2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今までにあった最大の修羅場 £27

1 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 13:16:40.15 0
修羅場に遭遇したらとりあえず報告してください

まとめ
http://2chmys.com/kateisyuraba/

前スレ
今までにあった最大の修羅場 £26
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1324544303/

2 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 13:20:00.93 0


3 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 13:47:07.07 0
>>1


4 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 14:04:46.32 0
2だったら嬉しいな。

5 : 【吉】 【444円】 :2012/01/01(日) 17:50:51.78 0
>1
         ____
       /     \
.     / _ノ   ヽ、_\
    /  (● ) (● ) \
    | //////(__人__)/// |
     \           /
     /           \   おちゅ
    |      ,― 、,―、   |
    \   ̄ ̄ (⌒⌒)  ̄ /
        ̄ ̄\\// ̄

6 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 18:00:46.52 0
1乙ー

7 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 20:03:03.66 0
自殺はある意味、病死だと思うの

8 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 【大吉】 【850円】 :2012/01/01(日) 20:20:23.32 0
前スレ >1000
忘れそうなんでやっとく。

ガッ!!

9 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 21:37:08.75 0
昔読んだ小説に自殺じゃないけどサーフィン中の事故で友人が死んだあとに
「死ぬ奴は死ぬさ。朝飯にしよう」ってセリフがあったの思い出した。
自殺したい人はどんなに心やさしい人に囲まれててもするときはする。
残された人は悩むだけ損。

10 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 21:49:32.70 0
他人の死を悼む気持ちは美しいし悪いものではない、しかし
「死を悼んでいる私って良い人」と自分に酔っているだけの
勘違い馬鹿は非常に醜い

11 : 【大吉】 【434円】 :2012/01/01(日) 22:00:44.28 0
メンヘラ話ですまん。思い出したことを。


鬱を患って精神科へ入院した時に
摂食障害の患者さんと仲良くなった。
彼女は医者目指してて国立大の医大生である彼氏もいたけど
摂食障害に苦しんでいた。年が近いせいか
いろいろはなしてるうちに打ち解けたんだけど
男女共同病棟だったそこには入った女性患者を
片っ端から引っ掛けて「食い物」にする
男性患者がいた。(確か統失)彼氏がいるから
大丈夫かと思ってたら彼女も引っかかってしまった。
それを注意というか忠告したら当時私が
憧れていた主治医を例にあげて「あなたも
似たようなことをしてる」と言われ大喧嘩になった。
自分の病室に戻ってから「言いすぎたな…」と反省し
彼女の病室(個室だった)にいって謝った。
彼女は泣きながら抱きしめてくれてそこで
終わったと思い、私は再び自分の病室へ。
ふと彼女に貸した本を返してもらおうと思いつき
病室を再訪したら…

天井からぶら下がる彼女の姿を発見した。

ああいうときってうまく話ができなくなるね。
パクパクしながら看護師さんを呼びにいって
駆けつけた看護師さんの絶叫を聞きながら
気を失ったことまでは覚えてる。あとは
よく思い出せない。


12 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:05:30.08 0
スマフォから書いてるのかな
改行が変だよ

13 : 【吉】 【999円】 :2012/01/01(日) 22:07:09.19 0
後日きくと、どうも天井の照明にヒモをぶら下げて
行ったそうで本来ならば照明/ヒモ、両方の
強度からいって人体の重みに耐えられず
そのまま落ちて助かるんだけど、彼女の場合
摂食障害ゆえ極度に体重が減り、また小柄だったから
運が悪くそのままぶら下がれてしまい
また発見が早かったから植物状態に…。

私はショックで転院し、その男性患者は強制退院になった。

医者も看護師も「あなたのせいではない」と
言ってくれたけど、やっぱりしばらくは悩んだなあ…。
正確にいうと今でも悩んでるけど。
一生の問題と思って、いまも考え続けてるよ。

14 : 【だん吉】 【1470円】 :2012/01/01(日) 22:07:41.25 0
>>12
スマフォからです。改行が変で申し訳ない。

15 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:28:31.44 0
お前のせいだって言って欲しかったか?目出度く鬱連鎖しましたってか?
そんな暇だから鬱なんぞになれるわけだ。

16 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:29:58.56 0
男女共同病棟の精神科ってこと自体、問題あると思うけどなぁ
一応は合意?
でもそうでなくても、問題起こるよ
病院側の認識が甘すぎる

17 : 【豚】 【791円】 :2012/01/01(日) 22:35:20.87 0
>>16
別に珍しくないよ。男女共同病棟って。
普通の内科外科だって男女共同でしょ?
(もちろん病室はわかれてるけど)
吾妻ひでおと同じ病院にいたけど
そこは軽い人ほど男女共同病棟だった。
(悪化すると男性なら男性のみの病棟にいく)

18 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:37:21.57 0
>>17
問題は精神病棟ってことだ
何か事件が起こっても責任能力があるんだかないんだか解らないのに
わざわざ問題の種を蒔いているように思える

19 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:38:11.48 0
自分が内科で入院していた時、男女別病棟だったよ。
なのに精神科で男女一緒?

20 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:39:05.96 0
知らんけど異性の目がある方が回復が早いんじゃね?

21 : 【大吉】 【1377円】 :2012/01/01(日) 22:39:30.63 0
>>18
だから精神科でも男女共同病棟って珍しくない。
逆に男性/女性とわけることによって
隔離したようになって社会復帰が難しくなる人もいるし。
病院は収容所じゃないんだから。あくまでも
社会復帰を目指すところ。

22 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:39:48.43 0
諸刃の剣だね。

23 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:41:00.35 0
それならそれで病院側がなおいっそうしっかり管理しないといけないだろ
女性患者を食い物にしている男性患者もいるのに
しっかり対処できなかったからこういう事件に発展したってことだ

24 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:43:01.48 0
>>21
内科で男女別病棟に入院していた自分は収容されていたってことか?
あほくさ。
こういう奴が差別だの隔離だの言い出して必要な区別もできないんだろうね。

25 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:44:24.62 0
差別はしません開かれた病棟ですと謳いながら
それによって増えるであろう問題には対処できなかった病院が糞に尽きる
それだけだ

26 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:46:09.61 0
まあ、区別することによって問題の発生以前に芽を摘むことはできるわけで
病院の処理対応能力の限界を自覚しているなら、そっちの方が無難な対処だよね

27 : 【大吉】 【610円】 :2012/01/01(日) 22:46:49.00 0
>>23
ちなみに別病棟にしても医者や看護師に
恋をしたりっていうのは珍しくないし、
それでおかしくなる医者や看護師も多い。
(精神科に入院して同じ患者に医療関係者がいるのを
たくさんみてきた。)不安定な人ほどなにかに
縋り付きたくなるんじゃないかな。恋愛とか
宗教とか。(宗教がらみで家族によって
なかば無理やり入院させられた人も少なくなかった。)

28 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:48:06.73 0
>>27
それなら男女一緒にしたら恋愛絡みのトラブルが増えると解り切っているってことだね

29 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:50:22.18 0
>>28
>>27は多分、医者や看護師だって恋愛の対象にされておかしくなるくらいなんだ、
だからしっかり管理なんてできないよ、と言いたいのだと思われ

管理できない言い訳になっても、それでもなおかつ男女一緒にしなきゃならない理由にはなってないが

30 : 【ぴょん吉】 【1058円】 :2012/01/01(日) 22:51:37.77 0
>>24
精神科の話をしてるんですが…。
病院経営として男女同じ病棟になることは
とくに確保できる敷地面積が狭い都市部では
珍しくないという話をしてるのに
(私も内科に入院したことがあるけど男女同じ病棟だった)
自分がみた世界の話を鼻息荒く「これが常識!」といわれても。

31 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:54:20.47 0
>>30
とりあえず落ち着けよ

32 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:54:27.54 0
わかったのでもういいです

33 : 【凶】 【1503円】 :2012/01/01(日) 22:55:30.32 0
>>29
つうか「転移」「逆転移」といって
ある程度それを前提にして患者の管理をしているけど
わかりきってるけど50名以上の患者を
厳密に管理するのはとても難しいと思う。
だから「恋愛禁止」みたいな事項を
入院時に説明されることもあるよ。

34 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:56:12.11 0
>>30
>>24>>21のレス。

>だから精神科でも男女共同病棟って珍しくない。
>逆に男性/女性とわけることによって
>隔離したようになって社会復帰が難しくなる人もいるし。
>病院は収容所じゃないんだから。あくまでも
>社会復帰を目指すところ。

男女別病棟の病院を隔離と表現したり、収容所にたとえたことに対するレスだろ、よく嫁。

病院経営としての観点から男女共同にしたいのは理解できるが
結局色恋沙汰のトラブルでの自殺未遂まで起こして植物人間まで作ってしまったのに
対処できなかったのは病院経営上仕方ないんです、はない。



35 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:57:36.20 0
>>33
「恋愛禁止」なのに女性患者を食いまくっている男性患者を放置したってことになるね
やっぱり病院側に問題があるよ

36 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:58:26.34 0
病院を庇っているのは病院関係者じゃないのか?

37 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:59:19.58 0
メンヘラ特有のぶっ飛び理論だろ
病院が全部悪いとは言わんが、かなり責任はあるよ

38 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 22:59:49.34 0
鬱陶しいから纏めて池って事なんじゃね?

39 : 【小吉】 【319円】 :2012/01/01(日) 23:00:06.80 0
>>31
自分がいた環境を(それは珍しくないのに)
一方的に「おかしい間違ってる」といわれ
それは珍しくないと説明したら
「お前みたいなヤツが差別するんだ」などと言われて
黙って「誤解」を野放しにしておけというの?

まあ思い込みでおかしいおかしいといってる人も
自分か自分の家族が入院するとき社会復帰病棟として
そこを勧められてもどうぞ断ってくださいね。


40 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 23:01:27.05 0
なるほど、確かにぶっ飛んでいるw
勝手に妄想を広げて、自分が攻撃されていると思い込んでいるんだろうね
メンヘラはこれだから…

41 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 23:02:54.53 0
>>34
「隔離」は精神科では普通に使うし
収容所と扱う人も少なくないのであくまでも
精神科限定でのものいいです。
精神科の文脈でだしてるのに内科の話をされても……。

42 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 23:06:05.54 0
>>41
お前の言葉の使い方を普遍的なもののように主張されてもw

>>40
メンヘラにとっては明日は我が身なんだろう
メンヘラだから労わってほしい
だけど自由は侵害されたくない
男女共同病棟でいいじゃない
病院側がちゃんと管理できなくてもしかたない

まあメンヘラ同士で潰しあうのは自由だが、くれぐれも被害を病棟の外に出さないでね

43 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 23:07:36.72 0
>>26に対する納得できるレスがない以上
>>42のメンヘラわがまま説は図星なんだろう。

44 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 23:23:07.29 0
この自殺未遂患者が始めて「食われた」相手ってことなら
病院側の見落としも止むを得ないかもしれないが
男性患者の犠牲者多数状態じゃなぁ

45 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 23:23:17.85 0
修羅場をくぐった猛者はいらっしゃいませんか〜

46 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 23:26:25.86 0
>>39
別に顔も名前も知らない奴の誤解なんて解かなくてもよくね?
いちいち誤解を解いてたら、本当、キリもないし疲れるぞ?

47 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 23:28:13.15 0
そうは言っても例えば・・・

バレンタインデー前日、相武紗季がオレに言った。
「ねえ、賭けしない?」
「何を?」
「明日○○がチョコ何個もらえるか」
「いいけど、何賭けるの?」
「そうだなぁ、○○が勝ったらキスね。○○の好きなところに」
「本気で言ってるの?」
「その代わり私が勝ったら1週間お昼奢ってもらうからね」
オレはちょっと考えるフリをして、まぁ本当は考える時間なんて1秒もいらなかったんだけど、答えた。
「いいよ。じゃあオレは期待を込めて1個、かな」
「じゃあ私は0個。毎年惨敗でしょ。知ってるんだから」
そしてバレンタインデー当日放課後。相武紗季がニヤニヤしながらオレに聞いてきた。
「ふふ。結果は?」
「・・・0、でした」
得意満面な相武。そして小さな袋をオレに渡して言った。
「はい、チョコ。これで1個。賭けは○○の勝ちかぁ」
オレがぼーっとしてると相武紗季は続けて言った。
「さて、どこにキスしたらいいのかな?」

なんてことがあったら絶対にPSヴィータ買っちゃうだろ?

48 :名無しさん@HOME:2012/01/01(日) 23:42:33.62 0
俺はノンケだって気にしないんだぜ?

49 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 01:03:05.69 0
紙一重が破れた人の、頭の中を理解しようとすると、こっちまで三途の河を
超えることになるからなぁ。

50 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 01:42:39.27 0
精神科の男女混合病棟は珍しくない
精神病だからといって性的に逸脱してる訳じゃないからね
内科の入院病棟だって男女別じゃないでしょ

精神科の入院病棟はヒモが持ち込めないし
(靴ひも、スエットのスボンのヒモまで持ち込み禁止)
シャンプーやボディーソープのボトルの中まで確かめられる
暴れた時武器になるからと廊下に設置義務のある消火器もナースセンターの中だ
個室は今滅多にないしあっても極高の私立か他は大抵保護室だよ
今は閉鎖病棟のある病院はとても少ないし
昔は病人を一生閉じこめておくような病院も多かったけど(お金になったから)
今は解放病棟できれいなイメージにしておいた方がお金になる
その分管理が厳しいし精神科の入院病棟での自殺は不可能ではないけどとても難しい

51 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 01:46:58.39 0
次の修羅場話どうぞ

52 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 02:07:04.80 0
メンヘラって他のレスも読まないし、空気も読めないんだね
嫌われるわけだ

53 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 02:18:08.39 0
メンヘラがスレを修羅場にするスレじゃないんだけどなあ、
これだからメンヘラはうぜーんだよ。

54 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 02:21:33.96 0
メンヘラを隔離する板まである理由がよく解った

55 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 02:57:16.59 0
それじゃあ自分の修羅場話。

※軽いけど虐待話注意、フェイク有り


私が中学生の頃の話。
父が急に家に帰って来なくなってから数ヶ月後に母親が入院した。
日に日におかしくなる母を見てたけど中学生の自分は勿論、
下の兄弟にもどうすることも出来ず、
困った挙句にじーちゃんばーちゃんに連絡して迎えに来てもらい、
強制的に病院へ→そのまま強制入院て感じだった。
その頃には物心ついた頃からの日々の暴力やら
人格完全否定の暴言やらでだいぶ心がささくれてて、
もう一緒にいるのが辛かったからかなり嬉しかったんだけど、
入院費なんかの話になって父を呼んだ時えらい事実を聞かされた。

曰く、私は父の娘ではないこと。
父の子供である兄弟とは血が繋がってないこと。
極め付けが父と思っていた人には妻子があること。
「自分の働いている会社の事業も芳しくなく、
 妻にバレるのも大変困るため入院費は出せない。
 今まで養ってやった恩返しとして(本当にこう言った)
 お前が学校を辞めて働き、
 入院費や下の兄弟の生活費を稼ぎ面倒を見ろ」
というのが父(?)の言い分。驚くことに祖父母もこれに賛成。
でも学校くらいはちゃんと出たいと懇願すると、
何か公共機関の相談員という人に会わされた。
自分の今の窮状を訴えて施設入りを強く希望したんだけど、
この相談員がこれまた上記の父の意見推し。
しかも、「もっとお母さんを大事にしてあげなきゃだめ」
「言いつけを聞かないんだからそうされても仕方ない」と…。

56 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 02:58:09.66 0
じゃあ誘導してやれよ

57 :55:2012/01/02(月) 02:58:54.73 0
言いつけの一部ですが箇条書きにすると、
・自分の食事分や生活必需品を全て自分で稼ぎ、用意すること
・方言を口にしない(母もその方言は口にします)
・冷蔵庫、洗面台、風呂など家の中の物は使うな、等…。
これを破るとある日帰ったら自分の部屋に何もなかったり、
素っ裸で冬のベランダで10時間以上放置されたり。

母が退院してからもしばらく奴隷してたんだけど、
外に働きに出るようになって改めて目が覚め、
家を出て半絶縁に。
最近になってやけに連絡が頻繁になったと思ったら、
大事に大事に育てていた下の兄弟が立派なDQNに成長し、
嫁と子供を作って出て行ったらしいw
「やっぱり最後に頼りになるのは娘」とか寝言言ってるが
近々私も結婚し、最後の連絡先の携帯もそれと同時に解約予定。

やっと自分の修羅場が終わりそうなので記念に新年厄落としカキコ。

58 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 03:00:08.56 0
中学生に働けってひどいな
施設の相談員も本物か?

59 :55:2012/01/02(月) 03:09:57.26 0
>>58
残念ながら…。
その時に行った役所にはもういないらしいけど、
男女2人と祖父(付き添いに来てた)とで
役所の一室で懇々と説教されたよw

>中学生に働けってひどいな
情けないですが、この言葉に今涙が止まりません。
ありがとう

60 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 03:11:30.94 0
相談員は偽者だろうな・・・そんな人権無視なことを守らないといけないとか有り得ない

つか中学生女子に冬のベランダで素っ裸って色んな意味で駄目じゃねーか

61 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 03:12:27.16 0
本物なのか・・・

62 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 03:14:02.49 0
うん、食事や生活必需品を全て自分で稼がせて買わせるくせに
家の中のものを使うなとか、素っ裸で冬のベランダで10時間以上放置とか
あり得ない…
寒いだけでなく、中学生の女の子がそんな目に遭ったなんて、さぞ辛かっただろうね

周囲の大人はみんな糞だよ
脱出できて良かった
もう関わったら駄目だよ

63 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 03:14:58.60 0
>>55
十二分に酷い虐待だよ
毒親なんてすっぱり切り捨てて、思う存分幸せになってください
何かあっても母親の因果応報。仏心は不要です。

64 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 03:22:56.89 0
>>58
もしかして高校進学を諦めて
中卒で働けってことかな?
だったら、まぁ…無いことは無いかな。

65 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 03:24:38.06 0
今時、施設の子供だって高校までは卒業させてもらえるけどね

66 :55:2012/01/02(月) 03:26:40.91 0
全レスウザーも申し訳ないので纏めてになりますが、
ありがとうございます。
こんな真夜中に涙がボロボロ出てきてキモイ事になってますw
もう成人もしてるのにまだ引きずってたんだなぁ…と。

言いつけやお仕置きは軽いものを選んで書きましたが、
それでも有り得ないと言われる話ような事なんだとびっくりました。
本当に、これからは幸せになりたいです!
負の連鎖はここで断ち切る!と気合を入れて新しい家庭を築きたいと思います。
有難うございました。
皆さんにとっても、今年1年どころかずっとずっと幸せが続きますように!

67 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 03:27:54.54 0
出るとこ出たら何人か社会的に抹殺できそうな話だな
糞父と糞相談員は確実に

68 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 03:34:31.96 0
なんとなく春菊のファザーファッカーを思い出した。
>>66
毒親とは縁を切ってお幸せに。

69 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 04:37:34.86 0
初めまして。
のっかる感じになってすいません。
義父と実母の話です。
私が幼少時、実父が出ていき、行方不明になりました。
5歳の頃に母親(水商売)が客の一人と再婚し義父ができました。
再婚した理由は、私が一番なついたかららしいです。
とても可愛がってくれていた義父ですが、私が小学生の頃に妹と弟ができました。
虐待が始まりました。
下の兄弟が喧嘩するたびに、ちゃんとみていない私が悪いんだと気絶するまで殴る蹴るの暴行。
首をしめおとされたり、お風呂の蓋を閉められ湯船に閉じ込められたりと散々でした。
まだまだ書けない様なことが沢山あります。
母親からも同じ暴行を受けました。
義父も特に母親は毎回暴行の後に私を抱き締めて泣きました。
そんな義父のギャンブルと借金により家中に赤紙が貼られました。
ついに離婚。
私は母方の親戚の家に隔離され、学校以外は外出できず軟禁状態に。母と兄弟の住む新しい家にすら日曜日しか帰れませんでした(はじめは母親達と暮らしていましたが、虐待が収まる事はなく、母親の姉に引き取られました)
施設か鑑別所でもいいからいれてほしいと懇願しましたが駄目でした。
17歳の時に着の身着のまま飛び出し友人の家を転々とし、生活してきました。









70 :69:2012/01/02(月) 04:51:36.80 0
現在27歳。
結婚し、今年は出産を果たしました。
そして、我が子を育てていて、初めて私自身が虐待を受けていたんだと気付きました。
おかしいと思われるでしょうが、その生活が日常で、ずっと27年間気付いていなかったんです。
施設や鑑別所を懇願したのも、ただ辛くて抜け出したかったからです。

虐待は連鎖すると何かで読んだので、夫には、もし私が我が子に手をあげるような事が一度でもあれば、容赦なく夫と子供は私から離れて下さいと頼んであります。
まだ子供は小さいですが、いつか手をあげてしまうんじゃないかと恐怖感にさいなまれる時があります。
義父にもし見つかったらと思うと涙がでます。
これが27年間味わった最大の修羅場でした。
初めて書き込んだので、駄文失礼しました。

71 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 05:59:58.79 0
>>69
出産おめでとう
大丈夫
あなたはきっと大丈夫



72 :69:2012/01/02(月) 06:51:49.17 0
因みに、上の方が書いておられる相談員?ですが、うちもそんな感じでした。
鑑別所にいきたくて悪さした事もありますが、警官に事情を話して鑑別所にいれて下さいと頼んでも駄目でした。
迎えにきた義父と母親にその警官が説教したみたいで母親は泣いていたし、義父には余計ひどい目にあいました。
支援センターには叔母が電話してましたが、断られた様です。
今思えば、母親は特に外面が良かったのでただ私が非行に走っているだけと思われていたのかもしれませんが、、、



73 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 07:00:01.87 0
>>72
人はね?人を反面教師にして生きる事が出来るから、きっと大丈夫。
子供の顔をじっくりと見てみな。
そして、その頭を優しく撫でるんだ。きっと、君はその時微笑んでいるはず!
その気持ちがあれば大丈夫!
君と君の子供に幸多き未来があらんことを

74 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 09:43:50.71 0
伯母さんがあなたを軟禁してたのは
義父から保護するためだったんでは?

そこでも軟禁以外のひどい目にあってたらどうしようもないが

75 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 10:04:46.49 0
児相は糞な所は本当に糞だからね

76 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 10:06:36.42 0
カウンセリングみたいなのは受けたのかな?これからご家族でずーっと幸せに暮らせますように!かわいい孫にも恵まれますように!笑顔の日々をお祈りしています。

77 :417:2012/01/02(月) 10:17:54.34 0
よく虐待の連鎖の話があるけど、
それでも被虐待児のうち我が子に虐待を加える人よりも加えない人の方が多いのだということを
心に留めて欲しい。
全員が、あるいはほとんどの人が、長じて加害者に回るわけではない。

78 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 10:20:26.83 0
時間的、金銭的に余裕があったらカウンセリングを受けてみてもいいかもよ。

定番だけど『毒になる親〜一生苦しむ子供』(講談社プラスアルファ文庫) もおすすめ。
自分も何気なく手に取り読んでみて驚いた。
自覚してなかった事が見えて生きていくヒントになったよ。

79 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 10:58:43.54 0
通りすがりだけど、55も69も幸せになるの呪いをかけた。

貴女方の母親達の人生と貴女のとは全く違う、同じはずがない。
ちゃんと顔をあげて前さえむいていればいい。 


80 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 11:32:05.24 0
にに人間は忘れる生き物なんだな

81 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 13:15:13.82 i
>>67
相談員は、外れが多いよ。
専門外の人間が回されるなんてしょっちゅうだし。
しかも、その専門知識を持たない人間が、膿家脳だったら倍率ドン。
弁護士会の児童虐待関係の相談窓口の方がまだマシだけど、こっちは子供本人にはなかなか気付かれないし。

82 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 14:05:56.35 0
虐待の連鎖を恐れて我が子を叱れなくなるのも怖いな。
ぶん殴るべきときは愛を持ってぶん殴れるのが本当の愛だ。

83 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 15:42:56.90 0
>>82
ぶん殴らんでもしつけはできるけどね。

84 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 16:12:07.62 0
最近は食べ物をおもちゃにしてる子供の手の甲をぺん!と叩くだけで
虐待だ虐待だとわめきちらされる風潮だから
ゲンコツでゴンなんてしたらえらいことになるのでは

85 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 16:57:18.16 0
親父のげんこつなつかしいな…



86 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 17:08:47.75 0
毒親餅スレかと思った

87 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 17:09:31.61 0
>>23
人権があるから、退院も拒めないし、私達結婚しますって言われると強制できない
いろいろ難しいよ

88 :69:2012/01/02(月) 18:35:13.94 0
皆さん、レスありがとうございます。
こちらでまとめてお返事させて頂きます。
叔母が軟禁していたのは、母親がそうするように頼んでいた様です。
しつけだからと。
叔母の家では最低限の生活ができましたが、叔母とその子供達に言葉の暴力は毎日受けていました。私はダメな子だからここにいるんだと。
相談員ですが、ハズレとかあるんですね、、、
びっくりです。
今もそうなんでしょうか?
カウンセリングは母親に連れられて昔総合病院の心療内科を受けた事があります。
けど、何の薬かわからない薬を処方されただけで、、、
自分で探して行ってみます。
本も読んでみますね。
最近は母親がカウンセリングを受けたみたいです。
躁鬱病とパニック障害を診断されたみたいで、今は人が変わった様に優しい母です。
昔の事をごめんねと謝ってきます。
我が子は本当に愛しいです。
側にいるだけで幸せです。
だからこそ母親や義父がした事は理解できませんが、母親や義父は心を病んだかわいそうな人なんだと思うようにしてます。
でないと、27年間を振り返ると悲しくて苦しくて涙がとまらなくなってしまうので、、、
しつけでも我が子に手をあげることは私はできません。
ですので、常に夫と話し合ってしつけしていこうと思っています。
皆さん本当にありがとうございました。夫以外に初めて話し心の整理がついた気がします。長文駄文失礼しました。



89 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 18:36:12.17 0
>>69
虐待を受けた子が将来虐待をするといのは学術的に報告がないそうです。
ソースは忘れましたが「トンデモ科学」?「似非科学」?みたいなのでみました。
ソースがいい加減ですいません
あなたが思うように子を育てればいいのです。
間違っていれば配偶者が指摘してくれますよ。


90 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 19:24:19.71 0
>>88
>昔の事をごめんねと謝ってきます
自覚があるだけマシだけど…(うちのなんて絶対に虐待も差別をしてきたことを認めないからね)
でもそれにほだされちゃダメだよ!絶対に近づくな 過去のことにして、居なかったものにしてしまわないと
また食いものにされるよ 根本は絶対に変わらないからね

91 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 19:51:19.80 0
>>83 (プッ)

92 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 20:00:00.89 O
>>90
老いた自分の、将来の心配しているだけにしか見えないなあ

93 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 20:36:03.44 0
>>88
自分が愛されなかったという過去がどんなに辛くても
都合が悪くなったら、すぐに88を生け贄にする人間なのだということは
ぜったい忘れちゃ駄目だよ


94 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 20:48:14.89 0
>>88
気持はわかるが、虐待の連鎖なんてものを心配するよりも
母親に必要以上寄って自分の本当に守るべきものを見失わないようにね
あなたが守るべきは今の家族、旦那と子供だからね

大丈夫だよ、母親ってのは母親である自分を捨てて女である自分を選ばなければ
子供のためにどれだけだって強くなれるものだから

95 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 21:00:33.96 0
そろそろ毒親スレでやってよ

96 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 21:28:01.70 0
本人がもう〆てるしね。

97 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 21:38:31.68 0
ちなみに、相談員にハズレがあるように
カウンセラーにもハズレはあるからな?w

この板でも育児板でも、すぐに被害者・加害者にカウンセリングを勧める人間が多いが
ヘタなカウンセラーにかかると、余計に悪化することもある。ソースは我が家。

私の妹はいわゆるヲタ系で、中学高校で同類の仲間と囲まれているうちにすっかり厨二病が悪化し
同人板で言う、俺女・僕女系の痛い子になってしまった。
両親がカウンセリングに無理矢理受けさせたんだが、このカウンセラーが糞で
矯正するどころか「むしろもっとその個性を伸ばし、あなたの存在を世間に認めさせるべき」と煽った結果
家族の前ではしおらしく装い、ネットにのめりこみネットの中で自分の世界に閉じこもったあげく
立派な引きこもりニートになった。今年で20後半だが、社会復帰は私も両親も諦めているほど重症だ。

ちなみにそのカウンセラーは、私の妹ではない女性を治療と称してレ○プした件で塀の中に行った。
余罪もあったそうだが、妹がその毒牙にかかっていたかどうかは不明。

98 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 21:46:58.17 0
便乗自分語り

99 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 22:06:51.46 0
基本自分語りスレだから
内容が最大の修羅場であればいいんだけど
うーん

100 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 22:23:57.42 0
でも妹が重度のニートだなんて
修羅場真っ只中でしょう

101 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 22:28:50.43 0
家族を矯正不可能レベルの厨二病引きニートにされた段階で
充分修羅場だと思うな

102 :名無しさん@HOME:2012/01/02(月) 22:38:42.39 0
便乗ネタは基本的に読まない

103 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 00:06:39.87 0
ほんとにそのカウンセラーのせいでニート化したのか疑わしい。

104 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 00:26:17.06 0
メンヘラ板でがんばれがんばれがんばれ

105 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 08:52:31.97 O
大した事じゃないかもだけどまだ幼稚園に通ってた頃、父と遊んでいた時にどうしてそうなったかは忘れたが後ろにひっくり返ってタンスの角に直撃した
全然痛くなかったけど母の血が出てる!って言われて冗談かと思ったけどとりあえず頭を触ってみると、手に血がべったりくっついていた。凄い怖くて号泣した
手術室みたいなのにも初めて入ったけど異様な雰囲気にビビってまた号泣、母が何か言ってたのは覚えてる
今は怪我した部分だけ禿げているだけで他は全然問題ない、でもあの時不思議と全然痛くはなかったんだよね

106 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 12:42:43.24 0
幼馴染みの母親が狂った瞬間が、今までで最大の修羅場だった。

なんかの集まりで、クラスメイトAの家に親同伴で集まった。
誕生会とか仲良し系の集いじゃなくて、
子ども会の役員の準備とかなんかそんな感じだったような気がする。
自分と自分の母、BとB母、CとC母とC弟、DとD母がいて、
夕方まで作業してから、A宅を辞することになった時のこと。
「お邪魔しましたー」
「ありがとうねー」
「ううん、また来てー」
とかってやり取りのあと、A母が玄関扉を閉めるのとほぼ同時に、
B母がいきなり傘立てを玄関扉にたたき付けた。

つい今まで普通に会話して挨拶をかわしていたB母が、
突然オニみたいな形相で暴れ始めて、一同唖然。
あわてて飛び出してきたA母につかみかかってボコボコにしたり、
自転車を持ち上げて玄関に投げ込んだり、
大暴れのB母は止めに入ろうとしたほかの母たちにも襲い掛かる。
自分たち子どもはオロオロするばっかりだったんだけど、
幸いA宅は学校の目の前で、
「学校へ逃げて先生を呼びなさい」
って誰かに言われて、小さいC弟を抱えて学校まで走って逃げた。


107 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 12:43:10.41 0
職員室から110番通報してもらって(ご近所からも通報があったみたい)、
警察がすぐ来たらしく、パトカーの音とかして騒然としてた。
しばらくして子どもらの保護者がそれぞれ迎えに来て、順番に帰宅。
自分は祖母が迎えにきたんだけど、最後に残ったBはどうなるのか
疑問に思ったことを覚えている。

それ以降Bを見ていない。
引っ越したとか転校したとかの学校の発表もなく、いなくなった。
B母は不起訴になったとかで割とすぐに戻ってきて、
一人でブツブツ言いながら町内を徘徊するようになった。
それから10年くらいは町内にいたと思う。
あの瞬間までは本当に普通に普通のお母さんだったのに、
何がどうなってあんなことになったのか、すごく不思議だし怖かった。

伝聞だが、何でいきなり暴れたのかという調べに対し、B母は、
「鍵をガチャンと閉められた、それで締め出された気がした」
と供述していたそうだ。

108 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 12:54:53.56 0
元から統合失調かなんかでみんなは気づいてなくて
鍵のしまった音でスイッチ入っちゃったんじゃないだろうか

109 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 13:06:10.48 0
こ、こえぇぇぇぇぇ。

110 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 13:11:56.31 0
不起訴になったのは、精神的に〜って主張が認められたからなのかな。

111 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 13:59:59.54 0
途中までA母がB宅の旦那と不倫でもしててブチ切れたのかと思ったけど
理由が「鍵をガチャンと閉められた、それで締め出された気がした」
だけというのがホラーすぎる…

112 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 14:18:18.01 0
鍵ガチャンって閉めて相手が気を悪くしないかな、と思ったことはある

113 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 14:34:28.62 0
俺もある。
でも狂っちゃうかもと想像したことはない。

114 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 14:52:29.15 0
出てすぐ閉められるとそんなに嫌だったのかな?って気分になるけど
さすがに狂うまではいかないな・・・

115 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 14:55:46.41 0
それまで家庭とかで色々あって溜まりに溜まったものが
出てすぐのガチャンでK点越えしたんでそ
A母もどうかと思うがね
普通は遠ざかったの確認してから閉めるじゃん

116 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 14:57:06.33 0
koeeeee

小心者で、お客さんがちょっと離れたとこまで行ったなって思えるまで
玄関で鍵かけタイミングを計って立ってるんだけど、こんなの見たら余計
待ってる時間が長くなりそうだ。

117 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 15:00:17.34 0
こういうキチガイが一般人に紛れて街を闊歩しているからこそ
扉の鍵を閉める必要があるわけで…

118 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 15:00:26.54 0
細かいところ気になったんだが、傘立ては外にあったの?
盗まれない?

119 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 15:03:04.41 0
B母はもともとキ印だったんだろうし、そんな事でA母を責めるのはどうかと
キ印のK点て一般人には想像つかないよ

120 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 15:04:31.82 0
>>118
一軒家なら外にある時もあるよ
門があるし。

121 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 15:06:23.02 0
>>118
周囲に、門から敷地内に進入して玄関脇の傘立てから傘を盗むような行為をする
泥棒まがいな輩ばかりが集まっているような地域にお住まいなんですか?
どんなスラムだよ…

122 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 15:11:18.79 0
門はないけど傘立ては外よ

123 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 16:21:51.82 0
Bがいきなり消えたっていうのも怖いよ
まあ引越して転校したんだろうけど、何の説明もないってさ
普通はその事実だけでも告げるだろうjk

B母がそこに住み続けたというのが一番怖いけど
B父が面倒見ていたの?
それならBは親と離れ離れだし(B母とは隔離した方がいいけど)
B父が離婚してBを連れて出て行ったなら、基地外B母は野放しってことで恐ろしい

124 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 16:27:14.60 0
  ∧l二|ヘ
  (・ω・ )  おいらをどこかのスレに送るんよ
 ./ ̄ ̄ ̄ハ    お別れの時にはお土産を持たせるんよ
 |  福  | |
 |  袋  | |,,,....
   ̄ ̄ ̄ ̄

現在の所持品:活きイセエビ 携帯ストラップ ガイガーカウンター
コロボックルの屍骸 アンサガ PS3本体 SCOTT CR-1 KARAのCD
秋田の群体豆腐 バナナの皮 カニカマの空き容器 シュークリーム
さくらんぼのジャム ダークマター

125 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 16:59:29.19 0
傘立てを持っていくが良い

126 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 17:20:03.74 0
廃棄

127 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 18:56:26.57 0
>>124
泥スレにいけば身ぐるみ剥がされると思うよ

128 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 20:33:55.91 0
>>127
セコケチで剥がされていたよ。

129 :106-107:2012/01/03(火) 20:48:02.82 0
今思えば、Bは事件直後父親と一緒に引っ越したんだろうね。
学校の先生が何も言わなかったのは、藪をつつくのを恐れたんだと思う。
普通の状況ならともかく、刑事事件だし。

B家は元々、B母の父親である祖父も入れての二世帯住宅だったので、
戻ってきたB母はB祖父が養ってたんだと思う。
B母は元から住んでいる家に7〜8年くらいいて、
B祖父が他界した時に民生委員の世話で市営住宅に移り、
その後も元気に徘徊してたけど、気がついたらいなくなってた。
市営住宅に移った後のことはよく知らない。

A一家は、B母が戻ってきてすぐにどっかに引っ越していった。
ちなみに、自分も今日書き込みの後母親と事件のことを話していて知ったけど、
B母の動機になった「ガチャン」は、実際にはなかったらしい。
言われてみれば、当時その地域で、在宅中に玄関に鍵をかける習慣はなかった。
しかも玄関は引き戸に差し込み錠なので、「ガチャン」は難しく、
うちの母親によると、状況的にもA母が鍵を閉めたとは思えないそうだ。
だからそもそも、被害妄想のきっかけも幻聴だったのではないか、という話。

130 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 20:50:35.36 0
>>129
そりゃA一家にしたら、洒落にならないぐらい怖いよね
「ガチャン」って音を立てたわけでもないのに
勝手に幻聴聴いて襲い掛かってくるんだから
不起訴にするなら責任もって入院させとけと思う

131 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 22:48:00.13 0
昔はそういう人を一生入れておける病院があったけど
今は人権やなんかですぐ出すよね
他害の実行がなければ強制入院も難しい

統合失調は薬でコントロールさえ出来てれば怖い病気ではないけれど
病識が芽生えにくいし一部に薬のきかない人もいるから強制入院もやむなしって思うときがある
できないけどね


132 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 22:48:24.95 0
すまん
あげてしまった

133 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 23:09:45.89 0
基地外は家の恥、とか
精神科に行くなんて家の恥って考えの人がそれなりに存在してるしね

134 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 23:13:02.55 0
ウチの叔母が統合失調になったときも途中で薬飲まなくなって大変だったな。
最初は薬飲んでたけど、処方箋にてんかんという言葉を見つけ、
「私はてんかんじゃない!!」と薬を飲まなくなってどんどん酷くなっていったわ。
(薬自体は統合失調にもてんかんにも使われる薬)
最後は強制入院させたけど。

135 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 23:15:12.93 0
便乗自分語りイラネ
するにしてもちゃんと修羅場の話としてレスしなよ

136 :名無しさん@HOME:2012/01/03(火) 23:16:29.52 0
精神病は自覚のある人や、通院や投薬治療受けてる病人は怖くない
病識の無い奴や治療受けてない奴は最悪に怖い

137 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 00:01:43.56 0
>>136
うん、病識無い奴は怖い。

地方の総合病院で窓口のパートしてたとき、
患者さんがいきなり待合室の椅子に登って演説を始めて、
自分の名前を言われた時は人生オワタと思ったよ。

「皆さん!!聞いて下さい!
自分はー!この病院のー!
精神科の○○先生とー!!受付の○○に騙されてーー!!
人生めちゃくちゃにされましたーーーーーーー!
必要の無い薬を大量に出され!受付の○○がさらに嘘の説明書をよこします!
皆さん!!たすけてくださーーーい!ギャアアアア!!」

こんな感じだった。
あのときは奴は出禁になったけど、受付から異動するまでヒソヒソされてキツかった。


138 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 00:04:54.00 0
>>131
>他害の実行がなければ強制入院も難しい
少なくともこの修羅場話では、思い切り他害しているじゃないか
基地外ってことで不起訴なのに強制入院もさせず野放しなのがおかしいって話

139 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 00:21:38.38 0
>>138
他害だから強制入院させるよ?いいよね?
と行政に言われても親族が絶対駄目うちで面倒見るナリと言ってしまえばそれまで

140 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 00:28:33.61 0
>>137
そら修羅場だ…

うちの職場には糖質の人がほぼフルのパートでいる。♂。
いつもは普通にしているけれどきっと薬とか治療を頑張っているんだろうな。
キャパオーバーとか季節の変わり目とかの時はそっと上司につげて帰っている。

家族が昔はちゃんといて、今は子供が遠くに住んでいると聞いた時は何と答えて良いか判らなくなった。

141 :1/4:2012/01/04(水) 00:30:57.43 0
私の修羅場も心の病気の人によって引きおこされた。
チョイ長いから苦手な人はスルーしとくれ。

一年前ほどの修羅場。

私…当時大学2年の女。喪女
A男…隣に住んでいるチャラ男。私とは別の大学に通っていた
B子…A男の彼女(?)。そのとき初めて見た

当時私は実家から遠い大学に通うため、学生向けのアパートで一人暮らしをしていた。
ドアから入ると右に部屋があって、その部屋にはアパートの通路側に格子がついてる窓がある。

つまりアパートの通路から見ると、左から
1のドア、1の部屋の窓、2のドア、2の部屋の窓、…
という風なかんじ。

格子つきの窓は、縁の部分?が出っ張ってて小物がちょこちょこ置けるようになっている。
すりガラスだけど、ここに置いてある小物はうっすら見えた。
私は写真立てとかで、A男はチョッ●ーのぬいぐるみを置いていた。

ここまで前提。

142 :1/4:2012/01/04(水) 00:32:22.39 0
sage忘れた…すまん

ある日私が夕方に帰ってきた時のこと。
ドアを開けて玄関先にどさっと荷物を置いた瞬間、鍵をかけてなかったドアから突然奇声をあげながらB子が入ってきて、後ろから殴られた。
振り向きざまにいきなり殴られたため私はひっくり返ってしまい、B子に上にのられてぼこぼこにされた。
一回床に伸びてしまうと抵抗って結構難しくて、足で蹴ろうにもおなかあたりに乗ってるB子には届かないし、顔の辺りの防御を解くわけにもいかなかったから、されるがままだった(ばたばたはしていた)。
B子は殴りながら、「お前がふじこ」「てめぇふじこ」とか何とかいってた。いまいち聞き取れなかったけど。
だいぶ殴られたと思ったけど、多分1分くらいだったのかも。
急にB子が立ち上がって逃走した。
私は起き上がってかぎをかけた後しばらく放心して、その後親に電話。
実家は遠いからすぐに助けに来てくれたわけではなかったけど、家から出ずにとりあえず警察と大家に連絡しろとアドバイスをくれた。

143 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 00:32:23.45 0
前提・・・

144 :3/4:2012/01/04(水) 00:33:28.43 0
まぁその後なんやかんやあって犯人であるB子がつかまったわけだけど、動機が完全に濡れ衣だった。

B子が初めてA男の家に招待される
→A男の家にはぬいぐるみやらなんやら、ちょっと女っぽいものがおいてある
→B子女の勘()で浮気を疑う
→A男の携帯を覗くとアウト
→カッときたB子はA男に文句を言おうと家まで訪ねる
→いまいち部屋番号を覚えていなかったけど、A男の部屋あたりまでくる
→私が●ョッパーのぬいぐるみの置いてある窓の横の部屋に入っていった
→浮気相手こいつか…!

殴っている途中でそこがA男の部屋でないと気づいたらしく、逃げたらしい。

145 :4/4:2012/01/04(水) 00:34:49.24 0
B子はちょい心の病気的なあれだったらしく、被害届は取り下げて、
セキュリティーのしっかりしたところへの引越し代と治療費と少しの慰謝料もらって、二度とB子を私に近づけないことを約束してもらった。
治療費といってもまぁ骨が折れたわけではなく、腕とひじで守ったおかげかたんこぶと鼻血と痣くらいなものだったけど。
しかし殴られてたときは怖かった。話しが通じる人間じゃないと思ったし、このまま殺されるのかなとぐるぐる考えていた。
時々首を絞めようとしたのか、手が首に向かうのがすごく恐ろしかった。
引越しした今でも一人で家に帰るときは周りをきょろきょろしないと気がすまない。
A男からはなんの謝罪もなかった。

146 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 00:34:54.16 0
しえん

147 :141:2012/01/04(水) 00:39:07.94 0
>>146支援サンクス
ちょっと抜けてたけど、B子を近づけないように約束してくれてお金くれたのはB子両親です。
B子には確認のため顔を見た後はいっさい会ってません。

148 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 00:44:49.11 0
A男から何も無かったのがひでぇなあ。
しかし致命的な怪我にならず良かった

149 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 00:56:50.61 0
復帰

150 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 01:02:13.87 O
テスト

151 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 01:32:05.61 0
A男酷いっていうけどそこまで酷くはないでしょ
浮気も妄想かもしれないし

152 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 01:56:30.77 0
てめえの知り合いが起こして無視はないんじゃいのか
A男乙w

153 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 01:57:18.51 0
いやいや
普通は、A男に関する誤解で被害を受けたのだから、謝罪が有って然るべき
手土産はなくても良いから
「迷惑掛けて申し訳ない」の一言でね

154 :141:2012/01/04(水) 02:06:22.92 0
>>148>>151
A男から何もいわれなかったのはちょっとイラッとしたけど、A男とかかわったらまたB子に襲われるんじゃないかと変な心配をしてたから、まぁいいかと思う。
妄想だという発想はなかった…!確かに!
動機を聞いただけだったからそのまま理解したけど、B子が実際にA男と付き合ってた確たる証拠はない…考えすぎか

155 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 02:26:14.43 0
携帯見てカッとして家凸してきたってことは
A男は携帯を奪われるか盗まれるかしてるんだろうし
B子がただの妄想ストーカーだったら
A男も逃げるのに必死で謝罪どころじゃなかったのかもな

156 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 07:53:58.36 0
>>155
サークルとかゼミが一緒だと、携帯電話を隠し見る事も出来るし。
昔、別板でメンヘラと同じゼミだったせいで恋人認定。
携帯その他、個人情報が席を外した際に盗み読みやら盗み取りされて修羅場になった報告を読んだ事がある。

157 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 08:54:47.12 0
そんな粘着質の女が一度でも本当に部屋に招待されてたら
ドアを間違えることは無いと思う。部屋の様子は覗き見かも。

158 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 10:35:33.23 0
微妙な文章力(20分の出来事を話すのに20分掛かるタイプ、夕方の出来事を話すのに
朝のことから始めるタイプ)で、なおかつ「ここまでが前提」って書き方をする修羅場報告が
定期的にあるけど、どこかの若年対象板での定型表現なんだろうか……?

159 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 10:41:02.85 O
カプ板修羅場まとめはほぼこの形式だったよ。

160 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 11:28:07.49 O
この人は最初カプ板に書こうとして、本人はカップルじゃないというんで、
こっちに誘導されたんだよ。


161 :1/2:2012/01/04(水) 11:44:50.43 O
二十年以上前の、私と両親の修羅場。

まだ私が幼稚園児の頃、両親、私、弟の四人で大きな公園に出掛けた。
そこには沢山の遊具があり、私たち姉弟ははしゃいでいた。
その遊具の中に、滑車がついたロープに掴まって
支柱に張ってあるロープの間を滑って遊ぶものがあった(説明が下手ですみません)
私たちはこれが大好きで、何回も滑って遊んでいた。
そのうち、父親が滑り始めのときに勢い良く押し出してくれた。
スピードがアップして滑っていくので、私たちは大喜び。
それを見た父は、今度は思い切り力を入れて私を押し出した。
物凄い速さで滑っていく私。
怖い、速い、どうしようと思っていると、気が付けば目の前に砂だらけの地面があった。
両親から後から聞いた状況によると、滑車はロープが張ってある対岸の支柱に激突。
私はその衝撃で放り投げられ、そのまま頭から落下。
再度地面でバウンドして、今度は顔から落下。
数秒間泣かず、動かなかったため、両親は私が死んだと思ったそうです。



162 :2/2:2012/01/04(水) 11:51:53.28 O
その後、私が大泣きしたため、急いで私を背負って管理室に走り、救急車で病院へ。
頭を強打していることから、脊髄の損傷と脳へのダメージの可能性があったらしく、そのまま入院。
入院中は絶対に首を動かさないこと、起きあがらないことを告げられた。
その入院中も、吐いたら脳へのダメージがある可能性があると医師に言われているのに、
父の前で嘔吐したり(単に空腹過ぎるときに食事して気持ち悪くなった)
私が寝ている間は寝返りをして動かないように、母が一晩中押さえつけたりと、
両親にとっては修羅場の連続だったそう。
その後、私は特に後遺症もなく数日後に退院し、元気になりました。
それでも両親は、退院後も顔の傷は跡が残らないか、頭を打ってハゲたところに髪の毛は生えてくるか、
頭痛は後遺症かと心配は絶えなかったそうです。



163 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 11:58:45.92 0
大事にならなくて、良かったね

しかしこれでもし死んだり、後遺症が残ったりしたら
お父さん…死ぬまで修羅場つか、地獄の業火ものだった

164 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 12:03:28.20 0
ちょっと違うかもしれないけど
自分の家の車庫で、自分の孫や娘息子を引き殺してしまう事件が年に数件あるけど
自分も周りも一生修羅場だろうなあ

165 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 12:09:04.97 0
>>164
あるよね
殺された方の親は許せないだろうし
もし許してくれたとしても、殺してしまった自分自身が自分を許せないよ
そんなことになったら

166 :161:2012/01/04(水) 12:14:16.59 O
>163
入院中は父が泣きそうな顔で「ごめんね、ごめんね」と何度も謝るので、
「私が鈍臭いから遊具の手を離して怪我して、お父さんを泣かしている」と悲しくて、
「大丈夫だよ!痛くないよ!」と答えていましたが…
親にしたら余計に辛かったでしょうね。
母は後遺症が残ったら離婚していたと言っていました。
私にとってはトイレに行けず、オムツかベッドの上で排泄しなくては行けなくて、
「赤ちゃんじゃないのに」と凄く恥ずかしかったのが修羅場。

167 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 12:20:21.82 0
>>166
確かに
お母さんの立場だったら、そうなるだろうなぁ
もちろん悪意がなかったのは解るけど、可愛い娘を死なせたり障害を負わせた相手と
夫婦は続けられないよ
お父さんもつらいし、お母さんもつらいし、お父さんを泣かせたと思ったあなたもつらかった
本当に大事にならなくて良かったね

168 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 12:21:44.05 0
>>164
この正月も対向車線にはみ出た車が向かいのバイクをはねてしまい、
バイクの若い男性が死んだ事故があったよね。
あれ、車の運転者の女性はバイクに乗っていた男性の母親だったとあった。
たまたまだったんだろうけれどもやるせないだろうな。

169 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 12:25:40.15 0
>>168
あったね
ただあの事件があった時、ニュー速+にもスレが立ったが
「被害者はたまたま自分の子供だったが、他人の子供を死なせてしまっていたかもしれない。
そうなったら親は加害者を恨んでも恨みきれなかったんだから
自分の子供でまだマシだったのでは?」
という意見もあって、なるほどと思った

170 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 12:27:58.88 0
確かに。
自分の子ならある意味諦めが付くよね。
夫がいたなら夫婦は離婚になるだろうが


171 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 12:34:31.16 0
ターザンロープのことだと思うけど、近所にあったターザンロープで勢いつけすぎたのか、
遊んでた子が支柱に激突して亡くなった。
事故の前日、私が遊んでて手が滑り顔面を擦りむいた怪我をしていて
親も私も、笑い話にしようとした矢先のことで驚いたし
怪我したことを公園の管理者に伝えて使用中止か、注意喚起していれば
事故は起きなかったかもしれないと・今でも思ってしまう




172 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 12:36:57.07 0
実は家の近くの公園にそれがある 小学生に人気の遊具だが、どんくさい母親なんかが
遊具の中につったってて激突騒ぎが数回あったらしい
取り外しの議題が出てるんだが…でも保護者の居る少年たちには最高の遊具なんだよね
子供たちが楽しんでるのを見ると残して欲しいなあ

173 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 12:42:19.37 0
楽しいけど危ない遊具って言うか
危ないから楽しい遊具なんだろうね

ある程度以上のスピードを出ないようにするとか
対策できないんだろうか
と言っても遊具の中につったっていたられたら
どうしようもないけど

174 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 12:42:33.92 0
今は厚いクッションついてるんじゃないかな。
近くの公園にターザンロープあるけど支柱にクッションついてる。
かなり衝撃受けると脳にも影響あるから怖いよね。

175 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 12:44:51.29 0
クッションもいいけれど、>>161のケースは
本人は支柱には激突せず、投げ飛ばされたわけだからね
まあクッションで衝撃は和らぐとは思うけど

176 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:01:05.25 P
子供を亡くした親にしてみれば袈裟まで憎しで遊具を撤去したいだろうね。
前に児童公園の定番だった丸いジャングルジムみたいなぐるぐる回すやつも
事故が何件か続いたら全国的に撤去されちまった。でもどんな遊具でも
事故の危険性はあるんだけどね。

うちの息子が小2か小3の頃、初めて逆上がりができたのがうれしくて
何回も回っているうちに見事に頭から真っ逆さまに墜落した。横で見てても
お見事!と思うぐらい脳天から落ちて首がぐにゃりと曲がってた。
幸い怪我も後遺症もなかったけど下手したら頚椎骨折したかも。
そしたらふぁびょって鉄棒撤去しる!って息巻いてたかもね。

177 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:01:09.16 O
親が原因の怪我は結構たくさんしてきた

最初は父親、私は幼稚園児
自転車の補助輪を外す練習の時、支えていてくれるはずの父親が全力で突き放したおかげで、
猛スピード回転のペダルに足が付いていかず猛スピードそのままで転倒
右足が血まみれになった娘を父親はかついで帰宅
水洗いと消毒をされて終了
未だに膝に痕がある

178 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:02:23.84 O
二番目は母親、私は小学生
駐車場に母が車を入れようとした際、車を降りて誘導しろと言われ誘導
ストップ、といい手も母親に手のひらを向けたのに何故か思いきりバック
足の甲の上に車のタイヤが乗ったまま何故か母親停車→エンジンを切る
足を動かすとヤバい、と本能で思いどかしてくれ痛い痛いと叫ぶものんびりとキーを抜き下車する母親
何してるの?と微笑む母親に軽く殺意を覚えつつタイヤに足をひかれている、と伝えるも
えー?wと笑う母親
自分の目で見て初めて理解したらしく、少し慌ててようやくどかせた
車のタイヤは柔らかいから大丈夫よね、と言われたが完璧に紫の痣ができていた
暫く足を引きずったにも関わらず、びっこなんてみっともないからやめなさい!と叱られた

179 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:04:55.80 0
自分の母親を傷害罪で訴えることは出来るのかね

180 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:06:46.23 O
三番目は祖母、同じく小学生の時
遊びに来た祖母が子供部屋に泊まった
嫌がらせのように夜中になっても話し相手にさせられ寝不足続きのある晩
子供部屋なのに煙草を吸いつつ小学生の睡眠を妨害する祖母にイライラしていたら祖母が先に寝落ち
寝不足のため直ぐに寝付いたが、違和感を感じ唐突に起床
動機の元を辿ると、祖母の手を離れ私の頭の方で床を焦がす煙草
祖母をたたき起こし、火事にする気かと怒鳴り付けるも消しといて〜と布団に潜り込む
死ぬ!と思い父親の灰皿を取りに行き煙草を消した足で両親へ苦情
祖母と一緒じゃ死ぬと訴えるも、焦げただけでしょと追い返された
翌朝、焦げたフローリングを前に訴えても駄目
それ以降、自衛するしかないので祖母が子供部屋で煙草に火をつける側から消してまわった

181 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:09:45.66 O
四番目は父親、中学生
これは単に死にかけた
屋内駐車場で、先に降りろと降ろされて荷物を取ろうと停車した車の後ろへ
父親はこのとき、もう少し下がれると思い、バック
あと少しでひかれかけたが、とっさに大声をあげたおかげでなんとか数センチで停止
危うく死にかけた

親、祖母が原因の怪我や死にかけた話で印象が強いのはこの辺り
こちらが大怪我したり命が危うくなっても動じない両親との関係が精神的に修羅場
その場その場で、親の対応の酷さに本気で泣いた
よく五体満足で生きてきたと思う

182 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:12:50.81 0
すごい毒親and毒祖母だねえ・・・
今はちゃんと距離置いて生活できてますか?

183 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:13:14.41 O
愛されてないんだね

184 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:13:20.15 0
お・・・乙。
我が子は自分の所有物程度にしか思ってない親っているよね…
そこまでやられると保険金かけられてないか?と疑いたくなるな

185 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:17:00.30 O
乙。粗忽者にも程がある。


186 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:24:28.81 0
信じられない…自分は親だが、自分が原因で我が子に怪我や死ぬかもしれないようなこと
しちゃったらかなり引きずるよ。

187 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:30:18.92 O
昭和脳とでも言うのか・・・子供だし怪我なんてすぐ治る、大丈夫大丈夫という方針です

祖母に関しては小火にすらならなかったからいいじゃないかと言われました
両親の部屋は直ぐ隣なので愛されていないとかより危機管理能力が極端に低いのではないかと
もし、小火に発展していたら部屋の配置からして両親も死んでましたから

妹は妹が原因の怪我が多かったのですが、医者に怒られるくらいのんびり構えていた両親です
お陰で何かあればすぐ病院に駆け込む心配性に育ちましたw
両親以外にも何度か他人に命を危うくされましたが、悪運が強いのか生き延びています
人生わからないものです・・・

188 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:32:14.03 0
乙すぎる・・・
>>177は結婚して子供が産まれても、そのご両親には預けない方がいいね
子には無関心でも、何故か孫となると猛烈に預かりたがったり構いたがったりするのがいるからね

189 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:39:36.76 P
>>172
ババアは害悪だからな

190 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:42:50.27 0
もう30年以上前の修羅場で未だに引きずってる。

たぶん私は幼稚園の年少だったはず。
お金の事で両親が喧嘩し離婚前提の別居をする話になった。
その時母は下の妹はまだ小さいので引き取るが投稿者は夫に似ているのでいらない。
父はこれから人生をやり直すのに子供は邪魔いらない。

で浮いた投稿者は一人捨てられ警察に保護されて施設預かり。
警察が連絡を取ってくれたけど双方押し付けあって引き取らず。
先に家を出た母は置いていけば父が連れていくだろう、
父は父で母が先に家を出たことを知らず置いていけばいいやと。

しばらく施設にいたんだけど両親と妹が揃って迎えに来て家に帰れた。
その後は普通に暮らしてるけど両親に捨てられたこと妹だけが綺麗な服を着てたとか
両親の前では忘れた振りをしてもどうしても感情が渦巻いてどうしようもない。

191 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:46:31.65 O
何で忘れたふりするの?

192 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 13:51:06.21 0
忘れたふりする必要無いよなぁ。
今からでも徹底的に復讐するか、完全に縁切りするかどちらかしかない。

193 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 14:01:18.82 0
忘れたふりする気持ちわかるよ。
聞き分けよく忘れて、両親の非を思い出させないようにして暮らさないと
小さな子供は、親からの保護を受けられないんだ。
親を責めたら、繰り返し捨てられる。

報告者さんほど酷い仕打ちにあった経験はないけど、
似たようなパワーバランスの家庭で育ったからわかる。

194 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 14:09:36.23 P
>下の妹はまだ小さいので引き取る
いや>>190も十分小さいよ。年少でしょうが。

195 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 14:09:54.48 0
投稿者って190自身のこと?
切ない話だけど、どっかからの転載かなって考えの方が先に浮かんじゃったよ。

196 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 14:10:58.84 0
他の家族が、そうやって1人に闇を押し付けて、自分たちはキレイでございって
口を拭ってる、そのバランスを変えるには、相手に自分の苦しい立場を分からせようと
必死になるんじゃなくて、その構成から「一抜けた〜」ってやるだけでいい。

バランス失って、互いの支配力のうち一番パワーが弱い人間が「ゴミ捨て場2世」になる。
ゴミ捨て場にされた人間は、元に戻りたくて「初代・ゴミ捨て場」を死に物狂いで
呼び戻そうとするが、そこでうっかり「やっと私の気持ちが理解できたのね!」と
泣き落としの誘惑に負けてはいけない。また同じ毎日が初代に用意されてるだけ。

197 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 14:16:19.77 0
見てて痛くて読めなかった

198 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 14:21:29.28 0
投稿者=190でいいと思う
にしても酷い親だ
今円満に暮らせてて本人もわだかまり等残ってないなら普通に親子やってればいいと思うけど
自分のなかでトラウマとして残ってるみたいだし、無理に家族として振る舞うことはないと思う

こういうとこではすぐ絶縁というアドバイスが出るけど何かと不便なことや偏見もあるし
本気で縁切ろうと思ったら金銭的にも精神的にもおおきな負担があるわけだし
余程緊急に避難すべき事態でもない限り、就職結婚とかで親元から離れて付き合い減らすのがいいと思う

自分も我が家があまり好きでないから早く自立したいけど、家族って難しいね
未だに親がどんなだろうが家族は家族、助け合って当然、育ててもらった恩がどうこうって
手放しで子供を非難してくる人もいるし、割とまだそういう人は多いからね

上から目線でごちゃごちゃと言ったけど、とりあえず自分が幸せになれるよう生きてください

199 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 14:46:20.96 0
 

歯医者の検診の案内ハガキが来てて思い出したんで、流れを読まず投下。

もう十数年前、中学生の頃の話だけどいまだに忘れられない。
虫歯ができて、近所の個人経営の歯医者さんに通っていた。
40歳ぐらいの優しい先生が治療してて、奥さんが受付。

ある日、治療に行き、待合室で雑誌読みながら待っていた。
治療室の方からはウイーンってあの機械の音。
そしたら「ウワアアアアアア!ギャアアアアア!」って聞いたこともないような
女の人の悲鳴が聞こえてきてさ。
ドタバタン!って音がして、治療室のドアがバーン!って開いて、50代くらい?の
おばちゃんが飛び出してきた。
顔の下半分が真っ赤。口からダラダラ血を吐きまくり、訳のわからないことを
叫びながら泣き叫んでた。
そしたら後ろから先生が「待て!この(聞き取れず)が!」とか叫びながら出てきた。
手にはあの歯を削る機械。電線?が途中でちぎれたのを持ったまま。
先生は怒鳴りながら泣き叫ぶおばちゃんを捕まえ、床に押し倒して口に機械を
ゴリゴリ突っ込んでた。
奥さんと待合室にいた近所のおっちゃんとがあわてて先生を引き剥がしたけど、
先生は大声で訳のわからないことを叫びながら、おばちゃんをガシガシ踏みつけてた。
おっちゃんが先生を床に押さえつけている間に、奥さんが救急車を呼んだ。
おばちゃんは倒れたまま、泣きながら呻きながら口から血をだらだら流してる。
中学生の私はもう怖くて怖くて何もできず、ガタガタふるえてた。


200 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 14:48:05.06 0
 
おばちゃんは救急車で運ばれ、私も騒ぎを聞いてやってきた母と一緒に帰った。
だから先生がその後どうなったかは見ていないが、ご近所のことなんで、その後
いろんな話を聞いた。
先生とおばちゃんは遠い親戚で、おばちゃんは先生に、なんか色々と嫌がらせ
というか、たかりみたいなことをしていたらしい。
先生もストレスでちょっと変になっていたみたいで、治療中に何かでキレて、
おばちゃんの歯や口の中を歯を削る機械でむちゃくちゃに切り刻んだらしい。
先生は逮捕、おばちゃんは歯も歯ぐきもむちゃくちゃにされて、結局総入れ歯とか
聞いたけど、こっちは本当かどうかわからない。
子供心には、血まみれで泣き叫ぶおばちゃんの顔と、あの優しかった先生の
豹変した顔がしばらく夢に出てきて泣くぐらい恐ろしかった。

その歯医者さんは翌日から休診になり、自宅の1階が病院になってたんだけど、
一週間ぐらいして引越し屋さんのトラックが来て荷物を運び出してた。
奥さんの姿は結局見なかった。

1ヶ月ぐらいして別の歯医者さんが開業したけど、あの待合室の光景や悲鳴を
思い出しちゃってその歯医者さんには行けなかったよ。

今通ってる歯医者さんは文句なしなんだけど、今でも歯医者さんの待合室や、
あの機械の音はなんか苦手だ。


201 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 14:48:17.28 O
四円

202 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 15:09:13.15 0
ひいいいいいい

203 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 15:09:46.29 0
>>199
うわぁ・・・話聞いただけでも怖いぞそれ
あの機械口に入れられる度に怪我しないかいつも不安だったんだけど
余計怖くなったorz

204 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 15:15:12.04 P
まあババアが現実思い知って良かったじゃん、舌も逝けばなお良かった

205 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 15:18:36.68 0
たけしの映画のワンシーンを思い出した

206 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 15:24:41.89 0
実はときどき失敗してるよ
やっぱりセンスあるなしがあるんだよ、歯医者さんの中でも

ダイヤモンドが舌に当って天井に血しぶきが飛んでも
大抵患者さんは目をつぶっていらっしゃるから
何が起こったかわからない
顔にタオル置くところもあるしね

でも赤ちんきてちょんちょんってやって
ちょっと血が出やすい体質かもしれませんね、しょうゆとか染みるかもしれません
っつって帰すw

そういう病院はすぐ辞めますがよろし

207 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 15:29:36.12 0
常に治療中は目を極限まで開けてるんだが

208 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 15:44:30.96 0
>199の先生がなにをやってたかはわからないけど、

>手にはあの歯を削る機械。電線?が途中でちぎれたのを持ったまま。
あれ、そんな簡単に切れない。つーか、切ったら切れた場所に
よっては十万近く、もしくはそれ以上の出費。
配線切れちゃえば当然動かないわけだが、それでも突っ込むとなると
かなり逝っちゃってる状態。
タービンで口の中切り刻むのは簡単にできるんだけど、よっぽどだった
んだなあ、かわいそうに・・・・・・




209 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 16:11:01.44 0
>>196

本質突いてるな。似たような境遇だったので、ほんと同意するわ。

210 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 16:12:55.69 0
読んだだけで痛くなった…

211 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 16:15:16.10 0
アタッチメント式で外れたんじゃないの

212 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 16:38:57.34 0
>>199です。
思い出したらなんか気分が…

>>208
あの機械「タービン」って言うんですか。勉強になりました。
確かに先生は明らかに正気じゃない感じでした。
途中で切れたケーブル(ホース?)はけっこうブランブランしてて長かったです。


現場で見た修羅場も強烈でしたけど、後で近所の噂好きのおばさんから、
「(被害者の)おばちゃんは、麻酔かかってないのに神経のある歯をガリガリ
やられてたらしいわよ〜」って話を聞いたときは失神しそうになりました…。

213 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 16:42:01.60 0
捨て身のDQ返しに見えるわ…

214 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 17:01:57.19 0
>麻酔かかってないのに神経のある歯をガリガリやられてた
(冶´)ウワァァァ!

215 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 17:23:45.05 0
集ってたってくらいだから、歯の治療もいっつもただでやらされてたのかもしれないね。
色々積もって先生ぶち切れた、と。

216 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 17:34:34.81 O
医者がらみで修羅場って多いよね

私も3歳くらいの時に行った耳鼻科にて
まだ小さいから母親が傍にいて診察を受けたんだけど、
「痛いよ〜動くと痛いからね〜」
と言いながらお医者が耳に多分、中を見るスコープかな?入れた瞬間、すさまじい悲鳴を上げておもらししたらしい
お医者は怒って押さえ付ける
しかし私は尚も泣き叫ぶ
かなり壮絶だったらしい
覚えていないが、その医院の入口に置かれたゾウの置物は覚えている
つるりとした白いゾウがいまだに忘れられない

悲しいかな、そのすぐ後に浸出性中耳炎にかかり、深夜に耳を押さえて泣き叫んだっけ

217 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 17:46:00.30 0
それ医者が何かミスしてたんじゃね?

218 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:11:22.17 O
嫌がらせした嫁に老後を預ける姑もわからないが、
嫌がらせした相手に体を預けて無防備さらすってどんだけ怖いもの知らずなんだ…

219 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:17:45.38 0
それだけ相手は自分の言いなりで何も出来ないと
舐めくさっていたんだろう

220 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:17:55.51 0
友人であるA男とB子夫婦の修羅場

A男は母親は昔から近所でも有名なちょっとおかしなオバサンで、異常な負けず嫌いというか
西に料理上手と評判の奥さんがいれば「私の方が上手いからね!」と無理やりマズメシをおそそわけしに走り
東に美人と評判の奥さんがいれば「私の方がキレイよ!」とそこんちの旦那に言い寄り
相手が幼稚園児であっても手芸が上手いと聞けば
「何それリリアン上手いの自慢なの?でも私の方がも〜〜っと上手いから!」
って張り合ってくるという厄介な人だった
A男とA男の親父はいつもそれを止める役で「おかんが恥ずかしい」とよくA男は愚痴っていた

そのA男がなぜか結婚した途端おかんそっくりになった
張り合う相手は嫁さん
嫁さん相手に「俺の方が稼ぎがいいから!」(僅差でAが上らしい。でも今後逆転する可能性大)
「俺の方が料理うまいから!きれい好きだから!マメだから!」
「俺はお前の両親ともうまくやれる!それに比べておまえは全然ダメ」(あのオバハンと仲良くやれる奴なんていねー)
とことあるごとにダメ出しするようになったらしい。

221 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:18:56.45 0

最初は家の中でだけやってたらしいんだがそのうち俺らの前でも「お前は俺に比べてこんなにダメだ!」とやるようになり
みんなで「そういうのはやめろ」「おまえが嫌がってたお前のおかんみたいになってるぞ」と諭したんだが
Aはエスカレートしていくばかりだった
B子が言うには子ども(娘)に対して「お父さんの方が好きだよな〜お父さんの方がこんなにいいよな〜なんでもできるしな〜
それに比べてお母さんは料理も下手だし頭もバカだしなんにもできないよな〜」と言い聞かすのが一番嫌だったとか

ある日B子のブチギレタイムが来た
B子実家で漬けて樽ごともらってきたタクアンにA男がダメ出し
「お前んちは家族ぐるみでダメだな〜俺が漬けた方が絶対美味いぞ。娘にこんなマズいもの食わせるなんて云々かんぬん」
といつものように気持ちよくA男が説教モードに入っていると、
そこに堪忍袋の切れたB子がタクアン樽をドーーーーン!!とひっくり返した

222 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:19:43.92 0
wktk

223 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:20:53.03 0
なんかネタ師祭り?

224 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:21:07.09 0
B子いわく「タクアンはすべて樽から出して刻んで皿に盛って、汁だけの樽をひっくり返したんだから自分は冷静だった」
らしいが畳はタクアンの残り汁でぐっちゃぐちゃ
唖然とするA男を残し娘を連れてB子は実家直行

その後A男からヘルプメールが来て行ってみたらタクアン汁が染みて暑さに蒸らされた(夏だった)畳は
えもいわれぬ異臭を放っており、玄関開けただけでムっとくるくらいだった
蝿も寄ってきてた
「嫁さんに土下座しろ」とだけ助言し俺らは退散
A男は畳を変えることも思いつかずさらにタクアン畳を熟成させ、近隣から苦情&大家から弁償コールを浴びたという
B子はその後タクアン家に戻ることなく離婚

離婚後A男はもとのA男に戻ったが
また結婚するとああなるのかな〜と思って誰も再婚をすすめない。

225 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:25:20.68 0
あーフェイクのミスなのかもだけど、タクアンって夏も食べる地域あるの?
工場メイドの物なら通年出回ってるけど、自家製なら冬オンリーだと思うんだけど。
あれって、初冬に付け込んで春までに食べきる物だと思ってたんだけど。

226 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:26:33.77 0
流れ読まずに今日巻き混まれた新鮮な修羅場を

地元にできたアウトレットモールに友達数人と行き、トイレで友達待ちしてた時のこと。
小さい女の子が泣きながらトイレの前にいた高校生ぐらいの男の子に殴りかかった。
えー!小さい女の子さっき普通にトイレ入って行ったのみたよ?何でそんな展開になる?と、慌てて女の子を止めて、でてきた友達に警備員を呼んできてもらった。


227 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:32:18.00 0
目撃したので男の子グループと小さい女の子と一緒に相談所?みたいなとこで話をするためにいくと、20後半ぐらいの爽やかなお兄さんがいて
「○○(名前)!」って言いながら小さい女の子のとこまで来て説明してくれた。

228 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:34:34.79 O
まだかなまだかな

229 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:40:26.66 0
>>226,227
改行変だよ
あと、まとめないで投下してる?

230 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:42:58.47 0
しょーがねーな4円やるよ

231 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:43:29.31 P
文章も変

232 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:45:19.10 0
0はパソコンで0は携帯でPは何だ?

233 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:49:00.57 0
小さい女の子と思っていた人はそのお兄さんの奥さんで成人済の立派な一児の母。
モールで買い物していたら突然奥さんが走っていなくなったので探してたんだそうです。
よくみれば化粧もしてるし、持ち物もレディースブランドでビックリ?

そして殴られた男の子、その奥さんのストーカーらしく何回か警察も挟んでるらしく、サクサク弁護士さん到着。





234 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:56:50.98 0
弁護士さん到着した後も奥さんは取り乱しっぱなしで、何かキイキイ叫んで大暴れ。
本当にストーカーに悩んでたみたい。

ストーカー君が奥さんの子どもを罵倒するようなことを言ったのがとどめだったらしく旦那さん(ずっと奥さん宥めてた)をはねのけて奥さんが椅子もってストーカー君の頭に投げつけた。




235 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 18:59:24.47 0
文章変だし改行も変だし、細切れでまとめながら投下って・・・荒らし?

236 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 19:01:44.29 0
っていうか、他人の修羅場でもかいちゃいけない類のネタじゃね?


237 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 19:03:34.05 0
ストーカー君流血、私も腕切った。
んで警察きて病院いったりしてたら
ストーカー君、私の父親の隠し子だった。

意味わからない
父親が病院きて鉢合わせて発覚。

一人っ子だと思ってたらまさかのきょうだいですか。

すまん動転しててまとめたのふっとばしてしまいました。

238 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 19:07:56.72 P
創作するならもっと練ろよ

239 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 19:12:24.71 0
( ゚д゚)

240 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 19:13:12.12 0
面白そうだが
解決してからきちんとまとめて書け

241 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 19:19:29.75 0
ホンモノの修羅場はこれからだろ?
期待する

242 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 19:20:38.74 0
大変だな

243 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 19:24:47.42 0
ネタにしたって酷すぎる
5年くらいROMれ

244 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 19:31:19.41 0
最後のオチww
乙…

245 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 19:33:27.54 0
そんでその隠し子には金持ちの大叔父がいて、
莫大な遺産を相続するんだよな。

246 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 19:35:43.25 0
>>217
てか中耳炎だから耳鼻科に連れていかれたのでは?
スコープで見ないと診断できないし

247 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 20:02:21.09 0
幼い頃によくなった中耳炎を思い出した。消毒した綿を奥まで入れるのが痛くてしょうがなかった。

248 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 20:07:44.01 0
>>247
鼓膜切開までしたなら、消毒綿を入れる時よりも中耳炎のがひどく痛まなかったか?

249 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 20:30:10.48 0
自分も中耳炎になった時に、鼓膜に穴開けて中にお薬入れるからって言われて
針の部分の超長い注射器を出された時には心臓が止まるかと思った。
鼓膜に針が刺さった時の「ガサッガサッ」て音が怖かった。
やっと終わったかと思ったら、今のは中の空気抜いただけだから今度がお薬ねって言われて
また針刺されて薬注入。冷たい薬が脳に直接たらされたような衝撃で目が回った。
その後押さえつけられていた診療用ベッドには自分が無意識に流した涎が大量についてて
恥ずかしかった。

250 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 20:37:49.86 P
でっていう

251 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 20:41:43.82 0
修羅場ドコー

252 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 21:29:46.78 O
私は耳の穴が生れつき入り組んでいるらしく、注射できないので手術した
あの深夜の痛みは覚えている
突然、鋭い痛みに泣き叫び転げ回った
親は気でも狂ったか、と驚いたらしい
あれは我が家の修羅場だった

253 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 21:34:45.45 0
子供がいきなりこの世の終わりの如く泣き叫んだら
そりゃあ驚きもするだろうな

254 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 21:39:26.92 0
>>225
デパートの物産展で、3〜5年漬け込んで熟成させた沢庵(沢庵としては結構なお値段)を見かけた事があるのだが。

255 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 22:24:22.83 P
>>237は騙りじゃなくて>>226のオチなのか?
唐突すぎる展開。激しく乙だが、修羅場はこれからだな。
報告待ってるよ。

256 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 22:30:34.00 0
中耳炎の鼓膜切開は抜歯以上に修羅場

257 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 22:45:16.01 0
>>256
つーかガキ暴れる。最近の馬鹿親はまともに抑えつけもせず、
子供があばれてもしかりつける事すらできない。

わがままし放題で間違った子育てするから、子供もつけあがって最悪。

その意味で、耳鼻科医にとっては修羅場。
馬鹿な親とガキはタヒね。

258 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 22:52:28.08 0
本当に怪我するようなときは親は別室よ

259 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 23:01:53.88 O
んだ。
痛かったら暴れちゃうのは、子供だけではないし、痛がる我が子を見て、押さえる力が緩んでしまうのは、バカ親だからではない。

260 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 23:43:53.71 0
>>257
>馬鹿な親とガキはタヒね。

それはお前の親とお前自身に言うべきだろw

261 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 23:48:23.13 P
馬鹿ガキのバカな飼い婆は黙ってろよ

262 :名無しさん@HOME:2012/01/04(水) 23:48:53.08 0
私の母は、私が低学年時に肺炎で入院中、注射を嫌がって泣いてジタバタした時には我先にとベッドに押し付けてたよw
母は助けてくれないと分かって、普段空気な父に助けを求めた。
「おどうざんだすげで〜!」と犯罪者に捕まったかのように泣き叫ぶ子供、3〜4人の白衣の大人(+母)がそれを押さえつける図は修羅場…だったと思う。
血管細くて入らないしスグ漏れるし、当時は点滴毎に針刺してて腕穴だらけだし、本当に嫌だったんだ…。

ちなみに、もうやめてやってくれと医者に申し出た父は、注射打たなきゃ治るもんも治らん!と母に絞られて空気に戻った。

263 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 00:02:22.48 0
その場合、親として優しいのは母だよね。
父親は優しい虐待みたいなもん。

264 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 00:03:46.53 P
>>262はただのガキのわがままだよね。
この流れでそれを書ける勇気が意味不明。

265 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 00:10:22.01 0
いや別に治療関係の修羅場だしいいんじゃね

とりあえず>>262の母は良い人だ

266 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 00:15:44.00 0
>>262みたいな糞餓鬼とそれを真に受ける馬鹿親が増えているから
余計な手間と気苦労が多い割りに報われない、下手すりゃ恨まれ
訴えられる小児科の医師は減り続けている
同じような理由で産婦人科も

267 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 00:27:21.30 P
うちの嫁さんは注射嫌い。
新婚の頃、脇の下におできができた。
クレアラシルを塗ってみたが、一向に小さくならない。
それどころか直径2cmほどに大きく盛り上がってきたので、
近所の皮膚科へ。こりゃ切ったほうがいいですねぇと医者。
その時点で嫁はパニック。大丈夫、痛み止めの注射しますからと医者。
しばらくしてカーテンの向こうの処置室でドタバタ。カーテンが開いて
医者が怒った顔でご主人来てくださいと。患部に痛み止めの麻酔を
打とうとした瞬間に嫁が注射器をつかんで避けたとのこと。
改めて俺と看護師で嫁をがっちり押さえつけて注射、即切開。
子供じゃあるまいしと言わんばかりの医者の小言に俺プチ修羅場。


268 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 00:28:39.23 0
そんな池沼の嫁、恥ずかしい。

269 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 00:33:01.16 0
本当に子供じゃあるまいし、だわ
お恥ずかしい嫁さんじゃ…

270 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 00:46:22.74 0
262だが、もう何十年前の事だから許してくれまいかw
話によると泣き喚いたのは一度だったらしいし、その後には看護婦•医者•泣き声で迷惑かけた人達にお菓子配って謝り倒したらしいので。母が。
…明日母に電話しよう。

271 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 00:46:26.84 0
何か妙なの湧いてるな
親にネグレクトされて育ったクソガキの成れの果てが暴れてるのか?

272 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 00:47:07.17 0
奥さんの脳が獣レベルなら、獣医へ行った方がいいのではw

273 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 00:54:00.14 0
放置子みたいな気持ち悪さがある

274 :1/2:2012/01/05(木) 00:55:23.17 0
修羅場か微妙だけど・・・改行おかしかったらごめん。

喪女でオタの私を心配した母が、いろんな知人のつてを辿って、
私に合いそうな男性を見繕ってもらった。
ある日、その母の知人の元に突然呼び出され、男性にいきなり引き合わされると
「じゃあ後は若い二人で〜」みたいな事を言われ、その知人はさっさと私を置いて車で帰ってしまった。
相手もそんな用件とは知らなかったらしく、お互いポカーン。
携帯で母に聞いてみると、お見合いの簡易版のつもりで、その人と色々話してごらん!と電話を切られた。
途方に暮れていると、相手もじゃあどこか行ってみます?
みたいな感じになり、その人は車でその場所に来ていたので、
とりあえずドライブでもしてみるかと言うことになった。
行く場所が思い付かなくて、別に名所でもないのに海を見に行ったが、何をしていいやらわからず、
互いに無言に。


275 :2/2:2012/01/05(木) 00:56:59.78 0

知人は喪女でオタクの私に合うようにと、漫画好きでおとなしい男性を見繕ったので、
相手は聞かれた事にはちゃんと返してくれるけど、こっちが話さないと何も話が盛り上がらず、
共通の漫画という趣味も、私がテニスの王子様が好きだと言えば、ああ、もう連載終わりましたよね。
とか微妙に絡みづらい返事しか返ってこないし、相手は青年誌派らしく、ジャンプっ子の私には
わからない話ばかりで、悪い人ではなかったんだけど、相性が悪いと言うことだけは、
異性とのデートが互いにこれが初めてだった自分達にもわかった。

あの微妙な空気はほんと辛かった・・・(特に海)

帰宅後、カーチャンと大喧嘩して、家の空気が悪くなったのに耐えられなかったトーチャンが
家出したという修羅場。


276 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 01:04:32.35 0
え?

>帰宅後、カーチャンと大喧嘩して、家の空気が悪くなったのに耐えられなかったトーチャンが
>家出したという修羅場。

ここが修羅場だったのならこっちを詳しく書かなきゃ意味ないでしょ
見合いだのデートだのの詳細は全く要らない

277 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 01:06:20.46 0
>>276
嫌なら読むなよ
そうやって難癖付けるから面白い話が減ってくんだろ

278 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 01:08:01.18 0
全部ひっくるめて修羅場だったんだろ。
なんか最近報告者叩きばっかりだなーと思って遡って見たら、ずっと前からだった。

279 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 01:09:00.45 0
まぁでも肝心の修羅場が書かれてないならスレ違いだよ
最後の数行以外は殆ど関係無い話だし

280 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 01:13:27.03 0
家出話より見合いの方が修羅場だったってことかな。

281 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 01:16:48.42 0
恋愛経験ゼロの人間が密室で異性と二人っきり。
しかもお互い喪で話も出来ない。
・・・確かに精神的には修羅場だなw

282 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 01:19:32.65 0
「悪い人じゃないんだけど、話が噛み合わない」の感じが
すごくよくわかるわー。乙。

283 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 01:22:39.72 0
>>262の話は子供にはよくあるからわからないでもない。
自分も5歳ぐらいの時は歯医者の診療台に母が寝て、その上に自分が乗って
羽交い絞め状態で治療されたからな。
>>267の嫁さんは先端か注射恐怖症で池沼じゃないだろう。
でも267には同情する。

284 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 01:25:37.95 0
大学病院なんかの歯科だと、そういう人向けに
入院して全身麻酔で治療するコースがあったりする。

285 :274:2012/01/05(木) 01:34:16.27 0
ごめん、書き出したはいいものの父が家出した話はオチが弱かったので、
初対面との男性と突然ドライブという事含めて修羅場のつもりだった。
父の家出は、母がとにかく行き遅れは恥!みたいな勢いで、騒ぐようになり、
あの相手は見てくれがよかったので、とにかくあの人と付き合え!
とどんどんヒートアップし、私もまだ20代半ばだったし、あの人はいい人だったから
よかったけど、もし女なら何でもいいようなクズだったらどーすんだゴラァと言えば
そしたら既成事実が出来るじゃないかと基地外理論降りかざし出して、母と口をきかなく
なったんだけど、
家族を愛し、俺は家族がいるから仕事を頑張れるんだと普段から言っていた父には耐えられなかったらしく、
台風の迫ってたある日
「こんな家では俺は安らげない。」
とメールを残して失踪。
父は糖尿で、インスリン注射が定期的に必要なんだけど、その注射器も置いていってたから、
トーチャンが危ない!と二人で手分けして、台風の中探したら、夕方になって注射器忘れた事に気づいたトーチャンがスゴスゴと帰ってきた。
台風の日に、しかも命綱の注射器忘れるとはバカですか!?と母と二人で父に説教。
その後、いつの間にか母とは普通に話すようになり、無理矢理男と合わせようとはしなくなった。という漫画みたいなオチ。

286 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 01:36:48.04 0
焦ってクズに捕まると、一生独身でいたほうがはるかにマシかもってな
悲惨なことになったりするから、本当に焦っちゃダメだよ。

287 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 01:43:36.03 0

とりあえず見合い話も家で問題も無事に収まって良かったじゃないか
結婚に関しては良い出会いがあれば結婚すれば良いけど、なければ一生独身でも良いや位の気持ちでいたら良いと思うよ
焦って結婚したり周りのためにって無理に結婚する必要はない
結果的にお父さんの家出にまで発展してしまったけど、あなたの今後のためにもそのお見合い相手とは結婚を考えなくて正解だったと思うよ

288 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 01:44:22.89 0
トーチャンぬるいなw 
「あっ、ちゅうしゃき!」で戻ってくるところがかわゆす。

289 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 02:07:25.98 0
いや、命にかかわることだろ
可愛いとかないわ
>>274も、自分は悪くない!と思ってるんだろうけど、実際母親の暴走だけど、
それで家出までした父に「説教しました」って
結果的には丸く収まったけど、父親かわいそうだ

290 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 02:37:10.08 O
>>289
えーそう?
暴走してる母を止めもせず自分だけ逃げ出す父親ってことでしょ。
徹頭徹尾情けないと思うけど。
結局丸く収まったから笑い話だろうけど。

291 :1/2:2012/01/05(木) 02:38:52.00 0
最近思い出した修羅場。
長文すみません。

私…私子当時小学4年生
中年教師…A当時45歳くらい?

小学校入学時から、私をすごく可愛がってくれる中年教師Aがいた。
一度も担任になったことは無かったが、同じ学年を入学当時から担当していて
いつも「本当に私子ちゃんは可愛いなあ〜」「先生は私子ちゃんが大好きなんだよ」と
会う度に言われていたが、幼かった私は父親に可愛がってもらうような感覚で
特に気にすることはなく、それなりに懐いていた。
家で学校の話もするので、両親もAを面倒見の良い優しい先生と認識してたと思う。
4年生になったある日、帰宅した後に宿題に必要なプリントを学校に忘れたことに気付いて
日が暮れるギリギリの時間に教室に取りに行くことにした。
教室や廊下には誰もいなくて、校舎も薄暗くなってきてたのでさっさと帰ろう!と思って
自分の机からプリントを取り出し、ドアの方を向いたらAが立っていた。
私は一瞬ビックリして(オバケかと思って)、「あ…A先生…?」とおそるおそる聞いたら
「私子ちゃん何してるんだ〜?」と笑顔でこっちに向かってきた。


292 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 02:40:14.16 0
>>289
いつも「なんかズレてる」って言われがちでしょう

293 :2/2:2012/01/05(木) 02:40:25.78 0
「プリント忘れた」と言うと、Aは「私子ちゃんはそそっかしいなぁ」と頭を撫でてきた。
ギョッとして、何だろう?と思っていたら、いきなり前から抱きつかれた。
いきなりのことで体が硬直していたら耳元で「私子ちゃんは本当に可愛いなぁ…ハァハァ」
「俺は本当に私子ちゃんのことが好きなんだよ…」と言って、思いっきり抱きしめられた。
私はビックリしすぎて声も出なく、どうしていいか分からなかった。
何となくこれはヤバいんじゃないか、おかしいんじゃないかと思ったが、
でもA先生は優しい先生だし、そんな筈はない!とかグルグル考えてた。
その間もAは「私子ちゃん…」と私の名前を呟いて背中を撫でていた。
その時、近くの廊下から誰かの話し声が聞こえて、Aが私からパッと離れた隙に
猛ダッシュで教室から飛び出た。パニックでスニーカーも上手く履き替えられず
足がもつれながらも必死で家まで走って帰った。多分2,3回コケた。
家に帰って母の顔を見たらホッとして力が抜けたが、何となく今日の出来事は
親には言えないような気がして、何も話さなかった。友達にも。
その後、Aが私に話しかけてくることはほとんどなくなり、私も近づかなかった。
大人になった今、アイツはロリコンだったんだな…と、やっと理解出来た


294 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 02:42:43.03 0
すみません。これが最後です。

その後、Aは6年生の3学期の卒業間近に急に学校に来なくなった。
生徒には、Aの都合で遠くの学校に移動になったと説明された。
母に「A先生はどこの学校行ったの?」と聞いても、
「あ〜何か遠くの方らしいわよ」と
はぐらかされて、教えてくれなかった。
なのでAが担任していた他クラスの生徒は卒業式で
代理の先生に名前呼ばれていたけど
今思うと、そんな変な時期に移動とか、6年間受け持った生徒の卒業式に
出ないとか(祝電もナシ)、怪しすぎることだらけだった。
きっと他にも被害者がいて、裏で色々あったんだろうな…と
今更ながら思うが、何となくタブーな話題になっているので
誰にも聞けないまま今日に至る




295 :274:2012/01/05(木) 02:43:20.48 0
あの喪同士の会話のない、独特の気まずさを分かって
貰えてよかったです。
父への説教は、もうとにかく命に関わることだったので、それを忘れた事に対してのものでした。
今はもう30代半ばで、未だ喪ですが、おっしゃられている様に、いい出会いがなければ独り身でいい。
いや、一人の方が気楽だわと思ってはいるものの、あの時の相手が、とにかくスラムダンクの藤真
似のイケメンだったし、悪い人間ではなかったから、もう少し努力すべきだったかなと
思うときもありますが、向こうには一応アドレス渡していたものの、以後何も連絡が来なかったので
まぁいいやと開き直りました。
世間体と両親に孫の顔を見せてやれないのが心苦しいですが・・・orz

296 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 03:38:51.70 0
>>295
端々に性格の悪さがにじみ出てるからまあ無理だろうな

297 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 03:42:32.92 0
>>296
いつもそうやって言われてたの? かわいそう。

298 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 04:18:48.40 0
いや274は普通に無理だろう
30後半いっちゃったら中身がまともでも難しいのに

299 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 05:01:06.07 0
だからさっきから、それならそれでもいいやねって話してるのに

300 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 07:35:51.25 P
一応結婚して1年経たない新婚の頃
実家の友人が出張のついでに泊りで遊びに来て、夫と3人で深酒した
次の日は夫の両親に誘われていたBBQに友人も共に行った

BBQは夫両親の友人夫婦が所有する山の中で
軽トラで10分くらいの中腹の山小屋だった

焼肉やら天ぷらやら、ヘビーな内容に深酒して二日酔いで
ゆるくなったお腹はたちまち下った
トイレは所謂簡易トイレが離れた場所にあったが、占拠する
訳にもいかず、2回くらい行った
BBQが終るまでの3時間耐えに耐えた なんとかもった
帰りは散歩がてら徒歩で下りる事になった

長いな
端折るわ

301 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 07:43:10.09 P
てくてく3人で歩いてたら(夫両親や友人夫婦は後片付けとまだ飲み食い)
猛烈な大波が何度も来て結局

2人にお腹が痛いけど休めば大丈夫とか苦しい言い訳して先に行かせた
もう一歩も歩けなくて、2人の姿が山肌の陰に隠れた瞬間ノグソ決行

ちょっと分け入ったせせらぎの側でジーンズ下げたけど
間に合わず、モレタ
出たモノ見たら、さっき食った肉そのままで泣きそうだった
尻丸出しでせせらぎでパンツ洗って濡れたまま履いた
出すもの出したら歩けたんで、2人に追いついて帰った

麓に停めてた車で帰宅したけど、臭わないかが気になって気になって
車中でしゃべりまくってた
ダンガリーシャツを腰に巻いてごまかしたけどジーンズは水が滲みて
濡れてた
時々思い出して死にそうになる

302 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 08:11:46.20 0
せせらぎがあってよかったジャマイカw

303 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 09:28:33.36 0
せせらぎの下流で水を飲んだやつがいたらw

304 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 10:02:15.55 0
>>303
実はクソ一匹分程度なら数メートルも流れれば浄化されるらしい
ソースは小学校の時の理科教師


305 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 10:38:19.13 0
>>291
最悪の教師だね
小学生の女児なら何が起きてるかわからなくてパニックになるだろうな
何事も無くてよかった乙

306 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 11:27:41.46 0
野グソ系の修羅場話は鉄板w

307 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 11:45:07.80 0
とりあえずウンコ漏らしとけば喜ぶ人種はいる

308 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 12:19:31.46 P
>友人夫婦が所有する山の中
何気にすごい!

309 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 12:22:17.87 0
>>305
理科の教師が最悪なのかと思ってしまったw

310 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 12:40:29.30 0
>>291
同級生かも
もしかして、ヒゲにサングラスの体育系部活の先生じゃ?
それとも同じような話って意外とゴロゴロしてるのか?

311 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 12:51:32.86 0
そういうのいらないです

312 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 13:34:31.51 0
「岩手出身です」って言っただけで
「あ、自分も岩手!どこ中?知り合いかも!」とか言い出すタイプね。
池沼かなんかに近いと思う。

313 :291:2012/01/05(木) 13:38:55.51 0
>>310
その先生はどちらかというと仏様みたいな顔だったよ

でも、実は中学校の部活の顧問もかなりセクハラ系だったんだけど
その特徴が>ヒゲにサングラスの体育系部活の先生
そのまんまで、一瞬心臓止まったww
いつもジャージで右手には常に竹刀、みたいな。見た目893系で
超怖いんだけど、マッサージとかストレッチと称して
二人っきりの時に、マットの上に寝かされて体を触られてた。
部員のほとんどが被害にあってたけど、学校で一番権力のある先生だし
「マッサージしてただけ」と言われたらそれまでなので、みんな何も言えなかった。
柔道の内柴のニュースを見て、最近思い出した。




314 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 13:41:43.31 0
>>308
田舎だとさしてすごくないぞw
売ることも放棄することも出来ない資産価値無しの山を
しかたなく相続させられるのは結構いる。

315 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 13:51:07.85 0
>>314
はい、うちも山二つあります。
マツタケも生えないし栗もとれないタダの山
しかし管理するのには金がかかるしちょっと見に行かないと
冷蔵庫とか捨てられててげんなり。

316 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 13:53:31.60 P
>>314 ご名答っつっても人様の物を貶しちゃダメか
まぁ山自体よりも、山小屋をその夫婦の御主人がたった一人で
作った事の方がすごいけどw
(棟揚げだけ助っ人を1人呼んだらしい)
チェンソーで指先飛ばしちゃったのがその人の修羅場

317 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 14:41:49.28 0
>>316
チェーンソー怖いですね、でも山に関る人は普通に使っててすごい。
山小屋建てるくらい山をエンジョイしちゃうほうがいいのかもしれませんね。

私的修羅場は、不法投棄のごみの山はほっておくと増えるぞって言われて仕方なく
土建屋さんに片付けと処分の見積もり出して頂いたら20マソ越えてた時かな。

何で他人のゴミにこんな金出さないといかんのか〜〜〜!!!と怒り泣きでした。

318 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 16:14:37.69 0
それは言い出した土建屋にボラれまくってるに100ゴミ

319 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 16:16:03.26 0
>>318
正解!
それでは318さんに100個のゴミを進呈します

320 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 16:25:06.91 0
   いらないっ
   ∧_∧
   ( ・∀・)
 と⌒     て)  从_________________从从从____  \从//_∧∩・∵:;゜
 三(  ______三フ((    ━━━━━━━━━━ドガッ━━━━━━━ ッ!!!!○;;;;)Д´)/∴∵
 三 )  )      W ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄W:W:W ̄ ̄ ̄ ̄      / ←>>319 
    レ'

321 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 18:27:16.35 0
>>319が今修羅場

322 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 18:34:02.59 0
ヵッォ「ヮヵx ヵゎぃぃ ヮヵx」
ヮヵx「ィャゃゎぁ」
ヵッォ「…ιょぅゃ ヮヵx」
ヮヵx「ぇ? …ぃゃゃ…」
ヵッォ「ヮヵx… ぇぇヶッゃ…」
ヮヵx「ぃゃ…」
ヵッォ「ぉぉ・・・ぉぃιぃ ヮιx ゃ」
ヮヵx「ぃゃぁぁぁ!!」
ヵッォ「ιょぅゃ ヮヵx… ιょぅゃ…」
ヮヵx「ぃゃゃ!!!]
ぉゃι゙「ヵッォ!!!!!!!!!!」
ヵッォ「ゎぁぁ!!!!ぉゃι゙ !!! ヵぃιゃ ゎ?!!」
ぉゃι゙「……ヶヶヶヶ ヵッォ…」
ヵッォ「ぇ?」
ぉゃι゙「ぇぇヶッゃ… ヵゎぃぃ ヵッォ…」
ヵッォ「ぃ…ぃゃゃゎ ぉゃι゙…」
ぉゃι゙「ιょぅゃ ヵッォ」
ヵッォ「ぃゃぁぁぁ!!」

323 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 19:20:32.67 0
>>322
秀逸過ぎて吹いたww

324 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 19:39:28.90 0
職人ww
才能の無駄遣いww

325 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 19:51:42.70 0
懐かしいね。

326 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 20:09:40.77 i
ふっるいコピペを持って来たなあ

327 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 20:50:38.57 O
酒飲んでたら思い出した
自分がまだ小学生で、携帯なんて何それ状態だったド田舎での事
何やら大きい音がしたと思ったら我が家に血だらけで腕を骨折してるっぽい男の人がやってきて
「電話を貸して頂けますか」
って言ったのが我が家最大の修羅場だったかもしれない
バイクで転んで事故って、ふらふらしながらも電話しなきゃ!どっかに!と思い近くにあった我が家にやってきたらしい
父親が慌てて怒鳴りまくり男の人を車で30分の少し大きな病院に連れていったが
面倒くさがりを拗らせた父親が車内を綺麗にしなかったので、その車を廃車にするまで血のついた助手席に自分が座らされていた
助手席が自分の専用席だったとはいえ、色々複雑だった
そしてド田舎が誇っていた交通事故ゼロ記録数十年の記録はそこで終わったっけな

328 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 22:58:59.63 0
>そしてド田舎が誇っていた交通事故ゼロ記録数十年の記録はそこで終わったっけな

全米が泣いた!!


329 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 23:22:29.02 0
>>328
ぷっっw

330 :名無しさん@HOME:2012/01/05(木) 23:24:30.36 0
>>1
アフィサイト貼るなよks

331 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 09:12:11.68 0
>>330
妬み乙。
見なきゃいいじゃん。

332 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 09:21:58.07 P
僻み(笑)

333 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 10:11:42.94 0
嫉み
僻み

やや違う。

334 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 10:12:54.81 O
新年早々娘共々インフルエンザにかかってしまい、義実家でお世話になっている。
「育児中の母親が病気になるなんて気合いが足りないんだ!大ばあちゃんは風邪などひいたことはない!」と豪語し、
トメさんが止めるのも聞かずマスクもせず病人の部屋に入り、娘を抱っこしていた大トメさんも、もちろんインフルエンザに感染した。
肺炎を起こしており危険だそうだ。
お願いだから無事でいてください。一生こんな罪悪感抱えるのは嫌だ

335 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 10:19:28.41 0
罪悪感抱えなくていいよ。大トメさんは自業自得だよ。
自治体によっては高齢者の予防接種は無料だけど、大トメさんしてなかったのかな?

336 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 10:41:04.89 0
オオトメさんの時代の感覚はインフルエンザは感染症じゃなく単なる「風邪」だからね。

337 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 10:46:56.42 P
国的にはくたばってくれたほうがウマーだよ

338 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 11:08:32.15 O
>>334
大トメさんの自業自得。
もし後から334さんのせいでこんなめにと言われてもキニシナイ。


339 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 11:47:08.81 0
止めたのに聞かないのは自業自得

年寄りが、冬に風邪ひく>肺炎
で、逝っちゃうコトはよあるコトです


340 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 12:05:48.51 0
>>330
アフィサイトが嫌なら自分でアフィの無いまとめサイト作ればいいじゃない

341 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 12:08:53.70 P
管理人必死だなww

342 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 12:13:47.71 0
>>330
まとめサイトの仕様が気に入らないなら
自分で理想のまとめサイトを作れば解決するんでないかい?

343 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 12:16:30.45 0
>>335-339
無関係な他人は簡単にそんなこと言えるだろうが
当事者だったら、それじゃ割り切れない後味の悪さが残るだろう

344 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 12:19:08.62 0
>>343は空気読めない可哀想な人

345 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 12:19:22.91 0
まぁ、何かあったら
「大トメさんは娘ちゃんを心配するあまり・・・身代りになってくれたんですねヨヨヨヨ」
とか泣いておけばいいと思うの。

346 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 12:26:31.30 0
それじゃ、娘が私のせいだって思うでしょ。
親だってどんと構えておかなきゃ。
何があってもトメが悪いんだから、罪悪感持たないようにね。

347 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 12:28:18.67 0
>>346
>何があってもトメが悪いんだから
典型的な家庭板脳ですねw

348 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 12:29:32.71 O
悪いのは大トメで、トメは悪くないだろ
なんでトメのせいになるんだよ

349 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 12:33:03.25 0
なんでよりによってインフルエンザ患者の部屋にわざわざ入ったんだ……
婆さんとしても死亡フラグ突っ走って自爆で死ぬのは本意じゃないだろうし、
自慢の気合いでなんとか持ち直してくれるんじゃないだろうか。

350 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 12:46:00.81 0
最悪なのはポックリ逝かずに寝たきりになられること

351 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 12:53:03.25 0
どんなことでもトメが悪いと考える家庭板住人と
なんでもかんでも嫁のせいにするクソトメって
どこが違うんだろうね

352 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 12:54:58.19 O
彼氏がいつの間にか妹とくっついていた。
二人でデートしてたのを目撃し、どういうことだと近くの喫茶店に連れ込んで問い詰めたら

彼「お前は一人で生きられるだろうけど、こいつは俺が守ってやらなきゃダメなんだ。
こんなことになっちゃったけど、お前を好きになって付き合ったことは後悔してないよ。
お前のおかげで運命の人に会えたんだから……」
妹「お姉ちゃん、ごめんね。でも私、この人じゃないとダメなの。
お姉ちゃんには悪いけど、この人への気持ちを諦めたら絶対後悔する。
その代わり、お姉ちゃんの分まで二人で幸せになるから!
優しいお姉ちゃんなら、絶対いつか運命の人に会えるよ」
と、ドラマみたいな台詞をぶつけられた。
思い出したくなくてもたまにこの場面が浮かんでくるので、今でも内容をハッキリと覚えてるのが悲しい。
今なら、ある程度は冷静に対応できるかもしれないけど、その時はキョドって
「あ……いや、好きになったものはしょうがない、のかもしれないけど、
でも、せめてあんた(彼)さあ、私に別れるって言ってから付き合って欲しかったっていうかその、
けじめぐらいつけるべきなんじゃないのかな〜?違うの?」
みたいなことしか言えなかった。彼も妹も「それはその通りだ、ごめん。」みたいなことだけ言って終わり。
それから、確か三年後に二人は結婚した。今、私の実家の近くに住んでいる。子供が二人いるらしい。

353 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 12:55:41.40 0
嫁(書き込み主)に非があった場合は容赦なく叩かれてた気がするが

354 :352:2012/01/06(金) 12:56:36.84 O
書き込んだ後で気付いたけど、元彼とは結婚の約束を口頭でさえしてなかったから、修羅場じゃなくて男女関係のもつれ話だ。ごめん
母は私と彼が付き合ってたのを知ってたが
「あら〜、めでたい。○○くん(彼)はこの子(妹)の方が合うって思ってたから嬉しいねえ」
と二人の結婚を祝福し、二人の結婚後、家に帰ってこない私に対して
「あんた、いつまで前のこと引きずってんの?そんなだから新しい彼氏もできないんでしょ」
と喧嘩を売ってくれたので、もう連絡を取っていない。
父は「そんな形で付き合って結婚するのは……」と二人に対して渋い顔をしていたが、子供が生まれてからは
「孫ってのはいいもんだなあ、お前も甥っ子姪っ子ができたんだから、たまには帰ってくればいいのに。
妹に先越されたんだから、お前ものんびりしてないで孫の顔を早く見せろよ」と、言ってくれたのでやはり連絡を絶った。
先に家を出ていた兄には「お前、あんなことになって本当にいいのか?」とか「何もしなくていいのか?」と言われたが
私が「あの人たちには関わりたくない。顔も見たくないし声も聞きたくない」と返したら
「んー、そっか」とだけ言って、それ以降元彼と妹のことには触れてこなくなった。
気にかけてくれてるのか、たまにメールや電話をくれたりしているので、家族では兄とだけ連絡を取っている。

つい最近、私にもやっと新しい彼氏ができた。
家族と疎遠になっている理由をいつ話すか・どう話すかでちょっと悩んでるが、やっと昔のことを振り切れそうだ

355 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:01:26.29 0
>>353
しかし、なかには>>346のような考えの人がいるのも事実なわけで

356 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:03:07.66 0
あれ?と思ったらやっぱ長子長女じゃなく真ん中っ子か…
事情話して結婚式とか呼ばない方が…妹またて出してくると思うよ
他人のものだから欲しくなるタイプだよそれ

357 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:03:23.60 0
それ妹もだけど両親も毒だよ、葬式も遠慮していいレベル。

吹っ切って今の彼とお幸せに。

358 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:04:26.88 O
>>352
何と言っていいか判らないけど、幸せになってください。

359 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:04:36.04 0
少し前の●修羅場。



乳児をだっこ紐に入れて近所を散歩していたら、家まで五分の距離で猛烈な腹痛。
社会人の頃も二回会社で漏らすほどの腹痛持ちだったけど家(社宅のアパート)は目の前。
我慢出来ると思ったけどだっこ紐の食い込みが追い討ちをかけてアパート横で崩壊。
しかし平日昼間、誰も外にいないし問題ないわーとアパートの階段を登ろうとすると
偶然にもお隣の噂大好き奥様も帰宅したところだった。
脚の悪い奥様に「先に上っていいわよ^^」と階段を譲られ、半泣きになりながらも盛り上がった尻を見せつけ帰宅しました。
社宅だったので「あそこの嫁は●漏らした」と会社で噂話をされたら旦那が可哀想だと落ち込みました。
引っ越しが決まったので、引っ越し先では漏らさないよう気を付けます。

360 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:12:26.51 0
自分のきょうだいの恋人を寝取るようなモラル崩壊ビッチ、
恋人の兄弟と平気で寝るような育ちの悪い便所ブラシ、
寝取り女を勘当するどころか叱りもせず、逆に被害者の娘を傷つけて
恥知らずな股ユルの血を引く赤子を孫だともてはやす老害、と言った
頭のいかれた人間共が親ヅラしてのうのうと生きてる事に恐怖を感じる。

361 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:13:24.47 0
>>360
なにかつらいことでもあったの?

362 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:17:20.41 0
>>361
なにか心当たりでもあるんか?

363 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:20:17.59 0
>>354
妹は守ってやらなきゃいけないタイプで実家近くに住んでるのか。
うっかり近付いたら頼られそうなんで、このまま疎遠にしといた方が良さそう。
彼氏のはっちゃけが怖いから、喧嘩するつもりは無いけど今さら仲良くするのもわざとらしい、
今まで通りの冠婚葬祭だけの付き合いをするつもりと言い添えておいた方が良いと思う。

364 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:21:56.45 0
>>362
なんかこう、思いつく限りの罵詈雑言を
頑張って並べましたって感じの必死さに
レスに対する感想ってより、
自分自身のストレス解消が目的なのかなって感じたからね

365 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:22:45.35 0
>>364
>>360は352の家族のプロフィールを4行でまとめただけじゃん。

366 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:26:03.06 0
>>352

妹に新しい彼会わせない方がいいね
お姉ちゃんのものわたしも欲しいっ☆ミ
って性悪臭はんぱない。
新しい彼と幸せになる呪いかけとくわ

367 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:28:16.46 0
>>352
乙。
唯一まともなお兄ちゃんがいることが救いだね
でも家族とは縁きった方がよさそう
自分の元彼が家族の輪にのうのうと入ってることも
受け入れてる両親も理解出来ない…
読んでて怒りが込み上げてきた

368 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:29:06.34 0
>>364
2ちゃんってのは日頃鬱屈した思いを抱えてる人が少なからずいるからねえ
リアルじゃ口にできないような毒々しい言葉を書き連ねることで
スッキリしてるって人はいるだろうね

369 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:34:54.83 O
昔見た思い出に変わるまでっていうドラマ思い出した。姉の婚約者妹が取っちゃうやつ。

もっとも姉妹の両親は親としてまともな反応してたけどね。

370 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:41:36.03 0
今年の桃はよい桃だ

371 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:45:42.92 P
>>368
なんで顔真っ赤なの?

372 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:48:14.00 0
>>370
月夜に踊るんですね、カーテンをまとって

373 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:51:06.23 0
>>371
真っ赤なのはチンコの先です

374 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:52:17.98 P
うわっつまんね

375 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:52:37.06 0
前に他のとこでも、不妊の嫁さんを石女だからと叩き出して
不倫女とデキ婚した馬鹿息子を喜んで迎えてる馬鹿な親を見たけど、
親って年取ると、孫さえ発生すれば道理なんかどうでもいい
愚かな生き物に堕落するもんなのかと思ってしまう。

376 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 13:56:59.01 0
>>375
実は息子が種無しで、元奥さんは再婚して子持ち、
不倫女の子供は別の男のタネでした

って話を見ると胸がすく

377 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:00:57.64 0
あるある

友達の話だけど
友達の妹さんが、大学を卒業してすぐぐらいのタイミングで、妻子ある男に引っかかったというか
もてあそばれたというかで妊娠しちゃって捨てられて実家に戻ってきたんだが
友達のご両親の反応は、
 (経緯はともかく)子供を作った妹>>>>>>>>>>30間際になっても独身でいる友達本人
だったらしい
妹さんは結局シングルマザーになってるが、いまだに独身の友達は「まだ孫の顔も見せられない甲斐性なし」
扱いなんだそうだw
田舎で膿家脳もちょっと入ってるからってのもあるだろうけど

378 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:01:21.74 0
現実はそんな勧善懲悪なオチになるわけもなく…なんだろうけどね

379 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:01:51.70 0
あ、>>377のあるあるってのは、>>375へのレスです

>>376のパターンもすっとするよね、エネ夫スレでもわりと見る

380 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:06:19.79 0
>>377
「甲斐性無しだもんで親の老後の面倒とか見られませんゴメンネ^^」
ってケツまくって親捨てちまえばいいね、その友達。

381 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:08:37.54 0
>>359 引越しおめでとう! 新天地での幸運を祈っているよ
文章 上手だ 修羅場を笑っちゃ申し訳ないが面白かったwww

382 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:21:37.78 0
>>370
もったいないが お前にやる 桃には何も言うなよ
だっけか
あの主人公は男前だよね
良さげな彼もできそうだし良かったよね

383 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:22:10.44 0
>>352
せめて赤の他人と二股だったら、別れればそれで終わりなのにね…。

逆に考えてみれば、交際相手の妹と二股するような屑男、
どうせそのうち、また別の女と「運命の出会い」するよ。
それか、姉の彼氏を略奪するような妹が、どっかで別の男をひっかける方が先か。

下半身が緩い男なんて不良物件と、股の緩い妹なんて不良債権を、
同時に捨てる事ができたと考えたらめでたいんじゃない?

384 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:24:34.31 0
>>371
レスアンカー間違ってますよ

385 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:25:18.47 0
>>384
なんで顔真っ赤なの?

386 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:29:01.75 0
どっちもどっちだって事に気付いてるのか?お前ら

387 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:29:41.49 P
>>384
必死すぎ

388 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:30:23.05 0
>>386
なんで顔真っ赤なの?

389 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:31:36.24 0
>>386
荒らしに構うなよ

390 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:32:21.06 0
>>388
顔真っ青ッスよ

391 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:34:54.76 P
>>352
結婚してからもお姉ちゃんのものを取りにくる妹がいる。
気をつけなされ。
http://www3.atwiki.jp/sare/pages/179.html
(長いけど最後のオチが妹よ!)

392 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:42:58.40 0
旦那まで姉のお古ですますとは、プライドがないのねーwっておもっちゃう
3兄妹なら色々お古で回してただろうに
そんなモラルのないアホ男引き取っとってもらえてよかったじゃん


親の糞っぷりも顕著になって、介護とか養うことも妹に押しつけられるしwいいことづくめだよ。
今彼と幸せになってー!


393 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 14:44:48.94 0
>>352
妹とマンネリになったら
「知らない仲じゃないんだし」と、352さんに元彼がロミオってくると思うので
永遠に逃げてください。親御さんも酷い。特に母親。
将来孫ができても会わせなくていいレベル。
「いとこ同士仲良く遊ばせるべき」と、親しい付き合いを強要してくるよ。
理不尽な目にあったときは、当事者たちを削除ボタンで自分のメモリから消す、
という操作をよく脳内でやるんだが、単純なようでけっこう効く。

394 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 15:21:07.44 0
>>352-354
傷つけた方が、傷つけられた側に「昔のことは水に流して」って言うのはお約束なんだな。
彼氏さんにはきちんと「会いたくない」事を話しておかないと。
お花畑になって「感動のご対面」とかセッティングされたら困るしな〜

395 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 15:26:21.56 0
つか彼氏(夫)の存在を知られた時点でNTRフラグ立つな。
つらくても現在までの経緯を隠さずに全部打ち明けて、
それで絶縁に納得しない男なら捨てた方が良さそう。

396 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 15:50:59.51 0
>>393
あーありそうだよな。
>>352の人格と幸せを踏みつけて得た伴侶だから、>>352が独身の内は
私達罪深いミャハ☆プレイに浸っていそうだが、本人に彼氏出来て結婚となると
妹夫婦はドリームから冷め切るよ。
正念場はそっからだ。擦り寄ってきたり彼氏を寝取ろうとすると思う。
毒親と毒妹夫婦から全力で逃げ切れ。

しかし兄ちゃん良いやつ過ぎる。ってもそれがまともなだけだけどな…

397 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 16:33:13.81 0
帰省中の話、フェイクあり。
夫と二人で、そば屋に入って座敷席に通された。
隣の親子連れが席を立つ際に「これ履きなさい」と聞こえて何気なく見ると
小学生男児(多分)が一生懸命履こうとしている靴は私の物だった。
「ちょっ、それ私の靴です!」と言うと
相手の母親が「は?これはうちの息子の靴ですが?何を言っているんですか?」と言い返してきた。
小さいお店だったので他のお客さん達にも注目される中、言い争う女二人(旦那そっちのけ)

「だいたいどう見ても子どもの靴でしょうが!」と言うや
母親は、まだ靴を履き終わっていない子どもの手を引っ張って出ていこうとした…途端に子どもが凄い勢いで転んだ。
この靴、見た目もサイズも確かに成人女性用よりも小学生男児用に見えるが、
ウォーキングシューズなので底が不安定な形。
しかも、足に入いり切っていない状態でいきなり引っ張られれば、転ぶの当たり前。
鼻血まみれで泣く子と怒鳴る母親で修羅場でした。
証拠として靴に足を履いてみせた所、男児には靴はきつくて入らず、私には当然ぴったり。
母親は「間違えただけじゃない」「まぎらわしい」だのブツブツ言いながら、親子は店を出ていきました。
本当の子供の靴は明らかに私の物より大きい&ボロい&色違う(こっちはグレーで向こうは黒)
これをどう間違えたのやら。
私たちも「シンデレラだね」と話しながら帰りました。

398 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 16:36:34.13 O
年末、買い物中に久しぶりにA(♂)と出会った
幼稚園からの幼なじみで、久しぶりだったので互いに元気だった?と喜んでいた
ら、彼女がいると紹介された
「良かったねぇ。いつ結婚?」「え?いやぁ」
と話していたら、彼女、B子はしばらく私を見てからいきなり
「Aくん。もうこの人と友達やめな」
と言い出した
「だってこんな服だよ。お金持ちのAくんとは合わないよ。こんな子、Aくんの友達にしちゃだめ」
確かに仕事帰りでおしゃれとは言えない服装はしていた
「まぁ・・ブランド身に付けてするような仕事してないし」
と苦笑していたら、Aは悲しそうな顔をした
「どうしてそんなこと言うんだよ」
その言葉にB子は
「だってAくんちお金持ちなんだよ?付き合う人もお金持ちじゃないと!」
「私、間違ってないよ!!」と自信満々で私に「Aくんと友達やめてね」と言ってきた
返す言葉が分からず、ただAの悲しそうな顔を見ていたら
「おれ、お前とこれ以上付き合いたくない」
とB子に言った
「おれの大事な友だちをそんな風にしか見られないような女、おれ嫌い」
途端に泣き出すB子
「Aくんはお金持ちなんだよ!!」を繰り返す彼女にAは「おれ、もうこんな女嫌だ」
と首を振るとそのまま歩いて行ってしまった
「やだ〜!!Aくんいっちゃやだ〜!!」
と後を追い掛けるB子
もう何も言えずため息つくしかなかった
Aからはその後、丁重な謝罪電話と共に
「ずっと変わらず友達でいてくれ」
と言われた
B子のことを聞くと
「親に紹介する寸前」の仲だったらしい
しかしその前に本性が分かって良かった、と言っていた


399 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 16:43:07.86 0
靴乞食だなww

400 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 16:57:50.53 0
>>398
GJ

401 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 16:58:31.46 0
お金持ちとかw

402 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 17:00:01.08 0
>>398
うわぁ〜
Aくん救われたなぁ

403 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 17:00:34.72 0
婚約寸前の彼氏の女友達を、彼氏を取られないように牽制したら自分が切られたでござるの巻?
他人を見下すのがセレブだと思ってんのかな。B子。

404 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 17:15:18.18 0
「Aくんはお金持ちなんだよ!!」
ごめんw笑えるww

405 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 17:31:18.28 0
B子の頭が残念すぎるwww

406 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 17:35:56.83 O
398です

確かに笑うしかないよね
幼なじみはほとんど良家の子だけど、だから何だということもなく
「○○くん/△△さんちってすごいねぇ」
とは言っていたけれど、それで友達になろうとは思いもしなかった
彼らもいつもブランドに身を固めているわけはなく、出自をひけらかしもしなかった
ただ「幼稚園から小学校から同じ」つながり、それだけだったからB子の言葉は
「小説の中の言葉」
でしかなく
「本当に言うんだ。そんなこと!」
と変な感動をしてしまった

週末、Aも含めてみんなで新年会を開くことになっている
Aのあの悲しそうな顔が元気になっているといいけれど

407 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 17:40:37.86 0
B子は貧乏コンプがあるか成金金持ちの娘なんだな。
A君良いヤツだ。惚れるわ。
>.398はA君にとって女神だな。

408 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 17:41:50.67 0
398は既婚?

409 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 17:43:55.70 0
>>398もそれなりの学校出なんだろう。
いい友達持って良かったね。

410 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 17:45:56.49 O
あ、言い忘れてた

でも、Aは幼稚園の頃に私たち女の子侍らせてメイドごっこしたり自分のことを「おれさま」と言ってたりしてたけど(20数年前のことです)

でも、みんな顔が変わってないんだよね
昔のまま大きくなったみたい
まぁ、私も幼稚園から顔変わってないからエラソーなこと言えないけど

411 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 17:48:39.78 0
>>410
親がたしなめたり、妬みで酷い目にあったりして、成人になる頃には
そういうのは矯正されるもんです。一般的には。

412 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 17:53:05.85 0
玉の輿、のれなくなって、ストーカー化しそうだなw

413 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 17:56:43.09 0
>>410
>Aは幼稚園の頃に私たち女の子侍らせてメイドごっこしたり

俺の中でA君の評価が地に落ちたwww
クソ…クソッ

414 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 17:58:16.80 0
>398とロマンス…はねーなwww
こりゃ本当に幼馴染みだわ。

B子新年会に突撃してきそうで怖いな。


415 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 17:59:37.64 P
本当の「お金持ち」の持っている選民思想ってのは
成金願望の庶民が考えてるのとは違う選民意識なんだよな。

「おかねもち!おかねもち!」と騒ぐような下品な成金思想なヤツは
ズザッと線を引かれておしまいだわな。

416 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:09:07.41 O
幼なじみ過ぎて恋愛感情、それ以前に異性として見てなかったな
何か「Aくん」でしかなかったし、これからもそう
彼の家に嫁ごうなんて人は私たちの中にはいないね
電話取り次いでもらえないもん
Aの携帯番号、謝罪電話が来た時に聞いておいて良かったよ

多分、良家であるほどに近づく人の思っていることが敏感に分かるのかもね
何が目的(こんな言い方悲しいけど)で来るのかが

417 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:14:39.39 0
超庶民の自分には友人の親が電話を取り次いでくれないと言う事実が受け入れがたい。
398が女だからAに集る悪い虫、と思われているのか。
幼稚園時代からの幼馴染みなのに

418 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:17:30.72 0
集るとかどうとか、具体的に考えている訳ではなくても
異性からの電話を親が取り次いでくれないということ自体は、さほど珍しくもないのでは。

419 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:20:06.57 0
ユダヤ教には近所の同じぐらいの年頃の子を一まとまりにして育てる風習(キブツだったかな?)
があるそうな
親とかはそういう纏まりの中からカップルできて結ばれてほしいと思うそうだけど、一緒に
育った子供達は幼馴染というか兄弟に近い感覚で恋愛感情に発展するのは稀
他の集団から連れ合いを求める傾向にあるとか
人間の中には近すぎると番うの拒否するようになる遺伝子でもあるのかもしれない

420 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:20:30.41 O
>>410を読むまで、>>398を男性だと思っていたでござる。

421 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:22:09.90 0
男からの電話をそこんちの親が娘に取り次がないなら判るがな〜
逆ってあるか??

422 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:22:41.13 O
ごめん、言い方が悪かった
取り次いでくれないのはお手伝いさん
まず必ず最初にお手伝いさんが出るんだよ
そしてお手伝いさんの判断で取り次ぐか決める
職場にAのお母さんが来た時、「今度、みんなで夕食会開くけど、Aくん誘いにお家に電話かけてもいいですか?」「いいわよ」という会話があってもダメ
こっちがきちんと名乗ってもダメ
お母さんにも取り次いでもらえない
だからこれまで5回、誘いの電話かけてもだめだった

そういう家だから嫁ごうとは私たち幼なじみの女の子たちは思いません

423 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:24:46.03 0
何だそのミタは…
「うっとこの坊っちゃんに変な女からの電話は取り次がないわムキー」ってか。
すげーな。奥様に怒られてしまえ。

424 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:25:03.86 0
B子も、そんな家に嫁がなくてよかったんじゃないのか?w

425 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:26:21.23 P
ちょっと、それスゴイというか なんか間違ってない?
まぁ直電出来る相手なら問題ないのかもしれないけど
集り避けみたいなもんなのかね(>>422はそうじゃないけど、それ以外が
多く湧くって意味だよ)

426 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:26:31.75 0
>>423
おそらく雇い主は父親だから
父親から聞かされていない人はアウトなんだと思う
そうとういいお家とみた

427 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:27:30.28 0
B子の理論に従うと、B子自身がAが付き合うべきではないゴミ分…もとい御身分
な気がするな

428 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:28:25.72 0
ばあやとかww
何かドラマとか漫画の世界くらいにしか想像がつかん。

429 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:29:24.61 0
>>426
なるほど。

430 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:29:56.49 0
B子の出自が気になるな。

431 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:33:06.99 0
すげーレベルの違う金持ちだね。
せっかくそんな家の嫁になれるとこだったのにね、B子。
まあ親に会った時点で見抜かれてダメになってそうだけどw
下賎で下品な女を彼女として紹介する前に淘汰できて、
Aにとってもよかったじゃないかw

432 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:33:50.50 0
高嶋兄弟の家で脳内補正

433 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:35:51.37 0
>>432
すごくわかりやすいです。あそこは逃げ切れず下賤の嫁に捕まっちゃったけど。

434 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:52:10.88 0
いとこんちが金持ち(一部上場の社長)だけど、だいたい連絡は本人の携帯にするからなあ…
親戚レベルならまあつないでくれるけど。基本自宅宛にかけてくるのは取り次がないよ。親戚レベル以外は。


435 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 18:58:20.61 0
友達名乗って電話かけてくるのが、その友達本人だって保証ないもんな

436 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 19:22:34.58 O
家に電話かける時、いつも思ったものだった
「あ〜昨日、会ったのに携帯聞いておけばよかった!!」
出勤途中のコンビニでよく会うから、その時に聞いておけばよかった・・とお手伝いさんの声を聞きながらいつも思ってたよ
小さい頃は取り次いでもらえたけど、
「友達なのに携帯知らないの?」
と怪しんでいる空気がひしひしと伝わって・・

そんな訳でめったなのと付き合えず、Aは上にお姉さんとお兄さんがいるけれど、みんな独身みたいです


437 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 19:28:07.96 0
地方大学を卒業して、就職で東京へ出た。
寮生活が肌に合わず、1年足らずで都下のアパートへ引っ越した。
田舎者は危機管理が甘くて、1階なのに窓のカギを閉め忘れることがあった。
おかげでひと月足らずで近所のヘンタイさんに目をつけられてしまったらしく、
ある夜風呂から出たら、風呂のドア脇に私の脱ぎたてパンツをかぶった男性がいた。
速攻で風呂場に逆戻りして、手を突っ張ってドアあかないようにがんばった。
風呂のドアって下の方にカギ付いてたんだけど、その時は余裕なくて気づかなかった。
襲われるだけですめばいいけど、殺されるかもと思ってマジでパニックになってた。
でも、幸いなことに襲うタイプじゃなくて、脅かして喜ぶヘンタイさんだったようで、
風呂のドアのくもりガラスをタオルで拭いて中を覗こうとしてきた段階で我に返り、
必死で悲鳴あげたら逃げた。脱ぎたてパンツと、着替え用のパンツは盗まれた。

そこからややしばらく風呂場に籠り、気配が完全に消えてから風呂場を脱出。
パジャマと電話をトイレに放り込み、トイレにカギ掛けて着替えて110番。
悲鳴がご近所中に聞こえてるはずなのに、誰も警察に電話してくれてなかった。
田舎じゃありえないから、東京って怖いところだと本気で思った。

まあ、結果的に何もなかったわけだけどトラウマにはなってしまい、
お定まりのPTSDだとかパニック障害だとかから抜け出すのに
何年もかかったのが一番の修羅場だったかも。

入居したばかりのアパートを即引き払うことになったのも金銭的に修羅場w

438 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 19:28:16.22 0
悪い虫を遠ざけるにもほどがあるよなあwww
他人の家に口出しするのもアレだけど
そうやって異性(というか他人)と触れ合わせなかったからB子みたいなのに引っかかったのでは

と思ってしまう

439 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 19:35:40.67 0
ド庶民の家でも、家電にかかってくるのは勧誘電話と相場がきまってるからなぁ。
友人ぽいそぶりをして、エステだの旅行だの英会話だの宗教だのウゼーウゼーw
お金持ちならさぞや…だろうな。

440 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 19:38:58.08 O
優秀なお手伝いさんだと思うわ

>>436

無事でよかったね

441 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 19:42:46.35 0
まほつ祭り思い出した
まあそこまでの金持ちならB子がAくんは金持ち連呼するのも仕方ない・・・かもしれない

442 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 20:10:40.51 0
修学旅行ですることもないから、たこ焼きの食べ比べをしていた
そしたら男友達のA(かなりイケメン)が「なにしてんだ〜」と隣に座ったので
「せっかく大阪にきたからたこ焼きの食べ比べしてる」と答えると
どれが美味いのか訊いてきたので
「こっちんみせは作り置きだったから柔らかくなってる、けど紅ショウガ入ってないから食べやすい
これは焼き立てだから外がカリッとしてて中がトロってしてる、多分生地はしょうゆ味、一番好みかも
これは具が入りすぎ、この店は(以下略)」とか答えていたら、Aが私の手首を掴んで
たこ焼きを食ったで、「あ〜これ確かに美味いわ(地元)の店じゃ食えないレベル」と言って去っていった
(たこ焼き返せよ)と思いながら見送ってたら、知らない学校の女子軍団に囲まれた
「みせつけてんじゃねーよ!」とか「ブスの癖に釣り合った男選べよ」とか言われてしまった
挙句に食べていたたこ焼き落とされて全部踏み潰されたorz
呆然としていたら女子軍団は去っていったが、どうやらAの彼女だと思われたらしい

別に金品を脅し取られたり、怪我をしたわけではなかったが自分的にはかなり修羅場だった

あとAには別の学校に通う女子軍団が束になっても適わないような美少女の彼女がいた
Aとその彼女が結婚すると年賀状が届いたので思い出しカキコ

443 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 20:17:52.94 0
>>442
青春まっただなか過ぎて胸熱ww

444 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 20:31:23.36 0
たこやき残念だったな。
ほれ/○○○○○○○○○

>食ったでに萌えた

445 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 20:45:10.49 0
食べ物を粗末にする女達には不幸になる呪いをかけておく

タコ焼き食べたくなってきた

446 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 20:47:38.43 0
あ〜あ…たこ焼きが…

447 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 21:04:01.03 0
同校でAくんに憧れてるとか横恋慕してるのの集団ならまだしも、
たまたま見かけたイケメンと仲良くしてる女に因縁つけてたこ焼き踏み潰すとかww
哀れな青春だなあ、女集団ww

448 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 21:20:26.67 0
そういう集団が年とったら鬼女板住人みたいになるんだろうな

449 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 21:38:36.32 0
既女板ってことは一応結婚が出来るってことか
喪女板じゃないとは少し優しいな

450 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 21:40:30.27 0
ただ恨めしそうににらむとかじゃなく
実際にキチガイじみた行動に出るあたり
喪女より鬼女かなって思った

451 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 21:50:30.33 0
>>437
幽霊だったと思えば楽にならない?
ならんかw
幽霊でPTSDってあるのかな?

452 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 21:50:54.60 0
たこ焼き・・・


453 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 22:03:57.06 0
イケメンA夫妻に生涯幸せのみやってくる呪いを!

454 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 22:31:27.14 O
>>437
田舎の馬鹿乙
田舎者の防犯意識のなさって半端ないな・・・

455 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 23:13:56.58 0
うん…悪いけどただの自業自得だわ…
親御さんも良くこんな危機管理の薄い娘を1人暮らしさせるわ。
レイプされなかっただけ良かったじゃん。

456 :名無しさん@HOME:2012/01/06(金) 23:53:10.78 O
田舎者なのに、玄関の鍵をかけてただけでもまだマシw


457 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 00:03:33.23 O
変態が部屋に侵入してるんだから玄関の施錠しててもマシなんかじゃねーよw
田舎モンだからってんじゃなく、ただの馬鹿w

458 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 00:27:36.03 0
若い娘さんが一階に住んじゃダメだ。
横浜出身だけど、痴漢にあって駐車場に引きずり込まれそうになった時は、
現場の隣のマンションの人が通報&「何やってんだ!」って叫んでくれて助かったよ。
都会とか田舎とか関係なく、
室内での出来事=痴話げんか?家庭内の事?って思って簡単には通報出来ないもんだよ。

459 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 00:30:40.21 O
通報してくれないなんて田舎ならありえない、ってw都会で戸締まりもろくにしないほうがあり得ないわ
下手に通報して単なる痴話喧嘩だったりすると逆恨みされたりするのに
セコムとか付けとけよ
警報音もなしに騒がれても、うるせーなで終わりだよ

460 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 00:34:08.08 P
>>442みたいにその場限りだったんだけど
合宿免許で知り合った5歳下の彼氏とその友人と3人で
試験を受けに行った時の事

記憶がおぼろげだけど、試験会場で通りすがりとか後の席の女の子に
ブツブツ言われたりクスクス笑われた
自分?に言われてる?服装が変なのか?と焦ってたけど
彼氏が気にするな、多分やっかんでるんだろと

彼氏友人がイケメンで彼氏は鶴瓶みたいな顔なんだけど
2人とも185でスタイルはいい
男2人に女1人だからだよって言われたけど
多分自分がブスってのが最大要因だったと思う

461 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 01:11:03.46 0
ただ悲鳴を上げてもまわりは何もしないのは良くあることだな
ただ「火事だ!」と叫ぶとワラワラと人が出てくる


462 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 02:25:01.01 0
>>437
選んだ町と運と施錠の甘さと防犯意識の低さが悪いだけだよ。
東京は別に怖い所じゃない。

463 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 02:45:18.05 0
そうそう。田舎だからとか都会だからとかちげーっつの。

464 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 03:09:26.15 0
都会の人間が冷たいんじゃなくて、
田舎から出てきて都会に住んでる人間が冷たいんだよねw

465 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 03:09:41.34 0
普段から友達呼んで大騒ぎしてるとかエッチの声うるさいだと近所もまたかよってなるしな

466 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 03:23:54.93 0
単純なカテゴライズで人間をくくるから田舎者なんだな。

467 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 03:29:43.44 0
普通のつもりでも田舎のままの生活だと周りにうざがられることあるからな
ドスンドスン歩いたり、大声で話したりね
カギ開けっ放してことは窓も普段開けたままだったら近所から疎まれてた可能性大でしょ

468 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 04:38:12.44 0
>>464
同意。
東京に住むなら家賃が高くても山手線の内側の下町なら悲鳴で駆けつける。
半分以上は野次馬根性だけどw

469 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 04:55:03.12 O
>>467
それあるよね
ずっと実家暮らしの妹をマンションに2日泊めた時
夜遅くにベランダで携帯使って普通に話してたり
ドア閉めるのも足音も笑い声も全く気にしない上
窓はすぐ開けるわ、鍵閉め忘れるわで本当に参った
いちいち飛んでって注意するの大変だったわ

下の階の奥さんとは仲良くしてるから、後からお菓子持って謝りに行ったら
うちの息子のイヤイヤ期全盛の頃よりうるさかったと言ってたよ

470 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 06:12:43.54 0
親戚&近所づきあいが苦手な自分には、都会はなんて住みやすいんだと思ったもんだw

471 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 07:13:49.24 0
六本木ヒルズ徒歩圏内だけど、
冬は防災当番で「日の用心」って回るぞw
餅つきも神輿も町内会もある。
外国人の住人は参加してくるけど、田舎出身者は参加して来ない。
都会ではしなくてもいいって思ってるんだな。

472 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 07:19:24.50 0
>>441
まほつ祭りってなんですか?
まとめサイトが削除されててよくわかりません。


473 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 09:31:49.93 P
>>472
華族の末裔騙るやつが真のハイソの生活の一端をスレ住民の質問に答える形で
披露していった話。スレ内は盛り上がっていい雰囲気で終わったんだけど
けんけんがくがくのオチスレが乱立したんだったけな。その金持ちの家で
食ってる米が秋田産ほまつ米。

474 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 09:53:05.77 0
まほつ祭りナツカシスww
絵を描く婚約者さんと、ご学友軍団みたいなのがいたっけな。

475 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 11:07:05.86 0
鍵の話。

実父が何故かある時期を境に玄関に鍵を度々さしっぱなしにするようになった。理由は今でもわからない。
もちろん注意した。怒った。キレた。
母はアレは直らないしょうがないと言うがそれで済ませてはいけない。我が家は都内しかもA立区だ。
何度言っても紐付ける程度の対策も取らずしょっちゅう玄関ドアに鍵がプラプラしてた。

ある朝、私が外に出たらまたプラプラしてた。
引き抜いて私以外誰も触らない園芸用殺虫剤殺菌剤の箱に放り込んだ。

そのまま詳しい行き先も宿泊先も告げず旅に出た。

家鍵は母がマスターを管理しているし、車鍵もスペアがあるから大したDQN行為ではない。
だがだらしない父が車鍵スペアをしまいこんですぐには探し出せないこともわかっていた。
往路の電車で携帯がずーっと鳴っていたがガン無視。電池が無くなったが放置。旅の間中そのまま。
気ままな一人旅を楽しんだ。

帰ってきて無表情のまま鍵を出し父の部屋に放り込んだ。父も母も何も言わなかった。
これ以降はプラプラを発見していない。

476 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 11:29:11.36 O
>>475
何もなかった?


477 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 11:30:49.23 0
旅の期間と行き先を知りたい

478 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 11:40:30.90 0
普通に落ち着いて鍵屋さん呼べば開けてもらえたと思う。
でも、娘の怒りは伝わったんだろうな

479 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 11:49:19.62 0
鍵屋呼ばなくても母ちゃんが持ってるでしょ

480 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 11:51:15.05 0
認知症かもな

481 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 11:54:43.50 0
鍵の行方が解らなくて、たとえば悪意を持った人間が475父の鍵を持ち去ったとかを
想像して>>475父が居心地の悪い思いをしたのなら、>>475の御父上への躾は大成功
以降、鍵穴に刺さった父上の鍵は発見されてないのだからさ。

482 :475:2012/01/07(土) 12:03:51.11 0
関西に2泊3日だった。普通でごめん。
でもその頃は宿泊先と目的を書いて冷蔵庫に貼っていく習慣だったのにそれもしなかった。
実は途中で一度公衆電話から母に電話した。父が凄い騒いで探してたと聞いたけど鍵の在り処は言わなか
ったし母も聞きだそうとしなかった。
当時まだ若い娘さんwwだった私も危険に晒されているのに「しょうがない」で済まそうとした母も敵だっ
たんだ。そこで父の肩を持つのは流石に無理だった模様。

プラプラが原因での泥etc.被害はなかった。
あったら旅どころじゃないが、私がここまで怒り狂って行動に出なくても判ってもらえたのかな、と思う
と何か理不尽さを感じるww

483 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 12:28:37.74 0
>>482
サンクス。ふらりと2泊3日ってほどよくていいな
できれば行き先は東北方面で、猛吹雪の無人駅から写メでもしてあげて欲しかったw

484 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 12:46:04.15 0
などと意味不明な供述をしており

485 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 13:11:37.92 0
怒りにまかせてふらりと旅に出られるのがちょっと裏山

486 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 13:40:58.13 0
窓鍵の話。

10年くらい前、夜中に友人とチャットをしていたら、急に応答がなくなった。
寝落ちしたんだろうと思って自分も寝た。
実際寝落ちだったらしいんだけど、気づいた後が修羅場(彼女的に)。

PCの前で寝てしまい、起きてふと隣の部屋を見ると、目出し帽をかぶったオサーン発見。
とっさのことで声も出ず、オサーンと見つめ合うこと数十秒。
オサーンもどう動くのがベストか悩んだんだろうね。

幸い居直られることもなく、入ってきたベランダから逃げていった。盗まれたものは無し。
すぐに警察を呼んで現場検証?とかお説教とかしてもらったそうな。
若い女性がアパートの1階で鍵もかけずにいると、もっととんでもないことになるぞ、と。
彼女は引っ越しはしなかったけど、それ以降は鍵も閉めシャッターも下ろすようにしてる。
ま、当たり前のことだけどね。

本人の許可は得てないけど反省はしていない。

487 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 13:45:51.23 0
友人のようなバカは一度レイプされて痛い目に見るがよろし


488 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 13:57:51.23 0
マンション6階に住んでいた頃、窓を開けたまま就寝。
誰かに乗りかかられて目が覚めた。
レイプ目的だったみたい。
こっちはナイフを突きつけられて身動きが取れないのだけど、
相手は相手でナイフを突きつけたままだと動けない。
結局は未遂で終り。
酔った勢いでベランダ伝いに侵入したらしい。
犯人逮捕。私は即引っ越しした。

489 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 14:18:36.36 0
6階!?どうやって入ったんだ
もしや階段状のマンションだったりする?
うちがそのタイプで非常に侵入しやすいマンションなんだが

490 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 14:32:27.16 0
>>489
開き盲乙

491 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 14:40:00.06 0
最上階だからと安心してたら、屋上から
という例もあります

492 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 14:43:52.44 0
>>489
下から二行目にヒントが!!!

493 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 14:48:44.84 0
てことは同じ6階の住人てこと?

494 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 14:52:49.70 O
>>482
物を盗られたとかも被害だけど
あなたやご家族に危害が及ぶようなことが無くて良かった。

495 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 15:17:14.98 0
隣の住民だろ。

496 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 15:19:37.84 O
6階程度なら、角部屋の雨どいや各階のベランダを使って登れるよ
鳶職の経験があればなおさら簡単
泥棒やレイプ犯、鳶職などの肉体労働経験者なら10階くらいはちょろいんだと
建物の構造次第では隣接する建物から飛び移れるし
窓には基本、セコムが必要だと思う

497 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 15:52:20.03 0
>泥棒やレイプ犯、鳶職

一緒に並べては・・・・


498 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 16:14:18.55 0
ベランダ伝いってそういうことか・・・
横移動は理解出来たけど縦移動がどうにも想像できなかったんだが
普通のマンションでも高層階に行けるもんなんだな

499 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 16:19:24.70 P
修羅場というかショックで寝られなくなった事
 
関西のガラも空気もよくないとこのレオパで1階建物入り口すぐ横の
101号室に住んでた
仕事が忙しくて寝に帰るだけだったけど

ある晩遅く帰宅したらドアが変、どこが変か一瞬わからなかったんで
部屋に入ったけど、振り返ってもう一度みたら
ドアスコープが無くなってた
玄関のタタキには内側から設置の筒状部品が落ちてる

ガムテを貼ってチェーンをしたけど、寝られなかった
次の日に管理へ電話したけど、実費2万で直せと言われた
なんで?

ムカついたんで住所も部屋番号も言ってなかったから
そのままにした
会社からぶっといボルトとナットを一個分けてもらってきて差しといた
退去する時も弁償しなかった
ボルト差すまで2・3日ガムテだったけど
貼る→剥がされる→貼る→剥がされるで寝られなかった

500 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 16:23:29.63 0
>>499
いや、警察に被害届けだせよ…

501 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 16:42:41.05 P
>>500
そっか、スコープは直らなくても巡回はしてくれるか
手続きが面倒だし、直してくれる訳でもないし
第一警官でも男が来るのがイヤだったんだ

スコープもどうせ直してもまた取られたら、2万は泣くに泣けない
額だったから放置した

502 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 16:47:12.44 0
>>501
いや、その後何度も貼ってあるガムテープを剥がしに来る犯人
捕まえてくれるだろ…
犯人捕まえりゃ壊したもん弁償させられるし

そもそも壊されたスコープをあんたが弁償する謂れは無い
そういうもんは大家が保険入っているはずだし、犯人に対して
損害賠償請求行うのも大家や管理会社
あんたが馬鹿だから舐められてただけ

503 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 16:54:46.74 0
スコープはずして、そこからなんかワイヤーみたいなの入れて
鍵あけるんだよ。空き巣の基本的な手口。
鍵があいて無かったのなら、失敗したんだろうね。

504 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 17:13:53.54 O
アナルを見られた

505 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 17:17:15.89 P
>>502 バカは当たってるw痛いなw
大家というかレオパの管理センター(大阪市中崎町だったかな)
で直轄物件だから大家みたいな所有者は居なかったなー

保険は当時23のクセに馬鹿な自分は思いあたらなかった
自分なりに、悪いのは盗ったヤツだから知らんと思ってた



>>503 一番読んでて怖かった てっきり盗撮とかのぞきとかだと
思ってた 友人がやられたから
初犯はドロでガムテ剥がしは変態だったのかも
レスありがと 今後は気をつける さいなら

506 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 18:22:47.11 0
同じような文体が続くね

507 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 19:39:20.62 0
ぶっちゃけレオパの管理会社は屑

508 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 19:39:55.57 0
>>504
そんだけじゃ修羅場とは思えない。kwskいっとこうか。

509 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 20:50:03.33 O
大学4年時の修羅場。
秋頃、内定を貰った会社から以下の連絡がきた。
「内定者紹介を兼ねたパーティーをする。社のパーティーだからスーツでもいいが、
あまりかしこまったものではないのでスーツでなくてもいい。」

自分はスーツでなくてもなら、スーツの方が無難だろうと思い、特に深く考えずスーツで行くつもりで準備していた。
ところが、パーティー前日になり、母にそう伝えたら母がキレた。
「スーツでなくてもなら私服で行け!スーツでいったらおかしいだろ!」
いや別におかしくないだろ、無難だろ。
と思ったが、この時の母の剣幕が、なんかもう普通じゃなかった。
私は慌てて大学の就職科に電話して「スーツでもおかしくないですよね?」と確認した。
おかしくないです、という回答を期待したが就職科は
「スーツでもいいですが、その電話の内容なら私服でもいいし、スーツのブラウスだけ変えてみるのがいいのでは?」
と曖昧なアドバイス。
けど私はスーツっぽく見えるコンサバ系の私服や、ワイシャツと変えられるブラウスなんて持ってない。
半泣きで就職科にはこう言われたけど、持ってないからスーツで……と母に言ったら、喚く喚く。


510 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 20:51:54.50 O
「なんで私服がないんだ!買ってこい!!バカ!!!」
実の親にいう台詞じゃないが、もうキチガイそのものって感じだった。
父も母の剣幕に押されたのか私服押し。
仕方ないから、次の日ノンノ系のひらひらした私服でパーティーに出た。


結果は分かるでしょうが、私以外は全員スーツ。
1000人近く集まったパーティー、自分一人が私服で壇上に立った。
もう恥とかそういう次元じゃない。
青ざめて帰ってきた私に母は笑って謝った。
「皆スーツだった?あ〜らごめんね〜(笑)。」
なんか頭が真っ白になって、怒る気力もわかなかった。


他に内定貰ってなかったけど、結局この会社の内定は辞退。
それから卒業まで、父の嫌みに耐えながら就活して、どうにか卒業時には別の会社から内定を貰った。



511 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 20:53:25.97 O
今は実家を出て、一人で暮らしてるんだが、こないだの年末年始実家に帰った時、
ニュースで就活生を見て上記の件を思い出した。
それで、笑い話の延長みたいなつもりで母に苦情を言った。
「あの時のお前は常識のないキチガイだった!お前も私くらい恥をかけ!」
そうすると、母は妙に遠い目で呟くように言った。
「お前はそうやって私に文句を言えるからいいね。」
すぐには意味が飲み込めず、きょとんとしていると、
「自分も親の非常識で恥をかかせられた。けれど親の力が強く今でも文句なんて言えない。お前は親に文句を言えて羨ましい。」
というような事を話し出した。

もともと母が親(私には祖父母)と上手くいっていなかった事は知っていたんだけど、この時なんかドッと肩の力が抜けた。脱力した。
私が母にされた事は、全部祖父母のせいなのか?と思うと、呆れとも哀れみともつかないもやもやした気持ちがこみ上げてきて、全部馬鹿馬鹿しく感じられた。

ただ、何かもう母とは自分が上手く距離を置かなければいけないんだと感じている。


大したことないけど以上が自分の修羅場。吐き出したかったので書きました。

512 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 20:56:17.72 0
>>511
母親も自制できないクズだと思うが
妻に流された挙句嫌味しかいえない父親も相当だな
縁を切れとまではいかないが実家とは距離置いた方がいいと思うよ

513 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 20:56:19.74 0
なんで内定を辞退したのかわからん。


514 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 20:58:29.39 0
今すぐ絶縁した方がいいよ。

515 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:07:17.45 O
398です
Aも新年会に無事来ることができ、他にも幼なじみが集まり楽しく過ごしてます
が、Aよりその後が報告されたので、気になっている人もいるのでは?と書きます
乾杯後、Aのやけにビール飲むピッチが早いので「へぇ、結構飲ん兵衛なんだ」と思ってたら、いきなり「彼女いたけど別れた」と言い出した
私は「あれか」と知ってたが、他の子たちは初耳なので「いたの?」「え?何で別れたの?」と興味津々
Aが年末のことを話すとみんな「あ・・それじゃあねぇ」と納得していた
その後も大変だったらしく、何とB子、家に来たそうだ。しかも自分はAの子を妊娠してる、と言って(Aはその時、いなかった)
しかし応対したAのお母さんは慌てることなく、現在何ヶ月かなど細かいことを尋ねたらしい
そして病院には行ったかも尋ね、もし本当に妊娠していたら責任は取る。が、妊娠などしていなかったらその責務は負ってもらう、とはっきり言ったらしい
AはB子と別れたことをその日のうちに経緯も含めて親に報告していた
Aお母さんの姿にB子はすぐに帰ってしまったらしい
話を聞いた私たちは小さく拍手していた
が、一人が
「でも、よくそんなに冷静に対応できたよね。もしかしたら・・って思わなかったの?お母さん」
「自分の家がどんなか分かっているから、半端な付き合いはしない。だからおれは結婚するまで純潔だ」
そう言うといきなり
「だからこんなおれでいいと言う人、おれと結婚前提に付き合って下さい!!」
とAは頭を下げて手を出した
せーの!
「大丈夫!きっといい人見つかるよ♪」

今、場所を移動しようとしている所
酔い覚ましに公園で休憩中です
Aは上にお姉さんとお兄さんがいるが、二人もAと同じ考えでいるらしくいまだに独身とか
「男が純潔守って何が悪い!!」
とAが吠えてます
そして他の男子に
「お前、それってかなり恥ずかしいこと叫んでるぞ」
と首締められてます
私たちはみんないつまでも変わらない幼なじみです



516 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:11:27.90 0
あなたのお母さんって専業主婦でバカでしょ?

517 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:12:03.82 0
あ、ごめん>>509あてです

518 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:13:21.33 0
>>513
報告者たたきをしたいわけではないのだけど
恐らく入社後にパーティーでのことをとやかく言われるのに耐えられないと判断したんだと思う
就職する年齢になって親の言う事を丸飲みで聞いちゃう人だから
ちょっと甘いところのある人だったんじゃないかなあ

519 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:13:25.86 0
>>515
ダルビッシュを教訓にすれば正しいことだと思います

520 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:14:54.78 O
書き忘れた
Aもそのお兄さんお姉さんもご両親から
「さっさと結婚してくれ」
と言われているらしい
ところが三人ともそういう訳でなかなか結婚できないんだとか
Aが私たちに「誰か付き合ってくれ」と言ったのは幼なじみ故、互いの両親を知っている。どんな家の子かも知っているから、家の大切さも理解していることも知っている
そう思ったからだとか
「酔ったざれ言だ。気にしないでくれ」
と言ってるけど、Aくん。顔が本気だったよ

521 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:14:55.13 0
>>515
乙でした
A兄弟は見合い結婚が一番あうと思うんだ

522 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:19:07.63 i
何か悲しいねえ

523 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:20:20.22 0
>>518
自分の親も似たタイプなんだけど、ああいう時のヒステリーって尋常じゃないんだよね
いくら正論こっちが言っても通じないし、子どものころからそういうのがしみついちゃってるんだと思う
内定辞退しちゃったのはもったいと思うけど、毒親もちって人目を異様に気にするからね
直らないから親とは早く距離をおく方が傷が浅い

524 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:21:40.81 0
ストーカーが襲いかかってきた瞬間が人生最大の修羅場。
ストーカー→実家住み、隣人、同じ大学、かなり年上(世代が違うから親しくはない、というかたまに挨拶する程度で顔も思い出せないレベル)
彼→同じ大学、初めての彼氏
私→実家住み、当時初彼フィーバー中
大学一年のとき初めて彼氏ができてかなり浮かれていた時期があった。
近所の人達に「彼氏できたんだって?」と聞かれて大学での話なのになんでこんなとこまで伝わっているのだろうと不思議に思ったが、
初彼フィーバー中の私は「そうなんですよーうふふふ」なんてにやにやしてた。
このときすでにストーカーが「私はストーカーと付き合ってる」という噂を近所にばらまいてたんだけど、
浮かれまくっていた私が細かなズレをスルーしていたこと、
話題にあがるようなスペックは彼とストーカーがかなり似通っていたこと(両方ともかなり年上、浪人経験あり、同じ大学、学部は違うが理系、など…)、
そんなに深く話はしてなかったこと(軽く話かけられて、笑って応答するだけ)が原因で約半年ぐらい否定せずに過ごした。


525 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:24:34.04 0
ある時、中学校のときの先輩と彼氏のことを話しているときに、
話が噛み合なくなりストーカーを彼氏だと思っていたことが発覚。
パニックを起こしながら家族に説明すると、とりあえず確認をろうということになり近所の人に確認してみると、ご近所さん達は全員ストーカーが彼氏だと思っていて
ストーカー一家が家族ぐるみ(おじさん・おばさん・ストーカーの姉・弟・ストーカー)で嘘の噂を流していたことが発覚。
その時点でチキンな私は再起不能状態。祖母の家に避難して、ストーカー一家との決着は父母姉+弁護士にしてもらった。
かなりの修羅場になったらしいがとりあえず決着はつき、ストーカーは親戚の家に送られ、ストーカーの父母は精神科行きが決まった。
その後私は就職で実家を離れ、祖母の介護やらなにやらで実家も売り払い平穏無事に過ごしていたのだけれど、
少し用事があり彼と実家の近くに寄った際に「お前がいなければああああ」と知らない男が殴り掛かってきた。
かなりめちゃくちゃに暴れていたから狙いが私だったのか彼だったのかわからない。
その瞬間はストーカーだとはわからずに警察に通報、必死に取り押さえた。警察で話を聞いているうちにストーカーだと発覚。
しきりに「あいつが悪い」「あいつがいなければ」と言っていて怖かった。
そのまま精神科に行くことが決定。あれ以来本当に元実家の側には近寄らないようにしている。


526 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:26:16.10 O
あ・・一人がとんでもないこと言ってる
「男性と付き合うのはどう?妊娠する心配ないし、さほどの被害もないよ」
Cくん、Aを同じ道に引っ張り込むつもりだ

Aに何かあったらまた書きます
とりあえず皆さん、Aの幸せを祈ってあげてください

527 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:30:27.47 0
>>526実況は禁止だし、次の報告者来てますんで自重お願いします。
また何かあったらまとめて投下お願いします。

528 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:32:39.65 0
話広がりすぎw

529 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:34:53.47 0
レス遡るのメンドくさ


530 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:43:54.64 O
>>526
A君シリーズは面白いけど、ここはあなた専用のスレではありませんよ


531 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:50:23.56 0
せめてレス番くらい書いてくれないと。
いきなりAとかBとかC君言われても意味不

532 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 21:53:56.89 0
ネタ確定だ…。

533 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 22:06:43.35 0
うむ

534 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 22:10:47.87 0
そこまでのお家柄なら普通に見合いとかすんだろjk
親が相手を見繕ってこないっておかしい。

535 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 22:11:20.58 0
そして三ヵ月後くらいに、「実はあれからAと付き合うようになりました」
って登場する予定じゃね?



536 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 22:24:47.46 0
>>526
前回は、その後スレに書くとか言ってたくせに
実況しないでよ
構ってちゃんウザ

537 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 22:28:05.02 0
>>509
親ひどすぎるな・・・なんか連絡きても
「またなんか企んでるの?また恥をかかせるつもりでしょ?」でガチャ切りでおkだ

538 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 22:29:59.18 O
>>397
フェイクは日本語でいれてください

539 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 22:32:18.85 0
みんな、>>526が騙りだって可能性は考えないのか

540 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 22:34:04.97 0
構ってちゃんまとめ
>>398 >>406 >>410 >>416 >>422 >>436 >>515 >>520 >>526

541 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 22:35:07.20 0
どっちにしろ398は最初の方から関係無い自分語り感満載だったよね
多分この後シンデレラ展開になるんだろう

542 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 22:36:39.52 0
実況とかたまにあるけどさ
友達と話してる時に携帯開いて2ch開いて
書き込みなんて手間のかかることするかね?

543 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 22:36:51.94 0
>>398のせいで>>509>>510>>511まで同一携帯の作品に見えてきてしまう

544 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 22:44:52.41 O
>>525
所々よく分からんが、525はその先輩と話をするまで
ストーカーの存在には気付いておらず、聞いて初めて調べたら
確かにストーカーされていた上にそいつはご近所さんだったって事?

545 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 22:50:21.18 O
>>539
考えてるし本物だろうと無視一択

546 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 22:56:42.55 0
最大?なのに小さな修羅場。

私が中学に入ってすぐのころ、一族の誰もが一番長生きすると予想していた祖父が死んだ。
しかも深夜のお風呂の中で、溺死でも心臓麻痺でも脳卒中でもなんでもなく突然に。
外国の船上で死んだ上、死因も不明だったから手続きが面倒で、中々葬式が出来なかった。
祖父と同室だった祖父友人は何の異変も無かったと言っていたから、納得いかないけど大往生かなって言われてた
んで、葬式の前日父と祖母が今で祖父について語っていたら(私は宿題してた)
祖母「おじいちゃんと同室だった○○さんがね、言ってたの。おじいちゃんが浴室に入ってしばらくしてがたんって音がした気がしたって。」
おじいちゃん苦しかったのかしら・・・とか涙目の祖母に父驚愕
父「○○さんは異変なんてなかったって言ったじゃないか!」
祖母「こそっと教えてくれたのよ!それよりおじいちゃんが可哀想だと思わないの!?」
父「いやそれ犯罪だよ!だって父さん(祖父)を○○さんは見殺しにしたかもしれないんだろ!?」
私は父親の超理論と怒声に呆れて部屋を出たんだが、その後も父と祖母はかなり言い争ってたらしい。
最終的に父は我が家の金で○○さんを訴えようとしたけど、そんな金も時間も義理も無い私&母で止めた。
母曰く「人死にに遭遇した人は『後から考えたらあの時じゃ!』って思考に陥りやすい。
    ○○さんも当時は気にも留めなかったことが今になって気になりだしたんだよ。」
○○さんも当時寝惚けてたんだろうし余計なことを言わないで欲しいが、
てめぇの夢()による失業のせいで極貧な我が家が裁判費用を出せると勘違いしていた父親にも軽く殺意が沸いた春の日だった。

547 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 23:16:30.69 O
>>546
我が家の金って・・・
母ちゃんと546で生活費稼いでたの?中学生時分に乙でした・・・
しかし父親の親に対して義理がないとか言えちゃうのって、どんだけ荒んだ家庭に育ったんだろう?可哀想に・・・

548 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 23:18:17.55 0
>>547
なに言ってんだアンタは。

549 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 23:18:42.20 0
>>544
>>525の隣宅にストーカー男がいて、そいつらは家族総出で「>>525は俺の女」と、嘘八百を町内にバラ撒いていた。
ので、ご町内中の噂となっていた。
噂は>>525の耳にも入ってはいたが、本物彼氏とストーカーのスペックがあまりにも似通っていたので、てっきり本物彼氏の事を言われていたのだと思っていた。
が、先輩と話しているうちに、色々とおかしな点に気付いて「ほとんど交流の無い、下手したら顔すら思い出せない隣宅の息子」がデタラメを吹聴しているのが発覚。

て事だと思う。

550 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 23:21:29.12 0
546です
>>547
すみません、我が家の金というか母の独身時代の金です。
失業云々の時に私自身父に愛想を尽かしていたので、つい母側に立って書いてしまいました。
あと、祖父は普通にセクハラ親父だったんで嫌いです。

551 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 23:46:40.23 0
525です。
>>544
わかりにくくてすみません、その通りです。
ややこしいのですが、少し詳しく書くと
全体的に近所の仲は良好で、道ばたであったら挨拶と軽い会話をするような関係でした。
この「軽い会話」でご近所さんたちに、(ストーカーを指して)彼氏いじりをされていたのですが私は>>524のとおりに肯定していました。
ストーカー一家とも近所付き合いはしていて、ストーカー自身とはあまり接点はないけれど、おじさん・おばさんとは朝必ず会っていたので、
挨拶をしたり、お土産をもらったり渡したりする仲でした。

先輩との会話の中で「え、××さんのとこの息子さんと付き合ってるんでしょ?」「えっちがいますよ!」となる→
そういえばご近所さん達の彼氏いじりが微妙にずれていたことを思い出し、まさかと思う→
確証を得るためにご近所さん達に聞いて回ると「××さんの奥さんが言っていた」「××さんのご主人が言っていた」と、
ご近所さんと私がかみ合っていなかったことが発覚→
実害がないのでストーカーとして訴えようといろいろ探す→
物をとっていたり、大学にて個人情報を聞き出そうとしていたことが発覚→
家族が話し合いにいく→
ストーカーのおじさんおばさん含め、精神的におかしい


という流れです。

552 :名無しさん@HOME:2012/01/07(土) 23:47:58.81 0
525です。
>>549さんがすごくうまく、奇麗にまとめてくれてます。
そういうことです。

553 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 00:17:08.48 O
>>551
ごめん、524を見落として525だけ読んで、?となってた…。乙でした

554 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 00:41:14.26 0
>>526
もしも本人なら以降はこちらにお願いします
実況OKのカップル板修羅場スレ休憩所です

◆修羅場◆スレ休憩所57
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1324532914/


555 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 03:09:15.72 0
>>547
これは見事な自己紹介だな

556 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 05:16:26.58 0
長い進行形修羅場。長文ですまん

倦怠期のカップルの家に居候させてもらうことになった
女の方が付き合いが長い
男は女と付き合ってから紹介してもらったが普通に仲がいい。草食系

ある日女と共通の昔なじみと再会し、女も呼んで飲むことになった
昔なじみの良く行く店で、それがきっかけで私も女もその店に通い始める(普通のカウンターバー)
男が草食系なのと、あまり飲み歩いたりするのを歓迎しない人なので女は「内緒にしててね☆」と言いながら通う
男のこと以上に女がその店の店員を気に入ってるのもあり通いつめていた
一緒に行った所で見聞きしたことを黙らなきゃいけないというプレッシャーみたいなのがあって、私は女がいるときは避けるようにしてた
仕事帰りに寄って偶然女が居たりすると「男に黙ってるのはいいけど、流石に限度があるよ?」と嗜めたことも多々あった
(飲みに行って朝帰りどころか数日不在もざらだった)

そんな折、女が珍しく家にいて、友達との電話をしてるらしく話してる内容が聞こえてきた
・店員にガチで惚れて良い感じになっている ・家は出ていくから女友(私ではない)とルームシェアする
・店員はそのうち店辞めるから一緒に住みたい ・彼氏?しらんがなwwwww
大体こんな内容だったと思う。私が聞いたとは言ってないけど、聞かれてもいいんだろうなって音量で話してた

557 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 05:16:45.73 0
その後も飲みに行くことはあって、女と同席も結構有り、今後どうするのかみたいな話しもした。
「別れる前にこういうことするのは良くない、そもそも一緒に住んでるんだし、私も結構きつい」ということを改めて言ったら
「だって惚れてるんだもん!しょうがないじゃん!」という返事に呆れてこれ以降何も言っていない

この前女が男に「別れたい、家を出ていく」と言ってるのを聞いたから時間が経つのを待ってる感じ
家賃が男1人で払うには厳しい額なのもあり、女の中では「私を置いておけば男もそのままこの家に住めるしいいよね!」って感じなんだろう
今のところ一切真面目にそういう話をしてこないのもイラッとする

私もその店の常連絡みで一人修羅場ったりしたので店に行くことがほんとに少なくなった
一人修羅場のおかげで行かない理由が増えたのはよかった
女も多分私がここまで溜めてると思ってないようで普通に接してきている
店員が若いのと、あまりいい方向に向かないと思ってるので、ひと通り落ち着いた後に「ねぇ、今幸せなの?ねえねえ??」ってやりたいから黙ってる

女の今までの流れからすると、自分が悪いという状況で別の人間関係を作ると元のグループを完全に交友を切るので
多分私も男も男友人たちとも交流なくなるだろうと思い、保身で女が男に別れ話を出す前に男友人たちには全部話してある
男女的な絡みはあまり無いと思うが、私が優しくする義理はないので別れた後の男のケアよろしく、と言ってある

読みづらい文章ですみません

558 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 05:29:41.35 0
>>557
読みづらいのもそうだけど、修羅場を書いてよ

559 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 05:30:27.91 0
なんで家庭板の修羅場スレに?

560 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 05:33:20.56 0
なんかよく分からない

561 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 05:37:32.42 0
すいません板間違えました・・・

562 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 06:13:26.62 0
居候先の相手をなんつーか、ずいぶん馬鹿にしてるんだな。いや確かにろくでなしだけどさ。
男の方は「恋人の友人」てことで受け入れているんだろうから、別れたら追い出されるんじゃないのかな。
この先住む場所どうすんだろ。

563 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 06:49:37.37 0
>>562
元々女の方は家賃光熱費ほぼ払ってないんだ
男的には私が居候=家賃光熱費ちゃんと払う人が増えるって感じらしい
居候開始してすぐに男の方(上のレスとは別に前から別れたがってた)から
「女性同居が条件だから別れたとしても居ていいよ」って話されてた

板違いの話引っ張ってすまん

564 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 06:52:54.66 0
本人も店員のことを気に入ってたのかな?
そもそもなんで居候してんの?
友人の彼氏の周囲に根回しする意味もわからん


565 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 07:10:50.39 0
>>564
店員ではなく店の雰囲気が好きだし、店員に対してはどうも思ってないよw
居候した理由は地震で地元に仕事無くて急に転居することになったから
根回しはテンパってて1人で抱えてんのが限界だったんです

566 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 07:52:10.88 O
お節介というか、変な人

567 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 08:31:55.51 0
>>563
ん?男の方も別れたがってた?
じゃあ、ほっときゃいいじゃん。
何で女にグチグチ言ってんの?

568 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 10:45:30.89 0
まず自分の性別書こうよ。

569 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 10:53:53.69 0
最後のほうで「女性同居が入居条件」とあるから、女なんでしょう。

570 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 11:43:33.72 0
男と女が別れると
私が住みにくくなるじゃん!
男はこのまま住んでてもいいよ?と言ってくれるけど
気まずいし周りに彼氏だと誤解されても困るんですけど?
ってのが本音だな。

571 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 11:48:12.42 0
何が修羅場なのかわからんww
男も別れたがっていて女にも好きな人が出来た。
ほぼ寄生虫の女が出て行った方が
金銭的にも楽になるんだからむしろ好機なんじゃね?
男とも恋愛対象じゃないけど仲が良いなら
次の部屋決まるまで置いてもらえばいいのに

つか家賃光熱費払えるなら
レオパなら家具つきでも3万くらいから部屋あるのに

572 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 12:18:38.76 0
>>565
飲み歩く金があったら貯金にして独立しろよ。

573 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 12:55:51.82 0
1人で抱えてんのが限界だったって、居候じゃん部外者じゃん
男のケアよろしくじゃねえよ空気読んで家探せよww

574 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 13:02:55.28 0
こんなにずうずうしくて上から目線の居候、はじめてみました
居候させてあげてたカップルはお人好しだなぁ

575 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 13:04:35.84 0
え・・・この人居候先のプライベートなこと回りに吹聴しまくってるってこと・・・?
どんだけ外道なの???

576 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 13:12:16.63 0
この人は、家賃光熱費を払う私>払わない女 って思っているんじゃないかな。
カップルの家に居候することを申し訳ないと感じていなさそう。

577 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 13:34:40.49 0
本当に、飲み歩いたり遊んだりする金があるんだから
まじめに貯金すりゃ一人暮らしできるでしょうが

あまりの言い草にこのアマどんだけ上からなんだと呆れてしまった

578 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 13:53:47.91 0
生活板の本当にあったずうずうしい話だっけ?
あそこ向けの話なのかな?w

579 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 14:01:11.21 0
まぁ、もともとカップルのところに居候をするような女だよw
女友達と同じくらいのレベルの低い人なんじゃない?
そうじゃなきゃ、もともとカップルのところに女が居候なんて
お願いしないだろうし、お願いしてもせいぜい1ヶ月とかそこいら
仕事と住処が決まるまでの短期って感じで、飲み歩く金が
あったら貯めて出て行くっしょww

580 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 14:05:36.62 0
あの女にしてこの居候あり、って感じだな
どっちもどっちwwww

581 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 14:21:09.35 0
倦怠期のカップルって結婚していないのならサッサと別れて次探せばいいのに

と、いうことで便乗してカプルのプチ

彼氏の友達(男)夫婦が田舎へ帰るので一緒にと誘ってくれた
彼氏の家に招待して貰ってたし、こちらは交通費浮くし、子守りもできるので
どちらにもメリットあり3歳の女の子も可愛くて懐いてくれて
「お、おば?おねえちゃん…」とか最初は遠慮がちだったけど
すぐ仲良くなった

彼の家で降ろしてくれようとしたら友達嫁が「私も寄っていっていい?」
子供も「おねえちゃんとおにいちゃんと遊ぶ〜」と泣く
友達が「親爺も御袋も待ってるんだぞ」と少しキレ気味
彼が「じゃちょっとお茶飲んでから」で皆OKとなった

玄関開けて彼のお母さんに挨拶しようとすると
「あ、あんた!いつの間にこんな大きい子こさえて!、バツイチだったんか?
ほんまにあんたらの子か!?」と怒鳴られて、花瓶の花や五円玉の金魚とか
手当たりしだい投げられて子供は泣き叫ぶし「ブス!よりによってデカイ女なんか」
罵倒されてさんざんだった

友達が出て誤解は解けたけど、泊れというのを振り切って帰って
それが原因か遠因かわかんないけど結局別れた
友達夫婦も前から姑さんとも上手くいっていなくて、やっぱり別れた
嫁が帰省に乗り気じゃなかったのを、私達をダシにして断れなくしたらしい

あんま修羅場じゃなくてごめんね

582 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 14:30:39.60 0
激しく乙
彼がその時どうしたのかが気になるけど
事情も聞かずいきなりきれるような親じゃ先々大変だよ
縁が切れてよかったね

583 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 14:50:52.34 0
>>582
有り難う。友達夫婦に駅まで送ってもらって私は帰ったんだけど
玄関で花を拾ってたよ

いろいろ言い訳メールきたけど追いかけてこなかった
一か月後にすっぱり別れました

584 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 14:54:02.34 0
なんとも凄い親だし彼氏もなんなんだか

585 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 15:02:14.35 0
結婚してから本性出されるより、ヨカッタよ!
別れることができてスンゴイラッキー

586 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 15:03:42.27 0
彼女より花を拾うことのほうが大切かw
ママンと上手くやれそうにない女は追いかける必要なしってことかな。
さっさと別れて、家庭板で姑との確執を愚痴る境遇にならずにすんでよかったよかった。

587 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 16:28:38.48 0
>>581
100歩譲って、息子の彼女が大きな子供と一緒に玄関に立っていたら
動揺するのは分からなくもないけど、
他所の女性や子供に物や罵声を投げたりは有り得ない。
もしくは誤解が解けたら光速でお詫びの品持参で土下座ものだと思うけど。

元彼母は「私悪くないモン」だったの?


588 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 17:01:33.52 0
紛らわしい行動で私を誤解させたあの女が悪い、ということで落ち着いているだろうな。

589 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 17:43:08.42 0
災難だったと思うけど、結婚前に分かってよかったよね
彼氏親子の本性

590 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 17:54:21.42 0
人災通り越して天災に近い存在だな。
友人娘ちゃんはかわいそうな事になったけど、
581さんにとってはキチガイ判定ができて
ラッキーだったとしか思えない。

591 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 20:24:29.02 0
>>554


恥ずかしい子




592 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 20:33:37.28 O
兄には義姉と結婚する前に「結婚したい」と付き合っていた女性がいた(諸般の事情で破局したけど、詳細は私は大学生で離れていたので不明)
と言ってもそれは今から7年前のこと
結婚して2人の子供にも恵まれて、幸せに暮らしているのに年始に来た客が結婚寸前の恋人がいたことを暴露した
しかも義姉の両親の前で
兄はその恋人と別れ、それから義姉と付き合い結婚した
だから一切やましいことはないのだが、気にしないように振る舞う義姉を見てると申し訳なく思い、かと言って余計なことは言わない方がいいので黙っているしかない
その客は父の逆鱗に触れ、二度と我が家の敷居をまたぐことは許されなくなった

一度どんよりしかけた空気も、姪のあどけない笑顔で明るくなり甥の一言から
「今年中に私が結婚するには」
に話が行き、盛り上がったのでよかったろうか
去年の12月で29歳になった私、勤務先の店長が「30までには結婚しろ。でないと一生、嫁に行けないぞ」などと言うもので、現在絶賛見合いラッシュしてます


593 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 20:42:30.38 0
勤務先の店長もずいぶんくだらない事言うもんだね。
たぶんそいつはバカ。

594 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 20:43:12.42 0
チラシの裏

595 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 20:43:53.51 0
>>592
嫁に行けないなら婿を取ればいいじゃない

596 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 21:10:32.44 0
えー店長が言うのも一理あると思うよ。
やっぱり20代と30代じゃ、見合いの話の条件が違うから。
30前に真剣に婚活してもダメだったら、
35過ぎたら子連れバツイチか、クソトメ付き物件でもなきゃ無理。

597 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 21:21:20.67 0
29だけど結婚なんかしたくないわ
一生一人でいた方がマシ。
25過ぎて焦るくらいなら何でもっと早く、婚活wしないのかな?っておもう

てきとーに
遊んで、ばばーになったらボチボチでいいじゃん


598 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 21:25:47.56 0
ばばー、になったらぼちぼちでも遊べないよ

599 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 21:35:14.45 0
>>596
田舎の人?

600 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 21:39:09.20 0
>>596
見合いがダメなら,恋愛で彼氏ゲットすりゃいいじゃんw

601 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 21:39:49.12 0
35過ぎて結婚したけど、相手はブサメンで重度のにちゃん患者よ。
まあ、そんなに不幸でもないけどさ。
婚活がんがれ。

602 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 21:40:47.32 0
おいしいもの食べたり海外旅行したり、あそべるよ。

遊び=男じゃないから。


603 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 21:46:19.52 0
>>600
20代でそういう彼氏捕まえられなかった女が、30過ぎて捕まえられるとでも?w

604 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 21:47:18.96 0
>>603
もちろんだ。どんだけ視野と世界が狭いんだ。

605 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 21:51:40.91 0
かつてそう思ってて後悔してる三十路、四十路いっぱい周りにいるよ@東京

606 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 21:52:27.70 0
>>604
どんだけドリーマーなんだよ
現実見ろ

607 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 21:52:47.24 0
30代男性の5割は残ってるのに、その全部が子連れ×一か糞トメつきとかw

608 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 21:54:09.95 0
38で相性ぴったりの人と出会って40で子供出来て幸せになってる友人夫婦がいるよ
40で子供なんて、って思う人がいるだろうけど肌とか凄く若返ってしかも痩せて美人ママになってた



609 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 21:58:36.25 0
>>607
その売れ残ってる30代男性で、まともな正社員がどれだけいると思ってんだw
しかも、30代40代正社員の男は、20代の女のターゲットにも入ってるのにさ。
30過ぎて20代の女と競争して勝てると思ってるってどんだけ自信家?w

610 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 22:14:29.04 0
ほんと田舎者ばっかりだな
若さ以外なんの価値も無い人生か

611 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 22:17:11.35 0
日本の男は若いのが好きだからな
また若い女もトロフィーにされて得意になるしw

612 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 22:26:57.03 0
ある日妹が風呂場の様子がおかしいと言い出した。
見れば確かに靴跡がある。侵入された?だが他に異変はない。
そこでやっと気が付いた。ウチの風呂場って窓に格子が付いてない。そして窓は換気の為に常にうっすら開けっ放し。
入り放題じゃん!ウチ都内でしかもA立区なのに何これ。

数年前にリフォームしたときに格子を頼むのを忘れたらしい。ちゃんとした業者に頼まないからそういう間抜けなこと
になるんだよ!!知り合いの知り合いとやらに頼んでしかも値切るから!!それはともかくK察呼ばなきゃ!

ここで父が白状した。
家に鍵を忘れて窓から帰宅した。実は何回もやってる。今回は酔っ払いすぎて痕跡を消すのを忘れた。
つまり何年も前から入り放題を知っていて放置していた。若い娘(当時)が二人も居るのに。

かなり早い段階から父を信用していない私はともかく、妹の怒りと落ち込みは酷かった。小さいときからパパっ子でや
たらに父の肩を持っていたから、家族の安全より目先の便利を取ったのは相当ショックだった模様。

即座に近所のホムセンで格子付け工事を発注した。頼んだら高いのに!電動ドライバーあるのに!俺やるのに!と喚く
父を「信用出来ません」と私母妹のユニゾンで黙らせて工事してもらった。

そんな私は>475。我が家のセキュリティホール、父。

613 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 22:33:18.32 0
>>475先生の次回作に乞うご期待!

614 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 22:35:26.92 0
その手のシリーズ化は今一番ネタを疑われて嫌われるタイプだぞ

615 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 22:38:16.05 0
475です。
ネタだったらいいのに(ここまで様式)
すいません。次がもしあってもふつうに名無しで書きます

616 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 22:42:50.74 0
それがいいそれがいい
そうしようそうしよう

617 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 22:45:32.09 0
>>612
>>475見たときは、お父さんボケてきてるんじゃ・・と思ったけど、ちがうのか・・


618 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 22:49:05.35 0
>>612
父ちゃんはもう火あぶりか、一生夕食抜きとかでいいんじゃないか

619 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 22:56:04.95 0
格子がないのにいつまでも気づかないで
窓あけっぱって…父ちゃんだけ母も娘二人もアホだろ
簡単に出入りできるのを内緒にしてた父だけが責められるってのもなぁw

620 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 23:05:25.18 0
どんだけA立区強調したいんだw


621 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 23:09:43.84 0
A立区って治安が悪いので有名な所だとか?

622 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 23:13:45.97 0
2ちゃん内だとスラム街扱いされることもある地域
実際はそうでもないけど

623 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 23:14:46.51 0
コンクリ事件で有名だね
治安いいとはいえない

624 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 23:15:31.26 0
ええー
でもA立区の住民が、昔停電になった時あちこちのコンビニが荒らされたって言ってたけど

625 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 23:19:02.18 0
田舎者なのでそんな無法地帯が東京にあるとはヘー
しかし毒にしかならない親だなー
鍵なんて紐つけて首に巻きつけておけば?といいたくなった

626 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 23:26:45.91 0
ちょっとはき出し、現在進行中の修羅場

結婚直後からいざこざがあったにも係わらず
母方の祖父(DQN)にゴリ押し&脅迫されて
そのまま20年以上危ない結婚生活を送っていた我が家

父方の祖父が亡くなったことをきっかけに祖母が母を追い出してただいま両親別居中

母の様子を伺いに行った時
育児も家事もしていたのに追い出すのは何事だ!と母を擁護しまくり、父&父方祖父母を非難する母方の祖父にキレて

・幼い私たちを残してパチンコとかギャンブルに行っていた。
・小学校に上がったころから、母は何もしなくなった。
・小学校高学年から、兄弟の食事や、洗濯掃除をしてくれていたのも全て父方の祖母
・ちょっと前まで、私たちの夕食は、母が買ってきたコンビニ弁当やピザばかりだった。
・10年以上私たちを躾けてくれたのも父方の祖母だ
と、20にもなって泣きべそかきながら訴えたら

「パチンコはギャンブルじゃない!商売だ!」とのたまった祖父の一言で、もうだめだと感じた。

妹の学資保険を崩してギャンブルに全て当てた母
父は、妹が高校卒業したらと言ってたけど、離婚するなら妹のために早くしてほしい

627 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 23:32:26.75 0
東京最後の秘境って感じ>A立

628 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 23:32:45.27 0
足立区なら仕方無い
つーか、今まで無事だったのが奇跡。神に感謝しとけ

629 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 23:35:27.79 0
大久保じゃなくてよかったな

630 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 23:54:00.46 0
年齢重ねるごとに経験つんで女子力上がるからね。
20そこそこじゃその辺の居酒屋や軽自動車で満足でも私らはそうはいかないし。
どうしても私たちを手に入れたかったらメンズだって全力でオトコ磨いて金も稼いで来いって感じ。
30くらいまでに結婚したら女がバカ見るから騙されたと思ってみんなもレベルあげてみな?

631 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 23:56:28.85 0
確かに都内のオフィスでバリバリ働くシングルのアラフォーって自信と美が合わさってカッコいいよね。
田舎のヤンキーじゃないんだから20、30でポコポコ結婚してられないでしょ。

632 :名無しさん@HOME:2012/01/08(日) 23:58:02.10 0
次の修羅場話どうぞ

633 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:01:27.49 0
医学部行って研修終わったらすぐ30なんてすぐだもんね。
高卒か田舎の人くらいじゃないの?

634 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:05:16.71 O
>>610
田舎者の若い夫婦なんてそんなもんよw
旦那も嫁も自分ではまだイケてると思い込んでるけどね。

635 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:08:39.43 0
>>633
大学〜院でドクター取ってちょっと油断して助手してたらもう30ですw
頑張ってもっと成果出さなきゃなー

636 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:09:36.61 0
>>626
泣きながら訴える時点でまだ諦められないんだな
完全に諦めると気持ちは楽になるよ。
母親がまともになる事も貴方達に謝罪する事もないよ
あるとしたら年老いて自分の死に際が不安になる時に擦り寄ってくるくらい。
そんな母親ととっとと離婚しない父もそのままじゃ同罪。
パチンカスの母親なんて自分達の迷惑にしかならない存在だと父親に訴えるといいよ

637 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:16:26.06 0
しかし大卒30よりも高卒18のほうがモテる罠w

638 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:21:33.78 0
家の釣り合いとか学歴関係なければ女はそうだろうなあ

639 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:27:11.15 0
ドクター取ってバリバリやってるような人には、
店長が30までに結婚した方が…とは言わんと思うがw

こういうスレで、30までに結婚とか田舎者wとか言ってる人に限って、
いてもいなくてもどうでもいいような仕事してたりとかね。

640 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:30:03.21 O
そんなおまいらの大好物な大卒26歳女から結婚式の招待状が今日とどいたお。

日時:2012年1月14日(土)♪

…数ヵ月前にメールで出席OKしたけど招待状来ないから呼ばれなかったんだと思ってたorz
給料日前で私の財布が修羅場にもほどがある…っ

641 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:33:19.87 0
田舎者って話がくどい

642 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:34:22.72 0
そうやって田舎者がどうのとやりたがるやつってだいたい田舎者

643 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:35:34.68 0
>>630
釣り針デカ過ぎ

>>640
それもう嫌がらせじゃねーかw
普通1ヶ月以上前に招待状送るだろ。
もし土日働いてる人だとこんなタイミングで招待状が来てもどうしようもないだろw


644 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:36:40.44 0
>>630
女子力()

645 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:39:32.28 0
>>642
まあ田舎者はそう思いたいんだろうけど。
しかしほんとしつこいな。ここで終了。

646 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:56:13.10 0
>>640
明らかに頭数合わせw
(財布の都合で)むりぽでいいじゃん

647 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 00:59:58.99 0
>>640
今週末って。。。ほんと嫌がらせの域だw

648 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 01:00:26.23 0
>>640
それは「招待状なんか来てない」で押し通せw

649 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 01:09:40.23 0
>>640
そういう事するヤツと今後も付き合うメリットってまったくないと思うし、
無理して頑張って出席したとしても、その後音信不通になるケースだと思う。
↓のスレに似た様な話がゴロゴロあるから一読をお勧めする。

親しくもないのに、披露宴に呼ばないで 20
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1295349357/

650 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 01:21:51.99 0
http://hotrss.fiveone51.com/image/adachiku3.jpg

651 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 01:32:07.55 0
足立・墨田・江戸川辺りはカオスだからな
在日ギャングのドラゴンもその辺りだし

652 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 01:34:34.34 0
錦糸町、小岩、竹ノ塚あたりはガラ悪いよね。

653 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 01:43:16.59 0
>>650

654 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 01:44:06.95 0
ミスった
>>563
子供はウルフカットじゃないと


655 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 02:27:54.93 O
結婚式繋がりで。
去年の11月、幼なじみから招待状を送っても良いかとメールが来た。
日時:12月24日(土)…
おいおいイブ婚て本当にやる奴いるんだな〜と呆れつつ、他の招待される友人に連絡。
皆忙しいけど(そりゃクリスマスだし予定あるよな)、お祝い事だから出なきゃね…という感じだったので自分も出席することにした。

当日、式は無事に終了。
ただ二次会はさっさと解散、もちろん三次会もなし。
幼なじみはぶーたれてたけど、既婚者も多かったしクリスマスの夜は家族とすごしたいだろうよ…
後になって散々愚痴を聞かされたのが自分には修羅場だった。めんどくさいので距離をとってる最中。

656 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 02:47:21.37 0
暴力系な感じなので、不愉快に思われる方はスルーしてください。


結婚して家を出るまで実家で数々の修羅場があった。
衝撃的な修羅場は6歳の時。
当時父親は最低だったので、夫婦喧嘩が絶えなかった。
そんな時は3歳下の弟と二人で肩寄せ合って小さくなってた。
ある日喧嘩の最中に急に静かになったから、様子を見に行くと、父が母の首を絞めてた。

私はとっさに母が手芸用に購入していた木の棒を持ち出して、背後から父に襲いかかった。
まぁ、木の棒だし6歳女児の力だし暴力怖いし。威力は大したことないので返り討ちにあった。
しかし、それによって母の首からは手が離れたので、母はせき込んでいた。
その時、父に「この豚はこれが気持ちいいんだよ!」と怒鳴られたので
「痛いの、気持ち良くない!!こわい、くるしい!やめて!」
恐怖を押し殺して必死に言い返した。
なおも父が母を殴ろうとするので父に噛みついたりして、殴られていた。
すると母が復活して、父が私を殴っている事にマジギレ。
凶器を持ち出して来た為、父が土下座をして喧嘩は終了した。

不思議な事に父母は離婚していない。
最近、母と当時の話をしたらこの事件を忘れていてショックを受けた。

657 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 02:51:34.15 0
父の言うことが事実で日常茶飯事だったのかもしれないな>首絞め

658 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 03:21:44.34 0
不思議も何もプレイじゃないか
離婚する訳がない

659 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 03:48:14.22 0
プチプチかもしれないけど自分には修羅場
説明が下手なので目が滑る文面だったら申し訳ない
約3年前急性口頭蓋炎になった。当時の医師曰く
「後数時間遅かったら気道確保に切開
1日受診が遅かったら窒息死していたかもしれない」
と点滴の針を何度も刺し間違う程パニック状態で教えてくれた
勿論即入院、夜は8人の医師(内科等色々医師)に囲まれ部長クラスの方が
集まった各科の医師達に説明しながらの診察
重度の症状がその病院では珍しかったのかもしれない。
そして今、喉に喉頭蓋炎になった時とほぼ同じ違和感を感じている
前回と違うのは発熱もなく息苦しさは軽くある程度と口舌炎がある
給料前で所持金が少ないのと夜間救急を扱ってる病院まで行く足が無い
状況によっては数時間で重症化にすることがあるので怖くて眠れない
隣県にある実家に連絡してもこんな時間なので誰も出ない
喉の違和感程度で救急車を呼ぶのもどうなんだろう・・・
と色々葛藤したり不安になったり今の自分の脳内が修羅場

660 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 03:51:22.75 0
暴力系()

661 :659:2012/01/09(月) 03:52:09.92 0
誤字発見
×約3年前急性口頭蓋炎になった。
○約3年前急性喉頭蓋炎になった。

662 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 03:57:24.14 0
>>659
119しろよ
緊急性は有るんだから
何事もないなら、「良かったね」で済む事だろ
最悪
そのまま死なれる方が、色々な所に迷惑をかける事になるんだから

663 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 04:25:47.21 0
>>659
迷うなら救急相談センターに電話したら?
緊急性があるかどうかアドバイスしてくれるよ

664 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 05:17:26.11 0
>>662
>>663
恥ずかしい話ですが救急車は大病や大怪我等
本当に大変な時に呼ぶ物だと思っていました
タクシー代わりに使う人もいると以前報道もされてたので
自分も迷惑な人の1人に入って本当に必要としている方へ行き渡らなかったらと
思う部分もあり呼ぶのを躊躇してました
冷静に考えたら重病化=生死に関わることなので確かに緊急性がありますよね
救急相談センターの事はすっかり頭から抜けてました
番号を調べて相談してみます
同居人が出張中で自分一人だったので軽くパニック状態だったのかもしれません
吐き出して良かった、アドバイス本当に有難うございました
スレ汚しして申し訳ありません

665 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 06:34:00.16 0
その後の報告してくれよ

666 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 07:03:23.72 0
その後いかがですか?61
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1321084363/

667 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 08:27:14.68 0
>>640
欠席者多数のため本来招待したくなかったんですが繰り上げ当選しました。
おめでとうございます。

668 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 09:40:49.14 0
>>664
救急車呼ぶのに抵抗あるなら
タクシーで救急外来に行くって手もあるでしょうよ
前回のことがあるんだから

669 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 09:53:37.60 0
>>668
>給料前で所持金が少ない

まあタクシーは最近カード使えるとこ多いけどね。

670 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:00:53.69 0
命に関わるかもしれないのに
金がどうとか惜しんでる場合か

671 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:06:56.57 0
流れを切りますがごめんなさい。
別に私自身に何か被害があったわけではないけど、
個人的には人生最大の修羅場

ある日の昼の3時頃、A氏という男性が我が家を尋ねて来ました。
A氏は主人の友人(B氏)の上司を名乗り、B氏が失踪したので
同郷の友人である主人に何か知らないか訪ねてきた来たとのでした。

すぐ主人に電話して聞いてみたところ
失踪の話自体初耳だし、居場所も知らないとのことだったので
その旨をA氏に伝えたら、
何か分かったらすぐに連絡をしてほしいと連絡先を置いていきました。

別にどこがおかしいというわけでもないから上手く説明できないけど、
でも私は、このA氏に物凄く嫌な感じを覚えました。

その日の夜、主人がB氏宅に電話してAさんが訪ねて来たことを告げたところ
B氏の奥様は大変驚いていました。

A氏はB氏宅を訪ね、B氏奥様から入手した年賀状の住所録で
我が家の住所を知ったようですが
B奥様が住所録をA氏に渡したのは、
A氏が我が家を訪ねて来た日の昼前頃で、
その日の3時頃には、そこから100キロ以上離れた
我が家を訪れていることになります。

「まさか、住所録を貰ったその日にそちらに行くと思ってませんでした」
とB氏奥様は言っていたそうです。


672 :671:2012/01/09(月) 10:08:42.14 0
B氏奥様の話によれば、B氏失踪から2日目以降、
A氏は毎日のようにB氏宅に足を運び
年賀状住所録はもちろん、
携帯の履歴なども提出を求めたりもしていたそうです。
(住所録は渡しましたが、電話でこの話を聞いた時点では
B氏奥様も携帯の履歴は未入手でした。
結局入手できたかは、主人もB奥様に聞いていないので知りません)

ときには、深夜0時を回っているのにB氏宅を訪ね
何か重要なことが分かったのかと思えば、
取り立てて進展のない状況報告をして帰っていくだけ
ということもあったそうです。

熱心に探してくれるのは有り難いが、
その熱の入れように異常さを感じ、
B氏奥様も薄気味悪さを感じていたそうです。

「Bと飲んでるとき、Bの口からA氏の名前を聞いたことがある。
他に同姓の上司がBの会社にいないなら、
A氏はBを殴ったことのある上司だ。
Bとの仲は相当険悪だったはずなんだが」
と主人は言ってました。

その後、主人もB氏を探し始めたので、
何度となくB氏奥様とも電話で連絡を取り合っていました。
主人は電話でB氏奥様から、
A氏が飛行機の距離のB氏実家にまで足を運び、
知人の連絡先などの提出を求めていたということを聞きました。
(B氏両親はB氏奥様からA氏の不審な行動を話を聞いており、
連絡先は一切渡さなかったそうです)


673 :671:2012/01/09(月) 10:10:49.46 0
ちなみにB氏両親も、A氏の態度はおかしいと言っていたそうです。
B氏母親が「今警察が捜査してるから、素人が首突っ込んで捜査をかく乱しないでほしい」
とA氏に伝えたところ、
Aはそれまでのにこやかな笑顔が一転して怖い顔つきになり、
頬をヒクヒクと痙攣させていたそうです。

結局、A氏は殺人容疑で逮捕されました。
だいぶ後になってから主人がB氏奥様から聞いたのですが
B氏はA氏の会社での不正の証拠のようなものを持っており、
A氏はそれを探していたのではないかとのことでした。

主人からA氏逮捕の話を聞かされたとき
最初に会ったときの違和感の正体が分かったような気がして
鳥肌が立つ思いでした。

もしB氏が主人に証拠を送りつけていて、
それが何なのか分からない私たちが
うっかりA氏に証拠を渡していたり

もしB氏奥様が証拠を届けに会社に向かい、
それをA氏が見ていたなら
私たち夫婦やB氏奥様が殺されても
おかしくない状況だったと思いました。

以上、大したことない修羅場ですいません。

大きな扱いじゃなかったけど
事件はニュースにも流れたので
身バレ回避のため、かなりフェイク入れてます。


674 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:16:13.70 O
B氏は亡くなったの…?

675 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:16:34.19 0
>>671
殺人容疑で逮捕って、誰が殺されたの?
B氏はどこにいたの?

676 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:17:58.83 0
>>671 乙。事実は小説より。。。恐ろしい。
 引っ越して逐電しておくことをお勧めする。
 お礼参りは突然やってくるぞ。

677 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:21:48.21 0
怖い何それ
殺人事件だったわけ?

678 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:23:36.53 0
なにやら読んだことがあるような話なんだが…。

679 :671:2012/01/09(月) 10:23:42.57 0
>>674,677
そうです。

通夜は主人と一緒に出席しましたが
幼い子供を抱えたB氏奥様は呆然とした様子で
見ていられませんでした。

B氏ご両親とも挨拶しましたが
本当に苦しそうな顔で泣かれていました。

殺人で亡くなった方の葬儀は初めてでしたが、
本当に重苦しい雰囲気でした。

>>675
詳しく書くと身バレしてしまうので簡単に
A氏、B氏の住む場所からかなり離れた某所に
身元不明死体があり、
歯型などからB氏と特定されたそうです。

680 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:24:59.12 0
>>671
乙でした。

>>675
読解力以前の日本語に不自由な方ですか?

681 :509:2012/01/09(月) 10:25:18.07 O
就活中の修羅場書いた>>509です。
まとめやレス見たら毒親認定が多くてちょっと驚いています。
書き方が悪かったのですが、母は遠い目をした後「恥をかかせたかったわけじゃない。悪かった」と謝ってくれました。
私服出席は、母がときどきヒスじみる事を知りながら、交わせなかった自分に非があったと考え、もう忘れるつもりです。

個人的に修羅場だったのは私服出席そのものより「私は親に恥をかかせられて育った」という母の発言です。
元々「私は両親から愛されなかった」と愚痴る母でしたが、
それでも、自分がされて嫌だったことを私にするのか……と、空恐ろしくなりました。
母はヒスの時、自覚がないので、私も将来、子供にヒスを起こすのかなあ、なんて思ってしまいます。
まあ、離れて暮らしていればヒスの心配はないので、今後は昔を蒸し返さず接していきます。


あと、後出しですが、父が私に嫌みを言ったのは、私が私服出席のことを一切愚痴らなかったからだと思います。
当時は自分も悪いと思ったし、頭が真っ白になって愚痴る気力はなかったし……。
何より、幾ら恥をかいても内定辞退はしないという選択肢があったので。
それが出来なかった 当時の自分が弱かったのでしょう。

長くなりましたが、レスありがとうございました。

682 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:33:20.38 0
>>675
Bが報告者旦那に、A不正等の証拠を送りつけていたら、自分達も危なかった。
て事からすれば、BはAに殺されていた、て事じゃね。

報告者の旦那の友人であるBが失踪した。
Bの上司であるAは必死になって探す。
その必死さが異常。
報告者の旦那も「Bと上司の仲は険悪だったのに?」と首をかしげる。
ついには飛行機距離のB実家にまでおしかけたが、B親から
「警察に任せてある。素人がクビを突っ込んで邪魔すんな」
と、当たり前な事を言われたら態度を激変。
その後、Aは会社内での不正発覚。更にB殺害も発覚。
Bは不正の証拠を掴んでいたので、口封じで殺害されていた。
あのAの必死に探していたのは、B本人ではなく、Bが掴んでいたであろう不正の証拠なり証言だったのだろう。

で、報告者さんはそうとは知らずに、不正の証拠なり証言(例え飲み会の席でのグチ程度でも)を持っていたら、自分達もAに口封じで殺されていたかも、ってガクブル。

683 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:34:23.96 0
>>682
リロってなかった、すみません。

684 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:35:22.19 0
koeeeeeeeeeeee!(((((´;ω;)))))ガクガクブルブル

685 :691:2012/01/09(月) 10:35:40.37 0
>>678
このスレに書くのは初めてですが
事件発覚直後にも、
かなりフェイクを入れて書いたことがあります。

今回は、前回よりも年月が経っているので
フェイクは前より控えめになっていて、
結果、前回の話とは、ほぼ別物の話に仕上がってます。

ちなみに今日のこの文章は、さっき小町に投下したので
暇に任せて、それをこちらにも投下してみただけです。
口調が2ちゃん調でないのはそのためです。

小町は、こうした事件絡みのレスは載らない可能性も高いので
せっかく書いたんだから誰かに読んでもらいたくて
こちらにも投下しました。

686 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:38:24.87 0
2chと小町はまるっきり別物だけど
同じ話をマルチすんのはよくないよ。
そういうのは、どこでも嫌われるものだからね。
まぁ、乙でしたけど。

687 :671:2012/01/09(月) 10:41:22.31 0
>>686
すいません。
でも小町は2日前に投稿してまだ載ってないから
もう載らないと思います。
大体、投稿したその日か、その翌日に載ります。

688 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:42:07.40 0
>>681
搾取される子供乙
両親はあなたが罪悪感を感じることも計算済みだと思うよ

689 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:43:01.18 0
>>671
ウホッ、コエエ

B氏奥は、旦那もいない中で
明らかに態度のおかしい男に毎日のように来られて
生きた心地しなかったろうな
乙でした

690 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:44:24.84 0
>>687
家庭板初なら全然OK
私初めて読んだし。

乙乙

691 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:47:46.92 0
終わったことだけどB氏奥も住所録なんかわたすなよなー・・・・


692 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:50:30.54 0
うーん、同僚が起こした殺人事件ってだけで、実は凄い限定される
被害者が女性だったり、犯人が複数だったり
男性同士の事件って殆どない

693 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:53:01.02 0
>>691
何の前触れもなく突然旦那がいなくなったとき
捜索に協力してくれるって人が現れたら
頼っちゃうのも無理もないんじゃない?

まあ、そんな異常者だと最初から分かってたら
当然拒否るだろうけど

694 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:55:33.39 0
>>693
私もそう思う
自分がB奥の立場でも住所録渡しちゃうかも

職場で繋がってるなら、普通に考えれば
こっちの迷惑になる使い方なんてしないだろうしね

695 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 10:55:42.32 0
あと、死体発見場所が建物以外の事件だと、佐賀と岡山くらいの事件しか残らない

696 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 11:18:28.29 0
特定しようとする意味があるのかと

697 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 11:22:31.87 0
>>695
過去の殺人事件をデータベースでまとめてるならともかく
そんな記憶頼りの検索なんか止めとけよ

端から見て可哀想になってくる

698 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 11:24:07.15 0
>>690
あんたみたいなのがいるから
マルチが普通に増えんだよ

699 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 11:25:06.87 0
かなり前に見たサスペンスドラマが同じような設定だった
失踪者の奥さんがヒロインだった

700 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 11:31:50.32 0
>>698
へーそうなんだ。けけけ。

701 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 11:34:46.25 0
>>697
え?
「同僚 殺人」でぐぐっただけだけどww
記憶だけで語るわけないじゃなんwwww

702 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 11:38:08.10 0
>>692
会社がテレビCMバンバン出す大手だったり、
マスコミの関係会社だったりすると
報道だけじゃ会社絡みのトラブルだって
分からなかったりするもんだよ

以前、私がいた会社でも
上司を刃物で刺したって事件あったけど
新聞には刺された原因とか上司と部下の関係だったなんて
一言も書いてなかったよ?

報道されたのは、被害者が加害者に刺されたって事実だけ
マスコミにとって会社が上得意先だったりすると
企業イメージ落とすな報道はどこも避けてくれるんだよ

原発関連だってそうでしょ?
電力会社はどこもCMや広告大量に出してるから
脱原発デモで1万5千人が参加しても
報道なんてほとんどされてないじゃん


703 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 11:41:06.57 0
>>702
そうだよね
トヨタのいじめ自殺事件だって
裁判で遺族が勝訴しても、報道なんて一切なかったしね


704 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 11:42:57.33 0
そもそもどの部分がフェイクかも分からないんだし。

705 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 11:44:52.24 0
>>698
まあ、家庭板のあちこちに投下しなければいいんじゃない?
私も>>671の話読んだことなかったし

個人的には、小町はしないから
面白い小町の話を天災してくれてもうれしいんだけど

706 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 11:57:42.59 0
>>705
>>690

707 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 12:16:44.98 0
>>681
毒親じゃんw
自分は不幸じゃないと思い込みたくて仕方ない気持ちは分かるけど、事実は事実
目を背けちゃダメだよ

その自分の中の自己正当化に(無意識でとはいえ)巧みにつけ込んでくるのがこの手の親だから
それでもわたし間違ってない親はいい親まともな親と思い込みたいならどうぞ
その場合後から不幸になって「こんなはずじゃ」って思おうが何しようが自己責任だけどね


708 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 12:18:41.10 0
>>706
ほんと、畜生は考えが浅はかだなぁ

709 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 12:29:17.13 0
>>706
すぐ決めつける人って毒親になりそうだなって思う

710 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 13:02:27.55 O
>>671の話はオカ板の洒落怖のまとめで読んだ記憶がある
あっちは落をオチを書かない意味がわからない怖さ系の話にしてたけど

711 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 13:05:33.94 O
>>671
たいした修羅場じゃないと書いているが
当事者でないだけであってかなりの修羅場だと思った
人殺しなわけだしこえぇ

712 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 13:35:37.60 0
>>711
そりゃ、報告者が存命の修羅場とは比較にならないだろw

本来なら報告者なはずのBが
あまりに修羅場すぎて、
三途の川を渡り終えちゃってるんだから

713 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 13:54:56.55 0
>>691
これは上司に協力お願いしたいとこだろ

失踪なんて事件に巻き込まれたか、隠し借金か、女絡みかのどれかしかない

最も可能性高そうな女絡みの場合
自分が電話や凸してもプリ女はほぼ間違いなくしらを切るだろうけど
上司なら、そこで居場所掴める可能性がかなり高いと思うぞ

まあ、まともな上司だったらの話だが

714 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 14:22:58.32 0
全く別の話になるほどのフェイクってどんなだw創作と変わらんのじゃ?

715 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 15:17:33.72 O
・フェイクの盛り直しで別の話に仕立てられる
・2ちゃんだけでなく小町にも投稿

ネタ師乙、としかw

716 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 15:46:01.50 0
>>713
個人情報的な意味でも、私人に渡すのは流石に
判断力がなさ過ぎるよ。
失踪なんて非常事態なら尚更。

717 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 16:55:07.87 O
フェイク
・旦那視点→嫁視点に
・上司名無し→A
・友人F→B
くらいかなあ

718 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 17:21:58.24 0
>>717
そういうの要らないから

719 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 17:33:08.19 0
探偵気取りがいるなw

720 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 17:38:00.35 0
オカ板住人て、すぐ超絶有能な探偵気分になっちゃって
痛々しい推理とかし始めるから気持ち悪い

721 :771:2012/01/09(月) 17:56:48.78 O
痛々しい推理なんか気にするなよ
>>671乙。大変だったね

722 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 18:11:26.21 0
>>715
いや、ここだろ

>大体、投稿したその日か、その翌日に載ります。

それだけ何度も小町にスレたてしてるってことさ

723 :名無しさん@HOME:2012/01/09(月) 20:38:40.71 P
オカ板の糞は便器で流されてろ


724 :106ー:2012/01/09(月) 21:18:22.86 O
何を荒れてるんだ
671の旦那も30年近い付き合いの同郷の友人が亡くなってたとわかった時は
さぞかしショックだったろうに

725 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 03:29:24.80 O
親の事業の失敗で大借金こさえて家族で十年以上頑張った
父親は途中でどこかへ消えた。それでもみんなで頑張って
全部返し終わったと思ったら、最後の数年は実は借金ではなく
弟のパチ代と競馬代と交際費()に充てられていたと聞かされた
それどころか弟には借金の事を知らせず、一銭たりとも
出させてなかった、男は若い内に遊んでおかないといけないから
よけいな心配をさせたくなかったと母に言われた。何かもう鬱になって
仕事を辞めた。弟は結婚して仕事に就いて今は子供もいる
私はまだ独身実家住まいで母親の年金と私のバイト程度の稼ぎで暮らしている
当然親戚の評価は私<<<弟で母親から親戚がこのままだと私が将来
弟夫婦の負担になるから何とかしろと言ってると笑い話として聞かされて
もう人生何度目か知れない私の頭が修羅場。どうしろってんだド畜生

726 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 03:45:56.52 0
>>725
>最後の数年は実は借金ではなく
>弟のパチ代と競馬代と交際費()に充てられていたと聞かされた

これ、本当は弟の学費やら生活費だろ?

今のおまえが底辺なのは
全部おまえが仕事辞めたせいじゃん

メンヘラって、こういうの多いよな
事実捻じ曲げて全て自分は被害者ってことにして
自分で決めたことなのにそれを人のせいにする

727 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 03:48:05.03 P
>>725
そういうのを毒親というんだよー
自分が娘になにをやったのか認識せず、傷つくのを承知で
他人からの悪口(という形の自分の愚痴)をあなたにぶつけてる

とにもかくにも家を出よう
旅館の住み込みでもスキー場のシーズンスタッフでも
なんでもいいから、離れた状態で生活できる方法を至急探しましょう

その母のそばにいる限り精神の改善は無い
母親の生活がなりたたないとしても放置する
母親は将来弟と同居する予定なんでしょう
でも介護はあなたwという予定だと思う

なんだかんだ言いつつ離そうとしないと思うけど必死で離れろ
大人でしょ?生活のために引越しするとしてももう親の許可はいらないんだよ
徐々に荷物をまとめて、引っ越す当日に正式に言えばいい
数年は連絡もしないほうがいいよ、心が引き戻されるから
いまのあなたは母親のいいように洗脳されてる状態だから
完全に離れるのが最善の対処です

これから先の人生は全部自分のために使おうよ
親がどーの弟がどーの、考えても仕方がないんだよ…残念だけど
なにをどうやったってその人達はあなたの気持ちを理解する日はこないから

728 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 04:25:31.79 O
>>726
学費ならよかったが事実だ。でも仕事に関してはその通りだよ畜生
あの時辞めるんじゃなかった。続けてりゃ貯金もできて
家を出るのも簡単だっただろうにな

>>727
洗脳なのかなこれ。捨ててもいいのかな母親も弟も
実際もう離れたいんだ。だんだん体弱って来た母親を見捨てるとか
最低なんじゃね?とも思うけど弟いるし大丈夫だろとも思う
もう自分の事だけ考えてもいいかな。レスありがとう

729 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 04:41:39.67 0
>>728
>捨ててもいいのかな母親も弟も

って何だこの上から目線w
母の年金とバイトで食い繋いでる身分でwww
捨ててもいいかな?と思われてるのは貴方ですからw
確かに過去には借金返済を頑張ってたかもしれないけど
その実績にしがみついてみっともない。
借金の明細や残債も把握せずに
母に言われるままお金を渡してたってか?
愚かだしその後のスネ方も一人よがりだしで馬鹿みたい。

730 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 05:31:58.14 0
この先どうするかはいま何歳かにもよるな

20代ならとっとと見合いに申し込みまくれ
30代超えてるなら自活の道を突き進め
(30超えで婚活一直線なのは引かれる)

731 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 06:29:40.15 0
欝になって家を出た、んならともかく
仕事を辞めた、だもんなぁ。
自分が悪いとしか言いようない。

732 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 07:25:12.12 i
>>728
自分の部屋にゴミが溜まったら、もったいないなんて思わずに捨てるだろ?
人間関係も一緒。
血縁っていうだけで、甘えてあぐらをかいている連中になんの遠慮がある?
自分の幸せを求めて何が悪い?
今からでも自分のためだけに生きていけばいいじゃないか。
奴隷と異なって、自分で考えて自分の責任で生きていくから負担も感じるけど、自分でやったことだから受け入れられる



733 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 07:31:42.23 P
母も弟も親戚もいない、地縁の無いところに住み込みのバイトからはじめてみれば。
暖かい地方がオススメ。貧乏でも暖房光熱費が安く済むので生活しやすいよ。

734 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 08:00:49.73 O
大伯父は戦前にオリンピック代表選手に選ばれた
今もそうだろうけど、当時も「郷土の誉れ」とかなり大々的に見送りを受けたらしい
(家には国旗に寄せ書きとか千人針とか色々残っている)
しかし優しい人だったので 、競技は他の人に譲り自分は控えでいたらしい
帰国した大伯父は病気になり、戦時中は兵役免除で代わりに末っ子の祖父が徴兵され、戦地に行く前に戦争が終わり、そのまま家を継ぐことになった
私が小さい頃に独身で亡くなったが、葬式は大変盛大に執り行われた
当時、「おじさんはどうしてお嫁さんがいないの?」と聞くと「あまりにかっこよすぎてお嫁さん候補が多過ぎた。おじさんは優しい人だから誰も傷つけたくなくて結婚しなかった」と教えられた
そして証拠だ、と見せられたのがオリンピックに行く時に撮られた写真
今でも通用するなかなかのイケメンで、子供の時は納得していた
しかし大人になり、どうやら大伯父が心の病に罹ってしまい、家族みんなでそんな彼を好奇の目から守っていたことが分かった
そのためなら陸軍に土地を差し出すこともいとわず、とにかく大伯父が「非国民」扱いを受けないように大事にして来たらしい
オリンピックで何があったかは分からない
しかし時代が時代だけに、もしかしたらユダヤ人狩か虐殺したところを見てしまったのかもしれない


735 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 08:05:18.70 0
>>734
修羅場ではなくて「良い話」ではないだろうか。

736 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 08:22:40.20 0
ベルリンオリンピックか・・・もろナチスの頃やね

737 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 08:26:52.43 0
戦前の日本が大活躍したのって、ロスかベルリンだからなぁ…

738 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 09:15:30.33 0
心の病の原因が外国で〜ってコトもないでしょ
“美味しゅうございました”って遺書書いて
自殺してしまったオリンピック選手を追い詰めたのは
自国民と回りの人々だったって事もあるし

勝手に期待して勝手に失望して暴れるって人って多いよね

739 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 09:43:18.02 0
● 大人になってから知った家族の秘密 15 ●
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1276320518/858
>>728 見習ったら? 自分の為に生きて良いと思うよ
728の未来が前途洋洋なことを祈る

740 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 10:29:04.87 0
>>728
そうだね、今の親や親戚の言い草からすると
ゴミだと思われてるのは自分のほうだと思うよ。
稼ぎもしないでダラダラ実家に寄生するゴミ。
過去にそれだけ頑張って今その扱いなら、なんの情も義理もないよ。
全力で振り切って逃げないと結局死ぬしかなくなると思う。

741 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 10:39:18.81 O
携帯からだけどいいかな。
私が小学生の頃の修羅場。
叔母がエホバだったんだけど、私は同い年の従兄弟とかなり仲良くて、よく泊まりに行ってた。
んで大体毎回エホバの集会に連れてかれてた。
母はすげえ嫌がってた。
私は楽しいわけじゃなかったけど、なんとも思ってなかった。
ある日、私がたぶん何の気なしに「神様は見てるんだよねえ」みたいなことを言ったとたん。
「だからあの人のとこにいかせるのは嫌だったの!!二度と会わせない!」
と母絶叫。
私、父、姉、唖然。
父が慌てて母を連れて別室で話し合い。
途中で祖母が迎えにきて私と姉は祖母宅へ避難。
姉に「ママがおかしくなったらあんたのせい」と言われ、かなり泣いた。
3日くらい祖母宅から学校に通って、帰った頃には母は普通になってた。
父から、もう従兄弟の家には泊まりに行けないと言われたが、従兄弟が家に泊まりにくるようになった。
あれから叔母さんにはあってない。叔母さんの話題も無くなった。
昨日、従兄弟の結婚が決まったと連絡があったので思い出した修羅場。
娘がいる現在、母の気持ちはわかるが、当時は全くわからんかった。


742 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 11:00:10.92 O
す〜なの〜あ〜ら〜し〜に〜かくさ〜れた〜
ものみの塔〜に住んでいる エ〜ホバ〜のしょ〜にん

743 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 11:07:43.52 0
バビル二世乙
つかこれが分かる自分もたいがいな年だな

744 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 11:25:09.76 P
>>741
カルトを嫌うのは仕方がないけどお母さんが狂ったのはそれだけが原因じゃないんじゃない?


745 :671:2012/01/10(火) 11:42:03.11 0
>>710
時間はかかりましたが
洒落怖 まとめ
で検索したサイトで、それらしき書き込み見つけました。
「消えた友人」という話ですよね?
確かに、私の書いた話とよく似ています。

結論から言うと、これは私が書いたものではありません。
主人にも見せてみましたが、もちろん書いた覚えはないとのことであり
「どことなく似てるけど、設定からして全然違う話じゃん」で終わりました。
(すいません。私のこのスレの書き込みは見せていません。
見せたのは洒落怖のサイトだけで、主人は洒落怖と事実の比較しかしていません)

洒落怖のサイトは2005年に書かれていますが
私が書いたのは、このレスよりずっと前で
場所も2ちゃんじゃありません。
一日数レスしか付かない小さな個人サイトです。


746 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 11:46:23.31 0
叔母ってのは父の妹なの? 母の妹?
父の妹ならば父親がエネ。
母の妹ならば母親がエネme。

747 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 11:56:21.64 0
>>745
うそくせーww
http://syarecowa.moo.jp/106/56.html

一桁投票所にも無いような話なのに、
イチイチ上から106スレまで話を見てったの?wwwwww

748 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 11:58:17.52 0
>>747
嘘かほんとかを問い詰めて吊し上げるスレじゃないので
いい加減黙っててくれないかな

749 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 11:59:30.37 0
>>748
お前が黙ってろよwwwwwww
お前見たいのをおちょくるのが好きで書き込んでるだけど?www

馬鹿だねぇwww

750 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:03:36.54 0
>>745
「どことなく似てるけど、設定からして全然違う話じゃん」

そう?設定から細かいエピソードから
ほぼ同じに思えるけど。

751 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:04:06.44 0
楽しそうだねえ
すげえ激しい反応でワロタわ

752 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:09:43.76 0
「消えた友人」は消えっぱなしなのかー

753 :671:2012/01/10(火) 12:35:26.14 0
>>747
最初は頭からタイトルだけ見ていくという方法で探していましたが
途中挫折しました。
結局、それらしい単語でサイト内検索をし
最終的には「失踪」という単語で引っ掛けました。


>>750
よく読んでください。
主人が比較したのは、事実とまとめサイトの話です。

確かに、私の書いた話とまとめサイトの話は
よく似ていると私も思います。
ちなみに、最初に私が書いた話とまとめサイトの話は
結末がよく似ています。

当時、犯人名で検索すると
まだ報道機関のサイトの記事が引っかかってしまっていたので
怖くて刑事事件のことまで書けず
失踪のまま話を終わらせていました。



754 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:36:21.13 0
>>753
えーっと、もういいよ

755 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:37:30.05 0
誰だよーうんこさわったやつは。
臭いから二度と出ていけ。

756 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:41:57.04 0
うわ。キモいw

なんでオカキチってこんなキモいの?
最初にファビョって触りまくったのおまえらだろ?

サイト内検索さえよく分かってない低脳推理しておいて
軽く論破されたらファビョっちゃうの?ww

757 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:42:37.06 0
>>756
何と戦ってるの?www

758 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:44:37.66 0
だから、名探偵気分に浸って
聞いて聞いて。俺の推理はこうだね、
みたいな痛々しいことするなって言ったろうが

それやるとgdgdになるのが事前に分からないのか?

759 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:45:53.53 0
>>757
はあ?
オカキチがキモいってのは純粋な感想ですが?

キモいやつ見てキモいって言うのは
当たり前でしょ?

760 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:48:38.10 0
>>759
何と戦ってるの?www

761 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:51:30.00 P
>>671の話も「消えた友人」の話も筋書きはほぼ一緒で
大きく共通しているのは「キモ上司が失踪した部下の妻から
部下友人の連絡先を入手して聞き込みに回っていた」という所。
上司の様子がなんとなく変・距離も時間も問わずに聞き込みまくりだった上に
最後には最悪の結果だったとなれば「聞き込みに来られた友人」にとっては
非常に驚くべき事件だったはず。

もちろん「聞き込みに来られた友人」の家は年賀状の情報などを元にして
回っている所からみても一軒や二軒ではないでしょう。

以上があたちのゲスパでち

762 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:53:35.84 0
>>756
オカ板住人がキモいというのは同意
あそこはオカルトネタ投下されたら

いや、そもそも超能力っていうのは
私みたいに才能ある者が訓練して
ようやく思いのままに使えるものだから
この話はおかしいよ。
生まれたときから超能力あるなんて

なんて脳内麻薬全開で話を議論する板だからなw


763 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:57:48.98 0
>>762
えっ、そういうのを真面目に語ってると思ってるの?
そんなの極一部しかいないわ。
あそこはその極一部をおもちゃにする板だよ

764 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:58:56.47 0
>>756,758,759,762
おいおい
大抵は口だけの偽者だけど
中にはいるんだぜ
考えただけで人を殺せるやってのが

そんなに調子に乗ってて痛い目遭っても知らないよ?

765 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 12:58:56.95 O
読んできた。どうみてもパクりだろw
あ、これは純粋な感想だから(キリッ

766 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 13:01:12.34 0
>>763
×そんなの極一部しかいないわ。
○私含めてほとんどがそうだわ

767 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 13:08:11.56 0
>>766
お前はそうなんだwww

自分は、あそこは洒落怖と本当にやった復讐のまとめサイトくらいしか見ないからw

768 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 13:14:16.23 0
>>761
>>671が最初に書いた話を偶然読んだオカ板住人が
2ちゃん未投下ネタを見つけて嬉々としながら
それにちょっと手を加えてオカ板に投下したって可能性もあるけどね

99.9999%ネタで構成されているオカ板の性質考えると
こっちのほうが確率高いと思う

769 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 13:18:38.15 0
>>768
どう考えてもそっちのが確率低いわ

770 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 13:20:10.05 0
考えただけで人を殺すなんてひどいやー!!

771 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 13:22:47.54 0
>>765
本当にオカ板からのパクリなら、
以前オカ板に投下したのは私です
て書けばよくね?

話もよく似てるし、
まとめサイトの名前が出るより前に他所でも書いてるって言ってるし
しかも今回は結末まで書かれてるんだし
その後ネタとして歓迎されるような気がする

少なくとも、私なら
これだけ似てたら続編ネタにしちゃうわ

他でも書いたと書きながら、書いたのはオカ板じゃなくて
オカ板は自分じゃないとか
そんなややこしいこと主張する理由がないように思えるんだが

772 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 13:52:58.60 O
>>771
その話じゃなく似てる話にしちゃったからじゃね?
そもそも前に書いたのが今回と別物になるくらいだったなら
前書いたって書く必要がなくね?


773 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 14:06:48.40 0
>>771
別人が書いていたらとしたら、リアリティがでるじゃない
まぁ、そのまとめを見て改編したって方が可能性高いかな

そもそも二度も三度も書く奴が、怖くて刑事事件のことまで書けなかったなんておかしいわ
嬉々として書き込んでるのにw

774 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 14:08:43.83 0
>>772
>その話じゃなく似てる話にしちゃったからじゃね?

いやそれなら「フェイク入れました」
「前回入れたフェイク忘れちゃったから、ちょっと設定違ってます」
で済む話

わざわざ住人が「洒落コワの話でしょ?」と持ってきてるのに
それを否定してゴチャゴチャやるのは不自然

ネタ師なら当然、それに乗るでしょ
コラボネタ系ネタ師なんかは「これ、おまえの嫁じゃね?」
なんて住人に言われたら、大喜びで飛びつくじゃん

775 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 14:12:46.37 0
>>773
>別人が書いていたらとしたら、リアリティがでるじゃない

リアリティ出すためなら
>「どことなく似てるけど、設定からして全然違う話じゃん」
なんてこと書かないだろ

「驚きました。
誰か他の人が書いたんでしょうか」
とか、
「確認したら洒落コワに投下したのは主人でした」
とかそんな感じの話にするでしょ

わざわざ事実と投下内容が違うことを不自然に強調してるけど
そんなことする必要ないじゃない


776 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 14:47:58.90 0
いつまでやってんの
どーでもいいよ

777 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 14:48:32.73 0
どーでもええわ。

778 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 14:52:40.23 0
小町の「ゾゾゾな話」
ttp://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/1222/470214.htm?o=0&p=0
突然の訪問 ミミイ 2012年1月9日 9:00

に投稿されてる。

779 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 15:00:53.31 0
ねー推理ごっこまだ終わんないのー?

780 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 15:14:57.79 0
>>778
よく探してくるなw
やっぱオカキチはストーカー予備軍の溜まり場だなww

781 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 15:18:25.78 0
>>778
やっぱり事件の部分は載らないな

俺も昔、天皇陛下には敬意払うべきって書いときとか
南京大虐殺は朝日新聞の捏造で、中国での日本兵は住民に優しかったって書いたら
載らなかったことあるわ

782 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 15:57:11.26 0
>>780
鬼女の小町スレ&小町、ここ含む家庭板、育児板、Hageとある程度有名スレは巡回してるからなw
小町に投稿したって読んだ後に知らずに「ゾゾゾ」をみてあーと思ったわ。
オカ板も見るけど「後味の悪い話」スレが面白いからオススメだよ。

783 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 17:02:42.20 0
>>734
> しかし時代が時代だけに、もしかしたらユダヤ人狩か虐殺したところを見てしまったのかもしれない

ベルリンオリンピックの時期、ナチはユダヤ人虐待(まだ虐殺じゃないよ)を対外向けに緩和していたから、それはないな。

784 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 18:20:14.91 0
家庭板もID出るようになればいいのに。
何と戦ってるのかわからないキチガイあぼーんできるのに。

785 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 18:21:48.27 0
>>784
「ID信者乙〜」って言うのが出てくるよ〜 絶対にwww

786 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 18:49:14.27 0
>>783
どうだろうなあ。
秘密警察?とかが活動を緩和していたとしても、
一般市民にユダヤ人を差別したりするのはやめさせていた訳じゃないでしょ。
ごく当たり前の事と思ってたレベルのことはしてたんじゃないのかな。 

787 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 18:55:13.47 O
>>734です

そうなると大伯父はどうしちゃったんだろう?
オリンピックに行く前は元気そのものだったのに、帰国するとすっかり変わってしまったらしいんだけど
私はずっと
「代表選手に選ばれたのに試合に出られなかった自責の念」
と思っていたけど、その前に「試合に出るのを他の人に譲った」という大人たちの説明が分からない
そしてそんなことで病になるメンタルでよく代表選手として渡欧できた(途中の国々で観光を楽しんでいた当時の日記あり)

病気になってしまい家も継げなくなってしまった何かが開催地であったんだろうな
だって日記も開催地に行くまでは
「どこそこのなにこれがよかった」
だのかなりお気楽観光を楽しんでいる様子だったのに、現地入りしてから日記が一切書かれてない
そして病気とずっと書いているが、帰国してから全く話さなくなってしまったそうだ
家に残る在りし日の大伯父の映像を見ても話すシーンがない

788 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 19:02:24.18 O
「他の人に譲った」も「お嫁さん候補が多かった」と同じで
大伯父さんを守るための説明だったんじゃない?

789 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 19:47:27.83 0
>>787
当時、ベルリンへ行くには船便か陸路。
時間的に最短で行ける陸路でも、10〜2週間はかかった。
(真鶴か下関までは鉄道。そこから船で大陸に。満州鉄道からシベリア鉄道を経由して国際列車でベルリンへ)
ベルリンに行くまでの間に、何かあったとか。
あるいは、ベルリン(ナチス政権下。ナチスドイツと日本は同盟国)で、見てはいけないものを見てしまったか。

790 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 19:49:11.45 0
×10〜2週間→10日〜2週間
当時は、東京駅発倫敦行なチケットが存在していた。

791 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 19:56:10.87 0
ホモに犯されたんだな

792 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 20:00:19.62 0
>>787
いわゆる幼女虐殺とか虐待系統なのかな?
逆に日本人による虐殺とか…

ありえない時代のありえない事をみちゃったんだよ

793 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 20:50:14.06 O
虐殺は施設の中で行われていたのだし、そうそう観光気分で見に行けるものでもないと思うけど。
せいぜいがユダヤ人摘発くらいだろう。
それにしたってメンタル壊されるほどのものではないだろうし。
同盟国だから日本人が現地で何か(殺されたとか)されたということもなさそうだし。
外遊した緊張感や日本とは違う風土のストレスから元々因子のあった精神疾患を発病しちゃったとかいうほうがありそう。

794 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 21:08:27.03 0
まだやってんの?
憶測でもの言うと恥かくよ

ごめん
俺含めてあんたら皆恥さらしだもんね。


795 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 21:13:41.98 0
いや、あんただけだ

796 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 22:13:14.91 0
それよりオリンピック関連でなんかあったと
考える方が自然なんじゃないの?

797 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 22:39:58.98 0
オリンピックで不正の現場を目の当たりにしただけだろ

798 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 22:44:14.04 O


799 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 23:07:57.16 0
オリンピックで掘られたんだろうよ

800 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 23:29:44.37 0
ベルリン・オリンピック当時はまだユダヤ人の強制収容所送りは行われてないはずだが
>>788 >>793が可能性高いと思われる

801 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 23:44:55.52 0
意味の無いゲスパーはやめろよ。
どうせ当人がとっくに墓の下にいる以上、正解なんて誰にもわかんないんだし。

802 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 23:50:43.57 0
>>787
国を背負った代表選手の座を譲ったり親族総出で庇われたりと
単にメンタルが弱かっただけだと思ったが。
観光中はお客さん扱いだったけど、いざ真剣勝負の場になると
剥き出しの差別感情をぶつけられてビビっちゃったと。
だから戦地に行くのも恐ろしくなって心を病み、更にその結果
弟を身代わりに差し出すような形になってしまって罪悪感から
人と話すこともできなくなってしまったのでないかな。

803 :名無しさん@HOME:2012/01/10(火) 23:55:42.01 P
IDが出ないから独りで頑張ってます

804 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 03:13:04.76 0
ユダヤ人は歩道を歩いてはいけなかった

805 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 03:30:41.73 0
誰と戦ってるかわからない草ばっかりはやしてる人って明らかにオカシイのに
自分では気付かないんだね。
気の毒な人だ。可哀想に。同情するよ。周りの人にね。

806 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 08:52:00.97 0
>>804
ほー、どうだろね

807 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 09:29:53.37 0
「歩道」と「ほー、どう」ってことだからね!

808 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 09:30:03.80 0
「歩道」と「ほー、どう」ってことだからね!

809 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 10:26:29.14 0
「歩道」と「ほー、どう」ってことだからね!

810 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 10:55:12.77 0
「歩道」と「ほー、どう」ってことだからね!

811 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 10:56:04.29 0
「歩道」と「ほー、どう」ってことだからね!

812 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 11:15:06.92 0
「歩道」と「ほー、どう」ってことだからね!

813 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 12:20:29.40 0
>>804
私怨乙(しえんとシオンをかけている高度なだじゃれ)

814 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 13:28:25.09 0
「歩道」と「ほー、どう」ってことだからね!

815 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 13:29:39.96 0
「歩道」と「ほー、どう」ってことだからね!

816 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 13:37:08.00 0
確かに同情すべきようですね

817 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 13:40:37.24 P
つまんねーから何回も書き込まなくていいよ

818 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 13:56:26.14 0
親族としては、原因を外に求めて転嫁したいんだろうね
気持ちは分からないでもないが、ちょっと引く
「優しかった大伯父は戦前に日本に渡航したが、帰国後に性格がすっかり変わって精神病まで発病した。
日本で何かがあったんだ、日本で不当な差別をされたんだ、朝鮮人虐殺現場でも目撃したせいだろう」
と某国人がドヤ顔で書き込んだのを見たら、>>734はどんな感想を持つんだろう

819 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 14:20:57.90 0
意外と気が合うかもね。
同じメンタリティだったら。
「それとこれとは違うんだ!」って感想なら、ダブスタ乙。

820 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 14:41:39.14 0
私は姉と二人姉妹なんでけど、姉が婿を取って商売と家の跡取りになった。
その義兄が、取引先の商店の娘とわりない仲になり、プリンとその親が家に
乗り込んで来たんだよ。どうやら義兄は店も家もその他の不動産の名義も全部
自分名義にしてあるとほらを吹いていたらしく、プリン親は姉と両親を追い出して
自分達と義兄とプリンで商売をするつもりだったらしい。

でも疑り深い家の両親は、養子縁組すらしてなかったんでよね。ただ家の名字を
名乗っていただけっていうだけ。弁護士入れられて不貞の事実を突き付けられて
慰謝料を払うことになり、叩きだされた義兄。最後は土下座して姉に謝っていた
けどプリンに姉と両親の悪口をさんざん言っていたことをばらされたので
姉がほだされるわけもなく、子供も義兄のせいでいなかったのでさくっと離婚に
進めた。

そんなある日宅急便が届いた。差出人は取引先の会社だったから不思議に思わず
忙しかったのでそのまま奥においておいたら、電話があり「爆弾を○○会社の名前で
送った。」とくぐもった声で告げられ、見に行くとこちこち音がする。
びっくりして警察に届け、爆弾処理班が来て周りは避難して大騒ぎに。
結局配線がうまくできてなかったとかで爆発は出来ないものの火薬が入っていたそうだ。
差出人は元義兄。もちろん逮捕されたし損害に対して慰謝料支払う羽目になったし
馬鹿丸出しでしたが、こちこちの音を聞いた時はさーと血が引きましたよ。

821 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 14:51:35.12 0
>>820
爆弾騒動はすごいね

822 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 14:54:17.50 0
>びっくりして警察に届け
いやいやいやいや、爆弾を運んだらいけないよ
家まで爆弾処理班を呼ぶしかないのでは?

それにしても、どうしてわざわざ電話してきたんだろう

823 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 14:55:04.68 0
>>820
お疲れ様です。

爆弾は怖いね。

824 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:01:07.99 0
>>822

実際に物体を移動した「届け」じゃくて、連絡したって意味じゃない?
爆弾処理班が来てるくらいだし

825 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:01:16.17 0
>>822
爆弾を届けたんじゃないよ。馬鹿?

826 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:05:24.44 0
>>822
落ち着いて読め。
「警察に届け」を出したら

>爆弾処理班が来て

だろう。

827 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:06:42.33 0
もう許してやって

828 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:07:24.47 0
これは恥ずかしいw

829 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:09:14.60 0
いや、まだまだこんなもんじゃ許せぬ

830 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:12:47.94 0
>>829
あんまり追い詰めると逆ギレかまされるよ

831 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:13:08.42 0
822「お届けものでーす コチコチでーす」
警察「電話で届け出ろー!」

832 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:13:57.02 0
もうやめて!822と私の腹筋のライフはゼロよ!

833 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:26:17.41 0
これって報道されたっけ?

834 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:26:54.84 0
これが報道されたかどうかは知らないけど、報道されてない事件のほうが圧倒的に多いよ。

835 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:29:00.25 0
いや、流石に爆弾騒ぎは報道されるよ

836 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:30:01.32 0
浮気で離婚された元婿が引き起こした爆弾騒動なんて格好の週刊誌ネタだけどね。


837 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:31:25.36 0
とにかく派手に創作したのはいいが、さすがに報道されたっけと聞かれる犯罪行為は盛り込みすぎだったね

838 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:32:13.37 0
この書き込みがきっかけで週刊誌がこぞって動くかもしれん。
とくに女性誌あたり。

839 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:32:33.74 0
実話ならフェイク有って書くだろjk
それがないってことからして創作確定
みんな踊らされすぎだよ

840 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:33:45.96 O
爆発したわけじゃないし、他にでかいニュースがあった時期ならスルーだろうね

841 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:36:01.62 0
>>839に1票。
当事者なら少なくともフェイクも入れてそれを注記するよ。
ないってことは「アテクシのネタに踊れ。あはは〜」か
その前の話題を終わらせたい前の報告者の燃料投下だよ。

842 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:40:27.50 0
宅急便は知らんが、ゆうパックは中身をX線検査されるよ
コチコチ音までしているものは配達先まで届けない
預かる段階で不審がられる

843 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:42:37.64 0
ネタだなw

844 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:43:37.32 0
流れが投稿者叩きに移って良かったね>>822

845 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:44:21.76 0
>>842
そう言えばゆうパックではなくレターパックだったが
中身を書かなかったら自宅まで電話が掛かってきたよ。
このままだと配達できませんって。
その時は缶バッジを送ったんだがコインだと疑われたっぽい。
ダンボールで挟んでいたので外から触った感触では判らないから
あれもX線通したんだろうな。
宅急便はそういう意味で甘いのか、ネタかどちらかだね。

846 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:47:22.60 0
最近はディテールに穴が空きまくったネタが多いね

847 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:50:02.10 0
ディテールw

848 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:52:59.14 0
ゆうパックはかなり細かく品名書かないと駄目だよね。
実親がうちの子供の誕生日におもちゃと服を、そしてうち宛に食品も入れて
まとめて送ってくれたんだけど
「おもちゃ」「食品」って書いたら受けてくれなかったって言ってた。
米、肉、魚、お菓子とかいちいち細かく書かなきゃいけないらしい。
だから届いた荷物の品名がエラいことになってたw

849 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:52:59.81 0
ディテールって言うか、822ではないが爆発前にわざわざ電話して教える馬鹿はいないだろう。
配線不良で爆発こそしなかったものの火薬もタイマーも使っていて爆発させる気満々だったのに。
根本からしておかしい不出来なネタだ。

850 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:56:33.25 0
ぜんまい仕掛けの機械式の時計じゃないとこちこち鳴らないんだけど、
いまどきわざわざ機械式の時計を探してきてタイマーに使うってのも
酔狂な話だね。

851 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:57:26.79 0
爆弾だと勘違いして慌てろアハハって愉快犯なら電話もあるかも
だけど単なる時計の送りつけではなくて
火薬やタイマーも使って作って本当に爆発させる気だったら
やっぱり電話はしないよね

852 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:58:30.61 0
これが佐川だったら佐川の営業所が爆発してたな(不発だったけど)

853 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:58:48.53 0
宅急便がいつごろ家に届くかを予測して、爆弾のタイマーを設定するとは…
コナンとか金田一なみにご都合的な事件だね

854 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 15:59:50.48 0
しかもわざわざ電話で爆弾のことを教えてくれるんだぜw

855 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:00:34.36 0
あーあ後日談でコケたね

856 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:01:06.83 0
>>853
たしかに、確実に相手を殺傷したいなら
爆弾使うにしても時限発火にはしない罠。

857 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:01:48.86 0
早朝に玄関前に放置しておくだけで十分だよね

858 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:02:02.48 0
TENGAとかはなんて書けばいいんだろう

859 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:03:25.73 0
>>858
アマゾンだと「ヘルス&ビューティ」カテで売ってるから
「健康器具」とか「美容器具」とか?

860 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:03:52.77 0
>>856
そもそも、確実に相手を殺傷したいなら
電話を掛けて教えない。
逆に殺す気がなかったなら、
それこそゼンマイ時計を送りつけるくらいで
火薬まで使って本格的な爆弾を作らない。
どっちに転んでも無理があるネタだ。

861 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:04:10.00 0
>>850
今は爆弾とかに使うなら回路に組み込み易いデジタル使うよね
アナログ式時計でも余程の安物で無い限りムーブメントは音が
しないものになってるし

862 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:12:27.58 0
マスゴミが食いつきそうな話なのに完全スルーってことは在日だったりして?とフォローw

863 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:15:31.44 0
不幸な姉などいなかったんだ…

864 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:15:54.46 0
むしろ爆弾をせっせと苦労して作って、宅急便で送ったのに、
わざわざ親切に知らせる義兄を褒めてあげたい

865 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:21:41.70 0
横から流れ切る。

小5の時、家の近くの道で車から「XXXちゃんだよね?」と私のフルネームを確認され、
馬鹿正直に頷きつつ誰だろうこのおじさんと思ってたらあっという間に助手席に引っ張り込まれ、のしかかられて服を破られた。
今なら「スカートなんだからめくり上げるなりずり下げるなりすりゃいいのにどんだけ必死なんだよオッサンwww」
と笑い話にできるけど、おしっこちびるぐらい怖かった。
男は「お前の親父が全部悪い」とか叫んでたけど、もう抵抗するのに必死でろくに聞いてなかった。
へんなことされる!という恐怖より、この車くせえ!ていうかこいつがくせえ!
と生理的嫌悪感でパニックになりむちゃくちゃに暴れて、指に全力で噛み付いて逃げ出した。
襲われたといっても結局は未遂で最初のビンタ一発で済んだんだけど、
ショックが抜けなくてふらふら知らない家に入り込んで植え込みの陰に隠れて泣いてた。
それからいきなり記憶が飛んで、気が付いたら家のお風呂の中だった。
いちおう自分の足で歩いて帰ってまっすぐお風呂に入ったらしい。服はパンツまで全部ゴミ箱へ捨ててた。
帰って来た母親に見付かり問い詰められ母娘揃ってパニック状態に。
ここら辺の記憶もおぼろげだけど、病院へ連れて行かれて、車種や人相を聞かれた気がする。
その週末、母は私を連れて実家へ帰った。

866 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:21:59.42 0
>>850
元々昔から所持してた時計じゃないの?
そういう可能性だってあるのに、酔狂とかw

ゆうパックって書いてないのに、決め付けて叩くとか。
報告者叩きにこじつける馬鹿多すぎw
ネタとみぬいたぼくわたしすごいでしょw

867 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:23:40.47 0
「もうあの男(父)との縁は切れた」と母や母方の祖父母に言われ、
モラハラ気質の父のことは正直言って好きじゃなかったので、まあいいかで納得した。
現在も父や父方の祖父母とは一度も会っていない。

長年こんな気持ち悪い出来事は思い出そうともしなかったけど、私もおばさんに片足浸かった年齢になったので、
どういうことだったのか聞いてみたら母が渋りつつも当時の真相を教えてくれた。
男の叫んだとおり、本当に悪いのは全部父だった。
あの男は父の不倫相手の夫だったそうな。
それを聞いて、あの時車からあっさり逃げ切れた理由が腑に落ちた。
レイプが目的じゃなく、父に対して「自分のせいで男に乱暴された愛娘」という視覚的インパクト&ダメージを狙ったんじゃないかな。
確かに父にとっては最悪な形での不倫暴露になったよ。

おしまい。

868 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:25:07.19 0
ぶ・・無事で何より、乙でした

869 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:27:26.84 0
>>866
これはさすがに>>820乙としか言いようがない

870 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:29:39.10 0
>>866
蒸し返し&文盲乙

>>865 >>877

警察沙汰にはならなかったの?
病院には通報義務とかありそうだが

871 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:34:04.83 0
>>869
まさに「雉も鳴かずば撃たれまい」だねw
ネタの練り方の甘さを突っ込まれてファビョるとは

872 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:43:41.84 0
911以前の話ならありえると思うけど。
危害を加えるためじゃなく、驚かせてビビらせる目的なんでしょ。

873 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:44:18.20 0
>>870

>>865です。
お決まりの「未遂だし、女の子だから将来を考えて大事にはしない」パターンでした。
「無差別」じゃなく私個人を狙ったという点も影響したとかなんとか。
とるもんはとったみたいですけどね。

874 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:44:57.83 0
>>872
>>860

875 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:48:38.04 0
>>865
あまりに怖すぎる。せめてもの救いは脅しだったってところか。
本当の変質者だったらさらに惨事になってただろうし。
でも許せないな。親父もそのオッサンも地獄に墜ちて2万年くらい焼かれればいい。

876 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:49:47.70 0
>>865
未遂で済んでよかった。
その後、男性不信や恐怖症にならずに暮らせているならいいけど、大丈夫だったのかな。

877 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 16:55:25.97 0
>とるもんはとったみたいですけどね。

すごい言い方するね。

878 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 17:02:20.02 0
半分は自分と同じ、不倫被害者である865母の血が流れてる
何の罪もない子供を狙うとかどんだけゲスだよ。父親の次に地獄に堕ちろ。
これが不倫父のケツを掘った話なら逆に拍手喝采だったのに。

879 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 17:08:26.68 0
@wiki書ける人、不倫まとめに是非UPお願いします これはプリン脳の連中に読ませなくては

880 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 17:13:40.05 0
>>879
サレ嫁の憎い血を引いた気団の娘なんて
強姦されちまった方がいいと思うんじゃねえの、プリン脳なら。
落ち度のなかった自分の旦那は勝手に暴行犯になってくれてウマーだし。

881 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 17:19:29.22 0
娘に行くなよ、嫁にいけよ

882 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 17:21:06.80 0
逆恨みで、罪もない弱者を襲う腐った人間性が
嫁に浮気される理由なんじゃね?

883 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 17:34:36.15 0
モラハラ夫と結婚したサレ嫁(騒ぎの前は不倫に気づかず、
モラハラ夫が不倫に血道をあげる女、そいつと結婚した男、

モラハラと不倫女が出会わなければ、そもそも騒ぎは起こらなかった。
乱暴男の性格が駄目だったから女が不倫した、というのは間違い。

ダメ人間同士が出会い、腐れ度合いが強烈に共鳴しあい増幅され、
結果、寝取られ夫の精神は壊され乱暴に走った、この順番。


884 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 17:43:20.17 0
熱湯バット先生の潔く鮮やかな復讐を見習って欲しいもんだな。
同じ前科付きの復讐でも同情度が違う。

885 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 17:56:33.50 0
>>884
あの人は子供には手を出していないから…

886 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 17:57:27.75 0
熱湯バットってなんじゃらほいと思って>>1の纏めサイトみようとしたら
カスペルスキーが真っ赤になって激怒した
ぐぐって他の纏めサイト見たけど凄いな…

887 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 18:16:56.56 0
犯罪者になる覚悟があるなら当事者に向けろって話だよね
相手の娘、それも小学生に向けるのは駄目だよなぁ

その点熱湯バット氏は同情の余地があるものね

888 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 18:22:31.46 O
>>881
それだって糞だろ。相手の嫁だって自分と同じ
不倫の被害者なのに何を当然のように言ってんだ糞が

889 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 18:25:22.58 0
>>888
>881は間男の娘じゃなく自分の嫁を責めろといってるのじゃまいか

890 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 18:41:14.08 0
>>884
うん、あの人は直接嫁と間男に怒りをぶつけたから、読んでるほうは同情の余地がある。
いくら脅しでも男性恐怖症とかPTSDとか娘の人生を崩す可能性が高いのに、弱い子供に向けた
浮気相手夫は本当にクズだ。(許せないけど、まだ大人の母親に行ったほうがマシだと思う。)

891 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 18:47:41.48 0
嫁がダブル不倫したからって相手の娘狙うとか外道すぎ。
せめて相手嫁だろう。
まあそれにしたって外道だけど、外道のレベルが違い過ぎる。
大人の女だと拉致するのそれなりに難しいからね。
そんな下衆だから嫁に浮気されんだよ。

892 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 18:57:49.85 O
バイセクシャルの男性がAさんと付き合っていた
しかしちょっとつまみ食いでBさん(女性)とも付き合った
するとしばらく経ってAさんとBさんが夫婦であることが分かった

さて、この中で悪いのは誰でしょう?
という話を当事者の男性からされた私の頭の中が修羅場だった

893 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 19:02:34.88 0
>>892
全員悪い

894 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 19:05:47.79 0
>>892
お前の頭が悪い

895 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 19:05:54.11 0
バイセクシャル→不倫すんな
A→不倫すんな
B→不倫すんな


896 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 19:09:45.63 0
>>861
素人がつくっているものならデジタルの方がよっぽど手に負えないぞ。
アナログ時計のほうが電子工作ではなく単なる工作で済むからね。
まぁネタなんだろうどさ。

897 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 19:11:56.47 0
Aが一番タチが悪い。
Bはちょっと頭が悪い。
バイセクシャルは、いつか誰かに刺されるぞw


898 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 19:23:07.46 0
ゲイのクセに結婚しているのは一番嫌われるんじゃなかったか?
Aは間違いなくゲイ世界でフルボッコ

899 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 19:24:00.88 0
ゲイはミーを助けるといってだな

900 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 19:27:40.25 0
全員悪いざんす

901 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 19:49:46.51 0
>>820
ちなみに爆弾の解体が必要になる場合、
来るのは警察所属の爆弾処理班じゃなくて自衛隊な

この辺、ドラマとは少し違う

だから爆弾処理班じゃ回線の接続の仕方が正しいかは確認できないし
そもそも機動隊レベルじゃ爆発物の配線構造解析なんて危険な真似はしない

爆弾処理班は、対象物を緊急冷却させて、頑丈な金属容器に入れて安全な所まで運んで、
他の爆弾使って誘爆させておしまい

自衛隊は爆弾の解体もするから、
もし自衛隊が来ていたら配線の組み方が間違ってることも分かる
でも、自衛隊が来て爆弾解体するのは
建物なんかにガッツリ固定されちゃって無理に動かすと危なそうな場合とか
プラスチック爆弾や毒ガス系の爆弾みたいに
爆発力やガスのおかげで安全な場所が確保出来ない場合だけ

その義兄、理系で成績は凄く優秀な人だったと思うよ
だって、移動が容易な爆弾なのに自衛隊が来たってことは
プラスチック爆弾や毒ガス爆弾のような特殊な爆弾だったってことだからね
そんなのテロリストだってなかなか作れないよ

まあ、時限式装置作るのは失敗しちゃったみたいだけどさ

902 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 20:04:23.27 0
なるほど、自衛隊すげ〜な
また見直した

903 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 20:21:50.64 0
>>886
ウィルス食らった...orz

904 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 20:26:28.19 0
>>901
なんと器の大きい人か…

905 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 20:31:11.07 0
今フジで放映している海外の修羅場の数々もすごいな

906 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 20:33:14.41 0
>>903
セキュリティソフトも入れずにネット繋いでるの?
セキュリティソフト入れてりゃただのトロイだから防いでくれてるはずだよ

907 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 20:38:07.79 0
>>905
実況は実況板以外アウトだよ

908 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 20:43:07.66 0
>>906
いれてるけど最新になってなかったっぽいなあ


909 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 20:58:20.21 0
>>901
どうやって爆弾の種類判別するわけ?
プロが見ればすぐ分かるもんなの?

910 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 20:59:32.14 0
熱湯バットすごいな

911 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 21:09:13.99 0
>>909
火薬の種類は犬の鼻とガス採取

まず火薬種類を判別して、それと大体の重量から爆発力計算して
付近に処理できる場所があるか検討する

爆弾の種類はぱっと見の構造などから
ぱっと見で分からないときは画像を専門家に送って、
追加で彼らの要求する情報も
取れるものは取って、そんで判断求める

912 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 21:24:46.17 O
>>671の事件は分かったの

913 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 21:36:09.95 0
まとめサイト、マジで感染してるの?
こえーよ

914 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 21:47:47.53 0
トロイなら、まとめ作って挙げている人が埋め込んだのでは?

915 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 21:55:42.99 0
ノートンは無反応だった。
ノートンのセーフウェブでチェックしても問題ないっていう。

916 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 22:02:04.53 0
自分のパソコンでも無反応。
ついでにここでも調べたけど問題なしだった。

http://www.aguse.jp/

917 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 22:02:35.90 0
ちょっと疑問に思ったんだけど。
通常のアナログ時計を使った発火装置だと、最大でも12時間弱の猶予しか取れないのかな?

918 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 22:08:18.73 0
>>917
アナログ時計の先にアナログ時計付けて時計1のタイマーオンで時計2が動くようにすれば
理論上無限大先の時間かせげないかな。

919 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 22:09:00.97 0
指定した時間を何回通るって設定ができればいいんだろうけど
そんな複雑な設計する前に別のタイマー用意すると思う。

920 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 22:41:43.69 0
>>901
同じこと軍板行って講釈垂れてきな

921 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 22:49:17.77 0
>>901
確かに義兄は優秀だわ

設備や化学物質に制限がないなら
普通の大学生でも問題なく作れるんだが
マツキヨやホームセンターあたりでで買ってこられるもの使って
アパートのキッチンあたりで
自衛隊まで出動するレベルの高性能爆薬作ろうとするとかなり難しい

しかも宅急便で運ぶなら本物のC4プラスチック爆弾みたいに
運送程度じゃ爆発しない使い勝手のよさも必要だしね

たとえ作れたとしてもご家庭の設備じゃ、おそらく死亡率90%以上の命懸けの作業になる
義兄はきっと、志のためなら命さえ簡単に投げ出せる
高潔な人物なんだろうね



922 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 22:53:50.26 0
もう止めて!>>820のライフはゼロよ

923 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 23:37:51.38 0
>>820です。
離れている間にすっかりネタになってますね。これは十数年前の話です。
ネタに思われるのならそれでいいですが、まじレスしてくれた人にちょっとだけ。
新聞には地方版ですが、載りました。狂言でと小さいものでしたが。
でも新聞に載った事と警察が来たことで、近所に居づらくなり実家は数年後に
商売をたたんで両親は、生まれ故郷に帰りました。こっちのほうが修羅場かも。
私と姉は都会に出て、仕事について姉は数年後に再婚し私も結婚しました。

元義兄の爆弾もどきですが、タイマーでかちこち音がいうように時計がしかけられ
花火をばらしたものが大量にプラスチックの入れ物に入っていて赤と青の電線みたい
なのが飛び出てました。普通にさる宅配便で着ましたよ?
電話はプリンちゃんが掛けてきたそうです。元義兄がなんだか悪いことをしているので
止めたかったと言っていたそうです。

新聞に出たし近所の人が読めば「ああ、あの家の話」とわかっちゃうのでぼかしたので
すがよくなかったですかね。
ネタ認定ならネタで。義兄は今どうしているかは知りませんが、プリンちゃんはとっくに
結婚して三児の母だと故郷の友達に聞きました。
まじレスしてくれた人ありがとう。では失礼します。

924 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 23:45:17.39 0
他の投稿に比べるとささやかなんだけど、個人的には修羅場だった話です。
いちおう伏字にしましたが、シモの話なんで苦手な人はスルーお願いします。

独身の会社員♀で、1DKの古いマンションに住んでます。
去年の10月の金曜の朝のことです。出勤しようとドアを開けたら、開けてすぐの
ところにでっかいウ●コがありました。軟便気味の直径20センチ・高さ2センチ
ぐらいのがもんまりと。あやうく足を突っ込むところでした。

びっくりしましたが、とりあえず時間がなかったのでそのまま出勤したんですけど、
会社着いても朝一で対面したウ●コの事が頭から離れず、あれ、ウ●コだったよね?
何のウ●コ?あのサイズは人間だよなとか、人間だとしたらなんでうちのドア前に
ウ●コすんの?いやがらせ?私だれかになんかしたっけ?とモヤモヤ。ご近所との
トラブルもないし、誰かに恨みを買った覚えもありません。
うちのマンションは玄関がオートロックじゃないし、私の部屋は2階に階段で上がって
すぐだし、近所に飲み屋多いから、酔っ払いが我慢できなくて建物に入ってきて
野●ソしたのかな、とかウ●コの事が頭から離れませんでした。

なにより、うちは管理人常駐じゃないし、共用部分の清掃も週1回しかありません。
近所に身内もいないし、友人に「うちまでウ●コの掃除に来て」なんて頼めません。
入口前にウ●コを置きっぱにするのは論外ですから、帰ったら自分であのウ●コを
何とかするしかありません。一日中憂鬱でした。


925 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 23:45:59.81 0
うわ、タイミング悪くてごめんなさい。

とにかく戦闘準備をしなければと、夕方、帰宅途中にトイレマジックリンと百均の
プラスチックのちりとりを買いました。金曜なので飲み会の誘いもあったんですが、
仕方なく断りました。帰って知らない人のウ●コ掃除するから、とは言えませんでした。

もしかしたら誰か片付けてくれているかも、いやもしかしたら寝ぼけてたのかも、と
ちょっと期待しましたが、部屋の前まで帰ってくると、ウ●コは「現実だー」と言わんばかりに
でーんと鎮座したままでした。

部屋の中から水をまいて流すというのも考えたんですが、確認してみると通路には
水抜きの穴も何もありません。水をまいたら水溶きしたウ●コを通路と階段にぶちまける
ことになってしまいます。そんなテロ行為はとてもできません。
当然ながら食欲はなかったので、すぐに古いジャージに着替え、捨てても惜しくない
エプロンと、両手には手袋がわりにコンビニ袋をはめて、さらに気を紛らわせるために
ipodを大音量でかけつつ、ついにウ●コと対決しました。

ウ●コは朝から放置されていたせいか、ちょっと乾いて小さくなったようでした。
乾いたせいか、恐れていた臭いもほとんどしません。ラッキー、と思いました。
百均のちりとりで一気にすくって捨てることにしました。ちりとりをウ●コの裾野に当て、
えいやっと体重をかけて押しました。

926 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 23:46:19.12 0
ところが乾いてると思ったのはウ●コの表面だけだったらしく、ちりとりはウ●コの
上半分だけをごそっと削って空振りしました。もうちょっとでウ●コの上にべったり
腹ばいになるところでした。
しかも乾いていた上半分がなくなったため、まだジューシーだった中身が露出してしまい
とんでもない悪臭がしはじめて吐きそうになりました。おまけに空振りしたちりとりで
柔かい中身を床にべったり塗り広げてしまっており、もう本気で逃げようかと思いました。

そこからはもう、怒りと気持ち悪さで半狂乱でした。なんでうちの前にウ●コするんだ。
せめて犬のウ●コみたいに硬いのをコロンならともかく、なんだよこのタチの悪いウ●コは。
ちりとりでウ●コをすくってはコンビニ袋に入れるのを繰り返し、さらにトイレマジックリン
の泡を吹きつけまくって、トイレットペーパーで吹きとりまくりました。
その作業中ずっと、気を紛らわすためにipodで流れる曲を大声でがなっていましたから、
もし誰かが見ていたら通報まちがいなしだったと思います。

ウ●コもゴミも全部ゴミ袋へ入れ、1階のゴミ置き場に入れて、ウ●コとの対決は30分
ぐらいで終わりました。すぐお風呂に入り、風呂上りにビールを飲みながら、なんで私は
一週間がんばって働いた金曜日の夜にウ●コ掃除してるんだろう、とちょっと泣けました。

翌日、管理会社にこういうことがあった、と連絡を入れましたが、廊下に誰かの排泄物が
ありまして、という辺りから、担当者の声がちょっと半笑いでした。怒るべきところなんですが、
まあ自分も、誰かに廊下にウ●コが落ちてましたって話されたら笑っちゃうよなあ、と
あまり腹も立ちませんでした。
一応、1階の郵便受けのところに「不審者に注意」という張り紙が貼られただけでした。

個人的に修羅場だったんですが、いままで誰かに話すこともできなかったんで吐き出させて
もらいました。

927 :名無しさん@HOME:2012/01/11(水) 23:56:30.01 0
乙でした
その時期、某国人と関わりがなかった?
嫌がらせのために当然のように排泄物を使うからね
あなたが恨みを買っていないと思っていても
トンデモ理論での逆恨みってパターンもある

928 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 00:20:56.48 0
どっかの本の読者投稿欄だかで、とある家の玄関先が毎日
一匹のホームレスジジイの便所にされていたって事件見た
記憶があるな
住人は毎日毎日朝玄関開けるとこんもりとしたブツが放置
されているのに最初は当惑し、数度繰り返されると怖がり
そして次第に誰がこんな犬のウンコを置いていく馬鹿な悪戯
続けているんだと怒って、ある朝夜も明ける前から犯人
捕まえるために張り込んいたら…
きったないホームレスが我が家の前に来てズボン下ろして
ひり出す瞬間目撃しちまったそうな
速攻でケーサツに通報して捕まえてもらったとかなんとか
捕まえるまでまさか人間のブツだったとは思わなかったそうな

929 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 00:44:36.04 0
便乗シモ



ターミナル駅の駅ナカにあるデパートの入り口で踏ん張ってるホームレスのおばちゃんがいた
人間が排泄してるトコなんて始めてみたよ・・・
改札にはいるにはその近くを通らなくては行けない。
見ない振りして、通ろうとしたら後ろからDQNが
「婆がクソしてやがるw」と大ボリュームで言ったため
パッと顔を上げたおばちゃんと目があった・・・

まーホームレスらしく真っ黒な顔なんだけど、
目の白目部分が真っ赤で、こっちを見てなんか言ってきたその口に歯がなかった
(どんな事を言ってたかちょっと思い出せない)

ダッシュで逃げた。

930 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 00:47:49.59 0
会社の隣の家の前にどでかいウンコがあった日にうんこの修羅場が続くとは・・・

931 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 00:58:47.35 0
男便器(たちしょんするやつ)にお尻はめてM字におっぴろげていたすお客さんがいたの思い出した
若いにいちゃんらも引き戸開けた瞬間『おぉぉあ??…っかはあ??』
って反応だから、すぐあーまたあみだばばぁ(激似)きてんねーって店長呼んでた


932 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 01:36:48.97 0
男便器ってホモ用語みたいでやだな。
誰にでもケツ貸す男

933 :931:2012/01/12(木) 01:53:00.63 0
これだけじゃあれなんで、この店学生のころバイトしてたカラオケ屋なんだけど
ある朝全面ガラス張りの受付小屋で準備してたら、徒歩で男女カポーが来店
朝焼けに照らされる彼女は全裸に天女の羽衣をまといて首にはやたらイカツイ首輪をはめていた
そこに繋がれた鎖をひくのはサタン様?!と思いきやただのホームレスのおっさんで
近づいてくるーやべー昼勤来るまでおいら一人wwwと軽くぱにくりながらも受付準備を終えて
『来るならこいっっ!』と澄ました顔で出迎えた
重たいガラスのドアを開けたのはサタン様、いきなりの悪臭に早くも戦意喪失
(どこから発してんだよこのスメルはっつか目にくるんですけどww)
とサタン様に気をとられていると天女はピンヒールのナマ足をドアの隙間にこじいれて
ガッとドアを解放し半分小屋に入った常態でレジカウンターめがけて放尿しやがった
それはもう恍惚とした表情で…
おいらは頭のなか『店長?警察?え、おいらが片付けんの?』なんて考えてたら
その間にサタン様が天女に書けないようなご褒美を与えつつジワリジワリ去っていくところでした

高級住宅地から一本入ればこんなワールドもあるんだと知った修羅場でした。

934 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 02:29:10.67 0
>>933
そそそ!その後どうなったの!?

935 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 03:12:19.02 0
>サタン様が天女に書けないようなご褒美を与えつつ

ここkwsk

936 :931:2012/01/12(木) 03:48:27.40 0
天女の*にサタン様の金棒をドッキングさせてお馬さんのように発進し
駐車場出る寸前で天女がひざまづいてゴックンお掃除なさってました。

とりま店長に電話して警察呼んだけど、いろいろ聞かれるし臭いが鼻からも口からもとれないしで嫌になって辞めたから捕まったかどうかはわかんないんだよなー

そのうち君の前にも天女とサタン様が現れる かもよ♪

937 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 04:18:49.61 0
いつかはあなたの住む町へ〜行くかも〜しれません〜♪



938 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 05:14:16.83 O
ルルルンルンルン♪ルルルンルンルン♪ルルルンルンルンルンル〜ン♪

939 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 06:36:46.52 P
同じ地球であった出来事だと思いたくない

940 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 08:10:49.20 0
マンションう●こは変質者だろうな 目を付けられてたんだと思う

941 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 08:50:41.04 0
>>940
通学途中の子供という事もあるよ。
子供じゃないかもしれんがw
うちの実家が小さな会社やってんだが、お客さんが出入りする入り口とは別に、
裏に入った所に玄関があるんだが、そこに時々●がしてあるんだそうだ。
ある時いつもより少し早く会社に来た父が車を停めて出てくると、
その玄関につづく通路(うちの玄関以外に何も無い)から、ランドセル背負った小学生の女の子が出てきたらしい。
で、行ってみると玄関の前にいつものようにホカホカの大きい●が。
慌てて女の子を追いかけて、今度からはちゃんとお家でしてくるようにと言ったら、
それ以降は●はなくなったそうな。

942 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 09:31:03.08 0
ふぅ

943 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 09:34:16.46 0
そこ!朝っぱらからすっきりさせない!

944 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 10:09:16.84 0
>>941
ウチは下校中の子供がウンコしようとしていた。
玄関前でなんか声がするからドアを開けたらズボン下ろした子供を発見。
あわてて、家にいれトイレでさせた。
その後は人間のウンコはない。

945 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 10:19:00.95 0
自分は小学生の頃、通学路に立派な●がしてあったことがある。
犬のもゴロゴロしていた時代だったけど、明らかに量が違う。
しかもなぜか突っ立ってるんだよ、最後の部分が。
用水の脇にしてあって車も踏まないし、数日後に雨が降るまで
ほとんど形を変えずに残っていた。

登校中、通学班の連中がそれを見て大喜びするたびに、
自分がしたことがばれないか心配だった俺の脳内が修羅場。

946 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 11:14:21.01 0
('A` ) プシャー
ノヽノ) =3'A`)ノ ヒャー
  くく へヘノ

947 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 11:47:19.28 0
しばらく前、土曜の午後に出かけようとしてアパートの階段を下りようとしたら
階段の一番下の広い所でジャージ姿の女子中学生が2人笑いながら座りこんでた。
多分片方は一階住人の子だな、と思いながら下りていくと片方の子の座ってる所から汚れた液体が…
通りから丸見えの場所でデカイ女子中学生の尻丸出し放尿シーンは衝撃的すぎて何も言えなかった。
コンクリだったから放置された汚水自分が流して片付けたよorz

>>933
ホームレスはともかく天女の外見年齢と美醜が気になるので
できれば教えて欲しい

948 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 13:19:45.96 O
昔、バイトでレジ打ちをしていた
かなりの人数が来る店な上に商品の特性上、バーコード貼付不可なためすべて手打ち
万札がたまりすぎてレジが閉まらないこともあった


変な客にもたくさん遭遇したけど、ヤバかったのがハラマキババア
打ち込み終わって金額を伝える→小銭を出す→いきなり服をめくりほぼ半裸
この時点で、ばーさん!?とこちらは軽くパニック
ほどよく匂うホームレス一歩手前の小汚いばーさんがいきなりのストリップ
止めるまもなく、腹巻きまでめくり出す→隠し財布?みたいなポケットから札束がこんにちは

暖かいわ臭いわで、受けとるとき内心すごい修羅場
困惑もいいとこでした

949 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 13:24:19.92 0
初めての海外旅行@フランスで、そこらじゅう犬の●だらけで萎えたなー。

>>933
プレイにしても傍メーワク過ぎるわな。
真のご主人様と飼い犬は第三者に一切メーワクをかけないものなのにw

950 :1/2:2012/01/12(木) 14:09:04.64 0
この流れに便乗

数年前、実家の玄関前に山盛りの排泄物が放置される事件が続いた
夜には無くて朝になると大量に残されている
ブツの状態から排泄後数時間経ってないと見えたので、多分犯行は明け方から早朝じゃないかと思われた
日課の早朝のジョギング後、うっかり足を突っ込んで激怒した兄と、
掃除にうんざりした母と私で毎日交代で早起きし、見張りに立つ事にした
すると早くも翌日の朝4時半頃、コートを着た若い男女がやってきた
当番の兄と眠れず早起きして見張りに付き合った私の前で、女の方が男に何やら命令した
すると男がコートを脱いだ。下は全裸に首輪とブーツだけだった
そのまましゃがみこんだ男はびっくりするほど大量の汚物を捻り出した
呆然としながらも兄はその様子を撮影し、私は警察に通報した
それから女が四つんばいのままの男の頭を撫でながらコートを脱いだ
何と女もガーターとストッキングにハイヒールだけの全裸だった。そして何と立ちションを始めた
女が出し終わるとその股間を男が舐め出した
ここで私は吐き気が止まらなくなって玄関脇のトイレへダッシュした
兄は外へ飛び出し、びっくりしてる変態男女を怒鳴りつけた
「人の家の前で何やってるんだゴミが!毎日汚いもの残すな!
誰が掃除してると思ってるんだ!うちのお袋と妹だぞ!やりたいなら家でやれクソが!
今までの掃除代とシューズ代と踏んでショック受けた俺と、掃除させられたお袋と妹の慰謝料出せこらぁ!」
私がトイレから出ると、兄が怒鳴りながら女の髪の毛つかんでガクガク揺すぶっていた
横では突き飛ばされたらしい男が排泄物の上に尻持ちついていた
そこへパトカーが来た
途端に女が兄の顔を引っかき、怯んだ隙に男を置いて逃げ出した
続いてお尻を排泄物まみれにした男も跳ね起きて逃げ出した
後を追ってもらったけど、上手く逃げたらしく二人は捕まらなかった
仕方が無いので一応被害届を出し、動画のコピーを証拠品として出した
それ以降、家の前に排泄物が放置されることは無くなった

951 :2/2:2012/01/12(木) 14:11:31.90 0
これで終ったら良かったんだけど、半年後私の同僚(女性)が結婚した
新郎とは初対面だったんだけど、あの変態男だった
顔合わせた瞬間あの日の光景が蘇り、思わず吐いてしまった
当然騒ぎになったんだけど、謝ろうとする前に新郎に「うわ汚え!何コイツ」と叫ばれてキレてしまった
「お前のせいだろうが変態!人前でウンコする変態の癖に汚い言うな!
あの日の事は警察には届けてるし全部撮影して保存してるよ!」
半年前の変態騒動は会社の人達に話してあった。もちろん新婦もしっかり聞いていた
ちなみに変態女と新婦は全くの別人で、新郎新婦は婚約して2年が過ぎていた
なので騒ぎは一気に加速し、その日の結婚式は急遽食事会になった
その後入籍前でもあったため、新郎新婦は無事別れた
後で聞いた話によると、変態新郎と変態女は学生時代からのSM仲間だった
信じられないし意味分からないんだけど、新婦と結婚したのはプレイの一環だそうだ
新婦は慰謝料と式の費用を全て払ってもらい、更に変態女からも浮気の慰謝料をもらった
私も汚したドレス代と、兄のシューズ代母の掃除代含めた慰謝料をもらった
でもあの日見た汚い光景と、人前で吐いてしまったのは本当に修羅場だった
更にめでたい日に嘔吐シーンを見せられた人達や、掃除してくれたホテルの人達も修羅場だったと思う

952 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 14:11:35.12 0
実家の近くには壁が全部水槽でお魚さんに見られていたすトイレがあった
有名な店だったらしいが知らないでモヨオシテ入ったのに●出なかったorz

プチっとだけ…

953 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 14:23:20.11 0
>>950
すげー。でもウンコカップルに天罰が落ちて良かった。乙。
SMはいくらしてもかまわないけど、人に迷惑をかける奴は
キリキリ舞いして死ねばいい。

954 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 14:24:16.73 0
>950
おつ
変態共が見つかり、新婦も入籍前でよかった。

955 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 14:24:51.82 0
>>950
お・・・乙。
そんな汚いもの見せられたらトラウマで吐くのも当たり前だな。

956 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 14:25:56.36 0
>950
できれば新郎に「撮影して保存してる」と言い返したときの反応をkwsk知りたい

957 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 14:27:45.27 0
>>956
真性ドMなんだから、喜んだに決まってるだろ
公衆の面前で性癖暴露なんて、ご褒美にもほどがある

958 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 14:35:01.93 P
>ご褒美にもほどがある

よくわかんないけど、コレがツボにはまってしょうがないwwwww

959 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 14:39:52.80 0
>>950


960 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 14:41:16.13 0
もう汚い話は十分です…

961 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 14:49:04.54 0
お…乙
そういうプレイと言われても理解できない
結婚も含めて

>>949
フランスは歴史的にも汚物の処理に対する考えがルーズ
ヴェルサイユ宮殿にもトイレは1つもなかった
王侯貴族たちは庭に出て用を足していたとか

上がそんなだから、下も推して知るべし
パリの街を歩いている時、常に上に注意しなければいけなかった
おまるに溜めた汚物が上からポイ捨てされるから
パラソルもハイヒールも汚物対策に生み出された道具
ついでにレディファーストとして車道側を女性に歩かせるのも
建物に近い側だと上から降ってくる汚物との遭遇率が高まるから

962 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 14:53:08.50 0
お前らウンコシッコの話になると本当にイキイキするよなw

963 :!omikuji!dama:2012/01/12(木) 14:53:26.12 0
そんなことはないだろ?
レ・ミゼラブルでジャンバルジャンが隠れ潜んだ
大下水道は、なんのためにあると思うんだ?
●を流すためではないか?


964 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 15:12:24.50 0
>>963
いつまで正月気分なんだw
下水道自体は古代ローマ時代から作られていて歴史は古いけど、運用がね…
いくら立派な施設を作ってもって例だよ

>フランスのパリでは1370年から下水道が敷設された。ロンドンでは16世紀から下水道の改良が始まり、雨水や汚水は管渠を通じて河川に放流されていた。
>しかし、当時の下水道は処理場を有していなかったので河川の水質汚濁は進行し、コレラのような伝染病が大流行した。
>処理場を有さなかったのは、当時の下水道の目的が、下水を流すために利用されたことも事実であるが、
>豪雨の排水や、街を洗い流し清掃するためであったことに起因するものである。
>人間の生活によって生ずる廃物を水を利用して運び去るために設計された初めての系統的下水道は、1842年に着工したハンブルグの下水道であろう。
>排泄物を下水道に流すことを許可したのはロンドンで1815年、ボストンで1833午、パリで1880年であり、これ以降下水道の意義も大きく転換していくこととなった。

ttp://www.mlit.go.jp/crd/sewerage/rekishi/04.html

965 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 15:14:47.94 0
レ・ミゼラブルは19世紀半ばを描いた物で、汚物があふれていたのは
18世紀頃迄なので間違いではないと思うが?

966 :965:2012/01/12(木) 15:18:02.32 0
ありゃ、ちょっと間違ってたかな?
こりゃ恥ずかしい

967 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 15:25:03.98 0
一方、その頃の日本には下水道なんぞなかったが
●も立派な堆肥になるものとして、売買されていた
江戸でも長屋単位で農家が買い取って肥料にしてリサイクル
その結果、街が●まみれになるということもなく、疫病の発生も抑えられた

結局は人の意識や運用なんだよね

968 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 15:31:15.77 0
>>963
そこまで●が辿り着くルートが整備されてないんじゃないかと。

969 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 15:31:51.64 0
意外と家の前の●ってあなどれなくて
泥棒に入られかけた可能性もあるらしいよ

室内に入った泥棒が盗むものがなくて腹いせに●していくこともあるんだとか
盗んだあとにすることもあって、その時は大事なものだと思われるものとか
人に知られたくない趣味のものの上にしていくんだと
通報をためらったり、放心状態で通報する気にならないことを狙ってだとか

970 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 15:37:26.83 0
パリだったか他のヨーロッパの都市だか忘れたが
定期的に「これから街に放水しま〜す」というのをやっていたところもあった

放水した水と一緒に流しますってことで、●もそれまでに街にポイしろって予告

結局、街に●を捨てて当たり前って習慣が長く続いていたわけで
現代でも犬の●くらい道端に放置してもどうってことないって感覚なんだろう

971 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 15:39:36.24 0
>967
江戸の町は現代をしのぐ超リサイクル都市だったんだよ。
割れたお茶碗ですら買い取られてリサイクルされていたんだからね。

972 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 15:46:47.23 0
次スレ立てました

今までにあった最大の修羅場 £28
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1326350756/


973 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 15:52:36.89 0
>>972
乙です

974 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:09:59.40 0
  ∧_∧  流しウンコはじめました
        ( ´・ω・)   ポタン
        (つ   と彡 ./
            /● /
      ゴロン  / // /
         /  ● /
        /      /
      / ///   / ゴロン
     /  ●   /
   /       ./




975 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:18:39.49 0
>>951
結婚もしてないのに浮気の慰謝料は取れんだろ

976 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:20:37.27 0
>>975
婚約破棄でも慰謝料は取れる。

977 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:21:47.59 0
お前ら、朝からずーっと排泄物の話してたんかい

978 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:24:11.64 O
>>975
婚約は婚姻関係とほぼ同等に扱われるよ。
婚約者いる人とそんな関係だったら慰謝料請求されて当然。

979 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:24:13.99 0
>>975
婚約してればとれる。
2年前から婚約してて、変態騒動は半年前。
つまり、婚約中の浮気。慰謝料発生。

980 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:27:09.44 0
>>976
それは新夫からだろ?

>新婦は慰謝料と式の費用を全て払ってもらい、更に変態女からも浮気の慰謝料をもらった

俺が言ってるのはここの変態女から浮気の慰謝料をもらったって部分
結婚前なら貞操義務はないから浮気しても不貞行為にはならないというのが法律的解釈のはずだけど

981 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:28:50.14 0
>婚約は婚姻関係とほぼ同等に扱われるよ。

十分不貞行為だが?

982 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:34:10.75 O
>>980
既婚者と知りながら誘惑したらそいつも慰謝料請求対象。
だから婚約してると知りながらやることやってたら慰謝料請求対象。
てか、プレイの一環としてとか言ってるから慰謝料は相場より高めになりそうなくらいだ。

983 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:36:10.51 0
>>980
ちょっとはググってから書き込めばいいのに

984 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:36:13.05 0
>>981
いや婚約と婚姻は全然同等ではないよ
相続の例を見れば明らかじゃん
同様に不貞行為の前提となる貞操義務は婚姻関係が条件のはず

985 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:37:24.96 0
>>984
>>983

986 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:38:46.29 0
>>980
社会常識無さすぎ
引きこもりの童貞かw

987 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:40:32.17 0
アンカミスった
>>981じゃなくて>>980

988 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:53:31.03 i
コミュ障?

989 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:53:40.20 0
>>984
信義忠実の原則というのがあってだな
結婚を約束した時点で、その約束に背くようなことをしたら
損害賠償を支払う必要が出てくる

相続はまた別。親子関係は約束だけじゃ発生しない
法律論的には、本来なら当事者間の合意だけで親子関係の成立認めてもいいんだけど
それを認めちゃうと人身売買し放題になるから、
契約自由の原則を曲げて、政策的理由で
原則として裁判所の許可が必要ってことにしてる

だから、親子関係は正式に養子縁組してはじめて親子になるなるし
内縁の親子というものは存在しない

一方、夫婦関係は成人男女を前提にしてるから
親子関係のように児童保護的な法的態度は必要ない
だから、契約自由の原則本来の主旨に従って
婚約という名の契約を行った時点から法的に夫婦と同等に処理されるし
内縁の関係でも、まだ婚約の段階でも、浮気すれば法的責任を問われる

990 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 16:57:57.84 0
慰謝料もらわなくてもいいから
SM趣味のカップルに人生狂わされたんだよって吹聴してまわってもいいですか?
ってこともあるからね


991 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 17:01:20.80 0
ほんとうにあった排泄な話

992 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 17:02:44.60 0
ウンコから法律まで
お前らよくついていけるな

993 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 17:04:54.03 O
VイェーイV

994 :139:2012/01/12(木) 17:14:21.92 0
そろそろ埋めるか
次スレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1326350756/


995 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 17:19:17.29 P
梅は咲いたか

996 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 17:23:37.94 0
桜はまだかいな

997 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 17:24:28.26 0
ちゅうちゅうたこかいな


998 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 17:26:40.89 0
慰謝料を支払う義務はなかったとしても
野外SMのプレイの証拠が警察におさえられているし
裁判でどちらに非があるか明らかにしましょうといわれて立場が弱いのは女王様の方だから
外聞とか気にしないでいい生活をしてでもいない限りは払うわな

999 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 17:27:20.27 0
うめ

1000 :名無しさん@HOME:2012/01/12(木) 17:28:39.12 O
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


299 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)