2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今、旬な展覧会 7

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 20:47:28.68
おすすめの展覧会について語り合いましょう。

前スレ
今、旬な展覧会 6
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1314420431/

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 20:52:39.56
乙乙

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 20:57:53.59

  571 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/02(火) 23:51:10.29
  
  月曜はチンコ鑑賞できないから
  トオルに肉棒を毎週いじってもらうことに決めた!

  572 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/08/04(木) 18:43:48.05

  トオル羨ましすぎワロタ

  http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1285217664/571-572


4 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 21:23:13.41
>>1
いち早いお仕事、有り難う御座います

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 23:28:18.63
名古屋ボストン美術館にアメリカ大使館からとっても偉いきりたんぽ大使が来てて撮影しやがっててカメラの前通るなって
言われ、会場SPだらけでまともに見られなくて券返せって帰ってきた。何見たか覚えてないくらいな勢い。
点数少ないし関係ない銀器、食器とかまじうざかった。
13時30分すぎに行ったんが、客がまじで10人いるかいないかだった。
とっとと潰せよせ。マジ見に行って愕然とする内容だぜ。見どころは印象派の4、5点。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 23:46:20.01
991 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 19:34:08.56
別に1年前から台湾旅行予定すればいいだけだろ
そんなにみたけりゃ、
北京のなんか国民党が略奪し損ねた残り物だし

日本語を理解できない馬鹿。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/28(月) 23:49:35.76
しつこい

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 01:15:32.76
>>5
そこまでひどくないけど、似たような経験は他の美術館で何度かある。
どうして休館日とかにしないんだろう。
こっちは金払って入ってるのに、「今、撮影中なので近づかないでください」って
言われて、しばらく待ってもぜんぜん動かないし。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 01:18:19.49
乙。
タモリにあったらどうしよう。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 02:33:09.01
>>8
しかも5Fのアートライブラリーを報道陣の休憩場所みたくしやがって
警備員が立ってて入れてくれないわけ。警備員に聞いたら「入れません」
の一言。申し訳ございませんとか言えないのか?超むかついた。
受付に行って券返してくださいって言ったら上の人が出てきて対応したんだけど
申し訳ございませんの空気をみじんも出さずに毅然とした態度でキチガイの客扱い。
普通、申し訳なさそうにするだろ。
本当に呆れた。もんのすごく空いてて大使が来たときもう一般客は5人とかだったから
被害者がほぼいないわけよ。団体客とか来りゃよかったのに。
しかも印象派の部屋の角にカメラ置きやがってオールドマスターの
部屋方向に向けてるのね。一番の目玉の印象派をじっくり見れないとは...。
苦情を出したいけどイライラして頭がパーンてなりそうだ。言っても無駄だし。
受付とかもぎりなどの女性たちの対応はとてもよかった。山種と違い。
問題は上の者。美術館も美術展も運営人も最低ランクの美術館てことはわかった。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 02:38:19.07
せめて大使が来るなら来るって事前に告知してほしいよなあ

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 04:05:22.24
名古屋嬢を見れば名古屋に文化などないとわかるじゃないか

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 05:51:59.81
http://mimt.jp/blog/museum/wp-content/uploads/2011/11/img-Y25154323-00011.jpg
ルドンといい素晴らしいセンスだわ。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 10:46:51.39
ウィキペディアを読んだけど、名古屋ボストン美術館の運営はボロボロじゃん。
税金と寄付金を大量につぎ込んで、それがすっかり米国への貢物になってる。
アホか?

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 14:59:18.86
>>14
寄付金の額とかべらぼうだなw
苦情は県や市へ出せばいんじゃないの?>>10


16 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 16:01:30.02
大使が来るって告知したら暴漢が来るからだめでしょう(笑)
休館日or閉館後にしろばーーかってことだね。大使が来る前にカメラの前通って大丈夫ですかって
聞いたら別に大丈夫ですよって言ってたくせしてマネとラトゥールのある壁に行って見ようとしたら
スタッフ2人が「すいませんすいませんすいませんすいません」て小声でどけコール。
はあ?自由に見ていいんだろ?て思ったさあ。変な位置にカメラ固定すんな。
東京で大臣が大量のSP連れて来てうざいてのはあったけどカメラでこんな恥かかされるとは初だった。

そもそもボストン美術館の分館を日本に建てるのが馬鹿すぎなんだよ。ボストンは金が欲しいから以前から
異常なくらい来日を繰り返してた。こんなのなくても日本で見られたわけ。
しかもここに来ないと見られないはずのゴーギャンは見事に東京にも貸出、浮世絵展や来年のボストン美術館展も
全国巡回。ここの存在する意味って何だろうね。なくても何も困らないんだよね。
名古屋は本当にいい鴨。それにしても展覧会の質と量のレベルの低さ、5Fの関係もない展示やめろ。
所蔵品意外と並べるなって契約があるけど4F、5Fで無関係のが展示やるなんて糞すぎる。
他館からも借用して魅力的な内容の展覧会やってみろ。
wiki見たらやっぱりクズの考えだね。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 17:30:24.43
このスレって長文多いな

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 17:52:07.00
しかも稚拙な文章ばかり

死ねばいいのにね

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 18:30:20.93
>>18
お前が死ね。チェンソーで切られて死ね。お前みたいなクズが存在してることがあり得ない。
早く死ね。

http://mimt.jp/blog/museum/?p=1042
ロートレックバースデーbag販売のお知らせ

これちょっと気になる。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 18:31:50.75
>>18
不快だから消えてくれ。二度とくるな。荒らしは消えてくれ。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 18:56:26.14
名古屋ボストン美術館、はやく廃止してくれ
ただの金食い虫だろ
そんな金あるなら市美のコレクション充実させろ


22 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 18:59:25.96
>>19
お、と思ったけど、展覧会名カタカナかよw
せめて片側だけは宣伝なしならなぁ

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/29(火) 20:40:35.76
>>21
5千万ドルの寄付って当時のレートがわからんのであれだけど60億とかそんなもん?
んで10年経ったときまだ37億残ってて泣きついて17億にってこと?
なんであんな程度の展覧会に何十億円も払うのかが信じられない。ボストン美術館所蔵の
写真展開いて客が来るとでも?多くの人が西洋絵画を見たいのであって六本木ヒルズでやった
ボストン美術館展1つで足りたよね。あれだけでもう満足だよ。あの展覧会東京と京都だけとは。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 03:15:14.68
ロートレック踏絵コンテスト参加したいけど直接持っていかないといけないんだよなあ。
郵送だめで期間も2週間程度?告知もホームページだけだし大失敗だと思うんだけど。
数十枚集まればいいかなって感じじゃない?なんかもったいないね。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 08:38:24.46
ロートレック踏絵コンテスト
でぐぐっちゃったじゃないかw

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 17:36:22.93
出光行ったら、なんと入り口で入場制限だよ
それほど混んでる感じじゃないのに
中味は薄かった
東博の等伯展と比べるとなんかなあ…
でも、あれでも人が入っちゃうんだな
自分的には今年のがっかり美術展ベスト5に入った

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 19:46:55.09
>>19-20
しょうもない内容でわざわざ連投するほどのもんか?

つーかそうムキになるなよ

ど素人は書き込みを控えろよ

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 21:38:08.80
>>26
東博のと比べちゃダメだろw
自分は能阿弥とか狩野派と比べて見れたから、それなりに面白かった
人がやけに多いのは何でなんだろ。
日経連載の小説のせいじゃないだろうし

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 22:41:08.99
>>5
名古屋ボストン美術館の大使の件は、一応運営者に改善を申し入れたら如何ですか?
その場では、指摘されたようですけれども…

実際に何かが変わる訳ではないと思うけれども、先方から然るべき回答があって、
今後の改善可能性が一応生じて、それでいて、あなたが納得できるならば、
そうされた方が良いと思う(最後は納得感の問題だろうから)

それから、昨年の『ボストン美術館展【西洋絵画】』が、名古屋を素通りしたとのことだけど、
名古屋ボストン美術館で、2008年に開催された『クロード・モネの世界展』と、
オールドマスター以外のかなりの作品が重複していたので、全く無駄と言い切って良いかは分からない

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 22:45:28.30
>>29 追加
昨年のボストン展は、「モネ11点来日」という点を目玉にしていたけど、
それらは『モネの世界展』で展示されていました(それ以外はルノワールも重複)
重複がなかったのは、1〜2点くらいだったような…

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 22:54:23.25
>>26
それ何時ごろ?
おれが行った時は入場制限はなかったよ

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 23:09:29.75
>>26
出光の所蔵品のみで構成している展覧会と可能な限り集めた回顧展を一緒にしたらダメでしょ
昨年の等伯展では、ボストンの《龍虎図屏風》の出品が叶わなかったけど、
来年以降の『ボストン美術館展』に出品するため、ボストン側が貸し出さなかったと聴いたことがある

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 23:14:12.14
>>31
先週の日曜日に2回目行ったんだけど、会期前半とくらべるとかなり混んでた。

>>28
今回は企画が自分みたいな初心者むけで面白かった。
牧谿・

玉澗・能阿弥まで見れて得した気分。
テーマとは直接関係ない陶磁器で水増しするのは相変わらずと思ったけどw

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/30(水) 23:31:40.73
できた http://cezanne.exhn.jp/

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/01(木) 19:19:39.52
ルドンの糞サイト&チラシが読売新聞でも出てた。こうやって宣伝が広がるとは凄いね。まさに確信犯。
浜松と京都展の地方展が不振だったと書いてあったね。京都で入らないのは納得できないけど浜松で入らないのはわかるわ。
岐阜県美術館所蔵とか日本の美術館の所蔵ってタイトルに入れるといつでも見られるものって思われて人減るんだよね。
誠に残念なことに。
いろんなブログとか見てるとモネ展は日本所蔵のばっかで見たことのあるものばかりだった。
って記載を見るんだけどその視点て違うんでない?と思う。そういう人はこの展示を見送ったりするんだろうな。
東京展はグラン・ブーケの公開があるし、場所もいいし失敗はないだろうな。
そんなことより早くチラシ作り替えてくれ。まさかこのままいくのか?


36 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/01(木) 19:32:47.29
>>34
凄いね。オルセー、メット、ボストン、フィリップス・コレクション...

サイトに載ってなかったけどオルセーのりんごとオレンジも出るし。
フィリップス・コレクションてまとまってしか来ないイメージがあったから驚き。
油彩、水彩、デッサンで80点か。油彩は50点はあるのかな。ゴヤみたいだったらずっこけ。
まあセザンヌの水彩好きだからいいけど。

展覧会のタイトルもオルセーとか海外の美術館がやるような雰囲気だね。
明解だしよさげ。

アトリエ再現。フェルメール牛乳、ゴッホアルルの寝室に続いてこれシリーズなの?(笑)
ポロックもアトリエやったしね。これも楽しみだな。日本経済新聞は本当オルセーと仲良しね。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/01(木) 19:53:08.33
>>35
その記事に「ネットのサイトでも『ひどい』という書き込みが云々」て書いてあったけど、
どこの掲示板のことなんだろうね?

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/01(木) 21:39:26.13
>>36
おそらく、1999年の『セザンヌ展』以来の規模だろうね
日経とオルセーの関係は、読売とルーヴルの関係と同じかも

オルセーの1995年くらいからの3部作展と2010年展は、日経主催だったね
なお、首都圏以外の方、国内巡回はないそうです(予想通りだが)

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/01(木) 21:43:14.71
年明けの故宮展(東博)は、徽宗の絵画も出品されるようです
地味に凄い内容かも知れない

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/01(木) 23:08:25.57
>>38
ワシントンは借りるとこが一カ所からだったから巡回があったのはわかるけど、セザンヌ展はいろんなとこから
借りるからね。仕方ないね。○○美術館展は所蔵館の収益になるけど1点貸しで特に収益もなくあちこち回られても困るってことなのかな。
借用は基本ただって聞いたけど実際のとこどうなんだろ?
西美でやったデューラー版画展は借用に対しては0円だったってね。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 05:26:03.43
三菱一号館のパスポートがついにSOLD OUT!
一か月半で完売しちゃったのか。最初12月になったらと思ってたけど
早めに作っておいてよかった。
数量限定ってのがうまく売るこつだよな。
いつでも入れますーってなってたらどうなってたことか。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 05:49:46.58
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4808709376/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books
ルドンのチラシ、グランブーケこういう風に使ってほしい。今のドアップすぎて何の絵かわからない。
やっぱ花瓶の青にあわせて絵の外はノーブルな濃い青地に洗練されたレタリングで飾っていただきたい。
チラシ集め好きでどんなのかなって見に行ったら...正直いらないって思った(笑)
グラン・ブーケやチラシ騒動にばっか話がいって「岐阜県美術館」に全く焦点が当たらないのがかわいそう。
グラン・ブーケ一点押しになってるじゃないか。
ロートレックで4種もチラシ作ったんだから岐阜県美術館所蔵の絵を表に持ってくるパターンも作るべきだよな。

ルドンて知名度ないんだね。京都展見に行った人々のブログにポスター見て知らない誰って反応がいくつも...
でも見に行ってるし感想は面白かったとのこと。こんな感じだから不振に終わったのかな。





43 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 09:51:02.28
>>42
若い人にも注目してもらうためって言う意図があるらしいよ。
今までのチラシではおじさんおばさんしか興味を持たない。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 12:32:10.84
ルドンを知らなければ下品にも感じにくいような気もすんだよね。
ださいのは伝わるんだろうけど。ルドンを知ってるから何これってなったわけで
はたして伝わってるのかが疑問。蕭白の方が漫画チックで知らない人の目を引くと思うな。
つまりルドンは失敗かと。


45 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 12:39:56.10
http://hamamatsunogenki.hamazo.tv/e2799129.html
これってフラッシュ焚いてるの?下手くそな写真。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 14:20:33.21
浜松にはヲタとDQNしかいないのに、その写真のクオリティはないな。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 18:10:59.16
>>46
そりゃ、浜松じゃなくて、お前の住んでる街のこと

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 18:14:30.98
>>46
すまんすまん、お前の住む街じゃなくて、お前自身のことだった

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 18:30:16.14
えー?
祭りの時なんかDQNがすごいし。
楽器メーカーにヲタばっかしだし。
静大工学部、自衛隊もすごいだろ。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 18:34:13.22
何がどうすごいのかわかりませんし
地方ラブされても困ります(笑)

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 18:41:59.76
ぼかしてあげたのにー。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/02(金) 19:48:02.01
いつも自分で写真を撮ってて嫌になるぐらい下手で、
このセンスのなさが絵を描くセンス(能力)のさと
関係があるな・・・と悲しんでたけど、>>45の写真見て、
ちょっと元気が出たよ。ここまで下手な写真、
ほかで見ようと思ってもないでしょ・・・

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 02:07:04.82
ルドン展が浜松と京都で不入りだったのは、
単純にルドンが分かりやすい画家でないからと思う

絵を見ても、印象派のような一般受けする面はないし、
名を聞いても、ダ・ヴィンチのように著名でもない

個人的には、岐阜県美の有するルドンの屏風絵を出して頂きたかったと感じたけど…

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 05:48:33.42
眠れないので、簡単な一覧を…
皆さん、良くご存知でしょうが…

@『ユベール・ロベール展』 http://www.tokyo-np.co.jp/event/bi/robert/
  2012/03/06‐05/20 国立西洋美術館
  2012/06/19‐07/29 福岡市美術館
  2012/08/09‐09/30 静岡県立美術館

A『インカ帝国展』 http://www.tbs.co.jp/inkaten/
  2012/03/10‐06/24 国立科学博物館
  2012/07/06‐09/09 仙台市博物館
  2012/11/27‐01/27 静岡県立美術館

B『ボストン美術館展【日本美術】』 http://www.boston-nippon.jp/
  2012/03/20‐06/10 東京国立博物館
  2012/06/23‐12/09 名古屋ボストン美術館
  2013/01/01‐03/17 九州国立博物館
  2013/04/02‐06/16 大阪市立美術館

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 05:48:54.28
C『セザンヌ展』 http://cezanne.exhn.jp/
  2012/03/28‐06/11 国立新美術館(巡回なし)

D『曽我蕭白展』
  2012/04/10‐05/20 千葉市美術館
  2012/06/02‐07/08 三重県立美術館

E『陽明文庫展』
  2012/04/17‐05/27 京都国立博物館(巡回なし)

F『エルミタージュ美術館展』
  2012/04/25‐07/16 国立新美術館  http://www.ntv.co.jp/hermitage2012/
  2012/07/28‐09/30 名古屋市美術館 http://www.ctv.co.jp/event/hermitage/
  2012/10/10‐12/06 京都市美術館

G『高橋由一展』 http://yuichi2012.jp/
  2012/04/28‐06/24 東京藝大美術館
  2012/07/20‐08/26 山形美術館
  2012/09/07‐10/21 京都国立近代美術館
  
H『ベルリン国立美術館展』
  2012/06/16‐09/17 国立西洋美術館(巡回は?)

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 05:49:06.09

I『マウリッツハイス美術館展』 http://www.asahi.com/mauritshuis2012/
  2012/06/30‐09/17 東京都美術館
  2012/09/26‐01/06 神戸市立博物館

J『大出雲展』
  2012/07/28‐09/09 京都国立博物館
  2012/10/10‐11/25 東京国立博物館

K『メトロポリタン美術館展』 http://met2012.jp/
  2012/10/06‐01/04 東京都美術館(巡回なし)

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 05:49:17.63


その他、会期等の詳細情報はないものの、開催情報のみの展覧会
『リヒテンシュタイン美術館展』(国立新美ほか?)、『エル・グレコ展』(国国際美ほか?)、
『貞慶展』(奈良博)、『レーピン展』(Bunkamuraほか?)、『白隠展』(Bunkamuraほか?)

情報お持ちの方、お寄せ下さい

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 05:50:42.75
>>54
わーいインカ展ひさしぶり


59 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 05:51:15.72
>>54-56
乙です


60 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 05:54:10.04
『レーピン展』と『白隠展』は、Bunkamuraの会期のみ同サイトに出てましたね

それから、『大出雲展』の情報は下記
http://www3.pref.shimane.jp/houdou/press.asp?pub_year=2011&pub_month=6&pub_day=9&press_cd=6247970F-A402-49FB-96C9-B0512D367E50

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 05:58:43.43
たった今、千葉県を中心に緊急地震速報が出ました
最大震度は「4」とのことですが、首都圏方面の方、お気を付け下さい

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 06:22:17.94
それから、年明けすぐと失念した展覧会

L『北京故宮博物院展【200選】』 http://www.kokyu200.jp/index2.html  http://www.asahi.com/kokyu200/
  2012/01/02‐02/19 東京国立博物館(巡回なし)

M『平 清盛展』 http://www.nhk-p.co.jp/tenran/20111020_162656.html
  2012/01/02‐02/05 江戸東京博物館
  2012/02/25‐04/08 神戸市立博物館
  2012/04/21‐06/03 広島県立美術館
  2012/06/16‐07/17 京都文化博物館(閉幕日は祇園祭“山鉾巡行”の日)

M『草間彌生展』 http://www.asahi.com/kusama/
  2012/01/07‐04/18 国立国際美術館
  2012/04/14‐05/20 埼玉県立近代美術館
  2012/07/14‐11/04 松本市美術館
  2012/11/10‐12/24 新潟市美術館

N『ピサロ展』
  2012/03/24‐05/27 宇都宮美術館
  2012/06/??‐??/?? 兵庫県立美術館
  →情報記載の宇都宮美のサイトが、なぜか開けないので、兵庫巡回の会期が出せない  

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 06:39:26.38
やっぱり、載せとくか…

O『ヴェネツィア展』 http://www.go-venezia.com/
  2011/09/23‐12/11 江戸東京博物館 (開催中)
  2011/12/22‐03/04 名古屋市博物館
  2012/03/17‐05/13 宮城県美術館 
  2012/05/26‐07/16 愛媛県美術館
  2012/07/28‐09/23 京都文化博物館
  2012/10/06‐11/25 広島県立美術館

P『ダ・ヴィンチ美の理想展』 http://davinci2012.jp/
  2011/11/03‐12/25 静岡市美術館 (開催中)
  2012/01/05‐03/04 福岡市美術館
  2012/03/31‐06/10 東急Bunkamura

Q『ポロック展』 http://pollock100.com/
  2011/11/11‐01/22  愛知県美術館 (開催中)
  2012/02/10‐05/06  東京国立近代美術館


三菱一号館の『バーン=ジョーンズ展』(6月23日から)が気になる
お付き合い、有り難うございました

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 06:49:23.72
おつかれさまー。こんなにあるのね。また来年も生きなきゃ。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 06:59:06.69
>>58 楽しんできて下さい
>>59 >>64 こちらこそ

一度締めたんですが、まだあったので…(締りが悪くてスミマセン)

R『草原の王朝 契丹展』 http://kittan.jp/
  2011/09/27‐11/27 九州国立博物館 (終了)
  2011/12/17‐03/04 静岡県立博物館
  2012/04/??‐06/?? 大阪市立美術館
  2012/07/??‐09/?? 東京藝大美術館

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 07:02:27.32
>>65 訂正
×:静岡県立博物館
○:静岡県立美術館

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 07:12:34.77
セガンティーニ見てきた。よくここまで集めたね。
大原とセガンティーニ美術館のアルプスの真昼が同時に見られるとはね。感激。
東京展だけだって。
残念だったのが国立西洋美術館の作品がなかった。エレベーターに乗らないからって
言われたんだけど出品作の最大値が201cmで西美のは最大値216.5cm。
15.5cm...西美2点あるのに。33年ぶりの展覧会なのに...

静岡市美術館はセガンティーニ、国芳、ダ・ヴィンチと素晴らしいのを連発してるけど今だけ
だろうな。何とか絵本展とかノリタケ展とかデパートでやるようなの満載になるんだろうな。
つらいのお。静岡県立美術館の特別展もなんかぱっとしないしね。もう富士山噴火でぜんぶばーんだね。

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 07:27:29.35
>>67
地元でまともなのがないから、僻んでるのか?
まともなレス書けないなら、お引き取り下さい

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 09:00:16.46
>>68
自己紹介お疲れ様。
失せろ屑。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 09:21:50.11
>>69
何ィ!? クソ生意気なっ! てめーこそ失せるだけじゃなく死ねっ

地獄に堕ちろ 

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 16:04:40.78
>>68
東京人だから僻みもなにもないけど。どこからその発想が出てくるのか理解不能。

>>69
GOOD JOB!

>>70
嫌味をかいたつもりが69に一蹴されてぶち切れ。爆笑。マジお前が死ね。wwwwwwww

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 16:21:10.69
>>67
セガンティーニは一度も見たことありません。
実物の表面は凸凹でしたか?案外つるつるでしたか?

最近、美術板にキチガイが一人住みついてますのでお気を付けください。


73 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 16:29:19.92
お前だよwww

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 18:38:26.32
>>72
もちろん凸凹だよ。お菓子の紗々みたいな。山や木の絵の具の乗せ具合がなんともいい。
近くで見たり離れて見たり。
肖像画の顔なんて気持ち悪いぐらい(笑)お好み焼きのマヨビームorモンブランみたいな。
ポロック展も見てきたばかりだから共通はしないけど似たものを感じた。
もはや工芸のような大変な作業かも。新印象派の点描画も骨が折れただろうけどセガンティーニのも
肩こりそう。印象派は楽ね(笑)
印刷物ではもちろんわからない。ほとんどガラスに入ってないし最高。点数は60点で一見少ない感じがするけど
細かく時間かけて見るものだから満足感が大きく全く少ないという感じがしなかった。むしろ100点あったら疲れる。
チラシに使われてる「アルプスの真昼」は太陽のまぶしい光と暖かさと冷たい空気が絵から噴き出てくるような傑作だったね。
並べて見ると大原の方が照度が抑えてある感じだった。

http://www.swissinfo.ch/jpn/detail/content.html?cid=30631810
この記事見て感動した。大変なものを見せていただけたんだね。感謝感謝。
33年後生きてないと思う人。お行きなさい。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 22:42:36.12
>>69=71ほか、
連投に自演、ご苦労さん

東京人?だったら、富士山噴火して困るのは君だよ
火山灰降って、都市機能がマヒして大変だね
まぁ、我欲の巣窟だから、止む無いか?

東京人というのが、「もう富士山噴火でぜんぶばーんだね」などと書き込む
品性のない連中ということが良く分かる

少しは、他人を愉快にさせる投稿でもしてみたら?
まぁ、出来ないだろうから、お引き取り下さい

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 22:49:45.14
>>69 >>71ほか
あっそうそう、もう一つ。

“東京人”を気取るんだったら、他都市の悪口はやめたら?
我欲に浸りきって、浴びるように絵画を見ているんだから、
ネチネチいう必要ないよな?殊更“東京人”という点で、余裕がないよ

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 22:51:57.57
>>69 >>71
ごめん、もう一つ言わせて
キチガイは君

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 23:00:27.01
耐性つけろよw

79 :77:2011/12/03(土) 23:03:14.54
>>78
それは、まったくもって仰る通り…
ついつい、やっちゃうんだね
ちなみに、今朝方の>>54あたりからの予定連投も私です

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/03(土) 23:51:34.26
ぬぐ絵画でも見てくるかな

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 00:09:51.37
今年度の東京の展覧会は、「香り」「橋」「ぬぐ」
「鳳凰と獅子」「塔」等々、テーマ性を持たせたものが多いね

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 01:41:22.33
例年あるがな

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 02:59:35.88
セガンティーニ1000円なんだ行こうかな
これ常設のひまわりも見られる?

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 03:50:06.70
>>75
こいつイタイしきっついんだけど。きもすぎ。必死になってるのがやばすぎ。
言いくるめられて怒って必死に書いてるのがわかる。イタイわ〜。自演自演て
騒いでるし。こういうやつ殺されてほしいわ。


85 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 03:51:35.03
>>83
もちろんおk

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 04:50:50.56
>>77
がキチガイすぎる。何度も思い出してはレスしてるところが性格が腐った異常者だとわかる。
気持ち悪い。ネチネチは77なのに。病気だから気づかないのでしょう。
本当見てて気分が悪いのでもう来ないでください。つうか死ね。


87 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 10:14:23.49
>>67 =69=71=74=84=86
70と72もその可能性あり

>>84 >>86
何とでも言え、災害が発生して「犠牲が出れば良い」という奴は絶対許さん
下らんスレ連投のお前がキチガイと思うが、別に俺がキチガイなら、それでもでもいい
ただし、お前が出ていくまで、執拗に徹底的にやる。それだけ


88 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 10:34:43.04
>>87 訂正
4行目
×:何とでも言え、
○:何とでも言え。

5行目
×:それでもでもいい
○:それでもいい

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 10:42:48.11
だからさ
煽り耐性つけろよ

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 10:47:45.35
>>89
向こうが出てこない限り、何もしないから

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 10:54:47.27
精神病の思考回路

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 11:00:00.32
それでも結構・上等。
とにかく、>>67のラスト3行は許さん
反省しない>>69以下は、論外

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 11:02:22.55
土人魂

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 12:01:19.88
沸点低いなw
出て行けも何も、何年も前から美術板にいる人だから
ムダだと思うよ

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 12:56:47.57
人生ムダも必要さ

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 13:01:34.47
         / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
       | ミ(⌒)(⌒)彡                                / ̄ ̄ ̄\
      | *(__人__)*:|                                /  ⌒  ⌒ \ 
       |   ` ⌒´  |                               / ミ(>)   (●)彡 ((\
        |        |                                 |     (__人__)   |゙)〈〈ヽ、
         ヽ    ノ                              \    ` ー ´   /と'  ; )
     /⌒<>★<>、                                   `>        <´  `i 〜|
     /  /    o  )l            /  ̄ ̄ ̄\            /⌒ヽ<>★<>⌒ヽ /  .|
    / / |   o  |. |         /   ⌒  ⌒ \              |   |    o  )  ソ   /
   _/ ,,/ ノ       ヽ.|           / ミ(●)  (●)彡              |   |.   o  |\   ,/
 rと二ソ ノ'〜'〜'〜'〜ゞっァ     |  ::⌒(__人__)⌒:|           ノ   ノ       |   ̄
      ん'〜'〜'〜'〜ゝ         \    `ー'  /          〆  /          \
        |   ィ /           /⌒<>★<>ヽ           `〜"〜ヽ〜ヽ〜ヽ〜ヽ
        |  / /               /  ソ   o   \\               |    ィ  |
         |=|=/           r;と_,ノ〜'〜'〜'〜'〜、_゙っァ          |    /   /
.         |   |  |                ⌒(   Y  ノ~´                  |   ノ  丿
        |   |,  |                  丿=/=/                 |==|==|
.      |,___)__`)              ヘ__ハ_)                 |"___) __)

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 20:50:47.48
>>87
お前死ねよ。なにこのキチガイ。可能性ありって何?精神病院に閉じ込められて人体実験に使われればいいのにw
お前が死ねばこの板は平穏になるんだよ。早く死ね。お前は社会のゴミなんだよ。早く首吊れ。

>>91
その通り。本当こいつキチガイだよな。秋葉原のあいつみたいな思考だ。こいつこのままだと殺人とかしそうwwww

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 21:06:37.24
>>84>>86
夜更け前から
顔真っ赤になって
2ちゃんに書き込んでるよ

大爆笑

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 21:07:32.29
せやな

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 21:23:31.66
>>98
ごめんねぇ〜
日本はそんな時間だったねぇ〜
海外からなんで昼飯後のレクレーションなんだよねぇ〜

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 21:28:03.01
荒らして楽しんでるのか。

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 22:48:52.64
>>97
文句言うのもいいけど、もっと進化しない訳?
「死ね」と「精神病」、ホント語彙がないよな

精神病でも何でもいいが、とにかくお前がくたばるまで、やるから

とにかく、>>67のような多虐は許さん

お前のどうでも良い予測なんぞ聴きたくないし、災害の発生に言及するのは論外
この程度だから、「死ね」「首吊れ」程度しか言えんのだよ
そんなにいうなら、お前の金で展覧会でも誘致してやれ

>>94
東海版でやったけど

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 22:50:12.03
>>102 訂正
×:多虐
○:他虐

失礼しました

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 22:54:33.84
うざ

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:02:29.17
うざかろうが何だろうが、許せんものは許せん。以上

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:03:24.78
ネトウヨ化

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:08:44.61
何と言おうと、ダメなものはダメ。いくら罵詈雑言をぶつけても無駄
精神病と言われようと何だろうと

むしろ、>>67みたいな奴を批判して、「キチガイ」「精神病」と言われるなら、名誉だね

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:10:29.60
邪魔だから消えろって言ってんの

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:11:09.46
邪魔はお前だろ

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:12:03.68
>>108
スレの発展に貢献するようなレス付けたのか?挙げて見な

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:12:32.15
スイッチオン

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:13:24.55
>>110
このスレ立てたんだけどw

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:15:51.48
>>112
立てただけ?

114 :113:2011/12/04(日) 23:19:31.00
>>112
ただし、立てて頂いたことには、感謝してますよ。>>4は自分だし

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:22:52.69
うわ、本物の粘着野郎だ。

116 :113:2011/12/04(日) 23:26:48.44
最近の自分の書き込みは、>>53-57>>60-63>>65-66

それから、前スレでの『ベルリン国立美術館展』で
フェルメールの《真珠の首飾りの少女》が来日するとの情報もそうです

だから、どうというものでもないが、
>>67>>97のような者よりは、マシと思うが…
うざいのはよっぽど、>>67だね(これを支持するなら、スレ主の>>112も同じ)

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:27:31.09
今日はあっちこっちでスレが荒れてるな。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:27:46.27
>>115
おう、覚悟しな

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:28:29.81
静岡土人ぱないっす。

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:29:14.60
>>119
いや、宇宙人だけど

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:30:56.75
40〜50代のギャグ寒いっす。

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:32:27.09
いや、もっと年齢は低い

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:33:08.62
40〜50代なら、こんなに熱くならない

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:44:52.98
コテつけてよ

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:46:04.21
>>67 はいつもの人だからスルー推奨。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:47:26.24
静岡土人コテつけろよ。

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:50:52.24
あんまり荒れるようなら、ID表示のある博物館・美術館板に行くという手もある。
もちろんID変えながら粘着されたら意味ないけど。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:52:33.10
>>124 >>126
自分がやれよ
内容で勝負できないのか知らんけど、手続き論を持ち出すなよ

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/04(日) 23:55:16.25
NG登録するためだろキチガイ。

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:01:32.65
>>127
確認したいんだけど、「死ね」だのなんだの言う>>67が正しい訳?
全体の総意がそうだったら、出てってもいいよ

「美術」というスレで、皆が穏やかな心持になったり、情報交換したりすべきところ、
「災害が起これば良い」という趣旨の書き込みがあったから、こっちは批判した
その批判行為が、粘着とか精神病といって文句つけられるのが分からん

それが、全体の総意がそうならば、従おう
ただし、いち早い作品来日情報や開催情報も、金輪際投稿しない

ただし、総意が異なるのであれば、IDをつけようがやる。以上

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:03:55.06
ここは、死ね、キチガイ、キモいで充満するスレになるな

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:05:22.47
>>127
>>129
早く回答しろよ

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:06:42.55
>>130
総意です。
出て行って下さい。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:07:52.93
>>133
了解。今後は、罵詈雑言の応酬でお楽しみください

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:09:49.24
>>133
お前が出ていくという選択肢があるぞ

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:10:14.81
鬼退治したから眠るね。

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:11:00.28
やっと消えたね!

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:12:21.30
>>136-137
残念。時々来るから

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:13:08.78
だと思ったwww

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:15:20.70
>>139
そう思ったでしょ?人間、そんなもんよ
ただし、この話題は吹っかけられない限り、触れないようにしよう

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:16:51.41
黙れ豚

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:19:20.49
>>141
今後もブーブー、いいまっせ

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 00:25:29.17
お蔭で過疎スレで、レスが稼げたな

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 01:29:43.69
>>130
きもい。創価なみの気持ち悪さ。私からも言わせてもらおう。死ねっっどぶす!出てけ!

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 01:53:31.79
今月始まる展覧会で、目ぼしいのは国芳とフェルメールくらいか・・・

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 01:56:18.75
って、久しぶりにのぞいたら、何この流れ・・・

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 02:16:29.98
関西スレで暴れてたキチガイがここでも騒ぎ起こしてるのかw 

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 08:21:08.23
>>130
二度と投稿すんな、ボケ、死ね、自殺しろ、良くない一日を!

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 10:04:58.98
そんなことより今日はトオルが来る日だわ。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 11:07:00.32
>>148
投稿(笑)
ネット初心者かよ

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 13:20:52.61
投稿でも別に問題はないよ。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 19:21:31.12
ないね

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 20:07:05.24
>>149
チョメチョメは終わったかしら・・・

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 22:04:00.34
>>144-148
相変わらず、ワンパターンだね
もっと、罵詈雑言のレパートリーを増やさないと
死ね、自殺、精神病だけじゃ、飽きるわ
百万回くらい、「投稿」してやろうかね?

まぁ、本当に危ないのが出て来た時には責任とれよ

そういや、出来たな http://www.berlin2012.jp/>>55に追加)
巡回は、西美と九博のみと…(中京・関西は素通り)

このレンブラントは、例の作品だな

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 22:12:38.27
随分とレスが進んでおると思って来てみたら、、、
このバカもんどもがっ!

さてさて、セザンヌが愉しみじゃのぅ。もういくつ寝たら
セザンヌに会えるのかのぅ

156 :バカもんどものひとり:2011/12/05(月) 22:15:05.52
>>155
あなたのような返しのできる方が多いと、
こっちも矛収めるんだけどねぇ

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 22:23:03.84
>>147
暴れたろか?

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 22:28:55.99
ええっ!
関西にキチガイがいたの〜?!

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 22:35:12.36
>>147 みたいなのは、直に会ったら、理性的に対応しない自信あるな

160 :159:2011/12/05(月) 22:37:26.02
というのは冗談だが、程々にしろよ
こっちは、昨晩「触れない」と言ったんだからな

下げた頭を叩く真似するなら、蒸し返すぞ

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 22:44:09.66

           ,..-─‐-..、
            /.: : : : : : : .ヽ
          R: : : :. : pq: :i}
           |:.i} : : : :_{: :.レ′
          ノr┴-<」: :j|  コラッ!!
        /:r仁ニ= ノ:.ノ|!           _
          /:/ = /: :/ }!        |〕)  ポコッ
       {;ハ__,イ: :f  |       /´
       /     }rヘ ├--r─y/
     /     r'‐-| ├-┴〆    _, 、_ '⌒ ☆
      仁二ニ_‐-イ  | |      ∩`∀´>
      | l i  厂  ̄ニニ¬      ノ  ⊂ノ
     ,ゝ、 \ \   __厂`ヽ    (__ ̄) )>>160
     / /\_i⌒ト、_   ノrr- }     し'し′
   └-' ̄. |  |_二二._」」__ノ

162 :160:2011/12/05(月) 22:46:46.40
>>161
蒸し返して良いってこと?

163 :160:2011/12/05(月) 22:48:57.12
というか、罵詈雑言をいう割に、
こっちがネタ提供して、皆反応するんだから、
もっとやって良いってことだよね?

>>161
どっから、始めようか?

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 22:50:13.52
>>158
おうよ ここで隔離しといてくれ

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 22:51:39.86
>>164
そっち行ったろか?

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 22:56:26.43
RAIDENは立派だったな
思慮も深く、知識も豊富だった

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 23:08:31.62

                   /   ノノ ノノノ ヾヽ、ヽ
               /   ノ) `      ´ i |
               i    {   ` , ,-,、´  i |
              {    i     )-―-'(  i |    アッカンベー!
                 ヽ   i     ⌒   } |_,,,. -‐- 、  
              __)), ,ノ人   、_,  ノ''"´   ,      \ 
                /       ` ー--,. '´   . : :`(      ゝ、
               /           : : :: :´: .         : :\ , ' ´_   ヽ
           /  r´: :       : : : :       ,. ' ´ ヽ>'´    ,'ヽ!
             / γ: :        ノ    _   ,, 、,, ,,__i  。 ./       ; ,!
           i   ir' " ヽ    ,,, ''' ´         `"7         :/ 
         i  |、 ° }, '                 ` y'         /
   "'''‐‐- ...,,,_|   ヽ、ー/           __    _/          /
             `'' -,,て          ´    ̄ ̄ /          ,イ 
             `''- 、_/            /    `  / ,!    _,
                     `''- ,,     ,..、_,,..イ´      i'´  `ゝ''"´
                    \_ ,,,,,...ゞ、_           |ー-/  
                           ミ〉       !r'´
                         ヽ   ミ/、 /|  i  i } 
                             B/.../。ヾ!、,|  !´ 
                            ;iクノく 〈ノγ `'''´
                          ヽ ヽ y i'   /

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 23:17:15.90
>>167
他のネタは?
楽しみに待ってるわ

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 23:42:31.91
>>167
まだかっ、早く描け

170 :145 & 146:2011/12/05(月) 23:43:11.41
なんか十把一絡げにされた orz

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 23:46:18.35
似たようなもんだろ

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/05(月) 23:47:14.71
ベルリン国立美術館

〜学べるヨーロッパ美術の400年〜 サブタイトル考えたやつ死ね。

大阪のレンブラントって結局どうなったの?ゴミorゴミ?

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 00:01:13.21
>>172
あなたにピッタリ
しっかり勉強せよ

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 00:10:29.25
黒江光彦が鑑定した奴か
すっかり話題から消えたね
本当、どうなったんだろ
今やベルリンのもレンブラント派だもんな

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 00:17:01.66
ネット上で適当に検索すると出てくるけど、
入手した時点から、相当いい加減だったらしい
事の真贋は不明だけれど、詐欺師みたいのから入手した様子

結局、レンブラント・リサーチ・プロジェクトが終了してしまったから、
今となっては、権威ある機関での鑑定もできないんだろうね
同プロジェクトも、いろいろと批判もあるけど…

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 00:32:55.36
>>166
自画自賛?

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 00:33:13.79
>>166
本人ご降誕?

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 04:38:44.34
>>156
自分が一段上にいると思い込んでるばか。そういう人間いるよね。哀れ。

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 06:27:01.37
それ俺の事か?タコ

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 11:18:44.46
良スレだったのになあ。
気違いが執拗だとなあ。

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 16:06:01.40
ぬぐ絵画のチケットの裏読んでたら

携帯電話、スマートフォン、PHSの使用はご遠慮くださいって。わざわざ全部書くかね。
アメリカかよ。ポケベルと糸電話も書けよ。

ベビーカーの注意書き 赤さんを乗せたまま折りたたまないでください。線路の上を歩かないでください。


182 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 20:31:03.85
>>180
収束しかけたのに、>>176-178のようなレスが続くってことは、
荒れることを望んでるんだろう

だったら、荒らしてやるから、ネタ提供しな

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 20:41:34.14
>>176-178
というか、コイツらの方が、執拗なキチガイじゃないのか?
いつまでもこの話題を引っ張って、一向にまともな情報のレスがないもんな

まぁ、多数派気取りで、いつまでも一人を叩いていれば、楽だもんな
典型的な住人だね。普段の生活は、よほど冴えないだろうなぁ

184 :166:2011/12/06(火) 20:59:24.52
>>177
それは違う

氏に迷惑がかかるから、その点は指摘しておく
どう取られるかは知らんが
大体、文章・文体が違うだろう

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/06(火) 22:47:35.55
>>183
お前が荒しじゃん。

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 00:19:53.27
>>185
「荒らしに反応するのも荒らしです」って、あったけど

事実、140くらいで終わったものを、いつまでも引っ張ってるのは、お前らだろ?
それって、荒らし希望か、または一人をいたぶって楽しんでるだけじゃん

リアルじゃ、一人で何もできんからって、掲示板で一人を叩いて楽しんでて、情けなくないか?

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 00:40:01.21
それがどうしたクズ

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 00:46:18.55
>>187
ハイハイ、図星ってことね

悪いけど、こっちも暇じゃないから、
いつまでも君らのサンドバック役を引き受けてあげられないのよ

暇だったら、適当に相手してあげるわ
ただ、もうちょっと、語彙を増やしてくれると有り難い
死ね・バカ・精神病だけじゃねぇ

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 00:50:23.93
>>188
暇なのお前だろ どんだけレス返してるんだよwww

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 00:53:19.81
>>189
夜間の数時間のみだけどな
でも、いいじゃん、君ら楽しんでるんだから、ありがたいだろ?

律儀だから、自分に向けられたレスには返すし、教えて頂いたレスにはお礼する

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 02:00:07.90
いまさらながら、根津でやってた「名物刀剣」って 空前絶後の展覧会だったんだね。
東博で図録見かけて、行かずに失敗したと思った orz

正月休み伸ばして徳川で見てくるか・・・

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 02:09:40.43
水上の天一美術館てったことある方いる?駅からとおいよね

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 02:29:39.30
>>190
とっとと樹海に行ってください。石油の材料になってください。
それくらいならあんたでも役に立つから。

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 02:32:24.94
>>192
遠い。岸田劉生とルノワールを見に行きたいが、タクシー使うと結構な金額に。
日本一深い?駅とセットで見に行きたいんだけど電車の本数が少なすぎてタイミングがあわなくて困ってる。
あの辺の山って死者が凄く多いんでしょ。心霊体験もあるとか。

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 02:49:22.75
>>194
土合駅=モグラ駅ですね
天一は駅からタクシーしかなさそうなので帰りは歩こうかと思ってるんだけど行ったことある人がいれば感じを聞きたかった
18切符が始まるので行ってみようかとおもったんだけど早く行かないと雪で埋まっちゃいそうだ
谷川岳は急な山だから遭難は少なくないと思いますが

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 05:26:40.94
おはようございます

>>193
その程度じゃ、勝負にならない
遊ばれていることが分からんかな?

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 05:49:06.70
一応再掲載並びに新規

@『ベルリン国立美術館展』 http://www.berlin2012.jp/
  2012/06/13−09/17 国立西洋美術館
  2012/10/09−12/02 九州国立博物館

A『ツタンカーメン展』 http://kingtut.jp/
  2012/03/17‐06/03 旧サントリーミュージアム天保山
  2012/08/04‐??/?? 上野の森美術館

Aに関しては、他スレで情報を寄せて下さった方のおかげで知りました
この場をお借りして、御礼申し上げます。有り難うございました

東京巡回が、上野の森なのは、主催者の関係だろうか

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 20:17:22.93
>>195
そうそう土合駅。心霊体験をしてる人もいるので怖くて1人で行けない(笑)
天一は水上からタクシーで1500円くらいだってね。車7分。まあ許容範囲か。
新幹線の方からの駅だと5000円て書いてあった(汗)車20分。
水上から歩くと3kmくらい。上り坂なのか平坦な道なのかは謎。
日本一死者が多い山とかどっかに書いてあったよ。

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 20:21:32.62
来年、ブリヂストンでドビュッシー 美術と音楽?てやつがやるとさ。
オルセーやオランジュリーからルノワールの名品などが...超楽しみ!
いつぶりの印象派の名品を紹介する展覧会でしょう。2001年のルノワール展以来?
日経おとなのOFF超おもろい。図書カード持ってなかったから今日買わなかったんだけど
これは買いに行かねば。



200 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 22:17:53.78
☆『レーピン展』
  2012/08/04‐10/08 東急Bunkamura
  (以下時期未定)   浜松市美術館
            姫路市立美術館
            神奈川県立近代美術館(葉山)

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 23:07:12.35
土合駅は水上からバス通ってるぜ
しかも1時間に1本くるから電車より多いっていうね

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/07(水) 23:19:22.36
>>199
日経おとなのOFF ありがとう〜買いに行かねば

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 00:04:23.76
なんで自演しちゃうかな(笑)

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 00:19:41.31
>>199
出品点数とか、どんなもんですか?
箱は、まとまっているので、国立西美や
国立新美のようなものにはならないとは思いますが…

205 :202:2011/12/08(木) 00:21:51.93
>>203
自演じゃないんだけど
こういう心の捻じ曲がった大人にはなりません

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 00:40:21.57
日経おとなのOFFは買いだね。来年の目玉展覧会がわんさか&国内の西洋美術の名品が楽しめる。
フェルメール全作と来日した年、展覧会名の記載もあって永久保存版だな今号は。すごろくみたくなってて面白かった。
たまたま本屋行ったら店頭にデンって並んでて昨日発売だったみたい。行かなかったら気づかなかった。
日経おとなのOFFってよく美術特集出すんだよね。美術の窓よりずっと面白い。

レーピン展 Bunkamuraと葉山、近いな。もったいない。
東京でも静岡でもやるってことは葉山に来る客超限定されるじゃん。もともと人少ないのにね...
印象派やピカソならまだしも。知名度は美術好きな人以外には...そもそも何であそこに建てたのかね(笑)
ここで19世紀西洋美術やるのなんていつぶりだ?東京も葉山も行こうかなー。展示空間は葉山の方がいいに決まってるし。



207 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 04:12:33.20
大エルミタージュ美術館展前回のよりずーーとましだな。
それでも微妙な内容だな。主役はマティス。印象派の選別もっと他のあるだろが。

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 15:22:23.88
>>204
展覧会タイトルが仮称だったのでまだまだ調整中かもね。ぱぱっと見たから展示数とかは
記載があったか覚えてまてん。いつもの通り手前の部屋は常設で奥は企画みたいな感じでは?
70〜80点て感じですかね。

ピアノを弾くイボンヌとルロル
http://amanaimages.com/info/infoRM.aspx?SearchKey=26004016368&GroupCD=0&no=

この作品が来るって掲載されてたよ。素敵よね〜。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 19:37:18.67
懐かしいね、大工ルミタージュ展!

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 20:23:05.77
>>195
天一かあ。自分が2か月前に行った際は、
水上駅からのタクシー代が1500円弱かかりました。
で、ケチって帰りは徒歩。山をほぼ下った辺りでバス停を見つけたので
そこから上毛高原駅までバス。新幹線で東京に。

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 21:18:29.65
>>210
ケチったのに新幹線でって(笑)わては水上まで歩くでえ!
霊小僧とかいろいろ持ってるんだよね。ルノワールの裸婦とピカソは名品でしたか?
晩年の殴り書きでしたか?水上からはずっと上り坂ですか?

大エルミタージュってなんだよ。大英博物館の大みたいな意味かよ。大英博物館の和訳もどうなの?

犬工ノレ三夕一ヅコ



212 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 21:19:07.77
なれあい

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 21:31:09.58
 
大工ノレミ夕一ジュ



これぐらいなら読めるなw

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/08(木) 22:26:06.65
抽象画とかさっぱり分からない自分でも、ポロック展は楽しめるでしょうか…

215 :204:2011/12/08(木) 23:14:09.38
>>208
有り難うございます。参考になりました
仮に70〜80点ならば、結構な数ですね
正式リリースを待ちたいと思います

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/09(金) 01:02:43.81
>>214
とりあえず、見てみることから始めたらどうでしょう?

訊かれるということは、多少「気になっている」ということでしょうから、
ご覧になられたら良いのではと思います

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/09(金) 06:53:46.48
http://katagami.exhn.jp/ 工芸系だね

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/09(金) 19:42:17.70
さっぱりわからない展覧会に行って見る時は音声ガイドがおすすめ

219 :214:2011/12/09(金) 23:30:50.84
>>216、218
ありがとうございます。
興味と言っても、
「なんかレアなものが来るっぽい」
「もう見られないかもしれない」
というミーハーそのものなんで。

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/09(金) 23:54:45.93
>>219
それであれば、絶対に行くことをお勧めします
国内のポロック作品は、すべて出品されているようですし、
次に開催されても数十年先かも知れないです

テヘラン現代美術館蔵の《インディアンレッドの地の壁画》という
画家の最高傑作との呼び声高い作品も出品されています

別スレにも書いたのですが、この作品は、政治的事情から故国のアメリカやヨーロッパで、
ポロック展が開催されても出品されないかも知れません(イラン政府が許可しない)

そうすると、日本でのポロック回顧展だからこそ、実現したといえるかも知れないので、
ミーハーということならば、逃さない方が良いと思います

221 :214:2011/12/10(土) 00:49:53.08
>>220
ありがとうございます。
なんだかだんだんその気になってきましたw
野次馬根性で行ってみようと思います。

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/10(土) 15:16:02.21



ワイは日本人やが聞いた情報によると、もうじき中国はバブルがはじけて昔の貧乏な中国に戻るらしいで
みんなも知っての通りもう経済は破綻してて、取り戻すのは無理なんだそうや


その世界ではごっつい有名な政府関係者筋から聞いた確かな情報やで

まあお前らほどの頭の良い連中には、今さらなくらいのネタやな、
お前らからすればもう常識的なくらいの知識やろ?







223 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/10(土) 22:10:30.41
>>222
昔からあっちこっちに出没してるのね。
ひさしぶりに見たわ。。。

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/10(土) 23:06:05.41
>>222
他スレでも、お会いしましたな


横浜美術館の新年度予定
  2012/04/07−06/24  エルンスト展
  2012/07/14−09/23  奈良美智展
  2012/11/03−01/14  はじまりは国芳展
  2013/01/26−03/24  ロバート・キャパ展

国芳はどんな内容だろうか?
一連の国芳展の最後を飾るもの?

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/11(日) 01:44:50.61
奈良美智展 うざい。ただのイラストだろ。


226 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/11(日) 12:43:51.56
お前がそう思うならそれでいいじゃん。
そう思わない連中が高値で売買してるだけなんだから。
それが気に食わないってんなら、単なるお前の僻み。

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/11(日) 12:53:48.71
そのと〜〜〜り

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/11(日) 20:08:44.20
児玉さん…

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/12(月) 13:22:04.02
>>226
僻みってこっちはアーティストじゃないし。意味不明なこと言ってんじゃねえよカス。

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/12(月) 13:29:51.74
>>226
お前は評価されてるからこれはいいものなんだって判断しかできないんだろ。
村上は残念ながら名が残るだろう。よくも悪くも下品な問題作があるから。
奈良は消える。あの画風で下品な春画でも描け。
草間は成功例だよね。もはやダリみたいだから安泰。本人がアートだから。

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/12(月) 13:38:56.96
今売れてることに際しての話しなのにすり替えんなよ

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/12(月) 21:25:12.04
永遠の永遠の永遠!

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/12(月) 21:35:42.92
>>231
お前が意味不明

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/12(月) 21:44:37.67
【添削コーナー】
今売れてることに際しての → 今売れてることに関しての
話し → 話

>>233
これでおk?

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/12(月) 21:51:57.48
>>233
どう意味不明なのか書けよ

今度は逃げるなよ

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 00:00:27.22

       /⌒ヽ
⊂二二二( ^ω^)二⊃
      |    /      ブーン
      ( ヽノ
      ノ>ノ
  三  レレ

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 00:26:32.18
以前から話題のブリヂストンの『ドビュッシー展』ですが、出品点数200点程度だそうです

オルセー・オランジェリーの両美術館との共同開催で、フランスからの巡回展となるようです
また、オルセー美術館館長の肝いりの展覧会のようなので、内容面でも相当期待できそう?

来年はどちらかというと、オールドマスターの当たり年の中、屈指の印象派展になるかも
美術館ブログを見ると、「ジャポニズムに焦点を当て…」となるので、
モネ《ラ・ジャポネーズ》が来てほしいですが、共催の状況を見ると、ないですかね…


○『ドビュッシー‐音楽と芸術展』
   2012/07/14−10/14
   ブリヂストン美術館

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 00:29:08.38
⊂⌒ヽ          (⌒⊃
  \ \  /⌒ヽ  / /
 ⊂二二二( ^ω^)ニニ二⊃
     \ \_∩_/ /
      (  (::)(::)  )
       ヽ_,*、_ノ  ブーン
   ///
 ///
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 01:18:58.75
>>235
意味不明

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 01:34:35.98
>>237
200点とは凄いね。全部が絵画なわけなくて楽譜とか版画が多数なのかな。
フランスからの巡回てのも凄いね。そんな企画をブリヂストンでやるんだ。
はっきり言おう。やめてくれ。あんな箱で...。

モネ《ラ・ジャポネーズ》は状態が悪いらしいよ。数年前の名古屋ボストン美術館でやった
モネの世界の時、期待してたんだけど状態がよくないので今回は来ませんて言われた。
作品を放出するほど危機状態のボストン美術館はあれこれ修復できる状態じゃないのかな。
ブリヂストン美術館の低い天井にあのでかいのが飾れるのかも謎。もし持ってこれたとしても
あんな空間でおしくらまんじゅうで見たくないな。ブリヂストンは常設だけやってるか特別展を
やるなら新しい箱になってくれ。

この企画もそうだけど3か月やる展覧会って増えたよな。大型もしくは海外巡回のって期間長いのよく見かける気がする。
ワシントン・ナショナル・ギャラリー展、オルセー美術館展もほぼ3か月だった。ドガ展は3か月以上だった。


241 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 22:08:36.10
>>237
デュフィは出ないのか、残念

242 :237:2011/12/13(火) 22:49:02.73
>>241
それは、決定事項?

概略しかわからず、出品作家の情報までは、詳細に知らないので…
ただ、バーン=ジョーンズやドニなども出品されるようで、「印象派のみ」ということはない模様です

関連事項ですが、ブリヂストンで3月31日から6月24日に開催される『あなたに見せたい絵があります。展』に、
同館のセザンヌが出品されるため、同時期の『セザンヌ展』には出なさそうです
《セント=ヴィクトワール山》を並べて見たかったですが…

ところで、新年の東博『故宮展』は結構凄そうですね。以前、“書”中心で「やや残念な印象」と書いたのですが、
《清明上河図》や徽宗の絵画などの宋代絵画が出ますし、汝窯の陶磁器も見られるようです

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 23:12:11.18
>>242
いや、デュフィはオルセーではなくポンピドゥーだから
そう思っただけ
デュフィ好きなんだよ〜

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/13(火) 23:25:50.65
徽宗は伝クラスだろう 真筆と言われてるものは一点しか持ってない
サイトにもそれ出てないから期待しない方が良い

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/14(水) 00:04:11.95
>>244
いや、朝日新聞の展覧会特集記事には出ていた

246 :237:2011/12/14(水) 01:11:18.82
>>243
なるほど、ルーヴル・オルセー・ポンピドゥーの制作年代別収蔵方針からの判断ということですか…
その点は、企画館の作品中心だろうけど、「企画と展示は別」と期待しますか…

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/14(水) 02:21:14.42
>>242
うわ、またブリヂストン貸さないのか。所蔵品の展示なんていつでもできるし期間限定でも出せよ。
協調性がまるでないんだよここは。所蔵品で企画展やってるけど常設と何も変わらないし。むかつくなー。
1999年以来(セザンヌ主義はゴミ)の本格的なセザンヌ展で前回を上回るかもしれないラインアップなのに。
オルセーから「りんごとオレンジ」、「首吊りの家」も来るのよ!!!

海外の美術館からも恨まれてるのよ。ある美術館がセザンヌを借りに来たの。
とてもとても重要な特別展で、何度もお願いしたんだけど答えはNO!
理由は、○周年記念だから今年は掛けておきたいの!だって。何それ。
貸しておけばそれが後に自分に返ってくるのに。

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/14(水) 02:22:54.90
ラリック美術館
http://www.lalique-museum.com/common/news/index.html#item516

出没!アド街ック天国で放送されたギター展示中!

THE ALFEEの高見沢俊彦氏が、サマーコンサート25年連続開催を記念してデザイン作成し、当館へ寄贈してくださった、オリエント急行車両型ギターを
12月11日〜来年3月31日まで展示いたします。

やめてくれ。きもいしラリックに失礼。

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/14(水) 11:25:48.20
>>206
情報ありがとうございます。さっそく「おとなのOFF」買って来ました。
なかなか役に立ちそうです。

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/14(水) 19:35:29.60
ローランサン@ニューオータニ
2012夏
箱が狭いのが気になる

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/14(水) 21:40:23.27
>>206
美術の窓も年間予定の出すよね。次号かな?

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/14(水) 21:51:56.68
>>251
1月20日発売。

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/15(木) 04:13:43.47
本当に今まさに今が旬な展覧会ってなによ

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/15(木) 09:26:39.22
なんか今やってないことであーだこーだやるのみっともないよ

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/15(木) 21:59:04.29
>>253
来週からだっけ?森の國芳展。

戸栗の伊万里、出光の等伯と狩野派もまだ開催中だぞ。

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/15(木) 22:20:13.17
>>253


>>235
もっと、頑張んないと!

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/16(金) 00:22:21.06
来春、豊田市美で『アンソール展』を開催する様子
ベルギー王立美術館所蔵作品で構成する模様

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/16(金) 00:32:21.41
石洞美術館 がっかりだった。あの2棟がまるで美術館みたいなのに実際はほんの一部。
しかも展望台みたいのが見えたから行こうと思ったらオフィスだった。
こんなのじゃいずれ潰れるわ。
ヒンドゥー美術展がやってたんだけど石彫とか木彫に合体神様がいて真後ろから
見ると正常位でプリンとしたケツとケツが上下に並んでるようなやつで参った。
しかも結合部もきちんと作ってあった。

こんな感じ。
http://ws2.y-bbs.net/cd/hame/src/1323962735197.jpg
こういう体位で足の裏と足の裏が合わさってるんだよね。インドはとんでもない国だ!!
神なのになんでえぐい体位のが多いの?

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/16(金) 01:24:12.78
今日、メトロの定期売り場にルドンの前売券買いに行ったんだけど、チケットまでふざけたデザインだったから買わなかった。
幸い?あのチラシのデザインではないんだけど(笑)、フランスのルドン展で高橋館長がグラン・ブーケを見上げてる4×2.5cmくらいの
小さな写真が載せてあってあとは空白のデザインで何これ...って感じ。ショック。
岐阜県美術館所蔵の展覧会なんだからそういうチラシも作るべきだよね。
グラン・ブーケ一点押しじゃん。

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/16(金) 13:33:21.67
年末年始の美術館って混むの?
経験がない

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/16(金) 13:34:22.00
>>260
年末は空いてるけど年始は混むことが多い

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/16(金) 14:08:49.76
おお
ありがとう
年末に行こう

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/16(金) 14:20:20.45
汐留ミュージアムってなんであんな位置にあるんだろ。ワンフロア全部美術館なら
いいんだけどあんな職場の中に...落ち着かないわ。
アピール?だとしたらやらしいにもほどがある。美術館としてのロビーも休憩所もないし、
映像コーナーは美術館外のガヤガヤしたところにあるし。ここの社長だか会長くずだな。
ここのルオーコレクションて誰のなの?ここのは誰が集めたのか謎だね。

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/16(金) 22:07:49.16
>>257
おー、アンソールか。2005年展(庭園美ほか)より凄いかな。期待。

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/16(金) 22:35:16.04
モランディは完全に抹消。アンソールは関東に巡回なしかな?ないなら見に行こうかね。

汐留ミュージアムでやってるウィーン工房の展示にプリマフェージ家旧蔵の服が出てたんだけど
クリムトの「オイゲニア・プリマフェージ」のことかね。彼女が着てたのかな?

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/16(金) 23:26:27.83
森で始まる国芳展だけど所蔵はどこなの?
リストに所蔵が出てないんだけど

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/17(土) 00:16:40.57
謎。イタリアで発見とかいうのも出てるから海外からも借りてるのかな?

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/17(土) 07:56:20.17
>>263 松下幸之助じゃよ

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/17(土) 09:55:06.98
>>266
ということは「個人蔵」では?
図録を隅々まで見たら書いてあるかも知れないけど

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/17(土) 10:08:22.30
○『大英博物館展【古代エジプト】』
   2012/07/07−09/17 森アーツセンターギャラリー
   2012/10/06−11/25 福岡市美術館

   http://www.nhk-p.co.jp/tenran/20111214_174713.html

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/17(土) 13:05:19.10
>>268
松下幸之助は1989年に死んでるけどルオー作品は1997年から収集になってるよ。
何でルオーだけ集めたんだろ。出光は受難のエピソードが知られてるけど。
ルオーは出光、清春白樺、汐留だけで凄まじいコレクションだな。

272 :257:2011/12/17(土) 23:18:55.68
>>264
ベルギー王立美術館所蔵作品で構成するようなので、
複数館から集めた展覧会と比較できないかも知れないです

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 00:39:45.56
一か所の所蔵のっていい面と悪い面があるのよねえ。展覧会として面白味も半減の可能性もある。


274 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 11:37:28.31
>>271
ルオーはやっぱりブリヂストンの郊外のキリストが最高だ

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 16:16:02.19

 韓国の李明博大統領は18日の野田佳彦首相との会談で、ソウルの日本大使館前
に元従軍慰安婦を象徴する少女像が設置されたことについて「日本政府がもう少し
慰安婦問題に関心を見せてくれれば起こらなかった」と指摘した。その上で「誠意
ある措置がなければ第2、第3の像が建つ」と警告した。


276 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 16:19:10.97
日本国内だったら嫌だけど、韓国国内だったら好きにしたら良い。
もうこの際だから、国土の半分くらい少女像で埋めたらええねん。www

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 16:57:02.73
裸像でお願いしまつにだ。

278 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 18:23:48.74
そんなにものが欲しいのなら、人形を1000体ぐらい日本からプレゼントしてもいいよね。

韓国国民が旅行でどこか行くたびに子供に「これ、何?」って聞かれて、
そのたびに「捧げたマ○コニダ」って答えてたら子供も飽きるだろ。

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 18:33:38.01
来週国芳展行きたいけどこの時期のヒルズを一人でなんて拷問だお
せっかくだから展望台つき券にしようとおもってたけどもっと地獄だお

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 19:25:44.55
男も女も、独りでさまよってるの
いっぱいいるから大丈夫

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 19:42:44.78
関西のデパートでの展覧会のスレを見てみ。
独り者がものすごいこといるから。

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 19:55:42.30
>>279
展望台は確かに疎外感がすごい

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/18(日) 20:17:09.46
>>279
今日の夜行ったけど、確かにカップル一杯だった。
でも、国芳の迫力ある絵がそんな事忘れさせてくれるから大丈夫!

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/19(月) 00:52:35.73
>>278
グランド・オダリスクに似たグランド・ニダリスクをあっちこっちにばらまくかw

285 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/19(月) 02:01:26.46
>>284
脚の長さが違うから、うまく交差できないよ!藁

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/19(月) 17:36:20.26



ワイが聞いた情報によると、もうじき中国はバブルがはじけて昔の貧乏な中国に戻るらしい
もう経済は破綻してて、取り戻すのは無理なんだそう


その世界ではごっつい有名な政府関係者筋から聞いた確かな情報や

まあお前ら頭の良い連中には、今さらなくらいのネタや、
お前らからすればもう常識的なくらいの知識や
2ちゃんねるやってる人間なら知ってて当然な








287 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/19(月) 23:17:11.77
>>286
もう、いい加減にしてくれんか?

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/19(月) 23:41:08.57
年末(多分29か30)に国芳とフェルメール行こうかと思っているんだが。
どっちのが混んでるかな?

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/20(火) 02:39:05.27
フェルメールだと思う。みんな忙しいからどちらも空いてるのでは?31日は混みそう
だけど。

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/20(火) 20:19:55.04
【ゴールデンレス】
  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩  このレスを見た人はコピペでもいいので
   〉     _ノ 〉     _ノ10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノそうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
  し´(_)   し´(_) 出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/20(火) 23:44:51.61
>>289
Danke

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/22(木) 01:15:00.29
国芳水曜日見てきたよ。六本木ヒルズ自体に人がかなり多かった。いつもいないのに...
さすが年末。23日以降一気に混みそう。17時半から閉館まで国芳見た。まだまだ混んでるうちに入らないね。
今なら見易い。確かに凄い量。後半ほとんど変わるからまた行かねば。
所蔵先は明らかにされてなかったんだけど額がほぼ同じだったからほとんど一カ所から借りたのかな?
額は白木?と茶の2種類だけが目立ってた。日本から来たのか海外から借りたのかさえもわからない。
猫が舌出して金魚鉢だったかを見てるのは出ないみたいで残念。

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/22(木) 05:22:44.53
所蔵先は海外じゃないのかな
お里帰りテンでそ

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/22(木) 09:42:15.49
そういえば猫の三連画?合わせて初公開てやつの額とほとんどが同じだったかな。
てことはこの作品が海外から来たなら8〜9割は海外からってことかな?
あと日本の所蔵家ってガラスに直接版画がぴたっと付くような額装しないよね?
マットを入れるよね。全部ガラスにくっついてたからやっぱ海外からなのか??
キャプションで触れてないし監視の人に聞いてもいろんなところからお借りしてますと
言うだけだったよ。鮮やかな色彩で状態がいいものばかりだった。
金魚はやっぱ面白い。

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/22(木) 10:37:35.98
東京駅周辺美術館共通券 3000円

パスポート、ぐるっとパス、割引券を考えたら別に得じゃないな。期限半年だし、チケットださい
紙切れ1枚だし。2000円にしろ。


296 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/22(木) 13:30:21.82
了解しました〜

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/22(木) 13:42:42.92
森アーツ
相変わらず下の方でチケット所持のチェックしたりしてるの?
ロッカーもないし
あまり行きたくない所だな

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/22(木) 19:03:04.26
>>297
数は少ないけどコインロッカーあるよ。

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/23(金) 02:13:22.49
ネット上から一部情報

国立美術館の関西二館は「関西スレ」に掲載

○東京国立近代美術館
  2012/06/12−07/29 吉川霊華展
  2012/10/中−01/中 60周年記念展

○国立西洋美術館
  2012/03/06−05/20 ロベール展
  2012/06/16−09/17 ベルリン国立美術館展
  2012/11/--−01/-- ロダンとブールデル展
  2013/03/02−06/02 ラファエロ展

○国立新美術館
  2012/03/28−06/11 セザンヌ展
  2012/04/25−07/16 エルミタージュ美術館展
  2012/07/04−09/10 具体展
  2012/08/08−10/22 辰野登恵子/柴田敏雄展
  2012/10/03−12/23 リヒテンシュタイン美術館展
  2013/01/16−04/01 アーティスト・ファイル2013

○国立西洋美術館
  


300 :299:2011/12/23(金) 02:15:12.18
個人的印象ですが、国立西洋美術館の充実ぶりは目を見張る

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/23(金) 02:16:21.04
ラファエロ展?!

302 :299:2011/12/23(金) 02:17:13.47
>>299の最後の一行は消去漏れです

303 :299:2011/12/23(金) 02:20:01.92
そう、『ラファエロ展』!
一年以上先の話だけど(というより、事実上の再来年度)、びっくりでした

ただ、あくまで名称情報のみで、内容不明なので、
違う「ラファエロ」があるのかも知れない…

304 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/23(金) 08:56:03.27
>>299
吉川霊華とか渋すぎる、俺得

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/23(金) 21:17:52.48
国立西洋美術館 すげえな。いつも版画系が多かったり国立がやるようなもんじゃなかったからな。
ロダンとカリエール 興行的に爆破だったよなあ。ガラガラだしやばかった。とても素敵な展示だったけど
世間の馬鹿どもは興味なしでスルー。空いてるからいいんだけど。ロダン大理石彫刻展が見たい。静岡県立美術館で
やったのが最後。

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 03:36:35.88
セザンヌ展 オルセーから青い花瓶も来るのか。すげえな。りんごとオレンジも横浜以来。
あ〜楽しみ。

307 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 14:55:21.63
ラファエロ展
ダヴィンチ展のようになりませんように

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 20:13:16.21
ラファエロの聖母子でいいやつ来ないかな。

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/24(土) 23:40:45.24
フェルメール行った人います?感想ききたい

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 01:24:16.12
フェルメール展は総数50点弱。
フェルメールは3点。観者が分散するからゆっくり見れた。
フェルメールをこんなに余裕を持ってみたのは初めてかも。

あと、ヤン・ステーン、デ・ホーホ、ヘリット・ダウが
複数来てて割と見応えある。


311 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 01:31:00.12
レンブラントやフェルメールと、その他のオランダ絵画 抱き合わせ商法は良くあるけど、
今回は確かに見ごたえあった。

デ・ホーホとヘリット・ダウって、これまで意識したことなかったけどファンになったよ。

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 09:56:32.42
フェルメール展、京都で見たけど、東京でもフェルメール3点はラストにまとめて展示ですか?

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 15:04:08.10
3点まとめてだが、ラストではない

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 15:46:14.53
歌川国芳展
混んでます。
もっと大きいのかと思ってたけど小さいのね。

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 21:19:06.38
フェルメール展 笑っちゃうほどガラガラでした。
人より絵のほうが多いくらい。

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 22:21:03.60
ホント?!
27日までのセガンティーニ展を優先したが、しくじったかな。

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 23:04:25.75
ウッドワンに行ったことある人いる?
バスを使うとスゲー不便なんだな
行く気が失せた
今は冬期休館中だけど

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 23:08:04.59
セガンティーニ ちょっと混んでてイライラするよ。この美術館はいつも混まないから
え〜って感じ。エレベーター待ちもイライラするよね。社員の入口横だし。
ゴッホも見飽きたね。何でこんなのだけ3点なんだろ。50億もあったらあれこれ買えるし。
ヤマザキマザック美術館、村内美術館などの所蔵品まとめて買えるわ。

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/25(日) 23:37:24.60
>>316
クリスマス・イブの夜の渋谷という特殊要因だと思う

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 03:36:16.24
セザンヌ展にフィリップスコレクションからサント=ヴィクトワール山の絵が
来るっていうのに馬鹿ブリヂストンが貸し出さないってありえない。

>>237
200点てあるけどブリヂストンの作品も足してだって。海外から借用のが少なかったらうける。
それはないだろうが。
オルセー、オランジュリー、ブリぢストンの共同開催ですと。

ブリヂストンは最近、所蔵品まとめて貸出ししないな。特別展期間中に無理やりハイライト展示しなくても
いいのに。東京人は見慣れてるんだから関西とか東北に貸してあげればいいのに。

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 03:55:11.88
東北はまだしも関西なんかに貸してどうすんの?

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 07:17:08.08
大阪には一般で言う文化なんて無いしね、あるのは文化包丁と文化住宅。

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 07:48:09.57
巧いこと言うね

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 15:48:34.98
文化がないから貸してあげるんでしょ。代わりにモディリアーニとかマグリット、ダリを
東京に貸してくれ。

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 15:51:34.97
アニマルに文化を説いてもねぇ〜

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 18:47:41.00
325みたいな人の方が関西人以下だと思うけど。

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 22:02:19.32
>>310
そうそう。

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 22:17:51.04
http://vermeer-message.com/wp-content/uploads/2011/12/41.jpg
超混んでる最低。

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 22:20:36.00

渋谷 初日

http://vermeer-message.com/wp-content/uploads/2011/12/clip_image0021.jpg
仙台 最終日

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 22:54:24.26
京都のときよりも照明が明るいみたいだね。

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 23:02:16.93
壁の色、赤ってどうなんだろ。

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/26(月) 23:20:19.98
http://nijo-castle2012.jp/

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 00:04:35.90
Bunkamura の初日、そんなに混んでたんだ。
24日の土曜はかなり空いていて、
少し待って人の流れをやりすごせば、独り占めして見れるときもあった。

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 21:49:56.77
フェルメール関係では新美のミルクメイドの時が酷かった記憶がある。今回は「手紙を読む
青衣の女」が修復後世界初公開とアピールしてるけど、「手紙を書く女と召使い」のコンデ
ィションも異様に高いな。盗難から戻ってきた時に徹底的に修復したのか。

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 22:11:47.06
真珠の首飾りの女は恐ろしいことに成りそうだな
内覧会で行かないと・・・

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 23:09:37.62
東博って故宮、ボストンの後は何やるの?

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/27(火) 23:11:29.33
>>336
直後の夏は分からないけど、秋は『大出雲展』です

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/28(水) 02:29:01.75
>>335
さりげなく自慢。嫌な奴。青い日記帳の人みたい。

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/28(水) 10:07:12.89
↑これを妬みという

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/28(水) 11:24:20.98
そもそも内覧会にしても公募で行こうというのかも知れないじゃん

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/28(水) 14:01:33.09
どう考えたってコネだろうが

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/28(水) 17:15:18.48
どうでもいいよ

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/28(水) 19:33:22.17
文面からして開会式の時のことってとれるだろ。お前糞バカか?

>>339
妬みと思い込める脳、ウジわいてるんじゃねえの。

内覧会にしか行かず、カタログ貰って食うだけ食って帰るやつのことを批判してた人がいたなあ。
青い日記帳の人も提灯記事ばっかで見てて嫌になってきたから見なくなった。
作家自体は好き嫌いと批判するけど辛口で書くことがまずない。
ずばっと書いてくれる人は現れないものか。

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/28(水) 19:51:10.26
>>339
何て読むの?
いしみ? おんなみ? たくみ?

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/28(水) 20:44:29.17
剽軽な子ね。

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/28(水) 21:45:46.21
私は内覧会に招待されたことなど一度もない
市井の一美術ファンです。
内覧会でフェルメールを見られるなんて、羨ましくて羨ましくて、
妬ましくさえ思います。
本当に、羨ましいですね。

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 02:38:15.24
だよね。でも内覧会も必ずしも空いてるわけではないんだよ。
開会式の後はダーって客がなだれ込むし、英語やらフレンチやらあちこちで
ごちゃごちゃ話されたり、大臣がSP連れて来たりでなんだかなあ(阿藤快)て感じなわけ。
西美にフェルメールが来たってへっちゃら。
開幕したら早いうちの平日の朝一で入ってフェルメールの部屋に急いで行きなさい。
内覧会よりよく見られるよ。
西洋美術館て展示の途中にトイレや休憩所もないしいったん最後まで行くとトイレに行くのが超大変で
糞なことこの上ない。障碍者トイレが展示室にあるけど便座を落とす音が展示室まで響き渡るし。
ここ設計したやつ乾いたパン一気飲みの刑て感じ。バリアフリーも糞もない。
東京都美術館見習ってとっととコルビュジェごと溶かせ。

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 04:03:53.73
>>346
いちい?
しい?
しどんぶり?σ(・ω・`)

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 05:23:09.90
剽軽な子ね。

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 11:06:14.03
ひょうぼう?
ひょうせつ?
ひょうへん?σ(・ω・`)

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 15:37:23.13
>>348

しせい

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 15:37:44.92
同一人物の糞レスはもういい
スレ立てて一人でやれ

353 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 15:54:28.08
東京国立博物館の今後の予定

2012/07/18-09/09 『青山杉雨の眼と書』
2012/10/10-12/24 『中国 王朝の至宝』

秋は、出雲展とダブルでやるんだな

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 17:43:42.21
また中国か!

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 18:53:17.95
展覧会あまりいかない私ですが
ヘンリーダーガー見逃したのを今もひきずっている。
次いつくるんだろうか・・・
あぁいうのって世界回ってるものなの?

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 19:02:15.30
>>354
国交正常化40周年記念ということで、中国関係「目白押し」と言ったところのようですが、
新春の故宮展が、宋代以降の書画中心に対して、来秋の王朝展は、博物展系統といった印象です

ただ、『誕生!中国文明展』とかなり似た内容かも知れないです

予定では、2013年度に初の『台北故宮博物院展』を開催するようですから、
比較する意味でも、新春の『北京故宮博物院展』は見た方が良いですね

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 22:42:34.22
へえ台湾故宮もやるんだ。北京に対抗して気合入っているといいな

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 23:20:43.85
チャンコロみたいな劣等人種の作ったものん国立でやるなんて、徹底的に糾弾されるべきことなのに、それを繰り返すとは、売国政権はどこまで腐りきっているのか!

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 23:21:51.35
青山杉雨も恐らく明清の書跡を含めた展覧会になるんだろうね。
中国美術の専門美術館になっちゃうんだね。

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/29(木) 23:34:46.92
>>356
台湾故宮のモノを、みんす政権がそのまま中共に渡しやしないか心配だ

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 00:05:23.59
つうか昔、芸術新潮の台湾故宮博物院特集号で、

日本に故宮の文物を持ち込んでる最中に、中国から
返還要求が来た場合、日本はそれを公的に拒否できる
法的根拠がないので、日本に故宮の作品は来ない、

と書いてあったけど、これって解決したの?

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 00:05:57.16
ちゃんと法整備をしたじゃないか。
だからこそ台北から来るんだぞ。
くだらねぇことで政治を持ち込むんじゃねぇよ。

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 00:08:20.35
ルドンとその時代のページ新しくなったけど別によくない。

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 00:18:35.80
>>361
311震災直後の国会で
法整備したよ

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 00:26:56.69
昔、フランスで台湾故宮展やったときは、返還要求が来たんだよ。
フランスは突っぱねたけど、日本の、しかもみんすじゃなあ

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 02:00:00.56
国芳、30日と31日、どちらが空いているかな。。。

よのオバちゃんたちは年末の準備で忙しいだろうから若干空いているはず?

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 02:13:48.03
『台北故宮展』に関しては、法整備を受けて馬総統が、
2013年中に日本で開催したい旨、報道の取材で語っています

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 10:28:38.85
返還要求だと!?
んなもん突っぱねて当たり前だろ。何で別の国に返すんだ?
そもそも返還問題は、中台間の問題だろ。日本にはまったく
関係ないのに、借りた国に返さないなんてあり得ない話だ

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 12:12:04.04
>>349
ほうけい?
たんけい?
いんけい?

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 13:34:25.57
北京の故宮博物院と台北の故宮博物院では
台北の方がずーーーーーーっと名品名作が多い
ただ、あまりに多くて展示しきれず、半年毎の企画展で少しづつ展示してる
何回か台北に行ったけど、中々全ては見られないもんねえ
なので、東博の展示ではまだ見てない名品が来るんじゃないかと期待してる
どうせものすごい混雑でじっくり見られないだろうけど
(台北は常設展示は混雑することもあるが、企画展は大抵ガラガラ)

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 18:55:42.77
今年名品100展台北でやってたから書画はまあ期待しすぎない方がいいと思う

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 20:20:13.61
今日フェルメール展へ行ってきた。
bunkamura1Fのギャラリーに松岡正剛がいたぞ。

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 21:15:27.99
混雑具合はいかがー?

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/30(金) 21:37:03.38
>>372
俺も法然展で、松岡正剛氏が講演会する時間の少し前に
会場内で見かけたわ。

氏の『山水思想』は山水画を少し詳しく知りたい人にはいい本だと思う。
学術書とか読むようになると、少し物足りないが


375 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/12/31(土) 00:12:56.49
二条城展@江戸博
って既出かな

376 : 【大吉】 【1601円】 :2012/01/01(日) 02:13:26.78
>>375
いや知らなかった。ありがとう。

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/01(日) 11:34:27.34
30日に国芳とフェルメール行ってきた。
両方とも思ったほど空いてはいなかった。
国芳は、13時過ぎに入館
浮世絵ということもあり壁際に人が列をなす例の状態
俺は、2列目からチョコチョコ顔を出す形で観た
ただ、少しタイミングをずらせば問題なく観れる感じ
15時過ぎに出たが、まだずいぶん人がいた
状態のいいのが多かった
スタッフに話からすると海外個人蔵が中心、ほか国内個人や内外の美術館から来ているみたい
フェルメールは、17時前に入館
さすがにフェルメール部屋は混んでいたが、他は1枚に2人程度いる感じ
17時半頃は人はまばらだった

個人的には国芳の方が良かった。
フェルメールってそんなにいいかな?
気に入ったのは1枚だけだった。
全作品の複製画が売っていたが気に入りそうなのは2・3枚
ただデルフトの眺望は観てみたい(来日したことないよね確か)

三が日に行く人いたらレポよろしく(年末と比較したい)
とりあえず年末でも混む時は混むとわかったよ。

報告 以上

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/01(日) 18:58:05.28
レポさんきゅー。仕事納めしてるから年末は混むのよ。クリスマス前は国芳はまだ余裕あったから。
箱根も12月の中旬すぎたあたりの日曜は、人は来てるけどどの美術館も快適だった。30、31日は箱根も混むのよね。
以前、彫刻の森に行った時家族連れがいっぱいでイライラした。
子供たちも学校終わってて時間的余裕のある人が多くなるわけだから。
つまり正月もどこもかしこも混むわけ。東京国立博物館もひどいだろうなー。
1月10日以降にならないとどこの美術展も嫌な混み具合だと思う。
土偶ストラップ欲しいから故宮見に行きたいけど混雑がなー。初詣ついでのがいっぱい来るでしょう。
美術に関心がなくても歴史好きとかもいろいろ来ると思うよ。エジプト展のように。
電車の中で30、40のサラリーマン2人が、故宮のポスター見て行きたいって話し合ってたし。
映画のラストエンペラーの話とかもしてた。いろんな人が注目してるとみた。

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/01(日) 20:01:36.32
へぇ、今から並びに行くか

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/03(火) 11:59:02.36
清明上河図、210分待ちwww

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/03(火) 12:10:30.54
210分て3時間半か…
twitterで見た昨日2日に見に行ったという人は4時間半待ちだったとか…
正月休みが終わると少しは空くかな
10日以降に行くか

382 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/03(火) 12:35:20.72
3時間半とか4時間半とか…
入った所で絵の前には三重四重の人
今週死ぬとか海外赴任するとかなければあえて行く必要ねえ

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/03(火) 12:38:35.12
>>382
いや、目の前で見られるよ。
立ち止まらないよう係員に怒鳴られながら、30秒ほどで通り過ぎるだけではあるが。

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/03(火) 15:48:22.73
まだまだ甘いわよ。本国は5時間あたぼーよ。

>>382
本国での公開でもそうなるんだからそんなこと言ってたら一生見れないで死ぬよ。

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/03(火) 18:09:08.84
土偶ストラップもらった?

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/03(火) 19:24:57.72
これすごく面白そうw
ttp://www.marinepark.jp/event_info.html

関東の人誰か行ってレポートして

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/03(火) 19:43:18.84
>>386
以前、戸田(へだ)に行ったことがあるが、完全な陸の孤島。
そのときは知人の車でいったけど、俺は無免。無理だな

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/03(火) 19:47:01.33
気持ち悪いね海のダンゴムシ

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/03(火) 21:18:34.28
>>383
ランランカンカンかよw
鑑賞ってレベルは到底のぞめんな

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/03(火) 23:00:21.32
リンリンとランランなら ♪〜 私は 恋のインディアン人形〜

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/04(水) 10:33:07.26
2,3日は江戸博の常設展が無料なので浅草行くついでに寄ってきた。侍とか江戸の町民
とかのコスプレした人が館内をうろうろしていて面白い。白塗りお歯黒引眉の遊女(?)はホラー
だった。幕末来日した外人さんたちもさぞかし驚いただろうなー

392 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/04(水) 10:58:24.52
>>355
ヘンリー・ダーガー展行きました。
目録は特になく、展覧会限定のポストカードセットがあったぐらいなので、あれは
ラフォーレミュージアムのみの展覧会だったんだと思います。

調べてみたら、ダーガーのコレクションはニューヨークのセントラル・パークの近くにある
「American Folk Art Museum」というところにあるようですね。
http://www.folkartmuseum.org/darger

入場料は無料らしいんで、いっそアメリカに見に行く、というのもアリかも。

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/04(水) 19:59:35.97
>>390
よっ!戦前生まれ!

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/04(水) 20:10:44.56
>>393
♪ 馬鹿にしないでよ〜 そっちのせいよ〜

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/04(水) 22:15:04.53
留苑の建物、今も残ってる

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 02:08:14.35
岡崎の展覧会はどうなの・??

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 20:47:56.96
場所が不便すぎて誰も行きません

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 23:23:45.38
サントリー美術館の広重行ってきた。東海道五十三次は色んな所で全作一気に展示して
いて新鮮味はないけど、何十と作られたシリーズのうち初期のものと後期のものを並べて展
示したり、説明も丁寧で中々見応えあり。コンディションも良

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 23:25:12.73
東博の故宮行ったという人の話が殆どないな
激混みという評判に行くタイミングを見計らっている?

400 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/08(日) 23:57:14.96
東博スレがどっちも「清明上河図行列を見守るスレ」になってるからな。
清明上河図抜きにしても、近年の中国関係の展覧会の中では一番良かった。
特に絵画がまともなのが来てるのが大きい。

余談だが、音声ガイドが声優のの三木眞一郎・玉川砂記子なのはともかく
シアターのナレーションが中田譲治なのに吹いたw.


401 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/09(月) 00:21:52.12
>>398
初刷りと改版の比較とか、丁寧な展示だったね。ただ順番に見ないと意味がないから、
一カ所で渋滞が起きると大変なことになるけど。

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/09(月) 00:37:06.84
>>400
清明上河図専用回、その他回をつくるしかないな、こりゃ。


403 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/09(月) 13:43:12.05
>>401
そこで大井川の川止めの気分を味わうのだw
保永堂版と隷書版で前者の方が明らかに構図とか面白く、後者が劣化した
ように感じたのか自分だけかな。版元指定のコンセプトに従っただけかな

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/10(火) 00:35:39.96
>>403
そうくるかw
確かに隷書版の方はこぢんまりとしてるというか、今ひとつのような気がしたね。

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/10(火) 02:12:30.11
宝永堂版がいいと言うのに異論はないけど、
後半に行くにつれ、隷書版も味わいが出てきたように感じたな。


406 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/10(火) 02:15:10.78
×宝永 ○保栄だったわ

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/10(火) 02:21:36.28
ほぇ〜〜

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/10(火) 09:48:35.82
東海道五十三次って広重だけで30数種類もあるんだね。全シリーズ一同に見られる
所ないかな

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/10(火) 21:40:25.60
>>408
飽きるというよりうんざりするんじゃないだろうかw

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/10(火) 23:14:41.84
サントリー月曜日に行った。混んでた。
隷書版は色使いが江戸百に近いね、保永堂版は濃い色を上手く使ってる。
初摺りは、本当にそうなのかな。木目もほとんど見えなかったが。まあ、
摺り方や使った色の問題もあるし、保永堂だと版木も良いもの使えなかった
かもしれないから、それだけでは分かんないけどね。

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/11(水) 01:42:13.41
移転後のサントリーは4回くらいしか行ったことが無いけど、
展示ケースのガラスに、誰かの鼻の頭がくっついた跡がほうぼうにあるのが可笑しい。
清掃の人は、小まめにガラスを拭きに回ってました。

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/11(水) 10:21:34.03
>>409
「大東海道五十三次展」とかいって現存するのを一同に展示したらすごいこと
になりそうw 書籍にしてもすごいボリュームだろうからネット向きだな

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/11(水) 11:03:22.53
やったとしたら、その図録は絶対に「買い」だろうね。

太田記念美術館で数年がかりでやってほしいな。

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/11(水) 21:09:44.59
今日ポロック見に行ったけど人少ないねえ

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/11(水) 22:22:04.77
そりゃ、東京で見るから。
名古屋(笑)で見る輩は稀少だろう。

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/12(木) 16:20:47.29
多摩美美術館のエリック・ギル、面白いぞ。
セントブライド図書館から借りた拓本類に、
国内コレクションの版画や貴重書を取り混ぜての展観。
タイポグラフィのドローイングも沢山ある。
ガラガラなのが実に勿体無い。

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/12(木) 16:40:07.02
フェルメール光の王国展
全部複製?でも行く価値あるかな

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 13:10:17.77
国芳展やっと行けた。
よかったけど、個人的には太田美術館の方が良く感じられるのはなぜだろう?
あっちの方が空いていてじっくり見れたからかな。

ところで、これって前期見た人、後期割引になんないのね。
普通、展示変わる場合は前期の半券があると、後期は安くなるじゃん。
なんかぼったくり杉。

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 17:14:06.09
そういうサービスがあるところもあるけど全部ではない

420 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 19:52:33.97
真珠の耳飾りの少女は、清明上河図並に混むのかな?

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 20:02:07.70
国芳は前後期見ると3000円というのが貧乏人には中々大きい
数年前府中市美術館でやったのが優しかった

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 22:26:05.88
>>418
ほぼ入れ替わるからだろ

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 22:39:11.79
>>420
真珠の耳飾りの少女は清明よりは見やすいと思う。
前にも来日してるし、東京神戸二カ所で数ヶ月に渡る公開だし、
東京都美術館は開館時間の延長もやるだろうし。


424 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/13(金) 22:43:05.49
>>421
ヤフオクで落としましょう。2000円くらいにはなります。

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/14(土) 07:40:19.17
金のない私は神保町の古本屋で浮世絵を観てる。
国芳展に出てるのと違うのか。
数十万するんだよなあ。

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/14(土) 11:51:19.50
真珠の耳飾りより、真珠の首飾りの方が楽しみだな
青衣といい首飾りといい、今年は良いのが来る

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/14(土) 13:55:59.97
神道教育が起源の、創価学会から、はじまった公明党には、票を入れられません。なぜなら、日本は、国教国家ではなく、世俗国家
なのです。これは、ほぼ違憲であり、戦後の、反省の立場から、公明党が政権をとることを想定すると、神道国家に回帰するため、
アジアや旧連合諸国にたいする国際的なプレゼンスや国際関係を著しく悪化するものと思われます。また、別の観点から、創価大学を持っているといえども、「学会」と言う名称も、国際的には、本来の学会の意味でないため、非常に不適切な団体です。
創価学会との無関係を訴える公明党ですが、フジテレビの選挙報道時は、「創価学会のみなさん」と不自然なくらい必ず、放送します。
ブッシュドクトリンに協調した小泉自民・公明は、「テロとの戦い」を表明するも「オウム真理教」に破防法を適用できない失敗をし、野党に追いやられました。
つまり、宗教団体は、特に、世俗国家においては、政党を持つべきではありません。
小泉元総理は、公明党と公約を守って、「自民党をぶっこわす」だけでなく、原発も
ぶっこわしたのです。これを小泉の奇跡と言いましょう。世襲制にも反対しましょう。

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/14(土) 21:03:54.47
名古屋の故宮博物院展に行ったら、お客さんたち、みなさんなかなかお行儀がよろしかったです。

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/14(土) 23:12:24.83
おみゃーさん達は名古屋人をどー思っとりゃーすの

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/14(土) 23:17:58.85
>>429
どえりゃあやすい質問だがね!
朝ごひゃんはきしめん、
昼は味噌カツ、夜はえびフリャー食って
生きとりゃあすのとちゃうのですか?

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/14(土) 23:20:37.01
>>429
大嫌い

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/14(土) 23:31:56.58
冷たい関東人よりまし

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/14(土) 23:47:38.54
まあこないなところで立ち話もなんやさかい、
上がってお茶漬けでも食べて行っておくれやす。

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/14(土) 23:55:44.21
ぶぶ漬けちゃうん?

435 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/14(土) 23:59:04.65
そない言うたら、あずまえびすのお方にはわからへんえ・・・

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/15(日) 00:27:13.77
はあ〜国芳良かった。
日本人バンザイ!

437 :ここ:2012/01/18(水) 00:51:23.86
ゴヤ良かったよー

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 09:50:26.01
>>437
作品少なすぎ。
「巨人」「マドリード1808年5月3日」「わが子を食らうサトゥルヌス」あたりが欲しかった
というのは贅沢か

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 12:01:31.36
贅沢すぎw

440 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 13:26:39.75
とんでもなくぜいたく

441 :ここ:2012/01/18(水) 14:43:29.72
>>438
「わが子を食らうサトゥルヌス」

確かにこれは、みたかった。
贅沢w


442 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 14:58:41.65
オススメ教えてください。

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 15:25:51.08
最近西美に来てなかったっけ?


444 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 15:58:14.40
壁画だよね?
来てたの

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 18:17:11.80
浅山克己

446 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 18:23:19.15
レンブラントといいゴヤといい油彩が...なんでこれだけ?こういうのってありなの?
西洋人は日本の展覧会の程度の低さに驚愕だろうね。開く意義があるのかすらよくわからんよな。
海外の美術館でやるのは本当素晴らしい。カタログの内容がまず違うもんな。
日本のはただ並べるだけって感じのばっかし。いい加減にしろ。
ここは日本であるから当たり前って言ったらそれまでなんだけどさ。
西洋美術館は数点の目玉にどうでもいいの抱き合わせて毎回毎回がっかりさせてくれるよな。
国立新美術館の方が華があるのが多いな。モネもルノワールもセザンヌ展も国立新美術館だし、西洋美術館って何やってんだ?

447 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 18:26:41.56
クレーとカンディンスキーの時代の宮城展への旅の手配をしてしまった。
新潟展も見たけどまた見たくてね。超おすすめだよ。こんなに見られるとはって感じ。
よく集めたもんだと感心しきり。牛タンも楽しみ。

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 18:29:18.79
>>447
新幹線でいくの?

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 18:29:58.69
階段を上がったり下がったりがつらかった@ゴヤ展

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 19:14:55.86
>>446
海外の、美術館いったことないから
そんな感覚なかったわー
羨ましい。

都心で展示してたものが、地方の同じ展示でなかったりとか確かに酷いよね
仕方ないの?

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 19:45:19.23
でもこうやって持ってきてくれるんだ
それだけでもありがたいと思うぜ


452 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 19:51:30.05
アート弱小国の極東にね

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 19:55:47.80
日本は疑いなくアート最強の部類だろ

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 20:46:02.88
日本美術の展覧会に行けよ・・・

455 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 21:15:15.65
逝ってるぜ

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 21:23:55.38
山種美術館、もうちょっと駅から近いとうれしいのだが。
あそこは賃貸?

457 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 21:34:44.47
そらそうよ

458 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 22:08:08.63
>>447
一円でも多くお金を落としてやってください。

佐藤忠良コレクションも見ていってね。

459 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/18(水) 22:30:02.26
グランブーケ見てきた。
あんなデカいと思わんかった。

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 00:41:02.14
フェルメールって、デルフト以外ほとんど日本来てるよね?

461 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 02:14:51.91
来日決まってるのも含めて19点だっけ?この10年が祭りだった。

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 20:41:27.02
ゴヤ展、私は素描が見たかった口だから、かなり満足したけどな
素描の展示ってなかなかしてくれないもの

油絵はプラドに行けば見られる(門外不出作品があるから行くしかないし)
とかいいつつ5月2日と5月3日並んでたら・・・とは思う

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 21:14:03.27
そういう人にはピッタリだけど
そうじゃなかったらどとうの素描に参りそう。

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 21:19:13.43
門外不出のフェルメールがイギリスとアメリカにあるな

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 23:16:09.64
>>448
高速バスだよ(汗)JRの土日きっぷがあればなー使ったのに。むかつくぜ。

>>458
牛タン大好物なので昼、夜牛タン屋へ行きます。初めての宮城県美術館だから超楽しみ。
どんな美術館なんだろ。雪降らないといいんだけど...
3月に仙台市博物館にMOA美術館の光琳の屏風が行くんだね。知った時びっくりした。美術館から出るの何十年ぶり?
クレーとカンディンスキーと併せて見たかったけど会期が微妙に重なっていない!!ショックすぎる。

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 23:30:15.32
>>456,457
え?あれって賃貸なの?ビルを館長が所有とかでもなく?だとしたら余計に糞美術館。
とっとと平坦な土地に引っ越せ。

そいえば先日、行ってきたんだがロッカー満杯でロッカー待ちの列。
それが見えてるのにもぎりで「トイレ、ロッカーのご利用は大丈夫ですか」と
聞いてきたんだけど使えないのに聞くなって思った。クロークもないし館内の
人々みんなコートと荷物持って見てたよ。狭いしなんなのかねこの美術館。
美術館作った人たちは糞なの作ってもうたって思ってないのかね。

>>462
ゴヤ素描展(時々絵画展)でよかったと思う。版画になる前の段階のインクの素描?とかはよかったよ。
なかなか見られるものじゃないもんね。絵画でいうと「黒いゴヤ」はなかったなあ。
プラド美術館展の方がいいのが来てたかな。

飛行機が墜落だのした時に、政府が補償してくれる制度を使った展覧会でこれなわけじゃん。
今までとどう違うの?ってのが正直な感想。この制度使ったから今までに考えられない質と量の
展示ができるってわけじゃないの?同じく制度を利用したポロックの方が努力が目に見えたけど。
共に第一号の利用で企画はもっと以前からだったから仕方ないのか。
数年後、企画される展覧会に注目だね。バーンズ展を再びお願いしたい。

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 23:51:13.01
クレーって「鼓手」来てた?見に行きたいな

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/19(木) 23:58:32.73
>>467
宮城県美術館&宇都宮美術館のコレクションなのでなしです。
それでもクレーの点数の多さには驚くと思う。

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 00:10:36.89
三菱一号館美術館の「ルドンとその周辺」見てきました。空いてました。
16時50分から20時の閉館までたっぷり鑑賞。岐阜県美術館のルドン・コレクションの豊富さに驚愕。
ここのルドンは、ほとんど見てると思ってたんだけど初見のも沢山あり、ここまで同時に見るのは初。
素描群もこんなに持ってるとは!!ルドンの周辺の作品も版画が多いんだけど見応えあり。

会場に入ってパネルを見たら三章に分かれて「グラン・ブーケ」は三章の途中にありんすって書いてあったから
2階の最後の方の部屋かなって思ってまずは、グラン・ブーケ目指して階段降りて最後から見てみたんだけどない..
逆流していくとえ?なんでこの部屋に?てとこで展示中。いくらなんでも狭いでしょ。

通常のルートで3階から2階へ降りたとこにある小部屋2つの左側で展示中。
今日は数分間独占できるほど空いていて素晴らしい空間だったけど土日とか地獄だと思う。

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 00:11:17.76
そして1階のいつもミュージアムショップになってる部屋も作品が展示中。2階から1階へ
階段を降りた狭〜いところにショップがあった(笑)ここはまじで土日や会期終盤地獄でしょう。

カタログは2200円で浜松、京都展と共通のものでグラン・ブーケは載ってません。
別にグラン・ブーケと他15点の壁画の図版とかも載ってるパンフレットは200円で販売中。
カタログと一緒に買うと100円になります。カタログと併せて買いました。ショップはロートレックの時と比べて寂しい。
普段、岐阜県美術館で売ってるやつを持ってきたっぽい?
岐阜コレクションのポストカードと売り上げが混じらないように特設ショップに「グラン・ブーケ」のポストカードはなく、
会場を出たストアの方で販売してます。

岐阜県美術館の所蔵品だけでも素晴らしい展示だったけど「グラン・ブーケ」も見られる東京展はそれはそれは凄かった。
国内所蔵品というのを忘れてしまうようなラインアップだった。
今回来なかったけど、岐阜にはルドンの屏風やロダンの大理石彫刻、ルノワール、シャヴァンヌの超大作とかもあるんだよな。
以外に岐阜県美術館凄いよな。マイヨールの油彩と彫刻両方持ってるのも日本ではここだけかな。

いつかオルセーの15点も借りてきて展示してほしいな。1980年?に15点は来日してたんだね。
見た方います?


471 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 00:15:45.28
生まれてないけど(笑)

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 00:18:01.04
いやあなたには聞いてないんだけど。

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 00:20:58.89
こりゃ失敬(笑)

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 01:06:06.12
>>470
『ルドン展』は、京都巡回で見たので、参考にならないかも知れないですが、
ポストカードは、「展覧会オリジナル商品」と思います

岐阜県美で販売しているものとは違います(ただし、今後同館で販売するかも…)

展示内容に関しては、私もルドンの屏風も見られれば良かったと思いました
そうすれば、もっと良くかつ厚みのある展覧会になったかなと思いました

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 02:28:47.05
そうでしたか。ポストカードはいい出来でした。色も綺麗でマットな感じな紙で。
ルドンやルノワールの絵が印刷された紙袋は岐阜県美術館のショップで見たので持ってきたのでしょうね。
クリファイルとかポストイット、一筆箋も可愛く綺麗でした。

今回の展示で唯一、残念だったのは展示室がフレキシブルに使えないので順序や空間の仕切りが変だったこと。
ルドンの黒は展示の初めに持ってくるしかなく、大部屋にカラフルな作品、グラン・ブーケを飾りたい所、館にとって不本意な展示に
なってると思います。大部屋のあの仕切りは、洗練からは遠いものでした。小品はゆとりがあるのにそこそこサイズがあるのは窮屈に。

もしカフェの吹き抜けが無く、3階の大部屋の階下にも同等の部屋があったらそこでグラン・ブーケを堂々と展示し、あわよくば
15点の複製も暗闇に展示して食堂を再現できたらなあと思いましたとさ。
1章の大部屋に食い込んでる2章の始めを廊下を渡った次の部屋から始められるので見栄えもいい。以上妄想でした。

1階の最後の部屋をショップだと思い込んでて興味なしって閉館ギリギリまで上の階にいたら余裕を持って見られないのでご注意。

476 :e:2012/01/20(金) 05:46:53.61
今週末の旬な展覧会は

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 06:40:42.27
北京故宮でしょう。どれくらい人が来るのか楽しみ。

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 21:01:17.16
月末にはメインの展示終わってるがな

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/20(金) 23:29:38.34
ルドンとその周辺のポスター、チラシのデザイン変わってもひどいな。
ポスターは白地ばっかで目立たない。街中に貼ってあっても近くまでいかないと何のポスターか
わからない。三菱一号館美術館の文字を目立たせる為に岐阜県美術館所蔵て文字だけ黄色にして認識できないようにしてる。
目を凝らさないと読めないってのがもの凄く悪意を感じる。

岐阜の作品群はあくまでもグラン・ブーケのお飾りってのを体現したデザイン。
チラシの裏側だけ変えた4種類作って表は全部同じ。信じられない。
表も4種類用意しろよ。今回のデザイン騒動は吉と出てなかった。
どの企画展も始まったばかりの様子を見てきたけど余計に空いてた。
所蔵品のロートレック展などは凝ってたのにひどいな。冒険的なデザインにするなら
所蔵品展でやれって話。

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 00:14:45.50
>>479
この件は、いろいろな受け止め方があるようですが、あなたのように
貸し出した「岐阜県美術館に対する礼を欠いているのではないか?」と
義憤を抱いている方がいることが救いであると私は感じました

上記の私の見方に対しても、異なる見解の方から批判はあるでしょうが…

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 02:33:08.47
ゴヤ展は、気持ちが重くなって無口のまま出口をあとにする。

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 03:08:28.48
>>481
凄惨な場面を描いた素描や版画が多かったから?
そうだとすると、しっかり観たということだね

自分は《着衣のマハ》にばかり集中してしまったから、
まだまだ修行が足らないな…

周辺で「マヤ、マヤ…」といって美術館に急ぐ人が多かった
ゴヤとマハが混ざったのか、それともマヤ文明と混同しているのか…

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 03:59:51.63
>>480
書いていいのかわからないけどあのチラシが出て騒がれてた時、岐阜県美術館の方とちょっとお話ししたんだけど
嫌だというのは表には出さなかったが、言葉のつっかかり、声のトーン、間で困惑してるのがよくわかったね。
同情した。
そりゃそうだよな。1点除いて全部子供、家族のような大事なコレクションなのにこの扱い。
大原美術館展やブリヂストン美術館展、ひろしま美術館展に無関係な所蔵先の傑作1点を
ボン!て前面に出すのと同じことだよ。

綺麗ごとでは済まされないからグラン・ブーケ押しはまあいいよ。
浜松、京都で客が入らなかったからといって東京でめちゃくちゃなデザインで冒険するのってどうなの。
岐阜県美術館コレクションの画像を使った真面目な浜松と京都のポスター、チラシのデザインのせいにするのかい?
グラン・ブーケを使って洗練された真面目なデザインなら許されたと思うんだ。

話題作りの為にルドンの持つ雰囲気をぶち壊すって三菱一号館は1点しか持ってないからいいけど、
岐阜は長いことこれを目玉にしてきてこれからもそうしていくのに不憫でならない。

昨年の芸術新潮の目次に使った写真をポスター、チラシに再利用だもんな。

開館から素敵なチラシを毎度発行してくれて集めるのが喜びだったけど今回のは...
一昨年の六本木アートナイトのチラシも一般人に広まるようわざとダサくして成功したけど
あれは現代美術のお祭りものであったからよかったけど今回は全く性質が違うんだよな。
あれと同じのりで作ってるでしょう。
お披露目されるずーと前から期待してたから初めて見た時ひっくり返ったよ。


484 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 09:26:52.22
三菱スレでやったら?

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 10:18:17.90
>>465
交通アクセスについては
http://www.kotsu.city.sendai.jp/
http://www.miyakoujikoku.com/
市営バスの博物館国際センターからも歩いていける。

ちなみに今日は雪だけど465さんはいつ行くのかな。


486 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 13:06:59.97
>>482
俺が子供のころは、「マヤ」って言ってた。

ちなみに広重は、「安藤」だった。

487 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 13:25:29.50
Majaをマヤと発音してもおかしくなかろう

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 15:30:42.14
ゴヤと故宮、どっちか一つしか行けないとしたら、どっちがお奨めですか?

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 17:21:15.89
結構究極な選択かも。どっちもおすすめなわけ。
ゴヤはマハがあるし、本家でも滅多に展示されない紙作品は貴重だし。

でもどっちか人に勧めるなら故宮かな。歴史の教科書で見たようなのがあるって感じだから。
絵画に描かれた調度品の実物が並んでたのは感動。

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/21(土) 18:15:08.66
牧谿ほどの感動は無いかな

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/22(日) 20:42:19.99
>>487
「マハ」は「小粋な女」という意味らしいけど、
スペイン語では、それも読み通り「マヤ」と発音してもいいんですか?
読みに違いがあるとか、そういうのはないと…

ただ、486さんをみると、どっちでもいいということかね

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/22(日) 22:00:50.18
日本人が誤読してしまってたのも致し方ない、てことでしょ。

493 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/22(日) 22:19:22.90
>>492
なるほど

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 09:23:43.59
愛知県美術館のポロック展、昨日閉幕したとのことだけど開館日58日間で42531人って少なくない?
最終日は最高の2659人が来場って...。総数人を58日で割ると1日当たりたった733人!!
1時間当たり100人ほどだよ。前半のガラガラの時は本当ラッキーだったな。
200億の作品もソファで独り占めだったからな。

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 11:02:45.62
>>494
>>414-415

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 18:18:27.51
ポロックとか、人気ないのさ。
団塊世代に受けない展覧会は動員が見込めない。
200億のポロックより、数万円の浮世絵のほうが好まれたりする。
ま、意外と自分の嗜好に正直なんだな。ジジババは。

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 20:52:11.56
でもよ。ショックすぎる数字だよな。見に行く側からすると嬉しいけ俺が美術館側の人間だったら
これを見に来ない愚民どもって思っちゃうよ。
名古屋から西はきっと愛知展を見るだろうにどういうことよこれ。関西やら福岡の人は押しかけなかったのか?
名古屋で見るんなら東京に出て他の展覧会も見るからあっちにしよーて落ちなのか?つらいのお。
1日の最高入場者が2659人て凄いよ。東京は大型展は毎日5000人は入るからね。
ポロックはコアなファンはいくらでもいるでしょうけど、○○美術館展、印象派のようにおばちゃんグループは
まず来ないでしょうね。キチガイファッション原宿系若者、40代と60代のおっさんファンてイメージがある。
ソースは俺。

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 21:20:01.58
>>497
ごめん。行ったけど良さがさっぱり分からんかった…
なんとなく楽しくはあったけど。
あと、深酒はいかんな、というのが感想。
本当にごめん…

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 22:38:18.11
行っただけいいじゃない。偉いよ。

今日、美術の窓立ち読みしてきたけど、今年は凄まじいほどのオールドマスター祭りだな。
全ては東京展といった感じで愛知は巡回ものしかないって感じだった。辛いね。
目立ったのは大エルミタージュ、アンソール展くらい。

エル・グレコ展は国立国際美術館だけかと思ったけど、東京都美術館にも巡回するのか。安心。
でも大阪展も行こうか検討中。リヒテンシュタインはルーベンスが10点以上だって!
国立新美術館のセザンヌ展と大エルミタージュの会期が重なってるのが不幸すぎる。
重なってない時にセザンヌ2回行かねば。

デルヴォー展が府中市美術館と埼玉県立近代美術館他でやるんだけどどっちも自転車で
行ける!嬉しい。ピサロ展とセザンヌ展が同じ時期にやるって何か運命かね。おもろいね。


500 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 23:19:42.45
ポロックがわかれば
日本人は進歩したって
ことじゃないかな

      石井 竜也

…このコピーがマズかったのか…

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 23:20:44.74
>>482
>>487
>>491

確かに私が子供のころも「マヤ」だった。じじばば世代はいまだにマヤなのかも
たぶんドイツかどこか非ラテン系語圏経由の読み方が当初広まってしまっていたのかなと思う
スペイン語では「マハ」のほうが近いのは確か

読み方なんかカタカナだとどうでもなるしね。
昔はゴーガンだったのに今ゴーギャンとかね

502 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 23:43:41.99
>>501
40年前のゴヤ展の時はどうだったか知らんが、
映画の題名もマヤだった。

>>500
左甚五郎ものの落語とか団塊世代は大好き。
無一文でアル中の名人が宿に泊まって、
素人にはわからないが実は名品という美術品を作って、
それが大名の目にとまって大金になるとか、そういった筋のやつ。
現代美術でも、そんな感じの小奇麗なのは団塊も見るんだよ。
ポロックだとアル中はアル中だが、宿中に絵の具ばら撒かれて汚くされて、
怒った宿の女将に訴えられて捕まるのがオチ。
そういう画家も絵も、迷惑なんだろうね。
そういう微妙な臭いをチラシから嗅ぎ取ってるんだね。

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 23:44:53.52
やっちゃったな石井・・・

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/23(月) 23:47:11.87
>>481
同じだ。
見ているうちにだんだんとへこんでいく。
気分が重くなったんで、戻ってもう一回マハを見てから帰った。

以前、イコンの受難図の数々を見ているうちに気分が悪くなって、
途中で帰った自分には、ちょいきつかった。

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/24(火) 01:23:06.36
映画の「ダンサー・イン・ザ・ダーク」を見たときのことを思い出した。

506 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/24(火) 01:47:22.72
そんな君らはルドン展を見に行きたまえ。

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/24(火) 02:41:23.76
ルドンのCMいい感じ。

508 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/24(火) 03:14:45.45
結局知的好奇心を刺激する面白いから→
段々まんどくせ、わからんでもいい知らんになって
大衆にすてられた派閥

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 17:52:45.71
ルドン展サイトのポスター販売のお知らせって文字があったんだけどあれを売るつもり
なのかな。あのデザインでただなら貰うけど販売じゃ買わない。
ださいチラシの次はどんな洗練されたのが来るのかしらってすごいわくわくしてたら
ホームページもポスターもチラシもふつーていうかむしろつまらないのが出来上がって
衝撃だった。ロートレックのポスター、ホームページはおしゃれで面白かったのに。
ふざけたのりはチラシだけで他は手抜きなんだね。

510 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 18:07:43.42
もともと茶化した作風じゃないのにあんな広告にするなんて
広報のセンスを疑うよ
話題になれば手段を選ばずって態度は嫌いだ
少なくとも貶められた気分になる手法で話題を作るのは最低

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 19:44:32.49
>>509
読売新聞に、去年の大阪の国立国際美術館の
「ルノワール展」の「見ルノ。知ルノ。感じルノ。」と、
この「ルドン展」の常識を逸脱したチラシの2つが
「今の人たちにはぴったりですばらしい広告だ」みたいな記事が載ってた。

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 19:45:37.09
つまり、これらを見て「いい」と感じない人はもう‘古い’人間だ、と。

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 20:15:12.31 ?2BP(1358)
>>498
ピカソとか岡本太郎とか河原温なんかはわかるんだけど、ポロックはわからんかった。

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 20:22:20.34
>>511
「今の人には」と書いてる次点で評論者自体がすでに蚊帳の外のようだ…

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 21:26:13.63
京都でルドンを見たけど、東京ではいったいどうなっているの?

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/25(水) 22:47:23.56
>>511
その論者の認識は良く分からないが、礼を失している相手が
「存在するか、存在しないか」という意味で、両者は決定的に異なる

もちろん、ルノワール展のコピーを「画家(ご子孫を含む)に対する冒涜」と、
評価することも可能ではある(ただ、非常に少数ではないかと思う)

しかし、ルドン展は、本来『岐阜県美術館【ルドン】展』となるべきところ、自館のお披露目の側面を前面に出して、
貴重な作品を貸し出した岐阜県美術館の作品を蔑ろにしたような印象がある点を批判されているのではないかと思う

「所蔵品展でやれ」という>>479さんのご見解が説得力があると感じる
あるいは、新収品のみを対象としたポスターやサイトを並列で制作すれば良かったと感じるのだか…

ただ、これだけ話題となったので、広告の効果は非常にあったということなのだろうが…
結果として、岐阜県美術館のルドンコレクションに注目が集まれば、良いのだろうけど

517 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 00:29:06.40
岐阜に美術館の需要なんてないだろうに、よく集めたよな。

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 00:47:29.66
まあ集まらないでしょうね。おばさんたちに三菱のコレクションと認識されて終了と思うよ。
何年か経ってグラン・ブーケだけが展示してあって「あの時のルドン・コレクション」はどうされた
んですかって言う人が本当に現れそう。それくらい「グラン・ブーケ」押し。CMもこの1点のみ。
この1点を見に来てくださいとしか言っていない。恐ろしいレベルだわ。

岐阜県美術館の紹介をするパネルがあったけど、外観や他の所蔵品(山本芳翠の浦島図とか裸婦)を写真つきで紹介するパネルが
あったらよかったのに。それに岐阜県美術館のパンフレットもあったらいいのに。
私が館側の人間なら地方の美術館を少しでも応援したいし、足を運んでもらいたいから設置したいと思うな。
岐阜の美術館何回か行ったけど普段こんなに展示してないんだよな。
本当に有難いことだよ。浜松、京都展に行かなかった馬鹿ども見ろよとぶん殴りたい。

>>511
私が見た記事ではルドン展にしか触れてなかった気がするんだけど2回以上記事になってたのかな。
ルノワール展はお洒落な絵に変な文字並べるなって思ったけど大阪だったし、しょうがないって感じで見てた(笑)


519 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 00:52:30.41
>>516
チラシは、それを手にしなくても展覧会を見に行くような人に
もらってもらう必要はない。
チラシを手にして、まず、本来興味のなさそうな人を引きつけることが第一。
そして、金を払ってでも見に行こうか、と思ってもらうことが目的で作られている。
招待券を入手したり、チケット屋で購入するような輩をターゲットにしたものではない。

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 00:59:59.18
>>514
若い人は、年上の人たちが見て、「何だ?その格好は!」と思われるのが
流行の判断に使えると、‘昔から’考えているという。
そして、年配の人が同じことをし始めたら、「これはダメだ」と判断する。
例えば、若者の「腰パン」をやめさせたかったら、50代、60代の人がやればOK。
若者はすぐに絶対にやめるはず。
‘今’を見て、「これはおかしい」と思ったら、もしかしたら、
その人が時代から取り残されているということになる。

521 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 01:25:52.99
>>520
若者は年寄りから、「何だ?その格好は!」と言われたくてやってるわけではない
バックグラウンドにある若者の考えているカッコイイを模索しないと
真似してるジジイのほうが哀れになるよ

それにしてもルドン展の岐阜県立美術館の黄色い文字は借りてる館に対して失礼だな
前例を作ってしまったので他館からの借用がしづらくなるんじゃないの?

522 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 01:44:37.62
ワシは50だけど、スエットパンツはいて買い物行くし、
ウエストのゴムのうちはできるだけ低くして、
あそこの先がウエストゴムの先端にかかるようにしてはいてる。
若者が寄って来ないぞ。w

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 02:25:52.45
>>519
読売の記事の受け売りみたいだけど美術展のチラシはほっとんど美術館にしかないんだよ。
ださくて派手な作りにしたところで意味ないの。美術展のチラシははっきりいって美術館通いしてる人たちへのもの。
サイトだけださいのにしとけばよかったのにチラシもださく作ったのは馬鹿すぎ。

ルドンのポスター、チラシほとんど見かけなかったな。三井記念美術館では見たけど。
年末年始に行った東京国立近代美術館、山種、西洋美術館、サントリー、Bunkamuraでは見なかった。
無くなったあとだったのかな。

>>521
地方美術館からしたら都会の金持ち美術館相手だからいいなりな気がするな。かわいそう。
つうかデザイナーが馬鹿なんだよ。こんなもん作るなって感じ。館側も型破りなのでと
注文したかもしれないけどデザイナーの糞デザインにこれはいいぞって感化されちゃったんじゃないの。
二度と繰り返さないでほしい。チラシ集めしてるから(笑)京都展のチラシはほんと素敵だった。大事にとってある。
今後、昔のチラシを眺めて楽しむ時に嫌なチラシを見なくてはならないのね...それがむかつく。

ところでこのルドン展は三菱一号館美術館がルドンを買ってから企画されたのかね。
岐阜の休館でルドンの巡回てのは岐阜発信なのか一号館発信なのかが気になる。
2010年8月取得とのことだけどルドン買う前からルドン展巡回に組み込まれてたなんてうまい話はないだろうし、
既に決まってた巡回展の最後にめりこませたのかな?
もし一号館から購入したので巡回展やってとお願いしてたらさらにひどい。

まー多分、岐阜発信の巡回展候補を集めてて一号館が手を挙げたと信じたいけど。

524 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 02:40:44.65
>>517
なぜ、そう言えるのですか?

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 03:07:57.72
>>518
以前も同じことをレスしたんだけど、浜松と京都でのルドン展の不入りは、
ルドンという画家が比較的一般受けしないことが大きいのかと思います

もし、『○△美術館所蔵 モネ展』などであれば、盛況だろうと思います

私は、京都で見たのですが10名程度でした(日曜日の18時台)
会場の美術館「えき」KYOTOの展覧会としては、少ない部類でしょうか

画風のせいか、2008年初夏に同館で開催された『アンカー展』(東京ではBunkamura)が盛況だったのとは対照的でした
また、同館で数多く開催される浮世絵展とも大きな落差があります

ルドンに限らない『岐阜県美術館展』として、同館のルノワール《泉》あたりを前面に出したら、
もう少し動員できたかも知れないと思いました

関連ですが、岐阜県美術館の改装目的の一つに、「ルドン室」を設けることがあるようです

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 13:06:38.75
ルドンのポスター見ると、
綺麗なお花の絵を書いた人なのね、となる。
ところが、ル・ドゥーテのような細密描写でないから、
これなら孫が描いてきたお花の絵とさして変わらない、ということになる。
凄みを感じさせないんだよ。
ルドンのどういう側面を強調するかで客層も変わるだろうし。

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 16:27:22.03
ルドンの良さは昔Bunkamuraでやったのが好きだが、CGでのこねまわし様は不快に思った人もいるみたいだね。
今回のルドン展は着彩系が多いようだが、
ルドンはルドンなりの退廃臭というか、鮮やかで優しいのにやんわり影があるというか、そういう切ない美しさがあると思ってる。
決して、チラシにあるようなパステルで蛍光ピンクを塗ったくったようなポジティブだけなイメージでは無いのに
どうしてああなったと言いたい


528 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 21:10:52.34
ルーブル美術館東北3県巡回展決定
ルーブル美術館粋な計らいする 
そういえば去年結構いろんな国の美術館も貸してくれてたもんな、ありがたい
今回特に東北だもんな 素晴らしい

それにしても去年のプーシキン美術館には残念な判断だった 観たかった
前の大エルミタージュ美術館展も大がつく割にはあんまりいい作品貸してくれなかったし
質も量も凄いのにロシアってケチだな
他の国はもっといいの貸してくれるんだが


529 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 21:19:41.47
ツタンカーメン展大阪会場の料金高すぎる

東京も高くなるのか?

もう少し安くしてくれ

頼むー

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 21:31:58.48
>>529
むかしなら香具師のやってる見世物興行みたいなもんだ。
堅気ならあんなもの見にゆくもんじゃない。

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/26(木) 23:42:53.37
>>528
各美術館での公式発表はまだないのね。

こういうところ、地方の公立美術館は本当にクソだと思う。
入場者数がのびないんじゃなくて、自ら伸ばそうとしない。
はっきり言ってやる気がないに等しい。


532 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/27(金) 00:24:01.73
チラシができてから、巡回で借りられる作品が確定してからと考えて後手になっている可能性

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/27(金) 02:00:56.71
>>528
ロシアは、原発に過敏に反応しましたしね
美術展では、プーシキン以外でも、エカテリーナの調度品に関する展覧会の群馬巡回が中止になりましたし、
美術以外でも、昨年末の体操の世界選手権も、当初東京開催反対したのがロシアだったですから

2006-2007年度の『エルミタージュ美術館展』は各方面で評判が芳しくなかったけれども、
エリンハという画家を知った展覧会ではあった

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/27(金) 06:29:28.69
借り賃、いくらくらいなんだろ?
ダ・ヴィンチの「受胎告知」は3億だと聞いたけど。

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/27(金) 11:19:52.36
>>532
そんなの屁理屈だって。大阪市美術館の「麗子展」のように裏面白紙でチラシ作った例もある。
やらないことの言い訳はいらない。それを言う暇があったら辞表を書く練習をしていただきたい。

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/27(金) 12:08:32.41
>>535
テメエの企画じゃないからだよ。
外部主催の特別展なんて美術館にとっては貸し小屋みたいなもの。
主催者の広報素材に乗っかるだけだよ。
上野の西洋美術館だっておんなじだよ。

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/27(金) 13:27:30.12
回しているのは新聞社で、美術館はただの貸し会場=学芸員は会場の名前だけ責任者
企画の段階から関与している学芸員のいる館での展示はそれなりに力が入っているように見えるが
だいたいはデパートの特別展のような印象


538 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/27(金) 13:32:33.89
西洋美術館と言えば独自企画の展示は目立たないがマニアックでよかった
聖杯の企画は地味だったが、あのような研究発表展示は好きだ

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/27(金) 22:08:50.67
>>538
そういう好企画って、国公立を問わずあるけど、評価されないよね

好企画に該当するかは賛否あるでしょうが、今年度の西美の「レンブラント展」「ゴヤ展」などは、
素描や版画に焦点を当てた企画であって、そういう側面から評価することも可能と思うけど、
油彩が少ないとかクソ企画となってしまうからなぁ


>>537
公立館の関係者らしき方のツイッターで、かつて見たのだけれども、
「多数者が訪れた展覧会を公立館の関係者が、誇るのは間違い」との趣旨のつぶやきがあった

それによると、展覧会の企画や運営は、報道機関の文化事業部が担っていて、彼らこそが評価されるべき点と
公立館は会場を貸しているだけという点を言いたいようだった

全部が全部そうとは言えないだろうし、限られた人員と予算で運営しているから、
やむを得ない部分もあるだろうけど、そう言わざるを得ないものも多いですよね

540 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/28(土) 00:46:32.51
独立行政法人になってから、学芸員主導の展覧会が減っている。
大掛かりな外部主催のものを持て囃す風潮は美術館の危機だな。


541 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/28(土) 02:09:43.05
研究する気が無い学芸員なんてザラに居るが、独立行政法人以降の予算締め付けで、
研究費が大幅に削られてフットワークが鈍くなったこともあるようだ
予算から捻出せずとも給料からやりくりできることもあると思うんだよな

542 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/28(土) 02:23:09.18
地方公立館は予算不足から、「作品の保存や修復にも支障をきたしている」
という記事を以前の読売新聞で見たのには、衝撃と戦慄を覚えた

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/28(土) 03:05:11.48
地方公立館で絵具片が床に落ちていそうな状態でも展示してるところを何軒も見たことがあるな
物を持っていればメンテナンス費はかかるんだが、
戦後の大量消費社会の価値観で生きてる多くの人には物がメンテナンスで長生きしている現状を理解できないのが多い
原発の事故も一部そのような危機意識の甘さが準備を怠ることになったようだしな

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/28(土) 03:43:35.09
大宮の盆栽美術館とおんなじで、折角のコレクションも維持する力がない。
能力面、財政面ともにね。
独立採算とか言ってる一方で著しく廉価なチケット設定をしていたりする。
盆栽美術館なんて300円だよ。どう考えても安すぎる。
金がないことを理由にコレクションを駄目にするというのは犯罪だわ。

545 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/28(土) 04:32:51.38
>>544
>折角のコレクションも維持する力がない

本当にそう思いますよね。このまま行くと「維持する力のある国にでも、売ってしまえ」といった極論が出てきかねない
報道機関主催のブロックバスター展が盛況ならば、「そこでの収益を何とかして開催館に還元できないか?」と思うけど、
そうすると、入館料が5000円とかになってしまうんですかね

それと、もう一点感じるのは、地方公立館は無秩序に、ジャンルを分けて美術館・博物館を林立させたために、
コレクションを細切れに見せることとなって、厚みがないために飽きられてしまうという面もあるような気がする

コレクション全体を通覧できるような、一日いても飽きないような施設でないから、
美術好き以外は「一回行けばいいや」で終わってしまう

極端な例だけど、ルーヴルもオルセーも、コレクションの膨大さゆえに、
あれだけ集客できると思うのだけれど、日本であるとしたら、東博くらいしかない

地方の企業などでは、秘蔵しているコレクションもある訳だから、所有権移転のない「寄託」という形で、
自治体のコレクションと合わせてみせることで、館の展示作品に厚みを持たせるとか、やり方はあると思うけれども

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 09:43:02.41
東博の『北京故宮博物院展』と、サントリーの『大阪市立東洋陶磁美術館展(悠久の光彩)』をはしごして見てきました

両展とも、北宋・汝窯の《水仙盆》が出品されていたけど、安宅コレクション(大阪)の方が分があると思いました
北京は青磁の碧さがやや濁った印象(青みが強いと言うべきか…)で、大阪は青磁の柔らかく繊細な青みがあった気がする
鑑賞者の好みもあるだろうけど

機会に恵まれそうな方は、両者を比較してご覧下さい

故宮展の《清明上河図》は複製品の展示ではあったが、恐るべきまでの微細さに感嘆した
他地域からの遠征であるため、実物の展示期間に間に合わなかったが、「神品」と言われる名画の一端を堪能できた

複製品でも堪能できる訳だから、実物を見る機会に恵まれた方の感動の大きさは、それは凄いだろうと思いました

547 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 09:51:20.03
再来年度開催予定の『台北故宮博物院展』に、同館の汝窯《水仙盆》が出品されたらと思います
台北の品は、唯一貫入の入っていない完品とのことですし

それにしても、北宋汝窯というと、中国陶磁の頂点の一つでしょうけど、
その名品が、日本にあるというのも凄いですなぁ
世界で現存たった三碗の《耀変天目》もすべて日本にありますし

なお、サントリーの展覧会では、《油滴天目》が独立した展示ケースに入っていて、
壁沿いの展示ケースでないため、四方から眺められるようになっています
記憶する限り、大阪ではこの展示はお目にかかれないと思います

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 10:32:54.95
>>537
デパートの特別展を馬鹿にするなー!

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 14:33:25.35
>>548
ハァ?
お前は人体の不思議展でも見てろよ

550 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 17:28:25.54
デパートの展示は美術館ほど作品管理がしっかりしていないから
どこまでも近寄れたり照明が強かったりと鑑賞がしやすい利点がある
雰囲気重視だから会場のデザインが凝っている点も面白い

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/29(日) 22:09:27.25
>>547
あれはまず貸さないと思う 水仙盆4つ持ってるから一つは来るかも知れないが

552 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/30(月) 01:49:20.37
>>551
やっぱり、そうなるんですかねぇ

553 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/30(月) 23:00:35.52
サントリーの東洋陶磁の美面白そうなんですけど

554 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/31(火) 12:55:18.89
2月に行く予定。東博にもいくから東洋美術三昧。

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/31(火) 19:40:27.38
韓国の陶磁器褒めるとブログやツイッター荒らされるから注意してねw

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/31(火) 19:42:31.77
だから韓国人は嫌われる

557 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/31(火) 21:57:06.97
サントリーの、「韓国陶磁」って言葉なんかピンとこないと思ったら、もとの東洋陶磁美術館自体そういってんのな
「朝鮮陶磁」で不都合あるの?

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/31(火) 22:06:35.68
この言い方ムカつくから変えろ。
それがチョンの生き甲斐なんだよ。

559 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/31(火) 22:08:28.83
新宿思い出横町に一番近いチケ屋サントリー招待券一番安かったよ〜♪

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/31(火) 22:32:22.99
今度見てみますサンクス

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/01/31(火) 22:43:36.08
>>558
お前もここに来るな

562 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/01(水) 14:28:56.67
 
「チョン!カン?チョンカン!?!陶磁!チョンカン?!カン!チョン?展」

はじけちゃったわ〜!

563 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/01(水) 20:10:58.39
>>555
その逆ならある。朝鮮文化をくそみそにいってたあほがいたから、
三島茶碗や井戸茶碗の蘊蓄を語ったら顔真っ赤にして消えていった。

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/01(水) 22:45:05.44
まぁ、日中韓は同族嫌悪だわな
フランス、ドイツ、イギリスみたいなもんだ

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/01(水) 23:12:01.95
で、「韓国陶磁」って言葉は一般的なんでしょうか?
俺的には、昨日今日出来たモノ的なニュアンスな感じが

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/01(水) 23:12:10.14
>>564
同族? 気色の悪いこと言わないでください。

567 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/01(水) 23:52:10.01
フェルメールって毎年日本に来てるから
フェルメールセンターなんていらんだろw

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/02(木) 09:50:29.39
>>566
天皇陛下も記者会見で、ご自身のルーツについて、
その旨、話されたことがあったでしょ

569 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/02(木) 10:12:26.48
もっとも、同族とはまた違うかも知れないが

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/02(木) 20:48:07.89
韓国人のねつ造もひどいが、ネトウヨの日本史や文化に対する無知っぷりも引けを取らない。

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/02(木) 23:10:23.35
>>570
ホント、そうだね

中国や朝鮮半島の文化や芸術を評価することと、
政治的な問題とは全く別物なのに、すぐに変な話になる
単なる排外主義以外の何物でもない
視野狭窄に至れば、後は衰退しかないと思うのだが…

もう、この辺でやめておきます

572 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/02(木) 23:26:41.42
>>571
チョンうぜぇ!日本からウンコ陶磁器持って出てけ!

573 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/02(木) 23:41:17.48
ウヨは喜左衛門返還運動とかしたらどうなんだむしろw

574 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/03(金) 00:26:45.43
どこの国とか問わずに、過去でも現在でも優れた文化は称賛に値するよ

ただ、過去の栄光を現在まで引きずって威張っているのは話が違う
フィレンツェなど、今は文化的にはショボイ街だが過去の文化を大切にしている気概は尊敬する
ただ、韓国のように何でも人のせいにしつつ、強奪文化財でも無いのに難癖付けてタダでよこせという根性は…
去年返還というかプレゼントした書物等に関しては、昭和40年に、返還要求はしないと話がついてた物件だ
このままいくと国内の朝鮮文化を全部タダでよこせというゆすりたかりになりかねない

575 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/03(金) 09:38:07.75
>>572
「やめておきます」といった後に、知性の欠片もない一行スレのお前が「うぜぇ!」
リアルでは全く冴えないネトウヨの本領発揮w

>>574
そういうのは、毅然と法的根拠を示せばいい
毅然と断るべきは断らないから、ネチネチやられる

個人的には、《朝鮮王朝儀軌》などは返してやれば良いと思うが、
国内の個人が収集したような美術品に関しては、
入手経緯に瑕疵がないことなどを示しつつ、断固拒否すべきと思う

576 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/03(金) 10:05:09.31
>>575 2行目
正:一行レス
誤:一行スレ

失礼しました

このミスをネトウヨ>>572が、どう料理するか?
お手並み拝見だな

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/03(金) 20:18:22.53
荒らすんじゃねえよ犬喰いチョン

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/03(金) 21:38:38.45
ルドン温泉

579 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/03(金) 22:11:28.40
うどん温泉



・・・温泉卵を載せたうどんが食べたくなって来た〜!

580 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/03(金) 22:49:06.71
>>577
荒らしは、ネトウヨだろが(>>572
意見があるなら、論理的に反論してこいよ

引きこもって「うぅ〜」と唸っているだけじゃなくて

581 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/03(金) 23:16:57.21
>>577
その物言いでは、あんたも荒らしになってしまうよ

582 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/03(金) 23:31:42.28
犬喰いが奇異に感じて侮蔑するなら、我々の捕鯨と鯨食を侮蔑するエセ環境保護団体に対抗できないな
理屈は同根だから。最近は「鮪も食うな」と言い始めたし…

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/04(土) 00:00:34.48
ブリヂストンの次回展は、レンブラントが出るようだけど、
あの作品は、もう何年も公開されていないのでしょうか?

584 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/04(土) 02:38:57.05
ツタンカーメン、有名な黄金のマスクも来るのかね?CMやポスターになってるけど、展示リストにある?

585 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/04(土) 02:58:20.26
>>584
来ない 海外巡回展の劣化版ぽいから期待しない方が良い

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/04(土) 09:04:06.11
>>584
http://kingtut.jp/

587 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/04(土) 12:50:52.14
584です。お二人ともありがとう。黄金のマスク来ませんよね。自分の調べ方が悪いのかと思った。

588 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/04(土) 21:58:14.24
それにしても、当日券で2,500円というのは、
何かのアトラクション的なものでもあるんでしょうか?

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/04(土) 22:40:13.42
宮城県美術館のクレーとカンディンスキー、行ってきました。
土曜日だというのにガラガラでちょっとびっくり。雪降ったからかな。
それにしても国内美術館の収蔵品でこれだけ幅広い年代の作品が
揃ってしまうとは驚き。お好きな方はぜひ。相当楽しめます。

590 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/04(土) 23:09:19.28
>>588
ありません

591 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 01:02:14.32
ツタンカーメン展の広告は世界を巡回してきたものと同じなんだろうか。
出典しない物を使ってPRする事は色々とひっかかったりしないのだろうか?
所詮は素人考えだしツタンカーメンイコールあのマスクではあるが。

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 02:42:17.96
>>588
メルボルンだと35ドルだったからそれよりはマシかな 

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 08:56:45.69
>>591
広告ってこの麻里子が持っているやつ?
http://trendnews.yahoo.co.jp/archives/065674/
これなら出展されるよ

黄金のマスクはこれとは別
http://en.wikipedia.org/wiki/File:Tuthankhamun_Egyptian_Museum.jpg


594 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 17:33:02.42
今ヒューストンで出てるやつは似てるけど、少し違うようなkもする。どうなのかな?
http://www.mfah.org/exhibitions/tutankhamun-golden-king-and-great-pharaohs/ 

595 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 18:36:45.93
地元の県の美術館に行ってきた。
空いているから、作品と対話できる。 
本を読み始めると、主人公の鼓動が聞こえてくる瞬間があるけど、
絵画でも、その瞬間をあじわえるところまで鑑賞できると、ありがたい。


596 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 19:46:50.10
>>594
それが日本に巡回するんだよカス

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 20:25:56.17
>>594
別物 メルボルンでやったのが巡回 LAやNYでやったのを2つに分けたのかもな

598 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 23:07:10.83
>>597
よく見たらヒューストン4月までだし、3月から始まるのと同じはずは無いね確かに
>>596
別物みたいだよ、残念でした

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/05(日) 23:20:24.36
↑眼科行け

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/06(月) 05:08:27.51
特別展て椅子が無いところ多いよね
立ってると疲れてきて鑑賞に集中できないから座って見たいんだけど、
好きな作品がある部屋ほど椅子が無い
混んでる展覧会じゃないことがほとんどだし、いすほしい

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/06(月) 15:46:15.07
同意。
歩くより、立ってみてる方が疲れるわけだし。

602 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/08(水) 00:16:04.61
三菱一号館・京国近美・三重県美の『KATAGAMI展』に、ドニの作品も来るようだ
ジャポニズムの影響を受けた絵画が多数来るのだろうか?

603 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/08(水) 23:34:15.74
今年はクリムト生誕150年。
何か噂はないのかな

604 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/08(水) 23:59:32.71
愛知県美のクリムトを軸にした展覧会がある

605 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/09(木) 00:51:32.88
エルミタージュは、昨年来日したルブラン《自画像》が来るようだね

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/09(木) 01:28:20.28
『北京故宮博物院展』の会期終了も迎えない中ですが、
『台北故宮博物院展』の開催が、2014年になったようです

当初は、2013年の予定だったところ、2014年を目指すことになった模様

@開催場所は東京国立博物館
A他都市への巡回は今後の検討(以前は東京・京都という意向があった)
B時期は、6月から9月
C海外での『台北故宮展』として過去最大級になる可能性もある
D出品作品は、今後の話し合い

http://sankei.jp.msn.com/world/news/120208/chn12020819360005-n1.htm

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/09(木) 10:12:56.74
>>604
ま、まじですか

608 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/09(木) 13:41:50.54
大陸だろうが台湾だろうがチャンコロの作ったものなんかマトモな日本人はみたがらねーよ
ミンス政権はどうにもならんな

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/09(木) 15:20:11.52
ミンスはクズだし今の韓国中国の民度は果てしなく低いが、
昔の中国美術はすごいよ。
当時の日本の美術(特に宮廷絵画系)はあれ等を真似てたんだなとすごく思った

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/09(木) 16:47:44.77
今さら国芳の後期に行って来たけど、すごい人だった
もしかして、前期より混んでる?
ただ、やっぱり去年の太田美術館の方がよかった
あっちは解説が詳しく書いてあったので、一つ一つ興味深く見れた
海外の影響をどう受けたかという説明も面白かったし

今回は全体に説明が少ないのが不満
あの混み方で、一つ一つ立ち止まって解説読まれたらたまらん
てことなのかなあとも思ったけど
武者絵や歌舞伎絵なんて、どういうシーンか説明があった方が面白いと思うのに
あと、猫の絵が少なかったのがちょー不満
猫見たかったのにさあ

611 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/09(木) 18:42:59.27
ワイエス回顧展やらないのかな
文花村のワイエス展は亡くなる直前だったっけ

612 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/09(木) 20:04:44.17
渋谷のフェルメール
なかなか10万人いかないねえ

613 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/09(木) 23:58:08.45
フェルメールセンターもあり、ちょっと食傷気味?

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/10(金) 00:22:04.78
>>607
マジです。巡回先の一つである長崎県美術館の来年度予定に概略が出ています
タイトルは『ウィーン1903 クリムト「黄金の騎士」をめぐる物語』です
《人生は戦いなり(黄金の騎士)》一点豪華主義でなければ嬉しいですね
なお、この作品は現在、ウィーンの『クリムト展』にご出張中

>>608
気に喰わにゃ、行かなきゃいい(政治スレに行ってくれると有り難い…ホント)

>>611
2008年ごろに、愛知県美や埼玉県美で開催したのは、回顧展とは言い難いか…

615 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/10(金) 05:40:07.91
>>608
それを公開するための法整備をしたのは、
君の大好きであろう保守派の政治家なんだが…

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/10(金) 12:40:41.19
>>615
わろたw
サントリー美術館結構見応えがあって良かったよ

617 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/10(金) 12:59:28.40
ウヨはほんとに何も知らんのな。

618 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/10(金) 16:16:35.25
自民党にも毒饅頭喰らった売国奴はたくさんいるからなあ。
真の愛国者なら、美術とは自国民の意識ん高揚させ、反日諸国の低劣さを示すためのものだと理解している。
すべての国家活動や文化活動の有効性判断は愛国か否かのみで決せられるという基本を忘れてはならんよ。

619 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/10(金) 21:58:25.17
美術を国威発揚に使い始めたのは、明治時代の龍池会とか岡倉天心から。

当時は国民国家を一刻も早く作るのが至上命題だったから当然だとは
思うけど、もはやそれがとうに成り立った今日、同じ考えが通用するか?
というのは議論がある。

近年の近代日本美術史は、その反省を促す論考が多い。

620 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/10(金) 22:15:18.25
反省云々言ってるのは唯物史観の影響下にある論者だけだな。


621 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/10(金) 22:23:58.26
>>619
今は文化のごり押しが外国からモリモリ入ってきてる
マスコミ=文化と思ってるおバカさん方から洗脳されて文化侵略がはじまってるよ

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/11(土) 02:25:01.31
『ポロック展』の東京展が始まったが、《インディアンレッドの地の壁画》を所蔵する
テヘラン現代美術館の展覧会って、開催して頂けないものだろうか?

パーレビ(パフレヴィー)朝の収集した美術品群の全貌が分かるような…
相当に凄い物が、他にもあるのかね

上記作品は、1996年のアメリカでの『ポロック展』には、出品されなかったようだ
門外不出だったから、当然なんだけど…

623 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/11(土) 13:23:52.38
おすすめの名画を紹介するスレ
http://hamusoku.com/archives/6695279.html

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/11(土) 15:33:06.15
ポロック混んでる?

625 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/11(土) 16:18:57.36
ポロポロだね

626 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/11(土) 20:43:49.88
初日は空いてた

627 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/11(土) 23:31:37.64
『アンソール展』は、ルーベンスなども来るようだ

http://www.nhk-p.co.jp/tenran/20120414_130813.html

628 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/12(日) 00:22:13.10
パトラッシュ…!

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/12(日) 02:46:32.68
>>628
このルーベンスは、あの絵…じゃないよね?
どこかの教会の聖画でしたっけ?

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/12(日) 04:17:29.35
ポロック展閉館前に行ったらすいてた。
やっぱインディアンレッド〜は凄かったよ。

631 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/12(日) 12:12:38.67
ポロック昨日は午後のいい時間帯でも空いてた
もうちょい作品数があったらもっと嬉しかったかな
あとスタバやタリーズでいいから喫茶店が出店してくれんかなあ

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/12(日) 15:12:17.59
これまでの書き込みを総合すると、
ポロックはガラガラという理解でよろしいか?

633 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/12(日) 15:17:27.71
一般受けはしなさそうだからなぁ。

634 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/12(日) 15:18:16.27
ゆっくりみたい人は早めに行く方がいいと思うよ

635 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/12(日) 15:19:53.68
ここのスレにいるジジババもあんまり反応してないしなw

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/12(日) 17:42:41.27
>>632
会期序盤は、そのご理解で間違いなしかと

愛知展も終盤は列ができるほど、混雑したようなので、
その前に行かれた方が無難でしょうか
東京は話題になると、凄まじいことになるから

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/12(日) 18:25:55.25
マルチでスミマセン
一年以上先の話ですが…

○京都国立博物館
 2013/03/30−05/12 『狩野山楽・山雪展』

http://www.kyohaku.go.jp/jp/tenji/korekara/index.html

以前、噂で聞いていましたが、情報が出ました
2007年の『狩野永徳展』同様に、巡回なしかも知れないので、
一応、ここにも載せます

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/13(月) 11:01:43.10
ポロック展はどこにでも出没する爺婆軍団がいないせいか空いてる
かなりオヌヌメ

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/13(月) 22:32:40.60
>>638
おっ、いいね。
やっぱりコンテンポラリーアートは爺婆がいなくて良いよ。
印象派とか浮世絵とかは、鬱陶しくてたまらん。
なんでか知らないが、おしゃべり婆婆は、絵を突っつきそうなるぐらい指さして喋るんだよな。
見ててハラハラする。

640 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/13(月) 23:11:05.91
○愛知県美術館
 2013/03/01−04/14 『応挙展』

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/13(月) 23:14:12.90
同時期に、東=白隠、中=応挙、西=山楽・山雪の揃い踏み

642 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/13(月) 23:29:01.86
ポロックってコンテンポラリか?

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/14(火) 23:46:05.23
米国の首都ワシントンにあるナショナルギャラリーでは、桜の寄贈100周年とタイアップして
今年3月末から1ヶ月間、伊藤若冲の「動植綵絵」が展示される。
http://www.nga.gov/exhibitions/jakuchuinfo.shtm
それに呼応する形で、フリーア・サックラーでは北斎の「富嶽三十六景」など3つもの
北斎特別展示が行われ、一部はすでに始まった。
http://www.asia.si.edu/exhibitions/future.asp
当方北米在住に付き、3月30日(初日)と31日の2日間出向くつもり。

644 :643:2012/02/15(水) 00:03:43.21
書き忘れ、狩野一信の「五百羅漢」も同時でしたね
ちょっと凄すぎ

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/15(水) 00:40:27.13
>>643
日本でもちょっとした話題です

若冲の釈迦三尊と動植綵絵の計33幅が揃うのは、相国寺の財政難に伴い、明治期に分離されて以来、
日本でも2007年春の『若冲展』のただ一度だけです。その時の混雑ぶりは、本当に凄かった

一信も「奇想」の中でも偏執・狂気という意味の頂点といってよいと思います
曽我蕭白と甲乙付け難いです

可能な場合で構わないので、会場の雰囲気や空気感など、ご感想お願いします

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/15(水) 08:30:11.29
釈迦三尊と動植綵絵は、承天閣美術館の改修記念で文字通り一堂に揃えて展示したよ。
何年前だったっけ。少なくとも若冲展のあと。

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/15(水) 11:33:31.35
一つ前のレスすら見ない阿呆

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/15(水) 20:36:02.48
今日の昼行ったが、ポロック良かった。すいてたし
インディアンレッドも凄かったが、最後の方の作品がなんか怖い

649 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/15(水) 20:53:16.85
>>646
>承天閣の改修記念で…
→それが、2007年春の『若冲展』ですよ


650 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/15(水) 23:25:19.69
丸の内丸善の川瀬巴水木版画展見てきた
版元の渡辺版画店が出店しているらしく初期摺りのコンディションも最高
端正な構図と色彩が素敵。後摺りなら2万円ちょいだから1枚欲しいなー

651 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/16(木) 02:19:34.45
アンソール展 代表作「仮面の中の自画像」豊田市美術館は出品予定!

巡回 損保ジャパン東郷青児美術館には出品されるのだろうか?

メナード美術館さんどうか貸し出してください!!!

652 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/16(木) 03:30:31.22
プレスリリースを見ると、「豊田市美限定」と読める

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/16(木) 17:16:48.96
京都 細見美術館展 PartT 都の遊び・王朝の美
http://www2.sogo-gogo.com/common/museum/archives/12/0204_hosomipart1/index.html

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/17(金) 10:35:53.83
ポロックが咥えたばこで制作する姿萌〜

655 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/17(金) 11:19:13.39
ポロック展、15日の15時過ぎに行ったけど、運が良ければ絵を独り占めできるけど、
一つの絵に2-5人、でかいのだと8人ぐらいで共有で見た感じ。
平日だからもっとがらがらと踏んでいたので、ちょっと驚いた。

60周年記念手帳は貰えなかったけど、もうなくなってたのか、配ってるのを見落としたのかがわからない。

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/17(金) 11:29:29.61
つーか15時過ぎに
のこのこ行ったところで
記念手帳はもらえないし

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/18(土) 20:06:37.64
突然悪いんだけど名古屋周辺の美術館で初心者にオススメの美術館ってありますか?
知識とかほとんどありませんけど行ってみたくて


658 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/18(土) 22:22:23.41
>>657そりゃ県美術館がいいんじゃね?とても便利な場所にあるし
ほとんど知識が無いってことは何見ても同じってことなんだから
前衛美術でもなんでもまんべんなく見るといいと思う
このスレの流れしらないかもしれないけどポロックなんてまさに旬の展覧会だし
近所の市美術館も行きやすいところにあるよね

わからないなりに数をこなして色々見ていくためには
交通の便がいいかどうかって結構大事じゃないかと個人的に思ってるう

659 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/18(土) 23:41:26.35
名古屋の美術館といえば徳川さんのところでしょ
あと、美術館というにはちょっと違うけど明治村

660 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 00:06:33.80
>>657
今は知識がなくても、これから知識が増えたり、興味がわいてきたとき、
「あの時見た作品は、傑作だったんだ」と振り返られるのは、結構良いものです

そうすると、名古屋市美術館のモディリアーニ《おさげ髪の少女》は見た方が良いと思います
愛知県美術館のクリムト《人生は戦いなり》もいいけど、現在ウィーンに貸し出し中なので…

雰囲気重視ならば、新栄のヤマザキマザック美術館ですかね
展示内容はロココ芸術がメインですが、日本でまとまって見られるのは少ないです

661 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 00:18:31.98
印象派以降の西洋絵画の流れを簡単に通覧するのであれば、小牧市のメナード美術館かな
点数は膨大ではないですが、マネあたりから、モネ・ゴッホ・モロー・アンソール・ピカソ・マグリットという具合
ただし、名古屋中心部からは、少々離れます

今開催中の展覧会では、俵屋宗達・尾形光琳などの日本美術や、
岸田劉生などの日本近代洋画もあわせて見られるので、お得かも

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 09:01:37.58
豊田市美術館、そして松欅堂

663 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 18:13:37.05
名都、古川、堀、桑山ってのはどう?

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/19(日) 19:27:19.49
ポロックいってきた
がらすきじゃないじゃん騙された。

665 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/20(月) 05:01:53.33
>>657
近代(現代から150年前位まで)美術系でいいなら
愛知県立美術館と名古屋市美術館かなー
美術館の静かで綺麗な空間をのんびり散歩しながら、
少し記憶に残る作品に一つでも出会えればめっけものだ

作品解説を聞きたいなら、ギャラリートークのある日に行くのもいいよ

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/20(月) 10:34:52.31
練馬区立美術館の中村正義展の初日に行って来た。
年代順に200点以上展示されていて、画風の変遷が良くわかる構成でよかった。
ポップな画風が強調されているが、正統派の日本画も気になるものが何点かあった。
この美術館は区立の割には、松岡映丘といい、気合の入った企画展やると思う。

667 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/20(月) 19:52:33.11
ポロックのどれか一枚でいいから、
床に置かれた形で見てみたかったな

また行こうと思うが、混みだすのか...

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/20(月) 20:44:23.96
>>666
練馬は今年度頑張ってるよね。その間の森井荷十コレクション展も
無料の割には良かったし、映丘の前の磯江毅も興味深かった。

ただ日本美術好きには、板橋区立美術館の方が評価高いと思う

669 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/20(月) 20:47:55.75
>>668
板橋は行くのに気合いが要るw

練馬は楽。荻窪からバス一本で行けるから。

670 :名無しの愉しみ:2012/02/20(月) 20:57:17.70
練馬は地下鉄使っても楽に行けるようになったよね。
やっぱり駅から近いというのがいい。
板橋はバスの本数がもっとあればねぇ。

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/20(月) 23:03:11.30
俺は毎回、西高島平から歩くが。

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 01:47:26.84
気合で歩きます

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 11:48:48.80
三菱のルドン
さすがにもう混んでる?

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 13:49:15.86
毎回地下鉄赤塚から歩きます

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 16:00:22.26
>>673
先週金曜の18時ぐらいに行ってきたけど、普通に見られた。

676 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/21(火) 23:34:57.73
>>675
サンクス
じゃあ平日夜間なら最終週でも楽勝かな

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 00:47:59.22
>>674
実は成増からの方が歩くのは近いよ。慣れもあるけど。

678 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 09:09:00.91
>>649
承天閣は「伊藤若冲展」
京博が「若冲展」な。

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 13:46:53.76
>>671
電車だとそれが一番近いね

680 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 21:47:19.81
>>677
明治神宮前から地下鉄乗ると成増から40円高くなるのでw

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 22:22:21.27
5月にオークション?
ムンクの絵60億以上?
高いけど日本の美術館なら目玉になるのは当然!
今の日本じゃ無理だよな購入は
鮮やかなパステル
観たいな
しばらく公開してなかったらしい

682 :649:2012/02/22(水) 23:01:34.95
>>678
それ、間違い
承天閣も『若冲展』

手元に、チケットもフライヤーもある

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/22(水) 23:55:35.21
パステル画に60億って正気か

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/23(木) 09:51:01.05
>>682
正確には「若冲 動植綵絵展」だよ。

685 :649 682:2012/02/23(木) 22:49:05.72
>>684
それも、間違い
正確には、『開基足利義満六〇〇年忌記念 若冲(Jakuchu)展』
サブタイトルが、「釈迦三尊像と動植綵絵 一二〇年ぶりの再会」です

会期は、2007/05/13日−06/03日(無休)
主催は、日経新聞

どうでもよい話と思うが、名指しで不正確だのうるさいからレスします
>>678>>684は、>>646さんですか?
もう、いいんじゃない?

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/23(木) 23:11:00.32
>>685に追加(いちいち、スミマセン)

下から2行目が、邪推・誤解でしたら、申し訳ないです

687 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/23(木) 23:29:33.67
685が一番邪魔でうるさかったな。

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 00:09:47.12
>>687
そりゃ、684などが、ネチネチ来るからだろ

689 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 10:20:10.69
突然すみません、質問があります。
大学で開催されるマイナーな展示会・イベント情報も網羅しているような、アート系のポータルサイト(ブログ、ツイッター)をご存知の方いましたら、是非教えてもらえませんか。
先日、某大学でとても惹かれる内容のイベントがあったのを逸してしまい大変悔やんでいます…。

690 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 10:39:58.39
iOS端末持ってるならartjene入れとけ

691 :684:2012/02/24(金) 10:54:13.97
>>385
そいつはすまんかった。
もっと長いような記憶があったのでググってみたら、このようなものが出てきたもんでね。

ttp://obidomeya.sblo.jp/article/4018225.html

こりゃ間違えるよな。失礼した。
>>678、646は私ではないよ。

692 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 11:15:37.90
東博のボストン
リストが載った
展示替えはないのか?

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 19:00:42.76
それはあるだろう普通に。

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 19:06:25.11
外国から来た作品の場合は展示替え無しが普通だろ。
プライスコレクションやギッター・コレクション展ではなかったし

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 19:46:46.67
>>684
うわぁそれ行きたいわ
都内から日帰りはきついかな

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 20:00:39.42
関西の展覧会の情報は、ウケとツッコミに終始してるスレと、
真面目で硬いスレとに分裂してるんだなw

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/24(金) 22:52:54.27
>>689
東京限定だけどTokyo Art Beat

698 :685:2012/02/24(金) 23:49:29.38
>>691
いえ、こちらこそ。申し訳ないです
邪推・誤解がありました

皆さんにも、ご迷惑でした

699 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/25(土) 01:22:32.49
>>694
東博は広いから。
自分は関西住みだけど、ギッターは展示替えがあった。
大阪市美は広くないから展示替えがありそうだ。

700 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/25(土) 12:35:26.35
>>694
馬鹿が思いつきでいい加減な書き込みするんじゃねえよ


701 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/25(土) 17:38:05.27
ポロック展面白かったな

702 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 18:46:13.37
3月5日行く、ポロック。
休み取るよーん。

703 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 19:25:34.67
>>702
3/5は月曜日。休館日ではなかろうか。
それとも内覧会か何か?

704 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 20:15:00.35
トオルの出番か!?

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 21:13:33.31
そうそう、3月5日はタダ券。

上の方で練馬区美の話しあったけど。
サラブレットの土方と、駄馬の横山っていう二人の学芸員がいたんだね。
結構競ってた。
そういうのないと、観客何人動員できそうもんね。
まだ、指定管理者じゃなく、直営じゃね?
それにしても、現都美のながたにがわは私物化だな。
相変わらず、建築とのゆーごーとか言ってるみたい。
美術をアートと呼ぶ奴に、ろくなのいない。
腐臭がする。

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/26(日) 22:15:02.68
あー、なんとなくわかる

707 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/28(火) 19:44:19.53
横浜美術館のプーシキン美術館展どうなったんだろ?
あれから音沙汰なし

ドガ展とか時々大型展やるんだけど
東京ばっか話題の美術展やるよな
横浜なんだし頑張ってほしい
年1回は大衆向きの展覧会をお願いしたい

お客の動員数も増えると思う!


708 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/28(火) 21:16:43.10
音沙汰なしも何も
とっくの昔に中止に決まったし

709 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/28(火) 22:22:35.51
1年くらい先だが仙台博でプライスコレクション
なんと700円
規模が小さいのかな

710 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/29(水) 00:03:14.09
規模は小さくたっていいから、いいものを選んで持ってきてもらいたいよな。
傑作が10点もあれば、それだけで1000円払ったっていい。

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/29(水) 02:41:42.56
おい、本気で言ってんのか。傑作1点にオマケ多数で1500円が相場だろw

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/29(水) 11:20:24.50
>>709
http://www.city.sendai.jp/kyouiku/museum/kyougikai/pdf/231129/shiryou8.pdf
かな。

713 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/29(水) 20:50:03.12
読み込めません

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/02/29(水) 21:26:16.58
>>709 >>712
公式に出てたよ。
http://www.city.sendai.jp/kyouiku/museum/tenrankai/year/index.html

715 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/01(木) 23:29:09.72
ルドン行ってきた。
なかなかの盛況ぶりだったが俺的には今一だった。
ひろしま美のルドンの方がいい気がする。

716 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/02(金) 22:54:11.87
出光の古筆手鑑展見てきた。
藻塩草は一葉一葉の配列にセンスがあるね。
見ぬ世の友は、一葉のサイズが全体に大きいせいもあるが
ただズラーってアルバムに貼り付けただけな感じ。
古筆の好きな人はぜひ。

717 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/03(土) 00:17:33.96
バチルス・ナットウ

718 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/03(土) 00:31:02.53
今日は

東京都現代美術館 靉嘔展&田中敦子展
出光美術館 古筆手鑑
サントリー美術館 東洋陶磁の美(2回目)を見てきただ。

やっぱ雨はいいね。どれも空いてた。東京都現代美術館はガラガラ。13時にエントランスに着いた時2人くらいしかうろうろしてなくてウケた。
展示室も全体で10〜20人で一定て感じ。
出光は雨の夕方は天国だね。展示室に16時すぎに入ったんだけどその時は最初の部屋に10人もいなかった。17時半辺りはスーツ組がちょっと増えてたな。
書はまだわからん。ルオーとムンクの方がよかった。
サントリーは18時から1時間40分ほどかけて見たんだけど空いててよかった。前回は開館と共に入ったんだけど
次々人が入ってくるからあっと言う間に数珠つなぎになっちゃって落ち着いて見られなかった。
大阪市立東洋陶磁美術館から国宝2件、重要文化財13点全部東京に来てんだよね。大阪でも国宝は同時には展示されないから
東京で見られる人は行った方がいいよ。選りすぐりの名品展て感じ。本家に行きたかったけど東京でこういう形で見られるとは
感謝。(工事中なのよね。)数年前三井記念美術館の安宅コレクション見逃して次東京に来るのは...て
絶望してたからどれだけ嬉しかったことか。

719 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/03(土) 00:45:40.37
>>715
岐阜はうまいこと安いルドンをかき集めてるのだよ。県立なのに頑張ってると思うよ。
山梨のミレーほど評価されてないのがちょっとかわいそう。ミレー、モネ、ピカソに比べれば認知度低いもんね。
確かにひろしま美術館クラスの作品は取得すべきだね。絶対に無理だけど。
ファンタン・ラトゥールの油彩も買うべき。ドニ、セリュジエ、ベルナール。玄人さん用コレクション。

クレラー=ミュラーの《キュクロプス》って日本に来たことあるのかな。

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/03(土) 01:04:56.36
>>718
書は勉強しないとね。やっぱり。漫然と眺めても仕方ない。
何でもそうだろうけど。
出光の図録買ったので、変体かな字典を脇に置いて
これから読むのが楽しみ。国宝手鑑2つ収録で釈文も載ってて
かなりお買い得

721 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/03(土) 02:45:24.20
>>718
《油滴天目茶碗》は、大阪でも独立したケースで展示されることはなかったと思います
四方八方から丹念に眺める好機なので、ぜひ3回目も

>>720
書っていうのは、勉強して見方が分かり始めると、
あんな面白そうなものは、ないんでしょうねぇ

722 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/03(土) 23:19:08.70
>>721
アートナイトの時って500円なんだよね。国立新美術館の野田?展はただ。
セザンヌが始まってないのが残念。

723 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 10:15:54.46
ひろしま美術館所蔵のドガ《浴槽の女》が、オルセー美術館の特別展『ドガとヌード』に
貸し出されてるけど横浜のドガ展にも貸せよなあ。パリには3か月半も貸し出し。
日本の美術館には貸さないのね。横浜に貸しとけばセザンヌやらシュルレアリスム
借りやすくなるのにな。


724 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 10:30:56.21
あちこちでオルセーの特集やってるね
あちらはフランス語が出来ないとダメなの?
(現在でも英語は無視されるの?)

725 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 13:20:18.46
英語で全然OK
数十年前の話だな(英語無視)

726 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 13:58:24.52
今のフランスは、国際会議とかで閣僚クラスが英語でスピーチして
シラクみたいな保守派が激怒するけど「うるせージジイだな」と
うざがられるレベル

727 :724:2012/03/04(日) 16:21:11.80
>>725->>726
ありがとう!

ルーブルとオルセーの旅、足が丈夫なうちに実現したい

728 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 16:29:26.08
美の巨人に影響されまくりだろ

729 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 17:37:18.99
まあテレビに影響されてでもいいから、一度は
行ったほうがいいな>ルーブル、オルセー
卒業旅行で行っといてよかった

730 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 20:11:04.90
>>729
どれくらい時間(日数)とったの?

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 20:29:49.05
10年前にフランスに行った時は道を聞いても英語知らないフリをする人と、
本当に知らなくて、でも教えてあげようと数少ない知ってる英単語でがんばってくれる人の2種類いた

732 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 20:42:52.23
>>730
ルーブルはまる2日、オルセーがまる1日
1ヶ月かけてフランス、イタリアの美術館、聖堂めぐり

733 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 21:57:45.39
美の巨人 見逃した...

あまみゆうきがオルセーうんたらって番組あったじゃん。ある記事の紹介文では絵は全く分からないあまみがオルセーへって書かれてて、
他の紹介記事では大好きな印象派をあまみがって書かれてたんだけどどっちが正解なの?
絵に全く興味がないって記事読んだとき何でキャスティング?って思ったんだけど。
見た人います?正解はどちら?紹介記事書いたやつ本当糞だな。

734 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/04(日) 23:15:59.82
広島っていえばウッドワン行ったことある人いる?
あそこ車でないと実質行けないよね。
どこぞのデパートでやらないかなあ。
MIHOも行きづらい。
以上、東京の人間の考えです。

735 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/05(月) 00:20:20.57
>>734
ウッドは冬閉めるから定期的にやってる 去年神戸大丸でやってたから気長に待つんだ

736 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/05(月) 01:03:14.09
>>734
ウッドワン ルノワールのオレンジを持つ少女 売っちゃったね。
http://www.christies.com/LotFinder/lot_details.aspx?intObjectID=5407042
あの作品結構よかったのに。1億5000万で買ったから損したね。

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/06(火) 02:03:22.10
とにかくPollock展だけはやめとけ。
最低レベルの内容だね。

738 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/06(火) 03:17:16.71
>>737
何で?

739 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/06(火) 04:00:27.55
>>737
作品の貸し借りで切り札になるものが日本にないんだからしょうがないですわ。
インディアンレッド〜が来ただけでも何をも差し置いてすごいんじゃなくて?
生誕100年記念で日本だけで開催ってのも凄い。
絶頂期の作品の少なさは否めないけどね。政府の補償制度なかったらまだまだ開催は
難しかったんじゃない。てかインディアンレッド〜なかったらかなりきつい内容になった
かもね。この作品がなかったらみづゑの表紙になったやつがメインになったんだろうな。


740 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/06(火) 12:23:52.29
とりあえず「○○はやめとけ」と書けばいっぱしの美術通ぶれるもんね。
わかるよ。中二ぐらいの時は、そうやって自分を大きく見せたがるもの。

741 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/06(火) 16:07:27.46
最低レベルの内容と書いても美術通だもんね
やったあ

742 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/06(火) 16:54:37.64
ユベールロベール素描ばっかりだったベール

743 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/06(火) 22:11:17.12
>>742
素描以外は何点あったの

744 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/07(水) 22:02:54.99
ポロック展良かったなぁ
改めて本物を見る大切さを痛感した

745 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/07(水) 23:42:10.25
今度のストラスブール美術館展
福井と静岡以外に巡回する所がどこか
知ってる人いる?

746 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 02:45:11.49
>>745
茨城県立近代美術館で、2月29日に「学芸員による美術講座」として、
「モダンアート入門〜ストラスブール美術館展プレガイド〜」
というのを開催した模様

普通に考えると「2012年度に展覧会がある」と読めますね(何の保証もないけど)

747 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 03:50:43.79
福井県立美術館が4月からで静岡が10月下旬からだからその間に2、3か所
入ってもおかしくないね。ストラスブール美術館 つい最近やったばっかなのにね。

ここんとこオルセーとかルーヴルとか巨大ミュゼのはばんばんやってたけど
フランスの地方美術館とかのってあんまないよね。

93−94年なんてMOMA、エルミタージュ、シカゴ美術館、ボストン美術館の巨大ミュゼ展に
加え、ハンガリー国立美術館とブタペスト美術館、グラスゴー美術館、アイルランド国立美術館、
コロンバス美術館、スコットランド国立美術館、ボイマンス美術館、ベルン美術館、
ニューオリンズ美術館、リール市美術館、トレチャコフ美術館、マンチェスター美術館、
ルーアン美術館、ヴィクトリアアルバート美術館...
夢の○○美術館展地獄だな。今日じゃこんなのないでしょう。バブル爆破ぎりぎりで練られた企画
だったからこうも連発したのか?しかし凄いの一言だね。



748 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 06:08:08.60
>>747
2010年度のストラスブール美術館展は、アルザスの地方の画家メインといった感じでしたよね
メインヴィジュアルに、シスレーとかモネとか使っていたけど、あくまで脇役の印象だった

静岡市美に挙がっている内容を見ると、ロセッティ、シスレー、ゴーギャン、
ピカソ、マグリットと、来ているからネームヴァリュはそこそこでしょうか?

同館サイトに挙がっているシニャック《アンティーブの夕暮れ》は、
2010年度も来たので再会ですね


1990年代前半の展覧会のラインナップは、確かに凄いけど、
何だかんだで言って、近年も結構すごいと思うけどなぁ

ちなみに、フランスの地方館の展覧会については、
マルセイユ美術館展(知りうる限り、島根県美・下関市美)が
震災の影響で中止になりましたよね
内容は、同じく中止になったプーシキン美術館展と同様に、
300〜400年程度のフランス絵画を通覧するといったものでした

749 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 06:15:18.94
>>748 の訂正

誤:震災の影響で
正:原発事故の影響で

本題ではないですが、結構大事と思うので…

750 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 06:23:40.11
メジャークラスの美術館の展覧会もいいけど、アメリカの地方館とか、
サンパウロとか、オーストラリア、北欧、東欧とかも見てみたい

それから、ポロック展でその存在を知ったテヘラン現代美術館とか…
パーレビ王朝の近代絵画コレクションの全貌が分かるような

751 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 11:57:31.01
>>750
>それから、ポロック展でその存在を知ったテヘラン現代美術館とか…
>パーレビ王朝の近代絵画コレクションの全貌が分かるような

自分もあれ気になった。
テヘラン現代美術館ちょっと行ってみたくなった。

752 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 12:56:58.78
アメリカが空爆して貴重な美術品が損壊しないか心配だな

753 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 19:31:55.12
ワールドトレードセンターに美術品が沢山あって焼失したって聞いて超ショックだった。
ロダンは大理石彫刻は含まれてなかったのかな。
メトロポリタン美術館、MOMA、ワシントン・ナショナルギャラリーとかにも突っ込んでたら
と思うと...日本に疎開させましょう。

754 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 19:46:28.53
ポロック展の公式サイトにリンクが貼ってある記事によると、パーレビ王朝時代のコレクションは、数十点ほどの様子

数的には多くないけど、展覧会で見るにはいい具合だね(別に開催される訳でないけど)
おそらく、政治的事情もあり、革命以降、近代絵画のコレクションが増えているということはないのだろうね

かつて貸し出されたのは、スイスにピカソを貸し出しただけで、今回のポロックが二例目ということでしょうか


ところで、ロンドン・ナショナル・ギャラリー展とか、ピナコテーク(アルテ・ノイエ)展というのは、
これまで、日本で開催されたことがあるんでしょうか?開催してほしいけどねぇ
テート(ギャラリー)展は、1998年に大規模なのがありましたよね

755 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 19:53:10.43
>>753
金融関係が、「自社コレクション」として持っていたのかな?

それから、千葉市美サイトに『曾我蕭白展』のリスト出ました
ただ、期別の表示がまだない状態です(悪しからず、ご了承を)

756 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 21:57:30.36
>>755
ロダンはオフィス借りてた企業のコレクションだって。
バラバラのブロンズ破片の画像があった。
あとビル内に点在してたパブリックアート的なものも消失。
意外と一部が潰れてるだけで残ったのもあった模様。再利用されて展示されてるとか。
彫刻が多いイメージだったけどモネ、ルノワール、ピカソとかの油彩だったら一点もの
だから余計泣くね。

三菱一号館でやった企画にミレーの傑作が出てたけどなんか海外の画廊がどっかに売りとばしたっぽい
んだけどショックで寝込むわ。何かの勘違いだったらいいんだけど。
あれ90年のBunkamuraのミレー展の少し前に日本に入ってきて一般公開されたのが120年ぶりとか
だったんだよね。それから山梨県立美術館で2度ほど展示されたみたいだったけど東京での一般公開は20年
ぶりでしょう。あれこそ山梨県立美術館に買っていただきたかった。
『古い塀』てのを1億8732万で買ったけどさ。三菱一号館に並んだ西洋絵画たちは一体誰が持ってるのかねえ。


757 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 22:12:22.10
徽宗の『桃鳩図』って誰が持ってるんだろう?

758 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/08(木) 23:08:03.79
>>757
港区白金台に住む佐藤さんて人だよ。

759 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/09(金) 00:24:13.89
>>758
ありがとうございます。
てっきり台北にあるものだと。しかし、かえって見る機会は無さそう。

760 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/09(金) 01:34:28.29
>>756
バブル期に買い込んだ美術品が、日本のあちこちの倉庫に塩漬けになってるって。
ホントにカネ持ってる連中は急いで換金しなくても平気だとかなんとか。ま、噂だけど。

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/09(金) 15:40:24.64
先週?の文春に大雪でつぶれた夕張美術館の写真が出てたけど、財政難で屋根が崩落したまま放置。
中にピカソやシャガールがあるのに、そのままなんだって。
すごくショックだったよ。
建物再建はお金がかかるから、すぐに再建は無理だろうけど絵はきちんと保管してほしい。
元々訪れる人もあまりいなくて財政難ならいっそ売却して、ちゃんと展示保管できる所が所蔵すればいいのに。

ただ、実は誰もピカソもシャガールも見たことがないんで、本当にあるかどうかも謎らしいけど…

762 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/09(金) 16:40:09.01
ピカソやシャガール、実はそんなに高価でないリトグラフとかだったりして。

763 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/09(金) 23:17:42.66
全部版画だよ。油彩の一点ものなんか持ってない。作品は地下の倉庫にあるから無事だよ。
まあ版画が消えても別に痛くも痒くもない。近代以降多くが金儲けのための手段になってるから嫌い。
油彩と同じのをリトグラフとか糞すぎでしょ。ほとんどがなんの芸術性もない。

764 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/10(土) 11:29:40.24
まあ、「何の芸術性もない」は言い過ぎだろうけど、
美術館で金払ってみるもんじゃねえな。

765 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/10(土) 14:22:03.85
ゴーギャンの自刷りとかパンの版画とかは芸術性はあるよ。
なんかピカソ、ルオーの中期、晩年あたりはもはや商業丸出しで嫌になる。
馬鹿公立、私立美術館でも油彩と同等の価値で展示してるのに反吐が出る。
出品紹介、所蔵品にピカソ、マティスとか書いておいて行ってみると油彩ではなく版画。
油彩と同等なんてあり得ない。

766 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/13(火) 18:38:52.22
博物館・美術館・資料館を語る
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1331610053/l50

767 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/13(火) 23:44:40.73
20世紀のフランスの重要画家というと、どんな人ですかね?
印象派などは世紀を跨いででいるから、際限なく広がるけど…

あえて、「20世紀」としている点で意味ありそうなんですが…

ネット上のかなり角度の高い情報で、2014年度に回顧展が企画されているようで

768 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/14(水) 00:12:54.59
>>767
ググってみたら
シャガール、ピカビア、ブラマンク、エルンスト、ユトリロなどなど
日本人にもなじみの顔ぶれが沢山

769 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/14(水) 00:15:27.93
>>767
便器の泉の人

770 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/14(水) 00:37:14.45
>>768-769
有り難うございます

ソースは、ある国内美術館のツイッターなんですが、
そこの館が中心になって企画しているようなんです

情報小出しで申し訳ないんですが、出品交渉の過程で、オルセー美術館やパリ市立美術館の協力を得たとあったんです
オルセー美術館というと、1848年から1914年の作品収蔵だから、そこにパシッとはまる画家なんていたかなぁと…

印象派周辺は、ここ数年、回顧展が開催されているから、「今更ないよな」と考えると、いったい誰だろうかと…
まぁ、楽しみに待てばいいと言ってしまえばそれまでですが

いずれにしても、冒頭のお二方、有り難う御座います

771 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/14(水) 09:41:01.49
どこの美術館のツイッター?

ボナール、デュフィ、レジェ、マティス、ブラック???

772 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/14(水) 09:43:07.58
デュフィ希望

773 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/14(水) 13:10:13.69
デュフィはオータニコレクションにいっぱいあるね。
http://www.komam.co.jp/
かなりいいね。名品だらけ。展示しないなら国立西洋美術館に寄託しなさい。

774 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/14(水) 19:38:41.23
>>773
以前オータニ(四谷のホテルの方)に行った時スタッフに鎌倉のは展示しないの?
と尋ねたら予定はないと言われた。
仲が悪いのかなあ。

775 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/14(水) 21:23:32.80
輸送のコストとリスクに見合う実入りが期待できない
宣伝費かけて客よべる大規模展覧会じゃないと

776 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/15(木) 01:48:59.24
>>771
どこか言いたい気持ちは山々なんですが、
呟いている先方さんに迷惑とならないかが心配で…(杞憂かなぁ)
もちろん、>>771さんが迷惑の原因とならないことは、理解しているのですが


話を変えて申し訳ないのですが、東博が来年度の予定をすべて出しました

☆平成館
2012/03/20−06/10 『ボストン美術館 日本美術の至宝』
2012/07/18−09/09 『青山杉雨の眼と書』
2012/10/10−12/24 『中国 王朝の至宝』
2013/01/22−03/03 『書聖 王羲之』

☆本館
2012/10/10−11/25 『出雲−聖地の至宝−』
2013/01/12−03/31 『飛騨の円空−千光寺とその周辺の足跡−』

777 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/15(木) 03:18:42.51
美術館として、もしくは美術館職員としてツイッターしている人なら拡散しても問題ないと思うけど、
非公開とか素性隠してツイートしてるなら仕方ないね



778 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/15(木) 07:10:32.86
日本の国立博物館を称するのにチャンコロのものばかり特別展やるのは、国辱以外の何物でもない。
ミンス売国政権は腐りきってるな。

779 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/15(木) 19:04:49.73
>>774
こんなに持ってて休館してどこにも展示しないってもはや罪だね。
ニューオータニーは狭いしコレクション展も微妙すぎるし鎌倉のやつ預かって
定期的に出してほしいよね。

>>776
サンキュー。ツイッターやってる時点で拡散ですので。とんでもない数の人が
見てるのでつぶやきでもなんでもないんだよ。だから有名人が馬鹿を晒すのよね。

東博はパスポート5個は埋まる。

780 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/15(木) 20:16:06.95
>>778
自民党の方が腐ってるけどな

781 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/15(木) 21:55:16.34
まぁ、自民なんて公明党ないと終わってるからな。
維新に乗り換えられそうだし

782 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 00:31:58.14
>>773
確かに鎌倉大谷(実質閉館?)が一番持ってるが、稼働中ということでいうと
ポーラだと思う。
他には諏訪のサンリツとか。

783 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 02:16:44.96
ポーラ、サンリツは何点ほど持ってるの?

ポーラ美術館て素晴らしい作品だらけだけどブリヂストンでいうセザンヌ、
ひろしま美術館でいうゴッホ、大原美術館でいうゴーギャンて感じの
超名品でありつつ評価額も数十億ってのないよな。
サントリー美術館に国宝がないみたいな。だからだめってことはもちろんないけど。
バブル後も集めてたけど凄いな。
ソフトバンクとユニクロのあの人は美術に興味ないのかな。あの人たちが興味あったら
凄いコレクションを作ってくれそうだけど。

784 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 02:26:28.19
>>783
あの人たちは、およそメセナとかいう類に興味ないと思う
利益を社会に還元するという発想はないんだろうね

785 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 02:43:04.50
自然エネルギー発電も結局外国製品を買って日本企業は潤わない様子だしなぁ
ユニクロの人は知らんが祖父の家はどこの国のお城かと思ったよ
ああ、吸いつくしたいんだなと思った
まあ絵画も公開しないならメセナじゃないけどね

786 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 10:06:09.47
>>783
>サントリー美術館に国宝がないみたいな。

少なくとも、沃懸地浮線綾螺鈿蒔絵手箱は国宝だよ。

787 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 10:15:04.66
>>783
はげちゃびんの方は誰かがきちっと教えればそれなりに反応はあるはず。


788 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 11:46:59.65
でも100億出しだぞ

789 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 14:35:41.45
>>788
日本を利用して、それを上回る利益を得ようとしてるだけだろ

790 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 16:16:54.11
>>786
失礼。あったんだ(笑) 

791 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 16:23:53.41
ユニマットの美術コレクションて普通に凄かったよな。
箱がゴミだったんで正統な評価をされずに消えたな。
コレクションの一部がどっかの美術館に1点も入ることなく跡形も消えたけど
どこ行ったんだ?印象派のメインは海外オークションに出てたけど。
バルビゾンコレクションだけでも山梨、八王子、姫路と肩を並べるものだった。


792 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 20:20:21.38
>>783
俺の知る限り、でだが
大谷26
ポーラ8
ブリヂストンとサンリツ各5

793 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 20:59:11.99
サンキュー。どこも凄いね。宇都宮美術館も2点だかあったかな。ぽつぽつ点在してるよね。
姫路にも一点あったかな。国内に何点あんだろ。
オータニのとこは初期の自画像とか赤いヴァイオリンとかも持ってて質量トップかな。
26点てそれだけで立派なデュフィ展できちゃうね。国内の集めれば50〜60にはなるかな。
いいね。見たいね。

794 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/16(金) 23:03:38.94
実は、休館間際のデュフィ展に行ってまた来ようか、と思ったら・・・
なわけで。

795 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/17(土) 00:47:28.26
【拡散希望】
NHKが何故かカットした国会中継
「生活保護、1200億円弱も外国人に。
 保護率は日本人の2〜3倍、3分の2が朝鮮半島出身の方」
自民・片山氏参議院予算委員会

ttp://youtu.be/lB94UOBdsSw

796 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/17(土) 11:17:44.82
>>794
また誰かが死んで遺産相続のうんちゃらで休館したのかな?
もう散逸してたり。ニューオータニ美術館のコレクション展あんまおもろくないから
大谷記念館でやってたのごっそり引っ越してきてほしい。何で管轄が違うんだ?
大谷記念館のは遺族の個人蔵のものでニューオータニ美術館はホテルの所有物ってことなのか?

2004年の大谷記念館のデュフィの展示の際は黄色いコンソールの油彩と実物の工芸が一緒に並んでたなんて
見に行けばよかった。東京でこれだけでも呼び物になるよね。

797 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/17(土) 23:53:54.73
GAKKENの西洋美術を知りたいって本見たら、今年出した本なのに宇都宮美術館のマグリットの図版に
デカデカとプライベート・コレクションて書いてあった。馬鹿が作ってるのかね。
最近こういう誤植つうの?多いわ。フェルメール特集やった日本に来た作品も間違った図版が
埋め込まれてたりどういう仕事してんだ?仕方ないミスじゃなくてきちんと調べれば間違えない
ものばっかなのに。

798 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/17(土) 23:58:33.49
>>797
けっこうあるよね…
大元のソースを間違ってるんだろうな
観光案内的な美術鑑賞本にも裏焼きや掲載作品と所蔵場所が違ってるのがあって、
行った先でがっかりするだろうと思った
勿論間違ってると文書で指摘したけど、何年たってもシールすら貼られていないで流通してる

799 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 00:03:25.31
雑誌やムックなんてそんなもん。
「幻の国宝」って雑誌も、主要な絵師の名前が誤植だらけでワロタ。

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 01:21:28.52
クリスティーズオークションのカタログで作品の展覧会歴でDaimaru Museum
つうのがDaimura Museumになってた。
あと旧松方幸次郎の名前がへんてこな綴りになってたことがあった。
綴りミスはまあしゃあないわな。

801 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 11:35:42.30
川村記念美術館のフラワー・スケープ展結構面白そうかも。
ハーモ美術館からルソーの《花》も来るって。ルソーが貸し出されるのは
滅多にないから貴重な機会。

802 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 18:49:18.38
唐突に思い出したんだけど、97年か98年頃、開催場所は国際フォーラム。
発起人は日動画廊の女社長。
東京・パリ・ロンドン・NYの名だたる画廊がブースを割り当てられて、
それぞれの所有画を展示(販売も?)出展したイベントがあった。
みどりの窓口で前売り券を買って、行ったのを覚えている。

あれはあの一回きりだったのだろうか。


803 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 20:19:05.93
↑それ見た。ルーベンスとかモネとか名品がごろごろ普通にあったよね。
アートフェアって一度も行ったことないんだけど↑こういうのじゃないの?
だったら全く行く気がない。ちなみに佐伯祐三展がやってたよね。
今やってくれたらいいのに。円高だから国内に西洋絵画が少しは入りやすくなるだろう。

804 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 20:30:37.97
ツタンカーメン展のチケット高いな。家族で行ったら悲惨。
特割1000円引きだったらもっと売れて逆に儲かると思うんだが。
万博みたく3、4期に分けて金額変えたらいいのに。
この価格でも混むんだろうな。


805 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 20:37:09.80
ツタンカーメン展のメインビジュアルに使われてるやつってカノポス容器なのね。
こんなミニだったとはがっかりする人ばかりでしょう。
人間が入るサイズの棺と勘違いしてる人きっと多いと思う。

806 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 21:26:01.98
棺どころかマスクだと勘違いしてる人が多そう…

807 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/18(日) 21:34:18.53
それ一番アルネ。(笑)何十年ぶりのとか煽りまくっててあれがまた来るって
言ってるようなもん。詐欺だよ詐欺。

808 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 01:29:02.19
インカ展かなりの混雑。
3時過ぎても入場20分待ち。チケット購入待ちもある。
平日でも来館3000人越えらしい。
しかし混雑している割には、そこそこゆっくり見られた…謎だ。

809 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 02:37:19.49
>>606
わくわく

810 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 02:38:43.50
>>805
それ、私です…
報道の写真見て、小ささにビックリした

811 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 12:13:53.55
>>808
なにそれー。春休みなのか。やだなー。迷惑。
日曜日のことですか?

>>810
めざわりテレビで朝やっててわくわくしながら見てたらえぇぇぇー!て小ささで死んだ。
やっぱマスクを想像しちゃうからでかいと思っちゃうよね。

812 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/19(月) 23:12:04.78
ツタンカーメン展行ってきたけど
13時くらいに行ったら90分待ちだった
疲れた

813 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/20(火) 00:09:14.60
お疲れ様
よければ感想を教えてくださいね

814 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/20(火) 02:11:20.58
>>813
いやだね 自分で金払って見に行くんだな。


ってゴメンね。こんなほのぼのとした会話が憎たらしくてさ、オレ病んでんだ。
許してね、不眠症だしウツだし出社拒否の引篭もりだし、ごめんなさい。
ごめんなさい、ごめんね、ごめんね。

815 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/20(火) 02:26:38.03
ツタンカーメン展行ってる時点で引きこもりじゃねーし

816 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/20(火) 06:32:25.90
鋭い! でもイタズラってわかれよ

817 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/20(火) 22:59:02.16
ツタンカーメン展に行けるカネがあるじゃねーか。

818 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/21(水) 00:18:09.81
インカ展、若いカップルが多いから、本当に春休みのせいかも。

819 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/21(水) 01:45:59.15


820 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/21(水) 16:02:10.53
ボストン美術館展に昼行って来たぜ
客入りはそこそこだが、絵巻もまあストレス無しに見られた。休日だときついかも
後半の蕭白コーナーが質量共にものすごくすごいぜ

821 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/22(木) 00:42:02.66
いいなあ
年明けの九州巡回待ちだが、、逝っちゃうかな

822 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/22(木) 03:28:33.45
ボストン美展、俺には平安仏画が白眉。
まあ、日本人だから欲目になるのかもしれんが、
ひと通り見ると日本美術も世界的な至宝だということがよくわかる。
状態も極めて良いものばかり。
日本の天変地異の多さや、維持管理の難しさを思うと、
適度に流出してた方が良いのかもしれん。

823 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/22(木) 08:39:52.10
ボストン美術館展 名古屋で見るのが一番いいかもね。あそこいつ行ってもガラコー!だから。
ただ前期後期ってばかげてる。

824 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/22(木) 09:41:28.14
今回は込むと思われる(快慶がない点に注意)
2009年のゴーギャンも混んでいた(東京ほどじゃなかったけど)

825 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/22(木) 20:46:37.14
ボストン美術館展、まあまあ良かったんだけど、故宮を見た後だったせいか、思った程は感動しなかったな。

826 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/22(木) 20:58:22.10
>>825
人ごみに感動するのか

827 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/22(木) 20:59:51.57
あのカスなほうの故宮で感動するなんて
チャンコロだけだろ

828 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/22(木) 21:14:17.82
今回のボストンで「まあまあ」って感想はすごいな。
あれで「まあまあ」か。
普段余程いいものをご覧になってるんだろうね。

829 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/22(木) 21:18:55.69
>>828
まだ行ってないが、去年のギッター・コレクション並みを期待している

830 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/22(木) 22:24:22.82
>>824
会期が異常に長いので(後期は絶対混む)始まってすぐの夕方〜閉館は天国じゃろな。

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/22(木) 23:07:05.63
>>825
何で比較しましたか?

水墨画なら「中国絵画のそれは、長谷川等伯《松林図屏風》の比ではない」という評価を見た記憶があるので、
ボストン展と故宮展のそれを比較したのなら、そういう結論もあるのかも知れないと感じます
金碧画であれば、他国に例がない分、やはり日本絵画のそれは素晴らしいと思うのですけれど

今回、尾形光琳の《松島図屏風》が来ているけど、俵屋宗達の《松島図屏風》と並べて見たいですね
フーリア美術館蔵だから、絶対に叶わないけれど


>>827
チャンコロというのは、何とかして欲しい
どうしても、「あんころ餅」を思い浮かべて腹が減る

832 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/22(木) 23:08:39.67
町田の版画ミュゼで珍しくよさげな展覧会がやる。

25周年記念 版画の冒険 4月14日〜6月17日

ミレー、ドガ、ムンク、ゴーギャン、ピサロらの版画がメインだが、
ターナーの水彩とかピサロ、ルドンの油彩とかも展示される。
ぐるっとパスOKかな。楽しみ。

833 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 00:07:23.77
草間弥生展、人が多杉!
あの美術館で当日券売り場に列ができてるの、初めてみた

中は春休みの大学生っぽいのがいっぱい

ま、1人で来てるイケメンも何人かいたから
後ろから舐めるように見ておいたのがせめてもの楽しみだったような

目の焼きつきが薄れないうちにさっき1回抜いておいた♥

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 00:38:08.43
http://www.asahi.com/event/liechtenstein2012-13/

835 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 01:34:17.26
>>832
吉野石膏のピサロ《モンフーコーの冬》が出るようだけど、
どちらかというと、同時期のピサロ展に出して頂きたかった

836 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 01:50:04.41
>>833
アッー!

837 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 02:25:19.37
>>832
>>835
http://hanga-museum.jp/static/files/hanganoboken_guideline2012.pdf
ミレー「バター作りの女」の油彩、版画どちらも並ぶというのも面白い。

吉野石膏の他のピサロは宇都宮で見られるよ。できればモンフーコーの冬も宇都宮
へ行ってもらいたかったね。

838 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 02:35:01.24
>>837
そうなんです。ピサロの方に出してほしかった。
ターナーって「水彩に革命を起こした」とかいうような話を
どっか見た気がするんですが、注目ですね

839 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 04:06:34.39
そろそろ大型のシスレー展やピサロ展が見たい

海外の傑作を集めてほしい


840 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 10:02:24.79
モンフーコーの冬
ピサロで唯一気に入っているのに
町田なの
来月宇都宮に行くのに何てこった

841 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 12:17:36.32
山形さ行けばいつでも見れるべ。町田の企画は版画・油彩・水彩合わせて200点と
いう凄いもんだけど、版画が195点とかだったらちょっとやだね。せめて肉筆は30点は
ほしいけどそれすらなかったり。版画もムンクとか見応えがありそう。
何よりミレーの油彩・版画の対比は吉野石膏が油彩版を所有しているからこそできたもんで
ありがたやありがたや。この作品パステル版とか木炭版とか色々あるんだよね。
いつかミレー展でいろんなバージョンを一堂に揃えていただきたい。

宇都宮のピサロ展は120点?の構成で油彩だけでも70点出るって!素晴らしいね。
こんな点数見るのいつぶりだ?伊勢丹美術館のピサロ展が近年ではきちんと揃ってたよな。
大丸ミュージアムのが最新だろうけど点数が非常に少なかった。
半数以上海外からとのこと。大原美術館のも来るし、ロー財団から初期の傑作も。
過去最大の規模でしょうね。チラシは2種類作られてた。
片方に使われてる《オニーの栗の木》は1994年に国立西洋美術館で開催された、
『第一回印象派展とその時代』に出品されて以来実に18年ぶりの来日。
70点もの油彩って何が並ぶのかわからなくて本当わくわくする。





842 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 12:19:38.66
日本人として、チャンコロとチョンには芸術を造ることも鑑賞することも全くできないということは、常に主張し続けなければならない。
匿名掲示板でも悪質なチャンコロ擁護は徹底的に糾弾しなければなりない。


843 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 13:15:53.84
来年1月に山形と天童で吉野石膏やるよ
冬の山形ってのがネックだけど

844 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 18:52:48.41
放射能が怖いから東北には行けない

845 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 19:35:24.44
>>844
関東でさえ行くのは不安。
関西のスーパーでは静岡より東産のものは売ってない。
置いたって買う人がいないからね。

846 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 20:20:42.98
東北でも日本海側は山でブロックされて飛んで来にくいから大丈夫だがな
そんな自分は東北太平洋側を営業して回ってきた
正直将来的には結婚して子供が欲しいので不安要素は避けたいんだけど
お得意さんが住んでるのに放射能が怖くて行けませんとは言えない…
こんな風に無理しなければいけない風潮を作るなんてこの国おかしいよ

847 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 20:39:21.63
>>846
もう一年もたってるのに勉強もせずに、子供が欲しいから東北怖いとかいってるなんておかしいよ

848 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 22:47:43.35
>>841
大丸のピサロは、アシュモリアン美術館所蔵のピサロ展だったっけ?
作品数が少なかったのは、そんな理由かと思うけど

ピサロの子供の作品などが比較的充実していたから、そういう意味での面白さはあった

849 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/23(金) 23:09:18.02
http://www.el-greco.jp/

850 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/24(土) 00:12:07.38
>>848
そうそう。コローの初期の名品とかも見れてよかった。
大丸ミュージアム・東京 閉館 なんのニュースにもならなかったね。
たまに21時までやってて空いててよかったんだけどな。

851 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/24(土) 01:17:20.32
>>850
ミレーの制作方法の対比もそうだけど、一つの横断的テーマで展覧会をやったら、面白そうですよね

月並みだけど、モネの《睡蓮》で構成するとか、《四季花鳥図》《源氏物語図》とか、
点数は少ないかも知れないけれど、比較対象が面白いと思うんですが、学問的には余り意味をなさないんですかね

852 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/24(土) 01:26:02.23
>>846
主がおかs

853 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/24(土) 05:07:40.02
インカ展はカップルが多いのか
科博はいつもリア充多いから一人で行きづらい
東博なら年齢層高すぎでまったく気にならんのだが

854 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/24(土) 05:11:49.83
>>845
関東より中国の黄砂のせいで西日本のほうが放射能高いのに

855 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/24(土) 06:53:49.29
>>853
言われてみれば自分もデートで行くのは科博だな
他は一人で行く


856 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/24(土) 13:23:37.56
末端技術者の俺は科博で近代技術系の展示を見ると泣いてしまうので、一人でしか行けない
つか大人一人平日の昼間に行くと、あそこの常設展はとんでもなく楽しい

857 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/24(土) 14:39:23.79
>>854
黄砂の放射能はキレイな放射能です。

858 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/24(土) 19:41:01.83
昭和館「昭和の紙芝居 〜戦中・戦後の娯楽と教育〜」

知ってるようで知らない紙芝居の歴史。戦前の黄金バットの原本から戦時下の国策紙
芝居、戦後の黄金時代から現在に至る、中々ボリューム感ある展示。江戸博の常設
展示が好きな人は是非。

しょうけい館「がむしゃらに描いて−海洋船舶画家上田毅八郎のあゆみ−」

タミヤの戦艦のプラモデルの箱絵を多く描く画家は元傷痍軍人。リアリティの原泉は実戦
での体験だったと。会場で放送されるインタビューも必見(これは昭和館の方も)。

どちらも入場無料なのが素敵!

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/24(土) 20:33:09.80
この時期九段下は入学、卒業式の人込みででうっとうしいからな。。。

860 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/24(土) 22:43:18.40
本日の宇都宮、火災警報器の誤作動が2回あった。
原因不明で2回目なったときに閉館決定、招待券を渡されて帰ることに。
でも、交通費がものすごく痛い。
当日のチケットと招待券のチケットの絵が違うことをラッキーと思うしかないかなぁ。

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/24(土) 23:35:34.53
>>860
何時頃の話?

862 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/24(土) 23:49:32.34
二度目が11:30くらいかなぁ
45分のバスで帰ったから。

863 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 01:40:12.50
>>860
えー!何それ初日なのに。東京から見に行って帰れなんて言われても帰らない!
招待券と当日券どう違うの?何の絵?
何分間くらい見れたの?バス券くらいだせよなあ。
知らないで午後から来た人はどうなったんだろう。

864 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 01:48:25.14
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20120323/746299

何なんこの糞記事。約30年ぶりとなる大規模回顧展。10数年前にやってるわ。
初公開の「オニーの栗の木」おもいっきし94年に国立西洋美術館に来てるんだけど。
宇都宮美術館の職員がろくに調べずに記者に情報を与えたってことでしょ。
開催館が何やってんの?馬鹿なの?

ろくに人も入らない山奥でやられるのも迷惑な話だよな。動員人数も宇都宮駅近くに
あったなら伸びただろう。東京なら倍以上違っただろう。
田舎の山奥の美術館は大人しく5〜6か所まわるパック型の巡回展だけやってろよ。


865 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 04:20:04.54
>>864
それよりこのひどい写真アングルはなんなんだw

866 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 06:22:30.15
>>864
宇都宮では初公開という意味

867 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 09:47:21.55
>>863
うん、私は東京から出かけてたんだけどね
当日券は自画像で、招待券は大原の「りんご採り」
別に交通費とかは出なかった。
あそこは自家用車で来る人が多いんじゃないかなぁ。

仕方がないので餃子を食って帰りました。
予定になかったから、どこが人気店とかまったく知らないので
適当に列ができている店で。

868 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 11:03:29.82
>>865
防犯カメラでは?

869 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 13:29:17.27
で、宇都宮なんだけど、見る価値あり?

870 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 14:04:52.46
>>866
...。どんな美術館でも借用してくる作品はたいてい初であるから全ての作品に初公開が使えることになるね...。
明らかに馬鹿記事&馬鹿下手くそ写真

>>867
もう一度見に行くの?てか展覧会を一周はできてたの?途中までしか見てないのに帰らされたら
ステーキ1口食べてレストランから帰らされる、美女とベッドでキスで帰らされると同じで
血管切れるくらいのストレスだわ。美術ファンからしたら待望のピサロ展だし。
あなた凄い冷静だね。仏様だわ。東京からお金も時間もかけてたどり着いたのにそんなのになったら
泣きわめくよ。餃子の像割るよ。結構混んでたんですか?ブーイングとかなかったのかな。

私はパッセのみんみんに必ず寄ります。


871 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 14:13:46.17
日本の美術館てモネ、ルノワールいっぱいあるけどピサロそこまで持ってないよね。
モネ、ルノワール持って次にピサロって来るよね。
印象派からぶれない作家でありモネやルノワールより安く質の高い作品が買えるのに。
ポーラ美術館が3点しか持ってないのは本当見る目がない。

3億もあったらすんばらしいのが買えるのに。
http://www.christies.com/lotfinder/paintings/camille-pissarro-paysage-a-osny-pres-de-1780583-details.aspx?from=searchresults&intObjectID=1780583&sid=4c42a803-73c8-465c-b93c-4c071574340a
71.3 x 92.7 cm $2,426,000 1ドル120円でも3億ほどだよ。このサイズで。
こんなの公立美術館なら目玉だね。

872 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 18:52:31.97
六本木アートナイト

本人登場したのに糞テントが変な位置にあって見れなかった。
あんなとこにテント立てんじゃねーよ。まじ主催者死ね。
しかもスタンプラリーの行列の整理ができてなくて割り込みし放題、
人がぎゅうぎゅう押しまって事故になるだろ。なんで整列させてなかったんだ?
まじ主催者死ね。

873 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 20:36:57.92
>>870
いや、途中まで。
説明も展示内容もわかりやすかったし、人もそれほどいないんで
1枚見ては他の画家の作品に戻って見返したり、を繰り返してたんで。
(りんご採りの後にシニャック作品とかね)
あえて図録を買わずに帰ってきたんで、そのうち出かけると思う。
ただ、カイユボットの印象派なのに異質な感じが気になったので
とりあえずはブリジストンに行こうと思ってる。

帰りによったのは正嗣だった。みんみんも近かったのねー

874 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 21:24:43.26
すごいね。また行くんだ。てか行かないとね。

できれば2回行きたいけどそうも行かないから半日いる勢いで見に行きます。
東京でやったら3、4回は確実に行くね。モネ展もルノワール展も5、6回行ったから。

宇都宮って新幹線で行った?大宮から乗っても40分の短縮にしかならないからいつも鈍行。
事前に問い合わせた時、カタログ3000円前後とか言われたんだけどそんなするのかな。



875 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 22:18:14.95
>>874
いえいえ、上野から快速ラビット号で。1時間半くらいかなぁ。
安く行くんなら東武。
帰りは宇都宮線で栃木に出てから日光線、スカイツリーラインでした。

最近、遠出をすることが増えたので、特急なんて絶対使わない。

876 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 22:19:48.85
カタログは2300円だったよ。
ただし「砂の記憶」が山積みされてたんで、それを買うなら1万円コース。

877 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 23:02:35.29
2300円かよかった。ラトゥール展の時、単館開催で4000円くらいしたからね。
兵庫にも行くってことで安くできたのね。

快速か。乗ってしまえばいいんだけど乗るまでが億劫(笑)1駅1駅が超長いんだよね。
駅と駅の中間に住んでる人ってどうやって生きてるのか疑問に思う。
また報告お願いします。私も行ったら感想書きます。

878 :861:2012/03/25(日) 23:16:36.60
>>875
災難でしたね。

昨日、午後2時からのギャラリー・トークに行ったけど、全く問題なしでした。
今日も、午後2時から閉館までいたけど問題なし。

宇都宮は、基本的に企画展の作品リストを作らないなど、運営上は欠点だらけど、
唯一優れているのは、担当学芸員によるギャラリー・トークが毎週あること。

次回も是非土曜日に、出来ればギャラリー・トークの時間に合わせて行って少しでも元を取ってください。



879 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 23:17:49.91
ぐるっとパス 4月からいい感じ 見る予定のがこんなにある。

三井記念美術館 ホノルル美術館所蔵 北斎展 4月14日(土)〜6月17日(日)
ブリヂストン美術館 あなたに見せたい絵があります。 3月31日(土)〜6月24日(日)
ニューオータニ美術館 ヨーロッパ絵画に見る 永久の女性美 3月17日(土)〜5月27日(日)
松岡美術館 モディリアーニ、藤田、そしてピカソ 4月22日(日)〜9月23日(日)
練馬区美術館 鹿島茂コレクション2 バルビエ×ラブルール アール・デコ、色彩と線描のイラストレーション 4月8日(日)〜6月3日(日)
古代オリエント博物 古代メソポタミア文明展 3月31日(日)〜5月20日(日)
三鷹市美術ギャラリー 芸術家の肖像 4月14日(土)〜6月24日(日)
八王子市夢美術館 陶酔のパリ・モンマルトル 1880-1910展 4月6日(金)〜5月20日(日)
町田市立国際版画美術館 版画の冒険 ミレー、ドガそしてムンクへ 4月14日(土)〜6月17日(日)

これが全部タダ!

府中市美術館 三都画家くらべ 京、大坂をみて江戸を知る はただじゃないけど2割引きになるから使えるね。

880 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/25(日) 23:27:37.10
目黒区美術館 シャルロット・ペリアンと日本 4月14日(土)〜6月10日(日)
も見たいかなぁ。

ニューオータニの展示35点しかないのに800円取るんだね。
練馬区立美術館て毎回のように500円で凄いよな。

戸栗美術館も行ってみたかったから嬉しい。

881 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 00:03:20.44
>>878
今回リストはナシですか。
ここはあったりなかったりだなあ。
コレクション展のほうはリストありましたか?
10日までに18きっぷで行く予定です。

882 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 00:44:44.45
>>881
ピサロの方は、リストはなしです。
受付の人に確認したら、「今、作ってると思います」なんて言っていたけど…

コレクション展の方は、作り始めてからは、今回を含めずっとありますよ。

883 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 02:38:40.22
根津美術館の光琳の展示、時間延長の日があるけど1時間てふざけてんのか?
ほぼ誤差。一か月しかやらないし地獄だ。招待券もほぼなし、パスポートもなし。
殿様商売の糞経営者。

884 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 10:21:44.71
>>882
ありがとうございました

>今、作ってると思います
間に合うかなあ

885 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 11:14:02.70
リストってそんな必要?無くてもキャプション見ればいいことで何か問題ある?
またはメモ取ればいいだけだし。リストはカタログに載っててそれをコピーして用意
してたりする所もあるけどそれって美術館のサービスであってカタログが売れなくなる要因にも
なるわけで用意して当たり前と思ってるのってどうかと思う。
じゃあカタログ買いなさいって俺は思うね。

886 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 11:33:38.25
>>883
回収必死なイメージあるよね
いやわが家の恒例行事だから行くけどさ〜なんかモヤモヤするw

887 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 11:44:05.94
>>885
じゃ、買えば

888 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 12:51:38.05
>>887
は?何言ってんのこのカス。意味不明。

889 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 12:58:22.19
>>886
ほとんど毎回自分のとこの所蔵品の展示なのに変に高いしね。
新しくなってからメセナの一環て感じがしない。
設計者がサントリーと同じなのに人の温かみが全然違うな。
働いてる人が山種と同レベル。客がいるのにかきつばたの目の前で延々と
会話してる職員がいる美術館だからね。本当に呆れる。

890 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 13:27:40.40
>>888
なるほど
日本語のわからない奴か
もしかしてチョン?

891 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 13:53:08.95
いつもの人には触るなというのに

892 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 14:05:21.72
すまんかった

893 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 14:11:49.60
>>889
あぁ山種もあったね
虎ノ門から移転して以来一度も行ってないや
桜の季節になると思い出す美術館という括りw

894 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 14:14:27.78
とりあえず期待していくと美術館の作りにがっかりするよ。
移転してこの程度かよって感想。1つの展示空間で見たら前の方が広い。
今は展示室がL字型になってる。

895 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 14:15:12.97
>>891
お前死ね不快だ

896 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 23:03:30.88
>>864
アングルw

897 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 23:09:45.70
>>885
昔、配布用の出品リストがないことに激怒して、
展示を見ずに帰った客を見たことがある。
こだわる人はこだわるんだなあと思ったわ

898 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 23:37:06.08
展示リスト用意するのなんて常識だろ。
客がカネ払った上に、自分で展示品目をメモしなきゃならんのか?
はあ?何様のつもりだ?そんな怠慢かつ傲慢な美術館は潰れたほうがいい。

899 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/26(月) 23:48:10.34
京都文博トイレから発煙 来場者ら700人避難

 25日午後0時35分ごろ、京都市中京区高倉通三条上ルの京都文化博物館2階の
女子トイレから煙が出ているのを職員が見つけ、通報した。建物の一部に
煙が充満したため、館内にいた客や職員ら約700人が屋外に避難した。
けが人や美術品などの損傷はなかった。
 五条署と市消防局によると、トイレ内の手指乾燥機4台のうち1台が溶けており、
出火元とみている。同館は午後1時すぎに営業を中止した。
 これに伴い、同館4階で開催中だった「ホノルル美術館所蔵 北斎展」最終日も
終了し、有料入場券の払い戻しが行われた。鑑賞中だった大阪市の岡田佳子さん(71)は
「職員の誘導で階段から避難した。大勢の客がいたが、みんな落ち着いていた」と語った。
 同館の神山俊昭副館長は「申し訳ないが、建物に煙が残っており安全を考えて休館にした」と話した。
ttp://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20120325000084

900 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/27(火) 00:10:59.41
東武鉄道の株主優待に根津美術館を加えてほしい

901 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/27(火) 02:06:26.85
>>883
招待券もほぼなしなら、前売り券買っておくほうが安全かな。

902 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/27(火) 09:39:22.48
>>897
そういう人って、招待券で来てる人ね
自分で金払ってたら、たぶん帰らなかったと思うよ

903 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/27(火) 13:22:37.12
出品リストなんて、要らない人は取らなきゃいいだけでしょ
それだけのこと

904 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/27(火) 20:57:23.49
>>884
今日行ってもぎりにリストありますかって聞いたら「ございません」とばっさり。
コレクション展の方はリストありました。
ピサロのカタログの後ろ見たらリストが表になってなかった。
ナンバー順に解説だけ。リストをコピーしないわけだ。てかできないわけだ。
出品の一覧表て後ろの方に掲載しろよな。
あと解説はいい加減図版のページに載せろよ。なんで毎回ページ戻らないといけないわけ。


905 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/27(火) 21:14:33.46
>>875
何時頃入られて11:30頃退館されたんですか?特別展2部屋あったけど1部屋目で退館ですか?
何分くらいいらしゃったのでしょう。警報は2回とも立て続けに鳴ったんですか?
ハラハラしながらの鑑賞になっちゃいましたね。

初日は土曜でしたが、どれくらい人いました?今日は凄く空いてました。
ずーとガッラガラで入場者が増えても6〜7人が現れては立ち去るという感じで
平均して1部屋に5人以下?とかとんでもないような状況でした。東京では1枚につき1人
みたいな表現しますけどそんなんじゃなかったです。空間に1人になる時間ばかりありました。
どの部屋に居ても一気に目に入る人の上限が多くても10人。

交通費片道400円もしたんですね。久々で忘れてて降りる時ギョッとしました。
数年前は、バス停は美術館のふもとでちょっと離れたところで降ろされたのですが、
今日行ったらすぐ近くになっててちょっと嬉しかった。

ちなみに私は1週見るのに1時間50分くらいかかりました。

>>878
午後から普通に開館したんですか??

906 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/27(火) 22:32:59.15
ピサロの点描画がなかった...ポーラ美術館は点描画持ってるのに違う2点が貸し出されてた。
大丸ミュージアムでやったアシュモリアン美術館展の白眉になってたような点描画は一切なし。
セザンヌは初期ピサロの影響もろなのに関係ない時代のが来てた。

オルセーの赤い屋根とか持ってこれたら凄いんでしょうけどそこまでメジャーなのは無し。
海外からの知られざる名画はちらほら。最初期はちょっと手抜き。伊勢丹美術館版の方が揃ってた。
印象派誕生前後の白眉は、《エルミタージュの眺め〜》ロー・コレクションと《オニーの栗の木》個人蔵
だね。大原美術館の傑作もいい。

地方美術館にしてはよく集めたなとは思う。連作の比較もちょっと中途半端だけど空いてるので全部許す。

907 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/27(火) 23:32:00.68
http://www.artm.pref.hyogo.jp/pdf/pissaro.pdf
ダサい。どういうセンスしてんだ。なぜ福島の作品がメイン?
宇都宮の方もどうかと思うけど幾分まし。

908 :905:2012/03/27(火) 23:40:31.66
>>873
りんご採りまで見れたんですね。失礼しました。何人くらい追い返されたんでしょう。
空いてるとはいえぞろぞろと人が吐き出されたんでしょう。

なんで閉館させたんですかね。そのあと行った人が開いてたとか。どうなってるのでしょう。

909 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/28(水) 00:53:19.83
875ですが、30人くらいはいたと思いますよ。
多少は待つつもりだったんですが、原因不明であけられるかわからないし、
レストランで待つのも同じ建物内なので・・・といわれたしね。
(センサが反応しているのが地下2階のピットというありえない場所だったとか)

多分、1984年頃に京都市美で印象派・後期印象派展と、ピサロ展を見てる。
このときに点描画作品はそれなりに見ているはず。もう記憶の彼方ですが。
ただ、国内でも行きにくい美術館の作品を集めて見られるんでありがたいなぁと
いうのが今回のピサロ展の感想。他の画家との関係もわかりやすく説明してるしね。

910 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/28(水) 01:20:07.59
本当災難でしたね。お疲れ様です。
返金はされなかったんですよね?それで招待券渡されてもねえ。全部見てないのに...。
返金されて招待券くれるならまだねえ。

人物画がちょっと???だった。無くない?みたいな。茨城のパステルと版画だけ。
展示されてる作品たちは人物画とは言わないと思う。ピサロの人物画は超少ないから我慢か。
でもこれも伊勢丹の方が人物の傑作があったな。なんで30年ぶりなんて嘘つくんだろ。

911 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/28(水) 15:16:22.56
セザンヌ展〜

912 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/28(水) 16:22:30.80
ピサロ展にセザンヌの1870年代のがあったらなあ。東京のセザンヌ展と
シンクロすることができたんだけどな。東京はセザンヌ100%だからそうはいかん。
セザンヌのある時期の作品ってピサロと見間違うような出来なのがちらほらあるじゃん。
塗り方はセザンヌだけど色彩がピサロって感じの。あれ見たかった。

もしくは同じ場所描いたのとかも。
http://www.christies.com/lotfinder/ZoomImage.aspx?image=/LotFinderImages/D51452/D5145298
http://www.artknowledgenews.com/2009-11-03-20-49-24-forty-exceptional-works-offered-at-christies-sale-of-impressionist-and-modern-art.html

鹿児島のシスレー、ひろしまのルノワールはついでに借りたって感じが凄いした。
ルノワールは一応町が描かれてるから持って来たんだろうけど別になくても構わない。
モネの最初期はあるのに印象派のモネがないのもおかしい。
茨城からクールベ、ピサロは借りられたけどモネは借りられなかった...。

ぬかがギャラリーのコローもよかったな。調べたらこんなのが↓宣伝しておく
http://www.nukaga.co.jp/
セザンヌ、クールべ、コロー、ピカソ、カンディンスキーがただで見れるぞ。

913 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/28(水) 16:26:24.56
残念なお知らせです。

ブリヂストン美術館のドビュッシーはぐるっとパス無料から除外です。

914 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/28(水) 20:04:28.56
>>782,792
宇都宮美術館がデュフィ10点も持ってた。一点はかなりでかいフレスコ画。
こんなに持ってるのに他で全く知られてないってことは宇都宮美術館が馬鹿って
ことだな。マグリットの《大家族》がここにあるってのもまだまだ知られてるとは
言い難い状況。福岡のダリも一般にあまり知られてないんだって。福岡に住んでる人が言ってた。

休館中、カンディンスキーとクレーは新潟と仙台、ビゴーコレクションが日光に行ったけどマグリット、
シャガール、デュフィと近代日本洋画、デザインのコレクションまとめて西日本で展覧会してあげれば
よかったのに。何で近場だけで終えてんだよ。本当に馬鹿美術館だな。
俺が館長だったら西日本3か所くらいでやってあげるよ。川村記念美術館も休館中、西日本でやったのにね。
宇都宮のマグリットはいつもガラガラでまさに宝の持ち腐れだよ。ここが持つ資格ないよね。
持つならダリ、デルヴォー、エルンスト、ミロも揃えろ。これだけ目玉で日本の美術なんて何のとりえもないよな。
ここの美術館の売りは環境と箱とマグリットだけ!

915 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/28(水) 22:17:43.87
マグリットの大家族は、私も驚いた。
ピサロ展の情報探して、コレクション展の情報を見つけて驚いた。
あれ貸し出すだけでも結構なリターンが見込めると思うんだけど、
貸したことあるの?
川村の現代作品もすごいけど、とんでもないキラーコンテンツ
持ってるよね。

それもあって再訪するつもりの875でした。

916 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/28(水) 22:39:09.86
数年前に宇都宮美術館、横浜美術館、豊田市美術館のシュルレアリスム展の
白眉でポスターにも使われてたよ。休館中は貸し出されたのかは謎。
なんかこの宝石を交渉に使い切れてない感がある。Bunkamuraのマグリット展に
貸し出されなかったような記憶がある。何で来てないの???みたいな。記憶違いかな。

川村は実は凄すぎ。どうしても印象派などの基準で語られがちで
現代美術は価値があっても???で見て見ぬふりというか多くの人が関心がないのかもしれんけど
川村は何億、何十億のものを持ってる。
モネやルノワールなどのモダンアートは現代美術だけじゃ人が来ないと判断して
開館前に高いけど頑張って購入したんだって。結果的にコレクションの範囲も広がって
特別展もあれこれ多ジャンルに渡って扱えてよかったかもね。現代美術専門館なのに印象派展とか
やってたら何か変だし。


917 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/28(水) 23:11:50.75
川村は長谷川等伯のすごいのも持ってる。
1月のコレクション展では等伯と光琳を堪能してきました。

・・・等伯展に出てこなかったけど、実は重文なんだよね。
「雪舟五代」ににやり。
ボストン美術館展の竜虎図にも「雪舟五代」とあったね。

918 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/28(水) 23:41:33.26
マグリット大家族、最近どこかで見たけど記憶違いかな

919 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/28(水) 23:53:00.07
川村は地味に偉いね。所蔵品の展示以外に特別展やってんだもんなあ。
佐倉つう辺鄙なところのさらにバスで20分のとこでどんだけ来場者を
ふるいにかけてんだってとこだもんなあ。それなのにモネ展やルノワール展
やるってメセナ最先端だね。そろそろ新収蔵品も欲しいね。ダリとか。

ユニクロのおじさんが美術収集家だったらなあ。

日本テレビは所蔵品の美術館構想があったけど潰れたとか。モネ、ルノワール、マグリット持ってるのにね。
汐留に作れよ。あんぽんたん。
福岡のFBS?福岡放送もマネ、ゴッホ、ミレー、クールベ...と凄いコレクション持ってたのに気づいたら
バラッバラになってた。1点も残ってないのかな。

920 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/29(木) 00:06:06.51
川村はシャトルバスを無料で出してるから、さらにすごいよ。

DICが何の略か知らずにいたが、大日本インキ化学と知って図録の印刷の
すばらしさに納得した。まぁだからこそのコレクションなのかも。

921 :私はダリ。妻はガラ。 ◆eg4NIyekAY :2012/03/29(木) 00:30:31.33
川村美術館を語る流れになっていますが、私も川村ではロスコルームに強烈な出会いをしました。
絵画というものはここまで凄いのか、と感じたのです。
以来、川村に行くことを「巡礼」と言っています。
バスに乗って楽をしていくのは失礼なので、駅から何キロも歩くことにしています。

922 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/29(木) 00:41:11.90
うそー!歩くと何分?

923 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/29(木) 01:08:31.01
駅から歩くってマジすか!?
8kmくらいあるぞ

924 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/29(木) 06:07:19.15
>>917
一昨年の等伯展には出てたよ、後期しか出てなかったが。
図録にはちゃんと入ってる。自分はこれ見るためだけに二回行ったし。

925 :わたしはダリ?名無しさん?::2012/03/29(木) 11:43:52.20
そうなんですか。
私の目当ては前期展示の枯木猿猴図でしたので、前期2回で後期はいってないんですよ。

このときの猿がマスコットになってましたが、ボストンでは等伯の竜虎がなっています。
東博は等伯が大好きなのね・・・

926 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/29(木) 11:50:33.80
>>919
ぐぐるとユニクロで知られる柳井氏はアートコレクターのようです。
ただ、コレクションの詳細など不明。
下記に載っていたそうですが、記事が消えていました。
「ARTnewsが2010年世界のトップコレクター200人を発表」
http://www.artnews.com/issues/article.asp?art_id=3003

927 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/29(木) 14:33:07.45
>>926
アートフェアとかで名前聞かないから、評価の定まってる古物集めなのかな?
ウォルマートの美術館とか見習ってほしい。

928 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/31(土) 18:19:10.38
藤井聡教授 参議院予算委員会公聴会 公述資料スライド付 平成24年3月22日
http://www.youtube.com/watch?v=2U5vCjS0O3U


929 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/03/31(土) 22:35:21.00
川村美術館見たら、確かに素晴らしいコレクションだな。
ロスコルームとか行きてぇ

930 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/01(日) 20:58:27.68
今日宇都宮美術館に行った。
宇都宮市民無料観覧日だったorz

931 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/01(日) 21:07:21.15
4月1日でしたね。
お疲れ様。

932 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/01(日) 22:57:48.40
ここの連中はアートフェアなんかは行かないよね

933 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/01(日) 23:32:14.84
エルグレコのチラシがなかなか立派だ

934 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/01(日) 23:55:44.36
>>930
なんで、orz なの?

無料で良かったじゃないw

935 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/02(月) 00:59:24.86
無料なのは宇都宮市民だけだから。
東京から電車とバス乗りついで、観覧料千円払って、
無料じゃなけりゃ決して美術館に足を運ばないような人々で
ごった返し、ガキがぎゃあぎゃあ泣きわめく中、観覧してきた。

936 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/02(月) 01:38:07.09
ああ、そういうことですか。それは、ご愁傷さまでしたw
でも、ピサロ自体は良かったでしょ?

937 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/02(月) 09:14:38.01
>>932
タダ券を頂いたんで、行ってきたよ。
何故か出展者や見学者に知り合いが多くて、
挨拶回りをしている気分だったw

938 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/02(月) 21:08:46.28
宇都宮美術館へ行く方へ
駅の観光案内所に 100円引きになる券おいてあるよ
あと駅近くにレンタサイクルもある
ちょっと遠いし坂道だけど

939 :643:2012/04/02(月) 23:00:33.80
以前ワシントンに若冲を見に行くと書いたものです、行ってまいりましたので
簡単にご報告

若冲は一部屋で正面に三尊を置き両壁に15張りずつ動植を配置、対ないしそれ
に近いものを向かい合わせにしていました。(梅、魚類など)
隣の部屋では、縫い目の分かるほどの一部拡大写真で、如何に細密にまた薄く
描かれているかがわかるようになっており、また解説として皇居に飾られてい
た時の写真や、セントルイス世界博にレプリカが出展されていたことなどが書
いてありました。

そこそこ人は入っていましたが、並んで順番に見る形式でもなく、快適でした
日本人はそれほど多くありませんでしたが、小さい子がびっくりしてみていて
お父さんが説明していたり、先生風の女性に話しかけられたりしました。こん
なに凄いものを見ることができて幸せだと言っておりました。

ワシントンでのもう一つの目玉であるフリーアで北斎の「富士を見る童子」
(通称:笛吹き童子)を見ることができてとても感激しました。ネットで見る
よりもはるかに青(水・空・童子の服)が鮮やかでした。こちらは回りにほと
んど人がおらず独占状態、思いっきり贅沢をさせてもらった気分です。

長くなりましたのでこの辺で。

940 :643:2012/04/02(月) 23:02:46.46
一部端折ったら、文章がおかしくなりました。
若冲を見ていた親子や先生(風の人)は全て白人です。

941 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/04(水) 00:30:53.46

【転載・拡散希望】新潟市の大規模中國領事館建設阻止!抗議のお願い
http://ameblo.jp/mimimayu12/entry-11175237848.html
 

942 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/04(水) 01:06:06.82
>>939
裏山!

943 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/04(水) 13:57:32.70
質問
新美の夜間開館日って経験ないのですが、
平日の16時と金曜の18時とどちらが空いてますでしょうか

944 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/04(水) 14:17:43.52
お前は教えてチャンばっかりしてないで、一度くらい自分で
両方行って自分の目で確かめて報告してみろよ。
お前にとって他人は情報クレクレして利用するだけの存在か?

945 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/04(水) 14:19:41.92
>>938
ありがとー

946 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/04(水) 15:32:30.84
>>943
同じ展覧会に2度行くことがないので比べられないけど、
新美じゃなくて他の美術館での比較的人気な特別展の時に金曜日の夕方から見に行ったよ
ストレスなく見られたよ
個人的には雨が降ってるともっと空いてるイメージ


947 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/05(木) 16:27:46.16
新美は月曜日に行くと空いてそうな気がするけど、どうなんだろう?

948 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/05(木) 20:33:53.38
月曜って他が閉まってるからむしろ集中する気がするが

949 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/05(木) 20:50:48.39
科博の常設に行ったんだけど賑わってたなぁ
インカ展+春休みで子供連れ家族とカップルばっかりだった

950 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/06(金) 18:08:33.77
セザンヌ展の感想がないんだけどあまり注目されてないのかな
エルミタージュが始まってから一緒にいこうかともおもうんだけど混みそうでなあ

951 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/06(金) 19:28:47.05
自分のTL上は「セザンヌ展すいてる!」って感想ばっか

952 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/06(金) 20:58:10.43
花粉症のシーズン終わるまではどこにも行きたくない。

953 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/06(金) 21:02:25.88
>>950
ttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1318431343/136
ttp://ikura.2ch.net/test/read.cgi/museum/1318935523/62

とかあるだろう。自分も行ったけど、今回はかなり良い。
少なくとも横浜美術館で2008年にやったセザンヌ展より遥かに上。
ポスターにも使われてる静物画の傑作「リンゴとオレンジ」を見るため
だけに行く価値はあると思う。

954 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/08(日) 08:27:21.65
>>953
そんなスレあったんだありがとう

955 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/08(日) 08:49:08.07
セザンヌ展は日曜の午後に行ったが、空いてた。
絵の好みはあるから、ひとそれぞれだが、
最後の部屋に再現したエクスのアトリエは、
本物とあまりにも違って腰抜かした(置物も本物でない)。
結論としてまぁ、暇なら見れば、と言うレベルだと思う。

956 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/08(日) 18:55:36.54
アトリエ再現のすみっこの椅子がなんか変な組み立て方だった

957 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/08(日) 19:07:33.97
ゴッホのときのやつが好評だったのかも。で、調子に乗ってすべったと。

958 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/08(日) 20:58:57.67
昨日、宇都宮を再訪しました。途中閉館をくらったものです。
ちょうどギャラリートークに参加できたのですが、そこで初めてこの企画の
学芸員が有木宏二氏と知りました。納得。そして本当に熱かったですねー
先週は終わったら4時前だったので、なるべく短くしたいといってたのに
終わったら4時を過ぎてました・・・

で裏話、広島のセザンヌを借りたかったけど先に新国美につばつけられてた
水浴はスイスから借りられるはずのものが震災(というより原発問題?)でダメになった

駆け足でコレクション展も見てきたけど松本竣介のこんなんもあるーと驚愕してきました。
今年、松本竣介展が巡回するけど、これは含まれないんだろうなぁ
日本の近代絵画も面白いのを持ってるんだねぇ、宇都宮って。

959 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/08(日) 23:01:58.22
そう、宇都宮って実は侮れないんだよね
でも絶望的に宣伝がヘタ

960 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/09(月) 11:36:04.84
>>958
1日遅れで昨日行きました。
桜の開花はまだでしたね。
印象派というと一般的にはマネ・ルノワール・モネ・ドガあたりがメジャーで
それに続くのがシスレーや今回のピサロだと思うのですが。
どうもシスレーとピサロは気に入ったのが少ない。
で今回ピサロをまとめて観て相性をさぐったのですが、結果としてはやっぱり、という感じでした。
何か今一歩なんですよ、悪くはないのですが。
で気に入ったものの中にサントリーコレクションのがあったのですが。
天保山が閉鎖して建物とポスターは大阪市に寄贈した記憶があります。
油彩を中心とした西洋絵画はまだ持っているんですよね。
今度展示してくれないかなあ。

961 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/09(月) 19:07:05.01
セザンヌ行ってきた
ボリューム少な目で点数だけなら1000円くらいでもいいんじゃないか
内容は静物のところはさすが圧巻、初期はタッチも完成されてないし微妙
同じような年代順の展覧会では去年のゴッホに構成は似てるんだけどあちらにはぜんぜんおよばなかったかな
セザンヌ好きで好きでたまらない、自分でも風景画をかくので参考にしたいという方以外は特にオススメという感じでもない
自分は高校時代にセザンヌ好きの美専の教師にダメだしされたことがよみがえったよorz
月曜なのでほどほど人が混んでました

962 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/09(月) 20:40:53.82
ゴッホは2005年に近美でやった展覧会が凄すぎて、
それ以降の展覧会が微妙に感じる。

963 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/09(月) 21:07:29.37
古すぎて比較にならん

964 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/10(火) 23:52:04.41
千葉の蕭白いってきた。
特別展の初日に行くのは初めてだが、いわゆる関係者が多いんだね。
そこらじゅうで挨拶の嵐。
最後には、市長までいたよ。
で、肝心の内容だがオススメです。
蕭白は、あまり見たことなかった。
先日、東博でまとめて観て蕭白イイカモってなり、今回さらに好印象。
三重県美いいの持ってるねえ。
あと2回は行くつもり。

965 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/11(水) 21:31:25.04
数年前に発見された九州の採色の出てるんだね見たい

966 :名無しさん@HOME:2012/04/13(金) 21:35:11.58
蕭白、昨年府中で見た美人図に再会できるのが楽しみ。
でも後半なのでまだまだ待たなきゃならん。

2005年の京博で開催された蕭白展の図録が歴博で売られてた。
昨年夏に見かけて買わずにいたけど、なくなると思って購入した。
ここの洛中洛外図屏風展もすごく楽しい。
博物館らしく研究発表ぽい展示だけど。それも味。

967 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/14(土) 19:06:26.02
練馬区美術館 バルビエ×ラブルール アール・デコ、色彩と線描のイラストレーション
行った方いますか?印象として・・・・・・・・・・・・・・う〜んどうでしょう?

968 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/14(土) 19:41:25.75
損保ジャパンのアンリ・ル・シダネル展行った人いる?


969 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/14(土) 20:26:57.59
京都で見た人の話ではよかったらしいよ。

970 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/14(土) 22:50:21.22
>>966
京博の蕭白展図録は千葉市美術館でも売ってたな。東博でもずっと置いてるし。
やっぱ万人受けする絵ではないから売れ残っているのかね

971 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/14(土) 23:02:55.33
>>966
蕭白、歴博、自分も楽しみにしている。歴博の研究発表的なアプローチもまた興味深いよね。

972 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/15(日) 03:56:33.30
この外人、日本語うますぎワロタwww
http://www.youtube.com/watch?v=e7Ogui8Srr4&feature=youtu.be

973 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/15(日) 07:49:22.04
>>939の若冲見てきた
何かえらい評判のようで展示フロアに入場するまで約15分待ち
ただ日本でよくあるように人がビッシリ貼りついているということはなかったのでまだ良かったかな
かなり堪能したがせっかくなので明日・明後日も行こうかとw
なお図録(ハードカバーで$50)が品切れで増刷予約受付中、これは驚いた


974 :名無しさん@HOME:2012/04/15(日) 10:06:47.23
昨日の千葉美での講演で、辻先生が図録売れきれっていってたけど、すごいね。
海外の展覧会では図録を買う人ってあんまりいないと聞いていたけど。

自分が経験した会期中の図録売れきれって92年のラリック展くらいだわー

975 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/15(日) 17:32:06.85
その図録欲しい
amazonで買えないかな

976 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/17(火) 16:15:01.09
これかな
http://www.amazon.com/Colorful-Realm-Bird---Flower-Paintings/dp/0226484602/ref=sr_1_fkmr0_1?ie=UTF8&qid=1334646701&sr=8-1-fkmr0

977 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/17(火) 16:50:50.85
>>976
ナショナルギャラリーのショップで確認したらそれで間違いないだろうけど、元値$50なのに\2,900とはずいぶん安いな

978 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/17(火) 18:26:40.48
東博のボストン展に行ってきたよ
中はそこそこ混んでいたけど入場制限の行列は無かった
状態がいいのか修復で見易くしてるのか、いいものが気持ちよく見られた
平治物語絵巻のアールデコのようなデザイン性のかっこよさに惚れた
蕭白もにやけてるヨボヨボの仙人絵画のイメージしかなかったが、圧巻だった

日本美術の知識に疎いんだけどこの展覧会、全体的にかなりいいものが集結してないか?
千葉の蕭白にも絶対行くことにしたよ


979 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/17(火) 20:34:36.62
千葉市美と東博と両方前売り券買ってあるんだけど、どっち先に行った方がいい?

980 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/17(火) 22:21:28.39
>>979
東博のは5/6の日曜美術館本編で放送予定。
千葉のは5月初旬にほぼ全作品が展示替えになる。

981 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/17(火) 23:50:09.57
>>980
ありがとうございます
とりあえず4月中に千葉市美に行くことにします

982 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/17(火) 23:57:19.41
ボストン展 10万人超ェ

983 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/18(水) 00:01:51.69
>>958
松本竣介展は今週岩手県立美術館ではじまりましたね
ほぼ1年かけて全国を巡回するそうですから、
会場によって相当作品の入れ替えもあるでしょう
宇都宮でご覧になった作品も、どこかの会場へ出品が予定されてるかも

ということで、盛岡へ行こうか、葉山に来るのを待とうか悩んでいます
東京からだと盛岡は遠い・・・

984 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/18(水) 02:33:20.76
>>980 >>981
単に言い方の問題でしょうが、より正確には4月までと、
5月以降で大幅に異なります。

ttp://www.ccma-net.jp/exhibition_end/2012/0410/0410_list.pdf

自分も行きましたが、かなりオススメです。講演会もあるので
合計4回くらい行きそう・・・


985 :わたしはダリ?名無しさん?::2012/04/18(水) 08:47:28.74
>>983
世田谷に来る予定があるよ!
私はそこまで待つつもり。鎌倉ならいけるけど葉山は遠いよね・・・

986 :わたしはダリ?名無しさん?::2012/04/18(水) 08:59:07.10
>>980 >>981
ボストン美術館展と千葉美だけでなく、府中も行ってくださいな。

狩野山雪の寒山拾得図が出てます。
来年の京博で狩野山雪展が開催されるけど、東京ではやらないだろうし、
めったに見られる絵じゃないと思うので。
正直、これを見た後にボストン美術館展にいったので、蕭白の奇怪さなんて
かわいいもんだと思いましたわ。

987 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/18(水) 11:02:57.13
>>986
ググってみたら、府中もよさそうですね
しかも、府中が一番早く終了なので、まず府中から行くことにしました
ところで、府中はどの駅から行くのが一番いいんでしょうか?

988 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/18(水) 11:38:45.65
>>987
先日行ってきた。
東府中から徒歩16分。
但し、やや早歩き。
公園の桜並木がきれいだったが、もう無理でしょう。
バスという手もあるが、待ち時間によっては歩くのと変わらないかな。
後期も行くつもりで今度は府中駅から歩くつもり。

989 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 21:17:03.39
中央線からだとバスを使うしかないので、>>988 のいうとおり京王線の東府中が一番楽だと。
停車駅の関係で府中のほうが早くいけるかもしれないけど。
詳しくは府中美のHPを見てください。

今年の府中には3月に出かけたので桜はまだまだだったけど、ここの桜は綺麗だよね。
毎年春は江戸絵画をやってるんで、来年もいくつもり。花見ができたらいいなぁ。

江戸絵画に興味があるなら静嘉堂文庫にもどうぞ。
酒井抱一の波図とか平治物語絵巻の第三巻(信西巻)が出てるよ。
絵巻は巻き替えがあるので、全部見るには3回いかなきゃならないけど。
いま確認してたら、東博のボストン美術館展か総合文化展の半券の提示で割引が
あるそうです。逆もありで、静嘉堂の半券で東博の当日券が100円引きだと。

990 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/18(水) 23:38:08.35
>>988
>>989
ありがとうございます
東府中駅からが良さそうですね
もうちょっと早かったら桜も見れたのか残念
来年は忘れずに桜の季節に行ってみます。

静嘉堂文庫は近々近くまで行く用事があるので、その時に寄ってみます
あそこはついでのある時じゃないと不便で…
しかし、どの美術館も駅から遠いですね

991 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 20:31:54.45
>>990
千葉美もJRからは距離があるけど、パルコの無料送迎バスを使うと便利よ。
こうしてみると練馬区立の駅からの距離は本当にありがたいなぁ・・・

992 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/19(木) 22:55:40.60
パルコの無料送迎バス情報おおきに。夏とかしんどいからね。雨の時もいいね!

993 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/20(金) 20:04:50.89
楽々1000ゲット

994 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/21(土) 11:31:30.47
先週、陶酔のパリ・モンマルトル、シャルロット・ペリアンと日本 へ行ってきた。
前者は雰囲気のある美術館で見たかったし、後者は鎌倉美術館で見るのがベストだったな。
うだうだ文句を並べたくなるほど、どちらも高揚感の無いショボイ美術館でした。
その地域の美術館を見るだけで自治体が解るってなもんでさ。

995 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/04/21(土) 14:49:30.49
陶酔のパリ・モンマルトルは三菱一号館美術館だったらお洒落だね。
八王子市夢美術館はどんな展示やっても終わってる作りだからね。
ネーミングも?夢のような美術館じゃないの?凄く現実見せつけられる。
会議室か控え室ですかって感じだもんね。

それなりに面白かったけどロートレックの油彩、ドガ、ルノワール、ユトリロとかあったら
凄くよかった。知られざる芸術家で構成されてたからね。ほとんど個人蔵だったけど一カ所から
借りたのかな。500円て破格だよ。駅前にあればもう少し賑わったことだろう。

275 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)