2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今、旬な展覧会 12

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/15(月) 20:15:17.99
おすすめの展覧会について語り合いましょう。

sage進行推奨
ageて暴言吐く荒らしはスルー推奨
荒らしには触らないようにしてください(触れるとあなたも荒らしです)

前スレ
今、旬な展覧会 11
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1356847968/

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/15(月) 20:26:18.47
 
美術鑑賞板での2ゲットを記念して、
私の好きなビデオを紹介しちゃいま〜す!
 
スカトロビデオをよく見るんだけど、私の好みはね、
一本糞、自然排便、いちじく浣腸などの軟便、大量浣腸の噴射モノなど。
塗糞、食糞とかも好きかな。
あとはね、噴射モノが好き。
特にお気に入りは、GIGAのバドガールのやつ。
2リットルくらい浣腸して
四つん這いで2メートルくらい一気に噴射。
それはもう、すんごいんだから!
 

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/15(月) 22:36:56.79
>>前スレ993
掛け軸は多少微妙な作品があるけど、十分許容範囲だと思うけどね。
350年前の作品だと考えれば、保存状態の差はむしろ妥当だろう。
図録の展示一覧見ると、所蔵先を明記した作品のほうが多いし。

むしろあやふやな作品をできるだけ省いた結果でこうなったのだと思うけど。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/15(月) 23:01:51.58
まだ始まってないし、たぶん観にいけないんだけど、

にかほ市象潟町字三丁目塩越 象潟町公会堂 池田修三展

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/16(火) 07:48:00.35
秋田だね
GWに行くけど5月だから終わってるって短すぎ

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/16(火) 18:43:40.82
ルーベンス行ってきた
正直なところレンブラントやベラスケスと比べるとあんまり好きじゃないと思ってたけど
やっぱり油絵は本物と写真では印象が全然違うね

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/16(火) 19:44:45.90
>>6
やっぱルーベンス良かったよね
図録の写真も出来が良くて、何度も眺めてるよ
bunkamuraは箱もコンパクトで疲れないしね

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/16(火) 22:36:15.17
九段南一丁目 昭和館 中原淳一展(〜5/12)
北の丸公園 国立公文書館 近代国家日本の登場(〜4/18)
東新橋一丁目 旧新橋停車場 情景作家ー昭和のミニチュア展(7/21)
王子一丁目 北区飛鳥山博物館 ボンジュール、ジャポン展(〜5/6)

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/17(水) 12:59:50.62
なかっち 動画
http://www.youtube.com/watch?v=z2qK2lhk9O0s



みんなで選ぶニコ生重大事件 2012
http://vote1.fc2.com/browse/16615334/2/
2012年 ニコ生MVP
http://blog.with2.net/vote/?m=va&id=103374&bm=
2012年ニコ生事件簿ベスト10
http://niconama.doorblog.jp/archives/21097592.html


生放送の配信者がFME切り忘れプライベートを晒す羽目に 放送後に取った行動とは?
http://getnews.jp/archives/227112
FME切り忘れた生主が放送終了後、驚愕の行動
http://niconama.doorblog.jp/archives/9369466.html
台湾誌
http://www.ettoday.net/news/20120625/64810.htm

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/18(木) 00:09:50.28
出光美術館の「源氏絵と伊勢絵」に行かれた方、ぜひ感想をお願いします(--)。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/18(木) 03:29:41.13
ベーコン展の感想が知りたいです

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/18(木) 14:45:37.48
>小林さんは1971年に、プライスさんの協力を得て、東京国立博物館で特別展「若冲特別展観」を開いた方です。
その小林さんが当時、東京国立博物館の蔵の片隅にある階段の踊り場で、埃を被った箱を発見したそうです。
「伝若冲画」と書いてある箱があった。これはなんですかと聞いても、戦前から預かっているものだというだけで、
だれも中身を知らない。それで開けてみたら、大変面白い屏風だった。
これが「鳥獣花木図屏風」でした。71年の特別展には間に合わなかったようですが、小林さんはこの屏風を東京国立
博物館の展示品に加えようとしました。「若冲作と伝えられている」という但し書き付きでも構わない。とても面白いもの
だから、ぜひ並べたい。ところが
、当時の上司に相談すると、「なんだこれは」「こんな下品な絵は並べられないから、ダメだ」と即座に却下されたらしい。うわあ(笑)
小林さんはその後、東京国立博物館の美術研究誌「ミュージアム」に「鳥獣花木図屏風」についての論文を発表します。
1981年のことです。この論文によって、屏風の存在が初めて広く世間に知られることになりました。そしてこうなった。

小林:論文に発表したら、とある京都の古美術商の方が、飛んでいらっしゃった(笑)。
山下:確かそれまでの所蔵者は、横浜正金銀行の頭取の家だったとのことでした。
小林:はいそうです。それで所蔵者の許可を取ってすぐに持って行ってしまったんです(笑)。

なるほど。小林さんの論文で屏風の存在を知った古美術商の柳さんが、屏風の持ち主である銀行頭取の家から譲り受け、
京都に持ち込んでプライスさんに見せた、ということのようですね。プライスさんは、いったいいくらでこの屏風を買ったんだろう? 
この売買で、だれがどれだけ儲けたのかなあ?
いずれにせよ、35年前に東京国立博物館が「下品な絵」と一蹴したからこそ、「鳥獣花木図屏風」は20年前に海を渡った。
先日の「プライスコレクション 若冲と江戸絵画」展で東京国立博物館に里帰りしたその「下品な絵」が、展覧会の目玉商品となり、
行列に並ばないと見られないほどの人気を集めたわけです。皮肉なものですね。

トーハクは糞

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/18(木) 16:09:43.67
でも、「下品な絵」っていうのも共感できるな。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/18(木) 17:30:32.47
そりゃそうでしょ。だってあれ、若冲の作じゃないんだもの

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/18(木) 17:43:02.04
近くに名古屋のクリムトが来るから見に行ってこよう

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/18(木) 23:11:14.93
当時「下品な絵」っていう評価をしたことより、その後手のひら返してたらクズだな。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/19(金) 06:53:51.21
みんな>>10>>11の質問は無視してるねw

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/19(金) 09:28:20.95
京都のゴッホ展・・つまらなかったな

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/19(金) 12:00:51.39
西日本でやるゴッホはいまだに奇人変人で客よんでるからな
つまるはずがない
今の説じゃゴーギャンのほうがアレだったていうのが主流だろ

20 :コスモチケット:2013/04/19(金) 13:41:17.59
「夏目漱石の美術世界展」藝大美術館招待券  @480円販売

その他のチケット情報は弊社ホームページをご覧ください。

京急川崎駅近く  コスモチケット

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/19(金) 16:48:27.55
ミュシャ展凄い混んでるようだ
何故だかリストが無いのは残念!

ミュシャ財団だから来ないのはしょうがないけど
今度はスラブ叙事詩の下絵ではなく油絵が見たい
開催がでかい国立美術館なら来日できるかな?

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/19(金) 16:54:28.39
ゴッホ展、損保ジャパン美術館でやってほしかった
ひまわりもあるし
昔ゴッホ展やってたから。また、やってもらいたい
まあ、関東に来ないんだもんな
横浜あたりでも来てもらいたかったよ

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/19(金) 21:39:52.96
>>21
>ミュシャ展凄い混んでるようだ

日テレが招待券を配りまくってるからね
うちにも10枚近くあるし

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/19(金) 21:40:48.91
>>17
つーか専用スレあるし

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/19(金) 23:49:46.08
>>22
あれは数年前に東京でやって京都やハウステンボスに回ってる巡回だとおもうけど
点数は減ってるはず

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/20(土) 00:08:20.28
京橋三丁目 アートスペース羅針盤 伊藤清子展
銀座一丁目 ギャラリーゴトウ 鹿嶋裕一展
銀座一丁目 柴田悦子画廊 佐藤はる香展
銀座三丁目 キヤノンギャラリー 佐藤加奈展
銀座四丁目 ナルニア国 情熱の作家モンゴメリの世界

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/21(日) 23:14:41.41
新宿歴史博物館 中村つね(変換できない)展
パルコミュージアム 片桐仁展
アド・ミュージアム東京 ONE SHOW 2012展
ギャラリーカメリア 新島知夏展

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/21(日) 23:33:46.72
千葉市美術館の「仏像半島〜房総の美しき仏たち」。
作品の知名度は決して高くないが、質量ともに圧巻。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/21(日) 23:39:58.17
大神社いってきた
パスポートに余裕があったからだったが、予想通りダメだった
仏画って苦手なんだよねええ

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/22(月) 00:18:08.60
俺も行ってきた
ソコソコ混んでたんで、
いったん新指定を見てから、
閉館近くなって再び見た。
ってか、「仏画」じゃねえぞw

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/22(月) 04:12:26.72
>>28
私は母のリクエストで6月8日(土)午後に行く予定です。
母は「波の伊八(初代・武志伊八郎信由)」の「石堂寺多宝塔脇間彫刻(十六面)」も
楽しみだそうです。(全期公開)

・天台宗北総仏教青年会+邵容(中国琵琶)+張勇(二胡)「佛の聲を聞くー天台の声明」
6月8日(土)14:00より(13:30開場)、17:00より(16:30開場)いずれも1階さや堂ホールにて/観覧無料

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/22(月) 13:46:23.14
今週末にはロペス(Bunkamura)、貴婦人と一角獣(新美)、ダ・ヴィンチ(都美)、
ルドン(損保ジャパン)が出揃うのか…。凄いねこれ。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/22(月) 19:06:31.85
>>31
おお、親孝行して来いよ

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/22(月) 20:57:46.18
上京するんだけど一日しか時間ないー
トーハクの大神社展と>>32で見るべき順番つけてー
一角獣は大阪で見るからパス

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/22(月) 21:59:11.97
ダ・ヴィンチはパスで良いだろ
素描ばかりだし

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/22(月) 23:22:44.07
ダヴィンチの油彩は1点だけだろ
他の画家のは何点くらい来るのかな

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/22(月) 23:53:05.68
大神社は九博に巡回するんでしょ? 
となれば、どこに行くにせよ、千葉市美をシメに。金曜土曜は20時まで。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/23(火) 00:19:07.83
アントニオ・ロペスは自分にとって未知の画家だったが、今回行ってみる。
Bunkamuraは金土が21時まで、それ以外でも19時までやってるから利用しやすい。

>>37
仏像半島展は、これから物凄く話題になるだろうね。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/23(火) 04:33:26.63
>>35
でもレオナルドは西洋美術史上最高の素描家の1人だろ?
素描ばかりでも観ておく価値はあると思うけどな

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/23(火) 06:47:12.59
・島根県立古代出雲歴史博物館「平成の大遷宮 出雲大社展」
http://www.izm.ed.jp/cms/cms.php?mode=v&id=202
東博の「大神社展」とタメを張る量と質

・福岡市博物館「栄西禅師八百年大遠諱記念特別展 日本最初の禅寺 博多・聖福寺」
http://museum.city.fukuoka.jp/jf/2013/syoufukuji.html
・岡山県立博物館「栄西禅師800回忌記念事業 特別展・栄西(ようさい)」
http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/kenhaku/nowExhibitions.htm#SpecialExhibition2
日本最初の禅寺、聖福寺と、聖福寺や建仁寺を建立した天台密教祖・栄西の両展覧会

黄金週間間近なので、近隣はもちろん、遠方からでも興味ある人はどうぞ。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/24(水) 00:36:06.34
宇都宮美術館のクリムト見てきた
クリムトは点数少ないってわかってたけど予想通りだった
ほとんどがウィーン分離派の印刷物や工芸品で全体に出品数は少ない
クリムト期待してる人はがっかりすると思う
自分は黄金の騎士だけ見れればよかったので、まあこんなもんかと

しかし、宇都宮美術館は建物おしゃれで環境もいいがアクセスが悪すぎ
宇都宮駅からのバスが1時間に1本程度しかなくて、料金が片道400円!
往復800円て入場料1000円と大して変わらないじゃん
車じゃない人間は来るなってこと?
車なし人間の自分は、多分もう行かない

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/24(水) 06:46:50.31
埼玉県立近代美術館「たまもの 埼玉県立近代美術館大コレクション展」
http://momas.jp/exhibitionguide/exhibition/%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%82%82%E3%81%AE_%E5%9F%BC%E7%8E%89%E7%9C%8C%E7%AB%8B%E8%BF%91%E4%BB%A3%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8%E5%A4%A7%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E5%B1%95/

美術館の展示可能スペースのほとんどを割いて行う、一大コレクション展。〜5/19(日)。
> 出品作品は目標1,000点!
は、↓にインスパイアを受けているのだろうか?
http://www.youtube.com/watch?v=XgoyTcA3xZ8

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/24(水) 07:00:03.17
ラファエロ行ってきた
点数が少なかった

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/24(水) 11:50:02.06
>>43
あれは「ラファエロとその周辺展」だな。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/24(水) 13:08:12.13
それでもラファエロ展は見る価値ありと思う

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/24(水) 15:05:15.22
俺もミニマルで行ったけど、
宇都宮美術館は車使ってもインターからだいぶ距離がある。
でもその後の4号は80位で走れるけど、

あと駐車場で一般は公園?の方 下の駐車場だが
何度も来てる人は上 美術館傍の駐車場に置いている。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/24(水) 16:07:10.05
ラファエロとかダヴィンチはしょうが無い

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/24(水) 16:24:15.31
ラファエロは20万人突破、クラークは10万人突破。
ベーコン展は今の所、何万はいったのかw

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/24(水) 17:48:49.89
>>41
自分も夏ベーコン見に愛知の豊田美術館に行くんだけど同じ感想持ちそうw

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/24(水) 21:18:21.92
>>42
見たけど、正直東京や京都の近代美術館や、横浜美術館などに比べると
明らかに作品が劣る。埼玉県立近代美術館にどんな作品があるかわかった
のは有難いが。倉田白羊や森田恒友、小村雪岱あたりは良かった。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/25(木) 01:37:46.31
ミュシャ展混んでるみたい
ルドン展はどうなのかな?

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/25(木) 01:44:17.24
クリムトは愛知まで見に行くのがめんどい人のためだよね
愛知ではあのクリムト1点で客呼んでるんだし

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/25(木) 06:52:22.60
東北歴史博物館「美しき東北の街並み 〜鳥のまなざし 吉田初三郎の世界〜」
http://www.thm.pref.miyagi.jp/exhibition/detail.php?data_id=477

吉田初三郎の展覧会は各地で開かれているが、鮮やかな原画や島外初公開の金華山図屏風
など、見所が多い展覧会。4/27(土)〜6/16(日)。

なお、同時開催の常設展「仙台の近世絵画 多彩な画題」は5/6(月)までで、
仙台市博物館「若冲が来てくれました―プライスコレクション 江戸絵画の美と生命―」
と、会期終了日が同じ。日本近世絵画ファンは間に合うように行きましょう。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/25(木) 23:06:06.60
銀座三丁目 松屋 第80回毎日広告デザイン賞入賞作品展
銀座四丁目 和光本館 緒方洪章展
銀座五丁目 靖山画廊 ジル・ポティエ展
銀座六丁目 ガレリア・グラフィカbis 名雪大河展
銀座八丁目 ギャラリーアートポイント 中井智子展

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/25(木) 23:23:59.40
日本橋大伝馬町 みうらじろうギャラリー ジャック・スタージス展
銀座三丁目 キヤノンギャラリー銀座 田沼武能展
銀座三丁目 EIZOガレリア銀座 なぎら健壱展
銀座七丁目 ニコンサロン 亀山亮展

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/26(金) 06:59:46.34
・和歌山県立博物館「桑山玉洲のアトリエ―紀州三大文人画家の一人、その制作現場に迫る―」
http://www.hakubutu.wakayama-c.ed.jp/atorie/frameset.htm
「野呂介石―紀州の豊かな山水を描く―」(2009年・和歌山県立博)、
「祇園南海とその時代」(2011年・和歌山市立博)と続いてきた、近年における
紀州三大南画家展の完結編。前期:4/27(土)〜5/12(日)、後期:5/14(火)〜6/2(日)。

・和歌山市立博物館「博物館へ花見に行こう―ミュージアムコレクション―」
http://www.wakayama-city-museum.jp/exhibition-now.html
こちらにも玉洲・介石・南海を含む近世や、近代(中には南方熊楠も)の絵画・美術品が並ぶ。
無料観覧日もあるが有料でも大人100円と、常設扱いとはいえ低廉なのが泣かせる。〜6/2(日)。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/26(金) 23:37:30.00
>>51
東郷青児美術館のルドン展は、作品解説のある5月3日(祝)に行く予定。
ここ、毎週金曜日は夜8時まで開館なんだよね。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/27(土) 13:54:20.46
ダヴィンチ行ってきた
平日なのに結構人が入ってたけど、満員で絵が見づらいというほどではない

ここではラファエロは点数少ないとか、あれはラファエロ展じゃないという人がいたけど
それと比べたら、あれは全然ダヴィンチ展じゃないw
ダヴィンチのものは油彩は一点だけ、あとは素描てか、あれはメモだな
人物や風景の素描じゃなくて、科学的考察のメモが数点、それも落書きぽいヤツ
ただ、それには興奮した
なんかよくわかんないけどすげーーーって感じ
そこだけ面白かった

あとは弟子と影響を受けた画家の油彩と素描がたくさん
デューラーの油彩(小さいが)があって、おいデューラーまで関連作家かよと思った
結局「素描が中心」て「ダヴィンチの素描が中心」じゃなくて「弟子たちの素描が中心」だったんだな
色々と考えた構成になってるけどなんかなあ、中身薄すぎ
個人的にはラファエロの方がよかった
ああいうのって、もっとダヴィンチの素描中心で点数減らして料金安くするとかできないのかな
中身ないなら区立や市立の美術館でやってる規模の小さい展覧会で別にいいんだけど

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/27(土) 19:09:57.97
一角獣展行った人いないかな?

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/27(土) 19:22:59.75
デューラーの油彩だけで展覧会できそうだなw

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/27(土) 21:07:52.50
ルドン展は、去年の三菱一号館と比べてどうなの?

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/28(日) 07:03:19.52
>>61
2007年夏のBunkamuraザ・ミュージアム(ルドンの黒)と昨年の三菱一号館
(ルドンとその周辺)では、ほぼ岐阜県美術館の所蔵作品展だったんだけど、
今回は「仏のボルドー美術館と岐阜県美術館の全面的な協力」となってるね。
ボルドー所蔵の油彩「聖母」や「アポロンの戦車」が見られるのは嬉しい。
前回、前々回に続き、展覧会監修は山本敦子氏。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/28(日) 22:10:03.98
ダヴィンチ展油彩1点少ない
ヨーロッパだと何点も集めて開催するけど日本は1点が多いよ
しかもあの油彩は専門家によってはダヴィンチの真筆を否定する人もいる
100点あるけど多ければ言い訳じゃない
50点でもいいからもう1点でも油彩見たいよな
量より質だよ

それにしてもラファエロ展はかなり頑張った

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/28(日) 23:23:37.57
「貴婦人と一角獣展」、本日行ってきました。
原題を変えるわけにはいかないけど、正確には「貴婦人と獅子と一角獣」w
タピスリー6点+その謎を解明する展示品36=合計42点。何分観ても飽きない、
不思議な作品です。
自分は謎を解く映像ガイドとか音声ガイド(池田昌子と池田秀一)にはまって、
2時間半になりましたが、大抵の人は1時間半で見終えるのではないかな。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/28(日) 23:35:24.59
64の補足です。結構人は入っているけど、タピスリーは同時代のものを入れて
11点。残る31点は装飾品、陶磁器、彫刻、ステンドグラスなので、混雑という
程ではなかったです。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/28(日) 23:51:42.11
ありがとうございます!
とても参考になります

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/29(月) 07:56:45.06
>>64
ほう、音声ガイドはフル・フロンタル(ガンダムUC見てないとわかんないよねw)ですか。
興味深いな。というか明らかにガンダムUCファンを狙ってるw
展示はどうでした?中世美術館みたいに仄暗い空間だったのかな?
(芸術新潮の写真では中世美術館の展示室やたら明るく写ってた)

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/29(月) 11:26:13.51
>>67
仄暗い空間という感じの照明です。
タピスリー6面を展示しているのは、リヒテンシュタイン展で天井美術などの
再現に使われた大きな部屋です。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/29(月) 14:32:12.27
ロペス展いってきた
大したことない
チラシなどにある絵は上手いが後は下手
つまらないという印象

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/29(月) 14:45:17.86
>>69
そうですか…。
でも前売券買ってあるから、週末に行ってくる。

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/29(月) 15:13:30.03
>>70さんも感想聞かせてね

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/29(月) 18:03:38.87
40代独身撮り鉄が一般女性客を盗撮して鉄道写真ブログで自慢げに披露!
鉄待娘♪
http://blogs.yahoo.co.jp/so_san5016/9424778.html
車内盗撮
http://blogs.yahoo.co.jp/so_san5016/9279183.html
駅ホームで背後から
http://blogs.yahoo.co.jp/so_san5016/9522605.html

<鉄待娘♪について・・・。>
最近、鉄待娘♪に対するコメントが数多く寄せられておりますが、名誉を著しく傷つけるもの が非常に多いので、そういったコメントに関しては、削除させていただく場合がありますのでご了承下さい。
鉄待娘♪〜列車、電車を待つ時の「携帯娘」を中心に鉄道の風景をアートとして撮っているモ ノです。
もしこの企画に疑問や不快感をもたれる方のご訪問はご遠慮いただければと思います。ちょっと強い言い方になってしまいますが、何卒宜しくお願いいたします。
http://blogs.yahoo.co.jp/so_san5016/9534928.html

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/29(月) 19:04:01.35
三井記念の河鍋暁斎展、まったく話題になってないなw
暁斎好きだから行くけどさ。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/29(月) 20:12:18.99
私も行く予定だけどいつもいろいろ一緒に行ってる相方に断られたw

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/30(火) 00:08:47.16
暁斎は偉大だけど、三井美で扱うテーマが狭すぎるんだよ。
前期と後期の展示替えあり。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/30(火) 00:50:28.35
アントニオ・ロペス展、個人的には良かったけどなあ。
徹底的に「現実を写しとる」ことを追求しているのに、細部の描写や周辺部の仕上げには必ずしもこだわらない、
フォト・リアリズムとは違う写実のありかたが新鮮だった。

一方で、超絶技巧の鉛筆素描の作品をもっと見てみたかった。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/30(火) 19:33:53.11
一角獣はリヒテンの天井画の部屋に飾ってるなら、
入り口からすぐに目玉作品とご対面なんですねw
観に行くのが今から楽しみ

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/04/30(火) 19:42:38.16
ロペスやってたのか
ここも予定に入れよう

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/01(水) 08:13:30.03
ここって個人作家が地方や地元でやってる個展の話はあんまりしないんですか?メディアで宣伝される大型の展覧会の話限定でしょうか

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/01(水) 08:26:12.05
田舎の話されてもキリねえじゃん

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/01(水) 08:39:06.98
>>79
これまでのスレの流れだと関東の大型美術展中心だね。関西は関西スレがあるし。
地方の話してもハナであしらわれるだけだよ。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/01(水) 09:07:30.80
でもアントニオ・ロペス展ってそもそも地方美術館の企画じゃん。
少なくともハナであしらうのはよした方がいいかと・・・

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/01(水) 09:22:03.74
>>82
>>81だけど俺は以前地方の話してハナであしらわれた方だからね。
田舎者がアホか、って。ロペスも東京に来たから俎上に乗せられるわけで。
やっぱり東京、少なくとも関東地方の話限定だね、ここは。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/01(水) 09:26:26.49
地方の話されてもいけるわけじゃないからなあ
仙台のプライスくらいならわざわざ出かけてもいいけど
地方の展覧会ってだいたい首都圏でやったやつの巡回か劣化版じゃね

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/01(水) 09:27:35.98
それと個展なら現代作家?
だったら現代作家スレがあるのでそっちなら反応あるかも

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/01(水) 12:46:57.67
>>79
やっぱここは昔から関東中心のスレだよ
まさに旬な展覧会なわけだから東京中心にならざる得ないしね
関西版や東海版は別スレがあるのでそちらでどーぞ

あとここで地方(主に西日本)の話題を連日書き込んでるから、貴方もカキコしてみたら?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1297327086/

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/01(水) 20:25:43.01
>>86
はぁ?何を偉そうに誘導してるんですかね?目障りなんだけど

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/01(水) 22:30:26.95
三井記念の「河鍋暁斎の能・狂言画」に本日行ってきました。
>>75さんの言うとおり、狭いジャンルなので不安だったけど、かなり良かった。
狐・猿・鬼(お面ではない)も結構登場してるから、妖怪画が好きな人も楽しめる。
娘さん(河鍋暁翠)による、静謐なタッチの作品も多数展示。
今回の最大の収穫は、東博の所蔵してる「山姥図」が観られた事。最高です。

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/01(水) 22:35:21.60
今日アントニオ・ロペス展行ってきた
上にも出てたけどそれほど感動はなかった。
練馬でやってた磯江毅の方が神懸かってた。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/01(水) 22:59:10.58
グスタボ・イソエはすごかったね。練馬でも奈良でもつい見てしまった。

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/02(木) 13:23:45.87
美術界では磯江の方がロペスより格上なのか?

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/02(木) 18:25:45.19
>>87
嫌味ったらしい

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/04(土) 00:33:26.21
東郷青児美術館の「ルドン〜夢の起源」に行ってきました。
まずルドンの総作品数は、昨年が「グラン・ブーケ」を入れて89点。
今回は135点。「ルドンの黒」については、正直なところ去年と被りまくり
(去年行っていない人は、代表作を堪能できる事になる)ですが、
油彩画は昨年14点、今回が39点とここで大きく差が出ています。
岐阜県美術館は、油彩画においてもボルドー美術館の所蔵品に決して
ひけをとらない事が今回よく分かりました。
なお油彩画の個人的なお勧めは「編み物をする娘」。ルドンの描く女性の、
細い目もとに感動を覚えます。図録は、去年の三菱よりも断然レベルが高い。

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/04(土) 03:19:17.07
おお!三菱一号館とは違うのか。乙です。

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/04(土) 16:49:17.27
ルドン展はよく開催するよね
人気あるんだよな
今度、国立の美術館でルドン大回顧展を期待
油彩がたくさん観たい

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/04(土) 19:50:22.45
GWの都内の美術館は
やはり通常の週末と比較して混んでますか?

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/04(土) 23:25:23.17
>>76
本日行ってきた。良い意味で題材や作風がバラバラなので非常に面白かった。
写実を追求した油彩の静物画は、セザンヌよりもシャルダンを彷彿とさせた。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/04(土) 23:37:02.24
>>96
比較すればだけど、少ないことはあっても多くなることは無いと思われる。
GWはもうちょっと遠出の行楽に行く人が多いからね。でも、上野でやるような
展覧会は休日は人多すぎなのには変わりないけどね。

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/05(日) 06:04:27.05
>>64
いよいよ今日見に行きます。
タペストリー楽しみ♪
大変混みそうなので朝イチで行ってきま〜す。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/05(日) 10:54:15.52
国立新美術館、入場しないとショップへ入れない構造でしたっけ?
今月末に観に行く予定で、だけどその前に図録をはじめグッズが気になっています。

十年くらい前に翻訳版が出版された、小説版「貴婦人と一角獣」。
これもなかなかおもしろく読めました。
映画化希望。

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/05(日) 13:45:22.10
先週大阪市立美術館のボストン展覧会、見に行きました。
カタログを買おうか悩んでいます

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/05(日) 18:35:04.45
おい、埼玉の規模が半端ないぞ
3時間半かかった
トーハクの常設+特別くらいかかった

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/05(日) 19:11:41.90
>>100
ショップだけの利用もできるはず。
以前、展覧会の入口を間違えていきなりショップに進んだ事があるけど、
その時点で特に注意されなかったので。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/05(日) 19:24:51.91
>>96
三菱一号館のクラークコレクションは大混雑のようだけど、
これはGWだからというより美術番組で紹介された影響が大きいのかも。
今日の日曜美術館でベーコンを特集したから、近美も今日と明日は混むかな。

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/05(日) 21:13:06.69
>>99
同じく今日行ってきた!
思っていたよりもじっくり見られて良かった

106 :100:2013/05/05(日) 21:27:42.61
>>103
ありがとう、近日中に行ってみます。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/05(日) 21:34:05.37
ミュシャ展混雑すごい。
森アーツなどに行った人は、6日までスカイデッキが無料なのでついでに見てきた。
夜景きれい。

ラファエロ展は朝一で見たらチケット売り場が結構な列。
これから行く人は、チケットを用意して行った方がいいと思う。

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/05(日) 21:51:50.13
出光の「源氏絵と伊勢絵」。岩佐又兵衛の作品を3枚見られただけでも
足を運んだ甲斐があった。所要時間一時間40分。

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/05(日) 22:35:21.09
>>104
まだ、そんな都市伝説信じてるのいるのね

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/06(月) 01:07:46.58
>>107
巡回待ちだな

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/06(月) 07:23:03.48
>>856
やっぱ地元にくると体にも財布にも優しいね
頻繁に上京してると辛いよ

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/06(月) 07:40:54.17
ごめん、>>110の間違いでした

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/06(月) 14:10:29.73
サントリー、ガラガラで見やすかった

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/06(月) 23:18:57.94
東近美いってきた。
俺は常設だけだったが、ベーコンの展示室が少し見えた。
大混雑だった。

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/07(火) 00:01:03.77
>>101
限定!販売

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/07(火) 01:09:40.14
出光もそうだが、山種の展覧会は全く話題にならないなw

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/07(火) 10:12:23.56
>>116
昨日、前期最終日に行ってきた。
まあまあでしたよ。
しかし、六曲一双の屏風を個人蔵って。
どんだけでかい家なんだ

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/07(火) 10:17:47.56
>>116
いいもの持っているのに、場所が悪いよね。
恵比寿なら恵比寿で、せめてガーデンプレイス内だったら。

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/07(火) 17:56:00.38
早稲田大学會津八一記念博物館 「近世の禅画」(〜6/29) 「花岡萬舟 戦争画の相貌II」(〜7/6)
http://www.waseda.jp/aizu/2013/2013exhibitions/tomioka/zenga/zenga-2013.htm

「近世の禅画」のみ触れる。2009年に富岡重憲コレクション展示室をオープンさせている同館だが、
その中から禅画、特に白隠の弟子筋の作品が今回纏まって出てくるのは、Bunkamura「白隠展
HAKUIN 禅画に込めたメッセージ」が前年末から今年2月に開かれた関係だろうか。

前述白隠展の共同監修者の一人、芳澤勝弘氏の所属先、花園大学は何期にも渡って臨済禅画を
取り上げているが、関東では数少ない機会。白隠に関心を持った人は、こちらも見ることをお勧め。
観覧無料、月曜開館・日祝休館なので注意。

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/07(火) 19:00:03.67
いやーGW色々行ったけど人多すぎ
特に森のミュシャ展、あれは酷過ぎw
俺はLOVE見に行ったから良かったけど、ミュシャ展の込み具合は酷かった
会場入り口にあんな行列が出来てるとか初めて見たわw

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/07(火) 19:01:59.95
ミュシャって女性に人気あるよね。
そこまで良いとは思えないけどね。

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/07(火) 22:03:55.46
ミュシャってそんなに人気あるのか
なんか意外だわ

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/07(火) 22:34:49.09
この流れが意外

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/07(火) 23:53:37.55
ミュシャは春の女神が可愛かった

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 01:22:09.83
グレートジャーニー展に行った人はいますか。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 01:42:16.33
そろそろ木村荘八見に行っかな

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 12:29:08.40
GWの三菱一号館は 国際フォーラムのLFJからも流れるから
入場まで40分待ちとかでてた

ラファエロ展 やっぱり混んでるのかぁ
通常始まってから1ヶ月以内に見るようにしてるんだけど
3,4月はいろいろ忙しいんだよねorz

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 18:23:32.54
もう大丈夫じゃないかな?
GWはどこもちょっと異常だった
アベノミクスで景気回復してるのか、美術館だけでなく
街中に人多すぎた

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 19:22:00.75
5月6日に、ダヴィンチと一角獣を見に行ったけど空いてた。

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 19:46:30.82
ダ・ヴィンチ、一角獣は空いてるんだね
ベーコンもそんなに混んでないみたいだし、問題はクラークか。。。
この週末にフラフラになりながら4館やっつける予定

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 19:53:52.82
ルドンとかミュシャとかサティとか毎年やってるイメージ

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 20:03:08.34
今日、調布市文化会館で、国立新美術館の研究員による「貴婦人と一角獣」の
講演会があった。プロジェクター使用して1時間40分。行って良かったよ。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 20:22:33.23
一角獣は26日の日曜美術館以降混むんじゃないかな。
ロペス空いてるらしい。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 20:40:46.73
>>132
平日に行けるなんて羨ましいよ
こっちはやっと仕事終えた
一角獣絶対観たい!!

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 20:58:32.98
ミュシャってどうせ版画だしそんなありがたいもんでもない気がしてしまう
人気があるのはわかるけど別に見たくない

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 22:16:17.67
test

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 22:17:07.69
>>135
と思うだろ。
油彩やテンペラもあるんだぜ

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 22:39:18.25
「貴婦人と一角獣」は、リヒテンシュタイン展の天井画を再現した部屋に
タピスリー6枚だから、会期終盤になって漸く「混んでる」と感じる程度だろう。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 22:39:34.71
版画とか素描の美術的価値が低いと思っている人の考えが理解できない。
市場で取引される値段で判断しているのかな?
リトグラフや銅版や木版というのは表現の一手法であって、何枚も刷れる
からと言って芸術性が低くなるわけではないと思う。素描についても同様。
ちなみに、個人的にはミュシャは全く好きではない。だが、スラヴ叙事詩
は見てみたいと思う。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 23:09:05.10
三菱行ってきたよ。
招待券だったので16時過ぎに入った。
ちょうとアフター6頃に出たんだが。
18:05頃には行列が出来てた。
どうにか建物内に収まってはいたがすぐにはみ出るだろう。
招待券でよかったよ。

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/09(木) 23:59:39.88
山口晃展行った人いないの?
よこはまそごうなので、行きづらいと言えば行きづらいけど。

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/10(金) 00:07:18.12
>>139
美術的価値が低いとは思わないけど、何枚も刷れる版画だと
今回見逃しても他所で見られるだろうと思って
(有名作品だと特に)優先度は下がるかな。
素描は別。見たい。

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/10(金) 00:36:19.26
アントニオロペス見てきた
複数の人が書いてるとおり、がっかり内容だった
チラシに載ってる、娘鉛筆はよいけど、
あとはねえ、、、
マドリード俯瞰なんてでかいだけだし、
バラ油彩も習作ぽいし
現役作家なのに60点しかなくて、会場スカスカ。
美術館じゃなくイベント会場だな。
こんなの500円で充分。
アンケートで「悪い」に○付けたの、初めてだよ。

あ、平面木彫の寝る女は面白かった。
重いんだろうなあ

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/10(金) 07:11:55.16
グレートジャーニーは個人的におもしろかった。開発途上国も文明
化が進んだら貧富の差が生まれるんだろうなと思った。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/10(金) 15:11:41.54
>>141
山口晃展、行ってきたよ。
例の鳥瞰図はもちろんあった。
しかし、思ってよりも現代美術系な人なのかと感じた。
なんか妙なのもあったし。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/10(金) 18:17:44.95
山口晃って、「日本橋・改」(ウロ)の浮世絵の原画を描いた人?

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/11(土) 11:07:24.84
>>146
その人です。

148 :146:2013/05/11(土) 11:16:32.50
>>147
ありがとう。
去年、江戸東京博物館で観ました。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/13(月) 18:32:25.99
11日のお昼過ぎに「貴婦人と一角獣」みてきた。
発券所もスムーズで客は比較的少なめ
入ってすぐの部屋に六面タピストリーが厳粛な雰囲気の中、展示されてました。
きめ細かくて、色も綺麗で評判通りでした。
特に「聴覚」の貴婦人の表情や衣装の宝石やダイヤの刺繍に目を奪われてしまいました。
「我が唯一の望み」の宝石箱の刺繍も素晴らしかった。
ビデオコーナーもあり、六面の解説やクリュニー美術館での展示映像もあり、いっそう楽しめた。
混んでなかったので、二回り見ても2時間半で見終えた。
絶対見る価値有りの展覧会だと思う。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/13(月) 21:30:19.86
日本で、あれが見れるのが素晴らしいですな

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/13(月) 21:47:51.58
へえ〜ミュシャってそんなに混んでいるんだ。
5年くらい前釧路で、特急の待ち時間に見たときは、
誰もいなかったんで驚きましたね。
時間つぶしで全然期待なかったけど、
一緒に見ていたお袋がとても気に入って
図録やら絵はがきを大量に買ったっけ。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/13(月) 22:21:53.25
…「貴婦人と一角獣」の話をしてるんだよ。

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/13(月) 23:03:40.13
>>151>>152
だからアンカーをつけろと

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/14(火) 14:41:09.22
ミュシャは水曜夜か日曜朝イチかな。
昨日の昼チケット売り場が大行列で、サントリー美術館に変更した。

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/15(水) 19:09:53.15
>>151
釧路と東京を比べても困るし
内容も全然ちがうだろうし
何の参考にもならないな

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/15(水) 19:56:15.32
今のサントリーだけど。
内容はいいんだが、今回に限らずなぜにここは
他館から借りてるものの絵葉書がほとんどないんだろうか。
置いとけば買うのに。

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/15(水) 20:54:54.73
>>145
ありがとう。

山口晃展行ってきた。
老若男女問わずにデートや友達と一緒に行くのに向いてる。
会話の糸口にしやすい、わかりやすい、普通に上手い、あんまりエロはない。
ただ、会場が狭かったからか、駆け足気味で足りない気はした。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/15(水) 21:52:44.58
山口晃展、数年前に日本橋三越でやっていたのがそうだった気がする。
年配男性客が多くて、意外に思った。

ググったら2005年。
3年くらい前かと思っていた…orz

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/15(水) 23:27:43.11
ファインバーグのリスト、いつ出るんだよ
遅い!!

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/15(水) 23:57:49.18
クラコレ、年間パスポートを持っているので本日4回目の鑑賞だったが
かなり混んでいた。18(土)19(日)及び25(土)26(日。最終日)は
悪天候でない限り凄い事になるんじゃないかな?

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/16(木) 20:49:21.29
「夏目漱石の美術世界」見に行ったがかなり面白かった。
自分はそれほど漱石作品を読んだわけではなく、記憶もおぼろげだが
漱石がこれほど作品中で美術作品や画家に言及していたのを改めて知った。
解説には岩波文庫からの一節も引用されている。
その実際に言及されてる絵が何点も来ているのだからたまらない。
特に、作品中に言及もされている二点のウォーターハウスは
ラファエル前派好きな自分はしびれた。
思わず予定時間をオーバーしてしまった。
漱石に興味がある人もない人も是非行って見て欲しい。

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/16(木) 21:00:39.69
漱石に反応してしまうけど、文春文庫の「漱石が覗いた倫敦」という本、
おもしろかったよ。

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/16(木) 23:39:45.82
大学で金取る展示なんて興味ない

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/16(木) 23:42:45.03
今週土曜日5/18は国際博物館の日で、イベント、プレゼント、たまに無料開館やってるところもあるよ。
国立は常設展が無料になるところが多め。

検索かけると、記念事業一覧が出てくるので、暇な人はチェックしてみては。

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/16(木) 23:49:19.74
貴婦人と一角獣展は、タピスリーが大きいし、保存状態もいいわで、本当見応えあった。
普段1時間ぐらいで回る俺だが、2時間ぐらい見てた。

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/17(金) 01:11:59.69
>>165
修復部分とオリジナルの部分、区別が付いた?
下の方らしいけど。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/17(金) 11:20:03.64
>>164
ありがとー

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/18(土) 17:48:48.38
>>165
ほんと6面タピストリーは華麗で展示室の雰囲気も含めて最高だった。
作品の前で息を飲む感覚、それは「真珠の耳飾り」、「大公の聖母」を前にした衝撃とも違う異質の体験だった。
タピストリーを拡大して映した大型ハイジョンスクリーンも綺麗だったね。

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/18(土) 23:20:58.48
カリフォルニアデザイン@新国立美術館
チラシまんまの中身。興味ある人には面白いと思うけど、興味ないまま行っちゃうと、ちょっと辛い。
ボリュームは結構ある。

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/19(日) 18:57:54.04
>>161
乙でした。
なかなか楽しめたようですね。
漱石の作品にそんなに絵画への言及があるとは知りませんでした。
ラファエル前派と言えば来年早々に森アーツに来るみたいですね、チラシだけもらってきました(笑)

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/19(日) 20:51:12.36
クラコレ、昨日の17時過ぎに行ってきたけど、そこそこ混んでいる程度。
これだけ充実した内容で大混雑にならないのは、やっぱり場所の問題だろうな。
さすがに25日と26日は、シャルダン展の最終日なみの賑わいになると思うが。

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/20(月) 00:05:44.83
私も昨日の午後行ったんだけど、
じっくり見れたし、自由に絵から絵へと移動も出来た。
大神社展のほうがえらく混んでたんで、びっくりした。
オルセーとかだと、名前で行っちゃう人も
クラークって何よ、って感じなんじゃない?
それに、東京の人はこれまで印象派の結構いいものを観てきてるから、
もう飽きちゃったのかもしれない。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/20(月) 00:27:40.66
ラファエロ混んでたわ〜

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/20(月) 09:23:55.75
鎌倉の清方美術館に行ってきたよ。
木原文庫って何?
ググってもさっぱりわからん。

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/22(水) 20:34:33.44
フランシス・ベーコン展行ってきた
ロックな感じ

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/23(木) 01:05:16.65
東雲の巨大コンテンポラリー・アート・スペースに行ってきた。
りんかい線に乗らなくても、有楽町線の辰巳駅から十分に歩ける距離。
都バスもびゅんびゅん走ってる。
でも、東雲駅からなんにも案内表示がないし、建物の中にはいっても案内表示がない。
展示も壁の面積に対して寂しかった。

清澄白河でもそうだけど、
入口にギャラリー名と現在の展示名と次の展示予定をまとめて掲示することが
なぜできないんだろう?

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/24(金) 20:57:09.51
村内美術館リニューアルのお知らせ。コレクション手放しちゃうのかな。

> 休館、展示リニューアルのお知らせ
>
> 1982年の開館より常設展示してまいりました「ミレー、コロー、クールベとバルビゾン派」
> 展は、2013年6月25日(火)をもちまして、展示を終了させていただくこととなりました。
> 長い間ご愛顧賜り、誠にありがとうございました。
>
> 村内美術館は展示を一新し、7月11日(木)にリニューアルオープンいたします。
> 家具屋ならではの美術館として世界の家具を展示、また日本や海外の新進気鋭作家の
> 作品を展示する予定です。日本の現代画家とヨーロッパの近現代画家の共演をお楽し
> みいただけます。
http://www.murauchi.net/museum/news.html/

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/24(金) 21:01:37.19
>>177
これは手放すっぽいね。

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/24(金) 22:41:00.46
予想より少し遅かったね。
3月いっぱいかと思っていた。

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/24(金) 23:53:54.19
クールベの「フラジェの樫の木」もフランスに帰ってしまって、もう日本では
見られないのかな。残念だなあ。あの名作が日本から離れてしまったか

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/25(土) 00:02:03.11
来週、江戸東京博物館に「ファインバーグ・コレクション展
江戸絵画の奇跡」を観に行くんだけど、どうだろ?

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/25(土) 08:56:10.34
銅ではないだろ

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/25(土) 14:43:08.39
うーん 銅でしょ〜 byミスター

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/25(土) 15:17:36.38
>>181
知るかよカス
馬鹿丸出しだろオマエ

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/25(土) 19:30:48.89
>>181
プライスコレクションに比べると、若冲や芦雪の大作が無くてやや劣るが、
数年前のギッターコレクションよりかは良い。あとほぼ全て江戸絵画で
室町や明治時代の作品は殆ど無い。詳しくは下記参照
ttp://ikura.2ch.net/test/read.cgi/museum/1318935523/242

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/25(土) 22:35:27.09
坂本一成住宅めぐり@八王子夢美術館

住宅設計関係に興味があるか、ある程度知識がないと辛いと思う。私はわからなかった。
坂本一成の作った建築(住宅メイン、たまに団地や学校)の巨大写真や写真タペストリー、
模型、平面図(多くの建物がある場合は一部のみ)、青焼がある。
プロジェクトAOは模型がぽん、とあるだけなので、わかりづらいかもしれない。

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/26(日) 17:45:42.89
「夏目漱石の美術世界」、上階の展示はかなり良かった
ただパネル展示も少なくなかった印象
招待券だったから確認せず行ったが、当日1500円と知って驚いた

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/26(日) 20:58:35.68
招待券なんてもらったことないから聞くが、だれからもらうの?

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/26(日) 21:18:21.88
ラファエロも次の日曜で終わってしまうね
まだ観てなくて、最終日に出かけることになってしまった・・

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/26(日) 21:46:22.87
>>187
確かに、あの内容で1500円は相当の夏目漱石ファンじゃない限り納得できないはず。
チケット屋でも安めなので、安く買って上野で他のを見るののついでじゃないと、ちょっと。
ウォーターハウス、ロセッティ、ミレイあたりのファンが割り切ってくるにはちょっと高すぎる。ターナーはまとめて秋都美に来るし。

パネルも結構あったね。
テートからターナーの「雨、蒸気、速度−グレート・ウェスタン鉄道」が借りられないのは仕方がないとしても、
石橋財団は青木繁「わだつみのいろこの宮」を貸しても良かったと思う。
酒井抱一の「月に秋草図屏風」すら6/25から出るのに。

191 :190:2013/05/26(日) 22:24:40.65
江戸絵画、明治絵画もいろんな画家の作品があるので、その辺に興味のある人にも悪くない。
ただし、夏目漱石と関係があり、借りてこられる、という制約があるので、東博や芸大以外から出してる作品は
それほど良いもの率が高くない気がする。(あくまでも素人目なので、異論があって当然だ)
出品目録を見る限り展示替えがあるので、サイトをチェックしてから来た方がいいと思う。

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/26(日) 22:30:45.09
貴婦人と一角獣展は室内の設定温度低めなので、暑い日に行く場合は、念のため一枚上着を持っていった方が良いと思う。
デザインあ展は日曜17:30ぐらいに、遠目に見たけど、数十メートル並んでた。ほんとにもの凄い混んでる。

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/27(月) 01:10:00.40
>>189
15時くらいに通りかかったら、入場40分待ちの看板。
昼はチケット購入列も門の辺りまでできていた。
日曜以外は20時まで開館することになったみたいだから、
平日に行けそうなら平日に行くといいよ。

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/27(月) 02:17:02.11
>>193
だね。
夜は年寄りが去るから、火、水、木いずれか。

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/27(月) 19:59:54.35
>>186
八王子出身ということだけど、ギャラ間でやるテーマだね
一般の美術館でやる知名度持った存命の建築家は安藤と磯崎くらいだろう

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/27(月) 21:49:53.05
国立西洋の常設を見に行ったんだけど、
じいさんとばあさんが人形持ち出して、絵や彫刻と一緒に写真を撮っていた。
なんか、人形が絵を見ているような構図。
今、そういう写真を撮るのが流行っているのか?

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/27(月) 22:56:38.91
人形とかぬいぐるみを入れて写真撮ってる奴って、確かに最近増えたと思う。
文楽みたいな感覚なのかね。

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/28(火) 23:24:47.02
ブログで旅日記みたいに公開するんだろうか。
今はこういうのもあるらしいし。
http://unagi-travel.com/?mode=f1

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/29(水) 17:23:51.83
そういう写真やブログは前からあるが、年寄りまでやってるとは・・・
退化してんのか?幼稚過ぎて頭が痛くなる

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/29(水) 23:20:45.40
招待券貰わなきゃ行かない展覧会結構あるのね
わざわざチケット買って行く人達偉いなって思う

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 00:16:01.84
京橋三丁目 ギャラリー 檜 plus 甲斐 瞳 展
京橋三丁目 art space kimura ASK? ZOKEI ANIMATIONS 展
京橋三丁目 GALLERY b. TOKYO 小 仁志 展
銀座五丁目 メゾンエルメス8Fフォーラム シガリット ランダウ 展
銀座八丁目 ギャラリーせいほう マダン ラール 展

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 00:35:45.67
このスレ、思い通りの感想が書けていいね・・・
関西スレは「俺様の言うことに同意しろ」的な奴がしつこく居座ってて
単に「おもしろくなかった」って書いたら、文句言われる・・・

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 00:50:01.27
あっ、それバカちんのことね
自分本位の屁理屈こいてる糟だね〜

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 13:08:13.96
国立新美術館の「貴婦人と一角獣」の展覧会行かれた方、いますか?感想聞きたいです。
大阪にも来るからじきに見れるのですが。

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 13:21:39.94
>>204
先週土曜日に、行って来ました。
初めて音声ガイドなるものを借りてみましたが、大正解でした。
いちいち展示品の脇にある説明プレートのそばに寄って
読まなくてもいいのは、とても快適でした。
池田昌子さんの声は心地よく、池田秀一さんの声は
漫画日本昔ばなしのようでした。

どなたかが書いていましたが、音声ガイド付きで観て回ったところ、
やはり2時間から2時間半は時間の余裕があるといいと思います。
私の場合、ショップでの買い物時間も含めて2時間しかなかったので、
閉館までの最後の45分、駆け足っぽくなってしまいました。

現物も素晴らしいですが、スクリーンシアターの大精細映像、
とても見応えがありました。織目の糸1本1本まで見えるようでした。
図録も買わないと、一生後悔すると思います。

トレイシー・シュバリエ女史著「貴婦人と一角獣」、
これを読んでおくと、また感慨深いものがあると思います。
(舞台は中世のパリとフランドル地方、タピスリーが発注されてから
完成までの物語で、貴婦人のモデルになった6人の女性が登場します)
どうぞお楽しみに!!

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 17:51:17.03
>>204
絶対に観た方がいいですよ。
6月2日の日曜美術館で、この作品を取り上げます(20時からの再放送)。

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 19:40:46.13
近畿スレのバカちんも見た方がいいって
でも展覧会の批判したら、バカちんに怒られるよw

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 20:10:03.57
>>207
バカが勧める展覧会は見たくないって思うほど鬱陶しい。
逆に、1回特別つまらなかった展覧会をバカ褒めしてみよっかな…

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 20:20:36.06
>>204
東京展すでに見たけど、メインは六面のタピスリーだからそのための展示資料も充実してる。
比較しながら見るとほんと飽きないし>>205の言う通り音声ガイドも必携だな。
国立国際美術館なら同じような広い空間を使った展示も可能だろう。

現物は、19世紀に修復した箇所が容易にわかる。化学染料で染め直した箇所はすでに褪色しているから。
いかに1500年当時の天然材料の染料が優秀だったかよくわかるよ。
それにしても大阪展は夏休みにぶつかるね。秋になってからプーシキン美術館展と抱き合わせで行こう。

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 20:48:26.30
今回の大阪展は初めてアサヒメイトで無料じゃなくなるからね〜

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 21:01:02.00
全国の美術ファンのみなさん、>>209が近畿スレで玩具にされてるバカちんです。
馬鹿な奴ですが、構ってやってお楽しみ下さい(大笑)

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 21:16:45.51
>>209を読む限りでは別に至って普通の人じゃん。
ここの住人は>>211みたいに私怨フィルターかかってないので、
むしろ>>211の方が邪魔。

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 21:24:17.97
>>205
池田昌子と池田秀一とは猛烈に渋いw
音声ガイドはアナウンサーや声優みたいな文章読むプロが一番だね

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 22:00:21.21
>>212
美術館には展示内容を調べてから来い、
イタ飯のレストランに行って刺身定食はないのか!と怒るなよ、
美術館にとって入館料を払って入る者は
鑑賞者であって客ではないのだから、
入ってくる者は展示物に文句を言うな、って言うの。

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 22:01:47.13
>>212
知らない人を自分側につけるための作戦!

216 :209:2013/05/30(木) 22:12:56.73
何だか俺の書き込みで荒れつつあるな。どして?
もちろん俺は関西スレの粘着荒らしではないんだが。
こんな荒れようは関西スレだけにしといてくれよ。

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 22:41:39.76
おまえら、展覧会に行って批評などするなよ
承知して入館した以上、文句は禁止だ
なぜなら気に入らないのなら入館しなきゃいいだけの話しだからな

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 22:43:11.54
金払ってんだから勝手だろ

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 23:31:43.44
>>218
フレンチレストランに行って、
「ギョーザはないのか?この店は!?」
って言うのと同等に扱われるぞ、
学芸員気取りに。

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/30(木) 23:46:16.74
全然違うね

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 00:23:30.25
>>217
あんたおかしいんじゃない。批評してなんぼでしょ。
料理だって演劇だって批評して真価が問われるんじゃん。
あんた頭おかしいよ。批評するなってことはほめてもあかんてことやで。
エッフェル塔で首吊りな。

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 00:35:25.87
批評するなという輩がここに来る不思議

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 00:54:23.26
ブーイングも賞賛もするのは当たり前だよな
ある意味興行なんだから
客を満足させられないんだったら金取るなっつーの

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 00:57:39.03
日本人は批評が苦手とか何とか

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 00:58:35.47
どうも関西スレの害虫どもがこっちに矛先を向けたようだな。
触れると喜ぶからもう触れるなよ。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 01:04:26.69
基地害は1人なんだよね。
自分が100%正しいと疑わずにいて
関西スレに感想を書き込む奴を
片っ端から上から目線でこき下ろそうとする。
 
ところで、このスレって、
関東限定じゃないんでしょ?

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 01:07:57.04
関東限定です
あしからず
地方で旬は無いから

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 01:11:29.96
>>226
関西スレはすっかり殺伐としちゃったね。

このスレは、80番台の書き込み見ればわかるけど基本的に関東限定だね。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 02:42:07.77
大塚国際美術館て何が文化貢献だよ。3150円取って笑えるね。箱根のポーラの1800円の
倍ってどういうこと?偽物のくせに。文化貢献なら1000円にしろよ。
赤字で当然だろ。舐めきってるな青酸カレー企業が。
環境展示は許せるけど他は...さすが田舎で名画なんか来ない地域だからこういうの作るんだろうね。
関東に建てたら笑われるだけ。トリックアートミュージアムと同等で扱われるね。
地震で沈めばいいのに(笑)ボンカレーとかオロナミンとか現代人が食べるものじゃないよね。

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 02:51:56.20
400億円

著作権でいくら払ったのかね。この金額あったら本物の絵で美術館ができるね(笑)

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 08:16:33.23
なんか、突然夜中に発狂してるやつがいる。イヤなら行かなければいいだけ。
1800の倍が3150とはおつむも小学生からやりなおせ。
文句があるなら直接大塚に言え。どうせコミュ障でそんなことできない
ネット番長だろ、お前は。だからここで吠えてるしかできないんだろうが。

それより>地震で沈めばいいのに(笑)とは何事だ。実際に南海トラフでは
大変な被害が予想されてる。東日本大震災は人事じゃないんだぞ。
西日本の人間が死ねばよいっていうのか?お前は日本人が沢山死んで飯ウマーって
言う半島人か?ったくここもおかしなやつが住み着きだしたな。

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 08:35:16.27
>>231
つ鏡

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 18:10:08.22
本題に戻った話しを一つ。
江戸博のファインバーグ。
すでに行った人がいたら混雑状況など教えていただきたい。

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 19:41:13.10
>>231
> イヤなら行かなければいいだけ。
 
どこかで見た台詞だな・・・

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/05/31(金) 20:03:35.17
>>233
先週土曜日の午後に行ったけど、割と空いてた。

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/01(土) 00:44:02.85
>>231
お前のつっこみが一番イタイ。死ねカス異常者。気持ち悪い反吐が出る。
おかしな反論してんじゃねーよダニが。
行かなければいいって行ってないし。何言ってんだお前。
いいから早く死ねよ。早く自殺しろ。

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/01(土) 00:45:54.13
>>231
1800の倍が3150

こんなところに突っ込むなんて。倍じゃない。何言ってんの?
つまらない男ね。夢がないね下衆君は。死ね。

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/01(土) 00:55:34.55
練馬区立美術館の『牧野邦夫展』は、あしたの日曜日で終了です  あと2日です
このスレをごらんになった都内の美術愛好家の方、ダマされたと思って足を運んでみなさい
衝撃の感動が、そこに待ち受けています
次に大きな展示会が行われるとしたら、たぶん生誕百年祭≠フ2025年、13年後だと思われます
あと3日ですよ!

練馬区立美術館の『牧野邦夫展』をご覧になった方々は、2ちゃんのここをご覧にならないのかしら?
どんな感想でも結構です 書きこんでくださいな
このスレを盛りあげてください  盛りあげましょう
牧野邦夫は不滅です!  『牧野邦夫展』は、今日を含めてあと3日です!
いかないことは、一生の損だと思います!

たとえはあれですが、ビートルズの日本公演をキミは見たのか? 見なかったのか?ぐらいの、インパクトはあります!

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/01(土) 00:55:36.10
関西スレでも「あの展覧会が1500円というのは高い」って書いた人に
「1400円だろ!」と怒りをあらわにしたのがいたなあ。w

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/01(土) 21:50:53.48
>>233>>235
今日の夕方に行ってきましたが、かなり空いていた。
抱一、其一、応挙、芦雪、蕭白、若冲…。素晴らしい内容なんだけどね。
上記のビッグネームをもっと強調した展覧会名にした方が良かったのかな?

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/01(土) 22:10:10.17
>>240
ものすごく長い展覧会名になりそう…

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/01(土) 23:13:26.99
>>235>>240
ありがとうございます。
明日行ってきます。
感想などは後ほど。

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/01(土) 23:59:32.85
>>240
場所が悪い。多分それだけ。

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/02(日) 00:16:48.58
江戸博に行こうとして、大江戸線・蔵前で降りてしまったことがある。
改札の手前で気付いて、セーフ。

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/02(日) 00:22:49.37
240ですが、チラシを確認したら副題に巨匠の名前は軒並み入っていました。失礼。
>>243
確かに場所のせいかもしれませんね。

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/02(日) 00:31:28.48
>>243
場所が悪いって、
お前、以前地下鉄駅員の不細工顔見たくないって言ってた奴かよw

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/02(日) 00:50:07.79
 発 者 同         . 。_   ____           争
 生 同 .じ     .    /´ |  (ゝ___)          い
 .し 士 .レ      .__/'r-┴<ゝi,,ノ   ro、      は、
 .な で .ベ      ∠ゝ (ゝ.//`   ./`|  }⌒j     
 .い し .ル        } ⌒ /`ヽ、_∠l,ノ ・ヽ´
 .! ! か の       /  ´..:.} >、、___,  .r、 ソ、`\
             /   ..:.:.}   /   |∨ ` ̄
            /   ..:.:./    |   丶
           / _、 ..:.:.:.{    .{.:.:.   \
          {   ..:Y  .ゝ、   {.:.:.:.:.    ヽ
          |、  ..:/ 丿 .:〉   >.- ⌒  .  ヽ
          / {. ..:./ ソ ..:./  .(    ..:.:.:`  ..:}
         ./..:.:}.:.:./ ヘ、 ..:./   .\ ..:.:r_,ノ、.:.:}
        ./..:.:/|.:/   {.:./     X.:.:}.}   X X
        /..:.:/ .}.:|    }:/       .Y丶ヽ  Y.:Y
  . __/.:/ { }  《.〈、     _,,__>.:》丶   Y.:\
  /.:.:.:.:.::/   !.:.:ゝ  ゝ.:. ̄ヾ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾゝ   \.: ̄>

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/02(日) 02:20:33.75
ラファエロ、めっちゃ混んでたわ
明日は最終日だし凄いだろうな

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/02(日) 21:15:07.92
>>196
NHK総合で長々と孫のために人形付きで撮影する人を紹介してた

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/03(月) 01:58:58.66
江戸博は都美よりずっと駅に近いし、足場はいいよ。

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/03(月) 21:48:48.51
江戸博が場所が悪いって???

何の冗談だよw

じゃあどこが場所が良いんだよ?

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/03(月) 22:00:41.20
日曜の昼にファインバーグに行ってきました。
空いていましたね。
結構良いと思うのですが、なんと言うか地味。
これが超目玉、というものが無いせいでしょうかね。

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/03(月) 22:05:36.31
>>251
場所が悪いと言ってもロケーションの問題じゃないんだよね。
いや、少しはあるかも知れない。行き慣れてない場所って
行くためのエネルギーが少し必要じゃん。

場所が悪いの意味だけど、イメージ的に行かなくてもいいかなと
思われやすいと言うか。

俺がそう思ってるわけじゃないので誤解していただきたくないのだが。

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/03(月) 22:20:09.64
江戸博、昨秋の「川村清雄展」には結構客が入っていたから、ファインバーグ展が
ガラガラ(現時点で)の理由はいまいち分からない。

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/03(月) 22:56:37.49
242です。
行ってきました。
混み具合ですが、日曜閉館2時間前に入館。
そこそこの混み具合(1点に2人くらい)
一回りした1時間後はスカスカでした。

内容は良かったですよ。
プライス@仙台にも早々に行ったのですが、個人的にはファインバーグがやや優勢。
但し、両方とも展示替えがあり全てを観ての感想ではありませんが。
今まで文人画は苦手でしたが今回は良かった。
相変わらず美人画はダメですが・・・

図録も買ってしまった。
オススメです。

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/03(月) 23:13:50.27
なんでガラガラだとだめなの?
見やすくって良いじゃない
マイナーなところに来てる自分が嫌なの?
それとも関係者なの?

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/04(火) 00:21:26.36
>>256
全くだめじゃない。何でだろう、もったいないという話。
なので江戸絵画がお好きな方は、混まないうちにお早めに。

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/04(火) 01:49:16.28
>>256
お前アホだろ?

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/04(火) 02:37:11.93
コレクション自体の知名度の差なのだろうか。

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/04(火) 08:56:13.21
ギッターコレクションは何となく聞いてたけど、ファインバーグコレクションは
知らなかった…という人は、確かにいるかも。

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/04(火) 10:54:41.00
ところでプライス、ギッター、ファインバーグときて
この3つは経験済みだが他に思い当たるのは
バークとクラークくらい?
他にある?

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/04(火) 10:58:15.70
ヨーロッパ系が色々あるだろ。
印象派とかの有名どころなら、エルミタージュに寄付したアレとか、

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/04(火) 11:02:21.00
少し早いが。。6月29日から札幌市の北海道立近代美術館でシャガール展!

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/04(火) 13:35:44.64
ダ・ヴィンチ展に行ってきた。
前にも誰かが書いていた通り、全然ダ・ヴィンチ展じゃなかったw
あの内容で10万人突破か…。

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/04(火) 16:45:18.12
>>261
有名なP・F・ドラッカーの水墨画を集めたドラッカーコレクションとか、
オリンピック委員会会長を勤めたアベリー・ブランデージの
ブランデージコレクションとかあるよ。

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/04(火) 17:51:20.24
>>264
先週土曜日激混みだったけどなー
絵はともかく手稿だけでも十分見る価値あったわ

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/04(火) 18:50:48.83
>>263
おお同志
秋にパリに行ってオペラ座見てくる予定だから、予習に天井画の最終下絵見るの楽しみ
シャガール美術館が南仏のニースにあって、ステンドグラスがとても綺麗だったよ

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/04(火) 22:42:10.06
>>267
それはあまりにも楽しみではありませんか!素晴らしいね
4年前オペラ座で見たときは感激した。それとパリの有名な某ブラっスリーにも
シャガールありましたよ。さすがパリだよね

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/05(水) 01:23:18.77
>>267
俺もガルニエでシャガールとバレエ観てきたよ。
ガルニエ行くってことはバレエも観るのかな?

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/05(水) 16:10:07.48
オレは何でガルニエの天井をシャガールにやらせたのか、
本当に不満だわ。違和感があるし、シャガールの側にも妥協がある。
メトロポリタンもシャガールのでかいのが掛かってるけど、
流行ってたんだよな。シャガール。
ま、しょうがないか。

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/05(水) 22:28:11.67
>>238 なかなかよかった。
 グスタボ・イソエ展ぐらいよかった。

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/05(水) 22:52:09.11
京橋三丁目 GALLERY TSUBAKI 高橋舞子 展
銀座一丁目 ギャラリーゴトウ 宮崎恵子 展
銀座三丁目 NICHE GALLERY 川合朋郎 展
銀座三丁目 GALLERY 枝香庵 菅野由貴子 展
銀座四丁目 和光 ブルース・オズボーン 展
銀座五丁目 フレームマン・ギンザ・サロン 藤川民次 展
銀座六丁目 REIJINSHA GALLERY 榊貴美 展
銀座六丁目 galleria grafica bis 日比野拓史 展
銀座七丁目 画廊宮脇 荻原克哉 展

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/06(木) 23:21:54.17
京橋二丁目 ギャルリー銀座ユマニテ 西島直紀 展
銀座一丁目 Gallery銀座フォレスト 菅原多佳子 展
銀座三丁目 松屋銀座 167人のイラストレーター 墨汁に挑む 今昔物語 展
銀座四丁目 三越銀座 白鳥純司 展
銀座四丁目 三越銀座 潮桂子 展

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/06(木) 23:40:38.80
シャガール見たい。なんで愛知と静岡でやんだよ。どっちか自重しろよ。
つうか関東の美術館どっか手上げろよ。
宮城県美術館は人来ないのにゴッホやったりフェルメールやったり迷惑だな。
ヒロ・ヤマガタ展がお似合いだわ。
観光地も特にないし。自殺の名所の橋くらいかしら。

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/06(木) 23:47:10.48
ファインバーグコレクション混んでた。時間が悪かったみたい。
プライスコレクションと比べるのは酷だな。まあそれなりって感じ。
メリケンが集めたからあらいいですねって反応かと。日本人が集めたコレクションだったら
もっといいのなかったのって感じかと。駄作とかそういうのじゃなくてふつーて感じ。
若冲の象と鯨とか持ってたとしたらまた評価が変わるんだろうけど。本当にいいのは1割程度かね。

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/06(木) 23:52:05.06
>>275
辛口過ぎるだろ。

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/06(木) 23:57:14.17
>>274
愛知県民ですが、シャガールとBunkamuraでやったルーベンス交換して欲しいくらい。
まさか愛知どころか関西にも来ないとは…orz

278 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/07(金) 08:26:05.61
ルーベンス見たが普通だった
て言うか、春はラファエロ、エル・グレコ、ベーコン、クラークとか質が高かったからね
でもってシャガール楽しみ
いいだろ?人口200万の最北の政令都市には、ほとんどショボい展覧会しかないんだから
今だっていわさきちひろだぞwww

わざわざ上京する手間が省けてラッキー
これからは、ミケランジェロ、ターナー、プーシキンとかも楽しみ
関東人が羨ましいです

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/07(金) 15:04:20.76
横レスだけど、プーシキン展愛知ではやってるんだっけ。どう?
ミケランジェロはスケッチが多そうで、福井に見に行った人の感想を待とうと思ってる。

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/08(土) 04:40:13.50
シャガールって版画だし
東京じゃ客こないよ
去年かおととしも群馬とか静岡とかちょっと小粒の美術館まわってた

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/08(土) 08:16:18.48
「もののあはれ」と日本の美
見るべき作品ありますか?

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/08(土) 11:24:41.94
もう5年くらい前の青山ユニマット美術館閉館間際のシャガール展、
良かったよ。本人インタビューのフィルム、時間切れで最後まで見られなかった。

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/08(土) 16:28:03.34
>>281
ない。思ってた展覧会と何か違った。
もののあはれの意味を美しい花や果物が腐る。天地真理みたいな展覧会かと思ってた。
栄枯盛衰みたいな。美人の死体が膨れて腐ってboneになるみたいな絵があるのかと思ってた。

>>277
bunkamuraのルーベンスは愛知にあげないわよ。
新潟でルーベンス展やったのが意味不明。新潟県庁爆破してでも奪うべきだった。
地方に住んでる人に失礼なのは承知で言うけどやる必要ある?
このレベルのは人が集まるとこでやるべきでしょ。余ったら地方にやるよ(笑)
本当に税金と貸し出す方の機会とか無駄にしまくってると思う。
たかが1〜3万人のために地方に海外から来た傑作が行くのって考えなおした方がいいと思う。
せっかくだからって頑張らなくていいから。だったらその金でミレーの種まく人とかゴッホのひまわり
借りた方が百姓だってとりあえず来るさ。

展覧会をやるなって意味ではなくて重要なのは大都市でやれってこと。そんくらい電車乗って見に行くだろ。
リヒテンシュタインやった死国?は万死に値するね。世界中が喉から手が出るほど招きたい
展覧会をうどんとみかんと地蔵しかない所でやるのって何なの?

リヒテンシュタインの入場者数ご存知の方教えてください。

東京は3か月、他は2か月の会期
東京は閉幕10日前ほどの時点で20万人、高知は閉幕1週間前の時点で3万人、
京都は閉幕3週間前の時点で10万人。京都が結構頑張ってるように見える?
この展覧会、クララを前面に出し過ぎて失敗したと思う。重要な絵だけどもっといい絵
あっただろう。広報は斬首刑だな。あの絵は一般受けしない。
松浦あやみたいなきも絵ですねって言われるのがおち。


>>280
これってオペラ座の天井画の下絵?みたいな展覧会?版画展なの?
面白そうだけど。

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/08(土) 19:14:02.48
>>283
松井冬子乙
>>284
受け入れる館があるかどうかだろ
おまいがプロモーターやれよ

285 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/08(土) 19:22:11.66
四国の地蔵って何だよ?
俺は絵金展見に高知まで行ったぞ
県立美術館、なかなかいい館だぞ
見てもないのに悪口言うんじゃねえよ
集客が最重要なら、学芸員不要じゃねえか
小泉や安倍と思考が一緒だ

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/08(土) 20:37:35.87
都会は混むから空いている地方を狙う私のような物好きもいるのよ
新潟は鮨うまいし酒うまい。絵を見たあと枝豆つまみ、ノドクロ食べながら絵画思い出すのも楽しいのさ

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/08(土) 21:15:17.94
283ってきち○いですか?

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/08(土) 21:18:18.66
でも高知と京都のリヒテンシュタインは劣化版だったね。あそこまで行くと別物だ。
電車に轢かれてでも東京展を見なかった人はだめだね。高知県立美術館て水没した美術館でしょ。
生意気にシャガールの油彩4点もってるんだよね。

>>285
リヒテンシュタイン展、高知の学芸員が企画、構成したとでも思ってるの?(笑)
金出してうちにも来てくださいて言っただけだよ。変なとこに税金使ったわね。
正しく学芸員はいらないってこと。
そんな金あるならMOAの光琳でも借りて展覧会やりなさいよ。そっちの方がみかんも喜ぶだろ。他の県か?ワラ
高知の名産て何だろ。キャンドルじゅんのヤリマンの嫁しか知らないや。

美人の死体が膨れて腐ってboneになるみたいな絵←これってどこに行けば見れるのでしょうかね。
糞渦?

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/08(土) 21:20:36.54
村内美術館の展示品、ほぼ総入れ替えて言われたから早く見に行った方がいいよ。

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/08(土) 22:48:33.63
>>288
学芸員不要と言ったのは、
(リヒテンの場合だったら)
高知のではなく、国立新美術館の学芸員に対して、です。
実際に企画したのは、朝日やTBSの文化関係の部署で、
新美術館もその企画に乗っただけでしょ。
まああそこの学芸員には、設立時のいきさつを考えれば、
そもそも期待出来ない
個人を批判するわけではないけど。
>>283みたいに、
観客動員数云々を言ったら、
斬新な企画案なんてたてられないじゃない。
結果、万人が喜びそうなものを欧米から借りてきて終わり。
それよりは、練馬区美とか板橋区美みたいに、
他がやらない企画する館を評価してるよ。


美人の死体云々は
「九相詩絵巻」(九州国立博物館蔵ほか)のことを指してるんだと思うが

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/09(日) 07:15:44.41
>>280
おい、そこの無知野郎、勝手なこと書き散らすなや

版画展じゃないから
油彩中心の展覧会で地元ではかなりメディアで取り上げられているぞ

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/09(日) 10:28:39.79
>>291
>本展は、油彩や版画のみならず、パリ・オペラ座の天井画や中世の大聖堂を彩る
ステンドグラス、その下絵、舞台装飾、陶芸、彫刻、タピスリーなど日本未公開作品を
中心とした約250点で、知られざるシャガールの世界を紹介します。

油彩中心なんて書いてないけどな
それどころか陶芸とかタピストリーとか
だいぶ水増しされてるようだけど
浮かれる道民哀れ

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/09(日) 11:08:38.57
○ タペストリー(英)
○ タピスリー(仏)
× タピストリー

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/09(日) 11:10:14.15
外国語の発音をなんと日本語で表記しようと自由だろ

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/09(日) 12:47:07.67
>>292
楽しそう。ニースのシャガール美術館展見たいな。

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/09(日) 13:49:55.41
>>294
そうはいかない。ある程度慣用に従う必要はある。

舞子

わかんねえど?
揚げ豆腐!
古豆腐屋

いずれも英語の単語やフレーズを、慣用を無視して聞こえたまま自由に綴ったものだが、
何のことかわかる?

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/09(日) 14:06:45.18
国立新美術館の研究員さんが、「貴婦人と一角獣展」はフランスなので
「タピスリー」に統一していると言っていた。
似たようなので、アロマセラピー(英) アロマテラピー(仏)。

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/09(日) 15:08:20.99
シャガール、タピストリーと言えば、この冬に松濤美術館でやってたのは結構良かった

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/09(日) 19:40:01.89
>>295
道民だが、4年前にニースでシャガール美術館観てきた。
こじんまりした美術館だが絵画やステンドグラスたくさん展示されていたよ。
月末から始まるシャガール展は多いに楽しみにしてる。

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/10(月) 00:52:55.33
シュールレアリズムとシュルレアリスム

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/10(月) 01:15:53.41
ミカエル ミヒャエル ミッシェル マイケルwww

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/10(月) 02:29:10.34
>>301
「マィコー」を忘れてるお。

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/10(月) 16:49:37.58
>>291に同意。シャガールを誰かと間違ってるのかな?
2007年に奈良県立美術館で開催されたとき行ったけど、鮮やかで美しい色遣いに癒されたよ。展示数250点とはすごい。都内からだと来年の静岡に行けばいいのか…?

ラファエロ展のときみたいに好きでもないのに話題性だけで大挙して、観賞マナーも守らず冷やかす人が増えることのないように願う。興味なかったけど行ったら感動したよ!っていうのとは違うもんね。

304 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/10(月) 17:37:31.42
>>303
愛知会場に行った方がいいよ。ヤマザキマザック美術館隣りの駅でセットで見られるし。
静岡市美術館はセシウム茶畑の中にあるから他に見るものないよ。常設展とかもないし。
なんでこんなもの頑張って作ったのかな。でもフジタ、ルドン、シャガールって今年度の展示も
開館からすげえ内容なんだよな。いつまで続くかね。そのうちしょぼい展示だらけにならないかね。
市の美術館の方が県立より魅力なのが多いよね。静岡の県立よりいいの連発してるもんな。

ラファエロ展のにわかども。あ〜やだね。前庭に並べて全部銃殺刑したいね。邪魔なんだよ。

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/10(月) 21:43:00.92
シャガール馬鹿と一緒にこのスレも終了

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/10(月) 23:47:27.33
シャルダン厨=油彩バカ=シャガール馬鹿

307 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/11(火) 00:16:37.48
>>306
シャガール馬鹿てどれのこと言ってんの?

お前が一番カスじゃねえの?

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/11(火) 01:58:30.95
>>307
いいえ。正真正銘、お前が一番のカス。

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/11(火) 14:48:22.20
>>307
>>308
大丈夫
いつも餌をねだるうちの猫が一番カス

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/11(火) 15:24:16.71
>>304
殺す殺すの人だ!
日本が銃社会で、なおかつネットというものが存在しなければ
日本中の美術館は血の海だね。
匿名掲示板のお陰で事なきを得ている。
有難いことだ。

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/13(木) 09:20:56.97
>>308
意味不明なこと書くお前がカスだよ。死ね。

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/13(木) 13:03:00.07
>>311
粘着キチガイ、もう消えてくれ。

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/13(木) 16:13:59.06
>>312
お前が消えろカス死ね。

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/13(木) 16:19:23.01
下半期のBunkamuraは何かしょぼいね。
絵本、ポーラのフジタ、山寺後藤 全部大丸とかでやりそうなイメージ。
しかも工事で11月で休館しちゃし。

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/13(木) 16:44:04.14
来月からだけど、マンモス「YUKA」展ってどうだろ?
混むかな、夏休みだし。

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/13(木) 17:33:04.94
銅ではないだろ

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/13(木) 20:16:41.68
シャガール展開催まであと2週間あまり

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/13(木) 20:22:34.71
>>315
混むんじゃね?やだなw

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/13(木) 20:28:48.28
YUKAの大きさがわからん。
四方から取り囲んで、見学するのだろうか。

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/13(木) 23:38:13.29
万博の石みたいな感じ。

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/14(金) 21:37:42.78
渋谷のたばこと塩の博物館が9月で休館・移転するとか
100円で版画や小物の中々いい展示が見られたんだけどな
大手町のていぱーくも移転

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/14(金) 21:53:54.11
たばこと塩の博物館は異動先は墨田区と言うから、JTの生産技術センターにでも移るのだろうか。
新ていぱーく、江戸博、現代美とセットで行くことになるんだろう。

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/14(金) 22:43:46.30
静岡の藤田嗣治展評判どうですか?

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/14(金) 23:01:51.25
ていぱーくは昭和テイスト満載の空間が好きだった
スカイタウンに移転するんだっけ
新たばこと塩の博物館も墨田区横川というからスカイツリーの近く
自分としては行きにくくなるけど、地元経済に貢献できるといいね

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/14(金) 23:12:15.15
>>321
あんないい土地に無駄に建ってて今までいったい何百億円の金になる機会を逃したことか。
たばこは害だから一目につかない所に追いやられるの?

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/14(金) 23:12:42.98
たばこと塩の博物館、古いマッチ箱のパッケージの企画展に行きたかったな〜。

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/14(金) 23:41:29.16
札幌芸術の森美術館で「ほっかいどう大マンガ展」開催
7/13−9/8 http://event.hokkaido-np.co.jp/manga/

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/15(土) 20:40:33.61
>>325
墨田への移転はスペースの問題かと。渋谷の建物は手狭なうえ超高層化する
こともできないから。文化事業としては都心の方がアピールになるのだろうが。

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/15(土) 22:44:15.01
>>293
http://books.rakuten.co.jp/rb/%E3%82%BF%E3%83%94%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA-%E3%82%92%E8%A6%96%E3%82%8B-%E3%81%9D%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%A8%E6%9C%AA%E6%9D%A5-%E6%9C%9D%E5%80%89%E7%BE%8E%E6%B4%A5%E5%AD%90-9784885918926/item/1669375/
ほかにもいろいろあるよ。

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/16(日) 02:53:50.01
村内もいよいよおしまいだな コレクション解体

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/16(日) 15:15:11.52
マジかよ・・できれば作品が国内に留まってくれるように願うわ

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/18(火) 19:22:07.94
村内のコレクション、複数で日本の美術館が買い取ってほしい!!!

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/18(火) 21:21:43.67
公立美術館で購入予算がついてるところなんて、ない。
西洋美術館なら、ありうるが。
あとはヤマザキ何とかみたいな私立新興館か
でも、クールベがフランスに行ったわけだから、
ほかもそのパターンの希ガス

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/18(火) 22:32:49.01
山梨県美に金があればなあ。

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/19(水) 03:24:11.04
>>330
こんなあっけなく解体されるとは驚きだよな。こつこつ集めてきたのに。
ニトリのせいでもあるんじゃない?この前行って真正面にニトリができてて
びっくりしたよ。何でそういうのが許されるのかね。
ヤマダ電機だっけ?近くに見せ作って潰す作戦してたの。都心ならまだしも
店舗数も少ないであろう村内にこういうことするのって。
ニトリ不買。ニトリが来なければもう少し美術館は存続したかもしれない。
1日でも長く存在していた方がいいでしょう。覆水盆に返らず。

最後の日曜日は混むんだろうな。最終日6月25日(火)とは悲しいね。
つうかこの情報知らない人いそう。7月に何も知らずに行ったらどうなるんだ。
家具で漏らしてベッドで漏らして抗議する!って引越おばさんになちゃうよ。

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/19(水) 03:38:57.84
ニトリの商品は安い割には質も悪くないですね!
デザインもいろいろあって、選び甲斐があるし!

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/19(水) 03:55:42.49
この非国民が!

ニトリの椅子?でうつ病になって訴えた事件あったな。潰れちまえ!

Bunkamuranフジタよさげ。モヂリアーニとかパスキン、スーチンも来るし京都国立近代美術館から
も裸婦が。建築模型もあるし面白そうだ。

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/19(水) 07:47:33.86
素ーチン

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/19(水) 09:25:57.58
でもなあ、みんなそんなに村内美術館行ってたのか?
俺は西日本在住だからそんなに行かれなかったけど、いつ行っても貸切状態だったぞ。
八王子駅までの送迎バスもあったし、行ける人はもっと行くべきだったよね。

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/19(水) 13:27:41.52
そういうことだね

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/19(水) 23:02:42.30
あのミレー海外に売ったら村内糞だな。売国奴だよ。ミレーは日本の宝。
なんかどこでも話題になってないのが凄いよな。田舎の美術館だからか?

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/20(木) 12:50:27.17
別にいいじゃん。バルビゾン派だろ。
次買ってくれたところで大事にされりゃ。
日本美術の逸品が流出するわけでもなし。

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/20(木) 16:02:40.36
>>339
地元民だけど、地元民ですら行く人少ないと思う。
東京富士は信者が来るのか地元民抜きなしでもそこそこ混んでたりする。

>>341
田舎だからだと思う。
地域板八王子スレッドでも全く話題になっていない。村内家具自体、あんまり人気があるわけじゃない。

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/20(木) 16:16:48.50
閑古鳥だから売るわけじゃない。
コレクション維持できないくらい会社がヤバいだけ。

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/20(木) 19:08:56.51
萬野は閉館し一部は相国寺が持ったけど、多くは分散した。
出光でさえ一部収蔵品を手放したことがあった。
日本国として流出を避けたいモノに関しては
文化財指定という方法があるわけだし、
重要美術品の縛りはいまでも一応機能している。
が、その他については誰も止めることが出来ない。
有為転変、世の常として諦めろ。

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/20(木) 20:01:43.17
>>342
根津、五島らの東洋美術が流れても同じこと言う?お前の好き嫌いで言うなボケ。

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/20(木) 23:18:51.49
>>346
ボケてんのはあなたですよ。レスの文意がおかしいですよ。
>>342は日本美術の逸品が流出するのならば大変だが、
バルビゾン派なら別に構わんだろ、っていってるんでしょ。
根津、五島らの東洋美術が流れたらそりゃ大騒ぎですよ。
大変な騒ぎになるでしょうねぇ。

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/20(木) 23:36:56.09
>>341
売国奴って言葉を使いたくてしょうがないんだろうな
ケースが違うだろアホでんな

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/21(金) 03:13:52.78
>>341のポケットマネーで漢気見せたれや!

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/21(金) 11:20:02.70
>>349
まあ、本人にポケットマネーは無くったって、
新興あぶく銭会社と村内の仲介とか、
>>341は、やろうと思えばやれる筈よ。
DeNAとか金持ってそうじゃない?
本気になって村内の社長とDeNAの社長にアポ取って
本気になって説得すれば、道はひらけるかもしれない。
こんなところでクダ巻いてるくらいなら
本気になってやればいいのにね。

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/21(金) 23:56:36.89
大作先生に頼もう

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/22(土) 00:47:34.55
そいつは死んだ。

>>347
中国、朝鮮の美術は流れてもいいんだ?馬鹿かお前。
頭悪いから東洋美術全部日本美術と勘違いしてんじゃねーの。死ねよ。

353 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/22(土) 08:32:19.81
>>352
騒ぐ度合いが違うでしょ。自国美術と他国のものとでは。
それを言ってるのですよ。
文脈も読めないオコチャマだから仕方ないでしょうけど。
ま、せいぜいネットで人様をバカだシネだ言ってなさい。

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/22(土) 18:06:31.02
>>353
キャハ 自国の美術だけ大事にするカスは今すぐ死になさい。

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/22(土) 19:22:05.31
死ね死ねうるせえんだよ。この糞袋。
おまえ、いい加減にしたらどうだ。
死ね死ねしか言えんのか?
もう少し気の利いたこと言ったらどうだ?
都々逸の一つでも唸れや。このゲス野郎。

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/22(土) 19:37:57.55
>>355
いかにもカスが書いた文章だな。頭が悪いのがよくわかるwwwww

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/22(土) 20:14:47.04
>>356
哀れよのう。突っかかってくるにしても
なんの工夫もない。
工夫してくれよ。な。人を罵るにしてもな。
頭悪いなりに工夫してさ。

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/22(土) 20:23:33.77
>>356
おまえさ、日本が流出を防ぐべき美術品を順位づけしたとして、
村内のバルビゾン派がどのくらいの位置になると思ってるわけ?
そりゃ何でもかんでも流出を防げれば御の字だわ。
しかし、現実にどこの国でもそんな潤沢な余資はない。
多くの日本美術を優先させ、その他は傑作の域にある作品を死守するので
精一杯だろ。山梨県美のミレー流出となればその保護も判らんではない。
が、村内程度で大騒ぎしてたら他にナンボでも保護すべきものがあろうに。
だいたい、フランス本国からだって流出し放題なわけよ。この水準わな。
その水準の作品が村内に流入しとるんだから。

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/22(土) 23:07:15.57
明日急きょ静岡に行くことになったのですが、静岡でお薦めの美術館はありますか?
日本画のコレクションで有名な美術館があればもっとも望ましいのですが、西洋画でも全く問題ありません。
既に行くことが決定している展覧会は、静岡市美術館でレオナール・フジタとパリ展です。
ですので、それ以外でお薦めがあれば教えていただけますか?

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/23(日) 01:28:52.42
県立美術館で草間がやってる。

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/23(日) 01:40:11.99
>>358
どこに美術館全部守れって書いてある?
ミレー、コロー、クールベメインの各1点は保護すべきだったと思うよ。馬鹿な国はそんな情報すら掴んでなかったでしょうね。
はっきり言って売国奴だよ。哀れだよね。みすぼらしい。とっとと死んでたらよかったのに。
長生きしてるせいでこんな恥ずかしい姿を見せてね。企業の寿命30年ていうけどまさか美術館が31年で潰れるとはね。
家具屋はその倍続いてるけどもう終わりだな。

あのクールベ国立が買えば海外の美術館の貸し借りの切り札に使えただろうよ。
バルビゾン派は100万以下で買えるのもあるからね。保護とかそういうのじゃない。

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/23(日) 07:51:31.42
せめて国立に売る話は出なかったのかな

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/23(日) 09:39:21.54
クールベも蒐集家に死蔵されずに
フランスに還って展示されてるわけだから
めでたいことよ。
フランス政府も喜んどる。結構なこと。
世界中のクールベファンも喜んでるんじゃないの?
八王子に置いとくよりはさ。
日本政府はまず日本美術の保護、流出防止に
最大限の努力を払うべきだね。何事も優先順序。

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/23(日) 18:17:50.18
>>362
特別予算でたおかげでセザンヌ買ったんだって。時期は重なるからクールベも選ぶことはできたね。国が知ってたらだけど。
村内は国内に作品を残すのは恥だと思ってるから海外に売るのがポリシーみたい。

本当世の中的にはどうでもいいニュースなんだろうね。悲しいね。
どこでも話題になってないし。指宿にあったマティスの傑作も馬鹿がド田舎以外で公開
しなかったせいで日本にあることすらほっとんど知られてなかった。売られてもどこでもニュースにならなかった。
馬鹿な金持ちが美術館建てるとほれみせてやるぞ凄いだろってなだけで何の貢献でもない。
ド田舎だから地元の人しか知らないわけで地元民なんて1回行ったらもう行かない。
人口の分母が知れてるんだからその中で美術好きなんて数人だろ(笑)
あのマティスは国立に入るべきだった。数十億だから無理だな(笑)

村内美術館 ミュージアムショップのセールやらないのかな。ここんとこ行った人混んでた?
ユニマット美術館はいつも空いてたのに最後は混んでたな。ショップもセールやってて品薄だった。
ここの従業員糞だった。柵にぶつかったら受付の糞女が睨みつけてきたんだけど。
〇しとけばよかった。村内美術館もあと2日か。

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/23(日) 22:12:05.78
調布市文化会館たづくり1階展示室
「こころの魚」 深堀隆介金魚作品展
ttp://www.chofu-culture-community.org/forms/info/info.aspx?info_id=29895

面白いこと考えたなーと思った。意外とシンプル

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/23(日) 22:47:03.64
高島屋日本橋店で「生誕130年 ユトリロ展」が開催されてるのを今日知った。
明日までかい!
NHKサービスセンターが関わってるなら、アートシーンで取り上げてくれよ!

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/23(日) 22:49:04.40
>>366
十年前にも日本橋高島屋でユトリロ展、やってた。

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/23(日) 22:56:37.75
Bunkamuraザ・ミュージアムの「レオ・レオニ 原画展」。
本日行ってきたんだけど、かなり賑わってたなあ。館内の列が中々進まないw
昨年のクライドルフ展もそうだったが、親子連れ・カワイイ物好きの女の子の
グループを集客できて、グッズもバカ売れだから、主催者には有り難いだろう。

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/23(日) 23:20:15.62
>>366
9月に横浜高島屋でやるよ。

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/23(日) 23:28:16.88
>>368
うわーきついね。株主優待あるから桐谷さんみたく見に行きたいのにスイーツだらけなのか。
Bunkamuraて絵本作家の1年1本はやるよね。以外と面白いからいいんだけどそういうのは
デパートでやってほしい。もしくは八つ墓村あたりでやってくれ。

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/24(月) 00:22:02.47
>>369
366ですが、ありがとうございます。

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/24(月) 00:58:02.91
>>371
大阪で見たけど、街並み描いた風景画ばっかりなわけだけど、
雰囲気違う絵がそれなりにあるのでわりと楽しめたな。

死ぬ間際に描いた最後の絵ってのがあったのでそれは貴重かも。

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/24(月) 02:23:44.33
三菱一号館の浮世絵展、少なくとも第一期は全然ダメじゃん。
色褪せし過ぎ、作家の顔ぶれ地味過ぎ、似た構図の美人絵ばかり延々と展示するわ…。

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/24(月) 04:39:25.18
ありゃりゃ。斎藤コレクションて状態悪いんだ。
根津の浮世絵が好き、根性焼きも好きの方は綺麗な色だったよ。

でも三菱一号館の展覧会はどれも面白そう。横須賀美術館のゴミぶりと雲泥の差。
らるかんしぇる展(爆)

375 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/24(月) 04:45:33.50
http://mimt.jp/meihin/
面白そう!!

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/24(月) 21:16:23.02
村内なんだけど、散逸はしない、ととあるブログで出てるので、国内外どこかがまとめて引き取るのでは。

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/25(火) 00:13:33.33
TAKさんね。
作品の行方が気になるところですが、散逸はしないようです。詳しいこと話せる時が来たらあらためて。

あの作品全部いったいどこが引き取ったんだ!?メキシコの美術館とかだったら一生行けない。首切られちゃう。
まあ評価額も数点除いて激安だからな。叩き売りだわな。

井出さんやっぱ知ってるかな?府中市美術館へ突撃だ!井出館長徘徊してるから誰か聞いてきて!

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/25(火) 00:29:48.50
でも既に売りまくってるから散逸してるっちゃしてるんだよね。だったらマネとかモネとか
行方不明になる前に引き取ってもらいたかったね(笑)いったい次どこで公開されるんだろ。
どうせなら都心で公開してほしいね。日本て決まったわけじゃないが(笑)
ラスベガスとかあるかな(笑)

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/25(火) 03:16:15.32
北海道は総合家具チェーン「ニトリ」の似鳥昭雄社長(68歳)。

個人の総資産は約970億円、年収は約1億2000万円。似鳥はこういっている。
「お金が欲しいとかお金を儲けたいと考えて仕事をしていませんからね。
なぜなら会社でも個人でも『儲けたい』と思って商売すると、それは必ずお客様に伝わるんです。
(中略)何よりもお客様に得をしてもらうことを優先する。
品質が価格を上回った時、そこに初めてバリューが生まれると私は考えます」

村内の目の前にニトリ立てた糞がいけしゃあしゃあと反吐が出るな。
村内美術館の悲劇の原因にニトリも含まれてるでしょ。1%もないなんて言わせない。
この付近、村内以外何もなかったよね?回転寿司や道の駅ができたのはずっとあと。
そこにニトリがきやがった。この一帯を発展させたのは村内なのでは?かわいそうな村内。涙が出るわ。
ニトリのせいでミレーとか見られなくなったと考えると腹立たしいな。

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/25(火) 16:44:38.24
ニトリのお陰で、安い家具・生活雑貨を買えるって、地元民は喜んでますよ。

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/25(火) 22:08:49.48
このスレの罵倒ぶりをみると、人の心の闇を知らない奴が多いよな
とてつもなく大きな挫折をした事が無いんだろ

例えば2ちゃんを見ていれば、その人間の闇を垣間見れるから、個人情報晒してまで悪態を書こうとは思わない筈だ
でも人の闇を知らない人は、そういう後先の事を考えないから、あんな事書いて酷い目に遭う
人間がどんなに酷くて意地汚くて嫉妬心に溢れているか、知らないんだよ、そういう人に会った事無いから
DQNにもよくいるよな、若かりし頃は社会を知らないから仕方無くもあるが
順風満帆に生きてた人程、石橋を叩いて渡る事をしないし、本当の困難に直面して対応できなくなるんだよな

君子危うきに近寄らず

382 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/25(火) 23:25:38.74
http://www.aomori-museum.jp/ja/
嫁の展示を公金でやってしまう学芸員が居るとか居ないとか。

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/26(水) 00:35:47.61
東京ステーションギャラリーのエミール・クラウスとベルギーの印象派展、
すごくよかったよ。最初の3階終盤までのベルギー印象派画家の絵は前座
。3階最後のエミールの絵から、2階の作品まで、じっくり楽しめました。
エミールだけじゃなく、ベルギーで学んだ児島虎次郎の絵が力強くて
見入ってしまった。あんまり話題に上がってなかったので是非。
1000円で見れるのもいい!

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/26(水) 21:32:05.36
ここで噂になってた村内美術館行ってきた
もっと早くに行っておけば良かったと後悔
美術館はお客さんがいたけど家具屋にはほとんどいなくてひっそりしてた

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/26(水) 23:34:38.41
>>383
エミール・クラウス、なかなか良かったね。
田園風景の中で丁寧に描かれた逆光の人物がとても美しかった。
樹木の描写も素晴らしかった。
一方、フランス印象派の代表として展示されていたモネの霧の中の太陽
(ウォータールー橋)は最小限の筆で空気感と水面に映る夕陽を見事に
描写していて「さすが」と唸ってしまった。

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/27(木) 00:13:04.99
>>385
そこで一句お願いします。

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/27(木) 21:57:47.14
ダヴィンチ展もう一回見たい
出来ればもう少しダヴィンチの油彩画何点か見たかった

エミール・クラウス展も面白そう

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/27(木) 22:33:59.50
>>367
この夏、ユトリロ展を北海道函館市の道立美術館でも開催するらしいが遠いなあw

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/27(木) 23:56:19.45
芸大の夏目漱石もおもしろそうだな

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/28(金) 03:30:23.45
>>381
心の闇()

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/29(土) 21:27:41.30
>>388
青函トンネル超えて見に行く

392 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/29(土) 21:52:57.68
千葉市美の「生誕130年 高村光太郎展」に行ってきた。
高村智恵子の紙絵(約60点)だけでも充分見る価値あり。

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/30(日) 00:17:18.93 ID:RLLPMCHe!
旧村内コレクションですが・・・
いやあ、よかったよかった。

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/30(日) 21:33:22.26
昨日ダ・ヴィンチ行ったらメチャクチャ混んでた

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/06/30(日) 22:59:17.70
今日一角獣とダビンチ観てきた
ダビンチ午後一くらいは並ばずに入れたけど
2時間ほど経って出てきたら行列が出来ていた

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN
>>392さん
情報 Thanks!

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN
http://www.aomori-museum.jp/ja/
嫁の展示を公金でやってしまう学芸員が居るとか居ないとか。

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
プーシキン美術館展7月も金曜夜8時まで開催してもらいたい
8,9月だけのようだ

横浜美術館では久々の西洋名画の美術展
毎年、年一回は少なくても開催して
横浜は華やかな場所だけどこのような展覧会は少ない
それに動員数も増えると思うけど
横浜はお金もあるはずだけど愛知、大阪などに比べると西洋名画の大型展が少ない
東京があるからなんて言い訳はいらないよ

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN
やりての館長、学芸員がいないとな

400 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN


401 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
プーシキンあんなもんだっけ
もっと来るのかとおもった

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN
露助に何を期待してるの?

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN
             
はいはい♪…♪…♪

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
プーシキン行って来た。
前半は、おっ、ワシントンナショナルギャラリーか、ボストン美術館展に準じるくらいにいいかな〜と思ったら、最後は、ま、去年のエルミタージュよりはいいか、という印象。
ゴッホの医者の絵から先はいらない。あのゴッホも、どうかと思った。売っちゃったレー医師の気持ちがわかる。
アングルとジェロームがいい!

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
ネトウヨとは・・・
人格に問題があるため社会に適応できない人種
そのため周囲に対して自分の存在を誇示するためのステータスが一切ない
唯一の拠り所が「自分は日本人」ということのみである為
ネット上で在日韓国人・朝鮮人を叩いてわずかな優越感を得ることでアイデンティティを保っている
また昨今では嫌韓流思考が顕著であり、またネトウヨ自身が社会と接する機会が少ないこともあり、
「韓流ブームは全て嘘」と本気で信じている。
その思考が右翼にも似ている為、ネトウヨと呼称される

@社会的地位:下層
A経済力:低収入、または無収入。
 高い収入を得る人間に対しては、例え在日以外にも異様なまでの敵対心を持つ。例:公務員叩き。東電叩き。ステマ叩き。障害者叩き。
B対人関係:不得意。
 匿名の掲示板以外では何も話すことは出来ない。その分ネットには莫大なエネルギーと時間を費やす。

406 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
>>404
出たか、ジェローム

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
>>404
アンリ・ルソーとレジェはありだろ。自分はセザンヌがいい。
別の意味でいいのがブーシェ。そらユピテルが女に化けて
乙女を誘惑する絵とか、啓蒙主義者に酷評されるわ

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
プーシキン明日行く予定。
ルソーも楽しみ。
フジタがルソーは真の天才と言ってたな。

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN
天才と言われたら、レオナルド・ダ・ヴィンチを挙げねばならぬ。

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
サントリー美術館の「谷文晁」、今年の展覧会ベスト3に入りそうな凄い内容。
「名前は知ってるものの代表作は?」という画家だったが、今回漸くその全貌が
明らかになった感じだ。全国各地に散らばっている文晁絵画の傑作を丹念に集めて
くれた、担当学芸員2名に感謝。とにかく必見。

三井記念の「大妖怪展」、有名な国芳・芳年だけでなく歌麿・広重の化け物絵も
展示してくれてるのが嬉しい。鳥山石燕の妖怪本(木版)も多数見られる。
音声ガイド機が全部貸し出し中になるくらい、マニアックなお客で溢れていた。

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:HgvlJ4qX!
>>410
谷文晁展は、全貌が明らかになった、というよりは
文晁の底知れない淵が開いた、て感じだったよ。
何なんだよアレ。あいつ人間じゃねえよ。

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN
谷文晁の多作ぶり、俵屋宗達みたいに工房制作が結構あるのか?とも思ったけど、
あの技量の高さは本人でないと無理だろうな。

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
横浜美術館のプーシキン今日行ってきた。
10時の開館前に200〜300人の行列ができたのでヤバイかと思ったが、
いつものように2番目の部屋から見たら一人貸切状態だった。印象派の
作品が展示してある3番目の部屋からはさすがにある程度人がいた。
片岡鶴太郎さんが観に来てた。
1時間程して最初の部屋に戻ったときには入館者も適度に少なくなってて
楽に見ることができた。

常設展は収集家からの寄贈品をまとめて展示してあって、見たことのない
作品が多かったので(ただし版画が多い)満足度2倍、疲れも2倍だったよ。

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN
LOVE展
美術展としての見所はそれほどないけど、美術についての御託抜きで誰かとわいわい見に行くには良い。
シュルレアリズムやミレイやシャガール、源氏物語絵巻模写みたいなのをのぞくと比較的現代美術率が高いので、
その辺を大量に見たい人には悪くないと思う。

アンドレア・グルスキーと現代美の三つの企画展が気になってる。

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
【AKB48】まゆファンが悲鳴! 「一体、何枚買わせるんだ!」 CD特典目当てに数百枚買うファンも ★2




http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1373365719/

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
>>410
まじか

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN
この夏は妖怪関連の美術展がいくつか開催されてるね。

三井記念美術館 大妖怪展〜鬼と妖怪そしてゲゲゲ
そごう美術館 幽霊・妖怪画大全集(福岡市博物館所蔵)
横須賀美術館 日本の「妖怪」を追え!〜北斎、国芳、芋銭、水木しげるから現代アートまで

入館料の相互割引もあるらしい。
2年ほど前に東博で妖怪のミニ企画展があって、「これを特別展でやれよ」と書いてた人が
いたけど、こういうのは少し小さめの美術館のほうが向いてるんだろうな。

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN
>>416
「大妖怪展」の、音声ガイド機30分待ちの話はマジです。
(7月6日の14時頃)

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>410
そんなにいいんだ。
ファインバーグ展とどっちがオススメ?
時間的に東博とどっちかしかいけないんだけど。

420 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
どうでもいいけど
美術展を見終わってから
売店に行ってポストカードとか近くに

  マンガ本

置くなよ。マンガは書店で売れよ。

あと、人寄せのために
くだらない芸能人だの文化人気取りの素人呼ぶなよ。

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
サントリーの文晁は入門編って程度だな。
まあ、あまりにも等閑に付されてきたから、驚く人が多いのは尤もだが、
烏文晁の優品は少ないし、真景写生画にもまだまだ面白いものがたくさんある。
しかし、これで文晁の面白さが知られれば、東博で大文晁展開催も夢ではない。
平成館丸ごとと本館数室ぶっ通しで是非お願いしたいものだ。

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
知っていても、私を含め、「渡辺崋山の師」だからねえ。

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
>>419
江戸博のファインバーグしか見てないけど、ファインバーグは必見、というほどではないと思う。

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN
そうだねえ。
前後期とも行ったけど、プライス、ギッターと比べちゃうとね。

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>421

お前、現代アートは詐欺だと言ってるジジイだろw
文体から加齢臭と浅い知識が垣間見れんぞw

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
ハンバーグ食べたい。

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>419
ファインバーグは糞だぞ
プライスよりコレクション後発だし、
なんか贋作っぽく感じる作品も、、、
あの内容なんだから、
常設料金で見れるようにしろよなあ
賛の読み下しをつけるのは、流石江戸博だが。

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
スレタイとずれるが
暇つぶしに六本木ヒルズの美術展チェックしに
行ってるが、いちおう観光名所になっている場所で
(すでに廃れてるとはいえ)
やってるレベルはかなり酷いね。
ああいうのやるくらいなら、恥なんで
やらないほうがいいと思う展覧会が多い。

奇をてらった日本の自称ゲージツ家のオッサンのヲナニー作品など
見たくねえよ、。

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
森美術館の、玉石混交、味噌も糞も一緒という展示スタイルは、私は好きだけどね。
を何ー作品も人間のさがと思えば面白い。

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
まあ、前衛気取ってるんだろうね。そこが痛いところ。

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
自分達では痛いと思ってないんだろうね

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
違う言い方をすれば、一部の人が痛いと思ってるだけでもある。

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
LOVE展は過去最低だった
なんでもかんでも「愛」に結び付けて強引過ぎる
ダリの傑作、福岡の宝「ポルトリガトの聖母」のあの扱いw
しかも今回の目玉フリーダカーロを誰も鑑賞してないと言うw

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
●●写実画家●野田弘志●●

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2012/09/27(木) NY:AN:NY.AN
我らが野田大先生はベルギーのヘント・ヴェラヌマン美術館で二度個展を開催し現地でも大反響を得た。
ぐぐっても2ちゃんのスレと、どこかの新聞の野田の記事しか出ない
ネットで検索してもほとんど情報が出てこない、URLからもアクセス出来ない、
まさにまぼろしの美術館で個展をする凄い画家です。
http://www.gallery-veranneman.be/
写真通りに、樽型歪曲やフラッシュ光をそのまま描く技術も一級品です。

435 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
プーシキン美術館展行ってきた
朝イチだったから>>413のように後ろから観た
展示室が狭いのとどん詰まりゾーンが出来てて混んでるとスムーズには観づらいね
雨のパリを描いた印象派の絵が良かった

観終わって昼に向かいの6月にオープンしたショッピングモールに行ったら
4階のレストランフロアだけ異常に混んでてワロタ

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
最後の2行、全して不要な情報でワロタ

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
今年GWの東京近美の展覧会判明した?
去年はポロック、今年はベーコン
当然来年も期待できると思うのだが…

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN
>>435
> 雨のパリを描いた印象派の絵が良かった

ルイジ・ロワールの「夜明けのパリ」だな
あれはオレもすごく気に入った

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>434
日本の写実(笑)はどうも似たような絵ばかりだよな

440 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>425
ん?

>垣間見れんぞw

垣間見れんぞって何よ。日本語として意味不明。
君は人様の知識の浅い深いをあげつらう以前に、
自分の国語力の欠落を省みたほうがいいんじゃないの。

441 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
六本木ヒルズの話が出てたけど
日本のイマドキの画家は
よほど奇てらった作戦に出ないと
集客見込めないんだよん。
エログロもどきの絵かいたりしないと
誰も来ないからね。

哀れなもんだとは思う。その辺の好きに描いてる
素人の絵のほうがよほど安定感があったりするくらい。

あんなもん観に行くくらいなら
幼稚園児の落書き見ていたほうが心休まったりする。

442 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
自分は幼稚園児の絵では癒されないし、豊かな気分になれない
好みでないものを侮蔑するのは、自分には見る目があるという勘違いからくる奢りだ

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
そりゃそうだよな。

人目引き付けたきゃエロかグロしかないもんな。
調和的な風景画では海外に太刀打ちできるはずないから
やむなく女子高生の裸とかエロとか
ショッキング画像で釣るしかないのだろう。
そこまでしないと保てない今のブラック化している国内美術事情。


               w

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
作家が美人かイケメンというのもあるな。

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
自称ゲージツカw 森美術館w

446 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
客なんて気にしなくていいのに

447 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
貴婦人と一角獣展、東京は明日まで。
昨日グッズだけ買いに行ったけど、激混みだった。

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
貴婦人と一角獣
最終日はあの広いフロアが人で埋まっちゃうのかな。

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
妖怪シリーズ言った人いますか?

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
おやじギャグを言いたかったが、必死でこらえた

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
>>443

僕は「一枚の絵」に載ってるような洋画が好きです

まで読んだ

452 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
ていうか、美術は心を安らげるものだというのも固定観念だなあ。

もちろんそういう種類の美術もあるし、それはそれでいいんだが、
心を安らげない、むしろ昂らせたり不安にさせたり怖がらせたり、
そういう種類の美術もある。

おのおのが好きなものを見ればそれでいいんだが、妙な固定観念に
とらわれたり、自分の好きな種類のものしか認めなくて、他の物を
美術でないと勘違いするようなのは、第三者から見ても恥ずかしい。

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
フランシス・ベーコンはその対極に位置するな

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
まあ、ぶっちゃけ今どきの日本の画家のレベルは最低。

ピカソのように基礎ができている上の前衛はアリだが

最近の自称芸術家もどきは


基礎もできていない上の前衛気取りだからね。


   恥すぎる。

455 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
国内の画家の展覧会には素のままだと
まともな動員のぞめないから
やはり奇をてらった趣向で宣伝しないと誰も
足運んでくれないという事情はある。
女子高生逆さづりにしたりそういう画風で
情弱層にテレビ宣伝で揺さぶりかけて
足を運ばせるという手法。情けないけど
金が欲しいから営業上仕方ない。

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>455
情強の貴方が推薦する国内作家を教えて

457 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
院展とか観に行っても、みんなどこかで見たような絵ばっかりだもんねぇ。

458 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
稼ごうと思ったら、普通の絵を書いていたらダメ。
女優の落ちぶれヘアヌードと同じく
人のドキモを抜くような絵を書いて客寄せしないと!
ファイト!

459 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
稼ぎたいなら別に芸術でなくてもいいし、他に方法はいくらでもあるよ

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
土曜日に貴婦人と一角獣、エミール・クラウスを見てきた。久々に美術館のはしごしたからさすがに疲れた。

461 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>454
基礎って何?
ピカソって50年も前に死んだのに見てきたかのように言えるんだね
批評家きどりのお前は恥すぎる

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>454
じゃあ欧米の現代美術家も全滅ですねw

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
笑えないことにカンバスを張れない奴がいるんですよ・・・

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>454
吉川晃司のことか?!

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
そもそも基礎って何かという問題があるよね

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
商品パッケージの公募デザインに、幼稚園児の息子の絵を送ってくる母親、カンベン。
それを入選させてしまう企業もカンベン。

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>461
死んだらわからないってバカか
ピカソは若いころのデッサンや前衛になるまえの作品がどっさり残ってるだろ

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
>>463
そりゃすごい
高校の美術部員でも1回やれば張れるだろうに
>>465
基礎は基礎デッサン

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
基礎デッサン?
デッサンなんて義務教育で普通やってるから

日本語学校行って勉強したチョンにはわからないか

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
義務教育のデッサンw
馬鹿か? おまえは。

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
カンバスを張れなければならないかというとそれもちょっと。
見る側にとっては全くどうでもいいこと。

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
写実というのも基礎というか、今では一つの表現方法に過ぎないんじゃないかな
ただ一般的な教育にとっては、基礎として教えた方が便宜的にいいというだけで

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
最近、小学生の絵を観る機会があったんだけど、
ジミー大西に影響を受けているかのような絵を描く子が増えたね。
私が子供の頃には、いなかった。

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
確かに言うことは分かる。
基礎を踏まえた上でも前衛なのに
日本の場合は子供の落書きレベルをそのまま出すもんな。

そこそこ上手な素人のほうが結構よかったりする。
アマとプロの差があまりないから絵が売れない。日本限定の話。

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
どこかの芸人あがりの自称画家の
美術館も閉鎖されたようだし
もう無理なんだってばw

476 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
子供の絵みたいな絵が好きな奴だっているだろ
ホキ美術館に展示されるレベルの写実もできない奴がデッサンいうなよ

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN
ホキの作家も野田とか諏訪みたいな写真模写が多いし、まともなコンセプトも無い知性の無い画家ばかり。
まともなコンセプトが無いのも絵画の基礎ができてないと言う事だよ。
>>474
差がないんじゃなくて、観客が差が分からないんだろ。

義務教育で美術史やらないし、絵画理論も無いから、美術館の鑑賞教育とかでも絵画の表面を見て、独りよがりな感想を書かせるだけで、
絵画の理解に関しては何も問われない。
これは創造主義美術教育運動が諸悪の根源で、こどもが自由に絵を描けると言うのは幻想。
何も知らない無知な状態からは何も産まれない。

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
みんなダマされたくなくて必死ってことだよな?
自分の判断力にそんなに自信がないと。

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ボブ・ロス画法については、どうお考え?
「木が1本では淋しいから、隣にお友達の木を描いてあげましょう」

ひっくり返りそうになった。

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ボブは見行ってしまう

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>578感覚だけじゃなくて知性も必要だってことじゃろ?


ボブロスは美術じゃなくて、単なる絵だけど、
同じ様な思いつきで絵画を作って美術面してるバカも居る。これならボブの方が1000倍マシ
http://www.operacity.jp/ag/exh156.php
池平徹兵

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
>>481
この池平氏、画家なのに体育の出身とは珍しい?
「2001 島根大学教育学部学校教育教員養成課程保健体育専修卒業」

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN
ttp://www.art.pref.tochigi.lg.jp/exhibition/t130713/index.html
これおすすめ
ほぼコレクションで構成されてる企画展だけど、中々良いキュレーションがされてる。

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
レベルが低くてもいいと思うのよ。

ただ、美術館のショップにマンガ置くのやめてほしいわな。
マンガ家とか芸能人をオープニングに呼ぶのもやめてほしいわ。
地味に前衛書いてる画家と地味な学芸員のほうがまだ許せるわ。

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
>>484
となると、特別展の内容そのものに漫画ネタがある場合、もっといかんのでは。

486 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
東京都現代美術館な
もうあれ潰せ
そしてヘアリボンの少女は近美に渡せ

487 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
東京都現代美術館の学芸員の長谷川とか糞だろ。

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN
嫉妬?

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
>>484>>486>>487
もう止せよ、みっともないから。

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN
たまに金稼いで、残りの期間でちゃんとやってくれれば文句はない。

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
国内の画家のレベル
そこそこだけど、はっきり言ってプロとアマの見分けがつかないくらいの
ドングリの背比べクラスのような感じだ。

「そこそこ上手いとは思うけど、あえて買いたいとも思えないし
金払ってまで足運んで観たいとも思えない。
ただ、少女を逆さにしたりグロ絵画で吊るのは
ほんとうに集客不足の末期なんだなあ、と哀れには思える」
というのがおおよその意見。

ほんとうにその辺の公民館でひっそり描いてる水彩の高齢の素人のほうが
上手かったりするからね。

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
 
美術館の招待券をインターネットのオークションサイトで売りさばいたとして、
兵庫県教委は24日、県立美術館(神戸市中央区)に勤務する橋本尚人指導主事(43)を
停職3か月の懲戒処分にした。

橋本主事は2007年7月〜今年8月、3524回にわたって横流しし、約390万円を
稼いでいた。調査に対し、「異動前より残業代が減って出品を始めた。子どもの
養育に使った」と話しているという。

発表では、橋本主事は県立美術館の招待券のほか、職場から他の美術館の招待券も
持ち帰って出品。落札者の1人が、一部の招待券の所属欄に同美術館の名があったことなどを
不審に思い、8月14日に県立美術館に連絡し、不正が発覚した。橋本主事は
県教委に、不正に得た利益分の金を預けている。

493 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>492
2010年9月24日

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
アンドレアス・グルスキー展
良かった。
お前らも感動すると思う。
ポロックの絵を写した作品を見たとき、国境や時代は関係なく脈々と繋がっている美術のスケールを感じて鳥肌が立った。
今年のベスト5に入る展覧会だった。
写真集3500円はちと高いな。

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>494
残りの人生の推定日数で割れば、決して高くない!
と自分に言い訳して、買う。

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
1日あたり500円か・・・

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
蝉みたいな人だな

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
>>494
俺はダメだった。グルスキーがこのタイプの作品を作り始めた20~20年前にみれば感動したと思うが、
今と成っては均質〜というコンセプトが古くさ過ぎる

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
昨日で終わったものでもいい?
宇都宮の長坂コレクション
知らない画家ばっかりだったがなかなかの内容でした
思っていたより良かった
他所でやるかもしれないので一応

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
会期終わったってことは旬は過ぎただろ
ただの自分語りは死ね

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
小学生高学年の感想文でも何がどう良かったか位は書くだろ
>>499は幼稚園児?それとも小学校低学年?

502 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
幼稚園児でちゅ〜
死にたくないでちゅ〜
ばか二人がひっかかったでちゅ〜

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
光の賛歌 印象派展楽しみ
東京富士美術館夜5時までか
出来れば金曜ぐらいは夜8時まで開館してほしい
8時じゃなくてももう少し長く開館してくれないかな
常設展も見たいし
もう少し長く見ていたい

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
8時過ぎまであんなとこ
ブラブラしとったら怖いで。
帰れへん。

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
プーシキン

506 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
わりと有名な展覧会で、ちょっと横みたらそいつが
有名人だったという経験のある人いる?
最近はじまった海外の展覧会行ったんだけど
あとで2ch見たら自分が行った日に「○○が来てたね」とか
書かれてた。
ああいうのってひっそり観に来てるんだろうか。
それとも「取り巻き」w と一緒にがやがや見に来てるから
気づかれたんだろうか。
自分、展覧会行ったら他人のことは全然見ないから分からないけど。

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>506
平日の午後から大徳川展を観て、芸大の学食で蕎麦を食べて
4時か5時頃戻ってきたら、目を疑うような入場待ちの大行列。
何事かと思ったら、皇后が来ていて1時間貸し切り、
そのため待ちの入場制限がかかっていたからだった。
ああいうのって、何か事前に通達があるのかと思っていたので、意外だった。
引っかかってしまった人たちは、お気の毒…。

508 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
>>506
お前指名手配犯並の気持ち悪い顔してんじゃん

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
プーシキン混雑情報。
昨日(平日)
15時、混雑(大というほどではない)
16時、やや混雑
17時、すかすか
以上

510 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>509
ありがとう。横浜も都心の美術館みたいな夕方から夜が混むパターンなんだ。
8月になると開始されるらしい、金曜夜がベストっぽいな。

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
ごめん。
×混む→○空く

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>507
警備上問題から、事前通知はしないのが普通。
でも地元議員とかとつながりが有れば事前に分かる事もある。

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>512
人気展覧会に来て一般人は入場待ちさせられたり、
日曜日のデパートでの展覧会に来られて一般人は入場待ちをさせられたり、
それは不可抗力なわけ?

北野武なんかは、大英博物館が夜間に特別に開けてくれて
ひとり貸切状態で観覧したとのこと。

皇族特権を使うなら、そのくらいしてもらって
一般国民に迷惑をかけないでほしい。

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
横浜の常設って今何やってるかわかります?
ドガの割引でプーシキンいこうと思ったら震災でおじゃん
やっと復活だけど微妙

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
マスコミが取材しやすい時間を設定して、皇族に来てもらってるんじゃね?
皇族自らが望んで一般公開時間中に観覧した展覧会が
年間どれぐらいあるかは知らないが、秋篠宮家だったかが早朝に観覧したって
話も聞いたことはある

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
下血報道させた翌日に、和服で日本橋高島屋のいけばな展へ和服で行った美智子皇后。
フジの男性アナウンサーに、「いいんですかね」とコメントされてた。

517 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>513
たけしはNHKスペシャル並みの待遇か

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
イギリスでは「映画監督」の社会的地位が高い。
武の場合、イギリスでの知名度も高いし。

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>513
東博の細川家の至宝展の時には、閉館後にいらしていた。
その展示会の都合や他のスケジュールとの兼ね合いだろ。

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
もし皇族の来展に当たって2時間待ちさせられたら、泣き寝入りするしかないの?
整理券を配布して、2時間後に再集合とかの措置はないの?

521 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>513
普通は閉館フォか、会期前とかに来る事が多いんだけどね。
昼間来るのは結構珍しい。
故宮博物院でも要人警護の都合で毎日一回くらいは部分的に閉鎖されるね。

522 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
>>520
お前チョンだろ?
日本人なら喜んで譲るよ

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
遠方から来る人なら、可哀そうじゃん。
みんながみんな、いつでも行けるわけないし。

524 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
有名人が来たというのは報道されてロモーションになるから、それ自体は良いと思うけど、
開館時間中に来られると結構ショックだな。
大徳川展は東博なんだから、月曜や5時過ぎといった閉館時間も長いのに。

そもそも貸し切り時間が1時間じゃ平成館は見切れないだろ。

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
遠方からきてたまたま皇族の方の側にいれる方が光栄だし幸運だよ
大和民族でない人間には理解できないんだろうな
そんな人間が芸術鑑賞板にいる事の方が日本にとって不幸だよ

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
函館でユトリロ展が水曜から始まった
日本初公開も30展以上あるから楽しみ
なんで初日が平日だったんだろ?

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
皇室はともかく
芸能人やら有名人もどきで
貸切の場合、いくら払ってるのかな。
まあ、警備の問題で一般の人と分けたほうがいいのは分かるが
中には新幹線使ってまで一日限りで観に来てる人もいるそうだし
仕事や家族の事情で滅多に来られない人も
時間を捻出して美術展に来てるんだよね
知名人気取りの貸切りかあ。 1時間から数時間入場制限初めて聞いた
てか


         おまえ何様?

  とか思うよ

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
入場制限ごときで文句言ってる奴って電車や飛行機が遅れても文句言うような奴だろ
余裕のない人間に美術が理解できるとは思えないな
身の回りの生活を満たしてから鑑賞しにこいよな、な?

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
秋篠宮夫妻は早朝時間外に観に来てたとか
書いてあったな。
空気読めてる夫妻で好感度うp。

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
青森県立美術館の青森EARTH 2013の
キュレーションしてる高橋洋介と出品してる柳井信乃が結婚してるって噂聞いたんだけどほんと?
ttp://www.aomori-museum.jp/exhibition/ae2013_fryer.pdf

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
ルーヴル展
ただの地中海観光案内でした。
どうりでヤフオクの値崩れがひどいと思ったよ。

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
実害を受けたことがあるかどうかで、判断がわかれるんじゃない。

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>532でも一応見たくてみてる訳では無いからね。
勿論博物館が好きな人も居るだろうが、基本的には見るのが仕事だし。

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
実害()
お前らが鑑賞するよりも皇族の方に見てくれた方が日本の為になる
それを実害とかいうあたり在日なんだろうな・・・

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>534が次に展覧会に行ったらいきなり、
2時間待ちを喰らいますように。

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
在日は祖国に帰れよ
お前のために日本の美術館があるんじゃねぇ
日本人と象徴たる皇族のためにあるんだよ
それが分からないのに安値で利用しといて正当な対価だと勘違いしてやがる

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
ちゃんと教育を受けた日本人なら皇族に対して敬意を持ち合わせている
文句いう自称日本人は日本生まれの外国籍か教養が幼稚園児で止まっているカワイソウな奴

そんな奴に芸術がわかるかといえば疑問が生じる

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
在日ではないけど、早く平成が終わればいいとは思っている。

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>527
皇室政治家以外の芸能人で貸切とか有るのか
テレビ番組の収録とかじゃないの

540 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
関西版に載ってたけど、ラ・ジャポネーズが来るのね
世田谷、京都、名古屋と巡回、楽しみ〜♪

541 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
皇室に向かってお前何様?
皇室の価値がわかっているとは思えないな
恩恵に預かれない日本人以外の人間だと容易に想像できる

542 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>541
芸人のことだろ

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
え、皇族でも普通は閉館前や休館日に
来るらしいけど。
今は結構ネットで言われるからね。
その辺は結構気を使ってるんじゃね?

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
芸術作品の前において人種や地位などというものはない

545 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
この場合は芸術ではなく、博物館施設だ。

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
その芸術作品が見れないって言って騒いでる奴が問題なんだろ

547 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
プーシキン見てきた。ルソーの絵が突っ込みどころ満載で面白かった。

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
福島のプライスコレクションに行った人いますか。
夏休みに行こうかと思っているんですが、どうだったでしょうか。

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>548
少し待て
1週間後に行くから

550 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>549
おお、ありがとうございます。
お待ちしております。

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
展覧会会場から出てきて、ショップ見てそこそこ買って
号外とかよその展覧会パンフを手に取って
最後に失笑を誘う



「  ここに なんでマンガ本が ? 」


6回に1回くらいはこのパターンがある最近。

552 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
うん
しつこいよ

553 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>530
もし本当なら公費の私的流用だよね、そんなヤラセ展示に付き合わされる他の作家も県民も可哀想。

554 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
その作品の質しだいだよ
アタマ一つ抜けた人を身内だからと外しても奇妙
まあ控えたほうが、あらぬ勘ぐりないが

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
そんな小さいことどうでも良いんだけど

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
小さい事気にする人間が他人の芸術を理解できるとは思えないな
批判するために鑑賞してるのか

557 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>553
作品の質を見たわけでもなくすぐにそういう発想にいたるあなたの頭が可哀想

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
大混雑の深海展にベビーカーで突入してる
バカ親って何なんだ?
「すみませーん。」とか他人の足にガンガン
ぶつけて謝罪も無し。

大抵バカ面で貧乏そうでブッサイクな親。

559 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>558
赤ん坊にもダイオウイカを見せてあげたいんじゃね?

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
BS朝日でプーシキン美術館

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>558
>大抵バカ面で貧乏そうでブッサイクな親

常識・教養は顔に滲み出る。
賢い親は赤ん坊を人混みになぞ連れて行かない。
金持ちはベビーシッターを雇う。

からな。

562 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>558
お前性根悪そうだから「すみませーん。」で十分だろw

563 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>557
作品は分からんが、キュレーター程度が低いのは分かる。
こんな事をしていたら、今後高橋洋介のキュレーションは身内ばかり優遇して作品を見ていないと思われる事に成る。

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
椹木ですら、嫁の経営する山本現代の作家の批評とかは控えている。
上の話が本当なら青森県立美術館の高橋はモラルが無い。

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
なんだかなあ

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
有名人が来たというのは報道されてロモーションになるから、それ自体は良い

567 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
十年前の叶姉妹か

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>563
美術業界なんてそんな奴らばっかりだよ。
一々めくじら立ててもね。

569 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
そのうち、高さが25cmあるヒールをはいて事故起こすよ

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>562はバカ面で貧乏そうでブッサイクな親

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>558
直接いえず便所の落書きで書くことしかできないチキンは消えろ

572 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
いつだって誰かに悪態ついてる卑屈なブスだからな

573 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
美術展で観に来てる女性客を
観てるキモ男を
遠くから観察するのが好き

一定数の割合でいるが
たいていは女のほうが気づいて
避けてるw

574 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
美術展を観に来てる女性客を観てるキモ男を遠くから観てる人

575 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>573
監視員の友達が同じこと言ってた。
裸婦の絵とかの前で、次に来る女性客を
待ってる変な男とか。
自分も今度観察してみよう。

576 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>563
酷過ぎるな

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
ルーブル展は評判悪いし、現地でも見たし、行くの止めた。
プーシキン、ポップアート、ミケランジェロ、竹内栖鳳見ることに決めた。

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
実家の母が「和様の書」展を観に行こうとノリノリなんですが、
混んでますかね。

前回、母と「飛騨の円空」を観に行ったら、平日午前中にも関わらず
激混みでした。

579 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>578
全然、書道とか拓本の展示はどこでも空いてる。

580 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>578
今日、開館直後に行きました。
第一会場はかなり混んでいましたが第二会場はそうでもありませんでした。
開館直後以外ならけっこうゆったりと観られるのではないかと…
(土日は分かりませんが)

581 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>578
お母様はノリノリなんですか。
うちとこはルンルン♪です。
姉はキャピキャピ!してます。

582 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>577
ナイスな選択ですね

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
三菱の浮世絵展は面白そう?

584 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>553

団体名、個人名が明らかにわかる中傷に対しては断固たるを措置をとらざるを得ないので
弁護士に相談してIPアドレス開示仮処分等を行います。

585 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>584
>>553
個人の絵とか趣味とか人格たたいてくる人は気にならないけど犯罪に関してはしゃれにならんから触り難いんだよ
昨日の存分に割れるなとか言ってた人は警察に通報したら、
警察が調査してくれるっぽい返答きたからいいんだけどな

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
青森県立美術館の学芸員なんてどうでもいい。上げるな

587 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
今日のNHKテレビ 19:30
クローズアップ現代
「生命(いのち)の色をフクシマへ?若沖・奇跡の江戸絵画?」
17万人が感動!奇跡の江戸絵画・若沖

588 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>586
効いてるw効いてるw

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>588
何ビビってんだ?名誉毀損で青森県立美術館に通報されても知らないぞ

590 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
学芸員が嫁を優遇するとかあり得んだろ。公費だぞ

591 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:lkIEAwXo!
>>583
浮世絵のことはよく知らないけど自分は楽しめました。
五十三次や富嶽などで有名な物は網羅してたと思います。五十三次の日本橋は
2種ともあって、浮世絵だけで150点の展示は自分には充分でした。

同日、根津美術館の曼荼羅展にも足を運びました。やっぱり重文クラスの仏画は
すばらしい。

どちらの展覧会も分かっている人ばかりのようで、三菱の靴音を除けば
ただ静かに時が経っていくようでした。
展覧会はいつもこうであって欲しいと思いましたね。

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:lkIEAwXo!
>>804
確かデビュー作だったと思うが、童貞の筆おろしを指南するシーンでサルになった。
DVDがないのがとても残念。

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Afeb4dBS!
592は誤爆です、すみません。恥ずかしいレスやってしまった・・・w。

594 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>592
女優名を教えて下さいw

595 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>592
私もその作品名を教えてほしいです!

596 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
なんで591と592はIDが出てるの・・・?
 
それにしても、この2つの内容のギャップ・・・
これが同一人物のレスねぇ・・・w

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
末尾!って海外からの書き込みだよね

598 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>596
海外出張の多い文武両道・多芸多才の人物なんだと思うw

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>598
「多ゲイ」ですか、なるほどぉ・・・

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
本日、横浜そごう美術館の「幽霊・妖怪画展」に行ってきた。
NHKのニュース・情報番組でも宣伝されているせいか、かなりの盛況だ。
流石に福岡市美術館の全面協力を受けた素晴らしい内容。
見終えるまで、学芸員の解説(30分)も含めて2時間40分かかった。

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
横浜行ってプーシキン見るが、そごうは行かない

602 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
プーシキン4回目。
年間パス買った甲斐はあったけど、好きな作品の絵葉書やグッズがことごとく無い!

カンダウレス王
猫の勝利
エドワード4世の息子たち
アモリ人を打ち破るヨシュア
スザンナと長老たち

図録は買ったけどさ。

603 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
プーシキン評判上々だな
9月に観るのが楽しみ

604 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
ワシントンナショナルギャラリー展には劣るけどね。
ジェロームはクラーク展の絵よりこっちのカンダウレス王がずっと良かった。
ルーヴルはひどい。虫干しかよ。
俺以上の素人であるお袋曰く「ガラクタ」

605 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
都美(笑)

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>602
うわ゛っ!
ドラロッシュの作品が来るとは知らなかった!

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ルーヴル展そんなにひどいのか…
結構楽しみにしていたんだけどな。

608 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
別の板でも書いたが、まるで地中海観光案内。

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
横浜美術館て年間パスあったんだ・・・・。
プーシキンは行ったけど
ここ、平均するとあまりいいの来ないんだよね。
プーシキン誘致したのはびっくりした。
てっきり東京でやるもんだとばかり思ってたから。

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
プーシキンよりエルミのほうがよかった

611 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>610
いろいろな画家の作品を時代順に並べた感じなのは一緒。
そう、確かにちょっと劣る印象もあるけど。

しつこいけど、ルーヴルはメトロポリタン展の劣化版程度の覚悟はしてたが、遥かにその斜め上だった。

612 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
しつこいからしねよ

613 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>604
客が入場料を払うのでなく、
観光キャンペーンをしているフランス政府が来場者に宣伝費を払うべきレベル?

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>602
> プーシキン4回目。

1週間に10日来〜い!♪

615 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>608
そうですか、がっかりです。
でももうチケット買ってあるので、期待せずに行って来ます。
ミケランジェロはすごいといいなあ。

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>613
例えが良くわからないですがw

ニポンノミナサーン
地中海ってこういうトコ〜
昔、ギリシャ人がねぇ〜
ローマ帝国ってすごかったんですよ〜
マクレブの夕陽は綺麗どすえ

って感じで案内されて、山ほど発掘された青銅器やらトルソーやら、絵はあったっけ?というレベル。

617 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>614
渋谷からみなとみらいまで30分で、新しく3番出口が出来て駅からのアクセスが非常に便利になった。
週1ペースで行ってる。

618 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ジジババは暇でいいですね

619 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>550
549だ。お待たせ。
土日に山形のウッドワンからプライス、郡山市美の予定でした。
ウッドワンは近代日本画が充実していると聞き期待していったがそう大したことはなかった。
で、肝心のプライス展。
福島駅近くに一泊して開館の直後に行ったら・・・行列が。
仙台の時、初めの頃に1度行ってるがガラガラだったので今回もたかをくくってたら何てこったい。
結局、チケット買うのに10分、さらに入場するのに10分。
会場内を見たら人がウジャウジャ。
で急遽予定を変更して常設から(後期も行く予定で今回は常設はパスするつもりだった)
この時点で郡山市美は行けなくなりました。
常設は当然ガラガラ。
1時間後に様子を見に行ったらモギリに列もなくなっていたので入場。
そこそこ人はいるが作品をよほどじっくり観ない限りさして邪魔にはならなかった。
昼頃までそんな感じ。
昼飯抜いてさらに観続ける。(だって郡山いけなくなったから)
内容は仙台では観られなかった物もあり充実。
ファインバーグも良かったが、やはりこちらの方が上かな。
で結局、常設とあわせて5時間半いた。
途中で地震もあったし。
最後に帰る際、ショップ付近に人だかりがあり何事かと覗いたらプライス夫妻が来場していてサイン会をやっていた。
生プライスを見れた。
帰りの新幹線もダイヤが乱れめちゃめちゃ。
仙台の時も強風で同じ目に会った。
どうも東北とは相性がよくない。

以上、こんな感じでいかがかな。

ところで数年前の東博のプライス展と今回の東北展を両方行った人がいたら聞きたんだけど今回来てなくて残念という作品ってあるのかな。

620 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
プーシキン、神戸で見る人は、
11月4日までなら、常設展示室で
重文の「泰西王侯騎馬図屏風」が見られるよ。

621 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
三菱の浮世絵・第二期

あんまり浮世絵には詳しくないんだけど
北斎、初代広重、国芳など
有名どころが揃っていて見応えがあった
肉筆浮世絵のところは展示位置が低くて少し見づらかった
そしてとにかく会場内が寒いので注意ね

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
今までに観た展覧会で、一番寒かったのは
2006年か2007年国立西洋美術館のドイツの銅版画展だった。

会場内が一番暗かったのは、2005年池袋西武でのグリム兄弟展。

623 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>619
550です。ありがとうございます。
地震にあわれたのですね。ご無事で何よりです。
関西からなので行くかどうか迷っていましたが、行く気になりました。

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
ポップアート展始まった
かなりの点数
観たい

625 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>530
この展覧会の学芸員、飯田高誉って人だよ。

626 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>530
>>564
椹木さんは控えてなんかいないぞ。嫁の経営する山本現代の作家の批評も展覧会もしていた。いい作品なら関係ないということだろ。
いい作家たちはYBAのように同じコミュニティから出てくるものだから、椹木さんのように身内にならざるをえないところはあると思うよ。
下衆なゴシップ好きが考えそうなネタは、今後、美術の話題の場には上げないでください。

627 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
赤津侃さん企画の展示が、ギャルリー志門などでよく開催されていますが、赤津さん、ギャラリー志門、展示内容、それぞれどんな評価なんでしょう?

628 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
誰やねん。

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
知らんがな

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
てす

631 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>626
ほかの板読んだけど、これ身内の自演デマらしい。名誉毀損とかで通報されるんかな。

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
されるわけねえじゃんw
相当アタマ弱いね君

633 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
いつ迄つまらん奴の事を話題に上げるんだ?

634 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
この掲示板のせいで困っている人がいるので、もうやめなさい。
某パクリ作家とか

635 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
美術館で仕事してる奴が見てるわけねーだろバカ
こんなんで名誉毀損とかねーよ

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
2ちゃんってそんなに見てる人の密度高いんですか?
自分のことを書いてあるとか、知ってる人が見たら誰かわかるとか・・
所詮人と話も満足にできないような病んでる連中が匿名ででまかせを
書き散らかす胡散くさいサイトですから、そんなところへ名前をもじって
出されたとしてもそうそう身近な人たちがそろって見てるということも
ないんじゃないかな、見てたとしてもなんてことないでしょう
サイト自体、信用度も世間の注目度も低いし。気にしないことです。
普通に生活してる人が真剣に見るようなものじゃありません。

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
グレゴール・シュナイダー展、行かれた方、誰か感想を。

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>636
これ以上荒らしは上げないでください。

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>631>>632>>633>>634>>635>>636
これ以上荒らしは上げないでください。

640 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
キレていいレベル。

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
荒らしは通報しますよ、相手にしないことです。

642 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
東京都現代美術館の招待券いただいたのですが、特別展を観にいった方いらっしゃいますか?
あまり気乗りはしないのですが観にいった方がいいでしょうか?

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
知るかよカス
オマエの好きなようにしろクズ

644 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
まったくだ

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>621
気づいたら、三菱の浮世絵・第二期、明後日までとは。
見応えあるようですね。

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
誰か展覧会の話題ないのか?今日、三菱行くわ。

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>642
好みによるが、少なくともF・アリス第一期は面白かった。
F・アリスが好みかどうかはともかく、常設展だけでも見ればいいのに。

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>647
642です。
ありがとうございます。フランシス・アリス展と常設展を見ておこうと思います。
フランシス・アリス展の情報がほとんどなかったので。

ちなみに手塚治虫展はどうなのでしょうか?いかにもな展覧会ですが。
今をときめく現代美術家の作品があるそうですが、あまり知らないもので。
手塚治虫氏の貴重な資料も見れたりするのでしょうか?

649 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>621>>645
三菱一号館の斎藤コレクション、第一期を見た時にも気になっていたんだけど、
やっぱり色褪せが激し過ぎるわ。これで金撮るのはまずいだろ…。
昨年から今年にかけて、サントリー美術館の五十三次展(保永堂版…那珂川町の
広重美術館所蔵。隷書版…サントリー所蔵)、三井記念の北斎展・諸国瀧廻り揃い
(ホノルル美術館所蔵)、富嶽三十六景揃い(江戸東京博物館所蔵品の企画展)、
はじまりは国芳(横浜美術館所蔵)などの浮世絵展に喜んで足を運んでいた者には
その差がはっきり分かるよ。

650 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
貴方さあ、
招待券貰ったんなら、素直にいけばよいでしょ
事前情報がないと見れないなんて人、論外だよ
目が効く筈無い。
交通費が惜しいの?

651 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>650
649に言ってるのでしたら、三菱を含めて全部自腹ですよ。

652 :650:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
アンカー付けなかった
>>648
貴方さあ、
招待券貰ったんなら、素直にいけばよいでしょ
事前情報がないと見れないなんて人、論外だよ
交通費が惜しいの?
>>649
みたいに自身の目と頭を信じる人だけが、ここの住人たり得る

653 :650:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>651
ごめんなさい、あなたに言ったんじゃあ、無いんです。

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>651
お前に言ってんじゃねぇんだからイチイチレスすんなよクズ
全部自分に言ってるように聞こえてるなら病院いけよ

655 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
人によっては片道1000円かかったりすることもあるし、いちいち食って掛からなくてもいいよ。

フランシス・アリス1期は、自分が現場に行って身を投じて、そこで起こる変化を記録してる作品と、ちょっと不思議にループする映像作品をやっていた。
こう書くとどこが面白いのかさっぱりわからないだろうと思うけど、どう書いたらいいかわからない。
でも面白かったよ。

ただ、人によってはその面白さを感じない人もいるだろうとは思う。
現代美術館は、たしかに来たはいいけど足早に通り過ぎるだけの人もたまにいるからな。

>>648
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/145/

656 :650:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>655
>足早に通り過ぎるだけの人
東博・東近美みたいに展示品数が多い館ではごく普通の情景
科博だと棟・フロア割がかっちりしてることもあり、
また美術館と違って、解説が多いので、この手の客は少ない

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>656
ピントずれてるね。
現代美術館での「足早に通り過ぎる」は、展示品数が多いからではないよ。

658 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
若冲いって帰りに宇都宮でマグリット見て餃子食べてくる

659 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
ポップアート展始まったけど
行かれた方いましたら感想を聞かせて下さい

660 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>655
人によっては航空運賃往復で見に行く人もいるお
それと比較すりゃ交通費片道1000円楽勝じゃん

661 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
フランシス・アリス、ついでだから見てみたら、
すごい面白かった。でも今やってるのはどうだかね。

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
ポップアート展行きたいなぁ

663 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>660
だ・か・ら、
「人による」んだってば

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
フジタ展の感想ある?

665 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
オランダハーグ派展
わざわざ甲府まで行ったかいは
なかった

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
このクソ暑いのに甲府

667 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
損保ジャパンに来るのに・・・

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
トスカーナと近代絵画?

669 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
来年の4月〜6月と、先の話だけど
オランダハーグ派展は損保ジャパンに巡回予定です。

670 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
そんな情報いりません

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ポップアート混んでる?
お盆に横浜とどちらに行こうか迷う

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ポップアート展、プーシキン展は必見だな。
もちろん来月からのミケランジェロ展、栖鳳展は絶対に行くべき。

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
プーシキン展かなり好評ですごい行列
お盆だけ連日夜8時までとか工夫がほしい
東京都美術館はよくやるが見習ってほしい
横浜美術館は毎年このような美術展やればいいのに
この行列ひさびさじゃないか横浜美術館では
やはり華やかな展覧会は人気ある!
集客は大事だからな

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
まーた神奈川厨がきたよ

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
プーシキン展なんてクソだろ。

676 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>675
どの辺が特に糞なの?

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
都会の人は贅沢だな
ミケランジェロ展とか、福井に来たってだけで感激してるみたいだぞ
もっとも、かなり地味みたいだけど。。

678 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
そごう美術館の「幽霊・妖怪画大全集」みてきた。
それほど期待してなかったが、良かったよ。
線の美しさがよくわかる。
駅から外に出ずに行けるのも、猛暑の中ありがたい。

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>675
私もどこが糞なのか知りたい。

世間ではそこそこ評判でワシントンナショナル>プーシキン>エルミタージュのようなのだけど

680 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
エルミタージュと比べちゃあ

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>679
その不等号を構成する作品を教えて
紹介みた感じじゃワシントンナショナルの方が良かったけど

682 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
プーシキン展を観るの楽しみです

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>681
その不等号ならワシントンが一番でエルミタージュが最下位だろ
エルミタージュはクソだよ

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
評判なんてあてにならん

685 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
ポップアート面白かったよ
テーマ故か若い女が多かった 下着みたいな恰好の女が徘徊してて集中できんかったw
ただ雑多な状況や感情が妙に作品とマッチしてたが
ベルベットアンダーグラウンド聴きながら回った

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>685
羨ましい。時間的に行けなかった。

科博、深海展は説明も少なく、地方展覧会レベルと思った。
ガイド音声は無駄

東博、和様展は道長信長直筆に満足。説明も楽しい。
音声ガイド良い

都立、ルーブル展はテーマ絞って分かりやすい。が、4千年は無理だったかな。3千年くらいにして地中海史をしたらよかった。
音声ガイド必要


深海展は深海に興味ある分かってる人が、実物を観にいく展覧会。
和様展は文字から性格や心境も分かるって感じる、書道好きでなくても楽しめる展覧会。
ルーブル展は本物観たい人向けで、18世紀以降だけで特別展して欲しいと思った。ナポレオンのサーベルいいね。

687 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
情報ありがとう
やっぱりルーブル展は行かないわ
上野はミケランジェロ展だけにして、すぐに引き返してポップアート展見に行くよ

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
今プーシキンに行くと、規模の小さいポップアート展的のも見れる

689 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
今横浜美術館の常設は何展示してるの?
ドガ以来いってない、何かめぼしいのある?

690 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
ggrks

691 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
科博の話題はスレチだが、
>>686
解説不足って、円形の標本コーナーのこと?
生態については後のコーナーでフォローされてたし、
あそこは地球館1階系統広場の展示方法に習ったんだろ
それ以外のコーナーも解説不足というなら、
それは単に>>686の知識不足以外の何物でもない。

692 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>691
うん、だから分かってる人向けと書いた。
自分としては、せっかくの展覧会だし、100メートルごとのミネラル含有量とか、見て分かる説明が欲しかった。

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
ギャラリーと美術手帖はどうしてあんなに値段が違うの?
840円と1600円で大違い

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN
ポップアート展、おっぱいが良かったw

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
アメリカンポップアート昨日行ってきたけど
全然面白くなかった。

薄っぺらいんだよな全部。

ラウシェンバーグぐらいだよましなの。

ダミアン・ハーストとかの個展やらないかな〜

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN
来週のぶらぶらでポップアート展放映する。
それを見てから行くかどうか決める。

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ポップアートはわざわざ実物見る価値あるんかいと思ってしまう

698 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
話のネタに友達と行くだろ
お前はぼっちだから価値ないと思うんだろうけどw

699 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
あのサイズを感じてみるのはいいと思うよ

700 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN
ぶらぶら美術博物館の放送見て、行くかどうか決める

701 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
ポップアートこそ実物見ると楽しめると思うんだけどなぁ。

702 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
これ見たが、展覧会の内容自体あまりよくわからなかったわ。
200個スープ缶が並んでるのは手書きだってことくらいか。
http://www.tbs.co.jp/american-pop-art2013/tieup/

703 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
会田誠展も、実物を見る価値があるのかと思ったが、
行ったら、実に楽しめた。
だからポップアートも行こうと思う

704 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
でも一緒に行く奴はいないんだろ?

俺もそうだ

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
やっとプーシキン行った
横美があんなに混んでるなんて信じられない…w
内容はとてもよかったけど
展示室がちょっと狭いんだね
マネ・モネ・ルノワールが並んでるとこは人がすごかった

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
北関東在住なんだけど、プーシキン行こうかどうか迷っていたら、

アサヒメイトで半額なことが判明したので、正倉院展のついでに神戸で見ることにした。

707 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>706
北関東に住んでて関西のアサヒメイトに入るメリットあるの?

708 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>706
弟と夫婦交換してる人?w

709 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>706
神戸と奈良って近くないけどね…

710 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>709
都内在住の私は正倉院→京都市美術館でエルミタージュ展、
正倉院→大阪市立美術館で岸田劉生展、を経験済だけど、
どうということはなかったよ。
神戸は移動したことはないが、千葉市美術館で江戸琳派展
見て、横浜美術館でプーシキン美術館展見るようなもの。
近くはないが、まあ仕方ない。
横須賀線と違って、駅弁を車中で食べれるかどうかわからないけど。

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
>>710
近鉄−阪神の快速急行を使えば乗換えなしだけど、
席はロングシートだから駅弁はありえないなぁ…

712 :706:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>707
年に最低5〜6回は関西に行くのでメリット大ありです。
正倉院展に行く4泊5日で元は取れますしね。

>>708
違いますよw
弟の嫁さんとするなんて、甥・姪の顔が浮かんで絶対無理です。

>>709
奈良は宿が高いので大阪泊です。
火曜日に神戸に行って、そのまま帰る予定。
大阪=三ノ宮は15分毎に走ってるの新快速で20分ですから、楽勝です。

713 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>712
兵庫県美で「橋本関雪展」もやってるよ。

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
ポップアート展は巡回しないんだね

715 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>710
横須賀線はグリーン車ですよね
普通車で弁当食ってるヤツは居ないかと

716 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
小田急や京王では食ってるぞ!!
この前千代田線で食ってるのみたぞ

717 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>715
コンパートメントの席では食べている人、ワンカップ飲んでる人はいる。
私は食べる時はグリーンにするけど。

718 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
車内販売品の飲料ならともかくグリーン席で食べるのはマナー違反でしょ
高い金払って食べ物の臭いが充満してたら嫌でしょ

719 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
新幹線て知ってるか?

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
車内がシウマイ臭い・・・

721 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
孤独のグルメ読みすぎ
臭かったことなど一度もない

722 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>グリーン席で食べるのはマナー違反

ゴクリ…

723 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
駅弁て何のためにある?

724 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>722
関東では在来線の普通グリーンで弁当食べるのはマナー違反だよ。

>>723
在来線の特急か新幹線で食べるために決まってるだろw

725 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>724
>関東では在来線の普通グリーンで弁当食べるのはマナー違反だよ。
それは平日の通勤時間帯だけだと思うが・・・。

726 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>710
千葉市美と横浜美術館なら
確かに総武線快速、横須賀線直通で一本ですからね
軽く一時間以上あるから、弁当ぐらい喰えるわ
でも、流石によほど昼間で空いてないと
普通車で弁当は見たこと無い
昼間か休日はグリーンではよく見るよ、
通勤時間帯は絶対にそんな人は居ないが

727 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>705
やっぱプーシキンいいみたいだね。
ぶらぶら見てても面白そうだったな。
ポップアートがどんな感じかぶらぶら見るのが楽しみだわ。

728 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>724
そんなの初めて聞いた
通勤時間帯でも、朝食食ってるやついるぞ

729 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>724
関東人だがそんなこと聞いたことない
グリーン車のテーブルはなんのためにあるんだ

730 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
関西人だろうな

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>729
通勤時間はテーブルにPC広げてる人も居る
しかし、ピーク過ぎた時間帯、
隣りに別の客が居なければ
飲み食いしてる人は普通に見かける
夜は帰り道ビール片手のグリーン通勤客は
時々居る
グリーンアテンダント (グリーン検札係&売り子の女性)は廻って来てオツマミ売ってるもん

732 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ぶらぶら見てるけど
ポップアートよりグルスキーのが面白そう

733 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
確かに、グルスキーの方がインパクトはあるかも。
両方とも入る人が多かった。

734 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ポップアートはシルクスクリーンとリトグラフばっか、みたいな部分は否定できない。

735 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ポップ・アート展は当時のアメリカの空気を感じられるところが良かった。
リキテンスタインは現代美術館にあるほうが大きくていい絵だと思う。

736 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
ポップアートは4、5年前に開催した展覧会と違って
有名どころだけだろの素人むけだろ?

ジャスパーは標的あった?

同館の写真の展覧会の方が面白い?

これで、love展観たら4000円近くなる。
あと都美館の福田繁夫の娘も観たいし・・

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
グルスキーすごく良いよ
デカイサイズで見れるのがいい

図録は高くてショボいけど…

738 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
広島のゴッホ展どう?
ひろしま美術館も行ってみたいから遠征しようか迷ってる

739 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
先日プーシキン展40分待ち凄い
この美術館でこんなに混んでるの初めて
またこの規模の展覧会を待ちたい

740 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
日本語でおk

741 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>740
おKって何?
馬鹿なの?
日本人じゃないの?
インドから来た留学生なの?

742 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
age厨のつっかかりからして自分が言われると自覚してるらしいな

743 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
プーシキン展、平日だからかおばさんが多かった。。
西美の常設やブリヂストンのコレクションの素晴らしさを再認識した

744 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>743
まあ、エルミタージュよりマシですって感じだな。
俺はツボに来た絵がいくつかあったので満足だが、その全てが絵ハガキに無いとは。

745 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>734
カリフォルニアデザインはいいな〜と4回も行ったのに、ポップアートはガッカリなのは
どうしてだろう。
体調が悪かったのも確かだが、キノコのツラが気に入らなかったのかなw

746 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>736
らぶ展は、糞間やおいの顔で一気に行く気が失せた

747 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
>>743
紹介とプーシキンになにがあるのか見れば察しがつくだろ・・・

748 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>738
あのゴッホ展はパリ時代だから晩年のはほぼないよ。だからひろしま美術館で
ドービニーの庭を合わせて見られるのはとってもラッキーだと思うよ。

>>745
カリフォルニアデザインは空間が糞だった。ショートカットできないあの作りひどいな。
あの展示室史上もっとも歩かされた。

>>746
いつもここは、古今東西ごちゃまぜにするのが好きなようだね。はっきり言って苦手。
ちゃんと絞った展示できないのかな。ウォーホル展は楽しみ。
ロスコ展とかタレル展とかやってみろって感じ。なんかいつも中途半端でつまらんのが多いのよ。
あと森アーツセンターでフィリップスコレクションとかクリーブランド美術館展とかやらないでもらいたい。
狭いしロッカーないしね。森美術館の方でやっていただきたいよね。

749 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
>>748
ショートカットできない展示は山ほどあるからそこはなんとも思わない。
ただ、カリフォルニアデザインこそ空気感が大事なのに、それが感じられなかったガッカリ展。

750 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
ル・コルビュジェ展とメタボリズムはよかったんだがな。
西美の常設、めぼしいのは今ポーラ美術館に行っちゃってるから年内はもういいかな。

751 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN
アメリカンポップアート展行ってきた!
アンディ・ウォーホル、マリリンはもちろん、花のラフ図に彩色したものや赤いハンガーの絵などセンスの良さを感じることができた。
展示は全体的に広々としていて余裕があって見やすいし、大きな展示作品を間近で見られるのは良かったなぁ。
画集は装丁が豪華だけど3500円。少し悩んでから買った。

752 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
>>702
ポップアートの特番見逃した。。。
再放送の予定無いのかな?
ポップアート展の評価、賛否分かれてるな
もう少し吟味したい

753 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
 国内屈指の人気美術館として知られる、金沢21世紀美術館
(21美=金沢市)の学芸員ら女性7人が、秋元雄史(ゆうじ)館長から
パワーハラスメント(パワハラ)を受けたとして、館を運営する
金沢芸術創造財団や市などに改善を求める通知書を送付していたことが
分かった。うち1人は今年3月末、パワハラを理由に退職し、
5人が医師から適応障害などの診断を受けていたことも判明。
館長はパワハラを否定しており、財団のコンプライアンス委員会が
事実関係を調査している。

754 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
秋元・・・

755 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN
すまん
ちょっと訊きたいんだが
野間に行くのに今まで江戸川橋からひたすら上っていたんだが
護国寺からだとどうなの
距離的には同じくらいだと思うがやっぱり上り?

756 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
残念ながら護国寺からでも坂になってるね。雑司ヶ谷からなら平坦よ。
ただ1km以上ある。

フクダミラン展面白かった。くそでぶじいいが見る順序イカれててこっちがわざとずらしてあげてんのに
何度も鉢合わせしてすげえうざかった。空いてるんだから近づくな廃棄物。
グッズはミュージアムショップなんだね。ゆっくり見たかったが閉館時間でした。
21時までやってる時すんげえ空いてて最高ね!いつもやってほしい。
なんでこんな思い切ったこと始めたんだろ。人いないから来年ないかもね。

757 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
目白からバス

758 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>756
ダンケ

759 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
プライス展素晴らしかったわ。

760 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
良かったね。プライス氏の事が気になって、後で色々調べた。

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
ホテルオークラ東京なう
日仏絵画の巨匠たち
ユトリロと佐伯祐三が好きな人は是非
明日までだけど

762 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
プーシキン混み具合どこかで見れんのか

763 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
昨日は横美が10時と16時頃ツイッターでチケット購入待ち時間をつぶやいてたよ
毎日やっているのかは不明

764 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
アメリカンポップアート大外しだわ
ネームバリューに釣られてしまった

765 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
グッズのスレがないようなので、こちらで伺います。
企画展に合わせて販売されてるグッズは、会期が終了したら
基本的にはもう入手できませんよね?
(元々その美術館で常時販売されてないようなグッズです)

商品に特にメーカーが記載されてるわけでもないので、通販してるかどうかも
問い合わせられないし。
美術館に聞けば、買い逃してしまった商品の問い合わせ先とか
教えてくれるものでしょうか

次に巡回するところがある美術展なら、うまくいけばその美術館で通販してくれるかもですが
そうでない場合は、もう入手は難しいでしょうか
そういうグッズ(例えばお手頃な複製画とかトートバッグとか絵葉書とか)を通販してるような
サイトをご存知でしたら、教えて頂けませんか

766 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>765
スレ違いだから死ねよ

767 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
pop展はウォホールは沢山有るけど、素人向けだろ
ジャスパーのエンコステックの標的とかあった?
ハッチングの作品あった?
pop展だったならキースやバスキア辺りまで
網羅してないと幅が出ねよな・・・。
俺は1fの写真は観た。音声ガイドが必要。
LOVE展観た、あそこ外人の客いつも多いよね。

>>765 カタログは置いてる(美術展のカタログは画集買うよりはお得)

768 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
こないだやってた上野のラファエロ展のグッヅは可愛かったので大人買いしたな。

769 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
外人多いのは六本木ならではだね

770 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>765
通販やってる場合もある

771 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>763
ありがとー

772 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>766
あなたには聞いてませんけど
知らないのならいちいち書き込まないでくださいね
あなたの方こそスレ違いですから
早く死んでください

773 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>772
あなただけの掲示板じゃないのでスレ違いは消えて下さいね
関係ない事書いていいなら荒らし放題ですよ
荒らししていいなら規制はされませんよね
死ね

774 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
ケンカすんな
グッズは大きな展覧会だとテレビ局の通販で売ってたりするよ
会期終わっても残りが美術館に売ってたり

775 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
スポンサー企業のオンラインショップで投げ売りされていたのを買ったことがある
ずっと欲しくてググり続けて見つけた

776 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
プーシキン行きたいけど横浜遠いなあ
普通に西美か新美でやればいいのに

777 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
駆け込みで江戸博の「花開く江戸の園芸」見に行ったら
図録売り切れてた orz

778 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>777
今日は4か所回って、最後にあのマニアックなやつはきつかった。

779 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
>>778
どこ行きました?

780 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN
自分は3ヶ所まわって、同じく最後を江戸博にしました。

>最後にあのマニアックなやつはきつかった。
3年前の生け花展があんな感じだったから、だいたい予想してたけど、やっぱりちょっと地味でしたねw

781 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/01(日) 00:54:56.67
MIHO根来のレセプション行ってきた
400点集めるってことだったけど展示替えガッツリやるみたい
さすがに二回三回も根来見るためにあそこまでいけないわ

782 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/01(日) 01:12:34.27
ずっと上りだし自転車でも地獄だよね。PASとかいうのならスイスイなのかな。

783 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/01(日) 01:22:35.90
Bunkamuraのフジタ見て来たんだけど全体的にかなり空いてるのに順番通りにしか見れない馬鹿がわんさかいてさ
仲間でもないのに渋滞したらそのまま7〜8人で固まって延々と見てるの。その前後10数点以上絵の前に誰もいなくてガラガラなのに。
なんなのかね。ゆっくり見てたいのに馬鹿が速くぱっぱと見て来たのかいつの間にか真横にいつまでも張り付つんだよ。きめえ。
そんでいざ抜かすと凄い速度で消えるんだよな。渋滞してるといつまでも待つ馬鹿。
まあそういう馬鹿のおかげで空いてる空間へ逃げて快適に見れたたけど。ガラガラ空間に固まって見てるあの馬鹿たち気づかないのかな。

784 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/01(日) 01:27:56.99
そんなのどこでもあることだろ。大人なんだから流せ。
いちいち書き込むな。

785 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/01(日) 02:10:01.94
>>779>>780
日仏絵画の巨匠たち(ホテルオークラ)10:00〜11:20やや空き
昼食
速水御舟(山種美術館)13:20〜14:40やや空き
大妖怪展(三井記念美術館)後期15:30〜16:50激混
お茶
花開く江戸の園芸(江戸東京博物館)17:50〜18:50空き

9/1までのものを優先。今日行けないので。
このあと21時までのBunkamuraでレオナール・フジタ展の予定が、体がバッテリー切れのようで、やめて帰宅。今まで寝てました。
これからまた寝ます。

786 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/01(日) 02:15:33.20
栖鳳、ターナー楽しみ

787 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/01(日) 08:52:14.55
パワハラは21世紀美術か?

788 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/01(日) 09:08:18.43
そうだね。秋元雄史館長。セクハラもしているよ。

789 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/01(日) 14:13:33.23
>>784
お前みたいな順番通りでしか見ない馬鹿に忠告してあげてるんだよ。

昨日、便ベッツていう中の下のイケメンの皆さんの合唱隊の1周年記念コンサートがあって汚マンコがうじゃうじゃいた。
開演前の裏側通ってしまい通路をふざいでいて邪魔すぎる。
数百人いたのに男の客は0だった。誇張ではなく見かけなかった。10割汚マンコでみんな古漬け。20代なんて見なかった。
本当に中年以降ばっかだったな。不幸なことに終演後、だいぶ経ってから通りかかったら婚活詐欺のデブ女風味の女がジャニーズみたいな
1周年記念の手作りうちわを持って報道陣に「彼らを見ながら我慢できなくなって持参したカラーコーンで自慰しちゃいました!精子頂戴!」
て感想言ってた。羨ましいああいう周りが見えない恥知らずで下衆な生き方をしてみたい。
とてもじゃないけど人前でああいうことはできない。

790 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/01(日) 18:05:57.73
香川の丹下はどうかね
巡回しないっていうし、東京からでも行っといたほうがいいかな?

791 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/01(日) 19:23:39.62
>>785
乙でした

792 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/01(日) 21:01:24.43
プーシキン行ったよ
日曜午後でもそこまで混んでないな
作品数も少ないしまばらに見れる
右京さんだからか音声ガイドしてる率が高かったきがする
それと常設が良かった
写真の最後の映像作品癒された

793 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/01(日) 22:00:31.85
>>789
はあ? よく読め文盲

794 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/01(日) 23:40:21.09
>>793
ぶちぎれてるwwwwwばかじゃねえの(爆)

795 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/02(月) 00:06:59.27
素人童貞だろ、お前ww

796 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/02(月) 00:11:07.69
>>790
香川は最近はずしまくりだからどうかなぁ・・・
しかも、単独って

797 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/02(月) 15:41:23.84
パワハラは21世紀美術か?
http://blog.nikokyoh.org/?p=29

798 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/02(月) 17:18:32.04
先日、都美のルーブル展を見てきますた。皆さんの書き込みは不評なものが多いですが、私自身は大学で西洋史を専攻していたこともあり、十分楽しめました。
単なる美術品の展示というよりは、地中海周辺の長い歴史の展示という感じでしたね。仏国の印象派とか近代の作品は東京でも多く目にしますが、
むしろこういう西洋の古代の展示は意外と多く無く、オリエント博物館かたまーにやる古代ギリシャ展くらいしかないので、私にとっては非常に貴重な展示でした。
フランスに行った時ルーブル美術館は時間がなくてじっくり見れなかったので、東京で見れるというのは実に幸運なことでした。
約4千年前の金や銀の容器、約3千年前のイヤリング等の装飾品、ローマ帝国時代につくられた皇帝の像、アルファベットの書かれたフェニキアの石碑、ナポレオンのサーベル・・・・。
もうワクワクテカテカが止まらねえって感じです。個人的には本当大満足。一夏の良い思い出になりますた。ちなみに夏の終わりのせいか、意外と混んでましたよ。

799 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/02(月) 17:24:26.62
ルーブル、フランスで見ましたね〜。一回の旅行につき、ニ〜三日間かけてじっくり見物したっす。
スケジュールもキツキツだったんで、ルーブルに時間取られちゃうと他の美術館を回るのが大変で。
何回か行きましたが、また見たいです。

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/02(月) 17:52:36.52
>>798
西洋史を専攻していたら、いや世界史で大学受験していたら、退屈きわまりないと思うがなあ。あれじゃ。

801 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/02(月) 23:56:32.67
受験世界史が美術を教えてくれたんだ。いい学校に通ってたんだねえ。

802 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 00:14:12.46
>>801
嫌み爺
要介護になった後、思いっきり虐待される

803 :800:2013/09/03(火) 02:11:52.84
>>801
だ〜か〜ら〜、美術じゃなくてダイジェスト地中海世界史みたいな内容だから、
退屈極まるといってんの。

804 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 04:48:16.46
馬鹿にすんなと言いたいね。

805 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 15:04:25.43
カイユボット展の早割チケットも当日券も絵柄付チケット用意しないんだって。
絵柄付は前売りでしかも限られた場所でしか販売しないんだって。
チラシのデザインも素敵だからきっとチケットもいいものだと思うんだけど。
当日券購入する人で絵柄付の半券くださいって言ってもないから注意ね。
ブリヂストン美術館は何かの効率化とかかっこよく思ってるみたいだけど凄く残念だね。
あんな豪華なチラシ何万も刷るならチケット刷れないわけないのに。つうか半券のサイズの印刷物を作ればいいだけなのに...。
Bunkamuraは株主券でもコンビニ発券でも絵付き券くれるし、西洋美術館のラファエロ展でも
半券欲しいって人が続出でわざわざ公式ブログであげますよってお知らせするくらいだったのに。
都美も国立新美術館もきちんと用意するようになったね。

806 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 15:50:11.89
てか、日本ぐらいじゃないか
カラー作品図柄付のチケットなんてあるの
そんなの作るぐらいなら入場料下げて欲しいわ

807 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 16:03:19.68
>>806
入場料が10円下がってコンビニ発券チケットみたいになっても、
全然うれしくない。

808 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 16:09:50.53
あれ10円なんかじゃ済まないと思うけどな
海外なんてちっさな3センチぐらいの半券とかだぞ
チケット集めてんの?
そんなの個人的な趣味じゃんw

809 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 16:14:47.27
>>805
カイユボット展ってどっからか借りてくるの?
見た感じ借りてくるとは書いてないみたいだけど

810 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 16:44:09.94
ブリヂストン、絵柄付きチケは限られた相手にしか配らないことになってるんだって。
受付のねーちゃんに聞いたら
「こちらからご案内させていただいた特別な方にしかお配りしてないんです」って
言ってた。
同業者とか評論家とか美術ブロガーとか内覧に招待した人とかだけみたいよ。
これからの展示はどれもそうなっていくのかねー。

811 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 16:56:26.20
>>806
チャイナ周辺?で開かれたフィラデルフィア美術館展はルノの少女の
絵使ったチケットだった模様。フランスとかはないの?グランパレ?のモネ展とか
どっかの国のフェルメール展とかもそんなチケットなかったのかな。

>>808
そうなんだ。でもポスター、チラシ 何万も刷るんなら半券くらい用意できるじゃない?
早割ペアはわかるけど当日券もないってなんなの?でさ、用意する気が一切ないのが痛いのよね。
絵付き券を用意する予定はないのですか?と意見を面と向かって言ったんだけど伝えますとか考えてみますとか
ご意見有難うございますとか一切なく、即答でそれはないですねって言われた(笑)
そういうとこだよねえ。だめなの。展覧会でも所蔵先が間違えてるの社員に指摘したのにあってますって
譲らないし。松方家に返した作品が売却されて個人から美術館に入ったから正しい情報を教えてあげたのに。
これだけじゃないのよ。社員も態度悪いけど受付の方の士気も低いのよ。

受付の人のランキング
サントリー美術館>>>>下界地獄>>ブリヂストン、根津美術館>>>肛門についたティッシュ>>山種美術館

Bunkamuraは、半券サイズの絵柄のものを印刷して用意してていいね。
国立新美術館はなんかわざわざもぎった半券を用意してある。もぎり部分が白で販売用とか招待券とか違い、わざわざ印刷している。
東博は、はさみでじょきじょき汚い切り方の半券を用意。一号館は絵柄付チケットの売り場毎回案内してて偉いと思う。
客のことをわかってる。でも当日券はプリンターで作った絵柄がぼけた汚い絵付き半券で萎える。
ラファエロ展で半券の問い合わせが凄かったんだから欲しい客が沢山いるのは事実。

>>809
凄いよ。チラシも豪華なの完成したよ!オルセーから自画像。マルモッタン美術館からパリ通り、雨のエスキス(完成作はシカゴだっけ?)、
メルボルン国立ヴィクトリア美術館、ジュネーヴ・プティパレ、ワシントン・ナショナルギャラリー(国立新美術館に来た?ボートこぎ)
あとチラシに載ってるのは全て個人蔵。60点も集めるって。あと弟が撮影した写真も。
凄い期待度高し!ブリヂストンでやるのが唯一の汚点。

812 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 16:56:35.39
絵付きチケットなんて、印刷費がそれほどするとは思えん。
寧ろ宅配やらなにやらの複写伝票の方が、よっぽど高いだろうに。
お隣が印刷屋だから、ちょっくら訊いてみようか?

813 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/03(火) 16:59:24.06
???
チケットコレクター?切手あつめみたいなファンシーな趣味なんかな。

814 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 17:35:55.02
チケットとチラシとクリアファイルをファイルしている
記念と記憶のために

815 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 17:39:37.97
チケットは年毎別に封筒に入れてる。
チラシはA4の書類箱に入れてる。
たまに取り出して眺めると、懐かしいよね。

816 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/03(火) 17:41:05.71
ふうん。なんか素敵かも^^

817 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 17:47:07.21
国博の友の会(1万円)だと
12枚特別展チケット(1年有効)入ってるけど
当然そういったプリントは無し
物足りないと思うかは人それぞれ

818 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 18:39:58.70
>>815
チラシにチケットをホッチキス止めして紙のA4ファイル入れに入れてある

最近だとデジカメやスマホで撮っておく手もありそう

819 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 19:04:39.77
>>813
見に行った展覧会のチラシと半券はきちんと集めてるよ。見に行った記念なんだからファンシーじゃないだろ。
無意味になんでも集めるのをいうんだろ。やくみつるみたいな。切手集めはファンシーかもね。行った国のを集めるとかだったら
また意味合いが違ってくるけどなんでもやみくもに集めるのはファンシーだね。

>>817
もぎりで絵付きの半券くださいって言うとくれるよ。いつももらってまーす。
6回スタンプのパスポートでもくれますよ。
パスポートは基本半券くれないから東京ステーションギャラリーもブリヂストン美術館もパスポート買わなかった。
はっきり言って悔しいね。損してるから。Bunkamuraみたくどんな客にも半券という心意気でよういしてくれてたら
パスポート喜んで買うな。カイユボット3回は確実に行くからパスポート本当は欲しかった。

>>818
ホッチキスでとめちゃうんだ。もったいない。折るのも厳禁で綺麗に取ってあるよ。

820 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 19:27:29.89
村内美術館リニューアルの記事が読売新聞に載ってた。
クールベ美術館から国宝にしたいと要請があり譲ったって(笑) 
村内の売却を請け負った業者が、この作品はフランスへ戻すべきと考えてフランスに打診して売ったのが真実。
フランスが進んで言ってきたような説明。クソだな。
売国奴です。業者が悪いんだな。村内も共犯。国立西洋美術館にまず聞けよ。
家具と絵画のコラボとか(爆)今までだって家具配置してたじゃん。
リニューアルとかぼけたこといってんじゃねーよ。明らかに貧乏になっただけじゃん。
椅子の美術館は埼玉近美がやってるから同じことすんじゃねーよ。
村内のじじいももう生きてても意味ねーからイッテいいよ。役立たずが。
国内の所蔵家に作品は売ったとのこと。まとめて1人が買ったかは不明。
コローのカバスュ邸は残ってるとのこと。よかったね。
金持ちも哀れだな(爆)

821 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 19:29:49.03
チケットに思い入れのないひとは、ないよねw
よほど気に入ったデザインでなければ、バンバン捨てちゃうよ〜
ブリジストンみたいなチケットなんて、大歓迎だww

822 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 19:32:47.51
竹内栖鳳、最高!あと三回は行っちゃうぞー

823 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 19:49:27.12
>>811
ヨーロッパで美術館は20くらい回ったが、絵付きは記憶にない。
もしかしたらいくつかあったかもしれないが、ほぼ全部ただのペラペラ切符。
そもそも自動販売機で買う方式のも多いしな。

長々書いてるのはほとんど読み飛ばしたが、個人的な嗜好を他人に押し付けるなよ、しか言うことはない。

824 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 19:54:15.77
>>810
転売防止か?

825 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 21:34:50.39
>>824
意味が分からないね。転売防止は関係ないでしょ。そういう客が沢山いるのにただの怠慢だよ。
招待券普通にネットオークションに出回るし、懸賞で招待券は様々なところで用意されてる。
少ない数しか刷らないところがまず馬鹿。それこそコストが高くつくのに。
かたくなにやらずに感熱紙?みたいので発券する姿勢を変えない理由がわからない。
受付の馬鹿の特別な方にしかお配りしてないんですって言うのは適当な答え。
客全員が特別だろ経営に関わってない何も知らない馬鹿受付の答えです。
もぎりは何も知らないからな。臨機応変にものごとに対応できないし。
経営の上の姿勢がまず悪いから終わってる。

826 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 21:43:36.51
ペア券2000円なのに絵付きの為に1300円×2枚と600円も違うのはむかつくな。
当日券は1500円×2枚で3000円すんのに印字だけのチケットだなんて。
しかもその絵付きどこで買えるんだよ。まじうぜえ。
このカイユボット主催ブリヂストン美術館だけで新聞社入ってないから招待券入手も
難しそうで出回らないかもな。なんてこった。協賛に大日本印刷株式会社が入ってるのに。
そんくらい印刷しれ!

827 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/03(火) 22:32:51.49
>>823
ほんと。
ここもしばらく平和だったけど、
また言葉遣いの悪い人達がやってきたって感じもするしね。

828 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 00:02:55.28
>>827
オマエが言うな
オマエはドラマでも見ながら実況スレでも眺めてろ

829 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 00:44:21.72
>>827
2ちゃんの規制が解除されたからね

830 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 01:47:03.83
>>828
あなたの言う通り。827はくだらないこと言ってんじゃねーよ。
面白い流れじゃないか。

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 03:17:04.44
>>805>>811>>819>>820>>825>>828>>830
オマエラ、何人かは知らないけど、ageて吠えてるよね。
しかも、展覧会の内容とか本質的なことじゃなくって、
瑣末なことを採り上げてさ。
規制解除されたからって、あんましハシャギなさんなよw

832 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 03:26:33.02
だったらそれにふさわしいレスでも紹介したらいいじゃない?ないけども。
カイユボットから話が進んでるんだから何の問題もないよ。
お前みたいな揚げ足取るような何の役にも立たない無意味なレスこそいらないよ。
わざわざ番号ふって陰湿なお前みたいなの死ねばいいのに(笑)気持ち悪いんだよ。

833 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 11:35:19.32
(笑)

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 13:31:45.18
>>831
安価もまともにつけれないのか?
容量だけ無駄に増やすなよ荒らし

835 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 14:30:39.00
と、「ら」を”付けれない”バカが言っています

836 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/04(水) 14:39:15.76
「らぬき言葉」「方ぬき言葉」は日本語として間違っていないと国語学者の権威も言っているよ。
日本語は流動的なんだね。あれもこれもとどんどん変則的になって、それが歴史を作って行く。

837 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 15:09:40.58
日本語に限らず言葉はどんどん変化している、いつも変化の最前線。
よく使われる言葉は短くなる。(表現圧縮、効率化)

らぬきに違和感→らあり表現時代に言葉を習得した世代

838 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 19:51:25.05
興福寺仏頭展、薬師十二神将立像の台座もう少し低くしてくれればいいのに
おでこの十二支マスコット見るのが好きなのに見づらすぎる

839 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 21:12:48.65
お寺さんが高くしろと注文付けたんじゃないの
大神社展の神像も悉く高く祀られてたしね

840 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 21:21:02.57
>>836
書き言葉としても「らぬき言葉」は日本語として間違ってないの?

口語でゆとりが使うのは、仕方ないと思うけどさw

841 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/04(水) 21:27:51.12
>>840
はい。間違っていません。私も最初は目を疑いました。
金田一春彦だったかが「日本語として成り立っている」って言ったようです。
それを私は、文学板で教えられました。常識だよと笑われながらね。

842 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 21:42:28.53
ら抜き言葉自体については、可能と受身の区別をはっきりさせる方向で
変化したと理解できますし、容認も出来ます。

けれども、一般的に見識のある人なら、ら抜き言葉は使いませんよね。
蔭で笑われちゃいますから。

843 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 21:44:24.05
こういうことは、何が正しいか正しくないかとか、
何が容認できるか出来ないかではなくて、
ちゃんとした大人ならどういう言葉を使うのが相応しいか、
そういう問題ですよ。
ら抜きを指摘されて、大童になって反論するなんて、
ちょっとみっともないんじゃありませんかね。

844 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 21:49:17.89
あ、>>843はえびねさんに言ってるんじゃありませんよ。
えびねさんは一般論をおっしゃってるんですよね。

845 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 21:53:04.58
私なんて未だに「初老=40歳くらい」が抜けないよ。

846 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/04(水) 22:57:16.37
(表現圧縮、効率化)
と言いながら、
「言わせていただきます」を「言わさせていただきます」
って、要らないものを入れて長くするんだよね。

847 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/05(木) 21:31:31.38
どう考えても、カイユボット展のお客様は

後援
在日フランス大使館 / アンスティチュ・フランセ日本
公益財団法人日仏会館
日仏会館フランス事務所

特別協賛
株式会社ブリヂストン

協賛
株式会社高島屋、株式会社みずほ銀行、
大日本印刷株式会社

職員がお世話になった大学の先生や先輩

だろう。この人たちには「招待状+招待券」もしくは「招待券の束」が届いているはず。
金を出して展示を見るのは養分。

848 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/05(木) 21:48:43.58
ようやく最終日に「和様の書展」を観に行ける。
行かれた方、いかがでしたか?

849 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/05(木) 22:33:17.60
やべぇ、ダリ展8日までだ。

850 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/05(木) 23:01:47.59
プーシキン展チケット持っても水曜日30分待ちか
こんだけ好評なら木曜日も開催して。会期末の平日も夜8時までとか
少しでも開館して混雑の緩和を図ってくれ
臨機応変出来ない。ここが東京の美術館との差だな

851 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/05(木) 23:19:04.86
>>849
絶対に行くべきだよ!
シュールな世界に触れることができるから

852 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/06(金) 04:10:57.74
>>850
これでも当初8月のみ金曜夜間開館だったのを9月も継続という変更はしてる。

853 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/06(金) 11:16:03.46
グルスキー展が後一週間で終わるぞ。

あれはスケール感がちょっと凄いので見た方がいい

854 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/06(金) 14:17:40.03
>>847
養分(笑)

協賛て金出してもらうとこだっけ?後援とかの違い忘れた。

855 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/06(金) 14:58:43.41
>>853
昔はすごかったけど、今と成ってはそれほどでもない。

856 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/06(金) 15:55:39.06
プーシキン美術館展待ち時間が1時間だって

857 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/06(金) 18:22:49.81
竹内栖鳳、ガラガラで見やすかったよ。週末は混むのかな?
これだけまとまった作品数を見るの初めてだったんだけど、
初期からずっと上手い人だと思ってたから作風の変成ぶりに驚いた。
特に晩年に向けてものすごく垢抜けていくところがたまげたな。
ポストカードの種類をもう少し増やしてほしかったなあ。

858 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/06(金) 19:21:29.41
竹内栖鳳、日曜美術館でやるからそのあとどっと混むんじゃない?

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/06(金) 19:36:41.59
>>855
どゆこと?展示内容変わったの?
もう一回見にいくか迷ってるんだよね

こないだここで評判の良くない?ルーブル美術館展行ってきた。
内容は地中海の歴史展として変わった感じで楽しめたけど
展示の仕方が最悪だと思った。びっくりした

器とかの展示物は超見にくいし、なによりもライトの位置がもう最悪
近づくと自分の影が展示物に落ちる事があるなんて初体験。
みんな気にならないのかな…

置き方変えたりミラー使ったりルーペ置いたりライティング変えたり
説明の紙の貼り場所も変えたりして展示して欲しかった…
つか、違う人に展示一からやり直して欲しいと思ったw

860 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/06(金) 21:10:16.49
>>859
展示物はガラスケースの中で、
それを照らすライトはケースの外からという
京都市美術館とどっちがましですか?

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/06(金) 21:59:20.56
>>858
それ、松園で経験済み
その時は水曜から混みだしたそうだ

862 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/06(金) 22:51:53.72
明日はミケランジェロ行った後グルスキー展行くか

863 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/06(金) 22:53:33.68
ミケランジェロ展はじまってるよね
見に行った人いたら是非感想を聞かせて下さい

864 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/07(土) 00:03:28.09
>>856
プーシキンは金曜夕方いってきた。
18時半でもかなり混んでたので、もう空かないかもしれん。
ただし、ツイッターを見る限り土日がより混むタイプでもなさそう。

美術館があまり通路スペースのない作りになってるので、客の入りの割に見づらい。
チケットはファミマのイープラスで買うと発券料は0円なので、チケット売り場に並ぶのも嫌、
ネットで個人情報入力するのも嫌な人におすすめ。

865 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/07(土) 00:26:09.65
>>859
「昔は」とか言ってるから855がなんか勘違いしてるんだろ、
新作限定の展示かなんかだと思い込んでるんじゃないの

866 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/07(土) 14:55:07.75
864 本当だ!プーシキンのホームページ見ると土日のが混んでない
金曜は80分とかあったみたい

867 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/07(土) 14:58:33.23
プーシキンは内容から言ってもジジババ型の集客なんでしょ。
平日の昼間が混雑する。まさにジジババの行動様式そのもの。
それで土日がすくんだろうね。

868 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/07(土) 15:52:17.03
>>859
展示物260点とかあるから投げやりでしょ。そこまできめ細かにあの豚箱じゃできないでしょう。
こんなゴミ(ギリシャの壷とか国内にいくらでもある)数百点も持ってくるなんて信じられない。
ましな展示物は女体スプーンとコローだけ。
つまらないものばっか。絵画も素描も倉庫から出してきたゴミばっか。ドラクロワもねーし。あほか。
評判が悪すぎてヤフオクで500円で買えるとは。しかもこんなゴミ展を21時までやるとは。印象派とか
マウリッツで毎日21時までやれよ。くそ都美が。来春のバルテュス展でも21時までやれよ。
そうしないと手作りのおにぎりに値札つけてショップに置き去るからな。

869 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/07(土) 15:55:59.42
バルテュス展は21時までやるほど客来ないだろ。

870 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/07(土) 15:59:03.58
バルテュス展いいねえ。遠いけど行こうかな。
ゼキとの対話をまとめた本は読んだんだけど、良かったよな。
クラインブルーの種明かしをしていた箇所は、興味深かった。

871 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/07(土) 16:51:56.29
>>868
あなたが近代フランス絵画とかフェルメールが好きなのはわかりました

872 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/07(土) NY:AN:NY.AN
こんなものが初のルーブル展だなんて

106 名前: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日: 2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN
>>93
クラークコレクション展は、神戸の後、中国と韓国に行くらしい。

五年前に京都の伊勢丹でやってたピサロ展は、そのあと韓国に行ったと思う。
(記憶違いだったらごめんなさい)

上海万博のフランス館で、オルセー美術館から、ミレーの「晩鐘」、マネの「バルコニー」など七点が、
フランスの国立美術館から初めて中国に貸し出されて展示された。

今、東京でやるルーブル美術館展は、そのあと中国に行くようです。
これが、中国での初めてのルーブル展だそうです。

873 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/07(土) 21:14:41.47
>>871
そういう展示は1000%混雑が凄いだろ。それなのにこんなガラガラのゴミ展で21時までやるとか意味不明。
バルテュスは、おっさんじいさんのファンが多そうなイメージだな。セザンヌと同じような。
変わり者の女子(絶対ブス)もなんか好きそう。印象派なら招待券握って数人で来るオバタリアンは来なさそうな感じ。
ハンマースホイとかみたく熱狂的ファンは増える可能性ありだね。はっきり言ってコアな美術ファン以外に知名度はない。
カイユボットとバルテュスのカタログは結構売れそうだな。

中国と韓国で印象派とかどういう反応なのかね。ホキ美術館の絵じゃないと感動しないようなトーシロ集団なイメージ。
ホキ美術館で喜んでるやつらって馬鹿だよね。

874 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/07(土) 22:22:00.10
美術館に来てキョロキョロしてる人っているけど、帰って来て>>873こういうキモイ書き込みしてんのかな。
やだわあ。

875 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/07(土) 23:35:59.69
時間延長は季節によって変わるんだよな。
ゴミ展だろうが夏の金曜日は延長するのが決まりだったら、内容は関係ない。
素晴らしい展覧会だとしても、冬の時期は提示で終わる。

それまで日本人がほとんど興味しまさなかった京博の「若沖展」が、えらいことになったのは
とりあえず開催したからだろ?
それまではゴミ展だった可能性が高かった展覧会だった。
あのときは京博の学芸部長がもぎりをやっていて、驚いたよ。
人が足らなかったんだと。

お前さんのために特別展なんか誰も開かないぞ。
ギリシャの壺も埋文の連中からしたら、何百点を見ても参考になるんだよ。

876 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/07(土) 23:36:41.29
>>874
お前のことじゃん。きめー。死ね。

877 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/08(日) 00:16:50.08
>>873
相変わらずだな。
オマエ、いい加減にしろや。
オマエ、自宅の廊下でも美術館にしたらどうだ。
廊下にオマエの好きな印象派なりオールドマスターなり
複製写真貼りまくって一人で見てろ。
外に出てくんな。

878 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/08(日) 00:18:04.17
返しもキモいw

879 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/08(日) 00:41:35.38
美しいものを語る場なのに
使われる言葉が汚いとは
どんな有益な情報であっても読むに耐えない
よければもう少し表現を考えてくれないかな

880 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/08(日) 01:04:27.51
>>873みたいな薄気味悪い事書いてるような頭のおかしいのに、美術館に来て欲しくないでしょ。
そんなクズにまじまじ観察されて、あとでありもしない事書きたい放題されてるとかね。きもい。
で、ゲスで最低な奴だと思っても、オブラートに包んだ言い方すると>>876とか「死ね」って言う。
正気じゃないでしょ。美術館に何しに来てんだよ?という。こいつが顔バレしてて美術館に来たら、
私の彼氏はこいつを殴ると思うよ。本当に、ここが顔も名前も分らない匿名掲示板で良かったよね。
どんな悲惨な誹謗中傷しても、ぜんぜん責任取らなくても良いもの、最底辺のクズには好都合だ。

881 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/08(日) 03:20:59.73
ミケランジェロ展チケットの暴落が…
ルーヴル展並みか?

882 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/08(日) 14:43:10.89
>ここが顔も名前も分らない匿名掲示板で
いや〜わからんよ…

883 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/08(日) 14:48:31.31
>>877,880
馬鹿が。ホキ美術館の絵はさんざん叩かれてるだろ。ただ写真みたく描いて何の意味もないってな。
ああいう絵が好きな馬鹿なんだろお前ら。死んでろ。クズは消えろ。

884 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/08(日) 14:58:40.93
>>881
そこまで暴落してる?安めではあるね。評判がよければ変わるかな。
ルーヴルは本当に口コミで評判悪くなってる気がする。ネットが無ければ混んでたかも...。
やっぱ彫刻、版画、写真はだめだね。どう頑張っても客がついてこない。
ルーヴルもミケランジェロもメインビジュアル彫刻にしてるじゃん。ミロのヴィーナス
みたいな誰でも知ってるのは別として美術好きじゃなくても行ってみよう人を動かすことがない。
階段の聖母も美術ファンじゃなかったらどういう価値があるの?てなると思う。ピエタだったら何これ凄い
となるのだろうが。難しいね。晩年のガリガリ彫刻も出品あるけど何か味があっていいな。素描も質が高いの来てるしね。

885 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/08(日) 16:05:53.28
臭いのが知識を振り回して暴れてるようだけど、この人は情操教育受けてないのかな?
普通美術系の人間は、「教養とは、知識に裏打ちされた人格の事」と教わるものだよ。
>>883みたいなのはもってのほかだね。こういうのはただのオタク。嫌われるよ。

886 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/08(日) 17:59:19.24
>>885
お怒りはご尤もながら、>>883はこの板に巣食うダニで、
これまでも自作自演はするわ、他人をアホ馬鹿死ね呼ばわりするわ、
独善的な油彩版画優劣論で失笑を買うわ、そりゃもう有名人ですよ。
このところおとなしくしてるんで、
やれやれ、彼もやっと大人になったかと喜んでいたのですが、
単に規制にあって書き込めなかっただけのようですね。
こういう人の書き込みはスルーするのが本来ですが、
あまりに悪質なんで一言言いたくもなりますよね。
わかります。

887 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/08(日) 21:32:14.52
おー来年GWはバルテュスか!
3年連続上京決定だわ

888 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/08(日) 23:50:40.27
>>885,886
気持ちわる。消えて。
http://akk.li/pics/anne.jpg

889 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/08(日) 23:52:50.29
>>885
お前の糞みてーな文章はいらねーんだよ。お前のマンコがくせーんだよ。
誰にも相手にされない枯れたマンコは生きてる価値ないから早く自殺しろ。

>>886
まあ汚い言葉。お前の顔にぴったり。

890 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/09(月) 14:37:31.31
>>888>>889
美術板の癌、人間のクズ、社会のダニ。本当にしょうもないわ。

891 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/09(月) 15:54:44.83
糞コテが一番悪いだろ
このスレだけじゃなく他スレも荒らしてるんだから暴言はかれて当然

892 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/09(月) 16:08:30.09
>>891
きちがい爆発しろ

893 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/09(月) 16:40:12.46
>>889
お前、何のために美術館に足を運んでるの?

894 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/09(月) 16:46:08.57
わかるわかる!!
>>889も可哀想だから誘ってあげようよ」って。
そしてその取り巻き達が、「えーー?やだー」って。
いたたまれんわ。

895 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/09(月) 16:54:32.99
>>873>>883>>889
手のつけられないバカだね。世のため人のためにならない。

896 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/09(月) 17:31:28.87
ぐおお、谷文晁展やってたなんて知らなかった・・・
どっちにしても東京じゃ観に行けなかっただろうけど・・・

897 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/09(月) 19:18:28.95
>>891
お前が一番ゲロ臭いよ

898 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/09(月) 20:13:09.42
>>889
ひろゆきのツイッターが復活してるな

899 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/09(月) 21:05:09.08
>>891
コテにかまってもらえなくて涙目ワロタ

900 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/09(月) 23:30:10.81
だから無教養な油彩馬鹿に触るなと何度言えば

901 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/10(火) 23:34:01.30
昨日プーシキン観に行ってきた
3時ちょい前で30分待ちの列だったが4時頃には解消してた
場内はレイアウトのせいで余計に疲れた感じ
音声ガイド作品を部屋の一角に集めたら人が滞留するってわかるだろうに…
でもいいセザンヌやいいレジェだったと思う

902 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 00:12:38.25
レジェって人気あるんだな。
正直、最後の部屋はなんだかな〜という感じで見ていた。

903 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 00:45:13.96
プーシキン行ってきた
ほとんどゴミだった
ジャンヌ・サマリーが一番とか言ってる時点でアレだったが一応確認後もゴミと判明したから

904 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/11(水) 15:47:45.23
キュビズムに走ってからのピカソは好みじゃないし、レジェもあんま。
でも何か知らないけど人気あるんだな。
実物は見たけど、見てるとみんな珍しそうにしげしげと眺めている。
大胆なデフォルメっていうのはやはり面白いものなのかな。

905 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 16:00:38.28
好き嫌い以前に抽象画は見るのに時間かかるかな

906 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 16:30:24.89
904 非表示:名前

907 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 17:40:46.86
竹内栖鳳展行った。
公式サイトでTOPにさも目玉ですみたいに「斑猫」の絵が出てくるくせに
期間中の後期にしか見れないとか 現地で聞いて初めて知った。
そんなもん公式にちゃんと書くべきだろ?やり方が汚い。詐欺
そー思ってる人大勢いるんじゃないの?

908 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 18:10:31.56
あれは、不満に思う人も多いかもね。
特設公式サイトに出品リスト掲載されてないから
近美のサイトでpdf見て予め展示期間調べてないとわからないしね。

909 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 18:36:44.11
>>907
ああ確かに
リスト持たずに回ってたから「アレ?班猫まさか見落とした?」って戻って探したw
でもまあ展覧会そのものは決して悪くないよね
しかし日曜の竹橋は昼飯の選択肢がなくて不便だ

910 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 19:05:31.06
栖鳳展公式のツイッター見てたら、前後期で50点くらい入れ替えるそうだよ
自分も楽しみにしてた作品が結構無かったからガッカリした

911 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 20:30:58.36
前期でがっかりなら、後期も行けばいいことだろ
去年の山種での栖鳳展では、斑猫は前・後期通しで出てたぞ

912 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 20:50:43.62
172:作者不詳 ::2013/09/11(水) 20:33:15.61
  デート中におしっこがしたくなり
  彼女に「見てて」って言って
  勢いよく出したら真横で彼女が
  ボーッとしながら見てた。
  「初めて見て感動した」って言ってた。
  俺は「見張ってて」と言ったつもりだったのだが
  彼女はするところを見ててほしいと思ったらしい。

913 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 21:22:40.54
国立西洋美術館のミケランジェロ展、正直言ってガッカリしました。
大理石の浮彫り「階段の聖母」と木彫「キリストの磔刑」を除けば、
東京都美術館の「ダ・ヴィンチ展」と同様に素描と書簡、彼の影響を受けた
後世の作家による版画作品ばかりで全60点。中村勘九郎の音声ガイドも切れが悪い。
(システィーナ礼拝堂の天井画と壁画を持ってこられないわけだから、ある意味
不満が残るのも仕方ないが)

914 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 21:42:39.47
西洋美術館は常設が安いんだから企画はお布施だと思えよ
ミケランジェロ展なんて紹介の時点でガッカリ臭が漂う
それでもないよりはマシだし見に行くよりは安上がり

915 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 23:01:46.68
栖鳳
さすがに混みだしたか?!

916 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 23:36:04.93
      ( ゜д゜)  お
    \/\/)

      ( ゜д゜)  も
     \/\/)

      ( ゜д゜)  て
      \/\/

      ( ゜д゜)  な
.      (\/\/

      ( ゜д゜)  し
      (\/\/

      ( -.|| -)  
      (___||___)

917 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/11(水) 23:51:26.99
>>913
私も行ったよ。
展示内容がっかりは同じくだけど、挽回しようと説明けっこう頑張ってるとオモタ
図録とか展示内容良かったら買ってたかも
展示室内のサンプル図録を見ながらまわるのおすすめ。まぁ、説明ないと意味不明な手紙とかが多いしね…
オーディオガイドは使わなかったからわからん

あと、これから行く人は13日以降がいい。
上映してるビデオがHDから4Kになるらしい

一緒にやってるコルビュジェ展で頭の中ぐちゃぐちゃになれたりするから
ダビンチやルーヴルよりは楽しめる気がする
まぁ、一番良かったのは常設のドレの絵だったけどw

918 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 00:22:31.01
>>917
展示室内のサンプル図録の側に、展示品の詳細な解説が載ったファイルが
置いてあったんだけど、その内容が勘九郎の音声ガイドと…(以下自粛)。

919 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 00:56:20.16
ミケ展やっぱショボいのか。
フジタ展も予想通り大したことなかったし。損保ジャパンも期待薄。
ターナーとカイユボットまでは我慢?

920 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/12(木) 06:48:15.74
フジタ展気になるが、だれもレポしないな。

921 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 10:51:40.28
>>918
あ、あの薄いのそうだったのか…見とけばよかった…w

>>919
素描好きならいいと思うよ
あとは上に書いたの以外にイタリア版画も小さくやってる
国立西洋美術館は常設有るから損した気分にならないからいい

922 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 12:17:31.54
>>689
今さらだけど主に寄贈されたコレクションをコレクターごとに並べてて面白いよ。
セザンヌは今出てないけどマグリットとかダリ、ミロ、タンギー、デルヴォーも出てるしね。
ヤン・ファン・ホイエンとか寄贈されたけど館の方針と全く違うサカタのタネの創業者?が集めた西洋絵画も集結。

他の方も書いてたけどポップアートの部屋も見応えあった。スープ缶がいっぱい。
国立新美術館でもやってるけど版画ばっかで日本で見られるからいいよって思った。
どうせ持ってくるなら日本で見られないもん持ってこいよ。あのおばんめ。
横浜美術館のポップアートの部屋=国立新美術館だった。数が違うだけって感じ。
横浜はウォーホルの肖像写真にジャスパー・ジョーンズの標的、リキテンスタインも見れたし満足よ!
少ない数なのに要点まとまっててよかった。

923 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 12:18:43.28
>>870
バルテュス展 アトリエ再現するって。絵も楽しみだけどこっちもめちゃくちゃ楽しみ。

924 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 13:07:12.34
>>922
レポありがとう
明後日上京して、横浜→新美と観てくるよ
今から楽しみ♪

925 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 13:22:44.92
昨日は14時の時点でチケット購入50分待ちだったよ。展示室の壁のせいで狭く感じられて結構混んでる。
そしてどういうことかベビーカー、車椅子の方が何人もいてカオスだった。足ひかれたし...。
赤ちゃんの絶叫も...。初日にも見たのだが明らかに客層が変わるね。
初日は混んでてもやっはり美術ファンがこぞってくるのでベビーカーにおばさんの団体おしゃべりとか
目につかない。車椅子のお年寄りを押してる人が何人もいたわけだが、(障害者の団体ではない)
初日から今まで何やってたんだろうって正直思うよね。
空いてるうちに行かないと自分も周りもごちゃごちゃになるというのに。そういう心掛けは必要。
音声ガイドの利用率が目立つ感じがする。貸出のとこも大行列で絵の前で動かないからさらに混雑。残念ね。

926 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 14:57:07.17
西洋美術館の館長が青柳さんから馬渕さんに変わりどのような変化があるか
楽しみ

927 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 15:31:11.93
>>920
乳白色の裸婦画をたくさん見たい人には、正直物足りないと思う。
でも1960年代中盤以降の少女の絵が好きな私には、結構楽しめた。
土門拳撮影によるフジタのルポルタージュも良かった。
子供をモデルにした職業シリーズはとにかく点数が多いので、所要時間は
1時間半だと難しいかも。会期中、展示替えはなし。

928 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 15:38:06.93
>>925
音声ガイドの利用も、車椅子での鑑賞も正規のサービスだし
そういう人たちが居ても別にいいと思うんだけどな。
むしろ、ゴチャゴチャが嫌なら自分こそ心掛けて早めに観に行けばいいのに。
そんな所まで気を回して自重しなきゃならないなんて、それこそ息苦しい。

929 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 15:55:20.25
>>922
一昨日行ってきたよ、おせーよしね

930 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 17:12:42.01
>>928
初日にも見たと書いてあるのだが。どこにも来るなとも書いてないじゃん。
安全の為に閉幕間際に来るのはおかしいだろ。人の足ひいても謝らないし。
この時期になって1回目見に行くのは、やじうま程度。リピーター、旅行者は別。
ルノワールのとこの流れ左から右なのに右側から車椅子つっこんでくる人を穏やかに見てられる?
足引いた人とは別。あなたは絵の前に10分いるような無神経な方なんでしょうね。

マネ、モネ、ルノワールの所ひどいから学芸さん発見したのでルノワールは愛知のように独立させるべきではと
言っといた。ここまで混むとは思わなかったって。嘘だ!ただの左右のバランスだと思う。
愛知は会場広いし混雑の予想は関東と違うだろうけどあれはないよね。
あと背景の茶系の色が絵のピンクを霞ませてる気がした。壁紙と一緒に見ると一瞬色が褪せて見えてあれって思ったが、
絵部分だけに集中すると初めて綺麗なピンクがぶわっと発揮される感じ。

混雑も凄いが、当日券購入の人ばかり。コンビニで買って来れば1分も並ばないのにね(笑)
もぎりは普通に解放されてて入場制限はしてないのにチケット購入だけで外に50分待ちとか凄い。

>>929
あなたの為に書いたんじゃないよ。

931 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 17:48:05.39
>>930
なにむきになってんの?
力抜けよw

932 :えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/12(木) 18:04:22.20
>>927
>土門拳撮影によるフジタのルポルタージュも良かった。

これをすごく見たいな。

933 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 18:10:35.02
プーシキン展今日休みだよ
連日の大行列なんだから開館しろ
やるきねー

934 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 19:29:26.42
マークイズができて、人の流れが変わったね。
横浜美術館に行きやすくなっちゃって、美術館なんてめったに行かない層が
押しかけてる感じ。
一般ウケする内容なら、これからもあんなだろうね。

チケットを外で買って、先に常設を見て、
落ち着いたころにプーシキンに入って
閉館までねばる、しかないかと。
登りエスカレーターは下りにしてるから、入り口から出てくる。

935 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 19:55:26.38
ルノも来てルノ?

936 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 20:58:29.59
興福寺仏頭展もの足りなかった…
あと2部屋くらいあるかと思って探しちまったw

937 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 21:08:56.23
>>936
3階と地下の1室かな?
でも上京してくれただけでも感謝しなくちゃ?
興福寺は改修中なのかね?

938 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 21:28:20.38
カイユボットって前売りないの?
1500円はちょっと悩む
オクにペアチケットあるけど普通郵便だし発送福岡だし論外だわ

ターナー前売り1300円と一緒に見に行く予定

939 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 22:31:18.20
>>939
国宝館は普通に開館している。普段出ていない仏像とか出ているよ。
改修工事は阿修羅展のとき。

940 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 22:46:21.71
フジタ展はルソーやモディリアーニもまずまずで何気にちょっとお得感
あと理想の住まいとアトリエのミニチュアが人気を集めてたw
まあ首都圏在住なら観に行って損はないかと

941 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 22:47:15.04
>>933
ちょっとどうかしてるよね。木曜休みしらないで来てる人絶対に沢山いるでしょうね。

>>934
ランドマーク側から陸橋渡った孤立したところに横浜美術館あって前も開けててよかったのに。
非常に残念なことになったね。噴水前もそんなに人いなかったのに。とにかく人人人。
こどもの遊び場にもなってて...商業施設じゃなくてただのオフィスビルができれば嬉しかった。
ランドマークの裏に既にあるのにまたポコポコ作って...。
東京に比べれば穴場の美術館だったのに変わってしまったな。

942 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/12(木) 22:57:33.29
>>940
セクハラ害虫美術館兼六園展と東京展と謎の組み合わせ。
せっかくの機会だから関西、福岡にも回ってあげてほしかった。
ポーラのフジタ展に改編版なわけで箱根まで見に行った人は見ないと死ねないと
いうわけではない。でもよかったから2度行ったよ。

943 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/13(金) 12:52:17.36
>>941木曜休み知らずに来るような層は、マークイズと赤レンガあたりで満足できるからオケw

944 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/13(金) 19:34:02.32
>>916なごんだ

945 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 00:15:45.92
>>922
ポップアート展ショボイのか
東京まで行くの辞めて滋賀県近美で我慢しよ

946 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 00:46:34.99
評判がどうであれ、明日、プーシキンとポップアート見てくる

947 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 02:43:10.51
横美の常設お忘れなく
写真のほうでポップアートと同じレベルの作品が見れるよ

948 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 03:18:37.78
>>945
うん。十分だと思う。凄く期待してたのに8割版画のイメージ。
各作家タブロー1、2点あと版画みたいな感じ。えーて感じ。
日本の美術館で見られるの多かったしね。Bunkamuraとかでやったポップアートの方が
厳選しててましなレベルだった。とにかくあの版画の多さにはうんざりだった。ポップアートで版画は重要なものらしいけど。
こんなレベルなら日本でやらんでいいよって思った。出品数200点だからそんなに来るなんて!て思ってたらあの内容。
スープ缶だけでいいって思った。バランスてのは大事でしょう。

ウォーホルとリキテンスタインの部屋は圧巻で最高だったけどね。

国内のコレクションの方がよっぽどいいのあるよ。都現美だってウォーホル、リキテンスタインのタブロー、トム・ウェッセルマンの立体とか持っててすげーよ。


ポップアート展のCMは好き。

公式より

台風18号の接近に伴う開館状況について現在、台風18号が16日(月・祝)午前9時頃、関東に接近する予報が出されております。
状況により、国立新美術館の開館時間等が変更の可能性がございます。

だって。プーシキンは大丈夫かな?

949 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 06:19:36.18
>>947
もちろん横浜の常設と新美の写真の方も見てくるわ
明日には戻るから、台風避けれてラッキー!!
では朝イチの飛行機なんでこの辺りで

950 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 14:03:03.36
昨日、栖鳳行ってきた。
夜間狙いで18時に入る。
第1室はそこそこの混雑度で1点に2人ほど。
進むに連れて1点に一人以下に。
火水あたりは混んだらしいが、さすがに夜間はまだ大丈夫だった。
内容はマアマアという感じ。
今年は栖鳳のほかに大観、観山と大物が続く。
春草展どこかでやらんかな。

951 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 21:01:35.53
今日、横浜と新美行った
プーシキンはとても良かった
エルミタージュやマウリッツより遥か上、ワシントンナショナル展クラスに楽しめた
常設も噂どおり良かった
ポップアート展は噂通りイマイチ
グルスキー展は、見る価値はあるよねくらいの印象だった。

952 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 21:46:27.02
>>951
どのくらいこんでた?

953 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 22:29:57.02
栖鳳に土曜昼下がりに行ってきた。1点3-5人ぐらい。まあまあ混んでる。

損保ジャポンの「トスカーナと近代絵画」に行ってきた。
出品物の題材自体が地味、突出して出来が良いものはないけど、絵の出来に外れが無く、全体的にレベルが高かった。
私がわかる画家はキリコとフォンタネージだけだった。
印象派っぽいのがあったり、バルビゾン派っぽいのがあったり、フォーヴィスムっぽいのがあったり、
女を描いても超美人に描いたものは少なかったり(肖像画はよかった)、と楽しめる。混んでないし、お勧め!
東京富士美術館の「シルクのソファー」(かわいい幼女が白いソファーにもたれてる)を描いた、
ミケーレ・ゴルディジャーニの自画像もあるよ。

954 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 22:51:25.94
http://www.fujibi.or.jp/exhibitions/profile-of-exhibitions.html?exhibit_id=1201310221
すげえ気合い入ってるな。創価美術館開館30周年だもんな。遠いけど2回は見ちゃうな。
よくオルセーから借りられたね。フレンチではカルト教団指定されてんでしょ(笑)
見応えありそうだけどここガラスケースの中に入れるから結構絶望的かも。
大作先生はどうしてるのかしら。人工頭脳みたくなってるのかしら。

955 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 23:11:23.60
富士美って創価なのかよ。

956 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 23:19:14.53
知らなかったの?あんたが怖いわよ。オウムが美術館持ってたら全部賠償に使えたのにね。
持ってたとして秘宝館クラスかな。

957 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 23:45:17.30
>>954
パンフだけでも、良作揃いだな〜

958 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/14(土) 23:51:01.81
>>954
東京展出品 約80点 モネ 26点/シスレー 16点/ピサロ 8点/ブーダン 6点/ルノワール 2点/セザンヌ 2点/モリゾ 2点

福岡京都にも巡回するけど出品数は?

http://www.eventsankei.jp/inshoha/#anc4

959 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 00:20:23.14
test

960 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 02:18:30.15
>>957,958
海外の30館近くから印象派を借用ってそんな展示見たことないね。草加こえー。
保険料いくらだよ。
これ国立新美術館でやったら評判に評判を呼んで凄いことになると思う。
八王子の山奥だから半分くらいの動員になりそう。でも会員が押し掛けるから心配ないな。
特別展見に行くと平日なのに都心の土日なみに混んでてドン引きした(笑)
モネ26点とか凄すぎるんだけど。東京だけ豪華なのかな?

961 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 02:33:51.42
富士美の印象派展 誕生日に行くと無料なんだよね。いいな。5つ子を持つ母は連れてくべき。

962 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 02:35:46.08
test

963 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 04:04:43.77
>>952
横浜は入るのに30分待ち(チケットの有無に関わらず並ばされる)
館内では3重くらいの列
新美は2展ともすぐ入れて、作品によっては2重になってるとこもあるくらい
新美はカップル多いね、横浜は年寄り目だった
ここでプーシキン悪く言ってる人もいるけど、とても良かった印象、図録も安いし充実
横浜初めてだけど、ロビーがオルセーに似ててびっくりした

964 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 07:17:43.26
そういうつもりで建てたみたいよ。だが、展示室が狭くて設計ミス。
常設から見れば並ばずに入れるよ。常設もぎりで日付印押されるから常設→企画って見ればいい感じ。

プーシキンは個人的に楽しめたけど美術展としてだめだと思うよ。虫食い展かと思った。ルノの印象派推しなのにピサロやシスレーとか抜けてるし。
19世紀美術は新古典主義、ロマン派、アカデミスム、バルビゾンと細かいのに印象派、ポスト印象派の次にいきなりエコール・ド・パリと飛ぶしだめでしょ。
シャガールはこの展示会に相応しくない作品。キスリングも100万で買えそうな凡品。何だかね。300年見せるなら100点はないとね。
マネもモネも1点しか展示しないのであればあの作品のチョイスはないね。前回は睡蓮の池と積み藁といいチョイスだったが。
ショップも狭いしあほかと。出口にポストカードのラックがあって人が立ち止まるから大渋滞。
ルーヴルの時みたくこういう大型展は常設展示室も使えよなあ。広くもないのにショップを展示室内に作らないで欲しい。

ホール中央の素晴らしい眺めの位置に長らく象徴的に彫刻を置いてたけどそこに券売所作ってせっかくの眺めをだめにしやがったな。
外に作れよ。階段の空間とか本当無駄だよな。昔は彫刻なんて1点も置いてなかったのにスペースがないからボンボン置くようになった(笑)
企画展側の階段なんてほっとんど使わないからゴミ空間。馬鹿丹下はくだらないもん作ったよな。
展望台もなくなったしなんなの?

美術館の外の左サイドについてる階段使ったんだけど地震?か何かわからないけど思いっきり斜めになっててびびった。
本当にぶっ壊れてる感じ。地盤沈下かな?どういう力がかったのかわからんが、凄い力で持ち上げられて?がったがたになってんだよ。
気になった人見て見な。木の根っこがやったんじゃないてわかるくらい歪んでる。びびったね。
ショップも昔の方がよかったね。今の狭すぎ。美術情報ギャラリーはいつの間に無くなったの?

965 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 09:51:08.32
>>964
いい加減にしろ、馬鹿。

966 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 10:20:52.54
>>964
>美術情報ギャラリーはいつの間に無くなったの?

最後の疑問符が余情を残してますねw
はやく自演の回答をつくってレスしないから
間に>>965が挟まっちゃうんですよ。
なにノロノロしてんの?急いで!!

967 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 11:53:56.65
ルーブル美術館で偽入場券 中国人観光客が所持
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130913/erp13091315280004-n1.htm

やるなあ

968 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 11:56:54.11
プーシキンは印象派展じゃなくてあくまでロシアの収集家スゲエという展覧会じゃん
真ん中の特集もビデオもロシア収集家の説明だし
印象派にしては珍しいピンクや明るい絵が多いのはロシア好みなんだろうと思って楽しかったよ
ロココも明るいし基本ピンク基調で明るくて可愛い絵が多いよね

969 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 12:00:08.26
>>964
末尾の件、現在の美術情報センターのことか。
http://www.yaf.or.jp/yma/artinfomation/index/

970 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 12:15:37.30
明日、最終日は台風直撃みたいだね。
みなとみらい地区は大丈夫なのか?

971 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 12:48:53.61
ルーブルの入場券って、20ユーロくらい?

972 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 13:08:17.31
そんなにしなかったと思うが、金額よりチケットを買う行列を回避できるのもメリットだったかもしれんな。

973 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 13:15:46.49
ウフィッツィは前売り券の方が金額が高いんだけど、
入場日時の確約付きだった。

974 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 13:52:21.61
福田繁夫の娘みらん展
えかった。好き嫌いは別にして技量はピカ1

会田も技量が上手い。

これからは現代アートは絵画彫刻と昔に戻って、インスタは残るが
変な映像作品等の作品はアートとしては淘汰されていくかもしれない。

975 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 16:13:47.41
古典的技法だろうと、
糞は糞
誰の模倣でもないものは残る
技法云々ではない
美蘭展も良かったけど、
美術史の枠を超えていない。
それに対し会田展は、そんな枠を振り切っていた。
会田の方が後世に残る。

976 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 17:21:18.03
行先は県立美術館オンリーの日帰り弾丸ツアーで福島に来てる
さっき福島駅でびゅうプラザを出てふと顔を上げたら目の前にプライス御夫妻が

977 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 17:44:53.18
今日、ミケランジェロ展と栖鳳展見てきた
どちらも混んでない
特にミケランジェロは心配するくらいガラガラ
栖鳳も2重になることなく堪能できた
ミケランジェロは噂通りダメ
元々無理があるよね
ダヴィンチ展より酷いんじゃないかな
栖鳳は斑猫無いけど、見応えあったし、図録もよさげだよ

978 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 17:57:32.03
>>976
いいなあ
今日行くか迷ったけど行けば良かった

979 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 21:49:47.76
>>820
そのうち明らかになるよ。
村内さんは日本の愛好家のために、最大限、良心的な対応をしたよ。

980 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 21:57:20.37
>>977
栖鳳展、1世紀近く行方不明になってた「日稼」がしれっと展示されててビックリしたよ。
キャプションには「見つかりました!」と小さく書いてあったけど、もっとアピールすればいいのに。
今回の展覧会の最大の成果なんじゃないだろうか。

班猫なんて栖鳳の画業からしたらイレギュラーな実験作だから、
個人的には、あれが重文なんておかしいと思う。

981 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 22:20:27.87
グルスキーは空いているだろうと思ってたが予想に反して人が多くて疲れたわ
それ以上にポップアート展は混んでたけど

982 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 22:27:13.43
近頃の傾向として、最終日はもちろん、最終週も忌避だな。
プーシキンもパスで5回行ったからいいやもう。うち3回はガラガラだったぞw

今月後半がヒマなんだが、開幕間もないものに行っておこう。

983 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 22:59:11.17
>>981
へ〜そうだったんだ
昨日は新美の2展とも混んでなかった
作品の前でも2重なんてことはなく流れも良くて快適だったよ

984 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/15(日) 23:44:15.85
>>969
そこは昔から図書室

985 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/16(月) 11:29:13.90
サントリー美術館の「ドリンキンググラス展」、題材の幅が狭いので同じ学芸員さんの
企画した「東洋の磁」「フィンランドデザイン展」に比べるとかなり地味な印象。
それでも江戸切子の出来栄えには目を見張るものがあるし、エミール・ガレの作品は
デザイナーの名前を確認する前から色合い・形状に思わず引き込まれた。

986 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/16(月) 12:51:48.73
ミケだめじゃん
プーチン素晴らしい

987 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/16(月) 13:50:18.73
今日って横浜とか上野の美術館行ってきた人いる?
最終日のプーシキン展すらガラガラだろうか?

988 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/16(月) 13:54:08.71
>>987
オマエ馬鹿だろ。
そんな質問は夕方以降に書き込め。
本当に知りたかったらこれからオマエが行け。

989 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/16(月) 14:37:29.58
東横線て今止まってなかったっけ?
まあJRがあるからいいんだけど。

990 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/16(月) 21:06:25.85
今更だけど、プーシキンはイマイチだったな。
エルミタージュもイマイチだったけど。
西欧羅巴の人はロシアンにはいくら金つまれても、2流の絵しか売らないんだなと思った。

991 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/16(月) 21:50:07.81
今、旬な展覧会 13
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1379335773/

992 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/16(月) 22:12:48.18
>>991


993 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/16(月) 22:27:55.41
>>988
コミュ障害

混雑の見込みをしりたいだけだろ

994 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/16(月) 22:30:35.33
匿名掲示板を過信してる奴がコミュ障害認定か
最終日で台風

そんなの知ってどうすんだ
コミュツールとして使うなら言い方があるだろう
荒れるだけだクズ>>993

995 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/16(月) 23:43:44.86
>>990
あんた、鑑賞してもいつも楽しくないみたいだね
でもそう言いながら足運んでるじゃんw
これからも、見ては酷評し続ければいいよ

996 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/17(火) 01:14:56.35
楽しみ方は人それぞれだろ
俺なんか感動する絵を探しに美術展にいくぞ
感動しないから毎回酷評を書き込む事になるが
文句あるなら俺を感動させる絵をもってこい

997 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/17(火) 01:41:13.69
そうそう。
酷評する為にわざわざ行くのもその人ならではの楽しみ方。
やたら夜間開館にこだわるのもその人ならでは。
やたらパスポートにこだわるのもその人ならでは。
やたら展示の配置にこだわるのもその人ならでは。

998 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/17(火) 02:55:53.12
 

999 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/17(火) 02:56:23.58
  

1000 :わたしはダリ?名無しさん?:2013/09/17(火) 02:57:03.00
        まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

261 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)