2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

浮世絵を語ろう!

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/12(日) 21:42:09.28
前スレ

【語ろう】浮世絵総合
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1294303499/

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/12(日) 21:50:00.55
いやだ、語らない。

今更わざわざこんなスレ立てんなよ、ボケ! あほ

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/12(日) 22:37:14.72
夏だねえ

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/13(月) 02:16:15.92
http://lince.jp/media/4/20081130-orii.jpg
http://fmfuji.com/wp07/wp-content/DSC00022.jpg

    新スレと聞いてやってまいりました
  /´" ̄⌒`⌒ヽ´ ̄⌒`⌒ヽ´ ̄⌒`⌒ヽ" ̄⌒`⌒ヽ" ̄⌒`⌒ヽ,,〜プーン
../         ∧   \   ∧   \   ∧   \  ∧   \  ∧   \〜
/    ノー;;;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;;;; )〜プーン
/   ,/ ,,`ー・- -・-.ミ`ー・- -・-.,`ー・- -・-.ミ,`ー・- -・-.,`ー・- -・-.ミ〜.
   リ    )( ・・)  ゙)  )( ・・)  ゙)  )( ・・)  ゙) )( ・・)  ゙) )( ・・)  ゙)
  i|   ∵,,__⊥_,, :.ノ∵,,__⊥_,, :.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ
.|  |i、.   `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ ドドドドド
ノ人ヾ人゙  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ
== ==         \_      \_      \_      \_      \_〜プーン
=== =       ノ\_)   ノ\_)   ノ\_)   ノ\_)   ノ\_)
====   .( ⌒ヽ´ .(  ⌒ヽ´  (  ⌒ヽ´ .(  ⌒ヽ´ .(  ⌒ヽ=3====
=======ヽ ヘ  )===ヽ ヘ )===ヽ ヘ )===ヽ ヘ )===ヽ ヘ )⌒`)=======
========ノノ=`J====.ノノ=`J⌒`)ノノ=`J====ノノ=`J====ノノ=`J⌒`);;⌒`).====
=========================⌒`);⌒`)=====⌒`);⌒`)==⌒`);⌒`)======
ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドォォォヲヲヲヲヲヲヲォォォーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

業務上横領と名誉毀損の動かぬ証拠スレ

カタヨリ美術史web 芳名帳
http://katayoribijutsu.web.fc2.com/katayori.htm

さあ、君も今すぐ亀を助けて小竹庵に連れて行ってもらおう(笑)!

http://kotakean.web.fc2.com/kotakean1.htm
http://kotakean.web.fc2.com/kotakean2.htm

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/13(月) 09:39:44.02
ぅぅ....

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/13(月) 23:10:37.97
国貞の美人東海道を見てきた。
実物は、人物が思ったよりくどくなくてよかった。
広重の保永堂版の図案を借りているのは一門だからだそうで、それはアリだと思った。
が、あるサイトでは広重が国貞のを手本にしたとなっていた。どっちなんじゃ。
そうだとしたら、広重は人物の影になっている部分を自分で補完したことになるから、それはそれで凄いな。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/14(火) 21:03:32.21
2ちゃんねるで広重のイメージが悪くなってる。
正しくは上に走ってるおばさんたちのせい。

8 :名無しの愉しみ:2012/08/14(火) 21:54:22.26
広重無難すぎじゃね?


9 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/15(水) 07:58:36.19
馬頭も恵那も人ほとんど居なかった

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/15(水) 09:07:00.73
http://696.kibanamano.net/

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/16(木) 01:26:35.36
>>8 それは見る人の感性や主観によるだろうな
でも「童遊ひ見立ほふづき」は面白い絵だよ

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/16(木) 03:43:29.44
江戸土産が好きだな

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/16(木) 08:33:20.73
大阪市立美術館の北斎展HPが始動したようです
http://hokusai2012.jp/

14 :名無しの愉しみ:2012/08/16(木) 09:36:20.90
北斎ジジイ好きだな!


15 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/16(木) 14:24:59.48
菱川師宣の肉筆画発見 珍しい横たわる人物構図 2012/8/15 10:10
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG15001_V10C12A8CR0000/

 「見返り美人図」などで知られる江戸初期の浮世絵師、菱川師宣の肉筆画が老舗和菓子店
「虎屋」(東京)の収蔵庫で15日までに見つかった。

 若い男性が部屋で横たわる姿が描かれ、鑑定した大和文華館(奈良市)の浅野秀剛館長は「師宣で
横たわる人物を描いた構図は極めて珍しい。師宣の作画範囲の広がりを知る上で貴重だ」としている。

 見つかったのは「若衆枕香之図」(縦19.5センチ、横32センチ)。若い男性が枕に寄り掛かって
香を聞く姿が、師宣独特の優美な曲線と鮮やかな色彩で描かれている。掛け軸に仕立てられていた。
晩年の作品とみられている。

 虎屋が一般公開に先立ち、東京都内で保管していた作品の鑑定を専門家に依頼。署名や作風から
師宣のものと確認した。

 一般公開は、虎屋京都ギャラリー(京都市上京区)で10月27日から12月2日の午前11時〜午後5時。
入場無料。〔共同〕

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/16(木) 14:25:38.00
菱川師宣の肉筆画発見 珍しい横たわる人物構図
http://www.47news.jp/CN/201208/CN2012081501001379.html

見つかった菱川師宣の肉筆画「若衆枕香之図」
http://img.47news.jp/PN/201208/PN2012081501001502.-.-.CI0003.jpg

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/16(木) 16:59:10.42
http://news.livedoor.com/article/detail/6858941/

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/17(金) 00:22:58.32
師宣なら京都より東京で公開してくれよと思う

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/17(金) 08:28:19.91
614:名無しさん@13周年 :2012/08/17(金) 02:45:24.09 ID:n7U11P2k0

みんな、冷静になって聞いてくれ。
これは俺が小学生のときの話なんだが、
クラスに木村という在日の子がいたんだ。小学生でも事情が分かるから
クラスで少し浮いていたけど、俺は普通にクラスメートとして接していた。
ところがある日、木村と口論となって俺は「在日のくせに・・・」と罵倒しちゃったんだ。
その後が大変。木村は教室で暴れて家に帰っちゃった。
事情を聞いた先生に俺の親父が呼び出され、木村の家へ行くことに。
木村の両親と俺の親父と先生がいる前で俺は謝ったよ。泣きながら。
涙で声が出なくなったところで俺の親父が
「木村君、ほんとうにごめんよ。
こいつも反省しているから許してやってくれないか。
木村君の立場については、おじさんから良く説明しておいたから」
木村も涙目で頷いたんだ。そしたら親父がもう一度
「それと、木村君が差別されるのはしょうがないんだよ。君の先祖が日本に
密航してきて、法律犯したり脱税しながらそのまま居ついちゃったんだからね。
君は胸を張って生きてはいけないし、これから一生差別を受けるけど、
それでもがんばって日本に寄生するんだよ。でも本当は祖国に帰ったほうがいい」
俺と親父は叩き出された。



20 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/17(金) 18:31:11.27
師宣なら千葉なんじゃ?

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/19(日) 17:20:03.01
師宣の出身は千葉だけど、仕事したのは東京(江戸)だから東京でいいかも

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/19(日) 23:15:00.94
いろんな浮世絵師の美術館が各地にあるけど

23 :名無しの愉しみ:2012/08/22(水) 10:58:52.70
> NHKのクソっぷりがすごい。
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7d/31/98f8c4633b897a956aaf5d1983e04337.jpg
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/08/4a/0981c2e78c387dedd07dc49246252b3c.png
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4f/88/0b18cd037020890be91002182f62c346.jpg
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/31/7d/0c11eab61ee5edd5ca564213a4a5387f.jpg
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/17/d8/66dd06fd50c6d1d587d30497579ecb15.jpg
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/29/d4/b0f1fc9ebf439aee606a03a64664de36.jpg
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/43/21/d6c3476b99b169478d3da709f3e483ec.jpg
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/76/8a/3caaaae1a6e68a16b23dd237ea1a00a3.jpg
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/31/77/5387e728599c8492d2ede20a8630a201.jpg
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0e/1a/60d8da6d93f609c38ab1f46b04b5e68f.jpg
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/20/da/df42f8d4241f2b145f075d3dc7620004.jpg
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2b/3c/706041035f63774daab87c9c9dff5f4d.jpg
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/54/04/d1ab54fcfce2a370dc825e2485e0c2c3.jpg
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/51/e5/89845b63ffac69e5016894806da89223.jpg
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/31/25/a7c30e7e337066755f0c30555b788aaf.jpg
> http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3f/f8/07e3788a63bdb21f87e77a6e736ed955.jpg


24 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/23(木) 10:56:07.22
豊広はどう?
あんまり話題にならないけど
金魚鉢を持つ美人とか、どことなく品が感じられる作品で好きなんだけど



25 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/26(日) 21:51:20.85
http://news.nicovideo.jp/photo2/259018p.jpg

神奈川沖浪裏思い出したけど、やっぱりこっちのほうが激しいな

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/27(月) 09:29:52.34
富嶽百景に似た波はある

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/28(火) 04:00:51.53
>>24
豊広とか豊春とか注目されないけど肉筆画がいいと個人的には思う。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/28(火) 08:59:21.57
ありがとう
自分も地味だが品と風情が感じられて好きです
もっと見たいけど、豊広作品をどこで探せばいいんだろうと思ってしまう。。。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/28(火) 22:29:42.05
豊春も豊広もウィキに結構作品リストが出てたよ

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/29(水) 10:15:35.67
ウィキ行ってきます

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/30(木) 00:54:00.32
http://www.artelino.com/archive/archivesearch_show.asp?act=go&ars=1161&cay=1&date_yyyy=0&exc=&evt=161&pp=2&pp1=1&ped=0&rp=12&rp1=1&rp2=12&lvl=2&sea=&sor=itm_artist_id%20DESC,%20itm_item_id%20DESC&sou=itemarchivem&suy=0&sut=0&tee=0#
豊広は上品という言い方がぴったりだね
青をあまり使っていない気がする

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/08/30(木) 13:17:13.95
>>31
いい、すごくいい!


33 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/06(木) 12:11:41.65
豊広の肉筆って、市場やネットオークションで見たことある?

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/06(木) 17:33:44.24
見たことない。
見たいね肉筆。

35 :名無しの愉しみ:2012/09/06(木) 21:38:54.11
見たいよ>豊広


36 :名無しの愉しみ:2012/09/08(土) 12:38:38.87
歌麿がイマイチ話題にあがらないな


37 :名無しの愉しみ:2012/09/10(月) 08:14:38.69
歌麿人気ねええええええええ

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/10(月) 22:18:14.94
拾水がイマイチ話題にあがらないな

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/12(水) 22:43:24.03
栃木の歌麿が町おこしに失敗したせい
以前にも四国の方が歌麿で失敗した

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/13(木) 21:48:33.69
千葉市美術館でも歌麿展の図録だけ、値引きしてるのに未だに
売れ残ってるしな。非常に良い図録なのに。

歌麿の良さは、ある程度浮世絵美人画の変遷について知識がないと、
歌麿こそ美人画の絶頂期だという事が理解できず、単に
「綺麗な浮世絵美人画」としか認識できないからだと思う。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/13(木) 22:37:28.76
松尾って女学芸員威張ってて嫌な感じだった

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/14(金) 15:26:15.35
てゆうか、単純に歌麿は女性の顔がとっつきにくいんだと思う。
クセが強いし今風から遠い。
まだ春信、清長、英泉の方が、世界に入り込める。
頭や知識では歌麿のすごさは理解できるけどね。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/14(金) 22:00:41.90
墨田で北斎やってるのね。
http://www.city.sumida.lg.jp/kakuka/kuminkatsudousuisinbu/bunkasinkou/info/hokusaiten.html
この間地震で行けなかったから再会はうれしいな。
この値段で北斎は中々見れんし。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/14(金) 23:17:00.63
平成27年開館になったんだね
予定地の看板も何度も開館年が書き換えられてが今度は本当だろうなあ

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/15(土) 06:24:16.99
墨田区の北斎は

ttp://ose.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300653192-1

を読んでくと、なんだかなーって感じですが・・・

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/15(土) 21:52:04.35
>>45たしかに読んでくとなんだかなーですが、このブログ主誤字脱字が酷くて信憑性がねえ・

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/15(土) 23:09:01.73
歌麿とはオンナの趣味が合わない

48 :名無しの愉しみ:2012/09/16(日) 10:27:15.71
うまく言えんが、歌麿の余裕ぶっこきな感じが自分と合わない

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/16(日) 18:00:14.35
>>45
日本人の文章とは思えない稚拙さ

50 :名無しの愉しみ:2012/09/17(月) 10:24:56.04
>>45
日本人じゃないのでは?
中国の留学生がよくこういう文章書くけど。。。



51 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/17(月) 23:33:24.07
中国人って区議会議員になれたっけ?
区議会議員てのは嘘なの?

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/18(火) 08:40:15.99
帰化してれば元中国人だろが何だろが
区議会議員どころか国会議員にだってなれますよ

まあ本人と言うより
HPつくった人が日本語下手なんでしょう


53 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/22(土) 23:29:22.38
どうでもいいよ。
歌麿にもどれ。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/23(日) 13:49:21.28
歌麿人気ねええええええええ


55 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/23(日) 20:18:38.49
個人的には、歌麿の美人画はいいとは思わんけど、画本虫撰はいいよ。
http://record.museum.kyushu-u.ac.jp/gahonmushi/page.html?style=a&part=1&no=1

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/26(水) 00:40:11.52
d
確かに良いな

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/26(水) 04:53:59.81
歌麿といえばエロ本女選び

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/26(水) 13:27:34.02
エロ本といえば淫乱齋

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/26(水) 19:16:39.69
歌麿春画展をすれば人気急上昇

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/27(木) 02:18:23.92
春画展に出れると聞いてやってまいりました

           ::::: 人:
           .(:::::::;;)
          (;;::.:;,.:::.,;;)
       :.(;;:::::.:,:;.::,;;:;)∴;;,.
         /⌒  ⌒\
       /,:=・=:、,:=・=:、\
      /::::::竹(__人__)子::::: \   バッ 
      |     |r┬-|     |      
      \      `ー'´     /   
     /⌒\_      i´   /⌒\
    /  ノつ\    '    ヽ/⊂   \
o0○ノ  /  3  \   /)   / とノ\ ヽ○0o
(    /、_ノ\   Y:::人:::)   /  \´  )゚
 \_)    `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ
    http://lince.jp/media/4/20081130-orii.jpg
 http://fmfuji.com/wp07/wp-content/DSC00022.jpg
         人___ノ、___ノ
                     
業務上横領と名誉毀損の動かぬ証拠スレ

カタヨリ美術史web 芳名帳
http://katayoribijutsu.web.fc2.com/katayori.htm

さあ、君も今すぐ亀を助けて小竹庵に連れて行ってもらおう(笑)!

http://kotakean.web.fc2.com/kotakean1.htm
http://kotakean.web.fc2.com/kotakean2.htm

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/27(木) 15:26:04.89
ムスコが拒絶しています

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/27(木) 16:43:53.47
春画はオンナが嫌います。
なぜオンナは春画を嫌うのか?

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/27(木) 19:49:37.00
いや、むしろ最近は女性の春画研究者が増えているのだが。
『上方風俗画の研究』という立派な学術書を書いた山本ゆかり氏や
春画絵巻『小柴垣草紙』を初めて学術的に論じた井黒佳穂子氏とか

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/27(木) 20:08:19.75
2人とも春画メインの研究者ではないじゃん

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/27(木) 20:15:41.16
キモイ春画は栃木で見られるのか

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/27(木) 20:59:19.25
>>64
『芸術新潮』2012年2月号の特集「春画ワールドカップ」の記事で、
山本ゆかり氏が対談者の一人として春画研究者として紹介され、
女性の春画研究者が増えてることを証言している

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/27(木) 21:59:34.25
山本女史は学習院で竹子女史と同じ穴

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/27(木) 23:07:42.92


ゲェェェ                          ぅぐぉぇっぷ
     ∧_∧                〃⌒ ヽフ
    (ill´Д`)               /   rノ    ゲロォォォォォ
    ノ つ!;:i;l 。゚・      , -─-、   Ο Ο_);:゜。o;:,.
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃    ,マミ-─-'、   :::::::::::;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃  ν*(ノノ`ヽ)          ぉぇぇぇぇぇぇ
                ξゝ゚ ヮ゚ノξ            ∧∧  ○
                ノ つ!;:i;l 。゚・  ゲェェェェェェ   ⊂(´Д`⊂⌒`つ
  ∧_∧  ぅ゙ぉぇぇぇ  と__)i:;l|;:;::;:::⊃         ⊂;:,゚;;.,.。o,;::⊃
〃,(||i´┌`)         ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃  ∧_∧  ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛
 / ,つ ィ;,゚;:δ゚,,.  ビチョビチョ         (ii!゚Д゚:;・ヽ。; ..;ゥオェゲログェゥグェァオェェェェ
⊂こ_)_)',;:゚。o;:,..,゚.,。              |つ |:・.ヽ;・.; :ヽ. :
     ,,;:;;。.:;;゚'。o.,             〜と_)__)  :・: 。・; ;゚・ビチャビチャビチャ
   ::::::::::;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃                 =二三三三二ビチャビチャビチャビチャ


69 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/28(金) 13:18:24.56
山本ゆかり氏は栃木の歌麿に深く関係しています

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/28(金) 21:48:17.27
眞子様が学習院の美術史じゃなくてよかったよ

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/29(土) 08:40:13.16
>>67

       たまらんだろ?  たまらん!
             _, ,_ コツン ,_
           (; `д´)\/(`   )
          (   ⊃┳O ⊂(   ヽ
          ( ⌒) )┃_ ┃(⌒ ) )   _
   (( / ̄ ̄ ̄`J ̄ ̄ / ̄ ̄し' ̄ ̄ ̄/\ ))
      ̄◎ ̄○ ̄◎ ̄○◎ ̄○ ̄◎ ̄○ ̄
              /☆\

たまら──ん! _, ,_  _, ,_   _, ,_ _, ,_ たまらん――!
         ((Д´≡`Д)) ((д`≡´д))
          ((   ⊃┳O⊂(   ヽ))
         (( ⌒) ))┃_ ┃((⌒ ) ))   _
    ((/ ̄ ̄ ̄`J)) ̄ / ̄ ̄((し' ̄ ̄ ̄/\))
      ̄◎ ̄○ ̄◎ ̄○◎ ̄○ ̄◎ ̄○ ̄


72 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/30(日) 09:43:58.95
栃木の広重美術館、建築はいいのになあ。

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/01(月) 16:28:54.09
ゆかりんの批判は許さんぞ!!

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/01(月) 19:09:15.51
たまらん

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/01(月) 23:44:05.56
>>73

      ,/゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ           
      i ノ   川 `ヽ'            
      / ` ・  . ・ i、         
     彡,   ミ(_,人_)彡ミ           
     ノ`ヽ、      ノ              
   _/((┃))___ i |__ キュッキュッ     
  / /ヽ,,⌒) ̄ ̄  ̄(,,ノ    \        
/  /_________ヽ  \ 





       ,/゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
       i ノ   川 `ヽ' 
       / ` ・  . ・ i、
      彡,   ミ(_,人_)彡ミ
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| 
     (,,)どうせ犯して食う (,,)_  トン
   /  | くせに・・・      |  \
 /   |_________|    \




76 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/02(火) 16:14:09.68
歌麿の得意とした老婆です

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/02(火) 19:06:56.72
上方風俗の研究ってやっぱりエロ?

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/02(火) 22:14:54.49
>>77

     ,. :'´ ̄ ̄` ー - 、
    /: : : :/: : : :`ト、: : :\
   ,': :∧〉/ l/ }:l:/l,: } ヽ.ハ ヘ 
  {: /:/ /ゝノイ ノ l/へ }_} ! |   何言ってんだこいつ
  |: レ': :|: : {(●)  (●)l;小|
  |: i: :(|⊂⊃ 、_,、_, ⊂l ! l.!    ___________
  ハi : : |: : :| 。` ⌒゚:j´ 丿Vト;.j゙~~| | |             |
_/ ;ルlハレVl> 、.__, イノ{!;.人 |__| | |             |
| /:;'/   ,              \n|| .| |             |
|,':: /   /         r.  ( こ) | |             |
|i: : | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
ヽj \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_


.         ___
        /    \
      /        \
    /  (┃) ,, (┃) \  上方風俗
    |   (トェェェェェェェェイ)   |     ___________
    \  \ェェェェェ/  /    .| |             |
__/           `ヽ      | |             |
| | /   ,.            i      | |             |
| | /   /         i | .     | |             |
| | | ⌒ ーnnn        | |    |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_


79 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/03(水) 14:21:37.18
栃木の歌麿ってなんのことだ?

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/03(水) 16:37:09.11
>>66
性器に詳しい女性たち
http://kaenaimono.blog59.fc2.com/

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/03(水) 22:27:46.26
芳年展始まったね太田記念美術館で

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/04(木) 12:04:55.22
上方風俗といえばキモい女ばかり画いた祇園せいとくは淫具業者

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/05(金) 01:04:41.70
>>82
        |     |, '´ ̄ ̄`ー-\    
        |  _ / 〃" `ヽ   \__\
        |/ <   ハ/     \ハヘ__> `ヽ
        | ヽ__[ )'´     `ヽ (コ__/ | 
         | ヽ___[ )●   ●(コ___/ |
        ヽ ヽ__[ )⊃ 、_,、_, ⊂(コ__/ /
           `ー―'        ./`ー―'
             | l> .____. イ l | |   私は淫具
           /| | ヾ::::|三|:::〃 .| |ヽl
            <:::::::| |  ヾ::l:::l::〃  | |:::::::>
           /\,| |   ヾ:l:l:〃  | | /ヽ
          (___/.レ|、  <父>  .rレl`ゝ___)
           |VV/ ̄./ ̄ ̄l ̄ l`\VV|
            く   /    .l  l __>
            `´ヽィ`丶 ィ´ Y´
                   |  | |  |
              |__| .|__|
              |__i  |__i
                   !__./  !__./


84 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/05(金) 17:45:13.88
月岡芳年の展覧会が開かれてるとか言ってたけどどうなの?
俺は浮世絵では月岡しか凄いと思わないんだけど。
行く価値ある?原宿でやってるらしいがなんか行きづらいんだよね。


85 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/05(金) 19:45:49.58
国芳年は一般受け抜群だね
展覧会は行く価値ないよ。自分で買って干渉するのが一番

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/06(土) 02:41:20.16

    _, ._
  ( ゚ Д゚) 原宿で淫具を買って自分で鑑賞するのが一番
  ( つ旦O
  と_)_)





    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。


87 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/06(土) 02:56:31.89
体系的に展示されているから芳年は行ったほうがいいね
次回の展示は最低十年待たんと観れないぞ

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/06(土) 03:19:25.14
                  原宿で濡れたわ

     |┃三          /::::::::ハ、\、::::::::\\::::::::::::',
     |┃            i:::::::イ  `> ー─--ミ::::::::::::|
     |┃            {::::::::|    ::\:::/::::  \:::リ-}
 ガラッ. |┃            ',::r、:|  <●>  <●>  !> イ
     |┃  ノ//        |:、`{  `> .::  、      __ノ 
     |┃三          |::∧ヘ  /、__r)\   |:::::|
     |┃            |::::::`~', 〈 ,_ィェァ 〉  l::::::》
     |┃            |:::::::::::::'、  `=='´  ,,イ::ノノ从
     |┃三         ノ从、:::::::::`i、,, ... ..,,/ |::::://:从
     |┃        __,,/:::‖|:::::::::::::ト、`'' ─   ノ:::::::ノ丿|
     |┃          /   ̄ `` 、´゙      __`ー─-- 、
     |┃          /        ` ‐ノ)--<´       ヽ
     |┃         |          /'´ -‐'゙),           ゙!
     |┃         |   /    /       /      ヽ   l
     |┃         .! /      |       /        ヽ /
     |┃         | l .;o:.   /    /l      .;r;.  V
     |┃          | ゙、 `゙"  /   /  ゙、     ゙"   |
     |┃         .!  ヽ、__/    /     \      /|
     |┃         |    /     ./      ` ー-┬‐'′|
     |┃         |  /       /          /   /


89 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/06(土) 08:08:25.82
ていうか原宿の真ん中にあるんだな。似合わないなあ

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/06(土) 08:25:11.71
芳年のことを月岡と言う人初めて見たわw

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/06(土) 19:00:26.92
「月岡芳年」という名前は、「安藤広重」と同様、適切ではない。
一魁斎芳年、大蘇芳年という方が適切という学者もいるな

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/06(土) 20:08:58.72
太田行ってきたよ
北斎や国芳の時ほどじゃないけど、結構人入ってた
展示作品は文句なく良いものばかり
図録は売り切れ必死だから、早めに買っといたほうがいいよ
余談だが、帰りに寄った銀座のオークションの下見で
同じ作品が何枚か出品されてたw

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/06(土) 20:17:00.05

   ___________________
   ||                               ||
   ||                               ||
   ||            芳年なら太田           ||
   ||             ∧ ∧   。               ||
   ||          ( ,,゚Д゚)/                ||
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  つ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             /  ̄ ̄ ̄ /|
                | ̄ ̄ ̄ ̄| |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


    ムニャムニャ      帰りは銀座で淫具オークション.....        ズピー
   , -∧,,∧-- 、, -∧,,∧--、, --∧,,∧--、, -∧,,∧--、,--∧,,∧--、, -∧,,∧─-、
   / (-ω-` ) / (-ω-` ) / (-ω-` ) / (-ω-` ) / (-ω-` ) / (ω-` )  /
  r-<,ぅ⌒cソ、 r-<,ぅ⌒cソ、./r-<,ぅ⌒cソ、r-<,ぅ⌒cソ、.r-<,ぅ⌒cソ、r-<,ぅ⌒cソ、 /
  ノ '、 , 、 _, ' /ノ '、 , 、 _, ' //ノ '、 , 、 _, ' ,ノ '、 , 、 _, ' /ノ '、 , 、 _, ' /ノ '、 , 、 _, ' //
(_,.       .(_,.       /.(_,.      (_,.       .(_,.       .(_,.       //
(.,_ `'ー-、_,,..ノ(. 'ー-、_,,..ノ/(.,_ `'ー-、_,,..ノ/ `'ー-、_,,..ノ/ `'ー-、_,,..ノ(.,_ `'ー-、_,,.ノ/
  ~`''ー--‐'` `''ー---‐'   ~`''ー--‐'`~`''ー---‐'~`'ー---一'   ~`ー---‐'

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/06(土) 20:49:07.56
>>92
芳年の図録は毎回プレミア付くよな。
2001年の『最後の天才浮世絵師 月岡芳年展』図録は
プレミア付きまくりの上に、どこの美術館附属図書館にもないし

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/07(日) 10:25:09.76
芳年はすごいしぜひ見たい、好きだという自覚まであるのに
長時間見てると気分が悪くなってくる
これも芳年の絵の持つ力か


96 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/07(日) 12:49:15.83
>>94
そうなんだよね、芳年メインの展覧会って意外とないからね
前に大田でやった月百姿展の図録もすぐ売り切れたみたいだし
興味ある人は、早めに行って買っといたほうがいいよ

>>95
それはやっぱ、一般的なイメージに毒されてる部分が多分にあるんじゃないの?
芳年の魅力って、いわゆる血みどろ絵だけじゃないと思うんだが・・・

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/07(日) 18:41:57.25

   .    ,; ⌒ヽ_,z≦: ̄ ̄:≧、r'⌒ヽ
       ( (_ソ/::/::ゆかりヽ::\(`) )
       /;:/::__/!:::::::|::::::!|:_|l:_:::::ヽ'  
        /::/://:| レL/LL:リLlハl|::|:ヘ.      魅力の血みどろ春画
       l/://ソ \    _ノ ',ヽ:',:',  
        |: | : |.u ●    ●  l:.l l:l 
        |: | :::l ///    /// |:|: |:l      .  jl       // 
      ハ_| ::::l、   □    彳| :|:|. .      l ||  ヽ \/  
       レルハ从 > ,  .<从ルハレ      ..  | ||   ゝ   /
       ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
      _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ ズドドド....
     <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
       ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j    
      /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /


98 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/07(日) 18:49:42.25
国芳年は分かりやすいからニワカ受けいいよね

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/07(日) 20:03:08.50
基地外がいるな

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/07(日) 20:18:18.39
>>96
いや、血みどろでない美人画を見てても
しばらくすると何かこうピリピリとした感じで…

うまく言えないんだけど、美しく禍々しい気を感じる

あくまで個人的な感想


101 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/07(日) 20:34:45.65
月岡展行ってきたわ。原宿のど真ん中にあるのな。
結構良かったな。外人がかなり居たな。2階の展示物が一番迫力あったかな。
やっぱ月岡は明治あたりからが凄いわ、特に戦争物だね。
西郷関係のはどれも迫力あったわ。

ところで基本的な質問なんだが。月岡のって全部描いたやつなの?
それとも彫って刷ったやつなの?

新聞に載った奴とかあったけどあの時代に新聞で絵を複製できたの?

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/07(日) 21:33:36.56

        __
.      , '´::::::::::::::丶
.    /::::/:::::::::::::::ヽ\
    /:::!:::::|:::::/.!;::::;!;|ヽ::|::::..
    !::::|::::::L/_ノ ;;;!ヽ、_j::::::i
    !:::!|::::::| ○   ○ ! ! ::|  しばらくすると何かこう
    V‐|:\!      レ|r┘ ピリピリとした感じ
    ト.|::::::|   △   ノ|  
     |:::ハ:::::ト    イl:::|  






   ∧,,∧     原宿の淫具
  (    )
  /   ⊃-ヽニフ
  しー-J



103 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/07(日) 22:04:02.61
月岡(失笑)

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/07(日) 22:47:05.86

  /⌒ヽ
  ∩ ^ω^) な ん だ
  |   ⊂ノ
 |   _⊃
  し ⌒


  /⌒ヽ
 (^ω^ ∩ 月 お か
  t⊃  |
 ⊂_   |
   ⌒ J


     /⌒ヽ
   (     )  おっ おっ おっ
   /  、 つ  
  (_(__ ⌒)ノ   ピリピリとしたカ・ン・ジ.....
   ∪ (ノ       キター !!!


105 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/07(日) 22:47:28.55
桜田門外の変の奴があったんだけど
俺の好きな水戸16烈士だかが待ってる絵はなかったな。
戦ってる場面の絵はあったんだけどな。

図録も微妙かな。もっと美術館にない絵が沢山あるのかとおもったけど
そうでもないし。月岡の絵が全部載ってるものだとばかり思っていたんだが。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 03:48:28.08
それはないだろ
けど今まで
の展示会より充実してる

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 04:27:03.07
全部載ってるもの作ろうと思ったら、とても2500円じゃ無理だよw
もっと見たけりゃ
http://www.jinbutsu.co.jp/detail/index.php?id=9784404040350
こういうのもあるよー。コンパクトにまとめられててオススメです


108 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 05:25:20.81
2500円で全作品見れると思っちゃうなんてお花畑すぎるぞw
仮に5万の図録が発売されたとしても無理だろう

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 06:49:11.41
芳年とか明治以降も活躍した浮世絵師って個々の画業全部把握できてるの?

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 10:08:51.69
>>107
>>108
なんでそんなにお金掛かるんだろう?月岡芳年の絵なんて著作権切れてるでしょ?
バンバン載せてったらいいのに。

ところでまだ基本的な質問の答えがないんだけど
月岡は絵を描いてたの?絵を彫ってたの?
どっち?

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 10:34:12.58
月岡月岡連呼してる奴何なの
月岡なんて呼び方してる人はじめて見たわwww

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 11:35:37.13
太田美術館では「没後120年記念 月岡芳年」としているな

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 12:41:35.69

         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                   ヽ|
     l                         l
    .|    ●                |    原宿なんて
     l  , , ,           ●     l
    ` 、      (_人__丿    、、、   / 
      `ー 、__               /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´




         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /    ●                  ヽ|
     l   , , ,             ●      l
    .|        (_人__丿     、、、  |    よく分かんない
     l                      l
    ` 、                       /
      `ー 、__               /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´


114 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 12:45:56.71
月岡ってのを否定してる人ってあれでしょ

「真田幸村なんて人物は歴史上にいないんだよね」
とか言っちゃう人でしょ

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 13:18:57.47
月岡呼びに違和感は別にないけど、
>>114 は全然違うと思う

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 14:03:05.71
別冊太陽の芳年特集と今回の図録の中身はぜんぜん違う?


117 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 14:21:07.82
こっちもいかが

北斎と広重 競い合う江戸の風景
http://hokusai-hiroshige.hanga-museum.jp/


118 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 14:34:32.64
町田はいつも面白い展覧会をやるので今回も楽しみだ
遠くてなかなか行けないんだけど

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 20:39:38.14
平木浮世絵美術館では、楊洲周延の後何をやるんだろう?
あそこサイトの更新が遅くて、いつも行きそびれるんだわ

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 22:58:04.47
>>114
違和感ありまくり

北斎を「葛飾」って言うようなもんだ

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/08(月) 23:04:35.47
だよなw
厨房なんだろうけど滑稽極まりない
こっちが恥ずかしくなってくるレベル

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 05:56:53.79
>月岡は絵を描いてたの?絵を彫ってたの?
>どっち?

これもなー。ネタとしてはなかなか優秀だが・・・。

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 07:11:07.81
これも

>ところで基本的な質問なんだが。月岡のって全部描いたやつなの?
>それとも彫って刷ったやつなの?

>新聞に載った奴とかあったけどあの時代に新聞で絵を複製できたの?

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 08:41:28.09
>>120
広重を「安藤いいよね安藤!」www


ところで昨日町田行ってきたよー
見ごたえあった、満足だ。。。

時間あれば前期のうちにもう一回行きたいなあ
北斎&広重にいい意味でやられた
あと個人的には鳥居清長がよかった
金欠で買ってないが図録は¥2200


125 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 09:14:43.21
広重に置き換えてみた

安藤展行ってきたわ。原宿のど真ん中にあるのな。
結構良かったな。外人がかなり居たな。2階の展示物が一番迫力あったかな。
やっぱ安藤は天保あたりからが凄いわ、特に街道物だね。
街道物のはどれも迫力あったわ。

ところで基本的な質問なんだが。安藤のって全部描いたやつなの?
それとも彫って刷ったやつなの?

新聞に載った奴とかあったけどあの時代に新聞で絵を複製できたの?

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 09:29:44.31
ちょwww


127 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 13:15:06.97
広重は「歌川」ですよwww

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 13:37:31.50
>>127相変わらずのでかい釣り針に
突っ込んでいいものか

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 13:56:22.22
一定以上の年代は
安藤広重に馴染みがあるからな
滝沢馬琴とかも

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 13:58:19.69
安藤何某っていう彫師がいたのかと思った

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 13:59:12.40
「安藤広重」は、三代目が明治時代にそう名乗ったんじゃなかったっけ

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 14:23:26.02
定火消し同心の安藤家に生まれたからでしょう
歌川派門人になって歌川広重…って釣りにマジレスしちゃったゴメンw


133 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 14:27:33.88
広重の師が豊広なんだよね
前にも書いたけど、最近豊広いいなって思ってる自分は何だかうれしい


134 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 20:24:47.68
一立斎広重

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 23:10:55.51
月岡というのがおかしいとかそういう所に拘る人って
月岡芳年の凄さ解ってないのかな?

あらゆる浮世絵師の中でダントツで月岡芳年が一番優れてると思うんだよね。
写楽なんて何がいいのかわからないもん。ていうか月岡も昔の浮世絵を
真似てる美人画?みたいのは面白くないね。浮世絵の美人画みたいなジャンルは
なにも面白くないと思う。写楽の顔アップの絵も面白くない。

浮世絵の中で迫力ある絵を描けたのは月岡の絵だけだよ。

北斎の江戸を描いた絵はまあ多少は認めるけど。結局平和時に
のんびりやってただけだもんな。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/09(火) 23:55:24.80
オマエの嗜好を押し付けるなよカス

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/10(水) 00:16:47.59
>北斎の江戸を描いた絵はまあ多少は認めるけど

何様だよwwwwwwwwwwwwwwwwwww

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/10(水) 01:20:04.47
>>110
著作権の問題ではない。因みに展覧会図録は特別な補助があって割安な価格設定を実現している。
同じものを作って書店販売しようとしても同じ価格にはできない。

月岡は彫師、芳年が絵師。質問内容からいくと「彫ってた」が答えになる。
現代アートやデザインによくあるユニット概念そのもので、時代に遥か先行していたことになる。
現代において益々評価を高めている所以でもある。

昔の本や新聞は版画なので複製できる。版木が無くなっても絵があれば、作者(絵師)が死んでも複製できる。
その絵を元に版を作ればいいだけ。復刻版等はその類い。

以上。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/10(水) 01:35:57.66
>>110
追記:著作権の問題ではないというのは、図録製作側が作品を全て所蔵しているわけではない等の理由から。
どの展覧会でもたいてい個人が所有しているものが展示されている。
そういったものを借りたり図録に入れる為にデリケートな作品群を扱うのには、
印刷技術も含めてそれなりにコストがかかる。それが価格に反映される。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/10(水) 06:10:49.80
うんこブリブリ

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/10(水) 14:29:51.36
今日も月岡厨大騒ぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

月岡月岡♪
北斎はまあ多少は認める〜♪



142 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/10(水) 15:37:23.81
>>138

芳年が彫り師なんて初めて聞いたぞ

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/10(水) 16:51:44.66
もっともらしいこと書いてるが嘘ばっかだなw

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/10(水) 19:09:59.97
          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    <「北斎の江戸を描いた絵はまあ多少は認めるけど」
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー’´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一””””~~``’ー–、   -一”””’ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



145 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/10(水) 20:17:22.50
>>142
そんなこと何処にも書いてないぞw

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/10(水) 21:23:08.27
解ってないなあ。
月岡以外の浮世絵師ってのは絵じゃなくてデザインなんだよね。
ポスターみたいなもんだよ。

月岡はそういうのじゃないからなあ。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/10(水) 22:27:45.30
なんかね。今いろいろ浮世絵とか調べてるんだけど
月岡と同時期の楊洲周延も駄目だね。やっぱデザインチックすぎるんだよね。
楊洲周延の「鹿児島城激戦之図」とかも月岡の西南戦争の絵に比べると
どうも貧弱な印象しか残らない。



148 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/10(水) 23:12:07.31
なんかネタの精度が落ちてきたな
もうちょっと面白くできるだろw

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/10(水) 23:50:20.39
>>146-147
オマエの芸風飽きたわ
新ネタ披露しろよ

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/11(木) 21:46:08.03
ちっ、ネタぎれか


151 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/12(金) 20:42:03.66
太田の芳年展に行った人はいないの?

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/12(金) 21:05:46.64
ちょっと前のレスくらい読めよ

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/13(土) 01:30:04.29
絶版になっている千葉市美術館の鈴木春信展の図録を、復刻して欲しい。

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/13(土) 09:39:08.58
歌麿の話題まったく上がらないw

歌麿人気ねえええええええええええええええええええええええええええ

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/13(土) 10:17:04.17
歌麿は至高すぎて
ネットのレベルじゃないんだよ。
芳年あたりがお似合い。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/13(土) 10:55:01.78
稲川さんの著書によると
歌麿って存命中は「うたまる」呼びだったらしいね
今も「うたまる」でいいのになあ


157 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/13(土) 11:52:31.61
千葉市美の英泉展に行けなかったんだけど、
図録だけでも買いかしら?


158 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/13(土) 13:59:51.17
買い。英泉についてこれだけ大部でまとまった図版を、
カラーで載せ、入手が比較的容易な本は他にない。

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/13(土) 15:36:54.20
>>153
春信展、大田でやってくんないかな
作品集めるのが難しいのかね

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/13(土) 17:06:04.98
英泉は太田の渓斎英泉展以来の図録だから
手に入るうちに求めておくべきだろうね。
春信は千葉市美術館の展観を超える規模を期待したい。
となると、東博しかない。
東博はある程度春信を持っているのだから、
あとはやる気の問題。

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/13(土) 22:28:27.97
>>158>>160
レスありがとう
なるべく早く金工面して購入するわ。


162 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/14(日) 03:04:49.62
植物染料を用いた春信作品は退色しやすいので、
国内外の所有者が大切にして貸したがらない。
春信を扱った近年の大規模展覧会は、1965年の大英博物館と、
1970年の米国フィラデルフィア美術館&東博、そして2002年の千葉市美術館(山口県立萩美術館にも巡回)。
東博は国内の作品のみ。千葉市美術館が海外の作品を大量に集められたのは、全館長の小林氏のおかげ。

163 :162:2012/10/14(日) 03:10:42.62
 
※訂正 【誤】全館長 → 【正】前館長

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/14(日) 10:15:17.61
千葉市美は曽我ショーハク展もやってたんだね
しかも図録完売してるし…orz


165 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/14(日) 14:49:12.31
英泉の描く女って目つきはいいと思うんだけど、
顔がデカくて角張った顎と輪郭できれいともかわいいとも思えない
「アゴアゴ」って思ってしまう



166 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/14(日) 19:09:52.65
    _i:::::::-‐―――-::::i_
  //.:::i::::i::::i::::i::::i::::i::::i:::.ヽヽ.
  /:::/..::/           ヽ::ヽ
 /::/::::/    \    /  l::::i::i
 |::::i:::l    <●> <●> l::::i:::|
 |::::i:::l       △     l::l::::|
  ̄しヽ     'ー=三-'   /ソ ̄
     \        . /     先生 あご出し豆腐でございまする!
       \   __ /__
        \ .|\     \
         .\| | ̄ ̄ ̄ ̄|
           .\|____|

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/14(日) 21:49:29.29
町田の展覧会の雑感 
眼鏡絵といって、今でいう立体視の浮世絵が有った
豊春、国長:浮世絵っぽくない風景画で変わった感じで面白い
湖龍斎:「遠眼鏡持つ美人」が良かった 春信に似ているな
歌麿:「大からくり」凄い端整な絵だな 実物は凄いね
豊国:大勢の人がずらっと並んでいる風景画が良かった
北斎:「百人一首乳母かゑとき 猿丸太夫」紅葉が綺麗
広重:「雪月花」始めて見た 遠くからでもあれがそうかと分かった 迫力あるね
ボリュームたっぷり

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/14(日) 23:32:26.36
浮世絵師ってリアルに描こうってダレ一人思わなかったんだろうか?
長い江戸時代にさあ。顔をそっくり描いてやろうって思った絵師は一人も
いないんだろうか。

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/15(月) 00:32:38.38
そんな粋じゃない事やるわけないじゃん

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/15(月) 07:53:26.61
写楽がいるだろ
どう見ても女装したおっさんなんて絵は中々無いぞ
ttp://image.tnm.jp/image/1024/E0001697.jpg
ttp://ukiyoe.exhn.jp/highlight/images/part3_img04.jpg

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/15(月) 08:39:18.81
リアルに描こうとして超リアルになった。
だから、同じ歌舞伎役者を複数の浮世絵師が書いていても、
特徴は一致して捉えている。
普通のリアルな肖像は本画の方にいくらでもある。
西洋画の技法が入ってくると華山のような人まで出てくる。


172 :名無しの愉しみ:2012/10/15(月) 09:48:26.32
>どう見ても女装したおっさんなんて絵は中々無いぞ

フイタww言い得て妙wwwwww



173 :名無しの愉しみ:2012/10/16(火) 12:03:55.35
太田記念は前売り券とかないの?


174 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/16(火) 15:40:04.63
ないと思う
特別展のちょっと前に行くと、100円安くなる割引券を配布してるけど

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/16(火) 20:57:00.52
>>173
自分も窓口で聞いて無いと言われた。

自分は>>174氏の言う100円引きで前期入って、
後期は横浜美術館の『はじまりは国芳』展の半券
200円引きを使う予定。

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/16(火) 21:52:13.98
>>175
前後期両方行くなら、後期の方はリピーター割引が使えるよ。
浜美の割引は前期で使えばいい・・・と思ったら浜美は11/3からだったね。

自分は、今年は芳年展があので、年間パス買っておいた。

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/17(水) 05:42:11.05
展覧会情報は有用だな。このスレ。

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/17(水) 08:41:41.02
特に国芳年に関してはな

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/17(水) 09:50:03.75
横浜美術館行ったことないんだけど
浮世絵展覧会はよくやってるのかな?

国芳は森アーツ以来だけど行ってみようかしら



180 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/17(水) 11:01:36.84
>>179
ぶっちゃけ全然やったことない。近くの横浜県立歴史博物館は
浮世絵を結構持ってて、たまに展覧会や、常設で浮世絵のミニコーナー
を設けてるけど(最近は芳年が出てる)。

ただ、ここは五姓田芳柳や鏑木清方などその末裔たちの作品を
所蔵してるから、それと絡めた展示をしてくるはず

181 :ヤマ通卍666卍:2012/10/17(水) 11:38:39.41
----------CM...............ミロクm...............ミロクm............ミロクm..............*m


182 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/17(水) 12:22:35.03
>>180d
県立歴史博物館を知らなかった…(恥//
HP見たけどすごくよさそう
浮世絵もそれ以外も見所がありそうだわ

教えてくれてありがとう


183 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/18(木) 22:11:33.63
神奈川県立歴史博物館、震災以前は金曜夜間開館していたから、重宝してたんだけどなぁ。

そういえば、横浜美術館も震災以前は金曜は夜間開館していたよね。

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/19(金) 10:53:45.03
にわかなので詳しい人いたらご教示願いたいです

歌川派について、
芳年は歌川派の絵師ってことでいいのだろうか?
「歌川芳年」とは言わないけど、国芳の弟子だよね
所謂「歌川」を名乗った最後の絵師って誰なんだろう?
現在までその系譜が続いているのか、それとも「この人が歌川派最後の絵師だ」って人がいたら
教えて下さい


185 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/19(金) 11:06:23.82
ごめん、ググったら現代の歌川派絵師が見つかった
この方は有名なのかな

六代目歌川国政
http://www.kunimasa.jp/about.html



186 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/19(金) 11:18:40.09
ここに歌川派入門までの経緯と作品が少しありました

一期一会
http://si-ichigoichie.seesaa.net/article/152165699.html


187 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/19(金) 11:22:01.75
>>184
北斎亡き後の幕末になると、浮世絵界は歌川派のほぼ寡占状態になって、
歌川○○だらけになってしまう。それではややこしいので、「一○斎+画号」
と作品に署名している。○の部分は大抵自分で決めてるっぽい。
広重だと、「一立齋広重」「一幽斎広重」とか署名した作品が多い。

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/19(金) 20:32:07.20
上の方で誰かも春信展の図録再販希望って言ってたけど、
自分も07年に千葉市美で清長展やってたのさっき知った
そして図録は完売…(大泣

どうしても欲しい図録はどこで入手できるんだ?
オークション??



189 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/19(金) 21:36:03.13
オークションは使わない自分は、取り敢えず
ttp://www.kosho.or.jp/servlet/top
で検索。無かったり、値段が割に合わないと思ったら、
ttp://alc.opac.jp/
や国立国会図書館のサイトなどで所蔵する図書館を調べて、
来館して一読、欲しいページだけコピー。
後は数年かかっても、古本屋巡って見つかる日を待つな

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/19(金) 22:38:37.38
私もそこでよく検索かけてる。
でもよく購入しているのは古本屋だな。
八重洲地下街の古本屋と相性がいいみたいで、結構なレア本を購入してる。
店舗の場所が変わってから出かけてないけど、また探しに行こう。

探してればいつかは出てくるよ。
まさかキリル文字の展覧会図録を日本で買えるなんて思っても見なかったもの。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/19(金) 22:49:48.63
>>189>>190
ありがとうありがとうノシ

このスレはマニアには本当に有用だわ〜
心から感謝


192 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/19(金) 23:13:23.00
神保町ウロついてれば見つかるよ


193 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/19(金) 23:27:43.81
千葉市美の春信の図録
検索したけどないみたい
大人気なのかしら


194 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/19(金) 23:40:48.37
千葉市美の春信の図録って、前に古本屋で見たとき2万円近くだった記憶が。
それでもしばらくするとなくなってたが。

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/19(金) 23:55:00.75
2万!?
春信高ええええええええええええええええええええええええええええええ

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/20(土) 00:50:46.64
「古書ほうろう」の本日の品出し(2002年2月25日)
「青春の浮世絵師 鈴木春信」8400円というのを見つけた。
その下に「伝説の浮世絵開祖 岩佐又兵衛」7350円というのも。
岩佐又兵衛も千葉市美かー
高いけど、発行数と他に展覧会が開かれてないことを考えると妥当かなぁ。

情報は探せたけど、問い合わせないと状況はわからないので
尋ねてみてくださいねー

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/20(土) 00:53:24.66
ごめん、年号間違えてた
× 2002年2月25日
○ 2012年2月25日
です・・・2002年だとあんまりだよね。

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/20(土) 01:37:51.88
図録ですが、http://jimbou.info/index.html
の「古書データベースで検索」から
キーワード「千葉市美」で検索かけたら「図録」にヒットした。
著者名と出版元が千葉市美術館/山口県立萩美術館とあるからビンゴだと思うけど、
価格は18,900円。
購入可能だと思うけど、まぁがんばってくださいとしか言いようのない値段だね。

しかし、このサイトの検索は「鈴木春信」では図録がヒットしないので、
キーワード設定がおかしいとしかいいようがないね。


199 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/20(土) 08:09:56.74
ま、東博が大春信展をやればいいだけのことよ。
自主企画展をさっぱりやらない学芸員や
美術館やめて寂しがってる学者とかにハッパかけて
徹底的に集めさせたら良い。

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/20(土) 09:54:57.99
>>181
吊り上げ入札乙

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/20(土) 10:02:36.80
すごい…このスレの図録探し根性というか…浮世絵マニアの団結力というか…w

これだけの値段がつくとは、春信はやっぱり人気なんだね


202 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/20(土) 10:33:08.09
こうやって見ると、千葉市美ってマニア好みだね


203 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/20(土) 11:17:18.17
春信のエロさがすごく…好きなのです

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/20(土) 11:38:51.88
>>185
六代目国政について調べたら、この人の師匠の六代目豊国(自称)は裁判で敗訴してるな
ニセモノの弟子だから六代目国政も認められないだろう

「浮世絵流派‘歌川’事件」平成12年10月26日大阪地方裁判所(平成9(ワ)9661)/平成14年07月05日大阪高等裁判所(平成12(ネ)3933)
http://park2.wakwak.com/~willway-legal/kls-c-f.case.208.html

別の角度から見た事件
ニセ創価学会六代豊国事件
価学会が兵隊ニセ六代豊国を送り込み歌川派門人会を分裂解散に裁判・創価学会池田大作側敗訴
http://mblog.excite.co.jp/user/karupara/entry/detail/?id=11436351

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/20(土) 11:51:26.65
>>204
NGワードに引っかかって(たぶんソウカ)自分の書き込みが表示されないw

なんでも昭和19年には歌川姓を名乗る浮世絵師の活動はなくなっていたにも関わらず(歌川派の流れを汲む画家は現在でもいるが、歌川姓の雅号を用いていない)
昭和47年頃に実業家のおっさんが勝手に歌川を名乗り、浮世絵に関する文章を発表、書籍を出版、百貨店等で個展を開催etcし始めたらしい。
調べても六代目豊国の作品は一枚も引っかからないし、出てくるのは96歳で大学入学とかいうワイドショーネタばかりだ
やはりうさんくさいね

206 :185:2012/10/20(土) 12:09:08.15
>>204>>205
情報ありがとうございます

こんなところまでそうかそうかが入り込んでるなんて
信じられない…
最低だわ


207 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/20(土) 12:29:17.30
まぁ六代目国政はテレビ番組で六代目豊国を知って弟子入りしただけで(豊国はその後間も無く死去)まじめに創作してるのかもしれんが。
ただ歌川を名乗るのは辞めて欲しいね。

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/20(土) 23:24:42.88
じゃあ俺が七代目豊国になるわ。来年はヘビだな、楽しみにしとけよお前ら。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/20(土) 23:40:20.45
悲しみにしておく

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/21(日) 10:25:54.40
歌麿人気ないって言われてるが、
千葉市美の歌麿図録も割引になってる
このスレだけでなく、やっぱり国内でイマイチ不人気なのかな

春信なんて何倍の価格がついてるのに
何が違うの?作品数?展覧会開催頻度?
やっぱり単純に現在人気がないだけかい




211 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/21(日) 10:36:42.05
歌麿に惹かれない理由を挙げていけばいい


212 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/21(日) 12:27:01.07
式麿の方が好き

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/21(日) 13:24:34.58
>>210
あれは開館記念展かなんかでしょ。図録作りすぎたんだよ。
当時はどの美術館もそうで、だいたいその頃の図録は今割引販売されてる。
その反省で今は発行部数が少なく、すぐに切れる。

俺は歌麿が浮世絵の頂点だと思うがね。
摺りの良いものでまとまった展観をすれば、不人気説なんて吹き飛ぶよ。

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/21(日) 19:00:56.15
そういえばさ。月岡芳年の11月から全点展示変えみたいに
書かれてるんだけど
図録も変わるのかな?もう一回原宿言った方がいいのかな?どうなのさ。

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/21(日) 22:26:59.36
>>214
よう、月岡連呼厨!
相変わらず釣り針でかいなwww

北斎を多少は認めるほどの審美眼なのだから
展覧会はもう何百回と足を運んでるんでしょうね
そんな基本的なことをw


216 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/21(日) 23:04:09.00
だから月岡を月岡って書いてなにが問題なの?wikにも月岡芳年で出てるじゃん。
ていうか太田美術館だって月岡芳年展だからね。もう月岡芳年に決定なの。ほかに呼び方
あるとか関係ないでしょ。

「西郷隆盛が生きてる時は吉之助となのってたから西郷吉之助というべきだ」

みたいな事言うつもりなの?

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/21(日) 23:07:35.40
>>216
まだ何を言われてるのかわかんないのかwww

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/21(日) 23:09:10.18
ま、今さら芳年って感じもするわな。
大昔の、西武美術館の頃なら驚きもあったけど、
何年か周期で芳年は取り上げられてるし、
取り立てて珍しいものが出ているわけでもない。
今回慶応の肉筆画が出てたけど、それくらいか。
所詮末期浮世絵だしね。

それよか春信だわ。春信まとめてみたいねぇ。
褪色の心配がない電球こしらえてほしいわ。

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/21(日) 23:53:13.55
>>214
図録は前期後期で分けてない。全会期通しで作ってる。
昨年の国芳もそうだったでしょ。

そんな面倒なことする分わけないよ。

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/22(月) 03:24:31.83
>>218
あの慶応所蔵の肉筆浮世絵って、普段は慶応では公開することはないの?

サントリーの浮世絵草子も冒頭は慶応所蔵本だったし、慶応は良いもの持ってそう。
大学で定期的に所蔵品を展示してくれるといいのだが。

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/22(月) 03:25:53.73
>>220
訂正

×浮世絵草子
○お伽草子

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/22(月) 07:12:59.86
ニワカ専用の国芳年

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/22(月) 18:06:33.14
月岡芳年の展覧会やってるけどさ。あの絵って日本中から集めてきてるの?
有名な待ち伏せ中の水戸18烈士の絵って今どこにあるの?

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/22(月) 19:54:12.19
おまえは質問攻めの子供か

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/22(月) 20:49:08.57
わざとやってるとしか思えない

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/22(月) 20:59:37.56
その芸風飽きたと何度言わせるのか


227 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/23(火) 12:05:48.89
町田行ってきた
ボリュームある展示で圧巻
見終わった後、自然に彫師と刷師への尊敬と感謝の念が浮かんできた



228 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/23(火) 19:50:40.47
けど浮世絵師って少なくない?江戸時代長いのに10人ぐらいしかいないよね?
名前が残ってないだけかもしれないが。

隠れた天才浮世絵師みたいのいないの?

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/23(火) 22:06:33.99
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/23(火) 22:37:36.82
>>229
そのAA探してた!w

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/24(水) 05:59:15.84
プーシキン美術館-浮世絵コレクション

tp://www.japaneseprints.ru/intro/

232 :231:2012/10/24(水) 08:59:58.69
追記:期待したほど充実してなかった。状態もイマイチ。

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/25(木) 00:22:16.37
>>231
JTが関わってるようで日本語ページがあるのはすごいね。ただ間違いもある
絵師の説明は何の注意書きも無く文語調だ

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/25(木) 10:13:39.15
太田の芳年展の図録買った人いる?
経済的理由で買おうかどうか迷ってるんだけど、
他の芳年図録と比べてどうかな



235 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/25(木) 18:45:58.98
アホか。
見本見りゃ判断つくだろが。
釣りならやめてほしいわ。

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/25(木) 19:30:43.25
遠方の人なんじゃないか?

237 :234:2012/10/26(金) 09:52:48.70
静岡西部です
内容の充実した図録であれば欲しいのですが


238 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/26(金) 12:09:07.51
芳年が好きであれば買い。これに尽きる。
内容が充実しているかどうかは人それぞれの考えがあり、
コメントしかねる。
芳年が好きであれば、どのような展覧会、
どのような図録でも目を通すべき。
そこまでの気持ちがないなら、別に買わんでよろしい。
他のことにお金を使ったほうが精神衛生上いいと思う。

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/26(金) 12:13:03.69
芳年が好きであれば買い。これに尽きる。
内容が充実しているかどうかは人それぞれの考えがあり、
コメントしかねる。
芳年が好きであれば、どのような展覧会、
どのような図録でも目を通すべき。
そこまでの気持ちがないなら、別に買わんでよろしい。
他のことにお金を使ったほうが精神衛生上いいと思う。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/26(金) 12:15:10.10
図録なんて3000円もせんだろ
貧乏人は浮世絵趣味に向かんと思うよ

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/26(金) 13:20:27.86
>>237
全て芳年図録に目を通してる自分が言わせると、一番といって良い。
芳年関連書籍の中でも最上位クラス。

最近出た別冊太陽もいいんだけど、
元データが良くないためか、大判の図版だと明らかにノイズが乗ってる
画像があるのが大きなマイナス。

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/27(土) 07:29:29.59
>>237 勉強するための「資料」としてはいいかも知れんが、鑑賞するには不満だから自分は買わなかった。
ひとつひとつの絵の写真が小さいのが多かったのでな。

243 :234:2012/10/27(土) 09:30:23.48
みなさんどうもありがとう
参考にさせていただきます



244 :234:2012/10/28(日) 23:10:47.72
>>238-239
どうして二度も同じことを書き込んだのですか
しかもつまらない内容だし

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/28(日) 23:38:40.72
図録ってわざと画質を落としてあるんじゃないかと思うことがある。
いわきでやってた北斎展の図録ははっきりと色が薄くなっていた。
わざとでなければ、あまりにもお粗末な出来ばえだ。

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/29(月) 09:33:33.08
>>244
自分は>>234ですが、くだらないなりすましと煽りはやめて下さい



247 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/29(月) 19:33:19.94
そもそもくだらない質問したオマエが悪いわけで

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/30(火) 00:49:25.17
月岡のことですね、わかります。

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/31(水) 19:56:49.45
月岡一族展とかやってみたらどうなのよ。
家のいわく因縁があるとはいえ、
芳年がわざわざ月岡を画姓にしたのも
月岡雪鼎とかそういう人たちからの流れを意識してたんでしょ。
そういうの検証してみたいわ。
オレの知る限りではあんまり影響とかないみたいだけど。

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/10/31(水) 22:43:04.16
前にそういった企画展やったけど意味はあまりなかったよ

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/03(土) 00:54:08.27
影響とかないなら意味ないわな

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/04(日) 10:29:32.25
みんな昨日どこ行ってきた?
私は横浜と町田をはしごしてきたわよー


253 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/04(日) 12:48:12.96
そして昨日はやたらと「一ッ家」を見た日だったw


254 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/07(水) 14:13:43.49
月岡耕漁展。

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/07(水) 18:47:08.12
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/162716611
ヤフオクで漁ってる業者三人の熱い入札合戦をお楽しみください

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/08(木) 20:01:14.55
大阪市立美術館の北斎展ってどう?

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/08(木) 20:23:23.64
2005年に東博でやった北斎展を、7,8割くらいの
規模にした展覧会。詳しくは下記参照
ttp://ikura.2ch.net/test/read.cgi/museum/1318935523/185

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/08(木) 20:50:55.53
町田の北斎と広重展が思いのほかよかった。
二人を一つの展示ってどうだろうと思ってたが、
両者の個性が際立って興味深かったわあ

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/08(木) 20:56:28.44
横浜の「はじまりは国芳」展も
悪いが第1章の幕末の国芳の弟子たちは
芳年や名の知れた数名以外はあまる見る価値は…と思った
個人的には2〜4章の暁斎や年方以降の方が見ごたえあった

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/08(木) 20:58:47.64
大阪巡回するの?

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/08(木) 21:36:10.83
無理して大阪と北斎というコーナーがうざかった

>>260
ない

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/08(木) 23:18:55.84
国芳は、去年大阪に来たでしょ

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/09(金) 06:01:51.46
はて、そうじゃったかのぅ・・・

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/09(金) 12:46:40.14
町田の展示いいよね、駅から歩くけど。

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/10(土) 08:53:42.36
町田は駅から遠い事よりも
あの異常に傾斜のきつい狭い坂の下ってのが問題だと思う

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/10(土) 18:09:39.15
公園の林の中のくねくね道をいく

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/10(土) 21:36:54.37
結局階段行こうがスロープ行こうが
どっちでも辿りつけるんだよね>町田w

階段のが早いよー

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/11(日) 00:17:45.31
太田記念の芳年どうだった?

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/11(日) 18:16:34.79
大阪の北斎よかったですよ。

挿絵がかなり多かったのがよかった。

これだけ大量のを一度に見るとすぐ忘れてしまうと思うが、
扇子にナマコだけ描かれてるのは多分忘れない。

展覧会ではあまり時間を掛けて見ない方なんだが、そんな私が2時間半かかったわ。
200点以上あるんだけど、挿絵の見開き21冊分が1点として扱われてたりしてかなり多い。

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/12(月) 07:08:02.75
てことは大阪も永田生慈氏がらみ?

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/13(火) 11:34:05.78
永田氏って何か問題だったりするの?

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/15(木) 11:49:37.41
過疎ってきたな…
そろそろ年末だし、来年の展覧会の話でもしよーよ

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/15(木) 21:47:07.50
>>271
あの人は画商の活動の方がすごいから自分で美術館まで作れたとある先生が言っている。

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/16(金) 01:12:00.08
来年ねえ、何でも川瀬巴水の生誕130周年で
色々展覧会があるらしいから詳細は知らんが期待してる
とりあえず来月1日からの大田区立郷土博物館の「馬込時代の川瀬巴水展」に行く

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/16(金) 09:02:04.26
銀座の画商が版権翳しておおもうけ

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/16(金) 11:07:14.90
>>274
川瀬巴水、俺も行こう。

いい情報有り難う。

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/16(金) 11:30:51.64
巴水?!やった!!
いい情報ありがとう

278 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/17(土) 01:53:10.99
破水程度の小物絵師で大狂乱w

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/17(土) 11:52:53.77
2chのすべての板に貼りつき、とにかく荒らして
とにかく日本人同士の対立を煽るという不毛なことで
お小遣いを稼ぐ人たちですね、わかります


2chで、このスレ変だな。とか、なんか醜いレスが目立つな、っと
おもったら、たいていこいつらの仕業。
=========================================
ピットクルー 株式会社 http://www.pit-crew.co.jp
株式会社 ガーラ http://sales.gala.jp/cybercops/index.html
イー・ガーディアン 株式会社 http://e-guardian.co.jp/e-guardian/index.html
株式会社 ガイアックス http://solution.gaiax.co.jp/solution/supportdesk/
日本エンタープライズ http://www.nihon-e.co.jp/solution/support.html
株式会社 ライトアップ http://www.bc-manage.jp/
=========================================
結構もうかるので、最近この手の会社が増えてきた。
つまり、このスレでもこいつらは、相当数活躍しているということ。
一人おかしいヤツが居たら、最低20人はコイツラが潜んでいると
思ったほうが良い。

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/17(土) 18:57:19.08
関西文化の日で大阪歴史博物館の常設展がタダだったんで見てきたんだけど、
耳鳥斎の仮名手本忠臣蔵の肉筆画が5点展示されていた。

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/19(月) 08:15:28.37
そうなんだ知らなかったよ。代わりに上方浮世絵館でものぞいてみるかな。

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/19(月) 18:09:11.08
あのひょうきんなタッチの絵、有名な人だったのかw
時間なかったから、あっさりしか見てないわ・・

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/19(月) 21:33:43.76
1

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/20(火) 22:38:11.94
これ↓中央のシート大分人が足りてないなw

tp://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f116695770

285 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/20(火) 22:38:56.17
すまんageてしまったorz

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/21(水) 00:24:16.80
横浜の「はじまりは国芳」行ってきた。かなり良かった
国芳は数は多くないけど有名なのが出てて、いきなり浅草寺の大絵馬があったからちょっと驚いた
弟子達のほうも有名無名が入り乱れて特に芳年以降の広がりが面白い
難点は図録が小さめなこと。新版画なんて1ページに数枚押し込まれて軒並み名刺くらいのサイズ
とりあえず行って損は無い。かなり展示替えするみたいだから後期も行く

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/23(金) 12:24:40.49
横浜の図録は自分も買わなかった。
展覧の後半がいいよね、自分は水野年方の佐藤忠信参館図がよかった
あんなに大きいとは知らなかったので、見ごたえがあったよ

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/23(金) 21:58:31.79
みんなデスクトップの壁紙浮世絵にしてますか?
私はしてないw

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/24(土) 12:41:09.39
太田記念で見た「一ツ家の老婆」の「摺り」が素晴らしかった…!
ああいう状態の良いものが見られるなんて最高!
特に老婆の足元の「木桶と水」の摺りの見事なこと…!言葉にならないわ。

最終までにまた行こうかな

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/24(土) 13:17:40.30
芳年展に春信の浮世絵で有名な笠森お仙が
血みどろになってる絵があったけど、、、
ああいう逸話ってあるの?

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/24(土) 13:50:06.64
私は芳年のその絵は観ていませんが、
黙阿弥に笠森お仙という芝居があり、お仙が敵討する殺し場があります。
もしかすると、芳年はそれを絵にしたのかもしれませんが、
そういうことは解説とか図録に載っていませんか?
図録お買い求めの方、是非教えていただきたいものです。

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/24(土) 13:59:25.20
なるほど
ご指摘のとおり図録買ってないです
図録お持ちの方、是非ご教示願います

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/24(土) 14:50:21.85
>>290-292
図録には、「このお仙を登場人物とした歌舞伎や講談が幕末になっても作られているが、
本図もそれらを典拠としているのであろう。」とありました。

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/24(土) 22:05:39.77
>>293
ありがとう
やっぱりお仙のキャラを使った物語なんだね

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/24(土) 23:35:43.64
>>293
流石ですね。勉強になります。
歌舞伎の方は笠森お仙の実説とは関係ない話。
江戸の伝説的な美人を、人気絶頂の三代目田之助に演じさせる趣向で
それに幕末らしい敵討ち怪談を仕組んで書かれたんだと思います。
国周だったか、錦絵も何枚も残ってます。

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/25(日) 00:17:04.74
時代が違うキャラを使うのは面白いですね
「助六実は曽我五郎」とか、ありえないのに芝居にしちゃうw
江戸の想像力と遊び心に脱帽

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/25(日) 13:29:53.87
太田記念の芳年展と町田の広重北斎展は今日最終日ですよー

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/28(水) 07:55:42.25
http://seiji.yahoo.co.jp/vote/result/201211270001/

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/28(水) 09:59:33.44
>>298
スレチ
しかもリンク先結果が捏造www

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/28(水) 23:57:45.25
江戸東京博物館で2013年度版として川瀬巴水のカレンダー売ってるんだね
知らなかったわ

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/29(木) 11:02:15.59
いまごろ巴水なんてもういいって。

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/29(木) 11:47:18.37
いまごろ浮世絵なんてもういいって。

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/30(金) 01:18:18.77
年寄りには分からないかもしれないけど
今は結構人気あるんだぞ川瀬巴水

304 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/30(金) 08:34:35.78
おまえは渡辺版画店か

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/30(金) 09:30:23.31
これから結構あちこちでやるよね巴水の展覧会
巴水の良さがわからない人は話に参加しなくていいよ

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/30(金) 09:59:45.33
ほんと、そのとおりだ。
わざわざ巴水を貶める書き込みをすることもないのにね

307 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/30(金) 13:00:41.16
やっぱり渡辺版画店か

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/30(金) 13:34:40.51
ねえねえ、渡辺版画店ってなんなの?
わたしはそんな版画店経営もしていないし、
そんなところの従業員でもないんだけど。

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/30(金) 15:37:19.27
知らないのに巴水を語る人がいた

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/30(金) 18:12:44.88
ねえねえ、わたしが何時巴水語ったの?
巴水なんて語ってないのに。
わざわざ貶めるだけの書込をしている人を批判しただけなんですけど。
で、何なの?渡辺版画店って。

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/11/30(金) 21:02:48.35
↑ こいつ馬鹿じゃね

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/01(土) 10:38:44.35
http://seiji.yahoo.co.jp/vote/result/201211270001/

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/01(土) 11:11:36.36
なんか前も巴水の名前が出ただけで荒れた気が…

個人的に巴水が好きじゃない人がいるのか??

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/01(土) 12:23:49.68
巴水は新しすぎて浮世絵というより新版画のせいだろうか
いい絵だけど時代感が浮世絵とは違うしね
でも明治以降の浮世絵って最近注目はされてはいるけれど、個人的にはあまりいいとは思わないけど。
芳年や国周は嫌いじゃないんだが

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/01(土) 12:46:34.58
明治の浮世絵がわりと好き

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/01(土) 19:15:10.83
お好きな方がいたら大変申し訳無いんだけど、
芳年が浮世絵史上の大巨匠かと言ったら
それはちょっと違うと思う。
普遍性の高みに達していない。
奇矯、もしくは異能の画家だ。
その限りで熱狂的なファンが居るのは当然だが。

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/01(土) 21:54:46.44
歌麿って本当にさっぱり人気ないみたい。
なのに売られてるのは結構高値なのは希少価値からでしょうか?

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/01(土) 22:19:20.25
金持ってるジジイ共の価値観がそこらで止まってるからでしょ

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/01(土) 23:05:58.13
おまえらさ、歌麿になんかうらみでもあんの?
歌麿が人気無いって、誰が言ってんの?
で、歌麿は価値観が停滞している連中の偶像とでも言いたいわけ?
まあ、ネットの匿名掲示板とはいえ、
よくもまあこんな無茶苦茶のこと書けるわな。

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/01(土) 23:07:29.06
自分も歌麿興味なかったんだけど、
今日神保町のアカネ堂初めて行ったら
歌麿作品の復刻版がたくさんあった

今まで歌麿をあまり見たことなかったけど、
復刻版とは言えなかなかよかったよ。
思ったより素敵だった。
でも、以前ここで誰かが言ってたように、歌麿の描く美人が現代人の好みと違うのかも。。。

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/02(日) 00:02:05.23
お前ら歌麿クソとか言ってるけど
展覧会行って美人画や春画を生で見て言ってんの?
ろくに図録すらも見ないで歌麿批判してんじゃねーよ
2ちゃんの書き込みに影響されて歌麿批判かよ
俺はボストン美術館行って歌麿の大首絵を生で見た
そして思ったんだけどやっぱり門倉ってクソだわ

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/02(日) 00:40:17.66
歌麿は国貞と同じ売れ筋狙いの匂いがする
国貞も当時は超人気だったけど今の評価は低いし
現代ではオリジナリティというか変わってるのが好まれるからな

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/02(日) 10:20:01.84
>お前ら歌麿クソとか言ってるけど

ちょwwアンタ以外誰も言ってないしwwwwww
ひどすぎるよー

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/02(日) 10:23:00.12
>芳年が浮世絵史上の大巨匠かと言ったら
>それはちょっと違うと思う。

これも誰も言ってないしw単に芳年ファンがいるだけでしょう?
そもそも浮世絵師のランク的な話は一度も出たことないような。。。

わかりやすい煽り?

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/02(日) 10:27:29.85
>>322に一票
正論だと思う

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/02(日) 11:36:22.55
浮世絵って中国韓国の真似なの?日本オリジナルじゃないの?!

ジャップ「浮世絵は日本独自の絵画表現」 中国・韓国「いや、俺らの真似じゃん」
http://www.logsoku.com/r/poverty/1338953892/

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/02(日) 12:33:38.35
>>324
お気に障ったのなら謝ります。
そういう方がいるんじゃないかと思って、前置きをおいたのですが。
でも、「芳年が浮世絵史上の大巨匠かと言ったら」という言い回しは、
実際にそういった人がいるから言っているわけではなくて、
あくまでそう仮定して、の言い回しですから。
別に煽っているわけではありませんよ。

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/02(日) 12:38:53.24
うん。

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/02(日) 15:34:42.94
歌麿も話題にならないけど大阪市立美術館でやってる北斎も2ちゃんでは話題にならないんだ

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/02(日) 16:49:31.15
>>329
>>256-269あたり読んだ?

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/02(日) 17:48:12.10
大阪の北斎展、東博の7,8割はいかないでしょ。
海外からの借用はなく、国内の所蔵先だけ。
以前ギメ美術館所蔵浮世絵展の時の方が浮世絵全般が見られて良かったとも言えるし、
あの時も北斎の龍虎図がメインだった(虎は太田記念美術館)
今回は虎も出ていない。

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/02(日) 18:50:19.37
>>329
イベントは関東に集中してるし住人もそうだろうから仕方がないよ。
大阪のは行くつもりではある。種彦作品の挿絵が充実してると良いな。

>>330
その流れに参加してたものだが、>>256-257だけじゃないか?

>>331
北斎展とはいえテーマが違えばやむを得ないかと。

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/02(日) 21:06:41.00
10:00〜NHKeテレでYASUJIと杉浦日向子

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/02(日) 22:37:38.26
>>332
風景・美人・奇想というジャンル分け
春朗期の役者絵がないから、北斎生涯の画業をみる展示というわけでないよ。
何でも奇想になっていて、いまいちよくわからないところが辻惟雄あたりの影響だろうか?
風景画の名橋奇覧の方が奇想というにふさわしいようにも思った。
最後の部屋の出口手前に弘法大師の大軸が出ていて、あれは北斎でいいのだろうか?
最後の目玉なんだろうと思ったけれど、ちょっと首を傾げて展示室をあとにした。

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/03(月) 00:26:48.75
「生涯の画業をみる展示」とは思ってないから問題ない

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/03(月) 01:10:14.15
東博の扇図も疑問かなあ

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/03(月) 05:02:55.72
すごく応為の代筆臭いよなw

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/03(月) 08:47:22.73
俺が行った時は上の扇図と中国人物が同じケースに入れて展示してあった。
どちらもいくら北斎とはいえ、88歳、90歳であれだけ描けるか、無理だろうと思う。
図録の解説にも娘のことが書かれていたが、積極的に代筆を肯定していない。
それは北斎にキズがつくからだろうけど、そういう考えにメスを入れないとと思った。
弘法大師図もそういう意味で見た方がいいと思い返した。

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/03(月) 09:34:43.46
>上の扇図と中国人物が同じケースに

中国人物は「赤壁の曹操図」?
確かにものすごく鮮やかだよね。。。

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/03(月) 10:08:15.61
お栄さんって本当に上手だったんだね

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/03(月) 13:10:20.60
>>339
>赤壁の曹操図

ごめん、書き方が曖昧だった。郭子儀子だくさんの図。
落款は右下の柱の上に中島鉄蔵とまで書かれていた。
それと今回は葛飾北斎美術館からはほとんど出ていなかった。
小さな版画が奇想のコーナーにあっただけ。
小布施北斎館もなかった。
その点からも東博の時とは違うと思う。

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/03(月) 14:55:19.07
北斎展、調べてみたら阿波之鳴門は出てないんだな。あれの挿絵好きなんだがorz
まぁ、チケットあるから行ってみるわ。たぶん図録も買うんだろうな俺・・・。

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/03(月) 16:27:18.40
>>341
ラジャー。
赤壁の曹操図も88歳時の作品だよね。
北斎本人画だったら相当すごい。
確か永田氏はこの作品を指して「歳をとっているのに鮮やかになっている」と評してたが…

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/03(月) 16:54:10.45
>>343
「曹操図」や「郭子儀繁栄図」は、まじで応為説がある。
ttp://unno.nichibun.ac.jp/geijyutsu/ukiyoe-geijyutsu/lime/117_008.html

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/03(月) 18:02:58.36
>>344
夢中になって一気読みしたw
ありがとう

お栄さんの美人画を床の間に飾れたらどれだけ華やかだろうと夢想した
今じゃ美術館の中だね(しかも外国が多い?みたいだし…)

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/03(月) 21:08:42.57
だいぶ前にお栄さんをとりあげたおんな北斎というテレビ番組があったが、
そこでは曹操図や郭子儀図はとりあげられなかったような。
やっぱり北斎の落款があるのに娘といったら金玉にキズつくもんなあ。

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/04(火) 00:44:41.27
来年の浮世絵関連の展覧会の予定出た?
注目はどれかしら

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/04(火) 10:21:31.62
結論:お栄さん絵上手すぎ

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/04(火) 12:50:21.76
ボストン美術館のは小さい絵だったけどすごかったね
メナード美術館のは本当にお栄さんなのか?
小林忠が絶賛してるが

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/04(火) 13:29:34.72
弘法大師修法図も応為かしら?

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/04(火) 15:59:16.31
ああいう大きいのは寺などに弟子が集って描いて、お栄さんは北斎のもとにいて代作してたんじゃないの?

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/05(水) 00:17:27.30
吉原格子先図なんてテーマ性がすごい
現代人の深読みかもしれないけど

353 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/05(水) 12:57:38.01
>>352
これですね
http://aoinamida.up.d.seesaa.net/aoinamida/image/katsushikaoi01.jpg?d=a216

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/06(木) 03:33:14.87
神戸で国芳展やるようだね

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/06(木) 10:10:50.10
国芳年はおなかいっぱい

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/06(木) 18:03:47.88
北斎の娘・応為展やってくんないかな

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/06(木) 20:48:25.51
浮世絵史の中の応為のポジションも
十年〜数十年後には大きく変わってるかもね

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/07(金) 02:05:06.65
辻惟雄や小林忠がとっとと死ねばね

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/07(金) 10:34:24.10
いや、永田氏が問題だろう。
小学館の北斎肉筆画大成なんか見ると素人目でもあれ〜本当に北斎なの???ってのが少なからず。
肉筆画大成という割に落款の拡大図版もない。
しかも解説にはなぜかボストン美術館所蔵作品が書かれていない。
上の小林氏らが講談社でボストン美術館の肉筆浮世絵本を小学館本と似た時期に出したせいだろうか、
こちらには落款の拡大図も載っている。
それにしてもそれだけ解説が書かれていないのも?で何か研究者間の亀裂を感じたものだよ。

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/07(金) 11:54:17.73
小林氏は今度箱根の美術館の館長になるようだが、そこでも浮世絵は展示されるのだろうか。

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/07(金) 12:27:32.88
個人的にはお栄さんが素晴らしい女浮世絵師であると評価されて欲しいな
だからと言って北斎が天才であることには変わりないのに

と思ったけど、
評論家の人にとっては問題なのかしらー

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/07(金) 12:54:50.92
浮世絵で商売する人にも問題かも

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/07(金) 18:42:38.70
暁翠あたりとカップリングでいいかも。

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/08(土) 07:50:05.33
それだと焦点が違ってくる

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/09(日) 00:13:21.25
女性なら絵師は誰でもいいというのは差別的だが
江戸時代は差別社会だったから仕方ないな

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/09(日) 10:53:09.64
「葛飾応為−アゴと呼ばれた女−展」をやって欲しい

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/09(日) 12:47:00.60
>>366
>アゴと呼ばれた女

http://lince.jp/media/4/20081130-orii.jpg

  /´" ̄⌒`⌒ヽ´ ̄⌒`⌒ヽ´ ̄⌒`⌒ヽ" ̄⌒`⌒ヽ" ̄⌒`⌒ヽ,,〜プーン
../         ∧   \   ∧   \   ∧   \  ∧   \  ∧   \〜
/    ノー;;;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;;;; )〜プーン
/   ,/ ,,`ー・- -・-.ミ`ー・- -・-.,`ー・- -・-.ミ,`ー・- -・-.,`ー・- -・-.ミ〜.
   リ    )( ・・)  ゙)  )( ・・)  ゙)  )( ・・)  ゙) )( ・・)  ゙) )( ・・)  ゙)
  i|   ∵,,__⊥_,, :.ノ∵,,__⊥_,, :.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ
.|  |i、.   `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ ドドドドド
ノ人ヾ人゙  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/09(日) 16:20:56.57
片桐はいりみたいな顔だったのかな

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/10(月) 16:11:13.42
>>367
こんな顔だったらやだなあ

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/11(火) 12:19:28.08
別にいいよ
本人が今生きてるわけじゃなし

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/11(火) 13:07:30.45
変な顔

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/11(火) 14:33:55.03
みんなの今年最もよかった展覧会とその理由をおしえてー

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/13(木) 00:09:41.10
>>372 
いわきの北斎展:代表作が多く、シリーズものに抜けがなくて良かった。図録は色が薄くてがっかり。
町田の北斎&広重展:広重の雪月花は眼福でした。前半期の展示の方が良かったかな。

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/13(木) 10:07:40.02
個人的には芳年展で見た肉筆画の「鍾馗(しょうき)」が忘れられない
かっこよかったあ。。。

あと六本木の国芳展かな

375 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/13(木) 10:28:42.56
町田が良かったと思う。
親切に受付で虫めがねまでおいてあったし。
駅からちょっと歩くけど仕方ないね。

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/13(木) 13:39:46.94
町田好評ね
なんか谷底にあるってイメージだけどw頑張ってるかいがあったわねww

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/13(木) 20:40:14.12
確かに自治体としてあれだけの施設を維持するのは厳しいかも。
今回は結構人もいて成功だったと思うけれど、ひごろの来館者数は疑問かなあ。
浮世絵展は受けるし、北斎広重というビッグネームだったしね。

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/14(金) 10:04:54.98
このスレは二人が自演でまわしております

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/14(金) 23:38:55.19
国芳年

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/15(土) 01:25:12.46
豊国芳年方

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/15(土) 05:16:03.13
↑ 二人が自演でまわしております w

382 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/15(土) 11:52:08.16
町田は年2回浮世絵展やってくれたらなあ
年末だけではちょっと寂しい
あれだけの施設があるので、夏1回冬1回でやって欲しい
自治体運営だからギリギリってのはあると思うけど
町田がんばってーw

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/15(土) 12:31:45.86
太田も最近あんまりパッとしないなあ。
科研製薬だっけ?先年館長さんが亡くなられたから、もう厳しいのかもしれない。
東邦生命バックだったころは良かったけど、とっくに生命会社も破綻してるし。
自治体か強い企業がないと私立財団は今後難しいかもね。

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/15(土) 12:38:33.69
太田は如何せん器が古くなった。
真ん中にある岩とか、ああいうのはどけたほうがいい。
天井の照明を変えるだけもスッキルすると思う。
お金に余裕があれば(ないか?)改装して欲しい。

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/15(土) 13:24:25.46
スリッパはいいがバリアフリーが欲しい

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/15(土) 14:18:38.86
はじまりは国芳展で横浜行ったけど
ミュージアムショップが整理されてなくてひどかった
ちゃんと特別展のための商品で固めてくれないと見づらい
しかも和洋入り乱れてて、雑な印象しかない

何より横浜美術館自体がバブリーであって、
今どきあの規模であんな美術館を維持してるってのが
いろんな意味でさすがバブルみなとみらいの一角だな…と思えた
その潤沢な資金を太田記念や町田に寄付して欲しいわ、いやマジで

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/15(土) 14:46:55.85
太田は正面摺りとか雲母摺りとか見づらいんだよな。
改装して展示方法と照明変えてほしい。

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/15(土) 14:51:58.73
来年の太田の「新春浮世絵展」後の展覧会は何だろう
内容によってパスポート申し込みたいので
早く教えて欲しいなあ。。。

ちなみにパスポートは申込したら簡単に取得できるの?抽選あり?
持ってる方参考までに教えて

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/15(土) 15:54:03.70
>>388
抽選とかはないですよ。申込書書いて年会費払えばOK。

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/15(土) 16:23:11.92
>>389
ありがとー
来年展覧会が面白そうだったら申込みしてみようと。
ドキドキ

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/15(土) 23:12:06.17
横浜の後に太田(芳年展)に行ったせいで、横浜の状態の悪さが際立って感じられた。
よりによって同じタイトルが結構出てたんでねぇ
企画の発想はよくても、ものすごく雑な仕事で残念にしか思えない

明日で終わっちゃうけど千葉美の須田悦弘展、
須田悦弘セレクトの江戸絵画のコーナーに春信が5点ほど出てた。
色が残ってる!綺麗!! 千葉美はいいのを持ってるなー

392 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/15(土) 23:24:48.52
千葉美は毎度毎度浮世絵マニア心をくすぐるよねw
図録といい

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/16(日) 12:41:57.79
不思議と千葉は空いてていいね
市民からは支持を得てないんだろうな

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/17(月) 10:29:07.84
神奈川在住の自分からしたら遠すぎるわ(泣

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/17(月) 11:53:03.28
町田も遠いといえば遠い

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/17(月) 14:19:15.40
埼玉県民だけど千葉市美の友の会入ってますよ。

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/17(月) 15:26:06.93
暇人はいいね

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/17(月) 18:34:14.24
スルースルー

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/18(火) 09:07:39.88
千葉は浮世絵ファンにはいいけれど、市民の美術館としてはあまり受け入れられていないみたいだ。
千葉に限らず町田にしても税金で運営するところは市民の目は厳しいかもしれない。
その分私立の太田には頑張ってほしい気はする。

400 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/18(火) 12:17:41.53
町田と千葉
ガンガレ!

401 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/20(木) 13:46:39.67
てゆ〜か、原宿のギャルも浮世絵には興味ないぞ!

402 :わたしはダリ?名無しさん?わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/22(土) 13:27:49.42
話題もなくなってきた
過疎

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/22(土) 18:33:39.72
田舎で浮世絵=春画の頭しかないエロおじさん集めるっきゃない

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/22(土) 19:57:53.20
春画ってサブカル好きが手伸ばしてくるから意外と値が張るよね

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/22(土) 21:13:34.74
春画の方が大分値がはる印象。英泉は春画の方が好き。

406 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/22(土) 22:51:23.99
大衆向きプロダクツに比べ、
一部の好事家向けの出版は部数も少なく、
また彫りや摺りに凝って作られるから、
当然春画は(作られた当時においても)高価。
加えて、今、春画収集家の裾野じたいは
必ずしも広くはないが、その代わりに熱狂的だ。
エロの収集家は春画に限らず熱狂的。
お金に糸目をつけない。

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/23(日) 11:33:27.88
春画だけど北斎の浪千鳥ってものすごく豪華絢爛だよね
本でしか見たことないけどそれでもすごいって思うよ

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/23(日) 17:03:46.08
>>406 いわゆる「薄い本」ってやつか。

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/23(日) 19:02:25.62
>>407
あれもお栄さんと言われてたような。。。

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/24(月) 00:39:32.83
なんだかテンション下がるな(´・ω・`)

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/24(月) 01:28:35.99
春画は健全な庶民の文化だとか、人間本来の営みの記録だとか奇麗事言っても所詮はエロ本だからなあ。
あくまでも個人的にはだが、春画は気持ち悪くて見られたもんじゃない。
今規制されてる児童ポルノ漫画とかも100年くらい経ったら変な理屈で高評価されるかもね。

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/24(月) 02:12:06.58
国貞がエロいな。

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/24(月) 10:21:18.27
>>409
北斎もお栄さんも二人して名誉欲とか全然ないのねw
この素晴らしい絵は俺が書いたとか私の作よとか
まるっきりどうでもいい感じ
まったくもぉー
後世のこっちがあわてるじゃないのっ

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/25(火) 09:12:18.33
春画は浮世絵の中でも最も金も手間もかかった豪華仕様らしいから
一度じっくりと見てみたいけどそんな展覧会やってくれるところは無いだろうなあ
浪千鳥なんて北斎と応為がせっせと一点ずつ手彩色したみたいだし

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/25(火) 21:32:45.81
>>414大英博物館と立命館が今一緒に企画してる

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/26(水) 10:13:18.52
春画はエロか芸術か

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/26(水) 14:31:42.94
>>415なぜ立命?
大英博物館はまだわかるが。

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/26(水) 23:06:55.69
国貞が描く女性は猫背だな。

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/27(木) 08:50:21.74
http://www.arc.ritsumei.ac.jp/symposium/091204/about_project.html

420 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/27(木) 09:17:36.88
個人的にはかなり楽しみ

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/12/27(木) 19:59:04.64
一般受けはしないマニアックな世界だな。

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/01(火) 01:11:19.82
ふだん浮世絵の保管ってどうしてる?

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/01(火) 01:38:06.93
倉庫を借りてる

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/01(火) 19:27:35.67
まぁ、普通はそうするよね

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/04(金) 15:42:32.29
過疎

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/07(月) 11:27:22.69
保存に使う安い中性紙はないものか

427 :名無しの愉しみ:2013/01/09(水) 09:41:06.43
ひどく過疎ってるなあ。。。

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/09(水) 13:56:23.03
http://ameno-iratume.blogspot.jp/

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/12(土) 15:29:03.11
オークファン見てたんだがこれってなんでこんなに高いの?
つり上げにしか見えんが他に理由あるのかね?

http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c379045827

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/17(木) 18:42:27.55
複製を倉庫のボットントイレに保存して古めかせて売る人がいるのは本当だったのか!

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/18(金) 09:51:26.94
雲国斎

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/19(土) 21:22:42.36
ヲーイ、こんな風に言われちゃってるぞー


【これが88歳の作品!?】葛飾北斎が老いてから描いた画が強烈すぎる【波の画だけじゃない】
http://bakumatsu.org/blog/2012/12/hokusai.html


お栄さーんwww

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/19(土) 21:27:17.20
北斎の肉筆画には老人にしては色が強烈すぎるのがあるからなあ

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/19(土) 23:31:55.83
老人は地味専ということですね

435 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/20(日) 10:18:45.50
何にせよ
北斎でなくお栄さん作のものであるならば
その実力が正しく評価されますように

間違いなく天才だよね
しかも女流浮世絵師で

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/20(日) 19:02:14.07
>>432 面白いサイトだね。知らない作品もあって楽しめた。ありがとう。

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/20(日) 20:20:30.17
以前ボストン美術館の肉筆浮世絵展見た時は、北斎やお栄さんの所にたどりついた頃は結構空いてた。
みんな最後の方は疲れて早く通りすぎるのだろうけど、もっと良く見とけば良かったと後悔。

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/21(月) 00:44:30.78
オエーなんですが 


>>4

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/22(火) 21:29:51.43
オエーさんねえ・・・

440 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/24(木) 14:15:28.91
oh! yey!

441 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/25(金) 22:54:41.98
北斎女栄女筆

442 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/27(日) 12:35:05.72
>>436
リンクにあるこちらもどうぞー

【これが150年前!?】幕末の浮世絵がクール過ぎて圧倒される【まさに神】
http://bakumatsu.org/blog/2012/12/ukiyoe.html

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/30(水) 05:00:28.82
>>432
どれがお栄さんの作なの?

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/01/31(木) 22:38:20.59
さあどれかのう

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/02(土) 23:54:51.49
月岡芳年先生マンセー

446 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/05(火) 20:59:42.02
>>442 これは>>436を見たときに直ぐ見た。ありがとう。

447 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/09(土) 18:10:20.25
春潮って清長の真似したの?
それとも春潮独自の画風的なところもある?

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/11(月) 13:33:24.78
スレ違いかも知れませんが質問させてください。
広重の江戸名所百景の絵葉書をさがしてます。
ググったんですがセットで売っているところが見つからなくて。
どこで手に入るかご存知のかたあったら教えて下さい。

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/11(月) 14:22:21.15
何枚セット?全118枚?31枚セットなら京都書院から出てたよ。

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/11(月) 15:14:38.15
>>449
できたら全118枚が欲しいんです。
どこかの地図メーカー?からちょっと前に出てたみたいなんですが
もう無いみたいで。

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/11(月) 16:30:35.72
ヤフオクに出品されるのを気長に待つしかないだろ
アラートに登録しとけばいいよ

452 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/11(月) 17:55:19.22
>>451
オークションってやったことないんで、できたら普通に買いたいんですけどそれは無理なのかなー

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/11(月) 18:46:54.36
>>452
やっとくと結構いいかも。
展覧会チケットや図録類も安く手に入る場合があるし。
絵はがきセットは出ないかも知れないけど、江戸百なら画集も結構出てるよ。
浮世絵以外にもヤフオクほんと色んなもの探せて便利。

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/12(火) 17:53:26.57
>>452
言ってるのがどんな形式の商品かわからないけど書籍型のセットとかなら日本の古本屋とかスーパー源氏で探してみたら?

455 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/13(水) 11:03:12.36
ポストカードになってるなら年賀状として使いたいな。
ちっこい額縁に入れて季節ごとにテーマ決めて何枚か飾るとかもいい。

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/13(水) 23:19:21.47
芳年展、もう打ち止めですか?
今年どこかでありますか?

457 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/14(木) 00:53:51.99
http://www.news2u.net/releases/68609
 ↑
広重の絵葉書セットはこのようなものだったらしい。
東海道五十三次の絵葉書セットはあるけど、名所江戸百景はないなー。

458 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/14(木) 00:58:31.79
>>456 町田で有る。国芳とセットだけど。3/3〜4/1

http://hanga-museum.jp/exhibition/schedule/2012-15

459 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/14(木) 00:59:54.90
>>458は間違い。ごめん。

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/14(木) 07:15:37.42
国芳年うんざりだわ

461 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/14(木) 08:14:01.72
ちょっと町田がつまらなくなってきてるなぁ。
いや、個々の作品はいいのよ。
企画力さ。

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/14(木) 08:56:35.86
冬は寒いから駅から歩いて疲れたんだよ

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/14(木) 20:00:08.70
ちょっと古い話題ですが、ギリシャで見つかった、写楽の肉筆扇面画は
「贋作」だという特集ページを作りました。
細かい事をあれこれ書いてますが、まあ「写楽にしては線が弱い」の
一言で十分なんですけどね。
http://syaraku.edo-jidai.com/

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/14(木) 23:14:12.42
誰か春潮と清長の違いについて教えてよ
春潮は独自の作風ある?

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/15(金) 01:27:28.07
太田のパスポート、来年度から6000円になるのか… (´・ω・`)
http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/H20iji.html

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/15(金) 08:14:05.82
円安の影響w
太田は本格的に改装の時期だと思う。
エントランスが狭苦しいのはしょうがないけど、
内装が野暮ったいのよね。

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/15(金) 10:24:34.87
>>463
えっとこの絵、歌舞伎学会で新藤茂氏が早くに贋作を指摘されてますね。
鑑定にあたったギリシャ調査団の団長の小林忠氏は、あれだけ騒いでおきながら、
江戸博での展覧会が終わった後に刊行された『新版 歌舞伎事典』(平凡社)では
「写楽の肉筆画で真筆と公認されたものはない」と書いているというのを見ましたよ。
(参照)
http://www.hokusai-paintings.com/ObuseNoHen/Hen_46.html
http://www.hokusai-paintings.com/ObuseNoHen/Hen_47.html

歌舞伎研究側に出すには、あの絵が本物では都合が悪いんでしょう。
だからといって今頃調査団長が「真筆と公認されたものはない」とは汚いですよ。

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/15(金) 17:51:06.89
あの絵はもう無視されてるから

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/15(金) 22:01:43.41
今年の太田の展示
パスポート買うだけの価値はある?
国芳の戯画は楽しみだけど、それ以外に…何かめぼしいのある?

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/15(金) 22:11:09.04
自己レスごめん、その前に北斎と暁斎展あるね
これは楽しみだわ
あと、来年2月に何と話題のお栄さんの展示あるじゃん!!


…太田の人、絶対このスレ見てるだろw

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/16(土) 02:07:25.08
太田はここ最近充実してんな

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/16(土) 03:08:09.00
N田氏が居なくなったせいか。
あの人どうしてんだろ、つーか商売やってるのか研究してるのか
何やってるかわからない人という噂も気になる。
太田から学芸員つれて墨田区に行ったと聞いたが。

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/16(土) 13:01:22.46
北斎も墨田区や小布施町以外なら見たいと思う

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/16(土) 17:01:56.00
墨田区はたまにしか展示しないよね

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/18(月) 10:59:16.55
>>468
ギリシャの写楽肉筆画は早くも東京国立博物館の写楽展で無視されて、
その時に真筆と絶賛した研究者がNHKに圧力をかけてテレビ放送したという噂を聞いたけど。

476 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/18(月) 17:47:25.81
たかが研究者がNHKに圧力かけれるのかwww

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/18(月) 19:40:05.50
圧力でないにしても東博の写楽展の時に、NHKが既に終ったギリシャの写楽を持ち上げたのは事実。

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/19(火) 16:43:55.57
結局贋作だったということで日本国民がだまされちゃったんです。

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/20(水) 12:54:45.00
もう一度日本で展示してもらって真贋論議を深めよう。
真筆派VS贋作派での議論はすべきだと思う

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/20(水) 21:07:06.04
おそらく二度と日本で展示されないだろう

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/20(水) 21:47:36.63
結局、手の込んだ、非常に悪質な事例であると思われる。
>>480のおっしゃるとおり、
二度と公衆の面前には現れないだろうね。

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/21(木) 13:49:26.42
写楽肉筆画「世界で初めて真筆と断定」の発見の騒ぎは一体何だったんだろう

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/21(木) 15:00:43.70
463です。
>467
この発表を記事にしようとした読売の記者がいたのですが、
上からの指示で記事がボツになったそうです。読売の主催でしたからね。
NHKがらみだと、こういう事例も最近ありましたよ。
http://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/5b8cdef408ac2df624c6f23d567527aa
民放ならタイアップの展覧会も構いませんが、受信料を取っている放送局が
好き勝手にやるのは、いかがなものかと。

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/21(木) 18:59:42.68
朝日は結構シビアだったと記憶するが、朝日が作ってる国華に小林忠氏が真筆断定で載せたから、
結局ウヤムヤになっちゃったような。

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/22(金) 11:08:05.65
浅野秀剛氏も絶賛してたのに

486 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/22(金) 19:38:41.50
今さら金返せゴラアと言っても通用しません

487 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/24(日) 14:22:51.70
写楽も別人説で盛り上げようとすると反論が出るから
それ以外で盛り上げようとしたのが失敗しただけと

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/24(日) 15:17:06.48
結局、肉筆浮世絵はまず疑ってかかれという
春峰庵以来の鉄則がないがしろにされていたということでしょ。
テレビ見てても、随分アマちゃんだと思ったね。
悪意が介在している可能性を殆ど疑ってないんだもの。

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/02/24(日) 21:16:21.08
写楽は肉筆画よりも、あの似顔絵で大衆に堂々と売り出した錦絵にこそ価値があると思う。
それを肉筆画は1点しかないから貴重、写楽の生の線が見れるとテレビでも言っていたが、
あの扇面画が変にもちあげられたことで錦絵の評価が逆に落ちてしまったように思う。

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/02(土) 18:06:32.30
いろんな美人画を目にするが
何気に英山の描く女の子が自分は一番かわいいと思う

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/04(月) 11:55:28.86
>>490
菊英かぁ
どの絵でしょう?

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/06(水) 22:23:09.01
平木が3月で閉館するんだってね

493 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/06(水) 23:35:42.23
マジか〜
辺鄙な場所にあるし、人もいなかったから
経営苦しかったのかね

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/07(木) 08:21:03.24
ツイッター情報だけど、
震災以来「美術品を扱う場所としては水辺に近すぎるのではないか」
という話がずっとあって、さらに1月の大雪と強風で被害が出た
こともあって、3月いっぱいで閉館、ということになったらしい。
場所は未定だけど移転して再開するつもりだって。

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/07(木) 08:32:16.02
ごめん、今確認したら「移転して再開」とまでは
明言してなかった。でも「一時休館」であって、巡回展や
出版は続けるらしいから、どこかで再開してほしいと思う

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/07(木) 11:09:12.11
リッカーの破綻以来、流浪してますなぁ。
収蔵品の貧しいどこぞの公共美術館と組むとか、
そういう方法は考えられんのかね。

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/08(金) 22:36:28.86
あの館長じゃあ無理でしょ

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/08(金) 23:25:09.58
外人が買い付けにくるかもね

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/08(金) 23:56:35.59
ららぽーと(笑)

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/09(土) 00:35:27.75
ちがう。らっらぽーーーーーーーーーーーーーーーーーとぅでしょ。

平木はしょぼいよな。太田記念みたくできないもんかね。場所もチラシも
ださくて見に行く気がしない。チケット持ってても行ったことないな。
三菱一号館で浮世展やるからうちもって救ってもらえば。

麻布工芸館?て知った時が潰れたときっだったな。専用の建物が存在したの?
ビルの一角?一度は見ておきたかったな。

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/09(土) 12:01:04.60
太田記念が平木を吸収合併すればいいよ
太田は今のとこが大江戸文化見直しで静かなブームの昨今、
手狭になってきてる感じがする

もう少し広い浮世絵美術館を新築して欲しい
場所は渋谷でおkなので

502 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/09(土) 16:40:12.47
>>500
ださくて見に行ったことのない人間が
平木がしょぼいとか、よく断定できるな。

平木のコレクションは戦前の一流の蒐集が母体だから、
相当系統立った展示も可能なだけの厚みがある。
図録もリッカー時代の浮絵のものとか、
内容もユニークかつ希少だから未だに古書価も高い。
寧ろ、ろくなコレクションを持ってない三菱一号館が
平木に頭を下げて常設してもらったらどうか。
日本といえば浮世絵って外国人も多いから
あの立地なら好都合だぜ。

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/09(土) 18:36:22.97
ホノルルかボストンに寄贈すればいいんじゃないの

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/09(土) 20:57:01.52
平木は貸し出しで首つないでる感じ。
でも古本屋で平木コレクション展図録買ってみると、いつも同じ絵ばかり出してる。

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/09(土) 22:23:51.62
東博に寄贈しろよ
わざわざ海外に流出させる必要ない

506 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/09(土) 22:37:28.86
平木がしょぼいというのは、ハコのはなしでしょ。

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/09(土) 23:23:30.04
>>506
>>500の人は平木はしょぼいといいながら
太田記念については肯定的だから、
ハコのはなしじゃないでしょ。
ハコなら太田記念も相当しょぼい。

508 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/10(日) 00:24:13.22
バリアフリーなら平木は太田に勝る

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/10(日) 01:08:32.51
都心から行くには遠すぎなのよ、平木は
ろくな美術館がない新宿に移転してくれないかなあ

510 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/10(日) 10:10:33.05
都心から平木は至近だろw
都心から新宿は遠いけど。
ま、都心の定義にもよるが。

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/10(日) 18:29:26.69
いっそ地方に行った方がかえって維持費もかからないと思う。
ちょっとした観光地なら新たな観光名所にもなると思うけど。

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/10(日) 23:17:36.20
>>510
お前馬鹿だろ
一般的に都心は皇居周辺
九段下から豊洲までは30分かかるが
新宿までは10分

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/10(日) 23:30:54.81
おまいら平木は3月24日で閉館しちゃうんだが。

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/11(月) 00:35:58.87
都心の定義なんてどーでもええ。
山手線沿線以外の地域に行くのはめんどくさい。

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/11(月) 00:37:41.35
太田はとりあえずエレベータつければいいんじゃねえの。
建て替える費用なんてねーべさ。

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/11(月) 02:06:15.49
あの吹き抜けがスペースの無駄

517 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/11(月) 21:02:50.12
平木閉館好きだなあ

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/14(木) 15:16:21.28
たばこと塩の博物館も休館だって。
こちらは墨田区に移転してリニューアルだけど

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/14(木) 23:22:11.37
えー、Bunkamura のついでに立ち寄れるのがよかったのに。
そんな辺鄙なところに移転すんのかよー

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/14(木) 23:35:38.54
スカイツリーのついでに立ち寄れ

521 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/15(金) 20:58:47.33
スカイツリーなんか行かね。
せめて両国駅の最寄りなら、江戸博のついでに寄れるのに

522 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/15(金) 21:11:48.37
錦糸町で夜のお遊びのついで

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/15(金) 22:03:43.29
あーでも本当に残念だ。残念無念だ。
家賃の問題なのかなあ。

浅草あたりで、いまよりもう少し大きなハコをつくって
あのたばこ盆や提げ物やミニチュアのコレクションを常設すれば
結構、入場者も見込めるんじゃなかろうか。

524 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/17(日) 09:12:25.23
たばこと塩の移転先はJTの事務所か工場の跡地だから。
喫煙者も減ってるし浅草と土地買収は難しいだろう。
でも渋谷から錦糸町に移転なんてなあ、残念だ。

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/17(日) 20:27:13.39
渋谷の跡地はどうなるんだろう

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/17(日) 22:44:03.22
>>525
!!
そこに平木が移転すればいいんじゃね?!

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/18(月) 01:34:29.21
平木は経営難で閉館?

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/18(月) 21:36:13.30
渋谷は博物館建築として使い回しが悪いんじゃないの。
あそこを居抜きで平木が移っても、
相当手を入れないと無理でしょ。

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/19(火) 20:21:51.35
あの場所だから渋谷に移るだけでも有り難いと思わないと。

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/03/20(水) 05:10:43.07
ttps://www.youtube.com/watch?v=Iha0BCY7K48&feature=youtube_gdata_player

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/02(火) 15:36:15.38
岡山の林原美術館で
このスレで大人気の写楽の扇絵(石水博物館)が展示されるよ

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/03(水) 08:57:31.30
美人絵の髪の毛の毛並みがすごい

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/03(水) 17:23:01.67
毛の毛?

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/04(木) 01:10:41.63
>>531
林原美術館「金重陶陽が慕った川喜田半泥子と茶の湯の世界―石水博物館名品展―」
4/26〜6/23(ただし、写楽筆「老人図扇面」は、4/26〜5/12のみ展示) の前に、
石水博物館「伊勢商人の文芸活動」〜4/7(日) も現在開催中で、ここにも「老人図扇面」は出ている。

同展は未見だが科研費調査報告展なので、石水の悉皆調査を基にした真面目な展示だと予想できる。
三重・岡山、どちらか近いほうで見るのがいいでしょう。

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/04(木) 02:25:13.07
平木はもうやってないの?

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/10(水) 22:00:51.65
来年、国際浮世絵学会主催の
「大浮世絵」展が江戸東京博や名古屋市博で開催されるね
ギリシャの写楽は出品されるのかな?

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/11(木) 04:19:12.44
ギリシャ再びか。
国際浮世絵学会はあれを本物と認めているんだろうね。
会長の小林忠氏や浅野秀剛氏が深く関わっているからね。

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/11(木) 10:54:42.17
小林氏は写楽の肉筆画に真筆と認められたものはないと歌舞伎辞典に書いていると上で読んだ

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/11(木) 21:00:23.48
東博の写楽展で無視されたから出されるか。

540 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/12(金) 13:03:39.52
円安もあるし資金的にも期待できないと思う

541 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/21(日) 02:09:05.73
歌麿は原寸大で見て初めてそのよさに気がつく。

542 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/21(日) 10:28:32.62
河鍋暁斎の能・狂言画を三井記念美術館で観てきたけど、予想以上に素晴らしかった。
今月末には北斎と暁斎の特別展が太田記念美術館で始まるし、こちらも楽しみ。
あまりこのスレで暁斎が語られることはないみたいだけど、浮世絵という文脈からは外れてしまうからですかね?
それにしても能・狂言、歌舞伎。もっと自分が知っていればと痛感させられますね。

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/21(日) 13:32:00.97
あ、三井記念の暁斎行かれた方来たw

よかったレポ聞きたかったんだよね
能・狂言画ということだから少し迷ってるんだけど
おすすめっぽいですね

自分も太田の北斎暁斎は楽しみ

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/21(日) 17:34:06.36
北斎は素晴らしいと思うけど、暁斎はどうなの?。
何か、好きになれないなぁ…。

545 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/21(日) 18:17:46.67
>>544
えーっと・・・

そういうのはチラシの裏に書けばいいんじゃないかな・・・

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/21(日) 21:26:52.69
浮世絵にハマると歌舞伎に詳しくなる

547 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/21(日) 21:44:40.00
>>543
私のようなニワカでも、道成寺などお馴染みの画題も多く、歌舞伎と能の違いはあっても十分楽しめるはずですよ。
狂言「釣狐」と言われても、一瞬ピンとこないけど、芳年の月百姿の中でも吼(こんかい)っていう作品が好きだったから、知識が乏しいなりに合点がいった展示などもあり(暁斎所有の狂言面とか)とても面白かった。
今日は根津美術館に行ったら、光琳の白楽天図屏風出品されてて、北斎の詩哥写真鏡とかただ綺麗だなあと眺めてたものが、繋がってきて、能の豊かな物語の世界に引き込まれてしまった。
やっぱり能・狂言は観るべきなんだろうな…。

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/24(水) 12:57:30.42
浮世絵が好きでも歌舞伎が嫌いな人も多いよ。
役者絵だけでもないし。
過去の(文献だけの)歌舞伎は好きだけど
今の歌舞伎舞台には一度も足を運んだことのない
研究者だっている。

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/24(水) 23:05:06.75
歌舞伎の役者絵嫌いじゃないけど、研究者は絵を楽しむというより
どの役者が何の役で何年のどこの座の何という演題とか、
そういった考証ばかりが多くて、それは基本なんだろうけど、
だからその絵がどういう魅力があるの?って感じもする。

550 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/25(木) 00:42:09.84
おおっ!?。
浮世絵版画ファンには、珍しいご意見。
なら、そもそも版画じゃなくて、肉筆画が良いんじゃない?。
美術としての美しさは、版画を遥かに凌駕していると思うんだけど。

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/25(木) 19:49:14.24
>>550
そんなことはない

552 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/25(木) 20:01:13.16
春信溺愛者が意外に多い

553 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/25(木) 20:52:16.19
>>548
もちろん浮世絵に描かれている歌舞伎と、今も演じられている歌舞伎は随分違うものだったり、途絶えていたものを復活させたりしたものなんだろうから、研究対象になるものが、過去の限られた時代になるのは仕方がない。
それでも名跡を継ぎ、役者が芝居小屋で演じながら、歌舞伎は続いてきたというのは、やはり驚きだ。
團十郎が亡くなっても、新しい歌舞伎座が出来ても、もうそれを描く浮世絵師はいないんだもの。
歌舞伎より先に浮世絵が途絶えたことを、研究者はどう考えているのだろうか?

554 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/25(木) 23:08:55.41
>>553
まだ鳥居派が絵看板書いてるんじゃないの?

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/26(金) 17:27:33.29
歌舞伎興行は金になっても現代の浮世絵じゃお金にならないからねえ

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/26(金) 18:27:30.68
貞信も続いてるけどな

557 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/27(土) 20:29:19.25
歌舞伎役者は襲名があっても風俗嬢は襲名ないのかな

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/28(日) 21:38:49.18
関西方面の2013年度の展覧会で何か面白そうなものってありますか?
さすがに現地まで行く余裕はないんですけど、せめて図録だけでも取り寄せたいなあと思って。
昨年の大阪の北斎展なんかは、図録が古書市場に出てこないんでしょうか?
どこの美術館も現金書留で代金を送るしか図録の通販購入方法はないような感じだし、人気のあるものだと、会期中に完売しそうですよね。

559 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/30(火) 18:58:23.74
現在、休館中の平木のHPが更新されてたけど、両国回向院に鳥居清長の記念碑が建立されたんだね。
併せて開催されてる清長の展覧会自体は小規模なものだろうけど、善光寺の回向院出開帳も行われているので、観てみたいな。

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/30(火) 19:27:08.89
平木は今度どこへ移転?

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/30(火) 19:51:35.65
>>559
回向院は先日見に行った。
展覧会は確かに小規模。
薄い図録が一応刊行されてる。500円だったかな。
出開帳は予想していたよりしょぼかった。1000円は高すぎ。
被災地への寄付と思えば安いものかもしれないけど。

562 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/30(火) 21:42:52.19
>>561
情報どうもありがとうございます。
さすがに出開帳メインでは躊躇してしまいますけど、まあ出品数がわずかでも、清長の作品が観られるのならいいかなと思いました。
江戸博の特別展が微妙なやつじゃなければ迷わないんですけどねー。


>>560
HPリニューアル準備中と書いてあるので、いつか移転、再開の情報を発信してくれると信じたいです。
ただ、あえて苦言を呈すれば、展覧会会期中でも更新が滞りがちだったHPに一体どれほどの人が訪れてくれると考えているのかなーと。
休館についても、展示室に貼り紙一枚で説明されているだけでした。
様々な事情があったのでしょうけれど、残念でなりません。

563 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/01(水) 12:43:39.96
平木のことだから休館中に全国巡回で展覧会やると思う。
そうやって休館中の収益をあげる必要もあるだろうし、今でも結構地方展の図録が古書店に売ってる。
どれも同じような作品が出てるけれど、場所を変えればその都度見たい人が集まるんじゃないかな。

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/03(金) 13:16:44.29
俺、安月給を貯めた金で掛け軸をちょこちょこ買ってる
ヤフオクや地方に行った時に正当な価値がつけられなかった掘り出し物メイン
島津藩主や成瀬家当主の寿像、岡本秋暉、山本探川などが手持ち
一応、それぞれの専門機関等で真筆のお墨付きをもらって
「売っていただけないか?」と打診された。
肉筆浮世絵も欲しいがとても買えないので死ぬまでに一幅でもいい美人画が買えたら本望と思ってた。

前置き長くなってすまんが・・・
去年、20年ぶりに地元にUターンしてきたが、
祖母の家に行き、先祖の話を聞いたり自分の趣味の掛け軸話していたら
「ウチにも20本ぐらいあるよ。誰も興味ないし、どのみちあんたのもんなんだから見てみれば?」と。
聞けば筑前で薬種問屋を代々やってたらしく曽祖父の代で落ちぶれたとか。
いろいろ売り払ったけど気に入った掛け軸等は残したらしい。
どーせたいしたもんじゃないだろう。金持ちだったからおだてられニセモノを売りつけられたりしてw」と
祖母が出してきた掛け軸を前に思ったのだが
一幅、二幅とひろげていくうち震えがきて、落ち着かせるためにタバコを吸いに表に出てしまった。
狩野派の典信・惟信・探信・岑信、筑前黒田藩御用絵師の狩野昌運は2幅
河鍋暁斎が3幅、吉嗣拝山2幅
肉筆浮世絵は磯田湖龍斎2幅、鳥文斎栄之2幅
西川祐信、蹄斎北馬、川又常正、歌川国直・国明、松風亭一琴、鳥園斎栄深、長陽堂安知が1幅づつだった
手持ちの資料でわかる分だけは落款・印章など確認したが雰囲気からしてどれも真筆ぽかった
ある機会に地元の博物館の人に話したら「是非見たい」と資料をいろいろ持ってきてくれたが
「すべて真筆で間違いないと思う。ご先祖さんは目利きですよw」
「うちの所蔵品とあわせて展覧会をしてみたい」などなど。
ウチの親父はまったく興味がないのに
俺は小学生の頃から日本史や掛け軸になぜか異常に好きだった。
今思えば先祖の血筋だったのかとw
まあ、こんなこともありましたよと長文すまん

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/03(金) 14:53:54.34
何でも鑑定団出演待ってるからね
物が見たいよ、肉筆浮世絵

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/03(金) 19:12:48.45
>>564
それだけ貴重な作品を出品するのはコレクター冥利に尽きるんじゃないかと思うんですけど、そうでもないのかな?
多くの人に鑑賞して喜んでもらえるなら、曾祖父様も文句は言わないと思うし、開かれた資料になれば研究にも寄与出来る。是非とも公開すべきですよ。

567 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/04(土) 01:58:17.50
>>564それだけの数の画家の真贋鑑定ができる学芸員のすごさったら骨董屋のそれだな

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/04(土) 11:13:51.27
曾祖父以前から代々買い集めた作品群らしいから
売り払った中にもすごいのがあったかもしれませんね。
祖母の話によれば浮世絵版画なども当時は相当あったらしい。残念ですw
日本画が好きで少しづつ買い集め、美術館行ったり、過去の図録もネットでよさそうなもの買ったり・・・
図録などで眺めるしかなかった有名絵師の作品が突然所有品に。宝くじに当たったようです。
あれ以降毎月先祖のお墓参りに行ってます。「ありがとう・・・ありがとう」と。
ご先祖からすればどう思うでしょうかねw
「現金なヤツだ」「いやよくぞワシらと同じ趣味を持ってくれた」
「美人画、よかろーが♪女房に隠れて眺めてたよ」などなど勝手に妄想してます。
公開についてはとりあえずあと何年かたって落ち着いてから考えます。
その学芸員さんとはひょんなことから話すようになったのですが
その知識など大変勉強になりいくら話してもまったく飽きないです。
鑑定、判断するため持ってきた資料群もさすが専門家とw
私は手持ち図録などに載っている絵師の場合は
絹・紙の時代、タッチ、落款・印章など見て真筆ではないかと思っていましたが
歌川国直・国明、松風亭一琴、長陽堂安知は確認できなかったので
ネット画像検索で作風がそれっぽいなぐらい。
それを学芸員さんが専門資料と知識で確定していただけた流れです。

569 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/04(土) 11:14:53.50
学芸員さんがおっしゃっていましたが
「うちにいっぱいあるから見に来てくれ」と旧家や地主に呼ばれていくと
だいたい9割以上贋作だそうです。今はネット、出版物で多少なりとも調べられるのに
腕のいい絵師が精巧にやった贋作ならいざしらず、
画風などで一目でわかる贋作を本物と信じているらしいです。
それを贋作だと正直に言うと不機嫌になる人もいるとか。
「俺は見たときピーンときたね。家宝にするから1億でも売らないよwフフ」
と画風も時代もまったく違う、ここの皆様なら瞬時にわかる、かなり下手な菱川師宣を見せられて
一瞬言葉に詰まってしまったとかw
「なんでも鑑定団」でもよく見かけますが、表面的な知識だけの根拠の無い自信家で
自分を目利きだと思い込んでいる金持ちに多いらしいです。
そういう血統なのでその人のご先祖も贋作を多く買って今に残っているというやつです。
「作品とちゃんと向き合わずに名前(ネームバリュー)だけに惑わされ買ってる」
こういう人が多くいるから骨董業界は助かっているとも言ってましたw
そういう意味での「ご先祖さんは目利きですよw」という学芸員さんの言葉だったかと。

学芸員さん曰く、すべて秀作、佳作の部類で
俺もそうなんですがどうやらご先祖も美術品には几帳面&神経質だったらしく
ヤケがほとんどなく虫喰いもない状態
特に暁斎のうち2幅、湖龍斎2幅、栄之のうち1幅、川又常正は
美術館レベルで見て「激ヤバス!」作品とのこと。
あえて1幅しか選べないならどれですか?と聞いたら
湖龍斎の1幅を選んでました。雨をよけるために片袖を頭の上にしている湖龍斎の定番の型のひとつで
顔の表情と身体のひねりがたまらない♪とか。

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/04(土) 12:14:27.03
素晴らしいな
いい話が聞けてこっちも嬉しくなるわ

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/04(土) 15:54:11.47
>>564
うおー、見たい!
河鍋暁斎、磯田湖龍斎、鳥文斎栄之!!!!!

572 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/04(土) 18:02:42.68
>>568
紙・絹の時代っていうのは流石に現物を手にしたことがある人じゃないと分からない質感なんでしょうね。
美術館でも肉筆浮世絵はガラスケースの奥に展示されてる場合が多いので、もっと近くで観られたらいいなあと、いつも感じますね。

573 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/04(土) 19:15:13.74
前述した通り、私自身が近世以前の日本画や書、和歌短冊
武将、大名の書状などに興味がありまして。
金持ちではないので高いと買えませんがいろいろ直に見たり
手にしたりしているうちになんとなくです。
また時代を古く見せるためにワザと薄いヤケを入れる場合もあるので注意です。
近づいて髪の毛の線(肉筆浮世絵だと額の生え際など特に)や細かい部分を見れば
絵師の技量のすごさがよくわかります。
ことに絹本だと「よくこんな細くて綺麗で迷いの無い線が描けるな〜」
さすが名を残した絵師たちは違うわwという感じです
おっしゃるようにガラスケースの前面で作品を見られれば
おそらく今までとはかなり違う感触が味わえるはずです。

574 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/04(土) 21:05:12.24
歌川国芳 浮世絵展ttp://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20130427/4204341.html
幕末に活躍した浮世絵師、歌川国芳の作品展が福岡市で開かれています。
福岡市中央区のデパートの会場には、幕末の江戸で活躍した浮世絵師、歌川国芳の作品120点が展示されています。
歌川国芳は、美人画や風景画のほかに、だまし絵や風刺画といったユーモアに富んだ作品も得意とし、個性的な作風
で知られています。ttp://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20130427/4204341_5014204341_m.jpg
このうち、3枚の浮世絵からなる作品「宮本武蔵の鯨退治」は、大画面いっぱいに描かれた鯨の背に宮本武蔵が刀を
突き立てる斬新な構図で、武蔵の勇ましさが表現されています。
また、東京の隅田川の中州を描いた「東都三ツ股の図」は、浮世絵には珍しく西洋画の遠近法が取り入れられた
風景画です。画面奥に見えるやぐらのような建物が、現在の東京スカイツリーにそっくりだとして話題を集めています。
この展示会は、5月6日まで大丸福岡天神店で開かれています。

575 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/12(日) 18:55:05.31
アダチ版画で1枚、東海道53次の浮世絵買ってみたけどイイネ
当時の本物じゃないけど、版画なんで図録や印刷物見るよりより数段癒される

576 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/12(日) 23:04:51.88
何を買った?
自分は広重では飛鳥山暮雪と洗馬が好きだ

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/13(月) 17:26:45.20
御油の隣町に住んでるから、御油を買ったよ
版画物は立体感があっていい、質感もばっちり
値段も1.3万円ならお買い得感あるね
額付き買ったけど、絵より額のが高いのはなんだかなぁって感じだけど
浮世絵好きな人は、買って損ないよ
当時物みたいに色あせてないし

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/13(月) 19:00:42.13
いいな。アダチですら買うのを躊躇する安月給
清長の「盆栽売り」欲しい・・・orz

579 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/26(日) 18:53:30.13
三菱一号美術館で斎藤コレクション浮世絵展が結構長期で三期にわけて開催
http://mimt.jp/

580 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 11:03:11.53
もう芳年展はないのかな。

581 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/01(土) 01:28:02.24
三井の暁斎展見て来た。
全くつまらないの一言。
江戸博のファインバーグ展は、素晴らしい。
プライス・コレクションより、洗練されていると思った。

582 :ジャップ ◆.EDMOUBKE2 :2013/06/02(日) 17:41:09.69
国芳の「荷宝蔵壁のむだ書」最強だろ?

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/03(月) 20:59:36.24
国芳ww。
あれは、美術なのか?。
芸術文化と言うより、生活文化or風俗文化だな。
何か、勘違いしてる輩が多いのが、版画マニアの気がする。

584 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/05(水) 12:00:20.11
以上、アートがわかる人でした。

585 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/05(水) 15:24:44.96
来春に江戸博でやる大浮世絵展はすごそうだな
今から楽しみだ

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/05(水) 15:59:43.25
国際浮世絵学会の記念行事らしいね。
あの学会は画商が多いから画商が隠し持ってる名品が出ればなあ。

587 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/07(金) 17:11:16.60
根津美術館で浮世絵と焼き物展やってるらしいけど
行った奴おる?展示どんな感じかな

588 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/08(土) 18:21:36.73
>>587
30点くらいしか出品されてませんでした。後期展示で総入れ替えしても、せいぜいその倍程度だと思うので、あまり過剰な期待はしないほうが…。
まあ非常に分かりやすい名品が多いので、根津のHPで出品作品リストとフロアガイドを確認した方が良いかと思います。展示室5のたった一室だけです。
焼き物と庭園を楽しむ余裕のある方なら、行って損はないと思いますが。

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/08(土) 19:02:59.54
>>588
情報どうも!浮世絵目的なら辛そうですね

590 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/10(月) 12:57:10.60
芳年の「新形三十六怪撰」が全部見れる本て出てる?
できれば全図版カラーで解説付き。

591 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/10(月) 15:40:52.62
>>590
「芳年妖怪百景」(国書刊行会・定価4200円)

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/14(金) 08:41:06.23
三代目歌川豊国の御あつらへ三色弁慶って生で見れるとこないの?

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/14(金) 17:49:43.61
そんなに見たいんなら、持ってる人に頼んだらいいだろ。
自分で動け。動かなきゃ何も始まらん。

594 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/15(土) 00:17:37.63
ハァ?
あなたには聞いてないんですけど

595 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/15(土) 11:42:39.64
このページで知ったけど、こりゃあ確かにかっこいいわあ!
ttp://ukiyoe.wafusozai.com/archives/12

596 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/15(土) 11:46:20.24
だから、持っている人がサイトに掲載してるんだから、
礼を尽くして頼んでみたらいいのよ。
>>594みたいな姿勢じゃ何も始まらん。
いまどきハァ?とか、ガキかよ。一生言っとれ。

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/15(土) 23:24:51.49
>>593>>596
自分は>>592だけど、
>>594は自分じゃない別人だw

生で見れる場所の検討がつかない、持ってる知り合いも居ないから、このスレなら何か情報あるかなと思って聞いたまで

598 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/16(日) 16:16:51.30
>>583
ブラジル人「イタリア→ダビンチ、スペイン→ピカソ、日本→国芳」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1371304066/

まあ北斎とか写楽で引きで丁度良い具合にポーズ取ってる人物のイメージなかったからだろうけど

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/16(日) 19:37:40.28
>>597
>>595の方が張っているサイトの方は蒐集家で、
美術展などへの作品の貸し出しなども行なっているようです。
そちらに問い合わせてみたらいかがですか。
普段拝観できないものについて
ダメ元ですが、丁寧なお手紙で問い合わせることは
筋金入りのマニアは昔からやっているとおもいますよ。

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/16(日) 23:23:40.06
三代豊国は最も作品数の多い浮世絵師ってよく紹介されるけれど、三代豊国美術館とか存在しないのは何故なんだろう。
そんなに人気ないのかな。

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/17(月) 09:11:35.77
保守本流みたいな浮世絵だから、あんま人気ないよね〜

602 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/17(月) 19:00:38.94
三代豊国は役者絵が多いから、現代人には誰だかわからん。

603 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/17(月) 22:54:25.63
三代豊国の役者絵って好きなんだけどな。

604 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/19(水) 22:13:53.19
三代豊国って、国貞の事か?。
国貞は、抜群に上手い。
画技・画力で言えば、北斎や春章にも引けをとらず、歌川派では一番だと思うぞ。
ま、肉筆画をガラスを介さず、間近に見た事の無い版画ファンには、想像出来ないと思うけど。
肉筆画を生で見る機会の無い人は、本当に残念です。

605 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/20(木) 12:53:27.03
国貞の春画はまずエロいということでは最高峰だと思う。
英泉より国貞。ほんとエロい。抜ける春画。
大首絵の役者絵よりまず春画でしょ。この人は。

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/20(木) 18:34:27.08
国貞(三代豊国)は伝記らしきものは存在するのですか?

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/27(木) 01:09:16.92
三菱でやってる斉藤コレクション、見た人います?。
一見の価値、ありますか?。
3期に分かれているみたいだけど、3回行った方が良いのかな?。

608 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/27(木) 21:42:41.66
既出ネタだクズ無能

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/28(金) 15:13:13.36
>>608
おまえ、どこにでも出てくるね。

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:km/AdzQ+!
浮世絵、あまり詳しくないのでどなたか教えて下さい。
ドイツ在住です。オークションで「清長 漁り火」を落札しました。
落札してからこの絵について調べたら、やけに珍しい物のようなので、
ドキドキしたのですが、「平凡社浮世絵八華」の「漁り火」と所々色が違い、
色も鮮明で紙もしっかりしています。額を壊して裏を調べると、高見澤の刻印がありました。
ショップは返品を受けるというのですが、これは持っている価値がありますか。
ネットで検索したのですが同じものは見ていません。
遠治の手によるものではないから、とっとと返品した方が良いのかと…
ちなみに購入額は約20,000円でした。
どなたかお詳しい方、よろしくお願いします。

611 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
価値がある無しなんて人それぞれだろ
復刻版でもウン万払って喜んで持ってる人も多いだろ

612 :610:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:GBQz15r0!
スミマセン、お願いの仕方が悪かったようで、気を悪くされたのなら謝ります。
知りたかったのは、これはすごく出回っているとか、古くて珍しいよとか、
遠治以外は評価-価値は低いとか、そういう知識でした。
何しろここでは、調べ用もないので…。
ドイツのオークションでは割と色々な作家のものが出回っていて
先方が「私は本物だと信じている」と言えばそれまでで、(今回もそれで購入)
購入後でなければ触れて(分解して)調べることができません。
ネットでここにたどり着き、皆さんよくご存知のようなので、お伺いしたわけです。

613 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
とりあえずこれくらいのモノから集めてみればよろし。
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h178278396

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
ネトウヨとは・・・
人格に問題があるため社会に適応できない人種
そのため周囲に対して自分の存在を誇示するためのステータスが一切ない
唯一の拠り所が「自分は日本人」ということのみである為
ネット上で在日韓国人・朝鮮人を叩いてわずかな優越感を得ることでアイデンティティを保っている
また昨今では嫌韓流思考が顕著であり、またネトウヨ自身が社会と接する機会が少ないこともあり、
「韓流ブームは全て嘘」と本気で信じている。
その思考が右翼にも似ている為、ネトウヨと呼称される

@社会的地位:下層
A経済力:低収入、または無収入。
 高い収入を得る人間に対しては、例え在日以外にも異様なまでの敵対心を持つ。例:公務員叩き。東電叩き。ステマ叩き。障害者叩き。
B対人関係:不得意。
 匿名の掲示板以外では何も話すことは出来ない。その分ネットには莫大なエネルギーと時間を費やす。

615 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
>>610
自分は清長好きなので、復刻版でも気に入っていたら飾ったりします。
復刻版は数千円〜1万円くらいであるので、
物にもよりますが2万ならそう悪くない気がします。
アダチなどでも丹精につくっていますし。
ちなみに漁り火はないようですが、清長はこちら
ttps://www.adachi-hanga.com/ukiyo-e/category/25

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>592
今さらレスするのもなんですが、現在太田記念美術館で開催している江戸の美男子展に出品されてますよ。もし東京近郊にお住まいでしたら、是非。

>>607
損はないと思います。ただ図録は全期の作品を収録するために、案の定、図版が小さくて残念でした。

ところで、鳥居清長の女湯という作品が出品されていたんですが、ボストン美術館収蔵品では女性の秘部が布で隠されいるけど、この斎藤コレクションは隠されていない貴重なものだっていう解説がありました。
こういうエロ要素を隠す異版?的なものって浮世絵では多く見受けられるものなんでしょうか?
詳しい方がいらしたら、解説お願いいたします。

617 :615:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
>>610さん
漁火のレプリカありました
これですよね?
https://www.adachi-hanga.com/ukiyo-e/items/kiyonaga006/

いい出来でご自分が満足されていれば充分かと思います
2万円という値段は、異国の地での購入であれば妥当かと。
自分も欲しいくらいです

618 :610:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:0S7/e5s9!
>>615さん
レスいただいていたのに気が付かなくてすみません。
高見澤版清長は、悩んだ挙句、返品しました。
レプリカと言っても、本物とかなり異なる配色で、しっくりこなかったんです。
何かが気になって引っ掛かりを感じ、素直に喜べなかった(楽しめなかった) ので....。
今日より6日間、再びオークションにかけられていますから、よろしければご覧になって下さい。
http://www.ebay.de/itm/Japanischer-Holzschnitt-Geishas-beim-Lesen-verso-bez-Kiyonaga-19-20-Jhd-/370858527740?pt=Grafiken&amp;hash=item5658e40bfc
実はもう1枚返品しました。裏を見れないので高見澤版かどうかわかりませんが、
ショップは同じ理由だと判断したようです。これもネットで目にするものとかなり配色が異なります。
http://www.ebay.de/itm/Japanischer-Holzschnitt-Geisha-mit-Drache-sig-19-20-Jhd-/370858527650?pt=Grafiken&amp;hash=item5658e40ba2

619 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
保守アゲ
過疎ってますね。

620 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
竹子事件のせい

621 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
斉藤コレクション展、見て来た。
肉筆画が、微妙にイマイチ。
もうちょっとグレード高いかと、期待していたんだけど。

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
太田でやってる江戸の美男子展が思ったより全然よかった!
もうすぐ終わっちゃうけど、もっと早く行っておけばよかったよ〜(泣
地下の展示室を使っていない小規模展示だけど、前期も行けばよかった。
後悔。。。

太田記念、、、もう開催前の宣伝力あげてくれない?!

大好きな国芳の正札附現金男シリーズで見たことないのがたくさん見れた。。。

623 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
太田は東邦生命崩壊後、先年オーナーだった館長も亡くなってやっていけないらしいよ。
よくがんばっていると思う。

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
MOA美術館で春章の肉筆画を見てきた。目玉になっているだけあって流石に凄いもんだ。
薄地の布が透けた感じが上手いとか、壺の丸さの表現がしょぼいとか、隣の二人づれがいい事言っていた。

625 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
斎藤コレクション展の図録コンパクトすぎる

626 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
お前らの中にイケメンいない?
稼げるのかレポ頼むw
URL貼れないから
MENS ガーーデン
って検索して!
※正しいサイト名は英語です。

627 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
MOAの肉筆浮世絵は、確かに凄いね。
量は多く無いが、質が高い。
多分、肉筆浮世絵のコレクションでは、日本一でしょう。
世界一は、ボストンだけど。

それと、実は太田の肉筆浮世絵も凄かったらしい。
ただ、今も所蔵しているかどうかは分からない。
経営上の理由で、既に流出したとの噂を聞いた事がある。
本当か嘘かは、知らないけど。

628 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
大田の肉筆と言えば、芳年が師匠をバックから書いたやつがいいんだよな〜

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
芳年の肉筆といえば、鍾馗図が印象深い。
この人本当に画力高いなあ…と思わせる格好良さ
この絵が見たくて別冊太陽の芳年買っちゃったくらいだ

国芳の方が好きだけど、芳年はとにかく絵がうまいと思わせる

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
【海外】年2回来日のトミー・リー・ジョーンズ「日本の文化は素晴らしい。京都で観光、北海道で釣り、沖縄でスキューバダイビングする」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1376802436/

芳年の月百姿を蒐集してるとか、いい趣味してるよね。

631 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN
そごう美術館でみた英泉と暁斎の幽霊画良かったよ。
http://www2.sogo-gogo.com/common/museum/archives/13/0727_yureiyokai/index.html

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 19:45:58.84
今、そっちにいってんのか。@福岡
観方コレクションは品がいいね
祖父が掛け軸集めてたんで
応受や応震、柴田是真の幽霊画ならある。

633 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/07(土) 12:05:02.02
>>630
芳年蒐集を「いい趣味」とおっしゃる人が居るところに
今という時代を感じますな。いや、結構なことですが。

634 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/07(土) 22:02:16.33
来週9月14日の「世界ふしぎ発見」

海を渡った写楽を追え!
イオニア海の至宝ギリシャ コルフ島
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/

635 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/09(月) 20:38:23.85
正体不明の浮世絵師、写楽の肉筆画がギリシャのコルフ島で発見!一体なぜ日本からこの島に辿り
着いたのか。そこにはある男の願いがあった。島の歴史を紐解きながら謎に迫る

番組詳細
2008年ギリシャのコルフ島で写楽の肉筆画が発見された。さらに多くの江戸時代の美術品も一緒に
見つかった。なぜこの小さな島にこれほどのコレクションが伝わったのか。海を渡った写楽のミス
テリーに迫る。

コルフ島はイオニア海に浮かび、西ヨーロッパの入り口に位置する。そのため古代から近代にいた
るまで様々な支配者が主権を奪い合ってきた。 さて写楽の肉筆画は2008年、国際浮世絵学会の
小林忠理事長率いる調査団が、コルフ・アジア美術館で発見し、翌年本物であると鑑定した。
写楽の作品のみならず、葛飾北斎や喜多川歌麿などの名品も発見され、日本美術界を驚かせる
大ニュースとなった。

これらの美術品はグレゴリオス・マノスという人物が集めたものだ。マノスは多くの美術品に囲
まれながらも倒産寸前に追い込まれるほど貧しい暮らしをして、生涯独身だったと伝えられる。
日本から遠く離れたヨーロッパで、日本の美術品に情熱を傾けた人々の知られざる事実を紹介する。

司会:草野仁 アシスタント:出水麻衣(TBSアナ) 解答者:黒柳徹子 野々村真 知花くらら 渡部建(アンジャッシュ) 岩下尚史 澤部佑(ハライチ) ミステリーハンター:白石みき

番組内容や出演者などは都合により変更となる場合があります

http://tv.so-net.ne.jp/schedule/103096201309142100.action

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/10(火) 00:01:03.05
あんなバッタモンで番組でっちあげるのか
将来糾弾されるんだろうな

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/10(火) 13:51:48.04
偽物説が有力なのかと思ってたけどそういうわけでもないのか。

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/10(火) 20:23:34.48
やっと静かになったと思ったら今頃また何で...

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 21:52:30.07
ちなみに、浮世絵学会内部でも「あれは贋作だと」の声が多いんだそうです。

640 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 23:54:31.63
>>639
でも「真作説」を称える御大たちに、面と向かってそれを言う人はほとんどいないよ。
仕事回して貰えなくなるからねw

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 12:00:37.44
あさの氏も真作説だったから

642 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 13:51:23.42
辻さんはあの写楽になんかコメントだしてるんだっけか

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 14:41:33.28
ボケちゃって黄泉の国に旅立つ前の最後のヨーロッパ旅行が理由。

644 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 19:45:36.94
>>642
コメントも何も
コルフ島調査団の特別顧問だったし
写楽説に賛成してた

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 19:48:28.69
あれ出光に金出させて行ったはずで、
江戸博の図録には関係ない出光娘が映っていたり、
元出光美術館の内藤氏が鑑定をしたということになっている。
今となっては信用した出光もとんだ巻き添えくらったようなものだろう。

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/13(金) 10:14:01.26
だから、「真作」と言い張らなきゃ
示しがつかないということですよ

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/13(金) 13:07:47.04
どろどろした世界なんだなあ

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/13(金) 18:48:31.85
海は綺麗です

649 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/13(金) 21:08:22.95
>640
まったくそうなんですよねー。一度疑問を呈した記事をブログから削除したり、
別の学会で反対意見を述べたりしてね。こんなこと、いつまでもやってちゃいけませんよ。

650 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 12:15:23.48
ウィキの写楽のところに、真作説を発表したにもかかわらず
調査団長の小林忠氏は「公認されていない」と歌舞伎事典に書いているともあるし。
どうなっているのやら。

651 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 17:56:19.88
鑑定は内藤氏の責任、解説は浅野氏の責任に押しつけ。

652 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 01:55:14.26
本当のところは、研究者間の私的な縄張り争いから始まった騒動。
文句を言っている人たちの顔ぶれを見れば、だいたいの真相は察しがつく。

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 02:54:53.99
歌舞伎学会は職業研究者以外にも開かれた学会ですから、
かえってそういうところの方が自由闊達なんでしょうね。

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 09:11:36.94
いきなり読売新聞の記事はないはなあ。
あの綺麗な海に汚いオヤジが出て残念。
すべてはあのオヤジの責任だから見せしめみたいなものかな。

655 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 17:26:38.93
ギリシャの写楽発見時はまだ学習院教授で、学習院ではみなが褒めちぎったそうです。
退職時にそれはそれはすごいパーティーをホテルで盛大にやったそうです。

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/16(月) 09:24:53.13
http://lince.jp/media/4/20081130-orii.jpg
http://fmfuji.com/wp07/wp-content/DSC00022.jpg

   亀手淫の悪口をいう奴は川越市美かブリジス豚美で私たちがお相手いたします
  /´" ̄⌒`⌒ヽ´ ̄⌒`⌒ヽ´ ̄⌒`⌒ヽ" ̄⌒`⌒ヽ" ̄⌒`⌒ヽ,,〜プーン
../         ∧   \   ∧   \   ∧   \  ∧   \  ∧   \〜
/    ノー;;;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;;;; )〜プーン
/   ,/ ,,`ー・- -・-.ミ`ー・- -・-.,`ー・- -・-.ミ,`ー・- -・-.,`ー・- -・-.ミ〜.
   リ    )( ・・)  ゙)  )( ・・)  ゙)  )( ・・)  ゙) )( ・・)  ゙) )( ・・)  ゙)
  i|   ∵,,__⊥_,, :.ノ∵,,__⊥_,, :.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ
.|  |i、.   `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ ドドドドド
ノ人ヾ人゙  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ
== ==         \_      \_      \_      \_      \_〜プーン
=== =       ノ\_)   ノ\_)   ノ\_)   ノ\_)   ノ\_)
====   .( ⌒ヽ´ .(  ⌒ヽ´  (  ⌒ヽ´ .(  ⌒ヽ´ .(  ⌒ヽ=3====
=======ヽ ヘ  )===ヽ ヘ )===ヽ ヘ )===ヽ ヘ )===ヽ ヘ )⌒`)=======
========ノノ=`J====.ノノ=`J⌒`)ノノ=`J====ノノ=`J====ノノ=`J⌒`);;⌒`).====
=========================⌒`);⌒`)=====⌒`);⌒`)==⌒`);⌒`)======
ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドォォォヲヲヲヲヲヲヲォォォーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

業務上横領と名誉毀損の動かぬ証拠スレ

カタヨリ美術史web 芳名帳
http://katayoribijutsu.web.fc2.com/katayori.htm

さあ、君も今すぐ亀を助けて小竹庵に連れて行ってもらおう(笑)!

http://kotakean.web.fc2.com/kotakean1.htm
http://kotakean.web.fc2.com/kotakean2.htm

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/17(火) 19:37:53.26
おことわりします

658 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/17(火) 23:24:57.05
写楽ってそもそもそんなに凄いもんなの?
真作がどうこうを話題にするほどの絵師なのかね。

659 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/18(水) 09:09:44.05
江戸東京博物館で見たとき何でこんな絵が写楽とオモタ

660 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/19(木) 02:18:56.72
実物を見る前は写楽に興味津々だったが、
実物を見たらイヤな感じがして、嫌いになった。
絵を描く喜びや楽しさが伝わってこない。

661 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/19(木) 07:46:08.35
あんなに大々的にもちあげたのだけでも裏がありそうで、
東博でも無視されたのにTBSを使って今ころ出てきたのも何か裏がありそう。

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/19(木) 12:05:20.73
ユニバーサルエンターテインメントです

663 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/21(土) 18:43:27.06
箱根のアレね...

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/25(水) 00:49:32.86
誰だ、おまいら。
師匠に頭があがらない、駆け出しキュレーター?。

665 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/26(木) 19:25:10.21
竹子事件の人か

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/28(土) 13:14:26.50
大浮世絵展
http://ukiyo-e2014.com/index.html

667 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/30(月) 18:06:12.98
関西圏には来ないんだな。。。

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/30(月) 18:18:03.14
コルフ島の写楽(爆笑)は出品しないようだね

669 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/01(火) 07:01:00.88
あれは箱根で展示するんだよ

670 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/01(火) 08:05:45.75
往生際が悪い人

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/01(火) 08:26:11.63
あの先生は旅行やパーティばかりで原稿も学生の書いたのを使っていたそうだから
本人自身が自分の目判断するという能力はとうの昔になくしていると、
ある画商さんがそんなこといっていた。
けれど権威頼りの日本ではその先生をパーティーで褒めないといけないんだと。
写楽は自分が真筆と断定したのに人のせいにして、江戸東京博物館までその気にさせて、
それで批判が出た後に刊行された歌舞伎側の歌舞伎事典では真筆と公認されていないと書いているとか。
最低だと思うよ。

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/01(火) 21:46:02.88
ギリシャの写楽は二度と日本で展示されないでしょう

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/02(水) 18:41:51.38
★大英博物館で春画展 巡回、日本では拒否
2013年10月2日 夕刊

ロンドンの大英博物館で三日から、男女の性愛を描いた日本の春画の大規模な展示会が始まる。
巡回展が日本でも企画されているが、博物館、美術館からは軒並み断られ、開催が危ぶまれている。

 展示会は日英交流四百年を記念。葛飾北斎や喜多川歌麿をはじめとした浮世絵師の約百七十点を展示、
春画の歴史からピカソやロートレックなど欧州の芸術家に与えた影響までひもとく。
作品は大英コレクションのほか、日米、欧州から集めた。

 展示会は、ロンドン大や立命館大、大英などが四年前からプロジェクトチームを組んで研究してきた成果。
大英のティモシー・クラーク日本部門代表は「西欧では性的に露骨なアートは禁じられてきた。この春画展は、
わいせつとアートの関係を観客に考えさせるだろう」と話す。

 出品作品の選定にあたった立命館大特別研究員の石上阿希さんは「浮世絵や歌舞伎などの文芸と同じ土壌で
江戸時代に花開いたのに春画だけがタブー視されて研究もされてこなかった」と話している。

 巡回展が決まっていない現状に、プロジェクトチームのガーストル・ロンドン大教授は「春画は大切な文化。
出版は禁止されていないから展示会は可能だと思っていた」と残念がる。大英の展示会は来年一月五日まで。
十六歳以下は親同伴。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2013100202000229.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/images/PK2013100202100116_size0.jpg

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/02(水) 18:49:48.12
会田誠展の18禁エリアやった森美術館でいいじゃない。

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/02(水) 19:16:59.37
来年1月の大浮世絵展を大春画展にすれば国際的で国際浮世絵学会にふさわしいのに

676 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/02(水) 20:57:09.18
ここで橋下徹が彼の持論でもある性文化の活用を口実に、大阪市立美術館で
大英からの巡回展を引き受けたなら、少しは橋下や維新を見直してやってもいいんだが

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/03(木) 22:38:26.66
立命が進めてた春画展て国内じゃなかったのかよorz
大学でも私立でも良いからどっか引き受けてくれよ

678 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/04(金) 13:14:38.20
日本じゃ春画はエロ
浮世絵はエロ変態

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/04(金) 19:58:03.56
浮世絵研究してる女ってブスが多いからなあ
なんていうと竹子が走ってきそうだが

680 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/05(土) 00:16:07.80
性格最低

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/05(土) 18:08:36.80
お金のためなら春画モデルになります

682 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/06(日) 19:22:41.53
英泉みたいな、グロい絵になりそうだねw。

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/06(日) 22:35:25.49
http://lince.jp/media/4/20081130-orii.jpg
http://fmfuji.com/wp07/wp-content/DSC00022.jpg

    亀手淫に何か文句ある〜?
  /´" ̄⌒`⌒ヽ´ ̄⌒`⌒ヽ´ ̄⌒`⌒ヽ" ̄⌒`⌒ヽ" ̄⌒`⌒ヽ,,〜プーン
../         ∧   \   ∧   \   ∧   \  ∧   \  ∧   \〜
/    ノー;;;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;;;; )〜プーン
/   ,/ ,,`ー・- -・-.ミ`ー・- -・-.,`ー・- -・-.ミ,`ー・- -・-.,`ー・- -・-.ミ〜.
   リ    )( ・・)  ゙)  )( ・・)  ゙)  )( ・・)  ゙) )( ・・)  ゙) )( ・・)  ゙)
  i|   ∵,,__⊥_,, :.ノ∵,,__⊥_,, :.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ
.|  |i、.   `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ ドドドドド
ノ人ヾ人゙  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ
== ==         \_      \_      \_      \_      \_〜プーン
=== =       ノ\_)   ノ\_)   ノ\_)   ノ\_)   ノ\_)
====   .( ⌒ヽ´ .(  ⌒ヽ´  (  ⌒ヽ´ .(  ⌒ヽ´ .(  ⌒ヽ=3====
=======ヽ ヘ  )===ヽ ヘ )===ヽ ヘ )===ヽ ヘ )===ヽ ヘ )⌒`)=======
========ノノ=`J====.ノノ=`J⌒`)ノノ=`J====ノノ=`J====ノノ=`J⌒`);;⌒`).====
=========================⌒`);⌒`)=====⌒`);⌒`)==⌒`);⌒`)======
ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドォォォヲヲヲヲヲヲヲォォォーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

業務上横領と名誉毀損の動かぬ証拠スレ

カタヨリ美術史web 芳名帳
http://katayoribijutsu.web.fc2.com/katayori.htm

さあ、君も今すぐ亀を助けて小竹庵に連れて行ってもらおう(笑)!

http://kotakean.web.fc2.com/kotakean1.htm
http://kotakean.web.fc2.com/kotakean2.htm

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/07(月) 01:00:44.62
>>683
https://lh6.googleusercontent.com/-wFIfSn8Zfvw/UPyMLXRwgTI/AAAAAAAAADg/hI96J2Q5uSU/w794-h795-no/DSC02660.JPG

685 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/08(火) 01:03:43.06
びっくりした w

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/08(火) 21:43:50.77
女王様が春画展のためにご出発されました
http://sankei.jp.msn.com/life/news/131008/imp13100815080001-n1.htm

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/6d/Princess_Akiko_of_Mikasa_2012-1-2.jpg

687 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/10(木) 15:33:19.82
三笠宮家と秋篠宮家はどうしてこうも差があるのだろう

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/26(土) 06:43:42.40
平成12年(ネ)第3933号名称使用禁止等請求控訴事件(原審・大阪地方裁判所. 平成 9年(ワ)第9661号)

689 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/26(土) 13:24:30.43
平木浮世絵美術館ってもう無いんですか?

690 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/10/26(土) 14:09:46.36
>>689
ない。
平木浮世絵財団自体は存続してるので、またどこかにできることを期待しましょう。

691 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/02(土) 21:57:58.84
伊豆大島に開業

692 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/04(月) 08:22:43.44
歌川、歌川正国、UTAGAWA
裁判では商標表示を認めてない!
>>688

現在歌川として活動してるが、いいの?五井野正

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/05(火) 17:21:44.93
芳年の展覧会って、沈静化しちゃったのかな?
見たいんだけどね。

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/05(火) 18:30:00.22
自分で買って見てください

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/05(火) 18:43:15.99
>>693
20点だけだけど、無料で見れたそうだ。終わっちゃったが。
ttp://www.juillet.jp/exhibition/logindex.html

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/05(火) 18:46:34.85
あと、1ヶ月ほど前に東博に行ったら英名二十八衆句が12枚ほど展示されていた。

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/07(木) 11:20:57.50
みたいな。
特に肉筆芳年。
買えないが。

698 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/09(土) 23:16:32.10
肉筆は恐い

699 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/12(火) 15:39:48.23
版画も怖い。

700 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/12(火) 20:49:31.01
大和文華館の宮川長春展に行ってきたが
長春の良さがさっぱりわからなかった。
美人画はどれを見ても一緒に見えるし。

701 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/13(水) 11:12:13.75
姫路の広重いった人いる?

702 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/17(日) 22:28:53.16
箱根の美術館って入館料高いね。北斎とかあるみたいだけどどうなんだろ。

703 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/19(火) 16:44:27.33
K忠氏が館長のところで今のところK氏をおだてる目的で絶賛されてはいるけれど、
ある画商からはK氏が何か金銭がらみの裏取引をやってるという話を小耳にはさんだ。

704 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/19(火) 20:07:47.20
歌麿や北斎の肉筆があるらしいけどあの館長だと胡散臭く感じでしまうな。

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/20(水) 01:53:21.23
千葉も胡散臭さだけが残った

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/22(金) 11:52:19.47
>>700
館長が、マニアックな方ですからw。
一度にあれだけの長春を見られたのは、大変貴重な機会です。
一般人には、つまらなかったかも知れないけどね。

長春の基準が明らかになった、学術的には貴重な企画ですよw。

707 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/22(金) 12:46:34.88
(*`Д´) <ギリシャの写楽は本物だ! 反論は許さない 浅野

708 :可愛い奥様:2013/11/22(金) 15:37:16.33
浮世絵好きだと言ったら、友人から長野県のオブセ?にある
美術館勧められたんだけど、ちょっと距離がある。
行かれたことある方、参考までによければ感想を教えてください。
歌川派?の美術館とかなんとか

709 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/22(金) 18:07:35.76
>>708
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/museum/1297747798/

710 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/22(金) 19:14:01.75
浅野氏の平凡社『北斎決定版』の作品も何かあやしい。特に肉筆。
新発見とか出てるけれど何かうそくさくて、巻末の折り込みや琵琶に白蛇など、
フリア美術館の特別掲載らしいけれど素人目にもおかしいと思うようなものだが...

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/28(木) 16:48:48.01
具体的に、どこがどう怪しいの?

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/28(木) 19:28:42.21
自分で勉強しろ

713 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/28(木) 20:15:11.18
>>711
いかにも、富嶽百景や北斎漫画からモチーフを組み合わせて
描きました感がアリアリで、幾何学的な絵を好む北斎にしては構成が甘い。
画風がアッサリしすぎ、絵の構想も平凡で、絵自体も下手。

北斎の多様な作風や長い画歴を考えれば、毛色が異なる作品が混入して
しかるべきだが、フリーアのものは余りにも画風が均一にすぎ、
別人が一時期に一度に制作した臭いがする。

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/29(金) 09:46:29.67
>>713
たしかに。
フリアの作品でなく小布施の作品で、北斎決定版に載る山水図だが、
本からモチーフを組み合わせて作った絵というのが言われている。
http://www.hokusai-paintings.com/ObuseNoHen/Kai_127.html

715 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/29(金) 16:11:00.58
(*`Д´) <北斎決定版の北斎は決定版だ! 反論は許さない 浅野

716 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/29(金) 19:36:52.30
以前浅野氏は60になったら鑑定をやめる、と新聞で語っていたが単なる逃げにも思えてきた。

717 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/30(土) 01:27:28.93
ギリシャの写楽だけは絶対ありえねーよな
誰か心ある評論家は批判しとらんのかい

718 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/11/30(土) 09:03:51.51
(*`Д´) <小林ギリシャ調査団長の判断は絶対だ! 反論は許さない 浅野

719 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/02(月) 08:42:35.00
正月から江戸東京博物館で始まる国際浮世絵学会創立50年記念大浮世絵展では、
当然ギリシャの写楽は本物として扱われるのだろうか。
作品は出なくても、解説で絶賛の可能性ありか。

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/02(月) 10:10:21.95
江戸博で本物として展示したんだし
同じ施設でたった数年後に
偽物として扱うわけにはいかないでしょ

721 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/02(月) 11:37:05.74
数年後うんぬんというより、
ずっと残って批評される鑑定でしょ。

722 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/02(月) 12:58:02.33
意味不明のレス乙

723 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/02(月) 18:11:26.79
>>722
頭の悪いレス乙 w

724 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/02(月) 19:02:18.43
>>721
千葉市美術館や出光美術館で展示しなかった理由はそこか。

725 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/03(火) 00:28:17.03
確かな根拠も示さぬまま不確かな伝聞や憶測のみで批判を繰り返し、
実際には存在しない不正があたかも実在するかのごとく印象づけてしまう、
というような書き込みは、やめた方がよいと思う。

726 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/03(火) 13:26:22.11
(*`Д´) <不確かな憶測のみで判断したギリシャの写楽は本物だ! 反論は許さない 小林

727 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/04(水) 22:50:03.94
写楽が駄目だと言う根拠は何?。
歌舞伎の演目と合わないから、とかなの?。

728 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/05(木) 09:31:37.37
基準作がなくて権威的な判断だけが根拠だからねえ
歌舞伎の演目や舞台などに基準を求めると違うということになるかと
描かれた舞台=活動期も従来の写楽の活動期が過ぎてからの作品というのも

729 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/05(木) 11:08:28.17
このスレ、ムキになってマジレスしてる馬鹿がいて大爆笑

どうせオマエは歌麿や北斎の1枚すら持ってない貧乏人だろ

そんなオマエが写楽についてあーだこーだ批評してるなんて爆笑した

どうせ来年のグランパレでやる北斎展すら行けない貧乏人ばかりなんだし画集でも眺めてろ

730 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/05(木) 15:49:04.77
どうでもいいけと頭の悪いレスやね
久しぶりに頭の貧乏人見たわ

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/05(木) 15:59:42.73
2011年のベルリンでのお国替え北斎展みたいやな
永田せいじというのも墨田区の美術館が反対多くてできんから外国どさ周りになっとるな。

Le projet : « Hokusai »
Exposition
Galeries nationales, Grand Palais, Paris
du 1er octobre au 20 novembre 2014 et du 1 décembre 2014 au 18 janvier 2015
Ouverture au public de 10h à 20h tous les jours sauf le mardi, le mercredi de 10h à 22h

Exposition organisée à Paris par la Réunion des musées nationaux-Grand Palais

Commissariat:
Professeur Nagata Seiji, directeur du Musée Hokusai
Laure Dalon, conservateur du patrimoine, adjointe du directeur scientifique de
la Réunion des Musées Nationaux

(参照)
http://www.wochikochi.jp/topstory/2011/10/hokusai-berlin.php

732 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/05(木) 20:19:32.62
オリンピックなんかやるより
北斎館作る方がよっぽどイイよな

733 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/05(木) 22:14:45.69
スカイツリーみたいにはいかないよ

734 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/13(金) 14:06:41.83
2014年1月25日(土)〜3月2日(日)
江戸の面影 浮世絵は何を描いてきたのか
千葉市美術館
http://www.ccma-net.jp/exhibition_02.html


  /´" ̄⌒`⌒ヽ´ ̄⌒`⌒ヽ´ ̄⌒`⌒ヽ" ̄⌒`⌒ヽ" ̄⌒`⌒ヽ,,〜プーン
../         ∧   \   ∧   \   ∧   \  ∧   \  ∧   \〜
/    ノー;;;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;;;; );;;;;;;' ll ゙;;;;;;; )〜プーン
/   ,/ ,,`ー・- -・-.ミ`ー・- -・-.,`ー・- -・-.ミ,`ー・- -・-.,`ー・- -・-.ミ〜.
   リ    )( ・・)  ゙)  )( ・・)  ゙)  )( ・・)  ゙) )( ・・)  ゙) )( ・・)  ゙)
  i|   ∵,,__⊥_,, :.ノ∵,,__⊥_,, :.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ,,__⊥_,, ∵.ノ
.|  |i、.   `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ  `二´ ノ ドドドドド
ノ人ヾ人゙  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ  ー‐ -イ
== ==         \_      \_      \_      \_      \_〜プーン
=== =       ノ\_)   ノ\_)   ノ\_)   ノ\_)   ノ\_)
====   .( ⌒ヽ´ .(  ⌒ヽ´  (  ⌒ヽ´ .(  ⌒ヽ´ .(  ⌒ヽ=3====
=======ヽ ヘ  )===ヽ ヘ )===ヽ ヘ )===ヽ ヘ )===ヽ ヘ )⌒`)=======
========ノノ=`J====.ノノ=`J⌒`)ノノ=`J====ノノ=`J====ノノ=`J⌒`);;⌒`).====
=========================⌒`);⌒`)=====⌒`);⌒`)==⌒`);⌒`)======
ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドォォォヲヲヲヲヲヲヲォォォーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!

735 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/14(土) 23:54:19.83
千葉はすいてていいよね

736 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/16(月) 23:39:34.54
巨大な画者髑髏と同じくらい巨大な四本の腕を持つからくりの
鎧武者が戦っている浮世絵を探してるんだけど、
だれか知ってたら教えてくれ。

鎧武者の足元には人間が複数人いて縄で
鎧武者を操っている模様が細かく描かれていた記憶がある。

ここ最近(多分2、3年以内だと思う)都内の駅で
美術イベントのポスターとして貼られてたところまでは覚えてるんだが。

もしかしたら浮世絵調の現代美術なのかも知れないんだけど、
色々ぐぐってもかすりもしない。

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/17(火) 00:11:24.67
>>736
もっと前になるけど、練馬区立美術館でやってた山口晃展とか?

738 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/17(火) 00:41:17.23
>>737
それだ!
ttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/14/ca/eb3d2abe9e3cd960a12670266b5ffcb9.jpg

しかし改めてみると、そんな巨大でもないし、鎧武者もいない。
腕が多くて操られているのは髑髏のほうだし、
画風もそこまで浮世絵って感じでもない。

しかも六年以上前って。

自分の中では今でもはっきりと四本腕の鎧武者のイメージがあるんだよね。
記憶力の危うさに戦慄を覚えたよ・・・

でもこれで間違いない。本当にありがとう。

739 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/17(火) 01:56:35.64
流れきってすまん。どこ行けばいいか分からずここで聞く。
この絵の詳細知ってる人教えて欲しい。まったく手掛かりがなくて途方にくれている。
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4742073.jpg

740 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/28(土) 15:54:41.39
大浮世絵展の内覧会行ってみた。
国世絵の教科書をめざしたというが、浮世絵すべてを一度にというのに無理があるけれど、
何かどの分野も歯切れが悪い印象は否めなかった。
国際浮世絵学会、大浮世絵展という大看板だが、ちょっと物足りないのはなぜだろう。
挨拶もうざく長くあれが学会の顔ぶれ?、おまえを見に来たんじゃないよ!になっていたのも残念。
展示替えもあるから何度か行って悪くないことは言える。

741 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/28(土) 23:17:41.56
日本でも春画展やってくれないかなあ。

742 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/29(日) 01:58:32.20
何年か前にやったボストンの肉筆浮世絵展が未だに目に焼き付いてる。
またやって欲しい…けど、ボストンでも最高クラスのガードの堅いお宝のようだから、無理なのかなあ。

743 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/29(日) 09:58:47.18
名古屋ボストンの北斎展に行ったが、北斎の肉筆の有名所がなぜか出ていない。
鳳凰の屏風もない、鏡見る美人もない、瀧をみる李白もない、
カラスが飛んでいる絵や鍾馗はあったが何であんなのだけ持ってきたのだろう。
最後の出口にあった娘の絵はすごい良かったけど。

744 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/29(日) 19:07:57.12
江戸東京博物館にも娘の絵はあったよ

745 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/12/30(月) 00:10:01.16
アメリカ人が作ったとかいう浮世絵検索は便利やね

746 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/01(水) 12:12:58.37
小林 忠
3時間前 (携帯より)
明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。

小林 泰三 明けまして、おめでとうございます。今年は、いい報告ができるように、がんばって参ります。何とぞ、よろしくお願い申し上げます。
3時間前

田中 千秋 おめでとうございます!今年もよろしくお願いします^o^!
3時間前 (携帯より)

田島 整 明けましておめでとうございます。
旧年中は、たいへんお世話になりました。
本年も宜しくお願い致します。
2時間前 (携帯より)

小守 健太 あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
2時間前 (携帯より)

Tadashi Ishiyama 小林先生、おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
2時間前 (携帯より)

小林 祐子 おめでとうございます。今年は箱根も暖かいお正月です。
約1時間前 (携帯より)

佐伯英里 本年も宜しくお願いします。1月中に是非岡田美術館伺いたいです。
25分前

747 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/02(木) 03:08:57.12
明日の江戸東京博物館は混雑しますか?

748 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/02(木) 05:04:25.51
初日はやめとけ
俺は正月明けの平日に休みとって行くつもり

749 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/02(木) 12:22:25.27
>>748
やはりそうですか。
自分も「仕事始め」が過ぎてからの平日に行こうかなと思ってました。
ただ展示替えがあるから早めにいかなくては…

750 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/03(金) 20:56:34.89
小林 忠
昨日
国際浮世絵学会50周年記念「大浮世絵展」が今朝江戸東京博物館にてオープニング、獅子舞が出て景気づけをしてくれ大にぎわい。皆さんも駆けつけてください。「
彦根屏風」は最初の2週間のみです。
シェア
51人がいいね!と言っています。

佐藤 康宏 「彦根屏風」――東京で陳列されるのはとてもひさしぶりですので見逃す手はありませんが、しかし「彦根屏風」が霞むくらいに後に並ぶ面々がすごかったですね。
昨日 14:22 · 2

富田 智子 先日内覧会にお邪魔致しました。久々に井特に再会できて感激でした。
昨日 16:02 (携帯より) · 1

小林 忠 佐藤さん、富田さんらの見巧者を唸らせたとは、ありがたや!
昨日 19:54 (携帯より) · 1

佐伯英里 早速駆けつけました。眼福の一言です。
23時間前

小林 忠 佐伯さん、さっそくのご来場ありがとうございます。見応えがありましたでしょう?
11時間前 (携帯より)

田中 千秋 早く行かなくっちゃ。
4時間前 (携帯より)

小林 忠 初日の来館者は5000人を超えたとのこと、箱根の岡田美術館にも少し分けてくれないかなあ。
2時間前 (携帯より) · 1

小林 祐子 これは今年の大ヒット展覧会、間違いなしですね!
2時間前

751 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/03(金) 21:02:18.62
佐伯英里に投稿しました神谷 浩
22時間前
神谷様、早速初日より大浮世絵展拝見。彦根屏風から川瀬巴水まで、これぞ「浮世絵」といった代表作が、顔見せ興行のように並んでいました。眼福の一言につきます。
3人がいいね!と言っています。

神谷 浩 ありがとうございます。
この展覧会は、研究成果の報告とか、新発見発表というのは目的としていません。最新のデータは盛り込んでいますが。
美術鑑賞、美術史の原点に返って、見ることの楽しさを味わっていただくことを目的としています。
ちょっとうるさい人向けに、図録には細かなことは書いていますが、会場内のキャプションの解説、絵師解説も、極力それを心がけて作成し、オーディオガイドもそのようにしています。
ですから、眼福と言っていただければ、これ以上の喜びはありません。
14時間前 · 編集済み · 3

佐伯英里 浮世絵ファンも千差万別、各人御贔屓があるかと思いますが、どなたにでも満足出来る内容のような気が致しました。
22時間前 · 3

752 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/03(金) 21:46:54.54
今日行ってきました。
かなり混んでました。

私は今日はお目当てのものを中心に見ただけで
また再度折りを見て行くつもりです。

ベビーカーや幼児連れの人がかなりいた…

目録の展示期間表を熟読して、次にいつ行くか決めたい

753 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/03(金) 21:50:35.00
他の美術館に比べるとちょっと展示場のスペースが狭い?のかな

でも風俗画や浮世絵好きには充分楽しめる作品群だと思います

754 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/04(土) 13:40:28.90
小林 祐子 これは今年の大ヒット展覧会、間違いなしですね!
19時間前

佐伯英里 小林先生、見応え十分。新春顔見世興行のような華やかさでした。
15時間前 · 1

田中 千秋 チケットの裏に宣伝とかどうでしょう。。。
14時間前

神谷 浩 彦根屏風の展示は、東京のみの二週間です。(名古屋は出ません(;_;)
三会場全24週間のなかで二週間の展示というのはきわめて非効率ですが、記念すべき展覧会には欠かせません。浮世絵の歴史全般を紹介するのですから。この際、非効率よりも効果を優先です。

彦根城博物館では、年間の公開を6週間に制限しており、そのうち4週間分は自己使用と伺いました。2週間しか無理なのです。

ちなみに、昨年末の開会式には彦根市長がいらっしゃいました。ひこにゃんは来ませんでした。

755 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/04(土) 17:24:46.06
作品は見たいけれど関係者は見たくない展示

756 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/04(土) 21:32:10.31
竹子の先生

757 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/05(日) 01:00:39.86
横浜のみなとみらい地区、三日月みたいになってるホテルで、
おっさんにマンコ、クンニされてたんだけど、

凄いペロペロされてね、ああんってなんたんだけど
なんでそんなに、クリを舐めまわすのか理解できなかった。

凄く空しくて、でもマンコはぐしょぐしょに濡れてった。
心の中は傷ついてるのに、マンコは熱くなってて
いきなり、おじさんの大きなカリダカちんちんが容赦なく
入って来て、処女だったけど痛いのと、気持ちいのと
同時になって、気がつくと白目向いて逝ってた。

758 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/07(火) 00:11:57.11
ふ〜む。
それって、春画の解説!?。
誰のどの絵?。

いや〜。
浮世絵って、ホント奥深いわ。
そういう解説して貰わないと、作画意図の本質が判らなかったです。
感謝、感謝。

759 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/09(木) 16:26:50.47
竹子って誰?
神谷 浩って人とホテルでなんかすると立場的にまずいの?

760 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/09(木) 19:46:34.67
ホテルでなんかしたの?

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/09(木) 20:11:12.28
大浮世絵行ってきた
平日なのに人多いわ〜。団体旅行のコースに組み込まれてるみたいで
定期的にうるさくなるので、じっくりみたい人は朝から行く事をオススメする
展示とは関係ないが、男の客どうしで鑑賞中に足があたったあたらないで小突きあいになってキュレーターがとめにはいっててわろたw

762 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/09(木) 20:53:40.57
>>759
赤い帽子と服を着せられてロープで縛られてフェイスブックに晒されます

763 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/09(木) 21:30:36.26
>>761
あら、平日でも混雑ですか!?

764 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/10(金) 03:17:29.98
>>759
>4
https://fbcdn-sphotos-g-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc3/q71/1505127_216160638569158_1108866836_n.jpg

765 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/10(金) 11:44:44.16
江戸東京博物館では大浮世絵展と一緒に広重の東海道五十三次展もあると聞いたけれど、
そちらの方が見たいかな。
行った人混み具合はどうだったか教えて下さい。

766 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/10(金) 12:19:48.96
>>765
おととい、11時頃から14時頃まで平日昼間コースで行って来ました。
そこそこ入ってますが、ひしめきあう混み具合ではないので、
鑑賞には問題ないですよ。
ただ、浮世絵展は全作品満喫するには3回通わないと網羅できないです・・・
3回回数券がほしいくらい。
見返り美人、大谷鬼次、ぽっぺん、ガイコツ・・・ありませしぇ〜ん!

767 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/10(金) 18:42:53.78
>>766
ありがとうございます。
見返り美人無いんですか〜?? 見たいと思っていたのに。
駅のホームにある看板って何か嘘っぽくないですか?
一度に見られるから大浮世絵展と言えると思います。
総合展なのに何度も足を運ぶとなると、もうすこし焦点を絞った展示の方がいいですよねえ、なんて思ったり。

768 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/10(金) 19:37:22.83
自分が見たいのは彦根屏風なので、14日までに行かないと

彦根と見返り美人は同時には見られない仕組み

769 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/10(金) 20:29:06.85
>>768
俺も彦根屏風だけ見れればよい
が、今日足をけがしてしまったorz
月曜までに直ってくれよ

見返り美人は東博所蔵だから、
数年おきには常設で見れるよ
以外に小さいんで肩すかしくらう
切手よりは大きいがw

770 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/10(金) 20:31:01.35
昭和の終わり頃に、東博で「浮世絵展ー松方コレクションを中心に」があって、
図録が手元にあるけれども、東博所蔵品ばかりだけれど、当時としてはすごいよね。
このくらいのレベルだと思っていたのだけれど、会場の都合だろうね。
太田も平木も出してないというし。

771 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/10(金) 22:02:44.10
十数年前なら清親あたりでラストだっただろうに、今回は芳年・国周・周延、
新版画を経て巴水で終わるあたりに時代の移り変わりを感じる。

772 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/10(金) 23:40:58.36
浮世絵というより風俗画が好きなので、彦根屏風を見に行ってきました。
入ってすぐに展示してあるのはどうなのか…
時代順だから仕方ないと思うけど
やはり国宝なんだし
特別なスペースをもうけてもいいと思った。

入場してすぐの場所なので、あまり興味なさそうな人がキョトンと眺めてるさまは…

それはそうとやはり素晴らしい作品。
図版ではいつも見ていたがやはり生で見るのは違う、今も全く古さを感じさせない。

773 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/10(金) 23:51:12.90
あと、菱川師宣の北楼及び演劇図巻がなかなか素晴らしいと思った。
或る部分しか開いてないわけだが、
すべて見てみたい。
着物の柄や細かいところまでゆっくり見たいと思う。


浮世絵は鳥居清長が好きなのでそれを重点的に見た。
人が多くて集中しにくい。
写楽や歌麿、広重など好きな人には楽しめるてと思う。
明治以降は見なかった。

774 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/11(土) 15:20:40.81
大浮世絵展の「大」は
「おお」?それとも「だい」?と読むの?、と
展示会場で議論していた熟年夫婦がいた。

775 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/11(土) 23:47:42.92
点をつけ忘れました

776 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/11(土) 23:53:49.38
>>774
おお:訓読みが続く
だい:音読み・外来語が続く
よって「おおうきよえ」が正しい
大神社展は
「だいじんじゃ」になるが、
なぜ神社は音読み?
漢人が名づけたのか?

777 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/12(日) 00:33:21.02
>>776
> >>774
> おお:訓読みが続く
> だい:音読み・外来語が続く

そんな「決まり」は存在しないし。そういう例が多いってだけで。
例外もかなり多いので結局言いやすい方になってるだけでしょ。

778 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/12(日) 00:43:46.27
>>776
その法則でいくと、ダイでは?
なぜなら
大 浮世絵展 の大は
浮世絵を修飾しているのでなく
「(浮世絵)展」 を修飾している。
端的に言えば「展」 を修飾。展は音読み。

まあ実際は>>777のいうように、使い分けは実質便宜的なもの。

熟語でも重箱読みや湯桶読みがあるのと同様例外がある

779 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/12(日) 01:07:10.62
犬浮世絵展
太浮世絵展

780 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/12(日) 01:55:30.17
>>776
君の理屈で行くと、
ダイウキヨエテンがただしいでしょ。
『「浮世絵」展』に大が付いてんだから。
大浮世絵ってものの展覧会じゃないよ。

781 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/12(日) 01:56:25.86

ッて書いたら、もう>>778の人が指摘してました。
失礼しました。

782 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/12(日) 02:57:30.37
大 = 一 + 人

一人浮世絵展

783 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/12(日) 10:58:30.26
会場で係の人が「だいうきよえてんのチケットはこちらで〜」って
言いながら誘導してました。

784 :776:2014/01/12(日) 15:55:30.82
>>778
ああ、言われれば確かに
ダイが正解だね
ちなみにこのルールは、
別の俺のオリジナルでなくて
サンキュータツオの聞きかじり
ttp://www.tbs.co.jp/radio/nichiten/pod/20130324.html
サンキューが見つけた唯一の例外は
新宿大(おお)ガード

785 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/12(日) 18:03:44.20
ギリシャの写楽の出品は上に出てくるホテルで何かする人が反対したそうです

786 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/12(日) 18:26:32.63
写楽は確かに描線はあか抜けてる

787 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/12(日) 18:36:21.90
自分的には、絵というよりデザイン化されたポスターみたいな感じ、いい意味で

788 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/13(月) 18:18:11.99
江戸博てんこもり

789 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/14(火) 20:49:20.66
昨日の午後行ったが
むちゃくちゃ混んでた
去年のラファエロ・エルグレコ以上だった
(但しこっちは朝一で行ってる)
一番混んでた箇所が北斎の百物語5枚揃いで、
その先に赤富士と神奈川沖浪裏があったので、納得w
一番の目当て、
彦根屏風は思ったほどよくなかった
人物の表情が類型的だったから
但し向かって左側の隻眼三味線引き爺だけは迫真的だった
むしろ隣にあった、又兵衛派とされる
婦女遊楽図屏風の方が興味深かった。
人物の顔が妙に長く、王朝絵画ではあるが
中国の影響が垣間見えた

790 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/15(水) 02:37:30.83
ああやっば人それぞれなんだな。
彦根屏風が見たくて2回行った。
人物の顔は今にも通じる描写と思った。
むしろ江戸期の浮世絵のほうがずっと類型的ではなかろうか。
歌麿にしろ懐月堂にしろ…みな同じだし、写実性もない。
まああくまで人それぞれの感性なんだが
彦根はとにかく、あの若衆のボディバランスが出色のできばえだと思う

791 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/15(水) 11:35:24.01
赤富士ベアブリックが通販ページだとずっと品切れ中なんだが現地でも同じ?

792 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/15(水) 18:21:06.34
>>790
懐月堂派が類型的なのは、それで食ってたんだから仕方がない。
しかしねぇ、ウタマロが類型的って、そりゃどういうことよ。
写実の極みじゃないの?エロの写実を極めたらああなるのよ。

793 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/15(水) 19:01:25.02
図録にこばちゅうが春画が展示できなくて嘆いてる文をのせてるよ

794 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/15(水) 19:31:49.53
>>790
うん、だから俺、浮世絵はそんな好きじゃないんだ
でも初期肉筆ならあるいは、
と期待して行ったんだよ
懐月堂の体をひねった肉筆は、好き。

795 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/15(水) 20:14:48.52
>>794
俺も浮世絵より、それ以前の近世風俗画が好き。
彦根やこないだの洛中洛外とか…花下遊楽図とか…
まあそれはスレちだからあれだけど…。
懐月堂は描線が太いな

796 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/15(水) 20:53:50.82
>>792
歌麿と言えば展示場で見た、1人の女の姿を正面からと背面から描いた表裏一体の作品。
あれには江戸の遊び心を感じた。
あれは当時どうやって観賞したのか、手にとって見たのか、どこかに掛けたのかよくわからんが…

797 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/15(水) 20:59:34.88
浮世絵(木版ペラ)はあくまで手に取るもんでしょ
庶民の長屋に床の間は無いんじゃあ?

798 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/15(水) 23:05:51.93
>>796
面白いよね。裏返すと後ろ姿なんだから。
あれは当然手にとって見て楽しんだんだろうね。

三馬の浮世風呂をみると、浮世絵を葛籠に入れてる人の話とか出てくるから、
一枚ずつ引っ張りだして鑑賞する人もいただろうし、
また、浮世絵が壁に貼られている状態を描いた絵もあるから、
どちらの鑑賞法もあったんだろうね。
いわゆる柱絵とかは、壁なり、柱なりに
貼るなり架けるなりして鑑賞したんだろうね。
節穴隠し説もあるしね。

799 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/16(木) 13:22:33.23
歌麿の表裏一体の浮世絵って
2枚の絵を貼り合わせてるの?
それとも1枚の表と裏の両面に摺るの?

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/16(木) 18:08:18.94
>>799
一枚の紙に刷っています。
ピタリと輪郭が合うようにしているのですね。

801 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/16(木) 18:24:06.59
なんであんなの作ったんだろ、3D目指したが無理だったのか?

802 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/16(木) 20:30:39.39
まあ、洒落ですよね。
仕掛本と言って、浮世絵師が手がけた江戸の版本には、
ちょうど飛び出す絵本のように開くと立体が出たり、
観音開きを開けると襖の裏の光景になったり、といったものがありました。
その多くが春本ですが、3Dへの彼らなりの挑戦ですね。

803 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/16(木) 21:01:59.70
ああ、それで思いだしたけど、
遠近法を使った絵が結構あったな。
浮き絵っていうの?
遠近法と言っても完全なものではないんだけどね。
でもこれも当時のチャレンジ精神もしくは進取の精神なんだろうね

804 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/17(金) 00:33:16.00
リッカー美術館(平木浮世絵財団)「浮絵」という白い図録があるよ
昭和50年だから当時としては先進的な展示で、鈴木重三氏が浮絵の歴史を書いている

805 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/17(金) 07:01:33.85
江戸博の大浮世絵展は盛況のようですが、浮世絵の名品でこれだけ人を集められるのに、何故、平木は閉館してしまったんですかね。
展示室が狭いから大規模な特別展は無理でも、じっくり観られて良かったのに、非常に残念です。

806 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/17(金) 08:24:05.88
よくわらかんけど
一方は都立?だからでは

807 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/17(金) 08:42:14.68
平木は場所が辺鄙すぎた

808 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/17(金) 11:32:55.11
>>804
モノクロ主体の時代の、ごく薄い図録ですが、
今みても、よく集められていると感心する内容です。
これだけのテーマ性を持った展覧会ができるコレクションなのですから、
展示物がなくて困っている美術館とか博物館で
常設するとか、出来ないものなのでしょうか。

809 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/17(金) 22:35:55.82
横浜そごう時代はよく行ったなあ>平木
>>808
それ、委託するって意味?
もう独立できなくなるよ

810 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/17(金) 23:50:56.44
平木は公益財団法人だから大丈夫

811 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/18(土) 16:00:14.43
>>805
休館した時の理由は、水辺に近すぎて安全面での問題があるからと言っていた。
昨年1月の大雪で建物の一部に被害があったとか何とか
作品は他所に貸し出しているから見られるけど、遠い所ばっかりだね

812 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/18(土) 19:27:02.58
いっそどこかの自治体に財団ごと委託という手がいいのだろうけれど、
自治体側も委託(または寄贈)されても、受け入れる側の始末に困るんだよね。
馬頭の広重がいい例で、田舎町なのに相当な負担、遠隔地だから人はあまり入らない。
そのうえあそこは竹子さんの事件が美術館でおこったり。
中山道広重美術館も負担の方が大きく、お荷物扱いになってる。
山口県立萩美術館なんか寄贈者の名前までつけてヨイショ。
寄贈されてもあとの維持やらどこも大変。

813 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/19(日) 16:26:56.53
館長さんが亡くなられた礫川浮世絵美術館も閉館と聞いた。
都内近郊から浮世絵の美術館がなくなっていくのは残念。

814 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/20(月) 07:56:53.13
北斎美術館に期待するしかねえな

815 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/20(月) 13:18:05.29
墨田区には江戸東京博物館があって、たばこと塩の博物館も出来る。

816 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/20(月) 13:20:23.20
ニューオータニ美術館も三月で閉館。

817 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/22(水) 23:49:10.74
東京都江戸東京博物館
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1388834361/

818 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/25(土) 20:59:05.58
今日、大浮世絵展
夜間開館だったから行ってきたけど
隣で大相撲やってるせいか
相撲帰りらしき人でいっぱいだったよ
「稀勢の里、弱いわねー。ダメだわ〜」「遠藤は頼もしい」とか
浮世絵を見ながら話すなよ〜

819 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/25(土) 22:44:54.19
図録は分厚いだけ
新知見なし

820 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/26(日) 06:53:05.32
のこった のこった

821 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/27(月) 13:52:25.36
>>818
まさに大浮世絵展を下駄ビルでやってるからこそじゃん。
相撲と浮世絵、その取り合わせを楽しめないようじゃ
江戸文化には無縁の衆生。

822 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/27(月) 18:29:53.01
平日の真っ昼間から2ちゃんねるかよ
おめでたいですな

823 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/27(月) 18:36:22.82
和楽に浮世絵の第一人者に聞くというのがあるが、あれは浮気の第一人者じゃないか。

824 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/27(月) 19:22:28.98
和楽って、伊藤若沖が好きだよね

いつも特集したりちょっとした図版に使ったり付録も若沖
たまには違うの使ってほしい
女で若沖ファンなんかあんまいないだろーに

825 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/27(月) 19:39:02.02
いえ伊藤若冲がすきなのです(わかおき)

826 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/28(火) 18:32:09.53
>>822
えーっ!
あなた、浮世絵の愛好家なのに平日の昼間に働いてんの?
そりゃとんだ負け組だw

827 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/28(火) 20:55:49.27
大浮世絵展行ったついでに特集展示の広重みてきたけど外国人が撮影しまくり。

828 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/28(火) 22:44:24.42
>>827
撮影OKだからな。
俺も撮影してきた。

829 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/29(水) 03:51:25.91
東京そんなに混んでるのか。。。
名古屋で見ようと思うが、名古屋市博物館はJR駅前ということはないから、
すいててくれるのを願うばかりだ。

830 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/29(水) 21:04:32.19
千葉の江戸の面影展観に行った人いますか?
大浮世絵展の後だとしょぼいんかな

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/30(木) 00:32:36.57
>>830
見ました。ここで色々言われている小林忠館長が居なくなって
初めての浮世絵展覧会だけあって、学芸員の気合が伝わってくる
内容で、浮世絵好きならおすすめできると思います。

やはり館蔵品が多い(7,8割)ですが、清長・歌麿など18世紀の作品も多く
出し惜しみしてないです。定番作と珍品の展示バランスも悪く無いです。
展示順がテーマ別、しかも同じテーマ内でも時代順でないのが
好みが分かれそうですが、意外と違和感なく見られます。

図録の解説も総じて気合が入っており、読み応えあります。はっきり言って
大浮世絵展の図録買うくらいなら、こちらを買ったほうが満足度は高いです。

余談ですが、常設も悪く無いと思います。下絵や粉本類の展示で地味ですが、
下絵ならではの筆力を堪能でき、江戸絵画を見慣れている人なら完成作を
想像するんは難しくないでしょう。

832 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/30(木) 05:01:10.46
>>831
浅野氏も居なくなったからねえ
なんでもブスで残り物だけど東大出の人がツイッターやブログやフェイスブックでがんばってるとか....

833 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/30(木) 12:41:44.88
>>831
詳しいレスありがと!
千葉ちょっと遠いけど行かなきゃだな
太田記念の葛飾応為も気になるし…

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/30(木) 15:25:33.52
名古屋ボストンの応為も気になる

835 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/30(木) 19:53:52.74
大浮世絵展の図録解説は何かしまりがないような、読み応えがないっていうのかなあ。
テーマが漠然としているせいもあるだろうけど、
数名が明らかに「割り振り」書きで、学会ならこの人が専門だからこの人に解説を!
というわけではないようだね

836 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/31(金) 16:26:20.65
古い浮世絵を手に入れました。
初心者なので保管方法を教えてください。

専用の桐箱に専用の紙?で保管するのがベストでしょうが・・・。

100均のポリプロピレンやポリエチレンのクリアファイルとか
ジップロックやケースに入れて着物用の防虫剤とかで保管はマズイでしょうか?
作品の為にもそこそこしてやりたいので・・・・

専用のは結構高いので・・・・・・。

皆さんのおすすめ保管方法もお願いします。

837 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/31(金) 17:19:43.07
とりあえずは美術品保存用の紙がありますので、それをお使いください。
挟む形に作られているものもありますので、便利です。
浮世絵の保存で検索すれば特殊紙商事の商品がすぐに出てきます。

樹脂系のファイルはダメです。化学反応を起こす可能性があります。
和紙店で手頃な和紙を買って、自分でタトウを作るのもダメです。
漂白剤の影響や、紙自体が焼けやすい場合など、不具合があります。

838 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/31(金) 17:30:42.10
市販されている着物用の防虫剤もやめてください。
種類によっては金色など、絵の具が変色する場合があります。
美術品用の防虫剤としては、表具屋さんで「防虫香」というのを売っていますが、
使われる場合は、そうした比較的優しい防虫剤が良いと思います。

839 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/31(金) 19:05:30.79
早速の返答ありがとうございます。

やはり専門用になってしまいますかね・・・・

http://www.tokushu-papertrade.jp/netshop/Howto/how02.html

AFフォルダーにはさんでキットボックスに収納って形ですかね?
AFフォルダーには何枚の浮世絵をはさめるのでしょうか?その間に ピュアガード45 ってのをはさむんですよね?

結構出費になってしまう・・・・・・・

もっとお安く良い方法はないですかね・・・
すみませんゴリゴリで”””

840 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/01/31(金) 22:20:34.07
クリアファイルでいいんでないの?古い浮世絵でなかったら色も飛ばないし

841 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/01(土) 10:24:46.49
>>839
私は一枚物は一枚だけ、二枚続き三枚続のものは
一つのAFフォルダーに専用紙を挟んで入れています。

このコストを高いと考えるかどうかは、
お持ちのものがどのくらいのものかにもよりますね。
明治以降の錦絵は、紙質、絵の具の質が多様になり、
質が落ちているものも多々ありますので、
昔のものとは別の意味で変色・劣化のリスクが大きい場合があります。

842 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/01(土) 15:00:22.76
皆さん有難うございます。

手に入れた以上、最低限はしてあげないとですね・・・・。

このAFフォルダーが高すぎだと思うのは自分だけでしょうか・・・

まだまだおすすめの保管商品や方法を教えてください〜。

843 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/01(土) 15:01:48.83
あと、AFフォルダーに最高何枚収納できそうですかね?

844 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/01(土) 19:05:11.22
そんなもん作品によるだろ
阿呆かクズゆとり

845 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/02(日) 08:17:41.72
>>844

何でこの人火病ってるの?

846 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/03(月) 01:54:14.86
日本橋三越でやっている中右コレクションの北斎見てきたが、
デパート展にしては質量ともに良かったよ。

開催期間がとても短い(1/29〜2/3)のが残念。

847 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/03(月) 12:20:24.65
展示即売かな?今日までジャンW

848 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/06(木) 17:38:25.05
大浮世絵展まだ混んでる?

849 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/06(木) 19:01:27.72
大混雑中

850 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/06(木) 20:46:51.37
太田記念美術館、来年11月末〜1月初めまで館内改修工事で休館だって。
でも年間パスポートの価格は変わらず。
まぁ、更新するけど。

851 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/06(木) 21:18:33.02
先日、太田記念に行って驚いたのは
作品を直接台紙に張りこんでいたこと。
普通マットに挟み込む形にしないか
保存のこと考えてないだろ

852 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/07(金) 16:19:22.86
http://www.ukiyoe.com/goods.html
ここの製品どう?

853 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/07(金) 16:22:15.20
中右さん、言ってることは翔んでるけど、
いいもの持ってるよね。

854 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/07(金) 22:05:15.41
ド素人なんですけど、安い複製品集めたかったらどこで買えばいいの?
太田の美術館あたりがいいのかな

855 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/07(金) 22:18:01.06
神保町の古本屋に結構あるしヤフオクにもあるよ

856 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/08(土) 01:05:14.63
>>854
複製品でよければ、骨董市とかで100円ぐらいで投げ売りされてることあるよ

857 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/08(土) 17:52:11.80
木に積もった雪みると春信の絵そのものですわ

858 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/08(土) 20:53:30.39
今晩の美の巨人たちは春信だね。

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/08(土) 20:56:12.23
番組表見て驚いた。早速録画予約した

860 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/09(日) 14:10:51.42
春信は研究者のイメージが

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/13(木) 22:48:53.14
春信ファンって、多いですね。
小林先生も、近世絵画に興味を持った切欠は、春信の作品に出会ったからだと。
人伝に聞いた話ですので、真偽の程は分かりませんが。

862 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/14(金) 01:25:06.59
>>860-861

これも名古屋の人伝に聞いた話ですが、女子大の講師に行って不倫して離婚したそうです。
別居先を事務所と称し、再婚式では新妻が「先生との愛を貫き通します」と宣言。
ギリシャの写楽の発見はお惚気旅行の発見とか。
学生の論文も使い放題で、Tさんは春信の、Mさんは宗達の論文を買って報酬に千葉に就職、
館長の布石にしたそうです。
世の中いろんな人がいるという話ですから、いいんじゃないかということです。

863 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/15(土) 04:58:30.24
また雪だねえ

864 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/18(火) 00:16:31.74
>>862
度を越した誹謗中傷は、投稿者が特定されるぞ。いい加減やめとけ。

865 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/18(火) 16:49:31.84
寒いねえ

866 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/18(火) 17:02:10.04
大浮世絵展もう東京はカス展示だな

867 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/18(火) 19:20:44.17
次は名古屋の人伝

868 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/19(水) 15:39:13.31
大浮世絵展、天皇陛下と美智子様が来たとか。
ニュースでは被災地の文化財復興展を見たところしかやらなかった。
ついでに見た程度だけど上の名古屋の人は大喜びしてると。

869 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/19(水) 23:50:21.65
天皇陛下って言うなら、皇后陛下って言いましょう。
美智子様って言い方は、昭和時代の名残です普B

870 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/20(木) 09:55:04.59
>>868-869

天皇、皇后両陛下が「大浮世絵展」を鑑賞

天皇、皇后両陛下は10日、東京都墨田区の江戸東京博物館で、「大浮世絵展」
(読売新聞社など主催)を鑑賞された。

 会場には菱川師宣の「見返り美人図」をはじめ、葛飾北斎、喜多川歌麿、
歌川国芳などの代表的な作品が並び、両陛下は描かれた花や鳥、登場人物について
質問しながらゆっくりと見て回られた。

皇后さまは東洲斎写楽について、「謎の多い人らしいですね」と話し、
役者絵に見入られていた。

 これに先立ち、両陛下は同博物館で、東日本大震災で被災した文化財などを
紹介する特集展示も鑑賞された。

(2014年2月10日17時58分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140210-OYT1T01065.htm

871 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/20(木) 09:57:52.20
芸者姿で知る風俗 千葉市美術館浮世絵展で講演会
>千葉

芸者姿で知る風俗 千葉市美術館浮世絵展で講演会

浮世絵から江戸の文化を紹介する企画展「江戸の面影 浮世絵は何を描いてきたのか」
が開催中の千葉市美術館で十五日、浮世絵の読み解き方の講座があった。
 同館学芸課長の田辺昌子さんが、浮世絵に描かれた背景やファッション、
芸者の持ち物から当時の文化や風俗を知る方法をスライドで説明した。
 江戸時代の芸者は地域によって着物や持ち物に違いがあり、描かれ方から
どこの芸者か判別できるという。
 深川(現在の東京都江東区)の芸者は辰巳芸者と呼ばれた。田辺さんは
「大人らしさと芸を魅力にしていて、地味な着物を着ている」と説明。
「芸が自慢なので、三味線の大きな黒い箱が一緒に描かれていることが多く、
辰巳芸者ということを示す記号」と紹介した。
 紋付きの振り袖で底が平らなげたをはいた若い女性二人と年配女性の三人組は、
現在の東日本橋周辺の芸者を表しているという。田辺さんは「文字情報がなくても、
多くのことが絵から読み取れる。ぜひ実物で違いを見てほしい」と話していた。 
(三輪喜人)

(東京新聞2月16日)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20140216/CK2014021602000120.html

872 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/20(木) 10:18:12.77
千葉市美術館浮世絵展

ってどう?

873 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/20(木) 13:23:33.36
ゆっくり見れる

874 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/21(金) 21:03:30.14
大浮世絵展本当にカス展示だった・・・・・・・・・
あと人大杉

暇なのか人気なのか、人大杉なのに65以上は割引するな

875 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/22(土) 20:59:44.05
名古屋市博物館で見る予定ですが、神谷浩って人は何か危ない人なんでしょうか?
フェイスブック等でもあまり良い評判を聞きません。
一方、津田氏という女性は栃木で起きた竹子なんとかと関係した女性らしく、
この二人が大浮世絵展で講演会などあり、何かこわいんです。

876 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/22(土) 21:15:30.50
ゴシップ話を蒸し返し続ける奴は、余程個人的な恨みがあるのかな?。

その世界の方々からは、もう誰だか分かっていそうですね。

877 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/22(土) 22:49:43.01
竹子さん登場

878 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/23(日) 15:48:26.01
さっきナゴヤのボストン美術館で北斎展見てきた
来場者の多さにびっくりしたな
あと、イヤホンで聞く解説のせいで特定の場所で人が溜まるんだよな
休日や来場者が多いときはやめたほうがいいと思う
展示点数が多かったから、満足ではあったけどね

879 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/23(日) 22:52:15.50
原宿もめっちゃ混んでたわ
つーか応為は一点だけかよw
企画展としては、かなり無理があったような…
小平のガスミュージアムで安治展やってるらしいけど
行った奴おる?無料らしいけど、どんな感じなんかな

880 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/24(月) 00:23:39.47
名古屋ボストンと大浮世絵展まわれば見れる

881 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/24(月) 15:32:51.06
安治展偵察行ってきますV

882 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/24(月) 18:45:00.08
>>879
解説読んだだろ
応為名義作品は10点ほどしか確認されてないんだよ
だから1点でも有り難く思え

883 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/24(月) 19:11:15.99
大浮世絵展に出てた灯籠美人は落款ないのに応為なんだってね
太田のは隠し落款だっていうし、やっぱり名前出すのまずかった時代なのかなあ

884 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/24(月) 19:25:55.28
北斎名義で実は応為の作ってありそう

885 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/24(月) 19:26:04.01
あくまで北斎の影なんだよね

886 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/25(火) 19:35:44.77
八王子で歌麿展やるんだね
今年は浮世絵展多いな

887 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/25(火) 21:39:06.47
八王子の歌麿展は、一昨年ぐらいから各地でやってたもの。
歌麿展といっても、正式名称歌麿とその時代展、であるだけあって歌麿以外のが大半だし、
他の絵師の肉筆画もあるよ。

888 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/25(火) 22:02:59.25
栃木で歌麿が騒がれたけどあれからどうなった?

889 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/26(水) 01:19:54.45
>>887
へーそうなんだ、情報どうも
八王子遠いけど暇だし行ってみるか

890 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/26(水) 15:52:46.41
浮世絵展は、浮世絵の保存状態のレベルが展示会によって相当違う。
もちろん企画の展示会内でも一定じゃないことが多い。

私はあまり浮世絵展は行かないので、一定水準以上しか出てこないのは東博常設ぐらいしか知らない。
他の美術館や企画で大体が高水準のところってあるの?

891 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/26(水) 17:01:58.31
そこで大浮世絵展(大爆笑)の出番ですよ

892 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/26(水) 19:48:18.60
浮世絵の教科書を称する展覧会なのに図録に浮世絵の流れを知るよくある年表がなかったのが残念

893 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/26(水) 23:56:21.31
>>890
太田記念は?

894 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/27(木) 03:01:48.50
歌麿はそんなに好きじゃないつまらない

895 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/27(木) 13:53:17.19
誰もおまえの好みなんか聞いてないよ

896 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/27(木) 20:16:04.00
>>891
とても混んでそうなので行くのをさけたい。ごめんなさい。

>>839
名前しか知らないので、今度行ってみることにする。

府中市美の「江戸絵画の19世紀」のチラシをもらってきたけど、浮世絵もでるみたい。

897 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/27(木) 22:43:02.09
>>893
>>851

898 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/28(金) 04:33:35.19
歌麿って一目は良いけどあきるんだよね

899 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/28(金) 12:55:41.74
>>888
栃木の歌麿はできない。

900 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/02/28(金) 20:34:47.52
自分の部屋用にアダチ版画のを一点買ってみた
綺麗過ぎるくらい綺麗
広重や北斎の本物も当時はあんなに綺麗だったのかね

901 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/01(土) 00:58:27.76
アダチに限らず復刻は紙質が悪い。
浮世絵は手にとって見るものというし、安いボロ役者絵でも江戸時代の一枚買うと
何度もバレンで摺っているはずなのに、薄いのに和紙って丈夫なんだなとつくづく思う。
今はあんな和紙がないのが残念

902 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/01(土) 21:31:39.66
平木の絵が売られてるって本当?

903 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/01(土) 21:53:39.63
>>902
ソースは?

904 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/01(土) 22:44:29.27
>>902
黙っとけや

905 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/01(土) 23:56:20.91
出光なら売られたと聞いたが(だいぶ前だけど)

906 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 11:00:54.10
歌麿の肉筆画の大作「深川の雪」が再発見されて
4月から岡田美術館で展示すると
今朝の「日曜美術館」で報じてたね

907 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 11:54:54.87
>>899 >>906
栃木市も騒いでた割に岡田美術館に株持って行かれたようだね
高くは買わないだろうから岡田に売られたんだろうなあ
http://www.kuranomachi.jp/news/news/2013/09/post-116.php

908 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 12:12:11.49
>>906-907
3月5日(水曜)のNHK「歴史秘話ヒストリア」で
歌麿の「深川の雪」を取り上げて放送するようですな。
http://www.nhk.or.jp/historia/


「歌麿 究極の美人画」
美女の絵で有名な江戸時代の浮世絵師・喜多川歌麿。
歌麿は巨大な作品を3点、しかも栃木で描いていたことが
明らかになりました。なぜ栃木?100人近い女性のいる
とてつもなく大きな絵は何のため?そのワケを探ると、
時の権力にあらがい傑作を生み出そうとした 歌麿の
知られざる姿が浮かび上がります!

909 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 13:21:12.44
ギリシャの写楽の時と同じで小林氏が騒ぎ出し、歌麿だから浅野氏に放り投げるのだろうね。
栃木の歌麿の鑑定したのも浅野氏だから好都合。
http://www.youtube.com/watch?v=YJ5k3sEdrQ0

いいところだけ岡田美術館/小林氏が持って行くという構図。

910 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 15:09:35.06
歌麿は本物ですか?
昭和の写真と細部が異なるような気がするのですが。

911 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 17:20:16.15
>>909

歌麿「深川の雪」見つかる=66年ぶり公開へ−岡田美術館

喜多川歌麿の「深川の雪」(江戸時代)(岡田美術館蔵)

 江戸後期の浮世絵師、喜多川歌麿の肉筆画の傑作とされる「雪月花」3部作の
一つで、1948年に公開されてから所在不明だった「深川の雪」が見つかったと、
岡田美術館(神奈川県箱根町)が2日、発表した。4月4日から6月30日まで
同館で特別展示される。
 縦199センチ、横341センチで、27人の人物が生き生きと描かれている。
歌麿研究者の浅野秀剛大和文華館館長は「歌麿がここまで大きな絵を描けたことに
驚いた。細密であると同時に、緩みない充実を感じる。構想やバランス、色彩の配
置も見事」としている。歌麿の晩年期の研究に役立つ貴重な資料と言えそうだ。(2014/03/02-15:56)

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014030200115

912 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 17:52:13.87
>本作が発見されたのは、2012年2月のことです。発見当初、表装部分に傷みが見られたため、
>長期の修復期間を経て、今春、ようやく公開の運びとなりました
http://www.okada-museum.com/information/wp-content/uploads/sites/4/2014/03/%E3%80%90HP%E7%94%A8%E3%80%91%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B9.pdf


修復して展示会やるまで発見から2年も黙ってるって、この業界では普通のことなの?

913 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 18:35:03.94
>>912
報道関係者各位
2014 年 3 月 2 日

66 年ぶりに一般公開 喜多川歌麿「深川の雪」 縦約 2 メートル×横約 3.5 メートルの大作、ついに見つかる

岡田美術館では、この度、66 年ぶりに発見された喜多川歌麿の大作「深川の雪」を、2014 年 4 月 4 日(金)
から 6 月 30 日(月)の間、特別展示<再発見 歌麿「深川の雪」>と題して、一般公開いたします。

喜多川歌麿「深川の雪」岡田美術館蔵 江戸時代後期(19 世紀初頭)、紙本着色、199cm×341cm

【「深川の雪」について】
「深川の雪」は、「品川の月」(米国・フリーア美術館蔵)、「吉原の花」(米国・ワズワース・アセーニアム美術館蔵)とともに、
「雪月花」3 部作として歌麿肉筆画の傑作と評されています。
「雪月花」のもっとも古い記録は、明治 12 年(1879 年)11 月 23 日、
栃木の定願寺における展観に、当地の豪商・善野家が出品したというものです。
その後、「深川の雪」と「吉原の花」は明治 20年以前に、美術商 S.ビング(1838〜1905)によって、
「品川の月」は明治 24〜25 年頃に、美術商・林忠正によって購入され、パリへと渡りました。
そして戦前、同地に滞在していた浮世絵収集家の長瀬武郎が、
パリ在住の日本人美術商から「深川の雪」を買い求め、昭和 14 年(1939 年)に日本へ持ち帰りました。
「深川の雪」が最後に一般公開されたのは、今から 66 年前、昭和 23 年(1948 年)のことです。
銀座松坂屋で開催された「第 2 回浮世絵名作展覧会」に出品され、
3 日間だけ公開されたのを最後に、半世紀以上、所在不明となっていました。
本作が発見されたのは、2012 年 2 月のことです。発見当初、表装部分に傷みが見られたため、
長期の修復期間を経て、今春、ようやく公開の運びとなりました。

914 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 19:00:01.43
NHKニュース(映像あり)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140302/k10015644681000.html

915 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 19:24:37.67
ギリシャの写楽肉筆画のパターンと同じじゃないか。
「まぼろし」芸風も同じだし。

916 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 20:13:59.03
こういう一点物の絵って誰かの依頼で描いてるんでしょ
当時のエロ親父が依頼したのかね

917 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 20:15:31.69
岡田美術館って副館長は古美術商なんだね

歌麿の大作66年ぶり公開 「深川の雪」、国内で発見
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG02016_S4A300C1CR8000/

>同館副館長で古美術商の寺元晴一郎さんが2012年2月に国内で発見、
>描かれた題材や筆遣いなどから歌麿の肉筆画と判明した。

918 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 20:27:38.35
岡田美術館って入館料2800円もすんのかwww

919 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 21:32:47.32
>>918
さすがパチスロメーカー大手w

>今回、パチスロメーカー大手「ユニバーサルエンターテインメント」の岡田和生会長が、>古美術商から「深川の雪」を購入。

>同館では3月2日、次のように発表している。
>今回の発見に至るまで、「深川の雪」の姿を今に伝えるのは古いモノクロ写真のみでした。
>本作がこのようにして色鮮やかに甦り、広く一般に公開されることで、低く見られがちで>あった歌麿の晩年期の再評価をはじめ、歌麿研究に大いに貢献することが期待されます。
ttp://www.huffingtonpost.jp/2014/03/02/fukagawa-snow_n_4883517.html

なんだか…

920 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 22:51:30.43
小林氏の顔はどこか疑心暗鬼で曇っていたようにも見えたが >日曜美術館
写楽で懲りているから断定するのを避けているのでは?

921 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 23:13:35.19
歌麿、何か怪しくねえ???

922 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 23:13:41.73
昨日の板橋区立美術館の講演会は小林氏だったが、そこで
「詳細は緘口令が出ててまだ言えないが、明日美術ファンがびっくりする発表がある」
と述べていたので、本物だとは思っているだろう。

923 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 23:19:50.65
>>922
板橋面白かった?
当然ガラガラですよね?w

924 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 23:27:22.18
日曜美術館の映像は2年前の映像、当時はまだ疑ってかかったのかも。
字幕でなくて、まだ寂しくなっていない頭髪を見て、この映像前のだと思った。
美術ファンがびっくりするとか退官後ボケはきてると思う。

925 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 23:27:43.90
大浮世絵展(爆笑)で
深川の雪をお披露目すればよかったのにね

926 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/02(日) 23:33:39.40
テレビで騒いで岡田で展示、2800円で客たくさん入れないとパチンコゴリラが怒るんだよ

927 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/03(月) 00:58:35.33
NHKもいよいよこんな片棒を担ぐまでになったか

928 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/03(月) 01:14:55.31
岡田美術館、入館時に金属探知機くぐらされてワロタ

929 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/03(月) 02:31:29.77
>>923
確かに会場は7割卿くらいだったかな、席埋まってたの。
千葉市美術館館長時代の千葉市美ほうが、人いたかも。
話もこの頃のほうが面白かったし。

展覧会事態は、狭い会場のわりに面白かったし、
図録もハイレベルだったからから文句はないが。

930 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/03(月) 08:37:45.00
浅野氏は「60になったら鑑定やめる」と言ってなかったっけ?
結局ウソか、小林氏に担ぎ出されてやむなくか。

931 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/03(月) 14:08:02.81
千葉市も江戸博も、結局行けなかった。
インフルのせいや。
せめて図録だけでも入手すべきでしょうか?
なにか新しい情報とか載ってますか?

932 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/03(月) 16:37:14.00
大浮世絵展は分厚いだけで新知見無し
買うだけ無駄
千葉は良くもなく悪くもなく

933 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/03(月) 19:58:04.03
大浮世絵展図録は巻頭の二論文がなんか惰性で書いたようで読むだけ無駄。
あれなら解説をもう少し増やして欲しかったというのが率直な感想。
解説は露骨なまでの割り振り分担書きのようで、国際浮世絵学会なのだから、
もっと各作品に特化して専門的に書ける人が居なかったのかと思う。

934 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/03(月) 20:31:32.55
>>929
そうなんだ、
前売り買ってるんで、
楽しみだわd

935 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/03(月) 21:29:38.82
昨日の歌麿、ギリシャの写楽の時と似た面子とパターン、
また誰か「贋作だ」っていう人が出てくればおもしろくなると思ってしまった。

936 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/03(月) 22:07:09.13
落款や印章がないし
反論は十分ありえるね
晩年は栃木にいたんでしょ

937 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/03(月) 23:16:33.12
いずれは雪月花揃い踏みで展示して欲しいな
アメリカさんが貸してくれんかもしらんが

938 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/03(月) 23:57:37.07
>>936
え?そうなの?
絵のみだと明治に作られてる可能性はあると思う。
アメリカのに落款があれば関連性も納得するけど。

あんな大きな軸を、一体何のために、誰がどういう理由で必要としたんだろう。
あれだけ大きいと、ちょいとたたんで宴会に出して屏風で見せるならまだ分かるものの、
軸でしょ? どこへ掛けたのかしら。それ専用の床の間? 
しかも三幅...(交代で掛けたかも)

939 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/04(火) 00:52:33.05
>>937
「品川の月図」はフリーア美術館だから絶対無理だな。
ここの作品は館外から絶対に出ないし。

940 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/04(火) 07:36:06.36
館内に入れてやれ

941 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/04(火) 17:01:50.20
歌麿「深川の雪」再発見に衝撃 栃木市との関係、本格解明を  
産経ニュース 2014.3.4 02:26

http://sankei.jp.msn.com/region/news/140304/tcg14030402270004-n1.htm

942 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/04(火) 17:32:35.18
別スレからだがなるほど

30 :やまとななしこ:2014/03/03(月) 15:55:05.75 ID:Dl5wSUk3
栃木市教育委員会としてどういう気持ちなんだろ
結局、岡田美術館のものになってしまうわけだし
ウチのところに持ってきてくれればと思うことだろう
ライバルに持ってかれるくらいだった見つからん方が良かったとかも

31 :やまとななしこ:2014/03/03(月) 16:32:24.31 ID:fE8BqYbV
>>27
こりゃ相当前からNHKは知ってたんだな

32 :やまとななしこ:2014/03/03(月) 20:11:03.56 ID:P2eNDRBg
岡田美術館の館長になった小林忠氏(元学習院大学教授)のもとから、
自分とこの学生を栃木市の教育委員会に女歌麿スパイが送られていて、
逐一栃木の歌麿情報を連絡していたという話を、さっき聞いたよ。
いや〜実に納得した。

33 :やまとななしこ:2014/03/03(月) 20:13:14.40 ID:P2eNDRBg
あ、ちなみに栃木といっても竹子とかじゃないから。
その筋の別の女性で、50過ぎの学生だって。

943 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/04(火) 17:37:19.63
>>939-940
不覚ww

944 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/04(火) 19:25:03.69
歌麿の鑑定には小林氏と浅野氏しか出てこないの?
写楽の時の慶応の内藤氏は無視?

945 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/05(水) 03:42:59.63
908

今予告を見たけど最近って美術品扱うのに素手でしかもマスクもしないってなんなの?????

946 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/05(水) 14:08:15.04
来週から名古屋市博物館で大浮世絵展が始まるというのに、
歌麿の話題で岡田美術館ばかりで名古屋があまり話題になっていない。

947 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/05(水) 16:44:54.49
まあ所詮は東京の二番煎じだからな

948 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/05(水) 17:20:05.82
東京で大浮世絵展が終わった直後の発表というのは、確かにちょっとひっかかる。
2年前からわかっていた作品というし、当然鑑定に立ち会った浅野氏は所在を知っていたはず。
ところが栃木市では作品を探していると出してもいるし、
探しているなら栃木の歌麿を鑑定した顧問であるはずの浅野氏はなぜ栃木市に教えなかったのか、
いろいろ情報操作がされた上での発表だろう。
大浮世絵展の合間にテレビ放送するのも、名古屋に気をつかっているようにも見えるけど、
大浮世絵展の余韻さめないまま東京の客をそのまま岡田美術館へ流したい節も感じられる。

949 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/05(水) 17:33:36.86
写楽 世界初!幻の肉筆画が一般公開 (2009年7月3日)
http://s.mxtv.jp/mxnews/kiji.php?date=200907037

950 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/05(水) 22:14:40.90
↑これは偽だったの????

951 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/05(水) 22:50:53.84
NHKが佐村河内守並に臭い

952 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/05(水) 23:06:20.10
本物なら栃木の宝にすべきだったな
パチンコが横からかっさらっていくなんて
ホント最低だわ

953 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/05(水) 23:10:50.49
本物が出てきてNHKが批判される展開になればね

954 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/06(木) 09:22:00.64
どっか週刊誌が掘り下げくれんかね
ほんと臭いわ

955 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/06(木) 09:46:00.46
ギリシャの写楽の時のメンツだから何か裏がありそう。

956 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/06(木) 10:14:08.73
歌麿の浮世絵 幻の大作見つかる
http://www.youtube.com/watch?v=cMUy0nXGS64

957 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/06(木) 13:06:03.91
岡田美術館の展示が終わった頃に本物が出てくるとか

958 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/06(木) 18:04:26.86
岡田美術館遠いよ馬鹿野郎。都心で見せて。

959 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/06(木) 18:35:47.90
見たけりゃ行けよ。

960 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/06(木) 18:42:43.51
>>957
www

961 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/06(木) 20:16:58.65
歌麿がますます好きになった。

962 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/06(木) 20:32:26.09
深川の雪の鑑定と金額をなんでも鑑定団で聞いてみたい

963 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/06(木) 20:38:43.58
今回発見された経緯に関しては、全く触れていなかったな。
別の番組では、美術商が倉庫で見つけたとか言ってたけど。
なんか、情報をお持ちの方、います?

964 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/06(木) 20:41:05.44
>>963
>美術商が倉庫で見つけた
すげー偶然ですね(棒

965 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/06(木) 20:54:04.72
http://www.m-ch.jp/
http://i.m-ch.jp/

総合掲示板・えむちゃんjp

966 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/06(木) 22:43:33.63
NHKの番組、結局岡田美術館の宣伝だよな

これが何処にあったかなんて、少なからず知ってた人いたんだろうな
商談がまとまって表に出てきたんだと思う

967 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/06(木) 23:01:44.07
いくらで買ったんだろうな
10億ぐらいか

968 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/07(金) 00:40:50.97
鑑定が複数人て小林氏と浅野氏しか出てこなくて、元千葉市美術館の館長と学芸課長コンビは周知。
浅野氏は立命館大学の理工学部出身という変わり種だけれど、近年初期浮世絵で博士号を取得。
その著「菱川師宣と浮世絵の黎明」あとがきでは、小林忠・佐野みどり・河野元昭が関わり、
学習院大学から博士号が授与されている。ここでも上下関係、浅野氏は小林氏に逆らえない。
そういう事情が絡んでいるのが見えているから、何か裏で動いていやしないか、と疑わしい。

ついでながら、上の浅野氏の本の内容は良しとしても、審査で佐野と河野が出てくるが、
この二人まったく専門外で、師宣や初期浮世絵の審査が出来るレベルの輩ではないと思うのだが...
博士号もいい加減になったものと思った。

969 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/07(金) 00:46:58.30
STAP細胞の論文ねつ造疑惑と似てきましたね!

970 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/07(金) 01:00:29.99
報道の割には上の二人しか出てこないなあ。研究者。

971 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/07(金) 01:31:55.06
栃木市では2012年10月に「深川の雪」と三幅対とされる「品川の月」の複製画が完成。
この時、浅野氏は「市特別顧問」でシンポジウムに参加。
今回「深川の雪」の発見は2年前というから、この時、浅野氏も当然知っていたはずでは?
岡田美術館の所蔵に帰して悔しがる栃木市というが、この時、ないし深川の月が出てきた時に、
特別顧問の浅野氏から連絡が入っていても不思議はない。
http://www.kuranomachi.jp/news/news/2012/07/1014.php

浅野氏の動静に不審感を抱かざるを得ないが、何か裏取引があるのだろう。
もっとも浅野氏は栃木市から聞かれなかったから言わなかった、というだけだろうが。

>>970
オーナーがパチンコ・カジノ経営者で、危ない橋を渡っていることもある。
研究者はみな老域の小林氏を時の人と褒めてはヨイショするが、決して深入りしない。
ギリシャの写楽の時の研究者も江戸博「大浮世絵展」の関係者すら、今回は出てこない。
その点では浅野氏は実に気の毒だが、千葉の時の関係や学位の恩恵から逆らえない。

972 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/07(金) 01:33:45.61
(誤植訂正)
>この時、ないし深川の月が出てきた時に → 深川の雪

973 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/07(金) 01:49:09.06
(再訂正)
>特別顧問の浅野氏から連絡が入っていても不思議はない。

ところがくぐってみると、以下のような過去スレ記事あり。
【顧問】歌麿の顧問は無報酬 (31)
http://i-ikioi.com/th/dqnplus/1291340148/

無報酬でやっているとしたら、浅野氏もあえて栃木市に言う必要もなし。
少しでも給料払っておけば追求できただろうが、栃木市もケチったもので呆れた。
これは岡田美術館に作品を持っていかれても仕方なし。

974 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/07(金) 03:09:46.53
栃木市に因縁つけられて安く叩かれるより、栃木に黙って岡田に高く買われた方がよろしかろう。
栃木は話題になっても無報酬、岡田なら鑑定報酬やキックバックもがっぽり。

975 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/07(金) 15:08:47.24
写楽(コルフ島)、歌麿(岡田美術館)の次はどんな大作が見つかるんでしょうねー

976 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/07(金) 16:41:12.82
写楽、歌麿とくれば次は北斎の出番でしょう

977 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/07(金) 19:45:49.82
まだ写楽の時のように歌麿を贋作とする意見が出ていないなあ。
やはり展示が終わってからだろうなあ、作品も見ないでと因縁つけられそうだし。
写楽のは歌舞伎関係からこてんぱんに叩かれてあれで信用なくしたし。
ダブルパンチになるのか、あるいは汚名挽回の歌麿になるのか!

978 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/07(金) 22:20:33.55
>汚名挽回

えっ?

979 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/07(金) 23:13:00.01
本物な気がしなくてしょーがない

980 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/07(金) 23:19:15.21
写楽が偽物って、誰が決めたの?。
勝手に断定しないでね。

981 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/07(金) 23:25:35.41
写楽が本物って、誰が決めたの?。
勝手に断定しないでね。

982 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/08(土) 00:00:58.51
http://vpoint.jp/wtview/wp-content/uploads/ph140303-3.jpg
http://www.kuranomachi.jp/news/news/photo/%E6%AD%8C%E9%BA%BF%E6%B7%B1%E5%B7%9D%E3%81%AE%E9%9B%AA430.jpg
モノクロ写真を見ると廊下の床板は明らかに一色じゃないよね
板よりも霞のほうが明るく見えるし
そもそも品川、吉原と比べて色使いが安っぽいのが気になる

983 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/08(土) 00:03:16.82
やはり、私怨を持った方が居るんですねぇ。
いつ頃、どこで、何があったのでしょう?。

こんな所で誹謗中傷を重ねていると、精神を病みますよ。
って、もう病んで居ますか…w。

984 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/08(土) 00:12:44.17
このスレってさ、週末になると擁護厨が出てくるよね


不思議だね

985 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/08(土) 06:56:26.37
写楽も歌麿も本物だ! 反論は許さない! 


小林 浅野

986 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/08(土) 07:24:19.25
次スレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1394230995/

987 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/08(土) 11:12:09.56
岡田美術館行きたくないけど歌麿のあれは真贋含めて気になるな。

988 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/08(土) 11:47:34.92
>>982
そうですなぁ。
もう少し精度の高い図像でないとわからないところもありますが。
いずれにせよ、公開されることで議論も出てきましょう。

989 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/08(土) 12:59:53.73
ギリシャの写楽のお二人だったのがイタい

990 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/08(土) 14:34:18.98
>>982
そう見える
>>987
思う壺w

991 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/08(土) 19:59:18.23
次スレ

続 浮世絵を語ろう!
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1394230995/

992 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/08(土) 23:54:11.93
>>982
あー、これは贋作ですねー
NHKは佐村河内に続いてやっちゃいましたねー

993 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/09(日) 00:30:55.20
>>982
モノクロ写真を緻密にトレースした感じだよねー。
モノクロからだとトレースしづらい着物の柄を比べたら一発で判明しないか?

994 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/09(日) 13:21:40.09
>>993
新発見の現物で描線を見れば歴然とすると思うよ。

995 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/09(日) 17:07:28.17
佐村河内忠の会見はまだか

996 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/09(日) 22:54:32.59
栃木と歌麿の関係がよくわからなかった。
本当に行ったとしたら記録などがあっても良いと思うが、何もないのだろうか?
ただ漠然と栃木で描いたといっても、明治に栃木にあったからという理由だけなのだろうか。
江戸の方が需要があると思うし、あれだけ大きな絵となれば弟子も使えば描きやすいのでは?

997 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/09(日) 23:06:25.35
狂歌で知り合った栃木の富豪に招かれて行ったとか。

998 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/10(月) 00:01:43.89
>>997
ありがとう。そういえば歴史秘話ヒストリアでそんなこと言ってたね。
栃木で歌麿がよんだ狂歌があればだけれど、たとえば「栃木にて」とか前置きした句とか、
もしかすると栃木に歌麿の絵を好んで集めた人がいたのが、歌麿が来たになってしまったのでは、
と、栃木の馬頭広重美術館で思った(あれは集めた人が馬頭出身で寄贈したというし)。

999 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/10(月) 10:36:28.00


1000 :わたしはダリ?名無しさん?:2014/03/10(月) 11:29:01.70
1000ゲットできたら、お前らにジュースの自販機おごる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

241 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)