2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【訳読】長文和訳って意味あるの?【功罪】

1 :名無しさん@英語勉強中:2013/05/29(水) 22:11:29.42
英語力を測る上で
ある程度の長文を読ませて理解できているか計測するのは
マークシートで十分ではないか?
そういう形式をとっている
英検1級やtoefl,・toeic 高得点など 難関資格のリーディング問題
が解けて出題された英文の内容がわかっていないという状態は考えられない

基本的に和訳、訳読なんて
ごく短い例文を勉強する際の補助輪としての役目しかないと思う

意味がありうるとしたら
@作問者が和訳意外のリーディング問題を作る能力がない、
A受験生が長文を読めない、場合だが
予算が潤沢で受験生に基礎的なリーディングの力がある
有名大国立大などのある程度整った環境のところだと
試験問題として和訳の存在意義はないと思う

日本語力を測りたいという見解もあるが適切な出題かどうか疑問
日本語力は国語、小論文として出題して測るのが自然なはずだがなぜ英語の問題でそのようなことをするのだろうか

専門家の常識では違うのか

2 :名無しさん@英語勉強中:2013/05/31(金) 18:18:04.77
大学の原典講読の授業についていけるかを測る上では有用

3 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/01(土) 18:23:18.97
>>2
toefl のリーディングではかれなくて
和訳で測れる能力って何?
原典を分析する授業に適切な能力と思えないんだけど

4 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/01(土) 19:08:15.57
教授にもよるだろうけど和訳させられんのよ
和訳の能力見るなら和訳させてみればいいっていう
当たり前の発想

5 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/02(日) 01:52:14.14
英語一科目の入試ならともかく
リーディングが出来て和訳が出来ないなんてありうる?

6 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/02(日) 07:24:39.06
記号選択式は問えるポイントが少ない
どうせ英語力国語力どっちも要るんだから問題ない

7 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/02(日) 14:38:23.76
マーク式でも難関試験だと
文をひと通り理解せずに完答するのは無理だろ

国語や論文の試験もあるのに何故英語で日本語力を問うのか

単に日本の大学教育と試験のレベルが低いんじゃないの?
文献解釈のプロになりたいならアメリカの大学に行ったほうがいいように見える

8 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/02(日) 15:32:45.08
逆に何でそんなに日本語を嫌がるのか分からない

9 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/02(日) 15:52:31.19
原典を読むにあたって
日本語の介在はデメリットが非常に大きいだろう
スピードが減って大著が読み通しにくくなるわけで

10 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/02(日) 16:21:24.62
学習期間の誤訳のチェックにはかなり役に立つと思うけどなあ
文章さーっと読んで解ったような気になっててもいざ日本語に訳
してみると全然意味が違うという経験はよくあった

11 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/02(日) 16:25:19.31
↑一行目は誤訳じゃないわ誤読の間違い

12 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/02(日) 16:35:30.87
>>9
なんで日本語の介在?日本語力があったら介在が増すのか?

13 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/02(日) 16:57:09.43
>>10
それはマーク式の問題演習のほうが訓練としていいし
精読するなら英語でパラフレーズすべきでは?

14 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/02(日) 18:16:49.99
マーク式はtoeflとか見ててもちゃんと読めてなくてもパラリーとかで大意を掴めれば
解けるみたいのが結構あってどうも網が粗すぎるように思う
語学ではきちんと深く伝わったって言う経験が結構大事だと思うのよね

基本的に読めないものは書けないしね
いきなりパラフレーズとか出来るレベルの英文だと読んでもきっと面白くない
それが出来る英語力をつけるまでは適宜日本語使えばいいと思うんじゃ

15 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/02(日) 18:31:40.05
考えたらどっちにしても初めはつまらない英文しか読めないなw

16 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/02(日) 22:28:44.86
マークの難問はセンター現代文っぽくなってくるので
純粋な理解の深さの要求という点で
どっちが上ということはないと思うけど

17 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/03(月) 00:07:51.48
>>14
大意をつかんだら解ける設問があるのは当たり前だろ
和訳でないとチェック出来ない理解の深さというのがどういうものか、というのが問題であって

18 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/03(月) 04:46:55.20
他人(講師)の和訳を使って勉強することも和訳に含めるとするなら、和訳は有効でしょ
頭の中で理解したと思った内容を、自分が最も理解しやすい日本語というツールを使って確認する
間違ってれば考えを修正し、合ってればその考え方でまた次に進む
自分で和訳書いても結局は他人の和訳を読んで確認するわけなので、
自分で書く必要はないんじゃないかと個人的には思う
実際、俺自身はいわゆる英文解釈の勉強をしてるときに和訳は一切書いたことないけど、
今は特定の分野なら原著をサクサク読める程度には英語力はついた

19 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/03(月) 05:54:14.30
何回も見てるし良く知ってるはずの物でもいざ
その絵を描こうとすると意外に描けなくて自分
が普段それを実はそんなに良く見てないことに
気づくそして改めてじっくり実物を見ながら描く

和訳って作業はそれに似てると思う

ほんとに理解できてたら日本人なのだから厳密
に100%ではないにしてもその意味はかなりの部
分日本語で説明出来るはず出来ないって事は解
ってないてこと和訳のよいところはそこがわりに判
別しやすい点だと思う

20 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/03(月) 05:55:55.27
読めることが目標なら自分で和訳する必要はない
和訳できることが目標なら和訳するがある
読めているか確認する方法として和訳は優れている

21 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/03(月) 12:23:49.61
>>20
マークシートの方が採点が楽なので
確認の手法として優れてるとおもいますが

22 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/03(月) 21:55:08.94
>>21
話が学習法にシフトしてたから書いた
採点の楽さはもちろんマークシートでしょうね

23 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/04(火) 22:05:25.57
日本語力も、それを使った思考力もないくせに、
英語力をはかる方法がどうのこうのと言っても説得力ないね

Tamori hasn't been around lately.
という一文を一発で理解できるやつは稀
文脈がないから? なければないで、複数の解釈を提示すればいいだけ

このaroundがOALDの定義ならactiveに相当することがわかるならいい
だが、activeのどの意味に相当するのか busy doing things?

× 最近、タモリはぶらついていない
△ 最近、タモリは活動的でない
○ 最近、タモリ(をテレビで)見ないね

こういうところのギロンもそうだが、
いちいち英語の選択肢なんか作っていられるかっていうんだよ
「この英文の意味わかるか? ちょっと日本語に訳してみろ」でいいだろ
俺たちは日本人なんだ 日本語で思考し、日本語で議論すればいい

百歩譲って、上智大学の入試などの形式にも一理あるとしよう
だが、ぜーんぶその形式である必要なんかないんだよ

24 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/04(火) 22:59:13.53
>>23
知らなくても
have not seen tamori on the tv for a long time
とパラフレーズ出来ないようでは
ハーバードは足切りだな

25 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/04(火) 23:26:27.30
ハーバードw

26 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/05(水) 17:35:13.92
>>23
つーか上智大ってそんなにまともそうな入試だしてくんの?
上智って外語系学部が充実してるし
上智のほうが早慶東大京大より専門性が高い、いい作問者が揃ってるんじゃないの?

27 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/10(月) 00:42:53.57
日本の英語教育について。
端から英語で教えて英語で考えて英語で表現して、という赤ちゃんの言語習得的な教え方は効率が悪い。だから日本語が出来るなら日本語で英語を教えるのが手っ取り早いでしょうという考えに基づいている。それは世界各国いっしょ。
そして、最初短文から教える。次第に長文になるが(どの辺りから長文かという議論は置いておいて)、短文と同じようにすべて考えられるわけではない。それは英語を少しでも習った人なら分かるであろう。
長文の和訳は当初の理念に基づき、その曖昧な部分を理解できているかを尋ねている。

現実的な話をすると、和訳をせずおおまかな文意を捉えて理解したつもりになっている人はtoeicなどで点を取れても、留学や仕事で人と関わった際に食い違いが起きる。
それぞれの人生設計において英語を多用しないのであれば和訳を蔑ろにしてもいいが、英語を使う仕事などに就きたいのであれば和訳をしっかりした上で、英語を英語で考えることをしていく必要がある。

28 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/10(月) 23:19:00.33
和訳を訊かれるような長文はだいたい構造が特殊(倒置や省略とか)で文法がわかってるかとか
代名詞を補わせて文章が正しく理解できてるかとかが分かるから悪くはないと思うけど
まあ最終的に英語じゃなくて日本語力の勝負になるから英語の問題なのか?ってなる気持ちも分からなくはない
でも直訳したものをその場面に適した日本語に変換する日本語力も英語力ってことでひとつ穏便に

29 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/11(火) 05:42:16.76
on the tv

30 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/16(日) 21:40:22.18
>>28
構造が特殊なら
英文に直すほうが自然だし
英語力あれば楽だと思うのだ

31 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/16(日) 21:42:16.11
>>27
toeicやtoefl の長文 で大まかな理解だけしか出来ないようでは高得点望める?
リーディング満点は無理だと思うけど

32 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/16(日) 22:03:19.07
そもそも英語の試験で日本語力を問うのは指導要領からズレてるよね?
教科書だけを愚直にやったのでは対応できない奇門、悪問の類

33 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/19(水) 06:17:49.01
>>32
英語に限らず記述式は全部AUTOだな
あ問題文すら書けないか

34 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/19(水) 18:16:31.78
国語ができる奴は他の教科も有利になるって高校のときの先生が言ってた

35 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/19(水) 18:35:32.27
>>30
英文を英文に直す?
何言ってるかわからない

36 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/19(水) 23:15:12.93
>>30
そういう設問があってもいいと思うが、きいたことないなぁ。
採点側としては、素直なパラフレーズや意訳からの再英文化があったりでめんどうかも。

37 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/22(土) 09:42:24.40
>>33
現代文とか小論文で問えるだろ

38 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/22(土) 09:43:14.32
>>35
>>36
英文による要旨記述ってtoefl ibtには出たと思うぞ

39 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/22(土) 10:05:07.69
>>35
>>36
というかある文のある構文を日本語による記述解答を介在しないと問えない、なんてことある?
あるとしたら受験生か採点官の英語力が足りないってことでしょう

40 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/24(月) 00:55:56.75
そもそも日本の受験英語ぐらい解けなきゃ、TOEFLなんて解けないんじゃない?

41 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/24(月) 09:10:35.89
>>40
そんなことはないだろう
toeflなら日本語わかんなくても出来る

42 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
英語/英文法・語法・表現・読解

http://skredu.mods.jp/et/nyeibun.pdf
http://skredu.mods.jp/et/nyeibunans.pdf

http://skredu.mods.jp/et/nyeihy.pdf
http://skredu.mods.jp/et/nyeihyans.pdf

http://skredu.mods.jp/et/nyeido.pdf
http://skredu.mods.jp/et/nyeidoans.pdf

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)