2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

陶芸家って・・・その2

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/05(月) 07:41:50.57


陶芸家って・・・
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1295046789/


2 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/05(月) 07:43:32.04
これ、なに語?

1000 名前:わたしはダリ?名無しさん? :2011/08/29(月) 08:26:02.16
梵にゅい


3 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/05(月) 13:44:22.11
存命の著名陶芸家達、茶陶作品が売れなくて、価格暴落。
みんな大変だ。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/05(月) 20:10:51.17
初代八十吉
二代八十吉
二代五十吉
三代八十吉

作品にもよると思うけど、評価額ってどんな感じなの?
初代は九谷の中でも別格か?


5 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/05(月) 21:39:13.17
>>4
そりゃあ、初代は本来なら国宝でしょう。
三代は金で買った国宝。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/14(水) 23:30:33.21
陶芸展にいって好きな陶芸家に差し入れや贈り物渡したいが
迷惑かな?

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/14(水) 23:35:12.17
生き物とか手作りのマフラーとか同人誌やエログッズは迷惑だろうな

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/14(水) 23:38:51.56
んー、なら高価なシャンパンはどうかな?

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/15(木) 09:20:04.35
陶芸家じゃないけどファンがくれるものはなんでもありがたいよ
芸能人みたいに大量にくるなら別なんだろうけど

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/15(木) 13:52:39.25
そうかな? 高価なチョコレートや高価なシャンパン贈り物にしたい


11 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/15(木) 14:17:45.95
>>10
差し入れに欲しいんだろ貧乏作家w

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/15(木) 18:06:42.71
菓子折りだけはやめとけ
個展の控え室って饅頭とかクッキーだらけで酷いから
あと花も置き場に困って迷惑する

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/15(木) 19:35:40.28
うーん、個展の控室が汚れるので菓子折りはやめるね
お花は作品の邪魔になるし持っていかない
やっぱり高価なお酒持っていこうかな

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/15(木) 19:37:23.21
>>12
花よりも、その金でなんか買えってか?

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/15(木) 19:50:51.98
一万円のお酒の差し入れより、一万円のその作家の器買う方がいい??
作家の気をひけるのはやはり1万円の器かうほうがいいのかな

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/15(木) 20:09:50.51
気を引くとか、いったいおまえは何がしたいわけ?


17 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/15(木) 22:27:36.72
>>15
花でメシが食えるか!?
菓子折りが売上の実績になるか?
バカバカしい。

お前は来るな!

うぜえ。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/15(木) 22:45:35.68
>>6
花よりも花瓶がいいよ。
花が沢山届くから花瓶が喜ばれる。


19 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/15(木) 23:23:39.51
>>18
確かに。
自分で焼いた花器なんかがあれば最高だな。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/15(木) 23:53:04.59
お花は個展の雰囲気壊しそうで
やはり高価なお酒にしようかな
>>17
その作家は自宅と工房2か所と土地を持ってるらしい
売上気にしているのかな?
うぜえとか言わないでください

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/16(金) 01:45:39.19
うぜえ!


22 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/16(金) 07:12:03.71
>>20
前スレの好きな陶芸家が既婚で凹んでた人?
作品買わずに差し入れだけ渡しても喜ばないと思うよ。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/16(金) 07:45:02.59
>>20
それなら借金返済でヒーヒー言っとるわ。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/16(金) 10:17:37.69
>>6 陶芸展にいって好きな陶芸家に差し入れや贈り物渡したいが迷惑かな?
個展に行って差し入れや贈り物を渡すより、その陶芸家の出展作品で気に入った作品を購入して上げた方が、
陶芸家自身が喜ぶと思うし、個展会場の担当者の(陶芸家に対する)心象も良くなる。



25 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/16(金) 16:06:47.97
>>24
了解しました
本人が喜びなおかつ個展会場の担当者の(陶芸家に対する)心象も良くなるなら
私自身がお金貯めて作品買います、高いけれど。
陶芸家に対する印象が担当者に良くなるなんて思いつかなかった
>>23
それがヒーヒーいっている感じに見えないのです
在廊されている時も凄く上品でおしゃれなスーツ来ていてカッコ良くて♪

そそ、在廊って「ざいろう」とよむのですよね?辞書にでていますか?

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/16(金) 17:45:12.97
>>25
ギャラリーも作家も商売でやってんだ。
買わねーなら来んな。
売上られない奴は、役に立たないから次から呼ばないよ。

伊達や酔狂で企画展やってねーぞ。

KYな奴は必要無い。
行くなら百万くらい使ってやれよ。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/16(金) 20:02:08.84
>>25
作家のことが異性として好きなだけで作品は芸術的には特に好きじゃないの?

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/16(金) 22:39:51.34
>>26
見るだけやなく買えということですね
お金貯めます
外食やめます
>>27
作家も作品も大好きです

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/16(金) 22:50:37.16
馬鹿かいるねぇw

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/17(土) 08:48:30.17
>>28
買ってないのか。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/17(土) 10:40:57.74
スレ滑り出しから、正視に耐えん遣り取りだな

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/17(土) 10:42:30.56
作家叩きよりは良いよ。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/17(土) 11:07:27.39
>>31
お前の面よりマシだ。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/17(土) 21:47:05.69
山脇君は売れっ子に胡麻擦るのとパクりがお上手ねー

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/18(日) 17:18:43.40
冷酒杯買えた?

784 名前:わたしはダリ?名無しさん? :2011/07/19(火) 22:26:13.87
かなり秘かに好きなイケメン(?)陶芸家のファンです♪
携帯の壁紙もその人の作品だし
その人の作品の冷酒杯1つでいいし買いたいが私は貧乏…
独身だと思ったら既婚者で少し泣いた(/_;)


36 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/19(月) 10:45:33.05
三島茶碗は三島市で作られたからは本当なのか

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/19(月) 12:52:36.85
>>36
誰にそんなヨタ吹き込まれた?

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/19(月) 14:38:16.63
違うよ、
三島由紀夫が愛用していた茶碗だからだよ。


39 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/19(月) 16:00:11.41
斗々屋茶碗は高麗茶碗と言えるのですか?
利休魚屋は利休が魚屋で見つけたモノだし。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/19(月) 20:27:05.88
>>39
斗々屋は定義が曖昧な茶碗だから悩むだけ無駄

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/25(日) 15:03:04.26
陶芸家って便利な職業だよね。資格も許可もいらないんだからさw
しかし高齢少子化が進むこの国で、焼き物屋をやっていけるのは限定された地域のみだと思うが・・・
陶芸家をやってる方達って生活成り立つの?

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/26(月) 13:01:07.43
>>41
当たり前の事だが、売れている陶芸家は同世代の平均的な会社員よりは、よい暮しをしている。
名前が売れれば、作品も売れるよ。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/26(月) 19:02:28.68
殿様とか、個展一回で2000万以上は売り上げるんだからな。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/27(火) 00:29:57.08
>>43
殿様は日本新党の時の借金でまだまだ大変らしいぞ。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/27(火) 11:03:02.73
永青文庫からなんか売ればあっという間だろ
自分のじゃないかw

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/27(火) 18:55:28.34
だけど、売れてる陶芸家でも貧乏くさい格好をしてるのが
イヤラシイよな。 個展の時に、アルマーニのスーツ着て
金のロレックスを付けてる様な陶芸家はいないの?

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/27(火) 20:56:39.10
作家よりもギャラリーのオーナーがそんな感じ

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/27(火) 21:45:19.25
>>46
アルマーニなんてセンスの陶芸家がいたらセンスを疑う(笑)

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/27(火) 22:09:42.48
ギャラリーの中で意味もなくテンガロンハットかぶって不服な顔している
陶芸家見たことあるが洋服はいたって普通だった

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/27(火) 22:25:47.51
昔みたいなナチュラル生活してる作家の作るものは素晴らしい
個性的な格好してる作家の器はかっこいい

もはやギャラリーですら器より作家のスタイルで売るようになってしまった
笑えるね
茶碗屋はいつから器を見ないで評価を下されるようになってしまったのかね

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/27(火) 22:44:17.88
>>50
良いんじゃないの。
所詮アラモノ/セラミックなんだからw


52 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/28(水) 06:47:08.06
>>51

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/28(水) 07:41:26.45


54 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/28(水) 08:21:53.48
さげ

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/28(水) 08:23:22.66


56 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/28(水) 08:43:40.05


57 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/28(水) 10:27:47.48
>>46
取材などで写真撮影があると事前に判っている時に限って、着古した作務衣を着用して、
ボサボサの髪の毛に無精髭、仏頂面で写真に納まるという中年・初老の陶芸家は多い。
呑みに行く時には、ここぞとばかりに張り切った格好をするのに。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/28(水) 11:33:26.09
いくら中年でも今時そんな奴いねーだろw

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/28(水) 16:00:56.77
>>57

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/28(水) 17:18:59.59
そもそも、茶碗一つが一般サラリーマンの年収分とか2年分(それ以上)
とか、高額過ぎなんだよ。土採ってきて、轆轤で引いて、窯に大量の作品を
詰め込んで焼いた作品なんて、絵画なら比べたら一つの作品にかける作家の
手間暇や高額な画材でまだ分かるけど。
傑作の茶碗で、吉左衛門なら250万位・壽雪180万位・藏150万位・
孝造120万位が妥当な価格。どの業界もデフレなんだし。
千住博の絵も8号位で1千万を軽く超えるのが全く理解出来んが千住が
死ねば暴落するだろう。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/28(水) 17:30:12.87
オバマと菅か鳩山が日本で会談してた時、二人の後ろに千住の滝の
絵が掛かっていた事がある。この会談も滝の様に流れてしまうんだろう
な?と、その時、笑えた。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/28(水) 18:04:29.36
>>60
リーマンの年収を基準にすんの?
笑える。
そういう奴はイチローの年俸が高杉とか言ってそうだ。

リーマンとか、世界がまるっきり違うんですけどね。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/28(水) 19:12:33.22
>>60
>死ねば暴落するだろう。

普通は逆だぞw
千住博が糞なのは同意だが。
吉左衛門って国宝のか?
それならお前は馬鹿だなw


64 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/28(水) 20:10:23.80
今日、企画展で何人か来ていた作家のうちある1人のご高齢の作家にきつい言い方されて
ムカついた!!!

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/29(木) 00:12:08.22
陶芸やる奴って
馬鹿なくせして自己顕示欲の塊だからなw


66 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/29(木) 08:15:39.80
>>65
あんな超きつい言い方されたらもう作品見ようという気なくなるよ
高い電車賃使って楽しい気分で会場にいったのにさ
馬鹿とかいうけれど、陶芸家の方で国公立の院卒のひともいますよね
世間の事わかっていないという意味で書いたのかな?

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/29(木) 08:56:12.01
何言われたの?
なんで客にひどい事いうの?

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/29(木) 14:26:22.69
老害陶芸家って俺は凄いんだぞ!って無意味に自信満々な人おおいよね

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/29(木) 16:17:08.85
北大路さんってもてたの?何回かけっこーんしているよね?
私あんな顔だいきらいだがw
お刺身置くのにちょうどよさそうな皿が1千万円ってw

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/29(木) 16:35:00.11
>>63
60は馬鹿だが

おまえは大馬鹿だなw

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/29(木) 17:35:32.58
馬鹿しか書き込まんな。
金額的な事は買い手(消費者)が決める事だろうが。
嫌なら買わない事。
買わなけりゃ、某しげたか先生みたいにディスカウントが始まるよ!

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/29(木) 18:54:38.53
年間で一番稼ぐ陶芸作家って、結局は柿右衛門?

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/29(木) 22:20:24.55
>>72
柿右衛門は社長さん。
TOTOやINAX ノリタケの社長と一緒だよ!
何言ってんだ!

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/30(金) 11:26:01.35
>>71
加藤某先生は、近年、息子のマネージメント業で忙しいので、
本業の売上減にも、あまり気にしていない。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/09/30(金) 17:01:52.72
>>74
本人は売上を気にしなくても、扱うギャラリーや業者は売れなきゃ困るよ!

動いた分くらいは、売れなきゃ困る。
家賃や給料を払わにゃならんのだぜ!

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/01(土) 18:28:06.38
普段の壺中居って、どういう物を展示してるんですか?
作家の個展でしか行った事がないのと、遠方に住んでいるので。
古美術品を並べてるんですか?

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/01(土) 18:35:40.67
当代太郎右衛門の斑唐津の茶碗を買ったよ。

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/02(日) 05:15:41.88
いまだに焼き物の転売とかして小銭稼いでる自称目利きの奴等っていんのかな

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/02(日) 10:19:50.91
>>75
売れない陶芸家の作品の取扱いはさっさと止めて、売れてる陶芸家の作品を取扱えば好い。
って言うか、売れるようにプロデュースすれば好いのに。

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/02(日) 10:23:18.93
>>79
お前やってみろや。

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/02(日) 21:49:00.71
>>79
確かに、作る事はできても営業とかプロデュースが出来ないと、プロの陶芸家って言えないな。
ま、これからは趣味としてやるのが一番じゃないかな?
本業として生活する事は無理。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/03(月) 17:18:03.14
無理は承知でやるのがこの世界
何を犠牲にしても作りたい奴だけやればいいんだよ



83 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/03(月) 17:33:54.54
>>79 書道スレで同じこと書いて来いw

売れない奴を集めて売れるようにすればいいというのは
書くのはとても簡単だけど
まあ、東大に入るよりはるかに難しいぞ。
不特定多数を掌握するなんて、一般人から見たら神様みたいなことを
しているんだからな。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/03(月) 19:02:26.18
売れるやつと売れないやつって何が違うんだろうな


85 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/04(火) 00:19:48.71
>>84
作ったモノに雰囲気が有るか無しか。
その雰囲気を作れる奴、
コンスタントにその雰囲気が作れる奴は売れるし、
公募展でも、入選じゃなく入賞する。


と、思う。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/04(火) 13:11:25.50
ショーケンの作家陣なんかモロ雰囲気勝負だしな
小野哲平曰く雰囲気ある物が作れる=器力があるって事らしい

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/04(火) 16:52:34.37
教室レベルでも自分でやったやつなら違いは一発でわかるだろ

…といいたいところだが、芸能人やブログでも自作を平気で
晒してるやつは多いからなあ

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/04(火) 19:04:46.81
「私が死んでも値下がりしない様にしますから。」と、客に言って、
購入を薦めていた唐津の大御所作家。
今日、観に行った個展での客と作家との会話を聞いたものです。
作家が死んだあとに作品が値下がりしない様にその作家自身が
出来るものなんですかね?

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/04(火) 19:50:01.40
唐津の大御所さんなら家が没落しない限りはそう値下がりしないとおもうけど


90 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/05(水) 10:10:12.63
死んだあとに値下がりしないのは、かなりの大家

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/05(水) 10:15:32.57
小野哲平クラス(作品、取り上げられかた、人気?もろもろ)では、器を作ってるだけで、
生活できるのですか?年収はいかほど?

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/05(水) 10:27:30.06
弟子に金出してるかとか嫁が働いてるかとかも関係してくるけど
今現在やれてんだから食える位は儲かってんだろ

正直どこがそんなに良いのか俺には分からないが

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/05(水) 11:30:03.08
有名店で作品の取扱い及び定期的に個展を開催出来る様になると、販売の間口が広がるって言ってたよ。
他店からも作品の取扱いや個展開催の依頼が来たり、料理屋からも揃えの食器類や酒器の注文が直に入るようになり、
結構いい稼ぎになるって言っていた。

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/05(水) 13:15:20.00
儲かっているんですね。弟子がいて、手伝ってもらっても品物が捌けていくんなら
でもあんなような物まねて作ってるやつたくさんいるよね。

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/05(水) 13:49:22.39
小野は祥見が雑誌や本で何かあると露骨に名前出してるくるからね
大家の有名どこでもないのにDVDまで出てるはこいつ位のもんだろ
あれだけ過剰に宣伝すれば物がどうでも売れるよ
前スレで話題だった、某美人過ぎる陶芸家や某ターバン巻いて制作する陶芸家がいい例だrよ


96 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/05(水) 14:10:02.55
>>93
93で書き込んだ内容は、小野某の話ではなくて、以前、付き合いがあった陶芸家の話ね。
(今は工房と住いを遠方へ移したので、交流は無い)

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/05(水) 14:40:08.42
>>96
了解いたしました。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/05(水) 18:42:23.29
長谷川奈津の器は別格とよく聞くけどそうなの?

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/07(金) 17:31:58.36
>>98
誰が言ってんの?
どうでもいいような感じのモノしか作らない。
つまらん。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/07(金) 20:16:08.99
造る方も下手糞ばっかだけど、買う方も馬鹿ばっかりだ。
今日、ある作家の個展会場でぐい呑を見てたら、同じ絵柄で同じ
色合いの絵唐津で明らかに出来の悪い方を買ってる客がいた。
2つで迷ってる様だったが、こっちにします。と、店員に言った時は
何故そっちにする?と、思わず聞きたくなる程、驚いた。


101 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/07(金) 23:23:11.73
たまたまとある作家の陶芸展ある前日にその建物の前を夜に通ったら
その作家(男性)らしき人と26〜37才位の数人の女性が運搬みたいにダンボールとか
運んだりしていた
男前でもあるその作家のまわりにあんなに女性達いたらなんかいやらしい感じ
考え過ぎかな???

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 00:36:37.56
>>101
お前の書き込みって全部推測だろうが、本人かどうかもわかってないのに(笑)
頭大丈夫か?

書き込んでないで
精神科に行けよ(笑)

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 08:57:40.08
>>102
(笑) ←これ使うなんてお年を召した方なのかな?w

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 16:21:39.19
陶芸家って、山奥にこもって生活してるみたいだけど、東京の個展
とかでは夜におねーちゃんが沢山いる店とかに行ってるんでしょ?
やっぱり、地方都市での個展と東京での個展では東京の方に力を
入れて取り組んでいる作家は多いのかな?


105 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 16:30:50.03
東京に住んでいないと名品や傑作品は買い集める事が出来ない
だろうね。良いモノは全て東京に集まると考えても良い位だから。
それより、大御所の作家さん達は儲けたお金を何に使ってんの?
田舎の山奥に住んでるんで使う事無いだろうし、上に書いてある
様に都会での個展の夜にお姉ちゃん達とドンチャン騒ぎしてんのかな?

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 19:14:12.97
金なんか研究用の骨董を買えばすぐに無くなるわ
東京に良作が集まるというのも間違い
欲しい奴は何処に住んでても飛んでくる

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 20:02:03.86
大御所なんかはお姉ちゃんの店にも行くしゴルフにも行くだろ
そこまでじゃなくても茶陶で有名な作家なんかは凄いよ
高級車乗り回してる奴多いしな

>>100
焼き物なんて所詮好きずきだから仕方ない

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 20:15:20.14
>>106
>金なんか研究用の骨董を買えばすぐに無くなるわ

結局、作家物は古陶磁の真似であり
永遠に超えられない壁である。


109 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 20:45:00.59
>>103
あったり前よ〜!(笑)

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 20:46:09.56
>>108
馬鹿

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 20:50:36.01
>>108
あったり前よ〜!(笑)


112 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 23:03:38.20
>>105
101ですが、あきらかにその26〜37才位の数人の女の人達ダンボール等
運んで展示準備の手伝いをしてもらっているのです。全員女性でした。
その手伝いが終わったら美味しいものでも食べにいくのかな?とか思った。
個展の夜にお姉ちゃん達とドンチャン騒ぎする前だったのかな?

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 23:08:22.27
101の、お姉ちゃんへの執着がきもい。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 23:28:06.20
陶芸家のファンなんて器系の作家ならだいたいそのくらいの女だろ
個展があるといえばよろこんで手伝いに来る奴は多いし準備がすめばそういう取り巻きに飯くらいは振る舞うし個展が終われば打ち上げもする
もちろん手伝いだけじゃなく上客だったりもする

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 23:30:29.37
>>112
そんなオバサン達と飲み会する事が、
そんなに羨ましいのか?

お前も近所のオバサン達集めて飲み会やったらど〜だ?

モテ無い奴は、オバサンでも羨ましいらしいな。

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 23:45:55.04
その作家は陶芸教室の先生で
その女達は生徒

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/08(土) 23:49:50.74
>>116
その作家らしき人(夜遅かったので顔がよくわからなかった)は陶芸教室
していないですよ
それに、なんか指導するような感じで指示していたような…
後輩かな?しかし、あんなに女性ばかりなんてなんか変なの
重たいダンボール箱とかだし男性の後輩とかなら分かるが

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 01:45:12.55
>>117
なぜ顔もわからない作家らしき人が教室をやってないと断言する?
おまえの話はまったく解らないが
とにかく女に対する執着心だけは伝わった


119 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 10:00:36.56
>>117
ハーレムを作りたいのか?
なら、新興宗教の教祖になる方がいいぜ。

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 13:23:40.92
個展などひらいたら自分の作品多く買ってくれる客に食事とか
ふるまうことあるんかな?

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 15:33:49.16
逆に御馳走になる立場だろ

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 17:58:24.00
>>121
そんな馬鹿な…(笑)

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 18:41:14.83
上客になれば一緒にランチしたりできるのかなぁ
一度でいいしあの人とご一緒したい

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 19:18:30.87
田中佐次郎のぐい呑を買ったよ。
個展終了後2週間の箱待ちだけど、佐次郎って、2週間位で
箱出来るの?
陶磁器は買った後に箱待ちがあるから、あまり日数がかかると
どんな作品を買ったのかすっかり忘れてしまう事があるのが
嫌だ。

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 19:28:04.31
>>124
いくらしたの?高そうだね

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 19:40:21.84
箱ってぐい呑み位なら実費1000円くらいなんだってな

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 21:19:54.39
>>124
その箱は安い規格品だろ
箱書きするだけ
>>126
輸入のニセ桐箱な

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 22:26:37.19
共箱ほしい

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 22:45:32.48
>>124
http://www.redolog.net/goodhills/archives/004225.html

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 23:23:55.50
>>129
これはヒデー茶碗だな。
だらしなくて品格が微塵もないw


131 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/09(日) 23:30:48.83
私は陶芸関係の仕事とか全くしていないのですが、なんか読んでいると
陶芸にたずさわる人が陶芸作家にヤキモチやいて書いているようにも思えてくるw

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 00:06:39.59
ヤキモチ??
馬鹿にしてるんだよw


133 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 00:07:40.85

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 15:08:27.80
斑の青、薪窯の藁灰釉窯変onlyでちゃんと出せる作家って今どれぐらいいる?


485 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 15:47:11.96
いないよ。
アラモノ作家は呉須で点々と描く。
井戸のカイラギも長石釉で点々と描くのさw



486 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 20:21:03.28
>485
おまいさんのいつものアラモノテンプレには呆れておるが、
今回は至極同意だな。
呉須の青斑点を、どれだけ巧妙に馴染ませるかの競り合いになっとる…。

>井戸のカイラギも長石釉で点々と

これやるなら喜左衛門や筒井筒の路線を見苦しく追求するのは諦めて、
開き直って細川写でやってきゃいいのにね。
轆轤さえ巧く挽ければ、大分サマになろうて……。



487 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 11:50:43.65
哀れだね
アラモノ作家とそれを買う馬鹿w



134 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 00:34:28.07
>>131

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 19:57:52.46
以前に俺はアラモノ厨に 「アラモノのどこがいいの? 古陶磁の方が良いに決まってるだろ?
比べるのも汚らわしいくらいだぞ。」 と聞いたら、
「いや、俺は目が利かないから贋物がある古陶磁は怖くて手を出せないんだよ。
共箱付きの作家物だと安心だから。俺は自分の目に自信がないんだ。」 と答えた。
要するにアラモノ厨は、眼が利かなくて感性の鈍い臆病者だということだね。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 20:29:04.39
>137 薄っぺらな作家物は見るのも触るのも嫌だね。
例えば本皮革と合成皮革や絹とナイロンくらいの違いがある。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 20:34:41.10
>136 そうだけど それが悪いの?

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 22:42:23.19
エイジングに関してはともかく、本気で作った合成皮革は既に皮革と見た目じゃ区別が付かないよ。
燃やすとか化学解析とか、そういう世界。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 23:03:12.16
>145
焼物は見た目だけじゃなく触感も重要だよ。アラモノ厨には理解できないかも知れないがw

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 23:08:34.14
>145 >本気で作った合成皮革は既に皮革と見た目じゃ区別が付かないよ。

だろうな。 アラモノ厨の曇った目では真贋を見抜けないだろうw



135 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 01:09:04.24
>>130
そんなに酷いのかと思って踏んだら
予想を上回る下品さでワロタ

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 14:39:25.49
>>129
韓国に窯を造って朝鮮半島の土で作陶するのも勝手だが、肝心の茶碗がこれでは・・・


137 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 16:04:59.55
作家の顔写真見れたら納得したw

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 18:10:13.45
顔は関係ないだろ

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 18:17:48.12
>>125
63000円。


140 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 18:22:06.65
大体の茶碗がいらねえ

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 18:40:44.88
>>139
中途半端な値段なんだな〜。

品物が良かったの?

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 21:36:51.46
>>139
お金もちなんですね

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 22:21:15.15
おかねあれば好きな陶芸家の作品買って本人にも店にも喜んで
もらえるのに・・
今、すきな陶芸家の個展開催しているがどうせ買えないし見たいけれど
行かない さみしいです

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 00:25:31.73
>>143
あんた焼物にはまったく興味ねーんだな


145 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 01:06:01.11
>>144
・・・。
正直、本人が好き

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 01:33:20.69
>>145
気持ち悪いから消えろクソババア

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 01:37:31.58
>>146
ちんかす!おまえこそクソジジイ!エロジジイ!
純粋に陶芸作家かすきなだけなのに

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 03:50:33.18
>>147
買えないって湯呑みの一つも買えないの?
大御所の爺さんで無い限り花束代位で湯呑みやマグカップ一つ位は買えるだろうが…。


149 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 11:21:50.77
>>136
朝鮮の土で茶碗作りたい陶芸家って多いみたいだね。
でも、検疫の関係上、他国の生土を日本国内に持ち込むのは困難(事実上不可能)な為、
どうしても朝鮮の土を使いたい場合は、小林や田中の様に朝鮮半島に工房と窯を作って、
そこでやるしかないみたいだね。
彼らにしてみれば、朝鮮の土って魅力があるみたいだよ。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 13:06:16.67
高麗の写しを焼いてんだから
本場に行くのは当然だろ



151 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 16:52:03.07
>>150
あれを写しと呼ぶなら、目が悪杉だろ。
もっと写ってないと…。
ピンボケ杉(笑)

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 18:57:54.34
俺も来週に親知らずを抜歯するからご褒美にぐい呑でも
久しぶりに買うよ。
これから誰の個展があるか良くわからんが、酒器を扱う個展も
今の時期に多くなるし。

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 20:19:59.82
190 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/10(日) 11:35:39.87

まず陶芸家は銘を入れない事から始めないと話にならない。
箱書きもお笑いの世界で、陶芸家という呼び名も鼻に付く。
無名の陶工に成りきらなくては無作為な物は作れない。
李朝や奥高麗や古信楽などは無作為であるがゆえに飽きない奥深さがある。
名誉欲に塗れた現代陶芸家が作る物は汚れたガラクタにすぎない。



以前に俺はアラモノ厨に

「アラモノのどこがいいの? 古陶磁の方が良いに決まってるだろ?
比べるのも汚らわしいくらいだぞ。」

と聞いたら、

「いや、俺は目が利かないから贋物がある古陶磁は怖くて手を出せないんだよ。
共箱付きの作家物だと安心だから。俺は自分の目に自信がないんだ。」

と答えた。

要するにアラモノ厨は、眼が利かなくて感性の鈍い臆病者だということだね。



匿名で作られた奥高麗は飽きない奥深さと風格があるが
薄っぺらな作家物は見るのも触るのも嫌だね。
例えば本皮革と合成皮革や絹とナイロンくらいの違いがある。



154 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 21:10:28.53

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 15:08:27.80
斑の青、薪窯の藁灰釉窯変onlyでちゃんと出せる作家って今どれぐらいいる?


485 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 15:47:11.96
いないよ。
アラモノ作家は呉須で点々と描く。
井戸のカイラギも長石釉で点々と描くのさw



486 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 20:21:03.28
>485
おまいさんのいつものアラモノテンプレには呆れておるが、
今回は至極同意だな。
呉須の青斑点を、どれだけ巧妙に馴染ませるかの競り合いになっとる…。

>井戸のカイラギも長石釉で点々と

これやるなら喜左衛門や筒井筒の路線を見苦しく追求するのは諦めて、
開き直って細川写でやってきゃいいのにね。
轆轤さえ巧く挽ければ、大分サマになろうて……。



487 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 11:50:43.65
哀れだね
アラモノ作家とそれを買う馬鹿w




155 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 21:20:23.54

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 07:30:27.52
もう今の唐津は完全にダメだ。志野より萩より更に酷い状況。

作陶家も材料一切も、碌な物が無い。
赤い土をボソボソ焼いて、ザーメンぶっかけたようなわざとらしい釉掛けばかり。
忍辱して三百年使っても、あんなのが古唐津に届く筈がない。

関わるだけ不幸になる呪われた窯。


     ― 唐     津     終     了 ―





204 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 08:18:35.06
>203

それは全てのアラモノについて言えることだけどね。




156 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 21:32:07.72
639 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 18:12:03.11
だいたい、唐九郎と豊蔵の評価はどっちが高いの?
昨日の鑑定団で言ってたけど、唐九郎って言えば黄瀬戸になるの?


640 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 19:53:16.12
所詮アラモノ、 ドングリの背比べw


641 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 20:31:34.23
見る目のないヤツは、焼物なんか買うなよな。
名前だけで買うしか脳のないヤツ


642 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 21:04:47.50
>641
>名前だけで買うしか脳のないヤツ

作家アラモノ買ってる奴は全員そうだろw


643 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:29:06.73
たしかに 茶碗一つに ウン百万・・・
有名作家が作ってなければ 誰も払わないのでは、、


644 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:46:31.49
作家アラモノは古陶磁と違って共箱が付いてないと価値が無いし、
使うと汚くなって価値が下がるし碌なもんじゃないw
根付や古陶磁は銘がなくてもモノの良し悪しで価値が決まるし
それは美術品として健全な姿だと思うね。

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 23:35:03.39

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 18:11:33.53
貼りつけましょう。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/10(月) 18:16:38.90
貼り付け厨(笑)

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 03:51:52.15
貼り付けまだ〜?

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 16:49:02.61
貼り付け厨はドンドン貼ろう。
自分の考えなんか無いんだから。
貼れ貼れ〜!

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 20:19:27.21
>122
アラモノ厨って流石に馬鹿だねぇ、
俺は自分が書いたレスを貼っているんだがw


126 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/11(火) 21:09:53.32
>122
ああ、貼ってやるよ。
お前の信じている哀れな陶芸家スレになw




158 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/12(水) 08:03:52.51
>>151
そう思うなら自分で一回作ってみるといい
あの程度の大きさの造型がまったく似なくて笑うくらい
東五が一生かかっても似ないんだから

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/12(水) 11:34:47.78
>>158
でも、小林は、有楽の釉調が自作の井戸の釉調とそっくりだったと言う事で、
「私も此処まで来る事が出来たか!」と自画自賛していたよ。
(造型の話では無いが)

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/12(水) 16:42:46.42
>>158
アホ。
よくよめよ。
あれを写しだと誰が言ってんだ?
作者は写しだと言ってるか?
写しと言ってるのはアホが言ってるんだ。
お前アタマ悪杉。
作者はオリジナルを作ってるんだ。


161 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/12(水) 17:21:30.94
コピペがいなくなったら
新たに変なのが沸いてるな

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/12(水) 18:48:24.94
>>161
お前の事だろ

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/12(水) 23:35:33.74
作家の方を小馬鹿にするなら、自分が作っってみろ

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 00:23:04.24
井戸を写したから井戸なんだよ
オリジナルなら名前も考えろw

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 01:30:53.43
>>163
アラモノ作るほど俺は愚かじゃないよw


166 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 14:29:48.15
>>165
バカモノであるからアラモノになれないのさ。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 19:44:43.26
>>166
意味不明。
日本語大丈夫?
流石バカモノアラモノ厨だなw


168 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 19:50:21.05


なぜアラモノが古陶磁に追いつけないのか?
土や窯の低下もあるが、
現代がテレビやインターネットや様々な娯楽の誘惑に満ちているので、
陶磁に対峙する時間が奪われ、精神も邪念に蝕まれているからだ。
現代アラモノ作家は時間に対するゆとりがなく技術が向上しない。

昔のシンプルな生活の中で精神を研ぎ澄まして銘も入れずに
無心で作陶していた当時の陶工達のおおらかな作行きに
アラモノ陶が追いつくのは、もはや不可能であろう。



169 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 19:54:07.72
>>168
昔のほうが狩りとか農作業とか百姓一揆とかいろいろやることが多くて陶芸三昧どころじゃなかったわけだがw

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 20:00:33.20
>>169
つまらん揚げ足取り乙。(笑)

昔のシンプルな生活の中で精神を研ぎ澄まして銘も入れずに
無心で作陶していた当時の陶工達のおおらかな作行きに
アラモノ陶が追いつくのは、もはや不可能であろう。


171 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 21:57:31.08
>>170
もう狂っているとしか考えられ無い推測のオンパレード。
完全に基地外だな(笑)
ゴミでも古けりゃ有り難しってか?
コリャ大笑いだな。

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 22:02:03.09
>>171
内容ゼロの低能レス 乙w


173 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 22:13:01.94
>>172
お前って割合素直なバカモノだな(笑)
とりあえず、貼り付けとけよ。
貼り付けたら気が済むんだろ?(笑)
みっともね(笑)

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 22:16:28.41
>>173
またまた
内容ゼロの低能レス 乙w




175 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 22:29:52.33
>>165
確かに陶芸やる奴って馬鹿が多いと思う。

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 22:46:38.50
もうおケンカ止めようよ!
焼き物の情報を楽しく話そうー

ここは年代等問わず色々な陶芸作家の方がたも見ていそうだね
私の好きなあの作家もみているかな?w
おーい、髪型短くなったんだね、かっこいいよ(^o^)/

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 23:18:43.09
>>176
きめぇババア
もうおれに付きまとわないでくれる

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 23:20:13.99
>>177
何もあんたにつきまとっていないよ バカタレ
それにあの人はババアとか言わないし

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 23:24:57.77
客には言わないけどおまえ買わないから客じゃないし
心のなかではいつもババアって思ってるよ

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 23:29:57.50
>>179
買えないから迷惑になるし行かないで我慢しているんだよ
ババアなんて思う人やない

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/13(木) 23:35:58.42
客商売なんだから外面がいいのはあたりまえ
夢みたいのはわかるけどキモいから

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 18:26:21.09
マジで質問だけど、わかり易い様に唐津の太郎の所に例えて
質問させてもらいます。
無庵の作品に付いてる識箱が13代の場合と14代の場合では価格に差が
付きますか? こういう場合、孫より子の識箱の方が良いのかな?

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 18:36:02.52
やっぱり、当代の今右衛門はスゴイよ。

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 21:59:20.50
179 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 21:22:10.36
>177
>箱なしでも同じ価格で買える

何それ?
誰もそんなこと言ってないぞ。
またまた低能アラモノ厨はアホレスかよw

>178
>100均

まさにアラモノそのものじゃんww


181 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 21:42:19.36
>180
何を言っているのか分らんが、
国宝指定の茶碗は全て無名だぞ。
日本や中国や朝鮮の職人が作った無銘の陶磁器だ。
作者が分っているのは光悦の不二だけだ。
それも銘はない。

低能アラモノ厨
分ったかい?w



185 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/14(金) 23:38:59.40
190 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/10(日) 11:35:39.87
まず陶芸家は銘を入れない事から始めないと話にならない。
箱書きもお笑いの世界で、陶芸家という呼び名も鼻に付く。
無名の陶工に成りきらなくては無作為な物は作れない。
李朝や奥高麗や古信楽などは無作為であるがゆえに飽きない奥深さがある。
名誉欲に塗れた現代陶芸家が作る物は汚れたガラクタにすぎない。


以前に俺はアラモノ厨に
「アラモノのどこがいいの? 古陶磁の方が良いに決まってるだろ?
比べるのも汚らわしいくらいだぞ。」

と聞いたら、

「いや、俺は目が利かないから贋物がある古陶磁は怖くて手を出せないんだよ。
共箱付きの作家物だと安心だから。俺は自分の目に自信がないんだ。」

と答えた。

要するにアラモノ厨は、眼が利かなくて感性の鈍い臆病者だということだね。



匿名で作られた奥高麗は飽きない奥深さと風格があるが
薄っぺらな作家物は見るのも触るのも嫌だね。
例えば本皮革と合成皮革や絹とナイロンくらいの違いがある。


186 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 04:42:46.18
アラモノさんはほっとけよ
唐津焼、備前焼スレの方で相手にしてもらえなくて
寂しくってこっちに来てる人なんだから

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 10:29:10.38

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/13(土) 21:26:36.63
>35
>唐九郎なら、仮に桃山陶工に混じって仕事しても通用したんじゃない
か。

唐九郎さんじゃ、変に出来すぎてて、油ぎったものができそうな感じだ
な。唐九郎さんを初めとして現代の作家は狙いすぎだし、対象を見つめ
すぎじゃないか。桃山の陶工さんたちは、良い意味でいいかげん。単な
るなりわいとして作ったんじゃないかな。だから桃山陶器を見ると、狙
った遊びのものももちろんあるが、語の本当の意味で遊びながら作った
ような、ゆるりとした楽しいものが多い。


42 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/13(土) 22:11:51.56
>41

>桃山の陶工さんたちは、良い意味でいいかげん

現代作との決定的な違いの一つですなあ。
こればかりは時代の気風や、生活それ自体の相違に因るものであって、
現代社会に生まれ暮らす人間がどうこうできる隔たりではありませんな。


188 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:08:01.52

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 10:37:51.86
コラコラ!貼り付け厨!(笑)

他所のスレに迷惑をかけるんじゃありません!(笑)(笑)(笑)

必死でROMるのは他所にしなさい。
皆さん迷惑してますよ(笑)(笑)(笑)

貼り付けはここだよ。(笑)

ホレ!
頑張って晴れ腫れ破裂貼れ〜!!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)


229 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:06:02.84
>223
いや、これからの貼り付けは
お前の好きなアラモノスレにするわw



189 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:20:04.99
227 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:01:13.54
>220
低能アラモノ厨は、凄いキチガイ連投していたんだなw
あのなぁ、誰も「作家物の国宝は無い」とは言ってないぞ。
「>国宝指定の茶碗は全て無名だ」 と>181で言っただけだ。

低能アラモノ厨は小学生並みの読解力しかないから
馬鹿みたいに鬼の首を取った如く大喜びだなww

ついでに1つ教えてやろう。
現在、国宝の陶磁器は14点ある。
その内8点が茶碗で全て銘がない。
ということだ。

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:10:48.64
必死で調べてからの書き込みがアリアリですね。

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:16:44.90
>230
相変わらず頭が弱いねぇ。
調べなくても知っているから>181の時点で
>国宝指定の茶碗は全て無名だ<と書くことが出来たんだよ。

低能アラモノ厨
分ったかい?w


190 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 12:00:16.62


232 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:40:01.32
ttp://www.mitsui-museum.jp/collection/collection.html

知ったかぶりの恥知らずだから>181の時点で
>国宝指定の茶碗は全て無名だ
と書くことが出来たんだよ。


233 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 11:57:15.03
>232
低能アラモノ厨は箱書きの銘の事を言っているのか?ww
それなら、また1つ教えてやろう。
「全ての国宝茶碗には箱書きによる銘がついている。
ただし、ゴミ作家アラモノのように
陶磁器自体に作者の馬鹿みたいな銘を掘り込むような茶碗は1つも無い」
ということだ。



低能アラモノ厨
分ったかい?w





191 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 13:50:16.36
智美術館としぶや黒田に行ってきたよ。
殿様はやっぱり凄いよ!!完成度にばらつきはあるが。
油絵も小さいモノで良いから欲しいと思った。
図録?(本)も買った。ただし、油絵を始められると陶芸作品に影響
が出るのは明らか。
自然坊の方は茶陶に限らず、自然坊の作品のどこが良いのか俺には
わからん。
あと、智美術館の館長、林屋晴三も嫌いだ。

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 15:48:39.96
殿様って細川の?
あの人のは焼けや土味はいいけど焼き物としての中身がないんだよなぁ
やっぱ食う為にとか芸術としていい物作りたいんだとか、そうゆうのが無い人がつくるとああなるのかね

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 18:59:20.23
>>192

アラモノは全て焼き物としての中身がないよw



194 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 20:10:42.13

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 07:30:27.52
もう今の唐津は完全にダメだ。志野より萩より更に酷い状況。

作陶家も材料一切も、碌な物が無い。
赤い土をボソボソ焼いて、ザーメンぶっかけたようなわざとらしい釉掛けばかり。
忍辱して三百年使っても、あんなのが古唐津に届く筈がない。

関わるだけ不幸になる呪われた窯。


     ― 唐     津     終     了 ―





204 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/14(土) 08:18:35.06
>203

それは全てのアラモノについて言えることだけどね。




195 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 21:08:07.73
中村六郎さんの作品や人物を知る一番良い書籍は何でしょうか?
大変に興味があるのですがなかなかまとまった情報がないので。

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 21:56:10.68
641 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 20:31:34.23
見る目のないヤツは、焼物なんか買うなよな。
名前だけで買うしか脳のないヤツ


642 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 21:04:47.50
>641
>名前だけで買うしか脳のないヤツ

作家アラモノ買ってる奴は全員そうだろw


643 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:29:06.73
たしかに 茶碗一つに ウン百万・・・
有名作家が作ってなければ 誰も払わないのでは、、


644 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:46:31.49
作家アラモノは古陶磁と違って共箱が付いてないと価値が無いし、
使うと汚くなって価値が下がるし碌なもんじゃないw
根付や古陶磁は銘がなくてもモノの良し悪しで価値が決まるし
それは美術品として健全な姿だと思うね。



197 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:19:18.18

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:06:04.41
そろそろ、他スレに貼り付けまくるぜ!



270 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:07:49.63
>268
ご希望通り
貼ったよw


275 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:16:00.94

低能アラモノ厨のせいで
アラモノ作家スレが惨めな状態になっているぞ。
お前の心の拠り所となっているスレだろ?
謝りに行けよw




198 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:51:28.07


277 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:36:12.85


低能アラモノ厨は
同好スレ仲間に迷惑をかけても平気なんだね。
自己中丸出し小学生だねw



278 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 22:42:15.20
結局貼り付け無いのか?
ここは、お前の為の古陶磁スレだったのにね〜。(笑)
貼り付け厨は小学生相手のレスしか出来ない。
って事かな?(笑)




199 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/16(日) 22:50:13.48
>>195
ここで聞くより備前焼スレに行って聞いたほうがいいと思う
あっちはモノホンの作家が居るみたいだし

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/17(月) 20:01:19.32
>>199
そんな事より子息の中村真さんに直に問い合わせてみろと、
何故アドバイスしない?

大丈夫か?

中村真でググれば、作家なんだから連絡先や個展情報なんかはすぐ解るぜ。

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/23(日) 14:16:39.37
この陶芸家スレは、正常に戻りました。

また、どしどし性格の悪い陶芸家、イケメン陶芸家、面白い陶芸家、オススメ陶芸家を書き込んでください。

陶芸家の事が好きなオバサンも書き込んでくださいね。(笑)

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/24(月) 16:05:58.57
ネットオークションの普及で、二級品が安価で売買されるようになって久しいが、
これが、存命陶芸家や専門店にダメージを与えているって言っていたな。
余程の茶人や数寄者で無い限り、一般のコレクターは、名の通った陶芸家の作であれば、
高価な一級品より安価な二級品を購入する事で満足していると言っていた。
しかし、現物を見ないで画像だけを見て陶芸品を購入するって、ある意味チャレンジャーだね。



203 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 18:23:20.25
>>199
>>200
ご親切にありがとうございます
アク禁に巻き込まれてしまい
返信が遅くなってしまい大変申し訳ありませんでした
両方から当たっていきたいと思います

>>202
自分もネットオークションで楽しむクチですが
価格以上にいつでも数が見れて選べるのが大きいです

店では数ある中からこれ。
みたいな選び方がしにくい。
一級かどうかと気に入るかどうかって微妙に違いますしね


204 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 19:16:34.10
あ、おしえてくれてありがとう!
で、歴史的な話はよい。
皆さんは、これのデコボコのどこがいいんだ?
はやったから良いという答えでもいいんだけどさ。
審査するなら評価するの?


205 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 19:57:14.53

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 15:08:27.80
斑の青、薪窯の藁灰釉窯変onlyでちゃんと出せる作家って今どれぐらいいる?


485 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 15:47:11.96
いないよ。
アラモノ作家は呉須で点々と描く。
井戸のカイラギも長石釉で点々と描くのさw



486 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/01(日) 20:21:03.28
>485
おまいさんのいつものアラモノテンプレには呆れておるが、
今回は至極同意だな。
呉須の青斑点を、どれだけ巧妙に馴染ませるかの競り合いになっとる…。

>井戸のカイラギも長石釉で点々と

これやるなら喜左衛門や筒井筒の路線を見苦しく追求するのは諦めて、
開き直って細川写でやってきゃいいのにね。
轆轤さえ巧く挽ければ、大分サマになろうて……。



487 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/05/03(火) 11:50:43.65
哀れだね
アラモノ作家とそれを買う馬鹿w



206 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 20:01:31.82





641 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 20:31:34.23
見る目のないヤツは、焼物なんか買うなよな。
名前だけで買うしか脳のないヤツ


642 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/17(水) 21:04:47.50
>641
>名前だけで買うしか脳のないヤツ

作家アラモノ買ってる奴は全員そうだろw


643 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:29:06.73
たしかに 茶碗一つに ウン百万・・・
有名作家が作ってなければ 誰も払わないのでは、、


644 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/18(木) 01:46:31.49
作家アラモノは古陶磁と違って共箱が付いてないと価値が無いし、
使うと汚くなって価値が下がるし碌なもんじゃないw
根付や古陶磁は銘がなくてもモノの良し悪しで価値が決まるし
それは美術品として健全な姿だと思うね。






207 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 20:49:47.41
奈良の爺さん文化勲章かよ
生き得したな

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 21:17:40.41
190 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/10(日) 11:35:39.87

まず陶芸家は銘を入れない事から始めないと話にならない。
箱書きもお笑いの世界で、陶芸家という呼び名も鼻に付く。
無名の陶工に成りきらなくては無作為な物は作れない。
李朝や奥高麗や古信楽などは無作為であるがゆえに飽きない奥深さがある。
名誉欲に塗れた現代陶芸家が作る物は汚れたガラクタにすぎない。



以前に俺はアラモノ厨に

「アラモノのどこがいいの? 古陶磁の方が良いに決まってるだろ?
比べるのも汚らわしいくらいだぞ。」

と聞いたら、

「いや、俺は目が利かないから贋物がある古陶磁は怖くて手を出せないんだよ。
共箱付きの作家物だと安心だから。俺は自分の目に自信がないんだ。」

と答えた。

要するにアラモノ厨は、眼が利かなくて感性の鈍い臆病者だということだね。



匿名で作られた奥高麗は飽きない奥深さと風格があるが
薄っぺらな作家物は見るのも触るのも嫌だね。
例えば本皮革と合成皮革や絹とナイロンくらいの違いがある。



209 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/25(火) 23:12:49.55
碌に見ようとも触ろうともしていないのが目利きを語るとか
片腹痛いね
知り尽くしてこそ評論に値する人間である

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 00:04:31.58

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 19:57:52.46
以前に俺はアラモノ厨に 「アラモノのどこがいいの? 古陶磁の方が良いに決まってるだろ?
比べるのも汚らわしいくらいだぞ。」 と聞いたら、
「いや、俺は目が利かないから贋物がある古陶磁は怖くて手を出せないんだよ。
共箱付きの作家物だと安心だから。俺は自分の目に自信がないんだ。」 と答えた。
要するにアラモノ厨は、眼が利かなくて感性の鈍い臆病者だということだね。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 20:29:04.39
>137 薄っぺらな作家物は見るのも触るのも嫌だね。
例えば本皮革と合成皮革や絹とナイロンくらいの違いがある。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 20:34:41.10
>136 そうだけど それが悪いの?

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 22:42:23.19
エイジングに関してはともかく、本気で作った合成皮革は既に皮革と見た目じゃ区別が付かないよ。
燃やすとか化学解析とか、そういう世界。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 23:03:12.16
>145
焼物は見た目だけじゃなく触感も重要だよ。アラモノ厨には理解できないかも知れないがw

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/04/05(火) 23:08:34.14
>145 >本気で作った合成皮革は既に皮革と見た目じゃ区別が付かないよ。

だろうな。 アラモノ厨の曇った目では真贋を見抜けないだろうw



211 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 00:14:29.59
古陶器だから必ず良いものだという考えが更に浅はか
書いてて恥ずかしくないのかな?

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 00:53:12.68


なぜアラモノが古陶磁に追いつけないのか?
土や窯の低下もあるが、
現代がテレビやインターネットや様々な娯楽の誘惑に満ちているので、
陶磁に対峙する時間が奪われ、精神も邪念に蝕まれているからだ。
現代アラモノ作家は時間に対するゆとりがなく技術が向上しない。

昔のシンプルな生活の中で精神を研ぎ澄まして銘も入れずに
無心で作陶していた当時の陶工達のおおらかな作行きに
アラモノ陶が追いつくのは、もはや不可能であろう。





213 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 01:05:36.77

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/13(土) 21:26:36.63
>35
>唐九郎なら、仮に桃山陶工に混じって仕事しても通用したんじゃない
か。

唐九郎さんじゃ、変に出来すぎてて、油ぎったものができそうな感じだ
な。唐九郎さんを初めとして現代の作家は狙いすぎだし、対象を見つめ
すぎじゃないか。桃山の陶工さんたちは、良い意味でいいかげん。単な
るなりわいとして作ったんじゃないかな。だから桃山陶器を見ると、狙
った遊びのものももちろんあるが、語の本当の意味で遊びながら作った
ような、ゆるりとした楽しいものが多い。


42 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/13(土) 22:11:51.56
>41

>桃山の陶工さんたちは、良い意味でいいかげん

現代作との決定的な違いの一つですなあ。
こればかりは時代の気風や、生活それ自体の相違に因るものであって、
現代社会に生まれ暮らす人間がどうこうできる隔たりではありませんな。




214 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 09:06:28.79
この2チャンネル、しばらくぶりだが、最近は、前のカキコの引用が多いなあ・・・

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/26(水) 18:31:44.93



アラモノ作家の銘は、箱に書き込んだり
本体に彫り込んだり押印したり
安っぽい自己顕示丸出しでお笑いだね。
アラモノを買う人間は感性が鈍くて目が利かないから
共箱で銘が付いてると安心なんだろう。
バブル期に流行ったが、
ブランドのロゴが大きくプリントされた洋服やバッグを
成金の如く自慢げに身に付けていた痛い田舎者と同じ感覚w

こういう話をすると、古備前の窯印にまで
話を広げる知恵遅れのアラモノ厨房が湧いてくるが、
古備前の窯印は、同じ窯で焼かれた複数人の焼き物を
「区別する為のシンプルな目印」であって、
アラモノ作家の安っぽい自己顕示欲の為の銘とは
全く別の意図で行われているんだよ。
知恵遅れのアラモノ厨房に理解出来るかな?w





216 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 01:41:47.35
387 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 00:03:15.45
>385
桃山陶に「ブランドロゴに相当するアラモノ作家の銘」のような
安っぽい物はないぞ。
せめて骨董については少しは勉強してから出直せよアホウw


388 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 00:24:24.16
そんなものがある現代作家のほうがよほど稀なはずだがそれもご存知ないようでw
古陶器に至ってはそもそも権力者の勅令で製作している代物に
製作者個人の意思で銘が勝手につけられるわけがないw
それはスポンサーたる権力者がやることだからな
少し考えればすぐにわかりそうなこともわからないんだねw


389 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 01:25:26.53
>388
>そんなものがある現代作家のほうがよほど稀なはずだがそれもご存知ないようでw

魯山人も仁清も小山富士夫もテカテカ光沢の楽茶碗も
「ブランドロゴに相当するアラモノ作家の銘」が付いてるぞw
せめてアラモノ作家については少しは勉強してから出直せよアホウw


>古陶器に至ってはそもそも権力者の勅令で製作している代物に
>製作者個人の意思で銘が勝手につけられるわけがないw

当時の工人に銘を付ける概念すら無いよ。
匿名で作り、アラモノ作家の銘のような自己顕示欲なんて全くない。

少し考えればすぐにわかりそうなこともわからないんだねw


217 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 03:04:20.96
このコピペばっかしてる奴は何がしたいの?

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 04:38:35.03
吹いたw
仁清が現代作家だと思い込んでたんだなw底なしのバカだわw
楽も古作なんていくらでもあるから論外
魯山人はそもそもスポンサー、デザイナーであり
ほとんど自分で作っていない
素人は知らないみたいだけどな
小山富士夫?お前にとっての現代陶芸の代表は小山富士夫なのかw
顔洗って出直せよw


219 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 08:41:36.13
>>218

吹いたww
仁清も魯山人も小山富士夫も
骨董ではなくアラモノだよ。
楽も長次郎や光悦などの評価できる骨董は印など押してない。
以後のテカテカ光沢の楽茶碗にはダサい印が押してあるがw
魯山人が豊蔵などに轆轤を引かせていたのは有名。
しかし絵付けと銘は自分でやっていた。

素人は知らないみたいだけどな。
顔洗って出直せよww





220 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 12:10:08.37
コピペばかりだとうっとしくて書き込もうという気なくなるわ
あー、あの人に会いたいがお金ない

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 15:26:22.11
なんでそんなに現代陶を目の敵にするのかしらんが、ここまでくると病気だな


222 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 20:05:27.64
>>221
古陶磁スレで煽ってる馬鹿がいるからだろ。

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 20:48:54.70
煽られるような馬鹿が自分のことを棚にあげて
人のせいにしちゃいけないなw

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 20:52:06.91
>>223
馬鹿の降臨ww


225 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:01:30.38

>仁清は自分の作品に「仁清」の印を捺し、
>これが自分の作品であることを宣言した。
>そうした意味で、仁清は近代的な意味での
>「作家」「芸術家」としての意識をもった最初期の陶工であるといえよう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E3%80%85%E6%9D%91%E4%BB%81%E6%B8%85


これが、銘を箱に書き込んだり、
本体に彫り込んだり押印したりしている
アラモノ作家の悪しき習慣の根源だよ。
安っぽい自己顕示欲丸出しでお笑いだねww



226 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:06:36.35
>>224
その書き込みこそ
煽ってる馬鹿そのものだと気がつかないようだね
だからお前さんは煽られるのが似合いの馬鹿なんだよw

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:18:19.94
>>226
アラモノ厨は、どこまで馬鹿なんだ?w
古陶磁スレで低能アラモノ厨が煽っているから
このスレが荒らされるんだよ。
そして>>224>>223の低能アラモノ厨をワザと煽っているんだよ。

低能アラモノ厨は、
少し考えればすぐに分りそうなこともわからないんだねw


228 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:20:31.60
言い訳はいいから消えうせろ。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:26:46.91
>>228
言い訳??
どこからそんな発想が出てくるんだ?
言い訳は、お前(低能アラモノ厨)じゃないの?w

低能アラモノ厨は、
少し考えればすぐに分りそうなことも分らないんだねw



230 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 21:36:05.05


>398
>ギリシャの昔の銘?

どこまで話を広げるんだ?w
焼物工芸品の用の美と、
絵画や彫刻などの作家の美術作品と一緒にしている馬鹿w

>各産地のブランド意識?

まったくお笑い沙汰だねw
とにかく、銘を入れて安っぽい自己顕示欲を発揮してから
焼物の堕落が始まったのだよ!w




231 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:08:11.62
別に過疎スレだし荒らしたいなら荒らせばいいんだけどさ

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:18:54.86
と、
古陶磁スレで煽ってる馬鹿(低能アラモノ厨)の自己中レスでしたw



233 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:20:15.42











ワロスww




234 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:25:28.52


428 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:23:46.67


ヤッパリ、「桃山厨」は、お前にゃ勿体なさすぎだわ!(笑)(笑)(笑)

「貼り付け厨」でピッタリだよ!(笑)
最高!(笑)
面白れ〜!(笑)

もっと、何か言え!(笑)
書き込んでください(笑)



235 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:59:20.74

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:34:30.09

おーい!(笑)
低能アラモノ厨よ!
桂叉三郎の箱書き持ってるだろ?(笑)


436 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:42:34.72
>434
当然だし。(笑)

奴がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも、
奴の書籍も戦前のガリ版刷りの本から揃っているぜ!(笑)

俺は、お前のような「生かじりの素人」じゃ無いのよ!(笑)
備前焼の狛犬は桃山からあるぞ!(笑)
またまた、勉強になったな!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)



441 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 22:56:10.58
>436

古備前の贋物を相当掴まされたようだな。

それで古陶磁が怖くなって

低能アラモノ厨になったんだな(哀w




236 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:07:36.04














ワロスww




237 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:13:46.97




447 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:07:33.67
しかし、貼り付け厨は面白いな〜!(笑)
貼り付け厨のPCには検索機能が無いのだろうか?(笑)
皆さんは、どう思いますか?

プッ!(笑)



448 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/27(木) 23:10:20.75
>447

お前(低能アラモノ厨)のせいで
陶芸家スレが悲惨な状態になっているぞw




238 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 00:14:01.09
頭が悪い人はモノを知らないな。

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 00:15:58.66
貼り付けて喜ぶなんて、
荒らし以外の何者でもない。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 08:51:02.01
>>239
頭の悪そうなレスだなw

>>129
古陶磁スレで煽ってる馬鹿がいるからだろw




241 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 09:03:40.98
>>238
頭の悪そうなレスだなw

>>239
古陶磁スレで煽ってる馬鹿がいるからだろw


242 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 10:42:49.83


463 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 08:48:05.84
そうだね。
>436の
>桂叉三郎がインチキ鑑定を始める前の箱書きもインチキ鑑定を始めた後のモノも、<
のレスは痛すぎ。

桂叉三郎の贋箱書きが多いのは彼の筆跡が稚拙で真似が簡単だからで、
桂叉三郎自身がインチキ鑑定をした訳ではない。

こんな素人以下のレスを連発しているから
低能アラモノ厨と呼ばれて馬鹿にされるのだろうなw




464 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 10:19:29.74
確かにww





243 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 16:48:02.52
たちの悪い陶芸家の作った古陶に騙されてかなり痛い目にあったんだろうな
まぁ焼き物好きならそんな事もあるわな
気がすむまでこのスレ荒らしてっていいぞ

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 18:07:59.22


515 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 17:24:53.22
>512
さすが低能アラモノ厨だな。
当時の工人達は古田織部から区別するための印を
彫るように命じられたから、シンプルな記号を彫り入れただけ。

古田織部も各工人達の特徴を掴んでディレクションするのに
区別の印があると都合が良かったから。

当然、当時の工人達は自己顕示欲などとは無縁で、そんな概念もなく
個展もやらないし、アラモノ作家のように
箱に芸能人気取りの派手なサインを書き込むような恥ずかしい行為など
全く理解できないだろうw




245 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/28(金) 18:09:41.37
>>243
それなら古陶磁を恨むんじゃないの?
さすが低能アラモノ厨だなw



246 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 08:38:24.89




利休が瓦職人の長次郎をディレクションして茶碗を焼かせたりしたが、
それは利休は長次郎の技術と素直で素朴な心を評価し必要としたから。
要するに当時の工人達は利休や織部の手足であり道具でしかなかった。

桃山時代の工人達は、アラモノ作家の自己顕示欲などとは無縁で、
そんな概念もなく、アラモノ作家のような個展もやらない。
そして当時の工人達が持ち上げられ賛美されたという記録も無い。

だから、アラモノ作家のような
箱に芸能人気取りの派手なサインを書き込むような恥ずかしい行為など
当時の工人達には全く理解できないだろう。




247 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 12:03:32.13
クラフト系の奴がたまにローマ字でサイン入れてるよな
デザインの一部としてやってるんだろうけどナルシストっぽくて嫌だわ

つうかだいたい今の焼き物って大御所や芸術家でもないなら
サイン入れる必要性ってないと思う
特に食器、食器にサイン書いてる作家みると何がしたいんだろって思うわ

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 13:09:48.73
>>247
ノリタケやTOTOに、文句言えよ。

屋号を名乗るラーメン屋とか、
トヨタ 日産 パナソニック ソニーにも言えよ。

焼き物は基本的に、工業製品だぞ。

個人商店の商品にロゴを入れる事に文句言ってどうすんの?

因みに絵画なんかも、手工業製品の一種だぜ。

フェラーリのエンブレムにお前さんは疑問があるのか?


249 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 13:45:08.67
うーん、そう言われればそうなんだけど
普通の個人作家が作った器に陶印いれても誰も見てないだろうし
入れてもそれで誰が作ったかなんて判別してないだろ
特に今の作家の食器とかは、そんな事しなくても見た目である程度区別つくんだし
だったら何のためにわざわざ書いてんのかなと思ったんだよ

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 14:23:37.26
>>249
ソニーだってトランジスタラジオを輸出し始めた頃は、誰一人ソニーなんて気に留めなかったろ。

それが製品が良くて世界のソニーになった。

今は小さな家内制手工業でも、皆、製品に自信を持っている証だよ。

製品に責任を持つって事だよ。
ドコの製造メーカーでも入れているだろうが。

最近じゃ、米や野菜にまで生産者の名前があって、顔写真までついているだろう。

だったら、農家にも文句言ってくれよ。

みんな自分の作ったモノに自信と責任を持っているんだよ。

こういう書き込みをする奴は、モノ作りの現場に立った事がないんだろうな。
ネジ一本、封筒一枚でも作っていたら、こんなモノの考え方は出来ない筈だ。

251 :ホッピー ◆jPpg5.obl6 :2011/10/29(土) 14:31:08.81
このすれ終了

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 15:16:21.02
会話になってなくてワロタw
このスレ張り付け君に荒らされてる方が良かったんじゃねーか?www

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 17:54:21.78
>>252
心配すんなよ。
お前が荒らしてくれるからさ

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 18:28:39.34

要するに、アラモノは工業製品と同じだということだな。




激しく同意するよw



255 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 18:36:08.65
>>254
貼り付け厨(笑)
古陶磁スレで待っててやるから戻って来いよ!(笑)(笑)

俺の相手が嫌なのか?
図書館で調べて来た事の報告も頼むぞ(笑)(笑)(笑)

貼り付け厨が元気そうで良かった。(笑)

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 20:53:52.92
>>255
図書館に行くのは
低能アラモノ厨のお前の方だっただろ?
寝惚けてるのか?w

早く図書館の報告を聞かせてくれよ(笑)(笑)


257 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 21:26:34.30
お前ら実は結構仲いいだろ

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 21:52:04.48
お金餅の陶芸家なら軽にはのらないのかな?
なんか軽に乗ってるんだって好きな作家
Zにでも乗っていると思っていたのに…

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 22:29:06.46
>>258
オバちゃんまた来たの?
工芸やってる奴がZなんて選ぶかよ
価格も中途半端じゃねーか

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 22:45:43.74
>>259
ああ、姐さんがきたよ
かこいいからZにでも乗っていると勝手に思っていたんだ

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/29(土) 23:37:37.54
オバチャン
梨むいて

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 06:25:53.16
オバサン大人気だな。

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 10:11:04.46
オバチャン
皮むいて


264 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 10:26:10.20
>>258
お金持ちの陶芸家は結構高額な車に乗っているね。
大樋の跡継ぎにーちゃん(って言うか、もうおっちゃんだけど)は、ポルシェ911に乗っているし。
そう言えば、奈良の山奥に住んでいる陶芸家もポルシェ911だね。
知合いの陶芸家も、国産車だけど結構高額な車に乗っていた。
一発当てれば大きいよ。

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 13:07:18.81
友達の陶芸家は土を掘ったり搬入したりに使えて燃費のいい軽ワゴンだ。
日本中いろんなとこ走り回ってるよ。
フットワーク軽くて感心する。

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 13:37:26.38
>>265
友達って誰だよ。
見苦しい書き込みは止めてくれや

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 13:46:50.51
あなたもおばちゃんも知り合いじゃないよ。
個展をする若手陶芸家ってそんなもんじゃない?<自分で搬入

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 17:24:29.16
>>267
何故決めつける?
知ってるかもよ。
誰の事言ってんの?

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 22:26:30.20
>>265
私の好きな陶芸作家もなんか軽ワゴンみたいです(不確かですが)
Zなんかのかこいいお車かと思っていたが違ったようだ
在廊している時も上品なお洋服だし軽ワゴンはなんか以外だけれど

ここで買わないなら来るなとか言われ非常に傷つきその方の個展に
お金もないので行かないで我慢します
会いたい…遠目から一瞬でいいしお見受けしたい

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/30(日) 22:39:34.55
>>264
さすが有名な作家のマイカーまでお詳しいですね

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/31(月) 00:47:45.74
>>269
気持ち悪いから来るなって言っただろババア

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/31(月) 01:37:18.06
酷い事言ってる奴がいるな。

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/31(月) 12:19:10.16
作品購入を拒むのは何故?

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/31(月) 18:54:50.44
金ないのと好みの作品ないからやろ

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/31(月) 21:00:09.54
好みなのは作家だけなのか。
それは作家としては辛いわな。

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/31(月) 23:27:38.05
>>275
275さんは陶芸になんらかの形で携わる方だと思う(?)が、
作家が好みだけならやはりどんな作家もつらいものですか?

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/31(月) 23:32:35.20
アラモノと言われているのか。
それも作家としては辛いわな。


278 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/31(月) 23:50:38.46
オバサン湯呑み一個ぐらい買ってやれよ。

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 00:38:34.06
アラモノとか言う奴って貼り付けてるバカだろw
古陶磁板はどうなったんだよw

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 01:20:09.41
やはりアラモノと言われているのか。
それは作家としては辛いわな。


281 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 06:33:31.33
喜び勇んでレスする貼り付け厨(笑)
古陶磁で待ってるよ(笑)
難癖なんて言い訳はいいから「お前の思い込みを肯定する為の資料」は無いのか?(笑)
恥ずかし過ぎ(笑)

お前が喜んで飛び付いて来ると思って、書き込みしたんだよ!(笑)
他の板て痛々しい事してんじゃあね〜よ。(笑)
俺しか、もう相手にする奴は居ねぇんだよ(笑)

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 08:03:11.73
>>281
>お前が喜んで飛び付いて来ると思って、書き込みしたんだよ!(笑)

お前(低能アラモノ厨)のアホレスと>>277は無関係だろ?w
相変わらず知恵遅れ丸出しだな。

今日も一日、発狂連投頼むよ。

ここの住人に迷惑をかけまくってくれww


283 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 08:13:11.85
(笑)って何ですか?

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 12:35:11.64
アラモノってなんですか?

285 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 13:51:46.93
>>284
アラモノ≒「作家名&銘とセットになった陶磁器作品」全般・・・という事らしい。
だから仁清もアラモノ。
楽茶碗は長次郎と光悦以外はクソ、と彼は以前に書いてた。

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 22:39:46.30
9月10日のショーケンの日記きもいわ
こいつもてっぺーも宗教でもやってんるんじゃないのか

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 22:51:44.34
貼り付け厨の奴、完全に負けを認めたらしいな(笑)

誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 22:52:33.69
貼り付け厨の奴、完全に負けを認めたらしいな(笑)

誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 22:57:22.43
貼り付け厨の奴、完全に負けを認めたらしいな(笑)

誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 23:04:05.39

誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)




291 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/01(火) 23:04:39.41

誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)




292 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 07:49:32.02

誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)




293 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 15:14:24.88
オバチャンが来なくなると寂しい
ツッコミだらけでボケがいないじゃないか

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 22:17:56.97
>>293
呼んだ?wおばちゃんやなくおねいさんですよ
コピペばかりだとさすがにストレスたまり書き込もうと
いう気がなくなりますね
あー、あの人に会いたい…

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 22:42:57.28
>>294
いくつなの?

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 22:48:07.95
>>295
ノーコメ。それより、今は学祭シーズンで某大学の学祭につきあいて行くと
陶芸の作品が売っていて上手かったよ
100均でも陶芸の見かけますね

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 22:50:46.30
ストーカーババアはもう来んなって言っただろ!

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 22:54:39.19
>>297
ストーカー等一切していないで!!
本格的にいらついてきた

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 22:57:21.81



古陶磁と作家物の決定的な違いは触感だ。
古陶磁の暖かくて柔らかな触感に親しんだ人間には、
作家物の冷たくてツルツルした触感は生理的に受け付けなくなる。
また作家物は見た目の風合いもチープなのは自明である。




300 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 23:06:10.44
>>296
>ノーコメ=おばちゃんw
>>298
>本格的にいらついてきた=更年期=おばちゃんw


301 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 23:14:36.51

誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)




302 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 23:25:05.13

誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)




303 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/02(水) 23:35:05.02



誰だよ(笑)「桃山厨」とか立派なネーミングした奴は(笑)

ただの、知ったかバカの貼り付け魔じゃね〜か。(笑)
僻むにしても、もう少しアタマのいい僻み方が必要だなぁ(笑)

「古陶磁に銘は無い」は最高の思い込みだよね(笑)
言ってる事が支離滅裂で「意見」しか言わない(笑)

「意見」と貼り付けだけ(笑)

「意見貼り付け厨」に名前を変えてやるぜ(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)





304 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 10:06:18.27


先生(涙)
どうやら貼り付け厨は俺の事がキライらしい。(笑)

どうすれば、貼り付け厨は帰って来るのでしょうか?(笑涙)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
貼り付け厨って楽しい奴だな〜!(笑)

先生貼り付け厨を引き出すいい方法を伝授して下さい!(キリッ)




305 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 10:08:33.88


オイオイオイ…!(笑)
お前がレスしないから勝手に連投になっちまうぜ!(笑)

大人のレス 小学生にでも解るレスを頼むぜ!(笑)
素人のクセに(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)


小学生に大人の知識ってヤツを披露して黙らしてくれよ。(笑)
俺を泣きながら謝罪させる。古陶磁には銘が入っていないと云うお前の思い込みを証明してくれよ!(笑)
それとも、紀元前じゃアラモノ過ぎるのか?
お前の好きな奥高麗やら古唐津は何年前作成だ?(笑)
サル!
答えてくれよ!(笑)




306 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 10:09:30.36


こら!
貼り付け厨!(笑)

またまた、連投になっちまうだろうが!(笑)
なんかレスしろよ!(笑)

病気が重いなら俺が知り合いの精神病院を紹介するぜ!

東京からは少し遠いが、人生をやり直して真っ当な人生を送ろうぜ!(笑)(笑)(笑)(笑)

大丈夫!(笑)
俺は結構、顔は広いんだよ!(笑)

陶磁器の話を広げても俺は大丈夫なように、精神異常も大丈夫なんだよ!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)




307 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 12:37:11.07


オイ、こ〜ら〜!
貼り付け厨!!(笑) (笑)

またまた、連投になっちまうだろうが!(笑)
なんかレスしろよ!(笑)

病気が重いなら俺が知り合いの精神病院を紹介するぜ!

東京からは少し遠いが、人生をやり直して真っ当な人生を送ろうぜ!(笑)(笑)(笑)(笑)

先生(涙)
どうやら貼り付け厨は俺の事がキライらしい。(笑)

どうすれば、貼り付け厨は帰って来るのでしょうか?(笑涙)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
貼り付け厨って楽しい奴だな〜!(笑)

先生貼り付け厨を引き出すいい方法を伝授して下さい!(キリッ)

オイオイオイ…!(笑)
お前がレスしないから勝手に連投になっちまうぜ!(笑)




308 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 20:47:22.10
相変わらず有名クラフト展は売れてる作家の販売促進所みたいになってるな
なんで日本人がやるイベントはこうも保守的になっていくのか


309 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 22:43:32.10



コラコラ!
なんかレスしろよ!(笑)
貼り付け厨!(笑)

またまた、連投になっちまうだろうが!(笑)


病気が重いなら俺が知り合いの精神病院を紹介するぜ!

東京からは少し遠いが、人生をやり直して真っ当な人生を送ろうぜ!(笑)(笑)(笑)(笑)

大丈夫!(笑)
俺は結構、顔は広いんだよ!(笑)

(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

陶磁器の話を広げても俺は大丈夫なように、精神異常も大丈夫なんだよ!(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)




310 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 22:45:00.35


先生(涙)
どうやら貼り付け厨は俺の事がキライらしい。(笑)

どうすれば、貼り付け厨は帰って来るのでしょうか?(笑涙)
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
貼り付け厨って楽しい奴だな〜!(笑)

先生貼り付け厨を引き出すいい方法を伝授して下さい!(キリッ)





311 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/03(木) 22:47:02.18


こ〜〜ら!
貼り付け厨!(笑)
お前がレスしないから勝手に連投になっちまうぜ!(笑)

大人のレス 小学生にでも解るレスを頼むぜ!(笑)
素人のクセに(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)


小学生に大人の知識ってヤツを披露して黙らしてくれよ。(笑)
俺を泣きながら謝罪させる。古陶磁には銘が入っていないと云うお前の思い込みを証明してくれよ!(笑)
それとも、紀元前じゃアラモノ過ぎるのか?
お前の好きな奥高麗やら古唐津は何年前作成だ?(笑)
サル!
答えてくれよ!(笑)




312 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 13:34:34.27
国内市場は頭打だから、今後は海外の富裕層向けの商売を展開するしかないな。
海外に展開している茶道教室とタイアップして、茶道具を捌いていかないと、
国内在庫がだぶついて、その内に投売りしなければならなくなる。

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 13:46:39.46
海外ならアラモノでも騙せるかもねw


314 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 14:48:35.00
中国ならアラモノをさらに模倣して日本のアラモノ厨に売りつけるぞ。
柿右衛門の偽物も出回ってるし。

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 15:43:02.27
日本のアラモノ厨は目が利かないから
直ぐに騙されるだろうなw

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 18:47:58.99
個展で売れ残った作品を別会場の個展に出品する事は
良くあることですか?

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 18:49:41.16
>>316
当然

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 19:36:23.82
お客さんが被らなければ出している。

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/05(土) 20:26:19.22
作家の種類によるな
茶陶作家みたいに高くて一品物ばかりだとあまりやらないみたいだけど
食器作家のように安価である程度は数を揃えて売るタイプは次の個展でも残りをだすな
まぁそうしないとやってけないし

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/06(日) 10:45:54.01
その売れなかった作品を全く別の会場で見たらなんか凹む
大きめのオブジェとかね
今、不況でなかなかうれないのかな?


321 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/06(日) 10:50:32.72
>>320
不況ではなく、モノが悪いから売れない。
死んでも欲しくなるようなモノなら必ず売れる

ハズ

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/06(日) 14:46:18.25
>>316
個展会場にもよるけど、東京の某有名店の場合は、個展で売れ残った作品は全部引き取ってくれるという事だった。
(無論、通常よりは安価での引き取り。個展開催している陶芸家談)
通常は、大手会場での個展での売り残りは、そこより格が下の会場での個展に作品を廻す場合が多いようだ。
(ただし、値段は変わらず)

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/06(日) 21:50:01.17
>>322
デパートの大きな美術画廊のスペースで個展開き、売れ残った作品は
デパート側が引き取る事はまずないだろうね

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 09:56:37.80
>>323
素人が何言ってんだ?あるよボケ!

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 10:02:22.92
>>324
玄人が何言ってんだよボケ!
知ったかぶりは2ちゃんねるの王道!


326 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 19:01:00.31
ここのスレの皆様はクリスマスどのようにすごすのですか?
あー、会いたい…

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 19:36:04.36
>>326
かっこいいイケメン陶芸家の家でホームパーティーするよ

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 20:48:07.68
イケメン陶芸家の皿にチキン盛っちゃうよ。

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 21:49:45.18
見え見えの嘘じゃん
オバサンは下らない釣りは辞めなw


330 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 22:35:25.97
>>322
個展とかの値段は客が見る価格よりも
安価の価格でないとお店と取引できないのではない?
売れ残った作品を通常よりも安価の買取は当たり前だと思うけどね。
それをその店で通常価格で売るってことでそ??

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/07(月) 22:39:59.35
>>323
あいだにマネージメント業者が絡んでたらありえるかもよ?
そういう業者はデパートと密に絡んでるからその担当デパートの
外商も使って後で売りさばくとかね。

332 :322:2011/11/09(水) 13:03:07.99
>>330
陶芸家の作品の場合、上代の3割程(場所に拠っては4割)が、個展会場なり販売店なりの取り分になる。
(50万円の作品が売れたら、15万円がその店の取り分で、残り35万円が陶芸家の取り分)
個展作品の売れ残りを引き取る場合は、上代の5割程の金額を、店が陶芸家に支払う。
(50万円の個展売れ残り作品を引き取る場合、25万円を陶芸家に支払う)
引き取った店側は、基本的には通常価格で常設販売を行うが、年1回の売り出し企画などの時に、
奉仕品として通常価格より割引販売を行う場合もある。また、ネット販売品に廻す場合も多い。
陶芸家としては、売れ残りの在庫を抱えるより、早く換金して現金収入になる方が嬉しいので、
その様に、個展売れ残り品を買い取ってくれる店との付き合いを大切にしている。
また、百貨店での個展の場合は、陶芸家直の場合と、間に業者が入っている場合があるので、
業者が入っている場合は、作品価格が微妙に高価な場合がある。
(百貨店の取り分→業者の取り分→残りが陶芸家の取り分)

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/09(水) 18:14:03.66
今右衛門の個展で香炉を買ったよ。

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/11(金) 10:23:04.27
良かったな
ゴルフと接待浸けの柿○衛門買うよりずっといいわ

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/11(金) 19:53:41.42
二人とも陶芸家じゃなくて老舗窯元の社長だw


336 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 14:41:52.80
やっぱ陶芸教室で食ってる人がほとんどなんでしょ?

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 15:56:05.59
>>336
言っておくが、陶芸教室の先生は「陶芸家」ではない。


338 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 17:23:01.25
だからさ、俺20年ぐらい前に加藤孝造の陶芸教室行ったってば。
その頃は、孝造もまだ「陶芸家」じゃなかったんだ?
で、この世間で誰が「陶芸家」なの?
具体例を2人3人頼むわ。

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 17:41:39.70
>>338

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 18:31:02.25
金出して買う作品を造ってるのは細川護煕と
14代今右衛門だけだ!!と、今日、わかったよ。

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 18:58:17.30
哲平さんと森さんは神レベル

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 19:48:10.77
>>338
だよね?
陶芸教室やってなくて作品の売り上げだけで食えてる人ほとんどいねーじゃん

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 20:02:27.71
>>342
どこらへんが殆どなのか?
どの地域の焼き物屋が陶芸教室をやっているのか?
大都市に窯業地ってあるか?

例えば、小石原やオンタは陶芸教室だらけって事ですか?

そりゃあ、地域ボランティアみたいな事で頼まれ講師なんかやるかもしれないが陶芸教室主宰してる窯なんか殆ど無いと思うぜ。

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 20:08:12.26
丹波なんかは斜面にズラリと窯元が並んでいるが、それの殆どが陶芸教室主宰なら、生徒はどこらへんから通うのか?


345 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 20:14:01.07
>>338
いちいち具体例を挙げなきゃならん程無知なら、どこか本物の窯業地に見学に行きなさい。
無知過ぎる。

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 20:21:37.03
>>343
小石原とかおんたの職人はそれこそ陶芸家じゃない気がするけどw

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 20:22:28.96
今伊勢丹でやってるグループ展の人たちは、ほとんど教室開いてないんじゃないかな。
作家のファンが沢山いたよ。

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 20:28:38.00
>>347
このスレのストーカー婆も行ったのかなw

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 20:29:40.26
>>346
ハア?
独立して自分の登り窯を持った人間が陶芸家ではなく、
ガスや電気しか使えない、陶芸教室主宰者が「陶芸家」ですか?

まあ、アンタの陶芸家の規定がそうなら、別にそれでもいいがな。ww
アタマがおかしな人間のモノサシはそういう規定で出来ているって事ですなww

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 20:34:43.44
>>349
オンタなんかは共同の窯だし、自分のオリジナル作品というより伝統工芸品を作っている人たちでしょ
別にいいけどさ

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 20:37:24.80
>>350
へー。
アンタはオンタの連中は陶芸家では無いって事を言っているんだな?

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 20:39:03.83
>>349
小石原の中でどのくらいの割合で登り窯持ってるの?
だいたい灯油とかガスじゃね?

353 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 20:40:05.15
>>351
小鹿田は自分らで陶芸家じゃなくて職人だって言ってるだろ
調べてみろ

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 20:44:39.93
>>353
へー。
自分で言って無いと陶芸家に規定出来ないのか?
兎に角、「陶芸教室の先生」は陶芸家ではない。

それは、本人の勘違い。コレが俺の規定。
分かったか。

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 20:54:55.90
作品で生きている人間が陶芸家で無くて、授業料で生きている人間が陶芸家なのか?

だったら、中学や高校の美術教員はアーティストか?


356 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 21:22:45.25
>>354
陶芸家と職人をごっちゃにするな
小鹿田の連中は彼ら自身もおれもあれが陶芸家とは定義しないと言っただけ
陶芸教室の先生が陶芸家だとはおれは一言も言ってないぞ

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 21:26:20.53

陶芸家 = アラモノ製造機


所詮
くだらない論争だなw



358 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 21:28:06.04
>>356
ハア?
俺はごっちゃでいいと思うぜ。

陶芸教室の先生とプロの焼き物屋をごっちゃにするな。

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 21:30:06.33
>>349
陶芸家/陶芸教室の先生にしか分けられないおまえは陶芸音痴
おれは陶芸家/陶芸教室の先生/陶器職人に分けて定義してるんだぜ
ところで小石原にどれだけ登り窯持ってる陶芸家がいるのか早く教えろ

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 21:30:41.10
>>358
してねぇだろ低能

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 21:31:59.27
>>359
お前はアホだw

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 21:32:46.06
>>361
早く答えろ

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 21:34:35.52
>>362
何故答えにゃならんのか?

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 21:50:00.30
>>363
敗北宣言乙
もう許してあげるw

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 22:01:53.96
>>364
いや、「小石原焼陶器協同組合」に電話して聞いてみな。

俺は行った事があるだけだからな。
アンタは行った事も無いんだろうがww

焼き物屋ってのは大概協同組合があるから、そこに聞いてくれよww


366 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 22:11:19.81
>>365
もう許したので電話しろ!とは言わないけど小鹿田なり小石原なりの組合とかに陶芸家と職人について電話して見解を聞いてみるといいと思うよ
おれも行ったことはあるが小石原に登り窯でやってる人なんてかなり少なかった印象だぞ

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 22:24:26.99
じゃあ、鼓で聞いてみろや。
俺は窯の見学もしたぜ。
それから、備前や丹波に行ってみろや。

アンタは陶芸の何を知っているのか?
小石原には、塩釉やってる人もいたぜ。
単室の薪窯だったりな、アンタはどこらへんを見て来たのかね。
まあ、視点がガスにばかり向いてちゃ、窯には目が行かんわなww

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 22:35:28.36
>>367
無知なド素人のくせにおれに絡むなw
備前と丹波はたくさん登り窯がある

小石原の登り窯の話をなぜ単室の窯の話にすり替えてるんだぜ?
登り窯の人もいるのは知ってるよ
当然窯も見たし作家とも話しした
おれは登りの人が少ないという話をしてるんだからw



369 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 22:55:02.76
>>368
バカ
鼓に登り窯があるっつーの。

単室は別の所だよ。
アンタ玄人ぶってるが、何なんだよ?

またまた、いつもの知ったか君か?

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 23:03:20.70
>>369
馬鹿なの?
ちゃんと読めよ
登り窯はあるっておれも言ってるだろ
何なんだよ?って玄人ですが何か?
おれのところにもたまにおまえみたいな陶芸オタが見学に来るよw

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 23:19:42.81
>>370
恥ずかしいバカの書き込み乙。
やはり、陶芸教室の先生かwwww

頑張れよ。先生wwww
お前だろ、デパートの取り分とか上代やら言って得意げに恥ずかしい書き込みしてたのはww

知ってると思うが、このスレのタイトルは
「どうして陶芸家って性格悪いヤツが多いの?」だぜww

アンタ、自分の客「陶芸ヲタ」だと思ってるんだww

どこらへんでやってんだよ?

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 23:30:51.97
もういいもういいw
ぜんぜん当たってないじゃんwww

先生はしてない

デパートの話はしてないから別のやつだ

客は客で歓迎するんだがたまにおまえみたいな客じゃない歓迎できないヲタが来るって言ってるんだよw

おまえ素人なのはいいとしても馬鹿だから全部言うことが的外れだな



373 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 23:35:47.99
アンタ玄人ぶって何言ってんの?

じゃあ何やっているんだよ?
自称「陶芸家」?

何処でやってんだよ?

ハズレかどうか判るもんか。
多分、ハッタリだよwwwwww

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 23:44:00.36
結局、自称「陶芸家」かww


375 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/12(土) 23:49:27.61
そう言やあ、焼き〆スレにもコテハン使うバカな自称作家が何人かいたなww

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 00:29:41.01
俺は陶芸家は陶器などで自分を表現する芸術家のことだと思ってる。
窯が登りでも電気でも、その人が表現したいものに合ったものでいいと思うな。
芸術品じゃなく陶器作ってる職人さんは陶工だと思ってる。

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 01:27:17.67
作る奴も扱う奴も買う奴も見るだけの奴もみんな性格悪いよなwww

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 08:23:31.13
知り合いの子供が作家志望で独立したんだけど
クラフトフェア?になんか行かない、食器なんか程度が低いからつくらない
鷄龍山の写しや三島を作りたい、自分のが分かる人を見つけて買ってもらえればいい
って言ってるんだよな

考え方が余りに世間知らずに感じるし
今は只でさえ李朝は売れないって業者もボヤいてるのに、それの写しなんて更に需要ないだろうに・・・
ちゃんとやっていけるんだろうか
心配だわ

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 08:56:15.77
武末くらいにひければ需要はあるんじゃないの
食器でも志村睦彦はそういうことやってるし
ただ鶏龍山には需要はないと思うが

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 09:55:26.10
>>376
芸術品て何?
378の「知り合いの子供」は多分、自分の造るモノは芸術品だって思っているハズだぜ。

湯呑みだって何だって芸術品だと思うがな。
キャンベルの缶スープの缶が芸術だと言ったアーティストもいたくらいだ。

芸術品てなんだよ?

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 09:59:50.28
>>371
こいつ頭悪そうだなぁww


382 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 10:16:16.17
>>381
そいつ低脳だからかまうな

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 10:23:38.46
>>379
轆轤は全然だな
飯碗もろくに引けないし湯飲みもかなり重い
武末や志村くらい頑張っていって欲しいもんだが・・・

>>380
そう思ってるっぽいわ
独立前に松本クラフトに連れていった事があるんだが
何も見るべきものがないって鼻で笑ってたから
李朝の名品とかにしか目がいってないみたいなんだよなぁ


384 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 10:28:22.46
糞味噌一緒

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 10:35:05.02
自称陶芸家のサロンか?ww

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 10:39:25.11
>>383
ほっとけばいいんじゃね?
独立したんなら結果がどうなろうと自己責任だろ


387 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 10:42:42.00
自称陶芸家がまた1人誕生ww

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 10:48:37.39
頭悪すぎ
食器もまともに作れない奴に芸術品が作れる訳ないだろ


389 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 10:54:13.25
そんな事はやってみない事には分からん

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 11:06:56.45
>>388
長次郎は?

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 11:20:14.44
>>390
あの獅子瓦は巧い。

392 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 11:35:59.12
食器もまともに作れないけどあいつはなかなか大したやつw

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 12:23:03.96
>>371
それ書き込んだの僕だよ僕。
僕が>>332だよ。

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 12:30:22.94
自称陶芸家の連中は2チャンに書き込んで何がしたいのか?

陶芸家ww
職人と陶芸家は違うらしいww

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 17:17:55.07
違うに決まってるだろw

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 17:23:42.48
李朝写しやってる奴は多いからなー
そのうえ名前もない独立したての作家の写しなんて
買う方にすりゃ金だしてまで入手するメリット皆無なんだよね



397 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 17:44:09.78
>>395
簡潔に何故決まっているのか答えよ。

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 17:45:05.10
死んだら取引価格が値上がりしたり、現状維持、若しくは最低限の
下落で済む現存作家は誰ですか?
あと、辻村史郎は山から茶碗などが盗まれたりしないのですか?
辻村が死んだら、山が荒らされて、取引価格も暴落しそう。

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 17:52:05.09
伊勢崎満って、死んでたんだな?
初めて知った。

400 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 17:54:05.34
>>399
お前は失礼な馬鹿だな。

401 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 17:54:28.15
殿様でも買っとけば?
物はしょうもないが肩書きと地位だかはあるから死んだら上がるんじゃないの

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 18:11:03.50
>>401
結局、茶事はモノの本質より由緒伝来が優越の世界だからなー。
殿様の作品は将来的にも一定額を保持し続けるだろうね。

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 18:55:58.10
自称陶芸家連中は回答不能らしいなww
そりゃ、まともに修行してりゃ、職人をバカには出来ん筈だからなww
所詮は、専門 訓練校上がりのバカが書き込んでいるって事だなww
まあ、電気やガスで頑張れよww

自称陶芸家!ww

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 19:12:31.96
中里隆あたりも下がらないだろうね
他の中里家は下がりそうだけど

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 19:13:25.31
職人バカにしてる?誰もしてないだろ
バカとは話すだけ無駄だな

406 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 20:58:00.29
そもそも>>343以降、小石原なんかを持ち出してるのが奇怪。
クラフトとしては小鹿田の劣化状態に陥り、
茶陶としては高取でなければ通らない、
そんな小石原を殊更に何故w

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 21:21:37.61
所詮は自称だからまともな回答は不能かwwww
まあ、頑張ってくれよ自称陶芸家www
「食器もマトモに」ってのは、自称陶芸家の事だろうなwwww

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/13(日) 22:49:35.63
>>405 >>406
相手にすんな
ほっとけ

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 01:53:30.10
>>403>>407
古陶磁スレも荒らしていた幼稚な馬鹿だな。
こいつは誰からも相手にされない知恵遅れw


410 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 10:30:24.34
所詮は自称陶芸家のサロンw

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 11:15:07.89
>>406
小石原を完全に舐めてるカス
どうやら、自称陶芸家は小石原の陶芸家よりも上のつもりらしいなww

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 12:57:20.08
>>398
辻村さんの敷地内には、多くの茶碗が野晒しのまま積まれており、
それぞれが、雨曝しで雨漏りが出て趣のある景色になっている。
使う前に、綺麗に手当てをしてあげれば、美味しいお茶が愉しめるよ。
私も、雨曝しで雨漏りが出た井戸(風)の茶碗で欲しいのがある。


413 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 17:35:34.57
ほっとくのは勝手だが、小石原焼の陶芸家を侮辱する自称陶芸家は我慢ならんな!

ゴミクズの分際で陶芸家を舐めるな!

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 17:36:24.75
小石原の職人さんがどうかしたのか?

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 17:46:07.01
小石原の奴等は陶芸家とは呼べないよ。
陶作屋とでも言えばいい。

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 19:48:14.91
いや、凄いね、自称陶芸家は。
陶郷の歴史も伝統も無視なんだ。
サスガは自称陶芸家だww
電気やガス 水道で頑張れよwwww
まあ「自称陶芸家って性格の歪んだカスばかり」って事だろう。

焼き物買うなら、自称陶芸家は止めとけって事だなw

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 19:55:02.66
>>416
だよな!
小石原の職人の作った陶器のほうがいいよなw

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 21:07:06.14
小石原の連中は日本民芸協団とはもう切れたのか?w
小石原の工芸館はどうなったんですかー?

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 21:14:11.89
民芸協団自体がもうガタガタだろ
大阪の工芸館すらさびれて超絶劣化してるぞ

420 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 21:20:31.16
ハア?
さびれているのは自称陶芸家の個展と言う名の
「展示即売会」だろうがww

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 21:31:10.41
ハア?ってバカ丸出しだなw
で、お馬鹿君は民芸協団のひとだったのかwww


422 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 21:31:45.79
>>419
>大阪の工芸館
あの屋上の吹曝しになった壷は痛々しいよね。
割れて欠けて灼けて荒れて・・・。
責任持って後代に預かれないなら、収集なんてするべきじゃなかった。
個人愛好家が持ってた方がまだマシ。

小石原の工芸館、今どうなってんの?
毎日観光バス来てる?w
さだめし殷賑を誇ってるんでしょうな、小石原はw

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 21:40:43.00
李朝って人気ないの?
高いから手が出なくて不況だから売れないんじゃなくて?

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 21:45:44.85
大阪の工芸館の、薄暗い棚の上でホコリ被ってる薩摩の甘酒ハンズ、
ゴロゴロ死蔵させるだけなら、1ツ俺に売ってくれや。
龍の貼付文でアガリと状態の良い奴なら、3万で引き取るぞw

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 21:54:33.65
その値段じゃ大黒様しか売れねぇなw

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 22:00:05.33
>>425
そこを何とか折れてくれよw

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 22:03:52.61
しかしこのスレに甘酒ハンズなんて欲しがる奴がいるとは思わなかったぜw
あそこはゴミみたいな昭和の民芸品に混ざって能野とか古丹波とか何かと玄人好みのいいものもあるよな

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 22:17:24.90
>>427
貼付け文やってた頃の甘酒ハンズは、生半可な仕事じゃないからなー。
造形も細工も材料も黒釉のアガリも、今はもうあれだけの仕事する人は
鹿児島にはおらんだろう。鮫島さんが最後じゃなかったか。
いい「職人」のいい作品は、やっぱり見ても使っても気分がいい。

そういう意味で、小石原はどこからか舵取りを間違えてしまった。
それでも一所懸命に精進してる人を無下に言う気は毛頭ないけど。
さて、それが今の小石原に何人、幾窯あることやら。

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 22:47:43.08
佐太郎さんの若いころまでだな
途中からはガス釜でただの黒い陶芸になっちまった
小石原も昔ながらのいい仕事が出来る職人は熊雄さんが最後と言わざるを得ないな

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 22:55:48.39
さんざん煽ってたお馬鹿くんがまったく会話に絡めない件www

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 23:01:26.91
今頃甘酒ハンズが何かを必死でググってるんだろうな

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 23:22:47.73
>>429
>若いころまで

同意。ま、いつまでを「若い頃」の範疇に含めるか・・・。
茶陶なんかは、なべてキテレツな作品ばかりだしな・・・w
茶碗の高台とかトホホだもんね。
かと見ると、轆轤で挽いた小さい土瓶なんかが、もう惚れ惚れするような造形だったりする。
美山の日用陶器を一通り自分で作れたのは、やっぱり鮫島さんが最後だなあ。

熊雄さんは、体得して使いこなせる技の質と量が半端じゃなかった。
部分部分で受け継いでる人は今もいるけど、熊雄さん一人充当じゃないんだよな。

しゃぶしゃぶの社長も、凡人以上の見る眼と心意気は確かに持っていた。
しかし、それを次代に渡せるだけの論や方法にすることが出来なかった。
小石原への入れ込み具合は、産業振興と言うよりも、民芸協会への意地だな。

ところで工芸館の屋上で雨晒しにしてある能野の三耳甕、あのまんまじゃ朽ちるだけだから
俺に譲ってくれやw
あんな状態にするなら、収集なんかするなよ、まったく・・・。

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 23:28:08.48
>今頃甘酒ハンズが何かを

意地悪するなよ、ちゃんと教えてやれw

東急ハンズでひな祭りに売る、甘酒の入れ物だよ。
ロットが限られてるから、売り出し日の午前中に行かないとすぐハケるからな。
欲しいなら、東急ハンズに電話してちゃんと確認しておくといい。
予約販売はしてくれない。残念ながら先着順だ。


434 :432:2011/11/14(月) 23:33:47.78
おっと、能野の甕は三耳じゃない、四耳だった。失敬失敬。

435 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/14(月) 23:41:05.31
大きいものはもらってもそれこそベランダしか置き場がないから仏花器か片口が欲しいなオレはw
小石原と美山は終わったが小鹿田だけは頑張って欲しいもんだ
あそこは茂木さんが引退しても若い職人がきっちり技を受け継いでる

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/15(火) 00:01:11.77
小鹿田は国から無形文化財の指定を受けられた分、恵まれている側面もあるでしょうね。
あそこのパリッと焼き上がった皿なんかは本当に小気味良い。

小石原は小鹿田のような鉄の掟が無い分だけ、有利でも不利でもある。
土も釉も窯も伝統もあるし、何より他の衰退民窯よりもまだ窯業地としてまとまってるんだ。
「陶芸家」でも「職人」でも良いから、とにかく本分を突き詰めて良い品を作ってください。

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/15(火) 21:25:01.08
今までの流れを読んで皆様は何を感じましたでしょうか?
一般常識をお持ちの方であれば一見バカでアホで幼稚な奴らの集まりにしか見えないでしょう。

ここに集まって来るのは自称作家・民藝厨・骨董厨・アラモノ厨といった人間は片寄った感性しか持ち合わせておらず、また
この板の存在する簡単で明確な意味さえをも理解出来ないといった、精神的また知能的な欠陥のあるかわいそうな方達です。

しかし、そうなってしまったのは彼らの責任ではありません、彼らは被害者なのです。
欠陥した人間を作ってしまったという責任は彼らが育ってきた家庭環境やそれを取り巻く日本の教育システムにあるのかと私は思います。

私は、彼らが精神的また知能的欠陥を治療するために早い段階で病院で治療をし早く社会復帰ができる事を望んでおります。





438 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/15(火) 21:36:04.60
一晩かけて捻ったのがその文法破綻文かよw

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/15(火) 21:49:21.56
>今までの流れを読んで皆様は何を感じましたでしょうか?

>>437が底抜けのバカだってことかな。
>>403で嘲弄した人間とは、比較にならないぐらいのバカだってこと。

440 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 00:35:31.07
>>437は、バカでアホで幼稚な厨どころじゃ済まないな。
小学校に戻って、日本語の弖爾乎波から再履修だ。
陶芸を云々している場合じゃないぞw

441 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 09:21:00.99
話題に入れないから拗ねるとか
いったい歳いくつなんだよw

442 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 16:26:53.68
一体何の話かな?

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 17:41:57.05
くもん式で国語を修了しろw

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 19:03:03.55
自称陶芸家は誰か一人を相手に話を展開中らしいww
自称陶芸家やその周辺はミソが足らんらしいw
まあ、頑張れよ。
一体何の話なのか?
大阪とか民芸館とかさっぱりですな。


445 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 19:46:58.42
それでお前の環境が成り立っているんなら、いつまでもそうしているがいいさw
作るにせよ扱うにせよ買うにせよ。
まあ、どの業界でも一廉のポジションに届けば自ずと知性も問われるぞw

446 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 20:13:35.78
誰に何が言いたいのか分からんが、自称が早く取れる事を祈っているよw
得意げに書き込んだ所で所詮は、匿名掲示板だ。
玄人だと言うならば、自分の身元を明かす事が、陶芸作家のあるべき姿ではないかな?
まあ、本人の知性やポリシーに反しない限りは書き込んで、悦に入っていればいいと思うが。

知性が問われない自称陶芸家であれば問題は無いか?w


447 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 21:49:40.60
>>446
ハア?
おまえは誰なの?

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 22:02:49.41
>>444
小石原の登り窯がどうこう言い出して知ったかしようとしたバカはおまえじゃねぇかw
誰一人民芸館の話なんてしてませんがwww
小石原の話題で威張るバカのくせにしゃぶしゃぶ屋とか大阪の工芸館とかそのへんの事情も知らねぇのか?
おまえの言ってる自称陶芸家にさえぜんぜん歯がたたない半可通の低脳クズは黙ってROMってろ


449 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 22:42:37.51
そもそも俺は作陶自体無縁なんだがなw

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 22:55:26.55
>>446
陶芸教室は手を汚すから開かない、師は無く己こそが師、
他者とは交わらず個展も開かず公募展なぞ勿論歯牙にもかけず。
そんな偉大で崇高な御仁が、何故2ちゃんなんかに書き込んで、
挙句に低能ぶりをさらけ出して引っ込みつかなくなってんの?????wwwww

小石原もバカ一人が迷い込んだ為にこのスレで泥被る羽目になったから、
>>436でキレイに締まったのによ。まだ構って欲しいのかw

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 23:05:50.75
あははは。
狂ってる馬鹿がいるよwwww


452 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 23:30:32.43
俺も作陶してない
バカが一人いるだけだな

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/16(水) 23:58:20.25
義務教育未満のバカを構っても無益なので、以後は取り合わんからな。
一人で発狂してろ。

しゃぶしゃぶの社長、ウィキペディアと「デジタル版 日本人名大辞典」で違ってる。
生前出した本だと明治33年生まれだった筈だが、
「デジタル版 日本人名−」だと明治28-昭和58になっとる。誰かと取り違えてるな、多分。
昭和55年に亡くなった筈だが・・・。

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/17(木) 23:40:56.29
自称陶芸家の発狂w

455 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/19(土) 06:54:09.84
>>453
とりあえず自称の方信じればいいんじゃね?
没年繰り下がるとか常識では有り得んから、そっちが間違いだろ、多分。

そう言えば、20年位前まで、民窯関係の本ではよく紹介されてた日用品窯「西新焼」って、
もう無くなったの?
現地に行く機会も無いのでネットが情報源として頼みの綱だが、どうやら跡形も無い。
同じ地理で出て来るのは亀井さんの窯だけだ。ここは茶陶専門だよな。

それと、政令指定都市の立地じゃ、薪窯は消防法の関係で無理だろう。
亀井さんの登り窯も、形態保存状態みたいだし。
伝統維持も大変だな。
釉薬用の灰も、昔は竈からどんどん取れてたのが、現今わざわざ作ってる有様だしな。

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/19(土) 15:48:03.46
灰は昔は囲炉裏やクドの灰を買っていた。

土灰はそういった灰が多かったようだ。
灰を釉薬に精製する際に出る灰汁は、染め物屋に売る。

窯から出た灰は、融点が高く釉薬には適さない。
低温で焼いた灰の方が溶けやすいらしいな。

457 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/19(土) 15:57:46.95
>>456

>窯から出た灰は、融点が高く釉薬には適さない

ちょうど話題と窯場が重なる、宅間窯の藁灰施釉の遺物がそんな感じだよね。

458 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/19(土) 22:50:46.91
>>457
ちょっと何言ってるか分からない?

459 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/19(土) 22:55:09.91
わしも ようわからん
もう少し説明してくれ

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/19(土) 23:08:56.50
>>457
456は焼いてる奴にだけしかわからないことのはずなんだが
遺物を見てもわからないだろjk

461 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/19(土) 23:35:14.89
黒い灰と白い灰、黒い灰のほうが良く溶ける
それはわかるけど、それと宅間窯の何を見て>>457なのかようわからん

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/20(日) 16:57:59.20
勘違いしてるんじゃね?
藁灰は窯から出る事は、ほぼ無いからな。
藁灰の白い灰は、緋襷に使った藁くらいからしか採れないと思う。

藁灰釉は融点が高いからな。
多分、灰の種類によって融点が違う事を知らないんだと思う。

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/20(日) 17:38:30.09
知ったかで間違えたことに気付いて恥ずかしくて逃げたと思われw

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/23(水) 23:09:31.11
もう、いやっ!!!!
どっかの料理か何かの研究家??のオバハンが大好きな陶芸家に目をつけて
その人が作った器とかに料理盛り雑誌とかでるようだ
本人が男前だし目にとまったんだね むかついて仕方ないで!!!!

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/23(水) 23:47:14.31
ストーカー婆キモいよ

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/23(水) 23:56:32.08
一体誰の事だよ。
なんか架空の人物を出して釣ってる感じ。

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/24(木) 00:05:11.43
>>465
ストーカーなんか一度たりともしていない。
ただ本人のファンなだけや!ドアホのオッサン!
>>466
架空ちゃうわ
名前いうたら相手に迷惑になるやん
ただ男前なら色々な人が目をつけると思った

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/24(木) 01:06:06.50
ネットストーカーもやめてねキモいからw

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/24(木) 08:31:52.46
つーか名前書けよw
こんなとこで書いても被害なんかないし
逆に売れるようになるぞ

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/24(木) 15:04:37.25
>>464
そいつの個展に行って、出展の作品買ってやれ。
そうすれば、写真の1枚ぐらい一緒に撮ってもらえるかもしれないぞ。
茶碗や花器を買ってやれば、握手ぐらいしてくれるかもしれないぞ。


471 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/24(木) 15:57:35.11
>>470
あなた買え買えいうね、100万円使ってやれとか、
買わないのなら来るなとか ギャラリーとか経営しているひとなの??
一緒に写真とか握手とか想像しただけでもドキハラ♪
在廊している時に遠くから一瞬お見受けするだけで幸せなのです

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/24(木) 16:08:22.55
>>471
普通の愛好家だけど。
買わないなら来るなと書き込んだのは、私では無い。
1回ぐらい買ってやればいいじゃねーか。
茶碗でも花器でも、50万円も出せば買えるんだろう?
そうすれば、話ぐらい出来るかもしれないじゃねーか。


473 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/24(木) 16:51:55.46
>>471
そういうのをストーカーと言うんだよなぁ

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/26(土) 22:14:04.94
作家が若手なら、50万も買ったら家族ぐるみで飲みに連れて行って貰えそうw

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/26(土) 23:12:36.71
最近は若手の作家も簡単に自分のサイト作れるから、いっぱしの陶芸家気どりだよ。

476 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/27(日) 08:54:33.56
>>473
おまえストーカーとしか言えないんやな、あほのひとつ覚え
ただのファンであり作家に迷惑になること一切していない 
当然向こうも私の事なんか知らないし

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/27(日) 11:13:32.27
>>476
ネクラな覗き魔みたいなオバサンがファン?
いい迷惑だろうが。
アイドル歌手だってCD買ってくれるからファンだろう。
焼き物屋から焼き物買わないファンって何だよw
下手なストーカーよりタチが悪いぞ。

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/27(日) 11:42:02.75
買わないならファンでも客でもないだろ
作家からすれば追い払うに追い払えない一番たち悪い人種だよ
ネタでいってんじゃないなら迷惑な話だ

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/27(日) 17:13:03.90
ババアよ
陶芸家に恋してるのなら陶磁器の勉強でもしろ
金に勝てるのは知性くらいしかないぞ

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/27(日) 19:15:01.39
婆も悪気があってやってるんじゃないんだろうしそこまでボロカスに言ってやんなよ

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/27(日) 19:32:05.22
オバサンを犯罪者にしない為に言ってやってるんだよ。
変態が自覚を持てば確信犯。
確信犯じゃ無いストーカーが一番怖い。
オバサンの為に言ってやってんだよ。
犯罪者を作らない為ですよ!

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/27(日) 19:38:41.42
粘土が冷たい季節になりました

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/27(日) 20:50:20.59
そいつは性格も腐ったクソババアだけどでも買わなくても桜客で賑わうのも実際ありがたいわな

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 14:26:41.25
ババァババァ盛り上がってるからてっきりショーケンのことかとw

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 17:27:09.38
買わない奴はウザイだけだよ。
湯呑み一つでも実績。
花や菓子折りなんぞが結果になるか?


486 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 17:49:51.16
>>484
ショーケンはババア扱いするにはまだ若いしそれに美人だし

487 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 22:35:59.74
>>486
び、美人ではないやろ…。あそこはあれだけ自己主張するならもうちょっと内装、什器も考えてくれるといいのにな。

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 23:14:14.13
>>487
>び、美人ではないやろ…。

えっ?
どんだけ贅沢言うんだよ


489 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 23:53:29.72
無駄にスタイルいいよなw

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 09:38:27.50
>>486
どう見てもババァだしブスだろw

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 10:35:16.64
年や外見はどうでもいいけど、あの自己陶酔しまくってる文章をどうにかしてくれよ

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 12:01:58.99
ショーケンて誰?

493 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 12:24:33.54
しょうけん 器でググれ

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 15:42:23.08
イケメン陶芸家て誰?

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 18:52:35.53
哲平 小野でググれ

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 01:28:50.00
ググッたら普通のオバサンでわろた
趣味も悪い

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 01:54:41.48
http://d.hatena.ne.jp/shoken/20111025

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 16:40:34.31
>>497
うわぁ・・・

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 17:37:07.81
もっとギスギスしたタイプかと思ってただけにギャップでかわいい

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 11:50:19.91
かなり毒舌らしいけどな
気に入らないとボロクソ言うらしいし

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 20:35:34.15
中身は鬼ババアかw

502 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 22:19:00.14
だれも答えてくれないのはなんでかね
最近は簡単に手作り市やサイトで販売できるからだれでも陶芸家って言ってるのに。
さみしいから答えてくれよぉ。

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 23:27:04.62
それがどうかしたの?
資格なんか要らないし、誰でも陶芸家名乗っても別にいいんじゃないの
どうしようもない燃えないゴミ作って陶芸家って名乗ってても笑われるのは本人だし

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 23:33:28.82
うんうんそうらね。ありがとう。

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 15:25:14.82
陶芸家は簡単に名乗れないんだよ。
県の無形文化財クラスでさえ「陶工」を名乗っているんだよ。
余程、勘違いしている陶芸教室の先生でない限りは名乗ってはいられない。
芸術を求めて生きる作陶人なら「職人」「陶工」以外の名乗りは余程の事だ。
しかも、作陶歴が三十年に満たない駆け出しにの陶工見習い以外に「陶芸家」は名乗れない。
焼き物は甘い世界ではない。
陶芸教室の先生や駆け出しの自称陶芸家の方々は「陶芸家」の意味、生き様を考えて欲しい。

「陶芸家」とは、死んでから世間がつけてくれる戒名であり、自分で名乗るモノではない。

506 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 15:37:58.62
>>505
またおまえか
ほんとに「陶芸家」の意味がわかるやつは簡単には名乗ったりしないものだが、そういうことわかんないで名乗ってバカにされるんだからほっとけばいい
野暮なやつだな

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 16:17:36.63
>>506
俺はお前とは違う。
若い陶工に直向きに頑張って欲しいんだよ。
脱サラや定年、訓練校上がりじゃ無く、直向きにひたすらに、徒弟奉公丁稚奉公から「焼き物屋」を目指した本物が必要なんだよ。

陶芸教室の先生?
もっと真剣に「焼き物」と向かい合うべきだ。

自称陶芸家は少し考えて欲しいんだよね。

508 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 17:05:37.77
>>507
またオマエかw
クズ野郎

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 17:16:54.56
危機感はわかるが時流だ、仕方ない
志の高い人間がいても、それを受け入れる理解者がいてこそだが、今はみんな余裕がないし、焼き物する環境が厳しい。
もともと陶芸の縁がある家に生まれたり、窯業が盛んな地域とか、身内が稼いで支えてくれるとかじゃないと何をするにもお金かかるし、昔のような窯屋、陶工のように直向きにがんばって苦労して、腕や心を鍛えてるうちに廃業しちまうだろう。
それに、絶対に昔のものを越えられない絶望感もあるだろう。
自分は焼き物が好きだけど、今陶工になりたいなんて毛ほども思わないよ。
こんな環境で一生懸命やっている人たちはいるし、本当に尊敬しているけど。
ニトリやホームセンターや100均の器でも生活できるし家だって情緒のカケラもない味気ないものに囲まれて日々暮らしてくのに精一杯って人たちもいるし、世界のあらゆる陶磁器が簡単に手に入る今、日本の本物の焼き物屋が求められている割合考えてみたら?

510 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 22:51:48.68
あっしは実家が陶器屋やってんだけど、
常々作家に言いたいのが、べつに仕事しながらでもいいんじゃないですかってことなんですけど。
いつも暗い顔して売れない売れないってそりゃいいもの作ってないんだから売れないですよ。
(あっしのように)ふつうに働いててもまぁ週休2日はあるじゃないですか。
その時間で十分制作できるはず。
わけのわからん精神論かます暇があれば何がわるくて売れないか、売れたものは何がよかったのか、
考えたらわかることだ。
上のひとが言ってるように、ネットでだいたいどこの国のものでも簡単に手に入る。
デパートにも使い勝手が良いものが並んでいる。
もっと勉強すれば、と思う。


511 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 23:00:29.85
陶芸家ってことばにこだわってるんじゃなくて、
「作家」でもいいんだけど。
真剣にものを創るというのはそれこそ命と向き合うようなものでしょ。
そういうひとはやはり数えるほどしかいないんじゃないでしょうか。

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 02:17:30.64
>>508
アッチャー カス野郎ごときにクズ野郎と言われちまったぜい。

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 11:50:51.63
で、赤津で陶芸教室もやらずひたすら専業求道の日々で
陶芸家と名乗ることもなく
どんな精作焼いてんの?
薪窯は年何回火入れしてますか?

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 12:50:14.12
なんか焼き物屋が売る努力をする事にやたら否定的な連中っているよな
あいつは技術がないのに口先で売ってるとか、営業ばかりしてみっともないとか
求道的な連中に多いけどさ、あいつら一体なにが気に食わないんだろうね
そんなに自分達みたいな売る事は考えず焼き物聖みたいなスタイルでやってるのが偉いのか?


515 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 13:15:30.96
>あいつら一体なにが気に食わないんだろうね

「俺はこんなに一所懸命やってるのに作品のピントが全然合わない!」
「俺はこんなに一所懸命やってるのにろくすっぽ食い扶持にならない!」
「俺はこんなに一所懸命やってるのに、声望も人望も全然無い!」
「こんなに一所懸命やってる俺よりも、ガス窯電気窯で陶芸教室やってる奴の方が羽振りが良い!」

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 13:22:10.23
>>515
www

517 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 15:20:25.85
>>513
瀬戸の赤津ならおもいっきり地元民なんだけど
誰のこといってんの?

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 16:53:06.41
>>505
馬鹿丸出しだなオマエ
陶芸家なんて肩書きはマスコミが勝手に語るんだよ
本人が職人だと思っていても記事になると陶芸家にされてるんだよ

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 18:36:30.98
>>518
おまえ一度死んでみたらもっと世の中がわかるぞ。

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 19:55:01.30
>>519
新聞や雑誌の取材も受けたことないド素人よ
確かに世の中にはオマエみたいなクズもいると勉強になるわ

521 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 20:43:58.49
むしろ陶芸家とか職人とか陶工とか作家とか
なぜそこまで呼び名に執着するのか不思議
やってる事は一緒なんだからどう呼ばれても関係ないだろ
それとも呼び名で作るものが変わるのか?

522 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 21:43:42.84
いや、今皆が論じてるのはそゆことじゃないでしょう。

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 22:27:16.87
>>517
赤津と書けば入れ食いのお前こそ何者なのw
赤津のことなら何でも誰でも知ってて、見当付くってことかな?w

524 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 22:58:27.75
>>523
いあ、瀬戸と書くならまだしも赤津って地名はなかなか出ないだろ
赤津の住民だから誰かと気になっただけだよ

専業で薪窯もってて作家名乗ってないのはちょっと思いつかない
瀬戸市中心部なら思いつくけど

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:52:22.77
>>524
馬鹿に躍らされるなよ
御用心

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 01:11:22.23
837 : わたしはダリ?名無しさん? : 2011/07/25(月) 22:54:28.98
>>828
瀬戸赤津の窯元の人間です。
一度お目にかかりたいので、連絡先を教えてください。

wwwwwww

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 18:07:53.84
売ることが頭に第一にあれば売れないと思いますよ。
制作する姿勢、真剣にやることってどういうことかわからないんだろ。
安藤さんとか井山さんとか参考にすれば。
話をききにいくとかすれば。
自分がどれだけ甘いかよくわかると思うよ。

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 19:04:45.05
お前が夢の世界で生きてるのはよく分かったよ

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 19:12:02.17
陶芸家っていうやつは527みたいなバカに夢を見させてやるのがいいのかもしれんなw

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 20:15:58.96
売れてるから馬鹿じゃないとおもうけど。
きみよりも良い大学も出てるし、年収は1千万超えてますけど。

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 20:20:37.30
きみはどこの大学出て年収はいくらで女はいるのか。

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 20:39:44.13
時代錯誤で視野が狭い人もどうかと思うけども、
売れる器が良い器、使い勝手がいいことが良い器っていう人もどうなんだろうかと
主に食器などのクラフト・用の美の民芸的な器作りと、作陶する人個人の思想とか表現に重点を置いてる茶陶や作品などと、その中間みたいなものを作る人が一緒くたに語れるほど単純じゃない世界だけに

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 20:39:55.41
ごめんぼくの腕時計の修理代がきみの月収超えてるのも謝るよ。
有名作家と呼ばれる人間のあいだで何が話題か知ってるかい?
レクサスハイブリッドだよ。
きみもがんばれ。
あきらめなければ達成できると思うよ。みんなあきらめるけどね。

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 23:17:44.51
>>533あほやろおまえ
そんな妄想を書いてて虚しくならないの?
万一ほんとうでも学歴、金、女って価値観は下劣だが

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 01:19:48.81
>>527は大学出たての坊やか何かかね

お前さ、売るって事がどういう事か真剣に考えたことないだろ?
売れっ子作家に話聞いて、何か分かった気になってるみたいだけど
お前みたいな甘い考え方の奴が訪ねてきても、向こうは、はいはいって感じで真剣に向き合っては話してないと思うぞ



536 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 01:23:21.28
民芸は手仕事の工業化によって死んだ
工芸は異文化のヒュージョンによって死んだ
陶芸はただのセラミックになったのだ


537 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 01:31:39.90
そーですね、はいはい

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 06:51:30.61
527さんへ
すでに名前が売れてるので名前は出せません。
ちなみに上に挙げたかたは私のお客さんでもあります。
売るのはそりゃ簡単ではないですよ。
でも念頭にそれがあったら良いものはできないというのがみなさん一致した考えです。
「陶芸はただのセラミック」
良いことばじゃないですか。

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 14:15:14.14
以上、バカな作家、バカな店、バカな客によって成り立つ狭い世界に生きている方の貴重なお言葉でした。

540 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 18:50:10.95
陶芸家って、医療費負担10割ですか?

541 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 20:02:08.34
きみも株でもやれば。

542 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 20:09:40.14
がんばりたまえよきみたち。
人生は短いぞ。

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 08:27:53.43
>>542
頑張ってない奴に言われてもね〜。

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/15(木) 19:06:06.72
最近、共箱に盛箱?(表が盛り上がってる蓋が付いてる共箱)を使ってる
作家が本当に多い。積み重ねにくいし、あんな箱付けてたら、下手糞な
作品が余計に下手糞に見えてしまう。
あんなの下駄箱の方が一番感じが良いのに。

545 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/17(土) 18:15:57.82
備前の良さが分からない
大家になるほど避けてるようだし

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 11:16:57.98
最近になって備前が益々好きになった。
(と、言っても、酒器だが。備前の茶碗で好みなのはあまり無いね。)
以前は、形に特徴のある作品を好んでいたが、今は、土味と焼きの好みが合えば、
陶芸家名に拘らなくなった。


547 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 16:09:47.31
備前のぐい呑の見どころって、造形が占める部分が大きいの?
陶岳・原田・隠崎みたいな。

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 18:42:57.95
伊勢崎淳の新品のぐい呑を買ったすぐに1年半ほど、
庭に野ざらしにしていたら凄いイイ色になったんだけど、実際に
酒を呑んで使っていくのと外で野ざらしにしておくのとでは
どちらが良い色合いになっていきますか?

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 22:21:36.41
>>548
何を考えてそんなアホな事してんのか?ゲスな野郎だ、ペッ

550 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/19(月) 10:31:46.77
>>548
実際に毎日酒を呑んで使っていても、数年では色合いの変化はしないよ。
作品を、あえて野晒し(雨曝し)にしたり、土に埋めたりして、景色を急激に変化させるのは、
好まないけど、持ち主が満足だったら、それで好いのでないの。

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/19(月) 11:00:37.31
>>548
萩を使え ボケ

552 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/19(月) 18:19:51.25
萩焼なんか買った事無いし、興味も無いし、買いたくもないよ。
「萩の酒器ほどツマラナイものは無い!!」と、萩焼の作家自身が
言ってるくらいだし。

553 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/20(火) 17:59:18.26
安倍安人の造る備前って、どうなんですか?

554 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/20(火) 19:39:02.09
そういやカンカンに焼いた唐津を庭に放置して色が良くなったとかほざいてる自称古唐津作家が武雄にいたっけ

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/20(火) 23:39:45.05
唐津の良さが解らない。

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/21(水) 11:14:03.12
>>555
当然、唐津には元々良さなんて無い。
勝手に良いと見立てて思い込んでいるだけのカス陶。

557 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/21(水) 15:49:37.75
センスのない雑器だから、ごちそうに飽きたときの茶漬けみたいな気安さはある
唐津ばっかり集めてるのはなんか品性疑う

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/22(木) 13:46:59.45



ワイが聞いた情報によると、もうじき中国はバブルがはじけて昔の貧乏な中国に戻るらしいで
もう経済は破綻してて、取り戻すのは無理なんだそうや


その世界ではごっつい有名な政府関係者筋から聞いた確かな情報やで

まあお前ら頭の良い連中には、今さらなくらいのネタやな、
お前らからすればもう常識的なくらいの知識やろ?
2ちゃんねるやってるやつならこの情報ですでに大儲けしてるしな








559 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/22(木) 19:57:47.59
俺、備前とか信楽ではなくて、種子島が好きなんだけど、
種子島を造る今の作家で一番って、中里隆?それとも殿様?

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/23(金) 00:49:31.99
>>559
種子島がどういう経緯で誕生した焼物か知ってるのか?

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/23(金) 08:52:12.50
>>560
買え
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b130552857



562 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/23(金) 09:46:13.08
>>561
ゴミじゃん。

563 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/23(金) 11:03:54.85
>>562
哲様に失礼だぞ。

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/23(金) 11:08:08.21
>>562
ゴミだと?笑わせるな。
おまえがもしこれを只でもらったらホクホク顔で骨董屋に走るだろう?
ゴミを後生大事に抱えてヨ、ゴミを、ゴミを。
浅ましく無知で下品な>>562 死ね。

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/23(金) 20:43:30.26
>>564
カス

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 10:13:49.94
青木さんという方のワイングラスが凄く綺麗でした。

567 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 11:57:05.35
>>566
でも、ちょっと高いね。
最も安価なのでも5万円以上(1個)するし、高価なものだと10万円以上(勿論、1個)するね。
綺麗と言えば綺麗だけど。

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 12:39:45.78
青木誰よ?

569 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 14:35:00.54
>>568
釣だと思うけど、一応マジレスしておく。

↓彼の事
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%9C%A8%E8%89%AF%E5%A4%AA_(%E9%99%B6%E8%8A%B8%E5%AE%B6)

↓これが、彼の制作した王様のワイングラス
http://interior-art.weblogs.jp/blog/2010/11/post-8ea5.html

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 15:28:48.61
>>569
釣ではない、本当にわからなかったので訊いた。ありがとう。

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 15:34:10.55

青木良太

人にはそれぞれ好みというものがあるので他人の事をとやかく言うつもりはないが、
このワイングラスもどきは僕には評価に値しない。
何より価格が高過ぎ!こんなの作る必要性を感じない、センス悪っ!
僕の美的センスはそんなに変ではないので言うが、このグラス変!
只でもらったらすぐヤフオクで売る。

572 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 17:19:35.49
洋酒はグラスで呑むのが一番だと思うけどね。
色や泡立ちを観賞するのも呑む楽しみの一つであるし。

573 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 17:56:48.39
>>571
好みなんてのはモノが解らない奴の言い訳さ
堂々とこのワイングラスはゴミだと言え

574 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 18:31:06.60
イケヤンのアンチも多いね。
人気の証明ってヤツかな?

まあ、私も彼のセンスは理解し難いけどね。

575 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 21:26:58.49
>>573
ゴミとまでは言わないが、、、、
クリスマスプレゼントにもらったので早速、ヤフオクだ。

ちなみにリサイクルショップに持ってったら1500円だった。
ネットで調べたくせに、さも知ってるようにこう言いやがった。
「陶器のワイングラスって売れないんですよねぇ〜」と。(笑(笑

576 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 21:27:49.32
>>573
不用品

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 22:55:42.46
素人作家気取りが取り組みやすいモノだね。

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 01:13:14.09
ビアカップならビールが不味くても湯飲みぐらいには使えるが
ワイングラスの形ではどうしようもない

579 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 08:48:02.35
レセプションパーティに行こうと友達に言われたんだが
陶芸家の個展のレセプションパーティってどんなことするのですか?

580 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 11:18:12.74
お義理で何か買わされる。

581 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 11:58:42.36
>>569
でも、このワイングラスは、ワインの色目が判らないので、ブラインドテスト用に使えるね。

582 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 23:01:08.71
>>580
レセプションパーティは何か買わされるッてほんとうですか?

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 02:11:49.35
>>582
出席して、飲み食い だけして帰る勇気が有れば買わずに帰ってください。

584 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 03:32:15.68
その場での売買は少ないけど予約はまず取られるね。

585 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 07:10:15.85
備前は、細かい粘土だから、できたものが、ソフビを思わせるぐらいチューブ状に
なりやすい、大黒さんなんか、へこましたシャンプーみたいに。
古備前なんか、チョコレートみたいで赤さが日焼けした中学生みたいになる。
ほんと不利な焼き物だ製作者を悩ませるしろものだろ。
ただ、備前から逃げて他の信楽などに似せるのは間違い。
どうせチュウブ状である、レンガ色である。この宿命を受け入れる潔さが
備前の未来を開く。火たすきやゴマは2の次3の次だ。

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 07:14:42.95
>>585
なんだ、おまえ!?
朝から長文、ウザイ! 死ね

587 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 09:23:06.39
>>583>>584
買わされたり予約とらないといけないなら行かないことにします
そのレセプションパーティでなく個展のみ少し見に行くだけならいいよね?
その作家の作品非常にきになるんです

588 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 09:25:43.55
買えよ!気になるんだったら。

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 16:25:30.79
半泣きで叫ぶ自称陶芸家。
自分の展示即売会の悲惨さを思い出したんだろうな。。。

泣くな。

590 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 19:29:44.24
>>587
いつもの人かな?

591 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 05:29:01.90
備前に於いて、陶陽や啓はその辺の事情を心得ていた。
また、道明はかなり意識してあえてこだわった感がある。
若き備前の陶工に告ぐ。
備前のアクを浮き彫りにしろ。と。
わしゃ今から寝るぞい

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 07:19:42.84
>>591
そのまま起きるな、永眠しろ。

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 09:18:17.10
>>591
その辺ってどの辺だよ。


594 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 11:54:01.32
辺野古が大変な事になっている、辺。

595 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 13:15:46.87
>>594
一つも面白く無いぞ。
面白い事が思いついたら書き込めよ!


596 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 13:31:35.05
若手陶芸家の中では、長森慶が頭一つ抜け出てるよね

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 13:50:37.31
>>596
だから知らんのだ。
その長森某のキャンペーンか?
だったら頑張れよ。

598 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 14:29:29.68
>>596
こっちくんな
基地外は御茶碗スレに帰れよ

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 14:34:04.90
長森慶て一本筋が通ってないよね。
器用なんだろう、なんにでも手を出して、だからどれも平均点止まり。
頭抜けてるとは言いがたい。

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 14:38:26.38
まあ、そんなにアホみたいな値段設定ではないのでそこは良い。

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 14:56:34.22
>>598
何処にでもいるな基地外君(笑)

602 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/28(水) 05:29:51.49
おはよう、備前講座をはじめるよ。
備前がなして備前か?
備前なのにぜんぜん備前でないのが流行ってるが
本来の備前についてもっと思いをはせてはどうか
これを御覧なさい

http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g109889619#enlargeimg

なんとも不愛想で無頓着。
「チョコレートでできてるんですぅ」と言ったら
「えっ、そうなんですか?」
と答えられそうな、色と質感。
安いよ、誰か落札しろよ。そんでもって毎日いじってれば本物の何が分かってくるだろう。

備前は陶器の一大産地として、なぜいまなお栄えているのか。
たかが備前、どうせ備前、まだまだ備前、もひとつおまけに備前。



603 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/28(水) 08:24:47.04
先生おはようございます
なるほどこの備前はおっしゃるとおり、おざなりなところがすばらしい
今後の創作の参考にさせていただきます
毎日じゃなくてもいいので、どうかご無理をせず、講義をつづけてください。

604 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/28(水) 18:51:26.02
陶芸家ってどうしてこんなに性格のねじ曲がったヤツが多いのか?

605 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/28(水) 21:49:26.58
勝手に春なよ、ボケ

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 06:18:57.83
おはよう、また始めるよ
それはね、現実がままならないのは誰しも承知しているだろうが
陶芸の世界はなおさらだ。ちょっと本気?になれば誰だって
芸術論や精神論をぶつことができる。それで一仕事したつもりに
なれる。高度成長期のころの陶芸家はもっとギラギラしてたな。
いずれにしても、民主主義になって個人が尊重されるようになって
作家として成功、自立したいと願うのは人情だ。
いま、シルバー総陶芸家時代になってて、この道一筋というのは
誰も賛成しない。まあそんなに有難がる代物でも職業でもない。
戯れてるだけ、ユーモアだユーモア

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 08:08:54.70
あの人に遠くからでいいし会いたい…
今日は他の作家のギャラリー行ってくるね

608 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 19:04:10.63
定年して始めた趣味の陶芸で先生ずらしてるおっさんのタチの悪さは異常
陶芸教室の生徒レベルで人に教えようとする神経が理解できんわ

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 00:48:05.21
それでも集客できるのが陶芸教室
みんな買うより作りたい時代
カラオケと同じ

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 02:17:15.83
ゴミ作って喜んでいる馬鹿が
なんと多いことww


611 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 10:57:52.03
陶芸教室の先生でも陶芸家だって云える現代に問題がある。
大工さんは日曜大工のオヤジと同じか?
違う事くらい当然解る筈。

人生の食い扶持を家屋を作る事に見いだした人達が大工。
人生の食い扶持を焼き物を作る事に見いだした人達が陶芸家。

教える事を食い扶持にしたら、工業高校の先生だろう。
日曜大工、日曜画家、日曜陶芸家がプロなのか?
墓石屋と彫刻家の違いは?

人生を芸術に捧げている人間と食い扶持のみに逃げる事は同じだと思うのか?

612 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 12:38:29.97
そういうのは、買うほうには全然興味ないから
物見て判断するだけだから
ミーハースイーツにウケるようなもんこさえるか、伝統の民芸品惰性でこさえるか、陶芸教室で暇と金がある年寄りから金巻き上げて生計立てるか、自己満足のゴミしか作れなくて首くくるか
勝手にすればいいと思う

613 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 14:23:35.35
>>611
陶芸家という肩書きがそんなにカッコイイかよ?
名前に釣られる奴なんか本質は見てないんだよ
ハイパーメディアなんとかと同じようなもんだ

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 14:34:46.94
俺は陶芸やってる奴の99%はメクラの馬鹿だと思うよw


615 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 14:57:54.29
>>614
お前は完全無欠のバカです。

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 15:26:26.39
と、
メクラの馬鹿が降臨w


617 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 07:03:38.87
書いてる暇あれば制作すれば。

618 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 10:00:37.83
こんな所に書き込む陶芸家などおらんダロ。

619 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 10:17:22.04
シルバーは、団塊の世代で、いわゆる陶芸家像が定着した時代。
漫画なんかで揶揄される、壷を深刻な表情でにらんだり、みんなの前で気に入らん
作品を片っ端から割ったり。一度はやってみたい憧れなんだな。
バイタリテイのある世代だししゃーねー。金持ってるし。

620 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 11:01:52.02
俺は陶芸やってる奴の99%はメクラの馬鹿だと思うよw


621 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 11:06:07.61
よしよし

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 16:40:25.30
>>620
お前よりましまし

623 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/01(日) 03:37:30.23
そんできみたちはなんかしとるんか。

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/01(日) 10:52:40.75
馬鹿は陶芸やってゴミ生産してるんじゃないのw

625 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/01(日) 11:44:16.66

呪われて死ね、地獄に堕ちろ

626 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/01(日) 21:53:58.41
元旦から馬鹿丸出しの書き込み。
悲惨な連中の溜まり場らしいな。

627 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/01(日) 22:20:05.77
>>626
元旦がどうした?アン

てめーも呪われて死ね、地獄に堕ちろ




628 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/05(木) 17:52:25.69
日曜陶芸家のおっさんは何で作務衣着たがるのかな

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/05(木) 18:22:44.63
普段はスーツだしだろ

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/06(金) 13:32:48.24
ショーケンの影響受けてるギャラリーってなんでどいつも精神論で上から目線なんだ?
キモいわ

631 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/06(金) 17:15:24.11
ショーケンの影響受けてるしだろ

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/06(金) 20:30:00.41
陶芸家のレクチャー&ワークショップってどんなかんじですか?
行かれたりしてわかる人いてます??


633 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/07(土) 09:50:30.28
そんできみたちは制作してんのか

634 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/07(土) 21:16:15.75
長峰菜穂子さんの作品が好きです。

635 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/07(土) 22:09:41.63
でも長峰菜穂子さんのことはもっと好きです。

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 14:41:58.54
かわいいのか?

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 18:44:46.75
いとうあさこの下位互換

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/10(火) 01:38:19.67
ルーシー・リー

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/10(火) 16:39:53.86
長峰の旦那もショーケンみたいなノリだな…

640 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/12(木) 23:03:35.92
うつわノートは作家受けはとてもいいですよ。自分の店以外のものも広く紹介してきたし、常識ある人。鎌倉はとにかくワタシワタシ!これを売ってるあたしを見て!

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 07:24:06.26
作品がよけりゃそれでいんじゃない。
そんできみたちはなんか作ってんのか

642 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 08:10:51.65
川越の人は本当に好きが昂じてってタイプだからなあ
器屋の人柄ってものの写真でなんかわかる気がする
ときどき異様にぞんざいな店とかあるけどw

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 18:04:18.51
最近は自分の目で作家選んでくるギャラリーがほんと減ったよな
売れてる作家、有名店が扱いだした作家、そんなのばかり飛び付いて仕入れてる感じで
よくそれでギャラリーなんて名乗れるよなぁ
あんたらのやってる事はギャラリーじゃなくてセレクトショップだろって言ってやりたくなるわ

644 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 18:45:40.15
>>643
えっ?セレクトショップって自分の目で選ばないものなの?
ギャラリーって自分の目で選ぶって意味があるの?

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 19:00:25.04
察して!

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 19:10:44.38
察した

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 19:38:20.02
そんできみらは何者かであるのか。

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 19:41:17.94
うつわショーケンのこととかえらそうに言えるほどには有名なんだろな。

649 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 19:50:42.27
ちゃんと哲平さんのめし碗で毎日食ってるよ

650 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 20:12:28.75
ひまだね

651 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/14(土) 00:20:22.01
まぁ今のおばちゃんらがやってるようなギャラリーに新人発掘なんぞ期待する方がむりだろ

652 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/14(土) 00:29:46.43
新人は松本か堺か市川で適当に人のいるブースを見繕って連れてくるので平気です。

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/14(土) 13:19:47.88
売れてる作家ばかり扱うのは商売だから問題ないと思うよ
今は焼き物を売るには大変なご時世だしね
ただ、どこの店覗いても同じような品揃えでうんざりはするけどさ

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/15(日) 00:43:20.99
どこの店覗いても同じような品揃えなのは陶器に限った問題ではない
我々は資本主義の限界を迎えたのだ

655 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/15(日) 06:41:24.75
そんできみらは何者?

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/15(日) 13:33:44.88
古伊万里のそば猪口で15万以上もする様なモノって、
あるんですか?
2・3万のモノが最高額と思ってましたが・・・。

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/15(日) 14:52:16.91
>>656
骨董屋スレで質問しなさい。

658 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/15(日) 16:00:27.63
>>656
アラモノのスレに来るなよ。


659 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/15(日) 17:01:36.68
荒物じじいまだ生きてたんだw

660 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/15(日) 17:24:08.32
>>658
お前の馬鹿さ加減にはウンザリだ。(笑)

661 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/16(月) 01:40:59.65
アラモノも最近は長森に押されてるのか

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/16(月) 09:25:59.59
そんできみらは何者かであるのか(笑)

663 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/16(月) 13:13:30.56
>>642
うつわノートはいいよね
この人は本気で焼き物が好きなんだなぁって伝わってくるよ
祥見の人も焼き物は好きなんだろうけどちょっと違う感じがするんだよな
なんかあの人は焼き物の前に自分ありきって感じで
白洲正子になりかったけど失敗しちゃったって風に見えるわ

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/16(月) 13:55:51.39
>>663
簡にして要を得ておりますな。俺は横槍だけど、至極ごもっとも。

665 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/17(火) 09:30:52.94
いま若手で実力のある作家って余宮隆以外に誰かいる?

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/17(火) 11:00:35.23
青木良太 イイホシ 

667 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/17(火) 11:32:19.64
誰だよイイホシって

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/17(火) 19:12:52.20
伊勢崎淳・森陶岳・隠崎隆一・安倍安人・原田拾六、この5人の中で
本当の実力者って、誰ですか?

669 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/17(火) 22:27:06.09
安部

670 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/17(火) 23:24:38.60
「松潤&菜々子の月9 初回16.3%」 ← ミタ効果を狙った割には期待ほどではないのかな?幻に終わった主題歌があるらしいな。
http://www.youtube.com/watch?v=LLyTiQIwv2M&feature=relmfu

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 09:22:57.01
>>669
本気で言ってんの?
目玉は大丈夫か?

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 14:54:48.66
総合的な技術や現代的なセンスという点では隠崎
古典的な焼き物として凄いものを作ってたのは若い頃の陶岳

しかし今は全員落ち目でしょう
もう備前焼が持て囃される時代は終わったよ

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 09:57:58.46
>>672
では、コレからは何が持て囃される時代になるのか?
ズバッと御教授下さいな。

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 11:09:56.77
さあね、そんな事おれが知るかよ
ただもう現代の生活に備前は必要ないだろ
贈呈品で貰っても始末に困るわ

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 11:15:00.27
>>672
そんな事はないけどな〜。
別に持て囃されなくても、備前焼を愛好する者達はどの時代にもいるし、
みんな、その時代の備前焼で楽しんでいるけどな〜。
お茶の道具然り、酒器然り、食器然り・・・

676 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 12:12:01.12
陶芸で食って行けるの?教室で生徒集めて食ってる印象だけど

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 17:38:39.34
森陶岳って、十数年に一度しか窯焚きしてない様だけど、
十数年間ずっと、轆轤回してんの?

678 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 18:36:13.36
きみらはうんこみたいだね。

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 23:28:25.37
じゃあお前は下利便だな

680 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 10:37:54.18
>>677
そんなワケあるか。
どんな情報だ。

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 10:40:53.00



アラモノは使うと価値が下がります。
オブジェですからw

アラモノは箱や作者のサイン、押印が無ければ、
120万しようが、ゴミだよww
裸、窯印無しの茶碗を誰が評価するのよww
正に、無価値なモノを自ら露呈してるんだろう。
当代の楽、裸、楽印無しじゃ、どうなんだろうね??
そこが、幻想に魘されてる現代陶の病原だろうよ、ざまあ。




682 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 11:58:18.22
山で掘って来た粘土を成形して焼いただけのチープな工芸が何万、何十万で売れるとか、簡単で儲かる工芸よな
他の工芸はもっと苦労してる
自分で作った食器で飯食いたい、ビール飲みたい。こういうのが人気なだけだろうな、陶芸教室

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 12:50:38.99
へー。苦労に価値が存在するとお考えですか。
美術工芸は苦労自慢大会の分野ですか?

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 12:53:47.45
世襲でやってる大先生はともかく普通の焼き物屋はまず販路作るのが大変なんだぜ


685 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 14:37:09.05
販路なんて考えてる奴は辞めるべきだ
売れなくても作りたい奴だけが作ればいい

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 17:05:24.05
飢え死にしますわw

687 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 17:53:19.50
つまり、年金をもらいながら土捻りをして、電気やガスで焼けと云う事なんじゃね?
そうすると、飢え死にしないし販路も考える必要もない。

彼はそういう遊んでいる人間を陶芸家だと言いたいのだと思いますよ。

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 10:29:14.99
材料代の高い工芸は上達が難しいよな
陶芸は粘土なので安いから何度でも練習出来るけど

689 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 15:44:55.23
漆や蒔絵はすげー金かかるらしいからな
練習も大変だと思うわ

690 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 17:28:41.53
>>689
そないにかからんで。
漆だって自分で採りゃタダです。

工芸ってのは金がかかるもんじゃ無いぞ。
手間賃の世界だからな。

691 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 01:54:58.08
食うために作るのは民芸だ
工芸は美のために作るんだよ
その覚悟がないなら辞めちまえってことだ

692 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 01:58:50.61
>>687
工作と工芸の違い
手作りと手仕事の違いが解らない馬鹿は引っ込め

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 08:34:53.63
評価は時代性と結果論だからな
組子なんて大変な仕事だと思うがいま価値はゼロだと思うは

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 14:04:23.66
>>692
文章が読めない奴が引っ込め。

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 22:10:46.38
>>690
工芸の中で陶芸のコストパフォーマンスは最高。あれで食っていけないならなにやってもダメだと思う。

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/24(火) 14:35:39.58
>>695
馬鹿ですね。

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/24(火) 18:08:41.29
作ったもんみせてみな。


698 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/24(火) 20:35:10.20
なんでよ。陶芸家も山の地主と年間契約でたった数万円くらいで土掘らせて貰う程度だろ
ターンテーブルだけ買えば、焼きは窯持ってることろで金払えばやってもらえる
漆はどんだけ高いよ。岩絵具も高いし。それと意外と高そうなのは木工もね。
銘木使わないと話に成らない。まあ竹工芸なら安いけど

699 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/24(火) 21:25:59.64
>>698
へー。そんな事あんの?
何でも自分で栽培採取すりゃ安いもんでしょ。
銘木?
自分で切り出しゃタダじゃん。


700 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/24(火) 22:45:13.61
>>698
>山の地主と年間契約でたった数万円くらいで土掘らせて貰う程度だろ
ターンテーブルだけ買えば、焼きは窯持ってることろで金払えばやってもらえる
って、そんな地主がいるのか?
居るなら紹介してくれよ。
金払って焼いて貰うって幾らで、どこで焼いて貰えるんだよ。
そんな安く陶芸家になれるなら俺は始めるから、その都合の良すぎる地主と窯の持ち主紹介してくれよ。


701 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/24(火) 23:31:00.77
>>700
貸し窯で検索してみろ。.4で20000以下なら十分商売できる。窯業地で窯持ってないやつなんてゴロゴロいる。
粘土は掘るより買った方が安いし早いから買え。ただし陶芸.comではなく窯業地の材料屋にしろ。半額だ。
焼いたら東京であらゆる器屋に持ち込め。陶芸教室半年以上の技術があるなら4、5件は扱ってくれる。
これでとりあえず貧乏陶芸暮らしはできる。

702 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/24(火) 23:36:07.11
陶芸は材料なんてタダみたいなもんなんだからいくらでも商品はできる。
才能なくても貧乏暮らしくらいはすぐできる。
もしセンスがあって名前が多少でも売れるようになればその辺のサラリーマンよりは稼げる。
才能があって売れっ子と呼ばれるくらいになれば年1000万以上の稼ぎもかたい。


703 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/24(火) 23:39:48.97
陶芸以外の工芸は、才能があって売れっ子と呼ばれるくらいでやっと貧乏暮らしで暮らしていける。
陶芸のコストパフォーマンスは最高。


704 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 01:06:12.52
>>703
おまえが言ってるのは工芸じゃなくて工芸モドキな
豚の餌みたいな料理出してるファミレスと同じ

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 01:50:39.84
>>704
ふんふん、そだね。
まあでもだいたいの陶芸家はそんなもんやで。クラフト系は特に。
仕事として考えたら別に雑貨製作でもいいんじゃないの。
工芸に志高く持ってるやつはそれゃそれなりの行動とるでしょ。上に書いたのは陶芸でごはん食べれるかどうかの話で、他の分野より全然食べれるよということ。

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 08:54:26.63
勢いで言ったんだろうが銘木を自分で切れとか
いうのはさすがにバカ過ぎるw

戦国の世から材木は専門家が持ってきたもんだ

707 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 14:49:34.16
>>706
ハア?
そんな事言うなら、いい土なんて、もう掘り尽くされて無いぞ。
お前はバカです。

708 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 15:02:43.24
>>707
ば〜か おまえ世間の笑われ者

709 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 15:30:19.01
>>707
それは求める土味によるよね。ほとんどの人は今ある土で不満なくやってる。でも土を求めて朝鮮に窯作る人もいるし、長石なんて無くなってるのもかなりある。陶芸家によって土なんてまだあるよという人もいれば無いという人もいる。いい土悪い土とは別な話。

710 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 18:52:03.18
>>709
ひとつだけ言うなら。

不満無くやってる奴は、芸術を求めて無い奴だろ。

焼き物で芸術を求めてやっている奴は、土もクスリも燃料も不満だらけだろ。

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 20:50:00.67
銘木を自分で切れにはまいった・・・
どうやって山から下ろすんだ?どこで何年乾燥させるんだ?
節の無い干割れの無い銘木が一体いくらするか全く知らない様だな。
東急ハンズやちょっと大きなホムセンでも多少の銘木は置いてあるが、あん小さい木材でもあの値段だぞ

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 20:58:20.55
>>700
すでに書いてる人も居るけど、窯を持ってない陶芸家も居てるのよ。陶芸教室もやってるのに窯持ってないとか
それと地主に窯借りるとか書いて無いだろうに。陶芸やってて窯持ってる人に有料で使わせて貰うのよ

このスレって頭悪いのが多いのか?ちゃんと読めよ
それとも一人だけ無知なのが居ててそいつが何度も書き込んでるだけか。そっちだな

713 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 21:12:11.57
窯業が衰退産業だから古い産地には休眠してる窯が結構あるって聞いたな。
自分の窯がなくてもそういうとこ借りてやってるとも

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 21:35:38.54
>>710
極端なんだよな。こういうことは極論には収束しないと思う。
でも確かに完全に満足してるなんてやつなんていない。みんな試行錯誤してもっといいものをと頑張ってるね。でも不満というのとはちょっと違うね。

715 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 21:54:53.71
長石の話ししたので参考までに。
http://togetter.com/li/247034

716 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 22:47:24.81
ハッキリ言うが、年間数万で陶土を採らしてくれるなんて有り得ない。
経済や世間知らずの馬鹿の発言だ。

焼き物屋で賃焼きだけでやってる「陶芸家」が、現在いるのか?
居るなら名前を知りたいね。
それで、陶芸家の看板上げて活動してるなら大したもんだ。

陶土の事、陶石の事が少しでも解っていれば、銘木を自分で切り出す事と、陶土を思い通りに手に入れる事が、どれくらい困難な事か理解出来る筈だ。

土もクスリも精製済みの業者からの買い入れで済ませている訓練校や陶芸教室上がりの「自称陶芸家」と、本物の見分け出来ない人間が多過ぎ。


717 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 23:21:24.29
>>716
はっきり言うが、陶土なんか安いよ。あんたは世間を知らないと言いたい
日本の山の地主なんか役にも立たない山林をもてあましてるわ。少しでも金貰えたら有り難いって田舎の地主

718 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 23:37:04.28
>>716
うんうん、数万で陶土掘るなんてほぼありえないね。
掘ってるやつは地主に許可を得てタダで掘ってるよ。一升瓶持ってくぐらいだよ。
でも土はだいたい買ってるよ。精製ではない原土も売ってる。原土の販売は業者が減ってるらしいけど。
釉はみんな自分で調合してる。ただ陶工から大御所になった人は既製品使ってる人も多いよ。
窯は40超えて持ってない人はあんまり聞かない。
とにかく価値観、手法も多様だし、陶芸家はこうだなんて画一的なもんじゃないよ。

719 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 08:56:12.07
つーか作家が毎日どれくらい挽くのか想像してみろよってことだな
自分で土作ってるだけじゃとてもおっつかない

それとも1日1碗とか言って腕組みしてにらめっこしてるイメージ?

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 11:05:55.20
馬鹿か?
趣味でやってんじゃあねぇのに、一升ビンくらいで採れる土って何だよ。
出来合いでやってる奴が陶芸家?
まあ、お前らの選んでる陶芸家ってのは、陶芸教室上がりの電気焼き物屋ばかりなのが良くわかったよ。

721 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 14:55:18.05
>>720
なんでそんなに知ったかぶりをする必要があるの...
知らないなら知らないでいいじゃないの。

722 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 20:11:15.07
みんな同じ土を求めてると思ってる純な子がいる
かわいい

723 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 20:19:10.49
>>719
毎日挽く奴なんかいるか馬鹿
オートメーションでもやってろ

724 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 21:43:06.17
良い感じで荒れて来たな!おい!

725 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/27(金) 06:49:51.12
ひまだね。

726 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/27(金) 09:47:47.32
一升瓶って容器のことだと思ったのか?w

727 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/27(金) 18:13:59.19
仕事してんのか

728 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/27(金) 21:11:29.69
ちんちんのボッキしたやつ作れば女にバカ売れするんじゃないの?
イボイボ付いてた方が良いと思うので鼻くそ丸めた様なやつをいっぱい付けて焼けば良い

729 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/28(土) 15:19:04.52
バカはレスすんな。
原土は安くないぜ。
何でもいいって事じゃ無い。
灰も何でもいい訳じゃない。
薪窯なら灰は無尽蔵に採れると思っているバカが書き込みしてるだろう。

土もクスリも非常に繊細なんだ。

轆轤引きばかりしてる奴は職人だろ。

一番時間を使うのが「土づくり」で「クスリづくり」だよ。
轆轤引きや釉薬掛けなんて遊びみたいなもんだ。
絵付けは、滅茶苦茶ハードな仕事だけどな。
そして焼きだ。

焼き物は刀剣と同じように、窯から出して製品の良し悪しが判る。
刀剣は研いでから初めて良し悪しが判るんだよ。

まあ、工芸が解らん奴の書き込みが多過ぎて話にならんがな。
自分で最後まで手の入れられるモノとは訳が違う。

窯から出て来たモノを全部売り物にする奴は陶芸家ではない。
美術は製作者の認めた一部分が商品として出回るのだ。

良く出来たものも、そうで無いゴミみたいな焼き物も同じ価値があると思っているのか?

730 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/28(土) 16:07:25.98
なんか本読んで再書き込みしたの丸わかりw

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/28(土) 22:57:41.22
うんちく王

732 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 00:43:24.22
実際は経験豊富な奴ってロスを出さないんだけどね
なんでも割ってる奴は下手なくせに希少性を出したいだけで

733 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 15:30:25.49
>>732
はいはい。
電気でロス無くやってるイケヤンを買え。

734 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 16:33:23.70
w

735 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 16:35:35.09
軸のブレまくってるロクロw。
この人有名なの?

http://www.youtube.com/watch?v=J_-i4D2For8

http://www.geocities.jp/tenkouyou/

736 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 18:57:14.56
>>735
ハア?
知らんのか?
バカで有名な自称陶芸家だよ。
ここに書き込んでる自称陶芸家連中の一人だよ。

自称陶芸家はネットにブログやホームページを開設して必死にアピールすんだよ。

陶芸は簡単に食えるとかバカは云うが、コイツの悲惨さを見れば判るだろ。

食える訳が無い。
それでも、還暦面下げて必死の営業活動だよ。

蹴轆轤もポーズだけ。笑える。

本当は電動轆轤なのに。

イヤ、アピールの努力は買うけどな。

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 19:45:47.61
>736
なんか「田原総一郎や西部邁と交友がある」とか言ってるけど、
このテの客自慢って陶芸家にはよくあることなの?

http://www.geocities.jp/tenkouyou/history.htm
http://www.geocities.jp/tenkouyou/index1.htm
http://www.geocities.jp/tenkouyou/news2.html

738 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 21:27:25.12
>>736
おまえ工芸のことは知ったかばっかりだけど、自称陶芸家にはくわしいなw

739 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 23:08:15.33
>芸術家は徒党を組むべきではなく個の作業に徹するべきの信念から、一切の会派に属さず
>一人我が道を生きる。また、日展を始めとしたあらゆる公募展を、”おもらい有名病”と
>喝破し、開窯当初から一切の公募展に距離を置く。事実、主に公募展入賞者やその予備軍
>の集う、瀬戸陶芸協会を始めあらゆる陶芸家のグループが環境破壊博であるはずの愛知万
>博に対して、賞賛、賛美、追随こそあれ反対の意思を明確に表明したグループは一つとし
>てない。縦のしがらみ、横のしがらみで雁字搦めに成り下がった自称芸術家に最も緊急か
>つ地元の環境問題である愛知万博に対して、発言、行動する自由など有るはずがなかった。
>若き芸術志望の諸君よ!徒党を組むなかれ!自由を失った豚の群れよりも、満身創痍の孤狼で
>あれ!

だってさww

740 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/30(月) 18:21:56.54
仕事しろよ。

741 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/30(月) 23:05:09.19
イケヤンの作家さんでおすすめの方いますか?

742 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/31(火) 03:20:36.07
>>738
お前は工芸の本質を真に知らんのだな。
例えば刀匠だ。
炭も鋼も自作可能。
イヤ、自作してこそ真に刀匠かも知れぬ。

目指すは業よ!
業を極めてこそ匠よ!

まあ、業をごうやぎょうと読む輩だろうがな、

工芸は益の追求に非ず、業の追求よ。

生涯に一振、一碗の業物成れば生涯、悔いなしが匠よ。
解らんだろうな。

仏師の生き様も同じよ。


743 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/31(火) 07:47:25.20
寝ろよおっさん

744 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/31(火) 08:58:34.68
陶芸家って要するに「会社員じゃない」「勤め人じゃない」ってことだけに
ことさらに優越感を覚える人種だね。


745 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/31(火) 20:21:40.64
会社員じゃないほうがはずかぴー

746 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/31(火) 22:59:38.42
陶芸は「自分探し」の終着駅。
音信不通になってた奴が突然年賀状寄こして

「陶芸始めました」

ってやられると、「またか!」 と…。


747 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/31(火) 23:08:36.45
勤め人を小馬鹿にしてユニークな経歴づくりに必死こいてて結局あきらめた
奴の最後のよりどころ。

それが陶芸の世界。

748 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/01(水) 07:09:33.10
とすれば
やはり判断基準は売れてるかどうかしかないわな

749 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/01(水) 08:33:58.01
とかく何かにつけ「ユニーク」になりたがる奴の巣窟。
傍目に大したことないのに何かと勿体をつける。

750 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/01(水) 18:45:13.23
ここのスレか忘れたけど、前に話題になった岡崎裕子って言う陶芸家が
アフラックのCMに出てたよ。

751 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/01(水) 22:24:08.38
その方、個展でも即完売とからしいですね。

752 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/01(水) 23:33:58.36
ステマやろ?それ

753 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/01(水) 23:49:53.74
いけやんにも参加してるね。
価値観は多様、知ったかするなとか言ってきたけど、こいつはどうなんだと言い返されたら、さすがにぐぬぬ…となるな。

754 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/01(水) 23:51:21.09
でもこれでばかばか売れるんだから陶芸はホント楽だよね。

755 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/02(木) 00:04:45.37
評価をある程度得てから
田舎に引っ越してスローライフ陶人

756 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/02(木) 08:26:31.95
まあ小説と同じで努力しなくても売れる人はいる
刻苦勉励してもどうもならんひとが大半

努力や精進が報われるとか妄言なのにな
売れれば正義
売れずにほざいててもただの嫉妬

757 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/02(木) 22:51:57.81
けっこうセルフプロデュース力がものを言うよな。
愚直に努力すればいつか報われるとか思ってるやつはいつまでもダメだろう。

758 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/03(金) 10:18:49.07
まあそれでもいいものを作ってれば見てる人は見てるよ
スターにはなれないだろうが

759 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/03(金) 18:43:06.44
知らないから教えて欲しいんだけど陶芸界のスターって誰?
イケヤン以外で

760 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/03(金) 21:48:21.75
スターはイケヤンの中にしかいません

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/04(土) 00:05:47.38
またまたご冗談を

762 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 08:33:30.66
古陶目指してる奴らって何でああ頑なで斜に構えて世間を見下すのかね
しかも、そういう奴に限って作ってる物も完全自己満でしょうもないの常で不思議だわ

763 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 18:12:49.53
>>762
バカ。
頑なで無いなら、陶芸家スレには必要無い。
百均の中国製とイケヤンと何が違うのか?
中国の職人も必死で手造りしてますよ。
鋳込みも型抜きも技術は必要。

出来たモノを作者自身が吟味して、一番いいモノだけ世に出す。その姿勢が無い限り陶芸家は名乗れない。
出来たモノを全部売り物にするなら、職人以下。

窯に素人の教え子のモノを詰め合わせる、陶芸教室の先生は完全に問題外だよ。

764 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 20:16:28.20
イケヤン良いじゃないですか。
さっきはじめてサイトをみたけど。
これくらい器用でないと生き残れないだろうね。
ここに書いてる人たちも集まって別の集団作ってみては?
そういうのがあってもいいんじゃないでしょうか。
30歳以下とかでね。

765 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 22:25:53.76
陶芸教室の先生をことさら貶すあなたは荒川友雪さんですか?

766 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 22:51:25.02
誰だよw
私怨ならよそでやれ

767 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 23:50:09.60
どうせ過疎なんだから
ここでやってもいいよw

768 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/06(月) 00:01:45.62

バブル崩壊以前と以降でやっぱりかなり価値観変わったんじゃないかな。今はクラフトフェアから作家も出てくるし。以前は考えられないよね。価値観の変化についていけないと、頑ななのもまあわからないでもない。

769 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/06(月) 00:05:19.70
なんかめっちゃ怪しい>荒川某

いろいろ吹きまくってるけどゲテ?既知?

http://www.geocities.jp/tenkouyou/index1.htm

770 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/06(月) 08:07:25.72
決定です。
名前考えてね。
ケイヤンとか?

771 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/07(火) 17:12:25.41
>>737
誰かと写真を撮って自慢するっていうのは西部邁がすごく嫌う行為だな
お馬鹿な学者がハーバードとかの有名教授と一緒に写った写真を部屋に飾ってるって批判してるし
権威が嫌いで東大もやめてアウトローを気取ってる西部が知ったら怒るだろうな

772 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/07(火) 18:45:44.98
>>571
まあ陶器だと酸化が早くて安ワインはおいしくなるかも
デュラレックスもどきはどう?俺あれ不覚にもワロタ
近くで個展して出てきてたら買うわ

773 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/07(火) 18:53:33.40
>>747
ヒッピーくずれみたいな奴もけっこういるよね

774 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/07(火) 18:57:43.18
>>732
魯山人は失敗しても割らずに売ったらしいね
ケチだから

775 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/07(火) 18:59:39.80
>>707
中国の紫砂なんかはもう良質なのは掘り尽くされちゃったね
日本ではどんな土が尽きてるの?

776 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/07(火) 19:05:01.85
>>681
絵画なんかも日本はけっこうぼったくってるよな
まあ政治家とかにこっそり渡す賄賂的に使えるようにするために価格の吊り上げは大事らしいよ
村上隆が言ってたわ

777 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/08(水) 00:29:51.13
陶芸家の客自慢ってウザい。
有名人のだれそれ、大政治家のだれそれと親しいとかそゆの。
芸術家の物珍しさにチヤホヤしてるだけやんw。

778 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/08(水) 11:11:18.52
>>774
魯山人は、お抱えの陶工に挽かせて焼成したものが気に入らなかった場合、
銀(色)の釉薬を掛けて売飛ばしていたね。
また、古作でお気に入りの作品があると、それを型取させて、型物として
拵えさせていたね。

779 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/08(水) 18:30:39.54
口だけ達者

780 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/08(水) 21:30:26.53
>>778
要するにアラモノが古陶磁には敵わない事を
魯山人は分っていたんだな。
分っているだけ現代のアラモノ作家よりはマシ。


781 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/09(木) 06:49:05.53
だからどーした
昼間からここ書いてるやつって何の仕事してんだか。
バイトか

782 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/09(木) 22:34:50.78
>>781
勉強不足の古物商だよ。
借金だらけで困ってるらしいぞ。
ゴミが大好き。

783 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/10(金) 06:57:05.21
就職もできなくて金もなくて陶芸はじめたわけか。
終わってるな。

784 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/10(金) 20:52:28.15
貼り付け厨がまたまた湧いてるらしいな。(笑)(笑)(笑)(笑)

お前は古陶磁スレを立てんのか?(笑)

俺はお前が古陶磁スレを立てて図書館に行った成果の発表を待っているのだが、、、、、

いつになったら図書館に行けるんだよ。(笑)(笑)

785 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/11(土) 01:50:33.42
陶芸家じゃないのか。
骨董屋か。
どっちでもいいけど。
ま、でもまじめに制作してるやつならこんなとこに書かずにまさに制作してるだろな。

786 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/11(土) 01:57:23.59
売れてないのに子供なんかつくんなよな。

787 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/11(土) 07:15:53.81
いまどき陶芸や骨董で食っていけると思うなあほ。
ごく一部だろ

788 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/11(土) 08:41:44.97
そりゃ創作ならなんでもそうだろw

789 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/11(土) 17:00:13.48
ここに書いてて土触ってるやつは才能ないんだから、さっさと職安行けあほちん

790 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/12(日) 02:26:24.31
二チャンに書き込む陶芸家などおらんよ。
書き込んでるのは、自称陶芸家。
焼き締めスレのアホさ加減を見りゃあ解るだろう。

自称陶芸家連中は貼り付け厨に反論も出来んのだ。

貼り付け厨も桃山厨とか言われて悦に入ってたんだし。

自称陶芸家連中は世間に相手にされないから、ネットに執着するんだよ。

ゴミ好き古物商も世間に相手にされないから二チャンで世論作りに必死なの。
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)
貼り付け厨は図書館に行け。
そんで、古陶磁スレを立てて俺の書き込みを待てよ。(笑)(笑)(笑)

791 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/14(火) 22:32:08.60
ガス釜は駄目ですか?

792 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/15(水) 18:12:46.35
何窯がだめということはない。
結果がすべて。

793 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/16(木) 02:40:20.06
>>792
ーと、言いつつ生徒の作品と自分の商品を電気窯に詰めるのだった。

794 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/16(木) 06:52:05.40
な、なぜわかるんだ〜!!

795 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/16(木) 22:16:00.55
備前でも?

796 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/17(金) 00:01:41.88
>>735
こいつは荒川さんがわざわざ真円を崩したロクロの丸造形に美を見出だして
いる事が理解出来ないバカなわけさ。
荒川さんが無能評価してる、彼の周囲のその他大勢の自称陶芸家たちの一人
かも。

797 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/17(金) 01:08:48.45
なんかキタ

798 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/17(金) 06:50:25.56
ミナミ

799 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/17(金) 07:41:24.37
サイトみてみたが最近はもめてるってことしかわからんかった
作例が少なすぎてよくわからんなあ
作り方は人それぞれでどうでもいいけど
昔のオブジェ風のはちょっと…という感じ

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/17(金) 20:32:21.31
そんなおっさんは仏。

801 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/17(金) 23:01:22.02
ちょっと普通の人じゃないっぽいね。
やることがいちいち芝居がかってるし、言ってることもガキだし。

802 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/18(土) 05:15:38.14
そんなおっさんは仏

803 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/18(土) 11:29:34.41
公募展はアホらしいとか、文化人の知り合いに褒められたから自分は偉いとか

要するに自分は本物の専門家の批評、シビアな評価は受けたくない
ってことなんじゃね?。個展での販売の時、悪口言う客なんかいるわきゃないし、
そういうシロートさんのオベンチャラだけが心の支え。

804 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/18(土) 12:05:12.48
あの人はね「自分がバッシングされるのは才能があるから」って思いたい人なの。
昔から方々にムダに喧嘩吹っかけてるのはそういうこと。
ほっとけ、ってのはそういうことよ。

反逆の陶芸家とかwイージーなキャッチコピーは取り巻きが言ってるだけ。

805 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/18(土) 14:16:14.68
馬鹿なオヤジの話で盛り上がって来たね!

806 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/18(土) 15:50:13.28
愛知万博のときちょこっと名前が出た。反対派のリーダーみたいな感じで。
とても常人とは思えん電波発信してたなあ。
陶芸板で扱う価値はなさそ。
ま、電波発信者としてならヲチしがいがありかもだな。
なんか香ばしい裁判の原告こきゃがってまた地元でウザがられてる。

807 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/18(土) 16:06:22.47
厨煮病

808 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/18(土) 17:44:07.46
そういうのは仏

809 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/18(土) 18:35:07.59
猿投のアレはね、むしろ周りの囃したててる奴らが悪いの。
左翼系のモノ書きやら、プロ市民やら、ちょっと頭の足りん飲み友達やら
が「孤高」だか「反逆」だか言ってもてはやしてばっか。
電波炸裂の暴言吐いてもたしなめる奴なんてもうぜーんぜん。

810 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/18(土) 20:58:36.33
そういうあんたはだれなのさ

811 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/18(土) 21:19:36.82
なんか必死でネガキャンやってる奴がw
もっとも問題のおっさんも相当のくわせもん。
なんかいろいろやらかしてるw 知ってるー!


812 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/18(土) 23:26:05.87
結局は自称陶芸家どうしの潰しあい 叩きあいって事だね。

813 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 00:48:11.11
例のあの愛知の陶芸家のサイト行ってこい。半日笑えるぞ。
「真の陶芸家」だとww


814 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 07:41:00.05
笑えるというか、「何を根拠に」ってのが多いなこの人。陶芸教室に対する憎悪とか特に。
ビデオもなあw 村の実力者?の告発なのか自己宣伝なのか、ようするに巧妙な
プロモーションにしか見えないけど。


815 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 08:52:34.62
別に「巧妙」じゃないw。単にミエミエの子供だましじゃん。

816 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 09:05:24.34
別に電波でも嫌な奴でもどうでもいい
作品がよければ無問題
ただそれがなあ…

817 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 16:20:29.80
ネットでアピールする奴は自称陶芸家です。

818 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 16:38:40.99
「天才と狂気は紙一重」と聞いて、迷わず狂気側から入る奴 かな。
田原も西部も陶芸に関しては完璧シロートだろ?
そんなにうれしいか?

819 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 17:43:06.56

陶芸家って・・・





馬鹿しかいないよw



820 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 18:21:08.04
地元の偏狭プロ市民連中とつるんでいろんなことに出しゃばるから割と有名。
もてはやしてるのはそのテの取り巻き連中ばっか。
ただしその人達でさえ作品そのものを語る人を見たことがない。
どうもマトモな審美眼のある人の評価は避けてる節がある。
でもって「公募展はくだらん」とか痛い発言多数w。


821 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 22:03:43.07
この薪穴窯の炎を見たくて窯をたくぜ!
ガス窯や電気窯で満足し、金儲け邁進や、オ陶芸教室のチェンチイ或いは経営者、
果てはコームインを目指す陶芸家は、チアワセ、ダネー!!
   \_____________/
              )ノ
             ___
       n:     /  R /\    
       ||   /   /\  \     
      f「| |^ト  |  / /=ヽ \  |  
      |: ::  ! } |/ (゚)  (゚) \|  
      ヽ  ,イ \── ゝ── ノ 
            \____/

822 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 23:38:32.60
投稿者:黄柳野高校へ行ってきたジイヤ 投稿日:2009年 5月27日(水)21時43分13秒
ジイヤは今日、新城市の旧蓬莱町を軽トラックで走行中、黄柳野高校ちかくを
通りかかったから、訪問して、キタナ
理由は、嘗て、この学校には「陶芸窯あり!」と、思い出したから、ダナ
「窯」は、確かに、あったナ
しかし、使用はしてオラ、なんだ、ナ
叉、「ロクロ室等」の、作品作りの空間も、無かった、ナ
オマケに、生徒に陶芸を教える「講師」とやらが、自称プロの、その実、

         陶器屋さん!

だったナ
あらゆる点でがっかり、ダナ
(貰った名刺を「検索」したが、存在セン!かったァ〜、、、、、即ち、
その講師とやらのオッサンは、個展とやらを開催し、作品と称し高額で
売りまくったようだが、芸術家責任としての社会参加は皆無!だから、
、、、、、、)


823 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/20(月) 00:14:28.88
おれ、なんか自信持っちゃった。
こんなんで「陶芸家」名乗っていいんだな、って。

824 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/20(月) 07:35:35.49
2ちゃんで狂気じみた偏執的な書き込みを、どういう徒輩がやってるのか
あからさまに理解できて大変貴重な機会でした。

パーソナリティ障害の一種だろうな。
これで認知症になったらどうにもこうにも手に負えず、
特養からは軒並み断られて精神病院行きだな。
そもそも、介護保険料払ってるか?w

チアワセ、ダネー!!

825 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/20(月) 08:34:49.14
陶芸に向いているのは発達障害系じゃね?
こだわり・執着を仕事に活かすみたいなの。


826 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/20(月) 22:06:48.50
だから書いてるひまあるなら制作しろよ。
バイト暮らしなんだろ。

827 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 00:00:13.00
>今、荒川氏へ直接電話して、バカの言ってる事実の確認したよ。
>荒川氏が言うには

>「住所、氏名、年齢、職業 、電話番号等の個人情報を一切明かさない輩が、
>ヤフーなどのメールアドレスのみ開示し、あたかも善意の第三者を装い接触、
>接近する、これをネット世界では゜釣り゜と言う。その様な自らの正体を隠
>し、即時に廃棄、改変可能なメアドのみを駆使した悪質極まりない輩は日本
>の民主主義の育成には大いに脅威である故、そのメアドと稚拙な本文は公序
>良俗の名のもと、公開している。」
>だった。

>やっぱ、バカは荒川氏には勝てねーな

???w

828 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 00:33:08.93
>>827
お前も電波の一味って事か?
あー、コワいコワい!

829 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 00:53:21.11
それ、かなり昔の話だろ?
いや、あいつのことだからまたなんかやったの?

なんでもあの電波が
「自分に対する反論メールを出す時は…」
とか言って「抗議書の書式」をブログにアップしたとかいうやつw

「気に入らんメールはメアドともども晒してやる」のが民主主義
っていう素敵な感性で茶碗焼いてるんだそうなw

830 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 01:15:14.02
>>827
内容を理解し、彼の真意を斟酌する為には、まず日本語の基礎文法へ再翻訳が必要だなw
これならシンプルな小学生作文の方がまだマシだ。

こんな奴が業界で末席汚してるんだから、同姓の無田陶人の一党だけじゃなくて
今は亡き「ばってん荒川」も泉下でさぞ迷惑していることだろうw

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 09:52:01.46
掲示板の書き込みに対する抗議文の書き方w

------------------------引用開始---------------------------
”○○”クンへ

一度もあったことの無い他人様へ、初めてお出しする手紙、或いはメ〜ルの
書き方、教え、タロ
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

初めまして、
唐突にお手紙する(メ〜ルを差し上げます)非礼をお許し下さい。

私は00県00市00町00番地〜00現住所の
0000ともうしまして、昭和(平成)00年0月00日の生まれです。
職業は0000を生業(なりわい)として居ります。
実は(用件、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、)
もうし遅れましたが、私の電話番号は0000、00、0000です。

以上、上の件、何卒、御勘案下さいます様、伏して、お願いもうし上げます。

00様
○○拝

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、懇切親切丁寧ジイ

------------------------引用終了---------------------------


832 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 12:16:15.22
カ行2段
タ行2段
ガ行1段
ア行2段

833 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 18:48:43.85
ひまだねー

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 22:56:40.61
>荒川さんの裁判のチラシを友人からもらい、この場所へ来ました。
>過去スレのアンチに、民主主義とこのブログの関連性の否定がありましたが、
>私的にはこのブログは日本の民主主義の進化には大きく役立っていると思います。
>一年前の福島原発事故は記憶に新しいですが、チェルノブイリ、スリーマイル島
>を例に出せば、数年後には福島、東北地方を中心に甲状腺ガンなどの放射線被害者
>が激増します。何故、危険な原発建設を防げなかったのか?色々な理由があります
>が、大きな問題点として日本の民度の低さが揚げられます。
>今から45年前の原発建設黎明期、原発を日本中に建設しようとする東電や
>政府の動きに対して、それをチェック、検証、監視しなければいけない筈
>の大手新聞、テレビマスコミは、ほとんど全社、両手を挙げて賛成をしま
>した。どこの新聞社もTV 局も東電や関電から出る莫大な広告費に目がく
>らみ、マスコミ本来の使命である権力や巨大企業組織の監視を放棄したの
>です。
>その結果、原発稼働には安全神話が生まれました。挙げ句の果ての昨年3月
>11日の大事故でした。
>大手マスコミは基本的に営利企業ですから、チェック機能の不全を責める
>のはちょっぴり酷な気もします。でも、この天河窯さんのように社会性を
>有したブログは、企業から一円も広告費を貰っていないので、トヨタなど
>の巨大組織のありのままの姿を広く社会に知らせる事が出来ます。素晴ら
>しいことです。これを民主主義の進化、或いは深化といわず何と言うので
>しょう.。
>荒川さんのような芸術家がもっと増えれば増えるほど、日本の民度はアッ
>プする事間違いありません。
>その応援のためにも4月26日は岡崎地裁へ足を運びます。

釣り……かな…

835 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 23:30:32.78
このスレの趣旨に完全に合致する展開になって来たね♪

836 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 23:35:51.04
ヲチ板で扱う物件だろ?
ああいう手合いと同じカテゴリに入れられたら迷惑だw。

837 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 23:53:00.75
お前ら言っとくが、
荒らすなよ。

ttp://6402.teacup.com/yamachann/bbs

838 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 00:38:09.70
品位を汚したカドで所属団体を除名、と思いきや
あのヒトはどこにも属していない。
自称 孤高の陶芸家だからw

839 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 00:59:18.37
あんなゲテモノ連中が本当に裁判に出るの?
なんか証言するの?

い、行きたくなっちゃったじゃねえかw


840 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 12:10:49.38
ttp://www.google.co.jp/search?q=%E5%AD%A4%E9%AB%98%E3%81%AE%E9%99%B6%E8%8A%B8%E5%AE%B6&hl=ja&gbv=2&prmd=ivns&ei=J1xET6z1NMPAmQWD4-z1Aw&start=20&sa=N

「孤高の陶芸家」の検索結果
もう「自薦他薦を問いません」状態w。

841 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 12:31:26.30
じぶんのつまんねえエピソードをひけらかして
なんかっつーと「オレってユニーク?」言いたげな奴って会うたびに
仕事が替ってる。
で、「そろそろ言うぞ、言うぞ」と思ってると、ある日届いた1枚のはがき。

「陶芸始めました。」

作務衣をきた奴の写真が…w。

842 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 12:43:03.47
陶芸一筋30年の山里のおやじ。
どこぞのテレビ番組で紹介されたらしくて、そん時の出演者の色紙が飾ってある
ちょっとは知られた「孤高の陶芸家」ってやつ。
土地の粘土の話に始まって、窯自慢やら若い頃の苦労話なんかを聞かされて茶碗
一個にも結構なカネを取られる。そういうのがじつは村ではけっこうウザがられ
てるんだな。
で、やおら両手を広げて親指がわずかに内側に曲がってるのを見せて「何千、何
万とロクロ回しているうちにこうなった」ってのがキメ。

 ある日のこと、年の頃なら40過ぎ、雑誌編集者を名乗る男がおきまりの
能書きを一通り聞かされた後、こう言ったそうな、

「おやっさん、その辺の一番もったいのつかんぐいのみ、
 適当にみつくろってくれや!」



いい話だなあ…。


843 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 18:37:31.02
意味わからん。
あんたら毎日なにしてんの

844 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 21:29:41.75
>>843
2チャンネルに自称陶芸家の悪口を書き込んでいるのが解らんのか?


845 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 22:44:14.50
じゃ自称陶芸家ひっぱりだせよ。


846 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 23:02:28.19
>>845
そういえば、最近、自分を玄人だと言う、恥ずかしい自称陶芸家の書き込みが無いな。w

847 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 23:48:18.33
「権威を疑え」とかのベタなセリフが大好きなくせに著名文化人が
大好きな愛知の奴のことか?

848 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/23(木) 01:07:09.40
「自称○○」という蔑称はね、つまり○○の部分には本来確かな資格なり
裏付けが必要だからこそ蔑称たりうるの。
資格もいらなきゃ第三者の認定もいらない「陶芸家」に自称も他称もあり
えんでしょ。まして「真の陶芸家」ってw。
おもろいなあ、あの瀬戸近辺の偏狭コミュニティは。
医療関係者が言ってた「二人組精神病」の話を思い出してまったがや。

大丈夫かあ、あの御仁。


849 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/23(木) 02:46:29.38
陶芸家ってのは、世間の呼び名。
自ら名乗るモノじゃ無い。
真の陶芸家なんて自分で言う時点で詐欺師。

陶芸家なんて、陶芸教室の先生か、電波オヤジしか使わない職業名だよ。

名刺に陶芸家なんて入ってたら、ハズレだと理解すべし。

850 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/23(木) 11:29:44.11
そうだな。
正確に言えば「アラモノ製造業」


851 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/23(木) 12:29:45.83
「陶器屋さん」「陶芸教室の先生」をわけもなく蔑称のつもりで使う、
そんなあなたは「孤高の陶芸家。」

852 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/23(木) 19:43:11.03
そだな。
書いてるやつこそ自分はちがうと思ってんだろ。
この二ートが!

853 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/23(木) 21:00:09.17
無銘・無位無冠・孤高なんて、河井寛次郎の域まで達してから嘯いて欲しいものだな。

854 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/23(木) 21:29:57.04
自称陶芸家のサロンだなwwwww
お前ら、みっともなさすぎだよwww


855 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 00:13:29.05
あのさあ、何つったけ、あの茶碗屋の戒名みたいなやつ。
「○○窯」っていう。
アレってカネ払って誰かにつけてもらうの?
有名人だと高いとかそういうのあるの?

856 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 02:28:25.45
河井寛次郎は同じ孤高の魯山人に相当バカにされていた

857 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 08:59:58.45
http://www.google.co.jp/search?q=%22%E5%AD%A4%E9%AB%98%E3%81%AE%E9%99%B6%E8%8A%B8%E5%AE%B6%22&hl=ja&lr=&gbv=2&prmd=ivns&ei=OdJGT43mCqeviQfnqYCPDg&start=10&sa=N
「孤高の陶芸家」の検索結果
キャッチコピーの才能はなさそうだな、陶芸家って。
たぶん「月極駐車場」と同じくらいの全国展開だな。

858 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 12:42:01.23
ちゃんと売れてる人で陶芸家名乗ってる人いますよ。青木とか車のCM出てた岡崎とか。

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 14:47:20.29
すげえな、ピンキリってこのことか。
ピンは加藤唐九郎からキリは○○○○まで。

860 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 19:45:09.53
自分に都合のわるいことは無視するんだな。
ま、がんばって陶芸家になってくっさいね。

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 21:07:59.58
>>860
誰に言ってんだか?

862 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 22:48:03.96
おまえじゃぼけ。
自称陶芸家。
ちがうなら名乗れ。

863 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 23:00:25.92
あなたもわたしも陶芸家。そうよだって自称だもん。

864 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 23:18:07.66
>>862
馬鹿だろ。
俺が自称陶芸家?
俺は東海林って者だ!

865 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 23:35:10.77
現在は、東海林改め「東龍知右門」って名乗る陶芸家だ!

何か文句あるか?

866 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/25(土) 00:16:23.46
おい、「自称」かどうかはな、犯罪犯した後のニュースがジャッジするんだよ。


867 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/25(土) 00:28:55.42
今は陶芸作家が大勢名乗れるようになった良い時代

868 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/25(土) 01:32:10.64
そう。だから傍目につまんねーことを「ユニーク」だの「破天荒」だの
大仰に言いたがる。なあ「真の陶芸家」さん。

869 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/25(土) 01:41:50.86
真の陶芸家は荒川だろ。

870 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/25(土) 02:23:47.10
破天荒=どこぞの田舎で茶碗をただで配った。
ユニーク=愛知万博に反対したw。有名文化人のおっさんとダチ。

スケールの大きい話やのー

871 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/25(土) 20:32:19.58
あらかわさんてだあれ

872 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/25(土) 21:25:40.82
知る人ぞ知る。ま、悪い方の意味でw
作品よりもパフォーマンスに熱心な人かな?それもスベりまくりだけど。
経歴見てもなんか自己満な修飾が多い。

873 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 06:18:39.78
売れてるの?

874 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 08:44:05.98
売れてるかどうかは知らんが、
陶芸家にアリガチな「清貧」キャラで売りたいのか、と思うと
カネの取れそうな裁判に執着したり、よーわからん人。

875 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 09:17:46.22
          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |      とんでもないことをしでかす陶芸家が一人くらいいてもいいでしょ
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


876 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 10:21:18.02
むりして「ユニーク」な自分を演出しようとする。
才能のある奴はそれもアリかなとは思うけど、
そうでない奴はゲテモノキャラにでも走るしかない。

877 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 17:38:39.66
とりあえず日本で一番「有名な」陶芸家は? 上手いだの凄いだのは各々の感性で違うと思うから日本で一番有名な陶芸家を教えてください。

878 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 17:58:27.07
そりゃKAKIEMONだろ

879 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 18:52:08.89
魯山人

880 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 20:36:33.28
食器屋さんの魯山人は所有してるだけでステータスになるから、
審美眼のない金満家も名前だけで買い漁るからね。
そういう意味も含めて、知名度ナンバー1は魯山人では?

あとは唐九郎、濱田庄司あたりだろう。

881 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 21:40:03.03
>>877です。すいません存命の方でお願いします(^人^)

882 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/27(月) 18:58:25.84
>>877
世界規模で考えたら、柿右衛門・今右衛門・樂吉左衛門。

883 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/27(月) 19:27:41.57
哲平さんとかはどのへんのランクなんだ?

884 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/27(月) 23:34:43.81
海原雄山

885 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/28(火) 00:42:24.92
>>877
ハア?
世界一有名な東龍知右門を知らんのか?

886 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/28(火) 00:52:43.38
日本で一番が通じないバカ

887 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/28(火) 07:25:03.22
そんなひとしらない。
芸人か。

888 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/28(火) 08:11:26.38
>>887
詐欺師だ。

889 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/28(火) 18:30:43.07
売れない芸人だな。

890 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/28(火) 22:21:35.28
おすすめの作家を教えろ

891 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/29(水) 01:02:39.57
>>889
お前はこの世界的に有名な詐欺師を知らんのか?

892 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/29(水) 07:00:35.56
どういう詐欺?

893 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/29(水) 17:06:01.01
払うと言ったものは踏み倒し、常に名前や経歴を都合よく変えながら、流れ流れて行く詐欺師。

元々の名前はどこに行ったのか?
近所、縁者、関係者をどん底の嫌な思いをさせる大達人!
彼も荒川と並ぶ「真の陶芸家」です。

詐欺には、くれぐれもお気をつけ下さい。

894 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/29(水) 18:02:18.16
名前て変えられるのか。
それから東龍知右門てだれ?
これも売れない芸人か

895 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/29(水) 18:19:39.24
>>894
お前、知ってて書き込んでるだろ。


896 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/29(水) 21:50:13.18
>>894
せっかく詐欺師を売り込んでやってるのに。
懲りないバカを知ってやって欲しい。

詐欺師に注意!

897 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/01(木) 04:17:34.36
近現代・陶芸家番付

横綱:板谷波山・宮川香山
大関:富本憲吉・加藤唐九郎
関脇:荒川豊蔵・北大路魯山人・川喜田半泥子・金重陶陽
小結:石黒宗麿・加守田章二・河井寛次郎・濱田庄司



あと適当にヨロシクw

898 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/01(木) 07:56:37.83
ぼくしらないそんなひと

899 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/02(金) 01:15:00.54
>>898
チアワセ、ダネー!!

900 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/02(金) 07:11:44.19
ぼくチアワセ

901 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/02(金) 14:58:02.03
田宮亜紀ってどこがいいの?
あちこちで見かけるけど陶芸教室レベルの焼き締めだろ
あれを仕入れるギャラリーって何考えてんだ

902 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/02(金) 15:45:09.43
東京の出版社で働いてたから顔が広い


そうゆうこった

903 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/02(金) 16:51:25.08
>>897
ショーケンさんの本に出てくる作家は全員ランク外なのか?
オマエわかってないな

904 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/02(金) 17:50:25.23
田宮亜紀さんは巨乳ですか

905 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/02(金) 22:30:49.22
ショー剣?

906 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/03(土) 02:56:25.57
>>903
ではアナタがその人達を全員追加して、組み直して下さい(^^)
楽しみにしてます(^^)

907 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/03(土) 18:31:09.05
ショーケンの人となりはともかく扱ってる器は良いだろ
日本の現代陶としては相当レベル高い作家のを集めてると思うけどな
本人が嫌いでも、そこんとこは認めるべきだと思うが

908 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/03(土) 18:53:26.18
1小野哲平
2石田誠
3村田森
4尾形アツシ
5村木雄児
このへんは決定だろ
現役なので過小評価されてるけどセンスも技術も唐九郎とか波山よりは明らかに格上

909 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/03(土) 21:46:41.23
妥当なところじゃないですかね。
ところで知り合いで陶芸やってるやつがいて、そいつは30にもなってまだ親の援助を受けながら無謀にも結婚し、無謀にもそろそろ子供をつくろうかなんて言ってるんですけど、
みなさんどう思いますか。
個展などは年に10回くらいやって10店くらいには自分の作品を置いてもらってるみたいだけど、
現実的には自分達だけでやっていけてないわけです。
友人とまではいかないので、何も言えませんが・・・

910 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/03(土) 21:59:53.02
柳宗悦が浜田庄司とか河合寛次郎とか育てたようなもんでショーケンがいなかったらそのへん世に出てないと思われ

911 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/03(土) 22:49:07.17
村田はともかく小野や村木はショーケンが見出さなければここまで有名にはならなかったろうな
あれだけ癖が強くて重たい器は誰かが宣伝と説明をしなければそう売れるもんじゃないし
尾形もショーケンと会わなかったら鯉江のパクリみたいな中途半端な前衛織部焼きの段階で終わってたろ

>>909
そこの家庭がそれで回ってるなら別にいいだろ
金も出さない奴が人の家の事に口出すもんじゃないよ

912 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 02:10:34.74
>>908
みんな全く知らんな

913 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 05:09:37.49
単なる知り合いなのになんで金ださにゃならんのだ?
ま、口だしはしませんけど。

914 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 06:05:36.42
今時作家を育てるパトロンいる?

915 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 06:06:17.03
>>908
知らん奴ばかり

916 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 08:29:51.22
陶芸家は田舎暮らしが多いから
生活に大して金はいらんだろ

917 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 09:15:12.04
村田森さんを知らないひとはついてこれてないね。

918 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 10:01:17.02
おいおい、青木良太が入ってないだろ

919 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 11:51:29.55
村田は小器用なだけの清水焼の職人陶芸
青木は奇を衒ってるだけのエセアーティスト気取り

920 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 17:22:50.08
伊勢崎兄弟の息子達もどうかね・・・。
特に伊勢崎満の息子達4人がみんな陶芸家になっちまって・・・。


921 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 19:06:13.00
あいつらはだめだ。くずだ。


922 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 22:41:14.20
伊勢崎四兄弟は陶芸家っつうより家業でやってんだし別にいいだろ
あれ以上にもならなければそれ以下にもならない部類の人らだよ

>>908
小野はどうしてもどこがいいのか分からないんだが、世間的にはあれはいいものなのかね

923 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 23:07:08.74
おまえ持ってないだろ
騙されたと思って一回哲平さんのめし碗で食ってみろ
魂がブルブル震えるのがわかるはずだぜ

924 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 23:25:26.39
バカが集まるスレはここですか?

925 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 23:57:17.06
惰性の人間関係や与えられた環境だけで土こねている輩は
小林東五みたいな自ら場を作り出すホンモノのワザや人生は無理?

926 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/05(月) 20:47:23.94
みたけど。
ただじじくさい。

927 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/05(月) 20:49:47.87

バカ

928 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/06(火) 06:57:47.09
それはおまえ

929 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/06(火) 07:46:18.26
哲平さんは神だとおもっている。実家のイタリアンないでたちの妹さんのサインはすぐ捨てた。

930 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 02:20:40.53
辻厚成ってどうなの?

931 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 12:24:31.65
オールナイトニッポン

932 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 18:51:08.50
嫁に働かせて自分は年に200万も収入ないひとでも陶芸家か。

933 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/09(金) 07:00:08.04
Σ(´∀`||;)ドキッ!!
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

(´・ω・`)ショボーン


934 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/09(金) 16:18:52.35
滝口さんは毎年陶板送ってくれるお

935 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/09(金) 19:04:28.80
おいおいきみらまじでそんな生活してんのか。

936 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/09(金) 22:15:27.52
おれはしてねーが、
そんな連中が多いだろここは。

937 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/09(金) 22:16:17.52
哲平さん、買ってみたけどとても好きだ。

938 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/10(土) 00:26:28.51
ここは、人間性の腐った陶芸家を晒して悪口を書き込むスレなのに、いつの間にか自称陶芸家のサロンになってるな。

939 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/10(土) 00:34:11.43
陶芸家にしろ画家にしろカメラマンにしろ、
資格や免許がいるわけじゃなし、もしそういう人を紹介されたとしても、
普通はいちいちその真偽を詮索したりなんかはしない。本人がそう名乗
ってるんだからきっとそうなんだろうな、と。まあそんなもん。

「自称陶芸家」。

相変わらず、蔑む意味でわけもなく好んで使ってるみたいだけど、
そんなしだいで「自称」もなにも「陶芸家」なんてそれ自体がすでに
「自称」の意味を含んでいるようなもの。
こりゃ形容詞の重複誤用の一種か。まして「真の陶芸家」なんてのも
奇怪な呼び方。第一どういう人を指すのかイメージがわかない。
「自称…」と「真の…」は対極に位置するもの、と言いたいのかもし
れんが、「自称」呼ばわりされた人が、作品を買った人から「ぼった
くり」やら、ましてや「無資格」で訴えられたとか、そういう話は聞
かんしなあ。


940 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/10(土) 12:29:43.92
いずれにせよ、
社会でまっとうに生きていけない二ートたち。

941 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/11(日) 00:17:54.00
しかし現実に作家として個展中心の活動で食えてる若手作家なんて一握りだよな
ネットでよく名前を見かける作家でさえ果たして全員食えてるのか怪しいもんだし

942 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/11(日) 02:36:56.75
どうやって食う?

943 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/11(日) 07:05:47.42
食えてないだろう。
バイトしてるやつもいるしな。

944 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/11(日) 08:13:38.34
人間国宝 何とか窯、二代目以降の人って
陶芸だけで生活出来ているのかな?

親の威を借る二代目

でも正直、裏山椎



945 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/11(日) 09:31:18.58
唐九郎が自分は貧乏と対談で言っていた記憶

946 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/11(日) 15:10:31.66
>944
その「なんとか窯」の件だけどさ、
田原総一朗から名前もらったとか自慢してる奴いるけど、あれってどうなの?
文化人とは言えしょせん素人じゃん。陶芸の素人が名前授けるなんてありか?


947 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/11(日) 19:10:59.43
その人ではないですが、
二代目はだいたい食えてますね。
ほんの数人のファンがつくだけで食べていけるものです。
図録が3万も4万もしたりします。

948 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/11(日) 23:31:26.98
威光で食えるのは2代目の半ばまで
努力して個人の存在感を確立しないとダメ

949 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/13(火) 03:18:55.37
そう考えると徳田八十吉は偉いもんだな

950 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/13(火) 14:01:53.97
>>904
田宮亜紀と聞いて田宮模型を連想してしまった。
ぐぐると本人の父親が静岡出身かあ。

951 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/13(火) 18:48:50.72
二代目は親が生きてる間は親の販路を使えるしな
それに甘えて遊んできた二代目は親が亡くなるとどんどん下り坂になってく

952 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/13(火) 23:30:31.94
>>941
ネットでよく名前を見かけて普通に働くやつなら金はどんどん溜まってく。ガツガツ家改装したり登り窯作ったりしてる。
ネットで名前みかけてもあんまり仕事しなかったり、見かけなくても普通に働いてるなら同世代サラリーマンくらいの生活はしてる。
名前見かけずたいして働かず酒ばっかりでも底辺の生活は出来てる。

953 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/14(水) 02:06:49.34
作家ってのは個展以外だとどうやって稼いでるのかねぇ
今時数仕事もそうなかろうに

954 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/14(水) 10:09:46.09
>>953
常設販売用の作品を取扱店に卸している。
所謂人気陶芸家の作品の酒器なんかは、回転が速いのでよい収入源になっている。

955 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/14(水) 19:00:50.41
山田和の個展が近所のデパートでやってるけど、ぐい呑ばかりしか
売れてないよ。 俺は山田和の造る作品のどこが良いのかさっぱり
解らんが、この人も有名な陶芸家のボンボンなの?

956 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/15(木) 09:43:46.05
「孤高」だの「異色」だの「破天荒」だの「型破り」だの
なんで陶芸家ってこんなベタなキャッチフレーズが好きなのか。

http://www.google.co.jp/search?q=%22%E7%95%B0%E8%89%B2%E3%81%AE%E9%99%B6%E8%8A%B8%E5%AE%B6%22&hl=ja&lr=&as_qdr=all&prmd=ivns&ei=8TlhT9H-FcrqmAWg-rT5Bw&start=10&sa=N
「異色の陶芸家」の検索結果

957 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/15(木) 10:04:51.31
>>955
和さんの父親は、二代・山田常山さんの三男で日展作家の山田健吉さん。
叔父さんが、二代・山田常山さんの長男で人間国宝の三代・山田常山さん。
和さんは、加藤唐九郎さんの最後の弟子といわれているね。(弟子というか、所謂、師事をした)
確かに、和さんの作品は好き嫌いが分かれるものが多いと思うが、彼の作品には和さんの世界があるね。

958 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/15(木) 14:09:00.42
>>956
陶芸家じゃなくて、売る方のギャラリーや画廊の方がワンパターンな
キャッチフレーズを付けて売ってるんだと思うけど?

959 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/15(木) 22:38:51.87
震災後は金がなくなってる作家多いらしいね
色がうまく出なかった失敗作に後から色を塗って偽装して小銭稼ぐ人とかいるってさ
まあ販売のほうがちゃんとした人だと一瞬でバレて縁を切られるわけだが

960 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/15(木) 22:43:00.77
>>946
文化人というかもともとサブカル系オヤジだな、田原は
テリー伊藤とかと似た感じだよ

961 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/15(木) 23:36:59.01
>958
「孤高の」「異色の」「反逆の」…etc、イージーなこと。

>ギャラリーや画廊が…
いやいや結構自分で言ってる奴いるって。
「孤高の」「異色の」「反逆の」全部使ってる奴だって一人いるよ。
田原総一朗とか西部邁を宣伝に使ってるイナカモンが。



962 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 22:45:24.12
                     /j
                   /__/ ‘,
                  //  ヽ  ', 、
                    //    ‘  ! ヽ             …わかった この話はやめよう
                /イ       ', l  ’
               iヘヘ,       l |  ’
               | nヘヘ _      | |   l            ハイ!! やめやめ
               | l_| | | ゝ ̄`ヽ | |〈 ̄ノ
               ゝソノノ   `ー‐' l ! ¨/
            n/7./7 ∧        j/ /     iヽiヽn
              |! |///7/:::ゝ   r===オ        | ! | |/~7
             i~| | | ,' '/:::::::::::ゝ、 l_こ./ヾ..     nl l .||/
             | | | | l {':j`i::::::::::::::::`ーr '         ||ー---{
              | '" ̄ ̄iノ .l::::::::::::::::::::::∧       | ゝ    ',
      , 一 r‐‐l   γ /、::::::::::::::::::::::::〉ー= ___  ヘ  ヽ   }
    / o  |!:::::}     / o` ー 、::::::::::::i o ,':::::::{`ヽ ヘ     ノ
   / o    ノ:::::∧   /ヽ  o  ヽ::::::::| o i::::::::ヽ、 /   /
   /    ノ::::::/    /::::::::ヽ  o  ヽ:::| o {::::::::::::::Υ   /

963 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 23:40:14.78
>>959
昔の作品に施釉し二度焼して新作ですって個展に並べてる知り合いの作家いるからなぁ

964 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/17(土) 02:02:22.81
だれ

965 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/17(土) 05:37:32.40
底切れした花器にセメント流し込んで売る人間国宝の孫もいるような世界だ
それくらいじゃ驚く気もせんわ

966 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/17(土) 10:09:19.73
>>965
セメントじゃなくエポキシパテだろ。

967 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/17(土) 16:47:20.17
>>966
いやそいつはセメントだったよ
ホームセンターで売ってるやつあるだろ、あれな
だから乾いたあとに持つと異常に重かったw
嘘みたいだが本当なんだな

968 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/17(土) 18:09:50.76
今まで値段と作品が気に入ればすぐ買うという事を繰り返して
きたので300万位つぎ込んだのに買い集めた物を見ると
しょぼい物が沢山という状態でぐい呑や徳利ばかりある。
今度は200万位金を貯めて、壷や大皿・香炉などの観賞陶磁器を
買う事にするよ。
今、壷や香炉を造ってる作家で良い人いませんか?



969 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/17(土) 18:14:30.57
セメント苦情言え

970 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/17(土) 22:38:42.70
この。村木唐津の小皿に。
おかずが入っているところを想像したら、もうたまらない。
きんぴら。菜っ葉の炊いたん。ほうれん草。あ〜。たまらない。
ぞくぞくする。心が震えあがる。
早く会いたい。早くあの子と会いたい。。。。

ショーケン信者こえぇ・・・・

971 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/17(土) 23:26:44.34
>>967
信じらんない。
冗談

972 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 00:04:55.34
村木のどこがそんなにいいんだろうか。
俺もいくつかもってるけど、特に心に訴えてくるものはないと思うが・・・。
普通の食器だし、飛び抜けて職人として上手いとも芸術家としてセンスがあるとも思わない。

973 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 00:45:54.20
>>972
それは極めて一般的、常識的な感想で正解だと思う。でもそれだと売れない。あれぐらい言い続けると、あらそんなに言うならきっとそうなのね、うん、そうねホントだわ。という自分の価値基準をしょうけんまかせにしてる人がどんどん買ってくれる。

974 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 00:51:21.23
逆にいまあれだけ恥ずかしげもなくあんな事を言える器屋はあそこしかない。普通に自分の価値観を持っていれば気持ち悪い人でしかない。が、うつわを見たいけど価値の拠り所を探している人にとっては、あんな分かりやすい案内所は他にない。

975 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 07:26:45.18

村木?

976 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 08:48:36.40
だいたいギャラリーって名乗っておいて、作家物の器の説明もできなければ
こういう風に良いんだって魅力を伝える事もしない店が多すぎるんだよ
あの人の言う事は確かにキモいが、それで作品に+αの付加価値を与えて流通させてる訳だから
ギャラリーとしては正しい仕事をしていると思う


977 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 09:03:05.29
でもあれじゃいくらなんでもキモすぎてドン引きする

978 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 10:29:06.56
村木の器こそショーケンみたいな店が価値を加えないと売れない部類の器だろ。
普通に売ってあっても、あんなに重くて歪みのある物は一般の客はまず買わない。

979 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 10:50:13.53
村木雄児

980 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 23:08:24.41
村木とか小野とか安藤とか?
人気作家ってどういう層が買ってるんだろ?
若い女の子が多いのかな?

981 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 23:36:23.96
若い子はうつわはいらない
基本主婦だろ

982 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 00:46:07.33
プロデューサーは必要
いいものは売れるは甘え

983 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 01:27:50.72
村上隆がやりたそうにしてるな>食器のプロデューサー

984 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 01:28:40.45
どんどんやれ

985 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 14:36:43.42
興味があってもショーケンや千鳥の売ってる器は、値段的に若い子かそう手を出せるもんじゃない
買うのは旦那が結構稼いでて余裕がある家庭の奥様って所だろ

>>982
俺も必要だと思う
誰かが宣伝しないと、やはり物がどれだけ良くても今の世の中では売っていくのは難しい
ただ、本当に良い物はそうやって紹介されればじわじわ広まって定着するからそれが救いだな

986 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 15:19:19.08
糸井重里のほ+に出てる作家。
ろくなのが居ないけど、糸井重里がプロデュースする事で売れる。
ギャラリーもいま売れてるのはみんな作家のプロデュースが上手い店ばかりだ。

こうして見ると今は器が売れない世の中と言われているが、それは必ずしもそうではないんだろうね。
まぁ結局カリスマ性のある有名どころが後押ししないダメなんだろうけど・・・。

987 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 20:14:47.12
プロデューサーが作家に作らせてもいい

988 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 21:06:38.54
うつわが売れないなんていってるのはバブル時代にさんざんおいしい思いをしてきた世代だけだ。それ以降でいえばここ何年かこそうつわバブル、クラフトバブル。ただしほっこり系に限る。

989 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 21:08:02.80
今はブーム
猫も杓子も作家と名乗れる良い時代

990 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 22:00:04.10
ショーケンで黒田泰三の弟子がやってるけどショーケンがべた褒めするほどいいかあれ?
前見たことあるけど薄っぺらくてすぐ割れそうで怖くて買う気しなかったぞ

991 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 22:33:42.04
くーろーだ泰三です

992 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/20(火) 00:21:07.38
>>972
むしろ芸術品じゃなくて、作家の器使ってる自分オサレ
とりあえずよくわかんないけど無難そうなの買っとけ、みたいな人が入れ食いなのでは

993 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/20(火) 00:42:46.23
>>992
それは村上隆が肯定的に指摘してた
小さなパトロンになれるのが作家の食器を買う魅力だと

994 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/20(火) 01:29:03.70
       ハ,,ハ
     ,,_( ゚ω゚ )  お断りします
    ノ       フ
   /     / /
   /   ω__ノ_/ 
  " ̄/  l  "
    /   .|
   (__ノ 
 彡


995 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/20(火) 10:33:49.32
>>993
なるほどな、一理ある

996 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/20(火) 18:35:56.13
もう終わろう。

997 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/20(火) 18:36:38.11
つまらん自称陶芸家のサロンになっていた。

998 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/20(火) 18:38:44.85
性格の悪い陶芸家を晒したり、陶芸家の性格の悪さを語るスレだったハズ、、、、。

999 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/20(火) 18:39:56.49
仕方無いから「自称陶芸家のサロン」スレを立てなよ。
自称陶芸家の皆さんは!

1000 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/20(火) 18:42:51.94



             お し ま い






1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)