2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゼロ・グラビティ GRAVITY 6G目

1 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 17:44:03.49 ID:8QM3DGvI
公式
http://www.zerogravitymovie.jp/

※前スレ
ゼロ・グラビティ GRAVITY 5G目
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1387623794/

2 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 17:45:47.52 ID:8QM3DGvI
アルフォンソ・キュアロン監督が激白
「どうやって『ゼロ・グラビティ』を作ったか」
http://news.ameba.jp/20131214-268/

サンドラ・ブロックが明かす「ゼロ・グラビティ」の真髄
http://eiga.com/news/20131213/10/

映画『ゼロ・グラビティ』がすごい理由
プロデューサーのデヴィッド・ヘイマンに聞く
http://toyokeizai.net/articles/-/26401

本田雅一のAVTrends
「ゼロ・グラビティ」に見る新しい3D映画の可能性
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/avt/20131213_627481.html

NASAの宇宙飛行士
「無重力の宇宙空間を軟着陸用のジェットだけで一定方向に進むことは物理学的に不可能」
「ジョージ・クルーニーが自らワイヤーを外す必要は全くなかった」
「揚げ足取りになれば、細かいながら間違っている点は複数あります。
でも、ゼロ・グラビティはエンターテイメントでありドキュメンタリーではないのです」
宇宙飛行士が最も忠実に宇宙空間を再現した映画として「ゼロ・グラビティ」を評価 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20131111-real-astronaut-talks-about-gravity/

『ゼロ・グラビティ』は現実には起こり得ない。ハッブル修理の宇宙飛行士語る(動画あり)
http://news.biglobe.ne.jp/it/1001/giz_131001_1636219832.html

キュアロン監督「この作品を2Dで観ても、その価値の20%しか体感できない」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/avt/20131213_627481.html

3 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 17:50:53.40 ID:8QM3DGvI
ゼロ・グラビティというタイトル
FF8のリノア救出イベントのような予告

この二つのせいで、シチュエーションスリラーのような作品なのかと思ってたら
心を閉ざした女性が、生きる意欲を取り戻す心の旅を描いた作品だった
違う予告があったなら、もしかして今宣伝している「LIFE!」みたいな
テイストの予告だったのかもしれない

4 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 18:21:24.52 ID:7Mc7kfUQ
>>1
乙です。
タイトルにこだわる人多いのかな?俺はどっちでも構わない派だから、
驚くばかりだわ。

5 :名無しシネマ@上映中:2013/12/25(水) 18:33:04.99 ID:2JsEY5Vc
265 :名無シネマ@上映中:2013/12/22(日) 11:30:18.79 ID:vhXZRnnD
ジョージが強引に入ってクルーニー。

しかしそれをサンドラがブロック。

6 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 18:36:50.59 ID:KhQG9zFY
まあ、面白かったけど、ちょっと不満な点も。

まず、主人公の家族とか普段の生活とか過去とかがほとんど描かれないよね。
90分しかないんだから2時間の映画にして、まず冒頭でそういうのをきちんと描く。
そして、ヒューストンの管制室のシーンもないからきちんと入れる。
あと、回想シーン。ところどころで挟んで欲しかったね。

でも一番ガッカリしたのは宇宙モノなのにエイリアンのエの字も出ないこと。
これがちょとガッカリ。
『コンタクト』でどんなモンスターが出てくるかとワクワクしてたら
オチがジョディの糞オヤジで、スクリーンにポップコーン投げつけたの思い出す。

それとやっぱり舞台が宇宙で、普段の生活となんの接点がないってところはマズイんじゃないか?
宇宙に拘らず、たとえば、そうだな、
暴走するバスとかが舞台だったらもっと面白かったんじゃないかな、って気もする。

7 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 18:38:05.21 ID:oRdei+lS
はい、お次の方。

8 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 18:39:54.34 ID:TSRp6AQZ
.       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (;´Д`)< スンマセン、直ぐに片付けます
  -=≡  /    ヽ  \_______
.      /| |   |. |
 -=≡ /. \ヽ/\\_
    /    ヽ⌒)==ヽ_)= ∧_∧
-=   / /⌒\.\ ||  ||  (´・ω・`)
  / /    > ) ||   || ( つ旦O >>6
 / /     / /_||_ || と_)_) _.
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))

9 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 18:42:58.17 ID:8QM3DGvI
>>6
これ、コピペ改変だっけ
うまく出来てる

10 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 18:47:20.85 ID:yS4YelT5
>>4
タイトルを最後に出すってのは監督のこだわりだと思うんだよな
別に意味なんかないのかもしれないけど、俺はあると思ったからさ

11 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 18:48:20.83 ID:/EvtPm/8
前スレ>>986にレスしてもしかたないのだが・・・
「全国の」MOVIXじゃなくて「都内の」MOVIXの話な
3D吹替版1〜2回になってると思うよ。全国は知らん

12 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 18:50:52.41 ID:8QM3DGvI
>>10
ダークナイトとかもそうだったよね

13 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 18:56:22.18 ID:yS4YelT5
>>3のレスにある「生きる意欲」をタイトルとかけてると勝手に解釈したせいかもしれない
失った娘の存在や、クルーニーがサンドラブロックに言った「必ず生きて帰還する」って言葉が
彼女にとっての重力となった、みたいなね
それでいくとゼロ・グラビティだとジョージクルーニーが主人公で放り出されて宇宙で死ぬ話のほうが
しっくりきてしまうw

14 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:00:29.35 ID:crCQ2HxX
ジョージクルーニーが戻ってきた時の安堵感とその直後に消えた時の絶望感の落差が凄まじかった

15 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:04:47.54 ID:1SgS+KOU
オバサンドラ・ブロック残念だったなあ

16 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:05:11.08 ID:yS4YelT5
俺は逆に戻ってきたときのほうが不安で、いなくなったときに「これは帰れるんだな」と思ったな

17 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:10:27.69 ID:2ICp3eon
そういえば映画を実際見るまでクリーニーとサンドラブロックだったこと知らなかったわ
俳優女優をあえて伏せて宣伝したのも普通のアクション映画と差別化できて良かったな

18 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:12:36.82 ID:2ICp3eon
戻ってきた時、結局はご都合興醒め映画か?って不安になったけど消えて安心した

19 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:18:23.43 ID:oRdei+lS
引きこもってるやつのアパートにおしかけて、
ちゃんと生きろよと、説教して帰っていくやつみたいだよな。

20 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:22:50.52 ID:8QM3DGvI
>>17
伏せてはいなかったよw

21 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:25:22.19 ID:Q9kYLBVy
どうでもいいけど、トゥモロー・ワールド
はよブルーレイ出さんかい、コラ!!!

22 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:26:13.29 ID:2ICp3eon
ポスターとかCMに2人出てこなくなかっ?
まぁ名前を伏せて無いにしろ通常通り俳優を全面に売りにしてないのは良かった

23 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:26:47.85 ID:zBFGnXzC
最後が管制室で「イエェェェイ!」とかいって騒いでるおきまりのシーンだったらバカ映画っぽくなってたな
BGMはアルマゲドンやライトスタッフ系の盛り上がるやつで

24 :「ゼロ・グラビティ」のスピンオフムービー「Aningaaq」:2013/12/25(水) 19:28:51.49 ID:d5DFcnQ5
「ゼロ・グラビティ」のスピンオフムービー「Aningaaq」がネットで全編視聴可能に
http://gigazine.net/news/20131121-zero-gravity-spin-off-aningaaq/

25 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:28:55.20 ID:j3ghIJcr
>>4
じゃあ「サンドラブロックの宇宙いってみたらこんなとこだった。うわっ!危ない!瓦礫が飛んで来たぞ!宇宙脱出大作戦!中国語はわからないアルヨの巻」
でもいいというのか!

26 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:31:30.41 ID:cLAw4NS0
前スレで出た「ライアン大地に立つ!!」でいいだろ

27 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:34:30.48 ID:7Mc7kfUQ
>>25
グラビティかゼロ・グラビティかって事じゃないのか?w

そのタイトルなら、「ドジっ娘サンドラのドタバタ宇宙奮戦記」の方がしっくりくるかも。

28 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:36:50.24 ID:8QM3DGvI
「サンドラブロックの 宇宙大作戦」
これでいいだろ
ただこの場合、マットはISSに無事辿り着いて、ステーション内で
ライアンと濃厚な◯◯◯をすることになるけど

29 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:47:17.39 ID:WSrNtTR3
>>24


南米かどっかのおっちゃんだと思ってた。

30 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:51:11.34 ID:WSrNtTR3
この映画は

主人公助かるところがいい。

確かに最後に結局死んでしまうほうが
究極の名画になるのかもしれないけど
きつすぎる。

キューブリックなら、最後にもう助からないというところで
カメラをどんどんひいて宇宙船をうつしだし
プロイコルハルムの
蒼い影 あたりを流して エンディングにするかもね。

そうしていたら、世界映画史に残ったろうね。

31 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:52:01.10 ID:yS4YelT5
>>21
俺も欲しいわ
今検索かけてみたらなんか評価低いなあw
俺はゼログラビティより好きだけどな

32 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:55:07.00 ID:yS4YelT5
と思ったらアマゾンのDVDレビューは上々の評価だった

33 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 19:55:30.14 ID:/e5t0Ici
これキャスト8人ぐらいだったよな。
裏方は恐ろしい数だったけど。

34 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 20:02:14.28 ID:WSrNtTR3
最初に3人

あとは死人が5人か?数えてなかったけど。

35 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 20:02:28.63 ID:7Mc7kfUQ
動いている人間に限定すると。二人だよね。

36 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 20:14:49.74 ID:cLAw4NS0
なんでや!ハーバードのあいつ後ろでぴょんぴょん動き回ってたやろ!

37 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 20:16:10.75 ID:/fnk48jx
自律的に動いている人は三人(途中であんなことに)あとはプカプカさんがひとり。
画面に映るのは計四人かな?

38 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 20:21:10.61 ID:7Mc7kfUQ
>>36
顔が初めて映った時が死んだ後だったから、登場人物として
カウントしづらいと言うか、何と言うか....。

39 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 20:21:31.98 ID:8QM3DGvI
プカプカさんは3人ぐらいいなかった?
あとは声の出演だね

40 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 20:22:24.63 ID:52r5lmJn
動いてるのはサンドラ、クルーニー、顔面貫通、プカプカが二人、声だけの出演がNASAの人とアニンガじゃない?

41 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 20:24:19.80 ID:2ICp3eon
>>30
死ねば名作とな安易すぎだろ

42 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 20:26:15.71 ID:crCQ2HxX
>>21
DVDの廉価版すら発売されてないからな
俺はUK盤のスチールブック買った

43 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 20:33:24.04 ID:2ICp3eon
>>31
Children of Menのが全然インパクトあるし深いよな
あれは俺の中では名作だわ
まぁグラとは違うタイプの映画だけど

44 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 20:51:09.15 ID:9pFl3YR6
全てが宇宙&宇宙船・宇宙ステーションが舞台の映画というと
本当に稀有で、他にはキャプテンウルトラくらいしか思いつかない。

しかし、比較すると21世紀初頭の人類は全く宇宙を征服できておらず
翻弄されている、のがよく理解できる。
 これから、キャプテンウルトラの時代⇒スタートレックの時代
 と、どんどん進歩進化していくのだよなぁ・・
 と実感させられた。

45 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 20:56:27.38 ID:8rpE50jo
進化していきませんw

46 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 20:56:46.52 ID:yS4YelT5
>>41
そういう意味ではないと思うw
>>30はあえてエンターテインメントに仕上げてあるのが素晴らしいと誉めてるんだろう

47 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:15:53.40 ID:jbaPSKCE
重力と引力の違いって何
無重力と言っても衛星軌道上は地球の引力があるんでしょ
引力がゼロってどういう状態なんだろ

48 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:19:00.90 ID:52r5lmJn
>>47
ググレカスだが、簡単に。重力は地球の引力+地球の自転による遠心力の合力。
引力はゼロでは無い。

49 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:19:50.62 ID:9pFl3YR6
 ところで、大気圏再突入でボタン一発で成功はありぇねぇ!!

という意見が多く出ているが、それはアポロ計画の時代の話で、
 現在はデフォルト・プリセットされていて自動計算⇒再突入
 というシステムが現実化しているという認識でいいんだよね??

蛇足だけど、最後の着水時に高温のモジュールが着水したのだから
 物凄い水蒸気が立ち込めるはずなのに、なにもなかったのは
 明らかにミスというか手抜きだと思うが、如何なものか??

50 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:33:42.02 ID:TSRp6AQZ
劇中はチャイナステーションごと大気圏に堕ちて焼失間際の分離だから
ボタン一発ってレベルじゃないけど
一般論として操作が複雑な脱出ポッドってイヤだよね

51 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:35:32.99 ID:7Mc7kfUQ
作品のアプローチとして、
「本当の宇宙はこんなだろ?こんなだろ!」みたいなのだったら違和感あるだろうけど、
そんな映画じゃないような気がするんだよね。
最後にポッドが着水して、湯気が出たり、水が茹ったりするのが現実的なのかも知れないけど、
あのエンディングに行くには特に必要の無い表現だと思うから、俺は要らないと思うので、あれで良いと思う。

52 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:45:00.72 ID:ns5pK3SR
一貫してメタな映画ってことでいいのかな?
最後に蛇足とも思えるような、あわや溺死!ってシーンを入れたのも、
出産のイメージを観客に想起させるためだろうし

53 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:45:26.87 ID:XduBF2gB
へえ、着水時ってそんなに高温なのか。

54 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:50:05.15 ID:2I9K0RMS
あんな素晴らしい映像を観ながらも
誰も見てないところで自分の命を捨てても他人を助けるなんてすげぇ〜
などと思ってしまう自分はちょっと嫌

55 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:53:18.97 ID:TSRp6AQZ
>>52
監督が「はいつくばってからの四足二足が進化に見えるよね」と言ってるから
出産ってより海中に原始生物が誕生したイメージやろね

56 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:53:26.50 ID:ns5pK3SR
>>54
いや、でも思ってしまうよ
自分だったら、そもそもアームと一緒に吹っ飛んだライアンを見捨てるかも…とか
そんな人間性ではそもそもコマンダーになれないだろうけど

57 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:57:09.97 ID:oB7edWFc
>>52
出産だったのか!言われればそんな気もする
自分は水中→水際で這いつくばる→二足歩行で
地球上の生命の進化の過程をイメージしてしまった

58 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:01:56.98 ID:M6AW7AaR
そうか出産だったのか。
するってぇと、マットってもしかして精子とか?

59 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:02:08.36 ID:4Pxu24//
監督の解説を聞くとまあ言われりゃそうかなと思うけど
予備知識なしで着水が「これ出産みたいじゃね」「この藻が陰毛」とか言ってたら不審者だろうな

60 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:04:01.29 ID:IwG8bM/f
だよな。出産ぐらいで騒ぎすぎw

61 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:05:38.53 ID:IwG8bM/f
てかカマキリの雌でググってみな。
女は男を道具にしか観てないのが本音w

62 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:07:37.98 ID:ns5pK3SR
どこかのサイトで見たけど

・地球に降り注ぐ無数の破片→精子
・主人公を乗せた神舟の着水→受精
・海水→羊水
・ヨタヨタ歩く主人公→赤子

考えすぎと言われたらそうだけどね
ただ、ISSの中で体を丸めるライアンは明らかに胎児を表してるし、
「居心地の良いソユーズの中」は、胎内のことだとも取れる

63 :「失われた20年」の本当の意味:2013/12/25(水) 22:09:25.92 ID:irZxCRvr
トヨタの社長が「アベノミクスで失われた20年の半分を取り戻した。」
と発言したけど、

約20年前に起こったことは

小沢一郎(たぶん在日帰化)の自民離党
→ 戦後初めての自民党単独過半数割れ  ←←重要!
→ 戦後初めて第3極政党の介入      ←←重要!
→ その第3極政党の羽田孜元首相(小沢と同時期に自民離党)
の顔も、モロ半島系(画像検索を)

→この羽田内閣のときに、戦後初めてドル80円という超円高誘導されて
日本の輸出企業は衰退し始め、韓国・中国企業が伸長し始めた。そして何より、
パチンコ産業筆頭の在日新興企業がタブー化し、暴利をむさぶるようになった。
その後、第3極は公明党に引き継がれ、在日主導(介入)政治は今も続いている。
続く

64 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:09:46.70 ID:aB4e/3CU
ジェットパックで飛び回るマット
男「こいつ精子だよ」

クレーンから投げ出されたライアンをキャッチ
男「はい妊娠した」

マット謎力で流される
男「ここで流産しかける」

女「わたし帰る・・・」

65 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:11:07.68 ID:AXqc2w/3
>>64
文章がわかりにくい
やり直し

66 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:11:55.77 ID:Kp1Xqz/h
純粋にエンターティメントを満喫した俺は勝ち組

67 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:12:33.21 ID:7Mc7kfUQ
>>56
思ったか思わなかったかは極めて主体的な事だから、どっちも否定しようが無いよ。
ただ自分は、先ず、あのラストシーンを撮りたいと考えたんじゃないか、思った。
そっから帰納的にポッドの着水以降の一連の流れを思い着いたんじゃないだろうか?
と思ったんで、その流れの中に、熱した石を水に入れるように、ポッドの熱で水が沸騰して、
周囲の生物が茹で上がって死んでいって・・・とかは入る余地が無いよなぁ、と思ったんだよね。

68 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:12:40.13 ID:87rzKvQh
何言ってんの?
ライアンが生まれ変わる物語なんだから、胎児=ライアンだろ
ライアンがマットの精子を受精してどうするw

69 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:16:33.54 ID:npP4STAh
むしろ、マットも地球という名の母体に辿り着かなかった精子の一つか…

70 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:17:30.11 ID:zHkiYY/7
安心できる場所→胎児
どっかのインタで話してた

湖のシーンは>>55の人類進化イメージ

精子とか受精とかキモい!
でもまあ、連想してしまうかw

71 :名無しシネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:20:31.42 ID:2JsEY5Vc
238 :ID:RuU8szk8に告ぐ:2013/12/22(日) 10:38:55.41 ID:Ofvh4bzp
>>232
だったら万人に理解できるように書けよ、お前。
 >>207 の「原題が「GRAVITY」であることを知らずに」
  というのは何だ? お前の思い込みか、曲解か?

気違いか統失の   ID:RuU8szk8   をつまみ出せ!
NG指定しろ!

72 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:20:38.00 ID:npP4STAh
出産のメタってのは実は結構使い古された手法だから、
それほど目新しいわけでもないんだけどな

73 :「失われた20年」の本当の意味:2013/12/25(水) 22:21:34.96 ID:irZxCRvr
>>63続き
そもそも、日本に借金を抱え込ませたのは小沢一郎(たぶん在日帰化)。

小沢が430兆円
村山(旧社会党:こいつも在日帰化?)内閣がプラス200兆円 
トータル630兆円
(詳しくは日米構造協議で検索)

今ある借金は、これとその利息では?

小沢は、自民党時代に日本に爆弾を抱えさせた上に、そのバラマキ公共投資で得た
支持基盤をごっそり自民党から引き抜き(仲間を引き連れ離党)、
自民を単独過半数割れに追い込んだ。
そして、第3極政党(新進党→公明党)を介入させ、韓国や在日へ利益誘導してきた。
日本を借金大国にしたのは自民党だ!と、自分で仕込んだ火種を野党側から
追求する自作自演劇によって、民主党への政権交代につなげた。
※自民党以外の議員は、日本姓を名乗る在日帰化か、その影響下にあると仮定。

という流れではないでしょうか。

74 :名無しシネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:23:33.30 ID:2JsEY5Vc
深読みし甲斐のある映画だなぁ
ということは落ちた湖の場所は特定されていないけど
もしかしたら人類誕生の地・アフリカのどこかかもしれないな
俺がキュメロンならそうする

75 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:33:58.18 ID:WSrNtTR3
外人って

めっちゃ老けやすいのに

サンドラ・ブロック が49歳というのに
びっくり。

みているとき、32歳くらいになったのかなとおもってた。

相当整形とかしてるのかもしれないけど、やっぱ若いわ。

高須クリニックには、
やっぱりそういう価値は確かにあるなと思う。
高須クリニックは、キャロライン・ケネディーとかジミー・ペイジあたりを
若返らせてほしいわ。
ついでにポール・マッカートニーも。

76 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:45:10.14 ID:KhQG9zFY
むしろキューブリックを蘇生させた上で不老不死にして
永遠に映画を作らせるべき。

77 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:45:47.87 ID:zBFGnXzC
>>49
ジェミニやアポロの着水では物凄い水蒸気なんか出てないよ

78 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:46:33.50 ID:9cbT82zS
>>75
顔は整形、化粧、撮影技術でどうにでもなるがあの締まったボディは流石だわ
相当努力して鍛えてるんだろう
逆にジョージクルーニー52歳って以外と若いんやね

79 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:49:28.94 ID:YC1sFX8G
これ来年のいつまで上映してるのかな?
正直dvdで観賞しても全く意味がないから出来る限り映画館で見ておきたい

80 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:52:10.50 ID:9cbT82zS
ロープがどうとか着地がどうとかどうでもいいとこにケチつける奴いるけどさぁ
そんな事よりドボーンしたとこめちゃ深いのにちょっとプカプカしたら陸にワープした事には何も突っ込まないの?
ほんと着目点がズレってるっつーかなんつーか

81 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:54:20.13 ID:3cvVI5xH
浮力ってもんがあるんだぜ

82 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:59:51.92 ID:9A+cbRZ8
最後の台詞のサンキューは、「産休」のメタファーか。

83 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:00:49.08 ID:cKktrwYb
俺も水に潜るシーンは妙に長くて違和感を感じたけど、
出産のメタファーと言われるとなるほどと納得出来る。
自分じゃ気付かなかった

しかし監督は前作と言いこのテーマ好きだね。
考えてみたら映画のハイライトのシーン、ほとんど一緒だよね

84 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:01:36.37 ID:9cbT82zS
>>81
いや、水中まで浮かんだのはいいけどあそこ海のど真ん中のはずじゃん?
なのに気がついたら陸までワープしてたじゃん?
もうちょっとリアルに作り込んで欲しかったわ

85 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:03:16.94 ID:M6AW7AaR
あれは湖って話だよ。カエルもいたし。

86 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:04:55.06 ID:zBFGnXzC
むしろなんで海だと思ったのか

87 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:07:25.97 ID:9cbT82zS
いや、なんで海にカエルがいるんだ?
って俺も思ったんだよな
湖かなるほどそういう見方もあるな

88 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:07:26.47 ID:XduBF2gB
もーのすごい確率だろうからなw

89 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:09:28.99 ID:3cvVI5xH
>>87

90 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:10:25.53 ID:pN1ZfXI3
あのカエルで観客が結構笑ってた
それまでずっと緊迫してたからかな

91 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:11:59.84 ID:THy+LWn6
>>83
感じ方は人それぞれで正解を持って良いと思うけど
一応監督的に最後のシーンは生命のスープから人類への進化

So obviously the red rocks and mud that [Sandra] pulls herself up onto [after she lands] was an intentional nod to the rebirth idea?

Well yes, more literally there. She's in these murky waters almost like an amniotic fluid or a primordial soup.
In which you see amphibians swimming. She crawls out of the water, not unlike early creatures in evolution.
And then she goes on all fours. And after going on all fours she's a bit curved until she is completely erect.
It was the evolution of life in one, quick shot.

Gravity's ending holds a deeper meaning, says Alfonso Cuaron
http://io9.com/gravitys-ending-holds-a-deeper-meaning-says-alfonso-c-1442690788

92 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:15:08.16 ID:M6AW7AaR
まぁ、受精して胎児が宿るのも、
一個の精子からしたら、もの凄い確立らしいからね。
そこらへんの含みもあるんじゃない?

あと、カエル以外に、ハエっぽいのも飛んでなかった?

93 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:18:09.31 ID:25Nxjy3S
地球に降りて水と来れば確率的にほぼ間違いなく海だけど
海に降りて救助を待つだけじゃ進化シーンが描けないから
無理くり湖にして中国製ポッドもすぐ沈むようにしたんだな

94 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:18:14.90 ID:Ffa6fgGC
出産であろうと、進化であろうと、そこはもう余り違いはない気がする
生命誕生の追体験という意味で

95 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:19:38.09 ID:25Nxjy3S
出産厨怒りの監督否定w

96 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:20:46.63 ID:UA4RB68M
>>82
あのさぁ・・・

97 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:21:16.20 ID:3cvVI5xH
無理くりとは?日本語表現辞典。 別表記:無理くり、ムリクリ「無理に」「無理矢理に」という意味の語。北海道や東北の一部で主に用いられる方言とされる。

98 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:22:37.74 ID:IeasJW2y
どっちでも一緒だろ

99 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:23:27.28 ID:JyV5DIyx
しかそうなると湖の藻はマン毛ではないってことになるが

100 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:24:46.48 ID:SD2blQQu
中国の宇宙ステーションの中に浮いてた卓球のラケットとピンポン球が気になる

101 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:26:21.06 ID:sqrF7ytC
>>13
その解釈いいね!

102 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:26:23.04 ID:j3ghIJcr
>>74
猿の惑星で宇宙船が落ちた湖だよ。

103 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:26:40.95 ID:5j1W8NTa
地球に堕ちる中華ステーションも精子じゃなかったのか・・・

104 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:26:46.77 ID:IeasJW2y
>>99
あのな、もしあれが出産のメタだったとしても、赤ん坊が
陰毛に絡まりながら生まれてくるの見たことあんのか?ないだろ?

105 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:27:32.21 ID:j3ghIJcr
>>100
愛ちゃんが卓球の訓練してたってことだろうな。

106 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:28:09.22 ID:9cbT82zS
にしてもマットが精子は無いわ
最後までライアンを悲しませない為に楽観的なそぶりを見せてさ
あんなに渋い死に方をしたのに精子?
無いわ

107 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:28:27.93 ID:sqrF7ytC
>>31
評価低いだ?
暗いからリアには受けないからだろう。
映画好きには評価高い。

108 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:28:45.53 ID:sNIOraEG
童貞は膣の中まで陰毛びっしりだと思ってるんだろ

109 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:29:49.61 ID:sNIOraEG
>>106
お前の今までのレスを見てると、お前の着眼点も相当おかしい

110 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:31:10.24 ID:sqrF7ytC
>>61
ちょw人間をカマキリと一緒にすんなwww
カマキリには本能しかないけど人間には心があるんだぞとマジレス

111 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:33:41.89 ID:j3ghIJcr
出産とか進化とかどうでもいい。
宇宙での危機を乗り越えて地球に戻って来たら
今度は溺れてしまいまたまた大ピンチって事だけだから。

112 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:36:54.13 ID:sNIOraEG
>>111
色々深読みするのが楽しい人もいれば、深く考えずにストレートに見るのが
楽しい人もいる、それぞれだよね
ただ、この映画は相当深読みをさせようとしてる映画だと思う

113 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:37:20.03 ID:9cbT82zS
>>109
いや、色んな解釈があっていい思んだけど
マットの事を精子呼ばわりするのはあまりに酷過ぎるだろって
そういえばインド人が遊んで繋がってたコードが退治のヘソに見えるな今考えると

114 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:39:52.97 ID:M6AW7AaR
まぁ、精子はシャレで書いたけど。
精子だと「酷い」っていう、あんたの価値観が俺にはわからん。
精子ないと生命が誕生しないんだよ?

115 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:42:33.97 ID:j3ghIJcr
>>112
じゃ、湖から上がって土をつかむのはどう深読みするんだよ?
離乳食か?

116 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:43:07.42 ID:JonCYwDX
>>106
胎児から逆算するとマットが精子でライアンが卵子、よしこれで胎児になるぞ
じゃあこれはヘソの緒、いや待てよ順番がおかしくなる、みたいな話になるんだよな
胎児だったら何なんだよモノマネしたら高得点なのかよって話だが観る方もちょっとエンタメとは外れてるのが多いなこの作品
ちなみに監督が言うには宇宙空間は精神・孤独、ロープはつながり・生きる意志の暗喩らしいわ

117 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:43:57.13 ID:sNIOraEG
なぜ精子呼ばわりが酷いんだ?
精子が卵子を目指すのは生命誕生のためのとても大事な営みだろ
ザー◯ンだとか言ってるんじゃないぞ

118 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:45:31.04 ID:sNIOraEG
>>116
いやいや、今言われてるのは、マットもライアンも精子でしょ
卵子は地球

119 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:47:06.46 ID:j3ghIJcr
俺が深読みするに映画全体がスーパーマリオのメタファー

120 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:47:17.23 ID:9cbT82zS
>>115
それはズレてる。あれは大地を噛みしめてただけ
お腹を地につけ這いつくばってたのは陸に上がって進化した魚
重力に慣れてなくてぷるぷるした足は生まれたての子鹿

121 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:47:52.60 ID:gfu8VGHE
こういう捉え方も出来るんだね、面白いね、でいいじゃんw
お前ら心狭いなw

122 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:50:12.33 ID:JonCYwDX
>>118
監督が言うには地球は母の暗喩らしいわ

123 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:51:00.53 ID:pN1ZfXI3
どれが本気でどれがネタで言ってるのかもはや分からない

124 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:51:05.07 ID:C2PRzruD
>>122
じゃあ卵子であながち間違いじゃないのか

125 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:52:58.38 ID:gfu8VGHE
>>122
それだと出産メタ説も間違いじゃないことになるよ

126 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:53:23.37 ID:JonCYwDX
要は暗喩なんて監督が気まぐれに散りばめてるだけで一本筋通してるわけじゃないんだよ
全てを拾わなくても好きなシーンで好きなイメージを受け取ればそれでおkだろ

127 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:55:34.47 ID:JonCYwDX
>>124
なのにISSで退治のマネしてるんだよ
母の外で何してんだよって話だな

>>125
なのに監督は「あれ原始スープでさー泳いで這って四足から二足!進化だわあ・・」とか言ってんだよ
母は何だよって話だよな
適当なんだよ

128 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:57:41.16 ID:9cbT82zS
>>117
いや、精子っていう解釈はハッとさせられたし凄いと思う
ただマットの事を精子って思いながらみたく無いってそれだけの話
感動的なシーンもわらってしまいそう

129 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:00:46.85 ID:yxfw34yO
ライアンと言われると、ピンク色の鎧を着た動きの鈍い戦士を思い浮かべてしまう

130 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:01:01.58 ID:3JCsUiaX
>>125
そんなの間違いとか正解とかないよ。
クイズかなにかと勘違いしてんのか?

131 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:02:14.45 ID:9yD+Jtsj
>>130
だから、どの説も間違いじゃないねって言ってるんだが
125のID辿ってみてもらえればわかるよ

132 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:03:55.40 ID:j3ghIJcr
>>127
「母なる地球」って言うでしょ。比喩だから。
例えば、マザーコンピューターって言うけど、
ファーザーコンピューターがいて子供コンピューターが産まれるとかないけど
マザーコンピューターって言うでしょ。

133 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:05:35.93 ID:3JCsUiaX
>>131
>125のID辿ってみてもらえればわかるよ
またクイズみたいな事しやがって!

134 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:06:56.84 ID:ZaQwjHca
>>133
めんどくせーなお前


121 名前:名無シネマ@上映中 [sage] :2013/12/25(水) 23:47:52.60 ID:gfu8VGHE
こういう捉え方も出来るんだね、面白いね、でいいじゃんw
お前ら心狭いなw

125 名前:名無シネマ@上映中 [sage] :2013/12/25(水) 23:52:58.38 ID:gfu8VGHE
>>122
それだと出産メタ説も間違いじゃないことになるよ

135 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:07:01.27 ID:pN1ZfXI3
なんかグダグダだなw

136 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:08:10.81 ID:GyhY9Ort
答えを出す監督も悪いんだよ
暗喩なら客に投げて後は任せりゃいいのに「これはこういう意味!」と観る前に聞いとけ!くらいの勢いで出しちゃうから
意味ありげな表現があんま意味なくなってる

>>132
その母になるともう暗喩でさえないな
母なる地球、そのまま

137 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:08:38.62 ID:rLPMIwAI
なんかいまいち話の噛み合わない奴がいる

138 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:09:47.93 ID:3JCsUiaX
>>134
>めんどくせーなお前
>>121
>お前ら心狭いなw

お前も心狭いじゃん。

139 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:10:52.30 ID:rLPMIwAI
「母なる地球」に「ライアン」という種が着床、
生命が芽生えて進化し、自らの足で立って歩き出した


はい、これでいいだろ

140 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:11:48.21 ID:zsXzkThw
いったい何の映画だよw

141 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:11:51.80 ID:3JCsUiaX
>>136
地球という母体が生命を生み出したという意味で母なんでしょ。
そこで「じゃあ、地球が母なら精子は何だ?」とか言い出す奴はバカだろ。

142 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:12:07.93 ID:RnolBPlf
マットが手を離すシーンだけど、パラシュートの紐と釣り合ってるから
手を話しても飛んで行かないで静止しますよね?

143 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:12:26.05 ID:cA1U7qTr
もしマットが精子の暗喩なら、宇宙空間での矛盾とか、
ポッドの着水の湯気がどうこうよりも監督に講義するべき。
精子の再現力が弱すぎるw 
精子なら目標に向かってひたすら前進すべきで、
相手の事を考えて、背も向けずに目標から離れて行ってはいけないと思うなw

144 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:12:54.17 ID:eaG99GPT
>>140
性教育

145 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:15:01.09 ID:Lqw0/xRB
ロープ厨の次は出産厨か

146 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:16:11.06 ID:zsXzkThw
監督コメント翻訳機にかけたけど役者に対する演技指導とスタッフに伝えるヴィジュアルイメージ的なもんじゃないの?
それとロケ地をあわせると猿の惑星への敬意もありかな。

147 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:17:40.18 ID:3JCsUiaX
ライアンは湖で溺れたときに絶対おしっこしてると思う。
それまで我慢してたはず。

148 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:17:57.06 ID:GyhY9Ort
>>141
だからその意味なら暗喩にならねーと思うんだけど、でも
「じゃあ精子はドコだ」とか逆算するなってのは同意するよ

149 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:21:04.81 ID:3JCsUiaX
>>148
いや暗喩だよ。
比喩は「地球は母のようだ」と言うのに対して
暗喩は比喩であることを明示する形式ではないものを指す。
だから「地球は母だ」で暗喩。

150 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:31:37.77 ID:cA1U7qTr
>>116の言う監督の発言やらを含めて、物凄く都合よく解釈するなら、
宇宙は生まれてくる前段階の世界。魂だけの世界と言うか精神だけの
世界と言うか何と言うか。
んで、生命として誕生しようと必死にあがいたり、もがいたりしている。
その結果、地球に生命として何とか誕生した・・・とそんな感じだろうか。
いい加減だけどw

151 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:47:24.10 ID:skfdrVL2
グラビティがおもろいと思った人はトゥもーローワールドもみて欲しいわ
エンタメとしてはグラビティのが見やすいかもだがワールドはもっと感動したし色々語れる

152 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:50:37.10 ID:L15B0BAV
トゥもーローワールドなんて知らない

153 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:54:27.86 ID:fjN1GIGt
おもろいとか感動とか平気で吐く馬鹿に薦められると映画もいい迷惑だな

154 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 00:58:04.17 ID:aqoHa4fW
改めて今思うがこの映画はスルメだ
薄味のスルメ映画

155 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:11:25.01 ID:EGVaOEZh
1カットが長くても、画面に力があるから見ごたえがあるし退屈しない。

一方、カット割を頻繁に切り替える監督がいるが、演出に自信が無いのかと思ってしまう。

156 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:12:28.85 ID:o4Vjn7Ks
ヒューストンお声は、エド・ハリスだということを覚えてください。

157 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:27:59.22 ID:1qlMac2A
青い瞳と茶色い瞳の話
青い瞳にロマンチックな意味を見出すのは黒目ばかりの日本人だけのことかと思っていたが、
案外欧米でも同じなんだな
個人的には、茶色い瞳を青い瞳に勘違いしていたのは、宇宙服のヘルメットに映る地球の色と重なっていたからじゃないかと思った
地球は青くて美しいな!→でも3割は茶色い陸だよ

158 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:30:47.06 ID:6Pzphnu5
太平洋のど真ん中に着水したらどうするつもりだったのかしら

159 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:34:02.84 ID:RnolBPlf
英語の先生に黒目っていうと注意されるよ。
ダークブラウンな。

160 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:35:26.26 ID:1qlMac2A
あと印象的だったのが、ISSのソユーズの中にロシアの宗教画が貼られてたように、中国の小型機の中にもちっさい七福神みたいな置物が飾られてた描写
国に関係なく考えることは同じなんだな…
サンドラが死にそうに無線に縋ってる時に映るのが厳めしい顔つきのキリストで、最後の脱出の前に映るのがやけにぽってりした福々しい神様だってのも意味深

161 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:36:02.27 ID:y6zUxrQ2
なるほどねー
目の色よく見てないんだ

お互いの目の色も覚えてない関係って事なのかなと思ってた。
・俺に惚れてたろ
・ハンサムで驚いたろうが

悲しい(/ _ ; )

162 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:38:17.89 ID:L15B0BAV
マットには家族はいたのかな
そういう話出てこなかったよね
安易なお涙頂戴なら、マットかライアンに地球で待ってる家族がいる設定にして
「あの子のために頑張る」「あの子が待ってる地球へ帰る」みたいにしがちだけど
この映画ではそれを一切せず、誰のためでもなく"自分のために"生を勝ち取る
ストーリーにしたところが凄いと思った

163 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:45:28.50 ID:1qlMac2A
スピンオフ観たけど、アニンガの連れてた犬も死にかけてたんだな…
妻子と一緒に雪原で何日も立ち往生してるというし厳しい生活なんだろうが、
気晴らしに見知らぬ相手と犬の鳴き真似をし合って笑える程度には柔軟に生きているんだなと思った
しかし切ない状況だ

164 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:45:41.09 ID:RJIweVw0
>>162
嫁が弁護士と浮気して逃げたって言ってたな

165 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:45:50.23 ID:+S82VF2U
>>162
奥さんに逃げられたって言ってたじゃん

166 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:46:06.67 ID:yxfw34yO
>>160
あれはビリケンさんだ
通天閣にあるやつ

167 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:49:23.39 ID:skfdrVL2
>>155
この監督は1カットが長いんだよ
トゥモーローワールドをみたまえ
ワンカット6分16秒の長回しで有名

168 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:51:17.52 ID:1qlMac2A
>>160
既視感の理由はそれか!

ハリポタのアズカバンの監督だとは知らなかったな…すごい映画だった

169 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:58:24.23 ID:1qlMac2A
マットに娘への伝言を頼むくだりで不覚にも
湖に着水した時に「やりました!やりました!」とかいうスポーツ実況が混線するのが面白くて泣けた

170 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 02:15:05.88 ID:6Pzphnu5
顔以外は全部CGなのか・・・ 信じられんな

171 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 02:18:03.42 ID:skfdrVL2
>>162
マットは地球では失敗してて精子のように気持ちよく宇宙を浮遊する自由気ままなおっさんだったわけだな
だからこそライアンにお前はまだ死ぬな、生きろみたいな感じで自分を犠牲にしたのかもな
そこもまた渋いわ

172 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 02:53:48.91 ID:ZYDt9BRz
ダイノジ大谷も今年ベスト1だって絶賛してたよ。

173 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 03:18:55.02 ID:jLXOZSH9
だれだよw

174 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 04:08:47.17 ID:d4G7KhmM
もうちょっと何かあってもよかった
まあ博士がこの後無事にロックタウンに帰れるとはとても思えんが

175 :名無しシネマ@上映中:2013/12/26(木) 07:51:37.96 ID:s4VuSl5S
この作品は色々な意味で「2001年宇宙の旅」を意識して制作されているよ
ま、宇宙を舞台にした映画の金字塔だから意識せずにはいられないんだろうけど
「2001〜」でも宇宙船の形が精子のメタファーだったり、巨大な赤ちゃんが出てきたりして、生命や人間の一生がテーマになっていたからね
そういう部分も映画ファンならではの深い楽しみ方ができる
逆に純粋なサスペンスアクションとしても楽しめるし、本当によくできた重層的映画だ

176 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 08:05:18.24 ID:FioKvreW
どうでもいいことかもしれんけど、ライアンって男みたいな名前だなってやりとりさ
トゥモローワールドでも子供の名前に関して似たような会話があったんだがなんか意味あるのかね

177 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 08:12:08.73 ID:8YoHdhhI
アルフォンソ・キュアロってライフオブパイの監督を打診されてたんだな。
何か凄い分かる気がする。

178 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 08:12:48.21 ID:FCoTarwG
年末にトゥモローワールドを借りて見直してみるよ。

179 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 08:15:05.63 ID:8YoHdhhI
>>176
「自分は生まれるべきでは無かった」という自分不要マインドの影。

180 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 09:04:55.72 ID:FioKvreW
>>179
ほんとは男の子が欲しかったのよ、って言ってたもんな
でもトゥモローワールドの子供には全然当てはまらないね、望まれまくりだしw
確か母親がもともと付けようとしてた名前(忘れた)に主人公が「おかしな名だ」みたいなことを言う
子供が生まれた後に名前はバズーカ(これは俺も変な名だと思った)にする、とか言い出して
「○○じゃないのか」って訊いたら「それは男の子の名前よ」と返す
重要なシーンに入れるにしては妙なやりとりだなと思って印象に残ってるんだよな
まあ特に意味はないのかもしれん

181 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 09:36:46.67 ID:3JCsUiaX
>>170
サンドラの下着姿もCGだったのか。
年の割りにはいい体してると思った。

182 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 09:51:13.74 ID:4B3q7SEb
>>170
マジかよ
サンドラの奴、画面に下着姿出すの恥ずかしかったってインタビューで答えてたのにw

183 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 09:53:50.98 ID:ftXw8O35
メイキングのビデオ公開中。映画本編未見の人は避けた方が良い。

https://www.youtube.com/watch?v=QxHc8Ns5g1c

184 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 10:25:38.03 ID:XBqUMYb/
シャトルからISSへのひも付きランデヴーのおだやかな会話がしみた

185 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 10:29:35.36 ID:BIjSwJop
>>181
宇宙服がCGってことだしょ

186 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 10:31:54.77 ID:v0PG/pKh
>>183
このメイキングを見たら、ちゃんとサンドラの身体も本人が演じてるじゃん
デタラメ言うなよ>>170

187 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 11:14:47.75 ID:BIjSwJop
>>175
迫力の映像と無重力体験アドベンチャーでメジャーでも成功し、性教育メタファーで映画好きも唸らせる
よく出来た映画だな

188 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 11:21:59.54 ID:Wts1qVB4
『2001年宇宙の旅』 2001: A Space Odyssey(1968)
製作費 $10,500,000
興行収入 $190,000,000

『ウォーリー』 WALL-E(2008)
製作費 $180,000,000
興行収入 $521,311,860

『アバター』 Avatar(2009)
製作費 $237,000,000
興行収入 $2,782,275,172

『ゼロ・グラビティ』 Gravity(2013)
製作費 $100,000,000
興行収入 $642,271,195

たしかに邦題のゼロは余計だな。

189 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 12:50:56.39 ID:rA50e048
アバターの興行収入半端ないな

190 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 15:22:59.84 ID:xbZiXosQ
赤塚不二夫が生きてれば絶対ネタにしたのに。

191 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 16:12:20.77 ID:uSRCnmGR
アバター公開時にアメリカへ旅行してたんだけど、どこのスーパーへ行ってもアバター色(青)のケーキが大量に並んでた思い出が蘇った。

192 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 16:20:46.69 ID:Snhqi/Ry
アバターもだけど儲かったなら3D版をレンタル屋に卸して欲しいな

193 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 16:35:51.85 ID:3JCsUiaX
宇宙空間での、セックスシーン見たかったな。

194 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 17:22:54.96 ID:3zs7j3My
おっぱいが下に引っ張られてるのも描写として下手うってたよな

195 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 17:50:23.80 ID:LJdtcG4t
ソユーズでのクルーニーはソラリスなのかな

196 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 18:14:04.68 ID:D/eEtzat
>>183
これ面白いな
現代の映画撮影技術の、超最先端って感じ

散々言われているけど、ゼロ・グラビティなんて邦題に変えることに関わった奴はみん氏んでほしい

197 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 18:48:08.79 ID:BIjSwJop
>>193
それあったら完璧な性教育だったな
熟女モノになっちゃうけど

198 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 18:57:06.19 ID:BIjSwJop
>>196
でもゼログラビティのが日本人にとっては響いいし解りやすい気がする
入り口を広くしてより多くの人に見てもらう事も重要だしいんじゃね?

199 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 18:58:09.40 ID:Hyrk4uVo
今日見てきたわ
サンドラブロックの身体にムラムラしてしまった

200 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 19:05:39.96 ID:I4Fi/Elp
どうせGravityなんて単語みんな知らん

201 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 19:08:16.47 ID:004PtR8M
そんなに邦題にこだわるほどの内容もないだろ

202 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 19:47:10.78 ID:o4Vjn7Ks
どのIMAX映画もそうだけど、
ブルーレイでも、IMAXサイズのを発売して欲しいもの

203 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 19:57:49.39 ID:004PtR8M
これシネスコサイズだから左右カットして発売するのか?

204 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 19:59:04.72 ID:RnolBPlf
今度は邦題厨か

205 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 20:07:29.10 ID:G9Y67DSe
IMAXみにいきたいけど、遠いんだよなあ

206 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 20:12:46.20 ID:VHXlNAgA
>>198
そんなの最初に聞いた先入観だろう。

207 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 20:20:33.56 ID:o4Vjn7Ks
IMAXは上下に大きいんだよ
ほぼ16:9

208 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 20:22:17.62 ID:CXzhoJhY
>>205
お住まいは?

209 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 20:41:39.87 ID:QkUGHS7Q
サンドラがISS入って眠ったみたいな表現のシーン、なんだこれと思ったら
上のほう読んだらあれ胎児の暗喩だったの?その他も出産とか精子とか書いてあるけど
正直そういう生命の誕生に絡めてるとか安易な暗喩だったならガッカリだなあ。面白かったのに一気に陳腐化する。
ただ宇宙って怖いよねっていうだけのド直球映画であって欲しいから忘れるわ。

210 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 20:44:10.31 ID:skfdrVL2
日本人ゼロって言葉大好きじゃん
ってかどうでも良くね?
タイトルにそこまでこだわる理由を教えて欲しい
トゥもーローワールドと比べたら全然ましじゃん

211 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 20:51:03.57 ID:Lrm0k+Sz
>>198
ゼロがついた方が、日本人にとって分かりやすい、という考え方
 は理解できん。
 GRAVITYという単語知っていれば、ゼロがあろうとなかろうと
 理解度には影響ないし、
 この単語を知らない低学歴層は
 ゼロがついたから、いきなり理解できるというモノではあるまいに。

212 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 21:01:30.21 ID:J1ljoWem
NASA本体の協力じゃなくてIMAXがフッテージ提供してるから
3Dじゃないと見る価値ないみたいなこと言ってるのか。
ttps://www.youtube.com/watch?v=fLY4k7JrUMg

213 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 21:01:40.61 ID:cA1U7qTr
ゼロが付いたら「何がゼロなの?」くらいの興味の引っかかりくらいにはなるんじゃないの?
GRAVITYの意味を知ってる奴は、ゼロが付いても意味は判るんだし、
判らない、知らない、本来興味が無い、劇場に行かない人間を劇場に向かわせるのが
配給の仕事なんだし、判る奴だけくれば良いなんて出来る訳無いからね。

214 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 21:10:13.94 ID:QkUGHS7Q
ゼロがついたら分かりやすいって意味じゃなくて
「ゼロ…ああ、宇宙が無重力でなんか大変って映画でしょ?面白そう」ってふんわりした感じの層を取り込もうっていう事だろ。
グラビティだと宇宙空間の映画だって直感的に繋がらないからね。映画的にはグラビティがぴったりだけど。

215 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 21:21:00.33 ID:NIefuVT8
もう永遠とダーク・サーティとグラビティでゼロ3部作にしたかったという事でいいじゃん。

216 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 21:21:14.29 ID:Shm4mpy+
>>156
また奥さんからのダサいチョッキ着て、周りから失笑されてたらしいぞ

217 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 21:25:01.73 ID:SQak1I5n
まあ、いつもの駄目邦題だとは思うけど、
ライフ・オブ・パイみたいなひどい副題が付かなかった分たすかったというべき。

218 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 21:47:21.19 ID:skfdrVL2
重力か無重力かだったらそら無重力のが宇宙の映画っぽいだろ
そんな事もわからんのかゼロ房わ

219 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 21:48:56.32 ID:SCgleOSR
>>218
お前さん、ずっと日本語おかしいけど外国のひと?

220 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 21:57:17.30 ID:wE9hVUiK
>>213
とりあえずゼロってだけで何かわからないけど絶体絶命的なニュアンスあるよな

221 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:02:13.28 ID:Lqw0/xRB
零戦の国だから日本人はゼロ大好きよ
ゼロって付けるだけで売れるわけよ

222 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:08:12.48 ID:ozT09zM6
SF好きは誰でも知ってる古典
ハル・クレメント「重力の使命」Mission of Gravity

まあSF者ならグラビティって聞いて真っ先に思い浮かぶだろ
この語を選択したということはSF的には大いに意味がある

223 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:13:51.61 ID:94KXCZCT
夢だったからヘルメット被ってないときにハッチ開けられても無事だったってことでいいの?

224 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:14:53.20 ID:MOia4/6Y
短時間だから元々死ぬまでは行かないけれど
インパクト重視なんだろう

225 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:17:02.96 ID:skfdrVL2
>>223
あれは夢だよってヒント

226 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:20:01.51 ID:41lsikeD
というか、これ全体的にライアン・ストーンの
「夢オチ」って感じの映画だよね。
登場人物少ないから、そう感じるのかもしれないけど。

227 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:30:34.79 ID:VlPsud6I
>>222
普通はブラッドベリの万華鏡を思い浮かべるよね

228 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:31:13.76 ID:SCgleOSR
そういや前スレに、
「夢とはいえ、生身でハッチ開けられて無事なのはおかしい!適当すぎて腹立たしい!」
って燃えたぎってる奴いたなw
いや、だから夢なんだろと

229 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:36:55.25 ID:eksO63By
>>226
・ストーンを通さない視点が描かれない
・登場人物や物語、現象が全てストーンに都合良くできている

コイツ1人の脳内で完結してんじゃね?と感じさせる
「実は冒頭の漂流で息が詰まったとこでストーンは失神、以降は宇宙を漂いながら見た夢の世界」と言われれば
結構しっくり来たりするデキ

230 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:39:37.00 ID:ssknV+4p
都合よく出来てたら、ソユーズは燃料パンパンだったよ

231 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:40:26.88 ID:skfdrVL2
色んな解釈があっていいが夢オチは無いわ
100ぱー無いわ

232 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:40:35.23 ID:41lsikeD
>>229
おお。言葉に出来なかったところを言語化してくれた。
そうそう。そうなんだよね!

233 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:42:04.99 ID:5uL01IVU
ライアンの夢だったと言われて納得できる部分が1ミリもないw

234 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:46:04.79 ID:eksO63By
>>231
うん、監督が「逆境を乗り越えて生きる物語だ」と話しているから
「実は夢オチでストーンは漂流したままだったんだぜ・・」なんてラストはない
正解の話じゃなく、デキのお話

235 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:49:48.98 ID:5uL01IVU
夢オチな出来だとも思わない
どこがライアンに都合よく出来てるんだよ

236 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:52:02.12 ID:41lsikeD
この映画が、リアリティ満点とでも思っているのか?

237 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:53:28.41 ID:eksO63By
>>235
上の人に共感しただけで思えだなんて言ってないよ
それに出来杉ストーリーの指摘はレビューサイトでも多数派だよ
なんで噛み付かれてんだろ・・

238 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 22:59:40.06 ID:QKs4t51x
なんで日本の宇宙ステーションが無いんだよ!
もっと楽に地球に戻れただろ

239 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:00:04.49 ID:cA1U7qTr
夢オチって言うより、脳内での妄想世界って事かね?
それだったら、マットは本当に宇宙を漂って戻ってきた!
で良いと思うけど。その辺はスルーするよね、多分。

240 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:00:27.53 ID:gmJKT8i8
そもそも一旦宇宙に放り出された人間が無事地球に帰還するなんて事自体
年末宝クジで一等当てる以上のラッキーがなきゃありえんだろw
それを都合がいいとかつっこんで何か意味あんの?

241 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:01:23.64 ID:F2ZRTzh1
少なくとも俺はそこまでご都合主義だとは思わなかった
クルーニーが乗り込んできた時に「あーやっちゃった」と思ったけど
それを夢オチにしてくれたから、それで納得できた

242 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:08:42.96 ID:eksO63By
ごめん反省した
ストーンに都合よく出来てないし、夢オチだと言われても通らないデキだったと思えてきた
俺が間違ってた・・

243 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:12:15.84 ID:Wts1qVB4
"映画ファンにもリアリズム至上主義者が多くて、どうでもいいフィクションの粗を見つけてその作品を全否定してしまいかねないという自己顕示欲と一体になった無様な状況があります。

もし、リアリズムを貫徹するならば、俺に言わせればアトラクションこそがリアリティを体感するにふさわしい。
ところがアクション映画ファンで「USJ行ったことない」などと平気で言ったりしてますよね。なんなんでしょうか、この間抜けぶりは。

本気でリアリズムを貫徹するならば最低でも宇宙服を着て『ゼロ・グラビティ』を観ろと言いたい。
まあ、極論はともかく、映画に限らずリアリズム至上主義の人たちのアホさ加減にはちょっとついていけないということはあります。

リアリティという名の思考放棄は、たとえば視点の統一といったあたりにもあらわれたりします。
視点をリアリズムに貫徹するとしつこい鬱陶しい単調な映画になりますよ。
要は、すべては匙加減。俺からするとSF映画も恋愛映画も大差ないんですよ。リアリティに囚われすぎると映画がみすぼらしくなる。"

244 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:13:56.41 ID:skfdrVL2
都合ってこれ映画だよ?
ドキュメンタリーと勘違いしてるん?

245 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:15:16.33 ID:MOia4/6Y
ドキュメンタリーでも演出は多分に入るしね

246 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:16:06.95 ID:eksO63By
映画に都合もリアルも無いですよね・・すみませんでした・・

247 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:16:24.97 ID:4rdxoSSZ
最後、どこに着水したの? フロリダの沼地?

248 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:17:40.71 ID:cA1U7qTr
敢えて、ご都合主義と言うなら、
ライアンに都合が良いんじゃなく、監督、脚本家にとって都合よく出来てる。
それは映画全般に言える事なんだけど。
ライアンに都合が良いと考える人は、ライアン一人だけが生還できた、と言う
一点にのみこだわり過ぎてるんじゃないだろうか?

249 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:18:38.00 ID:skfdrVL2
リアリティとか言ってるやつに限って少年少女が無双するアニメ見てたりするんだよなぁ

250 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:20:37.03 ID:41lsikeD
「映画に都合もリアルも無い」という事なら
それこそ、「夢オチ」も完全否定はできないんだよ?
少なくとも「1ミリもない」という事の方が説得するのは大変なはず。

251 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:20:43.43 ID:lTh4lRn+
悪い奴等と戦って主人公が脱出するラスト15分だよな、普通の映画なら。
それを90分かけてこのシーンだけを贅沢に撮っちゃうハリウッドすげー。
サンドラが大地に立ちよろけて歩くところがイイネ

252 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:22:14.88 ID:skfdrVL2
>>250
1ミリもない
だって監督が言ってるんだもの

253 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:23:43.68 ID:Gr7+pajS
過去レス読まずに書きなぐり

主人公がダメ女クソ女過ぎて引いた
開始2分でこの女死んでもいいよと思ったわw
サンドラ・ブロックの熱烈なファン意外は大なり小なりそう思ったのではないだろうか
ジョージ・クルーニーの途中退場は「エグゼクティブ・デシジョン」でセーガルが途中退場したのと同じくらい驚いた

254 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:25:05.95 ID:fobqLs5x
アームからベルト外した吹っ飛ばされたあとは
全部ライアンの二酸化炭素中毒で見た妄想って思ってもいいかもな
「未来世紀ブラジル」のラスト的な

255 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:26:45.53 ID:umOfjiM0
ソユーズから天宮に飛び移るシーンを見ながら、小学生の時めっちゃ高所恐怖症なのに
雲梯を渡れって言われてパニックになりながらも手足無茶苦茶に動かしてたら
いつの間にか渡り切ってた時のことを思い出した

256 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:27:44.06 ID:88I8btlz
ただのサバイバル映画なのにメタファーとかなんで入れたの?

257 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:30:19.83 ID:zCN7AhKX
>>256
ハリウッド映画だとメタファー入れるの普通じゃね?

258 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:32:29.02 ID:cA1U7qTr
>>250
ライアンの夢オチの根拠の一つが>>229にあるように、
「ライアンにとって都合が良い」と考える事にあるんだから、
それは無いと思われる現状では、夢オチではないだろうと
言わざるを得んよね。ちょっと回りくどくて申し訳ないけどw

でも、まぁ基本的に人間って、自分の信じたい事以外は信じない
生き物だから、究極的には自由に思ってれば良いと思うけどね。

259 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:37:19.24 ID:1RoB6swl
>>255
火事場の馬鹿力ってやつね
自分も経験あるわ
バイクで事故りそうになった時に、信じられないハンドルさばきで曲芸乗りしてた

260 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:45:04.35 ID:VkchixDF
最後の、地球に向かって大気圏を、火の玉ってか流星みたいに落ちていくシーンが泣けた!
その時流れてる曲が良かった。
あと、ISSで酸素ゲットして、宇宙服脱いで胎児みたいにライアンが
丸くなるシーンで流れてた曲も良かった。

けど、最初の破片が迫ってくる時とか、ぶつかるときは
むしろ無音が良かったな。効果音は余計だったかもね

サントラCD出るなら買いたい。

261 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:48:48.67 ID:RnolBPlf
サントラ出てるよ

262 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 23:49:18.37 ID:IGod0gCV
今しがたレイトショーで見てきたんだが、3Dを選択して心の底からよかったと思えたスンゴイ映画だった。ラストでの地球に降り立った喜びをかみしめながらも、自らの足でぎこちなく歩いていくのも凄くいいシーンだと思った。所でエンドロールの BEST BOYってクレジットは何w

263 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 00:06:17.36 ID:VkchixDF
>>261
ありがとう! さっそくポチってくる

264 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 00:09:28.74 ID:L9cPnyPW
この映画のエロパロが出るとしたら、

『エロ・裏ビデ「イィ〜」』

みたいなタイトルだろうな

265 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 00:23:37.52 ID:UDOhSTn2
>>264
パイパニックとああいうのって邦題ありきでつくってんの?
そんなわけないか

266 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 00:29:26.60 ID:vEAuwTlF
>>265
あれは日本の配給会社の担当者が悪ノリで邦題つけてるだけでは
原題も多分もとになった映画のパロディになってるんだろうけど
で、調べてみたがパイパニックは原題はbitanicだったよパトラッシュ
どういう意味かは調べたくないw

267 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 00:32:18.07 ID:LTLVzijD
あのたぐいで笑ったのは「ロビン・フットい」かな

268 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 01:12:24.63 ID:s2sSgKA/
最後湖だかに墜落してたけどもし陸地に墜落してたらやばかったのかな

269 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 01:28:05.88 ID:93fb9C2O
>>262
BEST BOYは、日本で言うなら照明助手
この映画だけじゃ無いよ。

270 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 01:30:32.51 ID:9xAFL1Tq
>>267
ムスコ・オブ・ゾロは耐えきれなくてレンタル店で吹いたw

271 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 01:33:11.31 ID:PYpdnXNO
スレチ気味だが
エロム街の悪夢 もっと腰をフレディが面白かった

272 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 01:33:44.62 ID:93fb9C2O
夢落ち映画の最高傑作なら
ジェイコブス・ラダー

273 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 01:49:39.68 ID:X/idFt1Q
>>272
駄作のセログラビティで語ることじゃねーだろ

274 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 01:59:54.22 ID:9fxxIuGw
見て来た。
面白かったです。

275 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 02:24:41.93 ID:93fb9C2O
この映画を楽しめた自分は幸せ者

276 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 02:30:52.78 ID:g2aiVce/
そもそもあのメンタルで宇宙へ行く許可がおりるわけがない
完全なおとぎ話

277 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 02:34:48.17 ID:PYpdnXNO
テレシコワの前例

278 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 03:23:24.93 ID:AfteJyOK
>>213
ゼロがないとき:なんだ?意味わかんね。→興行収入100万円
ゼロがあるとき:うわっ!面白そう!→興行収入100億円

279 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 03:24:44.92 ID:AfteJyOK
>>261
サンドラ出てるよ。

280 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 03:26:24.60 ID:AfteJyOK
>>272
夢オチなら「インセプション」か「エンジェルウォーズ」だろ

281 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 03:29:10.52 ID:AfteJyOK
>>262
映画の撮影終わったときにスタッフみんなでBEST BOYを決めるんだよ。
「今回はお前がベストボーイだぜい!」
「ひゃっほー!やったぜ!」
その後、スタッフ全員にオカマを掘られる。

282 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 03:47:01.64 ID:ynIlfxFl
映画は素晴らしいけど、CG使ってるのに長回しって呼んで持て囃すのには納得いかない
ヒッチコックのロープも長回しではないからな
溝口やアンゲロプロスやタルコフスキーのことを長回しと呼ぶ

283 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 03:49:50.32 ID:AfteJyOK
>>282
映画に寄って演出、表現方法が違うので、
この映画では長回しが緊張感を産む。
ただ実際にはCGで長回しのようにつないでる。
しかし、それが何?悪くないと思うけど?

284 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 04:05:58.72 ID:ynIlfxFl
>>283
作品の完成度が高く影響力がある分、CG長回しが増えると嫌だなと思った
最近は銃口から出る火花や血ですらCGを使う映画が多いからな

285 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 04:14:17.71 ID:qoQUxXkv
長回しのが3Dで見易いという狙いでは。

286 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 06:00:23.68 ID:4LhfcO+X
んーん、当初リアル路線だと勘違いしていたが
アルマゲドン並の御都合ファンタジーに戸惑ってる。

つまらなくないが、満足度も高くないなぁ

287 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 06:03:25.34 ID:4LhfcO+X
部分部分の映像は素晴らしいけど
ドラマが弱いので、長いアトラクションを体験した感じ

映画の醍醐味と、ちょういと違うなぁ

288 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 06:42:49.93 ID:bKNdmJS/
公開前は「今までにないリアルな表現」の声が多く、現在は「エンタメをリアル路線で見るなや」の声が多い
観方を間違えた人もいるだろうし、日本で評価が突き抜けない一因でもあるだろね

289 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 06:57:29.40 ID:xtd/x2qF
観てきたけどこれはやはり3Dでしかも吹替のほうがいいね 字幕が水平を意識させてしまうから吹替がいい
最初真ん中よりちょっと後ろのほうで観てたんだけど、ガラガラだったので途中早めに前の方に移動した 左右がギリギリ目の端に入るくらいの大画面でみたほうがいい
終わって出るときにみたら同じように他の客も前に前にきてたわ
この映画だけは3D&吹替&かなり前で観ることオススメします

290 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 07:08:47.81 ID:kRqVy/8W
全然面白くなかったぞ〜〜〜
「絵がワイルドだろ〜?」って言いたいだけやん
中身なし

291 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 07:22:02.88 ID:0sRS8Jbr
アポロ13の方が、よっぽどリアリティもドラマもあるもんな。
ゼログラは面白くはあったけど、何度も見返す映画ではないな。
凄いとは思うけど、映画としてはこういうのもアリなんだ!
っていう、一発の面白さって感じ。

292 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 07:23:09.97 ID:f1uGfQQR
一番悪いのはロシアだよな
なんてことしてくれたんや

293 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 07:26:34.09 ID:S7kpBM+f
>>292
実際は中国がやったことだけどね。

294 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 08:09:47.40 ID:LI5hhZw5
二回目IMAX見てきた。
今回ど真ん中の席にしたら吐きそうになった。
チョット泣いちゃったし。
二回目なのに。
ストーリーがシンプルなのが良いところなのにドラマが弱いって言われちゃうんだ。

295 :名無しシネマ@上映中:2013/12/27(金) 08:13:20.93 ID:ut16TrJs
>>270
俺は「ファック・トゥ・ザ・ティーチャー」で吹いた

296 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 08:46:45.27 ID:8bBVIu5Z
>>268
あれは陸地用だからむしろそっちの方が安全。
陸地用なので浸水して沈んだ。

297 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 08:48:28.34 ID:8bBVIu5Z
>>291
アポロ13は映画の演出のために嘘を入れてあるぞ。

298 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 08:57:05.38 ID:jejPRvqG
>>297
どんな嘘?

299 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 09:35:19.62 ID:GrZq6Qjb
リアルじゃないっていうけど今までみた宇宙アクションの枠では一番リアルに無重力やらバキュームを表現してた

300 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 09:37:58.05 ID:FwnHmt9e
反芻してみると変な部分はどんどんでてくるが観た感想は
宇宙をうまく表現してて楽しめただった

301 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 10:32:14.08 ID:UFgfnpXE
>>278
ストリートファイター うわっ!何この綺麗なカラテカ PCエンジン100台売れた
ストリートファイターZERO うわっ!何このバーディー セガサターン100万台売れた

302 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 10:32:27.77 ID:/WQ8ZbWt
>>286
俺も前情報知らず見たから思ったよりアクションよりだっけど
だからと言ってハルマゲドンと一緒にするのは流石に雑過ぎるだろ

303 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 10:37:02.05 ID:UFgfnpXE
>>297
サターンロケット発射時に剥がれ落ちる氷が実際より22枚多めにしてあります

304 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 10:44:05.09 ID:/WQ8ZbWt
>>291
>>6
の用に回想シーンとか盛り込めば君が求めるドラマ性()がでたかもな
まぁそれやったらただの古い映画として完全に無視されてただろうけど

305 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 10:44:15.83 ID:JFVsUWQb
デパルマの長回しも忘れないで下さい。

306 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 11:11:38.28 ID:d4gQb3DK
見終わって最初に思ったのは
そういやサイヤ人の宇宙船の着陸の仕方すげえな…と

307 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 11:15:55.01 ID:1zJfa9f5
>>175
2001年の原作読んだのか?映画ファンとか自分でいうな恥ずかしい

308 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 11:34:36.59 ID:AfteJyOK
>>284
>CG長回しが増えると嫌だなと思った

なぜ嫌だと思うのか?

>最近は銃口から出る火花や血ですらCGを使う映画が多いからな

それが何か問題でも?
CGみたいな表現する方がいいと思ったらそうするだけで、
CGっぽくない表現でやりたいって監督もいるだろう。
作品に寄って表現の向き不向きはあるし、一概にCGだから気に食わないってのは偏屈。

309 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 12:00:53.49 ID:zDHax6Tl
CGだから嫌って言う人って、どこがCGなのかも気付いて無いから気にしなくて良いと思うよ。
実際今のCGは、CGだと思ってたら実写だったのレベルだからな。

310 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 12:17:45.02 ID:/4Kl9/GL
「効果」より「手法」を気にするマニアの方かもしれない
であれば同監督のトゥもーローワールドをオススメする
あれは多分ガチ長回し

311 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 12:21:33.39 ID:jejPRvqG
CGも進歩したが、
 大気圏突入シーンは興ざめだったなぁ。
 44年前のアンダーソン作品「謎の円盤UFO」の大気圏突入シーン
 の方が数倍迫力あるというのは如何なものか??

http://www.framecaplib.com/ufolib/html/episodes/images/conflict/confl028.htm

SHADOのルナモジュールが故障により突入角度ミス、爆発四散するシーンより。

312 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 12:23:12.33 ID:jejPRvqG
http://www.framecaplib.com/ufolib/html/episodes/images/conflict/confl029.htm

313 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 12:24:54.44 ID:+bBo4paF
>>310
この前から何回もわざとやってるの?
その「トゥもーロー」っての
一体何の意味が?

314 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 12:32:32.34 ID:jejPRvqG
スレ違いでスマソだが、これが正常角度での突入シーン
http://www.framecaplib.com/ufolib/html/episodes/images/conflict/confl057.htm

で、コクピットがソユーズそっくりなのにも驚いたが、本作品の方が
ソユーズ開発よりも前。アポロのコクピットあたりがモデルなのか?
http://www.framecaplib.com/ufolib/html/episodes/images/conflict/confl027.htm

ライアンのカプセルが着水するとき、焦げていなかったし水蒸気も
上がらなかったが、実際はあんな感じなんだろうか??

http://www.framecaplib.com/ufolib/html/episodes/images/conflict/confl062.htm

315 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 12:44:27.85 ID:zDHax6Tl
実際のことは知らないけど、焦げさせるのも水蒸気を上げさせるのも簡単なことだし気付かないわけがないから
あえてやらなかったと考えるのが妥当だろうね。理由は知らない。

316 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 12:55:33.42 ID:omX/iX2t
>>314
アポロの着水動画を見ても水蒸気なんか無い

317 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 13:13:08.83 ID:P3lZKW0E
長回しのCG繋ぎはトゥモローワールドでも既にやっているよ
あの映画は、え、こんなとこで使うの?って所が結構CGだった。理由をよく考えると分かるんだけど。
逆にこれCGじゃないと撮れないでしょ、
ってカットが謎の装置使った実写だったり。
もう観客が見ただけじゃ判別つかないよ

318 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 13:35:42.51 ID:c+go57ev
ヒアアフターの洪水シーンのメイキングも凄かったしな
水に沈んだ女優の顔のアップからカメラが引いていくカットも、女優の顔が全部CGだし
遠景に映ってる救助に来た船もみんなCGだったけど、素人目には全く判別不能だった

319 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 14:10:14.16 ID:JFVsUWQb
トゥモローワールドの長回しはCG使いまくりのポスプロだよ。
実際は数カットのものをモーフィング的に繋いでる。

320 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 14:19:08.75 ID:/4Kl9/GL
あれCGなんだ。もはや素人目にわからんな。
まぁ考えてみたらあんな長くてアクションの多いシーンをカット無しでとるの無理だよな。

321 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 15:23:41.84 ID:mVQhvjQZ
今回ヘルメットのバイザーにわざと撮影しているカメラマンを
合成したらしいがどの場面だろ?
ハリポタでは空撮場面でヘリの影を合成しようとしたらしいw

322 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 16:26:22.11 ID:bjwCt9Kh
どのスレもアメリカ批判に満ちている
アメリカのコンテンツはもう永遠に日本でヒットする事はない
日本でのハリウッド映画のオワコンぶりは更に進行する事になった


【国際】「失望している」 靖国参拝、在日米国大使館の声明全文★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388120083/
【靖国参拝】米国務省も首相の参拝に「失望している」「中国の軍拡に贈り物となった」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388120459/
【靖国参拝】 米 「安倍首相の参拝に失望した」→安倍首相「米国で誤解が増幅されてる。説明し、誤解を解く」★7
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388122292/

323 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 17:32:31.32 ID:JFVsUWQb
> CG長回しが増えると嫌だなと思った

トゥモローワールドみたいに長回しに見せる撮影テクニックとしてカバー的にCG使うのと、
最初からシーンをフルCGで描くつもりで宇宙服のバイザー越しの顔だけを合成、
の違いだね。
後者だと確かに萎える。

最初のデブリ襲来オープニングでアームに固定されたライアンが
スペースシャトル一周して手前まで来て、
カメラ目線、、、くらいでちょっと速度落としてまた遠くに消えてく、
の所はどうせフルCGで顔だけ合成なんだろうなぁってやっぱ思ってしまう。
そんなんで長回しならどの監督でもできるじゃん、て。

3Dだからサービスショットだな、あそこは。

324 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 17:45:13.53 ID:oq/LD7pN
最初に宇宙を飛んだ女性はヴァレンチーナ・テレシコワとされているが実は
最初に飛んだ女性は他にいた。1961年に旧ソ連は月に向かう男女二人乗りの人間衛星船を打ち上げた。
しかし推力不足のため地球周回軌道にとどまり、しかもそれを回収するのに失敗した。
この不幸なカップルはそれでも7昼夜の間、定期的に地上の基地に報告を送っていた。
ソ連はこのミッションに関して完全に沈黙を守っていたが西側の追跡ステーションもこれらの通信を
傍受していた。それによると女性宇宙飛行士の最後の通信は「わたしはこのようにして右手でしっかり
支えていましょう!このようにしてわたしたちは平衡を保つことができます。のぞき窓をのぞいてごらんなさい
わたしは・・・・」だったという。

325 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 18:14:13.13 ID:YGIxJ/0s
>>10
タイトルは映画の最初でも出ましたけど。

326 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 18:24:23.60 ID:6EsanGyN
>>324
なにそれ怖い

327 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 18:38:02.23 ID:vEAuwTlF
>>324
あやしげなサイトしか引っかからなかったスよ

328 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 19:16:50.75 ID:jejPRvqG
>>324
それ、都市伝説ですよ!!

329 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 19:52:21.70 ID:pQGVD0vj
>>325
計三回出てくるね。映倫マークが付くのが最後のだから、
最後のが一応タイトルって事にはなるんだろうけど、付いていないと
判らないよねw

330 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 19:54:29.40 ID:okd9vkv5
サンドラがクルーニーと別れてソユーズ(だっけ?)に入ったあと
宇宙服脱いでから数分固まった姿勢のまま動かなかったのはなにか意味があるの?

331 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 19:56:00.93 ID:2WdkiaSw
エンドロール後なにかある?
さっさと帰っておk?

332 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 20:01:17.26 ID:okd9vkv5
ああなんか上のほう見たら胎児のメタファーとからしいね、ごめん
じゃあクルーニーの話してた毛深い男が実は男じゃなくて・・・の答えはなんですか?

333 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 20:09:00.05 ID:KlRw4ePY
>>330
酸欠ギリギリでダウン寸前だった

334 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 20:11:27.66 ID:/4Kl9/GL
>>331
おけ

335 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 20:33:24.78 ID:OBR0oCPm
Fuck ! !

336 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 20:34:57.44 ID:JFVsUWQb
いや、エンドロールは無線通信聞いた方がいい。
ワーナーのロゴが出る時のカウントダウンとか意味あるから。
他は何言ってるか聴き取れね。

337 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 20:54:02.05 ID:GrZq6Qjb
>>336
え、そんなんあったん?
詳細よろ

338 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 21:58:40.15 ID:Iwvx52oG
そのエンドロールの声もエド・ハリス?

339 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 22:30:48.66 ID:L9cPnyPW
エロAVなら、「エロ・グラビア」でよろしく

340 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 22:38:35.88 ID:Mz4u32Qj
最後泥水が画面にかかるのは
トゥモローワールドの血が意外と評判良かったからまた再現したのかな。
血でボケた画面にCGマンション合成するの大変だったろうに。

341 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 22:52:03.01 ID:tCtohlBc
四方八方に四散したデブリは同じ衛星軌道上にあんな戻ってこないんじゃないの

342 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 22:55:46.59 ID:JFVsUWQb
多分エドじゃない。
ネタバレになるが救出ヘリのパイロットの声だと思われ。

343 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 23:22:47.59 ID:dlumbfoX
この映画を見て思ったのは
宇宙船の外側にはとにかくいっぱい取っ手をつけとけってのと
宇宙飛行士は何をおいても握力を鍛えまくれってことや。

344 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 23:39:27.27 ID:vBRrai4s
>>343
それ、俺も思った。
船内に戻るときすら、握力無いとふっとばされるもんな

345 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 23:50:53.68 ID:0NwvRfSt
無重力で自分も軽くなってる分握力要らなくね?

346 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 23:56:37.24 ID:PUaxp3rl
宇宙服のグローブに握りっぱなしオンオフボタンとか付けばいいのに。
でも故障のリスクでかすぎるから、やはり地味にカラビナで取っ手と身体を固定かな。

347 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 23:57:47.97 ID:nNFd7NRA
フックショット欲しいって思ったわ
電磁石装置でもいいけど

348 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 00:04:00.62 ID:GrZq6Qjb
>>341
あれは多くの精子達が卵(地球)に向かってレースするメタファーだからな

349 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 00:18:03.02 ID:bp1y6/kQ
あれ精子だよ

350 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 00:22:47.06 ID:KXAMr3XO
ミッショントゥマーズのガス圧でフック飛ばすワイヤガンは反作用相殺してないんだが、
とりあえず持っておいたほうがいいな。

ttp://media.liveauctiongroup.net/i/13062/13226759_5.jpg?v=8CF201649ED7F40
ttp://media.liveauctiongroup.net/i/13062/13226759_3.jpg?v=8CF201649ED7F40

351 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 00:37:00.84 ID:jdPGhG2m
ところで、消火器で宇宙遊泳するのって、モトネタは何かあるの?
ウォーリーでもやってたけど。

352 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 00:37:33.26 ID:R1DrBmNC
それも精子だよ
消火器も逆噴射も全部射精のメタファー

353 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 01:10:04.15 ID:64Qe5ZH6
Dialogue: 0,0:03:21.20,0:03:23.00,Default,,0000,0000,0000,,ボクは犬がとても好きなんだ
Dialogue: 0,0:03:25.00,0:03:30.10,Default,,0000,0000,0000,,{\i1\u1}「犬」ね 犬ならよく知ってる・・・{\i0\u0}
Dialogue: 0,0:03:30.10,0:03:37.10,Default,,0000,0000,0000,,{\u1\i1}アニンガ もうすこし犬の鳴き声聞かせてくれる? ワウワウ!{\u0\i0}
Dialogue: 0,0:03:37.10,0:03:39.00,Default,,0000,0000,0000,,それが犬かい?犬の鳴き声はそうじゃないよ
Dialogue: 0,0:03:57.10,0:04:08.00,Default,,0000,0000,0000,,{\u1\i1}ああ、わたしもうすぐ死ぬわ みんないつかは死ぬけど 私はいまなの{\u0\i0}
Dialogue: 0,0:04:08.10,0:04:12.00,Default,,0000,0000,0000,,{\i1\u1}でも一番怖いのは、本当に怖いのは{\i0\u0}
Dialogue: 0,0:04:12.10,0:04:17.00,Default,,0000,0000,0000,,{\i1\u1}誰も私の為に泣いてくれない 祈ってくれない{\i0\u0}
Dialogue: 0,0:04:18.10,0:04:23.10,Default,,0000,0000,0000,,{\u1\i1}私の為に泣いてくれる?わたしの為に祈ってくれるのかしら?{\u0\i0}
Dialogue: 0,0:04:24.00,0:04:29.00,Default,,0000,0000,0000,,{\u1\i1}もう遅すぎるかしらね 今までお祈りなんてしたことないのにいまさらね{\u0\i0}
Dialogue: 0,0:04:32.00,0:04:34.90,Default,,0000,0000,0000,,{\u1\i1}そばに赤ちゃんがいるのね?{\u0\i0}
Dialogue: 0,0:04:35.90,0:04:39.00,Default,,0000,0000,0000,,{\u1\i1}あなたが歌っているのは子守唄なの?{\u0\i0}
Dialogue: 0,0:04:40.00,0:04:45.00,Default,,0000,0000,0000,,{\u1\i1}とても素敵な歌 続けてアニンガ{\u0\i0}
Dialogue: 0,0:04:45.00,0:04:54.00,Default,,0000,0000,0000,,{\u1\i1}ねえ、続けて 私が眠るまで歌ってね{\u0\i0}
Dialogue: 0,0:05:01.00,0:05:03.00,Default,,0000,0000,0000,,「メーデー」まだいるかい?

精子の話はうんざりだ

354 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 01:15:10.42 ID:sPic/kKv
>>311
凄いな・・
どうやって撮ったんだ、これ?

355 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 01:24:34.83 ID:yk2w5NJF
huluでトゥモロー・ワールド視聴できるね

356 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 01:37:47.92 ID:v2H5izFn
さっき見てきた。トゥモロー・ワールドはマイフェイバリット作品。

全体を通して迫力があった。

ヒロインの過去やクルーニーの自己犠牲的死に際は、ありがちだけど、まあエンタメと割り切って。

クルーニーが手を離すところは、素人目でも意味ないとは思ったが、気になったのはそこくらいか。クルーニーはもっと自然な死に方の方が良かったのでは。

357 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 02:23:45.86 ID:5yzfAjCl
kasime.exblog.jp/19186307/

こいつのレビューが意味わからん。なんだ?恐ろしい恐ろしい言ってるけど。
人のレビュー見て自分の評価を変えるあたりもなんだかなー。
猿の惑星の湖から人工衛星のチェーンリアクションで破片が降り注いだ地球が滅亡していたとでも
思ったのか?夜の地球は確かにそんな風に見えなくもないけど・・・。

358 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】(1+0:5) :2013/12/28(土) 03:14:56.83 ID:i6yB+BaS
恐ろしいw 猿の惑星ビギニングとかもうね。
一人で盛り上がってて楽しそうでいいんじゃないか?
LiLiCoが体に変調を感じるって言ったのは、
3D画面でたっぷり無重力感を味わった後のあのエンディングを見て、
席から立ち上がるにもズシッと重力を感じるみたいな事だよね。

359 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 03:23:38.56 ID:KXAMr3XO
B級映画が10点満点w

360 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 03:57:32.30 ID:gHjCLAwJ
スレチだが、
Huluは、BD未発のトゥモロー・ワールドといい1941といい720pでもHDで見れるのがいい。

361 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 05:18:27.29 ID:urGWj+Ae
>「ジョージ・クルーニーが自らワイヤーを外す必要は全くなかった」

何かの力で引っ張られて、ワイヤーが伸びきったままになっていたが、
この「何かの力」が全く説明されておらず、不自然な感じが強い。

実際には、瞬間的に伸びきった後に、反動でワイヤーが縮み始め、
クルーニーは、彼女の近くに留まる。

362 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 05:31:15.32 ID:BAitxHkO
>>343
安全帯が役立つ気がした

363 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 05:59:45.77 ID:ZQkqkz5i
>>330
あれもろに胎児意識した画面だったじゃん
丸くなったサンドラのちょうど腹の真ん中辺りに背景のケーブルがあって
ヘソの緒で繋がってるのを現してんだと思った
あまりにもあからさますぎる比喩でちょっと興ざめしたけど
映画中にそういう暗喩がちりばめられてたからまー監督がやりたかったんだろうなと。

364 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 06:32:54.04 ID:fm3GPYrE
初めて3Dで見て良かったと思えた映画だった
全体を通して、宇宙の冷たさに対置する形で
地球や生命の賛美みたいなテーマも織り込まれていてよかったね

365 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 08:30:02.32 ID:fQyrssfM
ジョージ・クルーニーのワイヤー件までは、ソコソコリアル路線だと思い
(それでも娯楽としての誇張、嘘は感じていたが)
そういんモンなのかぁ?と鑑賞してた

しかし、ワイヤー件以後は、映画の造り自体も
フィクションがエスカレートして行き、作品に対する見方を変えないと
楽しめないと感じた。 (最後は、エイリアンの襲撃が有るかもと)

366 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 08:37:58.40 ID:4TQA67sY
>>361
あれは2人は停止ししておらずどんどん流されていた
ライアンの足にからまったロープもズルズル解けていた
と言う解釈で結論はでたはずだぞ?
バイーンってエネルギーが相殺し完全な停止におちいる描写はなかった

ただリアルな描写よりドラマ性と映像美を重視したシーンであったため多くの人が勘違いしたのも事実

367 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 09:06:20.02 ID:ZQkqkz5i
>>364
わかる
これほど3Dで視覚的なリアル感を感じた映画は他にはなかったなー
他の映画は3Dだろすごいだろーでもなんかおもちゃっぽいって感じが強かった

惜しむらくは宇宙から見た地球がリアルっぽくなくてCG丸出しだったところかなー
本物の映像はもっと雲も立体感があるしあんな地球表面に張り付いた模様みたいには見えない
もう少しそういう細部にこだわって欲しかった

368 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 09:27:29.64 ID:PP05Cotu
成田のimax3dに行った。IMAXは何度も行っている。俺は期待して行ったがあれ?
という感じで別段面白くなかった。映像も別にどうとも思わなかったし
くるくる回ってるのをとるのは大変だったろうが。予告編で見た最初のやばいシーンは
IMAX3Dで見たら迫力あるんだろうなと思ったら別になんとも無かった。
ハラハラもしなかったし、感動も無かった。普通の映画という感想。

369 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 09:35:26.83 ID:i3riVTL0
CG批判してる人はこの映画をCGなしの実写で全部撮れと言ってんの?
小学生か?
どんだけ金とリスクがかかると思ってんだ?

370 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 09:35:42.01 ID:CYdZ2WoC
100人が100人好きだと言う映画はやっぱり無いと言うのが良く判るな。

371 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 09:40:46.93 ID:rYFzGxxk
今年観た中じゃベスト5には入る
トゥモローワールドも好きだったがこっちはもっといい

372 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 09:42:24.19 ID:4S2u7Nhm
ゼロリアリティ
ご都合主義の連発
宇宙空間で相当離れたところにいけるわけ無い

373 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 09:52:43.62 ID:/mLgxbOc
>>345
慣性はあるんだぜ。

374 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 10:09:44.11 ID:o2Sc5i86
リアリティ重視でゼログラビティにイライラしちゃうなら
今後ドキュメンタリーだけみてればいいと思うよ
俺も昔は自分に不向きな邦画見てイライラしてたわ

375 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 10:15:09.66 ID:XnqLVRpO
この映画のクオリティーで実写版ガンダムを観たいと思った。

376 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 10:22:25.31 ID:tyW9GNEp
せっかくだからちょっと突っ込んだだけでいらいらはしていないが
登場人物に感情移入できたかというとそれが無かった。
泣いたりしているけどああ泣いてるなというだけ。
絶望的状況でも自分がそういう気持ちになったかというとならなかった。
自分が絶体絶命の境地になったことは何度かあるが
そのときの焦りとか絶望感が感じられたらいい映画といえるだろう。

377 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 10:29:19.30 ID:tyW9GNEp
トータルリコールで真空状態で
目玉とかが飛び出そうになったら火山が噴火か何かしてわずか数分で
空気ができてきて気圧ができて目玉が元に戻るというシーンがあったが
宇宙で真空で死んでいる人は気圧の関係でなんか出たりしないんでしょうかね?

378 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 10:34:35.76 ID:sPkVqGw/
宇宙を疑似体験出来るっていう意味では遊園地のアトラクション系だよね。クオリティはズバ抜けてるけど。
ドラマ部分はありがちな設定だったからいらない。娘の話とかいらなかったかなと思う。
娘の写真を見て一言二言程度匂わせるセリフがあるとかその程度で良かった。
あと酸素供給止まってから随分時間があるなと。のんびり会話してないでさっさと動けよと思った。
それ以外はアトラクション映画として最高峰と思う。

379 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 10:46:23.18 ID:JMJM22Rq
ジョージクルーニーの存在は「父親」なんじゃないか
おびえうろたえる主人公に対していつも冷静で的確でおおらかで
ちょっとヒーロー的過ぎる感じもそういう役回りを演じてるようにすら見える
身の投げだしっぷりも溺れてる娘を助ける父親みたい

380 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 10:48:00.40 ID:AetYOG5t
>>376
> 自分が絶体絶命の境地になったことは何度かあるが

関東連合の方ですね。

お久しぶりです。
次の会合には出席しますか?
石元さんの傍聴にいきましたか?

381 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 10:49:17.61 ID:MSDj+rqC
>>361
ネジ一個が銃弾以上のエネルギーを持ち続ける世界で
人間一人をロープで止められると?

382 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 10:55:41.32 ID:sPic/kKv
てすと

383 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 10:58:23.93 ID:ejb9shmP
宇宙から観た地球のビジュアルは宇宙飛行士が100%のそのままだって褒めてなかった?

384 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 10:59:58.25 ID:sPic/kKv
>>378

自分は、ライアンが死を覚悟してからの娘への語りかけと、一転してマット
 の幻影の導きで生還を決意してからのマットへの語りかけは
 本当に泣きそうになった。これまで自慢ではないが映画・演劇で
 泣いたことはなかったのだが・・でも、このスレではあまり
 評価されていないようだから、私のような受け止め方をするのは
 少数派なのかなあ。

385 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 11:11:06.21 ID:4TQA67sY
>>378
生きる目的を失い浮遊するライアンが生まれ変わり重力を踏みしめ新しい人生を歩む映画
宇宙の美しさ、怖さ、神秘をうまく体現出来てたしアトラクションとしてもドラマとしても楽しめた

386 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 11:13:15.13 ID:WL9A6M9U
俺もドラマはいらんかったな
あれ入れた事で安っぽくなった
主人公は男の方が良かった

387 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 11:25:17.16 ID:4TQA67sY
でもただのアクションだったらここまで評価され無いし売れないだろ
metacriticで96点なんてまれだぜ?

388 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 11:31:26.02 ID:v9J4vilY
長いけど>>379
父親の役目を果たしてるというのは自分も思った
ライアンは宇宙ではルーキーでマットはベテランだし
それからライアンを救ったマットが退場してしまうのは、彼女に父親的な存在があるままでは
孤独を越えて精神の再生を果たせないからだろうなと思う

あなたをつかんでいたのに…のくだりは胸に迫った
思いがけず娘を失ったライアンがまた喪失の痛みを味わう辛さを感じた
本編冒頭の宇宙で生命存在はゼロ、という内容のテロップが出るが
痛いほどの孤独の表現がこの映画の肝心なところで、
なぜ地球に還らないといけないのか?なぜ生き続けるのか?が重要なんじゃないかと思う

389 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 11:32:10.55 ID:o2Sc5i86
娘のエピソードは必要だ
だから生きて行こうと決断したシーンでは感動した
淡々と地球に帰還する映画じゃそれこそ単なるアトラクションだ

390 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 11:56:43.44 ID:Bvyj5IJh
安易に娘の回想シーンとか挟まないのが良かった

391 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 11:58:18.26 ID:upBZ5fZr
ワイヤーの件を考えてみた。

http://i.imgur.com/CS2neis.jpg

392 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 11:59:53.13 ID:AetYOG5t
>>387

宗教的要素あるせいだと思うな。

主人公は無神論者だよね。

ベルイマン フェリーニ は無神論者といっていい。
しかし、骨の髄までキリスト教がすりこまれた上での、神否定だから
2重・2重構造なんだよな。
フェリーニの映画は2回くらいバチカンのカソリックから映画賞もらってるからな。
(道 カビリアの夜)

この映画の主人公は無神論だけど、米国はものすごく、宗教の影響が強い国だよ。
今のティーパーティーはそれが表に一気にでてきた復古主義再生運動。

そういう国においては、私は神を信じないということには
2重・3重の意味がある。

キューブリックの2001年宇宙の旅もそうだよね。
人間を超えた何かの存在を意識せざるえないという。

この映画もそうだよね。人間の究極状況を描いて、世界のすべてまでふえんしている。
実質たった2人の映画なのに、ものすごくスケールが大きい映画と思う。

この映画を2001年宇宙の旅とさかんに比較されると監督がいっているけど
自分も比較されて当然の大傑作だと思う。

393 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:01:36.86 ID:Bvyj5IJh
>>391
なるほど

394 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:03:17.32 ID:yLGUtob0
サブタイトル:「ジョージ・クルーニーのすべらない話」

395 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:06:00.38 ID:JMJM22Rq
なんかの本で読んだんだけど、生命体がなにで構成されるかは解明できてるんだけども
それらの要素がなぜ寄り集まって生命であろうとするのかはわからない、っていう

あとご都合主義っていうのもさ、映画なんだしってのもそうなんだけど
地球に生命体が生まれるってのもかなりのとんでも現象なんだと考えると
人間一人宇宙から帰還するくらいはまああるだろうって気もするw

396 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:06:18.59 ID:AetYOG5t
しかし
日本 中国 といった東アジアの国って宗教の影響がすごく少ないよね。

中国は宗教で統一国家を作ることはできなかった。
常に漢民族と多民族の戦いの歴史。
しかも隋 とか 文化が一番盛んだった時期、漢民族国家ではない。

宗教より制度の国なんだよな。だから儒教。
日本では儒教が盛んになるのは江戸時代中期以降だから
ある意味、なんでもありの国だったんだよな。

日本は明治時代以降の国風をもって日本を語ることが多いけど
明治以降の日本って日本の歴史全体からみたら相当に異質。
儒教や制度論の影響が強すぎる。

日本は相当に自由文化の国だったと思う。

397 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:06:26.42 ID:hzG1OOGW
マットのキャラが作り物っぽいあたりで
アトラクションなんだなと我に返ったので
宇宙服着て活動してる冒頭が一番感動した
娘が死んでた設定はよかった

3Dなんですが黒が多い場面で
うっすら光の紗がかかって見ずらいのは
メガネと相性が悪いせい?

398 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:06:50.42 ID:5/p7W/re
てゆーか2001年〜以降、まともに無音、無重力の宇宙空間そのものの恐怖を描いた映画が無かったっていうのが
一番の理由だね
それにしても風化しやすいこの手のジャンルの映画で、2013年の最新作と比較される2001年宇宙の旅が本当に凄い
45年前の映画だぞw

399 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:10:58.85 ID:Bvyj5IJh
>>397
マットが作り物っぽい?そうかなあ
どこでそう思った?

400 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:29:59.71 ID:/mLgxbOc
>>397
明るさのコントラストが強い画面だと、方式によっては左右逆側の光を完全に遮断できず
漏れ見えてしまう事がたまにあるね。
個人的な経験で一番これに弱い方式はDolby3Dだったな。

401 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:32:46.43 ID:FOi2XtL7
ところで『キャプテン・ハーロック』は感動するシーンとかあった? あれ、製作費30億円だよね。

402 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:42:57.73 ID:4TQA67sY
>>397
マットはいいキャラしてたと思ったけどなー
宇宙にまで来て地球での生活の愚痴を冗談交えに繰り返すダメおやじ
だけどここぞと言う時は頼りになるベテラン
ロープを離すシーンが注目されがちだけど大事なのはむしろその後の無線のやり取り
目の色の話は2人の微妙な距離感をうまく表していた
マットが最後に言った「ナイルの川が美しい」は地球の生活に未練が無く潔く死ぬ準備が出来ていた現れなのか
それともただただその美しさに魅了されていたのか
ライアンを悲しませない為に言ったのか
あるいはその全部なのか
とにかく美味しい死に方である事には間違いないw

403 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:44:11.48 ID:v9J4vilY
>>398
言われてみればそうだよな>2001年宇宙の旅
完全に前の世代の映画だと思ってたけど(好きな人にはすまん)
新しい映画が興味を広げるきっかけを作ってくれるのは嬉しい
今度観てみようと思った

404 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:50:08.28 ID:bp1y6/kQ
マットみたいな奴が本来の飛行士なんだろうけど「死にたくないーギャー」とわめくライアンとの対比で
こいつ実はロボットなんじゃね?ってくらいの紳士に映った

あと鑑賞中はマットが船長だということが頭に入ってなかったから
ライアンに尽くして死ぬ動機が不明、女に都合のいい男を描いてるなぁと冷やかしてた
彼女はボロッボロ泣いてたけどw

405 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:50:48.11 ID:JMJM22Rq
>>402
なんとなくだけど俺もマットは死ぬなら宇宙でと決めてたように見えたな
うろたえながらもがいて生き抜くライアンとの対比なんだろう

406 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:57:12.14 ID:hzG1OOGW
>>399
どこがというか立ち位置?
ゲームのナビゲーションキャラっぽい

>>400
ドルビー3Dでした
相性のいい方式で観たかった

407 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:58:44.85 ID:82qQGV+R
>>394
合格

408 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 12:58:57.49 ID:v2H5izFn
クルーニーが手を離すところは、元宇宙飛行士からも、意味なかったと言われてるんだね。


クルーニーが逆の立場だったら、絶対、離させないだろうから、あれは物語的必要性だなぁ。

409 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 13:50:07.51 ID:BAitxHkO
地球の映像は撮影ゾンデを飛ばして撮影した画像を切り貼りした物らしい。

410 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 13:53:07.92 ID:BAitxHkO
>>402
本当に死んだかは語られていない。GPAVITY2を期待してください。

411 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 13:55:22.72 ID:LjFaqe2y
マットの行動は理にかなっていると言うか不自然な要素無くね?
ロープ切り離したのは自己犠牲じゃなくて
単に二人とも死ぬ事を防ぐ為の冷静な判断
彼には絶対に地球に帰らなくちゃ行けない動機なかったしライアンにちょっとだけ気があったのもあるし

412 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 13:56:13.28 ID:BAitxHkO
>>395
人類の今程度の科学技術レベルじゃ無理

413 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 14:04:10.85 ID:ZU0x0l/l
人生に必要なのは消火器か

414 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 14:06:53.06 ID:BAitxHkO
>>413
酸素と重力

415 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 14:08:46.11 ID:BAitxHkO
酸素に変わる気体を発見すること。
酸化を防ぐことができる。

416 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 14:21:50.54 ID:i3riVTL0
>>389
別にアトラクション映画でも面白ければいいんだよ。
映画は高尚じゃなきゃいけないって幻想にとらわれてる。

417 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 14:43:13.16 ID:gHjCLAwJ
>>377
宇宙の温度は-273℃なので瞬間的に凍って何も飛び出さないのですよ。

この映画は楽しんだんだけど、確かに嘘も多い。
船外活動で昼間側にいるのにサンバイザー下ろしてないとかもありえない。
リアルにしたら役者の顔が見えないんだけどね。

418 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 14:50:37.61 ID:LjFaqe2y
ただのアトラクションでも全然いいけど見終わった後に語れて何日間も余韻に浸れる映画はもっと好き
あくまで好みの話し

419 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 14:55:14.26 ID:o2Sc5i86
>416
別にアトラクションが悪いとはいってないのでなんでそんな言われかたされないといけないかさっぱりわからない。

420 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 15:06:57.80 ID:slt4IbkP
>>417
顔見えなかったら何の意味もないなw

421 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 15:13:12.08 ID:zcvzkMzb
>>401
これもハーロックもバーバレラの
オマージュみたいな描写あったな

422 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 15:21:43.62 ID:x9Yk/gmv
映像的に面白くするためにリアルでない部分があることは監督が話しているよ
宇宙服のウエストを絞った、サンドラにオムツをはかせなかった、ソユーズの窓を増やした
嘘をもっともらしく見せるには真実を混ぜなきゃって言うしね

でもその映像的な面白さを捨てて、それこそバイザー金色で顔まったく見えず、大げさなトラブルもお涙頂戴も無い
ごく自然でリアルなモキュメンタリーが出たら俺そっちの方が好きになるかもw

今回のゼログラの撮影技術は他の有名監督たちにもシェアしたそうだから
これからのSF作品が楽しみだね

423 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 15:25:43.52 ID:LjFaqe2y
>>422
そこまでリアリティを追求しても売れないし
売れる見込みのない映画には制作費も降りないので最新技術も使えない
これが現実

424 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 15:32:08.99 ID:x9Yk/gmv
>>423
わかんないよー?
ゼログラも売れない要素しかなかったのをハイマンがワーナー口説いて実現したんだから
もっと突き詰めることはできるかもしれない、監督次第ではw

てか君トゲトゲしいねw
そうネガネガしないで楽しく行こうよ

425 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 15:39:04.69 ID:slt4IbkP
顔も見えない宇宙オタクだけが喜ぶ映画なんかにキュアロンを駆り出して欲しくない

426 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 15:49:46.69 ID:x9Yk/gmv
どうどうw

427 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 15:51:09.34 ID:Bvyj5IJh
誰もトゲトゲしてないように見えるけど
敏感すぎない?

428 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 15:54:57.76 ID:91GOL3p5
>>402
>宇宙にまで来て地球での生活の愚痴を冗談交えに繰り返すダメおやじ

普通、現場でそんな話はしないんじゃない?
オチャベ過ぎて、俺もキャラ臭が凄く感じたよ。
吹き替えでみたせいもあるかもしれないけど。

429 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 15:57:00.13 ID:x9Yk/gmv
>>427
「それ売れるんだろうかw」
「ゼログラ以上にリアルになるとキツイなー」

ノーマルのやり取りってせいぜいこんなもんじゃん

「売れないこれが現実」
──ゼログラうれたやんけー
「オタクが喜ぶもんなんか見たくない」

トゲトゲじゃんトゲトゲ3人じゃん
怖いわここの空気ー帰る><

430 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 15:59:59.13 ID:RjK2M+NB
>>428
向こうの人はあんなもんだよ
あと、広大な宇宙に取り残された不安で饒舌になってるのかもしれない
ライアンが舌噛んで死なないようにとか、まあ色々あるでしょ

431 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:01:12.26 ID:RjK2M+NB
>>429
こういう掲示板で、自分の理想のレスを相手に求めたら駄目だよ

432 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:06:32.81 ID:ZQkqkz5i
>>369
もし自分へのレスしてんだとしたらお前ってすっごい
ものすっごい馬鹿じゃねえの?
「CG批判するな!・CGなしで全部実写で撮れって言ってんのか!?」
ってお前が馬鹿
「どれだけ金とリスクがかかると思ってんだ!?」
ってさー
ホントお前って短絡的でもの凄い頭が悪いな
まさに小学生並みの頭の程度と単細胞な上に脊髄反射の馬鹿

CG丸出しじゃなくてCGでももっとリアリティを出して欲しいという意味で書いても
お前みたいな小学生並みの知能の奴には理解出来ないだろうな

お前みたいに頭が悪すぎる故に自分の頭のレベルに合わせた解釈しか出来ずに
喧嘩売って来る小学生レベルの馬鹿ってリアルじゃ本当に会話の意図している所が違い過ぎて
会話が成立しないんだよ
お前は「CG批判=全部実写で撮れと言っている馬鹿」っていう程度の解釈しか出来ない
低知能野郎だからな

ほんとこういう頭が悪すぎる絡まれると困るわ

433 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:08:36.20 ID:bLnQhfkh
クルーニーにはもう少し生に執着して欲しかったな
二人で苦労を乗り越えて共に助かる脚本ではNGだったのか
俺にはサンドラよりも救われない奴に見えた

434 :sage:2013/12/28(土) 16:10:35.46 ID:n283+rhW
どんだけフラストレーション溜めてんだろ。驚くわ。

435 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:11:42.35 ID:bLnQhfkh
生理の奴が多いんだよ

436 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:13:28.89 ID:ZQkqkz5i
あの部分のCGの質をもう少しあげて欲しい
って意味で書いても低知能には理解出来ずに「実写で全部とれっていうのか?」って
なぜか喧嘩売ってくるんだもんな
ほんと幼稚園児並みの知能の奴とは会話したくない
誰が宇宙空間に行って取れなんて言ってるよ
実際の映像があるんだからそれを手本にCG作れって話だわ
ほんと馬鹿とは会話にならない
これに対して馬鹿がどう返して来るのかもあらゆるパターンで全部予想がつくから
本当にバカとは関わりたくない

437 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:13:30.71 ID:LjFaqe2y
>>429
わるいわるい、君もドキュメンタリー以外は認めないリアリティ房かと思った
ゼログラ位ドラマ性があれば売れるかもだけど更に淡々として何も起こらない映画だと厳しい
と率直な意見を言っただけ

438 :sage:2013/12/28(土) 16:15:44.10 ID:n283+rhW
>>436
つーかさ、今作以上に宇宙空間における物体のCGが優れてる作品って君が見た中で何がある?

439 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:15:59.65 ID:9ROTqiBf
>>430
現役宇宙飛行士の人のtwitter読んでるがユーモアある人多くて面白い
訓練中の写真でボケる大喜利とかやってるし
次か次の次か忘れたがISS行く予定の日本人の元自衛官の人がやたらと生真面目で
逆にマジボケっぽい感じすらする

440 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:21:00.09 ID:FOi2XtL7
閉鎖的な空間で娯楽の少ない限られた人間関係ではユーモアが重要視されるのは、昔から言われることだよね。

441 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:21:43.85 ID:ZQkqkz5i
>>438
あのさ、宇宙空間のCGやこの作品全てのCGの話じゃねーよ
宇宙から見える地球表面や雲の感じだけに限定してるんだよ
雲に立体感がまるでなくて地球表面に絵で描いた平面的なテクスチャ張り付けだけのような画面に
がっかりしただけ
あまりにも実際の映像と違いすぎるからそこだけ冷めたんだよ
んでもう少し地球表面のCGにもこだわって欲しかったって話してんの

それをCG全批判とか宇宙空間で撮れと言ってる馬鹿と解釈する低知能馬鹿に絡まれたんで
ムカついただけ

442 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:24:32.63 ID:8SxB6tnU
地球のCGしょぼいって人は宇宙行ったことあんの?

443 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:31:41.89 ID:FOi2XtL7
リアリティがないとかストーリーが単調とか言ってる人は、
お前それ、地球から600km上空。温度は摂氏152℃から-100℃の間で変動する。音を伝えるものは何もない。気圧もない。酸素もない。そんな宇宙空間でも言えんの?

444 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:34:22.76 ID:ZQkqkz5i
>>442
サバンナでもそれ言えんの?の改変のつもりじゃなくて
釣りでなくて本気で書いてるとしたら本当に馬鹿とは会話が成立しないわ

445 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:35:45.57 ID:FlGPkjQB
>>392
>この映画を2001年宇宙の旅とさかんに比較されると監督がいっているけど

やっぱり、比較されてたんだ。
撮ってたときは、そんなに意識してなかったんじゃないかと思うけど、
完成した映画を見れば、2001年より、わかりやすく生命というものが伝わってくる。

446 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:41:58.17 ID:bLnQhfkh
そういやレビューサイトによくある
「無重力表現がリアル」「2200円で宇宙体験」
あれもお前それ、宇宙に行ったことないのに言えんの?と心の中で突っ込んでるな

「これは絶対3Dですね」
これもお前それ、わざわざ2Dも確認したの?と突っ込んでる

447 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:44:49.48 ID:FlGPkjQB
>>436
>実際の映像があるんだからそれを手本にCG作れって話だわ

地球表面にはりついた雲を立体的に表現するだけで、
CGの計算時間が何倍にも伸び、予算が膨れるということは無視なの?

448 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:47:30.81 ID:82qQGV+R
宇宙では常に命を落とす危険と隣り合わせではあるけれど、
自分一人で勝手な行動をすればチーム全体を危険に晒す宇宙での活動で、
命を落とす可能性は現実的には滅多に無いよね。
コワルスキーの本心は本編中ずっとユーモアで隠されてるけど、地上はるか遠く
語りかける人間がいて、美しい光景を言葉にしながら去るというのは、
彼としてはなかなか良い末期だと思っていたのかも。

449 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:48:51.22 ID:8SxB6tnU
うーん
物書きとして許せないんだが
何その幼稚な文章

450 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 16:50:32.78 ID:LjFaqe2y
長文CG房には誰も共感していない
これだけはガチ

451 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 17:15:03.27 ID:cJqol/lD
>>449
安価つけろよみんな疑心暗鬼になるだろ
ていうか物書き様と2ちゃんの名無しが同程度のレベルで書けたら
商売あがったりじゃないのw

452 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 17:34:45.74 ID:n283+rhW
この映画に限った事じゃないが、良い部分を語るより、
自分が気に食わない場所について語る事によって
製作者と同じかそれ以上の目線になろうとする奴はいつでもどこでもウザい。
これは読む人の気持ちだから仕方ない。
正統性があればいいという問題ではない。

453 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 17:40:51.11 ID:R1DrBmNC
もう全部精子のメタファーでいいよ

454 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 17:45:58.84 ID:i3riVTL0
ID:ZQkqkz5i
こういう人をすぐ馬鹿とか低知能とか言う奴って
エラそうな事言ってるけど実生活では外でたり人とリアルで話したりしない人に多い傾向。
で、母親に文句ばっかり言って威張ってるいわゆる内弁慶タイプ。

455 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 18:04:24.20 ID:/mLgxbOc
衛星軌道上から雲や地形が顕著に立体的に見えるのは望遠で見た時くらいじゃないかな。
この映画ではそういうカットがあまり無かっただけだと思いますよ。

456 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 18:11:20.08 ID:8TprP6mj
でも面白いのが、観察してるとここでも映画感想サイトでも人格攻撃をするのは高評価つける人に多いんだよね
8割方そうじゃないかな

思うに低評価つける人はけっこうまっすぐ作品に向かうんだけど
それがまるで好きな女をビッチ扱いしているように聞こえて自制の効かない怒りを生むんじゃないかと

457 :sage:2013/12/28(土) 18:20:34.24 ID:n283+rhW
なんでもそうだけど、評価されてるものに対して「惜しい」っていう人は上から目線で好きじゃない。
「自分は気になった」でいいのに、自分の意見こそが正しいという視点から物事を判断してる故だから。

458 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 18:24:21.91 ID:o2Sc5i86
またまた〜
高評価をつける人に人格攻撃する人が多いなんてデータないでしょ〜
適当なこと言うよな〜

459 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 18:26:46.62 ID:6jFIqsEc
Yahoo!映画
総合: (5点満点中4.03点) 4.03点/ 796件

いつのまにか3点台間近
「評判から期待しすぎた」って反動みたいだけど
映像がすさまじいドラマは期待すんなって口酸っぱく言ってんのにな

460 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 18:34:59.19 ID:hCDOoP/r
まぁ。誰もが、メタファーなり何なりを読み取って解釈を深めて、
そこに面白みを見出すような映画マニアばかりじゃないからね。

俺は観てきたし、ツイッターでも職場でもオススメもしたけど
10点満点で、10点9点はつけられない。そんな点で妥当だとは思うよ。

461 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 19:02:43.53 ID:LjFaqe2y
>>456
流石にCG房はやばい部類だろw
それまでは人格否定などは無かった

462 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 19:09:11.57 ID:VSQq9HMl
帰り道、頭ン中でずっと「めぐりあい」が流れてた
イェスマイスィー イェスマスィーテェー

463 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 19:34:01.22 ID:CYdZ2WoC
高評価とか低評価じゃなくて、独善的かどうかなんだけどね。
俺の感じた評価が絶対で、そぐわない人を馬鹿、糞、屑と罵る。
そんなのは最初から居るけどね。原題厨、英語厨、物理厨などなど.....。

464 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 19:43:27.04 ID:64Qe5ZH6
この映画楽しめないってどんだけ飢えてるんだよ
3D映画の模範を示した金字塔だと俺は思うわ

465 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 19:48:44.32 ID:hCDOoP/r
>>464
いや寧ろ、映画通みたいな人の方がこの映画の評価高いよ。
いろんな映画をみてきて見飽きた、餓えた人の方が好評価している印象。

466 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 19:55:40.24 ID:6jFIqsEc
玄人
「素人には説明しないと分からんだろうがここが凄いあれが凄い
映画史的に言えばだなこの種類は遡ってあああメタファー満点!」

素人
「3Dすげえ話つまんね8点」

ざっくり言えば概ねこんな感じ

467 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 20:00:06.59 ID:v9J4vilY
>>465みたいに普段は映画を勧めたりSNSとかしたりしないんだが
これは素直に人に勧められる。但し書きとか留保なしに
結構自分が好きでも好みが分かれる作品は話もしにくいからなー
3Dが苦手な人もいるけどそれは選べるし

468 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 20:07:47.90 ID:sPic/kKv
>>446
確かにw
このスレでも実際に宇宙行った奴は数人くらいだろうに・・

469 :sage:2013/12/28(土) 20:10:06.02 ID:n283+rhW
トゥモロー・ワールドもそうだけど、作品に必要無いと思う部分の削ぎ落とし方が気持ちいいんだよな。
それがある人達には説明不足とか内容が薄いって取られちゃうんだと思う。

悪の軍団とか裏の政府とかマッドサイエンティストとか宇宙人とかそういう物を出していくと、
陳腐になったりテーマがボケる。そもそも時間が全然足りなくなってしまう。
昨今は連続ドラマがそういう部分を担ってしまっているので、俺はこういう作品こそ今後の指針となる映画だと思うんだよな。

470 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 20:17:47.75 ID:E9uWxNJp
今日見た。
絶対宇宙には行かないぞと決心した。

471 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 20:18:36.77 ID:81mtA88w
結局、群像劇からPOVまでそれなりに楽しめちゃう俺が一番優秀なんだろうな

472 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 20:21:20.51 ID:5/p7W/re
>>468
数人もいたら半端じゃない程多くないか?w

473 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 20:25:00.23 ID:AVLJWd0F
アポロ18号とゼログラどちらも高得点つける俺もカッコいいな。

474 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 20:31:57.30 ID:0Awwwkbm
IMAXなんか見てるうちに眠くなってしまう
スタートレックも眠くなっちまった

475 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 20:39:59.66 ID:TtJzkBfx
くぱぁびてぃ

476 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 20:53:06.29 ID:/mLgxbOc
今年は特撮SF映画が色々あって楽しかったよ。
そしてトリがこの映画でほんとに良かったと思う。

477 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 20:54:44.07 ID:RjK2M+NB
2013年話題の超大作
『出ろ!クソビッティ!』

478 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 21:01:18.96 ID:+QjxZEx8
>>384
マットが入ってくる幻影のシーンは、白眉だと思う。
あれ以上に他者の存在が頼もしくて、しかしせつないシーンはなかなかない。

479 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 21:24:13.75 ID:0Awwwkbm
娘のエピ(マットの幻想込み)はいらんかったな
映画らしく見せるためのサービスなんだろうけど
もっと硬派に行ってほしかった

480 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 21:56:05.32 ID:LjFaqe2y
>>478
あのシーンは撮るのにかなり苦労しててそれを聞いたクルーニーがアイデアを出してやっと完成したらしいね。
マットの再登場はクルーニーのアイデアだったりして

481 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 22:00:17.23 ID:82qQGV+R
「ハンサムでビックリしただろ?」もクルーニーのアイデアかなw

482 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 22:33:41.98 ID:5/p7W/re
>>479
登場人物のの背景を削る=硬派ってわけでもないだろう

483 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 22:36:35.03 ID:i3riVTL0
>>481
そのままハンサムだから笑えない。
「窓辺のマーガレット、ジョージ・クルーニーでございます」
くらい言って欲しかった。

484 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 22:37:03.90 ID:B8fISjAo
娘は何で死んだんだっけ?

485 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 22:45:45.53 ID:v+G//dAQ
ジャングルジムからおっこって頭打ったとかそんな類い
グラビティだけに

486 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 22:49:55.10 ID:z3Bg1SKp
クレイマークレイマーの子供みたいだな
あれは助かってたけど

487 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 23:08:03.47 ID:9yH+Xb7W
鬼ごっこしてこけて頭打った

488 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 23:28:34.37 ID:957SnJus
SmaSTATION!!
年末にガッツリ!全国メチャ売れ丼を一挙紹介!1日300杯売れるスタミナ丼!500杯売れる肉汁丼!▽稲垣が話題映画ゼログラビティを斬る!▽成宮寛貴が『相棒』裏話を

489 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 23:38:30.46 ID:xYnd9ZJI
無重力なら重さも何もないので外にいる誰かがスペースシャトルの取っ手につかまって
スプレーか何か噴射したら
そのスピードでスペースシャトルが移動するのか?しないような気がするな。
宇宙空間広大で相当離れた場所に相当しょぼい動力で割りと短時間で着いてるけど
科学的にどうなのか?つい計算したくなるが

490 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 23:59:10.19 ID:MiEzjsVc
安直な話
中国船が出てくるとかいう時点で廃棄

491 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 00:02:51.98 ID:v+G//dAQ
>>489
宇宙でも物の大きさ、密度によるんじゃないっけ?
物理詳しい人よろ
着地の時に使うジェットでチャイナステーションに近づいてたけど普通だったら正確な方向に飛ばすの難しそうだな

492 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 00:12:29.85 ID:HM4KNZ7h
重力はなくとも質量はあるので、質量を持っている物を動かすには力が必要だろ。

493 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 00:16:16.83 ID:x3QIgAmO
>>449
物書き(笑)

ほら、なんか感動的な文章でも書いてみろよwww

494 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 00:28:02.50 ID:2thlzlRb
コピペに何釣られてんのw

495 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 00:36:32.04 ID:8EHBWgau
キャプテンが喋り捲ってたのは通信の基本で、黙ると通信機の故障も本人の意識が無くなったかも
分からないからああいった場面ではくだらない事でも喋り続けるのが
基本だというのはリアルだった。実際通信オタクは早口で無駄口の多い奴が多い。

リアルじゃないと思ったのは、サンドラがどこでもかしこでもやたらと宇宙服を脱ぎたがる所で
少なくとも非常事態なのは間違いない場面なら、シャトル内でも宇宙服を着てるのは基本中の基本
一回目はいいが火災の後、脱出用のソユーズの中でもすぐヘルメット脱ぐしわざわざ死にたいように動いてるとしか思えなかった。

あとキャプテンは宇宙空間に飛び出した直後に、自分のバックパックを外してそれを蹴り出して
サンドラ側へジャンプすればバックパックの質量次第だが脚力がそこそこあれば
あるいは生還出来たかもしれないと思った。

同じ状況になった時に参考にして欲しい。

496 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 00:49:26.36 ID:+QAKftBm
なんかサンドラブロックにいらっとしちゃった

497 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 00:55:08.35 ID:UEtfVH2j
ギリギリの状況で「どれにしようかな神様の言う通り〜」とかやってるのはちょっとワロタ

498 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 01:05:19.64 ID:uawkRrV4
>>496
テレビ放送時の実況板は
「言うこと聞けよ」「バカ女氏ね」「シャトル死亡」「今なんで丸まったの?」
盛り上がること請け合いのキャラ

499 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 01:10:39.98 ID:HM4KNZ7h
よく発狂しないよな。

500 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 01:17:58.79 ID:fwlLKdJB
マットが生きてる限り依存して発狂し続けただろうよ

501 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 01:23:12.30 ID:QI87y8DG
ゼロ・グラビティで
猿の惑星で、地底人がマスク外す時と同じ感覚を味わうとは…‥

あくまで個人的感想だけど
ちょいと予想外の作品でしたよ

502 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 01:24:19.76 ID:RW09E6J7
最後まで発狂状態で地球帰還、でも良かったかも。

503 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 01:26:17.18 ID:MeLxNCk1
>>502
それだとアルマゲドンのあいつになってしまう

504 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 01:26:39.80 ID:RW09E6J7
で、二回見たのだけどマットは宇宙に留まりたかった、としか
思えなかった。自殺、と言うとイメージが違うのだが、、

宇宙滞在記録にも拘っていたしな。

505 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 01:32:57.95 ID:rnLlcroU
コワルスキーの通信が途絶えたのは酸素切れかな?

506 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 01:34:49.36 ID:uawkRrV4
逆境の克服と生きる選択がテーマってことになってるけどマットはほんと病んだ死に方してんだよな
死ぬーこえー言ってたライアンはまだ正気で、実はマットこそ再生すべき必要があったと思う

507 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 01:51:11.26 ID:JfD3y5Yu
めちゃめちゃ面白かった。

宇宙空間という広大な舞台なのに密室劇見てるような濃密さ。

今年観た中で文句無しにナンバー1

508 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 01:57:18.72 ID:8ALOmp+E
ゴルゴだったら弓矢でデブリを精密射撃して防いでた

509 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 01:59:32.87 ID:UEtfVH2j
江田島平八だったら褌一丁で宇宙空間泳いで大気圏突入してた

510 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:00:41.26 ID:pB7pUwSl
全部ロシアが悪い
変なもん撒き散らすし、燃料も入れとかないし

511 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:02:04.14 ID:8ALOmp+E
コワルスキーなんかちょい悪オヤジな感じのする名前だよね。
宇宙でゴミポイ捨てしても気にしない感じで

512 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:07:23.85 ID:rnLlcroU
ロシアさん、映画で悪者にされて気分を害してないのかな?w

513 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:11:40.82 ID:8ALOmp+E
やっぱソユーズが動かなくてガッカリ、と思っていたらクルーニーが
後ろから押してたとかにしないとハリウッド的ハッピーエンドじゃないよな

スペースカウボーイの方が面白かった

514 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:12:25.92 ID:q4trobnw
あの状況では誰も確認が出来ないし、よって責めもしないのに
しっかりとライアンを救出に向かい、さらに同僚の遺体を回収し
結果、燃料切れの為、躊躇なく自分を犠牲にしちゃうマット。
とてもじゃないが俺には無理だなぁ。
一人で泣きながら必死に神舟向うよ、俺。

515 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:15:33.83 ID:uUuGG7Jl
今日見た
消火器を噴射して移動するあたり、ピクサーのウォーリーがアイデアだろ

516 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:16:08.40 ID:JvlgJmXV
クルーニーが外から宇宙船に入ってきたシーン
あれもし本当ならどうなるの?
宇宙服も何もつけない場合ブロックは即死?

517 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:18:15.05 ID:8ALOmp+E
鼓膜が破れるとかはあるかもしれないが、1分ぐらいは大丈夫じゃね?

518 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:19:55.01 ID:uUuGG7Jl
>>516
空気が排出されるから宇宙空間に投げ出されて血液が沸騰して体内爆発
まぁ即死か 

519 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:28:17.36 ID:RW09E6J7
>>518
ベルトしているので、それはない。
真空状態でも短時間なら問題ない、というのヵ定説。

520 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:32:05.41 ID:JvlgJmXV
どっちにしろ一瞬で空気が全部抜けるなら
体は無事でも生きていられないだろ

521 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:34:28.76 ID:8ALOmp+E
いきなり気圧が変わるといっても、所詮1気圧だからね。
逆に水中で数気圧が掛かっても人体は大丈夫でしょ。
「グラビティ」でも最後に水中に10メートルぐらい沈んでたけど、
あの方が人体に掛かる気圧差としては大きいもんな。

そもそも人体はそれなりに密閉された構造なわけで、短時間真空に
さらされただけで空中の血液が沸騰するわけがない。
そもそも体内の血液はどうして0気圧ってことがわかるんだw

522 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:37:05.56 ID:JvlgJmXV
そういやなんで原題グラビティがゼログラビティなんだ?
真逆じゃん

523 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:37:10.98 ID:tfpOntbL
一呼吸で失神するので息は止める
身体の穴から水分が蒸発するので出来るだけ塞ぐ、皮膚から出て行く分は諦める
日が当たるところは火傷、当たらないところは凍傷、耐える
ベスト尽くして1分くらいかな

524 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:50:26.83 ID:uUuGG7Jl
空気を伝導して、皮膚から熱が急速に逃れるからです。
眼球が、凍り付いたりします。しかし、宇宙空間だと、気体はほぼないので、
伝導で、熱が身体から消えるということはありません。
熱は、放射・赤外線放射の形で、身体から出て行くのですが、
これは実にゆっくりした熱喪失です。ほとんど問題になりません
真空に対し、身体の水分や、その他、揮発しやすい物質が、
蒸発して行くということが起こるでしょう。
 
  NASAの実験、確認した処では、
実際に、数分ぐらいなら問題なく、それ以上だと、窒息し、潜水病や、
その他の圧力解放で、内臓がおかしくなったりするだけで、それ以降は、徐々に、
蒸発によりひからびて行くというようなことが確認されているようです。



へ〜間違った知識覚えてた 
結論からすると火星の方が面白いということか シュワちゃんの映画が正しければ

525 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:52:33.41 ID:8ALOmp+E
>>523
なんか勘違いしてみたいだけど、確かに宇宙空間で真空だと太陽の当たるところ、
当たらないところで温度はぜんぜん違うわけだけど、それは熱伝導とかない条件
で、あくまで放射熱で最終的にその温度になるってことなわけで。

ある程度の大きさがある物体(例えば人体)に当たっている日光が、周りが突然
真空になったら火傷するレベルになるわけがない。
人体が放射熱で温度が上がるのは地上で日光浴びてても同じ割合だよ。

なんかもっとバカな書き込みしたかったけど、結構物理弱い奴多いのかな。
なんで俺がマジレスしなきゃいかんのかわからんが。
真空に幻想抱き過ぎw

526 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 02:56:50.27 ID:uUuGG7Jl
物理のことはよくわからんが 
あんだけぐるぐる回転したら目がまわる自身がある

527 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 03:05:56.84 ID:q7VsqHmp
>>524
数分も問題ないのか
冒頭の「そこは無の世界(ドーン」に漏らした俺がバカみたいだ

528 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 03:07:39.30 ID:j7ziQrVC
川崎で見て来た
身体が前のめりで突っ張った映画なんて何年ぶりだろ

ライアンがトロトロしてるトコで、男と女のバッテリー切れのコピペ思い出したわ

529 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 03:34:28.34 ID:jLbMVCoZ
近所の映画館4カ所すべて2d=字幕、3d=吹き替えなんだけどやっぱ3dで見るべきだよね?

530 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 03:56:39.85 ID:osuPuURn
3D吹替えがベスト

531 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 04:10:17.10 ID:I3arBQEW
宇宙服ってさあ、おしめみたいなのしてるわけじゃないの?
ウンコとかおしっことかしたくなったらこまるよね。
あと鼻がかゆくなったりすると困りそう。

サンドラブロック、宇宙飛行士といってもリアリティあるというか、
ちゃんと体作ってる感じなのが説得力あるよなあ。
毎日10マイルは走ってます、みたいな。

これがフジテレビ製作の映画とかだとぜったいお前宇宙飛行士無理だろ
みたいな女優がやっちゃうよねあの役。

532 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 04:21:46.27 ID:I3arBQEW
そういやアニンガさんの映像
https://www.youtube.com/watch?v=0zcYkuIzzy8
これテンプレに入れて欲しい。
もちろん必ず映画みた後で見ること、って注意入りで。

533 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 04:22:54.02 ID:1657ai0h
真空状態で短時間だけ活動するシーンは2001年にもあったね。
ハッチを吹き飛ばしてポッドから母船に乗り移るシーン。
無重量での体の動きもリアルで感心した。
音が戻ってくるのもリアルだった。

534 :「Aningaaq」がネットで全編視聴可能:2013/12/29(日) 04:32:33.35 ID:z8+9U2mq
>>532
こっちをテンプレに入れて欲しいわ

「ゼロ・グラビティ」のスピンオフムービー「Aningaaq」がネットで全編視聴可能に
http://gigazine.net/news/20131121-zero-gravity-spin-off-aningaaq/

535 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 04:34:55.91 ID:1657ai0h
映画館の窓口でチケットを買ったら
担当のねーちゃんがゼロ戦映画と間違えた。
紛らわしいのでゼロは付けない方が良い。

536 :Aningaaq [日本語字幕]:2013/12/29(日) 04:36:49.22 ID:z8+9U2mq
Aningaaq [日本語字幕]
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22458821

537 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 04:37:52.09 ID:I3arBQEW
永遠のゼロ・グラビティ
ー生きねばー

538 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/12/29(日) 04:41:43.47 ID:saam0M+F
クルーニーの生への執着しなさってのは絶望から来るもんなのかねえ…
ああまで冷静に犠牲になれるのって、何かあるとしか思えん。

539 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 06:16:33.24 ID:/9WzGvaH
ああいう風に宇宙からの無線が一般人に入ることってあるの?
リアルじゃないとかそういうんじゃなくて単純に気になった

540 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 06:20:48.68 ID:pc/7Gtfm
おもしろいなーと思ったのはデブリが一定時間ごとに繰り返しやってくるとこかな。
当たり前だけど、破壊されるとさらに増えるおそれがあるからその軌道はもう使えなくなる。

過去スレ見てないけど、プラネテスみたく将来は掃除屋が生まれるのかも。

541 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 06:22:21.14 ID:7xSaYquW
ゼロ・グラビティの世界では地球はデブリの膜に包まれて宇宙と断絶してるよ

542 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 06:59:31.03 ID:8TpKtMzF
"プラテネスとかいう漫画が諸悪の根源だ。みんな宇宙空間がゴミだらけって思ってるみたいだけど、そんなこたあない。宇宙は広い。デカいデブリは地上から監
視されてるしかなり小さい物まで見つけられてる。小さいのは当たったら衛星が凹んだりするけど、穴が空くようなでかいのは避けられる。"
Twitter / @堀江貴文(Takafumi Horie)
https://mobile.twitter.com/takapon_jp/status/36698575639420928

543 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 07:11:56.65 ID:TZ7vX9Uh
>>537
死にそうw

544 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 07:26:19.21 ID:fSfFawib
>>495
バックパックって、あれ一人で簡単に外せる構造になってるの?
なんか難しそうに見えるけど。

>>524
あと、気化熱もあるよ。
http://www.youtube.com/watch?v=UG7nsZkVZc0

545 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 07:34:21.98 ID:8TpKtMzF
http://kalesyllog.tumblr.com/post/67901558381/baelor-hollywood-movies-and-their-anime

Hollywood movies and their anime predecessors
Perfect Blue (1997) / Black Swan (2010)
Paprika (2007) / Inception (2010)
Planetes (2003) / Gravity (2013)

546 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 08:21:19.41 ID:0AMjQlgj
宇宙空間でどうなるか、なんでアウトランドみたいな映画の描写を正しいと信じてる奴がいるのかわからない。
あれはそんなに科学的に正確な映画じゃないのに。画面派手にするためにやってるのだよ。

547 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 08:31:14.27 ID:/lmpVkdo
エロ・チクビティ

548 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 09:10:46.44 ID:qsSTOQau
見たけど面白かったわ
最初から最後まで息付く暇もない展開でメチャメチャ良かったわ

途中死んだはずのクルーニーが宇宙船に入って来た時一瞬「え?」と思ったがあれはあれでアリだな

後半、宇宙船に乗り込もうとしてるサンドラブロックの頭上を人らしき物が通過したがアレは地球を一周して戻って来たクルーニーの死体だったのかな?

549 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 09:45:48.13 ID:QfT1aZVf
中国ステーションでピンポンラケットが飛んでて
さすが中国と思ったが、そもそも宇宙で
ピンポンって成立するの?

550 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 09:48:58.25 ID:DlFjTsyR
>>547
サンドラ姐さんもエイリアンのシガニー姐さんくらい頑張ってほしかった

551 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 09:51:38.13 ID:JfD3y5Yu
デブリの中にジャガイモ混じってないか探しちゃった。

552 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 09:56:46.18 ID:DzU/zg19
>>550
君の書き込みをみてふと思った。
そういえば、エイリアンで出て来る宇宙船内部って、無重力じゃないよね。
最後に脱出した小型船も。
重力発生装置か何かあるんだろうけど、そこらへんって説明あったっけ?

553 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 10:05:09.16 ID:kO8r24j3
>>549
やっと辿り着いた中国船のコクピットが漢字表記で意味ワカンネって
ちょっと笑ってしまったw

554 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 10:06:54.09 ID:/lmpVkdo
他国の宇宙船に乗ることも考えて、外国語をちゃんと勉強しようと思った

555 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 10:09:02.95 ID:QA/23pnM
ゼログラビティのゼロ絶対いらんだろ

日本の担当アホすぎる

556 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 10:23:45.35 ID:0AMjQlgj
>>552
エイリアンを科学的検証してどうすんだ?
じゃ、スターウォーズは?
宇宙猿人ゴリは?
キャプテンウルトラは?

557 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 10:29:43.70 ID:HM4KNZ7h
>>526
地球の引力あっての三半規管なわけで、そもそも宇宙に出ている時点で目が回っているのではないかと。

558 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 10:30:52.72 ID:HM4KNZ7h
>>528
俺は「羊たちの沈黙」以来の前のめりだったので、二十数年ぶりだわ。

559 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 10:33:22.11 ID:8EHBWgau
これリアルさを売りにしてる割に、実はそうでもないのがなぁ
ツッコミどころが多すぎると指摘すると逆にエンタメだからって…

ヒューストンとの通信も簡単に途切れ過ぎ
&復旧しなさすぎ
ハッブルとISSの実際の距離なんかは逆にどうでもいいんだが。

アニンガの下りやスペースシャトルの乗組員も、デブリの襲撃で
あんな簡単に死ぬのかな?

560 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 10:34:31.06 ID:0Oq7Qbfg
>>538
マットは冷静なだけで生に執着が無いわけじゃなくね?
ロープを切り離さないと二人とも死ぬから最善の選択をしただけだし
むしろお互いの生存率が上がる行動をとったまで

561 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 10:36:26.24 ID:HM4KNZ7h
>>532
手が込んでるな〜!

562 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 10:37:43.45 ID:HM4KNZ7h
>>531
戸田恵梨香と市原隼人が寒いジョーク言ったりすんのな。地上で天海祐希と時任三郎が泣いてたり。

563 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 10:47:29.21 ID:0Oq7Qbfg
>>559
一般層には十分リアル
リアリティ房のツッコミマジでどうでもいいんだよ
地球の雲のCGがリアルじゃないとかよー
お前一人を満足させる為に映画作ってんじゃねーんだよ

564 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 10:50:46.23 ID:RW09E6J7
2001年との比較が少し話題になっていたけど、
本当に46年前にあの美術セットは凄すぎる。
美術スタッフはほとんど故人だが、存命なら80〜90代の人
ばかりで、そんな世代の人があれだけの未来センスがあったのも
凄いし、それ以降の作品では全くSF作品を手掛けなかったのも不思議。

てか、2001年はキャプテンウルトラと同時期w

キャプテンウルトラの東映大泉セットで2001年撮ったら
どんな作品になるかを考えただけでも、2001はすごい。

グラビティの宇宙船やステーションは現実リアルだが
航空機や戦闘機の延長線上で未来感はないね。

565 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 10:54:32.66 ID:kO8r24j3
>>563
それぞれその映画ごとの世界観で成立してると解釈するしかないわな。
この映画みたいなリアルっぽいものでもパシフィックリムみたいなトンデモでも
そういうもんだと理解するしかない。

566 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:04:23.05 ID:HM4KNZ7h
>>564
2001の次ってスターウォーズまで間が空くからな。その間、2001に比肩しうるSF映画が出てないのが驚きだよ。
フラッシュゴードン…

567 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:10:51.44 ID:5Vm/j5bX
パシフィックリムは一般人でも嘘だとわかるけど、
これは一般人ならリアルに見えるよね

568 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:11:47.52 ID:I3arBQEW
グラビティって中国でも後悔するのかな?
自国の宇宙船がソユーズのコピーとか揶揄されるシーンってそのままじゃ当局の
規制をされそうだが

569 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:15:51.63 ID:RW09E6J7
>>568
実際の操縦系統もソユーズとコンパチなのかね?
あえて、全世界共通設計なのかもしれないね。

570 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:19:07.72 ID:I3arBQEW
まあエンジンとか内部構造とかはコピーで作るだろうけど、操作パネル
まで同じにするかなあ、とは思うよね。

英語での「神様のいうとおり・・・」に当たる節ってどういってるの?
「みにみにみに・・・」に聞こえるんだけどw

571 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:24:17.46 ID:8TpKtMzF
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/どちらにしようかな

572 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:24:37.03 ID:fSfFawib
>>568
先月公開されて、興収はすでに70億円を越えています。

573 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:26:19.12 ID:W3sjX6ox
貧乏なので2D版を見ようと思いますが、後々後悔しますか?

574 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:29:31.42 ID:CBk9+uRc
する。
この映画については「まず3Dありき」だと思った方がいい。
2Dで見て失われる“シアワセ度”は、歴代3D映画中でも最大級と思われる。
晩飯を抜いてでも3Dで見るべき。

575 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:30:33.68 ID:HM4KNZ7h
>>573
500円くらいしか違わないだろ?

576 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:30:39.25 ID:3zNlAMuM
>>570
キックアスでヒットガールも「どいつから殺ろうかな」って言ってる

577 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:34:46.24 ID:CMd0PDwm
リアリティ房でもなんでもいいけど
クルーニーが無駄な犠牲に思えちゃうんで
ロープを切り離すためにもうひと工夫欲しかった
何か大型浮遊物が迫ってきてるとかなんとか

578 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:37:39.97 ID:4l514s/B
監督またメキシコ人かよ・・・
才能のある人だったら外国人にもチャンスを与えるハリウッドと較べると
日本映画の才能への投資の下手糞さに絶望する

579 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:39:04.43 ID:kO8r24j3
>>574
デブリがこっちに向かって飛んでくると思わず目を瞑ったり避けようとしてしまうよねw
あと宇宙服のバイザーの内側にインフォメーションが映りこんでる場面があるけど
ああいうのも2Dだと意味が分からないんじゃないかと思う。

580 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:40:48.38 ID:X9844GEJ
それは俺の晩御飯が500円も掛けられないことに喧嘩売ってるのか!

581 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:41:34.72 ID:W3sjX6ox
>>574
了解です。
アドバイスどうもです。

582 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:43:22.14 ID:I3arBQEW
>>578
エンドクレジットで、スペシャルサンクスのところに
デルトロの名前があったような気がするけど、気のせい?

583 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:43:32.61 ID:0Oq7Qbfg
>>577
ロープのシーンは確かにアレ?って多くの人が思ったと思う
あれは描写の仕方が解りにくかった
実際は >>391 らしいけど

584 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:45:10.93 ID:pB7pUwSl
クレジットにデルトロあったような気がする

585 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:45:26.27 ID:CBk9+uRc
映画の日の1,000円と、IMAX-3Dの2,200円の二択だったとしても、後者を選ぶべきだと思うw

586 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 11:55:52.68 ID:W3sjX6ox
>>575
奥さんと二人でみた場合、2Dだと夫婦50割が利いて二千円で見れるのですが、3Dだと割引なしの3D料金のため結構な差額となってしまいます。
でもこの映画は3Dあっての映画との事ですので、おせち料理を削っても見に行くことにしました。

587 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 12:02:22.36 ID:4l514s/B
デルトロだってただの日本オタク扱いしてるにわかが多いけど
普通に実力ある人だからな

588 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 12:06:55.58 ID:0AMjQlgj
>>559
あんなに簡単に死ぬか?って現実の方がこんなことで死ぬのかって事件あるのに、そんなこと言い出したら何も成り立たない。
トラックのタイヤ転がって来て偶然ぶつかって死んだとか、渋谷で温泉施設が爆発して死んだとか、現実なんだが。
死ぬ時は死ぬだろ。
お前って文句言いたいだけだよな。

589 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 12:16:09.47 ID:2NTC9/UW
パシリムヲタはうざいから消えてください。

590 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 12:27:49.17 ID:ohSkZbgX
>>585
近場にIMAXが無いんじゃぁ〜

591 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 12:41:36.36 ID:q7VsqHmp
>>583
遠心力ならマットが離れた後のライアンもブン回され続けないといけなくね?
アイツなんかバイーンって一直線でISSに戻ってたぞ

592 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 12:43:42.96 ID:lRxtu456
2Dで見たら金返せになるだろうな

593 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 12:48:09.29 ID:KC0cY+h7
「2Dで見たら金返せ」じゃあ、レンタル始まっても
評価下がるだけなんだろうね。
俺も、周りには「3Dで!」と薦めているけどね。

594 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 12:50:03.95 ID:tQYTZjwk
>>585
そんなに凄いんだー

吹き替えで見たことないから体が拒否ってるんだよね
一回映画見ると二回目から字幕オフにしてる程度の英語力だから
なるべく英語で見たいんだよね

595 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 12:52:15.21 ID:tVjp/44P
レンタル始まる頃は3DTVがまた売れる?

596 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 12:53:19.10 ID:2thlzlRb
「監督メキシコ人」って・・・どっかの田舎もんだと思ってる?
キュアロンの偉大さ知らんのかな?

597 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 12:53:25.85 ID:lRxtu456
クルーニーが日本語喋りだしたら笑ってしまうわ

598 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 12:56:01.38 ID:CBk9+uRc
>>594
TOHOシネマ系のシネコンなら、まだ3D字幕版やってんじゃない?
ただ、けっこう字幕が邪魔に感じるタイプの3D映画だよ。

599 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:02:28.16 ID:iGOriFYj
>>548
> 後半、宇宙船に乗り込もうとしてるサンドラブロックの頭上を人らしき物が通過したが

なにー、気づかなかった!
もう一度観にいかなくては‥

600 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:09:50.76 ID:q7VsqHmp
>>599
ISSを貫く速度のデブリ群が1周90分かかってんのに
エンドロール前に一周して戻って来たらキモいよ

601 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:11:43.12 ID:OyzDKGj4
http://www.youtube.com/watch?v=QxHc8Ns5g1c
ゼロ・グラビティの続編の事を言ってる。
題名は、グラビティ・ワンだそうだ。

602 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:16:13.85 ID:KC0cY+h7
>>594
俺も、吹き替えは大の嫌いだけど、これは3Dで観た方が断然いいと思う。

ノリで最後まで突っ走るような映画だし、あまり生声にこだわる映画でもないよ。

603 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:28:26.85 ID:Vfj2Rsyf
IMAXがどうたら言う人ってどんな映画ネタでも多いけど
デジタル上映を前から23番目くらいの席で視界いっぱいにして
見るほうが良くない?

604 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:29:52.77 ID:tQLwjq08
アメリカ大使館にどんどん抗議メールを送ろう!↓汚物国家アメリカを絶対に許してはならない!
http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/communities.html

米国の欺瞞にうんざりしたら不買運動
アメリカ製品を日本から追い出しましょう

【国際】「失望している」 靖国参拝、在日米国大使館の声明全文★2
(p)http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388120083/
【靖国参拝】米国務省も首相の参拝に「失望している」「中国の軍拡に贈り物となった」★2
(p)http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388120459/
【靖国参拝】米が異例の批判、日本政府関係者「意外だった。あそこまで書かなくていいのに」
(p)http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1388123830/
【米国】20万人の慰安婦のうち4分の3が蛮行で死亡した…日本に歴史的責任を要求する決議を採択-ニュージャージー州★6
(p)http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1372042254/
【赤旗】 大阪市の姉妹都市サンフランシスコ市議会「橋下氏の態度・発言を強く非難する」 発言撤回を求める決議案、全会一致で採択
(p)http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1371788637/
【米国】慰安婦決議「各州議会に要請中」 米下院のマイク・ホンダ議員
(p)http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1372352917/


ハリウッド映画全般
アフラック コカ・コーラ ペプシ マクドナルド
アマゾン DELL マイクロソフト アップル ハーゲンダッツ コーチ ティファニー ディズニー 
サーティワンアイスクリーム ドール ユニバーサルスタジオ ケロッグ P&G アリエール  ボールド  さらさ  レノア  ジョイ  ファブリーズ  パンテーン
h&s(エイチ・アンド・エス)  ヴィダルサスーン ハーバルエッセンス  ウエラ パンパース  ウィスパー  SK-II  マックスファクター    ジレット ブラウン  

そして米産牛肉を使う 吉野家

★アメリカ軍やオーストラリア軍の蛮行
(p)http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-162.html

605 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:38:52.15 ID:kO8r24j3
>>603
IMAXを前から3列目くらいで見ます

606 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:40:45.20 ID:I3arBQEW
他国の宇宙船を当然のように借りパクするのがいかにもアメリカらしい傲慢さだと思ったわ。
もし中国人の飛行士が天宮に残ってて、着陸船で帰ろうとしていたらどうするつもりだったのだろう?
まず乗組員や生存者の確認をすべきなのにやっていない。

おまけにソユーズのパクリだとか、中国語表示だからわかんねえとか他国の文化を小馬鹿にするような描写。
誰のおかげで助かったと思っているのか。

アメリカは中国に無断使用したことを謝罪して、掛かった費用を返済すべき。

607 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:41:59.39 ID:WTI/uMTb
ゼログラビティ>>>>>>超えられない壁>>>>>>アルマゲドンだな。

アルマゲドンがウンコに見える

608 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:42:13.43 ID:CBk9+uRc
デジタル上映ならそもそもIMAXは映像の密度が違う。
とはいえ、感じ方は人それぞれな面が大きいので、「通常上映でも前の席に座ればIMAXは不要」という
人は、そうすればいいんじゃね?俺はそうじゃないけど。

609 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:42:55.86 ID:kO8r24j3
>>606
脱出ポッドが着水してハッチ開けたら浸水して沈没する中国クオリティも忘れずにw

610 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:45:10.04 ID:KC0cY+h7
映画館で高い金出してどちらか一つをみるなら、ゼログラ
ブルーレイをどちらか一つを所持するなら、アルマゲドン

って感じかな。実際そうしてる。アルマゲドンたまに観ると面白いよ!

611 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:53:15.78 ID:2thlzlRb
中国のプロダクションも金出して、是非中国も仲間に入れてくれと
この映画撮ってるのに謝罪とか何w

ワールド・ウォーZも中国の大人の事情でロケ地変更。

612 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:53:31.39 ID:v3baAjfd
>>609
中国&ロシアの帰還船は陸地に着陸するのが前提で設計されています。

613 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 13:55:45.41 ID:I3arBQEW
>>609
「ライトスタッフ」って映画みると、着水する設定のアポロ計画の着陸船が
沈没してたよね。
アメリカクオリティでも。

614 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 14:06:13.51 ID:cnyM+x/n
デブリでついた微細な傷が
大気圏突入に耐えた後の急速な冷却でうんぬんかんぬん

>>613
何年前の話だと…
グラビティは現在よりもやや未来であろうというのに

615 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 14:12:46.81 ID:lqiwSWso
前列のほうに座って映画鑑賞とか拷問以外の何者でもない
人間の視野角越えすぎて映像が把握できんわ

616 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 14:28:20.57 ID:HM4KNZ7h
>>615
大劇場の最前列の右端でインディジョーンズ魔宮の伝説を見た想い出。

617 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 14:46:40.76 ID:p5k1ifz1
>>615

最近はシネコンしか行かないので最前列でも全部死海に収まる

やっぱ前だね
まあ 当然吹き替えで見るときはだけど
それか通路の最前列

618 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 15:06:40.97 ID:2thlzlRb
運悪く前の方になった場合、もう一番後ろ行って立ち見するよ。
後ろの席あいてれば座るけど。

619 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 15:14:13.51 ID:WLmsux7H
こういう映画は視界一杯で見るのがいいのに・・

620 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 15:22:09.23 ID:H7SYL8z/
俺は画面が台形にゆがむのが我慢ならないので前は無理

621 :sage:2013/12/29(日) 15:36:47.95 ID:ALbzh8LS
視点移動が多すぎるから前の方で観るなら吹き替え必須だな。じゃないと酔う。

622 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 15:50:48.14 ID:gCTtMCPj
ジョージ・クルーニーとは吹き替えで出会ったのでこの映画も吹き替えでよかったなあ。
字幕を読む間ももったいない映像だった。アイマックスだと字幕しか選択肢なかったのが残念。

623 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 17:16:56.82 ID:FJpRsvKZ
3Dだと字幕浮いてじゃまなんだよな。

624 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 17:22:47.70 ID:nE8iXgfv
>>622

ストーリー覚えた2回目が画面に集中できてたのしいよ。

625 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 17:31:34.42 ID:vyQ/Y63I
この映画中国人が見ても気を悪くすることはないと思うよ
逆に我々の船で帰還できたと得意がるんじゃない?

626 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 17:33:45.50 ID:q/Xabc0T
普通の3Dで充分だな

627 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 17:40:33.40 ID:fSfFawib
まだ見ていない人がいるかも知れないからまた貼っておこう。

映画「ゼロ・グラビティ」のパロディ、舞台はIKEA(動画)
http://www.gizmodo.jp/2013/11/ikea_11.html

628 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:16:19.70 ID:6kWuh3pa
>>570
ソ連でコピーさたたB-29はコクピット内部のヌードグラビアまでコピー
こんな冗談も言われている

629 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:19:56.28 ID:RjB+ibMw
マットが戻って来る幻影シーン、語らう前に死んじゃうんだし死んでもいいや…と
思ってたライアンがヤメてー開けないでー!ってとこでもう生への執着が蘇ってたのかな。

630 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:31:04.73 ID:0Oq7Qbfg
>>629
あれは単にビビったんじゃん?
お化けが来たギャー!みたいな感じで

631 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:32:42.09 ID:UFzyXbcU
ゼログラビティのwikiであらすじのとこに完全なネタバレした人の寿命が50年くらい縮めばいいのに
明日見に行く前にちょこっと役者の情報とか見たかっただけなのに、〜で終わるまで書いてるとかひどい。
営業妨害で配給会社が訴えてもいいレベルじゃない?

632 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/12/29(日) 18:37:01.71 ID:Qw2SvCdJ
>>629
あれはソラリスのパロディ?かもしれん。キュアロンより、ソダーバーグで見たかった。
>>607
自分は アルマゲドン>>ゼログラビティかな。1/4は寝てた。この手の設定なら山ほどあるし。

633 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:49:43.68 ID:Ppa6fGqT
映画館で寝てたアピールする奴よくいるけど、かなりの高確率でイビキかいて周囲に迷惑描けてるから気をつけろ。

634 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:50:06.89 ID:dtz0/ECx
見てきた
とりあえずISSは外装に取っ手をいっぱい付けとくべきだと思います

635 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:50:22.82 ID:HM4KNZ7h
>>631
別にネタバレしたからって面白くなくなる映画でもあるまい。

636 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:53:35.49 ID:/3k29f3p
>>631
関係ない話で済まないが
夏目漱石の「こころ」の文庫本を買ったら、冒頭に結末まではっきり書いたあらすじが載ってて
「???」となったことを思い出した
大体内容は知ってたからショックとかはなかったけど、なんの意味があるんだろうと

637 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:58:30.33 ID:UFzyXbcU
wikiのあらすじの書き方みてきた
「編集者はネタバレに対して特別な配慮を行う義務を負いません」
「ただ読者にネタバレを言いふらすことを目的とするような編集を推奨しているわけではありません」
って記述があるね。
シックスセンスのwikiと見比べるとあきらかに考慮されてない書き方だったけど。
マットが飛んでったあとの記載とか悪意があると思うんだけど。

638 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 19:01:37.35 ID:dtz0/ECx
出来の悪い読書感想文みたいなあらすじ

639 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 19:46:31.58 ID:CBk9+uRc
「ブラック・スワン」の項目なんて、ストーリーを何もかも書いてるんだぜw

640 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:10:17.77 ID:nYvo8GEU
>>633
うちの何処は端っこのおっさんがポップコーン食う音無茶苦茶汚くて、それを注意した若い兄ちゃんに逆ギレしてたぞw

641 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:17:34.27 ID:WVAaUcDb
>>637
ウィキペディアは誰でも編集できるので書きなおしてもOKだよ
但しお互い意地になって編集合戦になるとなると編集停止になるな

642 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:21:15.35 ID:2S7OPxPb
ポップコーンってうざいよな。キュッキュッキュッキュッキュッキュッ。
俺は普段は、レイトなんで被害が少ないけど
スーパーマンは、たまたま昼に行ったら隣がポップコーンで頭に来た。
なんで映画館であんなもん売るんだよ。

643 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:26:21.16 ID:B16ia9Xr
映画館だからこそポテチとかよりは割と音の少ないポップコーンなんだけどな
静かなシーンは我慢して、どっかーんて音鳴ってる時だけささっと食うのが通

644 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:29:41.08 ID:mYiUZaex
>>584
イニャリトゥとデル・トロの名前があったと思うが

645 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:30:39.79 ID:GFM8w8ae
途中でおしっこ行きたくなるから映画見る前4時間くらいから水分取らない。
のどが渇いて不快になった時のためにSサイズのコーラ買って入る。

我慢できなくコートを前に羽織って隠して紙コップにしたことある。

646 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:31:21.25 ID:mYiUZaex
メキシコに才能のある監督が集まってるのは今更の話のような・・・
普段ハリウッド映画しか見ない人は情報が遅れてるんだろうな

647 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:31:41.11 ID:ltRRpoZ1
甘食とか音のしない物を売ればいいのにな

648 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:32:58.14 ID:WVAaUcDb
>>644
パシフィックリムのコメンタリーで
イニャリトゥとキュアロンとはお互いにアドバイスし合う仲って
キュアロンもパシリムにアドバイスくれてデルトロもグラビティにアドバイスした

649 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:37:03.17 ID:0Oq7Qbfg
菓子パン持ち込んでもプラスチックのカサカサ音バカにならないからな

650 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:38:27.16 ID:19FWu9W6
シネコンじゃない頃はマックとか持ち込んでたのがいたな。
ポテトの香りが場内に立ち込めて、酔った事があるw

651 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:41:20.32 ID:kO8r24j3
場末の名画座みたいな映画館で見てたら前の方で煙が上ってるのが見えて、
「おいタバコかよマジか」と思いつつ漂ってくる匂いを嗅いだらそいつ
カップヌードル食っていやがったw

652 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:42:32.38 ID:qxidVsNY
>>642
同じくMOSでやられたな…
ゼログラは冒頭2分ほど、後ろのおばちゃんがクスクス笑ながら喋ってて
さすがに振り返って睨んだら黙った
もう一度、ちゃんと見に行きたい

653 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:47:05.76 ID:fwlLKdJB
なんでグラビティなんだろ
「ひゅーすとんどぅーゆーこぴー」にすりゃよかったのに

654 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:47:40.01 ID:mkh8mnNT
エアロックの扉を外側から開けた時に残圧が開放される跳ね返りを
片手で耐えるサンドラブロック握力強すぎだろ・・・しかも二回も

俺ならあれでゲームオーバーだわ・・・

655 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:52:38.96 ID:dtz0/ECx
ラストで大どんでん返しがあるとかネットで見たからラストは落ちたとこがワニの棲家とかで食われるのとか思ったら普通にハッピーエンドだった

656 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:54:49.39 ID:kO8r24j3
>>655
サンドラ・ブロックが「聞いてないよ〜!」とか「ヤバイよヤバイよ〜」とか言うのか

657 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:56:58.09 ID:HM4KNZ7h
>>654
俺もそれ思った。握力強すぎ。

658 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 21:02:44.07 ID:mkh8mnNT
>>548
>後半、宇宙船に乗り込もうとしてるサンドラブロックの頭上を人らしき物が通過したがアレは地球を一周して戻って来たクルーニーの死体だったのかな?

見失った後、謎の力で時速28000キロまで加速するクルーニーを想像してフイタ

659 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 21:08:24.71 ID:Rv8nPlQh
いや軌道上な時点で時速28800kmは達成してるから

660 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 21:23:27.82 ID:pB7pUwSl
落ちたところが故郷のレイクズーリックだったってオチかと思ったw

661 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 21:45:17.60 ID:fwlLKdJB
それこそ盲亀の浮木だろ

662 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 21:57:33.44 ID:q315fwbK
航行用GPS死亡
通信衛星死亡
気象衛星死亡
ロシアどうすんのこれ

663 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 22:06:25.06 ID:iom1x57g
天宮は何で大気圏突入コースに入ってたのかわからなかった
何か台詞聞き逃したのかな

664 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 22:12:55.67 ID:Avfbsnei
>>663
あれもケスラーシンドロームに巻き込まれて、なんかしらダメージ受けて、
爆発とか空気噴出とかで軌道変わったんじゃない?

665 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 22:48:20.58 ID:6Z5h6xG0
ライアンの声優田中敦子だと思ってたら違ってたのがどんでん返しだった

666 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:08:00.59 ID:0nw/ccMe
なんかハリウッドは中国とかのいちゃもん意識しすぎだな
実際、衛星破壊実験したのは中国だし
映画で帰還するのも中国船だし
あからさまにおべんちゃらしてるのが反面教師的にすら思えてきた、この映画

667 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:13:32.08 ID:RW09E6J7
一回目 IMAX3D 字幕 二回目 4DX 吹替え

 で見たが、期待した4DXが非常に残念・・
  3D画像が暗くてフォーカスも甘い。IMAXとはあまりにも次元が違う
  上に、4DX機能が全く生かされていない。
  フラッシュも煙幕も使用していないのはまだ許すとしても
  水噴霧を全く使わないというのは信じられない手抜き。  

668 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:16:12.26 ID:B16ia9Xr
>>666
最近のハリウッドは中国資本が大きく占めてるから
中国に媚びた作りになるのは仕方ないんやで

669 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:26:17.55 ID:Rv8nPlQh
昨日中川4DX行ったが霧噴射はあったぞ

670 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:27:01.08 ID:Rv8nPlQh
あ、上映前のデモンストレーションかもしれない
記憶が怪しい

671 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:29:06.25 ID:dtz0/ECx
中国は知らんがロシア人は怒りそうだなとは思ったw

672 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:33:47.12 ID:CBk9+uRc
この映画の上映時間は宇宙ステーションが地球を一周する時間と同じにしてある…って
本当かなあw
本当だとしても偶然じゃないのかな?

673 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:56:58.94 ID:0Oq7Qbfg
ISSは時速17500マイルで地球を訳90分で一周する
映画の上映時間は訳91分

674 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:00:12.69 ID:W2M7RqT0
なんか終始イライラしたわ

675 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:04:16.78 ID:ZSGuxEAg
パンドラムを発症したか

676 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:08:33.66 ID:Jt2MiUJl
サンドラ・ブロックの筋肉質な体にちょっと欲情した。
無重力セックルしたい。

677 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:09:11.31 ID:vqlTfUha
ピンポンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

678 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:11:07.68 ID:RNsWsFSM
>>676
この映画、役者の顔以外は全部CGなのでは?

679 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:12:37.79 ID:yTLWCDSP
サンドラブロックは撮影の為に女を捨てたらしいな
まず長い髪を切って筋肉をビルドアップ
マットに助けらた時も取り乱した自分を見直してFUCKとかSHITとか叫んでいた
日本の女優には中々できんな

680 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:12:51.75 ID:wdjRK6Bw
またそういうムチャクチャを言う

681 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:13:29.64 ID:ZSGuxEAg
まあそんなこと言ったら映像って時点で全部偽者だわ

682 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:13:58.78 ID:yTLWCDSP
>>678
CGなのはスーツ姿のボディ
生身の体は本物だよ

683 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:25:59.50 ID:Jt2MiUJl
ちゃんと宇宙飛行士に見えるような体作りするのがすごいよな。
日本の映画だとそういうのないよね。デニーロメソッドみたいな。
強力が宇宙飛行士やったりするんだろうね。

684 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:28:19.97 ID:wdjRK6Bw
>>680>>678へのレスです。

685 :304:2013/12/30(月) 00:31:00.82 ID:QMnEPNm2
体は実写撮影だと思うけど全部グリーンバックで撮ったなら後処理の修正も比較的楽だろうな。

686 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:33:19.50 ID:KIY1oOvO
【ワシントン12日時事】米航空宇宙局(NASA)は12日、国際宇宙ステーション(ISS)に宇宙ごみが衝突する恐れがあったため、滞在中の3人の乗組員が緊急脱出装置に一時避難したと発表した。宇宙ごみは通過し、衝突を免れた。

宇宙ごみは長さ8.5ミリほどだったが、時速約2万8000キロで周回しており、ISSに衝突していれば大きな被害が生じた可能性があった。

NASAは宇宙ごみがISSから約4.5キロ以内に接近する危険性を予測。ISSの位置を変えて衝突の危険を回避する時間がなく、マイケル・フィンク船長ら米国とロシアの乗員3人はISSにドッキングしているロシアの宇宙船「ソユーズ」の脱出カプセルに約10分間避難した。

宇宙ごみ急接近、一時避難=ISS乗員3人が脱出装置に(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009031300079

687 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:39:08.92 ID:Jt2MiUJl
宇宙生ゴミの日は水曜

顔を撃ち抜かれたハーバード卒の宇宙飛行士ってさ、見た目は一番グロっぽい
けど本人は何がなんだか分からないうちに死ねて良かったのかもね。

688 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:46:00.52 ID:WtZpiJBa
サンドラ・ブロックがこんなに良い女優とは知らなかったなー
2人ともこてこてのハリウッド俳優って感じで観る前は
ちょっと微妙に感じてたけどどっちも凄いハマり役で良かった

689 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:53:00.64 ID:6Osnmj4f
IMAX3Dで見てきた
映像は素晴らしかったけど、話の展開が微妙すぎる
鈍くさいサンドラ・ブロックがピーピーと喚きながら
ご都合主義でアクシデントをクリアし続けていくだけ
3Dでないならほとんど価値がない映画

690 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 00:59:00.82 ID:MsZCXmTs
なるほどなるほど。
観る側を選ぶ作品なのかもな。新しい発見。

691 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:09:25.89 ID:ZhcojTEB
これ、もし実際に起こったら、マジで戦争勃発ものだよね?

692 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:10:21.44 ID:RDM0H8tB
レイトで観てきた
ネタバレ読んであまり字幕を気にせず映像を堪能してきた
安心していられる船外活動のあたりだけをくりかえしずっと観ていたかった
ご都合主義だなあというのには同意
半分水没したら普通の車のドアだって水圧で開けるの難しくなるのにーとか
泳げる水温でよかったね、とか最後までツッコミまくって面白かった

693 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:10:26.16 ID:yTLWCDSP
>>689
精子の話はしないのか?

694 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:22:32.18 ID:wNcsXRbA
>>689
俺も大体同意見だわ
CM見てもっと宇宙で一人きりっていう絶望感を強調した内容なのかと思ったけど派手なシーンが多くて全然そんなことなかった
CG以外はよくある脱出系のサバイバル映画と余り変わらないと感じた

695 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:24:14.81 ID:pJv4g5X4
「娘は重力に殺された」って、ことだよね。
誰か気づいてた?

696 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:26:46.63 ID:/eZ9rzXv
>>695
?! kwsk

697 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:30:23.47 ID:Jt2MiUJl
アメリカ人なのに祈ったことがない、とか無神論者なのか?
まあ無神論社が宇宙飛行士になれるほどアメリカ社会は寛容ではないと思うけど。

698 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:35:07.44 ID:HVtQyxfz
今日観てきた
10満点で5点だわ

699 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:35:52.98 ID:Mzel22om
>>695
結構スレで話題になってたよ

700 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:41:55.34 ID:UjqP0Pqm
どうでもいいけど無事地球戻れてもかなり被爆してそう

701 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:48:01.63 ID:yTLWCDSP
>>695
そのまま、ころんで死んだから?
ってかそこマジでどうでも良くね?

702 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:55:56.84 ID:wNcsXRbA
今更だが>>2のインタビュー見て得心いったわこれは再誕の物語な訳ね
色々と見逃しすぎてて恥ずかしい
前言撤回よく出来てる映画だと思う

703 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:58:55.92 ID:2e5ZQ8lt
今日観てきたよ
マットが戻ってきた時は「嘘でしょ!?」ってまるでカバみたいに開いた口が塞がらないほど嬉しかったわ
その後の展開は言わずもがなだけど
やっぱりクルーニーかっこよすぎ

704 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 02:02:04.85 ID:Zl7Ro9S4
脚本、公開されてんのね
ttp://www.warnerbros2013.com/pdf/gravity_20131219.pdf

>>702
主人公が水に落ちるものね

705 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 02:04:47.40 ID:6Osnmj4f
>>693
そういうメタファーは、表立った話が隙なく出来ててこそ活きてくるものかと
あの話の出来で、実はこんな意味合いがと言われても、ああそうですかとしか

むしろ、メタっていると言われるシーンは、蛇足感が半端ない
流れていくクルーニを無視して、肢体を見せつけるシーンに無駄に尺取ったり
ラストまさかの水没、水中生着替えから急上昇の半端ない潜水能力を発揮したりとか
メタファーの為に話の流れに違和感をぶち込むのは全く誉められやしない

706 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 02:20:37.21 ID:ZSGuxEAg
今日見てきたけどこれは精子メタファー映画ですね(棒

707 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 02:28:43.80 ID:sRemrOhV
この映画を観て、一番感心したのは、尺の長さだな。
無駄のないシーンを繋いで、メッセージをきちんと伝えてる。
だから、観客は、誰も観てて飽きないだろう。

708 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 02:29:09.63 ID:/eZ9rzXv
>>705
まずあの映像、描写、アクションだけで凄い!新しい!
エンターティンメントとしてその時点Sクラスなんだよね

その後に解説を読んでGravityの本当の意味やメタファーの話があってあーなるほどねー面白いねー
って2回楽しめる映画
細かい部分が気になってる人もいるみたいだけどトータルでよく出来てると思うけどねー

709 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 02:48:02.09 ID:iGbNJGrK
このアトラクション映画を楽しめていない人はどんな映画を楽しんでるのかいってほしい

710 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 02:48:40.45 ID:Jt2MiUJl
最初にISSに逃げ込んで胎児メタファーをのんびりやり過ぎだとは思った。
単純に長いし、くどい。
だってあのシーン、コワルスキーへ一刻も早く通信したいわけでしょ?
行動原理としてもかなりへんだ。

711 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 02:56:32.36 ID:dIfdpFnD
充分楽しんだしいい映画とは思うけどやっぱちょっと物足りなさもある
観てる途中で「これ椅子もぐわんぐわん動いたりしたら楽しいだろうな」と思ってしまった
トゥモローワールドみたいな息が詰まるような緊張感は感じなかった
デートで観るなら断然こっちだけどw

712 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 03:15:58.71 ID:wfkQT4wE
ご都合主義とか言ってる奴、ご都合主義じゃない名作映画の例を上げてくれ
と尋ねても返事が返ってきたためしがない。

713 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 03:24:56.54 ID:uAZTcilx
ご都合おじさんは
主人公だから都合よくじゃなく
都合よくなったから主人公になったと思えば
納得できるで!

714 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 03:31:05.15 ID:PZWTF712
>>712
アポロ13

715 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 03:54:54.05 ID:slDBqnzs
>>714
あれ実際には無かった演出が都合よく入ってるぞ。

716 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 03:57:46.43 ID:dIfdpFnD
ご都合主義というほど無理矢理な展開じゃないし、言ってもお約束って程度だろう
そもそもあの状況だと一場面でも都合よくないと死んじまうからな

717 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 04:01:02.91 ID:mxiNQ72M
薄いキャラクターに取ってつけたようなドラマ、アトラクションにしてはテンポが良いとも言えない、それでも新しい
この新しさに面白さを兼ね備えたものがいずれ出てくることが楽しみ
都合おっぴろげ展開も面白ければ何も問題ないんだけどね

718 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 04:01:26.97 ID:XVlS5tD8
メタファーでもなんでも好きにすりゃいいけど
それにしちゃあからさますぎて鑑賞側の自由解釈に寛容ではなく
むしろ鑑賞者の視点を制限し寛容さを求める出来なのが微妙

719 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 04:28:19.22 ID:00SyHOsN
2001年とかシャイニングとかエイリアンとか、随所で古典の文法を律儀に踏襲してたね。
その上で、逃れようとする恐怖の対象が、悪意を持った敵ではないところが斬新で凄くよかった。

人間の実存そのものを否定する宇宙の圧倒的な存在感が、ちびるほど怖かった。
マジでジェイソンに殺される方がマシだわみたいな。

ああいう場所では、人間の気配がするものであれば何でもすがりたくなるのはよく分かる。
クルーニーの発するユーモアのトーンが、宇宙の無慈悲さの対比として映えてた。

720 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 04:33:33.42 ID:xWcvoezm
再生の物語なんてあくまでおまけだろ
映画として見せるためのポルノだよ

721 :sage:2013/12/30(月) 04:40:13.08 ID:9CG6uBWS
・100点満点の映画は存在しない。
・現時点でどのレビューサイトを見てもゼロ・グラビティの平均点は相当高い。

この2つの事実だけ理解してれば、作品や評価する人をバカにするような批評をする人間はちょっとどっかズレてることがわかる。
自分とは合わなかったという評価なら理解するけどね。低得点にする人は同じ傾向の作品で一番いいと思う作品を言ってもらいたい。

722 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 04:41:47.01 ID:RDM0H8tB
>>712
呼んだ?その問いには何答えても納得しないだろうに、ずるいね。だって所詮皆フィクションだから

関係ないけど取り残されたロシア船つながりでマイライフアズアドッグ思い出して懐かしくなった
その意味でもこの映画観てよかった

723 :sage:2013/12/30(月) 04:44:56.06 ID:9CG6uBWS
プロバランス間違いじゃん

724 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 05:04:58.77 ID:BYsJDIL7
どんな作品であっても
褒めるにせよ貶すにせよ
お前のその見方は間違ってる、てのが一番おかしい

725 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 05:48:35.28 ID:dIfdpFnD
>>721
俺にはこの作品を評価しないひとを馬鹿にしてる、見下したくて仕方が無いってレスに映る

726 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 05:55:17.13 ID:AaSGVKV4
いい映画に多いのは「俺はお前等とは見方が違うんだぜ」アピール

・映画通の俺からしてみれば〜
・2001年宇宙の旅とか過去の名作と比べれば〜
などなど

批判的なことを言うことで自己顕示欲を満たしてる人。

727 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 06:05:00.72 ID:dIfdpFnD
このスレに限っていえば2001年宇宙の旅と比較した批判的なレスはないんだけどね
むしろ誉めてる

728 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 07:08:50.27 ID:R/zpLe/I
ハリウッド映画って


汚らしい白人の脱糞ショー並の不快感しか感じないんだけど


なんでこんな低レベルなコンテンツを日本で公開するのか



全く理解できない

729 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 07:13:37.55 ID:mSQNKkKf
これ見て物事やはり根性だって事がわかった
宇宙は根性だ

730 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 07:35:06.90 ID:RNsWsFSM
あの極限状況で心が折れないのは凄いよな。
一度諦めそうになるけど、それを救う幽霊クルーニーだって結局自分の心の産物だよね。
「生」への、最も強いモチベーションになるであろうものを失ってるのに、あの精神的な
タフネスっぷり。
あれは肉喰ってるからだけじゃないよなw

731 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 08:15:40.45 ID:iR7hw1SA
>>721
>・100点満点の映画は存在しない。
>・現時点でどのレビューサイトを見てもゼロ・グラビティの平均点は相当高い。
>
>この2つの事実だけ理解してれば、作品や評価する人をバカにするような批評をする人間はちょっとどっかズレてることがわかる。

そんな理屈あるかよw
じゃああらゆる映画や創作物の批評できねえじゃん。

なんか作品の欠点を批評する行為を単に人格批判としか思えない奴ってほんと
単なるバカだからこういう場所来ない方がいいと思うぞ。

732 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 08:28:37.80 ID:6GfR44V7
宇宙服って、着てから外に出るまでに、チェックに数時間かけるらしいね。
だから、着て脱いでを繰り返して、
ああもホイホイと移動したりはしないらしい。

緊急事態とはいえ、そういう話を聞くとやっぱり映画だなと思ったよ。

733 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 08:31:39.98 ID:eT9Gg8nu
シャトルやISSやソユーズという実在の物が出てくるからフィクションとしての
距離を測れない人が多いんだろうね。

734 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 09:09:29.56 ID:dfn9Nl5O
コワルスキーは、グランブルーのジャックみたいなもんだろ。

タフネスとか精神力とかそういうのじゃ無いよ。

735 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 09:16:08.33 ID:2y8npLq1
確かに批判的レスで自己顕示欲を満たしてるやつはいるな。

736 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 09:17:03.87 ID:wiO8m9xh
20 :名無しさん@恐縮です:2013/12/30(月) 07:42:07.54 ID:gZokqlcP0
ジョージが強引に入ってクルーニー。

しかしそれをサンドラがブロック。

737 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 09:17:44.01 ID:2y8npLq1
>>732
ちょっとでも隙間があったら終わりだもんね。でもあれは映画だから、室内では役者さんをはっきり写したいわなあ。

738 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 09:19:08.11 ID:2y8npLq1
>>730
ま、俺だったら開始10分あたりでパニック起した挙句、メットの中に吐いて溺れて死ぬなw

739 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 09:28:52.52 ID:GuFYY14y
>>732
いやいや、実際生死に拘わる状況で点検とか順応に時間かけるって本末転倒じゃん?有り得ないよ・、

740 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 09:39:02.49 ID:RNsWsFSM
>>738
俺だったら「ひええ」って避けたつもりでデブリ剛速球が顔面貫通して死ぬような気がするw

741 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 09:54:14.76 ID:iiZfH5QC
http://iss.jaxa.jp/eva/eva03.html
脱いで・着て船外活動なんて無理

742 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 09:58:11.96 ID:hOA8v1LK
宇宙空間の臨場感はあったがわざわざ忙しい時期に見に行かなくても良かったかな
つか主人公を頭悪く設定しすぎだろw
パニック映画ってのはそうしたもんなのかもしれんけど
医者だか博士だかの説得力がまるでないw

743 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:01:46.03 ID:iPx+jxKY
人間なんてそんなもんだよ
11年大震災の時に的確な行動できた奴がどんだけいたんだ
大半が狼狽してただろ

744 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:05:52.74 ID:1jD7qqqC
>>741
「脱いで着て」だけで、映画終わってまうやんw

>>743
でも、宇宙飛行士の訓練のほとんどがトラブル時の対応だと聞いた事がある。
いくらなんでも、あの博士はちょっとないよね。メンタル的にもへん。
でも、女優としては、サンドラブロックの事見直したりもしたけどね。
女優としての評価は◯!

745 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:07:38.91 ID:ixq9fuM8
1ヶ月訓練したあと宇宙へ行って1週間任務についてるだけ
年季も経験もまだないって説明あるんだからそういう前提くらい受け入れてやれよ

746 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:08:21.25 ID:iPx+jxKY
メンタル病んでるんだから変なのは当たり前
どこみてんだが

747 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:09:23.73 ID:eT9Gg8nu
淡々と冷静に宇宙服を着替えて終わる映画がエンタメとして成立するんですけね?

748 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:09:57.74 ID:6Osnmj4f
>>743
近所のおばちゃんならそれで仕方がないと思うけど
叡智に訓練と覚悟を重ねた宇宙飛行士の話だからなあ
狼狽するなかにも有能さや力強さは見せて欲しかった

749 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:11:55.44 ID:y1KNgkX/
>>748
サンドラは職業宇宙飛行士じゃないよ

750 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:12:07.07 ID:TvwEpl30 ?2BP(1000)
気圧順化の話はパンフで山崎さんが言及してるしここでも初日か二日目で話題になってたでしょ

751 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:16:24.36 ID:hOA8v1LK
>>745
いやそれは受け入れてるwその前提ありきでもあれは子供っぽすぎたぜ
例えば抽選で宇宙飛行士に選ばれた一般人10代〜20代の女とかなら納得したが

752 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:17:07.82 ID:xWcvoezm
宇宙服の下はあんな恰好なんだな
山崎さんや向井さんも宇宙服を脱ぐとあんな恰好してたのかと思うと興奮する

753 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:19:54.78 ID:2euo1sh5
ライアンは狼狽しながら非常事態の対処をほぼ完璧にやってて
すげえと思ってたけどなー
パニック状態でもヒューストンへの報告は逐一してたし

754 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:21:26.63 ID:1jD7qqqC
>>752
本来は、オムツをするらしい。
あんなエロエロな格好じゃないらしいよ。

755 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:21:27.79 ID:hOA8v1LK
>>748
あーあんたと感想同じだわw
ゲームみたいなんだよな
イベント発生→ミッション→クリア→次のイベント発生→ミッション→クリア→
みたいな感じ

756 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:27:08.15 ID:W4r+CmtU
中国に気をつかっているというご意見もありますが、

ライアンがぼそっとスペイン語で蔑称言ったりしてました。

757 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:29:58.54 ID:z9XAK3RY
>>753
普通に考えたら、充分すごいよなw
アポロ13で一番役に立ってなかった奴とか、もっと酷かった覚えがある

758 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:39:15.25 ID:C88RcAdY
フェミニスト団体は抗議するべきじゃね?
男性はあんなに冷静なのに
女性をヒステリーに描くなんてヘテロ男性の性幻想がどーのこーの

俺は弱い処が見えたおかげかライアンにめちゃくちゃ感情移入できたな

759 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:40:40.86 ID:z9XAK3RY
【映画】MTVが選ぶ2013年のベスト映画は「ゼロ・グラビティ」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1388349076/

760 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:47:45.70 ID:hOA8v1LK
アポロ13さ、ジャックスワイガートをあそこまで問題児にしなくてもよかったのにw
ドキュメンタリー以外でプロフェッショナルを描いた宇宙物ってなんかないのか

761 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:49:30.34 ID:1jD7qqqC
アル・・・、いや何でもない。。。

762 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:56:25.86 ID:TN1voKmb
ライアンの頼りなさは、充分リアリティの範囲内だと思ったな
愚痴ったり喚いたりしながらも、やるべきことやってたし
サンドラは極限状態をよく演じてたと思う

763 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 11:00:25.03 ID:TM6bikPb
パニックは起こすけれど
途中でスイッチ切り替えて対処ってーのは描写されたてたよね

764 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 11:02:27.88 ID:ixq9fuM8
酸素濃度10%以下の状態って意識失うかどうかの瀬戸際じゃないのか
だからマットは救命士みたいにずっと話しかけてたんだが
あんまスレで話題に出てないが温かい会話で印象的だった
サンドラに地上の故郷やらラジオの話やら引き出していって、観てるこっちも落ち着きを取り戻していく
同時にパニックで手がつけられそうになかった女の背景も垣間見えて
そこで徐々に観客にもマットのように寄り添う余裕ができる…と思うんだがな

765 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 11:18:11.84 ID:RNsWsFSM
土方が宇宙に出てって地球を救う映画は、ブシェミがいつ気が狂って迷惑かけまくるのかと
期待していたらまったく期待を裏切らなかったので安心したw

766 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 11:20:45.14 ID:y0cELDuy
10%てスーツ内濃度じゃなくてタンクの残量じゃないの?

767 :sage:2013/12/30(月) 11:31:31.24 ID:9CG6uBWS
>>725
評価するしないはその人個人の考え方だから否定しないけど、これだけレビューの評価が高い作品を捕まえて低い評価を下す人は
自分がちょっと人とズレてるって認識持った方がいいよって話。(間違ってるということでは無い)
また批判する上で「自分が評価する(同ジャンルの)作品」や「自分が思う良い展開」を話してくれると作品を評価してる人との
考え方の違いもわかるんじゃないかな。相対化して反論しても意味が無いよ。

>>731
すぐそうやって極端な話に持って言ったり侮蔑的な言葉を吐く人って…まぁアレだよね。

768 :sage:2013/12/30(月) 11:45:00.90 ID:9CG6uBWS
ライアンが頼りない、宇宙飛行士なのにパニクり過ぎって言う人もいるけど、俺は逆にリアルに感じたけどね。
実際周りに誰もいない宇宙空間で、周りの人が死にまくって自分も死ぬかもしれない状況なんてほとんどの人が経験してないんだし、想定もしてないでしょ。
ライアンは職業宇宙飛行士じゃないというのは大きな理由の一つ。(コワルスキーの命令にすぐ従わなかったシーンでも表現されている)

ヒーロー物ならクールに解決したりするんだろうけど、そのヒーローは途中で死ぬ。この映画は等身大の部分が共感を呼ぶ脚本なんだから、
ヒロインが冷静に全ての物事を冷静にこなさないこの映画の展開は「自分の求めてる物と違う」とは言えるけど、駄作の理由にはならないと思う。

769 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 11:50:09.96 ID:dIfdpFnD
>>767
認識持つ必要があるの?なんのために?
少数派だとしても人と違う感想を持つのは別に誰にも迷惑かけることじゃない
別に上映中にわめき散らしてるわけでもないんだから、感想を述べる場所でなら好きに言えばいいよ
ああこのひとはこういう感想を持ったんだなで終わりだろ

あとsage入れる場所間違ってる

770 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:03:12.68 ID:ixq9fuM8
>>766
訂正d

>>768
等身大の人間の視点っていうのが、最初のデブリ襲来後で
ライアンのメットの中にカメラが入り込んで行ってそこから外を見るシーンで
示されているのではと思う

771 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:03:26.58 ID:RNsWsFSM
感想は人それぞれで、何をどう感じるかは自由。
ただしその内容にかかわらず、自分と違う感想を頭ごなしにクサす奴は馬鹿。

772 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:04:14.89 ID:LjYjC27t
ちびまる子ちゃんが好きではない人はズレてる
大戦中のドイツでナチス派でない人はズレてる
俺が好きで褒めてるものを褒めないなんてズレてる

みんなが褒めてるから凄いとかどんな思考停止だ

773 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:06:52.52 ID:6Osnmj4f
>>767
レビューを読んで回っていればそんな感想にはならんと思うが。
この作品へのレビューはだいぶ割れているように見えるし、
視聴する層が広がったせいか評価も下げ基調にある。

ただ、肯定的な意見でも、否定的な意見でもみんなそこまで的外れな
ことは言ってなくて、あとはどこを重視した結果であるかの違い。
とてもじゃないが、この映画は突っ込みどころのない映画ではないです。
映像は素晴らしいから、平均点はそれで底上げができているだろうけど。

>>466 ←このレスが評価の現状をよく表していると思う。

774 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:09:14.37 ID:lcWOPv/k
>>758
ジョージクルーニーはベテランキャプテンでライアンは新米って序盤に言ってるし別に男女差別でも何でもない
ライアンも母親で叫びもきゃー!じゃなくて、うわああFUCK!とかだしかっこいい女性にうつった

775 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:14:27.81 ID:BYsJDIL7
メタファーが非常にわかりやすい上に監督の「正解」も出てるから
玄人ぶりたい素人にも評価高そう

776 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:22:52.82 ID:ixq9fuM8
話の枠組みの捉え方が違うと感想も変わってくると思う
極限状況からの脱出劇という捉え方と
精神的再生とリンクした生還劇という捉え方とでは
求められるキャラクターも違うと思うんだがなあ
それで捉え方の違うもの同士で意見が噛み合わないままヒートアップしている人もいるのでは?
自分の捉え方に応じて自由に感想を出したらいいがどんな捉え方で書いてるかは
自覚した上で読んだり書いたりするといいのでは…?

777 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:26:20.58 ID:6Osnmj4f
>>768
自分は宇宙飛行士のイメージ象とのズレが引っかかったなあ。
職業宇宙飛行士じゃないと言っても、宇宙飛行士の端くれというなら、
やっぱり心身ともに卓越した人物であるよう前提を置いてしまう。
なんであんな精神薄弱なヒスを宇宙に送ってしまったのか、
NASAの選考責任を問いたい。

逆にクルーニーの死に対峙する潔さはやりすぎ感もあったけど。
遺書を書いて行く人も多いという宇宙での話ですから、まだアリ。

778 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:28:04.03 ID:nuYb+SMq
マットが神舟に乗り込んできたシーンはマットが精子でライアンを乗せた神舟が卵子的な解釈も出来そう
受精したことでライアンは再び生きる活力を得て地球に着床し、最後は大地を踏みしめて再誕が完成するみたいな

779 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:29:47.86 ID:i9D3hHgE
クルーニーもある意味病んでるとは思った
嫁に裏切られちゃってるから地球に残すものがない上に
ヒーロー願望があるよね

780 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:30:34.75 ID:TvwEpl30
生理でヒステリーやパニック起こしてロシア女性飛行士の道を長い間閉ざしたテレシコワさんは関係ないだろ

781 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:30:41.48 ID:lcWOPv/k
>>714
アポロ13は実際おきた話しを元にしている映画だからな
女性の再誕を描いたスピリチュアルムービーと比べるのはどうかな

「リアル」ってのを見て勘違いしてる人が多いみたいけど今までの宇宙スペクタクルと比べて無重力の表現がリアルで斬新って事で
ドキュメンタリー的なリアリティでは無いって事だよね

782 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:33:19.47 ID:i9D3hHgE
>>781
>女性の再誕を描いたスピリチュアルムービー

多分これを予告でしっかりアピールしてたら
見に行ってあれっ?てなる人が減ったと思う

783 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:37:23.41 ID:lcWOPv/k
>>718
ぼやかして見てる人に解釈を委ねるのと、明確な裏のメッセージを仕込むのとはそもそも目的が違うので
どっちが正しい、間違えって言う話ではないのでは?

784 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:40:12.80 ID:lcWOPv/k
>>782
予告見たけど「映像が売りの宇宙スリラー」って感じだな
いいトレーラーだと思うが

785 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:41:27.92 ID:9CG6uBWS
自分で「ミッションスペシャリスト」って大声で連呼する所も(もちろん通信上そうするのが常識としても)
「職業宇宙飛行士の人たちがみんな死んでしまって、私大ピンチです!」っていう心情を表現してるんだと思う。

786 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:42:48.81 ID:mxiNQ72M
ドラマに難があり映像は凄い、割れやすい作品
「巷が高い評価なので楽しくなかった私がズレてるということで」なんて自虐は不要
「素人のバカ女だけが生き残って賢明なクルーが全滅する残酷な話だ」これで駄作と呼ぶことも構わない
都合主義やフィクションの評価に関してはトンデモ度よりも見せ方、客を納得させられるかどうかなんだよね

例えば消火器で巧みに宇宙遊泳するシーン
「こんなもので飛ぶなんてイカレてる!」とセリフを入れれば「ねーよw」の面白フィクションになるし
これぞ最適解なドヤ描写にすれば「ねーよ・・・」の勘違いフィクションになる

本作はシリアスな顔で超人ハリウッドアクションをクリアするシーン連発だったから
勘違い感を強く与えてしまったんだと思う

787 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:48:44.78 ID:ixq9fuM8
>>782
それはあまりにもネタばらしすぎるだろw
家電みたいに「購入前にどんなものか作り手側が十全にわからせないといけない」
てのもちょっと行きすぎじゃない?

788 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:51:44.27 ID:i9D3hHgE
>>784
まさにその映像すごい宇宙スリラーを期待して見に行った身としては
ヘルメットぽんぽん外したり
宇宙服すぐ脱いじゃったり
スピリチュアル的な描写のために犠牲になった緊迫感にあれっ?となった
最初からスピリチュアルムービーだって分かってたら良かった

789 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:54:00.31 ID:i9D3hHgE
>>787
監督の描きたいものがスピリチュアルであるんだから
ネタバレではないと思う
パンフ見たら宇宙空間にしたのは心理描写するのに向いてるからであって
宇宙を描きたいわけではなかったようだから

790 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:54:55.48 ID:1YrXsMt8
アポロ宇宙計画のころはスーパーマン的な選ばれし人間だったみたいだけど、
宇宙飛行士といえばこういう事件あったよね。

NASA女性宇宙飛行士衝撃の犯行
http://www.ntv.co.jp/gyoten/oa/080409/06.html

クルーニー、故郷の話とかして落ち着かせようとしたけど、過去のトラウマを
発動させちゃって黙っちゃったのは笑ったな。

結局「過去の悲劇を乗り越えて今を生きろ」みたいな良い事いうんだけど、
あれって考えてみたらライアンの幻覚の中のコワルスキーが言ってるセリフなん
だよね。前半の遊泳中のコワルスキーは過去のトラウマについてはほとんどなにも
慰めになること言ってない。

結構皮肉っぽくて良く出来ていると思ったよシナリオが。

791 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:58:21.90 ID:dIfdpFnD
>>789
>宇宙を描きたいわけではなかったようだから
えっそうなのか
ああいう映像を撮りたいってのが先だと思っていた

792 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 12:58:56.14 ID:1YrXsMt8
>>788
>まさにその映像すごい宇宙スリラーを期待して見に行った身としては
>ヘルメットぽんぽん外したり

ヘルメットの点検に実際は長時間欠けるといっても、それは着脱そのものに時間を
掛けるわけではなくて、万が一での間違いがあってもこまるから点検に時間がかかって
るってことでしょ。上でおかしいと指摘している人いたけど。
着脱そのものはそんなに時間かからんでしょ(実際はパニックを起こして簡単に
外せては困るだろうから、もうちょっとロック解除に手間がかかるようになっていると
思うが)。まあ充分ありじゃね?

結局あんな風に宇宙を遊泳したりして他の宇宙船に乗り込んで、みたいなのは荒唐無稽
なんだろうけど、この映画ってそのあたりフィクションとリアルのさじ加減が絶妙だと
思ったよ。
もしかすると、知力や握力(笑)があればああいうことできてもおかしくはないかも、
最後でぎりぎりリアル感を保ってる。

793 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 13:01:47.71 ID:DCjaPDOy
乗り越える姿を描くのが第一で、それを表現するのに適したシチュエーションが宇宙
そして3D前提の映像作りという流れなのはインタビューで言ってなかったっけ

794 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 13:02:09.07 ID:+6gYM19t
アバターみたいに年月が経つにつれて評価下がりそうな映画だよね

795 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 13:03:36.87 ID:ixq9fuM8
>>789
うん。描きたいのは心理だよね
スピリチュアルよりは>>784の出してる「スリラー」が自分にはぴったりくる感じだな

>>786
言いたいことにはうなずけるが
役者に例にあるようなセルフ突っ込みされたら嫌だ

796 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 13:04:39.95 ID:yTLWCDSP
ポスターみたら宇宙飛行士はヘソで地球と繋がってるのね
やっぱGRAVITY=地球=生命、と言う暗示があるんだな
生きる決心をして無数の破片と共に地球に燃え落ちるライアン=卵をめぐる精子だし
そう考えると邦題のゼロ・グラビティ(無重力)が違げぇ!って言うタイトル房の気持ちも解る

797 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 13:12:08.23 ID:i9D3hHgE
>>792
時間の問題ではなく状況の問題
いつまた宇宙空間に出なければならないとも限らないのに

798 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 13:14:07.89 ID:1YrXsMt8
ラストのセリフ”Thank you"はいろいろ解釈できるだろうけど、一義的には地球に対する謝意だろうな。
なかば泥に顔をうずめて地球にキスしたあとのセリフだから。

799 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 13:16:49.98 ID:HVtQyxfz
この映画は5点だ
3D映画でなければ観るに堪えない出来
よって8点以上の高得点はありえないのである
映画とは映像がよければいいなどという単純なものではないのだ

800 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 13:26:23.02 ID:yTLWCDSP
無重力で浮遊して流されるライアンは生きる目的を失った迷子
まさしく地に足がついていない状態(俺うまいな)
最後のシーン: 重力を踏みしめて、強く生きよ「GRAVITY」って事だから
あそこが「ZERO GRAVITY」だっら真逆で意味無いんだな

801 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 13:27:04.01 ID:dfn9Nl5O
俺はダイビングするけど、水中でエアが切れる恐怖はすげーぞ。

一度、ギリギリまで潜ってしまって酸素が最後の方にスカスカの薄いのになってくのを味わったけど、もう無言でひたすら耐えた。
あの酸素が減ってく状態で会話とかないわ。
脳みそ使うのが一番酸素消費するのにね。

ちなみに宇宙服にも酸素が残ってるってのは、納得。
ダイビングの時もBCDのエアが最後の望み。

802 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 13:43:18.44 ID:P1WGo/BZ
>>781
ご都合主義かどうか?の評価と
リアルかどうか?の評価は別だよ。

803 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 13:45:48.75 ID:dIfdpFnD
>>796
いやそう考えるとっつーか邦題に違和感ある人はそう考えたから文句言ってたんだろw

804 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 13:58:22.45 ID:wdjRK6Bw
>>801
BCDて何?

805 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 14:23:44.53 ID:yTLWCDSP
>>803
まぁさ、
表向きは無重力体験アドベンチャー「ゼロ・グラビティ」であってて
監督の伝えたい本当のメッセージはその真逆の「GRAVITY」って事だよね
つまり「ゼロ・グラビティ」って言う邦題のおかけげでオリジナルタイトル「GRAVITY」の重要性に日本人は気がつかされたんだわ
トゥモローワールドでは監督好きな事やってる感じだけど今作はプロデューサーがハリポタ
つまりアートと商品の間を揺らいでる映画と言う事を表してるんだよねこのタイトルわ
だからこそモンスター級の映画なんだわ

つまり全部ひっくるめて楽しめる俺が最も優秀って事なんだよなぁ

806 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 14:30:13.90 ID:nuYb+SMq
原題のグラビティなら隠喩的なニュアンスも感じるけど、ゼログラビティだったら普通に無重力って読んでしまうしミスリード誘発させるだけだと思う

807 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 14:37:19.95 ID:IxTgwI6j
ここでは全然話題に出てこないけど、
撮影のエマニュアル・ルベツキも相当なもんだと思うわ。

優れた監督と優れた撮影監督のコラボが生み出した現代映像芸術の最高峰。
あっちはやっぱすげぇわ。

808 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 14:57:18.22 ID:2y8npLq1
宇宙空間での無重力も、大気圏突入から地上に下りた後の重力もひっくるめての原題gravity だもんなあ。
日本語のニュアンス的には表現しにくいわな。

809 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 14:59:16.68 ID:b0p0W/IH
2001年宇宙の旅みたいなどんな映画だったのか覚えていないゴミ映画より全然良かったな

810 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 15:02:38.04 ID:dfn9Nl5O
>>804
ダイビングの時に身に付けるライフジャケットみたいなやつ。

これに空気送り込む事で水中で浮力をコントロールするの

811 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 15:04:48.73 ID:HVtQyxfz
この作品は凡作だよ
ただのテーマパークのアトラクション並だ
それ以上でもそれ以下でもない

812 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 15:09:32.19 ID:g8OX8M18
糞映画の2001年宇宙の旅を絶賛してるのはキモいオヤジだけ

813 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 15:11:13.65 ID:iUAq6bMY
まぁ、映像が凄いたって所詮CGだしね。展開もゲーム的だし。
これが「キュアロンの最高傑作」だとか世間で言われるのは
マジで勘弁してもらいたいから、適度に貶しておく。

814 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 15:11:59.60 ID:aFOuxudZ
>>811
でもアトラクションとしては一級品だよね

815 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 15:16:39.80 ID:onIA+p/b
ウンコどうしてるの?

816 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 15:18:22.70 ID:CjvFCQyP
変にコテコテにドラマ要素を入れられるよりは、この映画にはこのくらいシンプルな話が合ってると思う。

817 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 15:21:04.82 ID:wnI+nKCA
>>813
CGだったら何でもホイホイ簡単に作れるんだろ?と思ってるならそれは間違い。

818 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 15:29:05.10 ID:tTIDRtJv
最近はどれもこれもCGだと思う人も多いが
実際にはリアル感を出すためにセット組んだりミニチュア撮影してることは多い

819 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 15:35:47.08 ID:lcWOPv/k
>>811
お前の中ではそれでいいんじゃん?
多分2013年最も評価されて売れてる映画だけだ

820 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 15:47:58.01 ID:yTLWCDSP
>>813
トゥモローワールドしか見てないが他にもオヌヌメある?
トゥモローは超俺好みの映画で文句のつけどころがない名作

821 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 15:50:24.48 ID:HVtQyxfz
>>819
お前の中ではそれでいいんじゃん?

822 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 15:59:45.39 ID:KIY1oOvO
どうせ、ライアンがコワルスキーみたいに涙も流さず冷静で地球に帰還したら、それはそれで「もっと動揺しろよ」「サンドラは演技力ないんだろうな」とか叩くんだろうな

823 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 15:59:53.76 ID:Q68LMyl7
それほどに映画館で映画を見ない俺がなぜかトゥモローワールドを見た。
なんだよ、○○になった原因の説明もないし、主人公の目的とか
まったく意味わかんねぇんだけど、何このクソ映画、と思った。

あまりにも理不尽なので帰ってネットでこの映画の評価や2chを見た。
あれって長回しのワンカットだったのか!
ああいうメタファーがあったのか!
○○の原因を説明しないのは主人公も分かってないからなのか!

そして生まれて初めてシアターに2回行った。
感動に震えた・・・クソ映画が人生最高の映画になった瞬間だった。

ゼログラも2回見た。
キュアロンすごい。

824 :807:2013/12/30(月) 16:08:58.30 ID:IxTgwI6j
>>823
俺もそういうことよくあるわ。
所詮人間なんて全知全能じゃないんだし、「他人の意見に左右される」ってのは俺はアリだと思う。
それによって自分が向上するのであれば。

批評家の評論とか映画マニアのブログとかほんと勉強になる。
2chの書き込みも俺にとっては「便所の落書き」なんかじゃなく宝の山だわw

825 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 16:17:21.92 ID:jEFYXBUf
観た時はたいして良いと思わなかったのに、あとで祭りになっているのを見て
ジワジワ好きになっていくことはある。悔しいけどw

826 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 16:22:37.38 ID:f2ztuLoV
マットの犠牲心や頭脳や勇気が無ければ、これほどの出来には
ならなかったね ただ、マットが生き残ってたら、淡々と冷静にやる
べきことをやって緊張感も無かった

ホラー映画と同じで人間の弱さを描くという意味で女が主人公なのは
良い選択だった

最近のハリウッド映画にしては、無駄に盛られた派手なシーンも無くて
よく出来てたと思う

827 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 16:24:19.08 ID:yTLWCDSP
今の時代映画みてからネットで

828 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 16:26:36.95 ID:yTLWCDSP
色々調べて楽しむのがワンセットだからね
それでいいんでないかね

829 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 16:28:12.50 ID:fw7LFuPr
映画の見方を、批評を読みながら学習していくというのは昔からあった行為ではあるよね。

830 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 16:36:01.55 ID:C88RcAdY
初見で良さがわからない映画ってあるよな
俺の場合はノーカントリー
ゼログラビティは初見でドラマも映像も最高と思ったがな

831 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 16:45:19.72 ID:dVMIf2GJ
>>826
主役を全員プロにすると手際よすぎて観客に伝わらない映画になるからな

832 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 16:47:27.45 ID:NkwR84V3
人の話しを聞いたり、自分の感想を話したりしながら、
何となくボンヤリしていた鑑賞後の気持ちがハッキリとしていく
感覚は以前からあるものだと思うねー。

833 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 16:56:10.29 ID:FNRF7yfm
俺はマット視点で観ていたから謎引力以降は参った
ライアンに対しては軽く「このバカ死ねばいいのに」程度だった

しかし感動に震えるってのはいいもんだね
しばらくないなあ、思えば一番近いところでグラディエイター辺りか・・

834 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 17:00:38.91 ID:CjvFCQyP
公開初日に字幕で、今日吹き替えで見てきたけど、吹き替えの方がライアンがよりヒステリックに見えた。
ので、その点が気になった人は字幕で見るといいかも。

835 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 17:07:59.24 ID:VZOkkxJB
スタッフロール最後の方にデルトロやフィンチャーの名前あったけど、何か協力したの?

836 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 17:08:23.66 ID:UpnYD6ll

公開初日で見てよさが分からなかったけど、2chで見てああいう意味だったのかー
で、評価がグングン・・・2回目以降は超感動!

って、どういうシチュエーションなんだよ
とりあえずぼっちで見に行かないと成立しないだろ
2人で見に行って「なにこのおもんない映画」と言われ反論出来ず意気消沈
なんでこれが高評価なんだと調べてもあとから「出産のメタファー」がどうこうとか
言われてもオメー知るか○すぞとしか思えんわ

映画って初見の感想が大事なんちゃうか

837 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 17:14:30.53 ID:6Osnmj4f
この映画への評価で起こっているのは、最初はやたらに評価が高いレビューが集まって
釣られて観に行った人たちが肩透かしを食らって低評価を叩き出している感じだけどな
Yahoo映画もあっという間に4点を切ってしまったろ
過剰な持ち上げが不幸なミスマッチを生んでしまったのかね

838 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 17:14:33.81 ID:yTLWCDSP
>>834
あーそう言う事か
ライアン嫌いな人がちらほらいてなんで?って感じだったけど謎解けたわ
日本の声優って糞ベタな演技しかできんからな
クルー二とブルドッグはいいキャスティングだった
第一候補はアイアンマンだったらしいけどクルーニになってほんと良かったわ

839 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 17:23:25.97 ID:sQO1G9kh
クルーニー、吹き替えはロス先生ですか?

840 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 17:50:51.77 ID:FNRF7yfm
>>837
初動組の高評価やファンタジーとも取れる広告等からのミスマッチ、あるだろうし
評価が集まるうちに互いに影響を受けて変わる部分もあるだろうね

自分じゃつまらなかったものが「長回し」「メタファー」と聞いて「言われてみれば面白い」とプラス1点したり
自分じゃ面白かったものが「実はリアルじゃない」「DVDで観たいと思えるか」と聞いて「言われてみればつまらない」とマイナス1点したり

841 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 18:24:46.51 ID:8O6Hkg3y
トゥモローワールドっていうから、どんな映画だったっけってググったら、黒人の女の子が奇跡的に妊娠してどうのこうのってやつか
悪くない映画だったけど、特に強烈な印象が残っているわけでもないな
ゼロ・グラも割りと絶賛されてるけど、どうかな
年末は無理なんで、正月明けに見てこよう

842 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 18:45:19.33 ID:YRMldnAt
ライアンの事をヒステリックだとかそんなメンタルの弱い人物は宇宙飛行士には云々って言ってる人達は
アポロ13の宇宙飛行士同士のヒステリックな口論についてはどう思うのだろう?

843 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:13:30.35 ID:6Osnmj4f
>>842
サンドラ・ブロックの場合は、ただのオバハンがあの場にいるという違和感が
ヒスで無能で無意志で他力本願な宇宙飛行士、それがこの映画の主人公ですわ
ミッションスペシャリストたって、本当は長い訓練を積んだ宇宙飛行士で
日本人の宇宙飛行士の多くもこの肩書きで宇宙に行っているだろに

裏テーマ的にダメな人を主人公にしないといけないという映画のご都合で
こういう風になってしまったんだろうけどさ

844 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:20:12.63 ID:N+P/zNv5
>>843
サンドラがそこまで無能に見えなかったんだが、だいぶ悪意のフィルター通してない?

845 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:23:31.22 ID:bFENt0rA
>>829
まともな映画好きの論評がそれこそヒステリックなオバハンと思春期の全能感拗らせたキッズの喚きでかき消されるのがジャパンクオリティですよ

846 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:26:35.10 ID:suJQ+2UE
宇宙飛行士でも、不足の事態で取り乱してミスするなんてのは、
現実でいくつも起こってることだよ
完全無欠の超人じゃないと違和感あるなんて人は、そもそも宇宙飛行士を誤解している

847 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:29:46.89 ID:hxp9Jbpi
同僚の顔面には一発でクリーンヒットしたのに
オバサンにはかすりもしなかったねw

848 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:33:22.58 ID:UpnYD6ll
>>842
アポロ13は、ガガーリンの初有人宇宙飛行からたった9年、アメリカの有人アポロ計画からたった2年だろ。
シャトルはおろか巨大なロケットで月有人飛行を国家を上げてやってた時代だぞ・・・

むしろ、その頃の尊い犠牲や経験則から、宇宙飛行士の選考には、個人の能力や個性よりまず
第一にメンバーシップと協調性をなによりも重視するなどの貴重なセオリーが生まれたんだよ。

いまだにISSの輸送手段にソユーズが使われてるかを考えれば、ロシアがデブリをまき散らして
中国のステーションで帰還するなんてこと自体が宇宙技術に対する冒涜に近いと思わなくもないんだけどね。
「ミール」って何語か知ってるのかな。

849 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:35:37.00 ID:6Osnmj4f
>>844
命令を無視して要らぬ修理を続けた時点で?が10個くらいついたかなあ
あれは許容できる範囲の演出じゃなかったと思う、そりゃねーよ的な意味で

まあ、あとは映画のご都合上の話だけど、
クルーニーを助けに行くって言ってんのに宇宙服を脱ぎ捨てて胎児()とかやって
時間をロスしまくってたのは、結果として人としてキチガイじみてしか見えんかったし

後はなされるがままにヒーヒーと喚いていただけの印象しかない

850 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:39:03.09 ID:FqGnlDOz
>>849
悪意満載w
サンドラが嫌いなだけじゃねーか

851 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:41:01.94 ID:3mCOrhxv
明日見に行くんですが
ゲロ袋と大人用おむつ必要ですか?

852 :sage:2013/12/30(月) 19:41:40.13 ID:9CG6uBWS
訓練を重ねた人は死ぬ時も動揺しないと思い込むのもどうしたもんかねぇ。
本当にそんな状況になってる人間は見たこと無いわけだし、そういう訓練をしてていても、
自分だけが宇宙空間に取り残される恐怖というのはとてつもないことなんだと理解することは出来ないんだろうか。

宇宙飛行士は死ぬことも全く恐れない超人なんだと思っているならアニメの見過ぎだと思う。

853 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:46:32.17 ID:NTFn1NuD
>>849
修理続行といっても、十秒くらいだし、どのみちシャトル乗員は全滅だったやん。

854 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:51:57.59 ID:9CG6uBWS
あ、またsageの位置間違えたw 違うPC使ってるから…スマン。

855 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:52:01.42 ID:6Osnmj4f
>>852
競演のクルーニーがまさにそういう役柄だったんだけどな
それゆえに、サンドラの脆弱性が強調されすぎたかもね。

>>853
結果じゃなくてその行動がありえないでしょ。
イロハのイもできない人間を宇宙に送っちゃダメよ

856 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:55:00.69 ID:CjvFCQyP
>>849
要らぬ修理といってもロスは5秒くらいしか無かったよ。
大げさに言いすぎ。

857 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:55:51.47 ID:sx7z83J0
サンドラに比べてクルーニーが全然恐怖心無いのはどういうことだ。
あいつが超人的メンタルに描かれすぎてるからサンドラの動揺が目立つんだよ

858 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:58:11.13 ID:6Osnmj4f
>>856
命令に従わなかったことがありえないといってるのよ。
どこぞの新入社員じゃあるまいし。

859 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 19:59:33.22 ID:9CG6uBWS
どういうことって、何度も宇宙に行っていて、宇宙遊泳の記録を作りたがってる職業宇宙飛行士の男と
6ヶ月の訓練で初めて宇宙に来た、今まで技術畑で生きてきた女性とを比較することに無理があると思わない?

860 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:03:11.63 ID:UpnYD6ll

この映画を擁護する事に無理があるんだって。

861 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:03:35.52 ID:9CG6uBWS
>>858
>>858
自分が観に行った映画の、自分が納得行かなかったり面白くなかったと感じた部分をしつこく書いて、
理解してもらおうとする年の暮れって虚しくないか?好きな物を語るスレに行けばいいのにw

862 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:08:20.33 ID:nuYb+SMq
確かにライアンに比べてこの映画におけるマットの役割については余り考察されてない気はする

863 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:09:46.79 ID:UpnYD6ll
>>861
ていうか評価と内容が乖離しすぎてるんだよ。
今年最後の映画をこれで締められた人間の身にもなってみろ。
しかも3Dをやたらと薦めやがるもんだからヘタに傷も深いんだよ。

あとはリアリティを標榜しながら肝心なところを微妙に外してるところとかかな。
「ん?」ってのが多いからいらない怒りを買う。

864 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:12:57.68 ID:dSJiGvYQ
自分の意に沿わない評価を排除しようと躍起になってる年末ってのも
虚しさに関しちゃ大差ないと思うけどね

865 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:13:13.95 ID:TZw8Cr1x
今年最後がこの映画というのは、悲しすぐる。
明日、映画館に行こう。
これを冬休みに持ってくる配給会社は、ほんとにお客をなめている。

866 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:14:10.45 ID:Tf/+3TQv
別に深読みせずに映像楽しんでるだけでおもしろかったけどなあ

ケチを付けずにいられない人って人生辛そうだわ

867 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:14:32.63 ID:9CG6uBWS
>>863
しらねえよwww 多くの人間の評価が「高い」のは事実だし、
全ての映画が自分にハマるわけないのも事実だろ。
面白いと思ってこのスレで語ってる人間の身にもなれよw
それに俺はお前のためを思って言ってるんだぞ。「つまらなかった!」「評価高すぎる!!内容からしたら本当はもっと低い!!」
って言いながら年を越すのか?もっとお前が面白いと思った映画なりアニメなりについて語れるスレ行った方がいいよw
それか飲みに行くとか。

868 :db761237.tcat.ne.jp イサオ:2013/12/30(月) 20:16:02.67 ID:ZXkvDqOl
ストーリーは単純明快。
登場人物は基本的にサンドラ・ブロックのみ。
この潔さ。

大傑作のアニメ映画であります。

869 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:16:47.66 ID:KIY1oOvO
周りの評判聞いてから観に行く人って、少しでも自分好みじゃなかったら脊髄反射で罵倒するよね。自分の価値基準で観に行こうとはしないくせにね。

870 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:19:31.14 ID:f2ztuLoV
マットが人間的に内面も外見もカッコ良すぎだから、その反面、ライアンが
人間的に弱く脆い人間の象徴的な扱いされてるのは仕方が無い

シャリフが生き残ってて人間の汚い部分を描くのもありだったかもね

871 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:19:33.47 ID:Y7hzeHpy
ID:9CG6uBWSはなんだか必死だけど配給会社の人かなんか?
人の感想にいちいちケチつけてないで
この作品の面白かったところについて
他者の評価どうこうではなく
自分の言葉で語ろうって気にはなんないのかね
ID抽出しても大好きなこの作品について語ってるとこ
さっぱり見当たらないんだけど

872 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:19:44.62 ID:UpnYD6ll
>>867
んなこと言われてもなぁ・・・
だからこそ、「アポロ13のヒステリックな口論はどう思うんだろう?」なんて言われても
宇宙開発の初期と現在では状況はまるで違うし、そんな感想でリアルだといわれても困る、
糞を糞と書いてくれないとこれからの映画の評価が参考にならんだろうがという危惧から
苦言を呈せざるを得ないわけなんだ。

ちなみにこの映画は予告を見た瞬間からすげー面白そうと思ってたよ。

873 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:21:12.07 ID:fw7LFuPr
たしかに、世の中の評価高いと鑑賞時のハードルは上がるわなw
自分の感覚が世の中とずれているのを確認するのもまた一興、
同じと確認するのもまた一興で、
いずれの場合も腹を立てるような要素は自分にはないなあ。
自分の選球眼のなさに腹を立てることはあるw

874 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:21:16.04 ID:FqGnlDOz
他のスレじゃほぼ大絶賛なんだが、ここは変なのが住んでるみたいだなあ

875 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:22:04.89 ID:BYsJDIL7
他のスレってどこだろ
見たい

876 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:22:07.64 ID:wdjRK6Bw
>>810
返答サンクス! それのエアが頼みの綱って状態、怖いな。

877 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:27:20.13 ID:sx7z83J0
映像は凄いのに人間描写がハリウッドお決まりのやっすい描き方なんだよな。

878 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:32:04.65 ID:9CG6uBWS
>>871
違うよw 俺はこの映画の好きな部分はもう今スレや前スレに書いてるよ。
トゥモロー・ワールドもそうだけど、(CGを活用した)長回しと大胆なストーリーの省略は、
今後の映画界の大きな流行になるんじゃないかと思う。アトラクション的な楽しさもこの映画の魅力だけど、
90分でビシッと決まったストーリーは、俺にとっては安直でもないし(おかしな所が無いとはもちろん言わない)
説明不足だとも思わない。

>>872
映画の評価を他の人に参考にして欲しいと思うなら、好きな映画でも書いてみて。
そうすれば、あーこの人とは映画の趣味が合わないから嫌うのもわかるなとか、趣味が合うからもしかしたら地雷かも、
とかそういうこともわかるだろうしね。

879 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:38:12.99 ID:MXvMX0/+
結局、友人の妹の連れの毛深い男は何なの?

880 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:38:52.81 ID:FdPte7iH
>>877
マトリックス的と言えるかもしれない

881 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:40:51.88 ID:7cYVzYiJ
今は、情報量が多くて、テンポのいい映画が主流だから
長回しと大胆なストーリーの省略なんて流行らないよ。

そういうのはたまにあるから面白くも感じるのであって、
この映画だって、レンタルして家でみたら、今以上に評価が上がる事もないから。

882 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:41:06.68 ID:kFYZjKXk
男「危ないから逃げるよ」
女「のーあいきゃーんと」
男「早くアームを戻して」
女「?(ゴソゴソ」
男「ボクがそっちに行く(シャトルどーん」
女「んはああああーーあっはーーーあはああーーーー」

男「ベルト外した?どこにいる?」
女「んはああああーーはあーはあーのーののーーあいきゃんぶりーぶりー」
男「落ち着いて?何が見える?迎えに行くから」
女「こーぴーどーゆーこーぴーどーゆーふぁっくふぁっく」
男「聞こえてる?ISSや太陽の位置を見て」
女「あーーっはっはーあはーおーつーろうおーつーろう 」

883 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:49:31.67 ID:uojLd0iD
普通の映画なら罵られる担当のお馬鹿が1人芝居の主役だからなあ
マットと2人のうちはマット側に感情移入して観ることもできるけど独壇場になる中盤以降、合わない客はバッドエンドを祈るか寝るしかない

884 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:53:17.68 ID:CjvFCQyP
>>872
アポロ13の喧嘩は映画だけの後付け設定ですよ。

885 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:00:46.85 ID:ixq9fuM8
>>875
一般板の感想スレとかいくつかある

>>882
そんな書き方したらひたすらうっとうしいでしょう
映画の冒頭でライアンがパニックに陥ってたのが気に入らないのはわかりましたから
全体の流れを見てはどうですか?
進行に従ってキャラも変化しますから

886 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:03:05.78 ID:yHdWD586
>>882
チンパンジーのメスを連れて行ったのか

887 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:06:31.56 ID:VJdYp6qP
宇宙総滞在時間の記録保持者であるアナトリー・ソロヴィヨフ氏

−ソロヴィヨフさん、映画のご感想はいかがですか。
 なんと申し上げたらよいか。まあ娯楽ですから、評価する意味はないでしょう。これはトムとジェリーですね。
考え得るすべての自然の法則を否定しながら、 宇宙でおっかけっこして、90度に旋回して、180度に旋回して...
アトラクション、特殊効果、音響効果、色彩効果などでワクワクさせる、ディズニーランドをほうふつとさせます。

−全体の構図はいかがでしたか。実際に宇宙で見たものと似ていましたか。
 地球の上の場面は良くできていて、感動的で、100%見たままでした。ですが残りについては言及しようがないですね。
ニュートン、ケプラー、ラグランジュなどの法則が完全に不在なので、物理についてもお話できません。

−登場人物についてはどうですか。
 女性宇宙飛行士のありえない行動にびっくりしました。不測の事態が起きているというのに、船長と口論して、
ヒステリーを起しているんですから。まるで宇宙飛行士の訓練を受けずに宇宙に行ったみたいです。

888 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:14:33.16 ID:ixq9fuM8
887の記事何回もスレに(過去スレ含め)転載されてるね
これ元記事どこかな?
地球の上っていうのはラストのこと?それとも宇宙から見た地球のことかな

889 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:18:20.40 ID:dfn9Nl5O
サンドラ・ブロックじゃなくて、アビスの女優さんが主役やってたら良かった。

890 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:19:06.75 ID:QJ3/3rg4
多分ここだろう。
http://roshianow.jp/science/2013/12/16/46439.html

やっぱりサンドラブロックのあのメンタルは
宇宙飛行士として有り得ないよなぁ。あれだけはないって。

891 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:22:45.77 ID:uTmBGgEt
劇中でヒューストンが言っていた遊泳記録のアナトリーってリアルにその人のこと?

892 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2013/12/30(月) 21:27:42.07 ID:qUpfA07i
>>889
ジョージ・クルーニーじゃなくて、キアヌ・リーブスが相手役ならジャストフィット。

893 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:28:08.26 ID:UpnYD6ll
>>890
これ、言葉は濁しているけど強烈だよな。

>−制作側はこの映画がファンタスティックだと言っていましたが...
> ファンタスティック...アーサー・チャールズ・クラークの本を読んでみてください。1945年の時点ですでに、
>自身のSF小説の中で通信衛星の飛行高度を算出していました。今実際にそこを飛行していますし、クラーク軌道
>とも呼ばれています。
>レイ・ブラッドベリやアイザック・アシモフもとても興味深いことを書いているので、読むのが楽しいです...
>これらがファンタスティックなのであって、今日のノンセンスとは違います。

この映画はノンセンスだと言ってるぞ。

894 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:33:25.77 ID:+hHVIyi0
いくらなんでも消火器で逆噴射は無理だろう

895 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:37:05.56 ID:C88RcAdY
まあ優れた宇宙飛行士が必ずしも優れた映画鑑賞者ではないからな

896 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:38:19.08 ID:uTmBGgEt
コワルスキーと別れた直後に無線はさて置き胎児でリラックス
不通なのでさっさと諦めソユーズでチャイニーズステーションへ向かうもトラブルで不貞寝
ケツ拭きに来てくれたお化けマットに「話を聞いてやったんだからそっちで死んだ娘の面倒を見てくれ」
地球に戻ったら清々しい顔で「サンキュー人生やり直すは」

まあ良い感じはしないな
これ一匹を残して四名のクルー全てを亡くす必要はあったのか
クズが仲間に助けられながら更正して皆で帰還する、といった脚本ではダメだったのか

897 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:38:57.05 ID:sz9wFn4Z
ストーリーは駄目、劇場で、3Dで観ないと駄目って、単なるアトラクション映画だな。
遊園地とか科学館で流せよ

898 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:39:44.85 ID:eT9Gg8nu
空想科学読本的なツッコミはウンザリですよ、それで楽しむんならともかく
言ってやったとドヤ顔してるんじゃね。

899 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:40:54.70 ID:KuXtrMMv
>>896
お前相当ひねくれてるな…

900 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:42:54.34 ID:KIY1oOvO
だから、ソロヴィヨフさんは、実体験からのリアリティーとしては否定してるけど、娯楽としては否定してないのに。
宇宙に行ったことのなにリアリティー厨はなにが気に入らないのか。

901 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:43:56.64 ID:FqGnlDOz
ISSに入った直後の胎児のシーンは、半分気絶してると思った
普通なら病院で手当受けるレベルでしょ

902 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:46:47.87 ID:ixq9fuM8
>>893
やっぱり専門家は厳しいね〜「こんな甘いもんと違うぞ!」ってことだろうね
そりゃ当然だろう

自分はこの映画を宇宙を舞台にした人間ドラマだと思うが面白かった
836みたいに連れもいなかったし情報も仕入れなかった
それで偶然その時のスレでいろいろ教えてもらって勉強になったよ
死の意味を反転させる映画のメッセージも力強いし気に入ったな
キャラクターを外から眺めるのではなく自分に引き合わせて観るタイプの映画なのかもとも思ったから
ライアンがパニックで騒ぐのが嫌だって人とは見方が違うんだろうな

903 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:47:51.79 ID:VFUgm28W
>>625
>「中国の映画館は騒々しく、上映中に掛かってきた電話に出る人も珍しくありません。しかし彼らは娯楽に飢えていて、
>恐怖のシーンになれば一斉に叫び、ちょっとしたギャグでも大笑いする。作り手からすれば、素直な相手だと思います」
>
>日本人には物足りないストーリー展開はどうか。中田氏が続ける。
>「中国人は伏線を楽しむというより、ストレートな話が好き。そういう意味でも、この映画は中国でヒットする定石を踏んでいますね」

私語が絶えない中国の映画館であの正月映画がヒットした理由 (NEWS ポストセブン) - Yahoo!ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131223-00000014-pseven-cn

904 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:48:02.72 ID:UpnYD6ll
>>900

だからさ、もうこの映画の擁護に無理があることに気がつけよ。
この映画からリアリティー取ったらシガニーのエイリアン見てる方がいいだろ。

905 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:49:58.05 ID:FqGnlDOz
>>904
そんなことないよー
サンドラの演技とか、映像的な美しさとか、シンプルだからこそ胸に響くストーリーだとか
色々あったよ

906 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:53:20.85 ID:9CG6uBWS
完全無欠のリアリティなんてありえないだろう。
宇宙空間や宇宙船内を漂ったり、慣性の法則にふっ飛ばされたりする感覚はエイリアンじゃ1ミリも味わえない。
(エイリアンは傑作だけど)

907 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:55:36.37 ID:jzf7v6jp
IMAX含め3回目見てきた。
お正月だっつーのに他に見たい映画が無かったし。

っていうか、

908 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:56:41.47 ID:KIY1oOvO
>>904
残念ながらエイリアンの演技が下手だからまだこっちのほうが感動したな。
エイリアンは観終わった後はスカッと爽やかだけど、
グラビティはついスマフォでインターネットラジオを聴きながら夜空を見上げたくなる余韻があるな。

909 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:57:43.05 ID:eXi8AYm4
えらくアンチが湧いてるが、「2001年」の時に2ちゃんがあったら、もっとすごいアンチが湧いてるんだろうな。ストローがどうとかであり得ないとか御都合主義とか。

910 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:58:37.86 ID:VFUgm28W
Yahoo!映画のレビュー平均点って低いレビューが入るとすぐ下がるくせに高いレビュー入れてもぜんぜん上がらないんだが
3.98点は流石におかしいだろ

911 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:02:48.54 ID:NkwR84V3
言っちゃなんだけど、表現者は表現したいように表現したいし、
観る側は観たい様に観てるだけなんだわ。
その宇宙飛行士もアーサークラークみたいなSF作品が観たいんであって、
そう言うのを評価したい。そんな人がたまたま宇宙飛行士だったって事だろ。

やりたかった事、観たい物のベクトルが違うんだってただそれだけの事を、
いちいち自分の我を通す材料にするなよw

912 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:03:24.63 ID:ixq9fuM8
>>904
リアルの観点から擁護をしてる人はあんまりいないみたいだけど
(全レス覚えてないから違ったらすまん。あとリアリティーの話は難しいからパスさせてw)
物理的には嘘があるしライアンのモデルになったような飛行士もいないだろう(たぶん)
そのうえでその苛立ちが何に対してなのかつかめない

913 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:03:24.74 ID:TvwEpl30
偏差考えろよ

914 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:07:30.57 ID:dJChDChT
>>904
>だからさ、もうこの映画の擁護に無理があることに気がつけよ。

物言いが攻撃的だな。映画が気に入った人も気に入らない人も居るのが普通だろ。

>この映画からリアリティー取ったらシガニーのエイリアン見てる方がいいだろ。

エイリアン1はドラマとしてもサスペンスとしても一級品だろ。見てる方がいいとか何失礼なこと言ってるの?

915 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:08:04.89 ID:UpnYD6ll
リアリティがないと言っても「完全無欠のリアリティなんてありえない」とか・・・

誰も完全無欠なんて求めて無いじゃん
もっと基本的なありえない部分が多いっていってんのに

>−写真をとりましたか。
>もちろんです。美しいものをすべて撮影するよう試みましたし、写真も残っています。
>ただフィルムは宇宙で感光してしまうので、保存が大変です。
>デジタル 技術の出現で、宇宙から見た地球の見事な景色を完全な形で伝えることが
>できるようになりました。
>映画「ゼロ・グラビティ」の地球の様子は、軌道上から見る景色そのものなのです。

この実際の宇宙遊泳記録保持の宇宙飛行士も、褒めるところはちゃんと褒めてる。
その上で、この映画はファンタジックではなくノンセンスだ、と遠回しに言ってくれてるのにな

916 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:11:41.56 ID:dfn9Nl5O
>>904
宇宙シュミレーター見てる訳じゃないんだから擁護もくそも単なる好き嫌いだろ。

小難しく面倒臭く宇宙を語りたいなら違うスレ行けば?

917 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:12:02.21 ID:q7rbyVR5
ずっと読んで、楽しんだもの勝ちの映画であることが良く分かった。

918 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:13:12.94 ID:r7AVcjYJ
みんなでフラフラしながらハッブルに取り付いてるシーンが極上で
デブリ以降の死体デデーンやエクストリーム脱出ハラハラがイヤんなっちゃった俺はズレてる
あの映像でディスカバリーチャンネル的な企画なら良かったなあ

919 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:18:57.25 ID:NkwR84V3
>>916
2chばっかりやってると擁護かアンチの二つしか選択肢が無いような感覚になっていくんだろうな。
実際はそんなに白黒ハッキリな奴ばっかりじゃないとおもうんだが。

920 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:20:38.77 ID:MTG+Ul7B
各レビューサイトでこの映画の評価点がものすごい勢いで下がっている件

921 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:21:06.78 ID:NTFn1NuD
>>884
ダウト。それどころか、船長は結構ヒステリックなキャラだ、史実は。

922 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:22:32.37 ID:KIY1oOvO
やっぱり、
・火星に憧れてリコール社へ行くサンドラ・ブロック
・スパコンとチェスをするサンドラ・ブロック
・エイリアンと死闘を繰り広げるサンドラ・ブロック
・ラストに砂に埋もれた自由の女神を見つけるサンドラ・ブロック
のシーンもあったら大傑作になったのにな。

923 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:22:39.67 ID:71TKmDn+
飛行士たちのコメントを見ると「ISSが実物に忠実」とか「ロープの動きがそっくり」とかけっこう重箱の隅で「これぞ完全版」ってわけではないんだよね
「リアル」のフレーズが先行してあれこれおかしいじゃないかと言われるのは不幸だと思う
「(比較的)リアル(ハリウッドアクションもあるよ!)」まあこれくらいで

924 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:23:29.94 ID:+6gYM19t
>>910
平均点の算出方法も知らないの?
下がりにくくなるのは3.5点辺りまで行ってからだ

925 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:23:35.24 ID:dfn9Nl5O
>>919
作品が気に入らないならほっとけばいいのに、いちいち考証に文句言ってどうするんだろね。

926 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:24:10.21 ID:IUmhkFfc
宇宙に行ったことのない人が作ってるから、まあ違うところはあるだろうなあ。

927 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:24:36.65 ID:sz9wFn4Z
深く考えちゃダメな映画だな。
パシフィックリムとかと一緒。宇宙スゲーを楽しむ映画

928 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:24:59.05 ID:bpILQVXh
>>920
映画通みたいな人には受けるんだよ。作りが斬新だから。
当初は、その評価で埋め尽くされたけど、
だんだんパンピーの評価が合わさってきたのだろう。
まぁ、妥当な全体評だと思うよ。

929 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:26:40.05 ID:TvwEpl30
「今までで」リアル って言ってんだっけ
NASA系は

930 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:29:10.30 ID:dfn9Nl5O
この映画のアンチはリッジレーサーが我慢できないグランツーリスモマニアみたいあなもんだろ。

931 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:29:16.32 ID:+6gYM19t
>>928
アバターと一緒やね
3Dが最大の売りだからレンタル始まったら更に評価下がるだろうな

932 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:33:23.03 ID:bKt4LF9S
>>895
というか、この映画を見る人のほとんど(というかほぼ全員)は宇宙になんか行ったことないからな
本当の宇宙を知る人のリアルより、映画好きな人のイメージするリアルな宇宙のイメージに近づけないと商業的に意味ない

933 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:33:26.85 ID:UpnYD6ll
>>930
グランツーリスモだと思って買ったらマリオカートだったんでビックリしたんだよ。

934 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:36:20.98 ID:eh3Hk+9X
ラストで湖に立ち宇宙を見上げたところで息が詰まり胸を押さえる
目を開けるとアームから飛ばされて回転したままだった、酸素の残量を見ると1%
けっこう最後までこの可能性を疑っていた

冒頭、豆粒ほども見えない漆黒の奥からマットが高速接近で現れて「見つけた、ライトのおかげだ!」
「いやいや見えないよ、こりゃ夢オチあるぞ」と

935 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:39:32.32 ID:Hz9U/th4
>>934
マットが夢オチだった時点で無いだろw

936 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:40:34.23 ID:NkwR84V3
マリオカートはマリオカートで面白いわ、と思うか、
マリオカートは俺には合わんわ、が初見時の反応だと思うが、
俺に合わんマリオカートが大勢に評価が高いのはおかしい、ってのは
何かをこじらせてる感じがして、厄介だなw

937 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:41:58.49 ID:sz9wFn4Z
TV画面で見たら全然面白くないんだろうな
プロジェクター持ってる人用だこれ

938 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:47:11.60 ID:UpnYD6ll
マリオカート(ってかもっと詰まらんゲームだと思うけど)が実態なのに
いかにもグランツーリスモでございな宣伝&売り方
映画評もすべて「ビバ!グランツーリスモ!」で蓋を明けたらクッパがハンドル握ってんの。

実際の宇宙飛行士が「これはマリオカートだ」と言ってんのにアンチ扱いだし

939 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:50:06.70 ID:EjxJlI5v
絶体絶命に陥ったヒロインのヒステリーを面白おかしく見せるのが、ハリウッドの伝統かも。
デビッド・リーンでさえ、"インドへの道"は全編、ヒロインの情緒不安とヒステリーを描いた。
宮崎駿も、ナウシカみたいなジャンヌ・ダルク路線ではダメと分かって、体の弱いヒロインを
風立ちぬで描いて、平日昼間の高齢女性客動員に成功した。今でもロングランやってるし。

940 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:53:24.66 ID:bpILQVXh
まぁ、品行方正、達観し悟りきったような主人公より
ドジっ娘でヒステリーな主人公の方が
何かを成し遂げた時のカタルシス表現しやすいからね。

941 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:02:50.02 ID:NkwR84V3
>>938
売り方や宣伝や映画評が気に入らないと言いたいのか、
宇宙飛行士が「これはマリオカートだ」と言っていると主張したいのか、
自身が、この映画は自分には合わなかったと言いたいのか、

それが混ぜこぜになって全く理解できない。
上二つが言いたい事なら、直接的にあたなに関係ない事なんだから、
それが言いたい事なら、そりゃアンチって言われるだろうな、ってことだろうな。

ま、俺には自分の我を通したいだけの為に、他人の批評を持って来ているだけのような気がしてならないが。

942 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:13:14.16 ID:M12IAoo8
予告で宇宙リアル凄いと思わせられちゃった人が阿呆なんだよ
これはそういう映画じゃないって予告から読み取らなきゃ
監督脚本が宇宙のこと全然知らなすぎたから脚本かなり書き直したわーとか
女優と話したことは物理とか宇宙とか技術とかじゃなくて心情ばっかりだったわとか
言っちゃうような映画なんだから、考証なんざ期待するだけ無駄
物理法則は神である監督の前に無力なんだよ

943 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:17:50.31 ID:Mzel22om
予告編でライアンが「娘がいる」って話していたから
娘の為に絶対生きて帰るって奮闘する話かと思っていたんだよね
そうしたら娘は既に亡くなっているわ、あんまり人生に執着してなさそうだわで、どうなるんだ…
ってとこで、彼女自身が生に対してぎりぎりのところで見せたあの感情がなんとも言えない

944 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:23:16.92 ID:eXi8AYm4
実際行って見ないと実感がわかないよなあ、無重力の世界。

945 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:28:51.73 ID:yTLWCDSP
>>849
確かにあの胎児のシーンは若干長いカットだったけどあれを見て萎えるとかは無いわ
クルーニーあの時点で死亡確定で無線でももう追うな言ってたし
あそこから、よし早くクルーニー助けろ!なんて思うわ奴いねーよ

946 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:29:32.61 ID:BYsJDIL7
実感がないと楽しめないってわけでもないし
いいんじゃないの
行ったことのない国や時代や異世界の映画でも楽しめるし

947 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:31:07.00 ID:TJKmZ5oI
>>945
感じ方捉え方は人それぞれ

948 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:37:25.02 ID:KIY1oOvO
論理的に頭がよく見える話し方

 「一般的には○○と言われているが、個人的には□□だと思っている」

 「○○と□□はよく似ているが、ここが違う」

 「○○と□□は一見するとまったく違うが、ここに共通点がある」

 「客観的には○○だが、主観的には□□ともいえる」

 「表層的には○○と捉えられるが、深層的な□□も無視できない」

 「形式ばかりに囚われることなく、実質的な□□の部分にも目を向けるべきだ」

 「○○だからといって、かならずしも□□とはかぎらない」

949 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:37:59.72 ID:GdJ7taAR
宇宙空間の感じはよかったと思うよ。もちろん行った事はないけど
でも、「リアルな宇宙を表現してます」は伝わった。

でもでも、>>934も書いてるけど、俺も最後まで
「もしかして夢オチか?」と思いながら見たな。
「リアルな宇宙を表現してます」は伝わっても、リアルな物語とは思えなかった。

950 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:38:37.00 ID:KIY1oOvO
「言いたいことは○○です。その理由としては□□です。一例を挙げると△△という感じ。最後に繰り返しますが、お伝えしたかったことは○○ということです」

こんな賢そうな話し方になるフォーマット、ぜひ使ってみてください。

951 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:43:03.22 ID:UpnYD6ll
>>942
これを開き直りといわずしてなんといおうか?

952 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:46:52.72 ID:RNsWsFSM
まあ本物の宇宙飛行士がどう言ったかは、参考にはなるけど自分の感想とは別物だよ。
リアルとリアリティは違うし、なにより、俺、宇宙飛行士じゃないしな。

953 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:48:05.08 ID:dfn9Nl5O
ディテールに拘り過ぎて楽しめないんだとしたら損してると思う。

954 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:51:37.77 ID:cXO1GuFy
>>921
ダウト。感情的なケンカは無かった、史実は。

955 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:54:58.29 ID:yTLWCDSP
>>938
こいつはあのトレーラーを見て何を期待して見にいったんだろうなw
当然宇宙飛行士の監修を元にこの映画は作られているだろうし
その中でエンタメという形態にまとめているわけで

なんでこんな当たり前な事を説明せなあかんのや?

956 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:56:44.98 ID:GdJ7taAR
ディテールはよかったんだよ。
リアルに感じさせなかったのは、やっぱり主人公のキャラとか行動とか
主人公の描き方。その主人公と、映画で起こっている事の釣り合いとか、とかとか。

もし最後、大地に立った時に、闘病中のサンドラブロックがベッドから目覚めて
いい笑顔でもみせてくれたら。
ようは夢オチだけど、その方がリアルな物語だと思っただろうね。

957 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:57:13.89 ID:UpnYD6ll
>>955
おいおいw

958 :304:2013/12/31(火) 00:02:09.05 ID:jgKbgK2V
>>756
チーノは別に蔑称じゃないよ。

959 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:05:27.73 ID:NOhidQCP
>>956
その終り方、凄い既視感があるなw なんの映画だっけ?

960 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:08:50.75 ID:LOYpiAjh
何だろう。どこにでもありそうだけど。
「ミッション: 8ミニッツ」とかそれっぽいかもね。

961 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:11:44.88 ID:uI1BA4UO
見てきた
釈が短いが、無重力3Dでちょっと酔った

962 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:13:42.68 ID:mlUtsCZf
勘違い映画オタクどもが、映像以外は拾いどころのないこの映画に、
あれこれくだらない理由を付けて傑作だと吹いて回ったのが全部悪い。
それに釣られて映画を見に行って微妙な気持ちにさせられている人が、
大量発生してるかと思うと残念だ。

未見の人は、この映画は3D映像のための作品だと割りきって、
過度な期待をしないで見に行くことをお勧めする。

963 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:16:09.38 ID:gM9LTraC
まだ見てない奴がそもそもこのスレこないから
スレ違いってことで

964 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:16:23.74 ID:/zUxr3LO
ジェイコブス・ラダーのハッピーエンド版みたいな感じか

965 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:17:02.41 ID:M56iIdQ4
>>887
>宇宙総滞在時間の記録保持者であるアナトリー・ソロヴィヨフ氏

偏屈みたいだし、かならず難癖付けるじゃないの、こういう手合いは。
ロ助だし、気に入らない描写もあったんだろ。

966 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:19:30.41 ID:tZOSHyLx
>>962
この映画は演出の映画だよ。
映像もすごいけどその見せ方がうまい。

967 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:19:45.35 ID:CtyazPru
映画に限らず創作物は単に表層を見て楽しむだけじゃなく作者の意図を追いながら見る楽しみ方もある
それは意図されたメタファーだったりただのこじつけだったり色々だが、
そういった楽しみ方も出来る人にとってこの作品は映像以外も素晴らしいと思える

968 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:20:06.48 ID:QcQI9JLU
自分と方向性の違う感想が気に入らないからといって
知りもしない人の人格を憶測で否定するのはいかがなものか

969 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:21:13.43 ID:dsG6KO8O
>>965
何も間違ったこと言ってないのに難癖とか言う方が難癖だろw

970 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:21:19.05 ID:KjKPSblh
英語で見たかったんで2D字幕で見たけどこれやっぱ3Dでみたい
近場で3D字幕は立川シネマシティなんだけどいい?
つかこの映画の3DってキャプテンEOみたいにがっつり飛び出して来るみたいになるの?

971 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:21:46.29 ID:/zUxr3LO
そういった楽しみ方もできる人
ではなく
そういった楽しみ方を好む人
だね

972 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:22:06.29 ID:3++U0dX9
>>962
好みはあるから過度な期待はしない方がいいね
誰でも楽しむ事ができると思うしオススメしやすい映画だとは思うが

973 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:24:43.09 ID:EXQstth6
imax3dのど真ん中で見たがストーリーも映像も微妙だった
でもまあ1回は自分としては行くな

974 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:28:23.46 ID:PcBJYt3K
けっこう衝撃受けた。前半が特にすごかった。
宇宙空間でのぼっち感がすごくて底冷えするようだった。
BGMはこれでもかというくらいドラマティックな作りだけど物がぶつかる音とかはまったくなくて
なにが起こってるかわからないうちにものすごいことになって鳥肌立つとか映画でしかできない体験

975 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:30:11.49 ID:s262kwdw
宇宙で流れる音楽は美しかったな
BGMじゃなくてマットが流してたやつ
実際の宇宙ではやっぱ地上とは違った感じに聞こえたりするんだろうか

976 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:31:10.22 ID:/zUxr3LO
通信通さないと聞こえないと思う

977 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:33:04.64 ID:3++U0dX9
この映画をみていろんな宇宙映画に興味がでて来た
CONTACTとか2001年とか

978 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:34:16.77 ID:s262kwdw
>>976
ごめんもっと雰囲気的なことね
家で聴くのと外で聴くのとでは違って聞こえるとかそんなレベルの話だ、すまんw

979 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:36:37.13 ID:s262kwdw
コンタクト面白かったなあ
ゼログラビティとは逆に詰め込みすぎ感はあったけど、テーマに似てるところもあるし観ても損はないと思う
2001年は寝てしまったw
またいつか観なきゃなー

980 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:37:46.99 ID:NOhidQCP
宇宙空間にはエーテルと言う物質が充満して云々かんぬん。

981 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:39:43.84 ID:jQKUx0BT
アポロ13も宇宙からの脱出もいれとこう

982 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:41:36.90 ID:NOhidQCP
新スレ
ゼロ・グラビティ GRAVITY 7G目
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1388418005/

983 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:42:27.29 ID:PcBJYt3K
しかし思い切りいい映画だね。二人芝居だもんな。
一番良かったのはヒューストン側の映像とか一切なしだったとこだな。
娯楽作品に徹底するなら絶対いれちゃうよね。生還が確認されてイヤッホ〜!みたいなシーンとかさ。

984 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:46:08.44 ID:sbiGP7xj
映像に圧倒されマットの選択やライアンとアニンガの交信でホロリとし
最初から最後までハラハラドキドキを楽しめた俺は幸せだ

985 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:51:55.93 ID:KAVYptX2
>>982 乙です

986 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:55:21.74 ID:1B7NVey8
>>978
あのショボい通信の音質で流れるオールディーズの感じよかったよね。
文明の気配が微塵もない宇宙空間での、ロウソクみたいにささやかな人間くささ。

サンドラブロックが冒頭でルーニーに曲を止めさせたシーンと、
絶望の中で偶然通信がつながった、言葉も分からない相手の下手な子守り歌が続くのを願うシーンの対比も良かった。

987 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:58:34.79 ID:BorJJcvE
マリオカートと言うよりGT3に出てくるエスクードパイクスピークバージョンみたいな気がする。

988 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 01:04:41.88 ID:o0xSSuoR
>>986
まぁ一々メタファー臭くて見てて面倒くさいという感も無いではないw

989 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 01:04:42.73 ID:3++U0dX9
>>983
孤独感とか神秘的な描写が台無しになってしまうもんね
ゲームの話し出てるからいうかどスーファミのスーパーメトロイドとかああいう孤独感大好物
ああいう映画とかゲーム誰か作って欲しいわ

990 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 01:14:36.07 ID:F6M0rYmA
たしかにヒューストンの絵が1瞬でもでたらすべてが台無しだろな
ストーリーも簡素化することで映像勝負の意図が伝わる

991 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 01:19:12.21 ID:1B7NVey8
>>988
いや、まあ後から説明すると自分でも鬱陶しいけど、
任務を負えて社会に戻れるのが当たり前、世間はうざい、と思って調子こいてたサンドラが、
もう社会に戻れないと諦めた時に、人間の気配を渇望するようになったのには、凄く共感したよ。

>>990
やっぱ観客一人一人も、物理的に社会から断絶する恐怖を共有する必要があったからね。
下界の様子は、途切れがちな通信音声のみという演出は必須だよね。

992 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 01:22:46.76 ID:pV3qJ0TT
我ら観客もまた、映画館というコックピットにいるのだ。
なんつって。

993 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 01:35:11.69 ID:AiUnVKfu
>>992
昨日IMAX 3Dで見てきたけどそういう感覚になったw
冒頭から浮遊感が凄くて映画館自体が宇宙船になったような感覚
主役の緊迫した演技も見事だし、久しぶりに映画館で見て良かったと思える作品だった

994 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 02:14:44.14 ID:pV3qJ0TT
>>993
うん、まさにそんな感覚。
映画館は宇宙船!

995 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 02:51:45.29 ID:M56iIdQ4
埋め

996 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 02:52:38.39 ID:M56iIdQ4
さらに埋め

997 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 02:59:00.60 ID:s262kwdw
埋め
ついでにレス遡ったら>>495のマットが喋りまくる理由はなるほどーと思った
でもなんか、マットって諦観みたいなのを感じるね
つっても相当アクロバティックに色々やってるんだけどさw

998 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 03:09:27.01 ID:hxC6a6+t
精子メタファー埋め

999 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 03:20:23.91 ID:pV3qJ0TT
重力埋め

1000 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 03:21:40.09 ID:pV3qJ0TT
消火器逆噴射で次スレにジャンプ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

255 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)