2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

朝、親が俺にエアガンぶっ放してきたから戒めた

1 :名無し迷彩:2013/11/26(火) 19:22:08.51 ID:7KtDZxW/0
文才皆無なので難読注意

1ヶ月ほど前の朝のことであった。
親が俺の顔面に突如エアガンを撃ってきたのは。

飛び起きて飛んできた方を見ると、大笑いしているクソ親父がいた。

2 :名無し迷彩:2013/11/26(火) 19:25:57.89 ID:7KtDZxW/0
完全に不意打ちだった。
寝てるやつのしかも顔面にいきなり発砲するか!?と親父に聞くと、
「だって起きないんだもん(笑)」とだけいって階段を下りていった。

10禁のエアコキで本当によかったと思う。でも顔には血がついていた。

3 :名無し迷彩:2013/11/26(火) 19:31:59.40 ID:7KtDZxW/0
いつも親父はいつも人を見下したり(これは母も常々言っている)していて、前々からいやだなと思っていたのだが、ここに来て火がついた。
しかし親は親だ。撃つ気にはならない。

おれはモデルガンもエアガンと同じ種類を同じだけ持っている。
これを使うことにした。

4 :名無し迷彩:2013/11/26(火) 19:37:04.87 ID:7KtDZxW/0
親父には銃の知識はなかった。
なんでエアコキが撃てたかというと、おれが遊んでるのを時々見ていたり、俺も教えたりしていたからだ。
無論、その流れでモデルガンも見せている。

最初はモデルガンおいておけば勝手に撃ってビビるだろうと思っていた。
だけど、事前調査として親父の前にモデルガンとエアコキを持っていったら、コッキングしたときすぐに見分けをつけられてしまった。
これはこのままでは使えない。

そこで無駄知識を親父に教え込んでおいた。
「ハンマーが起きていればコッキングしなくていいんだよ♪」と。

5 :名無し迷彩:2013/11/26(火) 19:40:22.96 ID:lfw2rcDY0
おーい、山田くん、>>1に蘇民祭持ってきてやって

6 :名無し迷彩:2013/11/26(火) 19:42:00.04 ID:7KtDZxW/0
無駄知識を教え込んでおいて、確実に戒めるために身を削ってすりこみと実験を繰り返した。

置いておくと撃つのか、コッキングした状態にしておくとどう扱うのか、何時頃に撃つのか。

データを突然の朝の痛みにおびえ、また耐えながらとった。
撃ったときはいつも親父は大笑い。その悔しさをばねにとり続けた。

7 :名無し迷彩:2013/11/26(火) 19:46:23.86 ID:7KtDZxW/0
情報戦が勝ち負けを左右する。どっかで聴いた言葉だった。
それを信じて取ったデータを、俺は満遍なく使うことにした。

朝七時ごろ、部屋に入って目に付く所にあれば、コッキングしてようがしてなかろうが撃つ。
コッキングしてあったら早撃ちしてくる。

こんな結果だった。そしてもうひとつ面白いところに気づいた。

トリガーをすぐ離さない。

使える。この癖は使える。そう思った

8 :名無し迷彩:2013/11/26(火) 19:48:33.55 ID:TdUFDcaj0
vipでやれ

9 :名無し迷彩:2013/11/26(火) 19:53:43.23 ID:7KtDZxW/0
わかったvipでやる

10 :名無し迷彩:2013/11/26(火) 22:37:02.32 ID:lZqwVcfj0
死ね

11 :名無し迷彩:2013/11/26(火) 23:32:07.27 ID:3N1mly0pi
>>1は撃たれても仕方が無いな
マナーを知らないんだから自業自得

12 :名無し迷彩:2013/11/28(木) 00:13:17.42 ID:+LBxzWPC0
岩手県奥州市・黒石寺の蘇民祭といえば、氷点下のもと、六尺褌一丁姿の男達が五穀豊穣・無病息災を祈願し「ジャッソウ!ジョウヤッサ!」と声をあげ「蘇民袋」と呼ばれる護符の入った麻袋を奪い合う勇壮な祭で、無形民俗文化財として国に指定されている。
祭のあと、男達は集会所に集まり、普段着に着替え、飲み合う。
六尺は、激しい祭でドロドロボロボロになるから、使い捨てで、ゴミとして出される。
>>1はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、>>1一人の蘇民祭が始まる。
>>1はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、「ウォーッ!」と叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、>>1の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。
「臭ぇ!」
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。
「たまんねぇ」
「臭ぇぜジャッソウ!雄野郎ジョウヤッサ!」と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40手前の、佐藤真治さんだろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、思いきり嗅ぎながら、「佐藤さん臭ぇぜ!俺がいかせてやるぜ!」と絶叫し、マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、佐藤さんの六尺を口に銜えながら、「ウォッ!ウォッ!」と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
>>1は前袋からマラを引き出し、佐藤さんの六尺の中に、思いっきり種付けする。
「どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!」と叫びながら発射し続ける。
本当に佐藤さんを犯してる気分で、どすこい熊太郎なんかよりムチャクチャ気持ち良い。
佐藤さんの六尺は、>>1の雄汁でベトベトに汚される。
「佐藤!貴様はもう俺のもんだぜ!」
>>1の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ。

13 :名無し迷彩:2013/11/28(木) 01:42:52.63 ID:Ctklzf/10
>>9
ここまで書いて放置かよ
糞でもいいから全部書け
気になるじゃねーかwww

14 :名無し迷彩:2013/11/28(木) 16:13:07.03 ID:qfsPA9PD0
ならない

15 :名無し迷彩:2013/11/28(木) 20:30:30.90 ID:ypezOIHW0
なる

16 :名無し迷彩:2013/11/28(木) 20:45:14.01 ID:9/Tc0+cA0
ならない

17 :名無し迷彩:2013/11/28(木) 21:56:44.70 ID:3QtDBoAW0
なる

18 :名無し迷彩:2013/11/29(金) 02:46:40.56 ID:IDjfipq/0
なる

19 :名無し迷彩:2013/11/29(金) 03:18:20.94 ID:ZOaiWIOu0
みや

20 :名無し迷彩:2013/11/29(金) 03:21:00.37 ID:HtxXrQAB0
全部書いていけよ…

21 :名無し迷彩:2013/11/29(金) 19:36:59.12 ID:qgHsXAgM0
失踪

22 :名無し迷彩:2013/11/29(金) 22:26:23.09 ID:v2dbwcK80
このスレどうする?
俺らの自由だぜwwwww

23 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 00:25:44.39 ID:fiy+ulK30
すみません諸事情あって放置してました
言い訳がましいので理由はいいません(というのも言い訳がましいと思うが)
その関係でID変わっちゃってますが気にせず。

・・・続き聞きたいですか?

24 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 00:27:26.66 ID:k8o6xjHD0
オウ、簡潔にな

25 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 00:28:44.75 ID:5PtT3yVCi
はよせい

26 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 00:31:10.66 ID:fiy+ulK30
ということで書きます

まあトリガーから手を離さないって言うのは暴発しやすいってことですよね。
なら暴発させてみようと思ってマガジンフル装填のG18のモデルガンを設置。
ジャムらないように故障覚悟で調整しておいておきました。

翌朝、見事に引っかかってくれました

27 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 00:34:21.04 ID:fiy+ulK30
朝突然「ダダダダダダダダダッ」とすごい音。
でもびびったのは親父ではなく敬愛なる母でした。
「何かあったの!?」と駆け上がってきた母は、部屋に散乱したカートを踏んで大転倒。

それを見て親父は大爆笑。

俺も母もぶちぎれたのでした

28 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 00:38:04.26 ID:k8o6xjHD0
そうか、エアガンもモデルガンも鍵のかかるところに保管して二度とオヤジには触らせるなよ

29 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 00:43:37.90 ID:fiy+ulK30
母は煙たい部屋の中で親父を怒鳴りつけた。
俺は黙ってみていることしかできない。
しかしこの親父、笑っている。

何とか銃で仕返す方法はないか考えた。

サバゲ・・・かな・・・

30 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 00:44:30.39 ID:k8o6xjHD0
絶対にやめろ
寝てる人間の顔撃つようなアホをゲームに連れてくるんじゃねえ

31 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 00:48:10.21 ID:fiy+ulK30
関係ないけどブラウザ消すたびにID変わるのどうにかなんないの?PC疎いたすけて

話し戻してやっぱり他人のいるとこにそんな親連れてきたくないよおれでも。
だから自宅の中インドアって言う暴挙に出たw

32 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 00:52:46.80 ID:fiy+ulK30
とりあえず10禁のエアガン引っ張り出して窓に緩衝材張っておく。

いそいそと準備する親父(笑)。

家族の関係で家はまあまあ広いからやれないことはなかった。
母に話して協力してもらい親父と男兄弟以外は外に出す。
母がすんなり応じたのがなんか怖かった。

33 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 00:57:46.47 ID:fiy+ulK30
母には「危険だから」としか言ってなかったがわかってたのかも。
とりあえず兄弟とともに日ごろの鬱憤晴らしだ。

まず腕がどんなもんか見るためにちゃんと試合をした。
顔しか狙ってこないからそりゃよわい。
まあ弱い。
すごく・・・・弱いです・・・。

最後は兄弟としのぎを削る展開となっていて親父放置。
なんか不満そうだったので宇宙ステーションより高そうなプライドを折るには
十分だと思った。

34 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 01:00:00.71 ID:fiy+ulK30
次は復活無制限のゲーム。
兄弟そろって親父を撃ちまくる展開w。

最初は「やられた〜w」とかいつものように笑っていたがそのうち笑顔が消えてきた。
プライドで生きてるからなこの親父。

35 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 01:00:18.20 ID:uRmdxPL40
いぃ〜しやぁ〜〜〜〜〜
きぃいぃもぉぉ〜〜ぅ〜〜

36 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 01:03:49.72 ID:fiy+ulK30
朝やられたことをひたすら仕返すだけw
本人伏せてるつもりらしいけど顔もろ狙えるからやりやすい。

跳弾で吹き抜けから顔狙う弟が悪魔に見えたw

37 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 01:05:30.25 ID:vS31LQBZ0
今来たけどクソ親父をエアガンでぼこぼこにしてるってことでいいの?

38 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 01:08:44.31 ID:fiy+ulK30
親父をいじめて掃除して終了。
親父がもはや哀れだった。

その夜、親父が話があるとかいって呼んできた。
案の定八つ当たりを受ける。
「銃なんてくだらない」だの「人を撃って何が楽しい」だの「やることが無駄」だの。
そこで一言「おまえ俺の顔朝撃ってただろ?」というと、

「それとは別問題」
という信じられない回答が返ってきた。

なにが別問題なものか。

39 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 01:11:28.30 ID:fiy+ulK30
>>37
そゆこと

続き
じゃあ同問題にしてやろうじゃん?

ということで心は痛むが翌朝。
ズキュン。

40 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 01:16:59.76 ID:fiy+ulK30
ぶちぎれる親父。
そこでもういっかい「おまえ俺の顔(ry」

さすがに黙った親父。プライドは壊してある。
出てきた言葉は
「だって起きないんだもん」
安定の言い訳。謝罪を要求してようやく
「・・・悪かったね」
だけ。もはや嫌いどころの話ではなくなった。

当然この話は母にした。
どうやら親父は母に愚痴ってたらしく、それまでの事情は筒抜けだった。
母と話して出した結論は、家族会議だった。

41 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 01:22:16.30 ID:fiy+ulK30
親父が一人で向こう側に座っている。
母と俺が二人並んで座っている。
その間にモデルガンG18とその他撃ってきたエアガン各種。

母が一言「起きないから撃っていいと?」
親父「・・・」
俺「まあ撃っていいと思ったからやったんでしょ?(笑)」

親父は面子とか何とかすべて失った虚無感に襲われているようで、何もいわなかった。
開き直りすらしなかった。

俺の目標はここで達成された。
だが、母が鳴り止まなかった。

42 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 01:26:31.79 ID:fiy+ulK30
母はおもむろにそこにあった銃を親父にむけ
「怖くないの?今怖くないの?」と半泣きで言う。
映画かよwと思ったが親父もかなりあせってた。
親父が完全に崩落した。ひたすら泣いて俺と母にあやまってきた。

かわいそうとは思わなかった。ただ謝罪は受け入れることにした。

43 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 01:27:35.75 ID:vS31LQBZ0
ほんとVIPでやればよかったのに

44 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 01:31:37.85 ID:fiy+ulK30
↑そうおもってます

>>28さんも言っているよう鍵は今つけてある。
親父も銃は向けてこなくなったが相変わらず大笑いして逃げる。

とりあえず目的は達成されたからよしとしているが。

この話はおしまいだ。クソ過ぎて話になってないがおしまいである。

45 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 01:32:21.82 ID:vS31LQBZ0
面白かった
削除依頼だしとけよ

46 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 01:34:26.01 ID:fiy+ulK30
なお親父とのインドアゲームは9時間におよび、
消費弾数は合計1万5327発だったこと、
それからインドアがこの後俺の主流参加ゲームになったと付け加えておきます。

47 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 02:45:53.37 ID:VzCPe4DM0
今度撃たれたら警察か児童相談所に相談しろ

48 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 06:41:46.08 ID:oOynZQEeO
付け加えなんて要らないから削除依頼出してVIPから出て来るなよニワカ

49 :名無し迷彩:2013/11/30(土) 22:04:17.04 ID:uDISViEp0
まあ楽しめた。
>>1

50 :名無し迷彩:2013/12/01(日) 03:35:27.25 ID:FlMaO9ht0
書いてくれたのか
1乙

51 :名無し迷彩:2013/12/02(月) 01:01:10.69 ID:u+Kps1xM0
良かったけど次からはVIPでな

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)