2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今までにあった最大の修羅場 £33

1 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 01:02:26.51 0
修羅場に遭遇したらとりあえず報告してください

まとめ
http://2chmys.com/kateisyuraba/

※前スレ
今までにあった最大の修羅場 £32
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1329264635/

2 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 01:36:04.79 0
2get

3 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 01:50:47.27 0
I will get the 3rd response of this thread

4 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 11:07:26.16 0
前スレ961、騙された!まんまと騙された!兄ちゃん生きてるんだな!

あ、>>1乙です。

5 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 11:19:22.25 i
私の式の話。複雑な上に長文になると思う。

私は極度の子供嫌い。知人・友人の子供も、親戚の子供もダメ。
就学前の女児が一番苦手。
先に結婚した弟に子供が産まれると聞いたときも、トイレで何時間も吐いたくらいダメ。
このままじゃいけないと思い、カウンセリングに通ったりもしたけど、どうにもならなかった。

自分は両親(故)とは絶縁状態で、弟の結婚式にも出席していない状態。
義理妹には会ったことも話したこともない。顔も知らない。
せめてご祝儀だけはと郵送した際、手紙を書いたことならある。
その中で、自分が極度に子供が嫌いなことを伝えてあった。
姪や甥を可愛がれないかもしれません、こんな姉で申し訳ありませんと、謝っておいた。
弟からはご祝儀のお礼があったが、義理妹からはアクション無し。
特に関わりたくなかったし、弟も何も言わなかったのでこちらも放置していた。

去年の自分の式に、弟と祖母を呼んだ。
控え室に入ってきた弟の後ろに、見知らぬ女がいる…腕に赤ん坊を抱いて。
その赤ん坊は、弟の子供で、抱いているのは義理妹と察しがついた。ということは、赤ん坊は甥か姪。
私が呼んだのは弟と祖母のみ。子供を預けられる環境にないと知っていたので、義理妹はあえて呼ばなかった。
招待されてもないのにやってきた義理妹と赤ん坊は、私を見て「ほら〜花嫁さんだよ〜」なんて
やっている。弟は無表情。祖母は「おめでとう」と泣いていた。私は気を失った。

幸い、気絶していたのは数分のようで、別場所にいた新郎と新郎の妹が来てくれて、
抱き起こされて気がついた。ドレスが嘔吐物にまみれていた…
義理妹と赤ん坊はまだ部屋にいて、赤ん坊ギャン泣き。
祖母も大泣き。弟オロオロ。新郎大慌て。義理妹は蔑むような目線で見下ろしていた。

6 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 11:19:37.08 i
こんな時でも姉としてのプライドがあって、弟以外に退出してもらい、説教。
私がカウンセリングに通うほど子供がダメで、それでもどうにも治らなかったと彼は知っているはず。
なのに、どうして自分の嫁や子供を連れてきたのか。
招待してもいないのに、非常識だと思わないのか。ほとんど叫んでいたかも。
弟が言うには、「嫁が行きたいと言い出した」、「嫁は初めて会うお姉さんを楽しみにしていた」、
「子供を連れてきたのは、預ける場所がなかったから」とのこと。
小さい頃から、毒両親から私が必死に守ってきた弟だと思っていたので、
裏切られたような気がして、悲しくて私大泣き。そしてまた嘔吐。ここで義理妹乱入。
「こんなに可愛い神様からの贈り物を可愛がれないなんて云々」、
「抱っこしてみれば、女なら分かるはず」と抱かせようとする。
まさか嘔吐物まみれの胸や腕で抱くわけにもいかず、突き飛ばすこともできず、
しばらく弟を間に挟んで逃げ回る。
そうこうしているうちに、赤ん坊の頬が私に当たって、私はまた気絶。

気がついたら夜でした。
結局式は中止に。救急車で運ばれたる姿を目撃されていたので、招待客の中に不審に思う人はいなかったようだ。
新郎も新郎家族も、私の過去や実家との関係、子供を産まないこと、嫌いなことを
了承して嫁に迎えてくれているので、そのあたりは責められなかったのが救いでした。
翌日退院し、医師の診断書を元に、弟夫婦に諸々の費用を請求。先日やっと、振り込まれました。
子供がばかりで、まだ若いしお金もないのに可哀想かな…とも思ったのですが、
弟の非常識さ、嘔吐する場面を目の当たりにしても、自分の価値観を押し付けてくる女を選んだバカさ加減、
もうイヤになってしまい、絶縁の道を選びました。

7 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 11:28:19.74 P
懐かしい話だな。
初出は不幸な結婚式だっけ?

8 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 11:28:55.26 0
コピペさん、こっちにまで出張するようになったのか…

9 :名無さん@HOME:2012/02/23(木) 11:33:41.62 0
>>5
ペロッ これを貼った5は 
童貞子供の頃から空気が読めずクラスで浮きまくり今に至る


10 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 11:47:40.21 0
ここまで嫌いってのも珍しいな。
嫌いって言ってるのにつれてくる阿呆も珍しいが。

11 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 11:48:43.23 i
子供見ただけでゲロならデパートもコンビニも行けないな
テレビ見るのも無理だろう

12 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 11:58:37.91 0
コピペにしろ、この人はなかなか生き辛いだろうね
旦那や義実家が理解あって良かったよね

13 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 12:43:35.69 0
ってかコピペする奴しつこ過ぎてうんざり。

14 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 13:03:12.99 O
粘着始めてもう一年くらいになるんじゃないか?

15 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 14:12:17.50 0
このコピペに対する執着心がすごいな

16 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 14:15:15.81 0
今年に入ってからだけでも、もう既に三回以上見てるなこのコピペ

17 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 14:48:26.18 O
よほど会心の出来だったのかねえ

18 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 14:53:34.53 0
ただのネガキャン。

19 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 15:15:00.70 0
これの初出スレなんて、新スレがたつたびにコピペされてる
既にテンプレ化してるし

20 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 15:22:40.65 0
中学にあがる前の春休みに、「お前は私の子どもじゃない」と
父に言われた。家族全員(父方祖母、両親、私、弟)そろった食卓で。
それまで、特にそんなの思わなかったし、両親が不仲だとも
感じなかったので、びっくりした。
最初冗談だと思ったぐらい。
しかし父は血液型を持ち出して、絶対私の血液型は生まれないんだ、
と説明までした。(父・AB型、母・O型、私、O型)

父は生まれて血液型を知った瞬間に、母の裏切りを知ったけど、
そんな母と結婚したのは自分だから、自分の家族として育てようと思った。
お前の父親は俺だと思ってもらっていい…みたいな話だった。
何かメンデルの法則習ってショック受ける前に、伝えたかったみたい。
母は「そんな覚えない」「絶対おかしい」と否定したけれど、
祖母も、子どもの私も弟もどうしていいか分からず、呆然とした。

次の日、母が身の潔白を証明するため、父と私を産婦人科へ
連れていった。DNA検査ではなく、血液検査だったと思う。
時間はかかったみたいだけど、私は父の子だった。
AB型とO型でO型が生まれる血だった。

その話から、検査結果が出るまでの数週間近く、夕食で父と母が
一言も話さなかったり、いきなり祖母が泣きだしたり、私は
中学入学準備どころじゃないし、弟も情緒不安定だしで、修羅場だった。
母は20年近く経つのにいまだその話をし、父はその話を
出されると、いまだに母に頭があがらない。

21 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 15:24:23.67 0
>>20
大変だったねえ

22 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 15:28:24.17 0
パパンの頭が悪かったのか?

23 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 15:30:57.41 O
よく思い出すんだ
うっかりこの子だけはあなたの子よ!とか言ってなかったか

24 :20:2012/02/23(木) 15:34:17.90 0
稀血の話なので、特定避けてフェイクを入れた方がいいかと思い、あさはかに入れてしまったら、
「弟の血液型は?」という話になってしまいました…すみません。

>21
中学校入学式の集合写真も、母と私がすごく難しい顔で映っていますw
今は親戚が集まった時の笑い話になったレベルですが、母は親子と判明した後、
友人と旅行へ行くと、2週間ほど家からいなくなりました。
祖母が病気で家事ほとんどできなかったので、真の修羅場はあそこだったかもしれません。

25 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 15:38:01.83 0
>>22
通り一遍のABO式の知識しかなかったようだな
少なくとも自分の担当教師はメンデルの法則と共に“稀血”の話をしてくれたもんだったが

26 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 15:38:42.42 0
器の大きい父親でよかったな

27 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 15:41:17.99 0
20年近く前だって、調べれば、その血液型の組み合わせが稀に出てくることは分かっただろうに。
いくら思い込みが激しくても、自分の子供のことならもうちょっと調べてみようとか
思わなかったのかねぇ。

なんにせよ、こんな大事なことを当人の妻に話もしないっていうのは、
「浮気されても黙って子供のために耐える自分」に酔ってるだけで、本当に子供のことを考えた親だとは思えないな。
今まで一言も言わずに、みんながそろった食卓で披露する時はどんな気持ちだったんだろ。
下手したら病院で子供を取り違えられていたのに分からないままだった、ってケースも
ありえるかもしれないのに。


28 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 15:42:44.14 0
中学校でメンデルの法則を教えなくなったのは
ビッチ母(20家のような濡れ衣含む)を知った家族達による家庭崩壊を防止するためだったのか!

マジでゆとり教育になってから教えなくなったそうだよ。

29 :名無さん@HOME:2012/02/23(木) 15:45:05.63 0
昔から父親が妻のこと疑ってこの手の話あるよね
その点今はDNA検査で判明するからいい時代になったな〜
逆にこの子は貴方の子よ!等の言いがかりの場合も関係ない証明できるし

30 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 15:45:13.58 0
小学生の時、クラスメイトが遊びに来た。
彼女が帰った後、母が深刻な顔をして「財布にさわったか」と聞いてきた。
否定するとしばらく考え込んでから、
「お金が減っている。状況からお前のクラスメイトが盗ったとしか思えない」という。
父の帰宅後話し合い、「今のうち(三年生)におおごとにした方が相手のためだろう」ということで相手方に連絡。

…向こうの母親が子を連れて怒鳴りこんできた。
「人の子を泥棒扱いするか」「そっちの子(私)が盗ったんだろう」
私はとうに寝る時間を超えての騒ぎと、尋常じゃない雰囲気に泣きだしてしまい、
よけいに疑いを深められたらしいが。

最終的に彼女が自白するまでホント修羅場でした。

31 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 15:50:13.84 0
DNA検査は日本では両親双方が承諾しないと出来ないんだってさ

おしかったなー。
ダルビッシュがアメリカで離婚訴訟起こしたら、
ダル(A型)そっくりなA型長男は必要無いとしても
ベビーシッターの男性似の次男(サエコO型なのに、
なぜかB型w)の検査が強制的にできたのになw

32 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 15:52:10.86 0
>>30の話聞いたら育児板のこのまとめ思い出した
ttp://www11.atwiki.jp/doroboumama/pages/3003.html?guid=on

33 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 16:00:32.38 0
>>30
結局、友達がやったことだったのか…。ちゃんと謝罪は出来たんだろうか。
今のうちにちゃんとした方がいいっていうのは、ご両親は正しい判断だったと思うけど、
相手が悪かったのが不運だったね。

あと、>>20のようなケースでは、子供の血液型がおかしいと疑う父親の血液型を改めて調べてみたら、
実は父親が自分で思っていたのとは違う血液型だった、という話がけっこう多いみたいね。
新生児の血液型は後で変わってくることがあるのに、昔は生まれてすぐに調べてたから、
親から「お前は○型だよ」と教えられたまま、新たに調べる機会もなくて思い込んでたとか。
今は、子供が生まれたら、血液型が安定してから調べるようになってるのかな。

34 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 16:13:21.43 0
>>33
今は出産後すぐには血液型教えてくれないよ
1歳半くらいで安定してから調べて下さいって言われた

35 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 16:17:00.24 O
てかいつ「弟の血液型は?」って話になったんだろう?…まさか

36 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 16:20:57.50 0
中国で似た話あったっけ。

父親が血液型で母親を疑うんだけど、DNA鑑定では父と“親子関係アリ”。
なのに「じゃあなぜ血液型が違うんだ、やはり浮気したんだろう!」と修羅場。
浮気したらDNAは親子で血液型だけ変わるんかいw+母親AB/娘Oで、じゃあどの型の男と浮気すればO型になるんだよw
と思った。
シスAB型が原因だったけど、結局その騒ぎが原因で離婚してた。

>>35
!!

37 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 16:27:12.28 0
ん?
>>23の、「うっかりこの子だけは〜」というレスを受けて、弟の血液型を聞かれたと思った、って
話じゃないのか?

38 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 16:30:49.81 0
>>36
さすが中国w

でも実際、親子関係を疑われて、鑑定でちゃんと証明されたけど、
夫婦間の信頼がなくなって結局離婚、という話はけっこうあるらしいね。

また、父親と子供が親子関係にはない、という結果が出たけど、
よく調べたら、母親と子供の親子関係もなくて、追跡調査で
産院で取り違えられた子供達だったと分かって、両方の家庭が修羅場とか…。

39 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 16:32:32.49 i
>>34
うちは退院時に教えてくれたよ〜

40 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 16:35:09.32 0
>>39
もう少し大きくなってから、確認のためにもう一度検査してくださいって
言われなかった?
新生児の血液型は安定してないから、生まれてすぐの血液型検査は
あくまでも目安程度みたいだよ。

41 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 16:51:23.43 0
うちのところも退院時に血液が倒しえてもらったが
特にそのあたり言及はなかったな

採取場所が云々とか昔聞いたことがあるが眉唾


>>33後半我が家だw
親父の血液型が間違ってた。
生まれたときじゃなくてある程度年行ってからだけど、
何せまだ昭和前半のことなので
昔だからねーで終了

42 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 16:52:57.40 0
お父さんがシスAB型で、お母さんが普通のO型なら、
AB型かO型しか生まれなくなるから、もし弟さんは
お父さんが疑わないA型かB型なら・・・
って話だからじゃない?

43 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 16:54:04.49 0
しかし、血液検査の結果が出るまで数週間かかったそうだけど、
その間、父親は何を考えていたんだろうね。
水戸黄門の印籠みたいに、「この血液型が目に入らぬか〜!」と決定的証拠()を振りかざしたのに、
奥さんは激怒して、とっとと血液検査に連れて行ったという…。
「この期に及んで、どこまでふてぶてしい女なんだ…(苦笑)」だったのか、
「あれ…? なんか、えらく妻が自信満々じゃないか? あれ?」だったのか…。

もしかしたらお母さんも、夫が十数年も「これは俺の子じゃない」と思っていたことを知って、初めて、
「あの時の冷たい態度は、このせいだったのか」とか、
「この時のひどい言動は、これだったのか」とか、思い当たることがたくさん出てきたりして、
更に腹が立ったんじゃないだろうか。

44 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 16:54:36.60 0
>>39
うちは「安定してから調べてくれ&いまは輸血の必要があるたびに
血液型の検査しますから知らなくても問題ない」っていわれた。
検査に消極的だったなー。超有名大学病院だったけどいろいろトラブルがあったのかな。


45 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 16:58:44.31 0
>>33
子どもの血液型がおかしい、ってことでトメが発狂して
嫁を不倫女と責め立てたけど、
よく調べたら夫の血液型が思ってたのと違ってた

しかもその夫の血液型はウトからは生まれるはずのない血液型で、
トメの過去の不倫がバレ・・・・

って話なかったっけ?

46 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 17:00:28.57 0
>>41
うちは、親が、思い切り私の血液型を間違えてた。
ずっと「お前はB型だ」と言ってたのに、私が高校生の時に盲腸の手術をしたら、
「お嬢さんはA型ですよ?」と医者に言われたらしい。
産院での検査が間違ってたのね!とか言ってたけど、後で母子手帳かなにかが出てきて見たら、
ちゃんと「A型」と書いてあったそうな。
うちは子供がAでもBでも有り得る組み合わせだったから、何も問題はなかったけど、
「お父さんとお母さん、忘れっぽいからねー、あははは」で終了された…。

47 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 17:03:58.59 0
>>45
あった。その時は、「自分が経験あるから、他人の浮気を疑う発想が出るんだろう」と
レスされていた。

…上の話の父親も、もしかして多少は浮気に関してゆるい考え方の人だったのかな。
普通は、これは浮気か!と思いつつも、十数年も黙ってる間に、もうちょっとちゃんと勉強して、
本当に有り得ない型かどうか調べるものだもんね。

48 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 17:24:46.03 0
まぁ何日も死ぬほど煩悶して黙っとくことにしたかもしれんしな、なんとも。
おバカなのは間違いないが。

49 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 17:26:51.43 0
稀血で思い出した、うちの修羅場。もう5年ぐらい前の話。
稀血って赤十字か血液センターか忘れたけど、登録されてて、
たま〜に献血求められたり、輸血必要とかで呼び出されることがあるらしい。
うちの親戚がその稀血だった。

んで、法事の最中に、その呼び出しがあった。
でも朝から法事だったんで、連絡あったことを知るのが
遅れるわ、昼のその連絡の時、伯父さんはすでにお酒飲んでるわ、
足がないわ、天候悪くて車飛ばせないわ、それでも他から血液
届けるよりは伯父さんが来た方が早かったらしくて、とりあえず病院まで
時間かかるけど、行くことになった。(うちは、東京から時間が
かかる場所TOP3と言われる地域)
伯父さんは、その場でトイレ行って胃の中のもの出したりとか、
タクシー呼べとかバイクの方が早いとか、右往左往してる大人たち見て、
子どもの自分も大変だということが伝わってきたな。
稀血って、1回目は似た代替品でも大丈夫だけど、2回目は無理!
みたいなのがあるらしくて、今回その輸血必要だった人は、そういう人だったらしい。
一命はとりとめたって聞いてる。

その後、伯父さんはできるかぎり献血行ってる。
稀血ってマジで怖いよね。

50 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 18:00:57.05 0
>>49
アホ医者は召集かけるなら足も用意しろって言ってやりたい
ああいう連中は上から目線の馬鹿揃いで、自分が呼べば他人は
犬の如く来ると勘違いしてやがる

51 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 19:19:18.56 i
>49
友だちも稀血、タクシー代は出してくれるらしい。
大都市に住んでるけど、同じ血液型で登録しているのは、5人程度だったそう。
そのうちの1人は、持病持ちで、友だちはよくセンターから呼び出されてた。
パート主婦なので、捕まり易いからと彼女は推測してる。
そんな彼女の修羅場。
椎間板ヘルニアになって、手術が必要になったので、自己輸血の準備をして入院した。
その病院に持病持ち女性が凸してきた。
妊娠中らしく、大きなお腹でお母さんらしい人と一緒。
友だちが手術をしたら、暫く献血をお願い出来ない。だから、子どもが産まれるまで手術を延期しろ。と、いう主張だったよ。
丁度、お見舞いに来てた私たち友人もびっくり。
最後には、親子で人殺しとか呪いの言葉を叫びながら、病院の関係者に出されていた。
それ以来、友だちは献血はするけど、呼び出しには応じなくなった。
今より、プライバシーが緩い時代の話でした。

52 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 19:40:31.59 i
>>51
うえー、キチガイにも程がある。
恩を仇で返すとはまさにこの事だよ。友人さん乙だわ。

53 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 20:01:09.51 0
実家と絶縁した記念にプチですが投下。

実家はエネ親父が不倫してて、連絡つかなかったり帰ってこなかったりがデフォ。
母はエネmeでいまだに父親から離れないが、私は結婚して家を出てる。

少し前の話だけど、父親の姉ががんで、数日前から危篤になってて父もそれを知ってた。
が、親族の召集がかかっても父は女といて携帯の電源切れてる。
おばが亡くなっても音信不通が続いたが、通夜になってからノコノコやってきて
「電車乗ってたから電話出れなかった」とか言ってる。
私は積年の怒りが爆発して絶叫にも近い形で親父を罵倒、あっちも応戦してきたので掴み合いに。

で、気づいたら救急車で運ばれてた。
過呼吸でぶっ倒れたらしく、私はそのまま入院。
通夜どころではなく、頭うったので検査とかされて、しかも見知らぬ土地の救急病院から帰宅するのもすごく大変だった。
病院には夫だけが付き添ってくれてたので、その後どうなったかはシラネ。

亡くなったおばさんにはちょっと申し訳なかったと思ってる。

54 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 20:29:04.66 0
>>53
シラネ先生、お久しぶりです。

55 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 20:31:11.87 0
通夜で大騒ぎしといてシラネじゃすまんだろ
この親にしてこの子ありか?

56 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 20:58:09.09 0
伯母一家からしてみれば、53親子と絶縁できる口実できてよかったんじゃね?

57 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 21:01:25.01 O
大学の時、お香にこっていて、線香に火を付けるタイプのものを好んでいた
火はマッチではなくライターで付けていたが、ある日、うっかりそのライターをバッグに入れて大学に持って行ってしまった
「ちょっと誰か火を持ってない?」
とタバコを吸いたくなったゼミの友人に聞かれ、はいとライターを手渡した
「ありがとう」と受け取った友人だったが、タバコを吸いに行こうとして首を傾げ、ものすごい勢いで私を見た
「私ちゃん!?タバコ吸ってるの!?」
絶叫に教授に院生たちがどっと来た
「タバコ!?私さんが!?」「嘘だよな、嘘なんだよな!!」

学科の教授会議にかけられ、全員に厳しく尋問された。もう少しで停学になりかけるところだった
ちょうど学生の風紀について問題視されていた時だったので、みんなぴりびりしている時だったから
でも、教授たちはみんな忘れていた
「せんせ〜私、21歳なんですが・・」

時折、よくて18歳、悪くて高校生に思われていた
今でもよく間違われている。29歳なのに
嬉しい訳がない
年相応に見られたい



58 :53:2012/02/23(木) 21:03:14.74 0
不倫が理由で来なかったとばれたので父と祖母とおじが揉めたというのは兄弟からなんとなく聞きましたが
もう私の関知するところではないので知らないです。
まあ、その親にしてその子ありと言われても仕方ないです。反省はしてます。


59 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 21:10:29.36 O
まあ大学三年ならどう見えても二十歳以上だしな、二年でも誕生日以後なら

現役だと思ってた一年がライター取り出したら驚くかもね

60 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 21:26:41.74 O
すいません
読み返したらひどい文だった

私は21歳の3年でした教授たちみんなそれを忘れていたんです
「あれ?1年じゃなかった?」
「え?もうそんなになるの?」
しまいには「君は永遠に18歳。だからタバコと飲酒は禁止」と言われてしまった
29歳の今、タバコは吸いません。家訓だから
飲酒はしません。病気で薬飲んでるから

61 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 21:30:59.30 0
その教授会にかけるまでになっても気付かなかったボンクラの教授が揃っているのが修羅場だねえ・・・


62 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 21:35:56.10 0
その場で笑い話ならまだわかるけど
教授会じゃぁね

63 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 21:43:17.44 O
ボンクラではなく、頭のネジが1本ない教授ぞろいだったもので
コアな人たちから神と崇められているけれど、実際はエキセントリックにして危ないおじさんたちだったから・・
例えれば漆原教授(アフリカコスして授業をする)か菅原教授、パタリロもいたし奇面組もいたからなぁ

64 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 21:44:33.15 O
顔と名前を覚えられて一年以上ならどうやっても一年じゃないわな


65 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 21:46:50.41 O
なんか米原万里さんのエッセイ思い出した

66 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 21:49:08.06 0
自称童顔で年相応にみられたいっていう人の話は毎回もやっとするなぁ。

67 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 21:57:43.86 0
>>66
老け顔乙

68 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:01:35.69 O
顔じゃないんです
滲み出るものが幼いそうで、確かに教授たちに「せんせ〜」と抱き着いてはいました。だからセクハラ云々は私の場合、除外だったようです。逆セクハラもOKでした
でも、だからっていつまでも18のままであるはずもなく
(いや、18でもやらないな)

でも、だからなのか、危うく60歳代の独身講師に求愛されてしまったけど
(確か前々回くらいのスレに書かせてもらいました。この話の後にあの話が続くんです。
本当にあの時は「押し倒されたら、この男を椅子で殴り殺して、飛び降りてやる!」と覚悟していたなぁ)

69 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:06:05.80 O
ふ〜わり ふっふふっふー

70 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:09:51.98 i
>>68
うん、わかったからもういいよ

71 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:10:01.54 0
>>68
キモイ

72 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:13:24.17 0
イタイ子ちゃんの雰囲気が端々に感じられますなあ

誰かにちょい意地悪なこと言われたら「ひど〜い、シクシク」とか
口で「ポカポカ」と言いながら軽く殴るタイプの人でしょ

73 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:20:56.95 0
脳内が中学生レベルだね 悪い意味で
すごいねー!マンガのヒロインみたいだねー!!

74 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:21:09.43 0
あーいるねえ擬音でしゃべる女
若くても年食ってても、どう対応していいかわからんで
微妙な気分になるんだよなあ

75 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:21:23.47 0
二つ書き込んでるならどちらかは最大じゃないわな。

76 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:23:51.96 0
叩かれすぎワロタ

77 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:23:58.58 0
いわゆる猛禽ちゃんですね、わかります

78 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:24:48.05 0
こういう女、職場にいるけどかなりウザイ。
スイーツのほうがまだマシ。

79 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:25:12.92 0
>>72
もぅ!そんな事いうと私怒っちゃうよ?
プンプン!

80 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:26:48.39 0
私よく天然って言われるんですぅ、しっかり者のお姉さんのつもりなのにぃ
みたいな。

81 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:28:02.57 0
>>68
なんつうか、ネ喪?

82 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:28:41.81 0
・自称童顔低身長
・自称サバサバ
の話はだいたいもやっとするんだ。これ豆な。
あと一つぐらいなんかあったと思うけど思い出せね。

83 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:29:02.94 i
>>77
江古田ちゃん乙

84 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:29:46.93 0
あ、自称天然だ。本物の天然の人は天然って言うとキレてくる。

85 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:29:50.02 0
>>82
自称マツコデラックス

86 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:45:45.37 0
>>85
見た目に関して言ってるのならセーフ
毒舌に関して言ってるのならアウト

87 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:46:50.45 0
自称バービーって書いたらどっちの意味に取られるかなあw

88 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:48:13.00 0
頭にパッと浮かぶのはあっちのほうだな

89 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:49:06.89 P
>>41
臍帯血だな。
10年ぐらい前までは臍帯血で母子手帳に血液型を書いてあった。
うちの娘も臍帯血はO型で1歳の時採血したらAB型だった。

90 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:54:12.91 0
歳より若く見えるとか言い出したらBBAです

91 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:55:43.18 0
たまにいるよね、娘の服を着て喜んでるBBA

92 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 22:58:32.10 O
年相応の振る舞いをしているのに、見た目だけで幼く見られて苦労してる人は大変だな、と思うけど
ただでさえ見た目が幼いのに、自分から好んで幼い振る舞いをしておいて
「子供扱いされて悲しい」とな言ってる人はバカとしか思えない

93 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:07:48.92 0
年相応の振る舞いがどういうものかわからないんだろう
「若さ」と「幼さ」取り違えてる人って
もうどうあがいても幼さで売るのは無理な年齢になったときに
キモイ通り越してホラーな事になってるよね

94 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:07:49.96 0
みんなもちつけ

友人「タバコ吸いたいな、火ある?」
>>57「あるよ」
「えっ!?>>57さん喫煙者?」
緊急教授会議だ!
「何か申し開きはあるかね?」
>>57「21歳でタバコ吸うのが何の問題があるんですか!?」

どんだけ暇で迅速な大学やねんw

95 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:12:22.70 0
知ってる童顔奥さん(20代後半5歳&3歳の子持ち・見た目中学生)は街中で補導されないように
わざわざ好きでもないピアス開けて金の珠ピアス(オシャレピアスだと非行少女になるらしい)付けてたわ。
それでもたまに補導員に捕まったそうだが。

96 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:19:45.20 0
そのお方なら幼い外見で困っていると言ってもよろしいが・・・
大して童顔でもない者が「あたし若くみられちゃって困る〜」というのは
不愉快な気分になるな

97 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:30:13.15 0
ただ単に「君は永遠の18さい☆ミ」が言いたかっただけだろ

98 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:32:21.27 O
なんというか、話を盛ってたら後にひけなくなったんだろう
笑わせるのはいいが笑われるのは我慢ならんって変な一線が有りそう

99 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:39:09.26 0
>>95
それって、どうやって解放して貰うの?
私も補導されたことあるけど、警察から会社総務に連絡して解放してもらった。
今は専業主婦だと、どうすればいいんだろう。

100 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:42:14.58 0
たば

101 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:43:07.44 O
>>99 運転免許証とか見せないのかね、知らんけど

102 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:43:08.91 0
タバコ如きで教授会議って…

103 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:44:37.59 0
もしそんな大学が実在してたなら、日本は終わりだ

104 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:46:17.83 0
>>99
運転免許(´・ω・`)
見せたら解放はされるんだけど捕まること自体がもううんざりだからピアス開けてるのにチクショーって言ってた。

105 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:46:35.82 0
>>99
免許証とか見せれば問題ないと思うんだが。
私もオーバーステイの中国人だかと思われて警官に職務質問された時
(というか、いきなり「そこのアパートに住んでるよね?パスポートある?」と
路上で目の前に立ちふさがれた)免許証みせたら放免されたし。

…確かにノーメイクで貧乏臭い格好でうろついてたとは思うが、失礼な話だよな。

106 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:48:00.95 0
>>104>>95です

107 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:49:52.26 0
うちの大学(事実上の女子大)はキャンパス付近で痴漢が多発しようが
変質者に5人くらい立て続けに何かをブッかけられようが
果ては他大学の学生達からのリンカーン事件が起ころうが
「行動は自己責任で」の貼り紙一枚だったぞ。

バイト帰りの夜道で白い液と赤い液をブッかけられて
発狂したまま目の前のコンビニの壁に激突したのが私の修羅場。

108 :99:2012/02/23(木) 23:49:56.93 0
ありがとう。
免許持ってないので、身分証明になるなんかを持ち歩けば良さそうですね。

109 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:51:13.39 0
>>105
「いやーパスポートなんてだいぶ前に作ったきりだから
とっくに期限切れてますよ」
なんて答えたら、さらにややこしいことになるんだろうな
まさか、不法滞在者に間違われてるなんて思いもせんだろうし

110 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:53:16.00 P
>>105
グンマー?

111 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:57:08.25 0
夜中に町をプラプラしてたら警察に捕まった。
パトカーが俺のそばに止まって警官が2人出てきて俺を囲んだ。
警「ドゥーユーハヴパスポート?」
俺「ノー」
すかさず確保される俺。
警「ニホンゴワカル?」
俺「はい」
警「どこから来たの?」
俺「…ぐんま」
警「ミャンマー?」
俺「ぐんま」
警「グンマーね。ビザは持ってるの?」
俺「持ってないです」
警「はい、じゃあパトカー乗って」
パトカーに乗る俺。
警「名前は?」
俺「山田太郎(仮名)」
警「日系人?」
俺「日本人です」
警「え?」
俺「日本人ですよ」
警「…えっ?」
俺「免許証見ます?」
免許証を見せる俺。絶句する警官。
警「…すいませんでした…不法入国の人かと思って…」
警「…あの、その、お顔とかが、ちょっと外国の方みたいだったので…」
俺「帰っていいすか?」
警「…はい…。お気をつけて…」
それでやっと解放された。
その日を境に俺のあだなは「ネパール」から「グンマー」になった。

112 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:57:20.53 0
>>108
ちょっとお金がかかってもよいのなら
原付の免許をとっちゃうのも手だよ
なんだかんだいって免許証って使い勝手のいい身分証明だから

113 :名無しさん@HOME:2012/02/23(木) 23:58:44.29 O
報告者叩かれすぎワロタwwwおまいらどんだけ勘違いバカ嫌いなんだ

114 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 00:02:15.93 0
職質とかされたことないな
上下真っ黒のウェアでフード被ってマスクして夜中の散歩を何度しても
アキバ名物、チンピラ警官のヲタ虐め職質にも遭遇したことが無い
自転車に乗っていて警官に止められたのも、交通安全キャンペーンで
リフレクタ配ってる時だけだし
一度されてみたい

115 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 00:06:50.82 0
>>113
さらっと叩いてんじゃねーかw

116 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 00:11:54.39 0
>>111
これ好き。ある意味修羅場だよね。

117 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 00:12:49.35 0
そういえば学生時代によく警官から職質された。
当事はまだ免許持ってなくて、身分証明に使えるものが何にもなくて
こっちは何にもしてないってのに、くだらん質問をネチネチグチグチしてくる警察に腹を立てて
「だったら最強の身分証明を持ってりゃ文句言えねーだろ」と浅はかな考えの下
卒業旅行の際に取得したパスポートを常時携帯した。



職質されて自信満々でパスポート見せたら
「なんで平時の学生がパスポートなんか持ち歩いてんだ」と怪しまれ
パトカー呼ばれて署まで連行されるハメになったw

その後、ソッコーでとりあえず原付の免許を取った。
何故か知らんがその後は一度も職質されたことが無い。畜生がw

118 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 00:18:38.97 O
もう無免許で原付に乗ってねーぜ!って自信が今まで滲み出ていた後ろめたさを消したんだよ

119 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 00:36:11.44 0
職質か。
地下鉄サリン事件数日後の新宿駅戒厳令の時に、大荷物持ってヤバイ表情でうろついてた()時も
今はごっついカメラ持ってそこら辺を徘徊してても、されたことがない。
何故だ。

120 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 00:47:12.16 0
裏山
近所のスーパーに買い物行っただけで職質された50代ババアの私は日本人です

121 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 00:49:01.55 0
>>119
ヤっぽい奴には警官職質しないから…

122 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 00:56:48.35 0
アイコみたいな感じだな

123 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 00:57:16.36 0
>>121
失礼な。ただの鳥好きカメラ女子(ハタチ3周目に入りました)だし。

124 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 01:06:07.13 0
58は喪がこうだったらいいなっていう自分の妄想感バリバリで気持ち悪い

125 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 01:07:54.50 0
今日すごい修羅場があった。
三日くらい前からイボ痔が悪化してた上に便秘してたんだが、今日お腹が痛くなって
トイレに駆け込んだら鋼鉄のように固いブツが出て大出血。
その後熱いリキッドシャワーで傷口が焼き火箸当てられたように…
何度もトイレに駆け込み拷問の痛みを味わい、部屋に戻っても燃えるような鈍痛。
亭主が買い置きしていたプリザがなければ今頃死んでいたかもしれん。

126 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 01:12:08.85 0
さあ、その患部をうpするんだ。

127 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 01:14:52.07 0
プリザって凄いよな
焼け爛れたみたいな間隔の肛門が少しヒヤッとしてたちまち治まる
痒みも消えるし手放せん

128 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 01:15:56.79 0
>>126
うpするまでもない。
尻に大輪の牡丹が咲いているところを想像してくれればそれでだいたい合ってるから。

129 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 01:18:19.83 i
20超えているのに女子?

130 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 01:22:45.34 0
>>123
女子()が犯罪系警戒時に職質なんかされるか?
平時の家出か違法就労疑いの時じゃなきゃ職質ないっしょ。

131 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 01:32:18.23 P
当時女子大生()だったけど、
オウム騒ぎの時に職質されたよ。
黒のロングヘアがまずかったのか…

132 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 01:33:21.69 0
30目前で男もできない女性にひどいよ・・・。

133 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 01:41:41.37 0
>>129
バカだな
ハタチ3周なら還暦すぎだろjk
みんな、お年寄りは大切にな!

134 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 01:45:25.13 0
うちの姉ちゃん外国の人と結婚した、義兄の顔は変に濃い日本人っぽい。
私が腹膜炎になって手術した後、2人でお見舞いに来てくれたんだが
点滴を換えに来た看護士さんが義兄を見て「え〜と…日本の方…ではない?」と
訊ねてきたので義兄がはい、南米の出身なんですよーと応えた。

看護士さんはニッコリして「ああ、どおりで人間離れしたお顔をしてらっしゃると」って言った
義兄は意味が理解出来ず、え?はい?としどろもどろになり、姉ちゃんは顔を歪めて
ふぐっ!って変な声出してから「いっちゃん!笑うな!」って私の腹に飛び掛ってきた
姉ちゃんにモロに傷の上に圧し掛かられて私は一瞬マジで死ぬかと思った。

看護士さんには後から「日本人離れしたお顔と言いたかったんですが…」と謝られたが
姉ちゃんの行動は私が笑いそうになったのを見て妹の傷が開いてしまう!!と焦って
咄嗟に取った姉の愛だったようだ、腹の傷を押さえようと思ったらしい。
でも痛みの余り病室中に響き渡る大声で喚いてしまったのと利尿剤の入った
点滴のせいでしっこが近くなっていたので思いっきり漏らしたのが去年の私の修羅場。
点滴受けてるとしっこすっごい量出るんだけど、更に焦った姉ちゃんに義兄の前で
病衣捲られパンツ剥がされかけたのも私の中ではちょっと修羅場だった。

135 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 01:51:34.20 0
それはすごい修羅場で乙wでも笑っちゃった。ごめん。
看護士も姉ちゃんもダメだけどタイミングが一番悪かったねw

136 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 04:29:45.97 O
いっちゃん、看護“師”だからね。

137 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 07:31:22.42 0
>>125
病院ちゃんと行きなされ
でないとイボ痔日記の人みたいになるぞ

138 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 07:40:50.40 O
>>127
トッポってすごいよな。

139 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 07:56:01.85 P
>>138
長瀬乙

140 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 08:37:09.80 0
>>26
器の大きい父親でも何でもないよ

>>249読んでみ
嫁は母親の介護要員&家政婦だったんだよ
他人の子を育てさせられる屈辱と天秤に掛けて、楽な方を選んだだけ

でも嫁に対する復讐心を捨て切れなかったから、こんなバラし方をしたんだろ
それこそ、もし不倫の子だったとしても、子供には何の罪もないのに

本当に中学に入ってからメンデルの法則を習うからってことなら
その子供にだけそっと教えればいい
そもそも本当に教わるか、教わっても自分の身に当てはめるか解らないんだから、それからで十分
それを中学にもまだ上がらない時点で、しかも幼い弟の前で暴露する話か?

嫁の無実が判明してからも、平謝りに謝るなら解るが、口を利かずに冷戦って…
まさに「当てが外れた」反応だよ
嫁としたら、子供たちまで巻き込んで傷つけて許せないのは仕方ない

141 :140:2012/02/24(金) 08:37:54.10 0
すまん
×>>249
>>24

142 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 08:46:19.04 0
>>125
レーザー手術なら日帰りだ。
日常生活には支障がない。
逝ってすっきりしておいでよ。
経験者が言うんだから、間違いないよ。

143 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 09:15:22.32 0
さあ、142の逝くまでの修羅場をkwskしようじゃないかw

144 :142:2012/02/24(金) 09:27:00.87 0

125さん状況よりずっと軽い状態で、さくっとレーザー手術したので、
修羅場じゃないけど?


145 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 10:20:21.74 0
医者がいうならまだしも、
ずっと軽症で手術が軽く済んだものを、
もっと重症な人も同じ手術で済むと言い切っちゃうのはいかがなものか。

146 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 10:26:55.92 0
20代前半の頃に亀頭包皮炎で泌尿器科行ったら、病気じゃないけど包茎が病気なんて言われた
亀頭包皮炎なんて知らない頃だったからめっちゃ恥を忍んで病院行ったのに
あのクソ医者はそんなのより包茎は病気だから切らないとなんて言いやがって
今は流石にネットも普及してそんな事言う奴も減っただろうけど
ほんの15年前くらいはデタラメだったよ
俺は

はぁ?
そんなのどうでもいいからこの症状は何なんですか?
とキレ気味に言った

ああ、それは亀頭包皮炎と言ってほっといても治るから気にしなくてもいいよ
それより包茎をどうにかしないと

なんてしつこく言いやがる

あ?
俺の友達も知り合いも全員包茎だから別にいいです
しつこいね、アンタ

そう言ったら、まあ若い人は最近銭湯とか行かないから知らないのかも知れないけど
それは異常なんだよ
とか言いやがるんだよ
わざと若い看護婦ばっかで聞こえるように言ってさ
終いにはその看護婦に「こういうのはケアしないと女性も嫌だよな?」なんて聞いてるし

そこで自分から病室を出たよ
人を殺してやりたいと本気で思った始めての経験だった
学生時代なんて教師や生徒から不当な扱いを受ける事もあってイライラするもんだけど
あんなに悔しい思いしたことは無かったなぁ

147 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 10:34:13.39 0
包茎切らないと剥かないとっていう男は
ずる向けなやつか切ったやつ
いま包茎なやつは決していわないw

148 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 11:13:09.25 0
>>146
そのものは病気とは言えないかもしれんけど、
真性の場合は他の病気を起こしやすい
亀頭包皮炎もそのひとつらしいぞ
それに真性の手術の場合健康保険も適用されるから、病気と判断する医者もいるらしい

扁桃腺肥大だって、肥大してるだけならともかく、
それが感染症などで炎症を起こしたりするから病気扱いされてるわけで

まあその医者の言い方はちょっとどうかと思うけどな

149 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 12:24:11.39 O
>>146 忘れてたドクハラ思い出したじゃねーかコノヤロ
ドクハラする医師は特効薬も治療の術もない病気になればいいのに

150 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 13:24:58.96 O
>>146
女からしたら、さっさとホーケー治してこい、って感じなんですけど

151 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 13:28:23.05 0
>>133
釣りか盲目かバカか好きなの選んでいいよ

152 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 13:35:01.58 0
>>146
仮性なら同情するが真性なら釣り乙
ズルムケも仮性もメリットデメリットあるからどちらが良いとは言えないが
真性はマジ病気


153 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 13:41:47.94 O
正月に親戚で集まった時、従兄も妻と娘(3歳、Aちゃんとします)を連れて遊びに来た
従兄はとにかくAちゃんが可愛くてたまらず、何かとちょっかいを出すのだが、その時もAちゃんお気に入りのぬいぐるみを抱いているのを取り上げてしまった
怒るAちゃんよそにそのぬいぐるみを私の姪に渡した(兄の娘で4ヶ月、Bちゃんとします)
今まで親戚最年少で周りから可愛がられていたAちゃんだったが、Bちゃんが産まれその座を奪われたとライバル視している
そのため烈火の如く怒り、うちにあったどこから持って来たか木製のマラカスで従兄を叩きまくった
最初はへらへらしていた従兄だったが、渾身の一撃が股間に直撃
「ぐぎゃ!!」と叫ぶと悶絶。Aちゃんはなおも叩く叩く
「Aちゃん・・パパ、赤ちゃん産めない」
周りに介抱されやっと搾り出した言葉に叔父(従兄父)は
「産婦人科医が何言ってる。男が子供産んでどうする」
と真顔で反論
産婦人科医の先輩にそう言われ何か言いたくて、でも痛みでうめく従兄
私は気の毒になり
「叔父さん、そういうことじゃないと思うよ?」
と言うと
「分かってるよ。からかっただけ」
と叔父はニヤリ
従兄妻はAちゃんお説教、兄は大爆笑

従兄はしばらく痛くて椅子に座れなかったそうだが、最近、痔を患ったらしい
するとAちゃん、パパにやられた仕返しに本の角ををお尻に入れてくるそうな


154 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 13:45:31.23 0
>>153
ほのぼの修羅場w

155 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 13:55:19.30 0
父ちゃんざまあw
余計なちょっかい出すから

156 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 14:00:13.73 0
こういう、「可愛いあまり」意地悪としか思えないいじりを繰り返す大人って未熟だと思うわー
これで産婦人科ってのが恐い

157 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 14:26:39.75 0
>>153
Aちゃん、将来は女王様を職業にするといいと思う。

158 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 14:27:27.37 O
兄の恋人の妹が私の元カノだった
両親に私がビアンなの暴露されるし、復縁迫られて断ったら手首切って自殺未遂
もう泣きたい…

159 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 14:35:32.35 0
へーたいへんだね

160 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 14:38:18.13 0
>>158
兄ちゃんは、あなたがビアンなことに理解はあるの?

161 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 14:41:22.42 0
へんたいさんだね

162 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 14:42:11.49 0
>>158
恋愛修羅場はおなかいっぱい

163 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 15:59:59.36 0
都会では
ウルトラ怪人の
職質が増えている

164 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 16:01:16.58 0
かーさがない

165 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 16:11:54.20 0
>>153
マラカスで魔羅を打たれて悶絶す

166 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 16:16:45.18 0
なにきれいに5・7・5w

167 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 16:29:44.63 0
ビアンカよりイオナズンも持参金もあるフローラ

168 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 16:31:22.22 O
友達夫婦の事だけど、旦那が結婚準備中に会社の新卒だった独身女性(この女性は私の後輩でもある)と浮気。
やめれなくて女性が妊娠して発覚。
友達は不妊治療中だったしショックでかくて自殺未遂寸前。
私も男性不信になった。

169 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 16:39:08.60 0
逆にこういう話を見て
「女の中には既婚者に股開いた挙げ句妊娠するようなビッチがいるのか」
と女性不信になる男性はいるのだろうか……

170 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 16:40:27.02 0
>>168
カップル板の修羅場スレで詳しく

>>169
同スレによれば、少なからずいるようだ

171 :168:2012/02/24(金) 16:45:30.90 O
後輩の肩を持ちたくないけど、しつこく迫ったのは旦那のほうらしい。
しかも結婚予定とつげなかったみたい。
避妊も旦那のほうが怠ったぽい。
まあどっちもどっちだけど。

172 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 16:45:32.28 0
不倫なんて女も同罪じゃん、
糞ビッチを見て何故女だけ信じられるんだかw
結局最後は人なのに。

173 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 16:47:55.74 0
結局は受け入れて妊娠までしてるピッチに何言ってんだか。

174 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 16:52:11.65 0
婚約中を隠して付き合っていたってことだよね?
二番目の女だと自覚していたならいいけど、彼女持ちの男に股広げた時点で同罪だよな。
子供がかわいそ。

175 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 16:54:11.14 0
婚約中?と知らなかったのか、
流石にそれは可哀想だな。

176 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 16:56:44.06 0
> 友達は不妊治療中だったし

そんな腐れチンコを父とする家庭を作ってはいかん、との神の采配だよ。
自殺未遂が過去の話となってればいいなあ。

177 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 16:58:43.59 O
もちろん私は友人の妻の味方だけど後輩も人生狂わされたなって哀れに思う。
高学歴で可愛い女の子だったから。
なんであんな既婚エロオヤジと…

178 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 17:05:53.71 O
>>177 友人は妻の方で浮気も結婚前の事みたいだよ
もう少し読んでから頑張りましょう

179 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 17:10:33.57 0
>>177
婚約者がいるって知らずに付き合って妊娠しちゃって
真実を知った時には手遅れ、ってんなら可哀想だけど
結婚したことを知った後も関係持ち続けてたんでしょう?
だったらそんなビッチに同情する筋もないと思うけど。

一番可哀想なのはチンカスと不倫ビッチの血を引いて産まれて来る
(あるいはその前に殺される)子供だわな。

180 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 17:11:27.78 0
>>179

181 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 17:11:42.82 0
いやんミスった
>>179
>結婚したことを知った後も関係持ち続けてたんでしょう?

どこに書いてあったか教えて

182 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 17:14:18.25 0
179じゃないけど、
「やめられなかった」と「不妊治療中」で結婚後も続いていたんだなと思った。
結婚前ので出来たなら、不妊治療を考えるような時期よりずっと前に妊娠発覚したはず

183 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 17:18:34.46 0
なるほどね・・・
煽るような書き方して済みませんでした

184 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 17:31:57.76 0
そう云う風に読むのか、
今時は結婚の準備で不妊治療をするのかーと思った。


185 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 17:32:08.32 0
恋愛系の修羅場はカップル板でやろう

186 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 17:40:54.34 0
「やめれなかった」のは結婚予定の旦那側じゃないの?
後輩女性は一切事情を知らなかった、と読んだんだけど…
つーか、

婚約中(結婚予定)に後輩ちゃんAに手を出した男B、結婚後も事実を隠して関係継続
男B、避妊拒否(もしくは失敗?)でA妊娠
不妊治療中の友人C、それを知り自殺未遂

で合ってる?
どっちみちB人間のくず畜生以下は確定ぽいけど

187 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 17:42:40.29 0
ごめん、リロード大事だね…orz

188 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 17:44:28.49 O
いみわからん
結婚準備期間中(婚約期?)に、他の女を孕ませた?

結婚してから妻が不妊治療に通った?その後で、他の女が孕んだのか?
結婚前に不妊ってわかったのか?
だれか教えてくれ

189 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 17:50:23.87 O
修羅場の後日談みたいなのってここに投下して大丈夫ですか?

190 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 17:52:31.16 0
トメあたりが毒トメなら、いびり出し&プリン歓迎しそうだ

191 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 17:53:08.38 0
>>189
その後いかがですか?64
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1328686791/

192 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 18:00:14.93 0
4ヶ月児をマラカスで叩く展開かと思ったw
ほのぼの

193 :168:2012/02/24(金) 18:04:15.47 0
混乱する書き方ですみません。
不倫&妊娠発覚したのは結婚後1年以上たったころです。
そして私の予想では不倫相手の新卒の女の子は処女を奉げたっぽい。
それから色々あって現在進行形ですが友人をサポートしていきたいです。

194 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 18:20:44.72 0
>>193
>>185

195 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 18:22:44.99 0
不倫とは言え他人の恋愛沙汰を晒すなよw
友人が心配なら尚更

196 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 18:27:21.98 0
結婚予定と告げずしつこく迫って、結婚後1年以上経ってからついに不倫して妊娠?
同じ会社で1年以上経ってたら男が既婚って分かってるよな。
あと自殺未遂寸前って、自殺未遂すらしてないってこと?

197 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 18:30:33.18 0
168も168の話を聞きたい人もまとめて移動しなされ

198 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 18:35:02.78 0
誘導先も書いておいてね

199 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 18:35:23.14 0
>>196
結婚前に不倫、
結婚1年後に結婚前にしでかした不倫&妊娠発覚

じゃないの?


薬飲む直前で見つかって止められた、とかなら
自殺未遂寸前って言うんじゃね?

200 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 18:43:58.46 0
カップル板の修羅場関係スレ

◇修羅場◇part118
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1327647789/

◆修羅場◆スレ休憩所58
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1327999114/

201 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 18:50:07.48 O
てか嫁視点なら旦那が結婚前から浮気してたって話だし、家庭板でいいんでない?
離婚したわけでもする気もなさげな感じだし


202 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 18:54:23.18 0
>>199
“自殺未遂”か“自殺寸前”でいいと思うw

203 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 18:56:54.33 O
薬を飲む直前でみつかるちょっと前だったんだよ

204 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 19:04:04.61 0
ていうか人の事をここで無許可で晒してどうしたいんだよ
しかも詳細が不明瞭なんだから余計に性質が悪い
>>168もただ面白がってるだけだろ

205 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 19:18:39.22 0
嫁視点で嫁が書くならここでもカップル板でも好きにやれって感じだけど、
嫁の友人が勝手に晒すならスレ違いだしマナー違反。
(直接何か悪いことをされた訳でもない)相手のプライバシーを晒すのは駄目。
例え「友人が心配で相談」って形でもNGなことだよ。

206 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 19:54:13.88 O
あくまでも自分が何かされてたらって事か
まあ、勝手に他人のプライバシー晒す事自体禁じたら報告出来んし
線を引くとしたらそんなところになるのかな

207 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 20:27:40.80 0
仮に何かされて報告するとしても、身近な人にバレたら相手に逆恨みされたり近所で噂になったりとかしちゃうから
身バレを考えると一部しか報告出来なかったりフェイク入れたりせざるを得ないんだよね
実際報告する人も「こんな人に○○された」をメインにして報告するから
その「○○」に関係無い相手のプライベートな部分はあまり公開しないことが多いと思う
どっちみち勝手にバーンと晒して良いもんじゃないよね
特に家庭環境とか恋愛事情とかはさ
今回は心配してると言う割には内容が恋愛、不倫、初体験、不妊、自殺未遂とディープだからちょっとデリカシーがないように感じる
「身近にこんなラッキーで幸せな人が居ます!」ならまだしも「身近にこんなに追い詰められて可哀相な人が居ます!」は良くないね

208 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 20:34:01.95 0
まーそうだわな
自分がもし報告者友人みたいな立場だったら余計に追い詰められると思う

209 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 22:27:35.76 0
あまり叩かないであげてよ。
単に無神経でデリカシーないだけなんだから。

210 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 22:38:45.83 0
>>209 さらっとひでーww

211 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 23:06:54.87 0
流れ切って。
免許とった次の日に、幹線道路で大型トラックに潰されそうになったこと。
死角だったのかもしれないけど、真横で走ってたのに気づかず、ウインカー出すと同時にずずいーーーっと寄ってきた。
頭が真っ白になったところで、助手席にいた父親が横からハンドルとってクラクション鳴らしてくれて、トラックは慌てて車線変更をやめた。
幹線道路で車線が広かったのもあって、ギリギリ間に合った感じ。

ずずいーーーっ、の間、免許とったばっかなのに傷がつくのか、とか、学校どうなるんだろう、とか、おじいちゃんにもらった車が、とか一瞬で考えたよ。
壁のようなでかいトラックがぐいぐい寄ってくる様は恐怖だった。未だにトラックの横走るの怖い。

212 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 23:14:24.98 0
>>211
高速でわざとやられたことある。
大型ってなんで周り見ずに危険なことするんだろね。

213 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 23:25:29.76 0 ?2BP(0)
修羅場関連w
 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1330080175/l50

214 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 23:47:41.22 0
メモか写メとるふりするとさささーっと離れてくぞw<大型

215 :名無しさん@HOME:2012/02/24(金) 23:54:19.37 0
バスやトラックなどの大型車の真横で並走しない方がいい
ミラーの死角になりやすい。

216 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 00:44:41.98 0
パラドックスの真横

酔ってて読み違えてごめん

217 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 01:02:14.43 0
>>211
そんな経験をしたのにまだ死角を走るのかよ。

218 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 01:02:33.78 0
推理小説のタイトルみたい

219 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 01:15:57.60 0
●んこーネタはまずいかな?
誘い受けじゃなくって、この時間でもごはん食べてる人いるかなーと。

アラフォー()なのに馬鹿馬鹿しく、尚且つ友人に馬鹿扱いされたけど、かなり自分の中でビクビク修羅場った。

220 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 01:31:50.51 0
まとめ専門で初めてきた。
流れは読む余裕ない

最近の我が家が大変
・旦那の自営会社が不況でじわじわ経営不振。
給料が経理により勝手に減額。
・会社つながりで詐欺の片棒を担がされ、とりあえず相手に弁済。
貯金がないので子供達の貯金を使い切る(7桁後半)
・旦那が家族用の車で自損事故。
怪我も、相手もいないけれど、車が全損状態らしいと電話←いまここ

田舎に住んでいて、車がないとコンビニにも行けないのに、
乳幼児抱えてどうしろと・・・

ここ数カ月細かいのはたくさんありすぎてもうわからない。
マジでお祓い行かせようかな・・・

221 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 01:49:31.67 0
離婚して母子家庭になった方が生活は楽になりそうだね

222 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 01:53:44.55 0
> 怪我も、相手もいないけれど、車が全損

「視える人」を、知り合いか口コミでどこかで探せないかね。


223 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 02:19:46.82 0
>>150
じゃあお前もそのくっさいクリの皮切って貰え
マンカス溜め込んでて何言ってんだ?
ババアの癖に偉そうだな

224 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 02:20:18.93 0
こどもの貯金が1000万近くあった人で貯蓄無いとか意味わからんわー。


225 :220:2012/02/25(土) 02:32:37.28 0
レスありがとう。どうしていいかわからない

ごめん。7桁後半は言い過ぎた。真ん中あたり?
児童手当・こども手当・誕生日・出産祝い等子供に貰ったお金は
すべてその子の口座に入れてた×3人分だったので。

数年前に家買って、援助くれるはずだった父が病気で貰えなくなり、
住宅ローンでは足りず+別で借りて返済→家の貯金ができなかった。
でもなんとか生活出来てたから、わがままで小さい子供を見ながら
主婦させてもらってた。

とりあえず帰ってきた。怪我はなくて一安心。
でもほんとにどうしたらいいのか・・・
車を買いに行くための、車が無い
つーか、車買うお金が無い

226 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 02:36:23.78 0
人の金を当てにした買い物はいかんという教訓か

227 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 02:39:36.68 0
>>223
・・・童貞?
女の体の仕組みわかってない???

228 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 02:54:33.73 0
なんで家買うんだよ・・・

229 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 03:07:12.69 0
>>223
割礼を望むというのか。お前のエア彼女は大変だな


230 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 03:30:28.25 P
>>227
俺はずる剥けだけど、女のマンカスはマジ臭い。

231 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 04:33:37.79 0
家売りゃ良いじゃん。

232 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 05:00:38.58 0
>>192
そう言われると、そういう意味ではAちゃん偉い?w

>>230
>俺はずる剥けだけど、
こういう無駄なアピールは、ますます
「童貞が無理しなくていいのよpgr」
にしかならんような…

233 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 06:47:27.94 0
>>225
進行形なら相談スレのがいいんじゃない。本当にお金ないなら家売るしかないだろうし、あなたが働ける環境なら働くべきだし、やっすい中古車買えるならそれで我慢。

234 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 08:04:48.28 0
親の金をアテにして分不相応な生活をしてたのが破綻したというだけじゃん。
どこが修羅場なんだか。

235 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 08:10:36.08 O
てかずいぶんと恵まれた生活だったようだから、引き締めるだけで十分なんとかなるよ。


援助なんてはなからない、むしろこちらが仕送り、貯金しようにもカツカツな人もわんさかいるわ。

236 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 08:15:12.17 0
営業能力、判断能力がない自営が衰えて行くのを不況のせいにすんなっつーの

237 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 08:34:23.08 0
お祓いがどうこう言ってるけど、
大体の事が頭が悪くて判断力も悪いから起きたことだと思うが。

援助は+αとして考えるべきで、
家買う時に住宅ローンで足りなかった時点で、家を買うのを断念するべきだし。
そういう判断ができない時点で、自営が傾いた理由も推して知るべし。

238 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 08:50:56.18 0
自営で経理が勝手に給料を減額って、
今までありえないぐらい給料に回してたんじゃないの?
働かないくせに名前だけ役員とかにしといて、手当もらってたとか。
とりあえず現実見て、自分の身の丈にあった生活することだな。

239 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 08:51:47.44 0
お祓いにもお金かかるんだけど、そのお金どこにあるの?

240 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 08:52:23.64 0
住宅ローンでまかなえない家って、どんだけ豪邸だよw

241 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 08:57:01.84 0
修羅場ラ・バンバ

242 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 09:03:31.74 0
>>240
逆かもしれんぞ、住宅金融公庫の融資だと狭小すぎても審査がおりないw

243 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 09:45:13.69 0
子ども手当は子どもに使ってやれよ

244 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 09:58:31.58 0
>>225
わがままで主婦してたなら働けよ。
働けないなら家屋敷売れ。

245 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 10:13:01.19 0
>>227
アホか
溜まるわい

>>229
割礼ってのはクリ自体を取り払う事だ
お前の低脳ぶりを晒すのは止めとけ、恥かくだけだ

246 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 10:16:39.86 0
227 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 02:39:36.68 0
>>223
・・・童貞?
女の体の仕組みわかってない???

245 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 10:13:01.19 0
>>227
アホか
溜まるわい


229 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 03:07:12.69 0
>>223
割礼を望むというのか。お前のエア彼女は大変だな

245 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/02/25(土) 10:13:01.19 0
>>229
割礼ってのはクリ自体を取り払う事だ
お前の低脳ぶりを晒すのは止めとけ、恥かくだけだ

会話になっていない…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

247 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 11:12:17.71 0
>>225
車の保険入ってなかったの?
多いよね、車両保険に入ってない人


248 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 11:19:42.37 0
車両保険にも入らず事故、親の援助を当てにして家を買い、
会社ぐるみの詐欺を働いて弁済って…


249 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 11:21:10.03 0
損でも家を売るしかないのでは?
もう貯金もないのに旦那の仕事もヤバイ状況なんだから

250 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 11:28:27.63 0
>>246
一応会話になってるぞ

まぁ包茎のチンコは目に見える場所にあるから誰でも洗うけど、マンコは見えなから洗い残しで悲惨な匂いになるからな
どんなテロだよwってくらいマンコ臭いヤツいるけど、ただの下わきがなの?性病なの?自覚症状が無いの?
カメムシとかスカンクでも余裕で殺せるんじゃないかって臭さだぞ

251 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 11:30:41.96 0
自営なのに家庭用の車?
普通は全額じゃなくても半分経費で落とすんじゃないの?

252 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 11:32:02.91 0
車両持ち込みの運送業務だったとしたら、
保健入るのも大変だったりするよ。
その分、会社からの支給額が良かったりするんだけど、
実際はその金額から自己負担任意保険に入らなきゃいけなくなり、
トントンどころか一般事務並みになったりするんだけど、
その計算ができない(ゆえに無保険で地獄見る)奴が多過ぎる。

253 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 12:12:48.03 0
で、昔入ってたんだからそれで何とかしろとか言ってくるんだぜ。

254 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 12:32:00.64 0
外資系の保険はやめとけ、マジで

255 :220:2012/02/25(土) 12:38:01.59 0
たくさんありがとう。
保険には入ってるけど、長く乗ってたから下りる金額が大分少ないみたい。
夫婦、ジュニアシート×2、小学生が基本で、
(義)父母を乗せて出かけることも良くあるので、多少大きめの
車でないと乗れないから、困ってる。

社用車ではなく、基本的に私が乗る車だから、家族用。

進行形だと相談スレになるの?
初めての家庭板なので、教えていただけるとありがたい

256 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 12:50:27.28 O
長く乗ってる車だと支払われる保険て少なくなるっけ?
10年乗ってた自分の車の保険はそんなこと無かった気がするが…

257 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 12:59:19.46 0
>>250
ど こ が !?

林センセー!!急患です!!!

258 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 13:11:55.18 0
>保険には入ってるけど、長く乗ってたから下りる金額が大分少ないみたい。
旦那が嘘ついてピンはねしたに1票w

259 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 13:17:15.16 0
長く乗ってると下りる金額が少なくなるの?
そんな保険ある?聞いたことない。

260 :220:2012/02/25(土) 13:27:21.86 0
>>256,>>258,>>259
保険会社に電話したら、そう言われたよ。
減価償却?ではないけれど、車の価値が下がるから、と。
最初は新車価格で、今はその1/3くらいらしい。

らしい、というのは、日本の保険会社だけど、今日は土曜日だから担当が付いて
色々はっきりするのが月曜以降だといわれたから。
知り合いでずーっと入ってたんだけど、変えたほうがいいのかな?

261 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 13:27:50.71 P
車両保険はそういうもんだべ

262 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 13:31:02.04 0
あぁ、車両保険か、
対人対物の方しか頭に浮かばなかった、
すんませんでした。

263 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 13:44:01.89 O
>>257 え?
一つ目は何故か引用しなかった>>223の「溜め込んで」に対し
「女の体の仕組みしってんのか」「いや溜まるだろ」
二つ目は同じく引用しなかった>>223の「クリの皮を切れ」に対して
「割礼だ」「(皮を切るだけなのは)割礼じゃない」

内容の正誤はともかく会話にはなっているな

264 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 14:02:08.21 0
人事を尽くして天命を待つ
神自ら助くる者を助く

普段信仰心の欠片もない人がなんかあったときだけ
「祟りが〜」とか「お祓い〜」とか神や仏に縋ろうとしても無駄
目に見えない神様や霊なんかより生身の人間の方が怖いし
頼りになる
馬鹿の避難所になってるからショーキョーは儲かるんだよ

265 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 14:20:39.74 0
>>260
基本的に車両保険は、その時の車の価値に対して払われるから
(そのぶん、掛ける保険料も年々安くなるしくみ)
年数がたってると支払われる金額は少なくなる
でも、事故じゃなくて買い替えの時の下取り金額相当にはなると思うよ
つか、全損だったの?なんでそんなに激しくぶつかったのさ
修理費ならかかったぶんでただろうに
それにこの期に及んでまだ大きい車に買い替えを考えてるなんて
本当に危機感あるのかね

266 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:13:50.69 0
>>260
長く乗れば安くなるよ、みんなそうだよ。
以前親が8年くらい乗ったカローラに突っ込まれたけど、車両代10万くらいしか出なかった。
車、乗り潰す人だから、まだ乗るつもりだから修理してほしいっていっても高くつくからだめなんだって。
保険って対物対人のためにあるものだって割りきらなきゃダメだね。


267 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:17:17.07 0
この期に及んで一族で出かけようとしてるってバカ?
ビンボー人は一族大移動しなきゃいけないイベント事はすんな
地道に半径5Km以内で生きてろ

268 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:23:32.04 0
車が無いとコンビニにも行けないとか書いているけど、こういう人の
考える自転車の行動半径ってどのくらいなんだろ?
半径5km圏内なら自転車で買い物余裕だと思うんだけど
半径10km圏内ならなんとか対応可能だし
2〜3kmなら自転車すら要らず徒歩で行けるし

269 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:23:34.34 0
>>266
8年のったカローラで10万出たら恩の字だよなあ
下取りのだと0円じゃない?

270 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:26:51.44 0
子供の貯金に手を付けた?
500万くらいの子供以外の貯金&会社の余剰金がないのに
この馬鹿はこの期に及んで何言ってるんだろ
今まで貯金もせずにデカイ車に乗ってふらふらしてたツケが回ってるんだな
同情できん

271 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:29:20.74 P
だよね、家計が火の車なんだから
みんなが乗って出かける用事なんて行ってる場合じゃない
法事ならタクシー呼べ

軽でいいんだよ軽で
軽の車両保険なら型落ちでも全損でかなり出る
実際先日車検2回通した軽を全損させたババが90万手にした
そこそこの中古車買える

お払いより至急パートを探すべし

272 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:32:16.48 0
経理が勝手に給料減額と言うくだりで萎えたw
会社に顔も出さないような家族を役員待遇にして…と言うヤツかなと
税金対策としてはそれもアリだけど、あくまでもちゃんと儲けていてこその話だ

273 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:34:52.17 0
こういう話を見ると、同情されると思って異様な金銭感覚を開陳する
ナマポの馬鹿母と其れをテレビで見てドン引きする一般人って構図
を思い出す

274 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:40:44.87 0
>>273
あ、その例えシックリくる。

275 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:43:12.55 0
経営の事は詳しく知らないんだけど
会社の支出は経営者がチェックして了承してから出て行くんじゃないの?
給与計算とかも経理が上げてきた数字をチェックしてから支払うもんじゃないの?
経理の独断で給与額が決めれるもんなの?

276 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:44:54.91 0
こういう時って
自分達はどんなに苦労しても
子供たちの分(貯金)には手をださない、
ってものではないの?
それなのに車、車って…

277 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:45:45.59 0
「お年玉は貯金しといてあげるね」
と言って使われてたら、自分だったらぐれる
子供かわいそう
しかも詐欺のしりぬぐいに遣われたんだぜ

278 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:46:41.41 0
まとめサイト読んでて、書きたくなった。ホモ話なので苦手な方は避けてください。

私の修羅場は、大学の時、一緒に二人暮らししていた兄に彼氏を寝とられたこと。
しかもうちの家に彼氏が遊びに来た時、徹夜明けで私がうとうとして、
目を覚ましたら、兄が自分のベッドで彼氏といちゃついてた。
大喧嘩になり大家が来て、壁壊したのがバレ親が呼ばれ、その流れで
兄がゲイだとカミングアウト。
彼氏が叩きだされた後も、母親が泣きながら、「私が妊娠中に親戚の酒を
断れなかったから、兄がゲイになった」と言いだすし、父親が「俺だって
男にクラッとくることだってある。遺伝だ」と言いだすし、「ゲイ云々よりも、
お前ら二人とも相手を見る目がなさすぎる」と斜め上の説教をはじめだすしで、
ショックでネジが飛んでいたのかもしれないけど、私はなぜかケラケラ笑ってた。
兄は私に、「ゲイだって誰にも言えなくてつらかった時に、初めて男に口説かれた
から、ふらっとしてしまった」と弁解していた。
兄も私も、その男とはすぐに別れて、二人暮らしも解消。(壁は敷金で直した)
半年ぐらいは、夜中目を覚まして泣いてしまったり、男よりも魅力がないのかと
自分を責めたりしたけど、今思うと、父の言う通り「見る目がない」の一言だと思う。
(現在彼は、私とは関係なく、大学を中退しパチスロで食べてるプータローだと前に聞いた)
それから5年間ぐらい兄とは会わなかった(里帰りずらした)けれど、先日結婚するのを機に
ようやく和解できて、今は多少距離はあるけど、里帰りした時には家族そろうようにはなった。
(旦那にもカミングアウト済)
笑い話にできるかと思い、ここに書いてみたけど、改めて文章にすると、兄も22歳でけっこうな
修羅場だったんだろうな、と思えた。

279 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:53:27.16 0
>>255
ハイエースの中古が10万ぐらいで売ってるよ

280 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:55:10.30 0
>>278
父ちゃん母ちゃんおもしろいなw
事故った時の荷物にたまたまホモ雑誌があって
家族が妙な理解を示そうとするコピペ思い出したw

281 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:56:03.35 0
旦那が経理とできてるに一票

282 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:59:21.58 0
その経理が男なのに一票

283 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 15:59:53.69 O
経理は男で旦那はアッーに一票

284 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 16:00:03.33 0
>>278
いいご両親だな
家族全員修羅場だったのだろうけど子供二人にとっては
若いうちの修正可能な傷でよかった

285 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 16:04:47.52 0
悪いけど穀潰しの専業主婦なんかいないほうがナンボかマシだな

286 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 16:11:44.23 0
>>268
世の中にはコンビニまで10キロ山を下らないとたどり着けない集落などもございまして

287 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 16:12:13.42 O
炊事と掃除の兼業です

288 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 16:18:33.00 0
>>286
登坂10kmなんて坂中毒の自転車馬鹿にはご褒美です

289 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 16:23:00.28 0
主婦がコンビニに行く用事なんてある?


290 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 16:25:45.88 0
本物の悪霊・悪魔「俺達のせいにしてんじゃねえよ!」

291 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 16:28:15.59 0
そんな山の中で会社経営とかするの?

292 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 16:31:54.04 0
>>291
山には山の自営業があるし、別に街中じゃないと会社作っちゃ駄目なんてことはないw

293 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 16:42:07.71 0
>>292
詐欺に荷担するような会社が山奥で成り立つのかと不思議で。

294 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 16:45:50.79 0
ここまでの世間知らずが堂々とレスできるってのが家庭板の恐ろしさだな

295 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 17:00:37.03 0
>>288
我が家のすぐ下にある坂は自転車で下ろうとすると大概死人が出る
傾斜がきついうえにカーブがきつく、道路のすぐ脇が蜜柑畑という名の崖だから。

296 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 17:03:06.56 0
>>295
そんな事故が過去に何度か起きているなら
まさにスレタイ

297 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 17:07:00.74 0
>>296
私が引っ越してきてから自転車で下ろうとする人なんて見たことないからねー
近所のご老人方のお話でしか聞かないな>死人
過去に度胸試しした子が死んだだとか蜜柑に引っかかって生き延びただか聞いたことあるけど

まあ私ならたとえタミフル飲んでてもあの坂をスピード出して走ろうとは思えないね。

298 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 17:07:56.35 0
迂回すれば安全な道あるからみんなそっち通るしね

299 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 17:10:30.41 0
>>295
安物ママチャリを整備もせずに乗る馬鹿が死のうが生きようが
世の中の情勢には何のかかわりも無い
危ないと思った場所は降りて押せばいいだけの話で、そういう
判断も付かない馬鹿は早目に死んだほうが世の為人の為
それなりの自転車きちんと整備して乗っていればブレーキも効かない
坂なんて殆どないし、そういう場所ではそもそも坂ではなく崖

300 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 17:19:46.28 0
>>299
>>294

301 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 17:34:19.50 0
>>278


しかし兄ちゃん、自分の身内の関係者に手を出したのはいかんよなw
これはゲイだろうとストレートだろうと色恋の鉄則だよ
友人やきょうだいの恋人を寝取っちゃいかん

302 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 17:42:03.93 0
そう、兄が糞。

303 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 17:48:32.33 0
自営を傾け、詐欺の片棒を担がされ、子供貯金を使い込み
対向車もいない田舎道で車1台全壊の事故を起こす
旦那がとんでもないボンクラというだけで、悪霊は関係ないと思うぞ

304 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 17:57:27.55 0
まあ精神状態まともじゃなかっただろうから
事故くらい起こしてもおかしくはない状況ではあるわな

305 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 18:13:56.67 0
今時の自営はどこも大変でしょ。
車は車両保険入っているなら
同じ年式の同じグレードなら買えるのでは?

まさか、新車買えるくらいお金が出ると思っていたのでは?
一族みんなをのせる車なんて要らないよね
自営のわりに経済観念が無さすぎ
このご時世にいえ買うのもどうかと思うわ

306 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 19:22:36.16 0
>>301>>302
>ゲイだって誰にも言えなくてつらかった時に、初めて男に口説かれた
恋人がクソだと思うぞ



307 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 19:28:42.74 0
なるほどそれで見る目が無いという父の言葉か

308 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 19:35:53.72 O
でも旦那が言い寄ってなびいた後輩は散々ビッチとか言われてたような…

309 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 19:59:31.99 0
元彼も兄もダメだと思う
その時点で恋人の自分の妹が寝てるのに

310 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 21:19:12.02 0
この前事故ったんだが、相手の自営は任意保険に入ってなかったよ。
新車買うためにディーラーと話したんだけど、任意入っていない車って結構あるんだと。
自分も車両には入ってないし、>>220は車両にはいっていたんだなぁ。
今回保険の更新で車両とかも含めて契約見直そうと思っていたら、父親が勝手に更新してしまっていた。
父親関係の団体に契約者は父親で入っていたんだけど、今度は自前で入ると言っといたのにorz

311 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 21:53:59.14 P
最大でもないけど、>>310と同じ状況の修羅場ならあった
車両保険大事だよ 車なんて乗り捨てw洗車なんてwwってーならいいけど

こっちは会社の営業車で相手はマイカーで当てられた
海千山千の保険会社(会社契約なんで、ざっと50台分面倒見てる代理店)
過失も9対1で相手が9w
車両保険入ってないから、修理も出来ないって泣いてたけどシラネ
理性が無くなって自分を見失ったのかどうか知らんが、事故現場最寄の
店舗に凸してたわ
店舗の人が知り合いだったから、お詫びに行ったけど(自分のせいで迷惑かけてるし)
いい大人の男が泣いてたって聞いてワロタ


312 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 22:09:10.69 O
>>309
同感。兄も糞だろ。これが姉で申告な悩みを抱えてて誰にも言えず
苦しんでた所に妹の彼氏に優しくされてなびいてしまった
それまで喪だったからうれしかった、だったらフルボッコ確定だろうに

313 :名無さん@HOME:2012/02/25(土) 22:26:51.94 0
不況で自営の仕事手伝ってたわけでなく
いまだに自分も働こうとか考えず
離婚とかバカか?
金ないのに離婚しても旦那も金払えないだろ
離婚してもしなくても働かなければ生活できないのに

314 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 22:34:33.50 0
そういや教習所で見た教習ビデオの中で「任意保険に入りましょう」てヤツだけ毛色が違くて暗かったなぁ
任意保険入らずに人身起こして家売っても足りないって親が泣くヤツ。ブルーんなったわ。

315 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 22:45:53.78 0
子供3人で離婚して心の病で働けないことのすれば楽勝。

316 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 22:50:02.06 O
>>315
日本語でおk

317 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 23:02:43.02 0
最初の車は任意保険には入ったけど、車両は付けてなかったな
18歳だと対人対物無制限の任意だけで20万弱だし

318 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 23:04:38.76 0
>>315
生活保護で30万ぐらい?

319 :名無しさん@HOME:2012/02/25(土) 23:42:54.02 0
220ごときに生活保護使われたくない

320 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 00:00:37.27 P
>>317 確かに最初は痛いね でもなんかあったら
痛いぐらいじゃ済まないからねー

従兄弟は、任意無しで帰化もしてない、不法滞在っぽい
キムチ女にブチ当てられて、左手動かなくなった
弁入れて圧勝しても、無い金は取れないからね

321 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 00:09:50.08 0
>>320
そういうときでも、もしも本人が任意入ってたら保障されるんだよね?
もちろん、自分が運転しない人が任意なんて入るわけないし
従兄弟さんは被害者だからお気の毒としか言いようがないが
自分が被害者になる可能性も考えて、任意は絶対必要よなー

322 :1/2:2012/02/26(日) 00:18:23.54 0
虫話、注意!!グロではないけど嫌いな人もいるので少しあけます。








小6のとき、一番下の妹が生まれた。私は三人兄弟の一番上。
それまで両親、弟、私の四人で布団並べて一部屋で寝ていたけど、妹が生まれて
私も一人で寝たいので、玄関に近い部屋で私。その次の部屋で弟。
今まで寝ていた奥の部屋で両親と妹が寝ることに。

まだ生まれて半年位の妹が蚊に咬まれないようにと、唯一あった蚊帳を吊って両親は寝てた。

そんなある日、明け方近くだったと思う。トイレに行きたくなり起きた。
トイレは両親の寝ている更に向こうにあるので、弟の側を通って両親の部屋のふすまを開けた。

部屋には蚊帳が吊られているから、白くて当たり前なんだけど、何か物凄い違和感。
よく見ると蚊帳の外もぼやんと白い。そして蚊帳が何となく灰色っぽく見えた。
まだここらへんで私は寝ぼけてたんだけど、部屋に入ろうとしてちょっと嫌な予感がした。

足元をよく見ると、何か黒くて小さいものが動いている。
めっちゃたくさん。
更に目を凝らすと蚊帳が灰色っぽく見えたのも、その小さい黒いものが物凄くたくさん群がってたから。



323 :2/2:2012/02/26(日) 00:18:40.63 0











私はトイレ行くことも忘れてしまい、そのまま両親たちの部屋の戸を閉めた。
戸の向こうから両親へと声をかけて起こした。
まだ眠い両親に叱られたんだけど「なんか…虫おる。いっぱい…かやの外……」
そこで母の叫び声と父の怒号。

その後は両親の阿鼻叫喚の声が戸の向こうで聞こえてました。

夜中の間に天井にあったクモの卵が孵化して、山ほどのクモの子が生まれたのが真相。
理科で習うと思うけど、クモって生まれたら、糸を出してどこかへ飛んでいくんだよね。
ところが、狭い部屋でそれが行われたものだから、部屋中、飛んだクモの糸だらけで
部屋を飛び回ったクモの子たちが蚊帳とたたみにめいっぱい。

私は両親に掃除機を持ってくるように言われたけど、掃除機はトイレの横にあって
部屋を横切らないといけない。戸を硬く閉めて、断固拒否した。

蚊帳のお陰で直接、顔の上とかを這われたりはしなかったけど、その日一日、クモの掃除で
えらいことに。

こんな騒ぎでも弟はずっと寝てた。
そして妹は生後半年程でこの記憶は全くないのに、異様にクモを嫌う。

324 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 00:21:34.15 0
呪われてしまったか…?

325 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 00:28:30.82 P
蛇もカエルも虫もOKだけど、蜘蛛だけダメ
今じゃ結構平気になったけど、子供の頃はよく>>322的な妄想で
死にそうになってたの思い出したwwwww

思い詰めすぎて北極に住む!!とか決意してたし

326 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 00:50:33.25 O
わけは〜知らない〜ここで生まれた〜
わけは〜知らない〜ここで〜生きてる〜

327 :名無さん@HOME:2012/02/26(日) 01:40:42.46 0
くも可愛いと思うけどなぁ
あのでかいお尻とかたまらん
ハァハァ

328 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 01:45:07.14 0
蜘蛛なら我慢できるけど、これがGだったらと思うと・・・・・・・

329 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 01:47:50.74 0
G,ゲジ、ムカデに比べたらクモなんて可愛いし。

330 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 01:48:32.64 0
ああああぞわぞわしてきたもうやめて

331 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 01:54:14.07 0
関西の背赤後家蜘蛛はいなくなったの?

332 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 02:05:15.48 0
>>331
確か、西日本展開中じゃなかったかな?

333 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 02:06:10.88 O
>>322
蜘蛛の子を散らす、って言うけど、あの大群はマジで気絶もんだよね。
一人暮らし始めた頃、湯船に浸かってたら目の前に小さな蜘蛛がスーっと降りてきた。
ギョっとしながらもシャワーで退治、なんとなく天井見たら小さいのがぎっしり埋め尽くしてて
ビビった私は初めて風呂で溺れたわ。
なんとか風呂から脱出して脱衣場の天井見たらそこも…そして続く廊下も…
ちょーデカイ母蜘蛛が脱衣場の壁下の方に潜んでて、朝方まで格闘したけど私勝ったわ。

334 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 02:17:46.39 0
蜘蛛は害虫を捕食してくれる益虫なのにっ!

335 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2012/02/26(日) 02:20:53.59 0
そんな大群で来なくても

336 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 02:37:29.36 0
岡山のあるアルゼンチンアリvs関西の後家蜘蛛を見たいな。

337 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 02:45:57.00 0
                     __     __
                    |  /    ∨ |
                    |  |     |  |_
                    ィ ニl , r ' ´ l.ニ.l、`ヽ、‐-、
                  /´l lr'-ニ`ヽ_l  l `| |`ー‐--、_, -,
                  ll l l / ∴  ヘ |::::::l !:::::::::::::::::::::::::::l
                      ll ll l\  /l ll l::::::l .l:::::::::::::::::::::::::::l
                   l l  lゝ、  ノ ノ ///:::::::::::::::::::::::::::l
                       l ,ヘ ヘ l||| l /, r‐‐- 、:::::::::::::::::::::::::::::::l
                     l´⌒ヽ| || |l´: : : : : : ヽ::::::::::::::::::;;::::::l
                     l: : : : :lヽ‐'.l: : : : : : : : : l:::::::::l´`l l:::/
                   .ゝ: : : :l`ー'´ヘ : : : : : : : /:::::::::ゝ'ハ::::l
                    ',: : :ノ    〉、、___,ノ`ヽ、 //、l::l
                     l`´l、ヽ  l lヽヽ、 \`ヽ、_/::::::::l
                     ', l. ', ', | | |`ヽ、 ヘ ,ィ' ニ-'
                     , lヘ ', ', .| | | /  \ ´ィ´ /
                      `ヘペ,-‐-、_/    フ´ ./',
                   /`'ー、_ ヽ_  ____/  /  |ー- 、
 __                /    ``l  l?‐‐' ´ `ー'´    |`>__/l

338 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 07:54:06.49 O
蜘蛛〜っ!蜘蛛!
蜘蛛かわいいよ蜘蛛!

339 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 08:41:59.75 0
>>337
レンゲルさん、おうちへ帰りましょうね

340 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 08:42:44.93 0
MISTに出てくる異世界の蜘蛛の映像はマジでトラウマレベル
小さい子供にあれ見せたら夜中怖がって寝小便垂れるぞ

341 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 09:07:07.20 0
うちの自転車で>>322みたいなことがあった。
洗濯用洗剤水を濃くつくって蜘蛛の子をみんな殺してたら
足下にばかでかい蜘蛛が這ってきて悲鳴あげながら殺した。
母蜘蛛だったんだろう。

蜘蛛は母性愛が強いみたいで、
その後も山登りで岩場に紛れ込んだらそこが子蜘蛛の巣だったらしく(地蜘蛛)
蜘蛛の子を散らすようにわあああって感じで子蜘蛛が逃げたが
また同じ模様のデカい蜘蛛が「ちょっとうちの子になにしてんのよ」とばかりに近寄ってきた。

あいつら俺たちが思ってるよりも知性も感情もあるよ。



342 :1/3:2012/02/26(日) 09:07:42.88 O
この間、友人(男)と話していた時に思い出した話なんですが

友人ははきはきした性格で周りみんなが口を揃えてイケメンだと言うはっきりとした顔立ちの男前
私の彼氏の同居人なので家で軽くお酒を飲みながら二人でしゃべっていた時、何かの話の流れで性犯罪の話になった
幼い頃に近所のお兄さんにいたずらされかけた、と言う話を友人が話し出した
見せられたりしただけで充分に被害なんだけど幸いそれ以上の被害はなくしばらくしてそのこととは関係ない理由でお兄さんの一家は引っ越したらしい

それで私も思い出した
小学1年か2年の時、2つ下の弟と近所の団地の公園で遊んでいた時に知らないお兄さんに声をかけられた
夏休みかなんかで午前中で人気があまりなかった気がする
お姉ちゃんだけちょっと来て、と呼ばれて木の大きな遊具の下に降りた
弟は遊具の上にいたと思う
遊具の真下に連れて行かれて体を触られた
ちょっとしてお兄さんは下半身を出して触れって言ってきた


343 :2/3:2012/02/26(日) 09:08:58.45 O
2レスにおさまった、すんません

怖くて嫌だったんだけどひっぱられて触らされた
泣いたら怒るしすごい怖かった
その後なめて、と言われて私はいよいよ泣き出して帰ると言ったんだけど「しないと怒るよ」とか「なめたら帰してあげるから」とか言われた
怖くて嫌々なめたらパンツの中に手を入れてきた

しばらくして解放されたので弟の手を引っ張って走って家に帰った
すごい口を濯いだ記憶があるんだけどそのあとは普通に生活していた
はっきりとは覚えていないけどそれ以上のことはされなかった気がする
弟はたぶん私が何をされたかとかわかってはいなかったと思うけど空気でなにかおかしいとは思って帰り道に怯えてたと思う
とりあえず親にも弟にも何も言えなかった

これが人生で最大の修羅場な気がする
友人も私もこれを人に話すのは初めてだったんだけど男だろうと女だろうと幼い頃の性的被害って忘れないもんなんですね
幸い私も友人も特に生活や男女関係に支障をきたすようなことは今までなかったけどやっぱり根深いものなんだな、と思いました
痴漢や露出狂や盗撮や付け回されたりしたこともあったけど人に話せない、と思っていたのはこの件だけだったし
最近までほとんど思い出すこともなかったのにやたら思い出すようになったので厄落としというか人に聞いてもらってスッキリするかな、と思って書いてみた
友達や彼氏に詳細に話すのは躊躇われたので
読みずらい文でしたが読んで頂いてありがとうございました

344 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 09:33:10.42 O
>>342-343
世の中には、こういう被害者の書き込みを見てハァハァする変態もいるそうだ

345 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 09:34:04.32 O
うげ…
口の中濯ぎたくなった。
無理矢理見ず知らずの人間、ましてや子供で性欲解消する外道は全員死ねばいいのにな。

346 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 09:49:00.09 0
>幼い頃の性的被害って忘れないもんなんですね
…似たような話されるまで忘れたじゃん…?

347 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 10:04:53.05 0
亀かな?
車を買いに行くのに車が無いんだったら、車屋に電話したら迎えに来てくれるよ。
うちは数年間の海外転勤だったので、車処分してから行ったら、
帰って来た時に車無いから、ネットで目星つけてた中古車やに電話したら、最寄の駅まで行ったら迎えに行きますと言われて、
家族全員乗れる車で迎えに来てくれたよ。
田舎なら家まで来てくれるんじゃないかな。

348 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 10:15:14.42 0
>>346
無神経なこと言うな
この場合は忘れたんじゃなく、嫌な思い出だから記憶を封印したんだよ
じゃなかったら普通に生きられないだろ

349 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 10:37:30.95 0
キリッ

350 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 10:50:57.11 0
>>348
本当に忘れてたら、そんなことがあったこと自体思い出さないって意味だろ。
何かのきっかけでディテールまでリアルに思い出せるってことは、
記憶がしっかり残ってるってことなんだから。

351 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 11:02:32.44 0
うん忘れるっていったら他の性犯罪の話を聞いても思い出しもしないってことだと
っていうかそんな定義なんて二の次でとにかく乙

352 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 11:03:25.01 0
ポピュラーな虫系の修羅場といえば秋に収穫したカマキリの卵を
家の中の放置してて、春が来たときだろうな。

353 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 11:07:06.14 0
>>352
一部スレで仕返しの定番だった蟷螂時限爆弾

354 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 11:18:49.67 0
>>343
小さい頃のいやな記憶を思い出す様になったのは、
自分の中で消化できる位、自分自身がしっかりしてきたとか、
いやな思い出に対処できる位強くなったとか、
そういう事じゃないかな。
こういう所で吐き出して、少しでもすっきり出来たら何よりだね。
なんにせよ、とにかく乙。
性犯罪者は皆亡くなればいいのに

355 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 11:45:34.43 O
三年前の年末の朝、人生初のぎっくり腰になったプチ修羅場。
同時に2才の息子が急性中耳炎発症。
痛くてしがみついてくるが、こちらも激痛で動けなくてプチパニックになり仕事中の夫に電話。
仕事抜けてきてくれる事に。
休日指定の耳鼻咽喉科に行くときも、息子はしがみついたままだったので激痛に耐えつつ一緒に耳鼻咽喉科へ。
激混みで二時間近く泣く子供を抱っこしたまま立ち続け、知らん子供に突撃されまくった(親は止めない)のも修羅場。
息子の診察が終わると夫は「お前(私)は後な」と言って仕事へ戻って行った。
夜には動けるまでに回復したものの、一応夜間救急センターで診て貰ったところ軽いヘルニアの可能性有りと言われて、何故か夫が軽く凹んでた。
湿布と飲み薬だけで痛みがほぼ治まってしまったので放置してたんだけど、
最近慢性的に腰が痛み出したので本格的に病院行くべきかと思っているが、
子供達がこの三ヶ月の間に水イボ→トビヒ→水疱瘡→マイコプラズマ→中耳炎→インフルエンザと罹患し行けないでいる。


356 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 12:35:03.01 0
>>355
ためしてガッテンの腰痛の回チェックしたまい。
腰痛スパイラルに陥る前に。

357 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 12:39:25.39 0
総合病院行って子供と自分両方見てもらえばいいのに…。
年取ってから動けなくなったら迷惑するのは子供と夫だよ

358 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 13:04:26.16 0
>>357
親子共具合悪くて、総合病院に行った事あるけど、科が違うと意味無かったよ
子供の症状は説明しなければいけないし、かと言って自分は検査必要だったし、
一緒に付き合わせるには子供の具合が悪いしで、自分の事は後回し出直しになった

359 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 14:00:29.74 0
>>358
そういう時は子供預かってくれるよ

360 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 14:24:22.63 P
ちょっとDQNだけどそういう形振り構ってられない時には
「もう動けません〜〜ヨヨヨ」と大げさにでもフラフラしてれば
検査と診察の間くらいは病院内でどうにかお子さん見てもらえると思うよ。
友達は本人のギックリ腰と子どもの急な発熱が同時に来て
タクシーで救急指定の総合病院に駆け込んで泣きついたら
自分と子どもの診察が終わるまでの間は看護助手さんが
車椅子押しながら付き添ってくれたと感激していた。

腰痛は最初が肝心。
変に自制心が強かったり我慢しすぎる人だと
ものすごく辛いのに「いえ大丈夫です!」とか
反射的に言っちゃったりするけど
そういう時は誰かに甘えてもいいと思うよ。
前述の友達は「お母さんがそこまで動けないなら救急車呼んでもいいんですよ。
そういう時に呼ばないでどうしますか!」と言ってもらったそうな。
タクシーを電話で呼んだはいいものの乗り込むのにも一苦労で
診察室までタクシーの運ちゃんが付き添ってくれたとか。

361 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 14:33:26.40 0
そのタクシーの運ちゃんは親切だよ。
自分は膝を骨折して、足の付け根からかかとまでギブス状態で、
通院のためにタクシーを呼んだら、行き先である病院が近かっただろうからだけれども、
いやみ言われたことがあるよ。
病院が出しているバスがあるんだから、そっちに乗ればいいのにって。
そこまで行くのに大変だから、呼んだのに。
まぁ、次回からギブス足で自転車に乗って行ったw

362 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 14:41:14.89 O
流れぶった切り投下

子供の頃の修羅場を2つ
私が小3の時の夏アメリカの従姉妹が日本に遊びに来ていた。
私の家は商店街で毎年お祭りが行われるので、従姉妹と2人見に行っていた。

家のすぐ目の前だし近所の人達もいるし親も危機感は特になかったんだと思う。
私達が歩いていると、後ろから手を引かれ繋がれた。
お父さんかな?と見ると見たこともないおじさんだった。

離してと言っても離してくれず、手を力強く握り夕焼けこやけの歌を歌いながら私と従姉妹を連れて行こうとした

363 :2:2012/02/26(日) 14:42:45.40 O
私は暴れ捲くって何とか振りほどいたが、従姉妹は訳が分からないらしくニコニコとしておじさんと歌を口ずさみ歩いて行ってしまう。

親に知らせなきゃと家に走ったが、家の中いる親に知らせるんじゃ間に合わないかもしれないと思い、たまたま外に出ていた隣のうちのおばさんに助けを求めた。

「従姉妹が変なおじさんにさらわれちゃう」
と泣きながら言ったら、おばさんは急いで従姉妹を探し

「あたしの家の子に何してんだい!」
と強く言って従姉妹を引っ張り連れ戻してくれた。

そのおじさんは慌てて逃げて行ったが従姉妹は相変わらず何も分かっていないみたいだった。

家に帰り親に全て話し、従姉妹の親も英語で従姉妹に説明したらようやく状況が掴めたらしく怯えて泣いていた。
どうやら日本の祭の催し物だと思っていたらしい

従姉妹が金髪で目立ったからすぐ見つけられたけど、もし日本の子で人に紛れてしまっていたら、隣のおばさんがあの時居てくれなかったらと思うと今でもゾッとします。

携帯からと文才がないため読みにくかったらすみません。

これが子供の頃の修羅場1でした

2はまとめてから投下します

364 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 14:50:38.12 0
改行多すぎ

365 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 14:53:25.11 0
>>364
× 改行多すぎ
○ 無駄な改行多すぎ
文章内の改行はせずに無駄に行を開ける改行されると非常に読み辛い

366 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 14:56:36.60 0
子どもだったのに頑張ったね。362の機転がなかったら、彼女は無事ではすまなかったかもしれない。
すぐそこの大人に助けを求めればよいものを、
動転して家まで帰っちゃって結局大惨事…なんてことはよくあるからね。

367 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 15:04:02.89 0
おばさんの機転にも拍手 連れて行かれたら良くて暴行悪くて…だもんな

368 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 15:04:44.77 0
隣のおばちゃんGJ

369 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 15:14:51.64 O
子供の頃の修羅場2つめ。
私が小5の時近所のジャ○コに友達と2人で日曜日に出かけた。
ど田舎のジャ○コのため、日曜日なのに朝という事もあってかお客さんはまばらだった。
私と友達は本屋さんに向かった。
その本屋さんにはレジがなく、買う場合は近くのおもちゃコーナーのレジでお会計という造りだった。
お店の人もいないし、本屋の客は私達2人でどの雑誌を買うか立ち読みしてゆっくり選んでいた。
するといきなりドンッという衝撃と共に本屋の奥え突き飛ばされ、私は倒れ込んでしまった。

370 :2:2012/02/26(日) 15:16:52.49 O
すると見知らぬおじさんが私を押さえ付けてスカートを脱がそうとしてきた。
「やらせて、やらせて」と呟くおじさんに物凄い気持ち悪さを感じ、周りを見て友達を探したがいない
大声を出そうにも震えて声が出なかった。私は暴れて暴れて、たまたま私の蹴りがおじさんの股間にヒットしておじさんがうずくまったので私は必死に逃げた。
友達を探すと、トイレに行っていて無事だったので安心した。
お店の人に事情を話したら家まで送ってくれたけれど、しばらくは自分の父でさえ怖かったです。
今も中年の方は少し苦手です。
以上子供の頃の修羅場でした
改行少なくしましたが、文を投下するのが不慣れなのでまだ読みにくいかもですがご勘弁を。
1つめの修羅場で私とおばさんを褒めてくれた方々ありがとうございました。

371 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 15:21:20.42 0
子供に性的欲望を抱くすべての人間のチンコがもげるように呪いをかけた

372 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 15:24:04.17 0
362&369はロリコンオヤジの
理想の少女だったんだな。
かわいいのも苦労するな・・・。

373 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 15:59:01.69 O
>>366 いつも両親が何かあったら誰でもいいから周りの人達に声をかける事と教えてくれていたから出来たんだと思います。
両親に感謝です。
では、これで消えます。ありがとうございました

374 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 16:09:37.28 O
プッチプチ

高校のときの2月末〜3月くらいのどこかでの期末試験でのこと
自分は重度の花粉症で鼻水ダラダラ、くしゃみ連発、薬の影響からか頭がボーッとするのが毎年恒例で、期末試験ではティッシュじゃ間に合わないのでハンドタオルをもちこんでました
ですが教科ごとに監督の先生がかわり、その都度ハンドタオル持ち込み許可をとってましたがある教科の監督が「カンニング防止のためだめだ」と
ならばティッシュはいいかと問えば「カンニングペーパーをいれるかも」とだめを通す
ポケットティッシュの中身をだしてもだめ

結局鼻水と戦い、鼻をすする音が煩いと注意されての試験がそ私にとっての修羅場です

375 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 16:59:40.03 0
>>374 アホウな教科監督先生に当たって
しないで良い苦労をさせられてお疲れ様でした
その先生がいざっていうときにティシューがいつも
切れてる状態になりますように 南無〜

376 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 19:29:30.82 O
>>374
ここ、「最大の」修羅場なんだけど?
しかも、花粉症なのにタオルもティッシュもない状態をプッチプチなんて言えるのって、重度の花粉症の私から見たらあり得ないわ

377 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 19:35:40.31 0
>>376
他の人の修羅場の、死にそうな体験だったり誘拐されそうな体験だったりに比べたら
「プッチプチ」ってことなんじゃないの?

378 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 19:37:05.97 0
そんなにつっかからんでも

379 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 20:02:43.80 0
>>376
わかるよ、もう花粉の季節だからイライラしてるんだよね。
今はいいお薬も手術という選択肢もあるからね、きっと楽になるよ。

380 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 20:18:58.46 0
ウチの近所に父がやっている会社があって、そこで雑種の犬を飼っていた。
父の話では雄犬だということだった。
ある夜その犬が首輪を外してウチに来ていたので、どうしたのかと思って見たら
尻から何か肉色のものが垂れている。
え?脱腸?!と思って駆け寄ったらなんと逆子の子犬の下半身!
雄じゃなかったの?犬にも難産ってあるの?ってか子犬の足が食い切られて半分ないし!
と大混乱で、とにかく出してやらなきゃと子犬を引っぱってみるも全然出ない。
犬は苦しんでいるし、夜中だけど母と相談して近くの獣医に電話したら
牛馬専門にもかかわらず駆けつけて処置してくださった。
素晴らしい手際で、子犬はすでに死んでいたけど母犬は助かった…。
獣医ってすごいと感動すると同時に、戌の日の腹帯って意味ないじゃんと思った。

381 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 20:24:10.76 0
>>380
出産経験少なかったか、中の子が大きすぎたのかもしれん。
犬は、体格差考えずにやっちゃうんだ。
だから飼い主が用心しないとラブラドールとダックスのミックスなんてのもできてしまう。
メスのほうが小型の犬だとお産で命持ってかれる。

382 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 20:38:46.24 0
>>380
助けを求めて家まで来たんだね いじらしいし優しい飼い主でよかった

383 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 20:40:06.46 0
抗アレルギー剤を使いたまえ。

384 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 21:25:54.03 0
安産の代名詞である犬と雖も、逆子は如何ともしがたいと思うのだが

385 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 21:29:09.21 0
あそこがご主人の家、あそこに行けば助けてもらえる…
って、必死に辿りついたんだろうな

>>381
チワワとか、それで命を落とすケースが結構多いんだってね

386 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 22:04:20.50 0
グロってかいといてよ

387 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 22:45:03.78 O
たとえ たーましいだけになーってもー
きーみーのーとーこーろーへ 今ーーー

388 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 23:06:10.39 0
グロじゃないよ
泣ける話だよ

389 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 23:10:26.00 P
犬のタロウがハナコだったって話だよな

泣けるじゃまいか

390 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 23:13:11.20 0
>>268
行きはともかく帰りは荷物が発生するんだよ。牛乳・醤油゛1キロ米なら2〜10キロ。
行きに乳幼児なんかが付いてたら、車欲しいよな。

391 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 23:25:41.21 O
>>390
もしもしかめよかめさんよー
コンビニで米買う主婦ってあんまり居ない気がする

392 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 23:29:10.49 0
>>388
グロ食って泣いてろ

393 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 23:31:37.60 0
コンビニに米って置いてあるんだ?
サト○のご飯が置いてるのは知ってるけど、それすら買った事ないからなぁ


394 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 23:41:24.22 0
犬の足がどーのこーのはグロだよ

395 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 23:43:05.53 0
母犬が引っ張り出そうとしてかじっちゃったのかなぁ。

396 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 23:48:45.61 0
まとめの兄ホモ話読んで、うらやましく思った。うち、母親が錯乱して宗教ハマって家族オワタ。
10年前、弟が同性愛者だとカミングアウトして、弟を溺愛してた母が壊れた。
その場では「そうなの。大変だけど頑張りなさい」みたいな感じだったし、母親が奔放で、
父がいないけど「パパ」はたくさんいる、みたいな状況だったから、そんなことで動揺するとは
思ってもなかったんだけど、知らない所でいろんな人に相談しまくり、最終的には宗教ハマってた。
宗教っていうより、セミナー?みたいな、公民館で10人ぐらいで聖書読んだりゴスペル歌ったり
するような会だったんだけど、貯金とかも全部そこにつぎこみ、高い像を買ったり、私の結婚資金用で
子どもの頃から貯めてくれてたのまでお布施しようとした。あと「結婚なんて汚らわしい」とか言いだした。
さすがに私達も像を買ったあたりで気づいて大喧嘩し、親戚中に助けを求め、母を強制的に
母と絶縁してたまともな祖母の家(新幹線の距離)に戻し、私達も引越し。唯一の家電だった
携帯電話を、逆に折って解約・破棄。
病院には本人の承諾がないままいけないとかだったけど、土下座するようにほぼ無理やり連行。
いまだ正気に戻って無くて、聖書は読んでる。けどお布施するお金は与えてない。
弟も引っ越して祖母と母の面倒みてるけど、一緒には住めないし会うたびに泣きつかれるらしい。
結婚反対とかの流れで、夫親族と母は絶縁。私も祖母や母には電話番号しか教えてない。
別にセミナーの人達に何かされたわけではないけど、その1年ぐらいが本気でキツかった。

397 :名無しさん@HOME:2012/02/26(日) 23:57:46.81 0
宗教って怖いよね

398 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 00:12:09.44 0
シューキョーは怖いぞ
どんなシューキョーも人の為とか言っている裏で考えていることは
馬鹿から金巻き上げる事だけ
リーマンショックの直後、アメリカで破産者激増になった頃に耶蘇の
牧師様がTV番組でのたまって曰く
「カードを使わずに収入の8割で暮らすようにしなさい、収入の1割は
貯蓄に回しなさい、残りの一割は教会に寄付しなさい」
ときたもんだ
あいつら困窮者からも搾り取る事しか考えてないw

399 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 00:13:59.77 0
本当に救済だけが目的なら、金なんて要らないはずだもんな。

400 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 00:16:15.97 0
だいたい勧誘しなきゃ信者が増えないような宗教は邪教だ。
本当に素晴らしければ口コミで信者は増えるし自発的に寄付するから儲かる。

401 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 00:19:00.51 O
宗教の教えの内容自体は素晴らしいものが多いと思うけど、それが金儲けの手段に使われてるから嫌だ

402 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 00:39:21.87 0
宗教は、趣味の範囲内でやるぐらいだったら良いと思うし、外国人みたいに
心の支えというか、日本人でいう倫理観の土台として活用するんだったら、いいと思う。
でも、自分の人生全部宗教に丸投げして、「○○したら幸せになれる」って思いこませる
宗教は、どの宗教も本来やってないものだから、気を付けた方がいいと思う。邪教だ。

403 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 00:41:01.25 0
>>398の耶蘇の牧師はモルモンかも。
あそこは収入の1割を強制寄付させるらしいから。

404 :640饂飩子:2012/02/27(月) 00:41:45.72 O
何度も戻ってきてすみません。
吐き出したくて書いたら、まとめ?や他のブログにも載って御心配頂いたと友人に聞きました。
ここに書いていいんでしょうか?

405 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 00:54:30.23 O
宗教はなあ…現世利益でも来世利益でもそうだが
信者には信者の幸福?と信じない者の不幸を約束するんだよね
キリスト教なんかはだからあんな天国像でも我慢出来るんだ

406 :640饂飩子:2012/02/27(月) 01:00:11.33 O
割り込んですみませんでした。
ただ、後遺症は思ったより無い。刺さったガラスを素人が触らなかった事が良かった(医者)
今でも、現実だったのか?て感覚なもんで。ヤクザさんは偶然のお客様。奥様達のその後は知らない。と書かせて頂きます。何度もすいませんでした。失礼します。

407 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 01:03:25.33 0
義兄家族と義両親は完全同居。古い家なので無駄に広い屋敷なので
部屋は沢山あるけど、隔てて居るのがふすまなのでプライバシーは
守られていない。義兄家族が跡取りで同居しているが舅と義兄の仲が
悪く姑と義兄嫁の仲がもっと悪い。

旦那は末弟でなんにも責任が無いかわりに、教育だけで財産はなしと
言われて育ったそうだ。義兄とその次の兄は成績とかしつけを厳しくされ
義姉は一人の女の子でも○○家のお嬢さんとして見られるからと
それはしつけに厳しく東京の大学に行きたくても地元の国立しか
許されずに地元の同じような旧家に嫁いだ。

旦那は一人で東京の大学に行きほぼ帰らずに結婚の報告だけしに10年ぶりに
私を連れて帰ったら、義実家は氷のように冷たい義兄夫婦と厳しい義両親とで
冷戦が行われていてそれは怖い雰囲気だったよ、

部屋に座っていると義母が「○○さんお茶。」と言うと音も無くふすまが空いて
義兄嫁がすっと入って来てお茶を置くんだけどそのお茶の中身が真っ黒。
醤油かな?と思ったけど義兄嫁のにらみが怖くて黙って下向いていたよ。
菓子皿には真っ黒の塊が黒文字と一緒に置いてあったけど、何か確かめる
気力も無く何にも手を付けず、泊れと言われたけど早々に帰って来た。

結婚式はしなくて友達とパーティを開いただけだったけど、本当にそうして
良かったと思ったよ。それから旦那の故郷には足を向けてないけど
義兄家族と義両親はまだ同居を続けているそうだ。
般若のような義兄嫁の顔を忘れたくても忘れられないよ。

408 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 01:05:53.63 0
俺の母も俺の入院をきっかけに叔母がやってた宗教に入信しちまった。
家族全員入ってる事になってるらしい。
俺が原因なんで強く言えないんだよな。
親父と相談して通帳のチェックは欠かさないようにしてるけど。



409 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 01:06:25.48 0
>>406
640 饂飩子さんの報告で、ちょっと安心したよ。



410 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 01:39:12.01 0
>>407
すげぇな…
ていうか義兄嫁はなんでそんな家に居続けるんだ?
義兄は嫁の立場からしたらまともだから居続けるのかね?
貴方の旦那さんはその実家の状況に関してはどういうスタンスなの?
完全にシラネなら良いと思うけどもしもはっちゃけ要素があったら恐ろしくなりそうだ…

411 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 01:52:14.11 O
>>407 旦那の実家が西の方で近くに所有してる山があり
神社があるなら多分そこの杉を炭にしたものだけど
まあそれだと旦那の言葉の半分は嘘だし違うな

412 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 03:20:46.58 0
>>411
ごめん、日本語で書いてあるのはわかるんだけど、何のことだかさっぱりわからん。

413 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 07:23:00.34 0
黒文字って何?

414 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 07:27:09.12 0
ググッて事故解決

黒いお菓子も見つけた。
おいしいらしい。

415 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 08:03:20.06 0
足を運んでいないんであって、足を向けてないわけじゃないよね?

416 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 08:29:35.75 0
私もそこ気になった。

417 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 09:02:47.50 0
足(あし)を向・ける 1 その方向へ行く。

だってさ。間違いではない。

418 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 10:04:37.12 0
黒いのはとんでもなく濃い麦茶か烏龍茶と推測
醤油だったら臭いでわかりそう
いずれにしろ喉を通る状況じゃないのは変わらんがw

419 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 10:23:20.48 0
普通に黒豆茶だったりしてw

420 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 10:46:57.39 0
>>407 です。
黒豆茶とかウーロン茶の色じゃなくて真っ黒で下が見えない醤油色だったんです。
黒ウーロン茶かもしれないけど、これは十五年前で黒ウーロン茶なんて売ってなかった。
菓子皿の黒いのは焦げた感じのもの。食べ物じゃなくてなにかをこがして感じだった。

旦那は、実家にまったく興味無く兄弟は同居している義兄と次の義兄と義姉と
三人地元にいるから自分はいらないから自由でいいと、子供が産まれても
連絡を三年しなかったぐらい。同居義兄夫婦には男の子が三人に女の子が二人
いるから家におはちは絶対回ってこないしね。

421 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 11:07:56.96 0
横溝の小説に出てきそうな旧家みたいな感じだなw

422 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 11:37:31.61 0
ほんと、小説の世界みたい。義兄嫁はりょうで再生されました。コワイ。

423 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 11:55:15.69 O
一瞬りょふにみえた
ジャーンジャーン
「げえ、義兄嫁!」

424 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 11:59:12.89 O
他のかたとくらべたら可愛らしいですが…

中3のときが修羅場でした

受験生になって今いっそう勉強を頑張ろうと意気込んだ矢先、担任が酷かった
希望していた高校の偏差値に少し足りない自分を4月の3者面談のときに「無理だから諦めろ」と
更に勉強するから、頑張るからと訴えてもせせら笑いながら「無理無理w」と
面談で担任にpgrされたのはどうもクラス全員らしく、そこからクラスvs担任が卒業まで続いた
卒業までに男子生徒との殴りあいもあったし面談の件で父兄から大クレーム、教育委員にうったえもしたがその担任は前学校から問題ありで流された為、私たちの学校から飛ばせないとか
授業中も生徒vs担任なもんだから指摘されても答えない子ばかりで担任がきれたりとか
思い出したらまだまだありますが、担任のおかげで中3のときは何一ついい想い出もなく、月1〜3回の頻度である問題のおかげで修羅場でした


425 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 12:04:42.52 0
>>420
そんな修羅の家で子供5人も作ったのか
すげーな義兄嫁

426 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 12:37:25.15 0
>>424
いま高校生くらいかな?

427 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 12:40:10.63 0
>>423
孔明の罠ですね解りますん

428 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 12:40:53.88 0
>>424
カップル板に誤爆したことは内緒にしといてあげるよ!

429 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 12:46:59.88 0
>>424
なんでそんなの残しとくかな…教師はもっと簡単に首切れるようにして欲しいよね
若いコネのない大卒にチャンスを与えて欲しい

430 :424:2012/02/27(月) 13:01:05.82 O
カップル板への誤爆はみなさまの心内でpgrでお願いしますorz
自分は成人済みです

細々あった出来事他

・クラス1の優良生徒以外には「お前らは努力しても無駄」が常々
・一度だけ、私も担任と言い合い(教科書と違うことを指摘しました)しましたが「内申…覚えておけよ」と脅し文句
・偶々なのか真偽は定かではありませんが、着替え中の女子更衣室に入ってすぐでていく
・放課後担任以外の先生に勉強を請いにいったら後日「やるだけむだ」と

人としてあってはならないような発言の担任でしたがクラス全員が団結して受験に成功致しました
では失礼いたします

431 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 13:10:17.14 P
日教組が強いからじゃない?
問題アリアリなのが飛ばされて飛ばされて、たらいまわしなのは
よく聞く
どんだけ、回しても休職しても首切れないらしい

432 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 13:10:20.34 0
>>430
クラスの合格率が良かったということは、その糞担任の評価は上がっちゃったね
人として最低なのに…

433 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 13:13:03.48 0
>>430
おつおつ
合格できてよかたな

434 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 13:17:57.69 0
数十年前ならお礼参りの対象で大怪我してる馬鹿だな

435 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 13:30:35.84 P
俺も似たようなことあったなぁ。
担任じゃなかったけど数学教師が糞で一部優秀な生徒と
その他大多数の生徒の扱いの差がひどいし、罵り方が陰湿。
うちのクラス全員で教室をブロックアウトして授業をボイコットした。
その後集団抗議。全共闘世代でも金八世代でも無かったんだが。

436 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 13:40:53.83 0
うちもだw
中3の時、新しく赴任してきた数学の教師があんまりにクソだったから、こんなんじゃ受験できんわ!ってクラスと保護者がブチ切れ。
担当されたクラスの人間は、毎日昼食時に担任に訴え、保護者も逐一クレーム。
決定打は、ウケ狙いでくそが発言した内容に、付き合って笑ってあげた男子たちを、黒板前に立たせて殴ったことだった。
クラスにPTA会長の子供がいるのにバカだな。
一学期丸々戦ったあと、いわゆる再教育センター送りになったよ。

437 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 13:49:14.94 O
>>430
全然違うんだろうけどさ、阿久津真矢先生思い出した。

438 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 14:15:09.03 O
いや、でも市民として言わせてもらうと橋本はダメだよ
だってビラには大阪府をバラバラにしないって書いたのに嘘じゃないか
じゃあどうするかって?何か考えがあるわけないだろ

439 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 14:21:07.97 0
大阪市の公務員は内心、修羅場って人も多いんだろうなぁ。

ところで完璧な人間はいなんだからさ、欠点だけを指摘しても意味がない。
それこそ橋下が言う「対案なき批判」ってやつだ。

440 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 15:16:40.12 0
簡潔にまとめてみた

30年以上も前の話

・母方の叔母が玉の輿に乗り、「こっち(東京)に遊びにきなよ」というので
 母親と幼稚園児の私がはじめて東京にいった
・叔母に連れられ、銀座かどっかの町をぶらぶらしてたら包丁持った女性に
 母親が襲われる
・たしか「よくも私の○○(多分、男の名前)を寝取ったわね!」みたいなことを
 言ってた
・もちろん人違い。
・母親、怖くて悲鳴しか出ず。叔母も刃物が怖くて制止できず
・刃物女、母親の顔を見て人違いだと気づいたんだとおもう。刃物もって逃げる
(母親に怪我はなし)
・幼稚園児の私、ギャン泣き

刃物女も怖かったけど、周りに人がいっぱいなのに誰も助けてくれなかったことが
一番怖かった。東京怖い


その後、母親は私をいじめることに生きがいを感じるようになり一通りの嫌がらせを
された。さらに浮気までしてた。今思えばあのとき刺されればよかったのに。と思うw

441 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 15:28:03.72 P
>>440
ついでに嫌がらせ&浮気の件もkwskしてゆけ

キチガイに刃物は怖いわね〜

442 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 15:28:08.47 P
実家は車で数時間レベルの遠距離、嫁実家は車で5分の近距離でよく援助も受けてる。
9月に赤さんを出産したんだけど、色々あって1ヶ月ほど嫁も入院して赤さんはNICU行きに。
嫁は強制的に赤さんと引き離されて心情不安定になりカウンセラーのお世話に。
で、とりあえず俺実家に電話で連絡したんだけど、妙に元気が無い。
その後、母からこっそり電話がかかってきたんだけど、
父が会社の定期健診でガンが見つかったとのこと。
母は父に俺と嫁には絶対言うなと厳命したのに、
母は俺にだけこっそり言って、ただ嫁には絶対言わないで欲しいと言われたので、
何を言われても黙ってたら、赤さん退院後2週間で父が抗癌剤の副作用であぼーん。
一回だけ電話で声を聞かせられたのは幸いだったけど、と、
取るものもとりあえず嫁赤さん、義両親俺の5人で俺実家に駆けつけ、
泣きながら喪主を務めて何とか一連の行事は終えた。

で、帰る間際に母が、「俺にだけは言ってたんだけどね」ってことをバラシちゃって、
俺気まずい→嫁が内心カチンと来たらしい。
アパートに戻ってからずっと「あの時言ってほしかった」とネチネチいびられる。
父も母→俺に言わないように言ってたし、母も俺→嫁に言わないように言ってたし、
更に嫁は赤さん入院&育児で色々精神不安定でボロボロ泣く。
実際、葬儀に駆けつけた後で赤さんは数日体調不良になった。
俺は一体どうしたらよかとですか。

ちなみに夏から転勤が決まっており、嫁実家からも俺実家からも離れた土地での勤務になりそう。
正直、嫁の育児&家事状況を見るかぎり、俺嫁赤の3人での生活はかなり無理がありそうなので、
その辺でも修羅場なう。

443 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 15:35:35.70 0
出産直後で心身ともに不安定な時期の嫁に更なる不安材料隠すのは
普通だろ
お前はなんも悪くない
ネチネチ言ってる方も数年したら今の自分のキチっぷりを思い出して
恥ずかしくてたまらなくなるだろうな
そうならずに相変わらず責任転嫁してくる嫁なら、そういう人間を伴侶に
選んでしまった己の不明を嘆け

444 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 15:35:44.34 0
>母は父に俺と嫁には絶対言うなと厳命したのに
これ、
 父は母に俺と嫁には絶対言うなと厳命したのに
の間違いだよね?


445 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 15:40:17.41 P
>>443
うーん、やっぱり隠すのが普通ですよね。
嫁はこの件があってから母も信用出来ないと言って、
将来自分の実家の方に帰る(同居ではなく近距離別居)計画にも難色を示しています。
まぁ同居
>>444
あーそれは間違いですね。父は頑固な昭和親父のイメージなので、こういう問題はあまり言わずにこっそり治療を進めて、ある程度目処が立った所で開示するつもりだったようです。

446 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 15:46:37.70 0
>>442
嫁実家に頼んで単身赴任っていうのは無理なの?

447 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 15:54:37.38 0
>>438
チラシ院先生乙!



448 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 16:04:22.85 0
>>442
今は嫁さんの不信感を逆なでしない方が無難だな〜。442の対応は自然だけど
442母がポロっと言った一言は嫁の産後で強まってるテリトリー意識を刺激したんだろうね。
442と母は通じていたけど、自分(嫁)と442は意思疎通がなかったと誤変換されちゃった。
妊娠→産後1年以内くらいの恨み事って生涯忘れない。
もう442母の印象はよほどの事がないと変わらない。
だから442実家近くへの転居もなくなるか延期延期で退職後くらいになると
覚悟しといた方がいい。
この夏の転勤については>>446に同意。そういう家、よくある。

449 :442:2012/02/27(月) 16:04:42.48 P
嫁実家は既に嫁の姉夫婦+小学生の甥姪が居候しており、
収入面でも苦しいらしいので、住み込みレベルで頼るのはちょっと厳しい状況です。
しかも自分の転勤も2〜3年の応援レベルじゃなくってずっとらしいので…。
ちなみに今の住まいは車必須の地方都市で、転勤先は車不要(と言うか駐車場代が高い)な都市部なので、単純に引っ越すだけでもライフスタイルの変化に金がかかりそうです。

450 :442:2012/02/27(月) 16:20:30.38 P
>>448
やっぱりそうですよね。妊娠〜出産期の出来事、特に恨みつらみは一生言われると、
いろんな所で言われてきたので、問題の起きないように出来る範囲で
気をつけていたつもりなんですが、病気だけはいかんともし難く…。
転勤についてですが、子供がまだ小さいため単身赴任は不可で、
嫁子と別居の形でしか無理とのことなので、収入面でも厳しい状況です。
しかも今回の転勤を含む人事異動で間違いなく会社が火を吹くので、
実家近くで転職先を見つけて逃げ出す方向性で話を進めています。
幸い、母も嫁も同居するつもりは無く、近距離別居のつもりなので、
他所の家よりは嫁姑問題は起きにくいと思いたいのですが、
先の父の件があるため、正直なところ内心色々あると思っています。

451 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 16:29:11.64 0
>>449
葬式後のあれこれ、事情判明過程は、自分が442の立場であっても
そのように伏せたと思うので、対応は特別間違ってはいない。
けれど、その当時の嫁の脳内スクリーンにはどのように
インプットされてしまったか、ということになると、自信は無い。

他人の視点から見れば「それは仕方の無い流れ」であっても、
「あの時点での」嫁にとっては「そうじゃない」>>448の3行目。
これを442は頭に入れておく。これだけでずいぶん未来は変わるよ。

「あの時点の嫁の感情」を、夫であれ、いや夫という一番近い相手から
「だって仕方ないだろ」と否定されては、嫁は立つ瀬がなくなってしまうよ。
無いことにして穏やかに収めようと頑張る行為は、かえって感情をこじらせる。

母親の息子として、嫁の言いようがあまりに酷いときは、物申していいけど、
母親の弁護人になって、嫁の感情をワガママとして片付けてはいけない。
頭に血が上ると難しいけれど。

452 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 16:47:29.13 0
>>442
>嫁は
>将来自分の実家の方に帰る(同居ではなく近距離別居)計画にも難色を示しています。

>実家近くで転職先を見つけて逃げ出す方向性で話を進めています

おいおい、誰が実家近くの転職話を進めてんだ?また>>442>>442母との密約かよ!
って嫁がまた思うよw嫁抜きで大きな話を絶対に進めないこと。
>>442母だけでなく>>442お前自身も「対母親となると信用ならねぇ。」と嫁からカウントダウン
されてる事に気付いてるか?
信用ならない姑と近居になるだけでストレス増大。家事育児に不安がありそうだからといって
>>442母を嫁の支援に派遣するなよ。

453 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 16:48:29.60 0
>>442
おやじより嫁のほうが大切だったんだよ!
って伝えるのがいいのでは?
嫁がつらい思いをするのはオレが嫌だったとかね

ちなみに嫁実家でみてもらっての単身赴任はダメなの?

454 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 16:52:38.74 0
>>453
> 嫁実家は既に嫁の姉夫婦+小学生の甥姪が居候しており、
> 収入面でも苦しいらしいので、住み込みレベルで頼るのはちょっと厳しい状況です。

だって。

455 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 17:00:04.10 0
ここ相談スレじゃないから、続くようなら移動してほしいな

456 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 17:00:34.51 0
あっそうか読みとばしてた・・・すまん

457 :442:2012/02/27(月) 17:05:41.40 P
>>451
なるほど…
最近母から嫁への何気ない電話が増えたんですが、
今更擦り寄られても私は蚊帳の外〜みたいなことを言っていたので、
確かにそういう状況なのかもしれません。
あまり母の肩を持つつもりでもなく、嫁から詰られる時はいつも静かに聞いて、
自分が「ごめんごめん」と謝るばかりなのですが、その観点から何とか話してみます。

後出しですが、実は母は父の後妻で先妻は自分が幼稚園の頃に病死、
今の母は高校になってからの再婚なので、母と言っても血のつながりも無いので、
嫁と母の間で意見が割れた場合、母の肩ばかりを持つつもりは無い事を付記しておきます。

>>452
転職話は嫁とも以前から相談の上での話で、全てオープンにして進めています。
母も父亡き後は色々オープンに喋っているつもりだとは思うのですが、
亡父が我々に言わないようにと命じたのが裏目に出てしまったと言うのが正直なところです。

>>453
それぞれ距離が離れているので、
母は父の世話を頑張り、自分は嫁と子の世話を頑張ると言うつもりだったんですが、
どこかでボタンを掛け違えちゃったんですね。。。

以後は相談スレ?に移りたいと思いますが、どこに移ればいいんでしょうか?
離婚する程でない夫婦間の悩みを相談するスレが妥当ですかね。
長文&スレチすみません。

458 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 17:12:32.64 0
>>457
そのスレでいいかな。いってら〜ノシ

459 :442:2012/02/27(月) 17:30:30.37 P
スレ移動しました。最後に一言だけ。
いつも俺には厳しい顔しか見せなかった親父が孫の顔見て頬が緩むのを
見るのを俺は楽しみにしてたんだよ!親父のバカヤロー!!

460 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 17:44:32.68 O
〆用のレスもつけたし本当に移動する気だな

461 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 17:44:39.88 0
移動したならもうこっちには書くな
マルチだしスレ違いだししつこい

462 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 17:50:35.29 0
赤さんだってw

463 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 17:53:48.69 0
なんかこのスレ






























全然修羅場じゃねーし

464 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 18:00:40.59 O
赤だけかな最悪なのは?

465 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 18:07:02.35 0
数々の板用語の中でも最もいらつく「赤さん」w

466 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 18:11:12.97 O
そんなに気にならなかったが、よかとですかもなう。もちょっと…
親父さんへの思いを初めでも途中でもなく、移動することにしてから
最後に書くのもそういう構成にしたいのかな、と見えてしまう

467 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 18:26:25.12 0
学校話で思い出したけど、小学校三年の時に先生にボイコットされたw

小学校だから先生が来ないと全教科自習w
学級委員が代表で謝りに行ったけどダメ。
三日目くらいに和解して皆で遊んだけど、今そんなことあったら保護者大騒ぎだろうなあ。

ちなみに先生が怒った原因は、自分の給食が用意されてなかったことw

468 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 18:38:45.99 0
中学の時、同じ理由で激怒した担任いたわ。
給食w

469 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 18:44:49.85 O
ここでも向こうでも叩きすぎwwwww

470 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 18:48:30.57 0
あったあったw

小6のとき、社会の時間で金剛力士像が出て、男子が先生(40過ぎのおばさん)を金剛力士像に似てる!って言い出した。
クラス全体が笑いに包まれたと思ったら先生が教室を出て行った。
学級委員の自分が探したら多目的室で先生が泣いてた。
発言した男子が謝ってボイコットは終わった。


471 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 18:56:58.30 0
小3の時の新人の担任♀がちょっと静かにしないとすぐ泣いて教室飛び出して、学級委員男女2人で
先生にごめんなさい言いに行って先生が帰ってくるが最後お約束の流れになってたなあw
あの1年でクラス全員ちょっと大人になった気がする。最後まで静かにならなかったけど。

472 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 19:30:09.52 0
ギャーギャー怒るより
泣いてみせたほうが効果あるってことか?w

473 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 19:37:37.34 O
泣く教師もウザいだろ

474 :1/2:2012/02/27(月) 19:43:24.24 0
>>362見て、ちょっと前、とあるニュース見て思い出した子供の頃の修羅場を思い出した

小2くらいの時、他県の祖母の家に遊びに行った。
で、おやつを買いに一人で近所の店までおつかいに出た。

すると、道の向こうから車が来て私の横で止まった。
窓を開けて男の人が顔を出す。
男「ねー、○○小学校知らない?」
私「(他県の祖母の家周辺なんて)知りません。」
男「えー ○○小学校だよ?」
私「知らないです」
男はふーん と言って、去って行った。


475 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 19:45:47.53 0
一番効果あるのは黙り込む先生だよな


476 :2/2:2012/02/27(月) 19:48:43.98 0
続き


と思ったら、車Uターンして戻ってきた。
男「ねー、お金あげるよ」
男は手のひらに小銭を乗せて、私に腕を伸ばした。
私「いりません」
男「あげるよー 好きなもの買えるよー」
私「いりません」
男はふーん と言って去って行った。
・・・それっきり、男は戻ってこなくて私は普通に買い物して祖母宅へ戻った。
で、その話を母と祖母に話したらガクブルしてた。


今から1年半くらい前かな?
当時、群馬・栃木をまたぐ地域で、女児行方不明→死体で発見という事件が相次いでいて
犯人が見つかってないから合同で捜査する みたいなニュースをTVでみて、
不意に、この記憶がよみがえった。

私の祖母宅は群馬に近い栃木県
もしかして・・・とガクブル・・・

477 :3/2:2012/02/27(月) 19:50:55.37 0
最後、

あのとき、小金ほしさに手を伸ばしていたら
私はどうなっていたんだろう・・・
と考えると、背筋が寒くなる。

「知らない人からモノをもらってはいけません」
とキツクしつけてくれた母には感謝している。

478 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 20:01:14.32 0
今から一年半前に小2・・・
今は小3ですか

479 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 20:06:34.09 0
>>478
え?

480 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 20:08:16.33 0
連続女子行方不明事件が1年半前にあって
自分が小2のころそんなことがgkbr
と当時を思い出しました、ってことでは?


481 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 20:13:50.31 0
>>480
ちがうでしょ。
20年前ぐらいの事件が未解決だから、今さら合同捜査本部がたった。
足利事件のからみだと思う。

482 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 20:15:10.56 0
当時(>>474が小二くらいの頃)女児行方不明事件があったということを
一年半前のニュースで見たってことでしょ?
>>478といい>>480ももう少しちゃんと読もうよw

483 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 20:22:01.26 0
ぬあん
私480だけどそうか、そういうことか
合同捜査本部かそんな時間経ってからたつもんだと思ってなかった

484 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 20:23:55.85 0
いまさら合同捜査本部をたてたっていうよりは、合同捜査にしといて担当人数を減らすってのが警察の本音だろうね

485 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 20:28:39.35 0
読解力なさすぎw

486 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 21:02:26.50 O
>>474,476-477は、幼女を狙った未解決殺人事件の犯人目撃者かも知れないってことか

487 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 21:36:20.16 0
顔覚えてないの?
車の特徴とかナンバーとか

無理かw

488 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 21:49:36.13 0
わずかな情報でも合同捜査本部にしらせるといいかもね。
なんにも覚えてなくても、何年生の時が何年かはわかるわけだし、
声をかけた手口とかも情報の一部だし。
同じような情報が他にもあれば特定に近づくかもしれないしね。

489 :名無しさん@HOME:2012/02/27(月) 23:12:56.27 0
群馬栃木茨城で私が知っているだけでも30年以上女児行方不明事件やら未解決殺人やら続いているんだよ
もし20年以上前でも何か覚えている事があったら本当に警察に知らせて欲しい

490 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 01:26:39.20 0
何十年にもわたって不定期に誘拐・殺人する犯人って実際にアメリカにいたからね。
足利事件の真犯人が>>474の車の男の可能性もある。

491 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 02:09:31.99 O
金剛力士像に似てるおばさん先生カワイソスw
けど泣くこたねーだろ。
疲れてたのかしらね。

492 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 05:15:47.65 O
携帯からプチだが初カキコ。ミスあったらスマソ


幼稚園の頃家族で母の地元の夏祭りを見に行った。私は祖母が運転する自転車の荷台に跨がって乗っていた。
今でもあるのかな?チェーンが剥き出しになってる自転車だったんだ。
祖母の背中の服をつまんだまま祭りで出てた神輿に夢中になってた私は人混みで祖母が人を避けた時にバランスを崩してチェーンに足を巻き込んだ(?)。
激痛に号泣する私、何が起こったのかわからず自転車を道端に停めて状況を把握した祖母はすぐ側にあったその辺りでそこそこでかい病院に私を荷台に乗せたまま連れてってくれて、処置を待ってる間に祖母で待ってた母に公衆電話から連絡。
傷口を見たら白いのが見えてそれが骨に見えた私は怖くなり飛んできた母にしがみついて「足切りたくないよー!うぎゃああああ」って泣きわめいたのを覚えてる。
その後ははっきり覚えてないが処置室?みたいなところで処置されて、しばらくは包帯巻いたまま幼稚園に通ってた。
今では痕も目立たないしどっちの足だったかすら覚えていないが、当時傷口から見える骨(らしきもの)を見た自分の脳内が修羅場。

2年後に目の前で弟が石段のカドで頭ぶつけて血出したのも修羅場だった。

493 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 08:00:49.04 0
>>492
傷が残らなくて良かったね

妹は小学生の時に空き地に捨ててあった便器のカケラで膝をパックリ切って
今でも膝に「もぐろ福蔵の笑った口」みたいな傷跡があるよ

494 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 08:20:23.26 O
やっぱ痛い話とかも注意書入れないのが主流なの?

495 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 08:55:34.27 0
>>492
白いのは骨でも肉でも無くて真皮の一部だって医者に言われた
患者が思うほど深い傷では無いって笑われたことがある。
どっちにしろ、白いのが見えるまでえぐれると超痛いよね

496 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 09:13:19.88 O
注意書きするほどでもなくね?


497 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 09:41:46.16 0
>>494
痛い話が痛い話がって言う人いるけど、
修羅場スレなんて痛い話がゴロゴロしてておかしくないんだし、
492の話だったら、チェーンが剥きだしの自転車って辺りで
ヤバイと察して読むのやめればいいんじゃね?
その程度のスルースキルもないのに2ちゃんに来るやつの方がどうかと思う。

498 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 10:15:04.13 0
痛い話しダメならもっとライトなスレ見なさい。
こんな場末の修羅場スレ来ちゃダメよ。

499 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 10:21:34.52 0
いやーでも、申し訳ないけど痛い話注意って入れてくれると助かるわー。
人間関係の修羅場を読みにきたら痛い話とか、自分の野次馬根性にバチが当たったかとw
話の流れで大体「ああこれ痛い話だな」って読み飛ばすけどさ。
まあ、シモだのエロだの注意入れろ、って言う人の気持ちがちょっとわかったw

500 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 10:27:11.13 O
同人板のように「納豆話注意」「犬話注意」「子供話注意」みたいな注意書きが散乱するようになっちゃったりして

501 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 10:36:24.03 O
>>497
いや、前にグロ注意くらいいれろってめっちゃたたかれたからさー

502 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 10:41:21.73 0
>>498
× 話し
○ 話

503 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 10:49:02.25 0
出来りゃ入れてほしい気がするなー
まあそこは自己責任だしチェーン云々でざーっとスクロールしたから実害なし

504 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 10:57:18.25 0
修羅場話を見に来ているのに、アレ嫌だコレ嫌だって、矛盾してない?
ある意味、修羅場の疑似体験できるんだもの、話を落っことしてくれている人に感謝しなくっちゃ。

505 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 11:00:38.43 0
女性が多いこの板でそんな正論言っても無駄無駄

506 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 11:21:21.19 0
グロだの痛いだのがだめなやつは、まとめサイトでも読んでるのが良いと思う。

507 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 11:28:37.22 0
>>502
voidかと思ったw

508 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 11:40:13.60 0
ほのぼの系のスレとか、チラ裏みたいなところなら、
ふいにグロだの痛い話だの出てきたら、フザケンナ注意書きくらい付けろ!って主張もありだけど…

509 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 11:50:30.29 0
これから書く人はタイトルと一行要約と性別、年齢、職業、学歴、年収、オタかどうかを書くようテンプレ入れようよ

510 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 12:38:43.29 0
>>492
骨見えたで思い出した。
中学生の時バスケットやってたんだけど、その時他人の骨見たことあるわ。
夏休みの部活で紅白戦時、たまたま顧問が席を外してた。
三年の先輩がレイアップに行った所に二年の先輩がブロックに行って空中で接触。
もつれたまま着地して三年の先輩が悶絶。
みんな捻挫くらいだと思っていて、三年の先輩の靴を脱がし、ソックスを脱がしたら・・・

くるぶしの辺りから白いの出てた。

三年の先輩それ見て気絶、先生に報告&救急車。
夏休みの部活は全部中止になったよ。


511 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 12:46:53.78 O
じゃあ、痛い話注意。

小学生中学年の頃の話。我が家は家(アパート)から少し離れたところで飲食店を経営していた。
学校から店に帰り、風邪で寝込んでいる弟にお粥を届けようと、丼を持って外階段を上っていたのだが、盛大にこけた。勿論丼は割れた。
梅干し(ペーストのやつ)のせてないのに赤い。何で?と思ったらざっくりギザキザに指の腹が切れてた。白いのみえてたけど、骨なのか脂肪なのか不明。直視できないよ?あとは打撲と擦り傷。
弟はお腹空かせてるし、私は店が忙しい時間帯なため血が止まらない指をティッシュで押さえて泣きながら病院に行くのを待っていた。


もうひとつは記憶がないのだけど、小さい頃ベランダに行く母親を追いかけた際に強風が吹いてドアが閉まった。
右手小指が切断されて飛んでいったらしい。
でも不思議だよね。短くなったけど、ちゃんとくっついて爪も生えてるよ。形は歪だけど。


そんな親とも別件で絶縁中。

512 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 12:54:00.52 0
知り合いに指ない人何人かいるけど(職人)
骨が飛び出てると思ってたけど爪なのかな

513 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 12:56:01.99 0
これかいたのはここの住人ですか?
半年ロムッテロ

◇修羅場◇part118
663 恋人は名無しさん sage 2012/02/27(月) 23:51:25.10 ID:UUxHCmQD0
いやその後にしときなさい

514 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 12:57:38.21 O
ちょうど去年の今日、6歳まで一緒に暮らしてた育ての母が男だったと知った。

515 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 13:12:40.10 0
痛い話続きで涙目になって飛ばし読みして>>514でなごんだwww

516 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 13:25:29.24 0
ちょw和むなー>>515

>>514
マジな話?
大島弓子のマンガで似たようなネタのヤツがあったけど

517 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 13:26:11.10 0
いや、和むなよ

518 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 13:37:34.73 0
以前、母親が男だと知ったばかりの男子高校生がVIPでスレ立ててたよ

519 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 15:21:02.33 0
似たような報告だと
ずっと叔母だと思っていた人が、叔父だった とかあったね

520 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 16:06:28.93 O
修羅場ってほどじゃないけど、小3の時に担任が行方不明になった
白髪まじりのけっこうおじいちゃん先生だったんだけど
一緒に校庭で遊んでくれたりけっこう人気のある先生だった
近所の川に釣りにいくと言って出かけたそうなので探したが見つからず
2週間ほど経ってかなり下流で遺体で発見されクラスみんなでお葬式にでて泣いた
その後一週間ほどして、別の先生が首を吊って自殺した
川で亡くなった先生の親友だったらしいが子供だったせいか動機は知らない
更に一週間ほどして、今度は女の先生が自殺した
どうやら首を吊った先生と付き合っていた、と聞いた
女の先生は独身だったが男の先生は子供もいたのでどうやら不倫関係だったらしい
ひと月ほどの間に先生が次々亡くなり
これは担任の先生の呪いだこの学校は呪われた次はそろそろ生徒の番かもしれない
とみんなしばらく怯えていた


521 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 16:14:02.91 0
>>520
こんなエグい話に「修羅場ってほどじゃないけど」なんて枕要らねぇよwww

522 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 16:24:57.55 0
つけろとかいらねーとか。

523 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 16:49:55.34 0
>>520
あんびりーばぼーで特集組まれてもいいレベルの話

524 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 17:05:16.24 0
アンビリーバボーだったら


実はこの3人のタヒには驚くべき事実が隠されていた!!
続きはCMの後で ってところか?

525 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 17:10:40.40 0
ただの三角関係のもつれだろ

526 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 17:14:38.37 0
>>510
この流れでいきなり「骨見えたで」から始められる神経が信じられないw


527 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 17:16:29.08 0
>>526
読んだ時、適正な注意書きだと思った

528 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 18:12:44.21 O
>>492です。そんなに酷い話でもないしいいかなって思って注意書きを怠ってしまいました、気分を害された方申し訳ありません。

>>495骨でも肉でも無いんですね…当時は骨か筋肉だと思い込んで、痛いし怖いし骨見えてるしもう切るしかないダメだと思って泣きわめいてました。

今はもう剥き出しチェーンとかないだろうけど、皆さんも子供を自転車の荷台に乗せることがあれば怪我にはご注意をノシ

529 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 18:52:53.51 O
出勤途中のコンビニで最近、幼稚園からの幼なじみのAくんが働き始めた
いつもそこで買い物してから仕事に行くが、今日、レジ待ちをしていたらコンビニの近所に住むBくんに会った
彼はAくんと同じ幼稚園からの幼なじみ
Aくんが「Bもよく来るよ」と言ってたのに全く会わなかったので、久しぶりと立ち話をしていた
その中で仲間うちでも美人と評判だったCちゃんが結婚するとBくんに話していたら、「え?!」とAくんが叫んだ
「C、結婚するのか!?」
「ちょっと!!」
とAくんが接客していたお客の叫び声もする
レジを見るとAくんは放心し、カウンターにはお弁当がふたが開いた状態でひっくり返っていた
どうやらお弁当温めようとして、私たちの話が聞こえたようだ
すぐに気付くもその後はテンパり、カウンターはひどいことに
そのうちお客は列となり、店長らしき人がものすごい形相で来た
「なあ・・店出た方がよくないか?」
とBくんに言われ、商品を戻して慌てて店を出た


AくんはCちゃんが好きだったんだ

530 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 18:56:52.04 0
いい年して、そこまでショック受ける人ってのも変わってるな

531 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 19:00:29.99 0
実はAくんとCちゃんは付き合ってたとか・・・?
じゃないとただ好きなだけで弁当ひっくり返すとかおかしいだろ。


532 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 19:02:51.01 0
実はCに二股かけられててそれなりにねんごろな関係で家族に紹介済み
そろそろとAがプロポーズとか具体的な結婚話を計画しているくらいでなければ
結婚話にそこまで衝撃を受けないとは思うな

533 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 19:03:48.44 0
>>524
不倫男教師がおじいちゃん先生から不倫を咎められて殺害。
遺体が上がってバレたと観念して自殺。女教師は後追い。
2時間ドラマだとこんなとこだね。

534 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 19:12:16.88 0
しかし、最近コンビニに就職(バイトか?)した状態で
結婚なんて話でないだろ

535 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 19:17:07.46 0
ただの思い込みの激しい沈黙型片想いじゃないの?>A

536 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 19:29:16.27 0
>>533
実はおじいちゃん先生は女の先生の生き別れたお父さんだった
その事を隠して同僚として接していたが、
不倫を見るに見かねて
男性教師にいさめて殺害される
女性教師は不倫相手の死後、その事を知りとかも付け足すとどうだろうか?

スレ違いすいません

537 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 19:31:24.48 0
スレ違いの自覚があるなら書くなよ

538 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 19:32:23.19 O
レジで蓋があく弁当というとampmの冷凍のやつくらいしか思い浮かばん

539 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 19:42:45.86 0
>>537
ヲタチュプってのは妄想力激しいのよ
腐なんて、ごく普通の漫画読んでホモエロシーン想像するくらいなんだから
家庭板にゲスパーが多いのも、そういうこと

540 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 19:50:58.46 0
>>539
失礼ね。
想像力が豊かと言って!

541 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 19:57:06.84 O
しかしampmのはレジでは値段表を使い、現物を扱わない
コンビニ弁当の蓋が開きやすい、放心して落としたら簡単にあくくらい、
だと知っていて尚且つ普通はビニールに包まれてるとは知らない
食事はママンの買ってきたコンビニ弁当(ビニール外し済み)だが
実際に買ったことはないヒキニートのネタだとゲスパー

542 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 19:59:58.43 0
>>520はきっと勘違いしてるんだよ。
おじいちゃん先生は遺体などで見つかってないんだ。


下流で見つかったのは本体だから。

543 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:00:44.28 0
>>541
ポプラは温かいご飯をレジで詰めるから
いったんビニールが外れるんだぜ
知らないのか?田舎もん

544 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:02:40.76 0
>>543
ポプラ知っちょるほうが田舎モンじゃw

545 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:07:41.93 0
ポプラなめーなや!

546 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:08:27.64 0
あんたらやめんさいや

547 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:11:00.82 0
実はCちゃんはAくんと付き合っててふられていた。この時別れて1ヶ月くらいだったかな。
Cが心臓の手術をするため渡米するから、といわれて別れたんだから、
結婚なんて聞いたらそりゃびっくりするよね。
で、この真相をどこで聞いたかというと、AのセフレだったDちゃんから。
DちゃんはCがAを振った真相は知ってたけど黙ってたそうだ。
AがDをセフレにしてたのも、Cがやらせてくれなかったから。
しかもDちゃんがAを好きなのを知っててセフレにしてたんだから、
AもCもどっちもどっちで最低だと私は思っているけど。

548 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:14:04.70 O
えーと532を書いた人?

549 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:17:52.17 0
心臓が悪いって話し自体が嘘だったの?
それとも渡米先で電撃結婚?

550 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:20:14.91 O
532だけど上の話は書いてません


551 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:20:55.62 0
最低と思ってたから
仕事中にわざわざCが結婚するよ〜なんて話題にしたのか
店に迷惑かけんなよ

552 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:22:26.92 0
これを素直に元の報告者の書き込みと信じられるのか、すごいな

553 :名無さん@HOME:2012/02/28(火) 20:25:44.59 0
Aが問題あるからCに振られたと思うが
C叩かれてる


554 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:28:18.76 0
ここからはAがCに振られた前提で話が進むのか…

555 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:30:10.61 O
ポプラのシステムについてじゃないのか…

556 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:39:05.88 0
もしもしとPCで違うのにな。

557 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:55:22.08 0
心臓が嘘です。やらせもしないのにCに付き合ってると思わせてたAも謎。
別に本命がいたけどCをキープしてたみたい。
で、結婚するのに邪魔だったから、心臓が〜ってとんでもない嘘ついて振った。

558 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:55:44.97 0
あ、ごめんね。AとCが逆になっちゃった。

559 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 20:58:45.84 0
えっと、どのあたりが逆になってるのだろうか

560 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 21:00:11.56 O
私の書き方、そんなに悪かったかな?
「Aくんがどこそこの○○で働いてるよ」
と話したら、Cちゃんは「懐かしい〜元気してた?」と聞いていた
私もAくんは中学卒業以来見ていなかったので、会った時はびっくりした(みんな面影があるからすぐ分かる)
AくんとCちゃんの間に何もないよ
どこでそんな話になるのかな?


561 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 22:20:56.53 0
AC〜♪

562 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 23:08:07.02 0
みんなゲスパーなだけだから気にするな。

563 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 23:11:20.45 0
>>560=529でOK?
貴方のカキコ自体に問題はない。
間にPCからの成りすましのカキコがあって分かりにくくなっているだけ。
できれば、トリップをつけて欲しい。


564 :名無しさん@HOME:2012/02/28(火) 23:14:13.41 0
>>560
あなたは>>529ですよね?
>>532は別人じゃありませんか?

565 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 00:36:29.64 0
ABCDEFG

566 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 00:46:18.45 0
ミスターちん○こ挟まれた

567 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 00:53:44.34 0
こんなところにまで腐ババアが来るとは思わなかったわ。
自分の夜のオカズ探しに必死なんだね

568 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 07:06:42.27 0
心臓病ですが、529ではありませんが、内容は本当にあったことです。
ただ、Cが真実に気付いたかどうかは知らないので、修羅場があったかどうかは知りません。
A,C,Dの関係は事実。
これが私の知ってる人たちだったらおもろいなと思っただけです。
テヘペロ

569 :前スレ58:2012/02/29(水) 11:34:46.37 P
2月まで就職決まらずに3月頭にようやく決まる

3.14地震でいろいろあって会社が倒産

大学卒業

翌年1月まで就職決まらず先日ようやく採用
しかも2社同時に

1社断る

出勤初日にインフルで40度

採用取り消し

ダメモトで断った会社に頼んでみるも撃沈

補欠合格だった自衛隊が繰り上げ合格になる ←new

親族に「9条が〜戦争肯定に繋がる〜暴力装置が〜」という思想の人がいることが発覚 ←new

それに賛同する親戚続出(教師が多い家系だった) ←new

今週末に親族会議で修羅場予定 ←new


厄年パネェ……

570 :前スレ58:2012/02/29(水) 11:36:16.01 P
× 3.14
○ 3.11

こんなアホ今まで決まらなかったんだろうな……

571 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 11:36:25.16 0
>>569
労基法について荒れさせて逃げたのはお前か!
お国のために働いてきてください!

572 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 11:43:38.56 0
>>569
親族会議で頑張ってプレゼンしろ
今の時期、自衛隊は良い就職先だよ

そして将来569が結婚式を挙げる時は
きっとまた新たな修羅場が…

573 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 11:46:49.64 0
>>569
自衛隊さんでがんばってくれるんかえ
ありがたやありがたや

574 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 11:55:21.10 O
その時も一人しか突っ込んでなかったが、まだ一年経ってないのにもうネタでしかないのか

575 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 12:02:23.10 0
>>569
本気で自衛隊入る気なら、例の震災で大活躍する自衛隊の記事や写真を集めて啓蒙したら?ついでに阪神の例のコピペも。

576 :コピペ:2012/02/29(水) 12:08:29.87 0
****私は見た!! 不幸な結婚式111****
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1330411555/

20:愛と死の名無しさん :sage:2012/02/29(水) 11:00:52.82
もう1年近く経つので解禁だろーってことで。

震災の週の日曜日に職場の先輩(男)が都内での結婚式を決行した。
新婦実家は岩手の海辺。
津波の被害がひどくて新婦両親は無事だったけど家財一切を無くしたと聞いていたから、まさかと思ったけど新郎と新郎両親が延期なんて世間体が悪いってごり押ししたらしい。
当然、新婦側の参加者は半分以上欠席。
新婦は親友の安否が分からない状態だったり新婦両親も親しい人の安否が分からない状態だったりで結婚式を楽しめる気分ではなかったようで、お通夜状態。
それを新郎と両親が怒ってて、部外者な自分まで気分が悪くなった。

その後、新郎側のごり押しで式後直接ハネムーンにまで行かされた新婦が精神的に参ってしまって、式後1ヶ月で離婚した。
ちなみに新郎は、結婚式にまつわる諸々の話が社長の耳に入り左遷されたよ。

21:愛と死の名無しさん :sage:2012/02/29(水) 11:22:30.05
うわぁ、新郎は都民だったの?延期で世間体が悪いって、思いっきり逆効果になったな

22:愛と死の名無しさん :sage:2012/02/29(水) 11:25:40.59
震災の週の日曜日って、震災がたしか金曜日だったよね。
日曜日じゃ2日しか経ってないのに鬼だわそれ…

23:愛と死の名無しさん :sage:2012/02/29(水) 11:36:50.42
先輩も新婦も都内住みで新婦両親は観光も兼ねて都内に出てきてたところに震災だったみたい。
親戚の人から家が跡形もなくなった事を電話で聞けたのが式の直前だったらしい。
帰るにも帰れず、落ち着くまでは都内に居たらしいけど本当は結婚式なんかやりたくなかったろうなと思った。

24:愛と死の名無しさん :sage:2012/02/29(水) 11:38:11.34
新婦両親が参列出来たのは式の二日前だからすでに上京してたってことかな。 ある意味強運だ
しかし新婦実家が流されたってことは近くの親戚はこれないどころか安否不明者もいたのでは…
新婦実家がどうなったかも式の時点ではわからんわけで、笑えと言われてもムリポ

577 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 12:10:44.33 0
その手の親族に今頃気づくあたり、ホントダメダメだなぁお前さんw
厄年のせいじゃないよ、絶対w

むしろ自衛隊からお断りされた方がいいかも知れんな
足手まといになりそうじゃん

578 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 12:19:00.00 0
>>569
「親戚が一生面倒みてくれるんだな」
っとニート生活を宣言したらどうw

579 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 12:22:00.78 0
>>577
いやいや、いざというときに盾になるには最適

580 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 12:23:50.36 0
>>579
ただの盾に税金が投入されるのか…

581 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 12:26:40.86 P
肉の壁乙

582 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 12:28:06.47 0
>>570
地震があったのは3.11だけど、倒産したのは3.14だったんじゃね?


583 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 12:28:36.78 0
と思ったら本人の書込みか
失礼しました

584 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 12:30:40.51 0
盾こそが大事なんじゃないか

というかばかばかしい家庭だな
…とおもったけどうちも旦那側は教師多いんだよな、めんどくせえ

585 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 12:33:12.15 O
>>569
インフルで出勤できないのをどうやって伝えたか、きちんと説明していけYO!

586 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 12:35:59.88 0
うちも親戚は教師多いけど、舅は元自衛隊。
しかも潜水艦乗り。
結婚式の時には親戚の教師達が「潜水艦?かっこいー!」とお酒を注ぎに来た舅に言ってたよ。
アカと層化が大嫌いな一族なので、そうなのかもしれん。

587 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 12:42:35.50 O
>>576 それどころじゃなかろうにハネムーンまでか…

588 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 12:49:39.13 0
おなじ教師でも、日教組がっつりとそうじゃない系は差が禿げしいからな

589 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 12:50:51.81 0
そろそろ震災から一年経つのかー。
知人の奥さんの話。フェイクこみです。

臨月だった3月11日、津波で実家が流される。
奥さんは東京に住んでいて、実家の両親は親戚の家にいたので無事。
そのショックのせいか、奥さんは間もなく破水、出産。

それから二ヶ月後、生まれた赤ちゃんの訃報を聞いた。
何があったのかは分からない。でも、奥さんと旦那さんの心境を思うと…。


590 :前スレ58:2012/02/29(水) 13:00:09.40 P
>>585

俺「申し訳ありませんが今朝から体調が優れず、体温が40度あったので休ませてください」
会社「ちゃんと病院行けよ」


俺「病院で検査したところインフルエンザでした」
会社「治して3日経ってから診断書持って来い」

こんな感じ
治るのに1週間かかったのがまずかった

591 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 13:04:51.80 0
>>590
そりゃお前の対応がわるいわ

592 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 13:07:25.45 0
>>591
これ以上の最善な対応がわからん…

593 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 13:08:04.64 O
「完治して3日」のは、診断書じゃなくて治癒証明じゃないか?
インフル確定した時点で、診断書を郵送しておくべきだったね。

594 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 13:19:45.87 0
毎日状況報告してなかったらアウト

595 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 13:27:18.27 0
自己管理ぐらいしておけよ。
近親者(子どもとか)がそうなって、どうしようもない状態でかかったのなら、
事情を事前に言っておいてくれよ。何で当日なんだよ。
せめて、そうなった場合は診断書と一緒に謝罪文届けろよ。
あと治癒に1週間もかけるなよ。身体弱いんじゃないの。

というのが、社会人として求められたのかもね。理由はあっても、内心これぐらい
思われてもしょうがないと思う。それ以上に「本当かよ」と勘ぐられたと思う。
新人さん迎える際に、かなり準備したり、取引先に紹介するならアポとったり
色々あったのに、完治1週間なら、初日から10日、いきなり休んだんだろ?
予定もかなり狂って、業務にも支障出たと思うよ。
あと途中途中で、メールでもいいから状況を連絡してたかも重要。

596 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 14:21:14.36 O
マジレスするとインフルエンザは症状がなくなっても体内にウィルスが潜伏してるから新たな感染を防ぐのに1週間は外出禁止にしてる
その期間を医者が最近は伸ばせと言ってるくらいだ
本人の治癒力の問題じゃないよ

597 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 14:22:43.45 0
>>596
だとしても新入社員がいきなり10日休んだらクビだな

598 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 14:26:45.73 0
親戚の就職にいちゃもんつけるなら。それよりも条件の良い代替案
持ってくるのが最低条件だな
それもできないで口だけ出す親戚とかどんだけ
うちの親族にキチガイ左翼がいなくて本当によかった
もしそんな馬鹿が居たりしたら、金属バットで頭かち割るだろうな、俺
普段は温厚だけど一度切れたらなにしでかすか予想が付かない難物
って認識が親戚一同に知れ渡っているから、無茶言ってくるのも
元々居ないけど

599 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 14:33:52.76 0
>>598
よう、暴カニ男

600 :名無さん@HOME:2012/02/29(水) 14:44:10.15 0
いちいち親戚の了承えないと
ダメっておかしな感じだな


601 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 14:52:07.76 0
(V)_  _(V)
ミ( ∀ )ミ.

602 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 14:53:34.79 0
>>600
ダメってことはないだろうが、就職したら後からうるさく言われそうな気配だから困ってんだろう

603 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 14:56:28.20 0
>>589
両親無事なのに何のショック?

604 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 15:02:50.61 0
>>603
実家流されてるんだぞ。
友人や親戚がどうなっているかもわからない。
ショックうけない方がおかしいだろ。

605 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 15:08:30.52 O
奥さんに許可とらず書き込んでるんだろうなー

606 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 15:20:33.10 0
>>603
そういう時は
「実家両親は幸い無事ではあったが家は流された」
と脳内変換する。

607 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 15:24:04.64 P
>>597
大学入試とか初出勤ってその日をターゲットにして体調を最善にもってくように
何日も前から整えていくのが普通だろ。本人は不可抗力と思ってるんだろうけど
会社側から見れば、使えねぇヤツってことになるよ。

608 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 15:26:00.91 0
他人の複雑なプライバシー勝手に晒すのは良くない

609 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 15:43:18.64 0
>597
10日はわからんが、1週間はドクターストップだからしょうがないところがある。
労基署に通報したら会社はちょっとまずい立場になる可能性もある。

あほなゆとりはもっとすごい理由つけて休むぞ。

うちに採用(?)された派遣社員。
一日目は普通に来た。
二日目は葬式で休んだ。県外の離島であったため、3日目は船に乗り遅れて帰れない。
4日目、5日目は風邪。6日目7日目は生理痛、7日目には派遣先担当呼び出し。
8日目から出るとのことだったが8日目無断欠勤、派遣先担当、支店長呼び出し。
該当社員はすぐに呼び出されたが、それにも応じなかったそうだ。
支店長から本社社長に話が上がり、該当社員は懲戒解雇。
離職票にちゃんと「懲戒解雇」と付けられて公に記録が残ったそうだ。
だから再就職時には苦労するか、同じ業界の派遣業者は採用しないだろうってうちの
社長が言ってた。
うちは痛くもかゆくもなかったが、派遣会社の担当者が修羅場だったろうな、と。
なぜなら、派遣会社本社社長とうちの社長は昔からの友人同士らしいから。
彼は悪くないということでお咎めはなかったらしいけど、生きた心地しなかっただろうと
ゲスパー。

610 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 15:57:31.96 0
>>604
流されてるなんて書いてないじゃん

611 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 16:01:23.71 0
>>610
え?

612 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 16:03:15.91 0
>>610
もう1度ちゃんと嫁。
そしてふて腐れて逆ギレしたバカな自分のレスを読み返してみなよ。

613 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 16:12:21.02 0
>>609
もう、乾いた笑いしか起こらんなw

614 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 16:32:26.55 O
>>609
派遣“先”担当じゃなくて、派遣“元”担当 じゃないの?
懲戒解雇って、派遣元を解雇されたの?

615 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 17:18:39.18 0
>>590
そんなブラック採用されなくてよかったんじゃ
社蓄が>>590叩いてるw


616 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 17:34:35.04 0
>614
おっしゃる通りです、何というミスをw
懲戒解雇はこれもおっしゃる通り派遣元です。

617 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 17:44:26.15 0
616=609です。たび重なるミス、すみません。

618 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 20:08:35.76 O
>>569の暴力装置が気になる…

619 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 20:22:19.99 O
自衛隊の事。殱国さんが使って異動に追い込まれた
M・ウェーバーの学術的な用語で暴力団とかの意味ではない


というのを実況板でバカの一つ覚えで貼る奴がいるが
どんな層がどんな意味合いで使ってたかって話なんだよね

620 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 20:33:32.71 0
>>569
いきろおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
Jは立派な職業だ。

621 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 20:56:02.00 O
>>619 d
普通に何かの機械かとオモタ\(^o^)/

622 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 21:00:11.78 O
Jターイ Jターイ 情け〜無用〜 悪の〜組織〜コリアの〜
ジョンウンやろ〜も震え〜出す〜ノースレンジャーJターイ〜

623 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 21:14:43.86 0
>>609
>生きた心地しなかっただろうと
>ゲスパー。

そんな繊細な神経で派遣会社の社長なんかやってられんよ

624 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 21:19:31.01 O
担当者が修羅場だったろうとゆってるのでわ?

625 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 21:39:04.90 0
ゆうこの方が優秀とは…

626 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 21:43:05.00 O
>>569が今何歳か分からんがJ隊の中の人の意見では25歳以上ならちょっと辛いぞ
曹に昇任するのも一苦労だからな…

627 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 21:55:21.83 0
>>569
いろいろ 乙。
週末の出来事をのちに報告してくれ。して下さい。



628 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 22:16:34.58 0
雑談うざい。

629 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 22:18:11.86 O
雑談うざ

630 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 22:20:25.98 0
雑談う

631 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 22:20:51.60 0
雑談う

632 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 22:25:01.08 0
>626
その春に大学出たてで既に25歳ってのもあんまりいない気がする。
それに569がどのコースなのかも不明じゃないか。幹部候補生だったらどうすんだよ。

633 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 22:37:33.55 O
いやいや
「え、まだ18(一年ただから)じゃないの?」
「やだな〜もう21ですよ〜」
ってくらいの童顔だったかも

634 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 22:38:36.53 0
>>633
なんのはなし?

635 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 22:45:58.14 0
デリ

636 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 22:48:23.30 0
今のように自衛隊の評価が高くなかった時代に
共通一次の結果が判ったころには
校門前に自衛隊の勧誘員がウロウロしてて
物憂い顔をしていると拉致されると男子は噂してたよ

637 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 23:12:34.74 0
修羅場。。

父が死んで一ヶ月しないうちに母親が男作った
もともと極貧で、父脳梗塞発症すると同時に生ポ申請
当時自分既婚(極貧
弟二人に妹一人は学生で
末っ子は中学入学したてだった
死んですぐはだだへこみ、それでも仕事見つけないとな雰囲気だった母親だがなにやら一日中携帯触っている
不審に思った長男である弟が携帯をのぞくと男の影
どうやら某SNSで出会ったみたい
100歩譲って男できるのは母親の余生、好きに過ごせばと妥協できるのだが
何を思ってか子どもほっぽり出して男の元へと飛んで行ったのだ生ポ支給されるカードを持って
当時自分は生後数カ月の赤子と3歳の乳児を抱えてた為うまいこと動けなかったのだが
長男が市役所行って事情話したりと大変だった
現在は自分以外の兄弟のみでひとつ屋根の下に暮らしている
そんなもので生活しっかりできるかと不安だったのだが幸い長男も妹もしっかり就職決まってくれて頑張ってくれている


638 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 23:12:35.45 0
自衛隊といえば、必要最低限の荷物持たせてポイッと山中に残してサバイバルさせるらしいね
そのせいで、知り合いの知り合いの息子さんは精神病になって退職したらしい。
遠すぎるので理由が本当かは定かじゃないけど。

639 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 23:14:15.38 0
>>638
としでんせつ

640 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 23:19:05.12 0
>>638
高倉健の映画かよ

641 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 23:29:36.87 0
雑誌の投稿で似たような話見たことある
山中に数人で捨てられたけど偶然近くにそのうちの一人の親戚の家があって
数日時間潰して帰り道教えて貰って帰ったら他の隊は戻ってなかったとか

642 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 23:30:44.72 0
>>641
友人の元自衛官からはそんな話聞いたことないわw

643 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 23:33:09.87 0
30キロだかの荷物持って山中行軍はやるそうだがな。
板垣恵介が実体験を漫画にしてた。

644 :名無しさん@HOME:2012/02/29(水) 23:53:41.70 0
知り合いの自衛官は、レンジャー志望だったから、結構きつくやらされたらしく、
山で蛇を捕って食ったと言っていたよ。
>必要最低限の荷物持たせてポイッと山中に残してサバイバルさせるらしいね
これに似たことも聞いたが、そのときは食料として生きた兎を山にはなたれたらしい。
もちろん自分で殺して捌いて食う。
死体の写真をさんざん見せられたあとの昼食がステーキできつかった、とか、
とにかく自衛隊は心をつぶしにくるwと笑いながら言っていた。
今は幹部になって、階級が上がりすぎたのでレンジャーになれなくなったそうな。

645 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 00:19:26.93 0
富士の樹海縦断はやってたはず。
それで見つかる自殺死体も多いって何かの本で読んだ。

あと、レンジャー候補生は山の中にポイ捨てされるらしいね。
途中の川で魚釣りしてる一般人が居て、
「大変ですね、どうぞ」って釣った魚をわけてくれるんだが
実はその釣り人は仕掛け人で、レンジャーの先輩。
うっかり蛇と虫の食生活に負けて魚を受け取っちゃった候補生は
適正なしとして不合格にされるそうな。

646 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 00:31:06.24 0
自分で魚を捕る分にはいいんだろうか

647 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 00:51:49.52 O
知り合いの元自衛隊の人は自分は泳げないから下の人間に川の上の綱渡りとかさせてたって言ってた

648 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 01:07:08.07 O
>>637
それは乙でした…。
クソな親持つと大変だね。母親は音信不通なの?

649 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 01:07:32.22 0
自衛隊に、大卒で幹部候補生として入ってきた人間が数学科とか理数系卒だったりすると
勉強ばっかりしてきたやつが偉い顔して生意気、って思われて喧嘩をよくふっかけられる。
基本タイマンだけど、たまにマジで指とか折りに来るやつがいて大変。
と、数学科卒で幹部候補生として自衛隊に行った知り合いが言ってた。
ちなみにその知り合いは空手有段者で超強く、大学時代同級生に、
「お前みたいな運動神経スゴイやつが何でこんな田舎の数学科にいるの?」
と不思議がられる人だったので、いつも返り討ちにしてたそうな。

650 :名無さん@HOME:2012/03/01(木) 01:29:01.18 0
ふーーん
防衛大学よりどこの大学出てると上にあがりやすいんだろ

651 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 03:10:02.82 0
みんな雑談が好きなのね。

652 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 08:31:30.95 0
>>648
母からはもう2年連絡がありません
来月、弟たちは引っ越すみたいなのでその際市役所に母親が来ても一切住所教えないでくれと言うそうです


653 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 08:34:13.08 0
住民票ロックできないかな

654 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 09:30:11.18 0
修羅場って言えるかは分かんないけど車に乗ってるといきなり石が降ってきてフロントガラスが大破した事があるよ
周りには何も無い農道で見渡したら誰かいたら分かるんだけど誰もいない
あれは今でも謎だよ

655 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 09:39:29.61 0
烏とか、鳥が落としたとかかね?

656 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 09:59:48.85 0
>>654
そういう時は、警察と消防に連絡するのかな?
急に落石とか怖いね

657 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 10:08:18.39 0
隕石が屋根や車(駐車中)に落ちて穴が空いたりしたのはニュースで見たな。
石の大きさや形によっては隕石と判明してビッグニュースになったかも。

…こないだ飛行機で撮影中のカメラ落として屋根に穴空けたニュースもあったから、
はるか上空の飛行機からのおとしものかもしれんけど。

658 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 10:30:25.71 0
空飛ぶ飛行機の窓ガラスとかにできた氷の破片が落っこってきたんじゃないの?

659 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 11:12:27.47 0
天狗の石つぶてじゃ!

660 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 11:13:44.38 0
天狗じゃ天狗の仕業じゃー


CSIでそういうのが原因の死亡事故あったっけな
飛行機から捨てられたなんかがぶち当たって死亡

661 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 11:23:09.49 0
>>660
コーラの瓶か?

662 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 11:23:37.59 0
フロントガラスが大破するぐらいなら、本当に飛行機からの落下物か、
隕石の可能性が高そうだね。
鳥が落としたなら、そんなに加速で威力が増すほどの上空から落ちないだろうし、
あんまり大きな石は持って飛べないだろうから。

663 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 11:38:47.50 0
>>661
世界の果てに捨てに行くんだっけ?

664 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 11:39:37.56 0
>>637
まともに働かない旦那と偽装離婚でもしてナマポ申請すれば?

665 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 11:41:15.41 0
>>662
フロントガラスは前方の車が巻き上げた小石1個でも全壊するよ

666 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 11:45:36.20 0
>>660
氷ったう○こ

667 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 12:15:29.17 0
     ...三● 三● 三●.. 三● 三●三●  三●●
  _  ∩ .三● 三● 三●●三● 三●●  三● 三●
( ゚∀゚)彡三● 三● 三●三●● 三●●  三● 三●
 ⊂彡   三●●●  三●. 三● 三●三●  三●●

668 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 12:23:50.55 0
【不動産】毎年15万円の更新料は高すぎる--京都地裁、家主側に一部返還命じる [02/29]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1330523166/

669 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 13:08:45.33 0
>>664
ん?

670 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 13:11:32.39 0
>>664
頑張って働いても赤貧なんとやら、底辺というのはあるんだよ。

671 :661:2012/03/01(木) 14:19:06.87 0
>>663
ブッシュマンじゃなくてコーネル・ウールリッチだよん

672 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 14:30:24.86 0
中途半端に都会な地方の学校でうんこした時の修羅場
その日は一日ヒーロー扱いだ
今考えたらあんなの全員で自分の首を絞めてるのと同じだよな
いつかは自分もそういう日が来る可能性大なんだし
人間誰しもうんこするってのに何であそこまで苦痛を与えようとしてたんだろ

ド田舎や都内ではそんなに目立つ行為でも無いらしいが、地方都市は本当に酷い

673 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 14:37:20.94 0
女子はそんなことないんだけど
なぜ男子はうんこでおおさわぎするのか
うんこ好きすぎて?
それとも、ちんこ使わないで座ってトイレすることになるから?
だったらちんこからうn(ry

674 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 14:38:05.59 0
頑張って働かなくても今日は3万円になった。
頑張って働いても貧乏ってのは頭が悪いってこと?

675 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 14:39:24.16 0
それともうんこは実はどうでも良くて
「個室に入ること」が男子的にだめなのか?
みんながいてもちんこだせなければ男じゃない?
だったらやっぱりちんこかr(ry

676 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 14:54:57.74 0
2年前。
うちはボロ社宅で、夫と子供と三人暮らし。
その日は所用で外出。しかも私の誕生日。最近仕事もうまくいかないことが
多いから、いい気分転換にもなった。今日からまた頑張って生きよう…
と、旦那と自分の共通の友人と合流して帰宅。お誕生日会をする予定だった。

と帰宅したら家が薄暗くてヘン。そしてなんか水っぽい!

家が、家中が、水浸し。まさに「目玉ドコー」
真上の階の人間が、シンクに栓して水貯めて洗い物する習慣だったそうで
水流しっぱなしで出社してしまったとか。

おどろいて固まっていたら、旦那が先に帰宅していて、
「いいから、お前は子供つれてなんか食べさせてこい」
なにがなにやらわからぬままファミレスで食事。旦那と友人は片付け。
食後帰宅して、貴重品とすぐ使うものだけ車に積めるだけ積み込み。
友人がホテルを手配してくれた。とりあえず全員でホテルに移動。

677 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 14:56:59.92 0
続き

とりあえず出勤できるかわからない状態だったのでその旨を連絡。
するとレスポンスは「ふざけたこと言うな」
そりゃ、就業規則で、代わりの人探してでないと欠席できない決まりだけど
会社に連絡しなきゃ!これ出社無理だわ。と思った時点で23時回ってたんだよ
目玉ドコーどころか、いろんなことがドっときて涙腺崩壊寸前

そこへ、夫が箱を。私の誕生日だからケーキを買ってきてくれていた。
騒動で見るも無惨につぶれてしまったケーキ。でもプレートに
「お誕生日おめでとう ママ」
とうとう涙腺崩壊。今日のこと、仕事がうまくいってなかった辛さ、
いつも話しかけても返事もしないでゲームばかりしている夫の本当の優しさ、
面倒を全部自分で背負って、私と子供を回避させてくれた夫の大きい背中。
いろんなことが一気に頭をめぐって子供のようにワンワン泣いてしまった。
小学生の息子が、猫みたいにぴとっとくっついてくれた。

それまで仕事の事も何も言わなかった夫「…もういいよ。そんな会社やめちまえ」
友人はブチ切れ。人間として許せない!って。
結局そのこと絡みで解雇になってしまって、家も仕事もなくなってしまった。
だけどその数日後、自分にピッタリの仕事が見つかって、生活も落ち着いた。
今月誕生日。誕生日は夫や家族、友人に感謝する日だ。長くてスマソ

678 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 15:02:30.77 O
良かったね。まさに雨(水)降って地固まる。
早いだろうけどお誕生日おめ!

679 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 15:03:49.11 0
>>676
修羅場じゃなくていい話じゃねえか!

それとほぼ同じ漏水騒ぎを、一人暮らし中の午前2時にくらったことがある。
幸い、被害は台所と廊下ぐらいで、居室は無事だったのでよかったけど、
ホントにテンパるよね。


680 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 15:04:35.19 0
なんだただの良い話か。お、おめでとう…///

681 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 15:07:42.43 0
漏水事故を防ぐために、アパートに引っ越したら、各戸の水道の元栓の場所を確認すべし。
大抵敷地内の何処かの地面付近にあるから。
マンションはそうではないかもしれないけど。

682 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 15:40:32.83 0
もっと上の住人とのバトルを期待したんだが…

683 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 15:43:37.79 0
>>676
お誕生日おめでとう!
良い旦那さんだね。お幸せに!

ところで>>681のようにズレたアドバイスする人って、
よくいるけど不思議。

684 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 15:45:11.63 0
レスくれたみなさまありがとうございます
…トラック2台分くらいの家財がパアになったんですけどね…
しかも上の人が夫の後輩だったから全額請求はできなかったんですけどね
(そういう事が非情にできる夫ではない)
当時は頭まっしろだし職失うしで、とりあえず社宅の階上があいてたから
そこへ逃げて、会社からふとん借りて、なにもない状態で引きこもって
ポロポロ泣いてましたよ。友人も毎日うちへ寄ってくれてました。

>>679
午前2時!!それはテンぱります…ね…

>>681
よそんちの元栓もしめられるんですか?

685 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 15:52:54.47 0
そっか、社宅だと社内のお付き合いもあるから、あんまり非情な真似もできんな

>元栓

うちのアパートは駐車場の片隅に元栓があるので、誰でも他の部屋の元栓を閉められますw

686 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 15:53:01.52 0
>>648
スルーしてくれよ

687 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 16:49:23.59 O
裁判したら不当解雇で勝てるんじゃない?

688 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 17:54:24.51 0
夫の先輩は土下座して謝ったんだろうな??
一番のガンはそいつだぞ。

689 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 18:06:24.48 0
>>688
>しかも上の人が夫の後輩だったから全額請求はできなかったんですけどね

後輩だよ。


690 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 18:22:55.08 P
解雇って会社側都合の解雇で退職金上乗せじゃなかったの?
社宅の事故=会社側都合だろうに。

691 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 18:27:39.35 0
保険で請求したら全額保障効いたかもなのに。もったいないなぁ。

692 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 18:37:08.76 0
>>690
社宅は旦那の会社のだろ

693 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 19:08:59.28 0
読解力が無いヤツらが現れて、スレがプチ修羅場w

694 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 19:43:30.31 O
一日二日ならポロポロ泣いてもしょうがないだろうけど
何日も泣いて友人にまで心配かけてメンタル弱い人なんだね
かーちゃんなんだからもっとしっかりしたら?


695 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 20:16:44.89 0
説教ババアってのはどこにでも現れるな

696 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 20:18:45.12 0
家具・家電が全部パアになったら数百万の損害だからな
無職になった上にこの出費じゃ、泣きたくもなるだろ

697 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 20:29:36.61 0
漏水騒ぎと言えば、自分も焦ったことがあった
当時マンションで一人暮らしをしていたんだけど、付き合ってた彼氏の
マンションに入り浸りで、半同棲状態だった
ある晩マンションの保証人になっている実家の親から電話があり
私の部屋の階下の部屋で水漏れしているらしい、家に電話しても出ないし
(多分管理会社に携帯の番号は教えてなかったんだと思う)
私と至急連絡を取りたいと言われたらしい
もう3日以上は家に帰ってなかったし、水道を使った宛てもない
でももしもうちが原因だったら、とか、うちじゃなくてもっと上の階からの漏水で
うちの部屋も被害が出てたら、とか夜に車を1時間半走らせて彼氏の部屋から
自分ちに帰る途中の心中が修羅場だった

結局うちの部屋に何も異常はなく、階下の人のところに挨拶にも言ったが、
あーなんかちがうみたいですねー?みたいなノリで拍子抜け
天井?壁?の中の配管が破損したとかそんな原因だった気がする

>>676みたいに、漏水がひどいと家財道具から壁紙、畳、全部だめになると言うのは
知ってたし、それで保障が、って話になったらどうしようとあの時は大焦りだったなあ…





698 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 20:32:04.62 0
集合住宅の漏水は、入居する時入れられた保険でカバーできたような。

699 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 20:32:10.94 P
>>694 てか損害よりも、いい意味での涙腺決壊だと思う
単なる不幸の連続だったら「ナニクソ負けるか!」ってなるだろうけど
ふっと優しさ見えるとダメだよね


でも疑問なのは、社宅は旦那の勤め先の社宅だと読んで、
旦那がやめちまえと言った勤め先は妻のクソ勤め先だよね?
解雇になったのは妻で、社宅を出る事になったのは
妻解雇が直接の原因じゃないんだと読んだんだけど(単に
漏水事故がきっかけ?)
それとも同じ会社に勤めてた?

700 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 20:39:07.97 0
社宅を出たなんてどこにも書いてないが

701 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 20:41:18.43 0
> 家も仕事もなくなってしまった。
出てんじゃん社宅

702 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 20:41:40.54 O
Pだと、違う文章が差し込まれる仕様なの?

703 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 20:41:59.79 0
ゆうこに続くのはPちゃんかよw

704 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 20:43:18.07 0
水漏れで、住めなくなったってことでしょ
他に開いてる部屋があれば、ホテルじゃなくそっちに移れただろうし

705 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 20:47:00.09 0
>>701
>>684
>当時は頭まっしろだし職失うしで、とりあえず社宅の階上があいてたから
>そこへ逃げて、会社からふとん借りて、なにもない状態で引きこもって
>ポロポロ泣いてましたよ。友人も毎日うちへ寄ってくれてました。


706 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 20:47:41.22 0
社宅を出てはいないけど、
とりあえず空いている何もない部屋に布団まで借り物で緊急避難なら
「住むところも失って」と感じるのは変じゃない

707 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 21:13:25.57 0
片付けやら、一式買い直しやらで、その後もしばらく修羅場だよね…
思い出の品とかもビタビタになったら、余計凹みそう。

708 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 21:14:35.45 0
>>701
仕事がなくなったのは奥さんだけでしょ。
共働きで夫の社宅に住んでいた。
奥さんは他の会社で働いていた。
疲れはてて帰ってきたら自宅が水漏れで台なし(家を失う)。
同じ部屋にはすぐには住めないから、同じ社宅内の別の部屋に引越し。

709 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 22:03:03.66 0
12年くらい前のこと。私はものすごくブスなんだけど、
道を歩いてたらテレビ番組のロケに来てたテンダラー(芸人)に腕をつかまれ、
「ジブン、ものすごい顔してんな!」と言われた。
びっくりしたし、そういうところも撮影されてたんで、
やめて下さいって言っても離してもらえなかったから、
強引に走って逃げようとしたらケーブルか何かを足にひっかけて転んだ。
それで機材が壊れたみたいで、スタッフに取り押さえられて110番された。

大柄な男性(撮影スタッフ)に取り囲まれて怒鳴られるわ、
野次馬はどんどん集まってくるわ、人生で最大の大騒ぎだった。
警察が来て事情を説明したら、事件でもなんでもないって言ってもらえて
すぐ解放されたけど、休日の梅田駅で人通りも多いし、最悪。

芸人何人かが町へ出て美人を探し、
スタジオへつれて来て対決するというシリーズものの企画だったみたいで、
そのコンビはわざとブサイクに声をかけるボケが定番だったらしい。
ずうずうしくもその日の模様も後日、放送で使っていた。
今思うと、いくら地方局、いくら昔とは言えひどい。

しばらくしてテレビでもそのコンビを見なくなってホッとしてたのに、
最近またチラホラ出るようになって気分が悪い。

710 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 22:08:28.33 0
最悪な番組だな、そりゃ。

711 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 22:10:08.96 0
とりあえずテンダラー(芸人)タヒね


拾ってきました
51 えっちな18禁さん 2012/03/01(木) 13:01:17.04 ID:hAg61Km8O
先週の土曜日、いとこの奥さんご愛用のバイブが親戚一同の前で、子供の手によってさらされた。
奥さん可哀相すぎたがめちゃくちゃ興奮したわ。



712 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 22:10:23.21 0
コンビ名さらせや

713 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 22:12:57.84 0
なにそれ、名誉棄損で訴えていいレベルじゃない?

714 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 22:15:59.81 0
今日の朝の出来事
いつものようにコーンフレークを皿にだして冷蔵庫を開けたら牛乳が入ってなかった


715 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 22:16:27.10 O
言葉ずかいの悪い人が現れてプチ修羅場?

716 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 22:16:30.61 0
取り押さえたスタッフ糖尿病になれ
テンダラーは売れない呪いをかけておく

717 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 22:20:33.46 O
>>714
お腹空いてきたorz

718 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 22:33:48.29 0
>>712だからテンダラーだろ


719 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 22:54:30.74 O
>>712 テンダラーがコンビって知ってるじゃねーか

720 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 22:55:24.12 0
テンダラー(芸人)、芸もないのに芸人とは片腹痛い。
歩けば上からは汚水が降り、落ちてる犬のウンコを踏み続けるようになればいいわ、
と全く無関係の第三者が思うほど糞だな。

721 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 22:57:14.21 O
うん、久々に腹立った
テンダラーに呪いを

722 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 22:58:41.21 O
よしもとの芸人はクソなのがほとんどだからな
よしもとってだけで何も出来ないのにテレビに出ずっばりの奴らや
漫才番組での出来レース優勝ををさも自分の実力だってドヤ顔する奴らがうじゃうじゃいるし

723 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 23:00:40.63 O
番組名とか局もさらしちゃえば?ローカルなら尚更

724 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 23:03:07.64 0
誰か芸人板にスレ立てて

725 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 23:03:13.53 0
スタッフに取り抑えられたんだよね?
名誉毀損+暴行罪で訴えられるんじゃないの?


726 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 23:11:03.23 0
社宅水浸し奥です。社宅は旦那の社宅。
旦那がやめちまえと言ったのは、私がバイトしていた無関係の会社です。
解雇になったのは自分で、社宅は出てないよ。一つ上の階にあがっただけ。

被害総額は全部書き出したらとんでもなかった。
旦那の後輩が青い顔で詫び入れてて、私も見ていて可哀想になった程。
「さすがにゼロは無理だけど、なるだけ安くしてあげよう」って。
馬鹿かも知れないけどそういう人情ある旦那は尊敬するよ。
誤解招いてすいませんでした。しかし当時はカオスだったんだよ…
皆様もくれぐれも水と火にはご注意を…


727 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 23:17:00.61 O
>>724禿同。芸人版に誰かこの話しおコピペしてテンダラーを叩くスレ建ててってゆってこようと思うの

728 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 23:28:30.00 0
>>727
お前の使う日本語モドキの意味不明言語は一般人は勿論
普通のちゃねらーにも理解不能だから余計な事するな

729 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 23:28:44.04 P
さわっちゃダメださわっちゃダメださわっちゃダメだ

730 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 23:28:57.81 P
>>709
それさ、芸人も悪いけど、
テレビクルーは悪質すぎる。
12年前だと今頃プロデューサーぐらいに出世してるだろうけど
局名晒してよ。

731 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 23:38:57.55 O
建ててkrkr晒してkrkrばかりゆう人は使えない子だと思うの

732 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 23:39:22.59 0
そりゃ大阪民国ならしょうがねえだろ。

733 :名無しさん@HOME:2012/03/01(木) 23:40:07.89 0
12年前の事を
あった事のように告発する基地外(笑)

734 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 00:07:52.65 0
>>733
日本語で

735 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 00:10:19.37 0
>>733
何年前でも、あったことは事実だよ

736 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 00:15:25.01 0
うん。彼女にとっては
「今までにあった最大の修羅場」
だからね

>>733
日本語でどぞ



737 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 00:17:17.95 0
>>733
お前の方がキチガイ

738 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 00:24:51.33 0
>>737
かもね
大変な修羅場くぐり抜けて
2ちゃんでトラウマ露呈するオバサンには敵わんよ
俺が基地外で構わないっす。

739 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 00:26:56.33 0
>>738
733が日本語おかしいのすらわからないのか
もうだめだな

740 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 00:27:27.99 0
>>739
え?

741 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 00:40:32.19 0
>>738
これも日本語でお願いします

742 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 00:43:18.26 0
>>738
お前何と戦ってるの?おれおじさんだぞ

743 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 00:47:18.25 0
漏水関連で。
我が家は二世帯住宅のような作りで、一階はいまは誰も住んでいない。
二階には母と私が住んでいる。

今年の寒波で、私が住む地方ではマイナス10℃以下の日がザラになってしまった。
そんな極寒のある日、朝から風呂に入っていると、床から変な水音がずっとしていることに気がついた。
調べてみたら、水道管が破裂して、一階が水びたし、もとい氷漬けになっていた。
壁も床もすべて氷。酷い場所は10センチくらいの厚さになっていた。

慌てて水道屋に電話をかけるも、その日が寒波初日だったせいで
似たような客で満杯だと断られるまくる。

744 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 00:49:10.68 0
元栓閉めたはずなのに何故?と思ったけど、どうやらきちんと水を落とし切れてなかったみたい。
改めて元栓を閉めようとしたんだけど、元からキツかった元栓が凍りついて
女性の我々の力では閉めることができなくなっていた。
そうこうしている間にも、天井から水がザーザー滴り続けていましたw
ほんと、呆然としたよ。

半泣きになりながらあちこちに電話して、昼頃にやっと一件見てくれる会社を発見。
ただし、先客がたくさんいるので、来れるのは夕方とのこと。
しょうがないので、一階にストーブを持ち込んで温め、やわらかくなってきた氷を砕いて除去
滴っている水を桶で受け、壁から流れてくる水はこまめに拭く、を夕方まで延々続けました。
結局18時ころになったけど、水道屋が到着したとき、神が来たように感じたよ。
部屋に入ってきた水道屋さんの表情がいまでも忘れられない。
ぽっかーんって顔だった。

じつは、いまでも一階の天井がそのままなんだよね。板が外れかけて穴まで開いてる。
天井の修理って、いくらくらいかかるんだろorz

745 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 00:51:19.25 0
普通の作りだったら、もうちょっと早く漏水に気がついて、氷の部屋なんて作らなかったのにな。
ずっと床を拭いていたから、翌日は、凄い筋肉痛だったよ。

746 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 00:58:41.59 O
>>733がなにをゆいたいかわからない。昨日あった事のようにって書きたかったのかしら。でも捨て台詞吐くだけだしわかんない


747 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 00:59:02.72 0
すごいな。VIPにスレ立てしたら大人気になれただろうな。

748 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:03:32.14 0
もう何十年も前の話だけど、最近ようやく母とこの話ができたのでカキコ。
子どもの頃、父は仕事で何日も家で眠れなかったり、帰って来てもすぐ呼び出されて出ていく
ような忙しさ、自分は年の離れた末っ子長女で、兄が母親にべったりだったせいか、
一人で遊んで自分勝手で、家を勝手に出て行き、派手な迷子(家を脱走し、
5キロ・10キロ先の交番とかで保護されてる)に何度もなる子どもだった。

小学校にあがるかあがらないかぐらいの時、何かでスカートを履くのが嫌になった。女の子らしい
格好もせず、兄のおさがりばっかり着るようになった。母は念願の女の子なので、かわいらしい
オシャレがさせたかったのに、生まれたのはガサツで逃亡癖がある、男らしい格好ばかりする
問題児。母も限界にきたんだと思う。
ある日、私が小学校の入学準備で買った、制服のスカートを嫌がって、泣き喚いて暴れた瞬間、
「もう限界」みたいなことを叫ばれて、母に家を追い出された。家に戻っても、母は壊れてた。
多分今思うと鬱みたいなものだったと思うんだけど、家事全部放棄して、こたつで寝たままで
トイレ以外起きなくなった。私だけでなく兄も無視。兄は私のせいだと殴る蹴る。
私は泣きわめくんだけど、母は無反応で助けない。
何日かして、父が家の惨状に気づき、子どもだけで親戚の家にやられた。途中で兄達は
戻っていったけど、私だけはしばらく親戚の家から幼稚園に通ってた。
(今思うと自分でもひどいと思うけれど、私は親戚の家でも何ら変わりなく過ごしてた)


749 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:09:15.37 0
しばらくして、家に戻された後、何事もないように迎えられて、そのまままた
家族に戻って、何も聞けないままこの年になった。
ただ母が壊れた瞬間だけはすごくトラウマで、粗野な部分が無くなったわけでは
ないけれど、家でだけはすごく大人しく過ごす子どもになった。

先日母とこの話をした時、お嬢さん育ちの母は、私という子どもの存在が
本当に耐えられなかったらしい。近所や幼稚園からのクレームもすごかったと
この時聞いた。
今はもう社会人で、母とも週末一緒に買い物行くぐらいの仲だけれど、
自分が結婚して子どもを産んで、もし自分と同じような性格の子どもが出来たら、
どうしたらいいか分からないと、本気で怖く思っている。
一応大人になってから知って、検査してみたけど、アスペをはじめ、何の病気にも
ヒットしなかったので、余計に怖い。

750 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:13:39.28 0
野良放置子は今、ってか

751 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:18:54.50 0
母親独り占めしてた兄が問題の様な気がする。幼心のあなたが兄が母にべったりだったって感想持つくらいだし。
お母さんもあなたを育てず兄優先だったのに、自分の理想の子にならなかったと言われてもって感じだね。

752 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:20:44.33 0
母親べったりの歳の離れた兄って、当時は小さくても小学校高学年ぐらいだよね?
兄のように甘えたくて男児の服を着たかったのかもね。
748が粗野なんじゃなく、粗野な子供になる原因を作った環境が良くなかったって
ことだと思いながら読んだよ。
なんにしろ748は自分の体験があるんだから、同じような性格の子供にも対応できそう。

753 :749:2012/03/02(金) 01:22:28.28 0
一応言うけど、野良でも、放置されていたわけでもないんだよね。
昼寝しててちょっと離れた時とか、そういった隙をついて家から出て行き、
問題起こすのを繰り返してた。耐えかねた母が、鍵のつく部屋に入れたら、
窓から裸足で脱走、みたいなこともしたらしい。旅行先でも警察のお世話になったし、
買い物行くと、母の手をふりほどいたり、銀行のATMやレジの時に手を離されたら
勝手に走り回ってどっかいっちゃうというのが多かった。

まだ放置されていたとか、兄の方が優遇されてたとかだったら、自分でも
納得はいくんだけど、そういった覚えはないんだよね。
兄達にはよくグーで殴られはしたけど、あれも母を困らせるな!とか、自分勝手すぎる!
みたいなものだったから、虐待というわけではないと思うし。

754 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:23:57.65 0
>>749
本気で解決したいなら退行催眠にレッツゴー。
そこで記憶の蓋を開ける。

> 父は仕事で何日も家で眠れなかったり、帰って来てもすぐ呼び出されて出ていく
> ような忙しさ
> 自分は年の離れた末っ子
> 兄が母親にべったり
> 兄は私のせいだと殴る蹴る。
> 何日かして、父が家の惨状に気づき

両親にも事情があったにせよ、幼い女児にとってひっどい環境だなあ。

755 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:28:06.31 0
>>753
これをしたらいけない、とかの躾けや教育は受けてたの?
問題起こす度にどういう風に怒られたり注意されたりした?

756 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:31:44.50 0
言い聞かせずに押さえつける対応しかしてない感じ。問題起こした後にギャンギャン怒るみたいな?

757 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:33:36.29 0
>>754
いや、退行催眠は安易に受けるべきじゃない。
誘導者の技量がよほど高くないと、無意識に嘘の記憶をねつ造してしまう事があるから。
(本人には本物と嘘の記憶の区別はつかない)

詳しくは「虚偽記憶」でググって。

758 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:34:56.56 O
2ちゃんの釣りていうか気を引きたい、みたいなもんかね
気にかけてなかったわけでもないだろうけど怒られるというのがわかりやすかったとか?

もうすぐ一年だがあの震災が起きて10日も経たないうちに
煽る為にボランティア行ってきた、被災地では天使様と有り難がられた
と書き込んで住人から怒りだけでも買おうとしたクソも居ることだし

759 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:36:01.48 0
>>748
親戚の家では脱走したり保護されたりしなかったんだよね?
それならやっぱり、子供なりにSOSを出していたんだと思うよ
注目されたかったんだと思う

小さかった自分を思い出してヨシヨシしてあげればいいんだよ

760 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:36:34.40 0
本人が望んでないならいまのままでもいいと思うよ。
ただ、他のみんなは普通で、自分が異常だったという認識は改めといたほうがいいかもね。
あなたの家族はあれこれイビツ。

761 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:37:46.26 0
退行催眠か…。何かとんでもないの出てこられてもなぁ。

>755
あんまり子どもの頃だから覚えてないけれど、うちの母はまずだめな理由を言って、
諭してた気はする。迷子になった時も、警察に来たら謝って、「心配したでしょ」
とか「お母さん悲しい」とか言われてた。あんまりにも同じことや物壊したりした時と、
危ない時は、怒られたりもした。あとお約束もしてたな。「手を離さずに家まで帰って
これたら、兄さんに内緒で、二人でチョコレート食べようね」とか。無理だったけど。
「まぁこれぐらいいっか☆」みたいな勝手な判断で突き進んじゃって、やらかした後に、
「そういえばダメだった!怒られる!困られる!」と思い出して泣くとか、そういうのが
とにかく多かった気はしてる。

762 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:40:54.45 0
単に我が強い子だったってだけじゃね?
なんでもかんでも家庭環境のせいにするもんじゃないし
子供の頃変わっていても今が普通に幸せならそれでいいじゃない。

763 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:42:13.23 O
まず母親が子供を着せ替え人形かなんかと勘違いしているのが間違い。
748はかまって欲しいから問題起こしてただけで悪くなんかないと思うよ。
それだけ親、兄弟が748を表面しか見ず心まで見ようともしてなかっただけ。

764 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:44:25.00 0
無意識は大嘘付き
催眠術下で前世の記憶捏造したり宇宙人のアブダクション捏造したり

765 :749:2012/03/02(金) 01:45:01.20 0
あ、>761は私です。
あと兄は甘えてべったりと言いましたが、重めのぜんそく&アトピー持ちでした。今も薬手放せません。
なので一緒に寝られないとか、家でホコリたてるようなことできず、暴れられないとかは
あったなぁ、と思いだしました。
ストレスたまるとかあるんですね、子どもも。
>759を読んで、自分の「注目されたい!」みたいな気持ちが、結果的に今の人前で話す仕事に
就いた元々の根っこなのかも、とちょっと思いました。全く修羅場と関係ない話すみません。
優しい言葉、ありがとうございました。

766 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:45:14.59 0
>>724
【ファンが】テンダラー【痛い】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1324561514/

こんなスレが既に立ってるみたい

767 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 01:48:28.17 0
話を戻すけどウチでも洪水があった。
リビングで食事してたら、キッチンの方からドサッって音がしたんだ。
あまり気にせずしばらく寛いで、食器を洗おうとキッチンに行ったら床が湖。
老朽化で排水管の中が腐り落ち、排水マスが詰まって上の階からの排水が
全部ウチの風呂場の排水口から出てきたのが原因だった。
社宅だから修理は会社持ちだったけど、たまった水を掃き出して片付けるのは自分らでやった。
床がピカピカになったけど泣きたいくらいしんどかった…。
その上、その片付け作業中に指輪失くして最悪だった。

768 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 02:44:59.66 0
>>749を読んでなんとなくわかったかも。
子供の頃の749さんもお母さんも普通の人だと思うよ。

お兄さんが重めのぜんそく&アトピー持ちなら
お母さんは家内を常に清潔に保たなければならないし
しょっちゅう発作をおこしたろうから夜中も看病もし
父親がほぼ不在だから、責任を負って全てを一人でやらなくてはならない。
愚痴も言えなくて気も抜ける場所もなくて、さぞ孤独だったろうし
余裕なくてイッパイイッパイで、そりゃあ何かの拍子に爆発もするよ。

749さんは寂しくて関心を引きたかったのかもしれないけど、
(変な他の板方言の使用で申し訳ないが)いわゆる「ジョスィ」だったのかなと思う。

↓こちらにはあなたみたいな元気すぎる子達が普通にいっぱいいるから。
 あなたは別に変じゃない。安心して。
【育児】ああ、小学生ダンスィよ!【男子】Part37
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1328456301/

子供の頃のお母さんおとなしい「女子」だったとしたら
なまじ同性ゆえに、自分の子供の時の行動と違い過ぎたあなたの
「ジョスィ」的行動がその時は理解できる余裕がなかっただけかもしれないね。

長文失礼しました。

769 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 02:52:38.41 O
まああれだ、ちょっと元気なお子さんが出来たとしても
748のお母さんみたいに近所や警察に頭下げてまわるだけだから
そう気にするなってことだ

770 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 02:53:42.84 0
訂正 ×  749を読んで
    ○>>765を読んで

771 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 03:28:37.34 0
>>768 769同意。
重めのぜんそくの子なら発作で亡くなる事もある。
脱走して親の目の届かない遠くへ行ってしまう子なら
事件・事故に巻き込まれて大ケガや命を失う恐れがある。

どちらの子に対してもお母さんは等しく心配をしたと思うよ。
現にお母さんがストライキを起こした時、7
48さんだけでなくお兄さんも無視して平等にあつかってるじゃない。


772 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 04:35:04.11 0
毒親ならぬ毒子だな…。
おまえ相当酷いよ。病名がついた方が良かったな。
自分もこんな子がいたら早々に切れる自信がある。

773 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 04:35:57.61 0
まあ、親も人間だもんなぁ
>>748は普通に親を責めてもおかしくない状況だったけど
修羅場だったとは思っててもお母さんを責めようとしてないし
良い子に育ったよね

774 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 04:36:41.57 0
>>772
あんたは子供持たないほうがいいと思うよ
虐待しそう

775 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 04:38:23.01 0
>>774
構ってもらいたいだけのクズなんだからさわっちゃダメでしょ。

776 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 05:26:09.71 0
悪いけど子供いるし。
でもこんなバカな子じゃないな……

どう見ても池沼レベルのヤバサだろ。
被害者面しているのがなあ。

777 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 05:28:17.70 0
>>776おまえも毒親だよ。
子供は一見正常に見えても鬱屈してそう



778 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 06:00:05.14 0
レスつけてやるから居つくんだよ。

779 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 06:05:29.64 0
>>776
748みたいな子供だったら即捨ててたわけだw
ヒデー親だな

780 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 06:32:47.62 0
そこまで追い詰めた旦那が糞だよね。
もちろん今は離婚して幸せ?

781 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 06:35:59.33 O
毒親ではないな。ちゃんと躾しようとしてるし、根気よくやったのではないかと思う。
その当時自閉症と言われてもおかしくない状態だよね。ただ親の手を離しどっか行った後、後悔してるので自閉症とはちょっと違うかなあ


782 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 06:47:36.06 0
叩いちゃだめ、っていうのが育児の主流だけど
体罰くわえないと懲りない子供ってのは存在すると思う
>>748はそのタイプだったんだろう

783 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 06:50:51.86 0
一晩開けたら748に対してなんでこんな流れになってるんだ…

784 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 07:09:28.34 0
家庭板だったら忙しい父叩きにもってけたのにな

785 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 07:25:45.25 0
躾けしてない子供なんて動物と変わらん。
躾けミスった親の責任だな。
挙句放置とか馬鹿の極み。
748も自分の母親ぶっ壊しといて何故か被害者面できる立派な屑に育ったみたいだし。
親の責任は大きいよ。


786 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 07:27:34.60 0
被害者面はしてないと思うんだけどなぁ
親のこと庇ってるし

>>785って何様だよ?

787 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 07:28:36.49 0
人様のことをたやすく屑呼ばわりするような人間に育てた>>785の親は子育て失敗だね


788 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 07:30:43.19 0
>>784
ここどこ?

789 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 07:31:12.73 0
>>784
あの・・・ここがそうなんですけど><

790 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 07:38:52.99 0
>>786
庇ってるか?
小さい頃だし私知らねー
って風にしか読めないんだけど。
「母が壊れた瞬間がトラウマ」ってレスしてるし。
自分で母をぶっ壊した加害者なのに、「壊れた」って、母が勝手にそうなったみたいに書いてるし。
どうみても被害者面でしょ。
本人にその自覚ないみたいだから屑ってレスしたんだよ。


791 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 08:15:01.62 0
当時小学生にどんだけの対応を要求しとるんじゃ

792 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 08:22:29.06 0
穿ちすぎ。
親がパーフェクトであることを求めるのもおかしいけど、
子どもにパーフェクトであることを求めるのもおかしい。

793 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 08:23:38.78 0
2ちゃんって何に対してもパーフェクト求める人多いよね。

794 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 08:34:42.92 0
親も子もどっちもまずい部分があるけど
なんか785にもにょもにょするなと思っていたら

>自分で母をぶっ壊した加害者なのに、「壊れた」って
>母が勝手にそうなったみたいに書いてるし。
これだ!

795 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 08:40:38.97 0
>>781
ADHDのグレーゾーンだったんだろうね
家の下の子の小さい頃の行動そのままだw
でも自分自身が小学校時代ADDだったので
子供の行動を理解できたし、
上の子は普通に手のかかる普通の子だったので
キレずに済んだだけ。今はもう自制できる年齢になったので
たまに失くしもの忘れ物するくらいに落ち着いている。

確かに普通に女の子して育ってきた人がグレーっ子の親になったら
病む可能性は高いだろうな、と思う。
それでも749さんがちゃんと育ったんだからいいお母さんだったんだろう。

796 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 08:41:36.75 0
当事者達はそれぞれ納得してるのに
関係ないお前らがウダウダうるさいのはなんでだ?
暇なのか?そうか。
そりゃしょうがない。

797 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 08:53:31.66 0
重めの喘息+アトピー持ってる欠陥品だけで止めときゃよかったものを
池沼多動の欠陥品をまた作っちゃってる母親が屑だなw


798 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 08:55:00.57 0
>>797
父親の種が悪かっただけだよ。

799 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 08:55:21.30 0
>>791
749は今小学生なのか?
大人になって経緯を聞いてなお「壊れた」って認識だから文句言ってるんだよ。
未だに自分が母に対して酷い事したって認識なさそうだから。


800 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 08:56:06.22 0
パーフェクトじゃなくてもせめて748に度を越えた脱走癖がなければ
もっとお母さんは健やかにいられたと思うんだが。
790が言ってるように、その当時についてさっぱり反省してない風にみえるんだよね。
子供だったとしてもそれなりに申し訳ないとか思わないのかな。

書き込みをみるに、母親は放置してたわけじゃなく、きちんと対応していたと思うし、
それでもその挙動だったんだから、
自然節理的に748は淘汰されるべき個体だったような気がする。

801 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 08:59:32.31 0
ドラえも〜ん

802 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 08:59:55.80 0
>>790
小学生になるかならないかの子供に何をしろとw
おまえ「お母さんごめんなさい、私が悪かったんです」って書こうものなら
「悲劇のヒロインウザい」呼ばわりしてただろwww

803 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:02:09.66 0
799−800
朝から他人叩いて鬱憤晴らししてないで掃除でもしなさい


804 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:05:20.25 0
昔は柱に縛り付けて親は畑仕事してたってばっちゃが言ってた
金持ちは座敷牢や蔵に閉じ込めてたってね

805 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:06:24.57 0
>>799
小学生時に優等生的対応が取れなかったことを責めたてられてもって
思う方が普通だと思うなあ。
育児放棄の母親は、理由があってもなくても普通にダメ母。
虐待母じゃんよ。
母親が壊れて虐待したのを子供の責任だと言うのは、何歳のどんな立場の
人間から見ても筋違い。

806 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:07:45.89 0
これ考えたら一番の修羅場経験者は父親だな。
生まれた子供は重度の喘息&アトピーで、次の子は多動症もどき。
それでも必死で働いて家に帰ってきたら嫁が壊れてて育児放棄とか。

俺なら一家心中考えるかもしれん。


807 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:18:32.91 0
普通に母親の躾の問題だったと思うけど。
出先でつないだ手を振りほどいて勝手に迷子になるのも、手を離さなければいいだけ。
言う事を聞けないなら、泣こうが喚こうが周りの迷惑になるから、何も買わずに帰る。
「一人で行ったらダメ。勝手に行ったらダメ。
言う事聞けないなら、どこにも連れて行けない。」
って言い聞かせて言い聞かせて言い聞かせて、更に言い聞かせていくのが躾だと思ってたわ。

子持ちの母親達が
「スーパーで手もつないでくれない、勝手にどっか行って迷子放送されるの☆」
とか言ってるけど、手を繋がない子に育てている本人が何を言うかと。

躾<<<<<自分の用事・手間 な状況を続けた結果でしょうに。

808 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:21:13.66 0
>>807
>>753


809 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:21:27.38 0
>>807
躾されていない子はそうだろうけど。
普通に躾してそれで学習する子と
親が頑張って頭ひねって考えてあの手この手で躾しても
頭では理解していても止められない子がいるんだよ

知能的に問題がなければ大抵は思春期あたりで落ち着いて普通の子になる


810 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:21:36.35 0
>>807
それはまともな子供しか育てた事がないから、あなたが知らないだけだよ。
凄い子はちゃんと躾しようとしても凄いから。

811 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:25:25.00 0
>>805
育児放棄で済んで良かったと思ったわ。
壊れた嫁が子供を手にかける事態にならなくて。


812 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:26:02.53 0
>>799-800
すげぇ…。淘汰とか平気で言えちゃうところ、サイコパスな匂いがする…
逆にむしろそんなこと言えちゃうような人間に育てた親の顔を見てみたい
虐待するのってあんたみたいのなんだろうな

813 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:33:31.76 0
>>805
普通育児放棄してる母と放棄された子供。
父親がどっちを叩き出すかは明白なのに叩き出されたのは749のみ。
家族全員分かってたんだろ。
癌は749だって。


814 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:35:47.06 O
親はかなりまともだと思う。躾も感性も。母親が繊細?なだけか?

いくら言い聞かせても本能で瞬間的に動いてしまうグレーゾーンの子だったんだろうね。当然自分が中心。
で、学校や社会で揉まれてやったらいかん事等を学んで今は普通の人。子どもの小学校にもいるよ。六年生の今では落ち着いてる

815 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:40:11.30 0
>>813
その理屈で行くと、虐待死(=両親も兄弟も助けず)の子供は
みんな子供自身のせいにされてしまうのだが。
普通は、親がどっちもダメだったか、少なくともキャパが足りてなかった、
つまり親の問題と捉えるんじゃないのか。

816 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:43:42.58 0
>>815
>>813
は子のせいにして虐待する人間なんだよ


817 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:44:32.33 0
>>807
働いた事のないニートが、働く気構えを語るのと同じように、
子供を育てたことのないやつが、育児を語るとこんな風になる。

818 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:48:29.18 0
>>815
レス読んだだろ?
子供二人いるのに749だけ家から出したの。
つまりはそういう事な訳。
その判断を下したのは749父か母で俺じゃない。
俺を責めるのは筋違い。


819 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:53:51.04 O
>>813 どっちかを切り捨てる気がなかったから親戚に預けたんでしょ
母親の方はあきらかに娘がストレスだったろうけど
娘の脱走は母親を叩き出してもなくなる保証はないし
その度に仕事抜けて迎えに行くわけにもいくまい
ストレスだとしたら仕事辞めて一日中付き合う?生活できないよね

820 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:55:59.91 0
>>818
で、後で家に戻ってるじゃん。
親のキャパが足りなくて(特に母親)、子供2人の面倒みきれなかった。
父親からしたら、喘息&アトピーの子は他所に預けられないから、
もう1人の子を親戚に預かって貰って、落ち着いたら迎えに行ったんだろ。

子供2人がどっちも手のかかる子供でキャパオーバーしたのは、
親も運が悪かったとは思う。

それでも母親の育児放棄は虐待だし、>>818みたいに虐待されたのは
子供が悪いんだと言う主張には、セカンドレイプに近い嫌悪感を覚える。

821 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:58:05.25 0
>>748のお母さんは、子供用ハーネスの存在を知っていたら
育児の苦労が1/5くらいは軽減されていたろうなぁと思う。

何であれ普及しないんだろうね、言い聞かせても聞かない年頃の子とか
他動のある子がうっかり飛び出して車に轢かれて死んじゃったり、
運転手さんの人生を終了させずに済む良アイテムなのに。

822 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 09:58:57.72 0
だよね、親も報告者も仕方がなかった。
悪いのは報告者が癌だの淘汰されるべきだっただののたまうセカンドレイパーな
サイコパスたち
おまえらが淘汰されろや

823 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:03:48.61 0
>>822に深く同意。

しかしまー子供の頃にちょっと変わってたからってすぐ発達障害とか
親の躾のせいにして叩く奴って多いのな。
変わり者が大人になって立派になる例なんかいくらでもあるのに。

824 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:05:28.33 0
>>818
レス読んでないのお前だろ?
兄はアトピーがあんの。それも重度の
レス読んでないお前が悪い

825 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:05:35.42 0
>>820
俺は母親の育児放棄が是とは一言も言ってないし書いてないわけだが。
母親の749に対する育児放棄を容認したのは749家族で俺じゃない。
俺は749の家族の心情を推察しただけ。
脊髄反射はやめてくれないか?

826 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:06:50.21 0
平日の朝っぱらから暇過ぎ。

827 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:07:28.96 0
>>823理想通りいかないものは排除するべき
そういう傾向が虐待を産むんだよねぇ…
本人たちがそれに気がついてなくて
言って当然とか思ってるあたりうすら寒いよ


828 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:09:10.12 0
>>825
だから俺の子供が問題児だった場合は
虐待しますという宣言か。

829 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:11:42.41 0
>>828
>>818>>825にそんな事書いてあるか?
脊髄反射はやめてくれといったばかりでこれかよ。


830 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:12:42.90 0
>>821
795を書いたものだけど、子供は現在17歳
この子が幼児の頃、自分が知る限りではハーネスがまだ販売されていなかった
ネット以前の時代だからどこかにはあったのかも知れないが

831 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:15:40.07 0
>>830
ああ、そうなのか。
最近はリュック式とか、ぬいぐるみのついた可愛い奴が売ってるけど、
犬のリード等で代用するしかなかった頃はやっぱり使いづらかったろうね。

832 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:17:14.85 0
>>825
父親は育児放棄を容認してないよ。
だから気がついた後、迅速に対策を取った。
子供たちをいったん親戚に預け、妻が落ち着く様子を見ながら、
持病のある子から順に家へ戻して、元通り家族4人で暮らしたんだろ。

どの子も見捨てられてないし、父親の749への心情が悪かったと取れる
描写も無い。
母親の育児放棄は、子供2人の両方が対象で差異は無かった。
>>818のは、推察ではなくゲスパーという。

833 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:18:15.28 0
>>829
兄は他人に預けられる状態の子じゃないという指摘は
都合よくスルーw

834 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:21:30.43 0
>>829
書いてなくても虐待しかねない性格だってのはわかるよ
親の性格が悪かったのか、かなりひん曲がって育ったんだねー気の毒に


835 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:21:32.28 0
誰かを「犯人」に仕立てないと死んじゃうタイプの人なんだよ。
もちろん自分が「犯人」にはならずに。

836 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:21:35.47 0
でもこんな子供がいたら私もこの親みたいになるかも。
その後大人しくすごしたって書いてあるから本人で加減できるタイプの
強烈なわがままっぽいし…ギャアギャア騒いで自分の思い通りにしようとする人は子供でも苦手だ。

親だからって自分の子供を何もかも受け入れられるかって言われると無理だと思うし。
お母さんの気持ちの方が分かる。

837 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:25:19.33 O
>>818のレスから推察すると
大事な人という存在が一人もいない、何か有ったら原因を作り上げて
それを放り出して解決、という人生だったんだろうなあ

838 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:26:25.36 0
親の気持ちはわからないでもないけど、子供だけ責めて親だけ援護するのはお門違い
虐待のはじまり
ADDはわがままとは違うし、子供のせいじゃないし
たぶんあんたなら子供殺して堀の中だね
>>836

839 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:28:25.78 0
うちの近所に最近下の子が産まれて寂しくなった感じの子供がいるわ。
ある日突然うちに遊びに来て、夕方送ってったら親に黙って遊びに出てたらしくて、すんげ叱られてた。
寂しいだけじゃなくて、つまんないって気持ちが強いんだろうなーと思ったよ。
構ってほしいんだろうな。

840 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:28:57.90 0
>>838
何でそんな極端な話しになるのか理解できない。

あなたと意見が違ったら子供殺して刑務所だねとか論理の飛躍について行けないし、
いい方から察するに、どちらかというとあなたの方が子供を殺しそうな性格だと思う。

841 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:29:23.04 0
>>833
アトピー持ちを知りながら育児放棄しかけたのは749母で俺じゃないわけだが。
父親が介入しなきゃそのまま育児放棄してただろうな。
>>834
そういうのゲスパーって言うらしいよ。
俺から見たらお前の性格も似たようなもの。




842 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:31:32.42 0
>>840
オウム返し乙
あんたが報告者の親よりまともな対応取れるとは思わないってことだよ

843 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:32:34.33 O
これはまた見事なブーメランwww


俺のは推察でお前のはゲスパーな、ってw

844 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:32:54.78 0
>>832
そうだな。
749の父親何気に凄いわ。
こんな修羅場キッチリ捌いてるんだから。

845 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:33:23.86 0
諸悪の根源は、母親を孤独育児に追い込んだ父親です。
父親が母親の不安をバックアップせず、仕事だけに熱中。

父親に頼れない+長男のぜんそく+末っ子の脱走+母親自身の余裕
母親の大事な役目である「受容」が全部削られて、子供が暴走。
それゆえにさらに受容分が激減どころかマイナス。

846 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:35:55.61 0
>>842
オウム返しの意味違うと思う、そのまま繰り返してなんかいないし。

あなたミストって映画の狂信者の女そっくりだね。
自分では正論言ってるつもりで、どんどんおかしな方向へ行くの

自分が虐待された子なのかもしれないけど、私はあなたのことを虐待した親でも
今現在、子供を虐待してる親でもないよ?
何でそんなに興奮して他人に棘のある言葉投げつけてるのか分からない。




847 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:36:25.59 0
>>840
殺すは言いすぎかもしれんが、報告者はどうみたってADDなわけで
それを「わがまま」とか適当なこと言ちゃうような奴は、
虐待しかねないって思われてもしようがないんじゃないのか?


848 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:37:42.83 0
>>836
いやいや。
手のかかる子供たちを抱えて限界を超えるのと、育児放棄で全く世話を
しないのとの間には越えられない壁があるだろうよ。
夫に相談、双方の実家に相談、その他公的機関に相談とか、育児放棄の前に
することが物凄く沢山あると思うんだが。
母親がどんなに限界だったとしても、子供に食事もさせないような生活したら
加害者ですがな。

849 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:37:46.20 0
>>847
でも自分の意志でその後は大人しくできてたんでしょ
ADDって自分の意志でそういうこと出来ないんじゃない?

850 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:40:36.56 0
>>848
加害者じゃないなんて一言も言っていませんが。
何かこの板っって勝手に話し作り上げて想像に沿って勝手に話し進める人多いね。


851 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:41:31.58 0
>>845
喘息&アトピー持ちなら普通より金かかるだろうし、嫁も働けないだろうし。
父がどんな仕事してるか知らんが稼がなかったら生活できないだろうと思う。
基本夫婦間の話とかあんまりしてなさそうではあるね。




852 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:43:40.98 0
>>849
思い軽いがあるからなんとも言えないよ。学習障害だし
ようやくそこまでして、学習できたのかもしれないでしょ。

あんたもちょっと興奮しすぎだと思うよ。勝手に話し作り上げてとか言ってるけど
そういう自分も妄想入ってるし
もう少し客観的になれよ

853 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:47:56.61 0
これは、人間の女子じゃなくて、未躾の犬と考えてみると理解しやすい。

せっかく貰われた先の家で、ちっとも構ってくれない、
つまらないから脱走してやる、暴れて注目させてやる。


854 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:48:37.50 0
>>850

「本人で加減できるタイプの強烈なわがままっぽい」
「ギャアギャア騒いで自分の思い通りにしようとする人」
「こんな子供がいたら私もこの親みたいになるかも」
「親だからって自分の子供を何もかも受け入れられるかって言われると無理」
「お母さんの気持ちの方が分かる」

>>836でここまで罵倒してたら、母親の弁護以外の取り方はできないだろう。
手のかかる我が子に対してでも、実際に虐待に及んだ母親の非は大きい、と
反論するのはおかしくないと思う。

855 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:50:00.20 0
まあ報告者は今は親と仲良くやってるんだし、外野がガタガタ言う必要ないと思うんだけど
多少問題はあったけどちゃんと普通の子に育った。それでいいじゃないか。

どうしようもなかった子供時代を叩くバカは虐待親予備軍だと思ってほっとけばいい

856 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:53:26.51 0
>>852
全然興奮なんかしてないよ赤の他人の話しだし。
擁護してる人の方がなんか自分が虐待でもしてるのかされたのかってくらい異様な雰囲気。



857 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:54:25.00 0
>>855
大人になって経緯を知った後なら反省&謝罪は必要だと思うけど。
子供の時はとんでもない悪ガキでゴメンねって。
まあ言ったから仲良くしてんだろうな。



858 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:54:32.65 0
親戚の家に預けられた時には問題を起こしてないんだから、この人の問題じゃないような気がする
どっかいびつな家庭だったんだよ

859 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:58:26.84 0
大事になって心底ビビッたんだろ。
育児放棄が結果的に良い薬になった稀有な例だな。


860 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:58:31.94 0
>>856
自分が変だとはまったく思わないわけだ。
周りだけが異様だと?

861 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 10:59:01.63 0
まとめて育児板行けよ。

862 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:01:29.86 0
>>861
こっちくんな

863 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:01:31.96 O
お互い問題があったからこじれた、でいいんじゃねーの?
どっちかだけって事はないだろうし、それ言い出すと
じゃあ父親は娘が癌だと考えたんだと下種を極めたゲスパーが出てくる

864 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:02:38.36 0
まったくゲスパーがうぜぇ


865 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:05:34.32 0
育児語らせるとキチガイばっかり湧いてくる
育児板が個別にあるわけだよ。まったくうぜえ。

866 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:07:12.65 0
もう>>863が結論だ。これ以上ゲスパーも育児論もイラネ


867 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:09:00.79 0
次の修羅場どうぞー

868 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:12:21.06 O
>>858
そりゃあ自分の家と親戚でもよその家は違うだろ
親戚の家なのに自分の家と同様に振る舞ってわがままができるか?
できるならそっちの方が問題あるよ

869 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:13:28.62 0
まとめて育児板へ行ってください

870 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:18:39.64 O
まーとめてー満月ポトフー 煮えてーるー鍋の中ー

871 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:20:08.07 0
このスレが修羅場w

当事者が良しとしているのに、友だちでもない人たちが
あれこれ好き勝手言ってる〜pgrの図か
それだけ親と子の問題は永遠の命題なんだねぇ

872 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:21:44.55 0
ていうか子育て中の女はキチガイが多い

873 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:22:39.61 0
>>872
キチガイに育てられたかわいそうな子

874 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:23:19.44 0
>>869
お断りします

875 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:28:05.03 0
キチガイにでもならなけりゃ
あんなうるさいわ汚いわ喰って寝る一方の居食い期間が何年も続く
(障害児だったりニートに育ったら下手したら一生そうなる)わ
起きてれば泣き寝てれば泣いて他人の睡眠時間を奪い
理不尽な我侭を平気でわめきちらす非常識な生物の世話なんかできなくね?
あんな面倒なもの作って育ててる人達は本当に乙。

876 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:32:42.81 0
じゃあ、今まであった中で最高の修羅場

ちょっといいなと思ってた人とデート中、寿司屋に行って、トイレを詰まらせた。初デートで緊張しすぎたのか
デート数日前から便秘気味だったのが災いし、ものすごい大きさ(大根並み)のだった

一生懸命、キュッポンして流そうとしたけど、どうしても流れず詰まって逆流
もうどうしようもなくなり、店の人に申し訳ないと謝りました。もう恥ずかしくてあの店には二度といけないし、
彼ともなんとなく気まずくなって終わりました。

あと、ひどい切痔持ちになり、病院に通う羽目になりました。痔って怖い…

877 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:37:06.87 0
大根って…すごいね

878 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:39:41.83 0
育児がらみで一つ。
俺三人兄弟の長男で、次男5つ下、三男は6つ。
俺が小学?くらいの時、三男が寝たんで母ちゃんは洗濯するから俺に少し見ててくれと。
まあ何も無いだろうとテレビ見てたらなんかシューって音が聞こえて後ろ振り向くと。

次男が寝てる三男にニコニコしながら殺虫剤吹きかけてた。

ゴラ!って怒ってすぐ止めさせたんだけど、なんか三男の様子がおかしい。
なんか顔真っ青で泣きもせず震えてた。
すぐ母ちゃん呼んで報告したら母ちゃんも顔真っ青にして
「次男見てて!」と言ってグッタリしてる三男連れて飛び出していった。
2〜3日くらいして母ちゃんと三男元気に帰ってきたけど
入れ違いに一月くらい次男がばあちゃんの家に行ってたわ。
それから丸1年くらいは次男と三男は何かにつけて隔離されてたな。



879 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 11:46:28.46 0
次男普通に成長した?

880 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 12:07:55.93 0
>>879
うん。
多分次男が2、3才の時の話だし、覚えてないらしい。
独立心旺盛な奴になったよ。
兄弟の仲で一番若くして結婚したし。


881 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 12:38:26.34 0
>>878
知り合いと似てる。
その知り合いは三人(男・男・女)産んだんだけど、末っ子が産まれたら長男(4歳)が豹変した。
寝ている末っ子をはたいたり、布団かぶせたり、ハサミ持ち出すようになった。末っ子抱っこすると奇声、可愛いねーなんて末っ子褒めると切れて末っ子を外に放り投げようとする。
親が困って幼稚園に相談したら幼稚園でもちょっとおかしい行動してたんだそうな。
日中親は祖父母に末っ子預けて病院めぐり。今は診断がついて色々治療してるみたい。末っ子が大きくなったいまでもまだ目が離せないらしい。

882 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 13:12:07.51 O
>>878の次男はキレたわけじゃなくニコニコしながらやってて悪い事だとも思ってなさそうだし
二、三歳で殺虫剤の害とかもよく分かってなかったんだろうし
全然似てないと思う

883 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 13:24:39.44 0
>>882
そうか、ごめんなさい

884 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 13:34:31.98 0
奇矯なことをする部分だけ似てたねw

885 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 13:45:30.27 0
赤ん坊が夜泣きをする主な理由は
親が次子製作に励まないようにすること
自分に割かれるべき両親の労力が余計な邪魔者に向かないよう
にする防衛機能

886 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 13:57:40.57 0
交尾は24時間出来る

887 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 14:04:22.62 0
2〜3歳の子の手が届くところに殺虫剤置いておいた親が一番問題だと思うが。

888 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 14:15:39.00 0
>>885
マジキチ

889 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 14:18:55.73 0
>>878
次男的には「これを吹きつければ自分にとって嫌なものがいなくなる」程度の認識だったんだろうな。

890 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 14:23:19.84 0
殺虫剤そのものが分かってない年だと思う

891 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 14:29:03.02 0
>>890
分かってないからこそ、手が届くところに置いておく親が非常識だろ

892 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 14:33:51.78 0
>>891
>>889に言っただけでお前へレスはしてないので
いちいち絡むな
親がどうこうなんて何も言ってない。

被害妄想が強いんだよ

893 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 14:40:22.22 0
>>892
お前もな

894 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 14:43:19.13 0
俺ははっきりバカにレス番指定されてるだろw
お前に言ったわけでもないのに興奮して「親が非常識だろ」とか
そんな話ししてないって言われてんだよ バカが

895 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 14:43:32.27 0
もうっ!みんな仲良くしてよ!!

896 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 14:45:05.75 0
>>881
その組み合わせだと真ん中が地獄のはずなのに、長男が狂うなんておかしいね
でも上下その状態じゃやっぱり真ん中次男地獄だろうな

897 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 15:20:54.95 0
でもまあ次男はターゲットにされていないから、そういう意味では安全だ
親の関心が遠のく意味では不幸だが
末っ子みたいに命の危険に晒されるよりはマシ

898 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 15:22:57.34 O
たぶんだけど、弟が生まれた後にも淋しい思いをしていて、さらに妹が生まれたことで溜まっていたのが爆発したのかな、と。

899 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 15:39:19.97 0
> 末っ子が大きくなったいまでもまだ目が離せないらしい。

これは長男の「作戦」が成功したってことだね。
こんなやり方でしか、親の目を引きつける方法を知らないって、
そりゃ乱暴はいけないけど、そうするしか注目してもらえないと
思い込んでるなんて気の毒な男の子だ。

親がこの「仕組み」に気付いてくれますように。

900 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 16:12:27.21 0
>>673
確かに女子はリアクション薄いよね
にやって笑う程度かしょうもなーって顔する程度だよな
うんこしたからって何なのさって理解不能な顔する子とか

男子があれほど狂ったように歓喜してウンコマンを責めるのは
実は誰にも分かってないと思う
そういう伝統だとしか言い様が無い
それが嫌で嫌でトイレに行けなくて最終的にうんこ漏らす奴が必ず出る
それほど嫌な行為って事なんだな
だからうんこ漏らす奴は男ばっかだろ?

解決策はクラスのまとめ役みたいな奴が堂々とうんこ行くとか
女子がうんこ行きます宣言でもして堂々と行けばいいんだろうけどね
どうせ女子にコイツうんこ行ったんだぜ!ってアピールしてからかいたいのが起源なんだろうし
バカなんだよ男って

901 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 16:18:05.03 0
自分らの幼稚さを女へのアピールとかw

902 :名無しさん:2012/03/02(金) 16:29:23.21 0
日本男児たるものウンコ姿は身内にしか見せないものだ。

903 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 16:33:02.52 0
見たくないです

904 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 16:40:25.72 0
昔はさ、上の子供のアベル殺しって言われる現象あったよね
いまはそういうのっても表に出てこないだろうけど

カインとアベル 日本なら海彦山彦を想像してもらえれば

905 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 17:11:13.69 0
昔、超臭いウンコをして、あだ名が「妖怪ハエ殺し」だった

906 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 17:57:36.34 0
生まれたばかりの弟妹が家に来た時の心境って
まったく前ふり無しに
“コレ、僕の愛人。今日からココで暮らすからよろしくね”
ってやられた妻の心境に近いって、どっかで読んだ

907 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 18:02:56.48 0
お腹の大きいお母さんがそれなりに言い聞かせて納得できる年齢なら何とかなるが、
そうでなかったら青天の霹靂レベルのショックなんだろうな。

908 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 18:05:18.71 0
>>906
よく言われることだよね。
「下の子が産まれてから上の子をかわいく思えない」
って親良くいるけど、この比喩を我が身に置き換えて
自分がどれだけ残酷なことをしてるか反省しないんだろうか。

909 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 18:40:36.21 O
ただぜんそくにかかってる方も面白くなかったりするんだよね。
今ならこちらが理不尽だとわかるが、私も小さい頃はぜんそくがひどくて
親は私の方を気にかけていたんだけど、それが日常になると
たまに兄をすごく可愛がるのが悔しかったりするんだ。
だから、ぜんそくがよくなってからもしばらくは無駄に甘えてたと思う。猫にも嫉妬してたけどある晩、夢の中でそのおばあちゃん猫が語りかけてきた。
「○○ちゃん、苦しいかい?  私はいまから遠くにいくから、○○ちゃんの苦しみの元も持って言ってあげるね」
目が覚めて親に聞いたら、 そのおばあちゃん猫は昨夜、老衰で静かに死んだそうだ。
それからはぜんそくは良くなって、発作がでることもなくなった。
猫が本当にもっていってくれたんだ…。



910 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 18:43:51.08 0
>>909
それまとめサイトで「いい話だけどネコ毛がアレルゲンだっただけじゃん」って言われてたよね

911 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 18:44:12.53 0
猫アレルギーのコピペか
懐かしい

912 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 19:11:30.87 0
>>910
なんつー身も蓋も無い謂われようwww

913 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 20:18:30.83 0
>>902
身内にも見せるなw

914 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 21:16:05.52 0
>>913
身内には見られるもんだろ?
生まれてオムツが取れるまでと年老いてからオムツを着けだしてから。

915 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 21:18:35.23 0
それは出たウンコを見られるわけであって
出してる姿を見られるわけじゃないだろw

916 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 21:21:42.32 0
>>915
普通にオムツ換えしてる時に出したりしないか?
子供のオムツ換えしてるとタイミング悪く出したりしてる。

917 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 21:24:36.67 O
キノコ類がコンニチハしてたりね

918 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 21:31:08.45 0
この1日での流れを見て、ちょこっと投下したくなったうちの親の修羅場。
うちの母親が、私の育児について、父方の親戚(父の姉・伯母)に相談してみた。
まぁその相談する経緯は、母にとって姑(父の母)が早くに亡くなっており、父の母代わりだった
伯母(父の姉)が、「何かあったら相談して」と再三言っていたので、軽い気持ちで、「2歳の長男が
言うこと聞かない。生まれたばかりの次男が泣いたら、一緒に泣いたり乳をねだったり、母に対して
暴力的になったりする」みたいな相談だったらしい。
ちなみに伯母は、旦那が総合病院の院長で、自分もその経営に携わっているという人。
小児病棟もあるため、エキスパートっていえばエキスパート。

で、伯母は、母の悩みに対して、「育て方が悪い」「長男としての躾ができていない」「母親としての
資質がない」「間引きしろ」と、一週間に20回も30回も電話をかけてきて、長男に漢方薬を飲ませろ、
こういう風に躾しろ、次男をひきはなせ、いや長男を寺に入れろと、とにかく思いついたことは
電話してきて、母を責めたり子どもの資質を責めたりと、とにかくひどい頻度でかけてきたらしい。
その頃は絶縁なんていう発想なかったし、父は母親代わりをしてくれた伯母(※伯母も母が
亡くなった年は大学受験の年で、県でも有数の進学校にいて、かなり将来嘱望されていたのに、
母親の代わりに家事をするという理由だけで、進学も夢も諦めさせられた)に恩義を感じ、
強く出られないし、大変だった。
そういう状態が3年間続いた後、伯母がいきなり自殺をはかった。
運良く旦那さん(医者)が見つけたけど、伯母はそれから病院と家を行ったり来たりする生活に
なり、私が成人する現在まで、ほぼ会えるような状況じゃなかった。

だからまぁ、他人様の子育てに、おかしいぐらい難をつけたりとか、「殺してしまえ」と
ぶっそうなことをいうやつは、精神的に弱過ぎて、自殺する要因が強いんだな、と
すごい心配することにしている。

919 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 21:52:20.64 O
「918(長男)の育て方について918母が918伯母に相談していた」ってことだよね?
918が母親で、918の子供の育て方を祖母である918母が相談したのかと思いながら途中まで読んでた。

920 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 21:53:18.14 0
>>841
そういうのゲスパーって言うらしいよ。
そういうのゲスパーって言うらしいよ。
そういうのゲスパーって言うらしいよ。

俺は749の家族の心情を推察しただけ。
俺は749の家族の心情を推察しただけ。
俺は749の家族の心情を推察しただけ。

ううぇwwwwwwww

921 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 21:53:25.75 0
> 「何かあったら相談して」と再三言っていたので

いままでこれを「再三、しつこく」言う人って自分が問題抱えてる人ばっかだった。
この言葉を言う人に相談してはならない。

922 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 21:57:50.23 O
>>919 わたしもだ。うちの母親が、私の育児について、父方の親戚(父の姉・伯母)に相談してみた。これじゃ私=報告者としかよめない。
うちの母親が育児についてでよいし、せめて私じゃなく自分の育児ってゆえばいいのに

923 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 22:05:59.17 0
姉ちゃんと妹のパンツ持ってきて

これは別の女のパンツなんだ!!
と自分に言い聞かせてシコシコっと

ピュッと出したらもう唯の汚物でしかなく必死で顔を洗う俺
くっせーんだよボケ!

924 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 22:08:35.74 0
>>921
確かにそうかも。
同僚にしつこく相談してこいっていうやつがいるんだが一切相談しないと決めた。
相談なんかしたら家庭壊される。

925 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 22:12:47.51 0
>>923
くれ

926 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 22:16:41.21 0
>>923
そのパンツを>>925に売った金で風俗行けばおk


927 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 22:18:48.75 0
パンツと風俗は別物だとあれほど・・

928 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 23:11:32.02 O
ごめんよかーちゃん

929 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 23:42:36.80 0
>>885
必レス向きだね

930 :名無しさん@HOME:2012/03/02(金) 23:43:05.58 0
>918
「人を呪わば穴二つ」とはよく言ったものだ。

931 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 00:25:06.57 0
「女の股には穴三つ」と聞いたけどホントか?

932 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 00:33:46.70 0
>>931
小中大あるよ

933 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 01:06:09.53 0
小は小便、大は大便が出てくる。
中は?

934 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 01:21:20.48 O
中の人

935 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 01:24:21.00 0
だれうまw

936 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 01:24:48.01 0
『膣』と書いて『なか』と読む

937 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 04:58:31.34 O
生きてきて今まで修羅場続きだから、書くのめんどくせ。だからプチ修羅場を。

私がアルバイトしていた靴屋は道路を挟んで山が目の前にあり、店の明かりに釣られて虫が飛んでくる。
で、毎年夏になると虫オンパレード。蚊に蛾にカメムシ、カブトムシやクワガタも。
で、カメムシは大量発生するんだが、毎日少ない日でも二桁、多い日は三桁はカメムシがうろつく。鼻から臭いが離れないくらい臭いが、気付いたらカメムシの臭いに慣れるくらい酷い。
蛾に関してはモスラ級のが店内でばさばさしたり、商品に卵生み付けやがって、それが孵って毛虫が大量発生(例に漏れず三桁)したりもした。
まぁ私はそんな田舎育ちで、モスラ級の蛾も素手で鷲掴み出来るし、カメムシは普通に箒で掃き出したり出来る。
蜘蛛も小さいのなら鷲掴みだし、でかいのなら追い出す。

しかし問題の修羅場はそこじゃなく、実は蜂もくるんだよ。問題はその蜂が毎回スズメ蜂。単体でのご来店ではあるが。
私はアレルギー持ち。刺されたら死んでしまう可能性が高い。
そんな中、掃除してたら運悪く蜂に見つかり、迷い込んだ奴が悪いのに追い掛けられた…それが修羅場だった。
毎回逃げきって上手いこと処理してたが、刺されてたらたぶん笑えてないな。

938 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 06:26:02.37 0
カメムシの話何か関係あるのか?

939 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 06:34:57.36 0
>>973
「商品に卵生み付けやがって」が一番の修羅場な気がする。

940 :939:2012/03/03(土) 06:36:11.92 0
おうごめん>>937の間違いでした

941 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 07:21:41.88 0
カメムシ結構修羅ばるよ

942 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 07:49:33.75 O
知らないうちにレスが。

>>938
カメムシは毎年六月から九月まで大量発生するから、知らなかった当初は修羅場だった。
あと臭いは服や身体に移るから地味に修羅場だった。
>>939
アルバイト店員である私にはその靴を売るかどうか判断できず、店長判断だった。
結局売る方向になったが、私は売るのも勧めるのも嫌だからなるだけ目立たないところにディスプレイしてみたりはした。まぁ売れと言われた時は、事情を知ってるだけに修羅場。
卵の処理と毛虫駆除をさせられたが、それは修羅場ではない。

スレチになるからひっこみます。

943 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 08:58:12.23 0
カメムシか…
自分の卒業した中学校は当時できて3年目の新築だったけど
山削ったところにあったせいか虫がひどかった。
各教室にベランダがあったけど床一面びっしリとカメムシ。
屋上も、渡り廊下の屋根の上もびっしりカメムシ。
当然ベランダは閉鎖されてて誰も使えないけど
大掃除の時はそいつらと格闘しなければならない。学校中欝だった

テスト中に低い唸り音がするのでふと顔を上げたら5センチの距離にスズメバチ。
思わず席を立ったらカンニング扱いされそうになったのが修羅場。

944 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 09:03:45.61 O
>>942 お前店晒す皆幸せ

945 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 09:28:32.25 0
なんで中国人風なんだよ

946 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 09:39:13.16 0
インディアンかと思った。

947 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 10:24:18.24 0
>>937
盛岡行った時そんなだったなあ。一応駅前は栄えてるのにすぐ近くに山も川もあるもんだから、夜になると店に襲来する虫の数が半端なかった。びびったわ。

948 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 10:52:25.46 0
虫関係なら夜寝てたらムカデが顔を這ってたことがある。
耳の中に入ったこともあって、その時は個人的に修羅場だったなぁ。

949 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 13:17:18.64 O
きれいなカタツムリが日向ぼっこをしているのを見たよ
……見なきゃよかった

950 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 13:24:11.17 0
今から30年くらい前の小学4年生のころで土曜日が半ドンだったころの話。

そのクラスはやたら仲のいいクラスで先生も若い熱血漢の先生。面倒見も良くて
土曜日の午後や日曜日にクラス全員を集めて、近所の公園や電車で1時間もかかる自然公園に
連れてってくれる先生で、でも忘れ物したり、規則違反や悪いことをすれば平気でビンタしたり
棒でたたいたりと厳しい先生だったが、生徒はみんな好きだった。

で、その土曜日も午前中の授業が終わっていったん全員家へご飯を食べに帰った後、都合のいい
生徒だけ学校へ出てきて校庭の草むしりをしようということになった。
だから、汚れてもいい服か体操着で来いってことだったので女子はほとんど体操着だった。
で、学校中に散らばって仲のいい子同士固まっておしゃべりしながら草むしりをしていた。

わたしは、友達3,4人と花時計の中の草むしりをしていたんだけど、知らない若い男が寄ってきて
「今、体操服の研究をしていて協力してほしい」とかなんとか言われた。校門に車があるからその中で
話を聞きたいって言われて、まったく疑いもせず「じゃあいいよ」ってその男について行った。

校門近くでは男子たちが草むしりしていて「おまえらどうした」っていうから
「この人が体操服の研究してるんだって、だから話しをしに・・・」といって振り返ったらその男は
ダッシュして走り去ってくとこだった。私たち女子は「なんで走ってっちゃったんだろ?」
なんて首をかしげてたんだけど、男子は「なんかおかしいやつじゃね?」と口々にいってた。

今思えば変態だったんだろうと思う。

で、次の月曜日の朝の会で「変な男に声をかけられても絶対について行かない。特に女子。」という話が出た。
たぶん男子が土曜日のことを先生に言って、自分たちが変な男について行ったんだからビンタされると
思って2,3日おびえてた。


変態にさらわれそうになったことのほうが修羅場なはずなのに、先生にいつビンタされるかでおびえていた
2.3日のほうが子供心に修羅場だった。

951 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 14:02:57.27 0
>そのクラスはやたら仲のいいクラスで先生も若い熱血漢の先生。面倒見も良くて

アタリの先生に巡り合えてよかったね こういう先生に出会えるか出会えないかで先生観が変わるよね
売れ残りヒステリー女教師とかに当たるとがっかりだ 土田正子 お前のことだよ



952 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 14:18:34.34 0
最後の最後に私怨書くなし

953 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 14:32:48.08 0
でもわらってしまったw

954 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 14:40:12.35 0
夜中の0時頃、父親から電話が入った。母親が帰らないんだという。
大の大人が3時間家をあけたくらいで騒ぐな、って言ったんだが聞かない。
110番するとか言うんで、迷惑だからと一般回線の番号を教えた(〜0110のやつ)。

またかかってきた。
「電話をしたけど、事故で保護されている人はいなかった」そうな。ふーん。
次は「懐中電灯ある?」だった。あるけどどこを探すんだよ、貸さないよつったら、
多分そのまま探しにいったみたい。
用水にでも落ちられたら、そっちのほうが困るっつーに。

その足で無人の派出所まで行き、そこの直通電話でまた相談したらしい。
入れ違いに帰ってきた母親、パトカーは来てるわ警官が3人もいるわで脳内修羅場。
近所の友人宅に行って、あれこれ相談というか雑談していただけらしい。

が、父親が帰ってこない。警官が帰ったあとに派出所まで探しに行くと、
途中で事故の処理をしてる警官(別のひとたち)が。


生きてたけどね。

955 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 14:54:20.10 0
父親なんて大嫌い
生きていて残念

まで読んだ

956 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 14:56:35.26 0
とーちゃんきもいw
かーちゃんが旅行でも行ったら四六時中電話で粘着してそう

957 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 15:08:17.83 0
うちのとーちゃんもそんなもんだw
要らぬ心配のし過ぎで、勝手に暴走する。
あげく、人がこんなに心配しているのにと腹が立ってくるらしいw

958 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 15:11:51.71 O
仕事なり飲み会なりじゃく配偶者が夜9時くらいから何も言わずいなくなるのって普通なのか?
理由知ってたら報告者もそう書くだろうし、後出し用にとっておいてるわけでもあるまい

959 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 15:32:16.51 0
5年前、深夜に、つきあった当初はまともだったのに、だんだんと暴力ふるうわ仕事辞めるわ
働かないわ、パチンコばっかりしてるわ、という当時の彼氏に別れ話をした。
けっこう長い間話し、やりなおそう結婚しようと説得されたけど、拒否しまくってたら、
最後は諦めたようで、「最後に一緒にドライブして、思い出の海に指輪投げたら諦める」と
言われ、バカだった私はOKしてしまった。
そして車乗ってドライブ中、山に捨てられた。
なぜ海に行くのにこの道なのか、と思っていたら、いきなり車を止め、
窓開けて、持っていた携帯電話をむしりとられ、車外に投げられた。
「何すんのよ!」と降りたところで、急発進・急バックして、帰って行った。
車は、私の車。バッグや財布、家の鍵は車の中。手もとの携帯電話は、圏外。
泣きながら、街灯もなく、通る車もほとんどないようなところを、歩いた。
明らかに野性動物の鳴き声はするわ、暴走族の音が遠くからするわ、
真冬なのに、車内にいたのでコート脱いでて着てないわで、死ぬと思った。
1時間ぐらい歩いたあたりで、通りがかった大型トラックの運転手さんがいい人で、
家まで送ってくれた。家についた時、家に車も止まっていて、彼の姿はなかったけれど、
車の中に置いていたコートは車外に出され、踏まれたのか、めちゃくちゃ。
部屋の窓は家の中から割られ、ドアもボコボコ。パソコンもディスプレイが割られてた。
さらに電子レンジやアクセサリーなども無くなってていて、財布の中身も盗られてた。
当時は、腹たってしょうがなかったけれど、これ以上何かされるのも嫌だし、手切れ金と
勉強料だと思って警察にも言わず、すぐ引っ越した。ただ引越す日まで、いつ襲撃してくるかと
眠れない日が続いたのも修羅場だった。

960 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 15:32:41.06 0
ただ父親が嫌いなだけだろ。

961 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 15:33:08.25 0
かーちゃん携帯くらいもってないのかい

962 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 15:36:59.28 0
>>960
こんな父親好きになれるほうがおかしいわ

963 :959:2012/03/03(土) 15:40:20.80 0
書き終わった後に思い出した。
それから1週間ぐらいして、「愛の障害(?)を無事乗り越えた俺らは無敵のカップルだ。
やりなおそう。お前も反省しただろ?」というような内容のメールがそいつから来た。
修羅場とは違うけど、ちょっとイラッときたついでに書いておく。
ちなみに携帯は引越と同時に変えたし、仕事先も電話とりつがないように頼み(後、転職)、
共通の友人全て切り捨てて逃げた。

964 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 15:47:21.57 0
>>942
アナフィラキシーショックはアレルギーじゃなくて抗体の過剰反応
今までスズメバチに刺されたことが無いのならそんなにすぐお陀仏
ってことはないかと…
アレルギー持ちっていってもどんなものがアレルゲンなのかは人に
よってまちまち
どういう物に対してのアレルギーがあるのか医者に行ってパッチテスト
でもしてもらわないと、素人判断で「俺はアレルギー」とか言ってても
なんもならんよ

965 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 15:49:59.10 0
アンカータグ間違えた
>>964>>937に対してのレス

966 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 15:51:03.58 0
ええー。なんで警察に届けなかったの?
そこまでやったなら殺人未遂やら窃盗やらたくさん罪状ついて確実に塀の中に入れられたのに。
バカなんだね。だからやられたんだね。

967 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 16:03:57.41 0
アドバイ厨がわきますよー

968 :959:2012/03/03(土) 16:05:26.52 0
>966
死刑にしてくれるならいいけど、下手に警察沙汰にして逆恨みされるのが、
とにかく怖かった。自分の部屋や物だけならいいけど、実家や友達や会社に
危害加える可能性もゼロじゃなかったし。それ以上にもう関わりたくなかった。
一番バカなのは、あんなのと長い間付き合ったことだと思ってる。
外ヅラの良さと口のうまさ、あと落ち込む演技のうまさで、ダメ行動されても
つい許してた自分を殴りたい。
つきあいはじめで「あれ?」と違和感感じるような言動や行動があったら、
とにかくすぐにつきあいを辞めた方がいいと学んだ。

969 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 16:06:32.01 0
5年前なら罪に問えたか 13年前なら「モテてよかったね」で終了だったな

970 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 16:07:26.62 0
警察はクズ男の味方

971 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 16:11:21.42 0
そこまでされて警察の届けないのか謎すぎる
たまたま、親切なトラックの運転手さんが通りかかったから無事に帰宅できたんだよ。
ごめん言わせてね。あなた、これからも似たような男に引っかかるよ
しっかりしなさい!!

972 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 16:13:19.78 0
次スレお願いしまーす。

973 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 16:18:39.61 0
>964
アナフィラキシーショックは立派なアレルギーですよ。
T型の一つです。
抗体の過剰反応なのはあってる。

974 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 16:36:53.96 0
次スレ立てました。
今までにあった最大の修羅場 £34
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1330760186/

975 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 16:47:23.55 O
>>974乙!


>>964が何を言ってるのかよくわからんかったが
>>937のアレルゲンを本人は書いて無いけど蜂以外だと言っているのか。

976 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 17:01:30.41 0
>>959みたいなの見ると通報しないから相手が付け上がるんだと思うな
それでまた粘着されて泣き寝入りってパターンなんだろうな

977 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 17:18:02.32 0
そりゃそうだけどさ、それじゃ塀ん中入ったって数カ月かいいとこ数年でしょ。そんなことするバカ男だからその後の事考えたらとにかく関わらずに逃げたい、ってのも分からなくはない。

978 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 17:29:02.26 0
前科って一生付いて回るじゃん
色々なことに不利になるから、つけてあげればよかったのにw

979 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 17:40:38.93 0
スレ立て乙ですー。

980 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 18:03:00.86 0
アナフィラキシーショックって一度蜂に刺されるなど蜂の毒にたいして
抗体を持った人が、次回刺されたときに過剰反応することだと。
大きくはアレルギー反応だとおもうが違うの?

981 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 19:21:52.08 0
第三者から見たらきちんと届け出て処罰してほしいけど、
もし当事者になったら報告者のような考えで逃げるのも仕方ないだろう。
実際ストーカーに本人が殺された、身内が襲われた、て事件は後を絶たないんだし。

982 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 19:28:44.08 0
>>981
刑務所から出てきた足で、被害を訴えた女性を殺した鬼畜もいたね

宅間守みたいな男なんだろうなぁ
次の被害者となる女性を求めて今もどこかで・・・

983 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 19:40:44.76 0
>>976
俺もそう思う
卵か鶏かみたいな話になっちゃうけど
そういうとこでキチンとできる人には最初からそういう男は近づかないんだよね
できない人はまた同じような男と同じようなことを繰り返すと

984 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 19:48:41.70 0
訴えたために傷害・殺人被害者になったケースもかなり増えているんだから
>>983は言い過ぎと思う
近年の事件でも訴えたのに警察に対応してもらえなかったとかある

985 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 19:51:20.45 0
最近なかったっけ?
警察がストーカーの家に、被害女性の個人情報がわかる書類を置き忘れたってやつ。

986 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 19:51:50.52 0
あと、前科が付いたことでさらに歯止めが利かなくなるというのもあるかなと

こんなこと書いてるけど、できれば訴えてほしいとは思ってる
ただあくまでも被害者の安全を優先させたい

987 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 21:10:17.99 O
>>985
それわざとだろとしか思えないような話だな
その役立たずが責任持って女性の引っ越し費用を出せばいい

988 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 21:22:56.32 0
でも次の人のためにも前科持ちにさせないとまずいでしょ。
こういうバカは塀の中に入れないとダメだと思う。

どうせ警察に届けないなら誰か雇って半殺しにさせるとか。

989 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 21:59:24.16 0
逃げた方が正しい場合もあるし、必ずしも警察沙汰にする必要は無い
何の被害を受けない人間が言ったって現実が見えてない理想主義者にしか思えない

990 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 22:04:26.59 0
犠牲精神て美しいけど
他者に求めるのは正しいとはいえない

991 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 22:13:21.45 0
>>988がそう言う目にあった時に頑張れば良いと思うよ。

992 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 22:45:43.10 0
>988
全殺しの方が後腐れないけどなw

993 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 22:56:41.06 0
窃盗と性犯罪は絶対に更正なんかしないんだから、全部豚の餌でいいと思うんだけどね

994 :959:2012/03/03(土) 23:22:40.05 0
いやもうスレ終わるんでアレですけど、本当に、誰に紹介してもまともだし、会社の評価はいいし
(※取引先で友達がそこの社員)、「君を守るために僕は生まれてきたのかも」とか言う人が、
いきなり会社の上司と上手くいかない…というのを1ヶ月ぐらい愚痴ったからと思ったら、いきなり
会社辞めたり、「面接受けてるけどダメなんだ」と戻ってきた(と思われるように封筒に入れた)
履歴書破ったり、そんなことしながら、自分の一人暮らしの家にころがりこんできて、ゴロッゴロされて
家事もせずに半年以上過ごしてごらんなさいよ、と。
生活費も入れないので、正直目に余ると思いつつ我慢して我慢して、働いてよと言ったらひっぱたかれて、
「お前は傷ついた俺に優しくない」と家を飛び出し、そのまま浮気した感じを出しつつ家に戻ってくるクズ。
そして些細な喧嘩なら、パチンコの景品で何とかしようとしたクズ。
そういうのを繰り返して、ようやく別れようと思ったら、>959で書いたように山に捨てる男だよ。
その後も、縁切る時に、共通の友人は全部切らないといけないぐらいの外ヅラいい男だよ。

マジで、だめな男とつきあったら、こういう風になるんだなと身にしみたよ。
死刑にしたらいいけど、警察沙汰にしても、こんだけ外面いいヤツに、勝てる自信ないよ。
ガラスの仮面のマヤみたいな人なら、また違ったんだろうけどね。

995 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 23:26:40.76 0
外ヅラのいいDVは周囲全てが被害者の敵って聞くもんね
それこそ職場から友人、被害者の親兄弟まで加害者の言うことを信じるとか

996 :名無しさん@HOME:2012/03/03(土) 23:33:55.77 0
お疲れさんでした。
友達切ったり、辛かったけど
縁切りできて良かったね。

997 :名無しさん@HOME:2012/03/04(日) 00:00:20.92 0
おつかれさま。にげきれてよかった。
DV 被害者のシェルター手伝ってるひと知ってるけど
日本の北から南のはてまで逃げてくるひともいるしその逆もいる

今無事でよかったよ

998 :名無しさん@HOME:2012/03/04(日) 00:41:01.92 0
は?
警察沙汰にすりゃちゃんと捜査して山盛りの証拠で有罪にしてくれたっつうの。
身内友人相手してるうちはまだしも、警察相手に勝てるわけないだろが。
バカだね。逆襲のチャンスだったのに。

いずれにせよ友人切らなきゃいけなかったなら相手に前科つけたほうがマシだったのに。

999 :名無しさん@HOME:2012/03/04(日) 00:45:54.73 0
>>998
熱でもあるのか?

1000 :名無しさん@HOME:2012/03/04(日) 00:48:04.29 0
>>998
おまえあほだろw


1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)