2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゴジラ GODZILLA 2014 反省会スレ 3ギャレス目

1 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 09:55:44.65 ID:dXmxyXD2
中立な立場で語り合おうと言うスレです
悪い所も少なくないけど良い所は良いと認め、感情的にならず冷静な意見交換をしましょう

前スレ
ゴジラ GODZILLA 2014 反省会スレ 2ギャレス目
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1407199894/l50

関連スレ
ゴジラ GODZILLA 2014 - 37
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1408223209/l50

ゴジラ映画総合 GODZILLA 56
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1407135520/l50

■映画「GODZILLA ゴジラ」公式サイト(日本語)
http://www.godzilla-movie.jp/

2 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 14:26:55.42 ID:2kzoC5xS
おい、前スレの>>935
>「ゴジラじゃない感」があった。

何言ってんだか
これからはこれが「ゴジラ」なんだよ

3 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 15:47:21.64 ID:rlTzDgl4
【映画】韓国が「ゴジラ」ポスターの旭日旗に似たデザインに難癖→配給会社なぜか謝罪「今後韓国だけでなく他の国でも使用しない」と削除
http://read2ch.net/mnewsplus/1399707434/

【ネトウヨ憤死w】映画「ゴジラ」のポスターに旭日旗、ワーナー・ブラザーズが謝罪し削除…「今後世界中で使用しない」
http://read2ch.net/news4plusd/1399680716/


だってこの映画、LGが金出してる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
レッドカーペトの映像見たら解る。LGのマークだらけ
                    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://www.rbbtoday.com/imgs/zoom/397826.jpg
http://www.rbbtoday.com/imgs/zoom/397833.jpg

4 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 15:56:36.37 ID:VTiy0OEb
>>2
つまりMUTOがゴジラか

5 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 15:57:43.94 ID:dqFmKvcd
>>2
ゴジラ、というか
ゴジラの名を借りたパシフィックリムの続編だな

6 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 17:42:00.26 ID:c5rgC+CW
比べるのもアレだが
あっちのがちゃんと主役が主役してるで。出番の多さで。
勝負にすらなっとらん

7 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 17:56:51.92 ID:nukuNLjB
米軍VSムートー時々ゴジラ

8 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 17:57:35.59 ID:ujRwZhcl
最新週末興行成績ランキング
http://movie.walkerplus.com/ranking/japan/

お盆効果で7位キープ

9 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 20:12:37.83 ID:r9GMv1p+
前スレの>>935
>しかし、なぜ米国はゴジラのデザインを変えたがるんだろうね?
>エメゴジより良くなったとは言え、今回も、特に顔のアップとか見ると「ゴジラじゃない感」があった。目が小さ過ぎて威厳も可愛いさも感じない。

>>2は、ゴジラのデザインについて言ってるんだと思う
これからは、今回のゴジラが、世界での「ゴジラ」のイメージになるんだから

10 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 20:45:40.29 ID:DyY8iXzu
>>3
おいおい、こっちでもかい
大事なもの、貼り忘れているよ!!
http://www.hd.club.tw/data/attachment/forum/201404/19/170313lwbaey3eehnd3kme.jpg

ちょっと手助け

11 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 21:11:44.66 ID:QkVmpYlP
ゴキラのデザイン、もう少しなんとかならんかったんかなぁ
鉤爪である必然性は?
あれでゴジラ引っ掛けて宙に浮かすかと思ったけど、やらなかったし

12 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 21:18:37.07 ID:JF1NG0nR
次のゴジラは中国が舞台なんだろうな……

13 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 21:29:47.38 ID:+Ci42WSw
>>1
乙。しかしハッキリと「ここはギャレゴジアンチスレです」と書いた方が良かったな
中立とかお茶を濁した言い方だと妙な奴が迷いこむからな

14 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 21:35:54.29 ID:VTiy0OEb
「アンチスレ」にしたせいでパート1では
それ以上に酷い誤解が生まれてしまったんだよ

15 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 21:52:56.59 ID:9/MehFZ2
ハワイでのこと

ついにゴジラがその巨体を陽光の元に晒した。ゾクゾクするね。
さぁ、ゴジラと飛行ムートーとの戦いが始まるぞ!
   ↓
テレビの中で戦ってま〜す ( ゚Д゚)ポカーン

16 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 21:58:45.39 ID:+Ci42WSw
つか>>2よ、前スレの>>935はこれからの世界でのゴジラのイメージがどうたらなんて話はしていないだろ
「これはゴジラのイメージじゃねえな。なんであんなデザインにしたんだ」っていう自分の感じた違和感の話をしてる

どのゴジラが世界でのゴジラのイメージ像かなんざ関係の無い話じゃね
個人レベルの話になってくるとギャレゴジしかゴジラのイメージ像は無い訳じゃないんだから

17 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 22:13:33.69 ID:+Ci42WSw
>>11
ゴキラwww
「クローバーフィールド」よりもしっくりくるムートーのあだ名だな

18 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 22:14:55.48 ID:CNO/OAr6
>>10
ほれ、お前にも!w
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2014081802000204.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/images/PK2014081802100122_size0.jpg

19 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 22:16:27.79 ID:itv/pjQg
>>16
そんなんじゃ日本はどんどん世界から取り残されていくぞ
ちゃんと警告に耳を傾けろ

20 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 22:33:58.32 ID:+Ci42WSw
警告ってwww

どのゴジラをイメージしようが「趣味」の範囲内だよ馬鹿たれ
「世界」なんてスケールのでかさを感じさせるが曖昧な言葉をちらつかせたところで
今の御時世じゃセカイ系好きな厨房すらビビらせられねえよ

21 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 22:34:01.60 ID:DyY8iXzu
>>18
【海外】ローマ法王、慰安婦問題に言及せず 韓国でのミサで
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408366300/
こっちでどうぞ

22 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 23:00:58.16 ID:8AfEjVWp
ビルをかすめた時には衝撃波でガラス粉砕!すると思ったのに

23 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 23:08:25.59 ID:Hv5aaF3Z
>>8
不評のマーニーはおろか、7週目のマレフィセントにも負けてるのな。
信者がいくら絶賛したところで実際はこんなもん。

24 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 23:22:14.92 ID:/mb6F0Nl
フタが開かないから起爆装置の解除を諦めて核爆発まで放置w
お前なんのために空挺部隊に混ざったんだと

25 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 23:22:58.01 ID:MEgXle7q
思うに昭和なりVSなりを何度か見てるゴジラマニア層。
子供の頃に見たことあるけど、なゴジラ見たことあるよ層。
これらでギャレゴジの捉え方、感じ方はかなり違うとは思う。

でもゴジラが街中破壊しない、米軍倒さない、暴れない違和感は同じかもしれない。

26 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 23:24:35.95 ID:7/rljP/8
>>23
ホットロードに負けるとは思わなかったな

27 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 23:28:00.72 ID:1yamqfJa
客僧が被る映画が大杉。何で2ヶ月遅らせた?東宝は馬鹿か?

28 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 23:32:15.61 ID:OUski92n
>>23
ttps://twitter.com/monjudoh/status/499372310365601792

町山は100億行くって法螺吹いてたけど、まさかエメゴジの興収にも完敗とはw
ギャレスは日本人の評価した結果の数字見てどう思うのだろうか?

29 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 23:39:09.18 ID:YYPsd9Ee
ゴジラの場合それなりの年の男性がメイン客層なので盆休みに合わせたのはそう間違いじゃない
海外で一千億稼いだTFがドラえもんに負けてるし国内の需要が独特なんだよ
コケた訳じゃないが大騒ぎするほど売れてもいないってのがこの映画の実情だろ

30 :名無シネマ@上映中:2014/08/18(月) 23:41:35.72 ID:nukuNLjB
ゴジラの名前借りてるから叩かれるんだろうね
かと言ってオリジナルタイトルなら見向きもされないだろうけど

31 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 00:06:10.08 ID:W/+kDK6a
昨年のパシフィックリムでどういう層が観に行ってその市場がどれくらいかは
統計出てるからな。そこそこしか行かないのはわかっていたこと。100億とか
絶対にありえない。客層がそこまでの市場規模には絶対にならない。
でも昨年もパシッフィクリムも今回のゴジラもよく作ってくれたと思う。日本だけが
市場じゃないからな。ハリウッド映画は。

32 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 00:10:26.37 ID:W/+kDK6a
でもそろそろ本当のゴジラ反省会の時期だな。公開から時も経っていろんな
ことが見えてきた。

33 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 00:11:28.42 ID:tsViNbXh
エメゴジとギャレゴジを両方ともゴジラというタイトルではなくしてみよう
エメゴジは「原子怪獣あらわる」ギャレゴジは「ペルム期の巨大生物〜サンフランシスコの対決〜」とかでいいか
更に登場する怪獣の姿も名前もゴジラじゃなくしてみよう(エメゴジは名前だけ変えたらいいか)

そしたらどっちが面白い怪獣映画かと言われたら俺はエメゴジの方を選ぶだろうな
この映画の出来は「ゴジラ」というフィルターをとったらその程度

34 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 00:13:27.32 ID:qQl+5xhC
んなこと言ってもさ
二本のゴジラもゴジラである必要がない作品が多くてあまり外国批判もどうかと思うわ

35 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 00:15:27.62 ID:VCw2IjQy
パシリムよりストレートに日本原作ってのを押し出して、NHKをはじめとして各局でアメリカでの大ヒットぶりを報道して
ナベケンががんがんテレビに出まくって、ようやくこの程度。
知名度に関しても、パシリムなんか足元にも及ばないレベルなのになあ。

36 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 00:16:02.71 ID:VCw2IjQy
>>30
たとえタイトルが「大怪獣ムートー」でも、やっぱりあの意味不明な人間ドラマには問題あると思うが。

37 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 00:17:35.03 ID:VCw2IjQy
>>33
エメゴジはちゃんと怪獣を巡る物語になってるからな。
ギャレゴジは怪獣をダシに中途半端なメロドラマをやってるのがイラつく。

38 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 00:18:51.38 ID:YauD7F9w
>>36
うん、だから見向きもされない
公開時はつまらん言われるだろうけど、すぐに忘れ去られるよ

39 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 00:20:31.40 ID:W/+kDK6a
女性客がとにかく少ないんだろうなぁ。どうしようもない。女性は怪獣には
興味を持たないしバカにしてる。それでも昨年のパシフィックリムよりも
興行成績が上なのはやはりゴジラっていうブランド力のためだろう。

40 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 00:40:10.63 ID:Y23a8pSz
ゴジラってこんなもんだろうよw
パシリムはサイテーwww

41 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 00:49:35.69 ID:tsViNbXh
>>34
まあ、日本のゴジラも時代でキャラが違ういい加減さだからな。ハッキリ言えば「これがゴジラだ」という条件は

・放射熱線を吐く事
・二足歩行で背鰭がある「あの姿」をしている事
・現実世界には無い兵器か敵怪獣の攻撃じゃないと大ダメージは与えられない

これらを満たしていたらいいだろうか。正義の味方から悪役までやってきたのがゴジラだからな
あとは申し訳程度でも反核メッセージを込めたら尚良しか
そう考えるとギャレゴジは「ゴジラだった」のかな
だから「エメゴジと違ってちゃんとゴジラしてたよ。」と言う人もいるんだろう

だけどエメゴジの方が客を退屈させない映画だと思うんだよ

42 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 00:55:30.36 ID:W/+kDK6a
もっさりした人間ドラマもゴジラ映画の特徴だから今回のゴジラはそれすら
ちゃんと模擬してたって意味で「ちゃんとゴジラしてた」って言われるんだよ。
すごくゴジラ映画だったと思うよ。俺は。

43 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 01:11:02.99 ID:VCw2IjQy
もっさりとしてるかどーかなんてどうでもいい。問題は人間ドラマがゴジラと無関係って事。
日本のゴジラ映画でもそんなのはほとんどないぞ。
つーか、そもそも十何本も作られてゴジラ映画がプログラムピクチャーになってた時代と、
リブート一作目を比較しても意味がない。

44 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 01:13:40.07 ID:RT4vpV/y
>>41
脚本はエメゴジの方が穴が無くちゃんとしてるのは確かだね
ギャレゴジは脚本がグダグダ!でも、カイジューの見せ方を含めて映像の完成度(だけ)には満足させてもらった
映像と脚本とのクオリティの落差が激しくて評価をビミョーなものにしていると思う

45 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 01:21:46.29 ID:W/+kDK6a
ギャレゴジは人間ドラマ全部カットしてもゴジラファンは怒らない。
観たいのはゴジラだけだもん。そしてギャレゴジはその部分には
ちゃんとこたえている。
日本のゴジラも人間ドラマ部分は総じてダメダメじゃん。無くても
いいと思うよ。観たいのは破壊シーンだけだもん。

46 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 01:26:06.56 ID:RT4vpV/y
んな こたぁ〜ない

47 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 01:27:11.83 ID:MmjuOabi
映画とは楽しかったし、ゴジラとしても面白かった

他の人が言っている難点以外では、
もっとムートーに同情の余地がないようにしてほしかった。
いくらムートーのせいで都市崩壊・文明崩壊というのが分かっても、あれじゃかわいそうだよ
(実際他の人のそういう書き込みをよく見る)

ガメラ信者ではないけど、その点ギャオスやレギオンの方がよりガメラを応援する気になった

48 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 05:51:14.40 ID:xR2/E84T
脚本がダメだったけど、ゴジラとしての映像的にはエメゴジからずいぶん進歩したと思う。

49 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 06:10:54.62 ID:BDl6S+rS
>>41
空想の存在である怪獣に「こうでなければならない」なんて枷をはめることに
どれほどの意味があるのかもよくわからないんだけどな
今回のギャレゴジなんかよりクローバーフィールドのハカイシャの方が
自分はよっぽど「ゴジラ」だと思うんで

ゴジラの条件なんてタイトルに「ゴジラ」って付いてるか付いてないかくらいでいいんじゃないの
いまだにエメリッヒのアレはゴジラじゃないとか言われても
だって東宝から正式に契約取ったゴジラって映画のモンスターじゃんで完全論破だし

50 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 06:57:53.89 ID:9FAEEi9L
ギャレゴジの原作は 西岸良平の「日曜日のゴジラ」

51 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 08:20:25.42 ID:Lb0Fqhjx
電磁パルスの影響で衛星で追跡できないといっておきながら
なんで高度9000メートルの輸送機だと大丈夫なんだよ

52 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 08:33:55.45 ID:aK17qjdq
1・ゴジラらしさ
2・タイトルロールの怪獣が暴れ期待値を満たすか
3・登場人物たちのドラマの中での役割が明確
4・アクション活劇としてのワクワク感
5・VFXの完成度
6・社会的テーマ(核問題等)のメッセージ性


ギャレゴジVSエメゴジだと
ギャレゴジ>エメゴジ
→ 1, 5

エメゴジ>ギャレゴジ
→ 2, 3, 4

6についてはどっちも似たようなものだと思う。
ギャレゴジも原発や核の要素、芹沢の父の台詞は
出てくるが、それに対する掘り下げはあまりないからね。
ゴジラマニアの思いとしてはギャレゴジとなるのだろうが
娯楽活劇としての完成度はやはりエメゴジになるとは思う。

53 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 08:47:56.91 ID:5QLDdEgp
最後のゴジラがムクっと起きて帰っていったのはギャグなの?

54 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 08:55:35.97 ID:Y23a8pSz
そもそもギャグですからw

55 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 09:04:12.36 ID:aK17qjdq
>>53
あの復活シーンだけでいいので
伊福部テーマのアレンジを流せばなあと思った。

56 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 10:30:09.14 ID:mwAqCtxh
「男はつらいよ」シリーズの主題歌がよかった

57 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 12:28:59.76 ID:lRpnvD1h
>>11
日本のゴジラは簡単に捕まえられて空中飛んでるけど
あれはチープだからやめたほうがいい

58 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 12:30:10.28 ID:mq+h1x/c
>>53
ビオゴジのラストを観てみな。

59 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 14:47:38.33 ID:xN06uZLb
さっき見たがくっそ面白くないな
びっくりしたわ。ドラゴンボールレベルじゃねえか
副題は「ダークナイト」とでも付けとけ。暗闇ばっかじゃ!!!

60 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 16:15:17.39 ID:PMQug/Mv
地上波延長無しなら90分くらいになるから、編集次第では傑作になりうる

61 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 22:13:57.08 ID:pSqBlIFQ
>>60
フォード父&息子のゴタゴタや、フォード夫妻のムチュムチュラブシーンはノーカットで、
怪獣の戦いはバッサリとカットされます。
本来2匹いるムートーが、カットの妙技によって1匹しか存在してないように見えます。

62 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 22:28:48.44 ID:h0Vc6o2B
宝田さん、端役でもいいから出しといてほしかったな

63 :名無シネマ@上映中:2014/08/19(火) 23:38:47.58 ID:C/P63qfi
>>45
人間ドラマ()パート全カットしても明らかに不出来な代物なのに何言ってんだ?
信者は本スレ()で傷の舐め合いしてろよw

64 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 00:22:07.44 ID:biXoHCZS
ストーリーがガメラ1なのはもちろんだけど、最後横たわってるのはG2の旧仙台駅前の感じかな

65 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 00:28:39.94 ID:SZHiQG61
「ゴジラはきっと来るよ!」

66 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 00:40:46.14 ID:joqgpu4i
そもそものストーリーがくだらないからこれが限界
こんなもんでしょwww

67 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 01:03:33.08 ID:PWn41Bu1
アメチャンが考えたにしては面白いよ

68 :トランスフォーマー TRANSFORMERS 136:2014/08/20(水) 01:05:50.74 ID:4mthmYDx
映画『トランスフォーマー』シリーズについて語りましょう!

・次スレは>>950あたりで
・玩具やアニメシリーズ等の話題は節度をもって、該当スレとの使い分けをすること
・板違いの話題はご遠慮願います
・公式以外の画像&動画のUP、ファイル共有等に関する話題やURL貼りは厳禁

2007年『トランスフォーマー』(原題:Transformers)
2009年『トランスフォーマー/リベンジ』(原題:Transformers: Revenge of the Fallen)
2011年『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』(原題:Transformers: Dark of the Moon)

2014年『トランスフォーマー/ロストエイジ』(原題:Transformers: Age of Extinction)←現在公開中!
予告編:http://www.youtube.com/watch?v=Z7SGuehFY9o

●関連サイト
米国公式サイト:http://www.transformersmovie.com/
日本公式サイト:http://www.tf-movie.jp/
Michael Bay Dot Com:http://michaelbay.com/blog/index.php

前スレ
トランスフォーマー TRANSFORMERS 135
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1408087415/

69 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 03:13:40.11 ID:FgXM/Iof
ストーリーは糞だし登場人物も日本のゴジラを見習ったように薄っぺらいが
ゴジラやムートーの特撮シーンは良いと思うよ。俺個人としては人間ドラマは
全部カットして特撮シーンだけつないだ映像が観たい。映画全体として糞だから
特撮シーンもダメっていう評価はよくないと思う。特撮シーンだけ良ければ
ゴジラ映画としては合格点だ。

70 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 03:22:30.25 ID:biXoHCZS
特撮シーンが、他のハリウッドCG映画と比べていいところはある?

71 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 03:33:00.48 ID:FgXM/Iof
少なくともちゃんとゴジラになってた。ハリウッド技術でやっても。それだけで
良いと思うけどな。しいて難を言えば特撮カットがパシフィックリムにくらべて
少過ぎる。そこが残念だった。もっと怪獣バトルが観たかった。

72 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 04:27:20.97 ID:CBXG47QT
前戯ばかりやたら長くて本番も淡白なギャレスは草食系なのか

73 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 04:57:41.64 ID:jGEutcKr
最初は初代リスペクトだ、リブートだとか言われてたけど、
何の事はない自分の第一作のリブート作品を撮りたかっただけじゃない
今回はたんまり予算もついたし、興収も目標を越えたしでメデタシメデタシ
ギャレスは「モンスターズ2」の大成功で満足でしょwww

74 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 12:42:37.03 ID:gmWE8+f3
>>1
信者の態度が酷くて「アンチ」スレが立ったのに中立的立場で語れる訳ねーだろ
最初の頃から趣旨がブレすぎだし、現にギャレゴジマンセーな方々が大量に湧いてるじゃないか
アンチスレでいいんだよアンチスレで、面白いと思った奴は総合行けばいい
2014スレも復活したしな

75 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 13:20:19.06 ID:kvzGkCqm
ガメラリスペクトだろ
映画自体出来の悪い平成ガメラ。

76 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 13:26:29.27 ID:tKrD3QGd
中立的な立場云々はともかく
「アンチスレ」だと困るんだよ

アンチ以外書き込めなくなる

77 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 13:56:29.74 ID:umm9o9Ej
ごじぶんでスレ立てしたら?

78 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 14:09:42.55 ID:umm9o9Ej
おっと失礼。
規制解除でかきこめた。
ならば少し詳しく書かせておくれ。

あくまで本スレがあるわけだから、基本はそこに書き込みだとおもう。
ただし、本スレでの批判的意見封殺があまりにひどいので、ここが立ったと。
本スレがすこし冷静になればここは中立寄り、あっちが発狂すれば安置スレになるのはしょうがない、いやのぞむところ。

個人的には批評スレって位置付けがいいと思ってる。

79 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 15:19:14.09 ID:pp+LSrtb
本スレが信者だらけでまともな批評出来ないからアンチスレが出来たんだよ

80 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 15:48:04.18 ID:ZgTu9REb
>>75
リスペクトはしてないと思う
「マイナーな映画に面白いのあった、パクろう」じゃないかな

81 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 16:15:39.42 ID:Os1cbKnH
ゴジラが橋を破壊したり都市を破壊する描写を避けたのは失敗だったと思う
挙句の果てに空母くぐりぬけるとかありえねーw

82 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 16:33:42.21 ID:gmWE8+f3
スレタイをアンチスレに変えろとは言わんが
勝手にテンプレ改正してまで中立と強調してスレの流れを変えようとしたのは好ましくない
ここがアンチ寄り、総合・2014が信者寄りでバランスが取れてたのに
意見自由ってならむしろウェルカムだが中立ならアンチ的意見がまた自制を求められるんじゃないかという事が心配

83 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 16:33:48.83 ID:lvsWvp6c
>>81
日本版ならあそこで空母に放射熱線吐いてそうなのにな

結局直接的に人間を敵視しないアメリカ版ガメラでしかない

84 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 16:36:11.67 ID:iZ+3PT+P
やけに親切なゴジラだったが、ビキニの攻撃が結果餌付けになってしまったのだろうか?
世界の調和を保つ存在らしいが人類の歴史は守ってもらえるような立派なもんでしたっけね?ってちょっと思っちゃった。

85 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 19:03:20.01 ID:Larwk1Bf
好きだから文句の一つも言いたくなったりするのだが、本スレはそれすら許さないようだからねぇ。それって異常だよ
批判を許さない人はおかしいけど、批判しか出来ない人も同じくおかしい

86 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 19:17:39.86 ID:lvsWvp6c
ヤフーのレビューも酷い
☆2や3のレビューが付くと、必ず☆5が投稿されるし
工作員の巣窟になってる

87 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 19:22:05.24 ID:9hKm1aeZ
アンチも信者もどっちもキチガイ

88 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 19:28:00.17 ID:JEfoYpJA
>>82に同意だ
このスレ元々はアンチスレとして立ったんだし好きな様に批判し貶せばいいじゃねーか
無理に中立だの良いところは認めろだの強いられちゃかなわんわ
結局良いも悪いもそいつの主観次第なんだし

89 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 19:37:28.27 ID:tKrD3QGd
バカかてめえは
そもそも否定的意見を扱うのと
好きなように貶すことは別だろが

90 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 20:31:55.55 ID:i8ns7zCI
どの子役も常につまんなそうな顔してたのが印象的

91 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 21:09:28.67 ID:N38I282T
ゴジラが主人公の命を何度も助けたのは(たまたまだと思うが)
自分と目的が同じだと思ったから?

92 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 21:26:02.36 ID:6OxRYwbh
>>85
>批判を許さない人はおかしいけど、批判しか出来ない人も同じくおかしい

その通り
批判を許さない人は本スレに行けばいい、批判しか出来ない人は相応しい板に自分でスレ立ててね

93 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 21:40:25.58 ID:WGp3Hahm
>>89
>>92
その通り。
本スレ:ポジティブな感想のみ 「面白かった!最高!もっと見に行こうぜ!」
反省会スレ:ポジティブな感想を前提にした上での、中立的な批判 「〜な点が気になった。でも面白かった!」

これで行くべき
ただただ批判ばっかりの難癖つけて貶める奴らの居場所なんていらない
ただの荒らしなんだから

94 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 22:05:41.45 ID:tKrD3QGd
というか「アンチ」の立場にしても中立的な上での批判なんて
むしろ都合がいいはずだしな。
客観的で冷静な分析での否定的意見なら
それだけ反論の余地が少ないってことなんだから

それどころか「好きな様に批判し貶せばいい」なんて態度でスレ進行してたら
「あそこはどうせアンチの言うことだからw」とか不必要に低く見られて
「だから否定的意見は参考になりませんよー」な風潮が作られて
むしろアンチにとってもマズーな事態だろ

95 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 22:07:51.62 ID:pp+LSrtb
>>93
それおかしくない?
本来は本スレがポジティブな感想を前提にした上での、中立的な批判 「〜な点が気になった。でも面白かった!」
でないと

96 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 22:14:21.27 ID:OothCExk
>>93
それはまず本スレがおかしい。本来なら本スレってのは中立的でいろんな感想が書き込まれるスレなのに、
わずかの批判も許せないってんだったら信者スレにでも名前を変えろって話だよ。

97 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 22:24:58.42 ID:9hKm1aeZ
>>93は本スレの方で日本版を貶めたいだけのキチガイ反日信者っぽいから、何言っても無駄。スルーしていつも通りやった方がいい。

98 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 22:26:07.79 ID:tKrD3QGd
とりあえず中立的にというか、ここは否定的意見を中心に取り扱うスレでいいだろ
ただアンチスレとまでにする必要はないってだけで

99 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 22:37:48.30 ID:lSHsY9ws
ここのスレの人達って信者を凄い敵視してキチガイって言ってるけど、アンチも同じくらいキチガイなんだよね。
だから>>98の言う通り否定的意見中心でいいと思うんだ。
この映画に良いところなんて全く無いって思ってる人はいないでしょ?
居たとしたらごめんなさい…
もし良いところはあったけどここはもっとこうして欲しいってところの方が多かったからこのスレにいるんだとしたら、それで十分じゃね?
本当は本スレで大体面白かったけどここはどうよ?ってところを語り合う場に出来ればよかったんだけどね…

100 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 22:51:54.71 ID:lE06C8x9
本スレで何度も何度も小林よしのりのゴジラ評を持ち出して
同意!同意!
ってやってるバカなんか本当にキチ外としか思えないからな
反戦、反核と言うなとしつこく主張している馬鹿と同じ匂いがする

101 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 22:54:45.60 ID:sUTuWAs6
>>100
ま、反戦、反核をごり押しするバカも同じだよね
それと日本版を偽者扱いする外来種

102 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 22:57:44.53 ID:pp+LSrtb
感じ方や受け止め方なんて人それぞれなだから、反戦反核なんてどっちでもいいんだよ
ギャレゴジ見て反戦反核感じない奴は人に非ずな本スレは気持ち悪い

103 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 23:01:40.79 ID:7Ac6Ll6o
「このスレはギャレゴジに対して大なり小なり不満を持っている人のためのスレです。
否定的な意見や感想が中心となる場合はなるべく本スレではなくこちらに書き込みましょう」

みたいな感じのテンプレにしときゃ良いのに、わざわざ「中立な立場で語り合おう」なんて
余計な文言をテンプレに入れるからこういう流れになるんだよ

104 :名無シネマ@上映中:2014/08/20(水) 23:48:34.12 ID:Larwk1Bf
>>103
その考え方はおかしくね?

105 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 00:13:38.12 ID:206Im9Bz
スレじゃなくて映画自体の話しろよ。

106 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 00:54:46.83 ID:60jlTonC
>>12
中国って、自国を美化する形で取り上げられるのは大歓迎だけど
ゴジラやライバル怪獣が暴れて、有名建造物が廃墟になるのを
望んでるのかな ?

ランドマーク的な建造物出して壊さないと、他国のチャイナタウン
と代わり映えしない映像になるし、かといって、天安門広場とか
鳥の巣ブッ壊したらクレーム付けそうじゃん。

107 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 01:22:04.57 ID:dXJ/0rwz
あまり内容が無い映画だから語る所も無いかな
薄味だよねこのゴジラ。突き抜けた糞映画としてネタになる訳でもないし
名作でも無いし良作とも言い難い。「凡作」と言えばいいのか?

気の抜けた顔で「フツーでした。」と評価するのが相応しい。そんな映画

108 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 01:26:14.02 ID:Gnc/H1j7
>>106
トランスフォーマー4じゃ香港市街が派手にぶっ壊されてたけど、中国でも大ヒットしたぞ。

109 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 01:36:29.17 ID:RV+yhAjM
日本じゃゴジラに破壊されると儲かる!ってジンクスで破壊されたい企業多いけどねw

110 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 01:44:02.99 ID:60jlTonC
>>80
パシフィック・リムのオオタチとジプシーの空中対決はモロに
平成ガメラだったけど、怪獣マニアには有名なんじゃないの ?

111 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 01:52:52.57 ID:HQoYEMUx
面白かったけど電車でアジア系の子供助けるとこが謎だった

112 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 03:38:23.41 ID:xt7cC3+A
お前らなんでこの映画をそんなに恨んでんだ?
けなし続けなければならないほどの脅威なのか

113 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 03:41:08.10 ID:VCL3hPqN
>>111
あの子か後に怪獣映画を作って世界中から称賛されるようになるんだよ

114 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 04:31:06.01 ID:HQoYEMUx
面白かったけどゴジラあんまり活躍してないよね
監督さんがあんまり出さない方針というか、モンスターズでそこが評価されたからそうしたとか。
でも面白かった。
空挺部隊のとこは地獄に墜ちてく、みたいな感じがして凄くよかったな

115 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 04:39:38.75 ID:Gnc/H1j7
>>109
逆に、うちの会社を出されては困るというところもある。

116 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 06:29:41.03 ID:GuVMfKbu
>>112
期待値が高かったんでガッカリした
それだけ

117 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 07:43:55.91 ID:Gnc/H1j7
>>116
俺もそう。予告編を何度も見てさんざん期待して結果がアレ。文句も言いたくなるわな。

118 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 10:29:43.03 ID:jE04ro4p
ギャレスは低予算映画のやり方を高予算映画でやってしまったるな
まだ駆け出しだから仕方ないけどさ

119 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 10:44:58.22 ID:1TKNe6Q+
>>112
観客の『ゴジラ』に対する思いが強すぎたから

本編は演出に無駄が多いし、編集が下手過ぎて眠気を誘う
「一部分は良く遣った」と評価することは出来るけど、全体の構成が素人過ぎてダメ
これがソフト化されて治っていたら評価上げてもいいけどね

因みに俺は2D、3D、アイマックスと鑑賞しての評価です

120 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 11:09:21.39 ID:6p3DSIxQ
日本のゴジラだってダメさは一緒じゃん。なんで日本のゴジラ以上のゴジラを
期待するんだよ。それは不可能だよ。出来のいいゴジラ映画なんていまだかつて
存在してない。それをギャレスに求めてもなぁ。金の問題じゃないんだよ。
いくらかけたってゴジラはゴジラ。逆にゴジラってタイトルじゃないなら
何か変わるかもしれないけどね。そこにはハリウッド製の怪獣映画の可能性は
まだある。

121 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 11:16:33.37 ID:Gnc/H1j7
ンなことは知らん。
日本のゴジラ映画がどんなに糞だろうが関係ない。駄目なもんは駄目だ。

122 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 11:26:35.81 ID:bOqddL/m
一つの映画として見た時に駄目だったから駄目って評価を下してるだけ

123 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 11:34:09.50 ID:iybZtqNf
普通のアンチスレないの?
文句しか出てこない内容なんだが。
なんでこんなお茶濁したような気持ち悪いスレしかないんだ?

124 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 11:34:55.03 ID:bHRyt+AY
>>120
>日本のゴジラだってダメさは一緒じゃん。なんで日本のゴジラ以上のゴジラを
>期待するんだよ。それは不可能だよ。
>逆にゴジラってタイトルじゃないなら何か変わるかもしれないけどね。

それはエメリッヒゴジラにも
そっくり同じことが言えちゃうね

125 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 11:37:36.89 ID:bOqddL/m
>>123
人が増えて勝手に自分好みのテンプレに修正する馬鹿とそれに賛同する奴が増えたから
まあ表向きは中立とか言ってても否定的意見中心だからどんどん不満書いていいと思うぞ

126 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 12:31:09.10 ID:929frYyD
>>123
アンチ意見も普通に書けばいいから

127 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 12:40:39.00 ID:low/z/Q5
貶した後に褒めるのが中立的意見と言う
訳の分からん定義をしている奴がここには多いからなぁ
もしかしたら一人なのかも知れないが

128 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 12:41:48.59 ID:5KN3Q9Ij
テンプレにやたら反応する人が理解できなかったんだが、どうやら「中立」の意味を誤解しているようだな

・GODZILLA2014の事業になんらかの関わりを持ってる人
東宝の社員とか、レジェンダリーの社員とか、ギャレスの親戚とか、金貰ってたいこもちレビュー書いてる人とか
要するにこの映画がヒットすることによって何らかの経済的社会的利益を得る人

・GODZILLA2014のライバル映画等の事業に関わりを持っている人
つまりこの映画がヒットすることによって何らかの経済的社会的不利益をこうむる人

これらの人は中立では無い
ただし、ここは匿名掲示板なのだから 社員は書き込むな と言うことではない 社員として書き込むな ってことだ

信者もアンチも、まず肯定(否定)ありき という態度から中立とは言えない
良いと思ったところは良いと言う、悪いと思ったところもしかり、もちろんそれは個人的な「小学生並の感想」で全然かまわない
それが中立な立場ってものだ

129 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 12:56:47.06 ID:UMbkGRJ2
そもそも人によって評価ポイントがバラバラなので全体をひと括りにすると噛み合わない事もあるんじゃないかな?

ゴジラファンの理想>>>>>>/ギャレスゴジラ
               \日本のゴジラ

この理想の位置から言うなら様々な不満点が出てくるだろうね
まあこの理想ってのも人それぞれなんだろうけど

中立的な評価をするなら評価ポイントを細分化、箇条書きして理想や日米での比較してみるといいのかもね

1、予算
2、ゴジラデザイン、敵怪獣のデザイン
3、ゴジラの位置づけ
4、脚本
5、演出
6、カメラワーク
7、設定
8、音楽
9、監督のセンス、技量、ゴジラ理解度
10、怪獣の描き方やバトル
11、人間ドラマ
12、防衛軍の運用
13、反核や自然などのテーマ
14、キャスティング
15、何層向けか
16〜あとなにかあれば加えてください

複合的に影響しあうポイントもあるので色んな視点で見るのも大事
中立で冷静に分析すると面白いと思うよ

単に不満点をあげつらうだけならアンチスレと大差無いんじゃないかな

130 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 13:28:03.28 ID:Gnc/H1j7
なんでいちいちID変えて書き込むんだ?
そんなに大勢の人間が「中立的立場」なんてもんにこだわってるように見せかけたいのか。

131 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 13:29:41.24 ID:/qAMssiM
最初のゴジラか84年ゴジラを最先端のハリウッドクオリティーで作ってくれたとばかり思っていたからなあ

132 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 13:41:44.51 ID:YK69meBJ
芹沢博士いるのにオキシジェンデシトロイヤーないとは何事だ

133 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 14:07:16.28 ID:7YOiYSb2
みなさんゴジラ大好きなんですねー

134 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 15:11:26.78 ID:ftqRj2Gc
やべー核爆弾うばわれたからの奪還

135 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 15:21:23.32 ID:RV+yhAjM
エメゴジにも言えることだけど、他人の褌使ってる以上それ相応の出来じゃないと叩かれるさ

136 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 15:26:28.15 ID:bHRyt+AY
というか、今まで何度も核実験で倒そうとして失敗したのに
今度も効かないと誰も考えなかったのだろうか?

137 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 16:54:43.40 ID:dXJ/0rwz
それに関しちゃ個人的にはおかしいとは思わなかったな
「キロトン水爆が効かないからメガトン水爆も効かないんじゃね」って理屈は
子供のパンチが効かなかった奴に「あいつにはヘヴィー級のボクサーのパンチも効かないだろ」と言ってる様なもんに思える

138 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 17:24:39.02 ID:rw7y2w5D
きっとあの時の芹沢博士は「いや1954年の時もメガトン級なんすけど…。何でこの人キロトン級とか言ってんの? 無知なの?」
と思ったに違いない

139 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 18:11:17.69 ID:UMbkGRJ2
>>138
ですよねー

140 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 18:34:06.50 ID:1kHlFuWy
子供のパンチ理論は相手が人間だと過程した場合に通じる、相手がゴムゴムの実の能力者なんだからヘビー級パンチでも駄目なんじゃね?ってのが正しい見方。

本編のあのシーンはアメ公の核マンセー感が滲み出てて嫌いじゃない。

141 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 18:46:11.01 ID:RV+yhAjM
前のが効かなければもっと強力にすればいい
ってパワー馬鹿な所がアメリカっぽくて好き

142 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 19:16:00.33 ID:gD6r3O3Z
銃火器が身近なアメリカだからこそ、爆弾の威力の強化を理解していたり、
アサルトライフルの火力がわかっているから、怪獣相手にも使用するのかなあと思った。

143 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 19:35:22.19 ID:TPFGfZA3
だからって、あの場面で核以外の実は凄い秘密兵器があるんです、とかなっても
それはそれで何か違和感ある気がする。

144 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 19:43:42.61 ID:zQX36mMc
それより15年も怪獣を見守ってきたのに
怪獣の皮膚強度とか細胞組織形態とか研究してたかと
おもったら
見守ってただけなんだな

145 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 20:12:00.13 ID:HSxsXPQf
芹沢博士のキャラ薄っぺらすぎ
突っ立ってないで学者らしくゴジラ細胞摂取したりしろや

146 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 20:28:00.50 ID:UMbkGRJ2
>>142
どうかなぁ
アメリカ映画の場合はとにかく撃ちまくるイメージがあるな
まあ機銃で対抗するのは初代もやってたけどね

個人的にはゴジラvsアメリカ軍がたいしてバトルしてないのが不満
設定上ゴジラの立ち位置が人類の味方として位置付けたとしても
人類側はそんなことわかるわけもないんだから攻撃して返り討ちになって貰わないとなんかつまらんね

147 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 20:36:58.51 ID:jE04ro4p
んなことやってたら時間内に収まりません(笑)

148 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 21:54:11.75 ID:bO88mviR
>>147
ハワイで東洋系の男の子助けるくだりカットすれば芹沢カットはもう少し増やせた
親子の確執も長いわりには無駄が多かったし

149 :(´・ω・”):2014/08/21(木) 21:59:47.77 ID:M9yHQG4T
ヒットしたことになってると岡田斗司夫が言ってたけど、500億稼いだっていうのも番宣の一貫でこれも捏造だったの?(´・ω・”)

150 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 22:04:46.66 ID:SvhMRDOw
>>145
というかなんなのあのおっさん。
思わせぶりにずっと難しい顔して突っ立ってるくせに
何の役にも立ってないし、因縁すらないじゃないか。

151 :(´・ω・”):2014/08/21(木) 22:22:00.00 ID:M9yHQG4T
ワタナビがゴジラの監督を知らなかったというのを聞いてドン引き(´・ω・”)
薄っぺらいから、役者としてもオファーされる役柄も何もかも薄っぺらい(´・ω・”)

152 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 22:37:18.83 ID:C+XcZgSi
ナベケン本人の演技力がどうあれ
芹沢はただの傍観者的な驚き要員だったのには失笑。

153 :(´・ω・”):2014/08/21(木) 22:44:18.97 ID:M9yHQG4T
ラストの海に帰るシーン、あんな浅瀬で腹から倒れ込んでセビレだけ見えるよう泳いでいくの笑えた(´・ω・”)
呆れて(´・ω・”)

154 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 23:06:02.46 ID:UMbkGRJ2
>>148
あそこは男の子というよりモノレールがミソのシーンでしょ

>>152
芹沢博士は能動的じゃなかったし、生命の危機に見舞われそうに無い立ち位置だったので
なんとなく助手とデキてるんだろうか?などと思って見てしまった。ゴメンナサイ

155 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 23:14:13.45 ID:60jlTonC
>>152
芹沢にしても、ブロディ父にしてもなぁ…
日本の怪獣映画にしても、米のモンスターパニック映画にしても
科学者って単なる解説役ではなくて事態突破のためのアイディア
出して活躍するポジションなのに二人とも役立たず。

作中の台詞にもあったけど、怪獣とは人類の手には負えない天然
災害のメタファー。人は自然を支配できず、ただ見ていることしか
できないってのを徹底しちゃったってことかなぁ ? それはそれで
誤解のような気もするんだけど。

156 :名無シネマ@上映中:2014/08/21(木) 23:24:40.30 ID:RV+yhAjM
親父は一貫して妻を奪った原因追求してるから好感持てた。
芹沢は居る必要性がまったく分からん。とりあえず芹沢名出しとけば喜ばれるだろってのが見え隠れして不快だわ

157 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 00:15:24.16 ID:8jRmZEW+
あの背びれの下で犬かきしてるんだぜw

158 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 01:46:55.65 ID:NuCf3PAh
水爆実験が実は怪獣を攻撃してましたってのは
わかるがそれが全然効果ないのに何十年たった今も
有効な攻撃手段も相手の研究も全然無知レベルって
移管された機関は何してたんだろ
怪獣の名前命名するだけの機関なのか?

159 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 03:35:30.72 ID:KawGR7Fj
海への入り方は妙にかわいいな

160 :(・ω・):2014/08/22(金) 05:49:31.44 ID:fENGZb/z
CM以上の見所がない(・ω・)

161 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 08:08:56.09 ID:49l30gCP
>>155
天災を描いた映画はけっこうあるけど、人間がただ見てるだけしかないって映画なんてほとんどないと思う。
大抵の場合は天災に対して調査したり被害を最小限に抑えるために奔走したりと、立ち向かう努力をしてるわけで。
ましてギャレゴジみたいに、主人公が天災そのものに背を向けるパターンなんて聞いたこともない。

最初にハリウッド版ゴジラの監督する予定だったヤン・デ・ボンが作った「ツイスター」っていう竜巻の映画があって、
そこでは竜巻そのものが意志をもったように人間を襲ったりと、非常に怪獣映画的な作り方をしていた。
この映画でも、主人公は竜巻を調査する気象学者で、竜巻そのものを追跡して調査・解明しようと立ち向かってたんだよね。

ギャレスはやはり怪獣映画ってもんを理解してないと思う。

162 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 08:47:12.76 ID:x+KtQfZY
結局、エメゴジのイグアナとは違う
ゴジラらしいゴジラを凄い予算使って
最新技術で作って動かしました的な作品なんだよね。
ゴジラらしいゴジラがハリウッドで初めて実写で描かれた事はきっと意味があるんだろうが。

163 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 09:10:58.31 ID:fRTBaQ23
巨大怪獣やロボットにリアル感ださせるには
夜しかできないのかな?
パシリムもゴジラも夜が多いし…
またスピード感も無理なのかな?
着ぐるみなみのスピードある格闘って今の技術でも
無理なのか?あえてやらないのか?

164 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 09:18:33.89 ID:/M/GuNA5
>>163
あえてやらないんだろ
スピード感出すと重量感が犠牲になりかねないから

165 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 09:37:27.43 ID:l6nf4BT+
日本の小学生を出したかったというギャレスのこだわりらしい
それと冒頭の子供部屋の怪獣映画のポスターにムトーが描かれているらしい
この映画の内容が全て描かれているとか

166 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 11:05:48.75 ID:f3UzdJYe
>>162
>結局、エメゴジのイグアナとは違う
>ゴジラらしいゴジラを凄い予算使って
>最新技術で作って動かしました的な作品なんだよね。

というか、ゴジラの皮被ったキングコング
もしくはアメリカ版ガメラというのが正しい

167 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 11:16:29.04 ID:x8YUY6LU
3Dで見たけど2Dとたいして変わらんみたいな気がした

168 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 11:28:10.12 ID:0OldtKg8
>>163
確かに昼より夜の方がアラが目立たないんだと思う
昼ゴジラはまだまだ課題があるとみた

日本の着ぐるみゴジラなら歯とかハッキリ見えるが
昼ギャレゴジは歯とかあまり目立たないのが気になったなぁ

169 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 11:32:56.60 ID:f3UzdJYe
その点、大半CGで描いたエメゴジは正解だな
夜でもはっきりとゴジラの動きが見えるし

170 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 11:39:38.95 ID:SSmMlai/
>>163
専門分野が怪獣退治に関係するならともかく、
部外者がでしゃばることには俺達怪獣ファンが一番突っ込んできた点だろ。
主人公は、爆発物の処理や運搬と言う専門分野が回ってきたら、積極的に介入したし、
怪獣たちに関しては、さんざん追跡や調査した結果、手が打てませんと言う結論に達している。

171 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 11:52:33.75 ID:49l30gCP
>>170
>部外者がでしゃばることには俺達怪獣ファンが一番突っ込んできた点だろ。

俺はそんなツッコミを入れた記憶はない。勝手に怪獣ファンを代表するな。
つーか、それなら主人公を専門分野に関係する職種にすればいいだけの話。
軍人にするにしたって、通信兵とかレーダー担当とかにして、ムートーの電磁波分析に関わるとか、
いくらでもやりようはあったはず。

>主人公は、爆発物の処理や運搬と言う専門分野が回ってきたら、積極的に介入したし、
>怪獣たちに関しては、さんざん追跡や調査した結果、手が打てませんと言う結論に達している。

主人公が介入したのは、あくまでも妻子含む一般市民を助けるためで、怪獣そのものは眼中にない。
それに、追跡も調査も主人公はこれっぽっちも関係してない。
そもそも「手が打てませんと言う結論」なんて、最初から決まった設定を語られても困る。
見たいのは、追跡したり調査したりしたりとさんざん苦労して努力した結果、手が打てないという事実が判明した時の
絶望感なり挫折感であって、そういうのがドラマっていうんじゃないのかね?

172 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 11:54:12.06 ID:f3UzdJYe
モナークって役立たずの組織だよな
多分日本ゴジラのGフォースをモデルにしてるんだろうけど

ムト―を15年間も調査監視しといていざ復活したら
何も手を打てなかったし

173 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 11:57:31.79 ID:49l30gCP
>>172
ぶっちゃけ設定の説明役以上のものじゃないよね。
ムートーが出現して必要な説明を終えたら、即座にお役後免になるという始末。

174 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 12:17:35.82 ID:Y26dJxTw
モナークは何だったんだ?とは思うけど現実の研究者なんてあんなもんだよ
例えば地震学者
大きな地震が有ると嬉々として解説したり調査したりするけど、予知が出来るわけじゃない
全くの役立たずの無駄飯食らい

175 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 12:20:06.90 ID:49l30gCP
娯楽映画なんだから、現実の研究者がどうだとか言われても困る。

ンなこと言われたら、あんな怪獣は現実にいませんで終わりだわな。

176 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 12:27:10.94 ID:lKaF5XkL
>>172
Gフォースどころか適当に怪獣に命名する小学生ポジションだと思う。
なんでこんな無能集団が甲板うろうろしてんだ。
「科学者の言うことなんか当てにならんから出てけ」というテンプレ軍人が
恋しくなったのは久しぶりだ。

177 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 12:27:27.57 ID:Y26dJxTw
娯楽映画なら研究者は全て知っていて対策法を解説ないしは退治しろ、と言うことか?
そんな子供騙しの物語なら俺は要らない

178 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 12:37:03.66 ID:lKaF5XkL
>>161
怪獣映画以前に映画自体良く分かってない気がする。
あるのかないのかさっぱりな反核メッセージや
散漫すぎてただ主人公が流されるまま右往左往してるだけにしか見えない家族愛。

どころか、ゴジラとMUTOが対峙するたび「続きはWEBで!」と言わんばかりのクソカット。
豆鉄砲構えて慎重に行動しようとする滑稽極まりない兵隊。
観客をバカだと思ってるんじゃないか。

179 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 12:42:08.96 ID:49l30gCP
>>177
積極的に物語に関われと言っている。
人間のすることが無意味だというテーマを表現したいんだったら、苦労して研究した挙げ句に何も判明出来なかったという
その過程を見せないと意味がない。
単に設定だけ語ればいいんだったら、スターウォーズのプロローグみたいに文字でも流しとけや。

180 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 12:44:16.41 ID:f3UzdJYe
で、モナークはゴジラやムートーを倒すために何か貢献したの?

Gフォースですら、メカゴジラ作ったりもうちょい活躍してたんだが

181 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 12:50:18.63 ID:Y26dJxTw
モナークが無意味な存在なのは俺も感じているよ
仕方ないのであれは「ゴジラファンクラブ」だと解釈してるw

182 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 13:12:31.90 ID:FSTUZNJg
お前らモナーク馬鹿にしすぎ!
モナークいなかったらゴジラって名前つかなかったんだぞ

ガズィーラとか嫌だろ?

183 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 13:18:59.90 ID:f3UzdJYe
ジャンジラとか

184 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 13:26:30.89 ID:lKaF5XkL
>>182
それくらいしかマジで功績ないし
名前付けたら退場で良かったんじゃないかと思う。
代わりにパパ生き残らせた方がドラマもできるだろう。

185 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 13:30:13.83 ID:y3p+4+n2
モナークへの指摘はもっともだ
軍が頑張って目立つのはハリウッドにありがちだけど怪獣特撮としてもSFとしてもものたりない
パシフィックリムと比べてなんか物足りないのはそういう点もあったか
続編に期待するか

186 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 13:34:54.32 ID:f3UzdJYe
続編はラドン、モスラ、キングギドラが登場するらしいが
どういう設定にするつもりかね?

昭和みたいに宇宙人が操っている事にするつもりだろうか?

187 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 13:45:05.13 ID:FSTUZNJg
日本の有能な科学者とGフォースの軌跡

ゴジラを火山火口におびき寄せ落とし封じこめる

双子の妖精を説得してモスラでゴジラ撃退

ゴジラモデルにメガゴジラ作ってみた

宇宙人きたからドリル付きの宇宙船も作ってみた

南の島からでっかい猿連れてきてゴジラを撃退した
がその後海にバタフライででっかい猿が泳いで逃げた

これだけ活躍してるんだよ
今後モナークもやればできる組織

188 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 13:51:57.85 ID:7sEQ04YH
>>187
なんか色々違うぞ・・・

189 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 14:34:03.27 ID:p3go7dpA
小林よしのりとか言う右翼がとうとう白状したようだな
反戦反核からあえて目を逸らしたと
自分にとって都合が悪いテーマ性があれば「エンタメには関係無い」と言って切り捨て
戦争映画なんかはテーマ性を全面クローズアップで「感動した。涙が出た」あるいは「こんなの日本軍じゃない」
自分がどれだけ捻じ曲がった目で見ているか気付かず
「反戦の話ばかり」とまるでエンタメに対する意見が封殺されているかのように演出
漫画de真実、ネットde真実、映画評論de真実
真実の発信者はもちろん「わし」だけ
コイツの手法は本当に変わらない

190 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 14:40:01.36 ID:f3UzdJYe
小林よしのりは元々左翼だったし
それが右に転んで極右になっただけの話

191 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 14:46:47.39 ID:49l30gCP
ウヨとかサヨとか、そんなんどうでもいい。このスレに持ち込むな。

それより今さらながら岡田斗司夫のゴジラ感想を見つけた。
https://www.facebook.com/frex.otaking/posts/10203879327759573
パシリムに関して以外は概ね同感。
一つ事実誤認があるけど。

192 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 16:44:44.02 ID:xL3cXhTx
ゴジラ登場シーンはどれもカッコ良かったので結構満足しちゃったな。
どう見てもムトーのが主役のわりにそっちはあんまカッコ良くないのは残念だった。

193 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 17:45:51.58 ID:2PYXU85y
くそ暑いなか、蟲もどきムートーいらん
怪獣夫婦の純愛、もっといらん
中年ヨタゴジラ、なかよくおよぐな、ちゃんとたたかえ、ふらつくな、ゲロはくな、ねるな
主人公、鉄橋からおちたらすなおに成仏しろ
アメリカ軍、ばかですか?
芹澤先生、先人の名前をかたるな

3DはIMAXの音響のみ、2Dでよい

客ども、ねるな

194 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 17:53:53.48 ID:3fDE8Bus
本当に3Dは何だったんだろうな
3Dを意識したデザインやカメラだと言っていた雑誌の記事は完璧に提灯だったな
金返せレベルだわ

195 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 18:05:02.85 ID:2PYXU85y
3D-IMAXだと字幕うきすぎ邪魔ってのがおきまりなんだが、こんかいそれはなかった。
言語的情報量貧弱、初等英語ききとりでよし、字幕完全無視でおk。

どんだけ貧しいんだ。

196 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 18:44:54.54 ID:pUoKpuJn
芹沢のシーンは全部カットしても何も問題ない。そのぶん他に廻してほしい。ていうかモナーク関係いらね(笑)

197 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 19:55:10.18 ID:C4kotwdx
主人公だっていらんレベル
無理やりゴジラの行くところに通りすがらせてるだけやんw
カス過ぎる脚本

娯楽映画のくせに、勢いで色んな矛盾を、見てる間は感じさせない部分がまるでない

198 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 20:31:36.73 ID:0OldtKg8
>娯楽映画のくせに、勢いで色んな矛盾を、見てる間は感じさせない部分がまるでない

日本のゴジラにブーメラン・・ぐはっ

199 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 20:38:33.41 ID:C4kotwdx
本編がつまらんし、プロレスすらほぼ無い上に微妙だから気になるんだよ
本家のは一部以外は気にならん

200 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 20:57:16.42 ID:/M/GuNA5
関沢新一が脚本の時は矛盾なんか知ったこっちゃねえという感じで豪快かつ爽快に話が進んでいくし
その辺、本多監督も福田監督もちゃんと関沢脚本の性格を理解して演出してたと思うわ

201 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 23:01:19.44 ID:UXrD8iNU
>>149
これか・・・

https://www.youtube.com/watch?v=O4q4Fa1SNNs
(26:10〜)

2014/8/3放送 今日のゼミは視聴者の質問に次々答える一問一答! 佐世保女子殺人事件を受けてのアニメサイコパス監督謝罪事件からついに解明されたアナ­と雪の女王ヒットの真相。現在放送中の『アオイホノオ』のここが違うよ、さらには、
新­作『ハリウッド版ゴジラ』は本当にヒットしたのか? まで必見の一時間です。

202 :名無シネマ@上映中:2014/08/22(金) 23:03:26.94 ID:eJzBvwmT
>>178
>ゴジラとMUTOが対峙するたび「続きはWEBで!」と言わんばかりのクソカット

俺が思ってること言ってくれたw

203 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 00:50:11.08 ID:cy0QxlOl
ハワイでのカットはあれは焦らしとは言えないよな
は?としかならんわ
流石に擁護出来ん

204 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 01:01:48.78 ID:dfzoMx0Z
そんな老害の批評なんてそれこそどうでもいいわ

205 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 01:11:07.88 ID:cAAEChuE
>>204
あれがいいとでも?

206 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 01:51:06.16 ID:JzFqPd4R
>>205
あれはあそこでがっつり見せちゃったらサンフランシスコの闘いが映えないからなのかなと思ったから完全否定はしない。
でももっと上手い見せ方あったよね。
次回作はそういう所を改善してほしい。

207 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 02:15:19.94 ID:LsAexffo
それよりゴジラの放射熱線が桃色吐息みたいなタメ息なみに
破壊力ないのががっかりだ
バリバリ!がぁーーって周りのビルぶち抜いて穴あけるくらいの
破壊力でど派手にしてほしい
2匹倒したら疲れて倒れて寝るゴジラなんていらん

208 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 02:30:51.52 ID:vFzMXmLX
>>207
怪獣パトルについては私もかなり不満だった。

中野特撮みたいに、何でもビームだ、爆発だってのも
ワンパターンで困るけど、ムートーが強そうに見えないし
そんなムートー二匹に小突かれてるだけでグロッキーな
ゴジラに、怪獣王なんてオーラは感じないよ…。

209 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 02:46:27.94 ID:nbZ3HFCo
>>207-208
ゴジラの背びれが徐々に光っていき、
「放射能火炎、ついにキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!」

ムートーに必殺の放射能火炎 → ムートー大爆発炎上 → ゴジラ、勝利の咆哮

と、「よっしゃ、勝った!」と高揚した気分に浸れると思ったら、
火炎は細いは威力は弱いはで…

210 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 06:03:25.47 ID:PysUNz21
>>204
「どうでもいい」とか言っておきながらお前が老害呼ばわりしてる奴等が沢山来るスレを覗いてんじゃねえよ

211 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 06:06:01.98 ID:MP2i7aTE
公開前に映画雑誌やなんかで散々褒めてた「怪獣映画に理解あるオレたち」系の
タレントや評論家っていったいなにを観せられたんだろうな
こんなクソ映画のどこを褒めればいいのかオレだったら困惑すると思うわ
やっぱりプロの連中はそのあたりたくましい

212 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 06:28:42.04 ID:PysUNz21
>>207-209
ノベル版だとムートーの電磁波攻撃はゴジラの放射熱線を上手く発火させない作用があると説明されているらしい
それであんなにしょぼくなったんだとか。しかしそれならそれで映画内で説明するべきだった

そしてそういうゴジラ対策がある敵は二作目で出すべきだと思う。一作目なんだから派手に熱線を吐かせてやれよと

213 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 07:19:07.61 ID:wUuWPCUc
武藤の卵がゴジラより先に登場した時点で嫌な予感しかしなかったし、その予感は的中した。

214 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 09:05:05.38 ID:JrcZVEcP
導入はわくわくしたなぁ、ムトーなんてもんが出ると知らなかったし
でっかい繭が破れてカマキリみたいな肢が見えて初めて あ、これゴジラじゃねぇ怪獣だわ ってなった

215 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 09:18:25.79 ID:uiwj6jKr
どうせならムート―が孵化した直後、
海からゴジラ出現!って流れにすれば良かったのに

どことなくガメラ1のギャオスとガメラに被るが

216 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 09:24:53.86 ID:Yx95PwDA
>>212
そんな設定あるのか。
映画見ただけじゃ絶対にわからんよ。
ゴジラのアトミックブレスが必殺技的扱いなら
熱線ひと吐きで米空母撃沈ぐらいのシーンを入れといて

ムートーのEMP放射でジジジジジ〜
ゴジラが熱線吐こうとすると一瞬背ビレの発光が止まり
ゴジラがいぶかってから、再度ジジジジ〜のカット
ゴジラ力ふりしぼって熱線発射
ぐらいの描写ぐらい入れてくれ。

217 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 09:44:04.15 ID:4k3+bHG1
>>216
今回のゴジラは悪役扱いでないから空母撃沈は無理。
でもオスの方をやっつける時にオスがEMP使う間もなく熱線発射で
周囲のビルも巻き込んで木端微塵。
メスとの対決の時にその描写を入れとけばハラハラ感も増すし
最後の口移し攻撃もゴジラの賢さも強調されるし、意味を持って活きてくる。

結論。
ギャレスはエンタメ映画における盛り上げの演出プロセスがわかっていません。

218 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 09:46:59.54 ID:W4tmWrOh
>>216
芹沢に解説させると熱線を吐くネタバレになるから難しいよな

219 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 09:49:16.92 ID:4k3+bHG1
追記
その描写ってのは
>>216が書いてるEMP作動で熱線出なくなる描写ね。

220 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 10:07:01.35 ID:hcTU7og9
熱線がしょぼいせいて
メスを倒す時はメスの口を強引にあけて
大量のゲロを流し込んで倒したようにみえて萎える

221 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 10:16:23.81 ID:vFzMXmLX
>>212
放射能火炎対策はともかく、ムートー側に大した攻撃能力って
なさそうじゃん ? 空飛んでるオスも高速移動で体当たり ! と
いう風でもないしさ。
適当に手足で小突かれてるだけでグロッキーなゴジラって状況
に納得できなくてね…。

222 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 10:24:15.36 ID:71kD1zqI
電波で会話したり、電磁波を操って敵の攻撃を無効化するって、ガメラ2のレギオンまんまだな。
劇中でその設定を生かした度合いでいうと、レギオンの足元にも及んでないんだけど。
単に金かけたからそれなりの映像になっただけで、怪獣の魅力を引き出す能力はまるで無いんだよな。

223 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 10:36:00.88 ID:vLSxgMw1
しかしEMPで防御は地味だなぁほぼ裏設定みたいになってるし
モスラやレギオンの防御技はカッコ良くてテンション上がったわw

224 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 11:04:03.67 ID:z4LidRlD
>熱線ひと吐きで米空母撃沈ぐらいのシーンを入れといて

だよねぇ
単にムートー倒しに来ただけなら、降りかかる米機動艦隊くらい木っ端微塵にしてほしい
米軍もムートーだけじゃなくゴジラにも突っかかっていけよなと思う
主人公と芹沢博士も危機一髪で空母から脱出でいいじゃんね

>ぐらいの描写ぐらい入れてくれ。

これもそうだよねぇ
セリフで説明するような事じゃなくてほんのちょっとの絵でできる事なのにね

225 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 12:21:56.73 ID:wgN95w9R
>>220
大量のゲロを流し込んで倒したようにみえて萎える

尤もな感想だと思った直後、ゴジラ第1作の宣伝ポスターを思い出した
あのポーズのオマージュだったんじゃねぇか?

226 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 13:24:54.95 ID:PysUNz21
>>221
今回のゴジラは日本版(特に平成版)の様な移動するビーム砲台ではなく
放射熱線は「命がけの必殺技」という設定があるらしい(これも映画内で説明されてないが)
ムートー戦いで息切れしていたのは二匹がかりでボコられたからではなく熱線を吐いたからスタミナが切れたんだろう

命がけの技だからこそ派手な爆発シーンにすべきだったんだがムートーの熱線対策設定によりそれも出来ない
結果、「放射熱線の威力も弱く、二匹がかりでボコられたらフラフラになるゴジラ」
に見えてもしょうがない場面になっちゃったのがムートー戦だろうな

227 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 13:26:09.81 ID:DRd4vtlr
日本版の中でもゴジラが比較的脇役な映画はあまり好きではないんだけど、
これと比べてしまうと贅沢言い過ぎに思えてしまう

この監督はゴジラの何が好きでこんな映画にしたのだろう
少なくとも映画の主役として大暴れするゴジラを撮りたかった訳ではないようだし
やはりムートーを気に入ってしまったのだろうか

228 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 13:39:35.17 ID:YeNnXoqq
武藤をギャオス風にしたセンスもよくわからない。
特撮厨にアピール出来ると思ったのかな?
実はガメラ好きだったりしてw

229 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 15:25:14.78 ID:U3qXIGo9
>>201
この人初代とGMKのストーリーがごっちゃになってるな

230 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 15:59:44.41 ID:W4tmWrOh
>>229
GMKが原点回帰なんだよ。元々、ゴジラが英霊だと言ったのは
三島由紀夫。

231 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 16:02:42.94 ID:PaLEvgEZ
メタファーとしてならvsギドラも一応当てはまるな

232 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 16:05:50.48 ID:U3qXIGo9
>>230
へー
という事はあの人が言ってる事は全て原案の設定なの?

233 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 16:25:47.38 ID:W4tmWrOh
>>232
岡田が言っていた事は、1作目を見た三島や民俗学者が言っていた事の
パクリだから。故郷で死ねなかった日本兵は怨霊化してるという説は、
柳田国男も言ってる

234 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 16:45:24.83 ID:U3qXIGo9
>>233
なーんだ

235 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 18:07:06.61 ID:dfzoMx0Z
岡田はパクリ大好きだから。
昔からあるダイエット法を俺が考案したとか言い出すような奴だ。

236 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 18:20:01.82 ID:W4tmWrOh
オタクと言うものは、情報を集めて消化するのが得意な人種だから
パクリは岡田に限らないだろ。あ、パクリじゃなくてオマージュね

237 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 19:12:13.17 ID:iAh9I4TR
今回みたいなゴジラなら単純でもいいから観ていて面白い作品の方がいいけどな
NASAに囚われている宇宙人が目覚める→キングギドラと宇宙戦艦襲来→人類対キングギドラ、宇宙戦艦
人類ピンチ→何故かモスラ幼虫登場→モスラピンチ→遂にゴジラ登場→モスラ成虫、ゴジラとタッグを組む
宇宙戦艦は米軍が倒すみたいなw
まあ、必ず人間ドラマは重要だ的な意見がでてくると思うけど
それなら初代ゴジラ、リ・イマジネーションすべき

238 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 19:17:46.58 ID:rh8h+W7L
>>228
ゴジラが動物然として、無骨な外見だから、
シャープで硬質な幾何学的なフォルムの方が、いかにもこいつは敵だとわかりやすくなる
スターシップトゥルーパーズのバグズにも見えるし、あっちのファンが好きなオルガの雰囲気もある。
日本人から見れば、ギャオスやべリアル陛下の顔に見えるかもしれん。

239 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 21:34:01.45 ID:+89uvBzQ
核爆弾?弾頭?って、数人でそいやそいやと担げるような代物なんですかね?
あんな軽々しいのが餌になるなら、空母のほうが遥かに御馳走満載な気もするのですが

240 :名無シネマ@上映中:2014/08/23(土) 23:59:39.67 ID:nbZ3HFCo
>>222
ガメラ2では、
ガメラのプラズマ火球が巨大レギオンの電磁波によって無効化される様子が描かれているから、
観客はいちいち小説・ノベルなんか読まなくても、目の前の映像で設定が分かる。

「じゃあ、電磁波発生器官を破壊すればいいのでは?」と観客は思う。
その思いに応え、自衛隊のミサイルが発生器官を破壊する。
あとは、ガメラ優勢 → ガメラの波動砲でレギオン消滅!

このように、観客が見ていて爽快感を味わえる気持ちいい戦いの演出が、
ギャレスには出来ないんだろうな。

241 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 03:42:14.63 ID:hOsKrD9H
じゃんじら市w

242 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 10:50:51.95 ID:2UweO9LG
>>238
ゴジラと差別化はどうだろう?ラドンやモスラが直線的になったら困るしw
米国人好みのデザインを入れときたかったと言うなら分からないいでもないかな。
でも、ストーリーといいガメラの影響を感じざるを得ないな。
中途半端にガメラとは混じらないで欲しいと個人的な感情でモヤモヤ観てたよ。

243 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 12:31:47.08 ID:mLsZdxWT
>>242
一見すると平成ガメラに見えるけど、初期のゴジラのプロットをパクったのが
平成ガメラなのでそう見えるだけ。
幽霊とか大好きなイギリス人だけに日本人の怨霊信仰も理解できるんだろう。

アメリカ人はデカくて強いから好きだと言ってるのと明らかに違う。

244 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 14:18:50.21 ID:cj9tIAIp
>>243
平成ガメラっぽいのは、ムートーとゴジラが天敵同士、
ゴジラは不思議なほど人間の味方 (人間に危害を加えない)
というところだと思うけど、初期ゴジラにそんなのあったっけ ?

245 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 14:20:23.67 ID:JxkvQOJY
何か行けてない内にすっかり熱が醒めたな

ホットロードの方が行きたくなっちゃった

246 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 14:56:21.36 ID:gdUs6gNq
>>244
昭和シリーズの後の方だと、子供に助けてゴジラって呼ばれて出現なんてのもやってた。
ゴジラ対ガイガンなんか、主題歌でも完全に正義の怪獣扱いだったし。

247 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 17:23:49.90 ID:df7ApXeb
初期じゃねーじゃんw

248 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 19:51:00.29 ID:WIPuZrM4
マトリックス、スターウオーズ、ターミネーターは理屈抜きに観ていて面白いし飽きない
正直な話ウルトラセブン、ガンダム的な人間ドラマはなくていいと思うんだな
日本版のゴジラ(平成ガメラも含めて)の人間ドラマはゴジラが登場するまで単純だけどちゃんと盛り上げる(全作品そうだとはおもわねぇけど)
ある意味大切に造っているし、人間ドラマの方が良すぎたら逆にゴジラの部分がつまらなくなるんじゃないかな
要はサジ加減の問題
今回のゴジは全編雑なんだよねえ
マトリックス、スターウオーズ、ターミネーター的にゴジラが造れる外人が脚本、監督やるべき

249 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 21:47:18.99 ID:OpO4d39b
ゴジラの敵があんま怖くなかった
ゴジラがマッチョでカッコいい
クライマックスよかった
ただクライマックスまでが退屈で退屈で仕方なかった

250 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 21:58:18.23 ID:uymfMFcQ
バトルシーン盛り上がったって言う奴多いけど俺はそこまで・・・
なんか引き視点が多いせいで迫力があまりないし放射火炎も期待外れだった

251 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 22:13:20.53 ID:fBFtS8p4
終盤までつまらない人間ドラマ見せられて、肝心のバトルシーン時には眠くて眠くてすごい辛かった
ちょっと寝てた

252 :名無シネマ@上映中:2014/08/24(日) 23:35:59.42 ID:Bjr4Xi8E
ハワイにゴジラが上陸する前の、
「海岸付近の海水が引いて、底が露出する」という津波っぽい描写。

いかにも東北大震災の映像や記事で見聞きしたシーン・証言をそのまま再現してるだけ。
「大きな波が来る前には潮が引く」という固定観念を持った単純すぎる考え。

海底に巨大な段差が出来たわけでもなく、巨体のゴジラが向かってくるだけだから、
潮は引かないし津波も来ない。せいぜい高潮が来るぐらい。

253 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 05:58:37.14 ID:x9GhOqrK
こういう映画にリアルさを求めても仕方ないと思うけどな
壮大にそれっぽく嘘をついて楽しませてくれれば満足

254 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 07:11:31.21 ID:iQQwOj1d
>マトリックス、スターウオーズ、ターミネーターは理屈抜きに観ていて面白いし飽きない

このセンスにもうついていけないw
マトリックスなんて理屈を抜いたらただの退屈なアクション映画だろ

255 :(´・ω・”):2014/08/25(月) 07:52:08.42 ID:40qXYFEm
佐野史郎が一作目のゴジラとギャレスのゴジラが(話が)繋がってるとかドヤ顔で言ってたがどこが??って感じだな(´・ω・”)
いい加減な奴等だ(´・ω・”)

256 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 07:52:13.87 ID:1eSwfz67
あの白人の親父さんは結局なんだったのか
あれワタケンがやって主人公は日米ハーフにでもすりゃよかったのに

257 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 08:24:44.60 ID:uCYIX8MY
芹沢博士仕事してなかったな。
まあ最終的には彼の言うとおりになったんだけどさ。
悲壮感漂わせた顔だけじゃなくてさ、もうちと動けと。

258 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 08:56:20.22 ID:PI3MYcAD
日本語片言親父の“田所博士(小林桂樹)っぽさ”に無茶苦茶期待してたのに死んじゃった

259 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 09:24:05.62 ID:1eNkulSO
衝撃の事実
芹沢博士のフルネームは芹沢猪四朗

260 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 09:52:02.50 ID:jM6MWkpC
>>259
今更過ぎるwww

261 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 10:22:52.37 ID:YLEpvgx1
>>228
あれはラドンだろう。

262 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 10:24:40.35 ID:YLEpvgx1
>>259
最後オキシジェンデストロイヤーで自分もろともゴジラを始末するから
感動したのにな。あれじゃ山根博士だろう。

263 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 10:56:23.94 ID:RY0No3YU
>>253
>こういう映画にリアルさを求めても仕方ないと思うけどな

そういう奴は昭和ゴジラでも見とけやカス

264 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 11:47:37.31 ID:xhGblDS3
>>253 の勝ちw

265 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 11:53:18.20 ID:3A/1ahCC
話が破綻してるからつまらんとか、話と無関係な人間ドラマ()がすげー邪魔とかが主に批判の要因なんだけど、
いまだに>>253みたいなトンチンカンなことを言ってる奴もいるんだな。

266 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 12:36:42.56 ID:a80cn2uJ
>>209
あそこの発光音が格好良くて
キタ━(゚∀゚)━!なるよな
ゴー!ドカンしないとは思わなかった
なんていうか全体的に溜めの演出は
いいだけに惜しい
我慢汁じゃなくて出してくれよって感じ

267 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 14:08:22.36 ID:CYaByXvz
次回は、すでにゴジラが世界中で既知の存在になっているだろうから、
エイリアン2みたいに「今度は戦争だ!」みたいな派手なドンパチになってくれると信じてる。

268 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 14:14:05.89 ID:xhGblDS3
無数のゴジラが天井裏から襲ってくる

269 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 14:31:11.57 ID:RY0No3YU
>>267-268
ゴジラが巣作りにNYに現われて軍隊と交戦
主人公の特殊部隊が子ゴジラと追いかけっこ

あれ?どっかで見たような・・・

270 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 15:43:34.93 ID:QdRFa8Ua
パトレイバー・金子ガメラの功労者・伊藤和典がもしハリウッドゴジラの脚本を書いていたらどうだったろうね。

271 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 16:07:40.08 ID:1c0NpW6G
特撮シーンは良い部分もあった。しかし7割くらいの特撮シーンは
暗過ぎてなんとも言えない。あれだけ暗いシーンばかりだと
質とかデザインとかよくわからん。
少なくともゴジラ映画としては失格な部分だ。でも2割くらいの特撮
シーンはよかったよ。主に昼間のところね。

272 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 18:12:58.50 ID:WbtmMx0Y
怪獣に思い入れのある芹沢博士やおやっさんを人間ドラマの
中心にすれば話が締まるのに、あの息子じゃただの通行人に焦点
あててるようなものでつまらん。

273 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 18:17:15.31 ID:JwVFhJmx
世界的な災害だと必ずエッフェル塔壊すよね

274 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 18:26:06.69 ID:21C9Jenx
パニック映画には家族愛とかのハリウッド的テンプレをいい加減見直して欲しい
もっと怪獣が見たいんや!

275 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 18:46:29.94 ID:jM6MWkpC
最新週末興行成績ランキング
http://movie.walkerplus.com/ranking/japan/
http://eiga.com/ranking/

またポケモンに追い抜かれてるwwwww

276 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 21:28:00.79 ID:isvLoapw
爆死したようで良かった

277 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 22:00:33.36 ID:0NDYFBCg
爆死と言う程コケてはいない。本スレを見ると30億の興行収入は見込めるみたいだしな
パシリムが15億だからまあこんなもんじゃね

278 :名無シネマ@上映中:2014/08/25(月) 23:04:04.81 ID:NzaexFMQ
主人公が夜な夜なゴジラに変身するストーリーにでもしとけば、ここまでボロクソに人間パートを叩かれなかっただろう

279 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 00:18:24.06 ID:Tle/2nu3
テレビCMがつまらないんだよ。
外人の暗そうな人間ドラマと金門橋を掴むだけのゴジラを見せられても、
「よし、観に行くぞ」と思う人は少ないだろう。

ムートーをサプライズキャラにして隠したのが間違いなんだよ。
対戦怪獣がいるなら、最初からテレビにバーンと出すべきで、
ゴジラとの戦いで街を破壊してるシーンを積極的に見せなきゃ。
怪獣映画なんだから。

280 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 00:44:58.35 ID:ItWsFLT+
報われぬ怪獣ムートー

281 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 01:04:54.63 ID:aob08a5O
これ観るとゴジラに熱中したオレ達とっても恥ずかしく思えないか?

282 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 01:10:01.83 ID:+u14siy8
>>281
別にぃ?
なぜ恥じ入る?

283 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 08:44:38.83 ID:wOEmQjW9
なんでいちいち構うのか

284 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 09:54:12.00 ID:3CBHqF3u
>>275
アメリカでは1週間でエメゴジに並ぶ興行収入で
即続編が決定したが、日本では全く振るわず・・・


ギャレスざまあw
日本のオリジナルゴジラを表面的になぞった結果がコレ
所詮信者がいくら持ち上げようが、売り上げが全てを
物語っている

285 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 10:31:03.32 ID:5KWLFWku
ttps://www.youtube.com/watch?v=AKrqjfIWwWE

286 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 14:59:53.91 ID:dEQnWo3s
爆死ってほどじゃないけど、あれだけ話題になった割には振るってないってところだな。
ゴジラのネームバリューに頼っただけで中身が伴ってない映画だから仕方ないけど。

287 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 15:08:15.07 ID:WF21zGGI
爆死っつーか信者が大ヒット大ヒットって持ち上げてる割にはしょぼいって感じだわ

288 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 16:59:04.32 ID:3CBHqF3u
信者の負け惜しみ
「イグアナよりはマシ」
「日本のゴジラよりはできてる」
「宣伝が下手だった」

289 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 17:44:34.94 ID:9jz04vY0
先週末時点での累計興行収入が28億4882万6,000円
マジでギリギリ30億突破出来るか否かというところだな

290 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 17:55:23.19 ID:HGq9z+Ih
>>228
実はどころかゴジラ様がお帰りになるシーンからしてガメラをなぞった以外考えられん
天敵同士が戦った不可抗力にしても街をあれだけ破壊し尽くされてるのにTVに救世主か?とか云わせたのも唐突感が凄かった

プロレス不足とかいろいろ不満はあるが概ね楽しんだ…けどね…つうw

291 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 18:23:21.50 ID:3CBHqF3u
平成ガメラにしたって最初から人間の味方だった訳でも無いけどな
1ではギャオスと同類の脅威だと見なされてミサイルで攻撃されるシーンがあるし

そもそも本来怪獣映画における怪獣は「災害」と同じ訳で
最初から都合よく人間の味方なんていう存在はありえない

292 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 20:22:43.66 ID:Q0jCW+AI
>>284
世界中のニワカが絶賛で本家の日本で大コケって結構恥ずかしいよねw

293 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 22:24:47.66 ID:s7vCtOw6
ゴジラに限らずこの手を映画に拒絶反応示す層も多いしね、ありえない話って理由で。
評価は人其々だけど、ゴジラに興味ある奴はとりあえず一度は見たんじゃない。で、この数字って事は、日本でのゴジラの商品性はこれぐらいなんだろね。本家の日本はパシリムもあれだしね

294 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 22:28:10.43 ID:QyTuMFoj
アメリカ向きで日本向きではなかったってだけでしょ
ゴジラ使ってなければもっと酷かったよ

295 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 23:20:06.54 ID:yN0fkkYz
ゴジラという馴染みのある怪獣が出てなければ興行収入はパシリムよりも下だったと思うね

296 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 23:43:52.55 ID:BU5ivneC
そだね、ロボットと怪獣のバトルがわんさかあるって知っててあのレベルだし。
ただ今東宝がゴジラ作ってたら、これより面白いの出来たかどうか?出来たかもしれないけど、その可能性は無茶苦茶低いと思う。

297 :名無シネマ@上映中:2014/08/26(火) 23:49:17.65 ID:9jz04vY0
別に今の東宝がどうだろうが知ったこっちゃねえ
つまらんものはつまらん

298 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 00:10:44.04 ID:Wf5qJUGK
構成も糞だがそこはまあ日本シリーズでも糞なときが多いからまだ許す。
CGの出来は確かにいい。
しかしなんだあのカメラワークは?

これはCGですと言わんばかりの寄りのカットの連続と手ブレカメラ。
『ボーンスプレマシー』以降のアメリカ映画の悪癖をいまだに続けている。
アップと手ブレと細かいカットの併用でリアルになるなんていうのは思い込みにすぎないといい加減気付け。
非現実的な馬鹿デカいものを映すのにロングショットを出し惜しみするなんて演出家として怠慢。
そのくせゴジラが映らない時ばっかりロングを使いやがるから余計に腹が立つ。

299 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 00:55:01.24 ID:Aj7ljYhY
総合が変な荒らしに粘着されててざまぁ

300 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 01:18:23.36 ID:5tJMZr6o
ギャレス監督は「(ゴジラの本家)日本での反応が(受け入れられるか)不安です」
と言ってたけど、日本での大ヒットといえない状況を見て、どう捉えるかな?

A.謙虚なギャレスの場合
「ゴジラをよく知っている日本人に受け入れられなかった。何が足りなかったのだろう?」

B.欧米人根性丸出しのギャレスの場合
「せっかく日本のゴジラっぽいデザインにしたり、ナベケン使ったのに何が不満なんだジャップは?
 俺の作ったGODZILLAを土下座して手を合わせて有難く受け入れろよ。カス!」

301 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 02:04:06.93 ID:ZGe9jUiY
どうした?w
大丈夫か

302 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 08:57:20.92 ID:utaRVaHP
日本では怪獣なんて数十年前に終わったコンテンツだし

303 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 09:09:33.34 ID:I4WBySlm
>>300
Aであって欲しい

304 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 09:32:23.92 ID:sc5qUJ95
妄想で語っても意味ない
もうギャレスはSWで頭いっぱいだよ(これも妄想だけど
洋画で30億行けば合格点でしょ

305 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 09:55:20.92 ID:bfxcPnjQ
はっきり言ってこの出来ではSWも全く期待出来んな。

306 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 11:13:12.16 ID:LDlgYBuX
ここ、ハリウッドゴジラアンチに見せかけた
業界人による東宝の逆ステマスレでしょう。

307 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 11:30:45.00 ID:NgELKDRm
つまりどういうことだってばよ!?

308 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 12:50:23.09 ID:pjkLkEsC
>>305
せっかく金かけられるのに、怪獣バトルより安っぽい人間ドラマを優先しちゃう人間だからなあ。
スターウォーズやっても肝心の戦闘シーンより、つまらんメロドラマを優先しちゃいそうだ。

309 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 13:05:27.51 ID:53ghjpIf
開始20分はレイア(やっぱりブス)とハン・ソロのすれ違い生活を描き、その後も何かにつけて二人がしゃしゃり出ては口論します
ラス前で二人で協力して困難を乗り越え無駄に濃厚なラブシーンのあとメデタシメデタシと思ったらハンソロの昔の悪事が露見してしまい、また二人は険悪に戻って次回に続く

310 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 21:32:25.03 ID:H7vAQ/DF
>>300
Aであって欲しいが、原因は作品の出来よりも
日本という国で怪獣映画が廃れて久しいということじゃないかと
どうしようもないね、海の向こうじゃ

311 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 23:34:04.14 ID:I4WBySlm
>>308
スターウォーズのエピ2はアナキンとアミダラのラブコメとかすげーつまらなかったが
アレをシリアスな雰囲気にして更につまらなくしたのがギャレス版スターウォーズになる予感

スターウォーズっていかにも金かけてますって感じの
VFXてんこ盛りな映像が売りのファンタジー映画って感じだがギャレスには向いてない気がする
このゴジラだって160億円かけた大作の筈なのに出来るだけ予算を控え目にした映画の様に見えた

312 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 23:46:46.59 ID:/u8hLrRl
大作映画をとるには経験不足だったんじゃね
観客が見たいシーンを全然見せてくれないし

313 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 23:49:22.04 ID:qxFvm26x
海外先行の配信セルで観たが、想像絶する糞映画だなおい。
前のハリウッド版の方が100倍面白いぞ。

314 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 23:55:36.70 ID:po3gwPuN
>>308-309,311
ま、スターウォーズっても、スピンオフ担当だろ?
「イウォーク・アドベンチャー」程度に考えておけばいいんじゃね?
あれはテレビだったけど…

315 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 23:56:15.49 ID:qxFvm26x
え?この偽ニコラスペタスみたいな奴が主人公なの?

316 :名無シネマ@上映中:2014/08/27(水) 23:59:33.79 ID:5tJMZr6o
>>310
>日本という国で怪獣映画が廃れて久しいということ

10年ぐらい前からこのような意見が割と見られるが、果たしてそうかな?
東宝ゴジラのミレニアムシリーズを作っていた頃は、映画の特番は放送されないし、
テレビCMが流れる量も非常に少なかった。
ゴジラ映画が見たくなるような煽り宣伝がほとんどなく、東宝からはヤル気が感じられなかった。

今回のゴジラ2014も同様。
CSやBSでは過去のゴジラ映画を放送してくれたが、一番重要な地上波では無し。
地上波でのゴジラの宣伝といえば、渡辺謙を主体にしたものばかり。
「ゴジラが今回戦う怪獣は、2体のムートー!」「ゴジラは勝てるのか!?」と最初から煽ればいいのに、
実際は正反対で、サプライズを狙ったのか、ムートーの存在をひた隠し。
当初のテレビCMも見た目が暗く、ナレーションもつぶやく様に「ゴジラ…」。

宣伝さえ上手くやれば、もっと動員数が上がっただろうに。

317 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 00:06:10.10 ID:nzqsLzTc
>>316
いや凄く宣伝で見たくなっていた。
ただ忙しくて見られない内にいろいろ評判が見えて来て
次第に見る前に醒めてしまった

いまホットロードか食い女の方に行きそうな俺自身が怖い

318 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 03:07:44.36 ID:4fckPYrv
>>316
それはちょっと分析がおかしい。

CM や劇場予告に惹かれて映画見に行った人が、なんだこれ
ゴジラ VS ムートーじゃん、騙された ! と反発するのはわから
なくもないけど、何も知らない人に宣伝するならゴジラメインで
ゴジラが目覚めたとき、世界は終わる ! と煽った方が興味は引く
と思うぞ。

ムートー自体にキャッチーな魅力があれば、それを前面に出す宣伝
もいいけれど、ライバル怪獣としての魅力やルックスの格好よさは
あんまり無いでしょ。

319 :(´・ω・”):2014/08/28(木) 03:08:02.87 ID:m9IFWKYB
「GODZILLA」はゴジラじゃないッ!(WiLL10月号)

古谷経衡:『この監督、あきらかに長編劇映画には力不足で、才能がない。このような杜撰で安直な原発と日本描写のどこに「原発への問題意識」が垣間見えるというのだろうか。
単なる取材不足であり、監督のミスチェイスにほかならない。


※まさにこれ

320 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 06:52:14.76 ID:XNlOmxsr
スピルバーグの魅せかたを研究したっていってたけど、ことゴジラにおいてはあんまりそういうことやらない方がいいような気がする。
ただただゴジラの出番が不足してるようにしか...

321 :(´・ω・”):2014/08/28(木) 07:13:30.24 ID:m9IFWKYB
>>320
うむ(´・ω・”)
スピルバーグ手法でも何でも無かった(´・ω・”)

322 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 09:19:30.94 ID:qr5RUVXF
宣伝不足とか宣伝の仕方が悪いというのはウル銀やベリ銀の頃の円谷プロみたいなことを言うんだよ

・神保町シアターで「ゴジラ映画総進撃」と題して旧作をスクリーン上映する
・日本映画専門チャンネルで旧作を流しに流して流しまくる
・我らがテレ東の午後ローでも旧作&モンスターズ放送
・長寿番組である「世界ふしぎ発見!」で円谷特撮特集
・NHK BSプレミアムでも特集番組&旧作放送
・ゴジラ総選挙実施
・金ローの「硫黄島からの手紙」他、色んな所で渡辺謙が宣伝
・マンガ雑誌、映画雑誌、ホビー雑誌でゴジラ特集が組まれ、ゴジラ関連書籍が幾つも発行
・「Girl meets GODZILLA ゴジラ女子会・トークショー」等のイベント実施
・当然TVCMもちゃんと流す
・吹替に「若い観客層、特に同世代に支持を得ている」波瑠を起用()

こんだけやっといて宣伝不足とか宣伝の仕方が悪いとかねーよwwwww

323 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 09:28:31.77 ID:rx71S/uc
あぁそうか未知との遭遇とかの手法ねw

324 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 10:32:08.68 ID:d54WVKnM
>>320
名監督の真似(劣化パクリ)をしたがる奴の映画には碌なのがない
怪獣物の分野では尚更

325 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 10:56:00.67 ID:YBXeSRxR
>>319
確かに原発と日本描写は杜撰で核への問題意識は薄いのは全く同意
しかし、それと監督が「長編劇映画には力不足で、才能がない」ってのは別問題
ここで挙げられている欠点は、監督の力量というよりも脚本の問題点であり
才能がないとまで言うなら、具体的にギャレス・エドワーズ演出の欠点を書くべき
「これで撮れ」と初めて大作に抜擢された30代の雇われ監督に
全ての権限があると思っているのなら世間知らず過ぎる

326 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 11:02:54.01 ID:mTpaasfX
>>325
その脚本を受け入れた以上は批判されるのが当たり前だろ。
雇われ監督だろうがなんだろうが、一枚看板で名前を出されてるからには、責任が集中するのが当然。

327 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 11:03:53.06 ID:YDuHYlK0
確かにこの監督が映画撮ったにはまだ二作目だから
そこら辺は情状酌量の余地はあるかもな

328 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 11:05:31.97 ID:71uI0h9V
典型的なハリウッド映画にそんなにメクジラ立てても仕方ない

329 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 11:08:13.58 ID:qr5RUVXF
>>327
>そこら辺は情状酌量の余地はあるかもな

橋本幸治の84だってボロクソに言われてんだからそれはない

330 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 11:14:56.68 ID:YDuHYlK0
しかしこのシリーズ続編でもゴジラより敵怪獣が目立っていたらどうなるんだろ?

モスラが主役みたいな感じになっていたりして

331 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 12:25:19.94 ID:EMOxpwgR
>>330
続編ならそれでも問題無いんだよ、ゴジラのことはみんな知ってるんだから、未知の存在である敵怪獣を重点的に描くのは当然
この映画も、コレより前があってその映画でゴジラの紹介をしっかりやっていたならもう少しマシな評価ができる

作品世界の中でゴジラを知っている人が極少数でしかないのに、その未知の存在の紹介を碌にしていないのが問題
ムトーの紹介は充分にやってるのに

332 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 12:25:52.31 ID:GE1wmsIB
そーいや公開前にギャレスゴジラ批判してた(ギャレスじゃむり!って)
個人映画ブログあったんだけど本スレ(だったとおもう)で
紹介されたときに結構ブログ叩かれてたんだが(まあそのキモチは
理解できるが)いまおもえばそのブログ主の書いてること
あたってたな。怪獣に恋愛がらみをするギャレスを批判してた。
モンスターズだっけ?その映画批判しててギャレスゴジラに嫌な予感がする的
なことを書いてたんだよ。

333 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 12:28:58.61 ID:PTmf+aff
続編はずーっとそうだろ
かつてない異常な天変地異が発生
科学者と米軍が原因を捜査すると怪獣が目覚めたことを発見
怪獣は街に現れて暴れまくる
米軍の攻撃もどんな化学兵器も効かない
ゴジラ登場!
一度はゴジラが敗北するが米軍とのコラボで復活
ゴジラが悪役怪獣をメタメタにやっつけて終了

334 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 12:55:01.22 ID:YDuHYlK0
>>333
まんまガメラ2やん

335 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 13:03:22.80 ID:YBXeSRxR
>>326
監督が批判されるのも責任が集中するのも当然だろう
でもそれは作品の仕上がりに対しての批判であるべきで
脚本の欠点だけ挙げ演出に対しての具体的な問題点も指摘出来ずに
才能どうこうと発言するのは筋違い

ペキンパーもコッポラも雇われ監督時代に糞脚本を押し付けられ失敗作を撮った
もちろんそれで「駄作だ」と批判され責任が集中しても当たり前だが
だからといって彼らが「長編劇映画には力不足で、才能がない」とは言えない

336 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 14:49:41.72 ID:hNqF51Av
>>335
それって良い脚本は自分の手柄、クソ脚本は他人のせいって言ってるようなものじゃん

337 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 15:19:13.40 ID:mTpaasfX
>>335
監督にはその駄目な脚本にNGを出す責任があるわけだがな。
ギャラのために駄目な脚本でもOKしたんだったんだったら、所詮はその程度の男ってだけだ。

338 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 16:23:40.29 ID:m9IFWKYB
古谷経衡君は正論だわ(´・ω・`)

339 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 16:26:45.91 ID:DKkuqRmz
>>337
建て前ではそうだがそれで全てが通るほど世の中は甘くないんだが大丈夫か?青くさいぞ、あんた

340 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 16:47:18.99 ID:ADzFswwx
「青臭いぞ。」ときたか

観客側は製作側の事情を察して「建て前が全て通る訳ない」とまで考えて批評してやる必要も擁護してやる必要もないけどね
金を払って観たのなら「事情とか知るか。不満があるものを満ち足りてるとは言えん。」と言っていいのが御客様

341 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 17:13:01.43 ID:YBXeSRxR
>>336
全くそんなこと書いてない
良い脚本でも糞脚本でも、作品がつまらなかったら監督が非難されるのは当然
ただ糞脚本で映画を撮ったから「才能がない」という>>319の論理の飛躍に
説得力が無いと言ってるだけ

例えば、45年前に「ゴジラ・ミニラ・ガバラ オール怪獣大進撃」という
酷い映画があったが、こんな糞脚本で映画を撮った本多猪四郎監督に対しても
「長編劇映画には力不足で、才能がない」と断言出来るものか?と疑問に思うのよ

>>337
>監督にはその駄目な脚本にNGを出す責任があるわけだがな。
そんな「責任」ってのは勝手な思い込み
有名監督でもない限り、脚本には一切の口出しを許されないという契約も多い
御客様だから「己の妄想だけを根拠に文句をつけても許される」と思ってるんだろうが
それが周囲の共感を得られるとは限らない

342 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 17:18:01.03 ID:opM/jn2G
>>331
日本公開前にギャレスが、映画の中でのゴジラについての説明は、あえて省いたって言ってたよ
「ゴジラについて、今更説明なんて必要だと思うかい?
まさか!ゴジラはゴジラ、それで十分だ。
彼は、言わずと知れた大スターなんだから。
僕らが見たいのは、ゴジラの設定についての長々とした説明なんかじゃない、ゴジラと敵怪獣のバトルなんだ」ってさ
この戦略は正解だったと思う
俺も始めは不安だったけど、ハワイの空港で、のっしと現れたゴジラを見て、杞憂だとすぐに分かった
「ゴジラはゴジラ」まさにそれで十分だった
今度こそ、本当にゴジラを作ってくれたんだ、って。
気づいたら涙が出ていた。

343 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 17:34:32.93 ID:qr5RUVXF
>>341
そもそも「安直な原発と日本描写」を監督ではなく脚本の問題だとお前が勝手に主張してるだけなんだが
脚本の内容をビジュアル化するのが監督の仕事なわけだが、そのビジュアル化したものが何かおかしいから批判されてんだろ

あとオール怪獣大進撃を単に酷い映画と切り捨ててるあたり、お前もお前が批判してる評論家と同類なわけで

>>342
>僕らが見たいのは、ゴジラの設定についての長々とした説明なんかじゃない、ゴジラと敵怪獣のバトルなんだ

で、出来た映画があれなんだから救いようないよね

344 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 18:02:12.99 ID:p0GrqbKQ
さっき見てきたんだが……俺的には全く駄目だった。
本スレの絶賛がちょっと信じられない。

345 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 18:03:40.07 ID:ADzFswwx
>>342
「ゴジラについて今更説明が要ると思うかい?」と聞かれたら「要るよ。」と答えよう
「今回が初めてのゴジラ」な観客の為にね
ノーラン版バットマンだって第一弾は「バットマンとは何か」をクドクド説明した映画だったが
バットマンは知名度はゴジラ以上のスターだぜ

346 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 18:53:45.43 ID:YBXeSRxR
>>343
>あとオール怪獣大進撃を単に酷い映画と切り捨ててるあたり、お前もお前が批判してる評論家と同類なわけで
根本がぜんぜん違うね
読解力が無いだけなのか、わざと分からない振りをしているだけなのか知らんけど
もう一度よく考え直してごらん

面白くなかった映画を酷い映画と切り捨てるところまでは同じだ
しかし>>319の評論家は面白くない映画を撮ったから「長編劇映画には力不足で、才能がない」と決めつけてる
俺は面白くない映画を撮ったからといって「長編劇映画には力不足で、才能がない」とは思わないと思っている
その一番肝心なポイントが正反対だから

ところで君は「オール怪獣大進撃」を観た?
そして非常に良い出来の映画だと思っているのかい?
それとも、もしかして「オール怪獣大進撃」は面白くないと感じて
本多猪四郎は「長編劇映画には力不足で、才能がない」と思ってる?

347 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 19:13:43.59 ID:YBXeSRxR
>>345
俺は「ゴジラについて今更説明が要ると思うかい?」と聞かれたら「あれで十分」と答える
「今回が初めてのゴジラ」な観客の多くも「ゴジラ」がどんなものかは分かったはずだ
映画内でされていた「ペルム紀に生息していた古代生物」という説明以上に必要だったとは思えない

そして、バットマンの例は全く適切ではない
ノーラン版バットマンが、バットマンを詳しく説明したのは
その過程を描くことで、そこに「バットマンの成り立ち」というドラマが生まれ
そのドラマを描くというのが物語の一つの柱だったから成立した
今回のゴジラは「ゴジラが生まれるまで」を描いた映画ではないし
もし台詞のみでダラダラ説明されることになっても観客にとっては退屈でしかない

348 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 19:15:02.06 ID:qr5RUVXF
>>346
>>319の評論は、それが正しいか正しくないかは別として「この監督は○○だ。××だから」というように
自分なりの根拠と結論を出しているから意見としては成立している

一方、お前は単に「オール怪獣大進撃は酷い映画」と言ってるだけ
>>319の評論家と同類どころか、根拠を述べない辺りは評論家以下


あとオール怪獣大進撃は子供向けの教育ファンタジー怪獣映画としては普通に面白い映画だと思うよ

公害のせいで空気が悪い団地住まいで、両親が共働きで中々構って貰えない鍵っ子で、面倒見てくれるのは隣に住んでる発明家ぐらいで、
いつもガキ大将とその取り巻きにはいじめられて、最終的には空想の世界に逃避するという、世が世なら児童相談所の介入もあり得る様な環境に身を置く気弱な少年が、
ミニラとの交流を経て二人組の強盗やガキ大将に一人で立ち向かう程にたくましく成長するという良いストーリーだ

で、実際にこれ見ていじめっ子に立ち向かうようになったという人がいるっていうんだから、子供の心に響くものもあるんだわな

349 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 19:28:47.34 ID:ADzFswwx
ギャレスが脚本に文句言えず撮ったかもしれない事も念頭に置いて
自分なりに「エドワード・ギャレスに長編映画として才能が無いと言い切っていいのか?」を考えてみると…。

監督が脚本に書かれてる話を映像化するのが仕事だとしたら
日本の描写には問題アリ。トンデも日本そのものだから原発問題に(上辺だけでも)触れてみても画面を観たらどこか滑稽
ゴジラが暴れる場面とかも暗かったからそこら辺もうちょい何とかして欲しかった
ギャレスは「怪獣同士の戦いを客は見たいと思ってる。」とコメントしてたみたいだが
だとしたら脚本を読んだ時は「人間パートばっかだな。」と思ったんだろうか
「この脚本に文句言わず撮らなくてはいけない」という条件での仕事だとどんな監督でも似たようなもんになってたかもね
しかしこの映画は四時間分撮ってあるらしいからギャレスとは別の監督が編集したらまるで印象が違う映画になったかもしれん
DVDに「ここは劇場で流せよ。」という場面が収録されていたらギャレスは編集能力に問題アリかもしれん

350 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 19:40:19.40 ID:ME9oEShZ
その編集ってのも編集者に丸投げする場合とか、監督が統括する場合とか
いろいろなんでそ? よう知らんけど 横から悪いけど

351 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 19:42:49.44 ID:ADzFswwx
>>347
>「今回が初めてのゴジラ」な観客の多くも「ゴジラ」がどんなものかは分かったはずだ

…いやー。俺の回りの話を聞くとそうとも限らないんだぜ
ゴジラが吐いたのが何か分からなかったギャレス版が初めての知り合いにあれは放射能熱線だと言ったら
「え?? そうなんスか?生き物なのになんでそんなん出来るの?」と言われたんだぜ?

352 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 19:54:28.07 ID:BWl/RiNf
オール怪獣大進撃等なんてのは子供向けに造った作品
じゃこのゴジラ映画を観る年齢対象は?
もっとも最近の子供向け作品自体が大人も鑑賞できるように造られているから・・・
例えばウルトラ映画とか戦隊ものの映画だって大人の視点からみたらつまらない
別に個人的には対怪獣じゃなくゴジラだけでもイイんだけど
リアルなゴジラならゴジラは人類の敵だよ
街破壊して踏み潰すわけだし人だって死んでるかもしれない
ゴジラ=災害なわけよ、エンター性の強いゴジラは地球の化身的に描かれる訳だし
ゴジラ被災者がでてきても当然だし
エンター性が強いゴジラならもっとスピルバーグ的手法でもいいから面白くしてくれって感じだな
このゴジラはどちらでもなかった

353 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 20:24:08.36 ID:k/N6e1uH
>>351
日本版でも「なぜゴジラはアトミックブレスを吐けるのか」なんて説明してないだろ
空港で、ムトーの前にドでかい脚がドシーン!って現れて、それまで騒いでた奴らが静まり返ったあのシーン。
あの瞬間、劇中の人々も、観客も、「ゴジラとは何か」を理解した。

354 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 20:25:06.66 ID:5ZPCMaru
>>341
オール怪獣は低予算の映像流用ばっかりだけどいい子供向け映画じゃん
お話そのものはあれネバーエンディングストーリーだろ

355 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 20:36:55.79 ID:FDDZQM0m
人間ドラマを入れろだとかプロットの「要素」は確かに製作側が決めてしまうことは多い。
でもその構成に監督が口を出す権利はある。
例えば、生涯雇われ監督で通したリチャード・フライシャーは意外や脚本に初期段階から関わる人だった(自分で書くわけではない)
まして今作の製作期間は2〜3週間で撮られてた昔のB級映画とは比較にもならないのだから、脚本段階で監督が閉め出されるなんてあり得ない。
さらには監督自身が雑誌のインタビューでプロットについてのアイデアを自慢げに語っている。

356 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 20:43:07.33 ID:YBXeSRxR
>>348
もうね、必死に反論したい気持ちが暴走し過ぎて無理な重箱突きになってるよw

>「この監督は○○だ。××だから」というように自分なりの根拠と結論を出しているから意見としては成立している
これは今回のゴジラを批評する為の文章だから、そういう構成になっている
それに対して俺の「オール怪獣大進撃は酷い映画」は映画批評が目的ではない
>>319の論理の飛躍を指摘するための例としてタイトルを挙げただけ
そこを正しく読んでいれば、君の言い方を借りれば
「オール怪獣大進撃は酷い映画だ、それでも本多が才能がないとは言えない」というように
自分なりの根拠と結論を出しているから意見として成立しているはず

それと、君が「オール怪獣大進撃」が本気で面白い映画だと思って満足しているんだったら
酷い映画などと言って大変失礼した
俺は幼い頃にあれを観て、子供ながらに「ガキはこんなもんを観て喜ぶと馬鹿にされてる」と思って
馬鹿にされてると絶望的な気持ちになった
ゴジラの存在する世界は全て妄想だという物語は、ゴジラ映画でゴジラを否定していると受け取ったね
自分の観たかったゴジラはもんなもんじゃない!と腹が立ったよ
俺にとっては今回の「ゴジラ」よりもずっと面白くなかった
ギャレスが作る新作が「オール怪獣大進撃」のようだったら、きっと君は喜ぶんだろうね
君の為にそうなるよう祈ってるよ

357 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 20:48:26.13 ID:YBXeSRxR
>>351
放射能熱線だろうが説明など不要だと思うんだが?
観て「ゴジラが何かを吐いて攻撃した」と理解できるだけで十分でしょ

説明したところでで「生き物なのになんでそんなん出来るの?」と言われるならば
「生き物なのになんでそんなん出来るのか」も説明しなければならないのか?
きりがないよ

358 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 21:00:28.88 ID:aBcLtQRd
とりあえずギャレスディスるふりして
オール怪獣ディスるのはやめませんかね

359 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 21:19:15.51 ID:qr5RUVXF
>>356
>「オール怪獣大進撃は酷い映画だ、それでも本多が才能がないとは言えない」というように
>自分なりの根拠と結論を出しているから意見として成立しているはず

「オール怪獣大進撃は酷い映画だ」が「本多が才能がないとは言えない」という結論の根拠になってない
単に自分の思いを述べてるだけ

大体、今回のゴジラが監督2作目で実力も未知数なギャレスとの比較に、数々の映画を撮って実力の高さが広く認知されている本多監督を引き合いに出しても意味はない
本多監督がまだ駆け出しのころにオール怪獣大進撃を撮っていたならまだ分かるが、実際は幾つもの名作・良作を撮った後にオール怪獣大進撃を撮っているわけだから
当然オール怪獣大進撃が酷い出来だったからと言って本多監督に才能がないということにはならない

一方、前述の通りギャレスは今回のゴジラで監督2作目
それまでの監督としての実績がモンスターズしかないんだから真に実力があるのかないのかまだよく分からない
そういうまだ曖昧な実力の人物に対して、実際に出来上がった作品から判断して「この監督に実力ない」という意見も出るのは当然だし何もおかしいことでない


あと「安直な原発と日本描写」を監督ではなく脚本の問題だとお前が勝手に主張してるだけという指摘には未だノータッチだし、
監督が脚本に口出しできないというのも、そういう事実関係がない以上は単なるお前の妄想に過ぎない

360 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 21:47:02.87 ID:ADzFswwx
>>353
俺はあの場面は好きだけど(この映画の数少ない見せ場だし)
あの場面でゴジラとは何か客が理解したかと言われたらそうとは限らんのだ

あるお子様は 「ゴジラを倒したあの怪獣の名前は何?」 と勘違いしてたと聞く
この話が本当か分からんがもし本当ならあの場面だけじゃ小さいお子様の観客には
ゴジラとは何か伝わりきってない事になるね。ムートーをゴジラだと勘違いしていたのだから

この話、マジであり得ると思うね。主役怪獣よりも敵役怪獣の方が出番多いもん

361 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 22:13:10.73 ID:ADzFswwx
ま、小さいお子様でもなければどいつがゴジラなのかは流石に分かるだろうがね
でも脳の情報処理能力がまだ発達しきっていない、漠然とした感覚に頼って観てる人には
コイツがゴジラであると分からなかったなんて事もあるんじゃないかと思ったりする

ゴジラの出番がいかんせん少な過ぎて退屈な人間ドラマに尺を割きすぎでゴジラの影が薄いんだよ
話の中心に居ない感じがするというか

俺的にはどうせ人間パートが退屈になるなら科学者がゴジラについてあれこれ語ってくれた方がまだマシ

362 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 22:15:23.23 ID:mTpaasfX
>>341
それって結局、ハリウッドシステムに取り込まれたって事だよね。
しかもギャラのために、自分の信念を曲げて不本意な脚本にOKを出したって事だろ。
世間には自分の信念を守るためにその逆の道を行ってる監督も多いわけで、彼らと比べたらギャレスの安っぽさが際立つだけだな。

363 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 22:20:48.38 ID:mTpaasfX
>>347
>今回のゴジラは「ゴジラが生まれるまで」を描いた映画ではないし
>もし台詞のみでダラダラ説明されることになっても観客にとっては退屈でしかない

「人々がゴジラを知るまで」を描いた映画なんだから、ゴジラについての説明は必要だと思うがね。
つか、なんで説明が「台詞のみで」って限定なんだ?
ちゃんと「ゴジラとは何か」をということをドラマの中で説明すればいいだけだろうが。
中途半端な主人公の家族の話なんかより、そっちの方が遙かにゴジラ映画としては意味があるぞ。
初代ゴジラも1984年版もそれ以降の平成シリーズも、ちゃんとそれが出来てるよね

364 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 22:25:05.17 ID:mTpaasfX
>>353
アトミックブレスを吐く原理なんかどーでもいいよ。
それが何を意味するかをもっと描けよ。
ギャレゴジの場合、オリジナルが吐いたから吐きました。これやんないとゴジラじゃないですよねって言い訳レベルの描写にしか見えん。

>空港で、ムトーの前にドでかい脚がドシーン!って現れて、それまで騒いでた奴らが静まり返ったあのシーン。
>あの瞬間、劇中の人々も、観客も、「ゴジラとは何か」を理解した。

ほー、あの一瞬で自然の守護者であるという設定を観客全員が理解したと?
寝言は寝て言えよなw

365 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 22:31:24.92 ID:mTpaasfX
>>361
そもそも肝心のゴジラが画面に出てなくムートーしか出現してない状態で、なぜかゴジラについて語り出すという構成のチグハグさが問題なんだよね。
だから両方ともペルム紀の生き物だってのはわかっても、どっちがどっちの天敵なのかって事がものすごくわかりづらい。
そのゴジラとムートーの対立関係がセリフでしか説明されてないんだよ。
>>347の言う「ダラダラした台詞での説明」ってのは、まんまギャレゴジに当てはまっちゃってるわけだ。

366 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 22:33:59.38 ID:mTpaasfX
>>357
つか、

>放射能熱線だろうが説明など不要だと思うんだが?
>観て「ゴジラが何かを吐いて攻撃した」と理解できるだけで十分でしょ

吐く原理の説明じゃなくて、威力とかどれぐらい撃てるのかとか、そういう説明をちゃんとしなきゃ駄目だろ。
上の方で書かれてたように、ムートーに防御力があるから通用しなかったとか、肝心な説明が劇中でまるで描かれてないじゃん。

367 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 22:38:07.10 ID:hNqF51Av
ゴジラが吐いたものって放射熱線だと思い込んでたけど、もしかしたら違うかもしれないのか
放射熱線だとムートーの餌になるんじゃないか?

368 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 22:41:29.94 ID:FDDZQM0m
>>363
演出上での説明という意味でならすごく同意する。
この作品はゴジラが自明の存在なのか未知の存在なのかストーリー上と演出上でバラバラに扱っているように思える。
ストーリー上は初めて公に現れた怪獣なのだからもっといかに怖い存在であるか伝えるべきなのにそれをしない。
監督は昔のB級モンスター映画を真似てこんな構成にしたと云うが、ゴジラが怖くないのでまったくサスペンスが醸成されない。
しかも最後は救世主扱いなのでそれまでの構成の意味は全くなくなっている。

369 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 23:36:12.07 ID:mTpaasfX
>>368
そうそう、演出上の説明ね。
もっと人々のゴジラに対する感情を明確に見せてくれないと意味がないのに、肝心の主人公からして何の感想も見せてない始末。

370 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 23:41:40.99 ID:uN/ot/W2
>>367
あっちのスレでも出てるけどプラズマらしいよ

放射熱線がムトーEMPで弱体化してるとかそれでだめならプラズマだ!という訳だけど
さっぱりわからないから口移しゲロ攻撃を見せられるだけではカタルシスを得られない
一から十まで説明しろとは言わないけどストーリーを補強する程度に
ゴジラキチガイの研究者とか何かゴジラの能力について多少知識のある人物出すなりして
(それに最適な登場人物がいたんですけどね〜〜〜)
最低限の基本設定は周知させないと本来の意味も理解できなくて勿体ないね

371 :名無シネマ@上映中:2014/08/28(木) 23:47:48.62 ID:ADzFswwx
ガメラ「プラズマと聞いて回転ジェットで飛んで来ました。」

372 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 00:01:15.89 ID:mHyqNdQm
>>319
無駄に長いんだよね、尺が。最近の監督はカット出来ない無能が増えたと豪語した某監督がいたが正にそう。
知名度も魅力もない端役レベルの外人の、取ってつけたような親子劇や人間ドラマなんて不要なんだよなぁ。

まず冒頭から小一時間、ゴジラが出てこないってのは疑問符だったわ。
前作のハリウッド版はまず漁船の事故から上陸と、見せ場がふんだんにありテンポも良かった。
ラストのビルディング、架橋での攻防は今見ても迫力ある。

373 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 00:04:58.98 ID:pYebDyk+
>>370
なんかもう困ったらとりあえずプラズマ現象だ!状態じゃないかw

374 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 00:13:38.01 ID:+gPaxjRK
監修 大槻某か

375 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 00:15:23.64 ID:bK30oWbs
映画内で語られなかった設定

・ムートーのEMPはゴジラの放射熱線を弱める
・ゴジラが♀ムートーの口の中に吐いたゲロの正体はプラズマである(ムートー相手に放射熱線は効きにくい為)

こんなんか。あとムートー関連の情報では
・♂ムートーに流してた電気はシロナガスクジラをフライに出来るくらい強力である
というのもあったな

この映画は、設定は中々怪獣好きの心をくすぐるものがあるがその分惜しいね
こういう情報をちゃんと語ってくれたら楽しさは増したのに

376 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 00:29:23.27 ID:rVuegs2S
>>366
放射能火炎に関しては、米軍とゴジラを対立させないという制約 ?
が足枷になったということかな。
日本製ゴジラ映画なら、派手に自衛隊がやられ役になってくれるから
観客は破壊力に疑問は持たない訳だけど。

米軍が過去に何度もゴジラを核兵器で殺そうとした、という設定の割には
ゴジラを米軍が全く攻撃しないという不自然な展開にはモヤモヤするかな。

377 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 01:43:54.90 ID:onFwIRUF
>>376
>ゴジラを米軍が全く攻撃しないという不自然な展開にはモヤモヤするかな

エメリッヒ版ゴジラでは、ミサイル数発で簡単に死んじゃったので、
ギャレス版ゴジラでは、
「今度こそ米軍近代兵器の総攻撃が見られるぞ。しかもゴジラにはそれが通用しないはず。
 ワクワクするね」
と思って見に行った人も多いだろう。

でも肩すかしw

378 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 02:08:59.51 ID:LY3qktcb
戦闘機や戦車が火炎で一掃されるのを皆期待していたからね
強い米軍が怪獣に瞬殺されるシーンはやっぱNGなのかな?

379 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 02:43:02.23 ID:cOJ3ZiWG
ギャレス「人間とゴジラの戦いなんて、誰も見たいと思わない」
ギャレスはよくわかってるわ。多分エメゴジを念頭においてこう発言したんだと思うが
俺たちが見たいのはゴジラと敵怪獣のガチバトル

>>377
米軍とゴジラのバトルを見たいなら、エメゴジをどうぞ
俺たちはゴジラのガチバトル見るんで

380 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 04:28:37.61 ID:U7hYKwcB
ゴジラは色々吐けるのか?www

381 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 06:06:57.74 ID:t4amLQ9B
お前らもっとがんばれよ。勢いないぞ。

382 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 06:12:25.52 ID:vIVK1U5F
>>375
・ムートーのEMPはゴジラの放射熱線を弱める
・ゴジラが♀ムートーの口の中に吐いたゲロの正体はプラズマである(ムートー相手に放射熱線は効きにくい為)

口の利けない怪獣同志の映画でやるような設定じゃないな
そういうのはウルトラマンででもやっとけ

383 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 07:55:26.23 ID:bK30oWbs
>>379
「ミサイル数発でやられるゴジラじゃなく、ハリウッドの技術で撮った軍隊をコテンパンにするゴジラが見たい。」

こう思う奴もいるって事をギャレスは理解してない様で

384 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 08:12:03.11 ID:QE54mqwk
ゴジラと人間の戦いなんて誰も見たいと思わない
ゴジラは説明不要スターだから今更劇中で説明しなくたっていい

この二つを本当に言ったのなら次回作が心配だな

385 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 09:46:54.51 ID:YlAgvzqU
ムートーのEMPがゴジラの放射熱線を使用不能・弱体化させるとか
ムートー♀に止めを刺したのは放射熱線じゃなくてプラズマとか
別に知らなかった所であの映画見る分には特に支障はないと思うし
ゴジラに関するSF的説明も実際に劇中で為された分で十分だと思う

ただゴジラそれ自体の描写が圧倒的に不足している

386 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 16:16:20.16 ID:Kf2E9Csd
>>384
「ゴジラのような怪獣映画を見たい時、人間の闘いなんて見たいとは思わない」
http://beagle-voyage.com/godzilla-reveals-20m-footage-in-hamburg-2014.html
「説明は不要」については、このスレのどっかで出てた

でも、次回作は全然心配じゃないけどね
むしろ次もギャレスが監督すると聞いて、今からwktkが止まらない

387 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 17:18:53.92 ID:cVsUhTZM
>「ゴジラのような怪獣映画を見たい時、人間の闘いなんて見たいとは思わない」

でも中途半端な人間ドラマは見たいんですかね。
俺はそれも見たいとは思わないんですが。

388 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 19:41:52.68 ID:YrWrdowC
ギャレゴジは単純にいうと弓(人間ドラマ)で矢(ゴジラ)を放つのがヘタなんだよ
矢を放つ理屈は泉谷しげるがゴジラ映画を語る時用いた理屈
泉谷「AVだってはじめからヤッテたらつまらねぇじゃん(もっとも今のAVの主流は即ハメだが)
ゴジラもAVと一緒」と語ってたことがある

389 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 20:18:11.77 ID:J4DMYqbi
水爆でも倒せないって言ってるのに
アメリカ人は拳銃で戦おうとするんだな…

390 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 22:33:30.74 ID:K0pN+Ntd
>>388
その「ヤルまでの過程」がつまらないのが今回のゴジラ、
女優にインタビューばっかで中々エロが始まらなく、始まったと思ったら
これから!って時にまたインタビューになったりと変に焦らせ過ぎ、
もっと本番前のプレイを楽しませる工夫がほしい。

391 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 23:00:44.67 ID:3iREftPu
観たけど
随所に平成ガメラシリーズからよさげなシーンひろってきてるよね
前のゴジラよりは圧倒的にゴジラしてたと思う

392 :名無シネマ@上映中:2014/08/29(金) 23:55:38.68 ID:gkJze6bc
つまんない。怪獣の出てこない怪獣映画だな。
怪獣出るシーン少ないし。怪獣出ても画面が暗くて良く見えんシーンばっか。
話も暗いし分かりにくい。子供には暗くて難解で楽しめないと思う。
CGも金掛けたって割には全然大したこと無い。
平成ガメラみたいで人間の味方っていうんのどうかと思う。
エメリッヒ版ゴジラのが好きだ。
エメリッヒ版ゴジラは90年代であのCGのクオリティーだから凄い。
ゴジラとヘリとの戦いのシーンとか娯楽映画として一級品だった。
エメリッヒ版のが正統派ゴジラ。

393 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 00:24:11.37 ID:xNkEtNgM
>>379
私は今回のゴジラは期待し過ぎたが故に不満、というくらいの評価で
貶すほどの駄作とは思わないんだけど、それでもこんなにゴジラが
弱々しく見えた作品は初めてだってくらいゴジラの描写には不満。

自衛隊と違って米軍に前座としてのやられ役やらせられないのは
百歩譲っても、ムートーとのバトルに満足できた ?

 ・ムートーには近代兵器を無力化する電磁パルスはあっても
  対ゴジラに強力そうな武器はなさそう
 ・攻撃も二匹で小突くくらいだが、それでフラフラになるゴジラ
 ・雄ムートーも高速移動で体当たりとか衝撃波とか別に無い
 ・放射能火炎出すも、雌ムートーを倒せない (電磁パルスで威力が
  弱められているらしいが、エフェクト演出があるわけではない)
 ・雄ムートーを尻尾で倒すが、その後フラフラ倒れるゴジラ
 ・雌ムートーを後ろから襲って倒すが、やっぱり倒れてしまう
 ・翌朝、死んだように倒れたままのゴジラ

…見てて、ぶっ倒れるようなダメージいつ受けたっけ ? と疑問
だったんだけど。天敵で相性悪いとしても、その相性の悪さを
ちゃんと描写してくれないと。

394 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 00:52:18.48 ID:OOTW9OyZ
>>390
いやインタビューが女優ならまだいいんだよ、そういうの好きな人間もいるし
ギャレスがAV撮ったら、女優より男優のインタビューの方が多く、揚句にはカメラマンとか照明とか音声とかのインタビューまで収録して無駄に長くなる
映画館ではどうしようもないから全部見るけど、家で見るなら全部飛ばされる

395 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 01:08:33.00 ID:RLlVqUKc
な〜んだ。散々本スレの連中を信者とか言って見下してたけど、ここのスレの奴らもゴジラとしても、モンスターパニックとしても糞のエメリッヒ版の信者ばっかじゃん。
あれが今作に勝ってる点…?
ああギャグ映画って点ねwww
ジラが好きなら好きでいいけど、今作より上とかいうことはほざかないでね。
今作も不満はあるけど、あんなマグロよりかはずっとマシ。つか比べること自体おこがましいからね。今までの作品にもギャレスに対しても失礼だ!
そんなにエメリッヒが好きならマグロ食って鶏足にでもなってろよwww

396 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 01:34:57.41 ID:rTelBV2a
ん?
別にエメゴジ信者じゃないが。
ただこんどのゲロゴジよりはまし。

エメゴジは弱装甲で機動力で防御するタイプという設定なんで、にげそこねてミサイルあぼーんってのは納得がいく。とうてい満足はしないが。

いっぽうゲロゴジ、なりはマッチョのくせに弱い弱い。
ムートー夫婦の連携物理攻撃にボコられてるじゃん。
1対1がせいいっぱいの怪獣王w
おまけにガス欠気味の放射火炎?ってなにあれ。EMP効果のせいって説明も描写も劇中なかったぞ。
ようやくムートー嫁の口にゲロそそいで首刈って猟奇的に倒したのはいいがゴジラも失神KO。
翌日、よいこらしょとおき上がって
風呂にでもゆく風情で海にはいる中年過労ゴジ。

あきれかえった。

397 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 02:07:01.10 ID:T0Xd8mOm
>>395
なんでこの映画を褒めるヤツって、エメゴジよりマシとか日本のゴジラよりマシとか、そういう比較でしか褒められないのかね?
この映画そのものに魅力がないって自分から告白してるようなもんだよなあ。

つーか、モンスターパニック物としてギャレゴジの一体どの辺がエメゴジよりマシなんだか。
肝心の「パニック」がろくすっぽ描かれてないじゃん。
まだしもエメゴジは市民の反応とか政府や軍の混乱ぶりが描かれてたのに。

398 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 02:09:04.93 ID:jELtGkdk
ゲロゴジwwwエメリッヒ信者必死乙www
>エメゴジは弱装甲で機動力で防御するタイプという設定なんで、にげそこねてミサイルあぼーんってのは納得がいく。とうてい満足はしないが。
あれで納得いくとかwwwさすが信者は凄いなあ…
あれの方がマシとか頭腐ってんなwww
反省会スレとか言うからマジメに改善点を話すのかと思えば不自然なエメリッヒの持ち上げ。
ギャレス信者は消えろとかいいながら自分達はエメリッヒ信者でしたとかマジうけるわwwwww
今本スレの方がまともに話出来るしもうこのスレいらんな。どうしても次スレ建てるなら反省会スレとかいう建て前いらんからエメリッヒ信者スレに変えろよwwww
あっ…他のゴジラスレに来んなよ。信者は邪魔だから。

399 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 02:14:55.66 ID:jELtGkdk
>>397
パニックも市民の反応も軍の混乱も今作の方が描かれてた。
エメリッヒ版のパニックはギャグでしかない。あれはコメディ映画だよ。
つかよく読めよ。比較するのさえおこがましいって言われてるんだよ。これだから信者は…
ていうかまず信者がギャレスより良いって比較してんの忘れるなよ。ブーメラン発言だよ?
やっぱいつぞやの本スレと同じようにやっぱ信者が蔓延るとスレがダメになるな。

400 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 02:31:32.12 ID:T0Xd8mOm
>>399
>パニックも市民の反応も軍の混乱も今作の方が描かれてた。

はあ? どれも単なる背景でしかねえじゃん。
市民はろくすっぽキャラの立ってない連中が、書き割りみたいに逃げまどってるだけ。
そのレベルだったらエメゴジでもやってたじゃん。
軍なんてあっさりゴジラの味方して護衛してる始末w
現場で発砲してる馬鹿はいたけど、軍全体の混乱ってレベルじゃ全然無いよね。
完全に上層部はゴジラの扱いを決めこんでて、これっぽっちも混乱してなかったじゃん。

>つかよく読めよ。比較するのさえおこがましいって言われてるんだよ。これだから信者は…

その「おこがましい」ってのは、お前のギャレゴジへの信仰心から来るものだよ。これだから信者は…w

>ていうかまず信者がギャレスより良いって比較してんの忘れるなよ。ブーメラン発言だよ?

その前に単体でギャレゴジの出来が悪いって発言がずーっと書き込まれてるんだよ、このスレは。
たまたま出たエメゴジと比較した発言一つに食いつく前に、ちゃんとスレを読めよ。
ああ、なんだ? そうするとお前のギャレゴジへの信仰心が揺らぐからイヤなのかw

401 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 02:36:32.12 ID:T0Xd8mOm
そもそもギャレゴジの場合、ゴジラとムートーって2種類の怪獣が出てるのに、市民の反応も軍の対応も
ろくすっぽ差別化が出来てないじゃん。
最後の最後にとってつけたように救世主扱いした程度。
モンスターパニック物としては下の下の出来だよなあ。

怪獣を単体に絞って、その分怪獣に翻弄される市民や軍の描写をやったエメゴジの方が遙かにマシって話。

402 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 02:42:33.88 ID:T0Xd8mOm
あともう一つ、ギャレゴジがモンスターパニック物として致命的にダメな点は、肝心の主人公のドラマが主役である怪獣と食いあってないところ。
単に家族のもとに帰ろうとしてるだけの主人公って話、ぶっちゃけ地震とか台風とかでも成立するよね?
だから、肝心の怪獣が話の中心にいないことになってしまう。

その点、エメゴジはちゃんと怪獣の存在が物語の中心になって、主人公もその怪獣とそれによって引き起こされる事件に向き合っていた。
だからモンスターパニック物としても、ギャレゴジはエメゴジの足元にも及んでないわけだ。

403 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 02:43:50.04 ID:emzefWhq
>>399
安心しろ
エメゴジは、マンハッタンの風にまう紙屑
ギャレゴジは、朝日にかがやく歌舞伎町路上のゲロ

404 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 03:03:36.04 ID:B9e0qSJQ
ムトーの電磁波で米軍のどんな兵器も効かず絶望的なときにゴジラ登場
また怪獣が現れた!もうダメだ、この世の終わりだ!
恐怖でにげまどう人々、混乱する米軍基地
・・・あれ?怪獣同士が戦い始めた、ゴジラは人類の味方?

こんな感じにして欲しかった
特に、恐怖で顔をひきつらせてパニックをおこす市民やら、前戦から逃亡する兵士やらをクローズアップして、恐怖心を煽って欲しかった

405 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 07:20:21.64 ID:ZT2YH1Ho
ゴジラのとどめワザ、頭いいな〜と思いながらも
なんか絵が「口うつしゲロ」みたいでヤダ、と思った。ら、
ほかにもそう感じた人が多くてワロタ

406 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 07:54:48.74 ID:77zDcdbS
今回のゴジラってアメリカのパワーの象徴として描いてるだろ
だから米軍艦隊も攻撃しないし子供もさり気なく守る
で、外国(今回は日本)の怪獣を倒してくれる頼もしい存在ってわけだ
なんつーかアメ人のオナニーの道具になっちゃったわけだ

407 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 09:30:07.76 ID:ZnwtOBIB
>>399
>パニックも市民の反応も軍の混乱も今作の方が描かれてた。

描かれてたっけ?
市民がパニックになってた描写なんて
旅客機が車の渋滞に墜落(?)してたシーンと
ゴジラとムト―が迫ってきたからヒロイン達が
シェルターに避難してたとこぐらいしか記憶に無いんだけど?

408 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 09:39:53.94 ID:2S/ooCpa
まとめてみた

・破壊王ゴジラをアピしまくったトレーラー、ところが...
・メインは蟲的怪獣ムートーどもの夫婦愛、気色悪い。
・米軍戦力封殺のためのいい訳としかおもえないとってつけたEMP設定。
結果、終盤がただの間抜けな核弾頭笑劇になりはてた。
・かんじんのゴジラがメタボで弱い。出番すくない。咆哮だけは凄いが...ってリーマンダメ上司じゃないか。
・肝心の怪獣対戦シーンもぶつ切り連発。ストレスたまりまくり。
・不死身キックアスとかアホ嫁、あれ?死んじゃったの親父とか立ってるだけ芹沢、こっちくんなアジア系クソガキ、とにかくいらんキャラ多数の屑ドラマが延々続く。

409 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 09:50:18.68 ID:2S/ooCpa
結論

破壊のカタルシスなし、ハラハラドキドキなし、さんざん待たされたのに満足感なし、とにかく冗長、エンドロールはやくおわれトイレにいきたいぞ

の凡作

リピーターにはならない、なりたかったのに...

410 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 10:02:06.76 ID:ZnwtOBIB
>>408
あと、

・冒頭から出てくる間違いだらけの不思議の国「ニッポン」
・ゴジラの出自の説明に隠れてこっそり自国の核実験肯定
・前半と後半のストーリーがつながっていない
・米軍無能、最大の見せ場である落下パラシュート部隊の役割は
自軍のミスの尻拭い
・メガトン級の核兵器が沖合で爆発してるのにピンピンしてる
サンフランシスコ市民

これらも追加

411 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 10:27:27.27 ID:DdUyxlkE
空飛ぶ奴は捕捉できなくても
ゴジラやメスはのそのそ歩いてるんだから捕捉できるよな

なんで急に現れたようなパニックになるのか
ノロノロゾンビが走ってにげる人間を襲う描写とかぶる

412 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 10:35:51.58 ID:XecfLhvj
イウォークアドベンチャーといえば2があってめでたしめでたしで終わったのに2始まった瞬間悲惨な状況になっていて驚いた記憶あるな。

413 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 12:57:33.63 ID:6Wfj0Xhc
2作目の新人監督にしてはよくやってると思うけどな

414 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 13:28:42.22 ID:xNkEtNgM
>>404
VS シリーズ以降のゴジラは、他の怪獣を倒してはくれるけど、
ゴジラ自体も日本周辺で暴れまくるから敵、というスタンスに
したからな。

ゴジラを完全に人間サイドに置いちゃったかのような演出・展開
だからガメラっぽいって言われるんだろうね。

415 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 13:42:02.54 ID:ZnwtOBIB
>>413
続編も今回と同じような出来だったら
さすがに擁護はできないがな

416 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 15:25:49.90 ID:Lp4JGfEH
ガメラと似てるとか言われるけど
平成ガメラはG3でガメラは人間の味方って所に問題提起してるから
今回の駄作とは比較すべきじゃないわ

417 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 16:35:01.42 ID:HatGEHci
ゴジラが正義なのは次回で「テレパシー制御しときました」って博士&テレパスがでてくんじゃね
VSの小高恵美アメでフアン多いみたいだし

あと最後は原爆を口に突っ込んでゲロのほうがよかったな

418 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 16:44:11.90 ID:xNkEtNgM
>>416
ただ、怪獣バトル映画を成立させるためには仕方ないところではある。
VS シリーズも、建前ではゴジラも人間の敵 ! と言ってはいるけど
三枝未希とか明らかにゴジラに感情移入してたしな。

モスラほどじゃあないが、荒ぶる地球の守護神 (人間にも多少の犠牲
は出る) 的な立場にしないとシリーズ化は無理なんじゃないかい。

419 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 16:45:01.35 ID:DJr0Y64u
いっそムートー嫁の卵袋ひきちぎって食っちゃえばいい。
エネルギー充填、ゲロ発射!

こうすりゃキックアスの放火作戦もいらなくなる。

420 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 16:46:27.49 ID:PIA9PHje
イクラかぁ

421 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 17:08:36.02 ID:jVXW7bs0
ちょっと上の方で今回のと前回ので言い争いがあったけどみんな前回のゴジラ、つまりエメゴジのほうが良かったって思ってるの?
俺は今回の、ギャレゴジの方が好きだったんで、時々そういうのが出て来てたから、上の奴の信者乙みたいなことは思わないけど、ちょっと不思議で…
エメゴジってパニックシーンあったっけ?>>400の言葉借りるならそれこそ単なる背景だった気がするが…
ギャレゴジはハワイのシーンやムートーに核を取られた時や雌がラスベガスに上陸したシーンとか結構あったと思うんだけどな…
まあモンスターパニックか?と言われるとどっちかと言うと自然災害な気はするが…
ギャレゴジはゴジラ単体では無かったけど怪獣に振り回される米軍は描けてたと思う。エメゴジは個人的にゴジラが米軍に振り回されてるように見えたんだが。

あと前々から気になってたんだがギャレゴジって核実験肯定してたか?
ゴジラの出自を変えたのは頂けないとは思うし、そこでだいぶ遠回しになってる気はするが、
米軍の核実験によって地底にいたゴジラを地上に戻すきっかけを与えたっていう、いい皮肉になってると思うんだが違うかな?
むしろエメゴジの方が核実験肯定してたと思うんだけどなあ。
ゴジラが出てきたのはフランスの核実験のせいでアメリカは全く悪くない。って感じで。

ここの住民に噛み付くつもりは無いんだけどちょっと疑問に思ったから聞きました。

ただ>>415の言う通りもし次回も今回みたいな感じならちょっと否定派につくかな。

422 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 17:10:01.33 ID:b6xXZs6h
>>394
ここまで妙に納得できたレビューは珍しい
例えが簡潔で適格だなw

423 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 17:13:11.21 ID:EhBAX9fZ
>>421
>つまりエメゴジのほうが良かったって思ってるの?

そうですが何か?

424 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 17:22:31.69 ID:T0Xd8mOm
>>421
>ギャレゴジはハワイのシーンやムートーに核を取られた時や雌がラスベガスに上陸したシーンとか結構あったと思うんだけどな…

すべて単なる背景キャラが逃げまどってるだけのシーンだな。
同じようなのはエメゴジのNY上陸シーンでやってるし、それに加えてエメゴジではNYから逃げようとする市民で交通網がマヒしたり
途中でゴジラが地中に姿を隠して以降の市民の戸惑う描写もある。
さらにエメゴジでは主要登場キャラがマスコミ業界の人間だから、市民の反応もかなりわかりやすく描かれてる。
その点はギャレゴジは壊滅的にダメ。

それに>>402でも書いたけど、怪獣と因縁のあるはずの主人公がまったく怪獣と関わろうとしてない時点で話が破綻してる。
冒頭の原発事故とそれによる主人公父の苦悩が後半まるっきり生かされてなかったり、芹沢が単なる説明要員で終わってたり
ゴジラとムートーについての説明がごっちゃになってて劇中での立ち位置が明確じゃなかったりと、構成がぐちゃぐちゃ。
少なくともエメゴジはここまで話が破綻してない。

425 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 17:34:43.79 ID:Lp4JGfEH
自分はVSシリーズ世代だからかゴジラ映画はゴジラっていうキャラありきで進んでほしかった
今回のは形はゴジラだけどゴジラらしさがなかった感じが残念

426 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 18:20:34.50 ID:ZnwtOBIB
>>424
ギャレゴジはとヒロインが医療関係者という設定も全然活かしきれて
なかったよな
ヒロインは最後まで避難民と共にあたふたする背景でしかなかったような
気がする

ラストで付け焼刃的にヒロインが救助作業に従事しているシーンがあるが

427 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 18:31:32.71 ID:T0Xd8mOm
>>426
ヒロインって言われて一瞬誰だっけと思ってしまうぐらい存在感が薄いよなw
そんなのが怪獣バトルを中断して割り込んでくるから違和感120%。

428 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 18:34:54.27 ID:ZnwtOBIB
セリザワ博士が背景ならヒロインも背景
ついでにいえばゴジラですらも背景

この映画は主人公とムートーさえ居れば物語は成立する

429 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 19:07:23.62 ID:gBpJuSKZ
主人公も、家族に会いたそうだから早く帰って会いに行けばいいのに、
わざわざ途中で首突っ込んで軍隊と行動を共にするという、マヌケ。
帰ろうと思えばすぐに帰れたじゃん。


ギャレスは初代ゴジラに感銘を受けたようなことを言ってるが、
それなら山根博士と芹沢博士の立場とか映画内での役割も理解できたはず。
だのに、今作では渡辺謙の役を「芹沢博士」と名付けている、ニワカ。

430 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 19:13:05.44 ID:ZnwtOBIB
>>429
>ギャレスは初代ゴジラに感銘を受けたようなことを言ってるが、
>それなら山根博士と芹沢博士の立場とか映画内での役割も理解できたはず。
>だのに、今作では渡辺謙の役を「芹沢博士」と名付けている、ニワカ。

ギャレスって日本のゴジラやガメラとかの怪獣映画を
見て表面的になぞってるだけだよな

431 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 19:24:24.06 ID:5Jdeodnp
IMAXの爆音の中、久々に映画館で爆睡してしまった
それも2回も
ブライアン・クランストンが退場した後はタラタラ続く人間ドラマに見るべき部分が何も無い

432 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 19:36:34.27 ID:inzY9GV5
エメゴジってTレックスニューヨークへ往くみたいな映画でしよ?
個人的にこうゴジラのデザインがまず嫌w
そもそも東宝はゴジラは怪獣であって恐竜じゃないと言っていたはず
ラストにゴジラの卵が何個かでてくるシーンで萎えちゃったw
確かにエメゴジは人間対ゴジラなんだけど、1stは火力が効かないからオキシジェンが開発されたわけじゃん
なんで米軍の現兵器でゴジラが倒されるのか?恐竜じゃなくてゴジラは怪獣だよ
エメゴジもイイ点はあるんだけど時期もが悪かった
確かジェラシックパークの3と被ってなかったけ?あのシリーズと比較してしまうw
エメがゴジラを黒の歴史にしてる以上言いなりになるような監督が必要だったんだろうw

433 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 19:44:02.49 ID:ZnwtOBIB
今更ながらあのフォード父って何の為に登場させたんだろうな?
序盤であっさり死んで以後ストーリーに何も絡んで来ない

あの人を渡辺謙に同行させて初代の山根ポジションにするという設定もありだったろうに

434 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 19:48:06.87 ID:ahee7b97
ゴジラ映画にこれ以上何を求めるんだ。
これ以上ないゴジラ映画だったではないか!

435 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 19:52:56.98 ID:dIb8gHr2
期待してたのに、久々に眠くて仕方ない映画だった。
まさかただの怪獣映画とは。

436 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 19:59:50.92 ID:ZnwtOBIB
>>434
確かにこれ以上にない(つまらない)ゴジラ映画では
あったな

437 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 21:06:17.42 ID:4A8r+saS
アメリカ人が作るパニック映画なんてこんなもん
必ず家族愛とか入れないと気が済まない奴らだし
どんなに緊迫してる場面でもKissする時間だけはあるからな

いずれゴジラもDVで悩むゴジラをミニラが助ける家族もの
になるはず

438 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 21:08:44.80 ID:OPsO0ySO
日本での興行収入はどれぐらいだったの?

439 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 21:11:46.92 ID:ZfSS5wQa
>>438
30億円は突破するだろうとのこと。

440 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 21:13:40.80 ID:RNHdiX4T
去年のガッカリ超大作、ワールド・ウォーZは最後まで寝ずに観られただけ今思えばこの凡作より遥かにマシだった

441 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 21:19:51.83 ID:OPsO0ySO
>>439
思ってたより少ないな・・・

442 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 21:22:45.44 ID:nMx2YCFZ
WWZはブラピの行く先々で相棒が交代してたが
フォードにもそれくらいの配慮が欲しかったかもな
仏頂面でとおされるのはやっぱきつい

443 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 21:36:42.73 ID:3sVXWyNW
例えばドラえもんあたりは観ないで文句言ってるアンチが多そうだが、
ゴジラの場合は期待して金払って観に行った奴らがこぞってアンチ化してる
どっちが深刻かは言うまでもない

444 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 21:41:17.24 ID:ULJv6tSm
ムートーの暴れる時間やつまらん人間パートの時間を削ってあと10分、贅沢を言えば15分ゴジラの出番を増やしてくれたら
不満は何も言わないでおこうと思えたのだが

445 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 21:50:58.80 ID:kOEWgJhB
エメゴジが再評価されるきっかけとなったのがギャレゴジの良いところだと思う

446 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 22:16:12.97 ID:xNkEtNgM
>>424
> 因縁のあるはずの主人公がまったく怪獣と関わろうとしてない

本スレの方を眺めていると、逆にムートーを両親の仇 ! と私怨丸出し
よりは淡々と軍人として任務を果たそうとする主人公に好感なんて
意見も見かけるけど、それだったら冒頭の母親、序盤での父親の死
がいらなくなっちゃうよね。

封鎖区域に入り込んで父がようやく手に入れた家族写真がスルーされた
ままだったり、芹沢がフォードに何か父親から聞いたことはないか ? と
問うたけど何の伏線にもなってなかったり (普通はムートー攻略のヒント
になったりするはず) 、あの父子描写はよくわからん。

447 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 22:26:34.44 ID:nMx2YCFZ
ありがちな軍人と科学者の衝突とか主人公の度を過ぎた行動とかは描かれてないよね
皆自分の持ち場で役目を果たす姿を描いてる。
親父から「家族を守れ」といわれた段階で復讐の線も消えてるし
でも淡々としてるのが面白いかといわれたら「NO」なんだよね
そこが困ったところ

448 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 22:30:34.98 ID:hb1noaDK
>>443-445
おまおれ

449 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 22:31:25.74 ID:dtmYVe1A
>>445
マグロ信者いい加減にしとけよ
あれはゴジラじゃない時点で話にならん

450 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 22:32:56.69 ID:EhBAX9fZ
でもエメゴジの方が観ていて面白いからな

451 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 22:35:35.44 ID:nMx2YCFZ
あのおふざけに満ちた展開が面白いかというとそれもねえ・・・>エメゴジ
今回は徹底的に人間が無力だけどエメゴジはちょうど逆なんだよな
人知でどうしようもない状態(MUTO)をゴジラが救うって言う

452 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 22:49:16.41 ID:hb1noaDK
そういやゲロゴジもマグロ状態でねてたな。

いっとくがエンタメ映画として100満点個人的に評価すると
エメゴジは60点
ギャレゴジは55点
で別にイグアナ信者じゃねえぞ。

ちなみに

初代は100点
逆襲は75点
平成ガメラ1は80点
同2も80点
同3は70点
パシリムは90点
トレマーズは85点
アイアンスカイは75点

453 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 22:52:24.36 ID:Z1CikpXj
エメゴジの方が数倍映画として面白いよな
ギャレゴジは予告編を無理矢理1本の映画にした感じ
ギャレスよ お願いだから もう怪獣映画撮らないでくれ

454 :421:2014/08/30(土) 22:55:51.27 ID:ptivWh9X
ID変わってると思うけど>>421です。
そうか…以外とエメゴジの方が良かったって意見が多いんだね。否定派のスレだからなのかな。
個人の解釈によってどうとでもとれるから一番大事なのは自分がどう思うかだよね。だから俺は次回作は期待したい!
ただ…さすがに2作連続で町壊すみたいな、従来のゴジラにある要素が欠けてたり、説明口調になるのは嫌だとは言うが、最低限の説明がなされていないとか、改善がされてない場合は否定派に回るかも。

455 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 22:58:56.07 ID:hb1noaDK
エメゴジはおこさん登場で大幅減点した。

456 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 23:07:37.76 ID:JSOMjCpH
ギャレスに大バジェットの娯楽大作は荷が重すぎる
ディズニーがこれのどこを見てスターウォーズスピンオフに起用したのか全く理解出来んが、
2作目でこれじゃモンスターズは過大評価だったと言わざるを得ない

457 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 23:11:56.94 ID:T0Xd8mOm
>>454
面白い面白くないの問題じゃなくて、ギャレゴジは話やキャラに無駄が多すぎて一本の映画として破綻しすぎてるって事だよ。
その辺、エメゴジには無駄な要素がなくて、きちんとまとまってる。
あとは好みの問題でしかない。

458 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 23:16:54.35 ID:T0Xd8mOm
>>446
>芹沢がフォードに何か父親から聞いたことはないか ? と
>問うたけど何の伏線にもなってなかったり (普通はムートー攻略のヒント
>になったりするはず)

そうなんだよね。父親が命がけで残した研究が、まるで意味がないという。
しかも意味がないという事実そのものが、映画の中で意味をもってない最悪のパターン。
単純に作り手が途中で忘れたようにしか見えない。典型的な素人の脚本だよな。

>>447
>ありがちな軍人と科学者の衝突とか主人公の度を過ぎた行動とかは描かれてないよね
>皆自分の持ち場で役目を果たす姿を描いてる。

あの主人公が「自分の役目を果たした」ってのはラストだけだし、それ以前に「自分の持ち場」ですらないんだけどね。

459 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 23:23:33.05 ID:ua2yWQXt
>>456
モンスターズを見て高評価を与えるとこまではまぁ好みもあるし、いいかと思えるんだが・・・

アレを撮った監督に高予算の大作エンタメ映画を撮らせようと何故思えるのか全く理解できん
低予算で深いテーマ性を狙ったような映画向けだろうと思うのだが
ハリウッドのプロデューサーは見るとこが違うってことだろうか

460 :名無シネマ@上映中:2014/08/30(土) 23:58:35.31 ID:xNkEtNgM
>>454
映画の作法とかつくりと、ジャンル映画として成功しているかは、
また別の話だからね。
エメゴジは「ゴジラ映画」としては落第だと思うよw 当時もこれは
ジュラシックパークの続編でゴジラじゃないよなぁ、って言われてたし。

ただ巨大生物ものとしても、そこまで出来よかったかなぁ ? というと
子供大量発生と最後のタクシー追いかけっこはギャグみたいだったこと
くらいしか覚えてないや。

461 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 00:17:12.71 ID:/5w9nwpI
ゴジラ映画としても駄目だし映画としても駄目なものよりは、
ゴジラ映画としては駄目だが映画としてはありなものの方が良いと思うんだ

462 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 00:34:52.93 ID:mdD/hYXO
>>460
エメゴジは怪獣の存在がストーリーの中心にあるという点だけで、モンスターパニック物としての最低ラインはクリアしてる。
ギャレゴジはそもそもその点がダメ。

463 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 00:51:18.80 ID:6yb/bK+S
フォード父母が原発内で、隔壁ドアを隔てての別れのシーンは、
ケンシロウとトキの核シェルターでのやり取りを思い出した。

464 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 00:56:35.97 ID:fDL8lclb
>>462
今回のシナリオや構成の問題は、ゴジラ VS ムートーなのをゴジラ単体の
復活映画として宣伝しようとしたが故って感じがするけど、海外でも日本
と同じようにミスリード予告してたのかな ?

465 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 01:37:18.60 ID:mdD/hYXO
>>464
このスレでもさんざん既出だけど、原発事故やそれについての主人公父の話が途中でどっかに行っちゃってるあたりの
欠陥ぶりは宣伝態勢とは関係ないぞ。

466 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 06:31:25.37 ID:hl5Onx5b
>>464
MUTOについては映画予告は徐々にって感じだったが
コミコンで上映されたFootageの盗撮動画がアップされたから
アメリカのゴジラファンにはVS.だってのは既知だった
ハワイ上陸>モノレール>MUTO出現>空港でのゴジラ咆吼という
この映画最大の見せ場だったから大いに期待したろうに・・・orz

467 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 12:28:28.01 ID:fDL8lclb
>>461
エメゴジが「ゴジラ」というタイトルである以上、
  ゴジラ映画としては今一 > これゴジラ映画じゃねーよ
という判断基準は普通にアリでしょ。

もちろん個人によって判断基準や重視するポイントに差はある
だろうけどね。

468 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 12:33:28.17 ID:T1SEZzLY
>>450-451
エメゴジも今回同様に問題を抱えていたのは事実だけど、
(太平洋のど真ん中で相撲のTV中継視聴してるマグロ漁船の船長のような
ステレオタイプな日本の描写、ゴジラ誕生の要因をフランスの核実験の
せいにして他国に責任転嫁、ゴジラを倒した直後に市民が「USA!USA!」
とアメリカ万歳描写etc)

あっちは全体的にふざけた展開、おちゃらけた調子で作ってるから
それが却ってカンフル剤になり、そういった問題点も少なくとも映画を見る上では
あまり気にならなったというのはある。少なくとも純粋なエンターテイメントとして
雰囲気的に許容できる部分があった。


で、今回のギャレゴジはエメゴジと根本的に同じような問題があるにも関わらず、
それを今度は大真面目にやろうとしているのが痛い
監督が下手に「日本のゴジラに敬意を表している」とか言っちゃってるから、
日本の観客も当然日本のゴジラに理解を示して作ってると仮定する訳で

冒頭の原発事故なんか本来、シリアスな展開で感情移入できる筈だが
自分にとっては「こんなスル―マイル島みたいな原発日本にねーよ」とか
「日本の警察は中国の公安レベルか?どこの土人国家やねん」ととにかく
フラストレーション溜めながら見てる他なかった

469 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 12:54:53.97 ID:FaEZ5Blq
>>468
まあ、それはどんな映画やドラマ見ても見かける部分でもあるけどな
実際のロケ地知ってる人間からしたら、「そんなところに駅はない」
「A市の路地裏抜けたらB市の街」とかな
単純にその延長線上で捕らえたけどな
特に原発は…
アイコンとしてスリーマイルタイプを選んだんだろう
福一と同じタイプじゃ世界的には「原発」として分かり難いし
福一経験した日本に対する配慮もあったのかもね

俺はやはり御都合主義のストーリー展開
ハワイの後の主人公の動きには本当に眠くなった

470 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 13:01:58.43 ID:fDL8lclb
>>468
基本ハリウッド映画だからな。
あんな原発、日本にはねーよ→ は ? アメリカでは原発この外観だけど ?

米観客にビジュアルに分かりやすい外観選ぶのは、映像作品としては
アリなんじゃないかな、とは思う。世界配給してるとは言え、基本は
米市場メインだからね。

471 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 13:11:53.98 ID:XBC7Td0u
比較してみた

■エメゴジ
1. ハリウッドモンスター映画としては並。
・いちおう楽しめた、ラストを除けば。
・登場人物たちもゴジラにからんで動いてた。

2. ゴジラ映画としてはまったくダメ。
・マグロ喰いの海イグアナはゴジラじゃない。
・ゴジラ生誕をおふらんすのせいにするなよ。
・重量感なくヒョイヒョイ走る。ロードランナーかよ。
・弱すぎ、放射火炎もない。


■ギャレゴジ
1. ハリウッドモンスター映画としてはダメ。
・とにかく展開がトロい、緊迫感がない。
・盛り上がるかってとこで唐突にシーンがかわっちまう。だんだんどうでもよくなって「早くおわれ」
・物語的に意味ある登場人物がいない。

2. ゴジラ映画としては並にとどくかどうか。
・いちおうゴジラ、なんかブヨブヨしてグリズリーっぽかったが。でも背ビレの造型は最高。
・放射火炎wも吐くし。咆哮に興奮、また聴きたい。
・CGはよい。

ただし、

・出番すくなすぎ。主役じゃない。
・重量級ファイターのはずなのに弱い。ゲロ吐いてねるな。
・ビキニ環礁水爆実験がゴジラ退治のため???
・実質主役の仇役ムートー夫婦の造型が酷い。美しさの欠片もない。
擬人化された夫婦愛強調も気色悪い。嫁の卵袋、股下からどあっぷてマ●コさらしみたいなもんだぞ。

472 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 13:16:39.06 ID:FaEZ5Blq
>>471
殆ど同意

473 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 13:18:32.51 ID:T1SEZzLY
>>470
>基本ハリウッド映画だからな。

「他国の作る映画だからしょうがない」というのじゃあ思考停止だな
アメコミの映画じゃなくて日本が世界に誇るブランドの「ゴジラ」だぞ?
当然日本側も了承した上で作っていると、海外の観客は思う

あんな勘違いだらけの日本の描写、下手したら
日本に対して間違ったイメージを外国に発信しかねないレベル


はっきし言って渡辺謙も「ゴジラ」の発音に拘るくらいなら、
もうちょっとこういう描写に関して何か言って欲しかったよ

474 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 13:33:08.31 ID:FaEZ5Blq
>>473
横レススマン
まあ、とらえ方は人それぞれなんだけど…
観る側の大多数が一目でそれが何なのか分からないといけないんじゃないかな
福一タイプの原発で描写されても、世界的には「原発」と認識しにくいだろう
俺自身も福島がなかったら、原発には空冷式冷却塔があるもんだと思ってたし
「他国で作る映画」だからというよりも「他国で公開される映画」だからのチョイスだと思うが?
事実、日本の観客動員数より世界中での観客動員数のほうが圧倒的に上なんだし

475 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 13:37:48.83 ID:XBC7Td0u
>>473
横から失礼。

俺の場合、いちばん期待感、注意力もってみてたのが日本パートだった。
舞台がハワイからアメリカ本土にうつるにつれアレッてなってガッカリして散漫になってって。

たしかに日本パートのアラは酷い。
でもしょせん外人さんがとったもんでしょ、って余裕でネタにできたはずなんだ。
パシリムのオニババシーン、小ネタ探しみたいにさ。

あとの展開が素敵でさえあれば。

そうじゃなかった。

日本パートはみなかったことにしてる。

476 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 14:45:42.50 ID:GH/jxxXf
クローバーフィールド
http://midokalmi.up.n.seesaa.net/midokalmi/image/20080216.jpg?d=a1
モンスターズ
http://kura3.photozou.jp/pub/637/707637/photo/178287369.jpg
ムートー
http://stat.ameba.jp/user_images/20140704/01/tokusatuarafi/ed/d3/j/o0640046412992560675.jpg

毛唐が怪獣デザインすると全部ゴリラになる不思議

477 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 14:49:08.49 ID:rW92AyB/
エメゴジは怪獣側のお話と人間側のお話が理屈を持ちながら上手くリンクしてて
ちゃんと二つの線が交わるクライマックスが用意されてるからな
ギャレゴジなんて結局セリザワも主人公もゴジラとまともに目も合わせないじゃん
本編部分が映画として完全に要らない部分にしかなってない
「あれはゴジラ映画じゃない」なんて理由になってない理由でエメゴジ叩くのは個人の勝手だけど
だったら「ゴジラ映画」なんてもう金輪際作られなくてもいいわw
面白い怪獣映画があればオレはそれで充分だから

478 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 14:50:22.44 ID:fDL8lclb
>>473
ハリウッドの日本なんてみんないい加減じゃないか。
東京のど真ん中に少林寺があるみたいな GIジョーに比べたら
ずっとマシだよw

原発の外観なんて目くじら立てて怒るようなネタじゃないと
思うがね。

479 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 14:50:39.73 ID:rW92AyB/
>>476
その画像を貼って「ゴリラ」と呼べるお前の脳の構造がさらに不思議
なにがどうゴリラなんだかさっぱりわからん

480 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 14:53:26.40 ID:rW92AyB/
>>478
日本発の原子怪獣として日本の原発の場面ってこの映画として一応重要な部分のはずなのに
そこがまずいい加減なんじゃその後の部分もまともに観ようとは思わないでしょ
日本でギャレゴジが奮わなかったのは真面目に観ればいいんだか何かのパロディなのか
どう捉えればいいのかよくわからなかったからじゃないの

481 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 14:54:35.10 ID:XBC7Td0u
>>477
エメゴジは『巨大水爆怪獣、NY襲撃』をなのっときゃよかったんだけどな。

482 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 15:17:04.27 ID:T1SEZzLY
>>481
エメゴジも前半の海中からゴジラが現われるシーンとか、
逃げまどう人々がゴジラに追いつかれて踏み潰される
シーンなんかは、怪獣の威圧感が出ていて良いと思うけどな

今回のゴジラが海から現われるシーンはいかにも
東日本大震災の津波を意識してるようなシーンでちゃっちい
ホノルル空港のゴジラの足が見えるシーンも「太ももでかい」
ぐらいにしか思わんかった

483 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 15:50:42.93 ID:Wqhx23qL
アメリカ西海岸で福島の二の舞がありうるんだから
原発事故と津波から始まるゴジラ映画で日本のイメージがどうのとかは無いだろう

現実では今後の中国や韓国や発展途上国で原発事故起こって世界的な大惨事に
なる可能性のほうが高いし

484 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 16:11:07.99 ID:fDL8lclb
>>480
あれでパロディだと思うのは、ヒネたオタクだけだろう…
エメゴジみたいにギャグ調の演出がある訳じゃないし。

日本でギャレゴジが中ヒットでとどまったのは単純で、もはや
怪獣コンテンツはオタク業界でも中高年世代にしか受けないから。
それは造形コンベンションに行っても分かる。縮小する一方。

パシフィック・リムの倍近く入ってるのは、それでもゴジラという
ブランド力のおかげだと思うぞ。

485 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 16:19:58.36 ID:jkUThOp2
原発にしろ芹沢博士にしろ日本である必要性が全くないんだよ
わざわざ日本にしたのにその日本描写が稚拙すぎる

486 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 18:13:56.87 ID:EMOo+ulC
JANJIRAって書いてある看板が写った写真や
破壊された民家のスチル写真が出始めた頃は
今度のは東南アジアも舞台になるのかって言ってる人もいたな
実際ジャンジラってキックボクシングの選手がいるんだっけ

487 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 18:37:45.49 ID:wQoIaSKz
>>483
なんでいきなり中国や韓国が飛び出すの?
ネトウヨってなんでそんなに中国と韓国が好きなの?
現実に、今原発事故を起こして、放射能垂れ流して世界を汚し迷惑かけてるのほ日本なんだよ
どさくさに紛れて他国に擦り付けんな
自分の罪と向き合え

488 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 18:40:06.82 ID:mkCEhcvt
自演ごっこは本スレでや

489 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 18:41:48.43 ID:mkCEhcvt
おっと途中送信失礼

自演ごっこは本スレでやれ

490 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 19:13:59.61 ID:IK9u+wEf
>>476
モンスターズの怪獣はクトゥルフの落とし子
クローバーフィールドとムートーは足長手長っていう妖怪に見える

491 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 19:20:27.56 ID:BKvpsQsH
エメゴジは怪獣映画というよりは巨大アニマル・パニック映画的じゃん
おれ自身この手の映画は観ないけど、有吉とマツコの新三大○○でたまにみかける
外人から観るゴジラ映画って人食いサメとか巨大アニマル・パニック的なのかなぁ?
怪獣映画と巨大アニマル・パニックは別モノだと思うんだよね
言葉で説明できなけど、怪獣は巨大アニマルでもないと思うし怪獣=モンスターでもない
怪獣=Kaijyuu。だから日本=侍、忍者、芸者、ゴジラ(怪獣)なんじゃねかな
ギャレゴジは、もしデキの悪いタランティノもどきがゴジラ造ったらこうなる的映画
次回作は日本人が造ったゴジラと競合すればいいんだよ
答えは簡単にでる
日本版勝利

492 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 23:18:16.58 ID:fDL8lclb
>>491
ん〜でもさぁ、円谷英二が神格化されてる時代の昭和ゴジラ中期
ならともかく、平成ゴジラシリーズが世界中でギャレゴジほど
売れたかというと… 違うよな ?

493 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 23:19:05.17 ID:FaEZ5Blq
>>489
あんさんがそないな事言ったばかりに、本スレが…
恨みまする

494 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 23:31:16.21 ID:sSMlmBhP
489です。ルーター切ってたからIDも変わってるはず。

本スレみてきたけど、いたって「平常運転」じゃないか。
あの雰囲気が嫌いでこっちにきてんだけどね。

495 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 23:52:30.18 ID:IK9u+wEf
本スレは覗く気にもなれん

496 :名無シネマ@上映中:2014/08/31(日) 23:55:47.23 ID:e2MQlGTD
>>492
でも、エメゴジにしても今回のしても娯楽つう面からすると
VSシリーズの方が遥かに面白かったぞ。
正直、ハリウッドにはゴジラを面白く撮る能力はないのかも

497 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 00:02:38.00 ID:77AblnB4
アメコミのゴジラ:アウェイクニングを映像化した方が良かったんじゃないかなあ
あっちの内容は映画本編よりも「ハリウッドゴジラ第一弾向け」だった気がする

498 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 00:48:59.59 ID:MQGAOvJr
VSシリーズみたいなゴミよりはさすがにエメリッヒ版の方がいいわ。
国産怪獣ってことで日本のゴジラシリーズは酷い出来でもあまり叩かれないよな。
ターミネーターのパロディみたいなのとか見てる方が恥ずかしくなる。
ゴジラどうこうよりまず映画として大人の観賞に耐える作品が少ない。

499 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 00:51:08.35 ID:odZsLQle
いつの間にこのスレはエメリッヒ信者の巣窟になってしまったんだ…

500 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 01:00:41.53 ID:xSQtT19d
エメ版 エイリアン+ジュラシックパーク+ゴジラ
ギャレ版 チームアメリカ+ゴジラ+ガメラ+大道芸でたまにみる手に棒つけてるやつ

501 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 03:08:48.34 ID:+usM6F2i
>>499
「〜よりはさすがに」「の方がいい」という文章を読んで手放しで絶賛しているように思えるんだったら、自分の読解力を疑った方がいいぞ。
このスレでエメゴジを欠点のない完璧な映画だなんて言ってる奴は誰一人いないがな。

502 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 03:26:38.06 ID:Ueznxuvl
>>498
エメ版は特撮が凄いだけで、VSの方が面白かった、ゴジラとしては

503 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 04:21:09.47 ID:WE7Ufpco
エメリッヒ版ゴジラといいクローバーフィールドといい今作といい
米軍歩兵はなんでライフルであんなデカイ化け物相手に戦おうとするんだw

最後にムトー相手にライフルやロケランで戦う兵士達の奮闘っぷりが泣けるわ

卵沢山あるからチビムトー出てきて米兵と戦うんだな! と思ったら
そんな事なかったぜ

504 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 07:24:50.35 ID:PB7yS4QH
84だって歩兵にアサルトライフル携行させてたし

劇中では撃ってないけど、必要とあらば撃つことも想定してるから
わざわざ携行させていたんだろうし

505 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 10:08:03.04 ID:6ccXuX2q
そもそも歩兵がいちばん馴染んで信頼をおくように教育されてるのは自分の銃でしょう。
それを持たずに戦場にむかえなんて命令したら士気だださがり。

506 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 11:01:42.06 ID:cShyo3Qo
自分の銃とファックしろとハートマンが言ってたしな

507 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 11:16:03.61 ID:6ccXuX2q
>>502
VSは毎回あんまり期待せずに気楽にみにいって、うわーゴジラいけーってノリだった。
なんといってもゴジラだし。

エメゴジは物凄く期待して力んでみにいったら「イグアナでーす、てへっ☆」をくらったからな。
そりゃーガッカリしましたぜ。

508 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 11:23:12.28 ID:z3u5+ddw
クローバーフィールドは怪獣登場からラストまで7時間程度の話だし、
歩兵が動員されてたのも最初の混乱期の数時間ぐらいじゃないの?
住民の避難が完了してからはマンハッタン封鎖して空爆攻撃に切り替わってるし
結構リアルだと思ったけど

509 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 12:20:24.41 ID:SAxR1+Ul
>>505
兵士は自分たちの持ってる武器の威力をよく理解してるんだし、あんな巨大生物にはARなんて100%通用しない事は承知でしょ
気休めにもならないよ

510 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 12:25:56.92 ID:xSQtT19d
巨大生物「だけ」が相手なら銃を持つ持たないの話になるかもしれないけど
パニックを起こした群衆も相手にしないといけないからなぁ

アメリカは災害の度に暴動なり色々おきまくってるし

511 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 12:31:50.85 ID:u7OzmKg+
>>497
「ゴジラ::アウェイクニング」は俺も買って読んだが、
映画本編で分かりにくかった部分がほぼ補完されていたよ
(内容の割に値段が2000円ぐらいでやや高めだが)

最初から外伝やノベライズ、オフィシャルファイル等で
説明ありきで肝心の本編では全然解説無しという制作サイドの姿勢
何だか最近のガンダムに似てるような

512 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 12:34:19.44 ID:6ccXuX2q
>>509
では怪獣相手に拳で殴りあえとでも?
そもそも訓練つまなきゃ武器なんぞまともに扱えないよ。
だから支援班以外は銃もたせるしかない。
重装備にすると動きも鈍くなる。
そもそも降下でどんな重装備?
銃にしたって撃ってりゃ怪獣の目にあたるかもしれない。
急所にあたって怪獣が嫌がるかもしれない。
まんまんがいちそうなったら、任務達成の可能性、部隊の生存確率はあがるかもしれない。

で、何もたせりゃよかったの?

513 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 12:46:56.53 ID:SAxR1+Ul
>>512
個人が携行できる武器なんて通用しないんだから、軽量なPDWだけでいいんじゃん?

514 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 13:07:52.38 ID:6ccXuX2q
いえいえ、そもそもあんな戦場にパラ降下で歩兵おくりこむ、どあほー戦術つかわなきゃいい。

メタ的にはそんなシナリオこさえた奴、採用した奴の脳ミソが腐ってるだけ。

映画的にはAR(自動小銃、みな見たことある)だろうがPDW(何それ?映画映えしないな)でもなんでもいいが、手慣れた武器をもたせるでおしまいだろよ。

515 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 14:20:47.54 ID:SAxR1+Ul
>>514
> いえいえ、そもそもあんな戦場にパラ降下で歩兵おくりこむ、どあほー戦術つかわなきゃいい。

そりゃそうなんだけどさw それでもああいう作戦を描くなら皆が何の役にも立たないARを構えて警戒しながら進行だとか馬鹿げた描写じゃなく、
主人公などの爆弾解除要員はただでさえツールも必要なんだしなるべく身軽な装備にしといた方が説得力あるじゃん?
戦闘が目的じゃないのに全員フル武装&動きが対人用って、あまりに演出がマヌケ過ぎる

516 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 14:44:19.77 ID:6ccXuX2q
>>515
であんたがヘータイでそんな使われ方に納得するか?
なによりじゅうき

517 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 14:46:18.00 ID:6ccXuX2q
おっと途中送信

>>515
であんたがヘータイでそんな使われ方に納得するか?
なにより銃器なれしたアメリカ国民が理解共感するかね。

518 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 14:59:13.76 ID:6ccXuX2q
ついでにもうひとつ
送り込まれた兵士の大半は戦死するだろう。
遺族になんと説明する?

怪獣にはききそうもないんでできるだけ軽く丸腰でいかせました

観客たるアメリカ国民はいまリアルに戦争してるんだ。

519 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 15:06:09.03 ID:SAxR1+Ul
>>517
歩兵の携行装備は100gでも軽くしようと試行錯誤されてるもんなんだよ。腰やられて退役する人もいるし、本当に重い
怪獣相手に何の役にも立たない上に予備弾込みで軽く4kg以上してかさばるARなんて、あの状況じゃむしろ兵士の側が率先して持っていかないよ
ブラックホークダウンでも命を守るのに重要な抗弾プレートや暗視ゴーグルを置いていってたでしょ?

520 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 15:10:25.46 ID:6ccXuX2q
>>519
電子機器だめで、雲の下状況不明ですねー。
しかもでたらめ作戦のしりぬぐい、その尻ぬぐいのやっつけくうてい

521 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 15:11:13.07 ID:6ccXuX2q
>>519
電子機器だめで、雲の下状況不明ですねー。
しかもでたらめ作戦のしりぬぐい、その尻ぬぐいのやっつけ空挺。
で、丸腰。
士気崩壊しますね。

522 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 15:20:36.94 ID:SAxR1+Ul
>>521
だから士気崩壊も何も、あの状況じゃ普通は兵士の方から率先してARを置いていくってw
戦闘機のミサイルや戦車砲も通用しない怪獣相手に、それでも不安だからARは持っていたいすなんてほど兵士はバカじゃないよ

523 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 15:26:15.53 ID:xSQtT19d
脅威が怪物3体「だけ」ならいらなかった「かも」しれないけどね

もう一度だけ言ってみる

524 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 15:32:19.51 ID:SAxR1+Ul
>>523
降下作戦の時点では群集や暴徒の相手もあり得ないし、居てもせいぜい火事場ドロぐらい。最低限のPDWで十分でしょ
まぁ火事場ドロみたいな奴らがわざわざ兵士を襲うってのも考えられないけどもw

525 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 15:47:57.30 ID:afZ1QDZA
ガンショップを占拠したDQNとかペットショップや動物園から逃げ出した危険生物とか
大規模な災害時には何があるか分からんからな
あの米軍やモナークがそこまで想定していたとは思えんが、84ゴジのショッキラスやクローバーの寄生生物みたいな
ゴジラやムートーに付随した未知の生命体がいるかも分からん

デューク東郷よろしく、不測の事態への利便性を考慮して使い勝手の良いアサルトライフルを持って行くのは妥当

526 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 16:05:28.08 ID:xSQtT19d
>>524
個人的にはムートーの赤ちゃん撃つとか孵化するとかして兵隊と戦うとか見たかったけど
それじゃ別映画になっちゃうしエイリアン2や平成ガメラのレギオンになっちゃうし
せっかくゴジラとムートー夫妻が戦ってるクライマックスへ水を差す形になるだろうしね
言いたいことはわかるけど
何も起きないことを知ってる人の意見だよそれは

527 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 16:09:56.42 ID:SAxR1+Ul
>>525
> ガンショップを占拠したDQNとかペットショップや動物園から逃げ出した危険生物とか
> 大規模な災害時には何があるか分からんからな
そんなんが相手ならPDWで十分でしょ

> あの米軍やモナークがそこまで想定していたとは思えんが、84ゴジのショッキラスやクローバーの寄生生物みたいな
> ゴジラやムートーに付随した未知の生命体がいるかも分からん
そこら辺を想定するならそれこそ対人ですら威力的に不安視されてるM4じゃなく、スラグ装填したM1014なんかを持ってくのが筋じゃない?

528 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 16:43:48.98 ID:afZ1QDZA
>>527
>そんなんが相手ならPDWで十分でしょ

後方支援や対人近接戦ならPDWでも問題ないけど、遠距離戦や大型猛獣類相手じゃ頼りなさ過ぎ
威力、遠近双方への対応、取り回し等を考えればアサルトライフルが無難かつ妥当

>そこら辺を想定するならそれこそ対人ですら威力的に不安視されてるM4じゃなく、スラグ装填したM1014なんかを持ってくのが筋じゃない?

そこら辺「だけの想定」ならショットガンでも良いかもしれないが、
そこら辺「も含めた多種多様なケースの想定」に対応しなければならないわけだから
AK単体やAK+アンダーバレル型GL・SGが一番幅広く対応出来る

529 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 16:59:39.79 ID:SAxR1+Ul
>>528
市街のそのシチュでPDWの有効射程圏外の遠距離戦は発生し得ないような…
あと何で米軍がAK?

530 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 17:19:16.35 ID:afZ1QDZA
>>529
スマン、AKじゃなくてARだった

あとPDWだとピンポイントでの射撃や狙撃が厳しいのもある

限られた装備で対巨大生物・未確認生物戦も含めて想定されるあらゆるシチュエーションに対応しなければならないのだから
PDWでは威力に心もとない

531 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 17:54:25.08 ID:SAxR1+Ul
>>530
まぁあれもこれもと考えると結局どんどん重くなってくのよな
個人的には爆弾処理要員(主人公含む)はMP7、それを援護する兵士がARやSG装備ってのが”らしい”と思うよ
とりあえずあの作戦でカバーして銃を構えつつ進行したり、あまつさえ怪獣に発砲とか描写がマヌケ過ぎて呆れたよ

532 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 18:26:13.36 ID:A3l1VtxQ
>>510
ちょっと目から鱗だった。
日本舞台ならパニック起こした群集も日本流の節度を守って逃げ惑うわけだが、アメリカ(及びその他多くの外国)を舞台にリアル怪獣シミュレーション映画作ろうとしたら、無秩序な暴動・略奪行為描写は不可避だな。
治安崩壊した途端、怪獣の一次被害以上に暴漢による二次被害の方が大問題になりそうだ。

533 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 18:57:06.75 ID:afZ1QDZA
最新週末興行成績ランキング
http://movie.walkerplus.com/ranking/japan/
http://eiga.com/ranking/

遂にゴジラが圏外にw
マーニーもポケモンもマレフィセントもまだ残ってるのにw

534 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 19:37:52.83 ID:kcSK+C9E
武藤が目立つんだよなあ

535 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 19:55:21.06 ID:xSQtT19d
ムートーのデザイン何とかならなかったのかなあれ

536 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 21:59:16.48 ID:Sl+YFK5J
怪獣そっちのけで暴徒と戦う米軍想像してしまったw

537 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 22:04:37.39 ID:Oh6bB9ti
>>510
そういう描写があれば少しギャレスの評価が違ったかもしれない
いい評判をほとんど聞かないスピルバーグの宇宙戦争も避難時の混乱の様子やトライポッドに追われる絶望感とかのリアル感はたまらんかったのです。

538 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 22:54:22.58 ID:xSQtT19d
>>537
主軸をどこに置くかで変わってくるけど
ゴジラシリーズ「を」知ってる人達「から」見るとって視点と
ゴジラシリーズ「を」知らない人達に向けた視点で後者をとったんだと思うよ
さすがに年数経ってるし、日本でも知らない人が沢山でてきてるし
でゴジラシリーズ全般「で」培われたゴジラ「を」現代の技術でシェイプアップしまくったのが今作だと思う
だから無力な軍隊や群衆やちょっと電波っぽいけど客の見方を誘導する科学者や実は人類の味方なのか?とか
ラストのあのシーンとか。
橋で子供に危害を与えない?的な行動に関しては
橋の直前まで潜ってこれたんだから橋潜って通過したあとで浮上すればいいじゃんとかは思った
橋柱を折ってしまうとかなら一本ぐらい壊したとこで橋が崩壊するようなやわい構造なのかとか思ったり
宗教的な投影を抑えてるけど、ゴジラを天使にしすぎかなとか、いやまそういう側面もあるんだけど
そういう存在ではないのはまぁ、今作が評判で2や3ができるなら平成ガメラみたいに、軍隊に主眼をおいたり
ゴジラの被害者に主眼を置いた話ができるかもしれないんじゃないかな
被害者がメカゴジラに乗って戦ったりさ
ちょっと主人公は補正が強すぎたかなとも思う
あんな状況ですぐに救援こねぇだろうとか、一回目?の気絶して起きた時の状況とかさ強引な部分は多々あったと思う

539 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 23:35:58.99 ID:RQoFBPaX
>>514
> 戦場にパラ降下で歩兵おくりこむ、どあほー戦術

なんか変な方向に議論進んでるが、あれはムートーに奪われた核爆弾の
回収部隊なんだから、時間的に他に手段ないだろ。
地上からは近づけないんだし。

540 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 23:38:20.29 ID:RQoFBPaX
>>531
そんなの気にするの、ガンマニアだけだから…

541 :名無シネマ@上映中:2014/09/01(月) 23:48:10.55 ID:vpP6aNHf
アメリカ人は常に「ゾンビの襲撃」に怯えているので、何かしらの銃器を手放せないのです
いやマジで

542 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 00:09:32.18 ID:dAfql7d6
>>537
このスレで、脚本ガー人物設定ガーってわめく人が多くてちょっと
ビックリしてる。
怪獣映画、SFバトル映画なんて、ど迫力の絵面があれば、それで
いいと思うんだよな。それこそ理屈抜きってやつ。

そんな私はギャレゴジはフラフラやられ過ぎでイライラしたけどw

543 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 00:09:47.91 ID:PuKgD/Nf
>>537
いやあ、宇宙戦争はマジで傑作だと思うよ。あれは一般市民の目から侵略される絶望感を描いた映画なんだから、
絶望感が圧倒的であれば成功なんだし。
テーマをいまいち理解できてない人が文句を言ってるだけでしょ。

544 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 00:10:10.83 ID:mZVmdUjG
>>536
続編が出来るらしいがマジでそんな場面があるかもね。この映画の監督がまた撮るのならありえる
そういう場面も程々にしておけば面白いだろうけどギャレスならその場面が長々と続いて客から文句が出そうだ

545 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 00:10:29.47 ID:pTZPChko
>>541
ゾンビ相手ならハンドガンで十分じゃね?
バタリアンならライフルもへったくれもなくどうしようもないんで諦めて下さい

546 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 00:13:41.99 ID:PuKgD/Nf
>>539
それは理解した上で、そんな任務に糞の役にも立たない自動小銃を装備している事について議論してるんでしょ。

>>540
ガンマニアじゃなくても、まるで効かない小銃でムートーを攻撃するマヌケさは理解できると思う。

547 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 00:18:46.98 ID:PuKgD/Nf
>>542
理屈ぬきってのを勘違いしてる奴が多いけど、それは受け手が勝手にそう思えばいいだけの話で
作り手が理屈抜きを言い訳にしちゃいかんのだぞ。
馬鹿になって楽しむための作品でも、かなりの計算が必要なわけでな。

そもそも肝心の怪獣バトルがはじまるまでが長すぎるわ、それまでが冗長なドラマで眠くなるわで
楽しめなかったから脚本に文句が出てくるって事を理解しような。

548 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 00:25:21.99 ID:gsp98gtw
本スレと間違えたんじゃないか

549 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 00:48:43.39 ID:dAfql7d6
>>547
そういう話じゃなくてさ、シナリオがヘボヘボでも、バトルシーン
が迫力あるとか BGM がノリノリだとか、登場怪獣が格好良ければ、
多少の粗なんて吹っ飛んじゃうって言ってるつもりなんだけど。

それは計算づくで作るとかとは違うでしょ。

550 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 01:00:36.65 ID:somnNbDb
>>549
肝心のバトルシーンが〆ゲロだもん…

551 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 01:02:33.35 ID:gsp98gtw
ゲロは平成ガメラでギャオス相手にやってるからなぁ

552 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 01:22:57.86 ID:3t1PdSWN
>>549
映画に出てくる怪獣が観たい人はそれで良いかもしれないが
怪獣が出てくる映画を観たい人はそうはいかない

553 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 02:04:10.86 ID:PuKgD/Nf
>>549
この映画にある粗は多少どころじゃないんで。
計算がまるっきりできてない欠陥映画だからな。

554 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 02:07:33.52 ID:QiaJAPWJ
>>552
もう少し分かりやすい表現にしてもらいたい。
1行目と2行目それぞれが表している内容について。

555 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 02:29:47.12 ID:Aqw0qwlb
カメラアングルとコマ運びの悪さで本来は見せ場となりそうなシーンのはずが、平坦な映像になってしまってる。

無名俳優の在り来り家族エピソードは無用の長物。
等身大アメ公の共感を呼びたい安易な考えなんだろうが、怪獣映画を見たいのであって安物ドラマを見たいのではない。

無駄なシーンが多く二度寝してしまう。尺がやたら長いのは編集能力の欠如と言える。

16年前のハリウッド版の方が遥かに面白い。

556 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 02:45:36.75 ID:Bt7Nr5xA
でもあれはゴジラじゃない。

557 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 03:45:58.25 ID:PuKgD/Nf
>>554
物語と関係なく怪獣だけが見たいんだったらウルトラファイトでも見とけって話だろ。
俺達は怪獣がただ映ってるだけの垂れ流し映像が観たいんじゃないんだ。
怪獣が描かれた物語が観たいんだ。

558 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 03:52:31.09 ID:M8ov1xkh
쪽발이がつくったジャップジラなんかより1万倍おもしろいけどな

559 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 04:00:29.72 ID:Eul8NqG/
エメゴジが再評価されまくってて笑えるw
ゴジラ観をレイプしまくりで批判されたあのエメゴジが!

けど見ててどっちが面白かったといえばエメゴジ>ギャレゴジなんだよな…
ギャレゴジは期待してたのに、脚本ひど過ぎ演出凡庸で盛り上がれず、退屈過ぎてがっかりだったわ…
なんでこの映画がこんなに評価されてるんだろう。
みんなそんなにゴジラに飢えていたのかな?
けどこれでみんな満足なのか?こんなんでいいのか?
カタルシス全然なかったのにな…

560 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 05:06:43.07 ID:UID/zX2E
イントゥ・ザ・ストームと一緒に見に行って
ゴジラ見た後イントゥすればカタルシスが得られるよ

561 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 07:10:26.41 ID:oAKkcd+i
エメゴジは造形と鳴き声がちゃんとしてて、卵と生まれたチビゴジラの描写が
無ければそれなりに良かった。ギャレゴジは何というか切り取った1シーンは
最新技術でいいけど、映画としての基本がなってない。何を見せたいのかや
起承転結が支離滅裂。

562 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 08:05:43.00 ID:mZVmdUjG
>>559
「みんな」は満足はしてないだろうよ

563 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 08:39:14.68 ID:7Q9PW11h
皮肉にもハリウッド版ゴジラ比較で、エメゴジが再評価されるきっかけになったのが興味深い。
ヒットメーカーであり、職人監督であるローランド・エメリッヒの手堅い演出手腕は
誰もが認めるところ。
だけど、こんなのゴジラじゃない設定の為にネガティブイメージだけが先行。

今回、ゴジラらしいゴジラが出てくるだけのハリウッド版が出現しなければ
こんな機会もなかっただろう。

564 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 09:13:46.36 ID:mZVmdUjG
>ゴジラらしいゴジラが出てくるだけ

ギャレゴジを的確に言い表してる言葉だな。マジでこの映画の取り柄はそれくらいなんだろう
客は確かにゴジラを観に行った訳だがそれだけでは「みんな」は満足しないだろう

565 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 09:27:39.24 ID:mZVmdUjG
本スレをチラッと覗いて後悔。相変わらずキチガイとそれを相手にする馬鹿がいる

本スレにはここにエメゴジの「信者」がいる様に見えるらしいな
エメゴジの欠点なんざ十分承知した上でここら辺はギャレゴジよりも良かったよと言ってるだけだろうに

566 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 10:48:00.93 ID:somnNbDb
あそこはもう本スレじゃなくて信者スレになってるから

567 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 11:06:02.82 ID:Fi1kdvIl
本スレ伸びてるんでちらみしたらクラクラしてきた。
もはや映画批評のかけらもない。
まさしく信者様スレ。

568 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 11:29:00.07 ID:g8OkhGzf
まあいいじゃない。こっちはこっちでやればいいんだからぐちぐち言うなよ。

569 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 11:33:29.43 ID:Fi1kdvIl
まあね。
ただたまに「スレ統合」をさけぶひともでてくるんで本スレ確認してみたわけよ。
ありゃだめだ。
おっしゃる通りこっちはこっちで。

570 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 11:45:40.71 ID:PuKgD/Nf
>>565
エメゴジの欠点といえば、まぁ色々あると思うけど、個人的にはとにかく話もキャラクターも安っぽくて薄っぺらなところだと思う。
ただこれは言い方を変えれば、単純明快でわかりやすいとも言えるわけで、その辺はエメリッヒの作風とも言える部分。

逆にギャレゴジは構成がぐちゃぐちゃなせいで色々とわかりづらい。
主人公の行動原理もきちんと整理されてないせいで、漫然と見てるとなんのために行動しているのかわからなくなるぐらい。
そういうわかりづらさが、人によっては深みに思えちゃうのかもね。

571 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 12:04:44.70 ID:g8OkhGzf
本スレとこっち両方ともROMってたから言わせてもらうね。
ここのスレ住民って自己中なのな…
毎レスID変更反日キチガイ荒らしが絶賛しか許さないって言ってただけなのに本スレを信者スレ扱い
一方自分達はここ数日は最初の発端から何日も経つのに相変わらず、誰もギャレスの方がエメリッヒより良いなんて言ってないのにエメゴジの方が上発言が続く
そこをたった1人に信者扱いされただけでこんなにまくし立てる。
本スレの住民は信者扱いされても文句言ってなかったぞ。少なくともエメゴジ論議が始まるまでは…
本スレじゃ否定的な意見交換も普通にされてるぞ。相変わらず反日キチガイはいるけどな。
スレ統合は無理じゃないか?もうちょい君らが大人にならんと。それこそ荒らしのいい餌になってまうぞ。
……まあ…だから本スレの連中と君らは相容れない存在だからこのままでいいだろう。

572 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 12:10:24.14 ID:Fi1kdvIl
鎧、みえちゃいましたねw

573 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 12:14:47.84 ID:HTwfjqs/
上がなんか言ってるが要約すりゃ好きにやればいいってこったろう?長文で書くな。まどろっこしい。言いたい奴には言わせりゃいいのさ。そんなの無視して好きにやろうぜ。

574 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 12:20:23.85 ID:mKHAFlsH
>>2
GODZILLA leaning me blue GODZILLA missing true GODZILLA only few mwmories after you

575 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 13:06:33.73 ID:mZVmdUjG
>>571
「ここの連中が大人にならんと」と貴方は言うが
あっちはあっちでわざわざキチガイの相手をしてやる俺からしたらスルー出来ない大人からは程遠い人がいるんですがねえ
俺等があそこに出向くまでもなく本スレは荒らしのいい餌箱じゃん

映画板で映画の内容以外の話題で熱くなる奴等を見てるのが嫌だからこっちに来てる奴等がいるのを忘れてないですか?

576 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 13:15:24.52 ID:Fi1kdvIl
>>575
熱くなるなよ。
だいたい「大人」ってことばを使いたがる時点で ID:g8OkhGzf のお里が知れる。
長文冒頭では両スレROMと中立をよそおいながら、後半うえから目線で「君ら」連発もわらいどころ。

577 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 13:21:56.34 ID:HTwfjqs/
>>576
お前こそ何を熱くなってるんだ。
スルーすりゃいいだけの話だろうに。

578 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 13:36:30.23 ID:Fi1kdvIl
ID:g8OkhGzf = ID:HTwfjqs/
の自演ちゃんか。
句読点のくせでばればれ。

579 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 13:56:30.74 ID:p+1km0BP
エメゴジは「ビースト・巨大イグアナの逆襲」みたいなタイトルで
モンスターパニック映画と思えば良く出来てるからね
ギャレゴジはモンスターパニック映画としても酷い、
盛り上げどころでぶつ切りしてるからワクワク感がなくなってしまう

580 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 13:58:36.77 ID:3t1PdSWN
>>578
お前も句読点の癖出てるがな

581 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 14:04:19.11 ID:Fi1kdvIl
>>580
あなたもね。

582 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 14:07:44.36 ID:R+kUIMN2
いったい何なんだこの展開は

583 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 14:11:03.16 ID:lt5Mp5jQ
もうみんな自演でいいじゃないかな

584 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 14:12:03.37 ID:lt5Mp5jQ
ミスった
みんな自演でいいんじゃないかな

585 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 14:31:11.96 ID:Fi1kdvIl
昼どきのじゃれあいだよ。

気分かえてEMP効果についての疑問
・なぜTV実況中継できたの? 軍用より強い民間?
・米軍、その程度の弱EMP対策してないの?
・戦闘機どもみんな近所に垂直落下してきたが、制御不能でそんな神業できるの? 飛行時のちょっとした姿勢、気流で墜落地点もっとばらばらにならないの?
・ムートー嫁没後、街中電灯回復すごい。焼かれたはずの送電回路大丈夫だったの?
ムートー、死ぬまでEMPだしっぱなしだったの? それでじぶんが壊れないの?
・高高度パラ降下の兵隊さん、酸素マスクなし?
で猛烈な雲と塵芥におおわれ気流めちゃくちゃの半崩壊高層ビル群に運よくおりたってもどうやって集結するの?
すんごい無線機材もってたの?
重すぎない?

どっちらけたよ。

586 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 14:41:40.93 ID:gsp98gtw
>>585
たぶんそれらを誤魔化す為に
EMP効果に似たものとかいう説明するセリフがあったんだと思う

587 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 15:13:23.64 ID:Fi1kdvIl
しょせんというか宿命的にというか怪獣映画って根本にオオウソがある。
そのオオウソ = 怪獣をケレン味たっぷりに魅力的にみせ客をその世界に没入興奮させるには、細部への徹底したこだわりがいる。
歌舞伎がそう、初代もそう、パシリムもそうだった。

ストーリーにからみすぎる脇役wムートーEMPもどきひとつとっても、ギャレゴジ穴だらけ、いいかげん。

588 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 16:42:11.52 ID:mKHAFlsH
>>579
実のところアメリカの映画監督たちって怪獣プロレスは嫌いらしい。巨大な生物が重力無視して
軽快に動く日本の怪獣物や巨大ヒーロー物はしらけるみたいな事を書いていた監督もいる。
そういうタイプの監督だったのかもしれない。

589 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 17:26:30.39 ID:oAKkcd+i
キングギドラ、ラドン、モスラはいいんだけど
その前に「ゴジラVS超人ハルク」が観たかった!
絶対面白そう。

590 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 17:36:52.19 ID:4yyKiJIS
ユニヨシさんはジャンジラ市出身だと思う。

591 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 18:12:24.37 ID:3NyuROGt
>>588
メキシコのデルトロ「自分には理解できないな。怪獣プロレスは最高だよ!」

彼が撮ったら・・・少なくとも主役の出番がこんなに少なくなることは有りえなかったろう
パシリムのデジャヴをそこかしこに感じる映画が出来そうだけどw

592 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 19:07:20.23 ID:mZVmdUjG
ピータージャクソンが撮ってもゴジラの出番はうんと増えそうだな
……人間パートも増えて上映時間180分とかになりそうだが

593 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 19:13:46.04 ID:0MbGAP2e
本スレがお話にならないのでもう見ないようにしよう…
デルトロがゴジラ作ったらどうなんのかね
少なくとも焦れったい出し惜しみはしないと思うわ

594 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 19:17:26.70 ID:EQTh8zhi
ゴジラのシーン少ないからリピーターが増えないんだろうな
大半が人間ドラマだからわざわざ映画館で観なくてもいいやってなる
海外でも公開当初は記録的大ヒットかも…とか言われてたが段々落ちていったし
それでも5億ドルくらい稼いだから十分大ヒットと言えるんだけど、逆にアクションシーン
多すぎと言われるTFが10億超えてる(前作は11億)のを観るとどちらが正しいかと言えば…ねぇ

595 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 19:20:10.03 ID:muoyseE1
週刊プレイ・ボーイ三浦じゅんのギャレゴジの意見を読んでハッとなった
多分CGのゴジラが俺は嫌いなんだと思う(質感が違う)
ジェラシックは面白かったけどゴジラ(怪獣)のCGは俺は合わないじゃねかぇと
日本版のように着ぐるみ的なゴジラが観たいんだなあとw
原発事故の描写、ムトではなくゴジラにすればいいんじゃねの?
ゴジラ現ると同時に大地震が起きる→ゴジラ原発へ向かう→自衛隊緊急発進→ゴジラを追い返す→地震の影響で放射能漏れが進む→海に汚泥水破棄→ムトが餌にする
ゴジラは人間が作った原発を許しませんみたいで、かえってこの流れの方が反原発って感じがするけどなあ
ゴジラがハワイに向かうシーン。何故米軍は攻撃しないか?だな
ウルトラシリーズだって怪獣が出現すればウルトラ警備隊が出動して攻撃するじゃんw
ハワイにゴジラが現れ津波発生→多分多数の死亡者だったんじゃねぇの?サンフランシスコバトルにしても多数の死傷者がだたと思うけどな
米政府に責任追及がいくと思うけどなw
あれだけの大惨事を起こしたをゴジラは救世主扱いするのはなあ、どうかと思うけどなw
建設業界からすれば救世主かもしんねぇけどなw

596 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 19:23:18.58 ID:3t1PdSWN
先週末時点でのギャレゴジの興行収入は29億9,327万2,600円
何とか30億は突破可能というところか

597 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 19:28:01.32 ID:gsp98gtw
デルトロはパシリム2で忙しい

598 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 19:38:49.28 ID:alStdB/r
マルチポストすんなよ。

861 名無シネマ@上映中 sage 2014/09/02(火) 19:24:20.05 ID:3t1PdSWN
先週末時点でのギャレゴジの興行収入は29億9,327万2,600円
何とか30億は突破可能というところか

599 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 19:40:07.54 ID:orHeJ6Mw
>>579
この手合いも相当しつっこいな
エメゴジもれっきとした「ゴジラ」の一つの解釈だろ
「モンスターパニックだと思えば」じゃねーよ
あれがゴジラ映画の1本でなにが不都合なんだよ

600 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 20:06:26.13 ID:mZVmdUjG
エメゴジは海外のゴジラファンからも
GINO(ジーノ:godzilla is name only の略で「ゴジラというのは名前だけ」という意味)
なんて呼ばれちゃってるもんだからなあ…。ま、名前だけだとしてもゴジラには違いないってか

601 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 20:12:44.39 ID:alStdB/r
山田太郎だからといってドカベンとはかぎらんしw

602 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 20:21:11.38 ID:mKHAFlsH
>>589
キングコングとの決着戦こそ必要。一勝一敗だからな。

603 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 21:01:27.75 ID:nN3Q0/10
世界を巻き込んだビッグタイトルだから感想スレが荒れるのは仕方ないな
落ち着いて冷静に評価できるのは半年後ぐらいかな?

604 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 21:12:44.83 ID:kvUpb8e3
>>603
半年後は話題にも上がらねえよ。

605 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 21:24:20.97 ID:alStdB/r
いまですらリピーターによる細部検証とかほとんどないしねー。

去年のパシリムスレは熱かった。
「伝説」めざして映画館に何度もかよったし、目を皿にして画面みたし、英文資料も漁ったよ。

ああ、いま気づいたわ。

ギ ャ レ ゴ ジ 最 強

たったいちどで俺の息の根とめやがった。

にどといかねーよ

606 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 21:30:02.93 ID:mKHAFlsH
もうダウンロード販売は始まってるんだろ。でも特に見返す部分がない。

607 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 23:01:03.24 ID:QiaJAPWJ
東宝チャンピオンまつり版「ゴジラ2014」として、テンポの良い作品にするには、
どの部分をカットしていけばいいかな?

フォード母は存在そのものをカット。フォード父も残すのはムートー出現時ぐらい。
主人公と嫁のムチュムチュラブシーンは全部カット。
とか

608 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 23:06:03.44 ID:gsp98gtw
主人公と父親と兵隊主観の大部分はカットしても問題なかったとは思う
あと迷子の子供を守る的な部分も

609 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 23:21:47.85 ID:KArk5T9o
クローバーフィールドのほうがよかったな
あのときは劇場で死ぬほど手ブレ酔いして吐きそうになったがw

610 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 23:27:15.22 ID:3NyuROGt
>>607
MUTOのチュッチュもいらん。キモい
ガッズィーラが出てる一応テンションが上がるシーンだけでええ
強制的に編集し、空港戦等の意味不明なカット・場面吹っ飛ばしを叩き壊す
カス過ぎる遠目でのTV映像対戦も普通に大画面にする
クライマックスを明度調整し、もっと不自然じゃない程度に明るくする

カカシにすらなってない主人公連中と軍は全てカット

うん、良くて20分くらいか?w

611 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 23:32:19.34 ID:R+kUIMN2
節子それ映画やない!ただの30分番組や!

612 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 23:38:08.87 ID:3NyuROGt
だよなあw

でも自分は一応海外版ブルレイは買うつもりだから、我慢して1回通して見たら
後はすっ飛ばし鑑賞ばっかになるな

613 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 23:39:14.35 ID:mKHAFlsH
>>609
あれは3Dでやられたら危ないかもしれないね。

614 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 23:44:05.95 ID:l9DxNopg
クライマックスの場面が暗くて見えない、って言ってるのは盗撮動画しか見てない奴だな。
劇場で見れば、普通に全部見えるぞ。
鉄橋のシーンは、もちろんホラー的な演出でわざと暗くしてたが。

615 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 23:48:23.77 ID:7Q9PW11h
予告編どおりの展開に再編集できるかな?
ムートーの襲撃シーンを全部ゴジラCGに置き換えたり
巧にカット割変更して全てゴジラのせいにする。
追加で米艦隊にアトミックブレスお見舞いして艦艇次々に大炎上、撃沈。

616 :名無シネマ@上映中:2014/09/02(火) 23:55:00.82 ID:3NyuROGt
>>614
普通に見たが、もうちょい明るくしてもいいと思うがな
エクスペンダブルズのディレクターズカットも終盤の戦いの明度を上げてる

617 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 00:53:59.66 ID:kXScMqvZ
>>559
業界人は意外とハリウッド大したこと無いなと安心して
褒めてるのかもしれんw

ただ、国産ゴジラは子供だって嫌がるような子供騙し描写が
あるのが萎える。ミニラとかリトルとか、ドラットとか、
変にマスコットキャラに色気出すのは辞めてほしい。
ミレニアムで唐突に出てきたタコ型宇宙人とかさぁ。ああいう
の子供だって喜ばんのはわかりそうなもんだけど。

618 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 00:56:48.74 ID:kXScMqvZ
>>599
F18 のミサイル一発で死んじゃうのがゴジラじゃ駄目だろ…

ラドンとかならいいかもしれんけどさ

619 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 01:05:57.92 ID:7FJHLPSL
>>617
ベビー→リトル→ジュニアの進化過程は明らかに可笑しいよねw
ベビーはかわいくジュニアはかっこいいのにリトルはこれじゃない感がヤバイ

620 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 01:07:14.27 ID:2CSks6rm
どうせ続編ではアメリカ政府がゴジラを危険な怪物として抹殺しようと計画するが、正義の民間人が
ゴジラを助けようとしているうちに、他の怪獣が現れて結局ゴジラが戦って倒すんだろ。
いいかげんこのパターンやめろよ。よっぽどアメリカ人は政府が悪じゃないと気に入らないんだな。

621 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 01:07:22.28 ID:fOnI67Av
エメゴジの「ゴジラ」としてのガッカリ感は半端なかったな
演出が上手くて出現までの煽りはよかっただけに失望も大きかった
結論として「こんなのゴジラじゃない」となってしまう

見た目だけならギャレゴジに軍配が上がるけど
怪獣としての魅せ方はエメゴジのほうがしっかりしてた
しっかり描いたから原作レイプ感も半端なかったという皮肉なんだけどな

622 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 01:20:09.06 ID:bZD6Hyd+
エメゴジは公式からもゴジラ扱いされてないからね
ネタとして美味しいっちゃ美味しい

623 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 02:12:03.32 ID:kXScMqvZ
>>620
ゴジラにせよ、ガメラにせよ、主役怪獣は殺せない、でも興行的に
シリーズ化はしたい、となると話のバリエーション限定されちゃう
んだよなぁ。

ガメラやモスラみたいに善玉守護神怪獣に設定するか、VS 以降の
ゴジラみたいに、どちらの怪獣も脅威だが、取りあえずゴジラが
ゲスト怪獣に勝ち、その後は海に撃退されるパターンばかり。

正直、私がハリウッドゴジラに期待したのは、そのどちらとも違う
新パターンだったんだよな。でもエメゴジみたいにミサイル一発で
死んでしまうのは困るし、ギャレゴジみたいにいつものパターン
なのも普通過ぎてガッカリ。煮詰まってるなぁ、怪獣映画。

624 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 02:16:20.67 ID:m9r1LwME
アメリカというかキリスト教圏にはゴジラよりガメラの方があってるとは思う

625 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 03:02:49.37 ID:+sKZLY0F
>>591
でもビーチャム脚本無しだと、パンズ・ラビリンスやミミックの時の
デルトロ節が前に出てきてしまうかもしれないよ
初代ゴジラの好きなところも、怪獣映画でシリアスな話を
やっているところだと言っていたし、大真面目にやりかねない危うさが

>>592
上映時間2時間程度にするの大事

626 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 03:08:48.71 ID:+sKZLY0F
>>624
理由はいろいろあるけど、今回のはキリスト教圏のゴジラとして見ても
かなり納得のいくゴジラだったよ

ガメラはどの辺があちらさんの文化圏に合いそうなんだろう

627 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 04:11:08.72 ID:m9r1LwME
>>626
キリスト教圏「には」

俺「には」細かい部分で不満はあるけど概ねゴジラしてたと思うよ
ただそれ以上にはならなかったとは思う

ガメラが向いてるってのはヒーローしやすい怪獣ってこと
ただあっちにはTMNTっていうカメヒーローいるからなぁ

628 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 07:42:05.11 ID:i6PoWCG3
よく分からないな
キリスト教圏だと怪獣がヒーロー扱いされるから
ゴジラは向いてないって意味のように読めるけど…

ゴジラがキャラクタービジネス上の必要性から
ベビーフェイス側になることもあるのは
あちらさんに限った話ではないし
タートルズとガメラは被るようなものではないと思うが

まあ、人それぞれだね

629 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 08:34:07.58 ID:ppSlhxFM
エメゴジみたいにミサイル一発で死んでしまうとか言ってる奴は
実際にエメゴジ観たのか疑わしいレベル

630 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 09:32:44.63 ID:DQtuBp3f
>>587
俺はゴジラ映画に細部の拘りは求めないけどね
ツッコミ所満載でもそれを観てる間は気にさせない、「ゴジラだぞ!」という勢いがあればいい

ギャレゴジにはそれが欠けてる
エメゴジが「ゴジラだぞ!…ただし名前だけね」ならギャレゴジは「ゴ〜〜〜ジ〜〜〜ラ〜〜〜だ〜〜〜ぞ〜〜〜。」って感じ

631 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 09:36:13.57 ID:pmypqXfU
>>620
>よっぽどアメリカ人は政府が悪じゃないと気に入らないんだな。

アメリカ人は独立意識が高いから基本的に政府を信用してないぞ。
だから銃規制が一向に進まないってか、政府の横暴に対して武力で反抗する権利が憲法で認めれてる。

つか、当局が役立たずで事情を知ってる主人公が孤立無援で奮闘するってのは、娯楽作品の王道パターンだろ。
ジョーズ以降のモンスターパニック物でもそうだし、ダイハードみたいなアクション物でも基本的にはそのパターンだ。
日本でも平成ガメラの1作目が似たよう構造だったし。

632 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 10:02:04.91 ID:9zGWuf+6
>>620
>よっぽどアメリカ人は政府が悪じゃないと気に入らないんだな。

しょうがないよ
政府や軍を有能に描いてしまうとアメリカ万歳の右翼映画と
見なされるんだもん

>>629
正確にはミサイル合計12発だけどな>エメゴジ
その前に潜水艦との交戦で2〜3発喰らっているし

633 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 10:08:04.08 ID:2CSks6rm
>>631
だからいいかげんその王道とやらじゃないパターン考えろっていってるんだがw
特にスーパーヒーロー物の続編が全部それだろ。飽きたって言うんだよ。

634 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 10:34:39.73 ID:4zoOTeY4
ハリウッドって民主党支持が多くなかったっけ。

エメゴジのころの大統領はクリントン旦那で民主党、モニカ孃とのエッチばれが1998年。
NY市長は治安回復で名をあげたジュリアーニで共和党、1999年からの上院議院選挙運動でクリントン嫁のライバルか。
いっぽう、いまの大統領は民主党とはいえ去年から絶賛不人気中のオバマさん。

このへんの事情ふまえて、両ハリウッドゴジラにおける政府・軍の扱いをかたれるとしたら町山さんあたりか。
でも彼、ムートー隠しのギャレゴジ宣伝詐欺に荷担しちゃったしなあ。

635 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 11:14:34.61 ID:9zGWuf+6
>>634
>ハリウッドって民主党支持が多くなかったっけ。

映画評論家も基本リベラルで民主党贔屓だから、
シュワルツネッガー、スタローン、マイケル・ベイ、ブラッカイマーみたいな
共和党支持者は頭空っぽの能筋映画ばかり作るとして酷評される傾向が
強いよ

>エメゴジのころの大統領はクリントン旦那で民主党、モニカ孃とのエッチばれが1998年。
>NY市長は治安回復で名をあげたジュリアーニで共和党、1999年からの上院議院選挙
>運動でクリントン嫁のライバルか。
>いっぽう、いまの大統領は民主党とはいえ去年から絶賛不人気中のオバマさん。

エメリッヒは共和党支持というより、自分の好きな映画を撮れれば
それで満足と言うスタンスだと思う
米軍が派手に戦うシーンが入れば観客も面白がるだろ?みたいな

日本で言えば福井晴敏みたいな奴だな

636 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 12:35:57.22 ID:/8vj0W7s
>>620
アメリカは先進国だもん
先進国であればあるほど、政府=悪と考え、憲法は政府から国民を守るためにある、とするのが当たり前。
ところが今の日本はどうだ?
政府の枷であるはずの憲法に対し、時の政権がやりたい放題
政府に追従するマスコミ。
ちっとも先進国じゃない。

だからこそ、お前みたいな考えが出てくるんだろうよ
ああ恥ずかしい

>>635
>映画評論家も基本リベラル
それは日本映画界も同じだね
リベラル映画の最高峰が「ゴジラ(1954)」だろう
それを上回る傑作が「GODZILLA 2014」だが

637 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 12:44:12.80 ID:9zGWuf+6
>>636
>それを上回る傑作が「GODZILLA 2014」だが

確かに
こんなに米軍が弱弱しく描かれていて、
自衛隊の存在がスルーされていて、
日本が中国かアメリカの属領みたいな
感じになっている映画はリベラルにとって
歓喜に違いないw

638 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 12:46:21.08 ID:7FJHLPSL
映像はともかくこれが初代より上だとかなんの冗談だよ

639 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 12:59:45.69 ID:DQtuBp3f
初代はこんなにとっ散らかってる印象は無いな
間延びしたVSシリーズって感じのシナリオなのがこのゴジラ

640 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 13:09:13.43 ID:pmypqXfU
>>633
100年以上ある映画の歴史があって、違うパターンが確立されてない時点で無理って事に気づけよ。
そもそも主人公より政府や軍が有能で事態をほいほい解決してくれたら、主人公の存在意義がなくなるわなw
ある意味ギャレゴジにも通じる話だが。

641 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 13:15:31.02 ID:pmypqXfU
>>639
要素そのものはそんなに多くないんだよね。
なのにとっちらかった印象を受けるのは、構成が支離滅裂でろくすっぽ情報が整理されてないせいだろう。

主人公一家の悲劇とムートー出現がプロットの柱なのに、まずそれがドラマとして絡んでない。
ゴジラの存在はムートー出現に付随する要素に過ぎないのに、無駄にクローズアップされてしまって話に迷走感を与えてる。
予算が少なかったらアサイラム作品かと思うぐらい駄目なシナリオじゃねえかw

642 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 13:17:56.48 ID:KB/VDR+7
ギャレスみたいな若手だと日本の反応が気になるだろうから、このスレもチェックしてるかもしんないよね
こりゃDVD/Blu-rayをディレクターズカット無修正版にして、悪評をそそぎたいと言うこともあるな

643 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 13:21:20.49 ID:pmypqXfU
>>637
>日本が中国かアメリカの属領みたいな
>感じになっている映画はリベラルにとって
>歓喜に違いないw

日本がアメリカの属国になって喜ぶのはアメポチ右翼だろ。
つーかお前、「リベラル」って言葉の意味を理解してるか?

644 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 14:58:45.18 ID:7FJHLPSL
本スレのキチガイがこっちくるから政治関係の話はすんなよ…

645 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 15:01:08.51 ID:DQtuBp3f
>>642
いやー、ギャレスもそんな暇ないんじゃね。今頃スターウォーズをどう撮るか悩んでそうだ

646 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 15:39:34.85 ID:CKkgHexH
冒頭の原発ドア閉鎖シーンは
旦那さんが閉まりつつあるドアの中に歩み入り奥さんと心中したほうが宜しい。
どうせその後の旦那さん大した仕事してないし。

クライマックスが夜なのは背びれが光る演出を際立たせるためかな?

647 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 16:21:14.40 ID:m9r1LwME
冒頭のアレもよくわからなかったな
煙到達しても普通に何人か動き回れてるのに
あんなギリギリ閉める理由が意味不明というか
あの煙なんなんだ

648 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 16:55:32.94 ID:hK9Y3g5M
放射性物質を含んだ高温の水蒸気。だから、即死するわけじゃないがもうすぐ死ぬ。
全自動だと、カミさん達が到着する前に防壁が閉まるから、俺の責任で手動で閉めると。

649 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 17:09:56.25 ID:m9r1LwME
放射能物質に関しては状況把握すら難しいような状況下で
あんな壁だけで防げるのは説得力あるものなのか?
東海村の事故をみても即死しないのはわかる
高温の水蒸気は、嫁が着てた防護服どうなってんのと
驚かす為に一瞬誰もいないようにみせてゾンビよろしくバンっとでてきて
声が聞こえるみたいな、ああいうのは安い演出に感じる

650 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 18:09:19.24 ID:9zGWuf+6
>>647
明らかに311の福島原発事故を意識していると思うが
そもそも放射能漏れ起こした程度で全壊する原発ってモロ過ぎないか?

福島原発も津波で建物が破損して放射能が漏れたが
倒壊までは行ってない筈なんだが

651 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 18:13:45.95 ID:m9r1LwME
>>650
3.11を意識してるシーンはいくつかあったね
放射能漏れは怪獣のせいじゃなかったっけよく覚えてないけど

652 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 18:15:20.62 ID:8j53i/pn
とにかく編集でさんざんカットされてるらしいから
ギャレスの評価は、無編集のディレクターズカットDVDを見てからにしといてやる

653 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 18:19:11.29 ID:9zGWuf+6
ムートーって餌の核燃料をどういう風に判別してるんだろう?
劇中じゃあ狙ったかのように列車や戦艦を襲っていたが

レギオンのようなウランだけに反応する特殊な能力でもあるんだろうか?

654 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 18:45:20.14 ID:0tKujpL1
>>650
MUTOがやってきて地下から大穴開けたから
放射性物質が漏れたし原発が全壊したんであって
放射性物質が漏れたから全壊した訳じゃない

655 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 19:27:29.10 ID:hHQv2fZc
個人的にはハリウッド=凄いみたいな発想はなかったんだけど
何となく期待したしまった自分がいるw
有吉とマツコの番組で取り上げるべきだと思うな
ハリウッド(の特撮だけが凄い)を持ち上げる人間に頭にきますとかw
もしくは日本人が知っておくべき新三大○○
@まずはこのシーンから見て下さい、ゴジラ上陸で津波発生
そして有権者に訴えたいのはハワイまでゴジラが背びれだしながら泳いでいるのに
こともあろうか米軍は何故かゴジラを護衛しているのです
Aまず有権者に訴えたいのはハワイのあとゴジラはムトを追いサンフランシスコへ向かいバトル開始
街を破壊した挙句、救世主として称える民衆そして悠然として去っていくゴジラ。
Bまず有権者に訴えたいのは放射性物質を餌にするからいってあそこまで肥大化させるまで隠ぺいするでしょうか?
エメゴジは多分巨大アニマル人間を襲うシリーズで取り上げてくれるだろうw

656 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 19:30:59.23 ID:PteOc1sX
あと、ゴールデンゲイトブリッジで、飛んで来たミサイルでスクールバスがやられる直前に
ゴジラの背びれで助かった、いうところありますね
あれ?ゴジラが助けてくれたのかいな?偶然のようにも見える、、、どっちかよーわからん
これ、イギリス人監督の感性ですね。イギリス紳士ですね、イギリス紳士は初対面の人とは
だれかに紹介されん限り口がきけないというのがあります、恥ずかしがりやさんなんですね

ハリウッドは違いますね、ジュラシックパーク、嵐の中、雨がじゃんじゃん降ってるところ
ジープが道路標識にぶつかって太った男が降りて、壊れた道路標識の矢印もってくるくると
まわして途方に暮れるシーンがあります。これ、サイレント時代の撮り方、パントマイムね
「わたし、道に迷いました」と映像で観客に伝えてる。スピルバーグ上手いねえ、けれども
こんな子供でも簡単にわかる映像表現のしかたを不満に思うマニアの人たちもいるんですね

日本には「言わぬが花」いう言葉あります、この辺イギリスの感覚と似てるのかもしれんね
日本の強い強いお相撲さんもシャイですね。NHKの勝利者インタビューでもようしゃべらん
そんな、お相撲さんみたいなゴジラの人間ぽいところが、今回よう出ていておもしろかった

皆さんスポーツとかよーテレビで観ますね、若い人とかプロ野球中継大喜びで観てはるけど
そーかなあ、そんなに面白いんかなあ?たまには映画館へ行って良い映画も観てくださいね
ハイ、もう時間きました、ではまたお会いしましょう、さよならさよなら、さようなら。

657 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 19:32:45.67 ID:1okjZsVg
>>608
は、ギャレゴジの話しね。
エメゴジはキムタのコント

658 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 19:33:37.78 ID:1okjZsVg
ごめん、誤爆

659 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 19:45:06.28 ID:9gG1nV8s
>>656
>恥ずかしがりやさんなんですね
ほんとこれ。
今回のゴジラ、「人間のことなんて見てない」て建前では言ってるけど、明らかにヒーローとして描いてたよね?
人間のことを助けてくれるんだけど、あくまで偶然を装うというか。
恥ずかしがりというか、ツンデレでかわいい。
昭和後期のヒーロー路線ほんと好き。
ギャレスも同じ趣味だったみたいで嬉しい。

660 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 19:47:11.66 ID:KPosHKz7
周りに放射能が漏れるから母親見殺しにしたのにラストでは町の近くで爆発させてピカーって
製作者が放射能や被爆をどう扱いたいのかわからんわ

661 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 19:51:17.98 ID:m9r1LwME
>>660
ただの爆発物とか毒程度にしか思ってないんじゃない

662 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 19:52:31.80 ID:oXaVLhHt
>>656
お相撲さんが喋れないのはシャイだけでなく、息が切れてるからだと思う。

663 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 19:52:37.69 ID:PAe+7BRS
>>659
わかる。
恥ずかしがりのイギリス紳士で、同時にラストサムライでもあるというか。
すごく斬新なゴジラ像だった。
これからはこれがスタンダードになるのかな?
続編でも変えないでほC

>>660
「世界中、特に日本の皆さん!今問題なのは、核兵器よりもむしろ原発事故ですよ!」ていうメッセージじゃないかな
実際、ヒロシマや水爆実験での放射能汚染より、福島で漏れ出た放射能の量のほうがヤバイらしいし

664 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 19:57:29.12 ID:oXaVLhHt
>>663
いや、核兵器の方がヤバイだろ、いくらなんでも
それに、逝かれてしまったのは米国製の原発じゃんか、米国ヤバすぎ
でしょ、それだと

665 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:02:41.42 ID:6pPrM6HW
>>664
はあ?なんでアメリカのせいにするんだよww
原発を日本人がちゃんと運用できなかったから事故が起きたんだろうが
津波を甘く見て防波堤を低いまま、電源車がなく電源喪失対策も2重しかない 、ベントマニュアルが不備、冷却不全見逃し、普段からの保守点検不十分…
完全に人災。
お前は、日本人がアメリカ車でひき逃げを起こしたら、車を作ったアメリカのせいにするのか?w

あと、核よりフクシマの方が放射能汚染がすごいのは事実だよ。
勉強しろ。

666 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:22:50.67 ID:DQtuBp3f
>>660
街の近くで爆発させて放射能の影響がどうとか以前に
街が消し飛んでなきゃおかしいんじゃねって思うの

メガトン水爆が爆発したんだよね?

667 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:26:28.14 ID:7FJHLPSL
遂に本スレの連中が来ちゃったね(ニッコリ

668 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:28:55.00 ID:A4fGANlM
>>666
それについては、MUTOやMUTOの卵に放射能の大部分を吸われてたから、爆発や汚染が小規模になったってアウェイニングに書いてあったぞ
しかも、爆発した時、街にはGODZILLAがいたわけで。
いつも思うんだが、ごちゃごちゃ言う前に読んで来いよ
知りたいこと大抵書いてあるから

669 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:32:25.93 ID:DQtuBp3f
本スレは凄まじい荒れ模様みたいだからな…。
ここは基本的にギャレゴジを観てビミョーな気分になって絶賛する気になれない奴等の溜まり場だったからこそ
向こうに比べたら落ち着けて語れるスレになってたんだろうに

ここは荒れませんように

670 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:36:05.21 ID:DQtuBp3f
>>668
そんな重要な情報は映画内で語れって話になってくるんですがね
映画観る奴全員が本を買って読む奴ばかりじゃねえんだからさあ

ムートーの電磁波の放射火炎弱化といい、なんでこの映画には解説役がいねーのよ

671 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:44:47.18 ID:HttQcmt7
>>670
>そんな重要な情報は映画内で語れって話になってくるんですがね
そこらへんが英国紳士ならではのシャイさというか、控えめさというか
>>656にもあるとおり、なんでもかんでも説明するんじゃなく、「言わずとも察しろ」って奴だよ
ゴジラが本当に好きなら、前日譚コミックだって勝って読むだろうし
見る側も、そこを察し、配慮してというか。
日本の「言わぬが花」にも通じるかもしれんね

で?
勘違いを正したのに、感謝や謝罪の言葉の一つはあっていいんじゃないの?
ここらへんも、言われずともやるのは英国紳士以前にマナーとして当たり前だぞ

672 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:47:20.81 ID:DQtuBp3f
日本のアニメ作品にはアニメ本編で語らなかった事を設定本で補うやり方がある
ギャレゴジから感じた「身に覚えがあるモヤモヤ感」の正体が分かった。やってる事は日本のアニメに似てるんだ
この映画観た奴には書籍まで買おうとは思わないライト層までいるだろうに

ムートーを倒したのが放射火炎じゃなくてプラズマとかはまあ説明しなくても良しとしてやろう
しかし水爆の爆発が小規模で済んだ理由は説明しなきゃ駄目じゃね
海外のゴジラファンからも「なんで街が消し飛ばねえの。」って突っ込まれてたぞ

673 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:54:43.42 ID:vNTTAq3I
なんか良くも悪くもハリウッド映画って感じ?

674 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:57:20.82 ID:nEgWfVUz
いや、そのレベルになってるかさえ怪しい
これを見ると、出来はヒデーのばっかだが、出し惜しみ感の全くない
マイケルベイ映画なんかは感心して見えてくるレベル

675 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:58:43.97 ID:ppSlhxFM
ノベライズとか解説本みたいな付属品ありきの映画なんてものは
一本の作品としては落第ものだろうに

しかもSF映画なら尚更だ

676 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 20:59:55.88 ID:7FJHLPSL
本スレが機能してないからこっちで話すけどゴジラがメスムートーをボコボコにしててオスの横槍が入る前に大きく息を吸ってるように見えたけどあれ放射火炎でトドメ刺そうとしてたのかな?

677 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 21:01:21.13 ID:DQtuBp3f
>>671
「言わずとも察しろ」なんてのは友人同士の付き合いとかでなら通用する言い分だと思う
エンタメを客は気心の知れた友達じゃない

678 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 21:02:13.17 ID:vNTTAq3I
なんかそう見えるよね

679 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 21:03:08.84 ID:DQtuBp3f
×>エンタメを客は気心の知れた友達じゃない
○>エンタメの客は気心の知れた友達じゃない

680 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 21:08:15.76 ID:qz/OlGWQ
ギャレゴジが如何に糞だったか証明する擁護発言続出中!!

681 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 22:04:01.62 ID:2CSks6rm
顔がゴジラじゃない。アメリカの漫画の恐竜の顔だ。なんか大きくてエメゴジみたいにティラノサウルスじゃ
ないからゴジラだって人が多いけど、ゴジラのあの凶悪な顔が再現されていないと納得しない。

682 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 22:10:10.20 ID:PteOc1sX
>>681
あの凶悪な顔って、どれのよ?
日本版だけでも28もあるんだぜ?

あと、ゴジラの前に「日本版」を付け忘れてるぞ
今回のがゴジラなんだから

683 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 22:15:42.08 ID:hK9Y3g5M
>>676
ゴジラ「夫婦そろって、てこずらせやがって。これで終わりだ、フハハ」
ムートー♂「俺の女房に手を出すな!」
ムートー♀「あなた!!」

こんなセリフが脳内で再生された

684 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 22:21:22.36 ID:ppSlhxFM
日本のゴジラは28も顔ありません

685 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 22:44:16.36 ID:u13E9vfV
ガチで画面暗かったわ…。
おかげでラストよくわかんなかったw
館のせいかもしれないけど、元々暗いんだねこの映画。

686 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 23:22:50.68 ID:DQtuBp3f
>>682
お前がゴジラだと呼んでる怪獣は「アメリカ版」と付けないとな

687 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 23:33:52.74 ID:DQtuBp3f
まあ、個人的に顔は日本のゴジラとは別の方向性だけど凶悪な顔立ちしてると思ったよ
ハワイでの全体像は「黒人のマフィアのボス(用心棒がいらないタイプ)」に見えた

悪玉な性格ではないがな

688 :名無シネマ@上映中:2014/09/03(水) 23:53:54.35 ID:xso7DQCE
アート•オブ•デストラクションだと日本版風のゴジラもデザインされてたみたいだけど、
映画みちゃうと、なんかしっくりこないな。

689 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 00:21:33.08 ID:gbaVUTvo
日本のものそのままで良いなら、外国に持っていかないしな
歴史が長くなると、しがらみも多くなってこじれてくる所もあるし
変えるに変えられない部分も多かったろう

>>687
全体の佇まいはともかく顔だけは
サミュエル・L・ジャクソンみたいだと思ったな
黒人っぽく見えたのは多分、小鼻の造形のせい

690 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 00:38:50.27 ID:4FgV89fe
>>640
スレ違いでスマンけど、ヒッチコックのダイヤルMを回せ ! は
その王道の逆パターンだったな。

誤認逮捕された恋人を救おうとする推理作家が主人公で悪戦苦闘
してるけど真相にたどり着けず、担当警部がやってきて
 「あなた方が思ってるよりも、警察は優秀なんですよ」
と言って真犯人を逮捕する話w

691 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 00:45:09.77 ID:4FgV89fe
>>632
> 政府や軍を有能に描いてしまうとアメリカ万歳の右翼映画と
> 見なされるんだもん

実況で USA! USA! USA! コールの AA 貼られる映画って
沢山ある気がする…

そう言えば、レギオン襲来で自衛隊が住民救護やらガメラ支援で
活躍したら、空中大決戦を褒めてくれた映画評論家がみんな黙っ
ちゃったって金子監督こぼしてたな…。

映画業界人、みんな自衛隊嫌いなんやね。

692 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 01:03:08.83 ID:xfRzJaJ7
>>691
18年前の公開だからしょうがないんじゃね。
いまとは違うさ。

693 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 01:05:17.74 ID:wSfNtaq0
>>691
現在の日本の映画界はリベラルといううそっぱちで固められた左翼の拠点。戦後日本軍礼賛の
映画がたくさん作られたという建前で、共産党員や在日がどんどん入り込んでしまった。
そもそもその頃は一番身近に感じられるのが戦時中の話だからそういう作品がいっぱい作られただけなんだが。

694 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 01:12:13.91 ID:4FgV89fe
>>672
最近は、都市で爆発しそうな核爆弾を海まで運んでなんとかするって
映画をいくつか見てるから(ダークナイトライジング、エージェントライアン)、
米ではそういうもんだと思ってたけどツッコむ人いるのか…

695 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 01:15:08.84 ID:xfRzJaJ7
しかしまだ上映中だというのに、映画本体についてのネタがほぼでつくしになっちゃうとはね。
ほーんとギャレゴジって薄っぺらな作品だった。

696 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 01:34:25.25 ID:3zxsLWM6
>>691
そりゃそうでしょ。
戦時中、軍の圧力があったとはいえ、映画界は戦意高揚のために数々の日本軍称賛映画を作り、
国民を戦争に駆り立ててしまったという痛恨の記憶がある。
その反省から、戦後は、日本の過ちを正面から見つめ、二度と同じ過ち=戦争はしない、という決意のもと歩んできた。
その原点ともいえるのが初代ゴジラだ。

自衛隊なんて、実質ただの人殺し部隊なことに変わりはない
嫌われて当然だよ。日本映画界はすこぶる健全だと思う。
自衛隊は、災害を利用して「自分達は日本に必要だ」と思わせようとして来るとこが嫌らしい。
災害救助だけなら、戦車や戦闘機軍艦はいらないっての。レスキュー隊でも作ればいい
そして今年の集団的自衛権。
日本は、自衛隊を本当は一体何の目的に使うつもりなのやら…

697 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 01:38:27.26 ID:gbaVUTvo
>>690
それもいまや古典ネタのひとつ
ヒッチコックはその手の芸風で1ジャンルになってる人だから
あの強い個性を真似すると一発でネタが割れてしまう

王道パターンから外れない事にも意味はあるんだよね

698 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 01:40:41.36 ID:xfRzJaJ7
スレチどころか板ちがい
政治板なり軍事板でやれ

699 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 01:42:46.05 ID:8sFJu/9e
きんも〜☆

700 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 01:44:12.20 ID:xfRzJaJ7
おっと>>698は696あて

>>697さん失礼、あなたあてではありません。

701 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 01:44:53.14 ID:wSfNtaq0
>>694
核をサンフランシスコの海上で爆発させるなら主人公とヒロインがきのこ雲をバックにしてキスしてくれないとな。

702 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 01:52:11.23 ID:vaFWLSVG
>>700
>>698>>691に答えただけやん…
日本の映画界が、戦争への反省から成り立ってるってのは誰でも知ってる話やろ
映画協会かなんかに電話して聞いてみろよ。きっと同じこと言われるから。
当たり前のこと言っただけで、なんでスレチになるんだよ
ゴジラだって反戦からスタートしてるんだから、無関係じゃないだろ

703 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 02:04:01.45 ID:vlZ/aa9S
本スレに帰れよ

704 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 03:54:19.89 ID:MnOSTGaT
>>696
初代ゴジラ観たことある?
あるならもう一度ちゃんと見た方がいいよ

705 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 07:08:59.92 ID:VuOqJUMs
>>702
そういうノリのレスにウンザリしてる奴等の為にこのスレがあるの
本スレに帰って二度と来るな

やっぱりここのスレタイ、アンチスレにしといた方が良かったんじゃないかな

706 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 07:17:28.37 ID:VuOqJUMs
>>694
突っ込む人はちゃんといるよ。アメリカ人から見ても何人から見ても普通に考えたらおかしいもんはおかしい
ダークナイトライジングにツッコミ入れてる人だっているんだぞ

707 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 07:54:27.40 ID:l6o6C0hr
上で初代ゴジラのテーマの話してるけど
ギャレゴジはむしろ元来のテーマなんかうやむやにして語りたくないように感じたな
ゴジラ誕生と核の関係を作中で否定したり救世主描写したり
ゴジラを核の責任や恐怖と切り離して単なる綺麗なヒーローにしたいようしか見えなかった

結局エメゴジの時と同じくオリジナルの設定改変せざるを得なかった作り手側の事情が透けて見えただけだった

708 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 10:19:02.06 ID:AnU3a3LP
VSは日本のおっさん顔
http://livedoor.blogimg.jp/saiteijin1059/imgs/a/2/a2125423.jpg

709 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 10:30:03.41 ID:G+umqnDh
>>705
次スレでの「アンチスレ」復帰案に賛成。

本スレ式のエセ政治談義にはうんざりだ。
中立的立場を標榜したことで、かえって本スレからその手の荒しをよびこんでしまったふしがある。

むろんギャレゴジにいいところ(吠え声、CG)もあるのは認める。しかし不満点のほうが大きい。
ならば「不満スレ」でもいいかもしれないが、より立場明確な「アンチスレ」がよいとおもう。

710 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 11:10:37.14 ID:wSfNtaq0
>>707
水爆実験はゴジラを殺すために行ったものだったって改変は、アメリカ人の本音が
はっきり見えてむしろ面白かった。反政府が多くリベラル好きのハリウッドでさえ
自分たちが行った核実験にけちをつけられるのは嫌だという事なんだろうな。

711 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 12:30:38.57 ID:UM6m91mD
>>707
そもそも今回のテーマって何だっけ?

反核映画としては核兵器の描写が曖昧だし
軍事映画にしては米軍があまり活躍してないし
かと言って、エンターテイメントとしても中途半端

スタッフがこの映画を通じて伝えたい物が何か分からない

712 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 12:46:30.66 ID:ZK50Ba5w
米軍との派手なバトルを入れるだけで大分印象が違っていたはず。
空母や巡洋艦が一隻も破壊されない、
戦闘機は落下するがミサイル攻撃や空中爆発すらない。
なんじゃそりゃ。

713 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 13:01:00.54 ID:G+umqnDh
>>711
「夫婦愛、家族愛」だろ

・平和な一家、直後の死別
・主人公、妻とちゅっちゅ
・拘留バカ親父のひきとり、日本まで
・拘留謎バカ息子のひきとり
・ムートー覚醒、親父、息子を案じ絶叫
・親父の死と息子
・ムートー♂、♀をもとめて三千里
・主人公、妻子のもとへ三千里
・ハワイの迷子、両親と無事再会オメ
・ムートー夫婦、ちゅっちゅ
・♂♀連携攻撃、サイキョウよ!
・卵焼きくらって激怒の♀
・主人公、妻子と再会、Happy Happy

ゴジラいらねー

714 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 13:31:43.35 ID:VuOqJUMs
>>713
夫婦愛がテーマならゴジラさんは「敵側」の存在だな
旦那は尻尾で叩き頃され嫁はプラズマ口移し攻撃で首チョンパされ、ムートー夫妻は散々じゃね
家族愛がテーマなのにww

715 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 14:14:57.28 ID:MnOSTGaT
あれもこれもいれたから
散漫な感じになったとは思う

家族愛がテーマなら
ムートーが大迷惑で被害すごいけども
ただ子作りをしてただけだからね

どうせだったら主役夫婦のセックスシーンの間か直後に
ムートーのセックスシーンを入れたら
ムートーを何故殺すんだとかそういう流れにもっていって
ゴジラは童貞の怨念的にリア充爆発しろと攻撃をしにいってるように見えたら面白いかもしれない

しかしそれでは、敬虔な宗教家の人は全員総スカンで総批判だろうし
第一作でそれやったらたぶん見る人すごい減る

大きな力には更に大きな力でねじ伏せればいいじゃんっていう
アメリカの根本にある正義とかそんなんがあると思うよ
最後の急にゴジラに大喝采してるのを見るとね

だからヒーローに寄りすぎ
ガメラなら納得できる

716 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 14:53:17.87 ID:nB1sOFfj
自衛隊は必要だろボケ

717 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 15:03:15.01 ID:G+umqnDh
反戦でも反核でもない。
軍賛美、ヒーロー礼賛でもない。
本命家族愛ですらない。

わかった、テーマは「眠り」だ!

ほれ、ラストにむけて
・主人公ねた
・ゴジラねた
・客もねた

718 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 15:17:56.53 ID:1Oj65MUF
>>663
>「世界中、特に日本の皆さん!今問題なのは、核兵器よりもむしろ原発事故ですよ!」ていうメッセージじゃないかな
実際、ヒロシマや水爆実験での放射能汚染より、福島で漏れ出た放射能の量のほうがヤバイらしいし


おまえって馬鹿だな、劇中で現代の核弾頭は50年代のものとは比べ物にならない威力だと言っているだろ。
なんでヒロシマと福第一原発の放射能の量を比べて核兵器が問題ないとか言ってるの?

719 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 15:23:08.47 ID:8el7WvCw
ゴジラ映画はテキトーに楽しむくらいでいい
あれやこれや考えるような映画ではないから
お前ら理屈こねるの好きみたいだが大いなる勘違いだぞ

720 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 15:42:55.44 ID:G3rcrxpj
>>719
テキトーに楽しみに行ったのに、的外れな理屈コネてる映画だったから文句言ってるわけで

721 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 15:51:43.07 ID:8el7WvCw
洋物ゴジラに何を期待してんの?期待する方が間違いだって気づけよ
もっとも、日本のゴジラもお笑いレベルだけどな

722 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 15:56:22.66 ID:l6o6C0hr
ぶっちゃけ作品としてはつまんないよね
この内容なら三、四十分は削れる脚本だった
主役は奥さん無くした親父でよかったのにね
ゴジラがタイトルなのにムートーのついでみたいな登場の仕方と出番
例によってゴジラ設定改変テーマ?なにそれ、おいしいの?
そんなに嫌なら無理して核絡めなくていいんですよハリウッドさん

723 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 16:49:12.41 ID:DXqZONPV
ここのみんなは何回くらい見た?
俺は今までに20回!
もうそろそろ上映終了だけど、それまでにあと2回は見に行きたい

724 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 16:55:30.19 ID:r696SM0E
1回

725 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 17:22:04.48 ID:7NDDPCa1
20回見たんだろ?チケットうpしてみてよw

726 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 19:20:36.53 ID:0GbFaqxC
@日本でCGといったら山崎の名前があがるけど、山崎を監督にしてキャスト日本人にしてギャレゴジ完コピしたとする
面白いと褒めてた人達はやっぱり絶賛してたんだろうか?
Aギャレゴジ擁護派は1stのゴジラも登場時間が短かった、あるいは1時間位して登場したから
このゴジラの時間が短かった、登場シーンが遅かったと擁護しているけど、アインシュタインの相対性理論知ってるんだろうかw?
要は1秒が退屈だということ
B一部の有識者は60年前にゴジラを知っていたのに、日本版みたいにスーパーXor機龍を開発しなかったんだろうかw?
幼稚だからか?じゃあ大人向きの映画って何だ?
もし俺が大人向きのウルトラマンの映画を作ったら、ウルトラマンに対し自衛隊(警備隊)に攻撃させる
ウルトラマンが人類の味方とは限らないからだw
何故ギャレゴジはゴジラを始めから人類の救世主的に描くのか?そうじゃなきゃゴジラがハワイまで泳いで行くシーンで
何故かゴジラを護衛する米軍w例えるなら格闘技のセコンドみたいにw
Cムト登場で自衛隊は何をしているんだ、ゴジラも確かあの海域にいたはず(日本の潜水艦はゴジラ発見できなかったのか?)
Dムトではなくモスラにすれば良かったんじゃねぇかな。原子力モスラ対ゴジラの方が単純に面白いと思うけどなw 

727 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 19:29:00.82 ID:7bwpWgn/
>>726
>@
日本にあのCGが作れるわけねーだろww
山崎てww
まさか、「3丁目」のゴジラのCGがすごいとか言っちゃう口か?w
あの子供騙しCGが?w
>A
意味が分からん。まともに日本語かけないのか
>大人向きの映画って何だ
とりあえず、着ぐるみとか、嘘くささ丸出しの新兵器()とかは出さないだろうねw
>自衛隊は何をしているんだ
あれはくっそわろたわ
「日本はアメリカのポチ」というのを実によく表してたw

とりあえず、アンチスレへ帰れ

728 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 19:49:46.26 ID:1Oj65MUF
アンチスレで「アンチスレに帰れ」とは凄い捨て台詞だな

729 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 19:56:56.59 ID:r696SM0E
アンチスレへ帰れワロタwwwwwwwwwwwwwwwwww

730 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 19:57:00.07 ID:VuOqJUMs
>>727
お前…。最後の一行がすっっげ〜〜間抜けだぞ

アンチスレ来てアンチスレに帰れと言っちゃう前に
スレタイをちゃんと見ような?ここは本スレじゃありませんよ?

731 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 20:17:22.95 ID:vlZ/aa9S
これはわざと間違えることによりレスを貰うためのテクニックなんだよ、きっと…

732 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 20:20:24.91 ID:HW5D+g8/
単に本スレとここを勘違いしただけだろ…
言ってること自体は正論だと思うけどね>>727
>>726の言ってることの方が支離滅裂なのに
もしかして、>>728-731は726の自演なのか

733 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 20:24:22.56 ID:2pxyOYOV
>>732
自演乙>>>727

734 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 20:31:07.92 ID:VuOqJUMs
>>732
俺は>>730だけど残念ながら自演ではないんだな
そして>>726の意見も支離滅裂とは思わんよ

核でも殺せないゴジラの存在を知っておきながらなんの兵器も開発してないってのは変だと思うよ
つか、>>727の方が正しいと思うなら本スレに帰れば?
ここはアンチが集まる場所なんだから

735 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 20:41:36.19 ID:VuOqJUMs
仮にギャレゴジにスーパーXが登場してもこれっぽっちも幼稚だとは思わんね
身長108メートル体重9万トンのマントルに潜り放射能を食うとんでも生物がいるんだから
超兵器が登場しても「これがゴジラの世界観なんだな。」とアメコミ映画のノリだと思って納得するだけだ

今回がハリウッド第一弾の「ゴジラらしいゴジラ」だった訳だから
最初から超兵器を出してもシナリオ次第では客を納得させられただろう

736 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 20:43:29.66 ID:vlZ/aa9S
俺は別に自演でいいよwお好きに考えるといい
アンチというより結構好きなんだけど本スレが話にならないのでこっちに来てるわ

737 :名無シネマ@上映中:2014/09/04(木) 21:27:43.26 ID:teJc64Bo
正直、初見で親父死亡までに主人公が親父なのか息子なのかわからなかった。
「あ、しんだからコッチか…」
くらいの感じだった。

寧ろ、息子がしんで親父主人公なバージョンが観たいわ。

738 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 00:17:48.25 ID:RqStTejh
正義の味方だゴジラさん。水爆でいじめられても文句も言わずにアメリカを守ってくれるぜゴジラさん。
ttp://s1.gazo.cc/up/98826.jpg

739 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 00:29:44.85 ID:AUwvNqMD
>>715
ちょっと思ったのは、ムートーって直接的な攻撃能力ないから
敵としての脅威度があんまり感じられないんだよな。
歩いてるだけで町壊しちゃうみたいな迷惑な存在ではあっても。
序盤の汚染閉鎖区域がクリーンになっちゃったの見ると、むしろ
放射能汚染を除去してくれるありがたい存在にも見えてしまうw
福島にきてくれーみたいな。

EMP 攻撃で電子機器が使えなくなるってくだりも、米軍の兵器を
使用不能にするための事情が見えるだけで、あんまり掘り下げられ
てなかったしね。日本の怪獣映画でやったら、こういう文明の利器
に頼らない素朴な生活もいいですねーみたいなエピソード入れたん
じゃないかと思った。

740 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 00:40:00.79 ID:AUwvNqMD
>>735
スーパーX に代表される対G兵器って、平成ゴジラシリーズ
特有の設定ではあるんだよな (ゴジラ1984 は昭和だけど)。

昭和ゴジラというか、東宝自衛隊は割と重厚な演出でさほど
荒唐無稽じゃない方法で怪獣に相対して、○○作戦開始 ! という
攻防戦を楽しむものだった。

741 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 01:49:40.80 ID:X73Clisq
>>739
ムートーは現代文明の天敵みたいな存在のはずだけど、
凶暴・凶悪・害悪・人類の敵って印象はあんまし感じられなかったよね
「ムートーやばいよ!」っていう煽りが作中足りなかった
暴れ方もこのサイズの動物が移動したらそうなるよね…程度で物足りなかった
人類側の怪獣に対する絶望感とかまるで描かれてなくて、
被害にあった人々の描き方も単なる自然災害に置き換えても成立してしまう
悪魔とか神の使いとか終末論とかハリウッドならではの宗教ネタを期待してたのに

何にせよムートーが悪役としてもっとちゃんと描かれてたら
ゴジラを素直に応援できて、カタルシスがスカッと得られたはずなのにな
まあゴジラの描き方も相当物足りない感があるんだけど

742 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 06:18:16.21 ID:I3/JugzS
スーパーXが幼稚とか言っている人は、アベンジャーズとかいう大ヒット映画も幼稚だと思っているの?

743 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 09:01:03.74 ID:UMQgcA0O
今日は遂に巨神兵東京に現わるが全国のお茶の間に晒される日だな

744 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 09:38:25.13 ID:CSNK9adY
巨神兵、東京か。
あれ、ギャレゴジよりいい出来だぞ。
なんせちゃっちゃと終わるしw

745 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 10:17:03.03 ID:b8Kyw/5y
>>741
悪役は違和感しかない
動物に善も悪もない

746 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 10:26:02.40 ID:RqStTejh
>>742
幼稚じゃなく合わなかったと言ってるんじゃないの?別に旧ゴジの批評する場所じゃないんで
話を進めるつもりもないけど。あの映画の設定が当時の現代なんで、いきなりSF兵器が
出てきたら首をひねるのは事実。そりゃあモスラはメーサー砲(メーザー砲)で焼かれたりしてるけど、
その当時新聞などでレーザーやメーザー兵器というのが報道されたから、映画でも出してみたという敬意があった。
スーパーXは確かに唐突感がある。

747 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 10:33:11.62 ID:CSNK9adY
ゴジラ1984は初代直系をうりにしてたからな。
スーパーえっくすは命名、デザインふくめてズッコケたぞ。
おまえ、スーパーザブの関連商品? ガキ向けのおまけ?

748 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 11:07:08.40 ID:CSNK9adY
おっといまやスーパーザブも知らんひとが多いか。
「1984」のころ大宣伝してた花王の合成洗剤だよ。TVのCMでがんがん流れてた。

スーパー×のむだにまるっこいデザインも玩具化したときの配慮だろ。

お子様にも安全!

あの辺りから安全にうるさくなってたからな。

以下、参考までにWikipedia「ザブ(洗剤)」より部分引用

■1979年、ライバルメーカーであるライオンからアルカラーゼ酵素を配合した「酵素パワーのトップ」が登場。これに対して、ザブも翌年に「ザブ酵素」の発売を以って、酵素の配合が定着するようになった。
・1980年6月、「ザブ酵素」改良。
・1980年8月、小型「ザブ酵素」改良。
・1981年8月、「無りん ザブ酵素」発売。
・1982年3月、「無りん ザブ酵素」小型発売。
・1982年6月、「ザブ酵素」「無りん ザブ酵素」改良。
・1983年11月、「スーパーザブ」発売。
・1985年2月、「無りん 新酵素ザブ」発売。
・1986年9月、商品名を「ザブ」に戻す。
・1987年2月、劇的な小型化を実現した「アタック」が発売されると、花王の洗濯洗剤における主力商品の位置付けが、急速に「アタック」へと移っていった。

749 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 12:44:54.83 ID:PY0LWM4V
俺は今回のゴジラにも脚本次第ではSF兵器を違和感なく出せたと思うがな
これは「スーパーX」を出せという話じゃなく現実には無い対ゴジラ兵器もリアリティを持たせて出すのは可能じゃねって話ね
ゴジラ映画にはSF兵器なんざ第一作目から出てきてるからな

750 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 14:34:31.71 ID:H4OxNFYV
ムートー相手に高高度(せいぜい10km)からのパラ降下がなんの妨害もなくやれるんだから、自走榴弾砲の一斉射撃やらパラ降下のかわりに燃料爆弾のごちそうで片付くわな。

751 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 14:42:09.42 ID:KGTm2CjJ
>>742
マーベル物とゴジラを同列で語るあなたはとっても残念な人ですね。大人の思考ではありませんな

752 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 16:04:05.32 ID:I3/JugzS
>>751
その理由は?

753 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 16:46:14.87 ID:PY0LWM4V
>>751は大人の思考ではなく大人ぶりたい奴の思考だな

754 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 17:46:55.86 ID:IKV0KRFO
>>745
平成ガメラのギャオスとかレギオンは悪役と言っていい活躍したじゃん
あんな感じ
あくまでも映画の演出上、物語上の話だよ

755 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 18:13:16.33 ID:nJ9vftAJ
本スレでこの映画の改善点がないとの意見
信者フィルターすげぇな…

756 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 18:19:47.04 ID:LwcmJ6vA
そんなこと言わんでくれ…あれは荒らしだから意見としてとらないでください
本スレでも不満挙げてる人は結構いるんだよ
騙されないでくれ

757 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 18:30:15.50 ID:B3gp8Ef8
>>754
ムートーは、災害映画の害獣としてはいい怪獣だけど、
怪獣映画の『ヒール』になり損ねた感じがする

758 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 18:37:49.11 ID:/VTnS8CR
>>756
対立煽りの自演だろ
君荒らしに荒らし認定されてるよw

759 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 18:46:41.17 ID:AUwvNqMD
>>757
設定が「ゴジラの天敵」「放射能がエサで吸収する」だからなぁ。
人類にとって、そんなに脅威ではないんだよね。

EMP に関してはもっと扱いようが合ったとは思うんだけど…
経済ハッキングものの犯罪映画みたいに、ムートーが大都市に
接近したら米経済は破綻だ ! 絶対に食い止めろ ! という展開が
あっても良さそうだった。

760 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 18:49:21.36 ID:3bxyJMlk
>>756
本スレで君の発言から変な流れが始まってるのは確かだけどね

761 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 19:00:31.05 ID:ecwl6t6s
それ>>756関係なくね?
変な流れなのは荒らしが暴れてるからでしょ

762 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 19:07:29.44 ID:PY0LWM4V
ムートーはデザインはいい感じにヒール向けだと思う。受け付けない人もいるけど俺は虫型怪獣の一つとしてアリだと思う
見た目は「悪役覆面レスラー」っぽい印象がある。顔はガイガンとかウルトラマンベリアルに似ている

だけど「本能のままに生きてる動物」だからガイガンやベリアルみたくヒールな立ち位置ではないんだね
意図的に人間に悪事を働いてる訳じゃないあくまでも「ゴジラの敵」。この映画の怪獣は基本的に人類なんぞ無視してる
この映画は怪獣を「常識の範疇外の存在ではあるが野生動物」として撮りたかったんだろうし、ならあの描写で良かったんだろうけど
見た目に反して悪どい奴では無く見えるのはデザインがヒールっぽい分
惜しい気がしないでもないな

763 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 19:12:46.77 ID:q4x0ZUiu
そもそも、なんで本スレで「改善点を見つけましょう」なんて話するんだよ
「ゴジラ2014はそのままでは次作作れない駄作です」って言ってるのと同じじゃん
そりゃ荒れるわ
ここでやるべき話題だろそれ
棲み分けはちゃんとしろ

764 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 19:21:57.17 ID:ecwl6t6s
それ本来、本スレでやることじゃね?
どんな映画にも不満点はあるわけだしそれを改善してほしいって話すのはそんなにおかしくはないでしょ
そもそも、このスレは否定的な人の集まりでしょ
肯定的な人の集まりの本スレとここでは改善点は違うんだろうし別に噛みつくなよ

765 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 19:27:22.49 ID:PH2e0dg+
>>764
普通はそうかもね
でも、不満を言う奴が、糞映画だのギャレスやめろだの口汚く言うせいで、みんなが不快感を感じたからこうなった
他のスレでも、そういう場合は
本スレ:肯定的意見
アンチスレ:否定的意見
で棲み分け、というか書き込み分けするのが一般的

766 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 19:36:42.54 ID:PH2e0dg+
ちょっと捕捉。
よく誤解されるが、この場合の「アンチスレ」っていうのは、作品自体を嫌いなアンチが集まるスレ、じゃない
作品は好きだけど不満も書きたい、でも本スレに書くと荒れてしまう、そんなときに書き込む用のスレなんだ
そういう意味では、このゴジラスレのアンチスレの立て方は、まさに正しいアンチスレといえる
本スレの方にも不満書き込んじゃう人がいて、使い分けしきれてないのが課題だけど

767 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 19:41:45.04 ID:29jEV4wL
誘導が足りんのかもね
早く荒らしが消えて本スレが普通に良かった点や改善してほしい点が自由に言える場所にならないかな…

768 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 20:02:06.14 ID:5ionrK7B
>>754
ギャオスは人工物だし
レギオンは地球外生命体で地球生態系外の生物だし

769 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 20:20:29.60 ID:5ionrK7B
ゴジラ映画で明確に「人間」を敵視している怪獣なんてほとんど居ない
バトラとGMKゴジラくらいか

770 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 20:36:33.34 ID:/VTnS8CR
こっちじゃないと落ち着いて話せないから仕方ない

771 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 20:51:39.69 ID:RqStTejh
>>751
一応ゴジラは昔マーベルコミックで登場しており、現在は他社が扱っているが縁がないわけではないようだw

772 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 20:56:35.87 ID:PY0LWM4V
ゴジラはアベンジャーズと戦ってるんだっけか

773 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 20:59:26.44 ID:PY0LWM4V
>>766
別に作品自体が嫌いな奴がアンチスレに来たっていいんだぜ。それも一つの意見だろうよ

774 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 20:59:52.17 ID:/VTnS8CR
マーベルヒーロー総出で戦って誰だったか忘れたけどゴジラの三半規管揺さぶってなんとか撃退したってどっかで見たw

775 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 21:01:31.96 ID:DAN3bXqj
ゴジラはシェーもするもんな

776 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 21:47:29.91 ID:AUwvNqMD
>>769
金星同様、地球滅ぼしにきたキングギドラというのもいたぞ

777 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 22:14:20.97 ID:B3gp8Ef8
次回は最強のヒールである(勝つとは言っていない)キングギドラが出てくるから、
ヒールになれなかったムートーの足りない部分を示してくれるよ

778 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 22:16:27.01 ID:/VTnS8CR
>>776
あいつは文明破壊に命でもかけてんのかね

779 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 22:23:06.21 ID:/CUKBvU/
ムートーいれば核や放射能ガンガン食ってくれるんでしょ? 逆にいいんでない?
直接的に人間攻撃してきたわけでもないし

780 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 22:36:22.20 ID:UMQgcA0O
あんなバカでかい奴らは存在するだけで人間社会には迷惑

781 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 22:55:50.71 ID:/15lPel6
しかし、怪獣は竜巻やら台風やら噴火やらと違って生き物だからな。
無慈悲、無作為に発生しただけの自然災害とはちょっと違う。
未開のジャングルに上陸するのと、人間が造り上げた街並みを目の当たりにするのと違うと感じるはずだし、その街を見てどんな行動をとるのかで怪獣の個性(性格)が浮き彫りになる。
そういう意味でギャレゴジは(人間に対して)攻撃的ではなかった。

782 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 23:18:13.14 ID:RqStTejh
>>791
昔はたまに人間の女をいけにえにささげてくれればそれを食べて静かにしてくれていた。
福○み○ほとか辻○清○とか蓮○とか流してしまえば万事解決なんだが。

783 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 23:26:03.40 ID:E1ldP4Sh
ムートーを上手く飼いならすか、真船博士の装置を使ってムートーをコントロール出来るようにする。
そうしたら、コスモクリーナー・ムートーの出来上がり。

784 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 23:29:21.48 ID:AUwvNqMD
>>783
怪獣映画じゃなくて、クリーチャー系パニック映画なら、
「この生物がいれば、放射能廃棄物の処理が可能になる。
 絶対に殺してはイカン !」
と力説するマッドな博士が出てきたはず

785 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 23:30:23.70 ID:PY0LWM4V
>>779
他者に対して害意無く移動するだけでも人様に迷惑かけまくりそうなんだが
人間が森を歩いてるだけで沢山のダニを踏みつけてるみたいなもんでさ

786 :名無シネマ@上映中:2014/09/05(金) 23:34:50.39 ID:PY0LWM4V
>>783-784
それこそ芹沢猪四郎の 「人間は自然をコントロール出来ない」 って台詞通りの展開になりそうだ
未知の生物を弄くり回してしっぺ返しをくらうなんて筋書きの映画は今までも沢山あった事だし

787 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 01:53:19.61 ID:ZPGDCNxo
ムートーは見た目の割りにヒールっぽさが足りなかったよな
かといって「人間の愚かさが怪物を目覚めさせた」みたいな扱いでもなかったし
上で言われてる 「人間は自然をコントロール出来ない」的テーマが語られるでもなかった

だからムートーが倒されたときにも特に深い感慨は得られなかった
ムートーは本作の主役なんだからもっとそのあたりがんばって欲しかったよ

788 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 02:13:46.15 ID:aGQrEs51
ムートーってゴジラ映画に出さなくても単品で映画作ってたらアメリカでゴジラみたいなキャラになれたんじゃないか?
なんかゴジラの前座で終わらすには勿体無い怪獣だと思う

789 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 02:34:29.68 ID:I8dX7H/j
>>788
その点は大丈夫!

タンクローリーの大炎上でムートーの卵のほとんどは焼失したけど、
焼け残った卵もあるから。

ゴジラvsムートー戦が終わってゴジラが爆睡している間に、ムートーの卵を回収。
孵化させて世界征服しようと企むどこかの国や組織がきっといるはず。
スピンオフ作品を作ろうと思えば作れるよ。

790 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 02:41:03.40 ID:ZPGDCNxo
ゴジラみたいな怪獣が主役の怪獣映画ってアメリカには無いよね
向こうの怪獣映画っつったら大量殺戮モンスターが九分九厘のイメージだよ
あってキングコングぐらいかな?

791 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 03:28:31.28 ID:aGQrEs51
>>789
あの大爆発だと卵全部やられていそうだけど…w
どっちにしろムートー単体の映画は見てみたいな
この監督はオリジナル怪獣作ってこそ輝く気がする

792 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 07:31:00.68 ID:9uu45Vvr
>>789
ハリウッド映画ならテロリスト辺りがムートーを利用しようとする役割になりそうだ
そして制御しきれず暴れだすと

793 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 07:48:36.84 ID:tV6S58hO
>>788
クローバーフィールド…

794 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 10:31:04.63 ID:voiuYrtY
大コケ間違いなし

795 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 10:36:08.13 ID:ZrKG6uRz
>>790
アメリカ映画はあくまで人間が主役でないといけない。モンスターに描写の重点が置かれるのは
あまり受けないようだ。だから日本の怪獣映画というのは新鮮だったようだが、自分たちが作ると
どうしても人間に焦点を当ててしまう。トランスフォーマーみたいな作品でさえそうだ。

796 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 15:31:57.39 ID:I8dX7H/j
>>795

「怪獣映画でも人間ドラマを疎かにしてはいけない、というのは分かるんだけど、
 だからといって、家族愛やら人間ドラマを延々やられるのはどうかと思う。
 怪獣映画は破壊と戦いのシーンこそ一番重要なのだから」

というのが、普通の日本人的な考えだろうからね。

797 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 15:57:27.71 ID:OaJlvdKm
>>796
そして、製作陣が一番考えて欲しいのが、人間ドラマ・破壊シーン双方の根底にある深いテーマじゃないかな

1954年版なら反戦の誓い
今回のゴジラなら、反原発の誓い

798 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 16:09:33.84 ID:S7zAwOym
>>791
爆破したフォードの周りに、オレンジ色の球体がいくつか散乱
していたから、あーこりゃエンディングでムートー子供誕生
くるなーと思ったら、何もなくてガッカリした。

ただ、一度しか見てないので、その球体がムートーの卵なのか
チャイナタウンのボンボリだったのかはわからなかった。
本スレで書いたこともあるけど、他の人からも区別つかな
かったなーというレスしかなかったな。

799 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 16:13:21.39 ID:S7zAwOym
>>797
今回の映画に反・原発メッセージなんてないと思うよ。ただの背景に
使っただけでしょう。

反・原発にするなら、汚染地域がムートーのおかげでクリーンになったよ !
という冒頭の展開が、その後まったく生かされないストーリィにはなら
ないはず。ムートーの能力を巡って企業や政府、軍部が対立するとか
ムートーが米の原発に向かってパニックになるとか、そういう話にする
でしょう。

800 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 16:41:52.23 ID:pirLzD4j
>>797
誓いまではいってないだろ。そういう技術の上に現代社会は成り立っていると言う現実は言っているけど。
今このネットを使っている電力だって、原発で作られた電気だぞ。
惜しいのは、ムートーのEMPの能力。核に変わる兵器の一つともされているだけに、
ムートーによって現代社会がマヒしていく様子を描ければよかったんじゃないかと思う
そして、皮肉にもそれを倒せるのは、人間が絶対に抗えない生命体のゴジラと言う構図。

801 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 16:53:45.90 ID:8W/otD13
>>800
>今このネットを使っている電力だって、原発で作られた電気だぞ。
違うわw
今、原発は全て停止中
つまり、原発なんてなくても電気は足りるんだよ
それなのに安倍は原発をわざわざ動かそうとしてる
自分達と、原子力ムラの利益のために
国民の命を、そして世界を、危険に晒そうとしてるんだ

ゴジラに例えれば、ムトーの危険性を無視して、兵器として利用しようとするようなもの
映画なら、ムトーごと政府をゴジラが倒してくれるんだろうけど、現実にはゴジラそのものはいない
俺たちが、現実世界のゴジラにならないと

802 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 16:59:29.70 ID:oC7LdiJw
>>800
嘘を付くな!原発推進主義者!
今、ほとんどの原発は稼働していない!
原発なんてなくても、電気は足りるんだよ!
原発派の「原発がないと電気が足りなくて停電する」は大ウソ!
みんな、騙されるな!
ここは、原子力に反対するゴジラのスレだ!
原発推進派は出ていけ!
ゴジラ「ガオオオーーーーーッ!(そうだ、出ていけ!)」

こんなとこにまで原子力ムラの洗脳工作って及んでるんだな…
怖いわ どうなってるんだニッポン

803 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 17:04:31.45 ID:aQ1AvSna
>>800
嘘八百を実現した男
ちょっと羨ましいぞ!!

804 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 17:04:42.27 ID:S7zAwOym
とは言え、原発なくせーって言ってる国は日本くらいだけどな。
ドイツですら十数基動かしてるし、他のヨーロッパ諸国も止める
つもりはないよ。チェルノブイリのときと一緒。しばらくは廃止
と言ってるけど、風化すればやっぱり再稼働。
中国も韓国も増産を公表してる。

世界中の国が間違っているのかなー ?

805 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 17:06:23.26 ID:vBcMRQWd
どっちでもいいけどよそでやってくんないかな

806 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 17:09:15.30 ID:8W/otD13
>>804
それらの国では、日本のように地震や津波は少ない。
廃棄物の処理方法も確立してる

一方日本は、地震津波台風と天災が多い上
廃棄物処理技術も確立していない
加えて、アメリカに比べ、原発の安全基準もガバガバ、危機管理ノウハウもゼロ
件の事故でも、普段からの保守点検が滅茶苦茶だった

こんな国で、安全な原発運用なんてできると思うか?
いいか、日本の話をしてるんだぞ。
他の国を引き合いに出すな
他の国がやってたらやってもいいのか?
お前は他の人が赤信号で道を渡っていたら一緒に渡るのか?
前の車が、崩壊中のトンネルに入っていったら、お前も入るのか?

807 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 17:12:03.70 ID:aQ1AvSna
>>804,806
続きは…
【社会】震災後初の「原発ゼロの夏」…電力は安定供給されたのか
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409694051/
こちらでどうぞ

808 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 17:12:44.30 ID:2jHUrYgc
政治ネタはスレチだからよそでやれ

809 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 17:14:08.30 ID:Q8sn+czc
反省会スレには来ないでね
本スレは荒らしてもいいからさ

810 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 17:14:52.86 ID:aQ1AvSna
>>809
そういうのも止めろや

811 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 17:42:50.23 ID:Q8sn+czc
>>810
すまんな

812 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 18:31:23.60 ID:9uu45Vvr
次スレがあるのなら「反原発」の話題は一切禁止ってルールでも追加した方がいいんじゃないかなと思う
…そういうルールを付け足してもこの手の輩は来るんだろうから無駄か
ヤツは来るなと言っても来るだろうから
ゴジラの感想に「反原発」「反戦」「安倍批判」等を混ぜてる奴には反論であっても一切話かけない事を心掛けよう
口喧嘩の相手が欲しいヤツに話題を提供してるだけだから

813 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 18:41:52.09 ID:/mcggNzw
既出ならスマン

ナベケンが日本の発音で「我々はゴジラと呼ぶ」って言ってたけど。
我々って日本人じゃなくてモナーク組織のことだから、ほんとは「ガッジーラ」
が正しいんじゃないの?

814 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 18:48:09.54 ID:5iQMHQ65
>>812
>「反原発」の話題は一切禁止
>「反原発」「反戦」「安倍批判」等を混ぜてる奴には反論であっても一切話かけない
はぁ?
なんでそうなる?
もしかして、それが狙いで炎上させてたのか?
「原発や戦争・政権批判がしたい人はする。興味ない&気に入らない人はスルーする」
これでいいだろ。
荒れる理由がない
右翼か何だか知らないが、馬鹿が反論するから、喧嘩になって荒れるわけで
勝手なルール作って言論統制しようとすんな
やりたい人達にはさせろよ

815 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 18:49:18.54 ID:ZrKG6uRz
水爆実験はゴジラを殺すためのものでしたって脚本の時点で、この監督はアメリカの科学と技術
礼賛でしょ。初代の核実験で目覚めたゴジラって設定もたいして深く考えていない。
たぶん第五福竜丸事件すら知らないんだろう。

816 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 18:55:23.93 ID:vEd1VzBz
>>813
モナークとしてはガッズィーラかも知れん
日本人としてはゴジラと呼ぶ事は譲れない、と謙さんのお言葉

817 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 18:56:57.91 ID:a5u4Qcum
>>813
自分も思った
芹沢以外に誰が「ゴジラ」って発音で呼んでたんだろう?って
あの世界では呉爾羅伝説も存在してないんだろうし

818 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 18:58:33.25 ID:9uu45Vvr
ああ、「ここは政治の話題なんか見るのも嫌な人の為のギャレス版ゴジラのアンチスレです。政治の話をしたい人は来ないように。」
って名目でスレを立てたら解決かな

そしたらヤツが政治の話をしたら荒らし扱い出来る
まあ、スレの皆、この案は結構いいと思うから考えておいてくれ

819 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 18:59:54.32 ID:JQ8jH2aV
9年ぶりの新作、再びハリウッドが映画化、ナベケンの出演、全世界興行収入No.1、
新保町シアター・日本映画専門チャンネル・テレ東での過去作放映、ゴジラ総選挙の実施、多数の関連書籍の出版等々…

こんだけ色んな注目ポイントや宣伝ポイントがあったにも関わらず、
日本における観客動員数と興行成績は先週末時点で210万人弱・30億円弱
しかも5回も10回も観に行く信者が居てこの数字
宮崎駿が抜けたジブリのマーニー以下で、毎年やってるポケモンとほぼ同程度
それどころか日本におけるエメゴジの成績にも及ばない

如何に日本人がゴジラに対して魅力を感じなくなったのかがよく分かる

820 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 19:02:18.38 ID:9uu45Vvr
>>817
アメコミのゴジラ:アウェイクニングを見る限り日本にゴジラ伝説は存在してるみたいなんだなコレが
あの世界では鳥獣戯画にゴジラの絵が描かれてる。でも映画では日本のゴジラ伝説には一切触れない

821 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 19:10:21.09 ID:9uu45Vvr
ゴジラ:アウェイクニングではグアムの現地人が芹沢猪四郎の父に 「怪物なら見たとも。 ゴジラだ。」と語っており
芹沢父はここで初めて「ゴジラ」という名前を聞く。そして芹沢父はゴジラと呼ばれる怪物について色々調べ始める

822 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 19:12:19.93 ID:k7tmvqbu
>>815
一つ着目すべきは、監督のギャレスは英国人だということ。
日本版の1954年版では。正面から核を批判してるけど、英国人って、そういう「正面切っての批判」ってあまりやらないのよ
彼らは、一見わかりにくい、遠回しな批判を好む
それが、英国のirony(皮肉)。
今回の映画で言うと、核を切り札として考えてる、現実や、ハリウッドでの定番「アメリカ軍」に対する皮肉が込められてる
劇中のアメリカ軍:水爆実験を、ゴジラを倒すためのものと正当化。でも、その水爆実験はゴジラに全く効かず、むしろ強化させてしまう
っていうね。
その後も、アメリカ軍はムトーに奪われた核兵器に振り回されるわけで。

まあ、教養がある人でないと分りにくいけどね。
でも、英国の皮肉、これは覚えておくといいよ

823 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 19:12:50.43 ID:a5u4Qcum
>>820
ありゃ、そうなのか

824 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 19:19:08.40 ID:fliGA9rv
>>815
そもそも、ゴジラが目覚めた原因は、広島及び長崎への原爆投下で、地上の放射線濃度が高まったことじゃなかったっけ?
awakeningに書いてあったけど。

まあ、あんたの言う通りだったとしても、ギャレスの言う通り、この映画のメインテーマは「核兵器」じゃなくて「原発」なんだから、ノープロブレム。
地上での核実験は禁止されて久しいし、あまり現実で問題になってはいない。過去の遺物だ
日本版から60年経ったんだから、新しいテーマに移行するのは至極当然ともいえるね
実際、福島の原発事故・汚染水漏れは世界で非常に問題になってるんだから
現実で本当に問題になっていることをテーマに据える。これこそ、1954年版の精神を受け継ぐということだろう。
ギャレスは本当に、日本版にリスペクトを払ってくれた。

>>820-821
まあ、そこらへんの細かいことは、今回のメインじゃないんだから、省いて正解だったね
映画ではあえて全ては語らず、思想はメディアミックスで、ってのも中々面白い

825 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 19:24:48.25 ID:9uu45Vvr
>>823
はい。そーなのです

こんな芹沢父の台詞がある
「日本語で鯨とゴリラを合わせた言葉だそうです。
太平洋のあの地域には、海の底に住む巨大な怪物の伝説が広く分布しているようなんです。」

やっぱゴジラ:アウェイクニングを実写化した方が良かった気がする
怪物がゴジラと呼ばれる訳がスッキリ説明されてるしモナーク機関も空気じゃないから
この映画のストーリーは「続編向き」なんだよ。1をすっ飛ばして2を作っちゃった様なもん

826 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 19:26:07.80 ID:/mcggNzw
テーマは原発なら後半いらんな

827 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 19:26:33.53 ID:vBcMRQWd
それが英国のirony
ムートー食べるそれnuke
ゴジラでてくる吠えるぜmouth to mouth
GODZILLAそれすなわち神の存在
俺ら無力で倒れるぜbuilding

fuckムートーfuckfucknukefuck
ゴジラ殴りにいくぜPunch attack
ムートー邪魔されgekioko punpun
ゴジラシッポで吹き飛ばすぜTail attack

何となく思いついた
反省はしてない

828 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 19:31:34.23 ID:9uu45Vvr
つか、映画だとイマイチ世界観にのめり込めない話になってるから
テーマがどうたらとか深く考える気も起きない

829 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 19:34:18.85 ID:S7zAwOym
>>822
日本と違ってイギリスに核兵器とか軍隊アレルギーないからなぁ。
米軍があんまり活躍しないのは、欧米人向けに怪獣映画成立させる
ための枷としか思えなかったな。

日本の怪獣映画でもゴジラ以外だと普通に怪獣が自衛隊にやられたり
するものだけど (ラドンやバラン) 、ゴジラは別格なんだろうかな。

830 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 20:09:30.04 ID:ZrKG6uRz
>>824
初代を見ていないからって「バカじゃないのこいつ?」とは言わないけど、
ゴジラはたび重なる水爆実験によって本来人間とはほとんど接触せず生息して
一生を全うしていた安住の住処を破壊されたため海底から出現した設定。
https://www.youtube.com/watch?v=78YbGktcHe0

でもちょっと調べれば分かる事も確認しないであんた呼ばわりされるのは不愉快だな。

831 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 20:13:32.72 ID:oUZg2b3a
>>830
824が言ってるのは、日本版じゃなくて、今回のゴジラが目覚めた経緯なんじゃないの?
アウェイクニングって、今回の映画の前日譚コミックだし、
広島長崎への原爆投下で目覚めたってのも、そのアメコミに書いてある通り。

あなたこそ、親切に教えてくれた相手に、勘違いして噛み付くのはどうかと思いますよ

832 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 21:42:56.18 ID:9uu45Vvr
>>829
なんつーか見ててモヤモヤすんだよなこの映画の米軍の立ち位置
USA!USA!な映画じゃないからとことん無能でかっこいい場面無し
でも怪獣相手に派手に散る場面は無かったからやられ役としてもイマイチな印象

833 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 21:46:19.00 ID:9uu45Vvr
あ、ラスト30分はちゃんとムートー相手にやられる姿を見せてくれてたか。でもあれだけじゃ物足りない

834 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 21:57:20.01 ID:ZHs+RKOV
間違えて本スレ開いたかと思ったら反省会スレだった

835 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 21:58:36.04 ID:XEV+9qVT
>>831
横から悪いけど>>815は「初代の核実験で目覚めたゴジラ」と書いてる訳だから
勘違いしてるのは>>824の方なのでは?

836 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 22:09:25.08 ID:ZrKG6uRz
>>835
そういうこと。ありがとう。

837 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 22:23:20.83 ID:JQ8jH2aV
>>835
>>815の「水爆実験はゴジラを殺すためのものでしたって脚本の時点で、この監督はアメリカの科学と技術礼賛でしょ」に対して、
>>824は「そもそも、ゴジラが目覚めた原因は、広島及び長崎への原爆投下で、地上の放射線濃度が高まったことじゃなかったっけ?
(=元はと言えばアメリカが原爆落とした所為でゴジラが復活したんだからアメリカの科学と技術礼賛してるわけじゃないんじゃね?)」と返してるんだろ

838 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 22:31:12.10 ID:XEV+9qVT
>>837
なるほどそういう解釈もあるね

839 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 22:52:45.97 ID:aQ1AvSna
>>824
一週間ほど前、プーチンが核保有を誇示して敵対行為を牽制したよね
過去の遺物ではないかもしれない
実際核兵器は今でも保有されているしね

840 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 22:58:59.65 ID:ihF7FJqd
反核とか臭っさいんで他所でやって

841 :名無シネマ@上映中:2014/09/06(土) 23:01:49.88 ID:LQMvJ274
今回は、鳴き声が日本版に近くなっててよかった
とくに最後の唸り声の部分
ジラは鳴き声も酷かったから
比較
ジラ:http://y2u.be/9qn16XPPORw
ゴジラ:http://y2u.be/6z0T3VwHzk8
日本版:http://y2u.be/ORSvf8eVa0g

今回の唸り部分、楽器の演奏に聞こえるよね
日本版の鳴き声が、楽器の逆再生で作ったことに対するオマージュかな
おしゃれな感じで大好きだ

842 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 00:49:02.89 ID:0klxY8Zp
俺にとっちゃゴジラ映画のテーマとかメッセージとかはどうでもよい。怪獣そのものを観に行ったのだから
設定は観客に説明しないと製作者のオナニーのままだ
映画観る奴全員がアメコミや小説を読む訳じゃなし客に疑問を抱かせるよりかは劇中で説明した方がいいだろう

843 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 01:07:47.25 ID:b6p4TG/G
クダラんゴジラを忠実に再現しようとするから
こんなにくだらなくなったんだお

844 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 01:16:56.15 ID:0klxY8Zp
忠実に再現なんざしようとしてねえよ
このゴジラは二億年前のペルム期の生物の生き残り。日本版とは設定が違う
ギャレゴジは姿と口から放射熱線を吐く事以外は日本ゴジラとは別物だろう。エメ版より大部日本版に近いが

日本版が「ゴジラ」ならエメ版は「ZILLA」でギャレス版は「godzilla」って感じ

845 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 01:25:03.82 ID:0klxY8Zp
そしてギャレスが日本版を忠実に再現しようとしていたのなら
人間パートはもっと短くしてゴジラの出番はもっと増えてたろ
このゴジラの問題点は「モンスターズ」の成分をぶち込んだ事じゃないか

846 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 01:30:12.62 ID:pe5PEgop
まあその辺は日本も適当
海性爬虫類と陸上獣類の中間型の生物
ゴジラザウルスという恐竜の変異
太平洋戦争の怨霊

847 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 01:53:47.53 ID:R2U0D7in
怪獣二十面相

・・・ってほどじゃないか

848 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 02:20:19.07 ID:lMtSToWz
ギャレゴジって、ただたんに
「アメリカにとって都合のいいゴジラ」
だったな。

849 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 07:42:47.32 ID:BE81LVHe
>>842
なんか定期的にこの映画には立派なテーマがあるから素晴らしいって言う奴が現れるけど、
そんなご立派なテーマがこれっぽっちも生かされてないからダメだってのが理解できないらしいな。
立派なテーマさえあればストーリーなんかどうでもいいってんだったら、テーマだけテロップにして流しとけっての。

850 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 08:39:16.03 ID:Th4IyBjz
初代から60年、84から30年も経ってるのに
言ってることは未だに「核兵器や無謀な原子力の利用は駄目なのぢゃ!」ってのはどうなのかとは思った

851 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 08:58:37.09 ID:K5OhGk/O
>>842
>映画観る奴全員がアメコミや小説を読む訳じゃなし客に疑問を抱かせるよりかは
>劇中で説明した方がいいだろう

エメゴジですら、最低限映画内で説明すべき所は説明してたよな
分からない部分は画面の外の小説やオフィシャル本等で補完って、
映画として失格のような気がする

852 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 10:54:56.86 ID:YBBfxvEn
ギャレゴジに含まれたメッセージを読み取れない奴はアスペだって本スレの奴らが言ってたなー

853 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 11:41:58.36 ID:DCw29fyg
奴らって全部一緒にしないで下さい

854 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 12:31:38.46 ID:GE7aekcW
反原発とやらがそんなに大事なテーマなら、東海岸を舞台にすりゃよかったのにねえ。エメゴジとの対比もはっきりしたのに。
そもそもカリフォルニア州にだってあるのに。
♂ムートーならひとっとびw

以下、ブログより引用

>アメリカは資源があるので原子力発電にはあまり熱心でない国ですが、それでも実は発電設備の容量としては世界第1で、全米で65ヶ所100基超。
ちなみに第2位はフランス、日本が第3位だそうです。
>一方、国内の発電量全体に対する原子力発電の割合って、フランスでは全発電量の8割もあるんだそうです。日本とドイツは3割弱、イギリス、アメリカは2割前後です。
>アメリカの原子力発電は、圧倒的に東海岸中心です。この地図をご覧ください。(フラッシュ画像です。)
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-us-nuclear-plants,0,6083839.flash

>カリフォルニアが2ヶ所。
San Onofre
ロサンゼルスとサンディエゴの中心部までそれぞれ100キロくらい。Hwy 5沿い、海際です。
Diablo Canyon
サンルイスオビスポの近く、海際。サンフランシスコまでは300キロくらい。
>どちらも1980年代に建設されたものが2基ずつ稼働しています。
サン・オノフレも、ディアブロ・キャニオンも、海際のきれいなところだろうと想像します。どちらもそばを通ったことはあります。原発って、必ずきれいなところに建つんですよね…。

http://blog.livedoor.jp/waiwai_sanfrancisco/archives/1617701.html

855 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 12:37:36.54 ID:GE7aekcW
おっとアメリカ原発地図はこれ。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/64/Nrc_reactors_map.gif

856 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 13:16:07.94 ID:yDSWMHAI
>>851
設定描写についてはレギオンと比較している人は結構いたね。
ムートーの EMP でゴジラの放射能火炎があまり効かないってのは
レギオンの胸についてる節足状の突起でバリアー貼ってガメラの
プラズマ火球を防ぐ、くらい分かりやすい描写してもよかったん
じゃないかって。

ただ死ぬ死ぬ詐欺というか、雌ムートーも一時的にグロッキーには
なってたからバリヤーみたいな演出だと駄目だったのかな。

ムートーにしろ、ゴジラにしろ、死んだ→実は死んでないみたいな
演出繰り返したのはなんでだろう。

857 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 13:53:30.21 ID:GE7aekcW
パシリムのレザーバックみたく、発動時に外部露出するEMP発生器官にしとけばわかりやすかったな。

放射火炎一撃目は、♂なら機動性いかして脚一本犠牲でギリ回避、♀なら装甲防御、第1層のみ貫通でなんとか耐える。
ニ撃目寸前、EMP発動で無効化、ここで観戦中の芹沢テンテーの蘊蓄「ゴジラの発火機構が麻痺したんだ」。
以後、格闘戦でEMP器官を尻尾で叩き潰すなり、くいちぎるなりして三撃目でとどめ。

説明不足、ゲロ決着よりはましかとおもう。

858 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 13:56:23.64 ID:9qn0CKov
結局フランク・ダラボンはどの程度関わったんだろう
「いつの間にかゴジラは人間の味方になってしまった
今度のは原爆や破壊の恐怖の象徴としての原点に戻る」とか言ってたのに
ただ、ミストの最後に出てきた超巨大生物が
人間にとってはただ見てるしかない、怪物の方は人間には興味なさそう
ってのが今回のゴジラ像と似てなくもないが

859 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 14:01:39.07 ID:zHwpVqIH
>>858
参加する前は、もっとヒーローっぽい立ち位置だったから、
何を考えているのか分からない、自然災害的な存在(無神経に津波を起こしたり、橋を落としたり)に調整したんじゃないの?

860 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 14:12:16.02 ID:GE7aekcW
「ミスト」ってキングの「霧」、おおもとはラブクラフトだろ。
人間とかかわりがない怪物は本来的にありえない。
個人が興味の禁忌ままふれ、あるいは日常の変容で理不尽にまきこまれ、恐怖のあまり破滅するという関係が基本だろう。

みたらみられる

ギャレゴジ無能

861 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 14:14:27.47 ID:GE7aekcW
おっと訂正

「ミスト」ってキングの「霧」、おおもとはラブクラフトだろ。
人間とかかわりがない怪物は本来的にありえない。
個人の興味で禁忌にふれ、あるいは日常の変容で理不尽にまきこまれ、恐怖のあまり破滅するという関係が基本だろう。

みたらみられる

ギャレゴジ無能

862 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 15:07:54.70 ID:b6p4TG/G
あのくだらん人間浪花節とゴジラ浪花節は
とても原作に忠実だと思うお?

863 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 15:08:29.82 ID:9qn0CKov
あらためてググったら
「おそらく今回の映画には彼(ゴジラ)に立ちはばかる醜い怪物が現れるだろうが、
彼は日本を守るために、そいつとも戦うことを辞さないだろう」なんて言ってるなあ
http://news.ameba.jp/20130126-73/
これだとインタビュー通りの映画になってるかも・・・・

同じインタビューを英語のサイトで見た時は「日本の守護神となった
方針転換を私は理解出来ない」って否定的な意味で言ってると思ってた

864 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 15:24:30.52 ID:DJQKlW6D
でなんなん。

865 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 15:49:24.93 ID:MMTwfwjI
ついに本スレ乗っ取られたかw

866 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 16:08:17.80 ID:MMTwfwjI
ってか本スレの奴らストーリーとかの映画の内容には触れないんだな

奴らは本当にこれを見たのか?

867 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 16:27:29.61 ID:RJwTIKfg
たから奴らとか一括りにすんなってばよー

868 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 16:28:00.73 ID:RJwTIKfg
だからw

869 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 16:57:40.12 ID:Th4IyBjz
酷い自演を見た気がする

870 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 18:24:00.03 ID:qVzyIk5p
フランク・ダラボンが脚本手直ししてあの内容だったのか?
と調べてみたらこれ脚本が五人もいたのか…
しかも次々と脚本家が交代されたり追加されたりしてたみたいだし
展開がグダグダな理由が一つわかったわ

871 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 19:04:26.01 ID:DJQKlW6D
>>870
なにをいまさら。
さんざんガイシュツの屎ねただ。

872 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 20:01:26.15 ID:3x5BSRwD
今日、観に行ってきたよ。
ゴジラの立ち位置が平成ガメラじゃないか?もしくは護国神獣な。
しかしアメ公はどうしてもトカゲから離れられないみたいだな。

873 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 20:03:18.19 ID:3x5BSRwD
放射能は平気として、その衝撃は平気なのに戦車の砲撃はイヤみたいだな。

874 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 20:26:51.33 ID:ylhrMYsP
>>872
どこがだ?
どう見ても昭和ゴジラじゃないか

875 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 21:20:27.27 ID:9a02ry3V
人類のためなのか?
平成ガメラみたいに地球の生態バランス云々だろーが。
昭和ゴジは良いこの味方。

876 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 21:35:05.84 ID:R0kc7H5e
>>873
人間だってちょっと針で突っつかれたって生命維持的には何の支障も無いけど、イヤはイヤじゃない

877 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 22:01:28.28 ID:9a02ry3V
ああ確かに、痛いぞコノヤロ!じゃなく、
イヤイヤっぽかったかも。
それとムートに既視感があったのは、そうか、ミストか、納得。

878 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 23:33:14.46 ID:Sdmq71sK
>>874
ゴジ眉のないゴジラなんて認められません。両津勘吉のゲジゲジまゆげがなくてこち亀といえるか?

879 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 23:37:41.37 ID:Gx3ccnQo
いいんじゃね。
ギャレゴジって両さんよりよわそうだし。

880 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 23:38:54.04 ID:0Uo+MgwW
両さんより強いだろ
江田島平八やチャックノリスよりは弱いだろうけど

881 :名無シネマ@上映中:2014/09/07(日) 23:45:41.81 ID:Q+Qmas20
両さんはフリーザを無傷で撃退できる

882 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 00:38:28.66 ID:if/BXdCM
そこまで罵倒する気にはなれないが、絵の迫力以外には褒めるトコ無いよな、確かに。

「大怪獣空中決戦じゃん、これ」というのはハワイ辺りで激しく感じた。

サンフランシスコ決戦はたっぷり怪獣を見せてくれて迫力があったが、EMPで電気がダウンした夜の街
が舞台なもんだから、暗いよ、もっと見せろって感じた。暗い方が粗が目立たなくはあるんだろうが、国産
ゴジラでも見慣れた夜決戦だったので、却って国産ゴジラに毛が生えた位のクオリティに見えてしまった。

あと、国産ゴジラは夜決戦でも街の明かりはついてるのでライティングされてて、暗いよ!見えないよ!と
いう事にはならなかったんだが、今作はマジ暗くて見えない。パシフィックリムが街の明かり煌々の夜間
戦闘だっただけに、見えなさが気になった…というか勿体なかった。もちろん、リアリティを考えれば停電に
なってるべきではあるんだろうが。
サンフランシスコ決戦が真昼に行われていたなら満足度が倍くらい跳ね上がってたと思うな。

あと、主人公周りの家族劇だが、やるなとは言わないけど、やるならちゃんとやってくれ。
息子はバスに乗って橋でゴジラとニアミスして以後フェードアウト。妻は人命救助に頑張ってるとチラッと
映っただけでこれまたフェードアウト。主人公が妻子を助けようと奮闘するなり、妻子側が大ピンチを潜り
抜けるなり、なにか物語やってくれ。これじゃ尺が無駄になっただけだ。家族愛を取って付けただけで、
これなら主人公が独身でもよかっただろ。
怪獣災害の中の家族劇をミッチリやったらやったで怪獣見たい派から批判は出たろうが、無意味に尺を
取られるよりはマシだったんじゃないかな?

それにしても、主人公が主人公だから核爆弾止めると思ってたのに、街から至近距離でメガトン級核爆弾
爆発させてしまうとは…。主人公の存在意義ゼロになったよな、アレで…。

ゴジラが放射能を吸収して街を救った事をこじつけようにも、爆発の威力を消せる訳じゃないんだから…。
デストロイアのラストは爆発ではなくゴジラの静かなメルトダウンだったからジュニアが放射能を吸収して
東京が救われるという展開にも納得できたが、爆発させちゃダメだろ。わざわざ水爆実験の大爆発を冒頭
で描いておいて、街から数百メートルで爆発させてしまうなんて…

883 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 01:07:16.12 ID:79kxney0
>>882
>妻は人命救助に頑張ってるとチラッと映っただけでこれまたフェードアウト
オルセンは地下に避難してて、ゴジラが暴れたり倒れたりしたときに怯えてる様子がずっと映ってただろーが
あと、核の爆発の威力が少なかったのは、ムトーや卵が放射能をほとんど吸収してたからだろーが。ノベライズ読めよ

結局、批判してる奴って、ちゃんと見てなかったり、情報収集が不足してたり、自分の理解力が足りないのを作品のせいにしてるだけなんだよな
ここに隔離して正解だったわ
二度と本スレには帰ってこないでくれ

884 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 01:11:58.07 ID:kkz6YQtd
おいグムエル!また自演か!
そうやって本スレの奴らをキチガイ扱いさせてまともな奴を追いやるって戦法か
そうはいかないぞ!
お前は国に帰れ!そして二度と日本に来るな!

885 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 01:15:50.15 ID:79kxney0
てか、ノベライズなんて読まなくても、ムトーが放射能を吸収する怪獣だということ、
ムトーがなんのために核ミサイル奪ったかを考えれば、自ずと想像はできるだろうにね

>>884
なにいってだこいつ

886 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 01:20:17.87 ID:kkz6YQtd
珍しく自演失敗してるね
本スレにも書いて対立煽りたいみたいだけど無意味だよ

887 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 01:22:10.24 ID:kkz6YQtd
いかんいかん
これ以上やるとまたスレチなことで荒れるからこのへんにしなきゃな
これ以上はあいつの思うつぼだな

888 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 01:27:54.14 ID:KNRpfWKy
グムエルじゃねーよw
あと自演もしてねえ
本スレに書いたのも俺ではないし、>>882も俺ではない
>>885>>883の続きで書いただけ
真っ当な批判なら結構だが、>>882みたいにデタラメを書くのはいかんでしょ
だから隔離されることになったんだぞ

889 :882:2014/09/08(月) 01:33:28.76 ID:if/BXdCM
>>883
なんでノベライズまで読まなあかんのだ。

卵とムートーが放射能を吸収しちゃってたから爆発が小さかったか。それ、劇中で言及しておくべき事だったんじゃないの?

それこそ必死で解除しようとして失敗して主人公の目の前でタイマーがゼロになって「ヒイッ」となるけどプシュ〜と不発になるとかさ。

主人公のスキルで解除成功か、失敗したけど全ての放射能を吸い取られていて不発か、どっちかにしておくべきだったんじゃ?
半端に爆発なんかさせるからトゥルーライズから進歩無しとか笑われるんだ。

890 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 01:37:20.16 ID:kkz6YQtd
>>888
はあ?俺がいつ>>882が自演したって言ったよ
ID:79kxney0が本スレの真っ当な奴を演じてたから自演すんなって言ったんだよ
ってか俺はID:79kxney0に言ってんの
別人がごちゃごちゃ言わないでくれる?
それともまたいつもの癖でID変わっちゃってるけど自演して対立煽って荒らしたいだけって認める?

891 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 01:38:49.99 ID:u2hV2E4g
>>882
これ別にデタラメじゃないぞ
細かな感想は人それぞれとしても、だいたいはこんな感じだし

892 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 01:45:43.89 ID:/r4pUdqP
>>889
オルセン妹が出てたのには気付かなかったの?
息子を送りだした後、地下に避難してたじゃん
ゴジラとムトーがバトってるのをバックに、扉が閉まるあのシーン
その後も、ゴジラが倒れたりして、瓦礫が降り注いで悲鳴を上げるシーンとかあったよ
個人的には、怪獣災害の中での人間の反応は十分に描けてたと思うけどなあ
あと、爆発については、>>885も書いてる通り、初めはあれ?と思うけど、ムトーが放射能を吸う怪獣だと思いだせばこの答えにはたどり着くと思う
卵なんて、思いっきりミサイルに絡み付いてて、いかにも「吸収してます!」て感じだったし
そもそもムトーがミサイル奪ったのって卵の養分にするためかもね

色々見落としてるようだし、もう一回見てきたら?
みんなも一回目だけでは分からないことが多いけど、ここで議論しつつ何度も見に行って疑問を解消してるんだよ

893 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 01:49:00.31 ID:oUkF5PUL
>>891
妻が途中からフェードアウトってのは完全に間違いじゃね?
ちゃんと怪獣にビビってる様子があったじゃん
まあわざと間違いを書いたわけじゃないと思うけど

894 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 01:49:32.31 ID:4cGBj7ZB
ノベライズ読まなくても
ムートーが核をエサにしてるから
しゅーんみたいなシーンあったと思うけど

895 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 01:53:05.72 ID:u2hV2E4g
>>893
だからだいたいね
あの妻じゃ記憶に残んなくても仕方ないし

896 :889:2014/09/08(月) 01:55:14.21 ID:if/BXdCM
>>892
嫁が時々写ってたのはそりゃ気付いてるよ。それだけで何も展開が無かったから無駄尺だと言ってる。

ムートーが放射能を吸収する怪獣であるのはそりゃそうだろうが、至近距離にいたサンフランシスコ住民が被爆を
全く気にしないで良い位に放射能を吸収しきっていたなら、そもそも爆発させなきゃいいんだよ。
なまじ爆発させるから突っ込まれるんだし、主人公のスキル考えりゃ停止に成功したってよかった筈だろ。

897 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 02:02:53.12 ID:kkz6YQtd
あれ〜?ID:79kxney0はどうしたの?
なんでID:79kxney0が反論しないで別の人が反論してんのかな?
で、なんでID:79kxney0はだんまり決め込んでるの?反論すりゃいいじゃない
やっぱり>>883はグムエルの対立煽りってことで正解みたいだね
残念だったなグムエル自演は失敗だよ
みっともないしゴジラスレから消えなよ
そして二度と戻ってくるな!祖国へ帰れ!
反省会スレのみんなごめんね
でも本スレに帰れなんて言わないでくれ…
こいつは本スレでも面倒みきれないんで祖国に帰ってもらおう!

898 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 02:11:22.73 ID:yj23+Rxs
>>896
この映画のテーマは「原子力は人間がアンダーコントロールできないエネルギーだ」だからね

主人公が解除したら、原子力は人間の手でコントロール可能だという描写になってしまう
かといって、街の近くで核爆発、主人公たち全滅ではストーリー上困るし
計画通り沖合で爆発、主人公たちは無事でした、にしたら、やっぱり原子力はコントロール可能だという印象を与えるし
だから、怪獣の手で弱体化される必要があったわけ
じゃあ爆発させなきゃいいじゃんって言うけど、それじゃあ安心感が強すぎて「原子力に振り回される人類」が描けない
結局、あの描写がベストだったわけ。
人間の手では原子力をコントロールできず、結局町の近くで爆発に至ってしまうけど、皮肉にも、人間を苦しめた怪獣のおかげで、最悪の惨事は免れた…
この映画を貫くのは、イギリス流の「皮肉」だと思う
まあ、ギャレスはうまくまとめたよ

899 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 02:23:16.52 ID:uMWVD1xN
二作目はサンフランシスコの戦いの中、ゴジラに両親を偶然踏みつぶされた少女の復讐話だな。奈良の洞窟の中で見つけた謎の卵を孵化させムートーを復活変異させる。
いや、三作目のストーリーか。

900 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 02:27:02.68 ID:uMWVD1xN
電磁パルスに機器がやられても、あんなに回復するものなん?焼きつく印象あったんだが。

901 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 02:29:46.60 ID:0IXHpSmV
>>900
めんどくさいから書かんが、そのへんも全部ノベライズに書いてあるぞ
ゴジラの設定とかは「Awakening」ていう前日譚を書いたアメコミを読むといい
ゴジラファンならこれらのアイテムは必須

902 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 02:34:08.02 ID:zLMEhS2l
>>898
うーん?
そんなテーマだったか?
だったとしたら、全くその意図は伝わってこなかったな
演出も脚本も熟れてなかったって事だね

903 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 02:38:43.68 ID:4cGBj7ZB
EMPと似た効果を〜みたいな説明も劇中にあったと思うけど

904 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 02:48:26.88 ID:iF0kwnRn
>>902
>そんなテーマだったか?
http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cpettp11405100005.html
>ギャレス監督は「人間はコントロールできないものを扱うべきではない」と強い言葉で指摘。
>渡辺も「それを描かないと、今ゴジラのよみがえる意味がない。ただの怪獣映画ではない」と同調。
>東日本大震災と福島原発の爪痕に苦しむ日本の現状に思いをはせた。

他にも
http://d.hatena.ne.jp/xcl_23/20140525/1400978622
>今月8日、ハリウッドであった米国版ゴジラの試写会『ワールドプレミア』に招かれた。原発事故が描かれていた。
>「人間はコントロールできないものを扱うべきじゃない」と語るギャレス・エドワーズ監督に共感した。
>米国版ができる前、自身(坂野プロデューサー)も東京電力福島第一原発の汚染水から生まれた怪獣の映画を企画書にまとめて、映画会社などに送っていた。

>「私たちは事故から何を学んだのか。二度と事故を起こさない道は、原発を無くすことだ。ゴジラの警告はいつ人間に届くのか」

905 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 02:50:27.21 ID:iF0kwnRn
>>904に追加
http://www.crank-in.net/movie/news/31850
ギャレス「『ゴジラ』へのオマージュとしてフクシマのことや、原発は描きたいと思った。原発のある架空の街はフクシマを意識した。」

906 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 02:55:59.94 ID:9LOD5Wtq
ラドン、モスラ、キングギドラを出すということは
三大怪獣を意識するのかね

907 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 04:06:33.11 ID:VU0NWdT8
ばんのの理屈
「二度と交通事故を起こさない道は、車を無くすことだ」

908 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 05:02:18.77 ID:8Qg+XghV
主人公って結局役立たずじゃん

909 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 05:11:47.93 ID:sFXK0qp4
扱いはともかく核や原発の描写は露出度だけは十分にあったし
話題性とブランド性で多くの人間が見に行くわけで
多くの人にそれらの題材に興味を持つきっかけを与えたとは思う

作中ろくにメッセージ性が伝わってこなくても
インタビューで「テーマは〜」とか語っときゃ
一部のコアなファンが勝手にそれぞれ自分で考えてくれるし
これはこれでありだったのかな、と今では考えることにした

910 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 05:22:22.89 ID:hXmNqKIQ
あんまりゴジラの全体図が見られなくてがっかり

911 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 05:36:53.78 ID:YnF6YxOd
「ノベライズ読めよ。」

こういう映画の擁護してくる奴にうんざり
何度も言うが設定があるのならちゃんと映画内で説明しろ
それが出来なきゃ映画として問題アリだ
あと本スレに帰ってくるなと言ってる奴はアンチが来るスレに来るなボケ

こんなダラダラした映画のノベライズとか買う気にならねー奴だっているんだよ
映画ってのはアメコミや活字が苦手な奴でも楽しめる娯楽の筈だぞ糞が

912 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 05:54:00.67 ID:YnF6YxOd
>>909
逆に言えばインタビューでテーマとは何かを言わないと客にとっては「何を伝えたいかよう分からん映画」って事だけどね
ま、怪獣映画を見に来る奴は大半はメッセージ性とかは二の次三の次で
重要視してるのは頭空っぽでも楽しめる娯楽性だと思うけど
見てて肩がこるギャレゴジは娯楽としちゃ、ちょっとなあ…。
説教臭いなら説教臭いで中身はあったなと思う事も出来るけど
この映画の場合は説教臭いというよりも退屈な場面が多い

913 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 06:08:27.07 ID:YnF6YxOd
「人間はコントロール出来ないものを扱うべきじゃない」

これがギャレス版ゴジラのテーマだとしても
この映画の人間は少なくとも原発は自分達がコントロール出来なくて自滅した訳じゃないな
ムートーのせいだろアレは。事故起こしたのは職員のせいじゃない
「コントロール出来ないものを扱うべきじゃない」というテーマに原発絡めたとしたらやり方が下手だよこの映画
ムートーがいなければあの原発は何事も起きなかったんだろうし

914 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 08:02:48.22 ID:1K8E2ENE
オルセン地下に避難してからは完全にフェードアウトでビビってる描写なんかなかっただろ
あったとしてもあまりにも印象なさ過ぎ。

915 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 08:18:10.16 ID:HQ5qmPb7
例えば、
東日本で大震災、津波で原発がメルトダウン。放射線を嗅ぎつけムートーが福島の地下までくる。サナギの孵化、廃炉に向けての作業中の原発を大破壊。って順番ならね。

916 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 08:20:21.28 ID:HQ5qmPb7
今となっては怪獣映画だったのか、怪獣が登場するファミリー劇場だったのか‥

917 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 08:25:07.24 ID:YnF6YxOd
>>915
上の方で「放射能を食ってくれるムートーを利用しようとするマッドな科学者がいたら」という話をしてたが
こういう筋書きでも「コントロール出来ないものに手を出した人間の自業自得」の話に仕立てる事は出来たんだろうね

映画の筋書きだとジャンジラの原発は気の毒な被害者でしかないんじゃないのと

918 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 08:37:49.13 ID:4cGBj7ZB
例えば成体ではなくて幼体のムートーを核処理に使うとかか
しかしそれではプロメテウスの火である核の意味がムートーに移ってしまう
そしてそこから派生するのはエイリアンかジュラシックパークか鳥か

怪獣映画でないなら、ムートーを殺すのが正しいのか生かすのが正しいのか
殺さねば街が破壊される殺せば核の被害がでるという究極のETになるな
しかもゴジラはムートーを倒しにくるもんだから人類はゴジラを倒そうとしなければいけない

よしこれで2本目いけるなギャレ

919 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 08:42:09.66 ID:YnF6YxOd
二本目はラドンかモスラかキングギドラが出るみたいだけど、こいつらはどんな役割になるのやら

920 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 09:21:17.63 ID:2QlblTMt
>>917
むしろ、政府が利用するためにムートーを保護しようとするとか、そういう話にしないとそのテーマは描けないよね。
そのためにゴジラを排除しようとして攻撃するとか。

まーそれやると、ますます平成ガメラに似てくるけどw

921 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 09:29:46.07 ID:2QlblTMt
>>883
>オルセンは地下に避難してて、ゴジラが暴れたり倒れたりしたときに怯えてる様子がずっと映ってただろーが

それ別に主人公嫁である必要ないよね。
単なるモブでも十分成立する役割だよね。
むしろ地下シェルターに避難して安全な状況じゃ、主人公が助けるために命張る必然性に繋がらないわな。

>てか、ノベライズなんて読まなくても、ムトーが放射能を吸収する怪獣だということ、
>ムトーがなんのために核ミサイル奪ったかを考えれば、自ずと想像はできるだろうにね

そら核ミサイルを奪ったのは核を喰うって理由からだってのはわかるけど、それがそのまんま放射能を吸収するって事には
繋がらないぞ。
お前は頭から飯をぶっかけられて吸収できるのか?

922 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 09:40:24.33 ID:yui5voKG
いやもう、大筋で平成ガメラの予感してきたし。
次作じゃゴジラと意思疎通できる少女の登場かも。

923 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 09:41:13.56 ID:yui5voKG
ついでに最強のコック兵も登場させて親子共演。

924 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 09:41:52.14 ID:2QlblTMt
>>882
主人公の家族関係はホントに何一つ描けてないよな。

どうせだったら、母親を失い父親が自分を自分を捨てて研究に没頭したことで主人公も家族を顧みない父親になってしまった。
家庭でも夫婦仲がギクシャクしていて離婚寸前。
しかし、瀕死の父親に「家族のもとに帰れ」と言われて思い直し、妻子を助けるために家路を急ぐ。

みたいな話にすれば、今程度の描写でも家族の再生ってテーマが描けるんだけどな。
序盤の原発事故や父親の死も意味を持ってくるし。

925 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 10:04:29.99 ID:4cGBj7ZB
二作目に活かす複線を貼ってるともとれるけどね

926 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 10:08:21.51 ID:2QlblTMt
「ノベライズで説明されてるから」
「2作目への伏線たから」

そんなこと知らんわ。まず一本の映画として成立するものを作ってから言え。

927 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 10:22:42.89 ID:4cGBj7ZB
>>926
俺も主人公一家の話いらんやんって思ったけど
そんな日にちまたいでぐちぐち言って
自分の意に沿わない意見に喧嘩腰になるほどのことかね

928 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 10:23:29.58 ID:7C2bLvTf
>>926
>あと、核の爆発の威力が少なかったのは、ムトーや卵が放射能をほとんど吸収してたからだろーが。ノベライズ読めよ

放射能とか言ってる時点で察してやれよ。爆発する前の放射性物質を吸収して連鎖反応が
抑えられたとか言うならまだしも爆発後放射能を吸収したから爆発力が収まったとか
考えてるんだから。昭和40年代の小学生向けならそれでいいけどさあ。

929 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 11:08:19.55 ID:2QlblTMt
>>927
俺は昨日は書き込みしてないけど?
気に入らない相手がみんな同一人物に見えるのか?

930 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 11:19:56.74 ID:w/vF8J06
ていうか、ここにいるやつはみんな
フォードの父親が主人公やればよかったのにって思ってるよな?

931 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 11:23:14.68 ID:+UQVeVqE
そうでもない

932 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 11:28:33.15 ID:w/vF8J06
えーじゃあ人間ドラマなんかどうでもいいクチ?
それともフォードで代案があるほう?

933 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 11:51:17.29 ID:+UQVeVqE
だって親父主人公にしたら多分ゴジラ・ムートー戦の最中は
日本の平成ゴジラよろしくただ見てるだけの奴になりそうじゃん

今回爆弾処理班のフォードを主人公にして良かった点は
ゴジラとムートー夫婦の最終決戦時にそれと並行して核爆弾回収作業を行うことで
「怪獣の足下での人間ドラマ」を描けたこと
しかも取って付けたように入れるのではなく、フォードがムートーの巣をガソリンで吹っ飛ばした後に♀が巣に駆け寄ったり、
♀が犯人のフォードを見つけて怒ったり、拳銃構えたフォードが♀にやられる寸前にゴジラが現れたりと、
特撮パートと人間ドラマが有機的に絡み合っている

日本の平成ゴジラは怪獣バトルが始まったらスーパーメカにでも乗っていない限りは
基本的に人間は傍観者で蚊帳の外になる上に、30分も40分も延々バトルが続いていく仕様が多かったのに比べると
今回ギャレスはその辺りに関しては上手く処理してる


ただ、最終決戦に至るまでの映画の展開とそもそもの爆弾処理の理由があまりにも酷すぎる所為で差し引きマイナスなんだけど

934 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 11:55:17.50 ID:9jgAPgiu
代案とか言うのは痛いけど>>924みたいな感じはいいと思うよ
でもそうすると母親の遺言が矛盾するんでフォードを頼む云々はカット

935 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 12:03:49.21 ID:RQVhGmYs
もういいから、金子に撮らせろ。

936 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 12:59:34.27 ID:w/vF8J06
「怪獣の足下での人間ドラマ」というとクローバーフィールドが思い浮かぶ
あとエメゴジも思いの他しっかりやってた
人間ドラマというならやっぱり人間描写をしっかりしてほしいんだけど
主役のフォードとその周辺は全然キャラクターを描けてないのがダメダメだ

個人的にはどうせ軍人設定ならクローバーフィールドの軍人版みたいな
アプローチでもよかったなと>>933を読んで思った
でもゴジラでそんなことしたら「ゴジラでやる必然性がない」って酷評されるかな

完全米軍視点でゴジラとか怪獣にどう対処するのかのシュミレートとか面白そうだけどな

937 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 13:55:03.90 ID:qp3k95Mu
この映画で人間ドラマって言える部分あったっけ?

フォード父子の別れ、主人公と嫁のチュー、モノレール親子の再会ぐらいしか
どれも取って付けたような描写だが

938 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 14:28:18.12 ID:elHZoK3M
だからさ、放射能関連を食性と絡めるとろくなことにならない。
話が固定するし、矛盾だらけになる。原発絡みで変な連中が来る。

939 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 14:39:00.15 ID:uijJB+Ou
父フォードのキャラ立ちと比較すると息子のキャラ立ちが弱いこと弱いこと

940 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 14:45:59.44 ID:+lGYTyov
んじゃぁ、次作の息子は数年後にコック兵になってたという設定で。あとはわかるな?

941 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 14:51:31.78 ID:dp/bNFYg
>>913
わかってねーな
ムトーも含めて原子力なんだよ
ムトーの方が人間より前からいたんだから
人間は、本来はコントロールできない原子力を、コントロールできると思い込んでたってこと
現実と一緒
現実だって、原発のコントロールだけじゃなく、放射性廃棄物をどうするかという問題は解決してないんだから

>>914
https://www.youtube.com/watch?v=MWM9Rl8LpPY
これの1:24〜と
https://www.youtube.com/watch?v=z7Ecgr7_GDw
これの0:57〜

>>928
>放射能とか言ってる時点で察してやれよ。爆発する前の放射性物質を吸収して連鎖反応が
抑えられたとか言うならまだしも

いや、そう言ってるんだと思うぞw

942 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 14:59:54.74 ID:elHZoK3M
蚊の吸血みたいに産卵のときだけ放射性物質を集めることにすればいい
オスは放射能に興味しめしません
なぜなんだろみたいな

943 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 15:14:43.89 ID:ssbmMAbZ
現実と一緒?

もしも現実で原発が怪獣に襲われて壊れたら責任は職員には無いし国にも無いぞ。怪獣が悪い事になる
原子力をコントロール出来ないのに手を出した報いみたいな話にはなってないよこの脚本じゃ

944 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 15:25:57.06 ID:IN7LYPwP
>>943
現実と一緒ってのはそういう意味じゃないだろ…
現実でも、映画でも、人間が原子力をコントロールできないのは同じ、って言いたいんだろ>>941

まあそれは置いとくとして、
>原子力をコントロール出来ないのに手を出した報いみたいな話にはなってないよ
これがわからんな。
なってるだろ。
>もしも現実で原発が怪獣に襲われて壊れたら責任は職員には無いし国にも無いぞ。怪獣が悪い事になる
そういう問題じゃない。
責任がどうのなんて、いざ事故が起きてしまえば同じ。
ムトーは人間よりずっと前からいて、放射能を餌としていたのに、人間はそのことを知らなかった
結局、原子力について、知っているつもりでも、実際は何も知らなかったわけだ
そんなもんに手を出した報いだ

945 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 15:32:07.90 ID:ssbmMAbZ
ディープブルーという映画は
新薬製造の為にアオザメの脳を肥大化させて脳組織を摘出する実験をしてたら
頭が良くなったサメが暴れだすという話だったが
それだと「人間側の自業自得で因果応報」という話も成り立つ

このゴジラの場合は、放射線や放射能を食べる怪物がいるという事を知ってるのは世界でも一握りの人間で
ジャンジラ原発はそんな怪物がいるなんて知らないし、職員に落ち度があった場面も無い
これは「コントロール出来ないものに手を出してる」訳じゃなく「天災に遭った」のと近い
つまり人の業云々とは関係ない話じゃないかな

946 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 15:36:20.45 ID:ssbmMAbZ
>>944
現実の俺等に「原子力なんてもんに手を出すんじゃない。報いを受けるぞ。」と訴えたいのがギャレスの意図だとしても
現実には居ない怪獣を持ち出してきても「原子力には手を出しちゃいかんなあ。」なんて観客全員が深く考える訳は無いがね

947 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 15:38:23.85 ID:E+VH0w+k
>>945
その理屈が正しいなら、1954年版は反戦でも反核でもなくなってしまうな
ゴジラは生き物なんだから、足音が機関銃の音に似ていようが、出した被害が東京大空襲に酷似していようが、戦争とは関係ない、ってなるし
アメリカの水爆実験のせいでゴジラの被害が出たけど、そもそもアメリカは、ゴジラなんてもんが太平洋にいるとは知らなかったわけだから、
あの水爆実験だって悪かったわけじゃなかったことになる

>「天災に遭った」のと近い
そもそも、原子力なんてものを人間が扱ってなければ、ムトーの被害には合わなかったよ
ムトーは原発そのものを狙ってきたんだから
元々原子力は危険で問題だらけなのに、そんなもんを使ってる方が悪い

もうちょっと想像力を働かせろよ

948 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 15:41:23.02 ID:rCiDE1L/
>>946
「この映画では怪獣のせいで事故が起きたけど、現実には怪獣なんていないんだから原発もオッケーだよね」
なんて考えるのはお前くらい
大多数の人間は「この映画のおかげで、福島の事故を思い出せた。ああ、やっぱり原発って危険だな」という感想を持つだろう
現実に原発事故は起こってるんだし、その上でこの映画が作られたってことを忘れちゃいけない

949 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 15:50:59.65 ID:ssbmMAbZ
原発を襲いかねないムトーがいるって事を皆が知ってたら
ギャレゴジの世界観には原発なんざ無かったんじゃねーのと思ったりもする
つか、モナーク機関はずっと以前からそういう怪物がいる事を知ってたんだから
原発を作らない様に世界に知らせとけば良かったな。そうするのが自然だろ
この映画のシナリオは穴だらけ

そしてもう一回言うが現実には無い怪獣なんてもんを持ち出して現実の問題と絡めても
「怪獣なんて実際にはいないからね。」でピンと来ない

初代の水爆実験も同様だ

950 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 15:53:56.33 ID:u2hV2E4g
>>947
初代ゴジラは存在知らなかったから水爆実験してもいい
ギャレゴジはムートーの存在(怪獣自体?)の存在知らなくても、原発作ったのが悪い
矛盾してますよ

951 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 15:54:26.29 ID:ssbmMAbZ
>>948
何を勘違いしてる

俺は原発推進派とかじゃあ無いぞ
ただ現実の問題を語るには怪獣映画というジャンルはどこまで行っても絵空事過ぎると言ってるんだ

そういう事を深く深ーく考えたいならもっと違うもんを見るよ

952 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 16:02:18.65 ID:0b5k4aUD
>>950
だーかーらー
>>947
「ムートーの存在(怪獣自体?)の存在知らなかったんだから、原発作ったのは悪くない」
ていう考え方が正しいなら、
「初代ゴジラは存在知らなかったから水爆実験してもいい 」ってことになっちゃいますよ、ってことだろ
文盲かよ

953 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 16:04:38.98 ID:0b5k4aUD
>>951
原発反対派?
なら同志だな
でもね、普段原発のことなんて考えたことないパンピーに、考えてもらうきっかけを作るには、
娯楽に盛り込むのが一番手っ取り早いのよ
いわば、入り口、入門編。

954 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 16:05:21.02 ID:u2hV2E4g
>>952
こんな簡単に引っかかるとはwww
ID変えてるのバレバレですよ

955 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 16:11:22.39 ID:ssbmMAbZ
>>952
俺は「ムートーの存在を知らないのだから原発を作ったのは悪くない」というより
「原発問題をテーマにしたいのに人間が生んだ訳でもないムートーなんて怪獣出したら
人間の自業自得って話にするには説得力無いんじゃね。」
と言いたかったんだけどね

956 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 16:25:37.53 ID:+UQVeVqE
公開8週目にも関わらず週末興行成績ランキングトップ10に入ってるマーニーとポケモン





とっくに圏外のゴジラwwwww

957 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 16:29:54.09 ID:YnF6YxOd
人間が因果応報で自然からしっぺ返しをくう話って
怪獣側がある意味では被害者じゃなきゃ僅かばかりの説得力も生まれない気がする
この映画の怪獣は被害者じゃなかったからな

958 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 16:34:12.56 ID:xbt1Q/gU
>>955
>>898を読め。
そのまま現実通りの原発事故にしなかったのは、ギャレスなりの日本への配慮じゃないか?

もっとはっきりと、あの事故が人災であり、その後の政権が、そのことを隠して原発再稼働を進めようとして、事故の処理のためにムトーを利用した
とかにしてくれたらよかったのにとは思うよ、俺も

まあ、それは今後の日本人の課題だな

あと、誰とは言わんでもわかると思うが、スルー検定実施中
NG推奨ワード候補:興行、マーニー、ポケモン、圏外

959 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 16:42:50.97 ID:5zEhcvwO
つまらん!お前らの話はつまらん!!

原発の是非論なんかこの映画には全く関係なかろう!!

家族愛を強く扱うなら、主役を軍人以外にして家族の為だけに駆け回らせるべきだし、
軍人として作戦行動に参加する姿を描くのがメインなら任務の前にはほったらかさざる
を得ない家族にフォーカスを当てたのが根本的なミスだ。

やるならこういう物語論で議論しろよ。

960 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 16:51:31.39 ID:mrKibUkZ
>>959
>原発の是非論なんかこの映画には全く関係なかろう!!

米版『ゴジラ』の架空の街はフクシマを意識 『SW』抜擢の気鋭監督がゴジラ愛を語る
http://www.crank-in.net/movie/news/31850
ギャレス「『ゴジラ』へのオマージュとしてフクシマのことや、原発は描きたいと思った。原発のある架空の街はフクシマを意識した。」

渡辺謙、ハリウッドでゴジラの雄叫び感動
http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cpettp11405100005.html
ギャレス監督は「人間はコントロールできないものを扱うべきではない」と強い言葉で指摘。
渡辺も「それを描かないと、今ゴジラのよみがえる意味がない。ただの怪獣映画ではない」と同調。
東日本大震災と福島原発の爪痕に苦しむ日本の現状に思いをはせた。

戦争・原発、ゴジラの警告…登場60年、日米でリメーク版公開
http://d.hatena.ne.jp/xcl_23/20140525/1400978622
今月8日、ハリウッドであった米国版ゴジラの試写会『ワールドプレミア』に招かれた。原発事故が描かれていた。
「人間はコントロールできないものを扱うべきじゃない」と語るギャレス・エドワーズ監督に共感した。
米国版ができる前、自身(坂野プロデューサー)も東京電力福島第一原発の汚染水から生まれた怪獣の映画を企画書にまとめて、映画会社などに送っていた。

「私たちは事故から何を学んだのか。二度と事故を起こさない道は、原発を無くすことだ。ゴジラの警告はいつ人間に届くのか」

961 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 16:54:18.78 ID:wSVuDU2S
ちょっとグムエル黙ってて
>>957
だいぶ遠回しだよね…
ノベライズでは原爆投下、劇中では最初の原水が稼動したために地下にいた怪獣を地上に戻すきっかけを与えてしまった
ビキニ環礁ではゴジラを倒すために水爆を発射したが逆にゴジラの皮膚を強固なものにしてしまった
そして原発があったが為にムートーは日本に来た
そして核弾頭があったが為にムートーに取られてあわやサンフランシスコが死の街になってしまう事態になってしまった
だから原子力を人類は手放すべきだって感じで
劇中で謙さん辺りがそう言ってくれればストレートに伝わってきたのに…
初ゴジだって最後に山根博士が水爆実験が続けばゴジラはまた現れるって言って原水爆批判を表現してんだし
そういうところがギャレゴジは足りない

962 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:03:59.16 ID:YnF6YxOd
日本への配慮のつもりなのか何なのか知らんけど

この映画が反原発を訴えたいとしたらどうにもピントが合わずにボヤけた写真みたいで
「ふーん。」で終わってしまった感があるな

>>959
テーマが何なのか以前にお話しとして退屈なんだよな
45分くらいで済む話に色々贅肉を付け足して120分にしてる気がした

963 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:11:09.73 ID:wSVuDU2S
反原発というよりは反原子力な気がする
でも登場人物の誰もそこは何も言わない
劇中でもだいぶ遠回しになってる
だから説得力がないんじゃないかな

964 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:11:23.15 ID:+UQVeVqE
夏休み映画興行ランキングTOP5
http://www.oricon.co.jp/entertainment/special/page/1427/

ギャレゴジは5位に入ってはいるが、
宮崎駿の抜けたジブリのマーニー(2000年以降のジブリ作品では最下位のかぐや姫に次ぐワースト2位の成績)以下で
日本におけるネームバリューや宣伝量もゴジラより劣っているであろうトランスフォーマーとほぼ同程度
当然エメゴジにも及ばない

酷えwwwww

965 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:11:38.73 ID:fUMoWgyi
>>961
横から失礼するが
グムエルもクソも、>>960は記事を引用してるだけじゃん
この映画のテーマが原発ってのは、ギャレス自身が言ってることだろ

966 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:11:47.08 ID:YnF6YxOd
>>961
家族愛とかは削ってノベライズやアメコミで語られたりする所を映像化するべきだったな
それだけでもかなり退屈感は減りそう

967 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:12:45.32 ID:/r4pUdqP
>>961
>だいぶ遠回しだよね…
イギリス流の皮肉って奴だな
監督はイギリス人だから
教養が高くないと理解するのは難しいものね
俺も、理解するまでに3回くらい見に行ったわ

>>962
俺も始めぼんやりとしてたが、ここで議論しつつ、何回も見に行くうちに理解できたよ
あえて一回だけでは理解させないように作ってるというか
そういう映画の楽しみ方もありじゃないかな
完全にギャレスの思惑に嵌ってる気もするが、むしろ大歓迎だww

968 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:13:32.41 ID:2QlblTMt
>>960
だからそんなテーマが作品の中でこれっぽっちも描けてなくて、
わざわざ監督がコメントせにゃならん時点でダメだって言われてんのがわからんか?

969 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:14:50.09 ID:fUZBQL+u
970あたりになったら次スレいってみる。
スレタイをアンチスレにもどそうと思うがどうだろう?
本スレとの住み分けが理解できない奴がいるようなので。

970 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:17:39.06 ID:2QlblTMt
>>969
まかせるけど、反省会スレっつったら普通はアンチスレ的なものと解釈するだろうに
わざわざ説教しに来たがる奴の方がどうかしてるとは思う。

971 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:19:50.62 ID:fUMoWgyi
NG ID:+UQVeVqE
みなさんスルーお願いします

972 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:23:44.53 ID:fUZBQL+u
たったよ。

ゴジラ GODZILLA 2014 アンチスレ 4ギャレス目
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1410164558/

973 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:28:12.88 ID:+UQVeVqE
>>972


974 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:29:26.76 ID:2QlblTMt
>>944
>>原子力をコントロール出来ないのに手を出した報いみたいな話にはなってないよ
>これがわからんな。
>なってるだろ。

なってないじゃん。人間のムートーに対する対応は調査・研究と排除に限定されてる。
現実の核に対する人類のスタンスはこれっぽっちも反映されてないな。
お前さんが言うようなことを描くためには、ムートーの核吸収能力やEMP能力を利用するために政府なり軍なりが
捕獲しようとする展開が必要だ。

>結局、原子力について、知っているつもりでも、実際は何も知らなかったわけだ

現実の核についての最大の問題は、人類がその恐怖を知った上で、それでもまだ執着してしまう事にある。
ヒロシマナガサキの惨劇を知って、現実の人類は核を手放したか?
チェルノブイリやスリーマイルの惨状を知って、現実の人類が原発を諦めたか?
フクシマを体験してもまだ日本は原発にしがみついてるよな?

そういう現実的な核の脅威が、この映画にはこれっぽっちも描かれてないんだよ。
こんな薄っぺらなシナリオで核の問題を描いたつもりになってんだったら、ギャレスはボンクラと言われても仕方がないぞ。

975 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:31:42.55 ID:2QlblTMt
>>949
>そしてもう一回言うが現実には無い怪獣なんてもんを持ち出して現実の問題と絡めても
>「怪獣なんて実際にはいないからね。」でピンと来ない

現実に存在しない怪獣を持ち出してきて現実の問題と絡めるつもりなんだったら、もっと慎重にやるべきだよね。
その問題がどう怪獣と結びつくのか。何がどう問題なのか。
それが上手くできた例が平成ガメラ1作目。
最悪の例がギャレゴジ。

976 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:36:26.97 ID:2QlblTMt
>>972

結局スレタイ変えたのか。
勘違いするアホはいなくなるだろうが、おそらく確信犯で突っ込んでくる約一名は絶えないかもな。

977 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:42:21.46 ID:L8SkJ9CY
>>974
944が何も言わないんで代わりに
>お前さんが言うようなことを描くためには、ムートーの核吸収能力やEMP能力を利用するために政府なり軍なりが
>捕獲しようとする展開が必要だ。

それは次回作あたりで描かれるんじゃない?
今回、ムートーのことはモナーク含む一握りの人間しか知らなかったわけで。
てか、MUTOてのは、UFOと同じ一派名称だよな?
案外、次回あたりで再登場して、本名は「モスラ」だったと判明する展開があったりして。
あの虫っぽい外見とか、蝶の一生とか、mothraの落書きとか、フラグがいっぱいあるんだよな

>現実の核についての最大の問題は、人類がその恐怖を知った上で、それでもまだ執着してしまう事にある。
まさにそれが描かれてただろw何見てたんだw

ゴジラを目覚めさせたのは自分のとこの原子力潜水艦。
それに対して、核で攻撃を加えるアメリカ。
それが効かなかったと分っているにも拘らず、今回、怪獣を倒すのに、また核兵器を懲りずに使おうとする
結果、ムートーに奪われ、あわやRA蒸発の危機。
皮肉にも、ムートーが予め放射性物質を吸収していたことに救われるが…

核がダメだと分りつつも、それに縋ってしまう様をよく描いてたじゃん

978 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:45:32.48 ID:2QlblTMt
>>933
親父をそのまんま主人公にするんだったら、そもそも途中で14年も時間を経過させる必要ないでしょ。
事故がきっかけで軍に入隊したとか、それともムートーの生態の専門家として作戦に参加したとか、理由はなんとでもなるし。

979 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:45:47.07 ID:E+VH0w+k
>>974
>フクシマを体験してもまだ日本は原発にしがみついてるよな?
日本と言わないでくれ…
原発を押し進めているのは安倍と原子力ムラだから
民主党政権は、段階的ではあれど脱原発の計画を進めてたんだよ
原発なんてなくても電気は足りてるし、しがみつく必要なんかないのに、
私益のために、一部の政治家と企業が原発にしがみついてるだけなんだ
そいつらが政権についてるからこんなことになってるんだよ

俺やお前含め、原発を止めるべきだと思ってる日本人はたくさんいるんだから

980 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:46:51.53 ID:UqIiqgPQ
ごめん
ネタバレするけど
ゴジラはメスだから

981 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:47:43.98 ID:fUZBQL+u
>>976
このスレのテンプレがちょっと「お上品」「良心的すぎ」に思えたんでね。
どんな立ち位置のスレかアホでもわかるように原点にもどすことにした。

982 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 17:56:36.46 ID:+UQVeVqE
>>971
ちゃんと次スレにも貼ってやったからな
感謝しろよ

983 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 18:00:21.69 ID:2QlblTMt
>>977
>それは次回作あたりで描かれるんじゃない?

今回がコケてたら次回作もなかったわけでな。重要なテーマを最初から続編前提で語ろうとするなよ。

>まさにそれが描かれてただろw何見てたんだw
>
>ゴジラを目覚めさせたのは自分のとこの原子力潜水艦。

ゴジラが目覚めたのはムートーの復活だぞ。

>それに対して、核で攻撃を加えるアメリカ。
>それが効かなかったと分っているにも拘らず、今回、怪獣を倒すのに、また核兵器を懲りずに使おうとする
>結果、ムートーに奪われ、あわやRA蒸発の危機。
>皮肉にも、ムートーが予め放射性物質を吸収していたことに救われるが…
>
>核がダメだと分りつつも、それに縋ってしまう様をよく描いてたじゃん

「ダメだと分かりつつ」ってところがまず描けてないよね、それ。
単に前回は威力不足で効かなかっただけって時点で、ギャレスも脚本家も核兵器を「ちょっと大きな爆弾」程度にしか認識できてない。
だから今回はもっと強力だから効くだろうって理屈も、ストレートに人類の愚かさには繋がらない。
そういうテーマを描くためには、核そのもののもつ残留放射能など恐怖がまったく生かされてないんだよ。

つうか、そもそも核の脅威をムートーに象徴させてるであれば、きっちりムートーの存在そのもので人類の愚かしさを描かないと意味がないわな。
ムートー出した意味がなくなるし、どっちつかずになっちゃってんだよ。
そしてムートーの存在そのものの脅威がろくすっぽ描かれてないんだから、>>974で書いたような核の脅威もまるで成立してない。

984 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 18:06:10.19 ID:R3zBSf4y
なんかもう、たんに文句言いたいだけなんじゃないかと思えてきた。
スルーした方がいいのか?
今までROMってた身で言うのも何だが

とりあえず言わせてもらうと
>ゴジラが目覚めたのはムートーの復活だぞ。
いや、1954年に、最初に目覚めた時のことを言ってるんじゃない?
ノベライズでは広島長崎への原爆になってたけど

985 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 18:07:28.11 ID:2QlblTMt
>>984
ああ、そっちの事か。じゃあその点に関しては訂正するわ。

986 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 18:30:29.61 ID:5zEhcvwO
>>983
ムートーに放射性物質が吸われてたおかげで核爆弾の爆発が小さくて済んで助かったという話らしいが、
それが分かる描写なんてなかったよね。

不発になるくらい吸われてたならともかく、仮にも核爆弾が爆発してるんだから至近にいた主人公とか
被曝してない筈ないんだが、全くそんな事気にしてないよね。

トゥルーライズから全然進歩してないよな、ハリウッドの核の扱いは…。
核の扱いについてはパシフィックリムの方が遥かにマトモだな。

987 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 18:33:37.75 ID:2QlblTMt
>>977
後もう一つ、この映画で核の恐怖が描かれてないという理由は、
「核の危険性」を「怪獣が狙ってるからアカン」って話に集約させてる事だ。

結局のところ、現実には怪獣いないから無問題って話にしかならんわな。
現実にテーマを反映させたいんだったら、もっと密接に結びつけるか、それとも映画の中の虚構だけできっちりと
描ききるかしなきゃダメ。
ギャレゴジはその両方とも出来てなくて、中途半端。

988 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 18:40:33.25 ID:zLMEhS2l
>>984
でも、映画的にはその辺は描かれていないよね
ノベライズ・コミック読まないと分からないことは参考意見程度に捕らえるほうがいいんじゃないか?
普通、映画は本編だけで完結するもんじゃないのかなあ
結局、ポリシーの部分も話の前提も、映画の中では読み取れないものになってると思う

989 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 18:59:27.51 ID:+UQVeVqE
埋め

990 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 19:09:21.41 ID:fUZBQL+u
うめましょう

991 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 19:12:20.45 ID:+UQVeVqE
埋め

992 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 19:56:05.53 ID:sK1tY+98


993 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 20:07:41.57 ID:+UQVeVqE
埋め

994 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 20:10:27.18 ID:1K8E2ENE
うめ

995 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 20:13:26.11 ID:sK1tY+98
アンチスレまで擁護にきたおりこうちゃん、うめ

996 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 20:15:46.47 ID:+UQVeVqE
埋め

997 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 20:20:11.93 ID:1K8E2ENE
ウメ

998 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 20:20:50.05 ID:sK1tY+98
哀悼とともに ゴジラ 埋め

999 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 20:22:42.15 ID:+UQVeVqE
埋め

1000 :名無シネマ@上映中:2014/09/08(月) 20:23:11.04 ID:sK1tY+98
うめ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

331 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)