2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岡本太郎3

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/11/09(火) 01:34:34
  .                 ⊥
                  (゚∀゚)
                  /  ヽ    
                _/___ヽ_ 
                \(`Д´)/  
                 /〜 〜ヽ
            .    /___ヽ_。_ 


2 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/11/09(火) 17:27:00
岡本太郎記念館
http://www.taro-okamoto.or.jp/

川崎市岡本太郎美術館
http://www.taromuseum.jp/



3 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/11/10(水) 11:34:26
岡本太郎さいこう。マジで日本にこんな天才がいたことに感謝。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/11/12(金) 11:47:56
来年は生誕100年で何かと盛り上がるだろうね

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/11/25(木) 08:06:43
渋谷の絵キモイからどかせ。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/11/27(土) 19:07:58
岡本太郎生誕100年記念事業公式サイト
http://taro100.jp/

生誕100年 岡本太郎展
[2011年3月8日〜5月8日|東京国立近代美術館]
http://taroten100.com/

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/12/06(月) 12:47:26
【テレビ】芸術家・岡本太郎の生涯を松尾スズキ主演で初ドラマ化 (14) - 芸スポ速報+板
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1291606290/1-100

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/12/17(金) 02:19:26
age

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/12/18(土) 01:33:55
大衆的な芸術家なんでしょうか。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/12/22(水) 04:55:23
age

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/12/22(水) 18:03:49
縄文土器はこの人が評価しなかったら美術的には見向きもされて
なかったらしい。それだけですごい人だと思う。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/12/27(月) 02:54:47
絵はあれだけど、立体作品はすごいなって思う。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/01/06(木) 04:13:11
写真も評価されていいのに。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/01/06(木) 19:21:48
生誕100年 岡本太郎展 東京国立近代美術館 3/8(水)〜5/8(日)

ttp://taroten100.com/index.html

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/01/06(木) 19:48:30
>>14

>>6にとっくにあるのに
どうして今頃リンク貼ってるの?
馬鹿なの?

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/01/08(土) 02:35:06
何度も宣伝するもかまわない。
太郎のスタイルだ。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/01/13(木) 12:29:00
岡本太郎生誕100年企画
NHK土曜ドラマ
TAROの塔

2011年2月26日(土)
総合 毎週土曜 夜9時 [全4回]

http://www.nhk.or.jp/dodra/taro/

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/01/14(金) 01:06:05
ドラマ板スレ

【NHK土9】TAROの塔【松尾スズキ】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1294900014/

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/01/14(金) 17:55:47
太郎賞の展示は来月から?

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/01/19(水) 16:48:26
『岡本太郎爆発大全』買う予定の方いますか?
欲しいけど高いんですよね・・・
でもこういうのは中古だと絶対値上がりするし 迷いますわー

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/01/26(水) 15:43:32
岡本太郎って生誕100年なのかー
太陽の塔グッズほすぃ

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/01/31(月) 00:43:30
太陽の塔モデルは千円単位から何十万のまで各種ある

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/01/31(月) 18:07:11
内部が再現されてるプラモデルとかホスィ

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/01/31(月) 21:26:12
過大評価されてない?ピカソのパクリの域を出てるのか疑問。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/01/31(月) 22:56:13
太陽の塔、ピカソっぽくもないが。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/03(木) 02:30:26
>>24
過大な評価を受けているでしょうか?ましてやピカソとは?

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/05(土) 01:06:31
過大な評価は受けてないでしょ。
海外では全くの無名だし、作品そのものの出来が悪い事は本人も含めみんな認めてる。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/06(日) 18:29:54
本人も含め?
そんなことはないでしょ。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/06(日) 23:23:42
岡本太郎天才だよ。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/06(日) 23:24:54
アーティストの付き添いで川崎市岡本太郎美術館へいったら、お偉いさん?副館長とかいってたかな。まったく挨拶もないよ。それから、ミュージアムショップへ行ってみたら、メガネをかけた人が、アタフタしていて、それまでお喋りをしていて、全く接客になってなかった。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/07(月) 17:11:08
なんだかわかんない

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/08(火) 00:40:56
>>30
商売ッ気がないならそれはそれでいい事だ。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/09(水) 00:26:30
目指してる 未来が違うwwwwwww byシャープ
http://twitter.com/DreamCatchers37/status/8029006699958272 

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/09(水) 03:03:01
大阪万博の時にも、平屋の上に太陽の塔を出すの反対した建築家いるけど。
今残っているのは太陽の塔しかないし。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/09(水) 08:33:36
>>30 掃除婦のかっこでいくからだよ

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/18(金) 01:51:54
渋谷駅の大壁画もいつの間にやら、いつもの風景になりました。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/18(金) 03:58:31
あそこってどうなんだろ。あんなとこに飾れるってことは大したことないやつってことじゃん。
ピカソやシャガールの壁画あんなとこに飾るか?美術館へ行くだろうよ。
この作品を元にしたタイル絵とかならわかるけど実物飾っちゃうんだから。
その程度ってことだな。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/18(金) 18:49:58
今日本屋に行ったら、生誕100周年ってことで岡本太郎コーナーができてたよ。
(名言集ばっかりだったが)
最近は作品自体よりも発言やら生き方のほうを評価されてる気がするなあ、この方は。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/18(金) 22:05:09
>>37
まず「壁画」である事を考えろ
話はそれからだ

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/19(土) 08:39:42
>>37
ドデカすぎて飾る場所がないんだよ。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/20(日) 00:41:00.63
女好きなのか何なのか女の口説き方が変わっている。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/20(日) 01:14:11.39
>>39
よく肉筆の美術品があんなところに飾られたね。評価低いってことだね。

>>40
広島へ行くべきだった。


43 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/21(月) 03:59:36.56
テレビドラマで太郎の偽人生をでっちあげたみたいね。

44 :40:2011/02/21(月) 22:07:45.51
>>42あのね。壁画は評価が低いって、物が分かんない人だね。

メキシコに壁画運動ってのがあってな。リベラやシケイロス、オロスコらの巨匠が
こぞって壁画を描いていた訳だ。
金持ちが絵を買って独り占めするより
パブリックアートとして大衆が無料で鑑賞出来る方がすばらしいって。
そういう運動に共感して作られた作品な訳だ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B3%E5%A3%81%E7%94%BB%E9%81%8B%E5%8B%95
だから、駅の通路でいいんだよ。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/26(土) 00:23:58.61
GoogleのHPが岡本太郎生誕100年仕様になっている。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/26(土) 01:11:54.40
でもGoogleの文字が岡本に似てない

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/27(日) 00:19:52.08
>>42
あの画は出てきた時には相当傷んでて、大規模な修復をやってるから
ほとんど岡本太郎の書いた作品とはいえない絵なんだよな。
だからそんなに評価は高くないのは事実かも。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/27(日) 02:18:44.59
おれも岡本太郎は本を読んで興味を持ったんだが、先に本から入ると
なかなか作品に目がいかないな。というかわからない。
好きな人だけにそれが悩みだ。理解したい。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/27(日) 08:23:06.50
>>42
>よく肉筆の美術品があんなところに飾られたね。評価低いってこと

岡本太郎は、こういう考え方そのものを憎んだから、
積極的に、一般大衆が見て手で触れる作品を作る事に拘った。
その遺志を継いだからこそ、敢えてあの場所に設置されたんだよ。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/27(日) 13:02:24.23
>>49
そう、ウィキにも載ってる。芸術観の所だ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E6%9C%AC%E5%A4%AA%E9%83%8E

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/27(日) 16:41:33.97
太陽の搭は建造当時賛否両論だったとの事で、どっかのサイトで読んだんだが、
岡本本人も出演した当時の討論番組で、「仁義なき戦い」を書いた飯干晃一が
太陽の搭否定派として討論していたそうだ。
その番組が終わりに差しかかった時に飯干が岡本に対して、
「企業のお抱えにならなきゃ食っていけないようじゃ、やめた方がいいんじゃ
ないですか」と言い、岡本が「何を!」と言い返そうした所で番組が終わった
・・・という。
しかし飯干の言ってる事はおかしい。画家がパトロンをつけずに稼業をやる事
はだいぶ異例な事だろう。なんか読んでるだけで腹の立つ話しだった。
このクソ大衆作家が・・


52 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/27(日) 21:50:32.31
>>48
俺も「今日の芸術」や「日本の伝統」を読んで深く興味を持ったんだけど、
作品を見てもなにがなんだかよくわからない。
わからないんだけど、何故か惹かれる。
理屈じゃなくなにか引力みたいなものを感じてしまう。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/27(日) 22:09:00.81
http://video.google.com/videoplay?docid=8683050358504278850#
金井美恵子と芳本美代子が似てる

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/02/27(日) 23:44:12.80
たしか美の呪力に書かれていた芸術古代マヤ文明ピラミッドの太陽信仰に
よる生贄の儀式の話しはものすごく納得した。あのくらい信じられるものが
なければあのくらいの芸術も現出しない、だから現代の芸術はあやうい・・
と。しかし「私は現代の仮面を創ろうと思っているのだ」と言うその作品
自体は、・・・・・わらかねえんだよなぁ・・・おれの目には。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/01(火) 23:32:00.05
大阪万博の遺構として唯一残っているのが太陽の塔のみ

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/02(水) 00:31:28.98
NHKのドラマ結構いい仕事してる気がする

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/02(水) 00:47:22.08
>>55
いい加減なことは言わないようにね。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/02(水) 02:27:49.94
>>57
いや当たってる。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/02(水) 14:02:19.88
芸術新潮の特集どうだった?

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/02(水) 14:13:15.25
>>59
けっこう面白いよ、1400円出して買う価値有り。
Q&A100での平野暁臣の熱の篭った回答が(・∀・)イイ!
作品の写真も多数掲載されている。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/03(木) 00:55:02.28
>>58
ウィキペディアくらい確認したらどうだ

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/03(木) 01:18:47.95
>>61
いやすでに確認したがお前が間違ってる。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/03(木) 10:48:47.30
>>60
ありがとう!
最近岡本太郎が推されまくってたから気になってたんだ

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/05(土) 17:22:52.75
太郎先生最高や

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/05(土) 22:45:28.88
 芸術は爆発だ!!鬼才「岡本太郎」

孤独を恐れてはいけない。
自分を認めるのは、まず自分だ。
他人の評価に自分を委ねてはいけない。

き‐さい【鬼才】
人間のものとは思われないほどすぐれた才能。また、その才能を持った人。
http://www9.nhk.or.jp/dramatopics-blog/100000/73550.html

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/05(土) 23:49:20.62
>>65
それ1話録画したけど見る前に削除しそうだわオレ。
出だしだけ見て萎えたな。
新しい事実の情報が入ってるならそこだけ知りたい。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/05(土) 23:50:05.79
あと、宮沢りえちゃんは出なきゃだめだろう。

68 :65:2011/03/06(日) 00:21:51.11
>>66
オレも第一話をみて、なんじゃこりゃ???
と思いながらみたけど、第二話からが凄いよ!
太陽の塔建設の件の話には大感動したよ。
正直、オレも岡本太郎の良さや太陽の塔の良さは分からないほうだったけど、
第二話で、逆転したよ!!岡本太郎は凄いの一言。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/06(日) 00:39:23.48
こないだNHKの情報番組で太陽の搭を建てた建築士のインタビューをやって
て、そのVTRの後にアナウンサーが「このような当時の日本の活気がいま
失われつつあると感じているのは私だけでしょうか」だと。
まったく岡本太郎の事を知りもしねえで口先だけで、コンセプトと真逆の
事を言ってるんだこのアナウンサー!

・・・ドラマの作りもそういう事じゃねえのぉ?
ぉぉぅ?

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/06(日) 00:52:30.61
今観てるけど、そんな間違っても無いけど。
なんでだめなんだろ。
森の掟の特徴がピカソと分かつ部分だという事がわかるし。
岡本かの子の変な感じは面白い。

考えるに欠点は配役だろうな。

太郎の松尾スズキは田辺と寺島との年の差が見えない。

71 :70:2011/03/06(日) 01:36:59.62
面白い処は網羅していたね。
岡本が万博テーマ反対だったし、かの子との変な関係(幼児虐待かも)も言及してたな。

松尾スズキは違う気がしたが田辺と寺島はいいね。
で、松尾は今回メインじぁなく、子役がメイイン。次からだな。

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/06(日) 16:26:44.23
太郎「あなたからもらったのは孤独だけ」
かの子「孤独を知らない人間はもっと不幸だわ」


73 :sage:2011/03/06(日) 17:33:55.96
割り込んですんません
ナイフをもった少女がドクロと対峙している作品名をおしえてください


74 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/06(日) 17:36:54.85
「夜」


75 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/07(月) 07:20:27.49
俺はあのドラマ、楽しんで観てるよ
主演の松尾はなんだかモノマネのような感じだけど、寺島しのぶと子役が凄く良かったし、
常盤貴子が演じる養女敏子もいい


76 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/07(月) 11:11:10.93
>>68
丹下健三が蝶ネクタイをしてない件

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/07(月) 13:49:27.67
>>73
氏ね

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/07(月) 23:32:33.21
ドラマとか祭りとかそういう騒ぎを利用しないと展覧会できないのがイタイ。
ヤフオクで値がはってるのもテレビ見てる馬鹿どもだろ。AKBとかそういうのと
変わらない。生誕100周年てことで宣伝とかうざいくらいやって洗脳してるって
感じ。馬鹿がそれに乗って大騒ぎ。青山、向ヶ丘遊園でいつでも見られるのに。

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/08(火) 00:13:17.54
>>78
皮肉の中に個性や含蓄が全く感じられないね。
皮肉の内容自体が没個性的だ。
個性のない皮肉というものは内容が理解できても同意はできない。
嘘だからな。

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/08(火) 03:14:08.33


81 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/08(火) 15:49:28.05
テレカ、何枚紛失したことだろう。10枚は失くしてる。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/08(火) 15:54:58.51
岡本太郎の絵は好みじゃない

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/08(火) 15:55:31.03
岡本太郎(本物)の作品は好みじゃない

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/08(火) 16:13:46.92
岡本次郎だが何か?

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/08(火) 16:36:29.15
>>83
単なる「好み音痴」なのか、裏読みさせたくて言ってるのか・・・
どちらにしろあんまり頭良くなさそうだな君。


86 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/08(火) 18:17:15.53
ちょっと通りすがりであたくし関係ないけど

あんまり頭良くなさそうだな君

こういうセリフ言うやつって死んでほしい。超うざい系の人間てことは確定。
いるんだよね勘違いゲス野郎。文章目にしただけで不快だわ。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/08(火) 21:32:17.67
今日からだね>生誕100年展
平日だからか若い人が多かった。
40代以上の世代ならテレビやCM、万博で存在を印象付けられた人たちも多いと思うけど
大学生くらいの人はどんなきっかけで太郎さんのこと知ったのか興味がある。

そして海洋堂のフィギュアは危険。何度も両替機へ行ってしまった。
自力で手に入れられなかったNo.5を替えてくれた方ありがとう。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/08(火) 22:14:37.74
>>87
ガチャ混んでます?
結構、周りの人取り替えてくれる雰囲気ですか?


89 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/08(火) 23:04:23.71
村上隆と同じ臭いがするから嫌い。

90 :87:2011/03/08(火) 23:57:18.53
>88
ガチャは4-5台あり、今日午後の時点ではせいぜい1-2人待つくらい。
すぐ補充もされるけどコインやガチャ本体がつまりやすいです。
(すぐ係員がくるから心配ないけど)
全種類制覇や自分の欲しいもの狙って何度もトライする人が多いので
交換希望の人多いですよ。男女問わず気さくに声かけあってました。

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/09(水) 00:38:07.04
岡本太郎の「午後の日」が好き、いつみても泣きそうになる。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/09(水) 00:39:36.47
「午後の日」は太郎氏の墓石にもつかわれている。
ttp://www.google.co.jp/images?hl=ja&rls=ig&q=%E5%B2%A1%E6%9C%AC%E5%A4%AA%E9%83%8E%E3%80%80%E5%8D%88%E5%BE%8C%E3%81%AE%E6%97%A5&um=1&ie=UTF-8&source=univ&sa=X&ei=20x2TdLjA8fIcYmphYYF&ved=0CDgQsAQ&biw=1069&bih=676


93 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/09(水) 01:33:49.13
>>90
その乗りが嫌。芸術ではないと証明してる。
109の福袋に並ぶ馬鹿と同じ。きもい。


94 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/09(水) 01:42:00.93
>>90
ありがとう!
ガチャって中にあるの?チケットないと出来ないですか?
HPみると他に目録しかグッズはないのでしょうか?

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/09(水) 02:35:17.72
>>93
>>その乗りが嫌。芸術ではないと証明してる。
>>109の福袋に並ぶ馬鹿と同じ。きもい。

お前の概念の芸術はどうでも良いよ
なんで109?w
おまえの考え方のがキモイ



96 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/09(水) 02:45:08.28
きもいと思うよ。必死に否定するお前もきもいよ。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/09(水) 09:10:00.27
今年観に行こうが来年観に行こうが再来年観に行こうが別に良いじゃないか
ただのきっかけなんだから

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/09(水) 14:20:47.33
どれくらい混んでます?

99 :90:2011/03/09(水) 19:37:00.25
>93,96 あなたのことなんて否定しませんよ、別に。
ただ、嫌い、キモイなら関わらなければいい。それだけのこと。

こういう機会に興味をもつ人が増えたりするのはいいことだと思う。
そこから誰が何をどう感じるかなんて誰かが勝手に決め付けることじゃない。


ガチャは会場外でやってますので入場券なしでも楽しめますよ。
グッズ販売はロビーですが、こちらももぎり前のスペースですので大丈夫。
私が覚えてるのはTシャツ、バンダナ、布バッグ、クリアファイル、
ピンバッチ、キーホルダー、絵葉書、カード、なぜかビーチボール  かな?
眺めるだけでも面白かったですよ。
(こういうのを嫌う人がお酒のオマケのグラスなんて作らないと思うけどなぁ)

100 :(・、・ ) ◆7/7/7///72 :2011/03/09(水) 20:54:28.68
マンセー

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/10(木) 00:41:23.67
>>99
いいこというなあ(*^_^*)


102 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/10(木) 05:48:59.45
おととしお台場に建った等身大ガンダムが18メートル。
太陽の塔は何十メートルだったっけ?

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/10(木) 11:13:17.34
チェ・ホンマン29人分の高さ

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/10(木) 22:58:54.77
ロックンロール

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/11(金) 00:41:17.34
>>62
日本民芸館と日本庭園も当時と同じ所にまだあるよん

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/11(金) 01:19:04.03
そだな

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/11(金) 20:16:04.56
今日は20時までやったのかな。Bunkamuraは18時クローズだって。

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/12(土) 17:22:31.65
原発の爆発だ!

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/12(土) 18:14:40.10
俺の人生メルトダウン

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/13(日) 00:59:07.32
岡本太郎って、10年位(?)前にも、
再評価運動あったように思う。
当時は、岡本敏子さんも生きてて、
青山の記念館で少しお話させて
いただいたよ。

今は太陽の塔のある自治体に
住んでる。不思議なものだ。
大阪でもやりゃいいのになぁ。


111 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/13(日) 23:49:45.35
岡本敏子さんが健在な頃に記念館行った時、岡本敏子の本を買おうとしたら、「サイン本もありますよ。」って本人に言われて大笑いした事があった。



112 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/14(月) 04:07:29.31
今の再評価の風合いは、
ビレッジ・ヴァンガードという雑貨屋チェーンに行くと
常に著書が置いてある・・・みたいなノリじゃないかな。
オカモトズという若手ロックバンドがいたり。

岡本敏子さんは、すでに他界しているという感覚がない。
晩年の映像を見てもとても元気だし、あの人は太郎の遺志を守って
暮らしているという錯覚があってしょうがない。

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/15(火) 03:11:43.87
2階に太郎さんの奥様がまだいた頃の事かしらん。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/16(水) 00:01:17.24
東京でも余震が続いているようですが
明日の神話は無事でしょうか

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/16(水) 03:04:40.67
今回の震災のためにも「明日の神話」があってほしい。

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/16(水) 12:19:54.14
地震被害の可能性があるのは
岩手県の藤沢町文化交流センターにある「光る彫刻」と「縄文人」
http://www.town.fujisawa.iwate.jp/jomon/jomon-hall/symbol.htm

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/16(水) 16:18:52.48
岡本太郎のドラマこのままお蔵入りかなぁ・・・
それとも有料配信か・・・?

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/16(水) 17:28:51.74
数ヶ月後、忘れたころに放送してからDVD化するのがNHK

数ヶ月後、何もなかったようにDVDだけ発売するのが民放

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/20(日) 13:04:10.82
ドラマの太郎役者だめだー。
内側に気がこもってない。
ホハンホハンじゃないか。


120 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/20(日) 18:18:09.35
今日岡本太郎展行って来た。昼ごろだったけど意外にすいてた。
今夜は最高でのタモリとの絡みにはびっくり。最後の展示室が目玉だらけで
居心地悪かった。出てきたら窓口は大行列、グッズ売り場は大混乱。
ガチャは一つに5人くらい並ぶ感じ。成果は若い夢・河童3 椅子2 太陽・
動物1 ツレと飛行船が出ないなあ、と言ってたら親切なお姉さんが河童と
交換してくれた。ありがとう。他に交換してる人は見なかったのはみんな
2個ぐらいしか買ってなかったからかな。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/25(金) 14:00:43.96
ちょっと誰か太陽の塔茶碗オクに出して5客くらい買うから

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/25(金) 15:42:19.92
>>42
太郎は作品をガラスケースに入れて展示するのと
禁止していたんだよ
誰かがいたずら書きしたら、それでいいと。

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/25(金) 17:10:32.65
目黒区財団:「原発事故と重なる」と原爆展覧会を中止
http://mainichi.jp/enta/art/news/20110325k0000e040089000c.html

震災被災者への配慮のふりをしてるけど、反核の展示をやめる口実にしてるだけ。
こんな理由で展示中止するバカが増えたら『明日の神話』も撤去されかねない。

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/25(金) 17:14:36.12
へー

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/25(金) 19:08:10.29
>>123

「この際明日の神話を撤去する」と思い付けるような
想像力を持ってるやつがいるか?w

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/26(土) 19:46:31.14
目についたものをなんでも自粛させようと電話する便乗クレーマーもいるからな

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/26(土) 21:34:56.55
しかし「明日の神話」っていう絵はわかりやすいメッセージ性の絵だよね。
岡本作品であんなわかりやすい絵ないんじゃない?
「明日の神話」は仏教観かなあ。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/26(土) 22:50:54.06
松尾スズキ最悪。。
作家だけやってろよ!
まーじ最悪。

129 :岡八郎:2011/03/27(日) 15:34:11.31
ドラマの最終回(第四回)は、いつ?

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/27(日) 17:09:56.05
松尾スズキいいじゃない。他に誰ができる?

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/27(日) 17:18:27.61
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <献血!献血!献血!献血!献血!献血!献血!献血! 献血!>
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ      /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )




132 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/27(日) 18:11:45.98
国立近代行って来たがなんだありゃ、人大杉、動物園か水族館みたい。
作品なんて到底見ていられないので早々に逃げ帰って来た。
美術館も記念館もあんなに混んだ所見た事ないぞ?
ブームが過ぎて落ち着いたらあらためて見に行く事にする。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/27(日) 18:32:44.41
>>130
松尾スズキが香川照之にやらせろと言ってた。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/27(日) 19:30:51.92
>>132
おれの同じ事考えている人いたんだ。

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/27(日) 19:41:43.08
俺は先週の日曜に行ってきたけど、そこまで混んでなかったなぁ。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/27(日) 23:50:06.68
>>129
 来週の土曜日でしょう。名残惜しいですね。

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/28(月) 00:54:43.37
岡本太郎展行きたいけど。
遠征は気分が乗らない。
企画がなくなった美術館で引き受けて
くれないだろうか?

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/28(月) 01:14:02.22
>>114
一昨日見てきた。
そのままの姿で無事存在してたよ。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/28(月) 17:02:50.09
俺も昨日近代美術館いったけど、ガラガラとは言わないが特に混んでるって感じではないように思えたが
メジャー美術館の特別展標準じゃね?
例えば入場制限とかはかかりそうにない状況だった

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/28(月) 17:18:03.76
というか観に行った人に聞きたいんだけど、
岡本太郎の絵って実物見てみて何か感銘するものがあった?
おれは印刷物で十分だと思うんだけど。

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/29(火) 00:13:11.69
地震で放送休止になったNHKアーカイブス
「岡本太郎・若者たちへのメッセージ」はもう放送されないのかな
http://www.nhk.or.jp/archives/nhk-archives/

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/29(火) 17:15:41.63
うわ見たい!ドラマより興味あり!
さすがに100年目だからやるはず!

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/30(水) 04:45:04.92
太郎と敏子は4/1放送

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/30(水) 15:09:21.19
ドラマ見て初めてこの人の絵を見たけど、
「うまくあってはならない。きれいであってはならない。ここちよくあってはならない。」
って芸術観とは裏腹にすごいスタイリッシュだなーって感じた。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/30(水) 16:42:19.50
でも奴がごまかしたり隠ぺいしたことって、
今井俊満あたりが明るみに出してたよな。
ま、近代あたりは無法地帯で、
ヤバいことなんか一杯あったんだろうけど。
それが隠ぺいされたまま、
やたら綺麗なステージで喧伝されるのって、
いいんだろうか?

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/03/30(水) 21:36:53.34
>>145
他スレの誤爆ですか?
それ何の事?w

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/01(金) 00:22:30.78
 『今日の芸術』買った(´;゜;ё;゜;)。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/01(金) 19:04:29.92
TAROの塔BSでは4・1に放送してたんだ。撮れなかったので
明日4・2 22:05〜23:00に放送しるようだから告知しておく。
何だよNHK。怒っても現実がこうじゃしょうがないけど。
もうちょっとなんとかならんのかな。


149 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/02(土) 23:20:35.59
松尾スズキの岡本太郎よかった

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/02(土) 23:54:09.76
すぐ再放送するよ。

いいドラマだった。

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/03(日) 01:01:44.94
 最後らへん良かったですね(´;゜;ё;゜;)。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/03(日) 01:33:07.32
>>145
岡本太郎ってやっぱ最悪なん?アンフォルメルを糞扱いしてたのに、はやると
仲間に入れてくれ!て言ってきて今井俊満は断り、のちに太郎の性処理係のあの人がアンフォルメル
は太郎の手柄みたいなこと言ってて今井俊満が嘘つくなちげーえよババアって言ってたこと?

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/03(日) 18:11:58.64
松尾がどんどん似てきて、泣いた。。
役者、最悪って言ってごめん。

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/04(月) 00:21:44.70
ドラマ良かった
太郎記念館にまた行きたくなった

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/04(月) 10:00:07.10
>>20
1冊注文しました。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/04(月) 17:39:29.45
「僕はいつも、これをやったらだめになるんじゃないかという、マイナスの方の道を選んできた。」
ってなことを信条にしていたってのは知っていたが、
「僕がこの岡本太郎を貫けば、太郎がやったなら俺もやろう!というヤツらがポツポツ出てくるかもしれないじゃないか。僕は日本をそんな国にしたいんだ。」
ってところは、思わず泣いたね

とにかく岡本太郎を知ったおかげで人生観を大きく変えられたわ
救われたことがたくさんある。本当に感謝するしかない

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 02:20:45.24
すまんがどなたか岡本太郎展の携帯待受のパスワード等を覚えてる方いませんかね?ショップ付近の壁に書かれていたやつで、スマホ用です。

URLだけメモって他を忘れてしまった…


158 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/07(木) 21:08:01.74
TAROの塔最終回の前に瀬戸内寂聴との「太郎と敏子」を見た。
凄い夫婦だな。太郎も素晴らしいが敏子の献身がなければ
岡本太郎は無かったかも。
敏子も凄い人なんだなと。

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/08(金) 02:10:23.38
100周年のイベント色々みて太郎は天才じゃないんじゃないかって思った。
いや天才じゃないってのは「先天的に才能があった」という訳じゃないて意味。
独自の思想に基づいて意識して才能を得たっていうイメージだった。


160 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/08(金) 04:58:04.32
いや、上手いよ。コンセプチャルな要素は目立つが。
造形は上手い。

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/09(土) 02:12:52.52
目が行っちゃてる。行っちゃてる人を演じきる。まま逝っちゃた。

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/10(日) 09:11:44.90
NHK日曜美術館で岡本太郎特集

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/10(日) 09:57:28.69
岡本太郎か。
明日の神話はメキシコの某所で見たなあ。
買っときゃ良かったw

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/10(日) 09:57:42.05
先生の生誕100年の節目の年に まさか原発が爆発だ になるとは…

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/10(日) 13:39:21.87
163
メキシコで見れたんだw
その時早く敏子さんに言ったったれよw


166 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/10(日) 14:49:39.29
岡本太郎の造形、可愛らしくて好きなんだが、芸術は可愛らしくあっても良いのか?w
太郎展ガシャポンはおととい売り切れ。再販あるとの事だが当日買えて良かった。
交換&買ってくれた人本当にありがとう。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/10(日) 19:17:22.59
>>166
美術じゃなくて芸術だからなーw
自己表現の形なら可愛らしさもありだろうね
自分は可愛いってよりも力強さを感じたけど

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/10(日) 21:14:27.78
敏子こと差益地図とやっぱり肉体関係あったんだな。きも。

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/11(月) 00:31:25.74
夫婦だからな

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/11(月) 05:54:15.82
なんかシュールなやり取りだな

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/11(月) 11:44:16.39
ちゃんとしたパーティーなどの場に出る際、連れが秘書ってのは体裁が悪いし
かといって結婚制度にもとらわれたくないから、敏子さんは養女ってことで
落ち着いた、みたいなのをどっかで読んだ

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/11(月) 19:59:26.04
俺が聞いたのは遺産相続の関係だという話。

岡本太郎は絵を売ろうとしなかった。個人蔵にしてあった。
妻だと相続税で税金として絵を売らなければならないので
養女で自分の娘にしちゃえば、相続税が無くなる?いや、低くなるのかな?
税金について詳しくなくてゴメン。とにかく、リスクが低くなるらしい。
どうも、自分が先に死ぬことは覚悟しての選択だった。

敏子の方は、最初は恋人だったが浮気が発覚し、破局しそうな時期もあったとか。
ところが太郎の方も敏子の挺身的な姿勢とこまやかさ、
そしてなによりも自分を分かってくれる存在として、愛が再燃したらしい。
この時、敏子は自分の人生を太郎の(自分勝手な事をいうような妻ではなく)
自分の人生を、何よりも彼の創作にささげると言ったらしい。

これが太郎プロデューサー敏子の誕生。
たぶん本人達には夫婦以上の関係だったろう。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/11(月) 20:37:02.02
芸術家に道徳を求めるのは野暮ってもんだw

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/11(月) 23:17:43.95
差益地図が岡持ち太郎の太陽の塔を嬲ってるの想像すると吐ける。

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/12(火) 04:50:05.41
お前のとーちゃんとかーちゃんで想像してみろ

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/12(火) 06:38:00.01
結婚が制度や形式というなら養子縁組だって・・・
税金云々はなんか後付っぽい
もっと当人たちしか知らないことがありそう

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/12(火) 08:25:14.58
>>172
>俺が聞いたのは

いやそれはこないだのNHK番組の情報だろw
そもそも岡本太郎の連れ添いについてなんて
みんなが注目し出したのは2000年代になって
からでしょ。

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/12(火) 10:34:42.81
結婚制度には断固拒否だが、やっぱり敏子に対して分かりやすい形で
ちゃんとしたつながりを持ってやりたかった、みたいな感じの
配慮もあったのかなーとも思う

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/12(火) 11:34:55.67
死後の作品管理の為じゃないの?
配偶者は3/4しか相続できないけど養子なら全部できるから

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/12(火) 12:35:51.56
>>179
そういうこと

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/14(木) 13:45:00.47
太郎と、腹違いの兄弟に交流なかったのかね

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/15(金) 00:21:25.73
>>181
親の遺産相続をみんなくれてやったんだよね。

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/22(金) 03:00:46.23
天才っつーのは本質を理解するのが速いからそこに対して批判を入れられるんだなー

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/23(土) 22:37:19.42
岡本太郎展の客は若くてお洒落な人が多いんだね 

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/24(日) 11:21:03.67
まだ行ってない
他でも見られるしと思うとつい…

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/24(日) 19:57:05.97
俺も行ってないよ 神奈川と青山に美術館あるし別に行かなくてもいいかなと・・
常設展目的で行ったんだがチケット売り場から岡本客の群・群・群・・

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/25(月) 03:34:18.63
川崎行って古民家巡って、ついでにのんびり見てくるのがいいよ。

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/25(月) 19:08:52.01
川崎と展示が一部被ってない?
bsのおぎやはぎと山田五郎がやってる番組
ぶらぶら美術・博物館で見たけど。

それよか太郎ガチャガチャのフィギア欲しいなw
それだけで新幹線乗って行こうか。う〜んw

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/26(火) 01:54:57.56
一部というかほぼ川崎
HPに目録載ってるよ

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/26(火) 12:52:16.38
高島屋大阪店の「ダンス」、初めて見たが、すごい躍動感だ。
そしてINAXすごい仕事だわ…特にメジの色使い。
これの効果で絵全体のイキイキ感が何倍にもなってる。
ここに来る客はほとんどレストラン目当てだから空いててじっくり見られてよかった。
あと、ひとつ下のフロアに別のもう存在しない壁画の下絵が展示されてたね。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/27(水) 08:31:04.09
生誕100年記念展 岡本太郎と沖縄―ここが世界の中心だ
会期:2011年5月31日(火)〜6月26日(日) 
会場:沖縄県立博物館・美術館
http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=649

行きたいわ、これ…
シンポジウムやライブも興味深い…

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/27(水) 16:16:49.98
さっき行って来た
平日なのにスゲー人でビビッタ

太陽の塔あたりは人が混んでて
「通路なので少しあけてください」とか係員が叫んでた

ガチャも10人くらい並んでた
一人2個までなんだけど転売屋みたいなのが2個やったら直ぐに
後ろに並んで延々とやってた

1日3000個限定らしいけど何時までガチャもったんだろう
夕方行った人レポよろしく

平日午前中でコレだとGWすごいかもよ

入ってすぐの銅像コーナーは迫力あって感動した

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/27(水) 19:29:39.03
>>192
ガチャ、14時にはもう終わってました(´Д` )

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/27(水) 20:22:12.73
>>193
レポありがとうございます<(_ _)>

転売屋がユニクロの紙袋とかリュックとか持って
ガチャしまくってた

あれ係員も「転売」って分かってると思うんだけどなあ

195 :188 :2011/04/27(水) 21:53:43.35
>>193
>>194
新幹線乗って行こうと思ったが
止めとく・・・
しかし、あのガチャガチャ外に置いてあるんだっけ。会場の中に置けばいいのに。
チケット持ってないと買えない様に。

196 :194:2011/04/27(水) 22:16:28.40
>>195
ガチャ狙いなら行かないのも良い判断かも
新幹線乗ってガチャ買えないと悲惨

以下転売
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/142121076

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/27(水) 23:32:05.34
7,750 円
イラっ

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/27(水) 23:57:34.63
ガチャやったけど8個ってなかなか揃わない、、

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/28(木) 16:06:06.09
今太郎展から帰還
本日13時くらいにはガチャ終了した 俺の次の人で終わってた
ギリギリ2回できたよ


200 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/29(金) 01:23:42.25
GW中は激混みで入場制限あるだろうなあ、太郎展。
覚悟していくか…

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/29(金) 10:34:56.05
開館前から大行列らしいわ・・・

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/29(金) 11:57:12.65
先週の平日に行ってきたけどかなりにぎわってたよ
ゴールデンウィークすごいだろうね
なんか老若男女来ていたというか、とにかくファンの幅が広いんだなと思った

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/29(金) 14:26:01.40
HPみると
チケ購入に20分待ち
入場に20分待ち
ってあるけど入るのに40分も待つのかあ

先週行ってよかった

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/29(金) 18:44:59.35
結構始めの頃にいったけど
座る事を拒否する椅子座り心地悪すぎてなんか笑ったw

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/29(金) 22:31:27.65
<br>

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/29(金) 22:58:25.36
4月27日(水)の14時半すぎに着いて常設からまず見て、15時すぎから太郎を見始めた。
着いた時はロビーは大賑わいだった。16時までなのを知ってか知らずか次々入館してくる客が
絶えなかった。

入ったらいきなり勝俣州和氏が半パンで(笑)展示台に両腕を置いて若い夢を覗き込んでた。
係員は困惑気味だったけど著名人だし変なことはしないだろうと見守ってた。
この時間は前半部分は人がまだいるものの1列で数珠つなぎすらもない状態で非常に見易かった。
難しく長い解説もなかったので以外にゆったり見れた。後半部に行くと人が多かったけど明らかにまし
な混雑だったね。

座る事を拒否する椅子に座ったら白髪8割、マスクつけてケミカルウォッシュの
40半ばくらいの痩せたキチガイばばあが「それ展示物でしょ!!!!」てわめきはじめて
周りがみんなこっちを見てて苦笑いするしかなかった。ちげーよばばあと言うのも恥ずかしくて
言えなかった。大竹しのぶが狂気じみた演技で声を震わせながら高めの声でって感じで
非常に気持ち悪いし辱められて誰も見てなかったら鈍器で...(笑)

岡本太郎をここで批判するとそれを凄く潰そうとするやつが多いんだけどなぜ。
ジブリ映画やディズニー興味ない人は心が汚いみたいな偏見と同じだな。
見ないと文句も言えないから一応見てきたけど↓この人とまったく同じ意見だった。
痛ましき腕はいいと思うんだよ。
http://d.hatena.ne.jp/mmpolo/20061121/1164064492

ガチャガチャでわーわー言ってるのはきちんと理解できてるのかな。ミーハーの集まりどまりだった。


207 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/29(金) 23:32:36.54
今日行って来た!前売り買ってたからスムーズに入れた。感想は人それぞれでいーと思う。岡本太郎もそれを望んでいるはず。個人的には作品より発言が好きです。

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/30(土) 02:44:11.25
生まれた時から裕福な家庭で、とても複雑な家庭ではあったけど。
あの青山のアトリエ件住宅は岡本がまだ有名になる以前の昭和29年に建てられたもので、まず型から始める岡本氏らしいとは思う。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/30(土) 02:54:30.55
あの家の2階には女優の岸恵子という部屋も作ってあっていつでも来いみたいな感じでいたらしいけど。
岸恵子は怖くなってフランスへ逃げて行って向こうで仏の映画監督イヴ・シャンピと結婚した。
秘書を愛人にして養女としたけど、戸籍上の妻もいたはずなのに名前は出てこない。

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/30(土) 06:02:35.33
南青山の記念館の庭の座ることを拒否する椅子に
「拒否しても俺は座ってやる!」と座ってみたら、なんだかやけに冷たかった。
見たら、真ん中のくぼみに少し水がたまっててケツが濡れてしまってた。
そういう拒否の仕方かよw

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/30(土) 08:44:57.15
お前がお漏らしただけだろぅぅぅ

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/30(土) 09:12:52.84
犬のアートピース?の現物って出品されてないよね?青山の庭にある以外にも
どこに所蔵されてるの?1点もの?

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 00:48:34.49
>>206
人の身なりとかどうでもいいんだよこのアホ
馬鹿じゃね

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 01:18:20.86
はあ?お前その本人?きも。

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 01:53:50.61
>>184
お洒落かはともかく若い人多かったね

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 02:12:53.86
太郎展グッズのTシャツってサイズ何があります?

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 08:47:47.98
渋谷駅の壁画に爆発した原発が描かれてるてマジ?

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 13:34:26.98
発電所じゃないよね

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 14:14:21.31
何者かのいたずららしい
太郎さんが生きてたら笑い飛ばすかどうか
http://togetter.com/li/130065

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 14:40:53.94
馬鹿だね。あんなとこに設置するからだよ。
いたずらされるってわかりきってたのに。なんならぶっ壊してくれたら
よかったのに。太郎もそれをのぞむさ。つうか防犯カメラとかねえの?
もともとなかったところにパネルが足されたとか言われてるけどそれじゃ
すまなくなるよ。何するかわからないのがうじゃうじゃいるのに。


221 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 14:47:05.03
切られてなにが悪い! 切られたらオレがつないでやる! それでいいだろう。
こどもが彫刻に乗りたいといったら乗せてやれ。それでモゲたらオレがまたつけてやる、
だから触らせてやれ!
銀行預金のようにしまっておくための芸術なんて、何の意味があるか!

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 14:55:20.45
でもこの書き足しの部分の表現自体は全然太郎さんらしくないなw

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 17:48:37.24
まあけっこうなことじゃないかって言うだろうな

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 19:25:05.24
神聖かつ崇高な日本の大天才芸術家 岡本太郎大画伯だからな。
いたずらすると信者が土地狂うんだろ
田舎のお地蔵さんには雪が降ってても笠かけてあげないのにさ
          o。_。_lコ<o>     |l≡≡≡|ミ|_<o>_。≠_〇o
 。+ +。。。。。 |l|FFFFFFF|。 。 .。 +|l≡≡≡|ミ|EEEEEEEEEEE|lll| .。+
  * o  o.   |l|FFFFFFF / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     。。oo  |l|FFFFFF | かあいそうなお地蔵様・・・
   /| ̄ ̄ ̄l ::|FFFFFFF \
   |ミ|:」」:」」:」| ::|FFFFFF     ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |ミ|:」」:」」:」| 〇 FF.。   ∧_∧  |l≡o + +! + 。 〇   +
   lミl.」」.」〇 ++ +  (´・ω・) o  〇 。 o  +   〇 。 +
  __〇___。_゚__/ ~つと)____o______〇__o___。
  二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 20:52:32.10
なんか目玉男事件思い出したわ

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 01:07:38.61
現地ツイートによると警察が例の書き足し部分外して持ってったそうだ。
警察が防犯カメラチェックして犯人探しするそうだが、
財団側はたぶんノーコメントだろうし、渋谷区の器物損壊罪だろうな、やるとしたら。
上書きしたわけじゃないから損壊してるかどうか微妙だし、どっちみち野暮な話だ。

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 01:42:32.08
良いとか悪いとか
先生が許す許さないとか
子供みたいな声ばっかりで
発展的に解釈した声は聞かなかったな。
芸術好きぶってる人間の多くが
ヒスと紙一重ってことを
再認識した出来事だったよ

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 02:10:41.34
あと探偵さんな
犯人像を予想すれば
いたずらの意図がわかるっておもってんのかね

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 03:49:51.20
貼り付けられた絵が下手すぎて萎えた。

煙なんかドクロベエじゃんか。

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 04:58:13.66
>>229
水素爆発した原発がベロ出しなが踊ってでもしたら多少おっ!って思ったかもしれんなw

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 08:51:39.82
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011050290070836.html
>壁画の展示と維持管理のため活動する「明日の神話保全継承機構」の担当者は、
>「とんでもないいたずらで迷惑している。
> 多くの方が苦しんでいる中で(原発問題と)結びつけられるのは困る」と話している。

ほんとにこんな発言したのかね? 太郎さんが「芸術は自分自身の問題」と言うならば、
こういう風に見てくれるな、と言うのはおかしいんじゃないのかね。

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 10:30:04.37
>>231
なんというか、器が小さいよな
「関心を持ってくれるのは良いけど壁画を守る為にも撤去します。
今度からは自重してね。」
くらいのコメントでいいと思うんだが。
いたずらにマジレスとか
どっきり企画を放送できない国だけあるわ。

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 11:23:33.74
http://megalodon.jp/2011-0502-0940-42/www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011050290070836.html
「明日の神話」にいたずら 故岡本太郎氏の壁画
2011年5月2日 07時08分

東京・渋谷駅構内に飾られている画家の故・岡本太郎氏の壁画「明日の神話」の一角に、
福島第一原発事故をイメージさせる絵が付け加えられていたことが一日、分かった。
絵を描いたベニヤ板を張り付けており、何者かのいたずらとみられる。
警視庁渋谷署も把握し、同日夜にNPO「明日の神話保全継承機構」(渋谷区)の立ち会いのもとで、ベニヤを撤去した。

「明日の神話」は岡本氏が一九六八〜六九年にかけてメキシコで描いた縦五・五メートル、横三十メートルの巨大壁画。
五四年に米国の水爆実験で日本漁船が被ばくした第五福竜丸事件などをモチーフにしている。
行方不明になっていたが二〇〇三年に発見。
修復作業を経て〇八年十一月、渋谷駅のJR改札と京王井の頭線改札の間にある通路に展示された。

ベニヤの絵は福島第一原発の四つの原子炉建屋をイメージしたとみられ、骨組みだけになって黒い煙を上げている描写もある。
縦一メートル、横二メートルほどの大きさで、壁画の原画には手を加えず、壁の空いたスペースにテープで張り付けてあった。

いつだれが張ったかは不明。京王電鉄によると、午前零時四十五分にシャッターを下ろし、人が入れなくなるという。
ベニヤは、通路のエスカレーターから手の届く位置にあり、人通りが少なくなった時間帯に張り付けたとみられる。
インターネットでは四月三十日深夜、発見したという通行人の書き込みがあった。

壁画の展示と維持管理のため活動する「明日の神話保全継承機構」の担当者は、
「とんでもないいたずらで迷惑している。多くの方が苦しんでいる中で(原発問題と)結びつけられるのは困る」と話している。

(東京新聞)

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 11:56:54.20
不謹慎ってコメンテーター言ってるけどちょっと違う気がするな
表現者なら他人の作品に頼るなとは言いたい

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 13:02:02.52
まあ太郎さんは展示されてる自分の作品がどうなろうと基本あんまり関心ないだろなあ

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 13:14:10.41
>>235
じっさいボコスコに壊されてた絵だしね
よほど神経質な画家でなければ
絵がどうなろうと文句を口には出さないでしょ。
絵を守ろうと躍起になるのは画家ではなく
学芸員の仕事だから。

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 14:07:55.73
面白いと思ったのは俺だけかな

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 14:09:31.94
人の作品を他人が上書きしていくとは面白い行為じゃないですか

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 14:20:40.84
実際そういう似たようなアートあるしね。外国の古代の展示室に買い物カート
を押す人を石に描いて勝手に展示物に紛れ込ませたりするアーティストは面白かった。
日本はこういうのに寛容じゃないところがだめね。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 14:24:04.15
まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2130430552291524301

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 14:50:26.50
>>231
コメントしたのはこの人かな
ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4714798.html

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 15:55:30.14
こんな非常識なことをアートと勘違いしてやりそうなほは、チンポムだろ

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 16:08:00.58
【社会】故・岡本太郎氏の壁画「明日の神話」に福島第一原発事故をイメージさせるベニヤ板を張り付けるいたずら
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304310449/

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 16:25:28.18
岡本太郎は昔「自分は後期印象派に属する」とかいう自称画家にキャンバス切り裂かれて
「形あるものはいつか滅びる」って言ってたな

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 16:45:41.76
>>244
大阪万博の太陽の塔の目玉男事件の時の太郎さんのコメントは
「イカスねぇ ダンスでも踊ったらよかろうに
 自分の作品がこういう形で汚されてもかまわない
 聖なるものは常に汚されるという前提をもっている」

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 16:54:51.88
これで怒ってる人は
ラウシェンバーグがデクーニングのドローイング消してるの見たら
理解できずに発狂しちゃうんじゃないか?


247 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 17:11:16.01
仕事早すぎw
http://smalldesign.jp/?pid=31198182

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 18:58:18.19
平野暁臣館長
「福島原発を描いたのだろう。繰り返されたら困るが、
単なるいたずらではなく、芸術としてやろうとしたのではないか」
ttp://www.asahi.com/national/update/0502/TKY201105020282.html

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 19:16:21.98
>>247
著作権はどうなのかしら。名乗り出たらアウトだよね。
悪質ないたずらで被災者を逆なでとかどこからそういう発想が出るんだろ。本当馬鹿。
芸術に決まってるじゃん。寸法とか隣りの絵柄と上手く繋がってるのはきちんと
計ってやってるわけだよね。いたずらっていうのは太郎の作品部分に直接書くことだよ。
罪になるなら捨て看板とか広告を勝手に張ったっていうようなことだろうよ。
つうか罪でもなんでもない。

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 20:14:31.64
岡本太郎は、怒るどころかそうこなくっちゃ的反応しそうだな。

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 20:15:02.41
まぁ、書いたのが白人なら素晴らしいとか擁護されるんだろうなw

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 20:21:49.94
まあTARO100祭で十分注目されてるけど、今回のことで明日の神話のメッセージが見直されたり
岡本太郎がもし生きてたらこのいたずらをどんなふうに思っただろうっていろんな人が考えた事は
ちょっと意義があったかもなw

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 20:27:05.15
>>251
あれに白人も黒人もないだろw
ただ名乗り出たら終りだろうな。
いたずらは匿名性に意味がある

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 20:48:45.73
東京ではよくあること

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 21:00:06.80
>壁画の展示と維持管理のため活動する「明日の神話保全継承機構」の担当者は、
>「とんでもないいたずらで迷惑している。多くの方が苦しんでいる中で(原発問題と)
>結びつけられるのは困る」と話している。

ふーん。

「私は第五福竜丸の乗組員の遺族です。」「私は広島の原爆被曝者の遺族です。」
「多くの人が苦しんだ被曝問題をこんな作品にして渋谷に展示するのは迷惑です。」

と言われたらどうするんだろうねえ。

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 21:05:24.51
商店街のオヤジなんだからしょうがないわ

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 21:24:45.89
>>255
むしろ多くの方が苦しんでるから原発問題と結びついたんだけどなぁ。
このオヤジある意味よくわかってるじゃまいか

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 21:35:50.04
この絵はああいう悲劇を乗り越えて再生していく人間の生命の力強さを描いてると思うんだけどね
単に悲惨な光景とだけしか見えないならネガティブすぎるわ

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 21:38:36.05
爆発大全を買うかどうかめちゃくちゃ迷っている

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 22:00:41.33
まずは地域の図書館に入れてもらったら?

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 22:02:00.10
今回の件、イタズラとは言うが、犯人は原画には何も危害を加えなかったのだし、
特に目くじらを立てる程のモノでもないと思ったけどね。つか、むしろ追加された画が
なかなか上手い具合に馴染んでいるんで感心したw 点数を付ければ60点は付けられる。

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 22:02:28.13
mizumaart
http://twitter.com/#!/mizumaart
2011.05.02 10:01
3号機の爆発は DETONATION、1号機の爆発はDEFLAGRATION。ARNIE GUNDERSON氏の分析では、
1号機は水素爆発。3号機は燃料棒用のプールの水が無くなり、核爆発を起こしたと推測。この
爆発でかなりの放射性物質が拡散し深刻な状態。閃光と黒煙が上昇した理由が判明

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/02(月) 23:04:01.82
>>261
家で描いてきたたわりには色も形も合ってるんだよね
直接見には行かなかったけど写真で見る限りはなかなか。
あと、実はあれがいつからあそこにあったのかもわからない。
たまたま気付いた人がツイートしたから広まったものの

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 00:09:58.22
これだけ話題になって議論を引き起こした時点で勝ちだ、と思ってるだろうな、ヤツは

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 01:39:03.76
>>264
その「ヤツ」がかわいいスカートはいた
ふんわりヘアーの美少女系女子大生なら、おれは進んで全肯定するがなw

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 01:45:42.41
>>265
太郎展に行くと、そんな感じの女の子が結構いるよ
そして「森の掟」とか「夜」とかガン見してる

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 01:52:21.06
気持ち悪いね。

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 08:18:04.63
俺が太郎展行ったときは大体その隣に彼氏がいた

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 09:14:43.94
>>233
岡本太郎がゲルニカの広島・長崎バージョンを創っていたら、オナニー芸術家としてではなく、
20世紀の偉大な日本人芸術家として語り継がれていただろうに…


270 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 09:17:37.95
ったく味なマネをするよな…
http://www.qetic.jp/blog/pbr/?p=3340


271 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 09:33:58.09
>>270
細かいことを言えば、爆発したのは1号と3号だからきの子雲の位置が違うけどw  どーでもいいよ

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 09:39:29.12
>>271
>>262

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 11:49:01.09
チケット買うだけで20分待ちかよ

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 12:10:08.59
ガチャで飛行船出たら横でちびっこが飛行船欲しがって泣いてたから交換したった
おっさんが持ってるより子供にインスピレーション与えるほうがいいもんな

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 13:41:55.77
目玉だらけの部屋に入った時のガキどもの反応が面白かったな
泣き叫ぶ子、戦闘ポーズをとる子、やたら興奮する子、無反応の子…

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 14:04:46.75
>>275
あの時は怖かったなぁっていう思い出が
少しくらいあってもいいと思ってるので
うちも子供連れていくつもり。
朝イチならあまり混まないかな。

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 14:34:46.24
太郎展で個人的に非常に気に入った作品ベスト3
「半世界」
「黒い生き物」
「疾走する眼」


278 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 15:52:52.73
岡本太郎生誕100年企画展「顔は宇宙だ」
http://www.parco-art.com/web/factory/okamoto1105/index.php
※東京・仙台・名古屋・札幌・福岡で巡回

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 15:54:28.92

岡本太郎なんてマスコミがでっち上げたオブジェ作家にすぎないってことがよく判ったw
間違い探しを脳科学と称してる茂木健一郎と一緒w

日本って一事が万事マスコミが作り上げた虚構だらけの国なんだよね。。。

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 16:16:35.48
>>279
お前自身がマスコミに踊らされきってて、自分の目で見聞きしたものすら信じられなくなってる、
ってのがよく分かるレスだな
太郎展に行って太郎さんに呪いをかけられてこい

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 16:21:08.05
>>279
GWになれば知った顔をしたバカが美術館に長蛇の列に並び、子供の情操教育に!なんてゴミのような著書やガラクタのレプリカを買って散財してくれる。

地方美術館も出版社も下町の中小企業も交通機関もみんなが儲かる。これも1つの景気対策さ。


282 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 16:33:24.06
>>277
つまり岡本太郎ってさ、ネーミングが上手いだけなんだよね。
作品なんかどうでもいい。どうせガラクタだからw


283 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 16:48:34.12
たまごっちに騒いでたやつらと全く同じなんだよな。
芸術ではないね。芸術新潮で海外の評価について..仕方ないって
書いてあったけど相手にされるはずがない。

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 17:06:58.63
>>283
おまえはたまごっちに騒いでたヤツらの追跡調査でもしたのか?
評価はアゲでもサゲでも自由だが、もっとまともな中身を伴った評価をしてくれ。

285 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 17:13:25.97
また外国での評価でお墨付きもらわないと自分で判断できない人?

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 17:14:01.75
>>282>>283

岡本太郎=(日本でしか通用しない)オブジェ(ガラクタ)作家&題名コピーライター

で桶?

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 17:17:18.67
評価されるなんていっさい必要なし!

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 17:18:12.78
>>283
海外では嘲笑の的でしかない村上隆と同じ。

決め台詞は「日本人より外国人のほうが面白がってくれる」w

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 17:43:05.89
この当たり障りのなさはさすが
http://www.og-land.com/blog/index.php?act=date&day=20110503

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 17:47:42.23
>>285
日本でも海外でも評価されてないよ。岡本太郎で食っていこうとしてる汚いやつらの
洗脳にまんまとはまってるのか?お前は?馬鹿か?

>>286
もちろんそうよ。太郎は凄いって言ってるやつら必死なのがマジイタイ。
ピカソからパクリって言われてんのにさ。

何が凄いのか説明してくんない?生き方が好きとか言ってるやつ死んでくれ。
展覧会行ってもやっぱりだめだって思った。初期はまだいいさ。

100周年を利用してドラマだの展覧会だの必死にやって金になりますって
国立美術館を洗脳して開催。洗脳されてる馬鹿ばっか。
渋谷に壁画飾ったのも太郎を忘れさせないためにわざわざあそこに決定したんだよ。
こんな作家とっくに忘れ去られて当然の作家。財団かなんかが必死になって金のなる木
を枯らさないようにしてるだけ。殺人未遂起こすようなのがいる所で程度が知れる。

村上隆は本当に海外で嘲笑の的なの?悔しいけど日本人の穿った見方では?

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 17:51:33.91

ピース又吉「岡本太郎を日本が世界に誇る芸術家と信じてる日本人!ベロベロベロベロ!」


292 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 17:55:25.32
>>290
お前が岡本太郎はダメだと思ってるんならそれでいいんだよ
これからも頑張って岡本太郎と戦い続けてくれ

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 18:00:46.49
>>290
>財団かなんかが必死になって金のなる木を枯らさないようにしてるだけ。

日本の有名な芸術家とか画家ってほとんどがこのパターンだよね。
マスコミに洗脳されたバカが騙されて小遣い巻き上げられに行くっていう図式。

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 18:10:27.63
洋画・日本画ともに多いね

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 18:42:55.25
みんなが好き好き言ってるものに反対方向向いてる俺かっこいいでしょ的なアレか
まあAKBはうんこだけど

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 19:04:29.82
>>295
うんこってあれか
おまえが毎日製造しては捨ててるやつか

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 19:08:25.74
なんか、自分の判断は正しいんだと信じてやまないやつが何言っても説得力ないな。
肯定か否定の価値基準しか持てないならカルト宗教と同じだよ

298 :横から:2011/05/03(火) 21:14:34.00
>>297それはお互い一緒だろw
自分が正しいのはw

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 21:16:57.79
ここは2chなんだから自分が正しいと思っていることを素直に書けばいいんじゃない


300 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 21:51:10.61
>>298
>>299
正しい正しくないの問題じゃなくて、説得力が空回りしてるよ、ってこと


301 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 22:02:30.25
陳腐だしな

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 23:57:41.55
こういう精神のゆとりから新しいものが産まれる。

京都大学 折田先生像
http://sites.google.com/site/freedomorita/rireki2
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%98%E7%94%B0%E5%85%88%E7%94%9F%E5%83%8F 大学当局の対応
2008年に登場したてんどんまんバージョンに対しては、京都大学高等教育研究開発推進機構が大学ホームページを通して公式声明を発表した[10]。例年置かれる像の出来映えを賞賛し、折田先生像を「吉田南構内の風物詩の一つ」として事実上黙認するかまえを見せた。
また、いつも何者かに折田先生像が破壊される事実に対しては「創作物を壊すという行為は、最も悪質で下劣で野蛮な行為」と厳しく断じた。


MIT hack (英語) - マサチューセッツ工科大学での学生の悪戯。
http://en.wikipedia.org/wiki/MIT_hack

芸術テロ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B8%E8%A1%93%E3%83%86%E3%83%AD







303 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/04(水) 00:52:09.83
>>290
まあ手塚治虫とかも日本でだけ評価が高いな。
マスコミ的にほめなきゃいけないみたいな雰囲気がある。

304 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/04(水) 02:50:27.19
海外で人気=洗脳
日本だけで人気=洗脳
ってことか?
グレイトだなw

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/04(水) 08:18:10.37
世界的認知度の漫画作家と言えば水木しげるだな

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/04(水) 09:24:55.34
お前ら、太郎が死んだときに落ちて爆発した隕石のことも知らないだろう?
つくば隕石(1996年1月7日夕刻 太郎が死んだ時刻の一時間くらい後だ)が
東京上空を横切り、閃光と大音響を轟かせ「爆発」しながら夕刻の空気を引き裂いた。

この超常現象を説明できるやつも、また注目している奴もいないだろう?
それで太郎を語るだのなんだのわかったようなこと言うんじゃない。
つくば隕石で検索してみろ。


307 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/04(水) 11:25:25.13
>>306
ごめん、隕石は超常現象ではなく
自然現象だと思ってた。

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/04(水) 18:48:59.11
肯定してる奴はみんなバカ。
社会のクズ。

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/04(水) 20:16:47.16
>>308
おまえの否定能力には頭が下がるよ

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/04(水) 23:14:27.70
ガチャガチャ買ってみたがイイ!
動物ぅ!とぼけた顔しやがって!
すごくイイ!全部欲しくなった!

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 01:49:27.30
太郎が生きてたらこうだったはずだとか書いてる奴が気味が悪い

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 02:01:35.09
>>311
死んでるもんね。


313 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 02:09:40.87
「だって岡本太郎はいるのよ、ここに。そうでしょ?
 何で、いないなんて言うの?
 今も一緒に戦っているのよ。
 まだまだ岡本太郎はこの世界に必要なのよ。
 だから、まだ、な〜んにも終わってないのよ」

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 03:30:13.27
>>313
生きてる人に対しては言わない言葉だね

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 13:43:46.92
今日ガチャ何十回もならんでた
長身マスクのデカイ袋持ってたヤツと
髪の毛長い伊勢丹の袋でガチャ終わったらスゲー勢いで列の終わりまで走って行くヤツ
本当に気持ち悪かったぞ

係員も苦笑いしてた

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 14:11:55.14
転売厨か

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 14:45:13.83
キモイ二人は、完売までガチャ続けたと思われる
一人で100個はガチャやったろうな

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 15:08:17.96
1個1000円くらいでさばいて6万の儲けとかか
展覧会終わっても記念館や美術館にガチャ置いてもらって市場価値下げてもらいたいな

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 15:26:46.88
今日とかでも朝から行ってループすれば自分の分コンプくらいはできたのかな?

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 15:49:31.73
相場崩れてきたから1個1000円は全然無理
あと数日だけど、ここみて今から転売考えてるヤツは辞めたほうがイイよ

手間もスゲーかかるし
とにかく並ぶしキモイヤツは目立つ

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 16:09:29.93
>>315
ぞっとした。阿修羅みたく当日チケット有効にしろ...つってもたかがガチャガチャ
だからな。こんなのに係員つけてもね...

明らかに転売してる人の写真撮ってどっかにアップされればいいのに。
暇な人尾行して素顔撮って住所晒してくれればいいのに。そういうことするのに
喜びを感じる人いるでしょ。

音声ガイドにこういうフィギュア、ガチャガチャ...展覧会糞になってく一方だな。
音声ガイドの芸能人とか声優起用とかでファンを釣って...悲しいよ。
敷居を低くしていろんな人を呼ぶってのもわかるけどもっと崇高なものであってほしい。

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 17:35:07.47
芸術はピープルのものなんだよ

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 18:01:13.22
それよく言うよね。現代美術に限ってね。古典になればそうはいかない。
古典でピープルって笑っちゃう。ポップアートだってもはや...
太郎は古典じゃないからいいけど古典になる前に消えるでしょうね。(笑)

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 20:40:00.34
「新しいということは、何か」をもう一度考えるべきだな
新しいといわれれば、もうそれは新しくはないのだ

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 21:44:46.89
ないのだ!

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 21:48:59.15
>>323 まあ、太郎は「俺の作品など評価されても評価されなくてもどちらでも構わない。俺は好き
勝手に創るだけだ。評価されずに食い詰めたらどうするかって? 死ぬだけだよ。だけど、それは
それで面白いじゃないか」と言う考えの持ち主だし、創った作品(過去)に固執してなかったから
半世紀後に人々から忘れ去られたとしても良しとするだろうな。天国で。
>>321 「芸術は崇高なモノであって欲しい」とか、もし太郎が生きていたら一笑に付すと思うよ。
太郎はお高くとまっている権威と言うモノが大嫌いだし、生涯それと闘っていたからな。太郎が
好きなら彼とその作品を崇めたり目標にしてはいけない。岡本太郎をライバルとし、乗り越える
つもりで日々頑張らないと。

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 21:49:00.69
>>322
主権がピープルだからな

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 21:52:48.46
>>326
太陽の塔があそこに屹立している限り、忘れ去られることは無いだろうな

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 22:10:12.68
悔しいかな悲しいかな糞でも芸術なんだよ。国立の美術館でやってるんだから。
太郎も立派に芸術家の仕事をしてるんだから評価されなくてもいいとかほざいたこと
言ってんじゃないよ。小栗旬が映画監督やってこけてもいいって自ら言ってるのと同レベルだぞ。
評価うんぬん言ってる時点でアホ。負け惜しみ

もし太郎が生きていたら ←また出た。馬鹿じゃねえの。

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 22:24:05.70
>>329
別に評価されなくても良いとかほざいてんじゃねーよって言ったって、太郎がそう語っている
ビデオ映像や著書が残っているんだから仕方がない。実際に負け惜しみかどうかは誰にも
分からないと思うよ。俺もお前も太郎じゃないし。それと、芸術は決して高尚なモノではないと
生前太郎は語っていた。だから「もし生きていたら〜」と推測して書いたんだが、無理のある
推論かね。

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/05(木) 22:36:21.23
もっとも、太郎が生涯を掛けてガラクタやラクガキを創っていた事には同意する。太郎の凄い所は
大衆に一切媚びずに好き勝手創った作品がそれなりに評価されて一生好き勝手に生き通せた事。
これは普通の人間が真似しようと思っても出来ない。普通の人間が他人の顔色を伺わずに好き勝手に
生きたらスグに食い詰めて死ぬ事になる。しかし、太郎は「死ぬなら死ぬで良いじゃないか。生と死は
等価値なんだよ。死を恐れて無難な道を進んだって面白くないし、生きている実感が希薄になるじゃ
ないか」と我々の背中を押している。


332 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 00:16:58.37
>>330
↑誰からも相手にされていない売れない絵描きとしか
思えない。
それ以外にこんなレスをする根拠がさっぱりわからんw

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 00:17:17.01
四天王

カシニョール、ヒロ・ヤマガタ、ラッセン、岡本太郎



334 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 00:18:29.19
国立の美術館でやってるから芸術だと?
そういう基準なのか?

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 00:37:40.99
太郎は自身の作品を愛していたのではないかと思うが、それは広く人々に認められるモノでは
ないし、まして芸術作品として普遍的な価値があるなどとは考えていなかっただろう。
だからいくら他人から「これは芸術じゃない。ガラクタだ!」とか誹謗中傷を受けても
全く動じなかったし、逆に他人から激しい感情を引き出せたと面白がれたんじゃないかな。
太郎作品を見て不快になる人は既に太郎の思惑にハマっていると言える。

336 :332:2011/05/06(金) 00:47:57.27
まちがった訂正。

>>329
↑誰からも相手にされていない売れない絵描きとしか
思えない。
それ以外にこんなレスをする根拠がさっぱりわからんw




337 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 01:16:04.83
芸術でも音楽でも、有名になったら偉大で、有名にならなかったら栄光ないだけ。

岡本太郎は有名になったから偉大。ただそれだけ。後は好き嫌いは個人の自由。

勝ち負けじゃないんだよ。有名か無名で変わるんだよ。

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 02:20:09.10
>>334
そりゃ国立でやるんだから芸術じゃないわけではない。
芸術たってピンキリあることを頭に入れて置いてください。
100周年を利用したあくどい計画の一つです。
ドラマだのなんだの凄いじゃん。ようやるわ。

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 03:33:14.59
鶴太郎の方が魅力的。

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 13:05:42.92
ガチャ昨日話題の
髪の毛長い伊勢丹いた。クロム・ハーツつけてる
長身マスクもいた。
灰色デカイビニール袋持ってた
ノートに正を書いて何が何個でたか確認してるヤツばかり

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 13:16:01.58
尾行して写真を撮りなさい。住所も割り出しなさい。さあ祭りです。

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 13:18:30.63
昨日、初めて大阪万博公園の「太陽の塔」の下まで行った。

あれが万博のシンボルで残って、回りは緑豊かな公園。

当時、大阪万博のテーマが「人類の調和と進歩」だったが、

岡本太郎はシンボルを作りながらも「人類は進歩なんてしてない」と言っている。

当時、日本は高度成長期まっしぐらだったのに、こんな事言えるのは

高度成長期時代の「うかれモード」を、もっと大きな視野で

見ていた岡本太郎だと思う。

日本にこういう芸術家が居たことは、楽しい。

楽しいとか、他人に感じさせる事ができるのは、やっぱり芸術だろ。


そして、岡本太郎の作品や言動を後世に残す為に必死になってる人がいるから

まぁ、そういうのを発見できる訳だな。

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 13:19:18.54
自分帰宅中

明日もいるんじゃね

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 13:33:27.46
NHK BS1 5/13 14:00〜14:30
BEGIN Japanology 「岡本太郎」
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/english/tv/japanology/
※全編英語の番組 副音声に日本語

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 13:34:08.64
>341
自分でやれよハゲ

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 13:43:33.46
ダブりが少なかったのと交換してくれた人のおかげで八回でちょうどコンプできたよ

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 14:09:29.93
>>345
ガチャガチャに興味ない。死んどけハゲ。

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 14:18:58.71
キモイ転売屋の近くにスゲーオシャレな綺麗な女性が一人でいた
あの人、好きなの当たってたらいいなあ
転売屋とルックスの対比がすごかった

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 14:19:35.43
ハゲが怒ったw

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 19:54:44.35
うん。転売さんと太郎さんファンって目を見るとわかる。
死にそうな魚の目とキラキラ乙女な目。
だけど経済に対する感覚は間違えてないんですよね〜。
ミニチュア、よくできてるもん。定価を割ることはなさそうだし。
転売は太郎さん的には許容の範囲内だと思うけど。
本当に欲しい人が買えない(泣)ってなってるならゾッとする。

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 20:01:37.66
10時に来れば余裕でコンプできたんだから
これで転売のせいで買えなかったとか言ってる人がいたとしたら甘すぎると思う
東京に来れない地方人のことも考えたら必要悪なんじゃないかな

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 20:18:51.37
ふむ。電車代とか考えたら倍値で買っても安いもんですもんね。
小銭持って並んで待ってドキドキしながらガチャッと回す楽しさ。
あれは関東住みの特権っちゃあ特権なのかもしれないですね。

353 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 20:23:02.49
今度の沖縄の展覧会でもガチャガチャ置いてくれよ

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 20:25:27.06
おんなじクオリティで違う作品、とかになると盛り上がりそう。

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 20:28:01.78
何日に売り切れたっけ?
27日からの再開まで長かった気がする

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 21:11:09.87
明後日までか…土日だし明日からは行列がすごそう
今日とか平日だけど、何時位に売り切れたか分かります?


357 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 21:17:17.41
12時半

355の答え知ってる人教えて

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 21:54:54.25
tp://www.toypara.com/catalog.cgi?products/gasya/okamototaro/home.html

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 22:53:04.32
>>358
サンクス
手だけ買う事が出来た・・・もっと欲しかったなぁ

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 22:58:24.83
回しにいっちゃいなよ

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 23:17:40.74
あんたらいくつ?中高生?

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/06(金) 23:28:50.31
会場行けばわかるけどまわしてるのはみんな大の大人だよ

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 01:53:26.93
カプセル捨てるとこで自然と交換会始まるから、8コ手に入れてダブりを出して他の人と交渉すればコンプは可能
当然お前らの不安は自分の顔と臭いだろうけど、同じようなヤツが沢山いるから大丈夫


364 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 02:27:00.17
でも、タローさんが生きてたら、人の絵を使うな! メッセージがあるなら自分でやれ!
と言ってたような気もするんですよね。
逆にもっと無意味ないたずらなら笑ってすませたろうけど。
http://twitter.com/#!/matsuosuzuki/status/66485349613965313

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 06:17:59.25
4回行ってガチャ150回やった
倍以上で売れるから6万円は儲かる
今日明日は混んで効率悪いから行かない

儲け分ピンサロ通って短大生のオッパイ吸いまくるで

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 06:46:44.33
3回行ってガチャ2回やった
展示見たのは1回だけどグッズ売り場の雰囲気がたまらない
今日明日は混んで本当のファン率が上がりそうだね

茶碗とポストカードは買ったけどシャツとボールも欲しいな
ガチャガチャもやりたい…ダブったら土産として友達にあげよう

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 13:09:23.70
お土産、コースターと付箋も良かったな

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 13:19:01.87
ちびっこに飛行船あげて交換した顔のやつなかなかいいな

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 13:29:51.81
>>362
恥ずかしい。

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 13:32:17.95
コースターと付箋が余ってるんですね、わかります。

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 14:09:08.05
姪(4)にボール買ったら「目こわーい」って言ってた

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 17:39:16.48
動物の質感が一番「作品」っぽくて本格的。
イスは伝票押さえに使えそうでOLさんにウケそう。
今日列に並んでたちびっこは赤い手が欲しいって言ってた。
ガチャガチャの人気ランキングとかどこかに出てないかな。

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 18:06:25.29
ガチャガチャのトレードしてるとこだと、河童を求めてる人が多かったような。今更だけどガチャアイテムでノンが欲しかった

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 18:49:12.08
>>372
売上でわからないのに人気ランキングなんて出せないだろ

375 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 19:42:54.05
河童を求める大人たち!おもしろい!
数が少ないのかな?9回やった自分も出てないし…。
逆に数が多くて「またか〜」みたいなのってなんだろう。
イスなんかは見た目もシンプルで作りやすそうだけど。

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 20:36:17.27
昨日並んでたときはバイヤーらしき集団が仲間内で河童ダブりすぎって言ってたからどこかで偏りが出たんだろう

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 22:04:11.78
おまえらグッズの話ばかりでホント低レベルだな。

芸術の話できんなら雑談系言ってスレ立てて来いよ

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 22:09:35.88
以下>>377様が高レベルな芸術の話をしてくださるそうでどうぞ↓

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 22:38:24.69
362の回答が馬鹿すぎてウケル。そんなことわかって皮肉で言われてるのに。


380 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/07(土) 22:54:59.81
楽しんだもの勝ちだろ
無駄に選民意識ある奴が多すぎなんだよ
私はガチャやってるミーハーとは違う(キリッってなw

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 00:40:42.77
ガチャ時間過ぎれば更に入手困難で高値になるぞ

382 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 02:19:19.61
いらね

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 09:20:54.63
ガチャガチャ1度に2回までってことで2回ずつやった自分。
別に1回回してまた並んでもよかったんだよね。
ドキドキしながらカプセル開けてる人たちの集まりを見たり、
400円ですよ、両替機もありますよ、とか他人同士の会話を聞いたり。
あの並んでる時間の楽しさと言ったら!
逆に後ろに人を待たせて2回回す時の心の焦り!あぁ!
楽しむ気持ちが足りなかったかもと今すごく思う。
今日行く人たちはどうぞ楽しんで!楽しむ気持ち、大事ですよ。

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 11:30:07.38
ガチャどれくらい並んでる?
一昨日は柱まで行って半分くらい戻るくらいならんでた

あと1個アドバイスするとフツーの見かけのヤツなら3個までは問題ない

係員も分かってても無視する

見かけ転売屋は注意されるよ


385 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 11:47:01.69
そんなセコイことしなくてもコンプできるっつーの

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 12:59:25.52
コンプじゃねーよ
転売のために30個買うための時間短縮だよw

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 13:02:05.40
公式サイト。混雑状況見れないけど、何分まちだ?

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 13:28:24.25
超混んでるらしい
そーすはついったー()

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 14:19:49.86
壁紙のIDとパスワードがあったんだね。
子連れで行ったせいか、QRコード以外、全然目にはいらなかった。
電話したら、教えてくれるだろーか?

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 17:42:06.08
ねえ。展覧会の感想は?おまえら見てると薬師丸みたく銃乱射したくなるわ。
転売屋しか打たないけど。

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 17:50:52.87
岡本太郎展、ほぼ終了。
あとはグッズ売り場に2,30人が残るのみ。
楽しかった!シャツのサイズは間違えたけど!

392 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 17:59:59.09
>>390
通報しました

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 18:12:47.92
総入場者数どれくれい行ったろうな
川崎の美術館の展示会も結構面白かった

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 19:44:06.27
相変わらず低レベルな話題ばかりしてるな。

もっと作品に対しての感想や、岡本太郎そのもに対して語る書き込みねえのか?

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 19:53:55.56
お前がまず書けよ

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 20:07:52.38
>>395

俺は>>342を書き込んだ者だ。

誹謗中傷には良くレスがつくが、岡本太郎の作品に語る奴が居ない低レベルなオマエらには
絶望だ。

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 20:22:07.07

俺は>>383を書き込んだ者だ。

楽しみかたは人それぞれだが、岡本太郎の作品「に」語る奴が…なんていう低レベルな日本語には
絶望だ。

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 20:32:55.70
絶望は芸術だ!

399 :展覧会、行けないけど:2011/05/08(日) 20:44:52.73
>>394
じゃ昔の印象で、
昔、「太郎からのメッセージ」展で
バタイユの友人でマルセル・モースから授業受けたという前史を知って、
あらためて太陽の塔を観たら凄いと思った。

あのパラボラアンテナのような顔が口にくわえてるのは避雷針だという事。
そして、ボディの稲妻模様を見て戦慄が走った。
この塔は、カミナリを受けようとしている。
自ら破壊を望む、口から電気を受けようと両手を広げて待ってる!

しかし相反する、この力強い陽の空気は、造形の楽しさは、
生命の祭りとはこういう事なのか、そう思った。

400 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 20:46:05.99
太陽の塔 顔展に行ってきた
すげーでかかったよ顔。ゲージツやね。

401 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 21:05:40.94
>>399
文章読んで軽くふいたw

そう人生も芸術作品もすべては時間軸を変えれば花火みたいなもの
永遠ではなくて、存在するからこそ花火のようなもの。つまり祭りだ!


芸術は祭りだ!!!

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/08(日) 21:06:34.33
>>400
俺も行ったけど、行く価値十分ありだな。

でも、もうすぐあの黄金の顔は終了だったと思う。

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/09(月) 00:11:13.76
俺は3月の中頃に行ったけど、まだやってたんだな

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/09(月) 08:04:13.51
やばい。太郎展見たせいか朝から元気いっぱいかも。
職場のダメな先輩。先輩って言いたくないくらいダメな人。
いつもは言うこと聞いてるけど今日は反抗してしまいそうだ。

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/09(月) 16:17:39.81
キモイ転売屋いなくなり
竹橋に平和が訪れた

406 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/09(月) 16:25:21.13
そのキモイ転売屋が帰りに階段から転落死or買えなかったキティガイに刺されて
あぼん。遺体の周囲に岡本太郎氏のフィギュアが散乱していましたってニュースが
見たかった。展覧会のたびにフィギュアつくる会社もきもい。それしか能ないの?

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/09(月) 16:41:42.38
406その考えはキモイ

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/09(月) 19:35:24.21
お前もけしてやるよ。

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/09(月) 20:16:47.76
川崎の美術館と表参道の記念館限定で通年売ればいいのに・・・
>フィギュア

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/09(月) 22:10:13.46
太郎付の太陽の塔は川崎でも売るんだよね?

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/09(月) 22:22:45.66
いつになるかはわからないけど、絶対に続編(?)作ると思う。
ガチャガチャに夢中になってる老若男女の幸せそうな顔。
地震も不況も原発も全く忘れさせてくれる瞬間だった。
目の前でどんどん売れてどんどん補充されていく商品。
経済社会の中にいる一人の人間としてもすごく痛快な光景だった。
もしこれっきりにしてしまう経営者がいたらその人には「ノン」だ。

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/09(月) 22:50:48.67
地震も不況も原発も全く忘れさせてくれる瞬間だった。

関東人はろくな被害も受けてねえのにアホなこと言ってんじゃねえよ。
被災者に謝れ。こんなもんでそんな気持ちになれるなんておめでたいね。

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/09(月) 22:52:04.42
めでたいだろ。うらやましいか。

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/09(月) 22:58:33.22
日本経済に自粛と言う害悪をもたらす不謹慎だ厨か。

415 :411:2011/05/09(月) 23:26:36.73
気分を悪くした人がいたらごめんなさい。
だけど本当に忘れてしまっていたら「地震も…」なんて言葉自体出てきますかね。
自分なりに太郎さんにもらった元気を世界に還元したくて言葉にしてみたのだけれど…。

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/09(月) 23:33:18.68
ガチャガチャとか転売とかキモメンとかフギュアとかどうでもええねん。

もうちょと次元の高い会話できんのか?

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/09(月) 23:47:43.71
>>416
まずはお前が手本で次元の高い話題を振れよ。

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/10(火) 00:13:31.09
>>417
どっかで聞いたようなセリフ吐いてるんじゃねーよ!!!

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/10(火) 01:10:01.25
高度な会話ですね

420 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/10(火) 06:00:06.16
>>417
>>399



421 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/10(火) 17:39:55.52
そういえば昔食玩のやつ2つつまんだら太陽の塔と広場のやつが一発で出たなあ

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/10(火) 17:42:06.30
関東も被害受けてるし
茨城と千葉はもちろん栃木も建物壊れて死人も出てる

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/10(火) 18:26:29.12
岡本太郎に学ぶこれからのマネジメント
http://japan.zdnet.com/sp/enterprise-trend/35002508/

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/10(火) 20:37:43.07
略してもしドラ

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/10(火) 20:47:18.42
とりあえず35個うれた
残り65個頑張る

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/10(火) 21:52:55.05
個人的に太郎の作品は決して高尚なモノではないし、美術的価値も低いのではないかと思う。
1954年、太郎は著書で「今日の芸術はうまくあってはいけない。きれいであってはならない。
ここちよくあってはならない」と宣言したそうだが、当時美術評論家達から「上手い画も綺麗な画も
描けないくせに何言ってんだ」とか「そう言う画を描いてから言え」と叩かれたと言う。
当時の評論家の意見はもっともだと思う。しかし、客観的に見て太郎作品の美術的価値があまり
高くないとしても、太郎本人の言動には大いなる共感と感銘を覚える。そして、太郎作品には
太郎の情熱の迸りを感じる。それこそが岡本太郎作品の唯一の魅力であり、人々を引きつける要因
なのではないかと思う。とにかく、デタラメではあるが、勢いが半端ない。勢いだけと言う話もあるがw


427 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/11(水) 03:54:16.22
いきたかったなあ

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/11(水) 08:54:25.55
デタラメにみえるけど理論武装してるじゃない

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/11(水) 13:47:11.55
>>425
転売屋乙?

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/11(水) 14:05:13.55
単純に武装と言っても、効果は一つではない
武装によって何かを倒す人もいれば
ただの武器マニアの成れの果てもいれば
武装して頑と立ち続ける姿を周りから畏敬の眼差しで見られる人もいる

銃が
人に向けられるか
壁に向けられるか
天に向けられるか
の違い
その違いによって群衆は自らの態度が豹変している事に、気付いていない。
気付かぬままガチャガチャを買っている、ということ、じゃねーの?

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/11(水) 16:28:16.20
大衆とは違う俺!(キリッ

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/11(水) 19:16:15.61
大衆と交わる俺!(ガチャ

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/11(水) 20:41:03.33
まぁ、自分は一般レベルの大衆の代表です!(キリッ
よりは気持ち悪くないかと。

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/13(金) 05:01:14.55
ていうか今回の展覧会ではガチャガチャが肝だったんだよ。
特に珍しい作品が公開されることもなかった生誕100年記念会。
ライトなファンへのアピールの場だったというのが普通の見方。
詳しく知らなくても行ってみたらなんかテンション上がった!みたいな。
グッズやガチャガチャでわいわい盛り上がれることの幸せ。
気に入ればもっと追いかけ、そうでなければ別を追いかける。
心の大きな岡本太郎をよく表現できたいい企画だったと思う。

435 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/13(金) 20:46:37.51
238 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2011/05/13(金) 20:27:19.61
やっぱり岡本の絵の下に落書きしたの珍ポムらしいね
http://www.youtube.com/watch?v=OTqokIecNhs&feature=share



436 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/13(金) 21:10:18.05
すまん、ちんぽむとは何かね

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/13(金) 22:42:18.81
おいおい
アトムスーツはどうした!
使えよ!!

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/13(金) 23:48:48.14
>>435
匿名の一般人がやったんならなんかカッコイイなと思えたが
個展ありきのパフォーマンスかよ、興ざめだわー

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 02:04:26.39
ほんと興ざめだな。なんだお前らかよ・・・って感じ。
ピカッのときに比べると、今回はなんかきれいにまとまっちゃった感じがしてあんまり面白くない


440 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 02:18:57.73
>>435
ていうかその中途半端な動画で「私たちがやりました」っていうことになってるの?
正式な発言として?



441 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 11:29:42.37
今回の件で、ちんぽむが絵も見れない描けない下手くそだということがよくわかりました


442 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 11:44:20.71
>>441
いまごろ気付いたのか

ていうか
>>440に答えられるやついないのか?

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 11:51:14.04
>>442
だから、それを知りたきゃ「Chim↑Pom展」に来いっていうことなんだろ
ユーチューブにわざわざ詳細なご案内まで書いてある、ま、やり方が姑息だわな

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 12:32:28.87
>>443
釣りなら痛々しくて目も当てられんが
よく考えりゃあいつら全部釣りだからな

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/15(日) 13:57:28.83
あーあ 今の世に岡本太郎のような人間はいないのか
何とか言ってくれよ この狂った世の中に何か言っていれよ
お金大好きお金一番 つまんねえ人間ばっか
弱い人間ばかりだ


446 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/15(日) 14:19:53.70
>>434
同感だな。このスレがガチャガチャやグッズで盛り上がれるのは実に岡本太郎スレらしいし、
良い流れだと思う。もともと岡本太郎自身が「芸術など決して高尚なモノではなく、広く一般
ピープルに楽しんで貰うモノ」と考えていた訳だしね。

>>445
人は皆岡本太郎みたいに「いつ死んでも構わない。いつ死んでも幸せだったと言える人生を送る」と
腹を括れないからな。普通の一般市民が好き勝手に生きようとしたらスグに食い詰めて死ぬ事になる。
俺は岡本太郎の生き様や精神には憧れるけど、岡本太郎みたいに生きたいとは思わない。いや、
真似したくても真似できない。世の多くの人も同様じゃないかな。

447 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/15(日) 18:40:56.67
ガチャ数日前よりヤフオク出品数が少なくなってきた
今後のが高く売れそう

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/15(日) 21:29:25.80
446
死んでくれ。本人の考えなんてどうでもいい。関係ない。

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/16(月) 11:48:41.14
チンポムださいな。グラフィティライター等が暗黙で行動してるならかっこいいけどチンポムが展示や売名でしかも岡本太郎の絵を「利用」してやることが気持ち悪すぎる おまけにチョン臭い

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/16(月) 16:42:35.15
EUフィルムデーズ2011@東京国立近代美術館フィルムセンター
料金=一般500円/高校・大学生・シニア300円
上映スケジュールhttp://www.momat.go.jp/FC/NFC_Calendar/2011-6/nittei.html
公式サイトhttp://eufilmdays.jp/

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/17(火) 11:29:32.39
チンポム、広島のときは色々と予想外なハプニングが起きて賛否両論あって
話題にもなったし見ているぶんには面白かったけど、今回は最初から予定調和的な?
感じがしてつまんないな

そういやチンポムスレって落ちたままだっけ?結局前に騒いでた人たちも
もうみんな飽きたんかな


452 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/17(火) 13:55:32.32
>>447 買いたい人は大体買った感じだね。高値のつくことはない。
どこかでセット総入れ替えで第2弾があれば別かもしれないが。
8種セットで18000円で売れてた時期もあったがネットオークションもまさに
祭りだな。いまは6000円ぐらいでないと値が付かない。祭りも潮時かな。

今週の金曜から渋谷のパルコで岡本太郎100祭の展示とグッズの即売は行って見る
けど、ドキモをぬくような見ていて緊張感のある作品が並ぶか?ガチャガチャに次ぐお祭り要素のある
品がでるか?ちょっとだけ期待。



453 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/17(火) 14:54:20.91
作品見る気ないの?アニヤのエコバッグの馬鹿と何ら変わらないな。
太郎も同程度のってことだな。

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/17(火) 15:48:51.99
452
ガチャセット6000円台は速攻で売り切れてるだろw

455 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/17(火) 17:30:49.91
7000円で買えるのか
オクも悪くないな

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/17(火) 17:35:10.38
>>454
業者もどきの出品者でかなり売りく尽くした奴でも6000円代の前半でしか売れてないよ。今は。
速攻で安くかいたがってるのは一部の業者だろ。IDがみな同じ。
>>453
馬鹿はどっちだ?よく読め。作品を見ないとは書いてないだろ。
ただ、パルコで凄い作品が並ぶとおもうか?川崎の岡本太郎美術館も特別展同時開催してるのに。
真正の馬鹿か?岡本記念財団で何点も有名作品を貸してくれると思うか。特に油絵。場所はパルコだ。



457 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/17(火) 17:47:06.48
6000円台でも定価の倍だろ
まぁ1万円でも海洋堂の品質が良いから安いと思うけど

458 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/17(火) 17:57:46.54
>>457
1万は高いな。海洋堂のは中国製です。品質にばらつきがある。
フリーダイアルが書いてあるのはそのため。不良品は交換してくれる。

459 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/17(火) 17:59:12.45
フリーダイヤルはフツー記載するだろw

ガチャ持ってないオレが言ってみた

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/17(火) 18:16:18.63
転売屋から一言
セットよりバラのが合計で高く売れる
若い夢と太陽の2個で3000円くらい行く

461 :434:2011/05/17(火) 20:45:57.00
>>446
ですよね〜。ガチャで盛り上がれたファンが一番生きてる感じがします。
カプセルを開ける時のちびっこや若い兄ちゃん姉ちゃん達のあの笑顔!
太郎作品をもっと深く語れ、みたいなことを言う人とか…なんか残念。
作品だけで何かを感じられるのかもしれないけど、彼の著書は全く読んでなさそう。
彼の生きざま、生命そのものが作品だったことさえ理解してないんでしょうね。
あと、必死に情報を操作しようとしている転売屋さん。こちらの方々も滑稽。
しばらく保管しとけばいいじゃない。ガチャの存在を知らない太郎ファンもいるはず。
いつかその人達が欲しがる時が必ず来る。その時は高めに売っても誰も何も言わないよ。

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/17(火) 22:25:49.51
とりあえず全体としては残念な内容のスレになってるよな、ここ

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/18(水) 01:39:34.05
そう思うのはアンタだけ

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/18(水) 02:19:40.94
人生は、他人を負かすなんてケチくさい卑小なものじゃない

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/18(水) 04:14:18.27
まぁ残念でないとはいわない
人生はこのスレで満足するほど卑小なものじゃないからな

466 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/05/18(水) 16:00:00.03
岡本太郎「明日の神話」への落書き 「いたずらと切り捨てられない」
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110518/art11051807240002-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110518/art11051807240002-n2.htm

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/18(水) 16:40:43.91
岡本太郎が怒らなくったって、これ描いた奴は逆に自分の作品に勝手に描き加えられる事が嫌じゃないの?って思う。

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/18(水) 17:58:06.82
絵の中には隅やその中に隠し絵的な遊びの書きみたいな
ものを書き入れることがよくある。この場合、テーマに沿っていてまあ、許せるイタズラなんじゃいないの。
オープンにパブリックアートとして作品をさらしているわけだから、器物損壊罪だ何だと言ってもなー。
作品をめちゃくちゃにしてるわけでもないし。
ほめられたことではないが、所有者側がいやなら、初期のように警備員を常駐させないと駄目だな。

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/18(水) 21:12:06.58
【美術】渋谷駅の岡本太郎壁画への落書き、アート集団「チンポム」が“表明” かつて広島上空に「ピカッ」という文字を描いて騒動に
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1305716754/

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/18(水) 21:45:47.41
http://www.youtube.com/watch?v=44kVTk5eAzk&NR=1
このことだな。絵に傷つけたわけじゃない。単なる売名行為。

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/18(水) 22:06:13.24
人の絵を借りてまで売名なんかしたくはないな。
借りなきゃ自分を売れないとか小物過ぎるわ。

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/18(水) 23:21:11.54
こいつらがやったのなら、太郎さんは怒るだろうね

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/18(水) 23:38:57.89
チンポムに対しては中立だったけどこれはない
岡本太郎のこと多少でも理解してたら名乗り出ちゃダメだろ
せっかく国民の声って印象をもたらしてたのに売名とわかった以上、マスコミは頭のおかしな集団のアート()で片付けるだろうし、それによって彼を知らない人とのフィルターはますます厚くなってくだけだと思う
左脳使えてない文でゴメン

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/18(水) 23:55:57.18
チンポ今回は失敗だったな

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 07:07:06.24
有名作品に寄生とか小物臭がすげえな
どうせなら岡本太郎ごとひっくりかえすようなもん貼れや

476 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 08:24:55.37
現代アートという名前をつかってやりたい放題だな

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 10:23:55.16
落書きってのは無名であることに政治的意義があるんだけどな
名乗り出たらそれは単なる個人的意見表明なわけでw

冒涜されたのは民衆の表現としての落書き行為そのものかもな
近頃都で流行るもの、、

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 11:14:22.35
落書きではない、岡本の発信への返信みたいなものだ。
しかも岡本の作品を受け止めたからこそああいう形にして作品をきちんと尊重している。

ヤフーコメント欄でネットウヨ連中がくだらない事をいっているがあいつらは岡本を何も受け止めていない。
俺は岡本記念館の館長があの付けたしを認めたのは当然と思う。
岡本は天国でもっと遠慮せずにしなさいと言っていると思うぞ。

芸術を送り手と受け手の相互作用から成り立つものとしていた岡本ならば、
あのような付けたしを怒るわけがない。
逆にこの事でやった連中が捕まればそれはそれで面白い。
作品のメッセージの意味が広く世界へ伝わるわけだからな。

それにしても明日の神話のメッセージを何も受けとめられない感性の低い日本人にはあきれる。
原発事故は原爆の反省が何もなされていない証拠だろ。
原発は原爆の材料であるプルトニウムを作り出す為の過程で生まれた熱エネルギーで電気を作り出しているもの。
いわば副産物に焦点を当てて本来の目的である破壊を誤魔化しているだけのもの。
だから国策という美名で本質を誤魔化し続けるから事故も起こす。

岡本ならば明日の神話にこの福島が付けたされたことを怒るわけがない。
むしろ原発を国策で推進して国土を汚した馬鹿にこそ怒りは向けられているはず。
本質を見極めないでレトリックやテクニックでこの問題を語るな。

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 11:18:15.37
むしろ福島の内明日の神話は未完成だな。

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 11:38:57.48
>>478
館長は付け足しを認めただけじゃなくて、
でもありきたりでつまんないよね!という言い方をしてたんだよ
今の状況下で「原発反対」なんて近所のおばちゃんでも言ってるわな
世間の時流を後追いしてどうする

それにあんなアートごっこを今さら見るまでもなく、
崩れ落ちた原発の本物の映像を見た方が10000倍胸に訴える物がある
イタズラとしてはまあ笑えたが
アート集団を自称する連中のアート作品としては全くつまらない

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 13:21:50.16
平野さんの意見は、太郎記念館の館長としては至極まっとうで冷静だな。
チンポの行動はつまらないとはっきり言い切った上で、岡本太郎の存在感についてさらに述べてるあたりが特に。

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 13:22:49.92
結局チンポ共は太郎に食われたってことか

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 14:34:42.43
くだらないな、岡本太郎が権威になっている。
そうでもしないと奴らの行為を否定しきれないからな。

こんな反応に一番反発していたのが岡本太郎だったんだよ。


484 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 15:15:43.30
>>483
手垢の付いた手法で、ありきたりなメッセージを発信してもつまんないって話
岡本太郎は別に関係ない
むしろ「ちょい足し」なんてセコイ真似せず直接描けよって思うくらいだわ

だけどコイツらにはそこまでする気概も覚悟もない

「太郎大先生の作品を傷付けてはいません!」っていう逃げ道を予め作っておいて
それでコソコソつまらないパフォーマンスをする
逃げ腰だから子供だましみたいな真似しかできない

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 16:00:16.70
福島県民としてはこの落書き集団は不愉快極まりないわ
もっと言えば今後福島をネタにする「芸術家」もすべて

486 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 16:47:52.68
チンポムだと分かった途端に叩きまくるのが滑稽だな
判明するまでには太郎は許してくれるとかあったのにwww

487 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 17:59:41.38
現代芸術ではよくあること。太郎は喜ぶと思うよ
ただ、珍本は嫌いだけどw

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 18:17:36.79
>>487
そうかな? 「明日の神話」を真っ向から否定するような作品なり
パフォーマンスなりだったら面白がりそうな気もするけど、
ちんぽむのは便乗してるだけだからな。
館長の言うように「ふ〜ん」くらいじゃない?

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 18:22:21.83
>>488
たしかに、チムポがやりました、となると
明日の神話はほとんど関係なくなる(もちろん関係はあるけど)
岡本太郎を利用しただけで、実際のメッセージは
「おれらってすげーだろ」
になっちゃったから。
まぁ「ふ〜ん」が適当だろうな。

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 18:56:32.99
新聞にチンコがやったって出てたね。(笑)

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 19:44:01.08
チンポムという名前がすごくかっこわるい。
やったことに関しては、まぁ別にどうもない。

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 21:50:49.85
面白かったから、いいじゃん。

493 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/19(木) 23:38:58.81
チンポムが名乗り出ちゃったおかげで面白いものも面白くなくなった感じがする

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/20(金) 00:23:49.80
これがどこかの美大生ならもっと違う方向に進んだはず

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/20(金) 02:23:00.76
とりあえずニュースみたが、チンポチンポ言わされるアナウンサーがかわいそうだった

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/20(金) 02:46:50.56
>>484

だよな
福島原発敷地内に侵入して2号機建屋の外壁に
2chでよく見られるヘーベルハウスの「ハーイ!」のAA4つ並べしたやつでも落書きしてみろっての

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/20(金) 19:57:45.22
このブロンズって何年発売で定価いくら?
数多いのかな
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w62392347

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/20(金) 21:40:33.21
>>497 型があれば幾らでもできるもんでしょ?数は多いとおもう。
太陽の塔のブロンズ製のやつがパルコ地下で4万5000円ぐらいで万博当時の在庫品とかでありましたよ。
これも年代は70から80年代のものじゃないの、多分。箱付きがやや曲者。本物の太郎の書だと箱の方が高いんじゃないか。

渋谷パルコちょっとのぞいたけど、いい絵が出てないね。やっぱり。
竹橋の東京国立美術館のほうが絵は充実していた。(規模も小規模。閑散としていた。)
本物の【傷ましき腕】見て涙が出るほど感動したような感動は今日はなし。





499 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/21(土) 03:40:30.75
君たち、作家と一緒で色覚異常か?

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/21(土) 07:45:11.48
他人と何かをくらべる人が岡本太郎スレにいるこんな世の中じゃ

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/21(土) 09:48:25.27
渋谷パルコ行ってきました
Part3のイベントスペースかと思いきや
Part1の6Fの隅っこ区切っただけw
絶句する程のショボさ 作品も極少
見どころも絶筆の雷人くらいかな?
入場料\300だし、しゃあないか
土産に国近美で買えなかったガシャポン3個購入
家帰って開けてみたら、欲しかったヤツが3個ともビンゴでした

http://beebee2see.appspot.com/i/azuY2tGBBAw.jpg


502 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/21(土) 11:11:45.66
>>501
300円だとそんなところなんでしょうか。
だけどガチャガチャは買えてよかったですね。
ビンゴの3個は、顔・夢・椅子と勝手に予想。
根拠は全くありません。予想する理由も同様です。

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/21(土) 12:51:08.24
>>478
くっだらねーな。原発事故に怒りくるって
原発反対プロパガンダモドキやりたいなら、
原爆の図にでも加筆すりゃ良い。
チン○の進歩のない視点が、
原爆の図の思考停止した陰気クサさにピッタリだわ。

こいつらには、福島原発なんて笑い飛ばせ!太郎も超えた!はい次!
みたいな視点がないから「フーン」、「ウゼェ」で終わりなんだよ。

岡本の思い(笑)を勘違いしてるのはネトウヨじゃなくてお前じゃねーの。
>>484の言うとおり。岡本太郎とか関係ない次元でダメw

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/21(土) 16:02:04.64
実物見てはじめて傷ましき腕に頭が描いてあるの気づいた

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/21(土) 16:27:30.06
>>502
当たったのはコレ↓
手は次点でした
太郎とカプセルフィギュアが相性いいってのも意外ですな
国近美でガシャポン群がる人達見て苦笑してたんだけど、チョット気持ちわかったw

http://beebee2see.appspot.com/i/azuY3pCCBAw.jpg




506 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/21(土) 19:36:26.19
イイの当てたね
渋谷のガチャもこんでるの?

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/21(土) 21:48:23.35
ガラガラだったよ
平日だったからだけども
コレ目当てだけで来るって人もいないんじゃないかな
竹橋であれだけ大規模なのやった後だしね
渋谷にショッピングがてら、ついでならいいかも

508 :502:2011/05/21(土) 22:02:46.34
>>505
理由なき予想に反応してもらってどうもです。
顔・夢は当たりでしたね。自分も持ってて、気に入っています。
飛行船は出なかったのでうらやましいです。
本当に岡本太郎とガチャガチャ…驚きのマッチングですね。

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/22(日) 20:09:11.09
太陽の塔は本来万博が終れば壊される予定だったって事は、
せいぜい1年持てばそれで良かったわけだろ?
それでもなんやかんやで残っちゃったわけだが、
建造物としての強度ってどうなってるの?

510 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/23(月) 18:55:05.67
>>509
一年で終りって言っても中に人が入るようの建造物だから
3年くらいするとあちこち崩れてきます、ってことはまずないよ。
万博ってのは普通に建てて、さっさと壊しちゃう所に浪費の恍惚みたいなものがあるわけで。
残ってるのは太陽の塔だけじゃないし、結構移築されて使われる建物もあるんだよ。

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/23(月) 22:25:12.57
家のベランダから太陽の塔が見える喜び
むふふ

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/23(月) 22:30:19.64
たまに見る分には良いが、
毎日見るのは暑苦しそうだなぁw

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/24(火) 02:05:46.31
ものすごくうらやましい!
雨にうたれる太陽の塔!
風に吹かれる太陽の塔!
雪に降られる太陽の塔!
何もない日の太陽の塔!
考えるだけで元気が出る!

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/24(火) 23:02:32.14
関西方面の人たちうらやましすぎる…
一度でいいからみたいな

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/25(水) 01:46:53.30
>>514
見たいものは見に行こう。
国内で、都市部なら、大概のものは簡単に見れるよ。

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/25(水) 11:32:01.32
国近美で鑑賞中に隣の女子高生のおっぱいに肘が当たった。
マシュマロみたいにふんわりした感触で思わず勃起したw


517 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/25(水) 20:13:05.26
>>516
美術館でのエロネタスレがあってもいいな

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/26(木) 02:49:08.76
>>516
ブラしてるからふんわりではないと思うよ

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/26(木) 12:59:27.22
ブラしててなおふんわりだとしたら・・・君はどうするっ!?

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/26(木) 19:24:38.10
パッドだな

521 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/26(木) 23:35:36.16
JKでふんわりだったなら、かなりのぽっちゃりだったのでは?

522 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/27(金) 21:17:12.87
岡本太郎風に東電記者会見を描くスレ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1306046832/

523 :天川卍広夢:2011/05/28(土) 22:42:18.54
http://www.pixiv.net/member.php?id=2709920
僕のイラストかっこいいから見てねっ!!☆

524 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/31(火) 02:14:23.40
あれだけ熱く岡本太郎を讃えていた人達はどこにいったんだw

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/31(火) 08:50:56.42
ここにいますよ!
最近の流行りは、ガチャフィギュアの配置変え。
飾りっぱなしじゃなくてちょこちょこ位置を変えてます。
それだけで見える景色が変わるこの不思議!
飾りっぱの人がいたらオススメです。何だ、これは!

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/31(火) 11:29:28.55
ガチャ、オクの出品数が全盛期の30%位になった

今買わないと、ドンドン高値になるな

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/31(火) 22:21:21.66
どうでもいいわそんな雑魚

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/01(水) 00:52:21.31
>>526
で、おまえの在庫はあと何個?

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/01(水) 20:48:50.32
本当に欲しい人が、なるべく安く買うことができますように。
転売屋さんが、恥を知る時がいつか必ず来ますように。

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/02(木) 19:49:04.67
在庫あと2セット

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/06(月) 18:05:02.81
渋谷って未だガチャあるの?
列になってるのかな?

地方民だから行こうか迷ってる

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/09(木) 18:58:04.76
>>531
地方ってどこよ。買うために東京に来るは邪道。作品を見ておまけに買うのが正しい。
それに人が集まってないと8個買っても2,3点は必ず重複するので交換しないとコンプリートできない。
5月の連休のころの岡本太郎展では交換ができたが渋谷は駄目だろ。閑散としていて。
岡本太郎展で余ったのを解説書をぬいて差し替えで売ってるだけだし、もうないだろと思う。


533 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/10(金) 05:08:48.53
「解説書をぬいて差し替えで」

コレマジ?

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/10(金) 23:26:09.90
岡本太郎展と書いてある解説入れられないだろ。パルコのは記念展
でも違うのだから。それともパルコのマジで再販だと思ってるの、大阪
の商人は余ったら捨てるなんてことしないで売るだろ。
カプセルに岡本太郎展の時のシールの封印の跡があるんだよね。なくなったらコレで終わりです。
初めに限定って言ってたのにおかしじゃない、増産したら。

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/11(土) 00:08:39.32
渋谷にまだあるのか自分も気になる。
どなたか確かな情報を確かな日本語で…。

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/11(土) 08:43:32.17
>>534
それはおまえ個人の考えだろ
実際オクには紙なしは出てないからなあ

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/11(土) 21:42:23.19
>>535 >>536
自分で検証もしないで御託並べるな。
海洋堂かパルコに電話かければ解ることだ。

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/12(日) 01:41:33.09
ジミー大西の方が才能あるね


539 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/16(木) 21:12:43.54
いや、どうかな。ありゃアウトサイダーアートじゃないか。

540 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/20(月) 01:37:32.39
パルコ行ってきたー!楽しかったー!元気でたー!
ガチャガチャできたー!そして納得したー!
ビニールの帯は無くて、止めるシールが2ヶ所→4ヶ所に。
紙は、入ってる。「開催記念」→「100年記念」になって。
「復刻いたしました」とか文章も違う箇所がある。
カプセルの中の紙とは別にその場にも置いてあった。
んで、微妙に文章が違うの。紙の質も。納得!さすが!
モノは一緒で帯は付けずに、ついてる紙を変える。
係の人が近くにいるから4個以上は買えない空気。
これで誰も損をせず、本当に欲しい人が手に入れることができる!
完璧なまでのサービス精神。すごい。
昨日が終わる時点でガチャガチャはまだありました。
今日が最終日だけど、早めに行けば買えると思います。ぜひ。

541 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/21(火) 22:16:13.67
あのちょっと髪薄い人でしょ
何回やっても無視だったから25回やってきた

542 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/22(水) 07:48:07.36
あ、そうか。全国をまわるんだよね。
ガチャガチャも渋谷の為だけに復刻したとは考えにくい。
全国のファンのみなさん、近くに行ったらお楽しみに〜。
そして供給が需要に追いついたらオクでも安くなるでしょう。
そしたらたくさん買って、周りのみんなにプレゼントしたい!

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/22(水) 18:03:42.82
全国回るわけないだろ。そんな日程があるのか?今年はあと100年祭の記念展は川崎だけだろ。
オクの値段だって今は十分安いだろ。まあ20個ぐら出さない
とそろわないわけだから8000円くらいはかかる。交通費もかかる。
どっちが安いか考えもんだな。


544 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/22(水) 19:41:46.55
仙台、名古屋、札幌、福岡のパルコで巡回展するって書いてるよ。

545 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/22(水) 19:46:06.84
巡回は確かに書いてあるけどガチャのこと書いてある?

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/22(水) 19:54:13.70
確かにガチャも巡回するとは書いてないね。
最終日でも大量に補充してて在庫相当ありそうだったからガチャも巡回するかと思ったけど違うのかな。

547 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/22(水) 20:28:07.33
竹橋で売り切れて、渋谷だけで復刻…それだったら逆に嫌だ。
全国まわるならガチャガチャも一緒にまわってほしい。
転売屋が必死に祈ったとしても俺が主催者なら絶対にそうする。
あと、揃えるだけが目的みたいに勘違いしてる人ってなんなのさ。
10回やって全部がカッパだったらそれはそれで面白いのに。
まぁこうやって書いてもわからないんだろうけどね。残の念。

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/22(水) 23:48:49.88
先週渋谷で4回ガチャして3太陽の顔を引いた

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/23(木) 08:18:50.98
わざわざ地方から竹橋に行ってガチャを凄い並んだ私達のことも考えて欲しい

竹橋限定っていうのはなんだったの

550 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/23(木) 09:09:19.64
ご苦労さまでした。だけど、
解説書が違うわけだから、竹橋のは解説書を捨てないように。価値が違います。(差が出るハズ)

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/23(木) 09:46:50.48
あんたがいうほど説明書も変わってないよ
写真とか全部同じだし

552 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/23(木) 11:34:07.42
岡本太郎展と書いてあるのと復刻しましたと書いてある
のじゃ全然違うだろ。日本語の理解が足りない。
どうもこのスレはトンチンカンなのが居るな。

553 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/23(木) 13:29:53.92
>>552
お前、以前からオナニーみたいに自分だけ気持良いヘタクソな長文書き過ぎ

ヤフオク見ても渋谷と竹橋のガチャ解説書がどっちでも値段は同じだろw

554 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/23(木) 13:37:08.34
540の書き込みだけど渋谷にガチャの在庫が多数あるのは多くの人が知ってた
ただこのスレに書き込みすると、また転売屋が渋谷行くから意図的に皆書き込みしなかった
それをお前一人が知ってる様にヘタな書き込みして
呆れた人多いよ

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/23(木) 14:29:40.92
>>553が被曝して氏ねばいいのに

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/23(木) 15:50:46.38
>>553
オマエね、この板向きじゃないよ。人を叩きたいなら他でやれ。
投稿すんな。

557 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/23(木) 16:32:31.37
そうかぁ?私は553派だな552と555と556は同一人物でファイナルアンサンブル

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/23(木) 22:46:52.05
匿名掲示板でなにアホなことやっとるのかね

559 :553:2011/06/24(金) 17:30:14.73
552さんへ
カッとなって、ちょっと強く書きすぎたm(__)m
あなたの言う通り僕は立ち去ります
失礼します

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/25(土) 02:48:13.92
>>516,517
俺は村内美術館のキスリングのキキのヌード見てギンギンになったぞ。
巨乳で乳首がピンクなわけ。旨そうだな〜て。ルノワールでうへへとかなったことないしどんな
ヌードでもアートとしか見れなかったからびっくりしたわ。それ以来美術館行くたびにこのキキの前に
来ると照れる。こんな絵に欲情するなんて戦前の坊やかって感じだよなあ。

パルコの岡本太郎のガチャガチャ見てきたけどやっぱ余りものなの?味占めて大量生産してたりして...

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/25(土) 09:31:06.03
【今日の芸術】の中に静物やヌードの写実について、あなたの家の机
の上にリンゴが転がっていますかとかとか、あなたのお姉さんやお母さん
が家の中で裸で寝ているか、という一節は笑えるな。そんなものの写実は芸術じゃないということらしい。
今あるAVなんかはありえない現実(写実)なんだなww

ガチャガチャは大量生産したらしいよ。組み立てや色付けは中国。ガチャガチャの元のダンボール箱にはmade in China
の文字。全工程が日本じゃ1個400円はありえない。味しめて不発だったんじゃない、渋谷は。オクには相当在庫抱える転売師が2,3人まだいるだろ。


562 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/25(土) 10:04:20.57
オレは渋谷で買い足したよ
「若い夢」とか1600円以上で売れるから、どう考えてもマイナスにはならん

563 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/25(土) 11:36:37.20
あえてマイナスに飛び込むのが岡本太郎なんですけどね。
ぎりぎりプラス、みたいな思考…本当に鼻くそだと思います。

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/26(日) 04:54:56.12
>>563
お、出てきたな

「ぎりぎりプラス」じゃないよ
5倍近くで転売できてるからね


565 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/26(日) 07:47:22.16
すいません、訂正します。
「ぎりぎりプラス」→「プラスは確定」の思考を笑います。
本当に5倍で売れるなら、ある意味すごいと思いますが。
まぁ、ガチャ、海洋堂、限定…ヒントは沢山ありましたね。
けど太郎ファンが自分でガチャを回す機会を奪った罪は重い。
転売の才能を自慢するのはここでは恨みを買うばかりですよ。

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/26(日) 11:49:15.16
>>太郎ファンが自分でガチャを回す機会を奪った罪は重い

いみがわからんw
「昨日が終わる時点でガチャガチャはまだありました。」っていってたのあなたでしょうが


567 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/26(日) 12:42:37.61
「渋谷で買い足した」の意味を「竹橋で買って渋谷でも」と読んだんですが。
竹橋には遠くから訪れたファンも沢山いたはずです。
中にはガチャを目当てにして来て売り切れにがっかりした人もいたでしょう。
その人たちが、あなたのことをよく思えるはずがありません。
自慢したければ、転売で儲かった!みたいなスレに行けばいいと思うんです。
竹橋では買い占めてないのなら自分の思い違いです。その場合はすいません。
どちらにしろこのやり取りは不毛です。しばらく来ません。失礼します。

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/26(日) 19:57:04.87
日曜の午後に長文w
北海道とか沖縄とか遠くの人に譲るとスゲー喜んでくれるよw

569 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/04(月) 00:34:49.63
明日の神話を見たけど、もっと鑑賞しやすい場所にしてほしかった。
人が多過ぎだし、柱や天井がジャマして見難い。

絵自体はいいよなあ。
ピカソのゲルニカっぽいかもしれないが、明日の神話の方が完成度が高いと個人的には思う。

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/04(月) 01:11:35.44
太郎関連でチムポム書類送検だそうで

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/04(月) 11:30:09.11
>>569
明日の神話はいい作品だけど、
岡本太郎自体はピカソの派生作家の域を超えていない

572 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/04(月) 23:08:01.93
私はゲルニカより明日の神話の方が好きだな
個人的な好みだけど

573 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/04(月) 23:46:00.19
岡本太郎を総合的に評価するとピカソの派生芸術家だと思う。
しかし、明日の神話に限れば、ゲルニカを越えているのではないかと。
ゲルニカは悲劇を描くだけだが、明日の神話は苦難を乗り越える人間も描いている。

574 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/05(火) 03:24:30.29
渋谷のさあ、壁画の前を通る度に悲しくなるなあ。
あんな通路に置かなくても。
地元川崎に置いてほしかった。


575 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/05(火) 11:38:00.32
>>574
鑑賞し難いよね
他の場所にして欲しい

576 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/06(水) 00:28:20.06
>>574
細長くて置き場所が限られているんだろうね
でもあの通路はちょっとと思った

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/08(金) 09:28:17.12
ピカソみたいに芯の通ったテーマがないから
単に芸術という枠からはみだして
無茶苦茶やってるだけという印象だな
絵の具の入ったビンを上から落として
割れて広がってできたのが芸術とか言ってる
人がいるけどあれも岡本太郎の影響なのだろうか
こうなったらもうなんでもありだな
努力してカーレーサーになるのが芸術家なら
岡本は暴走族みたいなものだ

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/08(金) 12:36:52.82
>>577 無知すぎて呆れる


579 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/08(金) 13:27:33.95
美術品なんて、投資目的に買うものだから
本当に素晴らしいかどうかなんてどうでもいいんだよ。
油絵も現代美術も書道も
詐欺を詐欺だと思わせない仕組みを作ったら勝ち!

580 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/08(金) 19:18:14.32
>>579 バカすぎて話にならない


581 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/08(金) 19:49:54.81
シナ人だろw

582 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/08(金) 22:42:51.10
>>578
確かに岡本太郎は並の人間には理解できない
だけどキミみたいに判りもしないのに
理解していますみたいな顔してる馬鹿が増殖するのも
不愉快なんだよだね
キミ芸術わかってる?どこの美大でたの?
彼の作品を理解しうるのは
選ばれた人間だけなんだよ

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/08(金) 22:54:38.13
>>582 相手にする気もおきない

584 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/08(金) 23:24:41.70
>>582
>キミ芸術わかってる?どこの美大でたの?
>彼の作品を理解しうるのは
>選ばれた人間だけなんだよ

うわっ!岡本太郎がもっとも嫌いそうなやつだな。

585 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/08(金) 23:24:54.14
といいつつ反応せずにはいられない阿呆

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/08(金) 23:26:07.38
最低限の知識もなしに評価できるわけがないわな
無知なやつはダマっててほしい

587 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/09(土) 14:02:47.39
>>580
実際美術品は売買されてるわけだからその視点は否定できんだろ

588 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/09(土) 17:50:51.53
>>587 バカの上塗り


589 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/10(日) 23:33:14.25
私は打ちのめされたよ
モリノオキテ
今思うとあのお猿3は原発村の住民みたい

590 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/12(火) 13:58:26.16
明日の神話は渋谷のあそこだからいいと思うけどな。
通勤などで見上げるのが習慣になってる。

591 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/16(土) 17:58:03.18
ワンフェスのカタログに書いてたけどやっぱガチャも巡回するんですね。

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/18(月) 00:49:25.57
ガチャ、ヤフオク最高で500個以上出品されてたのに今は40個以下
値段も大分安くなってきたから、ほしいの買おうかな

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/19(火) 01:26:44.68
太郎さんはチョリさんのお爺さんですか?

594 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/20(水) 22:40:09.20
草間彌生ッてどう思う?

595 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/21(木) 04:33:59.55
草間彌生よりも、どうして「ッ」がカタカナなのかが気になる。

596 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/27(水) 16:21:30.21
草間さん、いい

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/27(水) 22:09:13.08
草間彌生 世界巡回展しててすっげーな。涙が出るね。美術界のイチローだ(笑)

598 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/28(木) 19:12:27.83
hpもそうだが、草間には事務所あるよね
あの人個人でマネージメント出来るわけない

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/30(土) 07:52:35.38
仙台パルコ、はじまるよ〜。

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/31(日) 12:36:56.83
ワクワク

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/06(土) 19:40:19.99
ヒロシマ・ナガサキ

602 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/07(日) 03:14:08.95
岡本太郎の自分に毒を持てとかいう本読んでガチで感動して涙出た はじめて本を読んで感動して自分の血肉になる感覚が分かった
全市民が無目的に、もっと無償に全力を賭けろ!
計算や合理的思考がお得意になった現代の若者にガツンとくる言葉
確かに太郎さんのように生きるには困難というか無理に近いが
いつまでも青春を保つ若い人ってこういう思考持ってるんだろうなーと感じた。

603 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/07(日) 23:12:54.06
岡本太郎は芸術家というより思想家。
そういう人が創るモノの持つ説得力。
若い人にウケてる理由がよくわかる。

604 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/09(火) 03:02:47.53
内に毒を秘めている人達、それをむやみに消したりせずに異質であると理解し社会、国家、友達家族全てとギリギリと対極的に勝負を挑む。
その勝負の後に残るのが生の絶対感だ。
太郎さんはお金持ちの息子だから出来るんだろうが庶民じゃこんなの夢物語
でもそれを無駄だ無理だと見過ごせない人には頭の隅にこびりついて離れない
この時太郎ならどうした?と。

605 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/09(火) 22:56:42.39
岡本太郎の正夫人が誰であったかは何故秘密になっているのであろう。

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/09(火) 23:25:08.48
>>605
誰なの?

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/10(水) 12:57:03.45
籍が入ってないなら正式な妻じゃないだろ

608 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/08/12(金) 16:57:46.45
tes

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/19(金) 07:17:36.37
ゼクシィCMに岡本太郎・敏子夫妻が…

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/20(土) 09:54:26.22
そろそろフィギュアオークションに出してみるか。
いくらつくか楽しみ飯旨

611 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/28(日) 09:59:41.77
これ行ってくるよ。生命の樹の模型は前に展示されてたの見逃したから楽しみだ。
http://park.expo70.or.jp/expo70chiteinotaiyouten.html

612 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/29(月) 08:40:23.95
敏子ちゃんは、夫人じゃなくて養子という形で一緒にいたんでしょ。
太郎ちゃんは、結婚制度というものが嫌いだったからね


613 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/06(火) 14:27:02.23
太陽の塔ってどこを向いて立ってるんだろか

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/07(水) 00:01:39.10
真南

615 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/08(木) 22:44:28.46
>>611 やっぱり売るんだ。万博記念公園でも。アートピースコレクション。
まだヤフーで売ってる人、商才なし。

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/08(木) 22:53:31.21
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B004V7TTTQ/ref=dp_olp_new?ie=UTF8&condition=new
>>615 こなると岡本太郎展限定はイタイな。

617 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/09(金) 00:32:03.21
こなると→こうなると 訂正

618 :613:2011/09/11(日) 16:00:42.28
>>614
ありがとう
大阪の結界の役目を果たしているのかなと思ったもんで。

619 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/14(水) 13:35:32.57
http://i.imgur.com/O4UtH.jpg
気になっててやっと買った

620 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/21(水) 01:50:43.17
>>611
いいな
前のって記念館でやってたやつ?

621 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/02(日) 19:20:45.49
ガチャアートピースの第2集でるぞ!
全9種(2011/12月 全国)

A.太陽の塔
B.青春の塔
C.若い太陽の塔
D.こどもの樹
E.マスク
F.顔のグラス
G.ノン
H.リボンの子
I.梵鐘.歓喜

http://www.union-creative.jp/topics/taro.html

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/03(月) 00:34:26.60
おぉ。知らんかった〜。全部欲しくなるね。

623 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/06(木) 00:58:35.30
岡本太郎は思想家だよな
この深く豊かな教養と若者を惹きつけて止まない人間性
どうやってこのレベルまで達したのかな

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/06(木) 01:52:48.26
レベルに達するとか岡本太郎が一番嫌いそうな考え方だろうな


625 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/06(木) 02:42:00.55
太郎ならどう思うか
太郎なら好きか嫌いか
そんなのは全く関係ない
今現在、“自分”がどうであるか
我々は岡本太郎から学び、無限に吸収し、
さらにそれを飛躍させ、その学びをまた今日に活かしてゆく
岡本太郎なら〜、太郎さんなら〜、これは過去に寄りすがる、卑しい行為だ
岡本太郎は岡本太郎、俺は俺だ!と強く自覚し、
岡本太郎をも乗り越えた存在を自分自身に掴んでいこう

626 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/06(木) 07:46:36.97
岡本太郎の考えを考えただけだろww

627 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/06(木) 08:25:02.62
>>625
あるわボケww

628 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 14:35:27.94
>>621
どこに置くんだ。

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 20:51:18.80
>>625 ニーチェをパクるな。言ってることは超人の思想と同じ。マネはイカンナ。

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 01:00:51.61
マネ云々ではなく、岡本太郎が言ってることそのものだと思うが

631 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 01:21:01.40
ニーチェみたいな真性のキチガイはどうでもいいんだよ

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 00:33:52.89
太郎がこの激動の年2011に生きてたら、何を考えて、何の行動してるのかな
寂聴と一緒に脱原発運動に参加してたかな
でも、太郎は鋭いから、原発の重要性をわかってるかもな
原発なんかは現代における社会の歪み、矛盾って言ってたくらいだからな

633 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 07:49:35.10
>>632
ビートたけしと言いたい放題系のテレビ番組で原発ポスター展の紹介してるか
諸外国から日本語じゃない言葉でビデオメッセージ送ってくると思う
報道規制も芸術家や学者の囲い込みも嫌いそう

634 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 19:01:44.10
芸術とは、人に感動を与え、勇気と活力の源となるもの。それが優れたアート。

岡本太郎氏の作品にはそれがあった。だから万人に愛され続けている。

Chim↑Pomの行為は醜悪で見る物を不愉快にさせるだけ。こんなものは
芸術でもアートでもない。

そもそも福島第一原発をテーマにして、あのようにふざけた絵で表現して
公衆の面前に晒すという行為自体が、被災者を冒涜した行為であり不謹慎。

635 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 20:16:19.17
神聖なモノは汚される前提で成り立っているって太郎が言ってただろう
だから、太郎が生きていたら「へー」程度にしか感じなかったんじゃないかな
太郎自身は明日の神話を超えるような壮絶な作品を作ってたんじゃないかな

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/17(月) 19:17:57.70
親戚らしいけど似てね〜w
http://www.youtube.com/watch?v=LLyTiQIwv2M&feature=relmfu

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/24(月) 07:15:30.13
12月14日は震災に注意だ!
広めてくれ!

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 10:59:42.77
2011年10月28日に人類が滅亡するらしい。

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 18:11:15.92
マジレスすると一週間以上過ぎてますが…

640 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 20:42:57.87
岡本太郎の魅力とは?

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/11(金) 20:28:05.67
死ぬまでぶれなかった信念。それを言動で説明できる知性。
ガチガチの理論で固められていたその考えの先にあったものが特異。
「きっちり賢く生きろ」ではなく「べらぼーでこそ面白い」。
それを理解しようと頭で考えてもなかなか本質までは近づけない。
そんな自分を笑ってもいいし嘆いてみてもまた面白い。
とにかく楽しみ方の自由さ幅広さに圧倒される。みたいな。

642 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/20(日) 02:54:24.55
太郎的な人間は絶滅したん?

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/20(日) 20:02:46.59
絶滅ってことはないだろうけど。
太郎本人が未だに目立つってことはそういうことなのかも。

644 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/20(日) 22:00:05.40
早くアートピースコレクション第二弾でないかな。
一弾売らずにもっていてよかった。

価値あがるぞー。

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/27(日) 01:39:09.51
すが秀実「「太陽の塔」を廃炉せよ」(『脱減発「異論」』より)

この提言に業界は対応できるか? スルーか?よっり)
見術業界が、これてたねされる

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/27(日) 16:51:57.14
日本語でおk

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 21:58:42.45
大掃除してたら 岡本太郎 maxell 爆発マグカップ
という銀色の箱に入ったマグカップが5つまっさらの状態で出てきたんだけど
検索かけても全く価値が分からないので、普通にお茶入れて飲んで使ってもいいのか
それとも大事において置くほうがいいのか価値が分かる方教えてもらえませんか?

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/01(木) 14:05:34.21
ヤフオクで安く売れるんじゃね
そもそも岡本太郎の精神性に価値があるのであって
グッズを大切にした所で、岡本太郎は喜ばないと思うがね
マグカップなんてじゃんじゃん使えばいいんだよ
物置にしまうくらいなら、使い込んで、俺は岡本太郎の信念、精神を絶対に忘れないぞって飲む度に思い出せばいい

649 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/01(木) 18:32:33.26
グラスの底に顔があるのでウィスキー飲みたい

650 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 14:57:55.00
>>648
ありがとう
そうですね大事に取っておいても仕方ないし
このマグカップ大きくて容量多く入るから使い勝手よさそうだし
じゃんじゃん使うよ

651 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/14(水) 19:30:02.47
Twitterなんかで持ち上げられてるようだけど、本当の岡本太郎をわかってる人はどれくらいいるんだろう
単なる爆発おじさんなんかじゃない、稀有な天才岡本太郎を

652 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/16(金) 02:05:16.56
太郎の本、行動、話はよく話題になる
しかし、作品を語るものは少ない
みんなもそう思うだろう
糸井重里なんかを代表とする岡本太郎を尊敬している著名人も作品についてはあまり語らない
これはどういうことなんだろうと考えてみよう

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/17(土) 09:32:03.14
語るんじゃなくて感じろってのが本人の希望だから。

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/17(土) 17:58:01.40
そろそろアートピースガチャの2弾出回り始めているようだぞ?

655 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/21(水) 18:21:59.69
岡本太郎=>高級霊媒体質・心質

5分前の己は己でないらしい

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/21(水) 18:22:54.10
彼は違うが、痴呆症患者と紙一重
神単衣

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/21(水) 20:20:16.24
岡本太郎は瞬間瞬間に生まれ変わってる
1秒前の自分はもはや自分ではないらしい

658 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/23(金) 03:54:01.33
ドキュメンタリー写真はいいかも。それが全ての人。

659 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/07(土) 00:14:56.09
TARO101祭

660 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 03:50:37.12
岡本太郎が評価されてる時点で日本の美術界は終わってるよ
芸術家を一生懸命演じ続けた役者、それが岡本太郎なんだよ

661 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 03:53:30.24
岡本太郎を凄いと思ってる人間に芸術の本質は理解できない
目を覚ませよ!騙されるな!

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 03:53:54.55
それは違うね。芸術の本質は評価などと関係ない

663 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 06:02:06.43
芸術の本質ってじゃあ何さ?
説明して

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 10:28:32.16
>>663
爆発じゃないの?

665 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 10:55:57.69
第二弾どこに売ってんだよ。

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 12:45:25.06
>>663
普遍性じゃないの?

667 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 12:55:49.03
芸術の本質は挑戦だよ

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 13:37:07.06
挑戦してれば誰でも芸術家?

669 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/09(月) 08:14:12.76
それが本当の挑戦ならね

670 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/09(月) 13:18:38.49
本気で挑戦してたら取るに足りない作品ばかりでも芸術家ですか?

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/09(月) 13:42:50.07
>>670
取るに足らないってのがよくわからないな
自分が本気で、一生懸命に作った作品ならそれでいいじゃないか
他人の評価を気にしてたら何もできない

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 01:35:06.90
まさか画家を目指してて岡本太郎が好きと言う奴はいないだろうな
もしいたら一刻も早く筆を折った方がいい

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 15:19:05.38
>>668 >>669
逆は真ならず。論理的な思考ができていませんね。ゆとり教育の弊害。
>>665
ヤフーで売ってますよw 海洋堂でぐぐれ。

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 21:31:43.02
>>672
同感

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 00:47:16.92
アートピースコレクションの第2集、やっと手に入れたけど、
第1集と素材が変わってプラっぽいやつなのね。
第1集に比べて質感や塗装が格段に安っぽくなってしまっていて非常に残念。

676 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 15:25:01.95
でも見た目はかっこいいやつばっかだからもう20個近くかったよ。

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/04(土) 04:08:50.74
この人頭良いのに、単なる爆発おじさんと思われてるのね
可哀想。それでも、ツイッターは少し人気みたいね

678 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/04(土) 05:35:46.63
存命の画家だったり、その道の人には認められないよな

東京都現代美術館で行われた「クロニクル 19471963 アンデパンダンの時代をめぐって」 のシンポジウムを聴いた。
パネリストが池田龍雄、藤井亜紀、木村勝明さんたちだった。これが 面白かった。

最後の客席との質疑応答で、池田龍雄さんに岡本太郎には影響されたかとの質問があった。
池田 さんが、岡本太郎の絵は良い絵ではなかった、影響は受けていない、話はおもしろかったけどと答えた。

ちょうど「月刊ギャラリー」5月号に美術評論 家名古屋覚の東京国立近代美術館での岡本太郎展の展評「ほとんど見どころない偶像」が掲載されている。
これも岡本に対して相当厳しい。

「壁の説明文には、太郎はピカソと「対決 し、乗りこえなければならないと考えた」と ある。痛い紹介だ。「対決」の結果は誰もが 知っている。
太郎がピカソを超えたと考える 人は世界にいない。「全く違った」のは事 実。ピカソのはるか下方にそれていったの だ。
それでも、パリ時代に描かれた「空間」 「痛ましき腕」などは具象に独特の形態感覚 と詩情が加わり印象深く、画面に破綻もな い。
欧州画家の作品と比べても遜色ない。 次の「『きれい』な芸術との対決」からが 問題だ。1948年の「作家」で画面からつやが うせ、無残なひびが入るようになる。
その後は、筆は稚拙で粗雑、色は不透明で平板にな る一方、あるのは漫画的な絵柄の面白さだ け。60年代はさらにひどく、ほとんど殴り書 き、あるのは勢いだけ。見るに堪えない。」

渋谷駅に展示されている「明日の神話」の下絵 に対しても「陳腐な反戦画だ」と手厳しい。そし て岡本敏子との関係についても、

「ついでに言えば、太郎の伴侶として知ら れ、没後も再評価に貢献した「養女」の岡本 敏子が展示の最後に紹介されているが、 「娘」とそうした関係を持つことを一般には 「倒錯」と呼ぶ。」

ググったトップから引用してきた
ここ最近はやけに持ち上げられてるようだけど、絵はそれほどじゃない
Twitterなんかで取り上げられてる岡本太郎の精神性だったり、思想なんかはおもしろいし、生命力溢れるものではあるよね

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 01:55:29.03
>>678
厳しいと言うよりまっとうな評価だな
岡本太郎は陳腐以外のなにものでもない
ジミー大西を評価するのと一緒

680 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 18:40:44.02
ジミーちゃんはアールブリュット寄りだと思うわ。
昔ミスドに貼ってあった猫の絵とかと被る。

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/08(水) 02:07:18.13
ジミーの絵など語るに足りない

ま、岡本太郎が好きな時点で美術を見る目がないということだが

682 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/08(水) 12:24:17.38
>>68
Va chier conard!

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/08(水) 13:43:36.69
岡本太郎は大好きだ。

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/08(水) 21:59:32.45
>>672
俺の親戚画家だけど岡本太郎に心酔してる

685 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/09(木) 04:54:48.58
天然の天才ではなく天然風の俗物

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/09(木) 15:58:40.33
岡本太郎をここで悪く言ってる人って、
結局は単に嫉妬してるだけじゃない?

どーせ芸術家志望もしくは芸術家気取りのそこらのウマの骨が、岡本太郎の地位と名声を単にやっかんでるだけ。
俺の方がもっと分かってる、俺の方がもっと上なのに何故?、ってw
悔しかったら岡本太郎と同じだけの社会的評価を受けて社会的に賛否両論を引き起こしてみろっつうの。

687 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/10(金) 20:10:54.48
>>686
村上隆乙

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/10(金) 20:21:46.50
池沼

689 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/11(土) 20:37:52.56

                  (゚∀゚)
                  /  ヽ    
                _/___ヽ_ 
                \(`Д´)/  
                 /〜 〜ヽ
            .    /___ヽ_。_ 




690 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/11(土) 22:32:43.86
>>681
J'vais t'arracher les yeux!

691 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/12(日) 17:06:39.63
 ⊥
                  (゚∀゚)
                  /  ヽ    
                _/___ヽ_ 
                \(`Д´)/  
                 /〜 〜ヽ
            .    /___ヽ_。_ 




692 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/13(月) 17:16:44.36
TARO101祭

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/13(月) 18:58:48.11










                   ⊥
                  (゚∀゚)
                  /  ヽ    
                _/___ヽ_ 
                \(`Д´)/  
                 /〜 〜ヽ
            .    /___ヽ_。_ 



694 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 22:47:13.72
101歳乙

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/28(火) 03:09:31.21
いやあー、岡本太郎が好きな人って彼の文章が好きなだけでしょ
太郎に嫉妬はないよ
故人ですから

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/28(火) 11:22:29.51
彼は文才あるよな
巧みなレトリックに胸をうたれる

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/05(月) 17:00:55.64
>>684
岡本太郎に心酔してるようじゃ終わってるわ

698 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/09(金) 15:18:46.07
昨年のちょうど今頃に竹橋に行った。懐かしいのだ。

699 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/11(日) 17:01:15.78
岡本太郎展か。
オレも行ったわ。アートピースコレクションが完売で、仕方なくヤフオクで
テンバイヤーから買ったわ。

700 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/05(木) 01:18:48.73
どなたか名古屋近辺で生き残っている
岡本太郎ガチャご存じありませんか?

愛知芸術文化センターは今日行ったらなくなってて

701 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/16(月) 00:33:55.95
名古屋在住です

探す事に意義があると思うので何処とは書きませんが
(色々電話かけてみれば済む事ですし)
生き残ってるとこはちらほらありますよ

702 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/16(月) 04:11:19.00
岡本太郎語る時は匿名でより相手の顔見て語りたい
つうか顔見て語らないと意味がないと何故か思う
本来は生粋の2ちゃんねらーの俺

703 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/18(水) 23:14:55.24
太郎の後述をメモし文章にまとめてるのは敏子さんなんだけどね

704 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/18(水) 23:35:17.71
でもその敏子の身も心も虜にして太郎の巫女として居るのが太郎であり

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/20(金) 05:19:40.60
なんか最近岡本太郎また流行ってるのかな?
Amazonのランキングみたら3位になってて、びっくりしたw
なんか嬉しい反面、今の若い人に知られるのも少し悔しいけどw

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/20(金) 08:07:48.78
悔しいとか心狭すぎだろw

707 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/20(金) 14:46:28.79
自分の中に毒を持てが売れてんのは、この人でだね。
http://video.fc2.com/content/20120416h0YZH2LA&__OLDPLAYER

708 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/20(金) 22:28:19.53
岡本太郎がすばらしいって日本の迷信でしょ?


709 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/20(金) 23:29:19.77
迷信?呪術ですよ。

710 :708:2012/04/20(金) 23:31:40.54
>>708
てか、おまえが一番すばらしいんだよっていう呪術な

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/20(金) 23:36:18.76

敏子さんの魔法ともいえ
「岡本太郎」とは太郎と敏子の合作

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/21(土) 06:05:17.94
「岡本太郎がいる」岡本敏子は是非読むべき

713 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/21(土) 06:29:30.94
迷信も呪術も一緒だろ
ぜんぜんアバンギャルドじゃないし

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/22(日) 01:44:47.36
そう思うならそれでいいんじゃないか?人それぞれでいいんだよ

715 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/22(日) 01:48:08.29
>>713
ならば君はそれを作品として表現すれば良し^^

716 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/22(日) 02:00:16.43
何も感じず否定して別の道を行くも良し
感じてしまい乗り越えるしかなくなるも良し

そして、前者のほうが多数派、後者のほうが少数派
いつの時代も変わらない
ネットの時代になって、以外に後者もいるんじゃんって
どうあがいても後者にしかなれない俺のようなはみ子が
なんや安心したってのが岡本太郎だし?

717 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/22(日) 02:35:19.55
昨晩のあどまちっくで岡本太郎美術館3位で紹介された

718 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/23(月) 01:44:36.87
岡本太郎は忘れて結構

http://www.1101.com/taro100/2011-12-26.html

719 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/25(水) 15:10:39.41
>>712
図書館で借りてきました
晩年のパーキンソン中の話や
岡本太郎の死の前ひと月位の敏子の日記も
隠すことなく紹介されていて重く切くそして熱く愛に溢れてますね

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/27(金) 00:34:24.26
最近になって岡本太郎に感動し著作を読み漁っている・・・
去年は原発放射能で頭一杯、太郎100年祭りの事も
ドラマ放映されていた事もまったく気づかず知らず・・・・
ガチャガチャの事も知らず、もう近所では全部売り切れた後・・・・

そこに>>718さんのリンク・・・・・・・

勘弁してくれよー(T_T)

せめてドラマ再放送してくれよー
こういうの俺だけ?っぽいね・・・書き込み少ないし・・・

721 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/27(金) 01:58:33.06
みんな知らないんでしょ
ただの爆発おじさんだと思ってるんだよ

722 :720:2012/04/28(土) 03:05:22.50
>>721
レスありがとう御座います><
720を書いてすぐにあなた様のレス拝見してました
しかし!現在、、、岡本太郎とその周辺を遡って書物、ネット、近所の実物作品行脚な日々で
同時にそこから常に直面し戦わないとならない俺自身との戦いで
頭ぱんぱんで、今ここに書くととてつもない長文
チラ裏でやってろになる事請け合いで
この先独り言でここを埋めつくしそうな勢いなので
今書いちゃやばい・・・どうしようと思ってました うおおおん
ただ、とにかくレスしてくださって有難う御座いますだけいわねばと
今日ここに書きました

私もごたぶんに洩れず、岡本太郎の真似しているモノマネ芸人見ながら・・・
あああ話し長くなります、やばいやめます

結論として、名前は誰でも知ってて
100年目でまた一部で再燃し
でもまだ多くの人は知らない状態の今って
もしかしたらすごい・・・ついにこっそり知ってしまった私達にとっては
まだまだ気づいてもらえなかった・・・あんたら人間全ての事言ってるのに描いてるのに創ってるのに!!!な
太郎や敏子を取り巻き彼らが感じた事を
少しは感じられる、そしてやるのはこんどは俺たちだってのを
体感できる素敵な状態なのかもしれないと思いつつ・・・やば長文!!

ぬおおおぉぉおおお >>721さんのように
同じ気持ちで居る方、すでに知っていて始めていた方がいることを
知れて、ほんとありがたいレスでしたあああ がんばりましょおおお

723 :720:2012/04/28(土) 03:09:27.72
読み返して↑あほそのものですね・・・

724 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/29(日) 12:23:56.03
ていうか、長文はたいてい地雷だから読んでないんで大丈夫。

725 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/29(日) 17:31:06.83
>>722
「明日の神話」が修復・展示されて、聖誕祭イベント的盛り上がりがあったんじゃないのかな
作風が奇抜だから面食らうけど、好く云って「継続は力なり」
縄文再発掘や琉球文化論は、当時としても画期的な偉業だと思う


726 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/30(月) 11:58:33.46
はいはい、雑魚信者おつ

727 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/30(月) 15:41:42.22
アンチって結局太郎に妬いてるだけでしょ。

728 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/01(火) 01:51:59.27
煽る事も煽られる事も太郎を知れば知るほど耐性ができ捲くってるから興味がなくなるんだよな

729 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/01(火) 07:30:10.33
今日の芸術は、
うまくあってはいけない。
きれいであってはならない。
ここちよくあってはならない。

著書を読んだことのないやつはなんのこっちゃだろうけどね。
否定するのも肯定するのも超えるのも勝手だよ。
岡本太郎は一元的ではなく対極主義を貫いて、徹底的に純粋に自分を表現し既成概念にノンを突きつけ続けていた人。
誰かの評価で自分の価値を決めてしまうなんて不潔なんだよ。

730 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/01(火) 21:07:44.64
思想とか本人はどうでもいいけど、
作品はかなり好き。
ある意味俺の原点。

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/01(火) 23:57:56.49
>>730
それこそ好みの話はどうでもいい。
あそこのラーメン屋は美味しいって言ってるのと同じだろ。
そこから何を感じるかが重要。

732 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 00:25:30.17
好きと感じて何が悪い
俺は好きと感じた
邪魔するな

こたろう

733 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 00:40:29.44
それを見て、ああ、いいなあ、と感動してもいい。
なんだこんなもんつくりやがって!と言ってもいい。
横目で一瞥しただけで無視して通り過ぎたっていいんだぞ。
芸術とはそういうものなんだ。道端の石ころと一緒なんだよ。

-岡本太郎の言葉

734 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 01:11:20.74
ぼくのコミュニケーションに対して
賛成でも反対でもいい、
応じてくれる人ぜんぶが、
ぼくの友達だ。

- 岡本太郎

735 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 01:41:56.71
俺メモ

・ピカソに挑み、のり超えることがわれわれの直面する課題である。
われわれにとってもっとも偉大であり、太陽のごとき存在であればこそ、
かえって神棚からひきずり下ろし、堂々と挑まねばならないのだ。

・古いものをカサにきて、現実を侮辱するなんて、これくらい非伝統的であり、
人間として卑法なことはない。自分だけが独占している知識、それで威張ろうなんて卑しい。

・法隆寺は焼けてけっこう。
自分が法隆寺になればよいのです。

-以上、太郎の言葉-


そして変換。

・岡本太郎に挑み、のり超えることがわれわれの直面する課題である。
われわれにとってもっとも偉大であり、太陽のごとき存在であればこそ、
かえって神棚からひきずり下ろし、堂々と挑まねばならないのだ。

・岡本太郎をカサにきて、現実を侮辱するなんて、これくらい非岡本太郎であり、
人間として卑法なことはない。自分だけが独占している知識、それで威張ろうなんて卑しい。

・岡本太郎は焼けてけっこう。
自分が岡本太郎になればよいのです。

736 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 01:51:53.67
俺メモ2

・絶対に妥協しないで。
人と争うのじゃなくてニッコリ笑っていればいい。
そうするといつか相手にキミ自身の純粋さがわかってくる。
そして、相手が自分も彼みたいな純粋さをもてればいいなと
思いはじめるものなんだ。

・もしオレのやり方で
岡本太郎を貫き
殺されずに、やり抜いたなら
それを見てああ俺もやろう
あたしも、というやつらが
ワアッとあらわれて
幾何級的にあふれてくるだろう。

そういう日本を創りたい。

・ぼくはきみの心のなかに実在している。
疑う必要はいっさいないさ。そうだろ。

・心の中に生きている。その心のなかの岡本太郎と
出会いたいときに出会えばいい。

-以上、太郎の言葉-

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 02:02:36.89
頑張れ〜

738 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 02:12:12.36
>>732
誰も邪魔してない。
好きとか嫌いとか言ってないで飛び込めよ。

739 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 02:22:00.28
>>738
せっかく皆が太郎さんの言葉貼ってくれたのにまだ言うか。
太郎さんの一部の著書だけじゃなく、他にもある太郎さんの著書も
読んでみたら、そういう当たり屋みたいで決め付けた突っ込みはできなくなると思うよ。

こたろうな僕と730さんは別人ですし。

740 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 02:33:08.14
>>738
もう少し補足的に書かないと、今「偏って」太郎さんに熱くなってるあなたには
理解できないかな。
太郎さんに触れて、「飛び込め」と感じたのも、「感じる事が重要」と感じたのも
あなたであって、それを感じたり行動に移さないように「見える」人に
噛み付いても意味がない、単にあなた自身が感じた事をあなたが行動にうつせばいいだけの話なんですよ。

太郎さんの「対極主義」は、ある一方の「極」と共にもう一方の「極」がありますよね。
一方の極だけに触れて、早速他者攻撃に利用してはもったいないですよ。

741 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 02:55:03.34
>>740
偏っているように噛み付いてるように見えても、そうじゃない。
飛び込めというのは行動に移せばいいとも読み取れないかな?
攻撃されているように批判されているように思うならそれでいい。


742 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 02:55:23.82
俺的推奨転換

>それこそ好みの話はどうでもいい。
>あそこのラーメン屋は美味しいって言ってるのと同じだろ。
>そこから何を感じるかが重要。

>誰も邪魔してない。
>好きとか嫌いとか言ってないで飛び込めよ。


好きになったか!いいじゃないか!
でもそれだけだとあそこのラーメン屋は美味しいって言ってるのと同じだ!
次は、そこから何を感じるかも叫んでみてくれ!

おまえの作ったラーメンと俺の作ったラーメンを食べあいっこしよう!

743 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 03:00:18.56
>>741
読み取っているから、もったいないよと言いました。にこっ^^

>攻撃されているように批判されているように思うならそれでいい。

これも気になりますな。
それでいい、じゃ、マイナスに飛び込んでそれを貫いてないですよ。
調子よくマイナスに行っといて、すぐ引っ込んではまだまだ太郎さんじゃあーりません。

そもそも、僕は飛び込んでる人ですし。
それを飛び込んでないと決め付けちゃったとこから始まってるから
ああ書きました。僕は、それならいいと思いませんし、理解してくれるまで離さないぞおw

744 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 03:08:14.74
>>743
飛び込んでいるならそういえばいい。
それを攻撃していると捉えたからそれでいいといってるわけ。
ここでの話でマイナスなんてない。

745 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 03:13:36.81
俺的感覚

>>730氏は"ある意味俺の原点"と結んでいる。
すでに岡本太郎を食いつくし乗り越えている故に
あえて"思想とか本人はどうでもいいけど、
作品はかなり好き。"とここは美術鑑賞板な事も含め
3行にまとめている。と推測する。

746 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 03:25:52.33
>>744
すでに飛び込んでる人に
飛び込めって行ったら的外れでしょう。

好きと書いた人は飛び込んで居ないとでも?
〜だからこう書いた、〜ならそう言ってくれ。と熱心に言われても困ります。
決め付けちゃった事を反省しないと先に進みませんよ。

747 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 03:27:21.94
俺の感覚では
「思想とか本人とかどうでもいい」と「ある意味俺の原点」で
相反するものを感じる。
それは乗り越えているからではなく、たんに好みの問題と思える。

748 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 03:29:27.46
俺的感覚

3行で相反する概念をまとめているなら
対極主義を3行に含ませている達人。

749 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 03:31:31.47
え?太郎さんも、ピカソの思想や本人なんてどうでもいい。
ピカソの絵は好き。ある意味俺の原点。って言ってませんでしたっけ?

750 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 03:33:41.31
>>746
少なくともここでの話では飛び込んでいないと読み取れる。
だから、攻撃に感じるのだろうし。
困るなら書かなければいいと思うよ。

751 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 03:35:04.56
あ。僕が730さんの心情に首突っ込んでもおかしくなりますな。
730さん本人に任すとして・・でも730さんはむふふしてやったりと
にこにここのやり取り眺めて、僕みたいに反論しなさそうだけど・・・w

752 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 03:39:43.43
>>751
一つの問題提議として俺の意見も面白かったと思うよ。

753 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 03:39:50.37
>>750
おいおいちょっと待って^^
僕達もうずっと会話してきてますよね?
あなたは、自分の最初の書き込みを
なんでやったか、だけ熱心に拘ってる。
僕は、あなたとのここまでの会話の今を話したいつもり
なので、あなたが攻撃してるのではなかった事も
なんでそれでいいと言っちゃったかもあれもこれも
全部聞いて理解してますよ?
困るから書かないなんていやですよ。
困るから困ったと伝えたいんです。w

754 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 03:41:26.11
>>752
ん?俺的の人と僕は別人ですよ。

755 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 03:50:58.86
>>753
読み返してみたけど、何がおかしい?
俺の最初の書き込みについて >>746 では言っていると読めるけど。

756 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 04:01:05.06
うーんと。話先に進みたいのが僕。です。
もう何度も同じ事聞いてますし、理解してます。
でも746までがんばってお付き合いしました。と。
しかーし、753で、ちょっともう、ずっとこれやるの?と楔打ってみました。です。よ。。

で、僕はあなたを理解したけど、あなたは僕を理解してます?
いやなら書き込むなとか、そう書けばいいとか・・
もう僕は書いてるのに言われても、それじゃあ僕は消えろと聞こえますw
それが2ちゃんと言われたらその通りですけども。w

757 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 04:08:59.54
>>756
理解しましたよ。
他人に甘えているところも含めてね。

758 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 04:13:01.67
>>756
けど楽しかったですよ。
岡本太郎のことをこんなにやさしく捉えている人がいた。
ある意味では自分への甘えのように思えますが、それでも楽しかった。

759 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 04:17:33.57
あー。また決め付けてる。

好きと書いただけで、飛び込んでますと書いていないだけで、

あ、こいつ飛び込んでない、飛び込めよお前。
としか考えられないことも、どうしても決め付けないと
しかも、否定的な決め付けしかできない事も理解しましたけど、
もったいないですよ。それ。
が、僕の考えです。でも、理解はしたけど、認められない、僕が甘えてるとしか
思えない。それも理解しました。こんなに長文であなたを思って書いているのに。

ほら、太郎さんも言ってるじゃないですか。
毎朝オギャ−って叫びたくなるって。
どうしてそんなに否定からしか人に入れないのかそこまでは聞かないけど
もったいないですよ。疑いから入ると、こうやってなんの話も進まないまま
やっぱり疑って的外れで終る。そして、どうでもいいよ、もういいよ。でしょ?あなたは。
もったいない。もうほんとそれだけです。せっかく太郎に触れているのに。

でももう理解したのでそのままそれもあなたって事で!おやすみなさい!

760 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 04:30:02.46
>>759
そう。その「こんなにあなたのことを思って」という言葉にあなたが集約されている。
自分で決められない、見返りがほしいというところにあなたの甘えを感じるんです。

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 16:15:53.00
絵画や芸術なんて、全部好き嫌いの範疇で判断していいんじゃないの?

世間的、芸術的観点からどんなに評価が高くても、生理的に好きになれないものは、全部好きじゃないで結構だと思う。
義務でやってんじゃないし仕事じゃないんだから、生理的な好き嫌いという感覚で振り分けていいと思う。

やたらありがたがったり、すぐに哲学的な物に結び付けたがるのって不毛で単純だなぁと思う。
芸術なんてのは個人個人が心で感じるものでしょ?
評論家のように「ここの配色はこうだからこういう意図が」とかどうとか分かったような顔で決め付けようとするのは
全くナンセンスで無駄。

結局のとこは、描いた本人にしかわからない。本人にだってどうして絵がそうなったか分からないかも知れない。

そういう意味で>>730が言いたいことはなんか分かるような気がする。
少なくとも「俺の原点」ってことは、太郎の作品からかなり影響を受けているんだろうし。

作品がたまらなく好きなら作家本人に興味を持つかも知れないけど、そういうのも人それぞれであって
いいと思う。

762 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/02(水) 23:21:51.55
結局は作品の本質は作者本人。

763 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 03:05:55.88
太郎が-岡本太郎-で居続ける事が出来たのは敏子を捕まえ惚れぬかせほっておけなくさせたからや
-岡本太郎-を超えたい人はそこ忘れたらあかんで。太郎と敏子の合作である-岡本太郎-の
表面だけ1人で真似しても説得力ゼロやけんな

764 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 03:14:26.10
>>761
それを見て、ああ、いいなあ、と感動してもいい。
なんだこんなもんつくりやがって!と言ってもいい。
横目で一瞥しただけで無視して通り過ぎたっていいんだぞ。
芸術とはそういうものなんだ。道端の石ころと一緒なんだよ。

-岡本太郎の言葉

765 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 03:27:13.50
>>763
その前に最低限、名前名乗って顔出し必須だろ
2chという匿名の世界の時点で逃げ捲くりだろ
2chにゃ向かない罠

766 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 03:34:44.28
ぐさっときたわ
ほんまやな

767 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 05:05:54.18
危うくネトウヨならぬネトタロになるとこでした。アリガタロウ。

768 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 05:16:50.41
>>765
それじゃ2chどころか掲示板ですらなくなる。
SNSだ罠

769 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 05:24:54.44
ひろゆきと俺の違いを10年かけてやっと解ったorz

770 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 05:27:09.71
>>763
岡本かの子、一平の存在も忘れてはいけない。

771 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 05:30:29.68
>>770
寂聴の存在もな

772 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 05:34:10.61
>>771
ジョルジュ・バタイユ、マルセル・モース、ニーチェ、ピカソもな

773 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 05:40:42.77
>>770
もっと畳み掛けると
平野暁臣の父
つまり敏子の父

太郎と現代芸術研究所創設したあの人の存在もな。
敏子も暁臣も父親の名前出さないから名前は伏せるが。

774 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 05:42:06.57
ちゃう。敏子の父ちゃう。敏子の弟。暁臣の父。失敬。

775 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 05:43:51.14
敏子の小説「奇跡」のあの人のモデルな。
暁臣も「奇跡」のあの人のモデルだしな。

776 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 05:47:34.40
>>763
縄文人の末裔である我々自身もな

777 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 05:54:40.70
>>776
あ。昨日の人ですねw僕ですw

今日で自演は止めます。ここですることはお仕舞。

さいならー^^

778 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 05:57:20.94
太郎と敏子〜瀬戸内寂聴が語る究極の愛〜
http://kinsyuu3.blog100.fc2.com/?q=%B0%A6%A4%CE%A4%AB%A4%BF%A4%C1%A1%C1%B2%AC%CB%DC%C2%C0%CF%BA%A4%B5%A4%F3%A4%C8%C9%D2%BB%D2%A4%B5%A4%F3%A4%CE%BE%EC%B9%E7&range=blog&is_adult=false&s=y&charset=eucjp-win

779 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 06:02:24.13
>>778
ああああ。それ貼ると、NHKからブログ管理者に削除要請行くと思うよ。
たぶんNHKは再放送しないから、この世から消えちゃうよ。
そこにたどりついた人だけ見る、いつまでもそこにある。がよかったな。
はい、これ、僕の考えでした。

んでは、ほんとにさよなら!おやすみ!

780 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 06:11:29.58
>>777
自演もやりたければやればいいよ。
IPの出ない板なんだから。
自分をどんどん突っ込んでみればいい。

781 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 06:16:23.66
僕も甘いな・・・
まだ見てるよ。
はっきりいいます。それは、あなた。

明日からぱったり静かなスレになるけど、まだ居るなら住めばいい。
居たいまでいればいい。外に出れるまで。

じゃあさよならはさよならなので。さよなら!
もうレスは要らないよ。見ないので。ばい!

782 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/03(木) 06:20:42.35
>>779
動画な
http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=yirefeko&skey=taro&prgid=42557252

783 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/06(日) 04:26:08.27
映画のラストシーンを自慢げに吹聴する子供

784 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/21(月) 14:37:25.64
逆敏子

785 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/25(金) 09:36:51.22
太郎ガチャガチャブックオフで200円
買取10円ふざけんな

786 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/25(金) 12:52:52.89
>>761
てめーはただ勉強が嫌いなだけだろ野蛮人w
美術史を見れ芸術とは厳密な学問だってことがよくわかるよ
まあ勉強っていうのは反自然てきな行為で苦痛を伴うから君の気持はわかるよ


787 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/25(金) 13:12:07.41
23日後か
次回は即瞬間的にがんばろう

788 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/25(金) 13:17:56.78
>>786
動画な
http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=yirefeko&skey=taro&prgid=42557252

789 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/26(土) 12:38:22.55
>>786
頭が固くて感受性が鈍いから
自分の感性で感じられないし語れない。だから他人の知識を自分のそれとして美術を語ろうとするバカ発見。
キミみたいなのは美術に向いてないよw
シッシ。

790 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/27(日) 17:18:05.49
芸術論・美術論なんて、全部後付けだからなぁ。
それで全てを語れるって思ってる段階で、わたしは見る目がないです、と自ら名乗っているようなものだな。

791 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/27(日) 23:53:04.54
>>790
それは言葉という芸術を否定しているに過ぎない。
作品だって作者からしてみれば後付けであり、それは問題じゃないと思うね。

792 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/28(月) 12:22:57.54
どっちもくだらん

793 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/28(月) 13:08:09.30
1vs1で煽りあうとかあほあほあほ

暇があるなら全宇宙に向かって叫べよ

794 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/28(月) 13:11:42.96
ということで俺は叫ばせてもらう

俺はこの世に無い物を創るぜえええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

795 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/31(木) 08:46:00.36
新藤兼人バンザイ

796 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/31(木) 12:25:22.28
太郎のエネルギーを感じ取って、観た者が「オオオオオッ」ってなればオケ

797 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/31(木) 16:28:32.55
観るだけもったいなーーーい

しょうもないなと自分突っ込みおきるのふりはらってなんでもいいからつくろうよっ

798 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/05/31(木) 19:13:00.43
>>797
観た人が何かを感じればいいと思う。
それが日常を社会を創る。

799 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 12:28:02.89
創ろうよっ は なにも芸術作品だけじゃないよっ

観るだけの人の多くは、いつでもどこでも観る事だけでやれてる気分になってる・・

人生観る事全てで俺は観る達人受ける達人と、同じ観るだけの人種だけの上にのさばってる

そういうひとは創ってるようでなーんも創ってない

なんでもいいから創ろうよっ は ほんとなんでもいいんだよっ

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 13:57:26.28
>>798
なわけないだろ

801 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 14:05:22.42
>>798
この人は何故岡本太郎スレに居るのでしょう

802 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 14:06:25.48
太郎への愛と憎悪と嫉妬が共存してるんだろね

803 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 14:10:41.35
>>799
だからってぱくりで作っちゃだめじゃね?

804 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 14:23:05.52
>>798

では君は岡本太郎から何を感じた?

そして日常で社会で何を作った?

805 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 15:44:30.17
作れてないのに作った気になってる自称芸術家がいかにも言いそうなセリフだな。

806 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 15:49:18.69
>>805
ほんとに君は普通の美術スレ行くといいよ

807 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 15:49:47.64
805はすごい芸術家らしい

808 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 15:51:03.36
え?岡本太郎よりすごいの?

名前聞かないし本人も言わないのに?

809 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 15:52:14.47
自称芸術家?滅相もないですよ・・・

むしろ芸術家には興味ありませーん

810 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 15:53:06.80
>>805
作れてないってどういう理屈?

811 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 15:54:25.04
作りたいから作る

見る人関係なし

ニーズ無くてもどうでもよろし

それが岡本太郎だけどなにか?

812 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 15:55:03.45
>>805
あなたは太郎が嫌いなんだね

813 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 15:57:00.85
>>805
俺は他人の認めも欲するけどてめえには認められなくてもいいわ

814 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 15:58:27.99
>>807
あらやだ
こんなところに?
なにしてるんでしょね?

815 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 15:59:16.21
>>805
岡本太郎もそういわれたw

816 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 18:24:42.16
図星さされてファビョってる連中が多いなぁ。
岡本太郎が認められなかった理由は、お前らみたいな自称芸術家が認められないのとは次元が違うから。
認められないって部分だけに感情移入して太郎に自分を重ねるな。

817 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/01(金) 23:00:49.28
立ち位置の見えない奴やね

818 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/02(土) 01:41:29.88
好くな創るな感じろだってさ

819 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/02(土) 03:31:15.32
>>816
そんであんたは自称なんなの?

820 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/02(土) 03:58:02.69
かんじろかんじろかんじろかんじろ

821 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/02(土) 04:14:50.25
自称如何程の目利きがあるか知らんが

他人に不幸を撒き散らす逸材だな

822 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/02(土) 04:24:38.65
感じるだけじゃ子供も生まれないね・・・

823 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/02(土) 04:59:05.57
つくりたい奴がつくればいいだけ。
「つくりましょう」とか「何をつくった?」なんて言ってるのは
まったくナンセンス。
それぞれがつくりたくなったらつくればいいだけ。

824 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/02(土) 11:39:16.24
つくりましょう」とか「何をつくった?っていっちゃだめなんだって

825 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/02(土) 12:03:01.03
もうこないとか書いてた甘えん坊がまた湧き出してる。

826 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/02(土) 16:39:24.17
>>819
わたしは、メーテル。。。

827 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/02(土) 21:00:37.63
俺はちんぽアーテストだ
いやじじだあぁあああああああ
せかいてきなビッグアーテストだっっっっっっ
ぁああああああああああああああああああぁああああああああああああ
みんなあ拝めっぇえええええええぇええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!

828 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/03(日) 01:34:35.07
かまってちゃん釣り針が大きすぎ。
いい加減君も人に甘えることなく自分の信念で生きることを考えなさい。
岡本太郎だろうが敏子だろうが誰かを心の拠り所にするんじゃなく、君自身を心の拠り所にしなさい。

829 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/03(日) 16:39:06.63
こういう奴に限って、借り物の思想を自分オリジナルのそれだと思っているという滑稽。

830 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/03(日) 20:17:20.35
キャンバスにオチンポウを擦り付けて絵をカく画家のことだよ

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/03(日) 20:20:20.49
>>805
国立近代美の時には、太郎語録のおみくじがあったな。

若人よ、突っ走れ

そんなような言葉が書いてあった

832 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/03(日) 20:24:05.66
創れない人が大多数の世の中である
創れる人は創ればよい
観るだけの人は観ればよい

人生のモチベーションは人それぞれ

833 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/03(日) 22:14:27.61
若者よ、突っ走れ、か。
喚起力あるよなあ太郎の言葉

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/04(月) 02:38:03.82
>>832
芸術の目的があるとすれば、そういった人生のモチベーションを超えることにある。

835 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/04(月) 03:08:24.05
>>834
それに引き換えお前いつも喚起力皆無だよなあ

836 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/04(月) 03:27:45.71
>>835
そんなことはどうでもいいし、勝手にすればいい。

837 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/04(月) 05:40:40.66
>>834
そんなことはどうでもいいし、勝手にすればいい。

838 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/04(月) 05:41:21.41
>>1-1000

そんなことはどうでもいいし、勝手にすればいい。

839 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/04(月) 05:42:02.15
>>836
そんなことはどうでもいいし、勝手にすればいい。

840 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/04(月) 06:04:56.45
彼に嫉妬するより何故彼が芸が無いのに人々に愛され続け嫉妬され続けるかこっそり分析して身に付け武器にしたほうがいいと思うよ

841 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/04(月) 16:36:17.63
キモいちょっと変わった作品作ってたからでしょ。

842 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/04(月) 19:16:06.02
テレビのパフォーマンスが面白かったからでしょ。

843 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 04:00:02.05
他には?

844 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 05:54:35.60
>>840 >>843
君また来てるのか。
このいやらしいものいい、しつこいぞ。
そんなになにか作りたければ君の大好きな
岡本敏子のスレでも作りなよ。

845 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 06:04:01.29
人がどうじゃなくてまずは君自身の目の前の問題を片付けなよ。
そしたらおのずと人と接するようになるから。
誰かを惹きつけようと思ったって君のいやらしさしか残らないから。

846 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 14:02:26.18
そんなことはどうでもいいし、勝手にすればいい。

847 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 14:25:06.06


848 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 14:29:36.82
はい次

849 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 14:32:32.52
そう勝手にすればいいね。
人と自分の違いを知ればもっと自分と向き合える。

850 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 14:47:13.12
はい次

851 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 14:50:59.30
意味不明な奴が居るな

852 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 14:59:04.76
はい次

853 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 15:03:09.08
>>845
人がどうじゃなくてまずは君自身の目の前の問題を片付けなよ。

854 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 15:06:23.51
はい次

855 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 16:10:15.29
>>845
オマエモナー

856 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 19:29:22.63
>>849
いや、ほんとの自分を知らなければ、他人と自分との決定的な違いを知ることもない。
精神を病むほど自分を追い込むことができない奴は、自分の作品というものを一生つくりあげることは出来ない。
視野を広く持って自分を追い込むことが重要。頭が固く思い込みの強い狭視野の人間には自分の作品は作れない。
そういう輩が作るのは、しょせんは劣化再生産のコピー作品

857 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 21:26:01.44
>>856
いや、それはまったく同意見だ。

858 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 21:46:10.64
太郎の作品があるから、そこに侃々諤々喧々囂々の論議が生まれる

すべては太郎の目論見通りの展開〜

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/05(火) 21:47:28.55
太郎を否定する人間は、自分の個性に自信がないのだろう。
だから個性を隠さない人間を叩く→安心w

860 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/06(水) 00:21:10.67
>>844
あ?誰だよそれ

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/06(水) 00:32:12.41
岡本太郎を肯定しようと否定しようと自分と向き合わなければならない。
何かつくることも壊すことも観ることも眼をそらすこともそれと同じだ。
人にどう誤解されようが勝手にさせとけばいい。
むしろ堂々と人と接するべきだ。

862 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/06(水) 05:04:25.75
おまえらちょっとまて。
"俺の言葉"合戦のとこ申し訳ないが。
もっと根本的な事思い出せ。
当然俺も含め、どんな顔かどんな奴か何やってる奴かもわからない奴が
Taro Okamotoばりに俺俺合戦した所で、ああそうですかあなたはそうゆー人かい!OKOKで終了やど

863 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/06(水) 05:13:17.18
終了するとしたらお前が終了するとき。

864 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/06(水) 05:20:12.25
速レス怖わ だがどう答えてやったらいいかわからんわw

865 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/06(水) 07:07:38.43
太郎だって認められたくて絵を描いてたんだし

866 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/06(水) 10:49:37.93
太陽の塔大好き。
リボンの子だいすき。

867 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/06(水) 16:24:00.85
「森の掟」と対峙したときの絶句感といったら…!!

社会のシクミを知ってしまった時の子供のショックですよアレ

868 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/06(水) 17:14:59.88
森の掟のチャックを見て、
この人ちゃんとリアルに描こうと思えばいくらでもリアルに描けるんだろうなぁと思った。

869 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/06(水) 18:04:34.78
>>865
単純に認められたくて絵を描いてたっていうのは違うでしょ。
そんなやりかたはどこを見てもやってない。

870 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/06(水) 20:02:48.70
絶句感ってどういう意味?

871 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 00:05:07.30
>>868
「傷ましき腕」なんか見ると、本来まともに描ける人であるのは
まちがいない。
軍隊時代に上官の肖像画を描いてるところが写真で残ってるが、
写ってる絵を見るとずいぶんまともな写実だった。

872 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 00:25:48.13
>>870
ドキンッとして顔が火照ってきて心臓がバクバクする感じ
…じゃなくて、
心がズキンッとして、その場から離れたいのに足が固まってしまって動けず、口の中がカラカラになってきて、口を手で押さえたまま後ずさりして、後で心がズキズキしてきて泣きなくなってしまうような虚無感に襲われてしまったあの日のアレ


873 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 00:29:51.13
>>869
「いかにして他の人間のやらなさそうなことをやって、見る者をドキッとさせるか」
『いたましき〜』には、そんな抑えきれない自我が見える

『森の掟』は、さらに色が不気味なほどに活き活きしてるのよね。
だからドキッとするし、マジマジと見てはその言わ猿太郎のシュプレヒに気づいてドキッ

874 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 01:17:00.47
「いたましき腕」には岡本さんらしい突き抜けた感がもちろんあるんだけど
、若い時代特有の叙情性みたいなのがあって、やはり詩人の息子という感じ

875 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 01:22:56.78
>>873
そうだね。
そういう驚異をアバンギャルドに昇華させようとしていたんだと思う。

876 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 02:36:21.96
久国寺の鐘の音色、youtubeにアップされてるがなんだありゃ
実際の音色はあんなんじゃないぞ

877 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 03:40:03.14
認めさせたい。と激しく思う。
と同時に認めさせたくない、させないという意思が強烈に働く。

878 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 03:45:40.43
>>876
打ったのか?

>>876
どっちやねん!

879 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 03:48:56.95
速レス怖わ
対極主義だがね
リボンの子えええがや

880 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 03:51:14.48
>>879
ひね

881 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 03:55:15.92
昨日の鋭いおまえか

だがどう答えてやったらいいかわからんわw

882 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 03:58:28.28
てかおまえも関西?
俺は今は愛知やがだに

883 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 03:58:59.67
>>882
じね

884 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 04:07:48.01
>>882
http://taro100.jp/

885 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 04:09:49.05
死ねか100年みろか決めりゃあ

886 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 04:22:39.68
>>881
俺は終了するときはお前が終了する時と書いたけれど、死ねとはまったく思わない。
むしろ生きろだ。
死に直面するとき生が燃え上がるといったのは岡本太郎だけど
それは死を感じながら生きまくれってこと。
死ねなんて軽々しく言ってる人は一度本当に死に直面してみるといい。

887 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 18:01:41.81
岡本太郎はピカソに対して
強烈なコンプレックスを持ってるのは確かだ

888 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/07(木) 19:13:05.21
そのコンプレックスと闘って自分の中で打ち勝ったんだろうな。

889 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/08(金) 00:07:26.85
たしか、アナウンサーにピカソ越えるために何してるかって聞かれて「もう越えてる」って答えてたよ

890 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/08(金) 10:37:54.42
>>886
ジグソウ乙

891 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/08(金) 11:36:44.02
>>886
言ってる事は御尤も、でも、だから何?
あんたは相手がどんな奴か読み解く力or労力が足りない。
あんたも他力自力様々で自分を追い込んでるのは判る。
さんたの余命は何ヶ月だい?

892 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/08(金) 11:38:01.65
さんた(笑)あんたな(^0_0^)

893 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/08(金) 11:54:11.77
死に直面したいオタと
自称余命数か月の馬鹿

894 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/08(金) 12:04:29.08
>>893
だに!今日は生きとるでたぶんひどろいんだろう太陽観て和むわ!
横槍の御陰で目覚めたわ
やったらかん事やってもーたわ!
>>判らない人
もう返事せんときゃーでええに

895 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/08(金) 12:08:13.89
日本語でOK

896 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/08(金) 12:17:44.02
そんなことはどうでもいいし、勝手にすればいい。

897 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/08(金) 12:18:34.32
>>894
君また来てるのか。
このいやらしいものいい、しつこいぞ。
そんなになにか作りたければ君の大好きな
岡本敏子のスレでも作りなよ。

898 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/08(金) 12:19:23.64
終了するとしたらお前が終了するとき。

899 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/08(金) 12:20:30.80
>>898

900 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/08(金) 19:26:50.28
岡本太郎は文筆家として面白いだけで絵は三流だよ

901 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/08(金) 20:12:20.91
「色でない色 形でない形を打ち出すべきだ」「それは絵ではない それ以前のものであり それ以後のものだ」
本人がそう言ってるのでそれでいいんじゃね?
絵だと思わず思想的なイベントだととらえればよい

902 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/08(金) 20:30:21.11
「傷ましき腕」以降は絵描きであることをやめたと思う

903 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/09(土) 00:17:58.30
社会が作り上げた虚像を突き破った太郎に乾杯

904 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/09(土) 11:42:05.53
>>871
痛ましき腕、好きだわー。
初期作品を見てて、岡本太郎って、やっぱ心の闇の部分が大きい人なんだなって思った。
そういう影とか闇みたいな部分は、晩年まで作品に臭いとして残ってるよね。
肖像画とかデッサンもすごい上手いよね。少なくともデッサン力はゴッホよりはあるのは間違いないw

905 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/09(土) 16:33:53.11
太郎にはモノゴトの本質を見抜く力があった
そういう敏感な人に限って、一般通念とは違う言動になりがちで「この人頭がちょっとおかしくねw」と判を押されるのがデフォ

そう、この私のように…

906 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/09(土) 18:32:48.98
最後の一行に岡本太郎シンパの全てが如実に現れているなw

才能がなきゃ、所詮はただのおかしい人だから。

907 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/09(土) 22:34:42.09
しかし敏子さんという事実上の嫁さんがいながら、
自分は独身を貫いてたったひとりで日本社会と戦ってきた、とのたまわってた
のは戴けんな。当時高坊だった自分はほんとに太郎さんひとりでやってると思
って感心してたのにw

908 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/09(土) 23:34:19.37
それが内助の功、ってもんよ

909 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/09(土) 23:45:43.03
最晩年は絵も敏子さんの指示で描いてたみたいね(瀬戸内寂聴の目撃談)

910 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/09(土) 23:46:13.27
>>907 >>908
自演乙。敏子スレでやれ。

911 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/09(土) 23:48:13.44
>>909
自演乙。
敏子と寂聴マンセイ。

912 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/09(土) 23:48:56.57
>>910
楽しいだろ、妄想

913 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/09(土) 23:49:09.90
>>910
907だが自演じゃねえよ

914 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/09(土) 23:55:38.43
どこが自演にみえるんだよ適当なこというなあほが

915 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/10(日) 00:23:41.00
なんでつっかかってくる人がいるのかと思ったら、前にいろいろやりとりが
あったみたいだな。書き込むんじゃなかったな

916 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/10(日) 21:08:54.30
太郎はキャンバスで自演をしていた
自演もまた表現

917 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/11(月) 05:01:15.75
>>916
見苦しい。
なりすましが表現なのな。
幼稚過ぎて笑わせる。
文体変えてるつもりだろうけど「。」を付けない癖も変えるのも忘れるな。

918 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/11(月) 07:45:42.81
句点ぐらいで癖見抜いたつもりかよw

919 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/11(月) 08:06:47.66
勝手な決めつけは混乱を招くだけですよ。


920 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/11(月) 19:15:45.25
売れない、認められないって所に共感した自称芸術家から支持されても太郎は少しも嬉しくないだろうよ

921 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/11(月) 19:48:59.34
岡本太郎なんて70、80、90年代
だれも話題にしなかった
最近2000年以降話題がなくなり
誰かがブームを作った
このスレに書き込んでいる人は
のせられていることにさえ気が付かない。
本当に自分が信じているアートを見極め邁進して欲しい



922 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/11(月) 20:21:48.22
若い人かな?
昔から目立ちまくりの人だけどね。


923 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/11(月) 20:26:01.05
結局
太郎を越える者は誰も現れなかったということ

そして
太郎の次の時代がいよいよ始まる

924 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/11(月) 21:15:32.71
>>922
70年代からCMに出てましたね。

メディア側が積極的に起用しだしたのは80年代以降だったかな。
あんなものに乗らなきゃよかったんだけど。

925 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/11(月) 22:26:24.05
乗ったところが太郎さんらしいと思うけど。
既存の芸術家と市民が持っていた芸術家とは、というイメージへの挑戦と決別じゃないかと解釈してるけど

926 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/11(月) 22:53:25.22
70年代にはテレビに出ても自分の芸術論をまともに主張できてたと思うんだけど、
80年代以降のテレビの扱いは完全にピエロだったよ。

多分すでにパーキンソン病の前駆症状が出てたんじゃないのかな。
それをテレビが芸風と勝手に解釈して利用したんじゃなかろうか。

いずれにしても太郎さんの意図するところはテレビではつたわっていないと
思う。
あれは見たくなかったな。

927 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/11(月) 22:58:21.60
なるほどね。
たしかに後半はピエロも通り越して痛々しい風情ではあった。

928 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 00:01:35.57
オレは痛い奴でよかったと思う。
そんなこと気にしない。
ぶつけっぱなしで潔い。

929 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 06:08:14.50
太郎みたいになりたいなら敏子のような女性を口説かないとな
おまえらそれができるか?

930 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 12:08:19.82
>>929
敏子みたいな相手に限定しないで口説きたい相手がいれば口説く。
太郎像はそういった枠の中に限定されるものではない。

931 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 13:27:31.69
己を出し切れない人間

己が溢れ出てしまう人間










932 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 14:05:19.55
>>920
売れない認められないことにコンプレックスは持つべきじゃない。
売れていても認められていても、そのこだわりは芸術の本質ではないからな。

933 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 14:17:07.60
>>930
>>932

てめえは何時になったらここがお前のQ&Aスレじゃねえ事がわかるんだい?

934 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 14:33:42.48
>>929
できるわけないっしょw
太郎のようにはとてもなれません。
ダーガーのできそこないが関の山。
ひたすら引きこもって吠えるのみw

935 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 14:37:03.63
>>933
誰のQ&Aでもない。

936 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 14:41:43.85


937 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 14:49:57.30
言ってる事とやってることが正反対だな

938 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 14:52:56.10
太郎の話をしているのに直ぐ論点を自分の持論に持っていく変な人

939 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 15:02:03.35
恐らく>>930は自己愛性人格障害者だと思われ

940 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 15:04:37.07
>>939
聞いた事ない病気。
何それ?いや自分でぐぐる。

941 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 15:10:39.16
>>938
そしてお前は賢者気取りの奴隷

942 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 15:12:16.85
↑鏡観て書いてるのかね

943 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 15:13:06.18
>>941
すいません意味がわかりませんw

944 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 15:22:06.66
>>943
わからないほうが面白い。

945 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 15:42:51.98
すげえ
どんなレスにも自分の持論に持っていく

946 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 15:45:58.83
地方局の落ちぶれた芸能人コメンテーターじゃね?

947 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 15:48:37.75
>>946
残念ながら自己愛性人格障害者へは褒め言葉になると思われ

948 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 15:55:01.96
>>947
お前はその障害者が気になって仕方ない。
可愛いやつ。

949 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 16:08:03.03
好かれてると思ってる↑

950 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 16:11:11.88
勘違い甚だしいアホ

951 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 16:15:53.30
>>950
健常者ぶって障害者が気になって仕方ない障害者。

952 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 17:10:11.82
日本では狂気や漂泊といった面がないと絶対感とか独自性を主張してもハブられるな。
太郎にはこれがなかった。狂ってないとオリジナリティーは許されんのだよ。
あるいは貧乏とか短命とかの代償を要求される。
それが美学だと思われている。

953 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 17:38:16.39
>>952
漂泊?ひょうはくってどういう面?
太郎はアカデミックな面も持ち合わせていたが、同時に狂気的でもあったと思う。
ハブられていたのは安易に慣れ合って協調せずに反抗していたからじゃないかね?
日本文化を啓蒙しようとしているようにも見えた。

954 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 18:18:53.69
だからまともな言動で正面からオリジナリティ主張すると
日本ではハブられるってことだよ。それを承知で正面攻撃を
仕掛けた訳だ。太郎さんは。昔はもっと社会の集団主義が強かったからね。
漂泊てのは山頭火みたいな人。ああゆうタイプなら古い日本人も
許したんだよ。

955 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 18:32:30.88
あと太郎さんはいたってまともな人だと思うよ。狂気のカケラも感じない。ゴッホとかとは全く違う。

956 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 18:35:43.28
世捨て人や一般世間から逸脱しているようなタイプなら分かる。
まあ、そういうのはどう認められていたのかは疑問だけどね。
集団性を重んじるのは今も変わらない。
社会が混迷する中で価値観が揺らいでいるようにみえるが、そういう烏合の衆の精神は変わってない。
今でも文化の根本は個性より調和でしょう。

957 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 18:39:29.59
発狂してしまうような狂気ではなかったが、あれだけ認められずにそれでもなお挑み続ける。
それは狂気的でしょう。

958 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 18:47:58.94
狂気じゃなくて哲学的な意志ですね本人の書いた物によると。

959 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 18:50:33.09
独自の価値観

960 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 18:58:49.82
メディアに媚び諂い飼い慣らされてナンボ
理由:売れるから

「ピエロそのもの」
傍目からそう見えていたとしても、そういう打算をしなかった太郎の一人勝ち
万博のシンボル作った(成功=芸術家としての名声を得た)人がだよ?
それでも浮かれずに己を偽ることなく『自分』を貫けるのか?という話

961 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 19:04:03.04
自らの意志によってやっていたことはわかるけれど、
今の日本においてもまだそれは狂気的ってこと。
だから誰かに認められることに必死になって本質の抜け落ちた形骸だけのものになる。
今の社会が虚ろなのもこれが原因といっても過言ではない。

962 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 22:42:59.74
「やはり狂気的だ」「頭がオカシイと思われるだろ」「これは社会的通念にないことだ」「これは変」
お前と一人一人のお前たちのそんな固定概念が社会を虚ろにしてんだよ

お前の変哲もない価値観を晒すのはやめれ

963 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 23:17:37.22
変哲のない価値観と思うなら見なくてもいいんだ。
見えない敵と闘うこともけっこう。
自分の不甲斐なさを社会のせいだけにするなよ。

964 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 23:50:11.11
描いた絵を売った事のない人、市場に岡本の絵はないと思っていい。

965 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/12(火) 23:55:09.61
画商とつきあわなかったってのはホントなのか。

もったいない

966 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 03:37:09.59
太郎の言葉の数々。人の価値観を受け入れない奴も出来てしまうという弊害。

967 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 03:47:18.64
>>963
んだね。そして己の態度、言動、行動により引き起こした結果への責任もだ罠。
岡本太郎の時代と現代は違う罠。調子こいて表面だけ真似してると名誉毀損、損害賠償、訴訟の雨あられだ罠。

968 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 03:57:52.02
>>966
太郎の、芸術論に付随しての生き方論を
敏子が、生き方論に付随しての芸術論に
転換させた弊害は案外大きい・・・・・・・・

芸術表現の延長としてはありでも
芸術表現の実績・自己環境無しの餓鬼が
太郎の芸術論を勘違いして生き方論として取り入れ実践すると・・・
ま、報いを受けるのは本人だけだからどうでもいいか・・・

969 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 04:02:06.81
>>968
んだね。歴代通り魔の逮捕後の供述と岡本太郎のそれは共通点多い罠。

970 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 04:20:51.30
勿論勿論

971 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 04:36:13.48
岡本太郎の痛いとこシリーズ。

死を賭けてやれと言いつつ、本人微妙に長生きしてるとこ。

972 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 04:42:02.59
口から先に生まれ言ってることごまかすととパーキンソンになりますよ

973 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 04:42:53.35
>>972
モハメドアリ。乗ってインテグラ!

974 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 04:56:07.10
>>971
貴様も好きだろ?久々に観ようや?

1
http://www.youtube.com/watch?v=AkDghrEYj-0
2
http://www.youtube.com/watch?v=5w5TC4ppsIE
3
http://www.youtube.com/watch?v=haQJ1cJIVA4
4
http://www.youtube.com/watch?v=Xfh9-ogUgSQ

975 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 04:58:58.76
>>974
長淵剛が早死にしたら考えます
選曲いいのは認めます

976 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 05:00:15.89
前田日明

977 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 05:17:17.89
良い流れだねぇ taroが今一部で何故受けるか

死ね死ねな気分で死なない

何故昔は受けなかったか

死ね死ねな物言いで死なないから

そして生きろや死ねやなど阿呆が此処に住み着き偉そうに芸術を語る

978 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 10:33:49.96
戦争で死んでたら「傷ましき腕」一作で伝説化できたのにね。

戦没芸術家

979 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 11:23:58.41
悔いの無いように生きておけよ
どのみち現代人は長生きできないんだから

980 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 12:37:59.63
自分の利益のモノサシでしか考えられない社会構造もまた今日の空虚。
その社会や自分とどう対峙するかという問題は現在も続いている。

981 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 14:10:30.04
>>938
だからここの住人には碌な作品が作れないんだよね。
自分を客観視できないと人にアピールできる作品は作れないよ。
個性的と独りよがりの違いを理解してないバカがこのスレ多そう。

982 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 14:19:58.37
>>981
お前もその一人。

983 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 15:29:32.53
>>981
作品をどう思われようがそいつの勝手。
作品の優劣を人の価値観にゆだねるのは間違い。
ただ無目的につくること。

984 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 16:43:03.91
>>983
だから評価されないんだよw

985 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 17:10:44.46
>>984
評価を得ようとして作った作品と、無目的に作った作品が評価を得ることはまったく別。

986 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 18:04:14.12
無目的て口では言えても自己評価はついて回るから無理。
他人の評価はともかくとして。

987 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 18:13:44.71
>>986
それは自己評価をしながらつくるから。
人の評価を気にするのと同じ。

988 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 18:18:14.35
こうゆう厨二病と太郎さんの信念は明確に区別されるべきものなのに
一緒くたにされがちなのが難点だね。

989 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 18:21:38.86
岡本は昔から目立っていたけど
あーと界は無視していたのに
誰がまた持ち上げたんだ


990 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 18:23:30.42
より純粋な表現を目指そうという意欲もないわけだね。

991 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 18:30:03.12
戦後影響を受けた世代(団塊)が老害化したから。

992 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 18:48:54.25
俯瞰してるだけじゃダメなんだよね。
自分からコトを起こさないと。

993 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 20:05:12.50
じゃあまずは部屋の外に出ろよ。

994 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/13(水) 20:54:35.14
>>993
引き篭りにそれを言うのは、死ねというのと同じことです。

995 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/14(木) 02:30:25.20
太郎はとてつもないレベルの社交家だった事を忘れるな
一平の子供達を成人するまで育て上げた事を忘れるな

その他、反骨発言してた訳ではなく、社会人としてやる事は
やりすぎな位に律儀に誠実にやっていたんだな

同時に、太郎がどんなにマイナスからの出発だったと著述しようとも
時代の著名人達がずらりと、太郎を子供の頃から知っていて交流もあったんだな

勿論このスレにも、こっそりと似たような境遇で育ってきた者も紛れているかもしれないが
ただのリーマンの息子、ただの公務員の息子、ただの個人自営業者の息子な無名な奴は
そこのとこを自覚しないとな

日本中の上層の誰もが知ってる中でそこに反抗した太郎なら輝けても
全くの無名庶民が同じ事やっても、そこらの反体制的な子供や大人と変わらない
よくいるアホ、興味の欠片もないし、腹もたたないし、ただ無視放置すればいいやで済まされるんだな

996 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/14(木) 02:31:24.31
×その他、反骨発言してた

○その他、ただ反骨発言してた

997 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/14(木) 02:51:41.06
もう次スレはいらんだろ。
勘違い厨の自己顕示の場と化してるだけだし。
太郎さんに顔向けできんわこれでは。

998 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/14(木) 02:52:24.74
あるよなぁ・・・やっぱそれあるんだよなぁ・・・
全く同様なことを
太郎ちゃんがやれば
「岡本のぼっちゃんがとち狂った!!!!」「なにい!!!!?」「おいおいまじか!?」
「それで今あいつはどこに居るんだ?」「パリだってよパリ!」「おいおい豪勢なもんだな!」だけど
俺がやれば
「変なのがいるな?誰あれ?」「かかわるなかかわるな」
「あつ岡本太郎イズム!って叫んでるぜ?」「きもっ」だし?(実体験済み)
まず注目を集めないと始まらない庶民と
良いも悪いもつねに注目に晒され、万博以降はその注目がネックになるほどの太郎ちゃんとは出だしが違うよねぇ・・・

999 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/14(木) 03:00:38.13
庶民は大変だな。
ルサンチマンを抱えて永遠に這い上がれない。

1000 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/06/14(木) 03:02:18.27
長嶋一茂が「野球なんて糞糞糞ッ これからの野球は球投げて打って走って取るだけじゃ駄目ッ 一塁守はランナー来たらタックルして殴ってもいいんじゃないか?」て言ったら
そらーーースキャンダル、あーーーこりゃ大変

でも俺が同じ事言ったら「はあああ?あいつあほすぐるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」「あいつやばいよ狂ってる」だし?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

220 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)