2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゼロ・グラビティ GRAVITY 10G目

1 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:09:11.16 ID:IMeRJlnW
公式
http://www.zerogravitymovie.jp/

※前スレ
ゼロ・グラビティ GRAVITY 9G目
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1389308001/

2 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:10:01.79 ID:IMeRJlnW
アルフォンソ・キュアロン監督が激白
「どうやって『ゼロ・グラビティ』を作ったか」
http://news.ameba.jp/20131214-268/

サンドラ・ブロックが明かす「ゼロ・グラビティ」の真髄
http://eiga.com/news/20131213/10/

映画『ゼロ・グラビティ』がすごい理由
プロデューサーのデヴィッド・ヘイマンに聞く
http://toyokeizai.net/articles/-/26401

本田雅一のAVTrends
「ゼロ・グラビティ」に見る新しい3D映画の可能性
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/avt/20131213_627481.html

NASAの宇宙飛行士
「無重力の宇宙空間を軟着陸用のジェットだけで一定方向に進むことは物理学的に不可能」
「ジョージ・クルーニーが自らワイヤーを外す必要は全くなかった」
「揚げ足取りになれば、細かいながら間違っている点は複数あります。
でも、ゼロ・グラビティはエンターテイメントでありドキュメンタリーではないのです」
宇宙飛行士が最も忠実に宇宙空間を再現した映画として「ゼロ・グラビティ」を評価 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20131111-real-astronaut-talks-about-gravity/

『ゼロ・グラビティ』は現実には起こり得ない。ハッブル修理の宇宙飛行士語る(動画あり)
http://news.biglobe.ne.jp/it/1001/giz_131001_1636219832.html

キュアロン監督「この作品を2Dで観ても、その価値の20%しか体感できない」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/avt/20131213_627481.html

3 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:29:57.85 ID:P6HhaqwW
「ゼロ・グラビティ」のスピンオフムービー「Aningaaq」がネットで全編視聴可能に
http://gigazine.net/news/20131121-zero-gravity-spin-off-aningaaq/

4 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:32:09.81 ID:P6HhaqwW
映画『ゼロ・グラビティ』驚きのメイキング映像
http://www.youtube.com/watch?v=nFTKGBlVEqk

5 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 23:32:55.80 ID:P6HhaqwW
映画「ゼロ・グラビティ」のパロディ、舞台はIKEA(動画)
http://www.gizmodo.jp/2013/11/ikea_11.html

6 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 01:28:37.59 ID:czdk67tT
「ゼロ・グラビティ」のスピンオフムービー「Aningaaq」 日本語字幕版
http://fast-uploader.com/file/6945351307227/

米国版サイト
http://gravitymovie.warnerbros.com/#/home

公式アプリゲーム
http://gravitymovie.warnerbros.com/#/app

7 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 03:35:07.30 ID:Tk4/JeeU
素晴らしい映画だったけど

・ISSは何故無人だったのか(運用中ならば無人になる期間はない)
・運用終了後の時代(2016〜2020年以降)ならば
運用終了したはずのスペースシャトルが何故存在するのか
・ハッブルの使用期限はとっくに切れており補修する予定はない

など時代考証が曖昧な点だけ気になった
「宇宙で孤立」を強調するための演出だとわかっているけど


もしかしたら見逃していただけかもなのでもう一度観に行きたい。つかDVD買う

8 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 04:40:22.03 ID:UpS9hUDZ
ISSの人達はもう緊急避難したんじゃなかったっけ?
ISS乗組員がソユーズ1で離脱済みだったのでライアンは2で脱出することになった。

9 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 06:49:30.38 ID:sogNOkJk
>>8
おっしゃる通り。
7は映画を観て無いの?

10 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 07:07:02.56 ID:zUGIT0WN
中途半端に宇宙ネタ知ってるだけじゃん。

11 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 07:07:07.16 ID:Fph0AsNc
>>7
いやいや、そんな些細な事よりも、

・ソユーズのメインエンジンの燃料が無いだけであんなに自暴自棄にならんでも。
映画冒頭でマットが宇宙服一つで遊泳してたじゃん。
あんたもさっきまでスラスターでプシュプシュやって、ソユーズ動かしてたのになんでここで急に頭抱えて念仏唱えてるの。

・地上設備が無傷のNASAとでさえ交信出来てないのに軍を差し置いて短波ラジオ以下の個人無線が
宇宙船と交信出来る訳がないやろ

・オイオイ、消化器使ったのに爆発してるぞ!しかも宇宙船の中にそんな大量の可燃性スプレーなんか
保管してるわけねーだろ!

・宇宙船脱ぎ過ぎ。デブリが90分毎に回ってくるのに裸同然でうろついたり
ソユーズに命からがら逃げ込んだ先でさっそくメット抜いだりヤル気あんの?

・「必ず…必ず助けるから!」

zzz…ZZZ

などなど以下略)見所いっぱいデス

12 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 07:32:48.56 ID:qqm3qwfI
>>11

あと、逃げ込んだ宇宙ステーションで、
すぐ宇宙服脱ぐサービスカットみたいの
があったけど、無人のステーションて
すんごい寒いんじゃないのかなぁて思た。

13 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 07:34:59.28 ID:zfrMpmBS
まあツッコミ出すとキリが無いわな

14 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 07:58:53.86 ID:Fph0AsNc
あの監督賞は皮肉だろ
授賞式のサンドラも顔が怖かったらしいし

15 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 08:56:52.36 ID:xi6Fwm8k
>>11
君がこの映画が大好きなのがよく分かるよ

16 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:14:57.82 ID:ljqcKT48
>>7
時代考証は退役したシャトルと未完成の天宮が一緒に存在する時点でフィクションだと納得できるけどね。
それよりISSから緊急脱出した説明を聞き逃してるとか、集中力散漫な方が問題だと思う。

17 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:17:04.52 ID:mYqV+tKe
酷い映画だったわ。
アポロ13の事故という宇宙空間での大事故を、科学・知恵を結集し解決したNASAがあるアメリカが作る作品がこれなのか?
途中でサンドラが通信放棄してワォォォンとか遠吠え言い始めた時は泣きそうになったよ・・・「宇宙のゆとり世代」を見せられたような気分だわ。 
通信が回復したら、さぞ小技を駆使して戻ると期待してたら消火器ジェットで中国旅行、腰掛け着陸。 
なんのために中国の船出したの、あれ? 宇宙ステーションで希望が火災してたような、外国人向けのサービスって事か?
デブリでシャトルやステーションが破壊されるシーンくらいしか見るべきとこの無いクソ映画だわ。
レッドプラネットの方がまだ笑える分面白かった。

18 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:32:24.55 ID:Fph0AsNc
次第に身の丈にあった評価になってくる。

19 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:36:14.68 ID:whciGqlq
サントラにラジオの曲入ってないから不満やで〜

20 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:40:47.15 ID:hyxi6dfa
>>18
ほんとにこの映画が大好きなんですね。

21 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 10:59:25.78 ID:JMx8/ff1
ツッコミどころがある映画なのは確かだが、物知らずが「理解できてない」だけなのに
なんでもかんでもドヤ顔でツッコんでるのは見ててコッケイだw

22 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 12:26:55.13 ID:zUGIT0WN
アポロ13はベースがノンフィクションなのに比較されても。

23 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 12:41:24.45 ID:zUGIT0WN
ほぼ全セリフほい
ttp://www.moviequotesandmore.com/gravity-quotes.html

着水してからのヒューストンの無線も書いてあって助かる。

24 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 13:00:55.38 ID:RL0fGPeS
女のハァハァが産気ついてる感じに似てるって既にどこかで誰か言ってた?

25 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 13:08:56.00 ID:ErAoDz7F
DVDレンタル開始以降は

「映像も話もしょーもない」
「テレビで観た奴は意見するなよ」
「なにそのアバター、数年後にはゴミ扱い」
「アバターを馬鹿にするなー」

と揉めそうな映画

>>24
ゼロ・グラビティ GRAVITY 9G目
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1389308001/105,111

26 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 13:23:32.55 ID:AFwt5rZe
まあ素人目にも?な部分はたくさんあったが、
素直に心に訴えかけてくる映画なんだから素直に見ないと。
俺は金払った観客だから俺の好みから1センチもずれてたらクソとか思ってること自体ゆとりかなと思う。
映画のノリを感じて楽しむのが良いと思うよ。

27 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 13:31:24.17 ID:8eUdXNt+
そんなにたくさんの人が素晴らしいというほど
すごい映画には見えなかったんだけどなぁ。単純に3Dは迫力あっていいけど
中身が無いように感じた。

宇宙に投げ出された後、ひたすら喚きながら状況を打開していくっていう。
宇宙をベースとした映画のアクション部分を取り出して作品にした感じ。

28 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:02:43.19 ID:GYjR695g
いくらハリウッドでも、この映画の続編は作らないわな・・・。

29 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:15:55.92 ID:gqxLNv6E
続編の作り様がないよね。エアポートシリーズみたく、ゼログラビティ2014とか(笑)

30 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:33:24.04 ID:whciGqlq
この映画の価値は3Dじゃないよ
3Dはポスプロなので大したこと無い。
本当の凄みはミリ単位で決定されたカメラワークと
それが産み出す観たことのない精度の長回しと主観映像の数々
これが臨場感の源泉。
アバターまでは「役者の演技をキャプチャーしてCGを動かす」だったが
この映画は「カメラとCGの動きに役者を同期させる」パラダイムシフトが起きている
今後の特撮映画のハードルを一気に上げてしまった。

31 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:35:44.11 ID:rXGBhuhk
>>11

またプシュプシュの人か。
ジョージはプシュプシュ使いすぎて燃料切れになった伏線は、あっさり無視と。

そうやって、自分の都合で伏線を無視(気がつかない)するから、アラがあるような映画に見えるわけだ。
実際は完璧に練りこまれたストーリーなのに。

ほんとに、映画の文法を知らないやつだな。

32 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:36:58.31 ID:Tk4/JeeU
ISSの緊急脱出後というが、それで納得できる人間は単細胞で羨ましいよ
たった90分で数人のクルーが脱出できるわけもなく
>>11の矛盾に加え、色々な点で矛盾だらけだから
緊急脱出後だろと言われても余計納得できない

・2016〜2020年後のISS計画が終了した世界だから無人化していた
・ハッブル望遠鏡の補修ではなく、宇宙デブリの除去作業中とかにすれば良かった
・スペースシャトルではなく宇宙デブリ除去のために開発された宇宙舟で作業していたというてい

だと矛盾生じなかったのに

33 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:39:38.41 ID:YTuZ25hI
ジョージが「ソユーズ1は脱出したようだ」って言ってるだろw

34 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:39:56.45 ID:wJR80Z14
>>32
まあ、いろいろ損してるね。

35 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:46:19.01 ID:Tk4/JeeU
普通は宇宙服の圧力を調整するのに1時間以上かけてやる。しかも数人分
ライアンが宇宙服を脱いだり着たりしなきゃならないシーンが多いからその矛盾を無視しても
デブリが来るという警告からISSのクルーが全員すぐに脱出することなどできない

ISS計画が終了した世界でスペースシャトルさえ出なければ矛盾が解消されたのに
何故全員脱出した+スペースシャトルが現役などと無茶な設定を採用したんだ?

これに納得できる人は無知でいいよね

36 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:58:29.77 ID:rXGBhuhk
>>35
>普通は宇宙服の圧力を調整するのに1時間以上かけてやる。しかも数人分

NASAが決めた通常の手順と、緊急時の対応は別だということに気がつかないアホなんだなー。


>これに納得できる人は無知でいいよね

映画とドキュメンタリーを区別できないバカなんだねー。

37 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 15:00:37.55 ID:YTuZ25hI
バカじゃない?
映画ではワープボタンを押せば光速を超えられるんだよ。

38 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 15:12:03.24 ID:4eW88VaD
フィクションをフィクションとして認識できないアスペが何言ってもなあ。。
その内、登場人物がウンコするシーンがないから映画はリアリティに欠けるとか言い出すだろw

39 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 15:15:09.69 ID:rUYfvARt
>>38
絵画を見て、これは現実とは異なるから糞とか
言ってるのと同じレベルだよね

40 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 15:16:26.18 ID:KUpJ6juK
「自分が大好きな○○(この場合は宇宙)」と映画にズレがあると、映画をこき下ろして
「自分が大好きな○○」を大切に守ろうとする人ってどこにでもいるよね。
そのズレも許容していい映画だって言ってるのに、そういう人たちを無知呼ばわり。
「あなたの言うことが正しくて、監督も私達もみんな無知で無能です。スイマセンでした」
って言うまで納得しないんだろうから何を言っても無駄だよなぁ。

41 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 15:18:51.56 ID:GeQcK2sx
>>35
どっちでもいいんだよ、そんなの。アホと話してると疲れるわ。

42 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 15:24:30.96 ID:yZXtbYOC
> たった90分で数人のクルーが脱出できるわけもなく

でたw
ISSの乗務員は2009年のデブリ警告でソユーズに9分間避難したが
所要時間は210秒。

43 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 15:33:48.02 ID:piceZ45p
ID:Tk4/JeeUみたいな人は
自分で納得の行く映画作るしかなさそうって思ってしまう
どんな作品見てもアラがとか言うんだろうな

44 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 16:01:41.45 ID:u0NluuQX
「正しい知識がない無知はいいよね」にしろ「正しくなくても許容すべきなんだよアホ」にしろ、上から貶すことで自分の考えを押し付けようとするのは幼い
一応、製作のコメントからもリアリティを大事にしたことは分かるので「マンガやSFだと思って見ればいい」が褒め言葉にならない点には留意しながらも
映像を生かすために行われた意図的なデフォルメも確かにあるはずなので、総合的に汲んで評価してもらえれば


──視覚効果監修のティム・ウェバー
これはマンガでも、SFファンタジーでもない。すべてが現実に起こっているように感じられなければならなかったので、
ひとつのショットですべての要素がまとまったときにどんなふうに見え、どんなふうに動くのかについて、正確に把握しておく必要があった。

45 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 16:10:59.80 ID:KUpJ6juK
>>44
すぐそうやって相対化して、どっちもどっちのように上から物言うのは大人なのか?
「正しくなくても許容すべきなんだよアホ」なんて言ってる人っていないだろ。
俺が言ってるのは「正しくなくても許容して面白いって言ってる人をアホって言うのはアホ」ってことだ。

46 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 16:13:04.56 ID:ubexb+mh
いちいちケンカ腰の癇癪持ちはどっか行って欲しい

47 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 16:15:33.47 ID:XWeZ8SAm
「ストーリーは単純だったけど、映像は迫力あった」っていうこの映画の感想じゃなくて何論争してんだ。

48 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 16:22:23.27 ID:KUpJ6juK
単純をシンプルって受け止めればそうだねと思うけど、単純って言葉はあんまりいい言葉じゃないから反論したくなっちゃうよね。

49 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 17:03:56.45 ID:czdk67tT
ID:Tk4/JeeUはそんな事ばっかり考えてるから脱出したというキーワードすら聞き逃しているんだろうww

50 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 17:06:41.90 ID:JMx8/ff1
改めて言うが、物知らずが「理解できてない」だけなのに、なんでもかんでもドヤ顔で
ツッコんでるのは見ててコッケイだw

51 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 17:17:52.63 ID:GoQem74k
邦題がだめだね
誰がゼロなんて付けたんだ!?
GRAVITY だから意味があるのに

52 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 17:19:33.78 ID:zfrMpmBS
原題も元はゼロ付いてたらしいがソースある?

53 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 17:23:43.91 ID:YTuZ25hI
一般日本人には「グラビティ」じゃあピンと来ないと思うよ。
と言って「重力」じゃぁ・・・

54 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 17:32:31.41 ID:GoQem74k
>>53
きっと配給さんもそう思ってゼロ付けたんだろうが
原題と意味が真逆になってしまうのって  どうなんだろ?

55 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 17:46:17.18 ID:rUYfvARt
>>53
そうかもしれんがあのラスト観た後だとムカつくよな

56 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 17:51:35.35 ID:kBYUi4a9
またその話題か
次は一般人は〜しないの話題だろ

57 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 17:56:30.37 ID:Ozl9wF6v
おっさんがソユーズ乗り込んでくるとこで
これはあまりに都合がいいので夢だなと思ったら夢だったw
あんな状態で気密ハッチ空けるアホもおらんしね

58 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 18:08:46.86 ID:YTuZ25hI
>>54
"Zero Gravity"でも良かったんじゃない?
全体に対比なんだから、無重力⇔重力、宇宙⇔地上、死⇔生。
そこを"Gravity"とするのが英語的センスなんだろう。
エンディングのタイトルの出し方は違ったやりかたにしただろうけど。

59 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 18:15:23.42 ID:Ozl9wF6v
ゼログラっていうとオレが持ってる眼鏡市場のアレを連想する

60 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 18:17:51.11 ID:KUpJ6juK
「重力(Gravity)」は重力のある状態も無い状態(無重力)も含む。
「Zero Gravity」は無重力しか表さない。
この映画ではラストの地上のシーンも重要な対比となっているので、Gravityの方がいいよねって話はもう何十回も出てるのでテンプレ入りして欲しい。
それと元はZero Gravityってタイトルだったって話のソースはどこだっけ?

61 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 18:48:40.69 ID:rLji2PKd
>>33
ISSは6人常駐でソユーズは3人乗りだから
みんな脱出してたらソユーズが残っている訳はないんだけどね

62 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 18:51:10.22 ID:NaBKv7ty
imax3Dで見て来た

アバターのような鮮明な映像を期待したら、、、、
アバターは、巨大水槽のガラス越に宇宙を見てるかの様なクリアーな映像だったが
今作は、巨大モニターに映し出された水槽映像を見せられた感じ

同じ2kで上映しても、撮影時の違いは大きいな

63 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 18:58:43.34 ID:aOeehQMu
>>32 >>35
実在も計画も無い宇宙機を出される方がリアリティが一気に激減するよ。
パラレルワールド設定や多少の矛盾の方がよほどマシだと思う。

64 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 20:14:52.02 ID:yZXtbYOC
原題ってグラビトンとかでも同じだよな。

65 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 20:22:48.92 ID:AFwt5rZe
>>62
アバターは3Dで見れなかったけど、予告で映ってたホビットだかなんだかは、
全く必要の無いようなシーンでもガッツリ目の前にカキワリが立って
鬱陶しくてしょうがなかった。スクリーン位置が前過ぎたんだろうか。

66 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 20:34:38.55 ID:ohF0aYfJ
紐が絡まって大変だった

67 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 20:55:22.77 ID:iQZB2Ly/
>>61
三人死んだんだろ。

68 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 20:56:55.05 ID:iQZB2Ly/
>>62
キミは彩度や明度が高いと、綺麗な映像だと勘違いするタイプだな。

69 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 21:39:04.43 ID:zUGIT0WN
彩度や明度が高いと綺麗だよね

70 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 21:53:28.30 ID:M8QOt/tE
この映画をみて

単に宇宙の遭難もの、パニック映画としてしか
みれなかった人は
人生の想像力がめちゃくちゃ欠如していると思う。

そういう人はまともに小説も伝記も
エッセイも読んだことがない、人間というものが
わかっていない人だとつくづく思うよ。

セリフでは説明していないけど、いわゆる行間に込められた
想いを理解すればこの映画がとてつもなく深遠な映画だとわかるよ。

この映画を単なるアクションアドベンチャーじゃないよ。
少なくとも脚本を書いた、監督の息子はそういう考えではなかった。
あえてセリフを削りまくった後に残るものを大切にしているよ。

71 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 21:59:54.35 ID:vQLdWVVX
>>70
急になに?

72 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 22:07:48.78 ID:uG4ZQtFL
車に酔いやすい嫁と一緒に見に行く予定ですが、酔いませんか?

73 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 22:09:17.50 ID:rUYfvARt
>>70
うん。今更なに?
みんな、わかってるよ?

74 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 22:18:25.55 ID:gqxLNv6E
>>70
中二病?

75 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 22:18:45.02 ID:aJ52Un9d
>>70
急にどうした?
酒でも飲んでるのか?

76 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 22:29:19.29 ID:JMx8/ff1
持ち上げるにしてもクサすにしても、自分と違う立場の奴を「無知」とか「分かってない」とか
上から決めつけりゃ、まともな連中からは馬鹿にされるんだよ。勉強になったろ。

77 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 22:44:37.09 ID:vQLdWVVX
>>72
個人差はなんとも言えないけど、気持ち悪くなるような視点でもなかったと思う。
2Dなら酔うほどじゃない気はする。

78 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 22:50:34.64 ID:rXGBhuhk
>>76

その考え方は間違ってる。分かってないな。

79 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 23:22:27.04 ID:AXEvkLah
と学会的なつっこみいれて喜ぶ野暮が沸くなあとか映画見ながら考えちゃうのは嫌だよなあ
この映画はむしろ奇跡的な展開に対してありえる可能性を考察するほうが面白いと思うんだけどな

あとクェス・パラヤ思い出した

80 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 23:23:49.74 ID:BWtgi3of
>>68
今作は
冒頭の地球で、そのザラザラとした低解像度にガッカリしましたよ

アバターも、冒頭は宇宙に浮かぶ宇宙船で似た様なカットでしたが
その解像度の違いはあからさま

81 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 23:40:26.09 ID:Fph0AsNc
>>79
スペースシャトルの退役を伸ばしたり
ハッブルを再利用するのは人間の意思で可能だから別にリアリティを阻害するまでには
至らないんだよな。

阻害するのは酷いシナリオの方で…

裸同然でよくわからない地上に打ち捨てられたんだから
そこからクマが襲ってきたり浮浪者や暴漢とのサバイバルが当然待ってる訳でw

82 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 23:43:49.18 ID:XWeZ8SAm
地上で一人きりなんて、宇宙で一人きりに比べたらはるかに生存率があるわ

83 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 23:49:03.60 ID:zUGIT0WN
解像度って・・・ゼログラもCGは4Kでレンダリングしてるんだけどな。
ジョージ・クルーニーのソラリスもCGは4Kだよ。

84 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 23:59:17.61 ID:Fph0AsNc
>>82
あの状態で放置されて、通信手段もなく一人で歩き出してEND…だぜ?w

まともな映画なら、ちゃんと助けに来たよ、とか近くに民家があるよ、
とかのエクスキューズをちゃんとやる

85 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:06:56.45 ID:zUGIT0WN
いちいち説明してくれないと映画を理解できないのは想像力の欠如。
昔の映画はいちいち説明することが多くてわざとらしかった。

あとエクスキューズの意味勘違いしてる。

86 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:19:20.55 ID:X5mOR4i+
ジョージクルーニーはどんな不思議な力で引っ張られて消えて行ったの?

87 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:20:49.58 ID:/qgUOtsm
科学的フィクションはあまり気にならないけど
消火器ダイブだけはB級アクションのノリっぽくて笑ってしまう

88 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:21:01.32 ID:h2J+4rCa
>>まともな映画なら、ちゃんと助けに来たよ、とか近くに民家があるよ、とか

これにはちょっとビックリ。「まとも」のラインが小学生向け基準?

89 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:28:08.86 ID:V7IXpzj9
>>そこからクマが襲ってきたり浮浪者や暴漢とのサバイバルが当然待ってる訳でw
ないない、むしろ岸にたどりつける近場にぽちゃんと落ちたのが映画的都合、
さらに偶然人と出会うなんてさらにご都合、通信でおっこちた場所が
把握されてるのは示されてるし。

90 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:28:42.52 ID:jlhy4oEI
酸素と重力があれば3日は生きられるし。

91 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:30:01.82 ID:9zs/ZndQ
数値至上主義の人は、己の目が****なんじゃないのw
カタログスペックに騙される典型

92 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:30:02.72 ID:w+dNt9EI
最後パラシュート着地したとこはどの辺りなんだろう、
中国の船で帰ったのにヒューストン付近に着地するんだろうか
中国のステーションじゃなく?素朴な疑問

93 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:30:46.80 ID:9AuHoXT2
まぁ、そのくらい蛇足だったと言う訳ですわ

94 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:36:48.40 ID:VTLbxUhK
>>83
CGのレンダリングが4Kだとしてもテクスチャの解像度が低いとみた
結構荒かったからね

95 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:38:59.74 ID:j9UYdhMy
近くの小屋からアニンガが犬と一緒に飛び出してくれば満足なんだろう

96 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:48:47.06 ID:9zs/ZndQ
この映画で判明した事

ザラザラの映像では、臨場感に欠ける
(ただし、過去の経験によって評価が変わる)

最高画質の映像体験をしてない人は、今後その可能性があるので
その際に、新体験の喜びを味わうでしょう

97 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:53:08.59 ID:9AuHoXT2
>>95
あ、それやってくれたら直ぐにB級映画だとわかるから親切だったなぁ

98 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:53:32.83 ID:jlhy4oEI
ライアンが地上に帰還 → ヒューストンで拍手喝采 → 宇宙空間に星条旗

とかだったら満足したのかな。
過剰演出なんだよね。そういうのは『ホワイトハウス・ダウン』で十分だし。

99 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 01:05:52.57 ID:VTLbxUhK
>>98
3人死亡、ISS諸々大破でハッピーエンドの展開はないわー

100 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 01:13:24.85 ID:9AuHoXT2
>>99
もっと死んでるやんか、
俺はB級でも細部まで見てエンドロール終わるまで立たない主義。

>>98
この映画は省略というより不真面目、不誠実の方が受ける印象として多いんだよね。

101 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 01:16:55.53 ID:w+dNt9EI
アニンガは何人なの?

102 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 01:19:12.01 ID:/6jM0X9W
矛盾に気付き指摘してる人間は単に映画の内容について感想を語っているのに対して
信者は指摘することさえ許さず人格否定をしてるから話にならない

103 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 01:25:59.75 ID:Dbx4KJE+
>>102
単に映画の内容について感想を語っているだけではなく、不必要なほど煽って
褒めている人を馬鹿にしている人もいますよ。

104 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 01:26:54.45 ID:Dbx4KJE+
>>101
エスキモー

105 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 01:31:31.39 ID:w+dNt9EI
>>104
エスキモー!

106 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 01:40:17.02 ID:V7IXpzj9
>>94 低い解像度を使う理由がない、高解像度の衛星写真なんぞ
いくらでも手に入るし、リアルタイムのゲームじゃないんだから、
テクスチャ解像度なんぞ気にしない、っていうかゲームでも
今時G単位のメモリつんでるから、最初に4k対応できるソフトは
ゲームって言われてるしなぁ。

107 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 04:24:03.84 ID:1QZC4kaH
ここの中二病宇宙バカはパーティをブッ壊す俺スゲ(^^)vとか思ってるだけだろ。

108 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 05:55:05.69 ID:BEt/vyP3
>>84
ヒューストンからの一方通信で
貴方の位置は把握している、直ちに救助に向かう
みたいなのが有ったじゃん。
そこ見落としたのか?それとも吹替版は違うのか?

109 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 06:42:13.77 ID:jz8iQ2rf
マグノリア観て気づいたんだけど、最後の蛙が出てくるのって聖書からの引用だよね?
主人公の信仰云々の話してるし

110 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 06:57:59.13 ID:PBQSS3xo
>>85
今そっちに行ってまっせ〜とNASAか軍が通信してただろ。

111 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 07:09:28.40 ID:X4qenN6e
>>110
そんな事を言っているのではないのだが。
エンドロールの無線聞いてればあのあとの成り行きは分かる。

112 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 07:55:49.17 ID:9AuHoXT2
>>108
大気圏突入を感知した、応答願う、というやり取りはあった。
直ちに救助に向かう、みたいなのはなかったと思うけど流石に明確になかった
かどうかは覚えていない。

ちなみにあの自由落下状態で、90分で地球一周する高度のステーションが、地球のどこに落ちるかを
操作することは不可能。

http://wakky.asablo.jp/blog/2012/08/22/
↑のISSの軌道を見てもわかる通り、狙って操作しない限り殆どが海に落ち、
陸上ならアフリカかユーラシア大陸が最も可能性が高い。共産圏の領土も
いっぱいある。

北米大陸に落ちるチャンスは、本当にほんのわずかだと分かる。

しかも水浴びが出来る温度の土地となると劇中の北半球が冬なら、今の日本でも沖縄以外での水浴びが自殺行為なように
ほんとに筋のような薄い土地に着陸した、ということになる。

これはご都合主義というよりも、むしろ
地球=北米大陸というメリケン発想の
発露のように思えてならない。

ほんとにこの映画は説明しない、しかも省略でなく、説明から逃げてるようにしか思えない箇所が
随所にある。

113 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 08:08:44.03 ID:DF/QssWI
>112
何を説明して欲しいんだ?

114 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 08:09:05.40 ID:73Gp6qUY
>>112
つまんねー。フィクション向いていないよあんた

115 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 08:11:54.47 ID:/qgUOtsm
メリケン発想というより
何もない宇宙との対比として生命が溢れる海を出しただけじゃないの?

116 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 08:12:55.03 ID:SydmRcci
>>113
ダダをこねている。

117 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 08:18:16.37 ID:eUdKYbdU
タイトル画面に、この物語はフィクションです、と大きく入れておかないとダメな時代になったのかな。

118 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 08:22:54.43 ID:h2J+4rCa
>>109
監督が言うには、どうやら宗教的な意味合いは薄い。(もっとも、「監督が言うには」だったら、
マグノリアだって聖書からの引用じゃないのだが)

流れ込んでくる水は羊水、着陸ポッドは子宮、そこから抜け出すライアンは再誕を顕し、水底から
陸に這い上がり、四つんばいから大地を二本の足で踏みしめて立つまでは生物の進化の早回しを顕す。
ここまでは監督が明確に言ってる。
カエルが平泳ぎをする横を、ライアンがクロールで水面へ登っていくというシーンなので、カエルは
進化の一過程を示すものという解釈が主流。またライアンがひとりぼっちになってから初めて出会う
「生命」として、地球(大地)の象徴だという解釈も多い。

個人的には、カエルが嫌いなので「ぎゃあ、蛙だ」と思ってしまった。それが全てw

119 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 08:23:48.56 ID:VTLbxUhK
リアリティを標榜した作品だった割にはお粗末なとこは多かったと思うよ
細部にこだわり、無茶な展開を見直せば、この作品に魅了される人が
もっと多かったのは想像に難くない

120 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 08:32:06.65 ID:BEt/vyP3
>>118
カエルが出る前に魚もチラッと出てるんだよね。
ちゃんと順番になってるんだと思った。

121 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 08:38:11.94 ID:DF/QssWI
これ位のリアリティでも構わんな
リアリティが無いとかドラマが弱いとかいう奴が出るのは予測済だったから
自分と同じ高評価な人がこんなに居るとは思わなかった

122 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 08:42:21.87 ID:VTLbxUhK
あと、この作品はおおよそ実在の宇宙を舞台にしていることが
結果としてリアルと虚構の落差を大きくしてしまっていると思う。
ハッブル宇宙望遠鏡の修理ミッション、国際宇宙ステーション、
ソユーズ、宇宙服や様々アイテムなどそれらは全て実在したもので、
それをリアルに描き出しているのに、その中でトンデモな話を
展開していくので色々と気になる人が出てくる。

これがエンタープライズ号での話だったらリアルなんて野暮な話は出てこない。

123 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:01:21.35 ID:Swktmv8C
全然問題ない。

ほんとに宇宙開発に詳しい人なら、実在しない名前のシャトルや
実用にならず使われなくなった起動ユニットがびゅんびゅん飛び回る
冒頭ですぐにパラレルと気づくし。

124 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:02:00.79 ID:4dRCXXvh
今日もSF映画をドキュメンタリーと取り違えているアスペが大暴れw

125 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:05:51.32 ID:VTLbxUhK
>>123
リアルな宇宙を期待して見に行った人だと結構ガッカリするでしょ
映画館でパラレルと分かってその後どう評するかは人によるとしか

126 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:07:14.40 ID:70GljVzU
>>123
そう、本当に詳しい人間なら始めからこの作品がSFだと気付く。
逆に詳しくなければ、なんとなくで無重力体験を楽しめる映画。
難癖つけてんのは、知ったか知識でドヤ顔したいだけの半可通オタw

127 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:08:55.63 ID:VTLbxUhK
個人的には十分面白かったけど、ここまで作り上げたのなら
今挙げたようなことをもう一押しすれば不朽の名作足り得た、
と思うのでもったいなく感じましたね

128 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:10:15.34 ID:AEhtgJZs
>>125
>リアルな宇宙

リアルな宇宙(笑)って、お前宇宙行ったことあんの?
どうせ全部聞きかじった知識からの想像だろうにw

129 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:12:16.06 ID:DF/QssWI
勿体無いとか不朽の名作足りえたとか何様ですかw

130 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:30:27.88 ID:9AuHoXT2
例えば、一瞬でも北米上空を飛んでいることを、船内モニタの軌道表示画面に出しただけでも
わかるやつには分かるし
わからない奴には不要な説明を省けるし

この監督は説明を省いたというよりも、基本的な知識が欠如してんじゃないかと
思える箇所が幾つもある。

しかも調べたらアニンガ息子に作らせたらしいじゃん。
バヤオか

131 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:32:51.42 ID:/qgUOtsm
そもそも脚本が息子と共同ですし

132 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:38:26.51 ID:fIFupL5h
おおかみこどもの雨と雪のような明らかなファンタジーアニメですら、
舞台設定が現代社会でリアルっぽい描写だから、些細な矛盾も許さない!的な批判をする人が、
公開から1年半も経つのにいまだに連日書き込みしてるんだよな。

こういう人って多いんですかね?

133 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:40:40.44 ID:9AuHoXT2
売れなきゃ批判されない。

ひっそりやってりゃ良かったんだよ。

134 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:41:37.47 ID:DF/QssWI
こういう人がいないとスレが停滞することも確かなんだよねー

135 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:44:18.95 ID:XCV3TWZ+
「一を知って十を知る」というが、「一を知って二を知らず」と言うのか、一から百二十くらいまでちゃんと説明してもらわないとわからんノータリンもいるんだなあ。

それでいて本人は自分が半可通な事に気づいてなくて、宇宙や映画のモロモロに詳しい俺カッケーとか悦に入ってるし…

136 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:52:27.40 ID:1QZC4kaH
>>125
ゆとりの相手するのはほどほどにしないと日本のテレビみたいにスッカラカンになっちゃう。

137 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:59:56.30 ID:1QZC4kaH
アンチの、知識があったら楽しめないというのは間違いだとわかったんだから、
同じ事ばっかり言ってないで次行ってよ。

138 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 10:02:30.83 ID:BRbpim5L
>>70

どんなに高尚なお題目を掲げても
ディテール表現での手抜きが、全
てを帳消しにしてしまいました。

宇宙空間なんてこんなもんだろ。
一握りのエリートしか行ったこと
ないんだから、適当でいいんだよ。
誰にも分りゃしないよ。という制
作者の不誠実な態度が透けて見え
るこの映画に価値はありません。

残念ながら、作るのも観るのも、
どちらも金の無駄遣いです。

139 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 10:04:18.39 ID:VTLbxUhK
フィクションだからリアリティに注目する人は馬鹿
と主張してる人たちは、自分たちが制作側の意図を
汲めていないことに気づいていないの?

これ読んでどう思でしょうか>>44

140 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 10:19:10.40 ID:2Q+303bR
僕は医者ですが医療ドラマの粗探しはしません

141 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 10:23:01.69 ID:1QZC4kaH
>>138
>>139
それは制作側の(プロモーションしたい)意図。釣られた宇宙バカが悪い。

142 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 10:33:55.31 ID:DF/QssWI
俺はプログラマーだが映画のハッキングシーンはご褒美
特にソードフィッシュ

143 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 10:37:45.79 ID:bUv0bMoM
映画のフィクションが楽しめない人の為の映画作り(字幕編)

WBと配給会社のロゴが出る「この物語はフィクションです」
スペースシャトルが出る「現在スペースシャトルは退役しております」
デブリ飛来「実際にロシアの衛星が爆破処理された報告はありません」
EVAの起動中画面隅に「実際はこのような移動方法は不可能です」
ISSに移動「実物のハッブル望遠鏡とISSは衛星軌道が全く違います」





地球に到着「実際にはこのように帰還することはほぼ不可能です」
エンドロール後「全ての科学的事象は映画の為のフィクションであり事実と異なる事があります」

144 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 10:39:37.33 ID:k4ZaEaZC
落ちた場所があんなに海岸の近くだったら底に当たって死んでるよな

145 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 10:40:05.39 ID:1QZC4kaH
ロウで出来た見本と寸分違わず同じ物が出てこないと気違いみたいにキレるアスペと同じ。

146 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 10:55:18.03 ID:VTLbxUhK
>>141
はあ…そうですか

147 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 10:58:59.49 ID:b4DKehX8
>>144
海じゃなくて湖か河だろ。

148 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 11:09:23.16 ID:ab4ykmhE
>>144
本来地上に降りる設計(ソユーズの場合)じゃなかった?

149 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 11:47:10.88 ID:QKKYAHbK
出来に感動してスレきたけど
揉め事ばっかりで語るべき事はなさそうだな

150 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 11:57:59.56 ID:DF/QssWI
まともに語ってもきめえとか言われるだけだから
たまに覗いてアホをけなしてる

151 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 12:07:42.57 ID:1QZC4kaH
大体>>44の視覚効果のオッサンが言うのは、嘘でも嘘に見えない視覚効果が要るって事だろ。

152 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 12:28:03.99 ID:UFuLyB79
>>128
それ言と「リアルでした!」「2200円で宇宙旅行!」にも「お前行ったことあんの?」で
飛行士以外黙れって話になる

153 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 12:35:59.84 ID:LQKI7YQx
メイキング見たけど、ISSの中を滑るように移動するところとか昔ながらの
ワイヤーワーク撮影でやっているんだね。
そういう古典的な特撮も大事にするところがいいね。

ぜんぜん関係ないけど、セットの大きさ、一度に大量の人間が無重力状態の
シーンでは未だにムーンレイカーが一番だなw

154 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 12:42:17.52 ID:UFuLyB79
>>139
ISSからの4K映像を観ることができる今、ウソっぱちの映像じゃ臨場感もクソもなくなるのは確かで
故に実在のアイテム、ISSやソユーズ、地球の光景を忠実に描くといったリアリティにはすごく拘ったとも話してるけど
筋立てに関する説得力はあんま重視してないみたいだよ
飛行士もみんな「まあまあそこはエンタメだから、アトラクションだから」で咎めてはないし

個人的には大げさなデブリ群を仕立ててハリウッドアクションを描かなくても
突っ込みどころの無い地味な内容でもぜんぜん良かったけどね(ハッブル修理しながら地球を眺めるだけで2時間いける)
一般はプラネタリウムよろしく寝てしまう人が多発するかもしれないけど

155 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 13:09:18.50 ID:OS3DcyeB
劇中で使われてる工具に興味を持った。現実の宇宙で使われてる工具もあんな形や動きをしてるのかな?と。
現在の地上で使われてるコードレス工具はけっこう反動がある物もあるので、宇宙の工具は作用・反作用の機構
なんかが中に仕込まれてるのかな?と想像して見てた。

156 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 13:12:12.49 ID:yNRZzOlr
>>118とかみてもそうなんだけど
この映画は暗喩が全てなんだって。
そっちがメインなんだから諦めろリアリティ派。
監督が暗喩馬鹿だから仕方ないんだよ。

157 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 13:19:55.83 ID:6Bff/nMM
この映画ってヤッターマンよりヒットしないみたいだな
なんつーか日本人って終わってるな

158 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 14:01:48.09 ID:AD3R5QYp
蛙と水草からしてあれは湖ぽいけど
真水の中宇宙服脱ぎ捨てるって神業

159 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 14:15:31.35 ID:b4DKehX8
>>158
上手く脱げずにそのまま沈んでいって・・・

「GRAVITY」

160 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 15:16:05.67 ID:X4qenN6e
宇宙博士は映画見たことないのか?
批判してるようにみえてかなり無知なの露呈してて痛い。

161 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 16:06:01.77 ID:/GsqgyJx
>>143

そういうガチアスペ専用版の上映やった方がいいな
特殊な人と一般人の間で見解の齟齬も生まないしw

162 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 16:09:04.29 ID:El/xa2Ov
この作品

個人的には、間違いなく年間一位だったのに、
アムールが一位というのに
納得がいかない。ハネケはもっといい作品つくれるしこれがベストと思えない。
グラビティは、無駄なのものを一切そごおとした、SF映画であると同時に
哲学映画だ。映像もなにもかも素晴らしい。超弩級映画だった。

163 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 16:31:02.52 ID:lknRag9O
>>144
・パラシュートが開いている。
・地上帰還用のカプセルなので、ロシア機同様に中国機も高度数メートルで逆噴射して減速している。
・カエルがいたので、海岸ではなく湖岸。
・水面に浮上してから岸にたどり着くまでの間に、カメラが空にパンしてまた戻るという
時間経過を示す映画のお約束が挟まれている。

たった1行なのに突っ込みどころ多すぎですよ。

164 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 16:33:24.04 ID:dvqOl/oV
このケネディってババア、日本で叩かれてるからイルカとか持ちだしたのバレバレ
日本でアメリカのコンテンツが終わるいい切っ掛けになったな

太地町のイルカ追い込み漁に非難の声、ケネディ大使も懸念表明
http://www.cnn.co.jp/world/35042729.html


米ロックバンド、ガンズ・アンド・ローゼズの元ドラマー、マット・ソーラムさんは
同大使に「太地に残忍な虐殺をやめるよう迫ることができたら、
世界の英雄になれるだろう」と応援のメッセージを送った。
米女優カースティ・アレイさんも、
「何百頭ものイルカが虐殺されようとしている。日本よ、この惨劇を止めて」と書き込んだ。

165 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 16:34:36.78 ID:dvqOl/oV
>>157
もう日本でアメリカのコンテンツは全てオワコン
日本人はもう永遠にアメリカを許さない
安倍さんの靖国参拝や慰安婦問題でふざけた言動を続けてる
アメリカにどんどん抗議を送ろう!汚物国家アメリカを絶対に許してはならない!

アメリカ大使館のFacebook↓
https://www.facebook.com/ConnectUSA
http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/communities.html

電話 0 3 - 3 2 2 4 - 5 0 0 0
FAX 0 3 − 3 5 0 5 −1 8 6 2

メールアドレス http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/contact-us.html

米国の欺瞞にうんざりしたら不買運動。アメリカ製品を日本から追い出しましょう。

ハリウッド映画全般
アフラック コカ・コーラ ペプシ マクドナルド アマゾン DELL マイクロソフト アップル ハーゲンダッツ コーチ ティファニー ディズニー 
サーティワンアイスクリーム ドール ユニバーサルスタジオ ケロッグ P&G アリエール  ボールド  さらさ  レノア  ジョイ  ファブリーズ  パンテーン
h&s(エイチ・アンド・エス)  ヴィダルサスーン ハーバルエッセンス  ウエラ パンパース  ウィスパー  SK-II  マックスファクター    ジレット ブラウン  

【悲報】ケネディ駐日大使が天皇陛下に非礼を働いていた…【画像】 
2ch「とんだバカ女だな」「マナーも知らない田舎者か」「江沢民並みに悪質な反日家だ」
http://www.news-us.jp/article/383841167.html

日本人が人肉食ったとか書いてるウソまみれの反日小説をアンジェリーナ・ジョリーが映画化する件
どんどん反発が広がってる

アンジェリーナ・ジョリーが反日映画を監督? http://www.youtube.com/watch?v=z799XM1q8h8
米にて、ベストセラー反日小説。 アンジェリーナーが映画化 http://www.nicovideo.jp/watch/sm20106185
アンジェリーナ・ジョリー監督 日本人によるアメリカ捕虜虐待を映画化 http://www.cinematoday.jp/page/N0048798

166 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 16:58:26.81 ID:J+d+Z90q
去年の10月に、ハリウッドの近くのIMAXで見たときは、
「なんか映像しょぼいなぁ」と思った。
その前にダウンタウンでスペースシャトルの実物を見学したりして、
期待値が高まり過ぎたせいかなぁと思ってた。

で先日成田のIMAXで見たら、見違えるほど綺麗だった。
箱によって結構違うもんだな。

167 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 17:17:17.98 ID:ORR7M2LX
観てきた。
結構人がいたよ。アカデミー賞ノミネートされたからかな?

一番驚いたのは、50歳であの美しいプロポーションを保っている
サンドラ・ブロックだわ

168 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 17:29:34.13 ID:J+nwLusO
スペースシャトルの外装ってあんな細々と色んな出っ張りがあるもんなんですか?
もっとなるべくツルっと作ってるのかと思った
出っ張り多いと外傷ダメージに弱いよなぁ…と素朴な疑問

169 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 18:17:53.29 ID:lpJjprou
六本木で2001年やってるから見に行こうかなぁ…。でも朝一回上映とかなんだよなーw

170 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 19:01:19.49 ID:f9zQ/7/f
>>169
朝のほうがいいよ
飯食った後の昼とか疲れて夜なら寝てしまうぞ

171 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 07:13:15.71 ID:uJ1RHvEt
>>159
この映画の結末に相応しい。

172 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 08:57:43.75 ID:JBqovWYy
疑問に感じて調べたメモ
1)デブリをばらまいてるのは中国なのに、なんで中国の帰還船で助かるのか?
風雲1号C
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E9%9B%B2_(%E6%B0%97%E8%B1%A1%E8%A1%9B%E6%98%9F)#.E9.A2.A8.E9.9B.B21.E5.8F.B7C
でも、全体的にこうだから
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%87%E3%83%96%E3%83%AA
2)ソユーズが余分に繋留されてないだろ(ソユーズは3人乗り)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E3.82.BD.E3.83.A6.E3.83.BC.E3.82.BATMA-M
ISS滞在者が2〜3名の時期があったし、シャトルがハッブル修理してる時期だし
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3#.E5.AE.87.E5.AE.99.E9.A3.9B.E8.A1.8C.E5.A3.AB.E3.81.AE.E6.BB.9E.E5.9C.A8
3)再突入で回転しながらで大丈夫なのか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%8D%E7%AA%81%E5%85%A5
加速度軽減とかあり

173 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 09:08:13.67 ID:JBqovWYy
4)爆破して始末するって、こうなるのが予測できなかったのか
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A0

174 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 09:28:18.35 ID:DdNGX+JO
>>172-173
フィクションだから

175 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 10:24:04.01 ID:KdPAV3mn
>>128
つ「カゼッタ岡」

176 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 11:37:21.75 ID:HMsOHuDD
なんか、意外とロングランやってんのな・・・

おれは2Dで見たから魅力を感じなかったが
3Dだとそんなに違うもんなのか

3Dにチャレンジしてみるかなぁ・・

177 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 11:56:21.76 ID:ReD9nz+7
サンドラはいつウンコしてたの?

178 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 12:57:41.22 ID:HuTtlJMG
劇中ではデブリ3回来襲→正味120分程度の話だから
上映時間90分+30分くらいがウンコタイムだったと思われる

179 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 13:00:47.81 ID:HuTtlJMG
訂正、デブリは90分周期だった
90分くらいがウンコタイムだったと思われる

180 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 13:34:48.90 ID:ReD9nz+7
デブリとデブリの間にブリブリしてたいう事やね

181 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 14:20:05.27 ID:KdPAV3mn
これがほんとのデブリブリ

182 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 15:04:45.71 ID:BTYvgvrO
やっぱりそうだ。>>172 のソユーズの運行記録を見ると、
毎回、入れ代わりで、約10日間は2機ドッキングしてる。
ISSの交代要員が滞在している期間なので、全員が帰還できる分の機体しかない。
とすると、やはり、ステーションの中に死人がいた計算だな。

183 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 15:30:35.37 ID:7umIlhRD
湖から助かって草葉でうんこしてたら救助隊が来て欲情した救助隊員にやられるスピンオフとか出ないかな

184 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 15:44:26.73 ID:tB3+ANrU
マットとライアンが引き離されるシーン…
何の力が働いてるんだ?
多くの人が疑問を抱いているが明快な回答はいまだ得られていない
重要なシーンで?と思わせたらいかんとおもうのだが

185 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 15:54:48.00 ID:gj66Xtj6
>>184
あそこで気になってあんまり集中できなかったなぁ
なんらかの比喩なのかな

186 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 15:55:19.94 ID:gVrVcZ99
俺がライアンの立場だったら何度失禁したか分からないレベル

187 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 16:39:10.55 ID:aPs5fdfa
事件前には船外活動中だったからオムツしてたんじゃないかな

188 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 17:10:30.54 ID:AaCxequ+
>>184

細かい不整合は別にいいんだけど、
ここだけは許せない部分です。

んなことは、どうせだれもわかんないよー
っていう、観客を馬鹿にしきった態度が
許せません。

189 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 17:21:17.55 ID:qXF8yVfc
>>184
遠心力じゃね?
人→
/
  /
ISS

これでロープに引っかかったらISSを中心にぶん回されることになる

…んじゃないかなー?

190 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 17:22:16.98 ID:qXF8yVfc
あ、ずれてーら

191 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 17:33:58.56 ID:OsEB7ESL
>>172,173
大変よく出来ました。採点は90点です。先生も嬉しいよ。

192 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 17:44:57.51 ID:Y0vJipLR
>>184
http://i.imgur.com/CS2neis.jpg

193 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 18:09:06.76 ID:HMsOHuDD
いや、それ解決になってないだろw

194 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 18:20:04.82 ID:XNB5vFyb
>>184
小悪スキーは慣性により流されている
ライアンの足からロープが外れたら二人とも流される
ジェットパックは燃料切れなので手の打ちようがない
そこで小悪スキーは自らフックを外したのでは?

195 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 18:38:03.61 ID:W41k5kbi
>>194
マットとライアンはちゃんと繋がってたんだから、
先に足元のパラシュート紐を掴んで引き寄せてみればよかったのにな
体重はゼロなんだから方向だけ変わればなんとかなるんじゃ??ならない?
物理とか苦手だけどなんかモヤっとした。

196 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 18:44:10.93 ID:6W+E4Akr
マットがフック外した途端になぜかライアンはISS方向に引っ張られるように戻っていくんだよね。
だから>>192は違う。
てかこの話はおなか一杯だからもういいや。

197 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 19:18:18.16 ID:uJ1RHvEt
宇宙には、逆らえない力が三つある。

重力と、遠心力、そして監督の都合だ。

198 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 19:21:40.80 ID:YkHVWs2/
実は映画を撮影している宇宙人が外にいて
謎の引力でドラマになるように演出してたんだよ

水滴の付着とかのカメラ演出もこれで説明がつく

199 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 19:33:48.63 ID:7DhZdpNW
>>194
遠くにいて遠心力が沢山かかってるクルーニーが離れた反作用で戻れたのでは。

200 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 20:01:30.11 ID:Y0vJipLR
>>196
http://i.imgur.com/FS5KSv4.jpg
パラシュート部分が固定されていなくてロープが伸び続けている。
伸びしろか無くなった瞬間跳ね返る。

201 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 20:06:43.57 ID:uJ1RHvEt
>>200
マジレスすると、パラシュートのロープは落下時にパラの形状を
正確に形成し、かつ形状を崩さないようにするため
伸縮性は有りません。

202 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 20:15:36.04 ID:OYyykou9
めんどくさいなあ。

のびてるんじゃなくて、足にひっかかった紐が外れそうってことでしょ。
ヒモがピンと張ったら、反作用で帰ってくるけど、
ピンと張らずに、足からロープが外れそうだから、ジョージは自分の質量を犠牲にして、ライアンを助けたんだよ。
ライアンの質量だけなら、ロープが外れそうでも摩擦で保持できる。

203 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 20:17:24.94 ID:uJ1RHvEt
>>200
あとは、無重力状態からISS起点で射出された質量が
ISSを中心とした円運動にいつの間にか変わってるってのは
無重力状態では無理があるね。

それが違和感に繋がっているかと。

204 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 20:22:54.30 ID:OpUiqj4N
間違いなく面白かった。
あと二回位は見たい。

けど物理科卒の俺こと理学士様が持った違和感は、消火器の推力ってあんなに強力なのかな?って所だった。
高温ガスを超高速で噴射すれば少ない質量消費でも十分な力が得られるけど
消火器程度の噴射速度と質量変化だと映画のような力を得るのは難しいんじゃないかな?って思った。

あと、物理関係なく、複数の宇宙ステーションがあんなに近くに複数存在するのはちょっと不思議だな、と素人目線で思った。

でもまあ面白かったから全部許せるけど。

205 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 20:24:05.97 ID:uJ1RHvEt
>>204
>>11

206 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 20:51:40.93 ID:Y0vJipLR
>>201
マジレスすると、伸縮性は関係ありません。
伸びている原因はロープ自体が伸び縮みしているからではなく、
パラシュート部分が固定されていなくて滑って伸びているからです。

207 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 21:17:35.78 ID:M8/GAhDr
>>194 伸びきった時点で慣性は同じように働くか、弾性のあるもので
つながってるなら反発力で反対方向にはじかれるかな。

>>189のがいちつじつまあいそうな気もするけど、これだとISSの周りを
くるくる回ってなきゃいけない、観客がげろはくからくるくる回る演出は
控えてるらしいが、それとわかるカットひとつくらい入れといてくれれば
もやっとしないんだけど、反対にスローでドラマチックにしてるので
もやもや倍増。

208 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 21:22:27.14 ID:iHi4+P20
1.ライアン、マットがISSに接触、突起など掴めなくISSから離れていく。それぞれ接触角度が違う。
2.パラシュートで半固定されたラインアンに微妙に異なる角度から捕まったマットの慣性が加わる

結果、ISSに絡まったパラシュートを起点に円運動。
二人がフックロープで繋がれていても全く同じ方向には進まない。
二人とフックロープを足した重心に移動するので結果回転する。

>>206
伸びるって言うから誤解されるんだよね。
予告編でも確認できるが、絡まったパラシュートが「ほどけている」のであって。

209 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 21:36:45.52 ID:uJ1RHvEt
っていうくらい無理がある設定なんですよね。

個人的には、>>197に挙げられている3つの力のうち、三番目が働いた、
これが一番シンプルな説明ではないでしょうか。

210 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 21:44:06.43 ID:EdhiqIHT
ライアンの足にかかるロープがグイグイと張りまくりバチンバチンと外れる
「これ以上はロープが耐えられないよ」感

コワルスキーがフックを外すと同時に内向き(ISS)へ戻るライアン
「コワルスキーを捨てたおかげでこんなに軽くなりました」感

ISSへ戻るライアンのルートが円運動(横に流されてる感)ゼロの直線最短ルート
「反動だけでISSに戻った私はブン回されてなんかいません」感

ISSに戻ったライアンから見たマットが円運動(横に流されてる感)ゼロで画面中央にずーと浮遊しっぱ
「回転?誰が」感


製作からのコメントが無いから正解はともかく、まあ素直に取ればコワルスキーを誘う謎の牽引力が見えた人が普通
あれを「遠心力とロープの張力のせいでこうなったのだ!」感で描いたなら絶望的に撮り方が悪い
混乱させて当然

211 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 21:51:56.99 ID:uJ1RHvEt
>「回転?誰が」感

ワロタw

212 :204:2014/01/20(月) 21:53:05.78 ID:s3JCr0J1
重力と遠心力くらいしか知らない人には分からないだろうけど、
遠心力と同じような見かけの力に「コリオリ力」ってのがある。
大質量のオブジェクトにしがみついたりふっとばされたり、あれだけ複雑な相互作用をすれば、
遠心力てはなくコリオリ力が「蓄積」してジョージクルーニーが吹っ飛ばされそうになっていたと考えるのが物理科卒の考え方。

213 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 21:57:12.91 ID:ehm2MNY+
> 見えた人が普通

これが正常化バイアスというやつか

214 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 22:06:02.08 ID:uJ1RHvEt
>>212
>>11は見た?

215 :204:2014/01/20(月) 22:09:43.05 ID:s3JCr0J1
>>214
見た。全部下らない揚げ足取りだった。

216 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 22:18:15.84 ID:uJ1RHvEt
>>215

なるほど。

ちなみにコリオリの力は、衛星軌道上では”ほとんど無視出来る力”なんだけど、それがどう「蓄積」して
「大質量のオブジェクト」とやらにどう作用してるのか

物理科(そんな科あるの?物理学科ならしってるけど・・・家政科みたいな感じ?)卒の人の
詳しい解説を聞いてみたいなぁ・・・なんて。

217 :204:2014/01/20(月) 22:27:33.80 ID:s3JCr0J1
>>216
衛星軌道上で、あれだけ過激な運動量変化を「蓄積」すればコリオリ力が人間の筋力の制御を超えるレベルになることは十分ありえます。
全系として衛星軌道を保ちながら、人間の局所的な速度が大きなコリオリ力を生じるような状況になることは、あれだけの乱雑な運動量変化を経ればむしろ自然です。
あと、物理学科にいると物理科と言うことが多いです。

218 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 22:31:13.79 ID:lU8AO5UH
宇宙って怖いんだな…簡単に宇宙行きて〜とかいってた自分が恥ずかしい…

219 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 22:38:33.21 ID:DdNGX+JO
>>195
>体重はゼロなんだから
見かけはゼロだけど質量が変わってる訳じゃない。
もし質量がゼロなら消火器で重量ゼロのISSを移動する事が可能じゃん。

220 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 22:39:27.59 ID:v+ka6DZt
「コリオリ力」ってこれか

力学導入21ーコリオリ力
www.youtube.com/watch?v=uIicLKeDrfY

221 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 22:39:43.78 ID:uJ1RHvEt
>>217
なるほど。

是非分かりやすく図示して欲しいな。

あと運動量の蓄積って言うけど、運動量の増加は、マットがISSへ向かった際の
スラスタの噴射が最後。

それ以降は減ることはあっても増えはしない。

少なくとも、マットに対してどの方向にコリオリの力が働いたのか位は
教えて欲しいな。

222 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 22:40:54.36 ID:EdhiqIHT
>>218
飛行機、登山、高層ビル、自動車、洞窟、深海、事故があれば大体は怖いし
宇宙はメット脱げば一呼吸で失神できるだけ楽な部類じゃないかと

リミットとかサンクタムとかあれのがイヤだなあ
上体も起こせない閉所で視界の無い闇で酸素が足りないとか
楽に死にたくても死ににくい

223 :204:2014/01/20(月) 22:42:20.87 ID:s3JCr0J1
>>221
運動量が減る?
どの系に関する運動量が「減った」の?

224 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 22:46:46.90 ID:uJ1RHvEt
>>223
全体として保存の法則が働いてるのはわかってるよ。
部品が当たって飛ばされたりで残された系の運動量が減ることはあっても、増えることはない。

で、

>>221に対しては?

225 :204:2014/01/20(月) 22:51:37.69 ID:s3JCr0J1
>>224
残された系というのがわからんのだが、
少なくとも二人の宇宙飛行士の合成系に関するそれぞれの宇宙飛行士の運動量は
どのようにでも変化しうるような描写がなされていた点では十分納得できるものだった。

226 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 22:57:24.54 ID:uJ1RHvEt
>>225
わーお
んなこと言われても納得できんわw

ちなみに残された系というのは、小さな部品や太陽電池パネルとかを吹き飛ばしてたと
思うけど、それらの宇宙の深淵に消えていったものを取り除いた系ね。

分かりやすく言えばマットが手を離した後は、残された系は
マット分だけ運動量が減少している(はずだよね)。

227 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 22:58:49.82 ID:9Bt6uCDn
>>212
私の頃はコリオリの力って
言ってましたが今はコリオリ力なのね。

制作者はそんなことは
微塵も考えてないと
思いますよ。

228 :204:2014/01/20(月) 22:59:12.42 ID:s3JCr0J1
>>226
???
すまんが何言ってるのかさっぱりわからんw

229 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 23:01:46.08 ID:uJ1RHvEt
>>228
またぁ。理系でしょ?

230 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 23:10:05.47 ID:dqFkwaz6
360度の大パノラマで広がる満点の星空を見ながら、
陽気な音楽を聴いて、
窒息死っていうのはけっこう気持ち良さそうだと思った。

231 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 23:10:58.06 ID:9Qsk+DkY
どうしても胎児シーンがやりたかったんだろうけどさあ、あの前後は一刻でも早くコワルスキーとの無線連絡をやらなきゃいけないシチュエーションだから、あのシーンはノイズになるというか、何やってんのお前、と違和感ありすぎだな。初見のときからそうだが。

232 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 23:14:16.74 ID:dKqOFM0Y
IMAX 3Dで観てきた。
これほどの映像が当たり前のように提供される時代になったんだよなぁ。
筋に無駄を挟んでいなくてよかった。他の映画ももっと短くしてほしい。

233 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 00:26:53.69 ID:t7iflWTy
> 他の映画ももっと短くしてほしい。

「コンタクト」の事だな。

234 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 00:46:56.69 ID:RE7RELrM
>>231
そうそう
極限状態なのは分かるが博士のもっさりな行動にちょっとイラッときてしまった

235 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 01:03:49.04 ID:o5Nhh1KX
公開日から間をあけて二回目IMAXで観てきた
五列目相当の位置で観てきたが没入感が最高だったな

236 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 01:18:34.37 ID:LuZ4dvyw
>>197
もう一つ、空気圧ってのもあるんじゃない ?
サンドラが ISS や天宮のハッチ開けるとき、内部から減圧
してないせいか、ハッチがドーーーンと勢い良く開いて
しまって凄く怖かった。

主役補正のない脇役だったら、ハッチまで来れた、助かった !
と開いた途端、ハッチの勢いに負けて宇宙のゴミになってた
と思う。

237 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 01:22:01.98 ID:SZ2FGdUO
>>236
カイジの鉄骨渡りだな

238 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 02:09:29.33 ID:+RlW8t7K
ハリウッド得意のフラグ立ちまくり登場人物がいればいるほど次の展開を一々確認するのがしんどくなってくるので、
おちょけ役が早速フラグ死したがその顔を最後まで伏せていたり、
男前が映画の途中からいなくなったと思ったらソラリスみたいに急に湧いて出たり、
宇宙センター側の人間ドラマとかどうでも良いものの代わりにエスキモーと交信したり、
宇宙から注意を削がせないための?脚本的にも色々と冒険があったのが嬉しく飽きさせない理由だったかな。

3D感も凄く脚本を助けていて、初めは宇宙の広大さ、怖さ、作業の特殊さ、デブリや帰還の不可能さ、
かつ最後の英語版タイトルの意味合いを物凄く助ける重力感等、ただのアトラクション以上の使い方に、
凄く3Dやサラウンドシステムの未来を感じたなあ。

正直物理的におかしい所は、映画見慣れてるから適当に頭の中でごっこ遊びしてるから問題なかったわ。

239 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 02:19:27.45 ID:6fh6Mz24
すごい映画だった
最後GRAVITYのタイトルが出た所で口あけたまま放心状態になったわw
これは絶対にIMAXで観るべき映画だと思った

240 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 02:41:57.30 ID:2h4MpoSE
なんで煽ったりしているか分からんがこの映画を見ている時は、ホラー映画だと思って見ていたよ。
もし自分がこの主人公ならって考えるとゾッとする。
俺としてはそう言うのを味わうために見る映画だと思ったんだけど違うみたいだな。
どうも映像がぁ〜、設定がぁ〜とか気にするより面白い見方を探した方が面白くないか?

241 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 02:45:22.78 ID:3FuLif7I
確かにスペースシャトル内パートはホラーでしたね
流れる人形に意識集中させといて逆からドンみたいな

242 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 02:56:45.38 ID:o0Uqys8V
お、おう

243 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 03:22:39.43 ID:2h4MpoSE
>>241
・・・「作品全体が」って言う意味で言っているつもり。
スペースシャトル内パートとかホラー映画ではよくあるシーンだから別に怖くは無かったけど
宇宙の中で一人になるってのは非常に怖いなと思っていた。

244 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 03:26:36.63 ID:8NoRU1oY
>>184
物理的には別に引き離す力は働いてないが
ストーリー上ライアンを孤立状態にするためにああいう事にしたんだと
数個前過去スレにあった

245 :けいはんまん:2014/01/21(火) 03:37:11.37 ID:OCtoMYCp
乗員のヘルメットに撮影クルー映るような演出いれてる映画に
何ムキになって物理学当てはめようとしてるの・・・・
この映画が自体が出産を宇宙飛行士に置き換えただけの映画だよ。
その無茶を通すためにおかしな台詞やシーンががたくさんあるだけ。

246 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 05:34:25.03 ID:o0Uqys8V
 
1週(-)   2位
2週(↓1) 3位
3週(↓1) 4位
4週(↑1) 3位
5週(↓2) 5位
6週(↓2) 7位

最新日本映画興行成績ランキング | Movie Walker
http://movie.walkerplus.com/ranking/japan/

247 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 07:01:34.65 ID:7g/x2ueV
>>244
すげぇ
>>197はビンゴだったか。

248 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 07:11:27.85 ID:cH0F6hyC
>>234
あのシーンは仮に極限状態説を支持するににても
必死に無線や操縦席まで辿りつこうともがくけど、
酷い酸欠で思うように体が動かなくてのたうち回る
くらいの切迫感が必要なシチュエーションだったな

249 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 07:18:35.08 ID:Rdj7yI9a
酸素が無くなる中、星を掴もうとするのがよく分からんかった。

250 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 07:56:34.97 ID:eRPtXwFk
>>247
何が?

251 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 08:53:05.94 ID:uLgNs1I1
なるほど出産ね。地球へ着床か。
我々もまた、そのはじめに極限のサバイバルを経て、この地球で生を得たのだという事実を
仮想追憶させられたわけだ。

252 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 09:28:34.21 ID:5BJ6rLU3
クルーニーお別れシーンは
ジェットパックの誤作動で数秒後にステーションから離れる方向に噴射するから
離せみたいにすれば揉めなかったのにね
でもクルーニーの悲惨さが増すか

253 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 09:30:18.27 ID:Y6/5jl0N
今日見て来てもいいですか?

254 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 11:11:38.47 ID:M5VtUWBj
ISSの紐の件で熱心な議論が行われているけど
すべてにおいて演出が適当なんだから
真剣に議論しても仕方ないだろw

255 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 12:06:42.26 ID:SmU1hHkv
ここってなにか仕方ある場所だったっけ?

256 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 15:00:46.57 ID:7g/x2ueV
>>254
監督のホンネって感じ。

257 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 16:57:09.35 ID:LuZ4dvyw
>>254
細かい宇宙の科学考察や各設備の時代ミスマッチよりも、
大前提のパニック要因がツッコミ所満点だしねぇ。

ロシアの衛星爆破からの連鎖爆発で ISS も天宮も崩壊
というのは素人が見てもエエエ と思っちゃうよね。
彗星群が原因という訳には行かなかったのかな ?

258 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 17:04:49.72 ID:djfAeNDN
「出産」とかいうの散見するけど、俺は全然そんなの感じなかった。
単に、つらい過去を吹っ切って困難を乗り切る話にしか思えなかった。

259 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 17:12:35.95 ID:M5VtUWBj
まぁ、やってることは「宇宙からの脱出」とそんなに変わらんよね

260 :けいはんまん:2014/01/21(火) 17:25:38.56 ID:OCtoMYCp
>>258
ISSのシーンを見て胎児と感じれないならもうやばい。

261 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 17:33:27.38 ID:M5VtUWBj
むしろあれ見て胎児と発想する人って
よほどたまってんのかなーとしかw

262 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 17:36:26.67 ID:LuZ4dvyw
>>258
繰り返し見た人の解釈じゃないかな。

一見だと脱出艇から出る時なんて出産のメタファーと
とるよりは、水入ってきた、溺れちゃう、溺れちゃう !
と焦っちゃう人多いと思うし。

263 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 17:44:33.37 ID:djfAeNDN
>>260
そりゃ胎児を連想するにはしたけど、
それより、そんなことしてる場合じゃないだろとか、宇宙服って下着のすぐ上に着るの?
とか、サービスシーンいらん、としか思わなかった

264 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 17:53:54.32 ID:M5VtUWBj
ISSのシーンが胎児なら
ISSを脱出した時点で出産終了になるなー

265 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 17:54:05.43 ID:3A+I/jpR
声を大にして言いたい


サービスシーンはいるだろと

266 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 18:09:24.48 ID:UnhCIKH/
>>263
それが普通の人の見方だと思う。
「胎児みたいな演出とかそんな場合じゃないしシラけるから。はよコクピットいってクルーニー救う手だて考えろや!」
そもそも無重力でおっかない宇宙から重力のある地球に生還しました、って話と生命の誕生のメタファーが繋がらないし。
生命というさも意味ありげなテーマを盛り込んで深みを出そうとしてる小手先感が逆に気になった。
映像とアクション演出だけで十分楽しめるんだから余計な要素無い方が良かったと思う。

267 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 18:11:56.58 ID:SmU1hHkv
出産とかどうでもいいわ

小学校の性教育で、自分が昔、精子だった事を知った。
聞くところによると莫大な数の精子と戦ったらしい。
そして最後に勝ち残ったのが俺様だという事だ。
その結果得た人生が、この有り様。
俺が思うに、精子達は戦っていないのではないか。
基本的には譲り合い。
・・・いえいえお先にどうぞ!
この言葉に騙され続けたのが俺だと思う方が自然だ。
・・・過去に戦った精子たち
今頃俺を笑っているのか・・・?

ここらやるならともかく

268 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 18:14:20.32 ID:8NoRU1oY
>>245
映り込むのどの場面か知りたいよー
事前に知ってて気をつけて見てたんだけどわからなかった

269 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 18:22:19.16 ID:UV0Vd+/z
この映画は映画内の時間の進行とともに
寓意的な人生のメタファーは「死」から「生」に向かって逆行していく
面白い構造になってるのよ。

270 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 18:23:21.70 ID:M5VtUWBj
なぁ、物理学も出産も、その議論には意味がない事に気づこうぜ?

271 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 18:26:41.32 ID:UV0Vd+/z
宇宙空間:死後の世界
デブリ事故:死・人生における困難
修理作業:労働
コワルスキーとの別離:旦那・パートナーと別離
ISS胎児シーン:妊娠・受胎
地球へ着陸:親・母性
ポッド着水・脱出:出産

272 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 18:29:18.96 ID:UV0Vd+/z
つまりメタファー自体は
誕生→自立→労働・結婚?→子供を妊娠→子供の自立(娘を失う話)→旦那と別離
→死→天国

という1人の女性の、厳しい困難な人生を表現しているわけ。
これを映画内で逆行することで、観客は強烈な「生」「生まれ変わり」を意識する。

273 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 19:42:49.70 ID:Z2avh3YT
メタファーを語ることしかないくらい、本編が薄っぺらいことがよくわかるレス。

274 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 20:22:21.67 ID:xQMf7UjQ
死ぬならデブリに頭直撃された人が一番良かったのかな?
何が起こったか分からんうちに死んだわけだし。

シャトルで窒息組とコワルスキーは苦しそう。

275 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 20:23:00.44 ID:7g/x2ueV
>>267
ダチョウ倶楽部かよw

276 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 20:24:00.04 ID:vl+QVMdE
続編は地球様惑星にマットがたどり着いて、生命体に浮遊記録の自慢話をするところからだよな

277 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 20:24:46.87 ID:7g/x2ueV
ていうか、メタファーのおかげでめちゃくちゃになったな。
せっかくアイデアも技術もスタッフも映像も俳優も良かったのに。

278 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 21:35:25.72 ID:l3+4bMT4
逆にメタファーからはじまったアイデアだったりして

279 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 23:32:02.04 ID:VjF2jMi9
>>257
> 彗星群が原因という訳には行かなかったのかな ?

彗星群wwwww
素人が見てもエエエ と思っちゃうんですけどwwwww
まず自分に先にツッコミ入れた方がいいんじゃね?

280 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 00:07:29.25 ID:1vx/1UI1
2月25日発売
http://www.amazon.com/Gravity-Blu-ray-UltraViolet-Combo-Pack/dp/B00H83EV5W/ref=wl_mb_hu_m_4_dp

281 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 00:25:02.36 ID:ElV41BRx
>>279
ロシアのせいで ISS や各種衛星、天宮ステーション全部
駄目になってしまうよりはマシなんじゃないの ?

あんなんじゃ戦争起きるぞw

282 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 00:33:33.13 ID:oqeByz+3
某イーストウッド映画と同じ世界と考えれば…

283 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 00:34:40.87 ID:bD3/wLIC
彗星じゃ軌道がばっちりわかるからなぁ、
彗星の中から超巨大戦艦でもでてこんことにトラブルにならん

284 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 00:38:14.19 ID:Tv6ITWL0
流星群って言いたかったのか?
彗星群のつもりなら、とりあえずググれw

285 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 01:05:29.01 ID:iJ4giaxZ
酸素欠乏状態のライアンにぼーっとすんなとか酷すぎだろ
一刻も早くスーツ脱がなければライアンも死ぬところだった
鬱陶しいから服脱いだだけと思ってる奴けっこういて驚いた

286 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 01:10:52.48 ID:oBwy3XgB
ヘルメット部だけでよくね?

287 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 01:53:35.88 ID:JeOnE2Fl
ウンコできないじゃん

288 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 04:00:51.63 ID:Go0rezhc
>>285
寒くないのあそこ?

289 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 05:23:18.25 ID:QXutneFB
もう逆噴射のスイッチ入れるシーンからだけでいいよねこの映画

290 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 05:57:12.18 ID:Pk/K3pRD
高尚にしようとして駄作になった

291 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 07:13:52.92 ID:Az5Ejmbr
>>286
皮膚呼吸でもしてるんですかねー(テキトウ

292 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 07:27:54.54 ID:uFJN02KC
>>280

おいおい素早過ぎるだろw

293 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 07:28:34.61 ID:Yy5uNcsb
アメリカ版だろ

294 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 07:34:30.28 ID:uFJN02KC
>>289
逆だな。ハッブルで飛んでいきそうなネジをハッと掴むシーンまででいいわ。
逆に前半はシャトル打ち上げからISSを経由してハッブルとのドッキングまでをきっちり映像化。
ハーバード大のやつが宇宙恐怖症を克服して宇宙遊泳を自在に楽しむまでのハッピーストーリー。

ヒューストンが「ロ・・」くらいしゃべったところで「ZERO GRAVITY」
これなら原題とも矛盾が無くていい。

295 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 07:57:22.39 ID:alwGcTrI
>>294
それじゃあ宇宙兄弟みたいな話になっちゃうな

296 :けいはんまん:2014/01/22(水) 08:07:17.37 ID:4vsa9tZE
>>278
ぶっちゃけ俺もそう思ってる。
この監督ならやりかねん。
ハリポタでも放棄で飛び回るシーンで
演出で撮影クルーのヘリコプターの影CGで入れようとしてたからな。
色々小賢しい奴なんだよ。

297 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 08:35:06.14 ID:3Aw89NsM
べつにいいんじゃね?

298 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 09:23:22.61 ID:wrZmrB96
これ単純に面白い?
無重力表現が凄いってのと役者が二人しか出てこないっていう情報しか知らないんだけど
IMAXでもやってるって知ってIMAX映えするなら観てみようかなって思ったんだけど
映像表現だけでお話は大したことない感じ?

299 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 09:26:04.96 ID:1gSQnluG
>>298
面白い面白くないっていう主観の問題は結局自分でしか判断できないってことが
理解できないアスペルガーさん?

300 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 09:43:02.63 ID:xLH0I6li
映像は絶賛するひと多いけど…
IMAXで観たけど、奥行きがあんまり感じられなかった
映像も話も薄かった

301 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 09:47:46.27 ID:Go0rezhc
でもアスペの人たちがこうも増えたら、映画も何から何まで説明しないといけなくなるな。
でないと訳の分からない方向から訴えられたりする可能性もある。

302 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 09:53:13.53 ID:IGurwveP
>>278
記憶間違いでなければ、確か監督がそう言う事言ってたような気がする

303 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 10:32:27.47 ID:iJ4giaxZ
>>286
まあそうなんだけど
なんて映画か忘れたけど昔そんなシーンのある作品あった
たぶんそのオマージュ

304 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 10:37:38.92 ID:05DaUfJV
>>298
『ダイハード』とか観て「こんなの生き残れるわけないだろ。馬鹿らしい」とか思う人。

物理法則に関する描写が完璧じゃないと満足できない人。

そういう人じゃなければ楽しめると思うよ。

305 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 10:38:53.19 ID:05DaUfJV
>>303
バーバレラのオープニングタイトル?

306 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 10:47:31.51 ID:vHcMx2Ok
G・クルーニーにS・ブロックと来た所でヨーロッパ取り分け東欧の監督が作る作品とは位置付けが異なる事に気付くべきw

307 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 11:08:54.74 ID:iJ4giaxZ
>>306
東欧監督だとアニンガと通信後の安楽死選択そのままエンドだな

308 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 11:21:49.94 ID:iJ4giaxZ
>>305
タイトル思い出せないけどそれだった気がする

309 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 11:38:41.12 ID:BPx7PqwG
ここでいうのもあれだが
永遠のゼロとゼログラビティを一気に見たが

永遠のゼロって糞じゃね?

310 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 11:39:00.21 ID:fadKNMSW
観てきた
タイトルにゼロって必要?

311 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 11:44:42.93 ID:wrZmrB96
>>304
レスdです

技術的な側面より娯楽映画的に楽しいってことなのかな?
評判的に逆な印象の映画なのかなぁ?と思っていたんだけれど。
ちなみにダイハードは3が一番好きですw

312 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 11:54:44.84 ID:Tepc9q+n
>>298
ストーリーが宇宙から地球に帰ると言うとてもシンプルなため
無駄がなく時間も長くないので飽きが来なかったな

313 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 13:13:57.76 ID:rgwryxCH
>>311
最初の「映像表現だけでお話は大したことない感じ」で合ってる
遊園地のアトラクションのような映像体験が評判
ダイハードのような面白さを感じさせるシナリオはない

DVDレンタルや地上波放送で観ると袋叩きに遭うタイプなんで
興味があればIMAX

314 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 14:19:57.54 ID:XFOb/+N2
ずっと気になっていたんだが、やっと観てきた。地元シネコンのIMAX
字幕版。アトラクション・ムービーとして凄く楽しめた。
でもこの話、知ってるというデジャヴに襲われる。確か衛星軌道から
必死に帰還しようとする同じようなあらすじの小説があったなー、と。

家に帰ってから調べてみると、そうそうこれだよ↓
ジョン・J・ナンス著「軌道離脱」ハヤカワ文庫NV(2007年刊)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4150411352
買った当時の帯に映画化決定とある。企画が姿を変えていろいろと
転がった結果「ゼロ・グラビティ」につながった可能性はあるのかな?

315 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 14:50:42.04 ID:zVwNDAQs
話のボリュームはダイハード3で言えばトンネルに水が流れ込んでからマンホール噴射で助かるとこまでを90分間かけて描いた程度の薄さ
半端なく臨場感のある映像で自分もマンホールから飛び出した気分になれる

316 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 15:07:15.81 ID:zeBwSNum
SFはサイエンスのフィクションだから完璧に事実に忠実じゃなくてもいいだろうけど、
素人目にもわかるくらいサイエンス的にこれはどうなの?って思うと
一気にファンタジーになって、ドキュメント気分が醒めてしまったけどどっちにしろ楽しかったです。

317 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 15:31:59.76 ID:uQlkOqxx
ムービーウォーカー前編集長 ?@moviewalker_bce
『ゼロ・グラビティ』は1/19までの累計興収26億4547万2100円。

318 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 16:00:48.28 ID:HiO6f+zs
昨日、観てきました!

思ったのは
 「若田さんってやっぱスゴイ!!!!!!」ですた

319 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 16:13:38.03 ID:wrZmrB96
>>312>>313
IMAX映えするタイプなんですね
去年も似たようなタイプでパシフィックリムはIMAXで非常に楽しめたので(こちらは主に音響的に)
これも行っておかないと後悔するかもしれないですね
検討してみます、ありがとうございました

>>315
こちらも素敵な表現ありがとうございますw
美味しいとこは大体詰まってる感じですな

320 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 16:13:54.57 ID:mzXatZKN
IMAX 3Dで観ると、何回かジブリが当たって、今俺死んだ!って場面があった。

321 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 16:14:57.28 ID:7c/T4aM7
これ宇宙旅行が禁止されてる時代だったら
もう2度と繰り返されてはいけないってメッセージを受け取ったって
永遠のゼロみたいな感想なんだろうな

322 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 16:21:59.95 ID:XFOb/+N2
>>320
トトロやマックロクロスケ、ネコバスキャラが
大挙して飛んでくるのを想像してワロタ

323 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 16:24:20.78 ID:mzXatZKN
ああ、素で間違えたわ。

324 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 16:28:51.54 ID:XFOb/+N2
ドンマイ。クスってできたから

325 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 16:31:33.73 ID:0SbIrOV1
去年見たジブリは零戦が舞ってたな

326 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 17:51:19.04 ID:xdXvEuc1
オープニングの爆音とか、音響関係は劇場ならではだな。
よほどホームシアターに金かけてる人じゃないと、あの音を家では楽しめないな。

「宇宙戦争」の何度も落ちる雷の音とかも劇場だと怖いくらいだったのに、
うちの家庭用お手頃サラウンドシステムのウーファーでは全然足りない。

327 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 17:54:24.74 ID:xxqzzE6+
キュアロン監督「アトモスは私が夢見てきたサウンドシステムだ
各スピーカーから完璧に分けられたフルレンジの音を聞かせることができる
天井に並ぶスピーカーも次元の異なる音響体験を提供する
アトモス抜きでは考えられない」
https://vimeo.com/81152888

328 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 20:33:41.67 ID:hQ+gNhhY
ISSに引っ掛かったバラシュートを外してる作業中のサンドラが
一瞬だけどしっかりとカメラ目線になるんだけど、アレは何か意味あるのかな?

329 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 21:05:03.51 ID:uFJN02KC
この映画に客観的な意味なんか無いよ

330 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 21:31:20.46 ID:IMjt30sa
>>298
2Dで見てきたけど酔った。これ娯楽映画ではないね
通常運用のハリウッドアメリカ様精神が入った映画
ロシアを相変わらずデスってたり
ハリウッドのスポンサーとして大枚払ってる中国をやたら出してたりとかかな
この映画は無重力を撮った映像美を楽しむのをメインで行くといいよ
ストーリーは期待しない方がいい

中国のステーションがでかくて驚いたけど
実際もあれくらい大きくなっているのかな
実際中国宇宙事業に凄まじい金かけているんだよな

331 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 21:38:51.25 ID:uFJN02KC
>>330
この映画への出資も、中国の宇宙事業の一つだね。
宣伝効果としては最高だったんじゃないかな。

332 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 21:49:28.14 ID:uQlkOqxx
>>331
トランスフォーマーやアイアンマン3は中国企業が出資して
そのため制作会社に中国の会社名が入ってるけど
グラヴィティってどこの中国企業が出資してるの?
制作会社のリストには見当たらない。

333 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 21:56:26.12 ID:xdXvEuc1
>>330
現実では中国の天宮は、まだ試験機1号を打ち上げただけ。
映画と同じサイズのは2020年頃を予定。

334 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 22:03:00.44 ID:vjmjZegO
今日3Dでみてきた!
展開が目まぐるしかったが予想以上におもろかったなあ

335 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 22:12:28.90 ID:uFJN02KC
>>332
ってことは、単に中華本国での興収に配慮してわざわざそういう内容に改変したってこと?
それってさ・・・明らかにタチ悪いよね。

336 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 22:32:39.16 ID:uQlkOqxx
>>335
中国はスポンサーなのか?なってないのか?
結局どっちなんだ?

337 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 23:02:16.03 ID:Ojr05P04
この映画の裏の意味を紹介してるサイトとかって無いかな?
生と死を逆行してるって言うのはすごく面白い見方だ

338 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 23:18:15.28 ID:uitWFzc6
観てきた。何故か物凄く肩が凝ったw
ISSのエアロックの所はスターチャイルドか!wって思ったが、
死から生へ回帰すると言うメッセージの暗喩が込められているらしいとこのスレ読んで納得。
この映画、「絶対に生還不可能な状況でも諦めずに生きて帰る」と言う、シンプルでストレートなドラマだよね。
宇宙モノだからこそ出来た、究極の生還ドラマだと思う。

通常3DだったのでIMAXで観直したい。

ソンドラ・ブロックが突然に極限状況に置かれて悪戦苦闘するってのを考えると、宇宙版「スピード」と言えなくもないかw

339 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 23:26:39.37 ID:gwpFY/Rw
>>328
あれはおれも気になったなあ(なんでここにカメラが? みたいな顔)
それ以外にも、画面奥から手前に飛んでくる水滴がカメラにぶつかって止まる系の描写が
ところどころにあったよね

あきらかに監督がなんらかの意図をもってやってると思う

340 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 23:27:52.99 ID:pH61OfhP
ジョージ・クルーニーかっこ良すぎワロタ
抱かれたいわ

341 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 23:50:43.95 ID:YzNEg7ja
「2012」とか「ベストキッド」とか、中国という市場を意識せざるを得ないんだろうね。

342 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 23:53:59.94 ID:/k+SjO0K
さっき二回め観てきた、
ライアンて宇宙飛行士に向いてない気がして
ネジとか工具とかすぐ手を放すし、あんなスイッチがいっぱいある船内で宇宙服のヘルメット漂わしたままだし
ヘルメットは収納とか、マジックテープで引っ付けるところとかないもんなのか…ガサツな奴だなって思ってしまった。
ISSの火だって、小さいうちに消化しとけば…とか言い出したらきり無いけど
火の横を素通りしてることが気になって仕方なかったw元栓とかないのか

343 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 00:24:26.47 ID:QDJHV3N9
アプリゲームのISSエアロックって実物もあの位置なのかな?
アンテナの隙間みたいな所だと不便な気がするけど。

344 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 00:28:10.33 ID:4J+wbBMO
あんな簡単に、お隣さん家に立ち寄るみたいに、
宇宙遊泳で別の宇宙ステーションまで移動できるものなのかと不思議に思った。

345 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 00:31:36.68 ID:jNGnsoRA
お前ははじめてのおつかいにもケチつけそうだな。

こまけーこたぁいいんだよ!

346 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 00:35:15.58 ID:4J+wbBMO
実際可能なのかどうか、単純に不思議に思ったんだよね。

347 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 00:39:50.22 ID:O1tu3j4c
宇宙だとうかつに屁も出来んな

348 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 00:42:30.56 ID:jNGnsoRA
まぁちょっくら行ってくるか、みたいには行かないだろうなwww
知識ないから断言まではできないけど。

>>347
屁が洩れるような宇宙服着てるかよwww

349 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 00:57:45.47 ID:wh42jV2k
宇宙と地球との通信が途絶えたからといってアメリカと中国は連絡取れるわけだから、
移動にかかる時間を考えたら、ステーションの解放なり搭乗許可なり地上でうまいことやってるだろうと判断できるんじゃね?

350 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 01:07:25.07 ID:jNGnsoRA
そこなんだけど、結局一方的な通信は通じてたのかな。と
どうでもいいっちゃどうでもいい情報なんだけど、個人的に

あと、搭乗許可とかじゃなくて、距離的な問題とか?
飛行機がニアミスしたってニュース聞くけど、一般的な感覚からしたら
え?けっこう遠いじゃんって思うじゃん?
宇宙ステーションもそうそう慣性でサクッと行けるのか?という疑問は俺も正直思ったけど

そこは映画だから封殺したよwww

351 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 01:10:09.50 ID:JeMFcink
あと1回観れるかなぁ。

352 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 01:18:31.46 ID:JeMFcink
>>337
ファーストカットが「生命が活動出来ない死の世界」で、ラストが「生物のあふれる地表」で終わるってのは
明確な意図があるかと。途中の暗喩はよくわからんが。

トゥモロー・ワールドも、冒頭自殺を推奨する子供の産まれないディストピアな世界=死から始まって
ラストに奇跡が起きて子供が誕生するのよね。

「死から再生」のモチーフが好きなんだろう。

353 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 01:26:05.23 ID:0cbTBo8L
ケネディ大使のお陰で反米ブームは更に加速しそうだな
ハリウッド映画は完全に日本で終わった

【国際】ケネディ大使が韓国の李駐日大使を昼食に招待 慰安婦問題など意見交換
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1390404681/

354 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 01:33:38.04 ID:U7D4qYGI
>>327
アトモス、スゲーって痛感するのは、その次にアトモスじゃない環境で観たときなんだよなあ…

355 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 03:16:05.13 ID:N0loTP3v
日本にまだATMOS対応の劇場は2館しかないので仕方ないが、キュアロン監督の
「この作品を2Dで観ても、その価値の20%しか体感できない」ってのは
3D映像だけでなく音響に関しても同様で、この映画の3D音響を一度体験したら
IMAX3Dが明るくて良いと言われても「でも音は2Dだろ?」としか思えない。

356 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 06:19:10.81 ID:djzbW4VG
そんなのあるのか。
IMAX3D捨てても優先するぐらい音響いいの?
国内最大っぽいヒューマックス成田は音響も良かったよ

357 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 06:38:48.37 ID:3HBeX6dy
そんないい環境を選び抜いて中華プロパガンダ映画をわざわざ視聴しに
行かんでも。しかも有料だし。

358 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 07:03:14.51 ID:TF+lgWkS
普通の環境で金払って見るよりはなるべく良い環境で見た方が有益じゃないの
どっちにしろ金払うんだし

359 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 07:14:11.36 ID:IVFXlAuc
>>356
アトモスの効果は音響や音質の良し悪し以上に最大の違いは上方からの音が有るか無いか
地上が舞台の映画だったら上からの音は頭上を何かが飛び越すとか2階から話しかけられるなど
特別なシチュエーション以外は存在しないが、グラビティの様に宇宙空間で上下左右関係なく
一人称視点でクルクル回転できる状態だと上から聞こえてくる音の頻度が格段に多いので
アトモス仕様で天井にスピーカーが配置された3Dの音場か否かで全く印象が違って聞こえる

360 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 11:29:55.99 ID:GIsk7fNx
んー、あんまり凄そうに思えないなぁ
定位感が素晴らしいぐらいならそれこそ自宅のヘッドフォンとかでも感じられちゃうんじゃないか?


ATMOSってのは2つしかないってことなら
ららぽーとかイオン幕張ってことだよね?
劇場自体はどっちも出来たばっかりだけど
3D方式はどっちも微妙なやつじゃないっけ?
映像犠牲にして選ぶメリットあるのか?ってのは思うな
3Dのいいのなんて自宅じゃ体験出来ないんだし。

つか調べたらATMOSってハード技術じゃなくてソフトウェア上の立体音響らしいじゃん

361 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 11:31:25.99 ID:+4IRcJAE
アトモー少しプレゼンが必要ですね

362 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 12:02:48.31 ID:RaHQClRS
体験してもない奴にご託並べられてもねぇ…

363 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 13:10:12.95 ID:VgMJCrtj
ヘッドフォンてマジで言っているのなら耳腐ってんじゃね

364 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 14:01:38.91 ID:N0loTP3v
>3D方式はどっちも微妙なやつじゃないっけ?
RealDが微妙か?

>3Dのいいのなんて自宅じゃ体験出来ないんだし。
それこそATMOSの3Dサウンドのが自宅じゃ絶対に無理だ。
家庭用の規格自体が出てないし

365 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 14:04:44.19 ID:tSGOD+k6
>>330
映画ではロシアが災害を引き起こしたけど
実際に宇宙で衛星を打ち落とす実験をやって
スペースデブリをばらまいたのは中国なんだけどねw

366 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 14:48:48.88 ID:IVFXlAuc
>3Dのいいのなんて自宅じゃ体験出来ないんだし。
金さえ出せば(¥2億)家庭用IMAXは可能だぞw
http://enter.hotakasugi-jp.com/2013/05/imax-private-system.html

367 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 15:06:51.26 ID:6GnpHBoZ
>>364
>RealDが微妙か?
RealDは暗いぞ

368 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 15:09:13.07 ID:OL5fGURo
サンドラブロックってどこの国のどこの池におちたの?
中国か韓国か北朝鮮っぽい地図の形してたけど

369 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 15:24:30.96 ID:KJ6qjABy
あれさ最後水面に上がった後すぐに浅瀬になったんだけどそこにびっくりした
ていうかてっきりあの宇宙で地上の人達の音声聞きながらO2を切って
そのまま実は死んでいて、その後の事は実は死ぬ間際に見た光景なのかとまで
思ってしまったwだって大気圏をあの状態で抜けれるとは思えないし
水中であれだけ動いて酸素持つのもあれだし最初に書いた浅瀬の方もおかしいし
でも感想やレビュー見るとどうやら普通に現実なのね

370 :けいはんまん:2014/01/23(木) 15:28:58.85 ID:PjJmZ9wx
はしょったという事もわからんのかい・・・

371 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 15:56:24.07 ID:tSGOD+k6
>>370
カプセルから抜け出して浮上してる場所は水深がかなり深いのに
水中から顔を出したらすでに浅瀬だったじゃん

はしょったというレベルの話じゃないだろ

372 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 16:07:48.40 ID:Hfqk7EBc
水中から顔出したらすでに浅瀬だった、なんてカットは無かったと記憶してるが。

373 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 16:38:00.57 ID:nX/0I1ZL
水に落ちた時にケルプが生えてたから海なんだなーと思ってたら
カエルが出てきてびっくりした。

リアルに作ってますよって体の映画だから変な所があると余計気になる〜。

374 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 16:52:12.00 ID:N0loTP3v
>>367
確かに普通のRealDは他の3D方式、MasterImageやXpanDと比べて若干暗いが
>>360のいう船橋はRealD-XLSで幕張はRealD-XLだから只のRealDと比べて約2倍は明るいぞ

375 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 17:49:33.45 ID:nNwenULI
宇宙にゴミ増やしすぎ
そのうち土星みたいに宇宙ゴミの輪っかできるな

376 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 17:52:27.95 ID:UX4yI/5U
>>374
>XpanDと比べて若干暗いが

Xpandと比べて暗いと感じたことはないよ

377 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 17:54:22.87 ID:rrxM2Sr7
日本が宇宙ゴミを掃除するIMAX映画化はよ

378 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 18:19:57.60 ID:+PPF5RIO
シャトルの周りにネットとか金網とか柵みたいなもんがあれば、あんなポーンて放り出されないのに、危なっかしいなシャトルって

379 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 18:42:25.45 ID:vejxdYmv
急に深くなるところも普通にある、、し
泳ぎ付くのに必死だと
足がつくのに気付かないで
いつまでも泳いでいて
肘やひざ、胸が底に当って驚く事がある。

380 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 18:42:58.84 ID:WfaASjss
実際に連鎖反応的に衛星崩壊しまくったらゴミだらけで船外活動とか一切できなくなりそう

381 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 18:45:39.13 ID:zWkSxM2Z
ジョージ・クルーニーが宇宙の彼方に消えていくシーンが何故か笑える

382 :けいはんまん:2014/01/23(木) 19:34:11.26 ID:PjJmZ9wx
>>381
消えていくときまで「俺男前だったろ?」とかギャグだよ。
あれが暗喩に結びついてるんだろうけど。

383 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 19:57:35.36 ID:nX/0I1ZL
全然高度の違う宇宙ステーションと通信衛星を同時に破壊するには宇宙人の攻撃以外ありえない。
と、いうわけでゼロ・グラビティはバトルシップの前日譚だと考えるとスッキリする。
これなら科学考証の適当さもまったく気にならない。やった!

384 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 20:43:28.26 ID:9mPstv+Q
どうりで。
宇宙人だと思ったわ。

385 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 21:08:54.95 ID:LAZlUOBV
「トゥモロー・ワールド」も「ゼロ・グラビティ 」も
男が死んで女性が生き残る話だが

キュアロン監督次はどんな作品撮るんだろ?

386 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 22:01:19.97 ID:y2UIizfg
>>378
あのような状況下、浮いてるだけの金網とか柵が役に立つと思ってるのか?
かえって被害範囲を広げるだけ。
金網とか柵がシャトルに固定されてても同じこと。
今度はシャトルが被害受けやすくダメージも大きくなる。

船外服のまま大気圏再突入できればいいのにね。
レッドブル・ストラトス的なのの延長で、何時かは実現できるのだろうけど。

387 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 22:08:31.81 ID:cqlomyCY
>>385
天国の口、終りの楽園。は女性が死ぬ映画ですが
無理やりすぎるわ

388 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 22:10:41.38 ID:yx3N4/NH
>>371

>>163
> ・水面に浮上してから岸にたどり着くまでの間に、カメラが空にパンしてまた戻るという
> 時間経過を示す映画のお約束が挟まれている。

これね。
映画ではよくある手法だから、今後のために覚えておいて損はないよ。

389 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 22:44:43.24 ID:KW6D0nJh
シンプルで力強くて映像が全部格好良い
まじすげえわ
映画館で観て本当に良かった

390 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 00:02:30.06 ID:EauLR9Rw
>>376
人の目に入る光の量は映写機ランプの出力や寿命、映写機〜スクリーン〜座席までの距離で変わってくるので
同じ3D方式でも劇場のスクリーンや時期によって違ってくるが同一条件で測定した場合の理論値では
光線利用効率/RealD:15%/MasterImage:16%/XpanD,Nestri:17%で若干暗い。
ちなみにRealD-XL:28%/RealD-XLS:30%

391 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 00:07:12.03 ID:h8qNwqZ5
>>304
ダイハードは面白くなかったけど
この映画は楽しめたよ
全然参考にならんレスだ

392 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 00:12:15.21 ID:2W/TW9yU
暗いって感じる?
人間暗闇に目が馴れるんだから気にならないけどな。
開始時間ギリギリに入場してまだ瞳孔開いてない状態なら差が出るかもしれんけど。

393 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 00:14:36.68 ID:8Bf+nkvL
この映画で楽しめなかった人は、楽しむって行為を放棄しちゃったんだよ。
チケット代払ってストレスを貯めに行くなんて、哀れだよね。

394 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 01:11:22.16 ID:6HsP73W+
この映画は絶対IMAXで観た方がいい
断言できる

395 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 01:56:02.81 ID:xFF1g5NT
中国の宇宙ステーションの高度が下がって、ライアンが着くころは薄いけど激しい大気に煽られてぶっ壊れ始めていて、鑑賞中は最悪の状況だとしか思っていなかった。

でもよく考えれば、天宮も神舟もいい感じに、再突入には都合の良い速度に減速するのを手伝っていたんだよね。

396 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 02:54:18.26 ID:zecRueXs
男の方は生きてないのかな・・
実は生きてるって展開で続編作ってくれてもいいよ

397 :けいはんまん:2014/01/24(金) 03:14:13.92 ID:j697rA7K ?2BP(0)
今エネルギーパック偶然50回ぐらい拾って地球周回3週目にはいってるよ。

398 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 06:51:07.09 ID:qNbtMhOY
>394
IMAXで観たけど、奥行きがあんまり感じられなかった

399 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 07:27:35.28 ID:Z5kpS0s6
自然な3D映像ってあざとい奥行きは感じないと思う。
普段の日常の視覚でわざわざ「おお3D」って思うこともないもん。

400 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 08:36:01.65 ID:X5kf/1PM
>>368
この映画においてはそこは全く重要じゃない

401 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 08:57:50.91 ID:AIKp44ZM
>>396
リアリティにはかけるけど映画だからこそ
クルーニーバージョンも見てみたいな
助からなくていいけど

402 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 11:20:13.82 ID:8Bf+nkvL
>>397
ウルトラQの人造人間M1号みたいだなw

403 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 13:10:54.44 ID:xFF1g5NT
映画自体を知るのが遅くて、昨日やっと見に行ったあとスレを探したら10スレ目でびっくりした。

もうあのシーンのパロディー大喜利とか終わっちゃった?クルーニーの代わりにオビ・ワン・ケノービとか、西濃のおっちゃんとか。

404 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 13:37:43.84 ID:oVY7Fg69
>>403
>>11

405 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 14:47:10.24 ID:xFF1g5NT
>>404
なるほど。サンクス。大分盛り上がっていたようですね…

406 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 15:05:14.82 ID:eYOJhsQl
言われているほど映像はすごくなかった。
デブリが「自分のほうに飛んでくる!」と感じたのは一度だけ。
2Dカメラで撮影して3D加工したらしいけど、それはそれで大変なことだけど。
やはり3Dカメラでの撮影というのは手間と金がかかるんだろうな。
きちんと3Dカメラで撮った娯楽映画は現在アバターだけらしいし。

407 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 15:07:01.64 ID:CKxAaTNz
>>406
>きちんと3Dカメラで撮った娯楽映画は現在アバターだけらしいし。

間違い

408 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 15:49:01.60 ID:EauLR9Rw
大間違い
http://realorfake3d.com/#the-list

409 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 15:59:20.94 ID:1B2dAQ3y
すいません、ちょっと聞きたいんですが
神舟が回転しながら大気圏に突入するけど
しばらくして回転が止まり突入の姿勢になるけど
ライアンの操作じゃないですよね?
アポロやソユーズのような形状の帰還船は
自然に姿勢が整うものなのでしょうか?

410 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 17:45:51.10 ID:zogtiTOL
てか、全尺3Dカメラで撮った映画なんてないやろ、アバター含め

411 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 18:15:22.40 ID:tnwXy92m
>>409
そうです

412 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 18:17:41.91 ID:nw6vFf/K
>>410
CGアニメは全尺でしょう

413 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 18:17:43.18 ID:fASckK9a
この映画ってほぼフルCGみたいなもんだし3Dカメラかどうかっていうのはそこまで関係ないんじゃない?

414 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 18:27:04.84 ID:m3qITHCb
この映画は映像に没頭出来る吹き替えがオススメとかいう言葉に騙された
声優の声キモすぎ
吹き替えなんか見るんじゃなかったわ

415 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 18:57:53.30 ID:q9JuKOTK
この映画はBGMなしのバージョンが至高
2001以来の夢精レベルだったわ
先のは文字通り寝たけど

416 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 19:18:23.25 ID:nbS8bt+k
>>409
逆さまの状態でも空力的に安定するので帰還できるか10分で燃え尽きるかのどちらかになるわけだ

417 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 19:42:12.19 ID:sW9V8vf9
>>409

アポロカプセルのような、三角錐の物体は、平らなほうを下にして落ちる。

418 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 20:29:17.73 ID:tSCpV13a
落下途中で軟着陸用エアバッグが外れるよね?

419 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 21:15:40.30 ID:oVY7Fg69
>>409
このSFファンタジーに、何を求めてるの?
ちなみに、大気圏突入の針路は、弾丸を針の穴に通すくらいの精度で
突入角度を調整しないとすぐ燃え尽きます。
言わんやこの映画をや

420 :けいはんまん:2014/01/24(金) 21:26:11.48 ID:j697rA7K
出産の暗喩映画だからライアン=赤子自身は
陣痛が生み出す子宮収縮という困難に耐え抜く意思だけあればいいんだよ。

逆噴射もマットに「私の子供に伝えて。ママはまだそちらにいけないのと。」と
強く決心するだけで、視聴者に逆噴射誤動作の手順を一切見せずに
逆噴射開始してるよね。

そういうことなんだと思うよ。

421 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 22:17:25.24 ID:sW9V8vf9
>>420
日本語でお願いします。

422 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 22:21:35.70 ID:Kzbt/+CK
>>419
知ったか乙

423 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 22:48:26.87 ID:oVY7Fg69
>>422
おいおい、まさか映画みたいな自然落下でイケるなんて思ってないよね?
まさかね?

424 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 23:00:01.63 ID:pcbJB7H2
としまえんのアイマックスでゲロを吐いたおねいさんがいたよ。

425 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 23:10:37.93 ID:0FtKeOCy
面白そうだけど画面酔いしそうで躊躇するわ

426 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 23:26:29.02 ID:CT168VTn
>>423
突入失敗って事例はない

427 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 23:37:56.09 ID:ghM6+GP/
サクラが懸命にステマしてるけどステマするには内容がしょぼすぎる映画だな…

428 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 23:48:43.95 ID:h2A5eMCl
>>423
詳しそうなので教えてください。
帰還機の通常の場合の速度と、突入角の数値はどのくらいなんでしょうか?
大気摩擦で自然落下した場合の速度と角度も併せてお願いします。

429 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 00:08:27.52 ID:dkzmpFRT
すげーなここ。NASAの職員までいるのかよ

430 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 00:37:25.67 ID:Z9wNkL9i
>>11をテンプレ発言してる時点で

431 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 00:56:43.04 ID:MDzzR5Wb
ワイルド・ホーセズ

432 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 01:44:16.79 ID:r/zIatU3
>>396
いいね。タイトルは、GRAVITY OF THE DEADでいいか?
ゾンビ映画だけどなw

433 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 01:55:24.31 ID:kK7F9XQf
そう言えば、宇宙船が軌道に乗って地球に落ちない仕組みとか、船内(とは限らないけど)で無重力状態になる理由とかを知ったのはテレビがきっかけだった。たしか秋山さんがソユーズ乗ったとき。

テレビでどんな例えで説明していたか忘れたけど、塔の上から砲弾を発射する話だったかな?当時小学生の頭で必死に思考実験して軌道を理解しようとしていた。

まあ蛍光灯のスイッチの紐の端を拳の周りでグルグル回せばいい話だけど。

ただ、学校で習った記憶が無いんだ。今の小中学校の理科では教えているのかな?

434 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 03:31:47.00 ID:xr7zbF3D
>>433
8割方、自分の思い出語りたかっただけじゃねーかw

435 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 03:44:05.47 ID:+RuUuyrY
>>433
> まあ蛍光灯のスイッチの紐の端を拳の周りでグルグル回せば

これだけで頭が別世界の人だとわかるだろ

436 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 04:01:42.33 ID:3qVW5JYM
>>433
http://fast-uploader.com/file/6945164944175/

437 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 07:25:15.18 ID:lTFQUti1
>>436
この映画はまんまソ連のボストークとユーリガガーリンをモチーフにしてる
ヘタなハリウッドよりも、余程真摯に作られてるよ
アニメなのにね

438 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 08:21:00.51 ID:siGZkRDC
>>437
アニメだからこそ

439 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 08:46:51.45 ID:NaDAzgER
蛍光灯のスイッチの紐の端を拳の周りでグルグル回せばいい
…難しいな、これ。高さ的な意味で。
つか、ヒモ付いた照明器具なんてもうずっと家にねえや

440 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 08:50:09.41 ID:7BaYjm3W
>>432
ゾンビ映画も大好きなんで自分的にはOKです

441 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 09:40:44.26 ID:v9LkWOiM
>>439
それどころか具体的な絵が全く浮かばないんだが
垂れてる紐のどこを持つわけ?

442 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 09:48:24.68 ID:jJ70ELIe
モスバーガーの食い方と同じ展開か?w

443 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 10:16:58.21 ID:NaDAzgER
>>441
1.紐の下端から20cm程度の箇所をつまむ
2.ぐるんぐるん回す
3.紐の端っこにあるおもり(?)が人工衛星で、紐が重力
…ってことだと思ったが、違うのかなw
「高さ的に難しい」ってのは、普通は紐の下端が床からだいぶ高いところにあるから
なんだけど、そうでもない家も多いのか?ウチ、紐点灯照明無いから分からんのよ

444 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 10:23:31.73 ID:lJldKkll
そんなことなの?
なんで蛍光灯なんだろう
イヤホンでいいのに

445 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 10:44:34.44 ID:v6+//3J1
宇宙ステーションの形が蛍光灯に似てるから蛍光灯っていっただけで
バケツに水入れてぶん回しても水落ち無いのと一緒だろ

446 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 10:49:45.79 ID:tE/UEzt7
これでもやってろよ
http://www.colorado.edu/physics/2000/applets/satellites.html

447 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 11:04:30.76 ID:rMvmk4A0
この映画見てしばらく、耳が音に敏感になって周りでガタガタッとか音がするとビクッとする
戦場帰りの後遺症みたいなものかも

448 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 11:48:14.12 ID:BPXC06ww
んで
蛍光灯のヒモでボクシングがデブリってこと?

449 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 13:47:50.24 ID:KEDWU/wD
映像は良かったがストーリーが超単純で観ていて飽きてしまった。

450 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 13:57:07.73 ID:b4rTcN1E
数日前に湘南のIMAXで観てきたんだけど思ったより没入感が薄く感じた
前の方の座席は誰も座ってなくてみんな後方席だった

この映画って座席によって没入感も違うのかな?
てっきり上野の博物館のシアター360みたいにその場に自分がいるような
錯覚起こすと思ってたらそんな事も無かったので

451 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 14:55:04.23 ID:nHwFPGGs
見てきたけどこの映画は映画館の3Dで見なきゃダメだな
BDとかでしか見てない人と映画館で見た人で印象がかなり変わりそう
ラストシーンの後のタイトルどんで一気に染みてくるというかグッと来るな

452 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 15:05:36.02 ID:Vh/DtUVW
およそ、無知な傍観者は、絵師が絵画の基礎的要素として描く
一見ぞんざいな線やなぐり書きから、彼の意図をくみとることは
できない。数式をあらわす数字もまた、その仕組みを教えられて
いないものには無意味であり、でたらめにひかれたダッシュにも
等しい。われわれはみな、他者の意図ないし目的については
盲目も同然なのだ。日常の些細な営為のひとつひとつに、
隠された意味合いがあまた含まれており、それらはどれほど
明敏な審問官にたいしても、やすやすとその企図を告白することなど
ないのである。

『勝ち誇るサドカイびと』より

453 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 15:57:53.19 ID:6Y66lazg
>>451
エンディング→タイトルで、地球に重力があって良かった―って思った
「宇宙なんて大嫌い」の台詞にも大いに共感w

454 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 16:29:46.94 ID:kyAnvuLo
邦題つけた奴馬鹿だろ

455 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 16:30:51.57 ID:E3ElFKAt
昔ほど厳しくないとはいえ、あんな宇宙嫌いで暗くて協調性のない人物が宇宙飛行士の試験パスできるとは思えない
「度胸星」でも100回読んどけ
「宇宙兄弟」は読まなくていい

456 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 17:29:59.48 ID:JDspF/zF
主人公の協調性ゼロっていうより、ジョージ役が淡々とし過ぎてて、そっちのほうが違和感あった。
頼れるんだけど、サンドラ役と対比させるための演出の役柄って感じで雲の上みたいな存在感だったな。
ジョージも助かって帰ってきて欲しかったっていう感想がもっとあってもいいはずなんだけど、そういう書き込みもあまり見ないし。

それ以前に、アクションパニックものの主人公で協調性とか重視されてもつまらなくなったら意味がないから、さじ加減なんだけどね。

457 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 17:33:47.26 ID:hWSrXs97
ラストのBGMのアアアーアーアーアーアー
アアアーからのGRAVITYのタイトルで
感動してちょっと尿漏れしちゃった\(//∇//)\

458 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 17:35:13.00 ID:JDspF/zF
日本人監督だったら、批判される前に先回りして、
「よくそんな性格で宇宙飛行士になれたな」とか出演者に言わせちゃうんだろうな。

459 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 17:51:01.55 ID:2UeQSxKF
宇宙飛行士が一流の人格者でないことと宇宙が必要以上に危険に描かれているとして
なぜかNASAが日テレに抗議

460 :けいはんまん:2014/01/25(土) 18:55:15.75 ID:KiK8uL5N
>>456
マットはなんなんだろうな。
精子の暗喩があるから生きる事にまだ執着してないのかと思ったけど
背景にキリスト教的、守護天使的な何かがあるのか?
宇宙に飛んでいきながら「俺男前だったろ?」
「ええ、素敵なブルーの瞳だった。」「俺の瞳はブラウンだよ。」
の流れからして精子同士の会話の暗喩だとは思うんだけど。

461 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 19:20:10.95 ID:0M3VXt/9
?????????

462 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 19:41:08.17 ID:WRtMBcs/
!!!!!??????

463 :けいはんまん:2014/01/25(土) 19:47:25.39 ID:KiK8uL5N
この映画自体の裏に出産の暗喩が潜んでる。
ISSでサンドラが胎児になるシーンで誰でもわかると思う。

色々当てはめてみると
90分ごとのデブリ襲来は陣痛、ISSは受胎、ラストは生まれでた赤子
この辺は普通に映画見てる人なら気がついてるだろうけど、
ISS以前は多分射精〜受精の流れにあてはまってると
不自然な会話見てると思う。

464 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 20:31:50.63 ID:bGCr3//1
やべぇよ・・・やべぇよ・・・

465 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 20:32:07.66 ID:0M3VXt/9
>>460が精子同士の会話ってのがよく分からないな
あれはただの小粋なジョークってやつだろう
恋愛感情抜きにした同朋って感じが湿っぽくなくて良い

ライアンは安全なお腹の中の胎児に遡ったのであって、
受精とかそういう話は関係無いのではと思うね
個人的意見だけど

466 :けいはんまん:2014/01/25(土) 20:40:57.41 ID:KiK8uL5N
それにしては生きる意志なさ過ぎだろ?マイクも。
この監督は暗喩表現に懲りすぎてストーリーにまで
その悪影響が出てる気がするんだよな。

ハリポタでも空を飛び回るシーンでCGだと思わせないために
あえてヘリコプターの影いれようとする小賢しい監督だし、
今回もヘルメットにカメラクルーの姿映ってるだろ?

会話の端々もほんとに不自然なんだよ。
マット絶対助けるといいながらもISSに入ったら
すぐに胎児状態になっちゃうライアンとか・・・・

そういう部分わかる気配すらない>>464とかは人生幸せだろうな。

467 :けいはんまん:2014/01/25(土) 20:43:24.50 ID:KiK8uL5N
不自然な会話ほんとに感じなかった?
空気もうないから空気浅く吸えといった後に
すぐに相手に過去の話を求めるマットとか。
ほんとにここの住人みんなアホばっかなのか?

468 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 20:57:42.30 ID:NaDAzgER
ひとくくりに他人様を見下すような奴は間違いなくロクなモンじゃねえ

469 :けいはんまん:2014/01/25(土) 21:01:36.60 ID:KiK8uL5N
ひとくくりにアホなんだから仕方ないだろうが

470 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 21:09:17.56 ID:8UXyBDEP
コテの時点でNG入れてるよ

471 :けいはんまん:2014/01/25(土) 21:10:50.04 ID:KiK8uL5N
みえてんじゃんw

472 :けいはんまん:2014/01/25(土) 21:12:26.79 ID:KiK8uL5N
http://std1.ladio.net:8040/keihanman
ここでゼログラビティーの感想言ってるから
反論あったら言ってみてよ。
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/radio/28136/1390125389/

473 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 21:14:03.25 ID:4JBfA0XN
軽犯マンって何?

474 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 21:22:55.43 ID:JDspF/zF
映画ファン「あー、これ胎児のメタファーか、最後の水は出産かなー、露骨過ぎだし監督下手だわー」

監督「サンドラ、危険なデブリから逃げてきて宇宙船は安心な場所って表現したいから、そう母親のお腹の中にいる胎児のようなポーズを取ってくれ、グッド」
監督「猿の惑星と同じロケ地にしたいから、陸じゃなくて水に不時着しよう」

475 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 22:15:14.60 ID:+szzF7mh
>>458
観たあとの最初の感想がライアンみたいな性格でよく宇宙飛行士になれたな〜だった

476 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 22:30:16.24 ID:+szzF7mh
軽犯マン…

477 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 23:02:29.58 ID:6C0iOHwI
目が回って吐きそうになった

478 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 23:49:25.79 ID:bOLddfnb
>>437

ライトスタッフのパロディを過大評価しすぎ。

479 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 00:00:48.42 ID:vGpRgXg/
バス旅行すると
必ずはいてしまう口だけど

全く気分悪くならなかったなぁ。

こんなんで酔うってなんか弱すぎでは?

480 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 00:27:59.28 ID:dPEpTHs/
俺も全然平気だった。

481 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 01:00:12.06 ID:D/FQOMkY
ある程度は覚悟してたがストーリーがここまで単調な映画だとは予想外だった

482 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 01:06:24.49 ID:uA20CRxX
宇宙空間だからトラブルも限られてるしなぁ・・・
宇宙人でも出てきたほうが良かったかい?

俺はある程度どころか一切期待してなかったから、意外とよかったよwww
クルーニーかっけえええ!って。

483 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 01:18:25.86 ID:QNGVKfSm
内要なんてないよう!

484 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 01:39:03.05 ID:vGpRgXg/
この監督はものすごくキリスト教的映画を
とる監督だよ。

ベルイマンほどではないけどね。

だから、この映画自体、セリフはなくても
神とか哲学的な要素はもりだくさんだったよ。

この映画をみて単なるアクションだとしか思えない人は、
そのくらいしか自分自身にそういった素養がないだけ。

この映画は、自分の内面を映す鏡みたいな映画。
大体単純なアクション映画が、キネマ旬報で2位までとるわきゃない。
少なくとも批評家はそこまで読んでいる。

485 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 02:06:31.66 ID:uA20CRxX
日本人だけどキリスト教にまで通じてる俺カコ(・∀・)イイ!!

まで読んだ

486 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 03:01:31.57 ID:wX6zBHED
アメリカ映画で神やらなんやらを匂わすのは珍しくないよ

487 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 03:12:59.55 ID:mOrnXMwm
地球に戻れたのはソユーズの中で死ぬ前に見た夢だったってオチにしてくれても良かったよ

488 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 06:13:14.10 ID:/YUAt82K
>単純なアクション映画が、キネマ旬報で2位までとるわきゃない

昔「ダイハード」が1位をとったことがあってだな

489 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 06:14:53.76 ID:mK8bCROB
最初の10分ぐらいは「宇宙では音は伝わらない」云々で、静かな感じが良かったのに

その後は心音だのスペースシャトルの中を覗く時のバイオハザードみたいな音だのと、音響?BGM?が大きすぎて残念

この映画は、死体や音量でビビらせる必要とかないのにな。

490 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 08:01:58.11 ID:QNGVKfSm
根拠はキネ旬

491 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 08:03:44.17 ID:wULpcZtW
BDには Gravity: Silent Space Versionていうのが入っているらしいぞ。
BGM無しバージョンなのかな?

492 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 08:18:25.29 ID:QNGVKfSm
家で見るようなのならネットに落ちてるし

493 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 08:24:19.13 ID:bzTYkb4y
他はともかく消火器はないだろ

494 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 08:24:59.44 ID:9CiBLA0G
乞食が喋った

495 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 11:36:21.77 ID:y+bOHIl8
町山って人の批評が共感できた
ただ生きようとするストーリーなのに哲学的

496 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 11:44:47.32 ID:reQkrog6
キネ旬て映画会社がスポンサーなの知ってる?

497 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 12:01:48.99 ID:TfBnofoG
胎児のポーズ
天宮でのヒッヒッフー
羊水からあがって二足歩行
くらいしかわからん隠喩

498 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 12:18:29.97 ID:+TqD40fF
そんくらい漠然としたイメージで良いと思う

ストーリー単純すぎてつまんねって言われるけど
最後大気圏突破して地上の景色が見えてきただけで感動したわ
うおーー地球だーー帰ってきたぜーーー!!!!って

自宅で見たらこの実体験感は味わえなかった
そういう意味で映画館でしか楽しめない映画だな
公開中に映画館に行けて良かった

499 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 13:18:10.77 ID:QNGVKfSm
で、今度は単純過ぎるストーリーを勢いで擁護

500 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 14:11:28.03 ID:sAg02qOi
どんなストーリー展開だったら満足するのかな?

501 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 14:41:56.68 ID:wX6zBHED
この映画は意図的にシンプルなストーリーに作ってるんじゃないの

502 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 14:57:09.13 ID:O6/JIMI7
今日見てきたけど、言われてるほど面白くなくて、なんか納得いかんな
ちゃんと3dで見たんだけどなー
メタスコ96点なんて中々出るもんじゃないんだけどなー

503 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 15:09:16.35 ID:sAg02qOi
公開月に観に行くのが期待値を上げすぎなくて一番楽しめるのではないかなと。あとはレビューを見すぎないとか。

504 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 15:14:11.40 ID:dPEpTHs/
>>502お前みたいな奴は何見てもダメなんだろ

505 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 15:34:06.81 ID:sAg02qOi
人それぞれなのに、さっそく湧いてきた擁護厨

506 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 15:38:05.51 ID:dPEpTHs/
擁護厨に決めつけるなよ。
>>503には同意
人の評判気にしすぎなんだよ。

507 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 15:52:33.59 ID:86lIqb4Z
擁護厨と思われてもいいんだけどさ
その作品について語ろうかってスレにさ
ツマラナイって思った奴がなにしにくるわけ?
語ることないでしょ

508 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 16:02:49.75 ID:aG3F8D/6
批評って、おもしろいとも語るし、つまらないとも語るもんだと思うけどね
世の中って、そんなもんですよ

509 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 16:03:20.14 ID:rG+0AJuo
伏線だのなんだの誰が黒幕だっただの最近の映画はそんなのばっか。
ソレはソレでうまく作られてれば面白いけどさ。

この映画のストーリーは回想シーンも他人視点、他人のストーリー進行もなく、
一直線で「実況状態」なわけで、ストーリーに「ひねり」がないのはむしろ良いことで、
ここまで削ぎ落とされた余計なものを足していない一直線のストーリーはすばらしい。

その分映像で実況感や体感できる3Dや撮影テクニックを使い、
ストーリーに深みをもたせるため暗喩を入れてる。
監督が胎児云々言った言わないではなく、そんな事言われなくても自分で好きに解釈できる。
それがいいところ。

510 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 16:07:53.94 ID:tfLf1XM5
地球は母を暗示していると思いながら見ていたら、
エンドロールで「ママ、グラシアス」と書いてあった。

511 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 16:50:13.37 ID:wxApfHg8
ラストの大気圏突入さ、凄く進入角がシビアらしいけど
あの落下中の中華ステーションから激しく回転しながら突入して大気圏にも弾き飛ばされず
途中で燃え尽きもせずに地球に辿りつけたのは裏付けアリ?それともあそこもファンタジー補正必要?

512 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 17:08:26.65 ID:lvlxtaTM
アスペうぜえ
映画は全てがファンタジー、以上

513 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 17:27:49.67 ID:W+8W+r+W
>>512
アスペ乙

──視覚効果監修のティム・ウェバー
これはマンガでも、SFファンタジーでもない。すべてが現実に起こっているように感じられなければならなかったので、
ひとつのショットですべての要素がまとまったときにどんなふうに見え、どんなふうに動くのかについて、正確に把握しておく必要があった。

514 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 17:32:43.71 ID:RAtOAEMb
ライアンが中国の宇宙ステーションに着いたときはすでにステーションごと大気圏に進入し始めてて、パネルがバタバタ震えてなかった?その時点で、かなり幸運な好条件の下にあったと思う。

515 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 17:44:59.95 ID:INAXr1Nm
見てきた…
怖かったけどすごく良かった
色んな意味で泣いた
スピンオフムービー見たけど
アニンガの置かれてる環境も相当すごくてふいたw
あれが日常ってすごいな
宇宙飛行士もすごいけど

516 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 17:48:41.71 ID:GNzU3Ujg
>>511
激しく回転?
どこが?
回転なんか全くしてないぞ
大気との摩擦が始まって多少ガタガタしてるが、姿勢は安定して大気圏突入してる
燃え尽きもせず?
当たり前だろ、帰還用船体には断熱材貼ってあるんだから

映画よりおまえの脳内がファンタジーだな

517 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 17:50:20.66 ID:wxApfHg8
>>516
ステーションから切り離されてカプセルはグルグル回転してたろ、バカはすっこんでろよ

518 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 17:57:49.38 ID:QnY/IBJl
監督の息子の脚本が秀逸だった。

父親の脚本について「説明的すぎる」と
削りまくった。

監督の説教くさい作風が完全に消えて
一気に巨匠クラスの映画に昇華した。

息子と一緒に映画を作ったことについて随分たくさん映画雑誌にのっていた。
今後も息子と一緒に作ったほうがいいよ。

腕があるのに、説明過多がこの監督最大の弱点だったから。

519 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 17:58:57.52 ID:GreYnkjv
DGA Awards : 全米監督協会の第66回 DGA賞の最優秀監督賞が「グラビティ」のアルフォンソ・キュアロン監督に決定!!
「グラビティ」が本命の「12イヤーズ・ア・スレイブ」を抑えて代わりにオスカーを制覇する可能性が見えてきた!!
http://cia-film.blogspot.com/2014/01/dga-awards-66-dga12.html

520 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 17:59:00.48 ID:sXOmXNBA
来週見に行こうと思ってたがIMAXとやらじゃないとみる価値ないらしいな
ご近所にありませんそんなもの

521 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 17:59:17.72 ID:sAg02qOi
>>511
http://ja.wikipedia.org/wiki/大気圏再突入

"「角度が浅いと大気に弾かれる」というのは間違った解釈である。
有人宇宙船の場合は進行方向に対し斜めの姿勢をとるなどして大気で揚力を発生させて「滑空」することで速度や高度を調整し、
最高温度の上昇を防ぐと同時に宇宙飛行士にかかる加速度を軽減するのが一般的である。"

522 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 18:00:35.78 ID:y+bOHIl8
>>518
息子GJ
最近は説明しなきゃ物語を感じ取れないお客様が多いからこういうの大歓迎

523 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 18:02:28.23 ID:y+bOHIl8
リアリティがどうの言ってるやつは宇宙オタクか宇宙飛行士?
みんなよく知ってるなぁ

524 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 18:03:26.03 ID:GNzU3Ujg
>>517
だから回転してないって
真っすぐきれいに前後切り離されてるよ
もう一回見といで

525 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 18:03:38.04 ID:QnY/IBJl
この映画は
年齢もある程度以上で高学歴なほど
ひきこまれ、想起するものが大きいよ。

この映画は、観客自身を投影する映画なんだよ。

だから中学生の悪がきがみれば単なる脱出映画。
欧州映画好きがみれば、深遠な哲学映画になる。

監督も、この映画から2001年宇宙の旅を連想される、と盛んに言われるといっている。
構想時点では、純粋に娯楽映画を作ろうとしたと。息子とは長い年月をかけて脚本を作ったと。
思うに、脚本をディスカッションしていく過程で、意図しなくても、人生全体を俯瞰する
凄い作品になっていったんだと思う。

人間を描きこんでいけば、深遠な哲学映画になっていくのは当然だ。
トリュフォーは恋愛映画の巨匠だけど、恋愛を描いても
そこに深遠な哲学を感じないではいられない。

526 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 18:04:14.71 ID:wxApfHg8
>>521
弾かれる=文字通り弾かれるんじゃなく地球に到達できないって事くらい知ってるって

わかったわかった、ファンタジーでいいわ

527 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 18:20:19.91 ID:2Z/REFOV
>>511
地球の低軌道を周回している推力の無い物体が大気に弾かれるなんて事は無いよ。

528 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 18:26:49.15 ID:sAg02qOi
>>526
じゃあ、ソユーズにアブレータ使われているから、爆発事故はあっても燃え尽きずに帰還はできるのも知ってるよね。

529 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 18:28:38.05 ID:sAg02qOi
なんで犬かと思ったらライカ犬のことだったのかー

530 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 18:47:40.97 ID:ikTnXuXE
この作品は遊園地のアトラクション的に傑作ってことなんだと思う。
アバター的な。

・・・まだ見てないけど。

531 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 19:26:45.72 ID:QNGVKfSm
>>502
ステマにやられるとそういう感想になるよ。
あなたは正常。
メタスコって何?

532 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 19:31:40.62 ID:QNGVKfSm
>>525
あーそれ
宗教の勧誘によく使われるロジックだね

裸の王様というと分かり易いか。
頭が良い奴にしか見えない服って奴ね。

子供が言うんだよ、王様は裸だってね。

533 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 19:39:23.65 ID:s0GoVPEG
>>532

日本語でお願いします。

534 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 19:40:08.16 ID:ykHvs1rH
ストーリーは単純なうえに無理がある
ファイナルディスティネーション in 宇宙なんだもの

535 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 19:44:15.91 ID:ykHvs1rH
>>525
で、君は何大出身なんだい?w

536 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 19:54:24.44 ID:pyAFH6oi
>>516
大気との摩擦なんかほとんど影響ないでしょ

537 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 19:55:27.78 ID:ZE6OLgM3
>>532
哲学的な意図は監督が説明してるからそれが頭にあれば見る分には誰でも見えるんだけど
違いはそこで「こ、これは胎児のモノマネ!満点!」になるのか
「ん?なんでマネしたら満点なの?」になるのか
どちらが高尚なのかは分からん

538 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 20:25:05.49 ID:txmFD+Ho
この人の感想ってどーなんだろ?
俺はイマイチ納得出来んな〜
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8469888/

539 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 20:37:20.47 ID:cMsy84Da
>>511
進入角度がシビアだったのはアポロの時代。今はデフォルト設定+自動補正で、操縦士がオペレートする訳ではない。

540 :344:2014/01/26(日) 20:37:54.41 ID:umjrLzF/
>>344の質問をしたものだけど、

>>538
>さらに「宇宙科学者たちからの主たる批判は、ISSとハッブル宇宙望遠鏡が
>比較的接近していること」(前述のロサンゼルス・タイムズ紙電子版)で、
>遭難した2人がISSをめざす展開について前述のニューヨーク・タイムズ紙は
>「海に投げ出された中米カリブ海の海賊が、泳いで英ロンドンをめざすような行為だ」と、
>その矛盾ぶりを皮肉っぽく評しています。

>ジョージ・クルーニーが着用している有人機動ユニット(MMU)は燃料が非常に少なく、
>映画のように気軽にあちこち飛び回れない

というわけなのね。

541 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 20:43:07.06 ID://Su2uN7
ストーリーを単純と取るかシンプルと取るかで全然違うよね。
俺は地球の危機がどうとか黒幕がどうとか未来がどうとかに食傷気味だったから、グッと来たよ。

542 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:02:30.81 ID:ykHvs1rH
>>540
サンドラ・ブロックが迫真の演技が勘違いを誘発したんだろうね
当初主演に考えられていたアンジェリーナ・ジョリーだったなら
多少の無茶だって誰も気にはならなかったろう

543 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:03:19.16 ID:7rrhnmdt
あと、フィクションラインをどこに持ってくるのかという所もね

544 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:26:05.26 ID:bsd2Eem9
>>538
自国の映画の駄目ッぷりをさしおいて
ハリウッド映画を腐すのも違うと思うけどね
風立ちぬだって史実ねじ曲げてるんだしさ

545 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:32:01.33 ID:Bv70sSaT
ゼログラビティを腐してるのであってハリウッド関係ない

546 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:34:49.40 ID:Cdu+A7wj
だいたい激怒なんかしてないし

547 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:35:52.10 ID:ScW7Rwpv
ノンフィクションじゃないしドキュメントじゃないし、リアリティより、いかにドキドキして宇宙空間を楽しめるかって感じ。
もしUSJに似たようなアトラクションができてもこのぐらいのドラマ性は表現されると思うし、7000円払わなくても擬似宇宙できて楽しかった\(^o^)/
それだけですごく価値があった!

逆に物理とか宇宙に詳しい人は、
粗が気になって入り込めないんだなぁ…とここ読んで感じた。

548 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:41:03.07 ID:y+bOHIl8
ストーリーがモノ足りない人は正直センスがないと言い切っていいと思う
薄味がダメな馬鹿舌というか
ちょっと乱暴だけどこの物語をダメな人間が好む物語が知りたい

549 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:46:56.43 ID:2Z/REFOV
>>547
そこそこ詳しい方だと思うけど、この映画程度なら余裕で許容範囲。

550 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:47:55.49 ID:ykHvs1rH
>>548
で、君はどこの大学出身なの?w

551 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:49:12.08 ID:y+bOHIl8
>>550
物語を読むのに大学は関係ないと思うよ

552 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:49:17.74 ID:gPxCAG5o
>>538
この作品にそんなに「事実」って重要かね?
つまんねー奴
かな

553 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:51:07.46 ID:Ujmm5tHp
この間見たけど面白かった
マッハ中尉がかっこよかったなぁ

554 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:52:44.95 ID:ykHvs1rH
>>551
こう主張する人もいるからさ>>525
実際どうなのかなと思ってねw

555 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:54:30.45 ID:Ujmm5tHp
次から次へと来るトラブルは洋楽っぽくて少し萎えた
どうせ上手くいくんだろ?と思ってしまって
もちろんそういう演出も良かったが

そして宇宙怖すぎ

556 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:55:53.99 ID:ZE6OLgM3
ゼログラがダメな人は率直に体感型アトラクションが合わないんだと思うよ
ISS等を忠実に描く、体感型を極めた演出を指して「今までになくリアル」と広まったところに
科学的考証や脚本を指した「今までになくリアル」と取り違えた人が続いて劇場へ
「滅茶苦茶だ」「ディズニーランド」「話からっぽ」の失望評になる

体感補正抜きのストーリー評については放っておいても数ヶ月先DVDレンタルが始まれば
家庭のテレビで観た沢山の人の感想がイヤでもここに集まるはずだから、センスの問題なのかどうかはその時で
急がなくても大丈夫

557 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:56:43.36 ID:gPxCAG5o
>>555
宇宙マジこええええ
やっぱ宇宙飛行士って異次元の人間だわ……
って思った

558 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:57:44.17 ID:y+bOHIl8
>>554
学歴は全く関係ないと思うよ
自分は文系なので理系の宇宙に詳しい人間は入り込めなかったって意見には文句言えないが
人物の見せ方と心理の流し方は綺麗に流れてたと思うけどね
むしろ丁寧すぎるくらい無駄を入れて人物の輪郭を出してた
舞台でもそうだけど二人芝居は基本的に90分〜100分でおさめることが多い
普通は商業なら平均2時間〜3時間かな
その辺の尺もなかなかわかってるなぁと

559 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:59:33.38 ID:Ujmm5tHp
>>557
俺も見た後宇宙飛行士尊敬したわww
宇宙のイメージもガラッと変わった

560 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:59:53.65 ID:ykHvs1rH
>>558
あ?低学歴に物言う権利があるわけないだろ
それが社会のルールだよ?w

561 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 22:01:06.87 ID:y+bOHIl8
>>560
君のおすすめの物語を教えて!

562 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 22:02:48.55 ID:Ujmm5tHp
>次から次へと来るトラブルは洋楽っぽくて少し萎えた
× 洋楽
〇 洋画

563 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 22:14:39.59 ID:cSgmF+gV
シナリオは学校で習ったテンプレ通りという感じがしましたね
3Dでデブリが目の前に飛んできて瞼を閉じることが何回かあったのでそれはいい体験になりました
あと宇宙服の酸素は結構持つ事が分かりました

564 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 22:19:24.47 ID:OuyrUvbb
よかったな。3Dで鑑賞しなければ意味はない。あと、最初みたいにほぼ無音のほうがより映像に集中できていいかな。途中からうるさすぎる

565 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 22:24:05.19 ID:uA20CRxX
>>558
> その辺の尺もなかなかわかってるなぁと

だからなんで上からなんだよwww
もうここハリウッド関係者よりも映画を知り尽くしてる奴多すぎだろ

566 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 22:31:06.99 ID:y+bOHIl8
>>563
最近のシナリオ教室は真逆を教えるんだけどね
例えば半沢直樹みたいなのがお手本通り

567 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 22:32:32.72 ID:2Z/REFOV
>>564
>>491が楽しみだよね。

568 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 22:43:44.86 ID:LOdoh9H+
>>566
できの惡い教科書反芻しても、すぐ「はい、ありかとう」になるだろww

569 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 22:44:25.05 ID:XCYRCGqZ
>>406
こういう知ったか情報を瞬時に判別できるようになるのが2chの効用

570 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 22:44:35.82 ID:+TqD40fF
ほぼ無音を楽しむには映画館じゃ無理だな
冒頭の数分が限界だろう
周囲に人間がいるかぎり物音は発生する

571 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 22:47:04.44 ID:XQ9A+u6m
>>538
大袈裟に煽っていて
物書きとは思えない文章のひどさ

572 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 22:51:11.49 ID:yRcYm1pW
もし生まれ変わって万が一宇宙飛行士になれたとしてもあんなハプニングは起こり得ないし、あんなに死と隣接した状況を体感することもないと思うし、
ホラーやサスペンスでもここまで主観に近い恐怖を感じた経験がなかったなぁって思った。
ゾンビ映画はファンタジーな別世界観があって、怖いけどどこかで現実あり得ないことって解ってる。
でもゼログラビティは、空を見上げればあんなことが起こる場所がそこにある!そこに行ってる人が本当いる!って言う高揚感と恐怖があった。

573 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 23:18:41.37 ID:bWNsv4hR
2000円は高いなと思いました
3D要らんわ


>>572
チャレンジャーの飛行士って地表に激突するまでいきてたんじゃなかったっけ?

574 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 23:27:51.82 ID:D+1YsNNo
>>538
頭を使わないで観るとこんな阿呆な感想記事になるんだなw

575 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 23:41:32.92 ID:jSz8DYBN
>>573
>>チャレンジャーの飛行士って地表に激突するまでいきてた
何で分かるんだ?

576 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 23:47:46.36 ID:7Fk+5FBH
>>548
薄味というかさ、おんなじシチュエーション3回くりかえすだけってのがね...
シャトルへ移動してクリフハンガー
ISSへ移動してクリフハンガー
中国ステーションへ移動してクリフハンガー

映像はともかくストーリー面のセンスはないよ、どう見ても

577 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 23:51:27.83 ID:GNzU3Ujg
主人公に敵の弾(デブリ)は絶対当たらない法則はまぁお約束として、並みのアクション映画よりは手に汗握るアトラクション体験が充分楽しめた

578 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 23:54:38.99 ID:y+bOHIl8
>>576
ハプニングなんかより人間描写が秀逸
そういうワラワラする骨格は正直同じ感想だけど無重力っていう庭の中じゃ悪くないと思ったよ

579 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 23:57:04.30 ID:y+bOHIl8
やっぱり最近はアクション部分にしかストーリー感じれなくなってるのかな
むしろアクションは濃い味でしょこれ
分かりやすいし

580 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 00:09:14.91 ID:nY16aEw7
この映画観てたら何故かジェフミルズのi9が無性に聴きたくなって久しぶりに聴いた

581 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 00:10:21.53 ID:auc0UffU
>>575
http://ja.wikipedia.org/wiki/チャレンジャー号爆発事故
乗員の死因と死亡時刻の項を読まれたし

582 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 00:13:23.48 ID:FbNmKt1b
人間描写っていっても、アメリカ映画やドラマでありがちな
ちょっとアホで落ち着きがないテンプレみないな女性キャラ
だったとしか思えんかったけどな

583 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 00:16:21.74 ID:GXT2is2K
>>580
わかる〜
とりあえず帰って暗闇の中テクノ聴いた

584 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 00:20:16.67 ID:GXT2is2K
>>573
572ですがむかしまとめで読みました。
無惨な事故でしたが、そんな可能性のある世界を体感できたことが記憶に残る映画に出会えたと思います。

585 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 00:20:18.48 ID:Az6fQnvC
>>582
まあ、そういう風に見えるよね
でもボタンのかけ方がちょっと違うんだよね
多分、そういう細かいところって物を書く人間の方が気づくのかも知れない
サンドラのキャラのテンプレ外しとかは随所でやってるし、おっさんの台詞のズレとかもある意味古典ぽい
最新のCGで、ニールサイモンっぽい感じとか好みだったわ

586 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 00:29:36.03 ID:jrmmJVX3
興行スレから

いつもの某所のデータより土日の入り(数字は1館当たり)
管理人さんに感謝

小さいおうち 東京家族初日2日間の54.4%
ゲノムハザード タイムスクープハンター初日2日間の84.4%

公開規模はYahooより、小さいおうち314館、ゲノムハザード103館

続映作品の先週比
黒執事 54.6%
獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 59.2%
エンダーのゲーム 41.3%
トリック劇場版 ラストステージ 70.6%
大脱出 58.6%
ジャッジ! 72.1%
永遠の0 89.9%
ゼロ・グラビティ 80.8%
カノジョは嘘を愛しすぎてる 68.5%
ルパン三世 vs 名探偵コナン 68.6%


上映回数を減らされてるのに健闘してるな、まだ口コミが効いてるのか

587 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 00:41:25.95 ID:5VYFPcRQ
この映画は
この監督の最高傑作だと思うけど
この映画の主人公になったサンドラ・ブロックの演技によるところも
大きいと思う。

この映画はどの女優でやるかで大きく違ったと思う。

サンドラ・ブロックはまぁまぁの女優程度の認識だったけど
この映画では完璧だったと思う。
この映画が本質的にもっている哲学性を体現していた。
そして年齢からは信じられないようなプロポーションにもびっくりした。

サンドラ・ブロックにとって最高の演技と作品だったと思う。
はっきりいって滅茶苦茶見直した。

588 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 00:45:23.07 ID:5VYFPcRQ
 脚本の最終稿を書いた息子のほうが監督より
この映画の本質を理解していたと思うけど、
サンドラ・ブロックはやっぱり、全部理解した上で演技してたんだな。

 サンドラって、思ってた以上に頭いいんだと思ったわ。

「。「(一般的な女性と同じように)私も最初は『え? SFかあ……』と思ったけれど」と振り返りながら、
「危機的状況の連続は恐ろしいけれど、とてもエモーショナルで、愛というものを強く感じられるように
作られている。

生きることってなんだろう、愛情ってなんだろうって、いわば“人生そのもの”が描かれている。
舞台がたまたまた宇宙空間というだけで、SFジャンルでくくれる映画じゃないと思うわ」と明かした。
「男性の観客でも、ボロボロと涙を流して見てくれる方もいる。
見終わったあとには、もっと人生を味わいたい、そう思ってもらえる映画だと思うわ」。

589 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 00:48:57.79 ID:5VYFPcRQ
ここの部分もいいね。
さすがにオスカー女優。

ブロックはこの役を通して、

「悲劇が自分を成長させる」ということを経験したと語る。
この物語でライアンは、地球との交信が途絶え、宇宙で孤立する状況に追い込まれて初めて、
失っていた生への希望を取り戻す。
そして、「人生はいかに大切か。1日1日を無駄にしてはいけないんだと(役を通して)気づいたの。
大切な人に『愛しているよ』と伝えるべきだとかね」と改めて自覚したと言う。

590 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 01:06:18.03 ID:1JTY7RWd
うざいな。

591 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 01:11:17.23 ID:GFc6RxQN
>>538
IMAXで観てない時点で論外
最後にハリウッド映画の専門家とか失笑レベル

592 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 01:54:23.28 ID:t3y3nH3y
映画観てここ来たけど、とりあえず>>11をやたら押してくる奴をスルーしとけばいいってことだな
ほんとに、wと。を多用する奴の自分大好き率は異常だわ
常に煽る形か皮肉しか言わない、間違いを認めない
自分のレスを引用するのが大好き
そして異常なまでの変な拘りがある
次スレでも速攻テンプレにして貼り付けるんだろうなぁ・・

593 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 02:36:43.27 ID:t3y3nH3y
月並みな感想だけど

静と動の映像と音響に自然とコントロールされた(無音のシーンでは息が止まった)
擬似宇宙体験をさせるような演出が新鮮かつアトラクションの様で楽しい
ジョークルが帰ってくるシーンはベタなはずなのに、ほんとに上手いこと穴を開けさせられる
あのシーンのおかげで、上手く行き過ぎな奇跡の連続が希望の連鎖に見えてくる
次の目的がハッキリわかっているので、観ている間にアレコレ余計なことを考えないで観れる(シンプルだからストレートに状況も心情も入ってくる)
宇宙空間故に360度何が起こるか予想できない、それが常にハラハラさせられる
上映時間に対して体感時間が30分程に感じた、それくらいあっという間
最後にサンドラが中々立てないところのあの苦しい一体感が苦しいのに熱くなる
大気圏突破した後の爽快感が物凄い

いや〜よかった!!

594 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 02:38:49.27 ID:nAdtVLF0
>>564
やっぱり五月蝿かったよね。
サイレント版が楽しみだよ。

595 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 03:40:23.32 ID:zWJk/b/a
>>540
そこは解るがこの部分は酷い暴論だった、流石イエロージャーナリズム3K新聞とは思うが

そして、この作品は、食い物や猫(動物)、難病に頼らないと間がもたない昨今の日本のヘタレエンタメにも共通していると思います。
しかし、本作やこれらのヘタレエンタメが大変な商業的成功を収めているのも事実です。

「人気あんねん。売れてんねん。儲かってんねん。何か文句あるんか。負け惜しみ言うな」との作り手側からの開き直りの声もよく聞きます。確かにそれも正論でしょう。
しかし、ひねくれ者の記者には「お前らの脳みそレベルに合わせて作っとんねん」という作り手側のもうひつの傲慢な声がはっきり聞こえてくるのです…。

本作を映画館でご覧になられたみなさんは、どうお感じになられたでしょうか…。(岡田敏一)

【プロフィル】岡田敏一(おかだ・としかず) 1988年入社。社会部、経済部、京都総局、ロサンゼルス支局長、東京文化部などを経て現在、編集企画室SANKEI EXPRESS(サンケイエクスプレス)担当。

NASA激怒「おむつ着用が真実だ」 オスカー候補「ゼロ・グラビティ」
産経新聞 [1/26 17:24]

596 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 04:13:28.40 ID:GRPp4Z7c
このスレっていつまで経っても合わなかった人間をバカにする流れなんだな
センスが無いだのアンチだの宇宙バカだの
読んでるとこの映画まで嫌いになってくるわ

597 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 04:26:45.39 ID:USfOdd57
こないだ3D版観てきたよ!
吹き替えだったのは残念だったけど、すげぇよかった。

ラストの立ち上がった瞬間。重力の偉大さを感じさせる演出に感動。
ただ、目が回ったw

598 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 04:43:36.04 ID:USfOdd57
>>595
産経は多分、映画のラストで現実にはまだ未完成の中国の宇宙ステーションが
大々的に登場して活躍する事が気に入らないのだと思う。
俺もウヨだけど、そんな事言ってたら映画なんか楽しめないっつーねんw

599 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 07:03:09.19 ID:Az6fQnvC
>>596

こういうこと言う人ってどういう神経なんだろう

600 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 07:20:09.17 ID:uwGdLESB
今まで映画を見てきて、観客の観賞マナーが素晴らしいと思ったのは
スターウォーズEP1の先行オールナイトに行った時。

今は無き新宿プラザ劇場で、終電も終わってる深夜なのに
定員を超える2500人近いSWファンで通路も階段も立ち見・座り見で超満員

開演を知らせるオルゴール曲(ジムノペディ)が流れ始めると拍手喝采w
ルーカスフィルムのロゴで拍手喝采w SWロゴのジャーン♪で拍手喝采w

601 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 07:23:04.48 ID:uwGdLESB
本編が始まると、超満員の場内が咳音どころか水音1つしない静けさ
なのにオビワンやR2D2、C3POが出てくると拍手喝采w

最後はエンドロールの間じゅうスタンディング・オベーション
まるで映画祭のようなノリwwww日本とは思えなかったwwww

グラビティを観に行った時は、序盤の静寂シーンで既に紙袋ガサガサ
小声でヒソヒソ、咳ゴホゴホでウンザリした

602 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 08:04:33.35 ID:fVl5lLhs
柳田理科雄好きな奴はこの映画ダメそう〜

603 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 08:24:19.59 ID:hrHoxiyj
>>596
お前ら、俺にこの映画を嫌いになって欲しくなければ、俺が喜ぶような事を書き込みやがれ。

ということか?

604 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 08:31:48.76 ID:C6DlW61d
おもしろかったけどつまんなかった

605 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 08:50:39.82 ID:3jZlN6sY
>>596
肯定・否定どちらにしても、個人的に合った合わなかったって書き込みは
馬鹿にされてない。
されてるのは、自分の側に立たない奴は皆アホだとか映画が分かってないとか
もの知らずだとか、上から目線で決め付ける奴。

606 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 09:19:54.71 ID:yWSymagS
>>414
3Dだったんで吹き替えにしたが
クルーニーの言い方が癇に障って仕方なかった
英語だと違ってくるんだろうな

607 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 09:20:25.41 ID:FbNmKt1b
>>598
まあ、宇宙大国のロシアをくさして
まだない中国の宇宙ステーションで帰還ageなのは
この作品が強く商業的な側面を持っているのを表してはいるな

608 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 10:28:49.21 ID:kPrRJYrj
> サンドラ・ブロックはやっぱり、全部理解した上で演技してたんだな。
>
>  サンドラって、思ってた以上に頭いいんだと思ったわ。


なんでこういう奴って恥ずかしげもなくこういうこと言えるの?これって自分のこと相当上にみてないと言えないぞ・・・
つーかそういうのがあったとして、撮影の段階で監督なり他のやつが役者にそういう旨は伝えるだろ
あ、そこまでの頭はないのかwww

メタファーとか哲学的な要素含んでる映画って、ちょびっと理解できたのがそんなにうれしいのか
ドヤ顔&超上から目線で語る奴が多すぎなんだよwww

609 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 10:34:38.14 ID:bDE8ZG3Z
中国ステーションの中国語ボタンでずっこけたので
この映画は中国ageどころかおちょくってると思うけどな

610 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 10:38:10.08 ID:Az6fQnvC
サンドラの感想と同じことを感じれた

「。「(一般的な女性と同じように)私も最初は『え? SFかあ……』と思ったけれど」と振り返りながら、
「危機的状況の連続は恐ろしいけれど、とてもエモーショナルで、愛というものを強く感じられるように
作られている。

生きることってなんだろう、愛情ってなんだろうって、いわば“人生そのもの”が描かれている。
舞台がたまたまた宇宙空間というだけで、SFジャンルでくくれる映画じゃないと思うわ」と明かした。
「男性の観客でも、ボロボロと涙を流して見てくれる方もいる。
見終わったあとには、もっと人生を味わいたい、そう思ってもらえる映画だと思うわ」。

611 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 11:03:11.71 ID:jQMjlZnR
既視感あると思った。COWBOY BEBOPだ。
ttp://www.dailymotion.com/video/x5fil9_cowboy-bebop-wild-horses-session-19_shortfilms

612 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 11:06:22.00 ID:FbNmKt1b
つーか、監督が撮影の最中は宇宙考察的な話は役者と全くせずに
作品のテーマについてのみ話したとか、嬉しそうに語ってたような

613 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 12:44:41.77 ID:U4pZX7nr
>>593
俺が感じてることをすべて文字に表現してくれた

614 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 13:02:02.31 ID:Az6fQnvC
>>611
これ、ガンダムとかの仲間?

615 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 13:08:25.12 ID:ADhJB4qf
昨日見てきた。

スペースシャトルが轟沈する時にバックでかかってた曲が
怖かった

616 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 13:50:53.11 ID:mAmTZrzv
映画観たあと、自分と違う解釈や知識の講釈をタラタラするタイプの人はとてもめんどうくさい。
人それぞれ楽しみ方があることが解らない自己中心的な人は、斜め上から俺が教えてやると話し出して、それを受け入れて貰えないとバカだとか理解力がないとか、
自分がなぜ受け入れられないかが解らないけど己のことしか解らないんだから仕方ない。

617 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 14:09:06.53 ID:bnTqcoWg
朝生で言うと山際さんみたいな人か
「怒らないでしゃべれないのー?」

618 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 14:47:35.48 ID:jQMjlZnR
>>614
作った会社が同じと言う意味では仲間かも>ガンダム

619 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 17:27:02.00 ID:FEPf9nlw
IMAXで観てきた
とりあえず月並みな感想だけど、カメラ拭いて〜

620 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 18:10:54.69 ID:iRDXlwb2
実際にどうかはわからないけど
小さなジェットを背負ってるとはいえ人間の体だけで、宇宙を泳いで他の船にたどり着けたり
外から船に入って、他国の船まで移動してまた外から入ることができるのが、なんか宇宙のスケール的に合わなくて
映画全体の印象が小さいものになった。
船の中でサンドラが下着みたいなものだけになるのとかも。

アカデミー賞の呼び声高いみたいだけど、何が評価されてるんだろう。

621 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 18:20:22.41 ID:Az6fQnvC
>>620
見る人が見ればってやつじゃね
自分はアルゴがアカデミーなのはちょっと腑に落ちなかったし

622 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 18:30:04.96 ID:WU45J024
>>620
スタトレなんてカンバーバッチと船長が生身で弾丸みたいに飛んで船間移動してて一気にコメディなったw
評価は臨場感じゃね?
無理設定なのに臨場感あることに誤解を招くつってNASAは怒ってるらしい

623 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 18:30:45.61 ID:tzJjApAr
アカデミー賞の会員でもっとも多いのは俳優なのでそれが反映される

624 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 19:07:05.12 ID:aFhBhyYD
NASAがおむつを履いていない
なんてことで激怒なんかするか

このインチキ評論がいろんなポータルのトップになっているのが怖い

625 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 19:08:55.50 ID:WU45J024
>>624
インチキなの?
インチキのソースってあるの?
知りたい!

626 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 19:19:44.42 ID:aFhBhyYD
>>624
http://www.latimes.com/entertainment/movies/moviesnow/la-et-mn-gravity-astronauts-20131008,0,4127513.story#axzz2rVN8P4t2

ソースの1つ

元の文章に引用元が書いてあるだろ

627 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 19:26:17.90 ID:qcmf89D5
>>622 宇宙はサーフィンできるから問題ない

628 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 19:47:12.72 ID:eqnN7dHH
先行オールナイトを観た!って自慢出来るのは封切りまで

629 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 19:55:51.59 ID:q87l92ov
>620
 
 慣性の法則でいったん加速したら何もしなくても動き続けるから、
動き始めたら、じたばたしないで体力を酸素を温存しておけば、できるんじゃない?
 問題は命中精度だと思うけど。

630 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 21:04:43.17 ID:eEXo53OS
特に音響効果が生々しくて臨場感があったけどサンドラ・ブロックの演技はそんなに印象的というほどでもなかったと思う
だいたいジュラシックパーク的な映画だからそれほど演技に工夫する余地なさそう。

後半でどこかのアマ無線と交信してアオン、アオ〜ン(´ρ`) って鳴いてるとこなんか無理やり鳴かせすぎだったし
監督が裏テーマを入れようとしていろいろこじつけが多いのが余計に思えた。

631 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 21:23:14.52 ID:FbNmKt1b
>>629
宇宙飛行士のコメント

映画ではマット・コワルスキーとライアン・ストー ンが宇宙ステーションまでビューッと飛ぶけど、
あれはさしずめカリブ海に海賊放り出したらロンドンまで泳いできました、というぐらいの話だ。

632 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 21:54:51.06 ID:FEPf9nlw
エンディングクレジットを見ると、姿の出た俳優は主役の2人だけで、あとは「声の出演」となっていたけど、
役名に「死体」が無かったという事は、あの死体さん達のモデルは実在の人間じゃなく、ファイナルファンタジー
みたいにフルスクラッチされたものなのかな?

633 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 22:24:34.31 ID:4Kwuq/H8
>>630

>>3は未見ですか?

634 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 22:46:52.36 ID:H773Opha
とても面白かった 途中でマット帰ってきて、え?でもそんなはず・・・
と思ったらやっぱりダメで、かわいそうすぎて涙が止まらなくなった

635 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 22:58:43.68 ID:viCHifvq
>>620
宇宙のスケール…

636 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 23:13:24.46 ID:z/6p5YRm
実際の宇宙飛行士からすれば、オムツなんてしたくないに決まってるだろ。
だから、実際の宇宙飛行士も、何度もNASA上層部にかけあって、
「少しの船外活動なら、オムツしなくてもいいよね?」と相談してるのに、
NASAは拒否してきたんだよ。
不測の事態で、下痢になって宇宙服のなかでうんこまみれになったら、
もう、その宇宙服が使い物にならなくなる。
だから、NASAとしてはオムツをするように、厳重に勧告し、宇宙飛行士を教育してきたのに、
映画であっさりオムツをしてないシーンとか出されたら、NASAのメンツ丸つぶれなんだよ。
宇宙飛行士の教育用ビデオにも使えないし、宇宙飛行士訓練生にも誤解を与え、
また一から、宇宙ではオムツが必要だと教育しなおさないといけない。
その費用600万ドルだ。

637 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 23:25:40.23 ID:viCHifvq
>>636
そんな聞き分けのない人が宇宙飛行士になれるのか…

638 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 23:37:39.98 ID:qcmf89D5
宇宙にちょっと放り出せば瞬間的にうんこも殺菌フリーズドライ、
あとはこびつかない簡単にはがれる加工を開発すれば

639 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 23:47:36.55 ID:6aG7YyS/
映画やっと見てきたけど期待外れもいいとこ
せっかくのいい題材なのに見せ方がヘタなとこが多い
そして何よりも残念なのはサンドラ・ブロックの演技
こいつが出るとどんな映画も2ランクくらい落ちるなと思っていたがこの映画もしかり
冷静さの欠ける頭の悪そうな宇宙飛行士なんてリアリティが無さ過ぎるわ
こんな下品な女優じゃなく聡明そうな女優だったら映画もいくぶん良くなってただろうな

640 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 23:53:41.69 ID:KK2aLiJL
サンドラブロックの下着姿で宇宙服&パニックの図式、既視感有ってよく思い出したらエイリアンのシガニーウィーバーだった

641 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 00:13:32.05 ID:1ZpmeXx9
>>639
字幕と吹き替えどちらで見ましたか?

642 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 00:16:01.50 ID:tLpK+VKs
釣り耐性低すぎだろ、お前らw

643 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 00:20:39.52 ID:kW108TlG
ヤバい状況でもやたらヘルメットを脱ぎまくるのは、女優の顔を見せないと映画にならないので
考証なんて糞食らえってやつだな

644 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 00:32:32.53 ID:LKB8a8vo
>>641
字幕しかなかったんで字幕で見たよ
最初にあの絶景を楽しみたかったのに字幕を必死で見てしまってもったいなかった
吹き替えで見たかったなあ

645 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 00:39:43.57 ID:D/Py9lVs
ああそう

646 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 00:48:56.27 ID:y2KWvf7T
今日観てきた
ドキドキできた
あと、女はバカで厄介ですぐパニクって感情的になって諦めて迷惑だから
宇宙に行かせたらダメっていうのがよくわかった
というか、そう思わせる脚本なんだなと思った

ドキドキと女はバカ

それがこの映画の本質

647 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 01:01:42.39 ID:MLVyZYiM
バカ映画に相応しい感想

648 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 01:19:56.26 ID:y2KWvf7T
 
うむ、つまり女は宇宙に行っちゃダメだよ、世間にでちゃいけませんよ、家で大人しくしましょうね
だって世間に迷惑になるでしょという映画なんだ

え?男女平等?男女同権?雇用機会均等?
男と女は同じ生き物ですか?違うでしょ?????
何万年も男は狩りにでて、女は居住場所で家事やら育児やらしてたんですよ
それがほんのここ数十年の間に女性の社会進出だなんだとなってきて社会が崩壊しているんですよ
温かい家庭を築けないキチガイで文化人気取りのドブスが自分たちの存在を正当化するために平等だ同権だと喚いているんです

この映画、ヒロインが子宮内での胎児の様子に見えるシーンがあるのは、女性は出産できる生物だという訴えなんですよ
そして、進出した死の世界である宇宙から、地球(家)に帰るストーリーなんです(蛙も映るしね)

女は家で家事や育児をしてた方が幸せなんですよ
男にも、子供にも(ヒロインは子供を亡くしているしね)、社会にとっても、そして地球にとってもね
そんな主張の映画なんです

(完)
 

649 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 01:45:41.05 ID:I5X+uYCj
スタッフが映りこむシーンて具体的にどこら辺?わからんかったー

650 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 02:47:54.67 ID:XdwXV7KZ
プポ

まで読んだ。

651 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 02:49:02.09 ID:qYuAFxeG
蛙も映るしね

652 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 02:52:23.38 ID:9b2Q0Pgd
宇宙と地球の境目ってあんな感じなのね

653 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 04:06:20.73 ID:1ZpmeXx9
>>652
境目関連はこの番組が面白かった。
http://www.nhk.or.jp/space/nagisa/

654 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 06:45:59.06 ID:MLVyZYiM
>>648
なるほど胎児メタファー()にはそういう意味があったんだね。
このスレでも出産の暗喩だの精子だの卵子だの、諸説あったが
そもそもその暗喩を入れた必然性をこっちは知りたかったんだが
(なんせ全てのストーリーへの没入感や整合性を犠牲にしてまでムリクリ
監督の自己満丸出しで入れてきてるんだし)

なるほど女は地球に引きこもってろという逆ジェンダーフリー思想の
発露と考えれば合点がいく。宇宙嫌いと言ってたしね。

655 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 07:34:15.61 ID:TRQlPO26
没入感や整合性が犠牲になってるようには全く感じないけど。

656 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 07:39:37.31 ID:qcSvp0gg
胎児ポーズと水中シーンは蛇足だったろ

657 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 08:03:07.21 ID:gXO/MQ9C
いえべつに

658 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 08:07:40.01 ID:MLVyZYiM
ワオンワオーンとかも唐突すぎて意味不明
というかアニンガ自体意味不明
あっ言っちゃった

659 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 08:24:58.06 ID:ZvWs7xjd
 さらに前述のタイム誌は、これ以外の矛盾点として
(1)ジョージ・クルーニーが着用している有人機動ユニット(MMU)は
  燃料が非常に少なく、映画のように気軽にあちこち飛び回れない
(2)宇宙服を脱いだサンドラ・ブロックはクロックトップにボクサーブリーフ姿だが、
  実際はおむつ着用である
(3)宇宙服の加圧手袋を着用して指などを動かすには大変な力が必要で、
  2人がシャトルやISSの外部のレールなどを片手でつかむという
  シルク・ドゥ・ソレイユ級の芸当は到底不可能である
(4)サンドラ・ブロックが消火器の噴射力を利用して目的地に向かおうとするが、
  無理−などと指摘しています。

660 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 08:32:07.51 ID:1I13ObGU
そんなとこリアルにしても面白くなる気が全くしないな

661 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 08:39:03.55 ID:+6XKhnqN
矛盾点ではなくリアルと創作上の設定との相違点である

662 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 08:45:27.72 ID:Kl5/bwx1
だから?

663 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 08:48:14.88 ID:MLVyZYiM
(3)宇宙服の加圧手袋を着用して指などを動かすには大変な力が必要で、
  2人がシャトルやISSの外部のレールなどを片手でつかむという
  シルク・ドゥ・ソレイユ級の芸当は到底不可能である

根本からこの映画無理じゃん。ダメだこりゃ

664 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 09:21:13.60 ID:ahctnQe+
本日の患者さんです

665 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 09:30:33.87 ID:qcSvp0gg
この映画に触発されて、もの凄く久々にアルマゲドンを見たが、
リアリティ的にはこの映画とどっこいどっこいだと思ったね
なお、アルマゲドン面白かった

666 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 09:37:04.08 ID:pK8x5pVW
さすがにアルマゲドンにリアリティは微塵もねーだろw

667 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 10:02:17.10 ID:p5jLUdGa
ハーバード卒の奴を主人公にすれば、リアルな映画を作れるんじゃないかな

668 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 10:29:45.03 ID:PprlTiiw
映画がヒットすると色々と大変だなw

669 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 10:35:10.49 ID:eL95fPiL
>>667
破片が顔を貫通してから脳が死ぬまでの一瞬の間に愛する妻子の思い出が走馬灯うんぬんで80分くらい使うんですね。

670 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 11:24:28.31 ID:8eG3jfba
アルマゲドンはおバカ映画として処理したいところだけど、宇宙飛行士になれなかったNASA職員がいい味出してるせいで真面目に見てしまう。

ザ・コアのスペースシャトルをヒラリー・スワンクが不時着させるシーンも良かったね。

あとこの前、軌道の思考実験についてうっかり書いてしまったけど説明不足だったね。照明(ペンダントライト)のスイッチの紐が垂れ下がっている。紐の最下部、つまりプラスチックの取っ手がある位置に自分の拳なりボールを地球に見たてて置く。

何もしなければ紐の端っこのプラスチックは拳に付いたままのはず。これを重力と思い込む。あとは簡単。プラスチックを拳から離して、横方向に勢いをつけて回せばぐるぐる回って少しの間落ちてこない。

671 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 14:12:42.30 ID:y2KWvf7T
 
ま、キミらの豊富なその宇宙やなにやかやに対する知識も
  
こ ん な ス レ の 書 き 込 み に し か 使 え な い
 
という厳然たる事実の前には、本作における諸々指摘されている点など
それこそ宇宙の塵ですな

672 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 14:32:08.65 ID:advn5hFM
まぁ別にフィクションなんだからさオムツしてなくてもいいだろう、
指が動く宇宙服が開発された時代のパラレル設定と思えば

673 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 14:34:49.71 ID:wnm6liBF
公開前はリアルだという評判が先行したけどなんだかんだトンデモ枠で落ち着いてしまったな
リアルは臨場感的な意味でのリアルだったと
更にリアルなSFが出てくる余地が残ってると思えばこの先が楽しみだ

674 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 14:36:44.16 ID:D/Py9lVs
>>659
ニューヨーク・タイムズやタイム誌の威を借る産経新聞

675 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 14:37:20.85 ID:advn5hFM
どのスレでも人格障害者って湧くんだな

676 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 15:20:48.26 ID:990srqu0
まだオムツの話やってるのかw
オツム逝かれてるね♪

677 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 18:39:32.70 ID:HuAfj/hk
臭って来そうなオムツから

ふわりと無重力空間を漂うしずく(茶色)

まさに、リアル!高画質で観るべき!!

678 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 18:40:10.46 ID:qcSvp0gg
>>538
宇宙に無知な人は上手く乗せて踊らせるこどができたんだけどな
宇宙に多少なりとも興味がある層にはあまりにトンデモが多くて
真実(説得力)を与えるには至らなかったという結果だな

「迫真性を得ることは非常に重要だった。われわれは(観客に)宇宙にいるような感覚を与えたかったし、
視覚的にも感覚的にも非常にリアルなものを追究するのが監督のアプローチの基本だった」と 述懐。

しかし、その一方「とはいえ、この作品はフィクションで、物語であり、ドキュメ ンタリーではない。
100%の現実(Real)ではなく、真実(Truthful)であること が重要だった」と訴えました。

679 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 18:41:34.40 ID:tS38/KTp
もっと面白かったら文句は少なかったと思う。
面白くないか、期待はずれだったからリアルでない点が気になるのだと思う。
それにNASAもJAXAも一般向けに情報公開しているのだから、もう少しきちんとした作りでも良かったかもね。

680 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 18:42:45.46 ID:J56QrDiS
アホか。
高価な宇宙服にそう簡単に漏れないようにするためのオムツだろ。
どこがリアルや。

681 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 18:44:39.34 ID:J56QrDiS
>>677へのレスね。

682 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 18:51:17.30 ID:MXJvfFcR
ほぼゼロ・グラビティというパロディ映画で、宇宙服の中にお漏らしするシーンが出てきそう

683 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 19:15:39.45 ID:vcVX9O4y
>>675
いやいや、湧くスレなんて少数派だし、このスレみたく大量発生しているスレは更に少ない

684 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 19:43:12.06 ID:Q4LPN+jY
この映画が、運転手と車掌しか乗っていない時に起きた日本の鉄道事故の話だったとしたら、今以上にスレ荒れるよな。
つまりはそういうことだ。

685 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 20:17:25.65 ID:mixyMfSs
映画館で見るべき映画だった。観ることができてよかった。またみたい。

686 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 20:35:42.51 ID:THZBtzDB
何度も観たくなるね

687 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 21:59:08.94 ID:y3cHHiyP
本当に宇宙に詳しい人ならとても気になるあの点を一切指摘しないで、
すでに誰かが指摘したものを引用してるだけの奴の知ったか感が半端ない。

688 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:00:33.21 ID:MVU0jw1l
死ぬまで行くことがないであろう宇宙で無重力遊泳&遭難したかのような体験が貴重だったわ。
南極で遭難したりは雪山知ってるし、飛行機墜落したりは飛行機乗ったりジェットコースターの感覚でなんとなく想像つくからな。
これはアトラクションとして4DでUSJに置くべき!

689 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:01:41.87 ID:MVU0jw1l
>>687
あの点てどの点だろうな

690 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:18:56.07 ID:tLpK+VKs
釣りですからw

691 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:34:11.36 ID:kLDdXKbd
やっぱりNASAが協力していないのがいけなかったんだろうね。
過去にNASAが協力した映画は演者が宇宙服を着る前におしめを
するシーンを挿入するようNASAのアドバイザーが進言し、
ききいられなかったら協力関係を破棄するという風に
強く言っていたことだろうね。

話は変わるけど山崎直子おばちゃんがおしめを着けるさまを想像して
うほっ。ってなった輩はいたのかしら?

692 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:43:18.70 ID:y2KWvf7T
 
オムツとオムレツって似てるよな
 
 つまり、今後お前らが 
 
  オ ム レ ツ を 見 た ら、あるいは
 
 食 べ る 時 に 脳 裏 に 浮 か ぶ のは
 
  ションベンで真っ黄色に染まったオムツ あるいは
 
    オムツに付着した黄土色のウンコの筋 だ
 
 今、正に脳内にイメージした そ れ だよ
 

693 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 23:08:02.13 ID:kLDdXKbd
>>678

新聞は一件に一部

694 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 23:29:50.56 ID:TIhxOIV2
この映画って普通は絶対体験できないことなのに、もし宇宙空間に一人で放りだ
されたら、という怖い想像を映像化というか疑似体験させてくれることがすごい
と思った。
初めに宇宙に飛ばされて、ぐるぐる回って、どこだか分からなくなる、そして
通信がしばらく通じない。あのシーンがものすごく恐ろしくて、そこで
サンドラ・ブロックに感情移入というか入り込む感じで怖くてたまらなくなった。
そこで通信が出来てからジョージ・クルーニーが来た時の安心感はやばかったw

695 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 23:52:21.47 ID:WWA+eoU0
>>679
いや、面白かったからヒットしてるんで、ヒットしてるから無理やり難癖つけてんでしょ?w

696 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 23:58:33.17 ID:IwLgYWCg
お菓子ポリポリ野郎まじでありえん‼
運が悪かった Orz

697 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 00:11:27.29 ID:abmgl8mb
>696
マジ死んでほしいよな

698 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 00:13:22.55 ID:WbNmGSZk
>>694
「見つめないでくれ」にはワロタw
見つめるわそんなもん!

699 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 00:33:55.55 ID:abmgl8mb
映画秘宝のランキングでは2位だったな
個人的には1位だけど
まぁしゃーないかー
パシリム1位とるよなー

700 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 00:33:56.06 ID:fyJyTNLo
>>695
アンチははなから聞く耳持たないから相手にしない方がいいよ
自分のが賢いと思ってる屑なんだしw

701 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 01:07:26.18 ID:nQ4kbD+S
>>698
あのシーンは見つめるどころか抱きしめてしばらく離さなかったとしてもいいと思うくらいw
だから、その後一瞬だけだから、と言って離してって言われた時、離さないとダメなんだと
分かったんだけど、それでもいやいやとなった気持ちも痛いほど分かった。普段の映画だと
面倒くさいヒロインだなと思っていたと思うんだけど、サンドラ・ブロックの気持ちになって
いたからこそだと思う。

702 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 01:28:10.27 ID:nQ4kbD+S
この映画もっとCMなどで新しい3D体験であることをアピールしたほうがいいと
思った。
大きなスクリーン、しかも3Dならではの映画だとおもうのでそこをもっと強調
したCMにしたらいいのになあ、と思った。
十分ヒットしてるし、行ってみてからの驚きがあるからそれでもいいのかもしれない
けど、気になるけど映画館でみないで、DVDなどで見てもいいかとおもっている人がいたら
もったいないなと思う。

703 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 02:01:55.12 ID:FskaXLeE
名作でした
評論家たちに講評なのも頷ける

704 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 05:06:06.43 ID:ByL3dF4A
評論家受けが良いというのも不思議な話だな
この映画って誰が観ても同じような感想になっちまうから、プロは飯の種にしにくいだろうに

705 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 05:23:59.92 ID:g43RxMbm
昔、旅芸人の記録が絶賛されたのと同じ理由かな? あっちほどの
ペダントリーはないけれど
VFX駆使しているからこれぐらい出来て当然と思ってるせいか、トゥモ
ローワールド観た時ほどのおどろきはなかったな

706 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 07:38:17.05 ID:aP2SKqfz
>>695
>>679
>いや、面白かったからヒットしてるんで、ヒットしてるから無理やり難癖つけてんでしょ?w

じゃあゲド戦記はゼログラの3倍の興収あげてるから
さぞや面白かろう。

707 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 07:41:24.34 ID:aP2SKqfz
面白くもない映画が宣伝と雰囲気だけで興収あげるのは良くあるわな
叩かれるのはその興収に中身が付いて行ってない証拠だよ。

・アンチは映画の中身で叩き、
・擁護派はアンチを人格攻撃する。

この上のたった数レスを見ても見事に法則が発動してるわな。

708 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 07:45:49.44 ID:0TEuXqoE
ヒットするかどうかは前評判次第だろ、評価されるのは視聴した後の話だから

ユーザーレビューなどで、この映画の初期の評判は異様に高く
テレビとかでもヨイショされてたからヒットしたんじゃないかな
結果、期待外だったという人も多く生み出したと思うけど
今はもうこなれたけど、初期の持ち上げはちょっとやりすぎ

709 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 07:50:33.40 ID:3Y2SC/DO
 な ぜ 映 画 館 で 映 画 を 見 な い の で す か ? 
http://lole34.doorblog.jp/archives/35988411.html

710 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 09:07:57.06 ID:QFBkQoXG
まぁ、米国公開から4ヶ月経った今でも IMDbユーザー評価は高得点のままですけどね。

711 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 09:32:29.96 ID:VTVIzfMv
>>706
へぇ、ジブリブランドなのにゼログラの3倍しかないんだ>ゲド

712 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 10:57:08.58 ID:dXP7OSAF
>>707
あんたもしつこいなーw
自分の批判は正当で、擁護する人は人格攻撃であるって決めつけが毎回同じだからわかりやすい。

科学的に納得がいかない部分がある → 駄作
科学的に納得がいかない部分がある → それを演出と理解しつつ面白い。

前提は一緒なんだからその先は個人の自由だろ?この作品好きな人は殆ど科学的に正しくない部分があることに
ついては理解しているよ。どんな映画であれ、それは多かれ少なかれ当然のことだ。

713 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 11:48:35.68 ID:0TEuXqoE
科学的にアレなのはまあ減点ポイントにはなるけど、最終的に良し悪しが分かれるのは
作品に盛り込まれた再誕のテーマや比喩で描かれる表現を面白いと思うかどうかでないかな

孤独で可哀想なライアンが元気なった!共感感動満点!なのか
鬱っぽかった女が立ち直ったから何だっていうんだ?3点、なのか

胎児、精子、羊水、人類進化、メ、メタファーァアア満点!なのか
胎児だから何なんだよ?宇宙映画に徹した方が面白い、3点、なのか

714 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 13:04:37.94 ID:v0ypBww7
レビューサイト見ると単純に「超リアル!満点!」「宇宙怖い!満点!」みたいなのも多いよ
科学的考証とか暗喩とか絶対に無縁だよなってタイプ

715 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 13:13:23.77 ID:gv/NpyZr
暗喩とか隠喩とかどうでもいいだろw
ストーリーに直接関係ない、前以て知らなければ意識せずとも観れるし。
無重力体験とか稀有なトラブルを体感できたことがシンプルな評価に繋がる。

716 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 13:21:21.41 ID:zkLJPvvS
2Dと3Dで評価が180度変わる奴ならいたな
最初2Dで見てつまらんつまらん言ってたけど
俺が3D見に行くときい一緒についてきて見終わったら
えっらい興奮してたな

717 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 14:29:55.97 ID:7Q5UUkHJ
アウアウーと消火器以外、概ね満足。

718 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 14:33:17.66 ID:flo03jPY
個人的には宇宙体験の臨場感だけで満点だったよw
それだけで哲学的気分にもなった。
科学的見地からのトンデモさは確かに失笑もしたけどそのツッコミが野暮だと思えるほど素晴らしかった。

反面ライアンの再生とか暗喩とかには全く感銘を受けなかったな。
その点には感情移入できなかったので勝手にやってろ、という感じで心が離れかける要素だった。話も良く言えばシンプルなのはわかるけど、ライアンに興味が持てないと正直単調と言うしかないし。
まあ映画が短かったんでもったけど。

それでも良い所が良すぎたんでマイナス点も結構大きかったにもに関わらず総合で万点以上だったよ。 あ、最後の大地に立つ映像も暗喩云々抜きに迫力あった。

719 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 14:45:36.55 ID:flo03jPY
擁護派はアンチを人格攻撃する、と言うのは確かにあるなw

宇宙関係ない、この映画のライアンの物語に涙できないのは人間的に問題、
と言うコメントを見た時は映画まで嫌いになりそうになったw
まあ映画に罪はないんで思い留まったけどw

あと、多くの者に見られたヒット作は批判も多く出てくるのはしょうがないよ。全員が同じ好みなわけはないんだから。
全員大絶賛のヒット作なんて有り得ない。このくらいの批判はむしろヒット作の勲章じゃないかなと。

720 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 15:12:39.51 ID:kBZHeXKb
やっと先週見に行けたよ
3Dで吹き替えだったから関係ないんだけどエンドロールによるとNASAの人はエド・ハリスだったんだな
宇宙映画に出るのもう3回めぐらいだよねこの人

721 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 15:20:20.11 ID:gv/NpyZr
隠喩は蛇足にすぎない。

722 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 15:20:35.43 ID:v0ypBww7
多分にトンデモ映画だったという意味では更にリアルなSFを撮る余地が残されたし
ストーリーも得意な人が描けばいくらでも面白くなりそうなんで満点はまだ出せないけど
臨場感はこれ以上となるともう360度全方位3Dスクリーンやら双方向型演出やら遊園地の担当になるんじゃないかって感じ

723 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 15:28:54.81 ID:kBZHeXKb
>>722
期待を込めて9点ってところか
CGを使えばあんな長大な長回しが撮れるんだっていうことが分かって嬉しいね
しかもカットせずに主観と客観が入れ替わるシーンは初めて見たよ

724 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 15:37:44.70 ID:v0ypBww7
名だたる監督がどうやって撮ったのかと聞きに行ったくらい凄いらしいね

725 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 15:43:04.46 ID:flo03jPY
個人的には長回しは苦手なんだがこの映画はそれこそが臨場感に繋がってるから難しいな。
ストーリーも単調と感じた反面このシンプルさが映画の迫力に繋がってるのも理解できる

だから俺としてはこの映画は2001年と似た意味で唯一無二であって「こうやったらもっと満点に近くなる」って物でもない気がしてる

あ、科学的考証だけはもうちょっとリアルに寄った方がこの映画の場合より良かったかもとは思います。
どうせ派手なストーリーテリングな訳じゃないし、せっかくここまでシンプルにやったんで。

726 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 17:26:30.82 ID:gv/NpyZr
アンチを人格攻撃してるんじゃなくて
アンチかつ見解の相違を上から見下す奴を人格攻撃するのでは

727 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 18:14:13.82 ID:0TEuXqoE
>>726
この映画が面白いとか頭おかしい。なんて言う人はあんまいないかなあ。

ここがダメあれがダメ、つまらんつまらんと言うのがアンチで
それに対して、この映画の良さが分からんない人は無知無教養、
想像力の欠如、映画の見方も分からん馬鹿、人間的に問題ある
となじるのが信者

728 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 18:48:29.54 ID:JPOlGb+u
桐島スレをチョボチョボと覗いていたけど
「賞を取ったあと」の
「たいした映画じゃねえなw厨」のわき出しっぷりったらなかった。

729 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 19:16:14.51 ID:Lb8dMbNH
犬のくだりでライカに気付けなかった
不覚だわ

730 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 19:42:18.78 ID:WUM1wXYw
このサンドラよかったなあ
幸せのなんたらでオスカーは功労賞かよwとか思っちゃったけど

731 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 19:50:53.20 ID:zSPjBTyH
「こんなトンデモな駄作を評価する奴はバカ」みたいなことを言う否定派もいますよ。

732 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 19:51:44.80 ID:78xyinZg
そろそろ上映終わるから最後にもう一回観とくかな

733 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 20:42:41.99 ID:lUOOqmkD
自分もライカ犬は気づかなかった。
ライカ犬繋がりで”My Life As A Dog"を思い出した

734 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 21:47:05.21 ID:N3ud28Vj
この映画のライアンの物語に涙できないのは人間的に問題だろ。

735 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 21:57:24.09 ID:N3ud28Vj
「ライアンが、犬の鳴きまねとかして、バカじゃね?あんなシーン不要!」

とか、言っちゃった人は、自分の無知、無教養を今頃呪ってるんじゃね。

736 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 21:59:03.98 ID:CIstvC7x
映像は3Dだから見れるって感じだが肝心の内容がクソつまらんかった
主人公に感情移入できない映画はダメよ
2200円返せ

737 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 22:05:52.63 ID:FtphbTeZ
この程度の人物背景で泣けるほど感受性豊かな人なら安易に他人を罵ることも好まないと思うんだけど
泣ける申告する人にやたら凶暴な人が多い謎
純粋さが過ぎて狂信的になるんだろか

738 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 22:05:55.00 ID:QhlnTeqT
映画板も無粋な人間が増えたもんだ

739 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 22:07:29.10 ID:N3ud28Vj
アニンガとの交信で、犬の鳴きまねをして気をまぎらわそうとしたシーン、
観客がライカ犬の末路を想起したなら、絶望感はさらに増すという名演出だな。

ほんと、神がかってる映画だ。バカには理解不能だろうけど。

740 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 22:40:24.61 ID:mUrgOY0o
>>737
え、むしろこの程度だから感受性が豊かじゃなくても移入できるだろうと思ってたわ
孤独の恐怖とか、仲間が犠牲になったことへの罪悪感とか、アルマゲドン以下じゃん

741 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 22:50:47.51 ID:hI4NGlX3
メタファーとか科学的考察が出来る俺カッコイイ

742 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 23:25:45.00 ID:uF/SnYes
見てきたw
アクターの演技を見る映画だなw
サンブロおっぱいいいわぁ
きゅっとしたウェストとデカめのシリと太くて長い足も

743 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 23:26:19.70 ID:+Ky0OVjl
もうハリウッドは完全に日本の敵だということ

スピルバーグ氏が国連で警鐘「虐殺が身近なところに存在」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/28/kiji/K20140128007474130.html
> 自ら立ち上げた財団がカンボジアやルワンダでの虐殺、
>旧日本軍による南京大虐殺の生存者ら5万人以上の証言を集めたことも紹介。

アンジェリーナ・ジョリーが反日映画を監督? http://www.youtube.com/watch?v=z799XM1q8h8
米にて、ベストセラー反日小説。 アンジェリーナーが映画化 http://www.nicovideo.jp/watch/sm20106185
アンジェリーナ・ジョリー監督 日本人によるアメリカ捕虜虐待を映画化 http://www.cinematoday.jp/page/N0048798

【社会】オリバー・ストーン監督「日本はまず中国に謝罪することから始めるべきだ」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376547048/
【WSJ】オリバー・ストーン監督「日本は中国や北朝鮮を敵国とみなさず謝罪を。スノーデン氏を逮捕しなかった中国は素晴らしい」[08/15]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1376528463/

744 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 23:34:07.87 ID:X9MAtKEK
>>606
自分はサンドラのがダメだった。
特に、「これね」が連発して聞こえてきて。
「だめだめ」とかも。
本当にせっぱつまったらああなるのかもしれないけど、映画だしさ。

しかしジョージ・クルーニーの役は不思議だ。
なんであんない達観してるんだ。
途中で窓から入ってくる(妄想?)も怖いしさ。

745 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 23:38:31.41 ID:ZW6Rbi1/
>>730
The Blind Side は初ノミネートで初受賞だよ。

746 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 23:38:36.29 ID:FtphbTeZ
>>740
シチュエーションの差異は分かんないんだけど
アルマゲドンならキャラクターの見せ方はぜんぜん易しくて、ぼーっと見てるだけでも揺さぶられるモンがあった
ゼログラはその辺を端折ってるから鈍感には入りにくいよ、自分には記号にしか見えなかったもん、特にマット

747 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 23:40:06.79 ID:ZW6Rbi1/
昔は女優業は30まで
今は40まで

サンドラはそれを乗り越えて45歳で初受賞だからね〜
40代にはいってから絶好調。

748 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 23:42:06.53 ID:ZW6Rbi1/
>>746
マイケル・ベイの映画が好きな人にはこの映画は向いてないよw

749 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 23:44:43.38 ID:flo03jPY
ああ、ライカ気付かなかったわ。なるほどね。
逆に着水ところは誕生のメタファーとか夢にも思わずにガス・グリソムの帰還エピソードを思い出してた。

750 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 23:46:27.16 ID:ZW6Rbi1/
マイケル・ベイやローランド・エメリッヒは、いつも批評家にコテンパンにやられるんだなw
でも超大作請負人として貴重な存在。

751 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 23:51:19.17 ID:flo03jPY
マットは好きだったな俺。
好きな道に命かけてるがゆえの覚悟みたいなのが伝わっって来て感情移入もできたしグッと来た。

むしろライアンがホントに入って行けなかった。
何かあるのは分かるけど、何なのコイツって感じで好きになれなかった。

752 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 23:56:23.81 ID:flo03jPY
宇宙描写とかトラブルは俺は見ててアルマゲドン連想したけどな(笑)。

753 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 00:00:54.62 ID:fz6sFnkE
例に出してくるのがアルマゲドン、エイリアンだからねw

2ちゃんは20年ぐらい前で頭が止まってる人が多い
といつも感じる。

754 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 00:02:43.79 ID:gdvx6XGq
>>751
宇宙服脱いだらいいだろw
いつもより美人に写ってたぞ?

755 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 00:04:16.11 ID:M+JHeuBg
人数が少ないスペースカウボーイといえばそうなんだよな
あれはラストシーンが凄く好きだからそこだけで許せちゃうけど
こっちは逆に鼻につく感じがなくもない。
どうぞ映像読み解いてくださいね〜って感じであからさまだし
タイトルが最後にでるとこなんか監督のドヤ顔が見えてきそうだった

756 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 00:22:21.54 ID:uwGJ0XWD
ライアンってなんで宇宙飛行士になったんだろうな
宇宙なんて大嫌い、なんてライトスタッフの映画に出てくるテストパイロットは間違っても口にしなかったぞw

757 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 00:37:01.62 ID:gdvx6XGq
中学生?

758 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 00:38:34.37 ID:PJgXr2N0
>>756
技術者としての素養だけで必要とあらば宇宙に登らされる奴も出てきてる時代って設定なんでしょう。
最初にそんなセリフを言ってた。
現代に近い時代設定でそれがリアルかはわからんが、個人的にはその辺も変な感じがしてファンタジーっぽく感じた理由ではある。

それにあそこまで言われると宇宙好きな人間としてはあの人物設定に好感持てなかったな〜

759 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 00:43:10.26 ID:QRybAbmo
マットのほうが気持ち入ったわ
あの状況になったら地球帰るより宇宙で死にたい
宇宙が好きで宇宙に行って宇宙で死ねるなんて天国だろ

760 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 00:43:40.93 ID:gdvx6XGq
高校生?

761 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 00:43:40.78 ID:em+rSvpV
今日見て来た。非常に良かった
マットのこと考えると切ない。
どんな状況でも声のトーンが一定しててぐっと来た

確かに映像は汚かったね
色あせたアナログテレビの映像みたいだった
裸眼で見てない感じ

762 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 00:44:59.03 ID:M+JHeuBg
>>756
その辺ちぐはぐさがあるね
ライアン個人の心の動きを主体にしようとするが故に
設定のリアリティを犠牲にしてしまった
雪山とか北極が舞台の方が違和感なかったのではと思うくらいだ

763 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 00:54:13.65 ID:PJgXr2N0
>>762
雪山や北極を連想したら余計に
「好きでもなく覚悟もない人間を極地送り込む」
ってどんだけ残酷な世界設定なんだよって部分が際立ってしまったw

やっぱライアンの設定がムリヤリなんだよな〜。惜しい。

764 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 01:03:12.24 ID:gdvx6XGq
研究者ってああいう質だぜw

765 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 01:15:17.07 ID:PJgXr2N0
宇宙にまで行こうと言う技術者がああだという話は聞いた事ないな

ああいう人物像のドラマにしたかったがための強引な設定だろうと感じた

宇宙に興味のない一般の観客の感情移入を狙ったならそれで良いんじゃない?

766 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 01:47:51.41 ID:8hV/xyoV
4回も観ちゃったw
映画でこんなにリピートしたの初めてだわ
さすがにもう満足した

767 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 01:54:48.33 ID:em+rSvpV
そんな違和感あるかな?
聞いたことないのは聞こえるところで言わないだけでは?
誰だって一時の感情で嫌いだと嘆く事や神を恨むことぐらい普通にあるじゃん
マットに助けられた後にファック、ファック言いまくってたけど同レベルでしょ

768 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 02:16:31.89 ID:PJgXr2N0
>>767
あのセリフだけ取り出して言ってるんじゃないよ
あのセリフだけだったらそりゃああの状況なら悪態の一つもつきたくなると思う
ただこの映画の彼女の場合宇宙に対してはその悪感情「しか」描かれてないんだよね

だから彼女がここまで来てるバックボーンが感じられず乗り切れなかったし、その違和感を最後まで引きずってしまった。
少なくとも好きにはなれなかった。

769 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 02:28:10.28 ID:wYBNBQY8
ライアンは死んだ娘に近づきたい一心で
天国に近い宇宙にきたの。
なんでわかんないかなあ?

770 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 02:29:35.39 ID:PJgXr2N0
インタビュー読む限りサンドラ・ブロックも宇宙やSFに対して冷ややかだし、その辺も画面(人物像形?)に出てるのかもね。

771 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 02:32:30.68 ID:PJgXr2N0
>>769
ああ!そうなんだ!
全然わからなかった!

なんでわからないかなあと言われても、俺にはわからなかったとしかw

772 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 02:40:43.95 ID:pCFpp0el
うっそだw

773 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 03:04:27.21 ID:vCtY3wxF
エメリッヒと言えばインデペンデンスデイ。アレほどネタ満載の映画も無いよなー。

774 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 03:31:15.40 ID:gTCZsL4y
>>759>>751
「これ以上同年代の女性と一緒にいるよりは宇宙で漂流して死んだ方がましだと思っていただろう」
http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702303365404579318490707540338.html?dsk=y

775 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 03:55:57.58 ID:em+rSvpV
>>768
作業→事故→生還の短時間の出来事に宇宙への好意を入れる必要性を感じないけどな。
というか入れる隙がないと思った。

宇宙滞在記じゃないんだから、ほんの数時間のそれも最悪な出来事にそんな描写いらないと思う。
別にあったらあったで違和感感じないと思うけどね。

776 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 04:18:51.43 ID:PJgXr2N0
>>775
事故だけの話だから必要ないといえばそうなんだろう。
自分にはせっかくの臨場感ある宇宙映像がシナリオ的には正に「事故の道具」としてしか使われていなかったのが勿体ないと感じちゃったんだが…

でもまあ無重力と重力の対比が彼女の人生の喪失と再生になぞらえられてたんだろうなと言うのは何となくわかる。

だとしても結局宇宙(無重力)側がネガティブな要素にしか使われてないから、宇宙飛行士である彼女の人生にやっぱり違和感を感じるし好感抱けないんだよね。

777 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 05:18:11.03 ID:JCR+hXRq
まるでポジティブな人間しか宇宙飛行士になろうとしないみたいな言い方だな。

現実逃避で宇宙飛行士を目指す奴のほうが大半だろ。

778 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 06:11:00.79 ID:WxF1s1wq
潜在意識では娘を求めて止まないけど
哀しみを直視できなくて感情をわざと封じてた印象はあるね
その冷徹さが冷静さとして表れてれば
宇宙飛行士に適してると自他ともに判断する材料になったかもしれない

でも実際宇宙に出て事故に遭って絶望に直面すると同時に娘の死も直視せざるを得なくなる
ソユーズでマットが逃げるなよって言ったのは現在起こってる危機からもだけど
娘の死から逃げるなよって結構ストレートに言ってたよね?
哀しみを取り戻すと同時に愛情も思い出してそれが生きる力になり
ライアンは再び生きはじめるって王道展開だと感じた

一回しか見てないから次回はマットの心情の方にに注目してみたい
毛深い小男の正体知りたかったなあ

779 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 06:50:53.39 ID:VBRRYp1D
>>767
そもそも訓練期間半年という設定を聞いただけでファッ!?っとオモタ

780 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 06:55:33.75 ID:VBRRYp1D
>>774
やっぱりライアンは鬱陶しい(ヒスな)女性だ、という感じなんだな
このスレではそんなことない!って否定する人も多かったけど

781 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 07:13:41.07 ID:fqzf6u7V
>>719
人格攻撃されてるという思い込みが吐き気が出るほど気持ち悪い
自分の好きな映画くらい自分で決めろよw

782 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 07:17:17.35 ID:KBFd5VY6
>>409

しっかし
メタファーだのオマージュだのって
めんどくさいお題目ばっかりだな。
結局
いろんなとこからエピソード盗んで
つぎはぎして作ったパクリ映画じゃんか。

金かけて作ったB級映画ということなら
納得がいく。

783 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 07:18:48.98 ID:KBFd5VY6
>>782
アンカー間違えた。409は無関係。

784 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 07:24:47.45 ID:fqzf6u7V
>>782
そんな深く考えないでいいだろw
ヒステリックで孤独な女が窮地ににたった瞬間を見る映画なんだから
それを見て何を思うかは人それぞれ

てかおまえ毎日同じ主張ばかり連呼するのはもういい加減あきた
違う角度はねーのかよ

785 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 07:26:43.47 ID:fqzf6u7V
ここ強烈なアンチが一人いるから同じような批判が永遠繰り返されてる
そんな忌み嫌うほど粘着するタイプの映画だろうか

786 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 07:30:30.40 ID:uv8N8aZ3
映画というより擁護派の揚げ足をとるのが趣味なんだろう

787 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 07:34:50.43 ID:tiw+odhx
作品アンチというか洋画アンチね

788 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 08:42:23.40 ID:PJgXr2N0
自分が人格攻撃されてると思ったわけじゃないなあー
そうする傾向の奴が多いなあと思っただけ

そもそもずっと張り付いているアンチと言うけど俺来たのはここ2日だよ
あとアンチというほど嫌いな映画じゃない
感銘受けた部分も多い

長く粘着してる奴がいるように見えるって事は同じような感想持った奴が多いって事なのかな。

あと「永遠と」じゃなくて「延々と」な。

789 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 08:48:56.20 ID:VBRRYp1D
>>763
ライアンはイモトアヤコか
グチっぽくて、たまに奮起するのも似てるな

790 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 09:16:39.08 ID:kjUMieP5
IMAX、その劇場にもよるのだろうがいつぐらいまでの上映なんだろ
サイト見ても2月以降のスケジュールが載ってない・・・

791 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 09:55:35.33 ID:gdvx6XGq
金かけてand/or金書けないで作ったA級映画ってどんなのだか教えて欲すい

792 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 10:57:36.81 ID:/xArLP1x
宇宙飛行士って完璧な人間がなりそうなイメージだけど、アメリカだといきなり企業のスペシャリストや学校や軍の研究者が短期間の訓練で採用されたりするんだよね。
ストーカーな女性宇宙飛行士がオムツして1500kmノンストップ車移動+脅迫だったかで逮捕されたりしてる事からも人格者ばかりじゃない事はリアルな事かもね。

793 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 10:59:09.66 ID:cDe3Q/Hy
>>744
いかにも機械音痴のおばさんっぽかったよね

794 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 11:17:23.42 ID:gCofy+QN
>>771
子供が居ない人にはわからないだろうねー。

795 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 11:50:44.75 ID:PJgXr2N0
>>792
宇宙飛行士が人格者だとは元から全く思っていなかったがw

どういうモチベーションで宇宙に上がって来たのかピンとこなかっただけ。
死んだ子の近くに来たかったからと言うならそれでいいよwww

796 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 11:51:14.78 ID:gZD8Gq4P
最後焼け死んでいたら神映画だった...

797 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 12:06:11.19 ID:uupGtttA
>>792
そんな事件あったな懐かしい

798 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 12:48:50.22 ID:RFMmQtaf
この映画3D酔いしにくいっていわれてたみたいだけど超酔った
劇場でゲロ吐くかと思ったわ

799 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 13:21:42.19 ID:VBRRYp1D
>>795
その辺の背景はもう少し欲しかったかな
なんかアルマゲドンみたいに緊急の案件で召集された、という訳でもなく
専門と違うであろう船外活動をやってるしなあ。
なんでああいうよく分からないシチュエーションになっているのかよく分からないを

800 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 13:25:48.99 ID:2fDeoHaI
素人が船外活動に駆り出されるというのはΠΛΑΝΗΤΕΣの設定そのまんまだな
こういう映画を撮ろうって人間が、あれを見てないはずがない

801 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 13:26:27.77 ID:WWBSIj8x
>>342
宇宙飛行士が本業じゃないからだろ

802 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 13:30:57.26 ID:WWBSIj8x
最初に博士の今回のミッションがなんとかかんとかって会話あったろ
そのミッションのために半年訓練したのち乗せられた

宇宙飛行士じゃないから体質的に適性もない(吐き気や体温低下)し、トラブルの際の言動も支離滅裂

803 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 13:33:32.52 ID:WWBSIj8x
船外活動は、博士が委ねられたミッションに必要な何かしらの機械の修復だったよな。

804 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 13:35:02.01 ID:qThy2NkT
>>798
酔いやすい人は酔うね
3Dメガネに慣れていない人は特に

805 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 14:53:21.90 ID:WxF1s1wq
>>799
船外活動もアームにくっついたまま出入りするみたいだし
遊泳してるマットや踊ってるシャリフと比べたら随分ひよっこだね
まあライアンが直にパネルだかに触らないとだめな何かが起こってたんだろうな
説明されてもわからないしそこはそれでいいや

その何らかの医学プロジェクトに携わる学者達の中で
若くて健康でぶっちゃけ家族のないライアンが
適任だってことで白羽の矢が立ったのかな
本人も仕事に没頭したかったのかもな、一種の逃避かな、とか想像してる
シンプルな脚本なので色々想像できて楽しいよ

806 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 15:11:07.72 ID:SeAtVBKk
>>729
そうだったのか……

私もサンドラ好きになった。
これ観て嫌いになる人は居ないだろうな。
勿論クルーニーは相変わらず良い人キャラで、
やっぱり好かれるんだけどさ。

807 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 17:32:21.65 ID:cds9V1vC
>>806
どうですか。釣れますかね。

808 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 17:49:13.10 ID:gTCZsL4y
>>780
いやいやこれ年下♀大好きのジョージ・クルーニーを笑って盛り上がったアメリカンジョーク(本人許可アリ)

809 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 18:46:30.14 ID:QnqXB+LR
べつにヒスとは思わないな。
訓練の想定をはるかに超える恐怖の事態なんだから
あれくらいでちょうどいい。
ていうか可愛い。

810 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 20:11:09.41 ID:8nxtE0rM
漂流サルベージ想定のトレーニングなんかテレビで見たことあるからデブリに当てられるケースもマニュアル叩き込んでそうだけど
ロシアの飛行士、なんだっけ劇中にも名前が出てた遊泳記録保持者
あいつが「あのバカ女、あんな飛行士いねーよ」と言ってたからその部分で俺ら素人が想像巡らず隙は無し

監督は「女は未熟じゃないとダメだ、でもバカだけじゃ話がマトモに進まないから引率の男を付けよう」
こんな感じで組み立てたテーマありきのキャスティングなんだと
しかし地上波放送に来た暁には2ch実況板でバカ女氏ね祭りになる様子が目に浮かぶな

811 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 20:33:29.51 ID:SG20zXhu
あんな宇宙から出たり入ったり
宇宙空間を泳いでいったり
宇宙のかなたに流れていった人が窓から入ってきたり
と思ったら夢?だったり
宇宙ドタバタコントに思えてしかたなかった。

最後、砂浜に立ち上がるとこだけ音楽が良くて感動した。

812 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 20:35:14.56 ID:PJgXr2N0
>>810
「あんな飛行士いねーよ」>だよなあ。

まあリアルでなきゃいけないってことはないけど、ここはこのせいでライアンの人生が見えて来なくて感情移入しづらくて、没頭感を妨げちゃったなあ。

813 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 20:39:47.41 ID:PJgXr2N0
まあ子供が死んだから自分も緩慢な自殺をしたい、
と言うだけで宇宙にまで登れちゃう迷惑な天才の話と言うならそれでもいいんだけど。
それもここの一部の人には伝わってるみたいだけど俺にはポカーンだったしなあ。

814 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 21:27:18.10 ID:vCtY3wxF
ここの一部の人ってw
まぁこのスレは「ゼロ・グラビティ」のスレで「ゼロ・グラビティをいいと思わなかった俺」のスレじゃないってことだけは確かだ。
自分にとってつまらなかったら面白い作品を探す方がよっぽど有益だし、他人もかまってくれるよ。

815 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 21:38:03.24 ID:rnJVI1yZ
世の中的にはまあまあウケてる映画みたいだけど、
オレはダマされないぜ(キリッ スレw

816 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 21:40:26.19 ID:VBRRYp1D
>>814
「ゼロ・グラビティをいいと思った俺」のスレでもないことは確かだが
良いという話以外は受け付けない、そんな偏狭な考え方はみっともないよ

817 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 21:49:23.38 ID:PJgXr2N0
>>814
映画全体としてはとても良かったよ。
すごい体験だった。
自分としてはライアンがちょっと…と思っただけ。

あと「子供が死んだから宇宙に上がった」と言うのは一理あるかもしれないけど、そう受け止めれたのはこの映画楽しんだ人の中でも一部の人じゃないかなーと思った。違ったらスマン。

818 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 22:06:19.72 ID:bN+Uj932
Wikipediaページの「あらすじ」をストーリー解説と勘違いしてるバカとの攻防があって、履歴を見て笑った。

819 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 22:34:19.55 ID:8hV/xyoV
この映画何度も繰り返しみたくなって困る

820 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 23:05:05.00 ID:jHKUR+NB
映画の解釈について意見しあうのも楽しいけど、
俺はこの映画は「体感」したって感じが凄いと思った
3D映画でその場にいると思わせられたのは初めてだ
コンサートとかライブとか映画館で十分な時代が来るのか
W杯とかIMAXとかでやってくれたら俺は金払うわ

821 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 23:13:26.37 ID:PpaWvLeh
田舎のレイトショーで今日見てきたよ!
俺入れて4人しか客いなかったけどな
3D吹替だったけど2D字幕の方がよかったかも
映像の解像感が落ちるのが気になったが
3D映画ってみんなあんなレベルなの?
盛り下がっていくばかりの映画だけど
映像が飛びぬけてるのでまあたのしめた

>>818
プロメテウスもひどい・・・

822 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 23:45:07.17 ID:u0d/xaQ6
>>820
もうメタリカがやった

823 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 00:11:44.90 ID:P1ycSuXc
アメリカだとライブ感覚で3Dのコンサート映画が結構あるね
W杯でデジタルIMAXの3D-DLPプロジェクターをフル活用した生中継が実現するなら、
金取っても人が来るんじゃないかな
ブラジル大会なら、時差を考えたら箱には美味しい商売かも

824 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 00:16:41.41 ID:PDJLORhv
>>822
そうなのかwwメタリカに興味無いのが残念だ
ところでライブよりクラシックの方が迫力あるかもしれない
約2000円で飲み食いしながらクラシック

825 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 00:19:14.24 ID:PDJLORhv
スポーツ観戦をIMAXは最高だと思うけどめっちゃ汚れそうだな

826 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 00:33:00.15 ID:JYU5g6DD
でも3Dにしちゃだいぶマトモなんじゃね?

827 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 01:00:11.74 ID:Val9bcNR
この程度でIMAX体感できてよかったって人は、パシリム見た方がいいと思うぜ
何十倍もIMAXの特性を活かし切ってるからさ
同じように脚本は糞だけどなw

828 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 01:28:13.21 ID:JYU5g6DD
パシリムサイテーw

829 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 02:44:37.31 ID:hq2PsciY
パシフィックリムはさすがにシナリオがお子様向けすぎだろ悪い意味で

830 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 03:21:58.41 ID:oSDrIH2b
いや、いい意味でお子様向けだと思うよ。

831 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 07:27:04.98 ID:TdUR5B04
昨日のコズミックフロントのデブリ特集は、冒頭にこの映画の紹介がちょっとだけあったね。
番組はケスラー氏本人の話も聞けて、なかなか良かった。

832 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 09:34:51.45 ID:7LHgodfZ
普通の3DとIMAXってやっぱ見て分かるぐらい違うもん?

833 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 09:55:19.16 ID:JYU5g6DD
パシリムは映像がダメダメw
明るいところが苦手な引きこもり用に作ったとしか思えない
スタトレの方が各段に上だ

834 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 10:13:40.07 ID:SblvnXsF
スタトレファンとしては残念なできだったけどな>STID
ていうか俺も含めてスレチじゃ、やめやめー

835 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 10:35:27.21 ID:jWIkIrY1
>>832
IMAX3Dを見れない場合
普通の3Dよりも2Dの方が鮮明で綺麗だから
2Dで見なさい!とか誰かのレビューで聞いたな

836 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 11:37:35.04 ID:BK4Gd//P
この映画は超絶映像の表層を持った
一遍の詩だよ
その辺がささらない人には退屈かもね

837 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 13:08:41.08 ID:GeGj8odh
中2ポエムも詩っちゃ詩だわな。「ささる」人には。

838 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 13:42:46.75 ID:gI/sA6s7
久しぶりの映画、初めての3Dで席選び間違ったわ
ここにも書いたけど映像汚かったのはIMAXじゃなかったからなのか。
IMAXでもう一度見てこようかな

839 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 16:31:35.74 ID:QMLku5yg
見てきた
無重力感凄いなぁ
ライアン足ひっばりすぎwくらいかな

つまらんかったお金返して

840 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 16:50:02.49 ID:lsbJ0bgE
>>836
詩の中でも中でも俳句っぽいんだよな
単なる情景描写なんだけどそこにジョージやサンドラの心情が見えてくる
不必要な(普通の映画なら入れるところ)を除いて切れのある余韻が残るいい俳句だ

841 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 17:41:59.07 ID:m66Ybm9N
今日また観に行ってくるw
真ん中の席座るぜ

842 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 18:15:48.51 ID:7Ra2f1Nn
明日以降もまだIMAX上映するところチラホラあるね
やっぱ客入るんだろうな

843 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 19:45:04.74 ID:ZmQtby1e
>>835
IMAXでもざらついてたけどなあ
メガネにメガネかけてるせいかもしれないが

844 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 19:45:47.14 ID:Y1CFRtkx
なんか2ちゃんでステマしてるよな
うさん臭い書き込みなんて信じられん罠

845 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 20:33:09.21 ID:WX0CRaSg
今日初めて見に行ったけどこの映画の真髄はラストのあのシ−ンだと思う
確かにCGやVFXや3Dは凄かったけど
ラストのサンドラのあの動きで全て持っていかれたって印象

846 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 20:54:47.37 ID:XQe7U8Lh
>>844
この手の赤裸々な批判カキコミの後に、
>>845
みたいな誰も聞いてないのに初めて見に行ったけど宣言系の賞賛カキコミが続くよね。

これ法則。

847 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 21:38:43.85 ID:PDJLORhv
>>845
文字通り「地に足をつけて生きていく」という分かりやすさが良い

848 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 21:51:32.50 ID:0ud49NCx
めっちゃクリアに観れたけど
ザラついてる人は乱視か飛蚊症かなんか?

849 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 21:59:52.44 ID:WX0CRaSg
>>847
あのラスト見ると原題のGRAVITYの方がしっくり来るんだよね
正直邦題はネタバレ防止の側面あるのかもしれないけど
残念ながらこの作品の本質から外れてる感じがする

850 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 22:12:15.67 ID:mxprhby+
自分は>>778>>805書いた者なんだけど、今日二回目見てきたよ!
マットは死ぬ覚悟ができてた人なんだろうな、と思った
もちろん宇宙で死ぬのが本望だなんて思ってなかっただろうけど
危険をわかった上で宇宙に魅せられてて、全てを受け入れる準備はできてて
だからこそ何のてらいもなく地球を「美しい、素晴らしい」って言えたんじゃないかな
大気圏突入するライアンが「結果がどうなろうと素晴らしい旅」って言ってたけど
これはライアンがマットの心情に届いたって事だと思って泣いちゃったわ

851 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 22:27:02.31 ID:WX0CRaSg
けどこれ何気に笑える場面あったな

・おいアニンガ、お前絶対言葉通じてないのを知っててからかってるだろw
・浸水の場面のBGMのONOFF演出、あれは最早ギャグの領域

852 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 00:21:32.34 ID:3SrnR6G/
>>848
背景の地球が、なんかもやっとしてクリアに見えなかった
俳優や宇宙船はいいんだけど

853 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 00:42:03.85 ID:ShZnW6yM
バーバレラの無重力シーンはどうやって撮ったんだろね

854 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 00:42:22.73 ID:/Ce/tB7V
>>852
IMAX くっきり鮮明
3D ぼけぼけ

同じ映画でも感動が段違いだったよ

855 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:06:08.88 ID:hIcdoX9F
てゆうか
あれは地球のつかの間かも知れない平安を大切にしようという映画だと思うよ?

856 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:07:26.17 ID:hIcdoX9F
それとサンブロのオッパイウエストとジョークルのぶっ飛びを観るというw

857 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:49:58.16 ID:S4T1YcHv
これ本当に安全なのか?
安全ならやりたい

858 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 04:22:03.16 ID:Wik6hsFg
素人が挑戦してもケガするからやめとけ。

859 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 07:22:41.22 ID:msTmkKux
取り残され救い無し系映画としてはオープン・ウォーターて作品の方が断然怖いしリアリティーあるわ
こっちは甘々のハリウッドご都合主義ハッピーエンド

860 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 07:24:12.87 ID:+EVvR6Bu
だがそれがいい

861 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 08:57:08.32 ID:9urHJ067
ハッピーエンドっていうのは、敵を倒すとか、みんなが助かるとかの意味ではないのか。
っていうか、ご都合主義になるような内容すらなかったような。

862 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 09:17:23.56 ID:OTsRxkwS
>>861
いやいや、ストーリーに関してはシンプルな内容のその根幹がご都合主義だからw
(あんなに次々乗り移れる位置に相対速度合わせてステーションが回ってるって、どんなご都合主義だよw)

誤解ないように加えて言うが、この映画の素晴らしい所は別にあったから、個人的にはそれでいいと思ってる。

863 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 10:24:03.99 ID:ahh5UHmP
ご都合主義のない映画などないしな

864 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 10:25:46.79 ID:nRLao9Ru
いろんなところのレビューで評判がいいので観てきた。
確かに面白かった。
アバター以来3D映画には正直なところ微妙という印象しかなかったけど、
この作品は「こういう3Dが観たい!」という欲求を見事に満たしてくれた。
ストーリーも、余計なものがなくて良かった。

865 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 10:28:11.83 ID:+EyUBm1B
リアルなシャトル事故のドキュメント観させられたところで宇宙の藻屑になるだけだろ、
今まで映画観て来てご都合主義じゃなかったことなんてあんのかよー。
映画ってのはそんなもんだよー。
こんな風に都合よく地球に帰えってこれないので信じて宇宙に来ちゃダメだよって注釈が必要なのか?

866 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 10:47:59.33 ID:msTmkKux
>>865
オープン・ウォーターはご都合主義でなく海の藻屑になってる

867 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 10:54:45.12 ID:CA+VsrSf
「どう考えても助からない状況に陥る→やっぱり死ぬ」の何が面白い?って意見もあろう。
ご都合主義は全否定、そうでないのがリアリティばっちし作品!と一概に言えるものでもない。

868 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:03:32.32 ID:xPotPWaA
UFOとうちうじん出せばよかった。
どうせリアリティないのに。

869 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:04:54.63 ID:hIcdoX9F
死ぬのもいれば生き延びるのもいる
あっけなく死ぬのもいればあがきにあがいて死ぬ(グラには出てこないけどw)のもいて
ときに潔く死ぬのもいる
でも結局生き延びたのも死ぬ
ってことを言ってるのであって別にいいんじゃね?

結局映画なんてご都合主義のつぎはぎであって
俳優の演技を見るだけのものだよw
そこにリアリティを求めるとかどんだけ引きこもりなんだよwww

870 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:05:20.88 ID:msTmkKux
>>867
まあ正直「どう考えても助からない状況に陥る→やっぱり死ぬ」

「どう考えても助からない状況に陥る→奇跡的ご都合主義で助かる」

どっちも面白いが、後者は食傷気味

871 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:07:18.45 ID:hIcdoX9F
ご都合主義で藻屑になるのとどこが違うとw

872 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:07:43.17 ID:CA+VsrSf
そりゃ前者の方が映画として圧倒的に少ないからだろうw

873 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:12:47.22 ID:msTmkKux
>>872
なぜバッドエンドの方が少ないかといえば、ハッピーエンドの方が売れるから
つまり商業的ハリウッドご都合主義

874 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:14:38.63 ID:CA+VsrSf
「おーお、まぁた主人公が絶体絶命の危機に陥ってるよ。ま、映画なんだし、どうせ最後は
助かっちゃうんだろうな……おいおいおい!そのまま死んじゃったよ。こりゃ凄え!」

でもそれは、映画の内容の評価じゃなくてワンアイデア(しかも捻くれた)の評価だよね。
もちろんそれが悪いわけじゃないけど、その一点で○×を2分割しちゃうのはどうかなw

875 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:17:43.45 ID:9urHJ067
>>870
前者が好きなら現実のニュースや国際ニュースや戦争ドキュメンタリー見てればいいじゃん。

高校の授業かよっていう、理詰めや説明口調だらけのシナリオとかあったりするから、どこから奇跡的にするとかはさじ加減なんだよな。

876 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:35:34.65 ID:OTsRxkwS
この映画に鼻につくところがあるとすれば、リアルを標榜してる(そういう売り方をしてる)、あるいは見た人がそうだと勘違いしてるフシがあるところかなあ。
コンマ何%以下の奇跡的なのはいいとしても、そもそもその前提の描写すら大してリアルに寄せてるわけじゃないのに。

この映画の良い所はリアルさじゃなくて臨場感だよね。
嘘宇宙だろうが奇跡だろうが、体験できた。

877 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:37:59.78 ID:msTmkKux
>>874
○×分割するわけじゃなく、どっも面白い
ただご都合主義ハッピーエンドは多すぎて食傷気味

878 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:38:27.60 ID:BWsRYp9i
ご都合主義を説得力あるように描いて観客を引き込むのが創作の腕の見せ所だろ
創作物だから何でもあり、なーんてわけない

879 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:58:24.30 ID:K2fTUds5
>>851
水に潜るとBGMが籠るのは他でもよく見るよ

880 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 12:00:28.49 ID:aFr1FYPO
だれも「創作物だからなんでもあり」などと言うとらんがw

881 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 12:24:30.90 ID:K9JdrSWC
>「どう考えても助からない状況に陥る→やっぱり死ぬ」
これはリアル社会で食傷気味だという意見に同意
この映画だってライアン以外のクルーは皆帰ってこれなくて
デブリもなくなるわけじゃないし充分大惨事じゃん
せめてライアンの帰還に喜びたいよ

882 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 12:29:13.66 ID:hIcdoX9F
そういう観点からするとエイリアン1は新機軸だったよな
グラはその路線かw

883 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 12:49:20.97 ID:nRLao9Ru
キラー・トマトのジョージ、バイオニック・ジェミーのサンドラ、二人とも立派な役者になったのう・・・

884 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:15:12.21 ID:udeo0vI7
他のハリウッド映画でやけに中国をからめるなあと思っていたら
この映画でも中国を言いように(中国船で帰還)絡めてきてて驚いた。

中国語が読めなくてお手上げだったのに
適当?に押したボタンで無事帰還って。

885 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:22:05.77 ID:9Vz4EpEJ
あれは表示が全部中国語なのに、ソユーズの丸コピーだったから
何不自由なく操作出来たという、中国に対するかなり辛辣なギャグ

886 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:35:56.38 ID:udeo0vI7
>>885
皮肉か、なるほど。

この映画って、自分はリアル感も臨場感もほとんど感じなくて(ラストは力強くてよかった)
なんでだろうと思ったんだけど、こんなんありなの??
って疑問をあちこち感じたほかに、宇宙空間が綺麗に見えるってのもあったかもしれない。
実際に宇宙空間で、目視であんな感じに明るく見えてるのかな。
地球にいても星や月は光って(見えて)いるから
宇宙空間でもその光で見えるのかな。

887 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:51:03.14 ID:K2fTUds5
中国が出てる=中国に媚売ってる とかいう貧相な発想の人が多いことに驚く

888 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:51:08.14 ID:EExdVG5e
川崎のiMAX3D
今日の夜行こうと思っとります。
席はどの辺りがお勧めでしょうか。

889 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:57:57.28 ID:wLwV189D
>>888
真ん中より前の方が良いよ
後はポップコーン馬鹿が居ない事を祈るのみ

890 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:23:41.94 ID:BWsRYp9i
>>885
神舟はもともとソユーズをベースに設計されているんだから
そういう意味合いの皮肉ではないと思う

>>887
かなり媚び媚びだろ
実際は中国が起こした話のモデルであろう衛星爆破事件を、
ロシアの仕業にして映画にしちゃうんだからなあ
この監督にリアリティに対する信念とか全然ないんだろう

891 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:33:23.78 ID:EExdVG5e
>>889
ありがとうございます。
中央通路、車椅子席あたりですか。

892 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:41:00.61 ID:wLwV189D
>>891
そうね プレミアシート?みたいな奴の少し前が良いよ。
前過ぎて酔わないようになー

893 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:10:33.76 ID:EExdVG5e
今日は中央付近完売でしたので、明日夜購入しました。
まだまだ入ってますね。
ありがとうございました。

894 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:04:48.78 ID:Y0Wqmeda
>>878

全くその通り。
それができていないものを
「子ども騙し」と言いましたっけ。

895 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:15:52.06 ID:9urHJ067
中国に媚び売ってハリウッドにマネーが集まるんならなんでもいいけどね。

896 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:12:05.06 ID:OTsRxkwS
実際宇宙開発には中国が台頭してるんだからそこはそんなに突っ込む所じゃないと思う

897 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:18:57.53 ID:5Gk2dhVl
宇宙空間権みたいなもんはあるのかな?知らん間にアメリカと中国のもんになってそうだ

898 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:25:53.16 ID:OTsRxkwS
「助かるはずはない」方面ばかりの突っ込みが多いけど俺は逆の疑問が。
衛星事故であんなに各ステーション全滅するほど危機管理体制脆いか?と言う。
そもそも同じ衛星の破片と2回も遭遇するためには元から軌道がピンポイントに重なってなければいけない。そんな危ない軌道を取らなきゃいけないほどまだまだ地球軌道は狭くないような。
デブリだのケスラーシンドロームだのが取り沙汰されるようになったんで、ネタ的に凄く拡大解釈して宇宙への恐怖を煽っちゃったと思う。

映画だし面白かったから別にいいんだけど、宇宙へのネガキャンになってるようで若干不快。作り手にもサンドラにもシナリオにも宇宙へのリスペクトは感じられないし。

899 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:30:23.48 ID:5Gk2dhVl
宇宙ゴミ製造機を作り出して今後いろいろと懸念が生まれることだろう

900 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:34:39.00 ID:BWsRYp9i
>>898
すべてその通りだし、宇宙飛行士からその辺の指摘も多くされてる
NASAがこの映画制作への協力を拒否したという話は、この映画が
宇宙を腐した内容だったのが理由なのかもね

901 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:42:24.31 ID:eVseY7k4
川崎もIMAX継続したのか
何日か前には「1/31まで」って表記されてたのに

902 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:44:32.77 ID:OTsRxkwS
>>900
しかもそれが一般の宇宙詳しくない人に対してはリアルだと錯覚させるように実際の宇宙機の名前使いまくってるんだから罪が深い。
遠い未来のファンタジー設定にすればここで言われている大半の矛盾は解消されるにもかかわらず。

今話題になってる「明日ママがいない」と同じだよ。当事者や前向きに考えてる人間には迷惑な部分がある。

まあ物語は多かれ少なかれそういう面はあるし、あちらのようにそれで上映中止にしろとか言う気はないけどね…。
でもNASAの協力拒否は分るなあ。

903 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:04:08.47 ID:5Gk2dhVl
いつかNASA監修による4D宇宙ドキュメンタリーを観たいな

904 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:10:14.12 ID:5MhqBtp2
なんだか厳しい意見が多いね。
素人の自分はすごく感動したけど、なまじ知識のある人はアラが気になって
許せないんだろうか?

905 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:14:19.16 ID:K9JdrSWC
え?宇宙腐してるなんてちっとも思わなかった…
人間には過酷な環境なのは確かだけどすごく綺麗だった
宇宙から見る地球や月と星明かりやオーロラみんな綺麗だったよね
コワルスキもアメイジングって言ってた
その綺麗さがまた畏怖を感じさせるんだけどw
他の遭難映画でも雪山や海を腐してるなんて思ったことないよ

906 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:15:10.43 ID:/Ce/tB7V
>>904
まあ自分の想像する宇宙と違ったっていうなまじ知識のある素人が重箱の隅を突きたくなる映画だからね
よく出来た映画を否定する自分かっこいいが湧きやすい
アメリカでのうるさがたの評価が高いのも気に入らないんじゃないかな

907 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:21:24.37 ID:OTsRxkwS
>>904
なまじいい部分はすごく良く、多くの人が見そうなだけに、シナリオ構造として宇宙開発へのリスペクトがなくマイナス面しか描かれてなかったのがすごく悔しく悲しい感じ。(しかも映画上の嘘描写に基づいて。)

それでもなおいい部分が圧倒的だしみんなに見てほしいとも思う複雑な気分。

908 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:27:13.22 ID:OTsRxkwS
>>905
上の方にもあったけど、ライアンのキャラに尽きるかも。
ライアンの口から一言でもアメイジング的なセリフが出てきたら印象違ったかもなあ。

「どうなるにしろいい旅だった」ってセリフがあるからそれで満足すべきか。

909 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:28:02.32 ID:udeo0vI7
>>904
自分は全く無知だけど
宇宙のスケールがとても小さく、簡単に軽く感じられた。
宇宙を知らなさすぎてそう感じるのかな、と。

910 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:31:56.99 ID:5Gk2dhVl
だからフィクションとノンフィクションを読み別けられない人間がクレームするんだろう、
※実際での映像とは異なります。
※この物語はフィクションです。
とか一々字幕に出しとけばいいんじゃないかな。

911 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:56:48.72 ID:BWsRYp9i
>>910
空想であればこそ、その描き方に腐心すべきなことを知らないのだね。

912 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:03:08.70 ID:OTsRxkwS
>>910
クレームや中止要請までやってる奴はバカだと思うが、こういう所で出る感想にはいろんな物があってもいいんじゃないかな。

913 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:04:43.09 ID:8Du4gcRH
この映画は宣伝での煽り(アカデミー章がとか)で、人によっては期待値が大きくなりすぎたんじゃないかな。
自分はそうだった。
で、思ったほど良くなかったなあ・・・となった。

914 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:06:22.27 ID:5Gk2dhVl
>>911
腐心したからこそのとんでもエピソードだと思うんだけどなー。
ロシアが爆破して生まれたデブリとか笑い話だろ、
シュポシュポ宇宙遊泳で助けに来るとか、パラシュートの紐が足に引っかかって助かるなんてすごいファンタジーじゃん!

915 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:12:38.25 ID:9jM3WHkh
俺も前評判での期待が大きすぎたせいもあって
初のIMAXという事もあって凄い期待しすぎたせいか
没頭出来るほどに映画に入り込めなかった(開始20分くらいからトイレ我慢してたせいもあるが)
席もJ席だったせいもあるのかな?やっぱ前の方の席で観るのと違うのかね

916 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:14:59.07 ID:udeo0vI7
この映画、中途半端なリアルさを感じてしまって
創作なのか事実に大方基づいているのかを揺れながら見た結果
印象も中途半端な映画になってしまった。

自分も勝手にだけど、シリアスな映画だと思ってた(宣伝ゆえだと思う)
でも見たら、宇宙コントみたいで・・・。

917 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:20:53.58 ID:9urHJ067
宇宙の映像や無重力はほぼノンフィクションといってもいいくらいのリアリティだけど、ストーリーやアクションは完璧なフィクション。

これだけのことなんだけどな。

918 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:26:14.08 ID:OTsRxkwS
>>916
あなたの感想ざっと読んでみたけど、いくつか「そこは比較的リアルな部分だと思う」ってとこがあった。

かと言って「この映画かなりリアルだよ!」と自信を持って薦められないのが悲しいところ(笑)。

確かに中途半端で、ちょっと人にどういうふうに薦めたらいいか悩む映画ではあるんだよねw

919 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:34:05.87 ID:OTsRxkwS
>>917
あと「宇宙機たちの能力や配置もフィクション」。
だから「襲って来る危機の絶望も、危機解決の希望もフィクション」。

だから宇宙描写にはリアリティあるけど、宇宙開発描写にはリアリティない。
こんな所かな?

920 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:38:15.76 ID:OTsRxkwS
フィクションなのは映画なんだから当たり前か。
リアリティーは薄い、ということが言いたかった。(良い悪いじゃなく)

921 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:38:30.54 ID:udeo0vI7
>>918

具体的に自分に「?」をもたらし引きずった部分を書くと

「宇宙ってそんなに自由に移動できるの?
船同士ってそんなに接近して置かれてるの?
いくら型が同じだったり似てるからといって、宇宙空間から出たり入ったり簡単すぎない?
船の中に入ってすぐに下着もどきになれるの?」
というところ。

無知ゆえだろうけど、宇宙空間、ゼログラヴィティってものすごく究極に思ってたから
スイスイ、パカパカって感じでさ。
深海から上がってくるまでにいろいろするよね、あれより重い何かがあるんだと思ってた。

922 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:50:24.37 ID:5s5XTAjN
あんだけ宇宙を克明に見せておいて
サンドラ・ブロック大地に立つのシーンが一番印象的なのは心憎い作りだね。
うまいわ。

923 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:51:46.82 ID:UnsNrMPh
『永遠の0』を観てきたんだが
主人公のやってることがこの映画とまるっきり正反対で驚いたわ

『ゼロ・グラビティ』って邦題さんざんディスってきた俺だが同時期公開のアレとセットで考えると
なかなかの好対照でそんなに悪くも無いんじゃないかという気もしてきた

924 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:53:30.18 ID:aOGOFPuq
消火器で飛び回るのは
ウォーリーを思い出したはw

925 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:57:57.42 ID:/Ce/tB7V
ドラマはあるがドラマティックではないところが好き
ショーシャンクとかフォレストガンプみたいなドラマティックさが大嫌いな自分が感動したので正直、このドラマは一般受けは絶対にしないと思う

926 : 【だん吉】 :2014/02/01(土) 21:00:33.18 ID:HRvrzCMK
消火器はウォーリーのオマージュだとばかり思ってた

927 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:06:52.94 ID:5MhqBtp2
>>923 
永遠の0かぁ
戦争ものは切なすぎて胸が締め付けられる
きっとゼログラ以上に泣いてしまう事だろう 

928 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:07:52.13 ID:5s5XTAjN
なぜか鷹村守vsホークの世界戦を思い出して
「これぞ人間の理想像だ」と言わんばかりの巨大なサンドラブロックにシビれた。

929 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:28:25.56 ID:thhinnzM
>>904
私は宇宙大好きで虚構部分は全部理解してるけど、この映画が大好きですよ。

930 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:28:55.41 ID:5Gk2dhVl
きっと亡くなった娘とかヒューストンの管制官とか、アニンダとか他の乗員のシーンが出て来たらここまでリアリティ無かったよな。
カメラマンとライアンの視点ってところがノンフィクションとフィクションの境目をうやむやにしてしまうわ。

931 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:37:09.68 ID:/Ce/tB7V
>>930
例えば地球側の慌て具合やジョージ・クルーニーとのラブロマンス、娘との回想シーン、仲間たちとの葛藤、世界中のマスコミや観衆が見守る中地球に降り立つライアン
テレビの前の人々は拍手喝采、降り立った二人は暑いキスを交わす
宇宙とは何か愛とは何か仲間とは何か
感動のヒューマンスペース超大作
涙が止まりませんでしたぁとか劇場から出てきた女の顔を映す
日本人はこういうのを好む傾向にあるし、ヒット作はみんなこの形
ほんとそんな映画にならなくて良かった

932 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:43:12.52 ID:5Gk2dhVl
>>931
そんな展開だったら三回も観ないなぁw
誰かと観に行くより一人で行ってカメラマンの立ち位置くらいの視点で観て、
宇宙…( ゚д゚)って気分で星空眺めながら帰るのが気持ち良いわ。

933 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:59:28.93 ID:4S1JHTg+
>>920
当たり前なんだけど、なんか非リアルとフィクションを同義語みたいに使う人がいんだよな

A「リアルだった」
B[リアルじゃなかった」
C「フィクションだから」

このC
あんな衛星全滅話「ノンフィクションだと思った!ガッカリした!」なんて奴いねえよ
分かった上でリアルな創作かどうかって話してんのに「フィクションだから、フィクション」知らねえよ
まあAとBの奴についても

A「リアル(な臨場感)だった」
B「リアル(な設定や筋立て)じゃなかった」

この程度のリアルの取り違いだと思うんだけどね
まあレビューサイトを見りゃ臨場感一点押しの評価なのは一目瞭然だよ
「何がデタラメだのご都合だの知ったこっちゃない、臨場感!」大半こんなもん

934 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:16:19.94 ID:warPx+2I
なんでジョージクルーニーがサンドラブロックの手を放して消えて行ったのか意味が分からない

ジョージクルーニーは何の力に引っ張られてたの?
宇宙船だけが加速してるわけでもなければ、風に煽られてたわけでもないでしょ?w

無重力なんだからサンドラブロックが一回軽く引っ張れば宇宙船側に引っ張れる状況じゃないの??

教えてエロい人

935 : 【中吉】 :2014/02/01(土) 22:20:01.98 ID:DpaJPPWR
>>927
永遠の0は、例えばラストでサンドラ・ブロックが
「ああ地球に戻って来れたわ、緑の木々、飛び交う虫や鳥、そしておいしい空気・・・
あっ体が重いわ、重力ね、重力が有るって素晴らしい事だわ!」
って説明しちゃう様な映画だぞ。

936 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:21:11.20 ID:yz2vkT6D
映画なんだからリアルである必要はない。
アルマゲドンにリアルさを求める人はいないしね。
それに良い映画だと思えば大抵の粗は許せるよ。
見に行った人の何%かの人を満足させられなかったから不満がでてる。

937 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:22:42.96 ID:5Gk2dhVl
>>934
わかんないよね〜

938 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:35:20.97 ID:OTsRxkwS
無重力と言っても質量が無くなるわけじゃないから慣性の法則で勢いによっては止まらない事もある。

加速度>脚に絡まった紐の摩擦力

なら、落ちて行ってるのと同じだから止められないかも。好意的に解釈すれば。

ただ重力と違って力がかかり続けてるわけじゃないから、あそこで一度止まってるように思えるんだけどねw
上の方で誰か遠心力で解釈しようとしてたけど結局無理があるという事で落ち着いたようなw

939 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:36:45.58 ID:wu20JuqK
>>934
過去スレでさんざん既出
http://i.imgur.com/CS2neis.jpg

940 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:38:01.29 ID:OTsRxkwS
放り出された時に与えられたのは初速のみだから遠心力でもない限り加速はしてないか。やっぱおかしいわw

941 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:38:07.48 ID:AjRqKzEL
>>934
監督の都合だよ

942 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:38:19.11 ID:3HiLMWN+
自分はチネで見ちゃったよ

943 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:39:25.83 ID:OTsRxkwS
あ、遠心力でFAなのか。

944 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:44:37.10 ID:ZeClsoxn
太ももがしゅばらしかった
360度拝ませていただけた、無重力様様やで

945 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:00:11.57 ID:warPx+2I
>>943
あ、遠心力でクルーニー飛ばされたの?
でも宇宙船に直進してきたとき回転してなかったよね??

946 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:08:15.28 ID:4S1JHTg+
>>936
映画だからというよりも作品の性質のによっちゃ必要ないわけで
アルマゲドンは筋立てで点数を稼ぎ、これは臨場感で点数を稼いだ
同じ系統だと思えば不満の幾らかは解消されるんじゃないかと

>>943
あれは公式コメントでもなけりゃ真相は闇
円運動だと今度は振り回されてるライアンが回転の中心(ISS)へ真っ直ぐ戻れた不思議とか
ISSに取り付いたライアンから見たマットが円運動で流れず画面中央に静止しっぱなしな不思議とか
違う穴が出てくるけどまあこれリアルである必要ないからね
>>2の飛行士もそう言ってる、「エンタメだから」

947 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:15:54.96 ID:R8nfwP1R
死んだ宇宙飛行士の霊に決まってる
冒頭のは伏線だろ

948 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:18:13.92 ID:warPx+2I
>>946
他のことはどうでもいいけど
タイトルが「グラビティ」で
しかも数少ない登場人物の永遠の別れのシーンで意味の分からない力が働いたらダメだろw

949 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:18:17.95 ID:OTsRxkwS
肝心な所を観客にチャチく感じさせてしまったらエンタメとしても失敗だと思うけどね。

その辺危うい映画ではあった。

950 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:19:46.52 ID:OY4+EOk6
♪やんやーや グラビティ〜

951 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:24:42.98 ID:OTsRxkwS
>>933も言ってる通りエンタメなのもフィクションなのも百も承知で、
フィクションとして没頭できる説得力がある作りだったかどうかって話。
エンタメだから何でもいいと言うのなら、ライアンが生身で大気圏突入して地球に着地してもいいわけでw

この映画は説得力ある所はあるんだけど、危うい所は危ういからなあ。

952 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:48:00.47 ID:GHJOTmxJ
邦題は「グラビディ」が、良かったな。
話は無重力中心かもしれないけど、ラストのサンドラの演技が意味なくなるじゃん。
もう少し考えてタイトル付けて欲しいわ。

953 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:49:34.36 ID:1LIDw5vk
宇宙も物理も科学も素人の観客がこんな突っ込みどころみつけられるんだから確信犯だと思ったんだけどなー。
全部がピタッと完璧だったらドキュメンタリーの捏造な感じがして
ストーリーとか撮り方をドキュメントぽく、宇宙の表現をリアルぽくした分の抜け感を現実にはあり得ない条件に置いたというか。

954 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:53:26.09 ID:5Q4/WghN
ここまでで>>593の感想が一番同意できる
なんてゆうか、映画詳しい人とか専門知識ある人って自分が気に入った部分を
「この部分何故自分は気に入ったか・気に入らなかったか」を理詰めで解説したがるような気がする
「お前解ってないな〜」と言われることに対しての牽制心をすごく感じる

955 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:58:43.34 ID:w61p6qB9
「gravity」が重力っていう意味だってことは当然知ってるよな?
いないとは思うけど知らないとラストのインパクト味わえないのか

956 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:59:54.49 ID:IT1pu6y8
見てきました。

 宇宙では中国が神だということが分かりました。

       日本は中国より下であるということが認識させられました。

957 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:03:19.41 ID:iw72BjON
>>953
粗探ししてる人は、無重力空間を何と無く想像出来ないから、
一所懸命理詰めで考えちゃって、
映画としてのストーリーや表現まで見極められなくなっちゃったんでしょ。

958 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:07:51.59 ID:GHJOTmxJ
>>955
無重力とか英単語知らなそうな小学生が
「つまらなかった」と言ってたな。

色々バックグラウンドが要求される映画ではあるかなぁ。

959 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:14:06.55 ID:3KcOKWwo
>>955
ラストのインパクトって、
重力って素晴らしいひゃっほい!ってことなのかね

だとしてそれの何が良いのかさっぱり分からん

960 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:14:36.35 ID:ryiTGyux
小学生に娘を失った悲しみとか空虚さは理解できないだろうな
子供ならアメコミ映画とかハリポタ系とか見せてやればいい

961 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:15:58.90 ID:vn9mTO1Y
無数の金属破片が舞う中をシャトルアーム大回転して無傷だった辺りでデタラメ進行に入ってるんで
意味の分からない力で別れようが生身で大気圏突入しようが放屁で宇宙遊泳しようが
俺は「エンタメだから、臨場感だから」でウンウンと頷ける方なんだけど
まあまあ、頷けない人がいるのも分かる

962 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:18:16.54 ID:3FibN1o7
>>959
あのシーンほど「重力」ってものを体で感じる映画は見たこと無い

963 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:19:56.92 ID:ryiTGyux
>>959
なにがいいの?って言われるとどうしようもないww

重力すらにも感謝してしまうサンドラの姿に感動したよ
当たり前に思っていたことが輝いてみえるってことに

964 :314:2014/02/02(日) 00:20:45.07 ID:QyfmxA4Z
2回目観てきた。
やっぱこれベースは「軌道離脱」だわ。
キュアロンの前作自体も「赤ちゃんよ永遠にを元にしていたということもある。
云ってみればこの映画はトム・ウルフの「ザ・ライト・スタッフ」の言い換えだ。
アメリカの伝統的宇宙飛行士の物語と云えるかな。

965 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:29:26.24 ID:l1B/j5IE
人格批判かw

966 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:30:33.81 ID:ryiTGyux
最後の「thank you」は帰還できたことに感謝の意味の他に、
motherこと地球=母なる大地へ感謝の意味もあると思った
あと祈ったことがなかった神に対しての感謝

967 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:33:43.15 ID:bBmQ9UhE
>>959
対比っていう手法があってだな

まぁなんと言うか、本とか読んで、物語の構成の仕方とか分かると
見え方変わるよ。
そういうのを国語の授業でやってたんだけどなぁ。

968 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:34:48.56 ID:l1B/j5IE
自分の感性が大人の全てと思っている価値観の狭さたるやw

宇宙開発を真剣な目で見てる奴らを含めいろんな価値観を認められてこそ大人ってもんさw

969 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:37:35.27 ID:dz/D55RA
まあでも実際のシャトルの飛行も結構危険なものだよな。
200回のミッションで、大爆発が2回でしょ。

もし100回に一回大爆発する飛行機で海外旅行しますか、といわれたら
やらないよね。

宇宙飛行士になるにはやっぱ死ぬのも覚悟の上というか、それでも宇宙に
行きたい人がなる職業だよね。

970 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:42:20.17 ID:ryiTGyux
100回に1回爆発っていうと物凄い頻度に思えるな
200回中198回成功してると言えば良いw

971 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:14:58.05 ID:6iOsBD7j
10回に1回痴漢される電車の方が怖いよ

972 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:42:28.14 ID:ZpO1UeL5
>>957
なにも考えずに観て突っ込まれるレベルのミスだろw
表現とか言い換えられる程度の問題じゃないしw

なんとなく「わー宇宙フワフワ、広くて神秘的ー」くらいの人間だったら気にならないんだろうな

973 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:58:53.39 ID:bBmQ9UhE
映画は臨場感としてのリアリティがあれば良いんだよ。
本当のリアルが見たいならディスカバリーチャンネル見ればいい。

974 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:01:53.39 ID:2pXXniKj
必要なのは理系のツッコミじゃなくて文系の共感って感じの映画だね。
いくら科学考証に心を砕いたSFでも、SF自体が
文学の一ジャンルに過ぎない事を思い出させる。
描かれているのは人間の普遍的なテーマ。

975 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:07:23.08 ID:/N6I4BPI
水面に出たところでサメかワニが襲ってくるんじゃ無いかとヒヤヒヤした。

976 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:13:27.78 ID:ZpO1UeL5
>>974
それは痛いほどわかるけど、最低限の中学レベルの物理法則くらいは理解しろと・・・

977 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:38:03.37 ID:DQHaHuBW
マットとの別れのシーン。
やろうと思えば遠心力をわかりやすく表現するなど、いくらでも「物理学的に正確」な描き方ができるが、この映画ではそれを省略して画作りを優先したというだけの話に思える。

殺陣における「血は出てないけど斬られたと理解して下さい」みたいなものかと。

978 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:44:04.14 ID:DQHaHuBW
>>959
重力って素晴らしい!→それがどうした。

というのは

愛って素晴らしい!→それがどうした。
団結するって素晴らしい!→それがどうした。
命って素晴らしい!→それがどうした。
優しさって素晴らしい!→それがどうした。

というのと同じだと思うがどうか。

979 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:46:14.34 ID:vn9mTO1Y
お別れシーンは省略どころか遠心力理由では矛盾する描写が入ってるんで
正確に出来るならその辺を削って遠心力描写を入れるべきだった
まあデタラメは至るところにあるんでいちいち考えない方がいい

980 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:47:41.59 ID:w1AMGh8O
センゼロはBDでいいだろ?
巨大画面で見る価値ある?

981 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:48:48.88 ID:2pXXniKj
マットとのお別れは触れ合いそうで触れ合えない指先をスローモーションで撮って、
キャッチできなかった、が一番スッキリするかもな。

982 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:54:13.06 ID:DQHaHuBW
回想シーンすら全て排除して、生還まで「重力」を一切描かないという縛りの効果が半端ない。

『真女神転生if』の開発者が「閉塞感を表現するために2Dマップを排除した」という話を思い出したりして。

983 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:55:25.55 ID:ZpO1UeL5
>>977
>やろうと思えば遠心力をわかりやすく表現するなど、いくらでも「物理学的に正確」な描き方ができるが、

いくらでもできるんなら描けよw

ややこしいから省略しましたってことなら理解できるけど、
「基本的な物理法則なんて知らないし興味もありませーん」って開き直ってるような映画に共感できないだろ


実際に斬られた時は必ず派手に血が噴き出すと思い込んでるのかw

984 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:58:18.96 ID:DQHaHuBW
別に椿三十郎みたいに必ずブシャーとなるなどとは思っていないが、実際に死ぬほど斬られたら衣服は破れ、血が見えなければおかしい。

985 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:05:22.57 ID:2pXXniKj
BDに効果音のみのBGM完全カット版入れて欲しい

986 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:07:30.91 ID:ZpO1UeL5
>>984
本質はそこじゃないだろ

ゼロ・グラビティのミスは時代劇における血の出る出ないじゃなくて
いくら斬られても死なないとか、そういうレベル

987 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:08:10.72 ID:DQHaHuBW
セックスシーンがないのに妊娠するのはおかしい。それでは処女懐胎だ。セックスシーンをなぜ描かない。

排泄や食事が表現されていないのでは、登場人物がアンドロイドに思えてしまう。生身の人間であるというなら食事や排泄も描いたほうが人間らしさが伝わるのだから描け。

「いくらでも描けるなら描け」というのは↑みたいな事と同じだと思うんだが。

988 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:11:47.38 ID:DQHaHuBW
>>986
この映画に「いくら斬られても死なない」に相当するシーンはない。

せいぜい「その貧弱なかたびらで本当に身は守れるの?」くらいのものだ。

「結果として生きてるんだから、守れたんだろうな」と解釈すればよい。

989 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:13:02.88 ID:QyfmxA4Z
スペース・シャトルを旅客機と同じ本数飛ばすとすると
一日に一機は事故で堕ちる確率だという。

990 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:13:47.41 ID:XHRImGZv
IMAX3Dで見てきた。CGらしい平面的なのっぺりした映像でガッカリした。

991 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:17:20.59 ID:2pXXniKj
リアリティ派にも一理ある。
筒井康隆が自作「時をかける少女」を評して、
「タイムスリップに当然あるはずの葛藤やパラドックスをぜんぜん書いてないから
時をかける少女はSFたり得ない。ありゃラノベだ」
みたいな事を言ってたな。
「まぁ金を産んでくれる孝行娘ですけどw」と付け加えてもいた。

992 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:19:41.40 ID:vn9mTO1Y
遠心力理由では矛盾する描写がある、何も難しいことがない話をわざわざ例えるのは
話が散らかるだけで不毛だよ

993 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:24:57.33 ID:ZpO1UeL5
>>988
いやいやいやw

何の力が働いてるのかわからないシーンがあるっておかしいだろww
気楽に見てたのに、突然??????ってなったわ

お前の過去レスの
「セックスシーンがないのに妊娠するのはおかしい」って批判はおかしいってのは当たり前だ
無くても想像できるんだから

でも中学レベルの物理法則無視したらアウトだろw

994 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:25:15.15 ID:w1AMGh8O
リアリティー派はうんこはどうしたのかなぁ〜とか思わないのか?
エセリアリティーなオレは足下はおしっこでびちゃびちゃなのだろうか?
宇宙服を脱いだらパンツにしみが付いているだろうか?
それともアソコに管でも刺さってるのだろうか?
とかいろいろ考えちゃうけどw

995 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:33:52.19 ID:tknUdseP
>>987

謎の力のくだりは、

「ふつうのラブストーリーで
 ふつうの男が妊娠出産した」程度の話だよ。
 何の説明もなく。

男が子どもを産む映画があってもいいけど、
それならそれ相応の表現がなければ、客は
納得しない。

多少の生物学的な不正確さは気にならない。
描かれているパリの街並みがとても美しかった
ので感動した。

って言われても、おいおいって思うだろ。

996 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:38:51.22 ID:vn9mTO1Y
>>994
友達も同じこと言ってたんだけど劇中デブリ3周だから経過時間はせいぜい180分+α
91分の上映時間に含まれないウンコタイムはいくらでも取れるだろうし
そもそも下痢でもなけりゃウンコ必須なほどの時間じゃないよ

997 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:42:04.11 ID:5Iz5gngm
実際の人間のように見える人形には嫌悪感を懐くように
なまじ現実味のある映像が並ぶなかストーリー重視の
不思議シーンが入ると目立つよな
スターウォーズや2010ならこんなツッコミしない

998 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:46:08.51 ID:w1AMGh8O
>>996
おぉそうなのかぁさすがリアリティ派だなぁ
アイアンマンみたいになってるのかと思たよ

999 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:49:06.81 ID:vn9mTO1Y
>>997
ダイハードよろしく「デタラメだな!無理に決まってんだろ!」くらいライアンに言わせれば
「ああそういう映画なんだ」とハードルが下がったかもね


遠心力理由では矛盾する描写を再度
>>946
>円運動だと今度は振り回されてるライアンが回転の中心(ISS)へ真っ直ぐ戻れた不思議とか
>ISSに取り付いたライアンから見たマットが円運動で流れず画面中央に静止しっぱなしな不思議とか
追記でフックを外す前のマットから見たライアン、その背景にあるISSが静止しっぱなしな不思議とか
(2人が円運動してるならマットから見たISSは回ってなきゃおかしい)

多くの人がお別れシーンを意味の分からない力だと感じたのは妥当だし
円運動してる描写ではないよ

1000 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 04:24:10.05 ID:i9xW2kwc
>>999
http://i.imgur.com/FS5KSv4.jpg

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)