2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【古格】古陶磁の素晴らしさを語り尽くす【至高】

1 :光悦會?名無しさん?:2011/05/24(火) 08:47:09.16
唐物、高麗物、和物・国焼、等々。

吾人は作家陶など歯牙にも掛けぬ。

ひたすら古陶磁至上主義を貫いていらっしゃる貴方様の眼識見識、
そして御秘蔵の銘品についての思いの丈を
心ゆくまで御開陳なさってくださいませ。

※作家陶との併用も可です。古格に迫った名匠も話題に上せて下さい。
但し、個人中傷・・・特に存命人物については社会常識に則った最大限の自制を心掛けましょう。
名誉毀損でお縄にならないように。

2 :光悦會?名無しさん?:2011/05/24(火) 08:50:14.83
あー新次郎の伊賀茶碗が欲しい^^
伊賀か京都かどこかの、古井戸の底に落ちてないかな^^

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/24(火) 12:07:19.11
こう寒いと瀬戸黒か志野の茶碗で茶を飲みたくなるな

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/24(火) 12:32:14.51
>>3
イイですねェー。大ぶりの瀬戸黒なんかで、少したっぷり目に一服・・・。
わたしは懐寒くて古美濃や古唐津なんて覚束ないですけどね。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/24(火) 12:42:09.78
古陶スレは「抹茶茶碗」があるからダブるかなーと一瞬思ったけど、スレタイが茶碗だけじゃ茶入も花入も水指も鉢も、その他色々も……、
古窯の壷なんかもフォローしてないから、ここはここで要るかな。

ま、そもそもスレッド総数自体、全消え後に盛り返す気配が微塵も無い過疎板だから、この程度の重複うんぬんで目クジラ立てるほどのことでも無いかw

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/24(火) 19:00:31.46

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/10(日) 11:35:39.87

まず陶芸家は銘を入れない事から始めないと話にならない。
箱書きもお笑いの世界で、陶芸家という呼び名も鼻に付く。
無名の陶工に成りきらなくては無作為な物は作れない。
李朝や奥高麗や古信楽などは無作為であるがゆえに飽きない奥深さがある。
名誉欲に塗れた現代陶芸家が作る物は汚れたガラクタにすぎない。



以前に俺はアラモノ厨に

「アラモノのどこがいいの? 古陶磁の方が良いに決まってるだろ?
比べるのも汚らわしいくらいだぞ。」

と聞いたら、

「いや、俺は目が利かないから贋物がある古陶磁は怖くて手を出せないんだよ。
共箱付きの作家物だと安心だから。俺は自分の目に自信がないんだ。」

と答えた。

要するにアラモノ厨は、眼が利かなくて感性の鈍い臆病者だということだね。



匿名で作られた奥高麗は飽きない奥深さと風格があるが
薄っぺらな作家物は見るのも触るのも嫌だね。
例えば本皮革と合成皮革や絹とナイロンくらいの違いがある。


7 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/24(火) 19:01:26.73

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 15:08:27.80
斑の青、薪窯の藁灰釉窯変onlyでちゃんと出せる作家って今どれぐらいいる?


485 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 15:47:11.96
いないよ。
アラモノ作家は呉須で点々と描く。
井戸のカイラギも長石釉で点々と描くのさw



486 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 20:21:03.28
>485
おまいさんのいつものアラモノテンプレには呆れておるが、
今回は至極同意だな。
呉須の青斑点を、どれだけ巧妙に馴染ませるかの競り合いになっとる…。

>井戸のカイラギも長石釉で点々と

これやるなら喜左衛門や筒井筒の路線を見苦しく追求するのは諦めて、
開き直って細川写でやってきゃいいのにね。
轆轤さえ巧く挽ければ、大分サマになろうて……。



487 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 11:50:43.65
哀れだね
アラモノ作家とそれを買う馬鹿w



8 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/24(火) 19:03:10.38
136 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 19:57:52.46
以前に俺はアラモノ厨に 「アラモノのどこがいいの? 古陶磁の方が良いに決まってるだろ?
比べるのも汚らわしいくらいだぞ。」 と聞いたら、
「いや、俺は目が利かないから贋物がある古陶磁は怖くて手を出せないんだよ。
共箱付きの作家物だと安心だから。俺は自分の目に自信がないんだ。」 と答えた。
要するにアラモノ厨は、眼が利かなくて感性の鈍い臆病者だということだね。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 20:29:04.39
>137 薄っぺらな作家物は見るのも触るのも嫌だね。
例えば本皮革と合成皮革や絹とナイロンくらいの違いがある。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 20:34:41.10
>136 そうだけど それが悪いの?

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 22:42:23.19
エイジングに関してはともかく、本気で作った合成皮革は既に皮革と見た目じゃ区別が付かないよ。
燃やすとか化学解析とか、そういう世界。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 23:03:12.16
>145
焼物は見た目だけじゃなく触感も重要だよ。アラモノ厨には理解できないかも知れないがw

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 23:08:34.14
>145 >本気で作った合成皮革は既に皮革と見た目じゃ区別が付かないよ。

だろうな。 アラモノ厨の曇った目では真贋を見抜けないだろうw



9 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/24(火) 19:05:04.48

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 07:30:27.52
もう今の唐津は完全にダメだ。志野より萩より更に酷い状況。

作陶家も材料一切も、碌な物が無い。
赤い土をボソボソ焼いて、ザーメンぶっかけたようなわざとらしい釉掛けばかり。
忍辱して三百年使っても、あんなのが古唐津に届く筈がない。

関わるだけ不幸になる呪われた窯。


     ― 唐     津     終     了 ―





204 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 08:18:35.06
>203

それは全てのアラモノについて言えることだけどね。




10 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/24(火) 21:08:08.35
>>6-9
ようこそおこしやすー^^
お席、調うてますえー^^

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/25(水) 01:47:14.67
京都市内で、ろうじの奥で重機が入らず、工事不可で安う安う出てる宅物件があるでしょ。
それ、ポイントを定めて借りて、こっそり床下掘って、桃山陶の完品が出て来る可能性と、
こないだのWIN5の億馬券と、年末ジャンボ3億円当選確率・・・・・・・
どれが一番高いかな?w

確か20年ぐらい前に、三条通沿いで志野の完器とか埋め捨てたのがゴロッと出たことがあったでしょう。
古志野なら、ぐい呑みの2ツ3ツでも出れば金星やと思うけど、どやろ?

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/25(水) 03:03:50.30
>>11縄文時代のクワガタが出て来たらどうする


13 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/25(水) 15:52:07.13
丸田の唐津はいいね
焼けだけみれば古唐津と変わらんよなぁ

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/25(水) 17:31:30.74

>>12

困るw
 

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/26(木) 07:58:04.30
>>13
あと一歩、一品入魂!!みたいな力みが抜けたら本当に古唐津の塁を摩する
作家かも知れんね。まだ時間のある年齢の作家だから、円熟を期待したい。
お父さんみたいにならないでね(泣)

しかし、黒牟田雑器窯は古唐津転向で、本当に実を結んだなあ。
貧乏暮らしと教条主義を押し付ける「民藝」系の人間には、ザマーミロと言いたいw

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/26(木) 15:41:50.20
武雄に古唐津組合とかあるけど、あの辺でちゃんと古唐津してるのは丸田くらいのもんだよなぁ
後は上っ面ばかりのなんちゃって古唐津風で見るに堪えない


17 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/26(木) 18:43:31.17
武雄古唐津組合?
あの人ら古窯パトロールとか言って陶片盗んでくる陶片泥棒の集まりでしょ


18 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/26(木) 20:55:28.82
>>17
ど、どうしようもねえなwww

黒牟田って赤褐色の土色のイメージがあるけど、
丸田宗彦はあのいい感じの味が出る土、どこから探してるんだろうねえ。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/26(木) 21:35:36.48
コネ使って古窯跡を掘ってくる

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/27(金) 09:47:46.21
それって盗掘と変わらないよね
金でも払ってお目こぼししてもらってるのかな

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/27(金) 14:45:41.65
     /⌒⌒γ⌒、
  /      γ  ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  )    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   ヽ ヽ二フ ) /  <  やっぱ古窯跡って、素敵やん?
   丶        .ノ     \______
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ


22 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/04(土) 12:44:52.66
なんでこの手のスレって業界の奴っぽいのが来ると急に静かになるの?

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/04(土) 16:58:37.81
>>22
それは>>13-16みたいな
糞アラモノの話が出てくるからだな。


24 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/05(日) 09:35:12.98
>>13
>丸田の唐津はいいね

プッ、
哀れな奴だww


25 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/05(日) 11:29:25.35
唐津の現代作家は、土にせよ釉薬にせよ窯、窯焚きにせよ、
作品を知らずにごたくだけを読んでると
「これで古唐津と同じものが作れないはずがないよな!」
と思わせるだけの微に入り細に入り研究・工夫をやってたりするのに、

肝心の作品を見ると


( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)


26 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/05(日) 13:07:36.50
わざわざ砂混ぜた土使って馬鹿の一つ覚えの1300度↑で焼いてる時点で古唐津なんて焼けないだろ
再現したい再現したい言ってる癖に、やってる事は逆行してるんだから笑える

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/06(月) 09:32:41.37
>>わざわざ砂混ぜた土

妄説信じて砂岩粉なんか混ぜたら、会寧みたいになりそうなもんだが・・・。
両者似て非なるものと言うに・・・。

古唐津の土と釉、古志野、古伊賀はもはやロストテクノロジーだな。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/06(月) 19:36:41.78
むかし古唐津作家って肩書きの奴に聞いたんだけど
佐賀で唐津の土を使って定番の形作って薪で焼けば古唐津と名乗っていいそうな

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/06(月) 21:44:01.86
メクラ騙しの
古唐津風アラモノなww


30 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/06(月) 22:52:32.57
>>28
だから、カッチンカッチンのもあるかと思えば、
萩かよ、と思うようなボソボソの甘い焼きのも通用してるのかw

釉薬もてんでんばらばら・・・
ガラス質のツルツルテカテカのやつも、使えば茶馴れしそうな奴も
一括りで「唐津・作家物」だもんな。

献上唐津と雑器窯が主流になった時点で、古唐津の技は完全に失われたんだな。
土井藩政の頃までが、古唐津の技を引く最後の時代か。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/10(金) 10:31:19.38
503 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/10(金) 10:01:26.73
>502
>ロクロ道具を使う時点で作為だし、木ヘラを使う時点で作為だよ。
>偶然性を狙って、一窯つぶしても構わないと思う時点で作為だよ。

お前の論法は話を極端に拡大しているだけの低能論法。
アラモノ厨には、こういう馬鹿が多いのは何故かな?w


504 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/10(金) 10:09:47.21
そうだね。 >502の論法だと人間の作る物は全て作為ということになる。
5歳レベルの知能の奴が議論すると
こうなるという好例だなww


505 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/10(金) 10:27:18.90
以前に俺は頭の悪そうなアラモノ厨に
「アラモノのどこがいいの? 古陶磁の方が良いに決まってるだろ?
比べるのも汚らわしいくらいだぞ。」 と聞いたら、
「いや、俺は目が利かないから贋物がある古陶磁は怖くて手を出せないんだよ。
共箱付きの作家物だと安心だから。俺は自分の目に自信がないんだ。」と答えた。

要するにアラモノ厨は、眼が利かなくて感性の鈍い臆病者だということだね。

匿名で作られた古陶磁は飽きない奥深さと風格があるが
薄っぺらな自己顕示欲に塗れた作家物は見るのも触るのも嫌だね。
例えば、「本皮革と合成皮革」や「絹とナイロン」くらいの違いがある。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/10(金) 14:05:08.94


513 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/10(金) 13:55:53.24
>511
>作品に作者の美意識が投影されてるわけじゃなく

またまた馬鹿だねぇ、
良くも悪くも作品には作者の美意識が投影されるだろww
5歳レベル知能のアラモノ厨が議論すると
こうなるという好例だなww




514 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/10(金) 14:00:08.58
おいおい、
アラモノ厨って、馬鹿しかおらんのか?w




33 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/12(火) 16:30:05.29
age

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/27(水) 00:35:10.81
魯山人の志野、高台までドップリ総釉って、もうあり得ないよなあ。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/07/28(木) 00:03:58.88
魯山人の志野は俺も嫌いだ。
豊蔵のぬるーい感じの志野も嫌い。

作家志野で、腕だけなら結局、唐九郎だと思う。
唐九郎なら、仮に桃山陶工に混じって仕事しても通用したんじゃないか。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/12(金) 05:32:08.37
一件だけコレクション丸ごとルパンIII世しても構わないってんなら、どこ選ぶ?
俺は迷わず畠山記念館だな。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/12(金) 08:00:49.10
東洋陶磁美術館かな

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/12(金) 08:51:47.25
>>37
それは欲張り過ぎだろうw
一人では持って帰れないな。
次元・五ェ門と3人がかりでも大変だw

こないだまでやってた、浅川兄弟の李朝陶磁展、良かったなあ。
今やってるのは古染付か。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/12(金) 13:17:20.73
俺は地元の郷土館

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/12(金) 17:01:59.88
>>39
さては土岐市民?!

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/13(土) 21:26:36.63
>>35
>唐九郎なら、仮に桃山陶工に混じって仕事しても通用したんじゃない
か。

唐九郎さんじゃ、変に出来すぎてて、油ぎったものができそうな感じだ
な。唐九郎さんを初めとして現代の作家は狙いすぎだし、対象を見つめ
すぎじゃないか。桃山の陶工さんたちは、良い意味でいいかげん。単な
るなりわいとして作ったんじゃないかな。だから桃山陶器を見ると、狙
った遊びのものももちろんあるが、語の本当の意味で遊びながら作った
ような、ゆるりとした楽しいものが多い。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/13(土) 22:11:51.56
>41

>桃山の陶工さんたちは、良い意味でいいかげん

現代作との決定的な違いの一つですなあ。
こればかりは時代の気風や、生活それ自体の相違に因るものであって、
現代社会に生まれ暮らす人間がどうこうできる隔たりではありませんな。

そこをどうにかこうにか頑張って、色々なものが出来てきたわけだけど、
唐九郎の造形やら絵付けやらは、同時代・後輩含めて一頭地を抜いてるような気がする。
そこから作為性やら気張ったところまで抜いてしまおうとすれば、
北斎臨終の言葉じゃないけど、人間の限界を超えた寿命が要りそうですね。

しかし、古美濃の陶片を見てると、唐九郎が自分で作った奴を混入させたりしてない?w
特に織部とか、スゲーあやしいな、唐九郎臭い絵だな、と感じるのがあるんだよね。
真正の古陶片にうまーく自分の普段の作調と近付けたのを混ぜ込んで、
古陶と自作との距離を縮めてたり…なんて憶測が頭をもたげてくる。
唐九郎ならやれそうだし、やりかねないとも思うんだけどw

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/15(月) 07:08:50.45
佐野乾山って、結局のところどうなってるの?
実物見てみたいけど、誰かの個人所有品とかで表に出せないのかな。

真贋はどうなんだろうね。
関東に移ったヨボヨボの乾山が、気合の薄れた制作やってても不思議は無いと俺は思うんだけどなー。

この一件って、誰か斯界のエライさんが死なないと取り沙汰出来ないとか、ひょっとしてそういう案件なの?

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/15(月) 08:06:21.19
>>43
アラモノスレで聞けよ

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/15(月) 09:27:06.98
>>43
埃被ってるよw

>>44
テンプレばっかじゃなくてさあ、せっかくキミ向きのスレッド出来たんだから、
何か持ち物の事書いてよ。持ってる大井戸の寸法とかさw
持ち物の話は全然しないで、一体、何年この板で同じようなことばかり続けてるの?
合成皮革の話とか何度もあちこちに貼ってるのって何?チベット密教のマニ輪みたいな儀式???

それとも、どこか大店の番頭でモノ自体は取り扱うけど、自前は全然無い、とかだったりしてwww

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/15(月) 10:01:53.07
>45 樂茶碗で「長次郎と光悦」以外はゴミだとか痰壷だとか、
層化信者の御題目みたいに律儀に繰り返してるのも、コイツか?
自称目利きにしちゃ判で捺したようにつまらん持論だよな。
もっと楽しませてくれよ。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/15(月) 12:47:13.98
お前ら画像うぷしろよ おっと俺は骨董なんかには興味ないからな!

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/15(月) 13:16:09.60
>おっと俺は骨董なんかには興味ないからな!

じゃあこのスレは覗かなくていいよ。バイバイ。


49 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/16(火) 08:03:15.02

       ☆ チン        イツモ>>44ハ アオルダケ〜
                     イツモ>>44ハ アオルダケ〜
 ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ ___\(\・∀・)<>>44 伝世の斑古唐津茶碗,写真UPマダー?
      \_/⊂ ⊂_)_ \____________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
   |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|  |
   | 佐賀みかん    .|/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


50 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/16(火) 09:16:34.38
>>45
>何か持ち物の事書いてよ。持ってる大井戸の寸法とかさw

画像アップしなければ何を書いても無意味だろ。
>>49みたいな妬み乞食の煽りが湧いてくるだけ。
寸法とかかいて何の意味がある?
本当に画像アップする馬鹿もいないだろうしw


51 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/16(火) 10:09:54.36

       ☆ チン        >>50モ ケッキョク アオルダケ〜
                     >>50モ ケッキョク アオルダケ〜
 ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ ___\(\・∀・)<>>50 画像UP 一番槍に挑戦マダー?
      \_/⊂ ⊂_)_ \____________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
   |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|  |
   | JAとうと    .|/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


52 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/16(火) 10:36:44.78

AA使って喜んでいるような幼稚な感性のアラモノ厨のガキには、
古陶磁の奥深さは一生理解できないだろうw



53 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/16(火) 13:05:02.32
>>52古陶の蔵品の種類・時代だけでもざっと書き並べれば、板の連中ももう少し違う目で見るだろうに。
大体、あんた好きな分野が唐物なのか高麗物なのか、古美濃なのか古唐津なのか長次郎・光悦なのか古萩なのか、
何年も板に居着いてる割に、全然つまびらかにしてないじゃん。
古陶磁古陶磁って言うけど、もしかして碗ナリの弥生土器とかで茶飲んだりする趣味の人なの?

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/16(火) 13:10:35.09
>碗ナリの弥生土器

アラモノ大先生がいつも御題目みたいに繰り返す「無作為」の究極だなw
 

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/16(火) 15:18:17.09
弥生土器なんて土臭くて茶なんか飲めんだろ。
まぁ、アラモノで飲むよりマシかもなw



56 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/16(火) 17:45:32.91
軍人茶碗を使っていますが・・・何か?

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/16(火) 19:52:46.84
軍人茶碗と作家アラモノなら甲乙つけ難いなw


58 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 01:13:28.81

軍人茶碗、アラモノ大先生の評価たけえwwwww

こんどヤフオクで落札しとこっと♪

それにしても、今日の鑑定団で出たウンコ色の贋作唐九郎、
怒る中島に対して、初めて「よく言った!」って共感したよ。
あれを330万で売る奴も悪いが買う弩メクラはもう、
財産収公しちゃった上で、人手薄の3K業種に就業させるべき!

評価額2000円って出てたけど、ヤフオクで500円でも誰も買わんぞあれは。

送料が惜しいからなw
  

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 01:36:53.14

>贋作唐九郎

所詮アラモノ、
ドングリの背比べw


60 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 16:12:06.47
アラモノは燃えないゴミ?埋め立てゴミ?危険物?

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 18:06:34.05
アラモノは燃えないゴミだな。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:51:40.32
639 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 18:12:03.11
だいたい、唐九郎と豊蔵の評価はどっちが高いの?
昨日の鑑定団で言ってたけど、唐九郎って言えば黄瀬戸になるの?


640 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 19:53:16.12
所詮アラモノ、 ドングリの背比べw


641 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 20:31:34.23
見る目のないヤツは、焼物なんか買うなよな。
名前だけで買うしか脳のないヤツ


642 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 21:04:47.50
>641
>名前だけで買うしか脳のないヤツ

作家アラモノ買ってる奴は全員そうだろw


643 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:29:06.73
たしかに 茶碗一つに ウン百万・・・
有名作家が作ってなければ 誰も払わないのでは、、


644 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:46:31.49
作家アラモノは古陶磁と違って共箱が付いてないと価値が無いし、
使うと汚くなって価値が下がるし碌なもんじゃないw
根付や古陶磁は銘がなくてもモノの良し悪しで価値が決まるし
それは美術品として健全な姿だと思うね。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/07(水) 10:30:22.59

946 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/06(火) 23:11:17.65
>945
柳宗悦は民芸のアラモノ作家も集めているから
集めてるモノに一貫性を感じないね。


953 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/07(水) 06:58:32.82
正子はどうだい?


955 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/07(水) 08:48:02.08
>953
正子も過大評価されているね。
正子のコレクションは広田や柳などの
超一流店の目で選ばれた物でしかない。
作家アラモノや麦わらなどの民芸焼まで集めていたのは
目が甘いとしか言いようが無い。




64 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/14(水) 15:46:27.94
|
|⌒彡 ピーチマウンテン乙〜
|冫、)
|` /
| /
|/


65 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/29(木) 02:26:18.59
山頭火が好きすぎて書を真似ているうちに贋作者になってしまった人!
犯罪に手を染めないで、真っ当な山頭火ファンに戻って!


66 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/04(火) 23:06:00.04
東京の叔父さんが好きなんだけどよくわからない世界だ
柳宗悦ぐらいは知っているけど。
今まで買った茶碗で一番高かったのは6万円。
地元作家が作ったものだ。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 23:02:35.41


108 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 20:15:20.14
>106
>金なんか研究用の骨董を買えばすぐに無くなるわ

結局、作家物は古陶磁の真似であり
永遠に超えられない壁である。




111 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 20:50:36.01
>108
あったり前よ〜!(笑)



68 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 10:02:55.97
必死(笑)

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 13:38:23.78
>>68
アラモノ/セラミック作家涙目w


70 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 14:48:36.18


572 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 12:23:57.52
今の時代平成23年の物が加工して
古信楽、古備前、古伊賀になっているのが事実
そういう加工しないと売れないのが現状なのです。


573 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 14:47:35.81
>572
そうだね。
結局、作家物は古陶磁の真似であり
永遠に超えられない壁である。





71 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 15:41:30.82
>>70
自演自作だと思っているわけだね。
違うよ!神に誓ってもいいぜ
自演自作では決してない!

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 17:56:18.53
>>70
必死(笑)

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 18:26:45.68
メクラはコピーを貼る事しか出来ない。
恥ずかしいレスをさも分かったようにする。
「無作為」(笑)は、もう使用しなくなりました。
少しずつ、2ちゃんねるでのお勉強が身を結んでいるようだね。(笑)

頑張って〜!(笑)

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 18:44:31.54
>>71-73
必死(笑)



75 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 18:46:00.89
190 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/10(日) 11:35:39.87

まず陶芸家は銘を入れない事から始めないと話にならない。
箱書きもお笑いの世界で、陶芸家という呼び名も鼻に付く。
無名の陶工に成りきらなくては無作為な物は作れない。
李朝や奥高麗や古信楽などは無作為であるがゆえに飽きない奥深さがある。
名誉欲に塗れた現代陶芸家が作る物は汚れたガラクタにすぎない。



以前に俺はアラモノ厨に

「アラモノのどこがいいの? 古陶磁の方が良いに決まってるだろ?
比べるのも汚らわしいくらいだぞ。」

と聞いたら、

「いや、俺は目が利かないから贋物がある古陶磁は怖くて手を出せないんだよ。
共箱付きの作家物だと安心だから。俺は自分の目に自信がないんだ。」

と答えた。

要するにアラモノ厨は、眼が利かなくて感性の鈍い臆病者だということだね。



匿名で作られた奥高麗は飽きない奥深さと風格があるが
薄っぺらな作家物は見るのも触るのも嫌だね。
例えば本皮革と合成皮革や絹とナイロンくらいの違いがある。




76 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 23:30:07.59
>>75
必死に貼る貼るww
頑張って!

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 00:07:21.27

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 15:08:27.80
斑の青、薪窯の藁灰釉窯変onlyでちゃんと出せる作家って今どれぐらいいる?


485 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 15:47:11.96
いないよ。
アラモノ作家は呉須で点々と描く。
井戸のカイラギも長石釉で点々と描くのさw



486 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 20:21:03.28
>485
おまいさんのいつものアラモノテンプレには呆れておるが、
今回は至極同意だな。
呉須の青斑点を、どれだけ巧妙に馴染ませるかの競り合いになっとる…。

>井戸のカイラギも長石釉で点々と

これやるなら喜左衛門や筒井筒の路線を見苦しく追求するのは諦めて、
開き直って細川写でやってきゃいいのにね。
轆轤さえ巧く挽ければ、大分サマになろうて……。



487 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 11:50:43.65
哀れだね
アラモノ作家とそれを買う馬鹿w



78 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 00:08:48.93
>>77
自分て立てた過疎スレに
必死でペタペタ!
頑張って〜!

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 00:33:50.70

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 19:57:52.46
以前に俺はアラモノ厨に 「アラモノのどこがいいの? 古陶磁の方が良いに決まってるだろ?
比べるのも汚らわしいくらいだぞ。」 と聞いたら、
「いや、俺は目が利かないから贋物がある古陶磁は怖くて手を出せないんだよ。
共箱付きの作家物だと安心だから。俺は自分の目に自信がないんだ。」 と答えた。
要するにアラモノ厨は、眼が利かなくて感性の鈍い臆病者だということだね。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 20:29:04.39
>137 薄っぺらな作家物は見るのも触るのも嫌だね。
例えば本皮革と合成皮革や絹とナイロンくらいの違いがある。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 20:34:41.10
>136 そうだけど それが悪いの?

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 22:42:23.19
エイジングに関してはともかく、本気で作った合成皮革は既に皮革と見た目じゃ区別が付かないよ。
燃やすとか化学解析とか、そういう世界。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 23:03:12.16
>145
焼物は見た目だけじゃなく触感も重要だよ。アラモノ厨には理解できないかも知れないがw

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 23:08:34.14
>145 >本気で作った合成皮革は既に皮革と見た目じゃ区別が付かないよ。

だろうな。 アラモノ厨の曇った目では真贋を見抜けないだろうw



80 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 00:43:16.87
>>79
(笑)

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 00:45:04.56
一人で布教活動乙。
悲しい程見苦しくペタペタ…。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 00:49:37.84
この過疎スレのタイトルは、
「ペタペタ。コピーを貼り尽くす。能無しコピー」
になりました。w
独りきりで頑張って貼りましょう。

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 00:54:30.77
頑張って貼る筈
早く貼れよ〜。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 00:55:17.73
必死にハレ

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 00:55:38.73
それハレ

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 01:01:14.99
貼れよ

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 01:04:59.95
もうネタ切れか?
貼れよ〜。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 01:12:05.43
へそ曲がりだから
貼れって云われたら
貼らんのか?

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 01:17:58.22
貼ってくれ〜!

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 01:19:01.17
つまらん奴だな…。

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 01:53:10.61
>>80-90

低能アラモノ厨の発狂10連投 乙w




92 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 01:57:03.01
>>91
貼らずに書き込みする(笑)
貼れよ〜。(笑)

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 01:58:05.32

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 07:30:27.52
もう今の唐津は完全にダメだ。志野より萩より更に酷い状況。

作陶家も材料一切も、碌な物が無い。
赤い土をボソボソ焼いて、ザーメンぶっかけたようなわざとらしい釉掛けばかり。
忍辱して三百年使っても、あんなのが古唐津に届く筈がない。

関わるだけ不幸になる呪われた窯。


     ― 唐     津     終     了 ―





204 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 08:18:35.06
>203

それは全てのアラモノについて言えることだけどね。





94 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 01:59:21.46
>>91
発狂だろうが、何だろうが、
貼る事しか出来ない奴が
つまらん書き込みすんなよ。

貼れ!

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 01:59:31.30


513 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/10(金) 13:55:53.24
>511
>作品に作者の美意識が投影されてるわけじゃなく

またまた馬鹿だねぇ、
良くも悪くも作品には作者の美意識が投影されるだろww
5歳レベル知能のアラモノ厨が議論すると
こうなるという好例だなww




514 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/06/10(金) 14:00:08.58
おいおい、
アラモノ厨って、馬鹿しかおらんのか?w





96 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:00:20.60
そうだ!
ドンドン貼れよ〜。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:01:25.15
639 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 18:12:03.11
だいたい、唐九郎と豊蔵の評価はどっちが高いの?
昨日の鑑定団で言ってたけど、唐九郎って言えば黄瀬戸になるの?


640 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 19:53:16.12
所詮アラモノ、 ドングリの背比べw


641 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 20:31:34.23
見る目のないヤツは、焼物なんか買うなよな。
名前だけで買うしか脳のないヤツ


642 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 21:04:47.50
>641
>名前だけで買うしか脳のないヤツ

作家アラモノ買ってる奴は全員そうだろw


643 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:29:06.73
たしかに 茶碗一つに ウン百万・・・
有名作家が作ってなければ 誰も払わないのでは、、


644 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:46:31.49
作家アラモノは古陶磁と違って共箱が付いてないと価値が無いし、
使うと汚くなって価値が下がるし碌なもんじゃないw
根付や古陶磁は銘がなくてもモノの良し悪しで価値が決まるし
それは美術品として健全な姿だと思うね。


98 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:01:32.29
馬鹿が
ドンドン貼り付けております。

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:02:40.51
自分のスレに
貼り付けて楽しいバカ(笑)。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:03:16.67
やっとこさ100

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:04:28.98


アラモノ厨は
そんなにくやしいのww


102 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:04:47.41
まだまだ
もっと過去から
引っ張り出して貼れ!

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:05:58.33
自分のスレに貼り付けてろ!
書き込みすんなバカ!(笑)

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:06:45.74
もう、
貼るのに飽きたのか?

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:07:59.94
挑発に乗るならちゃんと乗れよ〜。(笑)
中途半端な奴だな。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:10:04.10
悲惨だな。(笑)
貼りネタ切れか?(笑)
頑張って〜!(笑)

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:11:08.52
こっちも飽きて来たぞ!
早く貼れよ!

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:12:57.21
せっかくヒッキーに付き合ってやってんのに…。
遊びがいの無い奴だな。

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:13:33.50
つまらん

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:14:48.49
ネタも無いならスレ立てるなよ〜。

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:16:18.22
大体、話題も提供出来ない奴がスレ立てるなよ。

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:17:10.45
馬鹿の一つ覚えは飽きたぞ!

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 02:18:07.95
責任もってちゃんとネタ振りしろよ!

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 08:25:04.91



元々、このスレはアラモノ厨が隔離を目的に立てたんだが、

意に反して低能アラモノ厨の発狂連投スレになっているww








115 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 11:23:13.04
129 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 22:45:32.48
>124
http://www.redolog.net/goodhills/archives/004225.html


130 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 23:23:55.50
>129
これは酷いアラモノ茶碗だな。
だらしなくて品格が微塵もないw



135 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 01:09:04.24
>130
そんなに酷いのかと思って踏んだら予想を上回る下品さでワロタw



116 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 13:40:54.41
今の時代中国でも備前焼が作れる
それが今の現状、平安時代の雰囲気の物を作れるし

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 18:11:33.53
貼りつけましょう。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 18:16:38.90
貼り付け厨(笑)

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 03:51:52.15
貼り付けまだ〜?

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 07:58:04.03


572 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 12:23:57.52
今の時代平成23年の物が加工して
古信楽、古備前、古伊賀になっているのが事実
そういう加工しないと売れないのが現状なのです。


573 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 14:47:35.81
>572
そうだね。
結局、作家物は古陶磁の真似であり
永遠に超えられない壁である。




121 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 12:57:56.44
業者はもう売り逃げ状態だよ

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 16:49:02.61
貼り付け厨はドンドン貼ろう。
自分の考えなんか無いんだから。
貼れ貼れ〜!

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 20:19:27.21
>>122
はアラモノ厨って流石に馬鹿だねぇ、
俺は自分が書いたレスを貼っているんだがw


124 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 20:59:47.12
嘘つき。
お前は他人の書き込みのパクリじゃね〜か!
書き込みすんなサル!
貼れよ!
馬鹿の一つ覚えを貼れ〜!
貼りまくれ!
古陶磁スレを立てながら蘊蓄一つ語れ無い
チャチャ入れだけしか出来ない。
そりゃあそうだよね〜。
何も知らない分かっちゃいないんだからね。
だから、
貼れよ。
他人のレスを貼りまくれ!

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 21:08:30.79
>>124
馬鹿のアラモノ厨に何を言っても通じないようだなw


126 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 21:09:53.32
>>122
ああ、貼ってやるよ。
お前の信じている哀れな陶芸家スレになw


127 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 21:11:53.23
それともスレタイトルどうり「【古格】古陶磁の素晴らしさを語り尽くす【至高】」ってか?
やってみろよ〜!
何か教えてくれよ〜。
俺に何か蘊蓄を授けてくれよ。
出来ないだろ。(笑)
勉強しなさい。
古陶磁の素晴らしさを勉強しなさい。
してから書き込みなさい。
それまでは、貼りまくれよ。
貼る以外出来ないだろ。
まともに陶磁器の事も知らんのだからな。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 21:18:55.55



元々、このスレはアラモノ厨が隔離を目的に立てたんだが、

意に反して低能アラモノ厨の発狂連投スレになっているww






129 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 21:22:32.15
お前は、何も知らんのだな。(笑)
困った奴だな〜。
もっと捻って貼れよ。

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 21:34:38.31
俺は陶磁器全般を好む者であり、
頭の悪い貼り付け厨で、無知蒙昧な知ったかザルがウザいだけだ。
何か知っているなら貼り付けて教えてくれよ。
Wikipediaから引っ張り出してもいいぞ。(笑)
俺の知らないような事を教えてくれよ〜。

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 21:58:58.82
>>127
一体何やってんの?脳梅毒でも発症したのか?

>>128でアラモノ大先生wが書いてる通り、
dat落ちした抹茶茶碗スレで大ブーイングが起こった時、
隔離スレとして俺がこのスレ立てたんだよ。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 22:05:13.49
>>131
ンじゃ、全然隔離出来てないじゃん。(笑)

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 22:08:16.83
>>132
だから、
お前が悪い事に気付けよ。
お前は相当頭悪いから
低能アラモノ厨と言われても仕方ないなw


134 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 22:16:00.34
>>133
ンじゃあ、お前がここを責任もって書き込みしてくれよ。
作者も何もわからない推測だらけの古陶磁の蘊蓄を
お前が語れよ。

くだらない貼り付け厨がお前か?

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/12(水) 00:27:55.49
>>134
今はどちらかと言うとお前(笑)の隔離スレだな。(笑)
ちゃんと用を成しているってわけだ。(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/12(水) 16:54:29.70
>>135
面倒な自演乙

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/12(水) 18:13:54.57
兎に角、ここに張ってろよ!
wwwって、雑草生やすのは、俺様の美的センスに合わんのでな。
2チャン馬鹿は雑草生やしとけ!
(笑)

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/12(水) 19:07:00.99
>>137
>ここに張ってろよ

低能アラモノ厨 乙
張る→貼る
だぞw



139 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/12(水) 19:15:59.20
>>138
つまらん揚げ足取り乙。(笑)
もう少し面白い感じに出来んのか?サル

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 15:27:42.16
そんな事より貼り付けまだ〜?

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 19:57:26.91


なぜアラモノが古陶磁に追いつけないのか?
土や窯の低下もあるが、
現代がテレビやインターネットや様々な娯楽の誘惑に満ちているので、
陶磁に対峙する時間が奪われ、精神も邪念に蝕まれているからだ。
現代アラモノ作家は時間に対するゆとりがなく技術が向上しない。

昔のシンプルな生活の中で精神を研ぎ澄まして銘も入れずに
無心で作陶していた当時の陶工達のおおらかな作行きに
アラモノ陶が追いつくのは、もはや不可能であろう。





142 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 21:30:28.14
>現代がテレビやインターネットや様々な娯楽の誘惑に満ちているので、
>陶磁に対峙する時間が奪われ、精神も邪念に蝕まれているからだ。

その結果141みたいな口先ばかりの屑が出てくるわけですか

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 21:48:26.52
>>142
つまらん揚げ足取り乙。(笑)

昔のシンプルな生活の中で精神を研ぎ澄まして銘も入れずに
無心で作陶していた当時の陶工達のおおらかな作行きに
アラモノ陶が追いつくのは、もはや不可能であろう。




144 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 22:02:44.19
>>143
アタマが狂っている事に気が付かない貼り付け魔人。
そんな、お前の意見に賛同する奴っているの?
お前はゴミ屋敷を片付けろよ。
近所迷惑だからな。
大家さんも迷惑だろうに(笑)

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 22:11:58.56
>>144
内容ゼロの低能レス 乙w




146 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 22:18:20.61
>>145
必死(笑)

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 22:19:28.45
>>145
そろそろ貼り付けたらいかがでしょうか?(笑)

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 22:42:27.01


163 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/12(水) 23:35:33.74
作家の方を小馬鹿にするなら、自分が作っってみろ


165 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 01:30:53.43
>163
アラモノ作るほど俺は愚かじゃないよw



166 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 14:29:48.15
>165
バカモノであるからアラモノになれないのさ。


167 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 19:44:43.26
>166
意味不明。
日本語大丈夫?
流石バカモノアラモノ厨だなw


175 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 22:29:52.33
>165
確かに陶芸やる奴って馬鹿が多いようだな。




149 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 23:03:40.42
>>143
なるほど、道理で無心ともおおらかさとも程遠い
2ちゃんの三流荒らしのあんたがまるでお話にならんのはそういう理由か。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 23:08:47.02
>>149
意味不明。
日本語大丈夫?
さすが低能アラモノ厨だなw




151 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 23:27:54.09
>>149
お前のようなバカ陶芸厨は無心とおおらかさで
一流2ちゃんネラーを目指して励んでくれたまえ!w


152 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 00:41:03.87
アラモノといくら吠えても
本人のコレクションが人に見せられる様な代物でないのはわかってるしな
負け犬らしく拾い物の山茶碗でドッグフードでも食ってるのかい?

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 00:50:26.79
>>152
意味のないことを吼えるしかない
負け犬アラモノ厨(哀w


154 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 00:55:48.58
あんたが吠えている内容に何か意味があると思ってるのかい?
無心だのおおらかさだの語りたいなら能書き垂れてないで禅寺にでも篭ってなよw

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 00:56:44.42
>>153
バカモノがハッキリしてるんだから
無理してカキコしなくていいぞ。
ホレ
貼り付けたらどないでっか?
先ずは、お家の掃除からだよ。クソニート。(冷笑)

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 01:10:13.07


元々、このスレはアラモノ厨が隔離を目的に立てたんだが、

意に反して[低能アラモノ厨]の発狂連投スレになっているww






157 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 01:10:57.79
貼り付け厨は、千年前のモノなら犬の糞でも
「素晴らしい、おおらかさがある!」と思う。

こういう書き込みをすると、
「アラモノは犬の糞以外だよ!」
とか言い出す。

犬の糞と陶器の区別も付かねえ貼り付け厨ですからね(爆笑)

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 01:17:56.77
確かに
低能アラモノ厨とやらはバカっぽいね。
レスに知性の欠片も感じられないw


159 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 01:22:03.53
>>158
無理すんな(笑)
貼り付けたらどない?

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 01:23:06.71
現代生まれで現代の物をひたすら否定とか骨董以前に只の現実逃避だしね

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 01:40:21.01
どうやら貼り付け厨は、貼り付けネタを探しに出たらしい。(笑)
下らない事してないで、ゴミ屋敷を片付けろ
ご近所は大変迷惑しているぞ!

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 01:50:09.23
貼り付けるなら能書きよりあらものを馬鹿にすることに
十分な説得力を持たせるだけの自前のコレクションを張ってもらいたいねw
もちろんそんな代物持っていないことを見越して言わせてもらっているがw

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 01:57:53.85
>>162
自前のコレクションなんて有るわきゃあ無いよ(笑)
カキコのネタすら無いんだから(笑)
いつも同じチャチャ入れしか出来ず、都合が悪くなると、
貼り付け倒しだもんね〜。
家はゴミの山だしね。
諦めきれないんでしょ。
自分の馬鹿さがさ。
多分、相当ゴミつかまされているぞ!(大爆笑)

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 02:14:03.84
まあ自分も古いものはそう持ってませんがねw
古物は現代物と一味違う造形とか
凄いなと思いつつ
育てる楽しみは現代物かなと。


165 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 02:28:15.70
>>164
しかし、あなた様も親切に指導しますね。
貼り付け厨はあなた様にお礼を言うべきだなぁ。


166 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 02:40:32.04
黙る貼り付け厨。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 07:20:59.39
貼り付けマダー?

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 07:57:33.92
>>164
>育てる楽しみは現代物かなと。

プッ、
お前、馬鹿じゃねーの?
現代物なんか育たないぞ。
焼物としての質が低いから
使えば使うほど汚くなる。
使わなくても必ず価値が下がるしw

使わなくても必ず価値は下がるがw

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 08:47:46.47
>>168
プッ。
お前何カキコしてんの?
また、無知蒙昧をさらけ出す事になるぜ。
貼っとけ、貼っとけ(笑)
そうすりゃ、これ以上恥かかずに済むぞ。
とりあえず、銘の話でも貼っとけ(笑)

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 09:30:23.19
>>168
>現代物なんか育たないぞ
単にお前に育てる技量が無いだけ

>焼物としての質が低いから
>使えば使うほど汚くなる。
ハズレw
所有者としての質が低いから
使えば使うほど汚くなる。

なるほど、自分で育てる事が出来ないなら
最初から育ってる骨董に走るわなw
バカなりに考えたじゃないかw

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 19:27:36.97
>>169-170
プッ、
お前、馬鹿じゃねーの?
中身の無いアホレスじゃん。

現代物なんか育たないぞ。
焼物としての質が低いから
使えば使うほど汚くなる。
使わなくても必ず価値が下がるからw



172 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 19:51:03.66
まあお前みたいなバカが扱うとそうなるわなw
焼物も持ち主を選ぶという好例だな
屑が掴むものは所詮屑というだけ。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 20:41:32.11
>>172
またまた低能アラモノ厨は
中身の無いアホレスかよw



174 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 20:45:51.27
641 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 20:31:34.23
見る目のないヤツは、焼物なんか買うなよな。
名前だけで買うしか脳のないヤツ


642 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 21:04:47.50
>641
>名前だけで買うしか脳のないヤツ

作家アラモノ買ってる奴は全員そうだろw


643 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:29:06.73
たしかに 茶碗一つに ウン百万・・・
有名作家が作ってなければ 誰も払わないのでは、、


644 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:46:31.49
作家アラモノは古陶磁と違って共箱が付いてないと価値が無いし、
使うと汚くなって価値が下がるし碌なもんじゃないw
根付や古陶磁は銘がなくてもモノの良し悪しで価値が決まるし
それは美術品として健全な姿だと思うね。



175 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 20:45:59.34
まあそう泣くなよ
骨董かぶれの産廃コレクター君w

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 20:55:35.90
>>175
低能アラモノ厨に
涙目で言われてもねぇw


177 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 21:14:36.02
箱なしでも同じ価格で買えるガラクタに頬ずりして喜んでたバカが
現実を知ったんだ、さぞやショックだったろうw

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 21:15:29.23
>>176
へ〜。(笑)
貼り付け厨は、馬鹿の癖にカキコするんだ。
お前の「無作為」だの、「無銘」だのはどうなるの?

価値の見えない奴は、100均がお似合いだよ。
「100均こそ無作為」だろう!
頑張って無作為集めてくれ。

近所の住民は、いい迷惑だろうな。
お前が俺の町内に居なくて本当に良かった。

ゴミ屋敷を片付けろよ〜。(爆笑)
貼り付け厨。
ドンドン貼り付けろ。
古陶磁は無銘のレスも貼り付けなさいよ。(笑)

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 21:22:10.36
>>177
>箱なしでも同じ価格で買える

何それ?
誰もそんなこと言ってないぞ。
またまた低能アラモノ厨はアホレスかよw

>>177
>100均

まさにアラモノそのものじゃんww


180 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 21:29:52.21
>>179
ハア?
お前の大好きな無作為で無銘ですよ。(笑)
鋳込みなんて無作為の極みだろう。
中国やベトナムの職人さんが、苦労して作ってくれた。無作為で無銘の陶磁器ですが?
それとも、お前は古くなければ価値が無いって云うのか?(笑)
これには、貼り付けで対抗するしか無いだろうな。(爆笑)

無知蒙昧は無銘を愛するんだろう?
違うのか?(笑)

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 21:42:19.36
>>180
何を言っているのか分らんが、
国宝指定の茶碗は全て無名だぞ。
日本や中国や朝鮮の職人が作った無銘の陶磁器だ。
作者が分っているのは光悦の不二だけだ。
それも銘はない。



低能アラモノ厨
分ったかい?w




182 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 21:51:15.74
>>181
ハア?
本気か?
図鑑で見てみろよ。(笑)
お前は無銘無作為だの、シッカリした焼きだの言っているのは嘘か?(笑)
貼り付けで対抗しなさい。
アタマが悪杉だろ。
話がズレてるぜ。
お前の話だと国宝以外はダメって話になるが?(笑)
重文じゃ駄目か?
国宝じゃなきゃいけないのか?
馬鹿は貼り付けなさいよ。

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 21:53:59.11
>>182
低能アラモノ厨は
発狂で支離滅裂ww


184 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 22:10:54.68
>>183
今までなら貼り付けて逃げていたが、
反論せずに逃げる事を覚えたか?(笑)

やっぱりじゃね〜か。
貼り付けて逃げておけよ。
意見は無いんだろう?(笑)

だから、貼り付けとけよ。

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 22:11:33.37
>>182
>馬鹿は貼り付けなさいよ。

ああ、
お前の信仰しているアラモノスレに貼っておいたよw


186 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 22:14:14.81
桃山の志野、織部、黄瀬戸なんか最初から上流階級向けに大名が指示して作らせたりしたものが多い事実
無作為なんじゃなくて
アラモノ云々ほざいてるお前さんが無知なのさw

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 22:19:37.83
>>185
やっぱりか。(笑)
貼るしか無いもんな。(笑)
いつも貼っとけ(笑)
無作為に貼るんだろう(笑)

結局、俺の問いには答えられないんだよね。(笑)
そりゃあそうだ。
なにも知らんのだからな。
古陶磁無銘だもんね。(笑)
古陶磁無銘無作為だもんね。
アラモノは焼きが甘いんだよね。

バーカ(笑)
そんな訳無いだろうが。(笑)

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 22:20:19.51
>>186
はいはい、無作為について屁理屈言い出したら
「人工物は全て無作為ではない」からな。
小学生並みの低レベルな論法に
大人はまともに相手をしないんだよ。


低能アラモノ厨よ、
分ったかい?ww





189 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 22:22:58.42
>>187
あはは、凄いレスだな。
(笑) の数に低能アラモノ厨の必死さが滲み出ているよ。


まあそう泣くなよ
アラモノかぶれの産廃コレクター君w


190 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 22:25:20.93
ワロタw

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 22:25:47.11
>>188
へ〜。
小学生ですか?

貼り付け厨は厨学生なんだね。(笑)

そんな事より、貼り付け厨よ。
お前の云う「古陶磁」って何年前のモノが古陶磁なの?
そこが知りたいな〜。
これに答えられるかな〜(笑)

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 22:30:44.77
>>191
ほぉ、低能アラモノ厨は指摘されて
(笑) の数を2つに減らしたんだね。
レスの内容は相変わらず小学生だがw


193 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 22:36:13.28
>>192
結局回答無しか。
そりゃあそうだな(笑)
お前は答えられないんだよ。
なんせ貼り付け厨だからな。(笑)

だから、言ってるだろう。
貼り付けとけってな。(笑)

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 22:43:48.13
>>193
低能アラモノ厨は
まだ分らないのか?
さっき言っただろ?

小学生並みの低レベルでくだらん質問には
大人はまともに相手をしないんだよw


195 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 22:46:32.79
貼り付け厨は
無知蒙昧だから、無作為無銘で古そうなら良いと思っている。
無作為(笑)
無銘(笑)
おおらかって何よ?(笑)
焼きが〜。だってさ。(笑)
年代をどう測定してんだろうね。(笑)

もしかしたら、博物館のレプリカ見て感動してんじゃね〜(笑)(笑)
どうせ、何もわかって無いから。(笑)
幸せだよね(笑)

知らない解らないって事は幸せだよな。貼り付け厨よ。(笑)

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 22:47:49.92
>>193
ほぉ、低能アラモノ厨は指摘されて
(笑) の数を今度は3つにしたんだね。
レスの内容は相変わらず小学生だがw



197 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 22:57:30.09
>>195
あはは、またまた凄いレスだな。
(笑) の数に低能アラモノ厨の必死さが滲み出ている。


まあそう泣くなよ
アラモノかぶれの産廃コレクター君w



198 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:02:44.58
>>196
じゃあ、もっと増やしてやろうか?(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
貼り付け厨は、大人なの?
小学生に大人がレスするんだ?(笑)
だったら、もう少しアタマ使わないとね(笑)(笑)
自分のカキコに定義も無いんだからな。
ヒマだからシカトする事も出来無いんだよね〜(笑)

無作為にカキコだ(笑)
当然「無銘」(笑)

おおらかな書き込みだろ。
素晴らしいか?貼り付け厨よ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
満足か(笑)をつけてみたよ。

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:03:09.44
>>195
焼きがどうこう言ってますが
酒飲んでて割れるような代物掴まされたバカですぜ?w

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:05:05.71
やっと200

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:10:22.57
>>199
へ〜!
そうなんだ。
知らんかったよ。
貼り付け厨は馬鹿だからな…。
多分、無作為に選んでいたんだね。
痛いオヤジだね。(笑)

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:12:06.02
>>198-199
低能アラモノ厨の
見事な負け犬っぷりだなww


203 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:19:04.84
>低能アラモノ厨

バカの一つ覚えのいい見本ですなw

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:19:34.79
>>195=>>199=>>201
あはは、
低能アラモノ厨の
見事な自演ぷりだなww


205 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:23:49.04
>>204
やっぱり、目が利かんな(笑)
これが自演だと思ってますよ(笑)
そりゃあ、掴まされるわな〜(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
少し多めにしてみたよ。(微笑)

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:24:02.08
>>204

その程度の観察眼だからクズばかり掴まされるんだよw

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:28:11.91
>>203
>低能アラモノ厨

馬鹿の呼び名をコロコロ変えたら意味がないからな。
定着するまで統一して使い続けるわw



208 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:35:34.42
>>205=>>206
低能アラモノ厨
必死過ぎ。
無理やり行間空けてw使っても
自演バレバレww



209 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:41:04.50
オイオイ。(笑)
コリャ本物ですよ。
貼り付け厨にソコまでしてやる義理は無いのが解らないらしい。(笑)(笑)
なんか哀れに思えてしまうよ。(笑)
オヤジ頑張れよ〜。
借金もいずれ返せるよ。
気長に返済しなさい。
チャンとゴミ屋敷も片付けてね。(笑)
小学生に説教される貼り付け厨(笑)

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:42:56.23
>>209
低能アラモノ厨は遂に壊れたか。
低能妄想キチガイレス丸出しだなw


211 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:48:27.20
>>210
お前も、大人だと言うなら
少しはレスの品を考えろよ。


212 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 00:06:21.40
>>211
レスに品性や知性がないのは>>209の方だろw


213 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 00:08:19.44
お〜い。
貼り付けマダー?

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 00:15:52.75
馬鹿が知性を語る(笑)
そんな事より、無作為無銘で貼り付けろよ(笑)

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 00:39:52.70
みんなそろそろ器の話しようよ

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 08:21:07.44
>>215
ここは、貼り付け厨をイジるスレなのさ。
器や美術とは関係無いのだ。

貼り付け厨の馬鹿さ加減を、小学生の皆さんが笑ってあげるスレです。

そうだよな!
貼り付け厨よ。

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 08:38:48.10
器の話は
別スレでお願いします。

このスレは、【基地外】貼り付け厨の腐れ題目をイジる【無知蒙昧】です。

器の話は別スレでお願いします。
このスレは、コテハン禁止です。
貼り付け厨は無銘が好きなので…。
それから、書き込みは出来るだけ、作為は排除して下さい。
無作為でおおらかにしないと、貼り付け厨がキレますからね。

それでは、宜しくお願いします。(笑)

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 08:46:08.34
それから、
貼り付け厨は、馬鹿で無知蒙昧 恥知らずなので、
ここで、反論出来ない ストレスが溜まったら
別スレに貼り付けて回る基地外丸出しな行為に走ります。

馬鹿だから許してあげて下さい。
貼り付け厨へのクレームはこのスレへお願いします。

だよね、貼り付け厨!

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 09:04:29.27
>>212

自分に対してもその程度の観察力ならクズばかりつかまされてもしょうがないね。

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 10:03:04.02
>>181
あのな、貼り付け厨よ。
図鑑調べたか?
馬鹿なんだから、親切に指摘されたら
キチンと調査確認しろよ。(笑)(笑)(笑)

とある陶芸家の野々村某さんが「雉香炉」を作っていて
それが、「国宝」だったと思うけどね。
違うかな〜(笑)
なんせ小学生だからな…。

恥晒し(笑)

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 10:15:19.81
必死でROMる、貼り付け厨(笑)

ぐうの音も出ない!

オッサン涙拭けよ。(笑)
いい歳して恥ずかしいだろう。(笑)
また一つ勉強になったから良かったじゃないか!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 10:33:25.01
陶器類はもう売れないよ
今更何言ってるの?
そんなもん誰も買わない

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 10:37:51.86
コラコラ!貼り付け厨!(笑)

他所のスレに迷惑をかけるんじゃありません!(笑)(笑)(笑)

必死でROMるのは他所にしなさい。
皆さん迷惑してますよ(笑)(笑)(笑)

貼り付けはここだよ。(笑)

ホレ!
頑張って晴れ腫れ破裂貼れ〜!!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 10:44:58.89
貼り付け厨よ!(笑)
俺はコレから地域ボランティアで草刈りに行くからな。
お前も近隣住民に迷惑かけない様に
ゴミ屋敷の片付けをしときなさいよ。

まあ、お前自身を片付けた方が、
ご近所と世の中の為だがな…。(冷笑)

ンじゃ、国宝陶磁器を調べ上げて
それでも貼っとけ(笑)

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 10:48:21.85
唐物、高麗物、和物・国焼、等々。
某○○県の陶工に頼んでいた 古磁器が昨日出来上がった。
市場に売りに出すから、頑張って高額で買ってくれ。
いい出来だ!これはいいものだ!まるで1000年以上の味がついたものが出来上がった
数千万いや数億円で売れるだろう



226 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 10:53:37.85
高麗青磁いい出来だぞ高さ40pの良いものだ。
古い箱は今まで持っていてその箱に合わせたものを作らせた。
陶工の駆け出しに作ってもらい、時代も付いた、たった1日でなぁ
これを数千万円、数億円で売れる、いい時代になったものだ。

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:01:13.54
>>220
低能アラモノ厨は、凄いキチガイ連投していたんだなw
あのなぁ、誰も「作家物の国宝は無い」とは言ってないぞ。
「>国宝指定の茶碗は全て無名だ」 と>>181で言っただけだ。

低能アラモノ厨は小学生並みの読解力しかないから
馬鹿みたいに鬼の首を取った如く大喜びだなww

ついでに1つ教えてやろう。
現在、国宝の陶磁器は14点ある。
その内8点が茶碗で全て銘がない。
ということだ。




低能アラモノ厨
分ったかい?w





228 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:04:38.94
>>227
必死の言い訳乙

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:06:02.84
>>223
いや、貼り付けは
お前の好きなアラモノスレにするわw


230 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:10:48.64
必死で調べてからの書き込みがアリアリですね。

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:16:44.90
>>230
相変わらず頭が弱いねぇ。
調べなくても知っているから>>181の時点で
>国宝指定の茶碗は全て無名だ
と書くことが出来たんだよ。


低能アラモノ厨
分ったかい?w



232 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:40:01.32
http://www.mitsui-museum.jp/collection/collection.html

知ったかぶりの恥知らずだから>>181の時点で
>国宝指定の茶碗は全て無名だ
と書くことが出来たんだよ。


233 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:57:15.03
>>232
低能アラモノ厨は箱書きの銘の事を言っているのか?ww
それなら、また1つ教えてやろう。
「全ての国宝茶碗には箱書きによる銘がついている。
ただし、ゴミ作家アラモノのように
陶磁器自体に作者の馬鹿みたいな銘を掘り込むような茶碗は1つも無い」
ということだ。



低能アラモノ厨
分ったかい?w




234 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 12:04:26.85
何その聞き苦しい言い訳w

寝言にしても眠すぎるなw

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 12:09:31.19
>陶磁器自体に作者の馬鹿みたいな銘を掘り込むような茶碗は1つも無い

聞いたことも無いなwだれがそんなことやってるのか教えてくれよw

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 12:15:05.32
>>234
おいおい、低能アラモノ厨よ。
作者の銘と箱書きの銘については昨夜話しただろ。
これを読め! ↓

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1290052215/484

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 08:10:58.09
>480-483
>伝世品がひとつも無いことになるなw

銘って箱の事を言っているのか?w
伝世品というのは箱書きの有り無しとは無関係なのも知らないようだな。
そもそも、箱書きは焼物の作者ではない。
ここで語られていた古陶磁の匿名性とは関係ない話だ。
読解力も無い低能アラモノ厨が発狂連投する為のスレだから仕方ないが、


また一つ賢くなったな(笑)
今度からどんな発狂連投するつもりだ?

アラモノ厨は、2チャンで勉強せずに、真面目に本でも読めよ〜。

お〜い。
見てるかアラモノ厨!



237 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 12:19:37.06
そんな必死にはぐらかさなくていいよw
>陶磁器自体に作者の馬鹿みたいな銘を掘り込むような
これを現代作家の有名どころで誰がやっているのかさっさと答えればよろしい

飯食ってくるからそれまでになw

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 12:20:18.69
>>235
お前、素人丸出し。
自分で調べろww


239 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 14:58:31.82
あー食った食った

調べるまでも無くお前の妄想だよw
作家名すら言えないんじゃ論外ですw

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 17:31:08.05
>陶磁器自体に作者の馬鹿みたいな銘を掘り込むような

そんな珍妙なパチモンの屑ばかり掴まされたから現代陶芸を逆恨みするようになったわけかw
自業自得だよアホウがw

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 17:55:32.85
ただいま〜。
アリャ〜。
貼り付け厨は、またしても泣きながら逃走中か。(笑)
仕方ないオッサンだなぁ。(笑)

色々と指導して貰ったら
お礼くらいはしないとね〜。(笑)

このスレに立ち寄ってくれる方々は
皆さん貼り付け厨に優しいな〜。

良かったな。
1日で古色がつくってさ。(笑)


242 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 18:24:05.00
【貼り付け厨】
美術鑑賞の焼き物スレに現れては、
コピペを貼り付けて荒らす自称「大人」
無作為無銘とか
焼きが甘い
おおらかとか
最終的には「アラモノ」で話を終わらせる「バカモノ」である。

どうやら、自分は陶磁器に詳しいと勘違いしているらしい。

間違いと、勘違い、思い込みを指摘されると
「アラモノ厨」などと泣きながら
必死で書き込みまくる自称「大人」。

反論に詰まると嫌がらせのつもりか知らないが
他の焼き物スレに貼り付けまくる。
特に、「陶芸家」スレが激しい。(笑)
コレが自称「大人」の泣きながらの逃避行動。(笑)

同じ題目をひたすら繰り返し書き込むか
ひたすらコピペを貼り付けまくる以外に
反論する手段を持たない。

この「貼り付け厨」の古陶磁が何年前のモノが古陶磁になり
「貼り付け厨」の云う「アラモノ」が何年以降の陶磁器が「アラモノ」になるのか
「貼り付け厨」は一切説明出来ない。
この「古陶磁」の定義も説明しない
いや、出来ない馬鹿が「貼り付け厨」である。


243 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 19:13:53.20
>>235
例えば小山富士夫は銘を彫ったり印を押したりしているぞ。
http://takano001.exblog.jp/6389360/
仁清やら昭和初期の志野の作家(名前は忘れた)も印を押しているよな。
現代の唐津のアラモノ作家(名前は忘れた)もな。
俺はアラモノ見ると目が腐るのでアラモノには詳しくないから
名前が出てこないが、
馬鹿みたいに銘を彫り込んだり印を押したりしているアラモノ作家は多いだろ。
おまけにアラモノ作家は箱に作家自身が銘を書き込んでいるから
さらにお笑いだなww
古陶磁は茶人が銘を付けて箱書きしているだけだからな。


244 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 19:21:24.11

そういえば楽焼も安っぽい印が押してあったなww


245 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 20:01:02.35
>俺はアラモノ見ると目が腐るので
目どころか頭も根性も既に腐り果ててるだろ
物のせいにするあたり女々しいことこの上無し
>アラモノには詳しくないから
精しくなってから批判しなよボンクラw
まあ骨董方面でもさっぱり精しくないから論外なんだけどな

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 20:09:30.28
>>245
また低能アラモノ厨は
中身の無いアホレスかよw




247 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 20:15:23.31
輸入桐の箱に、墨汁の箱書きwwww

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 20:19:49.40
>>247
アラモノはそういうのが多いね。
箱書き付の共箱でないと無価値だからw
古陶磁は箱が無くてもモノが良ければ
あとで箱れば良いからね。


249 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 20:20:49.34
>>247
アラモノはそういうのが多いね。
箱書き付の共箱でないと無価値だからw
古陶磁は箱が無くてもモノが良ければ
あとで箱を作れば良いからね。



250 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 20:26:20.59
>箱書き付の共箱でないと無価値だからw
そんな程度の代物ばかり持ってるのが気の毒でしょうがないw

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 20:28:23.43
>>242
>この「貼り付け厨」の古陶磁が何年前のモノが古陶磁になり
>「貼り付け厨」の云う「アラモノ」が何年以降の陶磁器が「アラモノ」になるのか
>「貼り付け厨」は一切説明出来ない。
>この「古陶磁」の定義も説明しない
>いや、出来ない馬鹿が「貼り付け厨」である。


低能アラモノ厨は、
まだそんな低レベルのことを言っているのか?
そんな素人でも知っている低レベルな質問に答える気もしないぞ。
お前、マジで程度低すぎ。
低能アラモノ厨は、そんな輩が多いがww


252 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 20:31:01.78
>>250
箱書き付の共箱でないと無価値なのはアラモノの事だぞ。
低能アラモノ厨は読解力もない知恵遅ればかりだなw
馬鹿すぎて話にならんなww


253 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 20:34:15.47
もしかして低能アラモノ厨は
読解力も分らないかもなww

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 20:37:37.46
>アラモノには詳しくないから
>精しくなってから批判しなよボンクラw

アラモノに詳しくなったら
目が腐ったということだから
お断りだねw


255 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 21:04:00.37
古陶器に銘があるものがひとつもないとか言ってる時点で既に腐ってるよ

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 21:10:34.41
>>255
また低能アラモノ厨は
くだらん堂々巡りさせる気か?w


257 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 21:16:53.51

低能アラモノ厨の低次元な難癖に
わざわざ>>243で答えてやったのにスルーかよ。


258 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 21:19:28.87

結局、低能アラモノ厨は
低次元な難癖付けを繰り返すしか能が無い
ということだなw



259 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 21:36:12.36
貼り付け厨は「難癖」だと思うらしい。(笑)
コレ以上みっともね〜レスは無いな〜。(笑)(笑)(笑)(笑)
いや〜。
貼り付け厨の云う、古陶磁が何年前のものか御教示願いたいね〜。(笑)
小学生でも解るようにな。(笑)
お前は小学生を相手にしている事を忘れンなよ。
貼り付け厨よ!(笑)
わかりやすいぶんしょうでかきこんでくださいね。(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
ば〜か(笑)

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 21:46:41.04
〜と云うように、259に書き込みしたから
悔しがって他のスレに貼り付けまくるぜ!(笑)(笑)(笑)
国宝陶磁器なんて、そんなに数が無いのにね〜。
馬鹿丸出し。
みんなで笑ってあげましょう。(笑)
したら
必死に他スレに貼り付けまくるぜ!

このレスを必死で貼り付けた後に見たら
また、泣きながら必死で書き込みして来るぜ〜!(笑)

小学生相手に必死の書き込みする「自称大人」がよ〜!!(笑)

ホレ!頑張って〜!(笑)

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 21:53:49.41
>>259-260
あはは、またまた凄い連投だな。
自分が小学生レベルであることが
やっと分ったようだなw
(笑) の数に低能アラモノ厨の必死さが滲み出ているよ。


まあそう泣くなよ
アラモノかぶれの産廃コレクター君w





262 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 21:54:33.97
頑張ってググる貼り付け厨。(笑)

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 21:59:07.68
それから貼り付け厨よ!
俺以外のレスには、敬意をはらえよ!

お前の様な馬鹿丸出しの純粋なバカモノの為に
貴重な時間を割いて書き込んで下さっているんだからな!

反論するにしても、
一言お礼を言ってからだぞ!

わかったか貼り付け厨よ!

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:01:11.29
>>261
悲しい程必死なだなぁ。(笑)

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:02:32.66
>>263
だな。
アンチアラモノさんのレスは勉強になるから
敬意をはらわないといけないね。


266 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:03:32.43
貼り付け厨は少しは世の中の為に成る事をしたらどうだね。

〜と、小学生に説諭される自称大人。(笑)

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:03:51.76
>>259-260
確かに
悲しい程必死なだなぁ。(笑)



268 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:06:04.41
そろそろ、他スレに貼り付けまくるぜ!

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:07:44.52
何しろ
このスレには暫く貼り付けて無いからな。

貼り付け魂に火が着くぜ!

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:07:49.63
>>268
ご希望通り
もう貼ったよw


271 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:09:14.27
涙拭けよ。
貼り付け厨。
お前の悔しさは解らないけどね(笑)

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:09:41.88
必死さが滲むな。

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:10:51.13
仕方ないよ。
貼り付ける以外語る術が無いからな。

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:15:34.69
美術鑑賞とは全く関係ない事に必死で食いついて来る貼り付け厨。(笑)

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:16:00.94

低能アラモノ厨のせいで
アラモノ作家スレが惨めな状態になっているぞ。
お前の心の拠り所となっているスレだろ?
謝りに行けよw


276 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:29:24.52
>>275
悲しい程必死ですね・・・・

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:36:12.85
>>272>>276
低能アラモノ厨だから
それしか思いつかないのか?w



低能アラモノ厨は
同好スレ仲間に迷惑をかけても平気なんだね。
自己中丸出し小学生だねw




278 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:42:15.20
頑張るね〜。
結局貼り付け無いのか?
ここは、お前の為の古陶磁スレだったのにね〜。(笑)
貼り付け厨は小学生相手のレスしか出来ない。
って事かな?(笑)

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:57:59.63
128 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 21:18:55.55


元々、このスレはアラモノ厨が隔離を目的に立てたんだが、

意に反して低能アラモノ厨の発狂連投スレになっているww



131 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 21:58:58.82

>128でアラモノ大先生wが書いてる通り、
dat落ちした抹茶茶碗スレで大ブーイングが起こった時、
隔離スレとして俺がこのスレ立てたんだよ。


132 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 22:05:13.49
>131
ンじゃ、全然隔離出来てないじゃん。(笑)


133 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 22:08:16.83
>132
だから、
お前が悪い事に気付けよ。
お前は相当頭悪いから
低能アラモノ厨と言われても仕方ないなw




280 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 23:04:05.56
結局チャチャ入れだけか?
貼り付け厨よ。

自演の区別もつかない。
古陶磁のなんたるかも語れない。
へへへっ。
まあまあ、語れば揚げ足取られると思って語らないんだろうがね。
お前の題目の一つ
当たり前だの
当然だの
って後出しジャンケンだからな。

最後は俺が付き合ってやらないといけないんだろうな。(笑)

皆さんお前の馬鹿さ加減にウンザリしてスルーばかりだろう?
俺が付き合ってやってるんだよ。
お前のアタマの悪さとひねくれた素直さを買ってな。(笑)

小学生相手にムキになる無知蒙昧な自称大人さんよ。(笑)

ググりまくってチャンと書き込みするかい?(笑)
まあ、頑張ってくれよ。
小学生はもう寝るからさ。(笑)(笑)(笑)

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 23:05:44.24
>>280


馬鹿は死ななきゃ治らない



だなww



282 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 23:17:09.29
>>280


アラモノ厨の馬鹿は死ななきゃ治らない



だなww




283 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 23:36:19.84
精しくないと自分で認めている時点で何を言っても説得力は無いなw

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 00:12:37.71
>>283

アラモノ作家の名前に詳しくなったら低能アラモノ厨じゃん。
もちろん今までに幾つも見たり触ったりしたことはあるが、
馬鹿にしているアラモノ作家なんかに詳しくなりたくはないw



285 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 01:34:08.37
精しくもないのに批評してる時点で
批評家ではなく只の知ったかぶりの屑なんだよね
詳しいのと好き嫌いはまったく別の問題、

>もちろん今までに幾つも見たり触ったりしたことはあるが
結局詳しくないなら何の言い訳にもならないよ


286 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 01:46:17.12
お前らは何でも煽りネタにしてしまうんだな。
陶磁器のスレを開いてみてまさかスレ内がこんなことになってるなんて思いもしなかったよ。

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 03:58:04.10
>>275
まさしく、馬鹿のやる事だな。(笑)
お前の相手をしてやってる時点で
他の奴らは入って来ないだろうが(笑)

自称大人のやる事は大したこと無いな。(笑)

〜で、どうしたいの?(笑)
布教活動か?(笑)
貼り付け厨(笑)

ただ、何年も活動している割には
誰一人賛同者がいないみたいだが(笑)

作家スレを荒らす事がお前の目的なの?(笑)
んじゃ、頑張れよ(笑)

荒らすって言っても貼り付けるだけ(笑)
気の利いた事は一つも無し。(笑)
自己中だってさ(笑)

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 03:59:39.87
詳しい無いのは、
古陶磁に関してだよな。(笑)
貼り付け厨よ。(笑)

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 04:05:40.71
必死で貼っても
誰一人読んで無いし(笑)
布教活動も実りが無いな。


290 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 05:02:43.69
布教活動も借金返済の足しにはならない。(笑)
布教活動でゴミ屋敷が片付く訳ではない。(笑)
布教活動でお前の題目に納得する者はいない。(笑)

貼り付け厨の布教活動は続く。(笑)


291 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 10:02:40.71
>>287-290



クイズ:(笑) の数は全部でいくつでしょう?








292 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 10:19:21.42
>>287-290

あはは、またまた凄い連投だな。
(笑) の数に
低能アラモノ厨の必死さが滲み出ているよ。



まあそう泣くなよ
アラモノかぶれの産廃コレクター君w





293 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 10:29:40.74
馬鹿さに磨きがかかって来たな。
見苦しい書き込みは止めたらどうだ?
貼り付け厨なら貼らないと。

自称大人は貼るんだろう。
少しでも、専門的な話になれば、
小学生の皆さんからの鋭い指摘に晒されるからな…。

お前が低能だと言っているのは誰なんだよ。
恥晒しのレスを繰り返し貼るんだろう?
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
必死ですね。オッサンは。(笑)

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 10:41:34.85
>>293
おお、今度は
(笑)の数を数えやすいように
最後にまとめてくれたんだね。





相変わらず低能アラモノ厨の
必死さは良く伝わってくるよw



295 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 10:47:43.09
そりゃ、磨きもかかるわな。
偉そうに国宝陶磁器なんぞの話を出したら
中途半端にしか知らない事が露呈してしまうんだもんね。(笑)

先生に突っ込まれても話をはぐらかして逃走(笑)
俺の書き込みを見つけたら喜んでカキコ(笑)

悲惨だね〜。(笑)

自称大人は大した知識と論理と品格をお持ちだ。
恥晒し(笑)
図鑑でも読んでから書き込みしなさいね。(笑)

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 10:52:41.09
>>295

また(笑)の数を数えにくくしたのか。





相変わらず低能アラモノ厨の
必死さは良く伝わってくるよw



297 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 11:57:56.05
嬉しいか?
結局はサルのチャチャ入れだったと云う事だ。(笑)
偉そうに貼り付けは出来ても
説明する知識が皆無
皆様の与えてくれる
知識だけが頼りだよな。(笑)

馬鹿の一つ覚え
「無作為」の貼り付けは、このスレには出来ないのか(笑)(笑)(笑)

お前の相手は
小学生に任せとけやカス!
ホレ
書き込みしてるヒマがあったら
ゴミ屋敷の片付けてをしなさい。

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 18:18:57.17
無知蒙昧の貼り付け厨からレスが無いな(笑)

自分の無知蒙昧を自覚したのだろうか?(笑)

恥晒しのレスや
恥晒しの貼り付けを
俺一人が期待しているのに…。
小学生相手に議論も展開出来ないとは(笑)
自称大人は大したもんだ。(笑)

あ〜あ。
馬鹿の貼り付け厨に笑わせて貰えると
期待していたのに…。(笑)
残念だな(笑)

じゃ、頑張ってROMってくれよ!(笑)(笑)(笑)


299 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/17(月) 08:32:29.33
貼り付け厨は明らかに逃げの体勢に入ったな。(笑)
布教活動が上手く行かないから悲しいのか?(笑)
馬鹿題目の繰り返しは中止か?オイ!(笑)

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/17(月) 19:49:38.38
仕方ない奴だな(笑)
300を譲ってやろうって小学生からの配慮がわからんのか?
貼り付け厨よ。(笑)

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/17(月) 20:51:42.31
ROMっているんだろう?
貼り付け厨よ。(笑)

お前は銘に関して素人の癖に語り過ぎた。
失礼な貼り付けを続けて自分の無知蒙昧を晒して、しかも、それを認め無い。

簡単に云うなら、陶磁器の銘ってのは昔からあるのだ。
お前は馬鹿で無知蒙昧だから知らんのだろう。(笑)

それを国宝陶磁器まで持ち出して、偉そうに中途半端な知識でなんとかしようなど、
カタハラ痛いわ!(笑)

古陶磁を語るなら、世界中の古陶磁を語れ!

陶工が銘を入れるのは紀元前からある事くらい、
5流美大生でも知っているぜ!(笑)

古陶磁に銘が無いと云うなら
この書き込みに反論してみろ!
小学生でも解るようにな!茶碗だけが古陶磁じゃ無いぜ!(笑)

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/17(月) 21:25:30.05
まあ、美術に関しての素人が小学生に意見しようなんてのが間違いなのだ(笑)

今ドキの小学生は美術や古陶磁 陶磁器にはうるさいぜ〜。(笑)

サルは黙ってろよ。(笑)
Wikipediaさえあれば、不用意な書き込みなんぞ出来ない筈。(笑)
Wikipediaもロクに使えない自称大人は書き込みするなよ!(笑)

みっともなさすぎだぜ!貼り付け厨よ!(笑)

紀元前の銘がまだ解らないのか?
日付が変わらない内にWikipediaで調べて貼り付けたらどうだ?(笑)

サルは書き込みするなよ!(笑)

お前は大人と云うが何歳なんだ?(笑)

お前が「低能アラモノ厨」と云う、小学生の俺の方が古陶磁や陶磁器 美術鑑賞に詳しいのは何故なんだよ?(笑)

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/17(月) 21:31:23.22
おっと!
ママが寝ろってウルサいから明日の晩までにキッチリ、
レスしとけよ!
貼り付け厨!(笑)

まあ、馬鹿で無知蒙昧なお前に
大人のシッカリした、レスは無理だろうがな!!(笑)

素人はROMって貼り付けたり書き込みしたりしない事だ!(笑)

お前は、お茶もまともに習って無いだろうな。(笑)
自称大人がみっともなさすぎだぜ!(笑)

304 :かつや:2011/10/18(火) 16:17:35.57
俺小学三年だけど、こんな程度の低い書き込みばかりでやんなっちゃう。
スーファミばっかしてたやつはやっぱ想像力が貧困。
まじ殺したい。[先輩にはかなわないっすよ]
[先輩、まじ無修正見たことあるんっすか?]

聞き飽きた。おまえらがジジイになったら山に捨ててやる。

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/18(火) 16:18:12.84
|
|⌒彡 ピーチマウンテン乙〜
|冫、)
|` /
| /
|/



306 :井尻かつや:2011/10/18(火) 16:23:27.65
じじいの壷全部売った。
骨董市で買ってきた玉手箱も溝に捨てた。
捨てたらやっぱり玉手箱だったのか、
シュワシュワ煙が出てた。

307 :勝也:2011/10/18(火) 16:27:31.44
古陶磁なんかゴミ!見るのも嫌!

グリンピースより嫌い!

古陶磁なんかゴミ!見るのも嫌!

グリンピースより嫌い!

古陶磁なんかゴミ!見るのも嫌!

グリンピースより嫌い!

古陶磁なんかゴミ!見るのも嫌!

鼻ダケより嫌い!


308 :勝也:2011/10/18(火) 16:29:47.52
古陶磁と うんこが並んでると、

どっちが、わしの尿瓶だったか、わからんようなって困る。

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/18(火) 16:33:07.77
かつやちゃん!! グリンピースたべなちゃい。

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/18(火) 16:33:14.24
私はどこぞの博物館の古陶磁です。
至宝だの何だの私のことを言ってくださってありがとうございます。


311 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/18(火) 16:36:02.21
私を作ったおじいさんは、三分で私を作りました。
私は三日間犬小屋の中で乾かされました。


312 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/18(火) 16:49:33.51
>>311つまんねーやつ
ペッ!ペッ!

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/18(火) 17:47:49.25
貼り付け厨よ!
検索してみたか?
陶磁器に関して書籍を当たってみたか?
(笑)(笑)(笑)(笑)
もうすぐ、晩になるぜ…。(笑)

大人だと言っていたお前の事だ。
小学生に反論出来ないのか?(笑)
「低能アラモノ厨」の云う事は、否定しないのか?(笑)

美術や陶磁器に関する基礎だぜ。(笑)
お前の馬鹿題目の意味のなさを否定しない為に書き込みしなくていいのか?(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

馬鹿は逃げの一手か?(笑)

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/18(火) 18:39:56.91
オイ!
どうした?
貼り付け厨よ〜!(笑)
何とか言えよ!(笑)
お前の好きな古陶磁の話だぜ!
古陶磁の銘に関して、紀元前の古陶磁の銘だよ!
作者の名前が入っているんだ!(笑)

美術や陶芸 陶磁器のすげー基礎の話、有名過ぎる話だ。

大人なら思い出したろう?(笑)

ホレ!
古陶磁に銘が無いって事を証明してみろよ。(笑)

喜左衛門井戸みたいなアラモノじゃ無いぜ!
紀元前の本当の古陶磁だ!(笑)
調べてみろよ!(笑)
サル!(笑)

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/18(火) 19:03:20.61
オイオイオイ…!(笑)
お前がレスしないから勝手に連投になっちまうぜ!(笑)

大人のレス 小学生にでも解るレスを頼むぜ!(笑)
素人のクセに(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)


小学生に大人の知識ってヤツを披露して黙らしてくれよ。(笑)
俺を泣きながら謝罪させる。古陶磁には銘が入っていないと云うお前の思い込みを証明してくれよ!(笑)
それとも、紀元前じゃアラモノ過ぎるのか?
お前の好きな奥高麗やら古唐津は何年前作成だ?(笑)
サル!
答えてくれよ!(笑)

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/18(火) 20:02:18.61
あ〜あ。(笑)
貼り付け厨はダメな自称大人だったと云う事だな。(笑)

少し本を見れば解る事なのにね〜。(笑)

貼り付け厨以外の賢い大人は、もう解っているよね。
陶磁器に銘や窯銘は当たり前にある事は常識以前の話。
古備前を見るまでも無く、
手印、窯銘印は書き込み、彫り込みはブランドとして当然入れるモノなのだ。

一部の安物ゲテモノの類に無銘があるが、コレらの招来陶磁器に価値を見いだしたのが、
茶人達であり、自分が好んだモノには、銘や茶会記に残したのだ。

高麗の井戸茶碗などは完全にゲテモノであり、現在の100均の陶磁器みたいなものだったのだ。
それに価値を見いだしたのが、茶人なのだ。

こんな事は小学生でも知っているぜ。(笑)
自分のマークを彫り込み売っていた、室町桃山時代の備前焼の陶工は、鼻につくのか?(笑)貼り付け厨よ!(笑)

紀元前の陶磁器の話も聞きたいか?
貼り付け厨よ!(笑)

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/18(火) 20:14:23.88
お前に100均をすすめたのは、「現在のゲテモノに美を見いだして、立派な大人になれよ!」
と、云う小学生からのアドバイスだったのに。(笑)
サルで無知蒙昧を晒しただけだったな。(笑)

大人になれよ。
俺も早く大人になりたいぜ。(笑)

無知な小学生より更に無知蒙昧な自称大人っていったい何?(笑)

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/18(火) 22:17:15.95
恥を貼り付け続けて悦に入っていた痛い馬鹿の貼り付け厨。
おやすみなさい。(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 15:27:55.04
どうして俺の家ゴミ屋敷だって分かったんだ?


カス

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 15:28:40.89
よっ。笑いじょーご。
いつも楽しそーだな。

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 15:33:08.34
古陶磁くれよ。お前ら持っててもしょうがないだろ?

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 15:44:01.56
砂金さがしのほーがたのしいぞ。
やったことないけど。

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 15:49:49.71
砂金にチンポ突っ込む方が楽しいよ

ああ。やりてー

まゆみーまゆみー

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 15:50:24.13












325 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 15:50:58.80
やりてええええええええええええええええええええええええええええ

やりてええええええええええええええええええええええええええええ

やりてええええええええええええええええええええええええええええ

やりてえええええええええええええええええええええええええええええ

やりてええええええええええええええええええええええええええええ

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 15:56:20.53
やりてええええええええええええええええええええええええええええ

やりてええええええええええええええええええええええええええええ

やりてええええええええええええええええええええええええええええ

やりてえええええええええええええええええええええええええええええ

やりてええええええええええええええええええええええええええええ


327 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 15:57:15.43
砂金にチンポ突っ込む方が楽しいよ


328 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 15:58:41.14
どっかにスケベなお姉さんいないかなあ

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 16:00:07.27
おまえら、美大とか、行ってやってたんだろ?

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 16:03:04.50
おまえら、おしゃれげにして、セックスが一番好きなんだろ。
セックスに一番恍惚とするんだろ。

何だかんだ言ってセックスやオナニーより僕らを恍惚とさせるものはない。
エロ本やエロ漫画より心ときめくものはない。

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 16:09:07.38
おまえらが恍惚とするもんなんか
セックスと宗教とジャンプの漫画くらいしかないだろ。


332 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 16:11:27.41
ほんとつまんねーやつ

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 16:13:05.21
すいません。
恥の上塗りでした。

もうやめとくわ。
俺友達おらんのや。

まじすいません。

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 16:20:44.09
伊集院も言っておったは。
つるんで群れをつくる奴は屑じゃと。
気にするな。

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 16:23:37.67
一応、自分でも面白くないのは分かってんだよ。

現実で、こっちの言葉を一方的に書ききれるとこ
独白できるとこってないもの。
俺みたいな、やつでも、注目されたいとか思うんだよw

悪かった

それに
たまに考えがまとまるときも在るんだが、今は落ち着きが無いんだよ。



336 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 16:26:40.83
後、俺は、別に、古陶磁みんなが好きでも何も悪くないと思うよ。

ただ相手にされたかっただけです。ただ自分に注目、傾聴
してほしかっただけです。

まあ、そんなの自体書かないで、サッサと退出しなさい。
って、言われるでしょうし、それはそれで恥ずかしいし
少し考えたら腹も立ちますけど
すみませんでした。もちろんすみませんでしたとも思ってませんけど

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 16:34:14.93
まあ、上の人の〔笑〕とか書いてる煽りは読んでて面白かった



338 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 16:42:57.04
>>337
なんだよ?それ。

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 19:17:29.63
答え合わせの時間。
「古代ギリシャの陶芸」でWikipedia検索すりゃ一発。

2500年以上も前に陶工は署名を作品に入れていたし
陶画家も署名していたって書いてあるだろう。

こんな事は、西洋美術史の出だしくらいの始めの辺で
講義を受ける筈だよね。

最近はギリシャの美術はトバすのかな?(笑)

しかし、西洋美術史とかの上っ面を舐めた程度の話、
かじったとかじゃあ無いのにね〜。(笑)

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 22:08:18.71
古陶磁は見てたら好きな気が、するけど、知識はない。
話変わるかもだが
2500年よりずっと前の人は署名してたのかな。
2500年ごろから署名しだしたとかはっきりしてるの。

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 22:19:39.21
目利きになりたかったら
知識とかより、絵の練習するのが一番だ。
毎日、絵の練習してたら、物や景色が不思議だったり、きれいに見えてくる。
絵も。

予備校なんかで触覚の課題習ったやつはそれ毎日毎日やってみ。
俺は美の巨人たちのミロの回で知ったんだけどやってみたら効果的な方法だった。
予備校で教えてるなんて知らなかった。

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 22:31:39.20
予備校でどんな風に教えてるのか知らないが
週一回とかじゃ、効果ないんだな。


343 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 22:39:56.52
絵も彫刻も陶磁器も製作は、触覚なんだな。
少なくとも過去はそうだった。
今でも、いるだろう。
触覚は、一番とはいわないまでも
目と同じくらい 絵とかでは大事だと思われる。
目と触覚が合わさると、物が面白く見える。

触覚は微妙なでこぼこや、影の色やを、より、分かるようにする。


344 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/19(水) 23:17:16.17
>>340
あんまり古くなると文字自体が無くなるよ。
文字が出来る前から焼き物はあったからね。

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/20(木) 00:17:47.74
放送大学入ったら?
西洋美術の口座とか国文学とか結構おもしろいぞ。


346 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/21(金) 16:46:08.98
昔、俺がこの道に入って直ぐの時だった。

師匠が俺に言った。
「メクラ千人怖くない!メアキ1人が怖いんだ!!」と。

コレは大変重い言葉だった。
その道で生きるって云う事は、素人を騙す知識が必要では無く、
玄人と対等に話せる教養と知性が必要だと云う事。

この道、いや、人生は一生勉強ですな。
早く大人になりたいから、ヤッパリ日々少しづつ勉強します。(笑)(笑)

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/21(金) 23:06:05.88
おれは、核融合で陶器を作っている。
まあ、アラモノの一種だが、
誰にも見せないし、見られちゃいけない。
ポケットが20コ付いてる。
一流の作家が怖いもの見たさでやってくるだろう。
欲深い商人がよだれをたらしながら・・・

いいよ、ひとつもってきなよ、こいつに見合う心がなかったら
危ないよ


348 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/22(土) 06:26:45.22
目クラの方が設けてるけどな

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/22(土) 18:51:36.16
下らないのでも、底面部だけ、
裏だけ、偶然か色がきれいだったりする。
粘土に色を塗って焼くとどんなやつが焼いても(制作過程こういうんじゃないかもだが)
ある程度きれいになるんじゃないかという気さえする。
百斤のか、サティで買ってきたのでも、茶色い地に、カビ臭く苔色が出来ててきれいに見えてくる。
家の塀だって同じだが。

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/22(土) 18:53:17.53
形も大事だ。
色だけ良くても、駄目みたいだ。
既製品と美術品の境目って何だろう。
多分、造形だろう。

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/22(土) 19:02:25.58
工程は知らないが模様や色は偶然も含まれるのかも知れない。
だから、百金の器が、偶然色が美術品と同じくらいきれいになる事も
神様か機械の悪戯であるのかも知れない。

でも、造形は偶然じゃない。
絵付けの絵だって造形だ。
美術家の芽生えは
ごく初歩においては、周囲の物体が、何でもないものが、不思議に見えてくる事だ。

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/22(土) 19:19:34.59
焼き物、造形と色、そんな風に、個々に、切り離して見れないと思う。
造形が良いから色も良いんだろう。

工程では切り離されてるんだろうが。

353 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/22(土) 19:26:30.39
↑ほら吹くナや(失笑)

ものの美なんかこんな低学歴に分かるわけないだろ。
じゃあおまえの絵見せてみろヤ

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/22(土) 19:27:23.70
自作自演すんなやw

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/22(土) 20:13:45.40
ものがきれいなのは
本とか音楽とかで感動すんのと違うな。
何か、静かに感じるんだな。
色が染み透ってくるというか。
ごく初歩だからだろうが。

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/23(日) 10:35:01.18
美術鑑賞に学歴なんぞ必要ないぞ。(笑)

しかし、どの世界でも、どの道でも専門家はいるし、上には上がいる。(笑)

知ったかぶらずに謙虚にならんとね〜。(笑)

美術鑑賞に理屈はいらない。
自分の価値観を披露するのはいいが、他人の価値観や判断をやたら否定してもね…。

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/23(日) 19:49:54.88
今日何でも鑑定団(再)を見てた。
中島誠之助が出てた。
最近、独り言でこの人を頭の中でこしらえて煽ってたんだが。

俺が良いと感じたのが3500円。
何にも感じなかったのが千二百万円。


358 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/23(日) 19:57:10.08
多分鑑定が合ってるんだろ。w

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/23(日) 20:00:01.75
画家は本当に熟練してたら何見てもきれいなんだぞ。
物とか景色の分かるような画家の鑑定と、
鑑定士の鑑定どっちがあてになるか。

鑑定士だろうかな。
鑑定士は作品自体は少ししか分からないと思うけど。

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/23(日) 20:03:19.23
精兵衛と瓢箪とかいう短編が
志賀直哉先生であったな。


361 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/23(日) 20:09:31.40
物とかに対する感覚昔より弱くなった。
精兵衛みたいな子供は百年くらい前だったら
たくさんいた。昔は、多分
美術やってる子がああいう子供ばっかだったんだろ。
子供の見つけた瓢箪が、古物屋で給料の何倍かで売れるなんて話は
そんなになかっただろうが。

あんな子供は今よりたくさん普通にいたと思う。


362 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/23(日) 20:11:51.68
美術家の芽生えの話で、そういう子どもは大きくなって
魯山人やらピカソやらみたいになった人もいれば、
ならなかった人、その前に死んでしまった人もたくさんいただろう。

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/23(日) 20:18:42.32
そういう子どもは年々減って行って現在に至る。

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/23(日) 20:21:46.97
今でもそういう美術家はいるはいる。
でも、その人たちはそういう教育を、大学から学んだわけじゃない。
変わった教師から学んだり、もしくは、
その人の環境がそういうものを損なわないものだった。

そういう、美術家の方がどっちかといえば少数派なのではないかと思う。


365 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/23(日) 21:30:40.78
また気ちがいが湧いてるが元々の形が良いから
汚れとか風化とか錆びたりしてもいいんだ。

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/24(月) 16:39:52.20
江戸時代とか、それ以前、そんな、ひどい時代だったのかな
日本画見てて思う。もちろん俺はその時代の人間じゃないから、
カムイ伝みたいな百姓を虐めるだけ虐める悪辣な武士像が正しいのか、(こういうのはむしろ例外だったのか)
一揆の記録とかは残されてるんだろうが。
司馬遼太郎みたいな、町人よりずっと、貧しくて、質素な暮らしをしてたような
武士像が正しいのか分からんよ。俺はもっと、自衛官とか右翼よりの攻撃的で保守的な人物像を思い浮かべるんだが
右翼みたいな人物ももっと、現代に近くなって生まれたのかも。幕末から明治くらいに

その両方だよって言う人もいるだろうけど。

その時代科学は進んでなかっただろうが
文化はずっと洗練されてたと思う。
質素だけど艶やかなんだよ。
艶やかというか、色が薄くても、塗とかの筆触によって、深いんだよな。


367 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 15:50:30.44
ro-mazisikatukaenai
nakazimaseinosukeno,saito,mita
sonnnani,iimono,nakttayo
yahuokutoonaziteido
nisemonokusainomoatta


368 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 15:53:02.71
daitai yakimonono yosa
wakarunara emowakaru
gennsityoukoku minnzokutyoukokumowakaruhazu
gennriha,onazidakara
egawakaranaikedo,yakimonoha,wakaruttenoha,okasii

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 15:59:36.49
imademo,mukasito,bunnkaga
kawaranaiyouna,minnzokuha,mukasito
onaziyouni,yoimonowo,tukutterubaaiga,maa,aru
zoukeibunnkaga,hakaisaretenai
kareraha,namaemo,nokoranaiga,nihonnno,geizyutudaigakunohitoyori
iromo,katatimo,zuttoii
zennzennbizyutuitibanidetarisinaiga

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 16:05:38.27
mattaku,iiyakimononannte
kusaruhodoaru.
nisemonoha,sononannbaika,aruniseyo.
mosikasitara,honnmonoyori,sukunaikamo,sirenaiga
imamade,doredakeyakimonogatukuraretekitanndarou

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 19:59:57.97
人間が何千年前から焼き物するようになったのか分からないけど
焼き物自体は真砂のように膨大な量がある。
その中から良い焼き物だけを陶磁と呼ぶとしても、きれいな石みたいにたくさんある。
だから、ゴミみたいな市でも、ヤフオクでも、いくらでも良いものが出てるんだと思う。
美術品と骨董品の境って曖昧だ。
人間の手が自然を超える事はないのかも知れないが、
人間の手が、黄金や、宝石を、超える事は、しょっちゅうある。

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 20:00:56.79


641 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 20:31:34.23
見る目のないヤツは、焼物なんか買うなよな。
名前だけで買うしか脳のないヤツ


642 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 21:04:47.50
>641
>名前だけで買うしか脳のないヤツ

作家アラモノ買ってる奴は全員そうだろw


643 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:29:06.73
たしかに 茶碗一つに ウン百万・・・
有名作家が作ってなければ 誰も払わないのでは、、


644 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:46:31.49
作家アラモノは古陶磁と違って共箱が付いてないと価値が無いし、
使うと汚くなって価値が下がるし碌なもんじゃないw
根付や古陶磁は銘がなくてもモノの良し悪しで価値が決まるし
それは美術品として健全な姿だと思うね。




373 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 21:39:58.56
オイオイ!
サルは、また復活か?
勝負しようってか?(笑)

だったら、最初から勝負して来いよ!(笑)
小学生は、ローマ字読めないんだ。
ちゃんと、書き込みしろやカス!

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 21:59:10.82
上で、議論してるのは、俺じゃねえ。
俺は知識なんか無いの知ってるし
そんなの誇るつもりも元からないんだから。
>>372はそいつらしいけど。


375 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 22:03:00.32
アラモノって単語自体何なのか知らない


376 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 00:05:05.18

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 19:57:52.46
以前に俺はアラモノ厨に 「アラモノのどこがいいの? 古陶磁の方が良いに決まってるだろ?
比べるのも汚らわしいくらいだぞ。」 と聞いたら、
「いや、俺は目が利かないから贋物がある古陶磁は怖くて手を出せないんだよ。
共箱付きの作家物だと安心だから。俺は自分の目に自信がないんだ。」 と答えた。
要するにアラモノ厨は、眼が利かなくて感性の鈍い臆病者だということだね。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 20:29:04.39
>137 薄っぺらな作家物は見るのも触るのも嫌だね。
例えば本皮革と合成皮革や絹とナイロンくらいの違いがある。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 20:34:41.10
>136 そうだけど それが悪いの?

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 22:42:23.19
エイジングに関してはともかく、本気で作った合成皮革は既に皮革と見た目じゃ区別が付かないよ。
燃やすとか化学解析とか、そういう世界。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 23:03:12.16
>145
焼物は見た目だけじゃなく触感も重要だよ。アラモノ厨には理解できないかも知れないがw

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 23:08:34.14
>145 >本気で作った合成皮革は既に皮革と見た目じゃ区別が付かないよ。

だろうな。 アラモノ厨の曇った目では真贋を見抜けないだろうw



377 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 03:52:37.95
面倒くさい奴らだな?


378 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 04:06:48.03
で、何がしたいの?
古陶磁板で相手をしてやるよ。(笑)
ここは馬鹿専用のスレだからな。(笑)

寂しいから相手して欲しいのか?(笑)
自宅警備が寂しいのか?

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 11:58:31.54
いきなり文脈を無視して貼り付けてたら、話にならんだろうが。(笑)

馬鹿専用スレだからな。(笑)

基礎だよ。基礎!(笑)

基礎的基本的な知識で誇るとか披露するとかじゃないだろうが。(笑)(笑)

俺も馬鹿だからこのスレに書き込んでいるんだぞ。(笑)(笑)(笑)(笑)


380 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 14:24:00.31
sousousabisiikaraaitenisitehosiinodesu

aotterunohaorezyanaikedona

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 14:24:23.79
nannka kopipesiterunomo orezyaanai


382 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 14:26:57.36
ro-mazidato oredakesuityuuniirumitaida

bukubukubuku

syoumonaikoto

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 16:55:44.49
なんか良く解らんな。(笑)
とりあえず貼り付ける馬鹿は、まだいるって事か?(笑)


384 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 18:29:38.75


アラモノ作家の銘は箱に書き込んだり、
本体に彫り込んだり押印したり
安っぽい自己顕示丸出しでお笑いだね。
アラモノを買う人間は感性が鈍くて目が利かないから
共箱で銘が付いてると安心なんだろう。
バブル期に流行ったが、
ブランドのロゴが大きくプリントされた洋服やバッグを
成金の如く自慢げに身に付けていた痛い田舎者と同じ感覚だなw

こういう話をすると、古備前の窯印にまで
話を広げる知恵遅れのアラモノ厨房が湧いてくるが、
古備前の窯印は、同じ窯で焼かれた複数人の焼き物を
「区別する為のシンプルな目印」であって、
アラモノ作家の安っぽい自己顕示欲の為の銘とは
全く別の意図で行われているんだよ。
知恵遅れのアラモノ厨房に理解出来るかな?w




385 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 23:41:40.33
茶の湯が絡んでる桃山辺りから特に顕著だが
焼物のブランド化なんてものはとっくの昔に起こっているし
それは寧ろ現代よりよほど顕著で
まさに時の権力者の富の象徴だったんだよ
茶碗も織部を筆頭に志野やら黄瀬戸やらは大名の勅令で製作されている

せめて骨董については少しは勉強してから出直せよアホウw

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 23:52:15.13
>>385
焼物のブランド化?
何それ?
読解力が無いからなのか
また話をずらす知恵遅れのアラモノ厨房w

アラモノ作家の銘の
安っぽい自己顕示欲について話をしているんだがw


387 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 00:03:15.45
>>385
桃山陶に
「ブランドロゴに相当するアラモノ作家の銘」のような
安っぽい物はないぞ。

せめて骨董については少しは勉強してから出直せよアホウw


388 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 00:24:24.16
そんなものがある現代作家のほうがよほど稀なはずだがそれもご存知ないようでw
古陶器に至ってはそもそも権力者の勅令で製作している代物に
製作者個人の意思で銘が勝手につけられるわけがないw
それはスポンサーたる権力者がやることだからな
少し考えればすぐにわかりそうなこともわからないんだねw

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 01:25:26.53
>>388
>そんなものがある現代作家のほうがよほど稀なはずだがそれもご存知ないようでw

魯山人も仁清も小山富士夫もテカテカ光沢の楽茶碗も
「ブランドロゴに相当するアラモノ作家の銘」が付いてるぞw
せめてアラモノ作家については少しは勉強してから出直せよアホウw


>古陶器に至ってはそもそも権力者の勅令で製作している代物に
>製作者個人の意思で銘が勝手につけられるわけがないw

当時の工人に銘を付ける概念すら無いよ。
匿名で作り、アラモノ作家の銘のような自己顕示欲なんて全くない。

少し考えればすぐにわかりそうなこともわからないんだねw


390 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 04:52:13.55
吹いたw
仁清が現代作家だと思い込んでたんだなw底なしのバカだわw
楽も古作なんていくらでもあるから論外
魯山人はそもそもスポンサー、デザイナーであり
ほとんど自分で作っていない
素人は知らないみたいだけどな
小山富士夫?お前にとっての現代陶芸の代表は小山富士夫なのかw
顔洗って出直せよw


391 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 08:40:12.99
>>390
吹いたww
仁清も魯山人も小山富士夫も
骨董ではなくアラモノだよ。
楽も長次郎や光悦などの評価できる骨董は印など押してない。
以後のテカテカ光沢の楽茶碗にはダサい印が押してあるがw
魯山人が豊蔵などに轆轤を引かせていたのは有名。
しかし絵付けと銘は自分でやっていた。

素人は知らないみたいだけどな。
顔洗って出直せよww




392 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 09:08:25.09
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E3%80%85%E6%9D%91%E4%BB%81%E6%B8%85

江戸初期の人間を現代作家呼ばわりとか頭大丈夫かい?w

楽なんかことごとく銘があるだろう?印の話に摩り替えて言い訳しちゃだめだよw

>魯山人が豊蔵などに轆轤を引かせていたのは有名。
>しかし絵付けと銘は自分でやっていた。
それは作陶とは言わない
出来合いのものに
手を加えるというんだよw
ついでに言っておくが魯山人と小山富士夫が現代作家であること自体を否定した文は書いていないんだが
国語力も無いのか?バカだねえw

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 19:40:09.73
>>392
>江戸初期の人間を現代作家呼ばわりとか頭大丈夫かい?w

それくらい誰でも知ってるよw
以前にも書いたが、
俺にとって楽は長次郎と光悦だけで、
後は銘が押してあるゴミ。

>ついでに言っておくが魯山人と小山富士夫が現代作家であること自体を否定した文は書いていないんだが

書いてるじゃん>>390でw
>小山富士夫?お前にとっての現代陶芸の代表は小山富士夫なのかw<

顔洗って出直せよww



394 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 20:04:02.51
>>392
>それは作陶とは言わない
>出来合いのものに
>手を加えるというんだよw

そんな糞アラモノ作家の事など、どうでもいいんだがw
俺は糞アラモノ作家の魯山人が銘を入れていたと言いたいだけ。
お前は常に俺の言葉尻を捕らえて
話を逸らしているだけの低能アラモノ厨だなw


395 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 20:46:26.53
結論
仁清が現代陶芸家だと思い込んでたようなバカが一番のゴミで糞w

慌てて訂正しても手遅れだよ
その他ももう少しマシな言い訳をするようにw

言葉尻を捕える?無知故の間抜けな間違いを気の毒なバカに親切に教えてあげてるんだよ


396 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 20:59:10.32
各スレで同じことを繰り返すな
シカトしてろよ

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:00:41.01

>仁清は自分の作品に「仁清」の印を捺し、
>これが自分の作品であることを宣言した。
>そうした意味で、仁清は近代的な意味での「作家」「芸術家」としての意識をもった最初期の陶工であるといえよう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E3%80%85%E6%9D%91%E4%BB%81%E6%B8%85

これが、銘を箱に書き込んだり、
本体に彫り込んだり押印したりしている
アラモノ作家の悪しき習慣の根源だよ。
安っぽい自己顕示欲丸出しでお笑いだねww



398 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:24:08.03
何度も貼り付けなくていいぞ(笑)
どうせ、何も知らんのだろう。

ギリシャの昔の銘はどうなる?

各産地のブランド意識が日本ではっきりしたのは江戸期だぞ!(笑)

素人なら大人しくしてろ。(笑)
お前は朝鮮陶磁器しか知らんのか?(笑)

お前の頭の悪さにゃあ、ビックリだね。(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

少しは本でも読めよ。(笑)

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:34:28.06
>>398
>ギリシャの昔の銘?

どこまで話を広げるんだ?w
焼物工芸品の用の美と、
絵画や彫刻などの作家の美術作品と一緒にしている馬鹿w

>各産地のブランド意識?

まったくお笑い沙汰だねw
とにかく、銘を入れて安っぽい自己顕示欲を発揮してから
焼物の堕落が始まったのだよ!w



400 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:34:34.96
仁清が現代作家だと思い込んでたような低脳に
本なんて読ませるだけ無駄ですぜ?


401 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:37:02.85
>>400=>>398
臭い自演乙w


402 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:43:31.04
貼り付け厨は
100均でも買っておけ(笑)(笑)(笑)

仁清は日本人だから気に入らんのだろう。(笑)
楽も日本人。(笑)

認めるのは、高麗茶碗なんだろ。(笑)

唐津も萩焼も朝鮮陶磁器だしね〜。(笑)

こうなると、貼り付け厨の輪郭が見えて来るよね。(笑)

「ようへんてんもく」は、ちゅうごくせい。(笑)(笑)

貼り付け厨は日本人が嫌いですね〜。(笑)

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:49:20.74
景色だの見込みだのに美術、芸術的価値を見出している時点で
何も変わらんだろ
喋れば喋るほど頭が悪いなw

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:50:18.36
>>402
またまた、低能アラモノ厨の決め付けかよw

俺は

>長次郎や光悦などの評価できる骨董<

>>391で書いてるだろ。

そもそも俺は以前からこの板で「桃山厨」と
低能アラモノ厨達にから呼ばれていたんだがなww



405 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:52:08.02
>>403
知恵遅れのお前は逝って良し!w


406 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:54:10.39
>>403
>景色だの見込みだのに美術、芸術的価値を見出している時点で

何それ?
どこに書いてあるんだ??
知恵遅れのお前(低能アラモノ厨)は逝って良し!




407 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:55:25.84
お前の私的評価なぞ犬の糞ほどの価値も意味もないだろうw

桃山厨?只の骨董かぶれの屑だろw

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:56:49.15
>>407
遂に低能アラモノ厨の
「負け犬の遠吠え」が始まったなww


409 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:58:23.93
貼り付け厨は、金比羅さんにお詣りに行けよ。(笑)
アソコの狛犬は備前焼が多いからな。(笑)
奉納者とは別に、作者の銘も入っているからさ。(笑)
本当に高級なモノはちゃんと銘を入れる事に昔からなっているのさ。(笑)

お前に、陶磁器の善し悪しや、美術鑑賞は無理だな(笑)(笑)(笑)(笑)。

少し、説得力を磨けよ。(笑)

いやあ、別に在日でもいいけど、ね〜。(笑)
お前が馬鹿だと、同胞みんなが馬鹿だと思われるぞ!(笑)


410 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:58:27.40
>>407
低能決め付け厨の哀れな言い訳乙ww


411 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:58:49.23
>>406

え?お前は購入基準に景色や見込みの良し悪しは入ってないのかw
道理でゴミばかり掴まされるわけだw


412 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:01:39.39
>>409
>アソコの狛犬?

どこまで話を広げるんだ?w
焼物工芸品の用の美と、
絵画や彫刻などの作家の作品と一緒にしている低能アラモノ厨w



413 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:04:41.84
>>411
どこまで馬鹿なんだ?w
お前は>>406で指摘された痛いレスに関して
何も理解出来てないんだな。

低能アラモノ厨は馬鹿すぎて話にならんなww


414 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:05:40.51
焼物の細工ものやら置物といった使用とは無縁の代物もいくらでもある事すらご存知ないようでw

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:07:29.43
>お前は>>406で指摘された痛いレスに関して

確かに痛いレスだなwお気の毒に

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:07:47.55
貼り付け厨は「桃山厨」?(笑)

へ〜。悲惨だね。(笑)
俺に「貼り付け厨」に格下げされてんだ!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

だったら、お前は自分で桃山スレでも立てて、ソコに貼り付けとけよ!(笑)

完全にスレ違いだぜ。(笑)
桃山スレで布教活動すれば〜?(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
本当のサルだね。(笑)

俺が桃山スレに行って遊んでやるよ。(笑)
お前の焼き物って桃山だけなんだ?(笑)

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:08:05.37
>>414
またまた
どこまで話を広げるんだ?
それがどうしたというんだ??w


418 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:09:06.07
>>416

またまた
低能アラモノ厨の「負け犬の遠吠え」が始まったなww





419 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:10:45.54
>>416
>お前の焼き物って桃山だけなんだ?(笑)

またまた
アラモノ厨の低能決め付けが始まったぞw



420 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:11:27.04
広げられたら、付いて来れない貼り付け厨(笑)

だったら、勉強してから書き込んでくださいね〜。(笑)(笑)(笑)(笑)
勉強不足!(笑)

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:12:51.50
>>417
まさに陶器の話だよ
話を広げるとか寝言を言わないようにw

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:13:10.00
>>420
広げだしたら無限
何でもアリだろ?




低能アラモノ厨
分るか?w



423 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:15:38.75
その上、「アラモノ」は駄目と決め付けてる張本人が

決め付けだってよ!

腹がよじれる程、面白いな〜!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
お前は最高!(笑)
狩野英孝より面白い!(笑)

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:16:01.30
お前が無知だからついてこれないだけの話
泣き言言い出されてもねえw

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:16:45.92
>>421
>話を広げるとか寝言を言わないようにw

お前が>>420
>広げられたら、付いて来れない貼り付け厨(笑)<
と言い出したんだろ??w



低能アラモノ厨

病院に逝けよww



426 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:19:36.23
あ〜あ。(笑)
貼り付け厨は面白いな〜。(笑)

織部の「南蛮人燭台」なんかも「桃山陶磁器」だけど
知らんのだろうな〜。(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:20:29.40
そうそう。古備前の獅子のどの辺りが古陶器ではないんだい?

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:23:46.67
ヤッパリ、「桃山厨」は、お前にゃ勿体なさすぎだわ!(笑)(笑)(笑)

「貼り付け厨」でピッタリだよ!(笑)
最高!(笑)
面白れ〜!(笑)

もっと、何か言え!(笑)
書き込んでください(笑)

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:24:42.93
>>427
>古備前の獅子?

それは江戸後期だろ。
本来は古備前とは言わない。
ほら、焼物なら彫刻でも何でもアリだなw
お前はそんな低能議論しか出来ない知恵遅れw


430 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:28:12.21
>>429
は〜!(笑)
備前焼の細工物も舐められたもんだね〜!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
少しは調べて書き込んでくださいな(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:28:45.99
>本来は古備前とは言わない

アラモノとかほざくのかい?w

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:30:21.71
>>430

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:01:39.39
>>409
>アソコの狛犬?

どこまで話を広げるんだ?w
焼物工芸品の用の美と、
絵画や彫刻などの作家の作品と一緒にしている低能アラモノ厨w





433 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:32:14.38
おーい!(笑)
貼り付け厨よ!

桂叉三郎って知ってるか?(笑)

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:34:30.09


おーい!(笑)
低能アラモノ厨よ!


桂叉三郎の箱書き持ってるだろ?(笑)





435 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:40:36.14




おーい!(笑)
低能アラモノ厨よ!


岡田ソウエイの鑑定書は持ってないだろ?(笑)









436 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:42:34.72
>>434
当然だし。(笑)

奴がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも、
奴の書籍も戦前のガリ版刷りの本から揃っているぜ!(笑)

俺は、お前のような「生かじりの素人」じゃ無いのよ!(笑)
備前焼の狛犬は桃山からあるぞ!(笑)

またまた、勉強になったな!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:47:03.63
>>436
>奴がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも、
>奴の書籍も戦前のガリ版刷りの本から揃っているぜ!(笑)


これも低能アラモノ厨の哀れなレスだな。




ご愁傷様ww




438 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:48:30.02
素人は、江戸後期だってさ!(笑)(笑)(笑)
流石は貼り付け厨!(笑)(笑)(笑)
馬鹿丸出し!(笑)(笑)(笑)
何度も恥晒しても
学習不能だよ!(笑)

調べてから書き込め無いのよ!(笑)(笑)(笑)(笑)

江戸後期だってさ!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
細工物は古陶磁じゃ無いってか?(笑)
日本だけでこんな事なら、世界出されちゃ付いて来れないわな〜!(笑)(笑)(笑)

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:53:07.01






低能アラモノ厨のレスに


(笑)の数が増えてきたな。


必死さのバロメーターw









440 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:53:18.29
>>437
プッ!(笑)
ご愁傷様だってさ!(笑)

本物を見極めて買ってるに決まってるだろうが!(笑)(笑)(笑)(笑)

お前のような「生かじりの素人」じゃ無いぞ!(笑)

江戸後期の貼り付け厨!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

441 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:56:10.58
>>436
古備前の贋物を相当掴まされたようだな。

それで古陶磁が怖くなって

低能アラモノ厨になったんだなw




442 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:56:24.19
>江戸後期

無知なりに必死でついてきた結果がこのザマかw

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:56:38.85
>>439
キター!(笑)
逃げの前レス!(笑)
逃げ出すぜ〜!(笑)
何も言え無い書き込め無いってか!(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)は、お前の面白バロメーターだよ!(笑)

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:58:28.80
あんな〜。(笑)
貼り付け厨よ。(笑)
池田家って知ってるか?(笑)

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:59:52.85
>>440

美術的価値である見込みや景色は購入時の基準にしないそうですよw

446 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:06:33.51
>>444
当然だろw

>>445
まだ分らないようだな。
お前の>>403のレスはお前の脳内妄想なんだよ。


低能アラモノ厨は
まだ分らないのか??
死ねば分るよww



447 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:07:33.67
しかし、貼り付け厨は面白いな〜!(笑)
貼り付け厨のPCには検索機能が無いのだろうか?(笑)
皆さんは、どう思いますか?

プッ!(笑)

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:10:20.75
>>447

お前のせいで陶芸家スレが悲惨な状態になっているぞw



449 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:13:04.36
>>446
当然?
アホ(笑)だ!(笑)(笑)
知ってる?(笑)

じゃ、何だよ?(笑)
検索して書き込めよ(笑)(笑)(笑)(笑)

あんまり時間かけるなよ!(笑)

検索の仕方を検索するなよ!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:15:10.18
>>448
出た〜!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

逃避行動(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)!

皆さん!またまたです!(笑)!(笑)!(笑)!
(大爆笑)

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:16:02.86
馬鹿丸出しだ〜!(笑)!(笑)!(笑)!(笑)

452 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:18:20.44
>>449-450

低能アラモノ厨の発狂連投乙w




453 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:18:42.59
貼り付け厨は逃げ出した!(笑)

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:20:11.91
いるよw


455 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:20:19.07
>>452
あら?
まだいたの?(笑)

いやあ、検索しない馬鹿丸出しは逃げ出したのかと思ったよ 。(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:21:19.23
で、
江戸後期はどうなったのかな〜。(笑)(笑)(笑)

457 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:22:31.90
必死に貼り付けて廻るなら、少しは検索したらいかがでしょうか?(笑)

458 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:22:47.83

低能アラモノ厨みたいに
検索なんかしなくても知ってるから。
低次元の議論もうんざりだねw


459 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:25:51.96
>>458
プッ!(笑)
知ってて江戸後期!(笑)
知ってて広げすぎ?(笑)

ハイハイハイ(笑)
ゴメンナサイね〜。(笑)
ンじゃ。
頑張って布教活動してください。(笑)(笑)(笑)

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:28:48.74
>>458
議論!?(笑)
お前の思い込みに、笑ってツッコミ入れてただけなんですが?(笑)
貼り付け厨は議論だと思ってたんだ!(笑)

流石は「桃山厨」(笑)(笑)(笑)(笑)
貼り付け厨だよね。(笑)

461 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:39:44.26
>>459-460


また低能アラモノ厨の発狂連投乙



くやしいの?w









462 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 07:06:13.80
ここの連中には唐津焼スレ位のスルースキルと
大人の対応を身につける事をオススメするわ

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 08:48:05.84
そうだね。
>>436
>桂叉三郎がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも、<
のレスは痛すぎ。

桂叉三郎の贋箱書きが多いのは彼の筆跡が稚拙で真似が簡単だからで、
桂叉三郎自身がインチキ鑑定をした訳ではない。

こんな素人以下のレスを連発しているから
低能アラモノ厨と呼ばれて馬鹿にされるのだろうなw



464 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 10:19:29.74
確かにww


465 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 10:29:22.66
>彼の筆跡が稚拙で

お前の稚拙を極めたレスに比べればよほどましだろw

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 10:30:43.01
>>465
ド素人降臨ww


467 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 10:35:51.25
>>465

低能アラモノ厨って
言葉尻や1つのワードに突っ込みを入れ、
話を逸らしての言い訳や煽るだけの低能レスばかりだねw



468 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 12:05:36.97
突っ込みを入れられるような間違いを連発するバカが悪いんだよw

仁清が現代陶芸家だと言い出したり
古備前の獅子が古陶器の範囲外だと言い出したり
ネタには困らないなw


大口叩く割に中身は素人以下で困るw

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 12:07:56.85
>>468
>突っ込みを入れられるような間違いを連発するバカが悪いんだよw

それはお前低能アラモノ厨)の方だろw

   ↓


>>436
>桂叉三郎がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも、<
のレスは痛すぎ。

桂叉三郎の贋箱書きが多いのは彼の筆跡が稚拙で真似が簡単だからで、
桂叉三郎自身がインチキ鑑定をした訳ではない。

こんな素人以下のレスを連発しているから
低能アラモノ厨と呼ばれて馬鹿にされるのだろうなw


470 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 12:11:20.37
他人のレスで必死に誤魔化さなくてもいいよw
骨董に関しては糞以下なんだからせめてレスに対しては
目利きであってもらいたいものよのうw

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 12:11:43.68


429 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:24:42.93
>>427
>古備前の獅子?

それは江戸後期だろ。
本来は古備前とは言わない。
ほら、焼物なら彫刻でも何でもアリだなw
お前はそんな低能議論しか出来ない知恵遅れw




472 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 12:17:39.68
>>470
他人のレスとか言って必死に誤魔化さなくてもいいよww
俺のレスだから。
文体見れば分るよ。


低能アラモノ厨は目が利かないから無理かな?w


473 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 12:19:32.56
現物も見ないで突然時代を断言吹いたw
残念なことに仁清が現代陶芸家だと言い出すようなバカの信用性は限りなく低いがw

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 12:19:58.09

分らなければヒントを教えてあげるよw


475 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 12:21:57.58


399 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:34:28.06
>>398
>ギリシャの昔の銘?

どこまで話を広げるんだ?w
焼物工芸品の用の美と、
絵画や彫刻などの作家の美術作品と一緒にしている馬鹿w

>各産地のブランド意識?

まったくお笑い沙汰だねw
とにかく、仁清が銘を入れて安っぽい自己顕示欲を発揮してから
焼物の堕落が始まったのだよ!w




476 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 12:23:56.94
>他人のレスとか言って必死に誤魔化さなくてもいいよww
>俺のレスだから。
>文体見れば分るよ。

何だwお前さんの自演かよw



477 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 12:30:24.02
>とにかく、仁清が銘を入れて

それと仁清が現代陶芸家であるとどこぞのバカが勘違いしてる事実は
全く別問題だよ?w

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 13:00:21.30
>>477
そもそも、ここでは銘に関してお前が食いついた議論なんだよ。
話の趣旨は「作家が銘を入れるのは安っぽい自己顕示欲だ」ということ。
俺にとって仁清も自己顕示欲丸出しのくだらん作家でしかない。
そして、
お前は女々しくてセコい突っ込みしか出来ない知恵遅れだということだ。




479 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 14:53:36.59
申し訳程度に入っている製作者の印を執拗に目の敵にするほうが
余程女々しくてくだらないなw

製作者の落款やらサインが安っぽい自己顕示欲なら
世の中の美術品が大抵それに当てはまることになる
間の抜けた言い訳もほどほどにするようにw

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:06:59.04
>>479
貼り付け厨は馬鹿だから、美術鑑賞が解らんのだよ。(笑)


481 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:07:32.09
>>479
何度言えば分るんだ?w


399 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:34:28.06
>>398
>ギリシャの昔の銘?

どこまで話を広げるんだ?w
焼物工芸品の用の美と、
絵画や彫刻などの作家の美術作品と一緒にしている馬鹿w

>各産地のブランド意識?

まったくお笑い沙汰だねw
とにかく、仁清が銘を入れて安っぽい自己顕示欲を発揮してから
焼物の堕落が始まったのだよ!w




482 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:10:01.36
芸術家の自己顕示欲にキレる貼り付け厨。(笑)
自分の貼り付け顕示欲はどうなる?(笑)

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:13:04.43
用の美に偏るなら展示会だの個展なんぞ無いわなw
使わずにただ展示されたりしているものに用の美も糞もないw
頭の悪い言い訳はやめとけw

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:13:51.98
堕落してんならほっとけよ。(笑)
お前が2チャンで布教活動すると堕落が治るのか?(笑)
元々、堕落なんぞして無いし。(笑)


485 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:15:43.46
>>483
展示会だの個展なんぞ正にアラモノ作家の世界だろ?w


頭の悪い言い訳はやめとけww


486 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:16:34.72
結局、人気陶芸家が羨ましいんだろ。
自分の駄目さを、呪えばいいと思うぞ。

487 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:17:58.15
古作の展示物なんぞいくらでもあるんだがw

バカだねえw

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:18:13.51
>>484

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 07:30:27.52
もう今の唐津は完全にダメだ。志野より萩より更に酷い状況。

作陶家も材料一切も、碌な物が無い。
赤い土をボソボソ焼いて、ザーメンぶっかけたようなわざとらしい釉掛けばかり。
忍辱して三百年使っても、あんなのが古唐津に届く筈がない。

関わるだけ不幸になる呪われた窯。


     ― 唐     津     終     了 ―




204 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 08:18:35.06
>203

その堕落は、全てのアラモノについて言えることだけどね。








489 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:21:01.64
>>487
それは主催者が売る為や入場料を取る為に行われているだけで、
作者の意思や自己顕示欲とは無関係だろ?w


分るか??
低能アラモノ厨って驚くほど


バカだねえww





490 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:22:41.08
>>488
この貼り付けは、何なのか説明出来ないのか?
唐津とお前の思い込みに何か関係あるの?

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:24:17.49
>>490
さすが低能アラモノ厨だな。
1週間考えろww



492 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:24:37.54
それがまかり通るのは
世の中で美術品として扱われているからなんだよw

底の浅い言い訳だったねw

493 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:25:22.49
>>489
結局、人気陶芸家の個展や暮らしぶりに
激しい嫉妬をしている。
と、言う事で締めていいって事だな?(笑)

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:25:59.75
>>492
意味不明w
さすが低能アラモノ厨だなww



495 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:27:09.37
>>493

低能アラモノ厨の自己完結 = 負け犬の遠吠えw



496 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:27:43.06
言い返せないと意味不明と喚いて逃げる癖も相変わらずのようでw


497 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:31:39.33
>>496>>492
「それが」って何を指してるの??
誰が見ても意味不明だぞ。

さすが低能アラモノ厨だなww


498 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:31:51.81
>>495
別に嫉妬してもいいが、貼り付け顕示欲は見苦しいぞ。(笑)
金持ちや金を稼ぐ芸術家をひがんでも、お前の懐は寒いままだぞ。(笑)

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:34:19.70
自己完結は、お前のやってる
貼り付け行為だろうが(笑)


500 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:39:51.49
>>498
>別に嫉妬してもいいが

お前(低能アラモノ厨)がアラモノ作家に嫉妬か?w
こりゃ笑えるわww


501 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:41:24.32
>>496
貼り付け厨は、文脈を理解出来ないらしいよ。
だから、平気で文脈関係無しで貼り付けられるんだな。
普通なら、気持ち悪くて文脈を無視なんて出来ないもの。

502 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:46:24.84
>>500
お前、本当に文脈を理解出来ないのな。(笑)
こうやって、本題をはぐらかす事ばかりしかしない。(笑)
貼り付け厨は、陶芸家に激しく嫉妬している。
コレでいいか?(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 15:47:07.58
>>497
何だ、読解力も無いのか
使うことなく展示して金が獲れるってことだよ

それにしてもアラモノ厨呼ばわりしてる人間と比べても
骨董方面の知識が皆無なんだなw

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 16:07:51.15
貼り付け厨は逃げ出した。

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 16:34:55.39
>>482
>自分の貼り付け顕示欲はどうなる?(笑)


貼り付けは、匿名行為だから顕示欲とは無関係だろ。

愚か者達に警告してあげているだけの無欲な行為。


「良薬は口に苦し」だ。


おまいら感謝しろよ!w





506 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 16:38:41.31
>>503
骨董方面の知識が皆無なのはお前だろ。

   ↓


>>436
>桂叉三郎がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも、<
のレスは痛すぎ。

桂叉三郎の贋箱書きが多いのは彼の筆跡が稚拙で真似が簡単だからで、
桂叉三郎自身がインチキ鑑定をした訳ではない。

こんな素人以下のレスを連発しているから
低能アラモノ厨と呼ばれて馬鹿にされるのだろうなw




507 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 16:41:33.79
でもこの張り付け君、意外と律儀だよな
一応全部レス返してるし
お前のそうゆうとこ嫌いじゃないぜ

508 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 16:42:42.35
>>507


「良薬は口に苦し」だ。


おまいら感謝しろよ!w





509 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 16:44:22.43
それから黒織部には、往々高台内とか高台脇に、作者の記号を、釘彫りしたものがあります。
有名なものは瀬戸十作といはれ、永禄年間織田信長が瀬戸の工人から六作を選んだに倣って、天正十三年に古田織部が瀬戸十作を定めました。
即ちその人々の手印は、

一 元蔵

イ 丈八

七 半七

サ 六兵衛

山△ 吉右衛門

田 金九郎

セ 治兵衛

カ 八郎二

Θ 友十

? 佐介

以上で、このうち元蔵、丈八などが特に多いやうであります。

ー以上 佐々木三昧著「国焼茶碗」より

510 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 16:50:21.04
>>509
それは古備前の窯印のように区別する為の印だよ。


511 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 16:52:25.28
知識も見識も無い奴は、困るよね。(笑)

桂叉三郎の事も良く解ってないらしい。(笑)
素人は大変だね。(笑)
全く書籍などに目を通す習慣が無い奴の為に織部十作の資料を与えてやるよ。(笑)

お前も少し俺に勉強させてくれよ。(笑)
俺は「低能アラモノ厨」なんだろ?(笑)

教えてくれよ。(笑)

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 17:02:39.15
>>510
馬鹿だな。
登り窯は部屋事で仕切るから、コレは名人作の証明の為なの。(笑)
備前焼の事も少し勉強してから書き込めよ(笑)(笑)

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 17:09:26.40
古田織部直々に動いてるから権力や名声と無縁なわけが無いしねw

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 17:19:38.21
桃山の備前焼
釣灯籠には年銘(元和五年)
作者銘(木村二郎介)
卯月吉日

の釘彫りがあるぞ。

それから、茶碗みたいに小さいモノにガリガリ、フルネーム彫り込んだり出来ないの。(笑)

備前焼でも自分のブランド化をしないと、買い上げ代金の差別化が起きないだろうが。
出来のいいモノは領主に買い上げて貰ってたんだからな。(笑)
十作に選ばれると、他の連中の作より高く買い上げてもらえるの。

お前は備前焼出すなら、御細工人について勉強してから書き込めよな。(笑)

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 17:24:53.22
>>512
馬鹿だな。
当時の工人達は古田織部から区別するための印を
彫るように命じられたから、シンプルな記号を彫り入れただけ。

古田織部も各工人達の特徴を掴んでディレクションするのに
区別の印があると都合が良かったから。

当然、当時の工人達は自己顕示欲などとは無縁で、そんな概念もなく
個展もやらないし、アラモノ作家のように
箱に芸能人気取りの派手なサインを書き込むような恥ずかしい行為など
全く理解できないだろうw



516 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 17:26:40.98
>>515
いや、それがお前の思い込みだろう。(笑)

517 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 17:27:25.32
>>515

その根拠を示してください。
お願いします。(笑)

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 17:33:42.97
お前の言う「低能アラモノ厨」は、根拠を示している。

だったら「貼り付け厨」も根拠を示すべきだろう。

大体、お前は織部十作とか知ってたか?(笑)
まあ、お前の事だから「当然だ。」ってか?(笑)

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 17:59:14.82
貼り付け厨は逃げ出した!(笑)

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 18:06:38.83
桃山時代当時の名物茶器の価値は現代とは比べ物にならないし
権力者のステータスシンボルでもあった
職人が焼いたものは基本的にスポンサーである権力者の所有物だから
無論職人が自分で個展な開催できるはずも無いが
秀吉なんかは名物茶器のコレクションを茶会の折に陳列し
いわゆる展示会を開催していた
名人として大名の息がかかるような立場であれば現代の人間国宝以上に扱いは優遇されていたろうから
職人の間での競争の熾烈さは現代の比ではないと考えているんだけどどうだろうか

521 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 18:13:06.53
>>520
貼り付け厨がマトモなレスをしたのかと思ったよ。(笑)


522 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 18:19:25.59
残念ながら貼り付け厨は逃げ出したみたいだね。(笑)
何時の時代も、作り手が生きて行く事はサバイバルなんだから、
あからさまに現代の陶芸家に嫉妬されてもね〜。(笑)

気に入らないなら、関わらないようにするだけでいいのに。(笑)

自分の思い込みを発表するならブログやツイッターで頼みたい。(笑)


523 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 18:23:00.02
>>520
馬鹿な妄想だねw
利休が瓦職人の長次郎をディレクションして焼かせたりしたが、
それは利休は長次郎の技術と素直で素朴な心を評価し必要としたから。

要するに、当時の工人達は利休や織部の手足であり道具でしかなかった。
当然、工人達も持ち上げられ賛美されることはなかったのだよw


分ったかな?
低能アラモノ厨達よw


>>519>>504
知恵遅れのお前は失せろ! 24分空けただけで
いちいちウザいぞ。
俺が低能アラモノ厨達の相手をする為に
常時24時間貼りついているとでも思っているのか?
もう相手してやらないぞ!!


524 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 18:31:28.58
>>523
ゴメンね〜。(笑)
馬鹿の貼り付け厨に相手してもらえないと、こ〜ま〜る〜!(笑)

だから、思い込みはいいよ。
織部十作の話なんだからさ。(笑)

それから、備前の窯元の話だよ。(笑)

ちゃんと調べて書き込んでくださいね。(笑)

思い込みじゃ駄目。(笑)


525 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 18:33:23.57
調べるのには時間がかかる。(笑)
頑張って〜!(笑)

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 18:43:23.21
おい、
あんまり時間をかけると、次の資料が出る事になる。(笑)

お前の思い込みはいいからな、資料を出せ。

俺が泣きながらお前に謝る資料を頼むぞ!(笑)

言っとくが、昔から高級品と「その他」は、はっきり区別があったし

名人と「その他」もはっきりした区別があったの。


現代の100均とブランド物のようにな。(笑)

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 19:01:13.16
おい、
ニートでヒマな貼り付け厨は、逃げ出したのか?(笑)

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 19:03:45.37
>要するに、当時の工人達は利休や織部の手足であり道具でしかなかった。
>当然、工人達も持ち上げられ賛美されることはなかったのだよw

手足や道具なのは当然だが
その手足であり、道具を大事に扱わないと考えるのが底の浅さだな
スキルに相応のステータスが与えられなければ
織部十作の誕生はありえない

>>521
こりゃ失礼w

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 19:20:59.54
>>528
まだ言っているのか?
当時の工人達が持ち上げられ賛美されたという記録は無い。

>>527
低能アラモノ厨は逃走したようだな(笑)



530 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 19:39:30.86
>>529
あるから探して下さい。(笑)
こんな事も探せ無いとなると(笑)

お前さんのPCは検索機能が無いのか?(笑)(笑)

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 19:41:23.47
PCも使えない貼り付け厨(笑)

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 19:50:49.47
それから、お前の思い込みの根拠を示せよな。(笑)

貼り付け厨の思い込みの根拠だよ。(笑)

お前の話は二チャンの書き込みの貼り付けばかりしか無い。
二チャン専用の機械ってあるの?(笑)

もっと大人のレスがいいな。(笑)

ここを検索しろ!とか
この本を読め!とかさ。(笑)

お前のレスは「貼り付け厨の思い込み」だもんね。(笑)

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 20:05:42.76
>当時の工人達が持ち上げられ賛美されたという記録は無い。

要するに織部十作とかをご存知無かったということかw

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 20:09:22.34
>>533
あんまり鋭すぎるツッコミは、貼り付け厨の逃走を招く!

でも、ナイス!(笑)

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 20:38:53.37
困った奴だな(笑)

まだ検索出来ないの?(笑)

エラく動作の悪いPC使ってるんだな貼り付け厨は!(笑)

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 20:56:38.99
一時間半も検索してもレスが出来ないらしい。(笑)
俺は貼り付け厨の思い込みの根拠を待ち続けている。(笑)

早い、根拠の提示を望む。(笑)

逃げ出したのは「貼り付け厨」か?(笑)

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:18:51.61
仕方ない奴だな。(笑)

じゃあ、貼り付け厨の賛同者でもいいから、何か根拠らしきモノを示せよ。(笑)

貼り付け厨には期待するだけ無駄みたいだからな。(笑)

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:19:49.43
>>5
低能アラモノ厨がまだ貼りついていたんだなw


織部十作は、当時の工人達が古田織部から区別するための印を
彫るように命じられてシンプルな記号を彫り入れただけ。

古田織部も各工人達の特徴を掴んでディレクションするのに
区別の印があると都合が良かったから。

当然、当時の工人達は自己顕示欲などとは無縁で、
そんな概念もなく個展もやらない。
だから当時の工人達が持ち上げられ賛美されたという記録も無い。

アラモノ作家のような
箱に芸能人気取りの派手なサインを書き込むような恥ずかしい行為など
当時の工人達には全く理解できないだろうw




539 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:20:33.83
>>533
低能アラモノ厨がまだ貼りついていたんだなww



織部十作は、当時の工人達が古田織部から区別するための印を
彫るように命じられてシンプルな記号を彫り入れただけ。

古田織部も各工人達の特徴を掴んでディレクションするのに
区別の印があると都合が良かったから。

当然、当時の工人達は自己顕示欲などとは無縁で、
そんな概念もなく個展もやらない。
だから当時の工人達が持ち上げられ賛美されたという記録も無い。

アラモノ作家のような
箱に芸能人気取りの派手なサインを書き込むような恥ずかしい行為など
当時の工人達には全く理解できないだろうw



540 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:25:49.72
>>539
根拠だよ。
思い込みではない。(笑)

お前さんの思い込みはブログで頼む。(笑)


541 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:28:35.66
>>540
お前の得意な検索で調べろよ。
俺はお前の為に馬鹿馬鹿しい労力を割くつもりはないw


542 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:32:30.02
>>538は何?(笑)

誤爆?(笑)

資料無しで、思い込みの発表の場が「にちゃんねる」だと思っているの?(笑)

お前さんの思い込みじゃ無い、資料を出せよ(笑)(笑)

織部十作でググっても、お前さんの思い込みを肯定するモノが見つからないだろうが(笑)

思い込みなんだよ。(笑)

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:36:28.42
>>541
労力って貼り付けの労力は惜しまないのにね〜。(笑)

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:38:08.38
>>541


完全に負け犬w

545 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:39:29.99
>>542
ほら、餌に食い付いたぞw


これ、覚えてるかな??w

 ↓

>>478
>低能アラモノ厨は女々しくてセコい突っ込みしか出来ない知恵遅れだということだw




546 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:40:14.40
>お前の得意な検索で調べろよ。
>俺はお前の為に馬鹿馬鹿しい労力を割くつもりはないw

要するに現時点ではわかっていないということだなw

547 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:40:54.89
>>543

完全に負け犬w



548 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:41:45.95
>>545
資料の話をはぐらかそうと涙ぐましい努力!(笑)

ちゃんと資料を出せよ。(笑)

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:42:17.39
>>546

お前がなw


550 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:45:25.00
>>547
お前の言う「低能アラモノ厨」を泣いて謝罪させて、負け犬と認めさせる資料を頼むぞ!(笑)

出せよ!(笑)

議論にならんからな。(笑)
捏造するか?(笑)

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:49:52.96
>>550
ちゃんと検索したのか??
努力が足りんよ!
明日、図書館にでも逝って来いよw


552 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:58:39.02
>>551
二時間も待たせて
「お前の得意な検索で調べろよ。
俺はお前の為に馬鹿馬鹿しい労力を割くつもりはないw 」
で済まして、
自分の無能無知を晒してどうすんの?(笑)

結局思い込みだけだろうが(笑)
まあ、ROMっている大人の皆さんがお前の思い込みに賛同するか、
良く考えてみろよ。(笑)

図書館なんぞより我が家の蔵書はシッカリしてるよ。(笑)


553 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 21:59:42.65
調べる頭がないようなので参考までにw
http://www.n-flora.com/article/2.htm

美濃地方(岐阜県)一帯で信長が美濃焼を庇護し六作を公式に援助していたが、
信長亡き後はパトロンのいなくなった美濃焼きは廃れ気味であった。
そこへ、古田が大名となり織部という官職を戴き、
自らの出身地である美濃地方一帯の窯元に私財をなげうって
美濃焼の窯元に新たな名を与え(織部十作)多大な援助した。

554 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 22:04:45.20
>>553
そうなんだよ。
いくら調べても、名前を挙げてやり、地位と土地や俸禄を名工に与えた事以外は、出て来ない。(笑)

貼り付け厨の思い込みを肯定する資料が出ないのさ。(笑)

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 22:04:48.97
>だから当時の工人達が持ち上げられ賛美されたという記録も無い。

当時の工人達が持ち上げられ賛美されたという知識が無いだけでしたw

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 22:13:14.51
キチンとした、考古学的な知識や歴史的知識 美術的知識が無いのに、

思い込みだけで何とかなる程、古陶磁は甘いもんじゃ無いのさ。(笑)

解ってくれた?(笑)
ヒガミと嫉妬の貼り付け厨よ。(笑)

557 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 22:14:47.12
>>554
>当然、当時の工人達は自己顕示欲などとは無縁で、そんな概念もなく

こんなことをバカは言っていますが
そのような保守的なゆるい環境なら桃山に志野や黄瀬戸をはじめとする全く新しいタイプの
焼物が次々と誕生することは無かったと思うんですよね
試行錯誤による競争、せめぎあいがあったからこそ産まれた産物であると思います

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 22:24:21.68
>>557
その通りです。

無知蒙昧の貼り付け厨はその辺がサッパリ解って無い。

思い込みだけで押し切れると思っている。(笑)

思い込みは低能ではないらしい。(笑)

559 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 22:38:42.72
貼り付け厨は根拠となる資料を出せ!

思い込みとはぐらかしは「駄目」です。

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:11:57.49
貼り付け厨は逃げ出した。(笑)

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:33:09.65
>>553
>自らの出身地である美濃地方一帯の窯元に私財をなげうって
>美濃焼の窯元に新たな名を与え(織部十作)多大な援助した。

これか??
織部が窯元を援助したくらいは俺でも知っていたよw
しかし、当時は道具扱いであった工人達を持ち上げ賛美したという事実はないw





分ったかな?
低能アラモノ厨よw




562 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:34:01.34



低能アラモノ厨は逃走したようだな(笑)





563 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:39:30.32
出た〜!
必殺の「知ってた」!(笑)

お前の思い込みの根拠たる資料を出せよ。(笑)

貼り付け厨は逃げ出したいけど、逃げ出せないらしい。(笑)

ちゃんと資料を出せよ。(笑)
思い込みと知ってたはいいからさ。(笑)
「低能アラモノ厨」に即答出来ない貼り付け厨。(笑)

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:46:17.40
結局思い込みだけか(笑)

貼り付け厨は話をそらす事に必死だな。(笑)

そらせないと、思い込みのヒガミを書き込み。(笑)

根拠の無い思い込みだけでドコまで引っ張るんだよ。(笑)

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:48:57.56
>>561
まだ言っているのか?
お前は脳がスカスカだな。

当時の美濃焼に関しての文献を読んでも
工人達を持ち上げ賛美したという記載など見たことはない。
だから、検索しても
「工人達を持ち上げ賛美した」という記載など出てこないだろうなw



少し考えれば分りそうなものだがw

分ったかな?
低能アラモノ厨よw





566 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:49:25.92



低能アラモノ厨は逃走したようだな(笑)






567 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:54:42.15
何の資料だよ。(笑)
教えてくれよ。(笑)
思い込みじゃ駄目です。

著作者と資料の名前を出せよ。

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:58:23.91
まさかの「貼り付け厨著作」ですか?(笑)

思い込みが資料を捏造ですか?(笑)

資料は此方で精査するからさ。(笑)
資料の名前と著作者を言えよ。(笑)(笑)

無理だろうが(笑)
此処まで、待たせてこんなモノしか、書き込み出来ないのか?(笑)


569 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 00:00:07.21
>>567
お前の蔵書で十分だろ。

>図書館なんぞより我が家の蔵書はシッカリしてるよ。(笑)

なんだろ?
お前の蔵書を全部読んでも
「工人達を持ち上げ賛美した」という記載など出てこないからw






570 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 00:02:29.72
ンじゃ、明日の晩までに書き込んでおいてくれよ。(笑)

おっと、お前の思い込みじゃ無いぞ(笑)
俺はお前さんと違ってニートじゃ無いからさ。(笑)

貼り付け厨は明日の晩までに、資料の名前と著作者を書き込んでおけ!(笑)

お前の美濃焼きの資料って(笑)

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 00:06:35.87
>>569
名前と著作者が分かれば直ぐに精査出来るって言ってんだよ。(笑)
お前さんの思い込みだけは精査出来ないからさ。(笑)

じゃ。本当におやすみなさい。(笑)

572 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 00:13:03.74
>>570
低能アラモノ厨の命令なんか聞けるかよw
昔に図書館で読んだ美濃焼の本のタイトルはうろ覚えだから、
正確にに答えないと、また女々しくてセコい突っ込みの連投だから、
くだらない馬鹿の相手ばかりしてられない。
俺はお前さんと違ってニートじゃ無いからさ。(笑)




573 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 00:14:52.48



また、低能アラモノ厨は逃走したようだな(笑)







574 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 00:27:34.33
>昔に図書館で読んだ美濃焼の本のタイトルはうろ覚えだから

うろ覚えは内容だろうがw
恥ずかしい奴だな。

575 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 00:34:23.97
>>574
内容は覚えているよ。
「工人達を持ち上げ賛美した」という記載などは無かったからw


576 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 06:03:21.68
>>575
見苦しい言い訳をする奴だな。w

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 07:54:14.95
結局、
思い込みと強弁のみか(笑)

精神異常者の幻覚みたいに、世間には証明不可能じゃね〜か。(笑)
そもそも、古陶磁に彫り込んだ銘が無いなどの思い込み自体を使って強弁する事こそナンセンス。(笑)

陶芸家をヒガむならブログでやれよ。(笑)
こりゃあ、話にならんな。(笑)

まあ、だからこそ貼り付け強弁するんだろう(笑)

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 08:02:02.79
ああ、スマン。(笑)
貼り付け厨は精神異常者だったな。(笑)

幻覚にツッコミを入れても意味が無いか。(笑)
んじゃ、頑張ってくれや精神異常者貼り付け厨(笑)

579 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 08:37:32.54



利休が瓦職人の長次郎をディレクションして茶碗を焼かせたりしたが、
それは利休は長次郎の技術と素直で素朴な心を評価し必要としたから。
要するに当時の工人達は利休や織部の手足であり道具でしかなかった。

桃山時代の工人達は、アラモノ作家の自己顕示欲などとは無縁で、
そんな概念もなく、アラモノ作家のような個展もやらない。
そして当時の工人達が持ち上げられ賛美されたという記録も無い。

だから、アラモノ作家のような
箱に芸能人気取りの派手なサインを書き込むような恥ずかしい行為など
当時の工人達には全く理解できないだろう。




580 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 08:52:53.76



遂に低能アラモノ厨は逃走したようだな(笑)





581 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 09:13:55.51
貼り付け厨の幻覚だろう(笑)

もう少し頑張って面白い妄想して発表してくれや。

資料無しでは話にならんな。
思い込みはブログでやれよ。(笑)

582 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 09:18:54.21
次の書き込みは
ちゃんとした資料の提示をお願いします。
思い込みはブログでやれよ。
待っててやるから図書館(笑)いって来いや(笑)(笑)

ドコの図書館だよ(笑)
妄想の図書館ですか?(笑)

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 09:46:53.84
>>582
ああ、図書館か、
麻布の都立中央図書館だ。
逝って調べてこいやw


584 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 10:01:22.29
ちぇっ。
貼り付け厨はもう少しやれる、ニートの精神異常者だと思っていたのにな…。

残念だよ。(笑)


585 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 10:07:13.00
まあ、ヒッキーは外出できない病気だからな。(笑)

妄想と幻覚と対人障害はちゃんと直せよ。(笑)

とりあえず、俺を失わない為にも、資料探しに出掛けてみろよ。(笑)
それとも、外出が怖いの?(笑)

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 10:12:42.82
大丈夫!
俺が外出を応援してやるよ!(笑)

外出出来るようになれば、精神も落ち着くさ。(笑)
頑張れ!貼り付け厨!

頑張れ!頑張れ!貼り付け厨!

587 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 12:11:48.30
あんまり追い込むなよ

気が向いたらまた来いよ
でも今度は張り付けじゃなく自分の言葉で喋ってくれよな
そうすりゃ議論もできるしな

588 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 12:17:12.46
>「工人達を持ち上げ賛美した」

そもそも資料としてこんな頭の悪い表現はしないだろうw

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 12:58:15.07
>>587
先生、やり過ぎでしたか?(笑)

申し訳ないない。

貼り付け厨。
ゴメンな。m(_ _)m

もう少し、勉強してくれると楽しくやれると思うんだ。

お互いに勉強して行こうぜ。(笑)(^_^)v


590 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 15:13:37.92
>>585-589

低能アラモノ厨の臭い自演連投

最後は自己完結オナニーw

あまりにも哀れ杉ww







591 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 15:17:42.61
あ、おかえりー

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 15:22:52.10
>>590
完結した理由は
お前が無知で何も答えられないからなんだよ

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 17:28:02.91
おっ。
戻って来たって事は、外出出来たって事か?(笑)

良かった。(笑)
自殺や自傷行為は止めてくれよ。(笑)

たかが「にちゃんねる」だぜ!(笑)


で、図書館には行けたか?(笑)

594 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 18:34:47.02
>>593

低能アラモノ厨は

まだ自己完結オナニー中だったか。

下半身も鈍いようだなw




595 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 18:42:19.29
>>594
早く図書館の報告を聞かせてくれよ(笑)(笑)

相変わらず目が利かんのは御愛嬌だな。(笑)

わざわざ、お前の為に(笑)ってやってんだよ!(笑)
先生との区別はちゃんとしろよ(笑)
お前が無銘が好きだから皆さんコテハン無しでやってんだからさ。(笑)(笑)(笑)(笑)

図書館の報告をよろしくお願いします。

596 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 19:35:39.36
先生(涙)
どうやら貼り付け厨は俺の事がキライらしい。(笑)

どうすれば、貼り付け厨は帰って来るのでしょうか?(笑涙)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
貼り付け厨って楽しい奴だな〜!(笑)

先生貼り付け厨を引き出すいい方法を伝授して下さい!(キリッ)

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 20:52:17.57
>>595
図書館に行くのは
低能アラモノ厨のお前の方だっただろ?
寝惚けてるのか?w

早く図書館の報告を聞かせてくれよ(笑)(笑)



598 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 21:56:04.42
>>597
結局外出出来なかったのか?(笑)
病気は大変だよね。(笑)

思い込みに磨きがかかって大変そうだな。(笑)

お前の思い込みの肯定する資料が必要なんだよ。(笑)
明日は図書館に行けりゃいいな。(笑)

頑張れ!貼り付け厨!
応援しているからさ!(笑)

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 09:15:09.67
今日は貼り付け厨が恐怖に打ち勝って図書館に行けますように。(笑)(笑)(笑)

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 09:22:50.89
>>598
>結局外出出来なかったのか?(笑)

それはお前の方だろ??
レス歴を見れば分るぞw
俺は目白コレクションへ行って来たよ。
お前の好きなアラモノは1つも売ってなかったがなw

図書館に行くのは
低能アラモノ厨のお前の方だっただろ?
寝惚けてるのか?w


早く図書館の報告を聞かせてくれよ(笑)(笑)




601 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 09:40:31.47
>>600
おお!
早いレスありがとう。(笑)

貼り付け厨が書籍の名前や著作者銘が思い出せないって泣き言云うから、いつまでもレス待っているんだよ。(笑)

お前は見るばっかりなんだな。(笑)

本ぐらい買えよ(笑)
ニートには金が無いから図書館に行けと言ってやってるんだよ。(笑)

本の名前を言ってくれたら、家の蔵書に有るかもだしな。(笑)

精神の病は大変だと思いますが、俺がお前を救ってやる!(笑)
とりあえず、幻覚や幻聴 思い込みが治るといいな。(笑)
古陶磁に彫り込み銘が無いと思っていたのが、思い込みや幻覚の証拠だ。(笑)

低能アラモノ厨だと云うバカの俺でも知っている基本だからな。(笑)

602 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 09:45:00.53
>>601
お前が俺の意見に難癖付けたいなら
自分で図書館に行って調べるのが筋だろ。

俺の意見が正しい事が証明されるだけだがなww



603 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 09:55:11.19
必死に思い込みを肯定すると大変な事になるぜ(笑)

目白コレクションもアラモノだらけだしな。(笑)
お前の思い込みだと江戸期のモノもアラモノなんだろう(笑)

お前な、「意見」はいいんだよ。(笑)
証拠だよ(笑)
証拠を出すんだよ(笑)
お前の意見では、世界中の誰一人納得させられないよ(笑)

バカの「低能アラモノ厨」の俺でさえ納得出来ないんだからな。(笑)(笑)

それから、(笑)は俺識別符合だからな!(笑)
お前が無銘無作為が好きで自演がわからないから付けてやってるんだよ(笑)

604 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 09:59:09.36
それから貼り付け厨。(笑)
必死にsageるなよ。(笑)

みんなにお前の思い込みを知ってもらわないとイカンのでな。(笑)

精神異常の恐怖を世間に知らしめ、心療内科の大切さを教えてやらないとな!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

605 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 10:02:26.45
(笑)
コレから将棋を見るからさ。(笑)
レスは暫くは出来ないから(笑)

大丈夫。(笑)
いつもお前の事を心配してるからな(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 11:47:32.36
イヤー!
島九段も相当強いのにな…。
丸山九段は凄い!(笑)

貼り付け厨も完全に詰んでいるのに認めない、お前の精神異常者加減に乾杯だ!(笑)(笑)(笑)(笑)

ここまで、蔑まれてもレスしてくれるお前に乾杯だ〜!(笑)(笑)(笑)

図書館に行け!貼り付け厨!(笑)(笑)(笑)(笑)

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 12:06:06.78
お〜い!貼り付け厨!(笑)

目白コレクションのアラモノはどうだったんだよ!(笑)

江戸期の仁清がアラモノと云うお前の事だ!(笑)

早く図書館に行けよ!(笑)

大丈夫!(笑)
日曜日は図書館は開いてるからさ!(笑)
月曜日は休みだから行けよとは言えないんだ!(笑)
しかし、月曜日になれば心療内科は開いてるからさ!(笑)
お前さんの住所は無理でも、最寄り駅なら言えるだろう!(笑)

俺がオススメの心療内科を教えてやるからさ!(笑)
お前さんの最寄り駅を教えてくれよ!(笑)
大丈夫!(笑)
対人障害なんて思い込みなんだよ!(笑)

自分のバカな思い込みを取り去るだけで簡単に治るのさ!
認めるって事はツラいと思うが、治る為には必要なんだよ!(笑)

図書館が無理なら心療内科に頑張って行こうぜ!(笑)

608 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 12:16:17.11
オイオイ!(笑)
貼り付け厨!(笑)

お前さんをイジメてる訳じゃあないんだよ!(笑)
お前さんを救ってやりたいんだよ!(笑)

病気は治るからさ!(笑)

頑張って行こうぜ!(笑)

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 12:39:22.54
こら!
貼り付け厨!(笑)

またまた、連投になっちまうだろうが!(笑)
なんかレスしろよ!(笑)

病気が重いなら俺が知り合いの精神病院を紹介するぜ!

東京からは少し遠いが、人生をやり直して真っ当な人生を送ろうぜ!(笑)(笑)(笑)(笑)

大丈夫!(笑)
俺は結構、顔は広いんだよ!(笑)

陶磁器の話を広げても俺は大丈夫なように、精神異常も大丈夫なんだよ!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 14:11:30.60
まあ、
精神を病んでいる奴に何を言っても無駄だよな。(笑)

名人上手が認められない、地位や名誉、収入が得られない世の中なんて、
歴史上有り得ない事ぐらいは、精神異常者以外わかっている基本だからな。(笑)

貼り付け厨は思い込みを認めて、心療内科に行けよ。(笑)

お前さんの近所がわかれば教えてやれるから、最寄り駅を教えてくれよ!(笑)(笑)(笑)

611 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 17:32:09.10
貼り付け厨!(笑)
レスしてくれよ!(笑)

自分の恥ずかしさに気付いたのか?(笑)

だったら遅いぞ!(笑)
明日は月曜日だから、心療内科に行けよ。(笑)
予約の電話をした方がいいぞ!(笑)

付き添いがいるか?(笑)

612 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:04:29.07
古陶磁古陶磁って熱く語ってるけどおまえら本物もってんのかYo

613 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:11:10.87
将棋のルール分かるのかよ
すげーな

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:16:30.28


今、帰って見たら
また低能アラモノ厨が、発狂9連投かよw
相変わらず内容は自己完結オナニーだな。

今日はNHKの将棋口座を見たのかw
お前のように底辺を這いずり回っているような輩は、
外出せずにテレビ鑑賞のような金のかからない娯楽が一番だよ。

そして午後も、終日まで中2ちゃんに発狂連投乙
今日も充実した一日だったなw
低能アラモノ厨はニートだから毎日同じかww





615 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:19:30.39
古陶磁買ったぜ。ヤフオクでなw

骨董品屋とか行くと、多分、ヤフオクで落札したって
前提だとまず、何も、鑑定とか真面目にする気もなくなるんだろうな。
逆に、うちの嫁さんが古陶磁の専門家で本も出してた人の孫で
義理の祖父は、井伏鱒二とか中川一政とでも友人だったとか言って
名前出すと真面目に鑑定してくれたりしてな。

まあ、こういう風に前提によって、鑑定が変わるんだとしたらおかしいと思うよ。

何か科学的にその土とか釉薬の年代が分かる機械とかってないの?

まあ、ヤフオクで落札したのがまず偽物って言う
前提が、鉄則みたいにある世界なのか、何か、軽蔑的な扱い受けたよ。
俺のかわいいかわいい古陶磁ちゃんが。
こんなに色も、形も、面白いのに。

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:21:04.05
ああ。その古陶磁の写真晒してえ。
写真晒したら落札者ばれるかもしれないからしないけど

617 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:21:35.94
>>614
まだ、証拠が出せないのか?(笑)

外出も嘘だろうが!(笑)
お前な、俺は小学生だぞ!(笑)

お前が小学生だと言ったんだろうが(笑)
早く小学生にレスしてくれよ(笑)(笑)(笑)
小学生ぐらい納得させてくれよ(笑)
貼り付け厨!(笑)

618 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:22:32.97
いい壺だなあ。w水差しか壺か
花瓶か分からんけどな。


619 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:25:28.64
まあ、ヤフオクで落札したのがまず偽物って言う
前提が、有り難いけどなw

620 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:25:51.87
無料に一瞬で鑑定出来る機械でも在れば良いのにな。
この年代の土なら 放射能が少ないはずだから・・
この壺の放射能は多すぎます。とか言って

621 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:26:13.25
>>619
だよなw

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:27:25.64
今度は律儀にageてくれる貼り付け厨(笑)

お前の馬鹿さ加減が俺は大好きだよ(笑)(笑)(笑)

お前の精神異常を治してやりてぇな〜(笑)
それから、お前が証拠の資料を出さないから勝手に連投になっちまうだけだよ(笑)

早く証拠の資料を出せよ(笑)(笑)

623 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:28:11.75
>>620
曖昧なのが有り難いんだよ。
そこに商売の旨みがあるからw

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:29:13.47
あ。そういう事か。

625 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:29:40.14
>>623というかどういう事?

626 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:31:09.28
>>625
商売の旨みはグレーゾーンに有り。
ということだよ。



627 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:34:17.51
商売人じゃないから分からないわ。

628 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:35:26.99
>>622
よく季節の変わり目に
意味不明な言葉を叫んで歩いている病人みたいだなw


629 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:35:53.21
ああ、(笑)
貼り付け厨の証拠の資料がしりたいな〜(笑)(笑)

馬鹿の低能アラモノ厨にどんな証拠の資料を提示してくれるのか?(笑)

期待で胸が躍るな!
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:37:34.58
>>627
グレーゾーンの品は利幅が大きく取れる
ということだよ。


631 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:38:27.55
なにせ貼り付け厨は、自称大人で目利きらしい(笑)

自分の思い込みの証拠があると思っているんだからな(笑)

これも思い込みなのに(笑)

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:39:08.04
>>628
確かに>>629とかもww


633 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:41:04.17
目が利けば確立は低いが
ヤフオクでも掘り出せるよ。


634 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:42:05.17
誰かが書き込みしてくれるおかげで
貼り付け厨に連投だと言われなくて助かるぜ(笑)

早く証拠の資料が見たいな〜(笑)

出せよ(笑)(笑)
貼り付け厨(笑)(笑)

635 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:42:28.93

訂正:確立→確率ね。


636 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:44:45.12
貼り付け厨資料マダ〜(笑)

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:48:01.87
古陶磁に彫り込み銘が無い(笑)
江戸期のモノはアラモノ(笑)

こんな思い込みを正しいと証明する資料でもいいぞ(笑)

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:50:46.76
>>634
>誰かが書き込みしてくれるおかげで
>貼り付け厨に連投だと言われなくて助かるぜ(笑)

哀れなレスだね、低能アラモノ厨w

お前が俺の正論に難癖付けたいなら
自分で図書館に行って調べるのが筋だろ。


俺の意見が正しい事が証明されるだけだがなww




639 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:53:50.91
>>622
>今度は律儀にageてくれる貼り付け厨(笑)

低能アラモノ厨って
こんな女々しくてセコい突っ込みばかりだから
誰からも相手にしてもらえないだよww



640 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:56:15.06
>>638
今度はsageかい(笑)
同じ言い訳はいいんだよ貼り付け厨! (笑)(笑)

資料請求だよ(笑)
俺を納得させられないぜ!(笑)
もう少し、賢いのかと思ったぞ(笑)

言い訳も、もう少し捻ってくれや(笑)

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:56:27.32
何かその時代のもんだったらデザインとか色が良いんだよな。
もっといえば造形が。

赤の横に黄色とか青の横に赤とか茶色の横に黄色とか
対象色使うと誰の絵でも面白くなるみたいなのがあると思うんだが。
そんなのはどんな下手なやつの絵、子供の絵、ジミー大西の絵でも見受けられるか。

まあ、昔の人はそれをもっと微妙に使ってたと思うな。
焼き物の質感、デコボコみたいなので塗ってもない色が
少しだけ現れたりとかな。色自体が不思議なんだよな。

642 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:58:19.94
まあ、一体何が良いのかを解析したりなんて難しいし
出来てないと思うけど

造形が良いせいなのか、色が良いのか分からなくなるけど。
ただ単に、同じ色で塗って同じ形を作っても
現代のやつがやると同じにはならないと思う。

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:59:33.98
お前さんが連投してるが大丈夫か?(笑)

資料を連投して
俺を黙らせろよ(笑)(笑)(笑)(笑)

お前に反省は無い事はわかったからさ(笑)

資料だよ(笑)
お前の思い込みを証明するんだろうが(笑)(笑)(笑)

お前の意見では納得出来ない(笑)

644 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:02:49.80
デッサンの道しるべって本やって見たら誰でも美術なんか
いくらかは分かるよ。
あの本は少し分かりにくいけど
鉛筆が、止まってる時も触角を意識するようにやるといいぞ。

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:03:01.85
貼り付け厨は学術的な裏付けで(笑)を納得させるべきだ(笑)

お前の思い込みと言い訳はいいんだよ(笑)
わかったか?貼り付け厨(笑)(笑)

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:03:56.73
結局筆触とか触角でよくなってんだよ。造形感覚って触角なんだよ。

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:04:36.54
>>645
俺貼り付け厨じゃないし。別の人やし。

失礼やのう。

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:05:40.17
わっ
キモチ―

649 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:05:43.70
哀しい奴だな貼り付け厨(笑)

長年、焼き物板を荒らして来たが(笑)

自分の馬鹿ぶりを見せ付けただけだったな(笑)(笑)

早く証拠の資料を出せよ(笑)

650 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:09:22.53
以前も教えてやったが(笑)

思い込みはブログで発表しろよ(笑)

貼り付け厨(笑)


651 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:11:44.08
共箱とかいらないからもっと安く売れば良いのに

652 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:13:23.22
早く証拠の資料が見たいぞ(笑)
貼り付け厨(笑)

資料はまだか(笑)
お前は書き込みを裏付ける義務があると思うがな(笑)(笑)(笑)

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:15:07.72
俺おまえらの議論なんか知らんし
うっさいわ

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:17:18.79
貼り付け厨は忍者か(笑)

貼り付け厨は証拠の資料を出せよ(笑)

655 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:17:49.65
何の資料だ?
物によっては探してきてやっても良いぞ。

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:18:12.00
貼り付け厨はレスに窮すると変身するのか(笑)

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:18:36.14
ああ。何か昔の人は無銘が多いか少ないかとかか?
そんなのは知らねえ。

658 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:19:32.50
貼り付け厨資料を出せよ(笑)

見苦しく逃げるな(笑)

659 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:21:00.69
馬鹿ぶりに磨きがかかる貼り付け厨(笑)

お前の馬鹿ぶりに感動だ(笑)(笑)


660 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:22:30.52
俺が、そいつと別人だとしたら、おまえも、悪いんじゃないのか?


661 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:23:18.08
大体、関係ない、俺からすれば、そんな追求なんかどうでも良いしな。
おまえは夢中になってるんだろうが。

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:23:52.14
頼みますよ(笑)
貼り付け厨(笑)

資料請求だよ(笑)

逃げるなよ(笑)

資料を出して俺を笑わせてくれ(笑)

663 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 20:25:43.32
俺は貼り付け厨に資料請求しているんだ(笑)

匿名掲示板だからって嘘や思い込みで荒らすばかりでは駄目だ(笑)(笑)(笑)

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 21:00:06.91
ああ。何か書きたいのに書く事がない

665 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 21:13:24.63



おいおい、
今、また帰って見たら
また低能アラモノ厨が発狂連投かよw
関係ない住人を俺と間違えて馬鹿丸出し。
まるで人間の足にしがみ付いて腰を振っている馬鹿犬みたいだなw

今日はNHKの将棋口座を見たのかw
お前のように底辺を這いずり回っているような輩は、
外出せずにテレビ鑑賞のような金のかからない娯楽が一番だよ。

そして午後も、終日まで中2ちゃんに発狂連投乙
今日も充実した一日だったなw
低能アラモノ厨はニートだから毎日同じかww





666 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 21:14:53.11
まあ、美術品とかを、明瞭に理解したいなら、
「デッサンの道しるべ」これ最強

667 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 21:18:42.35
その本知ってる。とかいうやついても、
知っててやってるんなら、
この本のすごさ分かってるはずなんだけどな。

本ってのは使うためにあるもんで。
効果が得られなかったなら、つかえてないんだよ

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 21:28:35.30
まぁ、デッサンの基本は全てに通じる罠。


669 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 21:33:38.22
今すごい絵落札した

この本やってその絵見たら
どう見ても本物だ。
宝玉くらいの価値は在るよ。

670 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 21:41:03.39
分かる時は、不思議なんだよな。
もの見てて
こんぐらいそれが強い出品物は
今までなかったぜ。

まあ、こんなの書くのきしょいけどなw

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 00:00:43.80
馬鹿はモノを知らん

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 21:46:52.36
貼り付け厨の奴、完全に負けを認めたらしいな(笑)

誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 21:57:37.85
しかし(笑)
目白コレクションに行って来たとか言って、貼り付け厨の基準なら「アラモノ」だらけだった筈だよね(笑)

それで、「アラモノは一つもなかった」だって(笑)
江戸期は「アラモノ」じゃね〜のかよ(笑)
意見貼り付け厨はすげぇ(笑)(笑)

きっと目白コレクションに100均のぐい呑みを「桃山時代」って書いて割安で売ってたら、
陶芸家スレに飛び津付くみたいに、飛び付いて買うぜ(笑)

哀れなり!意見貼り付け厨(笑)(笑)(笑)

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 22:52:49.92
貼り付け厨の奴、完全に負けを認めたらしいな(笑)

誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 22:55:29.07
アラモノさんは四六時中焼き物関係のスレチェックしてはコピペの繰り返しやってるんだから暇なんだろうね
手に職がある人なら、こんなくだらない事に時間割いてる暇ないし


676 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 22:57:01.73
貼り付け厨の奴、完全に負けを認めたらしいな(笑)

誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 22:59:17.32
>>675
そう、
低能アラモノ厨は24時間営業のニートだからww


678 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 11:30:35.98
実用無名の古作から拾い出したものを最上とする心理はわかる
わざ・思い・衒い・おのれから遠く離れた境地を尊ぶのは
洋の東西を問わずあるからな

桃山厨の問題点は、個別の作をただひたすら愛でればいいものを
グループ分け、分析分類しようとするから自縄自縛に陥る

古陶磁だから…桃山だから…無銘だから…新物だから…李朝だから…
という分類に縛られて、論旨ばかりを一貫させようとするから
妙ちくりんな定義付けばかりに走ることになる
しかも年齢から来る頑迷固陋さで自己防衛本能が異様に肥大している

自分で作った壁に遮られて、迷路をひたすらぐるぐる巡っている…といった
ところか

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 12:01:41.62
>>678
至極正論、敬服敬服。

680 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 16:12:16.08
全然、関係ないけど、柘榴は脱毛に利くよ。
柘榴ジュースとか柘榴カプセルとかに
ウィキペディア見たら、エストロゲンとかいうのが含まれてなかったそうだけど、
ジュースやカプセルにしたら亡くなったのか?とかいうのも変な話だが、
もしかしたら、エストロゲン以外の何かが、含まれてたのかも知れないし、

まあ、兎に角、非科学的といわれようが、現実、利くんだから仕方ないんだよ。
エストロゲンが含まれてるかどうかより、その果実や、食物に
含まれてる固有のもの、その食物にしか含まれていないものにどんな効果があるかを調べたり出来たら良いのにな。
科学者がどんなやり方して調べてるのかも全然素人だから知らないんだけどな。
科学だって、見落としってのはあるんだとしか俺は思えないよ。

[あるいは君にだけ利く体質だったのかも知れない。]とかいうかも知れないけど
俺に利くって事は、誰か別の俺と似た条件のやつにも利くんだろうし、科学的根拠がないってことにはならないだろう。

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 16:15:28.22
まあ、ジュースや、カプセルにしたら駄目なんだってのも
えらいオーガニック志向に迷信的にこだわる人みたいな感じだが、本当そうなのかもな。
俺は、ジュースとか飲んだことないから分からない。

フィンカーとノキシジル飲んでるようなやついたら、
柘榴も併用すると効果が上がるよ。
って、まあ脱毛とかのスレに書いたら良いんだけどな。

682 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 16:20:56.87
本当はフィンカーとノキシジルを半錠づつ飲んで禁煙して早寝早起きしてたら
40過ぎた、オッサンでも脱毛の症状は、治るんだけど俺は意思が弱くて
タバコ吸ってたから。だから、いろいろ探すしかなかった。

脱毛は初期は自分でも分からないと思う。
シャワー時の抜け毛が短くなってたらそれが始まってるって事だ。

俺は長いのだけになった。まあ、今の時代はそんな高い金出さないでも
脱毛って治る。

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 17:58:00.88
俺はここの議論に関係ないが
何でも鑑定団とか、絵の良さは
分かんねえから、江戸時代の無名の画家とか無名に署名された贋作だったら
有名画家より下手って事にして「広重にしては下手ですね」とか
技巧がどうとか知ったかぶってるけど、
あいつらに見る眼あるんなら、そんな時代の絵は無名でも
現代の有名画家よりよっぽど見る眼あって巧いってのが
分かるはずなんだがな。

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 18:01:59.42
ま、劣るのかも知れないけど。技巧がどうとか、
あいつらに分かんないレベルの話だってのが
ああいう先生方分からないんだよな。分からない事すら分からない。
ただの愚痴だ。

685 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 22:15:13.89
>>678
平たく言えば木を見て森を見ずってことかな
そしてそういう人間に目利きはいない。

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 22:56:29.21

古陶磁と作家物の決定的な違いは触感だ。
古陶磁の暖かくて柔らかな触感に親しんだ人間には、
作家物の冷たくてツルツルした触感は生理的に受け付けなくなる。
また作家物は見た目の風合いもチープなのは自明である。


687 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 23:06:14.57
>>686
至極正論、敬服敬服。


688 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 23:25:36.43

誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)




689 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 23:28:34.13

誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)




690 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 23:29:37.77

誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)




691 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 23:31:31.75



誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)




692 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 03:59:37.99
本当の基地外のエネルギーは物凄いってことが、
このスレ直近の怒涛の伸びとレス文言でしみじみと理解できた。
桃山も、(笑)も、使ってる茶碗に有害金属が染み付いてないか、
一度測定に出した方がいいだろう。古物は何かと怖いよ?

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 08:26:53.89
ヤフオク【哲】の不正入札さらしあげ【tetsu40t】

こいつの出品中、そして過去出品評価欄の入札履歴を見てくれ。
http://rating4.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=tetsu40t
全部に 【coo***** / 評価:280 】 と 【tog***** / 評価:23 】 が必ず入札している。
こんなセコ過ぎる哲野郎の不正を許してはならない。

こんな奴がいるから古陶磁の評価が落ちるのさ。

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 08:30:57.42
>>693
商売人としてクズなだけでこいつの出してくる古陶磁は悪くない

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 08:55:03.32
(笑)(笑)(笑)ぐははは(笑)(笑)(笑)

誰かが親切に貼り付けてくれてるよ(笑)

俺は貼り付ける事が出来ないからありがたいわ(笑)
しかし、貼り付け厨を「桃山厨」って呼ぶ奴がまだ居るのか(笑)

ドコが桃山ナンだよ(笑)
常識的な知識が無いのに(笑)(笑)

感触や雰囲気で見分けようとするなら業者の思うツボだよ(笑)(笑)
古色は簡単につくから(笑)(笑)(笑)

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 09:04:49.94
多分、貼り付け厨が貼ってくれてんだろうな(笑)(笑)

サンキュー貼り付け厨(笑)
今度、俺に貼り付け方を教えてくれよ(笑)

それから「お前の思い込みを肯定する為の資料」だけど、まだ待っているから(笑)(笑)

早く提出してくれよ(笑)(笑)(笑)(笑)

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 10:05:58.82


先生(涙)
どうやら貼り付け厨は俺の事がキライらしい。(笑)

どうすれば、貼り付け厨は帰って来るのでしょうか?(笑涙)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
貼り付け厨って楽しい奴だな〜!(笑)

先生貼り付け厨を引き出すいい方法を伝授して下さい!(キリッ)




698 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 10:10:14.77


こら!
貼り付け厨!(笑)

またまた、連投になっちまうだろうが!(笑)
なんかレスしろよ!(笑)

病気が重いなら俺が知り合いの精神病院を紹介するぜ!

東京からは少し遠いが、人生をやり直して真っ当な人生を送ろうぜ!(笑)(笑)(笑)(笑)

大丈夫!(笑)
俺は結構、顔は広いんだよ!(笑)

陶磁器の話を広げても俺は大丈夫なように、精神異常も大丈夫なんだよ!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)




699 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 10:12:19.41


オイオイオイ…!(笑)
お前がレスしないから勝手に連投になっちまうぜ!(笑)

大人のレス 小学生にでも解るレスを頼むぜ!(笑)
素人のクセに(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)


小学生に大人の知識ってヤツを披露して黙らしてくれよ。(笑)
俺を泣きながら謝罪させる。古陶磁には銘が入っていないと云うお前の思い込みを証明してくれよ!(笑)
それとも、紀元前じゃアラモノ過ぎるのか?
お前の好きな奥高麗やら古唐津は何年前作成だ?(笑)
サル!
答えてくれよ!(笑)




700 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 10:54:16.92
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

必死で貼り付けてくれてるよ(笑)
陶芸家スレにも(笑)

前に「俺は自分のレスを貼っている」と言っていた貼り付け厨(笑)
痛々しいな(笑)

イタいよ(笑)
貼り付け厨(笑)(笑)

貼るなら「お前の思い込みを肯定する為の資料」だと思うがな(笑)

まあ、いいよ(笑)
ドンドン貼って基地外をアピールするのもいい(笑)(笑)

資料は出せるまで
捏造出来るまで待ってやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

701 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 11:37:30.02


こら!
貼り付け厨!(笑)

またまた、連投になっちまうだろうが!(笑)
なんかレスしろよ!(笑)

病気が重いなら俺が知り合いの精神病院を紹介するぜ!

東京からは少し遠いが、人生をやり直して真っ当な人生を送ろうぜ!(笑)(笑)(笑)(笑)

大丈夫!(笑)
俺は結構、顔は広いんだよ!(笑)

(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

陶磁器の話を広げても俺は大丈夫なように、精神異常も大丈夫なんだよ!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)




702 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 12:40:43.77
桃山かぶれ君は自慢のコレクションを貼ってみたらどうかな
発言を見る限りいいものを選び抜く力量と知識は全くなさそうだが
ひょっとして、、、ということもあるからね。

モノ次第では誰も何も言えなくなるだろう

写真転載されるとあれだから証明のために横に消しゴムでも置いてくれ

703 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 12:42:43.69



686 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 22:56:29.21


古陶磁と作家物の決定的な違いは触感だ。
古陶磁の暖かくて柔らかな触感に親しんだ人間には、
作家物の冷たくてツルツルした触感は生理的に受け付けなくなる。
また作家物は見た目の風合いもチープなのは自明である。



687 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 23:06:14.57
>>686
至極正論、敬服敬服。




704 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 14:24:35.49
>触感
何の充てにもならん

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 14:41:31.34
>>704
俺、>>686は至極正論とも思ってないし敬服もしてない。
>>686-687は、>>678-679を都合良く弄っただけの自作自演で、
更に重ねてそれをコピー・ペースト。
頭がキてる人間の物凄まじさと言うか、それ実感して怖気がしたわ。

こいつの貼り付け作業は、鋳込みの100均茶碗を工業量産する単純作業じゃなくて、

「ラーメンに「しこしこ」感を…ガラス原料のホウ砂混ぜ逮捕―中国」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0828&f=national_0828_065.shtml

と同じ次元だな。感覚がもう遠くアッチに逝ってしまってる。

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 16:07:03.03
何度も言うが(笑)
貼り付け厨は「桃山厨」や「桃山カブレ」じゃね〜よ(笑)(笑)

知ったかカブレや貼り付けカブレだよ(笑)

桃山を知らん奴が「厨」やら「カブレ」はおこがましい(笑)(笑)(笑)(笑)

707 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 16:22:46.82
まあ、そんなに読んでないが
もしかしたら、銘のある古陶磁ってのは
目利きにはあ、偽者か偽者が多いのかもしれないだろ。
でも、古陶磁には銘がないって事にはならないとは思うけどな。

大御所だけが銘を残してそれより下の工人は残さなかったって言うんなら、
どっから、どこまでが大御所か。ってのも問題になるわな。

どのくらい、古陶磁を買うと銘がついてるもんかとか、
そんなにたくさん買った事ないから分からないけど。
確かに、良いのは無名が多いかもな。

708 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 16:28:16.78
別に、無銘なのを、彼らは無私無欲だから
こんなきれいなのを作ったとか言うつもりはない。
徳利とか茶碗は、単なる実用品だったからじゃないかなと思う。
その時代は美的感覚が優れてたんだとは思う。

単なる予想だが
茶道具や花瓶のような実用品というよりは
文化的なものには無銘なのはずっと少ないんじゃないか?

709 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 16:33:11.88
まあ、香炉で無銘の、在った。
香炉なんか何に使うのか知らないが。
現代の作家は徳利や茶碗など
の実用品を作るのでも確かに銘を使うだろう。
現代では徳利や茶碗でも、陶芸家が作るなら、
半分実用品で半分装飾品としてだから。それを意識して作るから。

江戸時代は機械がなかったから、
ほぼ完全に、実用品だったのかもしれない。

だから、古陶磁は銘がない。ってのは、こういう実用品に関しては、
まあ成り立たないでもないかもしれない。
俺は何にも知識とかないから、反論とかされたら困る。

710 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 16:35:24.93
まあ、そもそも、徳利や茶碗や寺の香炉?のような
その時代の、実用品には、無銘のものが多いかどうかってのも俺は
知らないで書いてる。

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 16:38:02.41
まあ、もしかしたら、その時代から、既に、
徳利や茶碗のような実用品も
装飾的なもの。金持ちが所有したりするものだった。とか、なのかもしれない。
でも、現代に伝わってる無銘のものには
屋台で使われていたものや蕎麦屋で使われてたものがかなりたくさんあるはずだ。
植木鉢なんかは、実用的か装飾的か
分け難いし。

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 16:38:49.33
古陶磁というのは、利用者の眼にかなってあえて残されて
きたものばかりが現存しているという、いわば選抜エリート軍だ
時代や状況を考えれば、残ることのほうが珍しいうつわだ

それのどれもすばらしいと言い立てるのは当たり前すぎて話にもならない
玉石混淆の新物と比較することが無意味とさえいえる
まして、古陶磁一般、新物一般のような分類など何の意味もない

ただ、銘と作者の意図という問題は考察する価値がある
そして、近代、自意識というものを経てしまったいまと
なっては、いくら山にこもろうが、俗塵を離れたくらしをしようが
古人の境地で創作をするなど不可能、というか無意味な言葉遊びに過ぎない

713 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 16:38:58.53
まあ、古陶磁には銘がないって事には多分ならないだろう

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 16:41:07.62
>>692
俺は貼り付け方法を知らんのだよ(笑)

貼り付け厨に貼り付け方を伝授してくれるように頼んだのだ(笑)

しかし、貼り付け厨は「思い込みを肯定する資料」も、貼り付け方も提出出来ないのです(笑)(笑)(笑)

ひたすら自演と切り張り貼り付けを繰り返しているだけ(笑)(笑)(笑)

見苦しい貼り付け厨(笑)

715 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 16:45:04.24
俺は自演の分身じゃないぞ

716 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 16:47:16.43
まあ、現代でも同じくらい美的感覚あったら
同じくらい良いもの
それより良いものでも出来るだろう。


717 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 16:48:43.30
心なんかそんな関係あるのかな。
無欲だから。とか。


718 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 16:49:48.43
しかし、哲って出品者はろくなのないよ。
修復跡が汚いし。

719 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 16:55:43.68
(笑)
伝来と作者の銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)

別に無銘でも悪くはないがな(笑)

しかしながら、「上手物には銘有り」だよ(笑)
常識だろ(笑)


720 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 17:07:25.87
無欲だからどうだとかは知らんが
現代人ではできない単調さに耐える力があるような気はしている

剣の修行とかで、ひたすら木を撃って3年で折れたとか
再現不可能な手工芸品とかな
そういう境地で土を挽くとどうなるかは興味がある

721 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 17:17:33.95
>>719
>銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)
>「上手物には銘有り」だよ(笑)
>常識だろ(笑)


現在、国宝の茶碗は8椀あるが全て無銘。
それくらいは素人でも知っている。
国宝が上手物であることは言うまでも無い事実w



連投アラモノ厨の知識はド素人並みww






722 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 17:21:09.41
>>721
>>712

723 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 17:33:12.36
(笑)
伝来と作者の銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)

別に無銘でも悪くはないがな(笑)

しかしながら、「上手物には銘有り」だよ(笑)
常識だろ(笑)



724 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 17:34:46.71
>>723

>銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)
>「上手物には銘有り」だよ(笑)
>常識だろ(笑)


現在、国宝の茶碗は8椀あるが全て無銘。
それくらいは素人でも知っている。
国宝が上手物であることは言うまでも無い事実w



連投アラモノ厨の知識はド素人並みww







725 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 17:52:18.27
書き込み出来るようになったなら(笑)

お前の思い込みの資料を出せよ(笑)

仁清をわざわざ外して(笑)


726 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 17:52:52.62
麻布十番(笑)

727 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 17:58:17.60
仁清(笑)



728 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 17:58:55.53
茶碗?(笑)
古陶磁って茶碗だけなの?(笑)

「広げすぎ」(笑)
お前のレベルでは、日本の国宝認定の茶碗8つが「古陶磁」かい(笑)(笑)(笑)(笑)

じゃあ(笑)
重文指定は「古陶磁」じゃあないんだ(笑)
香炉や壺は古陶磁じゃあ無いのか?(笑)

広げすぎと泣き言を言って、貼り付け自演を繰り返す(笑)

頑張ってね貼り付け厨(笑)(笑)(笑)

729 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 18:15:22.53
ほれ

ヤフオク【哲】の不正入札さらしあげ【tetsu40t】

こいつの出品中、そして過去出品評価欄の入札履歴を見てくれ。
http://rating4.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=tetsu40t
全部に 【coo***** / 評価:280 】 と 【tog***** / 評価:23 】 が必ず入札している。
こんなセコ過ぎる哲野郎の不正を許してはならない。



730 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 18:23:34.95
>それくらいは素人でも知っている。

(笑)(笑)(笑)(笑)
そりゃあそうだ(笑)
ど素人の貼り付け厨が唯一示した思い込みでは無い事実だからな(笑)(笑)

そりゃあ、素人なら当然知ってますよね(笑)

そんな事より資料はまだか?(笑)

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 18:28:18.66
>>723

>銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)
>「上手物には銘有り」だよ(笑)
>常識だろ(笑)


現在、国宝の茶碗は8椀あるが全て無銘。
それくらいは素人でも知っている。
国宝が「上手物」であることは言うまでも無い事実w



連投アラモノ厨の知識はド素人並みww





732 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 18:38:33.91


>>436
>桂叉三郎がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも


このレスは痛すぎ。

桂叉三郎の贋箱書きが多いのは彼の筆跡が稚拙で真似が簡単だからで、
桂叉三郎自身がインチキ鑑定をした訳ではない。


こんな素人以下のレスを連発しているから
低能アラモノ厨と呼ばれて馬鹿にされるのだろうなw




733 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 19:10:14.99
ちょっと面白い考察がでてきてるので

銘のありかただけど当時の時代背景も大きいと思う
桃山の名器なんてものはスポンサーである大名なんかの指導の下焼かれたものが多い
作るのは陶工で、それに価値を見出すのがスポンサーといった感じで分業になっていたと思われる
黄瀬戸や志野焼きとかぶっちゃけ当時から既に相当な高級品だからね
現存する茶碗そのものに贈られている銘はその当時のスポンサーである権力者によるもの
また茶碗そのものに銘なんか彫り込んでいない場合も箱とセットで考えられているとすれば茶碗そのものに銘は記す必要がない
 
魯山人も作陶の多くの工程をほかの陶工にやらせてい

734 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 19:13:07.07
 
魯山人も作陶の多くの工程をほかの陶工にやらせていたが
スポンサーとしてなのか
自分の銘しか入れないでしょ
あれに近い感覚かもね

735 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 19:18:12.68
>>732
実はこれについての資料もあるのだ(笑)(笑)(笑)

彼の晩年の評判が何故下がったのか(笑)
お前は知らんのだろうがな(笑)

お前みたいな馬鹿に資料を公開するのはアホらしいから(笑)

お前が「思い込みを肯定する資料」を出して、お前の思い込みが正しい事が証明出来れば、(笑)

俺の資料を教えてやるぜ(笑)

ど素人?(笑)
当たり前だろ(笑)
俺は「小学生」で「低能アラモノ厨」だと言っているのはお前だぜ!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

早く資料を出せよ(笑)
図書館にあるんだろ(笑)(笑)(笑)(笑)

736 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 19:35:20.97
>>733
大名や茶人達は、「好む」と云う事が大切だった。

茶器には伝来が大切だからね。
新しいもので伝来も何も無い場合は作者が大切になって来るだろう。

作者と作った場所、土、釉薬なんかが無いと拝見の時に話が続かないよ。

大名なんかは自分が名人を抱えている事も、大きなステータスだったからね。

織部十作はまさにそれ。

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 20:12:09.50
>>723

>銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)
>「上手物には銘有り」だよ(笑)
>常識だろ(笑)


現在、国宝の茶碗は8椀あるが全て無銘。
それくらいは素人でも知っている。
国宝が「上手物」であることは言うまでも無い事実w



連投アラモノ厨の知識はド素人並みww





738 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 20:12:36.86


>>436
>桂叉三郎がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも


このレスは痛すぎ。

桂叉三郎の贋箱書きが多いのは彼の筆跡が稚拙で真似が簡単だからで、
桂叉三郎自身がインチキ鑑定をした訳ではない。


こんな素人以下のレスを連発しているから
低能アラモノ厨と呼ばれて馬鹿にされるのだろうなw





739 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 20:21:14.65
(笑)(笑)(笑)

貼り付けと捏造自演は出来ても(笑)
資料は出せない貼れない(笑)貼り付け厨(笑)

根拠の無い思い込みで(笑)
恥ずかしい貼り付け馬鹿(笑)

早く資料がみたいな〜(笑)
(笑)(笑)(笑)

お前の思い込みは根拠が無い(笑)

国宝(笑)
無銘(笑)

「古陶磁に銘はないんだがな」(笑)(笑)(笑)貼り付け厨(笑)

アタマがおかしいな(笑)

思い込みだけでは世間は納得しないのに(笑)(笑)

740 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 20:23:06.90


>>723

>銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)
>「上手物には銘有り」だよ(笑)
>常識だろ(笑)


現在、国宝の茶碗は8椀あるが全て無銘。
それくらいは素人でも知っている。
国宝が「上手物」であることは言うまでも無い事実w



連投アラモノ厨の知識はド素人並みww




741 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 20:23:30.93


>>436
>桂叉三郎がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも


このレスは痛すぎ。

桂叉三郎の贋箱書きが多いのは彼の筆跡が稚拙で真似が簡単だからで、
桂叉三郎自身がインチキ鑑定をした訳ではない。


こんな素人以下のレスを連発しているから
低能アラモノ厨と呼ばれて馬鹿にされるのだろうなw





742 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 20:26:02.18
最近は(笑)
ナイロンの話は貼り付け無いのな(笑)

無銘無作為も(笑)

馬鹿貼り付け厨(笑)

743 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 20:32:06.36
「俺は自分のレスを貼り付けているんだ」って言ってなかったかな(笑)

恥知らず(笑)貼り付け厨(笑)

根拠の無い事は貼り付けと書き込みの齟齬からも一目瞭然(笑)

結局「タダの馬鹿」だよね(笑)
貼り付け厨は(笑)
意見貼り付け厨(笑)

資料を待ってますよ(笑)(笑)(笑)(笑)

744 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 20:57:37.89
>>736
 
利休好みやら織部好みなんて造語もあるくらいですしね

古伊賀なんかも大名の献上品として直接オーダーで作っている
自然釉が思いっきりかかるように通常よりずっと焼成時間を長く取ったりね
そして当然これらの行為は無欲やら無作為とやらとは程遠いし
そもそもが水指やら花入なんてものは一般の食器でもなんでもない

骨董を知るということはそのものが誕生した時代背景を知り
それを尊ぶ姿勢が不可欠だと思う
最も確かな情報が得られる機会のある現代陶芸にすら不勉強な輩が
骨董をあれこれ語るなぞ片腹痛い。



745 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 20:59:16.94
一応わかりやすい資料
http://gasui.jp/iganituite.htm

746 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 21:05:00.85
>>744
まさしく同意ですね。
しかし、陶芸関係スレには貼り付け厨がずっと住みついていますからね。
片腹はずっと痛いままでしょうね。
笑い過ぎないで下さいね。

747 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 22:14:37.50
李朝刷毛目茶碗(前期) 42,250 円
厚い自然釉の渥美山茶碗(天場・鎌倉初) 30,500 円
志野のような李朝堅手茶碗(前期) 40.000円


748 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 22:35:20.91
520 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 18:06:38.83
桃山時代当時の名物茶器の価値は現代とは比べ物にならないし
権力者のステータスシンボルでもあった
職人が焼いたものは基本的にスポンサーである権力者の所有物だから
無論職人が自分で個展な開催できるはずも無いが
秀吉なんかは名物茶器のコレクションを茶会の折に陳列し
いわゆる展示会を開催していた
名人として大名の息がかかるような立場であれば現代の人間国宝以上に扱いは優遇されていたろうから
職人の間での競争の熾烈さは現代の比ではないと考えているんだけどどうだろうか


523 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 18:23:00.02
>>520
馬鹿な妄想だねw
利休が瓦職人の長次郎をディレクションして焼かせたりしたが、
それは利休は長次郎の技術と素直で素朴な心を評価し必要としたから。

要するに、当時の工人達は利休や織部の手足であり道具でしかなかった。
当然、工人達も持ち上げられ賛美されることはなかったのだよw



分ったかな?
低能アラモノ厨達よw




749 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 22:35:52.98

>>723

>銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)
>「上手物には銘有り」だよ(笑)
>常識だろ(笑)


現在、国宝の茶碗は8椀あるが全て無銘。
それくらいは素人でも知っている。
国宝が「上手物」であることは言うまでも無い事実w



連投アラモノ厨の知識はド素人並みww




750 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 22:37:02.21

>>436
>桂叉三郎がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも


このレスは痛すぎ。

桂叉三郎の贋箱書きが多いのは彼の筆跡が稚拙で真似が簡単だからで、
桂叉三郎自身がインチキ鑑定をした訳ではない。


こんな素人以下のレスを連発しているから
低能アラモノ厨と呼ばれて馬鹿にされるのだろうなw





751 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 22:46:15.45
結局、自分のレスは諦めた貼り付け厨(笑)

まあ、そんな程度だよね(笑)
お前ほどの馬鹿はそうそう居ないよ(笑)
思い込みと他人のレスの貼り付け厨(笑)(笑)
俺に相手して貰って嬉しいらしい(笑)
早く資料がみたいな〜(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

752 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 22:56:24.71


638 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 19:50:46.76
>>634
>誰かが書き込みしてくれるおかげで
>貼り付け厨に連投だと言われなくて助かるぜ(笑)

哀れなレスだね、低能アラモノ厨w

お前が俺の正論に難癖付けたいなら
自分で図書館に行って調べるのが筋だろ。


俺の意見が正しい事が証明されるだけだがなww






753 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 22:57:15.24
520 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 18:06:38.83
桃山時代当時の名物茶器の価値は現代とは比べ物にならないし
権力者のステータスシンボルでもあった
職人が焼いたものは基本的にスポンサーである権力者の所有物だから
無論職人が自分で個展な開催できるはずも無いが
秀吉なんかは名物茶器のコレクションを茶会の折に陳列し
いわゆる展示会を開催していた
名人として大名の息がかかるような立場であれば現代の人間国宝以上に扱いは優遇されていたろうから
職人の間での競争の熾烈さは現代の比ではないと考えているんだけどどうだろうか


523 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 18:23:00.02
>>520
馬鹿な妄想だねw
利休が瓦職人の長次郎をディレクションして焼かせたりしたが、
それは利休は長次郎の技術と素直で素朴な心を評価し必要としたから。

要するに、当時の工人達は利休や織部の手足であり道具でしかなかった。
当然、工人達も持ち上げられ賛美されることはなかったのだよw



分ったかな?
低能アラモノ厨よw



754 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 23:00:10.77


565 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:48:57.56
>>561
まだ言っているのか?
お前は脳がスカスカだな。

当時の美濃焼に関しての文献を読んでも
工人達を持ち上げ賛美したという記載など見たことはない。
だから、検索しても
「工人達を持ち上げ賛美した」という記載など出てこないだろうなw



少し考えれば分りそうなものだがw

分ったかな?
低能アラモノ厨よw




755 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 23:00:58.43

>>723

>銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)
>「上手物には銘有り」だよ(笑)
>常識だろ(笑)


現在、国宝の茶碗は8椀あるが全て無銘。
それくらいは素人でも知っている。
国宝が「上手物」であることは言うまでも無い事実w



連投アラモノ厨の知識はド素人並みww




756 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 23:03:57.99
貼り付け厨の涙の連貼り付け(笑)
悲惨な気持ちがよく汲み取れますよ(笑)

「難癖」「広げる」「無銘」「無作為」「江戸期はアラモノ」そして根拠の無い思い込み(笑)(笑)(笑)
自演と連貼り付けしか出来ない(笑)(笑)
早く資料がみたいな〜(笑)(笑)(笑)

757 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 23:22:04.68
本皮とナイロンだっけか(笑)
無銘無作為も笑ったが、ナイロンも(笑)(笑)(笑)
価値とかもよく言ってたよね(笑)
お前の思い込みの価値って何だよ(笑)(笑)(笑)
根拠の無い思い込みには価値など無い(笑)(笑)
まあ御本人は思い込んでいるから(笑)
基地外の恐ろしさだな(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

758 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 23:31:10.58

>>436
>桂叉三郎がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも


このレスは痛すぎ。

桂叉三郎の贋箱書きが多いのは彼の筆跡が稚拙で真似が簡単だからで、
桂叉三郎自身がインチキ鑑定をした訳ではない。


こんな素人以下のレスを連発しているから
低能アラモノ厨と呼ばれて馬鹿にされるのだろうなw





759 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 23:56:24.96
何度も貼っている所を見ると(笑)
>>758の桂の資料が知りたいんだろう(笑)
お前の思い込みの資料を提出出来れば、提示してやるぜ(笑)(笑)(笑)
お前は本当に無知蒙昧だな(笑)(笑)
貼り付け厨は無知蒙昧の思い込みで出来ているんだな(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

760 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 00:06:19.58
麻布十番(笑)
麻布十番(笑)
麻布十番(笑)
麻布十番から近いよ図書館は(笑)(笑)(笑)(笑)
早く行けよ(笑)(笑)(笑)
まあ、何て本か知りたいよ(笑)(笑)
わかったら購入しようっと(笑)

貼り付け厨(笑)
早くお前の思い込みを肯定する資料の名前だけでも教えてくれよ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 01:03:24.47
>>760
>麻布十番(笑)

何それ?
低能アラモノ厨の憧れの地名か?
どこからそんなワードが飛び出すのか意味不明だぞww


低能アラモノ厨が俺の正論に難癖付けたいなら
自分で図書館に行って調べるのが筋だろ。




俺の意見が正しい事が証明されるだけだがなww






762 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 01:05:10.70


565 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:48:57.56
>>561
まだ言っているのか?
お前は脳がスカスカだな。

当時の美濃焼に関しての文献を読んでも
工人達を持ち上げ賛美したという記載など見たことはない。
だから、検索しても
「工人達を持ち上げ賛美した」という記載など出てこないだろうなw



少し考えれば分りそうなものだがw

分ったかな?
低能アラモノ厨よw




763 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 01:10:42.00

>>723

>銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)
>「上手物には銘有り」だよ(笑)
>常識だろ(笑)


現在、国宝の茶碗は8椀あるが全て無銘。
それくらいは素人でも知っている。
国宝が「上手物」であることは言うまでも無い事実w



連投アラモノ厨の知識はド素人並みww




764 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 08:59:52.79
なに、古陶磁じゃなくて桃山期の茶碗限定スレなわけ?
それならちゃんと限定して考察しろよ

茶人がなぜ好んだか、どのようにして拾い上げられたか
その後の伝世のありかたと千家とのかかわり
「目利き」の時代による変遷
プロデュース問題をどう評価するか
いくらでもテーマはあるだろ?

単に「国宝級の茶碗スッゲー!最近とは出来が違うわ!」じゃ
素人の印象批評じゃねえかw
展覧会は必ずいく年金ばあさんが「あらすてき」って言うのと変わらん

765 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 09:26:14.58
貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)

まあ、そりゃあそうだ(笑)

古陶磁に銘無しって言っておりますからな(笑)
お前の思い込みは「古代ギリシャの陶芸」の所で粉々に粉砕されていますよ(笑)(笑)

証明(笑)
思い込みの証明は不可能(笑)ってか(笑)
泣き言はいいんだよ(笑)

俺は根拠も資料も無い思い込みは言わないぜ(笑)

いい加減資料を出してから貼り付けろや貼り付け厨(笑)(笑)(笑)
有りもしない妄想はブログで頼むわ(笑)

麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)

おっと、その前に「お前の思い込みを肯定する資料を中央図書館から」出せよ(笑)(笑)(笑)
まあ、ヒッキーは外出出来ないだろうがな(笑)
頑張れ(笑)貼り付け厨(笑)(笑)

頑張って貼り付け厨(笑)

766 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 09:38:03.28
俺は資料は出せるからな(笑)

大体このスレで一番最初に資料を提示したのは俺だよ(笑)(笑)

お前が広げすぎとか外国はわかんないとか泣き言言うから、仕方無く、
お前のレベルに合わせて「桃山」の織部十作の資料を出したんだろうが(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

お前の古陶磁は「日本国国宝指定茶碗8つだけ」って事か?(笑)(笑)(笑)貼り付け厨(笑)

767 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 09:38:08.26
口でいい加減なことを言ってみてもボロがでるだけだから
自分の所有物見せて説得力を持たせろとあれほど言っておいたのにw、

768 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 09:40:19.07
嘘っぱちや思い込みや妄想は、もういい加減飽きたよ(笑)(笑)
貼り付け厨(笑)(笑)

769 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 10:12:14.16

>>723

>銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)
>「上手物には銘有り」だよ(笑)
>常識だろ(笑)


現在、国宝の茶碗は8椀あるが全て無銘。
それくらいは素人でも知っている。
国宝が「上手物」であることは言うまでも無い事実w



連投アラモノ厨の知識はド素人並みww





770 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 10:13:14.46


>>436
>桂叉三郎がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも


このレスは痛すぎ。

桂叉三郎の贋箱書きが多いのは彼の筆跡が稚拙で真似が簡単だからで、
桂叉三郎自身がインチキ鑑定をした訳ではない。


こんな素人以下のレスを連発しているから
低能アラモノ厨と呼ばれて馬鹿にされるのだろうなw







771 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 10:14:51.92


565 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:48:57.56
>>561
まだ言っているのか?
お前は脳がスカスカだな。

当時の美濃焼に関しての文献を読んでも
工人達を持ち上げ賛美したという記載など見たことはない。
だから、検索しても
「工人達を持ち上げ賛美した」という記載など出てこないだろうなw



少し考えれば分りそうなものだがw

分ったかな?
低能アラモノ厨よw




772 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 10:21:16.44
761 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 01:03:24.47
>>760
>麻布十番(笑)

何それ?
低能アラモノ厨の「憧れの地名」か?
どこか唐突にそんなワードが飛び出すのか意味不明だぞww


765 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 09:26:14.58
貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)

麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)

_______________________________________

>低能アラモノ厨の「憧れの地名」か?

のレスの答えが、 ↓

>貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)
>麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
>なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)
_________________________________


さすが低能アラモノ厨って
言われているだけのことはあるww



773 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 10:48:06.58
>桃山期の茶碗限定

それ限定にしても織部十作すら知らないとなると、、、

774 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 11:04:13.82


561 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:33:09.65
>>553
>自らの出身地である美濃地方一帯の窯元に私財をなげうって
>美濃焼の窯元に新たな名を与え(織部十作)多大な援助した。

これか??
織部が窯元を援助したくらいは俺でも知っていたよw
しかし、当時は道具扱いであった工人達を持ち上げ賛美したという事実はないw





分ったかな?
低能アラモノ厨よw




775 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 11:06:29.08


515 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 17:24:53.22
>>512
低能アラモノ厨って馬鹿だねww
当時の工人達は古田織部から区別するための印を
彫るように命じられたから、シンプルな記号を彫り入れただけ。

古田織部も各工人達の特徴を掴んでディレクションするのに
区別の印があると都合が良かったから。

当然、当時の工人達は自己顕示欲などとは無縁で、そんな概念もなく
個展もやらないし、アラモノ作家のように
箱に芸能人気取りの派手なサインを書き込むような恥ずかしい行為など
全く理解できないだろうw





776 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 11:53:22.74
資料マダか(笑)

777 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 12:01:18.56
>>773
織部十作は初耳だったらしいぞ(笑)(笑)
まあ、古陶磁が国宝指定茶碗8つだけしか知らずに思い込みだけで
貼り付けを繰り返して来た馬鹿だからね(笑)(笑)

資料は「図書館で読んだ」だそうだ(笑)(笑)
本も買えないんだよ(笑)(笑)
その上、読んだ本の名前すら覚えて無い(笑)(笑)
思い込み貼り付け厨なんだよ(笑)
哀れな馬鹿なんだよ(笑)

笑ってあげないと可哀想だろう(笑)(笑)(笑)
片腹痛い(笑)(笑)

778 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 12:08:30.12

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:48:57.56
>>561
まだ言っているのか?
お前は脳がスカスカだな。

当時の美濃焼に関しての文献を読んでも
工人達を持ち上げ賛美したという記載など見たことはない。
だから、検索しても
「工人達を持ち上げ賛美した」という記載など出てこないだろうなw


少し考えれば分りそうなものだがw


低能アラモノ厨が俺の正論に難癖付けたいなら
自分で図書館に行って調べるのが筋だろ。


俺の意見が正しい事が証明されるだけだがなww


分ったかな?
低能アラモノ厨よw







779 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 12:08:59.23
761 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 01:03:24.47
>>760
>麻布十番(笑)

何それ?
低能アラモノ厨の「憧れの地名」か?
どこか唐突にそんなワードが飛び出すのか意味不明だぞww


765 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 09:26:14.58
貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)

麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)

_______________________________________

>低能アラモノ厨の「憧れの地名」か?

のレスの答えが、 ↓

>貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)
>麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
>なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)
_________________________________


さすが低能アラモノ厨って
言われているだけのことはあるww



780 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 12:11:17.70
>「工人達を持ち上げ賛美した」

そりゃあこんな下品で頭の悪そうな言い回し、本以前に喜んで使うバカは一人だけだろw

781 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 12:18:56.22


>>436
>桂叉三郎がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも


このレスは痛すぎ。

桂叉三郎の贋箱書きが多いのは彼の筆跡が稚拙で真似が簡単だからで、
桂叉三郎自身がインチキ鑑定をした訳ではない。


こんな素人以下のレスを連発しているから
低能アラモノ厨と呼ばれて馬鹿にされるのだろうなw






782 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 12:19:39.10

>>723

>銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)
>「上手物には銘有り」だよ(笑)
>常識だろ(笑)


現在、国宝の茶碗は8椀あるが全て無銘。
それくらいは素人でも知っている。
国宝が「上手物」であることは言うまでも無い事実w



連投アラモノ厨の知識はド素人並みww




783 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 12:56:33.35
結局お手上げかい(笑)

お前は書き込みも主張も支離滅裂だ(笑)
必死(笑)
必死(笑)

少し勉強する気は無いのか(笑)(笑)(笑)
情けない(笑)
親は泣いているぞ(笑)
外出はどうした(笑)
醜い足掻きをしても誰一人、お前を目利きだとか馬鹿じゃないとは思わないぜ(笑)(笑)(笑)(笑)

真正の馬鹿(笑)
悔しいのう(笑)
悔しいのう(笑)
悔しいのう貼り付け厨(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

784 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:01:54.88
>>780
これが、貼り付け厨の妄想の産物だと本人は気付いていない所が(笑)
基地外の証拠なんだよ(笑)

貼り付け厨は「古陶磁無銘」を未だに信じている大馬鹿なんだよ(笑)(笑)

785 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:03:56.17
>>783
お前が支離滅裂だろww

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 01:03:24.47
>>760
>麻布十番(笑)

何それ? 低能アラモノ厨の「憧れの地名」か?
どこか唐突にそんなワードが飛び出すのか意味不明だぞww


765 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 09:26:14.58
貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)

麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)
_______________________________________

>低能アラモノ厨の「憧れの地名」か?

のレスの答えが、 ↓

>貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)
>麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
>なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)
_________________________________

さすが低能アラモノ厨って
言われているだけのことはあるww



786 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:09:07.14
>真正の馬鹿(笑)
悔しいのう(笑)
悔しいのう(笑)
悔しいのう貼り付け厨(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

そういう言い方は冷たいことだよ
まるで、新自由主義者だよ(ちょっとむつかしかったかな)
プップー気をつけて〜〜


787 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:10:47.62
貼り付け厨(笑)
悪いけど、お前の貼り付けには殆ど目を通していないんだよ(笑)(笑)(笑)
俺の書き込みには、根拠と資料と云うバックボーンがある(笑)

お前は思い込みだけしか提示出来てないんだよ(笑)

理論的に反論出来ないのに、悔しがってどうする?(笑)(笑)(笑)(笑)

まあ、馬鹿でも悔しいんだろうな(笑)
悔しいのう(笑)
悔しいのう(笑)
悔しいのう貼り付け厨(笑)(笑)(笑)

788 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:11:11.42
>>786
また低能アラモノ厨は
女々しくてセコ言い訳ww


悔しいのう(笑)
悔しいのう(笑)
悔しいのう貼り付け厨(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)



789 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:14:23.04


まだおるやないか!!

790 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:18:54.69
貼り付け厨(笑)(笑)(笑)
思い込みの証拠をちゃんと提示出来たら相手してやるよ(笑)

悔しいなら資料を出せよ(笑)(笑)(笑)
「広げすぎ」か(笑)(笑)貼り付け厨(笑)(笑)(笑)

791 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:19:51.62
>>789

低能アラモノ厨 必死(笑)

少し勉強する気は無いのか(笑)(笑)(笑)
情けない(笑)
親は泣いているぞ(笑)
外出はどうした(笑)
醜い足掻きをしても誰一人、お前を目利きだとか馬鹿じゃないとは思わないぜ(笑)(笑)(笑)(笑)

真正の馬鹿(笑)
悔しいのう(笑)
悔しいのう(笑)
悔しいのう貼り付け厨(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

まあ、馬鹿でも悔しいんだろうな(笑)
悔しいのう(笑)
悔しいのう(笑)
悔しいのう貼り付け厨(笑)(笑)(笑)



792 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:20:42.72


>>436
>桂叉三郎がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも


このレスは痛すぎ。

桂叉三郎の贋箱書きが多いのは彼の筆跡が稚拙で真似が簡単だからで、
桂叉三郎自身がインチキ鑑定をした訳ではない。


こんな素人以下のレスを連発しているから
低能アラモノ厨と呼ばれて馬鹿にされるのだろうなw






793 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:21:00.53

>>723

>銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)
>「上手物には銘有り」だよ(笑)
>常識だろ(笑)


現在、国宝の茶碗は8椀あるが全て無銘。
それくらいは素人でも知っている。
国宝が「上手物」であることは言うまでも無い事実w



連投アラモノ厨の知識はド素人並みww




794 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:24:30.38

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:48:57.56
>>561
まだ言っているのか?
お前は脳がスカスカだな。

当時の美濃焼に関しての文献を読んでも
工人達を持ち上げ賛美したという記載など見たことはない。
だから、検索しても
「工人達を持ち上げ賛美した」という記載など出てこないだろうなw


少し考えれば分りそうなものだがw


低能アラモノ厨が俺の正論に難癖付けたいなら
自分で図書館に行って調べるのが筋だろ。


俺の意見が正しい事が証明されるだけだがなww


分ったかな?
低能アラモノ厨よw




795 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:25:23.09

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 17:24:53.22
>>512
低能アラモノ厨って馬鹿だねww
当時の工人達は古田織部から区別するための印を
彫るように命じられたから、シンプルな記号を彫り入れただけ。

古田織部も各工人達の特徴を掴んでディレクションするのに
区別の印があると都合が良かったから。

当然、当時の工人達は自己顕示欲などとは無縁で、そんな概念もなく
個展もやらないし、アラモノ作家のように
箱に芸能人気取りの派手なサインを書き込むような恥ずかしい行為など
全く理解できないだろうw





796 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:26:04.06


561 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:33:09.65
>>553
>自らの出身地である美濃地方一帯の窯元に私財をなげうって
>美濃焼の窯元に新たな名を与え(織部十作)多大な援助した。

これか??
織部が窯元を援助したくらいは俺でも知っていたよw
しかし、当時は道具扱いであった工人達を持ち上げ賛美したという事実はないw





分ったかな?
低能アラモノ厨よw





797 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:43:56.26
悪いな貼り付け厨(笑)

お前の思い込みだけの貼り付けには一々目を通してらんないのさ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

適当に相手してやってたら発狂連貼りだもん(笑)

古いレスばかり読んでらんないのさ(笑)(笑)(笑)
壊れたコピー機みたいで面白いから遊んでやってんだよ(笑)(笑)

悔しいのう(笑)
悔しいのう(笑)(笑)(笑)

貼り付け厨(笑)
資料を出せよ(笑)
そうすりゃあ、まともに相手をしてやるよ(笑)(笑)(笑)
じゃあな(笑)貼り付け厨(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

798 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:47:21.33

 まだおんのか!!

 掃除機で吸い取りなさい!

アラモノでも風景がみづみづしかったら名器

799 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:51:23.07
少しはちゃんとしたレスをしないと、飽きて来るからさ(笑)

お前に学術的な事や論理立てた事を少しでも期待した、俺が「低能」だったよ(笑)(笑)
引くぐらいの自演とか、馬鹿の一つ覚えの貼り付けには、もう飽きたよ(笑)(笑)

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 13:53:57.66
解ったか(笑)
貼り付け厨(笑)(笑)(笑)

まあ、そんなに悔しがるなよ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

801 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 14:01:15.00
証拠の資料を提出出来ればちゃんと読んでやるよ(笑)(笑)
解ったら図書館に行けよ(笑)(笑)(笑)(笑)
な、意見貼り付け厨(笑)(笑)
お前の思い込みには笑わせてもらったが、ずっと同じネタで引っ張られてもね〜(笑)

802 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 19:34:47.05

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:48:57.56
>>561
まだ言っているのか?
お前は脳がスカスカだな。

当時の美濃焼に関しての文献を読んでも
工人達を持ち上げ賛美したという記載など見たことはない。
だから、検索しても
「工人達を持ち上げ賛美した」という記載など出てこないだろうなw


少し考えれば分りそうなものだがw


低能アラモノ厨が俺の正論に難癖付けたいなら
自分で図書館に行って調べるのが筋だろ。


俺の意見が正しい事が証明されるだけだがなww


分ったかな?
低能アラモノ厨よw




803 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 19:35:15.71


>>436
>桂叉三郎がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも


このレスは痛すぎ。

桂叉三郎の贋箱書きが多いのは彼の筆跡が稚拙で真似が簡単だからで、
桂叉三郎自身がインチキ鑑定をした訳ではない。


こんな素人以下のレスを連発しているから
低能アラモノ厨と呼ばれて馬鹿にされるのだろうなw





804 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 19:35:45.71

>>723

>銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)
>「上手物には銘有り」だよ(笑)
>常識だろ(笑)


現在、国宝の茶碗は8椀あるが全て無銘。
それくらいは素人でも知っている。
国宝が「上手物」であることは言うまでも無い事実w



連投アラモノ厨の知識はド素人並みww





805 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 19:36:54.50

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 01:03:24.47
>>760
>麻布十番(笑)

何それ? 低能アラモノ厨の「憧れの地名」か?
どこか唐突にそんなワードが飛び出すのか意味不明だぞww


765 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 09:26:14.58
貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)

麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)
_______________________________________

>低能アラモノ厨の「憧れの地名」か?

のレスの答えが、 ↓

>貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)
>麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
>なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)
_________________________________

さすが低能アラモノ厨って
言われているだけのことはあるww




806 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 19:41:36.08


561 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 23:33:09.65
>>553
>自らの出身地である美濃地方一帯の窯元に私財をなげうって
>美濃焼の窯元に新たな名を与え(織部十作)多大な援助した。

これか??
織部が窯元を援助したくらいは俺でも知っていたよw
しかし、当時は道具扱いであった工人達を持ち上げ賛美したという事実はないw





分ったかな?
低能アラモノ厨よw






807 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 19:43:58.91

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 17:24:53.22
>>512
低能アラモノ厨って馬鹿だねww
当時の工人達は古田織部から区別するための印を
彫るように命じられたから、シンプルな記号を彫り入れただけ。

古田織部も各工人達の特徴を掴んでディレクションするのに
区別の印があると都合が良かったから。

当然、当時の工人達は自己顕示欲などとは無縁で、そんな概念もなく
個展もやらないし、アラモノ作家のように
箱に芸能人気取りの派手なサインを書き込むような恥ずかしい行為など
全く理解できないだろうw




808 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 19:57:52.87
|:::::::::::::::::::::::::::::::
|" ̄ ゙゙̄`∩::::::::::::::::
|,ノ  ヽ, ヽ:::::::::::::::::::::::::
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、::::::::::::::::  貼り付け厨デタヨ
| (_●_)  ミノ  ヽ ヾつ::::::::::
| ヽノ  ノ●   ● i::::::::::
{ヽ,__   )´(_●_) `,ミ:::::::
| ヽ   /  ヽノ  ,ノ::::::



809 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 20:06:54.84
>>760
>麻布十番(笑)

何それ?
低能アラモノ厨の「憧れの地名」か?
どこか唐突にそんなワードが飛び出すのか意味不明だぞww


765 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 09:26:14.58
貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)

麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)

_______________________________________

>低能アラモノ厨の「憧れの地名」か?

のレスの答えが、 ↓

>貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)
>麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
>なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)
_________________________________


さすが低能アラモノ厨って
言われているだけのことはあるww




810 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 20:19:54.82
>美濃地方(岐阜県)一帯で信長が美濃焼を庇護し六作を公式に援助していたが、
信長亡き後はパトロンのいなくなった美濃焼きは廃れ気味であった。
そこへ、古田が大名となり織部という官職を戴き、
自らの出身地である美濃地方一帯の窯元に私財をなげうって
美濃焼の窯元に新たな名を与え(織部十作)多大な援助した。

>当時の工人達は古田織部から区別するための印を
彫るように命じられたから、シンプルな記号を彫り入れただけ。

古田織部も各工人達の特徴を掴んでディレクションするのに
区別の印があると都合が良かったから。

って、どちらも根拠の無い妄説だとおもうんだが。
織部が所謂織部焼に積極的に関わった具体的な証拠はないよ。
茶会記に出てくる茶碗の記述にも具体的な記述はない。

茶碗茶器に付けられたしるしは、注文者を区別するためにした
ものと考えるほうが合理的。

一次資料を根拠にしていない憶測は戦国IXAなみの意味のないものだ。



811 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 20:45:07.31
貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)

まあ、そりゃあそうだ(笑)

古陶磁に銘無しって言っておりますからな(笑)
お前の思い込みは「古代ギリシャの陶芸」の所で粉々に粉砕されていますよ(笑)(笑)

証明(笑)
思い込みの証明は不可能(笑)ってか(笑)
泣き言はいいんだよ(笑)

俺は根拠も資料も無い思い込みは言わないぜ(笑)

いい加減資料を出してから貼り付けろや貼り付け厨(笑)(笑)(笑)
有りもしない妄想はブログで頼むわ(笑)

麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)

おっと、その前に「お前の思い込みを肯定する資料を中央図書館から」出せよ(笑)(笑)(笑)
まあ、ヒッキーは外出出来ないだろうがな(笑)
頑張れ(笑)貼り付け厨(笑)(笑)

頑張って貼り付け厨(笑)

812 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 20:46:43.13
>>760
>麻布十番(笑)

何それ?
低能アラモノ厨の「憧れの地名」か?
どこか唐突にそんなワードが飛び出すのか意味不明だぞww


765 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 09:26:14.58
貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)

麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)

_______________________________________

>低能アラモノ厨の「憧れの地名」か?

のレスの答えが、 ↓

>貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)
>麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
>なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)
_________________________________


さすが低能アラモノ厨って
言われているだけのことはあるww



813 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 20:48:19.41

>>723

>銘は古陶磁の価値を高める要素なんだよ(笑)
>「上手物には銘有り」だよ(笑)
>常識だろ(笑)


現在、国宝の茶碗は8椀あるが全て無銘。
それくらいは素人でも知っている。
国宝が「上手物」であることは言うまでも無い事実w



連投アラモノ厨の知識はド素人並みww






814 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 21:55:53.00
    :::         ,.- ..,                  :
 .   :        ,゙   ゙ ' ‐ ‐ ‐/⌒ヽ' ' ゙ ',    ..:::..
 .     ∧     :          .! ,.γ⌒ヽ ;    ::
     <  '7   ,'゙        ゙'‐-ヘ,   ノ.,⌒)
      レt-! . ,'    ''''''   ''''''  ~ ^ヾ_ノ
        !‐‐┼- (●),   、(●)、     ;   < まだおんのか!!
        !‐┼-    ,,ノ(、_, )ヽ、,,    ー┼-  
          !.‐十    `-=ニ=-´      ‐┼-
         ,.!- ヽ、   `ニニ´       ゙メ、
         ',.と   ゙ ッ‐,-.,.,.,.,.,.,.,n‐ッ, ‐ ' ゙
 .          ` !、  ./  ゙' -∠ィ^'゙    ゙ヽ、




815 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 08:08:04.94
「古陶磁」ってタームにこだわるから身動き取れないんだよ
「無銘桃山碗」ってすればいいんだよ

無銘桃山碗の素晴らしさを語り尽くす

ほら、ぴったりはまるだろ?
それに何の裏付けもない素人定義にはまる必要もない

816 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 09:04:40.10
「無銘桃山碗」じゃ駄目だね

「国宝茶碗8碗」じゃないと、燿変天目は桃山でもなんでもない

何も知らないから桃山とか国宝とかになるw

しかし、重文も出て来ないとは無知杉ワロタw

817 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 10:09:44.70


475 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 12:21:57.58


399 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:34:28.06
>>398
>ギリシャの昔の銘?

どこまで話を広げるんだ?w
焼物工芸品の用の美と、
絵画や彫刻などの作家の美術作品と一緒にしている馬鹿w

>重文?
>各産地のブランド意識?

まったくお笑い沙汰だねw
とにかく、仁清が銘を入れて安っぽい自己顕示欲を発揮してから
焼物の堕落が始まったのだよ!w





818 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 10:25:03.76

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 17:24:53.22
>>512
低能アラモノ厨って馬鹿だねww
当時の工人達は古田織部から区別するための印を
彫るように命じられたから、シンプルな記号を彫り入れただけ。

古田織部も各工人達の特徴を掴んでディレクションするのに
区別の印があると都合が良かったから。

当然、当時の工人達は自己顕示欲などとは無縁で、そんな概念もなく
個展もやらないし、アラモノ作家のように
箱に芸能人気取りの派手なサインを書き込むような恥ずかしい行為など
全く理解できないだろうw




819 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 13:04:13.34
麻布十番は高額所得者が最も多い地区。
一流の美術店が多いし、傑作美術品が集まっている。

820 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 13:12:15.25
>>816
これかい?
http://kajipon.sakura.ne.jp/bijyutu/tyaki2.htm

821 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 13:48:05.52
>>760
>麻布十番(笑)

何それ?
低能アラモノ厨の「憧れの地名」か?
どこか唐突にそんなワードが飛び出すのか意味不明だぞww


765 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/04(金) 09:26:14.58
貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)

麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)

_______________________________________

>低能アラモノ厨の「憧れの地名」か?

のレスの答えが、 ↓

>貼り付け厨って麻布十番知らんらしいな(笑)
>麻布十番は地名だよ(笑)(笑)(笑)(笑)
>なんなら証明してみせる資料を出そうか?(笑)(笑)
_________________________________


さすが低能アラモノ厨って
言われているだけのことはあるww




822 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 15:54:15.72
さすがに国宝というくくりは馬鹿すぎるなあw
どんだけ権威主義だよっていう
美の世界だぜ?

823 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 17:14:11.14
>>822
バカは相手にしててもすぐに飽きるよ(笑)
バカバカしいから適当に煽ってたら、涙ぐましい反応だもん(笑)

多分、どっかの骨董屋の世論作りなんだな(笑)

今、骨董屋関係のスレ見て確信したわ!(笑)(笑)(笑)(笑)

ヤツら必死に潰し合いしてるもん(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

多分、現代陶芸家が自分達のマーケットを侵犯してると思ってる詐欺師古物商が貼り付け厨だよ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

必死の貼り付けも世論作りの為らしいぜ(笑)(笑)

824 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 22:35:10.20
なんかこのスレ楽しそうだね、笑いがたえない(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

825 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/06(日) 18:08:03.82
貼り付け厨は図書館に行けないらしい(笑)(笑)(笑)(笑)
せっかく暖めたこのスレも冷えてきた(笑)(笑)(笑)(笑)

スレ主は無責任に放置か?(笑)(笑)(笑)
お前も立てたなら責任持って盛り上げろよ(笑)(笑)(笑)
お前も貼り付け厨と同じ知ったか君か?(笑)(笑)(笑)(笑)

煽りだぞぉ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

826 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/06(日) 18:29:18.63




遊んで欲しくて堪らない低能アラモノ厨が連投発狂してやがるww








827 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/06(日) 19:01:42.23
まあ、どっちもどっちだな
冷笑するばかりで何も生み出さない

煽られずに持論を丁寧に説明してれば支持はつくのに
「そんなことも知らないのかバーカw」じゃねえ

結果として何の意味もないな
夜郎自大ぶりを外から眺めるだけという

828 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/06(日) 23:07:05.33
調べ厨は、データで納得するだろうが。
オレはオレの脳内で真実を見極める。
ワビ、サビにとらわれない、手作りの実用器に真実がある。



829 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 02:00:56.94
調べる(笑)
違うよ(笑)
学ぶだよ(笑)

勉強不足のインチキ古物商の世論作りはバカ丸出し(笑)(笑)

830 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 08:01:51.87
大きな図書館のない田舎は不利だな〜

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 08:28:45.16
一流品を所有することによって、自分のレベルが高まるってことがあるのだろうか?

832 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 09:02:49.66
ある
けどいくら買ってもまったく目の肥えない人もいる

833 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 12:39:44.42
骨董市で、いいの買った。
999円だった。
あの、骨董市、これといくつかしか、いいの、なかった。
よく自分でも見つけたもんだと思う。
何焼きか分からない。

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 12:47:09.80
ただの寺にでもありそうな樫色の壷だが
凹んでくすんでホコリかぶったみたいになってる部分が、色調で
青白く不思議に見える。
それを色を使わないで反射でやってる。
というかこの効果をどうやって出したのかはよく分からない。
いわば、雪の日の曇天みたいに灰水色に、
くすんでいるのに輝いてるのが不思議だ。〔覚醒剤やってるからか?〕
ホコリでもきれいに見えるのかと思って洗剤で洗ったら、ホコリじゃない。
生地だ。

835 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 12:50:11.24
まあ、多分、現代の陶芸家が作ったもんだとおぼしきものも
家の食器棚にあるが、それだって、不思議にきれいに見えてくる。
俺はその焼き物が良い悪いは、現物見たら分かると思うが、
古い新しいは、案外分からないかもしれない。

836 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 12:56:06.33
999円だったが、こんなに、
不思議な壷だから、きっと、相当な掘り出し物に違いない。

あと、ヤフオクで偽者つかまされたよ。
現物が、全然良くない。家の焼き物より、駄目なんだよ。
こっちは11000円したのに、駄目なやつだった。
色は良かったんだがな

837 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 13:01:34.97
絵がわかんないやつには
ただのジジイでも、好きそうな、地味な、茶色の壷にしか見えないだろう。
絵描くと知覚が増大するんだよな。
相当いい壷だよ。値段がでたらめだよな。

838 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 13:04:24.67
ひな壇の最下団にある商品が
逆に一番いいやつだったんだぜ。w
あの骨董屋の分類項目になかったのか。


839 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 13:19:46.14
多分
焼き物に色塗ればどんなやつが作ってもそこそこ良くなるんだよな。
100金のでも、よく見えるんだから。
でも、ここまで、良いのは、そんだけじゃ作れない。
偶然とかじゃなくて、この香炉か壷を作ったやつが自然をつかむ目があったからだと
しか思えない。色自体は、茶色と、錆びた黄色しかこの陶芸家は使ってない。
ここまで良いのは昔のやつが作ったもんだと、思う。

840 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 13:30:35.47
これ,鑑定団とかに出して
ゴミです!残念。。〔苦笑〕
とか言われてもな。

見る目がないやつの鑑定は
頼むから、科学的に、やって欲しいよ。
その絵なら絵の、焼き物なら焼き物の、
年代とかだけ、リトマス試験紙みたいに、出すのが、そいつらの仕事だと思うよ。
そうでなきゃ駄目だよ。だって、見る目がないんだからな。
見る目がないのに変な知識とかで見る目あるみたいに偽るなよ。って思う。

[専門家の人が見て決めますから。]とか馬鹿じゃないの。

俺が持ってる絵も、絵の具とか紙とかカンバスの、年代とかだけ出してくれる機械でもあるんなら
その時代のもんだっていわれる自信あるよ。
だって、絶対こんなの、今のやつ描けないってのあるもの。


841 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 13:37:10.38
まあ、リトマス試験紙みたいになってるんなら、
誰の目にもある程度明瞭だろ。
訳のわかんない目利きと称する専門家が鑑定してるんだとしたら、
最悪。そんなやつらの目くらい曖昧なもんもないから。

リトマス試験紙だって、そんな、君が思ってるほど
絶対ってわけでもないんだよ。って科学者みたいな人がいたら
教えてくれるかもしれないが。


842 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 13:39:27.78
まあ、そういう技術自体、簡単そうだけど
困難なことなのかな

843 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 13:45:10.62
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g108303853
落札し損ねたやつだ。
欲しかった。

844 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 19:44:00.39
>>843
あんた
世界一の目利きだな。


845 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 21:16:12.91
>>843
なるほど、こういうのね。
勉強になります

846 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 21:20:31.24
こないだかじり読んだ数学者の本で使われてた。
矛盾ってのは、どっちかが正しくないのがはっきりする。
両方成り立つ事がない。とかそんな論理なんだな。
論理って何ってあんまり分からないけど、矛盾の話は分かりやすいわな。
矛と盾は一種、循環関係というか、そんな感じが俺はした。
シンプルだけどうまく出来てるんだよな。

どっちが正しくないか烏合の衆にも
一義的にはっきりするとか(一義的って言葉の意味分からんかったけど)

そういう風に鑑定されるようになって欲しいんだがな。
そしたら逆に俺の持ってるの全部贋物とか証明されたりして。

847 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 21:22:50.15
そんで無料で、そういう鑑定が、大学なんかで
どこでも、されるようになればいいのに。

まあ、どっちみち、機械には無理なのかもな。

848 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 21:24:02.22
そういうのが、あれば、儲ける自信あるんだけどな。
というか、誰でも、結構、儲かるんじゃね。

849 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 21:25:38.84
まあ、そうなっても、
機械や試験紙が何らかのミスをしてるという事もありそうだしな。


850 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 21:30:04.94
大体俺が買えるのなんか、一番良いのよりは
ちょっと落ちるくらいの、みたいな感じだ。
それでも、みんなが、競り合ってる横で、みんなが、
それを知ったら、本当に欲しがるだろう物を一人勝ちみたいに
たまに、持っていけるのが面白いんだ。

10万で落札されたり売ってるので良いの見た事あんまない。
単なる自分の手に入れたものに対する自己愛、親の欲目かも知れないけど。
自分のものだから価値がある。なのかも知れないけど。(俺は違うと思ってるけど)

851 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 21:35:12.03
そういう分析方法の研究はまだまだ発展途上なのでは。
対象が木材なんかであれば(考古学的目的においては)実用化されていると思う。

>>833-841
面白かった。こういう面白い文章を書ける人が沢山いれば、化学的鑑定など無用だとも思える。

852 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 21:36:03.54
まあ、陶器でも石でも、壁でも、
ナメクジが這うように、あるいはそれよりも、ゆっっくり、
触って、触角を試してみるといいかもよ。
きれいに見えて来るし分かるかもね。

触角は不思議なもんだってのが説明したいんだが。

853 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 21:42:55.56
触角と目ってつながってて、だから
昔の画家や彫刻家は別に画面を見ないでも描けたんだよ。
要は、紙に絵を描くというより、絵筆が
壺なら壺に、猫なら猫に触れてたんだよな。

俺は別に、才能なんか、なくて、デッサンの道しるべって本をやったら
こうなっただけ。あの本研究してたら、誰でも、もの分かると思うよ。
本に書いてある事さえ分かるんなら。

854 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 21:56:05.27
http://iup.2ch-library.com/r/i0469929-1320670266.jpg

この壺が何焼きなのかとか分かる人いたら教えてください。
木とか鉄っぽいかもだけど土です。
文字の部分とかかすれてボソボソしてるのが青白かったり、して面白いんだよ。
見飽きないんですよ。不思議なんですよ。
案外アラモノとか明治のだったりして。

855 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 22:03:52.86
色自体は、黄土色と、茶色しか使われてないようだけど、
艶のある部分が光反射して青白かったりするんだよ。
黄土色も寺の金みたい。
それが、絶妙なんだよな。形が良いのもあるだろう。

まあ、彫刻みたいな効果なのかな。どういう効果でそうなるかとかは
あんまり分析も出来ないわ。

856 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 22:04:27.85
俺の文章が受けるなんて
一応ありがとう。w

857 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/08(火) 00:35:13.82
最近、笑いが少のうなったが(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

858 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/08(火) 00:41:26.99
>>854  瓦焼 火消壷

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/09(水) 01:33:59.19
>>858
ありがとうござます。


860 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 21:58:02.39
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

貼り付け厨が、またまた陶芸家スレに書き込んで華麗にスルーされていた!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

相変わらずの構ってちゃんだ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
構って欲しいなら、図書館に行って「自分の思い込みを肯定する資料」を探して来いよ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

自分で図書館で読んだと言ったんだから無いとは言えない貼り付け厨(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)


あ〜あ、あの「構ってちゃん」が図書館に行ける日は来るのかね〜(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 08:31:31.93
本日終了予定

【哲】★絵唐津草文向付(桃山〜江戸初・村多正俊氏蔵品)    26,000 円 21 tetsu40t mas***** 14 時間
【哲】★絵唐津よろけ縞文小皿(桃山・所載品・村多正俊氏蔵品) 18,250 円 13 tetsu40t min***** 14 時間
【哲】★最高の美濃笠原鉢(江戸前期) 46,500 円 30 tetsu40t kap***** 14 時間
【哲】★古唐津素麺手片口(江戸初〜前期・村多正俊氏蔵品) 36,500 円 31 tetsu40t kap***** 14 時間
【哲】★志野織部松文向付(桃山・荒川豊蔵箱書) 80,000 円 22 tetsu40t kap***** 14 時間

汚いクソ業者の片棒担ぎやがってよ、恥を知れ!村多。



862 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 09:32:42.38
一見したところ、なかなか逸品ぞろいだと思うんだけど
何か事情でもあるんですか?
素人なんで業界事情はわかんないけど

863 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 14:58:34.86
今回の出品は面白いね。
ここで色々言われているから気合を入れたんでしょう。バランス感覚のある人だと思う。
最近は不景気のせいか値段が上がらない環境になっているので、以前より出品の質も落ちていた。

864 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 17:58:45.01
ごみにしかみえんが

865 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 18:08:45.89
>>864
じえんにつっこんじゃだめです

866 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 18:50:49.83
自演じゃないよ、仲間はいっぱいいる www

867 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 21:49:31.89
じえんではなく、つりあげぐんだんらしいww

868 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 22:46:13.45
ヤフオクの中国人から買ったので、良かったのが無い。
って言っても二人から買っただけで、そんなの言うのも偏見か?
写真では、確かに良かったのが、一個在ったけど。
送って来たら、何にも、思えない。自然光に当てたらよく見えるかもとか
あれしても、俺が見ても分からない。
デッサンの練習が進まないと分からないのも、ものに、よっては在るから、売るの迷う。
これから、良く見えてくるかも知れないし。

869 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 22:52:52.33
備前焼は最近のでも良いのかな。裏を見たら、何か、スーパーのお菓子に貼るみたいな
シールが貼ってあったから、アラモノとか、そんなのなんだろう。
結婚式の引き出物らしい。
結構良いわ。黄土色と灰色が銀と金っぽくなってんの。
どこにでも売ってるんじゃないか?

870 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 22:54:53.43
中島正之助とか、最近のだったら、ケチョンケチョンに言うけど、
焼き物分かるんだったら、どんな、下っ端の、焼き物でも、いくらか、分かると俺は思うよ。

871 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 22:55:05.95
句読点がキモい

872 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 22:56:26.19
知るか。ボケ

873 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 23:01:42.29
ここ三日くらいは、ヤフオク、ろくなの見てないな。

写真があてになるか疑問だけど。
高いのだったら、あるのかもな

874 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 23:02:26.36
近所で骨董市とかしょっちゅうやってれば良いのに

875 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 23:03:46.96
ウフフフ

876 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 18:04:09.48
最近ここで話題の「唐津」には品格というものがない。

古く見せかけた悪意のある物の数は群を抜いているし扱っている業者が、ネ。



877 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/15(火) 02:37:38.10
俺は桃山陶器の世界的なコレクターだ。分かったか!馬鹿野郎

878 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/15(火) 02:40:37.00
おっともう二時か。
桃山陶器を眺めていると
いつも傘化けみたいなのが現れて
いつの間にか夢の中なんだが。


879 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 01:42:12.74
古美術哲いいの在ったは在ったな。
すでに売れてたが。
結構眼か知識か知らんが的確だと思ったぜ。
しかし、もっと安く良いのが、買えないでもないぜ。
俺は今日、多分、買えたぜ。w

あっこは、競り合いになってしまうし。俺はまず買わないが。
でも、そんなに、悪くないと、思った。


880 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/17(木) 16:18:22.46
直しが汚すぎだよ。


881 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/17(木) 17:13:06.51
魯山人の弟子、大江文象の陶器
魯山人と同じくらい良い。
国宝になった弟子より良い。
まじうまい。

882 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/17(木) 17:20:44.75
焼き物面白い。
今日届いてたのはスカだった。

ああ。糞

883 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/17(木) 19:19:05.29
乾山とか写しでも
良いから、訳が分からん。

884 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/17(木) 19:48:15.22
普通絵なんかだと模写しても同じくらいは良くならないもんなんだが
焼き物は違うのか。

885 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/20(日) 18:05:43.59
今回落札したのは良かったの一個だけだったw
金がないから良いのより安くてもしかしたら良いのとかに釣られてしまう。
それで失敗した。

一個はなかなか良かった。

886 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/21(月) 18:40:08.70
模様とかただ単に色並べてるだけでもないんだよな
感覚なんだな。俺の今回落札した獅子香炉は模様には三色しか使ってないのに
日に当たると五色みたいに見えて不思議だぜ。まあ濃淡かな。
濃淡だけでもなくてやっぱり感覚なんだろう。
ただ気になるのは香炉に座ってる獅子が、型取りで作られてる事か。
これと形はそのまま同じだけど、違う色のを骨董品屋で見たし。

案外機械製品だったのか?とも、思えないくらいは面白いんだよな。

887 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/23(水) 08:19:56.22
俺の香炉すごいぜ
色の不思議さがパウルクレーの色彩みたいだぜ。
まあ、おれっちは、クレーは画集でしか見た事ないけどな。。。
パウルクレーとかただ四角の色並べただけみたいな作品あるだろ。
でも、筆触とかで、面白く不思議になるんだぜ。色の諧調ってか。
俺の香炉のパワーは一億パワー。レベル55だぜ。
★★だぜ。★は召還の難易度。★が多ければ多いほど生け贄、つまり召還の際の代償が多くなる。。。

簡易トイレにでも使うか。

888 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/23(水) 08:30:48.86
まあ、良いもんだ。こりゃあ。
美術品なんか眼がない人からすればお高く止まってる分ゴミ以下だ。
美術品の価値なんか在って無いようなもんだ。
近所の骨董品屋でも実際いくらでも良いもんはある。どこにでもある。
だいぶ前、お歳暮か中元で、家族が、もらってた備前焼も良かった。
下底部には、セロテープと値段が貼ってあるようなものだったが。
何でももらった当初は供箱もついてたそうだ。こんな出自の焼き物、現代のに決まってると
思うけど、やけに、良いんだよな。ピカソの絵くらいは良いんだな。
セロテープ剥がすと、銘は、何か江戸っぽかったし。
誰の家にでも一個や二個は、良いもんあると思うな。

889 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/23(水) 08:34:32.09
銘が他の平凡備前と違って
昔っぽいんだよな。何か漢字なんだけど扇子みたいなの。
赤さもちょうど良過ぎるし。
黄土と銀もうまいんだよな。
俺が井の中の蛙で知らないだけで、現代でも、こんなの作れるやつゴロゴロいるのかもな。


890 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/23(水) 08:40:30.99
近所の骨董品屋は、俺が中学校の頃行った時も同じ場所に馬の眼皿と黄瀬戸の石皿が重ねて在ったけど
10年ぶりに行ったらまだ、まったく同じ場所に、在る。もう10年は経ってる。
俺は馬の眼皿って良いと思えたの見た事ないぜ。
俺あれ、馬の眼ってよりシジミみたいだと思うな。w
あれも多分偽物かろくでもないのだ。

891 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/23(水) 08:43:19.70
馬の目皿は確かに馬の目に見えるけど、
筆致が雑すぎるんだよ。

892 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/23(水) 08:51:01.61
今調べたら馬の目って量産品なんだな。
江戸時代後期だし。
瀬戸で復刻品も作られてるんだってな。
道理で白土三平の忍者漫画みたいな感じの嫌な筆致だと思ったよ。

893 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/23(水) 10:01:39.02
馬の目は復刻作るほどのもんじゃない
本物は、まあ、あるけどいるほど良いもんじゃない。
人気商品なのかな

894 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/24(木) 20:12:53.96
復刻あるよ

895 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/25(金) 13:27:53.08
昨日桃山陶器が夢に出て来た。
洞窟みたいな所に浮かんでる。
桃山陶器きれいやなあ。と、思って眺めてたら
精神病の人みたいに恐ろしくなって目が覚めた。
現実ではあんな恐怖味わった事無いぜ。

とりあえず桃山陶器買うと俺は、精神病になるみたいだから買ってみるぜ。

896 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/27(日) 13:58:57.83
まあ、俺は陶器が結構好きだってのが言いたかったってこった

次はスンコロクを集めよう。
断言もできんが、中国のは偽物率高そうだ。
タイはどうか?

相当いいものが在るように写真からは見える。


897 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/27(日) 14:15:15.17
まあ、俺は陶器が結構好きなのときちがいでやばいやつなんだぜ〜
アナーキストなんだぜ〜ってのが言いたかったんだぜ!

898 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 22:47:36.13
桃山か江戸初期らしいのを買っちまったぜ。
写真の最初の印象は良かったんだが。
何遍も写真見てたら不安になってきた。

こんなうまい話あるって信じる方が馬鹿なんだっ
いくら何でも、たくさん在り過ぎだ

まあ、届いたら分かるさ。
解体で穫って来たって
何であんなにたくさん在るんだ。
あんなにたくさん在るもんなのか?

電話したら声の感じで
業者は悪い人で、なさそうだったし、嘘ついてる感じでもなかった。
よほどの演技うまい名脇役なんか?そうは思えない。
まあ、あんな電話で何も分かり得ようが無いか?

俺が世間知らずなのか。

届いて、本物だったら恩返しにここで紹介しようか。

899 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 00:57:36.89
むしろニセモノだったら紹介しろ
笑ってやる

900 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 08:15:42.30
ああ。w
偽者だったら、紹介する。


901 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 16:01:07.28
桃山陶器偽だった。w

902 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 20:14:46.29
俺、美術館の、桃山陶器の画像見てもそんなに、分からない。
良いと感じれなかった。
だから、俺が持ってるのも案外本物かもしれない。
とりあえず、原始彫刻とか、日本画とか近代絵画とか
江戸時代みたいな陶器は見てても、分かる。

セザンヌとかロダンとかルネサンス期のはあんま分からない。
桃山陶器も、も少し練習していったら分かるようなものなのかも知れない。

俺は、昔の画家が、感覚が芽生えだした頃くらいの感覚しかまだないと、思う。

903 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 20:19:22.60
と言っても、昔の画家は、もう5歳や10歳くらいで
桃山陶器見ても「きれいだ」とか分かったのかも知れんが。

まあ、非言語的感覚を失った時代の現代に生まれて、
0以下から、やってるんだから、仕方ない。
俺は分かると言っても、分かってるレベルはそんなにまだ高くない。


904 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 20:22:09.95
現代の美術の先生よりはよっぽど分かるけどな。
こんなの言うと誇大なやつとか言われるか知らんけど。

905 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 20:27:27.64
例えば江戸時代なんか、
安藤広重の版画とか、子供が見てもきれいだとか、
現実的だとか、分かったと思う。
そんなガキは珍しくも何ともなかったと思う。

906 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 20:31:16.43
子供の眼が汚れてないとかそういう話じゃなくて、
誰が見ても、板前や大工が見ても
それがきれいなのが、分かったと思う。


907 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 20:43:32.60
17世紀は百姓でも良い椅子に腰かける事が出来た。
とかロダンが書いてた。日本でも同様だったと思う。
そういう時代の形見がザクザク在る。
どこにでも、ある。

まったく、現代みたいな時代に生まれたのは割に合わない。
昔の人が学ばなくても普通に備わってた事を一以下から学びなおさなければいけない。
昔の人なら、才能がない人間でも普通に備わってたような事が現代では、才能になってる。
昔は昔で大変だったんだろうが。

908 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 20:51:11.07
もし、昔の美術のやり方が学校の必須科目にでもなって
人が見て、それの価値が、誰でも分かるなら、俺が買えたりはしないだろう。
みんな、あんなものに、全然、無関心じゃなくなるだろう。
垂涎の的だろう。金銀なんかダサイっていう事になるかも知れない。
あれで、金を借りれたりするんだろう。
それはそれで、今の時代より素晴らしいのかも知れないが
俺みたいな貧乏人なんか一個も買えないだろう。

だから、人が見てもあんまり分からないのは良い事だ。。。


909 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 21:21:08.20
まあ、騙されたと思う。

とりあえず、本物だったのを晒してみる。
本物っていうか、アラモノでも、このくらい良いのはあるかもだが。
花を生けると、えらい良かった。見飽きない。
花瓶ってのはとりあえず花を生けるとよくなるのかも知れんが。
俺は江戸時代のだと思う。

910 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 21:26:55.37
http://iup.2ch-library.com/r/i0495396-1323001587.jpg


911 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 21:29:24.77
まあ、信楽かな。
陶印は判子みたいなやつだからアラモノなのかな。

912 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 21:39:20.25
江戸も長いぜ

913 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 21:39:55.48
http://iup.2ch-library.com/i/i0495404-1323002056.jpg
こっちは無銘の眠り猫だった。
昔の時代にこんな漫画みたいな猫あったのかどうか知らんが。
良いもんだと思う。
誰か知識あるんならそんなものは在りえないなりなんなり教えてくれ。

ヤフオクにはまだ別バージョンが出てるだろう。
こんなのが江戸時代のなのかどうか疑問だが。w
偽っぽい桃山陶器だけ写真がない。

914 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 21:50:13.46
焼き物の先生の叔母が言ってたが、自分の作ったのを持っていって、
勝手に古いのだとか言って売ってたやつがいたそうだ。桐の箱つけて。
そんなの聞いたら箱がある方が値段がつくってのもおかしな話な気がする。



915 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:34:36.61
おまえはもう古陶磁買うな
金もったいなすぐるw

916 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 02:02:42.50
>>915
大きなお世話、
金はいくらでもあるからいいんだってば。
つーか他人の懐心配するより自分の生活はどうなんだい?

917 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 01:41:00.37
>>903
オマエは鑑識眼を勘違いしてる
そもそも西洋には陶器を観賞の対象にした時代などないし
鑑識の目はセンスだけではなく経験によって磨かれる
工芸に感動する子供がいたとしても民芸の味が解る
子供などいるはずがないのだ


918 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 10:00:27.88
>> 915
よくいる中途半端な骨董好きのパターンだろ
10万円を10個、50万円を10個買っちゃうようなタイプ
我慢して1000万を一個とかが一生できない

919 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 21:55:54.71
陶器を鑑賞の対象にした時代ないって
ロダンとか昔の椅子とか陶器とか本の中で
誉めてんすけどw
そんなのざらなんだけど。

大体彫刻とか絵分かって
陶器分かんないとかないんだよ。
美術家なら普通に分かるんだよ。

920 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 22:08:06.30
工芸が分かるんなら民芸も分かるだろ。
どっちが分かり難くて深いって事もないと思う。
普通に、初歩的な感覚があるんなら、子供でも分かると思う。
清兵衛と瓢箪みたいな、美術家のめばえ。

鑑識眼が経験によって磨かれるとかいうけど、
知識による識別は、そうなのかも知れないが、(俺は知らない)
審美眼自体は、磨かれるとは思えない。
本人達が私は分かる。とかいうんなら特に反論のしようもないが。
現代の大学教授どもは工芸も民芸も分かってないだろ。
分かってないのすら誠実じゃないから分からないんだろ。
自分の実感に誠実じゃないから。

昔の子供の方がよっぽど見る眼あっただろ。。

921 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 22:11:28.48
西洋にそういうの鑑賞したりした歴史ないって
何でピカソとかゴーガンが陶器焼いてんだよ。
他にもいるだろ。
ピカソの陶芸、何々地方の真似とからしいよ。
きれいだって感じたから真似したんだろ。
スペインは西洋じゃないのかな。

西洋には陶器を鑑賞にした時代ないんだってよw
勝手にいってろw

922 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 00:15:58.26
朝鮮では、李朝時代、今もそうだろうけど、家庭で食器は金属(銅と銀)が理想とされて
陶器はあまり重宝されなかった。その無関心と適当に作った脱力加減が日本に
受けたんじゃないか、当事者たちが眼中になかった物に。
そう考えると、本物と騒ぐのもなんだかってきもする。
小説でも何かが乗り移って書いたような体験は作家ならしてると思うし。
読者もそれを読んで、その神業ぶりにあきれるほど感心する。
もし、本物とか美とかに基準があるなら。この物を作った人物が確かに存在し
その人物の温もりなり息づかいがはっきり感じられるものを指すのだろう。



923 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 03:50:25.63
民芸的美を見出したのは茶人の眼だ
民芸をやってる職人本人ですらそこに美など見ていない
なぜならそれは単に無心の成せる労働の対価だからだ
ピカソは下手な土を焼いて唐九郎に笑われただけ
リーチもルーシーも日本でこそ評価される
西洋は未だに日本文化を通してしか陶器を正しく評価できない
観賞に慣れていないからだ




924 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 20:39:40.73
まあ、眠り猫でももう一個買うか。

ははは。

925 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 20:43:42.56
丸く滑らかに作ってて
そのせいで独特の静かさが出来てると感じた。
いつでも、濡れた石みたいにてかってる。
それが、小雨じみた、静かでなかなか良い。
最近のか何か知らんが、俺は気にいった。

最近の工業製品でそれ在ったよ。
とかそれ、サンリオの○○だよ。って言って誰かに証明されたら全く恥ずかしい。

926 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 20:49:27.53
不思議ってほどではないし現代かもな。
でも、丸みと滑らかさのおかげで、
とても、静かな効果が出てる。


927 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/09(金) 23:00:52.31
銘があるやつで
銘が判子のものと
彫ったようなサイン状のものが在るけど
何何時代は判子状の銘はないとか在るのか?

思い込みかも知れないが判子の銘の方が新しく見える。
判子のやつでも良いの在ると思うけど。目がおかしいのか。
知識無いのでどなたか教えて欲しい。

928 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/09(金) 23:22:32.67
民芸作った人が自分の作に美を見出したのか見いださなかったのか知らないが
この人達が形や色に対する感覚や、自然に対する眼がなかったとは思わない。
大いにある人もいたのでないか?
きっと、形が良くなるまで作りなおしたりしたと思う。
じゃなきゃ、誰かが見て良いと感じたりしないと思う。
民芸が手元に無いので予想だが。まあ、民芸が、陶芸より深くて難しいかだが、
どうだろうか。

民芸は、農民とかが、冬の間だけ仕事が無くてとかで作ったもんとかを言うのか?
じゃあ、もしかしたら、陶芸よりアマチュアに近くて粗かったりするのかも知れない。
民芸専門の職人とかがいたのか。(現代ではいるんだろうが)

茶人ってのが、その時代の教養人的な人を言うのなら、
俺は、教養人に分かるものが、専門の美術家に分からなかったとは思えない。
ああいう、眼ってのは、作れば作るほど、描けば描くほど、上がるもんだったと思うから。

といっても、こんな論、群盲象をなでるようなもんだ。

929 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/10(土) 01:36:29.80
>>928
民芸は美を追わないことで生まれる副産物的な美だ
だから労働の対価と定義される
工芸は美を追求することで生まれる洗練された美

民芸だからアマチュアみたいに下手でいいなんてことはない
どちらもプロの手仕事だが精神のベクトルが違うだけ

ところで専門の美術家とは誰を指すんだ?
民芸の美が誰にでも解るなら昔から高価で大事にされたはず
ただの日用品を観賞するなんて教養人の遊びだよ










930 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 02:12:06.08
備前焼で良いのはなかなか無い。
他のよりヤフオクで探すのが難しい。
ほとんど偽物か曖昧なもんだ。
『古備前』で検索してもないから、備前焼の項目を根気よく見てた。
なさ過ぎて俺が目くらになったのかと思ったくらいだ。
10万くらいのも曖昧すぎる。
見てて良いと感じれないのに手は出せない。

今日一個見つけたw
俺でも買える値段だ。入札する馬鹿がいませんように。

備前焼は、急須は、偽物を作ろうとするやつがあんまりいないせいか
ヤフオクでも結構良いのや良いのがよくあったと思う。急須でも良く感じないのあるけどな。

931 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 02:13:54.11
でも、急須は良くないの少なかった。
形が入り組んでるからか知らないが分かりやすかった。
前見た時は。
写真だけの感じだけどな。
ヤフオク見てて備前焼の壷とかは本当良いのない。

932 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 02:22:03.66
>>929
魯山人とかバーナードリーチとか
その辺だ。安藤広重でも良い。

茶人ってのが教養人の事言ってるなら教養人とかぐらいに分かるもんが
美術に取り組んでたやつに分からなかった訳ないと思ってる。



933 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 02:30:39.56
昔は芥川龍之介とか志賀直哉とか武者小路実篤みたいな文が本業の人でも
自然やものに対する感覚現代の人より在った。
柳宗悦とかいう人もそうか。(読んだ事無いが)

でも、やっぱり、絵とか壷作ってるやつの方が自然とかに対する非言語的感覚はずっと在ったと思う。
宮沢賢治みたいな人は例外かも?

934 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 02:38:52.61
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g109682455
とりあえず、これ良かった。
買いたいと、思ったから紹介するのもやめとくべきかもだけど、
誰か買うと良いかも。
どっちみち良いものでも、持ってても、鑑定団にでも出さない限りは儲からないだろうか。
見ても、よく分からない人は持ってても意味在るかないか。
無いと言い切るのも見下してると思うんだが。

この壷は、先端が青白いのがきれいだなと思ったら、
そこは見たら、ただ単に、欠けてる部分だった。

935 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 02:51:57.41
まあ、見てて分からない人は、持ってても意味ないよw
別に持ってて、儲かる訳でも、ないんだから。
そんなの本人の好きずきは好きずきだろうと怒られそうだが。
儲けたいんなら鑑定団にでも出すべきか。
鑑定団どうなってるのか知らんが。
陶器は、俺が良いと感じたのも2000円とかしょっちゅうついてた。
逆に良くないと感じたのも、1000万とかついてた。
鑑定団見てて、絵は、まず俺の予想、外れないんだが。

分かって本当に良いと金が欲しくても、人に売りたくないな。
その陶器はそれ一個だけしかないように思えて来るから。

936 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 02:56:48.50
俺が持ってる本当に良いと俺が感じるのも
10万出す。って言われたらホイホイ売るのかもな。
言われた事無いから分からんし、10万在れば
それと同じではないが同じくらい良いのがたくさん買えるかもしれない
多分買える訳では在るし。
でも、売りたくないな。20万でも、30万でも。
本当に良いやつは。

937 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/14(水) 01:53:23.44
>>932
作家は教養人だろ


938 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 17:30:58.64
桃山陶器手に入れたw〔まあ、そういうことにしておけ。〕
ぐい飲みだ。
牛乳瓶にパックの牛乳入れると何でか
三割り増しくらい美味しくなる。
牛乳瓶の触角なのか。小学生の頃の思い出がよみがえるのか知らんが、
そうなる。
それと同じ原理か、これに料理酒入れて飲んだらおいしくなってたぞ〔笑〕

俺は普通酒は、飲めないし、飲まなかったんだが、
今日はぐい飲みに五杯飲めた。
料理酒は海水にアルコール混ぜたみたいな味だ。
うまかった。

見た目もなかなか、良いぞ。

939 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 17:31:51.18
子供の絵みたいなぐい飲みだ。
ちっこくて良いし役に立つわ。

940 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 17:36:25.51
ほかにも買っとくぜ。

これで酒がうまい。

何でか牛乳瓶にパックの牛乳入れると味が増す。
科学的根拠も、ないだろうか?
噛み応えが変われば味が変わるのに反論なんか誰もないとは思うが。
良い触感によって飲み物の味も変わるんじゃないかと俺は思う。

941 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 17:38:48.84
牛乳はパックのにおいも在るだろう。
でも触感も働いてると思う。

942 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 17:44:16.32
おそらく、桃山陶器って、
意外と、たくさんあるんじゃねえの。
箱付きだったら高いってのが理解できない。
保証を盲信してるのでは?とか思う。

逆に助かってるか。


943 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 17:51:11.62
図書館で徳川美術館の名品展図録を見たけど、良いのたくさん在った。
すごかった。
写真で、良いと感じれないのもあったが。
名を覚えてないが、安南みたいなのと三島のやつがすごかった。
亀の置物も良かった。どう良いって言いにくい。
振るいつきたくなるくらい欲しいのと、
静かに、ありがたい感じ。韓国のも良かった。
俺のはそこまでは行かない。
だが、いつか、あんなのを骨董市で手に入れてやろうと。

944 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 23:48:17.19
図録と骨董市の往復じゃ目は育たんよ

945 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/19(月) 14:26:39.97
nn nakotoneeyo
syasinndemitemoiimonnhawakaruyo

iiyo momoyamatouki


946 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/19(月) 14:28:37.89
ba-na-dori-ti no
coffee cup de
coffee
nomunogatanosimida
toukiniyotteazigakawaru

947 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/19(月) 14:29:17.85
zinnseiha utukusii
zinnseiha utukusii

wakattaka!
bakayarou!

948 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/19(月) 14:32:15.74
iimonndasi honnmono daga
siNNsekini ageyouka.

honnmonodayo!
toka MenoiroKaeteiuto bakadatoomowaretimau

demo,honnmonoda w

949 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/19(月) 14:35:56.44
COFFEE HA KOSA Bunnryou
to ONNDO ga,daizida.
Drip notoki Medemirunomo

ii COFFEE ha katakoriga toreruyouna
Hotto suruyounakannziga suru
Black de nomanaito wakaranai.

STAR BUCKS ha,satou MILK ireruhito,bakkada.

950 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/19(月) 14:54:51.40
atodezibunnnobunnsyouyomuto
hazukasii

ro-mazidasi

zyaana

951 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 22:59:04.20
織部焼きの桃山時代のが家に三つある。
どれも真物だ。間違いない。
どうして間違いないか?
見飽きない。何で見飽きないかと言うと難しい。
とりあえず、どれもすごい。完璧だ。
ぐい飲み二つは使っても良い。
料理酒でも味が上がる。機能的にも完璧だ。
茶碗は抹茶を入れてみた事がないがどうせ抹茶を入れたら味が上がるんだろう。
魯山人のエッセイに、食器のレベルが一番高かった時代が、料理自体の味も一番高かった時代で
そういう意味で中国の料理が一番美味かったのは明時代だそうだ。

俺は最初これを読んだときいくら何でも言い過ぎだと思った。でも、本当かも知れない。
ぐい飲みと酒の味に因果関係は実際使ってみて認めれるが、
皿で刺身の味が上がるのかどうか。

952 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 23:03:39.98
鼠志野の底部の闇色がとてもいい。
うまくは語れない。とりあえず、色んな意味で完璧だ。

多分、現代のやつが真似ても何でか同じにならないんだろう。

953 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 16:04:09.63
こないだ鑑定団に古伊賀出てた。
俺は由来なんか聞かないでも一目で本物って分かった〔笑〕
本物はきれいだったり良い。写真や映像でも。
だから分かる。って言っても、たまに間違う。
本物かどうかは、良さで分かる。
触覚と目をつなげてれば。

今日再放送で出てた武山とかいうのは全然良いと思えなかった。
なのに650万だった。あるいは全部映りきってなかったからかも。
大体、本物は良い。
友禅の着物は見た瞬間分かった。
大むね俺の鑑定あってる。
贋物は少し良くても良さが曖昧だ。
明瞭に良いのはまず本物だ。

ただルネサンス期とかの絵は見てもあんま分からない。と思う。
多分そこまで練習が行ってないから。
だから、まあ、俺にも未識別のものはあるだろうが、
結構分かる。w

954 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 16:12:29.21
そういうわけで桃山陶器買い放題だ。w
桃山陶器のつかみ取りだ。
結構むなしいし、飽食気味だが、
本物だと、分かってるから、買わないのがもったいない。

それでも、一番良いのは、落札できなかったりしたよ。
ヤフオクで一番良かったのは徳川美術館で上の方に在ってもおかしくなかったよ。
ひな壇の上の方。徳川美術館の亀の織部は相当良かったぜ。
多分現物見たら全部いいんだろうが。

俺が持ってるのは徳川美術館の中でも中くらいってとこだな。

それでも、相当いい。美術館に在ってもおかしくない。
そんなのはいくらでも、多分、その辺の骨董品屋でも転がってるんだ。
一個くらいは鑑定団にでも出して売っておこうと思う。

955 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 16:17:07.09
桃山陶器の何が良いかを分析するのはそんなに簡単じゃない。
何で良いんだろう?色や形が良いんだが。
芸術の源泉が精神病とか言う説がよくあるし
実際音楽や、小説はそう思えるけど、
桃山陶器には当てはまらないんじゃないだろうか?
まさか、これを作った人たちが〔いい陶器を作れなければおまえの親戚も嫁も犯して
打ち首だ!〕とか赤鬼に脅されながら病的に不安な心境で作ったわけでもあるまいに。

とりあえず、色とかの濃さが絶妙なんだと思う。
でも、これを、そのまま、真似してもどうせ同じにならない。
不思議は不思議なんだが、もっと現実的。直裁な感じがする。

956 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 16:19:42.07
例えばマチスや、ルノワールは
精神病的な人でなく、精神的にむしろ幸福で
健康な人だったそうだ。絵画や陶芸や彫刻には
芸術の源泉が精神病だというのが、多分、そんなにあてはまらない。
精神的に健康な人は普通の人や病気の人より苦痛が少ないんだろうか?

957 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 16:25:52.01
魯山人の食器を作る陶芸家の腕が上がれば上がっていた時代ほど
料理の味も高かったという説は、多分、陶芸家の腕や目が高いような時代は
同じように料理人の目も手も高かったのかも。感覚が。
そんな陶器だけで、飯の味が上がるなんて俺は思えないよ。

958 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 16:34:51.12
実際物の値段なんか300万が適正価格なのか
せいぜい一万なのか。ってのが難しいぜ。
相場が何か曖昧で混乱してる。
相場が二重になってる。あっちに持っていけば300万。
こっちでこそっと買えば2000円。

誰にでも、俺が見てるように、この陶器の良さが分かれば
確かにこれらの陶器は300万してもおかしくない。
見て良い。使えば不思議と酒の味が上がる。
機能美ってのはまさしくこういうのを言うのかも。

三百万でも安いかも知れない。皆に分からないお陰で俺みたいな底辺でも
余裕で買えるんだw

女どもにこれの良さが分かるんならさぞかし奪い合いするだろう。
そんな時代じゃないのが残念でもあれば、良かったなとも思う。

959 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 16:44:00.08
小学校のころバイキングというものの存在を知って
行きたかったんだが、ある日行ってみた。連れてってもらった。
楽しみにしてた。行ってみると本当に食い放題だった。
何の制限もない。
嘘でも何でもなかった。
でも、最後の方食い飽きた。

それにちょっと似てる。

わざわざこんな喩えださないで良いと思うけどな。

960 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 16:51:21.74
現代の人間国宝のを近所の喫茶店で見た。
10万とかそれ以上ついてた。でも、どれも駄目だ。
或は贋物だったのかも知れないが、素人以下だ。
まったくゴミかゴミよりは、一円くらい、ましなくらいだ。
鑑定団の贋物みたいなのばっか。
きっと素敵な威張らないおじ様がやってるんだろうから、そんなに人間国宝には腹も立たないが。
役人に腹が立つがした。
あんなのより良いの作ってる人たくさんいるよ。
俺、見たら、わかるもの。

961 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 17:07:14.32
ち。桃山の茶碗が一個だけしか持ってないのが少し残念だ。
まあ一個でも十分だがな。

でも、もう一個くらい手に入れとくよ。

きりがなくて、やんなっちゃうよ。

962 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 00:36:19.00
>>961
おまえがネットで買ったのは全部ニセモノだと断言してやる
もっと本物をみて感性を磨け


963 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 00:52:46.70
     Å   
   ヽ('A`)ノ、スーパーちんぽマン参上!!
    / ( ) \
    んヘヽヽ〜'


964 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 01:44:58.60
勝手に断言してろよw
見る目のない馬鹿。
おまえみたいなやつは
そもそも陶器見てまったく何も感じないし物欲も無いだろ。
いつでも、疑心暗鬼で保証でも求めてんだろw
味わえないだろ。
良いも悪いも尺度もないだろ。
単なる、事大主義の盲信だろ。
そんなやつ集めるんじゃねえよw
まあ、人の好き好きだ。
まじ、俺何も間違ってねえ。
俺の思い込みでもなんでもない。
その辺で売ってるものの良さが分からない時点でお前が思い込みなんだよ。


965 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 01:56:43.38
まあ、美術館行っても、俺はその良さ、お前よりゃ、分かるぜ。
お前が俺でないから、証明しようもないけどな。
俺は思い込みでも、感傷でもなんでもない。
ただ単に、昔の画家と同じように学んでるだけだ。
むしろ、本物も贋物も分からずありがたがってるのは、お前だよ。
まあ、俺は馬鹿犬にでも噛まれたようなもんだと思ってあきらめるが
おまえを、しばくくらいは、しときたいのでこんな事書いてるんだが。

シャガールとか見に行ったぜ。
不思議できれいなもんだったよ。

美術館は機会がなきゃ行かない。
って行っても、本当に分かるんなら写真見ても分かる。
〔物や写真にもよるがな〕
家で飼ってる猫は国宝以上だ。


966 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 02:07:35.05
>>965
>家で飼ってる猫は国宝以上だ。

あんた、面白いな。
この板に湧いている「跡」コテハンの馬鹿美術史資料厨より
数段まともな人間だよ。


967 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 02:21:21.82
まあ、誰でも、触角について、やれば、本当は動物とか物とか色々
解るんだが、
誰もやらないだろw

その癖説明しようとすると長くなるし。
俺がおまえらの盲を開いてやる!みたいなのも俺の幻想やし。

昔の画家は、鉛筆や筆が、猫描いてるなら、
猫を絵筆でまさぐってたのと同じだった。
だから、触覚に関して色々書き残してたわけ。
触覚は誰でも持ってる感覚だから誰でも使えば解るんだがな。

968 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 02:34:02.41
@書こうとするものの輪郭の一点を見る。

Aよく尖った2Bの鉛筆をいつも書こうとするように画用紙にあてる。
その時画用紙でなく見つめている一点に鉛筆の先端がが触れてるとイメージする。

B引き続き一点を見る。
それでゆっくりナメクジでも這うように鉛筆を動かす。
目と鉛筆を同時に動かす。その時鉛筆が止まってるときも
動いてるときも触角で描きつづける。出来るだけ触角に集中する。

969 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 14:40:33.28
>>964
桃山だから300万で売れる という保証を求めてるのはオマエだ
その辺で買ったものがそんなに好きなら昨日できた物でもいいはずだろ?
本物でも贋物でもいいはずだろ?
オマエの場合はプリントでもいいらしいが


970 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 14:48:11.53
>>969
おまえ、億という金持った事ないだろ。
予期せぬ大金をしかも億を持つと美術品も本物だろうがプリントだろうが
どうでもよくなるもんだぜ。
金持った者じゃないとわからぬ感覚だがな。

971 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 14:57:10.51
>>970
兆ぐらい持ってても古陶磁のコレクションなんて出来ない時代に
なにを言ってるんだ?
どうでもいいならさっさと被災地に寄付しろ

972 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 15:27:38.44

吠えてろ、貧乏人



973 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 19:37:39.63
>>971
>兆ぐらい持ってても古陶磁のコレクションなんて出来ない時代に

お前、なにを言ってるんだ?w


974 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 19:43:39.94
>>973
筋消しでも集めてろクズ

975 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 19:54:12.43
>>974
筋消しって何??
田舎物爺しか分らないぞww


976 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 14:36:04.26
>>974
おい、田舎物爺
答えろよw

977 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 17:14:53.43
>>968
一点を見た後
触れたときの
触覚と視覚の両方をイメージする。

それで鉛筆の先端が物に触れたことになる。
触覚と視覚の両方をイメージしないと駄目だ。
要は鉛筆の先端が紙でなく物に触れてると信じながら
描ければ良い訳だ。

まあ、誰もやらないかw

978 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 17:19:00.26
>>969
その辺ってのは
その辺の骨董屋やヤフオクのことだ。
その辺の骨董屋でもヤフオクでもいくらでも美術品なんかあるんだ。
それが解らないやつは俺からすれば解ってない。

まあ、道端に落ちてるものでもそうだが、やっぱり何でか
人が作ったのが欲しい。〔笑〕

変なねじまげは止めて欲しいね。

新物も良し悪しは在るが、大体、昔のと比べるとまあまあだ。


979 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 17:21:20.75
それでも、現代の人が描いた絵にも不思議なの
たくさんあるだろう。
この人たちは自分で自分の描いた作品の価値に気づかなかったりする。

陶芸は経験上現代のはあんまり良いのない。
昔のと比べれば。

980 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 17:27:26.72
美術館は神聖で、ヤフオクは不潔!

しかし、現実は
同じもん売ってる。

981 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 17:32:41.28
@書こうとするものの輪郭の一点を見る。

Aよく尖った2Bの鉛筆をいつも書こうとするように画用紙にあてる。
その時画用紙でなく見つめている一点に鉛筆の先端が触れてるとイメージする。
本当に触れてると思い込む為に触角もイメージする。この想像は一瞬で良い

B引き続き一点を見る。
それでゆっくりナメクジでも這うように鉛筆を動かす。
目と鉛筆を同時に動かす。その時鉛筆が止まってるときも
動いてるときも触角で描きつづける。出来るだけ触角に集中する。


誰でも解るようになる。
昔の画家と描き方が同じだからな。

982 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 17:38:05.86
紙でなく物を見つめたまま描き続ける。
これは巧く描けるかどうかとかが問題じゃない。
結果はジグザグとかそんな線があるだけだろう。

これは戦前から出版されてる教本に載ってた。

もし説明が通じたんなら誰でも解るだろう。

983 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 17:48:14.66
今回は三つ買って黒瀬戸だけすごい良かったな。
水漏れがあるけど。
後の二品はいらないな。
やっぱ物欲が湧くもんだけ買わないと駄目だ。
この出品者は本物が在ったから、これも写真が悪いけど本物だろう
とか良い解釈しない方がいいな。

984 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 22:31:34.23
瀬戸黒でしょ。
ヤフオクで本歌に出会えたら奇跡だけど。
茶碗が水漏れとは珍しい。

985 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 23:38:32.96
ぐい飲みだ。

俺の筋消しは、ゆでたまご先生が作った本物だぞ!

986 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 23:46:42.83
鉛筆で物に触れるのでも効果あるかもな。


987 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 00:21:21.48
漏る瀬戸黒って、大割れの繕いでもあるの?
無釉の信楽茶碗で漏るやつは触ったことあるが・・・。

988 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 01:38:15.02
瀬戸黒のぐい呑みなんて無いぞ。

989 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 03:48:03.77
あるよ〜 持ってるし

990 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 10:06:26.38
うそつき登場

991 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 13:37:20.48
金儲けの手段だぜ

992 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 16:38:46.88
古陶磁スレにグイ呑みがある訳無いだろうが!
貼り付け厨かお前は!

993 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 17:13:09.94
>>992
意味不明w
池沼降臨w

994 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 17:27:28.52
>>993
グイ呑みの起源を知らんらしいな。w

995 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 17:30:04.59
くだらん!

996 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 19:09:49.47
test pease

997 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 23:58:31.36
>>992>>994
ダメだな。
話の流れや読解力の無い中卒が1人ウロウロしてやがるな。



998 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/01(日) 10:31:31.28
そいつは中卒というか池沼だなw

999 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/01(日) 10:32:03.06
みんな呪われて死ね


1000 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/01(日) 12:04:28.50
(^∀)(^∀^)(∀^)(^∀)(^∀^)(∀^)

★ハッハwハッハwハッハwハッハwハッハwハッハw★



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

318 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)