2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

英語を0からはじめようと思う

1 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/27(金) 19:11:15.96
きっかけは海外旅行
1人旅だったので大変でしたw
英語を聞き取れて こちらの意思もある程度伝えられるレベルになりたいです
現在は中2レベルだと思いますwww
社会人なので時間を作るのは難しいですが
とりあえず1000時間を目標に頑張ってみようと思います
地道にコツコツと焦らないでやって行こうと思います
よろしくお願いします

2 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/27(金) 19:17:54.13
個人スレ立てんな

ドキュンにもできるお勧め英語学習法42dqn
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1387725212/

ズタボロにも出来るお勧め英語学習法39
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1378231369/

3 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/27(金) 19:32:24.87
>>2
ありがとうございます
私の目標は資格やテストとかではないので全てニュアンスで覚えて行こうと思ってます

4 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/27(金) 19:48:29.30
中学生のカップルはお互いの肉体を求め合いながら何度も何度も生のおちんちんをおまんこから出し入れし、最高の快感を味わいます。
中学生同士の若い性器がニュルニュルとこすれあう感触を直に感じることができるのでとても気持ちよいはずです。
中学生の女の子のおまんこは締め付けも強いのです。女の子のおまんこの粘膜が男の子のおちんちんをぎゅうぎゅう締め付け快感を与えます。
その上膣内のヒダが男の子の射精を促すために、おちんちんに絡みつき、おちんちんを刺激します。
それによって気持ちよくなった男の子はガマン汁を出しながら女の子の膣に、おちんちんを出し入れし続けます。
激しく興奮している中学生同士の男女の結合部からは愛液があふれ出すはずです。そうしているうちに射精しそうになってきた男の子はピストン運動を止め、
おちんちんをおまんこの奥まで深く挿入します。そして中学生の男の子は絶頂に達し、同級生の女の子のおまんこの中で射精します。
おちんちんを脈打たせながら気持ちよさそうに女の子のおまんこの奥に「びゅっびゅっ」と大量の精液を送り込むのです。
まだ中学生である男の子は本能に従って女の子のおまんこに深くおちんちんを突っ込んで射精しているため、おちんちんに女の子のおまんこの粘膜が絡みついたままです。
温かくて締め付けが強いおまんこに根元までおちんちんをいれ、その状態で思う存分中出しをするわけですから相当気持ちよいはずです。
そんな肉体的な快感を味わうと同時に、男の子は自分の射精した精液が、同級生の女の子のおなかの中に流れ込んでいることを実感しています。
同じ中学生である女の子のおなかの中に自分の遺伝子を送り込み子孫を残す行為を行っていることを実感し、性的な本能は満たされます。
同級生の女の子と子孫を残す行為を行っていることを実感している男の子は強い満足感を味わい、性的な興奮も最高潮となるのです。
また、男の子が射精しているとき、女の子は自分のおまんこに挿入されているおちんちんが激しく脈打っているのを感じることができます。
それにより女の子は、男の子が自分のおまんこの中に精子を出していることを実感し、激しく興奮します。
念のため津波に注意して下さい。

5 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/27(金) 19:54:50.28
昨日はトランスポーター1と2を見ました
日本語字幕です
今日は今から 小さな恋のメロディーを見ます
これは簡単な英語らしいのでよい教材だそうです

6 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/27(金) 19:59:48.36
あと まず買ってきたのがデーターベース3000って本
これで単語を覚えて行こうと思う

7 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/27(金) 20:06:00.22
この板は初めて来たが 長い間お世話になると思う
英語の勉強は辛いものになると思うが 楽しい思い出を作っていきたい
今日覚えた英語はbegin 始めるという意味だそうだ

8 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/27(金) 20:54:53.41
金魚ってその名の通りゴールドフィッシュって言うらしいwww

9 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/27(金) 22:47:59.78
とりあえず今日は勉強終了
2ページの単語覚えたわ
早く中学レベルから卒業したい

10 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/27(金) 22:49:41.29
ブログでやれや池沼

11 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 00:02:26.03
基本語はこういったイメージ系の本で勉強したほうが楽しいし身につくと思うよ。

イメージでわかる単語帳―NHK新感覚☆キーワードで英会話 (語学シリーズ) [ムック]
田中 茂範

イメージでわかる単語帳 part 2 (語学シリーズ) [ムック]
田中 茂範

英単語イメージハンドブック  大西泰斗、 ポール・マクベイ

12 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 00:23:32.34
>>11
ありがとう
でもあんまりお金ないからしばらく買った本で覚えるわ
単語は日本語にいちいち脳内変換しないでイメージでそのまま覚えるつもり
とりあえずは 単語とスマイルチャイルドを見るか
早くサウスパークとかシンプソンズとか見れるようになりたいわ
その次は映画

13 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 00:38:51.30
でもさ この前字幕なしでトイストーリー2と3見てたけど泣いちゃったんだよねwww
意味は全く分かってなかったけど
いい映画だったなぁー

14 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 01:42:38.86
幼児番組でもレベル高すぎるわ
地道にやるしかないな
もう 家にいるときは英語の番組しか見ないって今決めた
NHKワールドも同じ番組ばっか繰り返してないでもっと色々面白いのやってくれたら助かるんだけどな

15 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 13:57:18.53
さぁ 今日もはじめるか
英語の勉強はマラソンのようなものだから
毎日コツコツやるのが大事だって聞いた

16 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 14:07:39.67
昨日スタンド・バイ・ミー見たんだけど
どうしても字幕追っちゃうからダメだね
なんの勉強にもならない

17 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 14:09:26.20
動画サイトですが、
放送大学:オープンコースウェア:
「発音をめぐる冒険」
http://ocw.ouj.ac.jp/tv/1118048/

英会話の発音の基礎講座のようです。
ただしイギリス英語が中心かもしれません。

アメリカン英語とブリティッシュ英語の違いについては・・・
http://ocw.ouj.ac.jp/tv/1118048/14.html
http://www.youtube.com/watch?v=XP3XANzvNpY
(↑はブリティッシュ英語のネイティブスピーカーの方による説明)
http://www.youtube.com/watch?v=bP6Rfi6WXYw
http://www.youtube.com/watch?v=PmMxPMNTisk
http://www.youtube.com/watch?v=YzKwJbqar7I
http://www.youtube.com/watch?v=mBjWX0HNJqo
http://www.youtube.com/watch?v=P6ekn8h6jzE
http://www.youtube.com/watch?v=6IrD-xb1eHo
http://www.youtube.com/watch?v=aiXcvNTyLec
http://www.youtube.com/watch?v=PZDFs9-dMwk
http://www.youtube.com/watch?v=um3RIFN7BZQ
↓は母音の発音の違いです。
http://www.youtube.com/watch?v=LIZ78RwhSPc
...etc.

英語の字幕をオンにしてね。

18 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 14:16:57.14
http://www.youtube.com/watch?v=scx2wh4jFY8

19 :三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y :2013/12/28(土) 14:20:26.55
中学レベルの英語なら、洋画をいくらみたって上達はしないネ。
意味のとれない音声は、何百時間聞いたって時間の無駄だヨ。

この手のスレは、3ヶ月くらいでみんな挫折してるネ。
長続きする方法を考えなヨ。

20 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 14:27:56.48
字幕なんて意味ねー

21 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 14:31:36.90
>>7
beginしらないのか
先は本当に長くて苦しいけど、まぁ頑張れ

22 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 14:37:35.31
アメリカ英語の方が断然聞く機会が多いからアメリカ英語の方がいいって聞いた
イントネーションとかも覚えるのに大事だから 
はじめはアメリカ英語のみでやろうと思う

ケインコスギはドラゴンボールとかのアニメ見て日本語覚えたらしい
だから話せるけど 読み書きは出来ない ひらがなさえも書けない
自分も英検やTOEICは受ける気ないから そーいうのが理想

23 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 15:21:39.47
>>1さんの目的だと、応用言語学にいう習得と学習の区別、
つまり、身につけることと知ることの区別のうちの前者に当たるかも。

海外旅行用の英会話教材などで社会的状況・場面に応じた
比較的短い定型的なフレーズを1つ1つ覚えていくことだと思います。

そのフレーズに出てきた語の意味と品詞を調べ、
語順の構造もいくらか理解しておけば文句なしです。
品詞を知るのは、とりあえず、その語が他のどういう種類の語と
置き換え可能なことを知るためです。
ただし厳密には品詞だけではわかりません。

置き換え可能な語のカテゴリーがあるのですが、
これは英語の辞書や教材の多くにはあまり載っていませんね。
ネイティブスピーカーに指摘してもらったり添削してもらうしかありません。

洋画を見る場合でも、すべて覚えようとせず、慣用的に用いられる
短いフレーズにしぼって調べ、使えるフレーズの数を徐々に増やすのが
よろしいかと。
英語のなかにそのフレーズが出てきたら、あ、これだと聞き取れて、
しかもどんな場面で使われているかがなんとなく分かればいいと思います。

24 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 16:01:03.61
>>23
ご丁寧にありがとうございます
参考にします

25 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 17:22:39.69
英語学習向きの洋画  (名作映画完全セリフ集スクリーンプレイ・シリーズ)の初級

スチュアート・リトル
バック・トゥ・ザ・フューチャー
スクール・オブ・ロック
マトリックス

26 :三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y :2013/12/28(土) 17:32:00.33
それが初級ってうっそ〜ん!!

27 :◆P8ZNq4p86w :2013/12/28(土) 17:38:11.87
どうもTOEIC900オーバーです

28 :◆P8ZNq4p86w :2013/12/28(土) 17:38:45.44
なんでも質問してください!

29 :◆P8ZNq4p86w :2013/12/28(土) 17:40:59.26
大学生で、時間あるので^ ^

30 :狐久保 ◆Kwmorei2z6 :2013/12/28(土) 17:59:11.28
この板って、同じようなスレが何度も立って、中途半端に書き込まれて、
その後放置されているよな。

31 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 18:46:45.82
現時点で質問はないです
やることは明確にわかっています
単語をひたすら覚えるということ
文法はとりあえず後回し

自分は放置しないように頑張ります 
とりあえず最低でも1000時間学習はします
これを超えないとわからなくて当たり前だから途中で嫌になって投げ出さないようにと言われました
その先は10000時間らしいですが まぁー今は考える必要ありませんね

32 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 18:54:07.44
時間だけかけても意味ない

33 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 19:01:44.21
>やることは明確にわかっています
>単語をひたすら覚えるということ

まずは記憶術の訓練からはじめろ

34 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 19:07:20.29
1000時間というのは目安だそうで
もちろんやり始めの中高程度の英語は自分でもわかるくらい成長が目に見えるそうです
だからやってて楽しいのですが その先が成長が止まってるように見えて辞めてしまう人が多いそうです
自分はスポーツやってたのでわかるのですが ある程度のレベル行ったら確かに停滞してるように感じますよね
でもある日気づいたら突然うまくなってるんですよ
英語だとこの目安が1000時間と言っていました

35 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 19:13:15.95
まぁー今は中学の英語の勉強なので楽しい時期らしいです
だから楽しみながらやりたいと思っています

36 :狐久保 ◆Kwmorei2z6 :2013/12/28(土) 19:16:16.82
1000時間あれば行書受かりそうだな

37 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 19:19:35.23
英検1級が3000時間だから

38 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 19:21:54.30
アメリカ人が選んだ英会話フレーズ
ttp://american-phrases.blogspot.jp/

39 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 21:02:29.52
> 1000時間というのは目安だそうで

英語学習に時間や回数を設定するのは無意味です。
楽しい英語学習をすべきです。
そのためには自然な英語を、自然な発音で覚える事です。
覚える事により、発音も良くなります。
覚えれば、覚えるほど、覚えるのが楽になります。
日本語を覚えたのと同じように覚える事です。

40 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 21:06:08.02
>地道にコツコツと焦らないでやって行こうと思います

文字英語でなく、音声英語を覚える事です。
音声英語の方が易しいから、どんどんスキルが向上します。
向上すると英語学習が楽しくなります。
どのようにすれば向上するかを常に考える事により効果的な学習ができます。

41 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 21:08:27.68
>そのためには自然な英語を、自然な発音で覚える事です。

覚えるなら、例文集よりは対話集の方が覚え易くなります。
いろいろな情景や感情を込めた方が覚え易いのです。
自然な発音、自然な速度、自然な表現を覚えるのが最も効果的です。
何度も繰り返し、自動化をすることにより、長期記憶に保存されます。

42 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 21:08:50.11
桜井スレ?

43 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 21:15:27.42
>日本語字幕です

大事な事は英語を自然な音で覚える事です。
覚える事により、話す事も聞くこともできます。
反復練習をすれば手続き記憶で長期記憶に保存されますから忘れません。
忘れない学習なら必ず使える英語が増える事になります。

44 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 21:19:01.29
>そのフレーズに出てきた語の意味と品詞を調べ、
> 語順の構造もいくらか理解しておけば文句なしです。

文法的な理解は多くの英語の音と意味を覚えることにより理解できるようになります。
とにかく覚え易い英語から、自然な発音で、確実に覚える事です。
覚える事により、使うことができます。
使える英語を増やす事です。
文法的な知識は必要ありません。

45 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 22:07:57.51
厳密に言うと、英文法的には
センテンスsentencesと
フレーズphrasesと
クローズclausesの区別があります。

>>23の言うフレーズはこれらのいずれも含む意味に受け取ってください。

46 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 22:20:49.05
>>44
おっしゃいますとおり、文法などの意識的でメタ言語的な知識というはあくまで「教養」であって、
言語そのものを「会得する」という暗黙知の習得からは(おそらく脳内で)独立したものでしょうが、
なんらかの助けになることもしばしばあると思います。

たしかに言語を操る能力はスポーツに近く、スポーツ理論を学んだからといってそのスポーツが
うまくなれるとはかぎらないという、それぞれ自立した関係にはありますが、スポーツ理論がスポーツ
の習熟度を助けることはあると私は思っています。あくまでも補助的にですが。

47 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 22:31:06.36
>それぞれ自立した関係にはありますが、スポーツ理論がスポーツ
>の習熟度を助けることはあると私は思っています。あくまでも補助的にですが。

私は英語を話すと言う意味では文法のような知識を学ぶのは意味がないと思っています。
反復練習して手続き記憶として長期記憶に保存するしかないからです。
しかし、興味があるなら脳のニューラル・ネットワークとか音声認識とか
学習理論を学ぶ事は学習に対する興味を高め、その興味が学習記憶を助けると思います。

48 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 22:34:00.73
>私は英語を話すと言う意味では文法のような知識を学ぶのは意味がないと思っています。

文法も言語に対する興味を高めるものですが、しかし文法を知ると
どうしてもその文法と語彙をベースに瞬間英作的に作る事をしがちです。
言語を話す事は反復練習をして自動化する事が先決であり、その意味では
文法をやらない方が覚える事によりスキルの向上が実感できると思います。

49 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 23:00:11.11
>>48
私もそういう側面はたしかにあると思います。
スティヴェン・クラッシェン氏の "Learning does not turn into acquisition."という説は
あまりにも有名です。
意識的な学習が自然な言語会得の妨げになっている可能性は否定できず、
認知言語学的な根拠をもっているかもしれませんが、
そこまでネイティブスピーカーのそれに近い会得をたぶん>>1さんは目指していないのでは
ないかと思っています。

50 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 23:25:48.88
ネイティヴスピーカー並なんて無理無理
英語に生涯ささげても無理

51 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 23:27:44.96
>そこまでネイティブスピーカーのそれに近い会得をたぶん>>1さんは目指していないのでは
> ないかと思っています。

どのレベルかは私も分かりません。
クラッシェンの言うように母語も第二言語も習得方法は同じです。
するともっとも効果的な方法は習得レベルに関わらずに
反復練習して自動化して長期記憶に保存することです。
とになく自動化された英語表現をたくさん記憶に保存すること。
長期記憶に保存されていれば、それを使うことは比較的楽な学習で済みます。

52 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/28(土) 23:31:07.64
>ネイティヴスピーカー並なんて無理無理

言語を習得する場合にネイティブのような自然な発音、自然な表現を覚えると言う事です。
あの表現や発音が覚え易いからです。
現実的には母語の干渉もあり、ネイティブ並の発音は大変であります。
しかし、覚える対象にするのはネイティブの自然な表現と発音です。

53 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 01:49:12.19
懐かしい〜痛みだわ〜

「オレは英会話を脳の日本語経路をすっ飛ばして理解、発信するんだ」と意気込むのが青春。
だがしかーし、
オカマがいくら女言葉を使い慣らしたところで、感情のベースは男としてモノを感じ、その後女言葉に変換してるのは明らか。
いくらクラッシェン氏が正しくてもこればっかりは変えられないんだから仕方がない。
ま、いずれ判るときが来るであろう。
そう言ってられるのも、とりあえずガイジンに伝えなきゃいけないひっ迫した事情がないからこそ。
伝えなきゃいけない事があるのならバリバリの直訳文体でも使わなきゃならないんだから。

54 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 03:06:07.11
字幕の映画を見た
意味がないのはわかってるけど 
ほら 単語の暗記だけじゃ退屈じゃん pastimeっていうんだっけ 英語で
これも英語学習なんだと自分に言い聞かせられる 最高だね
8ミニッツって映画を見たよ

あーそうそう フィンランド語って日本語と同じくらい英語とかけ離れてるみたいだけど
ほとんどの人が英語を喋れるんだって
なぜかというと 英語の放送が字幕付きで普通にテレビでやってて
最初のうちは必死で字幕を追うんだけど そのうち字幕をみないでも理解しちゃうんだってさ
本当かな?

55 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 05:28:56.93
それは赤ん坊のころからずっと英語放送観てるからだよ
日本人が日本語喋れるのも赤ん坊のころからずっと日本語聴いてるおかげ

56 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 06:50:18.77
別にネイティヴスピーカー並になれなくても
ネイティヴスピーカーのマネをできればいいんだよ
「真似をするだけでいい」と考えれば大分心が楽になるでしょ?

57 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 07:23:21.33
>バリバリの直訳文体でも使わなきゃならないんだから。

覚えないから同じ事を繰り返す。
瞬間英作の最悪な部分は不自然な英語でかつ一過性。
覚えるのも大変だが、覚えようともしていない。
掛け算九九のように覚え切ってしまえば長期記憶に保存され、忘れない。
そして話す事も、聞くこともできる。

58 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 07:29:27.52
>「真似をするだけでいい」と考えれば大分心が楽になるでしょ?

真似る事が目的でなく、英語を覚える事が目的だ。
その理想音がネイティブの発音だ。
発音がネイティブのようでなくても覚える意識が大事だ。
覚えていれば次の機会には使える。
でもあの速さは下手でも真似た方が良い。
覚え易くなるからだ。

59 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 07:32:41.86
>最初のうちは必死で字幕を追うんだけど そのうち字幕をみないでも理解しちゃうんだってさ

それは英語表現を使って覚えているからだ。
字幕付きをたくさん見ていた結果ではない。
そんな人は日本にも何十万人もいるけで話せない。
その理由は日本人はあの音を覚えようとしないからだ。

60 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 07:47:04.61
>それは英語表現を使って覚えているからだ。
>字幕付きをたくさん見ていた結果ではない。

人間の音声認識は音素ベースではない。
自分の記憶の音との照合だ。
だから1000時間英語聞いても、覚えなくては聞き取りは無理だ。
ネイティブの音声にも音声学の音素が並んではいない。
だからあの音を覚えるしかない。

61 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 07:50:32.90
>日本人が日本語喋れるのも赤ん坊のころからずっと日本語聴いてるおかげ

大人だって、臨界期前の幼児だって自動化無しで、聞くだけで話せる訳がない。
人間は歩くことも含め、反復練習をして、自動化をしている。
手続き記憶で覚えてほぼ意識なく連続運動ができるようにしている。
話すとか、聞くは、歩く以上に複雑だ。
だから覚えて自動化が必要となる。

62 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 07:56:01.89
>臨界期前の幼児だって自動化無しで、聞くだけで話せる訳がない。

次の赤ん坊はwatertと発音するのに6か月もかかっている。
我々も日本人の赤ん坊もかなり努力して覚えている。

www.ted.com/talks/deb_roy_the_birth_of_a_word.html

63 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 07:59:12.85
桜井氏ね

64 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 08:00:24.48
>意味がないのはわかってるけど 

英語表現を覚える練習をしないのであれば、
英語の映画を100年見続けていても、何の効果もない。
映画が英語学習になるのは、聞いて理解できた英語を覚えて使えるレベルの
英語力が必要になる。
これができればどんどん使える表現が増える事になる。
英語の映画を見るよりは、英語表現を覚える事が先だ。

65 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 08:02:11.47
ここも桜井のせいでクソスレ化決定

66 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 08:06:06.40
>ここも桜井のせいでクソスレ化決定

桜井恵三氏の貢献でまだ立ち上げたばかりのスレが。
2chの勢いランキングが堂々の5位だ。

5位 = 英語を0からはじめようと思う 64 42

67 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 08:10:21.63
>>63
>>65

お前の書き込みも勢いの助けになっている。
だから、どんどん書け。
でも言いすぎて、犯罪を犯すなよ。
警察マターになったら、言論の自由の日本でも、
警察はお前をただちに特定できるからな。

68 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 08:16:53.12
>犯罪を犯すなよ。

桜井は著作権違反の瀬戸際だもんな。
電子書籍の盗作がネットで指摘されてるぞ。

69 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 08:23:09.80
>でもある日気づいたら突然うまくなってるんですよ 英語だとこの目安が1000時間と言っていました

運動をするとか、言葉を話すとか、は人間の脳は試行錯誤でやらないと覚えない。
初期の段階では試行錯誤の回数は非常に多くなる。加速度的に上達はするが急にうまくなることはない。1000時間と言う時間はまったく無意味な数字。
脳のニューラル・ネットワークの学習は回数や時間の機械的に覚えるものでない。やり方、意慾、情感、方法の理解度、学習環境、学習時間や回数等いろいろ要因がある。
だから速く覚える事ができるような努力が工夫を生む。言葉は話せるようになれば一度で覚えられる表現が多くなる。

70 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 08:26:45.13
>ネットで指摘されてるぞ。

ハハハ、急に言葉が大人しくなったな!
どうした、お前のようなバカでも警察は怖いだろ?
お前の言葉は気をつけろ。
お前の言葉が、ある一線を越えたら俺は直ぐに警察に報告するからな。

71 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 08:27:43.58
電子書籍の盗作指摘
www.obutsu.net/2013/09/post-1840.html
www.obutsu.net/2013/09/post-1927.html

72 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 08:30:25.88
>>71
これはひどい

73 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 08:49:23.70
>>71
著作権違反は申告罪だけど、これはやり過ぎだな。

74 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 08:55:00.63
>言論の自由の日本でも

そう言えば、アク禁に際して「言論の自由」を掲げて東京地裁にニフティを訴えたものの、
「訴えの全面棄却」という哀しい結果になった過去を持つのは桜井恵三だよな。

75 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 08:56:05.00
>著作権違反は申告罪だけど、これはやり過ぎだな。

知識の共有はネットでは基本だ。
お前のような、関係のない者が妬んでいう事ではない。
必要ならお前もバカばかり書かないで知識を共有したらどうだ。
お前のようなバカには知識の共有さえできないだろう?

76 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 08:58:14.26
>「言論の自由」を掲げて

憲法で保証されている。
基地外のお前が2chに書けるのも、憲法のおかげだ。
そのお前が言論の自由を阻害する書き込みをしている。
お前のバカ丸出しだろう?

77 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 09:00:04.16
>知識の共有はネットでは基本だ。

>バカ丸出しだろう?

78 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 09:01:43.74
>知識の共有はネットでは基本だ。

「知識」と「権利」を区別できないとは
>お前のバカ丸出しだろう?

そんな知的レベルだから、ニフティを訴えるなんて愚行に走るわけだwww

79 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 09:03:13.01
>ニフティを訴えるなんて愚行に走るわけだwww

「言論の自由」を掲げたのは憲法で保証されているからだ。
基地外のお前が2chに書けるのも、憲法のおかげだ。
そのお前が言論の自由を阻害する書き込みをしている。
お前のバカ丸出しだろう?

80 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 09:07:20.07
>「知識」と「権利」を区別できないとは

ネット上の情報は皆が使えるモノだろう?
使って欲しいから、見て欲しいから開示してあるのだろう?
もしその権利を阻害したというなら権利者が言うべきだろう?
このバカ、お前が妬んでいう事ではない。

81 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 09:13:41.04
「アマゾン電子書籍の著作権侵害報告方法」
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1943.html
というページがあるので、このページを参照して
アマゾンに桜井の著作権侵害の事実を報告しましょう。

82 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 09:40:13.92
>アマゾンに桜井の著作権侵害の事実を報告しましょう。

もしその権利を阻害したというなら権利者が言うべきだろう?
このバカ、お前が妬んでいう事ではない。

83 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 09:44:18.62
桜井恵三による電子書籍の盗作指摘
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1840.html
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1927.html

「アマゾン電子書籍の著作権侵害報告方法」
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1943.html

桜井恵三の出現するあらゆるスレに、この3URLをコピペして
住人有志でアマゾンに桜井の著作権侵害の事実を報告しましょう。

84 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 09:52:06.98
盗作疑惑が著作権者以外の第三者から指摘されて問題化するなんて話は
よくある話で。
田口ランディなんて、そんな例でしょ。

85 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:05:36.26
>意味がないのはわかってるけど

そんなことないでしょ。
チリも積もれば山になる。チリよりもっと微力かもしれんけど。

86 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:05:54.96
>盗作疑惑が著作権者以外の第三者から指摘されて問題化するなんて話は
> よくある話で。

発売からもう8ヵ月も経過するのに何もないのはどうしてだ?
お前らもうとっくに報告が済んでいるだろう?
お前らがまともなら、発見直後2chの前に直接報告をしているだろう?
8ヵ月も経過するのに何の報告もないのはどうしてだ?

87 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:12:28.95
>何の報告もないのはどうしてだ?

幸せだったと思うしかないでしょう 盗作桜井さん。

88 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:16:43.41
>お前らがまともなら、発見直後2chの前に直接報告をしているだろう?

現実的には報告さえしていないだろう。

89 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:20:03.43
>幸せだったと思うしかないでしょう 

俺の主張することは他の人と同じで、科学的である証明だ。

90 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:20:38.14
>現実的には報告さえしていないだろう。

希望的発言の裏返しが恐怖心です。
これからの毎日、桜井さんはアマゾンからのメールに恐怖して過ごせばいいんですよ。
自分のした行為に自ら責任を取るのが社会人ってものですからねw

91 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:21:56.79
>俺の主張することは他の人と同じで、科学的である証明だ。

だったら、他人の記述をコピペしないで、桜井さん御自身のオリジナルな記述をすればいいだけ話。

92 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:23:42.35
桜井恵三による電子書籍の盗作指摘
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1840.html
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1927.html

「アマゾン電子書籍の著作権侵害報告方法」
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1943.html

桜井恵三の出現するあらゆるスレに、この3URLをコピペして
住人有志でアマゾンに桜井の著作権侵害の事実を報告しましょう。

93 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:24:29.80
>桜井さんはアマゾンからのメールに恐怖して過ごせばいいんですよ。

もう、次の本を8割くらい終えている。
”ハイブリッド英語自動化学習”を準備している。
次の本の方がもっと楽しみだ。

94 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:26:41.58
>桜井さん御自身のオリジナルな記述をすればいいだけ話。

だから音のストリームや最適性理論は他の人が使っていない。
だが、自動化はもう多くの人が使っている。

95 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:30:40.15
>”ハイブリッド英語自動化学習”を準備している。

そしてまた、お前らが盗作だと騒いでくれ。
新聞の記事くらいになると、それは俺にとって悪い話ではない。

96 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:31:10.81
>最適性理論は他の人が使っていない。

オリジナルとはかけ離れた「最適性理論」なぞ、誰も使いませんわねw
「お笑い!俺の最適性理論」
http://megalodon.jp/2013-0726-1806-48/lastbbs.com/eigohanaso/main/thread/2414
「最適性理論」を掲げることは自分の無能さを掲げることと同じですよ 桜井さん。
「最適性理論」が学習理論だと言うなら、外国語学習における忠実性制約と有標性制約の
定義くらい存在するんでしょうね?wwww

97 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:36:26.23
>オリジナルとはかけ離れた「最適性理論」なぞ、誰も使いませんわねw

それなら俺のオリジナルと言う事だ。
お前らは俺の何が問題かがまったくわかない。

98 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:37:36.57
>俺の何が問題かがまったくわかない。

問題は、内容とは無関係なネームドロッピングだって、みんな理解していますw

99 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:42:21.30
>みんな理解していますw

それなら何の問題でもない、単に無視すればよいだろう?
どうしてこんな大騒ぎをしているのだ?

100 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:44:32.80
>どうしてこんな大騒ぎをしているのだ?

俺はお前ら大騒ぎさせようと、無い知恵を必死で出している。
今のところ、妥当な反応をもらっており、満足だ。

101 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:47:31.04
>妥当な反応をもらっており、満足だ。

妥当な反応があるなら今頃は「実践者は数万人規模」なんでしょうけどw

102 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 10:57:46.75
>妥当な反応があるなら今頃は「実践者は数万人規模」なんでしょうけどw

俺た言った通りだ。
2chでこのように騒いでもらうのが最初のステップだ。
2chで騒がれないないようなら、もう終わっている。
音のストリームは確実に進化している。
もう次の”ハイブリッド英語自動化学習”を準備している。

103 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 11:13:35.71
取り付けないと誰が書いてるかわかんねえんだよな
その意味で>>1はクソ

104 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 14:21:37.83
>もう次の”ハイブリッド英語自動化学習”を準備している。

音のストリームから最適性理論へそして
”ハイブリッド英語自動化学習”へと進化した。
そしてLINEグループを使ったグループ学習を促進している。

105 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 14:26:57.52
>2chで騒がれないないようなら、もう終わっている。

終わっているから、いつまでたっても「実践者は数万人規模」にならないのですよ。

106 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 14:35:05.52
>2chで騒がれないないようなら、もう終わっている。

桜井さんは2005年の2ちゃんねる登場直後に「議論不可能」認定された時点で終わっています。

107 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 15:10:14.31
「最適性理論」を掲げることは自分の無能さを掲げることと同じですよ 桜井さん。

「最適性理論」が学習理論だと言うなら、外国語学習における忠実性制約と有標性制約の
定義くらい存在するんでしょうね?wwww

108 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 15:28:03.29
キョォ!!ーーーーーーっ!!

109 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 15:30:38.39
キョゥジン サクライーーーーーーっ!!

110 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 16:26:05.24
>「最適性理論」が学習理論だと言うなら、

脳が学習する理論が最適性理論だ。
筋肉運動等の連携を必要する学習は反復練習が不可欠だ。
その場合に脳の報酬系の報酬が最適化されるように学習している。
それはルールによるものでなく、調音運動による制約が最適化を制御している。

111 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 16:29:37.12
>それはルールによるものでなく、調音運動による制約が最適化を制御している。

人間の調音器官(舌や唇など、言語音を発声するときに使われる器官)は滑らかにしか
動けないので、一続きに発声するとどうしても音のストリームになる。
これは調音運動の最適化から発生している動きだ。

112 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 16:31:48.55
>これは調音運動の最適化から発生している動きだ。

日本語でも英語でもネイティブの発音の特徴は同じである。
学習方法が違うにも関わらず、同じ特徴の音になるのは
物理的な法則が働いており、その結果同じような動きに収斂する。
これがネイティブが同じ音の特徴を作るメカニズムである。

113 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 17:23:22.58
桜井恵三による電子書籍の盗作指摘
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1840.html
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1927.html

「アマゾン電子書籍の著作権侵害報告方法」
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1943.html

桜井恵三の出現するあらゆるスレに、この3URLをコピペして
住人有志でアマゾンに桜井の著作権侵害の事実を報告しましょう。

114 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 19:36:07.03
>1日あたり14〜16時間英語漬けなどの場合(10時間くらい部屋で勉強+英会話の練習4時間とか)

英語力は英語に漬かる時間の問題ではない。英語力は自動化された英語量で決まる。
自動化とはあまり意識なく言える、使える英語表現の事だ。
反復練習で覚える事により長期記憶に保存すれば忘れる事はない。
だからどうやってこの自動化された英語を増やすかが最も大事だ。
これは日本でも十分にできる事だ。
自動化された英語がなければ、少なければ英語文化圏で漬かる意味はまったくない。
漬かる時間より、覚える時間が大事だ。

115 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 19:38:09.92
>英語力は自動化された英語量で決まる。

桜井さんの日本語力が拙いのは自動化された日本語量が少ないからですね。

116 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 20:25:49.78
>英語力は英語に漬かる時間の問題ではない。

http://mimizun.com/log/2ch/english/1227972442/379

379 :名無しさん@英語勉強中:2009/06/29(月) 18:42:33
>とりあえず、今まで何時間くらい勉強したの?

アメリカでの大学生活と長年ビジネスで使った英語の時間をいれると
30万時間以上にはなると思う。


桜井さんは、30万時間以上英語に触れてコレですからねw
http://www.youtube.com/watch?v=KbnN3t987Xk

117 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 20:53:19.68
音素ベースは高々45個ですむのがメリット。
無限な音素を提唱する音のストリームでは発音や聞き取りはむしろ困難を極める。
音の数が限定されていれば、話すのもむしろ楽だ。

118 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 20:54:22.64
>音素ベースは高々45個ですむのがメリット。

ウダは30音、松沢は43音、牧野は45音、遠藤は51音で教えている。
その数は一体だれの数字が正しいのだ?
30音で学んだやつが、どうやって51音で学んだやつ会話するのだ。
英米人はいったいいくつの音素を使っているのだ?
それよりも音声には音声学の音素が並んでいるのか?

119 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 20:55:24.22
>無限な音素を提唱する音のストリームでは発音や聞き取りはむしろ困難を極める。

1.私は音声は連続的に変化する音のストリームだと言ってます。

バカ住民の答え:無駄な文。人間の発声器官の制約により実際の発話は連続的にならざるを得ない。
あまりにも当たり前のことで世界中のすべての音声学者が知っている。

120 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/29(日) 20:56:29.52
>音の数が限定されていれば、話すのもむしろ楽だ。

限定されていればと言うのはその数はいくつだ?
ウダは30音、松沢は43音、牧野は45音、遠藤は51音で教えている。
人間の調音器官(舌や唇など、言語音を発声するときに使われる器官)は滑らかにしか
動けないので、一続きに発声するとどうしても音のストリームになる。
お前は音素の数を明確にいくつに限定すると言うのだ?

121 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/30(月) 06:03:19.32
英語のテレビを見てるだけじゃ意味ないって言うけど
自分は結構効果あると思う
不思議なもので覚えたての単語が使われる事が多い
意識してるから耳に入ってくるんだろうけど
これらの単語が繋がっていけば いつか理解出来るのかなって思ったりしてる

喋ることに関してはオンラインゲームのボイスチャットがオススメ
まぁー顔が見えない世界だから酷い事を言われるのが当たり前だと思っていいけど
そーゆーのに耐えられるならwww

122 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/30(月) 10:38:51.19
>英語のテレビを見てるだけじゃ意味ないって言うけど
>自分は結構効果あると思う

英語のテレビが意味がないとは言っていない。
英語のテレビを見て、その英語が理解ができその英語を覚えて使えるなら意味がある。
テレビを見ることにより、自分の使える英語表現がどんどん増えるからだ。
覚えたての単語が出てくる程度ではほとんど内容が理解できていないだろう。
それでは自己満足で、単なる時間のムダだ。

123 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/30(月) 10:40:54.88
>これらの単語が繋がっていけば いつか理解出来るのかなって思ったりしてる

そんな事は絶対にありえない。
英語の音は連続的に変化する音のストリームだから全体を覚えるしかない。
人間の発声器官の制約により実際の発話は連続的にならざるを得ないのだ。
そのためには英語表現を連続的な音で覚えるしかない。
音のストリームで覚える事により、話す事も聞くこともできる。

124 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/30(月) 21:20:34.16
明日から単語と同時に文法と熟語も進めていくことにした

125 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/30(月) 22:43:24.68
はやく中学レベル卒業したいぜ
先が長すぎてうんざりする

126 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/31(火) 05:15:59.54
he isを
ひ〜いず
じゃなくて
ズ
ってはつおんするあめりかじん氏ね
教科書通りに発音しろよ、ったく

127 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/31(火) 08:25:29.27
>教科書通りに発音しろよ、ったく

教科書が間違っているのだ、ったく !

128 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/31(火) 10:59:20.63
NHKワールドで 前に見たことあるサラメシやってる
昼飯とかお弁当紹介する番組なんだけど好きなんだよねこの番組
同じニュースとか 自然の番組とか何十回も流すより
こーゆーのやってほしい
だって同じNHKなんだから著作権とか問題ないでしょ
はっきり言ってNHKワールドが独自に作った番組はつまらなさすぎるよ

129 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/31(火) 16:27:47.73
単語の教科書100ページまで終わった

130 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/31(火) 16:52:23.49
でも時間だけかけて集中してない状態でやってもほとんど意味ないな
昨日は結構勉強したんだけど 最後の方は集中力切れてたから全然単語覚えてなかった

131 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/31(火) 18:20:22.20
am, are, isって全部同じ意味なのか
初めて知った

132 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/31(火) 20:02:05.33
文法って難しいなぁー

133 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/31(火) 20:07:13.28
ドラえもんの暗記パンがほしいなって思ったけど
翻訳コンニャクがあったら全部解決出来るな

134 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/31(火) 20:49:43.38
文法は複雑だけどさ
なんでこうなるの?っていちいち考えないで そのまま覚えてしまった方がいいね

135 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/31(火) 21:22:45.51
日本語訳があってさ ( )に適語を入れなさい
とか書かれても その日本語の英単語がわからないよ
頭良い人用の参考書買っちゃったみたいだな・・・

136 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/31(火) 22:47:10.36
三人称単数で頭が爆発しそうだったけど
be動詞がisなら三人称単数って覚えればいいだけか
やっぱり頭良い人はシンプルに考えるのがうまいな

参考書2冊買ってきたけど 三人称単数には動詞にsかesが付くって説明しかないもん
なんでこんな説明するのが下手なやつが参考書なんて書いてるんだか

137 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2013/12/31(火) 23:34:45.11
中学の教科書を何回も音読しろ。
勿論その教科書のCDを真似してな。
100回くらい音読すれば全部覚えられる。
これが終わったら高校の教科書で同じことをする。
単純かつ最強の英語学習方法。

138 :名無しさん@英語勉強中:2013/12/31(火) 23:58:13.98
私が一人称で、あなたが二人称、それ以外が三人称ってだけだよ。特に意味はない。

彼、彼女、個人名、これそれ…

139 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/01(水) 00:42:26.26
あけましておめでとうございます
年越しの瞬間も参考書見て頭痛くなってました
来年の今頃は こんなこともわからなかったのかと思えるように
今年は英語を頑張っていきたいと思います

140 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/01(水) 00:55:28.65
つーかなんでaとかanとか付けなきゃいけないわけ?
英語喋ってる人っていちいち数えられるか数えられないか考えて喋ってんの?
なんの意味もないじゃん

141 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/01(水) 01:05:56.90
だってさ 石とかパンとかチョークなんて数えられるじゃん
なんで数えられないってことになってるんだよ
意味わからないよ

142 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/01(水) 01:07:15.70
>>140
冠詞、限定詞の説明は「一億人の英文法」の名詞の項目が一番わかり易かったな個人的に。

でも難しいから初心者はそんなに気にしなくて良いかもね。

143 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/01(水) 01:22:09.21
パンは a slice of bread (パン1枚)
     a laof of bread (パン1塊) two loaves of bread(パン2塊)

って形、単位にしないと数えられないね。 a glass of water(水一杯)とかも、形変わるから。

144 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/01(水) 01:27:10.72
>>142-143
そうですね
あんまり難しく考えるのはやめます
これは慣れで後からなんとかなると思いますから

145 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/01(水) 08:51:15.80
>冠詞、限定詞の説明は

分解して覚えるのではなく、使われている表現を全部覚える方が楽で実用的。

146 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/01(水) 12:25:29.02
>>145
「1億人」では名詞の意味や数量などを「限定」する、「限定詞」として一括して扱われていました。

すいません、訂正します。「使い方」と「使い分け」詳しく説明しています。

147 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/01(水) 20:43:29.95
気づいた事がある
まず聞けること ある程度話せるのが目的なのに大学受験用の分厚い参考書を買って勉強していた
テストが目的ではないので これではダメだ
やり直し

148 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/01(水) 21:06:27.83
とりあえず読み通せる本一冊やってみれば?

英語のバイエル 初級―これで話せる! (CDブック) [単行本]
大西 泰斗 (著), ポール・マクベイ (著) : ¥ 1,680

マーク・ピーターセンの見るだけでわかる英文法 [単行本(ソフトカバー)]
マーク・ピーターセン¥ 1,050

149 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/01(水) 21:35:17.75
>>148
そうなんですよ そういうのがいいんです
とりあえず 
中学〜高校の入口でつまづいた人のための英文法がはじめからわかる本っていうのを買ってきました
パラパラと見た感じ 結構いい感じだと思います

150 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/01(水) 21:42:23.68
これで基礎的な英文法と単語をある程度覚えて
幼児レベルまで持っていきたいです
とりあえずの目標は 幼児向けの番組を見て理解出来るようになります

151 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/01(水) 22:21:31.34
I will be backてなんでbeがいるのかわからない。なくても十分正しい文に思える

152 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/01(水) 23:04:56.92
>>151
通じれば正しいんだと思いますよ
でも疑問に思うなんて凄いですね 自分なんてまだ疑問にも思うことも出来ないですから

例えば 参考書ではなく英文のサイトみてて思ったんですけど
確かにheとかのあとに来る単語にはsが付いててdoesとかにもなってるんですよ
それを見てスッと理解とできました そうなる物なんだと
これを疑問に思ってたらもっとのみ込みが早かっただろうと思います

三人称の単数で現在系だからheやsheのあとにくる単語にはsやesが付くじゃ
まず三人称の理解をして単数を理解して現在系を理解しないとわからないわけですよね
日本語を経由すると頭の悪い自分は本当に理解不能になる

153 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/02(木) 00:54:13.32
映画を字幕で見た
17againってやつ
主人公の奥さんが美人だった

154 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/02(木) 03:15:56.15
バッファロー66という映画を見た
アメリカの映画っぽくなかった
ココアはホットチョコレートということを知った

155 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/02(木) 03:27:27.58
小学生の感想かよw

156 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/02(木) 04:36:11.17
>>150
>これで基礎的な英文法と単語をある程度覚えて

中学の英語の時間何してた?

157 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/02(木) 04:38:52.29
何で0から英語を始めなきゃならないんだよ。
意味不明。
英語は中学、高校でさんざんやっただろ。

158 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/02(木) 10:45:10.99
日本語のニュアンスが分からないアレな人なのか…

本当にゼロだったらアルファベットから覚えるだろ。

159 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/02(木) 12:27:38.09
>>158
>日本語のニュアンスが分からないアレな人なのか…

その言葉そっくり返す

>本当にゼロだったらアルファベットから覚えるだろ。

160 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/02(木) 12:30:01.58
英語は大の苦手だったので
模範的な回答ってだけで答えがないじゃないですか 正解を間違いにも出来る だから嫌いでした
うちの父が英語を喋れるんですが それを鼻にかけてる所がありまして
英語喋れるからなんなの?って気持ちもありましたね
中3の夏休みの時 このままじゃまずいということで
塾のマンツーマンで1日5時間 英語だけ徹底的にやりましたが
本人のやる気がないから無理だと担当の先生が親に言った事もあります
それくらい嫌いでした だから全く知識がありません

161 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/02(木) 12:30:06.26
「サルでも分かる」とかって題名でも

本当かよって突っ込んじゃう人?www

162 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/02(木) 12:51:27.03
でもこの前1ヶ月間 1人で海外旅行したんですよ
主に東南アジアを回ったんですが やはり喋れないと面白くないと感じました
それに不便です 空港なんて恐怖でしたね

でも流石にホテルに泊まらなくちゃいけないし観光もしたいですし ご飯も食べなくては死んでしまう
それで英語でやりとりするんですが 簡単な単語を組み合わせると
これがなかなか通じるんですよ
なにか話かけられて カムフロムって聞こえたのでジャパンって答えたり
実は英語って自分が難しく考えてただけで簡単なんじゃないの?
と感じました
それにまた海外に行きたいです 色んな国に行ってみたいので
 

163 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/02(木) 13:25:31.22
これは余談ですけど
旅行の最後の方に クレジットカードをATMに吸い込まれて銀行に行く羽目になったのですが
銀行の人にユースピークイングリッシュ?みたいに聞かれ ノーって答えたんですよ
そしたら隣のおじさんに馬鹿にしたように笑われて こいつは英語喋れないのか?なにしに来たかも分からないじゃないか
みたいなニュアンスの事を言われたような気がしたんですよね 銀行の人も笑ってて
それで頭にきたので アイスピーク ジャパニーズ&フレンチ&リトル ハンガリアン
と言ってやりました もちろん日本語しか喋れませんがね
まぁーなにが言いたかったと言うと ここまで喋ってる自分に驚いたってことです
結局キャッシュカードは返してもらえませんでしたけどね

164 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/02(木) 13:27:53.14
覚せい剤持ち込みで死刑にならなくてよかったな

165 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/02(木) 14:04:35.36
》1がまるで俺で気味が悪い。
空港での恐怖とかよくわかるわ。
言葉わからんと周りが悪口いってる気がして疑心暗鬼になったり。
ただ俺には言い返す度胸もない点が大違いだが・・・
これが二人旅行になるだけで全然ちがうんだけどね。
1+1が3にも10にもなる事があるんだと心底思うほど心強い。
でもだからこそ一人旅行がしたいんだけど

166 :三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y :2014/01/02(木) 18:31:39.50
とりあえずトリップつけたらどうなん?

167 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/02(木) 18:49:12.03
                        ,,..,,_
                    ,. -''"´    `゙''-、
                   ,."         `ヽ
                   l            l
                   l__ 、、、_ } { _、、、 __.l
                 {l〈 ヽ., --)-(-=- _ノ 〉!}
                  ヾ|    ̄ノ   ̄   |シ  メリークリスマス・・
        :☆:    +    l    (、{,___,},.)   l
      .::* ◎.。        l\   `ニ´  /:l
+    .::彡彳*‡:*.       .ヽ  / ー \   /
    .:+彡*★:ミ:♪:ミ。:,+     \       /
   .:彡'゚‡,※゚.◎::▲:ミ,::..      .ノ '-====-'ヽ
 +.,;彡*;▲彡゚*★::.ミ~:ミ+:.   / :゙^ー:''´   \
 ..*彡゚◎.从♪.:ミ,☆,゚〓:ミ:,,   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
 .:彡★*..☆,彡.:◆.ミ.+:◎,ミ。:.._|    |    |´  ハ
     ;■■■■;       |    |    |-‐'i′l
      ■■■         |__ |   _|   7'′
      .;■■■       (   (  ̄ノ `ー-'′\

168 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/02(木) 19:55:19.40
俺もほとんど0の記念物レベルから勉強はじめて4ヶ月くらい。
中学英語はかなり覚えたつもりだけど問題解いてるとまだまだつめが甘いのを実感する。
※スペルの暗記はあとまわしにしてる

169 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/02(木) 20:13:03.69
>>1のレベルを目指すだけなら機械翻訳を使いこなせるようになるほうが
よりよい結果になるのではないか。

170 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 12:13:27.11
昨日は頭痛が酷くほとんど勉強出来なかった
今日は頑張ろう
自分も試験勉強ではないのでスペルは重要だとおもtt
読めればいいかなって感じです

171 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 14:40:33.56
参考書だとダメだ
中学英語の部分が簡単に説明され過ぎている
基礎をしっかりしないと
しばらくサイトで中学の英語を勉強することにした

172 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 18:26:01.85
もしかして例文をまるごと覚えていったら凄い近道なのかな?
I'm interested inって覚えたらinのあとはなんでも出来る
carでもgameでも
これだったら文法覚える必要ないし 日本語にいちいち経由しないから
口からもスラスラ出てくるぞ

173 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 18:38:09.23
>>172
基本文を覚えるってはよくある、有効な勉強法です。

文法を「覚えよう」としたら苦痛だと思いまよ。

174 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 18:41:11.82
>>172
中学校の教科書を丸暗記とか、ポピュラーな方法だよ

175 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/03(金) 18:47:08.67
286 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/01(水) 00:52:49.12
中学の教科書を何回も音読しろ。
勿論その教科書のCDを真似してな。
100回くらい音読すれば全部覚えられる。
これが終わったら高校の教科書で同じことをする。
単純かつ最強の英語学習方法。

176 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 18:48:08.37
>>173
例文を丸暗記していったら文法は自然に覚えませんかね? 
もちろんその例文をそのままただ暗記する訳ではなく ここを違う単語に変えても通じるとか
そういう覚え方です
そうやっていかないと文章は理解出来てても とっさに喋れないと思うんですよ

177 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 18:51:21.39
やっぱりそうですか
でも中学の教科書もうないやwww

178 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/03(金) 18:53:45.78
>>177
売ってる。

179 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/03(金) 18:56:36.42
教科書というのは手間と人手をかけて作ってる。
その割に値段が安いのでこれを利用しない手はない。

180 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 18:58:12.00
本屋には売ってませんよね?
そーえば教科書なくしたことあるんですけど
出版社に買いに行ったことあります

181 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/03(金) 18:59:57.04
>>176
意識して丸暗記しなくても何回も音読すれば自然に覚える。
細切れの例文じゃなくて教科書の文章全体を覚えたほうがいい。

182 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/03(金) 19:01:30.10
>>180
http://www.text-kyoukyuu.or.jp/otoiawase.html

183 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 19:01:39.90
>>180
教科書じゃなくても、学参ならどこにでも売ってるよ

184 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 19:06:09.81
でもやっぱり教科書だけでなくCD付きのがいいんですよね?
777さんはその方法で喋れるようになったんですか?

185 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/03(金) 19:10:11.56
>>184
勿論CD付じゃないとだめ。
俺がやったのは教科書じゃなく小説とか洋楽。

186 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 19:12:29.95
俺も中学英語の復習みたいな本ばっかり買い漁って読んでる。
はじめは同じ様な本を何冊も買うのは気が引けたけど今は一冊に一つでも有益な情報があればいいやってかんじ。
中学英語にプラス仮定法までやるとよいらしいからそのあたりまでをひたすら反復中。

187 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 19:13:38.52
とりあえず、教材とやり方決めたら最後までやり通すことだなw

188 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 19:22:14.07
決めました
これを買います CD付きです
http://item.rakuten.co.jp/buneidonp/10006547/

189 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 19:25:19.77
>>188
※平成24年4月から使用開始の教科書に対応。
※この商品はCD単体の商品となります。

CD付きじゃなくてCDのみみたいだけど…

190 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 19:44:04.96
>>189
本当だwww
教科書も買わなくちゃダメみたいですね
とりあえず1年生の分だけセットで買ってみようと思います

191 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 19:45:56.12
6 名無しさん@英語勉強中 2013/12/27(金) 19:59:48.36
あと まず買ってきたのがデーターベース3000って本
これで単語を覚えて行こうと思う

これもCD付きなんでしょ?
とりあえず買ったやつやり通してみなきゃ。

192 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 20:19:13.01
>>191
そうなんですよね・・・
データーベース3000と 調子に乗ってデーターベース4500っていうのも買っちゃいました・・・
でもこれ単語の本なんですよ
文の構成っていうのも一緒に覚えて行った方がいいのかなと思って
もちろん わかりやすい本なんで無駄にせず使っていこうと思ってますけど

193 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/03(金) 20:34:14.80
教科書販売店の一覧
http://www.text-kyoukyuu.or.jp/otoiawase.html

194 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 20:43:38.57
まぁ777メソッドがどうなるか、見ものではあるなw

195 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 21:58:47.91
そいつが提唱したんじゃなくて、昔からある有効な方法やがな

196 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 22:09:39.36
>>188
今はどうかわからんけど、そんな高いの買わなくてもアマゾンの中古でかなり安く売ってるよ
俺が買ったのは1円だったw
まぁ送料は250円かかったけどかなりお得だった

197 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 22:10:38.48
中古気にならないならそれがいいよな。 

198 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 23:13:00.83
中1、2年用のをセットで買ってしまったw
中古は問題集のしかなかったように思った

まだ英語の勉強を初めてから1ヶ月も経ってないのになにを焦ってたんだろう?って思った
なにもわからなくて当然なのに
馬鹿みたいだ

199 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/03(金) 23:20:48.81
でも今までは地図も持たず歩いてる感じだったけど
教科書で学年ごと順番に覚えていけばいいかなって感じで
道しるべは出来たと思う
何年掛かるかわからないけど
この道を焦らず 高3までゆっくり歩いていこうかな

200 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/04(土) 00:46:09.39
>この道を焦らず 高3までゆっくり歩いていこうかな

めちゃくちゃあせってるように見えるけどなw

201 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/04(土) 00:54:55.19
どの程度の内容の英語を聞き取れるようになりたいのか
何を読めるようになりたいのか
どれだけ話せるようになりたいのか

この目標を早めに詳細に設定したほうがいい
なぜならそれのほうが確実に楽しいから

202 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/04(土) 08:28:37.18
>>199
教科書(に書いてある英語の文章)を覚えるには何回も音読すればいいだけ。
無理して覚えようとしなくても何回も音読すれば自然に覚える。
単調だから根気がいるが、逆にいうと根気さえあれば誰でも出来る。

203 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/04(土) 20:55:38.49
届いたので早速やってます
今の教科書ってイギリス英語なんですね
自分の時はアメリカ英語だったけど

204 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/04(土) 21:33:40.09
>>203
>今の教科書ってイギリス英語なんですね

え、なんでそう思うの?

205 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/04(土) 21:40:44.28
the tubeが地下鉄になってたり
fallが秋になってるので

206 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/04(土) 22:52:19.40
>>205
秋の意味の fall はアメリカ英語だよ。
だけど地下鉄の意味のthe tube はイギリス英語だな。

207 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/04(土) 23:15:34.12
血も筋肉も英語になるくらい徹底的にやろうぜ

208 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/05(日) 00:39:38.68
>>201
http://www.youtube.com/watch?v=I49ISHf1YDw
こういったニュースショーなんかのアンカーが喋る部分で冗談以外くらいは
聞き取れるようになりたい。
ドラマとか映画は無理だけど。

209 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/05(日) 00:45:54.03
ニュースは情報詰め込むから発話スピード早いし、

場面や状況が見て分かるドラマ映画より簡単とは思えないけどなぁ。

210 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/05(日) 00:48:47.30
>>207
そうですね
自分は聴くのと喋るのを徹底的やっていこうと思います
読むのと書くのはとりあえず置いておきます

211 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/05(日) 07:04:39.56
>>210
読めないのに聴いて理解出来るわけないじゃん。
読むほうが聴くより簡単。

212 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/05(日) 15:39:53.42
リスニングもリーディングと同様、0から積み上げていかないとだめだよ
読んで理解できるけど、聞いたら全然ダメなんてことはよくある

213 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/05(日) 15:43:21.93
>>212
>リスニングもリーディングと同様、0から積み上げていかないとだめだよ

リーディングはリスニングに【非常に】役に立つ。

214 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/06(月) 00:11:35.25
頭が痛くてほとんど進まなかった

215 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/06(月) 01:10:13.07
英語能力試験は必要ですか?
http://www.youtube.com/watch?v=8H3X5O6IG3U

多読多聴。言葉の勉強の近道。
http://www.youtube.com/watch?v=oB-CmXi8wWA

外国語の勉強はどう始まる
http://www.youtube.com/watch?v=s9kfr0AJGm8

英語の勉強は楽しくないといけない。
http://www.youtube.com/watch?v=PWJqqOK2veU

効果的言葉の勉強。まず苦労しないこと!
http://www.youtube.com/watch?v=OHQmZjQAt94

言葉と庭のはなし
http://www.youtube.com/watch?v=FN3RHMpbO0I

216 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/06(月) 11:36:24.06
>>215
すまん、その動画全部まとめて要点だけまとめてくれ

217 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/06(月) 17:38:47.91
>>215
その人11カ国後も喋れるなんて凄いですね
自分も楽しくやりたいと思います
1番やる気をなくすというか イライラするのは覚えてたことを忘れる事なんですけど
これもあまり気にしないようにします 脳が勝手に覚えてくれるの気長に待ちます

218 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/06(月) 20:08:22.40
>イライラするのは覚えてたことを忘れる事なんですけど

それは頭脳の問題でなくやり方の問題です。
そのカウフマン氏もそうですが、言語習得は忘れないように覚えております。
日本の掛け算九九を思い出してください。
繰り返し覚えると使わわなくても覚えています。
それは手続き記憶として長期記憶の保存したから忘れないのです。
このような方法で覚えると累積効果で覚えるのがどんどん楽になります。
使える英語が増えると楽しくなります。

219 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/06(月) 20:10:31.13
>使える英語が増えると楽しくなります。

そのカウフマン氏も楽しい方法でやれと言ってますが、不親切な説明です。
確実に覚える方法でなければイライラしまし、当然の事です。
楽しい方法と言うよりは忘れない方法なら楽しくなります。
勉強もしたくなります。

220 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/06(月) 20:15:41.59
>脳が勝手に覚えてくれるの気長に待ちます

脳が所有者の意志に反しげ勝手に覚える事はありません。
しかし、意識して反復練習をすれば、自動化すれば勝手にやってくれます。
歩く動作も脳が勝手にやってくれます。
しかし、その自動化には掛け算九九に何倍も練習をしています。
意識をしたかなりの練習をしております。
脳が勝手に覚えるとか、自動化する事は絶対にありません。
聞き流しでは絶対に英語を話す事ができません。

221 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/06(月) 22:05:11.46
何なの この変な日本語w

222 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/07(火) 00:05:03.36
えーっ、ニュースのほうがドラマよりだんぜん聞き取りやすいよ。
発声のプロが理路整然とした文章を読み上げるんだから。
「のぼうの城」なんて日本語なのに何言ってるのかわからんかった。
DVDの字幕で見たぞ。

223 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/07(火) 00:15:07.13
>>222
そうなんですか。勘違いしてました、ありがとうございます。

224 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/07(火) 00:36:50.87
のぼうの城のDVD借りてきたらすぐ地上派でONAIRされて滅茶苦茶悔しい。だって準新作なんだぜ。
でも地上波は字幕が出ないんであながち無駄ではなかったけどな。

ここのスレ主はういういしくて好感するなぁ。廃人ばかりのEnglish板にどうか染まらないでください。

225 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/07(火) 01:37:00.77
>>220
英語が自動化されるとにほんごがぬ

226 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/07(火) 01:37:48.69
けおちるんだなw

227 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/07(火) 09:01:40.89
>「大衆」とやらが存在しているなら

2chのバカが一番説得しにくい。
でも、ほとんどが音のストリームも音素が錯覚もフォルマンも理解できている。
ハイブリッド英語自動化学習の第一関門がクリアーだ。
音声には音声学の音素がないから始まって、音のストリームからフォルマントへつながった。

228 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/07(火) 09:11:31.09
>汚染されたのかwww

正しくは従来は音声学の音素に汚染されたていたが、
科学的な音のストリームで除染されたと言う事だ。
これで自然な英語学習が促進される。
最後に科学的な真実は勝つと言う事だ。

229 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/07(火) 21:55:59.56
丸暗記っていいかも
知らない単語なんかも含めて一気に覚えられるから
ただ これ他の文章にも応用出来るのかな?ってそこがちょっと不安
あと やっぱり中途半端に覚えると次の日忘れちゃうね
旅行した時iPodなくしちゃったけど また買う必要があるみたい

230 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/07(火) 23:08:27.85
丸暗記ってのは、応用する為に覚えるもんだぜ
1年くらいしたらアウトプットしたくてたまらなくなるから、その時に頭で文章作るときに役に立つ

231 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/08(水) 09:56:16.89
>やっぱり中途半端に覚えると次の日忘れちゃうね

暗記ではない。
反復練習して、手続き記憶として長期記憶に保存する。
つまり掛け算九九がその長期記憶だ。
体で覚えた長期記憶は忘れない。
覚えるなら忘れない状態で覚えないとざるで水を汲んでいる状態。
大事な事は音声を音のストリームとして捉える。
リズムや速度を大事して覚える事。

232 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/08(水) 09:59:01.27
>体で覚えた長期記憶は忘れない。

長期記憶は単に忘れないだけでなく、
累積効果でどんどん覚えが楽になる。
確実に覚え、加速度的に覚える。
短い表現、覚え易い表現から覚える。
そして累積効果が利いてきたら使いたい表現を覚える。

233 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/08(水) 20:34:12.15
長期記憶って例えば10年20年使ってなくても忘れないの?
ひいては一生使わなくても忘れないとかそんなこともある?

234 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/08(水) 20:51:57.69
脳は実は忘れることが出来ない。任意に引き出す事が出来なくなるだけ。

任意に適時に引き出すためには頻繁にアクセスしていないと無理。

235 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/08(水) 21:30:22.68
中学の英語って1年からこんなに難しいのか
中1の英語だけで日常会話出来ちゃいそうな勢いなんだけど
恐ろしいわ

236 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/08(水) 21:36:09.02
>>231-232 は汚物 桜井恵三

237 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/08(水) 21:41:53.76
>任意に適時に引き出すためには頻繁にアクセスしていないと無理。

それはウソだ。
平均的な社会人は6万語くらい知っているはずだ。
ではその6万語で任意に適時に引き出している単語は5%も無いだろう。
ミクロ的にはあれ忘れたとかする単語はあるが、
マクロで見れば、ほとんどの単語は長期記憶で任意に適時に引き出されずに、
記憶に保存されている。

238 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/08(水) 21:46:29.96
>それはウソだ。

桜井さんが思い込んでいることに対する異論を「ウソ」と言い続けるなら、
永遠に「異論も反論もない」ことになるので、すごく便利ですね。

239 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/08(水) 21:50:23.24
脳科学と音声科学が解明した科学的で楽しい英語学習
桜井恵三 (著)

大人が第二言語として英語を効率的・効果的・持続的に学習するための要点を、
脳科学と音声学など自然科学での知見を踏まえて解説しています。
英語学習方法の書籍は数多くあると思いますが、自然科学からのアプローチは本書以外には知りません。

240 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/08(水) 21:50:54.72
>楽しい英語学習

その内容の多くが他者のコピペによるものだと断罪するサイトがあるんですってば。

http://www.obutsu.net/2013/09/post-1943.html
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1927.html
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1840.html

241 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/08(水) 22:22:45.82
親戚のおばさんカナダに住んでるんですが
うちに遊びにきたとき よく言葉に詰まってました
えーとほら なんていうんだっけ?みたいな感じで
日本人でも長いこと日本語を使わないと言葉が出てこないんだなって思いました
ある程度いたらすぐ慣れるんでしょうけどね

242 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/09(木) 10:54:44.75
>ここにコピペする必要なんかないじゃん。

コピペは俺のホンの宣伝になると恐れているな。
そして、俺の意見を必死で求めているのは、
バカニート軍団は密告行動さえとってない証明だ。

盗用の事実があるなら、騒がずに警察か裁判所で罰するべきものだ。

243 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/09(木) 13:14:15.85
英語って毎日勉強してれば少しづつうまくなるよね。
でも、忘れていく量も多い..
定期的に基礎の復習もしないと駄目だね。
自分は独学始めて1年2ヶ月...なかなか先に進みません。
あとはTOEIC、英検など定期的に受けたり、
勉強するしかないという状態を作り出すことも必要かな。

244 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/09(木) 13:39:18.43
>でも、忘れていく量も多い..

その忘れをどう阻止するかが問題であり、定期的な復習の問題ではない。
掛け算九九のように手続き記憶で長期記憶に保存すれば忘れない。
この忘れない学習が最も大事な事だ。

245 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/09(木) 13:41:51.74
>なかなか先に進みません。

確実に覚え切って、蓄積を増やしていないからだ。
覚えるなら音声で覚える方が効果的だから、ある程度英語が上達するまでは
TOEIC等の英語のテストは、受けない方が賢明だ。

246 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/09(木) 13:44:02.61
>勉強するしかないという状態を作り出すことも必要かな。

そんなに自分を追っても限度がある。
自分の英語が上達するような学習方法を選ぶべきだ。
どんどん覚える事により、自信にもなり、意欲も湧いてくる。
発音とかリスニング等のスキルをどんどん上達させる事だ。

247 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/09(木) 14:16:44.15
>>243
勉強って文法書を読んだり問題集をやったりボキャビル本をやったりすることか?
そんなこといくらやっても無駄。
日本人はそんなことばかりやってるから英語が出来ない。
英語は実践(つまり生の英語を読んだり聴いたり、書く話すのアウトプット)しなけりゃ上達しない。

248 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/09(木) 15:06:15.20
そうそう777のお説教レス見てても時間の無駄なんだよ。

249 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/09(木) 15:28:01.54
>書く話すのアウトプット

アウトプットをするなら、初期の段階は音声での出力だ。
暗黙知として、自然な音で覚えるきることが大事だ。

250 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/09(木) 18:20:33.89
覚えるきる

www

251 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/09(木) 22:13:08.45
丸暗記は以外にも
an a is the on in みたいなのが難しい
どれがどこに付いてたかゴッチャになる
detectiveみたいな全く知らなかった単語の方がインパクトあって覚えやすい

252 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/09(木) 22:21:54.91
ちなみにdetectiveが使われたのは名探偵コナンの説明www
教科書はストーリーがあるから分かりやすいね
単語を1つ1つ覚えてるより楽で良い

253 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/10(金) 02:12:11.64
俺もついこの間単語帳でdetective覚えた
やっとコナンの謎の英単語の意味がわかってよかった

254 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/10(金) 07:11:07.19
>>251

前置詞はや冠詞は>>11で言ったイメージ系の本が便利だけど、ネットでも勉強出来る。

ネット予備校6 英語 イメージでとらえる前置詞
http://www.youtube.com/watch?v=smnEIYC-VZk

ワンポイント講座【英語】〜前置詞『on』〜
http://www.youtube.com/watch?v=ymQfvkkkUz0

255 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/10(金) 07:20:26.71
【英語】前置詞の覚え方

http://www.youtube.com/watch?v=TU34AOnMmac

256 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/10(金) 08:01:45.63
基本的な語ほど意味の広がりがあるので、日本語訳で覚えようとしても難しい。

例えば副詞の「OUT」

The lights are out.(明かりが消えている)
The stars are out.(星が出ている)

「消える」と「出る」日本語では正反対に見える意味がどうして出てくるのか、
単語のイメージを理解する方が早い。

257 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/10(金) 08:57:15.91
>そうそう777のお説教レス見てても時間の無駄なんだよ。

そういうことになる。2chやってるヒマがあったらヒマそうなガイジンにしゃべりかけてみるほうがいい。
777の言うことはたぶん正しいと思う。

258 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/10(金) 12:09:59.29
>>255
イメージで捉えるのは賛成だが
betweenは2つamongは3つ以上とか典型的な認識不足じゃねーかw
他人に教えてる場合じゃねーぞ

259 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/10(金) 14:21:04.37
>基本的な語ほど意味の広がりがあるので、日本語訳で覚えようとしても難しい。

単語で分解するからだ。
表現全体で覚えればそのような問題はない。

260 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/11(土) 01:24:55.69
ここで偉そうに講釈たれてる奴らはどのくらい英語を話せるのだろうか。気になる。

261 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/11(土) 07:34:56.84
>ここで偉そうに講釈たれてる奴らはどのくらい英語を話せるのだろうか。気になる。

関心があれば、スカイプで英語で話すか?
俺はいつも生徒にスカイプで教えているから。

262 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/11(土) 22:37:13.43
継続が1番大事だ
忙しくても少しでも英語に触れるよう頑張ろう

263 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/11(土) 22:58:19.00
史ね 桜井

264 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/11(土) 23:38:44.03
英語に慣れる為 わからないながらも英語で映画とか見てるんだけど
話出しに I know ってよく聞くから いちいち知ってることに関しては
I knowって言うのかなって思ったら そうそう みたいな感じで使うみたいだね
don't care 気にしないよって言うのも覚えた
これらは使いやすいから いつか来るであろう実践の為に覚えておこう

265 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/11(土) 23:56:54.03
さっさと本筋の勉強しろよw

266 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/12(日) 01:05:30.03
そうですね それが理想です
でも どうしても気が乗らない時は無理してやるのはやめようかなと
自分の場合 試験のように期間が決まってるものでもありませんし
それに 苦になったら続けるのが困難になりますから
それでも 英語には毎日触れるようにしてます
覚えたページを読むとか 教科書のCDを聞くとか
時間があれば映画を見たり
今は毎日英語に触れるのが大切だと考えてます

267 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/12(日) 02:10:19.08
毎日継続を3か月も続けてれば必ず成果が出る
これ間違いない
でもって、気晴らしに好きな映画とか洋ドラを何回も繰り返し見るといいよ
確実に英語力上がってくるのがわかるから

268 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/12(日) 02:25:28.04
そうそう、同じ映画を、日本語字幕→英語字幕→字幕なし

とかで繰り返し、繰り返し見た方が良い。

269 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/12(日) 07:45:05.03
>とかで繰り返し、繰り返し見た方が良い。

分からない英語は何度聞いても分からない。
何度も見たらストーリーを覚えて理解してしまう。
わからない英語を自然な音で覚えてしまう事だ。

270 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/12(日) 20:10:39.10
>269はいったい何を言いたいのか?
異議を唱えてるのか賛同してるのか不明だわ。

日本語でもときどき未知の単語にでくわすけど、当初は判らなくても何度かでくわすうちに意味がつかめてくるけどな。
新しい外来語とか2ch語とか。「ツンデレ」とかそうでしょ。

271 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/12(日) 22:26:29.06
>日本語でもときどき未知の単語にでくわすけど、当初は判らなくても何度かでくわすうちに意味がつかめてくるけどな。

それはいろいろな用例から意味が推測できるからだ。
その前提は、他の音は理解できているからできる芸当だ。
分からない英語を何度聞いても分かるはずはないのだ。
日本語の未知語とは別だ。
スワヒリ語を何度、何百時間聞いて分かるはずはないだろう?

272 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/14(火) 20:07:10.27
>物理音は なぜencode-decodeされ言語音として認知されるのでしょうね?w

調音音声学ではそう言っているが、音素(code)は概念の音であり、
音声には音素が並んでいないから、認知するのは無理だ。
音声は音のリズムやイントネーションを主とした音のストリーム・ベースの認識だ。
音素ではなく、フォルマント等を感知している。

273 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/14(火) 20:22:09.67
>>271
中学、高校と英語勉強してんだからスワヒリ語とは比較にならない。

274 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/14(火) 20:43:12.13
盛り上がって参りました。
english板 二大キチガイ 桜井恵三と777の夢の共演ですね!

275 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/14(火) 20:54:42.29
777もキチガイ桜井と同じくKDPでアマゾン出版デビューして2chからは引退すりゃいいよ

276 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/14(火) 21:46:42.53
長い道のりだなぁー
英語のテレビや英語のネットニュースなんて見ると
いつか本当に理解出来るのだろうか?と途方に暮れる

277 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/14(火) 21:48:47.53
ブラジルの音楽をずっと聴いてたら「オブリガード」と「コラソン」はそのうち意味が判ったぞ。

278 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/14(火) 22:32:07.23
>>276
スレ主?まだ始めたばかりだろw

279 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/15(水) 01:59:26.15
10年計算で英語は使っていきなさいな
ブラジル人で4ヶ国語話せる人に聞いてみたら6ヶ月でだいたい話せるようになるっていってたけどね

要は最初の話せるっていうハードルを低くすれば継続するきになるよ

280 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/15(水) 09:22:39.07
>音のストリームの桜井恵三と同じくKDPでアマゾン出版デビューして2chからは引退すりゃいいよ

俺はもうKDPで4冊も売っており、1年近くになる。
だから仕事として2chで頑張っている。
売れ行きに影響するからな。

281 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/15(水) 09:26:18.19
>要は最初の話せるっていうハードルを低くすれば継続するきになるよ

それはハードルが非常に高い。
そうでなくて、一つずつ表現を覚えて、自動化することだ。
覚える事により使うことができる。
大事な事は忘れない方法で覚える事だ。
自動化されると手続き記憶で長期記憶に保存されるから忘れない。
この方法なら着実に英語力は上がる。

282 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/15(水) 14:52:48.67
昨日 1月〜12月まで言えるようになったwww

283 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/16(木) 21:52:57.75
継続が1番なのは分かってるけど継続が1番難しいな
毎日だからね
人間は習慣の奴隷だっていうし 習慣化したら良いんだろうけど
なかなかね
まぁーとりあえず楽しみながらやらないとね

284 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/16(木) 23:20:25.15
まだ二週間しか経ってないだろw

285 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/17(金) 17:01:04.25
Sqliteで単語帳をつくっている人いる?

286 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/17(金) 17:14:51.41
スピードラーニングだけはインチキで値段も高すぎるからアウト
CD付の中学英語で話せる英会話で結構会話が出来る様になった。

287 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/17(金) 18:11:33.41
会話する機会があるのは良いね。モチベーション保てる。

288 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/17(金) 18:32:54.99
>>283
最初のうちは英単語の羅列を目にするのも苦痛に感じるからね
とりあえず慣れるまで簡単な文章を読むだけでいいから続けてみるしかない

289 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/18(土) 11:44:27.75
This is a pen.とか、Do you like soccer?みたいな短文?はすぐ口をついて出てくるけど
そこに関係詞が入ると途端に5秒くらい頭で文章を構築しないと出てこなくなる
いくら練習しても自動化できないから嫌になってきたぜ

290 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/18(土) 16:30:44.89
そんなときは
1)身振りをつける
2)節(ふし)をつける
3)キャラクターになりきってモノマネのつもりで

291 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/18(土) 16:45:51.36
月が言えるようになってから3日で何言ってんだよw 焦りすぎ。

292 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/18(土) 20:29:47.85
>いくら練習しても自動化できないから嫌になってきたぜ

関係詞も含めて、一息で言う練習をする。
ネイティブの発音の特徴を真似る事だ。
大事な要素は速度。
そしてリズムとインターネットを重視する。
全体音で捉えるようにするのだ。

293 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/18(土) 20:32:52.63
簡単な読み物を沢山読んだほうがいい。
Free graded readers でググると簡単な読み物が一杯見つかる。
https://www.google.co.jp/#q=free+graded+readers+

例えばこれ。
http://aj3000.com/wp/free-graded-readers/the-storm-elementary-graded-reader/

The Storm
David Long lives at a farm. The farm is called Green Horse.
It is Saturday night. There is a storm outside.
David and his father are sitting in the living room.
His father is sitting at the table. He is reading the newspaper.
“It is a bad storm outside,” says the father. “Listen to the wind!”
“If the storm doesn’t stop, our men will not come back from the town,” David says.
“Yes, you are right. But it is Saturday and men like going out on Saturday night.
I read here that they are still trying to catch the bank robbers,” father say.
“I am sure they will catch them,” says David.
Someone knocks on the door. The father opens the door. Three men come in.
“I’m sheriff Rand,” says a big man.”And these are my helpers.
Can we stay here until the storm ends?”
“Of course, sheriff,” says the father.

294 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/18(土) 20:32:58.11
リズムとインターネットて何だよww

リズとイントネーション??

295 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/18(土) 20:43:42.28
>>291
ちな俺>>1でもないし>>282でもない、勘違いさせてスマン

まぁみんなの意見参考にして頑張るわ

>>293
こういう平易な文章を、構造を考えながら感情移入して例えば10万回くらい音読すれば、この文章と同じくらいのレベルの英語なら自然に口をついて出てくるんだろうなぁ
喋れる人と喋れない人の差は、要はその気力があるかないかの違いなんだ、って勝手に思ってる

296 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/18(土) 20:54:38.29
>>295
>>293に引用した文章を読むのに何秒かかる?

297 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/18(土) 20:57:35.31
>リズとイントネーション??

はい、そうです。
訂正ありがとう。

298 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/18(土) 21:31:44.44
自分はやっと中1の教科書の半分まで来たところwww
英語は声に出して読まないといつまで経っても喋れないって聞きました
リスニングや文法だけやっても 頭では分かっていても喋れないみたいです
車の説明書をいくら読んで理解しても 実際に車を運転しないと乗れるようにはならないのと一緒だそうです
 

299 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/18(土) 22:51:42.59
>>296
1分10秒だた、遅いよな

300 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/18(土) 23:11:40.42
>>299
読めば読むほどだんだん早くなるから心配するな。

301 :299:2014/01/19(日) 00:27:52.56
>>300
見本の音声がない音読ってあまり効果ない気がするんだけど、ちゃんと効果あるの?

302 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/19(日) 09:46:09.15
>>301
>>293は多読用であって音読用じゃない。
音読するなら当然音声付にしたほうがいい。
ただし、音読だけやってると多くの本を読めないので
読解力があまり向上しない。

303 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/19(日) 10:38:46.82
>>295
慣れると構造を考えなくなってくる

304 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/19(日) 11:49:05.28
消費税が8%に上がる
しかし財政再建にも福祉向上にもならない
政治家& 公務員のおいしい生活に消えるだけ
消費税上げ法案通したのは英雄気取りの
野田佳彦
裏で操ったのは財務省事務次官だった
現在天下りの勝栄二郎

305 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/19(日) 23:44:41.43
よし 土日で過去形まで来た
過去形が1年の教科書の山場だと思う
チラッと2年の教科書も見たけど 会話系はほとんど1年でやっちゃうみたい
2年からはほとんど文章になってた
1年より退屈そう
英語勉強する前は2年くらいの実力はあると思ってたけど全然だったなwww

306 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/20(月) 09:58:40.63
>英語は声に出して読まないといつまで経っても喋れないって聞きました

自然な音で反復練習をして自動化するだけの事です。
文字を声に出して読むと自然な音になりません。
英語を話すなら、自然な音をそのまま覚えて自動化することです。

307 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/20(月) 19:54:01.18
とりあえず基本的な200語
http://en.wiktionary.org/wiki/Category:200_English_basic_words

基本的な1000語
http://en.wiktionary.org/wiki/Category:1000_English_basic_words

308 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/20(月) 21:13:25.34
自分は高3までの教科書終わったら
買ってあるデーターベース3000と4500を始めるつもり
これは単語ごとに例文のCDも付いてるから便利
おそらくこれが全部終わったら相当な英語力が付いてると思うんだ
まだまだ先の話だけどね

309 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/20(月) 22:53:31.00
安河内先生の英語学習の考え方
http://www.youtube.com/watch?v=taOS669gjtw#aid=P90TC4PbiJw

310 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/20(月) 22:57:15.47
>>308
777さんは単語集なんて意味がないって言うだろうけど、

教科書終わったあと、知識の確認の為に使ったらいい。高校までの教科書終わったら
大体の単語網羅できていると思うけど。

311 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/20(月) 23:18:33.33
>>308
単語帳はCDなりで音声を止めずに聞きながらやると1−2時間でとりあえず最後まで進むよ。
なるべく短期間で最後までやるってのが大事なので。
とりあえず最後までやったらまた音声聞きながら1-2時間でまた最後までやればいいし。
短期間で最後までやる習慣がつくと、単語帳にありがちな最初のページ方の単語だけ覚えたみたいなのもふせげる。

312 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/21(火) 18:19:31.37
単語帳やるくらいなら本を読めばいいじゃん。
単語帳なんか面白くないだろ。
本を読めば語彙は自然に増える。
勿論、本を読むのは語彙を増やすためだけじゃない。
英語の感覚を掴むためにも重要。
要するに本を読むのは一石二鳥どころか一石三鳥、四鳥。

313 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/21(火) 18:26:51.48
でもよくわからんのは文章のアタマに Stylewise, ってつくのはどう訳せばいいのかってコト
教えてエロい人

314 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/21(火) 18:36:32.93
>>313
そんなの文脈によるだろ。

315 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/21(火) 23:16:33.32
とりあえず今は地道に教科書を全部覚えていくしかない
でも教科書の暗記だけだと 場面場面のパターンで覚えちゃってるから
今日から 暗記ソフトを使ってフレーズごとに覚えていく
日本語訳を見たら パッと英語が出てくるようにする為に
本当は英語は英語のまま覚えた方が理想なんだろうけど これでは学習効率が悪いことに気付いた
でも繰り返す事で 日本語に経由しないで出てくるようになると思う
使うのはankiで検索すると1番上に出てくるソフト

316 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/21(火) 23:22:50.67
もちろん CDも聴くし 音読もする
これで教科書対策は完璧なはずなんだ
あと英語に慣れる為に幼児向けの英語番組も見ていく
昨日はテレビ見てるだけでスクウェアが四角だって覚えた
あとバッファローみたいなのはアメリカンバイソンっていうらしい

317 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/22(水) 00:20:21.38
>>315
そんな面倒なことをする必要はない。
単純に教科書の会話なり物語なりを何回も音読すればいい。
何回も音読すれば自然に覚える。
ただし文法事項の説明の例文みたいな単独の英文は音読する必要はない。
音読するのは会話なり物語なりのまとまった文章。
音読は自己流じゃなく当然CDを真似する。
いきなり教科書全部を音読するのでなく小分けにしたほうがいい。
音読によりその内容を覚えたら次に行く。
こうやって教科書を全部やったら最強。

318 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 00:51:58.11
とりあえず大学受験用の単語帳一冊マスターすれば最低限の基礎は出来上がる
というか基本の単語帳マスターしてないと本にしてもリスニング教材にしても単語で止まってしまってしんどい

319 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 00:55:44.04
>>317
そうしてたんですけど それだと話自体を覚えちゃって・・・
例えばこの話ではWhen do they〜 が使われて
次は当然in the summer monthsが来るっていう覚え方になるんです
要するにパターンで覚えちゃうんですよ
だから単体で日本語訳を見た時にパッと出てこない
どうしても無意識のうちにパターン化してるからバラバラだと 
そのパターンが崩れるからパッと出てこないんです

それなら1行ごとにバラバラにして
日本語訳を見たらパッと出てくるようにするのが確実なのかなと

320 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/22(水) 01:01:17.61
>>318
>単語で止まってしまってしんどい

単語帳やるほうがよっぽどしんどいだろ。
高校の教科書と副読本をまじめにやれば最低限の語彙は覚える。
要するに中学、高校の英語の授業をまじめにやってればいい話。
まじめにやってなかったら教科書引っ張り出して復習すればいい。

321 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 01:08:37.34
スタイルが賢いって意味だろ常識的に考えて

322 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 01:11:51.91
絵で見る英語ってのがあるけどどうなんですか?
日本語に置き換えずに絵を通して英語を英語のまま覚えるってやつ

323 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 01:31:42.49
自分の場合は物単体の名前の場合は右脳を使うようにしてます
例えばトゥラッシュ だとゴミの入った袋とか資源ゴミの日のゴミ置き場とかを頭の中に思い浮かべてます
気を付けてるのは発音と 想像力
スペルは重要視していませんwww書けないけど読める程度くらいでいいかなと
受験生の場合はそうもいかないでしょうけど
テレビとかも良いですよ 映像が出てきて教えてくれるので自然に覚えます
でも 今日例文の単語カード作ってて気付いたんですけど 慣れた言葉はスペルも自然に覚えてるんですよ
間違ってるスペルだと違和感があったりして

324 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/22(水) 08:04:23.57
>>319
>だから単体で日本語訳を見た時にパッと出てこない

なんでそんなことする必要がある?
日本語を介してたら英語は使えるようにならない。

325 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:12:54.46
>日本語を介してたら英語は使えるようにならない。

日本語をいちいち訳さなになら日本語を使うべきだ。
そうでなければ、自動化された英語のチェックができない。
対話練習をするなら日本語を使う事により、その英語が自動化されているか
直ぐに分かる。
英語を見ては覚えているかどうかのチェックができない。

326 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/22(水) 08:19:08.91
>>325
>英語を見ては覚えているかどうかのチェックができない。

教科書(の英文)を覚えてるかどうかのチェックは教科書(の英文)を見ればすぐわかる。

327 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:25:14.29
>教科書(の英文)を覚えてるかどうかのチェックは教科書(の英文)を見ればすぐわかる。

英語の自動化とは思いついた事を直ぐに英語で言う事だ。
英語を見て英語を言うならそれは単に文字を読んでいるに過ぎない。
自動化(覚えているかどうか)を確認するなら英語を使ってはチェックができない。

328 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:26:03.49
朝からご苦労さんだね

329 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:32:49.01
>何回も音読すれば自然に覚える。

文字を見ながら覚えるの最悪だ。
その理由は覚えるのは文字ではなく、音の方だ。
しかもその音声は連続的変化する音のストリームだ。
そのためには自然な音をそのまま覚える事だ。
できるなら文法的な英文でなく、自然な表現の方が理想だ。
自然な表現を、自然な音でダイレクトに覚えるが最も効果的だ。
母語はそうやって覚えている。

330 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:35:33.92
>いきなり教科書全部を音読するのでなく小分けにしたほうがいい。

教科書はそもそも覚え難い。
だから対話形式の自然な会話が最も覚え易い。
ロールプレイで他の人との練習もできる。
音を聞いて覚えるのが鉄則だ。

331 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:35:58.12
>>329
それの根拠になる脳の仕組みは完全に解明されているの?
推測とか全く入らず、完全に説明できるの?

332 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:38:48.60
>それの根拠になる脳の仕組みは完全に解明されているの?

脳科学では光トポグラフィやfMRI等でかなりの事が分かっている。
そしてすべてののシナップスの接続を研究するコネクトームも
世界中の研究機関で行われている。
これはヒトゲノム解読より複雑なものだ。

333 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:41:05.16
>>332
そのシナップス同士のつながりと、脳全体のつながりはわかってないよね。
つまりお前が昨日言ったように「推測するしかないんじゃないかな」程度のもの。
その推論程度に基づいて、「この方法しかない」というのは危険すぎる。

なあ、頼むからもういちど認識科学やり直せよ。
また今日も痛い目にあうぞ?

334 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/22(水) 08:44:26.74
>>327
>英語を見て英語を言うならそれは単に文字を読んでいるに過ぎない。

何回も音読すれば見なくても言えるようになる。

335 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:45:02.20
>推測とか全く入らず、完全に説明できるの?

少なくともニューラル・ネットワーク(脳)においての学習(記憶)は
出力依存であることは解明されている。

336 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/22(水) 08:46:04.21
>>330
>だから対話形式の自然な会話が最も覚え易い。

教科書にも対話形式の会話があるだろ。

337 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:47:05.28
>何回も音読すれば見なくても言えるようになる。

それを覚えたどうかのチェックをするのはどうするのだ。
自動化をして忘れないように覚える事が大事だ。
そして覚えていない英語を探して確実に覚える。
英語を覚えたかどうかのチェックをどうするか、効果的な方法を教えてくれ。

338 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:49:09.08
>そのシナップス同士のつながりと、脳全体のつながりはわかってないよね。

そうだ、だから世界中でシナップスのコネクトームの研究が始まっている。

339 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:52:57.98
>>335
嘘つくな、それすら「解明」ではないだろ。
出力されたものが、入力項目となり、それがどのように他の脳の部分に影響しているかは全く不明。
お前の言ってるのは、脳の一部の出力状態に注目して、その先の説明を無視している。

お前のやってることはな、ある水を指差して「アルカリイオンだから絶対に体にいい。飲め」といってるだけのこと。
アルカリイオンであること以外は何もわかってない人間に飲料をすすめているだけ。
そして水に対しての圧倒的な知識がなさ過ぎる。

これ以上、この掲示板に関わるな。
おそらくお前より俺の方が認識科学の知識がある。
潰してしまうぞ。

340 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:53:52.02
>そうだ、だから世界中でシナップスのコネクトームの研究が始まっている。

この程度の基盤に、「これしかない。これが絶対の方法」とか乗せるなっての。

341 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:56:11.87
>その推論程度に基づいて、「この方法しかない」というのは危険すぎる。

少なくともニューラル・ネットワーク(脳)においての学習(記憶)は
出力依存であることは解明されている。

シナップス同士のつながりと、脳全体のつながりはコネクトームの研究で
解明されるだろう。

342 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 08:58:46.04
>「これしかない。これが絶対の方法」

脳が計算しないで、記憶から想起すると事実も科学的に解明されている。
だから英語を覚えて自動化することが効果的だ。

343 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:00:54.12
>>341
だからされてないっての。
出力されたものが、どのように次に入力され、それがどのように循環するのか、というのはまだ不明。
お前は機械の一部を見て、機械全体を語っている。

>脳が計算しないで、記憶から想起すると事実も科学的に解明されている

その脳自体の仕組みが分かっていないのに、科学的解明はないってんだよ。

344 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:02:00.44
お前、学説や仮説、それと科学的解明を勘違いしてないか?
「記憶は出力」はまだ仮説程度しかない。
それが完全に科学界で受け入れられているわけでもないのに、なんの解明だ?

345 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/22(水) 09:03:00.06
>>337
>それを覚えたどうかのチェックをするのはどうするのだ。

元の英文見ればいいだけじゃん。

346 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:03:20.39
>それがどのように他の脳の部分に影響しているかは全く不明。

お前の無知無学を自慢するな。

/www.ieice.org/~iss/jpn/Publications/society_mag/technology_trend/1.html

347 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:07:13.78
>>346
だから松本の言ってることが、仮説の一つでしかないんだって。
お前はその松本の言ってること「のみ」を昨日も取り上げていた。
カルトでしかないんだよ。
お前の論理は、

松本が「記憶は出力依存」だと言っている
松本のいうことは絶対に正しい

∴ 記憶は出力依存が完全に証明

程度のものでしかない。
松本は仮設の一つを取り上げて利用しているだけに過ぎない。

348 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:09:28.27
こんな古い、しかも一部的なネタのみを乗せるなんて、松本もたいした脳じゃないなw
こんな糞学者、使い物にならないね。

349 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:19:18.67
>元の英文見ればいいだけじゃん。

英語を見たら、その英語を覚えていたかどうかの判断はできないだろう?
ある人と顔を思い出そうとして、その人の写真を見ているだけだ。
英語を見て確認するのは再認であり、英語を話す時には言いたい事を連想して再生できなければ
意味がない。
つまり連想による自動化でなければ実用的だはない。

350 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:21:20.78
問)脳のプログラム自動獲得のためのアルゴリズムの研究はどの程度進んでいるのでしょうか?

(答)かなり解明が進んできました。脳は学習によって情報を処理するプログラムを獲得し神経回路に構築するのですが、新しい入力情報は、
すでに獲得した神経回路を活性化するための検索情報として使われ、出力が行われると学習効果が生じプログラムの書き換えが起こります。
この様に学習は、入力と出力を関係づけたもので出力依存であり、出力がなければ学習しません。

351 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:25:35.93
>だから松本の言ってることが、仮説の一つでしかないんだって。

無学なバカが知ったかぶるな。
俺は筑波大のロボット工学の院生に教えている。
彼は山海博士の基で勉強している。
山海博士のロボットもこの学習は出力依存のベースに作らている。
学習は出力依存は脳科学で知られてた常識であり、
松本はそれを証明したに過ぎない。

352 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/22(水) 09:29:52.16
>>349
>英語を見たら、その英語を覚えていたかどうかの判断はできないだろう?

気は確かか?

例えば俺がIvanhoeの一節を覚えたとする。
これを声に出して言ってみる。
それが正しいかどうかは元の文章を見れば分かるじゃん。

In that pleasant district of merry England which is watered by the
river Don, there extended in ancient times a large forest, covering
the greater part of the beautiful hills and valleys which lie between
Sheffield and the pleasant town of Doncaster.

353 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:37:03.73
>それが正しいかどうかは元の文章を見れば分かるじゃん。

それは再認と意う方法だ。
確認しているか、読んでいるかの違いの判断ができない。
英語を見ている訳だから、何もないところから連想しているのではない。
英語を話すときには何もない連想で想起して、英語を言う必要がある。

354 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/22(水) 09:48:24.94
>>353
>英語を話すときには何もない連想で想起して、英語を言う必要がある。

論点をずらすんじゃねえ。
俺は教科書の文章を何回も音読すればその文章を【記憶】出来ると言ってるんだよ。

355 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:48:51.56
>俺は筑波大のロボット工学の院生に教えている。
>彼は山海博士の基で勉強している。

そのような学者がこの程度しかないってことだよ。
一つの学説を大切にしているだけ。
自分の売込みでしかない。

しかもこの論理って、the fallacy of appeal to authorityじゃん。
「〜がこう言っている ∴〜の言うことは正しい」

こっちはワシントン大学の教授に認識論学んだ学者だ。
まだ半端な脳の仕組み解明程度で何をほざいてるんだ、お前も糞学者松本も。

356 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:51:17.59
>一つの学説を大切にしているだけ。

お前は無学で、調べる事もできない。
小規模ならシナップス間の接続を実際にシミレートできる程になっている。
カルトでも何でもない、脳科学では常識的な事実なのだ。

(答)我々はこのプログラム自動獲得のアルゴリズムをシリコンチップ化する脳型コンピュータの開発に着手しています。
神経細胞の速度はミリ秒のオーダですが、これをシリコンにするとナノ秒のオーダとなります。
それぞれ1000個の入力端をもつ1OOO個の神経細胞、全体で1OO万結合となりますが、
それをシミュレーションできるチップを開発しました。これは200MIPSに相当します。

357 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:52:39.98
そもそも、お前自体が俺に対して全く論で勝ててないんだから話にならない。
困ったら「こ、これは松本先生が言ってるんだぞ!松本先生はえらいんだぞ!」だもんな。
もうめんどくせえわ。
松本連れてこい。
俺が奴に直接教えてやる。

358 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:54:48.99
>こっちはワシントン大学の教授に認識論学んだ学者だ。

それでは脳科学に関しては、筑波大のロボット工学の大学院レベルでもない。
日本の電総研とはとても比べものにならんだろう?
正直、お前のレベルは素人の俺の知識のレベルにも達してない。

359 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:55:52.11
>小規模ならシナップス間の接続を

これが問題なんだろ、アホか。
小規模でしかない。
最初から「脳全体でのやり取りはわかってない」「出力のあとの入力がどう動くのか不明」と書いてるだろうが、アホか。
問題はその事実よりも、その事実を拡大解釈し、「完全に解明された」として、自分の説を絶対化しているお前のその姿勢だ。
建築基盤の一部の事実しか知らないのに、家を建てようとするヘボ建築士だ。

360 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:56:37.76
お前ら、脳科学の知識があるのかしらんが、完全なコミュ障だろw
相手の行動をコントロールできないやつが脳だのなんだのって笑える話だわ。

361 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:57:03.10
>>358
あのな・・・最近の認識科学はしっかりと脳の研究もするんだよ。
そのくらいのこと知ってるだろ?知らなかったのか?
そもそも、脳のことに関して、完全に俺に押されてるじゃん。

362 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:57:33.30
>全く論で勝ててないんだから話にならない。

お前はいやいや否定する、3才児くらのメンタリティで、何も主張していない。
勝てる訳はないだろう。
ましてや、学習が出力という脳科学の常識さえも知らない。
そして自分の無知を棚に上げ、カルトと称する愚を犯している。

363 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:59:41.74
>我々はこのプログラム自動獲得のアルゴリズムをシリコンチップ化する脳型コンピュータ

お前、昨日は「アルゴリズムやルールベースの理解は終わった」と書いてたよな?
んで俺が、「アルゴリズムと脳の仕組みを結びつける試みもある」と書いたのも「たいしたことはない」と否定した。
そこに来て今度は、お前の松本ちぇんちぇの試みを持ち出してくるん?
結局分かってなかったの、お前だけか。
脳で全部説明できる、アルゴリズムなんて問題ないとかいってやがって。
無学が。

364 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 09:59:49.73
>最初から「脳全体でのやり取りはわかってない」「出力のあとの入力がどう動くのか不明」と書いてるだろうが

それならニューラル・ネットワークの学習ならシミュレートできるだろ?
カルトでも何でもない、科学だろう?
小規模の実験をしっているお前なら、この科学を認めざるを得ないだろう。

365 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 10:01:42.54
>学習が出力という脳科学の常識さえも知らない

出力という言葉に問題があるんだよ。
出力「だけ」ではなく、出力されたものがどこに向かって、どんな循環をするのかを考える必要がある。
それはお前が認めたようにまだ「小規模」だし、
「循環」という前提がある限り、純粋な「出力」など存在してはいない。
何が「出力」だ。
ホリスティックなものの見方すら出来ずに。

366 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 10:03:02.95
>昨日は「アルゴリズムやルールベースの理解は終わった」と書いてたよな?

2000年からは翻訳は新しいコーパスベースのモデルとなっている。
それはルールベースの翻訳ソフトの精度が頭打ちになっているからだ。
対訳コーパスがこれからの機械翻訳であり、グーグルでもコーパスベースの
機械翻訳に力を入れている。
この対訳コーパスベースと言うのは人間の脳がやっている翻訳に非常に近いのだ。

367 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 10:04:06.07
>それならニューラル・ネットワークの学習ならシミュレートできるだろ?

できるかどうかは問題にしてはいない。
できた結果に関して、お前には謙虚さがない。
その謙虚さとは「こういう可能性があります」という程度の姿勢。
お前の場合は「こういう結果だ。なので全部解明された」という傲慢。
シミュレートはシミュレートであって、脳全体の仕組みを理解しきれるものではない。
局部的なものにとどまっているのに、何が「完全解明された」だ。

368 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 10:06:02.18
>それはお前が認めたようにまだ「小規模」だし、

学習が出力依存はニューラル・ネットワークの規模に関係ない。
脳は千数百億のニューロンがネットワークを作っているが、
それぞれの機能は非常に単純なのものだ、数が膨大と言う事だ。
脳全体でのやり取りはわかってないが、小規模のニューロンの学習は
解明されている。

369 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 10:06:18.40
>この対訳コーパスベースと言うのは人間の脳がやっている翻訳に非常に近

だから、お前の「脳のやってること」の「脳」の仕組みがそれほどわかってはいないのに、
なんで「近い」と言えちゃうんだよ。
シミュレートされて、「この可能性がある」程度=「脳の仕組み完全解明」じゃないぞ。
試験の第一段階でしかない。
本物の学者だったら、「ここまではわかっています」程度の謙虚さ持てよ。
お前には一切のScepticismとかないんか?

370 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 10:07:27.47
>小規模のニューロンの学習

ああ、学説の一つな。
5年ごとに塗り替えられていってるしな。
解明と呼べるものじゃない。

371 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 10:08:41.04
>その謙虚さとは「こういう可能性があります」という程度の姿勢。

俺は脳科学の常識を言っているに過ぎない。
学習は出力依存と言うのは筑波大の山海博士もロボットに応用している
脳科学の常識だ。
世界中の科学者が知っている常識だ。
俺は可能性を言っているではなく、単なる科学で知れらている常識を言ったにすぎない。

372 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 10:11:11.61
>学説の一つな。

学習は出力依存と言うのは筑波大の山海博士もロボットに応用している
脳科学の常識だ。
それだけではない。
おれは多くの生徒に覚えるようの教えている。
そのためには音のストリームで発音する、反復練習をする、フィードバックを得る
をベースにやっているが、皆が出力ベースでどんどん覚えていく。
学説でなく、科学的常識であり、教えている俺が実感できる常識だ。

373 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 10:13:46.67
>解明と呼べるものじゃない。

学習は出力依存と言うのは筑波大の山海博士もロボットに応用している
脳科学の常識だ。
世界中の科学者がその常識を元にロボット開発や脳研究をしている。

374 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 10:21:26.57
>本物の学者だったら、「ここまではわかっています」程度の謙虚さ持てよ。

俺は英語を教える教師で、科学を教える学者ではない。
しかし、自分の知識で、科学の常識かどうかの判断は十分にできる。
学習は出力依存が科学的常識と言う事は自分でも多くの生徒を教え、
そして自分でも学習して理解し、納得できるからだ。

375 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 10:32:50.24
>こっちはワシントン大学の教授に認識論学んだ学者だ。

お前がそれを学んだかどうかさえも確認ができないが、
言語習得に脳科学でなく認識論を持ち出したはお前が初めてだ。
言語習得とその認識論とやらの関係は一体何なのだ?

376 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 10:38:03.77
認識科学だ馬鹿。
松本が使っているに過ぎない学説の一つを「常識」とか言ってやがってw

また後で相手にしてやるから待ってな。
せいぜい糞学者の一学説を読んで。

377 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 10:46:13.01
それと論理的に言って、

「多くの学者がこの説を使ってロボット開発や脳研究をしている」は、その学説の恒久的な解明とは関係がない。
チューリングの説が長年使われてきた間だけ、その説は正しかったことにはならないからな。
解明とは関係なく「それがいいのでただ使ってるだけ」に過ぎない。

378 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 10:55:44.39
>せいぜい糞学者の一学説を読んで。

学習は出力依存は筑波大の博士も、
世界中の科学者が知っており、多くの学者が応用している科学常識だ。
それをまだ学説と思っているお前の常識はどのレベルなのだ?
認識論を学んだお前の常識認識力は何とお粗末なのだ?

379 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:00:05.91
>「多くの学者がこの説を使ってロボット開発や脳研究をしている」

この常識を使ってロボットを作っているのだ。
山海博士は介護、リハビリ用のウエアラブル・ロボットを作っている。
学習は出力依存を応用して、リハビリや介護に使い、その効果を上げている。
説を研究しているのとは全く別の次元の話だ。
お前はその事実も知らないで、俺の書き込みを否定して墓穴を掘っている。

380 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:00:15.69
>>371
>俺は可能性を言っているではなく、単なる科学で知れらている常識を言ったにすぎない。

知れらている
知れらている〜♪

381 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:02:33.15
>>372
>おれは多くの生徒に覚えるようの教えている。

覚えるようの教えている
覚えるようの教えている 〜♪

382 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:04:26.63
>チューリングの説が

常識で考えても非科学的な事が分かるだろう。
それは素人が見ても胡散くさい考えだ。
もっと科学的に解明された事は無数にあるだろう?
チューリングの説と、”学習は出力依存”を同次元で考える、非常識者。

383 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:06:55.26
>せいぜい糞学者の一学説を読んで。

お前が信じる学者は誰で、お前はどういう学説を信じているのだ?
まさか、ガキのように単に否定しているだけではないだろうな!

384 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:12:59.34
574 名前:名無しさん@英語勉強中 :2014/01/19(日) 12:47:55.54
専門用語が並ぶ文章を曲解しコピペすることが、
桜井の言う「科学的」〜♪

桜井恵三による電子書籍の盗作指摘
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1840.html
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1927.html

「アマゾン電子書籍の著作権侵害報告方法」
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1943.html

385 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:23:16.92
チューリング説が常識とされた時代もあっただろ。
学説なんてそんなもんだよ。

386 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:33:27.62
>チューリング説が常識とされた時代もあっただろ。

学習が出力依存と言うのは科学的常識だ。
この常識を使ってロボットを作っているのだ。
山海博士は介護、リハビリ用のウエアラブル・ロボットを作っている。
学習は出力依存を応用して、リハビリや介護に使い、その効果を上げている。
常識的と言うだけでなく、実用的で効果的な常識だ。

387 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:35:54.20
>>383
だからお前は論理が使えないというんだよ。
今問題にしているのは、お前の信奉している学者や学説のことであり、
そのtrue/falseはそれを論難している人間の説を聞いて論難しても確認はできない。

P says Q is wrong.
P believes R is right.
R is wrong.

∴ Q is right.

は誰がどう見ても間違いの論。
今問題にしているのはQの話であり、そうである限りQの是非「のみ」を論議すべきで、
「お前のRを見せろよ」はQのvalidityに全く関係がない。
全く関係がないことを聞くのは、必死だと思われても仕方ないぞ。

「否定するだけじゃないんだろうな」ってのは煽り文句だよな。
否定と肯定が問題の場面ではもちろん否定か肯定かだけを考える。
ここでは否定を取っている。
なのでもちろんQの否定だけの話をする。

さもなければQの話のために、Rが絶対に必要な理由を述べてみろ。
そしたらRを教えてやるよ。

388 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:36:00.21
>学習が出力依存と言うのは科学的常識だ。

これは学説でなく、多くの科学者が常識として捉えているものだ。
もちろん電総研の松本氏が科学的な立証も済ましている。

389 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:37:37.18
>>386
それは今の話をしているに違いない。
天動説が信じられた時代もあった。
学説なんてそんなものだ。
今の学説が次の時代に否定される可能性はある。
「全くない」というならその論拠を出せ。

390 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:38:24.58
伸びすぎワロタw 読む気しないけどw

391 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:39:13.15
>お前の信奉している学者や学説のことであり、

学習が出力依存と言うのは科学的常識だ。
この常識を使ってロボットを作っているのだ。
筑波大の山海博士は介護、リハビリ用のウエアラブル・ロボットを作っている。
学習は出力依存を応用して、リハビリや介護に使い、その効果を上げている。
これは学説でなく、多くの科学者が常識として捉えているものだ。
もちろん日本の電総研の松本氏が科学的な立証も済ましている。
お前のPとかQの話とはまったく違う次元の話だ。

392 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:42:58.97
>学習が出力依存と言うのは科学的常識だ

その常識がただ一つの学説を根拠にしているだけ。
そしてその学説は他の学説に押されて消えていく可能性を内包している。
チューリング節や天動説のようにな。

>もちろん日本の電総研の松本氏が科学的な立証

立証というのは、多数の実験結果が学会で大多数の学者に認められた時に起こる。
それはまだ起きてはいない。
∴ 学説の一つにしか過ぎない。

>お前のPとかQの話とはまったく違う次元の話だ

はい逃げ。
「お前の説は何だよ」とか言い出したのはお前なのに、それすら忘れて、「関係ない」。
しかもこんな単純な論理すら反論できない。

393 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:45:33.82
>天動説が信じられた時代もあった。

地動説はどうだ?
16世紀に提唱された地動説はコンピュータがだれでも使える時代、
人工衛星が飛び飼う時代でも、今だに正しい科学的常識だ。
これから何千年経過しようとも、この常識は変わる事はない。
それは科学的常識とは自然の摂理だからだ。

394 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:47:36.26
>立証というのは、多数の実験結果が学会で大多数の学者に認められた時に起こる。

学習が出力依存と言うのは世界中の人の科学的常識だ。
この常識を使ってロボットを作っているのだ。
筑波大の山海博士は介護、リハビリ用のウエアラブル・ロボットを作っている。
この常識は電総研や筑波大だけの常識ではない。
世界中のロボット工学、脳科学界の常識なのだ。

395 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:54:19.41
>立証というのは、多数の実験結果が学会で大多数の学者に認められた時に起こる。

立証は誰もが追認できる研究であれば、多数の実験結果が学会で大多数の学者に認められる必要はない。
相対性理論など現実的にはそれを科学者といえども、実際に大多数が簡単に立証できるような
安易な理論ではない。

396 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:56:59.72
>これから何千年経過しようとも、この常識は変わる事はない。

これがお前の甘いところ。
確信をすぐに持てちゃうところ。
これに関してはあくまで「先のことはわからない」だ。
科学者はその疑問を持っていなくてはやれない。

>学習が出力依存と言うのは世界中の人の科学的常識だ。

世界中の人のうち、一部の科学者の言ってることな。
それは認めなくちゃならない。

>ウエアラブル・ロボットを作っている。

「作れる」ということと、その学説の優位性とは関係がない。
全く違ったアルゴリズムでロボットを作る試みはあるし、これまでもあった。
山海の試みにも様々な問題がでる可能性があり、そのうち微修正が求められるか、アルゴリズム自体を考え直さなくてはならないだろう。

いずれにせよ、それらの学説は、部分的な脳理解に基づいたものにすぎない。
部分的な脳理解に基づいている以上、「これが最高で絶対の方法論である」は成り立たない。
one of themであることは認めてやってもいいがな。

397 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 11:59:16.15
>「お前の説は何だよ」とか言い出したのはお前なのに、それすら忘れて、「関係ない」。

お前のPとかQとか言うのは誰の仮説だ?
そして何を説明している仮説だ。
お前のPとかQとか言うのは仮説でもなく、単なる幼稚な言葉遊びだ。
俺の”学習は出力依存”は科学的、脳科学的な事実であり、常識だ。

398 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 12:04:32.45
>これに関してはあくまで「先のことはわからない」だ。

物理の原理・法則は自然の摂理であり、不変のものだ。
地動説が一時的なものと言うのは物理の原理法則を否定するものだ。
最新のビッグバンも全て既存の昔からの物理的法則で説明されている。
それらが不変の事であるからだ。

399 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 12:05:18.58
>>397
仮説?
お前は論理学も知らんのか?
お前は俺に「じゃあ自分の説を出せ」と言った。
お前が提唱してる「学説の一つ」に対して。

お前の提唱している「学説の一つ」をQとし、お前が俺に提示を求めている説をRとしたまで。
俺によるQの否定に対し、「Rを出せ」というのは、Qの正当性にRの提示がさも必要かのように書いたお前の間違いを論理的に説明しただけだ。
RはQのためのなんの証明にもならない。

一つの学説を常識とするのはやめろ。
なんの証拠もない。
そしてお前はろくに反論もできなくなってきている。

400 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/22(水) 12:13:02.71
桜井、学習が出力依存って具体的にどういう意味?

401 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 12:16:58.65
>俺によるQの否定に対し、「Rを出せ」というのは、Qの正当性にRの提示がさも必要かのように書いたお前の間違いを論理的に説明しただけだ。

これがいつも桜井が使う詭弁ですよ〜♪

402 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 12:18:18.87
「桜井恵三が追い詰められた時の遁走パターン」
1.「俺はもう十分に説明した」
2.「お前が証明しろ」
3.「俺に質問するな」
4.「そんなのは常識だ」
5.「ヤクザ(ガキ)のような言いがかりはよせ」
6.「お前からの意見はない」
7.「ウソを言うな」
8.「俺の完勝だ」
9.「どう解釈するかはお前の勝手だ」
10.「判断は読者にまかせる」

403 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:10:18.04
>山海の試みにも様々な問題がでる可能性があり、そのうち微修正が求められるか、アルゴリズム自体を考え直さなくてはならないだろう。

だからと言って、”学習は出力依存”を修正する必要はないだろう。
不変の科学的原理や定理がなければ、全てが仮説となり、何の研究もできない。
人類は何の進歩もない。

404 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:12:25.98
>お前の間違いを論理的に説明しただけだ。

俺が間違っているかは別として、ではお前が何が正しいと思うのだ?
人間の学習は出力依存と証明されえていると俺は主張する。
お前はでは何がが正しいと主張するのだ。
そしてお前が正しいと主張する根拠を示せ。

405 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:17:45.10
>>404
本当にわかってないな。

俺の主張を提示することががお前の主張が正しいということとどう関係があるんだ?
お前の説はある学説の一つを神棚に上げて、絶対化しているだけに過ぎない。
それとも俺が主張することが、お前の説を説明するとでも?

俺の使う説がお前の説になんのために必要なのかをまず示せ。
そしたら提示してやろう。

406 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:18:56.14
笑っちゃうよ。
「俺の説は正しいったら、正しいの!根拠は全員が受け入れてるの!お、お前はどうなんだよ!!!」

wwwwwwwwwwwwwwwww

407 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:21:05.58
学説というのは、複数の研究所で使われたからって、それが完全証明されたことにならんのだよ。
研究所とスポンサーとのかかわりとか、複雑でな。
臨床試験でガンに完全に効くとわかってないのに、薬品化されるのはなぜだと思うんだ?
そして、以前の抗がん剤がどんどん否定されているのはなぜだ?
学説にすぎなかったからだ。

408 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:21:42.04
>お前の説はある学説の一つを神棚に上げて、絶対化しているだけに過ぎない。

俺は絶対化できると思っている。
しかし、他の説をお前が正しいと思いなら提示しろ。
そしてその根拠を説明しろ。
お前にそれがないなら、俺の主張は絶対化できたことになる。

409 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:24:12.66
絶対化されてないっての。
学説の一つに過ぎないものはその時点で既に相対化だ。

>しかし、他の説をお前が正しいと思いなら提示しろ。
>そしてその根拠を説明しろ。
>お前にそれがないなら、俺の主張は絶対化できたことになる。

お前、学説言う前に、論理で潰されんぞ、こういう明らかにInvalidなこと言ってると。
この程度の論理破たんがわからん奴が、松本だの山海だのの説を理解できているとは思えないな。

410 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:25:47.03
>お前にそれがないなら、俺の主張は絶対化できたことになる。

お前に何の”学習は出力依存”に対する、仮説もないのだから、
俺の主張がお前には絶対化できたことになる。
天動説も地動説が証明されるまでは、ずっと何千年も絶対化されていたのだ。

411 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:27:22.86
>>409
実際理解できてない
桜井は上っ面だけ眺めて
自分に都合のいい部分しか
読んでない

412 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:27:50.94
>松本だの山海だのの説を理解できているとは思えないな。

お前には山海や松本が信じている学習は出力依存に対して、
なんの主張ももない。
お前に何の”学習は出力依存”に対する、仮説もないのだから、
俺の主張がお前には絶対化できたことになる。
天動説も地動説が証明されるまでは、ずっと何千年も絶対化されていたのだ。

413 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:32:54.65
>お前に何の”学習は出力依存”に対する、仮説もないのだから、
>俺の主張がお前には絶対化できたことになる

ほー、その理屈から言うと、天動説は地動説が出るまで、対仮説がなかったので、正しかったことになるなあ。
そしてチューリングの説も対案が出るまで絶対だったわけだな?

ある説の否定に、他の説の否定は論理的に必要ない。
ある説に対する議論はその説に対してのみ行われるべきで、他の説の成否は関係ない。
次の論理を見ろ。

P says Q is wrong.
R thinks S is wrong.

∴ Q is right.

この論理が通じるかどうか考えろ、馬鹿。
Qが単独で正しいか間違い化だ。

414 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:36:38.82
ガキの言葉遊びはもういい。

お前に何の”学習は出力依存”に対する、何の仮説もないのだから、
俺の主張がお前には絶対化できた。

415 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:39:38.52
>次の論理を見ろ。

笑わせるな、お前には仮説すらない。
何もない。
お前に何の”学習は出力依存”に対する、仮説もないのだから、
俺の主張がお前には絶対化できた。

416 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:40:18.28
>>414
論理が言葉遊び?
論理は言葉遊びではない。
「言葉遊びだ」というなら対案を出せよ。
出せないなら、お前と同じ理屈で、「論理は言葉遊びではない」というのが絶対化されるぞ?


論理使えないのか?
できないならそういえよ。

論理使えない人間が、どうやって説の正しさ説明するのだ?

417 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:42:00.61
仮説ありますよ(はぁと
でも、それを出すことが、お前の説の証明にならないからなあ
対案がない=自説が正しい、ってな程度の幼稚な論理で。
あれ?論理信じてないんだっけ?
じゃあなんで論理めいたことを書いたの?

418 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:42:32.12
>「言葉遊びだ」というなら対案を出せよ。

お前は文句をつけたのは、学習は出力依存と言う主張だ。
俺は正しい事を証明した。
それに対して、お前には仮説すらない。
お前に何の”学習は出力依存”に対する、仮説もないのだから、
俺の主張がお前には絶対化できた。

419 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:45:42.06
>自説が正しい、ってな程度の幼稚な論理で。

学習は出力依存は、日本の電総研が実証実験も済ましている。
筑波大のロボット工学でもその常識を応用してロボットを作り効果を上げている。
お前に何の”学習は出力依存”に対する、仮説もないのだから、
俺の主張がお前には絶対化できた。

420 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:47:30.64
>>418
それは「論理」としてとらえていいのか?
もしそうなら、言葉遊びやってるのか?
もし違うなら、言葉遊びやってるのか?

「学習が出力依存である」という説には問題があることを指摘したよな?
その指摘を無視して「いや松本先生が、いや山海先生が、研究所が」だけしか言わない。
少し何か書いたかと思うと、「一部が分かっている。一部が分かっているということはシミュレーションできる。シミュできるということは全てわかったということである」
という無茶苦茶な理屈をつける。
松本や山海の努力は認めてやるが、仮説の一つにすぎない。

この論をまず破れよ。
説明できてねえんだよお前。

421 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:48:36.88
まだやってんのかよお前ら。ケンカなら他のスレでやれよ、ったく。

422 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:49:42.49
>「一部が分かっている。

俺は学習は出力依存は科学常識だと言っている。
電総研では証明され、筑波大ではそれを応用している。
お前に何の”学習は出力依存”に対する、仮説もないのだから、
俺の主張がお前には絶対化できた。

423 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:49:50.40
>学習は出力依存は、日本の電総研が実証実験も済ましている。
>筑波大のロボット工学でもその常識を応用してロボットを作り効果を上げている

チューリンゲンマシーンもある程度の成果を上げたし、
これまでの抗がん剤も汎用されてきた。
それを持って、それらの説の証明になったことにはならないの、わかるよな?
研究所で実験・実用されたからと言って、正しいとは限らない。
今までいくつ、認識ロボットが失敗してきたと思うんだ?
んで、なんで筑波大学の試みは絶対に失敗しないと思うんだ?

424 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:51:49.03
>仮説ありますよ(はぁと
> でも、それを出すことが、お前の説の証明にならないからなあ

おい、どうした、段々お前の無知無学が暴かれ始めたな。

425 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:52:39.22
>俺は学習は出力依存は科学常識だと言っている。

言っているだけだろ。
出力はすなわち他の部分に対しての入力であり、「出力は出力。終わり」で済むもんじゃない。
一つだけ仮説出してやるならば、脳の研究であるコネクショニズム、知ってるだろ?
脳に関するさらに包括的な見方だ。
しかしあれは脳の仕組みがまだわかってはいないので、純粋に理論的でしかない。
そこが問題なんだろ。
脳の仕組みは完全にはわかってはいない。
終了。

426 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:53:21.03
応用=完全証明じゃねえよ、ばーか。

427 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:55:22.25
>仮説ありますよ(はぁと

”学習は出力依存”と言う常識を否定する仮説さえもない。
そして、なんで筑波大学の試みは絶対に失敗しないと思うんだと!
他人の失敗の事はお前が心配するな。
お前にはそれを否定する仮説さえもない。
失敗ではなく、しどろもどろで、主張すらしていない。

428 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:55:33.38
脳の仕組みが完全に近い形でわかるまでは脳の説に基づいた半端な説明で教えるものじゃない。
従来のルールベースの教え方でやった方がリスクは少ない。
ガダマー的な解釈学もあり、社会理論には構造主義的な理解方法もある。

429 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:57:21.97
>”学習は出力依存”と言う常識を否定する仮説さえもない。

否定、十分にできているだろう。
同じ脳認識学の範囲で、出力というのはそんなに単純じゃないよ、と。
お前は「出力は出力。単純」という意見だろ?

430 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 13:58:20.39
お前、そんな半端な脳理解で、それに基づいた教授法で生徒を混乱させていたのか。
謝れや。

431 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:01:41.93
>コネクショニズム

世界中でやっている研究なら、”コネクトーム”と呼ばれている。
コネクショニズムを使うお前の科学知識は100年くらい古いぞ!
だんだんお前の、無学無知が暴かれてきた。

432 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:01:50.80
どんな方法使っても、英語伸びたらそれまでなんだよ。
ある仮説のみに基づいた説によってのみ伸ばせるとモノとは限らない。

そうではないと信じるなら本を書け。
読んでやる。
ここで書いてないで100%絶対の方法を包括的に説明しろよ。

433 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:03:29.19
>>431
????なんか勘違いしていないか?
100年も歴史ねーしw
コネクトームの話なんかしてねえよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0

434 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:03:58.11
>脳の仕組みが完全に近い形でわかるまでは脳の説に基づいた半端な説明で教えるものじゃない。

”仮説ありますよ(はぁと”と言ったその仮説はどうなった?
ガキの言葉遊びの後は、最後はウソでごまかしか?
無知無学から最悪のウソつき野郎だな。

435 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:07:12.46
>コネクトームの話なんかしてねえよ。

脳のシナップス間の接続研究ならコネクトームと呼ばれている。
コネクトーム(connectome)とは、生物の神経系内の各要素
(ニューロン、ニューロン群、領野など)の間の詳細な接続状態を表した地図、
つまり神経回路の地図のこと。

436 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:07:20.07
>434
それを出すことが、お前の説の正しさをどう証明するんだ?
そもそも現時点での脳理論に限界がありすぎて、使い物にならんだろ。
だからコネクショニズムに期待をかけつつ、おれはルールベースを取っている。

そもそもお前は最初から他の人の意見を受け入れる姿勢があるのか?
ないだろう、最初から自分の説が正しいので、聞く必要はない、ってことだろ。

437 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:08:34.46
だからコネクトームの話なんかしてねえっての。
脳の仕組みはコネクショニズム的な包括性がわかってこないと、使えないって話だ。

そもそもコネクショニズムを知らずして、コネクトームと間違えるって何?

438 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:10:46.23
お前の説は主に脳理解に基づく、リスニング論だっけ?
あれはダメだ、音素に分解、とかやってても効果は出ない。
普通に大量に聞かせ、要約能力をつけさせた方がいい。
お前の生徒=犠牲者よりもはるかに伸ばしてやれる。

439 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:13:03.00
>そもそもコネクショニズムを知らずして、コネクトームと間違えるって何?

世界中の研究機関でやっているのは、コネクトーム・プロジェクトだ。
コネクショニズム・プロジェクトなんか聞いたこともない。
ネットで調べてみろ。
無知をウソでごまかす、卑怯な野郎。

440 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:13:10.20
自説−脳からの分析は脳分野でのコネクショニズム的な包括論証明を待つ。
   その一方で、多聴を通しての要約能力をつけさせるだけでリスニングは伸びる。
   学説の一つでしかないものに基づいている音素分析なんぞ必要なし。

441 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:14:17.86
>>439
Wikiやそれ以外にもあって「コネクショニズムプロジェクトなんかない」ってなんだよw
コネクトームだけを知っていた、ってことだろw

442 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:15:20.95
>脳からの分析は脳分野でのコネクショニズム的な包括論証明を待つ。

世界中の研究機関でやっている脳の研究は、コネクトーム・プロジェクトだ。
コネクショニズム・プロジェクトなんか聞いたこともない。
ネットで調べてみろ。
お前は脳科学の常識に欠ける。

443 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:17:01.36
所詮、松本や山海のやっているのは、脳の一部だけを見ているだけ。
それでは包括的な説明にならない。
コネクショニズムが提唱するように、ニューロン全体の仕組み理解が必要になる。
その時点で脳的な学習方法は始まる。
それ以前のものは部分的な説明に過ぎず、部分説明、要素還元主義に走る学者は全て仮説を唱えるにすぎない。

444 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:17:22.92
>お前の説は主に脳理解に基づく、リスニング論だっけ?

学習は出力依存を否定する仮説はどうなった?
”仮説ありますよ(はぁと”と言ったその仮説はどうなった?
ガキの言葉遊びの後は、最後はウソでごまかしか?
無知無学から最悪のウソつき野郎だな。

445 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:18:06.92
MITのコネクショニズムマインドプロジェクト。
聞いたことない?
MITが作ってるんだよな。
はい抓み。

http://www.mind.ilstu.edu/curriculum/connectionism_intro/connectionism_1.php

446 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:20:13.32
>ニューロン全体の仕組み理解が必要になる。

無知なお前には、用語からおしえるが、それならコネクトームだ。

生物におけるニューロンやニューロン群、領野などの神経系内の各要素、つまり神経回路の地図のことを
“コネクトーム(connectome)”といいますが、2003年に解読の終了したヒトゲノムとは違って、
ヒト・コネクトームの解読はまだ初期段階なのだそうです。
そんな中、「Human Connectome Project」という多国間による共同研究プロジェクトが、
驚くべき脳の3Dマッピング動画を公開しています。

447 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:20:38.72
>学習は出力依存を否定する仮説はどうなった?

コネクショニズム的には、出力は入力につながり、そのメカニズム解明がないため、「学習は出力」は単純すぎ。

>”仮説ありますよ(はぁと”と言ったその仮説はどうなった?

まず、お前の部分主義的な脳理解ではなく、脳に関してはいまだ理論的なコネクショニズムを擁護。
それがわかるまでは、もっとルールベースの、構造主義的理解を推進。

はい、終了。

448 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:22:59.30
>MITのコネクショニズムマインドプロジェクト。

コネクショニズムから今度はコネクショニズムマインドの捏造か?
お前の言う、ニューロン全体の仕組み理解ならConnectome Projectだ。

449 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:25:30.24
>”仮説ありますよ(はぁと”と言ったその仮説はどうなった?

”仮説がある”と言うのはウソ、
そして、コネクトームと言う脳科学の最新情報も知らない。
こいつは、無知その上にウソつき。

450 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:27:42.29
>こっちはワシントン大学の教授に認識論学んだ学者だ。

これもウソ。
こいつは、ウソとごまかしの一生。
それでも2chに書きたがる、大バカ。

451 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:30:08.92
>>1
間違ったカタカナ英語を忘れなきゃならないから
ゼロからじゃなくてマイナスからのスタートだよ

452 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:30:09.68
>はい、終了。

俺も、もうこれ以上はむごたらしくて、見ていられない。
面白いを超えて、あまりにもお粗末で、気の毒だ。
俺も終了だ。

453 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:31:17.94
逃げたよw

454 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 14:32:47.11
桜井って、ホント日本語の文章すらもまともに理解できないバカなんだな

455 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 19:36:16.95
>自説−脳からの分析は脳分野でのコネクショニズム的な包括論証明を待つ。

?????
支離滅裂、意味皆目不明。

>コネクショニズム的な

本人も理解していないアホな説明。

456 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 19:40:41.94
自説:その一方で、多聴を通しての要約能力をつけさせるだけでリスニングは伸びる。

要約能力がリスニングを高める事は絶対にあり得ない。
その根拠はまったく不明。
本人も分かっていない。

457 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 20:15:16.08
>お前の説は主に脳理解に基づく、リスニング論だっけ?
>あれはダメだ、音素に分解、とかやってても効果は出ない。

俺はずっと音素否定して、音のストリームを提唱している事さえも知らない。
自分の理論もないし、科学的常識に欠け、
それの事を全く知らずに、俺に議論を吹っ掛ける、自爆テロのようなバカ。

458 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 20:25:29.72
科学的常識って、お前のは学説の一つを大切にしているにすぎない。

459 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 20:54:45.60
>自爆テロのようなバカ。

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね。

460 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 21:05:15.21
桜井の言う「常識」って自分が信じ込む主張について、そう語ることによって
絶対化された価値感であるかのように捏造するだけだから。

461 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 21:22:08.18
桜井は日本語を0から勉強し直す必要があるなw

462 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 21:53:33.97
>自説:その一方で、多聴を通しての要約能力をつけさせるだけでリスニングは伸びる。

単なる自説は俗説以下。
根拠さえもない。
多聴の要約能力でリスニングが伸びるはずはない。
常識でも分かる事だ。

463 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 22:22:16.54
>桜井の言う「常識」って

学習の出力依存は脳科学の常識だ。
俺の常識でもある。

464 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 22:33:35.02
お前のやり方で生徒はどのくらい伸びたの?

465 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 22:39:59.68
上に書かれてある、コネクショニズムプロジェクト、そしてコネクショニズムというものは存在しない、っていう理解でいい?

466 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 22:40:47.50
それと、どんなに生徒が伸びても、科学的になっていなければ、
伸びたことにならないし、認められないという理解でいい?

467 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/22(水) 23:34:12.88
>>463
学習の出力依存って具体的にどういうことなのか分かりやすく説明してくれ。

468 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/22(水) 23:50:00.37
ちょっとまた勉強の仕方変えますw
日本語訳を見て英語にするのはまだ早いと感じました というかこれやってたら苦痛で続かないと思いますし
それを今やったら言葉に自由がなくなりそうなので
まず外国人のオジさんが言ってたように多読多聴でやっていきます
しばらくは英語に慣れるのと 新しい言葉を自分の中に蓄積していこうと思います

469 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 02:07:07.21
こんだけ荒れてるのにひょうひょうとどこ吹く風のスレ主は達観した禅のマスターだなw
弟子入りしたいわ。

470 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 02:46:11.71
まずは挫折しない方法で続けないとね。で、学習が
完全に習慣化したあとにいろいろやればいい。

471 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 03:27:58.64
一日でなんでこんなにスレが伸びてんだよwwwwwワロタwwwwwwwwww

472 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 03:29:37.38
>>469
にもわらたわw

473 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 04:10:17.43
>>468
>日本語訳を見て英語にするのはまだ早いと感じました
あなたの言うとおり、かなりレベル高くないとこれにかける時間がもったいないね

あと多読で慣れてきたら早い段階で簡単な英英辞書が使えるようにしていけばいい
これが成長したかどうかの目安になるので

474 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 08:09:17.51
>学習の出力依存って具体的にどういうことなのか分かりやすく説明してくれ。

脳は学習によって情報を処理するプログラムを獲得し神経回路に構築するのですが、
新しい入力情報は、すでに獲得した神経回路を活性化するための検索情報として使われ、
出力が行われると学習効果が生じプログラムの書き換えが起こります。

この様に学習は、入力と出力を関係づけたもので出力依存であり、出力がなければ学習しません。
脳が出力を出すかどうかの判断は、入力情報の粗い意味とそれに基づく価値評価によって、
即座に行われます。

475 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 08:11:56.11
桜井は今朝も必死だなwwwww

476 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 08:13:19.84
>学習の出力依存って具体的にどういうことなのか分かりやすく説明してくれ。

人間の脳が学習(記憶)するのは出力時というもの。
だから多読、多聴と言うインプット偏重の学習方法は学習(記憶)する目的であるなら
大変に効率の悪い学習方法だ。
英語の場合、音声で出力することがもっと効果的である。
学習(記憶)すると言う事を前提にするなら音素を並べて音でなく
連続的に変化する音のストリームの方がずっと学習が楽になる。

477 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 08:33:44.90
>コネクショニズムプロジェクト、そしてコネクショニズムというものは存在しない、っていう理解でいい?

コネクショニズムというものは存在しないと言う意味ではない。
用語の使い方としてシナップス間の接続の研究が世界中で進んでいる。
しかし、それはコネクショニズムではなく、現在はネットや新聞では、
コネクトームと言う用語がつかわれている。

言語の用語は皆が使う単語を使うのが原則であり、なぜその単語を使うかの
理由は何もない。

478 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/23(木) 08:49:30.86
>>474
それはどういう実験で確かめられたの?

479 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 08:58:32.87
>それはどういう実験で確かめられたの?

それは私も知りません。
下記の電総研の研究結果です。

/www.ieice.org/~iss/jpn/Publications/society_mag/technology_trend/1.html

480 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 09:00:35.92
>それはどういう実験で確かめられたの?

脳の学習(記憶)が出力依存と言う知識はもうロボット工学や脳科学では
一般的に知られていることであり、電総研がそれを
実証したと言う事だと思います。

481 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 09:42:27.14
connectionismとconnectomeは別物、というか、connectomeはconnectionismの研究対象の一部。
connectionism=connectomeではない。
あ、これ去年12月の発表ね。
古くなってはいない。

http://online.liebertpub.com/doi/abs/10.1089/brain.2013.0174

482 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 09:44:52.25
実際に使われている=未来永劫有効な理論ではないね。
これは学説の一部でしかない。
そのうちチューリング説のように捨てられる可能性がある。

483 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 09:47:56.88
はい、桜井の知ったか、詰み。
connectionism=connectomeてw

connectomeはニューロン構成そのもののこと、connectionismはそれを説明する理論。
別物、というか、後者が前者を含んでいる。

これは2012年のドイツ研究所からの定義。
古くはない。

http://www.germaninnovation.org/news-and-events/past-events/past-event?id=bb4ea566-89a3-e111-8210-000c29e5517f

484 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 09:53:50.05
もー、後にはひけねえよなーw
connectonism=connectomeを主張しなくちゃならない。
その証拠を持ってくると思いますよ(はぁと

485 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 09:55:26.34
>connectomeはニューロン構成そのもののこと、connectionismはそれを説明する理論。

connectomeはニューロン構成そのものではない。
コネクトームはニューロンのシナップス間の接続を研究するものだ。
人間の脳と同じような接続を人工的に作り実験をするもので、
ヒトゲノムもより複雑と言われている。
これらの世界の研究はコネクトーム・プロジェクトと呼ばれている。

だからconnectionism=connectomeは間違いだ。
脳科学ではそのような認識はない。

486 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 09:59:55.61
>だからconnectionism=connectomeは間違いだ。

用語は俺とかお前が屁理屈で決めるものではない。
世界の脳科学者がどう使っているかで決まるものだ。
どう使われているかお前が調べる事によってわかる。
近代のconnectomeでなく、connectionismを使うのは
お前の脳科学は何十年も古いものだ。
お前の年齢も若くなく、多分69才くらいのジジイだろう。
若い世代にはconnectionismはあまりなじみがない。

487 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/23(木) 10:03:04.54
>>480
ロボットで実証とか意味ないじゃん。
ロボットと人間は違うんだから。
だからどういう実験で実証したの?

488 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:04:18.84
>First publicized in a 2005 paper by Olaf Sporns, the term
>“connectome” refers to a structural description of the neurona
>connections in a brain.

このサイトでもthe term “connectome”として使われている。
用語は俺とかお前が屁理屈で決めるものではない。
世界の脳科学者がどう使っているかで決まるものだ。

489 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/23(木) 10:05:43.21
まさかマウスの迷路実験とかじゃないよね?
そんなものは人間の言語習得メカニズム解明には役立たない。
言語というのは人間特有の現象じゃん。

490 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:06:42.35
>だからどういう実験で実証したの?

ロボットは使ってない、それは電総研に聞いてくれ。
俺はその実験は科学的に正しいと信じている。
世界の科学者間でも学習の出力依存は常識となっている。

491 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:09:31.09
>言語というのは人間特有の現象じゃん。

学習と言うのは人間の脳が最も得意としている事だ。
言語は学習は脳の学習の中枢ともいえる。

492 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:11:53.05
桜井の言う「世界の科学者間の常識」って、
小学生の言う「クラスのみんなが言ってる」と
同じレベルだな

493 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:11:57.05
>言語は学習は脳の学習の中枢ともいえる。

言語の学習(習得)も出力依存だ。
多読、多聴はその意味でも非効率的な脳の学習方法だ。

494 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:14:12.07
>桜井の言う「世界の科学者間の常識」って

電総研は世界的に有名な日本最高の研究機関の一つだ。
米国のベル研にも匹敵するものだ。

495 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:15:49.10
何十年も古いって、去年の論文じゃねえか。
去年は何十年前なのか?

松本や山海のロボットは、connectionismを反映せず、一部の脳の動きだけを扱って、あたかもそれでOKかのように扱っている。
だから大きな反証性が認められる。

どの最近の論文を見ても、connectionismは理論、connectomeはconnectionismが説明する対象だ。
そもそもお前は昨日、connectionismを知らなかったよな?
100年前の古さ、とか勘違いしたこと書いてた。

496 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/23(木) 10:16:26.64
>>490
>それは電総研に聞いてくれ。

お前が聞けよ。
言いだしっぺなんだから。
どういう実験なのか分からなきゃ信頼できないじゃん。
マウスの実験なんか論外。

497 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:16:56.35
脳の仕組みがconnectionism的にわかってないので、脳の学習法も糞もありません、みなさん。
松本や電総研はその一部の理論を使って議論しているに過ぎない。

498 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:21:32.57
>どういう実験なのか分からなきゃ信頼できないじゃん。

世界の科学者の常識を信じるも信じないもお前の勝手だ。
結果が違うと言うなら、お前がその間違いを指摘して、公表することだ。
それが事実となれば、お前には快挙となる。
間違いが指摘できなければ、お前の大バカを証明することになる。
だからやってみろ。

499 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:24:03.04
>脳の仕組みがconnectionism的にわかってないので、脳の学習法も糞もありません、みなさん。

脳の学習(記憶)が出力依存と言う知識はもうロボット工学や脳科学では
一般的に知られていることであり、電総研がそれを
実証したと言う事だと思います。

500 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/23(木) 10:26:30.03
>>493
>多読、多聴はその意味でも非効率的な脳の学習方法だ。

多読しなきゃ本をスラスラ読めるようにならない。
多読はリーディング能力を身につけるためには必須なんだよ。
効率云々の問題じゃない。

501 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/23(木) 10:29:21.21
>>498
>世界の科学者の常識を信じるも信じないもお前の勝手だ。

【言語学習】が出力依存であるということが世界の科学者の常識であることの証拠を示してくれ。

502 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:36:19.77
>>490
電総研に聞いてくれって、中味を理解せず引用したってことだな。

503 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:41:14.74
>脳の仕組みがconnectionism的にわかってないので

既にシナップスの基本的な機能が解明されているので、
脳とまったく同じようなニューラル・ネットワークを作り、
コネクトームの研究ができる。
そして、全体的なニューラル・ネットワークが
どう作用しているかを研究を始めた。

504 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:44:16.63
>【言語学習】が出力依存であるということが世界の科学者の常識であることの証拠を示してくれ。

脳の脳細胞の学習は言語習得も、自動車運転、水泳、楽器演奏全て同じプロセスです。
脳は学習によって情報を処理するプログラムを獲得し神経回路に構築するのですが、
新しい入力情報は、すでに獲得した神経回路を活性化するための検索情報として使われ、
出力が行われると学習効果が生じプログラムの書き換えが起こります。
この様に学習は、入力と出力を関係づけたもので出力依存であり、出力がなければ学習しません。

505 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:47:48.68
>>502
>中味を理解せず引用したってことだな。

それが桜井のいつものスタイルだからw

506 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/23(木) 10:49:42.80
入力があるから出力があるんじゃん。
つまり出力は入力依存。

507 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:50:24.84
>>504
入力により学習効果が生じる可能性も考えられるよな。
これを否定しなければ、
>出力がなければ学習しません。
とはいえないだろ。

508 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:50:55.52
>多読しなきゃ本をスラスラ読めるようにならない。

ウソつき野郎。
英米人は誰一人、多読などはしない。
そのかわり英米人は速読をする。
訓練次第で1分間で1万ワードくらい読めるようになる。
多読と違い、それでも十分に内容が理解できている。

509 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:51:41.20
>実証したと言う事だと思います。

動く=実証ならば、チューリングのアルゴリズムも実証だっての。

いいですか、みなさん、こいつの言ってる「常識」は決して「常識」ではありません。
せいぜい「学会における意見の一つ」です。
脳の一部の仕組みだけを取り出して、全体に推論で使うだけのもの。
全体が分かってないのに「完全解明」と言ってるのが桜井です。
「一部分はわかっている。その証拠にロボットが動く。完全証明である」という論理を桜井以外誰が信じますか?

510 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:53:05.85
>入力により学習効果が生じる可能性も考えられるよな。

出力がなければ学習しません。
脳は学習によって情報を処理するプログラムを獲得し神経回路に構築するのですが、
新しい入力情報は、すでに獲得した神経回路を活性化するための検索情報として使われ、
出力が行われると学習効果が生じプログラムの書き換えが起こります。

この様に学習は、入力と出力を関係づけたもので出力依存であり、出力がなければ学習しません。
出力がなければ学習しません。

511 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/23(木) 10:53:32.43
>>508
>英米人は誰一人、多読などはしない。

日本人は日本語で多読してんじゃん。
毎朝新聞読むし、雑誌読む。
小説も読む。

512 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:56:31.93
>せいぜい「学会における意見の一つ」です。

電総研は世界的に有名な日本最高の研究機関の一つだ。
米国のベル研にも匹敵するものだ。
筑波大のロボット工学でも学習は出力依存をベースに
介護、リハビリ用ロボットに学習させている。

513 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:57:54.25
>>510
根拠が無ければ、単なる仮説だよ。
仮説をもとにした説明は、仮説でしかない。
あなたの説は、あくまで仮説。

514 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 10:58:39.98
新庄さんからマー君へのコメントの記事面白かったよ。

「どうせ英語しゃべれないでしょ?」とマー君の英語力を断じた上で
「俺はハローしかしゃべれなかった。向こうに行って覚えたのは
『apprecieate it.(感謝してます)』と
『good atomosphere.(いい雰囲気だね)』の2つ。
これだけで最初の3カ月乗り切った。マー君もこれで行け」。

515 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 11:03:44.60
>毎朝新聞読むし、雑誌読む。小説も読む。

多読とは多く読むのではなく、精読と違い文の分析はせず大意を使む目的だ。
普通人間が本や新聞を読むのは大意をつかむ事が目的ではない。
ほとんどの場合が精読をしている。
日本人が日本語を多読するのは資料を探す時くらいだ。

516 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 11:06:19.51
惜しいな、掴むだよ。

517 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 11:06:47.78
>仮説をもとにした説明は、仮説でしかない。

(問)脳のプログラム自動獲得のためのアルゴリズムの研究はどの程度進んでいるのでしょうか?
(答)かなり解明が進んできました。脳は学習によって情報を処理するプログラムを獲得し神経回路に構築するのですが、
新しい入力情報は、すでに獲得した神経回路を活性化するための検索情報として使われ、出力が行われると学習効果が
生じプログラムの書き換えが起こります。
この様に学習は、入力と出力を関係づけたもので出力依存であり、出力がなければ学習しません。

518 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 11:09:54.64
>あなたの説は、あくまで仮説。

(問)脳のプログラム自動獲得のためのアルゴリズムの研究はどの程度進んでいるのでしょうか?

(答)かなり解明が進んできました。

519 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 11:12:12.26
>根拠が無ければ、単なる仮説だよ。

お前らがどれ程騒いでも、いくら否定しても、
世界の脳科学の最新の常識が変わる訳ではない。

520 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 11:14:47.13
>>517-519
何処からの引用?

521 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 11:16:41.67
中味を理解せず、一部分だけ引用するのは危険だからな。

522 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 11:23:24.88
>中味を理解せず、一部分だけ引用するのは危険だからな。

脳の脳細胞の学習は言語習得も、自動車運転、水泳、楽器演奏全て同じプロセスです。
脳は学習によって情報を処理するプログラムを獲得し神経回路に構築するのですが、
新しい入力情報は、すでに獲得した神経回路を活性化するための検索情報として使われ、
出力が行われると学習効果が生じプログラムの書き換えが起こります。
この様に学習は、入力と出力を関係づけたもので出力依存であり、出力がなければ学習しません。

523 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 11:30:21.01
>世界の脳科学の最新の常識

どこで読めるんですか?ソースは?

524 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 11:30:44.69
>かなり解明が進んできました

程度だろ。
お前の説の問題は、「かなり解明が進んだ」「わかっている部分もある」→「推論で完全解明であり、その説に乗った私の説は完全に正しい」という話だ。
わかってはいない部分というのを無視している。
Fallacy of oppressed evidence、わかるか?

525 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 11:32:37.16
しかも「かなり」の定義や説明ができてないその言動は取るに足らない。
レトリックでしかない。
「かなり」とはどの程度なのか?半分以上か?それともほとんどか?
それとも「前に比べてかなり」なのか「少ないがそれでもかなり進んだ」なのか。
「ほとんど」だというなら証拠を出せ。

526 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 11:40:16.33
>かなり解明が進んできました

出力が行われると学習効果が生じプログラムの書き換えが起こります。
この様に学習は、入力と出力を関係づけたもので出力依存であり、
出力がなければ学習しません。

ここまで科学的に解明されております。

527 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 11:42:31.28
>「ほとんど」だというなら証拠を出せ。

お前らがどれ程騒いでも、いくら否定しても、
世界の脳科学の最新の常識が変わる訳ではない。

528 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 11:45:12.56
>お前らがどれ程騒いでも、いくら否定しても、
> 世界の脳科学の最新の常識が変わる訳ではない。

お前らが2chで騒げば、世界の科学常識が変わるかも知れん。
もっと騒がなくては、変化は起きない。
お前らの努力を、多くの人に見てもらうが良い。

529 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 12:07:10.63
>>526

>出力が行われると学習効果が生じプログラムの書き換えが起こります。
>この様に学習は、入力と出力を関係づけたもので出力依存であり、
>出力がなければ学習しません。

だけど、ソースは示さないわけだ。
無限ループ。

>>528
>お前らが2chで騒げば、世界の科学常識が変わるかも知れん。
ありえん。

530 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 12:14:23.35
>世界の脳科学の最新の常識が変わる訳ではない。

常識ではないよ。
まだほとんど解明されてない脳構造に関する一つの学説でしかない。
お前は全く反論できてないが、ある学説を使ってロボットが動いたからと言って、その学説の永久性が証明されたわけではない。
ましてや松本や山海の学説は非常に小さな一部でしかない。
全体的な論が出てきたら吹き飛ばされるか、せいぜい組み込まれるだけのこと。
チューリングの説と一緒。

何度も言う。
完全な常識ではなく、説の一部。
でも桜井の論理は、「わかってる部分もある。故に全部わかっている」という無茶苦茶なもの。

どっちにしても桜井の生徒に関する効果は出てはいないと考える。
「上がっている」というだろうが、証拠は出せない。

531 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 12:21:08.01
「まず自分の説が正しいと受け入れよ。そうすれば正しいとわかる」という、いわゆるbegging the question状態。
わかるか、桜井、begging the questionがなんだか?
「A正しいということを受け入れる、または正しいと前提とすれば、Aが正しいとわかる」という壊れたロジックだ。

この程度の頭ではまず脳理論を理解するのは無理。
connectionismとconnectomeの違いはおろか、自分の論理の飛躍すらわかってない。

532 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 12:31:06.24
>>522
引用元を示さないと盗用だよ

533 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 12:37:58.80
>「まず自分の説が正しいと受け入れよ。そうすれば正しいとわかる」という

電総研は世界的に有名な日本最高の研究機関の一つだ。
米国のベル研にも匹敵するものだ。
筑波大のロボット工学でも学習は出力依存をベースに
介護、リハビリ用ロボットに学習させている。

534 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 12:40:40.08
桜井がどれ程騒いでも、いくら否定しても、
「桜井がバカ」という常識が変わる訳ではない。w

535 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 12:40:47.06
>connectionismとconnectomeの違いはおろか、自分の論理の飛躍すらわかってない。

First publicized in a 2005 paper by Olaf Sporns, the term
“connectome” refers to a structural description of the neurona
connections in a brain.

このサイトでもthe term “connectome”として使われている。
用語は俺とかお前が屁理屈で決めるものではない。
世界の脳科学者がどう使っているかで決まるものだ。

536 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 12:42:59.22
>>533
それも論理的に問題あり。

Aという権威がBと言っている
∴ Bは正しい

実用ですべてが証明されるなら、過去に流行して今は使われなくなった説も証明されたことになるっての。
それとも実用できることがわかった理論は全て永久に正しいとか信じてるのか?

537 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 12:48:11.08
>全体的な論が出てきたら吹き飛ばされるか

ニューロンのシナップスの学習が出力依存は解明されている。
そのニューロンからなる、コネクトームで全体的な関係の研究をするのだから、
学習は出力依存をベースに研究が進む。
コネクトームの研究で学習が出力依存が変わる事はあり得ない。

538 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 12:50:29.35
>そのニューロンからなる、コネクトームで全体的な関係の研究をするのだから、
> 学習は出力依存をベースに研究が進む。

個々のシナップス間の振る舞いが明解に分かっているから
総合的なコネクトームの研究ができるのだ。

539 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/23(木) 12:52:33.28
>>504
>脳の脳細胞の学習は言語習得も、自動車運転、水泳、楽器演奏全て同じプロセスです。

これの信頼出来るソースを出してくれ。

540 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 12:52:57.59
>Aという権威がBと言っている

学習は出力依存は世界的な電総研が科学的に科学的に解明した。
その常識を多くの大学の研究機関で活かし、脳科学やロボットの開発が
進んでいる。

541 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 12:55:44.76
>これの信頼出来るソースを出してくれ。

学習は出力依存が間違いと言うなら、そのソースを出してくれ。
俺の結果は電総研の解明した結果の解説だ。

542 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/23(木) 12:57:22.84
>>515
>多読とは多く読むのではなく、精読と違い文の分析はせず大意を使む目的だ。
>普通人間が本や新聞を読むのは大意をつかむ事が目的ではない。
>ほとんどの場合が精読をしている。

アホか。
ネイティブが新聞を構文解析しながら読むわけねえだろ。

543 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 12:57:50.48
>そのニューロンからなる、コネクトームで全体的な関係の研究をするのだから、
>学習は出力依存をベースに研究が進む。

これもfalseだ。
個々の部分の研究を積み重ねれば全体が見える、というのは必ずしも当てはまらない。

>学習は出力依存は世界的な電総研が科学的に科学的に解明した。

だから?
世界的な組織が「解明」したら正しくなるわけでもないし、
この説が世界中の学者全員に受け入れられているわけではない。
現にMITの学者連中は「出力という考え方は、その出力が入力に変わる瞬間に困難になる」と言っている。
そしてMIT>>>電総研だしな。
お前の"fallacy of appeal to authority"的な論から言っても、これは眉唾物。

なんで議論から逃げるの?
実用=学説の世界常識化ではないだろ?
なんで答えられない?

544 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 12:59:55.23
>学習は出力依存が間違いと言うなら、そのソースを出してくれ

ほらよ。
MITからの引用だ。
数学はできるだろうな?

http://web.mit.edu/6.034/wwwbob/nnet-notes.pdf

545 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 13:03:55.39
まだ脳のことでケンカしてんのかよ。こいつら本当に馬鹿だな。

546 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 13:14:01.17
桜井ってbotじゃね?

547 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/23(木) 13:18:04.67
>>541
>俺の結果は電総研の解明した結果の解説だ。

次の引用のソ−スどこ?

>脳の脳細胞の学習は言語習得も、自動車運転、水泳、楽器演奏全て同じプロセスです。

548 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 13:52:04.36
>個々の部分の研究を積み重ねれば全体が見える、というのは必ずしも当てはまらない。

個々のニューロンの研究は他の生物を使って研究が進んでいる。
その個々のニューロンの振る舞いをベースにコネクトームの研究をやっている。
個々の振る舞いが分からなければ、全体の研究はできない。
個々のニューロンの学習は出力依存がコネクトームで解明される訳はない。

549 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 13:54:17.38
>脳の脳細胞の学習は言語習得も、自動車運転、水泳、楽器演奏全て同じプロセスです。

脳のニューラル・ネットワークの学習メカニズムは
対象が言語習得も、自動車運転、水泳、楽器演奏全て同じだ。
反復練習してフィードバック得て覚える。
何を学習しても学習が出力依存なのも同じだ。

550 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 13:56:35.49
>何を学習しても学習が出力依存なのも同じだ。

歩く、自転車に乗る、これらの学習は皆同じだ。
反復練習をしてフィードバック得て覚える。
歩く、自転車にのるは、ビデオを見ててもできるようにならない。
実際に歩く、自転車に乗る必要がある。
すべて、出力しなければ覚えない。

551 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 13:59:56.22
>MITからの引用だ。

これは疑似ニューロンの話だ。
しかも、1とか0を変えすもので、まるでデジタル・コンピュータのようだ。
こんなインチキな疑似的なニューロンの0や1の実験で何が分かるのだ?
人間の脳とは似ても似つかぬものだ。

552 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 14:02:13.74
>すべて、出力しなければ覚えない。

これは手続き記憶で長期記憶に保存される。
だから忘れない。
手続き記憶は非陳述記憶とも呼ばれ、体で覚える暗黙知だ。

553 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 14:09:46.65
>現にMITの学者連中は「出力という考え方は、その出力が入力に変わる瞬間に困難になる」と言っている。

何がどう困難になるのだ?
まったく、意味が理解できない。

554 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 14:10:14.95
桜井 必死だなw

555 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 14:19:53.77
”学習は出力依存”は電総研や筑波大だけでなく、世界中の大学も認めている

東京大学
/www.fujipress.jp/finder/xslt.php?mode=present&inputfile=JACII000300040003.xml

University of London
/www.bmva.org/bmvc/2010/workshop/paper1/paper1.pdf

Cornell University
/www.cs.cornell.edu/people/tj/structsvm/index.html

556 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 14:21:55.00
>この説が世界中の学者全員に受け入れられているわけではない。

学習は出力依存”は電総研や筑波大だけでなく、世界中の大学も認めている

557 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 14:33:04.09
>>556
出力の定義は?

558 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 14:43:23.47
>人間の脳とは似ても似つかぬものだ。

だから完全に分り切ってるわけじゃないのに、「これが絶対に正しい、それと比べると似ても似つかない」ってのは不可能だろう、アホ。

出力されたものは他の入力に変わるのは間違いない。
おまえのやってること、そして松本や山海あたりのインチキ科学者は出力だけで止めるという愚を犯してる。
入力に変わったものがどのように他の脳の部分に影響を与えるのかを考えなければ話にならない。
出力だけ、って考えてるとすれば、単純すぎるしめでたい頭。

559 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 14:48:07.39
お前の問題は、様々な個所で「まだ完全に解明されてはいない」と言いつつ、
MITみたいな対案が出ると、「これは間違えている」とあたかも他の立場が正しいかのように言うことだ。
ある事象に完全な解明がなされてはいないことを考えると、「これが絶対に正しい」は言えないはずだ。
しかも「まだ完全に解明されてはいない」と認めているお前がだ。

560 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 15:04:53.99
「手続き記憶」(笑)
「長期記憶」(笑)
「非陳述記憶」(笑)
「暗黙知」(笑)

561 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 15:31:50.12
>MITみたいな対案が出ると

ある値になると0とか1と返すのは模擬ニューロンの実験だ。
デジタルデータを使い、どうニューロンの実験ができのだ。
人間の脳とは似ても似つかぬ、実験だろう。

562 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 15:37:15.37
ほんとしつこいな脳科学の馬鹿ども。英語始める奴がいちいち脳がどうのなんて考えるわけねえだろ。スレ違いなんだよ。

563 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 16:00:50.05
実験ができのだ
実験ができのだ 〜♪

564 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 16:04:16.83
>この説が世界中の学者全員に受け入れられているわけではない。

生物システムを包括的に捉える場合、その基本原理はメモリーベース情報処理機構と出力依存学習機構

ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン
/www.brainvision.co.jp/genspage/hrj_tsujino.htm

565 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 16:07:06.58
>ある事象に完全な解明がなされてはいないことを考えると、「これが絶対に正しい」は言えないはずだ。

ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパンのような民間のオープンな
機関も学習は出力依存をベースに自動化マシンを作成している。
これは学習は出力依存が単なる仮説と言うより、科学的常識の証明ともいえる。

566 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 16:23:31.36
桜井はまったくもってアホだなw
ホンダリサーチインスティチュートジャパンの自動化マシンは
松本氏の仮説をベースにして「仮説通りになるように」作成したんじゃないか
実際の脳がそう働いていると解明されているわけではない

567 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 16:46:29.83
897 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/19(日) 20:11:36.69
桜井さんは 毎日 墓穴を掘りにくるのが日課なんですか?

www

568 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 16:48:28.31
>松本氏の仮説をベースにして「仮説通りになるように」作成したんじゃないか

オープンな民間企業がその松本の学習の出力依存を科学的事実として
認めるている事だ。
どのような考えも取り入れる事ができる民間企業であれば、
仮説なら自社の商品にそのような考えを取り入れる事はない。
ホンダリサーチインスティチュートジャパンが認めて事が証明できる。

569 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 16:51:57.09
>実際の脳がそう働いていると解明されているわけではない

どのような考えも取り入れる事ができる民間企業であれば、
仮説なら自社の商品にそのような考えを取り入れる事はない。
ホンダリサーチインスティチュートジャパンが科学的な事実だあると、
認めて事が証明できる。

東京大学もUniversity of London もCornell University も筑波大も。
つまり、この説を世界中の大学や企業も受け入れている。
どう考えても仮説である訳はない。

570 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 16:56:55.88
>東京大学もUniversity of London もCornell University も筑波大も。
>つまり、この説を世界中の大学や企業も受け入れている。

間違った仮説ならどの大学も企業も、科学的に正しい考えを立証することが
できる規模の大学や企業だ。

仮説だある根拠は何もない。
2chのバカニートが根拠もなく、
またバカを言っているに過ぎない。

571 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 16:59:20.47
MITからの引用は何の証明にもならない。

あれは疑似ニューロンの話だ。
しかも、1とか0を変えすもので、まるでデジタル・コンピュータのようだ。
こんなインチキな疑似的なニューロンの0や1の実験で何が分かるのだ?
人間の脳のニューラル・ネットワークとは似ても似つかぬものだ。

572 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 17:40:22.60
桜井の対話例使った方法なんて多読多聴に規模でも効果でも足元にも及んでねえじゃねえかw
負け犬の遠吠えご苦労さまw

573 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 17:50:11.77
>多読多聴に規模でも効果でも足元にも及んでねえじゃねえかw

脳の学習は出力依存だ、だから多読多聴は効果的でない。
だから音読を500回やった森沢も壁を乗り越える事ができなかった。

森沢は映画等の自然な英語が苦手だと言っていた。

”しかし、越えられない壁が厳然として存在していた。
すなわち、音=リスニングの壁である。”

www.uda30.com/bay/Taiken-Rep/Taiken-Morisawa.htm

574 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 17:52:17.32
>”しかし、越えられない壁が厳然として存在していた。
>すなわち、音=リスニングの壁である。”

文字を見て発音するのは効果的ではない。
音読がダメだから、多読多聴はナンセンスだ。
非科学的であり、その結果効果が無い。

575 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 17:56:43.36
>>573
1分以上の対話例をいくつも自動化するなんて人間には不可能だけどな。

576 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 18:18:49.24
>またバカを言っているに過ぎない。

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね。

577 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 18:19:22.89
>非科学的であり、その結果効果が無い。

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね。

578 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 18:27:57.90
>1分以上の対話例をいくつも自動化するなんて人間には不可能だけどな。

各英語表現を覚えるだけの事だ。
日本語を見て英語を言うだけの事だ。
例文集なら大変だが、対話集なら覚えるのが楽だ。
ロールプレイもできるし、独習もできる。
手続き記憶で自動化すれば、忘れる事もない。

579 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 18:28:43.32
桜井 必死だなw

580 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 18:29:33.67
>>578
覚えるだけなら可能かもしれない。
だが日本語を見て瞬間的に言うのは無理だ。
対話2,3個分なら可能だが増えれば増えるほどスピードは落ちるに決まってる。

581 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 18:31:59.15
覚えるのが楽だっていつも言ってるけど
実際のところ生徒は覚えるのにすっごく苦労してるよね
だから会話もなかなか出てこなくてつっかえてるよね
そんでもって脱落者も多いよね

582 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 18:33:27.89
年間50とか無理だからな。

583 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 21:05:14.94
>だが日本語を見て瞬間的に言うのは無理だ。

自動化をすれば忘れない。
これは俺が教えている生徒が皆言う事だ。

584 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 21:07:57.68
>覚えるのが楽だっていつも言ってるけど

覚えるのが楽と言う意味ではない。
覚えると当然ながら、だんだん発音も良くなる。
覚える事により、話すのも楽になる。
累積効果で覚えるのが依然と比べて楽になる。
上達が実感できるから、学ぶのが楽しくなるのだ。

585 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 21:11:06.38
>対話2,3個分なら可能だが増えれば増えるほどスピードは落ちるに決まってる。

1年やれば50話くらい覚える事になる。
人間の脳は自動化すればコンピュータと違い、速度が遅くなるのではない。
検索を本能的に瞬間にできるからだ。
多くの人間の顔を覚えても、どれだけ覚えても、一瞬で想起できる。

586 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 21:14:52.62
>多くの人間の顔を覚えても、どれだけ覚えても、一瞬で想起できる。

人間は写真を見せられ直ちにイヌとネコを見わけることができる。
0.5秒以内に正解を出すだろう。ニューロンはコンピューターに比べれば反応は遅い。
0.5秒では、脳に入った情報は100個の細胞を通過するだけだ。同じ問題を解くのに、
コンピューターは何十億というステップを必要とするだろう。
なぜ脳はたった100ステップで解けるのか?解答を計算するのではなく、
脳は記憶の中から引き出してくるのだ。
ポイントは「記憶による予測の枠組み」。

587 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 21:16:56.61
ボールをつかむために筋肉を動かす命令は、脳の記憶に蓄えられている。
ボールが投げられると、@過去の同じような光景が記憶の中から自動的に呼び戻される。
Aその記憶から筋肉への命令の記憶が引き出されて実行に移される。
Bそして、その瞬間にボールの実際の経路や身体の位置に適用するように、引き出された命令が絶えず調整される、
というわけだ。ボールをつかむ方法は、脳に組み込まれた手順ではなく、何年もの訓練の繰り返しによって
学習された記憶だ。
ニューロンはそれを蓄えるのであって、計算はしない。

588 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 21:52:48.67
桜井はどうして疑問に的確に答えられずに的外れなコピペに依存するんだろうね?
テクニカルタームを含む自分のコピペの多さが科学的に比例するとでも思っているのだろうかw

本人は自分の主張を懸命に補完しているつもりなのだろうが、
傍目には日本語での会話さえ成立不可能なバカにしか見えない。

589 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 21:56:39.45
>傍目には日本語での会話さえ成立不可能なバカにしか見えない。

お前らバカを相手に会話する程のバカではない。
だれもが認める、科学的な事実を述べているだけだ。
学習は出力依存は脳科学の常識だ。

590 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 21:59:18.49
>学習は出力依存は脳科学の常識だ。

仮説の一つであり「常識」と断定するのはどうかと思うよ。
桜井による詭弁の特徴の一つは私見の一般論化だから。
「常識」と呼ぶのなら、その理由をコピペに頼らず説明できるか?

591 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 21:59:22.00
>お前らバカを相手に会話する程のバカではない。

他のスレでは十分に有益な会話が成立しているから心配するな。
科学常識のコネクトームも知らない、バカとは会話ができない。

592 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 22:00:52.28
574 名前:名無しさん@英語勉強中 :2014/01/19(日) 12:47:55.54
専門用語が並ぶ文章を曲解しコピペすることが、
桜井の言う「科学的」〜♪

桜井恵三による電子書籍の盗作指摘
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1840.html
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1927.html

「アマゾン電子書籍の著作権侵害報告方法」
http://www.obutsu.net/2013/09/post-1943.html

593 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 22:02:37.22
576 名前:名無しさん@英語勉強中 :2014/01/19(日) 12:51:10.99
しかも、コピペした内容は上っ面さえ理解していないので、
異なる内容同士の矛盾を突かれる情けない「科学性」♪

例:「俺の最適性理論」→言語学の「最適性理論」のネームドロッピング。
実際には、制御系工学の「最適化(計画/理論)」との混同。
http://megalodon.jp/2013-0726-1806-48/lastbbs.com/eigohanaso/main/thread/2414

594 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 22:04:03.35
>バカとは会話ができない。

これまで、english板の多くの住人が、桜井恵三に対して同じ意見を持っていたんですよ。
わかります。

595 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 22:15:59.93
コピペ以外では説明ができないので、「バカとは会話ができない。 」わけですか?
それじゃ、桜井のコピペは自己満足だけで、他者には何の説得力もないって ことですね。
8年に渡る無意味な宣伝活動、お疲れ様でした。

596 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 23:01:50.42
>桜井恵三に対して同じ意見を持っていたんですよ。

それでも、俺の書き込みにバカげたほど反応するのか?
科学的な話題が好きなのか?
桜井恵三が好きなのか?
会話をしたがるその理由は何だ?
おれは科学的は英語学習方法を書いているだけだ。
バカと会話をするのは正直好きではない。

597 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 23:26:45.23
>>585
覚えようとして覚えたものは自動化されない。

598 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/23(木) 23:38:52.77
自転車や水泳のように無意識に覚えたことは自動化される。
人の顔や名前も毎日見ているのとで無意識に覚えたものは自動化される。

しかし意識的に覚えようとしたものは自動化されない。
桜井の対話集も意識的に覚えようとしてるので自動化はされない。

599 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 07:26:50.19
定型文を無理やり覚えこませるってのは
自分のキャラとは違った堅苦しい言い回しになったりしちゃうよね

600 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/24(金) 07:48:14.57
>>541
>俺の結果は電総研の解明した結果の解説だ。

次の引用のソ−スどこ?

>脳の脳細胞の学習は言語習得も、自動車運転、水泳、楽器演奏全て同じプロセスです。

601 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/24(金) 07:50:40.66
>>600>>504に対して。

602 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:04:21.48
>しかし意識的に覚えようとしたものは自動化されない。

無意識でできる自動化は本能だ。
体温調節、消化、免疫、反射運動等は全部無意識の自動化だ。
後は意識的な学習をしなければ、効率的な学習はできない。

603 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:06:38.58
>後は意識的な学習をしなければ、効率的な学習はできない。

歩く、泳ぐ、楽器演奏、運動、言語習得全部意識的な自動化学習が必要だ。
もちろん英語を話すのも意識的な自動化学習が必要だ。

604 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:09:50.77
>定型文を無理やり覚えこませるってのは
>自分のキャラとは違った堅苦しい言い回しになったりしちゃうよね

言語でなく、なんでも最初は決まり切った練習が必要だ。
野球の打撃だって、最初から試合に出て投手の球を打つよりは
それぞれの球種に合わせた定型的な打撃練習をして、弱点を克服する練習の方が
効果的だ。
昔は千本ノックにような根性練習が有名だったが、
現在ではそれぞれ意識を持った、つまり定型的な練習を積ませている。

605 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:12:07.36
>自分のキャラとは違った堅苦しい言い回しになったりしちゃうよね

そのためには多くの人が使う定型文をたくさん覚えて自動化することだ。
すると覚える事により、人間の脳はその定型文を自分なりにアレンジできるようになる。
覚えないでアレンジするとブロークンな英語が多くなる。

606 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:16:32.25
定型文?
桜井の方法ではインプット量が少なすぎ。

607 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:25:35.11
>桜井の方法ではインプット量が少なすぎ。

学習は出力依存と言うのは世界中の脳科学の常識だ。
アウトプット重視の方が効果的な学習ができる。
反復練習による手続き記憶により長期記憶に保存する。
反復練習は正にアウトプット重視の効果的、科学的な学習方法だ。

608 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:27:09.13
>>602
>>603
自転車などは上手く走ろうとしながら、何度も転びながら無意識に体が覚えて自動化する。

609 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/24(金) 08:28:32.52
>>607
次の引用のソ−スどこ?

>>504
>脳の脳細胞の学習は言語習得も、自動車運転、水泳、楽器演奏全て同じプロセスです。

610 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:28:37.21
自転車は学習するものではない、習得するものだ。

611 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:32:13.64
>何度も転びながら無意識に体が覚えて自動化する。

それは意志的な練習で暗黙知の体で覚えた事だろう?
言語だって、英語で話すことは自転車に乗る事と何も変わらない。
体で覚えて自動化しなければ話す事はできない。

612 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:35:08.84
>脳の脳細胞の学習は言語習得も、自動車運転、水泳、楽器演奏全て同じプロセスです。

自転車に乗る時も何度も転びながら無意識に体が覚えて自動化する。
それは意志的な練習で暗黙知の体で覚える。
言語だって、英語で話すことは自転車に乗る事と。泳ぐ、楽器演奏の学習と何も変わらない。
これら全て、体で覚えて自動化しなければ話す事はできない。

613 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:35:53.57
>自動化しなければ話す事はできない。

だから、フリートークの場面で生徒がアウアウになっちゃうわけですね
わかります。

614 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:39:06.88
>自転車は学習するものではない、習得するものだ。

そうだ習得して体で覚えるものだ。
でも実はそれは脳が学習して暗黙知として記憶しているに過ぎない。
言語も体で習得するものだ。
文法とか発音記号を習うのは形式知の学習に過ぎない。

615 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:41:23.70
バカ桜井は、どうして白か黒かの二元論でしか、物事を語れないのかね?
形式知と暗黙知の相互補完が存在することさえ理解していないのだろう。

616 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:43:03.57
>>611
自転車に乗ること自体は意志だが
上手く乗る方法を習得していくのは無意識に決まってるだろ。
意識的に「体をこう動かして〜」なんてやらない。

617 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:44:43.42
>形式知と暗黙知の相互補完が存在することさえ理解していないのだろう。

英語を話す、聞く能力は暗黙知だ。
英語をハイブリッド英語自動化学習で学ぶと言うのは形式知だ。
その通り、相互補完が必要だ。
英語会話は暗黙知がベースとなって会話をしている。

618 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:48:06.54
>バカ桜井は

暗黙知、形式知、自動化、コネクトーム、ニューラル・ネットワーク、最適性理論
の単語は全部が、有名な桜井恵三氏の使った用語だ。

619 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:53:16.68
>>618
その単語を使ったからなんだっていうんだw
その程度でドヤ顔をするからバカなんだよ桜井はwww

620 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 08:59:37.00
>>618
その単語を使ったからなんだっていうんだw
その程度でドヤ顔で自演をするからバカなんだよ桜井はwww

621 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:02:37.60
>>612
その意志って「練習するぞ!」って部分だろw
意識的に暗記するお前のやり方は自動化はされないんだよw
おまえの方法と自転車の乗り方を覚えるのとは根本的に違う。

622 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:03:46.03
>>614
でもおまえの方法は意識的な暗記だから自動化されない。

623 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:06:30.63
>その単語を使ったからなんだっていうんだw

お前らはその単語聞いただけで驚いている。
俺はその単語を使い、科学的な英語学習方法を提案している。
もちろんその単語を生かす、英語教育を実践している。
自然にドヤ顔にもなるけど、それは勘弁してくれ。

624 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:07:22.10
>>623
別に誰も驚いてないぞw

625 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:09:10.00
>おまえの方法と自転車の乗り方を覚えるのとは根本的に違う。

赤ん坊が歩き始める時、歩こうと思って練習している。
赤ん坊でも歩く意識が無ければ歩く事もできない。
言葉だって話す意志、覚える意識がなければ覚えない。
多読、多聴が効果がないのは覚える意識がないからだ。

626 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:11:41.66
>でもおまえの方法は意識的な暗記だから自動化されない。

掛け算だって暗記しなければ覚えない。
手続き記憶で暗記したことは、長期記憶の保存されるから忘れない。

627 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:14:23.76
>おまえの方法と自転車の乗り方を覚えるのとは根本的に違う。

まず、体で覚える。
反復練習をして覚える。
フィードバックを得て覚える。
覚えたら忘れない。
英語習得も自転車に乗る、泳ぐ、楽器演奏もまったく同じ事だ。

628 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:15:18.98
>>625
歩こうという意識と実際に無意識に習得していくこととは別だw
おまえの方法は意識的に英語を学ぼうとして意識的に覚える。
これでは絶対に習得は起こらず自動化はされない。
多読多聴は意識的に英語を学ぼうとしていて、習得は無意識だ。
これは歩くことや自転車のプロセスと同じ。
歩くことや自転車だって習得は無意識だ。

629 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:16:56.71
>英語習得も自転車に乗る、泳ぐ、楽器演奏もまったく同じ事だ。

脳が学習するのだから、出力時に学習しているのも同じだ。
全て実際にやる(出力)事で学習をしていく。
上手になるとニューラル・ネットワークの報酬系が満たされ、
うれしくなり、もっとやりたくなるのもまったく同じだ。

630 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:18:45.62
>>626
掛け算と言語を同一視することがナンセンス。
掛け算なんて一方的な発信だけで受信して反応することもなければ文脈もない。

631 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:20:01.44
>>627
自転車や泳ぎは感覚を養うもの。言語もそう。
でもおまえのはただの暗記。全然違うな。

632 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:21:06.75
>歩こうという意識と実際に無意識に習得していくこととは別だw

歩く事は体で覚えるから無意識(暗黙知)の自動化だ。
その練習は歩こうと言う意識がなければ、赤ん坊でも自動的に歩くのではない。
英語も同じで、話す事は体で覚えるから無意識(暗黙知)の自動化だ。
学習(覚える)すると言う意識がなければ学習行動は起きるはずはない。

633 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:23:32.75
>でもおまえのはただの暗記。

掛け算九九はどうだ。
掛け算九九と英語習得の違いは何だ?
言語の感覚の実体はなんだ?

634 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:23:46.86
>>632
だから学ぼうとする意志の話と
習得するプロセスの意識無意識は別だってことが理解できないのか頭悪いなw

言語も歩きも習得のプロセスは無意識。
でもおまえの方法は意識的なもの。
それには限界があり自動化は不可能。

635 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:25:32.03
>>633
だから掛け算九九は一方的に発信することのみだろ。
言語は受信するしそれに反応もするし、文脈も感覚的に理解する必要がある。
掛け算九九にそんな要素ないだろ。

636 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:26:41.00
>でもおまえのはただの暗記。

自転車は何度も転びながら無意識に体が覚えて(暗黙知)自動化する。
英語も何度も反復して、フィードバック得て修正して、練習をして
無意識(暗黙知)で体で覚える。
まったく同じ事だ。

637 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:26:55.36
バカの極みだな 桜井
子供の頃に論理性を獲得できなかったことを後悔しとけ

638 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:30:13.67
>>636
自転車はいろんな状況に対応する術を無意識に学ぶ。
言語も文脈に対応することを学ぶ。
でもおまえの方法じゃそれは学べない。
だからフリートークできない生徒ばかりなんだろ。

639 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:31:18.77
>だから掛け算九九は一方的に発信することのみだろ。

アホ、それは練習の事だろう。
実際には、掛け算と言うのは一方的でなく、必要時に足し算を自動的にやてくれるのだ。
6人が4つずつ、だから合計24個と自動的に計算ができる。
英語も何か言いたい事があれば思いついた瞬間に英語を言えるようにして
自動化するのは掛け算九九とまったく同じだ。

640 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:33:01.55
>実際には、掛け算と言うのは一方的でなく、必要時に足し算を自動的にやてくれるのだ。

アホか 桜井
「俺の掛け算」出現wwwwwww

641 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:33:27.94
>でもおまえの方法じゃそれは学べない。

それはお前が心配する事ではない。
俺の教えている多くの英語堪能者がハイブリッド英語自動化の学習方法を評価してくれている。
そしてLINEのグループ間でもお互いに練習をしている。

642 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:34:00.92
>実際には、掛け算と言うのは一方的でなく、必要時に足し算を自動的にやてくれるのだ。

コピペではなく、自分の言葉で語り始めると いきなりボロがでる桜井の言語レベル

643 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:34:49.93
>>639
なにその足し算の話意味不明www
学習者本人が計算するだけなんだからどこまでいっても一方的だろうがバカw
掛け算九九でおまえは英語のように他人とコミュニケーション取るか?取らないだろw

おまえの方法では英語でコミュニケーションを取れるようにはならない。

644 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:36:04.55
>「俺の掛け算」出現wwwwwww

お前の掛け算九九は一方的に発信することのみか。
バカ、一方的に発信するのは練習だ。
必要な時に計算を自動化するのが掛け算を暗記する目的だ。
このバカ、掛け算を暗記する目的も知らないで一方的に発信したのだろう。

645 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:37:55.27
>このバカ、掛け算を暗記する目的も知らないで一方的に発信したのだろう。

バカじゃないの?
論理的に日本語として成立してないぞw

おまえこそ、日本語を自動化すべきだなwwwww

646 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:40:10.38
まあ実際、初期は桜井の方法も悪くはないのよ。
でも他人とコミュニケーションを取ろうとしたりする時にボロが出る。
暗唱による自動化理論には限界があるというのが定説。
問題は桜井自身がそれに気がついていないこと。

647 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:40:37.46
>学習者本人が計算するだけなんだからどこまでいっても一方的だろうがバカw

バカ、何をもって一方的なのだ。
6人が4つずつ、だから合計24個と自動的に計算ができる。
4個を6回足す必要はない。
お前の必要な時に瞬時に6x4を自動的に計算ができている。
お前の必要なランダムの計算を自動化でこなしているのだ。
言語も話者の言いたい事を瞬時に思いだすだけの事だ、だから自動化が必要だ。

648 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:42:57.93
>まあ実際、初期は桜井の方法も悪くはないのよ。

もう、去年の9月から対話練習と会話練習を平行で進めている。
そしてLINEのグループで対話練習と会話練習を進め、練習回数を確保している。

649 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:43:10.68
>>647
相手の発言があっての自分の言いたいことだろ。
そこには会話の流れというものがあって文脈がある。
自分の言いたいことのみをひたすら覚えてるおまえの方法では
ただ一方的に発信するおまえのような人間ばかり生み出す。

650 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:45:14.68
>暗唱による自動化理論には限界があるというのが定説。

しかし、もう100人以上に対話集を覚えてもらっている。
その後、会話練習に入った時には、やはり対話練習で確実に覚えている生徒が
どんどん会話が上達する。

651 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:46:30.90
>>650
そんなもんまだ初期だろ。
生徒同士の拙い会話に満足してるからダメなんだよ。

652 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:48:48.07
>>650
そもそも会話練習ってどんな風にやってんだよ。
なんかテーマ与えてのフリートークか?

653 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:49:02.03
>相手の発言があっての自分の言いたいことだろ。
>そこには会話の流れというものがあって文脈がある。

流れと言うのは複数の会話を包括的にとらえているからだ。
ある一つの会話をとれば、自分の言いたい事を自動化記憶から想起して
発話するだけの事だから、掛け算九九の応用とまたく同じだ。
手続き記憶で学習して、必要に応じでランダムで想起する、
まったく同じだ。

654 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:51:19.55
>生徒同士の拙い会話に満足してるからダメなんだよ。

お前が想像するより、かなり高度な内容だ。
誰だって、レベルの高い内容や発音を目指すものだ。
それがグループ学習の学習者間の刺激の良さだ。

655 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 09:54:16.52
>なんかテーマ与えてのフリートークか?

現在メンバーが42名でフリートークできるのは3人から4人だ。
会話練習は対話練習の教材に沿ったトピックを決める。
だからある程度は事前の準備ができる。
しかし、質問は自由だかどう発展するから二人の会話次第だ。

656 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 10:08:16.31
アウトプットは確かに重要だと思う
でも同時にインプットももっと重要な要素だとも思う
だって普通に考えてインプットのプロセスを経てアウトプットが行われるんだから

657 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 10:11:49.47
>>656

その通り。
入力と出力の関係を未だに理解できない桜井は
学習における入力量の少なさを指摘されると「自動化」を叫んで
逃げ回っているだけなのさw

658 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 10:19:12.45
だからといって、やれ文法だ読解だって
ガッチガチのインプットばかりに偏りすぎるのはどうかと思うけどね
まぁ受験生は致し方なかろうとは思うけど

659 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:00:03.79
>>653
一つの会話にだって流れも文脈もあるぞ。

660 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/01/24(金) 11:05:15.76
>>658
インプットと言ってるのはネイティブの生の英語のインプット。
文法書とかお呼びでない。

661 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:10:09.78
>だって普通に考えてインプットのプロセスを経てアウトプットが行われるんだから

そうだ、だから何が目的か、そうすれば何が重要かが分かる。
英語を話すためには自動化された英語を増やす事だ。
学習は出力依存という科学常識があるから、覚える事を目的に出力する事だ。
掛け算九九のように覚えるきる事が大事だ。
手続き記憶で覚えた記憶は忘れないからだ。
掛け算九九を考えてみれば分かるけど、出力だけで覚えている。

662 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:15:07.63
>学習における入力量の少なさを指摘されると「自動化」を叫んで

掛け算九九と同じように、覚えるべき英語の音と意味が分かれば、
掛け算九九を覚えた時と同じようにアウトプットだけで覚える事ができる。
この段階においてはインプットはまったく必要はない。
このようにアウトプット重視の学習は科学的だけでなく、効率が良い。
自動化学習の入力量の少なさを指摘など、まったく的外れの指摘だ。

663 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:15:25.04
桜井のブログの「多読は効果的な学習ではない」に
誰もいいね!を付けていない(他のには1つ〜3つ付いてる)ということは
あのブログを読んでる人は多読が効果的だと思っているんだなw

664 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:18:52.01
>掛け算九九を考えてみれば分かるけど、出力だけで覚えている。

学習は出力依存と言う科学的常識は当然この場合も生きている。

665 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:21:43.23
>入力と出力の関係を未だに理解できない桜井は

このバカは入力と出力のある関係で覚えている勘違いをしている。
掛け算九九のように覚える事が明確であれば、入力など必要はない。
学習が出力依存だからだ。

666 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:23:47.59
>あのブログを読んでる人は多読が効果的だと思っているんだなw

バカは2chにも多いが、どこにでもいる。
聞き流し教材があれだけ商売できるのだから、いかに日本には
判断力のないバカが多いかと言う事だ。

667 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:26:53.35
>>666
ブログ主本人から「桜井のブログを読んでいる人は判断力のないバカ」との言質をいただきましたw

668 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:29:43.43
>ブログ主本人から「桜井のブログを読んでいる人は判断力のないバカ」との言質をいただきましたw

日本には多聴とか、音読とか、聞き流し教材の効果を信じるバカが多い。
特に2chには多い。

669 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:30:27.09
>>661
出力だけじゃないでしょ
まずは表を見て数を認識するという入力から入るじゃん
先天性の聾唖者で両腕のない者でも九九は覚えることが出来るぞ

670 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:35:08.36
>判断力のないバカ

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね。

671 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:35:52.28
>まずは表を見て数を認識するという入力から入るじゃん

俺が言うのは覚えるものが明確なら掛け算九九も英語も
出力だけで覚える事ができると言っている。
最後まで表を見て練習する者はほとんどいないだろう。
だからムダな多量のインプット(表を見る)を止め、
覚える事を明確にして、出力だけで自動化する方が効果的だ。

672 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:36:08.02
>学習は出力依存という科学常識

常識であるかのように桜井は語っているが、あくまでも学説の一つだし。

673 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:38:48.13
>出力だけじゃないでしょ

覚ええる対象が明確なら、後は出力だけだ。
当然出力後のフィードバックも含む。

674 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:41:40.92
>あくまでも学説の一つだし。

東京大学もUniversity of London もCornell University も筑波大もホンダも
世界中の大学や企業も学習は出力依存説を受け入れている。
どう考えても科学的な常識であり、仮説である訳はない。

675 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:42:05.39
>覚える事を明確にして、出力だけで自動化する

相変わらずバカが滲み出ている桜井の発言だな。
出力は入力と無関係じゃないっていうのがまだ理解できないのか?

九九を学ぶ児童は、”2×2=4”という数式を見て、教師に続いて
「ににんがし」と声を出すのが、学習の入り口だろう。

お前は、ひたすらに「ににんがし」と唱えていれば、それが
”2×2=4”のことだと理解できると主張しているのだからなw

676 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:43:12.42
>>674
権威ある団体が認めてるから科学的なわけじゃないだろ。

677 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:46:40.61
桜井の言う「科学的」は
モンドセレクション金賞受賞以下の価値感だからなw

678 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 11:48:05.88
>九九を学ぶ児童は、”2×2=4”という数式を見て、教師に続いて
>「ににんがし」と声を出すのが、学習の入り口だろう。

2×2=4を覚えると言うことになれば、いちいち教師に続いて
「ににんがし」と声を出す事はしないだろう?

覚える対象が明確なら、後は出力だけだ。
入力が少ないから覚えられないと言う事はない。
こうなれば入力はない方が効果的であり、効率的だ。

679 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 12:02:13.43
どの位の数の定型文を用意してるのかわからないけど
それを自動化するまで只管繰り返し音読するってのは途轍もない作業だね
覚えたとしてもやっぱり自分のキャラとは異なる言い回しになってしまうだろうし
そこから更に出来るだけ自分らしい言い回しに近づけるって段階の作業も大変だな
大体そこで覚えた対話形式のやり取りも、その対話形式のパターン通りに
ネイティブが切り出してくるとも限らないしなぁ
ちょっとでも違った形のパターンでこられちゃったら、途端にその単語を
日本語に翻訳しちゃったりとかしてあたふたしそう

680 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 12:24:05.86
>九九を学ぶ児童は、”2×2=4”という数式を見て、教師に続いて
>「ににんがし」と声を出すのが、学習の入り口だろう。

毎回、教師に続いて「ににんがし」と声を出していては
生徒は永遠に掛け算九九など覚える事ができない。

かなりの入力無しの出力が必要になる。
学習が出力に依存しているからだ。

この場合は入力は覚える学習の邪魔にさえなる。

681 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 12:42:47.49
>661
>掛け算九九のように覚えるきる事が大事だ。

覚えるきる
覚えるきる 〜♪

682 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 12:45:20.44
>673
>覚ええる対象が明確なら、後は出力だけだ。

覚ええる
覚ええる 〜♪

683 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 12:53:55.09
>それを自動化するまで只管繰り返し音読するってのは途轍もない作業だね

音読なら大変だ。
自然な会話音を聞いて音のストリームで、
そのまま覚えるからそれほど苦労ではない。
文法も発音記号もやらないから最初から覚える事できる。

684 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 12:56:14.25
>そこから更に出来るだけ自分らしい言い回しに近づけるって段階の作業も大変だな

それはもう日本語でやっている事。
自分が自動化して使える表現が増えれば、それベースに単語の入れ替えや、
組み合わせができる。
多くの表現を自動化できれば後は脳の編集機能がやってくれる。

685 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 12:58:59.35
>大体そこで覚えた対話形式のやり取りも、その対話形式のパターン通りに
>ネイティブが切り出してくるとも限らないしなぁ

まず対話練習ではもう表現が決まっている。
それを覚えて、ロールプレイなどで、自動化する事が先決。
後はどんどん自動化して使える英語を増やしていく。
覚えたら会話練習でいろいろな相手やいろいろな表現に対応するようにする。

686 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 12:59:21.74
>683
>文法も発音記号もやらないから最初から覚える事できる。

覚える事できる
覚える事できるアルヨ♪

687 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:01:02.72
>>684
編集機能ってのはウソ。
自由自在に単語を入れ替えてるように見えて、実際は大量のインプットからなんとなく引き出してるだけ。

688 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:01:04.89
>ちょっとでも違った形のパターンでこられちゃったら

会話練習ではいろいろな相手を替えて、そしていろいろな質問や答えに対応する
練習をする。
大事なことはまず自然な表現をそんままの音で覚えて使う事だ。

689 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:02:11.52
>>685
覚えてない表現をネイティブが使ってきたらどうするんだ?
練習したことのないシチュエーションの対話にはどう対応するんだ?

690 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:03:19.56
>自由自在に単語を入れ替えてるように見えて、実際は大量のインプットからなんとなく引き出してるだけ。

入れ替えができると言う事は自動化して長期記憶で覚えていることだ。
その覚えた方法は、学習は出力依存のアウトプットだ。
長期記憶で覚えなくてはどうにもならない。

691 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:05:27.16
>>690
バカw
だから入れ換えてるように見えて、って書いてるだろw
実際は入れ替えてなんかいねえよバカw

大量のインプットを非効率として行わないおまえの方法ではそうはならん。

692 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:08:02.88
>練習したことのないシチュエーションの対話にはどう対応するんだ?

簡単な事だ、相手に分からない単語を聞くだけだ。
その質問の練習は会話練習で何度も何度もいろいろな人とやっている。

693 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:10:16.63
>だから入れ換えてるように見えて、

自動化された英語の主語や目的語、動詞を替るのはいとも簡単だ。
出力され、自動化されて覚えているからだ。

694 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:14:42.52
>動詞を替るのはいとも簡単だ。

桜井さんには日本語の「てにをは」を操る方が難しそうに見えるんですがw

695 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:15:00.11
>>693
自動化されてるのはその対話集で使われてる主語や目的語、動詞だろ。
それをとっさに入れ替えるのは全然簡単じゃねえよ。
おまえの対話集にない単語や表現は覚えてないから無理だ。
だから大量にインプットが必須になる。

696 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:15:43.82
>大量のインプットを非効率として行わないおまえの方法ではそうはならん。

それでは、何も覚えないではないか?
常識的に考え、覚えないでどうインプットだけで英語を話せるのだ?

697 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:18:00.26
>それをとっさに入れ替えるのは全然簡単じゃねえよ。

だからそれは会話練習でふんだんに入れ替え練習をしている。
完全に自動化されていれば俺の生徒ならだれでもできる事だ。
それができなかったら、どうやって英語や日本語を話すことができるのだ。

698 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:19:05.36
>>696
たくさんインプットしてちょっとアウトプットすりゃ話せるわ。

699 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:20:03.60
>だから大量にインプットが必須になる。

お前は基地外か?
その根拠なんだ?
基地外のように繰り返さずに、答えてみろ。
大量にインプットでは覚える事もできないぞ。

700 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:20:25.34
>>697
大量のインプットから引き出してんだよ。
おまえの方法ではインプットが足りないからできない。

701 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:23:12.84
>たくさんインプットしてちょっとアウトプットすりゃ話せるわ。

このバカ。
話すためには反復練習が必要だ。
大量にインプットでは覚える事もできない。
反復練習は出力主体だ。

702 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:23:30.72
>>699
誰もインプットだけなんて言ってねえだろw
でもある例では全く赤ちゃんがしゃべりださず心配していたら
いきなり「おかあさん、今日は月が綺麗ですね。」と長い文章を話しだしたそうだ。
出力依存は嘘だったということだな。

703 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:25:14.98
>大量のインプットから引き出してんだよ。

大量にインプットでは覚える事もできない。
その根拠も何もない。
覚えないでどう話すのだ、インプット基地外。

704 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:27:50.28
>いきなり「おかあさん、今日は月が綺麗ですね。」と長い文章を話しだしたそうだ。

それはウソだ。
証拠みせろ。
米国の知的夫婦の赤ん坊がwaterと言う発音習得に6ヶ月掛かっている事実がある。

705 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:34:23.91
>基地外のように繰り返さず

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね。

706 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:35:32.88
るぅっくほにゃほにゃじくしょなぁりぃ〜

707 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:38:23.60
>いきなり「おかあさん、今日は月が綺麗ですね。」と長い文章を話しだしたそうだ。

いや、「おかあさん、今日も桜井はバカですね。」が正解。

708 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 13:55:08.62
音のストリームというものがどういうものかわからないけど
発音記号も学ばずにネイティブの自然な発音を習得するってのもどうなのかな
対話形式でレッスンする生徒さんは既にネイティブ並みのレベルの発音が出来るのですか?
そうでないなら定型文を吸収すると同時に、曖昧な発音のまま脳裏に染み込んでしまうんじゃないかなぁ

709 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 14:07:32.14
桜井氏のブログを拝見させてもらったところ
レッスン中の音声というmp3があったので聴かせて頂いたが
正直とてもじゃないがネイティブの自然な発音には程遠いなと感じました
まぁこの程度のリズムで発話できれば十分にコミュニケーションは可能でしょうけど

710 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 14:16:17.30
>米国の知的夫婦の赤ん坊がwaterと言う発音習得に6ヶ月掛かっている事実がある。

/www.ted.com/talks/deb_roy_the_birth_of_a_word.html

何度も何度も発音(出力)してフィードバックを得て覚えている。
これは平均的な赤ん坊だ。

711 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 14:18:45.45
>曖昧な発音のまま脳裏に染み込んでしまうんじゃないかなぁ

覚える対象の音は普通のネイティブの自然な会話音声。
なるべく自然のままを覚える。
発音練習はそのんネイティブの音が見本となる。

712 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 14:21:03.24
>正直とてもじゃないがネイティブの自然な発音には程遠いなと感じました

それは君が判断することではない。
まず英語を覚えて自動化することが先決。
多くの生徒はあの他の発音が気に入って始める人が多い。

713 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 14:24:03.18
>まぁこの程度のリズムで発話できれば十分にコミュニケーションは可能でしょうけど

それなら十分に学習の目的は達成している。
英語の発音はその生徒の拘りで変わってくるから、俺があまり口出しをしない。
覚え易い英語を発音することを勧めている。
実際には全部英語をどんどん覚えるから最初から最後まで音のストリームの
発音の練習と言う事になる。

714 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 14:31:37.68
>>701
大量にインプットすることで反復して記憶と照合されて覚える。

715 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 14:32:44.67
>>703
覚える。母語が証拠。

716 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 14:33:28.95
>>703
覚える。母語が証拠。
母親が赤ちゃんに何度もリンゴの絵と名前を教えればインプットだけで認識する。

717 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 14:34:10.45
>>704
「英語教師のための第二言語習得論」という著書の中に証拠がある。読め。

718 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 14:35:38.36
何れにせよレッスンの内容として特に目新しいものは無いようですね
音のストリームとか聞こえの良い風にお題目を掲げて謳ってるけど
これは単純に基本的な発音学習の内、発音記号の部分を省いて簡略化しただけの物のようだし

719 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 14:37:23.22
>大量にインプットすることで反復して記憶と照合されて覚える。

記憶がある事が前提ではないか、
その照合した、記憶はどうやって覚えたのだ。

720 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 14:49:18.96
>>719
インプットに決まってるだろw
母親が赤ちゃんに何度もリンゴの絵と名前を教えるというインプットを繰り返せばリンゴを認識できるようになり覚える。

721 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 14:59:14.70
>母親が赤ちゃんに何度もリンゴの絵と名前を教えるというインプットを繰り返せばリンゴを認識できるようになり覚える。

おいおい、発音はどうなった?
米国の知的夫婦の赤ん坊がwaterと言う発音習得に6ヶ月掛かっている。

722 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 15:03:33.85
>>721
発音だけじゃないだろ学習はw

まあいきなり「おかあさん、今日は月が綺麗ですね。」と長い文章を話しだしたという例もあるからな。
「英語教師のための第二言語習得論」という著書の中に証拠がある。読め。
あとはおまえが信じたいか信じたくないかだけだ。
どちらにせよそういう報告がある以上事実は変わらない。

723 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 15:12:51.40
>>721
赤ん坊w

発声発語器官の発育も必要だよ。

724 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 15:30:13.69
>「英語教師のための第二言語習得論」という著書の中に証拠がある。読め。

インチキ証拠を文字で見せてどうなる。
米国のMITのリサーチャー夫婦の赤ん坊がwaterと言う発音習得に6ヶ月掛かっている
動がの事実がある。

/www.ted.com/talks/deb_roy_the_birth_of_a_word.html

何度も何度も発音(出力)してフィードバックを得て覚えている。
これは平均的な赤ん坊だ。

725 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 15:34:01.01
>>724
おまえがここで科学的だと言ってることもほぼ全て「文字」の証拠だろバカw
じゃあおまえのコピペも全てインチキだと認めるんだな?

726 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 15:34:20.67
>あとはおまえが信じたいか信じたくないかだけだ。

米国のMITのリサーチャー夫婦の赤ん坊がwaterと言う発音習得に6ヶ月掛かっている 動画がある。
どう考えても、いきなり「おかあさん、今日は月が綺麗ですね。」と言えるはずはない。
お前だって本気で信じてないではないか。
俺は4人の子供を育てたが、いきなり「おかあさん、今日は月が綺麗ですね。」と言った
子供は一人もいない、
まわりでも、多分中国でもそんな赤ん坊はいない。

727 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 15:40:04.03
>おまえがここで科学的だと言ってることもほぼ全て「文字」の証拠だろバカw

学習は出力依存は多くの大学や企業がその考えを取り入れている証拠がある。
ホンダリサーチインスティチュートジャパンが科学的な事実だあると、
認めて事が証明できる。

東京大学もUniversity of London もCornell University も筑波大も。
つまり、この説を世界中の大学や企業も受け入れている。
これらは科学的常識と証明できる。

728 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 15:48:48.74
>>726
おまえの子供なんか知らねえよバーカw
「文字」が証拠にならないならおまえのコピペしてる「文字」も全てインチキということになるなw

729 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 15:54:11.92
「文字」が証拠にならないならおまえのコピペしてる「文字」も全てインチキということになるなw

学習は出力依存は電総研で証明されて、
多くの大学や企業がその考えを取り入れている証拠がある。
ホンダリサーチインスティチュートジャパンが科学的な事実だあると、
認めて事が証明できる。

東京大学もUniversity of London もCornell University も筑波大も。
つまり、この説を世界中の大学や企業も受け入れている。
これらは科学的常識と証明できる。

730 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 15:57:19.90
>発声発語器官の発育も必要だよ。

米国のMITのリサーチャー夫婦の赤ん坊がwaterと言う発音習得に6ヶ月掛かっている
動画がある。
これなんかは十分に信じるに足る事実だ。

いきなり「おかあさん、今日は月が綺麗ですね。」と長い文章を話しだしたという例は
聞いた瞬間にもうインチキ臭い臭いがする。

731 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 16:15:17.56
>聞いた瞬間にもうインチキ臭い臭いがする。

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね。

732 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 16:19:14.75
せっかくいいスレだったのに

733 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 16:20:43.73
日本語でも構音完成はこんなもんだよ。時間かかるの当たり前。
舌、口唇運動の微妙なコントロールがいるものが時間がかかる。

カ行 2〜4才半
ガ行 3〜4才半
サ・ス・セ・ソ 4〜6才半
シ 4〜6才半
ザ行 4〜6才
タ・テ・ト 3〜4才半
チ 3〜4才半
ツ 4〜6才半
ダ・デ・ド 4〜5才半
ハ行 3才半〜4才半
パ・バ・マ行 2〜4才半
ヤ・ユ・ヨ 3〜4才半
ラ行 4〜6才半

734 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 17:12:26.53
>>727
>>729
>>730
とりあえず読んで嘘だと思うなら嘘だと証明しろ。
読みもせずインチキだと言えるならここでおまえが言ってることも全てインチキと処理されることになる。

735 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 17:15:17.62
とにかくリンゴの例ではインプットだけで認識できるようになるという学習が起きている。
これで出力依存なんていうのがインチキだと証明されたな。

736 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 17:23:02.46
>>732
桜井と777がきたら、どんなスレでも荒廃からな。

737 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 17:40:47.05
>日本語でも構音完成はこんなもんだよ。時間かかるの当たり前。

いきなり「おかあさん、今日は月が綺麗ですね。」と長い文章を話しだしたという例は
絶対にあり得ない事が分かる。

738 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 17:44:30.95
>絶対にあり得ない事が分かる。

桜井の中だけではそうなんろうな
お前の中だけではなw

739 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 17:50:15.19
>いきなり「おかあさん、今日は月が綺麗ですね。」と長い文章を話しだしたという例は
>絶対にあり得ない事が分かる。

ダ・デ・ド 4〜5才半 と言うのは、その音が急に出せるようになるのではない。
毎日、日本語を話していてそのくらい掛かると言う事だ。
そうであれば、「おかあさん、今日は月が綺麗ですね。」と長い文章を話しだしたという例は
完全にありえない事が分かる。
それを信じて2chに書いてしまう、その精神年齢を疑う。

740 :733:2014/01/24(金) 17:57:34.65
http://development.kt.fc2.com/pronunciation.html

いやこの表のタイトルは【構音の完成時期】だった、すまん。

構音完成の時期に個人差があるってことだろうけど。
まぁ期間も必要なのは当たり前だが…

741 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 18:00:05.63
>>737
絶対にあり得ない証拠を誰もが納得いく形で見せろよ。

742 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 18:42:30.29
なんか中2の教科書から作文形式になってる・・・
中学の教科書は全部会話形式でいいと思うんだけどな
先を急ぎすぎだよ
bringの前にbroughtが来たり
bringを使って慣れて来たらbroughtが来ればピンと来るけど
いきなりbroughtから来られても困る
基礎を築かないと上には伸びないんだから 先を急がず基礎的なものをしっかりやって欲しい
中学3年間会話形式にすれば 日本人も英語がもっと喋れる人増えると思うけどな
喋る為の英語を教えた方が良いと思う
頭痛くなってきた・・・

743 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 18:52:08.04
>>742
「1億人の英文法」巻末に不規則動詞変化表で頻度の高いものまとめているけど、

100単語に過ぎない。慌てるな。

744 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 19:15:10.81
あと教科書にCDもつけた方がいいと思う
教科書だけじゃどうしても文字と文法だけで覚えるしかないもん
古代文字の解析してる訳じゃないんだからさ
言語って音で覚えるものでしょ
音が1番大切なのに 子供たちが可哀相だよね
だから最高峰の英検1級とか TOEIC900点超えても 英語のテレビで喋ってる事すらわからないんだよ
頑張って勉強しても ただの英語の解説が出来る人になっちゃう

745 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 20:00:32.98
>それを信じて2chに書いてしまう、その精神年齢を疑う。

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね。

746 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 20:58:47.73
>基礎を築かないと上には伸びないんだから 

言語に基礎はない。
だからどんどん表現を覚えるだけだ。
過去形から覚えても別に問題はない。

747 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/24(金) 22:51:48.18
何日もかけて、400レスも消費してこんなことよく議論してられるな
精神力っていうか、忍耐力?を尊敬するよ

748 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/25(土) 10:33:19.35
幼児番組を見てたら子供が影を不思議がってた
そうえば自分の影なんて気にしたことなかったけど
子供の頃は不思議だったな

749 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/25(土) 11:00:34.37
これ聴き始めてまだ3日くらいしか経ってないけど
相当発音が良くなったと思う オススメなので貼っておきます
http://www.youtube.com/watch?v=ffeZXPtTGC4

750 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/25(土) 11:57:59.13
>相当発音が良くなったと思う オススメなので貼っておきます

フォニックスは英語の文字と音の関係を学ぶもので、
発音練習ではありません。
英米人はこのように、発音記号や音素で発音練習をしません。
日本人だって、日本語の発音記号を学ぶことはしません。

751 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/25(土) 14:55:05.41
確かにスレ主のスルー能力はマスターレベルだな。素晴らしい。

752 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/25(土) 17:16:50.10
わずか16時間の英語学習で、
あなたが出来るようになる3つの事とは?
http://mts.mustsee.jp

753 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 02:42:36.21
>>742
教科書の一番最後にある不規則動詞の活用覚えるのが先
まずはそこを繰り返し音読して基本的な動詞の活用と意味を覚えてしまうのがいい
bringならbring-brought-broughtって瞬時に出てこなくちゃいけない
昔やってたんだけど、メトロノームに合わせてリズムにして声に出すと覚えやすい

ここに不規則活用と音声が載ってるからご参考までに
www.linkage-club.co.jp/entry/irregular_verbs.html

754 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 08:10:47.28
>bringならbring-brought-broughtって瞬時に出てこなくちゃいけない

そんな事をしても現場で使えるはずはない。

He brought his wife to the party.

例えば上記を自動化しておけば、瞬時に主語や自制や目的語を変える事ができる。

755 :いか:2014/01/26(日) 08:13:17.48
どうしよもないやつ発見

http://manta.blog.jp

756 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 08:20:58.02
>He brought his wife to the party.
>例えば上記を自動化しておけば、瞬時に主語や自制や目的語を変える事ができる。

脳は言語を文法に沿って運用しているのではない。
多くの用例を自動化しているに過ぎない。
bringならbring-brought-broughtと言うのは英語文法しての知識であって
脳がそのように記憶して運用しているのではない。

757 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 08:42:29.05
>ネイティブは、生まれて数年、毎日英語漬けで、3歳くらいでようやくまともな
>会話になるんだから、日本人が週数時間ほど6年間勉強したくらいで

3才までの幼児が言語の習得をしているのは僅か。
英語漬けになっても脳の学習は出力依存だから、非常に僅かな学習しかしていない。
大人も英語漬けでなくても、多くの英語の表現を出力して自動化すれば1年もあれば
数千も表現を覚えてある程度の英語が話せる。
英語漬けなら6年間でも話せるようにならない。

758 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 08:51:05.52
>>757
インプットを完全に否定しようとかほんとバカだなw

赤ちゃんは英語漬けの環境で大量にインプットしてるから、僅かなアウトプットでも話せるようになるんだぞ。
インプットの存在を完全に否定して僅かなアウトプットだけで話せるようになってるなんて嘘つくなw

759 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 08:55:44.68
赤ちゃんが自分の名前を何度も何度も呼ばれ、最初はその音が自分の名前だと気付かないが
あるときこの音は自分の名前を意味するのだと状況から認識し親の呼びかけに振り向くようになる。
これは赤ちゃん自身は何も出力していないが、入力だけで学習が起きている例。

760 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 08:55:52.01
>赤ちゃんは英語漬けの環境で大量にインプットしてるから、

そう見えるだけだ。
米国の知的夫婦の赤ん坊がwaterと言う発音習得に6ヶ月掛かっている事実がある。
しかも、多くの出力してフィードバック得てくりかえしている事実ある。

/www.ted.com/talks/deb_roy_the_birth_of_a_word.html

何度も何度も発音(出力)してフィードバックを得て覚えている。
これは平均的な赤ん坊だ。

761 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 08:58:46.37
>>760
>>759がそう見えるだけではない証拠。
英語漬け環境の中で大量のインプットが起き、さまざまなものを認識する。
だからこそ僅かなアウトプットでも効率的に話せるようになる。

762 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 08:59:12.69
>あるときこの音は自分の名前を意味するのだと状況から認識し親の呼びかけに振り向くようになる。

アホ、それは自分の名前と知って振り向いたいるのではない。
単に音に振り向いているのだ。
そのくらいは犬でもできる。
赤ん坊がそれぞれの物に名前がある事を知るのはかなり成長してからだ。
自分の名前を知るのはその後だ。
ヘレンケラーは物に名前があるのを知るのに時間が掛かっている。

763 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:01:24.11
>さまざまなものを認識する。

認識と言うのは自分の記憶と照合しているのだ。
その脳にある記憶は出力による学習(記憶)で獲得したものだ。

764 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:02:48.20
>>762
いや、自分の名前と認識して振り向いてる。
他の名前を呼んでも振り向かない。
何度も何度も目の前でその音を聞かせられ、その音が自分のことを呼んでると判断する。

765 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:04:10.52
>だからこそ僅かなアウトプットでも効率的に話せるようになる。

僅かなアウトプットでも効率的に話せるようになるのは記憶の累積効果だ。
プライミング記憶効果だ。
インプットだけでは脳に記憶をもたらさない。
記憶が累積されたのは、出力による学習の結果だ。

766 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:04:54.88
>>763
毎日リンゴの絵を見せられ、これがリンゴだと教えられ続ければこの赤い丸いやつはリンゴだと認識する。
2回目以降は記憶との照合があるが1回目は出力はない。インプットだけだ。

767 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:06:24.23
>他の名前を呼んでも振り向かない。

それは自分の名前が理解できてからだ。
自分の名前と理解するまでは、単純に音に振り向く。
犬でもできる事だ。

768 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:06:49.36
>>765
出力「も」重要だ。
学習は入力と出力どちらも大事。
出力だけで起きているわけではない。
そして入力は多ければ多いほどいい。

769 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:07:52.72
>>767
自分の名前をどうやって理解する?

770 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:09:10.03
>これがリンゴだと教えられ続ければこの赤い丸いやつはリンゴだと認識する。

その段階で出力をしているだろう、その段階で学習した。
出力はリンゴと音声で発音するだけではない。
脳の記憶にリンゴを参照することが出力だ。
認識したと言うのは紛れもない、出力行為だ。

771 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:10:20.82
>>770
だから一番最初は記憶との照合がないんだから出力はなくインプットだけだろ。

772 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:11:29.24
>だから一番最初は記憶との照合がないんだから出力はなくインプットだけだろ。

脳は学習によって情報を処理するプログラムを獲得し神経回路に構築するのですが、
新しい入力情報は、すでに獲得した神経回路を活性化するための検索情報として使われ、
出力が行われると学習効果が生じプログラムの書き換えが起こります。
この様に学習は、入力と出力を関係づけたもので出力依存であり、出力がなければ学習しません。

773 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:11:53.26
基地外の行動は規制できないから、
『専用ブラウザ使用者なら「汚物フィルター」
http://www20.atwiki.jp/fairstreams/pages/32.html

基地外によるレスのあぼーん化を「自動化」してくれますよ。』
で自衛しましょう。

774 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:13:41.38
リンゴの絵を見せて何度もリンゴだと教えればリンゴを認識できるようになることは理解したようだな。
2回目3回目は参照しているからそれは出力が起きているのかもしれないが、一番最初は入力しか起きていない。
つまりインプットだけでこれはリンゴだと学習したわけだ。

775 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:15:39.49
>>772
否定できていない。
最初にリンゴを見るときは出力が起きないのに学習してる。
つまりインプットだけで学習は起きる。

776 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:16:18.04
>一番最初は記憶との照合がないんだから出力はなくインプットだけだろ。

新しい入力情報は、すでに獲得した神経回路を活性化するための検索情報として使われ、
出力が行われると学習効果が生じプログラムの書き換えが起こります。

最初の認識で学習効果が生じプログラムの書き換えが起こる。
これが学習だ。

777 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:18:05.18
>>776
見て言葉で教えられるだけでもこれはリンゴだと脳が認識する。
そこに出力は存在しない。
入力だけで学習している。

778 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:19:18.34
>最初にリンゴを見るときは出力が起きないのに学習してる。

最初にリンゴと認識した時こそが出力をしている。
つまり、神経回路を活性化するための検索情報として使われたからだ。
その結果プログラムの書き換えが発生して、これが学習(記憶)だ。

779 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:21:12.06
>>778
最初にリンゴだと認識したときに起こるのは入力だろ。

780 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:21:53.67
>そこに出力は存在しない。

リンゴと認識するてために、神経回路を活性化するための
検索情報として使われている。
これが出力だ。
リンゴを見るインプットだけでは覚える事ができない。
認識する、つまり出力により、プログラムの書き換えが発生して、
これが学習(記憶)だ。

781 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:25:24.08
>リンゴを見るインプットだけでは覚える事ができない。

人間は脳は聞く、見る、全てのセンサーでインプットの多いものを覚えるのはではない。
騒音などがいくらインプットが多くても覚えていない。
脳はインプットの過多で覚えるのではない。
覚えようと意識した事、学習しようとした事だけを覚えるのだ。
リンゴと認識したのは覚えようとする行為だ。
漫然とリンゴを見ているのではない。
漫然とリンゴを1000年見ても、リンゴを覚えることはない。

782 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:25:34.36
>>780
神経回路を活性化するための検索情報として使うってなんだよ。
もうちょっと分かりやすく言え。
過去の記憶、つまりオレンジとかぶどうとか他の記憶を引っ張り出してリンゴはそれとは別のものだよ〜って認識することか?

783 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:27:01.20
>>781
なんどもCMで流れる音楽は覚える気がなくても覚えてしまうぞ。
あんなもん音楽とはいえ騒音だろ。

784 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:27:47.83
>最初にリンゴだと認識したときに起こるのは入力だろ。

新しい入力情報は、すでに獲得した神経回路を活性化するための検索情報として使われたら
脳からの出力が行われ学習する。
認識したのだから、脳から出力されたのは明白だ。

785 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:29:33.89
>>784
>新しい入力情報は、すでに獲得した神経回路を活性化するための検索情報として使われ

これはだからどういうことだよ。
すでに獲得した神経回路ってなんだよ。

786 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:31:38.90
>なんどもCMで流れる音楽は覚える気がなくても覚えてしまうぞ。

それなら回数の多い全部のCMで流れる音楽は覚えているか?
そうではないだろう、聞く回数で覚える訳ではない。
自分の好きな、気になる音楽だけを覚えている。
好きな音楽、気になる音楽と言うのが記憶にあって、それを参照しているからだ。
この段階では好き音楽の参照をしている。

787 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:35:09.64
>すでに獲得した神経回路ってなんだよ。

リンゴと最初に認識しようとした時に何らかの不明瞭な記憶があり、
リンゴと認識した段階で出力され、それがリンゴだと学習する。
その不明瞭な記憶がその出力でプログラムが書き換えられ学習(記憶)される。

788 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:36:57.48
>>787
その不明瞭な記憶ってなんだよ。
初めてリンゴ見るのになんの記憶があるんだよ。

789 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:38:07.05
>そうではないだろう、聞く回数で覚える訳ではない。

インプットが多ければ覚えるのと言うのは明らかに非科学的だ。
人間は意識を持った学習が無ければ覚える訳がない。
人間の脳はインプットに比例して覚えるのでなく、自分のとって必要な事を
選択的に覚えている。

790 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:48:00.48
>リンゴと最初に認識しようとした時に何らかの不明瞭な記憶があり、

難しい言葉を使いこなせなくて自爆する桜井www

791 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 09:56:01.63
>>787
>リンゴと認識した段階で出力され、それがリンゴだと学習する。

これだと出力される前からリンゴと認識してるじゃん。
学習する前からリンゴをリンゴと認識しちゃってるじゃん。

792 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 10:02:21.57
>これだと出力される前からリンゴと認識してるじゃん。

だから最初に認識した時と言っている。
インプットだけで学習(記憶)はできない。
リンゴを見ているだけのインプットでは覚える事はできない。
最初の認識の前にはリンゴの明確な記憶はない。

793 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 10:06:34.28
>難しい言葉を使いこなせなくて自爆する桜井www

神経科学の分野において、長期増強(ちょうきぞうきょう、英: LTP : Long-term potentiation)とは、
神経細胞を同時刺激することにより 2 つの神経細胞間の信号伝達が持続的に向上する現象のことである。
神経細胞はシナプス結合を介して信号伝達しており、記憶はこのシナプスに貯えられていると信じられているので、
長期増強は学習と記憶の根底にある主要な細胞学的メカニズムの 1 つであると広く考えられている。

794 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 10:06:39.12
>>792
「認識」ってのはそのものごとを理解することだぞ。
認識した段階で出力が起きるならそれは少なくとも同時だろ。
おまえの理論だと出力が先になるはずじゃん。

で、その不明瞭な記憶ってなに?
初めてリンゴ見るのになんの記憶があるの?

795 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 10:09:07.18
>>792
最初にリンゴを見た段階で出力が起きて学習されるならそれはもはや入力とイコールじゃん。

最初の認識の前からある不明瞭なリンゴの記憶ってなんだよ。

796 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 10:13:39.07
見てるだけのインプットではダメ
認識(理解)しようとして初めて出力が起きるということか?

797 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 10:14:32.30
>だから最初に認識した時と言っている。

人間の長期記憶は直ぐに起こるものでなくその前にLTPがある。
LTPがある程度継続すると、長期記憶となる。
LTPが長期記憶に変化するトリガーが出力と言う事になる。

798 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 10:23:37.66
桜井語辞典
"Sakupedia"から引用。

【科学的】:かがくてき
桜井恵三が手元に保有する、インターネット上で無料で入手できる文字
列から、桜井恵三の曲解により抽出された社会的知名度の高い人物の
発言、もしくは著作からの盗用。
発言した人物が高名であれば あるほど、桜井恵三の中での「科学的」
度は高まる。
ただし、盗用した複数人物の発言間の論理的整合性を桜井恵三自身が
コントロールすることが彼の日本語運用能力上、不可能であるため
2ちゃんねる上、突っ込み所を提供していることに桜井恵三氏自身が
気付いていないため、実質的に彼の発言がコメディ化している。

799 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 10:23:59.27
>見てるだけのインプットではダメ
>認識(理解)しようとして初めて出力が起きるということか?

そういう事だ。
インプットはLTPを起こす事は可能だ。
しかし、LTPは一過性のもので、消えてしまう。
このLTPが発展して、長期記憶にならないと学習(記憶)しない。
反復練習するのは手続き記憶と呼ばれており、非陳述記憶(長期記憶)だ。
つまり体で覚える長期記憶だ。

800 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 10:55:47.06
>>797
認識しようとすることで出力が生じるなら例えば多読は意味を認識しようとするからやればやるほどいいな。

801 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 10:57:32.05
>>799
じゃあ何度も大量にインプットする多読多聴はオッケーじゃん。

802 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:10:43.82
>認識しようとすることで出力が生じるなら例えば多読は意味を認識しようとするからやればやるほどいいな。

大意をつかんでいるだけだから、ほとんど出力(学習)をしていない。
単語や句やそれぞれの意味を参照しないからだ。

803 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:11:38.79
桜井は>>787の不明瞭なリンゴの記憶については答えられないわけだなw
リンゴを最初絵で見て音を聴いて認識するわけだ。
ここではまだ出力は起きていないがすでにリンゴをリンゴと認識している。
仮にそれが短期記憶だとしても、何度も繰り返せば長期記憶になる。

804 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:14:34.60
>じゃあ何度も大量にインプットする多読多聴はオッケーじゃん。

LTPが長期記憶になるためにはシナップス間の回路の接続が必要になる。
それはLTPの量や時間で決まるのでなく、記憶(学習)は出力依存だ。
掛け算九九のような反復練習が効果的なのは手続き記憶として出力をさせ
長期記憶に保存するからだ。

805 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:16:39.01
「バカの一つ覚え」とはよく言ったものだwwwwww

806 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:16:54.05
>不明瞭なリンゴの記憶については答えられないわけだなw

脳科学の用語を使うなら長期記憶の前の、LTP(長期増強)の状態だ。

807 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:19:21.87
>「バカの一つ覚え」とはよく言ったものだwwwwww

「出力依存」(笑)
「科学的」(笑)
「ハイブリッド」(笑)
「自動化」(笑)
 LTP(長期増強) (大笑い)
 ニューラル・ネットワーク
  音のストリーム
  最適性理論
  シナップス
  コネクトーム
  桜井恵三

こんなに多くの一つ覚えが定着してきた。

808 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:22:07.31
>>806
脳科学の用語を使うな。
初めてリンゴを見る前から存在する何らかの不明瞭な記憶ってなんだ?

809 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:22:16.80
>ここではまだ出力は起きていないがすでにリンゴをリンゴと認識している。

最初の認識では間違いなく出力が発生している。
それが出力依存の学習(記憶)のトリガーとなっている。
最初の認識の前はLTPの状態で長期記憶に保存されていない。

810 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:24:22.09
>脳科学の用語を使うな。

アハハ、クソガキ、笑わせるな!
お前が不明朗な記憶は何だと言うからそれは脳科学的に言えばLTPだと言った。
他に脳科学で表現する方法はない。

811 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:24:41.15
>>802
多読は流し読みじゃないんだから8割以上の知ってる単語や句の意味はそれぞれ参照してるぞ。

812 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:26:28.48
>>810
バカかw
最初にリンゴを見る前から「なんらかの不明瞭な記憶」なんて存在するわけないだろw

813 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:27:27.87
>多読は流し読みじゃないんだから8割以上の知ってる単語や句の意味はそれぞれ参照してるぞ。

8割くらの単語を知っている文構造の詳細な参照しないで
大意をつかむのが多読だ。
それぞれの単語や句の参照はしない。
もし、しているなら、それはもう精読となる。

814 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:28:21.63
>>809
だからw
最初の認識ってのはインプットのことだろ。
最初にリンゴを見た時点で出力が起きるなら入力と出力がイコールになるじゃん。

815 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:29:55.23
>最初にリンゴを見る前から

見る前は、何もない。
当たりだ。
何度か見るとLTP状態となる。
記憶に参照して出力してプログラムが書き換えられ、
学習(記憶)できる。

816 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:30:52.71
>>813
単語や句の意味を参照しないでどうやって大意を把握するんだよバカw
知ってる単語や句の意味を参照し、知らない単語は予測しながら大意を把握するのが多読だ。

817 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:32:31.51
>>815
>見る前は、何もない。

>リンゴと最初に認識しようとした時に何らかの不明瞭な記憶があり

矛盾してるじゃねえか。

818 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:36:32.08
>最初の認識ってのはインプットのことだろ。

最初でも、認識できると言う事は既に記憶にあると言う事だ。
最初でも、学習した記憶が存在しているのだ。

819 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:38:48.14
>見る前は、何もない。

見ていないから、何も分からない。

>リンゴと最初に認識しようとした

認識の前には何度か見て、LTPの状態にあった。

820 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:39:51.29
>>818
初めてリンゴを見るのに既に記憶があるってどういうことだよバカw

821 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:43:40.45
>>819
だから初めて見るのはインプットだろ。
次に見るとき(インプット)に記憶の参照(アウトプット)が起きるってことは
始めて見る時はインプットだけだが、2度目以降はインプットとアウトプットは同時に起こるということになる。

822 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:46:02.11
バカの一つ覚えじゃなくて、ただのバカだったようだなw

823 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:46:04.45
>知ってる単語や句の意味を参照し、

全部の単語が分かるのなら、それは精読だ。
もし知らない単語があれば
知らない単語と、知っている単語の関係がわかないから、
句の参照や理解なんかできるはずはない

824 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:53:44.31
>>823
一文の中に必ずしも知らない単語や句があるわけじゃないだろ。

分からない単語も予測した意味で次回から認識するので曖昧でも参照はちゃんと起きる。
そして何度も出くわすうちに曖昧だった意味が曖昧ではなくなってくる。

825 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:54:27.40
>だから初めて見るのはインプットだろ。
> 次に見るとき(インプット)に記憶の参照(アウトプット)が起きるってことは

インプットが必ずしもアウトプットを生むのではない。
その場合は、いつ、学習したのだ?

826 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 11:59:18.71
>>825
だって初めて見た(インプットした)リンゴを5分後にまた見せられたら(インプットさせられたら)5分前に見たリンゴの記憶が参照される(出力される)だろうが。

827 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:00:59.59
>分からない単語も予測した意味で次回から認識するので曖昧でも参照はちゃんと起きる。

そこまで分かるなら精読だ。
大意をつかむのでなく、未知語の推測までできている。
それは、未知語と他の語の関係まで分析が進んでいる。
精読以外の何ものでない。

828 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:04:45.09
>>827
この読み方の一般的な定義は多読だがお前の中では「精読」でもいいよ。
その未知語を予測しながらの精読(本来は多読)が今大きな効果があるということで成果をあげている。

829 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:05:45.58
>知ってる単語や句の意味を参照し、

全部の単語が分かるのなら、それは精読だ。
もし知らない単語があれば
知らない単語と、知っている単語の関係がわかないから、
句の参照や理解なんかできるはずはない。

830 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:08:01.61
また、私見の一般論化か
バカの得意技だからなw

831 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:09:35.90
>>829
全ての単語の意味が分かるからって精読とは言わないけどな。
日本語の本で全ての単語を知ってても精読せず大意を掴むだけという読み方(多読or速読)もある。

832 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:09:36.65
>だって初めて見た(インプットした)リンゴを5分後にまた見せられたら(インプットさせられたら)5分前に見たリンゴの記憶が参照される(出力される)だろうが。

聞いた英語(インプット)が分からない(アウトプット)場合がある。
つまり、インプットが必ずしもアウトプットを生むのではない。
その場合は、いつ、学習したのだ?

833 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:11:42.80
>>832
つまり理解可能なインプットを用いる多読(桜井の定義では精読)はちゃんと学習が起き科学的に効果があるということだな。

834 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:13:45.44
>つまり理解可能なインプットを用いる多読(桜井の定義では精読)はちゃんと学習が起き科学的に効果があるということだな。

聞き流し教材でも、やらないよりは学習効果がある事は
科学的にも証明できる。

835 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:14:36.18
>聞いた英語(インプット)が分からない(アウトプット)場合がある。

あれ? 聞いた英語をそのまま話すのが桜井式じゃなかったんですか?w

836 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:17:52.73
>聞いた英語をそのまま話すのが桜井式じゃなかったんですか?w

当たり前すぎて、その質問の意味が分からない。
学習する時は意味の理解できない英語は覚えない。

837 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:18:24.28
>聞き流し教材でも、やらないよりは学習効果がある事は

桜井はバカだから、「多読多聴」の「多聴」と「聞き流し」の区別が付いていない。

838 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:18:50.82
>>834
未知語を推測できるレベルなら精読なんだろ?
聞き流しと同じではない。

839 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:19:45.51
>>837
本来多読多聴と言われるものが桜井の定義では精読になってしまうからなw

840 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:26:42.91
>>839
こんなお粗末な言語認知レベルの人間がコピペで語る「科学的」ってwwwww

841 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 12:30:48.94
897 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/19(日) 20:11:36.69
桜井さんは 毎日 墓穴を掘りにくるのが日課なんですか?

www

842 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 18:10:09.66
今日風邪ひいてて勉強は無理そうだったからシンプソンズ見てたけど
簡単な英語が使われてるようで結構英語が分かってビックリした
あと英語のテレビ見るときは字幕ついてるとダメだと分かった
日本語読みながらだと全然聴き取れない
I guessだけで 出来ると思うよって感じだと思うけどニュアンスだけで分かったし
多分砕けた言い方って教科書じゃ教えてくれないと思うから 凄く勉強になった

843 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 18:34:02.25
本田圭介の英語の上達がすごいw

http://yumeizingogaku.blog.jp/archives/2695138.html

844 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 20:21:36.55
>見てるだけのインプットではダメ
>認識(理解)しようとして初めて出力が起きるということか?

そういう事だ。
インプットはLTPを起こす事は可能だ。
しかし、LTPは一過性のもので、消えてしまう。
このLTPが発展して、長期記憶にならないと学習(記憶)しない。
反復練習するのは手続き記憶と呼ばれており、非陳述記憶(長期記憶)だ。
つまり体で覚える長期記憶だ。

845 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 20:28:57.42
LTP(笑)
長期記憶(笑)
手続き記憶(笑)
非陳述記憶(笑)

846 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 20:33:37.48
>反復による自動化理論で英語が話せるようになるなんてのは思い込みだとSLAでは証明されてるからな。
英語自動化理論は 1980 年代にカーネギーメロン大学の有名な心理学者によって提示されたのです。白井恭弘氏はこれには 2 つの大きな問題があると言います。
1 つは、複雑な知識を全て明示的知識として習得することは無理ということです。それからもう1つは自動化そのものに限界がある。例えば、三単現のルールっていうのは頭ではわかっています。
ところが実際にしゃべろうとしたら、それは使えません。これは自動化そのものに限界がある、知識で分かっていてもそれを自動的に使えるようにはならないということがある。

847 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 20:45:12.32
>1 つは、複雑な知識を全て明示的知識として習得することは無理ということです。

言語の自動化とは明示的な知識の習得や自動化ではない。
明示できない暗黙知の習得であり、体で覚えた手続き記憶での知識である。
母語の場合には多くの表現を自動化することで暗黙知を習得している。
この能力を第二言語に応用することは誰にもできる事である。

848 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 20:49:24.92
>それからもう1つは自動化そのものに限界がある。例えば、三単現のルールっていうのは頭ではわかっています。ところが実際にしゃべろうとしたら、それは使えません。

自動化とは三単現のルールを使っている表現に適用することでない。
次のような表現を反復練習をして手続き記憶で覚えて自動化する事である。

He brings his wife to the party.

これは何度か反復練習すれば日本人でもできる自動化である。

849 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 20:52:01.49
>反復による自動化理論で英語が話せるようになるなんてのは思い込みだとSLAでは証明されてるからな。

SLAでまだ自動化で英語が話せるようにならないと言う証明はされていない。
もし、白井の説明が自動化で英語が話せない証明と言うなら、白井は英語の自動化を間違って理解している。

850 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 20:52:31.39
自動化(笑)
暗黙知(笑)
手続き記憶(笑)

851 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 21:01:52.33
1が別スレ立ててくれないかな

852 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 21:06:32.48
>>848
ネイティブでも三単現のsを落とすことは全くないわけではない。
主語によって動詞の形を変えない日本語を話す日本人にとってはかなり難しい。

853 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 21:08:14.97
>>849
間違ってるのはおまえの自動化だろw

854 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 21:11:13.55
I hope everywhere everyone in japan can get to represent in English on
what you are in mind.

855 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 21:21:37.85
It's a very hard test for me,but not for everyone
while I have noticed I'm poorer at English than others.
I still get over to something good to be overcome.

856 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 23:22:44.99
今週で1年の教科書終わりそう
2年からは難しくなるだろうからスムーズに行かないだろうな
そーえば1年の教科書の登場人物で男の子みたいな髪の短い女の子がいるんだけど
2年の教科書見たら髪伸ばして女の子になってたwww
女の子の成長は早いなwww多分マイクっていうアメリカ人の男の子が好きなんだよ

857 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/26(日) 23:31:24.97
楽しそうで何より。

858 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 07:42:16.10
>反復による自動化理論で英語が話せるようになるなんてのは思い込みだとSLAでは証明されてるからな。

SLAでまだ自動化で英語が話せるようにならないと言う証明はされていない。
もし、白井の説明が自動化で英語が話せない証明と言うなら、白井は英語の自動化を間違って理解している。
世界的に見ても自動化理論は正しいと評価されている。

859 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 08:09:25.83
>>858
第二言語習得の分野で言う「自動化理論」は白井の言う言語ルールを反復して身につけることでありそれは不可能。
間違ってるのはおまえの自動化理論だろw

860 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 08:14:05.24
英語は言語ルールが多過ぎて全てに気を付けながら話すことは不可能。
また例外的な表現なども多く存在するので自動化できたとしても話せるとは言えない。
スポーツ選手等もゴルフスイングの練習でチェックポイントを持って素振りをしたりする。
しかし多くてチェックポイントは3つくらいが限界。
それでも試合になると悪いくせが出てしまうということもある。
このことから英語のように全ての言語ルールに気を付けながら反復練習で自動化するなんてことは不可能。

861 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 08:42:33.87
桜井は日本語を0から始めよ

862 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 08:59:25.75
>第二言語習得の分野で言う「自動化理論」は白井の言う言語ルールを反復して身につけることでありそれは不可能。

Segalowits は自動化の定義として、処理の速さ、少ない努力ですむこと、無意識に行える事、
一度始めたら止まらない事、処理量の多さを問わない事をあげている。

言語ルールを反復して自動化することは絶対に不可能だ。
3単現を何億回も反復しても、出力しても、使えるようにならない。
明示的なルールを反復して自動化すると言う事はできるはずのない事だ。

863 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 09:01:48.06
>このことから英語のように全ての言語ルールに気を付けながら反復練習で自動化するなんてことは不可能。

そうだ、自動化とは明示化されたルールに従う事ではない。
自動化とは処理の速さ、少ない努力ですむこと、無意識に行える事、
一度始めたら止まらない事、処理量の多さを問わない事だ。
つまりそれぞれの表現を自動化すると言う事だ。
たくさんの表現を自動化すればルールに従う必要はない。

864 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 09:05:56.88
>間違ってるのはおまえの自動化理論だろw

自動化理論とは明示化されたルールに従う事ではない。
自動化とは処理の速さ、少ない努力ですむこと、無意識に行える事、
一度始めたら止まらない事、処理量の多さを問わない事だ。
つまりそれぞれの表現を自動化すると言う事だ。
たくさんの表現を自動化すればルールに従う必要はない。

865 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 10:39:59.42
>>864
たくさんのルールを自動化することが不可能であるように
たくさんの表現を反復練習だけで自動化することは不可能。
日常的に使われる表現だって膨大な数ある。
それを全て反復練習させるのは不可能。

866 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 10:43:50.65
例えば百人一首の一首が英文一分の長さだとしよう。
あれを100本なら可能かもしれない。
しかし10000本ならできるか?
理論上ではなく、現実的に無理だな。

867 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 11:46:05.62
いい加減別スレ立てろよ

868 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 13:51:43.26
>例えば百人一首の一首が英文一分の長さだとしよう。
>しかし10000本ならできるか?

人間の自動化しているのは31文字の短歌でなく句の状態で覚えている。
円周率記憶の超人は原口證氏であり 101,031桁を覚えている。
数字のごろ合わせで日本語10万文字以上を覚えている、途中の数字を尋ねられても答えられるように100桁を区切りとした短い童話のような文章に変換てある。
5文字なら2万フレーズ、10文字なら1万フレーズ覚えている。

869 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 13:53:56.71
>理論上ではなく、現実的に無理だな。

日本語ではどうやっているのだ?
日本でも米国でも成人は平均6万語くらいの単語を知っている言われている。
日本人が自動化しているフレーズの数は数千というものでなく、
数万フレーズ以上になると思う。
日本語でできているから、英語でやるのはまったく問題がない。
現実的に十分に可能だと言うより、普通の人間がやっている。

870 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 14:02:20.47
>>868
単純に長い一本と短い1万本を一緒にするなよw

871 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 14:03:39.06
>>869
日本語は百人一首や掛け算九九のような覚え方はしない。

872 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 14:11:27.91
>単純に長い一本と短い1万本を一緒にするなよw

英語は多くは3から5単語のフレーズの集まりだ。
日本の31文字の短歌のような英語は稀の稀だ。
Take it easy!この3単語でも十分な意味を持つ。

873 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 14:13:34.91
>>872
Take it easy!はアルファベット10文字だろうが。

874 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 14:13:50.40
>日本語は百人一首や掛け算九九のような覚え方はしない。

何で百人一首や掛け算九九は特別な練習をして、
日本語は練習をしないのだ?
練習しなくても日本語は自然に話せるのか?

875 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 14:14:45.54
>868
>100桁を区切りとした短い童話のような文章に変換てある。

変換てある
変換てある 〜♪

876 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 14:19:16.01
>>874
話せるだろ。
日本人が日本語を話すのに掛け算九九や百人一首を覚えるような訓練など誰もしない。

877 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 14:19:28.83
>日本語は百人一首や掛け算九九のような覚え方はしない。

そのかわりものすごい時間をかけている。
次の赤ん坊はwatertと発音するだけで6か月もかかっている。
お前も俺も、日本人の赤ん坊もかなり時間をかけて努力して覚えている。

www.ted.com/talks/deb_roy_the_birth_of_a_word.html

生活の中で覚えるから百人一首や掛け算九九よりも物凄い時間をかけている。
フィードバックを得て、反復練習するのはまったく同じだ。

878 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 14:21:49.19
>日本人が日本語を話すのに掛け算九九や百人一首を覚えるような訓練など誰もしない。

もっと効率の悪い方法で覚えている。
でもフィードバックを得て、反復練習するのはまったく同じだ。

879 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 14:23:50.56
>日本人が日本語を話すのに掛け算九九や百人一首を覚えるような訓練など誰もしない。

臨界期を過ぎた大人が環境の中でwatertと発音するだけで6か月もかけて
その環境がないから覚える事はできない。
そのためには掛け算九九や百人一首を覚えるような訓練が必要になる。
自動化ができれば日本語と同じように忘れない。

880 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 14:24:04.82
効率ばかりを求めるのはその学習法が不自然な方法である証明だ。

881 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 14:50:10.84
>効率ばかりを求めるのは

多くの人が科学的で楽しい英語学習を求めてるからだ。

882 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 15:08:28.59
>869
>日本でも米国でも成人は平均6万語くらいの単語を知っている言われている。

知っている言われている
知っている言われている 〜♪

883 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 15:28:15.68
>反復による自動化理論で英語が話せるようになるなんてのは思い込みだとSLAでは証明されてるからな。

SLAでまだ自動化で英語が話せるようにならないと言う証明はされていない。
もし、白井の説明が自動化で英語が話せない証明と言うなら、白井は英語の自動化を間違って理解している。
世界的に見ても自動化理論は正しいと評価されている。

884 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 15:36:05.76
>>874
おまえ日本語自然に話せてないじゃん。

885 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 15:37:18.30
>>879
それは何度も周りからのインプットがあるから覚えてる。

886 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 15:53:34.33
>それは何度も周りからのインプットがあるから覚えてる。

学習はアウトプット依存だと科学的に証明されている。

887 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 15:55:43.91
入力がなければ出力は起きない。
つまり学習は入力依存である。

888 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:03:36.86
インプットがあるからアウトプットが起こる。
周りの大人が何度もwaterをインプットしなければアウトプットは一度も起こり得ない。
一度だけインプットしても赤ちゃんはwaterの音を真似ようとすらしない。
つまり学習はインプット依存。

889 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:03:55.60
>つまり学習は入力依存である。

脳は学習によって情報を処理するプログラムを獲得し神経回路に構築するのですが、
新しい入力情報は、すでに獲得した神経回路を活性化するための検索情報として使われ、
出力が行われると学習効果が生じプログラムの書き換えが起こります。
この様に学習は、入力と出力を関係づけたもので出力依存であり、
出力がなければ学習しません。

890 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:05:22.88
>>889
その説明をおまえは理解しておらず、分かりやすく説明できなかったので無効だ。

891 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:07:34.54
今日もバカのひとつ覚え 〜♪

892 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:13:10.75
>分かりやすく説明できなかったので無効だ。

この様に学習は、入力と出力を関係づけたもので出力依存であり、
出力がなければ学習しません。

893 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:13:23.21
>>889
つうかその文章では学習が出力依存であるということを証明できてないんだが?

唐突に「出力が行われると学習効果が生じプログラムの書き換えが起こります。 」と書かれているだけで証明になっていない。
出力というのはただ取り出す、吐き出すことであり、取り出せるということはすでに学習されてるからだ。
つまり学習はインプット依存だと言える。

894 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:14:08.91
>>892
その文章では学習が出力依存であるということを証明できてないんだが?
唐突に「出力が行われると学習効果が生じプログラムの書き換えが起こります。 」と書かれているだけで証明になっていない。
出力というのはただ取り出す、吐き出すことであり、取り出せるということはすでに学習されてるからだ。
つまり学習はインプット依存だと言える。

895 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:16:56.05
>出力というのはただ取り出す、吐き出すことであり、

入力情報すでに獲得した神経回路を活性化するための検索情報として使われる
事も脳科学で出力と言う。
吐き出すとか取り出すの意味だけでない。

896 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:18:58.32
>その文章では学習が出力依存であるということを証明できてないんだが?

出力しなければ学習しない。
学習(記憶)は出力時に発生する。

897 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:19:23.90
>>895
日本語になってないから無効。

すでに獲得した神経回路って具体的にどういうことか分かりやすく説明してみろ。
あと検索情報として使われるというのも具体的にどういうことだ。

そのコピペばかり繰り返すのはお前自身が理解できてないからだろ。

898 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:21:00.91
>>896
おまえの口だけで証明にはなっていない。

899 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:22:25.03
>取り出せるということはすでに学習されてるからだ。

LTP(長期増強)の状態なら学習以前に取り出す事ができる。
しかし、このLTPの状態はシナップスの接続に変化は起きていない。
だから一過性のもので、消えてしまい、学習(記憶)できていない。
学習と言う事は長期記憶に保存する事で学習した意味がある。

900 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:24:48.29
>すでに獲得した神経回路って具体的にどういうことか分かりやすく説明してみろ。

LTP(長期増強)の状態だ。
一時的に情報が保持された状態だ。

901 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:26:15.12
>>899
だから赤ちゃんは何度もwaterをインプットするからアウトプットが起こるわけじゃん。
数回のインプットがなきゃアウトプットは起こり得ない。

902 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:27:20.88
>LTP(長期増強)の状態だ。

手続き記憶で長期記憶で保存するためには出力が必要になる。
長期記憶に保存されたものは忘れない。
思い出せない事はあるが、それは記憶の保存の問題でなく、想起の問題だ。

903 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:29:40.33
>何度もwaterをインプットするからアウトプットが起こるわけじゃん。

そういう事だ、でも大事な事はアウトプット時に学習している。
仮にインプットがなくても出力を繰り返せば学習が可能となる。
英語の対話集ではある程度覚えたらアウトプットだけの練習となる。

904 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:32:58.06
>数回のインプットがなきゃアウトプットは起こり得ない。

学習のターゲットが明確ならインプットは不要で、アウトプットだけだ。
しかし、インプットだけでは学習はできない。

905 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:36:14.52
>学習のターゲットが明確ならインプットは不要で、アウトプットだけだ。

学習のターゲットがLTPの状態なら、学習に必要なのは出力だけだ。
インプットな無しで良い。
脳の場合にインプットがあるからアウトプットがあるのではない。
多読、多聴が非効率なのはこの入力だけの欠点があるからだ。

906 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 16:55:07.66
まあ桜井の方法はただ覚えてるだけで生徒が英語というものを理解していないもんな。
生徒は英語をインプットする量が少な過ぎて読めるようにならないし書けるようにもならない。

907 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 17:16:47.48
>生徒は英語をインプットする量が少な過ぎて読めるようにならないし書けるようにもならない。

俺は最初から、音声英語しか教えていない。
自然言語で、最も効果的な教育が可能だから音声に限定している。
しかし、読み書きでもアウトプットが大事だ。

908 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 17:19:28.97
多読多聴は4技能全てに効果的だからな。
成果も出てるし桜井の方法とは比べ物にならないほど世界中に実践者がいる。

909 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 17:21:50.94
多読多聴で読めるようになった、リスニング力が上がった、会話もできるようになったと言う人は多い。
話すのすらままならない桜井の方法とは角が違うな。

910 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 17:43:40.66
>多読多聴は4技能全てに効果的だからな。

その結果、日本人の英語学習者のほとんどは英語を話す事もできない。
8年も英語をやって、4技能を全てにダメと言う事だ。
最も楽に覚える事ができる、英語を話す事すらままならぬというのが実態だ。

911 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 17:47:29.78
>>910
その結果って、バカなのか?w
どの時代の学校教育が多読多聴を完全に取り入れてたのか言ってみろ嘘つきw

912 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 17:50:38.57
>どの時代の学校教育が多読多聴を完全に取り入れてたのか言ってみろ嘘つきw

学校教育の問題でない。
学校教育に加えて、多読多聴の英語学習者のほとんどは英語を話す事もできない。
学校教育8年、多読多聴でもも英語をやって、4技能を全てにダメと言う事だ。

913 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 17:54:38.00
>>912
>学校教育に加えて、多読多聴の英語学習者のほとんどは英語を話す事もできない。
>学校教育8年、多読多聴でもも英語をやって、4技能を全てにダメと言う事だ。

はい、じゃあ多読多聴を長年続けたけど4技能全てダメだったという実験結果を見せてみろ。
ちゃんと実験した上でそう言ってるんだよな?自分で実験してないならデタラメだな。

914 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 17:56:39.03
多読の本を読めばいくらでも4技能共に伸びたという実験結果を見られる。
でも桜井はその実験結果を否定するのなら、ちゃんと効果がないという実験結果をここで証明してみろよ。
じゃないとおまえの妄言ということになる。

915 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 20:03:23.92
>多読の本を読めばいくらでも4技能共に伸びたという実験結果を見られる。

学校教育に加えて、多読多聴の英語学習者のほとんどは英語を話す事もできない。
学校教育8年、多読多聴でもも英語をやって、4技能を全てにダメと言う事だ。

916 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 20:08:45.74
>915
多読多聴でもも
多読多聴でもも 〜♪

917 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 20:12:08.83
>>915
ダメである証拠を見せろ。

918 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 20:41:05.10
>ダメである証拠を見せろ。

お前、自分を見ろ。
証明終わり。

919 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 20:51:51.45
>>918
はい、証拠のないおまえの妄言ってことな。
嘘つきはいけないんだぞ?

920 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/27(月) 23:39:43.53
そうだ 高校の教科書まで終わらせて リスニングとかも頑張って子供向けの番組とかある程度理解出来るようになったら
ご褒美と腕試しでインドとか行ってみようかな?フィリピンとか
そういう楽しい事が待ってないと頑張れないからね
その旅が終わって まだ頑張ろうと思ったら更に勉強して 最終的には英語圏の国へ行くとかしてみたいな

921 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/28(火) 01:58:02.93
>>1さんが建てたおうちに土足でみんな上がり込んできて大声で喧嘩してる。かわいそう。帰る気配もない。こわいよ〜

922 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/28(火) 04:22:36.40
>>920
番組理解できるようになるのって
子ども向けでもなかなかだよ
先に海外旅行しちゃって
「楽しかった→もっと楽しみたいから英語がんばろう」
or
「言葉通じなくて大変だった→もっと通じるように英語がんばろう」
というのもアリだと思います
がんばって〜

923 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/28(火) 07:47:39.46
>>920
米語で勉強したら米国、英国英語で勉強したら英国が一番簡単だよ

フィリピンやインドの英語は、発音も英米とはかけ離れてるし、
文法もブロークンなので、かなり上級者向け

924 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/28(火) 14:14:38.84
>>922
勉強しようと思ったきっかけがそれなんですw
去年の12月の中旬に日本に帰ってきました 帰ってきたばっかりです
まだまだ先の話ですけど とりあえず高校の教科書まで終ったら
長文とかニュースで使うような難しい言葉は実用的でないと思うので切り捨てて
子供向け番組が理解出来るようにリスニングとスピーキング中心にやって行こうと思っています
今もほぼ毎日見て聞き取れてわからないのは調べています
>>923
インドやフィリピンだったら自分たちの英語もちょっと独自だと思ってるはずだから
こっちも喋るのが少し気楽に出来るかなって思って
あと欧米にあまり魅力を感じないというのもあります 
きっと想像した様な暮らしをしてると思うから面白味がないというか
それに高いしwww

925 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/28(火) 14:42:47.12
このスレも、もう一ヶ月経ったのか。

意外と活発なスレになったな。

926 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/28(火) 14:47:39.38
日本人は気圧されやすいからブロークンイングリッシュ話す相手との方が気楽に話せるという傾向はある
訛りがきついと聞き取るのが大変だし正統派な英語力は身に付かないけど
英語で会話できるようになったという自信をつけたいなら悪くない選択だと思う

927 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/28(火) 15:45:42.64
>>924
>勉強しようと思ったきっかけがそれ

>>1に書いてたね、ごめんごめんw
応援してるよー

928 :312:2014/01/28(火) 15:47:26.14
>>926
イタリア人がイタリア訛りで英語を話すと「日本人のローマ字読み英語」に近い
発音になるので共感をすることはあるけど、会話練習のためにあえて選り好みを
すべきものではないんじゃないかな?

ちゃんと練習するなら、なるべく訛りの少ない会話を目指すべき。

929 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/28(火) 17:20:30.93
名前欄に何か書いてある奴は日本語での会話すら噛み合わないのがデフォなのか

930 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/28(火) 18:31:22.70
>>929
「変な方法で自信だけつける」という方法が間違ってるという話でしょ。
一方的に>>926は「悪くない選択」とか言ってるけど、それを是とする前提
で話さなければいけない訳では無いんだから。

931 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/30(木) 23:49:27.50
なんか作業しながら 英語聴いてても全然頭に入ってないから意味ないね

932 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/31(金) 01:28:36.68
まったく意味がないことはないんじゃない?

暗黙知じゃねーけどw

933 :名無しさん@英語勉強中:2014/01/31(金) 11:34:42.56
preserves
果物の形が残ったジャム

934 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/01(土) 04:02:16.41
聴き放題なのに真似て話せるようにならないとか馬鹿なだけだろ

935 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/01(土) 08:42:08.00
毎日テレビで野球見てたって野球できるようにはならないのと一緒

ルールの基礎を知ってて、クラブ程度ででもプレーしたことがあるなら
プロ選手のプレーを見るのは参考にはなるだろうけど、ただ見てたんじゃ無理

936 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/01(土) 09:01:03.47
数学の問題集の問いと答えを読むだけでは覚えられず、
自分で計算してみなくちゃ覚えないって感じに近い気がする

937 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/01(土) 12:03:38.67
アウトプット重視の学習法の方が定着率が高い可能性は示唆されている。
ただ記憶のメカニズムも言語習得との関係も実験がまだまだ不十分かと。
まともな研究論文あったら教えて欲しいのだけど。

938 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/01(土) 12:04:34.26
桜井の自演うざw

939 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/01(土) 15:25:28.51
やつにそんなずのうないだろ

940 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/01(土) 17:22:07.59
いや、桜井はよく自演をするよ。
頭が悪いから自演が見え見えだけどw

941 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/02/01(土) 18:28:00.99
>>937
>アウトプット重視の学習法の方が定着率が高い可能性は示唆されている。

ソース示せる?
言うだけならアホでも出来る。

942 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/01(土) 22:49:03.23
>>935
>毎日テレビで野球見てたって野球できるようにはならないのと一緒

そういうタイプの錯誤って巷にしばしばあるよね。

「経済学者は専門家の癖に何で金儲けが上手く出来ないのか?」みたいな話
も、野球で言えば「野球解説者みたいなもの」だと言えばわかりやすい。
「野球解説の専門家」が必ずしも野球選手として活躍できる訳では無い。

「ルールや作戦を知っていること」と「思い通りに体を動かせるかどうか」
とは別問題だからね。

943 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/02(日) 01:07:40.85
黒人と白人じゃ全然訛り?っていうかイントネーションが違うんですね
ビックリしました

944 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/02(日) 10:43:36.74
>「野球解説の専門家」が必ずしも野球選手として活躍できる訳では無い。

暗黙知と形式知の違い。
野球の選手に必要なのは体で覚える暗黙知。
野球のルールや知識は形式知。

945 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2014/02/02(日) 16:01:03.68
>>937
>アウトプット重視の学習法の方が定着率が高い可能性は示唆されている。

ソース示せる?
言うだけならアホでも出来る。

946 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/02(日) 21:30:45.41
>>945
おまえ桜井だろ

947 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/02(日) 22:41:34.44
>まともな研究論文あったら教えて欲しいのだけど。

/www.toyo.ac.jp/uploaded/attachment/799.pdf
/www.toyo.ac.jp/uploaded/attachment/819.pdf
/www.backbonecommunications.com/wp-content/uploads/dyned-2008-a-brain-based-theoryrev.pdf
/www.rusnauka.com/10_NPE_2009/Philologia/43897.doc.htm

948 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/03(月) 22:18:10.27
幼児番組見てたら言葉を覚えだした頃を思い出した
蚊に刺されて痒い っていうのを 蟹だと思ってて
蟹がそこら辺にいると思ってた

でも蟹を知ってるし 刺されたって言葉も知ってるし 痒いっていうのも知ってたように思うから
3歳〜4歳くらいの記憶だと思うけど結構言葉を知ってたんだろうな

949 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/04(火) 15:26:11.78
そんなころの記憶がそこまであるなんて凄いね。

950 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/06(木) 01:04:59.25
>>949
1番古い記憶は赤ちゃんくらいの覚えてます
抱っこされながら外に出ると眩しくて泣きました
その後車に乗せられたのを覚えています 

951 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/06(木) 03:30:21.01
>>950
赤ちゃんの時の記憶って結構残ってるよね。

どうも巷では「ほとんど記憶が残らない時期」という扱いなので、
「覚えてる」派の人が居るとすごく共感できる。

畳に仰向けに寝ながら天井見たり覗き込んでくる家族の顔を見た
記憶とか、おんぶをされて電車に乗ったところでちょうど目線の
合った冴えない青年が気まずそうな顔をしていた記憶とか、まだ
0〜1歳くらいだった頃の風景が幾つも記憶に残っている。

952 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/06(木) 11:19:53.22
黒人って何世代もアメリカに住んでいるのに黒人の英語しゃべってるじゃん。
それ考えたらアジア人が無理にWASPの英語しゃべろうなんて思わんほうがいいわな。
ってことでもう理想の英語をおいかけるのはやめた。
それ以来、学習曲線は向上したわ。ハハハ

953 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/06(木) 16:43:28.03
mayonnaise

まよんないぜ

954 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/09(日) 23:51:44.24
最近忙しい
少しでも英語に触れていくようにしなきゃ

955 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/10(月) 02:49:09.11
「個人スレ立てんな」に対し「ありがとうございます」でスルーして続けるとか
アスペ最強だな

956 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/10(月) 03:07:18.53
応援ありがとうございます。

957 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/11(火) 13:43:17.19
アメリカの放送でソチオリンピック見てるけど楽しい
CMとかも新鮮

958 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/15(土) 00:40:04.91
雪いやですね
寒いです

959 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/16(日) 00:38:42.11
今日も勉強した

960 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/17(月) 00:27:30.91
勉強した!!!

961 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/17(月) 01:01:25.53
英語の勉強が生活の一部になってきた

962 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/17(月) 01:12:33.44
日記は別のとこに書きなよ

963 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/17(月) 01:34:46.25
ここは俺のTwitterだ

964 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/17(月) 14:23:12.27
2ちゃんねるも長文がウザがられるようになってツイッター化して久しい。
いまじゃ、2行以上書いてもウザがられ、完全に昔のチャットと化している。

965 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/17(月) 21:09:50.01
英語 Japan ジャパーン
米語 Japan ジャペーン

966 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/18(火) 00:25:57.31
勉強したよ!!!

967 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/18(火) 00:31:49.18
どのくらい勉強してる?

968 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/20(木) 22:30:35.59
うーん 1時間やればいい方です
聴いてるだけのも入れれば1時間以上はやってると思います

969 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/20(木) 22:35:52.83
英語じゃなくてドイツ語だけど、スノーボード女子アルペン大回転で銀メダルとった竹内選手、この人ドイツ語を2ヵ月くらいで覚えたって聞いた。そんなこと可能なのか?
ドイツ語に限らず、読解とかならまだしもリスニングを2ヵ月でできるようになるとかにわかには信じがたいんだが

970 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/20(木) 22:55:32.82
>>969
彼女のようにせっぱ詰るくらいに必要に迫られないと
そのパワーはでないだろう。

971 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/20(木) 23:44:34.62
>>964
ごく黎明期の2chには構わず長文をだらだら書くものも少なくなかったが、
「三行にまとめろ!」という風潮が定着したのも随分古い話かと。

少なく見積もっても10年前には既に2chに暗黙の「三行ルール」はあった。
「2chがtwitter化した」とか時系列の錯誤も甚だしい。

972 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/21(金) 00:47:02.26
だから10年前からツイッター化の兆候があったというだけの話だろ。
>>964となんの矛盾もない。

973 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/21(金) 14:47:34.28
>>972
10年以上前に、twitterがまだ存在していない時代に「2chがtwitter化した」
というのは、おかしな表現では?

どうやって「存在しないtwitter」から影響を受けるというのか?

974 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/21(金) 16:07:49.86
>>973
なんでツイッター化したが、イコール、ツイッターの影響を受けた、になるんだよ。
ツイッターの影響を受けてツイッター化したなんて誰も主張していないじゃないか!

てかさあ、比喩というものを知らないのかい?
チャットに喩えるだけでなく、ツイッターに喩えたほうが現在の人には分かりやすい
かもしれないだろ。
しかもユーザーをごくごく限定するチャットよりツイッターのほうが掲示板に近いので
暗喩として適当だしな。

975 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/21(金) 16:21:07.45
きめえ他でやってろよ

976 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/21(金) 21:05:51.64
as a matter of course
当然のこととして

977 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/21(金) 21:20:28.32
例えば
for instance
for example
such as
e.g.

978 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/21(金) 21:31:04.41
また怖い人に自分のノートにでも書いてろって言われちゃうよ

979 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/21(金) 21:47:43.15
Uhhh?
What?
I don't understand.

980 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/21(金) 22:05:31.03
Stop writing it, I recommend that you writes it in the notebook.

981 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/21(金) 23:20:31.92
What's the hell !?

982 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/22(土) 03:12:50.56
>>974
的外れな言い訳をすればするほど「恥じの上塗り」でしかないよw
比喩も何も>>964の表現だと、まるで

「twitterが登場するまで2chでは長文当たり前だった」

と言っている様なもの。事実誤認にしか見えない。
それが意図と異なるとしたら、表現のミス。

983 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/22(土) 10:29:26.35
まだ粘着しているのか。他でやってくれ。

984 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/22(土) 11:02:36.53
お前らガキじゃねえんだからクソみたいな事に意地はるなよ

985 :名無しさん@英語勉強中:2014/02/23(日) 05:52:09.18
ガキかもしれないし

284 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)