2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【百田尚樹原作】永遠の0 零戦特攻20機目【山崎貴監督】

1 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:18:49.69 ID:l78W5Ms2
永遠の0公式サイト
http://www.eienno-zero.jp/
映画「永遠の0」公式twitter
https://twitter.com/eienno0_movie
百田尚樹twitter
https://twitter.com/hyakutanaoki
山崎貴twitter
https://twitter.com/nostoro

出演:岡田准一、三浦春馬、井上真央
原作:百田尚樹「永遠の0」
監督:山崎貴(「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ)
脚本:山崎貴 / 林民夫
配給:東宝
公開:2013年12月21日
主題歌:「蛍」サザンオールスターズ

前スレ
【百田尚樹原作】永遠の0 大ヒット御礼 18機目【山崎貴監督】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1390732785/
【百田尚樹原作】永遠の0 零戦特攻18機目【山崎貴監督】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1390732816/
※18が重複なので、今回20とした

2 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:50:13.30 ID:03Jrlayr
前スレまとめ

特攻攻撃はサイパン失陥後戦争指導部で体系的実施を本格的に計画されたが
特攻攻撃が通常攻撃の数倍の効果を持つことは戦略爆撃団調査報告からも明白

要するに通常攻撃は機材・要員訓練・編成いずれも資源と時間のムダである

であれば日本の戦争指導部はもっと早くから
すくなくともサイパン防衛戦の時期までに大規模な特攻攻撃部隊を準備すべきであった
マリアナ邀撃戦でまだ初期構築段階の米機動部隊の邀撃能力を飽和させるのである

これにより生産・訓練・編成も特攻攻撃に最適化できる
日本軍の伝統はこのような計画を即座に実行し熱意をもって遂行するであろう

3 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:53:19.76 ID:HnQ93vSg
>>2
こういう人を無視しましょう
映画の話をしましょう

4 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:11:07.27 ID:6s9WCSlD
>軍政の不振を兵の生命で補う部隊を上奏し正規部隊として天皇(大元帥)、
>中央の名でやるのはふさわしくないとして現場指揮官の臨機に定めた部隊として要員、
>機材の増加配属だけを陸軍大臣の部署で行うことにした
>戦史叢書48 比島捷号陸軍航空作戦344頁。

酷い話だな
テンノーに命令責任無しかよ

5 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:24:48.57 ID:HnQ93vSg
V7達成で観客動員数は600万人くらいになったのかな?
だとしても日本人の5%未満にしかならない

談合で鑑賞料を一律1800円にした日本の映画業界は腐っている。

6 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:24:52.61 ID:huUie0Zr
なんか前スレ見たら反日カキコミうざかった
在日が何か?

7 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:26:46.17 ID:03Jrlayr
テンノーが在日の子孫だからしゃーない罠

8 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:28:35.10 ID:HnQ93vSg
みなさん、無視しましょう。映画の話をしましょう。

9 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:31:43.76 ID:IgV8jnIf
>>7
「桓武天皇の生母が百済武寧王の子孫であると続日本紀に記されていることに、
韓国とのゆかりを感じています」
ってとこ?

この当時の百済と今の韓国は民族別だし
在日はもっと関係ないでしょ

10 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:33:04.96 ID:JQTt3q8h
だって「宮部は超人だから!」「宮部は悲しいから!」「宮部は立派だから!」ってひたすら口で説明される映画なんだもん。

クソ映画ってか、楽に作った無難な映画。
流れた安い涙は便所紙で拭いてトイレに流しましょう。

11 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:35:59.01 ID:Is3H5rUV
わざわざ次スレまで乗り込んでくるアンチうざいよ

12 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:44:38.28 ID:HnQ93vSg
>>10
宮部を見た人の視点で宮部を説明するとそうなってしまうのではないかと

13 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:47:35.50 ID:03Jrlayr
特攻という最高に効果的な戦術を
腹決めて進められなかったヘタレ共に
命令される方が気の毒

畏くも
大元帥の命令なら国のため家族のため
KAのためとか適当に折り合いつけて
出て行ったし二階級特進で遺族扶助も
アップなら納得もできる

日本人の乗る戦果確認機を付けて
戦果歩合なら半島の同胞も鉄砲玉として
戦力化できただろう

チャンコロは脂を取って機体に塗れば
よろしい
表面平滑化に役に立ち弾が滑って弾くかも?

14 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:51:25.96 ID:fZBuIF7k
原作だと宮部を通していろんな人の太平洋戦争を描く感じでもあるのだけど映画でそれをやると3時間弱で収まらなくなるから仕方ないね

15 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:58:07.79 ID:0fHGnub/
さすが百田さん、わかっていらっしゃる。
田母神さんしか投票先ないからね。

田母神としお街頭演説新宿駅西口2014/02/03Part2 百田尚樹(永遠の0原作者)応援演説
http://www.youtube.com/watch?v=71iUFWuEuHc

16 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:59:49.71 ID:03Jrlayr
>>9
天皇について述べるなら
改行くらいしろよ鮮人

17 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 02:00:44.47 ID:03Jrlayr
失礼、半島の同胞

18 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 02:08:45.25 ID:NSoA/SOV
ガダルカナル戦の比重が物凄く少なくてがっかりしたな。
無謀な作戦でボトボト落とされ7人ずつあっさり全滅、の一式陸攻のシーンが無かったので残念だ。

19 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 02:09:02.36 ID:03Jrlayr
そういやこの映画
角田さんも触れてる
ラバウルの朝鮮人慰安婦とか
戦後の第三国人とか全く出てこないな
松乃が朝鮮人の妾になるとかすれば
景浦の行動もスカッと爽やかな印象を
残したろうに

20 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 02:21:51.48 ID:+xiTKyPy
サヨクどもには、よっぽど堪えた映画だったようだな(笑)

よく吠えてる。チクショウチクショウって聞こえるよ(笑)

反日と自虐史観がエンドレスループしている頭でもショックだったみたいね。

従軍慰安婦騒ぎが大嘘だったのがバレて、今度は大東亜戦争が自虐史観では理解できない苦しみに悶えることになった。

この映画はサヨクのリトマス試験紙であり、サヨクにとっては苦行の映画だな(笑)

ご愁傷さま♪

21 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 02:28:03.97 ID:6s9WCSlD
うむ
今後は>>2がテンプレになるだろうな

22 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 02:28:19.34 ID:LdJEhjza
助かったけど海にいる間にフカにおそわれるってわりによく聞くエピソードだけど
史実的に残っている例は超レアか、ほんとにフカに襲われたのか怪しい例がほとんどだよね
どこかで4000人が投げ出されて、たすかったのが100人とか
どんだけ大食いのサメやねんwwって話

23 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 02:35:11.57 ID:6s9WCSlD
インディアナポリスかよw

24 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 02:50:47.58 ID:Is3H5rUV
>>15
タモちゃん!モモちゃん!

25 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 04:12:24.57 ID:69Ax0iIs
>>5
『永遠の0』は土日の動員29万5861人、興収3億3376万3200円となり累計動員544万人、興収66億円を突破しました。
これでももうすでに歴代邦画興行23位、邦画実写興行15位なんだけどね

それと今日内村が内村さまぁ〜ずで永遠の0と岡田の事褒めてた

26 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 04:24:52.39 ID:LdJEhjza
>>25
結構ハードル高いよね

27 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 05:32:14.03 ID:nbwWxXsG
>>25
子猫物語を追い越すのは無理みたいだな

28 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 05:32:57.81 ID:5xfsGSbR
>>1


29 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 06:27:33.92 ID:IiATxoPk
V7おめでとうございます

30 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 06:53:56.99 ID:w3tnIo5f
>>25
艦これ映画化で抜かれる予感。

31 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 07:03:05.13 ID:MuzkAPsF
連続1位おめでとうございます

みんな観に行ってくれてありがとう

32 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 07:09:15.89 ID:zCvgbEYx
>>30
萌え豚相手の商売にそこまでの動員力ないでしょ
エヴァすら40億で、魔法少女のは20億超えたってみんな狂喜の豚踊りしてたぐらいだし
>>27
http://www.eiga-ranking.com/boxoffice/japan/alltime/domestic/
チャトランは91.8億だから微妙に遠いね
とりあえずはルーキーの85.5億抜けば歴代ベスト10
でもジブリと踊る強すぎ
織田や柳葉が偉そうにしてるのも仕方ないや

33 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 07:11:21.53 ID:+g+wldvJ
バラオの話とか山崎監督脚本VFXで是非とも観てみたいな

34 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 07:13:49.76 ID:69Ax0iIs
>>32
120億くらいいった風立ちぬあるから天と地とを抜かなきゃトップ10には入れない

35 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 07:18:58.95 ID:924oiNzp
>>32
萌え豚って、自分達の中で流行ってるコンテンツにやたら社会的影響力があると思い込みたがるよな

36 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 07:42:25.32 ID:zCvgbEYx
>>34
そうだったパヤヲの零戦映画もあったな
でも実写では花よりの77.5億抜けばベスト10だからこれは楽にいけそう

あと戦争映画では男たちとビルマの竪琴を抜いてダントツ一位なんだな
これで戦争映画ブームみたいなのがくると嬉しい

37 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 08:03:22.15 ID:wzfcgHHI
これみたいなスイーツ仕様や無駄にイケメン俳優使ったのが増えるなら勘弁だなぁ
淡々と厳密に作ったのが受け入れられるには日本人は情緒に寄りすぎなのかね

38 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 08:07:30.95 ID:qDbN/1yk
それじゃ週末はV8に貢献するかな
久しぶりに

39 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 08:09:12.04 ID:O/jntITs
>>37
そんなに岡田がイケメンなことが嫌ならナイナイの岡村だと思え
昔共演した時本人も似てると言ってたしな

40 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 08:15:20.34 ID:wzfcgHHI
岡田ってイケメン枠だったのか
顔大きくて背低いからそういう目で見てなかった
ライダーや戦隊モノみたいになったらアレだな、という意味

41 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 08:20:41.03 ID:YYnOio/f
海軍での人間関係が宮部を中心に全て上官と部下だけってのが残念だったな
それで上官が全て(創造上の)典型的な軍人で後は命の大事さを吹き込まれる部下ばっかりで息が詰まった
せめて気の置ける同僚か理解ある上官出して一緒にラバウル小唄歌わせるぐらいの演出が欲しかった
と言いつつ三回観てるんですけどねw
トップ10支援に今週末も行ってきますわ

42 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 08:30:13.92 ID:LyCaXsyP
観る度に好きになっていくんだけど
現代パートの描写がちょっと陳腐かなと感じる
初心者に配慮したからなのかな

43 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 08:49:57.07 ID:zApG7Q3w
理解ある上官いたら適切な指揮とって宮部が普通に活躍した英雄になっちゃう、臆病者扱いされない
同僚は少し違うが893がいた

44 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 09:22:54.34 ID:JEmCsVeu
>>2
>>4
>>6
>>7
>>9
>>13
>>16
>>17
>>20
>>21
軍オタの荒らし氏ね

45 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 09:31:00.98 ID:03Jrlayr
知識自慢の君
知識の無いあなた
特攻を語りたくなったら軍板へ
軍板は歓迎する↓

大和はハワイに特攻してれば開戦と同時に終戦だった
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1353653448/

この神風特攻隊員渋すぎだろwwwww
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1298355484/

46 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 09:31:46.07 ID:nbwWxXsG
難しい話は理解できねえとさ

47 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 09:32:17.79 ID:2oHOFZ48
2ちゃんの広告がうざいな

48 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 09:35:47.47 ID:OcN5cvg/
今日(昨夜)のHNKのラジオ深夜便で
舞の海が永遠の0観て、久しぶりに
映画を観に行ったんだけどもいい作品でしたって
言ってて
「蛍」リクエストしてた(^ω^)
さすが舞の海さんやで

49 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 09:50:57.12 ID:JEmCsVeu
>>46
軍オタ君乙

50 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 09:53:52.63 ID:aGgws57i
これからは「こんな仕事もできないのか!死ぬ気でやれ!永遠のゼロを見ただろ!」
という上司が急増するだろうね

51 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 09:54:07.73 ID:QniKfTcF
ようやく昨日見て来た
日本人が何故闘い、散って行ったのかをよりよく知ることができた

これは全国の学校で上映するべき映画だ
そしてこれを見て「戦争賛美」とか言うヤツはただのバカか朝鮮人だ
普通の日本人ならこの悲劇と犠牲を涙無しには見れない

52 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 09:55:47.61 ID:IiATxoPk
福家つまらなかったのに0のCMあるから消去できない
もっとCM流してください

53 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 09:56:48.31 ID:LyCaXsyP
上映が終了してしまうと体調壊す人が出て来るかも

54 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 09:57:31.86 ID:kAHkSm+S
涙ながさないのなら普通の日本人ではない
という感想が出てくるってことはやはり
そういう映画なんじゃんwww

55 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 09:58:57.07 ID:QniKfTcF
なにこいつ

56 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:01:32.32 ID:kAHkSm+S
劇場行ってみろww
お前の論理で言うと観客の八割は普通の日本人じゃないことになるぞww

57 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:02:35.33 ID:OcN5cvg/
>>50
そんな奴おらんやろww

58 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:11:18.90 ID:QniKfTcF
お前は上映中に客の何割が泣いているか見て周ってるのか?
御苦労なヤツだな
せいぜいこれからも頑張って煽っていなさい
日本人の多くは中道に目覚めつつある
右傾化だとかいうヤツは左巻き過ぎてわからないんだろうけどね

特攻の愚かしさと無力さを知っていながら散って行った人間や
「お母さん!」と言葉を遺して散って行った少年特攻兵に感情移入できないとなると
思想や人種云々以前に人間としての感性がどうかしてる
関わりたくないヒトモドキだよ

59 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:28:41.35 ID:FnvAkl/a
>>52
CM以外消したらええやん
ZIPは編集した

60 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:34:54.09 ID:JEmCsVeu
>>51
この人、マジで言ってるのか?
何がよく分かったの?
開戦の理由も何も説明していないし、戦いもそんなに表現されていないでしょ?
しかも終盤にご都合主義全開!

61 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:36:28.65 ID:um4SAF6x
見に行くと靖国神社にお参りしたくなるな

62 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:41:14.27 ID:FnvAkl/a
>>61
どちらかというと横のゼロ戦博物館だろ?
俺原作読んじゃったから桜花見た瞬間号泣出来る自信あるぞ
回天とかもおいてるんでしょ?

63 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:43:12.78 ID:JEmCsVeu
娯楽映画としてはいい映画かもしれないけど
これを学校で上映しろとか、靖国に行きたくなるとか、影響されやすすぎる。
こういう奴って今までマスゴミの自虐史観を鵜呑みにして、次はネットで嫌韓に影響されて、しまいには娯楽映画に影響かよ。
アホ過ぎる。

64 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:44:36.55 ID:QniKfTcF
戦争批判映画でもないし賛美の映画でもない
生きるために、遺されるだろう家族を愛する為にどう生きたかを表現した映画だ
それを描くために開戦の理由が必要だと思うお前の思考がどうかしてる
終盤の御都合主義?映画なんざ全て脚本家の御都合主義で成立してる

何が何でも戦争賛美の右翼映画にしないといけないヒトモドキは叩きたくて必死なんだね
いつまでもこの映画に粘着してないで巣に帰れよ
これ以上はスレが汚れるからもう書き込まないから安心しろ
異常な感性と低脳がばれるから大人しくしてなさいな

65 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:44:59.17 ID:OcN5cvg/
>>62
参道の桜にもなんか植えられた
いきさつがあったような

回天もあるし、血で壁に描いた
メッセージみたいなのもあって
驚いた

66 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:48:38.47 ID:FnvAkl/a
>>63
そうかなぁ
戦争映画の入り口に良いとは思うよ
第二次世界大戦って大体こんな感じ、って

67 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:50:14.29 ID:OcN5cvg/
>>62
第二次世界大戦末期に旧陸軍の少年特攻隊員が
血で壁に書いたとされる「血書」

これは見た時なんとも言えない
気持ちになった

68 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:52:36.37 ID:F5+toKX7
>>63
だから靖国に行くとしたら
戦争賛美のためではないでしょ
感謝と平和への誓いのためでしょ

69 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:55:28.53 ID:JEmCsVeu
>>64
お前、>>51をちゃんと読んで書いているか?
それとお前の思想はかなり危険な思想だぞ。
批判は受け付けないって北朝鮮と一緒

70 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 10:55:52.51 ID:5Y1K8Zq4
感動して泣かないと日本人じゃない
なんてモロ右翼映画じゃん
ゴッドファーザーやシャーシャンク、七人の侍みたい
な傑作と言われる映画の評価に「これみて感動しないなんて◯人じゃない」なんて評価しない

71 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 11:03:23.24 ID:F5+toKX7
>>70
アメリカとオーストラリアでは公開するべき

72 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 11:04:40.83 ID:tPgwFn2c
昨日、実家のばあちゃんと見てきた。
命の大切さを痛感して生還した人は声高には叫んではいなかったけど
前向きに生きて納得のいく人生を送ってたね。


ばあちゃんは風吹ジュンと同世代で父親が戦争に2回もかり出された経験があるから特別な思いを感じたみたいだった。

良い映画でした。

73 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 11:07:24.45 ID:FnvAkl/a
>>65
遊就館でググって画像観てきた
置いてるのは五二型で海軍カレーが食べれるのね

74 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 11:43:32.25 ID:OcN5cvg/
>>73
お土産とかも色々あるよ
キューピーとか
前行った時は回天や桜花のキューピー
あってこれってどうなのよ?と思ってたが
やはり批判があって今は置いてあるかは知らん

そん時は国旗と旭日旗、
五二型と二一型のピンバッチ
買って帰ったw

75 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:08:32.28 ID:/WlYA+fn
ようやくわかったが、このスレは、「永遠のゼロ」の映画関係者が、観客
動員増加を狙って、あおっているんだな。
真面目な皆さんは、あまり、このスレに深入りしない方が良いでしょう。
戦争のことを議論するというより、映画館に来て欲しい、というスレです
から。

76 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:09:15.59 ID:YYnOio/f
>>72
風吹ジュンがバァチャンって何才なんだよw
せいぜい小学校だろw

77 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:20:40.19 ID:RQjshaRq
いいなあ関西にはなんもないわ
東京も鹿児島も遠い・・・

78 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:23:56.64 ID:Su7QG9Cf
中京圏でやったと言う永遠のナビ
全国ネットでやってくれんかな

79 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:31:41.07 ID:8aRHR3x0
>戦争のことを議論するというより、映画館に来て欲しい、というスレですから。

そもそも、ここは戦争のことを議論する板か?w

80 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:34:06.64 ID:F5+toKX7
映画板だよーん

81 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:34:13.32 ID:hTIzy8Tp
最近の百田の出しゃばりぶりに辟易
原作も映画も良かったんだから、変なこと言ってぶち壊さないてほしい

82 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:43:05.96 ID:F5+toKX7
「南京大虐殺はなかった」と百田が言ったこと?
仮にも首都で、他国の軍隊に4万人が連行されて無裁判で処刑されたら
戦時国際法上問題になることくらいわかるよね

原作より映画がやはり上

83 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:43:10.53 ID:yENEWVTg
日本の戦争はアジア解放のために戦った聖戦。
こういうことを知らないバカサヨ以外なら絶対感動できる映画。

84 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:45:24.67 ID:yENEWVTg
>>82
また捏造やめろ。南京では通常の戦闘犠牲以外は
どこにも犠牲を出してない。アメリカや中国のでっち上げ

85 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:46:18.29 ID:F5+toKX7
天皇陛下の意志で
中国人には戦時国際法は必ずしも適用しなくていい
なんてことになった

それでも皇軍の「聖戦」

86 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:48:10.52 ID:F5+toKX7
>>84
師団から派遣された機関銃隊が幕府山捕虜をはじめとして
捕虜を無裁判で処刑したのは事実です

87 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:51:00.50 ID:S0bRQDER
ここで捏造しても無駄なのになんで足掻いてるんだろう

88 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:51:39.46 ID:JEmCsVeu
>>70
思考停止にもほどがあるよね

>>83
これって映画会社に雇われた工作員なんですかねぇ

89 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:54:20.97 ID:yENEWVTg
南京に関するすべてがでっち上げというのは
専門家の間では常識( 水島総とか )
ちゃんと勉強しろよ

90 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 12:56:23.23 ID:F5+toKX7
蒋介石が強硬だったのは
中共の工作

スターリンの謀略に載せられて、戦争してしまった
日本もアメリカも中国も、最初から戦争する必要はなかったかもね

91 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 13:01:23.92 ID:OcN5cvg/
>>75
正直、関係者が煽るだけで
V7達成できるなら、どの映画でもできるでしょ
ここまで伸びてるのは口コミと内容がいいのが
大きいからだよ

TV局がスポンサーでもないから
TVでガンガン特集組んでる訳でもなく
ラジオで話題に取り上げてる訳でもないのにさ

92 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 13:08:41.00 ID:QDUXL08Y
>>87
専門スレに行ったら袋叩きにされて泣かされるからに決まってるだろw

93 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 13:10:27.89 ID:wzfcgHHI
内容がいいというか、描写がライトで戦争ものに慣れてない人にとって受け入れやすい、かな
これを見れば戦争に関して無知というわけではなくなるはず、という言い分ができるとか

94 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 13:25:36.85 ID:YYnOio/f
>>86
ナチとソ連なんて、明白に互いの捕虜を何百万人も虐殺したり野垂れ死にさせてる事が確定してんのに
本当か嘘かも判らない事情も不明な、機関銃隊によるささやかな捕虜銃殺を、さも大々的な国際問題みたいに言うことはバランス感覚からおかしいと思いませんか?

95 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 13:25:54.45 ID:dOe2QmOH
公開前に地方で永遠の0ナビっていうのをやったらしいが
東京とかでは何でやらなかったのかな?

96 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 13:58:06.67 ID:URKNbO/V
>>81
血液型、絶対B型だと思う

97 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 13:58:54.78 ID:LdJEhjza
少年特攻兵に、未成年なのにその覚悟、勇気に敬意をってよくいうけどさ
未成年なんだから、正常な判断能力とかないだろ
中にはいたかもしれんが、まわりに影響されやすすぎる年齢の奴の行動を
正当化したくはないな

ただ彼らを死地に送った大人の責任だけが問われるべきだった

98 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 14:07:31.23 ID:tPgwFn2c
>>76  風吹ジュンというか清子世代って事。

99 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 14:08:43.32 ID:LyCaXsyP
思い出させてくれたから0ナビ見直してる
内容的にはWSとかに出て来るのとそんなに変わらないけど
BD出るまで楽しめるかも

100 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 14:11:29.90 ID:zApG7Q3w
この時代に今ある無線誘導の無人戦闘機とか出来たらすごい活躍しただろうな

101 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 14:15:18.04 ID:2oHOFZ48
>>94
平和な日本でいい子としてぬくぬく育った自称善人のどうしようもない人たちです
結構この連中ずるくて学校とかでは平和教育と称して洗脳活動やります

102 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 14:18:21.93 ID:JEmCsVeu
>>96
日本人って血液型占いというアホなものをいつまで信じているのか

103 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 14:21:52.49 ID:+tn/1fXV
今時、血液型占いなんて信じているのはA型のやつくらいだろ

104 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 14:22:17.49 ID:U1Vx5Lsa
永遠の0という戦争の映画が相当流行ってるらしいな
ふざけんなって話なんだよ
戦争を扱って、お涙頂戴みたいなことやんじゃねえよ
戦争で散っていった命を美化すんな
一番安全な場所から駒を動かすように若者を飛行機に乗せ、敵地に突っ込ませた人殺しが始めたゲームなんだよ、戦争なんてものは
美化してどうすんだよ?
「こういう人生もあり」みたいなニュアンス出してどうすんだよ?
それをやっていい人間がいるとしたら、それは、戦争に行かされて命からがら生きて帰った人間だけだ
(続く)

105 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 14:32:00.45 ID:OcN5cvg/
>>104
めんどくさい人ね(´ω`)フゥ

106 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 14:39:30.31 ID:cF5D0L+Y
>>83
日本軍の南方進出は、アジア植民地解放の為は、当時の日本政府のいい訳。

107 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 14:42:08.64 ID:LaK+701I
>>89
水島総が専門家?そういうレベルの奴が
この映画絶賛してんのかwww
ソースはチャンネル桜ですドヤwwww

108 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 14:43:47.41 ID:9FX96AqT
在日は大コケらしい、ゲノムハザード見に行ったれやw

109 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 14:46:10.93 ID:YYnOio/f
水島ってゴットマーズの独身万歳の人だろ
知ってるよ

110 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 14:47:59.37 ID:LaK+701I
国家存亡のため石油資源確保のためなら百万以上の戦死者も納得がいくが、アジア解放のため とかが
事実ならこっちのほうが罪が重い。そんなメルヘンお花畑なことで国民死なすな

111 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 15:03:51.60 ID:JEmCsVeu
 
 チョッパリのことが気になって気になって          チョンのことが気になって気になって
                  夜も眠れないニダ                       夜も眠れないよ

       ∧_∧,、,            __     __          、, ∧_∧
      <#`Д ( (二( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(   ○    ○  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)二) ) +´#)
     /⌒\ / / |   ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄  | \\ /⌒\
     /  \  / .ノ        ||.                 ||        \ \ /   )
     |    /ー' '  .        ||                 ||         ゙ー|     |
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^\.    |.|                 ||..      / ̄ネ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄    示                示       ̄|| ̄ト ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    ./|| \             ./|| \      || ̄ ̄ウヨ ̄ ̄ ̄||

112 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 15:08:29.69 ID:2oHOFZ48
粘着ぶりが あたまも白い おもしろい

113 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 15:13:59.84 ID:jglIieuw
>>106
言い訳としても、アジアが欧米の植民地だったことは事実だからな

114 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 15:18:10.08 ID:AwJIonRy
上げ

115 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 15:21:50.10 ID:OVvqngDX
>>113
そのオランダやイギリスの植民地が脅かされない状況になったから南部仏印進駐以降、特にイギリスはなんとしてもアメリカを戦争に引きずり込もうとしたしな

116 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 15:28:01.96 ID:LogeR9R7
まともに映画のことを語るのは不可能なスレなんだね
軍オタと日本人じゃない人は消えてくれないかな

117 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 15:31:36.98 ID:J47qbQgK
>>116
逆に映画をきっかけに戦争のことを考えようって映画なんだしそれは仕方ないんじゃないの

118 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 15:31:51.26 ID:LyCaXsyP
山崎監督のような人がもっと増えて邦画界が活気づくといいな

119 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 15:33:35.33 ID:OVvqngDX
>>100
日本海軍も無線誘導機、94式水偵とかでテストしてたけど信頼性とコストで人のほうが安いってことに

120 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 16:08:23.33 ID:FnvAkl/a
>>105
宮崎駿botに反応ワロタ

121 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 16:22:11.83 ID:U1Vx5Lsa
すまん>>104の続き
戦争に行ったこともない、平和な世界を生きてきた人間が、戦争を良いように扱い、大衆を感動させ金を稼ぐ
ゲス共が
一回でいいから戦争に自分が行ってみろ
上の人間の命令で有無も言えずに連れて行かれてみろ
「アメリカ人たくさん殺してこい」って言われてみろ
何が美談なんだよ?
何で金を稼ごうとしてんだよ?
薄汚ねえ金の亡者共が

まあ死者で金を稼ぐやつらは最低ってことですね

122 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 16:25:45.80 ID:zApG7Q3w
そもそもが勝てない戦争に負けるとわかってて突入したのが悪いのであって、最初にごめんなさいしてれば条件も緩かった

123 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 16:31:00.95 ID:JQTt3q8h
>>118
山崎のような表面的な商用監督が増えたら日本映画は終わるわwwww
増えるんなら映画料金を500円に下げるべき。その程度の浅い映画。

124 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 16:37:50.55 ID:YYnOio/f
>>122
そういう夢物語レスは虚しくなるから止めとこうな

125 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 16:39:44.37 ID:Sxena6QC
今さっき母親連れて観に行ってきた。普段映画館で見ないような年配の客が多くてこれがヒットの要因なのかなと思った。
真面目に作られたいい映画だと思ったけど号泣するほどではなかったかな。ホロリとはきたけど。

126 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 16:44:18.56 ID:HAPlxCxM
亡くなった祖父に、戦争のこととか、もっとしっかり聞いておけば良かった・・・
と思ったりして涙がとまらなかったよ。

127 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 16:48:55.77 ID:WLXcv7Ld
となりで観ていた白髪のご婦人が声を押し殺して涙を流していた。
鼻の奥がツンとなった。

128 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 16:56:08.27 ID:zApG7Q3w
>>124
首脳部が恨みを買う戦争回避の決断をできなくて先送りしてるうちに全ての選択肢を失って開戦に追い込まれた
こういう教訓は今の世の中にこそ活かさなきゃならない

129 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 16:57:03.00 ID:jglIieuw
>>121
そもそも美談じゃないだろw

130 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 17:00:08.57 ID:YYnOio/f
>>128
そういう後付けの知ったか夢物語はチラシの裏にでも書いとこうな
戦争スレって無知であればあるほど上から目線なのはどうしてなんだぜ?

131 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 17:04:45.45 ID:zApG7Q3w
>>130
皆が望んで積極的に開戦を決断したと?
今は資料も多く出て、ちょっと調べればわかること

132 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 17:17:21.07 ID:FnvAkl/a
>>74
回天キューピーは前に見かけたんだが
桜花キューピーも見つかった
結構ショックだわ
人間爆弾、いたたまれない気持ちになる言葉だわ
http://piron326.up.n.seesaa.net/piron326/image/ouka.jpg?d=a0

133 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 17:26:02.32 ID:HAPlxCxM
>>132
コレはアカンわ!ショック!!

134 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 17:39:58.32 ID:C5NxcvJu
>>118
山崎はCG屋でしかない。
監督としての演出力が無さ過ぎ

135 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 17:42:27.98 ID:JEmCsVeu
>>132
何をどうしたらこんなものが企画されて商品になるのか?

136 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 17:55:06.41 ID:QniKfTcF
>>132
愚弄するにも程がある

137 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 17:55:17.92 ID:MjD0G9uN
>>116
映画的に語ったら子供だましの陳腐な要素しかないじゃん

138 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 18:12:04.04 ID:FnvAkl/a
>>137
陳腐でええやん

>>2とか特攻の成功確率云々を
議論するのはスレ違やと思うよ

二一型と五二型の違いはマフラー
とかそんなんは勉強になる
零戦の零の由来は皇紀2600年とかも

139 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 18:19:41.07 ID:J47qbQgK
>>132
これは酷いね

140 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 18:36:14.61 ID:b0u+H75e
どうしてもまた見たくなったんで三回目なう
左がJK,右がJDっぽいおねいさんに挟まれました
いい匂いがします

141 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 19:07:41.46 ID:+/4NAICR
>>122
どういう条件になったんだ?
具体的に書いてくれ

142 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 19:20:25.40 ID:zApG7Q3w
>>141
中国からの撤兵が石油全面禁輸解除の条件
これを飲む飲まないの議論をウダウダやってるうちに不可能な状況に追い込まれて真珠湾攻撃へ

143 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 20:19:50.37 ID:JQTt3q8h
>>137
それは「日本人なら」決して言ってはならないwwww

144 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 20:19:56.74 ID:LyCaXsyP
夕日シリーズから山崎監督のファンになったんだけど、三丁目の夕日'64のBDを買っちゃった
メイキングとか楽しみだなあ

145 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 20:22:02.75 ID:psfmdxLP
V8なら風立ちぬと並ぶのか
応援します

146 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 20:26:31.14 ID:uzQrZQSw
アジアには悪いことしたけど、米英蘭には文句言われる筋合いないと思ってるやつが多いだろうけど、間違いだからな。
全く逆。
中国との戦争はあっちから吹っ掛けてきたもので、中国が侵略者、日本は被害者。
しかし太平洋戦争は弁解の余地がない一方的な日本の侵略。

147 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 20:30:51.21 ID:uzQrZQSw
植民地解放なんてあとから取って付けた口実。
本気なら戦争始める前に米英蘭と植民地独立の交渉をするはずだが、そんなことは全くしていない。
単にドイツの勝ち馬に乗って植民地横取りを企んだだけ。

148 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 20:31:33.62 ID:+/4NAICR
>>142
石油禁輸解除の条件だったら
他にも三国軍事同盟の破棄とか国民党支持しろとかあったはずだが
もしかして知らない?
どう考えても中国撤退だけで済んだはずがないと思うが

149 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 20:35:05.31 ID:zGH5yZXx
特攻前日、大石が川辺で「子供やそのまた子供が
この戦争をどう語り継ぐか」みたいなこと言ったとこで、
申し訳なくて嗚咽してしまったよ。
自分も含め、大方が戦争なんて深く考えずに生きてる。
その前の「〇〇がこれほど愛おしい云々」までは
「手垢のついた陳腐な台詞言わせるな〜」と白けていたのにな〜

150 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 20:41:14.69 ID:I8IU9tx1
>>149
そんな日がくるといいですね
のセリフでも泣けたわ

151 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 20:42:10.54 ID:zApG7Q3w
>>148
無条件降伏よか万倍軽い

152 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 20:45:05.28 ID:JEmCsVeu
>>149
それは当然だろ
戦争なんて昔からある
弥生時代からある
当然我々は昔の戦争のことなんて考えていない
時間が経てば昔話になる
それだけのことだ

153 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 20:48:47.11 ID:JEmCsVeu
それにしてもこの程度の映画で戦争を語るとはねぇ
娯楽映画としては面白いよ
空母も零戦も格好いい
しかし、終盤の幼稚な御都合主義、あまりにも浄化された戦争の描写、大げさな演技の現代部分など、戦争を語るレベルではない
あくまでも娯楽だ

154 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 20:55:37.90 ID:+/4NAICR
>>151
それならアメリカの出した条件全部呑んだら
日本がどうなったかまで書かないと
後世の研究者も到底呑めない条件だったと言う声が多いと思うが

155 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 21:01:45.31 ID:I8IU9tx1
>>145
それなら意地でも今週末観に行ってきます

156 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 21:12:48.42 ID:JEmCsVeu
V8でも観客動員数は風立ちぬほどではない?

157 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 21:26:59.22 ID:XMI0o23I
病気とかで余命宣告でも受けたら、みっともなくても延命措置は受けたいし、死ぬ準備や覚悟も出来るんだろうけど。
若くて健康体なのに国から「成功失敗問わず、飛行機に乗って敵艦に突っ込んで死んで!出来れば空母の甲板ね♪」
って言われてもなぁ。俺なら、戦友と「靖国で会おう!」と言いつつ「エンジン壊れろ」「天候悪くなれ」と祈る…
何なら「特攻する振りしてフワッと何処かに不時着したい!」って、最後の最後まで悪あがきしそう…
時代背景や精神構造も、あの時代とは違うけど…自分の家族を守りたいって気持ちは誰にでもあると信じてる。
死ぬって、実は痛いとか辛いとか怖いってのは一瞬で、実は自分の存在が忘れ去られるのが、一番嫌なのかとも思う。

158 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 21:41:09.65 ID:JQTt3q8h
>>155
綿菓子みたいな戦争イメージが好きなバカには、ジャニタレ演じる神ヒーローがお似合い。


ぜひ、感動しに行って下さい。

159 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 21:41:15.68 ID:is6CFp/Q
ゆうて今の日本も戦時中と同じで
若者(弱者)の犠牲の上に成り立つ社会なんだよな
そこんとこの根本的な社会体質が変わってないのが残念でならない
最近はやたらと愛国心やら強調性を強制されるし嫌な予感がする

160 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 21:47:18.44 ID:JQTt3q8h
>>159
そうそう。

「お国を守る」と「老害を守る」は紙一重だからね。

特攻を阻止する動きが歴史に残って無いのが残念。

161 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 22:18:05.11 ID:NWLMWIqd
やっと見てきたけど、この映画がヒットしてるのって
やはりヒットしたトップガン的な作品の構造がウケているんだろうな。

内容は勿論まったく違うが、
舞台の仕掛けとしてはスペクタクルな空中戦に戦闘シーン満載。
縦軸のストーリーに上手く絡めている。
ただ0の方は最後にどんでん返し的な展開があってさらにパンチが効いている。

162 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 22:25:31.64 ID:b0u+H75e
いや、トップガンみたいなUSA!USA!映画と一緒にされましても…

163 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 22:28:55.68 ID:NWLMWIqd
>>162
だから作品の構造上の話をしてるだけだよ。
戦闘シーンがない0ならこれだけヒットしたかどうかということ。

164 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 22:43:18.37 ID:w1rQ1TYN
戦闘シーンもCGも、おまけにすぎないと解ったと時、
この映画の凄さが解る。
ただ、それを若い世代に望むのは酷なんだろうね。
どう感じるか、世代ごとに異なる映画。
540万人だが、もっと多くの人に観てもらいたい。
この映画は、映画館で観るべし。

165 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 22:45:26.46 ID:I8IU9tx1
ただひとつ言えるのは、永遠の0を堪能するためには
絶対に映画館でないと味わえないと言うことだね
上映期間中は出来るだけ足を運ぶつもり

166 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 22:45:51.65 ID:+/4NAICR
戦闘シーン満載ってほど尺取ってなかったと思うけどな

167 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 22:46:12.73 ID:b0u+H75e
実際、みに来ている女性の客は戦闘シーンなんて興味ないと思うぞ

168 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 22:49:44.25 ID:is6CFp/Q
予算の問題じゃね?かなり重要なことも口頭だけで終わらせて映像化してない部分が多々あった
ラストのシーンは原作だとあの後もいろいろとあるし尺と予算が問題だったか

169 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 22:51:41.83 ID:HnQ93vSg
>>164
戦闘シーン短いだろ?
そもそも戦争映画として見るには物足りない

170 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 22:53:47.01 ID:HnQ93vSg
>>161
個人的にはタイタニックに似た映画かと
氷山がアメリカの空母、タイタニック号が零戦に置き換わった感じ

171 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 22:56:18.41 ID:b0u+H75e
ん、いやタイタニックはもっと無いな

172 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 22:58:43.05 ID:H+PGl7f5
内容には重たい部分や考えさせられる部分もあるが、娯楽作品であるとは思う。

実際この作品のストーリーは戦闘シーン無しでも成立させる事はできると思うが
男の子としては空母赤城の発着艦シーンや爆撃、真珠湾攻撃シーン、空戦シーン等、
あれがあると無いとではこの作品の魅力が大きく変わると思うぞ。

173 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:01:43.09 ID:HnQ93vSg
>>172
現代編が面白くないので戦闘シーンなかったらかなりキツイと思う

174 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:03:30.35 ID:b0u+H75e
ま、これに似た映画、って言われてもあんまないわなぁ…
戦争映画の体をとりながら主題はそこじゃない
っていうのとミステリー的な謎解き要素も含む
ってなると…

イングリッシュペイシェントとか…か?
戦争映画じゃないね…

175 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:04:24.00 ID:is6CFp/Q
まずもって雰囲気からしてかなり緩めだもんな
まぁ原作に忠実ともいえるが実際の戦争には程遠いかと

176 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:04:52.25 ID:I8IU9tx1
それと劇中音楽もかなり素晴らしいと思う
シーンに本当にぴったり合ってる

177 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:07:56.34 ID:H+PGl7f5
>>168
宮部のラストシーンに関しては映画ということを考えれば、あの描き方がベストだと思う。
原作のように米空母甲板に激突して爆弾不発。
米軍指揮官が宮部に敬意を表してうんぬん...なんていうのは嘘っぽいし蛇足。

178 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:08:16.53 ID:HnQ93vSg
>>175
確かに戦争映画のようで戦争の描写は軽すぎるし、戦闘シーンも短い。
やはり祖父のことを調べてその愛にたどり着く物語って感じだろうか。

179 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:14:48.21 ID:is6CFp/Q
サトウキビ畑は特番ドラマだがよっぽど戦闘シーンは作り込まれてたな

180 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:19:09.99 ID:b0u+H75e
まぁ、この映画は戦争映画じゃないんだけどね
(あ、原作もそうか…

181 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:19:51.59 ID:FnvAkl/a
>>161
キャノピーにぶつけて逝くヤツと
鱶(サメ)に食われちゃうとこ
エースーパイロット、似てるな、この二点だけ

182 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:22:21.43 ID:w1rQ1TYN
僕は号泣するのを懸命に
歯を喰いしばってこらえた。
が、ダメだった。

エンドロールが終わり、
劇場内が明るくならなければ、
僕はいつまでも立てなかった。

映画を観て、この言葉が誇張で無いと解った。

183 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:24:15.30 ID:b0u+H75e
グースがERのドクターグリーンだったと知った時は衝撃でした

184 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:34:13.27 ID:FnvAkl/a
>>175
ドンパチブンドドやら船内の人間模様は
五十六とか大和とか連合艦隊とかで補完したらいいと思うの
ローレライ観てピエール瀧のアイスクリームとか
俺達特攻だぞってイキる佐藤隆太とか
メーンターンブロー、って言ってみたりとか
大和の甲板で畳敷いて中村獅童が
「ぶらーぶらー」(もう一本勝負ぅ)とか

戦場のメリークリスマスとか

もうプラトーンとかパールハーバーとか

185 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:36:09.77 ID:wzfcgHHI
これ観た後にNHKの映像の世紀見たくなってggったらけっこう高いのなあれ

186 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:38:23.32 ID:b0u+H75e
つべで見れるんじゃ…

187 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:42:29.29 ID:FnvAkl/a
>>168
ラストの腹チョンパは映像化しなくて良いし
細かいトコでなんか怖くなった敵兵が軽く狂って死体に銃弾ぶっ放すのは
説明無いと勘違いしちゃいそうだし
ポッケの写真のクダリは敵兵の嫁ヌード写真と対になってるし

岡田斗司夫解釈のあのラスト一分だけ宮部しか知らないシーン
で十分盛り上げたと思うよ

あ、モールス信号の説明をどっかで挟まないといけないのも手間かな

188 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:47:10.84 ID:URKNbO/V
 中高生・・・親公認で友達と映画館で泣く練習。
カップル・・・結婚する気に持っていく。
  中年・・・昔のありがたさに感謝し、懐かしむ。
  老人・・・戦友や、昔の苦労を偲ぶ

189 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:51:09.68 ID:b0u+H75e
三浦自体は別に演技のヘタな役者とは思わないんだが…
なんだろな?この違和感…
過去編と区別するためにわざと現代編は過剰演出にしてるのだろうか??

190 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:52:39.03 ID:wzfcgHHI
>>186
どうせなら手元に置きたいからさ

191 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 23:55:13.80 ID:b0u+H75e
なるほど。
つか、何度も劇場で予告編見せられてるうちに
ラッシュ 見たくなってきた(邦題最悪だな

192 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:06:34.84 ID:18i9sg0O
やっぱり朝日って糞だよね?
いくら金出したんだろ

193 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:11:27.06 ID:RScJeoh6
朝日新聞が今度はアメリカに御注進

百田尚樹 &#8207;@hyakutanaoki &middot; 31分
とうとう朝日新聞が本格的にやりだしたか。
一介の物書きが日本有数の大新聞を敵に回して勝てるわけがないな。
百田尚樹も早晩つぶされるだろう。
RT @gsxr889 朝日新聞が英語版で百田氏を修正主義だと書いています。
これは許せませんよね。http://ajw.asahi.com/article/behind_news/politics/AJ201402040048 … …

194 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:12:27.48 ID:Q+5Jvc7B
>>189
鈴木京香、藤原竜也みたいな暑苦しい舞台向けの仲間入りしたよ
なんつーかホラーだし、基本逆ギレで沸点低すぎみたいな
松田翔太あたりが適任だったのかなぁ

195 :名無しシネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:13:39.31 ID:LJKw6mJ2
原作読んだ時の憤りやモヤモヤが、映画では気にならなくなっていた不思議。
戦記のつぎはぎ話を思い切ってカットしたのが良かったのかも。

岡田というアクの強くない俳優を起用したのも、自分的にはうれしい。
岡田の出演作見たの初めてだったから、先入観なしで見られたのが良かった。

映画化される前の予想で人気だった小栗旬でも良かったが。

196 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:14:06.20 ID:RScJeoh6
朝日新聞は糞
どうにかして潰れて欲しい

197 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:15:53.83 ID:RScJeoh6
三浦の存在がホラーに見えるのは、あの顔の白さだと思う

198 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:22:32.62 ID:Q+5Jvc7B
>>197
それもあるね
僕のいた時間でもそうなんだけど
イチイチ目をひんむき過ぎなのよね

199 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:27:03.88 ID:18i9sg0O
朝日には今すぐ出資した金返して例のシーン追加しろ
実はちゃんと撮ってあるんだろ?

200 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:27:31.78 ID:uFPZL830
むしろアンチジャニだが、小栗旬が主演だったら観にいかなかったなぁ
岡田准一は目ジカラが凄い、まぁ私見だが。異論は認める。

201 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:31:10.44 ID:9ZDCIeI6
二宮だったらどうでしょう?

202 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:33:39.02 ID:0f/2ngyF
>>200
自分も小栗旬なら観なかったかも
なんか軽く見える
松本潤の噂もあったけど、それなんてもってのほか
キャストは概ね満足だよ

203 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:33:55.32 ID:ZA1Mp6te
さすがにV8はきびしい?

204 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:43:30.43 ID:8xcJ3OSi
ツベにある映画化を望んで作られたオリジナル予告の宮部役は小栗だったな
夏八木さんや三浦が何気に被ってて面白かった
あとツベにアップされた日が2010年で公開日と同じ12月21日だったのも偶然が重なってて面白かった

205 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:43:42.72 ID:Q+5Jvc7B
>>201
井崎役の橋爪功と骨格似てて使えるね
フッ、まさか宮部?

206 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:47:59.38 ID:MyKyHkic
アミューズ的には小栗だったんだろうな
それが原作者の希望で岡田に
監督は客の呼べる人気者ならだれでもいいと

207 :名無しシネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:52:36.35 ID:LJKw6mJ2
自分もキャストには満足。
原作先に読んでるとキャストに文句言いたくなる作品が多いが、これは奇跡。

208 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 00:53:59.04 ID:++14LDTX
岡田は格闘技やってるからな

209 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 01:20:51.24 ID:GztVC76b
>>199
てか原作にあんなシーン書かれてよく出資したよなw

210 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 01:26:24.52 ID:n1b7cIK0
>>209
映画にはそのしーんはない 出資者の意向でけずったかもしらん説

211 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 01:45:59.78 ID:RScJeoh6
>>209
あのシーンをドラマか映画にされないために
出資したのかもよ。

212 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 01:52:48.80 ID:EfI3eyse
>>206
岡田は原作者じゃなくて監督がオファーした
最初に宮部役に浮かんだのが岡田で、オファー受けてくれて嬉しかった云々パンフだかに書いてあった

213 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 01:53:23.46 ID:frDahZxf
監督は堤真一から岡田准一のストイックなところを聞いてて
オファーしたんじゃないの?

214 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 01:59:43.34 ID:EfI3eyse
そう、でオファーに繋がる
そこまで書かんでもいいかなと思ったので端折った

215 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 05:32:50.45 ID:CgDttyEG
予告だけで泣けた

216 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 06:19:24.23 ID:xMP/vAll
またあんたか、子泣きじじい

217 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 06:20:14.47 ID:me1yeZXk
じじいじゃないぞ

218 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 06:53:44.08 ID:18i9sg0O
デヴィ夫人がはめられたのもタモさん応援してるからなんだろな
三宅さんもたかじんも死に方がおかしいし辛抱も殺されかけた
今は全力で百田潰し

219 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 07:27:40.75 ID:676k6m4H
朝日はどこまで腐ってるんだか
なくなってほしい団体の筆頭

220 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 08:02:54.58 ID:lEEVFNh/
今週末は永遠V8貢献に映画館へ観に行きます!

221 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 08:03:51.59 ID:CG2lpJnR
>>218
はめられたってwデヴィはアメリカでも捕まった犯罪者ですけど
その他の人は病気だったし辛抱は自業自得だろ
なんでも裏があるように思うって病気だよ病院いきなよ

222 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 08:11:02.37 ID:DrqBSS7w
UCCのキャンペーンは映画公開してからやって欲しかったわ

223 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 09:04:46.45 ID:yqib9Fr1
朝日新聞が映画に介入した段階で面白さ半減。
原作の新聞記者が叫び出すシーンが削除されたのはおかしい。
まさに戦争を煽った奴が新聞社を含むマスメディアなのにな。
あまつさえそのシーンを三十代の新聞記者ではなく若者にしたのは卑怯な技だ!

224 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 09:18:52.59 ID:TLTVYebo
「天皇陛下ばんざーい」「靖国であおう」のセリフがなくてよかった。
  あんなの形式で言うだけで、マジで言うわけないわな。

225 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 09:36:47.23 ID:RxHGPMUl
>>224
でっかい釣り針すぎて、お口に入らないよ

226 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 09:44:50.64 ID:KS32gVUi
天皇陛下バンザイはまじで言われてたよ
ただアメリカさんとか諸外国に配慮した形でしょ

227 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 10:04:14.80 ID:8Ocb+T16
>>226

>>「天皇陛下ばんざーい」「靖国であおう」のセリフがなくてよかった

それやるとゾンビの突入になるからカットしたんだよ
近くの半島北の「首領様バンザイ」「首領様のお蔭で幸福です」
本音が命や家族の安全を脅かす世界は嫌だろう?

228 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 10:05:40.09 ID:nnqDtRUs
今日家の母ちゃんとその友人が観に行く
自分が散々勧めたからだがw
帰ってきてどんなリアクションするか楽しみだ

229 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 10:12:41.10 ID:TLTVYebo
泣いてるのを咳でごまかすおっさんが多くてワロタ

230 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 10:18:07.44 ID:X+Epchqa
世代で反応が微妙に違うよね。
若い人は泣いたっていう人が多いように思うけど
年配の人は「あの戦争を前向きに生き抜いた」武田や井崎や極道のおっちゃんに感情移入して
充実感に満たされるみたい。

231 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 10:33:17.70 ID:8Ocb+T16
>>230

その上の戦争体験世代は・・・たぶん思い出したくもないし観たくないだろう
あまりに苛烈なことは生きるために忘れてしまんだよ
苛烈な体験をしている世代ほど戦争の話はしなかったよ
ソ連捕虜として抑留された人(ウクライナでドイツ兵捕虜と一緒に作業させら
れた)も殆ど戦争の話は出なかったし・・・
大石と松乃の夫婦に戦争の話が家族に出ない事が物語るよ

232 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 10:39:44.77 ID:KS32gVUi
昔の戦争映画とかまじでやばいけど最近のはお遊び程度のもんだぞ?
昔の人からしてもこの程度のお遊び演出じゃ過去のトラウマを刺激されるほどじゃないらしい

233 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 11:01:53.71 ID:IPMU//hp
>>230
うそつき
大正7年生まれの観客なんか見なかったよ

234 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 11:25:53.04 ID:JNmysgMc
映画を観てから原作を手にした。宮部が部下や
妻にも敬語で話すのが何故か判ってすっきりし
た。

235 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 11:42:34.19 ID:1E4/B/aP
質問!
映画の行間を読むと井上真央は寂しさを紛らわすためなどで浮気してタチのわるいヤクザに付け込まれ大騒動になり夫方実方とも勘当され借金から逃れるためもあり大阪に落ち延びたわけ?
特攻隊の遺族なら親族もいるしそれなりの生活はできるよね。

236 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 11:53:16.56 ID:eL2I1Bkj
>>235
原作を読んでみることをお勧めするが、松乃はいわゆる戦争未亡人。
戦後は掌を返したメディアが軍人、特に志願軍人は戦争犯罪人だとこき下ろした。
子供連れで志願軍人の妻である若い女性が戦後の荒廃を生き抜くためには何が出来たのか。
原作でも断定はされていないけど、金と暴力に屈してアウトローの妾にされたのではないかと言及はあったよ。

237 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:09:56.83 ID:mgsAqrJx
大石が松乃に「最初からあなたのことが」って言ったのは引いた。
何であんなことを言わせたのか。

238 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:12:50.11 ID:OKXsejm6
所詮男と女の話…

239 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:13:05.84 ID:eL2I1Bkj
大石の苦悩を和らげるために気を遣ったのではないかと思う。

240 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:14:54.87 ID:TLTVYebo
戦争未亡人対策は、タバコ販売権の優先授与が有名だね。

タバコ屋販売権は結構な利権だから当然ブローカーも絡んできて、騙されて一文無しになった人なんかもいるんだろう。

241 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:15:04.49 ID:DkoWfl1f
夏八木勲との間には子供いないの?
作らなかったの?

242 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:18:16.39 ID:sdYWJ0nq
>>251
たしか原作によると、宮部を庇ったときに玉に弾が当たって種無しになったんだったっけ

243 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:19:46.72 ID:JVE0n3Sl
>>237
写真で清子と間違えた時に、確かに綺麗な人ですね
って言ってたから、これが複線になっていると思った

244 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:20:32.15 ID:DrqBSS7w
>>241
男の子が二人いる

245 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:22:26.96 ID:mgsAqrJx
>>243
つーか、宮部の遺言を口実にして、大石は美人と付き合いたかっただけに思えてしまった。

246 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:25:49.94 ID:DkoWfl1f
>>242
ありがとう

でも、結婚してからは宮部のことは話さなかった、というのはちょっと不自然
原作通りなのか、余分と言えるような会話が何ヶ所かあって気になった

247 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:27:54.27 ID:DkoWfl1f
>>244
ありゃりゃ、そうですか
なら、映画にも登場して欲しかった

248 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:28:29.87 ID:JVE0n3Sl
>>245
まぁ、ブスだったらあそこまでせんだろうな、とは思た

249 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:36:28.93 ID:CQRkIlai
違う!違うんだよ&#8252;&#65038;

250 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:40:29.30 ID:JVE0n3Sl
違うんです!

251 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:42:39.24 ID:9ZDCIeI6
普通に原作読めよ

252 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:43:50.38 ID:jFIqES4+
タマナシて

253 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:44:32.41 ID:NxWJwUrx
>>111
いや、お前らの場合は
うちに入り込んで居座るしうちのもん盗むし
近所でうちの悪口(ありもしないことを捏造してまで)言いふらすし
うちが楽しくやってる出先に乱入して暴れたりするから

気にしたくてしてるんじゃねえ
うんこふんだら不愉快になる程度の話だよ

254 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:56:07.64 ID:8Ocb+T16
>>237

良いんだよ
戦後のどさくさ世界は何でも有だよ
戦後数年間は生きるの大変な時代だろう
「君の名は」なんて言う空想みたいな物語も有りなんだから・・・
経済が戦前の最高位昭和10年の水準に追いついたのは昭和30
年ですから・・・・
戦争で20年間(昭和10年&#12316;昭和30年)の混乱があるんです
山崎監督の「3丁目の夕日」の東京タワーが出来たのが昭和33年
特攻宮部が死んでから13年しか経っていない
昭和40年頃には日本のGDPは世界第2位に・・・戦後僅か20年で
PC・携帯スマホ・インターネット以外は粗すべてそろっていた
敗戦の昭和20年を挟んで昭和は日本で最高の上昇期だったんだよ
その世代の担い手は戦争も経済成長も宮部前後の世代

255 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 12:59:34.45 ID:X+Epchqa
>>233  嘘つきって何が?

256 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 13:11:31.80 ID:9ZDCIeI6
今時の若い子は鱶つったって???なんだろうなぁ…
戦闘機とか戦艦とか女の人は興味ないだろうし
(マジックヒューズとか艦爆とか艦攻とか…
予備知識として原作読んどく方がいいよね
もちろん、みてから読んでもう一回見る、ってのもアリだけど

257 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 13:25:17.55 ID:IPMU//hp
>>255
戦争に行った世代は90代になってる
貴方が言ってるような世代は、戦争に若者を送り出した世代の
子供たちが老いた姿だよ

258 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 13:38:25.02 ID:hA042H76
>>100
ドイツには有線リードが何千メートルも付いたミサイルがあったらしいよ。
流石ドイツの
科学力は
世界一

259 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 13:47:36.23 ID:4K1TUGF3
ミノフスキー粒子が散布されても有効だな
サイコミュは開発されてなかったのか

260 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 13:55:26.74 ID:X+Epchqa
>>257  そうだよ。
何がおかしいのか判らないんだけど…

261 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:03:45.96 ID:IPMU//hp
>>260
その戦争に行ってない人年老いた人たちは軍国少年と少女だった人たちです
宮部の大正生まれは、30歳になるまでに40%が死にました

262 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:05:35.98 ID:y3PczQi9
実際の戦闘シーンってボリューム少ないよね?
使いまわしの映像で尺取ってるしCGでお金かかるのかもしれないけど
現代部分は部屋で宮部の事聞いてるだけだし意外と製作費安いのかな?

263 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:06:03.32 ID:X+Epchqa
ごめん、意味が判らん。

264 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:08:25.14 ID:IPMU//hp
>>263
「充実感に満たされる」という感想持ってる世代は
戦争に行かなかった人たちでしょ

265 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:09:51.95 ID:9ZDCIeI6
ラストの特攻のシーンは
めぐりあい宇宙編の冒頭で
迎撃にきたキャメル艦隊を瞬殺したアムロっぽかった

って書くと「ガノタ黙れ」って言われそうだな

266 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:13:11.33 ID:OKXsejm6
監督ってミニチュア出身なんだね

267 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:13:19.53 ID:y3PczQi9
>>264
横からだけどそう書いてると思うけど?
映画を見た「年配」の人達の事でしょ、大正生まれの人とは書いてないよ

268 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:15:15.97 ID:RxHGPMUl
>>265
ガノタ黙れ
アムロは笑みなんてうかべなかったぞ

269 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:16:27.14 ID:KAWwwddv
>>265
アムロというよりガトーじゃね?

270 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:17:08.55 ID:X+Epchqa
>>264 そうなるね。
でも、映画を見て感情移入するのって必ずしも同じ状況とは限らないはずで…。

長く生きてくると「生き抜いた」って事に共感を覚えるというかそんな感じ。
私のばあちゃんやばあちゃんの姉妹は、みんなそんな感想だったよ。
ちなみに全員 昭和10年代生まれ。ちょうど清子の世代だね。

でも、私の書き方が悪いね。
>>230の「あの戦争を前向きに生き抜いた」は武田や井崎や極道のおっちゃんにかかってる表現です。
誤解させたならごめんね。

271 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:21:45.70 ID:IPMU//hp
>>270
武田や井崎の世代は、清子の世代に何も語らなかったのだよ

272 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:25:23.50 ID:y3PczQi9
映画観終わったあと若い女性達が話してた事
なんで写真置いてったんだろう、もし自分が宮部なら一緒に行きたいと思う
妻と子を頼むと手紙だけで十分なんじゃないかと言っていた
原作だと身につけて特攻したんだけど最後のエピソード省くから改変したのかな

273 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:39:49.47 ID:2RsI4lDX
永遠の0という戦争の映画が相当流行ってるらしいな
ふざけんなって話なんだよ
戦争を扱って、お涙頂戴みたいなことやんじゃねえよ
戦争で散っていった命を美化すんな
一番安全な場所から駒を動かすように若者を飛行機に乗せ、敵地に突っ込ませた人殺しが始めたゲームなんだよ、戦争なんてものは
美化してどうすんだよ?
「こういう人生もあり」みたいなニュアンス出してどうすんだよ?
それをやっていい人間がいるとしたら、それは、戦争に行かされて命からがら生きて帰った人間だけだ

274 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:43:05.68 ID:2RsI4lDX
戦争に行ったこともない、平和な世界を生きてきた人間が、戦争を良いように扱い、大衆を感動させ金を稼ぐ
ゲス共が
一回でいいから戦争に自分が行ってみろ
上の人間の命令で有無も言えずに連れて行かれてみろ
「アメリカ人たくさん殺してこい」って言われてみろ
何が美談なんだよ?
何で金を稼ごうとしてんだよ?
薄汚ねえ金の亡者共が

戦争という過去を金に代えるこいつらは早く死ぬべきだよな

275 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:44:32.99 ID:OKXsejm6
新しいCMは予告詐欺だね
抱き合う相手も生きろと言った人も宮部じゃないw

276 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 14:46:14.75 ID:IPMU//hp
百田さんの親は大正13年生まれらしいけど
何処の戦地へ行かれたのかしら

村山富市ですら内地勤務で戦場は経験していない

277 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 15:15:14.41 ID:UeLhQwS6
>>275
いやあれはある意味では宮部なんだよ

278 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 15:34:47.41 ID:s7qieYic
宮部と大石、景浦と三村

279 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 15:45:36.25 ID:1PrVjB0J
今まで一番泣いた映画がアルマゲドンだけどこの映画が超えてしまった
松乃と大石のとこはヤバかった
さっき観てきたけどまた観たい
今日も入ってたな

280 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 15:57:28.61 ID:7TtuKv5r
アルマゲドンwwww
こういう幼児向け低レベル映画で感動とはww
マジ平和ボケしてんだな日本って。

281 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 16:04:37.42 ID:28Q5UeXA
>>280
じゃあオマエの国では戦争中なの?

282 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 16:08:45.24 ID:7TtuKv5r
>>281
いや、ワサビもマスタードも抜いた甘口お子様ランチ。もしくは病人向けお粥。

それを感動しながら食べる大きいお友達。

日本人なら、そうならなきゃいけないらしいww

283 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 16:12:29.30 ID:71LZ1Lv1
>>280
いいじゃん何で泣いたって

ちなみにアナタが一番泣いた映画は何なん?

284 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 16:13:06.45 ID:ci7yTJQD
>>280
お前の感動する映画って何?

285 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 16:21:25.24 ID:7TtuKv5r
特攻隊が愛玩犬になっちゃいましたww

B級ホラーとかB級アクションってジャンルがあるが、この映画は「B級お涙頂戴映画」。

「ここで人が死ねば泣くだろう?」「ここでコイツが仲間になれば泣くだろう?」ちゃんと骨は抜いときましたww

286 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 16:22:45.59 ID:2RsI4lDX
なんで感動してんの?俺達の先祖は未来を奪われ殺されたのに

287 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 16:23:29.09 ID:7zm3hpA3
俺の両親は大正14年生まれで、親父は陸軍で憲兵、初めの嫁と姉を空襲で亡くしてる。
お袋の義兄はサイパンで特攻死、両親(俺の祖父母)は、艦砲射撃で無くなったそうだ。
もう両親とも他界したが、生前は戦争映画が大好きで、よくビデオを見ながら
当時の話を聞かせてくれた。お袋は竹槍で機関銃に勝てると思ってたって(笑)
中井貴一の連合艦隊が大すきだった。>>231戦時中の人もそれぞれだよ。

288 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 16:27:07.81 ID:71LZ1Lv1
>>285
答えられないなら
言わなきゃいいのにねぇ (´ω`)フゥ…

289 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 17:08:17.24 ID:E9TH5pl3
>>180
なぜニートが生まれるか
ニートを立ち直らせるには何が必要なのか
ということを訴えかけているように感じた

290 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 17:09:22.07 ID:Q+5Jvc7B
マンガは色々やってくれてるね
呼んだ方が良いね
ヤフーブックで一巻の冒頭長めで立ち読みできるわ

三浦春馬使わずに岡田二役でも良かったんじゃないかとすら思う

291 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 17:26:46.65 ID:WC2FfY6i
宮部て父を自殺で亡くしてたんだね
母と息子の宮部が残された
その後、母も亡くなって天涯孤独になった
だからあんなに妻と子を残して逝くことを拒んでたんだね

292 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 17:35:51.49 ID:j2IqinXV
>>291
だったらなんで職業軍人妻子持ちなんてやってんだという

293 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 17:37:23.98 ID:9ZDCIeI6
だから原作読めって

294 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 17:46:12.71 ID:nACIWYCY
2回観てもやっぱり泣ける

295 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 17:46:30.58 ID:j2IqinXV
>>293
言いたいことはわかるが映画は特に独立性求められるというか、単体で完結してないと評価されにくい
ならば映画だけ見ても矛盾しないように作らなきゃ

296 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 17:46:42.04 ID:Q+5Jvc7B
>>292
15才で入隊
フワッと松乃と結婚、後まさかの真珠湾攻撃
真珠湾攻撃が決まっていたら結婚しなかった
ここで宮部命を惜しみ始めます

297 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 17:48:44.79 ID:Q+5Jvc7B
>>295
この映画良くできてるから多分どっかで説明してるか
説明しなくても問題無いと判断したか
なんかそんなんだよ

298 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 17:50:37.27 ID:nACIWYCY
>>296
あんな可愛い嫁と子供いたら誰だって(´;ω;`)

299 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 18:03:42.72 ID:n1b7cIK0
おれは、井上真央ちゃんとケコーンできるのなら、死んでもいい。

、、、、あれ?

300 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 18:06:47.60 ID:RxHGPMUl
風吹ジュンって泣く以外の演技をしてた記憶がない

301 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 18:24:35.73 ID:18i9sg0O
原作電子書籍化してほしい

302 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 18:28:41.03 ID:7TtuKv5r
何かサッと泣いてスッキリした気持ちで客が帰る、風俗みたいな戦争映画だったな。
岡田というアイドル泡姫。

303 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 18:49:20.17 ID:OKXsejm6
宮部は久しぶりに妻の元へ帰ったんだから
キスくらいしてるとこを見せてほしかった

304 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 18:54:15.35 ID:rMcOZEYC
お綺麗なほどに綺麗なのがまたいいんだよ

305 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 19:16:22.45 ID:9ZDCIeI6
>>268
あくまでふいんき(何故か変換出来ない
だよ、味方機から離れて単騎で直上からムサイに迫るシーンの
コクピットの中のアムロの表情とかたたずまいが
っぽい、かなぁ…と思っただけ

306 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 19:31:57.58 ID:I3kfyK+j
久しぶりに帰ったのに抱きしめもせず清子のところへすっ飛んでいくし
写真見せる時も大石が勘違いするまで清子の名前しか言わないし

307 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 19:34:19.80 ID:vMGAw0i/
×ふいんき
○ふんいき

308 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 19:38:41.06 ID:MyKyHkic
>>306
入浴シーンも見せてくれないなんて。

309 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 19:43:29.46 ID:9ZDCIeI6
>>307
せ…、せやな…


>>303>>306
ま、あのあと夜には励みはったんちゃいますか

310 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 19:50:33.18 ID:Gb7kXeSb
宮部は狂った海軍に強制されて特攻にいったのに
根本的にアルマゲドンとか自己犠牲のヒーローとは違うのに
アホなネトウヨもどきちゃんたちはいまだにそのことがわからないのかね

311 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 19:57:34.03 ID:Q2ylfSrn
>>306
その時、宮部は足を打ったんですかね?
そして、清子はお風呂の中で大きいのをしたんでしょうか?

312 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 19:58:59.24 ID:9ZDCIeI6
海軍に強制されて…か…

なんも分かってねえな

313 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:02:45.01 ID:7TtuKv5r
現実的な戦争描写から逃げまくって、涙とアイドルを利用しまくった悲劇のヒーロー戦争映画を作れば、ヒット映画は量産出来るのではないかという気がしてきた。

314 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:04:08.31 ID:9ZDCIeI6
だから、これは戦争映画とかにジャンルされる作品じゃないというのに

315 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:05:49.82 ID:7zm3hpA3
>>299
俺だって井上真央ちゃんとケコーンできたら、エンタープライズぐらい沈めるぜ

316 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:06:24.37 ID:Gb7kXeSb
まあ宮部久蔵は「シロー・アマダ」になり損ねたカス
こんなやつを主人公にするからエンタメ映画としても駄作
「俺は生きる!生きて松野と添い遂げる!!」といって海軍から抜けて
二人で逃避行すれば、08小隊のパクリとして、壬生義士伝のパクリと批判もされなかったのにね

317 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:08:23.28 ID:9ZDCIeI6
誰だよ?シローアマダって?
ガノタは黙ってろよ

318 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:11:14.83 ID:Q2ylfSrn
>>313
やはり脚本とVFXが良くないとね
特に脚本がね
昔、ガッチャマンと言う映画があったけど
VFXは白組、主題歌はバンプで三丁目と同じなのに
5億しかいかなかったw

319 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:11:51.97 ID:I3kfyK+j
>>311
慌てすぎて足打ったんだっけ?
大か小か自分も気になってたわw

320 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:12:57.51 ID:VEf2PinB
「永遠の0」観てきた。
最高だったわ。
ホント先入観って良くないな。

321 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:15:22.64 ID:Gb7kXeSb
中途半端なんだよ
宮部は
あえて曖昧にして空っぽにすることで、読者が勝手に解釈とれるように
偽ウヨ百田が創りだしたモンスター
同僚から誹謗中傷を受けながらも、日本がどうなろうとも「生き残る!」という意思であの時代を生きたのなら
なにがなんでも「生き残れ」よ
結局海軍の強制に屈して無念のうちに特攻するなんて、アニメの主人公として成立しないだろ
キラきゅんみたいにさ、戦略バランスを変えてしまうハイエンド機を手に入れて
自分の意思をつらぬけっつーの!それかシローみたいに、部下に失望されても軍を抜けろ。
とにかく中途半端、主人公としての魅力がなさすぎ

322 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:15:46.43 ID:XWQuwrru
>>311
湯に浸かってる時だろうから大だと思う

323 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:20:59.87 ID:OKXsejm6
宮部さんは松乃に対してどんな時でも敬語なんだろうか

324 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:24:30.69 ID:7TtuKv5r
原作の宮部自体が、実在のいろんな特攻隊員の「美談だけ」を切り貼りしたキャラクター。
だから観賞後しばらく経つと、「このキャラおかしくね?」となる。
百田ファンタジーでそんな事は気にしてはいけないww

325 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:25:31.20 ID:Gb7kXeSb
まさに草食系男子www
部下や年下にまで敬語www
そんなやつはおらんかっただろう

326 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:25:47.43 ID:zlN+D/TM
岡田って演技下手糞だな。

観て無いけどwたぶん1000円の価値無いと思うので
レンタルでも見ません。

327 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:26:31.71 ID:9ZDCIeI6
誰だよキラって、ガノタはだ(r

だから強制じゃないて何度…
形上は強制だろうけど、拒否する事はできたし
それこそどかの島に不時着とかさぁ…久蔵さんよぅ…

は、まぁいいや、生き残ったらそれこそ作品としてなりたたないだろ
あれほど生に執着のあった人間がなぜ特攻を。
ってのが謎解きの本筋だし(主題はそこじゃないけどね

328 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:31:04.57 ID:Gb7kXeSb
>>327
原作読め
「志願しない」に〇なんか書けなかったと、百田の創作キャラのじいさんがそう結論付けてる
宮部さんは「海軍に殺された!」と。チンピラも「宮部さんを殺してしまう日本など滅びてしまえ!」といっています
じゃなきゃ、生きるために同僚から「臆病者」と罵られも、自分が生きるための戦いをしてきた宮部久蔵の行動が一貫しない。

329 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:34:36.35 ID:F4ojUJTO
今レイト前の腹ごしらえでラーメン屋にいるんだが
サザンの蛍が流れてる
結構いいもんだね
きっとサザンファンも大勢観に行ってるんだろうね

330 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:34:59.21 ID:7TtuKv5r
ついに「右傾エンタメ」ブーム到来だな。
日本文化のガラパゴス化が止まらんな。

331 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:42:09.95 ID:Gb7kXeSb
千里眼の超天才、自分の運命をも発動機の音で予見できた宮部様が
最後大谷と機体を変えたのも、自分はもう死ぬしかない、なら不調で戻ってきてもまた出撃するのだから
諦めて今日死のう、とういう気持ちで出撃したんだよ

332 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:42:51.71 ID:9ZDCIeI6
志願しないに○つけるのが宮部ってキャラだろう
(実際はそんなやついなかっただろうが
つえーんです、あの時代そんな生き方を貫いた宮部さんは臆病もんなんかじゃなかった
ってキャラ設定だろ(あくまでフィクションだからね)
なのに最後は裏返ってしまった、何故だ?!わからん!
ってのがストーリーの根幹でしょ
そこ否定するならこの作品を論ずる意味がない
見なきゃいいし、語らなくていい

333 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:45:57.76 ID:0PzWWpVA
2回目観に行ってきたけど冒頭宮部さんの特攻シーンだったのか
最初から泣けてしまった

334 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:46:29.94 ID:Gb7kXeSb
>>332
だからさ、みんな進んで特攻に志願したなかで
志願しないに〇つける舐めたやつを、「あっそう、じゃあ外してやるわ」なんて考えるほど
日本海軍が甘いわけないだろw東条英機じゃないけど、こんな舐めたやつこそ、前線いけ!特攻逝け!っていうのが日本軍部ですw
味方の士気にも影響するだろ。こんな「生きたい」から「生かす」んじゃさw
だから宮部は、アンケートとったってどうせ死ぬしかねーんだろ!クソが!っておもってたから
やさぐれて別人のようになったのであって、ネトウヨが勘違いするように
祖国の危機に殉じたわけじゃないよ。アムロ、なぜ気づかん(泣

335 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:49:28.10 ID:7TtuKv5r
>>331
笑えるwwwwwwww

普通、突っ込むよなww
何でみんな無理してこの映画持ち上げるのか不思議。

336 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:50:21.50 ID:9ZDCIeI6
諦めて死んだんじゃないし祖国の危機に殉じたわけでもないよ
明日の日本の為に生き残るべき若者の屍の上で自分は生かされてる
そんな状態に耐えられなくて志願したんだろ
まぁ、すでに精神的に病んでたんだろうけど
彼等の死に報いるためにも自らの能力を解放して
彼等が沈められなかった空母を仕留めんとしてのあのアタックだろ
最後の笑みが何を意味するのかは人それぞれ受け止めかたは違うだろうけど
決して自暴自棄になったわけじゃない

337 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:55:28.77 ID:OKXsejm6
熱を書き加えて「熱望」にする人なんていたの?

338 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 20:57:03.01 ID:0PzWWpVA
グロい描写がなくてよかった
何度も観たくないもん
いい映画だったよ

339 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:00:15.00 ID:F4ojUJTO
>>336
それが特攻を選んだ理由だったんでしょうか?

わからん

340 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:01:09.32 ID:8Ocb+T16
>>326

戦争そのものを嫌う人は見ないよ
CGの赤城と零戦観るだけでも価値あるから
「ミッドウェーの惨劇」・「ラバウル消耗空戦」・「狂気な特攻」
の3つの構成要素からなる映画
零戦が主題の映画だか「特攻」のウエイトが半分以上占めるほど大きい
空戦バトルを期待した人には物足りないかも・・・・
ミッドウェーの空母戦惨劇をもっと密に観たいと思う欲求とか
それでも上手く纏められていて抜群の出来だと思うよ
複数回観たくなる中毒性がありミステリー性があっても観る回数を重ね
るとより深くなる
こんな戦争映画は珍しいよ

341 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:02:01.87 ID:9ZDCIeI6
…どうもさ、リアルすぎるせいかどうか知らんけど
フィクションとノンフィクション混同してるヤツ多くね?
ドキュメンタリーじゃないんだからね
史実はこうでした、実際はこうでした
そういうもんじゃないでしょエンターテイメントって
はじめからあり得ない人物設定なんだからさ
アレはおかしいコレはおかしい
ってのが作品否定につながるのはなんか違うと思うの
重要なのはそこじゃないでしょ
>>336
あくまで僕の受け止めかた。
正解なんかない、って映画ってそういうもん

342 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:15:52.05 ID:7TtuKv5r
いや、戦争物でしかも特攻隊でヒーロー映画やっちゃったから、こうなるんであって。
SFとかならいいけどさ。

343 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:16:40.55 ID:MyKyHkic
宮部さんて本当にいたような錯覚
みんな岡田じゃなくて宮部って呼ぶし
一方三浦春馬は三浦のまま

344 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:35:19.41 ID:9ZDCIeI6
だから、戦争映画じゃないってなん(r

これはアレだよ、戦争映画をよそおった
60年の時を超え、届いた「愛」の物語 なんだよ
(口に出すのも恥ずかしいさぶいコピーだのう…w)

生きて帰る。妻のために死にたくない それはつまり愛しているという言葉と同じでしょう

ま、アレだ戦争物でもなく、ミステリーでもなく
ただのありふれたラブストーリーなんだね(いい意味で

345 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:35:36.79 ID:KS32gVUi
まぁ架空の話に熱く成り過ぎだわな
普通に考えて逃げまくって終戦前まで
生き残るとか有り得ないし
上官の命令には絶対服従だろうに

346 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:40:05.31 ID:Gb7kXeSb
架空の話しをなんか勘違いしちゃってるネトウヨちゃんたちがいるんですよー

347 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:40:13.43 ID:RxHGPMUl
百田さん永遠シリーズを作ろうぜ
次は永遠の月光 
その次は永遠の5式戦
そしてその次は永遠の銀河でいいよ

348 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:44:45.53 ID:9ZDCIeI6
>>346
勘違い以前にオマイさんはこの作品を理解していないぞ
いや、理解しようとすらしてないのか…

ま、どうでもいいけどね

349 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:46:32.83 ID:KS32gVUi
あの時代に宮部のような人間がいれば美談になるだろうね
実際にはそんな素晴らしい人間すらも鬼に変えてしまう
それが戦争教育だったんだよなぁ

350 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:47:11.97 ID:aiHS5s7t
>>316
シローって結局何の役にもたってないだろ
倍返しも半沢にとられちゃったし
あの物語で一番頑張ったのはジムスナちゃん

ジムスナ>>>アプサラス>>>>グフカスタム>>>>>>>>>>>>>>>倍返しだー(笑)

351 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:49:42.42 ID:vMGAw0i/
単なるシチュ萌え映画
SFと違って設定の説明が要らないから全世代で受ける
中途半端なリアリティがあるからアンチも沸く
そして話題になるからミーハー層も興味持つ

楽しめた&感動した人は幸せ(自分含む)

352 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:53:32.96 ID:mhIQlIHh
>>344
お涙頂戴映画の一種でしょ
その場限りの感動を作るために物語が非常に強引になる

1.周囲に「死にたくない」と公言しているのに隊長を続ける主人公
2.特攻で死んだ部下と共に死ぬことを選んだ主人公は、妻子に迷惑をかけないように
 部下(大石)に妻子の面倒を見ることにさせる。
3.2を実現するために部下に故障する確立の高い飛行機を与えて、その部下(大石)の特攻を失敗させようとした。
 しかし、確実に故障するかどうかを見ぬくのは不可能。
 さらに部下が故障した機体で無事に帰還できるかどうかも怪しい。
 無事に帰還してもその部下がもう一度特攻に行く可能性がある。
 あまりにも運が良過ぎる。
4.主人公の特攻を護衛した部下(影浦)の飛行機も故障する。そのため、主人公の最後が不明になった。
5.4の部下(影浦)がヤクザになって、主人公の妻子を守った。
6.3の部下(大石)が主人公の妻(松乃)と結婚する。

他の人も言っていたけど、大石が松乃に「正直に言います。私は最初からあなたのことを・・・」と言うのは自分もひいた。
「最初に見たときに松乃が美人だから世話をしていました」と言っているのと一緒だろw
ブスだったら世話しないのかよw

その場限りで感動しそうな台詞を選ぶからこんなことになる。
正直、物語はクソ。

353 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:54:32.32 ID:XWQuwrru
>>351
特攻どころかアメリカと戦争したことすら知らない十代、二十代結構多いぞ
設定の説明が不必要なんてことはない

354 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:59:46.49 ID:rMcOZEYC
いつものアンチキター

355 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 21:59:50.47 ID:vMGAw0i/
>>353
じゃ戦争を知らない十代二十代が映画見て
その時代を理解した気分になるってのも付け加えてくれw

356 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:03:04.02 ID:0PzWWpVA
大石さん正直だねw

357 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:04:08.45 ID:9ZDCIeI6
受け狙いの作りなのは、テレビマンだからだろうなぁ…
別にそれが悪い事だとは思わないが
狙ってウケたんなら素晴らしいとしかいいようがない
感動する、しないは人それぞれだし(自分はした方
アンチわくのも興行的には成功だよねぇ
こうやってうだうだ言い合ってる時点で作りての思う壺なんだよねぇ…

358 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:07:47.56 ID:mhIQlIHh
>>357
と言っても限度があるだろ
さすがに>>352の3は異常過ぎる

359 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:14:40.40 ID:vMGAw0i/
自分は宮部LOVEなので原作も映画も感動したけど一般受けは予想外
正直、公開から1ヶ月もったら良い方だと思ってたw
ちなみにレキシガーとかムジュンガーとかどうでもいい

360 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:19:21.55 ID:nnqDtRUs
母ちゃん帰って来た…友人と大号泣したらしい
レディースデイだから人が多いだろうなとは思ってたらしいが若い女の子ばっかりでビックリしたって
入って一瞬隣りの抱きしめたいと部屋を間違ったかと思ったらしいw
鑑賞後に前の席の若い女が3回目なのにまた泣いちゃったぁと言ってたのにも驚いたらしい
これは相当なリーピート率だと思われ

361 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:21:14.45 ID:mhIQlIHh
>>360
そう言う人は最初から泣くのが目的で来ていて、その期待通り映画にお涙頂戴シーンが多いから
目的通りに泣いてしまう。
その人はストーリーなんて何も考えていないんだろうなあ

362 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:24:14.19 ID:9ZDCIeI6
んなこたぁねえだろw

363 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:26:59.10 ID:RxHGPMUl
>>359
そのレキシガーと言う語句を見て
レキシントンとサラトガが真っ先に浮かぶ私みたいな軍ヲタでも楽しんでますよw
この映画に難癖付けてるアンチはこのスレ観てる限りは知ったかぶりの知識不足が多いみたい

364 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:27:23.24 ID:O3hEn2R4
みなさん、大阪百田のディープな受け狙いに嵌りつつありますな。

365 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:28:50.61 ID:rMcOZEYC
映画に真実を求めてるだけでも笑えるのに
その上で可能性が0でないことに突っかかってる奴はなんなの?
「運が良過ぎる」って……ひとりでノンフィクションだけ観てろよーーーーーー

366 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:31:35.34 ID:9ZDCIeI6
ご都合主義。ってありとあらゆる物語が全部そうだと思うけどな
それがゆるせないなら、どんなドラマも映画も楽しめないだろうに

367 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:31:40.73 ID:mhIQlIHh
>>365
運が良いと言うよりは、宮部にフォースがあったとしか考えられんw
フォースがあったら可能(もう一度出撃する可能性を除いては)

368 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:31:56.39 ID:I3kfyK+j
この映画が好きな理由のひとつに出ている俳優さんが好きな人ばかりというのがある
今週末3回目観に行く

369 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:32:24.34 ID:mhIQlIHh
>>366
程度問題だと言っているだろ。ハゲ。

370 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:33:55.78 ID:CG2lpJnR
>>343
岡田は宮部に見えた岡田として見えたことはなかった
三浦は三浦が頑張って演技しようとしているように見えた
劇中人物に見えなかった正直役名も覚えてないから役名で呼べない

371 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:35:07.87 ID:9ZDCIeI6
ほう、フォースか…
なるほど、スターウォーズは認めてるんだ、へー

372 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:39:22.86 ID:z/6ZbyAc
>>370
それそれ
三浦の役名はなんかおぼえられないんだよね

373 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:39:42.11 ID:mhIQlIHh
>>371
皮肉で言ってるのが分からない池沼はシネヨ
要はありえねーってことだ

374 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:46:02.99 ID:OKXsejm6
山崎監督が同い年とわかって余計応援したくなった
監督が撮り続けてくれる限り自分も楽しめるんだなあって考えると幸せ

375 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:46:27.79 ID:vMGAw0i/
人が自分の感想と違うからってファビョるなよw

376 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:47:40.06 ID:9ZDCIeI6
ありきたりな反論で自分でも笑っちゃうけど
見なきゃよくね?

377 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:48:12.90 ID:rMcOZEYC
三浦のドラマいま見たけど0みたいにふしぎと気にならなかったな

378 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:50:25.47 ID:RxHGPMUl
フィクション映画観てマジ切れしてるバカとか初めて見たわw
映画観るの止めてドキュメンタリーでも観てればいいのに
と言ってもドキュメンタリーにも脚色は付き物だからきれそうだなw

379 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:50:29.63 ID:9ZDCIeI6
ああ、少なくともドラマじゃ普通な演技だな三浦
て事はやっぱ監督の演出が過剰だったんだろうな
狙いなんだろうけど

380 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:53:18.21 ID:mhIQlIHh
>>378
映画に怒っているんじゃない。
>>352に気がつかない池沼が多いから怒っている。

381 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:57:13.48 ID:0f/2ngyF
宮部夫妻は綺麗だけど、どうしても栄養状態が良く肌がツヤツヤの松乃が気になる
でも「約束ですよ」にやられたので、まあ良いや

382 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:57:30.25 ID:uFPZL830
スレチだが、図書館戦争で岡田が「それらの書籍を、見計らい図書として収集することを宣言する!」つうとこも凛々しいよ。
チビ(劇中に榮倉に身長が低い事をおちょくられる)所があるが、堂堂としてて存在感がハンパない岡田w

383 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:57:32.57 ID:RxHGPMUl
>>380
いやwみんな判ってても楽しんでるんだろw
長文で何か必死みたいだが、そんなこと指摘されたとこで
フィクションだから(笑)としか言えんわw

384 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:57:59.24 ID:rMcOZEYC
で、気づいたらなんなの?
こっちはある程度のドラマ性を楽しんでるんだけど?

385 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:58:25.55 ID:ciocyQ8r
この映画で気になった点が一つ。
特攻機(ゼロ戦)に250キロ爆弾が装着されてたが、
たまに500キロ爆弾と思われるシルエットが見えた。
500キロ爆弾は丸みがあるシルエットで、
あれを搭載した場合、軽自動車に小錦を2人乗せたようなものだから、
運動性なんて皆無で、飛ぶのがやっとだと思うが。
細かい点を除くといい映画だったけどね。

386 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:59:10.17 ID:9ZDCIeI6
いや、普通にみんな気づいてると思うぞ
その上で、君流に言えばあり得ない状況を楽しんでるんだと思う

387 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 22:59:47.79 ID:mhIQlIHh
>>383
分かってないから楽しんでいるんだろ

388 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 23:01:58.49 ID:rMcOZEYC
>>382
図書館戦争の方が撮影は0よりあとだったんだよね
図書館はそこまで熱中して観なかったからあんまり覚えてないが首太かったな

389 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 23:02:45.52 ID:mhIQlIHh
>>386
( ´,_ゝ`)プッ
俺に指摘されてから分かっているフリはみっともないよw

390 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 23:05:30.09 ID:rMcOZEYC
決めつけという名の思い込みばかりだな

391 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 23:05:54.31 ID:sdsiMUGg
仲良くしなよー

392 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 23:06:07.96 ID:9ZDCIeI6
いや,ドヤ顔で>>352を貼り付けられてますけど
普通に見てれば気付く事しか書かれていませんけど

393 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 23:06:43.96 ID:RxHGPMUl
なんだwただのバカだったw
ここばっかじゃなくて他の映画スレでフィクション的演出にツッコミ入れてこいよw

394 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 23:09:11.34 ID:mhIQlIHh
>>392
>>393
強がり乙

395 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 23:20:07.73 ID:9ZDCIeI6
ま、なに言っても通じないんだろうし
わかりあおうとも思わないからどうでもいいけど
つまらなくないの?そういう見方
面白いと思えた映画ってあるの?…あ、答えなくていいや
別に俺は他人の考えを否定する趣味はないから
あなたがそう感じたんならそれはそれでいいけど
同じように、あなたもあなたと感じかたが違う人を完全否定するのはしてはいけないと思うけどね

396 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 23:27:48.52 ID:rMcOZEYC
>しかし、確実に故障するかどうかを見ぬくのは不可能
>宮部にフォースがあったとしか考えられん
>要はありえねーってことだ

こういう断定ばかりする奴は何言っても聞く耳持たない

397 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 23:27:52.54 ID:zlN+D/TM
>>340
予告を見るかぎりCGも三流並みの仕上がり。
観る価値なし。

ゼログラは3回見ました。

398 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 23:40:49.00 ID:18i9sg0O
三浦春馬の役名は孫

399 :名無しシネマ@上映中:2014/02/05(水) 23:49:25.76 ID:LJKw6mJ2
宮部が特攻に出撃した際、景浦の機体が不調をきたして編隊から遅れるシーン。
原作では『気合いを見せろ!』と『宮部さん、許してください』の間に、錯乱して
『日本など負けろ!帝国海軍は滅べ!軍隊など消えてなくなれ!軍人はすべて死ね!』
というセリフがあるが、さすがにこれはカットされたな・・・

400 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 23:55:37.12 ID:rMcOZEYC
あれは誤解を生みかねない
しかしそのセリフがあるからこそ景浦の哀しみが伝わるよなあ

401 :名無しシネマ@上映中:2014/02/06(木) 00:04:30.74 ID:KXGY9F6w
原作で景浦爺は、特攻の話で感情が高ぶると、ガラにもなく興奮して
勇敢に出撃した予備学生の姿を『くそっ、なんて奴らだ!』と賞賛したり、
とりとめのない話になって『ええい、くそ。今日はどうかしているぜ』
と言ったりする。

・・・景浦に完全に惚れてます。

402 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 00:06:11.81 ID:mZeA1m2z
あのセリフはすっごく壬生義士伝の斉藤っぽかった

403 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 00:17:02.29 ID:mD6jLSrU
この映画が好きだろうが嫌いだろうが、そんな事はかまわない。
いいから「生きろ!!」
財布は投げないけどね。

景浦を観るだけでも、劇場に行く価値がある。

404 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 00:25:34.85 ID:ybF8mpVC
俺はやっぱり宮部だな
景浦爺もかっこいいけど

405 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 00:42:33.94 ID:fLNfjFmN
今何時だと思ってるんだ!

406 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 00:49:39.31 ID:nDoVKDBW
宮部久蔵の、、いや僕のお祖父さんの話を聞かせて下さい

407 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 01:28:33.24 ID:J4ErsY3O
〉380
台詞で説明されてたけど
「宮部は死ぬのが怖かったんじゃない。妻子の人生が壊れることを最も恐れた」て。
つまり、帰らない方がいいくらい精神病んだと判断して、特攻した。

この台詞なくても宮部の決断は痛いほどわかったけど。
でも待つほうは、廃人でもなんでも帰ってきてほしいと思っているかも、
実際に精神病患者とやっていけたかは別として。

宮部は、穢れてしまった自分を愛する妻子にさらけ出して迷惑かけることなく、
最後は特攻で散ることをあえて選んだのです、、、、なんて台詞がなくてよかった。

408 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 01:44:47.87 ID:dcLffgAw
原作読んで映画見てきたが・・正直つまらん作品だった
戦闘場面は綺麗だったけどただそれだけ
ここで絶賛してる人ってほんとに見て感動したの?
どこで感動したのかさっぱりわからん・・

唯一良かったのは脱出したパイロットを撃ち殺す場面が無かった事
生きて帰らせたらまた仲間を殺しに来るからここで殺すんだと
自分は生き残る為にパラシュート丁寧に畳むのにね
原作先に読んじゃったんで共感も感動も出来んのはこういうところが引っ掛かるからかも

ちなみに絶賛してる人は出口の無い海とか僕は君の為にこそ死にに行くとかはどういう評価なんだろう?

409 ::2014/02/06(木) 01:49:28.94 ID:jlw1lZrt
>>407
宮部は心にたくさんの傷を作ってしまったが、その傷を癒してくれる人が側にいなかったという事ですよ。
だから自らの命を絶つ道を進んだんでしょう。

410 ::2014/02/06(木) 01:57:30.79 ID:jlw1lZrt
>>408
原作読んでるから新たな感動…というのはないよね。
ストーリー自体はわかってるから、映像を楽しんだって言う感じかな。
でも実写でみる話はやっぱり良いものですよ。
涙が頬を伝う事が何回もありましたよ。

出口のないも俺君も見ましたよ。
でも断然0がいいわ。家族の愛を感じるものが好きだね。
暗い陰湿なものはみたくないね

411 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 02:28:11.38 ID:nhorWFMe
はっきりと「戦争の醜い物は見たくない!」「戦争の見たい物だけ見たい!」って打ち出してる映画だから。
そういう意味では斬新かも。個人的にはどうでもいい映画。

412 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 02:39:46.74 ID:p9zLXsEd
俺は映画見るときはひとまず思想的なことは置く事にしてるから、素直に涙出たね。
いいプロットだと思う。しかし、これは「保守派」の映画ではない。
むしろ「アメリカ万歳映画」

それだけは認識しておくべき。

413 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 02:46:39.59 ID:KVZ1w9SP
百田さん
田母神氏の応援演説わざわざ関西からありがとうございます。


「日本人たる者、国の為に生き、国の為に死するべき」

田母神様のこの言葉で愛国心に目覚めました。

この言葉を20個の複数アカウントを使ってリツイートしておきました。

愛国日本人の皆さんも拡散お願いします。


#J‐NSC会員
#my日本会員

#相互フォロー #愛国 #田母神としお #嫌韓 #嫌中

414 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 02:51:01.47 ID:5Nn3t8sc
外国人参政権てなんですか

415 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 03:09:48.02 ID:wEe5ZXzs
>>410

以前、戦記物を多く読んでいたから原作は戦記物の寄せ集めみたいな
同じような内容をどこかで読んだ感じで目新しさは無かった
しかし、映像としての映画は原作の100倍面白く思いました
原作には著者の余計な主観が入っていて邪魔に感じた次第です
原作と映画は全く別物だと思いますよ
映画(映像)は原作より直接心に入り込みますから100倍凄い

416 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 03:20:03.67 ID:lvBzHxWI
本当につまらない駄作だった。
この程度の映画で喜ぶ人もいるんだね。

417 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 03:38:21.44 ID:p9zLXsEd
だったら書き込む労力が無駄だろ? 何でこのスレ検索してやってきたんだ?

答え 工作員だからどえ〜すww

418 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 04:05:10.06 ID:wqKWZ1lO
特攻が戦略的に意味があったかどうかが重要なのかね
勝ったとしても許されない作戦だろ

大人が命賭けるならまだましだけど
未成年特攻させてて、若い命が日本の礎とか反吐が出るね
自律的思考がないとされる年代じゃねーか

419 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 05:33:12.71 ID:aDe2pGNA
自分で映画館行って金出して観てるんだからいいだろ。別に
2回観たがまた観に行く予定

420 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 05:34:00.85 ID:nhorWFMe
特攻隊の生みの親、大西瀧治郎によると「若者の隊員に特攻を許可すると目をキラキラさせた」「周囲から特攻すべきとの意見が抑えきれなくなっていた」との事。
ちなみにこの人、結婚して子供もいた。戦後すぐに切腹自殺。
原爆投下後も強力に特攻推進したりと、俺には理解不能。

421 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 05:37:51.08 ID:MhqFu/Nj
身長低いといても当時の日本人とかわらないぐらいだろうからリアリティーがあったな岡田w

422 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 06:01:19.72 ID:eeLocjkF
百田さんwwwwww

423 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 06:16:52.25 ID:i9bss8CH
ラバウルで捜索に出てた零式水偵って958空のかな?
尾翼のナンバーがいまいち読みにくくて・・・

424 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 06:24:41.58 ID:6lC8eMx4
>>418
ミッドウェー海戦で空母赤城の艦長だった青木泰二郎はミッドウェー生き残った後に朝鮮の元山航空隊の司令になるのだが、この部隊、多数の特攻出したりしていたのに当の本人はソ連軍侵攻を前にして部下見捨てて逃げ帰ってきたりしてたな

425 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 06:26:04.59 ID:eeLocjkF
特攻って空母のみ攻撃してたのか
合コンシーンで初めて知った
原爆みたいなもんだと思ってたから

426 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 06:36:40.53 ID:nhorWFMe
>>424
現実ってそんなもんだろうね。エグいなあ。

427 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 06:39:12.49 ID:i9bss8CH
>>425
飽和的に艦隊を爆撃するんじゃなく今で言えば対艦ミサイルの代わりに人が飛行機操縦して突っ込んでる状態
最初は空母や戦艦狙ってたんだけど、だんだん防空能力高くなっちゃってディフェンスラインの外周の駆逐艦や上陸用舟艇や輸送艦も目標に
さらには桟橋や戦車やB29に体当たりしたものも

428 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 06:41:18.91 ID:6lC8eMx4
>>426
兵学校出の職業軍人の士官は温存して特攻隊には学徒出陣の予備士官割り当てたりな

429 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 06:45:31.28 ID:6TicpCQI
>>418
子供だから可哀想とか現代感覚でレスしてなんか意味があるのかね?
確かに少年航空兵は悲劇だが
日本の少年航空兵と同世代のヒトラーユーゲントの 第12SS装甲師団なんて
ノルマンディのカーン防衛戦で撤退不可の死守命令で徹底的に戦わされて
2万人の定員の1万人が戦死してもなおアルデンヌやハンガリーを転戦させられて
最終的には500人しか生き残れなかったし
ベルリン攻防戦なんてそれこそ小学生ぐらいの子供がパンツァーファースト持たされて
ソ連軍の戦車相手に戦わされてるよ
日本軍が沖縄戦でよく叩かれてる鉄血勤皇隊ですら14歳以上なのに
戦勝国のソ連ですら戦場となった各都市で少年少女が戦争協力したりパルチザン活動したり
して沢山死んでるんだが
反吐出したいならそういう当時の実情知ってから出せよw

430 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 06:49:08.86 ID:IbV6xgeQ
>>429
で?それが何か?

431 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 07:12:13.90 ID:e7GX80gx
>>408
>生きて帰らせたらまた仲間を殺しに来るからここで殺すんだと
>自分は生き残る為にパラシュート丁寧に畳むのにね

意味わからん
宮部は戦争してるんだぞ?
原作読んだならパラシュート降下中の敵を撃つのも
捕虜じゃないから卑怯じゃないって理解できるだろ

432 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 07:13:48.57 ID:oyyQOqPB
一週間に一度観るのがいいね
興行期間中は毎週観てる感じ

433 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 07:20:09.90 ID:6TicpCQI
>>430
当時は世界中でドイツの礎だのソ連の礎だの中国の礎だの言われて、子供が戦場で死んでたの知らないだろ?
せめて知ってからレスしようぜ、ということだが、ま、お前らには何言っても無駄だろうとは判ってるよw
このスレの特徴は映画や日本軍や特攻批判派は殆ど無知で自分の思い込みだけがソースだからな
>>427
これは不正確
初期でも戦車揚陸艦・タンカー・弾薬輸送船等に特攻してて撃沈数は軍艦より多い
末期の沖縄戦でピケット艦との攻防が激しくなって駆逐艦に損害が集中したのはまぁ間違えじゃない
あと特攻機が撃沈したのは
揚陸艦で
http://www5e.biglobe.ne.jp/~vandy-1/g256424.jpg
とか
http://www5e.biglobe.ne.jp/~vandy-1/101425702.jpg

上陸用舟艇
http://tamiyashop.jp/shop/images/italeri/38436.jpg
ではない

434 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 07:31:22.44 ID:lvBzHxWI
誰が監督してもこれぐらいはヒットするよ
しかし山崎は出来の悪い監督だねえ

435 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 07:33:28.10 ID:kvPh/tIh
>>418
特攻は戦法なんから効果の有無が重要なのは当たり前だろ
沖縄戦の少年航空兵特攻は陸上の第32軍と沖縄県民の力と合わさって
米軍を予定より2ヶ月も長く沖縄に釘付けにしたんだから十分責任を果たした
ヒトラーユーゲントもカーンを他の部隊と2ヶ月間も連合軍相手に防衛して
バルジでも連合軍を一時的だが押し戻したから十分責任を果たしてる
つまらない大人以上の責任を完遂した日独の少年たちに敬意を表したい

436 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 07:35:51.66 ID:e7GX80gx
>>433
世界中の戦場で子供が死んでたことと
子供が戦場で死んで可哀想と思うことに
相反する要素はないが何に噛み付いてるの?

437 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 07:41:17.64 ID:nhorWFMe
この映画で本当に演技力あるのは田中民だけ。
ビクビクしながらキメ顔をひたすら維持するチビザル岡田など、ただの祭り上げられたザコ俳優の1人に過ぎない。

438 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 07:51:01.53 ID:I2IwJNDh
>>433
イチイチ噛みつく割には自分の意見を書きませんね

そんだけ知ってるなら原爆と特攻の違いを教示してあげれば?

439 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 07:51:13.54 ID:bdW3gvIf
山崎×岡田だからこそのメガヒットだよ
他の組み合わせでこれくらいいくのある?
あると思う人は例を挙げてくれ

440 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 07:53:30.54 ID:I2IwJNDh
>>434
あなたが撮る映画に期待してます
頑張ってください

441 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 07:57:01.11 ID:6TicpCQI
>>436
>>418のレス見て>>429の実情を知ってる様に思えなかったから教えてやっただけ
どうせお前も知らなかったんだろ?
自虐教育でごく一部の日本の悲劇的事象だけ教え込まれて
特攻は無駄だ日本軍はバカだ当時の日本指導者は基地外だと刷り込まれて疑わない奴らが
2ちゃんのこんなスレにすら多いという現状に目まいがするわ
知らないことは恥ずかしいことじゃない
でも知らないことをわざわざドヤ顔でひけらけす事は恥ずかしいことなんだよ

>>438
原爆→民間人殺戮しか用途がない無差別破壊兵器
特攻→戦闘艦や戦闘補助艦を攻撃する手段
これでいいすか

442 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 08:01:27.71 ID:e7GX80gx
>>441
「知ってる」「知らない」はこのやりとりに何も影響しないんだが
それすらも理解できてないようで
「特攻は無駄だ日本軍はバカだ」なんて俺のレスに全く関係ないこと言い出してるし
知識以前にせめて小学生程度の国語力身に付けろよ

443 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 08:02:02.83 ID:oyyQOqPB
>>434
不可です

444 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 08:04:14.13 ID:eeLocjkF
監督イケメンだね
嫉妬されちゃうね
汚いおやじ監督たちにw

445 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 08:09:53.15 ID:6TicpCQI
>>442
なんで必死に人のレスの擁護をしてるのか判らんがもしかしてジエンしてんのかな?
あと特攻云々は別にお前だけじゃなくて自虐史観の連中みんなに言ってんだけど
本当にお前らはこういう揚げ足取りが好きだねw知識で敵わないからだろうけど、そういうのいらないから

特攻があり得ない非道な作戦だというのを必死に言ってる奴らは
ヒトラーやスターリンが出しまくってた死守・撤退不可命令はどう考えるのかな?
そういう命令が出される時は大体旗色悪い戦場だから
確実に死ぬという意味ではあんまり変わらないんじゃないの?
チャーチルですら、シンガポールに降伏不可の死守命令出してるの知らないだろお前ら
特攻をドヤ顔で批判するときは、こういう事象を総合的に検証しないと何の説得力もないよ

446 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 08:26:21.56 ID:I2IwJNDh
>>445
あなたの知識には説得力があるんですか?
特攻をどう思いますか?
三行以内で簡潔でお願いできますか?
無理なら四行でも良いですが
四行目からはチラシの裏にでも書くなり
本でも書くなり
ブログにでも書くなり
マララに会うなり
お任せします

447 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 08:27:16.18 ID:svRr8vd3
>>444
イケメンってこんな顔なんだね
http://www.neoutopia.net/interviews/yamazaki_01.htm

448 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 08:29:10.41 ID:aJAFvVA4
>>441
あまり剥きにならないでも、ニワカ多いですから。

449 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 09:16:54.42 ID:ulHl3rPf
>>437
あえて言えば特攻隊上がりのヤクザにしては凄みが足りないと思ったよ。

450 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 09:23:20.89 ID:yoKbzGRY
このスレの住人は、この映画を見て初めて、零戦を知った人ばかりなんで
しょうね。

451 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 09:40:17.79 ID:WzZYyRA/
上官の命令は絶対と思っていたが、佐々木友次伍長みたいな
戦闘機乗りもいた。いろんな特攻隊員がいたことをこの映画
がきっかけで知ることが出来ました。

452 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 09:44:48.37 ID:pts+YM3m
現代が2004年、宮部の子供が女の子なのは絶妙だよね。

453 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 10:07:38.39 ID:wROOYGe0
2 名前:名無シネマ@上映中 [sage] :2014/02/04(火) 00:50:13.30 ID:03Jrlayr
前スレまとめ

特攻攻撃はサイパン失陥後戦争指導部で体系的実施を本格的に計画されたが
特攻攻撃が通常攻撃の数倍の効果を持つことは戦略爆撃団調査報告からも明白

要するに通常攻撃は機材・要員訓練・編成いずれも資源と時間のムダである

であれば日本の戦争指導部はもっと早くから
すくなくともサイパン防衛戦の時期までに大規模な特攻攻撃部隊を準備すべきであった
マリアナ邀撃戦でまだ初期構築段階の米機動部隊の邀撃能力を飽和させるのである

これにより生産・訓練・編成も特攻攻撃に最適化できる
日本軍の伝統はこのような計画を即座に実行し熱意をもって遂行するであろう

454 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 10:52:43.04 ID:J4ErsY3O
>>409
???
マイブラザー って映画にトラウマ兵士のその後の様子が描かれてます。

日本の戦後なんて特に、精神病患者の世話まで妻に押しつけるなんて負担 大き過ぎます。
宮部は妻子に迷惑かけたくなかった、それだけ。台詞のまんま。

455 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 10:59:09.57 ID:kvPh/tIh
折角、この良作で零戦や特攻に興味が出たなら大東亜戦争を勉強してほしいね。
特攻を無駄と言ってる連中の主張を要約すると
バカサヨやマスゴミが特攻は効果無かったと言ってるから
特攻の戦果なんてよく知らないし調べる気もないけど特攻は無駄死にで
特攻隊員は無能日本軍に騙されて無駄死にしたバカだけど
騙した日本軍が悪いから特攻隊員はバカだけど被害者で可哀想、だから同情する
という感じかな
こんな知恵遅れの犬コロにする同情みたいな評価が、特攻隊員をとことんまで貶してるということにすら気がつかないのが何て言うか・・・
とにかく自分で勉強して欲しいよ

456 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 11:10:48.15 ID:Qr7WjwRc
バカだから特攻したわけではなく
拒否できないから特攻したんだろ

457 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 11:18:50.32 ID:Q2bTgN7P
>>456
だよね。
>>455はまともな日本語文章書けないバカ。
他人をバカバカ言う奴で、賢い奴を見たことがない(笑)

458 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 11:21:47.38 ID:Y7o34WNG
>>455
アンタが嘆くまでもなくこれだけ情報が溢れているんだからちょっと考えればどうだったかなんて判る。

それが判らないってのは余程の馬鹿か判らない振りをしている嘘吐きかのどちらかだよw

459 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 11:26:03.51 ID:kvPh/tIh
>>457
拒否した人いっぱいいるよ
第一、この映画でもヤクザは拒否したし宮部だっていっぺんは拒否してるだろ
何でそんな意味がないレスするの?

460 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 11:31:13.29 ID:KAM2ymyn
>>455
特攻が無駄って主張がこの映画と原作の主張ではないの?

461 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 11:49:38.42 ID:DJ0lH0/2
V8に貢献しましょう

462 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 11:53:18.40 ID:ybF8mpVC
映画見て特攻が無駄死になんて主張してるように全く思わなかったわ
結果として特攻してくれた方々に築かれた現代を強く生きろって感じ

463 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 11:56:38.91 ID:lwFg/Dg0
次は特攻なんて使わずに済むようにうまく立ち回って勝て、だな

464 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 11:58:53.39 ID:uDgMjfYo
日本人なら感動する素晴らしい映画ですね。
チョンにとってはムカつく映画なんでしょうけど。

465 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 12:14:25.37 ID:KAM2ymyn
>>464
映画マンセーしない奴は全員チョン扱いかよ
日本人の程度も下がったものだ

466 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 12:19:19.03 ID:DJ0lH0/2
興味なかったここ来ない方がいいのではw
暇なの?

467 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 12:25:10.62 ID:bnV58bbv
永遠は零戦飛ばすのに相当お金かけてるよね
製作費っていくらかな?

468 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 12:25:17.87 ID:IbV6xgeQ
>>433
そんなことは常識として知ってるが、それがどうしたって事よ。総力戦なんてそんなものだろ。

469 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 12:27:49.90 ID:WzZYyRA/
未来の子孫に誇れる事を残そうとした
英霊達。頭が下がります。

470 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 12:36:34.49 ID:z/ir2QLm
確かに映画は作りものだけど現実には紛れもなく一人一人の人生と各々の想いが有ったわけで
それを改めて意識出来たって事だけでも自分にとって収穫の多い作品だよ>永遠
そんな想いの前ではちょっとした粗なんて関係ないと思う人間なんで
自分にとっては間違いなく観て心に何かが刻み込まれた作品の一つ
映画をリピートしたのも久々だった

471 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 12:42:37.20 ID:I2IwJNDh
>>470
マンガ読んだ?
マンガ?と思うかも知れないけど
腹ちょんぱと宮部特攻中のつぶやきと影浦任侠が収録されてていいよ
とりあえず皆三浦見て宮部さんって言うし
漫画アニメ特有のキャラ表現もいい
平幹次郎に9才で死んだ娘が居たり泣けるよ

472 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 12:45:42.18 ID:YExFHeyH
>>470
どの映画にも当てはまることを言われましても・・・・

473 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 12:50:32.92 ID:KAM2ymyn
>>466
信者モード炸裂だな
両親に頼ってないで自立した方がいいよ

474 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 12:50:48.56 ID:bdW3gvIf
久しぶりに本屋へ行ったら予告がかかっとったわ
幸福な生活を買ってきたから今から読もう

475 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 12:57:31.69 ID:z/ir2QLm
>>472
どの映画でも??
ちょっと何言ってるのか分からないんですが…マジで
例えばホラーに現実的な背景があんの?? 本当に娯楽の楽しい映画だってあるだろうに
適当なこと言って人を愚弄するのも大概にした方が良いですよ

>>471
未読だ…原作は今読んでいる
機会が有ったら是非とも漫画も見てみようと思う

476 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 13:06:21.79 ID:zLzHFbkj
>>475
どんな映画だって人によっては心に刻まれるだろ

477 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 13:21:41.74 ID:z/ir2QLm
>>476
自分にとってはとことわってるだろーに・・・
読解力ない人は絡んで来ないで欲しいものだ
気に入らなかったらスルーしろ
もうアンカ付けて関わってこなくていいよ
自分も以後あんたと話しする気無いから

478 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 13:24:30.13 ID:aJAFvVA4
俺は、今まで同じ映画を二度観た事は無いが、この映画は三回観た。

479 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 13:26:36.90 ID:7vMGp8yP
確かに実写では初めて映画館でリピーターになったな

480 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 14:15:43.94 ID:ax3/zmEL
ばあちゃんを火葬に送るシーンのじいちゃんが泣き崩れるところでぐっと来るのは2回目以降の人だけだろうな

481 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 14:23:08.29 ID:Pw9klOMH
>>480
自分も2回目ぐっときた
初回のときは原作未読だったからすーっと通り過ぎたけど
いろんなことが混ざり合って泣き崩れてたんだと
孫が爺ちゃんは婆ちゃんのことが大好きだったからという言葉も泣けた

482 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 14:23:19.13 ID:pts+YM3m
松乃のエピソードでは感動しなかった。
井上真央ちゃんが健康的だったからか
それとも、老人になった松乃が出てこなかったからかな。

483 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 14:26:41.76 ID:J4ErsY3O
昨日だか、戦後にヒットした唱歌を昼のNHKで紹介してたけど、
母と子が父の無事を祈ってます、というもの。この映画に乗っかって取り上げたかな。

映画は、私は女だから待つほう視点での心理描写がもっとほしかったけど、
最後にそういう歌をもってきてくれてたら、それで充分でしたが。
エンドロールは、
浜田真理子さんのカバー「白い船のゐる港」を脳内再生してました。
(昭和25 年1月の歌ということは、この歌詞の女性は4年以上待っている)

484 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 14:38:32.59 ID:62qAGuL4
日本人は総論賛成各論反対ですから
他人が特攻したり特攻するのは賞賛しますが
自分が特攻するのは反対です

485 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 14:58:28.22 ID:kvPh/tIh
>>483
そんなあなたに
映画版岸壁の母

486 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 15:24:24.91 ID:IvYVF0HD
百田氏は海賊と呼ばれた男も大ヒットしてるし、まさに時代の寵児

百田氏は今の時代が求めている人だよ

気取った東京の建前文化は全部ダメ
在日といった反日勢力にどんどん取り込まれてしまう
がさつに見えようが、関西の本音の文化が日本を救う

東京のマスコミは偏向しすぎと話題に 都合の悪いことは報道しない たかじんの番組も関東だけ放送せず
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1389154901/

487 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 15:55:48.80 ID:aJAFvVA4
俺は弱虫日本人だから、息子が特攻に行くなんて受け入れられない。
だから、もしそうなったら、俺が先に行く。

488 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 16:12:21.86 ID:9138SB08
>>334
そんな反抗的な奴特攻機に乗せたりしたらUターンしそうで怖くないか?

489 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 16:25:12.37 ID:LTT06T7K
原作読んだら島に不時着するのも命がけなんだなって思った
そりゃ落とせない爆弾抱えてるんだもんな

490 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 16:25:20.60 ID:bZjgP1QO
陸軍の万歳突撃も立派な特攻だよね

飛行機はカッコイイから映画にするけど
徒歩はカッコワルイから映画にできないなんてことじゃ特攻差別だし単なる戦争美化だよな

当時の状況なら俺だって特攻するぞ、なんて2ちゃんで息巻いてるやつも
万歳突撃なら余裕で拒否るに違いないしw回天とかもw

戦車に手榴弾特攻で映画を一本作ってみせろ!

おわりっ!

491 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 16:25:51.98 ID:DJ0lH0/2
>>482
人それぞれだから
自分は松乃さんと清子が出てくるたびに泣けて仕方なかった

492 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 16:34:20.24 ID:xEXmJ/LQ
>>489
「特攻出撃の際に、爆弾を投下できないようにされていた。なんとむごいことをするのか・・・」
は百田の間違い。

特攻第一号の関大尉だって、何回も出撃しては敵を見つけられずに引き返すことを繰り返した。
当時の飛行機はもともと信頼性が低いのに、昭和20年にもなると製造技術、素材、整備技術、燃料や潤滑油の
品質など落ちまくりだから、離陸後に飛行機が不調を起こすことは日常茶飯事。

「特攻出撃したら生還は許さない」なんていうルールはなかった。そこまで帝国陸海軍は馬鹿ではない。

比島戦を生き残った戦闘機乗りだったが、爆装出撃を命じられた今泉利光さんは、敵駆逐艦を見つけて急降下に
入ったものの巧妙に回避され、命中不可能と判断した時点で爆弾を投棄して生還し、敗戦まで生き残った。

蒼空の航跡―元ゼロ戦パイロットが語る空戦と特攻の記録
http://www.amazon.co.jp/dp/4819110608/
に詳細に書かれている。

493 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 16:40:36.17 ID:kvPh/tIh
>>490
そんなあなたに
映画 大日本帝国 
手榴弾じゃないけど爆薬持ってM41ウォーカーブルドックに体当たりする日本兵が見れます

494 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 16:43:12.34 ID:bdW3gvIf
いつの間にか大石にエールを送りながら観ていた

495 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 17:04:59.21 ID:dPbjUBn5
>>488
確かに。
へたに宮城にでも突っ込まれた日にゃ何人首が飛ぶか。

496 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 17:16:25.57 ID:SBthC0jZ
試写含め三回見た
三回とも最後の宮部を息とめて見てしまう

497 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 17:23:44.63 ID:37rkojmd
遅ればせで見た感想。
本編はウルっと来たが泣かなかったのにエンドロールの蛍の歌詞聞いて
ヤラレター こみ上げた。
アミューズ出資だしサザン主題歌なのね

498 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 17:30:04.57 ID:8RprARWo
もはや「泣いた」が形骸化した雑な感想になったな

499 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 17:37:48.53 ID:37rkojmd
三浦春馬と岡田以外のキャストは知らぬまま見に行った。

吹雪ジュンと夏八木さんを見て、夏八木さん出てたんだね…と。
吹雪さんは真夏の方程式で出てたお母さん役だし、そして父になるでもお母さん役でその夫は夏八木さんだし…
(福山雅治はアミューズだから共演してた)吹雪さんもアミューズ所属ですかぁ、と思考散逸。イカンがな。

500 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 17:41:45.22 ID:7muBYWxH
DVDっていつ頃発売になるんだろ?
上映期間が長いとそれだけ発売も遅くなるもんなの?

501 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 17:42:37.01 ID:37rkojmd
>>498 ええ。泣かせる映画はあんまり好きじゃないもので。ヤラレターは桑田氏に行きましたw

502 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 17:43:18.55 ID:wROOYGe0
特攻ウンチクを語りたくなったら軍板へ
軍板は歓迎する↓

大和はハワイに特攻してれば開戦と同時に終戦だった
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1353653448/

この神風特攻隊員渋すぎだろwwwww
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1298355484/

503 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 17:49:43.40 ID:8RprARWo
>>100
公開から一年見とけばいい。
まぁ邦画は大体公開終了してから一年後に地上波だが

504 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 18:01:24.54 ID:kvPh/tIh
そう言えば夏八木さんも角川映画の野生の証明で弾薬満載のトラックでM48パットンに体当たり攻撃して爆死してたな

505 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 18:04:34.22 ID:37rkojmd
山崎監督作品のデビュー作は見ていなくて、リターナーから見ている。
これが当時あまりヒットっていう感じじゃなかったのは残念で、自分は好きなんだけどなー、って思ってた。

寄生獣を実写化されると知り、楽しみにしておりますよ

506 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 18:12:24.88 ID:wEe5ZXzs
>>441

>>自虐教育でごく一部の日本の悲劇的事象だけ教え込まれて

オマエそれじゃただのカルト礼賛じゃないか・・・・オウムのガキだってメチャクチャじゃないか
カルト史観の持ち主は正常な思考を自虐史観などと言うのだから困ったもんだ

507 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 18:24:08.48 ID:aJAFvVA4
>>503
戦争映画だからやらないでしょう

508 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 18:28:57.88 ID:KAM2ymyn
>>505
リターナーは日本の恥

509 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 18:29:19.95 ID:lvBzHxWI
これ戦争映画じゃないよ

510 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 18:29:29.81 ID:nhorWFMe
>>498
だね。半年後にはゴミ映画行き。

511 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 18:35:06.50 ID:aJAFvVA4
>>509
地上波は無理じゃない?

512 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 18:37:09.31 ID:lHKzfIF8
ニューズウィーク冷泉彰彦

513 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 18:48:40.16 ID:qooWnBQA
百田の非人道的強制特攻批判を
なぜかネトウヨは無視して、宮部を国に殉じた義士に祭りたてる
その一連の流れがコメディとして愉しんでくださいってことなんだろうな

514 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 18:57:11.92 ID:nhorWFMe
>>513
そうそう。岡田のニヤリで全てのテーマが裏返る。ww
そしてダークナイトのパクりエンディングで幕。
「岡田くんカッコ良かったね。…でも…いいの?」

515 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 19:07:52.74 ID:IITp15H/
>>512

「ニューズウィーク冷泉彰彦」読んだよ。

決定的に冷泉が馬鹿なのは、当時の日本は国が滅ぶかもしれないと戦っていた事実を想像できていないことだ。
国が滅ぶとはどういう事なのか…。
当時の日本はアフリカを見、支那を見、ベトナムを見、インド見、亜細亜その他白人の植民地を見ている。
日本は、それら植民地でなされたような国になってたまるかと戦ったのだ。
天皇を殺され、男は奴隷にされ、女は犯され…。

だから、男たちは、それが無謀で無慈悲で馬鹿な事だと知っていても特攻したのだ。

戦後生まれの反日自虐史観のサヨクには想像するのも嫌な事実が、そこにあったのだ。

ニューズウィーク冷泉彰彦は、それを真正面から見ていない。

つまり、一般的な馬鹿マスコミ人に過ぎない論文という事(笑)

516 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 19:08:35.41 ID:lvBzHxWI
>>511
無理と思う理由は?

517 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 19:11:52.97 ID:lHKzfIF8
最後のニヤリは最初の方に出てきたじじいの、強制されて泣きながら特攻したんだと対になってるんだね
だからあのカットはいろいろ言われてるけど、孫の想像なんだと思う

518 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 19:13:58.90 ID:qooWnBQA
特攻隊にしろ、あの戦争を命をすてて戦った兵士も
みんな「勝つため」に戦っていたんですよ
それをね、「敗戦後」の日本に生まれ、空想反戦平和主義に安住し
「あの戦争は侵略戦争」と共通認識のいまの日本人が
「特攻隊がいたからいまの私たちがいる。感謝しよう」とかこれほど死者を侮辱するセリフはない
負けてよかったとおもってるやつらが「彼らの犠牲があるからいまの平和がある」とかさ
とんでもない論理的矛盾だよ。
特攻隊員は被害者だけど尊敬する!とか、何言ってるのかさっぱりわからんw

519 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 19:15:36.73 ID:qooWnBQA
死ぬ瞬間は、笑って死にたいよね

520 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 19:16:03.55 ID:UGtH4zzL
田中みんには助演男優賞をあげたいくらい

521 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 19:21:10.66 ID:6TicpCQI
>>512
読んできたけど、無知の駄文という以外の感想が浮かばなかった
長いだけで内容スカスカ、2ちゃんなら3行でまとめろと言われるレベル
特攻を偉そうに叩く奴はなんでこうも無知しかいないのか呆れて果てるばかり
東大も出てアメリカで活躍してるみたいだからきっと頭もいいんだろうが
こと戦争や特攻に関する知識はこのスレにいる無知無能の特攻否定派と同レベル

522 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 19:26:26.63 ID:zHtf6wZs
『永遠の0』の何が問題なのか? by冷泉彰彦

2014年02月06日(木)13時42分
http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2014/02/post-624.php

523 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 19:26:28.89 ID:I2IwJNDh
>>517
俺は山崎の暴走だと思ってる

524 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 19:32:25.79 ID:kvPh/tIh
>>518
その通りだな
特攻隊員は、米艦隊撃滅の為に志願して特攻攻撃を敢行し
その最大の戦場となった沖縄では、米海軍に空前絶後の大損害を与えて徹底的に追い詰めた
米海軍をここまで追い詰めたのは世界史上日本軍と、日本軍の一番有効的な対艦船戦術と評価された特攻だけ
被害者だから同情するんじゃなくて、戦士として尊敬しなきゃ

525 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 19:41:09.67 ID:9138SB08
あのニヤリがあるから宮部が臆病者ではなくなるのであって、あれがないと話が締まらないよ

526 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 19:49:25.46 ID:z/ir2QLm
何でもかんでも理屈で説明しようとすると陳腐になるよね…
誰一人として全く同じ思いを持つなんて多分いないよ
観た人の数だけ感想はある
薄かろうが浅かろうが濃かろうがそれはその人の勝手
俺は観て良かったと思ってる…ただそれだけ

527 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:04:12.05 ID:/Kqm1plG
>>523
監督は「いくつもの感情が同時に進行しているような表情をして欲しい」
と演出したそうだ
「このカットは本当に悩みました。宮部の人生最後の顔は単純にひとつの表情で
終わらせたくなかったんです。宮部の顔を観てお客さんは劇場を後にするので、
この作品のすべてを込めたかった。泣く、笑う、怒る、悩む、いろんな感情が入り混じって
渾然一体になった表情を見せたいと思っていましたが、岡田くんはその期待に見事に応えてくれました」

528 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:04:45.62 ID:qooWnBQA
>>515
ウヨクを気取るなら
「天皇が殺され」なんてことは口にするものではない
仮説でも不謹慎だよ

529 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:10:26.03 ID:3TDX1KAD
>>観た人の数だけ感想はある

そのためのニヤリだったと思う
感想とか読むと色んな解釈があって面白い
自分は敵艦にたどり着いた軍人としての達成感と死の恐怖に対する強がりが混ざったものだと感じた

530 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:20:24.42 ID:qooWnBQA
すべては百田の妄想、山崎の演出
その手のひらで踊らされてる自称ネトウヨ
虚構のドラマだから真実などないし、百田が幅広く客が取れるように
実話の自分の命を捨ててあの戦争を戦った真の英雄と
その死にざまを否定する個人主義、反軍思想の宮部という虚構の人物を主軸に軽薄なドラマをつくり
実話の特攻を利用し、狂った時代の被害者という特攻評のもと宮部の最後を描いてる
右にも左にも幅広く、しかも現代人のだれもが共感し感動する恋愛ドラマ、夫婦愛をいう味付けまでして
いろんなものをごちゃ混ぜにしてるから、そこに真実などなく中身もなく、いろんな解釈ができるのであって
そんなものを真面目に論じる価値すらないよ
過去の名作、名画に「いろいろな解釈」などありえようか?
作者の明確なメッセージを視聴者に誤解なく伝えることができなくて、優れた作家と言えようか

531 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:29:53.84 ID:iY/naena
嫁さん松乃の場面は全部いらない

最後の特攻でキッチリ船1隻沈めてENDのほうがすっきりしたんじゃね。

532 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:30:44.30 ID:3TDX1KAD
>>530
百田さんに君の脳内にだけ存在する優れた作家像を押し付けるのはどうかと思うがw

533 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:39:23.40 ID:JpWyd/X6
>>531
それじゃあ物語が成り立たないだろ

534 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:40:46.82 ID:AwgM4Vy7
2回目の方が泣けた
キャスト皆良かったよ

535 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:42:11.41 ID:JpWyd/X6
>>530
お前みたいな国士気取りの馬鹿が毎日発狂するなら価値があるよ

536 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:43:03.56 ID:IITp15H/
>>528

ん?いつウヨクを気取ったの?w

まっ。亜細亜でなされた植民地化の現実も想像もできないバカとはお話にならないか(笑)
あ!バカの相手しちゃった。バッ。バカが移るっ((((;゚Д゚))))

537 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:44:26.45 ID:JpWyd/X6
>>528
そんなもの関係あるか馬鹿

538 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:49:26.34 ID:qooWnBQA
おまえらほんと非常識だな〜
子どもかよw

539 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:49:35.01 ID:9138SB08
戦後にこういう太平洋戦争を題材にした作品作ると、上官がもれなく真性のクズになるのは仕方ないのかね

540 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:51:19.93 ID:nhorWFMe
>>530
この映画にメッセージなど無いよ。
「面白けりゃいい」
「カッコよければいい」
「泣けるならいい」
ただそれだけ。
後々考えると色んな所がブレブレだが、気にしてはいけない。エンタメ映画だから。

541 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:55:46.45 ID:AwgM4Vy7
女性が見れる戦争物なんで大ヒットですね

542 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 20:59:42.70 ID:nhorWFMe
商業主義にまみれた映画が予定通り大ヒットした。
ただそれだけ。

543 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 21:04:13.99 ID:iY/naena
やくざのおっさんホモじゃんくても良かったよなー。
中には居ただろうけどw

544 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 21:13:51.33 ID:bdW3gvIf
パンフのキャストのコメントを読むと山崎監督を信頼してるのがわかるね
映画も大ヒットしてますます山崎監督作品に出たいと思う役者さんが増えそうだね
次の寄生獣も凄く楽しみだな

545 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 21:30:16.95 ID:G1KxhJx8
450 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2014/02/05(水) 22:30:43.25 ID:ADQvxHiJ0 [1/2]
古館って昔とんねるずの石橋とTBSの深夜番組を二人でやってたんだよ
で地球最後の日に何するって話になって古館が街を歩いてる綺麗な女をレイプするって言ってたわ

当時前の嫁さんとまだ離婚してなくて幼い娘がいた石橋は目がテンだったわw
当時の石橋って荒くれ野郎だったんだけどその石橋がドン引きだったな

「どうせ死ぬなら好きなことをやって死ぬよ」って古館の言い分だったみたい
今の時代ならネットで拡散なんだが流石にビデオ撮ってるやつもいないだろうな・・・

だから報道ステーションとかで古館が震災被害者とか事件被害者に神妙な顔で
コメントしてても「何言ってんのよw朝鮮人みたいなこと思ってるくせに」っていつも思うよ

さっきはNHK会長や経営委員の百田さんを批判してたな
朝日新聞は倒産しろや

546 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 21:39:10.53 ID:/4Qx2OpU
>>530
自分もそう思った。
娯楽性に特化した映画なので中身はない。
ハリウッドの映画みたいな感じ。

547 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 21:55:59.94 ID:uTGskN6H
>軍政の不振を兵の生命で補う部隊を上奏し正規部隊として天皇(大元帥)、
>中央の名でやるのはふさわしくないとして現場指揮官の臨機に定めた部隊として要員、
>機材の増加配属だけを陸軍大臣の部署で行うことにした
>戦史叢書48 比島捷号陸軍航空作戦344頁。

本当にクズだな

548 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 22:24:31.27 ID:saU4mhBQ
>>544
三丁目の監督から永遠の0の監督として
完全に全国区になったね
それにしても寄生獣はどうなるか、
全く想像かつかない

549 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 22:41:14.63 ID:lvBzHxWI
もう山崎に監督させるなや
原作、脚本をぶち壊すヘボ監督が

550 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 22:44:04.20 ID:saU4mhBQ
>>549
不可です

551 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 22:45:51.22 ID:saU4mhBQ
>>549
不可です

552 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 22:52:50.35 ID:5Nn3t8sc
>>549の周りには不可が沢山泳いでおりました!!

553 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 22:53:06.09 ID:saU4mhBQ
不可不可!
一体いつんなったら可をくれるんだ!あの人は

このままじゃ、俺たち永遠に戦場には出られんな


傑作です

554 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 22:55:26.15 ID:saU4mhBQ
>>552
座布団100まい!

555 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 23:09:28.61 ID:I2IwJNDh
クソッ
笑っちまった

556 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 23:09:36.06 ID:bdW3gvIf
山崎監督はまだ49歳だから先が長くて嬉しい
顔は好みもあるけどスタイルは役者以上、奇跡の49歳だわ

557 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 23:23:38.28 ID:nhorWFMe
何?この不自然な持ち上げww
特に工夫も無いド単純な涙の押し売り映画だろーが。

558 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 23:24:52.03 ID:1CW20WQY
90歳のお婆さんと見に行ったけど良かったよ
最後の特攻は成功したんだよね?泣けちゃったよ

559 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 23:26:22.29 ID:tboMApEQ
>>539
こういう上官だって居たんだからね。

302空の「彗星」分隊にいた坪井晴隆飛兵長は、関大尉以下の敷島隊の
特攻攻撃を小園司令の訓示で聞いて、深い感銘を受けた。
訓示は特攻志願者の募集にふれ、希望者は上官に申し出てほしい、
とのことだった。
動揺と懊悩ののち意を決した坪井飛長は深夜、氏名と階級を書いた紙を持って
分隊士の荒木孝中尉の部屋へおもむいた。
荒木中尉は読書中だったが、彼の差し出す紙片を受け取るとすぐに破り捨て、
意思をひるがえすよう諄々とさとした。 日ごろ明朗な中尉が泣いている。
飛長はついに説得を受け入れ、特攻志願を断念した。

しかし荒木中尉自身は、攻撃第三飛行隊に転勤し、特攻への道を歩んだ。
坪井飛長がそれを知ったのは戦後、十三期飛行予備学生の遺稿集
「雲ながるる果てに」を読んだときだった。
中尉は昭和20年4月6日、南西諸島方面に特攻出撃し戦死していた。

「死闘の本土上空」渡辺洋二、から抜粋

560 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 23:40:20.62 ID:JpWyd/X6
>>546
お前はどのへんに「娯楽」を見出だしたのか
アンチやるならもうちょっと言葉を選べよw

561 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 23:46:55.20 ID:VZsu6s/8
>>559
>>547のようにトップがクズだからよかった探ししても無意味かと

562 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 00:14:43.62 ID:AYh74GR6
>>559のような
特攻おたくの人は
戦史叢書とかは
ねた本にしないのだろうか?

教えて

563 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 00:20:03.68 ID:x0B6i3j6
凄い映画だと思います。
何を感じるかは、その人次第ですが、
映画館で観ることをお勧めします。

人生のターニングポイントになるかもしれません。

564 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 00:33:13.32 ID:8JcGWn//
今日やっと見てきた。感動。
ところで、2007年に「俺は、君のためにこそ死ににいく」っていう、石原総指揮の特攻映画あったじゃん
あれ全然客はいらなかったんだよなーなんでかな
井筒は見ないで批判してたみたいだけども 今回は一応見た上で批判してるみたいだね

565 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 00:42:14.42 ID:TrbUGeWB
さすがにもう特攻に拘りすぎた粘着にはウンザリだ。
特攻した者としなかった者の間には雲泥万里の違いが有って
もううちらには到底わからん事。
自分を正当化して自分と違う考えを打ち負かして悦に入ってるなんて
傍から見てると不毛で下らんよ。

566 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 00:43:19.60 ID:25dKYSq9
>>564
記憶から消し去りたい!
と思うほど記憶に残ってしまったらしい

567 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 00:47:25.06 ID:/UEXr7Ph
>>564
あのさ、永遠の0って原作の小説がバカみたいに売れてんだよ。
前提条件が全く違うだろ。

568 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 00:51:25.07 ID:rCvx7NMy
男たちの大和はBSで観たけど地上波でやった?
0はグロくないし金ローでやれそうな気がするけど
長いしCM入りまくると感動が薄れるからやらないかな

569 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 00:53:31.17 ID:yBFUdPHk
若い人たちが上の命令で特攻して
それでも結局戦争には負けて
無駄に命ちらしてかわいそうだなーっておもいました

570 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 00:59:28.66 ID:2vFv5h4W
太平洋の奇跡は日テレで放送したけど、カットしまくりCM入りまくりで萎え萎えだった

571 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 01:10:02.14 ID:h0QZnxXe
>>568
前にテレ朝でやったような

572 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 01:13:07.83 ID:h0QZnxXe
>>539
リアルがそれ以上にクズが多いしな

573 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 01:13:35.03 ID:hGqdYQWp
太平洋の奇跡はよかったな

574 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 01:23:52.09 ID:QrEwda43
>>563
ならねーよwwww

575 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 01:25:49.34 ID:OkoLu8nZ
>>563
>人生のターニングポイントになるかもしれません。

どんなに軽い人生なんだよwww

576 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 01:32:23.96 ID:QrEwda43
>>563
こういう人が「はだしのゲン」とか「そしてジョニーは戦場に行った」見たらどうなっちゃうんだろうな。

577 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 01:37:23.60 ID:FfFAjLGP
>>557
抽出ID:nhorWFMe (9回)

どうでもいいと言っておきながら日がな一日粘着してるお前の方が不自然w

578 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 01:42:44.07 ID:OkoLu8nZ
>>352
感動シーンの連発をするだけの映画だからなあ
娯楽だけで中身なし

579 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 01:47:57.09 ID:OkoLu8nZ
>>445
特攻賛成派はこいつらのことをどう思っているのかな?
結局のところ特攻は偉いやつに使い捨てにされただけだ。

海軍特攻推進者一覧

大西瀧治郎(中将)→特攻の推進者。自決した。
宇垣纏(中将)→多くの特攻作戦を指揮した。玉音放送後に部下を巻き添えにした無駄な特攻を行って死んだ。
黒島亀人(少将)→特攻の必要性を主張し、多くの特攻兵器を提案。戦後は自分に不利な書類を勝手に処分。晩年は哲学、宗教の研究に没頭した。
源田実(大佐)→大西と一緒に特攻作戦に関わった。戦後、特攻について何も語らず、航空自衛隊、参議院議員で権力を欲しいままにした。
中島正(中佐)→特攻に行った兵士を駒としか考えない発言を行った。戦後、航空自衛隊、横浜ゴムに勤め、晩年は陶器作りで余生を過ごした。

580 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 01:49:53.64 ID:fRmDcF+z
>>515
国が滅ぶような戦争をした指導者は戦後も生き生き人生送ってるけどな

581 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 01:53:49.28 ID:/UEXr7Ph
>>576
タイトルぐらいマトモに書けや

582 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 02:00:04.55 ID:y63BsNc9
>>568
朝日新聞だから白々しく盆にでも戦後何年って流しそ

583 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 02:05:10.86 ID:y63BsNc9
>>564
小説が発売されて70万部らへんで
本屋大賞海賊らへんでさらに150万部
で映画公開時総計350万部
小説も映画も小説の売り上げも映画の売り上げも上手く出来てます

584 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 02:37:56.82 ID:0uO7iAu9
http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2014/02/post-624.php
『永遠の0』の何が問題なのか?

>ここに重たいジレンマがあります。つまり歴史的な評価としては全否定をしつつ、
>私的な心情としては個々の犠牲には畏敬の念を抱くという「重たいジレンマ」を背負わなくては、
>この問題に向かい合うことはできないのです。

確かにそうかもなあ

585 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 02:38:39.09 ID:/UEXr7Ph
この映画は失敗作
山崎の演出が稚拙過ぎて鑑賞に耐えない駄作

586 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 02:45:18.82 ID:FfFAjLGP
>>579
大西以外クズばっかだな
まあフィリピンで陣地変更と称して多くの搭乗員を置き去りにして内地に逃げ帰ってきた
大西もクズだけどなw

特攻に赴いた個々のパイロットたちはともかく、この基地外じみた作戦を立案遂行した
上層部のクズどもは到底正当化できないな

587 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 02:53:47.14 ID:aU9UP+29
上層部の無策を鉄砲玉の命でケツ拭いて
現代と特攻オタクが
自分が行った訳でも無いのに
ドヤ顔で自慢

588 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 04:42:54.84 ID:QrEwda43
「光のジェダイ」ことマスター・オカダに、周囲の人間がひたすら「何か」を塗りたくって神格化する珍妙な映画。
そしてオカダは意識体となった。

589 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 05:43:04.21 ID:pUVgU/aq
大ヒットおめでとうございます

590 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 06:06:33.00 ID:xGNxPMvU
いつまで公開してくれるのかな?
まだまだ大スクリーンで観たい

591 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 06:17:43.37 ID:h0QZnxXe
>>586
職業軍人が職業軍人にならまだしも、職業軍人が学徒出陣で入った者にツケ払わせる構図になったりしてるしな
まずお前らが征くのが先だろと

592 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 06:35:03.86 ID:hGqdYQWp
>>584
全文読んだが、特攻や先の戦争を否定しないと世界から孤立するという意味がわからん
ちなみに井上真央が主演した朝ドラはヒロイン(老年期)が、「私だけはあの戦争を間違ってると思いたくない」と言い切る作品

593 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 06:37:30.49 ID:C9dNP077
>>584
>つまり歴史的な評価としては全否定をしつつ

ここでもうこいつは終わってんだよ
なんでみんな全否定してるとか思い込めるのか
こいつみたいな連中にはそれこそ永遠に特攻は評価できないだろ

594 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 06:43:39.66 ID:hGqdYQWp
先の戦争を総括しなきゃいけないのは当時の連合国だよ
終戦のエンペラーで近衛役の中村雅俊が進駐軍の将校に痛烈な皮肉を浴びせていたな

595 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 06:48:00.60 ID:0C0zZMbx
永遠の0観てゼロ戦プラモ買う奴はニワカ
真の特攻オタクは陸軍兵士の万歳突撃フィギュアで胸を熱くする!


っていうか万歳突撃フィギュア欲しいんだけど、そんなの売ってる?

596 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 06:54:44.72 ID:sevkdLNx
>>595
オイラは田宮さんの永遠バッケージ買ったわ

597 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 07:16:15.68 ID:C9dNP077
>>594
間違いなく無駄に無辜の一般市民を空襲や原爆で虐殺したのは米英軍だし
初期は無能な指揮、反撃に転じてからは強引な指揮で味方を無駄に桁違いで沢山殺したのはソ連軍だしね

特にソ連軍の2人に小銃1丁持たせてドイツ軍のMG34に突撃させるとか、地雷原を歩かせて人間地雷処理器
(使い捨て)にしたとか、数名にひとりを抽選して撃ち殺してビビらせて士気を上げたとか
トラックが勿体ないから、激しい砲撃の中でタンクデサントさせて、戦車に振り落されて沢山死んだとか
自軍の兵隊を無駄に殺したエピソードはキリがないね。

598 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 07:28:38.38 ID:wEi9Jul2
>>587
特攻の真実をお前みたいな無知に優しく教えてあげてるのに、自慢に見えちゃうんだね
よっぽど今まで特攻について知識が無かったかよく判るレスだ
自虐教育を刷り込まれてるからもう手遅れかも知れないが
もっと特攻について学んで、もしお前が日本人なら偉大なるご先祖さまに畏敬の念を抱いてほしい

599 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 07:54:13.80 ID:rCvx7NMy
この映画は一度だけ観た人とリピーターとの間にはかなり温度差がありそうな気がする

600 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 08:03:49.91 ID:C9dNP077
>>595
http://www.tamiya.com/japan/products/35090japanese_army/index.htm
これ買って自作しろ

601 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 08:05:25.14 ID:aU9UP+29
>>598
戦史叢書すら持ってないんだろ?

602 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 08:12:31.60 ID:aU9UP+29
>>598
ニミッツ戦史やモリソン戦史の該当巻も読んだ事無いんだろ?
戦略爆撃調査団報告の該当巻も怪しいな
せいぜい文庫本の小ネタの抜き書きかネットのコピペが関の山でドヤ顔とはアホ丸出し

教えてくれるというなら
特攻戦術の導入経緯を戦史叢書の該当巻を整理して出してくれや
大本営陸軍部各巻と大本営海軍部各巻で

603 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 08:16:29.11 ID:aU9UP+29
>>598
特攻オタクに訊こうか

手始めに戦略爆撃調査団報告の「自殺攻撃はたかくついた」
こいつの原文を示してもらおうか
まぁぐぐって3分かな

それができなければ教えるとはおこがましい
ただの能無しだな

604 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 08:21:09.63 ID:wEi9Jul2
>>602
おうおうw随分お詳しい割には鉄砲玉とか特攻ヲタクとか語句が貧困だね
戦史叢書もネットもコピペするなら自分の意見じゃないんだから一緒だろ?
折角詳しいなら特攻がなんで意味がない無駄死にで鉄砲玉だったかもっと論理的に説明して論破してよ。

605 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 08:21:25.96 ID:KD0wxwZq
>>593
いや百田は原作で特攻を完全否定してますよ
戦術的にも無意味、海軍上層部が強制的に特攻をさせて殺していたと

宮部もさ自分の僚機には「死ぬな」と言っていたのに
教え子が死んでいく中で申し訳なくなって特攻志願した!なんて言ってる人いたけど
自分の信念まで曲げて宮部は「死ぬ」決断をしたってことか?矛盾してんじゃんw
いやあえて明確な特攻志願したいきさつを描かないことで
>>593みたいに勘違いした特攻観をもっているやつも感動できるように書いたんだろう
「ニヤリ」の演出も映像化したときに、泣く、絶叫する、無表情の選択肢のなかで
ニヤリのほうが宮部の心理変化?や矛盾も誤魔化せるし、ビジュアル的にいいとおもったから映画の演出としてそうしたんだろう
こんな創作妄想映画ごときで、実際に命を失った特攻隊員の心情を語るなよ

606 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 08:23:30.37 ID:aU9UP+29
>>604
>>603から3分過ぎたがさて有能か能無しか。原文ドーゾ

607 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 08:27:04.93 ID:aU9UP+29
>>604
>無知に優しく教えてあげてる

とドヤ顔カマした以上はこの程度は楽勝だよな
せめてどの巻かくらいはワカったうえで書いてるんだろ?

608 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 08:27:52.48 ID:wEi9Jul2
>>606
そんなコピペなんてとっさにできるわけないじゃん
だからコピペ無能ってことでいいよ
そんなことよりお詳しいみたいだからそんなクイズ止めて論理的に論破してよ

609 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 08:30:04.87 ID:wEi9Jul2
>>607
いやぁ特攻ヲタクとか鉄砲玉とかとてもお詳しい方のレスとは思えなかったものですからw

でも今までそのお詳しそうなレスがないね
もしかして今必死にググッてるのかな?w

610 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 08:32:32.33 ID:KD0wxwZq
だから死ぬのが当たり前の時代、本土決戦が眼前に迫った情勢で
死に方を選べるなら、喜んで特攻に志願した若者がいるのも当然だろう
いまの平和な社会の中の自分の境遇で考えるよ
国家存亡の戦いの中、戦闘機の搭乗員になったのなら、
搭乗員として戦場で死ぬことに美学やプライドみたいなもを感じられないのか?
もしかりに空母撃沈でもできれば、どれだけの功績とか考えられないの?
国土が侵され、無差別爆撃により焦土と化する日本にいて、なんの怒りも感じず
兵士としての義務感も感じないものだとおもうのか。
特攻をただたんに「被害者」としか見れないやつは、あまりにも想像力がなさすぎる
自分の現状で他者の心情を語る軽薄さと傲慢さを感じる

611 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 08:37:52.39 ID:HL6HTMsD
>>605
日本人の根底にはあの戦争に負けて悔しいという感情がある。
これは人間なら当然の感情。
当時の大日本帝国に理があるとかないとかの問題ではない。
そこから目をそらしている限り、この映画を見たときにわきあがる感情は理解できないんじゃないかな。
朝鮮人がどんなにそれ以前の李朝が悲惨でも、それとは関係なく大日本帝国時代を何が何でも否定する感情とある意味一緒。
あの時代の日本は今から見てどんなに無様でも、少なくとも自分の足で立とうとしていたからな。

612 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 08:40:41.59 ID:wEi9Jul2
やっぱり必死にググッてるんだなw
特攻をバカにしてる奴らって所詮こんなのばっかり
それに戦史叢書なんて102巻もあって場所取るし絶版でバカ高いのに買えるわけないじゃん
図書館行けばタダで読めるのに何言ってんだかw

613 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 08:42:12.02 ID:KD0wxwZq
負けて悔しいという感情が、いまの日本人のどこにあるの?www
キミの心情を日本人全体の感情に拡大するのはやめてくださいw
それこそ「朝鮮人」みたいですよw事実や結果よりも自分の感情を最優先にし真実みたいにいっちゃうやつらみたいにw
もうほんと、こんな映画で喜んでるネトウヨは
人としての最低限度の品格すら持たない軽薄な差別主義者、単細胞のウヨクもどきばっかw

614 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:02:56.07 ID:QrEwda43
特攻隊を


利用して


自分を美化したいヤツの


集まり

615 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:12:32.39 ID:y63BsNc9
>>605
漫画の最終章で宮部は心情を語ってるよ

616 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:20:49.03 ID:B7m8Z/W+
俺、負けて悔しい感情あるよー

617 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:21:30.22 ID:AYh74GR6
大昔の事だし時代劇とかと同じレベル

618 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:32:30.18 ID:a55t4+WO
>>613のレスの何処からは人としての最低限度の品格が見えないのだがw

619 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:35:26.87 ID:xTaeAty/
まぁ色々意見はあるが
負けて占領されてよかった罠
マッカーサー君が色々変えてくれたし
ララ物資もくれた

620 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:37:15.06 ID:QRv3EH8z
>>619
米ソの対立構造が日本にとってたまたまラッキーに働いただけ

621 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:40:41.34 ID:y63BsNc9
>>617
そこらへんに普通に居る90才の普通の老人
普通に当事者なんだよ
水木しげる、ゲゲゲの鬼太郎の水木しげる91才
元陸軍で左腕を失っている

622 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:41:28.66 ID:hDQWvXVf
>>579
結局、特攻賛成派はこれに反論できないんだよな

623 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:43:54.99 ID:4Tepo7kJ
>>619
歴史を学ぶといろいろ面白いのだけど、
いつの時代も、現体制肯定のために、前体制を「悪い物」という風に見なすんだよね。
冷静な評価が下せるのはその次から。

いつか日米安保体制が終わりを迎えたら、そのときには「原爆落とした米国は鬼畜」など言われるのかもしれない。

624 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:44:28.56 ID:4M63sUKt
そもそも近衛内閣が軍部の暴走を抑えて中国や東南アジアに無闇に版図を広げようとせず、時勢を見極めて交渉で領土拡大してれば良かった
そうすりゃ大日本帝国のままアメリカと仲良くソ連叩きに参加して北方領土奪回だってあり得たんじゃない?

国力80倍の国と戦争になった時点で詰み

625 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:45:15.49 ID:QRv3EH8z
>>621
大正10年前後の戦死率が半端ない

626 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:46:48.14 ID:KD0wxwZq
>>622
いや君が何を言いたいのかよくわからないんだがw

627 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:49:18.37 ID:QRv3EH8z
>>624
蒋介石は鍵を握ってた
日本軍が南京を包囲したとき、あの時講和に成功していれば
毛沢東もスターリンも歴史から消えてたかも

628 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:50:31.30 ID:KD0wxwZq
>>626
例えるなら甲子園で「絶対優勝するぞーー!」と盛り上がって努力したけど結局一回戦敗退
そのあと監督が笑いながらビール飲んでいたからといって、部員の努力や思いが否定されることになるのか?w

629 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:52:55.31 ID:4Tepo7kJ
>>622
彼らを犯人にしようとしているのか?
彼らの主目的は味方兵士の殺戮か?それとも別の何かか?
そこらへん良く考えてみろ。

彼らが非難の的になっているのは「負けたから」だ。
「負けた」ことを前提に考えるのは間違っている。

630 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:53:45.84 ID:a55t4+WO
>>628
放っておけよ。
アホらしくて無視されているのを反論できないと勘違いしている馬鹿なんだからw

631 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:54:33.28 ID:QRv3EH8z
>>628
日露戦争と太平洋戦争は人種差別問題として考えれば
ミシシッピーバーニングとかキング牧師
あるいはネルソン・マンデラくらい歴史的には意味があるんじゃないかな

632 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 09:58:41.52 ID:xs+LYyQ+
これがアメリカの歴史学者も言う正論

特攻攻撃はサイパン失陥後戦争指導部で体系的実施を本格的に計画されたが
特攻攻撃が通常攻撃の数倍の効果を持つことは戦略爆撃団調査報告からも明白

要するに通常攻撃は機材・要員訓練・編成いずれも資源と時間のムダである

であれば日本の戦争指導部はもっと早くから
すくなくともサイパン防衛戦の時期までに大規模な特攻攻撃部隊を準備すべきであった
マリアナ邀撃戦でまだ初期構築段階の米機動部隊の邀撃能力を飽和させるのである

これにより生産・訓練・編成も特攻攻撃に最適化できる
日本軍の伝統はこのような計画を即座に実行し熱意をもって遂行するであろう

633 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:00:42.84 ID:hDQWvXVf
>>629
主目的は敵への攻撃だが、味方の殺害が手段になっている。
その手段を使ったのは誰かな?

634 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:01:11.38 ID:wEi9Jul2
>>622
いや別にそこに列挙してる連中の個人的な人間性まで擁護する気はないよ
それに上官が生き残ったから特攻が無駄死にの鉄砲玉の使い捨てだったとか意味解んないし

635 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:03:10.09 ID:hDQWvXVf
>>634
少なくとも指揮権のある連中だがな
ただの上官じゃないぞ

636 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:03:23.97 ID:QRv3EH8z
特攻は民族を守るための戦いだったというシンボルでしょ
世界が敵に回したのは「大和魂」

西洋の人種差別に基づく長い搾取の歴史に
特攻したという意味もある

637 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:04:59.06 ID:hDQWvXVf
特攻賛成派は自分が行くことになった時は屁理屈を並べて逃げ出しそうだなw

638 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:10:06.23 ID:4Tepo7kJ
>>633
戦争で味方兵士が死ぬのを前提にするのは「殺害」とは違う

639 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:12:24.78 ID:4Tepo7kJ
>>635
時には必要に迫られて非情な決断を下さないといけないのも指揮官の務めだ

640 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:14:35.26 ID:oTswGPe3
>軍政の不振を兵の生命で補う部隊を上奏し正規部隊として天皇(大元帥)、
>中央の名でやるのはふさわしくないとして現場指揮官の臨機に定めた部隊として要員、
>機材の増加配属だけを陸軍大臣の部署で行うことにした
>戦史叢書48 比島捷号陸軍航空作戦344頁。

命令責任ならこれかな?
天皇や中央の名のもとにやれば
もっとよかった

641 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:15:03.81 ID:0uO7iAu9
>>592
勝ったなら肯定すればいいけど
負けた上に特攻は何の戦果も


何の戦果も得られませんでしたっ!!

という作戦なんだから否定されてあたりまえ

>ちなみに井上真央が主演した朝ドラはヒロイン(老年期)が、「私だけはあの戦争を間違ってると思いたくない」と言い切る作品
勝手なこと言ってやがるぜ戦場にも出ずのうのうと生きながらえたババアが

642 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:19:28.21 ID:wEi9Jul2
>>641
いっぱい戦果挙げてるよ
戦争負けた→戦果なし
とかアホな珍論はいい加減止めてね

643 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:21:31.16 ID:4Tepo7kJ
>>641

> 負けた上に特攻は何の戦果も
> 何の戦果も得られませんでしたっ!!
> という作戦なんだから否定されてあたりまえ

こういう内容の映画だから
戦史持ち出して「それは特攻隊員への冒涜」と非難する人がいつまでも湧き続ける

644 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:24:06.11 ID:hGqdYQWp
>>641
お前は戦争すら体験してないのに先人を批判できるのか
銃後を守った女性たちも一緒に戦ったのには変わりがない
安全な場所にいるお前に批判される筋合いはないよ

645 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:26:29.60 ID:hDQWvXVf
>>638
殺害以外の何物でもないわな
殺害じゃなかったら何なんだ?

>>639
行かされた方はたまったものではない
特攻賛成派は特攻した人間を人間だと思っていない
だから必要だと言える
これこそ冒涜

646 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:29:37.07 ID:hGqdYQWp
>>641
何とか生き残ってくれた女性たちがいなかったら、お前が存在してないかも知れないんだぞ
本当にクズだな

647 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:44:22.35 ID:wEi9Jul2
>>645
多大な戦果を挙げて立派な戦死を遂げられた特攻隊員の皆様を敬ってる我々より
特攻隊員を無駄死にとか鉄砲玉とか使い捨てとかバカにしてる方がよっぽど人間扱いしてないよね

648 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:46:03.71 ID:hDQWvXVf
>>647
「特攻が無駄死にではなかった」
これはお前の願望に過ぎない。

649 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:52:30.64 ID:wEi9Jul2
>>648
なんで?
いい加減さ、具体的な反論くれよ
でも戦争に負けたから無駄死にだったとか子供以下の反論はいらないからな

650 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 10:59:32.19 ID:iuvpTHHm
V8は無理かな?
頑張ってほしいが

651 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 11:24:00.37 ID:HMPjNfmZ
紫電改がでてこないのか不満だ。

652 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 11:35:31.65 ID:QRv3EH8z
紫電改の部品を作ってた工場の爆撃で
叔母の学年が沢山死んでる

653 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 11:44:33.89 ID:TsaFiKja
外国での評価は気になります。これを自国の歴史修正と
とられるのか。共感してくれる国もあるはず。そう願っ
ています。

654 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 11:45:20.64 ID:y63BsNc9
>>650
対抗馬は
ラッシュ〜麻薬でない〜
ブッダ
タイバニ
こっくりさん、か
ブッダとタイバニはいいとして
ラッシュは今日から、でもセナは知っててもニキラウダは普通知らんだろうし
レーシングカーってのが流行らんか
来週ラッシュにヤられそうな気がしないでもないでもないかしら

655 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 11:47:15.63 ID:rCvx7NMy
山崎監督は子供の頃、ラストが特攻で終わる紫電改のタカという漫画を読んで衝撃を受け、夜も眠れない時期があったそうだ

656 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 11:52:54.17 ID:y63BsNc9
>>653
ウケる 
家族愛がテーマでドラマチックだし
戦時中の日本、日本人を知る資料にもなるのが大きい
コレ観たアメリカ人が宮部尊敬して靖国参拝も考えられうる
と思うよ

657 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 11:58:26.91 ID:2wp/o3Zu
>>656
いい皮肉をありがとうw

658 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:01:37.94 ID:hDQWvXVf
投稿し過ぎと言われて投稿できないシステムがうざい。
もしかして運営が意図的にしている?

>>647
特攻隊員は被害者だった。
被害者を被害者と言うことのどこが、
「人間扱いしてないよね」になるのか?

>>649
具体的?
特攻が無駄死にだったかどうかを決めるのは特攻に行った本人が特攻後に決めることだ。
お前が決めることではない。
ところが、特攻を終えた本人が特攻を評価することはできない。
これが特攻のタチの悪いところ。
だからお前らのような安全なところから「特攻は良いことだった」と言う馬鹿がはびこる。

しかし、これだけは言える
「特攻がなければ行かなくて済んだ」

659 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:05:19.89 ID:TrbUGeWB
明日は東京は大雪みたいだね…2回目行こうと思ってたんだが
さてどううするか
大変そうだがさすがに空きそうだから良い席で観られるかもしれん
予約は敢えてしなくて大丈夫そうだし

660 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:08:15.90 ID:2wp/o3Zu
>>658
「特攻がなければ行かなくて済んだ」
「空襲がなければ死なずに済んだ」
「原爆がなければ死なずに済んだ」
「戦争がなければ行かなくて済んだ」




はいはい、絵空事をありがとう

661 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:08:16.91 ID:2vFv5h4W
>安倍首相が「感動した」という大ヒット映画「永遠の0」を私も観た。最も印象に残ったのは、特攻隊員が搭乗した
ゼロ戦が、米艦船の艦砲射撃で次々に撃墜されるシーンだった。「日本の再建に必要な若い人材を…」「どうして
こんな無謀なことを…」と胸が詰まった。


ジャスコ岡田見てないのバレバレ

662 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:10:12.86 ID:fK2vMgMw
主張したい気持ちはわかる
だが特攻の是非は軍板でやってくれ

663 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:10:21.30 ID:wEi9Jul2
>>658
戦死した兵士が被害者ならどの国の兵隊も被害者じゃないか
もう何言ってるのか意味分からないよ

それに戦果の評価は戦死した兵士が決める(キリッ
ってスゲー珍論だなwすごい、すごいよ
それなら古今東西どんな戦場の評価もできないね
だって死人にしか評価する権利がないんだから

こんな電波しかいないのかよ?特攻をバカにしてる連中には

664 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:17:55.62 ID:2wp/o3Zu
>>662
じゃあ話題を変えて・・・

「仲間を生き残らせて自分だけ死ぬ」ということのお話でもしましょうか。
それぞれの死生観のお話にもなってしまうでしょうけれど、
「ここを己の死に場所と定めた者を、そこで死なせてやらない」というのは、いったいどうなのかなあ、と私は考えてしまった。
万が一にも生き残れたら、と考えていたら、生き残ったことを喜ぶのかもしれないけれど
もうここで死ぬんだ、と決めた心を折らせてしまうことについては、本当にそれでいいのか、と疑問を感じてしまう。
ましてや、それをドラマでやるなんて。

665 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:19:35.87 ID:6OpTfAPE
そっか明日雪か
3回目行こうとしてたが日曜にずらすかな

666 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:20:29.48 ID:wEi9Jul2
偉そうに宇垣や源田や黒島らを批判してる奴が
『ケーキがなければ太らなかった』
『試験が無ければ留年しなかった』
『パチンコ無ければ貯金できた』
と同レベルの論拠しかないのは正直ぶったまげたわw

667 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:23:39.54 ID:2wp/o3Zu
664の言い方を変えると、つまりこの映画の最後のシーンなわけで、
宮部のみならず、他の特攻隊員たちも、同じように飛び立っている。
飛び立った時点で特攻隊員たちは「あれ」をイメージしているわけで、
それに至るまでには想像を絶する葛藤を経て、そしてふっきれた心でそれに臨んでいるわけで。
しかし、宮部はそれを自分だけ敢行し、大石のそれを断ち切っている。
そんな身勝手許されるのか、と。宮部の家族を守るために大石を生き残らせていいのか、と。

668 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:28:03.80 ID:jK3SO1VF
百田さんつながりで
★頭文字で語る 田母神としお★

たちあがれ
もっと
がんばれる
みらいのため


おまもり にほんをまもれ

立ち上がれ。もっと頑張れる未来のため。
都市を守り、日本を守れ。

669 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:30:46.61 ID:AYh74GR6
最後は五航艦だっけ
景浦さんはヤクザのついでに
生き残った参謀とか佐官クラスを
始末つけてけば
面白かったんだけど

ゆきゆきて神軍みたいに

670 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:46:08.89 ID:fK2vMgMw
>>667
もちろん大石を選んだのは宮部のエゴだと思う
命がけで自分を守ってくれた大石に生きて欲しいと
出撃が迫った僅かな時間、考えるのではなく感情がそうさせたと解釈した

671 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:49:54.03 ID:QRv3EH8z
>>666
特攻という美名のもとに年長者が年少の軍人の命を粗末にした醜さも
記憶するべき

672 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:50:25.65 ID:hDQWvXVf
>>660
>>>658
>「特攻がなければ行かなくて済んだ」
>「空襲がなければ死なずに済んだ」
>「原爆がなければ死なずに済んだ」
>「戦争がなければ行かなくて済んだ」

特攻賛成派が泣き出してきたな。
空襲、原爆、戦争は日本側で選ぶことができなかった。
しかし、特攻は日本側で選べる要素
同列に並べるのはアホすぎる

>>663
特攻は通常の戦死ではない。
自滅を伴った攻撃だ。
こんなことも分からないアホウが安全なところから「特攻万歳!」と言っている。
特攻が好きならお前が行け。

>>662
この映画と原作のテーマは「特攻の否定」
景浦も明言している。
特攻賛成派のアホはアンチスレッドでも立ててそこでやるべきだ。

673 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:56:57.23 ID:VKZVAxv1
>>668
スレ違い
東京のトップをガチウヨに任せるほど都民は馬鹿じゃない

674 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 12:57:22.03 ID:4Tepo7kJ
体当たり攻撃をしたい、というのも、「せっかく出撃したのに戦果無く撃墜されるのが悔しい」というところからの発想なわけで、
どうせ死ぬなら確度の高い攻撃がしたい、という思想で特攻ということになった。
だから、特攻を採用しなければ彼らは死なずに済んだかというとそうではなくて、より戦果を挙げられずに死んでいた可能性の方が高い。
形は単なる被撃墜に変わるだけで、死んだことには変わりなかっただろう。

675 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 13:00:18.71 ID:y63BsNc9
>>670
自分は中学中退
大石は大学生
そんな思いは無かった

676 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 13:04:49.48 ID:4M63sUKt
>>674
つまり死ぬつもりのない893なんかには全く受け入れられない作戦で、生きて戦果を挙げる自信のない下手くそが特攻に行ったと?

677 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 13:07:56.02 ID:a55t4+WO
>658 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2014/02/07(金) 12:01:37.94 ID:hDQWvXVf
>投稿し過ぎと言われて投稿できないシステムがうざい。
>もしかして運営が意図的にしている?

>672 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2014/02/07(金) 12:50:25.65 ID:hDQWvXVf
>>660
>>>658
>「特攻がなければ行かなくて済んだ」
>「空襲がなければ死なずに済んだ」
>「原爆がなければ死なずに済んだ」
>「戦争がなければ行かなくて済んだ」

>特攻賛成派が泣き出してきたな。

来たよ来たよ電波が来たよ〜w

678 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 13:22:11.79 ID:wEi9Jul2
>>672
自爆する戦死→戦果は死んだ兵士しか決められない
普通の戦死→第三者が決めていい
誰がこんなこと決めたの?世界大統領?
もう文字にするのも馬鹿らしいよ
ちょっとは落ち着いてレスしろ
こんなキチガイか>>587みたいな知ったかぶりしかいないから特攻を叩く連中はまともに相手されないんだよ

679 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 13:26:02.70 ID:wEi9Jul2
しかし、これだけは言える
「特攻がなければ ID:hDQWvXVfは恥をかかなくて済んだ(キリッ」

680 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 13:29:12.85 ID:lc//VMek
特攻を叩く奴は特攻作戦を採った指揮官を叩くべき
特攻した人の祖国への思いとか覚悟まで軽蔑するのは違うと思う

681 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 13:48:29.69 ID:0pvHu0BZ
>>665
俺は明日夜のチケット買っちまったぜ2回目。
しょうがねえから今夜スタッドレス履くわw

682 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 13:48:45.04 ID:hDQWvXVf
>>678
はあ?
特攻するかどうかは日本側で決定できるだろ?
馬鹿かお前は?
論点ずらすなボケ

>>677
>>679
特攻信者は反論できなくなるとこうやって泣き出す。
チョンかお前ら?

>>680
だから源田とかを叩いているだろ
特攻隊員は被害者!

683 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 13:48:56.62 ID:fK2vMgMw
>>675
自分解釈だから押し付けるつもりはないが
否定される謂れもない

684 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 13:51:48.98 ID:QRv3EH8z
アメリカと戦争すること自体
日本民族の特攻だったのよ

685 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 14:02:05.06 ID:qvZiXvLE
>>663
戦果の評価ってなんだ?無駄死にかどうかって意味か?
それおかしくね。

686 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 14:03:00.48 ID:wEi9Jul2
>>682
もう必死だね
オレとお前らのやりとりまとめてみたから、頭冷やしてよく読んでみろ
これがまともな反論と思うなら人生考え直せ

バカ『特攻無意味で無駄死にで鉄砲玉で使い捨てだ』

オレ『特攻は多大な戦果挙げてますよ。そんな隊員の皆様を敬ってるのになんで無駄死になのか論理的具体的に反論を』

バカ『特攻は自滅攻撃だから、戦死者しか評価できない』
『これだけは言える、パチンコ無ければ貯金できた(キリッ』

オレ『なんで自滅攻撃の戦果だけ、別扱いなの?誰が決めたの?』

バカ『ほらほら泣き出したw』

オレら『(-ω-;)(;゚д゚)(*_*;』

687 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 14:17:10.95 ID:y63BsNc9
>>684
特攻の意味解ってへんやん

688 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 14:39:07.66 ID:78HHytQA
己の命への執着ではなく、家族愛の話なので。宮部の場合。

>>531
ああいうシーンだけならそんなに必要とは思わない。

ただ、「宮部はそれほど生き残って家族の元へ帰ることにこだわったのに、なぜ特攻へ?」
というのが主題になっていて、最後に経緯が明らかになって溜飲を下げるという展開。
のはずなのに、結構な人が「なんで生き残るチャンスあったのに機体交換したの?」
という感想をもつということは、妻子への想いの強さへの表現に不足があったとしか。

病んでしまった自分よりも適任者に妻子を託した、というこの行為自体を
受けつけられない人が多いのでしょうか。

689 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 14:45:46.43 ID:eQLR6oUJ
>>686
もう良いんじゃないでしょうか?
多分解らないし解ろうともしませんよ

自分としては何でこんな映画が高評価を受けてるのか疑問に思ったのですが、このスレ読んで高評価者の程度が知れたので十分でした
原作からしてそうなんですが実際命がけで戦ってくれた方に対する冒涜だと思うのですが・・
最初は過去の戦争に対して興味を持つきっかけになればいいかとも思いましたが変な先入観を植え付けるだけですよね
最近ってこういうのが増えてるんですかね?

少数ながら自分と同じ意見の方もいらっしゃるようで安心しました

690 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 14:53:49.67 ID:fK2vMgMw
>>688
表現は十分だったと思う
あれ以上やると現状で理解した人にはクドく感じる
台詞も「それ言わせるのか」的なのが多かったが分からない人用なんだと我慢した

691 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 14:58:43.35 ID:XUAGwgNF
>>689
他人の意見で安心出るとはなんとも了見の狭いお方ですなw

692 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:05:08.73 ID:QRv3EH8z
>>687

ハルノート突きつけられて、一億玉砕覚悟で戦争を始めたのだから
あの状況で何ができたかという意味で
太平洋戦争の国民側からの意味は良くわかってるつもりだけど

693 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:06:06.33 ID:78HHytQA
>>690
主題だしね、感動したって人はわかって泣いてるはずなのだけど。
上でも散々言ってきたんだけど、わからない人が多いみたいで。
行動が矛盾してる→矛盾は皆んなわかった上で感動してる
て流れだし

台詞でまで説明してるのに、わからない人がほとんどなのかと心配する。
わかってる人のレスありがとう

694 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:08:27.68 ID:7g5txuop
何度観ても感動するわ

695 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:08:56.42 ID:eQLR6oUJ
>>691
そうかもしれませんね

どういった感想を持つかは個々人違うのは解ってたのですがあまりに世間の評価と違う感想でしたので・・
自分がまともと思う同じ意見・感想を持った方もいたので安心したのです

696 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:11:37.34 ID:7KfUAHk/
>>688
そこにある違和感は、「宮部とその妻子」の思いだけしかクローズアップされていないところ。
大石ですら「宮部さんの思いを〜」で、大石自身の思いは置き去り。
宮部さえよければそれでよい、とすら感じられるほどの宮部主義状態。
景浦ですら、宮部以外の特攻機はまるでいないかのよう。

697 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:22:20.12 ID:RV0rbuDr
>>688
自分は病んでしまったからもう駄目だと思うのも
自分より大石の方が適任だと思うのも
だから大石に妻子を任せたのも
全部宮部の独りよがりで
妻子のことも大石のことも慮ってないように見える
病んでようがなんだろうが松乃と静子が帰ってきて欲しかったのは本物の宮部だよね
宮部はそういう思いから逃げたようにも見える

698 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:27:33.43 ID:wEi9Jul2
>>685
あまりにも低脳な罵りあいしてると同レベルと思われてそうだから具体的に特攻の効果を評価してみると
10ヶ月2500機の特攻の主目標は言わずもがな航空母艦だったが
10ヶ月の間、撃沈した護衛空母3隻の他に常に正規空母3〜4隻、軽・護衛空母2〜3隻を戦線離脱させる戦果を挙げてた
撃沈できずとも戦線離脱させて戦力減殺の効果は確実に挙げてたわけだ
一方、マリアナ・台湾沖・フィリピンではプリンストンを沈める以外は殆ど空母に損傷すら与えられず
特攻機以上の航空機を消耗した航空通常攻撃と特攻攻撃の戦術としての有効性は比較するまでもない。
当然特攻は空母以外の艦艇も大量に撃沈破してるから、その有効性はさらに際立つわけだが

これに特攻は人道的じゃないとか、無能な上官に殺された鉄砲玉で使い捨ての被害者とかお花畑な感想文以外に
論理的かつ具体的な反論してほしいもんだわ

699 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:28:34.31 ID:hDQWvXVf
>>686
お前、IDで俺の書き込みを整理してみろ
俺と他人の意見がごちゃ混ぜだぞ
そうした方が都合がいいもんなw

>バカ『特攻は自滅攻撃だから、戦死者しか評価できない』
>『これだけは言える、パチンコ無ければ貯金できた(キリッ』

パチンコは本人の意思の問題
特攻は事実上の強制
こんな違いもわからないのかよ、特攻信者は
お前らこそ、隊員を愚弄しているだろ

それにしても前スレで特攻隊員の遺書を大量に読んだと自慢していた信者はひいた。
友人も彼女もいないんだろうなあ。

しかし、スマホでバカを相手にするのは大変だ。
規制も多いし。

700 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:28:48.74 ID:7g5txuop
若くして死んでいく教え子を目の当たりにして自分だけが生き残れるかよ

701 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:29:19.91 ID:2DI6lcbz
696でなにか的を射てない感じなので補足すると、

なにかこう、「宮部の都合だけ」しかない、って感じ。
他の人は宮部の都合でいいようにされてるだけ、のような。
そういうものを感じてしまったので、共感できないし感動もなかった。

702 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:32:38.60 ID:wEi9Jul2
>>699
>>698を頼むわ
特攻に詳しいとこ見せて、俺を知識でねじ伏せてみせろ

703 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:34:39.20 ID:fK2vMgMw
>>701
物語の視点としては合ってると思うけど
大石や景浦、井崎ほか関わった人から見た客観的な宮部像を作る話だから宮部主義になるべくしてなったとしか
本人がどう考えてたかは見た人の想像力次第

704 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:39:08.36 ID:RV0rbuDr
>>700
そういう選択をしたならただそのとおり進めばいい
帰らない免罪符に大石の人生を縛って宛がうようなあざといことをしなくていい、と思った

705 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:46:46.79 ID:y63BsNc9
>>701
まとは得れないよ
映画の脚本で足りてないから宮部主義に見えるが
宮部の術中にハマったかのごとく松乃に恋した大石
宮部の強制でなく大石の意志で松乃と結ばれる
熱狂に浮かれていた人に冷静に悟らせたのが宮部で
宮部はキッカケでしかない

宮部久蔵はみんなが冷静にちゃんと考えた時に有る自分でもある

上手く説明出来ないんだが
宮部を否定するときに自分の中の宮部が
それでいいのか?と問いかける

宮部久蔵は神でも何でもない
宮部久蔵は禅で言う己の中の得の高い極みのようなもの

宮部久蔵はよくできてます

706 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:48:24.33 ID:rCvx7NMy
客観的に考えると松乃は大石と再婚した方が幸せになれる
宮部だと戦後も自分を責めつづけるし
仕事の面でも大石は国鉄エリートか弁護士
宮部より経済的に恵まれるはず
あの頃は戦死した兄の代わりに弟と再婚するとか珍しくない時代だしね
宮部が何を思ったかはわからん

707 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:54:58.47 ID:RV0rbuDr
機体交換とメモがなくて終戦後自然に大石と松乃が再会してそうなったんだったら
宮部の押し付けがましさは感じなかったな

708 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 15:58:36.49 ID:HL6HTMsD
戦争は勝たないとダメだよって話しだ。
負けた国がいくら反戦平和の話しをしても国際社会相手では説得力ゼロだってことを理解しよう。
アメリカでは太平洋戦争は建国史上最も正しく、素晴らしい戦争ということになってるからな。
戦争なんて勝てばそうなるんだよな、日本も日清、日露で勝ってるときはそうだった。
勝つか負けるかで主張が100パーセント変わる事柄なんて所詮ポジショントークで外野から見たら、
何を言っても説得力ゼロなんだよな。
特攻の評価も戦争に勝つか負けるかで100パーセント変わったろうな。
自分の経験、立場でしか物を考えられない人間の主張なんて周りから、受け入れられるわけない。

709 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 16:10:19.29 ID:h0QZnxXe
>>707
大石は自然とではなく探し回ったんでしょ
ただ大石と松乃が結婚したのはあくまでも本人の意思でしょ

710 :Flying Finn:2014/02/07(金) 16:14:37.14 ID:OGx/K4Kf
>>695
まぁ、いろんな意見がありますからね。

私なんか馬鹿馬鹿しくて見に行く気にもなれません。 
そもそも僚機を見捨てて戦線離脱する戦闘機搭乗員が、小隊長に抜擢されるはずがありません。
挙句の果ては彼が真珠湾攻撃は結果的に失敗だったとか、ミッドウェイ海戦での雷装にケチをつけ、
ソロモン海域への長距離出撃を批判するくだりを知って唖然となりました。
戦後になって言われている事の丸写しストーリー。 
ついにはエンジン・トラブル?までを予知していたようですが・・・。
いくらフィクションとはいえ戦術・戦略・航空力学・機械工学をいつの間にかマスターし、
明晰な予測を分析してみせられる人物を描かれると、あまりにも嘘っぽくなってしまう。

ある戦闘機搭乗員が特攻志願要請に対して放った言葉。
「俺たちが死んでは戦争は負けだ。我々戦闘機乗りはどこまでも戦い抜き、
敵を1機でも多く叩き墜すのが任務じゃないか。1回の命中で死んでたまるか!俺は否だ。」
ただこれは戦闘機搭乗員だったから言えたことで、
攻撃機や爆撃機搭乗員とは立場が違ったかもしれません。

711 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 16:19:47.92 ID:9qopIRLB
>>698
いや658をもう一回読んでみたら。

712 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 16:30:10.77 ID:wEi9Jul2
>>711
>>658なんてあまりにも屁みたいなレスでみんなからバカにされてるのが判らんのか?
逃げてばかりいないで>>698を軍事的な視点で論破してみろ

713 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 16:48:43.50 ID:54FkZlZL
>>712
戦果の評価とは書いてないようだよ。
ワザとやってんの?

714 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 16:58:45.17 ID:h0QZnxXe
戦争末期に通常攻撃より特攻のほうが戦果が上がったのは事実としてもハナから生還が望めないような作戦しか出来ないようでは軍の上層部や政府の無能を露呈してるんだよな
結局それ以前のパイロットを養成するシステムや航空機を量産するシステム構築に失敗してきたツケがあ号作戦で未熟なパイロットで攻撃仕掛けて惨憺な有り様になり、通常攻撃より特攻へってことになったわけだし

715 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:03:27.77 ID:HL6HTMsD
>>714
無能だったのは軍だけじゃない、教育、マスコミ、経済、政治外交、国家全体だよ。
総力戦に負けるって事はそういうことだな。
それを、軍部だけに責任を押し付けて知らん顔の戦後日本、このつけは必ず来るなというか来てるな。

716 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:04:09.58 ID:wEi9Jul2
>>713
>>699に具体的な反論を要求してるだけなんだけど
IDコロコロ変えて>>658みたいな屁みたいなレスを擁護して何がしたいの?

717 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:12:29.57 ID:fFPu9tpV
>>716
669は関係ない。669はあなた書いてないでしょ。

ID変わるのは俺のせいじゃないよ。

718 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:17:23.43 ID:y63BsNc9
>>710
あまりにも浅はかで哀しくなりました
映画を観ずに論じて小説は読んだようですが
基本的に人に対して絶望的ですね

映画館でやってる内に赤城観てから
このスレ来る方が良いよ
凝り固まったモノ一旦置いてカラッポにしてさ

719 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:18:21.41 ID:/UEXr7Ph
エンジンが不調のゼロ戦だったら生き残ることができる保証ってあるか?

都合よく話ができててウソ臭いわ

720 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:20:45.48 ID:wEi9Jul2
>>669じゃなくて>>699なんだけど
もう、よくわからないよ

721 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:31:10.60 ID:h0QZnxXe
>>715
軍内部の教育システムはあくまでも軍の責任
特に海軍じゃ一時期戦闘機無用論ぶちあげて戦闘機パイロット養成しなかったりもしてたからな
これが大戦中盤に戦闘機パイロット不足に直結してるし

722 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:32:42.30 ID:B7m8Z/W+
安価ーじゃ無くて名前でやれ ごちゃごちゃで解らんわ

723 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:37:13.97 ID:5jVchWxN
>>718
もういいかげん、
「映画を見たら万人が万人感動する」
って考えは捨てたほうがいいよ。

724 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:40:51.53 ID:wEi9Jul2
>>721
大戦初期の熟練搭乗員が仮に生存してても
大戦後期の米機動部隊に特攻以上の損害を与えられたとは思えんのだがな
事実、台湾沖航空戦に参加した搭乗員は大半が経験不足だったが
うち二割程度の熟練搭乗員も殆ど戦果を挙げてないし
台湾空襲時に特攻受けて大破したタイコンデロガ艦長が特攻は回避不可能みたいなこと言ってたが
それほど必死必中の特攻は対艦船戦術としては優れていたと思うよ

725 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:41:19.31 ID:S0iiM4iF
>>719
保証はないが物語ですから

726 :Flying Finn:2014/02/07(金) 17:47:30.68 ID:OGx/K4Kf
>>718
だからさ、赤城が「先手を打て」ってどーいうことなんだ?
具体的に答えてごらん。

>>719
全くその通りなんだ。 何処の部品に問題が生じていたか?なんだけどね。
その部品名を教えてくれれば、どうなるか推測してあげるよ。

申し訳ないが映画も原作も見る気にはならないんだ。

727 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:48:04.92 ID:jBl3c4pq
うるせーよ糞ども
映画の話しろや

728 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:48:16.78 ID:h0QZnxXe
>>724
大戦初期は制空権取った上での攻撃って点と末期は完全に制空権を取られた上でって差もあるけどな
そもそも爆撃・雷撃隊は投弾・雷撃コースに乗らなきゃ攻撃出来んし

特攻じゃ一回は戦果上がっても同じ人間が反復して戦果上げることは出来ないしいつまで経っても未熟なパイロットしか投入出来ないし機材は失われるしであくまでも焼け石に水的な作戦でしか無いよ

729 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:48:52.42 ID:412AGgDx
>>725
なるほど宮部に予知能力があったということね

730 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:54:13.06 ID:5jVchWxN
日本降伏後米軍が神奈川県に上陸して、その日のうちに強姦が1336件でしたっけ。
あながち戦前の人の危惧も外れてないんだよな。

731 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:54:35.97 ID:S0iiM4iF
>>729
いわゆる主人公補正ですね

732 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 17:59:51.37 ID:zE83Owfj
>>720
699だ。669と書いたのは間違い。すまん。

733 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:00:32.17 ID:QrEwda43
悟った顔でカメラ目線。しつこくキメ顔作りにご熱心。
ひたすら、いい人に、カッコいい人に見られようとする、「名優」岡田の演技力の何と薄っぺらいことよ。
ジャニーズの典型的王子様演技。
こんな映画がV7とか日本映画が情けなくなってくる…

734 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:04:57.59 ID:h0QZnxXe
まあまだ零戦とか隼とかまともな機体あてがわれたら特攻でも戦果出るだろうけど末期には水上機から練習機の白菊や赤トンボまで特攻に出してたし剣まで作ってたからな
これらがまともな戦果あげるのはほぼ無理だろ

735 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:06:54.75 ID:TrbUGeWB
>>710
観たくもない作品のスレに粘着してるって…何か病んでないか??
こんな処に書き込んでないでもっと有意義な自分の興味ある所に時間使えよと思うw
時は金なり!だ

736 :Flying Finn:2014/02/07(金) 18:08:00.40 ID:OGx/K4Kf
>>729
彼は霊能者だったのか?

737 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:09:27.91 ID:y63BsNc9
>>719
保証はない、実にウソ臭い、
でも素敵やん、映画やし、半分アニメみたいなもんやん

いちいちタケコプターで首ねじ切れねぇなんて思わないし
そーゆーことの体験みたいなんあるやん

傘持って出掛けたのに建物に入ったとたんに土砂降りみたいなん

738 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:15:55.84 ID:y63BsNc9
>>723
なんかもったいないよね
ジェットコースターが恐いものって知ってるから乗らない
乗った人が怖かったって言ってたから乗らない、みたいな
そこにしかない感情はある
感情を抑制する知識はよけいなモノだと思う

739 :Flying Finn:2014/02/07(金) 18:16:39.94 ID:OGx/K4Kf
>>735
私の血縁者にあの敷島隊を直援していた搭乗員がいたんだ。
だからちょっと映画の内容が気になってね。

740 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:17:58.34 ID:wEi9Jul2
>>728
その制空圏は月刊エセックス週刊カサブランカ前だから確保できてたんであって
マリアナぐらいからは数が違いすぎるから、大戦初期みたいに制空圏を確保するのは無理だったと思うわ
焼け石に水の作戦でも他に代替作戦が思いつかん
>>734
最後に特攻で駆逐艦キ撃沈したのは赤トンボというか93式練習機だよね
対潜哨戒機として運用もされてたし運動性が高かったから見た目よりは使い勝手がよくて色々運用されてたみたいだよ

741 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:18:50.17 ID:S0iiM4iF
>>739
とりあえず安い日に観てみたらいいじゃん

742 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:23:10.81 ID:h0QZnxXe
>>740
逆に月刊エセックス、週刊カサブランカ作ってるのに特攻で少々戦果上がっても戦局には影響せんやん
第38(58)任務部隊の半分以上壊滅するくらいの戦果出せるならともかく

743 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:25:47.18 ID:S0iiM4iF
>>740
結局時間稼ぎ、場当たりでしかないんだよ
相手に対してでなく身内にな
何もしてないわけにはいかんから必死でやってるんだアピールとして
あ号作戦のあと伏見宮からケツはたかれてたし

744 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:27:24.81 ID:y63BsNc9
>>736
原作で整備士の証言みたいな中で
イチイチ搭乗時に整備不良に気が付く
みたいなのがある
そこと大石機の不調を見抜いたと点と点を結ぶ

イチイチ説明面倒だから小説読むか映画観るかマンガ読むかしてくれないか?
小説代や読む時間はここで噛みつき要素探すより有意義やと思うよ
オススメは無茶苦茶やりすぎてるマンガ
映画は赤城さんの煙突のシャワーがなんかスゴい

745 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:27:58.78 ID:QrEwda43
>>736
フォースだよ。
あとジャニーズがヒーロー役やった時点で、神能力発動確定だから。
岡田以外の役者全員が、泣いてヒーローの素晴らしさを称えてんだから許してやれ。
ワンワン泣いてただろ。ほぼワンパターンに。

746 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:35:26.59 ID:wEi9Jul2
>>742
だから通常攻撃じゃもっと歯が立たなかったんだよ
でも特攻では>>698でも言った通り常に一定数の空母を戦線離脱させてた
撃沈できるのが理想だけど戦線離脱でも効果とすれば十分だろ
58任務部隊の半分は壊滅させられなかったが二回も特攻で旗艦を大破させて
おかげで司令官のミッチャーが心労で体調崩しです早死にしたし十分追い込んだと思うけどね

747 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:37:26.48 ID:S0iiM4iF
>>744
エンジン音がバラけてたりしたらなんとなくわかるだろうしね
二一型時代から5年近く零戦乗ってきてるんだし
自動車でもずっと乗ってたらなんとなく不調だなってわかるし

748 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:40:48.97 ID:QrEwda43
岡田がジャニーズ仕込みのヒーロー演技をバカの一つ覚えのように披露。
周りの役者はそれを見てワンワン泣く…
何か、もう「泣いて土下座するから許して」的な演技法はもう辞めにしねぇ?
外国の役者に見られたら笑われるよ…

749 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:42:13.85 ID:wEi9Jul2
>>743
本土決戦までの時間稼ぎは当時の日本軍の作戦目的だろ
じゃあ特攻以外に有効な米艦隊攻撃策があったわけ?航空通常攻撃はダメ、海上艦船もレイテで壊滅
潜水艦も、日本軍より静かで優れてたはずのドイツのUボートでさえ、米護衛空母のハンターキラー隊には手も足も出ず
特攻はそんな中でよく米艦隊を叩いて、日本軍の作戦目的通り時間稼ぎをしたと思うわ

750 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:44:08.70 ID:eQLR6oUJ
>>710
>>そもそも僚機を見捨てて戦線離脱する戦闘機搭乗員が、小隊長に抜擢されるはずがありません。
それもそうですねw
護衛が護衛しないでどうするのかと

原作読んでから見に行ったのですが原作よりはマシだと思いました
映像は綺麗なので見に行っても良いと思います
原作はああしたらこうだった、こうしたからああなったばっかりで
勝ちに不思議の勝ち有り、負けに不思議の負け無しそのまんまで後から言うなら負けた理由なんていくらでも出てきますわな

とにかくこの作品、「主人公に共感出来ない」ってのが最悪です
評価が高いのが理解出来ないのもそれが根底です

そもそもなんで大した知識も無いのに特攻隊をテーマに選んだんでしょうね?
で、なんでそれが高評価を受けるんでしょうか?

自分にとって永遠の謎になりそうですw

751 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:47:02.86 ID:h0QZnxXe
>>746
でも代わりはいて戦局自体には大きな影響は無いね
つまりその代わりがいる状態を作り上げたのがアメリカの勝利なんだよ
単純に物量ということじゃなくな
確かに特攻で戦果は上がってはいるがそれじゃどうにもならん状態
特攻で上げた戦果以上に損失も考えたら効率的とはとても言えんな
じゃあ他にあるのかと言えばもう戦果あげるための方策は尽きててなまじ初期に戦果あげてたから指揮官も特攻を続けざるを得なく追い込まれる
だからといってそれを肯定するのはまた違うよね

752 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:51:13.32 ID:S0iiM4iF
>>749
そもそもフィリピン決戦で戦果あげて有利な条件で講話にってとこが発端じゃん
結局そこ頓挫してまともな作戦出来なくなった言い訳に本土決戦ぶちあげて特攻続けてただけだよ

753 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:53:22.27 ID:y63BsNc9
>>747
ガタガタしてて不調だなぁと思ったんでしょう
演出としてはフロントガラスがオイルまみれだから
どこか回転部の軸受けのメタルが整備限界の交換時期来てたけど
特攻するしまぁイケるかと踏んだが
メタルが逝って軸ブレてカバー類に影響して
ガスケット類が逝ってオイル漏れにより
焼き付き抱きつき起こしてエンジン止まったんだろう

車もバイクも距離乗った経験から
エアクリーナー清掃するだけで色んな音変わる
空冷大排気量2気筒だとエンジンオイルが逝ったら分かる
排気音の張りが無くなりトルク感が無くなる
モチュールのル・マンはカチカチでいつまでもタレない

754 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:55:24.88 ID:h0QZnxXe
>>749
まあ特攻を肯定したいのはわかるが与えた影響は誤差ね範囲
まあ次そういう機会があれば君が先頭切って征ってくれ!
俺も後から必ず征かない(笑)

755 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 18:57:59.44 ID:wEi9Jul2
>>751
沖縄で日本軍が失った航空機は8000機で内特攻機が1900機
でも挙げた戦果の80%が特攻による戦果だったから
統率の外道だった特攻がいかに有効な戦術だったかデーターが物語ってる
特攻否定する連中は、特攻以外に戦果を挙げる方策が尽きたから降参しろとかお花畑の世迷い言を言うが
軍隊が最期まで少しでも有効な戦術を求めて戦うのは当たり前の話で別に日本だけが異常なわけじゃないよ
事実ドイツもイタリアも本土まで戦場になるほど粘ったんだし

756 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 19:00:07.86 ID:wEi9Jul2
>>754
特攻がなければ誤差すらなかったかもね
でもなんでお前らって論破されると特攻に行けっていうの?
悔しいの?

757 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 19:05:58.46 ID:h0QZnxXe
>>755>>756
もう万策尽きてるのにそれを認めて時間稼ぎして結果的に戦果を理由に責任逃れた上層部なんか擁護する気になれんだけ
オレは次そういう状況になったら征きたくないだけ
肯定する連中には言う以上は次そういう状況になったら自分たちの言ったことくらいは回収して征ってくれ
じゃないと後から必ず征くとか言って生き永らえてたヤツと変わらんw

758 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 19:08:14.21 ID:QrEwda43
いいから、最近の日本映画の病理「同じセリフをリピートしながら、ひたすら泣き土下座演技」を誰か何とかしろよww

759 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 19:10:05.88 ID:S0iiM4iF
>>755
こういう連中が指揮官だったから特攻がまかり通るんだろうなということはわかるw

760 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 19:13:57.87 ID:h0QZnxXe
それに時間稼いだのが是としてるけど長引いたせいで死んだ人間だっているんだしな

761 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 19:36:28.54 ID:6uZP2KhM
>>755
通常攻撃の場合と比較しないと
それだけ単独でだされても比較しようがないな

762 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 19:47:38.62 ID:4M63sUKt
ヒットしたのは単純に映像作品として優れていたから
これがKAIJUと闘うイェーガー乗りの話だったとしてもそこそこ受けたに違いない
一応フィクションなんだから映画と現実は切り離して考えなきゃ

763 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 19:49:05.99 ID:AQAYAYy0
サントラ買ったけど良いな
劇場の臨場感が蘇るような感じがする
個人的にはガラガラ声エロ親父の蛍が入ってなかったのが最高だわ

764 :Flying Finn:2014/02/07(金) 20:01:33.88 ID:OGx/K4Kf
>>747
確かあらすじでは52型を21型に乗り換えて出撃したとか。
オイル漏れか・・・。 エンジン使用回転とか飛行時間にもよるからな。

765 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 20:07:36.93 ID:G/anzsg8
ゼロ戦のエンジン音のうなり具合を聞いて劇場で見てよかったなと思った。

766 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 20:11:05.38 ID:rCvx7NMy
宮部が最後に特攻に行く時の曲がいいね
他にもいろいろ気に入ってるのもあるけど
サントラ買うと現実に戻れなくなりそうで止めておく

767 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 20:26:05.42 ID:y63BsNc9
>>766
http://web-cache.chocomaru.com/sp5/jplayer.html?QU64%3F&bmMBw%7F%60w%3F%60&EJ66527006&7&nrrv%3C%29%29poeritchrctrgohkchruniv%28eik%29vtibseru%299orckYeb%3BPOEJ+02761&75%3F7114542

768 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 20:50:52.00 ID:Ot+QEzx3
観客動員7週連続1位V7
公開47日間【永遠の0】動員558万人・興行収入68億円突破!

769 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 21:11:29.25 ID:uy7B0qAp
>>739

?という事は…あの鈴鹿8耐で有名なあの人の縁戚の方ですか?

770 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 21:16:18.09 ID:y63BsNc9
http://victorentertainmentshop.com/products/?item_cd=VICL-64107

771 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 21:35:36.98 ID:g90y3I3+
硫黄島の海軍司令官もルーズベルトに
「共産主義と共闘してどーすんの?」っていってなかったっけ」
実際戦後東西で冷戦に発展して核戦争直前まで行ったわけだが

772 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 21:38:34.03 ID:jBl3c4pq
漫画宮部の特攻時の独白
「出撃してしばらくすると大石少尉の乗機した五二型が隊列を離れていくのがわかった
 油圧系のトラブル おそらくパッキンのゆるみが原因で過給器に不具合が生じたのだ
 本来は私が乗っていた機体がゆっくり遠ざかってゆく
 基地にはもう戻れない距離だ ここからなら喜界島…あの島には滑走路がある
 大石少尉の操縦技術をもってすれば助かる可能性は十分にある
 いや助かる きっと助かるはずだ…
 こうなる事がなぜか…私にはわかっていた…わかっていて私は機体を替わったのだ
 なぜだ!? なぜ…私は替わってしまったのだ
 あのまま出撃すれば…私は…私は妻との約束を果たせたかもしれない…
 我が子のあの柔らかい頬にもう一度…温かいあの子の体にもう一度
 触れる事が出来たかもしれない…
 なのに…なのに私は…なのに私は!!

 父が死んだ
 私にとっては大切な人だった
 借金で迷惑をかけた方々に命をもって詫びたのだと母から聞いたが
 正直…あの頃の自分には命で償わなければならないほどの理由が理解できなかった
 その後の困窮した生活もあいまって父の死を考える事がなく今日まで生きてきた
 しかし

 今の私は父の気持ちが理解出来る 追いつめられた父の気持ちが
 私が…あの機体に乗って生き残れる可能性にかけるには
 そうなんだ 私は…あまりにも多くの部下の命を…仲間の命を…
 そして人の命を…失いすぎたのだ――――
 私にはもう神に選ばれる資格がないのだ
 つらい 悲しい くやしい!
 でも…別れの時が来た――わかってほしい…私の前にはこの道しかないのだ!」

773 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 21:51:29.42 ID:2rM+Knwe
>>772
けっきょくそれを、人の持つ普遍的な何かではなく宮部さん万歳にしてしまうところに
この作品の「足りなさ」を感じてしまう。
原作における軍幹部含め、この作品は宮部上げのためにその他を悪くしすぎてやいないか。

774 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 21:53:25.68 ID:LXm7GqzB
>>748
なにひとつ岡田に勝てないお前の悔し涙でグショグショな駄文乙w

775 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 21:57:17.89 ID:Ot+QEzx3
特攻でなんて絶対死にたくないよな
愚かすぎる

776 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:09:56.13 ID:KD0wxwZq
一歩兵となって玉砕戦戦うよりはまだ特攻のほうがマシ

777 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:10:12.57 ID:fK2vMgMw
>>773
ご都合主義や矛盾を理解した上で
自分の中にある普遍的な何かと共鳴するから多くの人が感動しているのでは?
その「足りなさ」に目をつぶれるかどうかが分水嶺な気がする

778 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:16:36.54 ID:68wXJOQ6
今週末は永遠V8でいよいよ70億突破だな
明日も日劇で観てくるわ

779 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:19:33.03 ID:fFv5TLwc
やっぱりこの映画は日本人の美しさを見せた映画という事でまとめになるでしょう。
映画の出てくる男達、女達は皆とても美しいですよ…合コンを除いて。
寡黙な男は多くを語らず自身の葛藤を続け忍耐強い女も多くを語らずくじけず生きる。
その内に秘めたる思いと、耐える姿、そして悔しさに涙します。
戦争の事実がどうだとか悲惨さが足りない云々という思考レベルで見てるともったいないえいがですよ。
日本人の美しさを知れ…という事だな。

780 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:20:10.58 ID:2rM+Knwe
>>775
特攻で死ぬか、敵機に撃墜されて死ぬかの二択で

781 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:26:04.39 ID:fK2vMgMw
>>779
半分くらい同意だけど日本人って大雑把に括られると反発したくなるわw

782 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:27:05.58 ID:+snjd4Po
宮部万歳とか穿った目で見すぎな気がするがなー
元々軍部や特攻への批判を作者は意図的に盛り込んでるんだから悪く見えるのは当然
その上でストーリーの芯として宮部がいるわけだから

783 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:30:48.58 ID:auk+BeGN
オタの与太話って本当にキモイな

784 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:33:12.07 ID:auk+BeGN
久しぶりにイイ映画だったから、このスレを覗いて見たんだけど、らミリオタが知識のひけらかしをやってて

785 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:33:34.62 ID:rCvx7NMy
どうやら漫画は語り過ぎであんまり好きじゃないな

786 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:38:44.65 ID:68wXJOQ6
女性と言えば、斎藤とも子が出てたんだな
どこか見覚えがあると思った
やっぱりみんな年とるんだな
何かしみじみ

787 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:39:21.24 ID:/UEXr7Ph
だいたい姉ちゃんと弟が宮部のことを調査開始して戦友会に手紙を出しまくったら、生き残りの大石にすぐにたどり着くはずだろ。

ご都合主義過ぎ

788 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:40:16.19 ID:d0RnGZE6
新旧対決

「永遠の0に勝つ」ブラマヨ・小杉、岡田准一をライバル視!?

 映画「サンブンノイチ」(品川ヒロシ監督、4月1日公開)の試写会が6日、大阪市内で行われ、主演した俳優の藤原竜也(31)と共演のブラックマヨネーズ、小杉竜一(40)がサプライズ登壇。小杉が「役者として故郷に錦を飾れた」と胸を張った。

 “センター”を譲った品川が「原作にデブでハゲの関西人とあって、検索したら小杉さんしか出なかった」と配役の理由を明かせば、藤原も「食事中、歯の掃除をしてカスを飛ばしてた」と暴露。

 「故郷に歯クソ飾りましたね」と品川に笑われ、「オレは岡田准一君に(CMで)ひらパー兄さんを取られてるんや。『永遠の0』に勝たなアカンねん」と、主演作が大ヒット中のアイドルを一方的にライバル視しながら、悲鳴を上げた。

789 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:45:54.13 ID:/UEXr7Ph
な〜んだよ、じいちゃん
宮部さんと同じ隊だったじゃん!
ねえねえ、宮部さんのこと教えてよ


調査完了

790 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:55:54.69 ID:jBl3c4pq
そこにドラマはあるのですか

791 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:57:56.07 ID:fFv5TLwc
今日は友人と居酒屋でちびちびと…
店員の女の子に永遠の0見た〜と聞いたら
「あ〜知ってる、すごく泣けるんだってね〜」
という返事?
今までで知らないって言う人いなかったな〜

まあ誰に聞いても知ってる有名な映画みたいですね(ノ^^)ノ
もっとCM流しゃいいのにね。
もう一押しで映画見ちゃう人は今の5倍はいるんじゃないの?
60億の5倍だと300億か…

792 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 22:58:30.98 ID:/UEXr7Ph
だからウソ臭い映画

793 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:03:37.91 ID:auk+BeGN
すまん、途中で出ちゃったw

原作が宮部の物語だったとすると、映画は孫の健太郎の方に重心を移してる。
三浦君の演技をめちゃくちゃ貶してるオタが多いけど、なかなかどうして名演技だったよ。
このスレでID真っ赤にしてるオタク達と健太郎には共通点があるんじゃ無いかな?
司法試験を落ち続け半ばヤケになりかけてる健太郎と、社会から落ちかけてるオタ。
ルックスが決定的に違いすぎているから、別の生き物のようだが・・・
多かれ少なかれ、現代の男の子達は生きる目標を失いかけてる。

部屋に籠もって戦史を読みふけり、他者を知識で圧倒しようとするオタと、祖父の足跡を辿る事で自分の生きるべき道を見つけた健太郎。
実はコインの裏表だから、オタどもは演技などに難癖を付ける。

歩道橋で健太郎と宮部が出会うシーンは、健太郎が目覚め、新しく生きようとする姿勢を映像化したものだ。

原作を殺さず、新しい魅力を付け加えた山崎監督の手腕は見事と言うほかない。

794 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:05:01.85 ID:jBl3c4pq
>>792
嘘臭いってフィクションですけど

795 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:06:18.48 ID:h0QZnxXe
>>776
戦艦大和や零戦で特攻して行ったのはまだ話にしてもらえるけど南洋の名も知らないような島で死んでいった連中はなあ

796 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:06:25.69 ID:OkoLu8nZ
>>794
嘘くささは最小限に抑えないと。
でもこの映画は>>352のような御都合主義が多過ぎる。

797 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:07:17.31 ID:S0iiM4iF
>>777
物語とドキュメンタリーの違いがわからんのだろうね

798 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:11:34.38 ID:jBl3c4pq
>>796
お前>>352かよーーwwwwwまだいたのか

799 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:12:11.17 ID:OkoLu8nZ
>>777
ご都合主義や矛盾はできるだけ目立たなくする努力が必要。
しかし、この映画にはその努力が見られない。
感動シーン作ったから泣いてね、御都合主義は見逃してね、と言われているような気分にしかならない。

800 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:16:14.30 ID:fFv5TLwc
フカに食われるのはなく、敵に突入して死なせて欲しい…こういった男の言葉には涙させます。景浦の厳しい表情と様子にも男の姿を感じ涙する。
墜落死した部下をかばう宮部もいい男だ。
うつむいて宮部の服をつかんで「帰ってきてくださいよ」という松乃
皆とても惹かれるよね。
全体的にいい雰囲気にできてるよ

801 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:16:14.29 ID:+z6VMRwI
サントラの1曲目と最後の曲って違うの?

802 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:17:30.10 ID:jBl3c4pq
>>801
同じだよ

803 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:18:28.99 ID:uHqlY1+E
>>800
ああ、よくあるテンプレ演出ね
傘も差さずに雨に打たれたりとかね

804 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:27:19.25 ID:qRKadLXH
最終的には80億突破くらいかな

805 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:30:14.96 ID:S0iiM4iF
ご都合主義というか予定調和じゃね?
そこに乗れるかどうかで好き嫌い別れるんだろうな

806 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:32:36.20 ID:rCvx7NMy
写真と手紙をセットで置いて行ったのは良かったと思う

807 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:33:49.29 ID:K2ERmaqS
真夏のオリオンていう、なんちゃって戦争映画があった
それに出てる堂珍とかいうのが岡田そっくり

808 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:35:37.48 ID:wDdEJBtV
>>795
もっと可哀相なのは、オンボロの貨物船の船倉に作られた
カイコ棚に押し込められて、太平洋の真ん中でボカチンを
喰らって船とともに沈められた多くの兵隊さんだ。

809 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:39:23.39 ID:/UEXr7Ph
>>794
あのさ、リアリティって言葉知ってるか?
フィクションにもリアリティが必要なんだよ

810 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:39:59.23 ID:a4t92Eza
>>807
真夏のオリオン これ結構好きです
現代からの振り返りというのも似てるね

811 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:45:58.07 ID:uHqlY1+E
3・2・1で帽子もって手を振ってください。ハイ、3・2・1・・・

「オォーーーーーーーーーー」

ハイ、カット。お疲れ様ー

812 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:49:29.17 ID:jBl3c4pq
>>809
ある程度歴史に則った作品でリアリティ0
には見えないよ
あと零戦の不調で助かる可能性が絶対にありえないって言い切れるの?

813 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:51:52.97 ID:68wXJOQ6
>>793
良い話を聞かせてもらいました

814 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:52:05.15 ID:/UEXr7Ph
>>791
タイタニックの記録も超えるってことかな

815 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:52:55.40 ID:S0iiM4iF
>>809
リアリティーって面では頑張ってるほうだとは思うがな

816 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:54:51.51 ID:uHqlY1+E
>>815
兵器類は「がんばったで賞」
心理描写や人間描写は「もっとがんばりま賞」

817 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:58:03.72 ID:h0QZnxXe
>>809
演出のリアリティーには突っ込むくせに主人公が赤城→台南空→204空→721空って少々かじった人にはわかる有名部隊ばかり渡り歩いてることには突っ込まないのかw

818 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 00:00:06.49 ID:S0iiM4iF
>>816
こういっちゃなんだが今の世の中じゃわかりやすい演出じゃないと受け入れられんしな

819 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 00:00:13.19 ID:/UEXr7Ph
>>817
そこはフィクションじゃないか!
野暮なこと言うなよ

820 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 00:12:21.88 ID:RbrYeRoT
>>818
蔓延化の一途を辿っていますが。

821 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 00:14:33.43 ID:Uk/iKqdn
>>817
そこは映画だけだと分かり難いからな
御都合主義連発の方が問題

822 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 00:37:55.57 ID:/vPmzFtO
>>776
2月8、11,14日の3日間、渋谷のシネマヴェーラで谷口千吉監督の
「独立機関銃隊未だ射撃中」(1963年)やるよ
大東亜戦争末期、ソ満国境のトーチカ内でソ連軍戦車隊と対峙した守備隊員
を描いた作品。 舞台はトーチカ内部に限定され、てん射口からチラリと
外部が見えるだけだが、半端じゃない緊迫感に圧倒される。
92式重機関銃の実銃が主人公といっても良い働き。
空薬莢の排出や銃身の交換が見られて貴重だった。

823 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 00:49:25.29 ID:n3OHhUDB
いま見てきたけど、前にもあったけど二部構成で、小説に忠実に作って欲しがった…

824 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 00:55:46.23 ID:E9bdRVYx
ひとつだけ気になったのは
真珠湾やミッドウェーは艦隊で行ったんでしょ
なのに空母一隻しか見当たんなかったてのは
やっぱCGの予算上てことなんかな
そこだけショボかって残念かな

でも何隻もあると何が何やらわかんなくなるってのもあるんだよね
まさか宮部の機だけ真っ赤にするわけにもいかないし

825 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 00:58:13.16 ID:59v+gD/C
凄い映画だと思います。
「生きる」ということがどんな事なのか
考えさせられる映画です。

戦争映画ではありません。壮大なヒューマンドラマです。
この映画は、映画館の大画面で観ることをおすすめします。

826 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 01:10:39.80 ID:gP+Uyoqe
凡作でした。
期待外れ

827 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 01:11:15.63 ID:fGCM5nSt
出来るだけ長く上映し続けて欲しいな
毎月1〜2回くらいのペースで観たくなると思うんで
半年ぐらいやってくれw

828 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 01:13:41.55 ID:5T8KTEbJ
具体的な感想や良いところの記載はほとんど無くて、「見に行って下さい」ばっか。

829 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 01:18:30.84 ID:5T8KTEbJ
>>779
特攻隊を利用して自分美化、戦争の見たくないものは見ない、ですね。分かります。

830 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 01:21:25.83 ID:5T8KTEbJ
>>805
人はそれを「ワンパターン」「パクり」と呼ぶ。

831 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 01:28:28.42 ID:Uk/iKqdn
>>824
よーく見ると、遠くにもう一隻映っていたりする場面もある。
実際には空母はお互いに離れるので空母が密集することはない。
しかし、護衛の駆逐艦などが周囲にいないのは変だよね。

832 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 01:43:01.97 ID:E9bdRVYx
>>831
そうだよね空母が密集してたら的になっちゃうもんね
詳しくはないけどそう護衛艦やら駆逐艦たらいうのがいないのが
なんとなくの違和感だったんだ

833 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 01:56:11.91 ID:/vPmzFtO
>>831
冒頭の零戦着艦シーンでは零戦の向こうにトンボ釣りの駆逐艦が見える。
真珠湾終了後に赤城の艦首で宮部と井崎が会話するシーンで背景に
空母が一隻見える。

834 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 02:03:09.52 ID:azRQ8Ph9
>>828
じゃ、すまんが
観てきて具体的な感想や良いところ書いてくれないか?
たのむわ

835 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 02:10:45.24 ID:4wqPu7Ip
特攻作戦はマジキチだろ
効果あったかなかではなく
万歳突撃は基本的にどの国でもいまわしい黒歴史になってるだろ
なんでゼロ戦特攻だけこんなに美化されんのかね

836 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 03:14:46.90 ID:Uk/iKqdn
>>835
この映画も原作も美化していないが、一部の特攻信者(荒らし)が美化している。

837 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 03:35:34.27 ID:5T8KTEbJ
>>836
岡田のニヤリで、特攻賛美映画になってしまったが。
岡田「知らね」。

838 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 04:39:33.76 ID:6yJ4K8zB
↑単なる岡田のアンチだろ

839 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 06:25:22.63 ID:RtH7jzUw
美化しなくても空を飛ぶことは人間の憧れだから美しくなってしまうのは仕方ない

840 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 06:28:36.77 ID:09lk5X26
それにしても一応自動操縦装置までは開発して九六陸攻、一式陸攻、零式水偵や二式大艇なんかには装備出来てたんだからもう少しなんとかならんかったんかねぇ
桜花も自動操縦装置付ける案出されたらしいが却下されたようだし

841 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 06:30:33.25 ID:5T8KTEbJ
だって特攻隊利用した岡田のPVじゃんコレ。
岡田を神と崇めなくてはいけない役を、引きつった顔と動きでヤケクソ気味に熱演する春馬に爆笑。
エゴの闇を見た。

842 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 06:33:02.80 ID:8uUpi5sV
最後まで見入ってしまった
胸が苦しくなったわ
長く上映してほしいね。また観たい

843 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 06:40:58.27 ID:5T8KTEbJ
「日本人なら」という魔法の呪文の後ろに隠れつづける山崎貴というクソ野郎。

844 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 06:52:39.04 ID:5gRQn+oc
時代は爆弾三勇士だろJK

845 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 07:06:18.50 ID:9L1IbsDV
スカパーで五人の突撃隊がやってる。本物の戦車が迫ってくる絶望感、半端無いわ。空に比べて陸は悲惨だわ。

846 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 07:21:21.28 ID:Vu+Rhrz0
>>835
どの国でも黒歴史?え?
米軍の日系人部隊第442連隊戦闘団の万歳突撃は未だに米陸軍の輝かしい戦歴として語り継がれ
米陸軍の戦史の授業の必修科目になってるよ
そのおかげで第442連隊戦闘団は米、国史上最多の勲章を受ける大活躍だったが
部隊の死傷率が300%を超える大損害も被ってるね
あとソ連も万歳(ウラー)突撃で、ドイツ軍の防衛戦を何度も崩壊させてる
当然ソ連軍にもおびただしい死傷者が出たが、兵は畑で採れるがモットーのソ連だから
死傷者数は意にも介さず最後まで突撃し続けてナチスを殲滅して、これも輝かしい歴史になってるが

>>836
美化はしてる連中よりは、戦果あって効果も十分だった特攻を
何の根拠もなく無駄とか言ってる反日バカの方が多いね
この映画は商業作品として悲劇性を高めるために、特攻の非情さを強調してるだけだから
表現的には仕方ないと思うけど
それに乗っかってよく知りもしないのに、特攻が無駄とか言ってる荒らしはもっと勉強してほしい

847 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 07:36:41.95 ID:wicgBNY+
相手側の米軍も有効性を認めてる特攻を無駄無駄言い続けてる奴らって何がしたいの?
>>836みたいに百田さんも作品で言ってるからぼくもそう思う、じゃ
いい歳してるのに思考放棄すぎで悲しかね?

848 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 07:43:55.35 ID:9qpyWxq9
これが正論

特攻攻撃はサイパン失陥後戦争指導部で体系的実施を本格的に計画されたが
特攻攻撃が通常攻撃の数倍の効果を持つことは戦略爆撃団調査報告からも明白

要するに通常攻撃は機材・要員訓練・編成いずれも資源と時間のムダである

であれば日本の戦争指導部はもっと早くから
すくなくともサイパン防衛戦の時期までに大規模な特攻攻撃部隊を準備すべきであった
マリアナ邀撃戦でまだ初期構築段階の米機動部隊の邀撃能力を飽和させるのである

これにより生産・訓練・編成も特攻攻撃に最適化できる
日本軍の伝統はこのような計画を即座に実行し熱意をもって遂行するであろう

849 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 08:01:28.01 ID:7bXCJXap
今の時代に戦争になったら空母なんてミサイルで簡単に沈没させるんですかね?
もう特攻なんてないだろうから

850 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 08:06:53.28 ID:9qpyWxq9
>軍政の不振を兵の生命で補う部隊を上奏し正規部隊として天皇(大元帥)、
>中央の名でやるのはふさわしくないとして現場指揮官の臨機に定めた部隊として要員、
>機材の増加配属だけを陸軍大臣の部署で行うことにした
>戦史叢書48 比島捷号陸軍航空作戦344頁。

これを貼ってる奴も居るがこれはただのwikiのコピペ
戦史叢書にこんな事が書かれているはずが無い

851 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 08:09:38.81 ID:saF4yAcD
とりあえず846〜848は軍板へ行け。
以上だ。

852 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 08:19:05.90 ID:09lk5X26
やれやれ、いつもの定期便だw

853 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 08:25:41.94 ID:RtH7jzUw
スキージャンプは日の丸飛行隊!

854 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 08:29:34.01 ID:9qpyWxq9
>>851
軍板にはネタスレしか無いので却下
軍ヲタは所詮その程度

>大和はハワイに特攻してれば開戦と同時に終戦だった
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1353653448/

>この神風特攻隊員渋すぎだろwwwww
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1298355484/

855 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 08:37:18.02 ID:saF4yAcD
自分でスレ立てて、好きなだけ熱く語ればいいじゃんよ。

この映画は愛の物語だから

856 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 08:37:45.94 ID:9qpyWxq9
米海軍機動部隊の邀撃能力は史実のマリアナ沖海戦時ではぎりぎりの状況
もう一押しすればよかった

米海軍が特攻機に手を焼いたのはCAPとピケットラインを突破してから
高速で突入してくる事
これはニミッツの戦記にも明言されている

通常攻撃の場合は投弾コースを妨害すれば良いが特攻攻撃は撃墜するまで安心できない
より遠くでより確実に仕留めなくてはならない
ボフォース40mmの間合いで漸く撃墜できたケースは無視できない
このためカミカゼ対策として初期上昇力の良いF2Gの開発やリーチの長い3インチ両用砲への移行を強いる

沖縄戦までに特攻戦術は編成、接敵、突入方法、いずれも洗練されている
優良機に搭乗した熟練搭乗員が制空部隊となり訓練時間の短い特攻要員が突入を図る
練習機特攻は単に訓練時間30時間の練習機過程を卒業した搭乗員が操縦できるのが
練習機であるという合理的な理由による
もちろん対機動部隊攻撃に高速機が必要なら例えば四式戦などを積極的に用いている

さて源田實はサイパン失陥後
編成中の陸軍四式戦部隊を空母に乗せることも含め日本陸海軍の航空打撃力を総動員して
奪回作戦を実施せよと言った
どのみち絶対国防圏を突破されれば時間の問題なのである

これを特攻戦力を用いてマリアナ海戦時に実施すべき
戦後のソ連海軍が案出した長射程高速対艦ミサイル群による米機動部隊に対する飽和攻撃
その先駆をマリアナ沖で目の当たりにすることができたであろう

857 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 08:46:42.07 ID:0RmCUHjn
>>846
万歳突撃は特攻じゃねーよ、アホw
世界中でやってることなら、カミカゼに衝撃を受けるわけがないだろうがww

858 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 08:47:39.88 ID:f6BcjfPF
>>856
わかったから次そういう機会があったら真っ先に突っ込んできてくれ
わかったな?

859 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 08:57:40.62 ID:ZuvDqKUg
戦争とかゼロ戦とかよくわからないけど、昨日彼とみました。

病院のシーンで泣いてしまいました。理由がわからないけど、ポロポロ泣きました。

やっぱり私って日本人だからかなって思いました。

860 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 08:58:58.63 ID:Ke8KWWhj
特攻を積極的にやって勝つ国って存在価値があるんだろうかね

861 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 09:01:39.60 ID:ZuvDqKUg
あと、合コンのシーンが堪えました。

私もこの映画見るまであんな若者の感覚はあったと思います。

あれは私だって思うと、ちょっと恥ずかしくなり体温が上がっちゃいました。

862 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 09:13:54.65 ID:QTFUSnvY
【永遠の0】戦争と特攻について熱く語るスレ【別館】

誰か立ててやってくれ

863 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 09:26:24.26 ID:ba04oJ+T
特攻しなくてもいずれ死ぬ。ならば特攻で死ぬ。
現代にも、当て嵌まる状況は幾多もあるんでは
ないですか。

864 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 09:27:24.06 ID:9qpyWxq9
>>860
1944年型輪形陣を崩壊に導いたなら米海軍に消えぬトラウマを残しただろうな
零戦対策としての交差機動に続き
カミカゼ対策としてのビッグ・ブルー・ブランケットにも大きな影響を与えただろうよ

ミッドウェーで宮部がサッチを仕留めていれば良かったかもな

865 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 09:31:22.48 ID:gP+Uyoqe
>>862
立てたぞ

866 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 09:35:52.26 ID:7bXCJXap
>>861
何か読んで嬉しくなるレスですね。
このスレの話題にはとてもいいコメントです。

867 :安芸乃島好き:2014/02/08(土) 09:39:52.19 ID:PqGewibB
昨日、初めて観てきたんだが(原作は中盤まで読んだ処)
この映画、どうでも良い短時間のモブシーンの端役たちからも、メッセージ性が伝わってきた

この映画の参加者たち。プロなんだから当然だが
そのほとんどが、原作を読破してから臨んだのでしょうね

868 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 09:40:24.24 ID:QTFUSnvY
>>865
本当に立てたんかいw
誘導してやらないとすぐ落ちそうだな

【永遠の0】戦争と特攻について熱く語るスレ【別館】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1391819378/

869 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 09:54:31.97 ID:RtH7jzUw
役者が原作を読んだかどうかはわからないと思うよ
基本読まない人もいるしね
スタッフはみんな読んでそうだけど

870 :反骨の鬼才・井筒和幸絶賛の名画やカルト作たち!:2014/02/08(土) 10:01:39.54 ID:fBUPpRzc
反骨の鬼才・井筒和幸絶賛の名画や傑作!(「永遠の0」みたいなクソ映画とはひと味も違う名画ばかりです!)

内田吐夢「飢餓海峡(日本映画の最高傑作と超絶賛)」工藤栄一「十三人の刺客」「野獣刑事」
深作欣二「仁義なき戦いシリーズ4作」「県警対組織暴力」「北陸代理戦争」増村保造「セックスチェック第二の性」

篠田正浩「心中天の網の島」黒澤明「隠し砦の三悪人」佐藤純彌「陸軍残虐物語」
今村昌平「盗まれた欲情」「赤い殺意」「神々の深き欲望」「復讐するは我にあり」
大島渚「青春残酷物語」「太陽の墓場」「愛のコリーダ」溝口健二「赤線地帯」豊田四郎「夫婦善哉」

中川信夫「地獄」「東海道四谷怪談」若松孝二「甘い罠」「処女ゲバゲバ」中島貞夫「日本暗殺秘録」「鉄砲玉の美学」
川島雄三「グラマ島の誘惑」「暖簾」「しとやかな獣」実相寺昭雄「無常」園子温「冷たい熱帯魚」

アメリカ映画編(1)
ジョン・シュレンジャー「真夜中のカーボーイ」ケン・アナキン「バルジ大作戦」「史上最大の作戦」
ジョン・フォード「男の敵」「怒りの葡萄」「静かなる男」「捜索者」「シャイアン」ビリー・ワイルダー「情婦」
アルフレッド・ヒッチコック「ダイヤルMを廻せ」エリア・カザン「波止場」「アレンジメント・愛の旋律」
ブライアン・デ・パルマ「愛のメモリー」「殺しのドレス」「スカーフェイス」「カリートの道」「キャリー」「悪魔のシスター」「ボディ・ダブル」

サム・ペキンパー「ワイルドバンチ」「わらの犬」「ゲッタウェイ」「ジュニア・ボナー華麗なる挑戦」「ガルシアの首」「戦争のはらわた」ジョン・ヒューストン「禁じられた情事の森」「男と女の名誉」
ロバート・アルドリッチ「攻撃」「飛べ!フェ二ックス」「特攻大作戦」「北国の帝王」「ロンゲストヤード」「合衆国最後の日」「カリフォルニア・ドールズ」
ジョン・ブアマン「太平洋の地獄」「殺しの分け前 ポイントブランク」テイラー・ハックフォード「Ray レイ」

871 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 10:02:09.45 ID:uJMtQYVn
現在の人々が出てくるのがやなんだよね、
昔からワンパターンでプライベートライアンとか男たちの大和とか
手法として定番なのかな?

872 :反骨の鬼才・井筒和幸絶賛の名画やカルト作たち!:2014/02/08(土) 10:04:12.01 ID:fBUPpRzc
アメリカ映画(2)
ノーマン・ジュイソン「夜の大捜査線」ハル・アシュビー「さらば冬のかもめ」ボブ・ラッフェルソン「ファイブ・イージー・ピーセス」マイク・ニコルズ「愛の狩人」
フランシス・F・コッポラ「ゴッドファーザー」「ゴッドファーザーpartU」「ディメンシャ13」「アウトサイダー」「カンバセーション・・・盗聴・・・」ジョン・ミリアス「デリンジャー」「ビックウェンズデー 」
ロバート・ワイズ「砲艦サンパブロ」フランクリン・J・シャフナー「猿の惑星」「パットン大戦車軍団」「パピヨン」アーサー・ペン「俺たちに明日はない」「ナイトムーブス」

ジョン・フリン「組織」「ローリング・サンダー」マイケル・チミノ「ディア・ハンター」「天国の門」ドン・シーゲル「ダーティハリー」「突破口!」
ジョン・ギラーミン「ブルー・マックス」デット・ポスト「ダーティハリー2」ウィリアム・フリードキン「フレンチコネクション」「エクソシスト」「LA大捜査線 狼たちの街」
ジョン・カーペンター「遊星からの物体X」サム・ライミ「死霊のはらわた」ブライアン・G・ハットン「荒鷲の要塞」デヴッィド・クローネンバーグ「ザ・フライ」
ジョン・フランケン・ハイマー「大列車作戦」「グランプリ」「フレンチコネクション2」ピーター・イェーツ「ブリット」ジョージ・ロイ・ヒル「スティング」

マーティン・スコセッシ「ミーン・ストリート」「タクシードライバー「レイジングブル」」「キング・オブ・コメディ」「ラスト・ワルツ」「グッドフェローズ」「カジノ」
クリント・イーストウッド「許されざる者」「ミリオン・ダラー・ベイビー」「グラントリノ」コーエン兄弟「ノーカントリー」ポール・トーマス・アンダーソン「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」
シドニー・ルメット「十二人の怒れる男」「質屋」「セルピコ」「狼たちの午後」「デストラップ死の罠」「コネクション・マフィアたちの法定」「その土曜日7時58分」

873 :反骨の鬼才・井筒和幸絶賛の名画やカルト作たち!:2014/02/08(土) 10:06:34.15 ID:fBUPpRzc
アメリカ映画(3)
ラッセ・ハルストレム「サイダーハウスルール」「ショコラ」デッド・デミ「ブロウ」アレクサンダー・ペイン「アバウト・シュミット」
マイケル・マン「ヒート」「アリ」ジョン・ランディス「スパイ・ライク・アス」クリストファー・ノーラン「ダークナイト」 ミロシュ・フォアマンの「カッコーの巣の上で」

デニス・ホッパー「イージーライダー」「カラーズ天使の消えた街」スティーブン・スピルバーグ「激突!」「ジョーズ(スピはこの2作のみ)」ロバート・ゼメキス「フライト」
ロナルド・ニーム「ポセイドン・アドベンチャー」 テレンス・マリック「地獄の逃避行」「天国の日々」
リチャード・ラッシュ「フリービーとビーン大乱戦」ジェームズ・トバック「マッドフィンガーズ」

ロジャー・ドナルドソン「追い詰められて」「バンク・ジョブ」スタンリー・キューブリック「現金に体を張れ」「バリー・リンドン」
ブレイク・エドワーズ「ピンクパンサーシリーズ(特に3と4)」アベル・フェラーラ「バッドルーテナント刑事とドラッグとキリスト」
ロバート・アルトマン「マッシュ」「ロンググッドバイ」ロマン・ポランスキー「ローズマリーの赤ちゃん」ジャック・スマイト「動く標的」

ジョン・スタージェス「大脱走」デビッド・リーン「戦場にかける橋」「アラビアのロレンス」「ライアンの娘」デレク・シアンフランス「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命」
ウディ・アレン「マンハッタン」「マッチ・ポイント」「ミッドナイト・イン・パリ」 フランチェスコ・ロージ「コーザノストラ」ジョージ・ヒッケンルー ファックス・バー「ハート・オブ・ダークネス コッポラの黙示録」
ダリル・デューク「サイレント・パートナー」ウォルター・ヒル「ザ・ドライバー」ピーター・ボグダノヴィッチ「ペーパー・ムーン」
J・リー・トンプソン「ナバロンの要塞」ニコラス・ウィンディング・レフン「ドライヴ」デヴィッド・エアー「エンドオブウォッチ」など

874 :反骨の鬼才・井筒和幸絶賛の名画やカルト作たち!:2014/02/08(土) 10:08:48.06 ID:fBUPpRzc

パティ・ジェンキンス 「モンスター」ジョン・キャメロン・ミッチェル 「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」
シーゲル「テレフォン」「ドラブル」「アルカトラズからの脱出」等も

ヨーロッパ映画編
フェデリコ・フェリーニ「道」「8 1/2」「フェリーニのアマルコルド」ヴィットリオ・デ・シーカ「自転車泥棒」
ルキノ・ヴィスコンティ「郵便配達は二度ベルを鳴らす」「地獄に堕ちた勇者ども」ジャック・ベッケル「現金に手を出すな」「穴」
ルイ・マル「五月のミル」「地下鉄のザジ」ジョセフ・ロージー「暗殺者のメロディ」
ケン・ローチ「夜空に星のあるように」「スウィート・シックスティーン」「麦の穂を揺らす風」「天使の分け前」
ルイス・ブニュエル「ブルジョワーの密かな楽しみ」「自由の幻想」「欲望のあいまいな対象」
アキ・カウリマスキ「過去のない男」アラステア・フォザーギル &アンディ・バイヤット 「ディープブルー」
ヴォルフガング・ベッカー「グッバイレーニン」テリー・ジョージ「ホテルルワンダ」ピーター・コリンソン「ミニミニ大作戦」

テオ・アンゲロプロス「旅芸人の記録」コリーヌ・セロー「女はみんな生きている」
ロマン・ポランスキー「水の中のナイフ」ダルデンヌ兄弟「息子のまなざし」
テレンス・ヤングやガイ・ハミルトン「007シリーズ(特にゴールドフィンガー)」
ベルナルド・ベルドルッチ「1900年」ミハエル・ハネケ「白いリボン」
アンリ・ジョルジュ・クルーゾ ー「恐怖の報酬」「悪魔のような女」など

875 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 10:09:18.88 ID:Tot9A6FL
>>825
それと、
この時この場所で
みんなと出会えた
あなたと一緒に居れた
と言う魂に響く映画だと思います。
言い方が稚拙ですみませんが

876 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 10:09:33.53 ID:59v+gD/C
この映画は、スタッフとキャストの思いが重なりあって、
大化けしています。
観客の世代や思いによって、感じ方は様々だと思います。
子を持ち、孫を持つとまったく違うかもしれません。
観る人の方向により、輝き方を変える宝石のようです。

映画館で公開されてるうちに、また観に行くつもりです。

877 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 10:13:09.16 ID:It2FLvxI
>>862
>>865
>>868

いかにもな軍ヲタの書き込みのせいで折角のステマスレが台無しだから
隔離しなきゃな

878 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 10:14:16.96 ID:Ke8KWWhj
>>864
そうやって勝って残されたほうは胸張って生きて行けるのかねって話さね

879 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 10:17:27.21 ID:gP+Uyoqe
>>875
日本語でお願いします

880 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 10:21:10.27 ID:Sv3DeJlq
今から、メガネとマスクとタオルを持って、4回目の0

881 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 10:33:19.18 ID:VRQU5YJa
>>793
本当に行き詰まった時なら、「選民思想」に目覚めて他人を見下すのも、
生き延びるために必要だと思う。選民思想のおかげで規律と矜持を保つ面もあるから。
でも、孫のけんたろう?の場合、問題なのは、まだそれほど追い詰められていないのに
選民思想を抱いてしまったこと。

882 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 10:39:42.81 ID:vdaBeCrx
日本人なら感動する素晴らしい映画ですね。

883 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 10:52:00.37 ID:Sv3DeJlq
もうすぐソチの空で日の丸飛行隊が大空を舞います。応援しましょう。

884 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 11:07:54.62 ID:9tq4ngqI
迷惑な軍ヲタがいなくなると思うとうれぴー!

零戦の音がすごく気持ちよくて映画ってやっぱりいいなと思う
ただもう小さいスクリーンに移されたから寂しい

885 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 11:11:18.04 ID:fBUPpRzc
アジア映画やそのほか書き忘れ、映画以外の絶賛作品。
ポン・ジュノ「殺人の追憶」ユン・ジョンビン「悪いやつら」イ・チャンドン「ペパーミント・キャンディー」長谷川和彦「青春の殺人者」アレン「恋のロンドン狂騒曲」
フランソワ・トリュフォー「映画に愛をこめてアメリカの夜」ジョセフ・サージェント「サブウェイ・パニック」フランコ・ゼッフェリ「ロミオとジュリエット」
溝口健二「元禄忠臣蔵」ゴダール「勝手にしやがれ」「気ぐるいピエロ」「東風」「中国女」キム・ジウン「悪魔を見た」「ラストスタンド」藤田敏八「八月の濡れた砂」
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ「BIUTIFUL ビューティフル」リュ・スンワン「生き残るための3つの取引」ヴィム・ヴェンダース「パリ・テキサス」

「ノートルダムのせむし男( 23年ロン・チャイニー&パッツィ・ルース・ミラー版、39年チャールズロートン&モーリン・オハラ版、
              56年フランス映画のジーナ・ロロブリジーダ&アンソニー・クイン版のいずれかは忘れた。
               「アメリカの活動写真〜」に評を掲載。)など


佐木隆三「復讐するは我にあり」水上勉「飢餓海峡」寺山修司「書を捨てよ街へ出よう」
高村薫「黄金を抱いて翔べ」吉村昭「生麦事件」 野坂昭如「破壊学入門」井上ひさし「吉里吉里人」
鶴屋南北「東海道四谷怪談」ジェームズ・M・ケイン「郵便配達は二度ベルを鳴らす」「殺人保険」
ロバート・B・パーカー「銃撃の森」ジョン・バーカー「夜の熱気の中で」


美空ひばり「東京キッド」レイ・チャールズ、ローリング・ストーンズ、
五つの赤い風船「遠い世界に」ジョン・レノン「イマジン」喜納昌吉「花」
ザ・フォーク・クルセイダーズ「イムジン河」「あの素晴らしい愛をもう一度」
美輪明宏「ヨイトマケの唄」スティーヴィー・ワンダーなど

絵画
レンブラント・ハルメンス・ファン・レイン
(いわく「ゴッドファーザー」や「マンハッタン」の名カメラマンのゴードン・ウィリスの原点であると)

886 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 11:12:32.91 ID:fBUPpRzc
喜劇作家・香川登志緒(「「てなもんや三度笠」世代だから「ドリフ」や「ひょうきん族」はよー分かりません」との事)

映画編の書き忘れ(2)
福田晴一など「二等兵物語シリーズ」 ヒュー・ウィルソンやジェリー・パリス「ポリスアカデミーシリーズ(特に2の「全員出動!」)」
ブノワ・ポールヴールド「ありふれた事件」カーペンター「クリスティーン」 リチャード・C・サラフィアン 「バニシング・ポイント」など


東スポの井筒和幸監督のコラムで挙げられていた井筒さんのお勧め作品
「地獄の逃避行」 監督:テレンス・マリック 「友へ チング」 監督:クァク・キョンテク
「1900年」 監督:ベルナウド・ベルトリッチ 「攻撃」 監督:ロバート・アルドリッチ
「特攻大作戦」 監督:ロバート・アルドリッチ 「殺しの分け前 ポイント・ブランク」 監督:ジョン・ブアマン
「水の中のナイフ」 監督:ロマン・ポランスキー 「第三の悪名」 監督:田中徳三
「土曜の夜と日曜の朝」 監督:カレル・ライス 「豚と軍艦」 監督:今村昌平
「スプリング・ブレイド」 監督:ビリー・ボブ・ソーントン 「ライアンの娘」 監督:デヴ ィット・リーン
「恐怖の報酬」「悪魔のような女」 監督:アンリ・ジョルジュ・クルーゾ  「セックス・チェック 第2の性」 監督:増村保造 
「スペース・バンパイア」 「悪魔のいけにえ」 監督:トビー・フーバー 「オールドボーイ」 監督:パク・チャンヌク
「SEXのすべてについて教えましょう」 監督:ウディ・アレン 「気狂いピエロ」  監督:ジャン・リュック・ゴダール
「ガルシアの首」 監督:サム・ペキンパー 「雨の中の 女」 監督:フランシス・フォード・コッポラ

887 :参考文献:2014/02/08(土) 11:13:39.33 ID:fBUPpRzc
著書
「サルに教える映画の話」「あの娘をペットにしたくて」「アメリカの活動写真が先生だった」「ガキ以上、愚連隊未満」など

TVやラジオ
虎ノ門「こちとら自腹じゃ」「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」など

雑誌や新聞の連載など「井筒監督の毒舌ストレート時評アホかお前ら(「週刊アサヒ芸能」連載)」
「SWITCH井筒和幸 嘘が付けない大人」 「東京スポーツ連載「井筒和幸だ シバキ!ハンダづけ!!」」「今週の映画監督(「週刊現代」連載)」
もちろん過去に登場した「キネマ旬報」や「映画秘宝」などの映画雑誌の発言なども

ネット
映画は喧嘩じゃ! - B-plus(ビープラス)
www.business-plus.net/business/1304/467417.shtml
井筒和幸 第1話ー第4話 OCNジャーナル
journal.ocn.ne.jp/interview/vol01/mi100120.html&#8206;
マツコVS井筒対談(3)「美輪さんのヨイトマケは若者が聴かな」 - Infoseek ...
news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_11219&#8206;
デリンジャー(井筒和幸さん) - 「どらく編集委員」通信 - [どらく]
2井筒和幸監督の本棚&インタビュー公開(映画『黄金を抱いて翔べ』公開
info.booklog.jp/?eid=549
などを参考に

888 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 11:38:12.10 ID:Vu+Rhrz0
>>860
特攻より遥かに酷い戦術で自国兵を桁違いに大量に1000万人以上殺した国が
現在華やかなオリンピックやってるんだからいいんじゃね?

889 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 11:45:09.56 ID:wicgBNY+
バカ『特攻は無駄、隊員は被害者』

『特攻は多大な戦果挙げてるし、米軍も認めてる、そんな特攻隊員に感謝し敬おう』

バカ『軍ヲタは蘊蓄ばっかりひけらかして迷惑、消えろ』

なぜなのか?

890 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 11:48:56.94 ID:eiTFrtlI
>>888

オマエの妄想良いから開会式の3頭のドデカいユルキャラで癒されろ

891 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 11:57:32.97 ID:fGCM5nSt
>>880
雪降ってない地方?
いいなぁ
自分は出かけるのをちょっと躊躇してる
2回目の時にメガネとタオルは持って行ったけど確かにマスクは必需品だね
シネコン出た時に顔が隠せて便利だ
何しろ顔がグチャグチャになってしまっててオッサンなのにみっともないんだw

892 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 11:59:18.03 ID:It2FLvxI
ID:9qpyWxq9 は凄いな。
おかげで特攻という戦術がアングロサクソン的価値観に対し、いかに大きなインパクトを与えたかがよくわかった。

893 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 12:25:02.76 ID:n8DX3JYp
>>870
山本薩夫の「真空地帯」を挙げてない時点で井筒はダメだ。

ともあれ永遠の0、予想に反して意外とよかったよ。
ただし現代パートは説教調になるからあまりいらんかった気がする。蛇足な感じ。

894 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 12:35:37.88 ID:IXqcUgFX
>>864

>ミッドウェーで宮部がサッチを仕留めていれば良かったかもな

何故米空母が「居ない」と想定していたのか不思議過ぎる

895 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 12:43:57.03 ID:9L1IbsDV
戦果があったなら、何で日本は負けたんだよ?

896 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 12:46:40.88 ID:AEEEPbkU
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140208-00000014-mai-soci
<米大使館>百田氏発言「大虐殺なかった」に自制促す

信じられねえ
なんで他国の大使館ごときがこんな発言すんの?
内政干渉もいいとこ
もう日本でアメリカのコンテンツも製品も全て終わるね

897 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 12:47:12.79 ID:UHyA8Pxi
キャロライン・ケネディ大使は日本で反米の空気を作り出すことには成功したけど
それって何かアメリカにとってメリットあるの?

今回の騒動もアメリカ側は敵を作るのみで何一つ得るものが無い
自国の利益のために動いてるようにも見えないし
もしかしてケネディ大使って馬鹿なんじゃねえのか?

アメリカ製品やハリウッド映画はもう日本では終わった・・・

898 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 12:47:59.73 ID:/rjtu2qu
もう国民感情的に見てもアメリカ製品やハリウッド映画は日本で無理だろ・・・

http://blog.esuteru.com/archives/7536584.html
「日本がイルカ漁を止めないならTPPに署名させるな!」米芸能人らが書簡で訴え

899 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 13:00:19.06 ID:Ke8KWWhj
じゃあ香港映画でも見るかね

900 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 13:05:54.07 ID:wicgBNY+
>>896
私人の百田が何思おうが勝手だろ
アメリカ大使館ってよりは、こんなしょうもないことをアメリカ様に御注進して要らない波風立てて言論弾圧すんなよクソマスゴミ
普段は反米のくせにこんなときばっかりアメリカ犬に成り下がりやがって、マジで倒産してくれよ

901 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 13:22:47.17 ID:Awr0W2+f
観てきた
戦争についての知識が乏しいのでうまく言えないけど
この映画のポイントの1つは主人公である宮部が初めから特攻隊員ではない所だと思う
鋼の精神の持ち主の熟練搭乗員宮部も
十死零生の作戦で死んでいく仲間の前に精神を病んだ
生き残る希望が全く見出だせない作戦の残酷さを改めて感じた

902 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 13:25:27.94 ID:CrIDFLHu
民主党ってアメリカでも日本でもクズなんだな

903 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 13:32:44.65 ID:IXqcUgFX
>>895
アメリカが禁じ手の原爆を使ったから
トルーマンは民主党

>>896
南京で捕虜の無裁判での大量処刑があったことは事実

904 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 13:34:31.47 ID:s3IXxWUp
結局、南京の件は30万とかは嘘で
日本の右派の論客や歴史学者ですら3万くらいと言ってんだから
大量殺人はあったわけだ。これを大虐殺と言うべきかどうかの問題はあるが。
どちらにせよ日本にとって名誉あることじゃないんだから
わざわざ日本側の人間が全く関係の無い都知事選で「南京大虐殺はなかった」と
ことさら騒ぐことは日本にはデメリットにしかならない。なんでこんなアホなことすんだろうか。

905 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 13:36:26.58 ID:Tot9A6FL
日頃、美しく感動する事の無かった人は
免疫が出来るまで何回も見ると思う。
私の場合は「風の谷のナウシカ」だった。

犠牲的精神がどのように報われるのか。
防衛本能とのせめぎ合いが終わるまで。

906 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 13:40:55.56 ID:PtJDmkuY
>>903
暴れ出した捕虜の鎮圧を無裁判での大量処刑とは言わないよ。

907 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 13:45:10.63 ID:Vu+Rhrz0
>>896
そりゃ東京裁判()で松井石根を南京大虐殺()の罪状で死刑にしたんだから
公式にはこういわざるを得ないだろ
バカなケネディ娘を反日マスゴミが反日活動にうまく利用してる感じ
それよりも百田ごとき小説家の個人的思想を何でアメリカ大使館に教える必要があるのか
変態新聞はエロ好きなんだからこんな下らない記事()載せるくらいならピンク記事でも載せてろ 

908 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 13:53:33.95 ID:59v+gD/C
南京がどうのとか、その場にいたわけでもない奴が、
さも真実はどうであるかのように語る。
そんなことの恥ずかしをこの映画は教えてくれています。

「どこでそんなこと聞いてきた!」
「出てけって言っただろ!」

909 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 13:55:34.48 ID:+W6E5Tro
そのあと日本人も 大量に殺されているよ
中国軍に

910 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:03:15.48 ID:7bXCJXap
>>896
百田さんやるな〜
戦後に米国は親日だったパラオの学校教育で
日本人はパラオの人を虐殺した…という嘘の教育をしたらしいね。
要は日本人を悪者にしようとしたわけですね。
そんな国があえて南京の話に対して批判的な事を言うのは何か思惑があるとみた。

911 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:12:00.29 ID:9L1IbsDV
発言するなら立場をわきまえろということなんだ、小説家も元空幕長も。それがわからんのだな、あいつら。

912 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:13:55.82 ID:4wqPu7Ip
現役空幕長はともかく小説家も発言規制される時代かww
まあ、発言内容がアレで叩かれるのはしょうがないかもだけど

913 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:15:16.71 ID:Tot9A6FL
映画が好評上演中なので大人しくしとこうと
思えば思うほど暴れたくなって、関係ないのに
東京まで行って調子に乗ってやりすぎた。
ちょっとヤバそうなので、しばらく
大人しくしとこうっと。
(百田さんの今の気持ちを想像してみました)

914 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:19:20.83 ID:9L1IbsDV
NHKのなんちゃらやってるんでしょ、ならば尚更だと思うの。

915 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:24:43.31 ID:CrIDFLHu
>>904
戦争で大量殺人があるのは当たり前

916 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:26:34.98 ID:s3IXxWUp
>>915
戦闘員同士の殺人は問題にならないのは当然
南京で問題になってるのは捕虜や民間人に対する殺人

917 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:31:33.17 ID:s3IXxWUp
櫻井よしこや右派の学者であるとはいえ秦郁彦は歴史学者だけあって南京の虐殺の存在をしっかり認めている
この二人は偕行社(大日本帝国陸軍の将校・将校生徒・軍属高等官の親睦組織)の発行した南京戦史と
ほぼ考えが一緒で、中国政府が言う30万説は否定するが
3,4万の非戦闘員への違法な殺害行為があったのではないかとしている

918 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:38:09.11 ID:CrIDFLHu
本当に非戦闘員だったのかははっきりしていない

919 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:40:53.82 ID:IXqcUgFX
>>906
12月16日に機関銃隊に処刑命令が出ていた
処刑は16日から始まっていた
暴動鎮圧の口実が使えるのは17日夜の一件だけ

いいから黙ってろよ
皇室の戦争責任追及されるから

>>908
山田栴二氏

>>918
はっきりしないのに処刑したのが戦時国際法上問題

920 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:43:43.92 ID:CrIDFLHu
>>919
はっきりしていないというのは説が両論あるので、事実関係がはっきりしていないという意味だよ馬鹿

921 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:45:20.87 ID:It2FLvxI
たかがチャンコロを始末したくらいで
ガタガタいわれても
人道問題では無くシラミやネズミの駆除と同じく単なる衛生問題

922 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:48:12.11 ID:wicgBNY+
>>919
なんで互いの捕虜を何百万人も殺し合った独ソや   
日本軍捕虜虐殺の明白な証言もある英米はスルーするの?
戦争に勝ったり白人なら国際法は無視していいのかな?

923 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:49:44.31 ID:s3IXxWUp
アメリカが行った原爆も東京空襲も間違いなく非人道的殺害行為
南京と変わらん。が、悲しいこと、日本は負けてしまった。
勝者の残虐行為は「しかたなかったこと」
敗者の残虐行為は「酷いこと」
これはしょうがない。
国際社会は単なる「正義」で動いているのではない。

924 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 14:58:35.81 ID:CrIDFLHu
>>923
しょうがないで済まされるかアホが
言うべきことを言わないできたから日本はいいようにされてきたんだよ
そういう流れに楔を打ち込む百田さんらの動きは正しいし、進めていくべき

925 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 15:00:51.14 ID:CrIDFLHu
国民も気づきはじめているよ
日本だけを悪者にしてきたのはおかしいんじゃないかって

926 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 15:01:58.86 ID:s3IXxWUp
>>924
しょうがないですまないなら
アメリカ相手に戦争しかないよ
そういう気持なら少なくとも
筋は通ってるが。
百田は戦争は否定してるんだぞ?

927 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 15:03:31.58 ID:It2FLvxI
やったがどうした池沼共
こう言うべきなんだろうな

928 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 15:04:13.97 ID:s3IXxWUp
安倍政権が原爆投下に対してアメリカに謝罪を要求し
謝罪なき場合はアメリカ軍撤退及び日米安保条約破棄という
姿勢なら筋は通ってる。が、そこまでの勇気もなく
日本の戦争は正しかった、じゃ突っ込まれてもしょうがない

929 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 15:05:48.14 ID:CrIDFLHu
>>926
よくわからんこと言ってるな
戦争に飛躍する前に言論という手段がある
後、アメリカの言論も一つにまとまってるわけではない

930 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 15:06:53.82 ID:s3IXxWUp
>>929
安倍政権がアメリカに原爆落とした謝罪を求めないことに怒らないの?

931 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 15:18:45.79 ID:pGFou5ru
日本の一作家が中国とアメリカから批判されましたか
百田さんも随分ビッグになられましたね

932 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 15:23:07.07 ID:aqUfJ9tb
ラストのゼロ戦が現れる場面はジブリっぽいと感じたわ。
あれならジブリでアニメ化しても良いような気がした。

933 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 15:26:08.27 ID:It2FLvxI
滋賀県にピエリという過疎SCがあるので、ここにオスプレイ基地を誘致すれば、太田中将の遺志も守れる

934 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 15:30:35.53 ID:tRWfGRaH
個人的には百田さんは好きなように発言すればいいが
色々な発言で今後地上波放送がなくなるという事は避けてほしい

935 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 15:33:03.24 ID:H83KgfXq
百田信者はアルカイダが主役な自爆テロリストの映画ができたら見に行って涙するの?

936 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 15:33:32.43 ID:It2FLvxI
NHKについては
これまで一銭も払ったことがないので
むしろ潰れてもいいから自分の意思を
貫いて欲しい

937 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 15:52:36.79 ID:hjSMHkyw
【海外】クリント・イーストウッド、チーズを詰まらせた男性を「ハイムリッヒ・マニューバー」という方法で救う
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1391837775/

938 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:10:39.64 ID:wuvaHUhR
>>932
あのシーンでおれも風立ちぬを思い出した。
アングルが似てたよね

939 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:25:06.34 ID:H83KgfXq
映画の感じはありがちな太平洋戦争映画にちょっとお涙頂戴をプラスしたって感じだが

作者とその信者ネトウヨが臭過ぎて見てられないし田母神陣営についてるような奴がまともな反戦思想を持ってる訳が無い

940 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:26:18.49 ID:EHTAZM1i
民間人の言動にアメリカが言論弾圧 内政干渉してくるなんて
アメリカは日本で反米感情が高まってて焦って外交的な通例すら忘れてしまったのかと

941 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:28:37.81 ID:EWH/1s5S
キャロラインは頭悪すぎる
アメリカの田中真紀子
百田なんて個人の影響力がある政治家とかでもなんでもないのに

942 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:29:50.64 ID:CrIDFLHu
極論しか語れないブサヨが湧いてきたな

943 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:31:05.32 ID:SxWeqrea
>>935
特攻は宗教関係ないだろアホ

944 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:33:22.82 ID:H83KgfXq
>>940の世界では日本政府が他国に遺憾の意を唱えたら言論弾圧と内政干渉になるらしい
寝言は寝て言えよ

安倍ちゃんとその取り巻きたちは鳩山民主の時は「アメリカを怒らすな!」と発狂してたのに
何で自分たちはそのアメリカを怒らすことばかりするん?

945 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:34:00.89 ID:s3IXxWUp
アメリカが文句いってんのは民間人としての百田じゃなくて
NHK経営委員としての百田だろう。
まぁただ「経営委員」という肩書の解釈をアメリカが過大評価してるんだろうな。

946 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:41:00.46 ID:EWH/1s5S
NHKの重要な人物だと思ってるんだろな
イルカにせよ、これにせよほんと頭悪くて浅はかなババアだよ

947 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:43:23.38 ID:Dzh/HVul
>>935
特攻と自爆テロは違うって言ってんだろっ!!!

948 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:45:54.38 ID:H83KgfXq
ケネディガーケネディガーのネトウヨはケネディ個人による批判じゃなく大使館から発せられた米国政府の見解である事実を直視しろよw

>>947
そうだねどっちも聖戦だねw

949 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:50:13.86 ID:RtH7jzUw
宮部って結婚して二日で戦地へ赴いたんだよな
それなのに妻子への愛情が今と比べものにならないくらい深い
時代の違いかな

950 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:50:15.02 ID:CrIDFLHu
>>948
民主党は日本もアメリカも糞だから関係ないな

951 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:52:47.22 ID:/FNW0d3o
>>949
フィクションだからじゃないかな
外してたらごめん

952 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:53:50.95 ID:H83KgfXq
>>950

ネトウヨ「自民党は米民主党なんか相手にしていない!東京大空襲を行った米国に正義などない!米共和党と仲良くしよう」

東京大空襲を行ったのは?→ルメイ

ルメイの所属政党は?→米共和党

そいつに勲章やったのは?→自民党

ネトウヨ自爆すぎるだろwwww


あとネトウヨは共和党のブッシュが911を日本の特攻に例えて批判したのも知らねーんだろうなw

953 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 16:55:33.58 ID:/FNW0d3o
>>947
ぶっちゃけ似たようなもんじゃないかな
日本人すらそう思うのなら
外人なんかそう思うのは無理ないかも

954 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 17:14:09.78 ID:3CCmhNBs
>>856
マリアナ沖海戦で特攻部隊編成してたら歴史は変わったのでしょうか

955 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 17:22:28.57 ID:wicgBNY+
>>954
ソロモンでは艦載機や陸上攻撃機でぼちぼち戦果挙がってたから
マリアナであれほど差が付いてまともに攻撃すらできないとは小沢長官も想像もつかなかったろう
だからその想定は意味がない

956 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 17:24:46.19 ID:azRQ8Ph9
>>949
今と変わらないよ
代わって見えると感じるのはケータイの普及みたいなネットワークの普及と
天涯孤独の身の宮部ってバックグラウンドだと思うよ
戦地って言う生死が掛かってるのもその要因か

957 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 17:26:43.22 ID:azRQ8Ph9
>>953
君の主観ではどう思ってるの?

958 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 17:29:56.60 ID:ba04oJ+T
>>953
どこでそんなこと聞いてきた。
出ていけといっているだろ!

959 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 17:34:44.72 ID:6j4NLtyi
>>707
宮部の思いをクローズアップした映画なので、、、これいかに。

松乃は、宮部が帰ってくると信じて誰とも再婚することは拒んだでしょう。
最終的に大石を受け入れたのは証拠品を持参していたから。

960 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 17:42:55.99 ID:n8DX3JYp
>>895
戦果がいくらあっても敵がそれ以上の戦力補充を図ったため戦況打開に至らなかった。
しかもベトナム戦争や湾岸戦争のように自縄自縛した戦争ではなく本気で全力を出した戦争であり、
今では考えられないくらい厳しい報道管制を強いていたため厭戦や反戦の機運に結びつかなかった。

961 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 17:45:35.30 ID:CrIDFLHu
>>953
一般人を巻き添えにするテロとそうじゃない特攻は全然違うよ

962 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 17:46:31.36 ID:RtH7jzUw
外套を貰っていたのもポイント高いね

963 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 17:55:35.11 ID:H83KgfXq
>>961
つまり風船爆弾を飛ばしてたジャップはやはりテロリストというわけか

964 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 17:59:26.53 ID:H83KgfXq
まあ特攻を美化するのはバカバカしいわな
政府に死んで来いと言われた人を
後の世代の人間が勝手に美化して英雄扱いしてるだけで
本人たちはイヤイヤ死んでくに決まってるだろ
特攻隊の手紙とかドヤ顔で出してきてさあ泣けと言わんばかりだが
自由にモノの言えない空気で死ぬのは嫌だなんて書けるわけがない

965 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:00:24.62 ID:Uk/iKqdn
>>961
目的は違うけど手段が一緒
それと特攻賛成派の言うことに従うと「国のために自己犠牲を捧げた」らしいので、そういう意味でも一緒
意外と共通点が多い

目的が違うので違うと言えば違うのだが。

966 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:02:26.92 ID:PeM5fLEh
こんな大雪の日だからこそ
レイト観てくか
明日は休みだし

967 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:04:02.33 ID:Uk/iKqdn
>>964
特攻信者は特攻に行った人を戦争の道具にしか思っていない。
だから戦果をドヤ顔で誇示する。
特攻隊員が人間だと言う視点に欠けている。

特攻隊の手紙とかをドヤ顔で出して正当化しているが、
特攻隊員が当時そういう文章を書いたと言う証拠にしかならない。

968 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:10:04.03 ID:CrIDFLHu
>>965
目的が違うけど手段が一緒というなら、自分の命を犠牲にして、踏切に入った老人を助けた女性も同じとなるが
その女性はテロリストか?

969 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:10:32.45 ID:wicgBNY+
>>960
相手がアメリカだったからに尽きるよね
最終的には太平洋方面で、正規空母23隻、軽空母8隻、護衛空母78隻と漫画みたいな戦力投入してたし
もし相手が英海軍なら特攻の戦果で壊滅できてたな
>>967
特攻が大戦果挙げたら何かまずいのか?
毎日同じことばっかいうなよ反日キチガイめ

970 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:12:55.11 ID:wicgBNY+
>>963
ジャップとかw
やっぱり特攻否定派はチョンだったんだな
祖国のトンスルランドに帰れよグック

971 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:16:30.19 ID:wicgBNY+
>>964
南トンスルランド土人には当時の特攻隊員の崇高な精神は理解できんだろうな
本当に哀れな民族だよ

972 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:19:25.98 ID:QTFUSnvY
>>971
バカウヨ
スレが終わっちゃからこっち来いよ
お尻ペンペンお前のかーちゃん朝鮮人

【永遠の0】戦争と特攻について熱く語るスレ【別館】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1391819378/

973 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:20:02.24 ID:H83KgfXq
>>968
このレスすごく面白い

>>970
いやね、日本のことを好きな気でいるだけで実際には国益を損ねまくるネトウヨとか、実際には中韓とかわらん遵法意識や人権意識とか、
チョン国並みに偏りまくってきた最近の愛国ムードとかに嫌気がさして、日本人でありながらジャップ連呼する事で自浄を促してるんですよハイ
お前らよりこの国が好きだからこそお前らネトウヨが許せない

974 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:20:20.44 ID:Uk/iKqdn
>>968
お前日本語読める?
俺は特攻隊員=テロリストなんてどこにも書いていません。

975 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:20:48.14 ID:wicgBNY+
>>972
お前がまず>>963みたいな仲間のバカチョンつれてけよ

976 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:24:21.25 ID:Uk/iKqdn
>>969
>特攻が大戦果挙げたら何かまずいのか?
>毎日同じことばっかいうなよ反日キチガイめ

戦果に関係なくやってはいけないことだよ。
正直、他人に死ねと言ってまで特攻作戦するなら、国体なんて維持する必要なんてない。

977 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:25:05.74 ID:azRQ8Ph9
>>968
日本語でおっけ

978 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:25:12.88 ID:H83KgfXq
本当はこんなこと言いたくないけど今回ばかりは言わせてもらうわ

ジャァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァッッップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

979 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:25:57.07 ID:wicgBNY+
>>973
わかったから口に付いてるウンコ拭ってから出直せよバカチョン

980 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:26:24.58 ID:CrIDFLHu
>>974
じゃあ特攻とテロリストは違うと書いた俺のレスにわざわざ絡んでくんな

981 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:26:40.90 ID:Uk/iKqdn
特攻賛成派が朝鮮人だと考えるとつじつまが合う。
日本は在日朝鮮人に寄生されている。
彼らは日本から特権をもらうのが大好きだ。
もちろん、自分たちは特攻に行きたくない。
日本人に行かせる方が良い。

982 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:26:59.06 ID:v8IWJpUd
特攻が戦果を最初にあげたのは事実だが
その後アメリカに対策取られてほぼ無駄死にに近い攻撃に若い兵士がガンガン駆りだされたてのまで原作は書いとるは馬鹿どもが

戦果ガー戦果ガー言っとるのは日本国民全員が特攻すりゃアメリカに勝てたとか思ってんのか

983 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:28:51.22 ID:azRQ8Ph9
>>982
アッチで一人で壁に向かってしゃべってろよ

984 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:29:54.99 ID:v8IWJpUd
原作も読んでないで映画見て批評しとるカスどもは分が悪くなったらキコエナーイか

985 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:30:05.54 ID:H83KgfXq
>>968はほんとウケる

>目的が違うけど手段が一緒というなら、自分の命を犠牲にして、踏切に入った老人を助けた女性も同じとなるが
>その女性はテロリストか?

特攻の目的は人助けじゃなくて人殺しなんですけどwwwwwww
お国のために尽くしたって?負けてんじゃねーかよwwwww
犬死にだわ犬死にwwwwww誰を守ったんだ?家族も恋人もいるアメリカ人の水兵殺しただけだっつーのwwwwwww
軍部も負けが確定してた時点で作戦発動しただろww
頭のネジ何本抜けてんだよネトウヨwwww

986 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:33:22.05 ID:vjsC443T
670 :可愛い奥様:2010/10/22(金) 19:55:44 ID:cTTejQa+0
9月からロシアで暮らしているものです。
今週号のロシアの新聞「アルグメント イ ファクト」(論拠と事実)に面白い記事が
載ってたので、拙い訳ですけど紹介しますね。
もし、スレ違いなら指摘してください。

『南京でのジェノサイドは共産国家陣営による作り物だった!!』
ソ連邦崩壊後、様々なソ連時代の公文書が日の目を見ていることは読者の皆さんも
良くご存知であろう。さて先日、ウラジオストークで開催された極東地区歴史学会で
「南京ジェノサイド」に関する面白い公文書が紹介された。
(中略)
「南京ジェノサイド」の証拠として中国が挙げている写真の一部が、ウラジオストーク市
近郊の都市トルストゥイ・フイにあった「ソ連人民芸術局極東撮影所」で撮影されたことを
示す公文書が発見された。この公文書を発見したのは、ロシア科学アカデミー
極東戦史研究所のアーラヤ・ピズダ氏である。ピズダ氏の発見した文書によれば、
「南京ジェノサイド」の証拠として中国政府が公表している写真の一部は
上記の撮影所で撮影されたもので、ブリヤード人やシベリアのマイノリティー
など日本人そっくりの人を日本兵役で出演させ、「中国人にひどいことをする
日本人」という構図の写真を撮ったそうである。この研究所の副所長で
日本海の向こう岸にある町新潟の大学で教鞭をとったこともある親日家の
イヴァン・ドラチョク氏は「冷戦時代は西側陣営に失点を与えるために
こういうおかしな協力もソ中間で行われていたようだ。しかし、今は
そんな時代ではないし中国に協力する謂れもない。また、これに関心のある
日本の歴史家の皆さんを是非お助けしたいと思う」と語った。

このあとに詳細が載っていますが、全部訳す元気ないのでごめんなさい。
それと(中略)のところには、いわゆる「南京虐殺」についての中国側の公式
見解が書かれてますが、皆さんご存知でしょうから略しました。

987 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:34:36.30 ID:wuvaHUhR
国体がなくなるということは日本がなくなるということで
日本人がいなくなるということではないのか?
日本国ってなんぞ日本人ってなんだよ?

988 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:36:59.07 ID:H83KgfXq
>>987
そうかつまりこの映画のストーリーは大日本帝国時代のストーリーで、今はもう国体が変わってるから外国の話だなw

989 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:40:02.42 ID:wicgBNY+
>>976
まーたそうやって抽象論しか言えないんだね
よく知らないけど否定はする典型的自虐的思想の無知
もっと戦史を勉強するといいよ
>>978
はいはい皆さん
特攻否定派はこんなのばっかだからね
覚えましたかー
ジャップだそうですよー

990 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:40:09.46 ID:CrIDFLHu
>>985
家族を国を守ると信じて特攻した彼らの思いと踏切に入った女性は一緒だよ
処女のハーレムのために一般人巻き添えにするテロとは全然違う
情報にまみれた現代人が彼らを侮辱するのは許されない

991 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:41:42.01 ID:UnVcqhf6
栗田の馬鹿のせいで負けた

992 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:44:03.05 ID:Uk/iKqdn
>>989
抽象論?
人権の問題だ。
戦記、戦果なんてどうでもいいこと

993 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:45:29.36 ID:H83KgfXq
>>990
     /⌒  ⌒\
   /( ○)  (○)\
  /:::::: ,( ● ●)、 :::: \
  |   ,' _,,.--、,  ',   |  くっさ
  \  l/r,二⌒ユヾ i /
   \ ''''´ ̄ ̄` /

994 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:50:12.98 ID:CrIDFLHu
>>993
情けない奴だな

995 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:50:45.42 ID:H83KgfXq
>>990
国を守った云々の御託は良いからそいつらが誰を殺したか考えてみろよ
自分を殺し、卑劣なやり方で敵を殺したんだわ

「愛国者は常に祖国のために死ぬことは口にするが、祖国のために殺すことについては決して語らない」
バートランド・ラッセル

996 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:53:17.07 ID:wicgBNY+
>>992
非道な戦術だった、でも極めて有効な戦術だった
こんな簡単なことすら理解できないの?
ジャップ連呼してるバカチョンと同類だよそれじゃ

997 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:53:50.69 ID:H83KgfXq
>>996
勝てない戦争に有効な戦術取り入れても勝てなかったら犬死です

終わり

998 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:57:42.71 ID:wicgBNY+
>>997
じゃあ戦争に一度も勝ったことがないバカチョンは存在価値ないね(ニッコリ

999 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:58:14.20 ID:NauChCl0
このレスの最後ゲットなるか?

次スレでもサヨクをぶった切るぞぉ!!

1000 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 19:00:22.82 ID:azRQ8Ph9
>>997
負け組人生の君に幸あれ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)