2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【百田尚樹原作】永遠の0 特攻14機目【山崎貴監督】

1 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 20:17:51.63 ID:ImzI/loI
永遠の0公式サイト
http://www.eienno-zero.jp/
映画「永遠の0」公式twitter
https://twitter.com/eienno0_movie
百田尚樹twitter
https://twitter.com/hyakutanaoki
山崎貴twitter
https://twitter.com/nostoro

出演:岡田准一、三浦春馬、井上真央
原作:百田尚樹「永遠の0」
監督:山崎貴(「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ)
脚本:山崎貴 / 林民夫
配給:東宝
公開:2013年12月21日
主題歌:「蛍」サザンオールスターズ

岡田准一「永遠の0」で特攻隊員役 三浦春馬&井上真央と共演
http://eiga.com/news/20120521/1/

著名人 映画『永遠の0』試写会感想 ※公開前なのでネタバレになる可能性があります。ご注意ください。
http://togetter.com/li/558462

前スレ
【百田尚樹原作】永遠の0 大ヒット御礼 13機目【山崎貴監督】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1388848303/

2 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 20:32:28.65 ID:mOzs1jRi
特攻隊を利用した


岡田とアミューズの悪質PV


wwwwwwww

3 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 20:38:55.25 ID:ImzI/loI
どうしてステマ丸出しの重複スレのほうが伸びてるの?
10機目スレ(〜2013/12/30)の時点に正常化しただけなのに

4 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 20:47:50.60 ID:yu9mWFDL
こちらはアンチスレ?

5 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 20:58:37.53 ID:qsP125W6
こっちが先か

6 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:07:39.34 ID:XklfovQJ
>>1


7 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:46:20.68 ID:g2wfGE49
993 :名無シネマ@上映中 :2014/01/08(水) 20:02:14.86 ID:ImzI/loI
 こんな駄作に涙する人間がこれだけ多い現実こそ泣ける。
利己主義の塊みたいな主人公に何の違和感もなく感情移入できるわけだろ? もう最悪。

 ↑
悪意あるスレタテすんなよ

8 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:49:31.37 ID:qsP125W6
なんだクソアンチが立てたスレかよ

9 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:50:32.19 ID:VqZf8xGt
こっち?
たくさんのイケメン爺ちゃん達を堪能できる
素晴らしい映画でした(*´Д` *)

10 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:54:06.15 ID:LVdbSHbH
>>1

銀座で観た。原作読んだ。
赤城さん良かった。岡田三浦は大根だった。
井崎は末期癌に見えなかった。あの特有のどす黒さ
がない。もちっと病人演技&メイク頑張れ。
バカ日朝鮮新聞記者が糾弾されるところが唯一のラノベ
のような原作のカタルシスなのにそれがない。協賛受けたらダメだろ。
サザンの人、声に艶がない。これで歌で金取るんやね。

今中国に攻め込まれたら日本は大丈夫なのかと心配になった。

11 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:56:35.36 ID:SzuLvyO9
全ての日本人に観てほしい良い映画ですね。

12 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 22:38:17.49 ID:mOzs1jRi
全部フィクションだけどな。

フィクション+ジャニーズ+自民党プロパガンダ+アミューズ+壬生義士伝+たそがれ清兵衛+ダークナイト

÷特攻隊

=シリアスな笑いに包まれた何か

13 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:57:07.49 ID:SzuLvyO9
でも、良い作品でしたよ。
日本人なら感動するはず。

14 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 00:48:08.11 ID:2to5Fo92
観に行くか。。。

15 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 01:25:23.18 ID:7BYrv3PS
特に事前の情報も無く映画館に入ったけれど、
オープニングだけで泣けてきた、何もわからないのに。
過去の有名な記録映像や、tora3みたいな映画の映像を
VFXで再現していてすごい既視感があった。
ベテランから若手まで男優キャストは非常に豪華でした。
岡田君の役は、人間の条件の梶とか、兵隊やくざのような
非人間的な軍隊組織の中で信念を貫くという、
戦後の日本映画伝統キャラの一変種なのかなと思う。

16 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 04:15:24.35 ID:EmpkL2xH
ゼロ戦を追うカメラワークは凄いね。
実機・空撮では出ない魅力というのを分かっている。

17 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 06:36:54.85 ID:WQcFvhOf
他の時代物・戦争映画と比べると作りが雑。
恐らくこの規模の製作費としてはめちゃくちゃ安い。

こんなチープな映画で実写映画日本一になるなんて
朝日新聞は笑いが止まらないだろうな。

18 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 07:10:50.90 ID:l+sCOns6
>>16
それってつまり嘘くせー演出になってるってことじゃないか

19 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 07:15:47.14 ID:WQcFvhOf
>>18
男たちの大和の監督が「パールハーバーみたいな画は撮るな」
って言ってたらしいけど、今回まさにそんな画づくりだよなぁ
弾の後ろを追っかけてくようなアングルとかゲームみたいで現実感がない

20 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 08:48:13.73 ID:oWzmzB/l
赤城のCGは凄かった……が、連合艦隊全体の様子が描かれないので、
真珠湾攻撃を赤城1隻だけでやってるみたいに見えるのが惜しい。

21 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:03:26.12 ID:WQcFvhOf
>>20
ワンカットのためにモデリングしてる暇はなかったんでしょ

22 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:07:26.66 ID:6G+rPZ4n
>>20
あれでさえ作成に半年かかってるんだぞ
日本映画の現状じゃ無理だ

23 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:20:26.94 ID:8GZiCfXy
>>20
それ子供が言ってた
戦争って船いっぱい使うんじゃないの?なんで日本はあれだけなの?って
真珠湾の米艦は何隻もいたんで軽く混乱してた

24 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:22:26.05 ID:pG3yqCTx
■未来のために

沈黙は中韓の過激な主張を全面的に認めることになります。
声を上げなければ、抗議の意思表示をしなければ、未来は更に状況が悪化しているでしょう。
意思を表示して牽制するだけでも充分に意義があり、慰安婦像撤去の署名活動もまた無意味ではありません。
未来のために出来ることを今こそ考えませんか?

---------
■ニューヨーク慰安婦像の撤去署名 [現在51,500]

足りてません!ニューヨークの慰安婦像撤去もお願いします。 [期限1/12]
http://wh.gov/l0tSx

はじめて署名する方はコチラ (初心者向け/メールだけで署名OK) ※スマホ対応
http://www60.atwiki.jp/team_japan/pages/27.html

25 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:38:43.84 ID:9Lgix8Q+
大変感動しました。
皆さんも観るべきだと思いました。

26 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:38:51.08 ID:6By0bLLi
この映画のおかしい点
・海軍機には救命いかだがあり、木製オール、口糧、飲料水、釣り糸,針もある
・同僚機に銃撃
・橋爪いさおが 「太平洋戦争」発言
・整列している小隊に対して「掛かれ!」と言う動令は海軍にはない「別れ」が正しい
・宮部一飛曹が着用している 飛曹の海軍の制服に階級章がない
・赤城を急襲してくるドーントレスに高射砲の指揮官「右だ」で方位高射角は言わない
・海軍機 同士の通信は打電か発光信号 打電は傍受の恐れあり発行信号
 手で合図はそうとう近距離にならないと判別できない。
・宮部の女房は政府から手厚い手当てがあった
死亡者の遺族には遺族年金・遺族給与金及び弔慰金を支給し援護を行うことを目的とする法律で、昭和27年4月に制定されました。

27 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:54:10.14 ID:WQcFvhOf
>>26
海軍内部の話だから「太平洋戦争」で大丈夫

28 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 10:02:13.57 ID:MSb1qrEq
>>20
日帝は密集陣形じゃないのでは
旗艦大和もかなりはなれたところにいたし

29 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 10:06:58.53 ID:9Lgix8Q+
日本人なら感動する映画です。
朝鮮人にとってはムカつく映画だろうけど。

30 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 10:10:35.93 ID:nj7jYNaB
永遠の0の赤城やエセックスよりも、
プレーンズの戦艦大和がすごかった!!

31 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 11:06:31.56 ID:2to5Fo92
観に行きたいけど、泣いちゃったらやだなぁ。w

32 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 11:08:26.10 ID:l+sCOns6
>>29
もはや煽ってんのか作品けなしてるのかわからんくなってきてるぞw

33 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 12:19:07.55 ID:d3ikX+tR
こちらはこちらで枝分かれしてくの?
とにかく大ヒットおめ!

34 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 12:25:37.04 ID:QvqIXpDB
「永遠の0」
日 ★★☆☆☆
冒頭のCG空戦が恐怖するほどの出来栄え。
だがその後、役者の長セリフによるラジオドラマに変化。
いつの間にか岡田のスーパーヒーロー映画に代わり、後半、延々続く号泣&岡田神格化ストーリーに遂に失笑。
ダークナイトエンディングに声を上げて笑う。
トンデモ映画としては★5つ。ある意味最高のブラックジョーク映画。

35 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 13:22:34.28 ID:9ULAPWyj
>>26
君の知識は間違いだらけのようだね。

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1389179941/92

36 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:03:59.50 ID:MSb1qrEq
>>30
あれ?ディズニー映画にそんなものでてたっけ。
(甥の付き添いでいって、ちょっと寝てたけど)

37 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:02:39.99 ID:fnstQ5vv
永遠の0信者


お子様ランチを泣いて食べる大きいお友達。

38 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:26:58.47 ID:xKdtoBcm
SBヤマトスレと同じじゃん
スレ乱立
やっぱり山崎映画は話題性抜群だな

39 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:32:59.06 ID:dKhV5Zu3
>>31

この映画は絞り込まれていて面白いよ
記録映画みたいに観れると思ったが・・・
涙腺ヤバヤバ・・・多少覚悟しろ
VFXも超迫力だし今までの日本映画とは少し違う
DVDは駄目・・・面倒でも劇場へ行くべき

40 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:34:51.71 ID:TAuH8Uu6
ヤクザの爺さんがカッコよすぎ

41 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:55:14.93 ID:dKhV5Zu3
>>40

NHK大河「龍馬伝」の吉田東洋役でも十分すぎる迫力

42 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:55:31.65 ID:UTvWvSGb
原作を読んで泣く気マンマンで観たが全く泣けなかった。
期待外れ

43 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:58:59.99 ID:TMQxaEIQ
日本人なら泣かないはずがない

44 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 00:14:32.90 ID:5kkQtvDx
つーか何で重複スレのほうが伸びてるんだ
あっちはもう完全にステマスレだろ

45 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 00:16:22.66 ID:NO/CDDG9
スレタイに、大ヒット御礼って付いてるのが恥ずかしい。

46 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 00:23:37.06 ID:iUSxR3GH
>>45

本当に大ヒットなんだからよくねぇ〜

ちなみに昨年度の邦画実写でのN0.1興収は追い越したぞぉwww

47 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 00:52:49.85 ID:YR5kNodI
>>44
そうだよ。ID代えながら張り付いて自演してるヤツもいるし。

48 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 01:01:04.20 ID:o9XrsRGQ
>>17

>>恐らくこの規模の製作費としてはめちゃくちゃ安い

格安の製作費でこれだけのもの作れるなら・・・日本の映画は今まで何やってたん?

49 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 01:47:12.48 ID:YR5kNodI
いや、安いだろ。中盤からほとんど会話劇だぞこれ。

50 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 05:19:48.31 ID:o9XrsRGQ
>>19

一言で片づけるなら・・・

「男たちの大和」→ 面白くなかった 
「永遠の0」  → 面白かった

あまり期待しなかった分そう感じたのかもしれないが久々興奮させられた 

51 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 05:51:07.99 ID:UYIeABoH
おはよう

52 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 06:26:26.08 ID:o6PxGWo7
永遠にホモ

53 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 06:46:21.42 ID:5kkQtvDx
>>45
ステマ丸出しのこんな恥ずかしいスレタイ、映画板で初めてだわ…

この映画の構造を製作=大本営、観客=民間人と考えると
マスコミ総出で愚民を洗脳するなんてチョロいわっていう
とてつもなく恐ろしくて情けない現実が見えてくる

54 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 06:54:06.35 ID:Ov9c/0/D
こっちはアンチが立てたアンチスレだから

55 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 06:58:39.15 ID:5kkQtvDx
>>48
この規模の戦争映画としては異常に場面数が少ない
例えば艦上シーンはたった二つのセットで済まされる手抜きっぷり
そして制作費が少なくて済む現代パートがやたら長い

VFXすらアングルとカット割りでごまかしてるだけで
マテリアルとライティングが明らかに手抜きのチープな代物
おかげでゲームのトレイラーと変わらないような画面になってる
(機体の質感や海面の乱反射に注目してみればよくわかる)

こんな安上がりの手抜き映画で
興収50〜60億円まで行くというのだから
製作は笑いが止まらないだろうな

56 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 07:57:31.62 ID:o6PxGWo7
永遠のアナル

57 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 11:38:28.32 ID:HDR6cyiZ
CGは最初にデータつくってしまえば、
後は使い回しできるからコストダウン。

58 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 12:42:36.91 ID:187SF3F4
CGがシラケる要因だったわ
ゲームかよ

59 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 12:54:19.45 ID:o6PxGWo7
永遠の穴(0)

60 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 12:58:16.13 ID:mLZR7MEX
全ての日本人が観ておくべき良い映画でした。

61 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 13:10:17.51 ID:/2amnQIx
監督が力量不足だな

62 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 14:08:42.27 ID:8vGQxzly
>>61
力量十分な監督は誰?

63 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 14:11:47.78 ID:YR5kNodI
>>61
山崎の時点で気付けよww

64 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 15:22:16.46 ID:o6PxGWo7
永遠のアナル(0) \(^o^)/

65 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 16:05:56.02 ID:gtSN1yoT
大ヒットおめでとうございます
アンチ軍は息していますか?
必死さはヒシヒシと伝わりますが説得力は永遠に0

66 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 17:53:48.45 ID:mLZR7MEX
日本人なら感動する映画でした。
チョンにはムカつく映画でしょうけど。

67 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 17:58:37.77 ID:bdDJi+dd
合コンの時の三浦春馬の財布がバリバリだったな

68 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 18:03:09.14 ID:DkJXL1ay
>>66
話題にすらなってないだろうな

69 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 19:16:50.01 ID:WmZ7WfFO
アンチがどんなに喚いても興行収入はうなぎ上りだな

70 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 20:06:09.15 ID:YR5kNodI
ヒット=傑作と思ってる信者wwww

71 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 20:48:02.37 ID:gtSN1yoT
大ヒットおめでとうございます!
アンチ軍の必死さは伝わるが説得力は永遠に0

72 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 21:19:17.69 ID:sbmlRTZA
何スレか前にも書いたけど0の制作スタッフの人がTwitterで出していた情報では
制作費は10億で近年の実写邦画では最高額らしいよ。

73 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 21:22:11.01 ID:ohfv3h4o
戦争映画のわりにあんましお金かかってないね

74 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 21:27:06.82 ID:mLZR7MEX
日本人なら感動する映画でした。
在日チョンにとってはムカつく映画でしょうけど。w

75 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 21:31:44.41 ID:NO/CDDG9
すべての大和民族に…

76 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:03:33.65 ID:YR5kNodI
戦争版トレンディドラマ。
彼らには名作らしいwwww

77 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:16:14.51 ID:1IJZGIC3
こういうの感じのがED曲でも面白かったのではないかと思ったりする

Vermillion‐石川智晶
http://www.youtube.com/watch?v=Oq9GQM0pPjo

78 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:37:44.17 ID:5kkQtvDx
>>49
そう、それもポイント。
この映画を駄作たらしめている説明セリフの嵐は
時間を水増しして場面数を節約する効果もある。

>>50
それはないだろう…
大和は現実にあるかもしれないあざとさだったけど
この映画は絶対に現実には存在し得ないあざとさ

79 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:40:03.93 ID:5kkQtvDx
>>72
やっぱり大したことないね。
大和は広告費込みの総製作費25億円だよ。

>>76
これ80年代のパロディ?というようなダサいセンスも含めて
まさしく「トレンディ」と呼ぶに相応しいな

80 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 23:14:03.65 ID:AhhgIdk+
永遠の0よりも超絶に泣ける動画
これが先の大戦の真実

今日仕事から帰宅してネットで日本はマジでアジア諸国から嫌われているかをググたら
目頭が熱く成る様なアジア各国の日本に対する親日ぶりと
そうなる原因の過去の大戦での真実に読めば読むほど涙がこぼれたぜ
この動画はまさにそれそのものだぜ(´;ω;`)ウッ
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=Yi6t6r7FbjM

81 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 23:32:44.47 ID:Z1v2iYnG
>>60>>66>>74←こういう事書く馬鹿が居るから
まともに映画しての話ができない
それじゃ洋画一切観るな
海外で評判良い邦画も絶対に観るな

82 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 23:45:45.75 ID:5kkQtvDx
>>81
「海外で評価される日本映画」はホルホルするらしいよ>ネトウヨ

83 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 00:26:34.71 ID:g2RMonjf
やっと今日観に行ってきたわ。皆泣きまくりでワロタ。まぁ俺も泣いたんだけど
女が思ったより多かったのは岡田のせいかな
今まで一面的だった特攻の評価がこれによって少し変わるかもしれない
最近の戦争映画は左翼に言わせれば戦前の軍国主義を
美化しているそうだから永遠の0大ヒットに危機感を持つかもしれんな

84 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 00:33:29.84 ID:KXEgdRp6
やはり永遠強いな
この3連休も入りそう

85 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 00:36:23.79 ID:YatEuHoS
というか戦中プロパガンダの空気そのものなんだよ
散々特攻はよくない、命をだいじに、家族を大切にしろって説いてたくせに
ラストの意味不明なヒロイズムで映画の意味が特攻カッコイイに180度転換しちゃうの

86 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 01:25:57.05 ID:XB59EDYo
そうか?
岡田はかっこいいけど、この映画観て特攻かっこいいって思うか?

87 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 01:49:25.35 ID:uLJqU4nu
カッコいいのは特攻じゃなくて 宮部とか景浦とか・・・だよね。

88 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 01:49:27.37 ID:FVLmG/h8
>>85
影裏老の話だけで止めとけばいいんだけどね
「特攻と言う作戦が宮部の心をえぐったのだ」
ところが大石の話を聞くと
「おじいちゃんは死んでもおばあちゃんを守ろうとしたんだね」
トーンがまるで違う

89 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 01:56:40.37 ID:HOm/5MuY
宮部のとるべき行動
甲案「なんのために若者を殺すんですか!やめて下さい!」と上層部に嘆願する
乙案「ラバウルでも艦爆を何機か見殺しにした。今となって特攻隊にだけ感傷的になることはない」と心を強く持つ
丙案「自分だけが安穏としてはいられない。彼らだけ逝かせることはできない」と特攻に志願する

宮部のやるべきことは
特攻隊員一人だけを救うんじゃなくて、特攻隊員大勢を救う手段を考えることだろ
例え血を吐こうとも

90 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 01:57:45.08 ID:5UsazUcC
見てきたよ
最初と最後の戦闘シーンがよかった
でもあとはたいしておもしろくなかった
音楽が単調で途中から耳障りになった

91 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 01:57:52.59 ID:SmtPyabP
Twitterで公開から定期的に永遠の0で検索ざっとみているが
特攻がかっこいいなんて感想は少なくとも見かけたことがない。
あるとしても特攻賛美とか戦争への布石みたいな事が書いてありかつ
映画見ていない&絶対見ないが〜ってタイプの書き込み。

92 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 02:13:11.22 ID:9VIHUGLD
今特攻に限らず戦前の日本の評価が様々な面で変わってきているのは
軍国主義の復活と言うより左に寄り過ぎた戦後の言論空間に対する反動だな
奇しくも安倍首相が唱えている戦後レジームからの脱却と一致するのは興味深い
日本が一方的に悪玉の烙印を押された歴史の評価が修正されようとしている
中韓を筆頭に様々な勢力がこれを妨害してくると思うがこの流れは変わらないだろう

93 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 02:14:52.52 ID:ETMeshvS
>>89

部下を本意に合わず犬死させた宮部の精神は崩壊するって・・・
特攻の時は麻薬とかが必要だったと思うから効果は無かっただろう
しかし、零戦52型が不調と気がつき機種を交換した宮部は妻子を
育てる替え玉を見つけ安心して去っていったんだ
SFミステリー作品のようだな 

94 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 02:19:44.90 ID:ETMeshvS
>>92

過去の日本の戦争映画のほうが靖国カルトの画一表現で酷かったぞ
反戦映画も画一的であまり見れなかったんだよ
イデオロギーや宗教カルト(靖国史観)に支配されたものからの脱却
完全な自由な表現が必要なんだね・・・良否の判断は視聴者
それが面白いものを生み出すんだよ

95 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 02:38:17.73 ID:9VIHUGLD
>>94
過去の良い面も悪い面も公平に語れるようになるのが理想なんだがな
でもそれはとても難しい。現におまいさんも靖国史観との表現で
戦前の日本を正当化する価値観をカルトと吐き捨てたり
特攻の時は麻薬が必要と戦後左翼が流布した言説を流用している
人間は中々自らの対極に位置する価値を認められないものだ
それは別に特別な事ではなく当然俺の中にもある
本当の意味で完全な自由など有り得ないと言う事

96 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 02:53:58.52 ID:g2RMonjf
原作は以前から知ってたけどあんなに評価が良いとは知らんかったわ
作者の小説家としての才能があるのは当然として
過去の日本に対する姿勢が支持されてるのかも
司馬遼太郎は明治は最高昭和は最悪みたいな感じでボロクソに批判してたが
もうそう言う時代ではないのかもしれんね

97 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 03:40:45.36 ID:ETMeshvS
>>96

昭和が日本の歴史上最大に輝いた時代である事はやがて時代が証明する
評価するのは未来の日本人であり今の人ではない

98 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 03:48:20.53 ID:ETMeshvS
>>95

俺は未来の人間ではなく現在を生きている人間ですネン
俺の祖先がカルト信者に殺されていれば俺は存在してない
基本的に靖国は撲滅すべきカルトと考えているだけです
基本的に洗脳型宗教カルトを反吐が出るほど嫌いなだけだよ
それもこれも未来の日本人が判断することだ
宮部の言う全力で生き抜くことと言うのはカルト特攻は否定
されても今の人間にも通じるだろう

99 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 03:55:30.57 ID:ETMeshvS
>>95

>>特攻の時は麻薬が必要と戦後左翼が流布した言説を流用している

事実かどうかを別にしてそうでも言わなきゃ特攻の基地外沙汰を理解
することをためらったのだろう・・・腹切りと同じだ

100 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 05:56:07.99 ID:0oCXKQo7
これ、色んな戦記のコピペ・コラージュ作品みたいなことも言われてるけど
宮部が機体逆さにして一生懸命下方を警戒してる描写も何か元ネタあるのかね?

低高度に敵機が居たとしてもそれほど脅威足りえないんだから(逆にむしろ高高度にいる味方の方が有利)
常識的に考えて、上空をより重点的に警戒する方が合理的なはずなんだが

101 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 06:24:49.69 ID:J6tCJyTs
>>98
お前みたいに、左翼勢力に洗脳された人間のいうことは誰も聞かなくなっているよ

102 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 06:55:13.86 ID:U9ZV4jHq
相変わらず観てもないアンチがいてワロタw

103 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 07:36:44.97 ID:Ihd9+lOO
>>100
時々背面飛行して警戒するというのは
自衛隊パイロットの人の話で見たことあるよ

あと坂井三郎氏がP-38に後ろ下方からの死角から近寄って行って
暫く観察してから攻撃したけど
全く気がついていなかったようだったとか

104 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 07:52:53.26 ID:7X5Y4QLQ
取材開始の時点で戦友会からの情報で今の祖父の大石の名前が出てきて宮部と同じ部隊にいたことが判明すると思うんだが。

105 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 08:03:24.48 ID:JNpWzKuU
今朝の中日新聞記事より
豊川市教委が所蔵している三脚付双眼鏡が「「モノが語る戦時下の時代展」で特別公開されるそうです。
スタッフがレプリカを制作する際の参考に貸し出されました。
映画では航空基地のシーンで登場しています。

106 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 08:14:25.94 ID:gDuJ7Jwd
重複

107 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 08:40:19.05 ID:0oCXKQo7
>>103
自衛隊の話ってのは時代や装備も違うので同列に語れるものかどうかよく分からんけど


> 坂井三郎氏がP-38に後ろ下方からの死角から近寄って行って

これ別にずっと下を飛んでる訳じゃなくて、上空から降下して速度をつけつつ
上手く後下方に潜り込んで落とすって話じゃなかったかな
それにこの映画の描写みたいなそれなりに機数の多い編隊であれば、
別に背面飛行までしなくてもお互いの死角を補って後下方の警戒くらい出来ると思う

あんま背面ばかりしてると飛行効率落ちて編隊から落伍したり燃料不足したり、
というデメリットの方が大きそう…

108 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 08:50:25.17 ID:YatEuHoS
>>104
実は私、はじめに話を聞いたときから・・・キャッ(恥)

109 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 10:56:35.09 ID:2P8Yv9IL
ぶっちゃけさ
詳しくは書かないが
つーかお前らなんぞに書きたくないが
太平洋時に俺の近い親類が二人死んでる
そのうち一人は特攻
ホントムカムカするだけ

110 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:44:15.78 ID:vwYV0QzN
歴戦の勇者たちが大空へと旅立ち
そして半数が帰ってこなかった・・・

とかこの手のセリフを聞いてカッコいいと思う人はこの映画はおすすめだよ
死をリアルじゃなくムードでとらえる人

111 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:31:44.92 ID:XspVOiou
永遠の0

見てませんw

永遠に見ないでしょうw

112 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:39:07.49 ID:EkTQPdud
>>109
そうなんですか

優秀なひとだったんでしょうね その人

113 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:50:44.10 ID:NOQsyDQU
特攻隊は優秀な人が多い
生き残りのおまえらはクズ

114 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:58:07.47 ID:NJS2gI35
まあ、それは否定しないけど、まだ優秀な人間は残っていますよ。
だから日本はここまで発展したんだ。

115 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:59:49.63 ID:oZ3yoNLU
そりゃ優秀だろうよ
死んでくれって言ったら死んでくれるんだからな
今なら全員原発に送り込むよ

116 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 13:05:59.87 ID:nVzwkasC
右翼はロマンチスト過ぎる
左翼は冷酷過ぎる

117 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 13:13:40.77 ID:2P8Yv9IL
>>112
優秀だったよ
俺の1万倍は頭良かったから
いまだに尊敬してる

118 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 13:20:21.82 ID:6UXSIB1d
いwちwまwんwばwいw

こんな眉唾物な例えを出す奴が生き残っちゃあ、死んだ人も浮かばれないね。
日常会話でも、あいつは俺の一万倍すごいからなんて聞いたら、
何だ。こんなのが持ち上げてるくらいだから、大したことないんじゃ…と、なる。

119 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 13:28:41.38 ID:S5g8ep+0
いやいや
特攻隊員がじゃなくて
親戚の人がだろ

120 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 13:30:14.02 ID:NJS2gI35
チョンにとってはムカつく映画なのかな?

121 :117:2014/01/11(土) 13:33:23.48 ID:2P8Yv9IL
>>118
俺の表現に問題があるなら
それは俺の問題なんで
まぁ、正直に書くと祖父の兄弟なんですが
愚弄しないでください

だからこそこんなごみ以下映画嫌い
こんなの好きなのは映画が好きなわけじゃなくて
「永遠の0」を褒めてる自分が好きなだけだろうね…
馬鹿なネット右翼も読んでるだろうから詳細は書かないが
特攻は作戦としても成功率低い

122 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 13:40:50.10 ID:hkt84+YI
>>121
書くだけアホ晒して親戚の人が愚弄されるだけだから
おとなしく消えたほうがいいと思うが

123 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 13:58:25.68 ID:2P8Yv9IL
>>122
アホは俺一人だけだから
別に構わんかな
と思ったもんで
でも忠告通り書き込みはやめるよ
交渉が完全に間違ってる事に関しては
別のところに書くか言った方が良い気するし

ネット右翼は自分を恥じて更生しろ

124 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 14:47:24.10 ID:X4k9/gS+
映画見てきた、海軍兵曹 髪が長すぎる 坊主にしろや

125 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 15:27:53.25 ID:EkTQPdud
映画見てないで嫌いだとかわざわざ書きにくるのは、頭悪いですよ。
右翼とか左翼とか、単純なレッテル貼りしかできないのもどうかと。

ま、戦争遺族は戦争映画みにいかないそうだから、その心情は理解しますけどね。

126 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 16:03:59.37 ID:NJS2gI35
日本人なら感動する映画でしたね。

127 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 16:31:35.84 ID:alpsehEE
キレイに住み分けできててワロタ

128 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 16:58:07.92 ID:Bn57lbdm
拡散してね。
オランダ映画「38度線」をグランデール市民をはじめ、アメリカ人、韓国人、日本人、世界中に広めましょう!!
朝鮮戦争の慰安婦が売春婦だったことがダイジェストでわかります。
http://www.youtube.com/watch?v=R3mfU3yNvYc&feature=youtube_gdata_player

129 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:04:19.68 ID:PCL/Abbh
自爆テロと特攻を同一視するな
みたいな話が出てたけど、自爆テロ=絶対悪と決め付ける態度
あれはおかしいだろ
米軍自体を標的とした自爆攻撃だってかなりある訳だし
彼らにも事情やそこに至る覚悟があってやってるんだろう
よく知りもせず頭ごなしに否定するのは、作中の頭の軽そうな新社会人たちと変わらんぞ

130 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:07:46.94 ID:tUh5W7B+
>>129
え?
自爆だろうが無かろうが無差別テロはダメだろ

131 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:17:15.89 ID:EA1Oytmn
>>129
テロの意味を調べてから出直して来いカス

132 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:17:21.97 ID:GKDA7bcf
ツインタワーに突っ込んだ連中も鬼畜米英だったんだろうが、
反撃できない相手に突っ込むのは、武士道にもとるな。
最低の奴らだ。

133 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:18:06.12 ID:rRTReCbO
韓国は日本の壮絶なアジア各国に貢献した日本の歴史が妬ましくて仕方ない…

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=Yi6t6r7FbjM

134 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:20:55.68 ID:ur9QQ5Qe
>>129
軍以外を標的にした時点で絶対悪

135 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:24:22.54 ID:PCL/Abbh
だから、軍を標的にした自爆攻撃も多いって書いたやん

136 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:35:14.71 ID:EA1Oytmn
軍標的ならOKとでも思ってるのかこのアホ
国際法調べてこい

137 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:36:42.49 ID:RjUAVKOU
やはり原爆投下や無差別爆撃を行った某国は鬼畜だったのだ

138 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 23:30:00.86 ID:CuBp4PtL
やっと見てきた。
この映画がクソなのは、原作がクソなのだから、しかたない。
ここで批判されてる内容も、原作に忠実だから起こったこと。
原作の雰囲気を損なわないところ、配役が良かったところ、戦闘シーンは合格点。
年寄りたちが、あんなに理路整然と昔話をできるわけない。

でも原作も、映画も号泣した。だけど好きかと問われたら・・・嫌い。
話がウマすぎる。

139 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 23:57:43.27 ID:rRTReCbO
次はインドネシアのマレー半島から物凄い迫力で雪崩れ込むインドネシア人視線で見た日本軍の雄姿
を映画化してほしい
いかにして体の小さなアジア人では絶対に不可能と思われて諦めていた英軍の撃破と
それがどれほど白人達に虐げられて惨めに甘んじてきたインドネシア人に驚きと奇跡に涙したのかを映画にしてほしい
たぶん永遠の0を凌駕する感動大作に成るぜ

140 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:02:47.46 ID:fCRCL5In
もしくは全アジアの白人植民地を日本軍がズタボロに成りながらも必死で独立解放させて行く映画が見たい(´;ω;`)ウッ

141 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:10:16.95 ID:G16N9Wzg
>>139
それなんて南十字星?

142 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:12:36.19 ID:nbs1Orco
確かにイギリス軍を撃破したり
日本軍が快進撃してる頃の描写っていうのも
いつかは見てみたいのう

143 ::2014/01/12(日) 00:17:31.68 ID:sa/b+C9m
>>139
こういう話の部分ですね。
http://d.hatena.ne.jp/jjtaro_maru/touch/20100416/1271381940

これはとても大事な歴史ですよね。
どうして学校で教えないんでしょうかね。
特攻の部分は魂として残るが、この辺は歴史として公開すべきよね。

144 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:30:28.61 ID:fCRCL5In
>>143

まさにそれだ!!
俺は絶対に見たい
何故に今も全アジア諸国「シナとチョンを除く」が日本は悪くない
何もかも日本のおかげと根強い感謝をのべるのか
その原因に成った日本軍の戦闘記録を映画化してほしい(´;ω;`)ウッ

145 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:36:09.04 ID:ncnz/MDo
>>124
兵曹も士官も海軍搭乗員は長髪Okよ

146 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:44:26.26 ID:koY4nsls
映画観たのはじめて?
なら仕方ないな
ちゃんと今までも映画観てるなら
頭おかしくて気が狂ってる

どうしても俺を反日扱いしたいなら無理がある
実家のおじいちゃんは温灸貰った技術兵
同じ中隊の歩兵が、何かしらのトラブルで
一人民間人を殺したのを目撃したが
誰も殺してない、交戦も一切無かった
これを反日扱いしたら極左
入門書の戦史叢書でも読めば?

147 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:45:39.21 ID:G16N9Wzg
殺すってどうやって殺すのさ…拳銃か?

148 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:57:02.92 ID:fCRCL5In
>>143

中国人の汚さは筋金入りなのも今理解した(# ゚Д゚)

149 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:15:02.82 ID:vCC9dShS
原作読んでなかったら、泣いてたかも、という作品だった。
うまくコンパクトにまとめてあって、悪くはなかったよ。

150 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:23:53.15 ID:ptr9R/Um
>>107
戦術としての妥当性はともかく、映画としては後方見張りが疎かになるパイに対し
宮部がフォローしてるとかそんなじゃないかな。
宮部が他の機体より高い高度にしか居ないってのは、
そのシーンに至るまでに散々説明されている。

151 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:33:25.52 ID:m6YdMg5I
燃料がありません特攻します しぬなー
のやりとりが亡ければ、基地にたどり着いてたよね、、、
届かなかったとしても、不可にくわれなかったかも

152 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:34:07.44 ID:koY4nsls
>>147
多分銃殺か石かなんかで撲殺
おじいちゃんのトラウマだから
詳しく教えてくれなかった
兵士のOBに入ってなかったから
戦友が民間人殺したのショックだったんだろうね

>>148
まず民族識別をやって
文革前にほんの少し反政府的活動、発言があると戸籍取り上げられてたらしい
砂漠みたいなところに追放されて
吐瀉物…まぁゲロ食べてたらしい
単なる妄想だが食人もやってそう
そのくらい切迫してたっぽいよ

日本で産まれた日本人で良かった
中国は一部の漢民族以外人権が認められないらしい

153 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:38:43.01 ID:m6YdMg5I
>>152
憲兵さんって知ってるかい

兵隊の犯罪はより厳しい罪で罰せられた時代だよ

154 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 02:07:53.33 ID:fHHb2PQc
小説を読むと、朝日新聞を批判しているのがよくわかった。
となるとですよ。ハイ。
GWにおける射殺事件は、戦争でなくなった人たちからの
復讐であったと理解してしまいました。

155 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 04:19:26.69 ID:Uca6yicv
コンビニのスパゲッティのような味付けだけ濃い、雑で安い映画。

156 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 04:31:12.62 ID:D32JwACT
大ヒットしちゃってアンチ涙目w

157 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 05:43:57.25 ID:5FIo6nj3
超ヒットしてるwwwww

158 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 05:59:14.35 ID:VGHih/Cv
なんでこんなにヒットしているのだろう

159 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 06:00:55.35 ID:8rlhoAyj
ヒットしてるけど果たして映画としての評価は高いのか
1年後には駄作扱いになってそうな気もする

160 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 06:04:02.60 ID:bRraes6A
映画としての評価wwwwwwwwwwwwwwwww

たとえばその評価の高い映画wって何?
是非、教えてください

161 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 06:07:43.53 ID:CrPoSFcS
スターヲーズだろうねえ
どうみても始めはep.4しか作らない感じとしか思えないのに
いまや大サーガだからな

162 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 06:42:57.15 ID:8rlhoAyj
去年観た中だと愛、アムールとかは泣けた

163 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 07:48:11.10 ID:bRraes6A
>>162
知らんし聞いたこともないw

164 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 08:02:56.85 ID:xT2rGYnB
ハア?テアトルのババ連中を阿鼻叫喚に陥れた老漏介護の名作を知らない?
ハイハイ特攻隊員のレベルはこの程度です

165 ::2014/01/12(日) 08:39:29.94 ID:sa/b+C9m
マレー半島の件はあちこちで読めますね。
同じ様な内容ですが…
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1412090/1079909/84497847

166 ::2014/01/12(日) 08:41:46.23 ID:sa/b+C9m
こっちのリンクが元だな
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1412090/1079909/category/41849392

167 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:10:10.18 ID:wIbYZd/0
泣ける映画てはあるし、事実10分に1回は泣いてた気がするけど、
振り返ってみれば、面白くはなかったと思う。

168 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:23:22.16 ID:G16N9Wzg
感動しているのではなく泣いてる自分に酔ってるだけ
もっといえば自分が他人と何ら変わらないことを確認しているだけ

この映画に泣いたという奴は、一部の特攻隊員がなんら疑問に思わず
「戦友が死んだから俺も死ぬ」と無批判に出撃したメンタリティと
何ら変わりはないということを認識していただきたい

169 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:25:48.67 ID:G16N9Wzg
>>152
ありがとう
技術兵なら通信でなければ前線に出る機会は少ないから
殺人を目の前にするのはショゲるだろうな
逆に歩兵は他人を殴るのも殺すのも日常なんだろうな

170 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:36:26.97 ID:Uca6yicv
>>168
まぁ浅いレベルで泣いて、すぐにサッと忘れるエロ本のような映画。

171 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:41:13.54 ID:Uca6yicv
まぁ半年たてばゴミ映画だよな。
売れればいい、って志向の映画だし実際そう作られてるし。
大体、原作が売れた小説のパクりだしな。
映画版オレンジレンジでありB'Z。

172 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:49:42.10 ID:t6vRie+n
ハア?サザンでしたけど?

173 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:53:51.79 ID:8WopLG+J
アンチ軍あほようー!
半年後はきっと…
とか弱気な発言ばっかじゃん
最初の頃のアンチ軍は骨のある奴が多かったが最近のアンチ軍ときたらもうね

174 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:56:07.49 ID:YeQBV4qu
特攻でオナニーとか酷すぎるな
エレファントマンと同じだ

175 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:06:26.09 ID:G16N9Wzg
>>172
商業主義に迎合するバンド・サザンオールスターズ

176 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:06:31.07 ID:9o6qIZU3
今日も映画館永遠売り切れ続出だお
アンチ息してますか?

177 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:08:40.99 ID:G16N9Wzg
今日も特攻隊戦果続出だお
反戦アカは息してますか?

178 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:09:55.85 ID:zfyPXswZ
死んでこの映画をヒットさせろ

179 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:14:01.00 ID:G16N9Wzg
死んで特攻隊員は女子供の慰みものになったのだ

180 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:57:34.63 ID:v80GoRON
>>129

イスラム自爆テロも洗脳はされているかもしれないが強制されてるわけじゃ
ないだろうな
特攻の場合は上層部(国)によって自爆を強制されているんだよな
下手をすればイスラム自爆テロよりも悪質で基地外沙汰と感じることが大きい
国を挙げて20歳前後の若者を洗脳して自爆せざる負えないように追い込んで
るいる点が今の自爆テロより悲惨で悪質と思えるよ
ベテラン年配者の宮部はそれに反発した現代人に近い感覚で描かれてるね
孫はハワイ旅行しようとする友人を特攻と自爆テロ同一視するなと怒鳴るシーン
「今を一生懸命生きろ」と言う宮部の言葉を借りると懸命にハワイ旅行しようと
する友人のほうが宮部らしい生き方になるよね
怒鳴った孫のほうが宮部と正反対の靖国カルトに洗脳されかかったんじゃないか?
一人じゃ体制も法律も変えられないから宮部は若者一人を生かし妻と子も育てる
一発逆転を選んだんだな・・・
だから宮部の魂は戦後も生き残ったんだ
これ・・靖国カルト拝んでも宮部はそこにはいな・・・孫もやがて気がつくだろう
俺はそう解釈したから良い映画と思った

181 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:00:21.95 ID:sLhtOiiO
極悪テロ集団の首謀者 大石内蔵助

182 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:19:00.04 ID:rCi5HfNu
さすが隔離スレ
長文の基地外様が多いわ

183 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:33:34.71 ID:VzWFByKm
昨日見た。
原作全部すると7時間掛かると聞いてたので、構成上仕方無いトコはあるけど・・

凄腕の部分が翳むくらい臆病者が強調されすぎて違和感。
原作の朝日新聞記者とのくだりが無かったのには失望した・・
真珠湾攻撃の発進の際、零戦の引き込み足が同時収納になってた。(後半は片足ずつに・・)

オープニングの特攻シーンで泣きそうになったけど、じょじょに冷めていった。。

184 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:40:07.46 ID:fCRCL5In
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=Yi6t6r7FbjM

185 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:45:52.44 ID:RHRhy0rI
優秀な戦闘機乗りが特攻に行く事なんて有り得ない。
私の知人の紫電改乗りの予科練乙種の方に
「特攻に行かなくてすんだんですか?」
と聞くと、不思議そうな顔をして、
「俺が死んだら誰が日本を守るんだ?あんなもの(特攻)なんてスペア(ほとんど
飛行経験が無い予備士官)がするんだ。」
と、蔑んでいました。

特攻なんて所詮こんなレベルです。

186 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 12:37:24.06 ID:m6YdMg5I
>>185
そういうテーマなんですよ 見てないでしょ

187 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 13:36:14.52 ID:8WopLG+J
>>185
ま、そうなのかもしれんが、揚げ足をとるとしたら戦後日本を守るはずだったのは優秀な戦闘機乗りではなく特攻した学生達

188 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 14:18:49.50 ID:MQOcU7Hw
>>187
だよね〜

189 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:24:59.69 ID:dUEd+F4K
>>187
その通りだな。
それに本土上陸作戦が始まったら、熟練もくそもなく全員特攻だから。

190 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:28:21.63 ID:Mr5LNK/M
大卒の優秀な頭脳を持った官僚たちが戦争を始めたんだけどな

191 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:47:23.38 ID:dUEd+F4K
誰がはじめたかってのはハッキリしないんじゃないの?

192 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:49:19.26 ID:vlTDy1WK
>>185
うわぁ・・・痛い・・気色悪い侮サヨ、乙。

193 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:51:07.29 ID:noWqe+/d
軍も官僚組織だからな…

194 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:52:01.91 ID:NASofBR5
でも結局戦況が悪化すると熟練戦闘機乗りも命令で行かされることになったと
原作では書かれていたが
映画じゃそのへん全部省かれていたよね

未読の人の中には、宮部が特攻に志願したものと誤解した人も結構いるんじゃない?
そんなことない?

195 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:52:53.76 ID:zEPv8bcR
命令なの?ひどい・・・

196 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:59:23.17 ID:SGTQYdV2
日本人なら感動する良い映画でした。

197 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:02:00.65 ID:v80GoRON
>>191

溺れた子供(国民)を救うためのやむにやまれぬ特攻とか言われているが
誰が子供(国民)を川に放り込んで溺れさせたかは追及しないんだよ
お可愛そうにお可哀そうにの表現で終わってきた
そして靖国カルト拝んで終わりみたいな世界観・・・・これじゃ犠牲者浮か
ばれないよな?
この映画は原作よりも監督の影響か多少人物背景が雑でも作りが絞られて
いて観れる作品になっている・・・まあ、VFXの凄さに騙されてるかも
しれないが・・・

198 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:06:14.69 ID:noWqe+/d
特攻の先駆け、関大尉だってベテランだったよ…

199 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:07:26.66 ID:G16N9Wzg
>>195
むしろざまぁ見ろwと思ったが

200 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:10:18.54 ID:v80GoRON
>>1

「永遠の0」ではなく「永遠の愛」のほうが良いな
シングルマザーも早いとこ代わりの旦那を見つけなきゃ・・・
「どんな時代も逞しく懸命に生きる」・・・それがテーマだな

201 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:44:20.22 ID:8WopLG+J
靖国カルト…
左酔は流行語大賞でも狙ってるのかな

202 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:45:08.17 ID:CsGMSc5L
>>199
特攻を否定するような赤化分子は過分な配慮だよね

203 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:51:23.67 ID:8WopLG+J
>>200
井崎の言葉を思い出そう
当時、愛なんて言葉は…
なんつって

204 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:58:33.36 ID:v80GoRON
>>185

紫電改(零戦の後継機)は故障だらけの欠陥機で殆ど飛べなかったのが真相
生産機数も零戦の10分の1以下・・・乗れなかっただけよ

205 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:01:12.51 ID:v80GoRON
>>201

ピッタリ過ぎてカルトと呼ばれるの怖い?

206 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:06:39.67 ID:Hha2du6o
いい加減この映画を「特攻賛美」と勘違いしてるネトウヨは目を覚ませ!
宮崎は特攻を命じられた
国を救うために志願したとか、部下の敵討ちとか、おめーらの妄想
反戦主義者の百田は「宮部は海軍に殺された」「宮部を殺してしまう日本など滅んでしまえ」って言っています
つまりこいつの頭の中は、自分の妄想のキャラの命(?)>>>>>>>>>>>>日本ですw

207 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:45:13.46 ID:Fjeazz7a
>>206
それは前半だね
老大石の話を聞くと宮部は死んで奥さんと娘を守ろうとしたのだということがわかる

208 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:47:00.68 ID:Ny1Hzxk2
宮部はニュータイプだよな

209 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 18:27:34.57 ID:Hha2du6o
宮部は日本海軍を離反して、日本の有志とアメリカ軍のエース部隊と強力し
第三勢力として日米の戦争を止めなかったから駄作だわ
超絶エースのくせに原爆投下阻止しないとか、キラのパクリにもなってない

210 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:06:34.20 ID:ftDWdv4Y
ローレライ・システムがあるから大丈夫

211 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:33:26.06 ID:bRraes6A
永遠特大ヒットか
素晴らしい

212 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:48:07.99 ID:SGTQYdV2
今こそ、小野田寛郎さんの映画を造るべきだと思います!

213 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 20:18:53.08 ID:SGTQYdV2
ルバング島でいかに戦っていたかを!

214 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 20:23:54.25 ID:9CWNI8rD
民間人も殺害してるよ。

215 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 21:33:19.93 ID:k2yZFiKs
>>204
局地戦闘機の紫電・紫電改は迎撃専用。

零式の後継機は、烈風です。

216 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 21:44:06.29 ID:sa/b+C9m
しかしネットの時代はいろいろな情報を得れますね。
目隠できる時代じゃないって事ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=RwcvMwYRv5E&feature=youtube_gdata_player

217 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 21:57:05.25 ID:koY4nsls
「ネットに正しい情報がある!マスゴミやテレビは嘘だ!」みたいなのネトウヨがやたら書きたがる
それお前のリテラシーに問題があるだけ
「マスゴミに洗脳されていた」とか馬鹿丸出し

218 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 22:09:07.31 ID:G16N9Wzg
ネットde真実!

219 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 23:39:08.85 ID:01+Sicle
太平洋戦争題材にした感動する邦画って他に何があるかな?これ観たら他の戦争映画観たくなった。

220 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 23:48:52.97 ID:5KT76SRJ
>>219
つ 君を忘れない

221 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 23:53:57.17 ID:zl/cnmiV
今井雅之の特攻隊の話よりは永遠の0が断然好き

222 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 23:57:36.51 ID:xh0CG7rs
名古屋の109で3回目観ようと行ったら
18:30からの上映は全部満席で観れなかったorz
仕方ないから「大脱出」観たけどガラガラだった
公開したばかりの映画の方が客少ないなんて…

223 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:24:01.93 ID:0oss4Ime
>>220
ありがとう!
観たような観てないようなw観てみるわ。

224 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:29:47.96 ID:bd/O5Cfa
>>204
>>>185
>
>紫電改(零戦の後継機)は故障だらけの欠陥機で殆ど飛べなかったのが真相
>生産機数も零戦の10分の1以下・・・乗れなかっただけよ

おいおい、欠陥が多かったのは紫電だぞ
紫電改は紫電の問題をほぼ修正した

225 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:33:49.21 ID:bd/O5Cfa
>>183
>真珠湾攻撃の発進の際、零戦の引き込み足が同時収納になってた。(後半は片足ずつに・・)

打ち合わせミスだろうなあ

226 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:40:54.18 ID:bd/O5Cfa
ここって映画のアンチが多いのかな?

227 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:41:37.32 ID:QjkRt/Rn
夏八木勲さんともう1人亡くなった方が別クレジットであったけど、
あの方はなんの役?それともスタッフ?

228 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:03:53.03 ID:2mxyqEew
>>185
まあこの映画は単座機の特攻ばかりだけど、
「彗星」みたいな3座
「白菊」「一式陸攻」みたいな5人乗り中型機の特攻もあるので

航法・通信など促成で叩き込まれた乗員が多かったのは事実。
仮に俺らが戦時中に生まれてパイロット適性で落第しても、
通信員として特攻に従事する可能性はある。

大石みたいなゼロ戦で特攻する訓練を受けた人は
相当優秀だった部類なんだよ。
機関運転・航法・通信・不時着など全部1人でできると見なされている。

また「紫電改」といえば、多くが343空で運用され
制空権奪還の最後の砦となった部隊なんだから、
特攻隊の護衛をした宮部とは全然立場が違う。
宮部クラス〜昭18年度配属のパイであれば両方を体験した人も居るが。

229 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:11:51.32 ID:+ReSiByd
ttps://pbs.twimg.com/media/Bdxs996CMAAVrfK.jpg:large
ttps://pbs.twimg.com/media/BdnzkwOCEAEaCsx.jpg:large

230 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:17:58.79 ID:2mxyqEew
>>204
紫電改自体は「故障」はしていない。
「運転制限」、つまり最大パワーを発揮しないことを条件に飛行する戦闘機だったから
「不調ばかり」といわれている。
単純な整備不良とはわけが違う。
原因はガソリンの揮発性悪化。それによる「誉21型」の吸入不良だった。

「誉」の不良も色々あるが、「紫電改」に搭載された誉21型はエンジンとしては完成されており
試作段階や、初期の「誉11型」の問題を引きずっていたわけではない。

しかしガソリンの揮発性が落ちてしまい、18個あるシリンダーへの吸入が
不均等な配分になってしまい、最大出力まで馬力を出せなくなった。
(出そうとしてもオーバーヒートと、異常燃焼の黒煙で無駄にエンジンを壊してしまう)

高力ブーストは、水銀柱+350mm→+250mmまでに制限するよう通達されている。
これを解除できるされ、18シリンダーに燃料均等配分を促す
「低圧燃料噴射装置」が組み込まれることとなったが
紫電32型に搭載したときに終戦となってしまった。

231 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:28:04.14 ID:bd/O5Cfa
>>230
紫電改は三菱MK9Aエンジン搭載型が完成していたら最強だったんだけどなあ
政治的圧力で誉一辺倒になったのが運の尽き

232 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:30:12.49 ID:bd/O5Cfa
>>230
と言っても343空の稼働率が特別低くもない訳だが。
おそらく紫電の不具合の多さと混同されているのかと。

233 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:32:21.25 ID:2mxyqEew
>>224
「紫電」に搭乗した小高登貫さんは、着陸しようとすると
地上の整備員が何回も「やり直し」の赤旗を振るので
何回もGを掛け、入念に降着装置を引き出してから降りると
何か傾いた感じになっていて
静止して機外に出ると片方の降着脚が短いままだったなど回想しているな。
未熟なパイロットなら転倒したかもと。
光人社文庫「ああ青春零戦隊」より。

234 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:40:20.27 ID:P+QHJqxN
>>198
『最初の特攻』をしたとされる関行雄大尉のことですね!
特殊な作戦の先陣を切るのは海兵卒のキャリア組である必要があったとか・・・
関大尉が失敗すれば、その後の特攻作戦が常態化することはなかったのかも。

235 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:41:33.31 ID:5h1QQ8uw
11月上旬の比島方面の出撃状況を調査しました。 残念ですが、11月中旬には、
小高氏の空母攻撃に該当する記録は見つかりませんでした。「あゝ青春零戦隊」で
10月21日の「大和隊」の出撃で、 久納中尉以下6機の体当たりを、鈴木上飛曹
が確認したと記述していますが、史実と相違があります。また、小高氏が直掩戦果
確認に飛んだと書いている、 杉浦1飛曹・山中上飛・新井上飛も特攻戦死者名簿
に該当者がおりません。

自己の戦歴を出版する以上、多少の誇張は仕方がありません。
しかし、捏造は頂けません。

236 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:45:42.36 ID:/DCCePxO
>>219

http://www.youtube.com/watch?v=Yi6t6r7FbjM

しかし残念ながら俺は派手な0戦や大和系の映画しか見たことが無かった
なんとかこの動画系の映画が見たい
いや見させて下さいお願いします(´;ω;`)ウッ

237 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:47:32.20 ID:P+QHJqxN
>>219
近年の作品だと『男たちの大和』が有名。
大戦末期なので、日本軍の航空機はほとんど出てこないけど、泣かせる要素のオンパレード。
主観だが、空戦シーンのスケールは、永遠の0が邦画史上最高だと思う。

238 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:51:26.59 ID:bC/khXNd
>>227
スタントのかた
撮影時事故じゃなかったかな。

239 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:53:12.12 ID:2mxyqEew
>>232
いや、動かないわけじゃない。エンジンを全力運転しなかっただけ。
これは疾風や、A7M1(試作中の烈風)も同じ。

疾風は、昭和19年(1944年)3月13日の陸軍審査会で、去年秋は350mmブーストまで引けたが(略)
250mmブーストなら使える・・・と書かれており
烈風は、昭和19年5月〜6月、エンジンの評価を+250mmHGでおこなっている。

陸軍は「海軍の21型気化器が+350mmまで引けるという」と期待しているが
上記のように海軍でも制限がされており、期待はずれに終わったと考えられる。

紫電は、昭和20年1月343空に対し、坂井三郎氏が「紫電11型空中使用標準参考」なる運転数値表を作り
それにも高力時+250mmの値が書かれている。
紫電改もエンジンには差がないので適用されている。

(丸8月別冊決戦戦闘機「疾風」161ページ、 堀越・奥宮「零戦」498ページ、学研歴史群像 決定版局地戦闘機58ページ)

240 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:55:06.88 ID:/DCCePxO
>>219

しいて言えばレンタル屋でレンタルしている「坂の上の雲」シリーズが良い
絶望的で強力な中国軍とさらに強烈なロシアとの大戦争
小さな日本が必死で生き延びるためにどれほどの犠牲を払いながら戦い抜いていたか
もし負けて侵略されたらどれほど惨めで悲惨な家畜奴隷にされていたかと
それほど当時の世界は野蛮で外道で下種な大国だらけだった
だから日本は必死で戦い抜いていた
滅茶苦茶感動する実話の感動作(´;ω;`)ウッ

241 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:59:38.28 ID:2mxyqEew
>>235
そりゃネットもない時代、歯抜けのフライトブックと記憶頼りに書いてるんだから
仕方ないだろ。
国の公的資料ではなく、個人の見た戦争なんだから。

242 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 02:03:39.53 ID:ZMScGWQO
CGへの批判があるけど、山本五十六よりはるかにマシだったぞ。
素人目にはあまり気にならないレベル。
山本五十六なんかは素人目にも合成がうまくいってなくて酷かった。

243 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 02:05:32.00 ID:QjkRt/Rn
>>238
ありがとうございます。

244 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 02:11:45.81 ID:4vbSGwNz
空戦時の音楽が全部ヒャラララヒャラララフフーだったのは遺憾である

245 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 02:14:48.93 ID:bd/O5Cfa
>>242
山本五十六は内容は良かったのに金がなくてショボかった

246 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 02:16:41.75 ID:ZMScGWQO
>>183
そーゆーミスとドラマ性と何が関係あるんだよ。
感情とか感受性がないんじゃないの。
無駄に知識つけててドラマが楽しめないなんて、あるだけ無駄な知識だな。

247 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 02:42:57.10 ID:2mxyqEew
>>215
雷電も当初の計画では、後継機の素質を要求されている。
予定では、昭和19年度いっぱいで3600機を生産。19年度末に月産500機を作る方針だった。
これは陸軍「疾風」と同等の規模。

航続距離1055kmというのも胴体ガソリン420リットルのみの計算値で、実は翼内に過荷重用の180リットルの燃料タンクがある。
これに落下タンク330リットルを付けると距離2520kmを飛行できた。
行動半径1000kmといったところ。
零戦よりは短いが鹿児島〜沖縄を往復する能力はある。
これも陸軍「疾風」に近い。


紫電改は生産計画からすると実質・後継機になったよ。
「実質」が外れないのは昭和19年10月からの生産で、
鳴尾・姫路合計406機しか作れなっかったから(ほか各地に数機あり)。

零戦は昭和18年秋以降の52型系だけでも総数5633機もあり、
中島飛行機では昭和19年5月まで21型と52型を平行して生産したので
日本海軍はゼロ戦だらけだったことになる。
紫電改を後継機にしたくても、たくさんあるゼロ戦を使うしかない状態。

248 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 02:46:33.15 ID:+ReSiByd
ドラマとしてもそれほど良い出来ではない気がする
宮部がなぜ特攻を決意したか…あたりはいいとしても、大石がらみの話は何かご都合主義的な蛇足に感じてしまった

>>230
ハイオクタンガソリンが作れないだけじゃなくて、揮発性悪化っていう問題もあったんだ?

>>235
> 該当者がおりません。

この文章書いたやつは敬語の使い方も知らないのか

249 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 02:55:20.84 ID:A/bPUoGH
栃林秀氏もNHKの仕事(太平洋戦争物)が来たり
今年は実写CGの仕事で忙しいらしい

2010年末に脳梗塞で倒れてどうなることかと思ったが仕事増えてオメ

250 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 03:02:13.14 ID:/DCCePxO
■イギリス
◎アーノルド・J・トインビー 歴史学者
「第2次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、
偉大なる歴史を残したといわねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、
過去200年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。」
(1956年10月28日/英紙「オブザーバーL)

■タイ
◎ククリット・プラモード 元首相
「日本のおかげで、アジアの諸国は全て独立した。日本というお母さんは、難産して母体をそこなったが、
生まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジア諸国民が、アメリカやイギリスと対等に話ができるのは、一体だれのおかげであるのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあったためである。
12月8日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大決意された日である。
さらに8月15日は、我々の大切なお母さんが、病の床に伏した日である。われわれはこの2つの日を忘れてはならない。」

215 KB [ 2ちゃんねる 3億PV/日をささえる レンタルサーバー \877/2TB/100Mbps]

251 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 03:30:20.94 ID:IbNUHuOI
零戦キューピーを買ったことを思い出した

252 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 03:37:41.50 ID:bB1dGyU5
>>238
撮影のため飛行場の草刈りしていた人がオーバーランの飛行機に当たったんじゃ
なかったかな

253 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 03:48:10.46 ID:4vbSGwNz
ホント無駄死にだな
テロップ入れれば許されるみたいな

254 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 05:42:11.84 ID:LVjew5Og
ゴールデンウィーク中の朝日新聞狙撃事件は
原作を読むと、なるほどと納得させられてしまったYO

255 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 06:13:30.56 ID:d5piPSq0
>>207
原作にそういう描写あったっけ?
乗ってれば助かった21式を大石に譲ったのは、

宮部は特攻で米軍の侵攻を(ほんとにちょっとだけど)遅らせる
大石は家族の面倒を見てくれ。逆だと大石は無駄死にするだけだから。
ということなんだと解釈したが、色々とリアリティに欠ける話だよなw

256 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 07:32:42.40 ID:0Ou27Bfp
なんでスレが2つもあるの
重複か

257 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 07:51:49.96 ID:GnVwg4uh
>>255
大石は本来なら軍人ではな無かった人間だし、そういう人間が死んで自分が生き残るこてに葛藤があったんだろう。
そうでなけるば、精神病みたいに悩むことははない。
学生を死地に送った軍人として、責任を果たしたかったんじゃないか。

それは家族を裏切ることになるけど、大石は義理と勇気がある人物で
空戦で苦戦した自分を体当たりで救ってくれたほど。
自分に代わって家族を救ってくれる人物と見なせる。
期待と信頼の両方が置ける人物に会えたからこその決断でもあるだろう。

まあ、そこまで人物を見抜く力があったというのはファンタジーではあるが

258 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 07:59:00.47 ID:GnVwg4uh
>>248
当時のハイオクガソリンって有鉛ガソリンだろ。
耐爆性(オクタン価)アップと引き換えに不純物を混ぜている。
現在は廃止。

259 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 08:12:58.13 ID:pDgjWAoY
体当りして怪我したおかげで
特攻を免れたのが会長だと思ってたが、
別人だったのか。

260 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 08:17:24.60 ID:+ReSiByd
>>252
そのようだねえ、プロペラに巻き込まれなかったのがせめてもの…
ttp://blog.livedoor.jp/vivinews/archives/14882010.html

>>258
環境にも体にも悪そうな燃料だなー

261 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 08:23:37.02 ID:IdfLZSAQ
不謹慎だが零戦ってカッコイイね
人を殺してるけどその姿が見えないのもあるかな

262 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 08:25:54.59 ID:pDgjWAoY
祖父が亡くなって十年近く経つけど、
ちゃんと話聞いとけばよかったと思った。
子供の頃は戦争の話って退屈だから真面目に聞いてなかった。ごめんよ…。

263 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 09:01:20.07 ID:yWpvVpiR
>>261
戦争兵器つーのは概してそんなもんよ
刀やら軍艦やらを純粋に趣味の対象にできるのは平和の証
艦ナントカとかいうのは流石に寒気がするが

264 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 09:36:52.55 ID:BSPVtYYF
>>262
実際の話は実に地味なんだよ。
そのままじゃ映画にもアニメにもならんくらい劇的なことは少ない。

おいらは従軍してた2人の親族に聞いた結果、そういう結論に達した。
ちなみに一人は陸軍で満州にて橋作ってたらしい。もう一人はこの映画と同じ学生から海軍の特攻隊。もうちょっと戦争が長引いたら特攻行ってたかもって笑いながら言ってた。どちらももう亡くなってます。

265 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 09:39:18.41 ID:La3DtpcF
宇宙戦艦ヤマトはイスカンダル星があると言われる
大マゼラン星雲へと向かっていた

傑作です

266 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 09:44:26.27 ID:yWpvVpiR
>>264
脚色された軍談を剽窃して
小説モドキに仕立て上げたものが
この映画の原作だっけ?

267 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:14:31.30 ID:/8O9vIru
まあ坂井三郎のエピソードもかなり話盛られてるだろうな
パイロットとして優秀だったのは確かなんだろうけど

268 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:20:49.49 ID:GnVwg4uh
>>261
士気の高い軍人同士の戦いだから、侍や騎士の決闘みたいな世界ではあるな。

ゼロ戦の外見としては
・翼→サインカーブ
・胴体→翼断面の回転体
・キャノピー→座席突出・閉鎖型
(座席頭当てとして突き出している5番隔壁が転覆時、座席を支える)

といった具合に構成されている。工数が多いと言われるが成形面は簡単。

設図にあたっては、直線・角型に交差する主翼と
円形の胴体が違和感無く結合できるよう、隔壁形状が調整され
8番隔壁ほどまでは実に不思議な形状をしている。
前方から目立たないが、尾部から見ると曲線が微妙に変化して直線に溶け込んでいく様子が見える。

全型共通で
2番と4番が翼桁との接合部。5番がコクピットの頭当。
7番が前後胴体の結合部で、7.5番の手前に搭乗に使う足かけ(引き込み式)がある。

269 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:41:49.44 ID:BSPVtYYF
>>266
剽窃というのは穏便じゃないねぇ
小説の最後に出典は明記されてるし

ただ小説読んだ時は「全量の半分はパクリじゃねーか」と思ったのも事実。今でもちょっとやり過ぎと思ってる。
(個人の感想です)

270 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:43:42.41 ID:q87pMMM1
零戦のチョット前まで天蓋風防が無かったり、布張りや木製だったり、筒の照準器だったんだからなあ

271 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:48:47.39 ID:bB1dGyU5
>>269
出典読んだ人ならそう思うけれど
坂井西沢岩本を知らない人も読者

これをきっかけに若い人ももっと近代史知ってほしい

272 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:51:35.53 ID:BSPVtYYF
>>267
坂井氏にあまり良い印象を持ってない私の坂井氏評。

良い時期に大活躍。やばくなってきたと思ったら戦傷で後方へ。
その後はあまり役に立たず(当然武勇伝もない)。どちらかと言うと厄介者(343空でのトレード話とか)で終戦。
腕が良かったのは事実でしょうけど、多分にラッキーもあったと思う。周りの環境も含めてね。

273 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:00:36.06 ID:pDgjWAoY
歩兵とかに比べて空軍は華があるよな。
特攻とは違っても、勝ち目の無い戦いに送られた歩兵とかもいるだろうに。

274 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:03:30.62 ID:+tiZJiRW
若者が近現代史知らないのは学校で教えないのが一番大きいと思うけど
こういったメロドラマから入った人がガ島やインパールの話を読んじゃったら反動大きそうだな
入り口は感情に訴えすぎる物じゃなくて良質なドキュメンタリーの方がいいと思った

これは泣かせにかかってるのが全編通して鼻についた
ファンタジーにしても甘口すぎた

275 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:06:57.90 ID:+ReSiByd
>>268
> 士気の高い軍人同士の戦いだから、侍や騎士の決闘みたいな世界ではあるな。

第一次大戦初期の話ですか…


>>272
生き残ったことには当然運の良し悪しあるけど
戦後有名になったのは何よりも「大空のサムライ」をプロデュース(&執筆も?)した出版社や編集者の能力がでかいはずw

276 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:27:03.50 ID:bB1dGyU5
>>272

頭部外傷で視力も落ちたから仕方がない
戦死してたら知るところではないし

277 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:27:05.69 ID:BSPVtYYF
>>275
本人の出たがりな性格じゃないかな?
兵から成り上がってるから、士官に対する複雑な思いもあるんじゃないかと推測するが、これは下衆の勘繰りと言われてもかまわないよ。

278 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:28:40.32 ID:BSPVtYYF
>>276
傷を負った後の人となりというのは、仕方がないとは言えないと思うよ。

279 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 13:01:16.57 ID:/DCCePxO
>>274

同意

現に今はクネクネ大統領の反日運動のおかげで
多くの日本人が真の日本の歴史を知り出して凄いカルチャーショックを受けだしている
俺も真の大東亜戦争の有様をしり涙無しには耐えれないショックを受けてしまった
http://www.youtube.com/watch?v=Yi6t6r7FbjM

280 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 13:24:35.53 ID:sV3uMul/
岡田君と景浦役の田中泯さんカッコ良かったけど三浦春馬下手杉
時々劇団ひとりに見えた

281 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 13:49:57.84 ID:vIwgrfLp
客観的に見て確かにこの映画は駄作な気がする
何より特攻した理由が判明してからは尺潰し感があるんだよ。
岡田は臆病者で無いにしろ利己主義と言われて仕方が無いね。あれだけ人が死ぬのに嫌気がさしてた割りには味方が乱戦でやられてるのに早々退避で何もしないのは変。
ちょっとくらい安全なやり方で戦えなかったのか?

282 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:05:29.54 ID:jmtqvZ2L
>>273
傍目からこれはと思うのはニューギニア戦線
初期のポートモレスビー作戦からしてダメ
ニューギニア島を200km進軍してポートモレスビーを攻略する
しかしその間には4000m級の山脈があった
寒さと飢えの中で死んでいく兵士たち
目標に到達したときは攻撃どころではなかった
そしてまた山脈を超えての撤退

283 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 15:11:22.67 ID:g9ZH76XU
私が薦めて観に行った人と今日会ったので、感想を聞いたら、「感動した! 今まで観た映画でベスト3に入る。」と言っていました。

284 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 15:49:21.20 ID:GnVwg4uh
>>270
忘れられがちだが超超ジュラルミンという、材質のブレイクスルーもある。
10mクラスの「柱」である主翼桁の軽量化に成功した。

ジュラルミンは軽く丈夫だが時期割れという微細な傷から腐食が進んでいく性質があり
必ずしも航空機向けの素材ではなかった。

住友金属での研究により少量クロームの添加が時期割れの性質を大きく減らすことに成功し
抗張力30%〜40%アップ。
それを押し出し型材とし表面焼き入れ、焼き戻した物はゼロ戦に使えるまでの
信頼性となっていた。

また12試艦戦2号機の事故調査を受けて、
どの大きさの加速度(G)を何回受ければ桁が破壊されるかという実験が行われ
量産開始前に、空戦許容時間が機械的に推定できるようになった。

桁の金属疲労による事故を防止できるようになっている。
それ以前も、桁耐えうる限界(終極荷重)はテストされ安全率として
余分に強度を確保することは実施されていたが、
新たに繰り返し荷重による影響を調べ、構造疲労が発生する前に飛行を停止させることが可能になった。

285 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 15:52:37.49 ID:/DCCePxO
我レンタル屋にて発見せり

「太平洋の奇跡」と言うタイトルの2年前後の最近の作品だ
舞台はなんとサイパンでの現地人を助けながらの決死の戦いのようだ!!
これは何時もの派手な航空戦や艦隊戦物では無く
地味かも知れないが日本軍によるアジア諸国の植民地解放戦線の一部のストーリかもしれない!!
今から早速に観賞せり(`・ω・´)ゞビシッ

286 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 15:54:47.60 ID:HEbaEJCq
「今から」と「せり」が呼応するはずがない

287 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 16:01:41.85 ID:yWpvVpiR
>>269
レポートにおける剽窃行為について
http://www.waseda.jp/mnc/EDUCATION/hyosetsu.html

書籍やWebなどの他人の文章をレポート(Webページの作成課題を含む)として提出することは許されません。
一部分であったとしても、後述の出所の明示を含む引用の要件がみたされていなければ同様に許されません。
上記に該当するレポートは試験におけるカンニング行為(他人の答案や持込の禁止されている資料を写すこと)と
同様にみなされ、不正行為に該当します。

レポートの一部に、他人の文章の一部を引用する、あるいは内容の一部を同一性が失わないように
要約して引用する場合は、その出所を示し、自分の書いた文章ではないことを明示する必要があります。
また引用にはそのほかにも守る必要のあるルールがあります。
これらを守らずに提出すると、剽窃にあたり、著作権法に抵触します。

引用が成立する要件
 1.自己の記述と引用部分を明白に区分していること
  (例)引用の文章全体を「」(一重カギカッコ)でくくる
 2.引用部分ごとに出所を明示すること
  (例)著者名、著書(あるいは論文や記事)のタイトル、当該ページ数(および出版社や出版年)など文献情報を明示する
 3.引用部分の総和(合計)は文の総量に対し、従の関係にあること
 4.引用する必然性があること

288 :▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲大便▲▲▲▲▲▲▲ああああああああ:2014/01/13(月) 16:12:49.69 ID:UzSmlAq7
これって面白いの?
面白いなら観てみようと思うんだけど

289 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 16:15:21.90 ID:/DCCePxO
取り合えずスマホでも見れる感動の動画を見てくれ
http://lovejapangogo.blog.fc2.com/blog-entry-20.html

では今から視聴再開(`・ω・´)ゞビシッ

290 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 16:54:18.27 ID:bd/O5Cfa
>>288
名前欄がふざけているので却下

291 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 17:22:15.13 ID:Kb66Rs+6
>>281
宮部な

292 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 17:46:49.31 ID:JNj3VL78
まず、>>279は >>274の言うことをまともに理解できてない。

次に 実際の戦地では「東亜解放」や「大東亜共栄圏」「八紘一宇」にリアリティを感じてた奴なんかいない。
そんなの実際に社会人として仕事して数年経てばスローガンの空虚さなど気づいていなければ。

戦地は飢え・病気と上官のリンチと盗みと無目的な命令が跋扈する非人間世界だ。
糧食なんか 現地調達前提で死地に送られてんだから。
盗みは現地村だけじゃなくて友軍からもやってんだから。

運と要領の良く 悪く言えばずるい人間が命からがら帰ってこれたわけ。

youtubeや2chで愛国心に目覚めたら 次の段階はもう少し大人に成長するために
会田雄次の「アーロン収容所」や山本七平の「一下級将校の見た帝国陸軍」などを読みなさい。

293 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:08:48.12 ID:w+3MrVPc
これ岡田より井上真央がいいね

294 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:17:23.39 ID:UXr+Anc3
>>293
この夫婦は素晴らしい
中々お似合いですよ大河コンビ

295 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:41:49.16 ID:KwCJjXES
>>289
ありがとう。見させてもらった。
何でか視聴できないエリア…とかでるが何とか見た。
日本再生に向けがんばりましょう!

296 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:50:55.75 ID:q87pMMM1
>>294
岡田君と岳君も大河コンビでビックリw

297 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:56:36.07 ID:WtXbWc1f
under 165cm コンビ

298 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:36:02.52 ID:IdfLZSAQ
岡田君ジャニーズやめてくれないかな
それで日本アカデミー賞主演男優賞貰ってほしい
あの会場で田中さんや新井さんもテーブルを囲んでくれたら感激なのだが…

299 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:50:23.54 ID:+ReSiByd
>>281
> 早々退避で何もしないのは変。
> ちょっとくらい安全なやり方で戦えなかったのか?

乱戦に巻き込まれるとどんなベテランでも避けられない被弾ってのがあるから、いったん退避するまではいいとして
ベテランなればこそ、乱戦中で周りが見えてない敵機を見つけて落とせるチャンスでもあるんだよな(多くのエースの戦い方がこれ)

そこで味方を見殺しにしてしまうと、自軍の戦力が減ってやがて自分の身だって危うくなるのに
目先の保身のために完全に退避したまま様子見を決め込むっていうのはけして合理的ではないし
ベテラン搭乗員としての職務を放棄してるのは確かだな…

300 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:01:45.69 ID:MK7/asLB
>>42
俺も原作をアクションの漫画で読んでファンになった。
超期待して泣いても良いようにハンカチ持参したが結局未使用。
いつ感動させてくれるかと待ってたらサザンの歌開始(笑)
ただ、もし原作を知らずに観たらどうだったろうか?
とにかく今回は俺的には不発でした。
これなら「三丁目の夕日」のエアー指輪の方が100倍感動したわ。

301 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:21:25.44 ID:yWpvVpiR
感動の涙が出ない人もあくびで涙が出る親切仕様w

302 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:07:34.51 ID:/DCCePxO
>>295

共に誇り高き日本の復活に頑張りましょう
それが英霊達に対する最高の恩返しに成ります

303 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:10:50.35 ID:g9ZH76XU
私達は、あの世代の人達のためにも、しっかり日本を守らなくてはいけないと痛感しました!

304 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:20:04.28 ID:yWpvVpiR
こういう感想しか出てこないところがこの映画の底の浅さw
戦争プロパガンダはこうも簡単にできちゃうとはね

305 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:45:39.97 ID:7kJJIbWU
安っぽいメロドラマだった。戦争ものなのに、戦争の悲惨さが全然伝わってこなかった。ストーリーも陳腐すぎる。尺も長すぎ。
この映画、結局何が言いたかったんでしょうか?

306 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 00:02:12.67 ID:8DaX10xz
>>305
個人的には敵側の描写が軽過ぎて戦争をしているように感じなかった方が問題だと思った。
それでも邦画としては良い方かと。

307 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 00:03:11.22 ID:QCImJG+N
>>304

永遠の0にでは無く>>289の動画に対しての感想なのだが…

でも永遠の0も決して悪くない映画だぜ

308 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 00:16:27.51 ID:TmHeT36R
原作の『桜花』関連のエピソードは全部カットで正解だと想う。
悲惨すぎて映像化困難だし、若い観客には強烈すぎる。

でもエピローグは重要だった気が・・・
『クソッ、俺にもガキがいるんだ』ってセリフや
敵ながら敬意を表して水葬されるシーンは好きなんだけど。
でも、宮部が死んだのかどうかをハッキリさせないほうが、エンタテイメントなのかな。

309 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 00:22:55.65 ID:8DaX10xz
>>308
そのあたりを映像化するとグダグダになりそうだが
やはり小説と映画は違う

310 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 01:15:05.45 ID:7nn7DLet
>>299
岩本徹三さんは、乱戦中どころか、戦闘が完全に終わるまで空中退避して
戦闘終了後、帰還する敵だけを狙った。

戦闘機というのは、
戦闘中は最大出力を出し、見張りを怠らず、援護も行うが、
戦闘が終わると
まず「エンジン出力を下げ」「ダメージの点検」「応急処置」をし「味方に合流」しようとする。

スピード第一だった機体は燃費優先になり、
機外の敵を見ていた目は、機内の計器・レバー類しか見ることができなくなる。
機械的な忙しさと、心理的な安心感で100%隙ができる。

そこに全速力で襲い掛かる。
戦闘に参加していないから、当然自編隊のゼロ戦は元気。
こういうのは「送り狼」と呼ばれ、脅威半分、蔑称半分といった感想だった模様。

311 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 01:38:43.35 ID:gN+CsOyw
見てないんだが行くかどうか迷ってる
日輪のなんとかって浅田原作の映画があって、あまりの嘘くささに辟易したんだが
この映画はどうですか? ちょっと情報収集で聞いてみたくなりました

312 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 01:44:35.27 ID:3fd6i0uN
他人の評価はアテにならんからな
1000円デーにでも観に行ったら

313 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 02:11:21.54 ID:ZPjLZG1V
>>311
浅田二郎ってなんなの
新田次郎のパクリ?
推理作家の浅田とも違うみたいだし
パチモン?

314 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 02:55:45.71 ID:/Ib01RA+
>>310
だから最後まで生き残れた
何度も何度も出撃できた

315 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 04:33:18.85 ID:qVZlKUCI
まったく泣けなかったぞ

一方的に褒めすぎだ

お前ら

316 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 04:33:50.51 ID:Mqi4gQ7Q
泣こうと思ったら三浦が先に泣いてるからな

317 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 05:41:12.46 ID:yiyKzuRh
永遠の0大ヒット舞台挨拶
1月16日(木)、10:00の回上映終了後、14:10の回上映前、
TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて大ヒット御礼舞台挨拶を行います。
登壇者:岡田准一、井上真央、山崎貴監督他
(販売申し込み受付:1月14日11:00まで)

318 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 06:16:51.54 ID:AO04dC4G
>>315
どうして泣けないの? せっかく三浦と吹石が
「ここは泣くところですよ」「感動するところです」って
手取り足取り教えてくれるじゃん アスペなの?

319 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 08:23:13.02 ID:GcWEWLDe
まぁいうほど泣けないな

320 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 08:35:38.85 ID:cbzbLdSO
泣けなかったな。原作を読んでるからかも

321 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 08:41:41.52 ID:AV69yoCB
原作はラノベ臭くてこれまた読む気になれないよな

322 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 08:44:46.78 ID:n/2pNBjq
あの原作は読むものではない
見るものだ

323 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 08:57:06.85 ID:IHO+HVS8
>>321
内容はコピペだし、オチが無いのがダメなんだよね。

324 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:21:14.67 ID:SzUhYSz6
感動したよ。
日本人なら感動するんじゃないかな?

325 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:30:27.22 ID:46hN81JB
日本人なら感動するよねの意味がわかりません。日本人てこの程度のメロドラマに涙しちゃうほど、レベル低いのか?

326 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:32:28.43 ID:n/2pNBjq
「やっぱり」ぐらいの意味だろ>「日本人なら」

327 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:45:12.64 ID:aO23o+mh
同僚機を銃撃した場面は本当に狙って撃ったのか
それとも威嚇射撃?

328 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:58:39.47 ID:mxa/PeJn
2回目に行ってきた
前回見落とした百田さん発見
見事に大阪のバラック街に溶け込んでいたw

329 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:22:29.60 ID:ZxcZbaNc
「日本人なら感動しないと」という新手の邦画工作員。

330 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:38:34.12 ID:rtowYYDy
山崎は監督として全くダメだな

331 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 13:12:49.82 ID:WEG53uVx
>>327
本当に狙って撃った
でも宮部が機体を滑らせていたせいで(それに合わせて飛んでいた景浦機も滑っていて軸線がズレて)当たらなかった
という描写だそうだ

しかし滑らせてたからってあんな近距離で弾がそれる程の効果があるのかどうか?
景浦はその滑りに気づかない程度の腕だったのか?
(訓練を積んだ搭乗員なら自分の機体が滑っていることはすぐ体感でわかるし、あんな近距離なら宮部機の横滑りの舵の動きそのものが見えそう)
そもそも宮部が戦闘後の模擬空戦なんてものに応じたこと自体が不自然ではないか?
…等々の疑問は残る

332 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 13:14:13.18 ID:syz7jRdF
優秀な映画監督は興収狙いでなく賞狙いだからね

333 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 14:15:13.44 ID:4oe/VJiB
>>331
硫黄島上空の航空戦で、機銃弾も底をついた坂井は、
12機のF6Fに追われながら、操縦技術だけで逃げ切った。
これがあったから、戦後アメリカのパイロットたちからも
称賛を浴びた。〜「大空のサムライ」
ちなみに坂井の自慢は「自分の小隊の列機は、必ず生きて連れ帰る」だった。

334 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 14:34:16.74 ID:AO04dC4G
>>325
まぁ日本人の半分はこの程度ってことだな
NHKが日曜8時にコレを流したら間違いなく苦情殺到だわ、色々な意味でw

335 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 14:41:01.27 ID:HPL6HTGU
>>331
この映画では、複数の零戦の元パイロット、そうした人たちの話を10年以上掛けて聞いてまとめて
来た神代尚紀がアドバイスをしている。

宮部が「赤城に初の着艦をする時に、素晴らしい腕前を見せる」と言うシーンは

原作: 赤城の中央付近、一番艦首に近い索にフックを引っかける。整備員が直ちに零戦を
前の衝突防止柵の前に移動して次の機を着艦させられる。

映画: 赤城の艦尾に一番近い索にフックを引っかける。その後、宮部がエンジンを絞って零戦
を自走させて衝突防止柵の前まで持ってきて、コクピットから出る。

と描写が変更されていた。

映画化の際に、零戦の元搭乗員などのアドバイスが入って「小説の描写はおかしい」となったんだろう。
俺も小説を読んで「本当かよ?」と思っていたので、映画を観て安心した。

「景浦が撃った弾が横滑りのために当たらない」は、考証上おかしくないと判定されたものと思われる。

336 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 15:18:48.61 ID:H+sAk2BJ
.

337 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 15:50:54.25 ID:ByI8+66Q
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

338 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 15:53:05.93 ID:OCaEhqLO
安倍さんの靖国参拝や慰安婦問題でふざけた言動を続けてる
アメリカにどんどん抗議を送ろう!汚物国家アメリカを絶対に許してはならない!

アメリカ大使館のFacebook↓
https://www.facebook.com/ConnectUSA
http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/communities.html

電話 0 3 - 3 2 2 4 - 5 0 0 0
FAX 0 3 − 3 5 0 5 −1 8 6 2

メールアドレス http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/contact-us.html

米国の欺瞞にうんざりしたら不買運動。アメリカ製品を日本から追い出しましょう。

ハリウッド映画全般
アフラック コカ・コーラ ペプシ マクドナルド アマゾン DELL マイクロソフト アップル ハーゲンダッツ コーチ ティファニー ディズニー 
サーティワンアイスクリーム ドール ユニバーサルスタジオ ケロッグ P&G アリエール  ボールド  さらさ  レノア  ジョイ  ファブリーズ  パンテーン
h&s(エイチ・アンド・エス)  ヴィダルサスーン ハーバルエッセンス  ウエラ パンパース  ウィスパー  SK-II  マックスファクター    ジレット ブラウン  

【悲報】ケネディ駐日大使が天皇陛下に非礼を働いていた…【画像】 
2ch「とんだバカ女だな」「マナーも知らない田舎者か」「江沢民並みに悪質な反日家だ」
http://www.news-us.jp/article/383841167.html

日本人が人肉食ったとか書いてるウソまみれの反日小説をアンジェリーナ・ジョリーが映画化する件
どんどん反発が広がってる

アンジェリーナ・ジョリーが反日映画を監督?
http://www.youtube.com/watch?v=z799XM1q8h8
米にて、ベストセラー反日小説。 アンジェリーナーが映画化
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20106185
アンジェリーナ・ジョリー監督 日本人によるアメリカ捕虜虐待を映画化
http://www.cinematoday.jp/page/N0048798

339 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 17:06:00.79 ID:7nn7DLet
>>335
>>331
映画では念入りに描写されていたけど、一瞬を長く語っているというニュアンスようなので
宮部機は瞬間的に舵を切ったんじゃないかな。
影浦が宮部の横滑りを認識していたら、命中しないことを不思議には思わない。

坂井三郎氏も左捻り込みのとき、最終的に右横滑りを実施し、それを左旋回だと敵に錯覚させ
逃げ切ったことがあったという。
宮部の場合は水平飛行なので、このやり方は当てはまらないが。

340 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 17:56:54.92 ID:bCQy/9Eu
大日本帝国に空軍は無いよ。

341 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:01:47.95 ID:SzUhYSz6
日本人なら感動する映画でした。

342 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:32:10.77 ID:xidRZZif
>>341
在日には胸糞が悪くなる映画だよ(-_-)

343 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:35:43.04 ID:n/2pNBjq
その国のお国柄を理解しないとよく分からん映画はあるかもな

344 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:37:16.77 ID:L8hzVoUb
宮部が特攻に志願したのは何故?教え子死なせて申し訳ないから?
もし教え子死なせた罪滅ぼしでなら、ただの自殺行為、そんなことしても部下は喜ばないと思うが。
死ぬべきは特攻を考案した奴であり、命令しておいて自分は本部でふんぞり返ってた奴だと思うが。
部下には何が何でも生き残る努力をしろつっておいて、あれはおかしい、あの展開は

345 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:40:52.37 ID:V9nGOKVX
>>344
本人が生き延びる努力をすると、教え子が死にに逝くことになるのが、
とうとう耐えられなくなった説

346 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:45:58.52 ID:L8hzVoUb
>>345
自分が先に死んだって、戦争が終わらなきゃどっちみち全員死ぬやんけ、意味ないやん

347 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:52:50.30 ID:3fd6i0uN
自分が死ぬことで代わりに生き延びるのが一人増えるということを考えたのでは

ウツっぽくなってたから、もうとにかく教え子死ぬとこ見たくない!という逃避ということもあるかもだが

348 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:55:20.25 ID:EY+BJSyU
>>346
大石は助かったから意味あるだろ。
初めから軍人だった自分が、本来軍人ではなかった学徒に責任をなすりつけて
生き延びるのは理不尽だと思ってしまったんじゃないか。
錬成から援護に至るまで「直接」送り出していたわけだし。

視点を広く取れば、蘭印から帰還する石油会社や、
各地の住民の帰還船がガンガン撃沈されているから
軍人が生き延びようなんてムシが良すぎたんだよ。
特攻隊と関係ない部隊に居れば良かったかもな。

349 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:56:39.20 ID:lVClyS6I
89 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2014/01/11(土) 01:56:40.37 ID:HOm/5MuY
宮部のとるべき行動
甲案「なんのために若者を殺すんですか!やめて下さい!」と上層部に嘆願する
乙案「ラバウルでも艦爆を何機か見殺しにした。今となって特攻隊にだけ感傷的になることはない」と心を強く持つ
丙案「自分だけが安穏としてはいられない。彼らだけ逝かせることはできない」と特攻に志願する

宮部のやるべきことは
特攻隊員一人だけを救うんじゃなくて、特攻隊員大勢を救う手段を考えることだろ
例え血を吐こうとも

350 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:56:56.45 ID:L8hzVoUb
>ウツっぽくなってたから、もうとにかく教え子死ぬとこ見たくない!という逃避ということもあるかもだが

まぁ、おそらくこれだと思うけど、あれだけ家族を愛してて最後それかって思うのよ。納得できんね

351 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:00:43.37 ID:3KLBRZBA
>>348
だから特攻を志願した理由と
大石と機体を交換した理由は違うと

352 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:09:41.00 ID:EY+BJSyU
>>350
だから精神病みたいになってたんだろう
宮部は死にたくないというより、家族のために「生き残り」たかったわけだが
学徒パイロットを見殺しにして「生き残る」ことに嫌悪感を抱いた。

生きたいという気持ちと、生きるのことの嫌悪感が衝突している。
そして導いた結論が、大石を生かし、自分が死ぬということだったんだろう。

大石は宮部が敵戦闘機に追われたとき、敵に体当たりして救ってくれた人物でもある。
宮部が一方的に大石を救ったのではなく、大石も宮部を救っていた。

353 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:09:51.01 ID:ByI8+66Q
最後は大石の作り話だったりしてな
大石こそ宮部その人だったら、もっと面白くなりそう

354 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:12:43.02 ID:JjDbb2HE
>>352
で?自機が故障してなかったら
大石と一緒に死んだの?

355 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:15:50.68 ID:EY+BJSyU
>>354
死んだんじゃないかな。もしくは割り当ての52型をブッ壊していたか。
末期の海軍機はパイロットや整備士が固定化されていたから
設定としてはちょっと苦しいが。

356 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:21:12.28 ID:V9nGOKVX
>>353
犬神の一族スケキヨみたいにして現れるのか

357 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:24:56.83 ID:EY+BJSyU
>>354
追記だが整備員、整備士と共謀しているか、整備士の目を欺けば
かなり暴挙だが自分のゼロ戦ブッ壊すのは可能。燃料系や油圧は点検放置するだけで勝手にブッ壊れる。
整備担当者には責任問題になるがな。

358 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:28:14.97 ID:L8hzVoUb
戦争が終わらなきゃ、大石はいずれ再出撃で死んでたつーの
この出撃が最後の出撃つーなら大石助ける意味もあるが、ていうかそんなら逃げたよな宮部
この出撃で大石が死ななくたって、それで生き残る各章は何もないのよ

359 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:34:50.06 ID:EY+BJSyU
>>358
大石のゼロ戦は喪失するから、しばらく出番は無いよ。
個人割り当てだから。大石自身も胴体着陸で多少なりとも負傷があっただろう。
当時は与圧室も無いから、よほどの理由がない限り傷が治るまでは出撃させない。

360 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:13:19.84 ID:bCQy/9Eu
>>357
機体はパイロットの物では無く、機付き整備長の物なので、パイロットが小細工するのは難しいかと。

361 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:14:07.08 ID:L8hzVoUb
>>359
機体、無傷で不時着してたやんけ

362 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:26:00.37 ID:syz7jRdF
宮部が何とかして生き残って妻子の元に帰ってたらベストセラーにならなかったから

363 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:53:05.02 ID:J7MemtE3
>>360
ガソリンタンクに砂糖を…

364 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 21:11:43.66 ID:sqEoBmE7
終戦後松乃がずいぶん困窮していたけど、夫が戦死したんだから軍人恩給が出てたんじゃなかろうか

365 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 21:15:18.74 ID:WEG53uVx
>>335
あー神立尚紀さんだよね?
確かに良い所は良いんだけど、全編通してみると結構怪しい描写いくつもあるからなあ

低高度でベテラン搭乗員の零戦のケツをとってドッグファイト出来ちゃうP-51とか、
宮部が背面飛行で下ばかり警戒している描写なんかも神立さんがちゃんと認めたものなのかどうか…

366 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 21:24:46.38 ID:WEG53uVx
>>339
> 影浦が宮部の横滑りを認識していたら、命中しないことを不思議には思わない。

その辺りだけちょっと原作立ち読みして確認したんだけど、そっちでは宮部機につられて自分も滑ってしまっていた、ので外れた…
みたいに書かれてたんだよな
もし瞬間的に滑らせてかわしたんだったら、景浦は「かわされた!」と思うだけで、「何故外れた!?」とは思わないじゃん


あと坂井さんの本は結構大げさに盛られてる可能性があるので、必ずしも参考になるとは限らない文献w
(多かれ少なかれ他の戦記モノもそうだけど)

367 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 21:55:22.50 ID:V3w1n6lt
今見てきた。
原作、漫画読んで相当期待して号泣しようかと意気込んで見たが何か軽すぎて全然泣けなかったぞ。
俺みたいな奴結構いると思うが?
もう一回見ようとは思わない。

368 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:04:09.81 ID:ByI8+66Q
やっぱサザンが戦犯か

369 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:09:49.82 ID:KYbQ3gkr
>>367
今度こそ間違えずに永遠の0観たほうがいいよ

370 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:13:04.13 ID:QCImJG+N
リンとして旅たつ〜いちだの雲を目指して〜♪

371 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:15:05.70 ID:AO04dC4G
ずぶ濡れになる三浦www

372 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:28:25.63 ID:J7MemtE3
>>364
恩給が出たのは昭和27年ぐらいからだとさと

373 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:20:08.29 ID:V4aYbbBv
>>367
漫画版どうだった?映画と比べて宮部の人物像が濃く描かれてたら買おうかと。

374 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:29:11.79 ID:V3w1n6lt
>>373
漫画の方が映画よりリアルで面白いよ。ブックオフであったら買った方がいいよ。

375 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:30:53.75 ID:V4aYbbBv
>>374
ありがとう!明日にでも買ってくる

376 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:57:17.43 ID:T/u0gcaf
ラストの三浦の頭上に岡田がゼロ戦乗って現れた所で吹いた。

377 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 00:08:33.42 ID:cy77QDVx
>>364

サンフランシスコ平和条約が発効して日本が独立するまで、「遺族年金」や「軍人恩給」などは
一切なかった。戦死者の遺族は映画の松乃のような苦しみを味わった。
焼け跡の日本に放り出され、公職追放で職に就けない元軍人(少尉以上)も同じ。

別スレより

122 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2014/01/09(木) 15:35:06.94 ID:9ULAPWyj [6/7]
原作(講談社文庫)546−547頁

「しかし宮部さんの妻に会うには(敗戦から)四年かかった」

「宮部さんの家族の行方がわかったのは厚生省に勤める友人からの知らせだった。
宮部さんの未亡人から、厚生省の復員局に遺族年金の申請があったというのだった。
遺族年金の制度が出来るのは後の話だったが、復員局がそうした準備をしていたのだ。
住所は大阪だった。私は早速大阪に出向いた。二十四年の冬だった」

戦没者遺族に公的な経済的支援、すなわち遺族年金の支給が行われるようになったのは、

戦傷病者戦没者遺族等援護法
(昭和二十七年四月三十日法律第百二十七号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S27/S27HO127.html
による。附則抄の1にあるように、受給資格者が申請すると、昭和27年4月1日から遡って支給された。

ちなみに、この法律が成立したのは、昭和27年4月28日に日本が独立を回復した翌々日だ。
独立を回復して日本政府が真っ先にやったのが「戦争犠牲者の救済」だったわけだ。

原作にあるように、その約3年前、昭和24年の段階で「厚生省復員局」が遺族年金の支給に
向けた準備をしていたのかどうかは俺には分からんが、原作では以上のように書いてある。

378 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 00:57:04.41 ID:UHPNwur1
>>373
最後の特攻機体を交換する時の理由がちょっと違ってる

379 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 00:58:04.27 ID:VYSZAP/h
しかし実際に、真珠湾からミッドウェーを経て、ラバウルでも生き残り、
大戦末期に特攻した戦闘機乗りなんているのかね?
原作の?な部分だが。
ミッドウェーで生き残った人は、惨敗を秘匿するため激戦地に送られた・・・
という文献が多いけど、岩本徹三は特攻を拒否したという話だし、ひとりくらいいるのかな。

380 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 01:00:13.93 ID:VYSZAP/h
あ、岩本はミッドウェーに参戦してないか。

381 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 01:18:50.85 ID:JobS429R
監督が宮部はある意味フォレスト・ガンプだと言ってたよ
重要な戦闘にはつねに立ち会ってるとw

382 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 01:23:08.47 ID:UHPNwur1
>>379
百田先生の今売れている小説「海賊と呼ばれた男」では、
主人公が上海にて、新型ゼロ戦闘機に乗っていた海軍軍人「宮部」と挨拶してる。

383 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 01:26:45.43 ID:9VinCO7Z
>>381
そんな感じだな

384 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 04:11:30.26 ID:+C2V+woR
>>379
当時の切羽詰った状況からして、いたとしてもまぁ不自然ではないと思うが

>>382
映画のあのラストからもし宮部が生き残ったとしたらとんだ茶番劇だな

385 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 04:41:17.71 ID:EjXnkuqz
漫画版は写真の行方が違ったな

386 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 06:53:44.63 ID:SDSUt66+
大ヒットおめでとうございます

387 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 07:12:45.78 ID:ifZ0UPfn
このまま俺たちの大和抜いて歴代戦争映画TOPだな

388 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 07:30:28.57 ID:9VinCO7Z
勝ち組映画ですね

389 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 09:01:28.05 ID:GHWMg/Lr
良い映画です!

390 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 09:07:59.95 ID:HLnIK2du
大石はともかく、ヤクザも故障したの出来すぎだな。
俺が守るって力説してた所はジーンときたんだが、いきなり拍子抜け。

391 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 10:15:28.29 ID:LFfZERmJ
>>387
戦争映画じゃないと思うが

392 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 10:31:33.12 ID:62X/xKRr
戦争映画ってのは遠すぎた橋みたいな奴だよね

393 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 10:36:38.86 ID:hYsSDx8Y
>>330

「3丁目の夕日」の監督だろう
安心して観れると思うよ
この作品は2回くらい見ないと内容が
完全に理解できない部分もある
VFXが凄いから2回くらい観てもOK
5段階評価の「4.9」

394 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 10:38:23.75 ID:hYsSDx8Y
>>387

邦画戦争ものと考えると戦後の最高傑作

395 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 10:51:49.02 ID:2iZiF61g
>>393
本当に優れた映画は、1回見れば理解できるように作られているものです。

396 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 10:55:28.56 ID:hYsSDx8Y
原作は「解説書」みたいな感じだけれど
何処に光を当てるかは監督の腕前だよ
昭和20年前後に20歳前後だった人は
日本の歴史上の光と影の最大の経験をしてる世代
一言で表せないんだよね
今の日本の劣化状況を考えれると間違いないだろう
これから未来の日本人がこの世代と時代を評価してゆくだろう
正確な記録が必要なんだと思う

397 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 11:34:46.11 ID:+C2V+woR
>>390
そーゆーご都合主義展開が一度気になりだすともうダメだよなこの映画

398 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 11:42:55.47 ID:JobS429R
終戦直前は燃料足らなくていろんな混ぜ物使ったりもしてたらしいし(ゼロ戦の塗装もボロボロだったな)
故障もけっこうあったんじゃないの

399 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 12:16:36.29 ID:GHWMg/Lr
感動した。
この時代の人達のためにも、日本を中韓の侵略から守っていかなくてはいけないとあらためて感じた。

400 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 12:23:55.15 ID:ydfxUJgo
今日も永遠入りまくりだが
これは一種の一大ブームだな

401 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 12:36:44.49 ID:+C2V+woR
>>398
故障すること自体は別にいい
ただそのタイミングがいかにも物語上の都合っぽくて嫌なわけ

景浦の決意も空しいし、結局その護衛がなくても宮部の特攻は成功(?)するし、
そもそもの話の展開のさせ方として残念

402 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 13:01:10.86 ID:h/dWKqV+
原作本は、いろいろな戦記ものからのコピペが80%に、小説部分が20%
映画は、戦闘シーンが30%(CGだけだと20%)に、ドラマ部分が70%
良心的な上げ底ともいえるね。

403 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 13:11:54.56 ID:euCbFPST
恩恩,日本映画の最高傑作に一票

404 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 13:38:50.77 ID:7E9wYxV9
トリックか永遠の0か悩むわー
どっち見に行こうかな

405 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 13:55:47.08 ID:jgj+iIKA
宮部が部下を助けるために日本軍の上層部の会議に乗り込んで皆殺しにする内容なら泣けた

406 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 14:04:17.05 ID:ZjgzrCB+
>>404
おいらはジャッジを見に行くよ

407 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 14:31:58.65 ID:51hk1Gn+
永遠の0コラボのキューピーが高騰してるけど、
出来自体は、自衛隊限定販売の零戦搭乗員キューピーの方が遥かにいいんだけどなあ。
しかも安いし

408 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 14:33:40.20 ID:odIlfS8V
ツイッターでの評価が高すぎる映画「ジャッジ!」は本当に面白いのか検索してみた!
http://lole34.doorblog.jp/archives/35680011.html

409 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 14:39:32.78 ID:q3Wr0xpT
>>404
0は映画館の大スクリーンと
音響システムで観て欲しいね

410 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 15:41:20.59 ID:euCbFPST
不謹慎ながら,殺るか殺られるか,究極の空中戦にゼロ戦の爆音と共にガキの頃のように胸踊る自分がいた

見る価値有り。

411 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 15:48:30.91 ID:euCbFPST
ラストシーンの原作も悪くないが,映画版の方が良かっね

岡田准一がカッコ良過ぎ

412 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 15:49:15.71 ID:4v6Z+5bJ
映画観てから原作を読んだ。映画にはないシーンで
2回泣けた。

413 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 16:15:56.47 ID:euCbFPST
私も原作も映画も涙腺決壊しましたけどね,圧巻だったのがゼロとP51の戦闘シーン。

不謹慎とはいぇ昔,中毒になったフィーバークィーンの超胸熱のリーチSoundを想い出したね
「ターララターララターララターララタタンタタンタンタンタ〜ンクィ〜ン」とか言うの

流石,佐藤直樹だわ
ドキドキ感十分の効果音♪

414 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 16:26:48.13 ID:kzHcPR1h
このままシリーズ化して、永遠の7くらいまで続く予定

415 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 16:45:21.65 ID:euCbFPST
この映画,韓国中国でも
上映してほしいね

ボッコボコにボコられたとはいぇ,奴ら多分,アメリカとガチンコ勝負した帝國海軍巨大空母と零式艦上戦闘機に嫉妬すると思う

416 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 16:51:11.16 ID:CSn27CEw
永遠の0ってアホが見ても大丈夫?
戦争とか全く知識ないんだけど

417 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 16:58:58.13 ID:51hk1Gn+
頭空っぽの方が夢詰め込めそうな話だから、むしろアホ推奨

418 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 17:11:18.48 ID:UHPNwur1
>>415
あー、無理無理。

表現部分であほ民族に誤解されたくないっす。

419 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 17:18:13.51 ID:VxaiK4V+
Yahoo!レビュー読んでたら特攻隊員がくわえ煙草は有り得ないとありましたが本当ですか?

420 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 17:21:41.63 ID:EYGm0gp1
>>419
影浦は特攻隊員じゃないよー

421 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 17:24:33.44 ID:EYGm0gp1
>>411
俺もラストは映画版の方がいい
小説は不発でもやっとなった

422 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 17:24:53.13 ID:UHPNwur1
>>419
目の細い血筋かもしれないし

423 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 17:43:35.10 ID:EYGm0gp1
>>419
てか、影浦がタバコ吸ってた時は
まだ特攻が始まってない時だしw

424 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 18:01:54.74 ID:euCbFPST
>>418
まー、あほ民だけど
どあほ民の韓国人はともかく、当時、空母主力の海軍機動部隊を連れ持って太平洋で日米大海戦やらかした事実くらいは
それなりの中国人なら知っている

中国人は帝國日本海軍
聯合艦隊に憧れてんだよ。これ事実

425 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 18:03:18.84 ID:eftdogva
>>416
戦前の日本や軍隊に対して否定的な感情を
持っていなければ普通に映像作品として見る価値はあるよ
細かい所は分からなくても理解できると思う
ネットで色々調べる事でも出来るしな

426 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 18:14:55.70 ID:euCbFPST
>>421
だろ?
ラストシーンは何度も観たい。宮部のあの狂気的な微笑みと,零式艦上戦闘機21型の哀しく凛々しい最後の破滅舞い。

427 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 18:21:53.26 ID:c4MDZlzy
二回目見て来たぜ〜
大入りだった〜、ほぼ満席@ミッドランド名古屋

428 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 18:24:11.68 ID:7rX1jp9m
>>419
その書き込みしたやつちゃんと映画みてたのかとww

429 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 18:37:34.48 ID:EYGm0gp1
>>426
小説読んだ時は
不発ってラストに作者は
アメリカに、なんか配慮とかしてんじゃ
ねーのか!?とかイライラした

だってあそこで不発て不発て不発て!!

430 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 18:43:00.19 ID:JobS429R
不発に終わるところに戦争の虚しさみたいなものがこめられてるのかもしれんけど
映画のどっちともわからん最後のほうが救いがあっていいな

431 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 18:57:33.72 ID:Cn9HgQh2
こんなに映画がヒットしてるんだから、大河も視聴率が上がるといいな、岡田

432 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 19:01:15.89 ID:eftdogva
>>429
不発と言う結末にしたのはそれによって米軍も大した被害にならず
宮部に敬意を持って水葬に付せる理由になるからじゃないかな
艦が大破して何百人も戦死者が出れば敵愾心が残るだけだしな
味方からは臆病者と罵られる事もあった宮部が最後に敵から
畏敬の念を抱かせる事が出来て良い結末だったと思うよ

433 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 19:16:07.23 ID:euCbFPST
ラストシーンは絶対に
映画版を推す。

434 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 19:23:56.97 ID:euCbFPST
>>432
そこまで宮部を不発男に仕立てると映画向きにならない

映画版のラストシーンで観客は納得しましょうよ

435 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 19:25:06.22 ID:P93Vokss
俺の中では宮部は成功した事にした
水葬されたのは現実の別の誰かだ

436 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 19:27:26.02 ID:78k68wSu
>>416
つうか永遠の0の物語は大東亜戦争や特攻の知識が乏しい人がそれらの知識を身につけられるように意図的に作られてる
(原作小説はもろにその構造だが映画版もその点をかなり受け継いでる)

437 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 19:32:28.21 ID:zMKM7ctk
空冷単気筒223cc二輪機のシルバータンクに日の丸ステッカーを張って見た
なんか0戦ぽっく見えて感激
ちなみに>>289泣いた

438 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 19:34:19.53 ID:eftdogva
でも半チート能力のある宮部なら敵艦に爆弾を当てて帰ってくる事も
不可能ではなかったかもしれないのに帰還を許さなかった所が
戦争末期は既に特攻それ自体が目的になってしまった矛盾を突いているな

439 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 19:38:53.94 ID:MDafj4m9
史実のミズーリ鑑特攻が不発弾で水葬だからだろ?

440 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 19:55:26.57 ID:BhR0/Caw
>>394
どんだけお前の映画体験は貧しかったんだよw

441 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 19:58:19.61 ID:Ao6UcaH0
 今日観てきた。まぁ70点ってとこ。原作の未消化が痛いよね。配役だけど
原作からのイメージでは岡田じゃなく堺雅人がよかった。平幹二朗の無駄遣い
と田中シ民のもうどうにも記号的な演技がだめだった。CGは最高によかった。
真珠湾、ミッドウェーで塗装を変えてる赤城に胸熱。最後の特攻シーンの
零戦の低空旋回飛行の素晴らしさには満点をあげたい。

442 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 19:58:55.64 ID:s5w7+X1E
なんか軽々と50億越えそうじゃないか
日本もまだまだ捨てたもんじゃない

443 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 20:00:01.89 ID:eVqRA5dr
>>437
CB223とみた

444 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 20:01:41.16 ID:hKx/LuMY
じいさん達の話が都合よく時系列順に語られるのはご都合主義だ!って批判があるけど、
それくらいのご都合主義は許してやれよって思う。だってその方が分かりやすいじゃん。

445 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 20:26:12.51 ID:Ao6UcaH0
>>429
 原作の特攻不発は戦艦ミズーリ特攻不発の史実をパクってるだけ。
ラストとしては映画の処理のほうがよかったね。

446 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 20:34:11.34 ID:BhR0/Caw
>>444
主人公の設定からしてご都合主義だから仕方ない
戦場から逃げ回ってお咎めなしの零戦乗り(笑)

447 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 20:41:35.54 ID:4RBvgJUI
>>438
アホウ
必要な分(片道)しか貴重な燃料入れてねーよ

ガソリンの代わりに松脂なんか使ってた時代だぞ

448 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 20:44:22.45 ID:BhR0/Caw
永遠の0泣けました!の果てがコレ↓
【速報】クローズアップ現代でボロクソに叩かれた居酒屋甲子園、NHKと全面戦争へ ★2
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1389783112/

449 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 20:55:47.58 ID:hYsSDx8Y
>>440

今までどれだけお粗末な映画体験で偽感動してきたん?

450 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 20:58:36.88 ID:P9f6ga7I
原作漫画の最後、「ツーーーーーーーーー」の所、やばい。
あれを映画に入れて欲しかった。ここ残念!
読んでる人は解かる。

451 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 21:03:29.41 ID:UHPNwur1
>>447
片道だけしか入れてないって、どこにそんな間違った情報が

452 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 21:07:06.83 ID:nYoM+2Yp
戦争物では最大のヒットになりそうですね
おめでとう

453 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 21:14:51.47 ID:P93Vokss
>>450
そこは原作小説読めよw

454 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 21:27:44.10 ID:q3Wr0xpT
>>450
その演出は完全にヤバいな
岡田正面があれ何秒かしら
グッときて、ニヤリ
そこに、ツーーーーー、は
フェイドアウト?
暗転プツリ、だったら声でちゃうよ、ヤバい

455 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 21:28:44.66 ID:3xcqBv2D
特攻シーンにかかってた音楽が素敵です
どこかに落ちてないかな?

456 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 21:36:55.54 ID:q3Wr0xpT
>>455
ググったらビクターのページで試聴出来る
一曲のために、買い、だな

457 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 21:45:04.49 ID:BhR0/Caw
>>449
少なくとも軍隊社会の捉え方や人間ドラマは「男たちの大和」のほうが上
特撮VFXすら大和のほうが勝っていると言えるかもしれん

458 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 21:52:26.20 ID:9J1Lp/NN
>>457
男達の大和の特撮ダメだろ
引いた画像がないので大和の巨大感がちっとも出ていない
映るのは対空機関砲ばかり
男達の対空機関砲と改題するべき映画

459 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 21:59:21.80 ID:q3Wr0xpT
良い映画に上も下も無いからやめてくん無いかなぁ
ヤマトはヤマト、0は0

460 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 22:15:40.46 ID:7WnO7WWp
>>457
いくらなんでも「男たちの大和」出すとか
アホすぎて話にならんわ

461 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 22:18:35.06 ID:4BYJbdWU
>>459
でもね
ヤマトも含め戦後の軍隊モノってああいう芝居がかった喋り方するのかなあ?
ゼロにしても鉄拳ふるう上官の口調しかり
プロパガンダ映画って言われてる戦中映画のほうが自然な口調で台詞が染み込んでくる

462 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 22:18:36.01 ID:sJMBPkVa
>>447
> 必要な分(片道)しか貴重な燃料入れてねーよ

その根拠は?
特攻機でも敵艦隊と接触出来なければちゃんと生きて帰還するケースあるんだけど

463 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 22:35:02.91 ID:HV6ZMy0L
>>459
男たちの大和は駄作
大和が攻撃されて人間ともに破壊されていくシーンはいいのだが
主題歌も最悪

464 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 22:35:35.29 ID:CQ2AdDtu
>>458
>引きの画がない
>セカイ系超極小視点
えっそれは永遠の0の間違いだよね?

465 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 22:37:01.83 ID:jasZFRyk
直線距離でも鹿児島から沖縄まで600km以上あるし、敵機やレーダーを避けるために
低空飛行や迂回飛行もしないといけない。しかも250kg以上の爆弾を搭載しているからさらに燃料を食う
いざ衝突となれば燃料が残っていた方が火災を起こさせる事もあって十分な燃料を入れてたんだよな
さらに敵艦隊を発見出来なかったり機の不調があったりした場合には基地に戻っている
戦艦大和や特攻機が片道燃料だったと言う主張は旧軍の残虐性を喧伝するために
サヨクが生み出したプロパガンダに過ぎんよ

466 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 22:37:45.06 ID:czfGdGaC
>>440
>>449

このあたりの醜い言い争い見てると、「映画体験」とか語ること自体が恥ずかしくなってくるな

467 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 22:38:49.92 ID:HV6ZMy0L
>>464
永遠のゼロは引いた画像がそこそこあっただろ
大和はヤマトセットを使った舞台劇にしかなっていない

468 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 22:49:05.94 ID:ylCaIoDp
ゼロは敵国語、当時は非国民でもなければ零(れい)式戦闘機と言っていてた。

469 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 22:49:42.35 ID:8pK8ptKE
>>456
アリガトウ

470 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 22:50:13.42 ID:Q6Z4nwLb
興収のためには仕方なかったとはいえ、主人公はもっと純日本人的で
実直そうなな感じの俳優にやってほしかったなぁ
松田龍平とか松山ケンイチとかさ
岡田は背が低いし声も高いし、なんか深みがないわ

471 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 22:51:56.92 ID:xU6xzk74
松山ケンイチはないわー

472 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 22:59:34.53 ID:pllUyYSQ
>>470
朝鮮人の血をひく松田龍平と創価学会会員の松山ケンイチが純日本人ですかそうですか

473 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 23:02:05.58 ID:tuXKm2FD
大和の特攻で片道燃料はありえんと
全国からかき集めて用意したんだよ
まぁそれで何が海軍の栄光だ馬鹿やろうとぼやかれるんだがw

474 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 23:06:23.55 ID:Q6Z4nwLb
>>472
ほんとの出生とかどうでもいいけど、見た目の話な
自分的には、完璧に演じてくれるなら、チョンやチュンが日本人演じてくれても構わん
役者ってのはそういうもんだと思うし
ナンチャッテ日本人されたらムカつくけど

475 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 23:08:31.31 ID:22qTm4J6
純日本人の定義がおかしい
岡田の爺ちゃんは岡田と同じ顔で海軍に所属していた純日本人だ
あの時代には岡田以上にはっきりとした顔立ちの兵士もいた
ゲゲゲの鬼太郎に出てくるサラリーマンみたいな細目出っ歯が日本人と決めつけてる方がおかしい

476 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 23:11:24.90 ID:22qTm4J6
あとお前の言う実直も意味不明
岡田は十分すぎるほど実直に見える
ジャニーズは軽薄と決めつけてるお前には
細目出っ歯しか実直に見えないみたいだから残念だな

477 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 23:12:11.16 ID:CQ2AdDtu
>>461
日常の風景をそのまま写すのは映画的な「リアル」ではない
試しに貴方の生活を24時間まるごと撮影してみな?すごくつまらないから

>>463
それをサザン()が主題歌の映画と比較した感想なの?w

478 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 23:14:22.12 ID:Q6Z4nwLb
>>476
そんなに怒るなよw
とりあえず俺的に岡田は下手くそに見えた
演技が軽い
三浦よりは幾分マシだが

479 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 23:19:39.58 ID:CQ2AdDtu
>>467
大和をdisるのは厨二病だし舞台劇というのはむしろ誉め言葉
スペクタクルで誤魔化さないで中身をきちんと作り込んでるからこそ舞台的に盛り上がる
新兵から見た大和、古参兵から見た大和、士官から見た大和、
ミクロの物語の積み重ねが広がりのある世界を産み出している

永遠の0はすべてが宮部を中心に動いている空想の世界
宮部と関わる人、モノ全ては宮部を引き立てる記号でしかない
原作がラノベ扱いされてるのもその程度なんだろう

480 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 23:36:23.90 ID:h6fZFPQK
しかし永遠の0はスレも盛り上がっとるなw
まあ旬の話題で速攻に盛り上がるのは2chの特徴だからな

481 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 23:48:00.28 ID:aIJXxjIm
他にも書き込んでる人がいたけど
岡田の眼力が半端ない。

482 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 23:51:17.63 ID:K3rBsOxi
>>479
とりあえず2ちゃんで覚えたラノベって言っとけばいいと思ってるアホw
男たちの対空砲がお気に入りだったか、単なる大和オタクかw
オタクに映画評価する能力なんてねーよ
プラモデルで遊んでろよ

483 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 23:53:25.67 ID:4BYJbdWU
>>477
なにを言っているのか意味不明
リアルなどと誰が言った?
ヤマトを貶されてると思ったのかな?

484 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 23:56:07.34 ID:zT6kruZb
観てきた
最初は右傾化安倍政権に合わせた国威発揚のプロパガンダ映画かと思ったけど、戦争って嫌だなあと思わせる内容になっていった
宮部が奥さんとの約束を守ったのが良かったなあ
なぜ特攻に志願したのか謎だけど、あれがなかったら軽い映画になっていたろうね
原作者としては、強い宮部を描きつつも、特攻に志願したことでもろに矛盾を露呈した格好でも観客にそれと気づかせない作り方がうまいね
だって気づかれたら、特攻した米軍にだって家族はいるじゃん?wってなるし

485 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:04:22.15 ID:8oHEwZjb
>>478
もうお前は巣に帰れよ
V6ヲタ

486 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:04:49.02 ID:RXv3DGCq
岡田は演技が軽いんじゃなくて顔から受けるイメージより声が軽くて高いんだよな。
もうちょっと低い落ち着いた声だったらもっとはまっただろうな。

487 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:07:39.57 ID:J8pjSw5J
岡田の声が軽くて高いと感じたことは全くないなあ

488 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:08:31.58 ID:pUzlC4sa
>>484
> 宮部が奥さんとの約束を守った

そこはどーかな、微妙な気がする
大石が生還してなおかつ宮部の願いをかなえてくれる保証はどこにもないんだから


> 特攻した米軍にだって家族はいるじゃん?

それ考えると、原作の不発っていうのは宮部がわざとやったんじゃないかとも…

489 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:13:38.68 ID:jpPbh0sz
>職場で耐え難きを耐え忍び難きを忍びとか言ってる奴いたけど

実際の文脈は「屈辱だろうが降参することにしたから耐えてくれ」なんだけど
特攻系無茶振りの言い訳として使われるのは残念だ

490 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:15:14.82 ID:46hlnOiw
>だって気づかれたら、特攻した米軍にだって家族はいるじゃん?wってなるし

原作ではそこんところも書かれてるよ。

491 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:17:48.39 ID:BSDNtPTL
YAMATOw

492 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:21:56.97 ID:llrlQgJJ
でもこの映画はやっぱり日本的だよね。
なぜ宮部は特攻したのか?なぜ戦場から離れたエリアにいたか?最後の表情はなぜ?…と、含みが多いシーンで相手の心を読み自分なりに考えて楽しむ感じよね。
米国の映画だと、好きだ、嫌いだ、ぶっ殺すだのはっきりした表現ばかりだからね。
登場人物は皆、心の中の言いたいことを言わずに含み瞑想する人達ですよ。
春馬の最後のシーンもね。

493 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:23:53.94 ID:iwFrRfBN
また映画館で見たいな〜
家で1人で見るにはちょっと重いけど
特典映像次第ではDVD買おうかな
メイキングがみたいシーンがいっぱいある

494 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:25:28.41 ID:+6hCMKqN
>米国の映画だと、好きだ、嫌いだ、ぶっ殺すだのはっきりした表現ばかりだからね。
>登場人物は皆、心の中の言いたいことを言わずに含み瞑想する人達ですよ。
>春馬の最後のシーンもね。


いや、ハリウッド映画こそ細やかな心理描写が優れてると思うよ
日本映画の方が、説明過多で醒めるものばかり
実際の国民性はさておいて、映画はやっぱり向こうが上

495 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:27:48.13 ID:+6hCMKqN
てかさ、三浦はなんであんな土砂降りの中で貰った資料読んでんだよw
呆然としてるのを表したいあまり、かなり頭のおかしい人物になってるぞ

496 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:32:16.49 ID:FCjuoMuO
宮部は教え子たちが死んでいくのもう見たくなかったから特攻に志願したのかな
いい映画だった
ラストの岡田イケメンすぎた

497 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:35:18.94 ID:llrlQgJJ
>>494
代表作はパールハーバーかw

498 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:38:38.12 ID:+6hCMKqN
>>497
いや、それ見てない
戦争ものなら父親達の星条旗の方が好き

499 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:42:07.23 ID:5efr/qvW
宮部の残したメモに「もし生きて戻れたら」みたいな言葉あったよね?
大石が生きて戻れなかったら意味ないとか、誰も考えてないような

戦時中だから、宮部自身もいつ死ぬか分からないんだし

500 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:45:03.73 ID:xPv93Ci2
多分みんなに同じような手紙渡してるんだよ
影裏と家族の話とかしてなかったろ

501 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:50:26.45 ID:/I1NRdQX
>>494

ハリウッドのパールハーバーと比べたほうが良い映画だと思った
戦勝国のアメリカと違い敗戦で日陰者扱いの戦闘機乗りが意外と
活き活き描かれた(懸命に生きようとした)稀有の作品だよ
宮部が可哀そうな人と言うより頑張った人と見えるんだ

502 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:55:07.54 ID:i9HCYU13
>>477
>>>463
>それをサザン()が主題歌の映画と比較した感想なの?w

長渕の"Close Your Eyes"とか言う意味不明の英語まじりのアホ歌詞よりもマシ。
男たちの大和が主張していることは、「英霊の死で日本はJPOPに英語の歌詞を混ぜて喜ぶアホになりました」ということなのだろう。

503 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 00:56:05.20 ID:B5mYd7+9
>>501
いくらなんでもパールハーバーと比べたらかわいそうだよ
ハリウッド映画も中には面白いものもあるけど、基本的に爆発したり拳銃撃ちまくって当たらんかったり興ざめするものがほとんどだなぁ

504 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 01:21:45.73 ID:/I1NRdQX
>>503

Uボートと比べても良いかもしれない

505 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 01:26:59.46 ID:wJF3w16x
原作未読で今日初めて観た
泣くとかは無かったが邦画の感動エンタメ作品としてはかなり面白かったわ

予備仕官を訓練してる時に敵戦闘機に襲われる場面が意味不(なんで敵戦闘機がくんの?)だった

506 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 01:31:04.03 ID:QGhApg/J
>>505
奇襲攻撃です
日本もまた敵国に奇襲攻撃をしてました

507 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 01:33:42.46 ID:aBzEit7C
>>505
当時はレーダーないからうっかり遭遇
米軍も先手必勝で落としておこうと思ったんじゃないかな。

508 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 01:43:51.04 ID:pUzlC4sa
いや、レーダーはあったけど…
末期の日本の防空網なんてズタズタで、自国土上空の制空権も無いような状態だった

敵機は来ないと思い込んでいた宮部が、油断というより甘過ぎるんだよな

509 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 01:45:59.83 ID:/I1NRdQX
この時代の戦争ものには大時代的に描かれることはあってもエンタメ性は
ないんだよ・・・中途半端なのが多い
しかし、この作品の宮部の中にはこの時代の色々な人の思いが詰まった創
作人物なのだと思う
余計な広がりがないだけエンタメ性を持った面白さがあるんだと思う
現代人の孫や周囲に余計な感情が入りすぎたのは愛嬌だな
特攻生き残りから任侠的世界を孫を通して表現したヤクザのほうが凄かった
最後まで突っ張ったヤクザも日陰者だし・・・

510 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 02:25:54.37 ID:NWtkYHSn
大石のじいさんが特攻隊の生き残りで宮部と同じ部隊だったことなんて最初にわかるだろ

511 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 02:26:37.33 ID:v0Nb8FbM
どんな交尾したんだろ

512 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 02:50:48.03 ID:5y+tKnvK
アメリカ人が見た感想とかないの?

513 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 03:12:45.35 ID:QGhApg/J
>>512
気になるね

ところでTwitterで原作の翻訳の契約したとかなんとか

514 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 04:04:15.56 ID:Q8ZutdRB
国内では受け入れられる下地があったけど外国ではどうだろう
未だに戦勝国のプロパガンダが蔓延している時に特攻を題材にした作品は
最近良く出てくる歴史修正主義のレッテルを貼られるかもしれない
でも分かってくれる人は分かってくれると思うから、海外に広めるのは悪い事じゃないな

515 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 04:22:10.83 ID:/I1NRdQX
>>514
戦中は米軍に肉弾特攻攻撃した日本兵も戦後に米駐留軍にテロ攻撃
した人はいないんだよ
米国が嫌っているのは若い兵隊を肉弾特攻に使った偏狂な国粋靖国
カルト・・・です
靖国カルトを棄てて描かない限り海外に受け入れられることはない
永遠の0は少しだけその方向に切り開いたのでは?

516 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 04:43:01.17 ID:CcX+SgOR
>>515
>>米国が嫌っているのは若い兵隊を肉弾特攻に使った偏狂な国粋靖国
カルト・・・です

それは誤解だとアメリカ人に説明するときは、アルマゲドンや先日地上波でのアイ・アム・レジェンドのラストの自己犠牲の精神を話します。
特攻隊員達の遺書や当時の戦記を読むと、偏狭な国粋主義者達に命令されてやむなく特攻したのではなく、自己犠牲の尊さの下に特攻された方が大多数だと知れます。
靖国カルトと言われますが、少し勉強すればカルトなどでは無いことが知れます。
失礼ですが、知識が一方的で偏ってますよ。
でも、頭の中が偏っている方には何をいっても無理かもしれませんが…

517 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 05:15:14.29 ID:pUzlC4sa
今はパシフィックリムがいいんじゃねーの
人類を守るロボの最後の決め技が自爆でカイジュー倒すんだぜ

518 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 05:38:24.41 ID:/I1NRdQX
>>516

>>偏狭な国粋主義者達に命令されてやむなく特攻したのではなく、
自己犠牲の尊さの下に特攻された方が大多数だと知れます。

戦後は靖国カルトが滅びたのであって 日本が滅びたわけではありません
その証拠に戦後20年足らずで世界第二位のGDPに押しあがり戦前は
望むべきもない水準に達したのです
犠牲を払った鬼畜米英の思想はアーナキーと反米サヨクに引き継がれ、
やがてゲバルト左翼学生に引き継がれたのです
三島由紀夫の「英霊たちの声」を読むと本当の右翼と過激左翼の根元が
同じと解ります
両極に見えてもゲバルト過激サヨクが三島に傾倒する理由にもなります
三島もこの世代を代表している一人なのですから・・・
戦後、米軍に対する元兵士のテロ行為も無くエネルギーは反米サヨクに
移行したのです
そして反米サヨクの消褪は戦中世代の消滅と日本の劣化縮小と時期を同
一にしています
それは日本人のエネルギーが消褪したからなのです
この作品の宮部に気持ちを同化すると殺伐とした気持ち消えエネルギー
が湧くように思います
それは宮部がすべてを引き受けてくれたと感じたからです
靖国カルトはこの自己犠牲を利用しすり替えて貶めているのです
靖国カルトは恥知らずなのです
靖国カルトを頭から廃棄することが真実への近道です

519 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 05:56:51.00 ID:Npnuqlsz
また1位とれそうだね
凄すぎる

520 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 06:18:28.79 ID:frdnoVbh
岡田宮部さん何度観ても痺れます

521 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 06:45:44.33 ID:yIKurakI
大石じいさんと同じ弁護士目指して司法試験なんども落ちてる孫には
早めに真実伝えたほうが良かったね。

522 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 06:54:47.60 ID:mLuN3D1p
>>482
さすがラノベ映画の信者はちがうな

>>483
自称「自然な演技」ほど意味のないものはない
映像としての情報量がまったくないのだから

523 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 06:59:54.83 ID:mLuN3D1p
>>492
「それは○○だったんですね」と事あるごとに分かりやすく説明してくれる
駄作日本映画のテンプレみたいなこの映画でそれを言うか?というか皮肉かw
職務放棄を公言して憚らない主人公とか機微もへったくれもないわ

>>496
同僚が死ぬのはどうでもいいけど
部下が死ぬのは許せないって?んなアホな

524 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 07:03:29.18 ID:mLuN3D1p
>>502
ジャップ最高の戦争映画は特攻をダシにした妄想ラブストーリーだからね、仕方ないね
英語歌詞ガーとかコピペでもあるまいし本気で言ってるの?

525 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 07:28:25.63 ID:TlAaEaT2
>>512
米陸軍所属していた人と見に行く予定。いまも基地勤務なので、どう捉えるか気になる。
私は既に一回見に行っており、原作も読んで説明する箇所を
チェックしてます。理解してくれるかな。

526 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 07:39:35.69 ID:Fr66B5y9
アメリカ人と言っても当事者じゃないからな
冷静に映画作品として批評すると思うよ
むしろそっちの感想のほうが興味がある

527 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 08:14:07.55 ID:JnOL+92l
スィーツ相手にするにはしつこいぐらいの説明が必要

528 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 08:50:21.25 ID:6QU/M8MY
概ね、満足でいい映画だと思うんだが

あの雨の中ズブ濡れの三浦はどうにかならんかったんかw
貰った資料を雨の中で開封して見るとかありえんだろwww
普通なら玄関の軒下にいるだろ
なんなんだあれwwww

529 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 09:03:27.65 ID:/OTlDs5/
>>518
共産カルトの慟哭はいらんよw

530 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 09:54:19.87 ID:keOE06Fo
>>528
ベタな演出。
流れ的にあれで良い

531 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 09:56:50.85 ID:keOE06Fo
【映画】岡田准一『永遠の0』がV4達成で興収50億越え視野に 『トリック』最終章は初登場2位
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1389786524/

532 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:08:52.74 ID:Q7zgLu7U
外人の目線でもvfxは楽しめる。あと特攻のシステムの浅ーい理解。ただ演出や演技はダメ出し食らう

533 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:23:37.72 ID:keOE06Fo
この映画、中韓以外の
アジア各国と中東で受けそう〜
欧米は微妙〜

534 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:34:02.88 ID:1UJZT7ws
>>528
ついでにヤクザ邸再訪問時に用心棒が三浦の首根っこつまんで引っぱってくるも変だな。
迷惑な時間帯といえ主人が入室を許可した客にあの扱いは絶対ないわ、邪魔なら門前払いか、
玄関先だけで対応するはず。
些事かもしれないけど、この監督はそのへんのアラを見過ごして強烈な感動演出で誤魔化す傾向があるから、余計突っ込みたくなるわ

535 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:36:46.44 ID:kIz6+942
原作は、児童書のコーナーにおいてある学習漫画に似ている。
または、マジックツリーハウス。現代パートの姉と弟はジャックとアニー。

536 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:39:01.14 ID:J5LV08qX
日アカの作品賞は獲れそうですか?

537 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:40:16.61 ID:/I1NRdQX
>>529
靖国安物宗教カルトに慟哭しているようじゃ日本も救われない
劣化は止まりませんわな
未来の日本人は正しく判断するだろう

538 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:42:19.69 ID:6QU/M8MY
あと、影浦はどの時点で
鹿屋から資料を取り寄せていたのか気になる

自分も代わりに生き残ったのが誰か
気になっててかなり前に取り寄せていたのか

孫がまたくると思って
用意してたのか

539 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:49:52.13 ID:keOE06Fo
>>534
宮部ひ孫はヤクザ影浦に勉強不足の糞ガキ認定
された後だし、あれはあれで良い

540 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:56:58.94 ID:A5SVHVbl
オニィチャンだったんだよってお笑いのネタなかったっけ

541 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:59:22.14 ID:6QU/M8MY
映画公開期間ってさ、映画の主題歌
FMでけっこう流れるもんだと思うんだけど
蛍って全く流れないのはなんでなん?

542 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:06:40.07 ID:1UJZT7ws
>>539
クソガキ認定したんなら余計非礼な訪問には応じないとは思うんだけどなあ。
宮部の血縁ってことで複雑な親近感を抱いていたとは十分考えられるけど、
・首根っこ引っぱって連れてくる
・夜間のアポ無し訪問者を応接室に招き入れる
この2点は矛盾してるし、映画の描写だと用心棒の横暴としか解釈できなくなってる。
原作だと用心棒氏の最後の一言でしみじみ感動するんだけど、映画だとただの背景になってて残念だわ。

543 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:07:36.49 ID:keOE06Fo
わからん

544 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:16:11.42 ID:6QU/M8MY
あと、今FMで百田のサイン入り本
プレゼントって紹介してたんだけど
(永遠の0ではない)

普通はそこで今映画もヒットしてますよね
って多少は言うと思うんだけど
何もそれに触れないのは何でなん?

545 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:19:38.06 ID:keOE06Fo
>>542
以前ヤクザ影浦宅を訪問した際、宮部孫が「ぼくの祖父は海軍一の臆病者だったらしいっす。テヘ」みたいなチャラけた糞ガキ態度を見せたので、ムカついた影浦は「けぇれ、ゴミが」と追い返しではないか

従って、舎弟が宮部孫の
首根っこを掴んで応接室へ乱暴に招き入れたのも致し方ない。

546 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:21:36.23 ID:/OTlDs5/
>>537
自分のレスが頓珍漢だということに気が付いているか?w

547 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:24:58.35 ID:keOE06Fo
>>544
わからん
スポンサーの関係か?

百田は今度、趣味のクラッシック音楽の本出すと言うてたので、そっちを推しているのかも?

548 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:37:19.04 ID:mEDD/6zS
サザンの蛍は去年の夏頃発売された反日ソングのカップリング曲

549 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:38:38.68 ID:MeVtZ/X3
>>541
映画のヒットを快く思っていない反日マスゴミが意識的に流さないようにしているんだろ。

550 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:39:08.64 ID:6QU/M8MY
>>547
そうそうクラシックのヤツだったんだけど
何の脈略もなく唐突に
「百田尚樹のサイン本プレゼント」だけ
だったんだよ

普通は、このクラシック本の内容を先に
少し紹介するとか、今話題の映画でおなじみの
とか付けるやん?
なーんもないのに唐突にプレゼントの話だけ
スゲー違和感あったwww

しかもこんだけ口コミで話題なのに
リクエストもこの映画がよかったって
リスナーメールも一個も聞いた事ないんよ
なんか不自然で違和感ありありなんすけど…

551 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:40:36.87 ID:keOE06Fo
>>544
百田の思想、方向性が
気に入らないマスコミ、
文化人、知識人は結構
居るんだよ

例えば、百田と安倍総理はマブダチ

気に入らない連中

・TBS
・在日韓国・朝鮮系スポンサー企業
・毎日新聞
・フジテレビ
・アミューズや東宝が気に入らない芸能事務所

552 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:42:33.88 ID:mEDD/6zS
明日のワイドショー楽しみ
日テレだけでいいかなチェックするの

553 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:47:07.84 ID:QGhApg/J
>>547
クラシック本てもうでてるヤツじゃなくて?

554 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:54:09.34 ID:kffkeUfz
ヤクザってのは単なる非礼な集団ではなく
ガチガチの縦社会の封権社会。なので「敵」なら
絶対に応接間なぞにあげないし、応接間に入れるとしたらいくら馬鹿でも年下でも「客」として
対応する。なのであの対応はたしかにチグハグ。

555 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:55:34.36 ID:keOE06Fo
>>553
知りませんねん

私がYouTubeで聴いたのは「永遠の0を書きながら聴いた推薦クラッシック音楽のCD付き1800円。これはお買い得です!」
とか言うてた

556 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 12:46:24.20 ID:hQc5bVBw
想像以上にマスコミや芸能関係者の発言が無いことが不思議だ
わざわざTVで「永遠の0見たよ〜」とか言う必要はないことだろうけど
原作者や出演者がいて流れでその話題が出てもおかしくない状態であえて完全にスルーとかw
さすがに明日はどっかで扱うだろうけど決して「そこそこ」程度ではない凄い成績に対してどこまで無視出来るんだろう?
これは秘密保護法案物件ではないと思うんだけどw
それとも不都合な事実は伝えない自由を発動させてるのかな?

557 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:08:34.18 ID:keOE06Fo
第一、民放テレビ局の協賛が無かったはず
一昨日、よみうりテレビでCM見たが。。
それとNHKが永遠の0関連特集番組を二夜連続でやってた

岡田准一地元関西では
結構話題に上がる

558 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:09:50.98 ID:Wem+S6VA
ウヨってなんでも陰謀論にしたがるのってなんで?
オツムが弱いから自分が興味持ってるものがテレビでバンバン話題にならないと陰謀だ!となっちゃうのかな。小学生が「なんで毎日テレビでドラえもんやらないの?こんなに面白いのに!ずるいよ!おかしいよ!」となっちゃうようなもんか

559 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:13:33.52 ID:keOE06Fo
永遠の0・百田を東京
朝鮮マスコミがシカトなんかね?

560 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:13:53.79 ID:ju7xykyL
ちょっとおおおおお生田中泯体験したかったわ

561 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:15:09.02 ID:FeWrX8BN
さんまのまんまに井上真央が出たとき
今田が「映画観たけど面白かった」と言ってるのは見たぞ
いちいち出演者追いかけてないからわからないけど、
そういう感想みたいなのはあちこちであるんじゃない?

562 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:17:37.64 ID:Wem+S6VA
じゃお前らはルーキーズや海猿、世界の中心で、愛をさけぶ話題いっぱい見たり聞いたりしたか?八十億クラスだぞ? スポンサーの関係もなければ映画の話題なんてならないのが普通だろうがwww

563 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:23:02.71 ID:keOE06Fo
永遠の0ファン=ウヨ
認定する朝鮮どアホ思考な奴が湧くねぇ

564 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:27:12.23 ID:6QU/M8MY
俺は最近テレビまったく観ないから
テレビでの取り上げ方はしらないけど

FMラジオに関しては全く話題に登ってない
公開4週目で大ヒットしてるのに

>>562
ルーキーズや海猿、世界の中心で、愛をさけぶ
これらはよく聞いたし話題になってた
Bzも平井もGReeeeNもクソ程流れてた
あと風たちぬもしょっちゅう流れてたし

だから何か違和感あって

565 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:27:23.11 ID:Wem+S6VA
「戦争ってやだよね」みたいな感想が中心なんだからそもそもメディアに出るタレントが話題をさけるような政治的な映画じゃねーし。これが「靖国」みたいな映画ならコメンとしずらいから言及しずらいが。
>>563
え?ファンの人も「メディアに永遠のゼロが話題になってなくこれは陰謀とか思ってんの?」

566 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:32:03.88 ID:6QU/M8MY
ごめん、何か変な方向に話がそれてしまったけど
普段、いかにCMや宣伝ステマが凄いかって事を
この落差で実感したって事

567 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:35:58.25 ID:keOE06Fo
>>565
陰謀とまでは思ってないよ
でもこの映画は来るね
セカチュー越えさぇ、あると思っている。
その時の東京メディアの対応を見守るとする

568 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:42:01.83 ID:FeWrX8BN
今日の大ヒット御礼舞台挨拶の登壇者は

岡田准一・井上真央・濱田岳・染谷将太・吹石一恵・田中泯・山崎貴監督

田中泯がキャンペーン活動に協力的ってなんか意外だなw

569 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:54:02.15 ID:MJvm5Wo9
主演がジャニタレってので抵抗あるんだが
良い映画?
今日1000円なんで見に行こうかと。

570 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:55:23.42 ID:QGhApg/J
>>569
非常に良い映画
むしろ三浦春馬がダメだった

571 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 13:57:54.10 ID:PmIR5V7j
映画館で見れるうちにいこう。
5000円でも安い。

572 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 14:00:04.86 ID:rDpCDFaF
メディアが無視傾向にあるのは事実。
これを否定する奴はなるべくこの映画が
売れてほしくないと思ってる左翼工作員。
こういう偏向報道を打破しないといけない。
メディアに左翼が多い証拠じゃん

573 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 14:07:38.02 ID:MJvm5Wo9
見てくるよ。

デカいスクリーンでやるのは4時
時間つぶしどーしよ(っ´з`)っ

574 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 14:07:42.46 ID:1UJZT7ws
>>569
まあ600円くらいの価値だと感じたな。楽しめるレベルの駄作、カレー味のうんこみたいな程度。

575 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 14:17:10.42 ID:ZzN5nFRW
明日また見に行く
日本人なら何かしら感じるものがあると思う
原作も皆が読んでみたらいいのに
今までほとんど考えた事もなかった戦争当時の人の事を一部でも知る事ができて、映画ではそれをまたリアルに感じられて良かった
感謝と畏敬と無念さと、なんとも言い表せない感動で涙が止まらなかった
豊かな今の日本で何も考えず育って、先人に対してあまりにも無知で不遜だった
自然と頭が下がる想いだったよ

576 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 14:18:16.79 ID:rDpCDFaF
>>574
映画を見る目もっと磨きな。恥ずかしいよ。
日本の映画の中では傑作の一つだろ。
メディアが影響力を恐れて報道なるべくしないくらいになってる

577 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 14:22:30.83 ID:hojleGm1
俺もそろそろ2回目見てくるかな。
初回は、答え合わせというか粗探しというか、
そんな風に見てしまった感が否めない。
次はこの映画そのものを堪能したい。

578 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 14:29:24.52 ID:QGhApg/J
>>573
本屋行って、永遠の0プラモデルとか
おもちゃ屋行って零戦、シコルノスキー、空母赤城検索
カフェでそれ持ってブンドド
左ひねり込みの図解検索して
ケータイで零2機ブンドドひねり込み撮って
YouTubeにアップ、してる間に4時間あっちゅーま

ところでTwitterで事故った自衛艦の距離感を秋葉原で例えてて
赤城は高架からドンキ越えてた、長いな
ヤマトが東京駅ともリツられてた

579 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 14:30:56.67 ID:2H2RZ31E
和食屋で昼飯食ってたら
奥に坐ってたおばちゃん二人連れから
「永遠の0見に行ってな」
という声が聞こえておどろいた
おばちゃんの片方が旦那に無理矢理連れてかれたが
最後は旦那が泣いてしまってなーと
もう一人のおばちゃんにしゃべってた

自分が見に行った映画の話を
見ず知らずの人が話題にしてるのは初めて
ヒットってこういうことなんだな

飲み屋なら気楽に「俺もみましたよ」って言いたかったが
双方しらふじゃキモいおっさんになっちゃうから黙ってたw

580 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 14:49:13.95 ID:PmIR5V7j
戦争映画かと思って観ると、度胆抜かれる。壮大なヒューマンドラマ。
人生のターニングポイントになるような映画でした。
そう思わない人がいても無理はない、その人の生き様により、
印象は変わる、そんな作品です。
言葉では語れないような物語を経験してきた人に是非見てほしい。

581 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 14:49:25.28 ID:keOE06Fo
早速イチャモン來了

【国際】日本の右翼に助言したい。平和の潮流の下で「カミカゼ」は自滅するだけ。結果は常にゼロだ…中国紙[1/16]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389839187/

582 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 15:06:58.94 ID:uzOaHhyJ
>>556
これほめて、在日や反日左翼に目の敵にされたりされたくないんだろう。
芸能界で生きづらくなる。
絶対、どっかで鬱憤晴らしやってくるよ。
で、どこかの誰かの日本人が酷い目にあうよ。

583 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 15:11:59.71 ID:LD92rBry
予備知識無く昨日観てきた。
観た感想はなんとなく「父親たちの星条旗」と「硫黄島からの手紙」を合わせたような映画、だった。
父親たちの星条旗→父と子、永遠の0→祖父と孫
硫黄島からの手紙の西郷、永遠の0の宮部

584 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 15:28:45.99 ID:HOacgqV5
>>582
いやこの映画は政治的に偏った映画ではない。
あなたがどう思ってるか知らんが。この前TBSの
女子アナがラジオでげきしょうしてた

585 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 15:35:15.05 ID:HOacgqV5
中国や韓国についての言及はないし、
特攻のシステムについては否定的だし
この映画を褒めて政治的に文句言われるなんて
あり得ない。ツイッターみてもそれはわかる。
この映画について左右両陣営がバトルしてる状況とかでもないし

586 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 16:03:46.88 ID:aBzEit7C
この映画をみるまで、岡田准一と岡田将生がごっちゃになってたわたし

今年の万城目学原作映画では、濱田岳と岡田将生なんでさらに間違えてたたわし

587 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 16:12:15.37 ID:JbX2uqcg
永遠の0、
26日間「動員374万人、興業収入46億円を達成」

588 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 16:13:37.95 ID:vrgvOmrZ
>>586
井崎まだわからんのか

589 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 16:16:53.99 ID:uzOaHhyJ
>>584
うーんどうなんだろう、反戦映画ではあるけど、反左翼映画でもあると思うんだよな。
そのへんで、左翼の中でも評価が分かれるんじゃないかな。
在日はこういう日本人のアイデンティティの強化につながるような映画は大嫌いだろうし。

590 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 17:05:42.34 ID:HoJ1k03G
遅ればせながら今日見てきた。
大きな箱だったけど平日なのに人が多くてびっくりした。
映画は面白かったわ。

591 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 17:10:03.94 ID:V+++Myuq
>>574
キムチでも食ってろ

592 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 17:17:15.78 ID:zCPztk4X
反戦映画って面白くある必要ないよね
二度と観たくない!くらい思わせないと

593 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 18:12:34.22 ID:keOE06Fo
>>587
凄っ!
リピーター大増殖中だから、まだまだ伸びるね

594 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 18:13:55.85 ID:6QU/M8MY
今日の舞台挨拶がニュースになったら
メディアっで話題増えるといいなー

595 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 18:30:16.56 ID:pO5XME9F
あのヤクザのモデルって稲川会の初代総裁なのかなー

596 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 18:41:43.61 ID:0rVK1kvq
今夜は何回目かのレイトだ
原作単行本で読んだが、記念に映画帯のハードカバーも買った

597 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 18:45:14.44 ID:0rVK1kvq
と言うことで、かなりはまってしまった

598 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 18:59:11.10 ID:QGhApg/J
>>596
Amazonに百田尚樹メッセージカード付き
ってのがあって欲しいものリストに入れてる

サイン本持ってるから要らんけどな

599 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 19:03:43.72 ID:aBzEit7C
>>595
その人ぐぐたけど、陸軍兵だろ

600 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 19:05:16.27 ID:QGhApg/J
http://genmai-asuka.com/wp/wp-content/uploads/2013/12/Eternal_Zero_Hyakuta_Card1.jpg>>598

601 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 19:05:39.69 ID:Xb4KNHYT
日本のCGもかなり腕を上げたね。ハリウッドと比べても「パールハーバー」レベルまでは追いついた感じがする。
それでもまだ「パールハーバー」の公開年から比べて12年の差がある事になるが、日本のCGのレベルが上がる
スピードが速いから数年で追いつくかもしれない

602 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 19:46:37.68 ID:5ngYd/vZ
全然テレビで宣伝見ないな
ときどきCM見るくらい
大ヒットの割りに不自然すぎる

603 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 19:52:46.95 ID:keOE06Fo
腐れマスコミの永遠の0スルー DE 放置作戦だな

604 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 19:55:27.29 ID:kIzmSbxY
宮部機が、P51Dマスタングに撃墜されそうになり、部下機が体当たりで
救う場面だが。・・・宮部ほどの熟練パイロットが、回避できないわけが
ない。

宮部機は直進するままだったが、右ロール・左ロール・宙返りで敵機の
後ろを取れるはずだ。マスタングは、スピードはあるが小回りは効かず、
格闘戦には向いていない。海軍F6Fヘルキャットも小回りが効かなかっ
たから、F8Fベアキャットを作った。

605 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:02:08.45 ID:s+5HC8QE
まだ見に行ってないんだけど、公開っていつまでやるの?

606 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:07:31.51 ID:S21aVMZV
>>605
人気があればロングラン、ひとが減れば掛け変え
映画ってそもそもそんなもん

607 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:11:26.72 ID:frdnoVbh
>>602>>603
映画の大々的なプロモーションは公開前です
公開前2か月で主演がマスメディアにどれだけ登場したことか
カバーだけでも二桁いってるんじゃないかな?
通常テレビでのキャストの番宣は公開前1週間程度です
公開後はスポットくらいでどの映画も大宣伝などしませんよ

608 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:12:46.69 ID:nWFhfiFY
最近CMちょくちょく見るなあ
春馬のうちわ持った女がでてくるやつも見たぞw

609 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:18:21.31 ID:Fr66B5y9
>>604
あの場面で宮部が回避できたかどうかは問題じゃない
大石が回避できないと思ったからああなったわけで
あくまでも大石の主観の問題

610 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:19:40.22 ID:P6fgwJQb
情報なしで初見して来た
友情に目が潤んだ弱いんだよ男気友情モノ
ラストあたり演出過多だなとは思ったが
いい映画を観た満足感はかなりあった

611 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:23:20.08 ID:keOE06Fo
>>604
宮部が、影浦が、大石が、F6Fを、P38を、P51を
打ち落としてくれたし、
まーいいではないか

612 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:24:36.10 ID:e19m8a5E
公開前に岡田を呆れるほど色んなとこで見たぞ
めちゃくちゃプロモーションしてもらってるだろ

613 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:29:12.84 ID:keOE06Fo
>>607
そーですか、わかりましたよ
それにしても不自然な気もするんです
大ヒット上映中なのに、主題歌のサザン蛍♪が
ラジオから流れて来ないですよ

614 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:30:15.15 ID:e19m8a5E
>>613
ヒットしてないんじゃね?w
確かに全然合ってなかったし

615 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:31:25.71 ID:xPrmJl3j
エンドロールのサザンの歌、イラネ。全然作品と合ってない

616 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:31:48.66 ID:J8pjSw5J
ヒットしたり賞を貰ったりすると宣伝費増やしてもらえるんだっけ?
スポットCM増えた気がする

617 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:32:55.24 ID:lmqsVy2A
明日3回目のレイトショー
寒いのと宮部へのリスペクトを込めて
飛行帽をかぶって見に行くつもり。

618 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:41:44.21 ID:keOE06Fo
>>614-615
聞き慣れてくると馴染んでくるよ
ちょっと安直な旋律かな?とは思うけど。

619 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:45:57.22 ID:iOwf1RKy
俺は、サザンの主題歌には違和感を感じない。
桑田が知覧特攻平和会館を訪問してインスピレーションを得たそうだが、なかなかの出来と思うよ。

620 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 20:49:22.88 ID:e19m8a5E
>>618
旋律云々より、サウンドが浮いてる
あと歌詞が映画を丁寧になぞり過ぎて、なんか余計なお世話だと感じてしまう
そこまで手引きしなきゃ、客は感動しないと思ってんのかね

621 :名無シネマさん:2014/01/16(木) 20:51:49.37 ID:xygn+Jg0
岡田准一「永遠の0」興行ランキングV4に「V6目指す!」

http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/eigacom_20140116011

オメデトウ(^▽^)ゴザイマース

622 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:00:11.71 ID:Z0DM75Fz
チビザル岡田のキメ顔我慢選手権大会→「演技派」(笑)

623 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:07:57.88 ID:ZT99IqrN
武田(田中民)の家でそばに立ってた舎弟、もしかして白竜?

624 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:08:17.63 ID:keOE06Fo
>>620
わざわざ知覧まで出向いて涙しながら作った主題歌を「余計なお世話なんだよ」とは、流石の桑田も二重泣きで落ち込むしかないよ

625 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:10:01.58 ID:Fr66B5y9
>>620
サウンドとか歌詞以前に悪い意味での桑田の存在感が映画の余韻を失くしてる
突然違う世界を見せられてる感覚

626 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:11:15.47 ID:yIKurakI
公式も岡田の写真は最小限だしニュース画像にも岡田の写真は皆無
誰が主演の映画なんだよ

627 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:12:39.61 ID:BSDNtPTL
ロングランヒットとなると流石にアンチ軍の勢いも無くなってきたな

628 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:12:48.19 ID:fgFEV/MA
>>626
ジャニーズだから写真使いにくいんだろ

629 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:13:08.36 ID:Z0DM75Fz
>>626
A:ジャニーズだから。岡田の「神秘性」を高める為の戦。略

630 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:25:49.67 ID:mLuN3D1p
>>620
>そこまで手引きしなきゃ、客は感動しないと思ってんのかね
エンディングまで気づかなかったの?

631 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:27:23.79 ID:keOE06Fo
ジャニーズって公式で
画像使わせないんだね
あほみたい

632 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:30:29.17 ID:mLuN3D1p
>>631
それでも食いつくヲタが死ぬまで変わらない

633 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:31:28.10 ID:FeWrX8BN
桑田は声に特徴がありすぎるから
映画の世界に浸ってたのに
「サザンだ!」と我に返らせてしまう効果も、まあ、あるよね
歌詞をじっくり聞けばなるほどとなるんだけど

634 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:38:14.51 ID:kIzmSbxY
桑田の歌で、ラストが台無しになった。宮部の顔より、桑田
の顔を思い出して、涙が乾いてしまった。

635 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:40:25.82 ID:qWBWiFWZ
原作でのエピローグゼロ戦突入シーンは原作だと上半身がちぎれて下半身が期待にへばりついてた結構残酷な描写だったはずだけど映画ではどうなってる?

636 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:52:45.25 ID:BSDNtPTL
>>635
たしか…
そうそう桑田がぐちゃぐちゃだったね

637 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 21:58:35.72 ID:ZaS5MSg+
蛍は映画に合ってただろ
じゃあV6の歌だったらよかったのかw

638 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:01:54.23 ID:keOE06Fo
>>634
あんまりである
えぇ加減にせんと、さすがの桑田も不貞腐れるよ

639 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:04:08.78 ID:Fr66B5y9
不貞腐れるどころか「二度と映画とのタイアップ曲なんかやらねえ」まで言って欲しいもんだ

640 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:07:30.28 ID:aBzEit7C
そしてまた23年間、映画主題歌やらないのか、、、

おれはいい歌詞だとおもうけど

641 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:13:20.27 ID:keOE06Fo
桑田の面子的にも「そこまで叩くなら、真夏の果実♪でも流しとけよ!怒るでしかし!」と多分、
憤慨してますね

642 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:18:27.94 ID:i9HCYU13
御都合主義多過ぎ

1.周囲に「死にたくない」と公言しているのに隊長を続ける主人公
2.特攻で死んだ部下と共に死ぬことを選んだ主人公は、妻子に迷惑をかけないように
 部下に妻子の面倒を見ることにさせる。
3.2を実現するために部下に故障する確立の高い飛行機を与えて、その部下の特攻を失敗させた。
 しかし、失敗してもその部下がもう一度特攻に行く可能性は高いので、かなりの博打である。
4.主人公の特攻を護衛した部下の飛行機も故障する。そのため、主人公の最後が不明になった。
5.4の部下がヤクザになって、主人公の妻子を守った。
6.3の部下が主人公の妻と結婚する。

映画を見たときは少し感動したけど、もやもやとしたものが心に残ったので、
色々と考えてみると、酷い物語だと気がついた。

もう少し物語を考えてほしいよ

643 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:20:23.72 ID:V+++Myuq
>>604
教え子の搭乗員を救うためにおとりになって敵機をひきつけたんだよ

たぶん


ただ、一機撃墜したけどムスタングは三機ぐらいいたようなきもしたが…

まあ、また見に行こう

644 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:24:43.44 ID:i9HCYU13
>>604
>宮部機は直進するままだったが、右ロール・左ロール・宙返りで敵機の
>後ろを取れるはずだ。

宮部機は直進ではなくて、軸線をずらして射撃を回避していた。
それと零戦は高速時に小回りが利かなくなる欠点がある(堀越技師も認めている)ので、
あの状況だと後ろを取るのは難しい。

>マスタングは、スピードはあるが小回りは効かず、
>格闘戦には向いていない。海軍F6Fヘルキャットも小回りが効かなかっ
>たから、F8Fベアキャットを作った。

F6Fはある程度小回りが利くので、日本軍のパイロットから恐れられていた。
もちろん零戦ほどではないが。

645 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:26:47.40 ID:92fQGibn
「蛍」の映画バージョン、どこかに落ちてませんか?

演奏のまとまりは映画版のほうがいいと思うので。

646 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:33:06.16 ID:7OQB9nKD
>>604
あんな低空では宙返りはおろかハデなロールも微妙だよ。普通は横滑りでやり過ごすんじゃないかな。

647 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:33:19.88 ID:JnOL+92l
>>644
マスタングの弾数は400だったと思うけど打ち過ぎじゃなかったですか
大石機から離れるためドッグファイトに持ち込まなかったと解釈してます

648 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:36:09.10 ID:Z0DM75Fz
>>642
ジャニーズの圧力と主人公の特権という魔法がかかってます。
戦争版トレンディドラマ。

649 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:36:22.41 ID:46hlnOiw
そういえば世界地図に日本海の記述がなかった

650 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:44:42.82 ID:7OQB9nKD
>>642
追加させてくれ。

3.部下が故障した機体で無事に帰還できるかも怪しい。これは結構な賭けだと思う。逆なら分かる。熟練搭乗員が故障機で帰還という影浦パターン。

651 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:54:39.93 ID:mLuN3D1p
>>502>>642 ???

652 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:56:00.11 ID:LITr9SWS
>>72
ヤッターマンも20世紀少年も毎回20億円だよ

653 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:56:39.28 ID:i9HCYU13
>>647
あれだけでは撃ち過ぎかどうかは何とも言えないけど、
零戦は高速時に舵が効かなくなるから、全速で逃げているときに旋回で後ろ取るのは難しいかと。

>>648
トレンディドラマって言葉がなつかしす

>>650
確かにw
あまりにも強引だよなあ

654 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:57:17.64 ID:i9HCYU13
>>651
男たちの大和はこの映画以下と思っています

655 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 23:01:37.82 ID:Z0DM75Fz
>>654
悪いけど、大差ないだろww

656 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 23:04:09.51 ID:i9HCYU13
>>655
娯楽性を持たせようとした努力は「永遠の0」の方が良いかと。
ただ、その裏返しで>>642>>650のような御都合主義が多過ぎるようになったのかと。

657 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 23:07:11.05 ID:kIzmSbxY
>>642
>御都合主義多過ぎ
その通り。

百田尚樹は、昭和31年生まれ。昭和20年に終わった太平洋戦争の事は、
実体験として何も知らない。いわゆる「戦争を知らない子供たち」だ。
したがって、本・映画だけを資料にして、執筆していたと思われる。
それで、今までの特攻映画(ドラマ)と似たようなストーリーになり
代わり映えがしない。彼の軍事的な知識が、どこまであるか疑問に思
っている。

658 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 23:08:28.47 ID:LITr9SWS
>>245
いや内容も酷すぎた

659 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 23:14:16.42 ID:FIoyYCzl
ユーミンのひこうき雲のが合うよな
桑田だったら蛍より、yayaのがまし

660 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 23:15:10.25 ID:PmIR5V7j
>>604
もう一回映画を見てみよう。
宮部は、やりすごしながら反転、
見越し射撃で鮮やかに1機のP51Dを撃墜。
大石らを探しているすきに、すれ違い様にP51Dから射撃され、
エンジンに被弾。それ以降、宮部のゼロからは、白煙が出ている。
出力の出ないゼロ戦では旋回や上昇に持ち込めず、低空を滑らせて防戦。

P51Dが射ち過ぎという声があるが、
当時の米軍のガンカメラの映像を見ると、
ほんとにあの感じに射ちまくっている。
弾が切れたら逃げれば良い、P51Dらしい戦いかた。

この映画、実際の搭乗員に聞いて作っているので、
極めて良くできています。

661 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 23:21:46.87 ID:i9HCYU13
>>660
604じゃないけど、そこまで覚えてなかった。

662 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 23:25:02.46 ID:46hlnOiw
ひこうき雲wやめてーw
最後にあんな鼻声の一本調子が流れてきたらガックリくるw

663 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 23:33:59.81 ID:mLuN3D1p
>>642
・戦場で文字通り逃げ回っても平然と暮らす主人公
・主人公に言われてはじめて家族の存在に気づく部下
・後遺症が出るレベルで搭乗員の頭部を思いっきり殴る少佐
・同僚を見殺しにしても動揺0、なのに部下が死んだら憔悴
・特攻は無駄だと公言しても何のお咎めもない主人公

>>654
ここまで嘘を嘘で固めた駄作が大和よりマシ?
ジョークに決まってるよね?

664 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 23:37:36.49 ID:J8pjSw5J
山本學さん声の張りとかは衰えたかもしれないけどダンディで素敵でした
30年以上前の土ワイで坂口良子さんと共演したときのが何日も頭から離れなかったなぁと思い出しました

665 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:02:30.17 ID:keOE06Fo
小姑みたいに重箱の隅をつつくような細けぇ奴がおるねぇ

いちいちウジウジ、感動ストーリーにケチ付けやがって

666 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:04:34.24 ID:ZjbLOIob
観て来た
宮部のモデル誰なんだろ

667 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:08:04.98 ID:gQjBl5fE
原作との違いについて

原作で鼻についた、誰かの自伝や文献で読んだことのある内容のオンパレードが
映画では気にならなかった。
特にラバウルの、坂井三郎さんが登場するあたりが、原作ではイヤだったからね。

それから、宮部から贈られた外套を着た大石を、松乃が宮部と勘違いするシーンがなくて残念。

668 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:08:14.13 ID:mLuN3D1p
>>642
・戦場で文字通り逃げ回っても平然と暮らす主人公
・主人公に言われてはじめて家族の存在に気づく部下
・後遺症が出るレベルで搭乗員の頭部を思いっきり殴る少佐
・同僚を見殺しにしても動揺0、なのに部下が死んだら憔悴
・特攻は無駄だと公言しても何のお咎めもない主人公

>>654
ここまで嘘を嘘で固めた駄作が大和よりマシ?
ジョークに決まってるよね?

669 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:09:09.95 ID:DITms3qG
重複レススマソ

670 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:12:13.99 ID:XD3fRvvh
レイト観て来た
マジ良かったわ
それに平日のレイトだとは思えんかった
まだまだ入るね

パンフ買ったんだけど山崎監督は結構三浦の演技褒めてるな
俺も悪くは無いと思ったわ

671 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:13:30.75 ID:gQjBl5fE
すべての観客が納得する映画なんて皆無。
まして昭和の戦争を描いた作品は、体験された人がまだ存命してるので、難しい。
体験の感想だって人それぞれだし、自分が見聞きした情報がすべてじゃない。

自分の主観を人に押し付ることが無意味だってことに、いいかげん気づきましょう。

672 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:27:07.52 ID:0XpfvNsh
ハンカチを用意していったが泣くことなく帰宅
なんか拍子抜けというか、期待値が高過ぎたようだ
最後の歩道橋?の場面での零戦登場には吹き出しそうになったわ

673 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:28:01.81 ID:hEH+TdSx
>>667
宮部と間違えるシーンはあっただろ

674 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:30:01.73 ID:JG2wKbCX
>>665
>>642は重箱の隅とは言えないと思うが。
ど真ん中のストライクでしょ

675 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:33:35.42 ID:JG2wKbCX
>>672
つーか、映画館で泣いている人を見たことがないのだが・・・
自分は六本木ヒルズで鑑賞したけど泣いている人なんていなかったような?
気がつかなかっただけかもしれないが。

676 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:37:34.40 ID:T298KYZr
>>674
普通、思うよな。そして失笑する。
みんな効果音みたいなBGMに騙されてんじゃないの。

677 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:37:48.38 ID:/KhFwWmw
>>667
>>673
岡田立ってたやん、でボワッと大石に

678 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:40:52.49 ID:/KhFwWmw
>>675
それはどうかな
岡田が喋る度に俺は泣いてた
最後のフラッシュバックはちょっと声出た、
ラストのどアップでも涙出た

679 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:41:03.43 ID:lXzS7zSP
>>668
残念、不可です。
もう一回映画を見て、脚本を理解してください。
景浦の家に初めてきた孫と同程度です。

680 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:47:58.51 ID:FCTwTibz
宮部の奥さんを、日本刀を持って助けたのって、あのヤクザの組長?

681 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:49:00.61 ID:T298KYZr
>>679
二回見る(笑)。
マジッスか?ww

682 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:49:40.90 ID:hOI02GrU
「蛍」BySAS

http://www.youtube.com/watch?v=YDtw-LTeLCg

683 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:50:27.42 ID:JG2wKbCX
>>678
御涙頂戴が好きな人にはたまらないのかな
それを狙い過ぎて>>642のような矛盾が生まれているのだろうが

684 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:52:11.94 ID:+o0Fy6kK
あの迫力は映画館じゃないとね
自分ももう一回見ておこうと思ってる、父を誘ってみようかな

685 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:55:32.02 ID:JG2wKbCX
>>684
六本木ヒルズはスクリーンが大きくて良かったよ
最初は近所の木場の109で見ようとしたが、やめて正解だった

しかし、御都合主義はもっと抑えて欲しかった

686 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:58:41.32 ID:dXDAQ8k2
特攻を無策の無駄死にだいうアホども。
彼らの魂は死んでいない、靖国に帰ってきてるのだ。日本人の魂、根性を世界中に知らしめてもいるのだ

687 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:59:04.94 ID:P/WR+qap
>>683
お前さぁ、あまりにも
糞ひねくれた朝鮮者と見なすよ

全くもって可愛くない奴だわ

688 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:06:25.42 ID:P/WR+qap
しょうもない映画なら
あんだけ入るか?

老若男女涙腺緩ませて、
軍ヲタまで唸らせる抜群の出来栄えですよ

689 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:08:15.51 ID:JG2wKbCX
>>687
ある程度気に入っているからこそ、御都合主義が鼻につくんだけどな

690 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:08:57.23 ID:4VpDY9dH
>>667

宮部が外套着て帰ってくる幻を見るシーンはあったやろ

691 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:09:14.66 ID:T298KYZr
サッと泣いてサッと忘れるエロ本のような映画。

692 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:11:12.73 ID:4VpDY9dH
>>691
キムチ食って寝ろ

693 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:15:20.45 ID:e3voV1i8
NEWS ZERO 飛ばしやがった
所詮こんな扱い
めざましはやらないだろうなあ
ZIPくらいか?

694 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:19:56.96 ID:ytmuArL5
>>688
>軍ヲタまで唸らせる抜群の出来栄えですよ
特殊撮影はリアルだが、ストーリーに感動する所がない。

最後に宮部が特攻する米空母だが、広い海原に一隻だけでい
るわけないでしょう。米空母は、近くを戦艦と巡洋艦に守ら
れ、その周りを駆逐艦で守られて、空母を中心とする輪形陣
を敷いていた。それに、米艦の対空砲がおとなし過ぎる。
実際は特攻機が突っ込む空間がないくらい、濃密な弾幕だっ
た。
特攻機を撃墜しようと、米艦が同士討ちをするくらい、撃ち
まくったからね。軍ヲタとしては、突っ込み所満載の映画だ
った。
上官の宮部が、背面姿勢で、空中戦を高所から眺めるだけで
は、普通の部下は、ついていかないと思う。

695 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:21:20.34 ID:jDZguo+s
減点法で観てる奴が大半なのかな
映画は加点法で見てるから大半のアラが言うほど気にならん

696 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:25:43.00 ID:JG2wKbCX
>>695
鑑賞中は加点法で見れるのだが、見終わった後にスッキリしない点を思い出すと>>642のような御都合主義が気になる。

697 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:27:23.04 ID:/KhFwWmw
>>683
簡単に言うと原作読め
原作通りやると時間やR指定で見せれる幅が狭くなる

映画の大義名分は映像化です
否定から入って後悔するより
ゼロベースで原作で補完、

あなたのお爺さんお婆さんが元気なら
あるいはそうでなかったらあなたの
お父さんお母さんに戦争の事聴いてみてください
大叔父大叔母(お爺さんお婆さんの兄弟)に会えるなら
あるいは叔父さんや叔母さんにお爺さんお婆さんの事

そうすることがこの映画の本当の狙い

698 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:35:58.24 ID:P/WR+qap
>>689
だから細けぇ粗探しヤメロ
映画始まるだろ?
そこに一機の零式艦上戦闘機21型が大空を舞い上がる〜〜
あの戦闘機が宮部なのだ
なんて美しく、儚く、
凛々しいのだろう〜〜

私なんて初っぱなから
感激と哀しさで咽び泣きましたね

699 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:38:41.67 ID:m+/z/b/n
観て来たけど、涙の一粒も出んかったわ
死ぬのをあれほど嫌がる人が何で海軍のパイロットになんかなったんだ

700 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:42:42.95 ID:pM9Q79+Y
見て来た。
それなりに面白かったが、長かった。
これ3丁目の夕日じゃんと思ったが、監督がそうだった。
最後の歌は合って無いとおもた。
空戦メインなら、出来れば3Dで見たかった。

701 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:43:12.33 ID:2BnxZBMy
>>644,653
> それと零戦は高速時に小回りが利かなくなる欠点がある(堀越技師も認めている)ので、
> 零戦は高速時に舵が効かなくなるから、全速で逃げているときに旋回で後ろ取るのは難しいかと。

いろいろ突っ込み所あるけどさー

とりあえず、マスタングに襲われてまっすぐ逃げるのが間違いであって、
さっさと宙返りでも何でもしてかわせばいいだけ、それによっておのずと速度も落ちる
その後マスタングが格闘戦に応じてくるようなら、低速域でのドッグファイトはまさに零戦の独壇場

一撃離脱しないでいつまでも零戦のケツにくっつこうとするマスタングなんて本来、ベテランの乗る零戦からすれば単なるカモだよ

702 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:47:48.93 ID:uIAmQjWZ
>>686

靖国なんて言うカルト神社を出すから特攻隊を貶めてると気がつけよな
これプライベートライアンにも通じるところがある
靖国カルトを出さないから良い出来になってるんだよ

703 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:49:46.25 ID:P/WR+qap
>>694
私的には、これで十分

宮部が、影浦が、大石が、F6Fを、P38を、P51を
撃ち落としてくれたし、
まーいいではないか

704 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:49:46.47 ID:m+/z/b/n
>>702
日本の兵隊は戦友同士で死んだら靖国で会おうと言ってたんだが
捏造するなよ

705 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:51:25.38 ID:m+/z/b/n
本当に邦画って感じ
テンポが悪いというか、間がじっくりあるのな

706 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:53:54.30 ID:m+/z/b/n
靖国をカルト神社とかいうアホがいるのか
中国韓国、日本の左翼マスコミの洗脳が成功してるな
うんざり

707 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:02:10.55 ID:uIAmQjWZ
>>699

この時代は志願兵が多いんじゃないですか
軍国教育がピークに達している時だしね
海軍兵学校さえ通常定員の10倍くらい入ってるようですから
この時代の海兵なども優秀な人が入っているから
戦後は医師や弁護士などになった人多いでしょう(GHQの政策で
職業が限定された)

708 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:06:03.69 ID:uIAmQjWZ
>>704
それは戦前のカルト教育で洗脳された時代の話・・戦後は否定された
のだよ
昭和20年にカルト靖国は滅亡したのです・・・したから戦後の主権在民
の世界があるんだよ

709 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:07:14.33 ID:P/WR+qap
なんか真夜中に必死こいてヤフーレビューに低脳レスで★一つ書き込んで顰蹙買ってるキムチ臭い奴が流れて来ておるね

710 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:10:17.72 ID:uIAmQjWZ
>>706
靖国カルト拝んでも日本の劣化は止まらないぞ
オウム並みのカルト宗教に頼っても日本は再生しないんだよ
逆に劣化が亢進する

711 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:13:22.66 ID:uIAmQjWZ
>>709
靖国カルトとキムチ臭が同類だからだろう
戦後は靖国カルトが作ったわけじゃないからな

712 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:16:42.90 ID:T298KYZr
つまらないと非国民とかwwww

713 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:17:54.32 ID:P/WR+qap
>>710-711
私はお前が恥ずかしい
今すぐにでもぶん殴ってやりたい気分である

714 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:20:18.43 ID:wW3ZG7E0
靖国はカルトじゃないよ
無名戦士の墓だ
だから首相が参拝したんだよ
アメリカのアーリントンにあたる
無名戦士の墓はどこの国でも聖地
どんなに仲が悪い国どうしでも、相手国の無名戦士の墓だけは尊重するのが国際的なマナー
隣りの二つの国はそういう当たり前のマナーも持ち合わせてはいない

715 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:25:16.55 ID:wW3ZG7E0
アメリカ大統領がアーリントンを訪問して献花したのをベトナムが文句を言うようなものだな
もちろんベトナムは中韓と違ってそんな馬鹿なことはしないがね

716 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:37:04.53 ID:/KhFwWmw
>>699
親父に先立たれ、お母さんも過労で死に
行くあては軍人位
軍人になってから話すこともなく
松乃と結婚3日目にはまた出兵
その後戦地で出産を聞く

囲碁のたしなみがあったので
戦略にはめっぽう強い

君に家族が出来たらまた観たらいいと思うよ

717 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:40:10.51 ID:P/WR+qap
寝るでね〜

718 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:40:18.45 ID:wW3ZG7E0
靖国をカルトとか言う奴の方がカルト思想だわ
無名戦士の墓なのに

719 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:41:55.28 ID:zOFMvy47
>>716
そういうバックボーンをばっさりカットしたのか
その数行をシーンとして盛り込めなかったので違和感が湧いたわけか

720 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:43:49.67 ID:2BnxZBMy
>>716
> 松乃と結婚3日目にはまた出兵
> その後戦地で出産を聞く

宮部さん頑張ったな(*´ェ`*)

しかし「まつの」って名前は映像化の時は変えた方が良かったろ
普通に苗字の「松野」かと思って何度も???ってなった

721 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:44:50.66 ID:uIAmQjWZ
>>714
アーリントンは宗教カルトの墓地じゃないぞ・・・宗教色はないんだよ

722 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:46:28.60 ID:VRxd8qnp
>>716
教官やるくらいだから将校だろう
将校になるくらいの人であんな人がいるというのはご都合主義すぎるよ

723 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:46:35.23 ID:zOFMvy47
ホテルの友達がテンプレ現代っ子すぎ
現代に零戦はちょっと興醒め
あのラストからのサザンは雰囲気ぶち壊しテロ

気になったのはこの3つ
現代っ子は話しを聞きに行くギミックだから仕方ないが

724 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:52:19.15 ID:wW3ZG7E0
>>721
でも埋葬するときはキリスト式だろ
人間の死を扱うのに無宗教の方が不自然
だいたい神道は明確な教義がないのが特徴
日本の明治以来の対外政策は、あれは政治であって、神道とは無関係

725 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:56:54.12 ID:/KhFwWmw
>>722
あまり軍ネタには詳しくないので
将校とか言われてもチンプンカンプンだわ
原作の流れは綺麗に下士官だのなんだので
教官やってる
原作をサラッと読んで
君の中で120分の映像化脚本立てて
ご都合主義で無くなるなら
君には監督職の才能あるよ

セブンイレブンに文庫本置いてたぞ

726 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 02:57:11.64 ID:wW3ZG7E0
太宰府天満宮に菅原道真が祀ってあるのと同じだ
戦没者の霊を祀ってるだけだ
何がカルトなんだか

727 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 03:02:59.74 ID:VRxd8qnp
明治以来の日本の対外政策に問題があったことは事実だろう
だが何でそれが戦没者を慰霊してはいけないことになるのかね
戦没者を慰霊するのがカルト?
お前がカルト脳だろ

728 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 03:16:26.68 ID:Hd6S04fy
映画が大ヒットした事実こそ国民が戦勝国のプロパガンダから少しずつ目を覚ましている証拠
中韓と国内の売国勢力にとっては腹立たしい事だろう。戦後体制からの脱却を目指す日本と
それを決して許さない彼らとの戦いは既に始まっている。勝利して日本の失われた国柄を取り戻すか
敗北して奴隷と成り果てるかはまだ分からないが、今までどんな困難にも立ち向かってきた
日本と日本人の底力を信じるよ

729 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 04:16:21.57 ID:T298KYZr
そして新しいプロパガンダが始まる

730 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 05:24:00.17 ID:0LHBMRcR
戦争を題材にした単なるお涙ちょうだい劇なんで、そんなに熱く語るようなもんじゃない

731 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 05:29:28.09 ID:u5Mau3wu
>>682
サザン好きでも嫌いでもないけど蛍はいいと思います
CMみるだけで泣けてくる

732 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 05:29:38.34 ID:2BnxZBMy
それなりに見れるけど、抜群だの傑作だのってのは褒め過ぎだな
興行的な成功はせいぜい一般ウケしたかどうかの尺度であって、映画の良し悪しとは全く別

733 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 05:40:46.99 ID:T298KYZr
だから日本映画界で興行と評価は釣り合わない、と何度…

734 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 05:45:50.92 ID:/KhFwWmw
>>732
夏八木さんの遺作

抜群で傑作で良いじゃん

735 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 06:01:03.88 ID:b+CUgjJL
靖国には靖国史観とでも言うべきものがあるからな。
純粋に慰霊してるのか?って疑問は湧く。

736 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 06:03:36.89 ID:OKFeBl5O
個人には個人の墓がちゃんとあるのに
靖国だけお参りして終わりにするのが納得いかない
各地の慰霊碑も含め全部廻るべき

737 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 06:06:17.79 ID:T298KYZr
低知能が見る為の、涙活バカ映画。

738 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 06:22:18.52 ID:VBCG28e/
GHQに洗脳されたカルト野郎が暴れてるのか

739 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 06:30:17.40 ID:T298KYZr
戦争が題材ならバカ映画でも傑作らしいww

740 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 06:36:09.51 ID:CWwgEKX6
>>722
意外かもしれないけど、旧軍において飛行学校等の
教官(将校)や助教(下士官)って別に腕利きがなるもんじゃないよ

エースとか古参とかそういう人が宛がわれたのは一側面でしかなく、
実戦経験なくて操縦時間も短くてつい最近飛行学校を卒業したような
将校とかが教官になって生徒に教えてるのは旧軍ではザラ

741 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 06:54:04.72 ID:DITms3qG
>>679
理解するほどの内容なんか無いだろw
孫といえばあの爺が元特攻隊員だなんて10分で気づくだろw 察し悪すぎワロタ

742 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 06:58:58.32 ID:DITms3qG
>>686
60年後に女子供らのオナネタになるなら
彼らの死も無駄ではなかったのかな(笑)

>>695
3分経ったらストーリーを忘れる鶏頭なだけだろw
「同僚を見捨てて戦場で逃げ回る優秀なパイロット」とかいう
ご都合主義の極みみたいな設定に引っ掛かるともう無理、駄作決定

743 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 07:06:42.86 ID:Hpt+254v
>>736
個人の心情の問題だから
自分がそう思うのなら全部廻ってくればいい
他人に強制するものではないけどな

744 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 07:09:20.75 ID:P/WR+qap
朝もはよから0潰しが
湧いとる

745 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 07:10:17.97 ID:b+CUgjJL
原作じゃ同僚を助けて敵機を堕としてるけど
映画じゃ無かったな

746 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 07:12:56.92 ID:tFaiqyP4
ZIPで大ヒット御礼舞台挨拶見た、岡田さんは正真正銘の男前ですなー
宮部夫妻と清子のメイキングもあって良かった

747 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 07:15:54.00 ID:BKXLVIl4
これまだ1日で結構な回数上映してるなあと思って又観た

ちょうど高校生の集まりがキャッキャして入ってて三浦や岡田観に来たのかなと思ったけど始終上映中は静かに観てくれた

内容に没頭してくれたのか「こんなのだと思わなかった…」と思って黙っちゃったのかはわからないが

748 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 07:16:14.56 ID:PMYcJJBc
ZIPで大ヒットおめ!舞台挨拶やってたな
いつ撮ってたんだろう
大阪とかでもやって欲しいわ

749 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 07:16:22.70 ID:Hpt+254v
原作だとパラシュートで降下してる敵パイロット撃つ描写まであったり
乱戦に参加しないだけで戦闘はしっかりしてるんだが
映画の尺だとそこまでやるのは難しいんだろうな
だから行間読めない連中が壊れたレコードみたいに同じこと喚いてる

750 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 07:20:17.21 ID:P/WR+qap
>夏八木さんの遺作

日本最高傑作で締めくくってお逝きになられた

なんという素敵な役者人生であろうか

文句無し!の作品です。

751 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 07:30:36.27 ID:BKXLVIl4
熟年俳優の出演者の中でもやっぱり風貌が格好良かったもんな夏八木さん

平幹のカーッペッッ!演技にはワロタ

752 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 07:43:22.33 ID:T298KYZr
>>750
>日本最高傑作
大爆笑wwwwww
大根・岡田のヒーローコメディ映画としては大傑作。
半年立てばゴミ映画ッスよ?

753 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 07:47:47.69 ID:cSdSc8B6
>>708
>>708

754 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 08:06:57.73 ID:dXDAQ8k2
マスコミが全くに近いほど報道しないのが
気に食わない。有名人もこれだけ売れてる割には
感想が、少ない。左翼マスゴミがいかに国民を
洗脳しようとしたいか、よーくわかる。

755 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 08:08:33.95 ID:e3voV1i8
夏八木さんの作品もう1本未公開残ってる

756 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 08:17:12.16 ID:WAUJ/SXp
一部ジャニオタ以外には駄作ちゃあ駄作

757 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 08:19:01.57 ID:2BnxZBMy
>>734
それこそ映画の良し悪しとは全く別w

>>745
あー原作だとそうなん?

だとすれば、乱戦に巻き込まれないよういったん退避してから
乱戦中で周りの見えてない敵を見つけて落としていくってのは、
臆病者ではなくてちゃんと合理的な戦術だなあ

758 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 08:38:31.94 ID:tqB5ffIx
岡田と三浦のキャスティングがいまいちだったが、全体的にはとてもよかった

759 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 08:45:37.51 ID:e3/yTzaT
二月の映画の日にもう一回くらい観に行こうかと思っとる。

760 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 08:49:03.05 ID:FKyTJZg7
ヤホーとかでニュース来た?

761 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 08:54:28.79 ID:ytmuArL5
『探偵!ナイトスクープ』のチーフライターを25年以上に
渡り務めていた、百田尚樹の本なんか、見る気がしない。
百田尚樹は、憲法9条改憲派、戦争肯定派だぞ。

762 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 08:56:50.92 ID:P/WR+qap
>>752
いゃね、冷静思考、客観的に見て私的に日本最高傑作なんです

763 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 08:59:46.24 ID:j1SgDgAO
松乃と娘がヤクザに捕まったとき助けたのは、もしかしたら景浦なのかな

764 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 09:00:32.00 ID:dFLYdtxV
ZIP!でやってたが吹石の胸の谷間をもっと映して欲しかった

765 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 09:00:51.28 ID:P/WR+qap
>>761
お前、福島瑞穂かよ
マンカス人生だろ

766 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 09:16:33.55 ID:0FjY6VOU
>>722
宮部含めて下士官パイロットしか出てないだろ。
教官だって転勤の一環でしかないよ。
87機撃墜の超エース西澤廣義は、指導が下手くそだったらしいが教官になっている。1943年、大分空で飛曹長として教官。

767 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 09:26:49.27 ID:lXzS7zSP
>>763
映画でも原作でも明確に表現されてませんが、そのやくざは
財布を投げて「生きろ!」と言ったとありますから、
「生きろ!」という台詞から、宮部の関係者であることは明確。
大石が松乃の葬式の後、財布を景浦に返しに行くシーンが見たかった。

768 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 09:31:05.73 ID:0FjY6VOU
>>725
将校=兵学校卒=概ね部隊配属時 少尉
少尉未満で着任もあるが、出世コースなんで少尉くらいにはサッサと昇進する

宮部、景浦など下士官パイロットは相当な古参になるまで少尉になることは無い。
岩本徹三さんが少尉のとき、同世代の兵学校卒業生は「大佐」になっていた。
彼ら下士官パイロットが大尉になる頃には、もう高齢軍人の部類になる。

769 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 09:37:13.04 ID:FKyTJZg7
何年か前に、大空のサムライと
永遠の0同時期に読んでて
だいぶ時間が経過した今

二つの内容がごっちゃになって
生徒と棒上り競争してたの宮部だと
勘違いしててワロタ

770 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 09:55:02.86 ID:0FjY6VOU
>>701
高度が低いと意図してスピードは落とせない。
着陸時と同じように、一度スピードを落としたらなかなか回復できない状態に陥るため。
(高度がある程度あれば急降下で迅速にスピードを回復できる)
スピードが無い状態で上昇に移るのも射撃の的でしかない。


宮部の零戦は、運動性が劣化する速度(52型の場合300ノット、時速555km)で動いていたとは考えられない。
それとは別にスピードを落とせず思うように運動ができない状況に思える。
敵の接近を許しすぎている。

一か八か「急横転」を行い、敵を追い抜かせることもできるが
やはり急激な速度の低下と引き換えかつ、操縦にも失敗が許されないので
生きるか死ぬかの状況では選択し辛いだろう。

771 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 10:06:04.58 ID:lXzS7zSP
大空のサムライで有名な酒井さんですら、
ガ島への初出撃で負傷し内地移送だから、
本当のラバウルの消耗戦は体験していない。

宮部は
シナ事変、真珠湾、ミッドウエー、ラバウル、フィリピンと転戦、
これで生き残った人は実在しない。
原作で語られている撃墜数はおよそ100機。
ただ、こういう戦い方をする人は実在したそうです。
宮部の上官から話を聞くというは原作にもない。ここがミソ。

彼の凄さを宮中機動で映画は表現しているが、
残念なことに飛んだことの無い人には実感がわかない。
どうして景浦の後ろに回り込めるかとかね。
よくできた映画です。

772 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 10:41:13.87 ID:t/83XL8W
これが戦争賛美映画だとか言ってる朝鮮人や左翼はマジで精神異常者だろ?
どう見ても反戦映画じゃん

773 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 10:54:20.76 ID:0FjY6VOU
>>771
兵学校卒では藤田怡与蔵さん(昭和13年兵学校卒)が
・中国→真珠湾→ミッドウェー→ラバウル・ガ島戦→→硫黄島(1944年7月)→フィリピンと転戦して戦後まで生き残っている。
ラバウルへは空母、飛鷹が配電盤故障し修理となったため、
搭載機が基地へ送られた。
藤田さんは戦後、日本航空の旅客機パイロットになられた。

またフィリピンには参加していないが、原田要さん(昭和8年志願兵)も
中国→真珠湾→飛鷹戦闘機隊(ラバウル)・ガ島戦
と転戦された。原田さんは戦後は航空機に関わっておられない。

774 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 10:56:30.45 ID:SQ05JjGA
13日に観たけど永遠の0のことばかり考えてる。
あと5回は観たい…いつまでやってるかな

775 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 11:02:27.43 ID:P/WR+qap
わかったよ、軍ヲタ映画でもあるよ

女子高生も喜ぶ
おっちゃん、おばちゃんも喜ぶ
じっちゃん、ばっちゃんも喜ぶ
みんな大喜びだ

万歳!万歳!万歳!

776 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 11:15:03.99 ID:li4mWW6m
>>772
右派の間でもこれは反左翼映画だと言ってる人
ここにも結構いるよ。
マスコミは左翼だからこの映画を取り上げないんだ!みたいな人結構このスレ多い

777 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 11:17:46.69 ID:nNdcW6Q0
ネトウヨは右派なんてカッコいいもんじゃないだろ

778 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 11:21:25.25 ID:P/WR+qap
今日のMBSラジオ・ありがとう浜村淳です

浜村「永遠の0、凄い人気ですねぇ〜レ・ミゼラブル追い抜きます、これ。大人が観れる邦画が元気だと嬉しいですよ」

779 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 11:35:56.48 ID:wB2ggr06
東京都知事選、舛添、細川護煕、宇都宮は、東京をチョン天国にしようと企んでいるトンデモナイ奴らなんだよ!

780 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 11:52:14.13 ID:DcO7+J7s
>>740
意外でもなんでもない
今でも自衛隊や警察や役所は叩き上げの現場の力量よりキャリアが絶対だろ
この映画では下士官(将校ではない)が少尉(将校)の部下を持ってるけど、実際にそんなことがあったのかな?
史実であったとしても、戦場で逃げ回ってる下士官が将校の部下を持つものなの?

781 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 11:54:17.90 ID:e3voV1i8
>>778
チョンの浜村が褒めるんなら本物

782 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 11:57:38.75 ID:/w7Mwjvt
>>771
多少戦歴は違うが、岩本徹三を忘れてないかい?

783 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 11:58:51.58 ID:DcO7+J7s
空母機動部隊を使わせたら南雲より小沢の方が力量が上と誰しもが認めるのに、でも機動部隊の指揮官は南雲なの
理由は南雲の方が一期先輩だから
国家存亡の戦いをしているときにそういうことをするのが日本
一方、ニミッツをごぼう抜きで抜擢した米軍

784 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 12:08:36.01 ID:P/WR+qap
>>781
浜村のおっさんは本来、
ガチガチ保守派だよ
ただ・・韓国には大甘。

それと浜村とジャニーズ事務所とは犬猿関係。

だが、岡田准一は地元の超ひらパー兄さんなので、応援したくもなるのだろう

785 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 12:11:45.76 ID:Nq4rEE38
>>780
映画にも原作にも「下士官が少尉の部下を持ってる」シーンなんかないけど?

昭和20年の時点で、指揮権の順位は

現役の士官 → 召集された予備役の士官 → 予備士官たる士官 → 特務士官たる士官 → 下士官兵

なので、これを覆すことは許されない。
現役の士官とは、戦闘部隊ではイコール「兵学校・機関学校を卒業した士官」

昭和18年くらいまでは、上記の「現役の士官」が

兵科将校(兵学校卒業者) → 機関科将校(機関学校卒業)

となっており、機関科将校が兵科将校を指揮することが出来なかった。搭乗員には機関科将校が結構いて、
編制上支障を来すので両者を「現役の士官」に統一した。

例外として、昭和19年の末くらいに「搭乗員にして、特務士官たる大尉のうち優秀な者を現役の士官に転官させる」
ということが始まり、ごく僅かながらそれに該当する人が出た。

例: 遠藤幸男 大尉(戦死後に抜群の功績により二階級特進して中佐)

その後、「予科練等を経た搭乗員たる中尉・少尉」にもこの扱いが広げられたが、実施例はないらしい。

宮部は最期まで「特務士官たる少尉」なので、最期の特攻出撃の時、「予備士官たる少尉」である大石より
黒板に書かれた搭乗割、水盃を交わす際の整列の順位などが大石より下になっている。
この映画の時代考証は極めて正確だよ。

786 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 12:20:30.44 ID:WlcRfH4v
>>774
春休みまでロングランすると思う

787 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 12:23:12.14 ID:FKyTJZg7
酒井の事故った一瞬の内に
バイクのキーを抜き、トラックの
下に滑り込んだって本当なの?
さすがに妄想だよねw

788 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 12:33:16.97 ID:DuMOUp54
ゼロが二つとも面白い。
珍しいなこんなのwww

ゼロ・グラビティとこれね。

789 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 12:40:08.61 ID:Nq4rEE38
羽切松雄中尉が、横須賀航空隊勤務の飛曹長だった時に

* 地上でエンジンを回して飛行の準備をしていた飛行機に、離陸に失敗した飛行機が突っ込んだ。
* 地上でエンジンを回していた飛行機の搭乗席にいたパイロットは即死したが、エンジンとプロペラは
回ったままなのでその飛行機は滑走路上で暴走を始めた。
* 回転しているプロペラは人を真っ二つに切り裂く力を持っているので誰も近づけない。
* 羽切飛曹長が滑走路を走り、暴走する飛行機の翼に飛び乗り、コクピットに手を伸ばしてエンジンを
切って飛行機の暴走は止まった。
* 羽切飛曹長が家に帰ると、妻が「命知らずの准士官がとんでもないことをしたと聞きました」というので
「それは俺だ」と答えたら仰天された。

というのは本当にあったこと。

羽切中尉は、岩井勉中尉、角田和男中尉、岩本徹三中尉などと並ぶ、敗戦まで生き残った帝国海軍の最古参搭乗員。
この映画の宮部に匹敵する人。

さらに古い人で、明治生まれの赤松貞明大尉という破天荒な御仁もいる。

790 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 12:42:25.20 ID:FKyTJZg7
おー、やっとヤホーのニュースにもきたな

しかしジャニ事務所って岡田の写真
使わせないのな

791 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 12:52:19.34 ID:P/WR+qap
なんでだろうね?
女性週刊誌の表紙は岡田だらけなのに

792 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 12:59:28.76 ID:2sqpSbsA
使わせない RONIN47でも使わせず、あれは轟沈

793 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:06:38.46 ID:lXzS7zSP
>>782
忘れてはいない。ただ岩本さんは5航戦、真珠湾にミッドウェーにも不参加。
宮部の経歴は、まさにフォレスト・ガンプ。

794 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:08:27.85 ID:Bit8zJgX
>>757
合理的といえばそうなんだけど、編隊全機で出来ない戦術ですよね。撒き餌が必要ですから。

だから岩本は西澤にズルイと言われたワケでwww

795 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:16:00.60 ID:vqL0/GPg
陛下のため国家の為に若者が命を捨てた時代は
とても美しかったんだな。個人の利益優先の
世の中に風穴を開けた傑作だった

796 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:24:29.50 ID:P/WR+qap
ゼロヲタさんへ

宮崎駿「ゼロ戦記は嘘八百ばかりなんです」

まー、宮崎自身もボケてもて徘徊してますけど

797 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:26:56.17 ID:/w7Mwjvt
>>794
まあ、坂井氏も生前、「強いから勝ったのではなく、勝ったから強いのだ。
全ては結果だ。
 真剣勝負というのは、負けた時は時は命を絶たれる。負けるということは、
この世から自分が消えてなくなることを意味する。空戦も同じである。」
と言っているからなぁ。

殺し合いの最中に、武道の試合のような正々堂々は有り得ないわけで・・・。

798 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:28:34.14 ID:FKyTJZg7
>>796
パヤオが零戦で実際に戦ってたんなら
少しは信じてもいいんだけどなァww

799 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:30:23.16 ID:/w7Mwjvt
>>796
宮崎駿は、今どう思っているかねぇ?
題材が被っているだけで、録に内容も知らずに批判していたけど、その後
何か言ったんだろうか?
ネット上で探しても何も引っかからない。

800 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:32:08.58 ID:hor4H+TC
>>790
岡田に限らずジャニは全てそうだからね
ジャニもそのくらい解禁すればいいのにといつも思う

801 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:38:54.56 ID:FKyTJZg7
>>800
掲載する分は余計に金払わんと
いかんとかかね

802 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:41:41.58 ID:2BnxZBMy
>>770
まず俺のレスの最初の引用を見てね
>>701は「高速で舵が効かない状態だから云々」と主張してるやつに対する反論なの
だから適当に舵が効く程度にまで速度を落とせばいい、と言ってるだけだ

だいたい零戦がどんなに頑張って速度出してもマスタングより遅いんだから、
補助翼の利きが悪くなるような速度領域を保って飛び続ける意味がない
(旋回や滑りの運動を出来るだけ控えなければそういう速度は出せない、つまりほとんど直進状態のカモになる)


> スピードが無い状態で上昇に移るのも射撃の的でしかない。

誰もそんな話はしてない
「とりあえず上昇すれば速度は落ちるので、舵が効く程度にまで速度調整できる」と言ってるだけ


> 生きるか死ぬかの状況では選択し辛いだろう。

それもおかしい
急横転は、普通の縦旋回横旋回ではやられる!という時、まさに生きるか死ぬかという刹那の瞬間に使うワザだ
(おっしゃるとーり、非常にリスクの高いワザゆえに、そんな追い詰められた状態でない限りは使わない、ということ)



実際の米軍の戦術は、高高度性能と高速を生かした一撃離脱(ヒットアンドアウェイ)が基本
映画のように零戦の編隊に突っ込んで来て、離脱せずにダラダラとドッグファイトを続けてしまっては、
高高度性能も高速も活かせずマスタングといえど全くのカモになる
(宮部機以外は練習機で実弾を積んでない、といった情報を何故か敵パイロットが知ってたとでもいうなら知らんが…ww)

803 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:49:42.30 ID:FKyTJZg7
誰かFMにリクエストしてよ蛍 (´・ω・`)

804 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:52:05.67 ID:2BnxZBMy
>>794
教育や訓練の過程ではきっとみんな、「乱戦に入ったら必ず死角から狙われる、乱戦には入るな!」って教えられるはずなんだよ
でもそれを実行出来るのは、高い技量をもち戦闘時にも落ち着いていられるベテランだけ…というのが厳しい現実なんだよね

歴史上のエースの中には乱戦を好み、ひたすらドッグファイトでスコアを稼ぐ人も実在したんだけど
そのやり方で長生きできる人は当然ながらひじょ〜〜〜に少ない


ただ、米軍側は緒戦で零戦にコテンパンにやられた戦訓を受けて、零戦の弱点と自軍戦闘機の利点を研究しつくして
乱戦とかドッグファイトは絶対にしない、ただひたすらヒットアンドアウェイに徹すれば勝てる!という戦術を編み出してきて
戦争後半ではもう日本側は乱戦にすら入ることなく、一方的にやられるばかりという状態がほとんどになっていくんだよな

805 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:55:19.46 ID:P/WR+qap
>>798-799
駿さんもコテコテのゼロヲタのくせに、永遠の0読んでません。映画版も観もせず、百田さんを
「青二才のバカウヨ」
呼ばわり

多分、駿は映画見て百田への懺悔と、悔し涙にくれます。

806 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:56:45.28 ID:FKyTJZg7
>>805
そのうち悔しくてアニメ作るよ
そんな奴だよパヤオはwwww

807 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:57:47.92 ID:zp66kEry
>>791
どういう線引きかわからんが紙媒体はOK電子はNGって考えらしい。
友人が電子書籍で雑誌買ったら岡田の写真だけグレーに塗りつぶされてて販売元に苦情を言って返金してもらってた。

808 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 13:58:13.35 ID:wLK2zbXj
今日発売のフライデーで
元零戦パイロットの柳井さんがインタビューに答えてたけど

すでに映画は2回見て、岡田のパイロット演技にはまったく違和感なく
映画自体も素晴らしいと褒めてたよ

809 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 14:04:53.78 ID:o8kHg08j
>>808
戦後の価値観に染まった俺達が四の五の言っても当時を知っている世代が
納得してくれるのならば作った甲斐があったってもんだな

810 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 14:14:16.44 ID:o8kHg08j
分断されてしまった戦前と戦後の世代が映画とは言え同じ価値を共有する事はとても大事だ
残念だけどもうそんなに長生きできないと思うから意思を伝えていくのは俺達の役目だよ

811 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 14:18:44.08 ID:P/WR+qap
>>807
他の共演者も気悪いでしょうに

岡田准一は、超ひらパー兄さん!でもあるんです。
ジャニーズ喜多川社長は謙虚に考え直してほしいですね。

812 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 14:23:01.72 ID:2sqpSbsA
>>810
同意
それがこの映画の言いたいことだよな

813 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 14:43:29.90 ID:9priZffI
>>804
古参は概ね軽戦が大好き。

新兵は実戦で古参の列機でデビュー。

古参に付いてくることを強要されるが、古参はグルグル回りまくり。

新兵が中堅になる頃には立派なドッグファイターの出来上がり。

なんてなwww

814 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 15:06:44.01 ID:PU2khH07
安倍首相の言う「美しく、取り戻すべき日本」
と言うのはあの時代のあの純粋に国家の存亡を
憂い自己犠牲を厭わず、美しく花のように生命を
全うする特攻隊の精神に宿っている。
なのでそれを忘れた日本人はみなこの映画に
心から感銘し涙を流すのだろう

815 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 15:18:54.25 ID:ytmuArL5
>>814
>美しく花のように生命を全うする特攻隊の精神

敵艦のはるか手前でレーダー網にひっかかり、グラマンに
撃墜され、虫けらのように死んで行った特攻隊員の方が、
はるかに多いんだ。

816 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 15:25:48.25 ID:PU2khH07
>>815
結果の問題じゃない。精神の問題。特攻に成功した
パイロットも惜しくも失敗したパイロットも
気持ちは同じ。

817 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 15:32:29.44 ID:PU2khH07
武士道とは死ぬことと見つけたり

無様な恥まみれに生きるよりも国家の為に
崇高で気高い精神を保ちながら栄誉の死を
選ぶ、この精神。これぞ日本人魂ではないか。
この映画は中高生の授業の必須になるべきレベルの
作品。ハードルは低いが中身は深い

818 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 16:53:31.10 ID:3mKBtl0n
アホか

819 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 16:59:55.99 ID:e3/yTzaT
いや、アホじゃない

820 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 17:02:20.97 ID:rFVNpuh8
>>818
ブサヨ乙
817はいいこと言ってる

821 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 17:04:08.83 ID:xRNMNE+2
「国家のために死んだんじゃない」というのが原作の主旨なのに。

822 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 17:08:20.94 ID:rFVNpuh8
>>821
特攻を侮辱するな
彼らは日本国を救うため英霊になった。
命を犠牲にして国家を守る、個を捨て公を
救う素晴らしい精神。

823 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 17:09:32.37 ID:dFLYdtxV
小野田寛郎さん亡くなられたんだね
合掌

824 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 17:20:12.03 ID:rFVNpuh8
特攻の精神は日本国内のみならず外国からも
その勇気や国を愛する気持ちの点など非常にリスペクトされてる。こういう気持ちは絶対に風化させてはいけない。

825 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 17:22:03.56 ID:e3/yTzaT
>>821
誰かの為にだよ

826 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 17:47:10.51 ID:P/WR+qap
複雑だけど、劇中の
零式艦上戦闘機21型は
限りなく美しく儚い

827 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 17:48:38.28 ID:xRNMNE+2
>>825
その「誰か」というのは、別に国体などではないというのが「永遠の0」の主旨。

>>822
俺の意見じゃなく、百田尚樹が原作でそう言っている。
文句があるなら百田尚樹に言いなよ。

828 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 17:51:56.09 ID:rFVNpuh8
国家の為に命をかけるから靖国に祭られる。
だから靖国は尊い場所なんだよ

829 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:04:29.15 ID:fg/Hp1Xb
ID:rFVNpuh8みたいのにレスすんなよw

830 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:06:53.09 ID:WAUJ/SXp
宗教的バックボーンの薄い日本人がやったんだ
凄い勇気がいったろうね

831 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:09:36.27 ID:WAUJ/SXp
ちんこに香水かけてから自爆する
イスラムとは訳が違うのですよ

832 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:14:06.49 ID:fg/Hp1Xb
国家の為なんて建前だった、なんて周知の事実だろうに
まぁ一部には居ただろうけど国家の為を本気にしてた人
身近な人や親兄弟や子供を戦争に取られ、骨すら帰ってこないんだぜ
そんな事に心から喜んでる人が居るわけ無いだろ

833 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:16:11.69 ID:ob4ysbKB
小野田少尉の人生を映画化できんかね

834 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:26:48.77 ID:WAUJ/SXp
このケースの場合
国も家族も一緒なのよ

835 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:27:30.29 ID:jHal4LJc
朝日新聞の記者らしきバカが罵倒されるところが原作で一番面白いのに、映画では全カット。
がっかりだよ。
天下の売国奴朝日がこんな映画協賛していいのか。
新聞売れないから映画で儲ける気か?
売国奴は売国奴らしく済州島の従軍慰安婦狩りでも映画化しろって。

836 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:29:32.91 ID:wkQQ0g49
P−51Dは低空では大して出ないよ7000以上は速いが、5〜6000の中低空では疾風の方が優速だ。
元々はスピットファイアーに搭載されていたマーリン60系列(二段二速インタークーラー付エンジン)
高高度専用エンジンだな・・・

837 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:31:29.51 ID:P/WR+qap
蒼く美しい海面すれすれを這うように〜そして大空に舞い上がる21型零戦宮部のプロローグ〜

儚く、哀し過ぎて2回目はいきなり涙腺緩むよ

838 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:31:35.65 ID:e3/yTzaT
>>827
その意味だよ

839 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:34:54.42 ID:P/WR+qap

そして永遠のエピローグ

840 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:35:04.18 ID:g1ep12Vs
>>618
だって、ピースとハイライトがA面らしいよ
確か。

841 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:37:00.91 ID:9pkkHXVH
茶髪のスイーツ馬鹿女がこんな馬鹿映画を見て
見てない奴は日本人じゃないだと?
茶髪のおまえらのほうが日本人じゃないだろw
m9(^Д^)プギャー

842 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:38:38.99 ID:jHal4LJc
>>836
戦闘機に詳しそうだから聞くけど、零戦21型で、一撃離脱戦法みたいな背面急降下ができるのかね?
原作通りではあったけど、21型じゃそれは無理だろと呟いてしまった。

843 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:43:39.59 ID:P/WR+qap
>>840
それはあかんわ
アミューズって親韓事務所なんよね

主題歌の蛍♪がラジオから流れて来んですよ

今晩のテレ朝・MS・サザン特集で蛍♪飛ばしたら確信犯だ

844 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:45:59.70 ID:e3/yTzaT
サザンも嫌なら断れば良いのに
嫌味にA面にはうんこみたいな曲を持ってきやがって
そんなに金が欲しいか!

845 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:47:25.25 ID:9pkkHXVH
茶髪のスイーツ馬鹿女がこんな馬鹿映画を見て
見てない奴は日本人じゃない〜だと?
茶髪のおまえらのほうが日本人じゃないだろw
m9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャー

846 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:47:58.35 ID:FKyTJZg7
えーだからラジオで蛍かからんの?

公開前に一回だけラジオで聞いた
その後は一回も聞いた記憶がないぞヲイ

847 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:49:26.17 ID:g1ep12Vs
>>840
ピースとハイライトは関東地域のFMでも
関西地域のFMでも
いまだによく掛かるよ 大嫌いだよ、あんな歌

848 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:50:37.04 ID:g1ep12Vs
>>843
あっ レス間違えた、すみません。
847番は貴方に宛てた文章です。
ごめんなさい。

849 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:52:32.47 ID:U4iBN/pF
遅ればせながら今日見て来て素晴らしい出来だと思ったけど
エンドロールのサザンだけが取って付けたような主題歌で吐き気すら覚えた
インストでいいのに

850 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:54:30.93 ID:wB2ggr06
小野田寛郎さんが残念ながらお亡くなりになりましたが、彼の人生を映画化したら、すごい感動作が出来るのではないでしょうか?

851 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:58:38.47 ID:YjkgVswg
山本学も残された妻子に援助するとかしてやれよw

852 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 19:00:07.51 ID:P/WR+qap
>>846-848
そーなんよ
今晩のテレ朝・MS♪を注視して見てくだい

853 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 19:06:41.69 ID:QHj/w4Tp
「ボクはしにましょえ〜〜〜〜ん」

結局反戦平和ボケの戦後価値観マンセーの大衆に受けるのはこういうキャラか
壬生義士伝も「死にたくねぇ〜」
宮崎駿「生きねば生きねば」
死ねよ耄碌ども

854 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 19:06:48.80 ID:e3/yTzaT
>>849
ほんと、壮大なインストでいいのにね
平和と極右ってタイトルのをカップリングに持ってくるくらいだから
バカにはしてるんだろう。

855 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 19:28:50.77 ID:sF5rCie9
ネタバレすると
五二機に不具合があったんじゃなくて
不具合にしたんだよ

856 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 19:28:53.10 ID:efpfFu0B
ここまでの流れ、ただのサザンアンチが混ざってるだろ

857 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 19:31:46.10 ID:QHj/w4Tp
>>850
百田あたりに書いてもらったら
事実捻じ曲げ反戦ホロホロの感動作ができそうだなwwww

858 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 19:31:55.87 ID:lXzS7zSP
>>842
836では無いけど、急降下は一旦背面に入れて、操縦管をひきながら、
降下するのが一般的です。理由は、いくつかあります。
前下方が死角になっていて、クリアが確認できないこと
上方向のG(ネガティブG)は燃料供給に支障をきたす恐れがあること
ネガティブGに対して、人体も主翼も弱くできていること

21型でも一撃離脱は可能です。ただ、許容速度が低く、
機動も緩慢なだけだそうです。旧日本軍のエースは、ほとんど
この戦法で撃墜数をかせいでいます。
酒井さんが昔、インタビューで話してました。

859 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 19:47:30.55 ID:8Bbk2QNC
見てきた
つまらなくはなかったが面白くもない
劇場のあちこちからすすり泣きが聞こえたから涙もろい人は泣く映画なんだと思うが
個人的にはどこで泣けば良いのかわからなかった

860 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 19:56:05.90 ID:Y6qPCfSj
愛知県人だけど、こんばんやる探偵ナイトスクープテレビ予告欄に百田尚樹と

何週間遅れなんだろうか

861 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 19:59:02.75 ID:Y6qPCfSj
探偵!ナイトスクープ[字]
2014年01月18日(土) 00時26分 〜 01時26分 (60分)
メ〜テレ(ch.006)
--------------------------------------------------------------------------------

番組内容
依頼は、澤部佑探偵が調査した『ペットボトルのフタが動く怪奇現象』、竹山隆範探偵の『爆笑!小ネタ集!!』、石田靖探偵の『虫が怖いボディビルダー』の3つ。
出演者
西田敏行、松尾依里佳、間寛平、石田靖、竹山隆範、たむらけんじ、田村裕、真栄田賢、澤部佑、橋本直

【今回の顧問】百田尚樹

862 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 20:09:17.79 ID:jHal4LJc
>>858
レスありがとうです。
背面からの急降下の理由よくわかりました。
ただ、21型であれほど急角度でダイブできるのかまだ疑問。

もひとつ。酒井ではなくて坂井さんが現役の時はむしろ急降下の一撃離脱にやられていたのではないでしょうか。

863 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 20:31:54.19 ID:6yn1ep8E
>>860
861の内容なら先週関西でやってたから一週遅れ

864 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 20:32:50.11 ID:tuOJndGS
原作も読んだし漫画も読んだし映画は2回観た。
俺、国とか天皇のために死ぬなんて、まっぴら御免だけど。
嫁や子供のためなら自ら死ねるんだろうか…。
多分、極限まで追い込まれれば突っ込める気がする。いろいろと考えさせられた。

865 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 20:45:24.87 ID:VvnUwXEt
>>857
今の時代、戦争したい人なんかいるの?

866 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 20:54:05.79 ID:QHj/w4Tp
なんでこの映画を肯定的にとらえるひとは
「宮部は妻と娘のために死んだ」って勘違いするんだろうな???
宮部は妻と娘のために「生きる」その目的のために臆病者と蔑まされようがこそこそ生きていたのに
それが「妻の為に死ぬ」ってw考えかた変わったのか?w
それとも卑劣な日本海軍は、妻子を人質にして宮部に特攻を強制でもしたのか?w
原作にははっきり強制されたと、「モーレツに志願します」「志願してみようかな」「志願なんかしねーよ」って三択アンケートとらされたけど
志願しないなんて書けなかった。強制だといってただろう
宮部がどれ選択したか知らんが「どうせ特攻されるんだろ?何書いてもおなじだろ!」とあきらめの心境になったからこそ
やさぐれて無精ひげ伸ばして、「生きる」ことを捨て発動機が不調の新型ではなく中古で出撃したんだろ。
「妻の為に死んだ」わけでもなく「祖国防衛のために死んだ」わけでもなく
無能な日本海軍上層部の特攻の強制による無言の死であって、とてもネトウヨがホルホルできるような話ではないんだがね

867 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 20:58:06.10 ID:QHj/w4Tp
>>865
意味が解らんw
戦争は個人の意思で「したい」「したくない」と選択できる問題だとでも思ってんの?w
当時の戦地で戦った多くの日本人は「戦争したい」とおもってたとでもおもうの?w
したくないっていえば、それで平和が維持できるとおもってんの?w

868 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:05:39.14 ID:VvnUwXEt
>>867
当時のことは言ってない
今の時代は右も左も戦争に反対でいいんじゃねえのと言っている

869 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:11:35.26 ID:QHj/w4Tp
じゃあ仮に中国が尖閣に強制上陸しだしたらどーすんの?
北朝鮮や韓国が宣戦布告してきたらどーすんの?
欧米列強が日本への石油の輸出をとめて、日本が国家として自立できなくなったらどーすんの?
お花畑の反戦平和。こまったら誰かが助けてくれるのか?w
それともいざとなれば自衛隊も海保が「命を懸けて」守ってくれるとおもってんのか?オラカンケーねーけどなってw

870 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:14:08.96 ID:QHj/w4Tp
中国も韓国も、国益、領土問題となれば感情的に
「戦争も辞せず」と、むしろ戦争を煽るようなことをいってるのに
この国のボンクラどもは「戦争は絶対ハンターイ」だもんなw
そりゃ戦争なんかしたくてするバカはいねーよw

871 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:14:16.32 ID:VvnUwXEt
>>869
戦争に極力ならないようにしっかり軍備を整えること
だが北朝鮮や中国みたいに戦争したがる国ではいかんな
あくまで戦争には反対でないと

872 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:19:51.50 ID:VvnUwXEt
>>870
何でそんなアホ国家どもと同じレベルにならなきゃならん
しっかり軍備を整えるが戦争に賛成してするのはただの馬鹿だろ

873 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:24:06.96 ID:0HQ4oAhv
艦コレってiPhoneじゃできんのけ?

874 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:27:40.82 ID:84C7aX9Y
>>869
核武装すればいい、そんで、原発たてまくって、エネルギー問題解決してスイスみたいな永世中立国になろう!!
日米安保なんていらんかったんや。

875 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:28:33.22 ID:QHj/w4Tp
結局は撃たれても「撃つな」か
それで警察官は治安維持の職務を全うできるのか
国家もしかり
意思決定する政府が「なにがあっても撃つな」は無責任だっつーの
まあ、中国とは戦争にはならんよ
このままいけば戦争もせずに中国に屈することになる。隷従を強制されても平和がいいよねやっぱりw
こんな俺ら世代が、日本有史最大の国難を戦った先人たちをどうこう言える資格などない

876 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:32:42.78 ID:VvnUwXEt
>>875
撃たれても撃つななんて言ってないんだが
いつ戦争仕掛けられてもいいように準備はしておくが、
あくまで戦争には反対だという姿勢でないと

877 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:33:28.35 ID:QHj/w4Tp
>>874
永世中立ってw
百田がテレビでいってたけどスイスって徴兵制、食糧自給率も100%
第二次世界大戦中は、ドイツも連合国も関係なく領空侵犯した航空機は撃墜していたんだろ?www
日本がスイスの真似して喜ぶのは中国だけだろw

878 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:36:37.82 ID:VvnUwXEt
>>875
お前が戦地に行くわけじゃないんだから、貴重な自衛隊員の命を3馬鹿国家のために捧げるようなこと言うなよ
仕掛けられたら反撃するのは当たり前だが、戦争に反対する気持ちを否定するのはアホ

879 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:36:41.99 ID:lXzS7zSP
>>862
速度に制限があるだけで、角度に制限はありません。21型に限らず、
軍用機なら共通です。Youtubeにも探せばありますよ。
一式陸攻だろうが、B17だろうがやろうと思えばできます。

坂井さんでしたね。坂井さんは、とても目が良くて、先んじて敵を発見し
後上方から一撃離脱を得意としていたそうです。
むろん格闘戦も得意でしたが、実際に落とした数は圧倒的に前者、
乱戦になると、なかなか落とせるものでは無いと語っておられました。
従って、ガ島で目を負傷した以降は、彼らしい戦いはできなかった
とのことです。もう40年前のTVインタビューですが。

880 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:37:02.58 ID:rRWdoOYE
大ヒット凄いですね
そろそろ観に行ってみるか

881 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:37:10.74 ID:QHj/w4Tp
「戦争仕掛けられてもいいように準備はしておく」が「戦争には反対」ってw
つまり、「やるならやるぞゴルァ!」ってことかw全然反対じゃねーだろw
保守政治家がよく口にする「不戦の誓い」とかと同じくただのパフォーマンス、詭弁にすぎんだろw

882 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:38:38.23 ID:0HQ4oAhv
>>874
スイスって国民に自動小銃配布してるし
ゲリラ戦になった時の対処法の本も配ってるし
軍隊に予算も半端なく使ってるらしい
誰も攻めようと思わんわな

883 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:44:14.63 ID:aeCgmSjR
永世中立国って、他国の戦争に首を突っ込まないっていう意味で
「戦争しない国」って意味じゃないのは知ってるよね?

884 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:44:32.21 ID:BdgOhGKx
井筒がラジオでこの映画をケチョンケチョンに批判してた
「記憶から消したい」「中身ゼロ」

885 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:44:46.96 ID:VvnUwXEt
>>881
お前が戦うわけじゃないから、安全な場所から軽々しく詭弁とか言ってんだろ
戦争に反対するのに保守も革新も右も左もない
お前こそ特攻隊員の命を軽く見てるんじゃないのか

886 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:48:47.47 ID:VvnUwXEt
そう、戦争に反対する国と戦争しない国は全く意味が違う
そこがわかってない国士気取りがいるんだよ

887 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:49:07.47 ID:84C7aX9Y
>>881
ヤクザにわざわざケンカ売る一般人はいない。
酔っ払いでもじつは絡む相手は常に選んでいる。

888 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:50:19.12 ID:84C7aX9Y
>>883
核武装して、国民皆兵でハリネズミ見たいに武装した国家を侵略する国なんてないよ。
だから、そうしよう。

889 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:54:09.24 ID:Hpt+254v
徴兵制で若い時期の何年間かを兵役で過ごす覚悟があるならいいんじゃない

890 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:54:27.64 ID:L+4gPOKB
>>862
あれほどってのは最後の突入シーンのことですか?あれは爆弾抱いてるからダイブしやすいんじゃないですかね。

もう一つの方は、坂井氏がバリバリやってたのは対米戦開始から8ヶ月くらいですから、まだまだ零戦優位か互角くらいだったんじゃないかと思います。つまりグルグル回るケースもそれなりにあったんじゃないかと。

891 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 22:00:51.74 ID:2Dhrl83V
井筒のラジオようつべにあるけど、マツコも同調してるのか?
再生回数増やしたくないから聞かないけど誰か聞いた人教えて

892 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 22:01:04.83 ID:DITms3qG
>>884
残念ながら100%同意ですわ

893 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 22:01:32.95 ID:Pegfifcs
徴兵制など論外。現代戦は専門職による闘い。ガチガチに武装して、情報をかき集めて、喧嘩を売る売られないようにする。そんな国にしたいものです。

894 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 22:02:35.53 ID:rRWdoOYE
井筒って誰?
偉い人なの?

895 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 22:02:40.44 ID:g1ep12Vs
>>884
チョン公には分からんとですw

896 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 22:30:44.28 ID:T80kzFwh
チョン井筒の感想が分かり易すぎてワロタ

897 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 22:38:36.92 ID:+vNSZ0RJ
戦争は兵器を格段に進化させるな
真珠湾の時は零戦は世界最高の戦闘機だったのに
たかだか三年ちょっとで古くさい旧型になってしまっている

898 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 22:39:45.01 ID:P/WR+qap
この映画、ホントに良いよ
推薦。

899 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 22:46:11.11 ID:TKoAs9cY
この映画現代のシーンもいろいろ巧くて感心するんだけど
合コンの場で友人に特攻は自爆テロと一緒うんぬん言われて孫がブチ切れるシーンに比較的しっかり尺を割いてるのが結構利いてる気がする
個人的にはあそこが1番映画に引き込まれた

900 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 22:49:44.86 ID:P/WR+qap
凄くカッコ良くて、悲しくて、

井筒はあほだから

901 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 22:52:30.07 ID:e3/yTzaT
井筒、男の嫉妬は醜いぞ

902 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 22:57:20.45 ID:ytmuArL5
>>879
>坂井さんは、とても目が良くて、先んじて敵を発見し
後上方から一撃離脱を得意としていたそうです。

そうですね。また、こうも言っています。「零戦の20ミリ機関砲は、撃っ
てもションベンカーブを描いてしまい、全く当たらなかった。また、7.7
ミリ機銃は威力がなく、当たっても敵機が落ちないので、パイロットを
狙って撃ち殺していた」と。

坂井さんが目を負傷したときが、ガ島というと、アベンジャー雷撃機です
ね。油断していて、後部銃座の12.7ミリ機銃で撃たれました。
ガ島まで行くと、空戦時間は10分だけでしたから、無謀な戦いでした。
多くの熟練パイロットを亡くしました。

903 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 22:57:44.78 ID:P/WR+qap
井筒に男色のある映画は撮れない。従って、女は相手にしない

904 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:04:06.17 ID:ZIFqCi2W
井筒ってだれ!
そんなことより明日も観に行くぞ!

905 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:08:05.38 ID:nz7PjVLh
坂の上の雲を見てから永遠の0を見ると日本の歴史の凄さぶりに(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルの驚きと。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

906 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:10:32.60 ID:P/WR+qap
井筒を見ていると恥ずかしくなる

井筒ょ、潔く散れ

907 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:13:10.92 ID:nz7PjVLh
>>666

言いたくないけど答えは新撰組「壬生義士伝」の吉村先生(´;ω;`)ウッ

908 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:22:47.67 ID:P/WR+qap
>>907
そーなん
で、浅田さんは現代の
歴史無知な若者に積極的に何を問い掛けだろうかか?

909 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:26:42.95 ID:MG4Wn8Cd
率直にすごくかっこいいと思った
だが特攻隊をかっこいいと思う心は良くないよなぁ……でもかっこいいんだよ……

910 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:28:13.99 ID:DITms3qG
これはプロパガンダ映画だからね、洗脳されるのは仕方ないね

911 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:34:31.72 ID:GbsMtCxs
>>908
戦争の原因は飢えと貧困だという事を

912 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:36:53.34 ID:BdgOhGKx
井筒はまだ見た上で批判してるだけマシかな
中国とかパヤオみたいに見もせずにイメージだけで叩いてる奴らよりは

913 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:45:07.20 ID:GbsMtCxs
パヤオは自分は筋金入りなくせに他のミリヲタが嫌いだと言うのもあるが
作品そのものじゃなくて零戦神話の流布が嫌いなのよ

とはいえパヤオの話は基本的にマイナーだったり誰も知らないネタが多いから
「またこんな誰でも知ってる事で話作って・・・」みたいには思ってるかもしれない

914 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 00:09:06.31 ID:FcKQs0/4
>>605
それぐらいか。
年末年始に三度塔ノ岳を登って、体を慣らしたんだけど、そろそろ挑戦したいなと思ってるんだ。

915 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 00:10:38.60 ID:7P4vp5Hw
>>909
かっこいいもんはかっこいい。
敵の軍人だって特攻はかっこいいって思っちゃったんだから。敵なのに。

916 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 00:24:20.79 ID:Hy6NZh4D
井筒が褒めだしたら世も末だから
てか褒めたりしたら半島に里帰りできんやろ
あんなやつ試写に招待するやつが悪い
見もせずにボロクソに言ったほうが潔い

917 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 00:25:06.05 ID:ZagfOK0Y
>>913
零戦神話ねえ。
パヤオの言う事なんて、ワイルドキャットは、零戦に一方的にやられていた
わけじゃないとか、零戦は言われるほど米軍機を撃墜してないとか、一般人
には豆知識程度だしなぁ。
原作も映画も戦局の推移は間違ったこと言ってないし。
大体、実際の堀越二郎とは掛け離れた人物を自分の映画に出しておいて、他人
に事実と違う、と批判する神経はどうかと思うよ。

918 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 00:35:19.53 ID:1j6xbl4c
>>863
ありがとちょうど今、そういうテロップがながれた。
西田敏行=探偵局長のとなりにハゲのにこやかなおっさんがいる感じ

919 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 00:36:41.78 ID:si5iJI6Z
>>915
特攻を美化しないのがこの映画の主旨なんだけどね

もちろん特攻に行ってくれた人には感謝しているよ。
だけど、そもそも特攻という作戦が邪道過ぎるし、この映画のようにパイロットの本音は嫌だけど、
日本のためだと自分を納得させようとしていた。

特攻を推進した源田実は戦後も特攻について語るのを避けて贅沢な生活をしていた。
源田実に使い捨てにされたと言われても仕方がないよ。
行ってくれた人、ありがとう。でも僕は軍の上層部を許さない。

920 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 00:38:22.27 ID:KFdKB6Mt
>>915
>敵の軍人だって特攻はかっこいいって思っちゃったんだから。敵なのに。


尊敬されかつ恐れられたが,かっこいいと思われたという記録はない。

まあ,俺も映画の宮部はかっこいいと思ったけどね。
あれは原作のように強制されて特攻の方がよかったな。その方が追いつめられた感があった。

921 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 01:09:40.67 ID:3g0fjdYl
みんな歴史に詳しいね〜
坂井三郎さんは有名だけど、普通に岩本徹三さんや藤田怡与蔵さんとかが、普通に登場してる。
自分でも若干どうかしてると思う歴史好きだけど、仲間が意外に多くて安心した。

922 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 01:19:28.03 ID:Yk7XlV1s
原作本の、アマゾンのレビュー「★1」「★2」の書き込みをみたらワロタw

923 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 01:42:24.30 ID:1j6xbl4c
三脚付双眼鏡を豊川で展示 映画「永遠の0」に登場
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20140111/CK2014011102000047.html

http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20140111/images/PK2014011002100197_size0.jpg

924 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 02:18:26.78 ID:OCQLFrP8
>>917
もっと深い部分で納得いってないんだろ
フィクションてのはただ嘘をつけばいいってわけじゃないから
それによって立ち上がってくる時代を超越した本質的な何かだよ

925 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 02:36:18.71 ID:9crh9xSY
この映画は男たちの大和や山本五十六より面白いですか?

926 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 03:58:01.79 ID:kkllx7Lk
>>925
はい
ですがもちろん個人の趣味によりますし
今後原作小説での補完が欲しくなる場合もあります
大画面大音量で空母赤城をご覧ください

927 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 04:14:29.87 ID:aaws+wko
やっぱこの監督 実写部分は
下手くそだと思ったけど

928 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 04:33:16.60 ID:+XsEZb7P
>>919
源田って特攻推進派だったのか?
オレ的には軽戦が大好きなダメ参謀くらいにしか思ってないんだが。

929 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 04:43:04.92 ID:+XsEZb7P
>>920
BAKA BOMBなんてあだ名するくらいなのに尊敬されてんのかなぁ。
恐れられたのは分るけど、矢面に立って機銃撃ってる奴らはクレイジーくらいにしか思ってないんじゃね?

930 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 05:34:08.42 ID:pfqk4gKh
昔の日本人は凄かった〜だとぉw??www?
今の生活は昔の人のおかげだとはじめて気づき泣いた〜だとぉうw?ww?w
日本を捨てた茶髪スイーツ馬鹿女の馬鹿さ加減が笑えるwwwwwwwwwwwwwwwwwww

931 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 05:51:00.48 ID:qyQjaped
>>929
アメリカは現場の兵が深刻なトラウマになるほど特攻に悩まされました、実際被害もシャレにならないほど甚大だった
こいつら何をしでかすかわからん連中だとアメリカが日本に本気でビビった御蔭で
アメリカの占領政策は天皇陛下の退位を求めないなど思ったよりはましな内容(特攻がなければアメリカは確実に天皇家を廃絶してた)、
日本での米兵の態度がだいぶ大人しかったという戦後を迎えられました

あれで大人しかったはずがないと思う人はアメリカ本土でのインディアンの扱い、ハワイフィリピンでの原住民の扱いと比較して下さい

932 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 05:56:07.78 ID:D9X1gpa1
>>926
「はい」じゃねえよww

933 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 06:06:57.56 ID:pfqk4gKh
永遠の0wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
茶髪のスイーツ馬鹿女がこんな馬鹿映画を見て
見てない奴は日本人じゃない〜だと?
茶髪のおまえらのほうが日本人じゃないだろw
m9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャー
m9(^Д^)プギャー

934 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 06:12:10.38 ID:D7CnhkiN
これ見ると、当時生き残った高級将校は日本人を殺した罪で全員無期か死刑でいいと思った

職業軍人だけで戦争しとけよ

935 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 06:33:27.73 ID:D9X1gpa1
結構、お涙頂戴の大味な脳筋バカ映画だなコレ。
これで傑作とか言ってんのはどうかしてる。
中学生が作ったような単純ヒーロー映画。

936 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 06:38:05.84 ID:/sV4QdoA
>>879
> 一式陸攻だろうが、B17だろうがやろうと思えばできます。

大型爆撃機に戦闘機と同じ運動は無理だよ、設計時に想定されてる強度が違う
大型機に急降下させようと思ったら、その強度確保のためにとんでもない重量増加が生じてまともな性能は出なくなる
(ドイツは実際そういうアホな要求をして失敗してるが…)

937 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 07:10:21.95 ID:kkllx7Lk
>>927
影浦が宮部をファイヤーする瞬間ですね

ところでYouTubeで出て来る
小山田美里亜作詞の永遠の0ってなんなの?
勝手に作ったん?
そしてこれよりはSASで良かったと思ってる

938 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 07:10:25.77 ID:6oPm5rqz
>>934
宮部は職業軍人だがなw

939 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 07:15:24.02 ID:BQs0Isjr
>>935
お前は多分、馬鹿野郎だと思う

940 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 07:27:54.26 ID:yRudrbjI
>>925
大和>>五十六>>>>>映画の壁>>>>>永遠の0

941 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 07:33:19.29 ID:kkllx7Lk
原作読んで桜花を知った

名前桜花にしようと思うんだけど
ってスレにかなり書き込み有って
俺世間知らずだなぁ、って反省した

ボブスレートラウマです

桜花と対にある回天
回天寿司で検索かけたらヒットしちゃいました

回天寿司一平鮨、日立市

回天寿司って何考えてんだか

知っててやってんのかな、知らずにやってるとして
もういったいなんなんだか

942 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 07:50:49.79 ID:BQs0Isjr
>>941
あんまり一方的な見解も如何か?

これは台湾人から見た


桜花妹(日本女性)

943 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 08:01:53.38 ID:j9T4Cd3k
ラストで岡田が笑うのってどうなの?原作レイプすぎると思うんだけど

944 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 08:02:22.13 ID:sogNOkJk
回天とは、時勢を一変し衰えた勢いを盛り返すという意味なので、お店の名前になっていてもおかしくない。

945 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 08:05:27.23 ID:dzMvh8O9
>>943
宮部は百機以上撃墜した冷酷な殺人マシーンだから
自身の特攻で死ぬ米兵を想像して愉悦したんだろうな。

946 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 08:10:12.84 ID:+2u+UaTz
山崎監督が初めて買ったプラモが桜花だっけ

947 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 08:21:05.97 ID:DErgfraz
>>946
一式陸攻とセットのやつだね
俺も作ったことある
監督は何時か映像化したいって言ってたような

と言うことで今日も空戦シーン観に行ってくるわ

948 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 08:26:32.34 ID:BQs0Isjr
>ラスト岡田の微笑み

惚れた。

949 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 08:40:10.72 ID:p7K60g+J
秘宝が楽しみ
トホホのどこに食い込むか?(笑)

950 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 08:44:19.35 ID:m5QyPeE+
永遠って5週目だよな?
他の映画しょぼすぎるだろwwwwwwwwwwwwwwwwww

951 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 09:24:21.78 ID:jOdVTq/O
>>936
降下角度の話です。設計強度は、速度と加速度で決定されます。
許容速度と引き起こしのGさえ守れば、急降下は可能、大型樹も同じ。
21型は急降下ができないのではないか、
という疑問に対しての回答です。
大型機が戦闘機のような許容速度とGが成立するという話ではありません。

952 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 09:26:03.19 ID:p7K60g+J
特攻隊を今でも敬うのは良い事です
映画は駄作にしても

953 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 09:28:03.15 ID:oRpI/aAZ
>>780
教官になってるだけで部下じゃない
しかも予備士官であり、正規の士官ではない

954 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 09:28:03.37 ID:85s/U+xs
フィリピンで始まった特攻の成果は、驚くべきものだった。撃沈30隻、
大破・中破・小破300隻。大破した敵艦は、戦場離脱し、修理するまで
に終戦となったため、撃沈に数えても良い。
沖縄特攻のさいに、ニミッツは提督は、これ以上、特攻が続くと機動部隊
が持ちこたえられないと思ったほどだ。夜昼続く特攻で、米兵の中に精神
異常者が出て、大変な状況だった。

955 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 09:37:41.94 ID:+XsEZb7P
>>954
肝心な空母の撃沈が少ないんだよね。ちょっとの損害だとすぐ修理されてしまうのが悲しい。
最後の方は、週刊護衛空母なんじゃなかったっけ。工業力というか国力の差をまざまざと...

956 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 09:43:36.89 ID:oRpI/aAZ
>>799
駿は直接明言はしないが、パイロットの神格化が嫌いなんだろう
ゼロ戦テーマといっても、避けられない悲劇(戦争や不治の病)に飲み込まれず
個人の生き方をしようという風立ちぬに対し、
永遠のゼロは過去の意味を問いただす感じだから真逆になっている。

風立ちぬでは助け合いに対して「偽善だ」「友人を失うぞ」とか言っちゃってるしな。
他人に干渉しない自立像を最大の美徳と描いている。

957 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 09:54:12.35 ID:OXQVfD5X
井筒がけなすのは良い映画

958 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:00:56.83 ID:oRpI/aAZ
>>802
ゼロ戦も急降下するし、急降下したらエルロン(補助翼)は応答悪化する
米軍資料では初速320kmから28秒くらいで時速540kmまで達する

540キロでは応答悪化するが、高度があれば一旦失速(急横転)させてから
降下旋回でスピードを回復する『木の葉落とし』などができる
(操作は違うがドイツ軍Bf109のエース、マルセイユも、
二番機だったライナーペントゲンによればギリギリまで減速し、急降下でスピードを回復する戦術だったと回想)

宮部のケースはどう足掻いてもスピードが出ない。
低空を水平飛行して出る速度などたかが知れている

アメリカ陸海軍も、日本機がスピードを失っているときは
しつこく格闘戦で撃墜しようとした。
そのため銀紙を撒いてレーダーを誤認させ、ゼロ戦を離陸させ
燃料補給などで警戒を解く合間を狙って襲撃している。

『藤田怡与蔵』さんの1944年7月4日、硫黄島での体験。
硫黄島がまだ日本の防衛を担っていた時期

959 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:01:44.79 ID:zDGF3Mq8
>>954

やりすぎちゃったと思うから・・・・
後々、原爆投下に繋がったよう気がしてさ
原爆投下の口実をアメリカ側に与えちゃったような
特攻隊員が悪いわけではありませんが
若者に特攻させた靖国カルトが一番の悪なのだと思う

960 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:09:48.27 ID:g/Tp5Cpg
靖国なかったら若者は命令聞かずに特攻しなかったとでも言いたいのかな
それはさすがにアホ過ぎる

961 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:11:37.40 ID:KFdKB6Mt
>>929

なんかのアンケートで,尊敬するというのが半数くらいだったと記憶している。
ただし,同じくらいに,理解できないってのが多かったと思う。
評価は一面的ではないってことだろう。

962 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:13:17.94 ID:Xcs7qQlF
>>961
この映画の評価と同じだね

963 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:30:36.11 ID:/sV4QdoA
>>951
大型機で急降下なんてしたらあっという間にその許容速度と引き起こしGを超えると思うが
実際に可能だって書かれてる資料があるのかな


>>958
何が言いたいのか、話の流れが見えないんだが…

> ゼロ戦も急降下するし

零戦が急降下しない、なんて誰もどこにも書いてないよな


> 宮部のケースはどう足掻いてもスピードが出ない。
> 低空を水平飛行して出る速度などたかが知れている

たかが知れていても、零戦vsマスタングで零戦に勝ち目があるのはその領域しかないんだが?
高高度で速度勝負になったらそれこそマスタングの独壇場になる

あと問題は、その水平飛行の零戦にぴったりくっついて追いすがるマスタングはどうなのか、っていう話
万が一格闘戦するにしてもあれじゃ機体の特性をまったく活かしておらずあまりに下手糞だ
そしてその下手糞マスタングに宮部ほどの搭乗員が落とされかけるというのも実に不自然だ

964 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:34:13.83 ID:qyQjaped
>>959
最初から民間人大量殺戮を目的とした原爆投下、東京大空襲は明確な戦犯行為、卑劣な国際法違反です
戦場で怖い思い下から銃後の民間人殺しますなんてフザケタ言い訳は通用しません

965 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:35:34.00 ID:ab2g0C8z
>>959
原爆投下のいきさつを全く知らないだろ?
特攻なんか全く無関係だからね

966 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:45:00.28 ID:Xcs7qQlF
>>963
爆撃機の急降下は戦闘機の緩降下レベル。
定性表現だからねぇ

967 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:51:25.62 ID:zDGF3Mq8
>>957

>>井筒がけなすのは良い映画

井筒がどう貶しているのか知りたい
井筒ならどう描くのか知りたい
非常にデリケートな日本の暗部でもあるから
監督の光の当て方で違ってくるんだよ
逃げが一番良くない

968 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:57:06.52 ID:Xcs7qQlF
>>963
もういっちょ。
零戦vsマスタングで、零戦が勝負になると言える状況なんてあるのか疑問。
どのエリアでもマスタング有利だと思う。
紫電改や疾風、キー100ならまだ聞ける意見だけど、零戦でしょ。

969 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 11:10:12.07 ID:zDGF3Mq8
>>833

>>小野田少尉の人生を映画化できんかね

井筒に映画化してもらう・・・どう?

970 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 11:17:31.42 ID:kkllx7Lk
>>967
http://www.youtube.com/watch?v=mFA5kVza9Ls&sns=em

971 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 11:33:01.49 ID:OXQVfD5X
>>970
こんなの映画批評ですらない

972 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 11:55:22.53 ID:kkllx7Lk
>>971
いえ、奇襲攻撃で開戦の合図になります
有事です、お待たせいたしました

といってもTwitterで百田先生が炎上するだけやとおもうんやけどね

973 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 12:14:53.17 ID:KzZeD+50
燃料投下w
これでまた話題となるかな

974 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 12:33:17.87 ID:yE/phisa
>>970
聞いていられない。街のクズが居酒屋で吠えているのと一緒。
いやしくも映画監督だったら映像効果とか演出とか、遺作となった夏八木さんの演技とか
そういうの批評しろ。

975 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 12:57:22.16 ID:9CFTVHnh
>>970
下品な人だね
ホントにチョン公には分からん映画だわ

976 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 13:13:05.08 ID:CxcRg7Qv
さすがに今日は空いてるかなって思ったけど
結局もの凄い人だな
またはじっこの席だわ

それにしてもこの映画のVFX何回観てもワクワクする

977 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 13:14:28.05 ID:OtlPd6Xr
>>699
最後は覚悟決めて自ら死んだ
自分が生き残りたいというより、家族が不幸になるのが嫌だったんだろう

978 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 13:18:24.65 ID:OtlPd6Xr
>>968
1945年5月、関東の守備についた海軍第601空(戦310、戦308・二個飛行隊)
の戦闘結果として

5月29日 60機発進、損害3機
6月2日 発進数不明 損害2機
6月23日 45機発進、損害4機
7月8日 80機発進、損害不明

損害は0.2%〜9%
というのもがある。蒼空に捧ぐ 戦闘第308飛行隊の軌跡 というサイトには
308空から見た視点もある。

979 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 13:25:33.07 ID:OtlPd6Xr
>>966
それは違う。
爆撃機も急降下は急降下。さもなければ、急降下爆撃の利点である「突入角の深さ」を生かせない。
ただ、急降下スピードは、ダイブ・ブレーキがあるので減速できる。
急降下爆撃とは
・低速
・深い角度(55度)
で破壊力を確保する。

逆に「緩降下爆撃」は
・高速
・浅い角度(30度)
もちろん減速なんかしない。

ただし、海軍ではダイブ・ブレーキを持たない飛行機は爆撃機と認識しておらず
・一式陸攻
・天山
・連山
・富嶽(開発中止)
などは「攻撃機」である。もちろん急降下爆撃はできない。
水平爆撃は可能。

980 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 13:42:16.29 ID:+XsEZb7P
>>979
爆撃機じゃなくって大型機と書けば良かったのかな。
誰も急降下爆撃の話してないと思うよ。

981 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 13:56:55.06 ID:OtlPd6Xr
>>980
海軍の爆撃機はすべて急降下爆撃機。

982 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:00:39.28 ID:OUsDdDWp
そんなこと言ってるから魚雷と爆弾交換したりするんだよ

983 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:02:29.60 ID:g/Tp5Cpg
次スレ

【百田尚樹原作】永遠の0 大ヒット御礼 15機目【山崎貴監督】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1390021273/

984 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:09:31.70 ID:3gf+f+Z3
>>981
はいはい

985 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:19:53.82 ID:WRxddq8j
急降下できない飛行機がある訳ないだろw
ピッチを下げ続ければいい。
後は、降下の途中で風圧やフラッターでぶっ壊れるかどうかだけだ。

986 :上映中:2014/01/18(土) 14:45:45.96 ID:E3K32lxu
興行収入スレ覗いてきた

他がショボいのか永遠が凄いのか
V5は見えてきたようだ

センター試験中の未来の担い手、( ゚ー゚)ノ)"ガンバレ

987 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:47:20.62 ID:zDGF3Mq8
>>1
原作は過去の戦記物の解説書レベルです
基本的に原作の百田と言うよりも監督の山崎の表現のほうが大きい
映画は原作と別物と思って良いと思う
視点の当て方がかなり違います
70年後でも近くに似たような国があるのです
首領様を批判したら命の危険にさらされる国
家族も食糧や薬の配給を受けられなく餓死するかもそれない国
家族を人質に取られ逃げ道を完全に塞がれている国
これじゃ命令一つで死ななきゃならないだろう
特攻とは同じとは言いませんが置かれた状況は似てないですか?
今の日本人は理解の範疇を超えるものを見たくないのも解ります
この映画は百田や原作の良し悪しを別にして映画の宮部とヤクザに
は同化で切る点が過去の戦争ものと比べることは出来ません

988 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:58:07.98 ID:Hy6NZh4D
原作の翻訳本出るんだってね。映画は公開されないんかな?

989 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 15:24:24.08 ID:jOdVTq/O
>>985
その通りなんだが、それすら理解が難しいらしい。
発端のコメントは以下。

842 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:38:38.99 ID:jHal4LJc
>>836
戦闘機に詳しそうだから聞くけど、零戦21型で、
一撃離脱戦法みたいな背面急降下ができるのかね?
原作通りではあったけど、21型じゃそれは無理だろと呟いてしまった。

990 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 16:06:19.78 ID:1i/iKOzm
久しぶりに原作読んでない状態で映画を観られる。
あれが違うこれが違うって思わなくてすむからいいよね。
これの前は壬生義士伝がそうだった。
あれメッチャ泣いたけど、これもヤバイかな。

991 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 16:06:50.21 ID:WRxddq8j
>>989
842に対しては、この説明でどうかな

宙返りを行える飛行機の場合で、
宙返りの頂点では背面飛行になる。
そして宙返りの後半には必ず急降下の態勢に入る。
宙返りだと最終的に引き起こす訳だが、
特攻の場合引きこす必要が無い。
21型はもちろん宙返りが出来る。
よって、21型は空中分解を起こす制限速度を超えない限り、
一撃離脱戦法のような背面急降下が可能。

992 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 16:07:59.45 ID:BQs0Isjr
>>987
読んで損しました
貴女、出直しなさい

993 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/18(土) 16:09:13.29 ID:Uo2dOI1U
うめ

994 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 16:45:38.06 ID:bi6kVs08
このスレ気持ち悪い奴多いからもう次スレは見ない

995 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 16:57:54.23 ID:GY9x8awG
アンチも涙目 永遠の0

傑作です

996 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 17:04:55.40 ID:bi6kVs08
1000ならハロワ行く!!

997 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 17:29:59.33 ID:p7K60g+J
作品と無関係に盛り上がってます
作品そのものは駄作ですよ〜

998 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 17:31:03.45 ID:yRudrbjI
次スレ

【百田尚樹原作】永遠の0 特攻16機目【山崎貴監督】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1390033714/

999 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 18:03:51.88 ID:/sV4QdoA
>>968
> どのエリアでもマスタング有利だと思う。

いやそれはない、万能無敵の戦闘機じゃないんだから…
翼面過重が全然違うんで、低空で速度落としてクルクル回るドッグファイトをした場合、パイロットの腕が同じならまず零戦が勝つよ

>>998
乙ー

1000 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 18:05:44.31 ID:WRxddq8j
1000ならV6

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)