2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ダークナイト・ライジングの冷静批評スレ【アンチ歓迎】

1 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 01:22:22.88 ID:wkuaVPBu
少しでも否定的、批判的なことを本スレで書くと
熱狂信者が脊髄反射で攻撃してくるのがウザいので立てました。

色々と穴や説明不足もあるこの作品を冷静に語りましょう。

2 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 01:31:16.90 ID:DjE38Fow
本スレ?って絶賛レス前提みたいな雰囲気で入りにくいわ…なんだあれ…

3 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 01:32:14.92 ID:6Hm7ZW2M
ライジングは前作よりコミックのノリに近いのかと思ったんですがどうなんでしょうか?

ツッコミどころの多さも漫画っぽいと思ったんですが

コミックはダークナイト・リターンズとイヤーワンだけしか読んでないニワカです

4 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 09:21:44.52 ID:9k3Q8EF0
面白かったけどどうでもいい映画だったな

5 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 09:31:45.96 ID:MDnxtrzL
アンチ(を含む)スレを立てるのは一案だとは思うけど、レスがないね

6 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 09:53:54.26 ID:+UVJKvxt
核爆発を遅らせる理由が弱いと思う。
希望から絶望を与えるためみたいな説明はされてるけど
それにしても長すぎる。

ゴッサムだけの話でなくアメリカという敵を相手にするのに
相手に対策や作戦を立てる時間を与えすぎ。


7 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 10:18:51.29 ID:lFMoD5XT
>>5
頭の硬いやつをおちょくるのが目的でアンチ意見を行ってるわけであって
おちょくれる場がないなら意見を表明する意味が無いしね

8 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 10:31:40.97 ID:QU0r+P85
ところどころかっこいいシーンあるのに、それ以上に冗長で退屈な演出多い
それなのに編集が糞だから、集中して観てないと展開ついてけずキャラクターに感情移入する隙も与えず置いてけぼり
信者以外は見る必要ない

9 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 11:04:24.04 ID:9Gm15Q0+
王道でアメコミ映画としては満点だと思う

ただ、前作みたいな雰囲気を求めた人の評価は低いけどね

10 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 11:10:33.15 ID:lFMoD5XT
前作は小難しくて抽象的な問題を扱う作品を支持することで
自分のステータスを上げたいと思う人達が大量に釣れたからな
それこそブルース・ウェインの話という下等な題材に
戻ったライジングを駄作と躊躇なく言い出すぐらい

11 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 11:23:54.68 ID:9k3Q8EF0
せやな

12 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 11:51:41.03 ID:JFSYja2C
前作、前々作と話が繋がってるというが、設定だけを後から取って付けた様に繋げただけで、
ストーリーとしての繋がりは殆ど感じなかったな

13 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 14:04:44.78 ID:z+rlC8gg
前作が傑作だったから仕方ないけど
ヒースが死んだってことを実感させられたな・・・豚ベインとショボイどんでんだけで冗長な映画orz
ハーディは人選ミス ジョニーデップレベルを持って来るべき
ベインの肉弾戦とか街の近くの虎の穴とか笑っちゃう
核ネタも安易すぎ・・・良かったのはラスト3分のみ

14 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 14:16:10.56 ID:Vywirpyr
ノーラン版バットマンシリーズは
ブルース・ウェイン三部作と呼んだ方がいいかんじでしたね。
大昔の日本の少年マンガみたいな、主人公の成長譚になっていて
全体にきまじめ過ぎる気がしました。
表面的にはフツーのアクション映画みたいなリアリズムで固めたので
マンガチックな飛躍が、不自然に見えがちなのも欠点かな。

15 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 14:38:27.08 ID:NaDFubro
バートン版の方がマンガちっくじゃないってこと?

16 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 14:49:05.12 ID:Vywirpyr
>>15
バートン版だと、マンガチックなのが違和感なく劇中に収まっちゃうんですよ。
舞台となる物語世界そのものをファンタジックに構築しているから。
ゴッサムシティもリアル化されたコミックの世界みたいに見えてるんでね。

17 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 14:57:54.55 ID:5gy026yX
「奈落」の件がチープすぐる

18 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 15:16:55.24 ID:mqGAt3So
バットマンの口が常に半開き

奈落の隣にいた元医者?が
いつの間にか英語しゃべってる

バットマンは犯則スーツ着てるのに弱すぎ



19 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 15:43:44.18 ID:NaDFubro
>>16
マンガっぽかったり妙にリアルだったりつまり中途半端ってことだよね?

20 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 15:47:28.44 ID:Rjdrg3jh
>>10
こういう「ライジングを批判する奴は厨房っぽい理由でダークナイトを褒める奴」って決め付け

21 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 16:00:08.35 ID:IqQtK7EN
>>19
それが一番感じたわ
こっちでは「リアル路線だから」って言ってリアリティ追求してますみたいなポーズとっといて
矛盾とかご都合主義な点とか指摘すると「そこはほら、映画だから、漫画原作だから」って言って逃げる感じ
どっちなんだよ、っていう
リアリティの線引きが上手くいってない

22 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 17:18:37.40 ID:Um+sYPgU
全員が殴り合いしてるところへ
一人だけコスプレ野郎がいるところ

23 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 17:28:41.56 ID:Rjdrg3jh
辛口を承知で言うけど冒頭のベインのシーンから失敗してた

自分が無防備の状態になって捕まって敵の懐に入って標的を捉える
これはジョーカーがダークナイトでやったことと同じだけど、あの時と全然状況が違う

ジョーカーは相手が警察で自分を殺しはしないだろうっていう「保証」があるし
他の作戦で掻き乱して混乱の中で脱走した
見張りを倒して都合よく自分だけ爆発に巻き込まれてないとか
そういう無茶な部分もあるけど理屈としては納得出来る流れだった
少なくとも見てる最中冷めるほどではない、むしろ初見では凄いと思った

今回のベインは、視界が遮られて敵がいつ容赦なく撃ち殺すかわかんない上に
味方の成功率低そうな空中ドッキング前提っていう
逆転の仕方もそのまま、口で脅して自分で殴り倒すっていう
わかりやすく言うとセガール映画とおんなじレベル

冒頭からこれだったのでIMAXの映像と撮影にビックリはしたけど
どうも入っていけなかった。んでこういうのがずっと続いていくのは周知のとおり

24 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 18:36:29.15 ID:KfY/It/n
アメコミ映画としてみても質が低かったと思う
近年のアメコミ映画の中ではグリーンランタンやキャプテンアメリカと同じくらいの出来かな
アメコミは基本荒唐無稽だけど荒唐無稽なりに説得力持たせなきゃならんのに説明放棄
せめて位置関係と時間経過はしっかり見せないと冷める
ファンタジー映画の傑作って大体その辺の説明を懇切丁寧にやってますよと

25 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 19:20:11.43 ID:jGhCLBm6
キャップと同じくらいってのはわかるけど、ランタンと同じはちょっと下に見過ぎな気がw

26 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 19:31:33.33 ID:IqQtK7EN
アメスパも残念な出来だったし最近のアメコミ映画は微妙なのばっかだな
残るはアヴェンジャーズに期待か

27 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 19:32:46.66 ID:slPvluO4
おそらくノーラン本人もわかってるだろうな
ちょっと今回は穴が多くないかって
ただ、相変わらずバットポッドもかっこよかったし、バットマンが出てくる時はやっぱりテンション上がったしで概ね満足だった

めちゃくちゃ気になったのはベインとの戦闘シーンが残念すぎたこと

28 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 19:43:25.16 ID:EUYTSuhC
「あそこは○○と解釈した」
「ここは○○と推測できないこともない」

こういう好意的な解釈がないと成立しないのは前作もだね
それでも前作が評価されたのはジョーカーのおかげ

>>23
冒頭は飛行機に乗せてもらえないと計画自体がパーだしな
タリアがナイフを使う理由もジョーカーと同じだし

29 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 19:51:38.40 ID:EUYTSuhC
>>10
インテリぶりたい人がまだノーランを擁護してますよ
ノーランの信者は松本人志の信者と似てるんだよね

30 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 19:53:13.82 ID:vYdpl1C0
>>21
すごく納得できるレスだ

31 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 19:56:20.26 ID:AmoUUMqv
シナリオの穴とかはどうでもいいんだけど、単に面白くなかった
割と退屈だったし
でも完結編としてはラスト3分は名作

32 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 19:59:20.04 ID:6XffyiZ4
強面のベインが死ぬ間際に滅茶苦茶惨めで情けない男に思えた
女が絡むと男は惨めになるな



33 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 19:59:20.95 ID:vYdpl1C0
ライジズが好きな人もいるのは分かるんだけどさ
「ここ矛盾してない?」とか「ここ色々と話をすっ飛ばしすぎじゃない?」って発言をしただけで
「あなたが理解できなかっただけ」だの「映画の見方が分かってない」だの、人の感性を疑ってくるようなレスを飛ばしてくるのは勘弁して欲しいわホント

34 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 20:06:42.76 ID:9Gm15Q0+
アベンジャーズなんか期待する点ないだろ
ただのポップコーンムービー

35 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 20:08:51.64 ID:EUYTSuhC
ヨハンソンのおっぱいがある

36 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 20:10:19.65 ID:wWGnAzdM
尻だろ

37 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 20:25:46.65 ID:VykpSW9a
バッツは辞めたがり、猫は猫じゃないし、ロビンはオリキャラ、アクションのレベルは相変わらず

38 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 20:32:29.92 ID:exV0/FuE
キャットウーマンは何のバックボーンも描かれないコソ泥なんで、「お前なんでコスプレしてんの」
という違和感が拭えなかった……
あと描写的に、影の同盟で修行を積んだバットマンに匹敵しそうな身体能力がありそうに見えるので、
逆にベインとバットマンがしょぼく見えてくるという……


39 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 20:53:40.72 ID:K/LXfvg3
ノーランをもってしても核爆弾って「何か大爆発するスゲー爆弾」って
イメージしかもっていないんだなw
あんなキノコ雲見えるような場所に落として「ヨカッタネー」じゃ済む筈無いんだが。

バットマン、ゴッサムシティ守れていないよ!

40 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 20:54:26.78 ID:EUYTSuhC
本人は女連れて観光地だから無問題

41 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 20:59:56.55 ID:A3bh6l8x
中性子爆弾ってあんな感じで爆発するものかね。
原爆とか、水爆実験映像まんまの気がする。
そもそも、クリーンエネルギー生成用核融合装置から中性子爆弾とかできるものかな。

42 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 21:13:35.29 ID:EUYTSuhC
http://www.peace-road.com/wp-content/uploads/image_73884.jpg
http://movie-sakura.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/strangelove008.gif

43 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 21:14:37.92 ID:K/LXfvg3
あとさぁ、まさか今更「後何分で爆発する!」って話を見せられるとは思ってなかったよ。
そこいらのアメコミ映画とは違うんですと息巻いてるノーラン版バットマンでさw
勝間和代が真犯人てのも取って付けたみたいだしさ。

最近の映画じゃアメスパの方がまだ絵が飛び出て見える分だけ面白かったよw

44 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 21:37:26.46 ID:K/LXfvg3
>>34
あれ日本で言ったら「仮面ライダー大集合」とか「ウルトラ兄弟vs宇宙怪獣ナントカ」みたいな話だよなw
ポップコーンですらないよ、幼児向け。

45 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/08/05(日) 21:39:16.71 ID:Fajq+oOa
核じゃなくて、この世界に存在しない全く新しいエネルギーにしとけばよかったのに
それをなんやかんやして爆弾にしちゃいましたよって


46 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 21:42:14.14 ID:slPvluO4
それにしたらしたで批判は今より飛び交ってたと思うんだが

47 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 21:45:56.25 ID:wm/mM9uM
日本沈没のN2爆弾か
水爆より破壊力あるが完全にクリーンな爆弾



48 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 21:48:08.73 ID:/BrPsw/t
>>43
アメスパはないわ

49 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 21:50:21.10 ID:K/LXfvg3
>>48
だからさ、あっちも後何分で爆発しちゃうどうしようっていう下らない映画だけどさ
絵が飛び出る分だけマシってバカにしてるのよ、分からないかな?

50 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 21:55:48.67 ID:i++RHxM+
冷静批評、ねぇw

51 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 22:12:33.07 ID:Kl2jnJY+
隔離スレか・・・

52 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 22:25:06.31 ID:K/LXfvg3
本当にあれが面白いと思ってんの?別に隔離スレでもいいけどさw

今回のベインのやってる事なんて文化大革命じゃんw
ただの貧乏人のルサンチマンに訴えてるだけの話じゃんw
悪いに決まってんだろ、あんな事。
ダークナイトみたいにジョーカーの立場になって立ち止まって
善悪について考えるような部分なんて微塵もないよね、ただの悪役。

で、終いにゃ「爆弾が爆発しちゃうよ〜!」
アホかとw

53 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 22:38:52.87 ID:FWnsjLeP
ノーランって撮影現場でも
コートやスーツでビシっと決めて、ハゲも見事に処理
さらには監督の自分がカメラ回しちゃう所をスタッフに撮らせて毎回メイキングに挿入w
他にも親戚の俳優起用したり兄弟に脚本書かせたり妻をプロデューサーに使う能無しでしょ

ましてや中東系テロリストの核攻撃から白人ヒーローが街を守る、市民はテロに屈しない!
なんて王道プロパガンダも良いところじゃねぇか、こんな映画真面目に批評するのが一番の馬鹿

54 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 22:39:59.87 ID:EUYTSuhC
>>52
話題作の公開1周目くらいは信者かステマか変なの多いから落ち着け

ノーラン信者は松本人志信者と同じで、手軽にインテリぶりたい馬鹿が多いから

55 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 22:48:30.86 ID:WehLBW41
頭悪いやつ多いな

56 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 22:53:16.05 ID:IqQtK7EN
クリストファー・ノーランはダークナイトの成功で良くも悪くも実力以上に過大評価されちゃってるからな
ダークナイトの成功自体大半はヒース・レジャーの功績なんだけど

57 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 22:53:28.88 ID:K/LXfvg3
1行捨てゼリフレスじゃ話にならんすわ〜

58 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 22:55:20.28 ID:gKzxGBEQ
本スレが恐いんでここに書きます

核爆発カウントダウンのハラハラを、なぜノーランのこのシリーズのラストで
わざわざやったんだろう、自分には凄くチープに思えて、冷めた
たまに出るユーモラスな台詞も、今回はほぼ全く面白くなかった
(クレインは面白かった)
逆に笑うべきとこじゃない箇所で、バカバカしくて笑いそうになった
ライジングがある事で、ビギンズが更に感動的になったという意見もあるけど
自分はその逆で、これから過去2作品を観る時は、ライジングの事は忘れたい

59 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 23:07:03.71 ID:+R3XKvrl
役者が良いお陰で観れる映画ってのは思った
最高とは思わんが締めくくりとしては良いかな

60 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 23:14:48.11 ID:VykpSW9a
ダークナイトはコミックの現実的な部分を拾ってきただけ
それはそれで大したもんだが、新しいバットマンを作り出したわけじゃない
ライジングではキャットウーマン、ベイン、ロビンを独自の解釈で描こうとして失敗

61 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 23:22:15.58 ID:NaDFubro
つか冷静批評スレなのにアンチ歓迎っておかしくないか?
冷静に批評するなら信者もアンチもいらんだろ....

62 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 23:23:55.81 ID:IqQtK7EN
冷静に批評したかっただけなのに本スレでは集中砲火浴びて満足に議論もできないもんだから
こじれてアンチになっちゃったやつとか結構いそうだけどな

63 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 23:24:53.21 ID:pXTm4mkS
最期、ロビンの登場を示唆してたけど、あれって全く別人だし
ナイトウィングとは関係ないよね

64 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 23:26:08.31 ID:Rjdrg3jh
本スレで批判一切許さないみたいな狂信者がいるからでしょ
だからアンチ意見はこっちで書けばいい

この映画、真面目にどこを楽しめばいいかわからんよな
ダークナイトのような緊迫感もリアリティもない、悪役もショボい
バットマンのアクションも少ない、話はビギンズ以下のバカっぷり、シリーズ一長い

俺はダークナイトは越えなくてもビギンズをパワーアップさせたような
バットマンのアクション大作が見られれば満足だったのに

脚本の粗とか以前に構成が既にグダグダだからなぁ
プロット並べた時点でこんな構成で説得力持たせて面白く出来るわけないって分かっただろうに

65 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 23:27:15.37 ID:9Gm15Q0+
初代ロビンってナイトウィング経て最終的には2代目バットマンになるんじゃなかったっけ

66 :1:2012/08/05(日) 23:32:28.09 ID:wkuaVPBu
>>61
本スレで「説明不足だし、おかしいんじゃない?」ってレスしたら

・説明なんか必要か?バカなの死ぬの?
・細かいこと言うと作品の流れを止める
・想像力で補完できないような奴は見る資格無し
・アクション映画なんだから、そういうもの
・ノーランの思考がわからない馬鹿の見る映画じゃない

等々、さんざん叩いてくるw
信者は少しでもネガティブな意見は許容しない。
無視すらしてくれない。
客観的に語ることすらできんじゃないのw

67 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 23:41:05.68 ID:NaDFubro
>>64
アン・ハサウェイが魅力的でした

>>66
確かに本スレじゃ疑問に思ったことを言っただけで叩かれることはあるね


脚本の穴とかあってもさほど気にせずに楽しめるから自分は普通に楽しめたよ
バットマンが思ったより活躍して無かったのは残念だった
ツッコミ部分は相変わらず多かったけれど

68 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 23:42:32.76 ID:JJhI1ogW
>>66
〜が駄目だと思うって書くと、複数反論があって
中に必ずそういう結論の人がいるんだよね
まともに反論せずに人格攻撃までしてくる

夜中に長文書いてた人の言う事が俺には結構わかるんだが
あの人に対するレスもひどいの多かったな

69 :名無シネマ@上映中:2012/08/05(日) 23:55:16.06 ID:9Gm15Q0+
タリアの薄さはまあ許せるわ
あれを掘り下げたら3時間どころじゃなくなるしここは妄想で補完するとして

俺が唯一許せないのはベインの死に際
セリーナが助けにくることで前半の裏切りが清算されたけどさ…
銃殺はねぇよなぁ…
協力して肉弾戦、最後はチューブ全部切断して「お前が死ぬのを許してやる」を実現してほしかったわ
これなら5分程度で済むだろうし

70 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 00:50:19.58 ID:WvA7ZFJW
牢獄、でっぱりが沢山あって、ちょっとロッククライミングの経験ある人なら誰でも登れそうだった。
っつーか地獄の牢獄なのに命綱完備って一体……

71 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 01:32:03.15 ID:+wUYdBZU
>>70
偽りの希望をチラつかせる事で、
真の絶望を与えるって言ってたやん

72 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 01:49:10.53 ID:JdEBRl7R
飯食えるしテレビついてる医者いるし清潔そうだし、俺の部屋より多分快適だなあの牢獄w
つーか命綱着けたまま滑落して腰骨折る山の事故多いから、バックブリーカーよりあっちのがヤバいよ
あ、だからあの牢獄ではギックリ腰続出で整体の達人がいた訳かw

73 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 02:04:53.09 ID:yodNy5Gx
>>71
それがしょぼいという批判じゃね?

74 :70:2012/08/06(月) 02:23:23.96 ID:WvA7ZFJW
>>71
んー、「登れそうだけど登れない」という風に見えないのが気になる。
ジャンプするところも、足場と足場の間に幅の狭い岩棚状のでっぱりがあるから、それ
伝わっていけば良いのでは?と思ったり。


75 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 03:21:53.18 ID:rZZStvgR
話はビギンズよりはよかった
全体的にビギンズよりパワーアップしてた印象だよ スケール的にもね
ただダークナイトは越えてないし別にノーランも今回は違う方向性を目指してたと感じた

76 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 03:42:15.30 ID:iXxPIIrB
あんなゲーム感覚の穴蔵見せて、絶望の牢獄ですよ言われても
真の絶望なんか感じ取れんし、色々と見せ方が下手すぎるんだよ
セリフで一々説明せずとも伝わるように描写するくらいの
気概を見せてほしかったわ、ホントあれこれセリフに頼りすぎ
言ってる事の深刻さに実際の描写が追いついてるとは思えん

話もあっちこっちに欲張った結果、散漫で唐突展開になっとるやないか
描きたい内容に対して尺が足りないなら最初から描くなよ
サービスの過剰なマズイ飯屋で飯食ったみたいだったわ

77 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 04:30:53.68 ID:h4j4KVsv
ベインさん、あのマスク着けてどうやってメシ食うんだろう?

78 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 04:39:48.56 ID:bDNB7c2L
あったあったw
みんなで殴り合いのシーンで
隣でバットマンがいたら、とりあえず二度見位はするだろw

79 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 07:28:34.23 ID:GZTOW2Er
別スレなんか作ると余計厨臭いだろ
堂々と本スレで暴れてこい

80 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 07:39:57.47 ID:0D4xgvx1
>>79
本スレはかなり攻撃的だし基本的には信者の数が多いからなw
そいつらのいないところじゃないと色々困るだろ

81 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 07:49:18.03 ID:GZTOW2Er
映画一般板なら許せたんだけどなぁ
作品板に同じタイトルが二つ並ぶのは邪魔だ

82 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 07:58:41.00 ID:aGjrvmS6
>>81
お前が許せるか許せるかなんてどうでもいいよ

83 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 08:03:42.91 ID:GZTOW2Er
あたしゃ許さないよw
マジで一般板でこんなバットマンは嫌だ、とか立てて来いよw
それか難民板でも行け
弱虫が集まってみっともないったらありゃしない

84 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 08:11:34.98 ID:f1wlfXK6
ウェインが実は生きてましたってラスト。
やっぱり腑に落ちないんだよな。
たしかにオートパイロットのソフトのアップデートがあったとか
母親のネックレスが消えていた等の状況説明はある。
けれどバットマンが残り1分30秒程度で沖合に出て脱出するのは
緊急脱出ポッドがあっても絶望的なタイミング。

旅立ち前にオートパイロットは無いと宣言し
セリーナやフォックスと数十秒かけて別れの挨拶までしてる。
生き残るつもりなら時間を無駄にせず、
嘘を言わず希望を与えようとするだろう。
ラストのカフェのシーンは敢えて現実描写はせずに
イメージ的描写で、わざと解釈を曖昧にして幅を持たせた感じでもある。

こういう意見を言ったら
馬鹿は氏ね。
ちゃんと証拠説明してるのに逆に死んでる理由がどこにあるのかと
という有難い意見を沢山頂戴いたしました。


85 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 08:11:53.92 ID:2kmu6u2Z
狂信者を相手するのも面倒なので助かるよ
個人的に壮絶なクソ映画だと思ってるので
大暴れした後で言うのもなんだけど
本スレで思いっきり批判展開するのは良心が痛む

俺の他にも同じ意見ちらほら見たけど
あの殴りあうシーンはねーわ
不殺っていうルールが、自分が殺さなきゃいいのかよって
前作、前々作でなるべく犠牲出さずに戦ってきたのが台無し
それも勝手に好敵手だと思って、勝手に頭に血が登っちゃったバットマンが
真っ先にベイン見つけて弱点突いて「登れたのはお前だけじゃない(ドヤァ」とか
奈落で得た最大の強みが、身体を鍛えたとか精神的に成長したとかじゃなくて
弱点聞いたことだったのかよと。
んで「相手が違うんスけど・・・(後ろからグサッ」とかどんだけオマヌケ映画だよ

真面目に、あんなもんで盛り上がってる奴って
よっぽど頭悪いんじゃないかと思う
ノーランもわかっててやってるんだよな?バットマン情けないって
こんな奴いなくなって皆で引き継いだほうがマシだって
これ「バットマンsage」映画だもんな。だから許せんわ

86 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 08:28:06.75 ID:iJ6qM/2K
>>85
>真面目に、あんなもんで盛り上がってる奴って
よっぽど頭悪いんじゃないかと思う

こういう一言が余計
反発くらう一因になる

87 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 08:29:00.88 ID:C+OrMQMQ
警察の苦悩が中途半端に放り出された印象を受けた。
ゴードン演じたオールドマンがうまかったせいもあるんだけれども
治安維持法みたいなのまで作ってやってしまっていいのか、という
第二作から引き継いだテーマがあった筈なんだよね。
バットマン引き立たせる背景に過ぎなかったのかもしれないけれども
なまじ全編表層がリアリズムになっているせいで
社会派ドラマ風に見えてしまうから、ついまじめに受け取ってしまう。

88 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 08:29:54.84 ID:gEEWJr2M
不殺いうたらビギンズの時点で既に破綻してるよねっていう
「殺さないけど助けもしない」だもん

89 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 08:32:56.35 ID:GZTOW2Er
お前ら本スレで叩かれた発言をコピペして慰めてもらおうとしてるだけじゃねーかw

90 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 08:39:59.19 ID:ehhXNiJg
>>89
お前はいったい何なのだ?
信者か?自治厨か?
慰めるとか随分と高いところから物を言う奴だな。
ここで粘着するなよ。


91 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 08:40:46.45 ID:gEEWJr2M
おお、GZTOW2Erがいかにライジングが素晴らしかったかと証明する為
ここのネガ意見を片っ端から完全論破してくれるらしい
超期待!

92 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 08:44:52.20 ID:GZTOW2Er
お前ら仲間がこんなに居るんだから本スレで戦争してこいよ
いつまで穴蔵でくすぶってんだよ
さっさとライズしろよ(ドヤァアアアアアアアアアア

93 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 08:48:52.07 ID:qQ88qETL
人はなぜ落ちるのか

94 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 08:50:01.57 ID:VuqQ+zJR
本スレで論破されたからだ

95 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 08:59:11.08 ID:gEEWJr2M
>>92
セリーナが義賊ぶった割にゴッサム市民を危機に陥れ
そのくせ何ら反省もせずにグリーンスレートにほいほい釣られた
やっすい女くさくみえるんだけど
助けて!GZTOW2Er!

96 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 09:01:55.77 ID:gEEWJr2M
デント法が劇中だとさっぱり詳細つかめないんだけど
助けて!GZTOW2Er!

97 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 09:05:57.96 ID:2kmu6u2Z
俺は本スレで十分書いたからここにレスする資格アリだな
まああそこからはもう何も新しい意見は出ないと思うからどうでもいいんだけど
ちゃんと賛も否も意見交換できる場じゃないと発展がないんだよ

>>86
俺はわざと文句がある奴は言ってこいと煽ってるから
ぬるい馴れ合いしてもつまんねーのよ
映画の感想は100か0かくらい極端なほうが面白い
中立気取って誰でもわかるようなあそこが良かったここが悪いとか無難なこと言うより
そいつだけが思うここが絶対許せんとかこれが良いから無条件降伏とか
そのくらいの熱がないとつまらん

言っとくけど聞く耳持ってないわけじゃないからな
本スレでのやりとりをちゃんと読めば俺がちゃんと
全部の反論に反論してるのがわかるだろう
レスする価値のないどうでもいいのは無視したけど
そしたらお前は反発してるだけとかケチつけられたからあそこにはもう何も期待してない

ちゃんと意見交換できてたのはベイン蜂起の理由を説明してた人だけだな
他はわざとレスの内容の一部を無視してしょーもない揚げ足取りとか
言い返せなくなると話題逸らして別のとこからケチつけてくるとか
相手の言い分を認める気のないイチャモン野朗ばかりでウンザリ
ノーランは何百時間もかけて考えて作ったんだからつじつまあわないことなんかない
とかいうレスには唖然とするしかなかったわ

98 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 09:29:29.80 ID:GZTOW2Er
で、このスレ内で意見交換に値するレスはあったのかい?

99 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 09:33:43.14 ID:qQ88qETL
あ、最後までレスした方が勝ちってルール?

100 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 09:36:49.87 ID:813gKwfC
アンチ意見が活性化すると困るから引っ掻き回したい信者が哀れすなあ

101 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 09:46:39.31 ID:iJ6qM/2K
>>97
馴れ合いとは少し違う
まともな批判意見言える人なのに
その一言のせいで「コイツはただ馬鹿にしに来ただけの荒らし」に思われて反発だけさる
別に狂信者の気に障らない様にしろってんじゃなくて
余計な感情がなければもっと面白い殴りあいが出来るんじゃないかって事

102 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 10:00:44.76 ID:fdmgXNoq
>>84
普通にエンディングはどっちとも取れるように作ったと思うよ
全ての描写が曖昧に作ってある
実は生きてましたがやりたいなら
どんなアホな監督でも流石にもっと上手く作るわ・・

103 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 10:09:36.68 ID:bDNB7c2L
少なくともあのこども達は星になったと思ってるね

104 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 10:12:32.64 ID:2kmu6u2Z
>>101
今回はまず映画の内容より、ナチュラルに盲信されてる現状が気にいらなかったので
盲目な奴らに、ただでさえ読まれにくい長文を、わざと煽って注目ひいて
こんだけ悪いとこがあるんだよって解らせる意図もあったんで
だから煽ってるけど内容自体は普通の批判だったでしょ
淡々と真面目な長文書きまくっても基本誰も読まんのよね
でもムカつく相手だと口ではどうでもいい読んでないとか言ってても
実はしっかり読んでる奴ばっかなわけ

そのせいで過剰に批判は排斥しようって輩が出現しちゃったけど
まあそういう奴はその程度ってこと
最初から排除しとかないと自我の保てない余裕のない奴ら
それが今あそこにいる連中だと思う。あくまで一部の話だけど
なんかアメリカのほうでも批判が結構でてるのに
レビューサイトの点数が異様に高いとかいびつな現象が起こってるようだし
この作品を巡っては当分こういう構図は収まらないと思う

これからはある程度控えるけど、映画に対する怒り自体は抑えられんからね
じゃなきゃこんな長文ばっか書いてられない

105 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 10:13:37.87 ID:MgdLledh
>真面目に、あんなもんで盛り上がってる奴って
>よっぽど頭悪いんじゃないかと思う

こういうのを一言多いという。
そりゃ人格攻撃くらっても受け入れなきゃ。

106 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 10:14:26.74 ID:YyGJvuH6
人の解釈にケチつけるやつって、映画の楽しみ方とか知らんやつなんかな

107 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 10:18:06.95 ID:qq3hWNdw
>>33
この映画に限らずにそんな奴はどんな映画にもいるよ。
凡作「崖っぷちの男」にさえいるから驚きだ。

108 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 10:32:44.74 ID:2kmu6u2Z
>>105
俺はあくまで映画の内容に関連して言ってるんだけどなー
映画の批評+個人の意思で攻撃してくるなら大歓迎だけど
ただ個人攻撃するだけの奴ってイラっとするとかじゃなくて「?」なわけ
同じ土俵にすら立ってないので、だからいちいち反発する奴に全レスするとか
そういうことはほとんどしてない。全部まとめて「情けねーな」って腐しはするけど

あんなもんで盛り上がる気持ちが理解出来ないのは紛れもなく本心だもんな
上品ぶって、色んな作品のエッセンスを取り込んで、真面目にくどくどやったら
なんにも出来てませんでしたっていう、物凄く情けない映画
カットされた部分が沢山あるらしく、撮った本人としては素材は揃えたつもりなんだろうけど
後半の編集が明らかに雑だよね。監督に編集権がないってのは今も同じなのかな

グダグダっぷりや後半カット飛びまくりとか街が戦場になって隔離されるとか
ダークサイドムーンによく似た映画だと思うけど
アクションのために全部犠牲にしたあれは大絶賛だけど、こんな八方美人で内面ドブス映画は嫌いだわ
これを褒めてる奴らがアベンジャーズを見下してるのも解せん
この映画にあの映画をバカにできるような気品や知性がどこに備わってるんだ
たぶん真面目にバカやってるあれよりバカが真面目やってるって点でみっともないぞ

109 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 10:33:21.67 ID:MgdLledh
ま、ここなら排斥されることもない。
自由に書けるからよかったじゃん。

110 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 11:15:47.08 ID:GZTOW2Er
よかったじゃん、で片付けられたら
俺だったらちょっと泣いてるね
本スレに帰って来いよ

111 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 11:25:53.87 ID:MgdLledh
また荒れるのがわかってて無責任なことを。

112 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 11:43:00.07 ID:kFkpjC1M
なんか凄く熱いやつだってことはわかった
期待値が高かったんだろうか

113 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 12:42:12.55 ID:GZTOW2Er
それ以上珍獣扱いするんじゃねぇ
俺が許さんぞ

114 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 13:17:42.93 ID:0D4xgvx1
>>88
向こうの不殺はアメコミヒーローのやってることが勝手自警行為であって
そういう奴が自分の判断で制裁してはいけないとか
そういう理念から現れてるだけで
すべての命は等しく地球より重いとか戦後日本的な発想で行ってるわけではない
キングダムカム?でも悪人をヒーローが殺したらヒーロー達が
どんどん勝手な制裁をやり始めて世間が荒廃って下りがあったな

115 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 13:24:10.56 ID:fdmgXNoq
わかってない人ばっかりだけど
リーグオブシャドウってのは原作で言ってるが環境テロリストなわけよ。わかる?
人はこうあるべき、みたいな尤もらしい理念を掲げて暴れつつも
裏でなんだかんだやって、利益を得る団体シーシェパードとかメジャーだわな
つまり今回のテロも目的は

地下破壊→復興→ベインが乗っ取ったブルースの建設会社に莫大な利益

・・劇中で言われてる通りベインはダゲットにスカウトされてたまたまゴッサムに来た、そこで計画を発案
・・タリア「じゃ、私ブルースに色目使ってウェイン産業乗っ取るわ」
・・演説だの核だの私兵持ち込んだのはあくまで建設会社から目を反らさせるため
・・しかし、地下に警部補連れてきちゃったり、熱血刑事に繋がりを暴かれてしまい計画が台無しに→ヤケ
これが事の顛末

この構図はビギンズでも同じ作りになっている。

116 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 13:33:57.10 ID:R5PX4yzS
>>114
トゥーフェイスはその点でコイン任せってのが
アメコミキャラならではのキャラ付けだよな
運のみが公平であるっていうのが

117 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 13:35:32.09 ID:fdmgXNoq
ビギンズではラーズがゴッサムには救う価値がないと判断しテロを計画

ライジングと同じでそんな事やって何の意味がある?
金にならないとラーズも食っていけない。以下解説

ラーズと毒ガスを共同開発したのは、ゴッサムの精神科医クレイン
ゴッサムの破壊だけが目的ならばセオリー的にはクレインは始末されるはず、しかしされなかった。
クレインは劇中でバットマンに自分の毒ガスを浴びせられ返り討ちにされるが
同じ攻撃を受けて瀕死になったレイチェルとは違い
クレインはその後元気に復活している。何故か、それはワクチンをすでに開発済みだから
勘の良い方ならおわかりであろう、つまり
毒ガスで街を混乱に落とし入れ、その後自分達で開発しておいたワクチンを
ダミー会社を通じて売りさばくのが目的だった。しかし、クレインが逮捕。
そして事もあろうに、ワクチンを開発されてしまい計画が台無しになった。
これがビギンズにおけるテロ活動の顛末

残念ながら何でも正義や復讐の二次元的な善悪論で捉えてしまうような
ガキの視聴者にはこういう大人の設定がわからない。
ここまで読み取れるかどうかで、満足度が違ってくる。

118 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 14:07:00.87 ID:yodNy5Gx
「ヒースのおかげ」そう言われるのが嫌だった

byノーラン

119 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 14:17:56.76 ID:MgdLledh
>>113は訳わからんがまあいいか

120 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 14:54:29.10 ID:yOmfClcJ
>>84
オートパイロットのソフトのアップデートって半年前に行われてたんだよな?
事件後半年も経ってたっけ?
爆弾運ぶ時には既にアップデート済みで敢えて自分で操縦したもんだと思ってたんだが

121 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 15:05:24.67 ID:jZ3D07GL
バートンの圧勝ということで。

122 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 15:23:25.71 ID:XG73zOpp
パッチプログラミングをしている間ってブルースは何を考えてたんだろ
「これはフォックスに内緒だな」

123 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 15:53:58.21 ID:9e005SAJ
擁護派ってどこにでも出てきて急いで火消しにかかるのな
ヒステリック過ぎて怖い
否定的な意見も当然あるんだって事を認めてほっときゃいいのに
ノーラン信者うざいと言われるのもよくわかった

124 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 15:58:17.82 ID:vIdb39tu
ボカしたラストで、観た多くの人の中で終わらせる
とかは、有り得ない無いらしいよな
一部のファンだろうけどさ、何故かスレの決定になってる

アラのあるストーリーだけど時間を感じさせない
って定番な評価も多い=省略や考える余地のあるストーリー構成の特性を無視してる。
言葉で説明が多い、も意外とその特性にリンクしてるのにな

でも、素直なファン心理だと思えるから、あのままでも、いい気もするな
根拠はなぜか根強いように感じた
バットマン童貞説
だな、変わると思うよ彼らもさ。

無闇に突っかかるのが映画板のスレの楽しみじゃ無いのは、理解できるだろうしなこのスレ

125 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 16:57:50.43 ID:TiHf7qyd
バットマンビギンズの続編としてはアリ。
ダーグナイトの続編としてはナシ。
ってことだろ評価としては。

タイトルをダークナイトライジズにしたのが良くなかった。

バットマンビギンズライジズだったら文句なかった。
その上でダーグナイト2を別に作ってくれれば。

126 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:04:43.62 ID:JdEBRl7R
アホか
ビギンズの方がライジングより遥かに良くできてるわ
ビギンズはちゃんとアメコミ映画してる
ライジングは単純に映画として出来が悪い

127 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:06:06.13 ID:gEEWJr2M
>>114
クレイフェイス「〜(バットマンが)死んだのはオレを助けたせいだ。そのせいで死んだんだ」
       「オレにその価値はないといったら 『誰にもその価値はある』と返されたよ」
<バットマン:ラストエピソードより>

128 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:15:13.27 ID:yodNy5Gx
奈落を出たら2分でゴッサム

129 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:20:08.20 ID:4dN/zcof
>>125
>バットマンビギンズライジズ
お前の英語力が一番ナシだわ。

130 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:20:32.32 ID:0D4xgvx1
ブルースさんがゴッサムにつくまでの悪戦苦闘30分を
追加して3時間半にしてもらいたかったんですねわかります

131 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:23:41.03 ID:fDCUStPE
いやビギンズの続編としてもダメだろ。シリーズ最低の声も結構あるぞ
コレ、順番が完全に逆なんだよ
ライジング→ビギンズ→ダークナイト
って順なら良かった
ライジングのブルースの行動理由は個人的すぎる
ビギンズのほうが街を守る闇の守護者として活躍してたし
一度敵に負けて再起するのだってビギンズのほうが簡潔
アルフレッドとの「見捨てないのか?」「決して」のやりとりとか、ライジングでこそあるべきシーンだろ

ビギンズ(一作目)でラーズの手下ベインや娘と個人的理由で敵対→街の守護者として目覚める
ライジング(二作目)で親玉のラーズと敵対→街の守護者として混乱を鎮圧
ダークナイト(3作目)で混沌の使者ジョーカーと敵対→報われないダークヒーローとしての結実

なんで逆行するような脚本にしたのか謎だよ
誰が平凡な一般人の幸せなんて見たがるのか
普通の人間とは違うことが出来るのが覆面スーパーヒーローの良さだろうに

こういう筋にしたのは制作者自ら「バットマン映画としては前作を越えられない」って認めてるようなもん

132 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:26:37.83 ID:zd58nGOc
個人的な否定意見に個人的な肯定意見を返しただけで狂信者とかお前ら打たれ弱すぎw
反論される覚悟ないなら書き込むなよ。

133 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:28:42.81 ID:gEEWJr2M
>>130
・奈落出た時点と比べて大して汚れても乱れてもいねえ格好
・どうやって閉鎖された市街に入れたのかの言及なし

この二点をちょっとどうにかするだけでも大分印象変わった気が

134 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:33:02.64 ID:/C++9ZmF
前作と比べたらアクションもショボいし 全く面白くなかった


135 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:35:54.52 ID:4dN/zcof
このスレの住人

・英語をリスニングできないから字幕を読むのに必死
・そればかりか、字幕版を放棄して吹き替えで鑑賞
・にも関わらずストーリーちゃんと理解してない
・本スレでアニヲタ的二次創作の持論を展開、本編の否定
・光速よりも早く、底の浅さを見抜かれ、フルボッコ

・アンチ専用スレに退避

136 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:39:48.51 ID:813gKwfC
早くも狂信者様が無根拠の決め付けと映画の内容に関係ない個人攻撃を展開しております

137 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:41:28.92 ID:MgdLledh
>>135
ライジングはクソつまんねぇんだよ。仕方ねぇだろ。
ここはアンチOKなんだよ。なめんなよ。

138 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:42:02.08 ID:/C++9ZmF
アメフトのシーンで タッチダウンして後ろ振り向いたら… ってシーンは笑った

139 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:43:37.37 ID:4dN/zcof
>>137
作品が優劣について俺は一言も言っていない。
ここの住人とはたいがいがこういう人、という観察結果を述べている。

140 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:45:56.32 ID:813gKwfC
妄想と思い込みを観察とは言いません (笑)

141 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:47:15.87 ID:gEEWJr2M
ほっときなさいな
かまってちゃんの自己紹介なんか


142 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:49:46.02 ID:MgdLledh
>>139
わざわざ煽るためだけに出向いて来てよく言うな。
ここはお前の来るところじゃねぇ。
あちらで好きなだけマンセーしてろ。
本スレに(・∀・)カエレ!!

143 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:50:02.09 ID:QqQN79UL
アンチ歓迎ってこのスレのアンチ歓迎って意味じゃないの?

144 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:51:47.69 ID:4dN/zcof
>>140
うーん。そうかな。だってこのスレの全部とここ最近の本スレは全部ROMってるぜ。
ここ数日の動向はまさに俺の>>135通りの展開。ここでも恥ずかしい二次創作をたらたら書く奴がいるし、
英語もろくに分からないのに、洋画がこうあるべき的論調を平気でやる奴がいる。

本スレが信者だらけなのではなく、時々くる恥ずかしい奴がボッコされてるだけ。

145 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:51:58.34 ID:/C++9ZmF
>>139
英語のリスニング云々は ここの住人に限った事じゃないだろマヌケ

146 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:55:55.67 ID:813gKwfC
二次創作とか言って、脚本の代案を提示出来ない批評は二流だってことも知らないバカだね
俺も本スレも読んでるけどあっちはこいつみたいに映画外のとこで意味不明の決め付けをして個人攻撃してる奴ばっかだよね
んでボッコにしたとか勝ったつもりでいるw

147 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:55:59.94 ID:MgdLledh
>>144
ここではお前がフルボッコされてることに早く気付こうな。


148 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:56:03.91 ID:4dN/zcof
>>142
俺もこの映画の内容について不満が多い側の人間だからな。
スレタイの冷静批評に引かれてのぞいてみたら、住人はこのざま。
所詮は本スレから弾かれた恥ずかしい奴らの避難所。なにが冷静批評か、笑わせる。


149 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:56:49.12 ID:0D4xgvx1
英語もわからないのに役者の演技がどうとか言ってる雑魚がいて面白いよな
そいつが棒読みなのかすら判断しにくいだろうに

150 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:59:11.26 ID:yodNy5Gx
この時期にきのこ雲はないわ

黙祷

151 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:59:25.86 ID:4dN/zcof
>>145
いいや、俺はこの部分は譲れない。
洋画観てその内容に関する議論に参加したいなら、せめて英語を先に磨いてこいと。
もちろん本スレにも字幕読むのが必死だったんだなー、という奴はいる。

152 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:59:49.32 ID:813gKwfC
良心的にスレを使い分けてるだけなのに
「逃げた」「避難」とかいう辺り
変なバイアスかかってるのは明白ですよね(w

そんなんで観察結果 (笑)とは笑わせる

153 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 17:59:54.74 ID:gEEWJr2M
本スレで
命綱くらいは自分で外して欲しかったってのがあったけど
まったくもってそのとおりだと思った

とかく坊ちゃんが受け身すぎなのもカタルシスわかん一因>奈落脱出

154 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:04:50.20 ID:4dN/zcof
>>146
対案を出すどろこか、脚本の優劣を語る資格がないんだよ、まずお前らには。
アメリカの時事ネタ、サブカルチャー、言語の全てが理解出来て、初めて書けるのが映画の脚本だ。
このスレからそんな知能の持ち主の存在は感じ取れない。

155 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:08:35.16 ID:MgdLledh
>>151
へ〜w
じゃあ、その英語が堪能な連中の多い本スレで
思う存分語れば済む話なのにねぇw


156 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:08:35.58 ID:yodNy5Gx
>>154
今回の時事ネタは何?

157 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:08:36.12 ID:vIdb39tu
>>144
虹捜索てな〜に?ど〜ゆ〜いみ?

つかさ、こっからは真面目に
せっかく来てるから聞かせてくれ

バットマンは玉砕でイタリアは幻想
ロビンによるライト修理真珠はお守り的に身に付けていたため消滅

として、死亡説は成り立つと思えたんだが、
どう思ってる?

158 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:08:54.21 ID:813gKwfC
批評で敵わないから今度は

「英語がわからないと語る資格ナシ。アメリカの時事ネタ、サブカル、歴史、宗教、諸々全て把握してないと語るな」

なんでこの映画の信者って映画の内容に関係ないとこでプロレスしたがんの?w
批判封殺しようと必死すなあw

159 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:11:42.71 ID:4dN/zcof
>>152
まっとうな冷静批評が出来るやつなら本スレで意見を闘わせればいいだけ。
それが出来ないのはお前らの底が浅いだけ。
「アンチ専用スレ」というスレタイ語るなら最初からのぞかねえ。
冷静批評が出来るやつがいるなら、それを見せてもらいたいと。

160 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:12:35.81 ID:MgdLledh
みんな僕を見てぇ〜!僕のことを認めてよぉ〜っ
てやつでしょ。
くだらないw

161 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:13:40.27 ID:yodNy5Gx
>>159
588 :名無シネマ@上映中:2012/08/04(土) 10:34:03.74 ID:JUxl1hQ/
ノーランの映画って頭悪いのによく見せようとする馬鹿に人気ってイメージ


162 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:14:20.95 ID:MgdLledh
>>159
それお前自身に言ってやれよw
そうすればここに来る必要はなくなるし。

163 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:18:59.05 ID:vIdb39tu
>>151
簡単に演技語り出す奴や
誤訳珍訳ハシャいで馬鹿にして自己満足してる奴には、完全に同意する
けど、英語出来ないからいうんだが
それを一般化してはどうなんだろうか、議論では無い雑談はお断りって事でも無いだろ?

164 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:21:53.95 ID:zd58nGOc
まぁ冷静批評ってタイトルはどうかと思うな。
ライジングを好評価してる人は興奮して正常な評価が出来てなくて、 冷静に考えれば好評価できるわけがないって言いたいってことでしょ。
それこそ君達が大嫌いな狂信者と同じ決め付け行為だよ。

165 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:22:20.67 ID:MgdLledh
>まっとうな冷静批評が出来るやつなら本スレで意見を闘わせればいいだけ。

それならわざわざここにいるお前は何なんだって話だが(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

166 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:22:30.31 ID:/C++9ZmF
バットマン弱すぎ
女しか活躍してない

167 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:24:37.86 ID:vIdb39tu
>>154
ごもっともだな、
しかし言語の違う異文化の国へ売り出してる商業作品だぞ
その点から、頭ごなしに主張するのは辛くないか?

168 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:26:01.21 ID:cygcto3a
ラスト近くで、コスチューム着たままキスするのはどうかと思ったわ

169 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:26:10.50 ID:4dN/zcof
>>157
単純に、「そうとも取れる演出である」というだけなのでは?
生存をほのめかす演出も十分されているがな。

君がそう解釈するなら、それでもいいんじゃね?
インセプションのラストでもそういう演出が物議をかもしたし、
白黒はっきり付かない映画のラストなんてごまんとあるのだから。

170 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:26:25.49 ID:9e005SAJ
>>158
「否定派の言う事が痛い所をついている」
または「自分にはまともな反論をできる能力がない」
と感じてるから必死でそういう事をするのかもね
まともに論破できるなら最初からそうしてるだろうしw

自分も作品に不満があると言うなら、ぜひ「まともな不満」を
書き込んでほしいなw

171 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:26:53.64 ID:gEEWJr2M
>>164
んな言葉尻とらえてぐちぐちいうより
貴方がスパッと正常(?)な好評価を下して見せればいい

それが魅力的なやつなら俺は歓迎するよー

172 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:29:30.67 ID:813gKwfC
本スレがこいつみたいに無根拠の決め付けをして相手をバカにするだけで話を聞かない奴が多いから
このスレが立てられたって経緯がわかんない奴が多過ぎだな
こいつらからしたらああいう作品外の個人攻撃が論破したことになってるらしいくって
ここに来るのは「逃げて来てる」らしいから
こんな変なバイアスかかってる奴に冷静批評なんて求めるのは酷かと

173 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:34:21.53 ID:/C++9ZmF
4dN/zcof

とりあえずこの人は 平日一人寂しく見に行って 座る場所は 最後列の真ん中だという 拘りもってるのは なんとなく分かる

174 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:36:17.74 ID:4dN/zcof
>>172
アメリカ人映画批評家に黒沢映画をこき下ろされたら、俺と同じ意見をお前は言うと思う。
「おめえ、日本語もわかんねーくせに!日本の文化分かってねー癖に!」ってな。

175 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:38:13.26 ID:vIdb39tu
>>169
だよな?
ダークナイトでは無く前作?インセプション観てる奴も多い

それふまえて変に頑張ってる状態にも感じたしさテンプレートとかさ

別れて話しても良くないか?

176 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:39:43.76 ID:MgdLledh
そういやスレ主が登場しないね。4dN/zcof がずっと挑発してるのに。

177 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:43:11.76 ID:yodNy5Gx
>>174
良い映画って大概普遍的な部分があるけどな
最近だと「別離」とか

178 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:45:05.68 ID:OK66jUxv
本スレつまんない

ここは作品への不満を語るスレなのか、本スレで合意しているらしい(?)解釈とは
違う解釈をする人が集うスレなのかわからないんですが

179 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:46:06.95 ID:yodNy5Gx
>>178
書きたいこと書いて良いよ

180 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 18:52:11.32 ID:vIdb39tu
>>178
両方アリでしょう
興味あるレスに、同意を基本にして意見書いてけば問題ない
 気が、そんな気がするぞ。

181 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 19:12:21.99 ID:vIdb39tu
>>177
『別離』?
おっ
『彼女が消えた浜辺』
が気になったけどまだ見てない、難解かな?

182 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 19:16:16.38 ID:4dN/zcof
>>170
俺の不満か。まあアクション映画のクリシェーを多用しすぎた点だろうか。
時事ネタと旨く絡めてあるからリアリティはあるのだけど、
やはりストーリーを因数分解すると、「ヒーローの挫折とカムバック、心を許した相手が実は黒幕」
というシンプルなクリシェーに縮退してしまうことが一番残念。

インセプションほど度肝を抜かれる世界設定で、ストーリーの根幹がカモフラージュされていれば、
それが明白ではなくなったのだろうけどな。

183 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 19:32:36.61 ID:vIdb39tu
>>182
しょうがないんじゃないか?

言葉による説明まで使い省略化単純化する事で隙も生まれるが、観客が補完して楽しめるに充分なモノを出す。
単純化していろいろ詰め込み、長時間に纏め上げて、あの勢いのスレがある。
作り手は成功したんじゃないかな、ライジング。
観客それぞれの評価とは別にして。

184 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 19:33:35.36 ID:9e005SAJ
>>182
なるほど、そこは確かに自分も残念な点のひとつだよ
>「ヒーローの挫折とカムバック、心を許した相手が実は黒幕」
  というシンプルなクリシェーに縮退してしまうことが一番残念
は、本スレでも(言い方が違うだけで)今までさんざん言われた不満点だよね

あと一つ気になるのは、あなたが>>174で言ってる事なんだけど
日本語がわからない・日本文化を知らない世界中の人は
全ての邦画をこき下ろす資格がないという事?
イタリアの言語・文化を知らなければイタリア映画を批判するなって事なの?
どんなにその人にとって出来の悪い映画でも?

185 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 19:39:23.19 ID:6p7JXcqa
ベインだの奈落だの設定がよそ者でぼんやりしてる
ゴッサムの危険な魅力ってーのが無い


186 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 19:40:56.54 ID:yodNy5Gx
時事ネタの絡め方は最悪
ウォール街デモを悪に描くのかよ、それにフランス人女優でフランス革命連想とか上っ面だけで思わせぶり



187 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 19:41:56.18 ID:4dN/zcof
>>183
そういうものの見方が出来るなら、あんたもこのスレには相応しくないな。

俺がこのスレに一番憤りを感じたのは、
「陳腐な二次創作」と「言語も堪能じゃないのに脚本の粗を探す行為」だから。

そういう口調で日本の作品を外国人に語ってほしくないし、語るなら日本をもっと勉強してからにしろと。



188 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 19:44:26.79 ID:C+OrMQMQ
>>151
英語の苦手な方は吹き替え観ればよろしいんですよ。
この作品に関しては、字幕も読み取れないなんてことはなく、
とくに観るのが難儀なものではなかった。
ノーランの人間の描き方は少年マンガ的ですね。
それが悪いとはいわないが、悪役がべたべた甘口になりすぎてる。
ジョーカーだって、思春期の少年みたいだった。
パッと見のリアリズム的意匠でごまかしているけれども、
バートン版のほうが大人の寓話としてはずっと上等だと思いました。
ライジングは、ストーリーの運び方が駆け足すぎて、平板になったのも欠点。
音楽でごまかしちゃったかんじがしました。

189 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 19:45:38.37 ID:yodNy5Gx
>>187
どれくらいマスターすれば十分なの?

日本を理解しないとダメな映画って例えば?

190 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 19:48:18.60 ID:vIdb39tu
>>187
了解した!

191 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 20:05:34.66 ID:4dN/zcof
>>184
そう、本スレでも俺と似た意見の奴は大勢いた。有る程度の支持を得ていた奴もいたが、
やはり少数派として埋もれるか、一方的にアンチと断じられ叩かれていた。

しかしこのスレには、本スレで弾かれた「言語も堪能じゃないのに脚本の粗を探す奴」
がまだ多い。これじゃあ避難して来ているようにしか見えない。
脚本の原本を英語で一字一句読んでみて、理解してから粗を探せと。

洋画を語る土俵に上がるなら、まず言葉の壁くらいは越えておけよと。
劇場で皆と笑うタイミングが一瞬ずれるレベルじゃないと。それ以外の奴は字幕を読むのに必死なんだよ。
そんな奴に脚本に粗が、と論じる資格はない、と言っている。

192 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 20:06:21.60 ID:4dN/zcof
>>189
測らずも、>>191でその質問に答えてしまった。

193 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 20:14:30.42 ID:yodNy5Gx
>>192
日本を理解しないとダメな映画って例えば?

194 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 20:18:05.23 ID:JdEBRl7R
なんだろうこれはつまり明日の町山のラジオを聴けってことかw
ダークナイトライジングの添削と代案について話すらしいけど
町山の番組の宣伝w?
確かに英語分かってアメリカのサブカル・宗教にも詳しい町山がどういう批判を展開するかは興味あるけどね

195 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 20:27:33.74 ID:yodNy5Gx
>>192
おーい
日本を理解しないとダメな映画って例えば?

映画とテレビの違いは何だと思いますか?

196 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 20:40:55.94 ID:9e005SAJ
>>191
>少数派として埋もれるか、一方的にアンチと断じられ叩かれていた。
そうだね、本スレはそういう負が目立つと感じたわ
でも、ここで否定意見を言ってる人達が「言語も堪能じゃないのに脚本の粗を探す奴」
と発覚したのはどの書き込みから?英語ができないと断定できたのはなぜ?
そこが自分には全くわからない(自分個人は英語はできないけどね)

>洋画を語る土俵に上がるなら、まず言葉の壁くらいは越えておけよと。
>そんな奴に脚本に粗が、と論じる資格はない、と言っている。
自分は週3くらいで映画館に行っていて、観た映画も観てない映画も
ネット上の感想や評論、映画評論家の評論を読んだり聞いたりしてる
でも、上記のような事を言う人は今日初めて見た
膨大な人が言語の壁がある事を大前提にして
それでも外国映画を褒めたり批判したりしている
あなたの意見はかなり希少なものじゃないかな
そして、それがあなた個人の価値観なのはわかったけれど
同じ価値観を人に押し付けるべきでは断じてないと思うんだ

創作物を観る時の価値観や審美眼、それによって生まれる感想は
もともと孤独なもので、人に無理強いして分かち合うものではないよ
そもそも創り手達は、言葉の壁のある人達にも作品を味わってほしいからこそ
世界に向けてそれを発信しているわけで

「そんな奴に脚本に粗が、と論じる資格はない」と監督本人が言うならまだしも
一観客のあなたが他の人に言う言葉ではないと思う

197 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 20:41:02.99 ID:wq5jQPug
ていうか英語わかんなくても字幕読めれば脚本の粗ぐらい見つけられるよ普通
無声映画だって話の内容ぐらい見てりゃわかる

198 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 20:43:42.33 ID:C+OrMQMQ
>>195
小津は外人に誤解されてると思うね。
誤解して、なんか勝手に深淵なものを読み取ってる気がしてならない。
ただ、ローアングルでずーっと責める画面構成とか、
内容とは別に伝わるすごさは映画にはあるし、
たぶん日本人も外国映画から誤解して吸収したものを自分で栄養に変えちゃってるよね。
日本の字幕、吹き替え、どちらも立派なものですし、
アメリカ文化は背景知ろうと思えば関連本も手に入りやすいですので、
英語わからないからといって無駄に遠慮することはないと思うんですけど。

199 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 20:48:44.34 ID:C+OrMQMQ
いやみなことを言えば
英語わかっても芝居がわからない人は映画評だめですよ。
美術や音楽や含めた総合芸術ですから、
歌舞伎や文楽やオペラ観た方が映画はわかるようになりますよ。
淀川長治先生は、そういうことを若い人に教えてくれた人だった。

200 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 20:50:42.75 ID:yodNy5Gx
>>198
そうですね
パソコンもありますし、映画見て興味もって勉強すれば良いと思います
そうすれば約2時間を無駄にしないですみますね

キッズリターンのラストみたいに海外と日本で解釈がわかれるのも面白い

201 :192:2012/08/06(月) 20:57:32.33 ID:b3UjGDNo
>>195
ネットワーク変わったから、IDは変わるだろうけど失礼。
具体的な作品の話をしているわけではないんだ、おれは。
たとえば、君が誇りに思うほど敬愛している日本映画があるとする。
それをアメリカ人の批評家がこき下ろしたとする。そのレビューを君が見聞きしたらどう思う?という話。
「こいつ日本の文化のこと分かってから批評してるんだろうな?」と思うよね?絶対。

君たちがこのスレでやっていることは、アメリカ人からしたらそれと同じだよ、といいたいわけ。

202 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 21:08:21.34 ID:D8ggmOxh
悪者が出てきて「爆弾仕掛けたぞ〜うぇっへっへっへ」とか言って
正義のヒーローが「許さないぞ〜ぶっ飛ばしてやる〜」とか言い返すだけの映画で
何を大袈裟な事を言ってるのアンタはw

203 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 21:22:11.77 ID:gEEWJr2M
>>202
まあ基本的にバカ映画だとは思う
おバカ映画ならそれはそれでいいんで、
ベタなりに盛り上げてくれればそれで良いかなって思うんだけど
どうも萎え要素ばっかで盛り上がらないのが不満って感じ、個人的には

204 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 21:25:51.19 ID:b3UjGDNo
>>196
わかった。ここの住民全員が、英語が出来ないと断じたのは素直に謝る。
それを確定的に証明するにたる証拠はない。
たしかに言葉の壁くらいは越えてから批評しろという意見はファシストすぎるのかもしれない。

しかし、これは俺自身が自分に課しているルールであり、公平な意見だと思う。
外国語主体で描かれている物語を、微分するにはまず自分のスキルを磨く必要があると。
言葉の壁というのはその第一関門ではないか。
このような意見を他で見たことがないというなら、はっきり言ってぬるま湯の中で過ごしてきているな。

俺の大学時代には映画評論サークルでルーマニア映画を観るにあたって、ルーマニア語を一から勉強したぞ。講師を呼んで。
そのころから洋画はすべて字幕なしで鑑賞するのが当たり前になった。
今の日本人は単純に娯楽だけを追求しているくせに、それによって自分を磨こうとしない。
週三で映画へ行っているのにもかかわらず英語が出来ないまま、という君もそうだ。

205 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 21:28:03.14 ID:24zuGzFL
たかが娯楽じゃないw
あついなぁ

206 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 21:33:03.83 ID:D8ggmOxh
R2-D2が「ピヨピヨビコビコ」とか言ってるのはどうすんだ?

207 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 21:35:43.84 ID:GmGcjqTN
ここって冷静批評スレだよね?w

街中の戦闘シーンでバットマンvsベインの後ろの警官vs暴徒がぬるーいケンカして萎えたわ。
猫パンチやら半笑いでふざけあってる奴とか。
このシリーズに高度なアクションは期待してないが、あれには心底ガッカリした。

208 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 21:39:45.53 ID:yodNy5Gx
>201
思わないです

209 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 21:44:04.18 ID:yodNy5Gx
>>201
映画は言語のメディアじゃないしな

210 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 21:45:25.20 ID:b3UjGDNo
>>208
ああ、そう。だったら洋画を優劣を議論する場から退場してくれよ。

自分が愛する作品に対して寄せられた批判と闘う気がないなら、
別の作品を真剣に分析しようとするモチベーションがあるとは思えない。

211 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 21:48:40.03 ID:C+OrMQMQ
映画をきっかけに外国語の勉強や、作品の背景を勉強するのはいいことだし
そういう文化への入り口にうってつけなのが総合芸術の映画ですよね。
でも、映画を劇として楽しむのなら、吹き替えからでも十分入れますから。
「バットマン」では、英語だと、二面性をもつ例として
ノーマン・ベイツとテッド・バンディの名前が出されてますが、
字幕だとノーマン・ベイツだけだったりはします。しますけれども、
それで十分台詞の意図は伝わる。だから、あまり細部に拘泥することもないと思います。

212 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 21:49:14.78 ID:yodNy5Gx
>>210
なぜ戦うんですか?
なぜあなたと同じレベルまで降りないといけないんですか?

ようするにあなたはただの「自分の好きなものをちょっとでも批判されるとムキーッてなる人」じゃん

213 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 21:54:01.53 ID:9e005SAJ
>>204
そうか、もうあくまでそういうスタンスなんだね、わかった

>はっきり言ってぬるま湯の中で過ごしてきているな
>週三で映画へ行っているのにもかかわらず英語が出来ないまま、という君もそうだ
あなたにこう言われても、自分が思う事は>>196で書いた通りです
映画を楽しむ・評価するにあたって、その国の言葉を習得するかどうかは
その人個人が決めればいい事だし、そうしないからといって
誰かに責められる謂れはないと思っている
日本映画を楽しむ・評価する外国の人の事を、責める気持ちもさらさらない

長文にちゃんと返信くれてありがとう

214 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 21:56:08.63 ID:b3UjGDNo
>>212
ああ、ちがう。ムキーってなれって言ってるんじゃない。誤解を招いたね。失礼。

その批判が正しい場所から来ているのかな?という問えるかどうか。なんだよ。
「日本のことを何も知らないで、日本映画を正しく評価出来るの?」と少しは思うよね?
と問いたかった。

俺の夕方から一連の書き込みはその一点張り。
外国人にされたくないことは、こっちも控えようよ、ということ。

215 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 21:59:07.14 ID:97PXGgIV
>>207
最初は銃で撃ちあってたのにね。
単なる弾切れか?

216 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 22:01:31.00 ID:gEEWJr2M
>>214
ライジングで英語及び英語圏文化を知ってることで解釈・理解が変わる/深まるような
場面って具体的にはどこなんですか?

217 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 22:03:19.14 ID:yodNy5Gx
>>214
あなたがそうしたいなら勝手にすればいけど、人に強要するのはおかしいよ

言語をいくら知ってるかより、映画をどれくらい知ってるか愛してるかの方が大事だと思う

218 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 22:09:38.61 ID:woGMiZg0
世界中に輸出されてるハリウッドメジャーの映画で、言語の壁を越えてから批判しろ、
って、傲慢としか思えないんだが。日本映画と条件が違いすぎるだろ。

219 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 22:10:11.21 ID:gEEWJr2M
>>214
じゃライジングじゃなくてもいいから
英語に知悉してる・してないで評論の方向性が劇的に変わる作品の
一番印象的な場面描写を具体的に説明してくださいよ
あ、その逆でもいいですよ

220 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 22:15:55.51 ID:D8ggmOxh
「バベル」の日本パートはさ、日本を欧米と同じ文明レベルを持ちながら
わけの分からない言葉を話す人々の国として描いているから
なまじっか日本語が分かると製作者の意図が読み取れないんだよなw
いきおい菊池凛子が不細工だとか女子高生に見えないとか
そんな話ばかりになるw

221 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 22:16:20.24 ID:b3UjGDNo
>>216
すまねえ、あいにく英語圏文化の中で生活しているから、
純粋な日本人の立場に立ってそれに返答するのは無理だわ。

それに俺自身が脚本の細部を微分して、「ここがこうだった」といえるほど
完璧に分析できてるわけではないから。

あえて上の人のレスを借りると>>211
この二人の名前を知らないとセリフの意味が通らなくなるとか、あるけどな。

222 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 22:19:30.23 ID:yodNy5Gx
>>221
むしろ出来ると思うけど、日本語が不自由なの?

223 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 22:20:00.15 ID:gEEWJr2M
>>221
え、>>211ってあなたがいうほど作品評価が出来なくなっちゃうほどの大事なんすか?
てか、えっ、そもそも自分に出来ないことを他人に強要しようとしてたんすか?

えっ、

えっ、

224 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 22:26:13.29 ID:D8ggmOxh
>>221
なんか楽天の社長とか地獄のミサワみたいな人に思えてきたw

225 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 22:39:42.29 ID:C1AusCxp
一言でいうと 「雑」

奈落→鍛えてるシーンがちょろっとあって登れました
ベイン→尺の都合であっさりドカーン
爆発まで後OO秒→B級アクション映画か?
まだまだあるけど

高級食材詰め込んだけど肝心の料理人が食材をいかせませんでした映画。




226 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 22:46:37.36 ID:wq5jQPug
ご高説垂れるだけ垂れて肝心の批評は結局しないわけかw
何がしたかったのこの人wwww

要するに「俺英語ペラペラなんだぜ、すげーだろ」って言いたかっただけじゃん

227 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 23:03:59.22 ID:7NcuHewG
前回あれだけ苦しめられたジョーカーのジョの字も出てこないのはシリーズモノとして
どうよと思った。
前作なくても良かったじゃんというか、逆にこの三部作はダークナイトだけみれOKというか。

228 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 23:07:57.48 ID:bDNB7c2L
1の最後にジョーカーのカードが出てきたのはゾクゾクする

229 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 23:13:08.83 ID:kFkpjC1M
脚本に雑な部分の多い映画だとは思うけどクソ映画だとは思わなかったなあ

230 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 23:19:00.60 ID:D8ggmOxh
まぁ前作が別格過ぎだ。投げかけたメッセージはこの手の映画に否定的な人にも
刺さるものだったしね。

231 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 23:20:38.65 ID:pbVkhRLA
ビギンズ→ライジング→ダークナイト
の流れもいいかもな

ライジングではレイチェル生きている設定で
ブルースもまだまだ元気な状態
ただ単にベインが現れて前作の続きみたいにタリアを登場
この過程でレイチェル死亡
セリーナも登場するが今作で出番終了

続編のダークナイトでライジングの引きこもり設定を使う
ジョーカー登場、トゥーフェイス登場
ハービーが実は悪いやつだとゴッサム市民が認識
光の騎士だったハービーを倒すことで市民の間では対となる闇の騎士という称号で呼ばれる
これで3部作終了

232 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 23:35:03.22 ID:97PXGgIV
>>230
おれは前作より今回の方が楽しめた。

233 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 23:36:56.13 ID:813gKwfC
言葉なんて違っても日本もアメリカも批判点は同じだけどな
細かい台詞回しの批判とかならともかく
原語の脚本を全部読んで批判しろとかもうねアホかと

それ、「映画」の批評じゃねーから。脚本の批評だろ

234 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 23:40:54.00 ID:ga7ByevU
職場の中卒がダークナイトが面白いだのなんだの言ってた
あぁ、つまり中卒レベルなんだなと

235 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 23:44:24.88 ID:97PXGgIV
>>234
高卒でも楽しめるぞ。

236 :名無シネマ@上映中:2012/08/06(月) 23:50:16.67 ID:GmGcjqTN
>>234
中卒と同じ職場で働いてるって時点で(ry

237 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 00:10:12.24 ID:68uWPm7c
ネタにマジレスw
まぁライジングでボロが出た感じ?

238 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 00:13:47.42 ID:dqKlE6Bu
映画評論サークルなんて仰々しいサークルに入っていた割には随分と稚拙な評論をするんだね。
他人に俺ルールを押し付けている悦に浸る前に、自分の感性がいかに屈折しているのかを自覚した方がいいよ。

239 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 00:34:03.37 ID:gn0fhLil
評論サークルとかうけるw
俺からしたら映画撮ったこともねー奴が映像のなに語んのってかんじだわ
そんじょそこらの映画研究会でも機材揃えて自主制作くらいするのが普通なのに
外国語お勉強して脚本読んで批評すか
読書サークルの間違いじゃねーの?w

240 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 00:42:25.99 ID:g3TrdysA
分からないところを脚本読むなりで調べるのは良いけど、英語出来ない奴は批評するなはおかしい

241 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 00:49:34.71 ID:QYVS9suL
お前らスレタイ通り冷静になれよ

242 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 00:51:40.51 ID:uu3MauYU
隔離スレの民度なんてこんなもんだ

243 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 00:53:28.61 ID:CMykUwdH
隔離スレということにしておきたい信者

244 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 01:15:14.51 ID:uu3MauYU
本スレは信者の隔離スレ

245 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 01:50:27.68 ID:2l3CIwxC
信者が好きなブログを荒らしてるのが腹が立つ
人の解釈にケチつけんなゴミ

246 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 02:02:12.48 ID:bQ23Lqj8
>>221
わざわざ語学と文化研究をしなきゃ映画の批評が出来ないなんて、人間として浅いよw
しかも批評ひとつ書けてない辺り、準備だけで疲れちゃったの??

別に海外から邦画について誤った解釈をされても、まぁ文化・言語が違うしお互い様、で済むけど。
君、それでよく英語圏で生活出来てるねw

つか広く大衆に見てもらいたいからこその映画ってゆー手段なんだけどねー。

247 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 02:04:04.75 ID:CUNAtw8f
ヒースレジャーが生きてれば間違いなくライジングにもジョーカー出したんだろうけどね。
ヒースが出演不可能になった時点で、
ジョーカーが出てくる続編は一切頭の中から消え去ったって言ってたし。
代役たてるってのも、ヒースに敬意を表してやらなかったんだろ。

248 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 02:15:02.16 ID:QoX9SzEG
ヒースが生きていたところで
つまらん映画にしかならんかったろ

249 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 03:06:36.82 ID:qIPgjYOb
ワロタwww証券取引所は3時までw

第111回 もう観た人のための『ダークナイト・ライジング』前篇
http://www.enterjam.com/?eid=5706


250 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 03:13:10.79 ID:QYVS9suL
>>249
あれはバットマン引き立たせるために
すぐに夜にしたなって見てて思ったけど
取引所が賑わい過ぎじゃ無いかなとも感じたが
フィクションだからと納得した

251 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 03:38:20.13 ID:xDq4w0Sz
WHY SO SERIOUS?

252 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 04:41:49.52 ID:hN6YQhgY
インセプション観た時の何とも言えないイライラ感が再発したぜ。

253 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 04:45:53.56 ID:Qxx2qZ50
>>207 ないよなあ。あの演出ならVフォー・ヴェンデッタの市民がガイフォークスの仮面を被って立ち上がるシーンの方が鳥肌が立つ

254 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 05:48:30.28 ID:X0zoEtpB
微妙だったな〜
ベインの正体がわかるまでは目的不明の敵っぽくてよかったけど
まさかビギンズに繋げてくるとわ…
しかもラスボスが出現したせいでいきなり小物臭が漂うし…
またラスボスも親父の敵討ちって何よ…、しょぼすぎる

奈落でラーズ・アル・グールの幻でてきたり、リアルに描きたいんじゃねーのかよ
おめーはクワイ=ガン・ジンかよ
奈落出たら一銭も持ってなくて、23日しかないのに厳戒態勢の中ゴッサムに戻ってるのも描写不足だわ

ゴッサム封鎖して市民がどう行動するかを見せた上で、ヒーローは誰にでもなれる的な
描写するが、市民好き放題やってただけじゃん、核が爆発するまで3ヶ月って設定つけといて
市民側が成長する様な描写はないし、意味ねー、あれじゃロボコップ3のがまだましだわ


255 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 06:01:19.76 ID:JmoXvW5/
>>249
痛快だw
1300円のうち400円くらいは取り返せた気分w
ふわ〜んふわ〜んふわ〜んふわ〜〜〜〜ん

256 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 06:04:15.34 ID:X0zoEtpB
警察3000人生き埋めってアホかよ、あんな狭い通路にギチギチで入ったって
意味ねーだろバカすぎる

アルフレッドなんで途中出てこなかったんだろ
ゴッサムに戻ってきたブルースを待っててほしかったなー
二人の絆を再度確認できるようなカタルシスもねーし

バットマンのアクションも地味すぎる、ただ殴ってるだけってなんだよ
前作まではヒーローっぽいアクションあったのに殴ってるだけって…
せめてマント広げて滑空してくる流れあってもよかったんじゃね
まじであのスーツ着てる意味ねーわ


257 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 06:31:03.41 ID:/Ic4DPUW
町山にボロクソ言われて信者スレ発狂しとるw

258 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 06:53:41.13 ID:QXZsLrIX
もしタンブラーにポッドが標準装備だったら
戒厳令下のゴッサムのあっちでゴロゴロこっちでゴロゴロ

259 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 07:00:17.47 ID:LacjaVY0
面白いと言えば面白いんだが、これと言った見所がなかったなぁ……
消化不良と言うか「こんなのが観たいわけじゃないんだよ」って何度か思わされた
ダークナイトが見所満載だっただけに、その続編となると否応なく期待値も上がるよな
無駄にスケールが大きくなった分、突っ込みどころやご都合展開が目立って残念だった

260 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 07:04:03.28 ID:P3BMvtLG
長い映画を無理矢理カットした地上波放送みたいな物足りなさを感じたな
だからなのか普通ならテンション上がるはずの
ビルにバットマンマークが燃え上がるシーンもキタ−とかならなかったんだよな
そのなかでもゴードン&ロビンコンビとアルフレッドは頑張っていたとは思う
見終わった後友達との感想は「主役はゴードンとロビンだね」でまとまった

261 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 07:14:19.93 ID:fLKUhIZx
結構面白かったとは思う。ただ、3作とも黒幕が実はコイツでした!ってやられたから

262 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 07:20:14.03 ID:fLKUhIZx
なんだよwとは思ったけど。
あとは、TVの事前PRでインセプションとダークナイトやったのが個人的に嫌だった
タリアの正体に冒頭で気づいちゃったし、あーダークナイトだけ見て行った人は
何か違うって思うだろうな、と思った

263 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 07:51:51.07 ID:uu3MauYU
町山が話した穴を塞いだところで面白くなったとも思わん
アクションシーンに魅力無さ過ぎだからな

264 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 08:02:17.21 ID:DVSxHQzP
>>263
前二作では新メカ絡みのアクションシーンはワクワクする描き方だったけど
今回のザ・バットは迫力が薄くてイマイチだった。
タンブラーやバットポッド初登場ほどのインパクトに欠けた。
むしろバットマン8年ぶりの復帰でバットポッドで
現れるシーンの一連のアクションは良かったと思う。


265 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 08:36:18.60 ID:2yMJPECi
ノーランの悪い所満載だったな
・アクションが下手
・面白くもない退屈なシーンが長い

これだけでもなんとかしてくれ

266 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 08:48:24.79 ID:EGY8ismF
>>254
タリアが実はラーズの子供でしたってのはいらなかったと思う
一気にベインの存在感がなくなって萎えたし
ベインがタリアに惚れてるって辺りでそれまでのベインの強さや信念に疑問が湧く様になる
原作はともかくベインがラーズの息子で奈落出身って方がスッキリするし説得力ある
タリアが実は!!じゃ今までの夢落ち設定と変わらない

267 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 09:48:10.20 ID:B4V0EHKI
冷静に

面白かった

268 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 09:58:56.71 ID:Atzwtkeg
突っ込み所は両手で数え切れない位あるし、無茶苦茶な映画だったと思う


それでも畳み掛けるようなラストの展開に感動させられてしまったな
ありゃずるいわ

ただ、やはり脚本レベルは金のかかった海猿と言って差し支えないな

音楽とか演出は海猿と比較するのが申し訳ないレベル

269 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 10:24:08.41 ID:kSSXVHso
世界各国に配信してる映画は、その国の言葉がわからなくても
楽しめるのが前提。
吹替だろうが字幕だろうが、自分で解釈しようが関係ない。
理解の根拠にするものが3つのうちのどれかという、それ以上でもそれ以下でもない。
だいいち、自分がその国の言葉がわかるからといって、吹替や字幕より正確であると
なぜ言い切れるのかってこと。どれだけ自信家なんだよ。

270 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 10:26:26.56 ID:PZTUAwbs
とても面白かった
>>266 そうなんだよね ベインに関しては急にタリアの個人的思いに物語が収縮しちゃって
一気にベインの存在がつまらないものになってしまった感があるw
オープニングの 「名前をなくし、マスクを得ることで私は私を得た」って意味深な、しかもこれはバットマンにも通じそうな部分も匂わし、
どこから響いてくるかわからない、周りの空気全体を震わせる彼の声の演出。この演出は聞く者からすると自分の外からの声じゃなく、内からの声
という解釈も取れそうな演出でしかも、不穏に響く嵐の雷と同じ様な演出だった。これはベインという存在の意味付けにも繋がりそうなわくわくする所でもあって・・・
なのになのに実はタリアが黒幕でしたって事実で台無しじゃん!(裏切られたような気分になったのは俺だけかもしれないけど!)

でも、それでもそれぞれのキャラがその世界でどのような居場所を得て 何に縛られもがいているのかってのは分かりやすく
描かれていたと思う(特にわかりやすかったのが盗賊であるキャットウーマン。彼女は白い襟一つで持たざる搾取される者と
搾取する側である優雅な富裕層の間の壁を鮮やかに飛び越える。そんな彼女は薄っぺらいデジタルデータの人生に縛られていることに悩んでいる所とか)。
それに今の社会や問題がとても不確かなもの捕えがたいもの として描かれてるのもわかりやすかった(指紋を盗まれただけで破産したり、会社組織から簡単に切り離し敵対買収者の手の指をすり抜ける特殊部門や町中を絶えず移動する核爆弾とか)。

271 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 10:37:44.55 ID:lP8kZArS
分身みたいになってたところもう一回見たい

272 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 10:53:38.80 ID:dkBWEmcg
英語やアメリカの文化を知らなくても楽しめるし、
知ってたらもっと楽しめるってレベルなんじゃないの?
特にこういう映画は。エバンゲリオンとか特にファンじゃないけど、
往年のサブカルネタが散りばめられていて、好きな人や懐かしい人には
響くんだろうなとは思ったが、知らない人達も当然楽しんでるわけで。

273 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 10:54:07.94 ID:gVr00OJ+
>>266
それは凄くあるわ
ベインをもっと引き立てるべきなのに何故か突然いらないどんでん返しやられた気分

274 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 11:19:58.90 ID:FjHC3wH5
ベインは最初、闇で生まれ闇で育った。とか悪魔王サタンばりの迫力だしてたのにね
終盤でただの恋愛弱虫に落ちた。こんな奴のために飛行機落ちて死んだ仲間は報われないな

275 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 11:21:43.22 ID:dkBWEmcg
ラーズって言ったらタリア出さないと、みたいな原作設定に縛られてやっちゃった
感もある。原作がそうだから、みたいな。
噂だと出産時期と重なったんでマリオンは出る予定がなかったのが、
本人たっての意向で現場始まってから参加が決まったってのがあるよね。
本当にそうならベインは割食ったなあと

276 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 11:38:16.13 ID:StNNR1j7
タリアってライジングのオリジナルキャラクターじゃなかったっけ?

277 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 11:47:06.11 ID:dkBWEmcg
ちゃんといるよ。ブルースと子供まで作ってる

278 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 11:51:46.45 ID:StNNR1j7
あ、そうなのか
すまん
ミランダがオリジナルキャラなのかな

279 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 11:52:07.62 ID:GX6UupxV
>>246
欧米娯楽を積極的に求めているのに、肝心の語学に一切手をつけたがらない
人間の方がはるかに浅い。
少なくとも違う文化圏から来ている作品を、日本人的なバイアスがかかったまま評価しても、
それは正当な評価とは言えないと論じている。

英語をマスターしてから洋画を観ろとまでは言わない。
ただ娯楽であると断じることで、それを通して自分磨きを一切停止させていいとは俺は思わない。

俺個人の批評は>>182に書いた。

280 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 11:58:45.56 ID:StNNR1j7
>>279
向上心あって凄いわ確かにそうかも
でもそんな熱心になる人はマイノリティーなんだからそんな牙むかなくてもいいのに気持ちは分かるが

あんな勿体ぶっといて安っぽいヒーローものになったのはいただけないよな

281 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 12:27:05.40 ID:y8zV/iFK
>>279
実際に英語圏に住んでる奴の批評が2ちゃんねらーレベルなんだけど、どういうことw
あとさっさと>>216に答えろよ上から目線のエセ教養人w


第111回 もう観た人のための『ダークナイト・ライジング』前篇
http://enterjam.net/podcast/tokuden/tokuden11101.mp3

282 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 12:28:12.82 ID:gn0fhLil
あっさい価値観だなぁ。大衆娯楽の本質すら理解してないんじゃないのか
正当な評価ってなんぞや?評価に正当も不当もないんだが
言ってしまえば制作国と文化圏の違う国の人間が見た感想もまた一つの「答え」であって
いくら監督の込めた意味と違ってもそうと解釈出来るなら、それこそ映画の可能性だし
映画監督というのはそういうことを百も承知だからこそ、いちいちこの作品のテーマはこうであるとか明言したがらないんだが

こいつの言い分ならもう原本の脚本に「この文化圏ではこうこうこういう意味があるからこう解釈しろ」と
いちいち注意書きでもしておいて、それを読ませたほうが早い
それが果たして「映画鑑賞」といえるのか、甚だ疑問だがな

英語をマスターしてもフランス映画もわからないし香港映画もわからない
この映画の元ネタのドクトルジバゴなんてロシア革命を英語でやってる映画ですよ?
数々の映画監督がリスペクトする名作だが、こいつの主張では作品の存在自体がありえないことになる

脚本上の舞台とは全く違う場所で撮った映像をあたかもその場所であるかのように見せたり出来る
映画というメディアは元々真実性などは希薄。むしろいかに上手に嘘をつけるかが肝

映像娯楽の映画の世界でいかに言語なんてものが重要でないか
それより映像理論や建築、衣装等の視覚に訴える文化知識を習得したほうが
よりグローバルな視野で作品理解が出来るけどな

283 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 12:28:20.47 ID:86b7z+q9
邦題をライジングにしたのは何でだろ。

284 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 12:35:30.83 ID:b8JrCvsZ
ライジングにショーン・コネリー出てないのかよ

285 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 12:38:05.78 ID:/273Lu++
本スレには狂信者、ここにはアンチしかいない気がするよ....

286 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 12:38:53.00 ID:gVr00OJ+
黒澤明に影響受けた外国の監督達も
日本文化を研究はしただろうが言語にはそこまで深く追求してないだろうしな

287 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:15:30.55 ID:SKD0J4ne
ダークナイトあきたわー俺が一番最初にあきたわー

288 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:24:02.23 ID:GX6UupxV
>>281
>2ちゃんねらーレベルなんだけど、どういうことw
俺の批評は他とは一味違うぞ。
似たような主張は本スレで何度か見たがな。

ここの大多数は「このシーンは、あのシーンは」と一か所に固執した脚本のあら探しだ。
もしくは、3部作の順番を変えたら、あーだこーだという稚拙な二次創作な。
これらとは違った切り口で語ったつもりだ。

>>216に関しては
「あのシーン、このシーン」と具体的に上げていく気はない。これは脚本の微分に当たる行為で、
それが出来るほど俺自身もこの作品を分析しきれていない。下手に列挙して君に揚げ足取りの機会を与える気は無い。
俺をエセと思うのなら関わらないでくれていい。



289 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:24:08.16 ID:JsQnReKy
厨二病ですからまともに相手にしなさんな。

290 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:34:10.56 ID:gVr00OJ+
つまりまだ本作を分析しきれてないが
俺はお前らと違って高尚な人間だ
ツッコミされる筋合いはない

ってことを主張したいわけか

291 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:38:47.47 ID:8FP0Sh9s
アルフレッドがやっぱり坊ちゃんを心配して探し回って
ピットを出た直後に迎えに現れる展開なら
時間の矛盾、ゴッサムにどうやって入ったかを説明できるし
アルフィのキャラやブルースとの関係に破綻を来たさなかったし
すべて丸く収まるのにな

292 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:39:10.14 ID:StNNR1j7
>>288
そんで結局きみはここで何したいのさ
アンチを批判して溜飲下したいだけなのか?
できればそんな攻撃的にならずに互いにこの大作が名作になれなかった原因を議論したいんだけど

293 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:46:21.85 ID:y8zV/iFK
>>288
それは作品の前提となる脚本が粗ばっかだからな
ベインの計画について語ろうとしても、その計画の必要な要素である民衆のリアクションが一切登場しない脚本だから語りようがない

294 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:50:00.77 ID:GX6UupxV
>>282

大衆娯楽の本質なんて娯楽を求める消費者の意識によってそれぞれだ、といっている。
何かを得るものもいるし、理解力不足のためになにも得られない視聴者もいるということだ。

俺は積極的に製作国の文化と作品が生まれた背景に接近しようと努力する人間だ。
大多数の日本人は今、そうでない「美味しいところだけつまみ食い」の視聴者だ。
そんな程度のモチベーションで本スレへ行き、弾かれたからここへ来る。
これがこの作品の観客のここ数日の動向だ。

正当な評価とは、異文化的なバイアスがかかっていない状態で下された評価なのか、ということだ。
異文化圏の人間が導き出した解釈もまた一つの「答え」。それは否定しない。
しかしその解釈をただ一つのもととして作品を否定すると「間違い」になる。

字幕や吹き替えが、言葉の壁、文化の違い、サブカルなどの予備知識の全てを補完してくれるなどあり得ない。
日本人はそれを良く肝に銘じて洋画を観なくては。

295 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:51:07.51 ID:bQ23Lqj8
英語くらい今の時代出来て当然なんだから、そんなドヤ顔で自慢しなくてもいいんだよw

ましてや英語が不自由な人を見下して、外国映画を批評する資格がないだの云う資格は君には無い。
監督をはじめ作り手にもそんな制約は出来ないのだから、只の一般客の1人に過ぎない君が他人に手法を押し付ける事など到底不可能なのだよ。

一応、映画含め映像作品に携わってる者としては、もっと自由に自分の好きなように観て欲しい。

言語や文化、或いはその人のバックボーンによって見方や評価が変わったり、誤解や伝わり切らない事が生じるのは織り込み済だよ。
だからこその挑戦だし、思いもしなかった批評にハッとさせられ勉強になる事も多々ある。

正直、つまらん最低と言われるより、どうでもいいっていう意見がいちばん堪えるわw

映画の評価に正当も不当も無い。
少なくとも作品を観た人には、全員に感想を語る資格はある。
たとえ誤解を含んでいたとしても、不当もへったくれもないから気にする必要無し。

あと最後に。
外国語の習得を「自分磨き」とか言うのはやめような。
頭の悪いスイーツ女子()みたいだよ。
自己満足の為に勉強するのは自由だか、あんまり口に出さない方が身の為だよ…

296 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:51:55.88 ID:X65Z+KNi
言語文化云々以前に脚本に穴があって杜撰だろ
何言ってるんだ こいつ


297 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:53:49.30 ID:gVr00OJ+
自分は素晴らしい人間だ
でもまだ分析しきれてないから突っ込んだ話はできん

こんな事言われてどうしたらいいのよ

298 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:57:13.85 ID:y8zV/iFK
>>294
お前>>182で「時事ネタと旨く絡めてあるからリアリティはあるのだけど・・・」とか偉そうな事言ってるけど、ノーランは時事ネタとは関係ないとインタビューで言ってるらしいぞw
お前の方がちゃんと勉強してねえじゃんw俺は積極的に製作国の文化と作品が生まれた背景に接近しようと努力する人間だ(キリッじゃねえよカスw

299 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:57:21.31 ID:StNNR1j7
今回そんなアメリカ文化の文脈で語れる部分あったか?


300 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:58:24.16 ID:X65Z+KNi
「分析」と大袈裟に言うほど深淵なテーマがあったか? どうみても杜撰なだけだが


301 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:58:59.10 ID:y8zV/iFK
>>299
ないよ。現にこのエセ教養人さんは>>216の答えを適当な理由付けてずっと逃げてる

302 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 13:59:45.89 ID:/273Lu++
>>俺の批評は他とは一味違う

こういうのって釣りだよな?
わざと言ってるんだろ?

303 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:02:12.31 ID:y8zV/iFK
ダークナイト以前のヒーロー物への懐古なんて、ツイッターや感想サイトでも同じような文章いたる所で見たわ
それを他とは違う批評とか頭おかしいのか釣りなのか

304 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:04:31.44 ID:g3TrdysA
>>250
・俺は納得した
・俺は解釈した
・俺は推測した

本スレにこういうの多すぎ

305 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:06:04.09 ID:kSSXVHso
語学(英語)を知ってても頭の中が日本人的じゃないことの担保にはならないんだがな。
なにを自分だけ蚊帳の外に置いてんだかw
己にはバイアスがかかってないことをどうやって証明するのかねぇ。
それこそ大いなる勘違いの可能性大。
頭が固くなるとはこういうこと。
それ以前に、この映画を日本人的感性で思う存分楽しんで構わんのだよw


306 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:10:43.84 ID:GX6UupxV
>>298
「らしいぞ」か。
お前はそのインタヴューを監督本人の口から英語で聴いて自力でそれを要訳したのかい?
それとも字幕を付けた第三者からの受け売りか?

「ノーランがああ言った、こう言った」という話をしだすと信者臭のするレスになるから避けてきた。
実際アメリカの文化圏に身を置く俺が、時事を使ったと解釈したのだから、それでいいと思う。
監督に何の意図があったかなど、俺は最初から微塵も気に留めていない。

307 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:13:26.51 ID:gVr00OJ+
え・・・

文化や言語には積極的に関心を示すが
監督の意図とかはどうでもいい?

どんな映画の見方だそれ

308 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:14:22.60 ID:y8zV/iFK
>>実際アメリカの文化圏に身を置く俺が、時事を使ったと解釈したのだから、それでいいと思う。
>>監督に何の意図があったかなど、俺は最初から微塵も気に留めていない。


はい、本性現したー。この2行で全てアウト。もうこいつには触れなくていいだろ

309 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:15:55.79 ID:StNNR1j7
意味分からんね

310 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:16:44.77 ID:gVr00OJ+
まあそういう映画の見方があってもいいとは思うけど
それで他人は見下してるとかはあまりにも傲慢

311 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:18:27.91 ID:g3TrdysA
>>279
あれで時事ネタを上手く絡めてるように見えたのかよ

映画は言語のメディアじゃないんだってば

312 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:22:43.49 ID:kSSXVHso
もしかしてGX6UupxVは>>1本人?

313 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:24:34.95 ID:GX6UupxV
>>295
君自身も冒頭の一行で、このスレの大多数の人間を見下しているぞ。
それに英語は出来て当然では、到底ないと思う。

ハリウッド映画をこれほど消費する国の国民が、これほど英語の習得を頑なに拒む理由が俺には分からん。
字幕に気を取られることなく、生の俳優の声だけで作品を理解できるようになりたい、
というモチベーションがもっとあってもいいはず。

そういう意見が完全に異端とされるのは、単純に今の日本人に知識欲が欠如しているからだ。
そのことを俺は一番危惧している。何の教養も必要ない映画を観て、楽しいかい?
逆に、この映画が本来、多くの教養を必要とするからこそ、こういった複数のスレで議論が起こっている。

娯楽作品を通して、自分の糧になる何かを探そうとする努力を「自分を磨くこと」といっている。
英語の習得に限ってそう言ったのではない。


314 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:26:09.20 ID:gFH5plnh
上から目線でトンチなゴミみたいな説教しかしてないね キミwww


315 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:26:12.61 ID:g3TrdysA
>>294
映画とテレビの違いが分かりますか?

316 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:27:11.18 ID:Gk/5YNJi
このスレレベル高いね。
英語なんて出来て当然だというが、
今から英語で議論しようって言ったら
実際にやってくれるのかい?

317 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:28:15.02 ID:g3TrdysA
>>306
アメリカに住んでるの?それとも埼玉の英会話学校とか?

318 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:28:15.25 ID:y8zV/iFK
まあどうあってもライジングのゴミみたいな脚本はどうにもならないけどなw

319 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:29:45.69 ID:g3TrdysA
>>313
君の大好きなアメリカ人は字幕すら嫌がるんだけどな

320 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:33:45.37 ID:GX6UupxV
>>317
何を聞き出したいのか、こっちに意図が見えない短文の質問はやめてくれるか。
主張したいポイントがあるなら自分で映画とテレビの違いを論じてみたらどうかな?

少なくともこっちは集中砲火に会いながらでも持論を展開しているのだから。

321 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:36:52.10 ID:EGY8ismF
>>291
そんなところまで描く必要はないと思うけどね
ただあれだけゴッサムが荒れてる間アルフレッドがどうしていたのかは少し疑問だが

322 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:37:57.45 ID:StNNR1j7
英語話せなくても生きていけるし英語読めなくても本は読めるし英語聞き取れなくても映画みれるからな日本は
それよりも映画だけで知識欲がどうとか日本がどうとか言ってる人の極論が怖いな

このスレどうすんの

323 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:39:03.85 ID:y8zV/iFK
もうスルーでいいよ、この流れ飽きた

324 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:40:10.12 ID:kSSXVHso
>>322
>>実際アメリカの文化圏に身を置く俺が、時事を使ったと解釈したのだから、それでいいと思う。
>>監督に何の意図があったかなど、俺は最初から微塵も気に留めていない。

これを言ってる人だから触らない方がいいみたい。

325 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:42:28.77 ID:yRARvv/p
持論を展開とかなんの冗談だ
お前らドジンは英語できないから駄目だしか言ってないじゃないか
肝心のDNRも分析できてないと逃げてるだけじゃん


326 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:44:12.18 ID:GX6UupxV
>>322
>英語話せなくても生きていけるし英語読めなくても本は読めるし英語聞き取れなくても映画みれるからな日本は
その一行が俺の主張そのもの。それがまさに「向上心の完全な停滞」。
そういうのが映画を観るときのスタンスにそのまま波及しているってだけ。

英語が出来ない人が洋画を観られるのは、英語が出来る日本人が字幕をつけてくれたおかげ。
つまり、君たちは学のある人間の助けが借りないと、海外のメディアに触れることが出来ない情報弱者。
そのことをまず認識してから俺を責めてくれるか。

327 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:44:45.76 ID:g3TrdysA
>>320
自分がどこに住んでるかわからないんですか?


328 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:48:57.62 ID:kSSXVHso
英語ができても、偏った視野の狭いフィルターを通してしか
見れない・語れないことをまず認識して欲しいものだ。

329 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:50:13.36 ID:GX6UupxV
>>325
脚本を微分する行為をやって、ここにいる素人と同列に扱われるのを避けてるだけ。
そういう仕事は俺よりも分析能力の高いやつに任せるつもりでここへきた。
スレタイが「冷静評価」だったからだ。それがいかなるものなのか見せてほしいと。

しかし、やっぱり避難所として役割しか果たしていないな、と思い>>135で一石を投じた。

330 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:50:43.16 ID:reQufW1m
質問に対して答えを返さない出来の悪い政治家そっくり
ふらりふらり話を右往左往させて、難しい言葉を使って翻弄し、聞き手を呆れさせる
そしてそれが勝利であると愉悦に浸る
気持ち悪い 何が言語だ 何が文化だ
お前の方が断じていることばかりだわ
日本人は「向上心がない」だとか
映画ってものは娯楽であって、それを自分の学習に繋げられるかどうかとかはとんでもなく関係ない話題
また、お前の場合は娯楽を学習に繋げるかどうかは人の勝手とか言いつつ、英語を勉強しろと強要しているわけだが何様なんだろう

331 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:51:34.70 ID:GX6UupxV
>>327
住んでいるのは日本だ。仕事で行ったり来たりする。
日本のテレビを観る機会はあまりない。日本の劇場へいく機会も少ない。

332 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:52:09.22 ID:yRARvv/p
吹き替え厨のアメリカ国民の多くが向上心がないということですね
わかりました


333 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:53:23.41 ID:g3TrdysA
>>331
どこで映画観るんですか?

334 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:54:40.99 ID:kSSXVHso
一石を投じ、現状を打開(何様なんだが)したつもりが買うのは反感ばかり。
ほとんど誰からも理解されない。
この辺が限界なんじゃね?

335 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:57:48.77 ID:StNNR1j7
向上心なんて人生における重要度に深く関わってくるんだから
英語が話せるってのはつまり生きていく上で英語が話せた方がいいからであって
洋画を通して英語が必要だって思って学習したのならば、洋画が人生にとって大切だったからでしょう
でも人それぞれな人生なのにその価値観を押し付け他人を貶める人には、映画だけでなく全ての芸術に関して何かを述べてもらいたくないなあと思うよ

336 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 14:59:07.68 ID:ytfraTMS
これは巧妙なライジングアンチか
ちっともライジングのここがおもしろいって言ってるとこがないんだもん

337 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:02:01.59 ID:h6K+newE
>>322

野菜や穀物を作る人、輸送する人、加工したり売ったりしてくれる人がいなければ
あなたは飢え死にするね

洋画観るのに字幕が必要な人を蔑むんなら
生きるために食べる物を他人に作ってもらってる自分も、軽蔑しないと


338 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:02:24.62 ID:JsQnReKy
くりしぇー言うてみたいだけちゃうんかと

339 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:04:09.98 ID:h6K+newE
アンカー間違えたごめんなさい 322さん申し訳ない

337は、>>326 へです


340 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:08:25.41 ID:y8zV/iFK
やっぱ一番納得いかないのはビギンズと関連付けした事かなあ
ライジング一作で一つの作品にして欲しかった。ダークナイトもジョーカーの映画にして傑作になったわけだし

341 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:17:46.54 ID:B4V0EHKI
冷静に考えて面白かった

342 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:25:42.83 ID:GX6UupxV
>>334
そうおもう。
自分の劣勢は明らかだし、俺一人が異端なのもよく理解してる。
これだけ書いたらROMに戻る。

俺は日本人の親の間に生まれて日本映画や日本のテレビで育ち、
大学時代にそこから180度性格が違う文化圏へ移住し、今も外国と日本の両方で働いている。

海外へ出て初めて、日本の文化がどれだけ外国から影響を受けているのか知った。それと同時に、その文化の輸入がいかに「いいとこ取り」なのかも痛感した。
真似するのが簡単だったり、とっつきのいいものはすぐに取り入れるのに、日本で道に迷って困っている外国人に話しかけ、助けてあげられる日本人が少ないこと。

ハリウッド映画をこれだけ積極的に消費する日本が、実は個人レベルでは英語圏と親しくしようとするほんの最小限の努力さえしていない。
韓国ドラマのスターの熱狂的ファンのおばちゃんたちも、いざ自分の娘が結婚相手に韓国人を連れてくると、猛反対という話がよくある。
テレビのスターだけは崇拝しても、実際の韓国人の婿はお断りですか。

皆結局、食べやすい部分だけのつまみ食い。ハリウッド映画の観客に至っては特にそれが顕著。
映画を娯楽と断じて、一切の教養の必要性を拒絶する思考停止した国民。その縮図がこのスレ。

343 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:28:56.03 ID:XlekIntf
はいお疲れさん

344 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:30:51.26 ID:StNNR1j7
無理解は辛いかもしれんがそれが日本なんで勘弁してもらいたい

345 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:32:51.97 ID:g3TrdysA
>>342
>海外へ出て初めて、日本の文化がどれだけ外国から影響を受けているのか知った。それと同時に、その文化の輸入がいかに「いいとこ取り」なのかも痛感した。

具体的にどんなところ?

346 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:40:21.81 ID:E3pTIVtv
まーでも言いたい事は分かる。ダークナイト関係ないけど。
いろんなものを与えられはしてるけど
根っこ的な部分を理解する努力は放棄するというか
それは他に与えられているものが多すぎるからだと思うが。

347 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:49:08.28 ID:StNNR1j7
なんでダークナイトライジングのスレでスーパーフラットの話になるのか

348 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:52:43.09 ID:gn0fhLil
本スレもそうだけど「あら探し」とか「二次創作」とか言ってる奴は
根本的になにが問題なのかもわからないようだな

町山もちゃんと言ってるけど、「なんで映画見ながら都合の良い解釈しようと努力しなきゃいけないのか」
「描写を納得させるのは観客でなく監督の仕事」
この大前提がわかってない
あら探し、矛盾を指摘してる人達は「そういう雑な部分が感情移入を阻害してる」ということを言いたいのであって
決してとにかく批判したいから間違い探しのようにあげつらってるわけではない

そんなことも分からずに「二次創作」「低レベルなあら探しとは違う」とか言って
悦に浸ってるこいつは評論以前の問題
英語学ぶ前に映画を学ぶべきだったね

349 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:53:48.77 ID:y8zV/iFK
どっちにしろ脚本の糞さは変わらないから何言っても無駄だろ

350 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:55:44.88 ID:g3TrdysA
具体的な話は一切なかったな

351 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 15:57:17.48 ID:EGY8ismF
>>348
そうだね
意図的なものならともかく
致命的に作りが荒い
それを脳内補完しろってのは無理がある

352 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 16:35:06.82 ID:7u46kb4g
>>348
町山は気に入った映画の穴はスルーしたり行間読め的なこと言うけど
気に入らなかったのはとにかく穴という穴を突っつくタイプよね
そういうところは統一して行かないと駄目なんじゃないのとは思う
以上 町山についてでした

ライジングはまあヒーロー物の映画としては良かったんじゃないの
ダークナイトみたいなの期待してたから肩透かしくらったけど

353 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 16:44:29.08 ID:lVTEho7U
ベインもタリアも魅力に欠ける


354 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 16:46:54.35 ID:B4V0EHKI
まあ人それぞれ好き嫌いがあるから
一概に良い悪いは言えないな

355 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 17:05:38.88 ID:bQ23Lqj8
>>342
日本文化も海外で随分「いいとこ取り」されてるんだけどねー。お互い様なんだよ。

君のは、国外に出たばかりの上昇志向の日本人にありがちな感情。
外から見て分かった気になってると思うが、いずれ自分が浅かったのだと気づくよ。断言する。
まあこれ以上は自分も散々スレチなのでやめておくよ。スマン。

ちなみにオリジナルの英語台詞を考慮した所で、脚本に穴があるのは否めない。
せっかく金と労力掛かってんのに何やってんだよ勿体無い、と思わずにはいられない。

でもとりあえず、シリーズ通して楽しめました。
ノーランお疲れ様でした。

356 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 17:12:37.69 ID:gn0fhLil
ま、文化理解だなんだと称しつつ
結局は「お前らの批判は浅はか。英語がわからない奴に批評する資格なし」
っていう、毎度お馴染みの批判封殺なんで
折角スレを使い分けてやってんだから批判の許せない信者は本スレに引っ込んどきゃいいものを

357 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 17:15:13.23 ID:Y1sPS8Fj
奈落が老人ホームみたいで全く緊張感がなかった

358 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 17:20:45.30 ID:XlekIntf
信者はアメコミ馬鹿にしてるくせに、都合がいい時だけ「だってアメコミヒーロー映画だし」みたいな言い訳しないでほしいわ
アメコミキャラ映画として見たらグリーンランタン以上、キャプテンアメリカといい勝負で、アイアンマンよりは確実に下って程度だろ

359 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 83.7 %】 :2012/08/07(火) 17:47:00.59 ID:t6dm8nru
今日観てきた
隣のやつが臭くて最悪だった

360 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 17:51:51.80 ID:k9ZtmitS
>>352
作品じゃなく町山についてあまり言うのもなんだけど、それは思うよねえ。
それじゃ町山があれこれ解説・分析してる映画はどうなるんだ、全部駄作だったって
ことなのか、とツッコみたくなるよなw

361 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 83.7 %】 :2012/08/07(火) 17:55:04.47 ID:t6dm8nru
タリアとベインの関係って
007で似た話があったよな

362 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 18:14:37.52 ID:/ja0auoC
今は台詞の文字起こしテキストがネットにいくらでも転がってるから、事実確認レベル
なら大した英語力いらないよね。
でもそういうの見てもバットマンがどうやって奈落に運ばれたかは全く分からないよw
ダークナイトライジングは個々の傷は小さくても、小さい引っ掛かりが多すぎるんだよ。

363 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 18:45:25.74 ID:EGY8ismF
>>362
>ダークナイトライジングは個々の傷は小さくても、小さい引っ掛かりが多すぎるんだよ。

その通りだと思うけど
奈落とゴッサムの行き来なんかどうでもいいだろ

364 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 18:53:31.88 ID:StNNR1j7
ベインが何であんなことしたのかってのが一番の問題だと思うよ

365 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 19:02:00.95 ID:DVSxHQzP
>>363
その「どうでもいい」信者基準って何?

戒厳令で封鎖され侵入も脱出も困難な状況。
後半ブレイクが子供をバスで脱出させようとすると銃撃され
脱出できないジレンマに陥るシーンがある。
でもウェインマジックを使えばホイホイ脱出も侵入もできるなら
なぜ皆に教えないんだと思ってしまわないか?

中途半端にリアルで作劇上のご都合主義と思えてしまう。


366 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 19:07:38.14 ID:gU5gToTe
ID:GX6UupxVに言わせると
黒澤明や北野武を字幕で見ながら評価してる外国人も情報弱者ってことなのかね
なんかよくわかんねえな

367 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 19:15:40.19 ID:/Ic4DPUW
>>363
アメックスだかVISAのカードは奈落で取り上げられなかったのかな?

368 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 19:23:54.83 ID:M2W949Qq
俺も奈落からゴッサムにたどり着いた経緯は
結構どうでもいいとこだと思うけどね
もっと根本的な問題があるよこの脚本は

369 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 19:37:41.23 ID:g3TrdysA
黒澤映画は字幕あったほうが見やすいのもある
俺は日本人だけど聞き取れないのがあった・・・

370 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 19:44:11.64 ID:R+CnV/41
シリアスさが足りなかったね
あんなB級マスクマンの時点で興醒めだったよ

why so serious?

371 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 20:07:58.19 ID:ZR4tsxV6
金持ちが夜な夜なコスプレして悪党退治してる時点でシリアスには限界があるだろ

372 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 20:36:18.99 ID:EGY8ismF
>>365
暗闇に紛れて飛べば済むんじゃねーの
仮に地下ルートみたいなのがあるとしても数百万人をバレずに移動させるのは無理だし
あっても使わないだろ
それに海兵隊だかが侵入してるし絶対に侵入が無理って程じゃないだろ
そこらへんはストーリーに大した影響は与えないしいくらでも侵入方法あるだろうからどうでもいいと言った

373 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 20:36:59.99 ID:T4YFzLkY
ライジング見てきた。
バットマンがSASUKEに挑戦してたが、アメリカでも人気なんだねぇ。
命綱の位置がまんまSASUKE。

374 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 20:37:08.62 ID:4hw2kFnQ
最初の1時間は面白かったのになー
まさか2サスの崖をシリアスが売りのノーランバットマンで見ようとは

一般市民が家に閉じこもってるだけって描写もわからない
ビギンズで無関心な人々を動かす為に必要だと言ってマスクを付けてるし
前作でも描いてる要素なのに最後の最後で投げっぱなし

しかしノーランほど批評家受けする監督もなかなかいないね
たとえ鼻くそほじりながら映画撮ってもフレッシュなトマトが並ぶんだろう

375 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 20:38:10.37 ID:uu3MauYU
>>359
俺の映画館史上一番臭い奴が隣だったわ
屁の方がどれだけマシかと思った3時間弱地獄だった

376 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 20:44:22.29 ID:8FP0Sh9s
町山の壁のロープ位置の批判はイチャモンだわ

377 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 20:50:58.11 ID:g3TrdysA
入れるってことは出れるってこと

378 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 20:58:14.74 ID:StNNR1j7
分かりやすさはそんなに求めないけども回りくど過ぎるシナリオ
でも実のところはありきたりなヒーローもので、回りくどさはそれを目立たせないハッタリに過ぎなくて
金かけた迫力ある映像や上質な音楽もそのハッタリに加担してるだけになってしまってるのが勿体無い
前作と比較しなくても、リアル趣向なノーランのバットマンで「強い敵登場→ヒーロー負ける→修行→強くなって敵倒す」みたいなBLEACHみたいな事やっててリアリティ無くなる
いやBLEACHじゃなくてもいいんだけど

379 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:04:18.12 ID:g3TrdysA
それだとほとんどのハリウッド映画がダメじゃん

380 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:06:02.83 ID:StNNR1j7
ノーランバットマンでそれをやると安っぽくなっちゃうってこと
もともと安っぽい映画なら良いんだけどそんなんじゃなかったわけでしょ

381 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:11:30.54 ID:iD5Q1K7E
>>375


これが、映画館だ!


(詰まらないキャッチコピー冗談は無いことにして、コッソリ言うぞ
咳き込んでる奴が後ろ
ウルサい奴が近く
などの場合、暫くしてからトイレ行く振り、適当に席移動が一番だ

喧嘩した自慢でもなけりゃな、空いてる前提なら最善かと思う
認めないだろうがシアター側も、本音はわかるだろうしデート時はお薦めだ
グループで見たのなら、良く頑張った!)


382 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:12:26.95 ID:g3TrdysA
「強い敵登場(壁)→ヒーロー負ける(挫折)→修行(苦悩)→強くなって敵倒す(成長)」

ほとんどの映画がこうなってるんだってば

383 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:14:51.76 ID:X5a5lLVg
その過程の描写が雑すぎんだって

384 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:15:08.50 ID:pYd2poky
色々なシーンが賛美されているが、バットが目の前に現れて飛んで行く様を見ているベインが唖然としているのには笑った

385 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:17:35.35 ID:g3TrdysA
>>383
そういう批判なら同意

386 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:21:38.48 ID:uPuangAA
まだライジング観てないんだけど、ジャスティスリーグ映画化するらいって聞いてクグってみたら、関連スレで
ライジングのあとにジャスティスに繋げる布石のためのリブート作品を製作することが決まってて
ノーラン自信がジャスティスの製作スタッフとして指揮をとることが明らかになっているらしい。
っつーことは結局ブルースは生存フラグ確定ってことで、ラストのバットマン生死に関する論争は
あっけなく決着ついちまったことになるなww







387 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:22:46.70 ID:/Ic4DPUW
>>382
ダークナイトを経て、またそのテンプレ映画に戻ってきたもんだから
物足りない感じがするんじゃないかな。

388 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:23:21.90 ID:StNNR1j7
>>382
ノーランのバットマンの場合ビギンズですでにやってるわけでしょ?ライジングよりも丁寧に
それをまたやるのもどうかと思うし、ダークナイトまでに気づきあげたリアル趣向なヒーローでそんな安っぽいシナリオはどうなん?
あとほとんどの映画がそんな訳ないだろ


389 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:25:36.94 ID:gsL9N+SF
>>386
クリストファー・ノーラン、DCコミックスのヒーロー大作参加を断固拒絶
http://eiga.com/news/20120712/4/

ちょっとぐぐったらこんな感じなんだが、おまえは何を元にいっているんだ?
あ、統失のかたでしたか・・・

390 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:27:32.50 ID:XlekIntf
ノーランにジャスティスリーグなんて撮れるわけがない
中途半端にリアル志向な駄作になるのが目に見えてる

391 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:29:07.63 ID:T4YFzLkY
>>376
ロッククライミングと考えるからおかしいんであって、
SASUKEと考えれば何の問題もないよね。

392 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:31:28.55 ID:T4YFzLkY
ノーランはダークナイトリターンズを原作に忠実に作るなら許す。

393 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:31:46.90 ID:mMTC9bIR
テンプレ映画をテンプレなりにきちんと仕上げるのがどれだけ大変なことか

とりあえずノーラン先生には無理だったよねっていう

394 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:32:09.28 ID:g3TrdysA
>>388
いえ、そうなってます
アメコミヒーロー物じゃない、SHAMEもマイレージマイライフもハートロッカーもそうなってます

別にノーランを擁護してないし、リアル風なだけでリアルじゃないと思う

395 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:39:55.58 ID:XlekIntf
>>392
ダークナイトの時点では割とコミックに忠実にやってたのに、今作ではアレンジ加えてきてこのざまだからな

396 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:41:31.10 ID:JsQnReKy
ジャスティス・リーグ製作にはタッチしないらしいけど、スーパーマンの
リブートは製作・原案で入ってるね。

397 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:44:04.97 ID:EGY8ismF
>>388
結局の所ビギンズと展開同じだもんな
3部作として作ったのなら1作と3作が似た様なストーリーじゃ批判されない方がおかしい

398 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:44:38.42 ID:StNNR1j7
>>394
リアル風の度合い、町山の言葉を借りるならリアリティのレベル設定がうまくいってない

それと映画はもっといろいろあるだろ!w
なんでそんなとこ食いつくんだ
ハートロッカーとか違くないか

399 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:51:52.22 ID:iD5Q1K7E
>>386
別企画で生き返るキャラクターなんて本当に珍しくないから、どうでも良い。
死亡説が成り立つとしても、選ぶの観てるコッチ側だしな、変に拘るな。

ラスト近く爆弾トラック、変だよな?

道路破壊も運転席異動も爺さん無傷もさ
それもスルー対象に出来るぐらいに、企画段階の映画前情報は軽く見た方が良いだろうよ。
女優の交替とか後から見て現実的にどうしようもないな、とか有るしな。
正直ヒーローのまとめ売り特売情報は、要らんと思うからかもしれんけど。

400 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 21:56:35.20 ID:mMTC9bIR
>>396
そこがちょい不安>マン・オブ・スティール
それでもザック・スナイダーなら何とかしてくれると信じたい

401 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 22:02:01.26 ID:dkBWEmcg
ノーランバットの最大のポイントは、コミックのキャラや設定を
如何にリアル解釈に落とし込むかだったと思うのよ。
ジョーカーの容姿何かを筆頭にして。今回はベインやラザラスピット周りで
遂に破綻した感じだった。

402 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 22:03:59.02 ID:iD5Q1K7E
>>394
成長型テンプレ構成嫌う映画も在るよね?
ってかんじかね、あれじゃ短文過ぎるけどさ

サスペンス ホラー アクション コメディとかさ。

ダークナイトはサスペンスと思っている
冤罪かと思わせて真犯人リーガル物とか
闘うと身内に犠牲者ギャング物とか

403 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 22:08:18.32 ID:dkBWEmcg
ビギンズやダークナイトはアメコミの世界観を使った
犯罪映画だったと思う。それを予算が増えて戦争映画にしたら
雑になっちゃったって感じ。犯罪映画のままで見せ切るべきだったと思う

404 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 22:14:42.82 ID:XA0mCVeR
昨日IMAXで鑑賞。作品そのものは嫌いじゃないわ。
ただ、相変わらずノーラン監督って格闘シーンがヘタだよね。
ビギンズではごちゃごちゃして、何が起こってるのかさっぱりわからず、
逆にダークナイトはバットマンがもっさりと殴り合い、
今作ではもっさり感は減ったけど、テンポの悪さは相変わらず。
ベインとの最後の乱戦も緊張感がなさすぎだったわ。

405 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 22:19:47.39 ID:iD5Q1K7E
>>403
言えてるかもな
ライジングのラストは、ロビンに継承で納得したから満足してるけど。
それも観たかったなぁ、戦争希望じゃ無いライジング。

406 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 22:25:24.53 ID:/ja0auoC
>>404
このスレでも言われてたけど、ベインとバットマンの最終決戦の背景乱闘は特に酷いよw
ハリウッド映画の群衆シーンでこのレベルは珍しいというか。

407 :>>405:2012/08/07(火) 22:25:27.41 ID:iD5Q1K7E
>>405
希望 ×
規模 ○


408 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 22:26:59.26 ID:g3TrdysA
>>398
違わない、むしろリアリティの話なんかしてない
ブルーベルベットも127時間もウインターズボーンも

何で笑ってるの?
例えばどんな映画?

409 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 22:43:05.63 ID:Ng9yIpWW
こんなこと言いたかないけど時間たてばたつほど粗が目立ってくるな、ライジングは。
公開前は名作が生まれると信じてたんだけど。
今後も色々と言われそうな予感。

あと情報統制されてるとか言われてる割には見せ場全部予告で見せてたよね。
いざ本編見たらほとんど見たことあるビジュアルでそれも残念だった。

410 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 22:43:17.21 ID:hqo40N4G
>>403
俺もそっちの方向で行ってほしかったな

ストーリー上は確かにビギンズ続編って感じでダークナイトが異質に
見えるけど、個人的にはライジングが異質って感じもする
やってる事の規模はでかいし、核爆弾なんてわかりやす過ぎるくらい
でかい災難だけど、そこまで派手にするよりもそっちで行ってほしかった

ラストの核爆弾(タリアベインの存在含めて)からゴッサムを救った
ってのも、1、2作からの一応の着地点がそこなの?と思ってしまう
肝心の市民の様子もろくにないし
ロビン引継ぎを匂わせる描写はあるにしてもね

411 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 22:56:30.73 ID:HvdCKbxs
ノーラン信者だけど今回は擁護できないわ。
本スレの信者が異常すぎる

412 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 23:08:56.03 ID:iD5Q1K7E
>>409

予告が美味しい所を、、、

は、残念ながら映画の基本的な弱点だよね
別タイトルでは、関係ない音楽や本編に無いシーン、少し翻訳も違ったりさ。

予告編と本編は、別スケジュールで製作されるから、が理由みたいだよ。


413 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 23:43:48.36 ID:C02weKTZ
アメフト爆破シーンは予告で見せなくてもさーと思った


414 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 23:44:08.39 ID:T4YFzLkY
やっぱ一番まずいのはベインの占領状態が何ヶ月も続くことだよな。
その間アメリカ政府はほとんど何もせず、地下の警官たちは無事に生活しているってどう考えてもおかしい。
そんなに時間があればアメリカ政府はもっと積極的な攻勢に出るだろうし、
地下の警官たちも脱出してすぐ放棄に参加できるほど元気なわけがない。

せめて数週間の話なら納得できたのに。
ブルースの背骨の治療とピットからの脱出という展開のためにそれだけの時間が必要だったんだろうけど、


415 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 23:46:41.28 ID:iD5Q1K7E
>>413
オレもオレも!

416 :名無シネマ@上映中:2012/08/07(火) 23:51:22.48 ID:Q6ORixMR
>>414
>せめて数週間の話なら納得できたのに。

同意。
ブルースの背骨の治療は、コミック原作なんだから、
じつはあの刑務所に気功の達人がいて、とか、
超能力でもなんでも利用して治しちゃえばいいんだよね。
あの映画の治し方は逆に説得力ないよ。

417 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 00:23:22.14 ID:4Z6VtQn+
ごめん
ベインが「起爆装置を1人の市民に託した」と言った意味がよく分からなかった
何を狙ってたの?

418 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 00:23:43.56 ID:Xg+8KuCg
そういう超能力で治せばいいとか、そういうのを実際にやられた時のことを考えてるんだろうか
むしろ今以上に批判される原因の種になるだろう

419 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 00:26:30.43 ID:u1jLavGB
ブルースって正義の為に戦ってるわけではないよね?


420 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 00:27:07.21 ID:ySczD1xJ
>>417
誰が持っているか分からなくするための目眩まし+「街の行く末を市民の手に委ねるのだ」的
ポーズでは。
でもあれ「どうせベインが持っているんだろ」と誰もが予想するし、実際ほぼその通り
だから正直何の意味もないよね。

421 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 00:34:40.73 ID:EvBQibvS
>>413
予告で見てもよくわからんシーンだったし、ああいうのこそ本編にとっておいてもらいたかった。
本編で見ても、ああこれねって感じで。

422 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 00:42:13.38 ID:4Z6VtQn+
>>420
>でもあれ「どうせベインが持っているんだろ」と誰もが予想するし、実際ほぼその通り
>だから正直何の意味もないよね。

だよなあ
市民の手に〜は前作の船の件を踏まえての事だとしても
あまり演出上の効果は無かったな

423 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 00:45:52.19 ID:pNQ4oIfD
ゴーグルが耳に見えるだけとか、中途半端なマッチョとか、オリキャラロビンとか、
リアル(笑)にこだわった挙句、コミックを馬鹿にしただけになってる
そんなに現実的な描写にしたけりゃ無難にペンギンでも出しときゃいいものを
そして相変わらず絶望的に迫力のないアクションシーン

424 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 00:47:23.24 ID:3EeePLJQ
敵が小太りのきもいおっさんって感情移入難しいよね

425 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 00:55:09.83 ID:Ia74jB02
>>419
生き甲斐
端から見たらそうだろうね、ヒツジに怒られるしな
でも、物語り上は悪事に対抗する力だろうけどさ


どっかに
アメコミの不殺は私刑のアンチテーゼ
ってレスが有った、そんな視点で考えても面白いかもな。

426 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 00:57:30.44 ID:u1jLavGB
>>425
バットマンの自警行為自体犯罪に近い行為だもんね
両親がゴッサムを良い街にしようとしてたからそれに影響されたのかな



427 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 00:58:08.56 ID:4Z6VtQn+
ベインの空回りっぷりからの忠犬→犬死にには泣いた
個人的にはジョーカーよりわかりやすい分同情は出来る

でもよく考えたらあいつロリコンだな

428 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 00:58:35.75 ID:9uTNyj3G
>>420
長々とつまらない説明を用いてわざわざ作った状況を脚本自ら「誰にも渡すはずがない」
で息の根止めてるからな。なにがしたいんだこの映画…と

優れた娯楽映画は、丁寧に状況を設定しておいて、その状況で起こり得る一番面白い展開や
ありとあらゆる可能性を余すところなく描いてるもんだが
この映画は状況が壮大なわりに展開が物凄い一方通行
もっと色んな可能性が考慮されて、観客はその予想だにしないシミュレーションを楽しみにしてるのに
「これ以外あるわけがない」とか「最初から描いてない」とか
そんなんばっか。状況に対して脚本が物凄いチープ。どんだけ想像力の無い奴が作ってるのかわからん

429 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 01:12:26.36 ID:eAzFUieB
>>428
娯楽映画、とくにこういうハラハラドキドキのサスペンスが大事な作品ほど、
劇中のつじつまがあってないとダサくなっちゃうというのはありますね。
ノーランのバットマンは、ファンに愛されるバットマンというキャラと、
映画全体に流れる音楽で瑕疵をふりきって最後まで走ったかんじがしましたが、
個人的には、音楽、かかりすぎてたんじゃないかって。全体にべとっと。
これ、リドリー・スコットのブラックホーク・ダウンでも思ったんですけど、
今日調べたら、どっちも音楽がハンス・ジマーだった orz

430 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 01:24:02.15 ID:H8/sKkAn
最後の爆弾運んで海上で爆発っていうのがなんかあんまりかっこよくないなーって思えた
かっこよく見せたがりのノーラン版らしくないなーって

431 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 01:33:57.28 ID:Ia74jB02
>>426
それがないと成り立たないと思うしね

寝ますzzzzzzz

432 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 01:54:26.54 ID:4Z6VtQn+
>>430
ノーランはマイケル・ベイが好きと聞いてなんとなく納得

433 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 02:09:46.13 ID:vg6uDBWC
ノーランってみんなが思ってる以上にベタなかっこよさが好きなんだと思うよ

434 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 03:00:57.18 ID:pNQ4oIfD
いかんせん本人はベタなかっこよさを撮るのが苦手
そして信者はベタなかっこよさを馬鹿にしてる人種という

435 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 03:14:11.88 ID:nSkMT+gm
ノーランはメメントの時点からしょーもない監督だったけどな〜

436 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 03:31:59.38 ID:BOCTJsfI
ベインとバットマンの最終決戦の乱闘はひどいな。
ほかの市民たちの戦闘とあまり差別化できていない感じがしたなぁ。
ブルースとロビンの師弟結成し続編が出るって感じにならないかなぁ。

437 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 03:34:26.27 ID:ecWf+kl9
>>428 最後も手塚治が鉄腕アトムでやった自己犠牲だしな。

438 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 03:58:36.76 ID:nNVbR/eL
>406
俳優に演技指導するのが壊滅的にダメってよく分かるルーカスのSW新三部作を思い出させたな
あれは背景やガジェットにしか興味が行ってない(でもダサい)映画だったけど、ライジングは逆に
フォーカス合わせてるお気に入りの俳優達か、一部のスペクタクル演出にしか拘りがない感じがした
そのなかでも一番輝いてたのはクレイン先生だったような・・・彼はプロットから自由だったからかな

439 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 04:28:26.39 ID:2OfHXV8t
結局前作の成功を受けたバジェットのアップに対応しきれなかったって
ことなのかな

440 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 06:51:15.32 ID:azZhKypz
ベインの強さってのは「信念に裏打ちされた強さ」だっけ?そういうのだから
対決がノーガードのの殴り合いになるのはわかる。
でもじゃあ「マスクを壊して禁断症状に追い込む」という勝ち方はあんまりしょぼくねえかと思っちゃうな。

441 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 09:25:52.23 ID:DaBxxymR
完結編でジョーカーが出ないのはどうやっても不自然なんだよな
純粋なパワー押しのニンジャ達よりもジョーカーの方がバットマンには厳しい相手なんだし
永遠に戦い続けると宣言しておいて何事も無かったかのように引退しちゃうのは違和感覚えるよな

442 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 09:41:22.86 ID:6j9Qcesq
もともとブルース・ウェインって人格的に病的なところがあって、そこがクリスチャン・ベールという配役にマッチしていた。
ダークナイトはその病的な部分をジョーカーやデントにだいぶ持って行かれてしまっていた。
今作はもうちょっと描けたはずなのに、安っぽい根性ドラマで終わってしまった感じ。キャットウーマンのほうが魅力的だった。

443 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 10:09:44.03 ID:f+rWHxnp
今作の市民や囚人の描写は、前作でゴッサムの市民の善性が証明された船のエピソードを全否定してる 。
バットマンが水爆を海で爆発させたけど、そんなことより問題は革命を起こそうとした市民は今後どうするのかってことだろ。 問題解決してない。
ベインに背中を押されて革命を起こした市民たちを、まとめて敵扱いするものどうかと思うし。

444 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 10:11:56.18 ID:1MC4ofgV
ビギンズの時点で薄かったからなー>ブルース
シナリオ段階での造形が甘いからキャラ立ちはいきおい役者頼りになる

だからこそヒースの熱演を引き出し得、
結果ジョーカーの「悪目立ち」が故に前作は評価された訳だけど
監督は内心じゃ隔靴掻痒の感があったんでは

445 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 10:22:13.12 ID:eFRQlZiD
>>443
船の上に居たのって囚人と、あと何か金持ちがパーティしてるの
みたいじゃなかったっけ?

446 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 10:26:38.07 ID:laQkEMjo
革命を起こそうとした市民は今後どうするのかってことだろ。 問題解決してない。
ベインに背中を押されて革命を起こした市民たち




447 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 11:04:52.44 ID:a0MpoT8O
おいおい、起爆装置は本当に一人の市民が持ってただろ、タリアだっけか?
バットマンはまた間違えてたんだよ

448 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 11:25:44.25 ID:qoqTmBAV
>>440
> でもじゃあ「マスクを壊して禁断症状に追い込む」という勝ち方はあんまりしょぼくねえかと思っちゃうな。

強敵相手にセコい手を使って勝つのがバットマンだからなぁ。
問題はベインはそんなセコい手を使つかわないといけないほど強敵に見えない点だな。
もっと超常的なくらい強いキャラにしとけばよかったのに。

449 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 11:39:37.53 ID:FlpuKoVH
ベインもジョーカーも結局一般市民はあまり殺してないよな

450 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 11:44:23.23 ID:1MC4ofgV
>>448
セコいんじゃなく知略を駆使するといってくれ>バッツ

他人から聞いた弱点つくだけってのはまあ知略未満だとは思うが

451 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 12:34:02.56 ID:qhtiXX8W
ビルにバットマークつけてる暇あったら
もっといろいろやろうよ
そんな感じだから、ギリギリに爆弾捨てなきゃいけなくなる

452 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 12:35:42.65 ID:Ct6Kl6jK
演出が大事なんだろ!

453 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 12:41:12.20 ID:giMCve6u
とりあえず、この作品にジョーカーが出ていないと不満を垂れるジョーカー信奉者は消えてください
それ冷静批評でもなんでもないから
あの映画の中にジョーカーでも出してみろ
駆け足でジョーカーを片付けるハメになって「ジョーカー弱すぎ こんなことなら出すな」とか言ってるだろうよ
気持ち悪い「俺が考えた云々」は本スレで書いてちょうだい

454 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 12:46:31.38 ID:FlpuKoVH
>>453
どのレスのこと?

455 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 12:52:29.53 ID:ccUykydT
一言で言えば「ビギンズの続編」

456 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 12:54:08.49 ID:DaBxxymR
>>453
俺はノーランバットマンはダークナイトが最終作でよかったと思うよ

457 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 13:16:52.46 ID:giMCve6u
>>454
>>441のこと

>>456
俺もそれは思ってる
公開前からダークナイトはまず越えられないだろうという気持ちで見た
結果は予想通りだったが、終わり方が実に最終作らしくて良かったと思う
むしろノーランのやりたいことがラスト3分に濃縮されているとすら思った
他の場面があまりに平地続きだったぶん余計に

458 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 13:20:09.24 ID:FlpuKoVH
>>457
1つだけ?

459 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 13:22:27.32 ID:uTYv5URp
脱出後のブルースの動きはジョーカーレベルの神出鬼没ぶりだな
奈落から異国を脱出しクリーンスレートを入手しビルにバットマンのシンボルを仕込んでゴードンを救出
まあアメコミヒーローものとしてはそういうところを事細かに説明するのは違うと思うが

460 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 13:26:25.39 ID:giMCve6u
>>458
他にもいくつか見受けられたが最近のレスの>>441で思い出したように言わせてもらった
何かご不満か
問題は数ではないだろう

461 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 13:29:37.25 ID:FlpuKoVH
>>460
他ってどれ?
それで荒れてるわけじゃないだろ?

君は何が不満なの?

462 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 13:43:08.72 ID:giMCve6u
>>461
荒れてなくては意見もしてはいかんのか?
不満なのはこのライジングという作品にジョーカーを出した方が良かったという連中がいることだ
ダークナイトを見た人間なら恐らくヒースという役者が亡くなられたことは承知のはず
それでも尚ジョーカーを欲しているのは前作の幻想に未だ酔っているから
それを拭いきれずまま今作を視聴するのはいかがなもんかと

逆に聞くがとっかかって来ているそちらの方こそ何が言いたいかがわからんな

463 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 13:47:11.39 ID:FlpuKoVH
>>462
何で武士みたいな文章なの?
自分の正当性を主張するのにヒースの死を利用するの?

意見じゃななくて指示・命令になってたよ

464 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 13:55:04.41 ID:giMCve6u
>>463
まあな
利用させてもらうよヒースの死を
そして指示・命令であることも認めよう
そうだよ

465 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 13:59:01.35 ID:FlpuKoVH
>>464
まあなってなに?
何で儚げなの?
指示・命令はしても良いの?

466 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 14:01:08.96 ID:giMCve6u
>>465
しちゃだめなんじゃない?
俺は別になんとも思ってないけど
この作品についてどう思ってるか聞かせてよ

467 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 14:04:00.02 ID:FlpuKoVH
>>466
じゃあ撤回しますか?
指摘されるとすぐに文体変えるのはなぜ?

468 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 14:07:20.90 ID:giMCve6u
>>467
俺は別になんとも思ってないって言ってるじゃん
この質問攻めの真意を聞きたいんだけど?
よくよく見れば煽りどころが意味不明だし
誘導して人を陥れて論破した気でいたい人なんだね

469 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 14:09:00.85 ID:HQ3+Y1RA
454+1 :名無シネマ@上映中 [] :2012/08/08(水) 12:46:31.38 ID:FlpuKoVH (2/7)
>>453
どのレスのこと?


458+1 :名無シネマ@上映中 [] :2012/08/08(水) 13:20:09.24 ID:FlpuKoVH (3/7)
>>457
1つだけ?


461+1 :名無シネマ@上映中 [] :2012/08/08(水) 13:29:37.25 ID:FlpuKoVH (4/7)
>>460
他ってどれ?
それで荒れてるわけじゃないだろ?

君は何が不満なの?


463+1 :名無シネマ@上映中 [] :2012/08/08(水) 13:47:11.39 ID:FlpuKoVH (5/7)
>>462
何で武士みたいな文章なの?
自分の正当性を主張するのにヒースの死を利用するの?

意見じゃななくて指示・命令になってたよ

470 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 14:09:35.55 ID:HQ3+Y1RA
465+1 :名無シネマ@上映中 [] :2012/08/08(水) 13:59:01.35 ID:FlpuKoVH (6/7)
>>464
まあなってなに?
何で儚げなの?
指示・命令はしても良いの?


467+1 :名無シネマ@上映中 [] :2012/08/08(水) 14:04:00.02 ID:FlpuKoVH (7/7)
>>466
じゃあ撤回しますか?
指摘されるとすぐに文体変えるのはなぜ?

471 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 14:13:07.25 ID:FlpuKoVH
>>468
では、拙者もおぬしに指示・命令してもよいでござるか?

472 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 14:14:12.13 ID:xMERTQCx
ぶっちゃけ、ヒースじゃないジョーカー出したらボロクソ叩かれたさ。
逆にジョーカーの存在を会話のみで消化してもやっぱり叩かれたし。

今作にジョーカーは出なくて正確。

473 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 14:17:27.44 ID:2OfHXV8t
現実的にヒースはなくなってる以上、ライジングのジョーカー無視は
正しい選択だったとは思う。

474 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 14:19:16.47 ID:giMCve6u
>>471
なんで武士みたいな文章なの?
俺は一言もそれがいいとは言ってないけど?

475 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 14:20:05.63 ID:ZxQrdOn/
ジョーカーは無視してもいいけどダークナイトの出来事まで抹消してるのがな
8年ヒキコモリ設定はリセットだろあれ

476 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 14:27:41.25 ID:xMERTQCx
>>475
ジョーカーに「勝った」、その代償が人殺しの汚名と、
愛するレイチェルの死と、8年間の空白だった、って話でしょ。

ともかくヒース以外のジョーカーは無理だよ。これは仕方ない。

477 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 14:28:08.60 ID:FlpuKoVH
>>474
えー、ちょー意味わかんないんだけどー

478 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 14:45:13.15 ID:1MC4ofgV
ダークナイト観て
「これからは警察や市民から身を隠しながらも、影で悪党と戦い続けてくんだろうな、
監視者だもんなー、厳しい道だな」とか勝手に思ってたのよ

それがあの後、普通にリタイアしてましたってんで
個人的にはタリアの正体よりびっくりつうか

479 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 14:51:51.28 ID:FTIuMI9C
>>478
ゴードンの最後の演説聞いてたら誰でもそう思うよなw
8年間警察の執拗な追跡に耐えながらバットマンやり続けたせいで
体にガタが来始めてるという設定で良かったんじゃないかと思うんだが

480 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 15:09:43.03 ID:WvPJ7F7w
終われる身になった以上バットマンとして出て行けば混乱を招くから沈黙してたんじゃないのかな
デントは死んでしまったからゴードンとガルシア市長がゴッサム守ってたんだろうなあと思ってた
市長が殺されたのは残念だったな

481 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 15:14:29.87 ID:fNYJ5xv9
マリオン・コティヤールはミスキャストだと思った
彼女じゃラスボスに見えないし、作品に合ってない
彼女が出てるシーンは特に緊迫感がなかった

482 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 15:15:52.24 ID:2OfHXV8t
8年設定がちょっとな。ビギンズからのリアルな時間軸を
設定したのかもだけど。せめてバットマンはデント法可決後の3〜4年前から
姿を表さなくなり、みたいな方が良かった

483 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 15:28:18.58 ID:BI+dgfy/
キャットウーマンの裏切る展開はあまりにも安っぽい
裏切るなら最後まで裏切れよ

484 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 15:35:04.96 ID:qoqTmBAV
>>483
1回裏切っても信じようとするバットマンに情が移っちゃんたんだろ。
ジェームス・ボンドものじゃおなじみの展開じゃん。

485 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 16:01:29.53 ID:1ATdVcTV
>>484
この映画はボンドものなの?

486 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 16:07:53.98 ID:xMERTQCx
>>478
う〜ん、ジョーカーは「負けた」けど、バットマンの存在そのものを「殺した」って事でしょ。
残ったのは高笑いする敗者と、打ちのめされた失意の勝者。
この展開はそこまで悪くないと思う。ちと端折りすぎではあると思うが。

487 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 16:11:36.20 ID:qoqTmBAV
>>485
アホかお前。

488 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 16:14:51.34 ID:l50qEh1n
8年前に人前から姿を消したゴッサム1の大富豪ブルース・ウェイン
8年前のデント殺しを境に姿を消したバットマン

8年ぶりにパーティー会場に姿を現したブルース・ウェイン
8年ぶりに姿を現したバットマン

バットマンって何者なんだろうね(ゴッサム市民)

489 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 16:16:27.33 ID:B+AP+Yv9
>>481
マリオン、雑誌で見たら今はすごいボンキュッボン(死語?)の超絶美女だった。

当初、出産と撮影時期が重なって出演中止になりかけたが、ノーランが撮影を出産の翌月にずらしてくれたとか。

出産直後すぎて体を絞る暇もないし、何せ体力的にもきつかっただろう。
でも、タリアにはカリスマ性とシャープさが欲しかったよ…。
今のマリオンなら凄くハマると思うけど、無理して出演させたのは間違いだったんじゃ、と思う。

あくまでも自分の勝手な推測だけど、マリオンの為に脚本・演出を変えた部分ってあるんじゃないかなあ。

490 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 16:16:29.37 ID:2OfHXV8t
ヒロインが二人出てきて双方ともに裏切って仲間になって、ってのは
ボンドっぽい。
ベインの口調がコネリーっぽい感じがして、トレーラー見た時は
バットマンvsボンドかー!と期待したもんだが

491 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 16:24:43.27 ID:2OfHXV8t
>>489
マリオンと前作レイチョーが妙にかぶるもんなw
当初キャットウーマンはマリオンの方が良かったと思ったが、
ミステリアス過ぎて今回の内容には合わなかったかもね。


492 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 16:31:06.67 ID:/XPA8Y61
やっぱりリアリティという点では三部作で一番下だと思う 奈落とキャットウーマン
とバッツとバイクは完全に絵空事に見えて ダークナイトを見た時の硬質なクライムムービー
という印象はなく SFファンタジー映画という印象


493 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 16:32:27.67 ID:1MC4ofgV
>>486
アンタがそれで良けりゃ別に良いんじゃないすか


まあ結局坊ちゃんは坊ちゃんだったのねって感じ、個人的には

494 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 16:42:59.74 ID:biu6VCYL
面白い映画は多少の矛盾点があっても、それについて考えるのは見終わった後。
見てる最中にツッコミを入れてしまう映画は、それだけ映画に入り込めて無いわけで、
ライジングは個人的には後者だった。

495 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 16:54:53.40 ID:B+AP+Yv9
>>491
前作のレイチョーも残念だったが、早々に消えてくれた分まだ何とか。
今作で写真で出てきた時はガッカリしたけどw

アンのキャットウーマンには全く期待してなかったのに、実はとんでもなくハマり役でビックリしたよ。

496 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 17:01:33.82 ID:cb7bdA7F
>>488
ワロタ

497 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 17:20:57.83 ID:26QqwxLS
ファンに怒られるかもしれないがこれ見終わってまず思い出したのが
「相棒 -劇場版- 絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン」だった

498 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 17:27:49.66 ID:dx3GAlL8
ヤフーのレビューとか見ると評価高い人は、ブルース・ウェインがどうなるのか?
に焦点が集まってる感じなんだよなー
ダークナイトで大変な目にあってるし、ライジングでもひどい目にあうから
最後、幸せになれてよかったねー、みたいなさ
ラストは個人的にもいいと思うけど、ストーリー展開とかあんま目に入ってないんじゃないかなー
評価高い人はブルース・ウェインにキャラ萌えしてるようなもんだと思うんだよね
さすがにストーリーの微妙さ考えると、星5にはならないだろこの映画

499 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 17:32:01.29 ID:FTIuMI9C
俺はノーラン版のブルースウェイン像が好みじゃないかな
プレイボーイと馬鹿は違うだろうっていう

500 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 17:35:46.77 ID:5nJCk2vm
オキュパイ・ウォールストリートとか、革命も起こせず、
多くの人が不満を抱えてウツウツしている現実を通して見ると明け透けな内容。
で、解決策としては一度すべてをリセットしない限り何も変わらないって発想が
あまりにセカイ系というかなんというか…。

日本の厨二文化が変に輸出されてて恥ずかったよ。

501 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 17:36:16.31 ID:2OfHXV8t
未だにブルースが死んだと思ってる奴がいるのが驚き。
ここは明らかに曖昧な解釈を楽しむ様なパートじゃないだろ。

502 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 17:48:54.45 ID:vm5FmT1V
シリーズ完結作としては良くできていても、アカデミー賞にノミネートされるような作品ではないね
インセプションは入ったし、ダークナイトも現在の枠数だったら入ってただろうな。この2作とはやっぱり違う

503 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 18:34:41.42 ID:ZxQrdOn/
ダークナイト・ライジングの良さと深さのわかるやつは限られてるからな
この映画をどうみるかで本当に人間性というものがわかる、自分が得することしか考えない、
自分の小さい世界だけで生きてるやつ、そういうやつにはこの映画の良さと深さはわからないんだぜ、
片足不自由で身体のあちこちがボロボロな満身創痍で復活する、しかも誰からも感謝されない
指紋とられて結果破産して財産を失っても、セリーナをうらまない
財産を失って手の平をかえす態度をとる役員たちにたいしても怒ったりうらんだりしない
そればかりかミランダとフォックスにすべてをたくしてさっていく
命をかけてゴッサムを守ったのにゴードンらを除いて誰も葬儀にはこない
多くの人や団体がブルースから寄付とかもらってたはずなのに、
3回みたがみるたびに泣いてる

504 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 18:39:53.15 ID:pNQ4oIfD
コピペ元よりキチガイ感が減っちゃってるんでもうちょっと頑張れ

505 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 18:41:26.56 ID:M56XVyv1
>>488
メガネ掛けてスーツ着てると目の前の新聞屋がスーパーマンに似ているとか
これっぽっちも思わないらしいからな、アメリカ人は。

506 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 18:44:11.90 ID:dx3GAlL8
やっぱブルース・ウェインにしか目がいってないじゃん

507 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 18:47:25.14 ID:4Z6VtQn+
クリーンエネルギー優先で孤児院への寄付止まってました〜は
ブルジョアジーの本質突いてるみたいでよかった

508 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 19:09:17.99 ID:D+wM2FfZ
何度か話題になっているけど、ゴッサムの今後が修羅の道だよね
生き残った金持ちは逃げ出すだろうし、底辺はあの夢の日々をもう一度取り戻したいだろうし
何よりも善良な弱者が割りを喰うのが用意に想像出来るのがなあ…
そのためのロビン演出なんだろうけど

509 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 19:25:59.10 ID:tsKde78R
>>508
実際の破壊的な行動こそ起こさないものの、
わずか一握りが富を吸い上げる一方、多数の人間が仕事にさえつけない
現在のアメリカ人の精神性もゴッサムと似たりよったり。

そしてそんな寓話ゆえに状況は改善されないし、ヒーローや警察は無力でしかない。

510 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 19:26:40.43 ID:oOjXjp8I
ブルースウェインがお忍びでもどったら
そこに見たのは、荒廃しきったゴッサムシティと広場で串刺しになったロビンの姿だった・・・


511 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 19:36:41.26 ID:r77UXUBV
人は低きにながれるんやで!
でもゴッサム市民は流れやすすぎ

512 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 20:48:16.73 ID:1MC4ofgV
ノーランの考える市民像はだいたいあんなもんなんだろう
というか、あんまり深く考えてないんだろう

513 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 20:49:40.22 ID:ebblM9W3
みんな自分の都合のいいようにシーンを解釈して論争を巻き起こしてるなプププwwさすがノーラン

514 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 20:56:45.98 ID:1MC4ofgV
まあ酔っ払いの吐いたゲ○をしげしげ眺めて
ロールシャッハテストをするようなもんだ

評論家連中にとっては踏み絵だよな、この映画

515 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 21:02:12.95 ID:y2KAMlNO
ウォッチメンの方が遥かに面白かったなあ

516 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 21:02:26.20 ID:5nJCk2vm
>>514
君は上手い事をいうね

517 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 21:05:13.41 ID:H8/sKkAn
ブルース死んだと思ってるやつはなんなの?
映画観てないの?理解力がないの?

518 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 21:06:16.97 ID:M56XVyv1
>>517
いっそ死んでいてくれた方が映画としてまだスッキリするから

519 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 21:29:46.63 ID:ebblM9W3
ブルース死亡説
・核爆死
・墓石
・執事はブルース生存を思いこみ、自我を保とうとする
・人気の無いバットケイブ

ブルース生存説
・自動操縦に切り替えてバットから脱出
・亡骸は確認できない
・執事の見たウェインとセリーナの仲睦まじさ←コレ重要だと思うわ
・ロビンにケイブの在りかを示した?

よくわからんかったけど、こんなかんじ?

520 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 21:33:41.81 ID:2OfHXV8t
当初不安に感じたよりは遥かに面白かった。が
予想以上に変な所も多過ぎた。もっと良くできたであろうに。
平均、というよりプラマイゼロで中程度の作品だと思う

521 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 21:43:29.64 ID:4Z6VtQn+
俺は8月中、『ダークナイト ライジング』を批判する奴とは飲まないようにしてる。
往々にして彼らはプロットやディテールの穴を見落としてるとして、
作品のみならず観る眼ないんじゃないの?として冷笑するゆえ、酒がまずくなるんでね。
20歳若けりゃ流血沙汰だったかな(笑

見方は人それぞれ、と言ってしまうのは嫌いだ。 思考放棄に聞こえるから。
物語は鏡。スクリーンは観る者の問題意識を反射する。
瑕疵にもかかわらず『ダークナイト ライジング』を堪能できる者は、光と闇、死や痛み、
正義やヒーローとは何かに対する感受性が抜きん出ているに違いない。


清水vs町山くるかな…

522 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 22:04:36.85 ID:1MC4ofgV
>瑕疵にもかかわらず『ダークサイドムーン』を堪能できる者は、光と闇、死や痛み、
>正義やヒーローとは何かに対する感受性が抜きん出ているに違いない。


なら、むしろかっこいいのに

523 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 22:49:29.26 ID:nNVbR/eL
>521
清水って誰?

524 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 22:59:32.59 ID:6GgCZgSH
清水鉄平?

525 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 23:10:14.46 ID:4Z6VtQn+
清水 節(@Tshmz)編集者/映画評論家

日本の映画評論家勢力図がよく分からないけどよくRTが流れてくる
自分はアンハサを褒めたたえたオバマを支持しとくけどw

526 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 23:10:38.05 ID:9uTNyj3G
ダークサイドムーンみたいに描きたいことのために最初から他を放棄してる潔い映画と
ライジングみたいな色んなことやろうとして何一つ満足に描けてない失敗作を一緒にしないでほしい

527 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 23:12:19.60 ID:ecWf+kl9
>>521

自分について話すことが、食べ物やお金で感じるのと同じ「喜びの感覚」を脳のなかに呼び起こすことが、7日発表された研究で明らかになった。

個人的な会話であっても、ソーシャルメディアでの発信であっても、それは変わらない。
日常会話の約40%は、自分が何を感じ、どう考えたかを他人に話すことで占められている。
米ハーバード大学の神経科学者らが脳画像診断と行動に関する5つの実験を行い、
その理由を解明した。
脳細胞とシナプスがかなり満足感を得るため、自分の考えを話すことを止められないのだ。
「セルフディスクロージャー(自己開示)は特に満足度が高い」と同大学の神経科学者、
ダイアナ・タミール氏は話す。
http://jp.wsj.com/Life-Style/node_439150?mod=Center_mostpopular

528 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 23:23:51.73 ID:1MC4ofgV
>>526
気に障ったようでアレだが、一緒にしているようにみえたんならまことに遺憾である

529 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 23:23:59.48 ID:r77UXUBV
瑕疵にもかかわらずというか、見て見ぬ振りして無理に楽しんでるようにしか思えない
ノーランが好きなだけだろ
ノーラン愛からの盲目的なフィルター通して、え?このシナリオおかしくない?って言うと人格非難してくるやつもいるだろ

530 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 23:27:45.09 ID:nNVbR/eL
>525
サンクス

531 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 23:37:59.54 ID:9uTNyj3G
>>528
ごめんフツーに見間違えたw

532 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 23:38:51.37 ID:XbKJJ4Vo
>>521
ああこれ清水って人が言ってる事なのかw
これ『ダークナイトライジング』の部分が別作品でも、ひどい内容だねw

533 :名無シネマ@上映中:2012/08/08(水) 23:44:47.52 ID:2OfHXV8t
T4褒めてる人だからな。
あんまり審美眼はない

534 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 00:29:30.36 ID:cXLn5OgA
熱いものを汲み取れたと思ってる人は逆に自分で注入してる場合が結構ある
そういう意味で鏡の反射って言い草はごもっとも、自分の迸りを自分で浴びて喜んでるんだから

535 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 00:30:59.42 ID:47v8TcM3
>>534
具体的に何が言いたいの?

536 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 00:36:56.10 ID:/fRZiEBH
>>535
信者補完作業大変だなwwwwww的な

537 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 00:38:57.19 ID:47v8TcM3
>>536
そういうことか

538 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 00:40:05.10 ID:mEwcs3gH
ラストは観客の解釈に任せますってことでしょ
生きてたと思えばそれでいいし
アルフレッドの幻想(想像)だったと思えばそれでいい
霊魂としてアルフレッドにだけ見えたのだと思えば、それもありみたいな
何にしても素晴らしいラストであったこと間違いない
唯一、女優2人が不満だった。
特にアン・ハサウェイはキャットウーマンの存在感ゼロ。
あんなのキャットウーマンじゃなくバットガールだよ

539 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 00:41:54.77 ID:/fRZiEBH
わたくしキャットウーマンで御座います、なんて一言も言っていないけどな

540 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 00:42:44.57 ID:rShatFTU
ええ〜あのラスト「興醒め」以外の何物でもないわ〜

541 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 00:45:24.25 ID:a1/CBed7
「途中でインセプションと混ざったんだよ」って意見はうけたw
時間経過が統一されてないしモルさん襲ってくるし
最後にアルフレッドがコマ回したら完璧、みたいな

542 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 00:50:12.65 ID:tVK8eWFQ
>>538
映画中ではキャットウーマンという名詞がでてこないんだよね


543 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 00:53:18.98 ID:Uxayeds3
キャットウーマンという名詞が出てこないことは別にどうでもいいでしょ
普通にセリーナカイルとして出てきてるんだから


544 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:00:46.96 ID:SKcggK6R
いや、アレは普通に生きてるよ…
観客の解釈に委ねるような演出になってないって。
単純に死んだと思ったら女(や後続の者)と一緒に生きてたって
言うのはダークナイトリターンズからだしね

545 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:01:03.73 ID:6jHIH83c
詰め込みすぎて色々とカットしたんだなって感じ。
ディレクターズカット版とか出れば見たいな。

546 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:04:09.34 ID:47v8TcM3
>>544
>>518

547 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:10:13.05 ID:NTieNz5/
ラストのブルースとセリーナ、
片方の息だけ白くみえる=もう一方は息していないので偽者説


そして後に監督自身によって否定される

548 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:12:24.90 ID:AGzYFdzR
え、今回バットマン死を恐れることで強くなったんだから
市民の幸福のために自分は不幸になってもいいって訳ではないよねって話じゃないのかな

549 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:15:41.97 ID:x/otsiDI
見終わった直後は
ラストは執事が黙礼するカットだけで誰に挨拶したかは曖昧なままが良かったかなと思ったが
そんなことしたら見た奴の間でブルース死亡派と生存派の不毛な論争招くだけだしあれだけバッチリ表現してたのはむしろ妥当だと思い直したが
それでも死亡と生存で意見分かれるんだな

550 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:19:20.21 ID:rShatFTU
だってノーラン監督とあろうものがあんな陳腐なラストを撮るはずないからね!

551 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:27:38.20 ID:tVK8eWFQ
>>543
あ なるほど

552 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:31:14.19 ID:mJ1IOW7k
>>550
ヒーローが守ってきた街見捨てて自分の人生を生きるって
どこが陳腐なんだ

553 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:32:03.89 ID:JUrhm/uM
結局孤児院に寄付できなくなるまでのウェインの資金はどこへ消えてたの?

554 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:39:14.97 ID:GVRkhimp
>>518
だよな
死んでくれてた方がすっきりする

後継者いるし
爆発防げなかったし
バットの自動操縦がダメだってフラグまで立ててるんだし
死ねばよかったんだよ

555 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:39:28.08 ID:GVRkhimp
>>553
核爆弾

556 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:45:00.85 ID:GVRkhimp
大体今回ってブルースの自作自演というか自業自得みたいなもんだろ
危険性の指摘された核融合炉を恐らくは無断で作って挙句に核爆弾にされてるし
ブルースに恨み持つ影の同盟を呼び込んで街めちゃくちゃにされ
最後核爆発起こしてその街から逃げてるとかさすがに納得出来ない

死なないなら核はウェイン産業と関係なしにするとかバランス取れよ

557 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:49:23.59 ID:88S7oSVq
セリーナの前科消して恋人になるとかアホらしいな
他の前科持ちも救済してやるならまだしも自分の女だけって

558 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 01:52:35.47 ID:JvmrUe7Z
>>556
心底同意する
特に4行目と最後の1行

559 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 02:18:09.96 ID:NTieNz5/
愛され系坊ちゃまの超感動独り立ちストーリーなんで

はじめてのおつかいみるような心持でここは一つ

560 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 02:28:28.73 ID:a1/CBed7
独り立ちまでずいぶん時間かかったな

561 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 02:31:41.19 ID:4jkafUfI
バットマンにはブルース・ウェインよりバットマンであってほしい

562 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 02:39:56.72 ID:0ZGkSs5h
無理矢理完結させるためにバットマンをsageたかんじだな
あのダークナイトからなら、もっと違った続編も全然ありえたわけで
数ある選択肢の中から、一番無難なやつを持ってきた印象
ダークナイトが前作で築いたものをいい意味で壊すような映画だったので
こうも平然と守りの体勢に入られると本当につまらないな

過度な期待はしないにしてもここまであの2作目からヘボい最終作になるとは誰も思ってなかったよなぁ

563 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 02:46:09.58 ID:F9L20AmC
頭の角、小型原子炉、最後の自己犠牲。
鉄腕アトムそっくりじゃん。

564 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 03:37:30.57 ID:mTLneQhi
ttp://www.asahi.com/showbiz/column/animagedon/TKY201208050193.html

565 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 04:20:55.30 ID:Pj0EWMGm
あんな武装した集団に警察が相手ってのがありえねえw
軍隊出すと金かかるから無理やり小さくまとめすぎw

566 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 05:55:08.58 ID:Cu45GdEY
しかも市民軍は自動小銃みたいなので武装してたはずなのに
警察との対決シーンじゃ都合よくどこか消えてるしねw

567 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 07:33:59.19 ID:+Hq09aAa
この作品の悪評は、作品の根幹をなす主軸や展開に関するものが多い気がする。その辺に違和感あると、所謂駄作になりがちだが、逆に絶賛する観客、リピーターが多いのも事実。
何が言いたいかっていうと、この作品は素直に作品に入ろうとする観客には受けるが、最初から前作の流れで自説を持ってような観客には受けが悪いってこと。

568 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 07:47:52.87 ID:BwzaISaT
おれ映画観てないけどここのコメ読んだ限りではバットマンは引退しないと思う^^

569 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 07:59:47.19 ID:z+JnggW7
>>567
成る程、つまり何も考えずに思考放棄することこそがライジズを楽しむコツだと言いたい訳か。

570 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 08:16:43.98 ID:GVRkhimp
>>567
お前の持論はどうでもいいが
映画館なら3時間耐えれても家じゃ無理だろうなこれ
その程度の作品だった

571 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 08:28:02.16 ID:+Hq09aAa
>>569
少し違います。

572 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 08:34:49.42 ID:f2Qu+eqi
>>521
本スレのキチガイ信者にも言えるけど、ライジング褒めている自分カッコイイ!
ライジング理解できない奴はバカって言いたいんですねww

573 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 08:44:59.15 ID:BwzaISaT
>>572
そんなわかりきったこと書いてんのおまえくらいだぞ

574 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 08:46:25.34 ID:kmTJ+2D2
ジョーカーのジの字も出なかったのはさびしいけど、
冒頭のウエインの引きこもりは、ジョーカーの精神攻撃の
結果なんだからやっぱ存在大きいよ

ある意味、アルフレッドは自分とレイチェルの存在をかけて、その呪縛と向き合ったわけだし

市にとってもトラウマだから、ゴードンも名前すら出さなかったと思えば

575 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 09:23:10.68 ID:+Hq09aAa
酷評の内容みると「おまえら一番大事なとこ分かってないよ」って感じで、上から目線な批評の仕方がむかつく。
伝説が、壮絶に、終わって感動してるところに、頭から水ぶっかけられた感じ。酷評してる連中も、最後まで微に入り細に入り観れたから、細かいとこまで批評できるのだろうから、酷評するほど駄目な作品ではなかったはず。


576 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 09:40:07.91 ID:GVRkhimp
>>575
自分で書いている様に作品の根幹部分の批判が多いって事は糞って事だよ
それに酷評されるからダメな作品じゃないってのがわからん
もともとゼロやマイナスから入る作品じゃなくある程度プラスの感情を持って観てるわけで
期待している以上は最後まできっちり観るさ
その結果がダメだったというだけ

577 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 09:52:15.08 ID:SKcggK6R
その通りだな。ダークナイト自体答えの出ない命題をエキセントリックに
つるべ打ちする感覚が良かったのだが、それは答えが出ない故の良さだったわけで。
完結編では物量も含めてある程度迂回してくるのは最初から読めてたんだが、まさか
こうなっちゃうとは、というのが素直な感想。

578 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 10:03:09.90 ID:jMza8r6M
映画の完結編って難しいんだな。。。
007みたいに延々と続ける方が無難なのか。。。

579 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 10:03:58.55 ID:GVRkhimp
やっぱり死ななかったってのは納得できないんだよな
死なないまでも生死はっきりしない程度にはしておくべきだったと思う
あんなハッピーエンドみたいな終わり方はないよ

影の同盟がゴッサム襲うのも自分探しの旅とやらでちょっかい出したブルースのせい
ベインの部下がそうなったのも核に投資したブルースのせい
核爆弾の原因も勝手に核融合炉作ったブルースのせい
自分で放火して消火する消防士みたいなんだよ今作
しかも消火しきれなかった上に本人は街からいなくなってるんだもん
なおかつその流れが1作目と酷似してるから悪い

580 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 10:12:48.59 ID:CLdGyUX4
ヒーローもののシーズンフィナーレなんて
あんなもんだろw

ノーランやベールが手を引いても、また新章が始まって、
また新バトルになるってw

581 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 10:39:50.30 ID:BbYqzibD
町山podcastの『ほわんほわんほわ〜ん』発言のまとめってどっかにあったりしない?
自分でテキストおこしするのは面倒なんだよなー。

582 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 10:39:58.15 ID:vQ2iTlVH
バットマンがベインのアジトに乗り込むあたりの展開が物凄く間が抜けて見える
8年ものブランクがある上に体がボロボロと判明してるのに、一人で未知の敵の懐に飛び込むか普通?
前作でもジョーカーの策略で散々な目に遭ってるのにこれじゃ何も学んでないみたいだよ

583 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 10:42:28.49 ID:zBIT8BgD
頭のネジが緩んでるからバットマンやってんだろ?
アホみたいな声だして喉つぶしたりさー

584 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 11:10:33.26 ID:SKcggK6R
ダークナイトリターンズにてらして行けばあのエンディングはあり。
あえていえば、前二作は原作ネタ知ってる人は勿論、知らない人でも
楽しめたのが、ここに来て難しくなって来たって事じゃね?


585 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 12:24:44.55 ID:mEwcs3gH
これはこれで良くまとめられてる3部作だと思うけど
やっぱティム・バートンの作ったイメージを越えることは出来なかったね
特にビジュアル的なインパクトに関してはバートン版が圧倒的



586 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 13:19:03.02 ID:47v8TcM3
バートンの方が大人向けかな

587 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 13:19:09.26 ID:DVrFuVE8
完結編をもう一本作れ。リドラー編を

588 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 13:31:01.12 ID:AL9KmUMQ
少なくともバートンの方が大人向けってことは無いと思うんだが……
バートン節というか、ああいう分かりやすい如何にもフィクションな画ヅラを排するところから
ノーラン版が始まってると思うんだけど

589 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 13:33:53.54 ID:47v8TcM3
>>588
リターンズ見た?

590 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 13:36:41.87 ID:AL9KmUMQ
>>589
全部見たよ

591 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 13:54:59.99 ID:47v8TcM3
フィクションの画面って言っても、ちゃんとバットマンの世界を作りこんでるしアート映画に近いくらいじゃん
ノーランのほうが明らかにレーティング対策で暴力やエロスが手ぬるくなってるじゃん

ジョーカーですらちゃんと人が非難してから病院を爆破するし

592 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 13:55:19.36 ID:3Xz9AjPo
バートンのは怪奇テイストファンタジー映画
ノーランのは犯罪ドラマ風厨二病映画

593 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 13:57:33.59 ID:0lSDdZs2
全体的な感想としてツッコミ所が多いけどそこそこ面白い
けどダークナイトの方が面白いかったよね

でOK?

594 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 13:58:05.32 ID:29Q5MGnd
バットモービルやバットウィングのデザインを比べてると
バートンとノーランの違いがはっきりわかるよね。
けれん味あふれるバートン。リアリズム志向のノーラン。

ライジングはリアリズムから離れたからイマイチだったのかもね。

595 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 14:35:10.29 ID:qpxyXMuT
糞つまんなかった。漫画(笑)以下。

596 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 14:59:16.76 ID:AVkRZJrY
おれはこの映画そこそこ面白かったんだけど友達にそれ言ったら全力で否定された。映画見る目ないとまで言われたぜ

597 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 15:02:42.02 ID:mfLlz9nZ
前作と比べてバットマン弱すぎなんだよ出番も少ないし
ハイテク武装もモービルぐらいしか目立ってない

598 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 15:03:53.47 ID:EOoB6XnU
面白い派が6割くらいか

599 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 15:18:27.00 ID:QVTsarVO
ジョーカーがジョニーディップだったとしたら
ライジングがこの出来でも誰も何とも思わなかったろう

当然耐性体のジョニデプはピンピンしてるとしてだが



600 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 15:21:13.70 ID:fWpORJPi
ヒースさんのおかげ厨って知能指数低そうだよな

601 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 15:26:34.92 ID:bku3z90N
柳下と町山かあ

602 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 16:56:06.48 ID:SKcggK6R
ビギンズで端を発してエスカレーションを示唆しつつ、
ジョーカーもバットマンもどんどん行動がエスカレートして行き、
という流れがライジズで途切れた感じだね。革命や戦争に行っちゃったのは
短絡的だった。時事問題も上手く機能してないし

603 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 17:03:29.55 ID:Cu45GdEY
デント法の問題や負け組の反乱的な面を上手く扱えてるとは言い難いよね

604 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 17:14:28.10 ID:0ZGkSs5h
ライジング擁護派がたまに「ダークナイトも粗なんて探せばいくらでもある」とか言ってるけど
少なくとも登場人物の行動理念とかってものは矛盾や一貫性がないとかってものは少ない
ライジングは色々駄目だけどここが駄目なのが一番痛い。どいつもこいつも漫画以下の行動をとってる

あと関係ないけど、ダークナイトはカジノロワイヤルを参考にしてんのかなと思った

605 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 17:21:02.43 ID:AL9KmUMQ
>>591
明らかにレーティングが何だって?
>アート映画に近いくらいじゃん
これもない
アート映画の定義って何よ....




606 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 17:21:26.75 ID:AVkRZJrY
>>603
そもそもデント法がなんなのか劇中いまいちよく分からなかった

607 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 17:32:44.29 ID:kGUQZOMX
壮絶に終わらなかったな

608 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 17:35:14.30 ID:p4mOMTLb
全作品とおしてだが、なんで肉体バトルアクションがこんなにわかりずらいんだろ。
迫力もかんじないし、動きも遅くみえる。

今作品のべインとのバトルもイマイチだった。

609 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 17:37:00.53 ID:O6Oh50uz
そう言えば、
キャッチコピーはアメリカも全く一緒かな?

610 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 17:43:28.42 ID:AVkRZJrY
>>608
俺はベインとの一戦目は好きだな。予告にもあったベインの振りかざすパンチとかたまらん

611 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 17:47:54.63 ID:69w9J7xQ
>>575
だったら酷評してる文章を無視すれば良いのに
「この人には合わなかったんだな」でいいでしょ

612 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 17:52:15.34 ID:47v8TcM3
>>605
どっから説明すれば良いの?2回同じ事書けばいいの?

613 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 17:52:53.79 ID:AL9KmUMQ
>>611
「俺には合わなかったんだよ」という酷評ならいいんだけど
なぜかアンチは「◯◯◯◯だから駄作だ!」という断定する人が多い
そういう人に限ってちゃんと読み取れてなかったりするんだよな

614 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 17:55:22.99 ID:0ZGkSs5h
都合よく脳内補完するのとちゃんと読み取るのは違うからね

615 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 17:57:07.51 ID:AL9KmUMQ
>>612
いえ、質問形式で否定してるんだよ?

616 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 17:58:43.72 ID:47v8TcM3
>>615
画面がリアルだと大人向けで、フィクションだと子供向けとおもってるの?

617 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:00:00.48 ID:AL9KmUMQ
>>614
全てを提示しないで想像させるっていうのはあらゆるメディアのあらゆるジャンルで
エモーションを掻き立てる常套手段だと思うよ
しかもこの映画の批判箇所って三部作通してみれば答えがちゃんと提示されてることが多いしさ

618 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:01:29.21 ID:69w9J7xQ
>>613
合わなかった理由を示してるんだから良いと思うけどな
褒めてる人が「○○だから面白いんだよ」と言ってるのと同じ事

619 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:02:25.16 ID:Uxayeds3
ライジングの問題点は答えが提示されてるかどうかというところではないんだけどね


620 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:07:09.39 ID:+Hq09aAa
>>611
確かに人それぞれの感想があって当たり前なんだけど、この作品を絶賛するなんて、内容が全然分かってないってのがどうもね。
『ダークナイト』はいいが『ライジング』は糞って意見が一番こたえる。
こちとら、映画ベインら影の軍団の圧倒的強さとバットマンのドン底からの復活。
孤独だったヒーローに、初めて表立った理解者、パートナーができたラストに感動できた。
そんな展開がリアリティーがない、漫画っぽいって言われたら、世の中のアメコミヒーロー作品なんて、駄作ばっかりじゃない?

621 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:08:42.55 ID:p4mOMTLb
今回バットマンがマントで空飛ぶシーンってあったっけ?
高いビルから飛び降りて空飛ぶところ好きなんだが、
今回あまりなかったようなきがする。

622 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:08:46.20 ID:FihK8mqe
>>521
>往々にして彼らはプロットやディテールの穴を見落としてるとして、
>作品のみならず観る眼ないんじゃないの?として冷笑するゆえ、

>>575
>酷評の内容みると「おまえら一番大事なとこ分かってないよ」って感じで、上から目線な批評の仕方がむかつく。


この上から目線な態度はダークナイトで信者が散々やってきた事だな

623 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:11:32.23 ID:47v8TcM3
>孤独だったヒーローに、初めて表立った理解者、パートナーができたラストに感動できた。

そんな展開はリアリティーがなく、漫画っぽいと思うよ

624 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:12:47.92 ID:POSTV83b
ライジングを批判してる奴って、原作コミックの愛読者だろう。
おれはそんなもん知ったこっちゃない。映画単体で面白ければいいと思う。

625 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:16:22.24 ID:sgdUErcb
まぁリアルで周りに誰も理解者がいないんじゃリアリティがないと感じるのも無理はない

626 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:17:33.31 ID:sgdUErcb
>>624
いや原作ファンには割と好評だと思うぞ

627 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:18:21.08 ID:q72+5CGg
>リアリティ
「事実は小説より奇なり」とも言われてるわけで。


628 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:18:23.63 ID:SKcggK6R
脳内補完しないと評価できない作品は傑作とは言い難い。
どんな作品にも矛盾や説明不足な点は存在するが、
観ている時に気づかせないかどうかが一つだと思う。
映画/アメコミファンとして今回はダメだった。
個人的な一番の問題は、ベインのキャラ設定や行動の貧弱さ、
事件の推移のために全キャラが動かされてる展開、
肝心なバッツ復活の為のピットの、リアル解釈の失敗、辺りかな。
前作まではこの辺はしっかりしてたからね。
逆にこう言うの気にせず楽しめる人が羨ましい。


629 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:20:10.72 ID:FihK8mqe
感動した、良かったって人はある意味幸せな見方が出来たんだから
この面白さがわからないなんて可哀想〜金をドブに捨てたなプゲラw
とでも思っておけばいいのに

なんで万人に認めさせようとするんだろ

630 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:24:56.53 ID:AL9KmUMQ
>>616
>画面がリアルだと大人向けで、フィクションだと子供向け
一概にそうとは思わないけど?
だけどバットマンシリーズにおけるバートンのフィクション性の高い画作りが大人っぽい画づくりかというと、
そうじゃなくね?って言ってるわけ。
むしろキャラクター造形なんてノーラン版よりも明らかに記号的だし
ストーリーだって猫の不思議な力でキャットウーマンって……
アレはアレで好きだったけど比較してバートンの方が大人っぽいって言われるとそうは思えねえなってこと。

でさ、アート映画の定義って何よ?
バートンの色彩は好きだけど、あれをもってアート映画って言ってるわけ?

631 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:30:15.02 ID:AL9KmUMQ
>>628
よしじゃあ一旦まとめようぜ
主な批判の論旨
・暴動後の一般市民の心情が描ききれてない
・ベインが雑魚扱い、とりわけタニアの存在によって行動原理が弱くなった
・ピットの設定にリアリティがない
・最後にバットマンが引退したことで責任を投げ出したように見える

他なんかあるか

632 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:33:14.32 ID:p4mOMTLb
あと
・銃をもっている暴徒や装甲車に対して警官たちが盾も装備せず特攻しているシーン
も追加で。

633 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:35:14.97 ID:0ZGkSs5h
>>626
原作コミックスレでは概ね不評だよ

634 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:38:36.54 ID:gx5BO43e
>>633
お前みたいな付け焼き刃知識でアメコミ読者のふりして批判書いてもボロがでるからすぐわかるw

635 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 18:56:47.36 ID:+Hq09aAa
説明不足、設定やディテールがリアリティーに欠けると言って駄作と酷評する向きは、かなり欲張りなんじゃないか?
自分は最初から最後まで、ぎっしりアンコの詰まったおいしいたい焼きを食べた気分だった。
駄作と言われるほどじゃないだろうと思う。

636 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 19:00:43.68 ID:Cu45GdEY
事件の元凶がほぼ全部ウェインってことも批判の論旨に追加してくれ

637 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 19:05:08.22 ID:g/6Ln5MS
>>635
それも個人の感想だから批判に対する反論の根拠にはならんと思うが。

638 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 19:05:20.33 ID:O6Oh50uz
>>627
つ 座布団どうぞ

639 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 19:07:34.00 ID:47v8TcM3
>>630
色彩だけ?
ドイツ表現主義ってわかる?

20世紀初頭のドイツで生まれた前衛芸術運動のことで、特に第一次世界大戦の直後に大きな盛り上がった。
ジャンルは絵画から建築デザイン、映画、演劇、文学・・・
ドイツ表現主義の大きな特徴は、反自然主義・反印象主義と呼ばれるもので、分りやすく言えば非現実的な造形の中に社会の不安や人間の心の闇を表現していくというもの。
映画における表現主義の特徴を挙げるのであれば、人工的で歪んだ美術セット、象徴的かつ暗喩的なビジュアル・イメージ、そして非現実的でファンタジックなストーリー・テリングといったところ。
現在でも、ティム・バートン監督の作品の多くはドイツ表現主義の影響が顕著であるし、ホラー映画や犯罪映画を語る上では絶対に欠かすことの出来ない要素となっている

激しい感情表現、黒と白の強烈なコントラストと強烈なデフォルメを否定されちゃうと・・・
あと、映画内の建物についても調べると面白いよ

参考
カリガリ博士
ttp://mp.i-revo.jp/user.php/ewalrqsy/attach/126/cap079.JPG
吸血鬼ノスフェラトゥ
ttp://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/98/f6/taroqq2006/folder/1280926/img_1280926_62999268_1?1324210700

640 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 19:17:09.83 ID:Uxayeds3
>>631
俺はタリアの描きこみ不足が最大の欠点だと思うかな


641 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 19:21:57.24 ID:ZmeYdC7I
中途半端に脇役級の人がいっぱい出てくるんだよね
これか!もやもやしてたのは

642 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 19:22:09.81 ID:O6Oh50uz
ホットドックとコーヒー期待してたら
その鯛焼きはKOREJANAI感がどうしても残ったんじゃね?

その増量熱々のアンコ鯛焼きは、熱いから甘さより熱さに対する満足感も有るな
それ俺も嫌いじゃない、コーヒーと一緒に来ても嬉しいかな。
勿論、ほとんど食い物の意味で書いたし皆に押し付けはしない。

結論 おれは面白かった

643 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 19:24:00.82 ID:224GFSW0
バットマンシリーズをはじめて見ましたが、
とてもおもしろかったです。
これから過去の作品を見ていこうと思います。

644 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 19:24:55.40 ID:p4mOMTLb
新兵器のバットウィングもイマイチだったな。
さすがにあの形状で空が飛べるってのはムリがある。

645 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 19:29:30.72 ID:POSTV83b
>>636
それは批判の対象なのか?
バットマンという法の外のいびつな存在が本当に問題を解決するのか?
というのはこのシリーズのテーマそのものなんだが。

646 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 19:38:01.29 ID:29Q5MGnd
>>631
@怪しげで、ご都合主義な中性子爆弾
A地下に半年いたのに元気いっぱいで殴り合いしちゃう警官。
B半年間、事実上何もしなかったアメリカ政府。

を追加してくれ。特にBは酷い。
国内でこんな無法を放置したら世界中で米国の威信はがた落ちになるよ。
いくらなんでもリアリティーに無さ過ぎ。

647 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 19:49:52.46 ID:AGzYFdzR
あれだけゴッサム市民を煽って自由がどうたらとかいうからベイン側の正義があるのかなと思ったらなんもない
どっちにしろ爆発するのにとりあえずで金持ち襲っちゃう市民も謎
そんな謎市民をブルースに見せて死より辛い精神的ダメージって言われてもいまいち感情移入できない
あげくベインの正義がないどころかタリアのための行動と発覚して萎える
そんななかで凄い頑張ったブルースがただただ惨め

648 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 19:54:16.33 ID:BpNGCa9f
牢獄はもっと絶望的な高さにしないと全然だったな
あれロッククライミングの中級者なら簡単に登れるだろ
トップクラスの人間なら垂直に突き出た岩さえ登れるのに

649 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 20:05:03.62 ID:NTieNz5/
>>645
核融合炉に関してはバットマン活動と関係なくねっていう

↑のせいで、自警活動の正当性が云々とかより
単に坊ちゃんがアホ過ぎて危険なだけなんじゃって気が

650 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 20:10:29.99 ID:p4mOMTLb
人が大勢住んでいる街の下に秘密裏に核融合炉をつくってるのは
テロとかわらんわな。

651 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 20:17:02.79 ID:AL9KmUMQ
>>639
がんばってググって来てくれてありがとう。
バートンがドイツ表現主義流れを汲むからバットマンリターンズをアート映画に分類しちゃったのね……
その理屈だと猿の惑星もアート映画になっちゃうな
しかもそれが=大人っぽいにつながる理由がよくわからん……




652 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 20:17:45.21 ID:T3DlSRTT
自分で読んだわけじゃなくネットで拾った情報なので大変恐縮ですが,
原作のバットマンって,「スーパーマンのためにクリプトナイトを回収,
破壊しよう」と呼びかけて,実は自分だけこっそり蓄えるとか,
他のヒーローの弱点についてこっそり情報収集しておいて,おまけに
それを悪役に利用されてしまうとか,そういうひでえことをしてるらしいねw
「他のヒーローが悪の味方をしてしまった時のために」という理由らしいけど。
(間違いだったらすみません)

それで,ライジングで核融合炉を隠しておいたのとか,存在しないと言われた
個人情報消去ソフトを自分だけ隠し持っていたのとかは,そういう原作の
話を参照したのかと思った。

653 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 20:20:45.23 ID:AL9KmUMQ
まとめてみた
・暴動後の一般市民の心情が描ききれてない
・ベインが雑魚扱い、とりわけタニアの存在によって行動原理が弱くなった
・ピットの設定にリアリティがない
・最後にバットマンが引退したことで責任を投げ出したように見える
・銃をもっている暴徒や装甲車に対して警官たちが盾も装備せず特攻しているシーン
・タリアの描きこみ不足
・怪しげで、ご都合主義な中性子爆弾
・地下に半年いたのに元気いっぱいで殴り合いしちゃう警官。
・半年間、事実上何もしなかったアメリカ政府。


654 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 20:26:19.19 ID:JvmrUe7Z
8年間ゴッサムが平和だったのは、デント法のおかげなんだよね
そのデントの告発文をベインが読み上げて、8年間の平和は崩れたよね?
ベインとタリアが死んで、バットマンが水爆を爆発させて
結果バットマンは亡きヒーロー認定されたけど
いったん平和が崩れたゴッサムの行く末はどうなるの?
再びデント法は通用するの?

655 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 20:35:12.75 ID:47v8TcM3
>>651
子供の君に理解できなくて子供の君が思ってたより面白いだろ

656 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 20:36:12.07 ID:tQiwfiWb
そもそもベインが告発文読んでも信憑性0だろ
ゴードンが自ら発表したならともかく

657 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 20:39:21.95 ID:AL9KmUMQ
>>655
それこそノーラン版バットマンの真髄じゃないか

658 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 20:40:48.08 ID:JvmrUe7Z
>>656
信憑性がなければゴッサムの平和は戻るの?
ゴードンは「私は書いていない」と再び真実を隠すの?

659 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 20:41:26.32 ID:/QWiXT+f
ブレイクとタリアはいらないと思った
単に次回作(?)への伏線と、どんでん返しの為だけのキャラだし
おかげでゴードンとベインが割りくちゃったし

660 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 20:46:39.68 ID:O6Oh50uz
>>654
子供にコーヒーかける男が増えて社会問題に……

じゃあ無かった
そこは本部長との会話から
年中コート来て
「世界の終わり…………」
と叫ぶ人が増加して
やっぱり社会問題か?


いや、つまりだな
頑張れよな、バットマンの皆! これだろうな

つまりここで、
タイトルのライジズ?との矛盾が発生する恐れを邦題で回避してる。。。
日本にも居たんだねバットマン★
って落語のような落ちが妥当かと。。

結論
飲み物は日本茶の方が鯛焼きにも合うと思います!!

661 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 20:49:30.33 ID:08XsOSUr
なんだかんだで、キモいのは信者

662 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 20:51:55.93 ID:+Hq09aAa
結局、酷評してるのは自分の思い描いていたシナリオと違うってのが、一番の理由なんじゃないの?
暴動後の市民が描けてないだのベインが雑魚扱いだのリアリティーがないだのは、満足した大半の連中には、どうでもいいって言うか、市民を描いて面白いの?とかベインは十分強くて脅威だったんじゃないってレベルだと思う。
それがないから駄作っていうのは乱暴な批評ではないか?

663 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:00:34.51 ID:224GFSW0
おいおい、みんなそんなに熱くなるなよ
所詮は漫画
ドラえもんとかと一緒だろ?


664 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:01:20.97 ID:47v8TcM3
>>657
ええええええ????
子供の君が分からなかったフィクションの画面じゃなくて、ただシカゴやNYやだだっ広い景色をアイマックスで撮影したゴッサムがリアルと思うから?
>>588

665 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:02:55.38 ID:Cu45GdEY
タリアを出してどんでん返しをするなら
タリアをベインよりも更に恐ろしく脅威的な敵に描けなければ逆効果だと思うが
結果ベインがただのロリコンマッチョに小物化しただけで、試みはほぼ失敗している
駄作ではないが、凡百のアメコミ映画並みの作品。期待外れだった

666 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:07:11.64 ID:JvmrUe7Z
>>660
誰でもバットマンになれるんだから
ゴッサムの今後はどうなるかわからないけど、皆でがんばれ!みたいな?

ブルースが引退して幸せになるかどうかより
この3部作で大事なのはゴッサムが平和になるかどうかだと思ってたので
(というかブルースはそれを目指して散々がんばってきたので)
そこが最後スルーになってたのは個人的に納得いかない

667 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:11:08.16 ID:+Hq09aAa
>>663
熱くなるのは、自分はこの長尺で最初から最後まで集中して観れたし、今まで観た映画で一番面白かったと言えるほどの作品だったから。
それを自分のシナリオと違うと粗探しされて、駄作と批評されるのが耐えられない。そんな感じです。


668 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:11:58.44 ID:O6Oh50uz
>>664
つ 餅米 臼 杵 

669 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:13:41.74 ID:47v8TcM3
>>668
             もちつきワッショイ!!
         \\  もちつきワッショイ!! //
     +   + \\ もちつきワッショイ!!/ +
                                  +
         +     /■\     |||| ペタン /■\  +
            ( ´∀`)     _    (´ー` )
     +  ((  ( つ  つ  =| |==O=O= ) ))  +
               ) ) ) | ̄ ̄ ̄ ̄|  ( ( (
           (_)_) 〉  ´∀` 〈  (_(_)
           | ̄ ̄ ̄ ̄| |        |  | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


670 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:13:43.39 ID:Inzn19Gv
怒濤の2時間40分、ラストへ向けて重厚に盛り上げていく演出力に俺は感服したよ。
たしかに穴や粗は多いが、それすら飲み込む勢いがある。
その穴で冷めてしまう人には観れたもんじゃなかったのかもしれんが。
キャットウーマンとバットマンの共闘、そこに現れるベイン、ベインと向かい合うバットマン等
警察が手を出せない中現れるバットマンとか痺れる様な演出も多かった。
そこらの凡百のアメコミ映画でこんなカッコいいのは滅多ない。
どんなに整合性が正しかろうが、こじんまりしてるのよりはマシだ、と思うぜよ。


671 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:16:11.60 ID:+Hq09aAa
だいたい、ブルース引退で間違いないの?
ラスト、引退するかしないかで、まったく別の作品になってしまう。

672 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:16:33.00 ID:/fRZiEBH
ダークナイトが特別なのはジョーカーのバットマンへのツッコミは
普段アメコミ映画なんて見ない人間のこの手の映画へのツッコミと同義だからだよ。
だから多くの観客を引き込んだ。
でも今回テンプレ通りのアメコミヒーロー映画に戻った事でダークナイトで引き込んだ
非アメコミ映画客が当てが外れたと思うのは当然だろう、バカにしていたスタイルを
大真面目にやってるわけだからさw

673 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:17:21.29 ID:AL9KmUMQ
>>664
ノーランが創造したゴッサムが
>ただシカゴやNYやだだっ広い景色をアイマックスで撮影
しただけだと思ってる君が理解できてないんだよ


674 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:24:27.44 ID:29Q5MGnd
>>662
ノーランはビギンズ、ダークナイトとリアル路線のバットマンを作ってたからね。
その完結編がファンタジーだったからガッカリしちゃった人が多かったんだと思う。
ぶっちゃけアニメ映画だったら、もう少し受け入れられたかもね。

675 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:26:31.58 ID:NTieNz5/
個人的にゃ凡百のアメコミ映画と比べてもアレなんだが

ただ、凡百のアメコミ映画ってのがエレクトラとかキャットウーマンとかを
指してるんなら、まあなーとは思う

676 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:26:45.85 ID:+Hq09aAa
それともう一つ。
『ライジング』は駄目って言うけど『ダークナイト』だって、ジョーカーが無計画だって割にはすべて計算ずくで行動してるとか、悪党どもをそれほど統率できるかとか、粗探そうと思えば、いくらだって見つかると思うけど。


677 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:29:05.16 ID:AL9KmUMQ
>>666
この意見多いけど
ゴッサムでバットマンを見て育った少年がその意思を引き継ぎ
バスの中では少年たちがバットマンが暴徒を含む市民を救うために命を賭けるのを見た
そしてバットマンは銅像になってまさに「シンボル」として完成し、市民の心に刻まれる

この表現で充分と思うか否かってことかな
暴徒と化した市民がどうなったかは見た人の想像に委ねられてる部分だと思うけど
個人的にはあそこまで暴れた市民が互いに信用を取り戻すのは難しいと思われるので
ゴッサムの真の平和は次の世代=今の子供たちに託されたというところじゃないでしょうか


678 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:29:49.25 ID:O6Oh50uz
>>666
平和を守る上で、二重生活している彼の物語の最期に引退か殉職のラストを用意してる。
これはシリーズを終える際に選ばれたラストだと思う。
町を守るテーマだとしたら、駄目駄目な最期として怒ってもよし
何だったんだ?これまでは?
じゃ無くて、
今まで凄かった、ありがとう おめでとう!
でも、良いんだ。
こちら次第だと思うしな、あとはわからないね正直。

679 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:30:42.35 ID:47v8TcM3
>>673
どのへんが凄いの?

680 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:31:30.78 ID:O6Oh50uz
>>669
速いな!!


面白かった!では。

681 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:32:24.13 ID:BbYqzibD
このスレに書かれてるのに限らないけど、
「○○って言ってる奴は○○なだけ」
「もしこの映画が○○だったら○○だったろう」
この手の映画レビューは九割九分、書いてる人の思い込みだよ。

682 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:34:22.54 ID:+jQtQGAS
>>581
じゃあ俺がやるか

683 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:37:37.35 ID:29Q5MGnd
>>676
ダークナイト以上にライジングはファンタジー色が強かったってだけさ。
最後もへんな爆弾抱えて海で自爆とかさ。
だから荒唐無稽なファンタジーとしてライジングを受け入れなかった人が多かっただけ。


684 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:38:13.08 ID:BbYqzibD
>>682
まじで?
お願いします。

685 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:40:05.99 ID:Uxayeds3
>>676
そういうことじゃないんだけどね


686 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:41:22.20 ID:sEYE9cSB
>この3部作で大事なのはゴッサムが平和になるかどうかだと思ってたので
>そこが最後スルーになってたのは個人的に納得いかない

ライジス冒頭の説明では、デントという光の騎士の幻想と、デント法により、ゴッサムはライジスまでの数年間平和だったぽい。

ウエインの狙い通り、新ボルにより一定の効果があると立証された(少なくともこの映画の中では)。

(更に幻想というより大嘘なのが問題だと、次の課題まで提示されてる)

そして、今回のゴッサムシティ全域における数ヶ月に渡る絶望、そしてバットマンの事故犠牲を伴う危機回避。

は、ゴッサムが平和になった姿を描かずとも、十分に希望がもてるラストだと思いました。

信者だからかもだけどw







687 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:41:29.93 ID:p4mOMTLb
爆弾の影響範囲って10kmだっけ?
あのわずかな時間でバットウィングで10km移動できるのだろうか?

688 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 21:42:02.40 ID:IFf8occy
>>621
俺も飛ぶシーン好きだけど、ライジングでは無かった気がする
というか、飛ばないんなら邪魔なだけだよね、マント

689 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 22:01:17.25 ID:69w9J7xQ
>>676
確かにそうだが観てる時は気にならなかった
ライジングでは途中で我に帰った
特に爆発まで後5ヶ月→いきなり23日→18時間てなったのが一気に醒めた

690 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 22:41:06.85 ID:2mds+BM+
ダークナイトまではリアルっぽいバットマンを描いてたけどライジングでマンガちっくになっちゃたからね
中途半端が一番いかん

691 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 22:43:23.42 ID:SPVxbcSd
序盤でデント法とゴッサムの経済情勢について詳しく書かなかったのがまずかったと思う
警察は汚職警官を追い出して体質が改善できたのかとか雇用はどうなったかとか不明瞭なんだよ

692 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 22:50:23.97 ID:tRyROCUk
>>690
ビギンズの方がマンガだったけど

693 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 22:52:47.42 ID:+dban735
>>676
粗を「探そうと思えば」だろ? ダークナイトは見てる間はそんな気は起こらないし、最後まで一気に
魅せてくれる。対してライジングは見てる間にも粗や納得できないところがボロボロ出て来る。結果
集中で出来ない

694 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 22:56:51.66 ID:69w9J7xQ
爆発までの5ヶ月間がバットマンが背骨を治して帰って来るまで必要な時間としか思えなかったのがな〜
原作知らないんだがベインの背骨折りって絶対外せない事?

695 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:03:05.24 ID:Uxayeds3
>>694
なくても問題ないよ
というかコミックのナイトフォールっていうエピソードからは
背骨折り部分だけを持って来た感じだし

696 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:06:02.25 ID:aum7DS5H
>>675
うむ
マシュー・ヴォーンのX-MENやザック・スナイダーのウォッチメンの方が良い出来

>>676
それが許されるチートキャラだったからね
ジョーカーは何にでもなれるカード

697 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:06:50.88 ID:+Hq09aAa
>>691
バットマンって、そこを丁寧に描く作品ですか?

>>963
自分は『ダークナイト』観た時、引き込まれながらもジョーカー出来過ぎだろと何回も思ったぞ。

698 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:09:21.94 ID:Uxayeds3
ジョーカーが出来過ぎなのは確か
でもダークナイト見ながらそこが気になるなら
ライジング見たらもっと気になるでしょ
ベイン一派の用意周到さはジョーカーの比じゃないよ

699 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:09:26.40 ID:mTLneQhi
NCの激怒レビュー糞ワロタw

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm18509851
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm18571019

700 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:12:16.88 ID:47v8TcM3
>>676
ダークナイト公開時にそういう批判はあったけど、ヒースのジョーカーを好きになった後だと見逃しちゃうんだよな
だから前作はヒースのおかげだったってことになっちゃう

701 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:12:37.65 ID:6F4HNk4J
リアリティ路線を狙いつつも、コミックが元というのを活かしてトントン拍子で進んでいくのは悪くない

702 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:13:52.55 ID:4jkafUfI
アメコミ映画として見るならコミックのキャラへの愛を感じる分、キャプテンアメリカとかスーパーマンリターンズの方が上だわ

703 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:14:38.59 ID:+dban735
>>697
ダークナイトライジング、という映画単体のクオリティを上げるためなら、ちゃんと描くべきだろう。
労働者がプラカード持ってデモしてる横でセレブたちがパーティー開いてる、とかいう描写があるだけで
随分印象が変わると思うけど

704 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:15:20.79 ID:69w9J7xQ
>>695
ありがとう

だったら数週間で何とか這い上がってこれる様な脚本にしたら良かったのに

705 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:20:03.01 ID:mTLneQhi
すまん、URLミスった

ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm18509851
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm18570029

706 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:27:13.72 ID:w0GdDy1U
ベインはマスクのチューブ外されてへたれるまでは好きだったんだけどなあ
ビジュアルも声も

707 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:27:19.10 ID:sEYE9cSB
>>703

貧富の差なんて他の先進国では当たり前、おまけにビギンズでも表現し尽くされてるし、今回も街並や市民の衣服でわかるから、個人的にはこれ以上いらないなぁ。。

まぁ、初見相手なら必要だし、5秒だけでも、そのカットがあれば分かりやすくはなるんだろうけど。

708 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:29:05.05 ID:0ZGkSs5h
ベインて前のめりにコケただけで死にそうだよね

709 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:30:59.25 ID:+Hq09aAa
>>698
ベインは影の軍団を率いてるので、計画性、統率力すべて納得できる。
そして影の軍団の目的は、ゴッサム市民、都市の壊滅であり、市民の良心、囚人の解放、混乱などはどうでもいいこと。
それに対して、ジョーカーが目指したのは、市民の人間性を落とし混乱状態にすることで、バットマンに心理的ダメージを与えて、バットマン自身を地に落とすことだった。
影の軍団の生き残りがいる以上、これからもバットマンが必要となる時が必ず来るであろう。
でも今度は、キャットウーマン、ロビン、ゴードン、共に戦う仲間がいるってラストじゃダメなの?

710 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:31:30.10 ID:2L1TQEL0
あほ

711 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:31:51.97 ID:tQiwfiWb
5ヵ月後に爆発でギリギリにって都合よすぎだろ
まぁ、何でも時限爆弾でギリギリってのはよくある話だが
5ヶ月は長すぎる分、ギリギリがおかしく感じてしまう

712 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:34:37.33 ID:2L1TQEL0
どうも最後がわからんけどブルースは死んでいてアルフレッドが見たのは幻覚と俺は理解するけど親父が生きていて次はロビンとキャットウーマン仲間にしてまた新章始まると予想してた。どっちが正しい?

713 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:35:35.61 ID:fWpORJPi
奈落から出るくだりはスパイダーマンのノリだよな

714 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:39:57.94 ID:29Q5MGnd
>>712
なぜその幻覚にセリーナがいるんだ?。アルフレッドは会った事ないのに。

生きてるんだよ、ブルースは。

715 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:42:42.54 ID:w0GdDy1U
なんだかんだライジング好きなんだけど面と向かって全否定されるとへこむわ

716 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:42:49.10 ID:+Hq09aAa
爆弾爆発の五ヶ月ってのは市民を絶望の淵に置くことで、バットマンを精神的に追い込み廃人にするために必要だったのでは?
その辺は父を殺されたテイトの思いがあったとか。
その間ら逆に復活することになったけど。


717 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:43:07.71 ID:Uxayeds3
>>709
結局はビギンズの焼き直しなんだよね
>影の軍団の目的は、ゴッサム市民、都市の壊滅
ってのはさ
それなら何ヶ月も待たずにさっさと核でふっ飛ばせばいい


718 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:43:23.04 ID:d3Dgafsh
今日IMAX版見てきた
ここでも出てるけどラストの各キャラクターのエピローグはみんな格好よくてよかった
一番気になったのは、ゴードンが書いてたデントに関する告発文をベインが手に入れたのが偶然だったってところだな
市民を混乱に陥れるのに必要なものだったのにゴードンがあの時地下に行かなきゃベインは手に入れられなかったっぽいし

719 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:48:00.12 ID:+dban735
>>707
前作前々作以上に市民たちの格差というものが重要になるんだから、あらためて描写は必要だと思うけど
それに前作から8年後の設定だし、デント法のおかげで犯罪が無くなってる、ていう説明があるから、
「じゃあゴッサムっていいとこじゃん」って思えちゃう

720 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:53:43.52 ID:47v8TcM3
>>705
説明が多くて人物描写が弱いのは俺も思った

721 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:53:51.44 ID:29Q5MGnd
>>716
いや、あの新エネルギーが爆弾に変わるまでの時間が、たまたま5ヶ月だっただけ。
その間にバットマンは変な場所に監禁されるし、米国政府は何もしないし、
なのにラストは爆発まで数分…って展開はビミョー。

なんか全部が盛り上げるための、わざとらしい舞台設定になっちゃった。

722 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:54:52.87 ID:+Hq09aAa
こうやって細かいとこ話し合える限り、全然駄作って言えないんじゃない?
自分の思いやシナリオと違ってた。もっと描いて欲しいことがあったってだけで、駄作ではないって言い直しましょう。

723 :名無シネマ@上映中:2012/08/09(木) 23:58:44.50 ID:47v8TcM3
駄作だと思うよ

724 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:01:21.89 ID:jp0GyCrX
本当なら一発KO状態で敵さんが五ヶ月くれー猶予くれて
看守もいねー出口ひらきっぱの監獄にぶち込んでくれて
怪我あっさり治せる医者をつけてくれて
で、過去話ついでにベインの弱点も聞き出せて
ついでに心得伝授&命綱なしで飛ぶようにアドバイスしてくれて
ラスト、正体現したタリアが無駄になっげえ身の上話してくんなきゃ

詰んでたぞ

725 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:03:18.83 ID:FlzelwMn
設定のディティールやキャラの行動原理に違和感を覚えて物語に入っていけないというのは
面白いつまらない以前の段階で躓いてるという事だからな。駄作。

726 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:03:22.23 ID:tlnOWwME
ガキでさえ出られたんだから、スーツがなくてもバットマンなら脱出するだろうと思わないのかね。
むしろバットマンに自分を倒してほしかったって方がしっくりくる。

727 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:04:53.22 ID:xg3jr48P
長くて説明台詞が多いわりに無駄な設定が多いんだよね
デント法とか8年のブランクとかゴードンの演説原稿とか
あれ全く意味ないでしょ

728 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:08:13.89 ID:coEwRb0O
「あの犯罪履歴がクリアされるという幻のあれか…」的な丁寧な悪役のセリフ笑った
俺に説明してくれてるん?wみたいな

729 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:10:05.20 ID:zzUGK9VQ
>>716
>爆弾爆発の五ヶ月ってのは市民を絶望の淵に置くことで、バットマンを精神的に追い込み廃人にするために必要だった
まず市民が絶望してるなんて描写がまったく無かったし、ブルースの方は絶望するどころか元気に
筋トレしてるし。この辺がもうちょっとしっかり描写できてればまだ納得できたかもしれないが。
にしても5ヶ月は長過ぎ

>>715
なんかかわいい。ゴメンね

730 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:10:16.20 ID:6B5mfIGh
マリオン・コティヤールの死に際の演技も酷かったな

731 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:10:42.79 ID:FlzelwMn
そういやベインの風貌は往年のジャンプ漫画みたいだな、北斗の拳とか男塾とかw

732 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:14:18.86 ID:YhjHdsM7
でも冷静に考えると、脚本そこまで悪くはないのかな?
悪者が街を支配。強い敵にヒーローはやられるけど、苦しい修行の末にパワーアップして復活。
友情で結ばれた仲間達と悪者を倒すが、すでに時限爆弾のスイッチは押されて…

少年ジャンプの王道展開ではあるよな。努力、友情、勝利。
ツンデレなヒロインもいるし、アニメなら自然の展開だ。
これを腕のある監督が、重厚な演出で映像化しちゃったからチグハグ感がでたのかな?

733 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:14:25.68 ID:FlzelwMn
>>729
絶望って言ったって5ヶ月も有ったらビルだらけのあんな大都会じゃ
普通に店も開けて商売してくれなきゃ生きていけないよな。
K-MARTもマクドナルドもスターバックスも営業しているのかと
商品の補充はどうなってんだと。

734 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:15:26.44 ID:q4tkxBgZ
>>729
ネット上の批評とかなら読んでて「あーなるほどね」とか思えるんだけどね
昨日久しぶりに友達と会って話したんだけどアンハサもディスりやがって許せん
>>730
死ぬ時マンガみたいにカクッてなって笑った

735 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:15:45.93 ID:uhR2Ht/L
いろいろ突っ込むところはあったと思うけど、「バットマンが衰え引退してもその意思を継がせ町を守り続ける」っていう本筋を通したのはよかったと思う
映画としてもまあ面白かったし、ラストなんか相変わらずよくできてると感じるし、シリーズの終わりとしてはこれ以上ない・・・だからこそ核爆弾のカウントはありきたりすぎて残念だった

736 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:16:23.41 ID:xg3jr48P
>>732
映画っていうのは大まかなあらすじで感動したり笑ったりするわけじゃないからね
あらすじに要約すると殆ど同じ話なのに一方は大傑作、一方は大駄作なんてことも珍しくない

737 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:16:47.82 ID:ZGfhPl6e
>>731
ttp://blog-imgs-36.fc2.com/s/u/g/sugatti1229/2008-02-22-01.jpg


738 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:23:57.77 ID:6B5mfIGh
ベインが死に際にマスク外して「素晴らしい空気だ…」っていう
のび太のアニマルプラネット的展開を期待したのになんだよあれ

739 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:24:23.45 ID:zzUGK9VQ
>>728
俺は忘れてたけどたしかにそんな台詞あったなw ああいう説明ゼリフは萎えるからもっとうまくやって
ほしいわ。最近のダメな日本映画よくでやる失敗を、まさかメッチャ金かけたハリウッドのノーラン映画
で見るとは思わなかったわw

740 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:30:35.64 ID:O3oFWtbg
駄作とか言う奴はどんな映画を評価してるの?
十分楽しめた映画だと思うわ

741 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:32:10.97 ID:xg3jr48P
俺は駄作だとは思ってないよ
傑作でもないけどね
トリロジーではダントツで一番下だけど

742 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:36:18.70 ID:KWXmpDzk
この作品の表層的なところしか見てなくて
歪んだ理解、浅はかな評価をするアンチの何と哀れなことよ。
お前ら映画と真剣に向き合ってたことあるのか?
これは凡百の馬鹿アクション作品じゃない。
馬鹿なら馬鹿なりの努力ぐらいせめてしろよ。
2回、3回見てからちゃんと語るべき作品だよ。
自分が理解できないのを作品の転嫁していい気になるな。


743 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:40:03.58 ID:Uo2SisXU
思わせぶりに映ってたベインの子分は特に何する事もなく消えてったな
あいつの活躍を164分待ち続けたのに

744 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 00:41:55.80 ID:zzUGK9VQ
まさか大真面目なノーラン版バットマンで爆弾爆破のタイムリミットものを見せられるとは思わなかったが、
爆弾タイムリミットものだとしても、爆破まで5ヶ月もの猶予があるタイムリミットものっていうのも斬新だなw
正直、映画の世界じゃ余裕だろ。さすがノーランさん。今まで斬新な映画作ってきただけあるわw

745 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 01:11:54.89 ID:YgTZRzg3
バットマントリロジーとして見るなら
ビギンズ>ライジング>>>>>>>ダークナイト

ヴィランの魅力は
ダークナイト>ライジング>>>>>>ビギンズ

746 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 01:22:11.89 ID:q4tkxBgZ
>>745
分かる気がする
タリアのキャラクターをもっと引き出せてればなあ・・・

747 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 01:33:41.78 ID:gLKlQZTE
>>722
君はそう思いたいんだろうけど、いい加減に感想を強要するのやめてくれる?
ベタベタしてくんなよ

748 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 01:44:06.99 ID:McvI779l
ライジング、確かに観ててツッコミどころ多かったけど、最終的にはやっぱガッツリ楽しめたからなぁ。


749 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 01:53:10.75 ID:xg3jr48P
>>746
タリアは本当に無駄だったね
ミランダの時も何もしてないし
あのキャラクター完全に削除すればもっと完成度は上がったと思うわ


750 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 01:54:26.35 ID:eKA86LVV
辻褄を無視してかっこいいヒーロー描く映画なら、ぶっちゃけマイケル・ベイで良いわけで

751 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 01:58:33.43 ID:3cnM+s4J
>>737
ベイ・・・ン・・・?

752 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 02:04:04.57 ID:zzUGK9VQ
>>750
俺はいままでベイ映画はあまり好きじゃなかったけど、今回ライジングをみた反動で、ベイがどんだけ
偉いか理解したし、ちょっと好きになった

>>696
マシューヴォーンのX-MENなんて凡作アメコミ映画どころか、かなりの傑作の部類だろ。ライジングと比較する
のもおこがましい

753 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 04:11:13.01 ID:tezDS5qo
>>737
それは私のデッドプールさんだ

754 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 06:35:59.46 ID:D46Vwyyk
>>739
普段はあまり多くを求めずに警察モノ邦画を見るんだけど
久しぶりに絶対に間違いなさそうな洋画を選んで観たらまさかの「爆発まであと数分」展開でワロタ
(ここで書くのもなんだけど意外と邦画も頑張ってたんだなと思った)
>>744 確かにそこは新鮮だったww

でも犯罪のやりかたの賢さなんかはさすがやなーと満足
(盛りだくさんで忘れたけど、たぶん最初の方のベインさんかセリーナさん)

755 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 07:43:01.96 ID:ZOEYLTWT
犯罪歴をワンクリックで消せちゃう魔法のツールとか
漫画だよなぁ

756 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 07:47:53.12 ID:9OVQTVtM
ダークナイトにハマりすぎた狂信者が反動でアンチになったんだな

757 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 08:07:42.35 ID:J6pz0hRO
>>755
セリーナ「過去の犯罪歴を消せるというクリーンスレートよ!出しなさい!」
ダゲットの部下「名前等を入力するだけで過去が消せるというクリーンスレートか。そんなもの無い!」
ブルース「君が欲しいのはこれだ。クリーンスレートがあれば過去を消せる」

もういい!わかった!わかったから!
って思わなかった?w

758 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 08:16:44.53 ID:jp0GyCrX
クリーンスレート別に要らなかったよね

759 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 08:24:18.55 ID:D46Vwyyk
苦労人セリーナの切実感は伝わってきたよ
ただ手下兼彼女兼幼なじみっぽかったあの子はどうなったんや・・

760 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 08:31:18.14 ID:K2kghdhJ
>>756
そうでもない
個人的にダークナイトはジョーカーでなんとかもっていた映画

インソムニアまでは期待の監督だったけど
大作はどれも散漫な印象が残るんだよな
プレステージなんかも酷かった

761 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 09:07:52.31 ID:xcMLY5ie
マクガフィンにリアリティーは不要
とどっかの老害が言ってた

762 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 09:09:04.51 ID:YhjHdsM7
>>752
このジャンプ的な軽い脚本に、監督マイケル・ベイ。制作ジェリー・ブラッカイマーだったら、
「相変わらず馬鹿だなぁ〜w」って笑って楽しめたのかもな。

なまじノーランに腕がありすぎて、重厚感のある重い作風になったから、チグハグ感があったのかも?。

763 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 09:12:02.42 ID:jp0GyCrX
>>759
むしろクリーンスレートのせいでセリーナが妙に安い女にみえるつうか
義賊ってのも自己申告なのに自分の為だけにクリーンスレートに固執する姿みると
怪しく思えてくる
坊ちゃんに協力する時もクリーンスレートのせいで
「結局エサにつられただけちゃうんかこの女」感がつきまとうし

正直、「悲惨な境遇ゆえ裏街道に」ってのを説明台詞だけで済ます(この映画多いけど)
なんて横着せず、ワンシーンでもきちんと描写しておいたら
そちらのが余程セリーナの哀愁的ななんか出せたんじゃねと

764 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 09:13:27.28 ID:szusuhV2
>>760
散漫ぽいのはやはりボンドやりたいからじゃね?w

765 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 09:23:25.21 ID:zzUGK9VQ
>>762
腕があるというかただ単に頭が固いだけだと思う

>>763
こういうところがあるから、ノーランはキャラクター描写なんか興味なくて、ただひたすら
全体のストーリーを進めることしか考えてないように思える。ていうかそうだと思う

766 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:01:56.20 ID:2VlgASia
>>731
ハート様+卍丸先輩みたいなw

いや、これめっちゃ面白かったわ。
爆発回避は感動するとこなのにV3のライダーマンと一緒だったので笑ってしまったが。

ラストは改造が間に合ってて、脱出しましたってこと?

767 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:04:01.15 ID:ItNOWdiU
>>759
クリーンスレートに釣られただけって言うが、
あの崩壊した世界でクリーンスレートなんか意味なくなってるだろう。

哀愁だのそういうお涙頂戴シーンを入れたいのなら
質の悪い日本のドラマがそういうの得意だからそっちでやればいい。
そもそも、セリーナをそんなに取り繕って
良い人間に見せる事でキャラの価値が上がるとは思えない。
そういうつもりで描こうとするなら
義賊のつもりか?なんてバットマンにチクリとやられるシーンは要らんだろ

768 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:06:18.09 ID:D46Vwyyk
>>767
ゴッサム以外は崩壊してないんじゃ

769 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:07:48.56 ID:ItNOWdiU
セリーナは自分が汚れだと分かっているけど
プライドが高いから他人に指摘されると逆上する。
バットマンみたいなストイックな
正義感を持っている訳でもなく
自分が一番大事。
別に悪い奴じゃないけど良い奴でもない。

これがあるから魅力的なのがセリーナだと思ってたわ。

770 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:10:59.27 ID:FC6jsCJQ
人間描写のクールさ冷たさが、ハマる時は持ち味になっていいんだけど
ライジングの唐突な人情味演出はぎこちない事この上ないと思った
いくらでも感動的になり得たようなシーンや台詞も
唐突さ(前フリ不足)やタイミングの悪さのせいで、心置きなく感動できない
客の情動を、段階を踏んで盛り上げようという気が感じられなかった

771 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:12:16.67 ID:X79OsZTn
>>768
じゃあバットマンが復活する前に
一人でさっさと逃げれば良かったんじゃね?

772 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:14:01.28 ID:D46Vwyyk
>>769
同意
あと過去の自分を消したがることを767下段>取り繕って〜良い人間みたいには思ってないんだけど

773 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:18:21.30 ID:ItNOWdiU
火曜サスペンス劇場じゃあるまいし、
犯罪者の泣ける過去!みたいな回想はうんざりなんだよ。
この映画の場合、キャラを安っぽい感傷で飾る事は逆効果

774 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:21:37.61 ID:jp0GyCrX
>>767
先ず一つ
ゴッサム=世界なんか、キミ的には…w

お涙頂戴てかね、バックボーンが弱いっていう

せっかく「下層階級の抑圧」って系があんだし
下層市民の悲惨な現状の描写と絡めてセリーナの境遇をちょっと匂わせりゃ
それだけで大分腰の据わった印象になったと思う
(実際は説明台詞で済ましちゃうんだが)

775 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:24:18.05 ID:D46Vwyyk
へー
自分は他のメインキャラの過去と同程度に受け取ってたな

そういやタリア←ベインみたいにセリーナ←女部下 だったのかな。自己解決

776 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:29:32.09 ID:T5gognH0
ライジングはセカイ系にだよね
アメリカ政府とか何もしないハリボテ
市民もハリボテ
バットマンの心理や行動がゴッサムの未来に直結する
でも規模的にはセカイではないからシティ系だ
ライジングは新たなジャンルを確立したのかもしれない

777 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:31:48.83 ID:ItNOWdiU
正直、「悲惨な境遇ゆえ裏街道に」ってのを説明台詞だけで済ます(この映画多いけど)
なんて横着せず、ワンシーンでもきちんと描写しておいたら
そちらのが余程セリーナの哀愁的ななんか出せたんじゃねと


セリーナを単なる「安っぽい女」に見せない為に
犯罪に走る理由付けをすれば「哀愁的な何かを出せてた」って
言ってたんだろ。

だからそんな安っぽい哀愁的な何かを得る為nの
余計な演出は要らんと言った。
これに変わりはないが?

778 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:45:52.14 ID:FagwBY4A
原作(93年)と映画のべイン
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/8/8a/Bane_breaks_Batman.png
http://www.1999.co.jp/itbig19/10190337a2.jpg
映画はデザインがジョジョ二部(87〜89年)の呼吸法矯正マスクになった気がする
http://blog-imgs-55.fc2.com/x/3/3/x333/DSC02132.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/S/Shaomai/20060729/20060729113754.jpg
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/6b/95/masature/folder/797222/img_797222_7968870_2?1175347639
壁のぼりはヘルクライム・ピラー
http://blog-imgs-55.fc2.com/x/3/3/x333/DSC02162.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20100124/22/buzz1223/98/e8/j/o0300039210387652988.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20100124/22/buzz1223/b4/3f/j/o0300036810387652991.jpg
http://www.geocities.jp/hobby_room_pearl/jump/daiamon/63-14-jojo4-3.jpg
http://www.geocities.jp/hobby_room_pearl/jump/daiamon/63-17-jojo6-1.jpg
http://www.geocities.jp/hobby_room_pearl/jump/daiamon/63-18-jojo6-2.jpg
http://www.geocities.jp/hobby_room_pearl/jump/daiamon/63-19-jojo6-3.jpg
http://www.geocities.jp/hobby_room_pearl/jump/daiamon/63-34-jojo10-1.jpg
http://chie.c.yimg.jp/v1/resource/chie-0/36/133/i1/20210232648.jpg

779 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:46:32.89 ID:FagwBY4A
最後のシーンで、主人公が墓まで作ってもらったのにノコノコ生還する
http://battleaxe.web.fc2.com/jojo2wakiyaku/jojo2o51.jpg
http://blog-imgs-55.fc2.com/x/3/3/x333/DSC02379.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/cahm/imgs/0/f/0f607ffe.png
ここらも、ちょっとスタンドっぽい
http://i.telegraph.co.uk/multimedia/archive/02278/christianbaleinthe_2278122b.jpg
http://blog-imgs-48.fc2.com/f/r/e/frenchbugbug/dark-knight-rises-batman-statue-01.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/o/h/y/ohyea9/20100506212545a2f.jpg
http://wa-3.com/2008/11/29/kill-a.jpg
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/40/df/tatotan38/folder/539905/img_539905_4976937_0?1327097509

出回りすぎた自分のデータをウィルスで消そうとするのは
ルパン三世のバイバイ・リバティー(89年)かな?
http://diamond.iza-yoi.net/lupin/ts_lupin.htm

インセプションでパプリカネタやってたから
ノーラン監督は日本のアニメや漫画好きなんじゃないか、と?
http://200cats.tumblr.com/post/17373393339/yerawizardharry-inception-2010-paprika

780 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:50:06.21 ID:jp0GyCrX
>>777
>セリーナを単なる「安っぽい女」に見せない為に
>犯罪に走る理由付けをすれば「哀愁的な何かを出せてた」って
>言ってたんだろ。

クリーンスレートのせいで安くなるとはいった

そんで、>759の
>苦労人セリーナの切実感は伝わってきたよ

に対して、クリスレなしでも同じようなキャラ造形はできるんじゃね?
って主張の一例としていったんだ
「哀愁」って言葉にひっかかったみたいで、スマンかったね

あと、キミが今のセリーナが満点だと思うんならそれでいんじゃない?
別に意見を強要なんかしてないんだから

781 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 10:51:41.82 ID:zzj53l4m
冗長すぎたな。
燃えポイントも結構あったが、若干不完全燃焼。

782 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 11:00:01.12 ID:ItNOWdiU
>>780
哀愁的な何かというのはあなたが言い出したものなので
突っ込まれて「あ、あれはたいしたものじゃないんで〜w」と
引っ込めてもらってもまぁ、別に…構わないんだけどねw

セリーナが満点だと思うなんて一言も言っていない。
何一つ欠けてないキャラだと思うなんて大それた事を
そんな簡単に言えますか?あなたの場合。

783 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 11:05:41.92 ID:jp0GyCrX
>>782
>何一つ欠けてないキャラだと思うなんて大それた事を
>そんな簡単に言えますか?あなたの場合
?
自分の満足度の問題だよ?
自分が好きなら百点でも千点でもつけりゃいいじゃん

784 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 11:07:26.95 ID:ItNOWdiU
>>783
他人の点数の基準なんてそういう風に
どうでも良いといいつつ
「あなたは満点だと思ってるんだよねー」と
敢えて特定して発言した意図は?という事だよ

785 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 11:16:59.23 ID:jp0GyCrX
>>784
いや、ごめん
なんかこうレスの端々から、よっぽどセリーナ好きなのかなーと思って…
傷つけたんならゴメンねっていう

勘違いなら別にいいけども、こちらも気兼ねなくセリーナについてあれこれいえるし

786 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 11:19:51.76 ID:ItNOWdiU
>>785
「セリーナが大好きで彼女に満点付けている信者を
傷つけちゃった自分」
という筋書きでやりたかっただけなのかぁ。なるほどね

787 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 11:45:05.60 ID:XH0RY2OZ
ノーランはつくづく人間に興味ないと思った
映像派の監督ではあるけど、人間の心理を映像で見せるのは出来ないよね
インセプもコブの心理はアリアドネやモルとの長々とした対話で全部説明してた

だから状況が破綻したり説得力がなかったりすると途端に面白さがなくなる
ダークナイトは、大きな状況(ジョーカーの殺人ゲームに翻弄される人達)があったし
インセプションは夢の中の人達という、登場人物を覆う大きな状況があった
人物の心理が主体で動く物語でなく、状況が人物を動かす物語だとハマるんだと思う

今回は、状況設定も曖昧な上に非常に個人的なテーマを扱った脚本なので
得意とする物語の構造にもなってないし、苦手な人間ドラマをメインの流れにしたことで
そのどちらも失敗した印象がある

結局やっぱり「失敗作」と考えるほかないんだよなぁ
もうちょい技巧的な演出とか省略の術を習得しないと
この先いつまでたっても理論派ガチガチのだるい映画しか撮れないと思う

788 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:11:02.38 ID:jp0GyCrX
>>786
以下はあくまで個人的にオレがセリーナにひっかかるとこ
・動機:過去の犯罪歴を消す
※でも他の人間は犯罪歴背負って生きてくわけよね、どんなに辛くても
・その為にやったこと:ブルースの指紋を盗み、結果的ににゴッサム市民を危機に陥れる
※義賊ぶってるならひでえし、義賊がブラフならまっくろや
・ついでに自分の為にやったこと:ブルースをベインに売る
・転機:ブルースにクリーンスレートもらう。
※やったね!
・フォロー:ブルースの頼みに応じ彼と市民を助ける
※状況に流されまくってるようで(実際流されてるんだが)
ラスト直前まで他人事感があってさ
彼女自身が自分の過去を悔いてるのか微妙、あるいは弱く感じる

で。ブルースとくっつくわけさ、彼女
超意地悪くいってしまうと
自分の為にたっぷり周りに迷惑かけてそれについてさしたるもぺナもなく
(多分)幸せになってしまうんだよね
(そもそもそういう彼女を受け容れてしまうブルースのアレさはこの際さておく)

悪女だからっていいんだって意見もあるけど、個人的には悪女キャラは
自分の悪行に向き合わざるをえないあるいは清算せざるをえないから
許せるんであってそうでない場合は釈然としない思いが残るのね、
あくまでも個人的には、だけども

…つうか書いてて思ったがほぼブルースが悪いなこりゃ
そういう意味では坊ちゃんとお似合いなのかもしらん…w

789 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:14:11.36 ID:XOEHAjRG
>>787
何、この上から目線。いったい何者ですか?

790 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:16:07.23 ID:n3ioPVhH
新しい奇抜なアイデアで台どんでん返し考えると、どうしても主人公まわりの周辺キャラの知能指数が格段に下がって馬鹿な行動ばかり
とるようになるよな。全員とじこめられた警察官とかw上映中、映画とはいえ”ん?”と思った瞬間ではあった。

>>744 斬新だけどアメリカの国土を守る特殊部隊が潜入してこないのが謎すぎるだろ。

791 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:25:03.64 ID:XOEHAjRG
>>787
何言っているかよく分からないんだけど…。
何か小難しい言葉並べて、自分の批評に酔ってるんじゃない?
この作品をだるいって言ったら、どんな作品がそうじゃないって言えるの?

792 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:25:34.69 ID:ItNOWdiU
>>788
なんか長く書いてるけど、結局
セリーナちゃんの汚い部分が許せない!
僕の理想のセリーナちゃんはこんなはずじゃないんだ!
って言ってるだけだよね。

793 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:28:47.24 ID:n3ioPVhH
ベインの常時痛み止めのガス供給しなくちゃいけない病ってなんだよw。痛みだけなら最強の鎮痛薬、モルヒネで充分な気がするんだが。
感染症防止のための防御マスクあたりでおちつけておけよw

794 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:31:06.60 ID:ItNOWdiU
>>791
ハッキリ言ってまどろっこしてくて全文読めないけど
ノーランの傾向として、
理屈が先行して、他の部分に力を裂いていないような、
おざなりになってしまうような
そんな部分が多いと思うってのなら同意だわ。

でも理屈の部分がもの凄い素晴らしくて
それだけで物語を引っ張っていける力があるなら
個性として許される部分が有ると思う

795 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:32:31.06 ID:jp0GyCrX
>>792
うん。
汚いのは構わないけど、そこにけじめをつけるっていうかね

劇中みんなが都合良くハッピーになれりゃそう気にもならんのだけど
そういう作品ではないのでひっかかる

まあ一番ひっかかるのはブルースだけど

796 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:34:29.60 ID:jp0GyCrX
>>793
原作の設定をリアルにしようとした結果
どっちつかずになるという

797 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:38:12.84 ID:XOEHAjRG
>>787
何度も読み返すが、お前の言っていることホントに分からないんだけど…。
ノーラン監督を云々言うより、お前こそ人に分かる文章書く練習しろよ。

798 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:47:35.14 ID:ItNOWdiU
>>795
皆がハッピーになれるように計らいつつ
他人に迷惑をかけず、または後から
フォローしながら、
自分自身の為に汚い事を行うのが正しいと。

なんだか無茶苦茶で面白いねぇ

799 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:49:30.43 ID:7a2RX20l
>>793
たしかに、ちょっと壊されただけであんなにすぐに弱ってしまうようじゃ、
マスクを外しての食事もままならないよな。

800 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:52:38.52 ID:q4tkxBgZ
このスレの人たちはこの作品を5点満点で評価するなら何点なの?
俺は4点でライジング嫌いじゃないんだけど

801 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:54:15.77 ID:YhjHdsM7
でもライジングって、何気に明るく楽しいバットマン映画だよね。

街は救われ、悪党はみんな死んで、バットマンは名誉を取り戻してヒーローに返り咲き、
ブルースはセリーナと結ばれ無事引退。素晴らしい後継ぎもできて、みんなが幸せの大ハッピーエンド。

どっちが勝者だったか分からないダークナイトに比べれば雲泥の差
このカラッと明るい脚本にノーランの重い演出はあわなかったんだと思う。

802 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 12:54:58.14 ID:X79OsZTn
>>795
その皆がハッピー♪の中には悪党も含まれてるのか?
汚い事をした時点でだれかに迷惑をかけているわけであって
帳尻合わせをしたからOKっておかしいだろ。

803 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:03:11.01 ID:XH0RY2OZ
なんか物凄い勢いで噛み付かれてるけど、なにがこの人の逆鱗に触れたのか・・・w

つまりね、ノーランの映画は、登場人物がこの願いを成就させたいとか
この目的を達成させたいとかっていう観点が非常に薄いわけ
勿論脚本の中にそういう要素はあるけど、観客を牽引してるのは
街中でトレーラーがひっくり返るとか、病院が爆破されるとか
街中を列車が通るとか無重力のホテルとか
そういった異質な状況の説得力ある映像と、そこに至る過程であって
登場人物の心理の説明が物凄い台詞頼りで薄っぺらい

「ボクはこう思ってこうしたんだ」とかっていうことを平気で口で言わせる
コブが延々モルに言うのとかブルースがアルフレッドに言うのとか
ダークナイト自体、ゴードンの状況説明のナレーションで終わる映画
状況のために人物の心理があるだけ。そういう構造をやらせるとハマる監督

でも今回はブルースの挫折とか再起とかってのが大きなポイントで
状況も破綻しまくってるしミランダと寝るとかセリーナとキスするとか
そういう過程も疎かで、武器が一個も使えてない印象
人間を描かせると物凄くつまんないし、状況に説得力がないと物語の真実性も薄れてしまう
とっても起用しにくい監督だってこと
不器用だから今回みたいに壮絶に失敗する可能性も大いにありうる

804 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:09:49.35 ID:ItNOWdiU
>>800
自分も4点かな。
ベインとタリアという、メインディッシュがクソ過ぎるという
(石を投げないで)お通夜状況にも関わらず、何だかんだで楽しめたし。

805 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:12:04.24 ID:jp0GyCrX
>>802
はい、それが許されるような作品もあるとは思うけど
ライジングは皆がハッピーになるのを許されてる作品じゃないよねって

…激しく誤解を招くいい方してゴメン。意図としては↑のつもりでした

806 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:21:07.91 ID:n3ioPVhH
>>803 セリーナとキスするも唐突すぎて意味わからなかった。

 ネックレスは盗まれるわ罠にはめられてベインにぼこられてるのねwウェインってどMなんだと思うよ映画みるかぎり。

807 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:21:58.58 ID:X79OsZTn
>>805ん?
そういう作品じゃないから〜とか
許す、許されないという部分はどうでも良いんだけど。

→劇中みんなが都合良くハッピーになれりゃそう気にもならんのだけど
"皆"がハッピーというのは具体的に誰を指すんですかという疑問だった訳だが。

808 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:22:04.28 ID:q4tkxBgZ
>>804 まさにそうなんだよ
ミランダ=タリアという噂もあったせいか「まじできちゃったよ・・・」とどんでん返しで思ってしまった
その後の展開もコレジャナイ感が少しあったけどラストで感動できたのでこの点数かな

809 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:29:20.00 ID:jp0GyCrX
>>807
そりゃだいたいの登場人物だと思いますが

もちろん悪党がひどい事しない作品とか
逆にノワールみたいな作品とかまー色々条件あるんでしょうけど

810 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:33:12.59 ID:X79OsZTn
>>809
言っている事がよう分からん

811 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:33:17.36 ID:qHIxByzG
ベインは原作通りのドーピング野郎にして、
ラストはジャック・ハンマーみたいにマックシングで怪物化してバットマンと最終決戦をしてくれればよかったのに。

812 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:39:30.25 ID:E9BgeGWf
>>712
小説読めば独白もあるからほぼ確実にブルース生きてる
ロビンに席譲った形になってるのは解釈別れる描き方だから人によって違うんじゃない

813 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:41:25.86 ID:D/CIh0JH
昨日結構年配のある邦画関係者としゃべったのだが、
普段ハリウッド映画なんか馬鹿馬鹿しくて見ないのだが、
思う所あってライジング見た所、素晴らしかったと。
今どきはこんな風なんだと感心したんだと。
やっぱあれかね。
ディープにハリウッド映画やアメコミ好きな俺からしたら
かなりダメだった訳だが、言い換えればマニア層を切り捨てた作品に
したってことなのかなあ。
前作の大成功があれば、路線を変える必要はなかったと思うんだが

814 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:42:02.82 ID:2VlgASia
バットマンのスーツって、パワードスーツ程ではないにしても、
防弾・防刃素材だよね? ナイフささっちゃうの?


815 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:45:31.38 ID:jp0GyCrX
>>810
ライジングはそもそも登場人物がみんな都合良くハッピーになれるような作品じゃないから、
そこで割と都合良くハッピーになった人がちょっとひっかかる

仮に、劇中の登場人物がハッピーになれるような作品(悪党とかでねーやつ)
であればそういう事は気にならないんだけどねっていう程度の意味

816 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:49:40.56 ID:J6pz0hRO
>>813
むしろその関係者に近年のTV映画だらけの邦画の惨状を感じるわ

817 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:52:35.59 ID:D/CIh0JH
アンキャットも魅力的ではあったが、
何かストーリーの都合で動かされてる感じがしたな。
キャラが自分の意思で動いてないっていうか。
ベインもそうだが、演者が頑張っているのにストーリーが
それを阻害してる様な気もした。

818 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:52:47.21 ID:ZGfhPl6e
>>787
「夢の中だから」「ジョーカーだから」とか言い訳があると何とかなるんだよな

819 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 13:58:20.79 ID:D/CIh0JH
>>816
困ったことに日本の映画関係者って
映画見ない人が多いんだよね。なので技術先行で
シナリオを読み取る力がない。寛容さも失ってるから
何が面白いかも曖昧。だから漫画やテレビ原作の
物にしか対応できなくなっちゃうんだろうな。
まあ、バットマンも漫画原作だけどさw

820 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 14:05:01.21 ID:n3ioPVhH
>>814 そういう物理学的なシーンはおざなりなんじゃない?ダークナイトにかぎらず科学関係者からいわせると、ハリウッド映画のSFなどの描写は、ほぼ出鱈目だと断言してる。
ナショナルジオグラフィックでもないしね。それはいいんじゃない。けども壁を破壊するほどのベインのパンチですら耐えられるスーツにナイフがぶすっと刺さるのはあれっては思った 笑。

821 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 14:07:15.30 ID:ItNOWdiU
>>815
さっき、セリーナの汚い部分が許せないって話をしていて
仮にみんながハッピーだったら気にならないのに、
という方向に話が飛んでいくまでが分からないわ

要するにこういう事かい?
セリーナはブルースと幸せになったのが脚本のミス
セリーナの悪行で犠牲になった人々が報われていない。
本来ならば、自分が幸せになる以前に、罪を清算する過程がないとおかしい


さてそのセリーナの悪行のせいで犠牲になった人、
ハッピーじゃない人って具体的に誰から誰を含むのかって事じゃないの?
みんなって言うからにはセリーンが悪さを働いた皆になるよねって。

822 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 14:12:35.43 ID:jp0GyCrX
>>821
>さてそのセリーナの悪行のせいで犠牲になった人、
>ハッピーじゃない人って具体的に誰から誰を含むのかって事じゃないの?
>みんなって言うからにはセリーンが悪さを働いた皆になるよねって。

ごめん、もうちょっと噛み砕いて説明して

823 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 14:14:11.92 ID:D/CIh0JH
>>820
だからあそこはバットスーツを失ったブルースが
ピットで作ったお手製の布地スーツでゴッサムに再降臨って設定にすれば
ベインのセリフの意趣返しになるしナイフも刺さるし、オモチャの
バリエーションも増えてマーチャンダイジングが潤ったんだよ

824 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 14:14:44.12 ID:Y4zJh5aP
>>813
>>819
いろいろとひどいなw
自分が映画観ないのにいいモノ造れるわけないじゃん。
前作は観たのかな?

その人はハリウッド映画バカにしてるらしいけど、
予算、映像はもちろん脚本、役者・・
今の邦画で勝てるところあるんか?

825 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 14:26:21.70 ID:jp0GyCrX
>>824
国内じゃぶっちぎりで宣伝勝ってる!

826 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 14:28:32.77 ID:wPDBDcAD
邦画貶してもライジングは面白くならないけどな

827 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 14:29:19.80 ID:ZGfhPl6e
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | 汲み取りにまいりやしたぁ            
   |__  _____     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|=  □
     ,_∨_____    |       | ̄|   |  |_____   
   . γ;二二二, ll .__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄   ‖    \
. _  // ∧_∧ |.|| | .|                  |     ‖      |
[_].//( ´∀`).| || | .||                  .|ロロ|   ‖   |ロロ |
.└/l__/__  ).| || .|__|   ========== |     ‖     .|    
  |    (_/ [||| --ヽ_____________\    ‖   /
  lフ  ,------|.l_|二二l_l/ ̄ ̄/l /γ二二..ヽ      ̄ ‖ ̄ ̄ ̄‖  
 [ll三// ̄ヽ\|.\===l二二l__l /// ̄ヽ\~ヽヽ_匚|]_||_oo_||__l]
  └--l .※ ..l ..凵======-l/.l .※ ..l |_l~(\__/~'==l=======l==/
    丶  ./_/   丶_/_/    .丶  ./_/_/ ̄~~丶_/_/_/ ̄ ̄ ̄


828 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 14:32:00.37 ID:ZOEYLTWT
沢山映画を見たって面白い映画を作れるようになるとは思わないけど

829 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 14:32:21.56 ID:D/CIh0JH
>>824
前作は観てないっぽいねー。一応勧めたんだけどライジングが良いから
どうでもいいって感じだった。
規模で勝てない、っていうか勝負にすらならないまま30年以上経っちゃってるから
商業主義自体の否定、みたいなロジックに陥りがちなんだよね、日本映画って。
若い人はそうでもないかもだけど。
スタッフが芸術思考な割に半端な商業映画には普通に参加してるという矛盾。
いや、凄くいい人なんだけどねw

>>826
まあ確かにw

830 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 14:32:44.44 ID:Y4zJh5aP
>>826
だからそれを面白いって言ってるやつが
邦画関係者なのがひどいんだわ。

831 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 14:38:33.15 ID:jp0GyCrX
>>823
>お手製の布地スーツ
アダム・ウェスト版バットマンが頭をよぎったw

832 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 15:05:02.99 ID:VDevSWw3
ボロが出たというか滑った感じ?
ビギンズ+ダークナイト=ライジングな印象
現実的な悲壮感があるのは斬新なんじゃないの
ダークナイトより好きかも

833 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 15:07:51.26 ID:AG/vdupp
ノーランは構築力があって有能な人だとは思う。
でも
ショットであっと思わせてくれることはほとんどないね。
そのへんのところでバートンにはとてもかなわない感じがする。

834 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 15:16:28.56 ID:zzUGK9VQ
>>790
一応言っておくけど俺が斬新って言ったのは本気じゃなくて皮肉だからね。分かってるかもしれないけど

>>803
まあなんでその人の逆鱗に触れたかは知らんが、少なくとも俺は普通に理解出来たし、何人かにも
理解されてるみたいだから安心していいと思う

835 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 15:32:00.87 ID:rbJYpgEn
やっぱ音楽がよかったな。最後のロゴとか鳥肌立った
ただこの監督ってキャラの使い捨て感ひどいな
新武器も一瞬で使い捨てだったし。ゴードン使うよりも
爆弾に向かってEMPガン撃った方が早かったと思うんだけど

836 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 16:06:27.00 ID:KIpw2YXt
>>814
動き易さも重視して、細かいパーツを繋ぎ合わせたような構造だから、
その継ぎ目を突かれたとか。

837 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 16:14:46.76 ID:VMo6n1Vg
ナイフが刺さったのは背中側(だったけ?)だからじゃないかな?
前と違って背中側は伸びないといけないから装甲とか薄いんじゃないかな

838 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 16:20:10.29 ID:ARQKj7Vn
インセプションはwikiで読んだら難しいけど映画で見たら分かりやすくて面白いんだよなノーランは理屈的なモノを娯楽映画に昇華する才能は天才的だと思う。ライジングは続編のまとめで縛りが多かったから失敗したかな。ハリウッド大作として頑張ってまとめた感じ

839 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 16:23:25.56 ID:6dZDGw4X
ベイン・タンブラーにベイン・ポッドは格納されてないの?

てか、あれだけ予備タンブラーあるなら一台黒塗りにしてロビンに譲ればよかったのに。

840 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 16:29:09.37 ID:l6rwkG0l
>>838
ライジングはインセプション同様クソつまらない映画って感じがしたけどな
ダークナイトが異質だったと

841 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 16:43:03.54 ID:/+aRUO2n
インセプションは俺も割と良かったけどな
ただあの夢のシーンとかが合わない人は無理かもね。最初の城もギャグにしか見えないだろうし

842 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 16:56:33.57 ID:wPDBDcAD
単純に13Fとかダークシティのパクリだし
アクションが死ぬほどヘボかった

843 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 16:58:44.27 ID:zeIE7r+l
インセプションも今思えば題材のわりに理論ガチガチの映画だったよなw
夢の世界なんてなんでもアリなのに、状況設定と説明のために一時間くらい費やした映画だしw

ライジングで、意外とバランス感覚ねぇんだなあって

844 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 17:04:59.58 ID:aSZHG58K
ペインを派手に成仏させてやってほしかったな。

845 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 17:17:55.61 ID:8z4L+V/7
バットマンのスーツは元々ナイフに弱い
ダークナイトでさらに弱くなった
この設定忘れてる奴多いよね

846 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 17:32:08.14 ID:tezDS5qo
>>814
>>836
>>837

前作で動きやすさを向上するために防弾・防刃性能を捨てたじゃん

847 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 17:43:38.83 ID:0nlZQJHv
スーツの防御力低下は忘れてる人多いよね。証券取引所が未だに3時で閉まるなんて思ってる人もいるし。新エネルギーとかも一応劇中で説明されてるからいいんだけど、クリーンスレートは他の設定にした方が良かったと思う。
単品として作るならベインで押し切ってもいいけど、三部作の締めならタリアもアレで良かったかな。奈落のくだりはもう少し練り込んで欲しかった。
ラストシーンとコートのところはビギンズの時から考えてあったそうだけど、さすがにグッときた。出産直後ということでマリオンに切れがなかったから、別キャストでも良かったんじゃないかな。アンハサは期待してなかったこともあるけど、 この作品で1番良かった。

848 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 17:47:52.16 ID:xg3jr48P
タリアを出すこと自体は悪くないけど単純に描きこみが足りてないせいで
唐突以外の何者でもないんだよね
ミランダの時もただの背景レベルの存在だしタリアになってからも
長ったらしい説明台詞喋っただけですぐ死んでしまうから
知らない奴が急に黒幕として出てきてすぐ消えて行っただけにしか感じない

849 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 17:49:58.26 ID:D/CIh0JH
設定は忘れてないがそれにしても防御力なさ過ぎだと思った。
何のために着てるんだっていう。
まあ、前のスーツも犬に破られる位の強度だったわけだけど

850 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 17:59:11.86 ID:toH75CCi
>>770
>いくらでも感動的になり得たようなシーンや台詞も
>唐突さ(前フリ不足)やタイミングの悪さのせいで、心置きなく感動できない
>客の情動を、段階を踏んで盛り上げようという気が感じられなかった

マイケル・ケインの熱演は感動的なのに台詞で全部説明し過ぎて台無しだった
これは脚本の問題か?

>>787
全文同意
なんだろうな…映画はそもそもフィクションだけど机上の空論で撮ってる感じ
ダンカン・ジョーンズもちょっとそっち行きそうな気配がある

ノーランには一度アホコメディか特殊な状況下に無い人間ドラマを撮って欲しい

851 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 18:09:00.55 ID:l4izVmqY
上の方でセリーナについて云々されてるけど
セリーナってバットマンとの対比として配置しただけだからね(狂言回しでもあるけど
過去を消し去りゴッサムからも逃げ出したいセリーナと
過去に拘泥してゴッサムで死にたいバットマンという構図のため
最後にアルフィがセリーナといるバットマンを見かけるのは当然で
完全に街を捨てたことを物語ってる
キャラの造形とかはその配置の後に考えたんだろう

852 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 18:33:58.99 ID:2DdejH90
2回観たけど、5か月という変な期間をカウントダウン的にして、おまけに
その間の経過もなんだか変だ、というのは、多分、否定しようのない難点だと思う。

しかし、それ以外に、特に致命的な難点なんて感じなかった。

853 :814:2012/08/10(金) 19:05:44.30 ID:2VlgASia
解説ありがとう。前作4年前だから忘れてたよ。
こういう設定こそアルフレッドが
「ブルース様、このバージョンのスーツは動きやすさ重視で
防御力が低下していることをお忘れ無きよう」
とか説明台詞を言わなきゃだめだろw

854 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 19:27:41.62 ID:elZ7q+Nc
>>853 そうだよな。これこそ気をきかせるべまきだった。弱体化してる割にはベインの攻撃は防いでるけど笑

855 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 19:30:58.80 ID:elZ7q+Nc
>>849 kick assのコスプレレベルだわ 笑 バットマンはヒットガールにも負けそう笑。

856 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 19:44:48.65 ID:FlzelwMn
>>852
あと5ヶ月か…と思っていたら明日にも爆発するみたいな話になってて夏休みの宿題みたいだよw

857 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 20:07:11.53 ID:dy9XeRgm
今日やっと見てきた
まず浮かんだ感想は「要らないシーン多すぎじゃね?」
バッドマンが穴に閉じ込められる以前はすべてカットしても問題無いだろ
ストーリーを語る上で必然といえる場面がほとんどなく妙に無駄な過程ばかりをかいてるような気もする
肝心のアクションも居合わせた登場人物たちが
場当たり的に行動して場面が展開していくばかりで緊張感なさすぎ
なんなんだこの映画は

858 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 20:08:03.23 ID:Tgg0PINt
>>857
そこが良いんじゃないか
わかってないな

859 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 20:17:00.01 ID:dy9XeRgm
あとさあ、たぶん監督としては
リーマンショック以降の先進国が抱える問題を戯画化したかったんだろうけど
それとバットマンの個人的な事情はまったく相容れないと思う
ファイトクラブとダイハード4を足した世界に無理矢理バットマンをねじ込んだみたいな映画w

860 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 20:36:38.06 ID:xcMLY5ie
いきなり後のラスボス、おっぱい女とセクロス始めたのにはビビった

861 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2012/08/10(金) 20:46:48.65 ID:/g9swDkr
>>828
DT松本とかいい見本だな

いや悪い見本か


862 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 20:47:46.82 ID:E74TslWX
事後の時にテイトの背中に刻印が刻まれていたのが伏線だったね
あれからナイフで刺すまで一切語られてなかったし

863 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 21:03:45.77 ID:gLKlQZTE
>>850
>これは脚本の問題か?

だと思う
もともと情感が売りの監督ではないよね
ノーラン独特のクールさの中に、チラリズムのように情感を出すのが
上手かったわけで、今回はそこも上手くいってると思えなかった
らしくないほど直球で感動させるようなシーンはあるけど
自分はまさに「とってつけたような感動だ」と感じた

ビギンズの「ネバー」はたった一言で(その言葉自体に感動はないのに)
あんなに感動できた
ダークナイトの、ジョーカーのパトカー逃走カットのあふれるような詩情も
ジョーカーの突き抜けた理念や行動をあそこまで描いてるからこそだと思う

864 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 21:06:24.05 ID:+gVRs1ho
ノーランって兄弟だよな
どっちのノーランのこと言ってるんだ?

865 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 22:09:49.78 ID:FSgh1XFl
やっぱブルース・ウェインのスタートからしておかしかったな
ダークナイトで市民が良心から起爆装置を押さなかったと信じ、レイテェルも愛してくれたと信じてるのに体ぼろぼろだから引きこもりってとこから納得できなかった
せめて市民援助しまくりで財産浪費し過ぎの慈善家に転進ってことにして欲しかった
その方が不満に漬け込んで扇動したベインとも対比が出来た気もするんだが

866 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 22:13:07.90 ID:2VlgASia
「実はこいつが黒幕だった」ってのはビギンズでやっちゃってるよなー。
また騙されたけど。

「ヒーローは何処にでもいる。少年の肩に上着をかけて『まだ終わりじゃない』と言う男だ」
のところはグッと来たら更に忘れてた回想が入ってダメおしだった。


867 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 22:13:58.40 ID:mk4Bpbbw
>>863
ブルースとアルフレッドが別れるシーンの悲痛さは,最高だったと思うけどねえ・・・
特にアルフレッドのほうは,よかれと思って手紙を燃やしてしまい,それなのに
今になって言葉だけで(つまり到底ブルースに信用してもらえないようなやり方で)
言うことになってしまった悲しさ,苦しさが,よく現れているように思った。

868 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 22:19:45.16 ID:2qpVPXwJ
>>867
そのシーン音楽を付けてないで演技とセリフだけなのは、恰好良かった

869 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 22:21:29.85 ID:OCZoVsUu
>>867
アルフレッドの鼻息まで聞こえてきて
泣きそうだった

870 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 22:24:11.40 ID:lcGDoiME
ジョーカーは8年間何をしてたんだろう

871 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 22:28:04.44 ID:OCZoVsUu
ジョーカー、ジョーカーうるせえよ
って俺もヒースジョーカー大好きだけど、
やっぱり存在感が大きすぎたか。。。

872 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 22:42:55.55 ID:dXbji90q
なんでアルフレッドと別れた後、ラストのみの登場にしたのか
わからなかったねぇ。
作品内でちゃんと和解してほしかったわ。
このシリーズでオレが一番好きなキャラはアルフレッドだったから
よけい残念だわ。

873 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 22:48:09.19 ID:mk4Bpbbw
>>872
「作品内でちゃんと和解」したでしょ。
アルフレッドが願っていた姿(子どもはいないが)を,最後にしっかりブルースが見せたわけで。

874 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 22:55:26.99 ID:z2tn8opA
アルフレッド
ルーシャス
ゴードン
で1本
ロビン
セリーナ
で1本
ブルース
ミランダ
ベイン
で1本

計3本くらい映画とれるキャストだと思うの

875 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 23:06:28.47 ID:pF/MyGOJ
何でセクロスしたおっぱい姉ちゃんが急に刺してきたの?



876 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 23:08:33.32 ID:UfH55NBy
>>857
たしかに退屈ではあった
なんか意味のあるシーンなんだろうと観ていただけにガッカリだったな

877 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 23:11:46.90 ID:2qpVPXwJ
>>874
言えてるな、想像も楽しいくらいだ
でもやらない豪華さがあるから、現実は難しいと思う

878 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 23:15:26.05 ID:+gVRs1ho
>>875
そりゃ満足できなかったからに違いない

879 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 23:20:29.21 ID:aXz68lS8
町山のポッドキャスト聞いた。やっとデント法の内容が分かったわ。

組織犯罪の厳罰化。
警察組織内でマフィアと関係する者の取り締まり強化。
組織犯罪に関わった者は一切の仮釈放なし。

前作のダークナイトでジョーカーが警察や市民どころか
マフィアまで振りまわしたんで犯罪組織が弱体化。そこにデント法がとどめを刺し、
バットマンのいらない平和な町になった。その反面、前科者は暮しづらい世の中になり、
セリーナは自分の過去を消そう必死にになった。

このへんの説明が一切ないのは問題だよね。物語に入り込めない。

880 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 23:30:05.17 ID:t7HTDGKx
下水道での戦いの時にあんだけ殴ってたら多少ダメージあるだろうしマスクも壊れてたろ

881 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 23:38:38.66 ID:0nlZQJHv
デント法に関しては、パンフレットにもサイトにも載せない日本配給がダメダメだな。こんな短いのを訳すのに労力なんてほとんどかからないだろうに。。。

882 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 23:39:31.23 ID:yHtA2TwE
>>879
デント法と前科のつながりがわからん
あの犯罪記録抹消装置はセリーナとは別人のために使われると思いたい

883 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 23:42:00.47 ID:zeIE7r+l
5か月ってのはありゃ明らかに失敗だ
変な薬ばらまくとか病院爆破するとかならまだ「バットマン」の範疇
放射能汚染とかなったらもうコスプレ男一人でどうにか出来るレベルじゃないだろ
ビギンズみたいに当事者しか把握してない状況とかならまだ理解出来た
でもあの5か月のせいで、一気に嘘臭くなった
映画ドラえもんとかみたいな、地球規模の戦いにいつもの5人で立ち向かうとか
そういうチープさが漂ってしまった。ドラえもんを腐すわけではないけど
ラストの爆弾追っかけっことか、ゴードンが乗り込んだりとか
この映画なんてアホなんだろと冷めた目で見る自分がいた

884 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 23:51:37.56 ID:aXz68lS8
>>882
要するにデント法ってマフィア弾圧法なんだよ。
少しでも組織犯罪に関われば警察関係者ですら逮捕され、仮保釈すら与えられない。
長年泥棒やってるセリーナは少しはマフィア絡みの仕事もやってたんじゃないかな?

885 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 23:56:59.30 ID:0nlZQJHv
クレイン先生が「死刑か追放か」って言ってののも、デント法に引っかけてるところもある。日本では何の補足もされてないから???って事になってるんじゃないかな?

886 :名無シネマ@上映中:2012/08/10(金) 23:58:31.68 ID:YhjHdsM7
>>881
つか本編にもデント法の説明なかったよね。

887 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 00:09:21.13 ID:XnXiy/oJ
>>886
マクガフィンということにしてあげてくれ

888 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 00:09:36.93 ID:q9f9fbf9
>>883
そんな危ない代物を砂漠の秘密基地とかじゃなく、
ゴッサムのど真ん中に置いてるんだよな、バットマンw

889 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 00:12:32.13 ID:959X7Xpf
>>884
デント法によって「前科のある常習犯(=セリーナのことかも)」には暮らしづらくなったってことね

890 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 00:12:58.32 ID:XnXiy/oJ
>>867
手紙の件は教えてあげた方がいいと思うよ
そのせいで悩み始めたんだし

891 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 00:13:42.50 ID:gaDEDVKD
劇中だとデント法のおかげで平和になった〜位で
その弊害についてはあまり描かれてなかったので

「デントは悪党だったよ!(中略)だから、デント法は偽りの産物だよ!」っていわれても
「結果的にそれで平和になったんならデント法悪くなくね?」としか思えず

892 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 00:15:35.18 ID:DLXdQosO
>>891
そこなんだよね
ダークナイト絡みの流れはライジング内では殆ど活かされてない


893 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 00:44:23.57 ID:y9K/T7vq
>>881
そんなの映画内で説明してくれよw
日本の配給のせいじゃないっつの

894 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 00:52:25.76 ID:j7gCIBJ8
賛否どちらにせよ語り合わなきゃいけないほどの映画じゃなかったけど

895 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 01:06:22.73 ID:XnXiy/oJ
>>892
というか裏目に出てるよね

896 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 01:13:53.66 ID:DJuPpDl7
市警本部長が悪い

897 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 01:14:25.28 ID:oi7oHRkO
>>884 日本の暴対法の強化版みたいだなw

898 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 01:22:20.56 ID:YguEIGh2
>>891
だよねえ
デントが悪に落ちたのはあの爆破以降の事であって
デント法はそれ以前のデントが成してた事なんだしさ

ゴードンにあんな告発文書かせる脚本もどうかと思う
ゴードンはジョーカーのせいでデントが悪に落ちたことを
わかった上で、ダークナイトのラストの台詞言ってたんじゃないんかと

899 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 01:24:17.66 ID:WYqu5oD4
キャットウーマンが男の刑務所に入れられていたけど
あれはフィクションとして映画のみの話?
それとも実際のアメリカでもやられているのかな?

900 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 01:29:34.98 ID:wNgXSKKM
>>891
確かにそうだな。デントの存在のおかげで市民が何らかのアクションを
起こした的な設定の方が良かったな。

あと、評判の良いバットマンとゴードンのラストの会話だけど、
俺はイマイチだった。今更言う事なのか、って感じ。
マトリックスの最後の奴でのネオとモーフィアスが似た様な
会話を別れ際にして、何か取って付けたような感じで
納得いかなかったがあれに似てる

901 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 01:32:33.00 ID:DLXdQosO
>>900
俺はバットマンが何か言おうとするとゴードンが「時間がないぞ、ブルース」とか言って
バットマンがニヤリとするような展開の方が良かったかな

あれ多分見た人の殆どがゴードン知らなかったのかよwと感じたと思うし
ゴードンが馬鹿に見えるだけで感動どころじゃないよ


902 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 01:34:51.81 ID:BrljJf89
ダイハツゥ ミラ イース!

903 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 01:35:18.99 ID:DLXdQosO
>>898
一番酷いのは、デント法の存在はもちろん、ゴードンの告発文をベインが読み上げてブレイクがゴードンを冷たい目で見る、といった展開は
完全に全てカットしても映画の本筋は全く変わらないことなんだよな
物語上何の意味もないんだよあれ

904 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 01:37:12.61 ID:Sl0tyyoY
バットライトが治ってて喜びまくるゴードンのシーンのほうが感動できる

905 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 01:38:16.37 ID:q9f9fbf9
>>891
デント法によってセリーナは事実上の終身刑になってしまう。
だからベインらとイヤイヤ手を組むしかなかった。
でも例のソフトを手に入れたため従う理由がなくなり、
逆に自分を信じてくれたバットマンのために戦う決心をした…
と、とデント法の説明があればセリーナの行動も理解ができるだよな。

906 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 01:55:11.36 ID:/+z57gy0
そもそも「デントは悪党だったよ」に説得力がない
あんな見るからに悪そうな北斗の拳のおっさんが
本部長の告発文パクってきたぜ、本物だぜって言って誰が信用するの

あと5ヶ月もあったら外からゴッサムに地下道が開通してるし
閉じ込められた警官も市民も秘密裡に解放できてる

907 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 02:01:36.11 ID:y3QIB6K+
閉じ込められた警官達は「食料はある」の一言で片付けられてたな

908 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 02:03:31.11 ID:oi7oHRkO
>>907 トイレとかウンコとかどうするのかな?2000人が閉じ込められたら2000人分の臭気を出すわけだ

909 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 02:24:24.35 ID:0u0SkoDF
5ヵ月もありゃあベインがブルースボコった場に居た奴等が
「いやーしかしバットマンがあのブルースウェインだとはな」「ウッソーマジかよ」みたいな世間話して
とっくに正体知れ渡ってて当然だよな。ゴードン率いる警察連中は札付きのアホだったんじゃないのか
まさかベインが手下達に「言うなよ!絶対言うなよ!!」とか言ってるわけでもなし

910 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 02:38:40.45 ID:gaDEDVKD
>>909
ほぼ全隊で地下道に乗り込んじゃうような警察は
多分、アホといって差し支えないと思う

911 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 02:43:24.85 ID:DLXdQosO
ベインの背骨折りをやりたい→とするとブルースが長期間不在になる
→いくらベインが相手でも長期間野放しはまずい→じゃあ警官を埋めちゃおう
という短絡的な考えから生まれたプロットとしか思えん

912 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 02:55:05.86 ID:pmbf1uxR
所詮マンガ原作ものなんで細かいツッコミ入れてたらきりがないけど、
なんぼなんでも警官とか市民がアホすぎるよ。
そもそもヒースジョーカーが神がかってただけで、そこまで評価するようなシリーズとも思ってないけど。
アンとマリオンはさすがにきれいだった。

913 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 04:29:31.19 ID:XbW3s0Yg
>>910
街が平和になって警察もそれぐらいアホになってたって言い訳を思い付いた

914 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 04:53:32.04 ID:gaDEDVKD
>>913
まあ平和ボケ描写はあったものね

915 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 06:05:49.54 ID:DJuPpDl7
警察がアホっていうか副本部長がアホってことで

916 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 06:06:22.64 ID:wzITxd2l
生き埋めになった三千人分の食料と水って誰がどこから供給してたんだろう?
見張りがいるからブレイクは無理だろうし

917 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 06:17:56.30 ID:DJuPpDl7
>>916
おそらく食料確保のために多数の警察官が犠牲になったんだと思うよ

918 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 06:41:07.30 ID:loIMVhWu
>>908
閉じ込められた場所が下水道だからな、適当に流してたんだろ
(いや実際は地下鉄みたいな描写だってことは分かってるけどね)

919 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 07:03:25.63 ID:9uEtp5C2
>>917
うん、南極物語みたいなことが起こってたんだよねw
とにかく、5か月というのはないな。
せめて5週間くらいにしといてくれれば。

920 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 07:13:46.17 ID:feHsmiJ9
なんで5ヶ月だと思ってる奴多いんだろ
そこくらいはちゃんとみとけ

921 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 07:17:35.55 ID:feHsmiJ9
>>915
あれって別に外部出身じゃないよな?
10数年前は荒れ狂ってた街なのに副本部長になるくらいにキャリアある奴が
あそこまで平和ボケってのは違和感あった

922 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 07:23:33.01 ID:ofq+Csl6
>>779の指摘する壁上り=JOJOは俺も思ったけど、アイデアでDKRの完敗だな。

「普通に登るのは事実上不可能だが、常識を超えた特殊能力を身につけて這い上がる。」
「その後のバトルでその能力が活きる」
とかが燃える展開。
あれじゃただの精神論。少年マンガとしても下の下レベルの展開だわ。

いろいろ破綻してツッコミどころ多い映画だけど、
ぐだぐだな脚本が、アンハサウェイに関しては良い方に転んだ感

ああいう行動原理がワケワカラン性悪女は、偏屈変人、おそらくド変態のブルースにとっては
M属性を鷲掴みにする理想の小悪魔だろう。

ベッドの上で、延々寸止めプレイで焦らされいたぶられ、喜悦の涙を流すブルースが目に浮かぶ。

923 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 07:44:57.02 ID:0s/F1/gc
>>922
ノーラン版バットマンで精神論語って何が悪い。

あとは下衆の勘ぐりってやつだ。

924 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 07:46:32.93 ID:XbW3s0Yg
精神論いいじゃない
井戸に落ちたトラウマ克服だから面白かったけどね壁登り

925 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 07:53:56.37 ID:xfqlpzy6
全員朝鮮人だから自分のウンコ喰ってしのいだんだよ

926 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 07:55:45.25 ID:gqR8uK5v
予告から受ける印象とだいぶ違ったな
アメフトのシーン予告で見せすぎだからか、緊張感も迫力がなかった

927 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 07:57:11.07 ID:i0VJO/PM
壁登りがベイン越えをするための試練かと思いきや、
ベインは壁を登ってないという事実。

928 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 08:05:42.40 ID:ofq+Csl6
>>923
いい悪いじゃなくて、面白くないって言ってるの。
アイデア不足・練り込み不足、安直だ。

ジョジョの、波紋を活かした吸着、2種類の波紋や高圧油を滑る作戦などは、
作品内での説得力ある乗り越え描写として成立してるから、見てて面白い
(同じ事、似たような事やれってんじゃないよ。何か一発いいアイデア出せってハナシ)

DKRのあれで解決じゃ、気合いで何とかできちゃってるだけ
『脱出不可能な監獄』=『観客に「こりゃムリかも…」と思わせる難関』になってないし
そこに閉じ込めてりゃオッケーと思っちゃってるベイン(過去に脱獄の前例もあるというのに)も、
小物感バリバリ。


929 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 08:24:19.76 ID:iD+1Ws7a
うん。ジョジョは凄すぎる。
あんなアイデア出ないぜ普通。

930 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 08:28:36.41 ID:oi7oHRkO
>>928 ジョジョの面白さの生命線ってそこだからなあ。ダークナイトを非難してもしょうがない

931 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 08:29:22.95 ID:jqT9M3d6
>>928
まあいきなり功夫映画テイスト(?)みたいになってしまってはいるわな。
あの精神論みたいなのが駄目だ,つまらん,という人は,例えば
「Don't think.Feel.」なんかも,なんだそりゃ,意味わからん,という
感じなのかね。

932 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 08:30:35.87 ID:cALWRpyH
お盆休みでさらなるライジング狂信者が増えるのだろうか?


933 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 08:34:56.09 ID:WM0NWtFJ
._M_.
( )
`'V`'

934 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 08:41:13.67 ID:ofq+Csl6
>>931
功夫映画は結構、修行・乗り越え過程を具体的なアイデアにするけどね。
木人拳、少林寺三十六房、酔拳、蛇拳…

ブルース・リーは、ジャッキーらの京劇系や型重視の伝統武術と違って、
本人に実戦派武術のバックボーンがあるからこその説得力がある。
そうじゃない人が精神論だけ流用してもちょっと萎える。

935 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 08:43:25.68 ID:wzITxd2l
精神論は別に悪くないだろ
元々お坊ちゃん育ちの上に引きこもりで軟弱になってたブルースが
ベインに勝つには説得力のある描写だと思ったよ

でも、実は昔壁登ったのはベインじゃありませんでしたとかいう
要らないどんでん返しで完全に拍子抜けになっちゃった

936 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 08:45:56.03 ID:evWmBjd+
問題をド根性で解決するのはカエルだけにして下さい。

937 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 08:53:52.19 ID:ofq+Csl6
>>935
しつこくてスマンが、
「精神論だからダメ」と言いたいわけじゃない

精神論やりたいのならやればいいんだけど、
アレは、アイデアが伴わない『ただの』精神論だからつまらない、って言ってるの。

938 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 08:56:56.07 ID:wzITxd2l
壁登りで特殊能力を得て、それを使って勝利するなんてまるで漫画だろう
いや、漫画なんだけど
あの重厚な絵面でやったらギャグだよ

939 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 08:59:00.97 ID:HtY4A25c
これだけ世界的に期待値の高い作品で、多過ぎるおかしな部分を
完成までに誰もつっこまなかった(つっこんでもそのまま進行した)
ってのが不思議過ぎる。
期待値でいったら世界トップクラスだぜ間違いなく。
あのダークナイトの続編だぜ。なんでこんなゆるふわ映画なんだよ。

940 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 09:02:40.64 ID:ofq+Csl6
>>938
逆に言うとさ、「気合いさえ入れば脱出が可能な監獄」に閉じ込めて、
これで大丈夫、と思ってるベインは相当うすら甘いよね。
繰り返すが、脱出の前例がある事も彼は知っているんだし。

あの重厚な絵面のわりに、メインの敵があんな間抜けじゃ、
それこそギャグにしか見えないんだわ

941 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 09:04:54.07 ID:RGnW8+VS
こりゃ形を変えたイエスの物語なんじゃないか。
登らないのはパリサイ人の表現で、聖書ではどちらも罪人であると説いている。
一方、抑圧をテーマとして、罪人であることの理解を欠いて人は他者に対しては
正義を振りかざしやすく、弱く浅はかなものであることを描いているように見えた。

942 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 09:08:50.60 ID:DJuPpDl7
最初戦った時にベインがバットマンにとどめをささなかった時点で充分甘かっただろ

943 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 09:14:40.07 ID:3+6Uuz7d
ところで本編の話なんだが
バットマンが死んで終わったと思って油断してたら
まだ話があって見過ごしちゃったんだが
若い警官から刑事になった奴が
ロビンって名前を使って荷物を受け取ってたのはなんだったの?
ロビンの名前はどこから来たのか?
何の荷物を受け取ってたのか?

944 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 09:16:28.46 ID:DJuPpDl7
>>943
フルネームはロビン・ジョン・ブレイク

945 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 09:17:32.81 ID:oPkA3YHc
メインキャラよりキリアン・マーフィーが一番人生謳歌してるように見えるのは問題だと思うの

946 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 09:19:03.56 ID:3+6Uuz7d
>>944
今まで出てこなかったけど(本人が気に入ってないとかで)、それが正式な本名でしたって話?
なんだそりゃ

947 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 09:19:33.36 ID:WM0NWtFJ
>>938
あの重厚な絵面でSASUKEをやるのはギャグにしか見えなかった。

948 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 09:21:15.98 ID:DJuPpDl7
>>946
なんだそりゃ言われても困るがな

949 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 09:31:41.60 ID:RGnW8+VS
>>947
スノーホワイトで言えば黒い森の表現なのだろう。
抜けるか抜けれないか。登れるか登れないか。

950 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 09:37:22.16 ID:y3QIB6K+
>>939
褒めてる人達の中でも「確かに穴はあるけどなにより三部作を完結させてくれた事に感動した」って意見は多いしね

足りない部分を親切に補完してくれる信者ばかりじゃないんだよな
キャラにそこまで愛着も無く、1本の映画として前作から見てきた人には受けないだろ

951 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 09:42:26.99 ID:RGnW8+VS
ダークさと複雑さを表に出しすぎたぶん、
希望という重要なファクターの描写が少なくなり
途中で眠気を催した久しぶりの映画だった。

952 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 09:53:35.13 ID:evWmBjd+
結果的に穴から出ることもバットマンとして復活することも観客には見えてるわけだしさ。
そこをどう描くかなわけでしょ?
それを根性で飛び移れましたじゃ「お前何も考えていないだろ?」って思うわな。

953 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 09:58:28.63 ID:c1n+stsO
この映画、3時間近くある割にはl、何かいろいろと省略しすぎじゃないか
思えばダークナイトも結構省略してた気がするけど、そっちはあんまり気にならなかった
あと、ブレイクがゴードンに失望したとか言いながら、次のシーンでは一緒につるんでたのはずっこけた

954 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:06:01.01 ID:UVkV0Ur8
まっちーがいうようにシナリオと演出にもっと改善点があるね。
ベインは、真の絶望をあたえるためには希望が必要というロジックで
革命をおこしたんでしょ。なら演出上、ベインの革命が市民にとって希望
とうけとられる必然性を描いておかないとだめでしょ。
なのに、映画の最初でデント法によって治安が劇的に回復したという話
になっている。これだと、ベインの革命が市民にとって希望にうつったのか
どうか判然としない。演出上、最初の方で市民が現状に絶望している描写を
いれないと。

955 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:07:27.65 ID:C6Ly7j4i
昨日見てきた

残念な出来だったなー

ベインは資本主義を壊して独裁したかったんだろうけど
核と一緒に心中するの?バカなの?と終始
部下たちと一部の警官は恐怖によって支配されてたけどもさすがに一連托生は嫌だろ
警官と部下たちのMOBっぷりが

あとウエインさんは2,3回会ってほぼ何か盗まれている女に
バットマンのバイクを貸したりしてえ??と思った

腕立てするシーンとか氷の上テクテク、ボチャーンとかはもはやギャグ

956 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:09:38.40 ID:UVkV0Ur8
あとクライマックスシーンもまっちーがいうとおり、警官(体制派)VSベイン(革命派)
という展開ではなく、市民VSベイン(革命派)という公図にすべきだった。
せっかく警官が地下に閉じ込められるという展開にしたんだから、その状況で
最後には一般市民が立ち上がってベイン軍団に立ち向かうという演出の方が感動的
だったはず。

957 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:12:54.50 ID:rLBm02o1
>>941
ラストについてあれこれ考えてみた時,『最後の誘惑』(の,途中までの展開)
を何となく連想した。

958 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:15:23.89 ID:3+6Uuz7d
ピットからアメリカまでどうやって帰ったの?

959 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:15:48.33 ID:RGnW8+VS
マトリックスの三部作にはかなわないだろう。

960 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:15:59.37 ID:C6Ly7j4i
黒幕の女はビギンズの組織のおっさんの思想である
ゴッサムは救うに値しない街だ!ぶっ壊す!がしたかったんだろうけど

救うに値しない張本人の囚人たちを解放するのがイミフ
デント法がやりすぎだとしてもいちばん被害を被るのは罪ない一般の市民でしょ

ウエインさん8年間もひきこもるなら
戦車とか武器とか始末しとけよw

マッチポンプすぐる


961 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:18:33.39 ID:rLBm02o1
>>954
>演出上、最初の方で市民が現状に絶望している描写を
>いれないと。

下水で15歳を過ぎたばかりの孤児が死んでしまい,その弟との話で
「みんな地下に行くんだ」「地下に仕事があるのか?」「上よりはあるよ」
というやり取り,それにセリーナ関連の描写もあって,それでも
そんなに足りないかねえ?

962 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:19:03.66 ID:3+6Uuz7d
>>960
その辺は
もともとイカレたカルト集団だから正常な判断が出来てないと脳内保管したよ

台詞でも「罪の無い市民なんていない」って断言してたし
「ゴッサムは罪の町、ソドムとゴモラみたいに全員滅亡すべき」ってキチガイ発想だったんだと思うよ


963 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:20:27.77 ID:C6Ly7j4i
何か月も地下に閉じ込められてた警官たちが丸腰でテクテク→銃もったテロリストと殴り合い
復活したバットマンまたもやベインに丸腰で格闘

核爆発まであと何秒!のときに女とチッス

もうアホカト

964 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:21:57.12 ID:evWmBjd+
>>961
今日のザルで水をすくう係の人はあなたですか?

965 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:22:34.84 ID:c1n+stsO
>>963
副所長の死に様は面白かったじゃないか


966 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:26:12.56 ID:iD+1Ws7a
アベンジャーズが始まったらここも過疎ってくるんだろうな。

967 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:28:51.76 ID:C6Ly7j4i
ベイン側としてはなぜ

・置けば元通り!の核融合装置を何か月も放置したのか?
・橋おとして孤立無援のゴッサムでの生活はどうしてたの?
 食糧は?電気は?戦車のガソリン、あなたのマスクの薬は?
・アメリカ政府は大規模なテロリストがいるのに何にもしないの?橋ぐらいで侵入すら?


終始なにもしなかったモーガンフリーマンのどや顔が腹立つ

968 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:29:13.97 ID:y3QIB6K+
バットマンとベインの蝿が止まりそうな殴り合いは萎えた
あのシーンだけザック・スナイダーが撮ればよかったのに

969 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:31:45.81 ID:RGnW8+VS
ハッピーエンドでよかった。おしまい。

970 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:32:17.35 ID:evWmBjd+
アベンジャーズなんて完全に「マーベルまんが祭り」じゃんw
どんなアホな内容でも別に不思議じゃないよ。
ノーラン版バットマンは子供映画じゃありませんキリッとしていて
一応ダークナイトまでは成功したけど完結編でアホ映画に
成り下がったから叩かれているんだよ。

971 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:34:32.70 ID:y9K/T7vq
次スレどうすんの?

972 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:38:07.95 ID:C6Ly7j4i
アベンジャーズはただの超人がワーワーいうだけの映画なのは
目に見えてるし

踊る大捜査線(笑)もはじまるしよかったね



973 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:42:01.02 ID:wzITxd2l
アベンジャーズには何も期待してないから叩くこともないな

974 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:42:41.34 ID:hsFYig7M
見てない映画をガワだけで貶すデリカシーの無さよ
タッチが良ければあらゆるジャンルに深みが増すって
他ならぬノーランファンの言い草じゃないの
それともリアリティってガワだけが好きなん?

975 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:45:36.43 ID:ZL8AQt4o
>>117
お前の意見は全て的外れ。
瀕死の重傷になるのに特定の個人ならまだしも、市民全体にワクチンを行き届かせるのは不可能。
それと毒ガス撒いて即ワクチンがありますなんて設定も論外。
実際に計画が成功したと仮定して、ワクチンが市民全体に広まるまでに死者で埋め尽くされるだけ。

976 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東電 75.7 %】 :2012/08/11(土) 10:45:55.82 ID:jlk1INTT
発煙筒で橋にバットマンロゴ出したシーンってどうなの?
あれ感動させるシーン?笑うとこ?


977 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:50:37.73 ID:C6Ly7j4i
核ぶら下げた飛行機でミサイルよけながら
壁とかビルとかにガンガン核ぶつけるシーンはひやひやしたw

あーぶつけんな!あほか!



最後のきのこ雲はタイムボカンシリーズの続編てことでいいのかな



978 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:56:16.62 ID:evWmBjd+
>>976
あそこ笑ったwそんなもの準備するヒマがあるならさっさと仕事しろって思ったよ。

>>977
そういやドロンジョのコスとバットマンのコスって似てるよなw

979 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:58:48.91 ID:ofq+Csl6
>>978
最後にボロボロのバットマンが夕陽に向かって自転車をこいでたら最高だな

980 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 10:59:03.59 ID:RGnW8+VS
スパイダーマンやグスコーブドリの方が楽しめた。

981 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:00:43.40 ID:y9K/T7vq
>>976

大爆笑シーン一覧

・懇切丁寧なクリーンスレートの説明
・ストロボで迫ってくるリベリオンも真っ青のバットマン
・二人ともモゴモゴ聴き取り辛いベインとバットマンの対峙シーン
・ギックリ腰の整体治療
・悠長に発煙筒で橋にロゴ表示
・何の意味もなかったブレイクに投げさせた5秒爆弾
・何事も無かったように地下からぞろぞろ出てくる警察官
・え、俺登ってないヨ?のベイン
・漫画みたいな死に方のタリア
・雑に引きずられる核爆弾
・あれだけやっといて実は生きてたブルース

982 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:01:23.54 ID:3+6Uuz7d

そもそもピットの中の人はなぜベインの正体をわざわざミスリードしたのか?

解せねぇ

983 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:03:30.08 ID:c1n+stsO
>>981
あっさり見つかって殺されたCIA(だっけ?)の人

も追加で

984 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:03:39.17 ID:evWmBjd+
>>982
どっきり仕掛け人だから

985 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:07:50.03 ID:cALWRpyH
まだ需要ありそうだから次スレよろ。


986 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:08:30.68 ID:wzITxd2l
あいつはベインに敵対してピットに落とされたのか
それともベインの支持者の一人なのか
どっちにしても行動がおかしいんだよな

987 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:18:17.39 ID:loIMVhWu
>>964
すると水(中身)はちゃんとあって、くみ取る側(観客)がザルかどうかが問題だ、
ということですか?

988 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:19:32.74 ID:VIanq3hF
だれか脱出できればロープを落として囚人たちは全員助かる
だから誰か登るときは応援してるって認識だが違うのかね
背骨治した奴と老人は完治すれば一番可能性のあるブルースをリードしてあげた
ベインの言いつけを守ったのはピットは影の同盟の所有物で
ベインは一応残党(実際は破門されているがラーズ・アルグールが死んだ今は実質残党)だから
という認識

解せないのは出口までは届かないにしても割りと高い位置にロープが結び付けられてることかな
その位置までは壁をつたって登るよりロープで登ったほうが効率良いし早い

989 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:25:19.25 ID:3+6Uuz7d
もうちょっとベインとあの女の関係について伏線を出しとくべきだったなぁ
いきなりネタばらしで急や急すぎるもんな
凄くわかりにくい伏線でもいいからベインとあの女の関係についてなんか出しておいて
急のネタばらししても、「あーあれってっそういう意味だったのかこれですっきり通った」
みたいなのは欲しかったよな
ドッキリ仕掛けだけじゃなぁ

990 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:28:57.25 ID:evWmBjd+
>>987
違うよ、そんな稚拙な擁護(ザル)じゃ観客の不満(水)は減って行かないよということです。

991 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:31:01.75 ID:loIMVhWu
>>988
> その位置までは壁をつたって登るよりロープで登ったほうが効率良いし早い

その点は多分そうなんだろうね。
「ロープで上まで登れるだろ」ではなく、「上までかどうかは置いといて、少なくとも
ロープが固定されてる場所まではロープで登れるだろ」という批判なら、ありだと思う。

ただ、あのロープ、実際はがっちり固定されてはいないと思うけどね。
登り始める時点では下まで降りてきてる(そこで体に巻いてるから当然そうなる)けど、
ブルースが失敗して落ちた時、途中で止まって壁に叩きつけられ、その後に
下までゆっくり降ろしてる描写になってるからね。

992 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:39:34.78 ID:E7GvuQFZ
>>977
もう一度見てきたら?ぶらさげたあとはミサイル攻撃には遭ってないよ

993 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:40:42.04 ID:q9f9fbf9
>>991
なんべん落ちても大丈夫なんだから、がっちり固定できてるはずだよ。
なんかクライミングやる人達からは、相当ツッコまれたらしいし。

994 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:42:06.95 ID:HtY4A25c
>>981
ブルースとバレそうな扮装でも全く気づいてない様子のゴードン
→実際に全く気づいてなかったゴードン

995 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:49:55.71 ID:iD+1Ws7a
ゴードンw

996 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:52:12.59 ID:iD+1Ws7a
前作は小難しくて抽象的な問題を扱う作品を支持することで
自分のステータスを上げたいと思う人達が大量に釣れたからな
それこそブルース・ウェインの話という下等な題材に
戻ったライジングを駄作と躊躇なく言い出すぐらい

997 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:53:37.16 ID:iD+1Ws7a
こっちでは「リアル路線だから」って言ってリアリティ追求してますみたいなポーズとっといて
矛盾とかご都合主義な点とか指摘すると「そこはほら、映画だから、漫画原作だから」って言って逃げる感じ
どっちなんだよ、っていう
リアリティの線引きが上手くいってない

998 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:53:42.98 ID:YguEIGh2
次スレ立てた
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1344653567/

999 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:53:43.13 ID:wNgXSKKM
そうか、エンディングはジョジョ2部っぽいと思ってたが
壁上りも被ってたんだな。
ジョジョ自体グラフィックノベルパクった様な描写もあったけどl

1000 :名無シネマ@上映中:2012/08/11(土) 11:53:47.89 ID:VFoKdkto
ポッドのキャノンの威力すげえんだしベインもろともブルースも粉々になりそう。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)