2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フリーJAZZって音楽じゃねーよ

1 :いつか名無しさんが:2008/11/08(土) 19:53:05 ID:39kZfrd9
そう思いませんか?

2 :ジョン:2008/11/08(土) 19:55:29 ID:1ytWnCbk
ジョンだけど。
どうでもいい!?

3 :いつか名無しさんが:2008/11/08(土) 20:03:19 ID:39kZfrd9
フリージャズwww
御託並べやがって
わかった振りするんじゃねーよww

何が革新的だ あ?


4 :いつか名無しさんが:2008/11/08(土) 20:14:02 ID:39kZfrd9
あのマイルスディビスやマックスローチでさえその価値を全く認めなかったらしいし

5 :いつか名無しさんが:2008/11/08(土) 20:28:27 ID:???
フリージャズむずかしくて聴けません。さっぱりです。
どうやったら、聴けるようになるのでしょうか。
この波を乗り切った方、おしえてください。

6 :UNDERWATER SUNLIGHT最強のzeit:2008/11/08(土) 20:59:48 ID:???
レーガノミックス的な視座でドグマティックな価値観に埋没して行くと
真のオリジナル楽曲というなら、それ専用の楽曲をてめえで発明して初めて言えるってな話でさ。
すでに既成楽器を使うって事が、公共資産にあぐらをかいてるわけだよ。
坂本が芸大時代に民族音楽に興味を持ったのも、西洋的な平均律の否定、解放というのを
オリジナリティ探求のために、作曲の前提としての大テーマと捉えていたわけだし。
細野も同じで、クラウン時代に民族楽器の奏法を自分で獲得しようとしたのは、
自らの血肉化したアメリカのブルーズの歴史からスピンアウトして、
西洋音階から距離をおくことで、彼なりの非西洋型オリジナルを模索したことの証左だと思うし。
むしろポピュラー・ミュージックというのは、テープ記録のない時代に何世紀かに渡って
口述伝承によって洗練されてきたものでさ、そこには舞踏なりの機能性が付加されるという
聞き手の欲望が投影されているわけよ。それこそがポピュリズムというものであってさ。

とりあえずライブレポするんなら「この曲はシンバルの使い方が良い」とか、
そういう『客観的』なこと書けよ。西洋哲学や現代美術やカントやフロイトも知らずに
ジャズ卒業してラノベラーメン聞いてんのかよ?
おまえらよ〜くキモに銘じとけよ!

『この曲はシンバルの使い方が良いとか、そういう客観的なことを言うのが批評家だといいたい。』

わかったかバカ!

7 :いつか名無しさんが:2008/11/08(土) 22:48:18 ID:pAIP2E6k
おおおおおおおおおおおおおおおねっとこおおおおおおおおおおおおおおおおおおるマン

8 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 00:33:29 ID:???
ラノベラーメンってなんだ

9 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 00:36:57 ID:???
団塊ジジイには縁がないものだな

10 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 00:43:08 ID:???
まあな

11 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 00:57:55 ID:???
>>1
フリーの良さがわかれば、普通のジャズの良さも
より深く理解できるようになる。

12 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 04:31:36 ID:???
いわゆるフリージャズって?
オーネットのシェイプジャズトゥカム?ドルフィーのファイブスポット?コルトレーンのアセンション?

オーネット/ドルフィーのそれらは完全に表現しているものがあるから。フリーとは思わない。理論からかけ離れているという定義ならばフリー。
コルトレーンのは、フリー。んで生涯に1-2回しか聴いてない。

13 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 08:19:33 ID:Bo29O/AX
>>11
オーネットコールマンを店頭でたまたま手にしてその能書きに釣られて購入。
ところが何度聴いてもダメ。いいところを探すようにして聴いたんだが。
ただそのおかげで普通のジャズがとても良く聴けるようになりました。


14 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 08:20:54 ID:???
http://jp.youtube.com/watch?v=bTEGt35KTbo
http://jp.youtube.com/watch?v=bgvBKFhmdcY
http://jp.youtube.com/watch?v=8AJGMw4OouE

15 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 08:53:29 ID:gUM9V7jv
>>フリージャズを理解しようとするから難しいとおもうんで、出て来る音に身を任せる…というか…一度ぼ〜っと聞き流したらどうですか?
なかなか聴き流すのも難しい、ひっかかりの多い音楽ではありますが…

16 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 09:24:47 ID:8j7nq6UP
ゲソオソと似たようなもんだw

17 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 11:17:04 ID:Q7M9wzec
音楽じゃないとまでは思わないしフリーなりの良さがあるだろ!っても思うけど
無駄な音多いのは確かに感じる・・・

別にデビ爺聞けとは言わないが・・・

18 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 12:35:42 ID:???
つまらないものの方が多いのは他のジャンルも同じだし、なに聴いても
つまらないなら聴かなければ済む事なのに、フリーや現音の場合、マジ顔で
分からないだの何だの突っかかるひとが多いのは不思議な事だと思う。

19 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 13:43:32 ID:gUM9V7jv
>>12
コルトレーンのアセンションはコレクティヴインプロヴィゼイションと呼ばれるやつだな

やってる事は一緒だが、方向性が違うのが、アートアンサンブルオブシカゴだな

20 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 17:38:16 ID:???
>>18
不思議じゃないだろ。
あんなもの聴きたいと思うほうが不思議。


21 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 18:38:16 ID:???
オーネット・コールマンは楽しんで吹いてる感じが伝わってくるから好き

22 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 19:52:44 ID:LR8DLJAg
http://www.cecile.co.jp/detail/1/LDCS1C000111/
これ買った

23 :いつか名無しさんが:2008/11/09(日) 20:10:24 ID:???
               __( "''''''::::.
     --;;;; ______,,,,,,---'''''''"""" ヽ   ゛゛:ヽ.
    ●::::::::""""  ・       . \::.   丿
     :::::::         ..........::::::::::::彡''ヘ::::....ノ
          ::::::::::;;;;;,,---""" ̄   ^``
 /        ̄ ̄ \
/::::::::     :      ヽ
|:::::      ::      ヘ
ヽ::::::     :::..     ノ
 \:::::::  /\:::;;;;;;__ ノ
    ̄ ̄    ̄

24 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 01:46:49 ID:???
>>18
フリーや現代音楽を聞いてる人はなんとも思ってないのに、
ワカラナイ人は見下されている気がして、ほんとは単に自分の劣等感の裏返しなんだが、
それで攻撃的になるのでしょうね。

あれだ、東京の人はなんとも思ってない(ってか眼中にない、のが実際)のに、
大坂人が勝手に食ってかかろうとする、みたいのと同じ図式じゃね?

25 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 08:50:57 ID:l7gqTkwv
フリーをわかったフリしてる勘違いも多そう
大半の人はデタラメ演奏にしか聴こえない筈だが

26 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 09:06:14 ID:???
フリーもファンクも日本人には無理。


27 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 09:44:20 ID:5VrUqEPq
音楽というより「音」でしょ。
曲全体が1つの音(サウンド)で、
今の時代なら、シンセで新しい奇妙な音を作って
「今まで聞いたことないだろ?」と言ってるのと同じ。
変人による変人のための音楽。

>>18
「つまらない」(退屈、二番煎じ)というのと、
耳障りとか不快というのは違う。
現代音楽の手法はホラー映画等で大活躍してるが、
フリージャズってそういうの何かあるのかな?

28 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 10:41:20 ID:cdwh83nk
>>27
一般大衆向けの映画などには、あまり使われないだろうが、前衛舞踊など(例えば全裸に全身白塗りの化粧などをして、気持ち悪い?踊りをする…)のBGMや、アクションペインティングとのコラボとか…

大衆芸能とかとの接点は、確かに少なそうだね。

29 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 10:52:08 ID:cdwh83nk
>>24
フリージャズじゃなく(もちろんフリージャズも聴くんだが…)、『ジャズを聴いてる』と言ったら、
家で、ブランデーかワイン片手にジャズを聴いてると思い込んでるバカがいるしな

ほんと…思い込み激しいバカほど、始末に悪いの無いよ

フリージャズ、ハードロック、プログレ、ブルースは聴けるのに、メタルとリズムアンドブルース、ソウルは好きじゃない俺

30 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 11:06:38 ID:???
>>27
大友良英の「幽閉者(テロリスト)」とか?

31 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 13:20:24 ID:???
正統派のジャズファンより、
パンクやノイズの延長線上で聴くようになる人が多いと思う。
それから普通のジャズも聴くようになる。

フリーなんて、よくわからないまま聴いてもいいと思う。


32 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 13:56:20 ID:???
>>31
日本のフリージャズ・リスナーの中にはパンクやノイズあがりの単なる爆音好きだったり、
音楽そのものより「音楽とはかくあるべきだ」というアチチュード、メンタリティーを優先した
間違った捉え方をしてる古い人間が多いな。そういったものは音楽的(右脳的)ではない。
個人的な主義・主張を音楽に投影しているにすぎない。どうでもいいね。
フリージャズも普通のジャズと同じ聴き方でよい。
パンクやノイズこそ、よくわからないままでいい。

33 :32:2008/11/10(月) 14:02:36 ID:???
たしか、
1.言語は左脳(言語脳)で処理し、虫や鳥の声、物音は右脳(音楽脳)で処理する人間
2.どちらも左脳(言語脳)で処理する人間
がいて日本人は概ね後者らしい。

後者の場合、フリージャズのように分かりやすいメロディーや一定のリズムを持たない音楽=「音」
を左脳で処理するため「良さが分からない」、「理解できない」などと言い出すのか?
右脳で感じることができる者が楽しめる音楽・・・、つーか音楽は音楽脳で処理すべきものだろw

分からない人は生理的なもんだと思って無理して聴く必要なし。
残念でした。ははははははwww

34 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 16:43:04 ID:???
山下洋輔トリオのキアズマで
初めてフリージャズなるものを聞いたんだけど
すごい音楽的に感じた
実はフリージャズはそれしか聞いたことないんだけど
他のフリージャズのアーティストはもっと目茶苦茶に聞こえる
ものなの?

35 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 20:03:28 ID:???
フリーが生まれたのはジャズの歴史にとって必然だったと思う。
クラシックにシェーンベルクとかウェーベルンが生まれたのと全く一緒。
どんな秩序にも必ず反動がある。



36 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 21:21:27 ID:nOatCz02
JAZZに限らず音楽は聴いて楽しいものなんだとい思うんだけど・・・・。
楽しいと言って語弊があれば心地よい、でもいいんだけど。それはクラシックであっても。
フリーJAZZってなんか全然楽しくない。。。
というか酒でも飲んでいいことあって余程精神が高揚でもしてない限りほとんど無理。

37 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 21:34:51 ID:???
つ チラ裏

38 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 21:41:10 ID:???
「秩序」はある意味規則とか拘束的な意味合い以外にごく自然に万人が許容する不文律みたいな
要素があって成り立つものでもあると思うわけで、そこからはずれると拒絶する人がいたとしてもそれは
ある意味自然の現象だと思う。一方ここでフリーを理解できないのは云々言ってるのはどうなのかと。「理解してる」
みたいなのってホント馬鹿かと。

39 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 21:43:13 ID:???
必死ですね

40 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 21:46:14 ID:???
>>37
2ちゃん脳

41 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 23:00:01 ID:???
>>36
確かに「楽しい」っていうのとは違うけど・・・
なんか、美しいなぁと思える瞬間があるよ。
毎日は聴きたくないけどw

コルトレーンのフリーなんかは、質的に悲しい音楽のような気もするけど、
オーネットや後期アイラー、ドン・チェリーの演奏は楽しいと思う。

42 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 23:01:52 ID:???
間違った、×質的に→○本質的に
ゴメン

43 :19歳:2008/11/10(月) 23:19:34 ID:???
阿部だアイラーだベイリーだとうるさいロキノンに、チャーリーパーカーあたりを
聞かせてみればいい。いや、ロリンズでも50年代のマイルスでもいい。特に急速調のやつ。
絶対、彼らが何を吹いてるのか聴き取れないはず。

44 :いつか名無しさんが:2008/11/10(月) 23:43:54 ID:cdwh83nk
>>36
音楽全て楽しいのばかりじゃないし…
感動して泣けるのもあれば、ミンガスのように“怒り”を表現してるのもある。
特にジャズはいろんな表情の演奏があるから、フリーに限らず聴けば、音楽に対する考え方の視野が広がると思う

後期コルトレーンは、何かに憑かれた様なというか、一種の“宗教的な”か“人類として”の“使命”を帯びているかの様に、一方向にまっしぐらというか…導かれているような演奏だったと思う

…で無ければあんな演奏は出来ない

そういう意味では、アイラーも何かの方向に向かっていたのかも知れない

導いてたのはドルフィーか?

45 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 00:00:17 ID:???
>>43
>阿部だアイラーだベイリー

これらって
・菊地や大友が媒体つうじて自分らの畑に近寄ってきた
・自分らがなんとか聴ける、追えるのはせいぜいここらへん
ってな感じで挙げてるだけだろ

ロッキングオンのライターどもって楽理知らん、演奏経験ほぼ皆無のクズ連中
なんだから、せめて聴くレコードの数くらいはこなさなきゃならんのに
それすらも社長ふくめてちゃんとやってないからな…

46 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 00:23:13 ID:???
ロッキング・オンってのはどうやら出版社&雑誌名らしいが、
気にする価値のある奴等なわけ?Jazz扱ってる?

47 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 00:42:55 ID:???
いや全然
質ならロック/ポップでも最下層のところだから
>>31が言うようなノリで誌上で扱い出しただけ

48 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 01:02:33 ID:???
>>46
名前の通りロックを扱う雑誌だし、ロックを聴く人は趣味があえばということに
なるでしょうけど、少なくともジャズ好きにとって読む価値のあるものじゃない
ですよ。このスレで敢えて名を挙げてアレコレ言ってる人は何か個人的な事情が
あって気になってるんでしょうね。

49 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 01:03:14 ID:iJpW/Kjs
はっきり言って、スイングジャーナルの百倍は良かった。ロッキンオン。(過去形)

ただ、ミュージックマガジン(これも過去形)同様、音楽に対する、薀蓄と知的理解が主だって評論した雑誌では在るな。

ヂャズ理論なんて理論脳萎縮症半分だから、こると連とかどるひーとか理解出来ない奴をプレイヤーともリスナーとも認めないな。

50 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 01:33:12 ID:???
セシル・テイラーのソロピアノとドルフィーのソロはたまに美しさを感じる


51 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 02:10:57 ID:???
43に関してだが
チャーリーパーカーだって阿部が何を吹いてるのか聴き取れないはず。

52 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 02:11:47 ID:???
ドルフィーは素晴らしいですけど、フリーではないです。

53 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 02:44:24 ID:???
ドルフィーは、サティとシェーンベルクが好きだったらしいね。


54 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 05:12:49 ID:???
ドルフィーはしょっちゅうパーカーフレーズ吹いてる。
あれをフリーって言う奴は耳が腐ってる。

55 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 09:04:16 ID:???
おれ昔ロック好きだったのね
そんでロッキンオンなんか読んでたわけ
それから月日もたって音楽の興味も広がって
民族音楽やらラテンやらいろいろ聞くようになったの
そんでその中にジャズもあったのね
で、フリージャズにも興味持ってジャズ好きなやつに
いろいろ聞いたわけ
そしたらそのジャズ好きなやつが
「お前は昔ロッキンオン読んでた、そんなやつとは
フリージャズの話はできないな」
って言うわけよw
もう、おれびっくりしてw
まさかジャズ好きなやつみんながこいつと同じとは思わないけど
こんな縄張り意識持って音楽聴いてるバカがいるとは
正直愕然としたねw

56 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 09:06:37 ID:zepmwhU2
コルトレーンはどんなに崩してもフリージャズとは思わない。
コルトレーンタイムというマイナーなアルバムで競演のセシルテイラーのピアノの
ほうがよほど耳障りだった。セッション無視してひとりでフリー気取ってる。
ドラムスとコルトレーンがカバーしながら何とか平衡保ってるような
緊張感がいいといえばいいのかもしれないが。。。.

57 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 09:13:42 ID:zepmwhU2
一定の秩序(リズム・音調)崩してもカッコよく様になるには最低限のルールとそれなりの基本があってのこと。
セロニアスモンクにしてもそうだ。
前衛とかフリーとか呼ばれる範疇の中にはそれも逸脱したものも散見されるのに訳知り顔で御託並べられたらたまったもんじゃない。


58 :↑は?:2008/11/11(火) 09:32:50 ID:???
お前は当たり前のことをなんでそう偉そうに書くんだよw
やっぱ縄張り意識持って音楽聴いてるような馬鹿って
居るんだね〜w

59 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 10:11:57 ID:zepmwhU2
当たり前のことも解らない馬鹿に啓蒙してるだけさ

60 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 10:59:37 ID:PpEnIpoQ
>>55
そのフリージャズ好きな奴は、ジャズ聴いてるフリージャズ好きな奴ともまともに話出来ないかも知れないな。

61 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 11:04:25 ID:PpEnIpoQ
>>54
ドルフィーがフリーかどうかは別にして、パーカーのフレーズ知らない人が、ドルフィー独特の“フリーキーな音”を聴いて、フリーなのかと思うのは理解出来るが…

62 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 11:16:54 ID:PpEnIpoQ
>>36
フリージャズを聴くという行為は、一種のカタルシスを得るという事に近い

ハードロックやパンクの轟音に身をまかせる事でスッキリするような…

そんな人達がいるのも事実だと思う

63 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 16:26:51 ID:???
>>56
フリーかどうかを耳障りかどうか、周りの音を聴かずに演奏してるように聞こえるかどう
かを基準に判断するのはおかしいですよ。

>コルトレーンはどんなに崩してもフリージャズとは思わない。
といいますが、コルトレーンの一部の演奏がフリーというのは一般的に受け入れられてる
ことなので、あなたが思わないと言ってもそれはフリージャズについて自己流の理解をし
てるということにしかなりません。もちろん自己流理解もそれを前提に興味深い認識や見通し
が展開される場合には大いに意味があるわけですが、あなたの場合はそうじゃないですね。
「訳知り顔で御託並べられたらたまったもんじゃない」というセリフはせめてワケの分かる
程度の御託を並べたうえで言った方がいいです。

64 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 19:56:31 ID:PpEnIpoQ
>>56
ご指摘のコルトレーンタイムは、再発の時のタイトルで、もともとはセシルテイラークインテットの作品として
『ハードドライブ(モノラル盤タイトル)』
『ステレオドライブ(ステレオ盤タイトル)』
として出されたものだから、貴方には耳障りだったかも知れないが、メインはセシルテイラーだったのだから、仕方が無い事だと思います。

65 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 21:37:16 ID:???
>>63
たいそうな物言いに聞こえるけど大したこと言ってないじゃん。
ただの因縁つけてるチンピラが言葉変えて偉そうにしてるようにしか思えないわ。

フリーにケチつけられたからって絡むなよw

66 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 22:31:34 ID:???
フリージャズって呼び方は外側からの括りじゃないのか?
やってる奴はフリーと呼ばれるのはいやだと思う。

67 :いつか名無しさんが:2008/11/11(火) 23:32:59 ID:???
今はやりのスピリチュアル・ジャズよりはマシな呼び名だけどね。
スピリチュアル・ジャズってスイーツ(笑)と同じ匂いがする。

68 :いつか名無しさんが:2008/11/13(木) 08:07:50 ID:IBiQ5jt4
フリージャズと普通のジャズ(?)って、
わかりやすく対比させると「抽象」と「具象」の違いだろ。

「抽象」に向かう芸術的欲求には、世界に対する根源的な不安があるらしい。
それに対して「具象」は、感情移入が根本にあるんだってさw

フリージャズ好きな人に現代音楽好きが多いのもこの理由。


69 :いつか名無しさんが:2008/11/13(木) 08:59:19 ID:J00zuUbu
なるほど
絵画でいえば抽象画か

70 :いつか名無しさんが:2008/11/13(木) 09:17:55 ID:???
>>67
「スピリチュアル・ジャズ」は、今時のカテゴライズにしては、
対象範囲がかっちりとしていていいと思うよ。

71 :いつか名無しさんが:2008/11/13(木) 09:20:02 ID:???
>>68
不安があるの?不安希求ではなくて?

72 :いつか名無しさんが:2008/11/13(木) 09:32:39 ID:kM6965ij
>>69
だからオーネットコールマンの『フリージャズ』のジャケットに、アクションペインティング、抽象画家のジャクソンポロックの作品が使われてるんだな

73 :いつか名無しさんが:2008/11/13(木) 09:39:22 ID:IBiQ5jt4
>>71
ヴォリンガーの『抽象と感情移入』っていう本の読みかじりなんだけど、

抽象芸術=人間と世界との間の距離がもたらす内的不安から生まれる。
     超越志向。無機的なもの、結晶的なものに美を見出す。

具象芸術=人間と世界との間の幸福な汎神論的関係のうちに見出される。
内在志向。有機的なもの、心情的なものに美を見出す。
     
こんな感じらしい。
どっちも心の安らぎを求める点では同じみたいです。

74 :いつか名無しさんが:2008/11/13(木) 10:09:36 ID:J00zuUbu
>>73
その両方を行き来する人は稀だろう
ジャズはフリーに限らず一般的にプログレ以外のロックよりは抽象なものだ

その一般的なジャズファンでもさすがにフリージャズに審美眼を見出すのは少数派
別に否定はしないけど

75 :いつか名無しさんが:2008/11/13(木) 10:43:51 ID:???
フリーって、決まりきったフレーズとかあるの?
練習とかするの?
譜面はどうなってるの?
たんにデタラメをやっているわけじゃないだろうけど、
わからないことばかり。

76 :いつか名無しさんが:2008/11/13(木) 11:03:19 ID:J00zuUbu
譜面なんてある訳ない

77 :いつか名無しさんが:2008/11/13(木) 12:06:24 ID:???
普通のジャズもフリーも両方を楽しめる奴が一番オープンマインドじゃね?

78 :いつか名無しさんが:2008/11/13(木) 12:24:42 ID:???
>>75
フリー業界には、「いいフリー」と「悪いフリー」の
基準が何かはあるんだろうと思うが、
全くないなら、デタラメといわれてもしょうがない。

79 :いつか名無しさんが:2008/11/13(木) 16:55:07 ID:???
山下洋輔トリオのドラマーは観客席に向かってシンバルやワイヤーブラシを飛ばしていたらしいね
友人によるとシンバルを円盤のように飛ばすくらいでないとフリージャズとは言えないって

80 :いつか名無しさんが:2008/11/13(木) 17:23:11 ID:???
フリージャズじゃなくて
「普通よりフリーな部分が多いジャズ」
なんだけどね

81 :いつか名無しさんが:2008/11/13(木) 20:05:37 ID:???
リズムと音階を壊せばとりあえずフリージャズに聞こえるな
で、ひとつひとつの音はちゃんと出てるし運指もバッチリだからデタラメには聞こえない
音階とかリズムを崩してもジャズの言語は崩していないのがフリージャズ

82 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 03:49:48 ID:???
ブラクストンは譜面あるんでないの

83 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 09:39:06 ID:ZFiCTjOD
>>81
運指??
ジャズの言語??

84 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 10:20:08 ID:xkSCwyPc
>>82
あの人のタイトルって、何かの公式みたいになってなかったっけ?

85 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 10:26:34 ID:xkSCwyPc
>>83
運指は楽器を演奏するときの指使いの事
ギターやピアノなどは、サックスなどだいたい押さえる指などが決まっている楽器と違い、指の位置で出る音が変わるので、指を運ぶという意味で運指

86 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 10:38:17 ID:xkSCwyPc
>>75
本当の意味でのフリーの演奏という事であれば、極力自分の指癖、手癖を廃してあらゆるパターンの旋律(ドラムなど以外の楽器の場合)を繰り出す練習をしなければならないのだろうが
決まりフレーズ程ではないが、癖のフレーズみたいなのは人によってはあるみたいだね

87 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 10:59:10 ID:xkSCwyPc
>>78
確かに、良い悪いあるんだろうが、演奏自体の良い悪いの判断と、聴く側が判断する良い悪いが、必ずしも全て一致しないのは、どの音楽にもある事だとは思いますが…

88 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 11:10:46 ID:???
>>86
> 本当の意味でのフリーの演奏という事であれば、(以下略)

毎回違ったら誰も聴きに来ないぞ。
商業音楽として成立するには特徴がないと無理。

完全にランダムと見做せる音なんて誰も聴かない。


89 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 12:08:02 ID:???
フリージャズの誕生と現代音楽の関係について
誰か教えて



90 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 12:23:37 ID:???
( ´D`)<あえて言おうググレカスと

91 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 13:27:51 ID:???
フリージャズはスポーツです

92 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 14:33:54 ID:???
武満徹は、オーネットコールマンを聴いたときのショックは
シュトックハウゼンを聴いたときと同じ種類だったと言ってた

93 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 14:52:22 ID:???
フリージャズが音楽じゃなかったら
現音も十分音楽じゃないよな

94 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 19:33:01 ID:Polhc/YM
あと武満徹の言葉に、
「ジャズは定型と自由との両性具有の音楽」
ってのがあった。

なんかこの言葉好きだ。

95 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 20:05:50 ID:5324MU30
フリーJAZZって音楽じゃねーよ(笑)

96 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 20:52:47 ID:xkSCwyPc
>>88
だからフリージャズでも、テーマがある程度存在する場合と

全くフリーな演奏があるが、まさしく本当にフリーなのは商業音楽(メジャー会社からの発売)としては、なかなか成立し難いが、それこそインディーズでの発売は出来る

阿部薫や高柳昌行、デレクベイリーなど

97 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 20:55:11 ID:???
フリージャズが音楽じゃなかったら
シュトックハウゼンみたいな電子音楽も音楽じゃないよな

98 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 21:12:39 ID:+x7xsat6
古ぃジャズ

99 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 22:37:56 ID:???
フリージャズは音楽じゃないとか言うのは、決まって老人の耳を持った人。
自分の好みと理解力の範囲内で安心したいだけだと思う。
逆に普通のジャズを馬鹿にする人も同じ。

普通のジャズだって、生まれた時はアバンギャルドだったんでしょ。
「春の祭典」もビートルズも、最初はノイズとか言われたんだし。
現代音楽もヒップホップも同じ。


100 :いつか名無しさんが:2008/11/14(金) 22:56:36 ID:???
サン・ラはフリージャズ?老人の耳だがいつかはフリージャズ聴くようになるのかな…。
初めてレゲエのダブを知った時は嬉しい衝撃を受けたけどフリージャズは微妙。

101 :いつか名無しさんが:2008/11/15(土) 00:09:03 ID:???
最初から最後までフリーだったらよほどうまくないと聞いてて飽きるよ
うまいってのはテクだけじゃなくて構成力とか音色とか含めてな

102 :いつか名無しさんが:2008/11/15(土) 00:19:12 ID:???
ストラビンスキーもロックもヒップホップも12音音楽もミニマルも、
それまでの音楽の常識を破壊しながらも、
それぞれに新しい「型」(大まかな決めごと)を提案した。
だから、その「型」が広まって、みんなの耳が慣れてかつ
いい曲が生まれれば、大ヒットするようになることだってある。

フリージャズをに分類される人たちのうちのどのぐらいが、
「何らかの新しい型」を提案してやっているんだろうか?

103 :いつか名無しさんが:2008/11/15(土) 00:48:47 ID:???
よく聴くと音の「語り口」が以外と画一的なことに気づく。

snobと田舎者に好まれる音楽。

104 :いつか名無しさんが:2008/11/15(土) 03:33:46 ID:???
都会=スタイリッシュ
田舎=イモ臭い


そういう意味ならまさにそう。
洗練への反発の意味が含まれてたし。
でも結局はフリーでさえも形式になったけど…。

あとゴミも多いが、本当にいいものはいいよ。
そんなのどんな音楽でも一緒。

105 :いつか名無しさんが:2008/11/15(土) 08:58:26 ID:???
人間は完全にフリーな演奏なんてできません。
これが大前提。

106 :いつか名無しさんが:2008/11/15(土) 10:45:18 ID:???
コンピュータでさえ、乱数は疑似乱数。

107 :いつか名無しさんが:2008/11/15(土) 12:54:23 ID:???
フリージャズでも楽しいのあるよ
自分にとってはオーネットコールマンかな

サイエンスフィクション最高


108 :いつか名無しさんが:2008/11/15(土) 19:45:50 ID:3FEgybgk
>>99
まあ世の中の大方の人は老人の耳ってこった(笑)

109 :いつか名無しさんが:2008/11/15(土) 21:20:14 ID:NLM/mb4p
フリーは好きで聴いてる人もいるが、聴くよりかは演る方が楽しいかもしれない

110 :いつか名無しさんが:2008/11/15(土) 22:23:17 ID:???
演る方が心から楽しんでいれば
聴いてても楽しいはずなんだけどね…

111 :いつか名無しさんが:2008/11/15(土) 22:41:33 ID:???
>>110
アホな意見の典型ですね。

112 :いつか名無しさんが:2008/11/15(土) 23:24:40 ID:???
ふつうのジャズでも、ジャズの構成とか聞き方が分からない人にとっては
とても退屈。フリージャズも聴き方がわからないので、退屈なのだ。

113 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 00:49:02 ID:???
フリーって構成あるの?

114 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 01:04:45 ID:???
フリーっていったらこの人みたいな人いるのですか 邦人で

115 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 03:34:35 ID:???
フリー好きは欲求不満風で口うるさい奴が多い。
ジャズとは関係ない世界に逝って欲しい。

116 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 04:25:49 ID:???
>>116
欲求不満なの?

117 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 05:56:49 ID:???
>>113
構成のない音楽なんてないよ。
>>114
この目次に名前が上がっている人でどう?
副島輝人「日本フリージャズ史」
http://www.seidosha.co.jp/index.php?%C6%FC%CB%DC%A5%D5%A5%EA%A1%BC%A5%B8%A5%E3%A5%BA%BB%CB
各章、各節のタイトルで音楽傾向分かるでしょ。
聞いてみたいと思ったのを聞いてみればいい。フリーと言っても範囲広すぎるから。
>>115
あなたの書込みが一番凄いよね、欲求不満は。

118 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 09:04:09 ID:???
日本のフリージャズはカルト臭くて暗い、きもい
ロッ糞が好みそうだわ

119 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 12:25:59 ID:???
117氏  ありがとうです おもしろうそな本です 

120 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 15:12:10 ID:???
やってる側から言わせてもらえば
絶対音感がなければフリーの意味なんか分かるわけないですよ
客に良し悪しを語られていつも失笑してます

121 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 16:19:07 ID:???
アンチの釣り乙。

122 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 16:19:44 ID:???
指癖をフリーと言われても

123 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 16:35:46 ID:???
指癖=個性ってことで

124 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 17:29:12 ID:???
でもさ絶対音感無しでフリーって単なる出たら目じゃないの?

125 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 17:50:17 ID:???
>>120
フリーだろうが何だろうが、
そんな考え方じゃ、君の演奏は絶対に大したことないだろうね。


126 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 17:52:41 ID:???
フリーとかに関係なく、
絶対音感の無いジャズミュージシャンっているの?

127 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 17:57:35 ID:???
どんだけでもいる。
それどころかソニー・ロリンズのように楽譜が苦手な人間さえいる。


128 :126:2008/11/16(日) 18:00:22 ID:???
僕は結構>>124と同意見で
絶対音感無しでジャズって単なる出たら目や独りよがりじゃないですか?

129 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 18:01:34 ID:???
絶対音感のないプロのミュージシャンなんて
ジャズでもクラシックでもたくさんいる。

「フリー(自由)」という意味では、西洋近代に生まれた
十二平均律に最適化されてしまっているのは、
もしかしたら害になることだって、あるかもしれない。

130 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 18:03:20 ID:???
絶対音感とフリーって何か関係あるの?
音感がなければまずいが、絶対音感は必要ないだろ。

131 :126:2008/11/16(日) 18:14:29 ID:???
フリーと関係付けて話はしてませんが(スレチですね><)
ジャズのような即興演奏、音楽的会話で成り立っていく音楽では
絶対音感は必要ではないですか?
相手が何を弾いているか分からないで演奏、伴奏して意味があるのでしょうか?
出たら目じゃないですか?

132 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 18:32:22 ID:???
相手の音が聞こえて、自分がどんなフレーズを弾いているか
分かっていれば十分だろ。絶対音感必要なし。

133 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 19:07:16 ID:???
絶対音感は邪魔になることすらあるぞ。
ドラム、パーカッションの音でさえ音名を聴いてしまうから。


134 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 19:36:58 ID:???
でも、絶対音感あったほうが多くの場合、ラクだろうなとは思う。

135 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 20:04:33 ID:???
即興よりも楽譜を再現するほうが、絶対音感があると有利では?

あと、プロ並みのレベルになれば、
自分が普段使っている楽器については、
音名として認識する感覚がなくても、
「イメージ」した通りの音が出せるようになると思う。

136 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 20:31:09 ID:???
たとえば、絶対音感のあったフリー系のジャズ・ミュージシャン誰?

137 :いつか名無しさんが:2008/11/16(日) 21:23:30 ID:???
プロのジャズミュージシャンで絶対音感があるないとか
いちいち言っているやつはあまり聞いたことないな。
絶対音感というか、音感訓練は受けていたほうが当然いいだろう。
コピーもしやすいし、即興演奏もやりやすいかなとは思う。
ただ、絶対音感があるために混乱しちゃうときもあるみたいだね(転調のときとかか?)。
まあ、でも、憧れはするね。


138 :いつか名無しさんが:2008/11/20(木) 09:11:04 ID:LI3L59qT
オーネットコールマンの「JAZZ来るべきもの」 何度聴いても無理

139 :いつか名無しさんが:2008/11/20(木) 11:01:44 ID:???
>>131
お前、ネタじゃなくて真性なんだww

絶対音感なんてジャズやる上で全く必要ねえよ。
相対音感ない奴は厳しいけど。
絶対音感・相対音感両方あると記譜するとき作業性が良いぐらい。

140 :いつか名無しさんが:2008/11/20(木) 11:02:32 ID:???
>>138
あ、あれはフリーですらない。ちゃんとイディオムあるから。

阿部薫とかああいうのは出鱈目、ゴミ、ノイズ。

141 :いつか名無しさんが:2008/11/20(木) 11:24:30 ID:???
>>139
ええ?俺の共演者関係はみんな持ってるぜ絶対音感

142 :いつか名無しさんが:2008/11/20(木) 18:27:41 ID:???
だから何なんだよw
ジャズをやるのに必要かどうかって話でしょ。

俺には無いからわからないけど、
作曲家の意見を聞くと、無い方がいいって人が多いと思う。
それは何となくわかる気もする。
ポップスだけど細野さんもそんなこと言ってたし。

もちろん作曲家と演奏家の観点は違うけど、
ジャズには即興=作曲って側面もあるからどうなんだろ。


143 :いつか名無しさんが:2008/11/20(木) 20:12:09 ID:???
>>140←イミフ

イディオムあるからフリーじゃない、ってアホ?
じゃーノンイディオマティックのデレク・ベイリーだけですか?

144 :いつか名無しさんが:2008/11/20(木) 21:10:18 ID:???
>>143
意味分からんお前がアホ

145 :いつか名無しさんが:2008/11/22(土) 12:12:16 ID:???
だから何の法則もないのはホワイトノイズだけだって。


146 :いつか名無しさんが:2008/11/23(日) 21:52:36 ID:???
>>144←意味が理解できてないアホw

勝手に妄想のフリージャズの定義を編み出すなよwww

普通に、コードや単一モードを基盤としていないジャズからフリージャズって呼んでんだから
オーネットもフリージャズに決まってんだろタコヤロ

147 :いつか名無しさんが:2008/11/24(月) 09:58:55 ID:2sUMu5pP
通信カラオケとか着メロ作成のバイトするとき
絶対音感があると便利だよ
楽器がなくてもすぐ譜面が起こせるし

148 :いつか名無しさんが:2008/11/24(月) 10:28:47 ID:???
>>147
絶対音感?
だせえええw
その程度のバイトがお似合い

149 :いつか名無しさんが:2008/11/24(月) 11:52:23 ID:???
いや、若い無名時代にカラオケ譜面起こしやってた奴は結構多いぞ。
残っているから、恥ずかしくて言わない奴が多いが。
Jazz研でバイト引き継ぎやってる所もあるしな。


150 :いつか名無しさんが:2008/11/25(火) 11:19:25 ID:???
フリーは大好きだけど正直スタイルとしては限界あるよね。
高速グチョグチョと「チューニング?」と、あとはファンク、ミニマリズム、トラッド、スピリチュアル位でしょ?

151 :いつか名無しさんが:2008/11/25(火) 15:21:29 ID:ep4oStpQ
俺がフリージャズの定義を教えてやろう
いいか?フリージャズってのはな・・・




・・・ よってたかってムチャクチャやるジャズのことだ

152 :いつか名無しさんが:2008/11/25(火) 17:12:09 ID:???
天才ピアニストを見つけた!
ポール・ブレイも真っ青!
この初々しい、無垢なハーモニー感覚はなんだ!!

http://jp.youtube.com/watch?v=TZ860P4iTaM&feature=related

153 :いつか名無しさんが:2008/11/25(火) 17:55:19 ID:???
>>151
それは三流のフリージャズ
ゴミノイズの延長で聴いてる過激中毒の阿呆が好む
精神が病んでいるのですぐ破壊性とか暴力性に訴えたがる

154 :いつか名無しさんが:2008/11/26(水) 02:24:27 ID:???
>>151
> ・・・ よってたかってムチャクチャやるジャズのことだ

何分間も何時間も何年間も楽器をムチャクチャに鳴らし続けているとすれば、それはそれで凄いことだと思うがw

155 :いつか名無しさんが:2008/11/26(水) 18:15:37 ID:???
普通のジャズを追求してきて、フリーに到達したリスナーは少なそう。

むしろノイズとかテクノ、音響系の若いリスナーが
フリーからジャズに入る感じじゃないかな?

クラシックと現音のリスナーの関係に似てるw

156 :いつか名無しさんが:2008/11/26(水) 18:52:19 ID:???
楽器をムチャクチャに鳴らし続けるセッション 東京のどこかでやってませんか?


157 :いつか名無しさんが:2008/11/26(水) 20:18:07 ID:???
全く楽器やった事なくていきなりセッションしたらムチャクチャに鳴らし続ける
セッションは可能かもしれんが、一週間・一ヶ月・一年楽器を続けたとしたら、
それはできなくなるだろうね。その人なりの法則(指癖といってもいいかも)
ができてくるから。フリージャズというのは一般概念からフリーだという意味で、
自分により忠実な演奏という事じゃないのかなと思う。音と音楽とは違うから、
ある音を選ぶ、その次の音を選ぶ行為は人間にはランダムにはできない。
必ずその人が反映される。既存のシステム(ジャズらしく聞こえる方法?)に
よらずに自分を表現するって事だからきつい作業なんだろうと思う。
だからフリーの人にはすごく生真面目な人が多いという印象がある。

158 :いつか名無しさんが:2008/11/26(水) 20:30:12 ID:???
キースのトリオがやっているような本当の即興とは違い、滅茶苦茶な音を出すというのは
ただのアバンギャルドだろ。
フリージャズというものではなくて「雑音」だろ。

159 :いつか名無しさんが:2008/11/26(水) 20:56:47 ID:???
>>157
なるほど…

そう言われれば即興だってそうだよな
自分の手癖や記憶に縛られてるはずなのに、
即興したつもりになってるというか…

160 :いつか名無しさんが:2008/11/26(水) 21:19:10 ID:???
フリージャズは共通言語になりえますか? 

161 :いつか名無しさんが:2008/11/26(水) 21:43:57 ID:???
質問の意味がわからない

162 :いつか名無しさんが:2008/11/26(水) 21:46:55 ID:???
狂人は狂人同士で理解し合えるだろうか?
ってのと同じような問いだろ。

無理。

163 :いつか名無しさんが:2008/11/26(水) 22:48:15 ID:???
フリージャズと一言でいってもやってる事は奏者毎に全然違う。便宜上一括りに
した方が便利だからそう呼んでるだけだろう。
奏者同士に共通の言語(バップのような)があるわけじゃない。違う言葉で
喋りあって、偶々話しが通じ合う一瞬もあるだろう。そういう時もあるし
延々違う言葉で夫々が話し続けるのに終始して終わることもあるだろう。
いわゆる普通のジャズとの違いは「会話が成立する」ことをそれほど重視
していないところかな。と思う。

164 :いつか名無しさんが:2008/11/27(木) 00:24:44 ID:???
プレイヤ毎に違うといっても、
それは例えばビバッププレイヤと同じレベルでの話だよ。
セシル・テイラー派とかあるわけだから。
マイク・スターンなんてもろにビバップの演奏することあるけど、
トーンや手癖でああマイク・スターンだなって分かるもの。

165 :いつか名無しさんが:2008/11/27(木) 11:49:46 ID:VxTP2+2A
>>162
そもそも楽器のフレーズで対話とかいう話があるが、有り得ない。

相手の演奏に対して自分で勝手に解釈?して…
か、相手の演奏がそうなら俺はこう演るってだけだろ?

フリーでも同じじゃないか?

相手がバップの演奏したからって…言葉のように理解出来るのか?

166 :いつか名無しさんが:2008/11/27(木) 13:04:09 ID:???
オーネット・コールマンの悪夢が...
スコット・ラファロが聴きたかっただけなのに...
メンバーだけ見て買って失敗したよ

167 :いつか名無しさんが:2008/11/27(木) 17:31:13 ID:???
プロが人生をかけて追究している「音楽」をド素人が雑音扱いw

168 :いつか名無しさんが:2008/11/27(木) 19:29:12 ID:???
ってかもう4,50年前の音楽が理解できないってどんだけリテラシー低いんだろね。

ノイズだって言う人にメルツバウとかオヴァルとか聴かせてみたいわw

あと現代音楽だったらどこまで聴けているのかも質問したいね。無調でもうダメだったりして。

169 :いつか名無しさんが:2008/11/27(木) 20:43:11 ID:???
160です
ありがとうございました・
ジャズ板は女癖板教えられたのがきっかけで。
女癖板のさもしさに驚いてましたがこちらで真面目な返事いただけて
変な?嬉しさというか感動?がありました。どーもです。

 

170 :いつか名無しさんが:2008/11/27(木) 21:54:20 ID:???
最近じゃあクラシックの演奏家が所謂古典と戦後音楽をカップリングで録音することも珍しくないが、
古参気取りの糞どもがやれ売名行為だやれ残念だと批判(笑)する傾向が止まらんしな。
このスレ主も同じ腐臭を放ってますね^^

171 :いつか名無しさんが:2008/11/27(木) 22:16:17 ID:eHWQWsop
フリーって、ルールがある音楽があっての相対的な存在ではないのかな?
俺は詳しくないから知らんけど、もし、「ルールがないのがルール」という状況だったら、
もはや現状のフリーはフリーではないんでしょ?まー言葉遊びの範疇になっちゃうからアレだけどさ。

ジャズで言ったら、スイングやバップや、モードや、その後のfunkテイストなもの
のの常套句からの解放、だとすれば、過去の遺産のアンチテーゼとしてのみフリーであることが
できる、ということだよね。

あと、ちょっと不思議なのが、ソロでフリーを演奏しているミュージシャンは別として、
一人以上でフリーをやるとはどういう心理なんだろう。
人間は二人以上で必ずなんかの秩序が生まれちゃうでしょ。
相手に合わせる、という作業がでてくるわけだけど、そこで自己を殺してしまう瞬間を認めているのかな。
まー、自由を語ると、どうしてもこんな言葉遊びになっちゃうよね。



172 :いつか名無しさんが:2008/11/27(木) 22:35:51 ID:???
ソロでフリーって例えば邦人で誰いますっけ

173 :いつか名無しさんが:2008/11/27(木) 22:41:34 ID:???
阿部

174 :いつか名無しさんが:2008/11/27(木) 23:52:10 ID:???
>>171
根本的に勘違いしてる。
上でも言ったが、フリーってのはコードやモードの縛りに関して言ってるんだよ

175 :いつか名無しさんが:2008/11/28(金) 02:30:26 ID:???
ビューティフルトーンに対するフリーキートーンとかね。

176 :いつか名無しさんが:2008/11/28(金) 13:33:09 ID:???
マイルスがまったく興味を示さなかったんだからゴミだよ
フリージャズは

177 :いつか名無しさんが:2008/11/28(金) 18:54:41 ID:fXvnS2Q3
おもいっきりオーネット意識してたろ
ライヴに飛び入りまでやって、おれの勝ちっていってんだから

178 :いつか名無しさんが:2008/11/28(金) 19:25:17 ID:???
リーマンやってる奴やクリスマスに女と一緒のやつはフリーぜったいできない

179 :いつか名無しさんが:2008/11/28(金) 19:50:10 ID:OMmc8nrU
フリージャズは演者のオナニーでしかない

180 :いつか名無しさんが:2008/11/28(金) 22:55:26 ID:???
>>179
キミが自分の脳を否定してしまう気がして現実を認められないだけで、
フリーを好きで聴いてる人はいっぱいいます。残念でした。

>>176
マイルスバンドも、
チックホランドディジョで思い切りフリーな方向に走っているよ

181 :いつか名無しさんが:2008/11/28(金) 23:12:33 ID:???
マイルス・マジックでフリージャズって言われないだけで、
60年代入ってからは死ぬまで大変なことになってる。

182 :いつか名無しさんが:2008/11/29(土) 03:54:46 ID:???
フリーやってる人は食うのが大変そうだ。
すべてを犠牲にして音楽をやれる人はすごい。
少なくともその人はその音楽の価値の高さを信じている。
しかし、教職とかで稼ぎながら余力でやってる派が多いんじゃないの?

183 :いつか名無しさんが:2008/11/29(土) 08:53:43 ID:???
そうだね。
高木さんの最晩年はスーパーの店員さんだものね。
贅沢とは無縁な生活だったろうな。
でも、晩年の音色は澄み渡っていて、とても美しい。

184 :いつか名無しさんが:2008/11/29(土) 09:00:47 ID:???
あの世代はこの音楽で食っていけるって感じがあったんじゃないかな。
当時の情勢では。


185 :いつか名無しさんが:2008/11/30(日) 04:10:35 ID:xtZyLao4
極端に音数の少ないフリーは勘弁して欲しい。
皆で交互に調律している様なの。
あれだけは勘弁して欲しい。
あんなのを好きな奴居るの?

186 :いつか名無しさんが:2008/11/30(日) 11:47:29 ID:???
俺も勘弁、現音っぽいフリー。
プッ・・・・・・・・ポニョ・・・・・・・・・
・・・ササーッ・・・・・・カタッ・・・・・・・ドヨヨーン

187 :いつか名無しさんが:2008/11/30(日) 13:58:05 ID:0EJrL17A
>>185
アートアンサンブルオブシカゴもそれっぽい感じだな

188 :いつか名無しさんが:2008/11/30(日) 14:16:15 ID:???
おまえら本当にセンスねーな

189 :いつか名無しさんが:2008/11/30(日) 18:23:56 ID:EY5YV0Bv
>>185
ほんとに最初から最後までそれだったらある意味すごい(実際そーゆーのもある)が、
大抵はドーンとくるための布石だからそれまで我慢するんだ。そーすっときた時の
衝撃が大ききくなる。AECなんかはその典型。まーどうせくるんだろとか思って
聴いてるけどw。AECにはハプニングはない。全て計算のうえに成り立ってる。

190 :いつか名無しさんが:2008/11/30(日) 19:19:26 ID:tkBCT6rL
山下洋輔の昔のでも聴いて見たら。わかりやすいフリーですよ。
それとオーネットコールマンの「クロイドンコンサート」あれは名盤です。

191 :いつか名無しさんが:2008/11/30(日) 19:20:50 ID:3ioJUoE0
>>179
優越感に酔いたい奴が聴く音楽で、理解した振りをして楽しむのがフリーだからな。
オナニーでしかないは同感。
短小のオナニーでオーケー。

192 :いつか名無しさんが:2008/11/30(日) 19:30:55 ID:???
Xu FengxiaタソのCD、Amazonで頼んだよ。

193 :いつか名無しさんが:2008/11/30(日) 19:38:25 ID:???
>>191
君はジャズ以外では何を聴くの?

194 :191:2008/11/30(日) 19:44:20 ID:???
オレンジレンジとか聴くお^^

195 :いつか名無しさんが:2008/11/30(日) 22:00:57 ID:J8Ey5kmX
orange rangeって最高にcoolだよな
ジャズなんてカビの生えた音楽聴いてるこの板のハゲたオッサンにはいい薬だ

196 :いつか名無しさんが:2008/11/30(日) 22:19:28 ID:KjUGH6xt
http://d.hatena.ne.jp/joefree/
フリーが好きな人は是非覗いてみてね。

197 :いつか名無しさんが:2008/12/02(火) 23:33:24 ID:???
>>185
好きだよ。すごくいいね。

結局今までのに飽きるほどにいっぱい聴いて新しいのを求める、
ってのが根底だろうね。

チャレンジで聴いてみる事も否定はしない、どころかどんどんやるべきだとは思うけど、
実際音楽たくさん聴くほど、フリーの楽しさのリアリティはどんどん増してきた。

198 :いつか名無しさんが:2008/12/03(水) 00:22:52 ID:9NbTS+/R
今更だけどハワードライリー良いよね〜♪
ここら辺のスタイルの若手、居るかな?

199 :いつか名無しさんが:2008/12/06(土) 07:31:31 ID:???
うん

200 :200:2008/12/06(土) 08:30:33 ID:???
200

201 :いつか名無しさんが:2008/12/06(土) 10:10:55 ID:p7OYVJb9
おらがフリージャズ聞く時は、本を読むときだな。あるいは頭をバカにしたい時だな。w
おらのまわりじゃ、フリー・ジャズは盛んだが、セッションやるとき初見ができね奴が多いのは、なしてだべ。。

202 :いつか名無しさんが:2008/12/06(土) 11:54:32 ID:???
キチンと演奏できてフリーやってるのならいいけど
単なる派茶目茶が殆どだからな〜〜

203 :いつか名無しさんが:2008/12/06(土) 14:20:37 ID:???
サラリーマンが趣味で片手間にやってるフリージャズごっこなどは
最初から話の対象になってないよ。

204 :いつか名無しさんが:2008/12/06(土) 16:06:09 ID:p7OYVJb9
>>203
沖至はセッションで譜面が読めずに,俺らはわろた。アンサンブルもできんで、なにがフリーだ。サルでもやるがな、そんなもん。w


205 :いつか名無しさんが:2008/12/07(日) 00:06:48 ID:???
沖さんってブラスバンド、大学Jazz研って経歴で、
昔はハードバップのバンドやった人でしょ。
今はなんか変な絵みたいな楽譜使ってるんだっけ?
「楽譜?なにそれ」ってなおとぼけ食らったんじゃないの?

206 :いつか名無しさんが:2008/12/07(日) 09:50:09 ID:+CjfMyxx
おとぼけでゼニがとれるんなら、苦労しませんぜ。w孤高の世界いくのは勝手だけどね。w

207 :ユグー ◆5QGSvxs9n. :2008/12/07(日) 10:06:49 ID:bSHmihe+
>>1
フリージャズのどこ聴いて「音楽じゃねーよ」ってなるん、もっとよく聞いたら。

208 :いつか名無しさんが:2008/12/07(日) 10:54:26 ID:+CjfMyxx
「初見が利く」なんて最低限の常識だな。それにそれを一人だけで演奏できてもそれは、アマだな。w
最初からフリーしか俺はやらんなんて人は俺は知らんが、一緒に演奏もできた上での自分の表現方法でフリースタイル・・という人はあまり多くないね。

人間だって吃音の人でも十分熱いメッセージが伝わるし、表現方法はいろいろあっていいよね。ただ、一緒にこっちの土俵の表現方法にも付き合うだけの度量・技術も望むな。。

ところでさ、エロール・ガーナーやウエス・モンゴメリーは「譜面が読めなかった」ということで有名だが、それはあくまでもプロレベルの話しだよね。w


209 :いつか名無しさんが:2008/12/07(日) 20:35:35 ID:???
譜面が読める人はソウルが足りない人が多い 譜面が読める人は水槽=魂不足 セッションでの話しです
譜面が読める人は読んでいるような音楽になりがち 譜面が読ない人は耳を使った本物の音楽が出来る人が多いと思う
譜面が読ない人の代表は魂の音楽家ローランドカークと阿部 フィルウッズと本多は水槽 これが俺の仲間の共通認識


210 :いつか名無しさんが:2008/12/07(日) 23:45:46 ID:???
はぁどいつもこいつも

思うんだけど、どんなジャンルもそれしか知らないヤツはダメね
ジャズしか聴かないヤツにジャズは理解できないし、
音楽しか知らないヤツに音楽は分からない

でもこういうヤツに限って知ったつもりだからメンドイ
内部だけでは輪郭は絶対分からないから。考えれば当然のこと。

211 :いつか名無しさんが:2008/12/08(月) 02:09:33 ID:???
>>210
> ジャズしか聴かないヤツにジャズは理解できないし、

屁理屈
そんなこたあない

雑食的な音楽ラバー気取りは
音楽にすがりっぱなしの暇人、何でも欲しがる物欲まみれ収集家
偉そうにすんなってw

リテラシーがある人間はあれこれ手を付けない。

212 :いつか名無しさんが:2008/12/08(月) 11:08:59 ID:???
ザッパを振ったブーレーズもメセニーに演奏を依頼したライヒも糞と言い切れる、
>>211の作った永遠のメロディを聴きたい

213 :いつか名無しさんが:2008/12/08(月) 12:01:21 ID:???
ジャズ以外を聴いて理解できた
>>210の作った永遠のメロディを聴きたい
具体的に説明も付け加えろ

214 :いつか名無しさんが:2008/12/08(月) 12:47:47 ID:Zxk5/mUC
JAZZを語るには
JAZZのあらゆるスタイルに精通せねばならない。

JAZZを語るには
JAZZ以外のあらゆるジャンルの音楽に精通せねばならない。

音楽を語るには
音楽以外のあらゆるジャンルの芸術に精通せねばならない。

芸術を語るには
芸術以外のあらゆる事象に精通せねばならない。

結局>>210の主張を敷衍すると、
JAZZを語る資格を持つのは全知全能の神だけと言う結論に行き着くね。

勿論、「あらゆる」と言う要件を緩めることは可能だけど、
それをすると
「なぜジャンルAは必要でジャンルBは必要ないのか?」
という疑問に答える必要が出てくるね。


215 :いつか名無しさんが:2008/12/08(月) 14:28:12 ID:???
>>210
ジャズを理解するために何聴けばいい?ライヒ?
振り込め詐欺みたいなもんだろ
音楽マニアが己を正当化するために言いそうな言葉だわ
自己顕示欲の強いアホ
大迷惑でーすw

216 :いつか名無しさんが:2008/12/08(月) 16:25:06 ID:???
まあ君(達)と議論しても平行線だろうけれど数分検索すりゃ色々とわかる時代
異ジャンルを中傷するのが当然だったメタルが非西洋音楽や現音にも比較的寛容で
ジャズは相変わらずなのが象徴的だなあと思った

217 :いつか名無しさんが:2008/12/08(月) 19:55:07 ID:???
ヒノテルの「寂光」って、ここにいる人たちにとってはどうなの?

218 :いつか名無しさんが:2008/12/08(月) 21:13:32 ID:???
>>211みたいな無知がリテラシーあるつもりになって主張するから、一番やっかいwww最悪のパターンだね

芸術の価値観がすでに何段階も叩きなおされて更新されてるのに、
自分が何周も取り残されていることに気づいてないwで古いロジックが常識のようにふるまいやがるw大迷惑w

にしても、昔はさ、
例えば手塚治虫や赤塚不二夫も「漫画からだけ漫画を学ぼうとするヤツは絶対ダメ」って言ってたじゃん?
音楽の人も映画をいろいろ見てたりとかさ、
どんなジャンルにもそういうこと言ってくれるオトナがいたように思うんだがね。

漫画家が漫画を、ミュージシャンが音楽を聞いてるのは当たり前だけど、
内側だけでは補いきれない価値観とかいろんなアイディアを学び取ろうとしてたのにね。

最近のオトナが注意しないのは怠慢だね。だからアホがいっぱい生まれちゃう。そゆ意味じゃみなさん被害者かもねw同情同情

219 :いつか名無しさんが:2008/12/08(月) 21:41:20 ID:???
このスレの結論として音楽や映画はジャンルを問わず数周ぐらい色々と経験した挙句、
日本のエロビデオや猟奇漫画にも造詣を示すジョンゾーンはいい人ってことだな。

220 :いつか名無しさんが:2008/12/08(月) 22:05:54 ID:???
>>218
お前がアホ
>>210の言う聴くだけの受け身行為に「理解する」とか「学ぶ」とか不必要だし。
押し付けがましいウマシカ>>218は大迷惑www
音楽は好きなもんだけ聴けばOKですよ。リテ公のみなさん
視覚芸術と音楽をいっしょにするな
メタルはゴミ。ジャズと比較すらするな

221 :いつか名無しさんが:2008/12/08(月) 22:48:26 ID:???
わかったわかった。
知的好奇心とも想像力とも無縁のスタンダード(笑)で一生お楽しみくださいね^^

222 :いつか名無しさんが:2008/12/08(月) 23:33:47 ID:???
スタンダードが知的好奇心とも想像力とも無縁と言いきるド素人(笑)

223 :ユグー ◆5QGSvxs9n. :2008/12/09(火) 17:54:40 ID:???
フリーJAZZって開放感抜群で聴いてて気持ちいいぞ。

224 :いつか名無しさんが:2008/12/09(火) 22:54:53 ID:???
スタンダードもフリーもどっちも好きになれたら一番だな

225 :いつか名無しさんが:2008/12/09(火) 23:34:28 ID:???
そこでICPですよ

226 :いつか名無しさんが:2008/12/11(木) 07:05:26 ID:???
>>220クンは本当にバッカだねぇ
自分では多少理屈考えてるつもりなんだろうけど、全然ハンパw
都合の良いとこだけ理屈つけて、自分には全然適用しない典型例www

>聴くだけの受け身行為に「理解する」とか「学ぶ」とか不必要
>音楽は好きなもんだけ聴けばOK

これがテメーの理屈の押し付けだとなぜ気づかない?(まあバカだからだろうけど)

オレはオマエと違ってさ「>>211みたいな無知がリテラシーあるつもりになって主張するから、一番やっかい」って言ってるわけ。
つまりオマエみたいな安直で好都合なことを並べて自分を納得させただけの感性論者が
テメーの理屈を人前で振りかざす、そのことだけを「クソshitだ!」と言ってるわけ。

分かる?別にこっちぁフリーに興味を持たない素人を見下したりとか、
JPOP聞いてる一般人に「時計仕掛けのオレンジ」よろしくフリージャズ流れるヘッドフォンを
無理矢理装着させたりした覚えはないわけw分かるかいクルクルパーさんよ。押し付けてんのはオ・マ・エ!

227 :いつか名無しさんが:2008/12/11(木) 07:12:18 ID:???
自分が本当に聴けば良いだけ、とちゃんと思ってるなら、ひとりで好きなものを聴いててください。
「自分が好きなものを聴いて満足」の理屈持ってるならなんでこんなとこで良いの悪いの他人とコミニュケーションを求めるんですかw?
すんごくありがちな矛盾。

だれもぜーんぜんその楽しみは否定しませんから。被害妄想発揮しないようにw

228 :いつか名無しさんが:2008/12/12(金) 01:08:53 ID:???
>>226
おい、暇人
あれ聴けこれ見ろ理解しろ学べなぞとウザい詐欺師に
押し付け呼ばわりされる筋合いはない

ジャズしか聴かないヤツにジャズは理解できない理由を説明しろ
ジャズを理解するために何を聴けばいいのかもな。
根拠無き押し付けは本当に大迷惑。聴け聴け詐欺!!
漫画とかJPOPの話出す時点でアウトだカス
胡散臭さが滲み出てるぞ

229 :いつか名無しさんが:2008/12/12(金) 01:10:43 ID:???
>>227
スレタイのようにフリージャズは難解だと思われてるのに詐欺師が「あれこれ聴かないと分からない」と惑わしているから。君も頭弱そうだね(笑)


230 :いつか名無しさんが:2008/12/12(金) 12:30:31 ID:???
>>210は粋がってみたかっただけでしょ
恥w


231 :いつか名無しさんが:2008/12/12(金) 13:33:51 ID:???
>>228
>>ジャズを理解するために何を聴けばいいのかもな。
「聴けば」と手段を限定してしまうところが表現活動を愛する者の思考とは考えられないな。
必要最小限の情報で十分と満足することは知的好奇心とは相反するものであることは事実。
まるで中学の受験勉強のように芸術を捉える姿勢が滑稽だ。

232 :いつか名無しさんが:2008/12/12(金) 17:28:29 ID:???
>>231>>210
論点をずらしはじめた(笑)

233 :いつか名無しさんが:2008/12/12(金) 20:25:07 ID:???
>>231は別人。

>>228
jpopをどこで「理解するために必要なもの」として挙げたよ?
曲解どころか文盲の被害妄想爆発だな。

理解したくないヤツに学べなんて言ってないだろ、と何度言えば分かるんだw?

そのくせ、てめーは感性論装ってるくせに、他人も自分と同じ感性であると思い込んで
「フリージャズは頭で考えてる」みたいに押し付ける、エセ境界性人格障害、もとい単なるノータリンwww
自分が理屈を分かってると思ってる、陳腐でありきたりな低レベルアホw

234 :いつか名無しさんが:2008/12/12(金) 20:26:32 ID:???
>>228>>229もそうだが、まずだいたいてめーは分かりたいのかそうでないのか。
これだけ聞いたけど分かりません、とアドバイスを求めるなら、じゃーこれはどう?って話にもなろーてもんさ。

しかしてめーらは、自分が分からなかったものを、
分からなかったと認めてしまうと自分のノーミソを否定してしまう気がするから
「(テメーの頭じゃなく)フリージャズのほうがダメなのである」とこじつけたいだけだろw

それともガッコのお勉強よろしく、弱いオツムも口をポカンと開けてるだけで理解できるように
手取り足取り教えてくれ、とでも言うのかいw?そんな義理はないし、実際やるなら2chじゃムリですw
マンツーマンのつきっきりならいくらでも理解させてやるがね。とりあえず現段階でも、多少長くなっても文句言うなよw

235 :いつか名無しさんが:2008/12/12(金) 20:32:00 ID:???
>>228
ホント頭バッドだな。内側だけ聞いて輪郭が分かるわけないだろ。
だいたいジャズの内側、つまり「ジャズ」の可能性がすべてできってるのか?
つまりかりに全て聞けたとしても、永遠にジャズは分からない。

そしてこれが実際問題になると、オマエラアホは”現実にあるジャズ(音楽)”だけで自分の「ジャズ」「音楽」価値観を構築しちまうからな。
しかしそのジャンルで作品として示された可能性なんてごく一部だし、
そんな狭いところで良し悪しのベクトルを見出そうとすれば、必ず間違う。

「良し悪しを自分がどの部分で、どのように感じているか」の因果関係のベクトルを自覚するには、
極端に良いもの、コンセプトに収斂されて強い強度を持っている作品を聞くことがもっとも近道だが、
限定されたジャンルでは、そんなにいろんな可能性は実際問題示されていない。

だから「ロジック」で音楽表現を拡張すること(ひいては感性も拡張する)や、他のジャンルからベクトルを輸入してみることも大切になる。
ベクトルはジャンルが変わっても相似形を描くのはよくあること。

てめーがてめーの感性を理解することがそう簡単だと思うなよw
それが簡単なら、つまり感覚とロジックが一人の人間の中でそんなに簡単に一致するなら、世の中もっと天才だらけになってんだよ。

236 :いつか名無しさんが:2008/12/12(金) 20:36:27 ID:???
全てのジャンルそう。例えば落語も、通ぶって「落語っぽさ」しか見えなかったヤツらの論点のずれた物言いは
どんどん「ぽさ」ばかり優先、つまり「様式化」して文化が矮小になり
伝統芸能に近づいていった(現在は多少状況変わってきてるが)

外側に目の向いていない文化は必ず硬直化して衰退する。それがこれまでの歴史。ひとりの人間の中でも硬直しがちだな。

237 :228世:2008/12/14(日) 12:41:48 ID:???
>>236
ムフフ
もっともらしいことを言って中身の伴わないミュージシャンおよび素人を知ってるので勘繰ってしまいました。
失礼しちゃったかな

フリージャズ苦手

238 :いつか名無しさんが:2008/12/15(月) 10:48:25 ID:PdonbyuK
山下洋輔のフリージャズは聞き易くて好き。

239 :いつか名無しさんが:2008/12/15(月) 22:39:23 ID:???
210の言う事って常識かぐらいに思ってたけどまさかこれほどまでに意見が割れるとは思わなんだ

240 :いつか名無しさんが:2008/12/16(火) 03:14:51 ID:???
変な常識だね。

241 :いつか名無しさんが:2008/12/18(木) 02:26:44 ID:???
>>239
2chにいる無知のあほ発言を意見とか考える必要ないだろw

242 :いつか名無しさんが:2008/12/20(土) 09:06:08 ID:D+1o5yjD
マイルスディビス、マックスローチがその価値を認めなかったフリージャズ

243 :いつか名無しさんが:2008/12/20(土) 10:30:11 ID:???
マイルスは初期のオーネットは認めなかったけど、
70年代のオーネットには「クール」だと言っているぞ。

244 :いつか名無しさんが:2008/12/20(土) 10:49:47 ID:???
みなさん、も少し肩の力を抜いてお気に入りのジャズを楽しみましょう。
それで食っているわけじゃなし、誰かのお墨付きがなけりゃ聴けないわけじゃなし。
好みというのは長い間に自然にその人の身についてくるものだし。
他人の趣味をケナしたり、自分の趣味を無理強いするのは
野暮人間のすることだよスレ主さん。

245 :いつか名無しさんが:2008/12/20(土) 11:04:41 ID:???
野暮人間キター!

246 :いつか名無しさんが:2008/12/20(土) 11:06:41 ID:Qz7n/w10
>>1
俺はそう思わない。

247 :いつか名無しさんが:2008/12/20(土) 12:44:50 ID:???
>>245
オマエダーーーー!!!!!!

248 :いつか名無しさんが:2008/12/20(土) 13:25:58 ID:???
やっぱドルフィー、コルトレーン辺りのフリーに行きそうで行かない感じがベスト
オーネットの「Free Jazz」とか1年に1回くらいしか聞かないし


249 :いつか名無しさんが:2008/12/20(土) 13:29:48 ID:???
アイラーまで行っちゃってもいいじゃないか。

250 :いつか名無しさんが:2008/12/22(月) 09:02:58 ID:YdO0YYyG
フリー=音の洪水、ってイメージあるんだけど
みんなはどう?
俺は静かなスカスカのフリー(ぽい)のが聞きたいんだけど
お勧めがあったら教えてください。

251 :いつか名無しさんが:2008/12/22(月) 10:24:21 ID:???
フリーは誰にでも気軽にできるってところがすきだ そう思わない

252 :いつか名無しさんが:2008/12/22(月) 11:40:24 ID:???
誰にでも気軽にでき



ない

253 :いつか名無しさんが:2008/12/22(月) 12:58:53 ID:piz6pf8R
>>251
太公望乙

254 :いつか名無しさんが:2008/12/22(月) 15:14:21 ID:???
バップだとコードとかあって気軽できないがフリーは気軽にできるじゃん
そういう意味

255 :いつか名無しさんが:2008/12/22(月) 17:25:06 ID:???
バップ系の教則本などに
コンディミフレーズはセミアウトな雰囲気を作り出す、
みたいな事が書いてあるんだけど
規範からの逸脱でアウトな感じを出すのはフリーとは言わないけど
でもこれはフリーへの入り口になるもんなの?

つまりコンディミすらインに感じられる耳になった時、
もっとアウトしたいときはどうするのか?って意味だけど。


256 :いつか名無しさんが:2008/12/22(月) 19:58:01 ID:???
>>250
デレクベイリー

257 :ユグー ◆Z.iS841fI6 :2008/12/23(火) 13:32:20 ID:???
http://www.amazon.co.jp/ECM-24-BIT-%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88
%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83
%B3-%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%B3%E3
%82%B5%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%
E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%AB%E3%82%B4/dp/B000QUCXCM/
ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1230004196&sr=1-1

258 :ユグー ◆Z.iS841fI6 :2008/12/23(火) 13:38:13 ID:???
ECM 24-BIT ベスト・セレクション アート・アンサンブル・オブ・シカゴ アート・アンサンブル・オブ・シカゴ (CD - 2007)
新品: ¥ 2,200 ¥ 2,090 (税込)4 点の全新品/中古商品を見る ¥ 1,956より
ポイント: 20pt (1%)
18時間以内に「お急ぎ便」でご注文いただくと、2008/12/24 水曜日までにお届けします 。
1500円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。

259 :ユグー ◆Z.iS841fI6 :2008/12/23(火) 13:41:14 ID:???
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_m?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dpopular&field-keywords=%83A%81%5B%83g%81E%83A%83%93%83T%83%93%83u%83%8B%81E%83I%83u%81E%83V%83J%83S

260 :ユグー ◆Z.iS841fI6 :2008/12/23(火) 13:44:44 ID:???
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_m?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dpopular&field-keywords=%83A%81%5B%83g%81E%83A%83%93%83T%83%93%83u%83%8B%81E%83I%83u%81E%83V%83J%83S

261 :いつか名無しさんが:2008/12/25(木) 09:58:00 ID:???
このスレプレーヤーとかいないの?

262 :いつか名無しさんが:2009/01/01(木) 16:41:35 ID:???
ジャズって純文学ににてる
だれも読んだり聞いたりする人がいないのに作り手たちだけが喜んでるあたり

263 :いつか名無しさんが:2009/01/02(金) 01:46:32 ID:???
まあ確かにINCUSなりTZADIKの「ベストセラー」が何枚売れたかは気になるところではあるな。

264 :いつか名無しさんが:2009/01/12(月) 19:45:05 ID:55V8WBsv
age

265 :いつか名無しさんが:2009/01/12(月) 22:14:53 ID:WfCLwdcG
フリージャズってどちらかと言えば音そのものよりも精神性を楽しむものでしょ
ゲソやプログレのそれに比べたら希薄ではあるけどさ

266 :いつか名無しさんが:2009/01/16(金) 19:36:25 ID:???
フリーが分からない、っていうのはともかく、
自分が分からないからって他人も頭で聞いているとか、聞く人いないとか勝手に押し付けてくるヤツがうざい

よっぽど自分が分からないことが不安なのかコンプレックスなのかw
だから他人も本当は分かってない、ってことにしたくてしょうがないwww

分かんないのは分かったし、別に分かりたくて質問するわけでもないようだから、
じゃあコンプ発揮しないでほっといてくれwこっちはフリーは音を聴いてるし、楽しくて聴いてる。
いろんな音楽聴けば聴くほどどんどんフリーが面白くなってきた。
オマエさんの価値観押し付けられても、余計なお世話じゃwww

267 :いつか名無しさんが:2009/01/17(土) 17:49:49 ID:lVTsGDmW
>>266
でも変わってるって人から言われない?

268 :いつか名無しさんが:2009/01/17(土) 18:26:45 ID:???
例えば初期山下トリオとかは適当にやってるか、小節数えながらやってるかを判断する事で聞こえかたも違ってくるわけで・・・

269 :いつか名無しさんが:2009/01/17(土) 18:40:15 ID:???
音楽って言葉と一緒で、いつの間にか解かってきて気持ちよく聴けるようになる。
フリーなんてのも複雑なことを言ってるようで、割合簡単なことを繰り返してるんだな
なんて解かったような、聴きながら名人と対話してる気になれることもある。
実に楽しいよ。
ひとりよがりと笑わば笑え。

270 :いつか名無しさんが:2009/01/17(土) 21:36:35 ID:???
>>267
言っとくが、「ジャズファン」だって
フツーのポップスファンの中には
「高尚ぶって面白くないものを頭で聞いてる」みたいに思ってる人、山ほどいるんだからな。

まずオマエラ自身が十分マイノリティであることを自覚した上で>>267みたいな発言しろよな。

271 :いつか名無しさんが:2009/01/17(土) 21:38:38 ID:???
ちなみに以前はそう考えていた、という人に実際に出会ったことがあった上でオレは言ってる。

272 :いつか名無しさんが:2009/01/17(土) 22:12:17 ID:???
昔、先輩が、
”青江三奈の凄さがわからん奴にフリー聴く耳なし”
と言ってたが、最近、なんとなく意味がわかってきた

273 :いつか名無しさんが:2009/01/20(火) 23:43:42 ID:???
調性が無い分、アーティキュレーションだけ聞いてるって感じになるな。
民俗音楽もそうだし演歌もそうだな。
調性が簡素あるいは適当な場合、そことはちがう部分に注視するようになる。
あるいはメシアンみたいなことを感覚だけでやってるのかな、とたまに思ったりはするが

274 :いつか名無しさんが:2009/01/21(水) 18:58:34 ID:???
>>273
メシアンっぽいのはチックとかだな

275 :いつか名無しさんが:2009/01/21(水) 20:48:46 ID:???
>>272
歌の良し悪しが分からないヤツは楽器や音楽は分かってない、ってのは非常に思う
(ジャズかじると歌を分かってないパターンありがち)が、
その先輩が「フリージャズのどろどろした感情表現が噴出すような」的な意味合いで言ってるとしたら
それはそれでやっかいなパターンだな。

そんなんで語れるのはせいぜい70年代フリーまでだしな。
なのに知らずにそういう発想を押し付けてくる人はたまにいるな。

大雑把に言えば”勢い”系のフリーつーか、もちろん悪くはないが正直古いしな。
もっと新鮮な音楽が聞きたいな。

276 :いつか名無しさんが:2009/01/24(土) 04:28:35 ID:???
思いませんか?
この地球の全ての音は、音楽であると・・・

私は日々、自動車の走る音や風が木々を揺らす音を聴き、
音楽を楽しんでいます。

277 :いつか名無しさんが:2009/01/31(土) 00:29:22 ID:???
働け世

278 :いつか名無しさんが:2009/04/04(土) 17:13:23 ID:???
フリーとかホントに糞だと思う、自己満足は家でおねがいします^^

279 :いつか名無しさんが:2009/08/05(水) 03:35:11 ID:gOKZE8sS
 
 
全く同意。オナニーは他人に見せないで家の中だけでヨロw^^
 
 

280 :いつか名無しさんが:2009/08/05(水) 08:29:24 ID:???
あんたらの周りの低レベルフリーターの演奏ばかりきいているからだよ。
モノホンのフリーはほんま解放してくれるぜ、緊張感もあるし。

281 :いつか名無しさんが:2009/08/05(水) 09:15:38 ID:eUpuNzWB
最近のヒノテルがもろフリージャズだな
難解すぎてさっぱりわけわからなくて
聴く気がなくなった

282 :いつか名無しさんが:2009/08/05(水) 10:56:00 ID:sRu48VpS
>>279
広い世の中…
露出〇ナをして、見てもらいたい人間もいれば
それを見たい奴もいるからな…
お互いそれで興奮して満足する

283 :いつか名無しさんが:2009/08/05(水) 10:58:26 ID:???
俺もどちらかというと見たい派
見て苛めて興奮する

284 :いつか名無しさんが:2009/08/05(水) 11:26:08 ID:???
山下洋輔トリオのLP「ホット・メニュー」ひさーしぶりに聴き返したら、感動もんだった。
無駄な音がほとんどないのに気付いた。

285 :いつか名無しさんが:2009/08/05(水) 11:59:06 ID:sRu48VpS
>>250
MARION BROWN/AFTERNOON OF A GEORGIA FAUN
ECM 1004←アナログの番号な
あと
ART ENSEMBLE OF CHICAGOは一部激しい演奏や、
ベースが一定のビートを刻んでバックが普通のジャズの上にフリーな演奏するのもたまにあるが…
たいがいは間の多い、詩的あるいは演劇的?演奏と言える
後期コルトレーンやファラオなどの騒音垂れ流し系(否定してるのでは無いよ)とは、また違った世界がある
ジャズの名盤本にも紹介されてる、
PEOPLE IN SORROWを筆頭に
CHI-CONGO
THE SPIRITUAL
TUTANKHAMUN
などは比較的に全編スカスカ系フリー
あとTHE ROSCOE MITCHELL ART ENSEMBLE名義の
CONGLIPTIOUSも良い

アトランティックやECMレーベルからも出てるが激しい絡みが多かったり、まともっぽい演奏部分が多かったりする

BYGレーベルの作品もわりと良い

286 :いつか名無しさんが:2009/08/05(水) 14:43:03 ID:???
フリーがわからないやつは
良いフリーを聴いたことないだけ

287 :いつか名無しさんが:2009/08/05(水) 18:30:44 ID:sRu48VpS
>>267
変わってると言われたら恥なのかい?
それほど“変わってる”と言われるのが嫌なの?

大概のフリー愛聴者は、その様な音楽を、一般の人が喜んで聴くとは思ってないと思う

しかもフリー音楽だけを聴く人は特に稀だと思う
普通のジャズも同じ様に聴くと思う
…かと言ってフリーしか聴かないのが悪い訳も無いし、そんなのは人の好みだな
フリーもいろんなタイプのがあるから
聴きたい気分によって、使い分けてる
まさに音楽を“浴びる様に”聴くってのはフリーを聴いてる時に実感する
普通“浴びる様に”ってのは、大量に…とか…長時間とかのイメージだが

フリーを聴く時は、思考を停止させて
音塊に身(耳)を任せて、音の波に自然と漂わせると気持ち良い
…こんなのが好きな人間も、一般人には少ないだろうね
音楽を聴く為にCD、レコードをかけるんだから、能動的に耳を傾けるのは当然だから、フリーの演奏に耐性の無い人間がその様な聴き方したら絶えがたいのが当然だろうね

好きになれば、能動的に聴ける様にもなるだろうけど

288 :いつか名無しさんが:2009/08/06(木) 00:14:44 ID:???
フリーは気持ち悪いけど、そこからいわゆる「きちんとした」音楽に戻ると、
いっそう気持ちよくなれるっていうのが俺の聴き方だなぁ。
だけど最近、デレクベイリーのソロとかも好きになってきて、
そういうギャップの為のサウンドという認識から脱却してきた。
でもやっぱり、コルトレーンはまだきつい。

289 :いつか名無しさんが:2009/08/06(木) 00:47:21 ID:???
>>287
じゃあ都会の喧騒の音とか居酒屋の雑音たわ言でも聴いてればよろしいかと。
わざわざ金払って出鱈目の演奏を聴く事もあるまいて。

それともフリーと、楽器なんか触ったこともない人間に初めて楽器触らせて
出鱈目に出てきた音の違いについて薀蓄でも語っちゃう?

290 :いつか名無しさんが:2009/08/06(木) 12:00:11 ID:Nu52K32d
>>289
わざわざ金払うのは、好きで聴いてる人なんだから
アンタに無理矢理金払って聴けとは言ってない

まともな?ジャズの演奏でも金を払う価値の無いのは沢山あるよ

他人が何を好んで何に金払おうが個人の自由だよ

アンタの嫌いな“雑音”が、立派なジャズの演奏よりも上だぜ!…なんて事は言ってないんだから

同列に語られる事に我慢出来ないのか?
自分の価値観が正しいと思うのは自由だが、勧誘の激しい宗教じゃあるまいし…他人に押し付けるのはどうかなあ?

フリーだけを聴いてる訳じゃないと言ってるのにね…
いろんな音楽聴いていても、フリーを聴く様な“糞耳”は、音楽を聴かずに雑踏を聞いとけ!って言う差別発言なんですかね

291 :いつか名無しさんが:2009/08/06(木) 13:57:07 ID:Nu52K32d
楽器なんか触ったこともない人間に初めて楽器触らせて
出鱈目に出てきた音とミュージシャンが意図的に“デタラメ”をやってる音が違うかどうかってのは
微妙に違う様でもあり、聴く人間にとっては同じだろうな

『じゃあ…ミュージシャンが本当にフリーな演奏してるのと、そのミュージシャンが全くデタラメな演奏してるのと違いはあるのか?』と言われると難しいが、デレクベイリーのよう演奏よりは、フリージャズと呼ばれてる音楽の中には
同じフリーでも演奏の流れという物を感じる場合があるからね
その意味に於いては完全なフリーでは無いと思うな、フリージャズってのは

292 :いつか名無しさんが:2009/08/06(木) 18:52:55 ID:???
銅でも良い歯梨。

293 :いつか名無しさんが:2009/08/06(木) 18:59:42 ID:???
デレク・ベイリーといっても本当に完全なフリー(ノンイデオマティック)とは
思えないけど、フリージャズとはぜんぜん別だよね。
これって、40年前くらいの議論だと思ってた。


294 :いつか名無しさんが:2009/08/06(木) 20:19:49 ID:???
1969年じゃ、まだそんなにフリージャズは盛り上がってなかったんでは?
70年代に入ってからでしょ。特にヨーロッパあたりで。

295 :いつか名無しさんが:2009/08/06(木) 22:31:51 ID:Nu52K32d
>>294
アメリカでのフリージャズ
コルトレーンやアーチーシェップ、アルバートアイラーらのフリージャズ演奏のピークは70年以前

60年代後半が一番熱かったよ
その後のヨーロッパのフリージャズは、冷静に頭で考えて演奏するフリーだな

その時期のフリージャズの一番の象徴的存在の
アルバートアイラーが70年に変死した時に、ジャズの身体の一部がもぎ取られたか、壊死したと思う
ヨーロッパで人気が…というのは彼等が撒いた種が実を結んだと言える

アメリカではコルトレーンもドルフィーもアイラーも失って、シェップやファラオはだんだんとパワーが無くなって行ったしね

296 :いつか名無しさんが:2009/08/07(金) 23:24:05 ID:???
いやヨーロッパのフリーも60年代からあるけどな。

ミュージック・インプロヴィゼーション・カンパニーMICは68年結成、71年解散。
CDも聴いたがMICはすでに完全にヨーロッパのフリーインプロ。

またベイリーによれば、伝統的ジャズを演奏しており、フリーになっていった
ジョゼフ・ホルブルックは63年から66年。

297 :いつか名無しさんが:2009/08/07(金) 23:38:26 ID:???
デタラメって言う人は、
何を基準に一方がデタラメ、一方が秩序立ってる、としているのかハッキリさせられないなら、
オマエが一番デタラメ。

298 :いつか名無しさんが:2009/08/08(土) 15:48:45 ID:???
tubeのつまみ食いでベイリーとかさも分かった風に語るやつ、マジ家で寝ててほしい。
ヨーロッパのフリーなんてそういう聴き方に最も向かないし誤解が広がるだけだ。
実際の印象もだいぶ違うし。

299 :いつか名無しさんが:2009/08/10(月) 16:20:28 ID:/+UlL8mJ
フリー好きな奴も、嫌いな奴も
モンクを聴いてから語れよな

300 :いつか名無しさんが:2009/08/10(月) 16:40:14 ID:???
モンクを聴いてから文句云えってかw

フリーなんて抽象画と同じでその感受性を持ち合わせていない者には無縁の音楽。

301 :いつか名無しさんが:2009/08/10(月) 17:43:47 ID:/+UlL8mJ
だからオーネットコールマンのフリージャズに
ジャクソンポロックの絵が使われてたんだろうな

マネだったかモネだったか…
外国の美術館で、日本人が指摘するまでずっと壁に逆さまに飾られてたらしいし…
それでも皆…
『素晴らしい!』とか
『良い絵だ!』とか言って見てたんだろうな

正直俺はフリー聴く時は、まず体調整えて気分が乗った時に聴く

302 :いつか名無しさんが:2009/08/10(月) 18:40:44 ID:???
フリー聴いて感動できるくらいの人間が好きだな。
もちろん無理する必要はないが。
理屈で割り切れないところがあるほうが面白い。

303 :いつか名無しさんが:2009/08/10(月) 19:10:22 ID:???
正直俺はフリー聴く時は、まず手を十分に洗ってから聴く    全裸で

304 :いつか名無しさんが:2009/08/10(月) 19:48:51 ID:???
>>303
スレ違い



全裸で

305 :いつか名無しさんが:2009/08/10(月) 20:41:07 ID:???
すまん   全裸で

306 :いつか名無しさんが:2009/08/11(火) 00:15:22 ID:8ax/0qb9
フリーなんだから

全裸じゃなく


サン裸で…

307 :いつか名無しさんが:2009/08/11(火) 08:32:09 ID:aDZis2qZ
準フリーというべきか、
スティーブ・レイシー「森と動物園」聴いてご覧!


308 :いつか名無しさんが:2009/08/11(火) 10:27:52 ID:???
ちょっと通りますよ・・・・・               全裸で

309 :いつか名無しさんが:2009/08/11(火) 13:41:23 ID:8ax/0qb9
>>307
アレはジャケも準フリーしてて好きだ!

310 :いつか名無しさんが:2009/08/11(火) 14:16:17 ID:rMngfCLG
破壊せよとアイラーは言った

311 :いつか名無しさんが:2009/08/11(火) 15:14:20 ID:???
その後、構築してまたバラせ!とガウディーは言った     全裸で

312 :いつか名無しさんが:2009/08/11(火) 16:37:43 ID:???
結局最後はバラが咲いたと言った  ハマクラ

313 :いつか名無しさんが:2009/08/12(水) 16:39:49 ID:A1lanWlo
タモリは、「腹を裂いた」とその曲をタモリ3のアルバムでパロった
発売途中出荷停止になった作品の為
CD化されてなくて、悲しいです

♪は〜らを裂いた〜♪は〜らを裂いた〜♪真っ赤な腹〜を〜
さ〜みしかった〜ぼ〜くのへ〜やで、♪
は〜らを裂いた〜♪

314 :いつか名無しさんが:2009/08/12(水) 18:06:18 ID:???
♪割〜れた桶〜♪に〜おう風〜♪ (「たそがれのオワイ航路」)
ボクはLPで充分です。

315 :いつか名無しさんが:2009/08/12(水) 22:03:59 ID:A1lanWlo
♪赤い〜珊瑚に、顔面ぶつけ〜♪
黙って、潮〜噴〜く
マッコウクジラ〜
珊瑚は何にも言わないけれど、珊瑚の、毛虫〜は〜
目〜で、わ〜かる〜
珊瑚〜渇いた〜
渇いた珊瑚〜チャカチャッチャッチャッ
(リンゴの唄)

316 :いつか名無しさんが:2009/08/13(木) 02:01:13 ID:???
ttp://www.youtube.com/watch?v=ywyo6ZXrdXM

こんなんどうですか?

317 :いつか名無しさんが:2009/08/13(木) 11:45:30 ID:???
>>316
いいんじゃないですか。
どうしてもコルトレーンの亜流になってしまうけど。

318 :いつか名無しさんが:2009/09/08(火) 21:38:51 ID:???
最近フリージャズに興味持ってコルトレーンのオムやらフリー期のアルバムかったんですけど、
なんか他にないですかね?かなり狂ったフリージャズ。凄くハマってます。

319 :いつか名無しさんが:2009/09/26(土) 11:03:56 ID:1MtIqhSt
おまえのおかんに一日中サックスでも吹かせてろ

320 :いつか名無しさんが:2009/09/26(土) 14:11:29 ID:2gv4G6mJ
>>318
ESPレーベルのジュゼッピローガンのジュゼッピローガンカルテット

同じくESPのアルバートアイラーのスピリチュアルユニティ

アトランティックレーベルのオーネットコールマンのフリージャズ
アートアンサンブルオブシカゴの、PEOPLE IN SORROW

ドンチェリーの“MU”

コルトレーンのオムとかと同じインパルスレーベルの
アーチーシェップのマジックオブジュジュなど…

フリージャズにもいろんなのがあるよ

321 :いつか名無しさんが:2009/09/28(月) 17:26:35 ID:b3wbrV19
捜査関係者によると、種子はネットで1粒1000〜5000円で販売されているが、「観賞目的だけで種子を購入するとは考えにくい」(捜査関係者)
として、照明器具や植木鉢、肥料、栽培マニュアル本を用意するなど栽培目的が疑われる場合は栽培予備罪で摘発する方針
http://news.livedoor.com/article/detail/4367139/



322 :いつか名無しさんが:2009/09/28(月) 18:04:28 ID:???
>>319はフリージャズ解ってるな。
ネタだと思った奴はコールマンから聞き直せ

323 :いつか名無しさんが:2009/09/29(火) 13:22:10 ID:???
>>320
ありがと!
フリージャズって情報少なくて困ってたんだよ。
ありがとう。さっそく探してみます。

324 :いつか名無しさんが:2009/10/09(金) 02:15:01 ID:???
どうせそのうち絶望するのが関の山

325 :いつか名無しさんが:2009/10/09(金) 02:17:29 ID:LxStb9jN
オレは人と同じ物を聴くのが嫌だからフリーを聴く。
皆が聴いてる物をわざわざ聴く必要は無い。
誰も聴いてくれなさそうな物を可哀想だから聴いてやってる。

326 :いつか名無しさんが:2009/10/09(金) 02:20:05 ID:???
慈悲で音楽聴くとか、時間の無駄にもほどがある

327 :いつか名無しさんが:2009/10/09(金) 09:36:43 ID:LxStb9jN
>>326
無駄な時間がないと(暇がないと)音楽観賞できないんだぜ。
それに売れないミュージシャンのCDを買ってあげないと、
有能な人材がどんどん消えて行く。
だから聴いてやってる。

328 :いつか名無しさんが:2009/10/09(金) 10:09:19 ID:???
>>327
これからも、どんどんお買い上げ下さい
切に願います

329 :いつか名無しさんが:2009/10/10(土) 01:02:19 ID:ykWvPGqf
>>328
命の続く限りがんばります。

330 :いつか名無しさんが:2009/10/10(土) 16:32:26 ID:???
>>329
カッコイイ。応援してる。

331 :いつか名無しさんが:2009/10/10(土) 19:23:13 ID:???
フリージャズひとしきり聴いて青ざめたあとで普通のジャズ聴くと
ジャズがわかりやすくてポップでキュートだと感じちゃう

332 :いつか名無しさんが:2009/10/14(水) 22:13:02 ID:V0HHmTaz
大麻 ( マリファナ ) を吸うとこうなる!
http://www.youtube.com/watch?v=Y4Ga2JNDYX4

333 :いつか名無しさんが:2009/10/14(水) 22:52:34 ID:???
「たいま」より「大魔神」

334 :いつか名無しさんが:2009/10/23(金) 11:04:24 ID:ZbUaGwge
出鱈目やオナニーが糞だと言ってる奴こそ真の糞。

おまえ等はその出鱈目やオナニーで受けて側が感動してしまう可能性まで否定するのかと。
フリーだけしかやれない、やらない。
フリーだけしか聴かない。
何が悪いの?
何だ、基本や正当なやり方もカバー出来てこそ云々って?
それじゃ後進のヤツらは過去に生み出されたあらゆる方法論の
確認作業に追われるだけなのかって。


335 :いつか名無しさんが:2009/10/23(金) 14:19:35 ID:???
フリーが出鱈目に聞こえているうちはまだ聞いたとは言えない
拍子、コーラスが見えて初めて聞いたと言える

336 :いつか名無しさんが:2009/10/23(金) 18:51:34 ID:jaHnFIAQ
フリーが出鱈目に聞こえるなら楽譜通りのバップを一生聴いてりゃいい

337 :いつか名無しさんが:2009/10/25(日) 17:26:49 ID:WK0UEJTK
以前フリージャズを聞きに行きましたが私は何故だか感動した。型にハマって無いのが好き。

338 :いつか名無しさんが:2009/11/17(火) 17:16:50 ID:???
上から読んだけど、楽器を演奏できない奴がずいぶんと偉そうに
語ってて面白いな。
どこの会場もそうだろうけどさ。

339 :いつか名無しさんが:2009/12/22(火) 12:18:38 ID:???
フリージャズをロック(パンク)に応用したジェームス・チャンス(ホワイト)とかめちゃめちゃカッコイイね。

340 :いつか名無しさんが:2010/01/11(月) 23:45:34 ID:???
フリーソウルwは聴きやすいのにな

341 :sage:2010/03/20(土) 15:37:39 ID:aA4m5tRW
ロベール・ドローネーの抽象絵画を見ても「…うん。」って感じだもん

342 :いつか名無しさんが:2010/03/21(日) 17:37:56 ID:PltIEXzK
いつかフリージャズ語るひとにブラインドやってみようかと思う
別にフリーは嫌いじゃないけど、ゲロ吐いたときのビタビタした音とかをどう解釈するか興味ない?

昔ふざけてアホなライブしてたら意外と真面目に受けてて居心地悪かったよ


343 :いつか名無しさんが:2010/03/21(日) 20:19:53 ID:???
なんでもかんでもブラインドといやあいいと思っているアホ。


344 :いつか名無しさんが:2010/05/23(日) 05:53:59 ID:???
フリージャズを無料のジャズだという意味で考えるからそのような間違った印象を与える。
フリージャズのフリーは自由という意味なんだよ。

345 :いつか名無しさんが:2010/07/30(金) 21:54:35 ID:TRIQV0+v
オーネットコールマンは80歳になったんだね

346 :いつか名無しさんが:2010/07/31(土) 01:12:59 ID:???
Willem Breuker氏んじゃった

347 :いつか名無しさんが:2010/08/01(日) 00:09:42 ID:ORwlSCqo
アセモのばか!!

348 :いつか名無しさんが:2010/08/01(日) 13:36:18 ID:+fHys9ak
http://www.youtube.com/watch?v=N3uqebTL_rA&feature=player_embedded
なんかいい感じ


349 :いつか名無しさんが:2010/08/02(月) 20:00:37 ID:fLfPthq4
アート・アンサンブル・オブ・シカゴとか良いぞ。
フリージャズとは思えんくらいポップでカラフル。聴いていて飽きることがない。
でも、なぜかCD売り場にはシカゴ派のやつがほとんど置いていないのが悲しい。
ドシャメシャ、とかグキョグキョなもんよりAACM関連のものを置いた方が絶対売れる
と力説したい。

350 :いつか名無しさんが:2010/08/02(月) 20:03:24 ID:???
分かる。俺もAEOC大好き
だからリベレイション・ミュージック・オーケストラも普通に好きだわ
ああいう感じの聞きやすいフリージャズはかなり好み

351 :いつか名無しさんが:2010/08/03(火) 17:46:55 ID:Hxz8izaK
ロスコー・ミッチェルの犬と管楽器に囲まれてるジャケの知ってます?
あれカッコイイですよ

352 :いつか名無しさんが:2010/08/03(火) 23:06:53 ID:QQfpISpx
CDになってるの?

353 :いつか名無しさんが:2010/08/03(火) 23:22:53 ID:QQfpISpx
Nonaah

354 :いつか名無しさんが:2010/08/03(火) 23:37:09 ID:???
突然だが、
アートアンサンブルオブシカゴ
カーラブレイとJCOA
ニューヨークアートカルテット
ニューヨークコンテンポラリーファイヴ
中でもラズウェル・ラッド、ジョン・チカイ、アーチー・シェップなど
肩の凝らない浮遊感のあるフリージャズもあるよ。
上記カルテットやクインテットのリズム陣もかなり面白い。

355 :いつか名無しさんが:2010/08/04(水) 00:02:14 ID:???
>>352
sackvilleからは出ていないが、aecoというレーベルから出てる。

356 :いつか名無しさんが:2010/09/07(火) 12:53:42 ID:CBeJEEIw
この前福岡の中洲ジャズに日野テルマサが来ててフリーっぽいのやって
俺1人でヘッドバンキング なかなか良かったよ
個人的には最強フリーはコルトレーンと絡むファラオだな
有名どころでビレッジバンガードアゲインは未だに最後まで対峙して聞くのがつらいw

357 :いつか名無しさんが:2010/09/07(火) 15:13:41 ID:???
おもろない、ファラオのなんちゃってフリージャズ



358 :いつか名無しさんが:2010/09/07(火) 17:44:50 ID:???
理解できない馬鹿がいるんだよなあ

359 :いつか名無しさんが:2010/09/07(火) 18:06:12 ID:???
シェップとこいつのフリーはにせもん


360 :いつか名無しさんが:2010/09/14(火) 10:57:03 ID:SEWB7899
あんたの本物は誰か教えて

361 :いつか名無しさんが:2010/09/18(土) 13:18:04 ID:???
ジャズの編成でジャズ、または音楽を否定する行為だね。
英語のfreeだから。

362 :いつか名無しさんが:2010/09/25(土) 00:21:16 ID:???
>>338 演奏家より聴き専が偉そうなのがこのジャンルですよwあきらめなさい

363 :いつか名無しさんが:2011/04/23(土) 12:54:01.54 ID:/jv/r3lq
現代音楽同様オナニーに感じる

364 :いつか名無しさんが:2011/04/24(日) 16:02:21.83 ID:MtWaIKVj
人間もいろいろだから、中には他人のを見て
興奮して満足する奴もいるからな
フリージャズは音楽というよりも、ビタミン剤や栄養剤などのサプリに近く
鑑賞というよりは、体験に近い気もする

60年代の熱いフリーもあればヨーロッパ型の冷めたフリーもある

エバンパーカーのアルバムなんかは、それぞれタイトルが付いているが(当たり前なんだけど)
その必然性を感じないくらい、演奏の違いが解らない

365 :いつか名無しさんが:2011/04/25(月) 14:27:43.93 ID:8LvOlF7E
まず、何を以てフリージャズと言うのかから考えようぜ
何でもありなんだったら、何を根拠にフリージャズはジャズとして存在するの?
作曲家がクラシックとしか思えないような曲を作って「これはフリージャズだ!」って言い張ったら、それはフリージャズなの?

何でもありなら、素人が何もかも無視してジャズっぽく作った曲はフリージャズなの?

まずはそこの定義からはっきりさせないと、何も見つからないと思うんだけど

366 :いつか名無しさんが:2011/04/25(月) 15:53:12.02 ID:???
全ての音楽はフリージャズ

367 :いつか名無しさんが:2011/04/25(月) 23:33:44.14 ID:???
フリーとフリーインプロの違いって何?

368 :いつか名無しさんが:2011/04/25(月) 23:45:37.23 ID:uWpOjj//
作曲や編曲を経たフリージャズもあり得るだろう

369 :いつか名無しさんが:2011/04/26(火) 14:38:21.55 ID:???
>>367
別に、同じじゃないか?
既成曲をテーマ少し演奏してから
フリーに移る時もあるし
普通に演奏してて、ソロの部分でフリーの即興演奏する場合もある
バックもドラムとかがビートをキープする場合もあるし
全てがフリーに移行する場合もあるし

ある程度のテーマの決め事がある演奏の方が
聴き易いと言えば聴き易いし

全く決め事が無いと、フリー“ジャズ”というより
フリー“ミュージック”って感じになる

370 :いつか名無しさんが:2011/04/26(火) 14:51:09.64 ID:hAwZKRS8
>>365
確かに、フリージャズを突き詰めたら音楽的分類は無くなるよね
「ジャズという枠すらも否定して、完全に自由な演奏をしよう」ってのが、フリージャズだし

例えば、誰かがヘヴィメタルを作って「これがフリージャズだ!」って言えばその曲はフリージャズ

371 :いつか名無しさんが:2011/04/26(火) 15:24:42.50 ID:a529iE9+
まあそもそもジャズって音楽は、即興が命って部分だ
と思っている人が大多数だからね
即興を突き詰めていってしまった結果
フリーに行き着くって人もいるだろうから

372 :いつか名無しさんが:2011/04/27(水) 00:32:27.44 ID:p5quU/XH
フリーがどうの現代音楽がどうのこうの…
音楽聞くだけの奴はいいよな楽しくてw
おまえらの中にはジャズを生で聞いた事すら無い奴がいるんだろうなw
本当にフリーやら現音wを理解wしたいならまずはピアノでもギターでもなんでもいいから触れるようにして、少しは実際に音楽を演奏してみろ!
アドリブなんてできやしないんだからスタンダードジャズのテーマだけでもいい。


373 :いつか名無しさんが:2011/04/27(水) 09:38:58.57 ID:???
>>370
・・・にはならない。


374 :いつか名無しさんが:2011/04/27(水) 09:40:42.88 ID:???
>>372
音楽って聴くためにあるんじゃないの?


375 :いつか名無しさんが:2011/04/27(水) 10:36:19.43 ID:SBoHz6Ci
>>372
【俺は演奏出来るから、お前ら聴き専とは違う!】アピールはいいから
演奏家の立場から、聴き専とは違うフリーの説明でもしてみたらどうだ?
それさえしない、出来ないのなら
聴き専の能書きを批判する資格も無いぞ

376 :いつか名無しさんが:2011/04/27(水) 10:43:51.79 ID:AFjHRDRL
>>373
いや、なるだろ
フリージャズは、ジャズのジャズたる所以である理論や枠組みを全て否定してるし
「新しい秩序」を目指してるのが現代音楽なら、フリージャズは「完全な無秩序」が終着点
ただ自由な演奏だけを目的としているからね

である以上、極論として「全ての音楽はフリージャズ」と言える

377 :いつか名無しさんが:2011/04/27(水) 10:54:15.29 ID:???
結局、野鳥のさえずりを超えること出来ないよね
美しくないよフリーは

378 :いつか名無しさんが:2011/04/27(水) 11:27:56.06 ID:AFjHRDRL
フリージャズの終着点は、「完全にランダムな演奏」だと思う
今は機械ですら疑似乱数だけど、完全な乱数計算が可能になったらフリージャズは終わるよね

379 :いつか名無しさんが:2011/04/27(水) 12:15:36.40 ID:SBoHz6Ci
>>378
>フリージャズの終着点は、「完全にランダムな演奏」だと思う

確かにその通りだと思うが
俺は、その完全にランダムに演奏してるフリーよりは
ただ単に音楽的束縛から“自由に”演奏してるのが好きだから

ランダムな中にも、時より何がしかの演奏者の意図するかのようなメロディが現われる瞬間が好きだ

380 :いつか名無しさんが:2011/04/27(水) 12:21:11.80 ID:???
一時間以上聴いて
数秒だけ聴けるメロディーが出てくるの待つみたいな
オレには無料っす

381 :いつか名無しさんが:2011/04/27(水) 12:36:36.02 ID:AFjHRDRL
>>379
というより、「無意識に現れる奏者の手癖を楽しむ」みたいな感じだよね
フリージャズの楽しみ方は

フリージャズの終着点は「コンピューターによる完全なランダム演奏」だけど、それをフリージャズ愛好家が求めるかといえば求めないと思う

382 :いつか名無しさんが:2011/04/27(水) 22:09:48.60 ID:???
言葉の綾だろうけど”手癖を楽しむ”とかそれはちょっと見解が可笑しいと思うわ
クリシェラインを徹底的に排除したのがフリーなる演奏なわけで

ちなみに下記の件は、現にフリーインプロヴィゼーションで扱われてる
もちろんコンピュータ自身がフリーダムに演奏するなんて野暮な代物ではないけれど
そして、フリージャズは60年台前半の完全フリーでもない限り、その楽しみ方と終着点は有り得ない
専ら世俗的に皆が嗜んでるフリージャズって言うのは一部分の音楽様式を否定しただけで完全自由な演奏ではないんだよ

383 :いつか名無しさんが:2011/04/28(木) 00:47:14.55 ID:???
ヨーロッパの映画でブラクストン好きなおっさんがキチ扱いされてるシーン観て
やっぱ、一般的にはこういう認識だよなと思た

384 :いつか名無しさんが:2011/04/28(木) 10:23:54.49 ID:S+XcBtu1
家のオヤジはジャズは聴かないが、趣味で写真をやってるせいか
俺がフリージャズ聴いてても
「世の中には、こんな音楽が好きな人達もいる」
と言ってた

385 :いつか名無しさんが:2011/05/04(水) 08:59:40.09 ID:oUXYIjJ7
フリージャズってジャズではないと思いますね。ジャズマンがフリー演奏しているだけ。
ジョンケージとかピアノ壊す音が一曲なんて前衛音楽って音楽ではないでしょ。芸術らしい!感覚だから。1970年代はライブ行っても必ずフリー演奏していましたね。はっきりでたらめです。
感覚だからでたらめだけど、素人のでたらめとプロのでたらめでは感覚表現は明らかに違い、聴く側も感銘を受ける場合もあるのでしょう。


386 :いつか名無しさんが:2011/05/04(水) 11:41:21.61 ID:S0xh+4Jv
>>382
やる側はともかく、聞く側はそれを楽しんでるんじゃないの?
極限まで自由を追求しようとしても、つい無意識に出てしまう手癖を

それが無ければ、それこそ機械のランダム演奏を聞いてればいい訳だし

387 :いつか名無しさんが:2011/05/04(水) 20:00:51.66 ID:???
>>385
お前は感性が貧弱すぎる
つまらないフリーは多いが
ごく一部の一級品のフリー以外がジャズじゃないと言っていいだろう

388 :いつか名無しさんが:2011/05/04(水) 21:28:23.21 ID:???
フリーはジャズですが?

389 :いつか名無しさんが:2011/05/05(木) 13:38:14.19 ID:???
フリーロックってジャンルもあるぞ

フリーサンバとかフリーボッサとか……あったら聴いてみたいなw

390 :いつか名無しさんが:2011/05/06(金) 00:33:21.24 ID:???
フリーソウル

391 :いつか名無しさんが:2011/05/06(金) 01:05:59.71 ID:???
フリーロックってどんなの?
ググってもそれらしいの出てこないんだけど

392 :いつか名無しさんが:2011/05/06(金) 22:56:24.46 ID:???
こんなのは?
ttp://www.youtube.com/watch?v=1NCtAD6g9nk

393 :いつか名無しさんが:2011/05/06(金) 23:58:31.36 ID:???
>>392
これがフリーロックか・・・
こういうのってパンクジャズって呼び方のほうが定着してるような気がする

394 :いつか名無しさんが:2011/05/07(土) 00:11:38.05 ID:???
まあ、>>392で挙げたのはサックスが居るからジャズっぽく聞こえてしまう
ところもあるかもね。
こんなのはどうよ。
ttp://www.myspace.com/thepinkmountain

395 :いつか名無しさんが:2011/05/09(月) 14:34:24.67 ID:C00wns6X
そもそも、フリージャズの定義って何?

396 :いつか名無しさんが:2011/05/09(月) 19:08:30.15 ID:???
>>392
ハーモロディックだな
まさに正統派のフリージャズだ

397 :いつか名無しさんが:2011/05/09(月) 21:55:33.19 ID:???
フリーアニソンはありますか?

398 :いつか名無しさんが:2011/05/09(月) 22:02:36.15 ID:???
仲井戸麗市とか今堀恒雄とかが
アニメサントラをやったことはあったな

399 :いつか名無しさんが:2011/05/11(水) 12:20:26.69 ID:so7hlx7Z
フリーはアニソンには向いてないだろ・・・。

400 :いつか名無しさんが:2011/05/11(水) 19:29:49.02 ID:9SAqih0o
アニメに使われればいかなる内容の音楽でもアニソン
つまりアニソンこそが既存の枠組みにとらわれない音楽なのだ!
といったら映画音楽もそうですし

401 :いつか名無しさんが:2011/05/11(水) 20:41:31.55 ID:???
部分的に効果音のように使うなら可能でしょ。主題歌とかは無理だろうけど。
というかフリーって普通器楽でやるんじゃねえか。
歌物でフリーって……ノイズとか含めればあるか。

402 :いつか名無しさんが:2011/05/12(木) 07:15:41.69 ID:QDbyAYbl
ノイズってフリージャズより現代音楽に近いものじゃね?
ジャンルとしては、演奏を重視しないパンクの延長線上だし

歌モノでフリーは、かなり難しいな
歌い手が、フリー演奏に合わせて即興で歌っていかなくちゃいけない訳だし

403 :いつか名無しさんが:2011/05/12(木) 10:40:12.53 ID:ilPKjiCI
ヴォーカルのフリーと言えば
これだろ

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B000XAMCKS/ref=mp_s_a_5/375-6517534-1021254?qid=1305164187&sr=1-5

404 :いつか名無しさんが:2011/06/02(木) 10:29:27.61 ID:/lAjOZr1
あげ

405 :いつか名無しさんが:2011/06/03(金) 07:20:36.47 ID:RJKMm5ye
長年JAZZを聞いていますが、フリーJAZZといわれるものは
好きになれません。 好みの問題ですので自由ですが、blues feeling
の希薄なJAZZといえるでしょう。 特にDNAにbluesが希薄な日本人演奏家
がフリーに走るのは可哀想としかいえません。


406 :いつか名無しさんが:2011/06/03(金) 09:48:51.66 ID:???
獲得形質は遺伝しません

407 :いつか名無しさんが:2011/06/03(金) 13:05:06.52 ID:X4EyQ6d6
>>405
無理して下手くそなBluesを演るより良いんじゃないですか?

408 :いつか名無しさんが:2011/06/03(金) 20:09:58.96 ID:???
歌心がなければフリーはできないよ。


409 :いつか名無しさんが:2011/06/05(日) 23:33:07.46 ID:???
4ビートを知らなくてもやるとそれなりのものに聞こえてくるところに
フリーの特徴かつ批判もあるかと。
クラしか知らなくても、または特定のジャンルを何も演奏できなくても
そこそこまずまずのフリーを聴かせる人も見かける。
「素人がやったって同じようになるからフリーは駄目な音楽だ。いや、音楽ですらない」
という批判が批判にもならないところが特徴の一つでもあるかと。
何かを演奏するのでなく、ただ演奏することに取り組む行為か。
そうなるとプロとアマチュアの垣根は無いかもしれない。

410 :いつか名無しさんが:2011/06/06(月) 23:47:41.71 ID:WMrxH5c/
そもそも、フリージャズがジャズっぽい必要すら無いじゃん
誰かが2時間くらいひたすらトライアングルを叩き続けたとして、演奏者がそれを「これはフリージャズだ!」って言えばそれはフリージャズなんだし
元々ジャンルとしての統一性が全く無いんだから、何でもありだよ
クラシック曲を作ってフリージャズと言い張ればフリージャズだし、メタル曲を作ってフリージャズと言い張ればフリージャズ

411 :いつか名無しさんが:2011/06/07(火) 07:23:35.09 ID:???
無駄な話だな

412 :いつか名無しさんが:2011/06/07(火) 11:01:59.21 ID:PY1gRJXB
>>410
フリージャズというからには、ジャズを演奏する編成か
普段はジャズも演奏するプレイヤーがフリーを演るかじゃないと
フリージャズとは言わないだろうな

あなたが言ってるような音楽?は、フリーミュージックとか即興音楽と呼ぶべき物だな

413 :いつか名無しさんが:2011/06/08(水) 07:25:20.24 ID:tujrET6A
【410】”コンテンポラリーミュージック”といわれる音楽のカテゴリーがあります。
ジョン・ケージや一時オノ・ヨーコもやってたかと思います。
フリージャズとはあきらかに違うジャンルですのでここでは
アルバート・アイラーやセシル・テイラーを語ってください。

414 :いつか名無しさんが:2011/06/08(水) 15:48:23.11 ID:P6rptojT
>>413
現代音楽だろ?

415 :いつか名無しさんが:2011/06/08(水) 19:00:51.29 ID:PqGbywPq
>>412
なんで?
そういう制約からさえも解放されようとしたのがフリージャズじゃん

どの道、ジャズ演奏者がメタルを作ってフリージャズって言い張ればそれはフリージャズだし

416 :いつか名無しさんが:2011/06/08(水) 19:19:08.01 ID:???
>>413
では。
アイラーもテイラーもオーネットも好きだよ〜。
しかしテイラーは音楽の展開の仕方がバルトークとかあたりの現代音楽と同じように聞ける。
緻密な作曲作業を即興でやったのが凄い。
それに対しオーネットはテーマ決まっててもアドリブは行き当たりばったりだねえ。
この二人が共演しても二つの音楽を同時に鳴らすようなことにしかならず、
まともなインタープレイにはならないだろう(と思うのに、一つくらいそういう音源が
あるらしく、やはり「共演」になってないと知人から聞いた)。
このように4ビートは毛色が違っても一応セッション可能だが、フリーの場合は
非常に無理矢理になることが多いのが面白い。
でもスティーブレイシーとかドンチェリーなんかは誰とでもどんなミュージシャンとでも
合わせられそうな感じがする。

417 :いつか名無しさんが:2011/06/08(水) 20:07:00.72 ID:P6rptojT
>>415
メタルを作って

第三者が、それをメタルだと判断出来そうな音楽なら
フリージャズではなくて、もはやその音楽はメタルだろ?

それでもフリージャズと本人が言い張るのは勝手だが
一般的にはメタルと見なされても仕方が無いよ

いろんな束縛から開放されたはずの音楽としてのフリージャズなら
メタルという音楽の要素がある時点でアウト
もはやフリーではない
ジャズっぽいメタルかメタルっぽいジャズにしか過ぎない

418 :いつか名無しさんが:2011/06/09(木) 10:43:51.73 ID:+zmBXMvj
>>417
じゃあ、現代音楽とフリージャズの違いは何?
どう区別をつけるの?

ジャズの枠からの解放なんだから、その結果メタルに辿り着くのは不自然じゃない

419 :いつか名無しさんが:2011/06/09(木) 12:27:03.93 ID:GoS0M681
>>418
だからフリージャズはジャズミュージシャンか
ジャズの編成でのフリーな演奏(多少フレーズなどにジャズっぽさが残ってる場合もある)を
一般的にフリージャズと呼んでるんでしょ?
現代音楽の正しい定義は知らんけど
一般的には、古典音楽などの音楽理論の教育を受けた人間が作曲した作品で、
調性を伴わなかったりして従来の古典的音楽の理論から離れた物
ってのが一般的な印象じゃないのか?

ジャズの枠を離れるからフリージャズなら
ジャズ以外の音楽すべてフリージャズになってしまうだろ

ジャズの枠を脱するとは、従来のジャズの演奏方法からの開放(4ビートなどの一定のリズムの解消や、調性を持たない事など)を指していると思うよ

ジャズと違った音楽を演奏して、行き着いたらメタルだったのなら
ジャズでは無いのは確かだが、明らかにその音楽はメタルでしょ

420 :いつか名無しさんが:2011/06/09(木) 13:11:06.55 ID:???
>>419
クラシックの音楽理論の教育を受けた人間たちが
ジャズに従来のクラシックや無調性音楽の技法を取り入れるところから始めて
さらに現代音楽的なアプローチを追究していったのが
現在、フリージャズと同義、またはその一部として扱われるアヴァンギャルド

そういう意味じゃ、君の言う現代音楽の一般的な印象とフリージャズは大差はないよ

421 :いつか名無しさんが:2011/06/09(木) 17:20:50.85 ID:GoS0M681
>>420
確かに大差は無いだろうね
現代音楽などの場合は、既成のジャズ編成ではない場合があるから
ジャズバンドの編成で行なう場合は、フリージャズと呼べるかもしれないね

現代音楽などの場合だと、既成の楽器自体を使わずに表現する場合もあるだろうし

422 :いつか名無しさんが:2011/06/09(木) 18:59:34.16 ID:0qCt3xFU
てすと

423 :いつか名無しさんが:2011/06/09(木) 23:04:51.31 ID:+zmBXMvj
>>421
ジャズだってそうじゃん
トランペットなんかは元々ジャズで使われる楽器じゃなかったけど、ある演奏者が使ったのをきっかけにジャズ楽器になった

どんな楽器でもそれをジャズに使えばジャズだし、ジャズ構成もまた然り

424 :いつか名無しさんが:2011/06/10(金) 00:06:21.69 ID:???
それぞれのミュージシャンが、それまで学んできたり演奏してきたものを捨てて
ただ楽器を演奏しようとした時、元は別のジャンルの人ともセッション出来るかもね。

425 :いつか名無しさんが:2011/06/10(金) 12:15:10.57 ID:U+qysO2O
>>423
その通りだけど
だからこそ>>419で“一般的に”と書いた訳で、
どんな楽器でもジャズは出来るから、すべての楽器がジャズ編成に成り得るって意見は間違いじゃないが
フリージャズがジャズの枠からの解放だから、メタルもフリージャズと呼べるって論理と一緒で飛躍し過ぎの極論
ハーモニカ、アコーデオン、ハープ、チューバ、バグパイプなどでのジャズ作品もあるが、一般的にジャズの編成で考え付く楽器の事を言ってるんだよ
鍵盤ならピアノやオルガンで、チェレスタのジャズ作品もあるけど
一般的にはジャズの編成で思い浮かべる人は少ないだろ?

ほとんどの現代音楽は作曲(譜面化)された物で、それにそって再現されるが
フリージャズなどは、元は譜面化された物であっても、自由に演奏出来る部分が現代音楽作品との違いだと思う

あのクラシックの有名な盲目のピアニストが、譜面は読めないから
現代音楽のピアノ作品を耳コピして弾いてたよ

426 :いつか名無しさんが:2011/06/11(土) 16:36:46.07 ID:qxKe4dwG
『アヴァンギャルドジャズ』(横井一江)が面白い。
内容はヨーロッパフリーとか欧州即興の国別の解説書と言ったところ

読み終わった後グローブユニティオーケストラとかペーターブロッツマンとかアマで買って聞いたけど普通に良かった


427 :いつか名無しさんが:2011/06/11(土) 19:10:08.77 ID:YCyc8EBu
>>426
その本面白そうだけど
CDとかのアーティスト/タイトルの紹介ページってある?
ジャケ写真付いてる?

428 :いつか名無しさんが:2011/06/11(土) 20:24:45.73 ID:???
>>426
ピーター・ブロッツマンをようつべで試しに観たけど音楽とは思えなかった。
名前に拘る必要は無いけどフリージャズというよりフリーミュージックとかの方がしっくりくる

429 :いつか名無しさんが:2011/06/11(土) 20:32:07.51 ID:???
そりゃペーター・ブロッツマンは
FMP(Free Music Production)というレーベルを
やってたぐらいの人だからねぇ

430 :いつか名無しさんが:2011/06/12(日) 01:35:33.44 ID:txlxMsM4
イギリスを含めてヨーロッパのフリージャズ?は
フリーミュージックっぽいね
俺はジョンサーマンのドーンレーベルの頃の作品が好きだ

431 :いつか名無しさんが:2011/06/12(日) 02:52:53.37 ID:???
研ぎ澄まされたものも
なんのテクニックのない音も
交われるのがフリーの醍醐味のひとつ

432 :いつか名無しさんが:2011/06/12(日) 12:36:48.30 ID:???
もうね、暑苦しいからフリー禁止でいいよ



433 :いつか名無しさんが:2011/06/12(日) 13:50:49.02 ID:???
暑い時こそフリーだろ

434 :いつか名無しさんが:2011/06/12(日) 14:18:42.63 ID:???
フリーが暑苦しいって古い感覚だと思う

435 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/06/12(日) 17:10:37.89 ID:???
フリージャズは2ちゃんでいうと荒らしだね
2ちゃんもリテラシーのないネット初心者の人なんかは奇抜なこと書き連ねる荒らしに強く影響されるし

436 :いつか名無しさんが:2011/06/12(日) 18:06:29.45 ID:txlxMsM4
ネット初心者が影響されてフリージャズを聴いたら
何か都合が悪い事があるのか?
そもそも、どんな音楽を聴こうが個人の勝手なんだが
2ちゃんに書いてあっても、自分にとってツマらん音楽だったら聴かなきゃ良いんだし

437 :いつか名無しさんが:2011/06/14(火) 14:48:18.83 ID:uhlAlHzg
hjhfwんvほsd:::fっふぃおvbbぷんぷん

フリージャズってこんな感じだろ

438 :いつか名無しさんが:2011/06/14(火) 19:12:09.89 ID:???
ちゃんと理論を勉強すると
フリーがインチキだという認識が
いかにとんちんかんなこと言ってるかがよく分かるようになるよ

439 :いつか名無しさんが:2011/06/14(火) 19:33:48.30 ID:W4mMUa1Y
>>432
イギリスのデレクベイリーとハンベニンクとの作品とかを聴くと
暑苦しいとかじゃなく
空しいくらいの寒い隙間風が心に吹き抜けるよ

440 :いつか名無しさんが:2011/06/14(火) 19:51:57.78 ID:???
ヨーロッパのフリーは60年代からずっとそうだよな
尤もアメリカは熱いっていうイメージがあるけど、どんな音楽も受け入れて逆輸入も盛んだから固定観念で括れない

441 :いつか名無しさんが:2011/06/14(火) 20:40:03.40 ID:LXZXXNO3
>>427
オススメ作品は巻末に2、30種類くらい簡単に載ってる
あとは本文中に紹介されてるのがいくつか
ジャケ写はない


442 :いつか名無しさんが:2011/06/15(水) 16:44:28.24 ID:???
CX深夜枠の「ユキチカ!」で特集やるっしょ

443 :いつか名無しさんが:2011/06/16(木) 17:32:10.37 ID:???
深夜番組の「ユキチカ!」で特集やるよね

444 :いつか名無しさんが:2011/06/16(木) 21:53:18.62 ID:???
アンソニー・ブラクストンも米だけど
あんまり暑苦しい系じゃないな

445 :いつか名無しさんが:2011/06/20(月) 00:46:38.00 ID:???
ロンドン・ニュー・サイレンスって何?ググってもでてこないんだが

446 :いつか名無しさんが:2011/08/17(水) 20:57:55.04 ID:???
ねーよ

447 :いつか名無しさんが:2011/09/07(水) 13:26:18.59 ID:???
http://hissi.org/read.php/compose/20110903/ZlUzcWs5OVM.html
↑悪態や因縁をつけ回ってるのが鬼女板より参上し数年間も光栄堂を実名で中傷し続けた
けいおん!愛好者で★相手のレスが図星なほど自己紹介乙か一部改変でオウム返しと単純明快な
★低脳低学歴ドジッ子ニート 塩キャラメルおばさん煽り厨 "老害"◆5RA76tLrBUだよ★
★更年期の情緒不安に加え加齢による物忘れからPass認証されないイライラで取得した
この大量の◆トリップ参照→ http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1264859334/477-
★アニメ、アイドル板など多数の男が居る場所を狙ってカマッて行為をする寂しいオバサンなのです。

★逆鱗にふれた相手に使う常套句とコピペ・AAからこれらの騒動を引き起こしきた張本人であることは明白
塩キャラメル,自演,発狂,露出,脱糞,ジャズ珍,不惑,あの人,中曽,ブル厨,シゲッチ,爺さん,特定の個人名

★詳細は『塩キャラメルおばさん』で検索か下記内のURL参照
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1264859334/449

448 :誘導:2011/09/29(木) 17:40:06.00 ID:???
フリーインプロヴィゼイション 4
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classic/1070103245/

フリージャズを体現してみるスレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classic/1232796870/

議論総合スレッド
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classic/1306394351/

【テンプレ】ジャズ板総合質問スレ 29【必読】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classic/1279294553/

449 :いつか名無しさんが:2011/09/30(金) 11:29:04.63 ID:oDpNgG5v
>>448

削除依頼(入口)@2ch掲示板
http://qb5.2ch.net/saku2ch/

■ 削除ガイドライン
http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide

■ 削除依頼の注意
http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_request

削除整理板
http://qb5.2ch.net/saku/index2.html

削除要請板
http://qb5.2ch.net/saku2ch/index2.html


450 :いつか名無しさんが:2011/09/30(金) 13:52:45.37 ID:tSg8Hhj+
>>444
曲のタイトルが数式になってるのもあるくらいだから
知性派フリージャズかな

他のフリージャズに知性が無いって意味じゃないけど
激しいフリーは頭で理解する、聴くというより
身体で感じる肉感的なフリーって感じだからね

451 :いつか名無しさんが:2011/11/13(日) 23:46:56.57 ID:???
>>1
人による

終了

452 :いつか名無しさんが:2011/11/20(日) 23:40:27.04 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=lr2WxlgP7-I&feature=related
おまいら修行が足りん

453 :いつか名無しさんが:2011/12/03(土) 15:25:40.90 ID:???




ワイが聞いた情報によると、もうじき中国はバブルがはじけて昔の貧乏な中国に戻るらしいで
もう経済は破綻してて、取り戻すのは無理なんだそうや


その世界ではごっつい有名な政府関係者筋から聞いた確かな情報やで

まあお前ら頭の良い連中には、今さらなくらいのネタやな、
お前らからすればもう常識的なくらいの知識やろ?









454 :いつか名無しさんが:2011/12/26(月) 05:32:22.43 ID:???
★ 社会から孤立した在日大阪人 自称ズーム君こと甘くてショッパイ塩キャラメルおばさんのウダウダした粘着水掛け論がキモチわるい
★大阪住之江区の低所得者が入居する実家のボロ団地で無職のニート生活を送り社会と他人を妬み恨むズーム真理教を組織する
スーザン・ボイル似で自称ラムダ・ズーム君こと甘くてショッパイ♀イカの塩キャラメルおばさん煽り厨は
未婚と閉経でストレス下にあり人間関係が不得手で権力を求める傾向にあり注目を浴び興奮を得る為か世の中の為と思ってか
妄想による架空の人物・ブル厨船橋を連呼する程、千葉を愛するおばさん
★図星の指摘には自己紹介乙、お前の方がと改変オウム返しになりがちなのも更年期障害で頭と心が弱っているため
★自称ズーム君こと甘くてショッパイ塩キャラメルおばさん煽り厨は⇒実家の貧乏団地生活を激白、自演失敗で自らを罵倒⇒無茶な脳内統合
Get Backすら理解不能な低脳低学歴と墓穴の神が降臨中で全部裏目で現実逃避w
★自称ズーム君こと甘くてショッパイ塩キャラメルおばさん煽り厨本人による墓穴や物忘れの記録
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1309594457/9-11http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classic/1309955076/15-16
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1309594457/14-15http://toki.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1319336351/6-14st
★ズーム真理教は自称ズーム君こと甘くてショッパイ塩キャラメルおばさん同様の低脳低学歴の煽り厨おばさんが信者の特徴で
アンカーなしで煽り最後は必ず共通認識の奇妙な呼び名を喚き相槌する別の老婆と意気投合と自演が鉄板w
★おばさん煽り厨の発作的語彙は生・塩キャラメル,イカ,自演,発狂,脱糞,露出,死ね,馬鹿,阿呆,サザエ,昭和,車イス,ドン引き…からの
マジキチ,ジャズ珍,不惑,あの人,シゲッチ,中曽,ジジイ,爺さん,スカトロ,私怨の個人名,ブル厨を連呼で被害妄想認定と一目瞭然w
★80年代に定員割れの女子短大に不合格した実績を持つ極貧育ちの低脳低学歴で頑固な自称ズーム君こと塩キャラメルおばさんは処女
★ズーム君など甘くてショッパイ塩キャラメルおばさんのコテ(=ホーリー・ネーム)が複数あるのは多くの偽名を使った福田和子おばさんへのオマージュと
塩キャラメルおばさんとバレない為の偽装目的が 塩キャラメル 連呼のAAで正体発覚。現在はひたすら(〜笑)で攪乱・陽動・火消しの日々w

455 :いつか名無しさんが:2012/06/14(木) 03:30:25.32 ID:2N4ncM5l
これどうにかならんの?

456 :いつか名無しさんが:2012/06/29(金) 19:10:48.03 ID:SpYkJ1HZ
フリジャとゲソってマスターベーションだろ?

457 :いつか名無しさんが:2012/06/29(金) 20:30:39.28 ID:???
ゲソは低脳には分からない秘境が確実にある
残念だったな
フリージャズはマスターベーションと言ってよかろう

458 :いつか名無しさんが:2012/06/30(土) 17:28:19.93 ID:ia8DXWxT
が、実験的なエネルギーのある演奏、聴いてみたいな
ぐちゃぐちゃでもいいから、ガツンとくる演奏

459 :いつか名無しさんが:2012/06/30(土) 19:57:40.85 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=V5gzazO-F5c

460 :いつか名無しさんが:2012/06/30(土) 21:20:19.31 ID:???
>>459
耳にはガツガツくるけど脳には刺激がこない感じ
音量や音符の多さに物を言わせたゴリ押しマンネリズム
勘弁してほしい

461 :いつか名無しさんが:2012/06/30(土) 23:04:28.05 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=2tlTP88U19s

462 :いつか名無しさんが:2012/07/02(月) 07:44:21.34 ID:???
ここに書き込んでいるらしきヤツを見かけたよ。
前スレだったと思うけど、書いてる内容と話してる内容がほぼ一致、言い回しまで似てたのでほぼ本人に間違いない。
書き込みはすげえ偉そうな文面だったんだけど実際にはすごく気の弱そうなオッサンで、自分より上手い人が近づくたびにビクビクしてたよww
他の書き込んでる連中も似たようなもんだろ?
リアルでは大きい顔が出来ないから、ここで憂さ晴らしってか?

463 :いつか名無しさんが:2012/07/03(火) 03:01:57.70 ID:???
フリーもゲンオンもある程度拍子が見えてないと聞いても意味ない

464 :いつか名無しさんが:2012/07/15(日) 09:57:56.66 ID:???
「ぐちゃぐちゃが良い」とか「わけのわからなさが良い」とか言う人がいるけどいったい何を聞いてるのかねぇ?
聞くのは自由だけどそういう理由で持てはやすのはくだらないと思う。

聴いたら危険!ジャズ入門によるとブロッツマンはでたらめにしか見えないらしい。
やっぱり「ギャアアアアア」っていうのが聞きどころらしいよw

ww

465 :いつか名無しさんが:2012/07/15(日) 12:50:58.34 ID:???
俺はブロッツマンもマイルズも正しく評価できるがなw

466 :いつか名無しさんが:2012/07/19(木) 12:40:42.80 ID:???
頭でっかちなだけでなんも作れない
音楽雑誌みたいだ

言葉のイメージだけで、中身わかってないだろ
最低限コーダルに四声ぐらいハーモナイズ出来てから批評すべき

対位法的なカウンターラインなんてバップですらやってる
無調性音楽とモードの違いって何?
音符上でなにやるのよ

結局見た目だ
楽器とっ変えただけでフリー、新しい、アバンギャルドとか
猿でも出来る

467 :いつか名無しさんが:2012/07/22(日) 18:54:01.64 ID:???
何のヴィジョンも発展性も無いままいたずらに即興せんずりで汚物を垂れ
流すフリーJAZZは21世紀にあるまじき最もダサい音楽である

滅ぶべし!

468 :いつか名無しさんが:2012/07/22(日) 18:58:23.44 ID:???
ケージみたいなのは別としてほとんどのゲソは法則性ガチガチにしてああなるんでしょ
12音だとかセリーだとか
フリージャズとは違うんじゃないの

469 :いつか名無しさんが:2012/09/01(土) 01:45:33.44 ID:???
まあレベルの低いのも高いのもあるからね
フリーはそれまでの音楽を、音で否定するような感じのものだ
だから「音楽じゃねーよ」と言われるようなことを、わざわざ選んで音出ししてるんじゃないかな
誰かがメチャクチャやって「これがフリージャズ」と言っても、誰も文句が言えないのが
フリーの欠点なんだけど

470 :いつか名無しさんが:2012/09/01(土) 14:31:09.49 ID:NUU2Rwgg
>>469
即興とフリーを分けてないでしょ?

471 :いつか名無しさんが:2012/09/01(土) 16:05:18.32 ID:/xcm7CGa
今はガネリン・トリオが気にいってる。
野卑とリリシズムが混ぜ合わされてる感じか。


472 :いつか名無しさんが:2012/09/01(土) 20:12:13.14 ID:gKxknroR
おまえらには武士の情けはないのか?
山下さんが召されるまでなぜ待てないんだ?

473 :いつか名無しさんが:2012/09/02(日) 20:44:12.49 ID:???
フリーも現代音楽に近いものとロックに近くなるものがあるように思うけど・・・
えてしてライブは滅茶苦茶になっちゃってる傾向があるようにも思える。
いろいろあるんで、聴いてもいない人、あるいはかじり聴きした人が
イメージだけで語らない方が良い。

474 :いつか名無しさんが:2012/09/11(火) 20:25:26.90 ID:???
アートアンサンブルの初期録音は何とも言えない心地よさがある
音楽を聴いた気にはならないが
食わず嫌いはもったいないよ

475 :そして名無しさんが:2012/09/12(水) 08:40:52.27 ID:4hdIRiiY
あなたがフリーを演奏してもただの雑音です。しかしあなたが仕事をやめふりー
ーのみで生活していくとしたら、それは価値を持ってきます。あなたは自分という
人間に価値があると思いますか。自分に価値をつけフリーをお金を出して聴いてもらう
くれる人がいれば演奏家として成立します。フリーは生き方です。リズム、ハーモニー
メロディのないものが、通常の意味で感動を与えることはできません。
あなたは現在の世の中、人生に満足し一般人並に生活していれば、なかなかフリー
を理解できないでしょう。フリーは叫び、嘆き、嘲笑、怒りをメロディにのせず
表現したものです。現代のなかにも狂気、欺瞞、いんちき、があふれ個人の感情の
奥底にも潜んでいます。あなたは何にも思いませんか、今を。政治家は震災をす
っぽかして政局、金と名誉、骨がきしむまで働いても、1Dkのアパート暮らし、
口のうまいやつが大金を手にし、まじめなあなたが年収150万円。金持ちになりたい
異性にもてたい、上司をいつか○してやりたい。フリーはその不満の爆発です。
芸術、知的活動といった言葉に踊らされないでください。音楽として語っては
いけません。カタルシスです。聞き手に心地よさを与えるものではないのです。




476 :いつか名無しさんが:2012/09/12(水) 09:04:42.34 ID:???
もちろん、フリージャズにもいいものとそうでないものはあるよね。
そこは他のジャンルとまったく一緒だよ。
この良否判定は個人個人のセンスによるから、他人は口出し出来ないね。
これも全く他といっしょ。

477 :いつか名無しさんが:2012/09/12(水) 09:11:47.13 ID:???
フリーを理解できないのは水槽

478 :そして名無しさんが:2012/09/12(水) 09:20:55.60 ID:4hdIRiiY
山下さんには60年代から生きてきて、現在にいたるまで演奏してきたことに
価値があります。カタルシスだけではなく、時代に対するアンチテーゼとして
また個人としての生き方としてもです。誰か同じことをやれますか、あなたは
一介のサラリーマンとしたらどちらが社会に影響を与えてますか。
岡本太郎もそうですが、一見だれでもできそうなことをやって、自分の
価値を社会に認めさせ、お金にする。人間に価値があります。絵がへただ
音楽の理論がない、などあなたはまさに現代のコマーシャリズムに踊らされ
それが価値があると、肩書きを頼って生きている習慣が身についてしまった
のです。自分の信じていることを、それだけをやって生きている人がいた
とします。その人間を私は信じたいし、感動もしたい。それが嘘でも。
そう思ったとき、安部の音に引き込まれるのです。山下さんがテレビで
オーケストラと競演したとき、バックの団員が笑っていましたがそれが
答えです。大会社に勤めていれば偉いのですか、肩書き、経歴がない。
こいつは何やってんだ。いんちきか。そうです、そういう偉いあなた方
といんちきなプレイヤー
が大勢の観衆からお金をとって見世物をやっている。
それは喜劇ですか、芸術ですか、観衆に問いかけているのです。あなたは
著名人を見物したかったのですか、音楽を楽しみたかったのですか分かった
ふりの司会者を見たかったのですか、まさに現代社会の縮図です。矢沢永吉が言う
ようにあなたもショーを演じている最中です。このばか社会、自分の人生の。
以上簡単に説明しました。
安部薫を愛した、Dee Deeのマスターに捧ぐ。




479 :そして名無しさんが:2012/09/12(水) 09:27:40.70 ID:4hdIRiiY
すいません、山下さんはいんちきではありません。

480 :いつか名無しさんが:2012/09/12(水) 13:45:09.24 ID:PbwRGP1v
>>478
あなたの言うことは概ね賛成できますが、

安部薫の音は嫌いです。


481 :いつか名無しさんが:2012/09/12(水) 18:27:22.35 ID:???
山下やら阿部の信者ってのは>>478のようなサブカル親父の仰々しい宣伝文句を聞いて
「現代のコマーシャリズムに踊らされ」た連中ばっかりじゃないかよw


482 :いつか名無しさんが:2012/09/13(木) 00:28:58.88 ID:???
図形楽譜をジャズに持ち込んだアントニーブラクストンは
いろんな意味でエライ

483 :いつか名無しさんが:2012/09/13(木) 11:40:42.10 ID:z2zvwWTv
フリーって、叫びや怒りなどばかりではないと思う
勿論そんなフリージャズも好きだけど
オーネットやAEOC、サンラなんかは、そんなの抜きで楽しめる気がする

484 :いつか名無しさんが:2012/09/14(金) 00:36:12.38 ID:???
やはり攝津正が最先端だな。

485 :いつか名無しさんが:2012/09/14(金) 00:49:37.37 ID:???
長文書いてる奴って自分の糞みたいな考えにがんじがらめなんだろうな。
生きてて辛いだろ?

486 :いつか名無しさんが:2012/09/14(金) 03:43:56.02 ID:???
>>437
いや、こんな感じ。

ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっちょおエだよおまんじまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっちょおエだよおまんじゃよズオドットアーアーッ!!
いっちょおエだよおまんじゃよズオドットアーアーッ!!


487 :いつか名無しさんが:2012/09/14(金) 15:45:08.80 ID:???
>>486
いや、こんなかんじ。


よほっ


                 ごすごす

            bうぇい

      て
                         れーあおいうs

488 :いつか名無しさんが:2012/09/16(日) 00:28:54.67 ID:???
音楽の未来はこの2人に託されたと言っても過言ではない

http://www.youtube.com/watch?v=Gb0TvLDlWtQ
http://www.youtube.com/watch?v=wFevxS-SE9Y




489 :いつか名無しさんが:2012/09/16(日) 07:56:38.72 ID:???
成孔は何がやりたいんだかよく分からん。

490 :いつか名無しさんが:2012/09/16(日) 09:40:47.66 ID:???
下手くそなのをごまかしたいんじゃないのかという疑念を抱いてしまう

491 :いつか名無しさんが:2012/09/17(月) 00:35:59.85 ID:???
40年前のフリーってイメージ。
この手の演奏に新鮮さみたいなものはないね。

492 :いつか名無しさんが:2012/09/17(月) 06:24:01.98 ID:6oemid/l
70年前半で出尽くしたからな

493 :いつか名無しさんが:2012/09/17(月) 12:30:05.48 ID:???
オーネットなんて全然フリーじゃ無いしな。

494 :いつか名無しさんが:2012/09/17(月) 14:47:39.91 ID:???
行き着くところはフュージョンだよな。
で結局>>488みたいなタイプの演奏が
フリーの典型みたいに捉えられてるという。

495 :いつか名無しさんが:2012/09/17(月) 23:48:32.29 ID:???
菊地はプログレの連中が四十年も前にやってる事の焼き直し。
まあ、流行は一巡すれば新しいか。

496 :いつか名無しさんが:2012/09/18(火) 00:30:57.91 ID:???
それはない。
常に何か新しいことをという意欲みたいなものがなきゃ
過去の偉人、例えばコルトレーンらを越える演奏などできやしないし
超えるとか超えられるという意識すらないという
単なるアマチュアコピーバンドでしかない。

497 :いつか名無しさんが:2012/09/18(火) 14:58:18.55 ID:???
まぁ菊地の場合、阿部とか山下みたいな詭弁野郎よりはマシだろうが
そんな高尚な意図はないと思うぞ。


498 :いつか名無しさんが:2012/09/18(火) 16:14:43.47 ID:???
>>497
>菊地の場合、阿部とか山下みたいな詭弁野郎よりはマシ

えっ

499 :いつか名無しさんが:2012/09/21(金) 00:59:44.74 ID:???
菊地より攝津の方が上手かったという事実

500 :いつか名無しさんが:2012/09/21(金) 09:37:03.30 ID:???
フリーは兎に角てきとうに吹く。激しく吹く。それでいいじゃん

501 :いつか名無しさんが:2012/09/21(金) 22:35:30.34 ID:???
管楽器以外は?

502 :いつか名無しさんが:2012/09/28(金) 03:42:21.66 ID:???
攝津が最高峰だな。今の日本ではね

503 :いつか名無しさんが:2012/09/28(金) 18:31:24.50 ID:???
≫1
むしろフリーが理解出来ないのは
かえって問題だわ…

504 :いつか名無しさんが:2012/10/16(火) 20:21:23.48 ID:AtfRQGwN
>>1
そう思います

505 :いつか名無しさんが:2012/10/17(水) 00:25:27.30 ID:???
>>498
全然マシだろ

キクチ→モダンジャズ演奏能力はコンテンポラリーもこなし、三流プロ級
山下→モダンジャズ演奏能力はバップ限定で地方プロ級
阿部→でたらめ(笑)

506 :いつか名無しさんが:2012/10/17(水) 00:44:14.13 ID:???
そうかな。安倍ちんぞうってそんなにデタラメかな?

菊地とどっこいどっこいでしょ
まあ攝津には負けるわな

507 :いつか名無しさんが:2013/01/25(金) 22:55:41.51 ID:???
.

508 :いつか名無しさんが:2013/02/14(木) 22:56:47.33 ID:ia1Mg2/D
まぁぁれだ。考えるんじゃなくて感じる音楽。合わなきゃ聴かなきゃ良い。ただそれだけ。

509 :いつか名無しさんが:2013/02/15(金) 01:09:56.18 ID:2nro8rCd
建設作業などの工事現場、や街の雑踏の音と同じと思って
意識して聴かずに
聞き流したら良いんじゃないか?

510 :いつか名無しさんが:2013/02/15(金) 09:04:48.60 ID:7+jvhjkq
フリーは謎解きのような面白さと独特の爽快感があるね

511 :いつか名無しさんが:2013/02/15(金) 12:44:00.05 ID:???
フリーって方法論がないなら、単なるでたらめだ
過去のフリーを体系化して教えられるかどうかだな

512 :いつか名無しさんが:2013/02/15(金) 16:20:33.95 ID:???
>>511
そうひっちゃきにならんでもええがな

513 :いつか名無しさんが:2013/02/15(金) 21:44:43.34 ID:aFrl2RNu
まだフリーJazzってある?

514 :いつか名無しさんが:2013/02/15(金) 22:58:45.16 ID:???
>>511
確かにデタラメではあるが、聴く側が奏者の意図(意図など無いにしても)を各自勝手に読み取って悦に入るのが良いんだよ
十二音技法の音楽を聴いてて、ある瞬間フッと心に残るフレーズが突然現われたみたいな
そんなデタラメ演奏
自作鼻歌を楽器で演奏してる感じだな

515 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 02:51:08.04 ID:???
>>513
タワーレコードに、普通にオーネット・コールマン売ってたよ

516 :純一 ◆RYF5n8KYmVai :2013/02/16(土) 06:28:00.46 ID:???
>>505
君は何もわかっていないようだねぇw

517 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 08:50:19.66 ID:???
>>516
キミ、反論する場合は具体的な理由を示さないと駄目だよ。

518 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 10:40:12.56 ID:???
フリースタイルをやる人はスタンダード曲も達人級じゃないと説得力がない。
きちんとした技巧に支えられて音楽をやっていることを証明しないければただのオナニーだな。

519 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 11:02:38.59 ID:???
普段スタンダードを演奏してる人がいざフリーをやるとまったくできない
なぜかと言うと、感性が鈍いから
でも、こればかりは練習してどうにもなるもんでもないからもう諦めるしかない
たぶんスタンダード演奏家が束になってかかってもフリー演奏一人にも勝てないだろう

520 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 11:35:14.39 ID:???
普段フリーを演奏してる人がいざスタンダードをやるとクソみたいな人も多いけどな。

521 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 11:51:23.89 ID:???
>>518
俺は両方やるけど、
フリーやっててスタンダードのスキルが役に立ったことはないな。
むしろその逆はよくあるが。特にリズムと音色でね。
最近のジャズの潮流としてもフリーができるかどうかがミュージシャンの評価の基準になりつつあるからね。
フリーができないミュージシャンはそろそろ潮時かな。

522 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 12:11:34.98 ID:8sBZtXM4
>>521
くっさwwww死ね余暇巣

523 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 12:14:21.79 ID:???
フリーってどうやればいいの?

524 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 12:41:26.08 ID:wEb/uVRe
フリーで聴衆を飽きさせない力がある人なら、スタンダードもまずできる場合が多い。

525 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 12:43:06.35 ID:???
>>523
やり方を聞いてる時点で駄目だな
感性の問題だからな
そもそもフリーが分からない奴はジャズに向いてない

526 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 14:14:53.06 ID:PB/Sh9/M
>>518
それじゃあ
貴方は達人級の技巧派のフリーのプレイと、そうでないプレイヤーのフリーを聞き分けられるのか?
フリーの演奏を先に聴いて、後からスタンダードの演奏を聴くのは
フリーの演奏してるけど、この人はまともな演奏も出来るんだな
と、自分自身を納得させたいだけだろ
ピカソの初期のデッサンや、青の時代を知らなきゃ
ピカソを評価出来ないのか?

527 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 14:23:35.68 ID:???
>>526
> ピカソの初期のデッサンや、青の時代を知らなきゃ
> ピカソを評価出来ないのか?

これはあながち間違っていないと思うが。

528 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 14:52:11.92 ID:PB/Sh9/M
ピカソの初期のオーソドックスな作風は、それとして評価すべきで
後の作品は、初期の技術とは別で評価すべきなんじゃないか?
技巧が優れてる演奏家なら、なんの魅力も無い凡庸なフリー演奏でも感動出来るの?

529 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 15:32:24.74 ID:???
オーソドックスな技術はオーソドックスな演奏の為の技術で、フリーの演奏とは別な部分(勿論反映される部分もあるだろうが)もあると思う
クラシックの技術が優れてる者は皆、素晴らしいジャズを演奏出来るとは限らないと思う
同様にオーソドックスな演奏とフリーとは別物なんだと思う
価値基準が違う

530 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 16:15:24.40 ID:???
絵でも音楽でもその他アーティスティックなものはなんでも、
クラシックな技巧を基本として習得しているべきで、
クラシックの道をそのまま究めようとする人もいれば、
新しい表現の道を目指す人もいるとは思う。

新しい表現と言われているものが出来なくてもクラシックを身に着けていれば別に恥ずべきことではないが、
クラシックも出来ないのに新しい表現とか言われても説得力はないな。

まあだからジャズミュージシャンはクラシックにコンプレックスを持っているんだがw
でもせめてジャズミュージシャンの看板を掲げているのなら、フリースタイルであれなんであれ
ジャズの伝統的な素養は習得しているべきだとは思う。当然スタンダード曲も。

531 :いつか名無しさんが:2013/02/16(土) 18:09:34.50 ID:???
もまえらjazz非常階段を聴けよ。

532 :クラシックな技巧じゃよ?:2013/02/16(土) 20:44:03.01 ID:???
               ...-ー、,-─ 
              .-=・=- i、-=・=-   
              |  ヽ、__炎_,ノ  丿
              |    (U)   |
              |    / ヽ   |

533 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 05:32:17.34 ID:???
>>530
抽象的でなく具体的に音楽理論で説明してくれるかな?
それができないなら君のレスには何の説得力もないな

534 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 06:36:55.25 ID:???
>>514
十二音技法がデタラメだと思ってる時点でリテナー確定w

535 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 11:11:53.15 ID:OzzdW+S0
>>534
いるんだよなぁそういうのw

536 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 12:11:05.02 ID:???
ゴキローは日本人のために黙祷なんてしたくないってよ

1 名前: れいおφ ★ 投稿日: 2013/01/19(土) 12:40:22.84 ID:???0
阪神大震災から18年が経過した17日、オリックスの新入団選手ら約30人が
ほっともっとフィールド神戸で正午から黙とうし、犠牲者の冥福を祈った。
そんな中で別の動きを見せたのがヤンキース・イチロー外野手(39)。
同時刻に自主トレを行っていたが、黙とうに参加せず、室内で黙々と打撃練習を続けた。

537 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 12:52:46.31 ID:???
わざわざ十二音技法って言葉を使ってるくらいだから
ちゃんと作曲技法があるのはリテナーでも解るだろ

538 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 12:57:11.52 ID:???
>>530
> まあだからジャズミュージシャンはクラシックにコンプレックスを持っているんだがw

全く無いわ。

書き譜しか出来ないとかww

と、鼻で笑ってるのが現実。

クラ演奏家「さっきの曲だけ楽譜見てましたよね、よかったら楽譜見せてください」
おれ「あー これベーシストが持ってきた曲で自分どんな曲か知らないんですわー
ほい、どうぞ」
クラ演奏家「え これだけ? これでどうやってあんな演奏を」
おれ「あぁ、ジャズなんで言うまでもないすが即興っすよ」
クラ演奏家「いや それは承知してますが… すごいですね(震え声)」

過去に演奏中何度こんなことがあったかw

539 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 13:11:35.99 ID:???
クラシックでも、パイプオルガンとかの即興演奏する人いるんじゃないの?
まあ、それはジャズの演奏では無いけど

540 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 13:14:49.23 ID:???
通奏低音を即興演奏とかいうなよwww

541 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 13:49:00.03 ID:???
即興演奏ってそんなにエライものなのか?
99%以上手癖だろ。

542 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 13:58:52.38 ID:???
ジャズの即興演奏が出来ても、優れたクラシックの演奏が出来るのは限られるんじゃないか?
仕事が違うんだよ

543 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 15:11:17.59 ID:???
>>538
自分の専門のジャズ畑の話だから、あたり前だろ お前アホだな

544 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 17:39:38.59 ID:???
>そもそもフリーが分からない奴はジャズに向いてない
馬鹿 お前は議論に向いてない

545 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 18:46:50.02 ID:???
>>544

フリーは現代ジャズの基本だ

よってフリーが理解できない奴はジャズが理解できないということだろ

そんなこともわからいないのかよ!
 

546 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 19:01:20.83 ID:???
>フリーは現代ジャズの基本だ
なにそれ? ばか

547 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 19:28:05.45 ID:???
ジャズはばかだ!

548 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 19:43:25.45 ID:???
フリープレイヤーのほとんどは音色が汚い。
音色が汚いというのはテクニックが未熟だということなんだが。
音楽以前に楽器奏者として糞。

549 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 19:45:05.99 ID:???
>>542
> ジャズの即興演奏が出来ても、優れたクラシックの演奏が出来るのは限られるんじゃないか?
> 仕事が違うんだよ

仕事が違うつーか。音楽家としてクラシックから逃げるか逃げないかの違いだな。

550 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 20:06:25.42 ID:???
べつに逃げてもいいんだよ。そいつの音楽が面白ければ。が、フリーってアホじゃないか。なにもフリーにこだわらなくたって、多少フォーマットをわかりやすくしたってできるだろうに。

551 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 20:22:32.12 ID:???
技法に沿った無調音楽を作る音楽家がいるように
逆に、決まったルールで演奏する事に満足出来ずフリーに拘る演奏家もいる

552 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 20:37:13.00 ID:???
>>548
確かにその通りだね
ダーティトーンにフリーのアイデンティティーを見い出だしてると思える場合もあるけどね
ただダーティトーン出しときゃフリーの格好がつくと思ってるとダメだな

553 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 21:28:21.43 ID:???
ま、フリーが現代ジャズの基本であることはたしかだな
それが理解できないセンスの悪いアホが吠えてるだけだろw

554 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 21:32:02.16 ID:???
>>548
それはわざとだよ
無知ぶりが露呈するだけだからこれ以上馬鹿はレスするなよ

555 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 22:30:04.68 ID:???
>>554
じゃあ、きちんと綺麗な音色で演奏している例を知りたいので
動画紹介してくれ。

556 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 22:46:39.03 ID:???
てかフリーというのはジャンルの名前にすぎない。
音楽そのものが斬新だとか先進的というわけでもない。

557 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 22:53:23.40 ID:???
フリージャズ=出鱈目野郎の逃げ道w

バップも演奏できないクズのフリージャズなんてノイズ。

そもそもただの出鱈目がなんでジャズなんだよw

せめてフリーミュージックといえよ、恥知らずどもが。

558 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 23:14:53.94 ID:???
いっそのことフリーの方々はクラシック板にスレ立ててはいかがだろうか?
たぶんそっちでも追い出されると思うけど。

559 :いつか名無しさんが:2013/02/17(日) 23:37:56.87 ID:rwX8UWYS
>>557
スティーブレイシーみたいな人は認めるのか?

560 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 00:06:25.22 ID:O6cg7sbK
>>557
ドルフィーのラストデイトでドラム叩いてるハンベニンクなんか
デレクベイリーと演ったアルバムでは、かなりデタラメっぽく聞こえる
演奏というより、おフザケお遊びみたいだ
フリーインプロヴィゼイション好きは、それをユーモアのある演奏とでも言うんだろうけど

561 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 00:09:15.51 ID:???
クラシックではゲンオンやる人だって古典はしっかり演奏するしできる。
ジャズだってそうあるべきだと思うんだけど。

562 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 00:11:25.07 ID:???
クラシックのゲンオンはジャズでいうところのコンテンポラリーだ。フリーは・・・んーなんだろ?w

563 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 00:31:45.08 ID:???
もう終わった音楽

564 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 00:35:53.29 ID:???
>>553
フリーが現代ジャズの基本なら、スタンダードが出てきてないとな。
べつに曲じゃなくてもいい、なんらかのコンセプトなどでもよいが、
基本というなら、現代でジャズをやる人が取り組める定番がないとな。

モンクはバップじゃなかったが、モンクの音楽はジャズの1つのスタンダードにはなった。
モンクぐらいの影響力がないとな。

565 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 00:54:29.18 ID:???
アンチがとやかく言うほどフリージャズって
既にフリー(自由)でもなんでもなく逆にフリーである事に縛られた(不自由な)演奏になってる
新鮮味もない賞味期限切れの味付けだろ?
一部の愛好家の為の音楽だ
俺は今でもたまに聴くが

566 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 01:37:46.86 ID:???
>>562
原音とコンテンポラリーの関係とはちょっと異なると思うけどな
コンテンポラリージャズなんて、なんら目新しい事してるわけでもないだろ?
それなら、クラシック奏者などがバロックや古楽などを新しい解釈で演奏してるのとなんら変わらない
そういうのは現代音楽とは呼ばないだろ?

567 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 05:35:27.57 ID:???
現代音楽の定義なんてどうでもいいんだよ。ジャズ板だから 

568 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 06:07:16.39 ID:???
フリーってパンクみたいなもんだろ

569 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 08:32:39.57 ID:???
 

結局フリージャズが理解できない奴がいいわけをしてるだけだろ

かつてパーカーがやってることを理解できない守旧派がパーカーを叩いてたのと同じ

 

570 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 08:37:49.31 ID:???
ぜんぜん違う
パーカーの音楽はやってることは他人に説明できる
フリーはできない。やってる本人さえできないこともある

571 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 09:52:00.09 ID:???
>>565
その通り。

フリージャズってのはジャズに憧れているが、無能・努力不足・才能の欠如等でジャズをマスターできなかった
ダメ人間達がジャズと似たような楽器構成を以て、デタラメを垂れ流し「ジャズでござい」と宣ってるだけの詭弁音楽に過ぎない。

その手合いのデタラメと、ジャズをマスターした連中がやってるフリージャズを一緒にしちゃいけない。

山下洋輔のように、下手糞ながらモダンジャズが弾ける奴のフリージャズの扱いは微妙なところw

572 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 10:54:05.66 ID:???
>>569
その通り
実際、評価の高いジャズミュージシャンでフリーを否定してる人ってほとんどいないからな
その事実がフリーの重要性を証明してる

573 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 10:57:45.93 ID:???
フリージャズのセッションに行ったら、常連達が先輩ずらしてアドバイスしてくるわけよ
旋律を弾かない 通常の弾き方吹き方をしない リズム感を出さない これがフリージャズだ ってさ
こんな風に形だけ真似て、フリージャズの意味をまったく理解していないアホが多いのも事実

574 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 10:59:51.68 ID:???
 

結局、フリーが理解したいけど出来ない奴が負け惜しみを言ってるだけだわなwww

実際、プロで成功してる奴はフリーの重要性を説いてるからなwww

 

575 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 11:04:10.12 ID:???
>>572
たしかに有名な人できちんと音楽性が評価されてる人はフリージャズの重要性を語ってるな
フリージャズが現代ジャズの基本とか言うのはある意味正しいのかもな

576 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 11:12:57.57 ID:???
>>572
お前が好きなようなデタラメフリーを否定しているだけで、メインストリームをやれるミュージシャンが
リズムをチェンジをフリーにして演奏している本物の「フリージャズ」を否定している奴は誰もいない。

577 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 11:21:14.59 ID:???
>>576
そりゃそうだけど、三流ジャズマンのフリーも認めない
たとえば>>571でもでてる山下洋輔とか。
でもスガダイローはバップもうまいからOK

578 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 11:34:22.21 ID:???
結局、モダンジャズもまともにできない無能な馬鹿が
モダンジャズで手がいっぱいで、フリーまでは到底到達できそうにないから
せめてフリーをなかったことにして楽をしようという魂胆なのが見え見え
努力と才能が足りないのをジャンルのせいにしてるだけだろw

579 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 11:37:57.59 ID:???
>>576
>リズムをチェンジをフリーにして演奏している本物w

お前、レベル低すぎw
 

580 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 12:06:07.52 ID:???
>>579
お前の大好きなインチキフリーはそこまでも到達してないのが現状だなww

581 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 12:06:53.63 ID:???
要するにここの馬鹿フリーヲタが崇拝してる阿部薫とかインチキどもの演奏は
猫がピアノの上を歩いた程度に等しいデタラメ。

582 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 12:54:50.17 ID:???
>>578
まあ、それは言えるだろうね
モダンジャズやってる奴に言わせればフリーって理解できないらしいし
ルサンチマンはみっともないぞ

583 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 14:13:34.85 ID:???
不自由な音楽をまともに演奏できない奴が自由に演奏できるわけがない。
不自由な音楽を「いやそれは俺の仕事じゃないから」なんて言っている時点でニセモノだと分かる。

584 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 14:27:06.96 ID:???
ここのふりー厨が絶賛してるフリージャズ(笑)なんて
知的障害者がギャー、って叫んでるのをゲイジツと言ってるの同レベルだからな

585 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 14:36:56.58 ID:???
 
>リズムをチェンジをフリーにして演奏している本物

フリーでも何でもないだろ

偽物を本物と勘違いして有難がってるアホ
 

586 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 15:17:58.58 ID:???
本当に自由に即興演奏できるなら、その場で美しいピアノソナタでも即興演奏してほしいものだ。
汚い音を鳴らすだけがフリーじゃねーだろ。

587 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 15:39:27.00 ID:???
>>583
フリージャズやってるような人は普通の演奏もできるもんだ
してないからできないと決め付けるのは浅はかだぞ
>>576
リズムをチェンジをフリーにして演奏している本物の「フリージャズ」
例えばどれ?動画とか貼ってくれるといいんだけど

588 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 16:11:35.65 ID:???
>フリージャズやってるような人は普通の演奏もできる
これには同意
モダンがまともに演奏できない層がルサンチマンで叩いてるだけでしょw

589 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 16:20:21.79 ID:???
>>584
電化マイルス冒涜派=新チンドン屋派の菊地さんとかですね。
わかります。

590 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 16:21:14.55 ID:???
>>587
いくらでもあるが?
バカだろ出鱈目厨
https://www.youtube.com/watch?v=Ks_SAnFmQiE

591 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 16:22:22.67 ID:???
https://www.youtube.com/watch?v=IqvwBos9HQk

www こういうのを有り難がってるのがバカフリー厨www

592 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 16:23:48.60 ID:???
>>591
吹いたw

もう根本的に楽器自体操れてないw

593 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 16:24:25.73 ID:???
擁護派に伺いたい。「コイツはデタラメだ」と言える人を教えて。
外国人でもいいし日本人でもいいよ。

594 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 16:29:35.82 ID:???
パーカーがフリーをやってる音源なんて出回ってないけど、フリージャズは演奏できるよね。
マッピ加えて息吹き込むだけでフリーなんだからw
抽象画を残してない一流画家が目を閉じてペン持ってデタラメに走らせれば抽象画一丁あがり(笑)
そこの君もそこのあなたもデタラメをやればそこでフリージャズや抽象画が感性!

595 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 16:30:16.25 ID:???
>>487
いやいやこんな感じだよ

           _____
          /∵∴∵∴∵\
         /∴,zェェ.ュ'.:''::´zェェ.ュ:i     ホアどぶちゃドホアどぶちゃドエズット
         |∵∴∵∴∵∴∵∴|     コち^゚)^゚)゚。プ。フぢっぷぷらだお!
         ∧ ヽ.   ヽニニソ   l     ほほほ、ほーっほ、ほーっぷープゲラレンチョピヒ  
       /∵\ヽ        /     ゚ーッ!!アーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!!
     _,./‐'  、_ ヽ、_     '   ヽ、    ホアどぶちゃドエズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢっぷぷらだお!
   ,r'´       `''‐ ニ=  '´,..-‐' ``ー、
  /              ',      ', ヽ
 l                l        l ',
 |      、           l       l l
./        ヽ、        人       ノ  l
i       | `ー ---‐''''´l  `ー─‐i'   l
',        l         !     /   l

596 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 16:31:15.04 ID:???
フリージャズって、即興でフリーってだけでジャズのカテゴリーに
入れられちゃってるだけだろ。
よくインストポピュラーでもジャズに入れられちゃうのと同じだろ。
ジャズとの関連性がほとんどないのにね。

597 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 16:38:32.93 ID:???
         ,r'^⌒⌒ヽ,r''⌒`ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ´`´`ヽ;;;;;;;;;;;;i
      !;;;;;;;;;;;;イ::. /   \ ヽ;;;ノ
      ゝ;;;;;;;|:::: (>) ,(●) |シ
      从从/: \  、_!  / ノ
       从从  i 'ー三-' i l  
        ノ从ヽ._!___!_/
           ,/       \
          ./  ...-ー、,-─ . l
          | .-=・=- i、-=・=-.|  
          |    / ー-' ヽ  /  
          \  ヽニソ  ,/ 言語的なメッセージに回収されないのがポストモダンなのじゃよ
           /       `、
         /   ((i))    \
         /            l
         l,r――――――、   l
         .l |=・=‐,  、-=・=-|   l
        l |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, |  l
        l |   `-=ニ=- ' .:::l_.,l
         ''\  `ニニ´  .:::::;;/'
        /::::|___/:::\
        //,',';;  ノ´~~!, ',',;;::',',゙  i   
       ./,',',';;" //     \ ',',',;;,'.,i   
       .i 、  /       ヽ ',;::'、|  
       .|   〈         ヽ''  |
         |∵.   ◎◎  ∵|    
         (⌒ `   (・・)   ´⌒)
         \_/ ̄ ̄\_/  
           ヽ: il´トェェェイli /   敢えて拭かなかったのかね?

598 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 16:39:22.34 ID:???
2chの板の中で一番実際に即しているのはヒーリング音楽か?w

599 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 16:40:49.05 ID:???
>>598
悪寒は走るがヒーリングとは縁遠いじゃんww

600 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 16:42:12.90 ID:???
>>599
それが好きな人にとっては癒されているだろうw

601 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 16:57:30.21 ID:???
まあ、ヨーロッパのジャズはよくもわるくも、
クラシックと結びついている。
ジャズというフォーマットでクラシックや現代音楽をやってるように聞こえる

602 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 17:02:44.92 ID:???
ルーツにドジャズがあっても、そんな珍妙なことをいうリテナーが多いから恐い。
601がそうかどうかは知らんがな

603 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 17:07:18.96 ID:???
例えば杜玖椀堵具慧螺(台湾)はどうかな?

604 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 17:14:39.70 ID:???
てか、ピアノなどを使った音楽自体、クラシックの影響のほうがでかいからな。
ジャズがルーツである場合でも、クラシックの大きなグルーピングの中にジャズ自体が入ってしまう。
ブルースやら、リズムを強調したジャズは、そこから外れるかもだが。

605 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 17:24:44.70 ID:???
ピアノの場合はどんな音楽やろうがクラシックのテクニックからは離れようがないな。
内部奏法やクラスター奏法すら現代音楽の中に取り込まれてしまっているし。
上手い下手が一番分かるのはピアノかもしれない。

606 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 17:29:22.58 ID:???
>上手い下手が一番分かるのはピアノかもしれない。
それはどうだろう? ジャズは個性表現の音楽という面も強いからな。
自分の音楽が要求する弾き方が、クラシック奏法でうまいとされる弾き方であるとは
限らないからな。

607 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 17:54:06.05 ID:???
キースジャレットのビデオ見るとほとんど指の動きはほとんどクラシックだな。
キースはスタンダードだけじゃなくフリーやってもクラシックのようなタッチだなと思う。
それにしてのあの人、手刀(手のひら小指側)の筋肉が異常なほど発達しているんだけど、
いったいどんな練習したらあんな手になるんだ?

608 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 18:22:42.87 ID:???
じっさいのところ>>590はどうなんだ?

609 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 18:31:09.43 ID:???
メカニカルなテクニックも感じないし、
魂の叫びが持ち味なんだと言われたら、あーそうなんですかとしか返せないかと。

610 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 18:32:16.04 ID:???
609です。あ、まちがえた。
デイブリーブマンは上手いよ。好きじゃないけど。

611 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 18:34:11.75 ID:???
このデイブリーブマンの演奏はぜんぜんフリーじゃないけどな。
きちんとしたストラクチャーがあるじゃん。

612 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 18:58:59.56 ID:???
デイブリーブマンの>>590はフリーとして聴くにはもの足りないな
やっぱPeter Brotzmannくらいやってくれないと


www.youtube.com/watch?v=dbVpx5-XYng

613 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 19:13:09.22 ID:???
>>608
これはデタラメ

614 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 19:42:45.80 ID:???
>>590
冒頭などはバップフレーズをくずしてるようにしか聞こえない

615 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 19:44:41.25 ID:???
ベースがなにやってるか気になるが、聞こえない

616 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 21:08:05.94 ID:???
これは本物ですか?偽物ですか?
http://www.youtube.com/watch?v=HlHo0_X158c

617 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 21:32:52.84 ID:???
豊住さんとか、坂田さんとか、還暦過ぎだろ。
良くやるよねwwww
アッパレ機知外ジジイ

618 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 21:35:04.61 ID:???
これでいいのダ! って曲

619 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 21:45:36.49 ID:???
やってることは単なるノイズ音楽だろ
これ以上はできないが、同程度にはできる

620 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 21:54:04.70 ID:???
一番センスを求められるのがドラムか

621 :いつか名無しさんが:2013/02/18(月) 23:48:24.66 ID:???
山田花子の歌でも音楽になるな

622 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 00:20:50.36 ID:1ilFajA+
>>619
全くその通り
既存の音楽のテクニックの優劣で語れない所が
ノイズ音楽(?)の難しい所ですね
だから、普通に音楽(ジャズ)演ってる人間が
わざわざノイズ音楽などやっても、(まともなジャズファンから)不評を買う事はあっても
本人には何の得も無いんだからな

623 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 00:28:18.57 ID:???
今、この手の音楽聞いても70年代のエネルギーとか懐かしさしか感じない。が、そのていど受けはあるか。

624 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 00:37:11.18 ID:???
>>614
ははは、バップフレーズってw
バップ聴いたことないんじゃないのアンタ

625 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 00:38:26.17 ID:???
>>590のレベルは簡単にできるだろ
これをフリーとか言ってる時点で程度が知れるわw

626 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 00:39:06.09 ID:???
まだフリーJazzやってる人っているの

627 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 00:39:12.32 ID:???
>>611
だからフリージャズなんだよ。
阿部薫とか坂田明とかがデタラメ。
それらは音楽ではなくノイズ、無理矢理美辞麗句にかえるとフリーミュージック。

628 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 00:46:20.43 ID:???
リーブマンて普通に下手だろ
フリーに憧れて頑張ってフリーのまねしてるけど様になってないという感じか

629 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 00:49:45.90 ID:???
ジャズ界最高峰のサックス吹きをヘタというリテ糞デタラメヲタク(笑)

630 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 00:51:24.47 ID:???
坂田明とか阿部かおるの音って
628みたいな知的障害者が寝てるときに口にマッピぶち込んで出てきた音と同じようなもんだろ
端的に言って雑音

631 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 00:51:30.12 ID:???
>>627
フリージャズでもねえだろ

耳悪いな、お前

632 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 00:56:51.70 ID:???
>>624
冒頭部分なんてパーカーの曲でもやってるかのように聞こえるよ
くずしてはいるけどな
少なくとも、ジャズの延長線上にあるって分かる音楽だな

633 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 00:59:25.35 ID:???
坂田とかがやってるのはトレーンの音楽をさらにぐちゃぐちゃにした感じだな
こっちはもうノイズ音楽。まあ、でもメンバー同士で呼応したりして、
それなりの音楽空間はつくれる ほとんど動物的感覚の世界だけだな

634 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 01:00:08.38 ID:???
>>632
ww こいつはデタラメ以外のフレーズはみなパーカーフレーズに聞こえるらしいw
雑音聴いて喜んでる白痴のれベルってこんなもんなんだろうな。哀れ。

635 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 01:03:14.37 ID:???
>>634
お前は文も読めないんだな

636 :わかるかね? 波平君:2013/02/19(火) 02:31:43.53 ID:???
           イ ""  ⌒  ヾ ヾ
          / ( -=・=- i、 -=・=-ヽ)ヽ
         (       / ー-' ヽ.   ヾ )
          ゞ ( ::.| ト‐=‐ァ' |.:.ノ.ノ    ウムワラウムワラパンツョックん
           ゝ、、ゝ.\`二´'/ ノソ     ワラウムウムウムパンツョックん
             ヽ ヽ  、__ノ ,..'"      ウムの食い込みパンツョックん
             n/⌒ ̄    ⌒ヽ
           ,r'ミ  ,        ノ
           (   /    / /
           ゙ーヘ     { (_
              〉    `  `ヽ、
.             /         Y   ヽ  プリッ
             |      _ノ、_   }
             .l        ノ   /

637 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 08:05:30.04 ID:???
音楽は数学のような数字に表れた答を聞いているわけではないんだから
そのひとの感じ方にまかせてればいいんじゃないか。
フリーを楽しむっていうのは、聞き手の感情をよりフリーにさせる感覚を
楽しめるってことだと思う。

638 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 08:41:15.37 ID:???
>>627
フリージャズじゃねーだろ

耳悪いんだよ、お前は

639 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 09:01:21.52 ID:???
>>629
リーブマンはそれほどテクニックは評価されてないぞ
マイルスバンドにいたからって上手いと思い込むなよ
恥ずかしい奴だなw

640 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 09:22:35.59 ID:???
>>629
うわぁ・・・
お前、すっかり恥かいたなwww

641 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 09:53:37.85 ID:WJnAKlGd
リーブマンの上手さがわからないリテナーが張り切ってるなw

642 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 10:28:37.22 ID:???
>フリーを楽しむっていうのは、聞き手の感情をよりフリーにさせる感覚を
楽しめるってことだと思う。

なんだ、それ?

643 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 10:30:46.79 ID:???
>>641
もうやめとけ
お前の負けだ

644 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 10:38:15.35 ID:???
うまい下手はともかく、フリーというほどめちゃくちゃな音形フレーズではないな

645 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 10:38:17.21 ID:???
 


>>641

マイルスバンドにいたから上手いに決まってる

マイルスみたいな有名人と知り合いだから上手いに決まってる

まさにリテナーの思考そのものじゃねーかwww



 

646 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 10:41:28.13 ID:???
マイルスが一番下手だもんな

647 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 11:23:06.40 ID:???
>>639
マイルスバンドにいたからって上手いと思い込むなよ
マイルスバンドにいたからって上手いと思い込むなよ
マイルスバンドにいたからって上手いと思い込むなよ


www
なんだ、マイルスバンドにいた、って認識しかないのかwww
リテ糞大恥w

648 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 11:30:50.24 ID:???
>>645
お前本当に馬鹿だなw

649 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 12:12:22.31 ID:???
つまりフリージャズ擁護派の皆様にとっては、
フリージャズは認めるけどデイブ・リーブマンはヘタクソだし
こんなのフリージャズじゃない、という結論でよろしいでしょうか?

650 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 12:23:45.86 ID:???
テスツ

651 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 12:37:28.30 ID:???
リーブマンが下手とか言ってるのはリテナーだけどね

652 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 12:45:35.98 ID:???
>>649
頭悪いな

653 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 12:45:46.96 ID:???
フリージャズは好きだが、他のジャズや音楽も聴く
フリーというものは擁護するような音楽じゃない
まともな人間なら嫌悪するような音楽?(雑音)なんだから
フリージャズ好きにもいろんなタイプがいるから、誰もが破壊的なサックスなどの咆哮が好きなわけじゃないし
リーブマンの演奏が好きな奴も、中にはいるんじゃないかな?
フリージャズが本来の“自由な”という捉え方をするならば、フリージャズには良いとか悪いとかは存在せず
あるのは各自にとって好きな演奏か、そうでないかだけだ

654 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 12:48:05.57 ID:???
フリージャズは学生運動みたいなもんだよ 一時ブームになっただけ

655 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 12:57:35.13 ID:???
 



>>641

マイルスバンドにいたから上手いに決まってる

マイルスみたいな有名人と知り合いだから上手いに決まってる

リテナー丸出しだろwww



 

656 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 12:59:05.21 ID:???
〇マイルスバンドにいたからマイルスより上手いに決まってる

657 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:00:31.26 ID:???
>>652
頭の良い模範回答を示してくれ

658 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:02:02.31 ID:???
>>657
>>653にお前よりははるかにまともな回答が出てるじゃん
マジばかだなw

659 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:04:03.54 ID:???
>>658
お前がお前の言葉で回答を書け

660 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:05:25.05 ID:???
>>659
回答なし 
が模範解答さ 問題の立て方自体が間違ってるしな

661 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:10:28.66 ID:???
つまりフリージャズ擁護派にとってフリージャズとは「回答なし」ということか。

662 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:16:55.31 ID:???
>>661
つまり、お前は脳無し ってこと
死んでもわからんだろうけど

663 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:18:09.19 ID:???
ていうかこんな音楽聴いていたらろくな人間にならない

664 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:18:55.95 ID:???
フリージャズは、一部にジャズ的なスウィング感を伴うリズム隊をバックに
楽器を演奏?音を出すだけの“表現”であって
それを音楽と捉えるから混乱する
「フリーの演奏とは、こうあるべきだ」と決め付けた時点で、もはやフリーではない

665 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:19:53.29 ID:???
スイングしているのか。。。?

666 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:23:18.97 ID:???
マイルスと知り合いだから上手いという認識はおかしいだろ

667 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:24:30.92 ID:???
こんなもん陶酔状態にいくための音楽やろ
お経とかトランスとかと一緒やろ

668 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:25:07.98 ID:???
フリージャズの美しいメロディ、リズム、ハーモニーを持った演奏とかアルバムってありますか?

669 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:26:18.04 ID:???
フリージャズ好きの中には、「まともな奴等が聴きもしない音楽?聴いてる俺、カッコエェ!」
って思ってる奴もいるんだろ?
好きなら好きで勝手に一人で聴いてりゃ良いんだよ
他人に薦めたり、理解してもらうような類いのものではない

670 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:26:47.09 ID:???
 
坂田 マイルスバンドにいないから×
リーブマン マイルスバンドにいたから○

これでは説得力はないぞ
 

671 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:27:02.18 ID:???
>>668
そんなものがあったらおしえてほしいわ

672 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:28:05.66 ID:???
坂田なんて演歌やろ

673 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:28:32.10 ID:YOFv0tGC
>>669
音楽ってみんなそんなもんだろ

674 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:30:10.20 ID:???
>>670
どうせ理論的にはよく分からないけど
マイルスと知り合いだから上手いんだろうという認識なんだろw
まさにリテナーの思考なんだよw

675 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:30:54.20 ID:???
フリーやってるやつの中には実験性とか前衛性に浸ってるはいるだろうな
いまだにだ。。今は懐かしさしかないだろうに。

676 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:31:59.38 ID:???
>>668
ない。建て前としては出来るらしいが、録音して人前に聴かせられるようなシロモノじゃない。

677 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:33:47.21 ID:???
>>668
いわゆるふつうの「美しさ」の基準ではないだろうよ。
美しいの基準が違うのだから。ノイズとかに美しさを見出してる音楽だよ

678 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:34:55.86 ID:???
テレビやラジオのノイズじゃだめなんですか?

679 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:37:06.35 ID:???
いいじゃないの。演奏者がつくりだせるなら。
テレビやラジオのノイズを楽器として使うこともできるだろ

680 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:38:11.40 ID:???
フリーにもいろんなタイプがあるが
轟音咆哮型フリーは、一種生理的な欲求を満たすのに近いな
無性にヤりたくなって発散するのに近いから
より音楽とは程遠いものになると思う

681 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:38:50.63 ID:???
話を聞けば聞くほどジャズとは無縁のようなw

682 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:40:39.33 ID:???
通常の演奏から轟音咆哮型フリーの演奏に持っていくなら、意味あるが、
轟音咆哮型フリーだけでは単調以外のなにものでもない

683 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:43:16.02 ID:???
右翼街宣車もある意味フリージャズなのか?w

684 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:45:25.54 ID:???
>>673
俺が言いたかったのは、他人が理解出来ない“音楽”を「俺は理解?してる、聴いてる」と優越感に浸ってるって事
音楽のジャンルによっては、マニアックでマイナーなものを聴いてる人の中にはいるかもしれないが
全ての音楽がそうではないでしょ?
優越感に浸る為に聴いてるんじゃなくて、基本は好きだから聴いてるんだし

685 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:47:05.61 ID:???
>>683
右翼の拡声器怒号はフリージャズと通じるところがあるかもな

686 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:48:37.69 ID:???
>>683
お前自身がある意味フリージャズだろ

687 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:49:21.36 ID:???
>>686
褒められた\(^o^)/

688 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:52:28.29 ID:???
だから、時代がそういうものを求めてた面もある
反体制、ラジカル、エキセントリック。。。→轟音咆哮型フリー

689 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:53:16.71 ID:???
じゃあもうフリージャズの時代は\(^o^)/オワタ

690 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:56:09.76 ID:???
80年代に入った途端に終わってるだろ
今はリバイバルとしてあるかどうかってとこだ

691 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 13:58:32.41 ID:???
>>665
初期のセシレテイラーなんかは、ちゃんとスウィングしてる演奏あるよ
>>667
その通りだね
ただ例外もある
アートアンサンブルオブシカゴなんかは、陶酔というより音を演劇的な表現してたりするし
ヨーロッパのフリーなんかは、静的な表現のフリーもある

692 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:01:16.01 ID:???
インストフリーがなぜかジャズのグルーピングに入れられてる場合も多いよな

693 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:02:21.95 ID:???
ジャズ板より伝説の板のほうがよくね?

694 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:04:45.05 ID:???
フリージャズの始祖はモンク

695 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:05:38.62 ID:???
フリージャズの始祖は200万年前のご先祖様

696 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:12:10.16 ID:qrSVm6Ns
フリータージャズ

697 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:16:48.85 ID:???
>>678
そういうのもある
ロックのルーリードのメタルマシーンミュージックは
アナログ時代の2枚組片面一曲ずつ計4曲すべてノイズの嵐

698 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:19:04.62 ID:???
ロックの話して、どうする?

699 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:21:34.55 ID:???
演ってる音楽はロックじゃないから
純粋なノイズミュージックです

700 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:24:24.76 ID:???
が、ロックのフィールドでの話だろ あくまで

701 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:27:48.02 ID:???
>>690
既に70年に突入した時点でほぼ終わってたと思う

702 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:29:48.70 ID:???
まあ、パーカーも生きていたらフリージャズをやっていたと言われてるからな
フリージャズを否定してる奴はジャズを否定するのと同じなんだよな

703 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:35:34.51 ID:???
>>702
ジミヘンが生きてたら…
みたいな話だな

704 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:53:43.20 ID:???
パーカーは現代音楽に接近していたからね
当然フリーに行っただろう

705 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:54:43.26 ID:???
>>700
演ってる(というかノイズを垂れ流してるだけなのだが)のが当時有名なロックミュージシャンってだけで
現在ならCDショップなどで、ノイズミュージックとかのコーナーがあれば
そちらに入れられる筈
現代音楽のフィリップグラスなども、一時期ロックのコーナーで売られてたが
現在なら、ちゃんと別のコーナーに入れられると思う

706 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:56:41.04 ID:???
>>705
だからフリージャズの話にあえてもってくるものでもないだろって話だよ

707 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 14:57:38.61 ID:???
>当然フリーに行っただろう
当然というほどではぜんぜんない。

708 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 15:01:14.44 ID:???
>パーカーも生きていたらフリージャズをやっていたと言われてるからな
どこで?

709 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 20:05:20.08 ID:???
>>708
ここで

710 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 20:18:55.65 ID:???
フリージャズの名盤・名演と言われるやつを教えて下さい。
できれば洋モノと和モノそれぞれ。

711 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:05:28.77 ID:???
>>710
そんなもん、ちょっとネットで検索すれば
いくらでも出て来る

712 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:12:48.12 ID:???
>>711
いや、このスレのフリージャズ愛好者にとって何がフリージャズの名演だと思っているのかを知りたいんです。

713 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:27:51.28 ID:5/2vWxMv
長い前不利の自分語りだな

714 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:29:49.29 ID:???
>>710
ない

715 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:37:46.12 ID:???
公言するとキチガイ扱いされ、
自分の好みを語るものなら袋叩きにされるので、
失言を恐れビクビクながらこっそりと聴く音楽。
それがフリージャズ。

716 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:39:07.45 ID:???
>>710
今お前が楽器持ってデタラメかき鳴らせばそれで名盤だよ
ソレをお宝と有り難がってるのがここのアホども

717 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:42:43.16 ID:???
>>655
低脳フリーヲタが「リーブマンはマイルスバンドにいたからうまいはず」って考えたから
そのアホな設問が出てきてんだろ
リーブマンがマイルスバンドにいたなんてすっかり忘れてたわw
電化後のマイルスなんてただのゴミ、あそこにいただけのことで自慢になるはずもない。
ピートコージーが偉いとは誰も言わないのと一緒

718 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:43:56.24 ID:???
>>712
お前が、本当にフリージャズの愛好者ならお前が良いと思う演奏が名演だ
他人の価値基準などに頼ってどうする!
当たりかハズレは己が決めるんだ

719 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:46:53.73 ID:???
>>718
お前が良いと思う演奏が名演だ

なるほど、フリージャズとはそういうものなんですね。
レスありがとうございます!

720 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:54:10.09 ID:???
>>717
フリー好きはリーブマン認めてないだろ

721 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:55:45.25 ID:???
>>720
フリー好きが認めている人は?

722 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:56:46.76 ID:???
>>716
お前だろが
リーブマンはマイルスバンドにいたから上手いと言ったのはよ
恥ずかしすぎるんだよ

723 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:57:03.26 ID:???
>>720
だってフリー好きはちゃんとジャズがやれる人が憎くて仕方ないんだもの。
それが自己正当化であり、レゾンデートルであり、アイデンティティ。
いかに糞ノイズであるか、がフリーの証。

724 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:58:49.49 ID:???
>>722
お前がそうしたかっただけのデタラメヲタクだろ。
リーブマンは超一流だがマイルスバンドなんてどうでもいい話。
マイルスバンドにいたら一流ならモブレーやらピートコージーですら一流になってしまうだろう、阿呆

725 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 21:58:51.68 ID:???
>>715
基地外の為の音楽だから
普段まともな人間でも、そいつの狂気に訴える
それに波長が合って受信出来た奴だけが、好んで聴くんだから
キチ扱いなんて他人のせいにするんじゃなく
胸はって自ら基地外宣言してるようなもの

726 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:04:12.58 ID:???
結局マイノリティな俺カコイイ!、なサブカル爺ちゃんの嗜みに過ぎないんだよね。
糞であればあるほど凄いとされるw
田舎のヤンキーと一緒だよ。悪いことしてるのが格好いいみたいな勘違いをジジイになっても続けてるのw

727 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:04:17.66 ID:???
他人がやっているのを見て「あんなふうにできたらなあ」とは思わないのはなぜだろう?

728 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:07:08.38 ID:???
>>727
オナニーだから。他人のオナニーなんて憧れないだろう。

729 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:20:06.33 ID:???
 


>>724

リーブマンはマイルスバンドにいたから上手い!

これがリーブマンを正当化する理由かwww

お前は耳が悪すぎるんだよwww


 

730 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:20:09.89 ID:???
ネットででかい口叩いてた、楽器やったことないマイルス信者のリテナーが三十路過ぎてからトランペット始めた。
当然、まともなジャズなんてできるわけないからそれまで小馬鹿にしてたフリーに傾倒し、デタラメフリーをおっ始めて笑ったw
ここのフリージジイにも似たようなのが居そうw

731 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:21:25.90 ID:???
>>729
悔しいのうw

「リーブマンはマイルスバンドにいたから上手い!
そんなやつのフリージャズを出してくるんじゃ、デタラメ崇拝の俺に勝ち目はない!
じゃリーブマンはマイルスバンドにいたから上手い!と思ってただろ!
と煽るしかねえ!」

だなw

バレバレww

732 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:21:42.87 ID:???
はい、はい、つまらないつくり話

733 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:22:54.72 ID:???
>>731
しかも、それで攻撃したら
「マイルスバンド?それってすごいの?」
と返されてションボリンなフリーじじいw

734 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:23:27.39 ID:???
>>732
>>730に晒されてた本人さんですかwww

735 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:27:07.05 ID:???
>>725
実際、犯罪者でフリージャズ好きな奴って逆にほとんどいないだろ
だいたい、普通にJPOPとか聴いてるだろ
もし、ジャズ聴くとしてもモダンジャズのほうが多いだろ

736 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:31:51.18 ID:???
>>735
キチガイと犯罪者は違うと思うのですが。。。

737 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:34:16.57 ID:???
 


>>724

リーブマンはマイルスバンドにいたから上手いにちがいない!

これがフリージャズ嫌いがフリージャズを叩く理由だとよwww

お前は頭も耳が悪すぎるんだよwww


 

738 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:38:42.35 ID:???
フリー否定派の唯一のよりどころが
リーブマンがマイルスバンドにいたでは全く理由にならんだろ

739 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:39:21.80 ID:???
フリー爺がリーブマンにコンプレックス剥き出しなのはよく分かったな。
これからどんどんリーブマンネタでいじめ抜いてやろう。

他にもバイラークとかチックとかモダンもフリーもやる人たくさんいるものなー

デタラメの人でメインストリーム上手い人いますか?

いませんよね?www

740 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:41:27.56 ID:???
これもデタラメフリーの人

近藤秀秋 EXIAS-J
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classic/1207638803/

デタラメヲタク
「近藤のようなミュージシャンをジャズがどれぐらい受け入れるかに今のジャズの命運がかかっている」
「近藤の動向で、音楽の命運は明らかに左右される」

現在の近藤さん→音楽活動休止し消息不明www

741 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:43:15.35 ID:???
>>734
キミ、こんなのつくり話ってわからんアホなんやね

742 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:46:24.87 ID:???
>>741
おっさん、もろに自分に該当して冷や汗たらたらって感じだね
必死さが尋常じゃないものな。

743 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:47:54.41 ID:???
フリージャズの音楽家が一般に聴き馴染みのあるストラクチャ、メロディ、コードで
書いた曲なり録音ってありますか?できるかできないかではないかではなくて、確かな実績として。

744 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:48:33.90 ID:???
フリーヲタクの人にマジレスお願いしたいんですけど
・フリージャズってジャズと関係ないのになんでフリージャズっていうの?
・池沼がラッパ吹いてたり、猫が鍵盤の上歩いたりするのと
あなた方の好きなでたらめとどこが違うのでしょうか?

745 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:50:53.72 ID:???
>>743
加古隆なんかはそうかもな。もともとバリバリのクラシックな人だし。

746 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:51:28.54 ID:???
>>742
>>730を書いたのもお前だろ 頭の中の幼稚さがでてるよ

747 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 22:55:56.84 ID:???
>>744
お前、幼稚すぎ

748 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 23:15:10.71 ID:???
 
フリージャズを否定する奴はジャズを否定することになるんだがいいのか?

自分の人生そのものを否定することになるぞ

いいのか?

あのパーカーもフリーに興味を持ってたんだぞ
  

749 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 23:25:31.57 ID:???
>>748
>  
> フリージャズを否定する奴はジャズを否定することになるんだがいいのか?


ジャズと、お前の愛する「フリージャズ」は別物です

> あのパーカーもフリーに興味を持ってたんだぞ

パーカーが興味を持っていたのは「フリージャズ」
お前が好きなのは「ダダイズムなノイズ」   

750 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 23:39:58.84 ID:???
>>745
過去高しって結局ただの器用貧乏で終わっちゃったね

751 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 23:41:39.34 ID:1ilFajA+
>>727
それは貴方が普通のジャズファンの感覚
まともな演奏の音楽が好きだから
逆にフリー好きは、あんな風に弾けたら良いなぁと思う演奏は沢山あるはず

デイブリーブマンは、マイルスでのどうのこうのより
エルビンのライトハウスの演奏が良いな

752 :いつか名無しさんが:2013/02/19(火) 23:56:04.16 ID:???
>>751
> 逆にフリー好きは、あんな風に弾けたら良いなぁと思う演奏は沢山あるはず

そこがとても興味津々です。

753 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 00:00:50.51 ID:???
>>739の指摘じゃないが
フリー好きでも、そればかり聴いてるとか
フリーしか聴かないって奴は稀だと思うから
フリー奏者の実力どうのこうのというのは別にして
箸休めじゃないが、気分転換として聴いてる人も多いんじゃないかと思う
そんな程度だよ

754 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 00:02:11.98 ID:???
>>751

> デイブリーブマンは、マイルスでのどうのこうのより
> エルビンのライトハウスの演奏が良いな

普通はそれとか、ライブアンダーのショーターとの双頭とかなんだが
ここのフリー厨は全くそんなものは知りもしない。
だから「巨人マイルスと共演した凄い人」という発想がでてくる。


普通は「あ、マイルスとやってたんだっけw 言われてみれば(^_^;」程度だろう。

755 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 00:03:37.79 ID:???
フリーを演奏する楽しさってのは分かるけど
聞くってのはなw
モダンジャズ以上に聞き手は苦痛なはずだがw

756 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 00:18:55.28 ID:???
>ここのフリー厨
そんなもん、いないから

757 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 00:22:15.14 ID:???
>逆にフリー好きは、あんな風に弾けたら良いなぁと思う演奏は沢山あるはず
ない 

758 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 00:26:53.37 ID:???
>>755
プログレの変なバンドを解ろうとして何度も聴くのと一緒で
一種の修行のようなものかもしれんな

それはそうとチックコリアの名が上がってたが
サークルとほぼ同じメンツで、コリアの代わりにサムリバースが入った“鳩首協議”
これは良い
やっぱサムリバースは良い

759 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 00:36:05.56 ID:???
>>756
該当者乙

760 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 00:44:42.13 ID:???
フリージャズが叩かれて困るのはリスナーよりもむしろそれで飯食っているミュージシャンかもな。

761 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 00:44:55.13 ID:???
>>756
こいつは「三十路になって楽器始めた」にも該当してて真っ赤っかな顔して泣いてたお爺ちゃんでしょ?

762 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 00:51:16.75 ID:???
>>760
なんで?
叩かれるほうがまだまし、ぐらいの人気だろ

763 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 00:51:40.00 ID:???
ジャズ喫茶オヤジで、ジャズ評論家?の寺島が
サックス買って鳴らそうとするんだが、吹き方解らなくて
リード震わす事出来ずに、必死に息吹き込んでピーピー鳴らしてばかりで
サックス吹くの諦めたらしいな

764 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 00:59:23.30 ID:???
だから?

765 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 01:00:09.55 ID:???
そりゃ自分で楽器演奏できりゃ喫茶店やるよりミュージシャンになっただろう、ジャズ喫茶のマスターって。
中には自分で演奏する人もいるけど。

766 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 01:03:56.48 ID:???
>>764
いちいち反応せずにはいられない哀れな楽器挫折デタラメおやじ

767 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 01:08:12.00 ID:???
>>766 たぶんお前より俺のほうが年齢下

768 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 01:50:08.81 ID:???
ジャズ喫茶のオヤジとしても名前が通って来たから
自分の店で、金取って演奏しようと思ったんじゃないの?
自分の分だけ出演料浮くし

769 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 02:04:31.97 ID:???
>>768
もしそうだったらミュージシャンの仕事をナメすぎだなw

770 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 02:04:39.70 ID:???


771 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 02:06:35.01 ID:???
>>763が本当だとしても単なる謙遜まじりの自虐ネタだろ

772 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 07:58:05.26 ID:???
 

まあ、いずれにしても守旧派の論理がリーブマンがマイルスバンドにいたことだから説得力がない

パーカーでさえフリーに傾倒していたんだからな

フリーを否定することはパーカーを否定することになるからな

 

773 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 08:52:58.81 ID:???
お前は自分を否定しろ

774 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 09:15:06.11 ID:???
>>772
そうだな
守旧派のミュージシャンがバップのミュージシャンを必死で否定してたのと同じなんだよね
フリーを認めてしまうと自分がそれまでやってきたことが無駄になるという恐怖心がある
そういうマインド自体がそもそもミュージシャンに向いてないんだけどね(笑)

775 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 09:20:28.69 ID:???
お前はあおりに向いてない。下手すぎる

776 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 09:44:36.52 ID:???
リーブマンの名前を聞いただけで追い込まれちゃって可哀想すぎるな。

777 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 09:53:21.24 ID:???
 
パーカーは現代音楽に傾倒していた

フリーが分からない奴らはこの事実を隠蔽しようとしてるようだが

この事実は絶対に消えない
 

778 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 09:56:11.50 ID:???
隠蔽しないから、パーカーがフリーに傾倒していた事実について
なにか資料かなんか見せてくれ

779 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 09:57:42.35 ID:???
あ、現代音楽か。べつに現代音楽にも傾倒していたというほどではないだろ

780 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 10:13:42.75 ID:???
そもそもデタラメフリーとゲソヲソは関係ない

781 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 10:37:18.03 ID:???
フリー好きなやつって茶碗が割れた音とか聞いて芸術だ!とか思ったりするんでしょ?
原始的な耳してるんですね☆

782 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 10:49:09.50 ID:???
逆だな 原始的な耳なら茶碗が割れたと思うだけ

783 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 10:50:21.81 ID:???
>>781
>茶碗が割れた音とか聞いて芸術だ!
それのどこが芸術なのか説明してくれ

784 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 10:52:25.24 ID:???
まあ、パーカーがフリーに傾倒していたなら反論できんわなw
この勝負、フリー派の勝ちだな
反フリー派の拠り所がリーブマンだけというのもやはり敗因かなあ

785 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 11:18:59.18 ID:???
>>784
しかも、その根拠がマイルスバンドにいたからだもんなw
マイルスバンドにいたことなんか何の自慢にもならんだろw

786 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 12:16:15.90 ID:???
同じあおりしかできないアホやな 芸をみがけ

787 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 12:30:23.30 ID:???
デタラメはそうとうリーブマンとマイルスにコンプレックス持ってるんだなw

788 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 12:31:03.93 ID:???
>>783
それは782の病人に聞くべし

789 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 13:00:34.82 ID:???
俺はフリーもモダンも両方聴くんだけど
フリーってコードもモードもないんだろ?
コードに合わない音を出したらデタラメというのはわかるんだけど
コードがない以上何をもってデタラメということになるんだ?

790 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 15:34:42.83 ID:???
無秩序と無意図

791 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 15:53:12.32 ID:???
>>789
てかさ、フリージャズってコードも旋法も決まってないリズムも無秩序なのに、何を以てジャズっていってるの?
即興=ジャズならクリームだってオールマンブラザーズだってジャズじゃんw

792 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 16:01:32.89 ID:???
ジャズシーンで始まったから 
ロックシーンで始まったらフリーロック

793 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 16:03:52.39 ID:???
>>792
それはジャズ畑の人間がプレイした「フリー即興」であってフリージャズじゃないでしょ
オーネットやセシルのはフリージャズでも、コルトレーン末期のはフリージャズではない。
あれはデタラメ

しかも阿部薫とか坂田ハゲとかジャズシーンと関係ないからデタラメでOK

794 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 16:50:14.10 ID:???
一万歩譲ってパーカーがフリーに接近していたとしても、
パーカーはストラクチャの枠内で見事な演奏と録音を残している。

いまのフリーミュージシャン(特に日本人)で、ストラクチャの枠内で見事な演奏と録音を
残している人なんて数えるくらいしかいない。演奏録音で示せない人はみんなニセモノ。

795 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 16:52:51.33 ID:???
>>78
そんな音ローランドカークのアルバムに入ってたな
まあ茶碗じゃなくグラスだろうけど

796 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 18:02:07.68 ID:???
>>794
まともなフリージャズを演奏してる人間はみなメインストリームが演奏できる

ミラスロフビトゥスとかチックとか、バイラークとかボボステンソンとかリーブマンとか

===========
ジャズとデタラメの壁
===========


豊住(笑)
大友(笑)
あべかおる(笑)
坂田あきら(笑)
その他の雑音野郎

797 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 19:42:13.48 ID:???
>>789
その通り

デタラメだとか言ってる馬鹿はフリーがなんたるかも分からずに
とりあえずデタラメと言っとけば逃げきれると思ってるわけだよ

モダンジャズもまともに演奏できないのにフリーなんて夢のまた夢
それならせめてフリーだけでもなかったことにして楽をしたいというわけ

その証拠にプロのジャズマンでフリーを否定してる人ってほとんどいない
モダンができるからフリーを否定する必要がないんだよ
ようは、フリーを否定してる馬鹿は単に努力&才能不足ということ

798 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 19:44:07.15 ID:???
坂田明は悪くないミュージシャンだぞ。
少なくとも、楽器演奏技術と音色は一流。メロディを普通に吹いたら、
普通に上手いよ。即興はちょっち手癖が多いかもしれないが、そんなに
ひどいってほどでもない。
20年前くらいはフラジオのうまさはピカ一だった

799 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 19:45:10.72 ID:???
>>791
クリームが即興だってよwww
クリームが即興に聞こえるのかよwww
所詮、フリー否定派の即興に対する認識はこのレベルwww
お前は、耳が悪いんだよ!!!

800 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 19:47:53.05 ID:???
 
結局、否定派は>>789の問いに答えることはできないというわけか
フリージャズが何かもわからずにデタラメだと言ってたわけか
 

801 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 19:52:18.08 ID:???
 
フリー否定派の主張www

・リーブマンはマイルスバンドだから上手いに決まってる
・クリームは即興
 
アホ丸出しw

結局、モダンジャズもまともできない馬鹿がルサンチマンでフリーを叩いてたというわけだ
フリーなんてモダンもできない底辺馬鹿にとっては夢のまた夢だからなwww
 

802 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 19:56:35.87 ID:???
>フリーなんてモダンもできない底辺馬鹿にとっては夢のまた夢
ある意味正しい
フリーやってる人って意外に高学歴が多い
一方、モダンは低学歴が多い

803 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 20:26:41.61 ID:???
>コルトレーン末期のはフリージャズではない。
これこそフリージャズと呼んでいいだろうよ
ただ、オーネットはしらんが、セシルは現代音楽から影響を受けてるように感じるが、
トレーンはインドやらの音楽に影響を受けてるだろ フリーでもルーツが違う

804 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 20:30:09.17 ID:???
>>797
お前のくそつまらん話はやめとけ 

805 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 20:44:21.61 ID:yA7VbdvS
フリーを看板に掲げているのに手癖(ストックフレーズ)で演奏する奴はニセモノ。

806 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 20:47:59.60 ID:???
フリーのほとんどは手癖だらけだろ

807 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 21:22:17.96 ID:???
フリーは、既存の音楽の美的観念から逸脱した所に価値を見出だすのだから
既存の価値基準で判断しようとして答えが出るはずがない
フリーも他の音楽も聴いてる人間にとっては当たり前の事なんだけどな

808 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 21:35:05.22 ID:???
何に対するレスだ?

809 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 21:37:06.78 ID:yA7VbdvS
手癖のフリーって、一体何がフリーなんだ?w

810 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 21:41:45.27 ID:???
コードがないのにデタラメもなにもないだろ

811 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 21:42:10.02 ID:???
大部分のフリーミュージシャンとインチキ武道家って似ているかも。他流試合しない。実演よりも口先。
まともなミュージシャンはスタンダード曲セッションでもぐうの音言わせないプレイするけど。

812 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 21:45:38.73 ID:???
コードがないんじゃなくて、自分でルールを作るのが自由。
じぶんで作ったルールで他人を感動させられなきゃ、
既存のルールで他人を感動させられる人のほうが当然優れている。

813 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 21:50:09.85 ID:???
モダンジャズもまともにできない輩にとってはフリーなんて夢のまた夢
モダンもまともにできないのにフリーなんて気が遠くなる世界
なら、せめてフリーだけでもなかったことしたほうが気が楽になる
だから必死でフリーを否定するというわけ
その証拠にプロでフリーを否定してる人なんかほとんどいないだろ?

814 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 21:51:44.43 ID:???
>>805
ある意味それは当たっているが
自由に演奏すること=変化に富んだイマジネーション溢れる演奏でもないと思う
だから演奏者がワンパターンね手癖フレーズでプレイした時、“いつものアレ待ってたぞ”という人間にはOK
“また癖つまらんフレーズか、こんなもんフリーでもなんでもない”と捉えればダメフリー
フリーはフリーな演奏でなければならないと決め付けるのも、ある意味既存の価値基準

815 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 21:57:00.14 ID:???
コードがあったって、意図的なものはでたらめとは言わない。
フリーの場合は意図的というのは部分部分ではあるだろうが、
メンバーの演奏も予測不可能に近いから、それを含めて意図的な演奏というのはより難しくなる。
さらに、通常の秩序を連想させる演奏は避ける(むしろこれがルールか)

要するに、残るのは、打楽器的演奏のみだろうな。音程は関係なしだから。
ある種つくられる間や空間を楽しむ音楽。

816 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 22:08:40.16 ID:u33Od3Os
>>812
感動させれば優れているという判断自体が既存の考え方

817 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 22:15:55.24 ID:???
なんだ、ただのオナニーか

818 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 22:46:02.69 ID:???
>>817
芸術なんて、基本的にオナニーだ
金儲けじゃなくやってる人も多いんだから
金儲けにしても、それに対して出す奴がいるかいないかって違いだけ

819 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 22:47:23.34 ID:???
というか、フリーをやってる人が自分たちの方法論を
説明できないのは、アホだよ
だから、そこが一番でたらめなの

820 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 22:48:06.03 ID:???
バップだってダンス音楽のジャズに飽きて
仲間内で始めたオナニー演奏が始まりだろ

821 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 22:57:03.76 ID:???
全然違うな。当初はフレーズが早すぎたりして、何をやってるか
理解されづらかっただけ 
フリーはいつまでたっても、、、

822 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 22:58:00.26 ID:???
フリーはいつまでたっても、、、
すべてのフリーがとは言わないがな

823 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:01:15.52 ID:???
結局、ごく一部のテクニシャンが演る「フリー」以外は、コンプレックスの塊のニセモノということだな。

824 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:09:04.99 ID:???
インチキミュージシャンがフリーに走る理由は簡単だ。
スタンダードやりゃ上手い下手がバレて自分の序列が決まってしまうが、
インチキフリーやりゃ聴衆を煙に巻けるから。
聴き手にも本物と偽物を聴き分ける能力が要求される。

825 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:18:16.16 ID:???
モダンジャズもまともにできない輩にとってはフリーなんて夢のまた夢

モダンもまともにできないのにフリーなんて気が遠くなる世界

なら、せめてフリーだけでもなかったことしたほうが気が楽になる

だから必死でフリーを否定するというわけ

その証拠にプロでフリーを否定してる人なんかほとんどいないだろ?

826 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:21:19.75 ID:???
コードがないのにデタラメもなにもないだろ
フリージャズにコードがあると思ってる時点で否定派は勉強が足りないということ

827 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:31:50.64 ID:???
>>825

> その証拠にプロでフリーを否定してる人なんかほとんどいないだろ?

うん、フリージャズは否定してないけど、お前のいうフリージャズ=デタラメだからな。
それは完全否定してます。

828 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:33:32.80 ID:???
フリー否定派もその名を出されたら黙るしか能がなくなる現代音楽界
だが、フリージャズのように無制限の集団即興を主とした実験的オーケストラ
がいくらでもあるんだがコーネリアス・カーデューのスクラッチオーケストラ
とかミュージック・エロクトロニック・ヴィヴァ(MEV)、AMM、
小杉武久のタージマハル流行団とか、いくらでも存在してる。
彼らもでたらめと言いきっちゃうのか。奴らは対位法から近現代和声学、
メシアンの人工旋法や人工リズム、もちろん12音技法に、さらにはフィボナッチ数列
などの高等数学を音楽に応用するなんて探求の果てにフリー的な音楽に
行きついてるんだが、全部でたらめというのね。
現代音楽の技法の本見たら、大学教養程度の数学なんて裸足で逃げ出す難解な数式が一杯で、
数学的素養すらかなりのものが求められてるんだが

829 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:33:35.12 ID:???
>>801
それはフリー肯定派の主張


> ・リーブマンはマイルスバンドだから上手いに決まってる

そんなやつがフリーやってるんじゃ
俺たちデタラメには太刀打ちできないorz

いいんだよ、無理しなくても。

830 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:35:25.68 ID:???
>>828
うん、だからどしたの?
現実はフリージャズって中卒ヤク中の阿部薫とかがやってるデタラメじゃん

ていうか、お前らのいうフリージャズってのはジャズじゃ無いんだよ
ただのデタラメ

831 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:40:23.96 ID:tfsHu4Dj
天皇家直属のフリーメーソン幹部の高山長房氏の本やブログからの情報

(ちなみに天皇家もフリーメーソン。高山氏はロスチャイルド系。 部下は国内に2万6千人
 キリシタン大名 高山右近の子孫。 大分県では最初の市長を務めたりする大地主の家系である)

1 献血は飲血儀式のために集められている
2 東京スカイツリーはプラズマシールド。首都防衛の要
3 福島原発と横須賀湾では原子爆弾を作っていた。それがバレてアメリカに攻撃されたのが3.11
4 プラズマ兵器などは長野県、群馬県あたりの山中に配備済み。
5 日本はとっくに核武装している。
6 マクドナルドやケンタッキーの食品で不妊、遺伝子や脳へのダメージ
7 高山氏へのインタビュー時、喫茶店の隣のテーブルに東電の人達が陣取り、話を盗み聞き

http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666 高山氏のブログ
本も2冊公刊されている。

832 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:41:58.06 ID:???
だからフリージャズと現代音楽はかなり親和性があり、現代音楽界
ではフリージャズに影響を受けて、現代音楽で事実上のフリージャズを
やってる音楽家が多数いるんだよ。
で、彼らもでたらめというのか?ってこと。彼らの楽理上の知識は一介の
ジャズファンが太刀打ちできるようなものじゃないよ。

ちなみにセシル・テイラーみたいに現代音楽を学んでフリージャズ界に転向
した音楽家も多い。
セシル・テイラーやアンソニー・ブラクストン、佐藤允彦は図形楽譜も使ってるんだが
そんなことは当然知らなさそうだね

833 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:47:05.70 ID:???
皆さん、フリージャズを聴きましょう
真実があります

834 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:54:30.85 ID:???
日本の藤井郷子は是非聞くべし。
バークリー音大を優秀な成績で卒業したのち、今のバークリーは職業音楽家を育てる
ところであっても芸術家を育てるところではない!と喝破し、ニューイングランド音楽院
でポール・ブレイ他に師事して優秀な成績を収め、いまや欧米での評価の方が高い人。
ビッグバンドからカルテット、ソロ、デュオまで何を聞いても高い音楽性とオリジナリティ
がある稀有のピアニスト。演奏テクニックも高ければ、即興の語法も豊富で構築力があり、
作曲しても一流という化け物。フリージャズなのに起承転結ががっちりしてドラマチックで、時に
メロディアス、作曲と即興の絡みも複雑に書ききってて一筋縄ではいかない。
今のうちに聞いておくべし

835 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:55:51.07 ID:???
>コードがないのにデタラメもなにもないだろ
フリーにもコードはある。調性やそれにのっとったコード進行がないというだけ
コードそのものは複音を出せば発生する

836 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:57:31.48 ID:???
>>828
自分が分かってもないのに適当な知識でものを言うな

837 :いつか名無しさんが:2013/02/20(水) 23:59:49.43 ID:???
>>821
そっちの考えじゃなくて
オナニー=自己満足として考えるなら
ダンス音楽を期待する聴衆の為にする演奏じゃなく
ミュージシャン自身がプレイして面白い、ミュージシャンの身内同士がプレイするだけで満足してたって事
それを一般聴衆に理解してもらうとか、聴いてもらうって意識はなく
バップスタイルで演奏することだけに興味ある仲間だけでプレイするだけで満足してたって事

838 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 00:07:15.89 ID:???
>>836
そりゃお互いさま
良く知らんでフリージャズ界全否定だったりね。俺は好きで現代音楽はかじったことがある。もちろんあっという間に歯が欠けたが
そして分かったことは、思った以上に現代音楽界からフリージャズや一部のロックに流れてるということ。でたらめなわけがない

839 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 00:10:45.92 ID:???
>それを一般聴衆に理解してもらうとか、聴いてもらうって意識はなく
>バップスタイルで演奏することだけに興味ある仲間だけでプレイするだけで満足してたって事
いや、満足してないよ。理解してもらう聞いてもらうという意識あるよ。
理解してもらわなくてもいいなんて考えはさらさらないと思うが。

840 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 00:12:10.70 ID:???
>>838
てか、話が遠すぎるの。ジャズの話をしろよ

841 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 00:14:27.17 ID:???
 
モダンジャズもまともにできない輩にとってはフリーなんて夢のまた夢

モダンもまともにできないのにフリーなんて気が遠くなる世界

なら、せめてフリーだけでもなかったことしたほうが気が楽になる

だから必死でフリーを否定するというわけ
 
その証拠にプロでフリーを否定してる人なんかほとんどいないだろ?
 

842 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 00:18:55.65 ID:???
>その証拠にプロでフリーを否定してる人なんかほとんどいないだろ?
そうなの? あまり聞いたことないが。
ほとんどいないという資料かなにかあるか
というか、フリーすべてを否定する人はアマやリスナーでもそういないと思うけど。

843 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 00:44:23.12 ID:a02WtaRu
天皇家直属のフリーメーソン幹部の高山長房氏の本やブログからの情報

(ちなみに天皇家もフリーメーソン。高山氏はロスチャイルド系。 部下は国内に2万6千人
 キリシタン大名 高山右近の子孫。 大分県では最初の市長を務めたりする大地主の家系である)

1 献血は飲血儀式のために集められている
2 東京スカイツリーはプラズマシールド。首都防衛の要
3 福島原発と横須賀湾では原子爆弾を作っていた。それがバレてアメリカに攻撃されたのが3.11
4 プラズマ兵器などは長野県、群馬県あたりの山中に配備済み。
5 日本はとっくに核武装している。
6 マクドナルドやケンタッキーの食品で不妊、遺伝子や脳へのダメージ
7 高山氏へのインタビュー時、喫茶店の隣のテーブルに東電の人達が陣取り、話を盗み聞き

http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666 高山氏のブログ
本も2冊公刊されている。

844 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 00:48:47.38 ID:a02WtaRu
俺のフリー体験

フリージャズという言葉がそもそもフリーなのかジャズなのか
よくわからないが、
俺は劇団のフリーな演奏のライブを聞きに行った。

フリーというかカオスだった。それぞれがバラバラで
音楽として楽しめ無い。

フリーでアンサンブルをするのは無理がある。
できるとしたら余程のうまいジャズ奏者とか民族楽器のプロだけであり
ジャズすらできないでフリーに逃げてるレベルの人にはとうてい無理だ。
そう、フリーは逃げのようなところがある。

本当にフリーな音楽でいい演奏があるなら聴いてみたいものだ
打楽器ではなく、サックスやピアノで。
フリーといいつつ現代音楽っぽくやるのもなんか変だ。

845 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 01:16:15.34 ID:???
フリースタイルの上手い人は、一見普通の音楽やっても
普通と微妙にずらしたところに音を置いてもそれが絶妙だったりする。
インチキ屋には絶対にできない芸当。

846 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 01:17:50.76 ID:???
>>832
> だからフリージャズと現代音楽はかなり親和性があり、現代音楽界
> ではフリージャズに影響を受けて、現代音楽で事実上のフリージャズを
> やってる音楽家が多数いるんだよ。


で、なんでジャズと関係ないそれがフリージャズなのww
お医者さん逝ってきたら?

847 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 01:20:18.34 ID:???
>>845
パットメセニーやキースジャレットなんか典型的だな。
あの人たち、一見聴きやすい音楽やっているようで毒を忍ばせている。
化け物。

848 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 01:27:52.86 ID:???
>>834
旦那の田村さんも藤井さんも良い人なのは知ってるが
正直モダンジャズの演奏はお二方ともグダグダ。
所詮フリー中心にやってる人ってのはこういうものさ。
山下洋輔もそうだろ。モダンジャズはせいぜいアマチュアレベル。

というかニューイングランドを優秀な成績で卒業したとか
そういうのを権威だと思ってるんだろうが、恥ずかしいからやめとけw
ニュースクール、バークリー、ニューイングランド卒の屁タレが
どれだけいると思ってるのw

普通の国大卒の多田セイジとか川島哲朗とか佐藤達哉の売れっぷりや実力を見ろよ。

849 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 01:31:09.17 ID:???
あらためていっておきたいのは我々はデタラメを否定してるのであって
フリージャズは否定していない。

ここで顔真っ赤にしてフリーサイコー!ってほざいてる連中のいうフリージャズは
ほとんどデタラメ
違うなら出してみろ、といってでてくるのはなぜか現代音楽(笑)

しまいにゃそれをフリージャズとか言い出すw

ジャズのイディオム下にないものをジャズと呼ぶのはなんでだよ。
デタラメしかできないからジャズの権威(笑)に縋りたいのだとしか思えない。

850 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 01:48:30.51 ID:???
>>841
だからね、お前の好きなのはフリージャズではなく、出鱈目

851 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 01:51:28.05 ID:???
フリーとは、猪木とモハメドアリの対決のようなものだ。
熱狂できた部分はあるが、結局は意味がない

852 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 01:54:48.14 ID:???
コルトレーンの後期の演奏はフリージャズとして評価していいと思うが。
べつに好きというわけではないが。

853 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 02:17:44.60 ID:???
だってジャズミュージシャンがやってるんだもの
高柳だってそうでしょ

阿部薫?雑音です。

854 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 02:48:46.00 ID:???
要するに、何かしら意味のあるフリージャズかどうかというのは、
やってる人によるのよ 
実績などからみて、信用できる人の演奏は仮にでたらめに聞こえようとも、
なにか意味があるものと期待できる。

855 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 02:53:30.50 ID:???
フリー好きの輩って 魂だ soulだ 感じろ 心のままに!とか精神論ジジイばっかりなのに
自分の好きな奴に正当性を持たせるためには○○音大を優秀な成績で卒業(笑)とか
数理的に難易度の高い公式を用いた現代音楽が(笑)とか
必死に権威に縋ってるのが面白すぎる

856 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 03:03:33.33 ID:???
>>855
それはある程度そうなるのは仕方ないな。
「感じろ、心のままに」などというのはフリーの演奏や鑑賞の仕方についてであって、
その演奏がでたらめでないと証明するにはその人の実績やら経歴などを示すぐらいしかできないからな

857 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 03:29:17.19 ID:???
>>856
「フリージャズ」という「ジャズ」のカテゴリ内で語るんだったら
キャリアよりメインストリームジャズを如何に上手に演奏できるか、こそが実績になるんだよ
だからコルトレーンは十分実績ありだが、藤井某さんは大学出ただけじゃん

858 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 03:48:11.55 ID:???
>>857
>キャリアよりメインストリームジャズを如何に上手に演奏できるか、こそが実績になるんだよ
それには別に異論はないよ 大学でただけってのは弱いですね。なにもないよりは手がかりにはなるけどね。
まあ、でも学校でても中身はないという人も少なくないから、あてにならないかもな

859 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 03:52:34.43 ID:???
藤井さんは昔何かのコラムでEvansの音符に関して細かい分析してたのを読んだし
まともなミュージシャンだよ。やってることは出鱈目ではあるが、インチキミュージシャンではない。

ここのフリーヲタが崇拝してるのはほとんどインチキ野郎ばかりだろうが。

860 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 05:23:56.04 ID:???
ジャズというのは人脈だから、たまたま出合った人がフリーだと、フリーになってしまう。

861 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 06:01:44.48 ID:???
杜玖椀も堵愚慧螺も踏まえていない理系はデタラメにだまされてしまうんじゃよ

862 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 08:17:19.62 ID:???
 
クリームは即興

この一言で否定派のレベルがよくわかる
 

863 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 08:25:17.66 ID:???
コルトレーンのフリーはデタラメ

864 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 08:35:53.93 ID:???
パーカーもフリーに接近していたことが示されてからは
さすがに否定派も分が悪くなったようだなw

865 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 08:43:45.13 ID:???
 
所詮、モダンもまともで出来ないアホが叩いてるだけなのよ

モダンもまともに出来ないアホにとってはフリーなんて遠い世界の話だからね

せめてフリーをなかったことにして現実逃避したいというわけだよ
 

866 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 09:07:51.03 ID:???
結局フリージャズは淘汰されてしまった

867 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 09:12:59.79 ID:???
>>864
まあ、否定派の根拠が
リーブマンがマイルスバンドにいたこととクリームが即興だからなw
そりゃ、フリー派に簡単に論破されるよw

868 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 10:56:39.25 ID:???
メインストリームジャズが上手い人のフリーは認める。
メインストリームジャズを頑なにやらない・できると言いつつやらない・ヘタクソな人のフリーは認めない。

前衛芸術って伝統芸術の実績積んだ人じゃないと世間では認められないよ。

869 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 11:06:32.98 ID:???
否定派とか肯定派とかの決め付けレッテルしてるやつは単なるあおり
連投がひどい

870 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 11:29:11.98 ID:???
メインストリームで実績があるから
フリーを演っても認めるってのはあまりにも盲目的で、名前に頼り過ぎていないか?
誰かがジャズでもフリーでも演奏した時に信用するのは、演奏者の実績ではなく
その演奏そのものだ

阿部薫がフリー“ジャズ”かどうかは疑問だが
その演奏?に惹かれるかどうかだ
“卑しい”フリージャズなるものを“高尚な”ジャズと一緒にされるのが嫌な人が沢山いるのは理解出来る

871 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 11:52:28.25 ID:???
音楽でないモノを音楽(演奏)であるとして聴くのがフリー(ジャズ)
フリー“ジャズ”は、好んで聴く行為は勿論
嫌って断固として否定したり、無視するのも正しい姿勢(反応)の一つだと俺は思う
それってフリーを演奏する側からしたら、当然折り込み済みの反応だろ?
罵倒と絶賛が交差する演奏こそがフリーとして素晴らしい演奏だと思う

872 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 12:33:18.52 ID:???
>>870
子供のでたらめな演奏にも惹かれることはあるが、
子供がでたらめじゃないと言い張ってたら、引くな

873 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 12:50:54.49 ID:???
マジレスするとルールがないからデタラメもありえないんだがな

874 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 12:54:55.72 ID:???
>>873

デタラメと言ってるアホは自分がまともにモダンも演奏できないから叩いてるだけ

そういうアホにとってはフリーなんか遠い世界の話だからな

せめてフリーをなかったことして楽をしたいという魂胆なんだよ

パーカーやコルトレーンも天国で泣いてるよ
 

875 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 12:58:37.37 ID:???
でたらめという意味さえ理解できないのだろうね
自分でコントロールしてると思い込んでいる
フリー=自由に意思を持ってコントロールしながら音を出している
ので無ければ、ただのハプニングと呼ぶべきだな
詳しく無いけど、現代音楽にはそんなのがあった気がする

876 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 13:11:09.55 ID:???
>>875
自分でコントロールしてるに決まってるだろ
他に誰がコントロールしてると言うんだ

877 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 13:53:15.28 ID:???
>>876
否定派は誰か他の人が録音をしたものを流して
それに合わせて演奏してるふりをしてると言いたいんじゃないか?

878 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 14:09:32.38 ID:???
>>875だけど
あのでたらめってのは>>872に対してのレス
ドかソか認識なく音を出してればでたらめだろ?
子どもは、自分の意思で出してる事は解ってるだろうけど
せいぜい音が高いか低いかとか、その程度だろ

879 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 14:18:33.31 ID:???
マイルスバンドにいたメインストリームの一流がフリーの天才だったとは、、、ぐぬぬ、

即興イコールジャズという我々肯定派の論理もクリームの存在で破綻した…

悔しい。

880 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 14:19:31.50 ID:???
>自分でコントロールしてるに決まってるだろ
コントロールしてるなら、何をやってるか説明できるものなんだよな
で、説明できるものは形としては学習や教育もできる。
形式を構築する理論もできる。

が、フリーではないよな?

881 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 14:23:22.71 ID:???
が、フリーではないよな?
  ↓
が、フリーではそういうのがないよな?

882 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 14:24:28.24 ID:???
絶対音感持ってるようなミュージシャンはプロでも少ない
それがないとデタラメならほとんどのジャズミュージシャンはデタラメだ
阿部も絶対音感はあったという記述もあったしな

883 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 14:25:47.46 ID:???
>>882
お前は相変わらず絶対馬鹿だな

884 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 15:02:37.73 ID:???
絶対音感がないならデタラメというなら
当然、阿部を叩いてた奴らは絶対音感があるんだろうな

885 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 15:05:31.26 ID:???
>絶対音感がないならデタラメというなら
こういう嘘前提のあおりをするな レッテル貼りとかもな

886 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 15:24:50.13 ID:???
いや、絶対音感がないなら自分が出してる音が分からないんだからデタラメだろ
もちろん、阿部が絶対音感があったかどうかは俺は知らんがな

887 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 15:32:48.83 ID:???
>いや、絶対音感がないなら自分が出してる音が分からないんだから
うわ、恥さらしw

888 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 15:40:04.32 ID:???
リコーダーでもよいが、絶対音感がないと、ドレミファソラシドを吹こうと思って吹くことはできないのかね?

889 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 15:44:02.43 ID:???
阿部は絶対音感あったらしいぞ

890 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 16:40:35.04 ID:???
絶対音感って、茶碗が割れた音や空き缶の転がる音なんかが
そのまま音階の音として聞こえる能力だろ?
楽器で、これから出す音が自覚出来るかどうかとは別の話なんじゃないか?
楽器で、どこをどう操作すればどんな音が出るかが解るって事は、楽器の習熟度の話じゃないか?

891 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 16:52:10.94 ID:???
絶対音感(笑)

はははは、これがリテ糞フリー爺の限界w

892 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 16:53:27.83 ID:???
>>882
>>882
>>882
>>882
>>882


リテ糞出鱈目面白すぎるwwwww

893 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 17:03:28.75 ID:???
フリージャズを聴く年齢層って団塊世代が多いような気がする。
彼らの青春時代がちょうど活況期だったし。

894 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 17:06:36.22 ID:???
>>878
絶対音感あるミュージシャンなんかほとんどいないぞ

895 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 17:07:15.88 ID:???
つまりフリー奏者は、自分が思った音を楽器で鳴らせてるのか?
って事だろ
ミストーンでさえ、ミスかどうかは聴いてる側は判断出来ない

896 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 17:11:52.07 ID:???
>>895
いや、メインストリームのミュージシャンも
絶対音感がある奴はほとんどいない
それならほとんどがデタラメだろ

897 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 17:39:41.90 ID:???
>>896
絶対音感どころか、楽譜を読めなくても
ある程度の演奏を出来る人は、いる訳で
それが平易なフレーズから、複雑なフレーズを交えて演奏するのまで
プロの上手い奏者なら、楽譜も読めて自在に操るが
アマの初心者レベルに同じ演奏は出来ないからな
フリーを否定してる人間は、その楽器習熟度を差して
“ジャズ”が演奏出来るレベルの技術を持っているのかと言ってるんだと思うよ
並のジャズを演奏出来るテクも無いのにジャズを名乗るなと

898 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 17:57:36.96 ID:???
ベースとドラムがスウィングしてれば
ジャズを演れない奴が適当に演ってもフリージャズって形にはなるが
リズム隊がフリーなら、ジャズを満足に演奏出来ない奴のフリーはフリー“ジャズ”ではないって事でOK?

899 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 18:53:02.90 ID:???
つまり、
絶対音感がある場合はデタラメではない
ない場合はデタラメ
ということだよ

900 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 18:58:09.32 ID:???
>>897
そのレベルが絶対音感だろ
絶対音感がないと何の音か分からないんだからデタラメにしかならないわけ

901 :いつか名無しさんが:2013/02/21(木) 20:42:51.66 ID:???
絶対馬鹿がうろちょろしてるな

902 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 09:31:06.51 ID:???
まともなフリージャズを演奏してる人間はみなメインストリームが演奏できる

ミラスロフビトゥスとかチックとか、バイラークとかボボステンソンとかリーブマンとか

===========
ジャズとデタラメの壁
===========


豊住(笑)
大友(笑)
あべかおる(笑)
坂田あきら(笑)
その他の雑音野郎

903 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 09:32:25.71 ID:???
絶対音感(笑)の件で、フリーヲタ=リテ糞=池沼ということははっきり分かってしまいましたね(^_^;

904 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 10:41:19.94 ID:???
絶対音感の概念解らないなら、耳が良いor悪いぐらいに留めておけばいいのにw
リテ糞フリー爺って馬鹿だから、意味も分からずに一般人も当然耳にしたことがあるような
「似非専門用語」を使って通ぶって自爆してしまうw

905 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 11:03:31.85 ID:???
絶対音感などまず関係ないのだから、
最初から出すやつがおかしい

906 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 11:03:43.55 ID:???
>>903
絶対音感を主張してるのは否定派だろ
フリーでも絶対音感ない奴はいっぱいいるから擁護にはならんだろ

907 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 11:09:47.49 ID:???
>>905
絶対音感がないと出してる音が分からないからデタラメになる

908 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 11:13:53.27 ID:???
 
否定派は絶対音感の有無がデタラメかどうかの基準になってしまうと

自分がデタラメになってしまうから

慌てて絶対音感は関係ないとか言ってるだけだろwww

見え見えすぎて笑えるんだよwww
 

909 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 11:26:51.35 ID:???
前から言ってたけどww

あおりはもうちょっと上手くやってくれよ。
あなだらけの理屈じゃなくて、
せめてあなは1つぐらいでお願い

910 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 11:35:26.26 ID:???
まあ、否定派が墓穴を掘ったという感じかな
デタラメだと叩いてるうちにその根拠を掘り下げていったら
自分の好きなものもデタラメだったという・・・
絶対音感なんてメインストリームのミュージシャンもほとんど持ってないからね

911 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 11:42:25.43 ID:???
↑だめだね。へたくそ!

912 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 12:21:38.10 ID:???
>>900
キーやコードに合った音だすだけで、絶対音感なんか無くても演奏出来るんだが
クラシックの演奏家でさえ絶対音感持ってる奴なんて少ないだろ
まあ譜面見て演奏するから、そんなもんは必要ないだろうし

913 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 12:26:20.27 ID:???
クラシックの演奏家だって大抵はデタラメ
音楽なんてそもそもがデタラメなんだ
いい年して音楽なんて聞いてるとろくなやつにならないぞ。音楽なんか
聴かずに真面目に生きよう

914 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 13:56:30.80 ID:???
絶対音感って本来は音楽と関係のない能力なんだが。。。

915 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 14:08:50.11 ID:???
ただ、絶対音感を無視してしまうと
デタラメかどうかを判断することが不可能になるんだよね
フリーはコードもないからね

916 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 14:34:48.08 ID:???
絶対音感(笑)

いやー、もうだめだよ音感さんww 底見せまくりで弄るのにも苦労するw

917 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 16:31:55.97 ID:???
>>915
君の思考はデタラメ感がすごいな

918 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 16:44:01.88 ID:???
>>915
演奏を判断する為に必要なのか
演奏する為に必要なのかどっちなんだ

絶対音感持った人間がマクリーンのプレイを聴いて
デタラメだと言うのか?
絶対音感が無い人間が聴いても、音がズレてるのは判るんだが

919 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 16:50:06.21 ID:???
>>915にマジレスしてんのか。

920 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 16:51:47.73 ID:???
絶対音感がないと何の音か分からないからな
問題はここをどう解釈するかだな

921 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 16:59:13.16 ID:???
和声感は絶対音感がなくても鍛えられるけど、
無調とかになると音高を把握していないと厳しいかもな。
絶対音感持っていないからわからないけど。

922 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 17:12:22.83 ID:1b3vW64x
もうヨーロッパでは子供への音感トレーニングは廃れているんだが

923 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 17:16:27.73 ID:1b3vW64x
やたら絶対音感を神格化してる人いるが
絶対音感あれば採譜する時便利ぐらいに考えていいよ

924 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 17:33:38.72 ID:???
合コンでも便利だよ

925 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 17:59:33.24 ID:???
絶対音感を身に付けたら止まっていた身長がまた伸び出して、彼女ができました!

926 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 18:04:04.55 ID:???
>>923
全くその通りなんですけど、もうそれを説明するのも恥ずかしいぐらいの勢いだしね…
既に巷間のド素人の間にまで
「絶対音感=凄いことで音楽やるために重要な能力」と勘違いしてる人が一時散見されたが
実際はそんなことはない、っていう事実が広まってるのに
一応音楽板で偉そうに音楽を語ってる奴が「絶対音感(キリッ」とか言ってるってある意味凄いことっすよね。

927 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 18:26:17.17 ID:???
あおりネタにしてるだけだろ

928 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 18:49:25.36 ID:???
ようは、否定派がフリーのデタラメの根拠として絶対音感をあげたものの
同時にメインストリームまで否定してしまって焦ってるということ

929 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 18:56:10.51 ID:???
最初に絶対音感言い出したのは肯定派だぞ

930 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 18:59:17.42 ID:???
ところで、阿部は絶対音感はあったの?

931 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 21:28:45.96 ID:???
>>920
音を出す時に、どんな音が出るかも判らずに
楽器を操作してるのか?
まともなジャズメンで、どれを押さえたり叩いたりしたら、ドが出るのか解らない奴などいないだろ

932 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 22:00:24.92 ID:???
>>931
それが絶対音感だ
だからそれがないとデタラメということなんだよ

933 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 22:03:21.07 ID:???
なら、ほとんどの人が絶対音感があるということになるな

934 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 22:45:16.63 ID:???
>>932
ピアノのドレミの鍵盤だけを教えた小学生に
ドレミだけで弾かせても、何の音を出してるか判るじゃないか
そのガキも絶対音感の持ち主なのか?
バッカじゃねぇの?

935 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 22:50:24.83 ID:???
>>933
絶対音感はプロでもほとんどないぞ

936 :いつか名無しさんが:2013/02/22(金) 22:54:28.31 ID:???
>>934
お前は低脳だな
鍵盤を見ていたら分かるだろ
そんなもんは絶対音感とは言わない
出直してこい

937 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 00:03:54.67 ID:???
(´・ω・`)ブタクサを死ぬほど植えてやろう

938 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 01:09:54.63 ID:???
>>936
まさにその事を指摘したんだろ>>934

939 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 12:11:33.55 ID:???
>>936
おいおい、アドリブのとき鍵盤を見ようが見まいが、
そんなのどっちでもいいんだぞ

940 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 12:18:48.59 ID:???
普通は楽器見たら音はわかるだろ
だが、それは絶対音感ではない

941 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 13:07:38.09 ID:???
相対音階があれば、普通に演奏出来るだろ

942 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 13:13:25.18 ID:???
コードに合わせてそれに合う音のなかで適当に指を動かせばできる

943 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 13:24:18.72 ID:???
絶対音感バカは
絶対音感を使った演奏と、相対音感での演奏との違う点を言えよ

944 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 13:42:17.14 ID:???
>>943
お前は絶対音感と相対音感の違いも分かってないなwww
デタラメは引っ込んでろ

945 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 13:46:53.85 ID:???
相対音感は誰でもあるが、当然ミュージシャン以外はデタラメでもいいわな
絶対音感はないとデタラメしかできないということ

946 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 14:02:11.16 ID:CWs7C/7O
>>944
解ってないから、説明出来ないんだろ?
悔しいの〜

947 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 14:13:30.82 ID:???
>>945
絶対音感がないとデタラメになる音楽って
どんな音楽?
かなり特殊なんじゃないか?

948 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 15:07:47.29 ID:???
>>932
www 気違いフリーヲタは所詮この程度のアホさw
こいつは音楽を知らない以前に日本語を理解していないw

949 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 15:08:37.08 ID:???
絶対音感(笑)があろうがなかろうがフリーは出鱈目w

950 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 16:09:37.21 ID:???
>>947
アドリブするなら必要だな
音が分からないからね

951 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 16:12:45.54 ID:???
>>949
フリーかメインストリームかは関係なく
絶対音感があるかどうかでデタラメかどうかが決まる

952 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 16:43:04.40 ID:???
>>950
相対音感あれば出来るだろ

953 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 16:50:14.23 ID:???
>>951
絶対音感を持ってる人間の演奏をどうやって聞き分けるんだ?
普通のジャズ演奏してる人間で
絶対音感持ってる奴と持ってない奴解るの?

954 :いつか名無しさんが:2013/02/23(土) 22:40:23.67 ID:???
不毛やな
絶対音感がないとデタラメ派、がんばれ
なんとか論破してみろ

955 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 01:44:51.24 ID:???
>>953だけど
質問した俺が言うのもなんだが、ザッパのステージで
ザッパのしゃべくり(ちょっと節はあるけど)をそのままスティーブヴァイが真似て弾いてるのがあるが
もしかしたら、ああいうのが絶対音感がある奴のプレイって感じかな?
ヴァイは日常会話のなんかも、そのまま真似てギターで再現出来るし
例えば、誰かが鍋を叩いたり皿を割ったりした音を
そのまま奏者が再現出来るかどうかで、絶対音感の有無は確認出来るんだろうけど
普通のジャズでは、そんなバカげたプレイなんか普通はしないよな
フリーとかならやりそうだけど

956 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 02:01:37.59 ID:???
コール&レスポンスはやりやすいな

957 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 03:10:18.78 ID:???
>>955
アホなフリー信者とは別のやつなのは分かるけど
君もそんなことを長文で本気で訊いてるとかさ…

958 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 03:49:06.31 ID:???
絶対音感は本来周波数を聞き分けられる能力で、
物音でも声でもなんでも周波数の違いとして聞こえるらしい。
それ自体は音楽の良し悪しとは直接関係はなさそうだ。
それに絶対音感持っている人は持っている人なりの悩みもある。

959 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 04:52:32.64 ID:???
音がドレミという階名で聞こえるんだろ それだけ

960 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 05:03:57.18 ID:???
階名で聞こえるというか 661Hzとか1021Hzとか分かるじゃね?

961 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 09:33:15.46 ID:???
それは分からない

962 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 09:42:59.56 ID:???
低脳フリー信者の爆笑コメントのお陰で今更絶対音感ネタ(笑)

963 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 10:11:34.60 ID:???
メインストリームジャズはコードがあるからデタラメでもできる
フリージャズはコードがないからデタラメではできない
という理解でいいのか?

964 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 10:14:49.09 ID:???
低脳フリー信者>>963は脳がないからでたらめしか言わない(笑)

965 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 10:15:30.94 ID:???
>>963
デタラメというよりコードに合う音を適当に弾いてたらできるということ
まあ、それをデタラメというのかもしれんが

966 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 10:29:58.40 ID:???
低脳フリー信者はこんなことすら分からない↓

12音ある中で、あるコードに最も親和する音をトライアドの構成音として3音
これが曲によっては2拍毎、ヘタすると一拍毎に変わる(モンクのask me nowとか)

↑難易度高い

↓猫がピアノの上を歩いても完成

12音いずれもランダムに弾けば終了

967 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 10:40:03.53 ID:???
>>965
つまり、メインストリームジャズはデタラメがあり得るが、
フリーではデタラメはあり得ないと言うこと?

968 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 10:52:26.23 ID:???
デタラメはフリーのほうがはるかにやりやすい
演奏者がどう意識しようとデタラメに聞こえてるから

969 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 11:09:57.26 ID:???
>>963
メインストリームジャズはコードがあるからデタラメでもできる
フリージャズはコードがないからすべてデタラメもできる

が正しい

970 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 11:19:27.56 ID:???
>>967
つまり、メインストリームジャズはデタラメがあり得るが、
フリーではほとんどデタラメしかあり得ないと言うこと

971 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 11:27:56.56 ID:???
ふつうの音楽→こんにちは お元気ですか
フリー音楽 →んちか元 に気はこすで お 

972 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 11:30:55.44 ID:???
>>956
ただのコール&レスポンスじゃなく
話言葉の音程をそっくりそのまま再現して弾くの

973 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 11:33:21.80 ID:???
つづき)
つまり、日本語がしゃべれるなら「絶対日本語感」をもっている。
フリー音楽とは、>>971の後者のように無秩序でしゃべればいい。
絶対音感があってもこのような難しさだけ。
日本語を知らなくても(絶対音感がなくても)同じことはできる。

974 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 11:50:44.34 ID:???
コードに沿った演奏は、デタラメ(コードに合ってない演奏)ならデタラメと判断出来るが
(完全)フリーの演奏には正解もデタラメも無いし
逆に両方存在する
だから絶対音感のある演奏家が演ってもデタラメになる(聞こえる)し
故意にデタラメな演奏をしても
(フリーの演奏としては)間違いではない

フリーの演奏は全てデタラメではあるが、全て正解にもなりうる
聴き手にとって、つまらん演奏かそうでないかだけ
デタラメな演奏を、どれだけ聞き手に刺激を与えた興味深い演奏が出来るか(故意にその逆を追求する場合もあるだろうが)が命題なのではないか

975 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 11:51:40.65 ID:???
>>967
正解

976 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 11:56:00.53 ID:???
>>967
フリーの場合はコードがないからデタラメは不可能
逆にメインストリームの場合はコードがあるからデタラメもできる

977 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 12:02:23.44 ID:???
>>976
そうなると後は絶対音感で判断するしかないということだな

978 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 12:11:36.09 ID:???
>>973
書き込みによくある
意味不?ってやつの
単語さえ成り立っていない、ほんまもんのイミフですな

意味の無い音(雑音)に、如何に意味を持たせて演奏するか、またそれを受け取って聴くかが最重要な音楽(非音楽)ですね

979 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 12:53:15.74 ID:???
>>977
コードがあるかどうかと絶対音感があるかどうかの二つの方法があるということだ
コードがあって絶対音感がない場合は確実にデタラメだと思っていい

980 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 13:05:04.30 ID:???
所謂普通のジャズは出来るんだけどフリーは全然できない
適当に指動かしてればいいと言う人もいるけど
実際そのやり方でやると、これが様にならないんだよね
やっぱり何らかの方法論があるとしか思えない
できる人はまじで尊敬するわ

981 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 13:09:02.39 ID:t8wiQabe
>979
自己レスとか、もうすべてレスがワンパターンすぎてつまらないんだよ
芸なし!

982 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 13:14:22.35 ID:???
>>980
うそつけ
様になってるのと様にならないものの違いは何だ? ばか

983 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 14:07:54.91 ID:???
>>982
その判断自体、各自の感性に委ねられている
普通のジャズを演奏出来る奴が、「適当に音を出しときゃフリージャズの“さま”にはなるだろう」
と思って、演ったものの
自分のイメージするフリージャズにならなければ
様にならなかったと判断するだろうが
それを聴いた奴があまりフリージャズを知らない人間ならば、フリージャズとはこういう演奏なのかと納得するかもしれない
演奏そのものを評価したりするのではなく、受け取り側に全て委ねられてる演奏と言えると思う

984 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 14:26:46.30 ID:???
>>983
評価されてるフリージャズはあるわけだから
それらと比較すればそれが優れてるかどうかはわかるからな
ましてや、フリージャズになじみのない人間ならばなおさら有名どころしか知らないからな
様にならないと言うことはやはり客観的に見てもレベルが低いということだ

985 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 14:30:32.92 ID:???
>>984
そりゃそうだよな
もし聴いた人間によって判断が分かれるなら、
フリージャズの名盤や定番という概念自体が成立しなくなるわな

986 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 18:22:42.11 ID:???
様になる・ならないが分かれば、様になるのができるのよ
ミュージシャンならな 絶対音感関係なし

で、どう様にならなかったの? どうせ嘘だろうけどさ

987 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 18:51:17.52 ID:???
同じ底辺歓楽街出身の菊地さんが社会階層を駆け登っていくのがツライんですね、アンチさん。

988 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 19:00:25.05 ID:9+hYRViu
様になる、ならないってのは
楽器にもよると思う
ギターはフリージャズという音楽には
あまり向いてない気がする
オーネットコールマンと演ってるメセニーのでも
二人のコラボとしては、聴けても
メセニーのソロプレイでは、なんかイマイチしっくりこないのもある

989 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 19:29:40.89 ID:???
オーネットみたいにある程度ストラクチャーのあるものは、当然ながら、様になるならないはあるさ。んなの聞けばわかるやろ

990 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 19:36:14.40 ID:???
トニーウィリアムスライフタイムのエマージェンシーでのマクラフリン忘れてた
アレは良い

991 :いつか名無しさんが:2013/02/24(日) 23:49:23.51 ID:???
>>989
好き嫌いは別にして
オーネット自身のプレイは全て様になってるのに
一緒にプレイしてるメセニーの方だけが様になってないって事だぞ

992 :いつか名無しさんが:2013/02/25(月) 00:25:37.17 ID:???
ギターでフリーやるなら
マクラフリンみたいに少々歪ませないと様にならん
アコギ弾いてもマクラフリンは音が汚いから、フリーには合う
デレクベイリーなんかのフリーは、アレはアレで有りかもしれんが
フリーインプロビゼーションであって、フリージャズではないから
ちょっと違う気がする

993 :いつか名無しさんが:2013/02/25(月) 01:20:44.07 ID:???
>>992 メセニーがオーネットのストラクチャーになれてないか、聞いてる側がオーネットのストラクチャー中心に聞いてるから ストラクチャーのあるものは当然、習熟の深い・浅いがある

994 :いつか名無しさんが:2013/02/25(月) 06:06:53.26 ID:???
次スレよろしく()

995 :いつか名無しさんが:2013/02/25(月) 07:27:00.49 ID:???
もういいよ。話が無限ループになっているw

996 :いつか名無しさんが:2013/02/25(月) 11:08:33.50 ID:???
オーネットは歌うようにプレイするから、轟音咆哮型フリーが好きな人は、ちょっと拍子抜けするし
フレーズによっては間抜けな印象を持つかもしれん
普段ジャズを聴かないパブロック好きの友人は
お気に入りのバンドのメンバーの好きなミュージシャンにオーネットがあり
聴いてみたところ、ポップな感覚が気に入ったらしい

997 :いつか名無しさんが:2013/02/25(月) 19:12:33.11 ID:???
デタラメ(笑)

998 :いつか名無しさんが:2013/02/25(月) 20:46:23.52 ID:???
デタラメでも、好きなら聴けばいい
デタラメでない音楽でも、聴く気のしない演奏はあるのだから

999 :いつか名無しさんが:2013/02/25(月) 21:05:30.94 ID:???
デタラメな演奏をマジメにきくやつはアホだろ

1000 :いつか名無しさんが:2013/02/25(月) 21:33:44.59 ID:???
少なくともフリージャズにデタラメはあり得ない

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)