2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の邦画のここがダメ

1 :名無シネマ@上映中:2014/07/09(水) 17:27:57.53 ID:DMko3ZlK
1…漫画やアニメ等の実写作品が未だにミスキャスティングだから
2…年間通しても見ない邦画が多すぎる
3…見るに値するような作品がない

2 :名無シネマ@上映中:2014/07/09(水) 17:44:13.66 ID:oO8nRWBn
馬から落馬のここがダメ

3 :名無シネマ@上映中:2014/07/09(水) 17:49:54.40 ID:oO8nRWBn
>>1のここがダメ
1…板違いのスレ立てを平気で立てる
2…本来立てるべき板には既に同様のスレが立っている
3…日本語が下手

4 :名無シネマ@上映中:2014/07/09(水) 17:52:58.86 ID:q2QD9sId
アメリカの洋画には敵わないよなw

5 :名無シネマ@上映中:2014/07/09(水) 17:54:50.40 ID:yDWwEL1N
邦画って「その国の映画」って意味だと思ったら
「日本の映画」って意味だったのね
英語訳だとJapanese film
勉強になったわ

6 :名無シネマ@上映中:2014/07/09(水) 19:12:46.43 ID:O0o0+6ez
ジャニーズ

7 :名無シネマ@上映中:2014/07/09(水) 20:02:30.05 ID:LFVoSps8
テレビでやるから見に行く必要なし

8 :名無シネマ@上映中:2014/07/09(水) 22:33:45.66 ID:vGNU4yYu
お金が無い

9 :名無シネマ@上映中:2014/07/09(水) 23:48:47.40 ID:/zqJJBY6
題材さえ受ければ実際の出来を問わずに持ち上げる風潮

10 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 02:02:48.15 ID:OcHEoFQw
テレビドラマの延長線みたいなノリで作るからチープな感じが否めないものが多い

11 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 11:30:19.77 ID:+ap8JVEB
ホイチョイ、ヤンキー、任侠、オタク、ガキの恋愛


どれもバブル時代の名残りwww

12 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 11:33:28.25 ID:+ap8JVEB
桐島、部活〜〜から日本人の肥えた層は一気に引いたな。

これは実感してる。

13 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 11:36:34.95 ID:+ap8JVEB
304 :名無しさんの主張:2014/07/09(水) 12:26:42.85 ID:???
日本人が出る杭を打つのは日本人なりの正義感なんだろうな。
かなり歪んだ正義感だと思うけど。
出る杭を打つことは一種の平等化だと考えているんだろう。
自分たちの集団のなかに、強者が生まれてしまうと困るという感覚なんだろう。
日本人にとって強者というのは理不尽なことを押し付ける存在、搾取する存在、威張り散らす存在だからね。
日本人にとって強者という存在が発生することを未然に防ぐということが必要となる。
別に強者であっても理不尽なことを押し付けないで、搾取しないで、威張り散らさなければ何の問題もないんだが、バカだからそういう発想はできないんだろう。

あと変わった人を叩くのも、親切で常識というものを教えてやっているという感覚なんだろう。
これも歪んだ感覚だけど。


305 :名無しさんの主張:2014/07/09(水) 12:27:24.17 ID:NC4eagd0
文化人は許さないが身内に文化人がいれば
自慢だとか笑える。


306 :名無しさんの主張:2014/07/09(水) 12:33:45.21 ID:ia/bKExD
一応、標準は松下幸之助を持ち上げることで、経営者に対しても行動に制約を加えようとは思っているみたい。
松下幸之助みたいに経営するべきだ。好き勝手にリストラするなというふうにね。
でもそれは努力目標に過ぎないし、経営者が裏で好き放題やることを完全には監視できないよね。
儒教と一緒だな。権力を監視するんじゃなくて、努力目標を課すだけだから、実際にはやりたい放題になると。


307 :名無しさんの主張:2014/07/09(水) 12:33:50.80 ID:NC4eagd0
世界的に見ても成人式なんて資本主義
のやる国じゃないから。

ますますおかしな右翼思考が蔓延っている。

14 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 11:38:25.61 ID:xJ3oZa0v
世界を意識してるのは、カルト映画と地味な映画だけ。

15 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 11:43:40.36 ID:+ap8JVEB
日本のポップカルチャーは反知性主義なんだよ、だから文化も貧困化していくんだと思う
アニメやラノベや初音ミクだからな、今の俺らの主力輸出文化
なんつーか悲しい国ではあるな
この国の映画、音楽、アニメ全てがレベルが低い
萌えアニメみたいな女が話すだけで何もしないアニメが人気とかやべーだろ
なんか日本代表がクソみたいな負け方して帰ってきたのにクソ女がアイドル視してキャーキャー言ってたみたいなスレ立ってたが
これはもう日本人の国民性だと思う
中身ではなく外見を見る ストーリーよりキャラクター性に拘る

アメリカだってティーン向けの映画はあるし 馬鹿みたいなポップスが売れてる
だけどその一方で世間に惑わされない作品を作る人間がいくらでもいる

現代日本の大衆文化は九割ゴミ
そりゃ欧米の先進国でこんな低次元な日本の文化がメインストリームになるわけがない

16 :アニキ、見てる??:2014/07/10(木) 11:58:21.80 ID:+ap8JVEB
本場モンへのコンプレックスは否定しようがない。
日本人でクラシック聴くヤシもやる人も、根っこに欧米へのコンプレックスあるだろう。
そのコンプレックスと権威への憧れが無かったら、
クラシックなんて多々ある欧米音楽の一種に過ぎない。
クラシックは単に軽音楽=ポピュラー音楽より権威があるだけとも言い得る。

日本人がクラシックやったって権威が弱い。
これは黒人系の音楽にも言えることだが。ロックでさえ。
CD持ってても何の自慢にもならないなら、邦人CDが売れにくいのも当然ともいえる。
スノビズムの対象にならないってこと。
スノビズムはインテリと文化的素養がいいかげんな金持ちには有効だから(苦笑

17 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 13:19:06.66 ID:2S+eyQTB
編集が下手だからしょうもない題材でもすぐ本編が二時間越える。

18 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 13:59:54.70 ID:lWjH5+Xp
切ればいいところそのまま使ってるからな
ハリウッドはセリフも大丈夫と思えば切り貼りしてるし
一連の演技だって同じテイクじゃなかったりもする
一番まずいのは作り手がセンスないってことだ。当たり前だが

19 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 14:39:26.33 ID:W0kMEQQ9
俳優つか役者、つまりは芸能人が威張り腐ってるから。
大御所の演技を切るなんてとんでもない。

現場は昭和の舞台興行のままだよ。

20 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 17:28:02.48 ID:UFtSsfE8
アメリカの邦画

21 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 18:05:30.83 ID:+ap8JVEB
むしろ昔の方がいいよw

最近は監督もゆとりか

22 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 18:51:56.55 ID:0Btiu+ry
邦画→日本語→英語圏で外貨稼げない→儲からない
→上記がわからない馬鹿しか映画撮らない→つまらない→もっと儲からない

23 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 18:58:15.86 ID:giJDvzB0
>>18
一連の演技が同じテイクじゃない っていう意味がわからないが
邦画でも別テイクの差し替え音源やオンリー録りなんて数十年前から当たり前だよ?

24 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 19:19:30.59 ID:FqJNDtXI
いちいちワンクッションおいて次の演技に移る
つなぎ方がたるいな。ワンパタ−ンにかんじる

25 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 20:59:59.24 ID:6FCJoxwP
日本の映画は金をかけてないからな。
それが大金かけたハリウッド映画と同じ1800円。
軽自動車とポルシェの新車が同じ値段で売っているようなものだ。

26 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 21:26:34.68 ID:HuDP9hiv
金をかけてないからじゃないと思うよ
ハリウッド以外の諸外国と比べると個々の技量で差が開きすぎてる

27 :名無シネマ@上映中:2014/07/10(木) 21:32:16.44 ID:/mK8H72L
正直、邦画は韓国映画にも惨敗
だから金だけの問題じゃない
邦画は作る側に伝えたいことが何もないのが問題
韓国映画はいろいろアラはあってもとにかく熱い

28 :名無シネマ@上映中:2014/07/11(金) 01:43:49.47 ID:NkooT3Js
 
板違いスレを伸ばす者は
死後さばきにあう

29 :名無シネマ@上映中:2014/07/11(金) 16:02:24.95 ID:6Q+S5R0N
ミスキャストの原因は芸能事務所が生み出している
事務所だけじゃなくて一般公募もしよう

30 :名無シネマ@上映中:2014/07/11(金) 20:50:38.67 ID:hU1hNSAZ
邦画は新しさを感じることがない

31 :名無シネマ@上映中:2014/07/11(金) 21:05:08.46 ID:mNcHnw3P
むしろ過去のヤツが斬新だな。

サムライフィクションとか。

32 :名無シネマ@上映中:2014/07/11(金) 21:21:45.77 ID:TlF2VaBp
「ドラマチックに盛り上げる」ってのが、徹底的に下手だよなw

33 :名無シネマ@上映中:2014/07/11(金) 21:57:43.29 ID:FhDubTa+
ドラマチックに盛り上げた映画を作れば
「ベタでクサい」とか言うくせにw

34 :名無シネマ@上映中:2014/07/11(金) 22:40:11.55 ID:hU1hNSAZ
感情の変化をいかに見せるかという点も違う方向いってるんじゃないかなーとも思う
テレビドラマじゃないんだしさ

35 :名無シネマ@上映中:2014/07/11(金) 22:42:50.51 ID:ZSbgm8H9
クロサワは良かった。相米慎二は良かった。
しかし、過去形。
むかしの日本人は良い悪いは別にしてガツガツしてたが、もうだめだな。
もう、みんな小さく気楽にやりたいみたいだな。

>>16
音楽は世界中で死んだ。まぁ、そもそも日本のロックは死産だったけどな。

36 :名無シネマ@上映中:2014/07/11(金) 23:14:18.70 ID:W59jFFm9
今の若手の芝居って無表情か驚いて口あけてるかってくらいしかないな
後声で誰か判別しづらい

37 :名無シネマ@上映中:2014/07/12(土) 01:00:53.84 ID:H1AR90Yj
若い俳優とジャニーズだな…
演技が薄っぺらくて感情移入が全く出来ない
「このシーン泣けるの??」ってなる作品ばかり

38 :名無シネマ@上映中:2014/07/12(土) 01:26:54.85 ID:xqTUCzJV
頭痛が痛い

39 :名無シネマ@上映中:2014/07/12(土) 02:21:51.38 ID:F7jy1ICp
>>37
なんか「はい!ここ!感動パートです!泣いてください」みたいな感じのやつ多いよな

40 :名無シネマ@上映中:2014/07/12(土) 10:51:23.14 ID:FRX+LngS
でも角川ホラー時代は良かったな。

41 :名無シネマ@上映中:2014/07/12(土) 11:36:05.76 ID:kuLiZF0Z
逆に中国の邦画ならここがダメとかある?

42 :名無シネマ@上映中:2014/07/12(土) 12:01:07.58 ID:FRX+LngS
昔の俳優はギラギラしてた。

今は小遣い稼ぎみたい。

43 :名無シネマ@上映中:2014/07/12(土) 12:57:52.24 ID:IpMLKOLl
ジャップは駄目だとか自虐的なこというけどさあ、本当に駄目なのはシナだろ
人口、国家規模から考えてあいつらがアジアのハリウッド的なものを
作り上げてくれないと
日本なんて白人国家で言うとオランダレベルだろ
ハリウッドに対抗するなんて無理、無理、無理
唯一がんばってた黒澤もなんかバカにされてるし

44 :名無シネマ@上映中:2014/07/12(土) 13:08:47.47 ID:R+S1uWCe
既に気づいている人は気づいていると思うが
今後は作り手だけじゃなく観客もハリウッドから無視される事になるよ

45 :名無シネマ@上映中:2014/07/12(土) 16:27:22.67 ID:SDOfzL9a
そういうハンパな内側目線の奴がたむろしてる感じが、かな>ここがダメ

46 :名無シネマ@上映中:2014/07/13(日) 03:37:17.05 ID:o3LUyI4A
だいたい日本人の出所不明な自信が怖い。(笑)

なんで車と映画や音楽が関係しているのだ??

ガキみたいに西洋カルチャーにヒステリー起こしているよな。

47 :名無シネマ@上映中:2014/07/13(日) 10:07:37.09 ID:CbmZ6qft
難病、闘病モノで泣かせるのはもういいつまらん
あと、重要人物が死ぬ時にそのシーンを引っ張る映画はクソ
騙されたと思ってあっさり殺してみろ
テンポが良くなる

48 :名無シネマ@上映中:2014/07/13(日) 19:17:35.21 ID:iT8sYmOy
日本映画は情緒()を重んじてますから
難病ものでも実話はともかく最高の人生の始め方みたいに
ポジティブなものをテンポよくやれたらいいが・・・できるやついるか?

49 :名無シネマ@上映中:2014/07/13(日) 20:02:02.96 ID:kL/+w3Ww
小津安二郎のカメラワークがキモい

50 :名無シネマ@上映中:2014/07/13(日) 20:16:18.25 ID:o3LUyI4A
もうタレントすら不毛過ぎて哀れむ時代。

51 :名無シネマ@上映中:2014/07/13(日) 21:08:57.33 ID:8vrCrxb3
>>13
筒井康隆の美藝公、読んだか?

52 :名無シネマ@上映中:2014/07/13(日) 21:25:55.32 ID:5rzx/7Rd
いちいち感傷的なシーンをひっぱりすぎ
ネチネチ苦悩するイケメンの顔をひたすらアップ

53 :名無シネマ@上映中:2014/07/13(日) 21:27:15.34 ID:5rzx/7Rd
24とかあそこまでテンポいいのに
それでも日本の作品より感情移入もできるし
いろいろ考えさせられるわ

54 :名無シネマ@上映中:2014/07/13(日) 21:31:30.29 ID:Ard5GViL
アメリカだと部下上司or上官と意見を交わすとき
表面上は上下関係を曲げないようやることが多いが
日本だと平気でそこ曲げるんだよな。上役が100%悪役にされがち
で、主人公側が完全正義。こういうのが多い

55 :名無シネマ@上映中:2014/07/13(日) 22:58:47.61 ID:o3LUyI4A
事務所主義。
これは資本主義か??

56 :名無シネマ@上映中:2014/07/13(日) 23:02:25.67 ID:rcWUWNSD
ブロック経済。

57 :名無シネマ@上映中:2014/07/13(日) 23:52:09.18 ID:5rzx/7Rd
>>54
あれ何なんだろうね
あまりにも浅はかで馬鹿な脚本だと思う
アメリカだと主人公側から見れば上層部は糞なんだけも
実は上層部の言ってることも正しくて
そのせめぎあいとか
どちらの立場の人も感情移入できるようになってるのに
日本の場合は主人公以外は
ただの引き立て役みたいな感じたよね

よく馬鹿が「アメリカは正義と悪しかない単純な話ばかりですでつまらない(キリッ)」とか言ってるけど
実際は逆で
日本の映画とかドラマは悪は絵に書いたような悪ばかりだよね

58 :名無シネマ@上映中:2014/07/14(月) 00:00:51.03 ID:suYD3IrG
「これにて一件落着ふわ〜はっはっはっ」

59 :名無シネマ@上映中:2014/07/14(月) 00:08:34.21 ID:No16QHYR
セリフ棒読み。

60 :名無シネマ@上映中:2014/07/14(月) 00:40:54.37 ID:E32ju3A6
>>57
昔から左翼がよくやる手
上役を悪役設定して、警察機構、軍隊内部、資本家・・そのものを糾弾していく
一種のプロパガンダ手法

61 :名無シネマ@上映中:2014/07/14(月) 01:28:33.46 ID:xleKDvtD
そういえば、日本の映画監督って左翼ばかりだよね。
どうりでつまらなくなるわけだ。

62 :名無シネマ@上映中:2014/07/14(月) 01:47:08.05 ID:/C5b1VQ3
>>57
コンピュータに詳しい人を眼鏡かけたひ弱なヲタクとしか描けていなかったり。
パターン化した人物像ばかりで浅いんだ。

63 :名無シネマ@上映中:2014/07/14(月) 02:39:23.60 ID:ypOL+FWs
戦前の映画には長回しの演技に耐えられる役者の力がすごいあると思った
三味線を弾きながら 着物を着込みながら
刀を振り回しながら 舞台の演劇と同じで
緊張感を生んでる
今って演技が酷いから早いカット割りとBGMでテンポ作って誤魔化すんだと思う

64 :名無シネマ@上映中:2014/07/14(月) 08:29:25.03 ID:No16QHYR
カメラメーカーあるのにカメラの予算がないのかよ。

ちなみに日本映画の最近の傾向と限界てゴールデンスランバーの
地方舞台、鍵泥棒のメソッドの都市舞台の群像もの。


あれが邦画の限界だよ。
安いCGとか登場人物のパターンとかさ。

65 :名無シネマ@上映中:2014/07/14(月) 08:31:20.12 ID:c/WH2pzi
無駄な間が多い。
ワンカットが長過ぎ。
遠距離ショット多過ぎ、
俳優の表情が分かりにくい&
何言ってるか聞き取りにくい

要は「観客に分からせる、伝える」スキルがなさ過ぎるんだよ。
日本の映画人も、キチンと欧米の映画学校で勉強してから仕事させるべき。

66 :名無シネマ@上映中:2014/07/14(月) 12:17:13.39 ID:Ho5n1HTm
>65
日本人俳優を海外の映画学校に通わすか、むこうの映画学校の教師を日本に呼ぶか
そういうことできる会社とかあったらいいのになあ

67 :名無シネマ@上映中:2014/07/14(月) 16:44:48.86 ID:Q0u5C7L9
それやろうとしたのが黒澤塾だったんだけど
頓挫しちゃったままだな

るろ剣の監督はハリウッドで二年色々学んだらしいな
映画は突っ込みたいとこもあったがアクションや撮影はちゃんとしてたし
無駄ではないと思う
でも北村龍平みたいな例もあるしいい人材に限るだろうな

68 :名無シネマ@上映中:2014/07/14(月) 17:26:02.28 ID:No16QHYR
だいたい日本人のソフトて西洋人からは
無視に近いからな。
ゆとり世代は頭のネジが緩くて団塊世代みたいに
洗脳されていて笑えるな。

アニメなんとかはあれはイベントであり
普遍性がない。
日本くらいだよ。カジノがない、富裕層の別荘地がないて。
先進国でさ。
日本人の緩やかなバカ化てもう止まらないよな。

69 :名無シネマ@上映中:2014/07/14(月) 21:13:05.45 ID:1Um4XZ7b
>>65
>遠距離ショット多過ぎ

多いよね。顔のアップとかほとんどないよな、邦画って。

>>67
>るろ剣の監督はハリウッドで二年色々学んだらしいな

るろ剣の絵は驚いたよ。邦画もここまで出来るんだと思った。
たった二年であそこまで変わるのなら、日本人も向こうで学ぶべきだね。

70 :名無シネマ@上映中:2014/07/15(火) 06:12:17.23 ID:zqTTbw+M
>?48
『最高の人生の終わり方』な。難病ものだけど、あれは良かったわ。金持ちの
ジャック・ニコルソンに気に入られたモーガン・フリーマンが、2人で色々金のかかる
遊びをやる話だけどな。元気そうだったらフリーマンが、ベッドの横で足だけ出して
倒れてるシーンで、泣きそうになったよ。

71 :名無シネマ@上映中:2014/07/15(火) 06:13:41.70 ID:zqTTbw+M
>>248
スマン。『最高の人生の見つけ方』だった。

72 :名無シネマ@上映中:2014/07/15(火) 06:46:50.37 ID:zVolahLs
なにいってんの?ハリウッドの質落ちてるだろ
むこうで勉強とかありえないから
問題は投資家が金ださねぇーんだよ
金を集めてまともなの撮ろうとしたら
アニメのリメイクのみ力あるだろが!
脚本なんて腐るほどあんだよ。俳優も演技うまいだろ
問題点は投資家なんだよ

73 :名無シネマ@上映中:2014/07/15(火) 07:27:44.85 ID:dUtoUIgk
金 の せ い に す る な

74 :名無シネマ@上映中:2014/07/15(火) 07:38:16.47 ID:LKEBGqax
>>67
北村龍平と大友啓史の差はどこにあると思う?

75 :名無シネマ@上映中:2014/07/15(火) 08:43:19.30 ID:0SulAdUQ
もうね。芸能自体がオワコンでしょう。

また有名歌手が引退するらしいよ。

これからは昔のようにどさ回りでしのぐ時代だよ。

76 :名無シネマ@上映中:2014/07/15(火) 09:59:34.84 ID:OSGL36l2
>>72
日本の俳優は、『日本語を話せる』って以外は、全部ゴミだよ。日本映画も、
『日本語だから、セリフは理解できる』って以外は、音が鳴って絵が動いてるだけの
ゴミだよ。

77 :名無シネマ@上映中:2014/07/15(火) 14:54:21.68 ID:0SulAdUQ
248 : しぃ(埼玉県):2012/07/18(水) 23:32:44.43 ID:lOHJn81x0
あの投資家のジム氏がこれからは農作物栽培者、資源発掘員が
ランボルギーニに乗る時代かも知れないという
ユニークな記事書いてた。

いわゆるコモディテブ商品の時代に戻って
マネーゲーム筋は家を売り払うだろう、というw


259 : ラグドール(やわらか銀行):2012/07/19(木) 01:15:18.77 ID:hzE1jKeZ0
>>248
日本では軽自動車が地方の必須アイテムとなっている。
すなわちジム氏のランボルギーニの話は的中している。
ランボルギーニを作っていないマネーゲーム筋が家を売り払うのは当然の流れである。
http://www.youtube.com/watch?v=3CG3AxUVffo

78 :名無シネマ@上映中:2014/07/15(火) 15:53:35.05 ID:pJmaYfxE
フランスに渡米

79 :名無シネマ@上映中:2014/07/15(火) 17:44:10.91 ID:0azhSXlV
52 :名無シネマ@上映中:2014/07/13(日) 21:25:55.32 ID:5rzx/7Rdいちいち感傷的なシーンをひっぱりすぎ
ネチネチ苦悩するイケメンの顔をひたすらアップ


69 :名無シネマ@上映中:2014/07/14(月) 21:13:05.45 ID:1Um4XZ7b>>65
>遠距離ショット多過ぎ

多いよね。顔のアップとかほとんどないよな、邦画って。


どっちだよ、ヲイw

80 :名無シネマ@上映中:2014/07/16(水) 10:56:40.06 ID:+Md2M/J0
http://static0.nydailynews.com/imageserve/2a99a40804d88130b259f1dde999d831/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/e5db18ddaf2141b0e3c65d401cd73d03/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/20411737621505fbcaa01a34bdc2a699/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/697e9d0ce59a0ec5f0a6ccf10ac8c4e3/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/907edad805d4bbbeb5699f42ff29659e/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/457cbeb236307bf15241ce89708a8514/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/9200bf536d43277195bb1f64503f68fa/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/a273457f8468b4a1661124ceecac88b6/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/a534b054a72a66df9ef03c2f58f02019/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/3b8163858a4ba12669b3e00aee811f95/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/1d924439127ae2bcc94d39c09d94f234/1200x.jpg

81 :名無シネマ@上映中:2014/07/16(水) 12:12:05.00 ID:xV8kDpAE
SF映画の主役はほぼ無名俳優でやってCGに
お金かけるべき。
アイアムアヒーローは長澤まさみだけであとは
オーディションでいいくらい。
原作がいいから、客も入りそうだし。

82 :名無シネマ@上映中:2014/07/16(水) 13:27:20.30 ID:W9ivw143
それでも太陽は日没する

83 :名無シネマ@上映中:2014/07/16(水) 13:38:16.87 ID:JjLFtfLb
ちょっとした話題作は俳優がジャニとか剛力とか棒ばかり
合成丸わかりのしょぼい映像
危ないシーンで愛の告白が始まり、敵も隕石も一時停止状態
五分は続く愛の告白
泣かせようとする演出が下手でうざい
音楽流れないシーン多すぎ
テンポ悪すぎ
原作の改変が改悪にしかならない

84 :名無シネマ@上映中:2014/07/16(水) 15:43:43.98 ID:pNkgR73t
佐藤浩市と西田敏行の使い過ぎ

85 :名無シネマ@上映中:2014/07/16(水) 16:32:58.05 ID:Q+3Sz6id
昨今、若手でも棒芝居する役者とんと見なくなったがな
代わりに、感情表すのに叫ぶ・表情つくりすぎる過剰演技ばかりが目につく

86 :名無シネマ@上映中:2014/07/16(水) 18:35:36.02 ID:dwt8352U
藤原竜也みたいな?

87 :名無シネマ@上映中:2014/07/16(水) 19:02:06.26 ID:Q+3Sz6id
満島ひかりみたいな?

88 :名無シネマ@上映中:2014/07/16(水) 19:06:25.92 ID:HzuVE3j+
何やってもいっしょ俳優多すぎw

エイタ、妻武器、藤原、コウ、石原さ、オダユウジ、堺、柳馬・・・・・
他にジャニKBリキザイル咲

89 :名無シネマ@上映中:2014/07/16(水) 21:37:20.84 ID:+Md2M/J0
もうね。オナニーネタにできないものは買わない。

90 :名無シネマ@上映中:2014/07/16(水) 23:24:08.29 ID:GxHhOIkO
テレビに出てる人と映画用の俳優は完全に分けるべき

91 :名無シネマ@上映中:2014/07/16(水) 23:35:26.63 ID:am+qjY2W
しかしこの>>1は駄目だな・・・

>1…漫画やアニメ等の実写作品が未だにミスキャスティングだから

↑ミスキャストの問題は、時間の経過で進歩するとかではないので、「未だに」
という言葉は不適格

>2…年間通しても見ない邦画が多すぎる

↑見ない邦画が多いからダメ、なのではなく、ダメだから見ないのでは。
順序が逆

>3…見るに値するような作品がない
「ここがダメ」の理由になってない。「ダメ」を言い換えただけのトートロジーとなっている。

92 :名無シネマ@上映中:2014/07/17(木) 04:49:33.07 ID:O/neKdDV
>>85
過剰演技=熱演、って思ってる俳優が多いからな。オレはそんなのを見ると、
笑いそうになるわ。舞台とかだったらそれでいいんだろうけど、顔のアップができる
映画やドラマで、あまりの過剰演技は引いてしまう。

93 :名無シネマ@上映中:2014/07/17(木) 07:08:29.09 ID:kdjIiceW
藤原達也はあれでいい。あれを個性とすれば納得
おれは藁の盾とか好きだし。

94 :名無シネマ@上映中:2014/07/17(木) 07:33:25.50 ID:f4ep+X3R
>>84
浅野忠信も入れておいて。
浅野が悪いんじゃないだろうが。一人の役者が、毎年、毎年、
年3本近くも出演するなんて、
邦画はどんだけテキトーな製作してんだよって話だよな。

95 :名無シネマ@上映中:2014/07/17(木) 08:40:10.35 ID:wB5HxVjx
寄生獣の予告で「ぱふぁ」のシーンが本当テンポ悪い
あんな速度で食らいついたらとっくに血が吹き出しまくってるはずなのに

何が起こったのか分からないまま食われる一瞬の恐怖よりも
金かけてつくったシーンだから少しでも長めに見せようとか考えてるのが邦画的
告白の爆発シーンをこれみよがしにスローにしたのと同じ貧乏性

96 :名無シネマ@上映中:2014/07/17(木) 08:47:46.93 ID:TBP70Am9
>>95
この監督の演出はいつもこんな感じだよ
兼ねかかってても切ればいいのに見せたがりなのか

97 :名無シネマ@上映中:2014/07/17(木) 10:21:28.66 ID:Rg6CSsGo
http://static0.nydailynews.com/imageserve/2a99a40804d88130b259f1dde999d831/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/e5db18ddaf2141b0e3c65d401cd73d03/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/20411737621505fbcaa01a34bdc2a699/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/697e9d0ce59a0ec5f0a6ccf10ac8c4e3/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/907edad805d4bbbeb5699f42ff29659e/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/457cbeb236307bf15241ce89708a8514/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/9200bf536d43277195bb1f64503f68fa/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/a273457f8468b4a1661124ceecac88b6/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/a534b054a72a66df9ef03c2f58f02019/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/3b8163858a4ba12669b3e00aee811f95/1200x.jpg
http://static0.nydailynews.com/imageserve/1d924439127ae2bcc94d39c09d94f234/1200x.jpg

98 :名無シネマ@上映中:2014/07/17(木) 11:09:11.89 ID:Rg6CSsGo
名無しさんにズームイン![] 投稿日:2011/09/21(水) 23:39:54.78 ID:H1/NxA4y [1/1回]
シャイだからじゃないの
カメラ向けられると照れでにやついてしまうんだろ
47 : 名無しさんにズームイン![] 投稿日:2011/09/22(木) 00:39:45.01 ID:OtQHSkSb [1/1回]
>>46
その上「不機嫌そうな顔して機嫌悪いと思われたらどうしよう」とか「印象良くしよう」とか
非常時だろうとそんな心理が働く
48 : 名無しさんにズームイン![] 投稿日:2011/09/22(木) 00:41:08.23 ID:kMtpHvvt [1/1回]
ジジィとババァはひどいよな津波で家族全員が死んでしまったのに
インタビューされたババァが
それでも頑張って生きていかないとね、わっはっはっははははは
と喜び始めてびっくりしたよ
殺人で家族がぶっ殺されているのに
あるジジィは本当に納得がいかねぇ、なんちてウヒヒヒヒヒって笑う
49 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 [sage] 投稿日:2011/09/22(木) 00:46:12.14 ID:orOpmnbu [1/1回]
会社の不祥事で社長が会見する時も
ニヤニヤしながら質問に答えてるの見るとすげえ不愉快

愛想笑いなんかしてるから外人から舐められるんだよ
50 : 名無しさんにズームイン![] 投稿日:2011/09/22(木) 01:05:17.49 ID:cTF5AF+t [1/1回]
http://minus-k.com/nejitsu/loader/up136627.jpg
51 : 名無しさんにズームイン![] 投稿日:2011/09/22(木) 01:10:36.93 ID:nhjFLY9V [1/1回]
日本人は他の国と違ってストレートに感情表現しないからな
愛想笑いでニヤニヤしてしまうんだろ情けない
52 : 名無しさんにズームイン![sage] 投稿日:2011/09/22(木) 01:33:26.48 ID:HBlNrnom [1/1回]
ニヤニヤ民族wwwwww

99 :名無シネマ@上映中:2014/07/17(木) 11:52:55.95 ID:Rg6CSsGo
10 :優しい名無しさん:2014/07/17(木) 05:08:16.76 ID:ueun8GBe
たまに役所のHPとか町おこしを見るとヒデーな
なんだよ萌えって
ニュースにもならず効果なしかよ
地元生産品の売り上げに貢献してないじゃないか
ゆるキャラより売れないのかよ


11 :優しい名無しさん:2014/07/17(木) 10:16:46.62 ID:dYuAfRgu
役所は情報が一歩も二歩も遅れたおっさんたちが作ってるからな


12 :優しい名無しさん:2014/07/17(木) 10:44:20.52 ID:7o8ALxNc
地方創生なんて、言葉をちょっと変えただけで、
昔から言ってる、かけ声だけの地方分権だよなー
そもそも、地方分権を本当にやってたら、
今頃ド田舎の過疎問題なんてないだろうよ

田舎役場の公僕は頭が悪いから、
的外れな村おこしばかり唱えている
最初にすべきことは、生活に必要なものを揃えるってことなのにな

100 :名無シネマ@上映中:2014/07/17(木) 13:29:07.81 ID:Q4KNPLjg
>>95
「金かけたから少しでも長く」、すごい同意。
切っても縮めても正しくかけた手間や金なら観客には厚みが伝わる。
それを信じられない人はもの作るなと思うよ。

101 :名無シネマ@上映中:2014/07/18(金) 11:50:37.19 ID:VS8qZFSP
>>86
藤原竜也は蜷川幸雄の指導を受けすぎて舞台臭いオーバーアクトになってしまった

102 :名無シネマ@上映中:2014/07/18(金) 13:05:49.10 ID:9D6St09m
>>86
大嫌い
とくにあの叫び声
全作品が同じ顔、声

103 :名無シネマ@上映中:2014/07/18(金) 22:57:51.23 ID:NQuvSwdG
若い最初の頃は(映画じゃなくドラマだけど)
雰囲気俳優的な役似合ってたんだけどね

104 :名無シネマ@上映中:2014/07/19(土) 03:41:46.52 ID:8frdsfcq
邦画はシーンの繋ぎとシーンの入りの演技が微妙と思うことが多い

105 :名無シネマ@上映中:2014/07/19(土) 04:03:54.89 ID:8frdsfcq
あと停止した時に絵になることが少ない

106 :名無シネマ@上映中:2014/07/19(土) 16:25:31.57 ID:BqQSEgsp
>>87
ずっと泣き叫ぶイメージしかないわ

107 :名無シネマ@上映中:2014/07/19(土) 17:28:51.24 ID:KRiV393I
>>106
最近のドラマしか見てないだろ

108 :名無シネマ@上映中:2014/07/19(土) 17:37:54.02 ID:Kg8eXnpZ
台詞を喋る以外の人の動きが止まる。

109 :名無シネマ@上映中:2014/07/20(日) 16:03:26.80 ID:82oDMbbe
アメリカに渡米

110 :名無シネマ@上映中:2014/07/23(水) 23:35:57.50 ID:9RiWoq3j
>>106
日曜夜のおやじの背中でも泣き叫んでたなw

111 :名無シネマ@上映中:2014/07/24(木) 12:43:12.54 ID:3NDzmN0h
リメイクと実写化多すぎ
しかも原作ファン馬鹿にしすぎ

112 :名無シネマ@上映中:2014/07/24(木) 15:56:26.71 ID:N6mzYH/M
名作、娯楽作、B級作品等の別無く昔の邦画が好きなんだけど、昔の邦画はとにかく職人技を感じさせられるところが心地良いんだ。
つまりはプロが集まって黙々と作った作品というか・・・・

で、今の邦画は予告なんかで観ても「プロ」の香りがしないモノがほとんどなんだよね。
というか、「大人」が作ったとは到底思えないというか・・・
TVドラマもそうだけど、業界自体に「大人」と呼べる様な人材が存在しないんじゃないのか?という気さえする。

113 :名無シネマ@上映中:2014/07/24(木) 18:23:00.34 ID:c+HFuOaT
邦画はもう終わってるだろ?資金面でも去る事ながらスタッフの能力自体も
ハリウッドに比べたらもう貧相過ぎる。CGもレベルが低いしなw

更に挑戦的な映画が無いのがやっぱ国民性なんだろう。

114 :名無シネマ@上映中:2014/07/24(木) 18:28:29.49 ID:c+HFuOaT
>>88
同意。俳優の層が無さ過ぎる日本の映画業界は。事務所や名前云々で抜擢し
無個性な俳優が殆ど、まあ今思ったのはそれを助長するメディアに見る目の
無い視聴者も問題だとは思うんだけどなw有名ならOKってのが日本人のメン
タルになってきてるしw

115 :名無シネマ@上映中:2014/07/24(木) 18:44:56.96 ID:IwVtvRyk
渡辺謙さんの「許されざる者」みて思ったんだけどさー
刀突きつけられて脅える男って、あんな腰抜かして
逃げるわけでも命乞いするわけでもなく「ひぃ〜〜〜」「ひぃ〜〜〜」言うもんなの???

監督の指示か、大根役者の演技力が問題なのか知らんけど、邦画の演技はリアリティがない。

あと時代劇でも、なんであんな家で親子の会話とかあんな堅苦しいんだろw
正座して、父に対しても敬語使って、実際普段あんな態度のやつなんかいねーだろw歌舞伎の影響か?w

116 :名無シネマ@上映中:2014/07/24(木) 19:25:19.09 ID:2Jba8rm6
日本のロックも三十路越えて聞くとギャグにしか
聞こえないよ。

117 :名無シネマ@上映中:2014/07/24(木) 19:29:04.06 ID:c+HFuOaT
ちなみに海外で頑張ってる日本人俳優は実際に居るけど有名人は極僅かで
殆どはここ日本では無名の人達。でも向こうではそれなり受け入れられて
る。これってJPOPでも言える事で海外で活躍する日本の音楽家やバンドっ
て日本では殆ど知られてない層。逆にJPOP層は国内電通を使って盛り上が
りを見せてるだけ。

要するにテレビ芸能界(拝金主義)のスタンダードが非常に害悪になってる
と思うんだよね。

一番悔しいのは映画業界が(拝金主義)に食われてて、独自の主張文化が無い
と言う事。それ故に映画の面ではかなり諸外国(アメやイギリス、更にはシナ
チョン)に押され、ハリウッド映画の日本人の配役を中国人や韓国人で補われ
てる事。

118 :名無シネマ@上映中:2014/07/24(木) 19:34:53.44 ID:4KBj8uFB
まともな役者がいない。
女受けだけはいい青白いつるつるお肌のガリチビタレントが主役じゃな。

119 :名無シネマ@上映中:2014/07/24(木) 19:48:23.77 ID:clg8WYqZ
・撮影監督が無能
・安っぽい音楽
・予告編すら面白く作れない

120 :名無シネマ@上映中:2014/07/24(木) 20:12:19.87 ID:TwG+nL6f
大人の主役が役所広司しかいない

121 :名無シネマ@上映中:2014/07/24(木) 20:33:26.79 ID:c+HFuOaT
まともに俳優を目指し、養成学校に行ったり、劇団で長い間勉強したり
しても演技も知らないジャニや吉本やその他アイドル勢に簡単に仕事奪
われちゃうからね。そりゃあ全うに0俳優目指す人が少なくなるわw

122 :名無シネマ@上映中:2014/07/24(木) 21:49:41.96 ID:sUmRSVjJ
「硫黄島からの手紙」をアメリカ人に撮られてしまった。

これに尽きる。

123 :名無シネマ@上映中:2014/07/24(木) 21:56:34.98 ID:+vf3p4NE
硫黄島からの手紙やラストサムライはいろいろ考えるきっかけになるだろうと
見たときは思いました。
カメラアングルや編集の違いでジャニ含め日本人俳優がきっちり見れたんだから
でも今も変わってないよね。トホホ

124 :名無シネマ@上映中:2014/07/25(金) 00:15:07.05 ID:mP07NYSI
最近なっちゃん見ないな

125 :名無シネマ@上映中:2014/07/25(金) 00:20:57.41 ID:LdrFpmKG
硫黄島からの手紙なんて映画ほめてるのかw
ステレオタイプなキャラクターに、日本人を描こうとしてるのかさえつかえめなかったわ

126 :名無シネマ@上映中:2014/07/25(金) 02:25:23.85 ID:/J+KMdj+
アイドルや監督が目を付けた若手を売る為の商材と化してる

それが日本映画

127 :名無シネマ@上映中:2014/07/25(金) 02:45:28.88 ID:7XxQeQaO
>>126
映画だけどデヴィットリンチ作のマルホランドドライブを見てみると何となく
映画業界(ハリウッド)の卑劣さを描いている。要するに監督さえもスポンサー
には逆らえない。そしてスポンサー=大手事務所と繋がってるので売れる作品
ならまず事務所が押す俳優をゴリ押しされる。日本で言うジャニとかAKBとかね。
それに反すればスポンサーも付かない。要するに商業システムが映画業界を駄目
にしている。だから近年B級作品の方が斬新だし、出来もいい。日本はまた別の
問題があるけどw

128 :名無シネマ@上映中:2014/07/25(金) 09:07:30.69 ID:bi4Avc4G
日本映画の問題点



日本人の監督が少ない、特に若手

129 :名無シネマ@上映中:2014/07/25(金) 10:19:26.02 ID:pSjqfu65
ベタッとした画面

130 :名無シネマ@上映中:2014/07/25(金) 10:33:14.86 ID:XClePQ8G
いわゆる内輪ネタが多い。
日本人なら分かるだろう的な。

あと逆に俺らの世代はこうですアピール。

東京か北海道のど田舎しか絵になりにくい。
埼玉とかもあるがいわゆるインディーズレベル。

和風ホラーもニッチな世界。
つまり輸出できる産業ではない。

131 :名無シネマ@上映中:2014/07/25(金) 17:47:26.53 ID:YkGmTEDr
>>115
これだもんな。
大河ドラマが現代っぽくなるわけだ。

132 :名無シネマ@上映中:2014/07/25(金) 20:34:44.86 ID:XClePQ8G
もうシニアに時代劇て時代ではないだろ。

これがアホ(笑)

133 :名無シネマ@上映中:2014/07/25(金) 21:15:39.00 ID:Qn6PPJE9
芝居が臭い。とにかく臭い。古典的なマニュアルみたいなものがあるのか?っておもうぐらいワンパターン

134 :名無シネマ@上映中:2014/07/25(金) 22:31:54.25 ID:XClePQ8G
台本の臭いや日本の時代錯誤の業界ルールの匂いが強い。

もはや内輪の内覧会だよ。

135 :名無シネマ@上映中:2014/07/26(土) 05:24:25.41 ID:w9LhEXXz
>>117
何が悔しいんだ? 見る方からしたら、演技力のある俳優に出演してもらう方が
有難いんだけどな。

136 :名無シネマ@上映中:2014/07/26(土) 12:26:08.31 ID:J/NtSfiO
日本映画嫌いなら何故見るんだよ?

137 :名無シネマ@上映中:2014/07/26(土) 13:38:20.08 ID:Uu23mUes
>>135
勿論そうだから中韓国人が起用されるんだろう。そこに日本の映画業界・俳優業界の
驕りがあると言う事。即ち、世界に通用しない俳優(アイドル)を持ち上げてても世界
からは蚊帳の外だと言う事。そこには日本の芸能界の糞さと、現代の映画業界の無能
さが備わっている。世界観が狭いと言うか、身内ノリというかね。

138 :名無シネマ@上映中:2014/07/26(土) 14:00:21.54 ID:rSSQNbcc
低予算な上技術もないのに
ハリウッドに匹敵する映画作れる!(どやあ
こういうの言う日本の映画人に自作やハリウッド映画はどう見えてるのかね

139 :名無シネマ@上映中:2014/07/26(土) 14:12:32.41 ID:Uu23mUes
海外の俳優は皆個性があるからね。日本の俳優は無個性で優等生みたいなの
ばかりで何の味も無いんだよ。要するにいかにも偽者臭いって事ね。

140 :名無シネマ@上映中:2014/07/26(土) 19:44:51.06 ID:7ighiHNI
>>138
むしろそこ追っかけてるのはお隣の韓国

141 :名無シネマ@上映中:2014/07/26(土) 21:06:14.70 ID:peguePXL
>>140
そうでもないでしょ。ダークナイトやらあちらの大作の要素ぱくって
質的に轟沈しまくってるのにおいかけてないとは言わせない

142 :名無シネマ@上映中:2014/07/27(日) 07:54:16.28 ID:IHn89DSx
あちらの大作の要素ってなに?

143 :名無シネマ@上映中:2014/07/27(日) 08:51:50.50 ID:PJZfrjBT
悩むヒーローとかプロットだのその他もろもろ
表面だけぱくっても意味ねえんだよ。言わせんな。
見りゃわかるレベルでやって滑ってんだから

144 :名無シネマ@上映中:2014/07/27(日) 09:40:01.12 ID:1JP0K6A0
日本の役者ってオーバーに顔作るのが嫌だわ
悪人なら、いくら悪いこと考えてもこんな顔しねーだろってぐらいわかりやすい顔w
香川さんがSP?だかの映画、テレビでやってるのたまたま見かけたけどさ
くせーんだよ。

145 :名無シネマ@上映中:2014/07/27(日) 09:45:59.79 ID:ByvxC4Sk
日本の悪人=しかめっつら、やくざみたいな話し方、大げさな振る舞い
がデフォだな

146 :名無シネマ@上映中:2014/07/27(日) 10:03:13.65 ID:1JP0K6A0
半沢直樹とか相棒の水谷さんとかさ、実際こんなやついねーよっていう奇人ばかりヒットするよね
しゃべり方とか顔芸とか。そういや小泉さんとかふなっしーとか小保方さんとか野々村とか、奇人ばかりウケる。
日本人の精神構造が幼稚なのかもしれん

147 :名無シネマ@上映中:2014/07/27(日) 10:10:54.00 ID:HpmE6UQb
広告会社がイニシアティブをとるようになってからダメになったんじゃないかね。
馬鹿を小手先で騙すような特性がついちゃった。

148 :名無シネマ@上映中:2014/07/27(日) 10:24:07.84 ID:e5A9aZzM
勝手に客を分析してレッテル貼りをして物作ってるから、何かの劣化版しか作れない。

149 :名無シネマ@上映中:2014/07/27(日) 11:46:37.70 ID:cr/Zxpnk
脚本がつまらないのでは
昨日宣伝していた「幕末高校生」とかいうの見てたら嫌になったわ

150 :名無シネマ@上映中:2014/07/27(日) 11:54:37.29 ID:O0Jknurf
余計な涙を誘おうとしたり、スター悪役に気を使ってるうちはダメ。
マンガ、アニメ原作の実写はコケ続けだけど、諦めないで作り続けることも大事。

151 :名無シネマ@上映中:2014/07/27(日) 12:01:57.68 ID:mHZKEs+N
なんか有名人がメインから脇までびっしり揃ってる映画に飽きちゃった
画面出てくる人が全員知らない人で、でも演技できて役に合ってるってのが見たいけど日本じゃ無理だな
海外にはたまにあるよね

152 :名無シネマ@上映中:2014/07/27(日) 12:36:46.44 ID:GzWWL5u/
半沢とか顔芸うっとおしくて見てられないんだがあれが今はいい演技といわれるのかねえ

グリーングラスのユナイテッド93はそういうスタイルだったな
管制官や軍人は本職の人が演じてる
黒澤もトラトラトラで財界の人に軍人演じさせようとして見事に失敗してたが

153 :名無シネマ@上映中:2014/07/27(日) 15:59:23.78 ID:3RzcQIKr
予告編の時点で面白くないのが分かってしまうのは如何なものか

154 :名無シネマ@上映中:2014/07/27(日) 19:55:29.41 ID:9HZxrbVf
ちょっと面白い作品でもCGショボ過ぎて萎える

155 :名無シネマ@上映中:2014/07/28(月) 01:28:51.82 ID:QyelGNd0
東京都心以外は出てこない。




つまり映せない(笑)

156 :名無シネマ@上映中:2014/07/28(月) 10:01:47.10 ID:jZKpUsZj
若手のタレント出演で薄っぺらい

157 :名無シネマ@上映中:2014/07/28(月) 14:07:30.17 ID:IzvugNA4
ハリウッド作の日本人役者もちょっと…って思う部分ある
バビルの菊池凛子見て思っちゃったよ。演技力じゃなくて
陰部を見せる大胆さでオスカー候補になったんか?と思ってしまった
氷の微笑のシャロン・ストーンじゃあるまいし
シャロンより唯一の救いはオスカー候補になれた…ただそれだけじか?

158 :名無シネマ@上映中:2014/07/28(月) 14:22:16.61 ID:QTZ9ykwl
役者に限らず監督にも言えるけど、日本で売れてないのに海外でいきなり注目度上げる奴は信用できないよな

159 :名無シネマ@上映中:2014/07/28(月) 15:06:21.20 ID:iZJaGmDC
>>141
韓国映画にはハリウッドをパクれるだけの技術はあるけど、日本映画はパクろうとしても
技術がないから、おかしなものになってしまうんだよ。

パクりでも、日本映画よりかは面白い作品を作れる、韓国の方がマシだよ。

160 :名無シネマ@上映中:2014/07/28(月) 16:53:40.88 ID:36vIVx3O
>>157
でも菊池凛子はパシフィックリムで見るからにきついあの操縦装置にも耐え切ったし
日本の女優よりよっぽど肝座ってると思う

161 :名無シネマ@上映中:2014/07/28(月) 17:07:24.95 ID:ObSJNA4r
スノーピアサーっていう電車の映画は韓国の監督がハリウッドの俳優つかってんだよな。
英語もできないんじゃそれも無理だな。

162 :名無シネマ@上映中:2014/07/28(月) 17:32:53.34 ID:X95fh2g3
「スノーピアサー」は、元々フランスで刊行されたコミック原作を
韓国・アメリカ・フランスの合作として映画化したものだから、
例として挙げるには不適切。

163 :名無シネマ@上映中:2014/07/28(月) 20:26:11.51 ID:QyelGNd0
毎年犬の映画。

図書館かよ。

164 :名無シネマ@上映中:2014/07/28(月) 21:40:48.78 ID:QyelGNd0
仏教も外国のもの、神道は多神教のメタボ宗教、戦後は空洞の精神に入り込む
外国カルチャーを崇拝。

そりゃイカレない方がおかしいわなww

165 :名無シネマ@上映中:2014/07/28(月) 21:44:06.50 ID:WVdy8EX7
音関係だけは何十年経ってもくそのまま
日本語なのに字幕なしじゃ聞き取れないって

166 :名無シネマ@上映中:2014/07/28(月) 22:14:26.55 ID:9zUBsdhV
昔、坂本龍一が戦場のメリークリスマスの撮影のとき、録音の現場みて驚いたって言ってた。
普通の音楽の現場ではもう誰もやってない古い手法で録音してたらしい。

167 :名無シネマ@上映中:2014/07/28(月) 22:29:44.03 ID:QTZ9ykwl
ビートたけしがトップに君臨出来ちゃう業界だからな
お笑いの片手間でやってる奴に負けるプロ()ども

168 :名無シネマ@上映中:2014/07/29(火) 00:06:33.76 ID:5xHBll0s
色々終わりすぎてるからな
何が邦画ブームだよ、質が低下した客が見て終わせようとしてるだけじゃないの

169 :名無シネマ@上映中:2014/07/29(火) 01:28:36.80 ID:RW47tOUs
辟易させられる絶叫調予告、宣伝攻勢をかけて売り逃げ

枯れた技術の水平思考のように、こうしてもできそうだという工夫を
これで世界と勝負できる、と勘違いをしたら大ヤケドを負いかねない
くーるなんとか、と同じように

170 :名無シネマ@上映中:2014/07/29(火) 23:16:30.83 ID:4ofvF6RP
必ずヤクザ賛美が入る
気分悪い

171 :名無シネマ@上映中:2014/07/29(火) 23:37:10.64 ID:JHuKoi3y
脚本家がいない。
映画俳優を育てるためのシステムがない。
映画料金が高い。
女、子供向けばかり。

輸出前提で、英語で作らない

人材が、ゲーム業界にとられてる。

映画会社にとって、映画は余興。本業は別。

海外との人材交流がない。

172 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 02:39:59.53 ID:ViWeN8ZV
昔は沢山いた三船敏郎や勝新太郎みたいな主役を張れるかっこいい男優が今は役所広司とビートたけしだけという…

173 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 02:57:35.16 ID:oF1Uinw3
>>170
ヤクザ、刑事、兵隊。これやってカッコつけるのは大抵の男なら出来る。阿久悠がこんなんでかっこ良くても知れてるって言ってたな。

174 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 12:59:42.44 ID:yqnwWpeU
映画の興隆は経済成長と比例するかといえばそうでもないな。
バブル期にいい映画が撮られたかといえばそうでもないし。私をスキーに連れてって?
黒澤でも今村でも押し付けがましいくらいの力強さが映画から伝わってくる。
人気タレントを起用したこじんまりとした上品で可も不可も無いような映画ばかりになってしまった。

175 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 13:01:23.03 ID:yqnwWpeU
ああでも伊丹映画があったか80年代は。
やはり経済的な勢いが映画人を奮い立たせる側面はあるのかもしれない。

176 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 13:15:12.21 ID:Q4TESPdn
伊丹映画ね…「お葬式」はアイディアだなっていうか
新鮮だったな。でも、お葬式だけでもよかったかもって感じ。

177 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 13:15:46.19 ID:uVgbOQCq
韓国人が監督してたりするのがダメ

178 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 13:29:21.07 ID:3f506iMC
薄い内容なのにやたらアップにして感動系のBGMを入れたがるとこ

179 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 13:34:21.16 ID:zsGGuYDJ
>>177
別に構わないでしょ

180 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 13:36:11.12 ID:y2bFBZYO
面白ければ国は関係ないが許されざる者、おめえはだめだ

181 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 14:34:14.66 ID:uVgbOQCq
面白くないからダメ

182 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 15:30:46.93 ID:zsGGuYDJ
>>181
国籍ではなく作品を評価しようよ

183 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 16:42:18.77 ID:yqnwWpeU
北野監督ってなんであんなに次々と映画撮れるのかという話をしていたら
友だちが「資金があるから」と身もふたも無いことを言っていたが。
しかしそれが一番かもしれないね。

184 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 16:45:18.84 ID:yqnwWpeU
才能と資金が幸運に出会えばうまくいくのか。といえば、
しかし伊丹十三が笑っていいともに出てたとき、映画撮るのに一億
集めても全部使いきって何も残らないとも、その昔言ってたなあ。

185 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 17:04:04.97 ID:yqnwWpeU
それが25年くらい前だから、いまじゃいくら必要なのか。
若い監督がでてきにくいのもわからないでもない。
でもそれはいつの時代もそうだよね多分。

186 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 17:25:46.72 ID:ViWeN8ZV
映画は大したことない現代劇でも全国規模だと2、3億かかるからな。アニメなら同じ金額でSFやファンタジーを作れる
才能ある奴はわざわざ非効率な映画なんか行かないでアニメや漫画に行く

伊丹十三の映画ってそんなに面白くないだろ

187 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 18:02:56.30 ID:yqnwWpeU
おれは好きだけどね。日本映画を一時期に集中して面白くしたと思うけど。

しかしネットで調べたらガッチャマン80億っていったいどうやって集めるのか。
見てないが、こんな映画話題にもならなかったはずだが。

188 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 18:43:11.30 ID:jisFnRlw
あれはただのデマで実際は八億程度らしい
でもあのダサさは言い訳不可能

189 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 18:54:14.08 ID:zsGGuYDJ
監督やってる知人から聞いたけど
日本で監督業だけで飯が食えてるのは数名しかいないらしい

190 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 19:05:27.00 ID:jisFnRlw
そらそうでしょ。
黒澤でさえ「ハリウッドは一発当てると豪邸暮らしなのに」って言ってたくらいだし

191 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 19:36:27.36 ID:ViWeN8ZV
ただ昔何故か伊丹十三と北野武が比べられたけど、ヤクザに媚売って生きてる北野よりはヤクザと喧嘩して死んだ伊丹の方が人としては好きだな

192 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 20:24:05.41 ID:OUpo6kfO
伊丹映画なんて自身が出演した「家族ゲーム」の幻影をずっと追いかけてただけだろ

193 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 20:25:35.45 ID:qAn11kJj
マルサの女とか音楽の効果だろう。

押井守の当てたパトレイバーすら
音楽の効果が高い作品。

今でもパトレイバーのサントラて
報道番組に使われているよ。

194 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 20:28:52.53 ID:qAn11kJj
もうそろそろゆとり世代がメガホン取る頃。

引導だな。(笑)

195 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 20:49:44.48 ID:WXw81AZ1
>>183
資金集めするプロデューサー(森さん?)が優秀なんじゃない
松本人志だってダウンタウン派の今の吉本じゃなきゃ映画を何本も撮れてないだろうね

196 :名無シネマ@上映中:2014/07/30(水) 20:56:17.36 ID:VwT/NuJw
松本の映画って、税金対策って話があったような。
当たる!、当てたい!と思って
松本に映画資金出してるようには全くみえないし。

197 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 00:18:51.49 ID:f4eQfDVb
こういうこと書くの良くないんだけど、今度の塚本晋也や宮崎駿、是枝裕和みたいに昔から実力で3大映画祭に出品されてる人はいいんだけど、それ以外2013年以降の大した実績のない監督の知名度低い映画祭での受賞報道ラッシュが気になる
やっぱり安倍政権のクールジャパンの一環なんですかね…

198 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 01:00:41.07 ID:zAjipsji
モントリオール世界映画祭みたいに毎年のように日本映画に賞をあげてるとこはなんかあるんじゃないかと勘ぐっちゃうなあ

199 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 01:19:11.58 ID:c1Gh+cZl
お前らが好きな邦画って何?

200 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 01:23:11.52 ID:LFMgrSHL
台風クラブ

201 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 01:27:26.69 ID:97aHEsei
何もかも貧乏臭い
映画に限らず今の日本全体に言えることだろうけど

202 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 02:53:28.86 ID:/w4onHqF
映画に限らず日本人は生きた金の使い方知らないから。
ケチケチと節約して詐欺師に騙し取られる。

203 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 06:00:29.59 ID:ruFsH60O
>>199
幸福の黄色いハンカチが好きだな。
若い世代の監督も、ああいう映画を撮れば良いのに。

204 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 06:55:08.79 ID:DA/MDQHi
「世界よ、これが日本映画だ」とか言っちゃった桐島は
世界でどんな評価を得てるの

205 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 08:55:33.67 ID:iJW9FXCM
>>203
新しく作ったドラマ版が若い世代の力量かと

206 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 11:10:01.11 ID:opFQQLmB
>>199 網走番外地シリーズ

207 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 13:48:35.36 ID:RKq/Dm/+
吉原炎上が好き

208 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 14:03:03.09 ID:8vV1YyVV
日本人の容姿と関係あるかな。
アメリカなら俳優学校とか出てるけど日本人は上位クラスしか
容姿レベルが悪いから出演できる作品と演技力が全く合ってない。

209 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 15:07:58.16 ID:LW2xmuTn
今度、夢枕獏の「神々の山嶺」が映画化するけど、主演の俳優が三船敏郎以外思い浮かばない

210 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 15:59:24.50 ID:3GOH9G+N
>>202
REXの悪口は

211 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 16:38:34.92 ID:6x0nQwCI
>>182
国籍で見て感覚人監督の邦画はつまらないのが多いということだろうから
別に相関性も含めた意見があってもいい。
むしろ邦画は韓国人監督じゃないと!
となったら逆にそういうこと言わなくなるんだろ?

212 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 17:02:06.58 ID:IiTjs+Hv
すみません、日本映画を面白くするためには金と才能と
あと一つ何でしょうか?
個人的には根性だと思うんですが。

213 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 18:34:50.90 ID:tww/XO/o
>>211
>むしろ邦画は韓国人監督じゃないと!
>となったら逆にそういうこと言わなくなるんだろ?
いや全然

214 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 20:39:37.72 ID:pUnA4zev
>>212
熱だな
暑苦しいくらいの熱が画面から伝わってくるような

215 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 20:59:50.89 ID:smRkMg/v
根性とか、熱とか、あげくの果ては任侠なんていう
映画には全く関係ないバカみたいな思想信条が日本の映画を衰退させたんじゃないか。
さっさと、エンタメに徹しろっての。
エンタメに徹したアニメは、ちゃんと成功している。

216 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 21:30:57.56 ID:/oaX3hRQ
監督、プロデューサー、脚本家の再教育だろ

217 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 21:32:13.55 ID:IiTjs+Hv
任侠の深作を排除してもだ(日本映画史上排除などできないけれど)
黒澤や今昌や大島渚の作品からは嫌になるような押し付けがましさが
画面から押し出されていたけどな。
熱と根性は必要だろう。

あと脚本か。脚本なら「鮫肌男と桃尻女」は良くできていたと思う。

218 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 21:37:15.68 ID:/oaX3hRQ
意図もなくだらだら俳優の芝居撮らせないでちゃんと指導できる監督育てないとだめだ

219 :名無シネマ@上映中:2014/07/31(木) 23:06:13.36 ID:i3XtfVWN
アメリカのように国策じゃないからだろ。

220 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 00:03:19.04 ID:OzKRhsOE
>>212
世界を意識すること。国際性を持たせようとする意志。

221 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 00:10:03.85 ID:cS9Tuh3V
>>216
それに俳優、女優の教育。

鴻上が、ロンドンに演劇の監督の養成所に行こうとしたら、
基礎が出来てないから、俳優コースに入れられたそうだ。
その時の体験記を少し読んだけど、俳優育成のノウハウが
整ってたそうだ。体系立てて。
日本にはそんなものもねーもんな。

天才が現れても、そのノウハウが次世代に受け継がれる体制がない。
いつもゼロからやり直し。

222 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 00:13:39.30 ID:RYneFjn5
邦画は俳優のプロモーションビデオみたいな作品が多い

223 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 02:34:25.22 ID:3O0wLoaB
>>212

実存的問題の所有。とか言ったりして・・・。

日本映画でアート的な作品となると、うじうじした個人的ルサンチマンの解消をモチーフにした
内向的、個人的な閉じた作品になってしまう。それでいて、世俗的な。

タルコフスキーみたいに、実存的不安が普遍性を獲得するまでに高められた作品は、
あまり見かけないね。でも砂の女はすばらしい。

224 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 02:49:53.74 ID:zMLmpDZ6
日本は音楽のビデオも悲惨じゃないか??

実際に80年代のベタな米国のMTV時代にも
勝てないでしょ

なんかテレビ埼玉みたいな雰囲気ばかり。

225 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 09:29:46.93 ID:Tktf7BJv
口挟んで来るスポンサーや親会社のセンスを何とかしないと

226 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 10:29:59.68 ID:arX7aY4K
一本撮るのに2、3億か。そして客は映画館に足を運ばずにレンタル待ち。
シンドイなあ映画。
日本映画が最盛期のころって他に娯楽が無かったからか?

227 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 12:11:32.32 ID:VHOCBkGU
>>226
最盛期がいつかにもよる
良質な映画が作られた1960年代なのか、客が入った80年代なのか

映画の製作方法が変わったのはテレビ局が参入した「南極物語」かららしいが

228 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 13:31:25.60 ID:ZBBWLjKP
邦画はビートたけしがいなくなったらもうオワコンだと思うよ

229 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 14:29:23.26 ID:zMLmpDZ6
角川ホラーはまだマシ。

230 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 21:47:39.91 ID:arX7aY4K
>>227
60年代を想定しました。あの時代はなぜあれほどの興隆が?

231 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 22:32:46.58 ID:ZBBWLjKP
今邦画でまともな監督ってビートたけし、中島哲也、山田洋次、三池崇史、園子温ぐらいなもんだ

232 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 22:42:53.39 ID:1PMH6pOA
今、テレビで「るろうに剣心」みてるけど、カメラワークいいね!
すごくハリウッドを意識したカメラだけど、これでいい。
こういう絵を丁寧に作れば、映画は面白くなる。
邦画は、いつもカメラが止まってるからなw

233 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 23:35:29.68 ID:sOD0LRa7
るろうには、衣装やヘアメイク、頬の傷メイクとかが原作コミックを意識しすぎだよね。
ああいう部分で、実写としてのリアリティを持たせるための
(意味は同じだけど表現の仕方を変える、という意味での)
「翻訳」がもっと柔軟にできるといいのになぁ。

234 :名無シネマ@上映中:2014/08/01(金) 23:42:23.23 ID:sOD0LRa7
先日予告編を見たけど、「ルパン3世」もそこがダメだよね。
完全にマンガ(アニメ)の絵柄を実写でそのまま再現しようとしてる、
リアリティ無視のコスプレ大会になっちゃってる。

そもそも、原作やアニメでのルパンのいでたちは、
「泥棒ではあってもオシャレも譲らないダンディな伊達男」
というキャラ表現のための記号でしょ?
だったら、そういうキャラを今の時代に実写映像化するなら、
今の時代に通用するファッションセンスで「ダンディな伊達男」に見える
衣装にしなきゃ意味ないじゃん。
赤いシングルジャケットにダークシャツに黄色いネクタイ?
そんなコーディネートが今のファッションシーンで通用すると思ってるのかね。
アホか、と。

235 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 04:20:31.67 ID:aM2aDtk/
それならルパンを実写化する意味がない
ちょんまげ時代劇を現代にもってくるからといっても、今のファッションで描かないでしょ?

236 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 07:51:16.10 ID:h92Xopv+
>>234
予告見たが、FIATに乗ってるのな
あれはズルい

237 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 07:59:36.09 ID:Hu/RI8Pe
ハリウッドのいいコミック映画だと
俳優+演じるキャラの特徴÷2という感じで
現実とのすり合わせに結構時間割かれてるね
それをやってない映画は日本と同じコスプレショ−になってる
バイオ5やドラゴンボ−ルエヴォリュ−ションとか

238 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 10:04:13.30 ID:Yp3nWZGn
>>235
>ちょんまげ時代劇を現代にもってくるからといっても、今のファッションで描かないでしょ?

時代劇なのにマンガの描写に引っぱられて、かえってリアリティを失くしてるのが
「るろうに剣心」だと>>233で書いてる。
それに、昔の時代劇と今の時代劇では結髪のスタイルも衣装の着こなしも相当変わってるよ。
そういう、観る側が求めるリアリティというものも変化していくからね。
「ルパン3世」だからって、あの赤ジャケット/黄色ネクタイ、もみあげ伸ばし、みたいな
上っ面の記号だけをなぞって実写映画化でござい、というのは恥ずかしい、というか
何も考えてない思考停止状態なんだろうと思うな。
映画化に際して、ルパンというキャラを実写の描写に耐える程に再構築して、
その「映画版ルパン」が今後のアニメ版のキャラ描写にも影響を及ぼすぐらいに
カッコいいキャラとして描かれていれば、たぶん誰も文句は言わないんだよ。

そういう、先行事例を壊す勇気や、先行事例を塗り替えるほどのアイデアを考える努力を
持ってない、守りに入った姑息な作りに止めてるのがダメなんだと思うな。

239 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 12:53:32.90 ID:aM2aDtk/
だから

>赤ジャケット/黄色ネクタイ、もみあげ伸ばし

これとちょんまげ・着物・刀の記号とどう違うのよ

240 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 13:13:37.34 ID:9Z+5zTbX
>>236
FIAT 500って元々不二子の車だったんだよな
ルパンはベンツSSKにフェラーリのエンジンを乗せてた

241 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 15:47:52.41 ID:vmvZV/xL
コミック原作のハリウッド映画だって
基本的な記号は尊重して残してるよ

242 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 17:47:38.86 ID:9Z+5zTbX
>>241
残し方が上手いか下手かの違いだね

243 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 18:01:31.52 ID:NHkpwjFh
>>239
ちょんまげ・着物・刀は「江戸時代」の武士の装いとしては史実に即した
リアルな約束事。
(そこから逸脱しすぎだと思うから「るろうに剣心」にも苦言を呈してるんだし。)
ルパン3世の装いは、70年代に連載が始まった漫画の描写の上での記号でしかない。
赤ジャケットにこだわる必然性もない
(第1期アニメ版やカリオストロではモスグリーンだったし)。
漫画やアニメを実写に置き換える際の「リアリティ」の捉え方について
もっと頭を使え、と言ってるんだよ。

>>241
「スーパーマン」や「スパイダーマン」みたいなコミックヒーローの
「コスチューム」と、生身のいち怪盗の「服装」とでは、
物語や表現上のウェイトや意味は全然違うし、
「赤ジャケット・黄色ネクタイ・もみあげ伸ばし」が
ルパン3世というキャラの「基本的な記号」だとは思わないな。
アニメや漫画の上ではそう描かれていた、というだけであって
実写表現ではもっとアレンジする余地はあったと思う。

だって、今回の映画版を見て、あれを「カッコイイ」とか
「実写映画化として成功してる」とか思えるのか?
そもそもの話。

244 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 18:08:19.20 ID:HucEm0Gf
コスチュームの類だけどX-MENだってコミックの青と黄色の派手なコスを
殆ど真っ黒なスーツに替える位のアレンジはやってるもんな
あとは立ち居振る舞いからそのキャラだって納得させられる演出ができるかどうかの話

…まぁそれができないからコスプレ上等のまんまな外見に走るんだけど

245 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 19:10:23.05 ID:vmvZV/xL
なるほどね
まぁルパンの衣装はそのまま実写にしたら
チープだわな
それが気にならない位の演出が出来れば
問題ないんだろうけど

246 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 19:28:53.07 ID:wweTv79D
るろうにの殺陣はカンフーみたいで微妙 たけしの座頭市や三池の十三人の刺客みたいなのが好き

247 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 19:49:35.17 ID:PPGlnNFb
04年という邦画バブルちょい前の微妙な時期の
トヨエツの丹下は、空間を意識しているというか
予想外の動きとかをしておもしろかった。
殺陣が下手でカメラもくるくる回らなくても。

248 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 21:48:29.15 ID:ekt5kxLg
日本映画は、どれもこれもアイドル映画だからな。
アイドルの紹介に多くの時間が費やされて、
本編の物語は適当に作られている。

例えば、踊る大捜査線とか海猿とか大ヒットしたけど、
どっちも本編のストーリー展開を遮断するかのように主役陣のキャラ紹介とか恋愛とかに相当の時間が使われている。

映画そのもの物語内容が薄っぺらい。
まあそれが目的で脚本書かれているだから、それでいいのだろうけど。

249 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 22:47:29.37 ID:jQPeg7xb
製作陣によると、るろうに剣心のは殺陣でもチャンバラでもない新しいアクション()らしい
まともな殺陣できないからって、退化してどうするねんと普通は思うけど、オタにはあれが素晴らしいらしい

250 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 23:04:03.88 ID:iV/JPS+p
まあそれなりに見れたからね。ただし牙突、おめえはだめだ
他はすでに上がってるとおりもっと推敲が必要だと思う

251 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 23:23:04.58 ID:XLRrC3iu
>まともな殺陣

今時、そんなのに興味ある人間の方が少ないのだから
あれはあれでいいと思うよ。
そもそも、人を殺さない設定なんだから、まともな殺陣なんてはなから描けないよ。
カンフーみたいな感じになるのは仕方ないと思う。

252 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 23:34:20.39 ID:PHHebjuI
るろうに剣心はアイドル映画なんだからあんなものだと思うけど、それなりにアクションできる役者も欲しかったとは思う
昔の角川映画で真田広之がやってたように
確かに邦画がと洋画ではアクションの質に差がありすぎるから、まともな殺陣というのは国内では求められなくなったのかも
映画の作り手が世界を見てるかオタを相手にするかの違いかな

253 :名無シネマ@上映中:2014/08/02(土) 23:43:33.38 ID:Pt5ErD+4
>>248
けっきょくそれよね。歌手あがり・バラエティ番組の芸人あがりみたいな、演技とはほとんど何の関係もない
連中が自分に箔をつけるためだけに出てきているのがここ15年ぐらいの邦画の状況だと思う。
要するに今の邦画は役者が知名度を上げるためだけの顔見世装置にしかなってない。

本当の意味でのガチな演技主体・俳優業一本で飯食ってるっていうハードコアなプロの俳優がいないのは
悲劇だな。勝新太郎や志村喬のような人達は絶滅危惧種だよね。渡辺謙とか真田広之ぐらいが最後の一線か。

あとは…台本がヘボいことか。漫画だから許されるセリフまわしをそのまま実写映画に持ち込んでどうするっ
て言いたくなるようなのばっかり。ハリウッドの連中はやっぱりそこが巧い。対して日常会話の延長のような
自然なセリフ回し・間のとり方だから観ていて違和感が無い。

まとめると、
・俳優(笑)がヘボい
・台本がヘボい
これに尽きると思う。CGやカメラワークみたいな部分はまだ我慢できても↑がどうしても駄目だ。

254 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 00:14:00.23 ID:XW/hvLYJ
るろうに剣心みてきた

もはや邦画は救いきれねーとおもった

左之助のDQNぶりはほんと不快だし
ガキの演技も最悪

「父ちゃん!母ちゃん!うわ〜〜〜〜ん」←思わず失笑した
なにこれ?演技指導したやつ素人か?

まさかマンガ原作をここまで忠実に進めてく脚本家の無能さにも苛立ったし
エキストラの過剰演技も鼻がつくし、なにアレ?剣心が刀折れたあとの硬直は?www
リアクション取れないからってあんな演技すんなよw

刀職人の息子は、子供連れ去られて剣心と犯人のもとにいったのに、まさか刀もっていかないとかw
いやふつー子供の命優先するなら、剣心便りにしてもいざという時の為に刀もってけよw

ただただ長いだけでほんと見るのがつらかった。
志士雄「殺す前に殺せ」を学んだとかいっても、冒頭のなぜか劣勢斉藤を前に遁走するわ、剣心は見逃し過ぎるわ、ここまで糞脚本家に都合のいい設定はないよな

これで次はなにか?まさか原作に忠実にあのクソつまんねえ「十二宮の戦い」するわけじゃねーよなw

255 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 09:09:23.63 ID:c8Cmr6E7
二度目のるろ剣
それなりによく出来ていて面白く見られた。
でも二度目ののぼ城は、つまらなかった。

中代ってもう75だけど目が大きくて漫画チックだから
自然とその大根の演技がこういう漫画原作の映画にはあいそう。

256 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 09:18:42.35 ID:Cw8TAjHP
るろ剣ってテレビで見たけどあれ見て誰が喜ぶのか?
佐藤健のファンだけだろwwwあのクソ映画
香川照之のきれまくった演技を見られただけでも
いいけどな。
佐藤健がつったってるだけで全く演技してねえんだよな。

257 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 09:26:38.43 ID:05bpxjEv
・日本人は一日中働いてて映画なんかそうそう見ない。(従って予算が取れない。)
・未だに敗戦を引きづってて勧善懲悪をやるだけでクレームがつく。
・業界がヤクザとズブズブ。
・バブル時に業界が肥大化したため雇用のためにムダに映画を作らなければならない。(予算の集約ができない)

まぁまともな映画作れる環境にないわな。ヨーロッパだってフランス以外はそんなに
映画作らないし、ハリウッドと張り合うこともないんじゃない。

258 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 09:34:34.55 ID:gxBElJVw
>>256
あんたの想いとは裏腹に、若者や原作ファンには受けているんだよ。

>佐藤健がつったってるだけで全く演技してね

ここらへんは同意するが。

259 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 10:38:47.82 ID:Cw8TAjHP
ふーん原作読んだこと無いから知らないんだ

260 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 11:00:57.64 ID:mzI4EpsL
TOYOTAのCMの実写版ドラえもんを是非、そのまま映画版として作って欲しい。
ドラえもんはジャン・レノで日本語を喋ってもらう。

キャラ演技は原作に忠実である必要はなく、真面目にやってもらえばよい。
絶対ヒットすると思う。TOYOTAスポンサーで!

261 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 11:11:53.21 ID:eanmTYW5
るろ剣の原作ファンで、1作目を劇場で見たけどキツかった...
谷垣健治が担当してるだけあって、アクションはまあまあいい感じだったけど
ストーリー部分の演出がとにかくダメ邦画のお約束が出てて、またかよって思った

雪代巴の許嫁が剣心に斬られる時に「俺は死ぬわけには...」とかブツブツ独り言を言うし
香川照之の演技も酷すぎる ありゃ熱演とか怪演とかじゃなく「悪ふざけ」だ
TVのコントじゃないんだから 監督がロクに演技指導できなかったんだろうけど

262 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 12:23:31.94 ID:5Zt4RjwG
http://fast-uploader.com/file/6962591360349/
http://fast-uploader.com/file/6962591435572/
http://fast-uploader.com/file/6962591531710/
http://fast-uploader.com/file/6962591609715/
http://fast-uploader.com/file/6962591657317/
http://fast-uploader.com/file/6962591704930/
http://fast-uploader.com/file/6962591771461/

263 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 14:19:41.79 ID:WilIgjTb
>>261
漫画や小説はナレーションや登場人物の独白を使えるけど、実写だとね
諸外国の映画は演出や複数の人物の対話とかを通じてそこをうまく説明するんだけど、
そこを漫画や小説のままに登場人物に喋らせるのが邦画クォリティーw

264 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 15:03:55.35 ID:Hm/4wQTX
>>263
「人物紹介を対話の中で説明する」って、ハリウッド上手いよな。
ダイ・ハードなんか、冒頭の飛行機の中のちょっとしたやり取りと
出迎えの運転手との会話で、ジョン・マクレーンの人物像がほぼ説明できている。
しかも、それらのやり取りがちゃんと伏線となって、
あとの物語の中で活かされている。
ああいうシナリオの上手さは、邦画はまだまだだね。

265 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 15:12:28.91 ID:jtIwAfUr
シナリオ上手い下手云々以前に、そもそも日本人は会話しないから。
やると不自然になる。

266 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 15:14:21.60 ID:pRnuZgpI
>>264は七人の侍すら見た事無いのに邦画はまだまだとか言ってんだろうな
まるで進化が追いついていないみたいな
邦画の悪い所を挙げるのは良いけど見当外れ過ぎて笑えない
邦画はただ劣化しているだけなのにね
もっとも最近はハリウッドの脚本も大概だが

267 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 16:29:06.41 ID:MKem3aX4
>>264
ラピュタだって、パズーが肉団子買う所からエレベーターの操作を許される5分間で、パズーがどういう所に住んでてどういう立場でって分かるよ
それをいかに自然に表現できるか、でしょ
ハリウッドや邦画に限らず、監督や脚本家の力量

268 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 16:35:55.36 ID:rebmfug+
いわゆるゆとり世代の俳優とかが
演技力ではなくミーハーな一般人と変わらない
思考回路だとばれたんだよ。

演技や映画好きなら研究するのに
そういう若手がいるなんて聞いたことない。

実際問題、今のタレントて過去の作品なんて見てない
んだろ。

269 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 16:47:25.10 ID:5oWlij7A
AKBやジャニーズのファンの集金力に頼らないと映画も作れないのが現状なんだろうな・・・

270 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 17:06:58.71 ID:PxtAqefu
まず第一に一回見るだけの料金が高いからね
それプラスまた高い食べ物料

271 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 17:38:09.37 ID:WilIgjTb
>>266>>267が挙げてる七人の侍やラピュタのことなんてみんな知ってるんだよ。
知ってる上でやっぱり邦画は基本ダメだと言ってる。

俺の体感から言うと、脚本や演出等が良い映画:悪い映画の比率を挙げると、邦画のほうは
2:8ぐらいなのに対してハリウッドは逆で8:2という感じだな。向こうはやっぱり映像として
見せるときに万事何がどうあるべきかをよく考えて作ってる。邦画の、特にここ10年ぐらいの
製作者たちは全部紙漫画や小説の延長でしか考えていない。

272 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 17:53:54.88 ID:ERwOjtdP
最近の第二次大戦の頃が舞台の邦画って、どれもこれも出てくる
人物の服がすごく綺麗なのな。白いワイシャツだと、アイロンかけ
たての真っ白白。

テレビドラマじゃあるまいし、こんなのでOKだと思ってる時点で
救いがたい。

273 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 19:05:29.20 ID:SQ3ww2Iz
ヒゲの剃り跡なんて無いツルツルお肌で戦争してるもんな

274 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 19:34:15.29 ID:3FLICQbW
るろうに剣心新作、ツイッターだと評判いいじゃん。
サクラかな?と思ったけど、私のフォロワーさんもベタ褒めしてたんで
悪くないっぽいね。

275 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 19:56:06.51 ID:m/rwrzhH
>>274
剣心は1作目からクソだと思ってる人間の意見ですが…
剣心2のあと、太秦ライムライトも観たけど、
台詞、音楽なしでも物語がちゃんと観客に伝わって来る、
太秦〜の方がずっと”映画”してました。

剣心は始終音楽が鳴ってて、代わり映えのない
アクションシーン&テンポの悪いドラマが、だらだら続く印象。
谷垣監督のアクションは、ミラーマンREFLEXが良かったな〜。
 
剣心や永遠の0が最高とか泣けるって言う人って、
他の時代劇や戦争物観ないのかな?
普通に質の低い映画だよね?

276 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 20:04:04.52 ID:SQ3ww2Iz
>>274
ツイッタて肯定意見多くね?
慣れ合いミクシみたいになってる

277 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 20:15:58.61 ID:XW/hvLYJ
マンガ原作まんまの実写映画しか作れない&こんなものがヒットする日本じゃ
未来永劫ノーラン版「バットマン」のような作品はつくれないでしょうね

278 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 20:16:14.03 ID:mzI4EpsL
>>275 るろ剣マンガを読んでない俺の意見は実写版るろ剣は良かったよ。
従来の時代劇の殺陣(たて)と比較するとすごい良くなってたから。
文句はどこにでもつけられるけど、あえて言えばヒロインが在日のブスであること。

あと、照明に自然光らしさがないことかな。水戸黄門の照明が自然光でないのがだだ漏れであるのと同じように。
そういうのを感じる場面があった。あと決め台詞が漫画的だから駄目。
アイルビーバック!のような自然な決め台詞がいい。かっこつけたのは所詮漫画的。

279 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 20:20:22.81 ID:mzI4EpsL
>>268 そうかもな。黒澤明の映画は見ても、溝口健二や成瀬巳喜男を見てないか知らないかもね。
映画を文化として蓄積する体制になっていないからだと思う。

>>272 まったくそういう点に気付かないのはおかしいよね。毎度思うわ。

日本映画は照明がハリウッドと違う。どちらが良いかどうかの判断はできないけど
ハリウッドの方がいいなと思う。

280 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 20:28:33.99 ID:m/rwrzhH
>>278
なるほど。
私が期待していた&好みなのが、ぶっ飛んだ内容なんだけど、
殺陣や所作は正統派時代劇を守ってる作品だったんですよね。
例えるなら、雷蔵さんや孝夫さんの眠狂四郎シリーズや、
千葉ちゃんの魔界転生みたいなね。

個人的な好みだけど、短いカットをつないでスピード感を出すというのが、
何やってるかわからないから、好きじゃないんですよね。
 
引きの画で見せて欲しい方かも。

281 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 20:34:10.16 ID:XW/hvLYJ
なんか日本刀も軽くなっちゃったな
あんな片手で振り回して人が斬れるものなのだろうか
フェンシングかよ!って使い方もしてたし

282 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 20:47:58.30 ID:aojUeBTb
ただでさえ彫の浅い日本人なのだから、照明は大事なのにね。
一時、ホラーが流行ったけど、ホラーはどうしても暗い絵が多いから
結果的に照明がよくなったというか。いい絵になっていたと思う。

たけしが映画を撮り始めたとき、ベテランの照明さんとかが
たけしをバカにして言う事きいてくれなかったらしいが。
そういうもんかな?と思ったけど、これみるとそんな感じする。

http://www.premiumcyzo.com/modules/member/2013/10/post_4565/

こんなクダラナイことやってるから邦画がダメになるんだよ。
ベテラン勢も、わりと癌なんだと思う。

283 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 20:57:26.35 ID:9VPAXu/b
まあ俺も思うに照明だな
照明をハリウッドの専門家が担当するだけで見た目がガラッと変わると思う

それにしてもアメリカってなんで室内で蛍光灯つけずに
壁のサブ照明だけの暗い中で暮らしてるんだろうねえ

284 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 21:07:23.70 ID:qhtvtEQA
ハリウッドの映画はなぜか道がいつも濡れてる
設定上、雨なんかまったく降ってないにも関わらず
道路に水をまいて撮影する
その方がアスファルトの反射が綺麗に撮れるから
日本の映画では予算がもったいないから道路に水まいて撮影するのはわずかだろうな

285 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 21:34:11.59 ID:ha7GKKoQ
戦争映画についてはまず人情劇をやめようとしか(つまり無理)
昔は戦争経験者が多かったからか結構ドライなんだよな
太平洋の奇跡は米兵にゲリラ戦かまして生き抜いたという男の話だったのに
そっちはさっぱりでがっくり

>>282
リドリー・スコットもCM撮り始めのころ全然言うこと
照明について言うこと聞いてくれなかったっていってた。
格式にとらわれた人は万国共通なんでしょう

286 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 21:39:12.49 ID:ha7GKKoQ
文章おかしいな
照明について言うこと聞いてくれなかっただ
他にもアメリカで組合規定でカメラ操作できなかったて話もある

287 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 22:24:42.42 ID:PthNzl1+
>>283
>それにしてもアメリカってなんで室内で蛍光灯つけずに
>壁のサブ照明だけの暗い中で暮らしてるんだろうねえ
部屋の中が暗いのは当たり前だから
諸外国は照明で部屋の雰囲気を出すけど、夜でも昼のようにガンガンに明るくしてるのは日本だけだよ
そりゃ原子力も必要だって

288 :名無シネマ@上映中:2014/08/03(日) 23:46:26.67 ID:zCDnxYbP
アメリカは洗濯物を外で干さずに乾燥機ぶち込むし…。スレ違いだな。
まあとにかく邦画の照明はダメダメだね。

289 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 00:53:04.20 ID:HdZktWeU
>>272
邦画に限らず、ハリウッドでも貧乏暮しの一庶民までもが綺麗で真っ白な歯してるよw

290 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 05:09:35.36 ID:wkrcT2Bk
洋画と邦画の違いは国民の寛容さも大きいだろうなー
トレホとか元犯罪者の人を首ちょん切ったり切られたりな作品に出演させちゃうからな
売人がラッパーになったりさ
日本人の寛容さとは価値観違うから比べてもしょうがないけどね
ジメっとした日本もたまにはカラっとして欲しいもんだ

291 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 06:28:10.18 ID:gb3r8etu
俳優の演技力云々よりも演出脚本撮影のレベルが
凄まじく低レベルだと思うわ

292 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 06:31:43.28 ID:J35avJ0l
>>288
我が家も乾燥機一体型の洗濯機だぞ
花粉・黄砂・排気ガス、最近だと放射能と、もうありとあらゆるものが飛び交ってるのに
外に干しちゃダメだよ

293 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 07:04:02.77 ID:p+V1BXyn
日本人の外国人コンプレックスていわゆる西洋コンプレックスとも
違うよな。言葉で説明するのは難しいね。

利口な奴らも何でそういう思考に染まるのか
理解不能。

普通の一般人が外国からの評判を気にかける
なんて国民的精神病だな。

まだまだ中流意識があるのかね??(笑)

294 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 07:11:40.27 ID:ImyqA8LV
ヤマト実写版とか海猿とか自信満々で海外にのもってって
失笑されて終わりだったし普通におかしいんだと思うそこは

295 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 07:18:02.23 ID:1MR8Qb81
まぁ、ハリウッド映画も頭打ちって感じだけどな。
ここ数年、凄い映画だなって思ったのが無い。

296 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 10:23:56.09 ID:zLqLOud1
テレビで人気ある若いタレント使うから安っぽくなるんじゃないの?
豊川悦史とか真田広之とか永瀬正敏など、ほとんど映画にしかでないようなの
が起用されてたら少しは行く気になるかも。行くとは限らないが。

映画俳優と映画女優がいないんだよな。

297 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 10:43:54.27 ID:p+V1BXyn
>>294

大雑把な話だが、50代ぐらいまではまだまだ海外コンプが強いというか、
DQN層だといまだに「海外の反応」とかに喜んでるケースも多いからもっと
若年層までそうなんだが、要するに外国が絡むと冷静な自己評価や損得勘定が
できなくなる体質が抜けてないんだよ、日本社会。
日本という共同体に関して自覚的でないからいざ「外」と接触すると
テンパっちまうのか知らんが、まさに話にならない。
行政とかもやたら中韓がらみでバカな動きするが、あれは浸透されてるとか
極左に振り回されてるとか以外に、単純に外国がらみの判断力がバカってことが
結構ある。
国際化といいながら中韓に執着するのは欧米コンプだったりするしね。
とりあえず国際的な勝負が必要な場面では、素人を鎖国レベルで閉じ込めてお
いたほうが無難だと思う。
一般の日本人は外国人が絡むとロクな判断しない。

298 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 10:45:30.17 ID:p+V1BXyn
>>295

逆に英国の音楽も悲惨www

299 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 10:55:45.08 ID:cv2B91DN
ハリウッドのマネしたって劣化B級映画にしかならないんだから映像で勝負したってダメだろ

300 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 11:02:01.36 ID:r291OWLv
邦画SFのダメダメ

撮影方法・美術・脚本なにもかも海外の二番煎じ・・・・・
配役は事務所の都合・・・・
アリバイ程度の原作への愛・リスペクト・・・・
自信満々で海外に持って行って失笑される・・・・

301 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 11:09:03.69 ID:4+C2D23l
エンドロールでいきなり内容とまったく違って雰囲気の壊れるJ-POPを流すのはやめてほしい

302 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 11:37:32.53 ID:zLqLOud1
なんやかんやいうて最後は根性や思うで
だからテレビで好感度高いタレント起用したところで
おもろい個性的な映画は撮れんわ無理や

303 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 14:50:26.03 ID:dxEv8Iqj
日本全体が、そのグローバル化とか国際人によって
よくなったか考えると。

304 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 14:53:27.11 ID:/68GSbnx
邦画は観ないからよく分からないけど
洋画がこんなに入ってるんだから
いいもん作れってのは無理あるだろ

305 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 15:14:31.48 ID:1MR8Qb81
邦画と洋画の興行収入を比較すると、ここ数年邦画の方が成績良いんだよな。
娯楽としての映画としてなら、邦画は検討していると言えなくもない。

306 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 17:15:39.61 ID:EgMhPr7c
全てが主人公中心のストーリー。脇役の動きが全く感じられない。

予告で泣ける泣ける宣伝しすぎ

307 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 17:42:30.00 ID:w6u8l8NF
鬱が多すぎる。もっとヒァッハーでいい

308 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 18:17:09.69 ID:mzXjQN2V
某番組で言われてたダメ邦画の三大病

・余計な一言病
・作り手の都合目立ちすぎ病
・スローモーション天丼病
を、まずは治すことから始めないとねえ 

邦画を見る時はこの3項目を、無意識の内にチェックするクセがついちまった

309 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 18:21:53.29 ID:EgMhPr7c
脇役が主人公の御都合主義の道具にしかなってない映画が多すぎ

310 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 20:12:58.18 ID:bMCyY3HD
主人公とその仲間と敵以外の一般人は、どうしようもないほど弱者か愚かでバカで粗暴なキチガイしかいない

311 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 21:34:23.59 ID:kTE4TNtM
主人公の考えに賛同する人だけいい人で他は悪者
某大ヒット飛行機映画

312 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 21:44:04.06 ID:kTE4TNtM
飛行機だと真意が伝わらんか
特攻映画だ特攻
こんなのがヒットするなんて観客アホかと

313 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 22:05:48.26 ID:1rfCtcKD
感動した!
だって岡田君が死んじゃうんだよ?

マジで知人の感想である

314 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 23:03:50.97 ID:wkrcT2Bk
それは邦画に限らないだろ
セガールがゾンビ映画にでる!これは見なきゃ!→(チーン)
とかあるからな

315 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 23:36:04.28 ID:QXi2J2sE
体当たり演技って、単なるセミヌードだろっていうの多すぎ。
洋画は普通に脱ぐからな、男も女も

316 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 23:47:51.67 ID:ShkpX+7h
永遠の0って、戦後民主主義の価値観全肯定ってだけの映画だったよね。

317 :名無シネマ@上映中:2014/08/04(月) 23:49:40.24 ID:50NwYUzF
みてないからストーリーは分からんが
永遠のゼロは、みんなのシネマでもそこそこの評価じゃん。
ビーバップだの、とんねるずだの、ノリで映画作ってた時代よりは
ずっと良くなっているのかもしれない。
これで、タレント事務所のゴリ押し配役がなければ、もっとよくなるのかも。

318 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 00:46:49.17 ID:K9vrqNW8
>>317
こんな風に見てないけどネットの評判で語る人が増えたから。

319 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 01:26:48.59 ID:go5RetJ1
もうそろそろゆとり世代がメガホン取って
会社を傾かせる番ですよ。

320 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 01:47:46.98 ID:vxBMME0x
泣かせようとする場面で歌入れるのは演出が安っぽくて嫌い

321 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 02:01:03.67 ID:qjKpb5hl
日本映画の歴史
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%98%A0%E7%94%BB#.E6.AD.B4.E5.8F.B2

322 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 02:49:53.70 ID:X2cYbddz
知人にいるけど、今の50代の映画人は悲惨らしいな
日活ロマンポルノの末期ぐらいの人たち

323 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 03:03:21.19 ID:LpjRkDQ1
>>322
詳しく教えて下さい。

324 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 06:42:40.92 ID:AXZeRjO2
>>317
見てないのに他人のレビュー読んで判断wwww

325 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 07:41:22.70 ID:uL7jsRTW
>>317
あれこそノリで作っちゃった映画だと思うがな。
ご都合主義で深みがなくお涙ちょうだいなコピペ小説だけど
ベストセラーになったから映画にしてみました… みたいな。

326 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 07:46:57.83 ID:etMOYOn0
>>325
ゼロは原作の方をチラっと読んだけど、団塊世代に向けたオナニー小説という印象だな。
なんでそんなのがベストセラーになったかって?そりゃ団塊世代がそれだけ多いからよ。
すぐれて世相を反映した現象ですな。

327 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 14:35:08.94 ID:go5RetJ1
日本人分析

・外国の批判に傷つけられやすい国民性。外国人からの風評に過敏に反応し、動揺しやすい。
・諸外国を一つの「外」に見立て、また常に1国VS1国で見る。海外の国々を「ひとつ」に
単純化するため、互いが互いに対立する複数国の中でバランスをとるという考え方が不得意
である。「全体」VS「日本」という図式の中で、自意識過剰な反応や被害妄想になりやすい。
・戦争中は非常に攻撃的で強硬だったのに、戦後はお人 好しなまでに従順でおとなしくなるなど、
外国に対するコンプレックスが大きく、外国人は特殊であり、同国人へとは違った反応をする。
・自国の連続性という意識が希薄で、歴史はあまり重んじられず、変わり身が早い。
・日常の生活術として「交渉術」を必要としない国民性で、幼い頃か ら交渉術を学習する諸外国と
違い、外交交渉はいつも後手に回り、交渉下手さが著しい。

328 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 15:26:30.04 ID:f2lY0JXB
>>327
各国バージョンがみたいけどスレちだな

329 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 16:37:32.26 ID:Rz3Pu4z1
すいません。今夏最強映画ゴジラがるろ剣に惨敗したんだけど何か言いたいことありますか?

330 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 16:56:13.29 ID:f2lY0JXB
ワーナー配給の邦画嫌いじゃない

331 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 17:36:27.77 ID:LpjRkDQ1
>>329
宣伝の失敗
特に予告編がダメ

332 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 19:59:35.71 ID:z5bEN0bi
宍倉のせいだよ、あの馬鹿…

333 :名無シネマ@上映中:2014/08/05(火) 20:08:25.72 ID:+hXyGQwl
明らかに東宝はやる気無かったからな
むしろあんな宣伝で初動トップ取れた事が驚きだわ

334 :名無シネマ@上映中:2014/08/06(水) 07:40:52.49 ID:vTSCYNhm
泣ける映画一辺倒なんだから

るろ剣も感動するようなCMに差し替えないと

335 :名無シネマ@上映中:2014/08/06(水) 08:03:43.15 ID:RlrsEpTr
自社社長が作り上げたものをヒットさせる努力もせず
投売りするようでは映画会社としては世も末な気するな>ゴジラ
こういう姿勢だから国内受けで終わるものしか作れないんだろう

336 :名無シネマ@上映中:2014/08/06(水) 10:43:42.57 ID:OAzH5lqr
「男達の大和」より30年も前の「連合艦隊」の方が
面白かったし、似たシーンがいくつもあったから
あまりその時から成長していないんだなと。

いつも同じ顔のカズシゲと反町が出ると、途端にクズ映画になる感じ。
あと中村獅子童。
デスノートは声だけだったけど、歌舞伎役者は歌舞伎に集中してくれと思った。

337 :名無シネマ@上映中:2014/08/06(水) 19:34:54.97 ID:H4VknR0E
>>282
> たけしが映画を撮り始めたとき、ベテランの照明さんとかが
> たけしをバカにして言う事きいてくれなかったらしい

若き日のスピルバーグも同じ目にあった話があるそうだから、それは
洋の東西を問わないと思われ。

>>300
二十世紀少年と第9地区がほぼ同じ予算で、でも映画の出来が
天と地ほど違うんだから、予算だけが問題じゃないんだと思う。

338 :名無シネマ@上映中:2014/08/06(水) 19:47:45.04 ID:ATN8a16I
>>337
映像を安っぽく撮るか、金かかってるように撮れるかはセンスの問題だしね
ギャレス・エドワーズの「モンスターズ」なんて超低予算映画にはまるで見えない

339 :名無シネマ@上映中:2014/08/06(水) 20:35:50.17 ID:f7GSPRom
>>337
二十世紀少年て3部作でしょ?
3本まとめての予算と、1本単独の「第9地区」とを比較しても意味ない、というか
二十世紀少年が見劣りしても仕方がないんじゃないかと。
(邦画は脚本や演出、撮影や照明など様々な部分で改善の余地があるのは同意するけど)

340 :名無シネマ@上映中:2014/08/06(水) 21:01:51.06 ID:u2FkRjri
邦画界で発言権があるのは職人でもクリエーターでもないからな

341 :名無シネマ@上映中:2014/08/06(水) 21:57:42.09 ID:U+nBL7pj
>>336
歌舞伎役者が俳優やったり
俳優が声優やったり
歌手が俳優やったり
芸人が監督やったり
俳優が小説書いたり
歌手が個展開いたり

342 :名無シネマ@上映中:2014/08/06(水) 22:06:44.24 ID:f7GSPRom
>>341
>俳優が声優やったり

それはむしろ当たり前なんじゃないか、と。
今みたいに「俳優」としての演技経験の乏しい、
声優プロパーの人が多数に及ぶ状況の方がおかしいんだよ。

洋画の吹き替えとかで、俳優ですらない「タレント」を
話題性優先で起用するのは批判されて当然だと思うけど。

343 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 06:33:27.74 ID:+oT2BrFF
>>342
同意

344 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 07:15:15.23 ID:Dvp390Vr
ケンワタナベは声優もできるしね

345 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 07:42:28.30 ID:evB7KVfc
>>337
こいつアホやなw

346 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 08:49:36.64 ID:gR0WE+Fr
>>342
基本同意なんだけど、たとえば欧米のほうだと俳優経験ない人が声優やら俳優やらやって、
それが評価されてると思うのよね。
いろんなパターンがあるけど、ちと古いところだとたとえばデビッド・ボウイは
80年代あたりから映画にもけっこう出始めて、それなりに評価が高かったと思う。
だからチョイ役も含めて2000年代現在でもたまに映画に出てくる。
あれはなんだろう。プロ根性の差なのか、単に素質の差なのか。

347 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 18:14:50.04 ID:5RT01vrv
>>329
ジャアアアアップwwwwww

348 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 21:36:06.78 ID:4e8MyOhQ
同じTV演出屋が監督して
同じ特撮出身俳優を主演に起用して
同じゴリオシ女優がヒロインで
同じ日テレ関連なのに
よくもまあこんな差がついたな。ガッチャマンとるろ剣。

349 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 21:40:04.86 ID:bIIAyalV
ガッチャマンとるろ剣では舞台設定からいって
実写化の難易度が全然違う、ってのはあると思うが。

でも、上の方で話出てたけど、やっぱり
るろ剣の監督が、2年間ハリウッドで勉強してきたってのも大きいと思う。

350 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 21:42:58.71 ID:a9kQuW6a
ミュージシャンから俳優って点だと
8マイルのエミネムとプレシャスのマライアが印象深い
前者は自伝的な映画だけど俳優がやったからといってエミネムレベルのぎらつきを
出せたか疑問が残るし
後者はすっぴんに近い顔でソーシャルワーカーっていう素顔とかけ離れた役
をこなしてる点ですごく印象に残った
他にもリアーナはバトルシップで軍人やってたり扱う側も工夫してる感があるな

351 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 21:52:21.67 ID:bIIAyalV
ミュージシャンから俳優って、結構昔からあった。
シンディローパーとか、マドンナとか、ボンジョビとか。

でも、大ヒットしたってのは、あったっけ?
すぐ出て来ないが。何かあったかねぇ。

352 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 21:52:28.58 ID:iBNS15hN
>>348
るろ剣もダメな所は沢山あるけど
一番の肝である「アクションシーンの見せ場を作って楽しませる」という一点だけは
作り手の本気を感じるから、まだ全然好意的に見れる

ガッチャマンはそこにすら目をそむけてるから全然ダメ

353 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 21:55:02.26 ID:a9kQuW6a
ガッチャマンは「ウィルスX〜」って説明する子供と
何の必然もなくベルリンって地名表示されて燃え盛ってる図で笑った
それじゃ観客何もわかんねえっての
全編失笑だとおもいもしなかったけどな

354 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 22:12:55.83 ID:r9f5QHn5
るろ剣も舞台が幕末〜明治なだけで
実体はアメコミ風コスプレ超人バトルなんだし
原作そのままでやろうとすると難易度はガッチャマンとどっこいどっこい。
そういう部分をばっさり割愛して普通のチャンバラ映画メロドラマ風に作るという選択肢もあったのに
コスプレ超人バトル路線で作ったのはえらい。

355 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 22:21:08.06 ID:gR0WE+Fr
>>351
ヒットするかしないかは俳優とは直接の関係はないんでは?

356 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 22:26:04.35 ID:a9kQuW6a
8マイルはアメリカだけで一億ドル越えのヒットになってるね
あれは撮り方もまじめだったし映画のがきちと受け止められたのと
エミネム人気の相乗効果だと思うが

357 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 22:37:41.04 ID:InRsYXQV
るろ剣なんて低能スイーツ女子しか需要なさそうだが。

358 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 22:40:35.84 ID:CEEu9Bck
CGに力入れるしかないと思わせる動画。これなら黒澤明のような戦国大河も撮れる。
http://www.youtube.com/watch?v=WvfW0KNCrqM

359 :名無シネマ@上映中:2014/08/07(木) 23:13:58.03 ID:iBNS15hN
>>358
他の国の映画はこういう映像技術をあくまでも物語の「背景」としてさり気なく見せるんだけど
日本は「三丁目の夕日」とかがとくにそうだけど、「どうどう?凄い技術でしょ?手間かかったんだよ?ホラホラ!」
って風にしょうもないミーハー気質丸出しでやるのが、本当にこっ恥ずかしい
いい加減、ごく自然に見せるってのを覚えて欲しい

360 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 00:19:14.69 ID:t3hj4Mx5
>>346
アメリカの場合、(アニメの映画の声優には有名どころの役者がキャスティングされる場合も多いけれど)
テレビのアニメなんかは無名な役者(志望)の人たちとかがキャスティングされてるそうなので、
そういう場から頭角をあらわす人もいるのかもね。

デヴィッド・ボウイは、60年代末にリンゼイ・ケンプ劇団に加わり、
演劇を学んでいた時期もあったから、俳優としての基礎的なスキルや資質は
あったんだと思う。

361 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 04:28:35.93 ID:rcN4AIR8
ゼロ観たんだけどやっぱ役者と引き出せない監督の問題だと思うけどね

362 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 06:56:40.33 ID:5TsQYMEI
山崎貴は自分の力のなさを泣きでごまかそうとしてるだけでしょうね

363 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 07:24:20.50 ID:VxE3EEm6
そしてドラえもんの感動話を寄せ集め、か

みんなそんなに泣きたいの?
異常な空気を感じるんだが

364 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 07:30:36.91 ID:47JhjneP
感動の一つとして「泣かせる」はあっていいと思うけどね。
そればかりじゃあね。

365 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 09:39:07.97 ID:TJDn3vNJ
お前ら平気な顔でるろ剣だのガッチャマンだの語ってるけど、
あまりにも興味なさ過ぎてそんな映画別世界の話だわ

366 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 11:24:52.92 ID:PNPhsmKw
>>363
ドラえもんファンだけど、あの予告は見ててウゲーと思った
日本特有の「泣きたい病、癒やされたい病」に侵されてて、もう勘弁してくれと
ドラえもんって本来もっと力の抜けたSFコメディだったり、ワクワクするジュブナイル冒険譚だったりするのに
何でこんな感動装置にされなきゃならんの? 止めに「監督 山崎貴」の文字を見てまたウゲー...

「STAND BY ME」ってサブタイトルも広告代理店臭満載で小っ恥ずかしかった

367 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 11:30:00.78 ID:SkL+U80x
異常な空気て日本なら数年サイクルで
来るよな。
何だろう??そろそろ無視を決め込む層が
厚くいてもいい頃だろうけども。

368 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 12:26:48.31 ID:hiZp5gDm
映画を「泣けるから」観に行き 、感想が「泣けた」かどうかしか無いのは、異常とか病んでるなんて言葉じゃ片付けられない気がする

亡くなったばかりの人が般若心経を聞いてる感じ

>>366
俺も藤子Fマニアだが、基本ギャグ漫画だからこそ感動する話が活きるんだよね
「パーマンはつらいよ」の方が強く感動するんだけどなぁ

369 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 12:55:18.95 ID:atM8zDkd
もし日本語がわかるハリウッドの監督がいたとして、その人を呼んできて日本で作ってもらったとする
いい作品ができるだろうか? できないとすればなぜだろうか?

ハリウッドの監督というのは一現場監督で
裁量範囲は大きいとはいえ、分業体制の一部門にすぎないと思うんだよね
製作側は監督の技量による品質の乱れを防ぐために、
ストーリーボードを細かく用意して最低限撮ってもらうカットを決めておく
事前にあらゆるリスクを取り除いておく
作品の出来についての最終的な責任ははっきりプロデューサーがとることになる

日本の場合は、監督は独裁的な芸術家というか作家と見なされていて、
でもそれは多くは建前で
制作上の無理難題を丸投げできて興行成績の責任も押し付けられる
便利で孤独なスケープゴートでしかないと感じることがある
製作委員会のようなところが一切責任を取らない、そういうイメージ

おそらく日本の製作者たちはリスクを避けるうち、適当な企画で金を集めるまでが商売、みたいになっちゃった
適当な宣伝で当たればボーナス
いい車を作って売るというように、いい映画を作って売るというまっとうな道筋ができれば良いのだけど

370 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 14:14:53.11 ID:o5KaC5+O
男はつらいよ、みたいだよね
ドラえもんの泣かせ方笑わせ方って

371 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 14:17:12.69 ID:e/N3r6ew
亡国のイ−ジスだっけ
ハリウッドから編集者呼んだの
でも撮り方しょぼくて意味なかったオチというのがね

372 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 14:43:29.17 ID:PNPhsmKw
>>371
あれ、アクションシーンの素材が全然足りてなくて、編集に苦労してるのが伝わってきて失笑しか出てこなかった 意味ねー...
同じシーンを複数のカメラ使って同時に撮るハリウッド式と、一台しか使わない日本式じゃ全然勝手が違うのに

373 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 16:37:44.03 ID:jFM9hySk
監督自身に編集させた方がましだったな

374 :名無シネマ@上映中:2014/08/08(金) 22:57:53.85 ID:wxBZYZ3E
イ−ジス ってなんだよw
お前日本人じゃないだろ

375 :名無シネマ@上映中:2014/08/09(土) 07:34:29.16 ID:R2uchEKT
>>372
足りないから場面の繋がりとか変だったのか

でもカメラの台数はまちまちなんじゃない?
向こうは人物撮る時は一台なんで、日本は複数台って聞いたよ?

376 :名無シネマ@上映中:2014/08/09(土) 10:02:22.15 ID:ZYNn2g2O
以前どこだかで「日本人はかわいそうを消費したがる」という話を見て、妙に納得したことあるなあ。
人情ものの映画なんか典型で、もう全編かわいそうの嵐。
で、最後の最後にちょっとかわいそうじゃなくなりました、を置いて、よかったねでハッピーエンド。
そんな底の浅い話が面白くなるわけがない。
とはいえそれはそれで需要があるならまあかまわないんじゃないの?とは思うが、
さらに悪いのが、その方法論を人情もの以外にまで無理矢理適用しようとすること。
大人向け=人情ものでないと売れないと考えてるのがどっかにいるのか、
素直にアクションとテーマだけに絞れば面白い作品になるはずの映画に
無理に悲恋だの親子の悲劇だのを入れて、軸ブレを起こさせてがったがたにしてしまう。
かわいそうを消費したがる奴らをターゲットにしている限り、面白い映画は作れんよ。
あいつら、かわいそうなら何でもいいっていう悪食の味音痴なんだから。

というわけで、邦画でも子供向けは意外と面白いぞ。

377 :名無シネマ@上映中:2014/08/09(土) 11:02:17.65 ID:m6vbBy5d
商業映画は言わずもがなだが、アート系の映画も気持ち悪いサブカル一辺倒で、
スケールが小さい。

378 :名無シネマ@上映中:2014/08/09(土) 13:05:54.00 ID:MiW9Y4ig
童貞映画とかね

379 :名無シネマ@上映中:2014/08/09(土) 14:44:29.38 ID:C0J/+Veh
もうアニメ映画だけでいいんじゃないかな

380 :名無シネマ@上映中:2014/08/09(土) 15:38:47.52 ID:1uOMrLG/
アニメが本格的にピクサーのようなCGになり始めたらオシマイ。
押井守は終わってると思う。

381 :名無シネマ@上映中:2014/08/09(土) 17:25:59.23 ID:50BbIHka
>>380
なりつつあるんじゃない?
完全に猿真似で本家には遠く及ばないけど

382 :名無シネマ@上映中:2014/08/09(土) 18:49:23.86 ID:J/VAluhe
鴨川ホルモー、とかタイトルでゆとり世代全開やな(笑)

383 :名無シネマ@上映中:2014/08/09(土) 18:52:57.26 ID:J/VAluhe
押井守なんかもはや業界内外の古株とアラサー、
アラフォーの底辺相手だよ。

いわゆる氷室のファンみたいなもの。

今パトレイバーやっているが来年の映画こけたら引導だね(笑)

384 :名無シネマ@上映中:2014/08/09(土) 19:36:13.98 ID:50BbIHka
>>383
パトレイバーの1巻観て、時間の無駄使いを痛感

内容とはあまり関係ないけど、
駐輪場を目の前にして原チャを降りるとか、
車に乗るとき駐車場じゃなく広い敷地に斜めに止めてあるとか、
日常を描いてるのに細かい所に目が届かない
ワザとなのかな?

385 :名無シネマ@上映中:2014/08/09(土) 19:49:56.00 ID:AQejGQ/k
押井のアニメは、いつも意味のない変なカットがあるよ。テンポも悪いし。
映画監督としてはあまり才能ないと思ってる。

386 :名無シネマ@上映中:2014/08/09(土) 21:48:09.62 ID:d1V6dGh+
スポンサーがつかないと大作は作れない
しかし制作側の思い通りには作れなくなる
加えてジャニや吉本などの有力所がねじ込んでくる
映画はあくまで金儲けであって芸術ではないという考えが強いから仕方ない
そして芸術ではなく金儲けという考えも間違ってはいないから仕方ない

387 :名無シネマ@上映中:2014/08/09(土) 23:21:05.25 ID:GyF6OgpE
娯楽映画で一番大事な要素である
迫力のアクション、手に汗握るサスペンス、、爆笑ギャグ、美人女優のお色気といった
「見せ場」を何一つ満足に作ることが出来ず、グダグダダラダラと能書きを垂れて
「ウルウル!いい話ですねぇ・・・」で終了するのが邦画の病気

388 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 00:28:20.31 ID:QM1c7Bth
さあ、観客の皆さん!ここは感動シーンですよ!
たくさん泣いてください!

と、押付けるわざとらしい音楽

389 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 05:41:23.01 ID:YpGh+TLm
オリンの擦り方が圧倒的に下手くそだと思う

でも最近見た言の葉の庭のラストの抱きつくシーンは鳥肌立った
カタルシスはんぱなかった

390 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 07:27:17.08 ID:QU8P5/hT
言の葉の庭wwwwwwww

391 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 08:10:05.08 ID:TrxOQBgq
よく日本人は「本音」と「建て前」があるっていうけど
映画もきれいごとばかりで人の内面の本質ってものをあんまり描ききれてない感じ
「建て前」だけで映画作って、「こんなものはきれいごとの嘘の作り話だっていう「本音」を視聴者が理解してくれることに甘えてるって感じ

392 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 08:19:48.21 ID:RE0zVTcW
宣伝でバラエティ番組にたくさん出させられる俳優たちが不憫で仕方ない

393 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 09:04:45.39 ID:1zy90oCY
大して重要でもないシーンを「このシーンの撮影は苦労したんですよ」と言いたげに長々と見せる。

394 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 09:32:51.45 ID:wXeuezGa
>>268
渡辺謙でさえ本多猪四郎の名前すら知らなかったらしいからな

395 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 10:12:42.66 ID:vuqg9Dlx
映画用の俳優とドラマ用の俳優分けて欲しい

396 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 10:29:13.57 ID:Q9MLTTkv
TVドラマの延長的な安っぽい邦画多いよね

397 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 18:26:54.60 ID:a2TcL9NA
>>391
それだけならまだしも、本音バージョンで、ってなると
今度は露悪的に怒鳴りまくったりエログロに走るのが最悪。
「そっちがわ」っていう言い訳がないと何も書けんのか。

398 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 19:10:29.25 ID:vj2kVvvH
ホラー映画でさえお涙誘うしな
仄暗い水の底からとかリング2とか

完全悪、絶対悪を描けないのも問題
刑事ドラマもそうだけどね

399 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 20:42:42.96 ID:opULeihi
1983年 『時をかける少女』主題歌 映画シーン版
https://www.youtube.com/watch?v=BM0yfZFPaFs

400 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 20:54:09.69 ID:kV4XQYvo
>TVドラマの延長的な安っぽい邦画多いよね

テレビ界で育っただけのやつがテレビ局予算で劇場映画まで監督しちゃうからな
堤幸彦とかがその代表

401 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 20:58:32.70 ID:GiurPfZP
日本はアクションやらせるとダメだよな
アメリカみたいなパワフルな超人もいなければ
中国みたいなカンフーアクションスターもいない
日本人アクションは基本的に地味

402 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 21:09:04.79 ID:vj2kVvvH
>>401
北村龍平が出てきた時はオォ!っと思ったが、最近見ないなぁ

403 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 21:13:34.87 ID:3B5K1Jq+
日本には殺陣があった
ただ役者がもうみんな年食って動けないし、わずかにいる若手で殺陣出来る役者でも40歳超えてるような状態
それより下がやってるのは糞みたいな殺陣かハリウッド式なんちゃってチャンバラの逆輸入

404 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 21:49:05.79 ID:uz4bMDof
>>403
いままでの殺陣だって、所詮は映画用のもの。
実際のチャンバラは糞みたいなもんだったらしいよ?

405 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 21:57:25.56 ID:wzAVlTMj
>>402
もうすぐ公開のルパン三世で監督やってるよ

406 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 21:57:37.44 ID:LsqHd4BN
>>401
ドラマでマル暴の女?だかあったけどアクションシーンブレブレのもさもさでがっかりした

407 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 22:01:42.28 ID:xUs4Jqci
憲法9条的エセヒューマニズムが蔓延して
益荒男感が全く無い所

408 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 22:06:28.20 ID:3B5K1Jq+
>>404
映画なんだから映画の殺陣するに決まってんだろうが
アメリカじゃ筋肉モリモリマッチョマンの変態が一人で戦場制圧したり、香港じゃ椅子で警官が戦ってるとでも?

409 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 23:06:35.57 ID:IDqSAbtf
俳優:津川雅彦 
「日本の映画界は、左翼でなければ映画人に非ずという考えが万延してる、だから邦画はダメなんだ」

410 :名無シネマ@上映中:2014/08/10(日) 23:10:26.18 ID:RE0zVTcW
映画のポスターデザインも最近の日本はヒドすぎるよ
同じ映画でも韓国版のポスターの方が圧倒的にカッコいいものが多い
正直、映画だけじゃなく音楽やファッション、あらゆる日本のポップカルチャーが衰退してる気がする・・・

411 :名無シネマ@上映中:2014/08/11(月) 00:22:31.11 ID:y79jDvNZ
>>405
まじか
アクションだけは期待出来るってことか
映画館で予告観たのに気がつかなかった、
というか、監督の名前がババーンと出なかったような

412 :名無シネマ@上映中:2014/08/11(月) 05:16:40.56 ID:J1hkgpMv
>>409
お前みたいな大根役者が、何言ってんだって話だわな。
何をやっても津川雅彦のくせに。

413 :名無シネマ@上映中:2014/08/11(月) 06:27:21.17 ID:+Q0WiJRD
>>409
津川雅彦は右翼ではなく似非右翼だからな
奴は日本会議や国際勝共連合と関わりがあるようだけど
これらを作ったのは韓国のカルト教団統一教会の創始者 文鮮明だから

414 :名無シネマ@上映中:2014/08/11(月) 06:55:55.13 ID:DjVkTCQ4
津川雅彦は邦画より韓国映画のほうが上って言ってたな
幼稚園と大学生ぐらいレベルが違うと
思想については知らんがこの発言に関しては完全に同意

415 :名無シネマ@上映中:2014/08/11(月) 07:04:06.00 ID:0BvGBrUh
一人の大根より、>>409の方が問題大きいだろ。それが事実なら。
しかし、左翼って理想だけの人間達なのに、
なんで非現実の映画を面白くできないのだろう。

416 :名無シネマ@上映中:2014/08/11(月) 07:50:49.10 ID:tEqG0K9K
左翼って反対ばっかで、自分たちでは何も作り出せないイメージ。

417 :名無シネマ@上映中:2014/08/11(月) 08:08:15.66 ID:kWpiYw9P
ひとつの作品にかける時間が少なすぎる

418 :名無シネマ@上映中:2014/08/11(月) 10:31:08.07 ID:LW9MGO82
動けるための体作りじゃなくて、ボディビルな体作りしかしないからな。日本人俳優は…
鍛えぬいた俺の腹筋ドヤッ!みたいな演出とかどうでもいいです。

419 :名無シネマ@上映中:2014/08/11(月) 10:41:11.36 ID:0tp4U8CU
昔の日本映画は2本立てにしてたよね
それでもつまんなくてさ
そういう記憶が拭えない
日本映画=つまらん みたいな

420 :名無シネマ@上映中:2014/08/11(月) 12:30:27.60 ID:67Pig+Sh
カメラの解像度が上がり劇画チックさが消えて
若手のコンペみたいなノリが強く出てしまったイメージだなぁ。

あと日本の風景や住宅事情が悪く、あまり映さない(笑)

421 :名無シネマ@上映中:2014/08/11(月) 12:40:39.58 ID:o+qb8zdP
>>413
安倍晋三と安倍内閣の閣僚、櫻井よしこ、金美齢、百田尚樹らも日本会議や勝共連合のメンバーだな
こいつらの主張は統一教会や幸福の科学のそれとそっくりだから

422 :名無シネマ@上映中:2014/08/11(月) 13:45:54.41 ID:tP3qpss9
もう政治の話はいいよ。それはそういう板でやれ

423 :名無シネマ@上映中:2014/08/11(月) 14:17:29.66 ID:/7axXKtZ
予告編で泣くシーンがやたら多くて見る気失せるわ

424 :名無シネマ@上映中:2014/08/12(火) 03:10:54.04 ID:RIAkdZpp
政治と芸能は密接な関係が有るからね
日本の演劇界は左翼思想の塊みたいなもんだし
でも、左とか右とかの区別は日本にしか無くて
資本主義と共産主義で世界は分けてる
難しい事は無く、いざとなったら戦うのは当たり前の世界の中に日本だって居る
でも、いざって時でも日本は絶対戦いませんよって不思議な思想が蔓延しちゃって
右とか左とか、言葉の区別を使うようになっただけなんだろう

425 :名無シネマ@上映中:2014/08/12(火) 07:40:27.78 ID:7ZSu/uoX
最近観た邦画で、これはなかなか良いなと思ったのが、
思い出のマーニーくらいなもんだ。

426 :名無シネマ@上映中:2014/08/12(火) 07:44:41.14 ID:BmasWSBN
>>410
日本のエンタメのアジアへの影響力はアニメ・漫画以外はほぼ皆無
AKBやジャニーズなんていつまでやってんだか

427 :名無シネマ@上映中:2014/08/12(火) 10:52:47.37 ID:hxKxVhZp
監督を育てようとしない映画会社

428 :名無シネマ@上映中:2014/08/12(火) 11:09:43.11 ID:hxKxVhZp
その時々で観客動員できる映画だけ考えるから、全く監督が育たないし
映画自体も三文の薄っぺらいものばかりになっていく。
マイナス・スパイラル

429 :名無シネマ@上映中:2014/08/12(火) 12:45:09.39 ID:zFIhyBzb
ありきたりな青春恋愛ドラマでも、一応は黒字だから次もまた作られるんだよね?
黒字になるのが不思議

430 :名無シネマ@上映中:2014/08/12(火) 15:09:42.97 ID:+T/HQNHt
>>426
AKBはジャカルタ48がやたら人気だと聞いたけど
ジャニはまだ人気あるのかな

431 :名無シネマ@上映中:2014/08/12(火) 16:39:05.09 ID:93DlEdvi
ジャニは、薄っぺらい身体で貧相だからね。
顔も、目だけが大きくてチャライのばっかり。

ヒース・レジャーみたいな役者は、絶対に出て来ないのだろうね。

432 :名無シネマ@上映中:2014/08/12(火) 22:24:56.57 ID:2x38+Gu7
某映画評論本で、「日本の商業映画監督は全員免許制」にすべきというジョークがあったけど
あながちジョークとも思えなくなってきた... マジで免許制にしてくれホント

433 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 14:22:05.76 ID:4SoL9y0M
「ザ・ディレクター」はクロサワで終了なのだろうか…

434 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 14:50:49.05 ID:G3preLgM
誰がどういう基準でその「免許」を認定するのか、と

435 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 16:26:15.07 ID:hezRsz3G
ホラーがすっかり、つまんなくなったと思います。
幽霊なり化け物なり、実物に演技させられない分 脚本・演出に
センスが要求されると思いますが、どれ観ても失笑するしかないような。
ホラー映画の鉱脈って完全に掘り尽くされたんですかね。

436 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 16:56:01.04 ID:G3preLgM
「リング」1作目や「呪怨」Vシネ版の頃は、
各監督が、いかに「幽霊をリアルに、かつインパクトのある描写をするか」
というコンセプトをそれぞれの作品で競い合っていたような状況だったんだよね。
「ノロイ」あたりでそういう描写の競い合いも一段落ついた感もあり、
その後は「貞子」や「伽耶子」のキャラをダラダラ再生産するばっかりで、
ホラーネタとしては何も目新しくないんだから
面白くなるはずもないよね。

437 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 17:12:06.00 ID:hezRsz3G
連投すみません。

「北の零年」 
これにはダメな要素・衰退していく原因などが教科書のようにつまっているように思いました。
「名作を作りました」と言わんばかりの雰囲気ですが
冒頭からラストまで、ツッコミ所が目白押しで唖然とします。
ツッコミ所も「シベ超」だと笑えるのですが、これのは鼻につくばかりでちっとも笑えない。
自分の目や耳を疑いたくなるような、超絶ご都合主義の連続。

「はい、ここ感動のシーンです。」
「はい、泣いて下さい。」
「ここが映画史に残る名シーンにする予定で作った部分です。」
ひたすら、こんな声が聞こえてくるようでした。

単なる「つまらない映画」ではなく
「日本映画の何がダメかを提示する映画」って感じでした。

438 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 17:22:01.52 ID:hezRsz3G
>>436
なるほど、確かにそうですよね。
Jホラーって感じで色々と意欲作が産まれていましたね。
「ノロイ」懐かしいです。
賛否はありますが、私は肯定派です。
あれを劇場公開したのは、なかなか。

貞子等の使いまわしは、しばらくやめて欲しいです、本当に。

439 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 20:30:21.89 ID:7PMy0Bt9
照明が暗い、役者が素人
以上!!

440 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 20:34:13.71 ID:/Z0uwwJZ
貞子は劣化したよなあ
貞子3Dとか最早ただのアトラクションだし

441 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 21:01:00.43 ID:eY0kbYj+
たとえ失笑であってもネタにさえなればおkってスタンスで作ってる感じがひしひし

442 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 21:30:33.74 ID:zjMPrzTV
>>439
むしろ明るすぎて陰影がない印象

443 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 21:36:22.08 ID:G3preLgM
>>440
1作目の「リング」を作ったときには、監督と脚本家が
「幽霊の描写」に理詰めでこだわりまくり、その結果として、
「幽霊は実在の存在じゃないから重力の影響も受けないはずだ」と
貞子役に前衛舞踏の経験者を起用&逆転撮影して、重力を無視したような不自然な動きを表現、
ラストの恐ろしい眼のアップでも、最初は女優さんにやらせて「人間の眼にしか見えない」とNG、
「睫毛があるから人間の眼に見えるんじゃないか」と女優さんの睫毛を抜くことを提案するも女優さん自身に断られ(笑)、
結局助監督(男性)の睫毛を眼科医で抜いてもらい、それで撮影したそうな。

今作ってる貞子に、そこまでのこだわりがあるんだろうか。とてもそうは思えないよなあ。

444 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 22:03:37.66 ID:LZdnzRa1
突入!あさま山荘みたいな映画が日本の持ち味だと思うんだけどね

445 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 22:16:29.07 ID:wKwDvWMC
>>442
だよね。
明る過ぎてのっぺりしてみえる。
テレビのドラマと質感が変わらない。
絵に高級感がまるでない。

446 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 22:31:25.51 ID:lKsN0Q1d
>>444
浅間山荘とは関係ないけど
スカイツリーへ行ったら入場前に手荷物検査があったので、展望台がテロリストに占拠されるシナリオを考えたが、舞台が日本ってだけでクソ映画にしかなりようが無いなと思った

447 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 22:33:14.46 ID:lKsN0Q1d
>>445
たまに変な撮り方をしてるドラマを見ると、映画より「オッ」となる

448 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 23:04:46.94 ID:Fz+zKJmV
>>443
まさに。
幽霊の在り方に一貫性を持たせる努力が、奏功していましたよね。
本来、定義づける事が困難な存在に、相反する「リアリティ」を
どこまで持たせる事が出来るか。
そこに情熱が込められているのを感じました。

しかし・・・今は残念ながら真っ向から取り組む情熱は感じませんよね。
心霊現象を謳いながら、実は犯人は気が狂った私でした、みたいなサスペンス風味で逃げてみたり。

449 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 23:18:43.56 ID:LZdnzRa1
>>447
ドラマ外事警察は音楽・映像共に「オッ」となったなあ
映画版はちょっと色気出してたけどそれでも高水準だった
興業は惨憺たるものだったけど

450 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 23:24:47.43 ID:6BRWKBYM
暗い部屋で独りチンポいじりながらだと見られる映画はやたら多いが
誰かと一緒にさあ見ようぜ!と思える映画はゼロなのが邦画

451 :名無シネマ@上映中:2014/08/13(水) 23:42:12.49 ID:u3e9eb4h
>>450
>誰かと一緒にさあ見ようぜ!と思える映画

怪獣映画のお株を取られたのは痛かった
数少ない大都市をぶっ壊しまくれる映画向け題材だったのにw

452 :名無シネマ@上映中:2014/08/14(木) 18:04:48.26 ID:0BASGv7F
画面から押し付けがましさと暑苦しさが伝わってきそうなのないかな?
多分無いだろうからこの際ネタでもいいよ

453 :名無シネマ@上映中:2014/08/14(木) 18:38:51.51 ID:RHwgC+vH
>>452
「二つ目の窓」がピッタリ

454 :名無シネマ@上映中:2014/08/14(木) 19:10:42.54 ID:pFZ/CAvH
>>452
昔の日本沈没
藤岡弘、の熱さが火山噴火を誘発させたんじゃないかと思うくらい

455 :名無シネマ@上映中:2014/08/14(木) 19:30:19.91 ID:BWW0B9cB
隠れてコソコソ見てナンボみたいな映画ばかりなんだよなあ。
なんかしらどこかに強烈な負の劣情を抱えてる。
それは子供向けのアニメや特撮映画にすら含まれている。

456 :名無シネマ@上映中:2014/08/14(木) 21:08:14.89 ID:HWLKHK7g
映画関係者もそうとうオタクだろ
少女漫画原作だとしても女子高生ものが多すぎる

457 :名無シネマ@上映中:2014/08/15(金) 09:03:55.05 ID:Kx3W0Nmz
GONINは面白かったなあ
ああいうギラギラして刹那的な邦画出てこないねえ
蓋を開けばセカイ系恋愛クソ話か、漫画原作レイプばっか

458 :名無シネマ@上映中:2014/08/15(金) 12:07:39.40 ID:cPy04jSE
きれいごと大好きな国民性に拍車がかかっているよな。

459 :名無シネマ@上映中:2014/08/15(金) 12:54:27.15 ID:/vAj1iae
久々に映画見に行ったら予告がスイーツマンコ向けばかりになっててワロタ

460 :名無シネマ@上映中:2014/08/15(金) 22:05:27.18 ID:bX2HXevH
今テレビでスゲえ戦争映画やってるな
トーンを抑えて血だけ鮮やかに見せたり、
影を効果的に使ったり
日本兵の狂気を上手く表現出来てるし
ジャニは少年兵にしか見えないけど

監督は…
ん?クリントイーストウッド…?
日本映画じゃないのかよ

461 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 00:00:22.83 ID:9n6pbfzO
サユリて日本舞台なのに(笑)

462 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 00:40:35.68 ID:CD6FhGod
>>460
そんなくだらない映画で感動できるなら、男たちの大和でも泣けるんじゃね?w

463 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 01:01:37.52 ID:hO4tf4Dd
>>462
感動したって誰が言ってるの?

464 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 01:12:52.52 ID:3M+GC2YI
>>437
ありがとう
自分が邦画全般に良く感じる
なんかモヤモヤしたものを上手く言葉で説明してくれてる

465 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 06:01:33.70 ID:wqxgDAp6
映画って総力戦なのに今、日本は宮崎駿や種田陽平や坂本龍一みたいなわずかな天才だけが世界レベル
そりゃ映画のプロ養成する学校がわんさかあって、基礎訓練されてる者同士が競い合って、しかも
ゼロ・グラビティみたいに映画のために新技術ゼロから作ろうってする国と差がつくのは当然

466 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 06:37:44.35 ID:NmoP8iqy
>>462の節穴っぷりが五大陸に響き渡る

467 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 06:47:18.29 ID:F0E8Yizo
>>465
>新技術ゼロから作ろうってする
ジブリの「かぐや姫」でさ、
キャラの線が繋がってないからPCで色を塗れなくて、通常の3倍のセルが必要で、手間暇とお金がかかるとか自慢してたけど
50億も使えるなら、まず色を塗る専用のソフトの開発をしろよって思った

468 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 08:42:12.72 ID:+Q1Ogphm
少女漫画原作の中高生をターゲットにした映画があることは別に構わないけど
あのペラペラの薄っぺらい画面はなんなんだろう
映画じゃなくてテレビで充分じゃん
時間や予算がないからといってあんな仕事をしていていいんだろうか

469 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 08:54:46.09 ID:Hi0o4bUF
>>460
これは公開当時から俺も思った
イーストウッドは文句なく名監督だけど、そもそもなぜ日本人でこういうのを撮れるやつが出てこないんだと

470 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 11:02:17.07 ID:F0E8Yizo
>>469
撮れるかもしれないけど、周りが撮らせてくれないってのが実状だと思うよ
冒険はさせてくれないというか

471 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 11:30:41.53 ID:DRHsEZB3
黒沢清監督・高橋洋脚本の「水虎」も、日本でジョーズばりの「モンスター映画」を撮ろうとした野心的な企画だったなあ
広告代理店、テレビ局、芸能事務所に乗っ取られた良い子の映画しか作らせてもらえない邦画市場じゃ
その手の企画にゴーサインが降りるわけ無くてポシャっちゃったけど...
志の高い作り手はいるにはいるんだよね

472 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 13:17:10.42 ID:9n6pbfzO
角川のホラーてもうやらないのか??

473 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 13:25:20.90 ID:qLpH4oQB
志の高い作り手は、河瀬直美ということにしてればいいんだよ

474 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 13:36:57.30 ID:qxX0hmwH
志、野心より、今邦画界に必要なのは、ちゃんとした技術ではないかと。
とにかく、「テレビで十分」と思わせる絵作りからなんとかしてほしい。

475 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 15:30:08.99 ID:v5r0gu+w
レンタル落ちするのみればいいや、っていうのが多いよね
漫画原作なんか特に
小さい画面でわいわい
キャラクター生かすせいか寒い表情演技やギャーギャー騒ぐばかり
予告編でおなかいっぱい

476 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 15:37:34.35 ID:NDirarPH
監督や映画スタッフを志す人は欧米の有名な映画学校や大学の映画科へ行った方が良いな

477 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 16:09:26.68 ID:zSLzPhWB
>>470
塚本晋也が念願の企画「野火」を完成させたけどね

478 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 18:10:14.15 ID:3CdrfFlM
今邦画界のトップが山崎貴?みたいだがら邦画がどんなレベルかはお察し

479 :名無シネマ@上映中:2014/08/16(土) 19:11:36.24 ID:KwWTez/d
>>474
でも野心も大切なんだよ、成功すれば大金稼げるとなれば
自然と人材が集まってくるから
その中で切磋琢磨すれば自然良いものや面白いのが出てくるし

480 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 10:23:57.09 ID:MWqwQnK2
日本映画学校っていまだに農作業や漫才をやらせてるんだろうか

481 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 12:47:47.18 ID:VtZhl7N5
映画学校とかで講師やってる映画人って何なの?
この20〜30年の邦画の体たらくに責任感じてないのかな
ま、日教組を見ていれば分かるが、先生なんて偽善と欺瞞の権化だから責任なんか感じないか

482 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 12:51:35.85 ID:OHgRhKYh
>>481
>映画学校とかで講師やってる映画人って何なの?
>この20〜30年の邦画の体たらくに責任感じてないのかな
日本で監督業だけで食えているのは5名ぐらいで
残りの多くは大学や映画学校の講師で凌いでる
日教組云々は関係ない

483 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 13:23:41.77 ID:uJpxTaQ/
責任があるのは現場の人間じゃなくて、金を動かす側なんだってば
受ける物にしか金を出さないから
で、今の受ける物は「お涙」だし

484 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 13:41:37.09 ID:hqcR2JXx
「受ける物にしか金を出さない」ってのは、金を動かす側としては正しいよ。
ハリウッドだって、基本それ。そうでないものは、ブラピもそうだが、
インディーズで自腹でしこしこ作ってる。状況は同じかと。

だから、「今の受ける物は「お涙」」が問題となってくるわけだが。
それは、日本人全体の責任となってくる。

485 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 15:39:02.28 ID:G5nZC1Ca
しかし画一化された「お涙」にはホトホトうんざりしますよね。
長々と垂れ流されるお涙シーンって、余韻に浸る広がりとか深みを
全部奪い取ってる気がしますよ

486 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 15:43:53.43 ID:ALusmW7k
>>477
リメイクじゃねえか
塚本ごときがあの名作を・・・

487 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 16:49:37.90 ID:KoaXzOzC
>>486
同じ原作小説からの映画化を「リメイク」っていうのか

488 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 17:23:10.19 ID:ArIN6PAY
>>470
竹内豊主演の「太平洋の奇跡ーFOXと呼ばれた男」も
ストーリーの基本は、硫黄島からの手紙と同じで、島で戦った日本軍の話
こっちはサイパン島での物語
まあハリウッドと比べると予算も少ないから戦闘シーンの規模はアレだけど
邦画しては良くできていた。戦闘シーンも良かったし、脚本も良かった、井上真央も良い演技してた。
公開当時はあまり話題にならなかったけどさ、、
日本軍が自らを犠牲にして米軍から島民を助けるという話だから
沖縄ガー、沖縄でワー、のカスゴミには受けが悪かったのかな?とも思う。

489 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 17:34:39.37 ID:BbktEFFc
大島渚の戦場のメリークリスマスみたいな映画は撮れないだろうな
良いかどうかは別として色々とセンセーショナルな映画だった

490 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 17:47:38.47 ID:7WOM1qw5
>>484
ハリウッドでも同じなのは分かるが、あちらでは受ける物の幅の広さが違う
涙からSFから実話物まで

面白そう→受けるかも→金が動く
じゃない?

日本は
受ける物(涙)→金が動く
でしかないような

491 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 20:45:22.21 ID:8GhFNRR4
愛のコリーダ

492 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 21:45:34.79 ID:pNGLOtiC
>>484
涙の他には、「家族の絆」とかな
だれが家族の絆なんて見たいんだよwと個人的には思う

493 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 22:11:51.86 ID:VtZhl7N5
そして父になる、の悪口はそこまでだ

494 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 22:16:52.74 ID:KoaXzOzC
「ゴジラ」だって家族の絆を描いてたけどな

495 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 22:17:06.69 ID:o+/ZnBq5
今、少年Hってのみてるけど、引きの絵ばかりだよね。
ここは表情アップで入れないとダメじゃね?ってところも
延々と引きのワンカット長回し。そんなにセットと一緒に写したいのかね?
つーか、カメラ一台しかないのか?
日本の監督って、ハリウッド映画とか見ないのかな?

496 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 22:28:30.54 ID:KoaXzOzC
引きの画の長回しで芝居を一気に撮ってしまうのが
撮影を進める上では一番早く済むんだよ。
同じ芝居を複数カメラで、引きもアップも並行して撮ろうとすれば
カメラのレンタル費やカメラマン、カメアシの人件費が増える。

セットや衣装に予算を取られて、役者やスタッフの拘束期間や機材費に余裕の無かった
現場だったのかな。

497 :名無シネマ@上映中:2014/08/17(日) 23:33:37.64 ID:MWqwQnK2
ダメなのは映画に限った話じゃないというか
音楽も駄目だし、大好きなミュージカルも日本は酷くなる一方・・・

498 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 00:26:56.81 ID:qwwNWNp9
日本人て農家層が多いから西洋カルチャーのミュージカル
なんてウケないよ。

洋楽も同じ構図だね。
マイケルの新作なんてたいして日本で売れてないでしょ。

いわゆるミーハー層がネック。

499 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 01:12:48.50 ID:YyRj40fS
「泣き」「人気タレント」「主題歌」

500 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 01:17:23.65 ID:QDVK8gt0
【8.8】STAND BY ME ドラえもん 2 【ROADSHOW】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1407679186/

このスレ見てゾッとしたわ
あの映画の内容観てこの絶賛具合
こいつらが単なる内部の工作員であることを願う
結局、観る人間の質だと思うわ
バカ向けにバカな風に作った方が売れるなら制作側も進んでバカになるわな

501 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 01:57:40.30 ID:AOTRzNr9
>>496
掛け合い台詞の多い芝居だとそうでもないよ
現場で割った方が早く済む場合もある

502 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 02:09:34.31 ID:SbA+kavC
>>498
日本人全体がどうこうというより
周りのミュージカルが大好きな友人たちが日本のミュージカルに愛想を尽かして
韓国ミュージカルにハマりこんでるって話です

日本は売れなくなったアイドルや歌手たちがミュージカルにやってきてレベルは低下する一方
それこそ韓国ミュージカルとは幼稚園と大人以上のレベル差があります
ミュージカルは両国で同じ演目が上演されるんで比較しやすいし酷さがより目立つ

日本の俳優ってホント努力しない
ミュージカルなめんな

503 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 05:54:45.09 ID:Z6SOj5Bv
日本では一旦地位を手に入れると余程の事が無い限り失わない。
従って、日本人は地位を手に入れるまでは努力するが、地位を得た後は怠惰になる。

504 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 10:21:46.72 ID:WbvZZisa
なんという痛いスレw

505 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 12:30:22.59 ID:WptJ9l79
スターシップトゥルーパーズシリーズを見たら洋画と邦画のレベルが垣間見れるよね?

明らかに新作インベージョン(主要スタッフが日本人)は駄作過ぎるよな?CGも去る事
ながらストーリーにも奥深さが無い。ただイケメン美女が出てきてドタバタアクション
を展開、そして裏の裏も無いサスペンスフルにほんと駄作過ぎた。

506 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 13:47:54.32 ID:YyRj40fS
まあ、ルパン三世に期待しようぜ

507 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 13:50:55.72 ID:ktX4nUH8
スターシップ・トゥルーパーズといえば、
1作目の中盤、襲撃されたW前進基地基地の描写があるけど、
日本映画でもああいう描写が出来てから、寄生獣を撮るべきだよなぁ。

508 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 14:29:45.38 ID:DA0UUWsf
>>507
同意するわ。
ところで映画に関しては全くの素人なのですが、いったい制作費って
誰が出資してるんですか?

509 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 14:46:50.44 ID:DA0UUWsf
具体的な仕組みがよくわからない。
映画会社が主なのかな

510 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 15:27:16.47 ID:WptJ9l79
後、もうひとつ気になるのが俳優の演技がどうしても演劇っぽいんだよなww
下手なアイドル出演だと学芸会並みの演技を見せられるしさ?やっぱ海外との
違いはリアルを演じる点に欠けるところ?日本の俳優はどうしても演技にしか
見えない。

511 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 16:55:17.61 ID:7DS7ze0O
>>510
日本は舞台が基本って所もあるのかな?無名塾とか
海外でも舞台とテレビの演技は違うだろうし

512 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 17:30:13.29 ID:WptJ9l79
>>511
詳しい事は正直わからないけど邦画はどうしても演劇(皆似てる)感じが
するんだよね?今持て囃されてる堺なんかも同等に感じる。まあ元劇団
出身ってのもあるんだろうが…下みたいな感じにね。

https://www.youtube.com/watch?v=kcRX_L0rHjg

513 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 18:58:32.76 ID:7DS7ze0O
>>512
例えばだけど三谷さんや故つかこうへいさんみたいに舞台と映画とテレビの脚本してる人が
(古くてゴメン)どうしても中心になってしまい、演技が舞台そのままでもなぁなぁになってるとか
そういう悪しき伝統?が続いてしまってるのかも
でもアイドル演技見せられるよりもマシだから、そこまで批判がいかないのかも

514 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 19:46:20.37 ID:0FwsOWs5
アメリカの洋画や海外ドラマってさ
脇役やちょい役の人物でも、しっかりしてるし優れた人間と思わせる描写があるよね
一方、主人公や主演キャラも、完全ではなく人間的に失敗したり心無い一言で他人を傷つけたり
アナ雪みてておもったわ。クリストフが商人を「この悪党」といって一蹴されたり
だけに日本の邦画は主要キャラ以外は、バカで臆病者でカスでアホでDQNで無力な一般大衆ばかり
デスパレードな妻たちも、主演の4人はそれぞれ長所や欠点もあって、それで人間関係こじれても最後は和解、赦しで終わる
やっぱり根底にキリスト文化があるのとないとじゃ大きく違うね
日本人は閉鎖的で自分の知人身内以外は信用しないというか、眼中にないというか、大衆を小馬鹿にする傲慢さが根底にある

515 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 19:46:59.56 ID:WptJ9l79
>>513
まあそんな感じになるんすかね?日本はある意味で年功序列社会であって
新しい風を拒む性質があるので、結局は古風な役柄がベストって感じにな
ってしまうのですかね。海外の俳優等は老若男女俳優同士でリスペクトし
合いお互いの属性や特性を認め合ってる節がありますしね。

516 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 20:19:05.68 ID:7DS7ze0O
>>514
7行目まで同意だったのにw宗教は関係ないと思うぞ
邦画でも人間関係こじれても最後は和解は大量にあるぞ、もっと見ろ

>>515
海外は年齢が離れても友人だしな
日本はアイドルという事務所が簡単に素人で儲けられる仕組みを崩さないと難しいかもね
でもそれは海外に取ったら良い事だろう、日本人だって良いものが見たいのだから

517 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 20:39:27.10 ID:7RfbJ/Td
>>494
「ゴジラ」観たけど、家族の絆のくだりは要らないと思った
ハリウッドのわりにはダサイ脚本だと思ったな

518 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 20:59:00.57 ID:WptJ9l79
>>516
それには同意します。アイドルなら歌手にでも俳優にでもコメンテーターにでも
なれちゃうその背景は正直酷過ぎますね。真面目に俳優を目指してたり歌手目指
している人達を愚弄してますよね?まあそうはいってもそれで問題ないファンも
沢山居るんでしょうけど。そこはミーハーとマニアの違いでしょうか…

519 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 21:11:43.22 ID:WptJ9l79
>>517
同監督の『モンスターズ/地球外生命体』はかなりいいロードムービー
だったんですけどね。まあハリウッド資本が降りると売れる映画作りを
しないといけないので色々迷ったんじゃないですかね?家族の絆は定番
ですし、後恋愛とかも

520 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 21:16:19.89 ID:7DS7ze0O
>>518
所であなたはどうすれば、日本の俳優演技がリアリティのある方向に行くと思う?

521 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 22:35:27.81 ID:MsJmX5zE
確かに、邦画の会話シーンって、映画の中の人間同士が
会話しているように感じないんだよね。
画面のこちら側の俺達を意識して、第三者に一生懸命伝えているような感じがする。
凄く演劇的。自然じゃないの。

そういえば、「引き画の長回し」も演劇的なのかもしれない。
>>512の言うように、舞台演劇の影響がもしかしたら強過ぎなのかもね。

522 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 22:48:59.00 ID:/xBBCoFq
日本の邦画のここがダメ

日本の邦画←これが駄目

523 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 22:58:22.14 ID:WptJ9l79
>>520
中々難しい質問ですね?ちょっと考えたんですけど中々いいレスが
思いつきません。何にしてもちょっとやそっとじゃあ変えられない
現実でしょう。ちなみにアメリカの無名俳優は有名になりたいが為
に何でもするそうな…でもそれが有る意味リアリティーをもたらし
ているのかも知れません。

524 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 23:31:53.33 ID:/WK4X6sS
>>520
「復活の日」での草刈正雄が、海外の俳優が普段の会話の流れのようにスッと本番で演技をする事に驚いたという

で、古畑任三郎に出た時に、草刈正雄の自然過ぎたセリフに田村正和が一瞬たじろぐ場面がある
アドリブやセリフミスだったのかもしれないけど

525 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 23:38:13.49 ID:WptJ9l79
>>521
そうなんですよ。会話中の間の取り方とか向く方向等その他
演劇的な感じがしてしまうんですね。まあ私はそこまでマニ
アじゃないのでひょんな直感から思ってるだけなのですがね
…ww

526 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 23:47:38.01 ID:u4FctW4D
演劇的じゃないリアル系の演技をすると
「ボソボソ言ってるだけ」
「演技力が無い」
なんて言い出すバカもいる
観る側の問題もある

527 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 00:22:06.39 ID:nFtVvXbw
なんつーか、お前らが出してる映画のタイトルって邦画も洋画も、商業ベース至上のガキが観るようなもんばっかだな。

528 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 00:44:20.75 ID:O3np3Xoy
スレに群がる層を考慮すればお察し

529 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 02:34:03.16 ID:yPcJE3JJ
>>527
で、お前が見る映画ってのはどんなもんなのかね?ハケネとかその辺を見て
満足しちゃってる層か?

530 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 05:14:31.72 ID:F6x4BJef
日本の芸能界は未熟さがウケるんだから仕方ない
AKBだのジャニだのガキ向けアイドル以前に池沼能年の扱いを見ればわかる

カネを出してくれるミーハー層に受けないと儲からない
ミーハー層が好きなのはツンケンした大物よりも親しみやすい(笑)池沼とわかりやすいストーリー

531 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 06:57:17.01 ID:CQW6qYhc
>>527
そうだな、観客側のリテラシーの問題もあるな
つまり、今の邦画の質的な劣化ぶりはその程度で満足してる観客のレベルの裏返しか

532 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 11:22:28.37 ID:yPcJE3JJ
>>530
まあミーハー脳には中々マニアックな映画は理解出来ないからね。やっぱ需要の
問題もあるのかも?日本は基本ミーハーが多いからさwww日本にアニメ需要が
あるのはやはり日本人が幼稚だからって面もあるだろう。

533 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 11:43:29.08 ID:yPcJE3JJ
海外の映画では良くマスコミやテレビ界や映画業界自体へのバッシング的
イメージを盛り込ませるけど、日本映画にそこまで出来る根性があるのか
な?

534 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 12:37:53.17 ID:7EyLmpYI
>>526
泥にまみれたりズブ濡れになるだけで、体当たり演技で素晴らしい!
と褒め称えられる、そういう世界

535 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 12:37:55.88 ID:84qFacDx
今アメリカでは黒人暴動が起きてるが
そんな国にお互いの属性をリスペクトなんてあるわけない
表面上の見せかけでやってるんだろうがな

536 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 13:03:28.47 ID:gXNLd5Yn
全ての映画やテレビ評論家は、あくまでも提灯持ちだから信用するな
と思っていればおk

537 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 13:06:05.60 ID:yPcJE3JJ
まあ海外の俳優は脱いだり抱いたり泣き叫んだり発狂したり涎を垂らしたり
難なくこなすからね。自分の演技より役柄重視だから。その点日本の俳優は自
分を捨てきれてないのでは?カッコ良く見せたいとか、自分のイメージを崩し
たくないとかそんな感じなのでは?アイドルなんかはイメージ崩せないだろう
しねww

538 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 14:29:12.18 ID:nxsGdLCG
「日本アカデミー賞」にした頃から「ダメだこりゃ」って思ったよ
もっと日本独自の独自性、オリジナリティを見出すと言うか
自信もたなきゃなって思ったもんw
英国もアカデミー賞にしてるけどさ、おフランスみたいに
別の賞の名前にしてもいいじゃんか。別の名前にしたところで日本映画界が
広がりを見せるとか上向くとも思えないけどねw

539 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 14:30:04.73 ID:yPcJE3JJ
一部ですがSF映画のベスト

日本のネットの反応
http://www.channelcinema.com/ranking/sfbest.html
科学者や作家、映画監督が選んだ「SF映画ベスト100」
http://eiga.com/news/20140803/12/
Rolling Stone誌が選出した
http://www.rollingstone.com/movies/lists/the-top-20-sci-fi-films-of-the-21st-century-20140515/children-of-men-2006-19691231

ローリングストーンズ誌で一位になった「トゥモロー・ワールド」は私も好きです。キャスティングに脚本、メッセージ性にリアルに感じる
未来像と完璧かなと…日本では余り評価は良くないみたいですけどw

540 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 15:33:42.54 ID:MJYOuXiM
日本映画は予算規模的にもハリウッドなんか真似したり意識したりすること自体が間違ってるんで
小粒な地味な映画をちくちく作っていってほしいわ
いい映画も時々あるんだし

541 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 15:36:42.11 ID:MJYOuXiM
>>538
ゴヤ賞やセザール賞は独自色があっておもしろいよね
イギリスアカデミー賞も日本アカデミー賞も名前が悪くて誰にも相手にしてもらえない感じがする
アメリカにしっぽを振る飼い犬政策の国という共通点あるけどそれと関係あるのかな

542 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 16:44:32.80 ID:nFtVvXbw
>>529
ダルデンヌとかブレッソン、トマス・ウィンターベアとか好きですね。
日本の監督だと勅使河原宏とか黒澤溝口、演技に疲れたらATGとか、
ミーハーだと自認してたが、このスレでわざわざ金払って「るろ剣」とか「ゴジラ」とか観て怒ったりしてる人みると
俺もまだまだだなぁ
よくそんなもんがアンテナに引っかかるなぁと感心するわ

543 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 16:56:54.19 ID:yPcJE3JJ
>>542
成る程、貴方が仰ってるのは「るろ剣」とか「ゴジラ」とかですか。それは
確かにKIDS向けですね?ちなみにハリウッド映画でもKIDS向けは山ほどあり
ますよね?私の身内内でも面白くないと良くKIDS向けといいます。友情とか
冒険とか仲間とかその類ですね?後、貴方は邦画には色々と詳しそうですね
?逆に私は邦画は詳しくないので色々とご教授願いたいです。

544 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 17:14:56.60 ID:yPcJE3JJ
邦画の場合はどうしても売れる路線を狙うと駄作になりがちだよな?まあ売れる
→いい俳優→芸能人・アイドル(J)→子供でも見れる徹底した規制→ハッピーエン
ド。後は最近ネタが無いのか漫画からの映画化が多いけど大概駄作で終わってる。

545 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 17:21:57.64 ID:+5trO7KL
最初から子供相手に作っているならかえって安心して見られるんだが
だいたい「大人でも観賞できる作品」病がついてくるからな。

546 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 17:24:07.16 ID:yPcJE3JJ
世間を騒がすような大人のいい俳優が少ないように思えるね?まあそれも
芸能界のアイドル文化(若いほど可愛い)っていう間違った視点を植え付け
られてる面もあるのかな?海外の俳優とかはミドル層は中年が殆ど。若年
層はB級ホラーやまあ子役から頑張ってる感じ。ベテランはまあ不動の地位
だけどスタローン界隈の人達を見たら生き残りが大変なのは何となくわかる。

547 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 17:50:07.49 ID:gXNLd5Yn
クエスチョンマークがきんもー☆

548 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 21:46:53.03 ID:I3++qdpb
日本人の潜在意識にこびりついている
ミスチルやとんねるずのような都市郊外カルチャーてのが
大きいよ。

内輪の祭のノリてかさ。

ミーハーてかヤンキー層が大半なんだろ。
実際にヤンキーて外国人に弱いからね。

549 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 22:22:00.78 ID:NfCeLsmP
>>1
「日本の邦画」ってなんなんだ
おまえの国語力が一番駄目だろw

550 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 22:36:29.49 ID:MJYOuXiM
日本が出資している外国映画や、外国人監督が撮る日本を舞台にした映画もあるし
「日本の邦画」は日本だけが資本を出して日本だけで作ってる日本人向けの映画という、狭い括りの話なのじゃないかな

551 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 22:44:12.13 ID:U9HLnv5d
>>540
小粒な地味な良い映画
最近観たのではこれ良かった→「さよなら渓谷」
脚本も演技も演出も良かった

552 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 11:57:50.74 ID:O6ufDdmu
昔からの考えのまんまのせいなのかも知れないけど
「邦画に金出すの勿体ない」みたいな気になっちゃうんだよね
アクションものでもテレビでいうところの
「西部警察」の「これがアクションな訳?」って
イメージなんだろって思っちゃってさ。テレビと同類項に思っちゃうよ

553 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 13:46:25.47 ID:nVd+XFAm
>>550
アメリカの邦画とかイギリスの邦画とかあるの?

554 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 14:59:01.06 ID:/RnQQf/C
『片腕マシンガール』とか米資本で撮った邦画だった気が

555 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 15:06:32.96 ID:xOte9S6x
黒澤明の『乱』はフランス資本の邦画

556 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 17:11:23.76 ID:+18PEg1s
資本とか関係ねえよ

557 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 17:21:48.88 ID:/RnQQf/C
スポンサーの意向が絡む以上
資本の出どころ次第で内容に影響も出るだろうに

558 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 18:26:09.44 ID:/xHAhovr
内容も大切だけど、もうちょっと画面作りをなんとかして欲しい
映画じゃなく古いテレビの延長のような感じ

559 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 18:41:52.01 ID:KT+m9a9T
足りないのは暑苦しさかな

560 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 19:37:33.24 ID:/xHAhovr
今さら遅いかもしれないけど、カメラマン海外に留学させればいいのにな

561 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 19:46:06.12 ID:gM00rR6K
>>560
カメラマンだけじゃなくて映画関係者全て
もちろん俳優も含む

562 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 19:54:18.59 ID:/xHAhovr
>>561
うん、賛成
しょぼい画面を「日本映画の伝統だー」とか思ってるのかもしれないね

563 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 20:08:39.40 ID:cQVb68IV
>>553
すでに例も出てるけど、いくらでもあるよ

564 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 20:14:27.96 ID:2QILcszN
どんなに良いシナリオでも、ワンカメ長回しばかりだから意味ないよ。
映画は、映像として表現してナンボの世界だからね。

洋画と邦画のカメラワーク・演出の差は何か?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/movie/1380187587/
アメリカなんかは複数台で(だいたい四方向)から対象を撮影して
ショットごとに一番よく撮れてるものを編集して使うが
日本のはだいたい1台固定で撮ってるから、それを使うしかない。

565 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 20:38:00.93 ID:+18PEg1s
バジェットの差ってことか

566 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 21:17:10.10 ID:io1vmyiJ
基本的にマルチの方がどのシーンも長回しだよ
ワンキャメはコンテ通りにカットを積み上げていくって手法だから

567 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 18:27:57.24 ID:b+rGtNVd
確か日本の監督で北村龍平とかは、日本映画界を懸念してて海外で映画を
幾つも撮ってるんじゃなかったっけ?去年DVDが出た「ノーワンリヴズ」や
クライブバーカー原作の「ミッドナイトミートトレイン」等中々の映画を
撮ってたんだけど、今年は「ルパン三世」って大丈夫なのかなww

568 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 18:48:05.37 ID:q5J380Cq
そうやって大人になって、自分の椅子を確保したら
立派な各種団体業界の老害として年をとるのかもな

569 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 19:51:02.84 ID:+Jm4glKC
まぁでも、海外で学ぶことは大事だ。
CGの分野では、一流と呼べる日本人も出て来ているし。
映画の道に進めずとも、英語も学べるから、どんどん海外に出た方がいいよ。
映画を志す人は。

570 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 20:01:45.22 ID:H+zupvWG
>>539
「トゥモロー・ワールド」はBritish,soldier onだっけ? 英国のみがいまだ立っている!な描写がUK民をくすぐるんだろうな。BD出してくれよ。

571 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 21:19:35.59 ID:CDE+ePyr
日本国内でもテレビと舞台の違いの演技論とか
海外を参考にして盛んにやればいいのにね

572 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 21:37:50.56 ID:b+rGtNVd
映画とはちょっと関係ないんだけど、舞台関係のグランプリとか賞とかって
やっぱ審査員が左掛かった人が多いらしく、そういうお話じゃないと賞を取
れないとか?要するに映画界にも言える事で何か偏ってるんだと思う。

573 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 22:15:49.27 ID:FRJI1VO3
>>572
またお前か

574 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 22:18:41.29 ID:V2SO2oDk
お隣の韓国映画のチェイサーや哀しき獣を見たら日本映画は10年くらい遅れてると思ったわw
緊張感やリアル感が半端ない、衝撃受けたわw

575 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 22:22:23.02 ID:b+rGtNVd
>>574
俺もこと映画に関しては韓国にすら負けてると思うよ。ニュー速なんかに行くと
韓国ってだけで蔑まされてるけど実際は日本映画よりも韓国映画の方がワールド
ワイドで認められると思ったね。CGのレベルも去る事ながらやっぱそれなり金掛
けてるなってwそして俳優もやっぱ世界視野だよね。

576 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 22:26:34.45 ID:FRJI1VO3
>>575
>俺もこと映画に関しては韓国にすら負けてると思うよ。
残念ながら映画だけでなく世界市場での家電の売り上げでも日本は韓国に負けてる

577 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 22:29:12.60 ID:V2SO2oDk
>>575
まったくその通り!エンターテイメントのなんたるかを解ってはるw俺は日本人だが上記の作品見たら素直にそう思ったわ。

578 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 22:30:41.72 ID:b+rGtNVd
>>573
ん?君は誰かね?俺はこのスレを盛り上げる為に一生懸命な功労者だよ。

579 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 22:31:12.11 ID:CDE+ePyr
>>576
映画と家電の売り上げは全然違うと思うけど…、嫌韓が増えるはずだわw

580 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 22:34:29.78 ID:FRJI1VO3
>>579
>嫌韓が増えるはずだわw
嫌っても事態は好転しないんだけどね
映画にしても家電にしても冷静に分析して対抗策を練るべきでしょ

581 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 22:42:16.38 ID:b+rGtNVd
>>577
俺は『グエルム』と『息もできない』を見たかな…他は韓国が絡んでいる『クラウド アトラス』
とかね?でも日本ももっと頑張って欲しいぜ…

582 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 22:43:34.06 ID:CDE+ePyr
>>580
映画と家電は全く違う分野なのに、一々負けてるとか言うから
欲しくも無い、嫌悪を買ってしまうのではないのかな?

583 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 22:44:18.72 ID:FRJI1VO3
>>582
意味不明

584 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 22:46:39.95 ID:CDE+ePyr
>>583
そんなことも理解できないから、嫌韓が増えるんだよ

585 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 23:02:29.39 ID:b+rGtNVd
>>570
「トゥモロー・ワールド」は映画「ブレードランナー」のサイバー空間と、更に
「28日後」の空虚感が合わさった感じで凄くいいよね。そして今問題になってる
移民問題の未来図とかどこの国でも問題になってる少子化とかかなりリアリティ
ーある未来像を描いてて素晴らしい。確かにBDで見たい。海外版とかはあるのかな?

586 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 23:13:33.66 ID:V2SO2oDk
>>581
グエルムは幅広い年齢層で本国でそこそこヒットしたね、息もできないは単館系作品で予想以上に話題になった作品。
まぁ上記の作品をチェイサーから見てよ、同じ監督だから。
哀しき獣は2度見オススメ!

587 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 01:25:51.05 ID:X18k7UQL
スピルバーグなんかは黒澤のカットをかなり勉強したらしい。
黒澤もヤマカジさんとかから演出、編集を叩き込まれた。

赤ひげや用心棒なんかカメラめちゃくちゃすごいと思うけどなぁ。
なんども同じシーンを繰り返し巻き戻してみてしまった。
山椒大夫や雨月も。

588 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 01:34:10.03 ID:81q5Ek3M
今度は日本が勉強する番なのでしょう

589 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 08:14:32.73 ID:4xX+timH
日本はこの10年なにしてたんだろうな
そしてこの先の10年どうするんだろ
今以上にAKBやジャニーズ主演の映画が多数制作され
前田敦子が日本を代表する女優にでもなってるのかな

590 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 09:15:56.47 ID:kc4msdnr
>>589
同感、現在の日本には役者といえる役者はいないねぇ残念ながら。

昔は勝新太郎渥美清など良い役者が居たのになぁ。

591 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 09:54:33.52 ID:l2jBd4Y1
ますます差がつくと思うな
山崎貴が巨匠扱いとかガラパゴス化が進んで
本気でやる人は英語覚えたり海外行く俳優が増えるんじゃないかね

592 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 10:50:31.79 ID:3Fnr/hpu
>>589
ジャニKBザイル抜きでは、ドラマ、映画は制作されません

593 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 10:57:07.80 ID:/IExlpUc
日本で男たちの挽歌とか作っても雰囲気ないしな。

594 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 11:48:19.33 ID:NylonO94
まあ全ては芸能界が牛耳ってるからね…映画界も音楽界も全て芸能界(大人の事情)
が絡んでくる。今更映画界だけでやっていく努力も資金もスポンサーも無いんだろ
う。なので変えるには最低50年の時が必要かも(笑)

ちなみに出来る俳優は結構海外の映画とかに出てたりするよね?有名人以外でねw

595 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 11:53:22.35 ID:c8jm1j4d
謙さんくらいか?

596 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 12:09:47.03 ID:NylonO94
残念なのは最近のハリウッド映画に見られる日本人役を中国韓国人に取られている
点ですよね。要するにハリウッドが認める現在の日本俳優は渡辺謙位しか居ないと
いう事なのでしょう。まあB級映画など見るとたまに無名の日本人俳優が出てたり
して頑張ってるなって思うけど、今の俳優界、逆輸入を考えた方が有名になれる可
能性は確かにあるかも?日本は雁字搦めなので…

597 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 12:22:03.55 ID:nRylXCMA
日本人役を募集かけても、日本人役者が来てくれないらしいね。
直で指名があっても、断ることも多いし。

ハリウッドは映画一本撮るのに凄い時間かけるから、割に合わないみたいよ。
英語も覚えないといけない。しかも、それがヒットするとも限らない。
なら、日本のドラマに出て、CMに出てってやって、稼いでいる方が楽なのだそうだ。

でも、渡辺謙なんて、向こうの映画に散々出て。
かといって、日本のドラマも相変わらずちゃんとこなしている。
やろうと思えば出来る筈なんだけどね。渡辺謙が凄すぎるのかもしれんが。

598 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 14:06:06.24 ID:DFLz6gCr
介護映画とかそろそろ来るぞ(笑)

599 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 14:11:13.54 ID:DFLz6gCr
日本映画のジンクス、法則てあるよね。

ヤンキー、オタク、田舎ロードムービー、スクール
、サブカル警察、フェイクの歴史モノ。

600 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 14:30:50.60 ID:wYNuDhF/
菊地凛子

601 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 15:23:42.84 ID:KQofduKR
イン・ザ・ヒーローとかいうやつの予告観てびっくりした

日本の着ぐるみ俳優が ハ リ ウ ッ ド 映 画 に抜擢される話って
それ邦画の中でハリウッド映画を再現するって事だろ!?
予告じゃどこが邦画でどこが作中のハリウッド映画なのかさっぱりわからんかったw

602 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 16:15:13.46 ID:NylonO94
菊地凛子はいい雰囲気を持ってるね?変に芸能界に染まってはないしモデルなんかも
やってたんだよね?

603 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 16:32:19.57 ID:iqWuh9Se
しかし、ライヤーゲームの棒読みは何だ?
脱ぎっぷりがいいと賞賛される賞にノミネートされただけだし
そのバベルでは、話せない聾唖役だし

604 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 16:50:43.73 ID:NylonO94
棒読みかーでも棒読みって言うと翻訳界も酷いよね…映画「プロメテウス」で
散々の評価をアマゾンに書かれたゴウリキとかさ…その他ひっどいのがゴロゴ
ロ居るよね?

605 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 19:01:07.83 ID:q+JWXNMP
舞台経験も大事だが

やっぱり特訓よ、特訓
ウォーターボーイズなんかマジ訓練の賜物だからな
題材も青春コメディ向けだったという助けもあるけど
向こうの映画ではチアーズか?

そういう経験が役者を育て、層の厚さを育むのだと思う
例えば軍事訓練
マジ合宿で絞られたアクション映画経験者が多数いれば、画面づくりにも幅が出ると思うけど

スケジュールいっぱいいっぱいで、ホンは覚えてきたけどさっきまでバラエティ出てましたってアイドルじゃ無理な映画ができる
JACはその点では惜しいんだよな

606 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 19:32:46.27 ID:pYady8jb
広島の豪雨災害見ていても、自衛隊が連日重機も出して捜索しているのを見ると
特に災害の多い日本には、軍隊はやっぱり必要なんだなと分かる。

左巻きが跋扈する演劇界、映画界は頭デッカチなイデオロギーで戦争反対、軍隊反対と叫ぶだけ
そんな業界で身体的なセンス、直感力をアピール出来る俳優が育つわけ無い。
舞台役者も頭デッカチのひょろひょろした俳優ばかり。全く魅力がを感じない

607 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 20:11:47.00 ID:NylonO94
>>606
それは言えてますね。映画は娯楽の観点が大きいので、やはり海外のように
アクションやSF、ホラーなどもっと優秀作を排出するべきですね日本も。文
学とかイデオとか余りにも偏りすぎてる感じは確かに見受けられます。

608 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 21:18:15.14 ID:1jThdTq+
>>597
そうなの?俺は、ハリウッド映画の日本人役は日本の女優なんかもオーディション行って落とされてるって聞いたけど。

609 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 22:08:18.46 ID:sdjXBd/m
もう、海猿2を自信満々で海外に持って行って観客に失笑されて帰ってくるなんて
恥さらすような真似だけは止めて欲しい

あんなアホなシーンで本気で感動させられると信じてる、スタッフの身の程知らずっぷりには感動する

610 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 22:20:23.23 ID:4xX+timH
日本の俳優たちがこぞって韓国の映画や俳優たちを絶賛
韓国ドラマにハマっていると公言する芸能人たちもたくさん
正直、おまえら悔しくないのかと情けなくないのかと

まぁ悔しくないから努力なんてせずに、アヒル口した自撮りをTwitterに載せたりしてる毎日なんだろうが
遊んでても仕事は事務所が取ってくるからなぁ

611 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 22:47:24.54 ID:NylonO94
>>610
韓国映画は凄いと思うけど、別に韓国ドラマが凄いとは一切思わないなwww

612 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 22:56:57.66 ID:YpmeMT3b
アメリカは芸能プロダクションなんて無いと聞いた。
プロダクションありきの配役の日本ではいい映画はなかなか作れない。

あと、ハリウッドはみんなオーディションで決めるらしい。
多少のコネや出来レースはあると思うけど、いい役者にはチャンスがある。
日本は実力以外の要素が多すぎる。

613 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 22:58:05.98 ID:NylonO94
ちなみに日本映画でもインディやメジャーじゃない作品等見ると結構いい視点している
のがあるんだけどね?しかし海外のように学生上がりの連中が大手スポンサー付けて
B級映画撮って市場に配給する事が非常に難しい状況下にあるからさ。その辺が日本の
映画界の狭さを物語っている。

614 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 23:00:53.00 ID:dLg9MgFb
日本ではAKB、ジャニ系、ふなっしーが人気って・・・マスコミもどうかしてるぜ、情けない

615 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 23:09:24.24 ID:lYC3nRSk
>>608
工藤夕貴なんかは懸命に食い下がって何作か出てるよね

616 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 23:27:07.43 ID:YpmeMT3b
>>608
英語力の問題じゃなくて?

工藤夕貴は英語の発音レッスンのDVD出してるね。

617 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 23:32:09.75 ID:pYady8jb
HEROに田村英里子が出てたじゃないか

618 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 23:32:31.82 ID:NylonO94
>>614
海外の人からするとAKBもジャニもKIDS視点ですよ。中高生ってイメージじゃ
無いですかね?そう言えば丁度スケートの羽生が盛り上がった時にあるテレビ番
組で『羽生を恋人にしたいですか?』って質問を日本女性と欧米女性に聞いてた
んだけど、日本女性は勿論!したい!したい!って言うんだけど欧米の女性は弟
ならいいかなー、う〜ん…って感じでしたw

619 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 23:54:27.21 ID:o2t4EyiM
欧米では、男は髪はオールバックにして額を出さないと、とは言われた事がある。
確かに、クリスチアーノ・ロナウドとか、あれだけ髪型変えても
前髪垂らした姿はみたことない。
前髪垂らした日本のイケメンだと、セクシーな色気のある男性として扱われないだろう。

620 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 01:09:00.85 ID:P8QqB45l
韓国映画がどんなに良いかを語ってる人が多いみたいですが、
慰安婦問題で日本人を苦しめている間は、ほとんど映画を見る気
になりませんよね

また、外国で慰安婦像を建てるみたいですよ

621 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 01:12:06.99 ID:1da/X9eK
アメリカでは大人の女性にはゴージャス、セクシーが褒め言葉だからね。
カワイイは褒め言葉ではないらしい。
幼い子に対して使う言葉。

日本は幼稚さや天然っぽさが人気だから、むこうでウケる現役日本人は少ないのでは。

622 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 01:20:04.68 ID:v+R2ZtnP
韓国映画は芝居が臭すぎて苦手

日本は引き算の思考なんだよ
いらないものを省いて、あうんの呼吸で意志を伝えようとする
ところが韓国はアメリカなんかと同じ足し算の思考で
同じアジア人の顔立ちで、誰よりも目立とうと大げさな芝居ばかりで
見るたびに、もっと抑えて演じればいいのにと思うので苦手

623 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 01:30:52.80 ID:PA6mU89f
>>619
基本的に前髪って顔の大きさを隠して小さく見せるって視覚的効果も備えて
いるからね。後四角い顔とかそう言うのもマッシュ系の髪型にする事でバラ
ンス取れるようになる。

624 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 01:37:00.47 ID:v+R2ZtnP
撮影してて、黒はつぶれるし黒髪は重いんだよ
なのに日本人は黒髪を額や頬に垂らして
顔に重くのしかかる傾向があるからなおさら
キャメラ担当の人は皆言うよ
まゆより上、頭頂部は演技しないから画面に入れない

625 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 01:40:25.98 ID:PA6mU89f
>>620
私もここで何度か韓国映画を褒めましたが、あくまで今の酷い日本映画を
見ての感想です。勿論全てじゃなく私が見た映画等の解釈なので色々な見
かたはあると思います。それと韓国映画を褒めましたが、政治的には大嫌
いですし、ただそこは繋げずに正直な評価をしたまでです。

626 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 02:05:20.09 ID:dfzoMx0Z
菊池凛子ってパシフィックリムしかしらんけど、
なんかキャラに合ってなかったな~。
黒人の軍人に育てられて鍛え上げられてるって設定らしいけど、
体系が全然そういう人間に見えなかった。
そういう役柄ならもっと体引き締めてくるべきでは?
もっさりした体型でいかにも日本のオバチャンだな~って思った。

627 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 04:12:49.68 ID:CdN0wCXN
役者の声消して吹き替え洋画声優がやったらちょっとイイカモw

628 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 08:47:22.18 ID:d9CFpIOt
>>619
アホか
何時の時代の話だよ

629 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 09:24:32.61 ID:FIHQa5QS
>>617
ドラゴンボールの黒歴史

630 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 10:17:07.58 ID:1da/X9eK
リアリティがなさ過ぎる!
コメディ、時代劇以外、そんなヤツいねーよ!って容姿が多過ぎてシラケる。

あと、アイドル、お笑い芸人が俳優やるのが狂ってる。
棒演技、過剰演技、宮迫や竹山みたいなん使うなんて終わってる。
脇役もバーター出演ばかり。
ちゃんとオーディションして作ってみろ!

631 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 10:46:44.70 ID:0p7MsyN0
大作や芸能プロダクション主導、広告代理店主導の邦画は、本当に酷いの多いね。
演技をしっかり勉強していない役者?を時代劇なんかでも平気でキャスティングする。
話題の戦国時代活劇を昨夜DVDで見ようとしたけど違和感だらけの大芝居の連続に30分で投げ出した。

ただ、邦画の中にもいい作品は色々ある。

632 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 10:58:25.17 ID:rpMvTTvH
今一番必要なのは観客の寛容さ。
あれこれツッコミ入れ過ぎるのはよく無い。
批判することも重要だけど、楽しもうとする気持ちも重要。
ここら辺は映画によって使い分けて欲しい。
志や努力は素直に認めてあげるべき。その逆は容赦なく叩いていい。

633 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 11:02:47.31 ID:0p7MsyN0
>>632

大半の観客は楽しんでいるからヒットしている作品も多く、しかしだからといって作品のクオリティが伴っていないということを述べ合うスレじゃないの?

634 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 11:14:57.80 ID:Ppyf2IaN
日本は全体的に観客のレベルは低いように思う。
映画、ドラマ、音楽のどれを取ってもね。

635 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 11:23:16.21 ID:d9CFpIOt
どこと比較してんの?

636 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 11:29:26.41 ID:Ppyf2IaN
例えば映画興行収益の高い作品はアニメ系だったり音楽ではアイドル系が売れてたりしてるよね。
これらにマスコミも便乗し囃し立てる。

637 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 11:38:18.17 ID:d9CFpIOt
それは日本市場の特殊性でしょ。
アナ雪とか海外でもヒットしてるじゃん

638 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 11:40:44.16 ID:PA6mU89f
まあ所詮は国内だけのオナニーでしかないからね。メディアが日本のアニメが
世界で人気だと騒いでても興行収益見たらわかるとおりハリウッド映画と比べ
たら天と地の差がある。音楽に関してもAKBなんて国内か一部アジアで聞いてる
人がいる程度…皆が感銘出来るモノじゃないと言う事だよなww

639 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 11:49:57.76 ID:1da/X9eK
二世が多過ぎ。
実力あったり、美形だったらいいけど、
親の劣化版みたいなのが、下積みもなく登場するのはやめてほしい。

640 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 11:51:27.30 ID:d9CFpIOt
だから英語という事実上の共通語で作られたハリウッド映画は企画段階からマーケットが違うでしょ。
だからバジェットが全然違うわけ。
日本はマーケットのサイズから考えるとがんばってる方じゃないか?

641 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 11:56:45.98 ID:IZTCdQI0
昔の角川映画とかすごいパワフルで面白いと思うんだけどね
戦国自衛隊とか魔界転生とか、外国のファンも多いし
映画自体に予算とパワーがあった頃なんだろうね

今の邦画は低予算しか作れないだろうし
どうしても純文学的なこじんまりした日常物とか、アイドル物になっちゃうんだろうね

642 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 12:01:11.47 ID:PA6mU89f
音楽界隈を見たらわかると思うけど、例えばJPOPってのは所詮は巷で
流行っている音楽(ジャンル)を拾ってPOP(刺を抜く)調にして音楽事務
所が推進する日本風イケメン美女に歌わせる商売音楽。商売の為に老若
男女誰もが聴けるような音楽つくり、大衆サウンド、パクリにパクリを
重ねる。しかし海外で流行るバンドないしグループは皆無…むしろアン
グラで頑張ってる人達の方が沢山世界に飛び交ってる。

643 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 12:05:42.02 ID:3UVeDzu8
>>598
ペコロスの母に会いに行くって知ってる?

644 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 12:37:26.91 ID:flNKST1I
ヤクザ映画ってだけで見る気なくなるんだけど、しつこく作られ続けているのは、
それでも売れるからかそれとも、それ以外つくることができないのか。。

645 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 12:38:21.87 ID:0p7MsyN0
>>640
邦画が頑張ってる、志は認めるべき。
ということはわかるよ。
自分が言いたいのは、それはスレ違いでしょ?ってこと。
自分はどちらかというこ邦画を見るよ。好きな映画も沢山ある。
でも、トホホってやつも多いよ。
それを志だの頑張りだので受け入れるだけでは成長はないでしょ。
頑張れという意味も込めて、あえて邦画のここがダメを書き込む。
そんなスレだと思っています。
批判的な意見が全て邦画を否定するだけのネガティブなものと決めつけないでほしい。

646 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 12:39:59.89 ID:d9CFpIOt
>>642
歌モノは日本語の問題で完璧な英語で歌わないと世界で勝負できない。
だからジャズやクラシックの方が日本人が活躍できる余地がある。

647 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 12:46:33.55 ID:PA6mU89f
>>646
そんな事は無い。現にメジャー産業ではまだ余り出てないけどアンダーグラウンドでは
日本のバンドが多数頑張ってるよ。パンク、ハードコア、メタル、レゲエ、ヒップホッ
プ、その他現代音楽諸々…2CHでわかりよいネタをいえば「ベビーメタル」って変なア
イドル系グループね。あれ、JPOPじゃあ除外される音作り何だけど海外では着々人気を
付けてきてる。まあアイドルというよりメタルアプローチが人気の秘訣だと思うけどw

648 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 12:53:53.11 ID:/AnanfL5
>>645
ハリウッド映画と比較する話に対して書いただけ。
何も決めつけてないよ。

649 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 12:57:57.58 ID:P8QqB45l
不思議なのは、ディズニーアニメ等の日本語吹き替え版が、
なぜか海外で反響があるんだよなあ?

映画の中の歌も、日本語版が結構人気が高い、なぜ?

650 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 12:59:05.42 ID:1da/X9eK
>>644
仁義なき戦いは最高よ。

あと女から見ると、鬼龍院花子の生涯もたまらない。
演技も空気感も。

651 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 13:03:43.21 ID:/AnanfL5
>>647
ここでアングラの話するの?
アンダーグラウンドの意味わかってるよね?

652 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 13:14:35.77 ID:HyzASC2R
っていうかどこがアンダーグラウンドなのかと

653 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 13:14:51.77 ID:PA6mU89f
>>651
勿論、邦画をただ音楽に例えて言っただけだから?要するにそのシーン(映画業界)の狭さを
物語ってる訳な?向こうじゃあ順応性があるけど日本は堅苦しい仕来りや形式に囚われてる
から良い芽を噤んでると言う事な?>644が言ってるように進化や進歩が無いんだよ。

654 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 13:26:16.45 ID:0p7MsyN0
>>653
アングラの意味本当にわかってるの?

655 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 13:27:07.61 ID:HyzASC2R
ベビーメタルとか戦略ありきのコビコビ音楽がいまさら海外で人気でたからってそれがどうしたと

656 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 13:56:48.03 ID:Lz087BcW
>>640
英語が共通語ってのも少しは関係あるかもだが、やはり作品の出来に大きな差があるのでは?

邦画にも頑張ってほしいけど、邦画って映画館で見ようって思わないし。今日は付き合いでるろうに剣心見に行く事になってるが。

657 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 17:17:48.32 ID:WpQKvrLF
>>647
BABYMETALのどこがアンダーグラウンドなんだよwwww

658 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 17:53:56.01 ID:ncxjw5D/
まぁ、そもそもメタル自体アングラなんじゃないの?
アメリカじゃ、トミーリーより、ヘザー・ロックリアの知名度の方が
ダンチで上らしいし。

659 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 18:15:53.57 ID:HyzASC2R
アングラじゃなくてオワコンなだけ
アングラ=ビッグマイナー
オワコン=スモールメジャー

最近の邦画とメタルのほうがそれこそ同じ臭いがするわ。

660 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 19:57:10.82 ID:MYJ38b47
今度はレンタル不況だな。
もうね、娯楽なんて時代ではない。

661 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 21:16:25.72 ID:wcPKP7A+
そもそもアングラやサブカルは本流が元気でないと、どうしようもない。
音楽は映画の比じゃなく熱というものが消えて久しい。トム・ヨークが若隠居みたいなこと言っておかしくなった。

662 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 21:18:59.96 ID:0p7MsyN0
>>660
レンタルが不況なだけで何で娯楽がダメということになるのだ。
他に移っただけだろ。

663 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 00:48:59.46 ID:dDTA7OJT
>>29
だな
業界さえ潤えばいいだけって連中がいる

日本語は関係ないな
英語じゃなくても評価された邦画は昔からある

664 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 01:23:38.23 ID:RGXGD/+h
>>626
菊池凛子は、ブスで演技も下手だけど、
ハリウッド作でマンコおっぴろげたから、
なんでも許されてんだろw

665 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 01:24:07.14 ID:RGcTpgzf
評価されて受賞もしたが、ある意味カルトで観客動員なんて悲惨な数字じゃん

666 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 02:20:38.28 ID:U8NnRSQC
でも英語話せたらあちらでも役ゲットできそうな女優はいると思う。
岩下志麻とか桐谷美玲とか小池栄子とか、ダメ?

667 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 02:38:14.19 ID:lSMuOgER
拳銃を相手に向けてる奴が喋りすぎ。
1から10まで、馬鹿にでも分かるように説明しすぎ。

668 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 05:24:33.69 ID:BBHFH4XU
事実上配役が、監督含む制作とダクションの談合で決められているって
公務員で言うと、役場の職員を町長含む町の顔役たちの談合で決めてるようなもんだからな
オーディションと言っても建前だけの言い訳オーディションばかりでしょ

669 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 06:58:13.62 ID:W4X6qaRk
少子高齢化で市場は先細りするんだから
海外市場に目を向けないとやっていけない
いち早く韓国が打って出てアジアを席巻
今ではアジアの流行発信地は日本から韓国に代わってしまった

670 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 07:14:50.02 ID:GBP76YOz
>>664
ノミネートされて話題になった時、マスコミは大騒ぎしてたけど映画の内容については一切触れてなかったもんなぁ
「耳が聞こえない難しい役」とか言って

DVDが出た時に、目の前で親子連れが借りて行くのを見て気の毒だったわ

671 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 11:39:09.70 ID:Yc9+if55
>>658
>>659
君らはほんとおっさんだよなwメタルがアングラ?どんだけ古臭い脳内なのかねww
アメリカやその他じゃあお前らの嫌いなメタルDQN層がグラミー賞やら何やら取ってる
のにな?お前らの知ってるメタルってアイアンメイデンとかガンズとか古臭いのだけだ
ろ?爺様共がww

672 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 13:21:36.50 ID:jUn5ROJB
知人が映画製作サイドの人間なんだけど、いまだに徒弟制度が生きているらしい。

師匠の言うことには絶対服従。
新しいことにはチャレンジしない。これではハリウッドにかなうわけがない。

邦画は予算がない。カネがない。と言い訳ばかり。

邦画のテーマ、取り上げる題材がそもそもクソだから、スポンサーも集まらない。

また、相変わらずの数字をもった(?)女優、俳優頼み。

コケると女優の人気に陰りが、、、などど人の責任にする。

面白そうな映画を作らないから観客動員も少ない。
映画館に1800円も払ってわざわざ見に行きたいような映画が作れない。


作りて側にも問題があると思う。

673 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 13:31:20.52 ID:BBHFH4XU
徒弟制度が生きてるなら、今現場で一番デカイ顔してるおそらく40〜50代って
80〜90年代の一番邦画が駄目になった時期から業界入りしてるんだから
一番意見させたらいけない人間がデカイ顔してるってことになるな

674 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 13:36:02.88 ID:AjuLW69U
>>672
作品だから作り手に問題があるのは当たり前。何を今更。

675 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 14:02:28.20 ID:qhA4q0Lq
体育会系のノリでやってるからだろ。

676 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 14:04:00.91 ID:U8NnRSQC
ドラえもん、るろ剣、ルパン、ホットロード、こんなんばっか。

677 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 14:37:55.72 ID:uWKCYnFd
照明、音響、美術に見られるリアリティのなさ
徒弟制度みたいな悪しき伝統がいまだに蔓延ってるからなのかな

脚本の練り込み不足、やっつけ感
洋画だと執筆に数年かけたとか珍しくないけどなあ
よくもまあこんな台詞思いつくなと感服させられるものは皆無

タレントをどう見せるかを重視
何しろ俳優だかタレントだかのプロモーション映像に成り下がっている

変な内輪ノリ
某人気脚本家の作品とかさ、役者のおでこに(笑)って書いてあるもん

678 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 14:56:14.37 ID:sKSDCktP
そして、でてくる映画、全てを絶賛するマスコミ。
監督は、巨匠か奇才のどちらかw

679 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 15:08:09.56 ID:xhjt4TcX
園子温の本に書いてあったけど、映画には2種類あって一つは日常生活の欲求不満を解消させる『すっきりさせる』映画
もう一つは逆に現実の目を背けたくなるような、不快になるような面を見せることで観客を刺激して『覚醒させる』映画があるんだけど
商業的に成功しやすいからって前者の映画ばかりが蔓延しちゃうと文化としてはどんどん衰退していっちゃうよ
所詮、映画なんて娯楽だからっていっちゃえばそれまでだけどさ

680 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 15:42:33.46 ID:jUn5ROJB
邦画ってタイトルからして興味がわかないよね。

音楽もダメだし。

邦画で音楽をイメージできるのって、寅さんとゴジラぐらいじゃない?

681 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 15:46:34.62 ID:GO80umog
>>679
よくわかる
昔は前者のような映画が好きだったけど
やっぱり飽きるね
最近邦画が面白いと思う
ただ画面が暗いのと非現実的な設定とかキャラとか台詞とかは引く

682 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 16:52:12.36 ID:4p7eR3k9
>>679
だからといって冷たい熱帯魚はダメだろ

683 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 17:08:13.09 ID:+Khaj+y4
海猿より熱帯魚がいいよ
気持ちよくないけど

684 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 17:35:38.58 ID:mQTOOmN+
冷たい熱帯魚<チェイサー

685 :659:2014/08/24(日) 19:21:19.23 ID:b1WyMBy7
>>671
俺がいつメタルがアングラって言ったんだよw

まあ確かに俺はメタルにもグラミーにも興味ないわ
お前は好きなだけメタルにどっぷりつかってグラミーチェックしてろよ

686 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 00:11:02.95 ID:xhj1Oene
園子温が爆笑問題の番組でて邦画に関しての不満ぶちまけてたけど
それが全部論破されてかわいそうだったw

687 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 00:24:17.17 ID:xo9lg+K2
>>682
よく公開できたよなアレ
人によっちゃ吐くぞw

688 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 00:51:00.68 ID:WMIkBK0S
園子温って、いい画を撮る監督でもないじゃん。
ノリで見せてるだけの映画って感じ。

689 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 06:57:17.95 ID:dpMSKiqm
多様性が失われるのは良くない

690 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 07:03:26.87 ID:n52IzZWy
>>689
それは同感

691 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 07:43:09.77 ID:2mgsGmLt
せやな

692 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 08:07:10.33 ID:1eSwfz67
無駄に叫ばない、泣かない、ギャーギャー怒鳴らない、ジメジメしない、真面目すぎない戦争映画が観てえ
ラバウル辺りのまだ戦力が拮抗してた頃の航空戦を格好良く映画化してほしいわ

693 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 10:48:18.13 ID:cD6bR7bC
>>692
「どうして俺たちが人を殺めなきゃいけないんだ!」(悲しい音楽)
「俺たちは戦争の道具じゃない!」(壮大な音楽)

694 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 11:02:11.13 ID:vpIE4Tzq
演出がくどい
特に泣け泣け演出
あんなんで泣けるやつはバカ

695 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 11:23:41.50 ID:XzkOVy+g
邦画のここがダメ
・監督が自分の色を出そうと必死になりすぎる

てめぇの色なんてどうでもいいんだよ
原作の良さを壊すな無能監督
ガッチャマン、ヤッターマン、愛と誠、宇宙戦艦ヤマト
どんだけ原作レイプすりゃ気が済むんだか

696 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 11:24:00.50 ID:fs2njVRZ
永遠の0はよく撮れた方だと思うけど、演出がマンガみたい。
ヤクザのシーンでは大雨雷鳴轟くとか冷めるわ。
井上真央の演技も過剰。

声を押し殺して泣くとか、布団に潜って泣くとかの演出が見たい。
ギャーギャーワーワー泣くのはお腹いっぱい。

697 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 11:58:25.61 ID:+6kNKX8I
日本人の外見がいけてないからかなぁと思ったりもしたんだけど
香港のフィルム・ノアールの金字塔「インファナル・アフェア」
(オリジナル版)のめっちゃカッコ良すぎの感じを思い出すと
「アジア人だからイケてない」訳じゃなくて、何か違うんだよね。
日本人の映画ってしょぼい。世界の北野だってハリウッドじゃこけるし。
ゴージャスとかを求めちゃダメなのか…詩情たっぷりのヨーロッパ受けする
感じを追及しきればいいのか?それ考えると大迫力のクロサワ映画の
胸をはれる感じってのはもはや無理か…。日本にはアニメしか残らないのか…?

698 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 12:07:11.59 ID:1eSwfz67
思うに学ぶ時から間違ってるんだろうな
俳優も脚本家も監督もああいう演技がよいとどっかで学ぶんだろう
間違ってると思っても上がずっとそうして来たから変えれないのかね

699 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 12:11:02.14 ID:eRnFZf2l
山崎貴はラストサムライの撮影見学して
自分もああいうの撮りたくて作ったのがバラッドだそうだが・・・
あの映画を超えるような場面がひとつもないんだよね
根っこから間違ってると思うわ

700 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 12:14:38.20 ID:fs2njVRZ
>>697
役者の見た目がまずやる気感じられないことが多いね。
なんで顔汚さない?何で減量しない?髪染めない、切らない、ヒゲ眉毛剃り過ぎ。
おメメぱっちり整形し過ぎ、男も女もいじくり過ぎ!

あとコメディでもないのにお笑いタレント使うな。

701 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 13:08:09.39 ID:XjwQkp9z
>>699
あの監督は基本的にVFXでハリウッド(の真似事)をする事以外は徹底的に無頓着で話にならんね
ハリウッド映画ごっこする前に、SBヤマトのキムタクと黒木メイサのお別れ会話を延々と続ける
あの脳内お花畑のバカ演出を何とかしろよと言いたい
何が「日本が初めて世界に挑むエンターテイメント」だよ

702 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 14:11:14.39 ID:kqviGkRi
役者がいくら努力しても、使う側の監督、脚本、演出家が今の状態じゃあな

703 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 14:26:29.47 ID:drtKUMJe
消費者金融のCMに出てる日本の俳優って何なんだろうなw

704 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 17:42:16.20 ID:ATE8R2nM
>>701
>SBヤマトのキムタクと黒木メイサのお別れ会話を延々と続ける
あの後、島がピャッと戻って来たのを思わず声を出して笑ってしまったら、前に座ってた感動してるスイーツに振り向かれてしまった思い出がw

705 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 17:53:34.64 ID:Imcb8PU7
映画公開に伴う役者のインタビューなんかだと、
向こうは、子役でも自身の役や映画の内容を分析、客観視して
「どこが魅力か?」を語る。

でも、日本の役者は、そういう事が出来ない。
「面白いで〜す!」で終わり。
それどころか、お得意のゴシップ(恋愛)をぶち上げて
映画の話そっちのけで、芸能リポーターと恋愛話。

706 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 18:22:04.20 ID:aM3EEsFq
>>692
『さらばラバウル』じゃダメなん?

707 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 19:09:38.01 ID:kIxvcuQi
クロサワ映画が受けたのは、侍映画だからってのもあると思うよ
日本を前面に打ち出せば物珍しさで反応してくれるというか
ヤクザ映画がカルト的に受けるのも日本独自の世界だからなあ

「東京原発」とかリバイバルしたら爆笑だと思うんだけどな
背広リーマン系があーだこーだしてる映画が一番受けるよ多分

708 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 19:43:59.20 ID:Whq83bar
古くは「ロシア・ハウス」、最近では「裏切りのサーカス」や「ゼロダーク・サーティー」みたいな
MI-6やCIAなんかの情報機関の情報戦をリアルに描いた作品を邦画で見て見たい
情報戦を描く場合、出てくるのは基本的に人だけだから、経費はかからず脚本勝負だから
邦画向きなんだけども
サヨクの多い邦画界では、軍事や情報に関する知識やセンスは、一般人以下だから
到底無理な話なんだけどねえー
脚本によっては名作が誕生する分野ではあるけどさ

709 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 19:45:54.58 ID:Whq83bar
古くは「ロシア・ハウス」、最近では「裏切りのサーカス」や「ゼロダーク・サーティー」みたいな
MI-6やCIAなんかの情報機関の情報戦をリアルに描いた作品を邦画で見て見たい
情報戦を描く場合、出てくるのは基本的に人だけだから、経費はかからず脚本勝負だから
邦画向きなんだけども
サヨクの多い邦画界では、軍事や情報に関する知識やセンスは、一般人以下だから
到底無理な話なんだけどねえー
脚本によっては名作が誕生する分野ではあるけどさ

710 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 19:46:49.55 ID:Whq83bar
※ 二重投稿すいません

711 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 20:16:24.61 ID:7UOUHhQB
>>705
芸能リポーターと日本の芸能報道がガンだよね
全てが安っぽくなってしまう

712 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 20:43:52.06 ID:drtKUMJe
「ガッチャマン」「ツナグ」で主演した松坂桃李がクイズ番組で
桃を英語で書けなかった・・・もう俳優をクイズ番組に出すのは止めくれ

713 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 21:17:03.87 ID:SS/9YTFg
>>709
漫画だと初期の『勇午』とか『スパイの家』とかいいよね
原作者同じだけども
どのエピソード映画化しても、悪役になった勢力から嫌がらせされそうだけど
勇午は
・パキスタンのイスラム教反政府勢力
・ロシア秘密警察
・香港黒社会
・北アイルランド問題
・キリスト教原理主義結社
・エルサレム問題
・台湾独立承認
なんかを相手取ってるから

アクション出来る奴もいないし
軍人上がりとかその周辺者とかできる役者がいない
警察突入部隊なんか、サバゲー経験が見取れればいい方ってくらい素人くさいからな

714 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 21:53:08.52 ID:RMN+OkDC
>>695
ヤッターマンがダメでキャシャーンやデビルマンは良いのか…

715 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 21:53:50.05 ID:XjwQkp9z
江戸木純が某雑誌の「その男ヴァン・ダム」評で言ってた
「日本で演技派扱いされてる殆どの若手俳優よりも、ジャン=クロード・ヴァン・ダムの方がずっと演技力がある」
というのには笑ったなw

716 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 22:11:04.51 ID:ljfj3ozo
半沢直樹がなぜヒットしたかの俺的考察
@特定の職業を扱っているAその職業には大金がからむBその職業は大きな時事ニュースと関連している

これを踏まえて邦画を考えると、80年代の傑作マルサの女といういい前例がある
ABを満たす職業を、取材に基づくリアリティで描き、そこそこのエンタテインメント性を持たせたドラマを作れば、ヒットすると思う

個人的には国会議員なんて狙いどころだと思う
「CHANGE」やVシネの「サンクチュアリ」みたいなのじゃなく、「一職業としての国会議員」に着目してリアリティを出しつつ、かつ大衆の好奇心を刺激できれば
「選挙」っていう映画は未見だけど、ドキュメンタリーなんだよね

717 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 22:19:17.95 ID:aM3EEsFq
ただの山本薩夫映画の焼き直しでは

718 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 22:30:24.49 ID:Whq83bar
>>713
漫画とはいえ、そんな分野が書ける人が日本にも居るんだな
初めて知った
海外では、情報物は一つのカテゴリーを形成してる位だし、良い作家も多い
例えば、作家本人が情報機関の元職員だったイギリスのル・カレとか
しかし日本って、映画にしろ小説にしろ、情報関係の物が少ないな
現実社会の出来事とリンクしてるから興味深いし、エンタメ的にも面白いのに

719 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 22:35:00.16 ID:7UOUHhQB
>>716
ネタと脚本も大切だけど、多分このスレで言われてるのは

1、垢抜けない映像表現

2、俳優において、テレビドラマや映画と舞台の演技分けがあまり無い事じゃあるまいか

720 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 22:46:49.65 ID:tnBpQzrI
>>714
ID変わってるかもだけど695だよ
だって仕方ないじゃん
キャシャーンもデビルマンも観てないんだからさ
何?ここって全ての映画熟知してないと書き込んじゃダメなスレ?
これだからジャニヲタは…

721 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 22:48:23.17 ID:qx6rV0WK
「○○と××がタッグを組んだ」「等身大の演技」「体当たりの熱演」
これらの言葉を聞いただけで冷める。

722 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 23:41:01.36 ID:kIxvcuQi
>>695
なんで原作=漫画しか挙げられないんだ
邦画観る側に漫画映画しか需要が無いって悲しすぎる

723 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 23:51:35.58 ID:kIxvcuQi
ところで「舞妓はレディ」はとても楽しみ
予告動画は相変わらず観る気なくすけど
AKB起用はまあ…我慢できる範囲かと

724 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 23:58:15.01 ID:tnBpQzrI
>>722
だって別に他の映画はそこまで腹立たないもん
だから原作レイプっつってんじゃんよ
あ、河瀬直美の映画は糞だけどね

725 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 00:05:43.53 ID:czkiR55G
日本映画界に、凄い監督と脚本家とカメラマンが現れて、この先光明があったとしたら、
80年代から続くこの状況は暗黒時代と言われても不思議じゃないだろうな

726 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 00:12:47.45 ID:Xi0p8LYR
>>713
勇午役を誰が?
ジャニ?戦隊上がり?

727 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 00:54:15.34 ID:6/7RoeZt
>>725
意味不明

728 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 00:58:45.82 ID:0Aw886ln
原作レイプって多いよね、映画だと尺が短いし

レイプと改編の差は脚本にあるんだろうね

729 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 01:29:38.06 ID:l0/NBESv
強姦と和姦の違いは、そこに愛があるかないかだろ

730 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 01:44:30.31 ID:nXCxuP0T
先に映画公開して、後に原作本出すのって無理なのかな
それならレイプって無いと思うんだけど

731 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 02:02:38.55 ID:czkiR55G
>>727
本来は日本芸能の力が集約されるメインストリームなのに
ろくなヒットがないじゃないか、アニメの方がまだ頑張ってる

732 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 02:19:31.15 ID:WSCzM/hL
>>715
江戸木純ってたしか?丹下左膳余話 百萬両の壺のひっどいリメイク作った人だよね?

733 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 07:20:32.72 ID:RAcj5LV1
>>730
映画じたいに力がなくて、原作人気にあやかろう
って想いで作るのだから、それはない。

734 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 07:40:50.25 ID:WVmEYCQv
>>732
そうそう
普通にリメイクすればいいのに、上でも指摘されてる
「自分の色を出そうと必死になりすぎて、余計な要素加えてダメにする」パターン
製作者としては信用できんけど、評論家としてはまあ頷ける事を言ってくれる
特に邦画の問題点は

735 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 08:04:36.92 ID:A/QzEd4R
とりあえずB層に向けて作ればいいかもね。
となるわな。

日本人の過半数て頭の中がとんねるず全盛期で
止まってるから。

736 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 10:13:28.38 ID:Sg9c6aja
三池は「ダークナイトを作れる予算とスタッフがないとガッチャマンの実写化は無理」といって
ヤッターマンを引き受けた。
三池に断られた日活は、満を持して佐藤東弥を起用した。

737 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 13:24:47.56 ID:olHDnf9V
最後に邦画を見に行ったのは「デス・ノート」だった。これはこれで楽しめた。
最後にLが死ぬシーンは薄ら泣けてしまったし、良い出来だったかなと思う
でも原作はヒット漫画の映画化だし、オリジナルに映画でヒットって難しいのかな
漫画やアニメは世界トップレベルなのに何でこんなに映画がイケてないのかな
役者に魅力が無いのかな。金払っても観たい!思わせる役者が居ないせいも
あるんだろうな、映画界が寂れてるのって…

738 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 13:37:27.10 ID:Gxi/77O3
オフビートと称した自主映画レベルの映画が
評価される所

739 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 13:50:37.49 ID:QmOi5MjS
アメコミ映画は似てる人、演技力ある人がやるのが普通になってるけど
+滑稽にならないようにすごい気を使ってんだよね
そういう努力の末に見れるものになってる
日本ではこういうところすごい未熟じゃないかね

740 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 15:20:58.72 ID:eXYbW8dr
>>739
漫画やアニメのコンテンツは豊富なのに、
それを実写化して成功する方がマレだからなぁ。

741 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 15:39:42.07 ID:Sg9c6aja
>>739
そのままやると滑稽になりかねないところを安易に改変しちゃうからねえ。
もともとオリジナルの人気頼みの安易な実写化なのに。
鳥の要素を排除したガッチャマン・・・
少年探偵要素を排除した鉄人28号・・・
怪獣も空飛ぶ円盤も巨大ロボットも出てこない赤影・・・

最近だとるろ剣は詰め込み過ぎで雑なところも多いけれど
原作のコスプレ超人ショーをマジメに実写化した点は評価できる。
設定的にマンガ要素を排除しても成り立つ企画だったのに。

742 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 19:14:01.75 ID:NQoLm64O
SBヤマトやガッチャマンって「滑稽」って言葉がピッタリだよね

特撮や実写化を真面目にやればやるほど、滑稽

743 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 19:24:49.18 ID:gEp7S3L2
角川ホラーは好きだな。
狗神、死者の学園祭、死国、イソラ。

ケイゾクの映画もいいかもね。


トリックは悪のりし過ぎ。

744 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 19:33:59.26 ID:Sg9c6aja
ガッチャマンはガッチャマンたるアイデンティティーの
鳥モチーフをバカにしてやめておいてアレだしなw

>角川ホラーは好きだな。

もう昔の角川映画はないんだよ・・・
春樹が追放されてからも商売上手に佳作は作っていたのに
大映を合併したあたりから急に凋落していった。

745 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 19:51:50.27 ID:r0xOKeBm
>>742
職業たるプロ制作者に対しては敬意を払いたいもんだが
確かにバカにする意味で滑稽だと言いたくなる

746 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 20:18:02.26 ID:l/glYF+6
邦画は、漫画原作を漫画に忠実に映画化する
洋画は、リアリティや大人の視聴に耐えられる重厚な物語にする

747 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 21:00:22.57 ID:Sg9c6aja
>邦画は、漫画原作を漫画に忠実に映画化する

ぜんぜん忠実じゃないから原作レイプ呼ばわりされるんだけど

748 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 21:48:28.22 ID:v4ipj9Qe
実写デビルマンなんか、原作のあの世界観を理解していないのは明らかだよね
本当に、紙面に印刷された物しか見ていない
あちこちで言われてるけど、漫画<映画っていう図式を当然のように持っていて、ヴィジュアル的に「これ使える」っていう風に持ってきただけ

永井豪はあんまり好きじゃないんだけど、ジンメンの背中の食った人間の顔がそれぞれ意識を持っている、なんて凄い設定だと思う
そのジンメンを倒さなきゃならないデビルマンの苦悩…
映画では…(´・ω・`)

749 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 22:10:04.99 ID:WSCzM/hL
デビルマンなんてアニメだって全然別物だぞ

750 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 22:12:30.22 ID:BllsepIC
アメコミ映画を見続けている俺は、>>746の言うことは何となく分かる。

751 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 22:47:35.19 ID:2uXry+U4
>>749
あの時代にネットがあれば叩かれただろうか?
鉄人28号やゴッドマーズやレインボーマンは?
ただ、空を飛べるスカイライダーを周りのお兄さん達がボロクソに言ってたのは覚えている

752 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 22:51:50.48 ID:NncW5RlV
>>749
デビルマンのアニメとマンガは、アニメの企画を元に
同時平行的に進んでた。
だから、アニメが普通の子供向けヒーローアニメだったのに対して
マンガ版が(作者の一存で)勝手に暴走した、というのが実状。

753 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 00:52:36.96 ID:y0SD49Hs
ガッチャマンってあんなクソ映画でも大損してなくて
むしろちゃんと制作費分回収して利益も少しは出したのかな

だとしたらこれからもこのレベルの映画は作り続けられるだろうなぁ

754 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 00:58:44.35 ID:zqvC8mzU
>>716
その手の作品だと、2〜3年前の「スーパー・チューズデイ」ってのが面白かったな。
ジョージ・クルーニーとライアン・ゴズリングのやつ。

755 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 01:18:03.21 ID:HXnPOJfv
>>746
洋画は下書きを形を整えて清書するって感じだな
邦画は歪んだ下書きのままでもいいじゃんって感じか

756 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 01:42:55.37 ID:ENWf24wD
>>704
なんか余裕ぶっとるが、君もわざわざ劇場に行ったんだ・・・

757 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 01:59:03.43 ID:CAe6dSb6
>>708
古くは市川雷蔵の陸軍中野学校シリーズ、暗号名黒猫を追え!
近年では麻生幾原作の宣戦布告、外事警察が邦画でもありますね。

ネタになるような事件はいくらでもあると思うんですけどね。

758 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 02:18:21.22 ID:CAe6dSb6
>>708
連投すいません。
>サヨクの多い邦画界では、軍事や情報に関する知識やセンスは、一般人以下だから

宣戦布告公開時、キネマ旬報で特集が組まれてます。
直接的な表現で貶めてはいないものの、
評価したくない・気に入らないオーラが
紙面から伝わってきます。

外事警察が公開された時も同様でした。

759 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 04:52:01.26 ID:t0vcJc4C
アメリカが日本と日本人を的確に分析

http://i.imgur.com/kenWyNt.jpg
http://i.imgur.com/YaXTQ9F.jpg
http://i.imgur.com/CEI07R8.jpg
http://i.imgur.com/f1937ym.jpg
http://i.imgur.com/mWGlC83.jpg
http://i.imgur.com/Wm8dLxi.jpg
http://i.imgur.com/dygtMHZ.jpg
http://i.imgur.com/aacLwRN.jpg
http://i.imgur.com/XgOkzPQ.jpg
http://i.imgur.com/4Vv3poF.jpg
http://i.imgur.com/AJhdZMD.jpg
http://i.imgur.com/10lcKa7.jpg
http://i.imgur.com/TcJJuA1.jpg
http://i.imgur.com/nvVpU2X.jpg
http://i.imgur.com/xtB9fCT.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=Y8ySUYLu2zA

760 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 05:47:53.71 ID:RcmaFP2K
邦画の糞な部分
・説教があり、かつ長いこと
邦画は必ずと言っていいほど
「そんなこと間違っているよお」を涙ながらに
自分に酔いしれて説教する場面がある
だいたい、幼稚なありふれた説教
何が悲しゅうてゼニ払って説教されにゃならんのだ

・セリフが多いこと
本来映画とはムービ−、活動写真といい、動きを見せるメディア
しかし邦画は舞台演劇のように、延々と会話、語りが続く
しかもハンパ無く独創性の無い臭いセリフ回し
とても見てられない

761 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 05:53:32.66 ID:RcmaFP2K
>>737
デスノート、面白いよな
あれは良かった

762 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 06:07:13.79 ID:RcmaFP2K
>>700
>役者の見た目がまずやる気感じられないことが多いね。

あしたのジョーの段平がそれだった
ハゲズラ丸わかり
剃れよ、と

ジョー役と力石役が必死で体つくりをしていたぶん
段平のハンパさが目立った

本人はボクシング好きを公言しているらしいが
映画や演劇は好きじゃないっぽい

763 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 10:40:04.32 ID:clsPqXwM
>>756
見たよ?
ああいうSF(?)はつまらないと解ってても劇場で見てしまう

ガッチャマンは冒頭の、日本だけが占領されてないって説明の後にゴーリキが買い物袋を沢山持ってる時点で映画館を出ようかと思ったわ

764 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 11:58:27.23 ID:cANn6029
寅さんとか釣りバカとか、連続モノが受けてしまう日本人の
「水戸黄門」大好き!土壌もちとアカンねと思うw
通り一辺倒の「ワンパターン」大好きも何だかね…
古い映画やテレビドラマをリブート、リメイクし続けるハリウッドも
何だか日本に似てきたのか?w 少々危機を感じるwww

765 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 12:07:19.05 ID:2Lrw2lr6
ハリウッドもやってただろ
ロッキーにランボーにダーティハリーとか当たればまたやるんだよ
麻薬だから

766 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 15:07:34.85 ID:trCwYTVr
勝新太郎の座頭市シリーズ、
渥美清の男はつらいよシリーズだけは許すw

767 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 15:36:10.99 ID:84ximaNj
連続モノが好きなんじゃなくて、受けたものが連続になっただけ

768 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 16:05:26.47 ID:WKqwlCvA
実写デビルマンは
あの昭和のアイドル映画以下のやる気のない脚本と演出では
昭和のアニメ準拠で作って
ムザンやザンニンやレイコックが出てくる展開だったとしても
やっぱり原作レイプにしかならなかっただろう。
まずは辻真先先生に脚本頼むところから始めないと。

769 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 17:48:43.24 ID:kuvvVCpz
ヒトラー最期の12日間でも、アドルフ・ヒトラーが自分の論理を語るけど、あれは、内容の是非とは別に、あの映画に必要なものだってわかる
あれでヒトラーが何も語らずに無謀な命令ばかり出していたら、観てるほうは何だかわからん
この「登場人物が自分の論理を語る」ってのが、邦画だとお説教になっちゃうんだろうな

770 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 18:52:03.00 ID:84ximaNj
ヒトラーといえば、殺人狂時代でもチャップリンが最後にありがたいお説教ぶちかましてたな

771 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 19:15:34.98 ID:2HP+mJ00
>>758
外事警察はテレビシリーズの方がリアルで良かった。
映画版は、いきなり核爆弾なんてのが出てきて、話がSFぽくなってしまったのが残念。

772 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 19:40:36.75 ID:inYgqJyP
>>771
それでも外事警察はかなり良い出来だったと思うね
もっと悲惨なドラマ→映画版の糞化を見ているせいか

SPなんかよりよっぽど突っ込んだ話やってた

773 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 20:26:13.23 ID:ENWf24wD
>>763
すごいな。さすがにヤマトにガッチャマンとか、レンタルでも観ようとは思わんわ。
ここで言われるような批判が詰まってるに決まってるからな。

774 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 22:16:43.83 ID:QZZsB+1g
外事警察はテレビシリーズも前半までだな
後半はチープになってしまって残念

775 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 22:51:47.10 ID:j+D5XlOT
>>767
同感♪

776 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 23:09:18.62 ID:RcmaFP2K
>>773
両作品、
見ているこっちが恥ずかしくなる部分山盛りで
絶望的にセリフ、ストーリーがカスだが
CGの特撮部分がいい

ガッチャマンは最初のビルをかけめぐる活劇部分、
ヤマトは戦艦大和が宇宙戦艦になって飛び立つところと波動砲発射の部分がいい

777 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 23:22:00.44 ID:clsPqXwM
>>765
007を忘れるなよ

778 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 01:55:52.16 ID:7wAE06Ks
>>753
興行収入少な過ぎだしDVDも売れてないから大損
視聴率が見込めないからTVでも放送し辛い
監督は映画公開直後に作ったドラマもコケたので現在干され気味
正に誰も得しない映画

779 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 03:31:59.40 ID:9X97i0+n
韓国映画の怪しい彼女面白すぎ
俳優たちの演技、演出、衣装、セット、照明、全てが邦画より上
ホント羨ましい

780 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 03:50:53.97 ID:nIaHll/+
まあ、あの人たちは日常生活でモラルなく人の揚げ足とったり
罵倒したり妬み嫉みが当たり前のある意味ドラマチックな人生だからね
じゃあ日本人もモラルなんかかなぐり捨ててそうなればいいじゃん、まず自分から
そんな単純に韓国を羨ましがれるなんて、日本人が作る邦画はやっぱりまだしばらく駄目だろうな

781 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 07:37:57.09 ID:6WcrcGbK
>>768
主役二人がすさまじく大根
何であいつらを使ったのが意味がわからん

シレーヌはもっと優美にダイナミックに表現できたはず
女優ももっと美人(ワル系)を選ぶべきだった

782 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 08:16:53.17 ID:QYExOPTN
>>781

ガッチャマンは未見だけど興行収入酷いね…。
デビルマン、キャシャーンは酷かった。

783 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 10:35:10.47 ID:gIg0qwLx
>>780
根本的に、同じ民族の隣国と休戦中とか、その為の徴兵義務とか、日本人の「ドラマチック」とは比べ物にならないって

784 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 12:24:45.36 ID:SEw3iDhF
キャシャーンは駄作は駄作だが
ガッチャマンやデビルマンとは違う方向の駄作で
日本映画ではあんまりないタイプの駄作だから評価しづらい。
近い感じなのは北村龍平や悪ふざけに走った三池崇史かな。
全力投球200キロくらいの猛スピードで観客席投げ込んだみたいな。

ガッチャマンやデビルマンはまずバッターボックスまで届いていない。

785 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 13:59:13.91 ID:5mDg33rP
何かさ日本映画を語れば語る程見る気がしない。
テレビと映画のレベルが同じだもんな。そしてテレビなんて最早見ないと
通の人達は言う位だし。テレビと同じレベルから抜けられない日本映画界って
どうよ。アメリカあたりじゃ映画スターがテレビに流れてる感じはあっても
一線を引いてる感じがあるじゃん。「え?あの○○がテレビシリーズに?」って
感じで番組にも予算かけてるし。見る方も心構えが違うじゃん。
やっぱアメリカに関しちゃあ映画には特別感あるよね。日本とは大違いだわ。

786 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 15:37:11.19 ID:zWY/J4b4
なんだチョンスレか

787 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 16:47:41.13 ID:Aw1yfvuP
いや、ここは良スレです(´・ω・`)

邦画の業界人こそこのスレ観て現状を思い知ってほしいわ… もう手遅れなとこまで来てるだろうがな

788 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 16:56:33.45 ID:ex0nWNLh
ていうか、アメリカのテレビシリーズの方が邦画の遥か上だからなあ。
役者の演技のクオリティも相手にならない。
アイドル歌手が俳優兼業してるようじゃ永久に差は埋まらないわ。

789 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 17:00:03.12 ID:3XdK0nwm
日本は、良くも悪くも国内の成績だけで資金が回収できてしまうので
いつまでたって外の目を意識して、海外のそれと比べても見劣りしないクォリティの
作品作りをまるでしようとしないのも問題点の一つ

日本人が日本人のためだけに作って、国内で稼いだらハイ終了というものばかり

790 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 17:07:35.71 ID:myuXPHB+
日本人が日本人のためだけに作るのは正しいよ
そうじゃなきゃ誰が日本人のために作ってくれるのよ

791 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 17:23:02.21 ID:pMDkYtrd
鎖国映画

792 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 17:24:33.26 ID:0w00UQud
見合った料金ならいいけどふさわしい作品はそんなないしね
同じ製作費の海外作品と比較しても差があり過ぎなのが多い

793 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 17:28:05.60 ID:3XdK0nwm
>>790
クォリティや演出面であまりにも「閉じ過ぎ」って事
もう邦画の常識が世界の映画の非常識にまでなってる
だから海猿2を海外にドヤ顔で持って行って、失笑くらうなんて恥をさらす事になるし

794 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 18:27:06.42 ID:qxssJ5EC
たまにはあってもいいが「正しいよ」は度が過ぎるな

795 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 19:26:00.73 ID:nIaHll/+
タイガーマスクという単語すら出てこない邦画もあるんだが

796 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 19:36:23.91 ID:SEw3iDhF
>日本人が日本人のためだけに作って、国内で稼いだらハイ終了というものばかり

国内で稼ぐつもりもなさそうな糞映画も多いんだが。
ガッチャマンでもデビルマンでも
原作の人気だけを頼みに映画化しているくせして
原作をないがしろにして見る影もなく改竄してしまう誰得映画。
ホントに客が入るとでも思っているのかよ。

797 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 20:04:34.86 ID:xeo0UfF/
優れた海外映画があふれていて、それを見る機会も手段も時間も充分あるのに、
一向に向上していかないのはなぜなんだろうな?
日本の製作者は海外作品を見ないのだろうか?不思議でたまらない

798 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 20:10:25.24 ID:CUdbXQ8Y
例え脚本が素晴らしかったとしてもジャニとかゴーリキーとかネジこまれてクソになる未来は見えるわな
まあ、脚本レベルからアレだけど

799 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 20:35:54.20 ID:kyHsb/8f
外事警察かあ
見たことないけど英ドラMI5(原題:SPOOKS)とくらべてどうなんだろう?
つかMI5は全シーズンDVDにして欲しいよね

CI5(Professionals)なんてのも、大昔にあったな
現代の日本の映画、ドラマでこれらに並ぶくらいのものって何作くらいあるんだろう

800 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 20:37:26.72 ID:qxssJ5EC
いい映画にスポンサーはつかないよ
売れるかどうか

801 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 21:09:55.82 ID:W4IDQSQU
真田が今、ハリウッドでブレイク。

やはり実力者。

802 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 21:12:29.12 ID:6WcrcGbK
いつも思うんだが、新しい撮影技術が生まれたら
それを中心にしてストーリー等を
組み立てていく手法をとれないものかな、と思う

コンピュータ制御カメラからスターウォーズが生まれ
液体金属の映像技術からT2が生まれたように

原作からじゃなく、映画の技術的限界、アイデアから
作品を作る

映画である限り、見たことの無い目を見張る「動き」を見たい
かつて活動写真を始めてみた人々が感じたような驚きに
どこまで近づくことができるか、だと思う

くだらない役者のダサダサのセリフ遊びはもういい

803 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 21:19:35.43 ID:xeo0UfF/
>>802
新規技術と素晴らしい役者の演技が組み合えば
さらに素晴らしい映画が出来るだろう
人を感動させ納得させるドラマが描ければさらに相乗効果がある

スターウォーズもT2もそんな感じじゃない?

804 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 21:26:17.40 ID:kyHsb/8f
>>801
真田広之は新宿鮫で名前を覚えたな
たそがれ清兵衛もよかったしラストサムライもよかった
渡辺謙は御家人斬九郎で好きになった

役者として華があるのと、アイドル芸人とはやっぱり違うよな
もっくんはなんか暗いし、活劇というイメージがないけど

805 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 21:39:57.39 ID:8rhI/6fL
>>802
カメラ1台で必死に撮ってる日本映画界に
そんなこと期待してもしょーがない。

806 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 21:49:43.11 ID:kyHsb/8f
カメラ1台なら、アップと引きで2カット撮ればいいのにね
役者は同一の芝居を2回やらされるから、技術的に無理な人もいるだろうけど
ライブ感とか演技は生き物って言う以前に、時間かかってアイドルには嫌がられるだろうし

807 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 22:25:00.91 ID:zWY/J4b4
2回どころか、掛け合いなら切り返して何回もやらされるよ

808 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 22:41:21.39 ID:kyHsb/8f
>>807
そういえばそうだね

車の中での会話シーンなんか、なんとかメリハリつけようと各監督が苦悩してるのが分かる作品もある

809 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 23:02:29.20 ID:nu8yieNn
11月公開で宮沢りえ主演の「紙の月」
超楽しみだわ!と思ってて最近ちらっと調べたら、なんと準主役で元AKBの大島優子が出てるのな
大島優子だぞ、元AKBの、、、こんなアホタレントが準主役って何の冗談だよ、、、
ほんとガッカリした
邦画、なんでこんな人選するかなあー、だから邦画はダメなんだよ

810 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 23:15:08.28 ID:INJbjPCX
エリック・ロメールの「レネットとミラベル」とか観た?
監督・キャメラ、録音、製作のたった四人と16ミリのカメラ一台で、極上の「映画」になってる。
何度観ても飽きない。
タイプはちょっと違うが、森田芳光の「家族ゲーム」、セリフも説明も抑えてるが、「映画」になってる。

このスレで批判されている映画って、映画全体のほんの一形態に過ぎないんだから、
ちょっと探せば、一生くだらない作品に煩わされないだけの傑作群がある。邦画でも洋画でも。

811 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 00:49:47.84 ID:NiuR7T19
しかし割とどうでもいい部類の邦画に限って上映時間140分とか長い
100分にするだけで好印象なのに

812 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 01:44:29.97 ID:coXQ+/MX
>>779
サニーが良かったからそれ見たかったんだよ
しかし韓国映画に関してもう金のかけ方とか演出力とかで完全に完敗だな
映画祭も東京国際映画祭より釜山国際映画祭の方が豪華だし

813 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 01:53:16.52 ID:coXQ+/MX
>>780
韓国人のモラルうんぬんじゃなくて単純に韓国映画の技術力を羨ましがってるだけでは
シュリやシルミドで騒いでる時は別になんとも思ってなかったが
ここ最近の韓国映画の技術面の躍進は目を見張る
台湾映画のセデックバレを観た時もビックリしたが

814 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 02:32:45.52 ID:7awdnsER
>>813
同感。サニーは5回見たw

アクションエンタメなら
“アジョシ”見て震える程良かったわ!日本じゃ造れないだろうなと思った。

815 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 05:48:12.82 ID:MZb/yFBd
どうでも良いけど日本でもフォーンブースとかセルラーとかみたいな小さくまとまった作品とか作れんもんなぁ
期待しても無駄か

816 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 05:54:00.73 ID:kzH8nMZM
黒澤監督ほどの傑物を生前あんな扱いにしてた時点で邦画は終わってたんだよ
監督の芸術へのこだわりを天皇みたいだとバカにして
こだわりが無くなった邦画界で生まれる映画がガッチャマンw
愚かなジャップには女々しいアイドル映画がお似合いなんだって

817 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 09:12:56.83 ID:TJ5xv5wK
踊る捜査線、チョンピース、三谷映画・・・
ここら辺が諸悪の根源。どれもウジテレビ主導っていうorz

818 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 09:44:28.15 ID:8mhI3AjP
CDと映画は値段が高い

819 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 10:05:20.73 ID:asHVwASy
CGのレベルが低い

820 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 10:09:54.26 ID:YlAgvzqU
感染列島を見てこりゃ邦画はもう駄目だと思ったな

821 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 10:31:28.59 ID:/meHy1jj
>>815
セルラーっていうと、香港で堂々と権利を買って「コネクテッド」って映画でリメイクしてみせたんだよな
オリジナル版に勝るとも劣らない傑作だったっけ

822 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 10:46:05.02 ID:aUJ6QXj7
宮崎アニメがアカデミー賞特別賞だっけ
アニメはそれこそ世界最高レベルなのにな…

823 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 12:14:37.53 ID:oly8J7nC
>>820
30年以上前の「復活の日」は観れる作品なのに、退化しまくり

824 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 12:41:18.39 ID:DrFE/GT9
テロ、ライブの舞台はラジオのスタジオのみ。高度なCGも必要なし。
でも何故かこの手の映画が邦画で出来ないのは何故なんでしょうねえ
主人公の色恋沙汰を絶対入れなければならない不文律でもあるの?

825 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 13:25:25.49 ID:dKNKaMmj
この中で字幕なしで外国の映画見れる人っている?
もしいたら聞きたいんだけど、外国人の俳優ってみんな演技うまいの?

826 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 13:33:01.96 ID:vr03QzFx
>>825
シュワちゃんが米国で大根役者扱いなの知らねえの?
B級以下の映画だったら英語わかんなくても棒読みだと分かるレベルの
クソ役者たくさんいるよ

827 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 13:35:18.88 ID:/akU+RcA
吹き替え版なら字幕なくても楽勝で見れるぞw

828 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 13:58:46.47 ID:MZb/yFBd
>>821
ほーう、リメイクもあるのか後で見てみるわ

829 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 16:28:24.92 ID:aUJ6QXj7
日本の役者に英語教え込んでハリウッドに売り込めばいいのか?
って問題じゃないよな。第一ハリウッドで売れたら日本に帰ってこない。
ハリウッドで売れたから「じゃ日本映画出てみっか」で出たの見ても
つまんないんだよな。やっぱ役者じゃなくて映画自体の作りのつまんなさだな

830 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 16:37:05.63 ID:x2hUo3fJ
>>829
邦画は、マンガ、ドラマの延長だからクソなんだよ

良い作品作って世界に売り込む気さえない

たとえ世界に売り込む作品があっても、
ジャニKBザイルが絡んできて無理

日本映画は、韓国映画より劣っている

831 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 17:59:13.71 ID:1DMpToT5
「子猫をお願い」はよい

832 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 18:15:59.47 ID:E0dJvZpN
サニー
アジョシ
コネクテッド
セデックバレ
レネットとミラベル

週末はどれを見ようかな
ヘタな映画スレより、面白そうなのを紹介してくれてる

833 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 18:22:39.90 ID:kUw0QGr/
>>789
その日本人の為に作ってる映画がショボすぎて、全然みる気にならないんだけどな。
明日からは『ルパンV』の実写版みたいな、どうしようもない作品があるし。

オレは日本映画が嫌いだ。

834 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 18:51:05.09 ID:MZb/yFBd
とりあえず今日はここで名前を見かけた東京原発を見てみる
日本の邦画に期待しないとは言え食わず嫌いするのも寂しいしな

835 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 20:30:09.12 ID:Nj1ZGksd
オフロードでブレーキ掛けてもキキーッ

836 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 20:49:55.42 ID:iJaPVT0M
>>832
正解(^o^)v

サニーは五人の女の子達の友情物語。と、聞けば女性向け作品じゃね?と思うことなかれ!
このオッサン(俺)も主人公の女性やその仲間達に感情移入出来て笑いあり、爽やかな(心地よい)感動
を見事に描いてます。各評論家の男性も大絶賛の作品ですよ。

アジョシ(おじさん)はとにかくウォンビンの演技が渋い!この作品以前は韓流好きおばさん達のアイドルだったらしいがw見事な役作りにフアンになりましたw
女の子の演技も良い!小道具(黄色いマニキュア)など色々伏線にちりばめてあり尚且つカタルシスを感じさせ感動する、こんな美味しい作品は日本じゃ撮れないだろうなと感心したのでありますw

837 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 20:55:27.17 ID:HAaMemGz
>>823
復活の日、公開当時に見たけど駄作だと思った

838 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 22:39:42.25 ID:FTinhJrD
韓国映画スレ別に立てればいいじゃん
いや俺も見てたけどね
なるべく邦画の改善策という方向で

839 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 22:57:06.61 ID:iJaPVT0M
>>838
sorry(-_-;)

840 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 23:13:30.90 ID:FTinhJrD
いえいえ

841 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 00:28:38.96 ID:sg/b2FVr
最近は古い邦画をあさってる。
復讐するは我にあり
八甲田山
青春の殺人者
ときめきに死す
カムイの剣
幕末太陽伝
切腹

誰だよ邦画がダメなんていってるのは。そりゃ最近の邦画はダメだろうけど。

842 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 00:50:29.74 ID:j1JbeEfF
そんな古くさい邦画、どうせドラマと変わらんだろ?
と思ってyoutubeで検索したら、濡れ場ガンガンで興奮した。

しかも、今風の茶髪で貧相な女優でなく、黒髪の典型的な日本美人。
誰これ?と思ったら倍賞美津子か。いいね〜。
エロ目当てに、邦画の古いの漁ってみようかな。

843 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 01:11:02.63 ID:0/CvA4X+
>>841
仁義なき戦いシリーズとかもすげえぞ、見た後なんで今の時代でこう言うの作れないのかって悲しくなった

844 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 05:14:35.30 ID:fzObE4u+
>>841
その辺の作品の監督はもう死んでるのばっかりで、新作が作れないだろ?

今の日本映画がショボいのが問題なんだよ。

845 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 07:55:04.58 ID:buj3HPbc
>>841
カムイの剣はアニメだからダメ
隠れた最高傑作

846 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 08:15:45.43 ID:buj3HPbc
>>842
「四季・奈津子」の烏丸せつ子はパッケージだけでイってしまう
あと宇津宮雅代のヌードを色んな作品で観た後に「新幹線大爆発」での薄幸な役を見ると、ムハムハに燃える

847 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 08:19:07.34 ID:cUD3ZFF/
>>846
一番良かったのは『雪花・弔い刺し』かな。体に刺青を彫って行くヤツ。

848 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 08:35:50.22 ID:mhQ0m/r0
>>845
邦画のダメなところって
日本人の何人かは実写至上主義で
アニメ映画は邦画とみなされない事だよな

849 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 08:47:54.76 ID:cUD3ZFF/
>>848
アニメの方はまだ面白いのが多いよな。日本映画でSF映画と、アニメの実写化は鬼門。

850 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 10:20:43.90 ID:EhBAX9fZ
SFは壮大なテーマや超規模な危機の中で恋愛だの家族愛だのやらなければイケるとは思う

仮に恋愛や家族愛描きたきゃ世界大戦争並に徹底して描いたり、
旧日本沈没みたいにさらりと描く分には問題ないだろうけど、
如何せんどいつもこいつも中途半端な比重でブチ込んでくるから

851 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 10:36:34.32 ID:Rhl5zOoP
「桐島、部活やめるってよ」とか、ダメ邦画の病にかかってない傑作も
たまに生まれるから、気を吐いてる作り手はいるにはいるんだけどな

ただこういう作品に限って、評価は高くても興行的にはコケる事が多いのが
また絶望的だったりする...

852 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 10:38:40.93 ID:7KQrKyQ1
>>851
桐島、部活やめるってよって十分クソ映画でしたが。

853 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 11:37:23.94 ID:JfIjc1g/
群像劇なのに屋上上がってから映画部以外空気化ってのが何だかね>桐島
ひとしきり一同が口論し合ってからの大暴れで良かったんじゃないのかと
レギュラーになってしまったバレー部の彼に感情移入してた身には肩すかしだった

宣伝コピーの元ネタになったアベンジャーズ中盤のラボでの口論シーンの方が
全キャラの絡ませ方としてよっぽど巧かったというのが何とも

854 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 12:01:26.92 ID:nCQwKGBE
カット割り、照明なども完コピして、ハリウッドのアクションとかリメイクすればいいよ
そこから学ぶこともあるだろう

ポイントは、なるべくオリジナルに近づけるってことね
監督の解釈で改変したり付け足したシーンとかは要らない
予算不足でも、なるべく近く見えるように知恵を絞る

そこから学ぶこともあるだろう

ダイ・ハードとか良いんじゃないかな?

855 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 12:46:25.78 ID:Y4gaWVSo
>>851
「桐島」を絶賛してる業界人やマニア見て
あ、やっぱり邦画のダメさ加減は根深いなと確信したんだけど

856 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 12:56:49.55 ID:PKW/CUF7
鈴木杏は若いわりにはいい根性してるけどね。

857 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 13:01:14.58 ID:PKW/CUF7
桐島はアンチゆとり世代か擁護か、ご機嫌取りかの踏み絵みたいな
作品だよな。(笑)

あれが賞をとった時点で俺は何かを確信した。
日本人の中の何かを

858 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 13:17:03.73 ID:w+Dj44e1
シスケル&エバートみたいにずけずけ批判する批評家もおらんしなあ
自己顕示欲の発露やご機嫌とりで映画を語る奴らばかり

859 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 13:24:09.57 ID:e+vmcn4l
桐島良かったがなぁ、日本のクソ映画に有りがちな語り過ぎが無くて
それが無いだけですげえ見やすいわ

860 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 14:37:47.00 ID:nCQwKGBE
がんばっていきまっしょい、とかは良かった
思い出補正かもしれんけど

スウィングガールズは惜しかった
ハリウッドで翻案して作り直したらいいかな、って題材ではある
そんなコメディいっぱいあるんだろうけど

861 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 14:38:39.03 ID:/BEYaw6J
桐島は最近の邦語の中では最高レベルの出来だろ

862 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 14:40:55.98 ID:M1nNMM7d
藁の盾でSPだかなんだかのくせに防弾チョッキ着てないわ射殺したガーンもうづつけられまてん><とかひどかったわ
トラックが横転するシーンはよかった

863 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 14:57:42.77 ID:nCQwKGBE
銃撃戦描写で定評のある木内氏の小説が基なんだね
あらすじしか知らんけど、映画版SWATみたいだなと思った
ガントレットもちょっと入ってる感じか

小説でも映画でも日本の警察を描くには、任侠映画の論法がいいと思う
一介のサラリーマン視点もありだが、アクション映画にはほとんどいらない
義務感・使命感に準ずる毅然さや攻撃的な情念を、人情話で薄めるのはよくない

つか役者が背筋伸びてない
そういう教練や訓練、日常があった上で崩してるベテランのかっこよさがない
日本の警察官は腹がダルダルのおっさんでも、点検教練や整列くらいはさっとこなす
一般サラリーマンには到底できないレベルで

864 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 14:58:07.48 ID:HfqoeeC4
>>825
デニーロもあちらじゃクサイ言われてるしなw

865 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 15:03:12.27 ID:4iX5qmFH
>>841
鬼龍院花子の生涯
吉原炎上
肉体の門
もオススメ

夏目雅子と名取裕子がええねん

866 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 15:46:23.25 ID:EhBAX9fZ
>>841
にわかやファッション以外の邦画ファンなら昔の邦画、
特に1950〜60年代の邦画が非常に面白いことぐらい知っている

867 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 15:48:07.31 ID:fYrKD7Rn
>>866
>>841で挙げられてる映画なんてベタすぎるくらいだよな

868 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 18:51:41.31 ID:0/B2PpC0
>>860
でも、ハリウッドがリメイクした「Shall we dance?」「幸福の黄色いハンカチ」「8ビロウ」はクソ映画
ああいうの観ると、日本人の感性で良かったと思う

869 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 20:00:05.18 ID:s3iI4m0h
芝居が臭い
演技がワンパターン
変な間がある
役者の顔芸が要らん
大衆蔑視
嘘が多くて人間の核心、本音が描かれていない
主人公ヒロインが童貞処女みたいなのばっか。オナニーすらしてない非現実性

870 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 20:31:23.92 ID:O6ElpZHJ
昔観たけど 柳生一族の陰謀 だったか?萬屋錦之助の演技に圧倒された!
旧作品の戦国自衛隊も当時は子供心ながら面白かった。

871 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 20:33:41.98 ID:fRUNaTUV
仲代達矢の切腹はスゴい

でもリメイクの一命はガッカリ

872 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 20:52:08.93 ID:uaYyXW3k
「昔は良かった」ジジイに反抗して
あえて最近の映画を上げる

ヤッターマン(最後のラブロマンス除く)
デスノ−ト

は良かった

873 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 20:54:48.16 ID:EtCfyX56
最近のだとリアル鬼ごっこと時をかける少女が良かった
あと、探偵はbarにいるとか

874 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 20:56:16.05 ID:dlaf9EX0
確かに最近の邦画にもいいのはあるけど、わざわざ挙げるのがそれってそもそも映画全然見てないだろ

875 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 21:00:30.04 ID:dlaf9EX0
>>874>>872

876 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 21:51:39.65 ID:e+vmcn4l
東京原発中々面白いな
ジャニとか変なアイドル居ないお陰で無理矢理な恋愛描写無いし演技も上手い、カメラも悪くないな
日本は「空飛ぶタイヤ」とか「飢餓列島」とかそっち方面を強化すれば良いと思うんだがなぁ

877 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 23:38:06.71 ID:Zq8Okvde
まあ、言われていることだが、邦画の製作体制が「なんとか委員会」になったことで、内容が人畜無害な八方美人になった。
70.80年代の五社英雄監督みたいなエロとエゴのゴリ押しみたいな作風が無くなった。

「桐島」は良かったけど、これが当たり前のレベルであって、誰でも持ってる学園時代のトラウマを扱ってる時点でずるいと思うわ。

もう人材が居ないのだろうが、TVスタッフが幅を利かせて上記の「委員会」に乗っかって、どうでもいい作品を連発してる。もう日本映画文化は死んでるね。
これも散々言われているが、それを嬉々として見てる観客のレベルが痴呆並みになってる。それもでかい。
だから(ここが大事)、キッチリ予算通りにそこそこ仕上げる三池崇史監督ばかりオファーされる。
それで、「藁の楯」をカンヌ国際映画祭コンペティションに出品するという、誰が見たって突っ込みどころ満載な映画だろ?
これが今の邦画界。恥ずかしくないのか?

878 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 23:48:38.11 ID:e+vmcn4l
>>877
映画に限らんが客が成長せんと業界は壊死してくんだよな
糞は糞って評価をされないからいつまでもうんこ製造機にしかならない

879 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 00:04:08.41 ID:Dh76yU+N
テレビは確実に、作る方も、見る方も、ダメにしてるよね。
「テレビのノリ」が映画に持ち込まれた時点で、邦画は終ったのだろう。

880 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 00:12:52.36 ID:pCUgHqCl
>>868
shall we dance?はハリウッド版の方が好きだわ
主にジェニファー・ロペスのケツが
リチャード・ギアが花束持ってくるシーンは男の俺でもキュンキュンした

881 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 00:13:48.41 ID:pCUgHqCl
東京ゾンビの前半好き

882 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 00:40:55.00 ID:53DGBqLv
つまらない物に対してつまらないと言えないメディアの責任って無いのかな?
世間的にも、つまらなくても「一生懸命作ったんだから認めなきゃ」みたいな感想で溢れてる
事なかれ主義というか、批判しないで認めてあげる事で寛容さをアピールしてるというか

883 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 00:48:32.65 ID:FfvjdLjy
芸能界ってヤクザだからなぁ。それこそ肉体言語で苦情言ってくるんじゃないのw

884 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 00:50:36.13 ID:+2a4gx5o
そもそも制作委員会方式のおかげでメディアが制作側に回っている件

885 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 01:36:32.61 ID:Ray/w0Tk
悪人良かったよ?

886 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 02:27:28.39 ID:6PJxg6lU
SBMドラえもん面白かったの?

887 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 04:40:00.41 ID:6vO/ZDNi
>>886
泣きそうになったぜ
それに、しずかちゃんに惚れなおしたぜ

888 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 05:19:06.85 ID:6imkQ3MH
「桐島〜」レベルが良かったといわれるくらい今の邦画がひどいってことですね
「桐島〜」も見たけど、標準レベルに達してないないのに、突き抜けたところもなくてつまんなかった

889 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 05:41:24.97 ID:uHSqgGkV
メディアが酷すぎる
新聞は訃報と天気と経済指標、テレビ欄だけでいい
雑誌も映画館の上映情報みたいなとにかく数字だけ掲載すればいいのに
記事はほとんどデマと思っていいぐらいだろ

890 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 09:00:49.66 ID:/5w9nwpI
近年で面白いと思った邦画ってウルトラ銀河伝説とウルトラマンゼロぐらいだわ、マジで

891 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 09:07:02.93 ID:fwOT32ey
映画業界自体が先がなさそうだし
人材が入ってこないんでしょう

892 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 09:28:59.35 ID:ABV18NjJ
>>889
天気はある程度操作されてるよ
テレビ欄はニュース欄にさえ「〜に涙」「感動の〜」とか下らないあおり文句書いてるし
数字だって真実じゃないよ
四捨五入とか平気でするし
映画の動員数や興行収入なんてハチャメチャ
テレビ局で作った映画なんて超大量に招待券を作って大量に捨てられる
でも招待券を刷った枚数は見に行った数に入るからね

893 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 10:18:27.46 ID:EdSPyORg
大衆迎合だろ。むしろ。

894 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 10:22:27.62 ID:EdSPyORg
大衆迎合だろ。むしろ。

こんなもんだろ、てのが良くわかる。

895 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 10:25:01.30 ID:EdSPyORg
角川ホラーて地上波で流せないのか??

896 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 11:10:31.03 ID:Pw22uhc2
>>891
ハリウッドと中国以外、それはずっと世界中同じ状況なんでは?

海外では、iPhoneで映画作って、動画サイトで公開する、なんて方向で
やってる人も増えてきてるけど、日本ではあまり聞かないね。
http://www.iphoneff.com/

897 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 13:10:44.81 ID:H2K+lelP
映画が大衆娯楽じゃなくなったからなぁ
人の目に触れる機会が多ければその分批判も出る様になるんだが

どうでも良いけど最近日本人は「つまらない」には鈍感になったなぁ、と思った

898 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 13:32:39.08 ID:NFCQ58hW
テレビ製作の映画をよろこんで見に行く人が
年どのくらい映画見てるのかねえ(ソフト含め)

10年もつまらんもん見せられたらそっぽ向くだろうと思ってたがどうも違うようだ

899 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 13:36:18.08 ID:UA5fmLFj
ヤッターマン
デスノ−ト
SBMドラえもん
がんばっていきまっしょい
桐島、部活やめるってよ
ウルトラ銀河伝説
ウルトラマンゼロ


いや、昔は良かったよ、やっぱり。

900 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 13:43:25.55 ID:H2K+lelP
昔と言うほど昔の作品でもなかろうてw
見たことは無いがアイドル使ってない半沢が受けたってことを考えるとまだおもしろいと言う感覚はまだ存在すると思うんだよな

901 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 15:10:18.25 ID:eimxA6AS
騙されたと思って『モーニング刑事(コップ)。 抱いてHOLD ON ME! 』観とけ

な?
おっちゃん、悪いこと言わないから

罰ゲームに最適な逸品だ
俺は3回に分けてやっと全部見た

902 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 15:27:08.13 ID:thkByR3V
恋の渦
ワロタW

903 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 15:41:18.78 ID:0ZXPTkOQ
馬鹿ッターとかでつるんでるメディアの業界人アカを観察してると、褒めあい
傷の舐め合い、提灯の持ち合いでうんざり
桐島もテレビ業界人が、学生の頃から映像を好きだった自分のような業界人が涙する映画と呟いていて
そのつぶやき自体に吐き気がしたけど見に行った。やっぱり吐き気がするような映画だった

904 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 15:54:40.06 ID:rRfEb8K9
>学生の頃から映像を好きだった自分のような業界人が涙する映画

うわぁキツいっすねぇ。
この業界のノリ、「内輪ウケ」感たるや、なんとも。。。

私は、村上春樹あたりも、邦画と似た点があると思ってる。
「ノリで評価されてる」的な。

905 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 15:55:10.50 ID:pCUgHqCl
こんだけ叩かれてるってことは良い映画だったんだな 桐島

906 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 16:37:21.64 ID:am3hN01Y
舟を編むはどうなん?

907 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 16:52:02.48 ID:uHSqgGkV
>>905
小中学生の頃、万引きにイジメ、不良の後をついてニヤニヤしてた奴が
親の遺産で商売を始めて成功、今まで帰省することもなく同窓会に出たこともなかったのに
帰郷した時に自分主宰でパーティーをやって、「小さい頃やんちゃしていた僕でしたが
この故郷の山や海の風景はいつでも温かく迎えてくれます」といきなり郷土愛を語り始めたよ
みたいな映画

908 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 17:26:21.70 ID:7qjILbdp
>>906
オレ的には素晴らしい作品
用例収集

909 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 21:21:57.99 ID:eiP36ote
ルパン見てみようかな

596 名無シネマさん sage 2014/08/31(日) 14:14:24.94 ID:cuM4m54n
ルパンにアジョシのライバル役タイ人が出てる。
アクション監督もアジョシの時の韓国人なんだな。

910 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 21:35:45.17 ID:A2RlBqjb
>>906
NHKだかでやったドキュメンタリーの方が良かった
映画の内容はいっさい覚えてない
話の起伏が無く、ひたすら言葉を集めてただけのような

911 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 22:23:52.18 ID:0GZtpi1E
>>910
ETVでやってたやつでしょ?
自分とまったく同じ意見の人がいてびっくりw 私も映画より断然良かった
インターンの女の子の奮闘ぶりがなんだか見ててすごく面白かった

912 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 22:30:24.63 ID:e/wpP4yK
>>879
戦犯は五社ってことか

913 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 22:40:45.61 ID:EdSPyORg
やはりヤンキー的なホイチョイだろ。

あれは日本人の世界観の賞品バージョン。

914 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 22:42:36.83 ID:EdSPyORg
間違い。商品な。
とにかくいまだにあの時代の匂いを醸し出すよな(笑)

織田裕二(笑)

915 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 05:31:52.99 ID:d0wPdcbk
>>909
噂通り酷かったぞ、ルパン。
なんか、邦画のダメなところが凝縮されたような映画だった。
アクション映画なのに、全然スカッとしないし、
乱闘シーンも退屈で眠気を催すレベル。
なんとも半端な映画だった。

916 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 10:43:35.10 ID:26H5MyQo
>>915
文面見ると中途半端より突き抜けたクソさを醸し出してるんだがw

917 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 12:39:25.68 ID:3Qc/0pg6
ゲテモノも、マズイ、不味いと言われると
ちょっと食べてみたくなるみたいなもんか

918 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 12:52:03.34 ID:ZRQSMrUc
ルパンのテーマ曲が使われてないとか、マジかよ
で、この映画がTBSで作られてるから、権利を持つ日テレから借りようも無い

って、日テレ制作じゃないのかよ!

919 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 17:12:27.86 ID:7rlPMVGN
昔、江角マキコじゃないショムニがあったようなモンか

920 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 17:13:36.47 ID:tsGXqo9M
>>1

4…いまだにルパンとかヤッターマンとか観に行くション便臭い客がたくさんいる

921 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 18:00:37.27 ID:aQ7GPR96
まぁああいうのは10〜20代向けだからいいんじゃね?
基本ライダーとか戦隊物と同じノリでしょ

922 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 18:21:50.93 ID:jITCeTm5
そんな若い世代をターゲットにしてないよ

923 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 18:37:51.82 ID:bEuvY1YK
まあ、知り合いでルパン見に行った奴がいたら
含み笑いで距離を置くだけだ

924 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 19:23:51.28 ID:sCvOAnDY
ライダーとか戦隊物はメインターゲットは未就学児童でんがな

925 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 20:47:44.12 ID:CXXdiv5s
>>924
いや
本当のターゲットはその親だからね

926 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 21:09:53.97 ID:tsGXqo9M
「俺、ルパン観に行ったんだけど、邦画のレベルも下がったと痛感したね。」

いろんなレベルが下がってると思う。

927 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 21:23:14.38 ID:FGofIv+J
>>926
ルパンだけ見てそう断じるのもどうかとは思うけどね!!

928 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 21:26:25.52 ID:jITCeTm5
山崎貴の映画を観るとよくわかるよ

929 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 21:45:58.52 ID:ZPuNUhx1
アジア人が出てるってだけで価値が低い気がするう

930 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 22:03:32.42 ID:NrtvGFVE
それはあるね。
でも、最近は、ハリウッドも不細工ばっかになった気がする。
シンシアギブのような、一目で虜になるような女優がいなくなった。

931 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 22:19:22.34 ID:FGofIv+J
>>929
それは自己否定にも繋がるんだよ。
西高東低、ひと昔前の日本人の考え方。

932 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 22:42:51.20 ID:/n+mLobv
ハリウッドとばかり比べられるけど、フランス映画とかどうなん?
フランス映画、インド映画と言われてパッと思い浮かぶイメージ、
あんなのが日本映画にもあるかな?
それともやっぱガラパゴス?

933 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 22:49:25.78 ID:wR6djHUo
そこはやっぱりクロサワになっちゃう。

934 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 22:56:16.72 ID:Y4jkZp4t
122 :名無しさん@社会人:2013/03/27(水) 01:26:53.04
>>120

ユーラシアは基本的に陸続きだから異民族と契約
とかで渡りあって来たが日本は異民族と一般人レベルで
交流して来なかったから異質・異物に対してなめられない
ように威圧する格好や半島お得意の声だし(デカイ声をしたモノが勝つ
という妄想w)しか術がないって事から始まっている気がするが。

あの戦国武将の甲冑の頭部の部分も『威圧』の意味があるでしょう。
『愛』とかいう文字を頭に飾った武将もいたからヤンキーは相当
昔からいたと思うw


123 :名無しさん@社会人:2013/03/27(水) 01:35:23.28
>>122
そこまで言いだすと「ヤンキー的なるものは」体中に入れ墨をしていた邪馬台国時代からあるし
世界中どこにでもある普遍的なものになってしまう。実際そうだと思うけど。

俺はよく知らんけど日本の社会学者がヤンキー文化論とか言いだしのは、
欧米のカルチュアルスタディの文脈における(日本独自の用法ではなく)「サブカルチャー」
の日本における対応物は何か?、という問題関心からじゃねーの?

935 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 23:06:41.40 ID:06rkngCd
>>930
ジェシカアルバ

936 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 23:39:53.65 ID:egC5iKwS
知り合いだから悪く言いたくは無いが、
委員会システムを走らせた張本人、それが良かったか悪かったかは、興行成績で見るか作品の質で見るかで見方で違う。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BF%B1%E5%90%8D%E4%B8%80%E5%93%89
ちなみのこの人の自主映画時代の名前は違う(そっちが本名のはず)。

937 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 00:22:27.28 ID:eGKvlqBZ
ルパンはTBSが日テレにお願いしてテーマ曲を使わせてくれる様に頼んだけど
日テレが絶対失敗するから使うのは駄目って事になったって芸能ニュースかなんかで見た気がする

938 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 00:52:58.54 ID:C0bmkkjT
>>933
なるほど。じゃあ今の日本の映画界はコレジャナイ感満載だね。

939 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 07:42:52.75 ID:dGcnTB2S
アメコミを映画化すると、それなりに観れる作品になるんだが、
なぜ日本の漫画やアニメを実写化すると、観てられない映画に仕上がるのか不思議。

940 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 07:55:40.71 ID:aDfcEB0p
>>939
資金力の差、みたいな言われ方されますが
私は監督の演出力、役者の演技力が一番の原因だと主思っています
つまりは日本の監督や俳優は努力不足、勉強不足なんじゃないかな
だから邦画に対して憤ってしまう

941 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 08:13:44.25 ID:r8gSuyPy
マイケル・ベイはペイン&ゲインで小型HDカム駆使して
12時間で87ショット撮ったぜって豪語してたな
この映画は邦画でも実現可能な予算だったが日本でも同じ事できる監督っているのかね

942 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 08:23:19.66 ID:9/tX+Axh
多くの日本人は価値観の異なる人に自分の考えを正確に伝える事を日常的にやってない。
仲間内の馴れ合いで済ませてる。

この経験の差が演出の差となって現れてる。

943 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 08:56:42.05 ID:JqNJVqq9
>>942
馴れ合いっていうか、不特定多数に伝える事が不得意だよな>日本映画
この前、アナ雪観てきたけど、作品が伝えたいことはハッキリと描いてる。
まあ、娯楽映画だし、子供向けだし、実を言えばアレが正解かどうかも分からない。
でも、まあメッセージはハッキリしている。娯楽映画だからこそ、ああいう
風にズバッと書けるのもあるとは思うが。

それに比べると、日本映画って「ゴニョゴニョ」してるんだよなあ。
芸術作品ならそれもありだが、娯楽作品はハッキリしてないと困る。

944 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 09:03:35.21 ID:nzR38Yth
>>941
あっちじゃわりとキャノンの市販モデルで映画作ったりするんだよな
あとフォーンブースみたいに10日で撮影終わらせたりとか
道具とか時間とか言い訳にならんなぁ、と思った
たぶん予算もそんなに掛かってないだろうな

945 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 09:14:09.41 ID:JqNJVqq9
>>941 3日撮りが常識のピンク映画勢ならできる鴨。

946 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 10:36:43.87 ID:e8ZvpjMw
陰湿かバカ映画ばっかり

947 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 11:03:02.08 ID:USGADvx+
>アジア人が出てるってだけで価値が低い気がするう

マッハ!とザ・レイドを100回ずつ見直すように。
よく日韓の映画を比較する書き込みあるけれど
インド映画はいわずもがな
インドネシア映画やタイ映画にも負けているだろ。

948 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 12:00:45.31 ID:PbNu7uM5
日本映画と韓国や中国映画どっち見る?って聞かれたら迷う事なく韓国や中国映画だわ

949 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 12:29:00.10 ID:C0bmkkjT
>>948
それはないわ。
日本映画は韓国映画に劣るかもしれないけど、
だからと言って韓国映画見たいとも思わない。
なんか全てが嘘くさくて入り込めなさそう。

中国映画はたまに面白いのあるし、昔のやつとか好き。

950 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 13:25:45.64 ID:3t1PdSWN
どっちも観ない

951 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 14:10:43.74 ID:PbNu7uM5
映画の出来と政治や人種の問題は別の話
クソ邦画よりはあっちの方が出来る表現が多いし見る価値はあるってだけ

952 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 15:18:39.86 ID:SojRHhPo
センスが悪い。昔の映画は面白かった。今金払って見たいともあんまり思わない

マンネリ化している気する。ありきたりな作品、人気ある原作を映画化。
人気ある原作は別にいいけど出来上がりがイマイチなのが多い

953 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 15:36:10.23 ID:dGcnTB2S
韓国はキム・ギドクとかパク・チャヌクとかイ・チャンドンとか、
その発想はなかったわ、と唸らせる映画を撮る人が多い印象だな。

954 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 19:40:27.90 ID:+Tt1eBLf
>>899
それ全部あわせても「酔いどれ天使」一本の前にかすむ

955 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 20:04:54.24 ID:zpfcFTMd
同意

956 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 20:58:32.52 ID:USGADvx+
1970年代の東宝や大映の特撮映画を見ていると
海外セールを考えていて
外国人キャストをメインに使っていたりする。
いまの邦画は韓流がらみでしかそういうやつはやらない。
逆に日本人俳優はタイやインドネシアからお招きされたりするのに。

957 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 01:17:45.35 ID:bXkoNIjD
幼稚な脚本
話題性重視で演技力無視のキャスティング

958 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 01:32:06.87 ID:7EfNGB0K
まあ島国根性というか他国を気にしない独自性。昭和の時代はそれでもいい方向に
行ってたけど最近のはどうも幼児的な方向性にちょっと残念な映画が多すぎる。

959 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 01:41:50.11 ID:7EfNGB0K
少なくとも洋画好きには到底受け入れられない流れだよな?何かってやはり
幼児的なモノが多く大人が見るにはちょっと恥ずかしい映写のオンパレード、
そして中身は薄っぺらい冒険劇や友情劇、家族愛等複雑な構成はなし。

960 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 01:43:49.38 ID:7EfNGB0K
まあ最近の邦画の中にも優秀な作品はある。が、何故かテレビやメジャー誌が
推進する映画は確実に駄作が多い。俳優メインだったり原作メインだったりと
映画を取る技量の不足…これは非常に大問題。

961 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 01:48:48.00 ID:7EfNGB0K
監督やスタッフも去る事ながらスポンサーやその他映画業界自体が腐ってるのと
目がないからどうしても成長しない。要するに挑戦的な映画は確実にOUTだから
だ。売れる物しか作らないのが逆に邦画劣化に繋がっている。デヴィッドリンチ
のようにハリウッド資本をコケにした映画が果たして邦画で取れるのか?

962 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 02:01:03.12 ID:PgWiLjZE
海外を意識して作った所でハリウッドのパチモン程度の出来にしかならないんだから
日本独自の方向性で行けばええ

963 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 02:06:58.20 ID:7EfNGB0K
映画『ゴジラ』は実に時代を反映している。初期の『ゴジラ』は非常に
大人向けの娯楽映画だった。核ミサイル(水爆)の脅威をゴジラに置き換
え東京を壊滅に追いやる様は非常にリアルで挑発的、戦後(東京大空襲)
だけに相当な批判を受けたらしい。しかしその後一気にKIDS向けに転向
しゴジラもなんと地球のヒーロー的な扱いに…そして宇宙怪獣が出てき
たり完全なKIDS向けの娯楽映画になってしまった。

964 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 02:29:38.19 ID:7EfNGB0K
例えば洋画の場合だとコメディ、ラブロマンス、ホラーにサスペンス映画
だったとしても絶対にその裏腹にあるメッセージ性やトリック系をブっこ
んで来る。メジャー作品の『』ファイトクラブ』等素人が見たら単なる暴
力映画に過ぎないが…でもあの映画は明確な社会メッセージがあり、過剰
な資本主義への反発心が色濃く描かれている。その他ジョージAロメロ等は
反戦や過激なヒューマニズム等、訴えている。邦画の場合はその手の作品は
そのまんまにしか描けない。

965 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 03:11:23.30 ID:7EfNGB0K
まあ映画の劣化は何も邦画だけって訳じゃないんだけどね。ハリウッドに
関してもネタ不足でリメイクや続編ばかり作られるようになった。それを
期に1990年代位からイギリス映画等が力を付けてきた。今や様々なジャン
ルでもイギリス映画が上位に上がってくる。簡単に言うとハリウッドみた
いな大衆向けの映画とは異なる作品が多々出ているから。そこは斬新な訳
だ。

966 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 04:28:43.22 ID:N9gOso9k
「テレビドラマみたい」
「日本の映画みたい」
たまに全然面白くないできそこないの外国映画を見たとき、うっかりこう思ってしまう

967 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 05:59:58.57 ID:IXzu1fap
人気の漫画や小説を原作にし、ドラマでよく見る俳優をキャスティング、
テレビのバラエティ番組にキャストを出演させ大量の宣伝
これである程度の観客動員が見込めて予算の回収はでき誰も損をしないんじゃないかな

誰も損をしないから反省もしないで似たような漫画原作の酷い映画が作られ続けてるんだと思うなぁ

968 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 07:15:40.82 ID:FEDX2CC7
最近は、洋画でも、B級のタイトルパクリ作品がレンタルによく並んでいるが。
たまに興味本位で借りるけど、酷いからな。

やっぱり、やる事やらないと映画ってのは面白くならないし。
ハリウッドだって、余裕綽々で映画製作しているわけでなく
必死でやる事をやってるんだと思う。

969 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 07:27:12.37 ID:FIKRJzZZ
今は監督の自意識ばっか先行して基本が欠落してるメジャー邦画が多いな
ツィッターとか見ると本人は楽しそうだが

970 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 07:31:54.08 ID:nXEdWunJ
山崎貴みたいな集金マシン監督がいるからだよ

971 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 07:47:15.29 ID:7EfNGB0K
最近の邦画は何か売れ専俳優や売れた小説・漫画に頼り過ぎている。自らが原作
または専門家に書かせるとかは出来ないのだろうか?海外のインディペンデント
映画等はそう言うのが多い、そして何作も撮り続け有名になる監督も多い。そう
いうオリジナルティーこそが今の日本に必要。

972 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 07:49:49.45 ID:mYq/n7ks
昔の邦画だって原作モノばっかだけどね。60年代でさえ

973 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 07:56:19.58 ID:FIKRJzZZ
分からんオリジナルより売れてる原作に金が出るのは当然の話で
原作物が当たるとそっちに傾くのは当然
海外はインディーズで有名俳優が気に入ると製作を買ってでて
資金集めするのが多いけど日本じゃそういうの望めないし

974 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 08:13:00.69 ID:58DEjJLB
売れてる原作=ヒット漫画

975 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 09:01:08.09 ID:/x0Del9w
>>960
原作重視ならそれはいい事なんだけど・・・原作ありきの癖して原作ガン無視で監督とアイドルの自慰行為を見せつけるだけになりさがってるからなぁ

976 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 09:14:06.61 ID:bXkoNIjD
良い原作モノ
ゴジラ

悪い原作モノ
ゴジラ

977 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 09:38:43.84 ID:Uoc+O589
いわゆる邦楽と同じ構図。
コマーシャルの世界。

ノベルティ商品。

978 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 09:47:38.19 ID:7EfNGB0K
今や超有名な『ジョーズ』や『スターウォーズ』『ターミネーター』等も
元はB級映画として撮影。実際にヒットするかどうかもわからない状況下
の中、今や誰しもが知る作品。但し、昔と今じゃあ現状が違い過ぎるのは
置いておいて(笑)

979 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 09:49:38.01 ID:anyPdAJE
>>978
結局そう言うギャンブルだけど監督が撮りたい作品を撮る人が居ないんだよね
個人制作映画とかになれば違うのかもしれんけど

980 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 10:02:55.06 ID:7EfNGB0K
>>979
そうですね。個人製作だと一気にレベルも下がるし中々市場には出回れないのが
現在の不幸な状況です。ただフナッシーの例のようにやり方は多種多様だと思う
のです。お金がなくともヒット作品を作れちゃうアイディアがもっと欲しい所で
すよね。ちなみに私は最近の監督だと園子温なんか好きですね?ただ彼の最近の
作品はちょっと思想的に偏りも感じるのであれですが…

981 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 10:18:55.04 ID:anyPdAJE
日本は個人制作のフリーゲームとかはわりかしレベル高いんだが映画だとなぜそれができないのか
俳優ありきになるからかなぁ・・・?

982 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 10:35:43.67 ID:OWh33Xpz
>>975
いやさ、それでさ、赤字にならないのが不思議なんだよなぁ
赤字連発になれば映画の作り方を見直すと思うんだけど
いや、それだったら映画を作るの辞めるかな?

983 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 11:06:43.31 ID:zr0ik5nC
ガッチャマンはこけたけど
二次使用料とかで十分元取れてるんだそうな
こんなだから低予算、安普請、作り手のわがままが横行するんだろう

984 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 11:38:10.34 ID:5xGKUcUt
>原作ありきの癖して原作ガン無視で監督とアイドルの自慰行為を見せつけるだけになりさがってるからなぁ

自分の土地売って予算を工面した紀里谷や雨宮なら好きに作ってもまあ自己責任だけれど
なんで他人さまから渡された予算でわざわざカス映画を作ろうとするんだろな。

985 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 11:47:00.21 ID:8TcbpG+2
>>977
ほんこれ
邦画ってまったくクリエイティブな印象ないし、作品とすら呼べないノベルティグッズだという感じ
芸能人や俳優、業界ゴロなど、制作者プロモート用の力関係を誇示できる販促物
自治体が資金出してる映画なんかは祭りや地元の名産アピール出来るプロモーションムービーそのものだし

986 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 12:28:12.62 ID:CRgUhr4k
>>983
うわ、マジか
あんなんで元が取れてるならデビルマンも、ってことだな
>>977の通りだな

踊る大捜査線の2を観た時に、"観る側"は映画の内容なんてどうでも良いんだな、と思った
踊らされてるのは大捜査線じゃなくて、お前らなんだな、と

987 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 12:55:21.53 ID:bAglTfVR
まずは、次に来るこの娘を見てからだ・・・
2014年3月にアイドルグループ「青SHUN学園」を卒業し、女優という新しい道を歩み始めた春乃美月ちゃん。
最近どんどん 輝きを増していると評判の彼女の今後に注目していきたいと思います♪
http://atmatome.jp/u/furuchi/584duoo/

988 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 14:52:30.48 ID:JAKRy27F
ちな、次スレどうなるん?
個人的にはあった方が良いと思うけど仕事中で携帯だから立てられんのよね

989 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 15:11:57.77 ID:ppSlhxFM
そもそも板違いだから次スレ立てるなら映画一般・8mm板で

990 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 15:29:57.84 ID:2hHG8m3e
日本の邦画のここがダメ
1 :名無シネマさん:2014/08/14(木) 11:23:34.55 ID:+tJyXBfu
1…主演者ありきだけで、決めてしまう
2…過剰すぎる宣伝
3…オリジナルが作れなくて、漫画原作をなぞっているだけの内容。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/movie/1407983014/l50

991 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 19:18:09.86 ID:5xGKUcUt
×オリジナルが作れなくて、漫画原作をなぞっているだけの内容。
○タイトルだけ借りただけで、漫画原作とは似ても似つかないオリジナルでやれやな内容。

992 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 19:31:22.70 ID:JAKRy27F
オリジナルタイトルにしたら誰も見てくれないゴミだってのだけは理解してるんじゃないかな?

993 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 19:59:48.45 ID:Uoc+O589
日本の風景て致命的な匂いだよね。

下町も同じような。

994 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:09:05.44 ID:JAKRy27F
こないだ見た東京原発なんかは日本の風景で良かったと思うがね
身近な問題をテーマにしたほうが日本の作品って見れる気がする

995 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:12:13.18 ID:YH+V7bIU
何しろ、ルパン三世は酷かった。
ガッチャマンの方がまし。
ぜひともルパン三世の続編をとってほしい。

996 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:52:42.87 ID:8j53i/pn
邦画は、コマーシャリズムと銭ゲバに乗っ取られてるか、原罪意識を植え付けようとする左巻きに乗っ取られてるか
どっちか選ぶしかない

997 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 22:07:31.62 ID:PHsBNjT9
ガッチャマンもヤッターマンもルパン三世もるろ剣もゴミばっか
進撃の巨人も酷いことになりそうwそもそもなんでキャストが日本人ばかりなのかw

998 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 22:22:03.36 ID:m9R/Z2Te
>>995
まだ改悪ガッチャマンと比べたらルパン三世の方がマシではある
剛力都合のスカート無し衣装には唖然とした
綾野剛はルパンの時の方が笑いをとろうとする意欲がみれた

999 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 23:13:01.48 ID:KUPLvNO1
スタンドバイミードラえもんみたいなのが大ヒットしたら誰も脚本書こうとはしなくなるんじゃないのか?
乗っかったほうがどう考えても楽チンだし。

1000 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 23:38:22.13 ID:QTAzbOk6
最近は映画出演者がアイドル系やバラエティータレントみたいなのばっかりになって
本当の意味での映画スターや役者がいなくなってダメだな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)