2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今までにあった最大の修羅場 £64

1 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 01:09:24.34 0
修羅場に遭遇したらとりあえず報告してください
次スレは>>970を踏んだ方お願いします

※前スレ
今までにあった最大の修羅場 £63
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1350665835/

2 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 01:20:45.95 0
今週号のFRIDAY(フライデー) 2012年11月9日号
http://p.friday.kodansha.ne.jp/pc/


◆腕には「リストカットの跡」が大量にあった高校時代・・・

◆角田美代子と鬼畜を支えた「右腕のマサ」悪魔の所業

◆角田に近い知人が語る 角田は在日ではなく「両親共に日本人」だった

◆美代子に絶対服従の李容疑者 美代子との出会い 「覚せい剤」で逮捕




※週刊朝日の「ハシシタ」連載も中止 在日同様、鬼畜とクズを多数排出し質の悪い人種が集まる
同和(部落)のタブーを切り込める出版社はいないのか!! 真実を暴く出版社は必要

  タカリと糾弾を恐れるな! タブーにビビリ凶悪犯擁護の同和在日マスコミ!

3 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 01:21:17.89 0
今週の週刊文春の独占取材がどえらいえげつないわ
http://shukan.ismedia-deliver.jp/mwimgs/0/2/-/img_0293dcdf5b418a37eac72586541a1754814458.jpg

◆父親は赤線に入りびたり「不遇な少女時代」
◆中学の担任が語る「少年鑑別所」の常連だった
◆女子高を1年で中退して「スナック経営」
◆16歳の少女に売春強要
◆10代、20代で2度の離婚
◆イケメン長男 顔写真バッジを大量生産
◆ロン毛「ヤクザ夫」も虐待
◆「共犯者」義妹は香西かおり似美女

【美代子に「洗脳」され崩壊した家族の悲劇】

◆「大江家」まじめな電鉄マンが妻を売春街に・・・
「地獄の16時間家族会議」」 同席親族が告白!!!

◆谷本家 PTA会長が素っ裸で逃げてきた!
<高松で名家>は4000マン円シャブられ壊滅・・・

◆角田瑠衣 美代子の「長男」と結婚 両親を殴る蹴る
名門学校の美人女子高生が「赤毛のヤンキー」に堕ちるまで・・・

◆皆吉家 美代子の暴力装置「李正則」
努力家の高校球児は「覚せい剤」で逮捕され暴走・・・

◆橋本家 美代子姉妹と同居 兄は沖縄で「保険殺人」疑惑
弟は2011年夏に殺され瀬戸内海に消えた?!

◆滋賀の一家 家族4人で夜逃げ  結婚目前の息子は不審死・・・

4 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 07:49:08.29 0
まとめ
http://2chmys.com/kateisyuraba/

5 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 08:10:43.47 0
>1
乙!

>4
ここに特化したまとめってそこだけだっけ?

6 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 09:14:27.36 0
>>5
他はごちゃまぜとか、更新がはるか前に止まっているっぽい。
前は>>1に入れてあったけど、いつのまにか消えてたのか。

7 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 09:22:38.19 0
>>1さん乙カレー。

8 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 11:06:24.49 0
1乙じゃ

9 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 11:48:09.24 0
まとめはわざと削ったんじゃなかった?
アフィだから。

10 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 12:01:04.08 0
>>9
削られたら困る奴が後から貼ってるんだろ
小遣い稼ぎが減るから

11 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 12:01:10.16 0
前スレ970です。
ごめん、書き込んでそのまま寝てた。まったく気づかなかった。
>>1さんありがとう。

12 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 12:50:11.07 0
>>4
こんなまとめアフィサイトあったんか。
ここは嫌儲板じゃないし、利用する方としては助ける。
まあ押さないけどね。

13 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 13:28:25.07 0
前に揉めてわざわざ外したものをなぜまた入れるかなあ・・・

まとめて見たい人もぐぐれば出てくるんだから、別にここに書いてなくても困らないと思うんだけど


14 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 13:33:21.70 0
前スレかどっかで揉めてたらしいがそんなこと知らず、
たまたま970踏んで1をコピペしてスレ立てただけなのに
わざとまとめサイト入れてスレ立てた荒らし扱いされた時は腹たったな

15 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 13:39:26.72 0
どうでもいい

16 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 13:40:55.39 0
>>14
分かる、よそのスレだが似たような経験した
そういうやつは乙もしないでいきなり文句言うし
乙も無しかよって言ったら自分で言うとかwとか言われたんで
普段は言うわけないだろボケえと切れたことがある
他の人がとりなしてくれて終わったけど
スレ立てよろしくと気軽に言うなら改善場所も先に言えっつの

17 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 13:50:41.68 0
しかし今回は前スレに入ってないのをわざわざ入れてるから、ねえ・・・


18 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 13:55:20.52 0
>>17
あれはアフィ主がタイミング見計らって貼っただけだろ
テンプレ貼る時だけID出すようにでもしないと証明できない
次からそうすれば?

>>1
テンプレ貼る人はアゲで、
このスレの>>4はアフィサイトなので貼らない事

これでどうよ

19 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 14:08:07.89 0
ああごめん、今回は>>1さんが貼ったとは思ってないです
>>18さんの言う通りタイミング見て貼ったのかと


20 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 14:16:19.47 0
アフィ厨もうざいけどアフィ嫌厨もうざい。
見る見ないは自己責任でいいじゃん。

21 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 14:21:58.57 0
このスレをネタにしているまとめサイトはいくつかあるから、
むしろ>>4が貼られていると不都合な奴がいたんじゃないかと考える。

どっちにしろアフィのことでスレが消費されるのは不毛。

22 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 17:01:40.89 O
約5年前、ある日通帳記帳にいくと子供の貯金が7桁から5桁まで無くなっていて入出金照会を行った。
結果、夫がパチと浮気女につぎ込んでた。そして離婚。

真面目に養育費&使い込みの返済をしていた元夫が失踪。
職場の金(6桁)を盗んで逃亡&養育費が滞る。
おそらく刑事事件になるだろうとのこと。
来年准看を受けるために勉強していたが養育費も使い込みも返ってこなくなる、受験もできなくなった。
パートでは生活できないし頼る人もいない、自分の力で子供を育てるため資格を取ろうと意気込んでた矢先の出来事。
もうどうすればいいんだろう…生活できないよ…と心が修羅場中。

23 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 17:11:50.85 0
試験を受けるのにどのくらいかかるものなの?

24 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 17:14:56.06 0
役所に相談に行って全部吐露してくるべきでは…短期間の生保&資金を貸してもらえるはず
河本みたいなインチキ&タカリじゃなければ短期でナマポ受ける分には問題ないよ

25 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 17:26:17.66 0
税金だって減免、免除、分割払いもできるから、相談だけでもしてなよ。

26 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 17:26:58.34 0
母子家庭高等技能取得推進事業(看護師、美容師、助産師etc)みたいなのあるはず。
お金もらいながら勉強できる制度。とりあえずハロワか役所行きな。

27 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 18:24:49.91 0
んだんだ。自立のための踏み台にされるなら、税金も本望だろう。

28 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 20:47:53.83 0
税金。そういった困った人に使ってもらうためのものだと、自分も思う。

29 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 21:48:51.67 O
そういう人たちのために使われるのならば、喜んで税金払うよ
何もしないで寝転んで口を開けてれば食べ物がくる、なんて思っている人なんかに使われたくはない

30 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 21:51:18.61 P
>何もしないで寝転んで口を開けてれば食べ物がくる
電力会社もそんなもんだな

31 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 22:34:13.86 0
貧乏なのは恥じゃないがそれに安住するのは生きてる価値ない

32 :22:2012/10/27(土) 22:52:34.40 O
たくさんアドバイスくれてありがとう。読んでて涙出てきた。
携帯からなんで改行おかしかったらごめんなさい。
母子家庭高等技能取得のお金は保証人つきで借りれるんだ、無利子でね。
問題は一年目の生活費で、午前中しか働けない&すごい田舎なのに物価が高め&時給700円なんてザラなんだ。
二年目からは生活費を市から出してくれるから、本当に一年目だけどうにかしたい。
今は月ー土まで9時i115時まで働いて8ー9万、午前中だけなら半額くらいとなる。
なんとか頑張るから残り半分を生活保護で一年出してもらえないかと市役所で聞いてみるよ。
その他にもいい手段があるか調べてみる。
さっきまで意気消沈してたけど、皆さんのアドバイスを読んで『この修羅場を乗りきらないと』と元気が出てきました!
ありがとう!

33 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 22:58:26.39 0
うおー、がんばれっ!!!絶対乗り切って、幸せを掴むんだぞ!!!(`・ω・´)

よし、私も頑張ろうっと。

34 :22:2012/10/27(土) 23:01:10.17 O
書き忘れた。
試験費用はそんなに大きな金額ではないから大丈夫。
入学金や授業料、その他入学に当たって必要な金額は高等技能取得推進事業で一年分まとめて支払ってくれるんだ。

35 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 23:01:38.81 0
>>32
もし窓口で捗々しくなかったら、ここで再度書き込んで
ダメな相談員に当たることもあるから 頑張ってね

36 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 23:12:17.83 0
>>29
同意。
私も喜んで働くよ。
絶対ナマポもらえるよう祈っておく。
議員さんに頼むと良いとか聞くけどどうなんだろう。


37 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 23:33:05.87 0
母子家庭の方は共産党の議員に頼むと住むところを融通してくれる、とかは聞いたことあるなあ

38 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 23:45:50.69 0
逃げたバカがスピード逮捕されるように祈っておく。

39 :名無しさん@HOME:2012/10/27(土) 23:58:05.64 0
>>32
妊娠中に別居、出産後すぐに離婚して働きました。
子供が小さいうちは、母子寮に入っていました。
養育費も貰えなかったので働きまくりました。
子どもの笑顔と成長が支えでした。応援していますからね。

40 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:01:29.59 0
スレ違いになるかもしれません…二ヶ月程前、このスレに投稿しました。
以前の投稿内容は、
「子供の頃、父の浮気相手からの電話を取ってしまった。
 当時、幼くて何も知らなかった弟を何故か憎んでしまう」
というものです。
スレ住民の皆さんから「屈折してる、カウンセリングに行った方がいいかも」
と助言を頂き、予約を取ったのですが、一悶着ありました。
どうしたらいいのか分からなくなったので、出来れば助言が欲しいです。
どこのスレに行けばいいのか分からなくなり、ここに来たのですが、ここで相談してもいいのでしょうか?

41 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:09:13.38 O
聞くよ!
アドバイスらしいことはできないかもだけど…

42 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:10:52.18 0
内容は、おおまかに言うとカウンセリングの予約が何故か家族にバレていて止められました。
話し合いの途中、かっとなって弟に手をあげてしまいました。
カウンセリングの予約について知っていたのは、友人三人です。
カウンセリングの予約は来月初めです。
会いたくないけれど、家族と再度話し合うべきか、先にカウンセリングを済ませるべきか、
友人三人に予約について先に聞いてみるべきか、その場合は誰からどう聞けばいいのか。
何をすればいいのか、何から始めるべきなのか分からなくなりました。
他に適切なスレがあれば、そちらへ移動して詳細を書き込みたいです。
もし、適切なスレをご存知の方がいらしたら、誘導をお願いします。

43 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:14:29.26 0
>>41
ありがとうございます。
おおまかな内容は>>42です。
詳細は、人によってはちょっと不愉快になるかもしれませんん。
まとめるのが下手で、長くなってしまうことを先にお詫びします。

44 :40:2012/10/28(日) 00:17:25.90 0
あれから、まず高校時代からの友人三人に相談しました。
全員女性で、便宜上、ABCと呼びます。
「実はカウンセリングを受けようかと悩んでる。いい先生を知らないか」
という相談を、スレに書いた内容を踏まえてざっと話しました。
驚いたことに、AとBも父親が浮気をしていました(Cの両親は仲良し)
Cからは引かれてしまうし、AとBは意見の相違で言い争うしで散々でしたが、
最終的にAが親身になってくれ、一件のクリニックに予約を入れました。

(続く)

45 :40:2012/10/28(日) 00:18:00.55 0
その後、母から「緊急で話がある」と呼び出され、びっくりして実家へ。
すると、何故か家族全員がクリニックへ予約したことを知っていて、
「みっともないから止めなさい」「家族の頭がおかしいなんて世間体が悪い」
「人様に知れたら、アンタも弟も結婚できなくなる」と言われました。
かなり長い時間、言い合いをしていたように思います。
そもそも、どうしてカウンセリングを受けようとしているのか?と聞かれ、
弟への感情は伏せて、浮気相手の電話や夫婦喧嘩がトラウマだったと答えました。
母はそれでピタリと何も言わなくなったのですが、父は「何を今更(笑)」という態度で、
弟はやはり知らなかったようですが、「それでカウンセリングとか大袈裟」と言われました。
「そもそも男は浮気をするもので、古今東西よくあること」
「別に大金取られたとか、離婚や事件になったわけでもないのに」
「女はつまらないことで一々トラウマとかウザイ」
というような事を言われ、父も「そうだよなー(笑)」と笑っていました。
他にも色々と無神経なことを弟から言われましたが、最後の
「結婚程度で男を束縛できると思うなよ。女ってマジ馬鹿じゃね?」
という言葉にかっとなってしまい、手元にあったハンドバッグで弟を殴ってしまいました。
何発か殴ってから実家を飛び出し、自宅でバッグの金具に血がついているのに気付いて、
「とうとう弟に手をあげてしまった」と自己嫌悪したり、また腹が立ったりの繰り返しです。
先日、弟の誕生日だったので「休みの日に実家に戻ってこい」というメールがありましたが、
実家に行きたくなくて無視しました。
殴った上に、恐らく怪我をさせているので謝罪するべきだと分かっていますが、
今は実家に行きたくないし、弟と口をききたくありません。
また、>>42にある通り、まず何をすべきか分からなくなりました。
他に相談出来る人もおらず、出来ればスレの皆さんからご意見と助言を頂きたいです。

46 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:23:33.50 O
スレ見たよ。
まずお母さんのみに連絡をとって家族の状況を聞いてみたら?

47 :40:2012/10/28(日) 00:26:53.97 0
>>46
ありがとうございます。それと、書き漏らしがありました。申し訳ありません。
上記の「休みの日に実家に戻ってこい」というメールは母からのメールでした。
これを無視してしまったことになるのですが、やはり母への連絡を最優先すべきだと思いますか?

48 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:27:55.27 0
いい機会だから、全員と縁切り。
クリニックを紹介した友人が怪しいと思うけど、
問いつめたところで関係がよくなるとも思えないから
もう無視して付き合いやめちゃえ。
で、別のクリニックに行くといいよ。

49 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:28:21.25 0
弟はことわざ辞典で「口は災いの元」という言葉を引いてみるべきだな。

50 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:29:36.37 0
まずは、カウンセリングに行くべき
弟のことは、それ相応の言葉の暴力をされたから
手を出す方が悪いけれど、弟からの謝罪をもらえないならば
あなたも謝罪しなくてもいいと思うよ

まずは自立すること、そして、自分をしっかり持つことだよ

51 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:29:44.70 0
ここは相談スレじゃないから移動しよう

親や兄弟姉妹の事で相談したいです その18
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1349614176/
【家庭内問題】女の駆け込寺28【義実家問題】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1347035087/

52 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:30:53.30 0
女が男の浮気を攻めてるんじゃなくて
幼い娘が父親の浮気で悩んでたというのにこいつらときたら・・・

53 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:31:50.85 O
弟は自業自得ww

つか未だにそんな考えの馬鹿な男っているんだね
そういう奴に限って女が浮気したら暴力
見下げて捨てられたら上から目線で許してやる

勘違いも甚だしいわ

54 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:34:46.90 0
いろいろ問題点はあるけど、前の相談内容は>>42なのね?

まず、貴女は成人している訳でしょう?
経済的にも自立してますね?

友達に紹介して貰ったクリニック←ここまではOK
それが漏れたのはABC誰かが親に告げ口した?あるいは自分から言った?
カウンセリングを受けるお金を自分で都合できるのなら
誰にも報告せずに行きなさい

弟を叩くとか自覚出来ないで暴力振るっているのは
トラウマとかじゃなくマジで精神病のような気がします



55 :40:2012/10/28(日) 00:35:52.99 0
>>48
私も友人Aを真っ先に疑ったのですが、少し思う所があり、Bにも疑惑を持っています…

>>50
ありがとうございます。来月初めまで全て後回しにした方がいいのか…

>>51
誘導ありがとうございます。やはりここで相談はよくないですね。
レスを下さった皆さん、申し訳ありませんが、やはり移動します。
友人達のこともあるので、親や兄弟姉妹〜の方ではなく、駆け込み寺の方へ行こうと思います。


56 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:36:06.36 0
スレチだからまず40は移動先を決めてくれ。
レスへの返事はそのあとで。

57 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:36:36.10 0
変なのよってくるからsageて

58 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:38:52.92 0
>>55
じゃあこっちかな?
テンプレアリのスレだけど良いの?
【家庭内問題】女の駆け込寺28【義実家問題】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1347035087/

59 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:38:56.58 0
メール欄に半角英数でsageって書いてね。

60 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:50:09.58 0
移動しました。お騒がせしました。

61 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:55:15.46 0
今までにあった最大の修羅場 £53
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1344341586/

100 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/08/08(水) 23:35:53.18 0
(長いから分けます)
子供の頃の修羅場 、父が浮気してた
後で知ったけど父は浮気常習犯で、その事件は何度も浮気した内の一つだった
母はその度に修羅場だっただろうけど、私は小学5年生の時が一番ショックだった
浮気相手の女が自宅に電話をしてきて、その電話を私がとってしまったからなんだけど…

浮気「(優しい猫撫で声)もしもし?○○さんのお宅ですか?」
私「はい、○○です。どちら様ですか?」
浮気「あら、△△ちゃん?」←何故か私の名前を知っていた
私「はい、そうです、誰ですか?」
浮気「あのね、△△ちゃんのお父さんはね、△△ちゃんと×くん(弟)のせいで離婚できないの」
私「……え?離婚?」
浮気「(急にヒステリックな大声)△△ちゃんが悪いのよ!×くんとお母さんの面倒くらいみたら!?長女の癖に何でそんなこともできないわけ!?」
私「あ、あの……誰ですか?」
浮気「誰!?よくもまあそんな偉そうな口を年長者にきけるわね!?躾がなってない!(以下、聞き取れず)!!!」
私「…お、お母さん!お母さん!!(半泣き)」

って感じだった
最初の声がやたら優しいお姉さんって感じだったから、声の変化だけでも一種のホラーだった
何より言ってる意味が分からなかったけど、とにかく私が責められていて憎まれてるのはよく分かって、怖くて怖くてたまらなかった
咄嗟に母に電話をかわっちゃって、まあ当然だけど家庭内修羅場
夫婦喧嘩が本当に酷くて、私が自分で対処せずに母に電話をかわっちゃったから…って落ち込んだ
(続く)

62 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 00:56:12.91 0
誤爆失礼

63 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 06:07:24.39 O
夢を見て涙が止まらないので気晴らしに

長いので二分割

自分が小学校高学年の登下校の際、低学年の子が「着いてきちゃ駄目だよー」と生後2ヶ月くらいの仔猫に話しかけている
公園の脇に来たと思ったら仔猫を公園の脇にあったカゴ(屑入れ用に買い物籠二つ分の大きさの物があった)を逆さにし、その中へ
慌てて「そんな所に閉じ込めちゃ駄目だよ、家に入れておかなきゃ」と言うと
「この子、お家で飼ってないの。お外で飼ってるの」
どういう事か詳しく聞くと
・母親に飼っちゃ駄目と言われた
・でも可哀想だから家の前の公園で飼ってる
・ご飯はちょこちょこあげてる

そんなんじゃその子死んじゃうよ。もし君が旅行に行ったら、こんな人懐っこい子はご飯食べれないよ
しかも今は10月。これから寒くなるのにそんな事は仔猫に良くない
と低学年に分かりやすく説明。じゃあどうしたら良いの?と聞かれ「うちの家ならちゃんと家の中で飼える。責任持って大事に育てる。だから、この子連れていって良い?」
と聞いたら「分かった…ごめんね…大事にしてあげて」と泣きながら言うから低学年の子の分まで可愛がろう!と決めた

まず学校に行き職員室で「帰りに連れて帰るから学校に置いてあげてください」と言うと教頭が「ダメです、元の場所に捨ててきなさい」と言った
それに切れて他の先生に家に電話かけさせてくれとお願いし、母親に経緯を説明
母親も「捨ててこいってなんじゃあ!」とぶちギレて今すぐ引き取りに行くと
他の先生も教頭にドン引きしつつ無事母親が連れて帰った

家に帰るとまるで産まれてからずっとこの家にいましたとばかりに寛ぐ仔猫


64 :63:2012/10/28(日) 06:22:31.52 O
一年程してから帰り道で低学年の子に「仔猫元気?」と聞かれて
「凄く元気だよ、沢山ご飯食べて沢山遊んでるよ。今度写真持ってくるから見せてあげるね」と
後日写真を見せると喜んでた
それからは低学年の子に話しかけられる事なく、四年経った

盛りの際にあちこちにオシッコをするので去勢手術をする事に。それまでゲージに入れていた
身体が五年経っても普通の猫より一回り小さいので大丈夫か心配したけど、病院では何も言われなかった
朝、連れていく時、凄く震えて沢山鳴いてた

数時間後、昏睡状態なので来てくださいと病院から電話
ジャージ姿のまま慌てて行くとそこには既に瞳孔開いてる猫がいた
頭が真っ白になり、頭を撫でながら名前呼んだけど尻尾も耳も動かない、鳴かないし目も動かない

獣医は持病があったんだろうと言う。手術代も良いと言われた
家族も話を聞いた人も麻酔が多かったんだろうって判断してる
お腹が縫われて血がついたまま連れて帰って、ベッドに一緒に寝転んで撫でていたら段々冷たくなって
ふと「大事にするって約束したのに」と思うと同時に涙が止まらなかった
拾わなかったら、手術しなければもっと遊べば良かった、もっと甘やかしてたら、もっと可愛がれば
家族皆で後悔した
今でも夢に見ては謝ってしまう
動物病院見る度に潰れろと思いながら睨んでしまう

それでも捨て猫を見たら放っておけず、今の所皆15年は過ぎてから亡くなってる
たった五年で亡くなったのはあの子だけなので本当に今でも申し訳ない

具体的な修羅場は病院での姿を見た時なのに、グダグダと書いてごめん

65 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 06:27:34.86 0
ここは家庭板です

66 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 06:28:53.96 0
>>64
あなたが拾わなければ、冬の公園で亡くなっていたかもしれない
最後まで傍にいてもらえて、その子は幸せだったと思います
虹の橋でまた会えるのを、きっと楽しみに待っているよ

67 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 06:40:37.44 0
獣医こそ、よくその人柄を調べなきゃならないのに
それをしなかったんだね

ちなみに、知り合いの獣医は
ハムスターが怪我して内蔵が飛び出ちゃったんで助けてくれ
と運ばれてきたハムスターに対して
飛び出た内蔵をハサミでチョキンと切って
傷口だけは綺麗に縫って対応したとか
聞くに耐えない話を酒の席で言ったりしてる

ろくでもない獣医てのは、そのレベルだから

68 :63:2012/10/28(日) 06:48:41.66 O
>>65
家庭板じゃなければ何処に?

>>66
ありがとう
周りもそう言ってくれるんだけどやっぱり死に関しての後悔は吹っ切れなくて…

>>67
おじいちゃん先生は腕確かなんだ。息子が駄目だった…
うちの子が亡くなって暫くしてから息子が看る事多くなるに連れて行く人は減ったよ



69 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 06:49:32.32 O
どうでもいいけど、“ゲージ”じゃなくて“ケージ”、な

70 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 07:15:55.45 0
犬猫大好き
http://engawa.2ch.net/dog/
ペット大好き
http://engawa.2ch.net/pet/

71 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 07:32:02.91 0
>>67
人柄?猫の??

動物の全身麻酔はそういう事故たまに聞くね

72 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 08:17:35.86 O
>>64が拾わなかったら、心無い人に惨い目に遭わされたかも知れない
車に轢かれてたかも知れない
たった5年と思うかも知れないけれど、暖かい家で家族の皆に受け入れられ愛されて幸せだったと思うよ


73 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 08:19:27.43 O
>>67
ひえええ読んだだけで痛すぎる
そ、そのハムはやっぱり虹の橋を渡っちゃったの?


74 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 08:28:11.99 0
>71
獣医のに決まってんだろw

75 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 08:28:46.15 0
スーパーの袋詰めする所はサッカー台じゃなくて作荷台な

76 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 08:35:36.07 0
>>71
いや、もちろん獣医の人柄
横着したいタイプは診療も適当だから

>>73
翌日には三途の川の向こう側だよ

そいつも、そんなことしちゃ絶対ダメだって分かってるから
「申し訳ありませんが、内臓が露出してしまうと、もうほとんど助かる見込みはありません。
覚悟だけはしておいて下さい」
なんて沈痛な面持ちで言ったりしたもんで
飼い主も疑ってなかったらしい

なんか、その飼い主一家の娘さんの過失でハムが怪我したゃったみたいで
娘さん、そいつの説明聞いて泣き崩れて、自分を責めてたらしい



77 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 08:37:16.08 O
インスタントの紅茶はティーバックじゃなくてティーバッグな

78 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 08:43:36.35 0
獣医の人柄を調べるには
64のような悲しい事例がいくつか集まらないと無理だしなあ

79 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 09:08:30.94 0
おしっこがどうとかいってるから多分スプレー行為だと思うけどそれって雄だよね
去勢手術で失敗とかよっぽどヤブ医者だったんだね
評判調べたりとかはそういう経験ないと最初は信頼して預けちゃうこと多いと思うよ
その猫ちゃんは短い人生だったかもしれないけど幸せだったと思う
今頃毛皮脱ぎ変えてどこかで幸せにやってると思うよ
もしかすると2匹目の子がそうだったりして!

80 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 09:12:17.55 0
>>78
病院の場合、集めるのも難しいよね

墨田区の谷澤動物病院なんて、2ちゃんに悪評書かれて裁判してたけど
結局2ちゃんが負け
名誉毀損の裁判だから、書き込みが事実かどうかも結局うやむや

事実でも相手に不名誉なことはネットに書き込んだらいけないって
そもそもの法律がおかしい

自民党長期政権のおかげで消費者軽視、企業重視が当たり前になっちゃってるんだよね


81 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 09:12:41.97 0
手術自体は簡単らしいけど(オスならタマ取るだけだから)
犬猫みたいに小さな動物は、体質や体調によって
全身麻酔が原因で亡くなってしまうこともままあることだよ。
こればっかりは、仕方ない部分もあるよ。

82 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 09:15:06.07 0
でも>>64の場合は、雄なのに
>お腹が縫われて
とあるから、別の疾患と間違えて切られたのか
それとも停留睾丸の手術で失敗したのか、やっぱ麻酔で
亡くなったのか、分かんないね。

83 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 09:24:54.55 0
ペット用も人間用も、病院の口コミサイトあるけどね
QLIFEてやつ

ただ、当初は本当の口コミサイトだったけど
医師会からの政治圧力で悪評が書けなくなっちゃって
今じゃすっかり病院マンセーサイトだけどね

84 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 09:38:53.36 0
なんにせよ飼い主にも問題があるといいだす>>67は人でなし

85 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 09:55:37.21 0
野良猫の平均寿命は5年程度
というか飼い猫が平気で10年以上生きるようになったのはごく最近
だからこそ江戸の昔は猫は10年生きれば尻尾が割れて猫又に
なるとか言われていた
ましてや生まれたての仔猫なんて誰かが保護しなけりゃ生き残る
確率ほぼ0だったんだから、5年もの生を与えたのは間違いなく>>63

死んだ生き物にグズグズ未練残すのは、生きてる方にも死んだ方
にも良くない行為
可愛がっていたのなら尚更、飼い主が悲しんでいるとペットも心配
して成仏できんよ
悲しむなとは言わないけれど、悲しんでいるだけじゃ駄目

86 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 10:27:33.84 0
流れ切ってゴメン。進行中の修羅場
長くなるので三行で

・ひったくりにあった(しかも犯人は義姉)
・固まる私に近くにいた大人しそうな女性が大声で「ドロボー!」と叫ぶ
・義姉の走って行った方向にいた男子高校生の集団(10数人)がダッシュで追いかけて行って義姉が捕まった

自分でもネタかなと思いたくなった
ネタか夢ならいいのになーこれから義実家行くのやだよー

87 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 10:30:07.82 0
>>86
うわあ…頑張って
録音機器お忘れなく

88 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 11:06:48.90 P
>>86
ケーサツには行かないの?

89 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 11:19:26.11 0
>>85
猫又は20年じゃないの?
と思ったらググってみたらいろいろあるっぽいね。

>>86
義姉はあなたとわかってやったの?

90 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 11:20:36.25 0
>>86
・・・頑張れ〜
その後の経過に期待

91 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 11:27:33.40 0
家族内での泥棒は立件できないと聞くけど
「義姉」はどうなんだろうなあ

92 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 11:40:53.61 0
人間以外を「亡くなる」と言うのはかなり違和感。

93 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 11:54:36.85 0
>>92
あんたとあんたの家族は「くたばった」でいいよ

94 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 12:17:12.37 0
>>76
本当に助かる見込みがないから見た目だけは綺麗にしてあげたやさしい獣医さんかもしれないぞ

95 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 12:29:14.84 0
>>91
家の外で起きたんだから別だろ、本当頭悪いな

96 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 12:29:59.48 0
>>94
そしたら内臓ちょん切らずに押し込んで縫うだろ

97 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 12:30:12.27 0
>>94
それでも飛び出た内臓チョキンはないw
せめてダメ元でも押し戻せよw

98 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 12:37:01.97 0
スレの最初の流れ、
>>2とか>>3とかスレ違いで長くてうっとおしいのは無視して、
たった二行のまとめのだけ文句つけて。
気に入らないなら他と一緒で無視すればいいのに。

私みたいに暇つぶしに見ている人もいるんだから、
自分が気に入らないからっていちいち文句言うな。

99 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 12:40:16.28 0
何言ってるんだ・・・?

100 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 12:44:26.95 0
>>99
何が言いたいんだ・・・?

101 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 12:46:31.36 0
>>98
自分が気に入らないからっていちいち文句言うなよ。ワガママだな。

102 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 12:48:36.69 0
伯父さん凸の人はどうなったんだろう

103 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 12:48:46.56 0
私はいくつかまとめサイトを見てるけど、
いちいちアフィがどうとか気にしない。

とりあえずアフィアフィうるさい奴は、アフィなしのまとめを作れ。
そっちが見やすいなら移るから。

何もしないで文句をつけるだけなら黙ってろってこった。

104 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 12:59:54.39 O
ひったくりか
義姉の欲しい物がバッグに入ってたのかな
つか犯罪しでかしてまで、欲しい物ってあるのか?
警察呼んだ?


105 : ◆OgZOtl130W3/ :2012/10/28(日) 13:04:25.05 0
前スレ233です。

昨日の顛末を。
大叔母は伯父が来たら上座に座らせるように。
自分は頃合いを見計らって参戦するからということでした。
伯父が凸してきて、和室に通すと当たり前のように
床の間を背にして上座に座りました。
昨日のお怒りの矛先は主に「会社まで訪ねてやったのに
対応が悪かった!K子さん(母のこと)の躾がなっとらん!
フンガー!]でした。
そこへ大叔母登場。(伯父上座、大叔母下座に座ったので、
伯父は逃げられずw)
「S夫(伯父)がT夫(父)の思い出話に来るというので来たのよ、
S夫もやはり兄弟よねぇ・・・」と余裕の嫌味。
続く

106 : ◆OgZOtl130W3/ :2012/10/28(日) 13:04:55.75 0
続き
伯父「いや、今日はT夫が認知すべき子どものことで・・・」
大叔母「おほほほ。T夫は計算機付き筋肉バカだったのよ。(※
父は某有名大理系でへっぽこ運動部でした・・・。大叔母様ヒドスw)
K子さんをどうやって口説いたのかすら、いまだに謎なのに。
その他に女性を口説く甲斐性があるわけがないわ。」
伯父「しかし・・」
大叔母「S夫、今から20ン年前にうちの店で仲居をしていた
  ○山X子さんを知らないとは言わせません。あなたと
  怪しいとご注進してくれた従業がいて、私がじきじきに
  確認して、因果を含めて辞めて貰ったのよ。
  (←いまだに従業員の中に大叔母の「草の者」がいるらしいですw)  
  M子さん(義伯母)の耳に入る前にね。退職金と称してかなりの金額も
  渡しましたよ。今問題の子の苗字も○山さんね。ということは年齢的にも
  あの人のお子さんであなたが父親ね。」
続く


107 : ◆OgZOtl130W3/ :2012/10/28(日) 13:05:45.39 0
続き
伯父、茫然。
大叔母「自分のことは自分でカタをお付けなさい。あなたのお小遣いの範囲でね。」
(※主な財産は株式会社組織の所有にしてあって手出しできないらしいです。
 伯父個人の資産は老後資金程度らしい)あなたがお小遣いをそっくりその子にあげようと
    構いませんが、家名と暖簾に疵をつけることはまかりなりません!
    DNA鑑定するなら、あなたも一緒にするように。」
と大叔母の判決言い渡し。
ヘドモドしながらも、まだ母の自分への躾がどうだこうだ、と食い下がるところへ、
伯父息子嫁(以下義従姉)がやってきました。
義従姉「お義父様は義叔父様(父のこと)を急に亡くして、たいへん力落としだったのですね。
  分かりますわ〜。私の父(医者)の親友が院長をしている★★病院をご存知でしょう?
  あそこの特別室の待遇は格別ですの。ご存知でしょう?ほら、やんごとない
  お方が使用されたりとか・・・ね?あそこでしばらく静養なさったらいかがでしょうか?
  院長の顔で今からでも入れますの、もう待っていて下さいますから、参りましょう。」と
  力技で伯父を回収していきました。
伯父も退場のきっかけにやすやすと乗った感じです。
続き


108 : ◆OgZOtl130W3/ :2012/10/28(日) 13:06:58.71 0
続き
伯父が回収されていった後、従兄が謝りに来て、伯父は静養という名目で
認知症系の受診をさせると言っていました。なにかおかしいと思っていた様子。
外聞を殊の外、気にする伯父なので、特別室に入って、看護師や医師の眼の
あるところでなら、精神科系の受診も拒否しないと思う・・・とのことでした。
自分の異母妹とおぼしき人が突然現れたことについては「ショックだけど、ウチは女傑が
多いからなぁ・・・。」とちょっぴり伯父に同情的な様子。○山A子さんがどうしても
DNA鑑定を!というときは叔父(父)のサンプルを提出してもらうかもしれないけど、
それで、親子関係が否定されるのだから、申し訳ないが協力を願いたいということでした。
大叔母は「一応、S夫の突撃の厄払い用にしばらくご厄介になるわ。」とウチに
鎮座遊ばしております。本気で父と母の馴れ初めを聞き出したいらしいですw

長々読んでいただき、ありがとうございました。
これで終わりです。


109 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 13:08:27.21 0
女傑の血筋スゲェの一言です。
お疲れ様でした。

110 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 13:11:45.35 0
えっと…アフィベタベタまとめサイトの管理人乙!…こうですか?

111 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 13:17:58.43 0
まとめサイト管理人って暇なんだねぇ。
書きこみをチェックして面白そうなネタを
まとめて・・・。自分基準だろうけどね。

112 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 13:18:05.78 0
>110
>103
頑張って作れよ!

113 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 13:35:00.32 0
大叔母カッコイイ!
落ち着いたようで良かった。

114 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 13:50:43.87 0
差し歯飲み込んじゃった。
どうしよう。

115 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 13:52:26.20 0
>>114
それのどこが修羅場?くだらねえ

116 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 13:57:03.49 0
>>115
そうなの?
差し歯は順調に肛門様からお出ましになるの?
どこかにひっかからないの?

117 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 14:40:11.59 0
一気に創作臭がきつくなったな
このネタ師は、いつも最後の詰めが甘い
いきなり陳腐になる。残念

118 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 14:42:30.19 0
現実にドンデン返しはないさ。
陳腐な事実の積み重ね。

119 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 14:51:19.82 0
アフィ嫌厨とかネタ認定厨とか、日曜だからかわいてくるのか?

120 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 14:53:39.91 0
もう少し創作集抑える努力はできないの?

ちょうど入れ替わりにいいタイミングで人が登場するとことか
会話全部覚えてるところとか
伯父が何も言い訳しないところとか

このネタ師は遠山の金さんとか水戸黄門とかの影響受け過ぎだよね

121 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 15:00:16.77 0
A子が、実の父親に認知求めずに別の男に認知求めてる件も、よく分からんなあ。

共謀して詐欺するぐらいなら、A子と伯父にはそれなりに信頼関係あったんだろうし
自分のルーツを実の父親に捻じ曲げられるって、
かなり違和感感じると思うんだが

A子と伯父が信頼関係築けるほどに会っている状況で
A子母が、本当の父親が誰なのか娘に伝えてないってのも不自然だし

草の者とかも設定がキモ過ぎて付いていけない。



122 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 15:13:58.20 0
やんごとなき家系の>>105の父親の葬式に異母妹らしきA登場
でもどうやらAは伯父の隠し子、父親は無実のアリバイあり
認めない伯父を大叔母に窘めてもらって終了、伯父は病院へ収容

ネタ臭すごいが解決したならよかったんでない

123 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 15:14:45.39 0
おまいら、楽しんでるじゃんw
そういう意味では釣られて大漁w

124 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 15:17:34.34 0
間違っても活字にしようとかアフィまとめに載せようとかおもっちゃだめだよ?ね?

125 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 15:18:38.10 0
ネタをネタと感じさせない凄腕ネタ師は来ないもんかな
最近、僕の考えた最強のRPGをプレイさせられてるような
子供騙し感が半端ないものばっかり

126 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 15:31:15.36 0
機械仕掛けの大叔母
オバ・エクス・マキナ

127 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 15:36:39.91 0
タイミング的に疑った見方をすれば、まとめ管理人の仕掛けか?
まとめサイトだったら鬱陶しいネタ認定厨を見なくて済みますよと。

128 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 16:51:19.98 0
なんでここまでネタにすることに必死なんだろう…僻みとか?

129 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 16:53:39.51 0
伯父かA子の火消しだったりして

130 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 17:07:49.50 0
家庭板なんだからさ、人の書き込みにケチつけるしか
楽しみのない糞ウトメや糞ウトメ予備軍が
うじゃうじゃいて、日々ネタ認定して
ホルホルしてんだろうよ。

131 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 17:11:17.23 0
ネタでも面白ければok
このスレ見てるアホなら踊らないと損だぞ

132 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 17:55:30.22 0
ネタだと叩いたりアフィだと叩いたり。
嫉んで書き込む時間があるならパートでもすればいいのに。

133 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 19:19:24.53 0
>>132
よく分かんないんだが、この文才乏しいネタ師の何を嫉むの?
他の人が充実した生活を送ってる中、一人2ちゃんネタ投下して
一人笑ってるなんて、悲惨としか思えないんだけど?

134 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 19:41:24.14 O
>>133
本気でそう思ってるならムキにならないで黙ってりゃいいのに

135 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 19:44:29.75 0
>>134
意味不明のレスに体して、なんで疑問ぶつけちゃいけないの?

136 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 20:11:51.39 0
全部どうでもいい
いじられてよろこぶのがネタ師なんだから
レスも付けず触れず放置でいいだろ
うっぜ

137 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 20:13:50.69 0
【緊急です!日本人必読】

常設型住民投票権で売国
国民主権の一大事


★外参権は「常設型住民投票権」と名を変え、着々と各市の条例を通過中です!


http://kokohendarou.seesaa.net/article/166446881.html

138 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 20:47:10.87 0
>>125
本屋いけっての

139 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 23:14:14.48 0
>>63
流れを無視してでも言いたい。あなたは私か。
私もこの春拾った猫を、避妊手術の麻酔事故で亡くした。
朝にはあんなに元気だったのに、夕方には危篤状態、翌朝に死んでしまった。
死ぬなんて思いもしなかったからこそやったことなのに、後悔をしてもしたりなくって
自分を責めて、それでも死を受け入れなければいけないと足掻いた。
人口呼吸器に繋がれて、もう回復の見込みはないと獣医に言われたとき、それなら無駄な
延命は彼女にとっても意味がないから、これは外すべきですね、と私は言った。
「もしこれを外すのなら、心臓を止めるお薬を使ったほうが良いです」と獣医に言われた時が
私の修羅場。

140 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 23:18:10.33 0
>>139
ヤブ獣医を殴り飛ばしてやりたい
一つの命をなんだと思ってるんだ

141 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 23:48:40.07 0
>>140
上の方でも言ってる人いるけど小さい生き物の麻酔は難しいんだよ
命を軽視したから死んだかどうかはわからない

142 :名無しさん@HOME:2012/10/28(日) 23:51:26.05 0
人間でも麻酔は危険なものだからなあ。
だから麻酔医って専門医がいるわけだし。

143 :63:2012/10/29(月) 00:49:52.56 O
スレ違いなのに皆さんありがとうございます
今更ですが猫はメスです。なので去勢ではなく避妊です


それから、
その後に姉が腕が折れてる仔猫(オス)を拾ってきて新しい病院を探した所、半分以上の確率で壊死して切断になる手術が成功
去勢手術も難なく終わった病院が見つかってます

その病院で亡くなった子の事を話すと、その獣医さんも「多分麻酔が多かったんだと思います。持病があって手術後に亡くなるなんておかしいです」
と言ってました

本当に持病があっての場合、麻酔がきくまでの間に何らかの異常が起きる筈だと
開腹して縫われた痕まであるなら、手術中に麻酔のせいで昏睡状態になり慌てて縫ったんだろうと
ただ、憶測でしかないとは念を押されました

後、麻酔で失敗の場合は
少量投与→効かない→更に投与→効かない→更に…→最初の投与のが今頃効いて、後から投与した分でアウト
になる場合もあるらしいです

144 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 01:03:47.77 0
>>139
「もしこれを外すのなら、心臓を止めるお薬を使ったほうが良いです」

猫ちゃんの苦しみを回避する為の最善の処置だよ。
あと散々言われてるけど麻酔は難しいんだよ。
うちの犬も数回手術してるけど毎回同意書にサインしてるよ。
猫ちゃんは残念だったけど獣医さんを逆恨みしないでね。

145 :139:2012/10/29(月) 01:23:11.59 0
うちの子は、その獣医さんが言うには、おそらく先天的に脳に欠陥があって
本来なら受けるはずの無いダメージを、麻酔によって受けてしまったのではないか、と。
呼吸器系を司る部分が麻酔によって破壊され、自力呼吸が出来なくなり、その為人口呼吸器を
外してしまえば、窒息死で苦しむかもしれない。だから安楽死をすすめられました。

獣医さんのことを恨んではいません。
ただ彼女が死なざるをえないなら、せめて一番自然に近い状態で死なせてやりたかった。
彼女の心臓が止まる瞬間を、私が決めることはどうしても出来なかった。
だから一晩だけ時間を貰い、そして翌早朝に彼女は死んだんです。
彼女が死ぬ瞬間まで獣医さんは夜通し付いていてくれ、蘇生措置もとってくれました。

人口呼吸器を外せば死ぬことは分かっていたし、更に言うなら外さなくとも死ぬことは分かっていた。
その上で安楽死を受け入れることが出来なったのが私の修羅場だったんです。


146 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 01:24:13.55 0
>>98
つ 鏡

147 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 01:33:59.14 0
夜通しついていてくれた熱心なお医者さんだったのに飼い主たちは離れて行ったのか。
熱心ならそれだけでいいってもんじゃない、医師は腕だもんね。才能なかったのかな。

148 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 01:39:44.79 0
>>147
飼い主が離れていったのは>>139じゃなくて>>63の獣医さん。別人。

149 :147:2012/10/29(月) 01:43:45.37 0
はうあ

150 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 01:47:48.33 0
>>145
貴方のセンチリズムの犠牲になって
結果、猫を無駄に苦しませてるね。
自分の感情優先か。
グダグダ悲しみに浸ってるのも自分が悲劇のヒロインに浸ってる感じ。
一番嫌いなタイプだわ。

151 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 01:49:38.51 0
センチリズムてw

152 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 01:53:00.91 0
>>150
メンタ抜けてるwwwwwwwwww
でも内容には同意

153 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 01:53:41.55 0
犬や猫は自分から死なせてくれとは言わないからね。最後の最後まで。
人間の手でどこまで治療するか、飼い主は迷い苦しむし正解はない。
っていうか150こそ人間の心がないし教養もない

154 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 01:56:01.76 0
安楽死ってのも生命の歴史から見たらごく最近になって
人間が考え出した人間目線の概念であって
本来は生物はみんな命数が尽きるまでは苦しんでも生きるもので
「無駄に苦しむ」なんてものは存在しないんだけどな。


155 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 01:58:19.45 0
蘇生措置までしてるんだから無駄に苦しんでるんじゃない?

156 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:04:56.89 0
だから、「その先がないから無駄」って考え方自体が人間の理屈なんだって。
蘇生措置をされるのも、安楽死させられるのも、その生命のめぐりあわせであって
そういうさまざまなめぐりあわせの下、どの生物も生命が尽きるまでただ生きてるわけよ。
蘇生措置されたから無駄な苦しみだとか、安楽死させたから無駄のない最期だったとか
そういうことじゃないと思う。

157 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:11:09.40 0
生命のめぐり合わせを無視して延命措置するのが
人間の理屈って事?
一見高尚な事言ってる風だけど気持ち悪い。

158 :140:2012/10/29(月) 02:12:50.25 0
>>145
暴言を吐いてごめんなさい
そんなお医者様だったらよかった

159 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:15:47.10 0
>>156
最後の最後まで
最後の一息まで苦しい…
だけど飼い主はそこには思い至らず
命の大切さを尊重するあまり、自分が命をうばう重大な決断ができない。

両方とも不幸だね。

160 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:21:11.10 0
考えてみると人間を本人の同意なく
安楽死させるのは違法なのに
なんで動物は飼い主の判断で
とっとと安楽死させろってことになってるんだろ?

161 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:26:00.10 0
本人の同意があっても、いまの日本では違法じゃなかった?
理由を問わず、誰かの生命維持活動を止める行為は
すべて「殺人」とみなされてしまうからだよ。
国によっては、正当な手続きにのっとった安楽死は
「殺人」とはみなされず違法にはならない。

162 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:29:57.15 0
安楽死なのか尊厳死なのか
まぁ自分なら回復も見込めず激痛苦痛が続くならいっそ殺して欲しいかな?

163 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:31:57.87 0
だよね〜
つまり人間だと絶対に正義かどうかわかんないから禁止
動物なら絶対に正義なのね・・
変なの。

164 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:32:22.91 0
そういや漫画「JIN-仁-」で、動物は麻酔の致死量との差が人間より狭いって言ってたっけ。

165 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:34:50.78 0
>>161
脳死状態ならオッケー

166 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:35:51.85 0
そろそろもう安楽死話も終わりにしてよくない?

167 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:36:40.31 0
たとえば人間は足がなくても生きてはいけるけど(かなり不自由にはなるけど)
動物の種類によっては、足を一本でも失えばそれが死に直結することがある。
たとえばサラブレッドの場合、足を一本失くすと
残された三本の足で体重を支えるのはムリで、足がだんだん腐ってきて、
苦しんだ挙句に死に至るそうだ。
だからサラブレッドが回復不可能な骨折をするとすぐ安楽死させる。

168 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:38:12.15 0
まあ金と暇と体力があるなら
いくらでも延命すりゃいいさ。
そこは飼い主の判断だからなw

169 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:39:10.14 0
>>165
脳死状態ってぶっちゃけ「お前はすでに死んでいる」状態だから
殺人とはみなされないのでしょ

170 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:40:53.49 0
>>169
そのように人間が勝手に定義してるだけ

171 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:43:46.16 0
>>170
ウゼー
勝手に延命してろ

172 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:44:10.97 0
普通の状態では延命やらしたくないと思っても
いざ目の前でペットが生きようとしてるのを見ると
安楽死が愚行に見えた。
うちの犬はガンで二回手術した 足も切断した
でも回復したら散歩もできてたんだよね
なにがいいのかはわからんね
終末期の人間にも言えるけど。医療ってなんだろ、人間ってバカなんだろうね。

173 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:48:03.52 0
生き死にの話で思い出すのは祖父
ターミナル医療の入院病棟には、私物は一つも持ち込んではいけなかった。
メガネも、結婚指輪とかお守りとかも。そこで人間の尊厳をいきなり奪われる。
見舞に行ったら、厳格で教育者だった祖父が、
頭を剃られてパジャマ着て、両手をベッドに縛り付けられて
「はずしてくれええほどいてくれええいえにかえりたいいいい」
って叫んでた。ものすごいショックだった心の修羅場。

174 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:53:30.72 0
それは本当の意味でのターミナル医療をやってる病院とはいえないような

175 :173:2012/10/29(月) 02:56:11.04 0
あ、そうなのね…20年くらい前の話です。
それ以降終末医療の話が怖くて、今でもよく知らないのです
自分の時はいっそ事故死したいくらいトラウマです

176 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 02:58:13.38 0
いまは「ターミナル医療」でググるとホスピスの話ばっかり出てくるよ。

177 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 03:04:26.15 0
>>173の祖父が入院させられたのは、おそらくいわゆる「老人病院」と思われ。

178 :173:2012/10/29(月) 03:05:12.24 0
ホスピス軽くググってみただけだけど、涙出てきた…
今は全然違うみたいですね。
人間らしい死とか書いてある。
ちゃんと調べてみますね。こんな深夜の雑談から、ふと思い出した
事を書いてみたけど自分の中で思ったよりずっと、怖くて閉じ込めといたしこりになってたみたいです。びっくりした
174、176本当にありがとう

179 :173:2012/10/29(月) 03:06:51.33 0
>>177
そういう名前では呼ばれてなかった、初めて聞きました。
田舎なので実態は違っていたのかもですね。

180 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 04:13:43.17 0
>>179
お祖父さんの入院が精神的なものなのか肉体的なものなのかわからないんだけど
終末医療というよりは精神科の隔離病棟的なものだったんじゃ?

祖母は最終的には感じのいい特養に入ってわりと穏やかな終わり方だったと思うけど
認知症が進み始めた頃に一時期診てもらってたところは「認知症の老人も扱う精神科」だった。

自分が子供だったんで当時の事情がよくわからないところもあるんだけど
既に色々なことがわからなくなっていた祖母が私を捕まえてすごい真剣な顔で
「あっち(食堂)には変な人が沢山いるから行っちゃだめ。絶対だめよ」って言ってたのを覚えてる。

181 :173:2012/10/29(月) 04:46:00.45 0
>>180
ガンが進行していよいよあかんというときに入れられていたとこなんで、精神科ではなかったです。
同室には認知症でない方もいました。祖父はもうボケボケでしたけど。
子供には精神科はちょっと刺激が強そうですね。

182 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 06:01:31.51 0
え、いつまで雑談続けるつもりなの
ネタ、スレチには厳しいくせに雑談は関係ないんだね
頭おかしいのかな?
あ、自分大好きなだけか

183 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 06:08:32.54 0
スレチ指摘してる人と雑談してる人が同じ人達だと思うのか

184 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 06:12:04.59 0
ふふふ、私の気の済むまでネタ、雑談、スレチを続けるよ
いらいらしてるバカがいるから余計に楽しい

って奴はいるだろう

185 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 06:17:25.69 0
次の修羅場どうぞー

186 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 07:04:56.33 0
またアフィカス管理人が、雑談がないまとめサイトは見やすいよってするための工作だったりして。

187 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 07:09:13.19 0
人間でさえ、病気の苦しみから、殺してくれと懇願するケースもたくさんあるというのに、
心臓を止める薬自体はそんなにあれか?

188 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 07:12:44.26 P
程度問題とかその人の忍耐度合いによるけど
痛い目にあったこと無いと、痛い>>>>死って思いがちかもね

死んだほうがマシってのが逃げって発想のモラもいるけど

189 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 07:19:46.24 0
まとめサイトへのネガキャンうざい。
お前が気に入らないからって人にまで押し付けるな。

190 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 08:12:39.45 0
アフィ嫌いが頑張っているようだけど、2ちゃんねるはまとめサイトも
そこにアフィを付けることも否定してないから。

191 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 09:05:22.25 0
とアフィ乞食が必死に主張してきます。私怖くて。

192 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 09:28:31.50 0
どうしてもまとめサイトを主張したい人は製造責任者としてアフィ優先サイトである事を明記して下さい。
住人は注意書きをよく読み、用法・用量を守って嫌なら見るな!嫌なら見るな!

193 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 09:29:12.45 0
>191
自分が嫌いなサイトは他の奴も見るなって言いたいの?

194 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 10:46:32.36 0
どこぞのセコケチ様と同様の思考回路により「他人が得をするかもしれない」
と思うと「ずるい!」と叫ばずにはいられないのです。

195 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 10:55:59.07 0
子供の頃、
弁慶の泣き所をざっくりガラスの破片で切った。
骨の横、筋肉側に破片が食い込んだ。
ぱっくり開いた傷口をみて、
古い恐怖まんがで傷口が喋り出すような(多分楳図かずおの)漫画
を思い出して痛みそっちのけで怖かったのが修羅場。


196 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 11:02:18.25 0
話が逆なんだよね
まとめのためにスレが有るんじゃなく
スレがあってまとめが有るんだよ
どうしてもまとめに誘導したいのなら最初からまとめの立場でスレ立てろ
「このスレはまとめ転載を目的としたもので、
投稿された体験談はまとめサイトに載せますのでご了承下さい」とね
それなら誰も文句言わないだろ(運営除く)
まあまとめ目的とうたった時点で嵐が大量に沸くけどw

197 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 11:22:41.35 0
>>195
ぎぃやぁぁぁぁ聞いてるだけで痛い
その後足の経過は大丈夫ですか?

198 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 11:44:36.04 0
>>193
はあ?

199 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 11:52:29.50 O
>>194
そうそうそれそれ
アフィ嫌厨のウザいとこってそれなんだよな
別にどこかの誰かが小遣い稼いだからって自分が損するわけでもないのにな


200 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 12:11:46.27 0
荒らしと雑談さえなけりゃまとめ論争も必要ないよ

201 :195:2012/10/29(月) 12:38:26.04 0
>>197
ありがとう。
傷口は鉗子?で大開きにして破片を1個づつ
丁寧につまみ出されました。もちろん部分麻酔ですが・・・
ブラックジャックのマンガをカラー版でリアルに見る
思いでした。←寝て処置されろ!という話ですが、
半身起こして見ちゃったもんで。
麻酔が切れてからの傷口の疼きが半端なかったです。
激痛→痛み止め→薬が切れて激痛→痛み止め(以下ループ)
を数日経験しました。傷口は今もはっきり分かります@20年以上経過。

202 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 12:46:03.62 0
>>193
当たり前じゃないですか、あなたのような底辺層の意見は一切無視でいいんです

203 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 13:31:11.16 0
>>201読んでたらブラックジャックが出てきたので自分的修羅場を…。
ちょっとグロいかもなんで一応警告&本文下げとく








些細な切り傷から菌感染して足が壊死して、菌がなくなるまで足の甲10センチ四方くらいを
ぱっくり開いた開放創にされて3週間以上患部に自分でシャワーかけて洗浄して消毒もして
自分の大腿から皮膚を切って移植するはめになったこと。
皮膚だけ移植かと思ってたら血管もつけた状態での皮弁移植
全身麻酔で9時間かかる大手術…。

ブラックジャックの間黒男の顔のつぎはぎ発言がシュールだなーと思ってたら
自分の足がつぎはぎ・パッチワーク状態になったというね…orz
つぎはぎ状態になっても足切断とかせずにすんでネタにして笑えるくらいになったし
自分の体を過信しすぎて死にかけた自分への戒めで投下してみる。

204 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 13:59:41.68 0
>>203
開放創にされている間はICUとか無菌室に
いるの?
シャワーから出てくるのは滅菌されたお湯?

205 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 14:05:56.13 0
>>204
いんや、普通に4人部屋に居ました。
シャワーも共用シャワー室で普通にシャワーのお湯掛けてました。
3週間毎日、6時間おきに抗生剤の点滴されて
創口は消毒のためイソジンゲル大量に塗りたくってガーゼと包帯ぐるぐる巻かれて保護されてましたけど。

206 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 14:12:43.43 0
>>205
お・・・・乙って言っていいのか。
意外に大雑把な扱いされるんだね。

207 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 14:17:46.89 0
現実は、かくも想像を軽々と飛び越えるものなのか。

208 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 14:47:09.32 0
些細な傷が元でってのが怖いよー

209 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 14:55:26.12 0
203はその傷を負ったときに
体調不良で免疫力低下してた、とかあったんだろうか。
何の菌か分からないまま、洗浄?

210 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 15:12:23.94 0
夫がハリケーンサンディをまともに食らうらしい場所に出張中。
NYでも大規模な退避命令が出てる、そこにいる。
あわわ〜。無事にいて!と思うだけで何もできないのは
結構キツイ。


211 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 15:19:12.17 0
向こうからすりゃ風速40m/s近い台風が年に何個も上陸したり接近している
日本の方が信じられない危険地帯に思えるに違いない

212 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 15:35:35.06 0
これだけ自然災害が多いと、ふつーなら文化が発達しないはずなのに
(作っても作っても自然災害で壊れるとやる気が無くなるらしい)
ビルとか建ってる不思議の国日本とか言われてますし

213 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 15:37:32.84 0
日本に来るような台風とレベルが違うんでないの?

214 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 16:36:28.70 0
ハリケーンのレベルも違うけど、それ以上に家のレベルが違うからなあ

215 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 16:38:28.73 0
へー
よう分からんけどハリケーンのあと家が跡形もなくなってる映像とかをニュースで見ると
日本の台風なんかより何倍もすごいもんだと思ってたけど
向こうの家が脆いだけなのか

216 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 16:51:15.66 P
同じくよう分からんけど、土地も広くて平屋が多いのに
屋根とか飛びまくりだからハリケーンすごすぎと思ってた

217 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 16:54:49.72 O
陣雷さんすげーな

218 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 18:25:18.12 0
>>215
それハリケーンでなくて竜巻やろ

219 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 18:30:37.35 O
あのこ探すのさ♪

220 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 18:32:00.84 0
嵐のようにやってくる青いマシンは…

221 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 18:39:44.44 0
バリブルーン?

222 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 18:43:13.03 0
節子、それブルー言ってるけど赤白や

223 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 19:18:24.07 0
あっちの家は地震にも台風にも耐えられない貧弱設計だからねぇ

224 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 20:17:55.90 0
銃社会とか言う割に、家の作りがちゃちいよね
玄関とか、あんなぺらぺらじゃ簡単にやぶれちゃうじゃんっていつも映画見ると思う

225 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 20:22:32.15 0
うん、玄関が謎。特に田舎の玄関
網戸みたいなのとペラペラの薄いドアと二重になって開けたらすぐ居間
ドア突破されたらいろいろおしまい

226 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 20:24:16.70 0
犯罪が多いと言う割に
庭と歩道の境に塀がないよね

227 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 20:40:17.24 0
思うわー簡単に蹴破られたり、銃で撃たれて穴があく壁

日本の金属のドアとか、厚いグラスウールはめこんだ壁とかなら?
でかいのはいいけどソレくらいしなさいよ!とか言いたくなる
北部の家はどうなんだろ…でもファーゴでもものすごい寒さでも
ドア1枚で風除室なかったもんなあ…

228 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 20:52:23.72 0
玄関ドア開けたらすぐリビングだもんな
ドアからすきま風入らないんだろうか

229 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 21:01:12.31 0
>>226
いま日本でもオープン増えてるよね
防犯という割に泥棒はいられてるし、塀や門で遮られてないから頭おかしい人がすぐ敷地に入り込める

230 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 21:10:46.90 0
カトリーヌの時の壊れてる家見て結構脆そうだと思った

231 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 21:16:37.25 0
ところがどっこい
頑丈なドアにしちゃうと「この家は金持ち」認定されて
ますますターゲットにされるんだな
塀なんか作っちゃうと外から中の様子がわからない=泥棒放題だし

232 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 21:24:11.05 0
その点、世界一の犯罪都市と言われるヨハネスブルグは違うよ
昔、あそこにいたときは高級住宅街に住んでたんだけど
住宅街は高いフェンスで上が鉄条網が付いてて高圧電流流れてる壁に囲まれてた
住宅街入口は、もちろんマシンガンや手榴弾持ったガードマンがいて手荷物検査は金属探知機使う

家はプール付きの嘘みたいにデカイ家なんだけど、家にもガードマンの詰所があって勿論みんな銃もってるし
うちの庭を囲む壁も、やっぱり刑務所の外壁みたいに高くて、バズーカ砲の砲撃にも耐える分厚いコンクリート製
で、やっぱり上は高圧電流が流れてて赤外線センサーが付いてる

家の窓という窓は、猛獣でも大丈夫なごっつい鉄格子付きだし窓ガラスは全て防弾。
ドアは中に鉄板が入ってた

おまけに、最後の砦である寝室に行く廊下にも鉄格子が2つ付いてて
寝室から自動でロックできるようになってる

高級住宅街は、どこの家もうちと同じぐらいの備えなんだけど、
それでも毎晩のように強盗が集団で住宅街の外壁突破して来てご近所でドンパチの音が聞こえる

でも人間て、そういう環境にも慣れちゃうものなんだよね
最初の頃こそ夜中に銃声が聴こえてきたら一晩震えて眠れなかったけど
半年もすれば、夜中の銃声で目は覚めるけど、音が遠ければその30秒後には夢の中に行けるようになる

翌日の朝、自宅外壁に弾痕があったことをご近所の人に話しても
「あ、そうなんだ」みたいな感じで「話に落ちはないの?」と言わんばかりの反応

よく行くスーパーで銃乱射事件があって10人以上死んだときとか
近くの銀行で手榴弾投げ合うような銃撃戦があってやっぱり大量に人が死んだときなんかは
さすがにご近所でも話題になったけど、一月もしたら、そんな事件なかったみたいに
みんな、またそこで普通に買い物したりするようになってた

私がいたときは、日本人なんて数えるほどしかいなかったから
kwskしたら即身バレなんでkwskできないけど冗談みたいな街だったよ

233 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 21:26:40.43 0
修羅場も慣れてしまうと修羅場でなくなるんだな。

234 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 21:26:45.82 O
数年前、新婚の時、夫と喧嘩した。
「母さんの味と違う」
というマザコン発言が発端。
共働きだったので
「味を知ってる本人が作ってよ」
と反論。
「ふざけるな嫁だろ夫実家の味再現するのが仕事だろ」
結婚した途端、俺様男尊女卑大声男になった。
婚姻届出しに行った帰り道からいきなり豹変でびっくりした。
仕方なく姑に聞きに行ったら姑激怒。
実は姑は後妻。
夫リクエストの料理は舅前妻の得意料理。
舅に前妻得意料理をリクエストされ続け作り続けてイライラしてたそうな。
そんなの私が知るわけない。
そもそも姑が後妻だというのも料理の話をした時に初めて知ったし、
姑は夫の実母だと聞いてたし。
舅姑は喧嘩になり、
夫は私が夫婦喧嘩をさせたと私を責める。

舅姑が不倫で子供を作って、
舅と前妻は長年仮面夫婦。
その後離婚して、夫はようやく産みの母親と暮らせるように。
舅と我が子である夫の為に、嫌々ながら前妻得意料理を作り続けたのは、
姑にとって辛いことかもしれないが、
そんなの私が知るわけない。


235 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 21:27:23.15 0
((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((;○Д○))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))

236 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 21:27:38.11 O
舅姑夫はお互い気まずくなったからか、
私を悪者にして責めた。
義実家の一室で三人から一晩中責め立てられたのが修羅場。
夜明け近くには三人とも目がすわり、
軽く蹴る小突くから突き飛ばす髪を掴んで畳に押し付けるをされはじめ、
このまま殺されると思った。
三人がうとうとしだした隙に靴も履かず逃げ、
ご近所から警察を呼んでもらった。
わざと靴を履かず、引っ越してきたばかりの面識ないお家に行って、
相手が夫と舅姑だと言わずに電話してもらった。
携帯財布取り上げられたのは本当だし、
実際怪我して痣だらけにもなってたけど、
義実家だと言えばもしかすると警察は来てくれないかもと思ったから。
実際は相手が夫と分かっても警察の人は親身になってくれたし、
私の実家にも連絡してくれた。
ちょうどその時期、別れ話で夫が妻をというニュースもあって、
私の両親兄弟も真っ青になった。
暴力に慣れた人間は顔を避けるらしいけど、夫達はそうじゃなかったのか、
集中的に私の頬を張ったり小突いたので、
見た目は凄かった。
おかげで何故こうなったのかを何度も親に説明しなくて済んだ。
このまま殺されて遺体も親に会えないかもとまで考えて怖かった。
夫たちは単に妻を躾るつもりで危害を加えるつもりはなかったと最後まで意見を翻さなかった。
今は元夫になりました。

237 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 21:34:21.51 0
元夫も元ウトもカスだな〜
前妻料理を作らされたトメって、よく読むと不倫かよ!
一家でカスだったんだ

238 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 21:35:15.75 0
生きててよかった離婚もできてよかった超乙乙!!
離婚はスムーズにいったの?

239 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 21:45:46.34 0
>>234も十分修羅場なんだけど
>>232が凄すぎて小ネタに見える件

240 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 21:46:44.16 0
>>232
ヨハネスブルグ怖い((((;゚Д゚)))) コーンウェルの小説に出てくるね
>壁が巡らせてあり入口にガードマンがいて住人しか入れない安全な住宅地

あれよりすごいのか…

241 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 21:58:54.99 0
番犬がハイエナだったりするんだよな

242 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 22:00:24.05 P
そのカードマン自体が賄賂貰って手引きしちゃうんだよね。

243 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 22:01:31.53 O
離婚はわりとスムーズに。
あちらはこちらの要求を飲めば被害届を下げてもらえるかも?という期待があったようなので。
下げませんでしたが。
執行猶予中はお互い会うのを慎まないとな、や
雨降って地かたまるなど、
復縁を最後まで言ってたので、
それであっさり離婚に応じたのかも。
その割には一年くらいでかなり若い女性と再婚離婚したらしいです。



244 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 22:04:18.99 0
危害を加えるつもりはなかったっていいつつボコスコにしてるじゃんねー

245 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 22:07:02.28 0
>>240
でも2ちゃんで言われるほどじゃないよ

日本じゃカールトンセンターは魑魅魍魎の住みかで超無法地帯みたいに言われてるけど
私がいた頃は、最上階の展望台はちゃんと営業してたよ?
ま、最上階以外に誰が住んでるかなんて警察だって知らないだろうけどさ

私設軍隊みたいな大量の重装備ガードマン雇える金持ちが
軍隊みたいな集団引き連れて展望台で観光楽しんでるみたい

まあ、武装強盗団は50人規模のものもあるみたいだから
アメフト選手みたいに体格いい男が銃も持たずに十数人程度じゃ、
まるで心許ないことはホントだし
強盗には靴まで取られるのはホントだから、強盗に財布取られた後に
また強盗に遭って服まで取られるなんてのは、全然あり得る話だけど

246 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 22:11:28.94 0
再婚だけじゃなくて、再離婚なのかw
1年でwww

247 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 22:14:59.77 0
>>243
人のせいにする奴はロミオ化率高いね

248 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 22:18:07.07 0
キチガイだよね???
婚姻届で豹変、三人でボコボコって異常

249 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 22:26:44.36 0
>>241
うちも番犬はマダラハイエナだったよ

強盗団は基本夜来るんだけど、
ハイエナは夜行性だし、ちゃんと人間の顔覚えてくれるし、縄張り意識もあるし
耳と鼻が異常にいいから、赤外線センサーなんかよりずっと頼りになる感知器なんだって

まあ、噛まれたら指なんか全部無くなっちゃうぐらい噛む力強いから
お世話はほとんどガーデナーにお任せだったけど

一応現地人の名誉のために言っておくけど
善良な市民は、すごく陽気で勤勉だよ
うちのメイドさんなんか、椅子の裏や脚の一本一本まで丁寧に掃除してくれてたし

250 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 22:31:16.34 0
こわすぎる
けど庭にハイエナがいるっていいなあ

251 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 22:35:55.06 0
ハイエナさんはちゃんと自分で狩りをするハンターさんなんだよ。
むしろライオンとかが横取りする強盗犯なんだよね。

252 :22:2012/10/29(月) 22:38:31.91 O
27日に書き込みした22です。
たくさんの応援ありがとうございました。
詳しくはその後に書き込みさせてもらいましたが、申請は通りませんでした。
残念ですが…もう少し自力で頑張ってみます。
そして今日起こった修羅場。
子供の学資保険を勝手に解約されていた。
『それだけは過ちを犯した自分が子供の為に払い続けます』と離婚の際に涙ながらに話してたのに…先月まではきちんと支払い済みだったのに。
一度ならず二度までも子供のための貯蓄に手を出した元夫と、反省しているんだなと保険を任せた自分の甘さに呆れと悔しさと怒りでぐちゃぐちゃです。
慰謝料もとらず分割で養育費と返済だけにした自分が馬鹿でした。

253 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 22:42:56.92 0
ヨハネスブルグなんて、ガイドラインのコピペでしか知らなかったけど
すげえ国なんだな

絶対観光には行かないだろうけど
その分、異世界の生活見たみたいで面白かった

254 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 22:49:11.90 0
バーカバーカバーカバーカバーカ

255 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 22:50:37.69 0
解約なんぞ契約者の権利なんだから、もうグダグダ言ってもしょうがねえよ。
何で契約者変更しないかなあ。

256 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 23:01:10.37 0
申請したのは生活保護か?
生活保護なら貯金が10万以下じゃないとだめだよ
それより看護師の資格取る助成金の方がいいんじゃないか?

257 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 23:01:35.60 0
自分が痛い勉強でしたってんならいいけど
子供のことだからね

258 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 23:25:18.16 0
>>252
マルチやめてね

259 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 23:26:48.94 0
その後いかがですか? 72
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1349955228/

260 :名無しさん@HOME:2012/10/29(月) 23:55:53.13 0
>>258
お前が消えろや

261 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 00:28:55.71 0
こないだ30年ぶりにあった元務めてた会社の先輩にあたる人が、ヨハネスブルクに四年いたっていってたんだけど、
そんな凄いところだったんだ…ガクガクブルブル

262 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 02:28:50.80 0
ここ家庭板だよね…

263 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 04:26:57.32 0
毎日毎日雑談がおこなわれてさあ、なんとも思わないわけ
今日も新たな報告者がきても延々とヨハネスブルクの話が続けられる
そろそろこのスレも修羅場となるかもな
どっかのアホどものせいで

264 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 04:37:24.17 0
こう自分が正しいと思ってそうな上から目線が一番邪魔。

265 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 05:54:10.64 0
せやな^^

266 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 06:37:15.25 0
アフィだと叩いたり、ネタだと叩いたり、雑談だと叩いたり。
同一人物とは限らんが、同類の臭がする。
何かを攻撃することでしかストレス発散できんのかね。

267 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 07:15:40.63 0
>>262
そうだよ。
いい加減覚えなよ。

268 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 07:16:46.63 0
267にワラタ

269 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 07:33:43.73 0
>>263
ヨハネスブルグは圧倒的に修羅場だからいいじゃん
むしろ、おまえのそのつまんないレスの方がスレ違い


270 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 08:18:23.86 0
昔、ヨハネスブルグ駐在員との連絡担当だった。
危険な現地情報が入ってきて、駐在員との
連絡を試みるも、1週間ほど連絡不能だった。
1週間ほどたって、やっと生存確認できた。
日本側は「よかったよかった!」と言ってたが
当の駐在員は「必死で逃げる途中で自衛したが、詳しいことは言えない。」
と言ってた。
実弾を使ったんだろう、相手をアボーryさせたんだろう、
という推測のもと、この件はこれ以上確認しないように、
という上司のお達しだった。
危険地域への駐在を好む人だったなぁ。
ヨハネスの後も中米とか行った。

271 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 08:19:42.86 0
>>269
せやな^^

272 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 08:44:51.01 0
>>234
えっと、夫の家庭環境も知らずに
結婚するって迂闊過ぎない?
姑が夫の義母かどうかは基本中の基本だと思うけど。

273 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 08:53:30.54 0
節子、それ○○と違う、××や、
というレスは鬼女板でも見る。
キャラ変えてくれ。

274 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 09:04:32.29 0
>>272
私も、姑が夫の実母かどうか聞いたことない。
赤ん坊の夫を姑が抱いている写真とかあるから間違いないと思うけど。普通は言われなければわからないと思うよ
234義実家は釣り書きなどいくらでも改ざんしそうな家庭だし

275 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 09:24:56.82 0
実母かどうかは聞かないのは実母が当たり前だから。
実母でないのはレアケースなので、普通は自主申告する。

276 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 09:43:04.65 0
つか「産みの母親」ってちゃんと書いてあるじゃん

277 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 10:15:29.92 0
>>272
> 舅姑が不倫で子供を作って、
> 舅と前妻は長年仮面夫婦。
> その後離婚して、夫はようやく産みの母親と暮らせるように。
> 舅と我が子である夫の為に、嫌々ながら前妻得意料理を作り続けたのは、
> 姑にとって辛いことかもしれないが、
> そんなの私が知るわけない。


278 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 10:20:58.88 0
>>272
姑は夫の実母でしょ。
夫は継母(舅の前妻)に育てられたんじゃないの?
>その後離婚して、夫はようやく産みの母親と暮らせるように。
ってことだから、幼いころの懐かしの味=舅前妻の味 であり、
しかもその料理を舅自身も姑に何度もリクエストしてたってことかと。
この点だけは姑がイラつく気持ちがわかる。(234には全く罪はないが)


279 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 10:23:45.60 0
>>278
義理の母ではあるけど継母とはちょっと違うのでは。
本妻とは別の女性に子供を産ませて本妻に育てさせる、ってパターンでしょ。

280 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 10:37:14.77 0
>>279
いや、それを継母というんだと思うけど。

それじゃ279は、>本妻とは別の女性に子供を産ませて本妻に育てさせる、ってパターン
の場合、子供に対して本妻はどう呼ぶの?
「義母」じゃないよね?しいて言えば「養母」なのかもしれないけど
養母より継母のほうが一般的だと思う。
というか、継母のほうが蔑称的な意味合いがある感じか


281 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 10:49:38.22 0
継母っていうのは、実母と死別したり離婚したりして
実父が再婚してできた義理の母のことだと思ってたけど。

法律上は、母親が死別または離婚して父親が再婚し
再婚相手である女性と養子縁組をしていない場合に「継母」と称するらしいよ
(養子縁組すれば「養母」)。



282 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 10:59:29.30 0
ネタ臭い。

283 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 11:02:09.29 0
不実な夫や血の繋がらない子どもの胃袋を掴んだ亡き正妻の料理が
>>234を不幸な結婚から救いだして、再婚した夫や結婚してクソになった息子、
後から妻の座に居座った恥知らずな不倫女を不幸にしていった物語として最高だと思う

284 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 11:09:45.48 0
>>270
危険地域はレイプとか余裕で捕まらないからね

285 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 11:22:58.63 0
>>282
お前的に尼崎の事件ってどうよ?
あれもネタっぽい?

286 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 11:26:46.43 0
>>282
何を分かりきったことを今更得意げに…w

287 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 11:41:17.76 0
他の人にとっては修羅場じゃないかもしれないけど自分にとって一番の修羅場は10年以上前に行ったプーケット。
ツアーで象に乗るのが組み込まれていたんだけど、順番待ちに隣の射撃場みたいな所に連れていかれて(一切説明なし)
本物の銃を並べられて、選ばされて、的に向けて撃たされた

拒否しようかと思ったけど、ここで拒否すると自分のぶんのお金が払われないんだろうと思うと、逆切れされて撃たれたら困る
から言われるがままに28口径の銃(だったと思う。その中の一番小さいの。)を撃ったんだけど…
周りに居る人間が全員本物の銃を持っていて、しかも全部普通の人の訳で…

誰か一人でも人間が撃ちたくなったらどうするんだ、早く逃げようと思ったけど象に乗るまでが一セットだったから逃げられなくて
史上最低最悪の気持ちになった
都会に売ってある旅情報ばかり載ってる雑誌の、細さ2センチ位の激安ツアーを観て申し込んだらこんなことに。
こういう事があるから安いんだと思った。
二度と大手以外じゃ申し込まないようにしようと心に決めた。

288 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 11:58:36.38 0
>>287 乙でした。
心配性の善き日本人って感じだ
貴女の生活が平穏であることを心から祈ります

289 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:06:38.78 0
なんだろ、サービス精神なのかね。必要もなく銃を撃たせるというのは
何か利益がのぞめることなんだろうか
自分が外国で銃を試し撃った時は、的がTシャツになってて
穴のあいたTシャツを千円くらいで売ってた

290 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:10:14.09 0
>>287
想像力豊かでなくてもやーな気持ちになるその心わかります、乙でした…


291 :17 ◆lvmqNpJ/bn5Q :2012/10/30(火) 12:10:38.31 0
テスト

292 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:17:05.86 0
マダー!

293 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:19:42.14 0
>>292
この早漏!w

294 :17 ◆lvmqNpJ/bn5Q :2012/10/30(火) 12:20:02.37 0
今継続中の修羅場。(ロミオ53通目の17番)
私の母は2人姉妹、すごく近所に住んでいます。(母が姉)
私は一人っ子で叔母には息子2人います。(長男5歳上、次男3歳上)
以前、叔母は病気で入院して、食事、洗濯、掃除に困っていました。
長男が「飯作ってくれ」というので家に行き肉じゃがを作ってあげました。
あんまりまともな食事をしてなかったので、すごい勢いで食べ終わると
「ニヤッ」と笑いながら「性欲も満たせろ」と襲いかかってきました。
必死で玄関まで逃げるとタイミング良く次男が帰ってきて、
私の様子を見て察したのか「兄貴か!」と言うと部屋の奥へ行き長男を柔道の絞め技で気絶させました。
その後変なメールや言い訳の手紙を送ってくるので2chにそのメールの事を書きました。
そこのスレの方々が「両親に話したのか?」等のレスをもらいましたが
「噂になったら困るので次男にも何も言わないように言いました」と書き込むと
「危機感がない」「本当は襲われたいのだろう」とお叱りを受け両親に相談することにしました。


295 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:23:07.84 0
C

296 :17 ◆lvmqNpJ/bn5Q :2012/10/30(火) 12:24:24.44 0
続き
ここから意外なことが分かりました。
私は元々、ボーっとしていて、いつもふわふわしていると言われています。
お料理も大好きで、お料理教室も通っています。顔は美人ではなく可愛いでもなく。
むしろ、ここで言われている喪女なのです。
これが叔父には、おとなしい(ボーとしているだけ)、料理好き、貞淑(もてないだけ)、
「是非うちの嫁に」と言う事になったそうです。長男はちょっと変わり者で、女性と付き合いは無いと思います。
叔父は兄弟に「あの子なら(結婚した方に)財産は全部継がせて楽隠居させてもらう」と言う話していたそうです。
 続きます。


297 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:25:13.68 0
>>294
覚えてるよ
良い方に話が行ってるといいな
しえん

298 :17 ◆lvmqNpJ/bn5Q :2012/10/30(火) 12:27:25.80 0
続き
次男は「バカバカしい、あいつの気持ちは無視か?」と言って相手にしてなかったそうですが、
まさか長男が本気にしていたなんて思ってもみなかったそうです。
この頃に長男が母に何かを聞いていて、母が「私(母)と○○は姉妹だから、濃い血縁になる、
結婚は無理だと思う」と言ってたので従兄弟とは結婚はダメなんだと思ってました。
そして、両親に襲われたことを話すと母は泣き、父は激怒して乗り込んで行きました(土曜日)
叔父(父より年上)は真っ青になって「なんて馬鹿な事を・・・」叔母は目を見開いて絶句していたそうです。
叔父は「嫁に欲しい」とは言ったが「てごめにしろ」なんて言っていないそうです。
このまま丸く修まる様な状態ではなくなりました。
昨日も話し合いがありましたが、長男か私が何処か引っ越す事になるようです。


299 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:31:43.92 0
叔父が発端じゃねーか
何で被害者面してんだ

300 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:33:09.58 0
長男に引っ越させないと、あなたが地元に戻れなくなるよ
変な噂流されるから

301 :17 ◆lvmqNpJ/bn5Q :2012/10/30(火) 12:38:06.58 0
皆さんありがとうございます。
どうも私の方が出て行く事になりそうです。
父方の祖父が元警察の巡査部長だったそうで、そちらに「預かってもらう」だそうです。


302 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:39:01.64 0
あなたを預かってもらう?
まるであなたが誘惑したみたいだねw
そういう方向で落ち着かせようとしてるんじゃないかな

それ位なら実家に居た方が良いよ

303 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:42:01.87 O
でも住居知られてると凸の可能性あるし、どちらが引っ越すにしても痛し痒しだなあ。

304 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:43:41.42 0
長男に引っ越させないと、あなたが誘惑したから預かってもらったって
ほぼ間違いなく長男は言うと思うよ
元警官の方に預かってもらうなら、それって加害者の方がいくものじゃない?
叔父も自分が何をしたか自覚がないと思う
今のうちにはっきりさせて置かないとあなたが後々まで傷付くんじゃないかな

305 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:43:52.81 0
性犯罪者には額に刺青入れてすぐにそれと分かるようにして欲しいものだわ

306 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:44:46.71 0
17いくつ?高校生だよね

307 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:45:54.21 0
>>304
おじーちゃんにとって赤の他人な男を預かるのは無理かと

308 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:46:59.95 0
取り敢えず馬鹿な叔父と長男は猫よけマットの上で土下座だな

309 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:47:31.73 0
普通は危害を加えようとした方を監視下に置くように対処するもんだと思うけど
被害を受けそうな方を安全そうな所に非難させても一時的なものだろうし
加害者の方が自由に動けるの変じゃない?

310 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:49:28.52 0
あなたがお祖父様預かりになるのなら
叔父、叔父長男に金額の多少にかかわらず慰謝料を請求し
その際今回の件に関する経緯と、金輪際近づかない旨を公正証書等に認めておくと
後々変な噂を流された時の抑止力及び証拠になるのでないかと思います。

311 :17 ◆lvmqNpJ/bn5Q :2012/10/30(火) 12:54:04.25 0
>>306
高校は卒業してます。
今は本屋さんに勤めてますが、父が少しの間「休め」と言われて休んでます。
次男が「地元に残るなら守ってやれる!」と言ってくれてますが、
ずっとそばにいてもらえる訳もなく祖父の所に行こうかと思ってます。


312 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:56:00.68 0
サクッと警察沙汰にした方が良かったね…親戚だからとか外聞気にして初動から誤っちゃったね…。

313 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 12:58:53.92 0
このまま親戚にまで触手を伸ばすド淫乱女の噂が定着して
同窓会には顔を出せなくなるに1ペリカ

314 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:07:19.70 0
つかこの長男、また何かやらかすね
あなたに対してでなくても、他の女性に対して
母親から従兄妹婚は血が濃いから無理と諭された後に襲い掛かるってどうよ、
これって結婚できないから責任取らなくていいラッキー!って思考じゃん

315 :17 ◆lvmqNpJ/bn5Q :2012/10/30(火) 13:09:46.48 0
ロミオメールのスレの皆さん、この修羅場のスレの皆さん。
私の考えが幼すぎたのだと思います。
兄弟姉妹のように育ち、叔父も長男も私を子供の頃から見知っているので甘かったと思います。
このまま祖父の所に行けば、私が悪者になるかもしれません。
好きだった地元も帰れなくなるでしょう、ですがもうこれ以上近所に住んでいるのは無理だと思います。


316 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:11:05.10 0
>>313
ぶっちゃけ、17も満更でもなかったんだろ
喪女だって言ってるから相当欲求不満なんだろうし
喪女はレイプネタでオナヌが好きなやつ多いから

317 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:12:47.58 0
いやだから、あなたでなくて、長男に出て行かせろって言っている
それが無理なら、せめてあなたが潔白だという証拠を残せってね
>>310を参考にして

318 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:13:07.36 0
近所に住むのが無理であっても、
>>310さんの手段を最低限取った方がいいと思います

319 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:14:23.25 0
>>315
のほほんと過ごしてないで
まずは心療内科でカウンセリング受けろよ
そういうトラウマ回避的行動を示すことを
PTSDの症状が表れるというんだよ

当事者だってのに動かなすぎ

320 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:20:13.02 0
>>17
感情が凍り付いたみたいで対決する意欲がわかないとか
とにかく全て忘れて逃げたいとかも
PTSDの症状だよ

まずは心の病を治して、せめて戦えるぐらいにまではなってくれ
被害者として当然の権利さえ主張出来ないまま逃げの一手じゃ、
魚類並みの脳しかもたない欲求不満女だと思われて終わるよ

321 :17 ◆lvmqNpJ/bn5Q :2012/10/30(火) 13:22:46.64 0
>>310さんのアドバイスどおりにしてみます。
ちょっと母と相談してきます。
では、皆さんありがとうございました。

322 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:23:03.86 0
う〜ん。
文章がどう見ても高卒後しばらく程度には見えない件。


323 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:26:24.43 0
18歳や19歳なら、こんなものでしょ

324 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:26:38.52 0
なにこのゲスパー集団。セカンドレイパーのすくつかよ

325 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:28:20.73 0
頑張れ
親は親戚付き合いを考えて穏便に済ませようとするかもしれない
あなたの将来なんだからあなたが頑張るんだよ

もしあなたが将来、結婚を真剣に考えるご縁があった時に
地元に流れる事実無根の噂のせいで破談になるかもしれない
あなたの潔白の証拠がない限りはね

326 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:31:11.64 0
次男と結婚はないかな?

327 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:31:13.32 0
暇な時にでも、これを読んでおいて
ttp://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0327/494632.htm?o=0&p=0

あなたの親も叔父夫婦も先に死ぬ
その時、やりたい放題になった長男を誰が止める?
次男は頑張ってくれるかもしれないが、事情を知らない第三者は長男を言い分を信じるかもね
あなたやあなたの家族が被害を受けることになった時、証拠が物を言うんだよ

328 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:36:23.58 0
>>316
お前は長男だろう!

329 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:39:20.72 0
なんで職場を休まないといけないんだ?
とりあえず普通に職場には行かないと、レイプされた事にされるとか、なんかとんでもない噂流される気がするんだけど

330 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:41:02.51 i
散々既出なことを言ってごめん。ロミオスレから見てて心配してたよ。
きっと貴女が考えているよりも性犯罪者の思考はとんでもないから、せめて自分が潔白であるという
証拠を残して根回ししておいたほうが良いと思うの。
根回しって言っても、事実を触れて回る訳じゃなくてね。
もう忘れてしまいたいかもしれないけれど、これから先貴女が変な心無い噂に傷つけられないために。
そういうことがあったという事実を隠したい、大事にはしたくない、娘をこれ以上傷つけたくない
っていうのは、ご両親の親心としてあると思う。
逃げる、忘れる、縁を切る、っていうのは解決手段のひとつではあるけど、貴女が犠牲になる必要はないのよ。
貴女が身一つで地元を離れて一生帰らず、関わらずに過ごしたいならともかくとしてね。
貴女に平穏が訪れますように。

331 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 13:59:50.25 0
>>17
そうやって「どうすべきか」じゃなくて「どうしたいか」だけで動くから
事態がどんどん悪い方向に向かってくんだよ

幸せは待ってればやって来るものじない
自分で足掻いて勝ち取るものだそ?

332 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 14:04:30.53 0
見た所、この子は物凄くトロイわ!
本当に危機感がない、すごく大事に育てられたんだな。
または、洗脳状態か?

333 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 14:05:07.07 0
>>319 320
この人は心病んでるように全く見えないが…
いやいいことだけど。
相手がいとこだし、直接の被害がなかったことで
危機感がないように見える

334 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 14:15:19.34 0
>>333
いや、病んでると思うよ。

従兄弟を口止めしたのも、積極的に行動起こさないのも
とにかく現場近くから逃げたしたいのも
全部典型的なトラウマ回避行動じゃん。

本人は病んでる自覚がないから
自分の行動が最適だと思ってるだけだと思う

335 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 14:19:50.28 0
うーん。トラウマかあ。
でも、逃げたくなるのは女の子じゃあ仕方がないのでは?

336 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 14:47:21.92 0
>>335
「逃げたくなるのは仕方ない」てのは、
日本じゃ普通かもしれないけど
これは精神科をタブー視して全く利用してこなかった
精神医療後進国の考えだよ。

米国では何で「レイプされて訴えないなんてバカ」
という考えが広く受け入れられてて
97%の人が実際に裁判起こしているのかって言うと
米国が精神医療先進国だから

米国じゃ、レイプされたら即精神科に行くし
それですぐに心の健康取り戻して
みんなちゃんと犯人と戦うんだよ。

337 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 14:59:38.31 0
何でココなわけ?相談スレでもないのに。
元スレ住人も、追い出すなら寺に誘導すればいいのに。

338 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 15:05:33.96 0
一応本人にとっては修羅場として書いてるんだから
ここでいいんじゃね?
それにアドバイスレスがつくのはいつもの事じゃん。

339 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 15:06:57.66 0
つーか、寺機能してね〜〜w

340 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 15:15:26.71 0
オバサンたちも、どうせ雑談するなら
人の役に立つ雑談しなよ

341 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 15:34:09.16 0
>>336
レイプされてないし。
この人自分が何をされかけたかわかってないよ

342 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 16:21:30.64 0
ばばあから見ると、両親と住むのもあと数年だろうに、
なんで17が街を追い出されなきゃいけないわけ。
これ、街を出たら帰ってきにくくなるよね。

しかも祖父のところって、おさんどんさせる若い娘が欲しいだけじゃないの
長男更正させるのが先でしょ

343 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 16:23:01.14 0
長男24歳くらいでしょ。
そっちが家出ればいいじゃんね

344 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 16:37:10.76 0
グロです。
30年前、小3の時、公園で、木製の遊具で太ももをこすってしまった。
腐った細かい木片が傷口に入ったらしく、外科に行ったら
麻酔も無しに傷穴にピンセットを突っ込まれた。(第一の修羅場)
ガーゼは母が交換してくれるので、自分では傷口を見ることがなかった。
すぐに怪我は治ると思われたのに、いつまでも膿が出る。
ある日ガーゼがはがれて、傷口を見た。
親指くらいの直径、深さ2センチくらいの穴がぼこりと開いてた。ぎょっとした(第二の修羅場)
母に言ったら、自分もおかしいと思ってるんだけど医師に従うしかないし…と。
(セカンドオピニオンという考えがうちにはなかった)
田舎なので病院がなく、その外科にも電車で通ってたんだけど、
たまたま近所に新しく病院ができたのでそこに行ったら
中にまだ木片が残ってますね、と、手術ですべて取り除いた。ほどなく完治。今でも傷跡は大きく残ってます。

345 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 16:45:11.38 0
>>341
PTSDは、実際に完遂したかどうかは関係ない
同等の衝撃を受ければ、未遂でも発症するよ

346 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 16:59:39.50 0
>>345
17を診断してから言え

347 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 17:08:25.26 0
>>346
なんで?

診断しなくても
>PTSDは、実際に完遂したかどうかは関係ない
>同等の衝撃を受ければ、未遂でも発症するよ
というのは歴然たる事実だけど?

348 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 17:20:20.99 0
>>17が同等の衝撃を受けたかもわからんのにしつこいよ。

349 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 17:20:59.88 0
>>17
なん赤

350 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 17:30:10.53 0
最大の修羅場なのに第一、第二とか意味あんの?

351 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 17:32:44.12 O
昨日〜手紙が〜届きました ふるさと〜のスレの森から〜
お元〜気ですか もう10年も〜雑談してるので心配してます〜

352 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 17:42:50.55 0
>>350
大腿に木片の人は同じ修羅場の第一波を乗り越えたと思ったら更に第二波が来たと言う感じで使っていると思われ。
同じ修羅場ではなく次々と修羅場を潜り抜けた書き込みの人は人生自体が修羅場なんだろう。


353 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 17:46:31.94 i
いちいち突っかかってきてる奴はなんだ一体(笑)

354 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 17:51:29.67 0
第一の修羅場ってのは最近の流行だから

355 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 17:53:51.43 0
一昔前のここまでが前提とかシラネとかみたいなもんか

356 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 18:00:03.79 O
マイブームってやつか

357 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 18:51:22.22 0
単に空気読んでるんだと思うけども
自分の前の人達がやってることはとりあえず自分もするだろ

358 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 18:55:05.35 O
つまり>>350みたいなツッコミはむしろ嬉しいわけか

359 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 20:48:59.50 0
そのうち誰かが「このスレで何の気なしにレスしたらフルボッコにされて今修羅場」とか「このスレの荒れっぷりが修羅場」とか言い出すから程々にね
とタンカーの錨並みの釣り針ぶら下げとく

360 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 21:02:11.21 0
>>359
ゴメン、一瞬タンカーの(ねこ)と読み違えた。

361 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 21:27:52.42 O
お前のせいで渾身のスベリ芸が台無しだ

362 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 21:39:34.37 0
しみません。少しお邪魔してもよろしいでしょうか?

363 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 21:46:52.14 0
しみないんなら駄目ー

364 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 21:54:14.30 0
心にしみる修羅場募集中

365 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 22:14:11.02 0
ありがとう。
では、痛い系の修羅場。

歩道を歩いていると、自転車がすごい勢いで突っ込んできた。
すれ違いざまに左手の甲に激痛が走り、少し先で自転車が転倒した。

徐ろに自転車の人が「気をつけろ!バカ野郎」と怒鳴って起き上がり逃走。
左手を見ると出血とともに何か出てる?
すぐ救急車を読んでくれた新聞配達の兄さんが、それを見て「骨が出てる?」って言うと気を失いそうになった。
病院で処置を受ける時の激痛で叫んでしまうくらいだった。(看護婦も4人がかり)
手術も終わり自宅シャワーを浴びていると左手をぶつけて傷口が開いて再手術になりました。
今日ようやく完治したので記念カキコ。
自転車は逃げたまま分からないのが悔しい。



366 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 22:34:30.19 O
しみるーっ!

367 :名無しさん@HOME:2012/10/30(火) 22:51:11.82 P
痛いよー痛いよー
お大事に、、、、

368 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 00:51:56.34 0
>>287
私も数年前にプーケットで同じ事があったよ。
その頃ちょうど射撃場の火災で日本人が亡くなったニュースがあって二十歳そこそこだった私は恐怖でいっぱいになって拒否して外で待ってた。
撃った人も中にはいたけど銃声を聴くだけで本当に怖かった…


369 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 00:58:14.68 0
平和でいいねえ

俺みたいに闇の世界の住人は日常に死があふれてるから
銃ぐらいじゃもう何も感じない

370 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 01:02:42.86 0
平和ボケしすぎだな
そのうちそんな甘いこと言っていられたのは天国だったと
気付かされる世が来そうなのに

371 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 01:06:21.01 0
ホント平和ボケだよね日本わ

北朝鮮はもうずっと前に韓国に宣戦布告して
お隣の国は長らく交戦状態だし
韓国は日本の領土を既に侵略している状態で
今度は中国まで侵略の意思を示してるってのに

372 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 01:07:14.03 0
我らは生き残るのだ!
来るべき審判のその日まで!!!

373 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 01:22:05.34 0
気のせいか369の邪気眼なボケがマジレスに
盛大に潰されてるように思うの。

374 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 01:23:21.58 0
>369
ダメじゃないですか、松田さん。闇の世界の住人が2ちゃんなんかやっちゃあ。

375 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 07:34:32.33 0
皆さんはじめまして、17の従兄弟の次男です。本物かどうか証明できません。
ですが、まずは皆さんにお礼とご報告をさせてください。
皆さん従姉妹がありがとうございました。では、学校へ行く前ですので、手短に。
従姉妹が、ここの住人の方にアドバイスをいただいて14時頃出掛る時に、門の所で倒れてしまいました。
どうやら、従姉妹はうちの2階の窓ガラス越しに無表情に立つ兄貴を見たようです。
その後、救急車で近くの病院で診察を受け、そのまま入院となりました。
帰宅すると伯父から上記の事を聞かされ、病院に行き伯母に「付いて居てほしい」と言われ先ほど帰宅しました。
従姉妹は病院で鎮静剤で眠っていて気がついたのは19時過ぎでした。
俺を見るなり泣きながら事情を説明し始める従兄弟、「いいから落ち着けもう少し寝ろ」頭を撫でてやるとしがみついて来ました。
少し落ち着いたのか、ゆっくり兄貴のこと、俺のこと、2人の両親や祖父の事、ここの事を話し出し、再び眠りました。
あまり詳しく、また、時間もないので、一旦ここで終わります。帰りに病院に寄ってみます。では!




376 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 07:39:54.83 0
ネタ論争になるから本物でもこっちでやって。

その後いかがですか? 72
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1349955228/

377 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 08:27:17.65 O
next:17の従兄弟の次男です。nuff said!!!

378 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 08:44:32.51 0
従姉妹と従兄弟を混同してるんか。別人物になるが。

379 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 08:45:48.09 0
>>375
乙です
落ち着いて解決したら報告してほしい
それまでは病院と従姉妹家族とでじっくりと治療してほしい

380 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 08:47:39.48 0
従兄弟には既に2chできる歳の子供がいたのか。

381 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 08:48:47.95 0
精神科医だけど、もう十分ネタくさい

トラウマ忌避の症状出しておきながら
わざわざ従兄弟の家の前に行って
犯人の部屋を見上げるとか何それって感じ

普通、性犯罪の被害にあった人は
旦那や恋人に近づかれることにも恐怖感を感じるもの
以前とは違うその違和感が原因で
別れてしまう人が多いんだけど
目覚めていきなり家庭板の書き込みの話するとか
行動がそもそもおかしい

382 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 08:56:56.59 0
>>381
落ちが知りたいんだから余計な突っ込みすんなw

383 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 08:59:49.08 0
>>381
逆の行動してしまうこともあるよ
「強くならないと!」とか「自力で何とかしないと!」とか思っちゃって
わざわざ接触してしまうの。

384 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 09:07:23.91 0
本物かどうか、なりすましの仕業かもしれないしトリつけた本人が来るまでは信用しないよ

385 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 09:10:30.86 O
お医者さんとかもっと賢そうな言葉を使いそうなかんじ

386 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 09:14:06.66 0
医者って肩書きだけで過大評価せんほうがいいぞ。

387 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 09:24:13.07 0
うん、山中教授も臨床医としてはジャマ中せんせいだったしな。

388 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 09:24:58.61 0
また関係者出現の流れ?ウンザリ。
いいかげんにしろよT

389 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 09:44:48.08 0
俺も自称精神科医だけどオチが知りたい

390 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 09:49:49.99 0
読者受けする流れは
ダメダメな報告主が覚醒して乾坤一擲成功しました!か
ダメダメな報告主を助けるメシアが現れて斜め上から解決!
どっちかだからな。

391 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 09:51:29.75 0
粗悪すぎるだろ

392 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 09:54:25.79 0
>390
アホの子がアホの子のままひたすら踊り続けて叩かれ続ける展開のほうが
スレの伸びはいいと思うよ。

393 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 10:01:47.44 0
それをここで続けられても迷惑なんだけどね。

394 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 10:23:46.82 0
アホの子が覚醒するなんて、1%もない。
デモデモダッテでgdgdになってメビウスの輪の上を
走り続けるはつかねずみ状態になるんだ。

395 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 10:28:15.61 0
入れ食いで釣るためには、延々とデモデモダッテを繰り返して
十分撒き餌をして住民引き付けることが必須

まだまだデモデモダッテだろJK

396 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 10:57:42.35 0
俺の修羅場
一昨年子供がロタウイルスに感染し部屋に下痢便をまき散らした。
掃除してアルコール除菌をしたんだが、翌日朝から奥様と自分も発症。
上から下から止まらんもんで洗面器抱えトイレに籠もる。
脱水症状で点滴まで打った。
4日間ダウンしたよ。
ウイルスにはアルコール除菌は効かないことをこの時実感した。
今年もまた子供が掛かって今回はゲロシャワーをあびたが、今回は前回の教訓から次亜塩素酸で体中や部屋中を吹いて発症しなかった。
ウイルス除去は塩素がきくよ。


397 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 11:36:01.79 0
>>375
どうもよくわからん
今まで一度もそういう症状は出なかったの?
事件は半年以上前だよね?
当時高校生で今バイトってことは

398 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 11:36:32.29 0
> 奥様
> 奥様
> 奥様

399 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 11:37:50.37 0
>>396

子供のロタの嘔吐は水芸のようだよね
「わー虹でそう」と思ったよ

400 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 12:20:19.23 0
>>395
モテモテダッタ と読んじゃった。

401 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 12:46:07.62 0
>>400
老眼鏡買え。 

402 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 13:52:29.32 0
>>381
>わざわざ従兄弟の家の前に行って
単なるご近所さんなんじゃないの?
本人は平気だと思っていたから、普段の通り道上に従兄弟の家があったら
気にせず行ってしまうんじゃないかと。

403 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 14:07:58.59 0
壮大なファンタジーは専スレ立ててやれ
その方がお互いの為だと思う

404 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 14:13:47.62 0
>>396
オレ極微量でも次亜塩素酸に耐性なくて強い反応出るから
そんなんで体拭いちゃうと皮膚ただれて恐ろしいことになるわ・・・


405 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 14:32:34.01 0
手や身体の場合、物理的に洗い流すだけでも効果はあるらしい。
というかそれ以外に対策がないともいう
(ノロにはアルコールや塩化ベンザルコニウムは効果ないし)。

406 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 14:42:26.73 0
>>396
塩素で体拭くって、ものすごい荒れそうなんだけど大丈夫なん??

>>404
自分も換気扇回しながらキッチンでちょっと使うだけでも皮膚がピリピリするから、
部屋中拭かなきゃいけないとか恐ろしい

407 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 14:51:18.63 0
>>396
うちも去年やられたよ。
子供が治りかけのタイミングで我々両親が感染して、
奥さんの母親にきて貰った。
2日位絶食してようやく良くなった。

408 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 15:19:45.76 0
数年前、2万円チャージしたばかりの鉄道パスを落とし
残念会で飲みに連れて行って貰って、同僚のアパートへ泊りに行くタクシーで
バッグを忘れ(お弁当箱などサブ鞄だけ持って降りた)
翌日に会社に連絡が来て、部長課長以下大勢居る中で
警察に中身を説明させられたこと.がかなり修羅場

彼氏の煙草
自分のお泊まりセット(パンツ他)
ナプ
財布の中のカード(クレジットやキャッシュはいいけど、ミスドとか割引)

鉄道のパスは戻らなかったけど、タクシーの運転手さんには感謝
でも修羅場

409 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 15:47:56.56 0
気をつけろよー

410 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 15:57:55.13 P
うちの弟、仕事中にオカマ掘ってその帰りに寄った弁当屋で車上荒らしにあって、
社用車の窓ガラス割られた。
弟にとっては修羅場だったろうな。

411 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 16:14:27.36 P
車上荒らしといえば、一年前のこと。
仕事帰り保育園に子供迎えに行った5分の停車中にやられた。
買って数日のバッグ(2000位)ごと持ってかれたが、
車の外に5万程入った財布と携帯、化粧ポーチが落ちてた。
もうバッグの中には使い古したタオルと制服のポロシャツのみ。
犯人が修羅場だったと思われる。

412 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 16:18:18.94 P
wwwwwよかったね、ちょっとでも被害が軽く済んで

413 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 16:21:20.08 0
とある海外ミステリで
使い古したボロボロのバッグが盗まれたが、中身はそっくり帰ってきた
犯人の意図は?
という短編を思い出した

414 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 16:21:23.86 0
何そのサザエさんみたいな泥棒w

415 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 16:23:06.36 0
>>413
なんだそれは気になるから意図を教えてくれ

416 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 16:23:21.75 P
ちょ!犯人の意図まで書いていかんかーーい

417 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 16:27:06.13 0
>>411
スーハースーハーしたかったんじゃない?

418 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 16:27:43.89 O
>>410
何気に弟加害者じゃねーか

419 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 16:40:13.80 0
もう10年前の話。一族の鼻つまみ者の新興宗教狂いの祖母、何故か俺の家(父親末っ子)に住み着いていた
そのせいかつねにギスギスした家になり、様々な弊害があり、家庭崩壊の危機にあった
当時17歳の妹はこの祖母に我慢ができず、そのため完全無視をきめこんでいたがそれすら許せない祖母が妹に噛みついた
包丁を片手に震える祖母相手に、妹「お前親戚中に嫌われてるんだよ、まだわかんないの?」
アホでエネな父親はそんな妹を平手打ち「お前がそんなネネ(子供)だとは思わなかった!」
妹、ブートキャンプで鍛え上げたその馬鹿力で父親を押し倒し祖母に「刺したかったら刺しやがれ!」
もうね、修羅場でしたよ

420 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 16:50:04.97 0
ブートキャンプってその頃あったっけ?

421 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 16:54:12.91 i
流行ってたの結構前だけど、10年も経ってたか…
確かにそう言われると、そんなに経つわ。

422 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 16:54:39.54 0
ああ、ちょっとフェイクいれたつもりがひっかかった
ブートキャンプが流行ってた時期、その頃と思ってくれ
あれ一日毎に自室でやっててインナーマッスルから鍛えられてる感じだった
家庭内暴力に走る長男を抑える為だったみたい

423 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 16:55:32.76 0
>>420
つttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97
つまり419の妹は17歳にして元兵士だったということだw

424 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 16:55:54.88 P
>>420
日本で流行ったのは4〜5年前だけど、
アメリカには以前からあったんだよね
流行ってなかったらしいけど

425 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 17:09:37.11 0
>>411
狭い車道で迷惑考えずに子供の送り迎えで駐車し捲くる
迷惑ママの所為で保育園や幼稚園の近隣住民は毎日が
修羅場

426 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 17:23:45.82 P
>>425
大変な思いをされてるのですね。
毎日のことでしょうし、いらぬ渋滞や
危険も多いことと思います。
後出しで失礼しますが
うちが通った保育園は駐車場を
数カ所設けてくれていたので、
本当に助かりました。

427 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 17:25:51.01 0
とりあえず迷惑駐車はナンバー控えて警察に連絡かなwあともちろん園にもね!

428 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 17:27:06.83 0
それなら毎朝駅の契約駐車場に子供のみまもり隊みたいな保護者
勝手に駐車して契約してる車が入ってきたらどけるっていう迷惑極まりないやつらのせいで
電車に乗り遅れそうになったりで毎朝が修羅場だったわ
駅に苦情言ったら駐車スペースには停めなくなった、が、
今度は駐車場の通路に駐車しはじめやがったwww
いい加減腹立って遅刻覚悟で保護者を怒鳴りつけたら、「すみませ〜ん」とか軽い返事で
翌日からは向かいの駐車場に無断駐車してたよ

429 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 17:54:26.21 0
見守りたいなら徒歩でくるかチャリだよねえ

430 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 18:42:10.90 O
見守りたいなら電柱の陰か偶然を装わなきゃ

431 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 21:10:46.51 0
>>413
アシモフだね

432 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 21:32:42.25 0
413どす

>>415
>>431さんのおっしゃる通り、アシモフの「黒後家蜘蛛の会」に出て来るエピソードでございます
ネタバレになってしまうんでここではこれ以上は書けませんが
よかったら読んでみて。創元推理文庫でまだ手に入ったと思います。

433 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 21:44:16.34 P
>>432
411です
気になるから探してみよう

434 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 22:09:29.19 0
>>260
死ねよニワカ婆

435 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 22:22:41.06 0
よっ!2ちゃんの達人!!

436 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 22:25:31.55 0
>>422
えーっと、
お前が長男?w

437 : 【東電 71.8 %】 :2012/10/31(水) 22:27:32.82 0
>>432
第一話だっけ。

438 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 22:31:24.00 O
朝目が覚めてふと横を見ると 市松人形の顔があった。
ベッドの枕元に市松人形の頭部があって、なんとなく目が合ってビックリした。
オカルトかと思ったが、前の晩、ベッドの横の箪笥の上に自分で置いたのを思い出した。
あと、真夜中寝てる最中、殴られたような衝撃があったような気がすることから、多分落ちてきたんだと思う。
ダラダラな性格なんで、壊してしまった人形をすぐ直すのが面倒でなんとなく箪笥の上に置いた。
なんでそんな上の方に置いたのか自分でも分からないけどなんとなく。
霊感も無いしオカルト体験もしたことはないけど、ダラダラナマケモノは呪われやすいんだろうか。
でもお祓いするのも面倒なので放置してたら、今度は人形の体部が私の頭を直撃した。
そろそろ直してあげないと次は何が降ってくるか分からない。
と思いつつもまだ箪笥の上。
夜もおちおち寝てられないここ数日が修羅場。

439 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 22:33:11.69 0
とっとと修理してくれるところ探して預けなさいこのナマケモノがw

440 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 22:42:07.67 0
>>438
今度は市松人形が自分の頭抱えて立ってるぞ

441 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 22:53:53.09 0
>>438
おいおい充分オカルトだろ…
何で寝てる時に限って、地震でもないのに頭に降ってくんだよ…

442 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 22:57:31.33 O ?2BP(0)
こいつとモメてて今修羅場http://p2.ms/eo62q/
かっこいいやろ

443 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 22:58:33.81 0
早く直してあげないと>>438の首掻っ切って頭部持って行っちゃいそうね…。

444 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 23:06:30.46 0
>>443
サイズがかなり違うからバランス悪い人形になっちゃう。

445 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 23:09:43.56 0
そこは干せば

446 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 23:15:02.88 0
人形が浮かばれないwww

447 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 23:46:48.95 0
>>438
早く直してあげて〜!
アピールしてんのにw

448 :名無しさん@HOME:2012/10/31(水) 23:58:25.53 0
>>444
>>438が0歳の時のされこうべで。

449 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 00:28:05.30 0
育ってる育ってるw

450 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 00:39:16.37 0
そんなこんなで首を刈る訳にもいかず、めっさ困ってる人形の図

451 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 01:29:20.64 0
嫁と中華料理屋で食事をした。酢豚と天津飯を注文して食った。
嫁も天津飯を頼み美味かったので家でも作れるかたずねたら。
「当たり前でしょ」「できるわよ」と(少しお怒りモード)言い。
数日後、出てきました。天津飯!
パクっといったら涙が出た。




嫁よ! 天津飯の上にかかってる餡は片栗粉で作るのだよ。
あれは寒天ではない。


452 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 01:40:24.13 0
ミタメジューシー か…

453 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 01:47:23.17 0
>>451
奥さん今までとろみ付けた料理作ったことないの??
中華じゃなくても和食だっていろいろあるじゃん

454 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 01:51:55.76 0
ナパージュ(フルーツケーキなんかのコーティングのゼリー)
みたいなものだとでも思ったのかな。

455 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 02:00:36.02 O
晩御飯を食べてたらチャイム連打されて、こんな時間に誰だよと出たら近所の挨拶付き合い程度のA夫婦
それぞれがギャンギャン喚く内容纏めると
A嫁「私旦那の子供を妊娠した!離婚してくれ!私達は愛し合ってる!」
A夫「不倫なんて恥ずかしくないのか慰謝料寄越せ!こいつとは離婚だからお前は俺と結婚しろ!」

マジで開いた口が塞がらない
で、落ち着いてから一言
「この人、子供出来ない身体ですけど?」

つうかそもそも一緒に住んでる男は兄だ
そして兄はゲイだ。女と性行為なんか出来ないよ


結果としてはよくある勝手に運命の相手に決めて勝手に暴走でした
しかもA嫁は兄に。A夫は私にだった
兄妹なら問題無し結婚しようと言われ兄と一緒に全力拒否
無理矢理追い返し、後日引っ越した
引っ越すまで毎日凸されてうざかった


456 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 02:27:17.98 0
キチママスレに投下しなかったことを評価する

457 :455:2012/11/01(木) 02:46:49.26 O
書き忘れてた、ごめん

妊娠はA夫婦の嘘
「うちの兄は子供作れないけど、それは誰の子種ですか。夫さんのですか?」って聞いたら
「この人とはもう半年近くしてない。妊娠も本当はしてない。でも兄さんが子供を望むならこの人と作っておく」
とかほざいてた


458 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 03:03:58.14 0
夫婦揃ってほんまもんの基地外だな。
そんなのに粘着されて、ほんとうに乙。

459 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 04:59:28.14 0
ウルトラ警備隊呼ぶレベルだな。

460 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 07:58:55.65 O
ひかーるーマシーンがーあらわれるあらわれるあらわれるー

461 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 09:12:39.76 0
俺の修羅場。
父ちゃんが借金を残して消えた。
母ちゃんが連帯保証人のため、債務が母ちゃんに。
自己破産するのに必要な金の工面もできないぐらいの借金だったみたいだ。
姉ちゃん当時16歳が高校を中退して「自分が働きに出る。」と
家を出て給料の前借りかなにかでどうにか母ちゃんが
自己破産するための金を作った。
姉ちゃんは俺に「学校だけはきちんと出るように。」と何度も言った。
俺は頑張ったよ。大学まで奨学金で卒業した。
姉ちゃんの住所は知っているけど、「絶対に会いに来るな。」といってた。
会えるのは向こうから来るときだけ。
言いつけは守った。母ちゃんもその方がいいから、というから。
母ちゃんのパート給料だけでは生計が立たず、姉ちゃんの支援も
受けてたと思う。
googleマップが発達してから姉ちゃんの住所をチェックしたら、
そこ、昔は遊郭街の住所だった。今も近いような、法律スレスレの
商売してるような街っぽい。姉ちゃんはこれで金を工面したのか・・・。
俺が堅い職種の社会人になったら、「自分とは疎遠の方がいい。」と
ますます交流がなくなった。
究極の底辺の町から出て、水商売でもいいから、自分で商売できるだけの
金を作ってやりたい・・・と思う俺はまだ貧乏サラリーマン。
宝くじでも買うか・・・。




462 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 09:33:11.26 O
母頼み、姉頼みの次は運頼みか
奨学金で自分がやれるだけやったつもりなんだろうな

463 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 09:33:59.97 0
>>462
で、おまいが461なら何すんの?

464 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 10:03:34.58 0
アムウェイ

465 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 10:14:14.62 0
私は>>462ではないけれど、
皆の犠牲のうえで大学まで行ってるんだから、
死ぬ気で勉強して、もっと高給取りを目指すよね。
それなのに、貧乏サラリーマンにしかなれず、
救い出すための手段が宝くじ頼みってどーしょうもないね。

466 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 10:16:05.27 0
最近はね、正規雇用に就けるだけマシなのよ…

467 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 10:20:35.95 0
貧乏は永遠に宿業なんだよ。一発逆転が可能な
世の中は乱世の世界だけさ〜。

468 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 10:26:54.02 0
>>461
姉が自分で商売とか望んでいるか分からんだろ。
461は申し訳ないほど感謝しているようだし、これからも一生懸命やって幸せになることで、
母や姉の苦労が報われるんだと思う。


469 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 10:36:06.50 0
自分は「因果応報」はあるんじゃないかと思ってる。
尼崎の角田容疑者の死後はどんな地獄が待っているんだろうと
想像すると修羅場。
地獄の構造は詳しくないけど、死に至らしめた人の人数分
死ぬような思いをして、なお死ねず、また拷問につぐ拷問とか・・・?

470 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 10:37:41.86 0
堅い職種ってことは461も学生時代に頑張ったんだろう。
あまり気負いせずに恩返ししていけ。
金じゃなくても言葉や気持ちはいつでも伝えられるんだから。

471 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 10:45:24.50 0
文字通り身を削って461をまともな社会人に育てたんだから
貧乏とか一発逆転狙わずに少しずつでも身を削って恩返しは出来んのか。

472 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 10:49:50.61 0
父親そっくりの不義理息子

473 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 10:54:44.65 0
正規雇用に就けるだけマシ、と言う話は先日実感した。

A社のプロジェクトに参加した際に知り合った、B社の女の子と仲良くなり
プロジェクトが終わってからも個人的に逢ったり相談受けたりするんだが、
この間たまたま夜に晩御飯を食べに行った際に、

彼女「会社の後輩の子がですねー。研修生からバイトに昇格したんですよ!」
自分「…研修生とバイトって何が違うの?」
彼女「研修生は交通費しか出ないけど、バイトになったらちゃんと仕事した時間分、時給が出るんです〜」
自分「……」

どうもそこの会社は数年前から、「仕事の斡旋」と称したてそう言う制度を導入してるらしい。
…どうやって衣食住が成り立ってるの?
実家暮らししてなきゃ無理だろと、頭がすごく痛くなった。

B社とは私の属する会社とは取引は無いが、同じ狭い業界なので
何と言うか、そう言うカースト制度があることに驚いたよ…。
自分が彼女の歳の頃にこの職種に就いたけど、そこまで酷いピラミッドの底辺は無かった筈と
この数日間頭の中身がぐるぐるしてる。

474 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 10:58:41.18 0
すこしずつでも恩返しするのは基本として早くなんとかして返したいって気持ちのあらわれでしょ

硬い職業って言ってるんだから頑張りつづければいいとこ行くでしょ
今のご時世、研修医だってバイトしないと端金しかもらえないのに無理いうなよ

何行かの書き込みで省略してるところなんて多々あるんだから
なんか変なところで叩きすぎじゃない?

475 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 10:58:42.01 0
姉に一家の不幸を押し付けた後ろめたさから逃げたいってことだね。

でも、姉を思うんであれば、姉の一生をフイにした自分の罪を軽くするためじゃなく、
姉に救われたことをありがたいと思い続けること、ありがたさを決して忘れないこと。

贖罪として金を送って「ごめんごめんごめん」と姉の犠牲が重たくて辛いんだ、じゃなく
自分の人生の転機ごとに「ありがとう」って自分の身の回り報告を姉にするといいんだ。
そして、姉がいずれ現況から転機する時、保証人になる覚悟と資格を準備すればいい。

476 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:05:12.22 0
母親が死ねばよかったのに。

477 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:07:57.23 0
しかし有事の際手っ取り早く女が稼げる手段と言うのは昔から今に至るまで変わらないものなんだなぁ…。
なんだかんだで性風俗が無くならないわけだよ…。

478 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:14:14.28 0
>>476
そうなったらもっと大きな負い目を461は負う事になる
しかも姉に対するものと違って、返すことは不可能

479 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:22:31.04 P
そういう仕事に就いちゃうと、普通の仕事には戻れないっていうよね。


480 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:23:07.06 0
なんでそんなに叩けるの?怖すぎる

481 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:24:58.38 0
>>473
B社の人間って思い切り搾取されているね、乙でした

482 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:29:21.52 O
この流れを読みきってたかのようなB社GJ

483 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:32:20.83 0
>>472
クズ以下だねぇ(笑)

484 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:32:41.28 0
貧乏リーマンと、母ちゃんと足を洗った姉ちゃんのパート代を全部足せば
3人で貧しくてもひっそり暮らせると思うの
なんでそのまま風俗勤めさせてるのかわけわからん

485 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:34:55.71 0
そういう経歴があると、まともなところでは雇ってもらえないこともあるのよ。
地域にもよるかもしれないけど。

486 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:37:03.22 0
しかも、高校中退だしね
弟さんが支援して、お姉さんに大検や転職のための資格取得の援助はできないんだろうか?

487 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:37:49.85 0
>>484
姉ちゃん高校中退だぞ
今更まともな仕事は無理だろ


488 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:38:35.64 0
お姉さんにやる気があるかどうかが問題
そういう環境に浸りきってしまえば、ある意味楽なので
抜け出したくないという人もいる

489 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:40:10.95 0
中卒で風俗経歴…ここから人生巻きなおすには?っていうか、
姉は風俗に戻らず、地道に小額で毎日出勤、に軌道修正する意志はあるのかな。
その可能性を知らずに、自暴自棄で「これでしか生きていけない」と姉が思い込んで
いるのなら、その道があることを伝えて、姉を戻すのは家族の役目だよ。

490 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:42:20.42 0
お姉さんだって年を取ってくれば、いつまでもその仕事は続けられないわけだからね
将来のことを考えないと
店を持つのもいいが、お姉さんの商売人としての才覚が必要で
お父さんに似てしまった場合、余計な借金を背負い込むことにもなりかねない

491 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:43:49.83 0
カーチャンは何やってんだよ

492 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:45:07.13 0
確かに、461が恩返しとしてやってやるのもいいが
本来は親の役目だわな。

493 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:46:43.39 0
>>484
多分借金でがんじがらめで辞めさせてもらえないんだと思うよ 未成年に
売春させる組織なんてそんなもの

494 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:47:52.67 0
その借金を返すために、宝くじを当てたいのかもしれないね。

495 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:48:00.53 0
>460
それTACやw

496 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 11:51:13.65 0
この就職難じゃかーちゃんも資格も職歴も無くて
ずっとパートなら正社員は無理だろう。
かーちゃんもパート位はやってんだろ?

497 :461:2012/11/01(木) 12:40:00.90 0
母ちゃんはパートをやってます。
田舎なので時給安く、ぎりぎりか足りないほど。
父ちゃんが逃げたころ、無理してパートの
かけもちしたせいで、体を壊したこともあります。
俺は大学で東京に出て、バイトに明け暮れて
卒業しました。
姉ちゃんとは地元では会いません。
自分の外見が荒んでいると自覚しているっぽく、
周囲の目が気になるんだそう。
母ちゃんは姉ちゃんには申し訳ない、合わす顔がないと
会いたがらない。

498 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 13:00:48.75 0
とりあえず、親父は苦しみ抜いて死ね。

499 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 13:02:00.69 0
今更言っても遅いけど、
母親が自己破産の段階で共○党とか頼れば良かったんだよね
体制側とかから見ると厄介だけどw

500 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 13:08:41.58 0
>>497
分かった。お前の母ちゃんは「駄目親」だ。
娘を犠牲にしてしまった罪悪感で、母親が娘を救いだすどころか、
逆に娘が母親を生活も精神も支えてしまってるじゃないか。
これでは姉は一生救われない。

だから、せめて弟であるお前は、母ちゃん側から切り捨てられた姉を
見捨てず、折に触れ「俺は元気で頑張れている、ありがとう」と伝えてくれ。
それと、姉にすまなすぎで、謝ることでさえ胸が詰まって泣いているという
母親の様子も一緒にな。

501 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 13:10:48.05 0
>>499
同意 だがまだネットもそこまで発達しておらず、弁護士の数も少なく敷居も高く
相談出来るところがあるとわからなかっただろう 

父親保険金かけてタヒねっての

502 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 13:17:42.14 0
母親にまだ仕送りしてるんなら辞めさせなよ
まだ若いからやり直しきくって

母親はいくらのパートか知らないけど、ぞれぞれ別世帯で考えたほうがいい

503 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 13:22:13.81 0
自己破産でチャラに出来るのはきれいな借金だけ。
ヤミ金から借りてたら、生涯逃げられないよ。
タヒなないかぎり・・・。

504 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 13:26:00.74 0
>>499
共○党はどう助けてくれるの?
後学のために教えて。


505 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 13:27:34.21 O
言いたくはないけど、姉さんその先は死ぬつもりかも…

私もそう考えているし。どうせ先はないから。


それが嫌なら早く連れ戻したほうがいいよ。

506 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 13:30:56.28 0
>>381
自分は精神科医である
という妄想

507 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 13:34:36.11 0
>>473
学生または新卒のインターンシップという名目の
ただ働きはアメリカにも普通にある。
そこで能力アピして正規採用を狙う。

508 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 13:41:47.43 0
下痢がとまらねえ

509 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 13:44:06.37 0
そりゃ大変だ。
ワインのコルク栓でも詰めとけ。

510 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 14:06:26.14 0
505の修羅場を聞きたい。
そんなに思いつめてるなんて・・・。

511 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 14:07:45.64 0
>>461
パチスロで金ふやす!とか言うパチンカスに似てるね
宝くじより地道に貯金しろや

512 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 14:19:32.01 0
大昔の農家は飢饉の時に娘を遊郭に売ってたんだよね
子供は非常食だったんだね

513 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 14:26:21.63 0
売るならまだ思いやりあるけどな・・・
衣食住は保証されるし

514 :505:2012/11/01(木) 14:27:58.65 O
>>510
修羅場じゃないから簡単に書くけど、大体上の姉さんと同じ。親兄弟に仕送りするために風俗してる。ただ、うちは一応両親そろっているけどね。
はじめはキャバだったけど、実入りのいいとこにズルズル落ちた。

で、将来、今後だけど、どうやって暮らしていくか?結婚して家庭を持つのは論外でしょ?だれがこんなのと結婚する?よくてDQNだよね?子供は?過去がバレたら?普通に働くのももう無理でしょ。絶対にバレるよ。
遠く離れた場所で暮らせばいい?罪悪感と嫌悪感は消せないよ。何やって金稼いでるかわかってる?正直疲れたし馬鹿みたいだし、弟妹達が独立したら死のうと思う。


聞いてくれてありがとうね。

515 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 14:30:13.61 0
>>514
おう早く死ねよ

516 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 14:36:28.23 0
>>514
弟妹が独立するまで何年あるの?
なんていうか、その後は住み込みの
温泉旅館の仲居さんとか寮母さんとかして
老後資金をつましく貯金して
一人で生きる道を選んだらいいんじゃ?
仲居さんならワケありの人を雇いなれてると思うな・・・・。


517 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 14:40:40.50 0
>>473です。
思い出したんだんだけど、
2・3ヶ月前にプロジェクトの打ち上げで、
A社・B社・Z社(私はフリーだけど対外的にZ社の社員)で飲みに行った際に、

A社「B社さんは偉いね。若手を育てていくのは今の御時世大変なのになあ」
B社の上の人「いや、技術と経験のある人はお高いんで、若いのを使うしかなくて」
自分 (出向手当も残業手当も出ないのに、終電近くとか日付跨ぎとか休日出勤とか…可哀想になあ…)

と言うことがありました。
いま考えるとB社さんはそーゆーことなのかと納得です。
20代で初めての就職がこういう感じだと、会社勤めってそう言うもんなんだ、と
反論するほど疑問にも思わないのかなとか、胸中複雑です。

518 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 14:46:47.99 O
>>514
そこまで思いつめんでも。犯罪犯したわけでもなし
家族のために風俗してた人にお客だった男性が惚れてプロポーズ、
旦那実家も境遇に同情して結婚を認めてくれて、過去を知ってるDQNが
恐喝に来た時も旦那と義母が撃退したって話も読んだ事あるし
風俗してたからって人生即終わりじゃないよ。DQNと結婚したとしても
子供が生まれた途端DQNが親バカに豹変して子供かわいさに
真面目に働き出した話もあるし、悪い方にばかり考えたらだめだよ

519 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 15:08:30.20 0
大丈夫。死ぬ死ぬ言うヤツは絶対に死なない。

520 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 15:25:48.04 0
>>514みたいな人には正直もうなんと声をかけたらいいのかわからん。
ただ、子供の人生を喰い物にするような糞親は全員苦しんで死ねと思うし
真っ当に育てられる能力も人格もないくせに子供を欲しがるカスは
全員絶対に子供を作れない体になってしまえと思う。

521 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 15:30:21.18 0
>>504
弁護士紹介してもらったり。
人権派とか市民派とか呼ばれる弁護士には共産党系が多い。

522 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 15:31:28.66 0
昔の吉原の公娼制度の方が良かったかも。
うまく行けば、普通の町家の子よりずっと
出世の道も万にひとつぐらいはあったから。

523 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 15:39:26.08 0
吉原以外にも娼婦はたくさんいたけどね。

524 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 15:43:21.76 0
>>504
格安の料金で自己破産の手続きしてくれる
で、公営住宅探してくれて、仕事の斡旋してくれたり
生活扶助の手助けしてくれたりする


525 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 15:45:42.56 0
さすがに昔の吉原よりは今の風俗の方が遙かにハッピーエンド率高いわw

526 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 15:46:35.90 0
>>524
せんべえ系の団体に頼るのと、
後々どちらがマシ?
せんべえも生活保護受給しやすいらしいじゃん。

527 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 15:49:06.18 0
別に仕事なんかお堅い仕事でもなきゃ調べられないよ
結婚なんか無理にしなくてもいいしさ

もう自分の為に、自分が幸せになるように生きてみたら良いと思う
それだけ頑張れる人なんだから勿体ないよ

528 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 15:56:45.17 0
>>526
仰る通り草加もナマポとか公営住宅とかに強いけど後々が大変
会館に連行されて洗脳→兵隊として勧誘とかに行かされる→使えないとポイ!


529 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 15:57:30.84 0
バリバリ共○党系の病院にお見舞いに行ったことがある。
県内の他に引き受け手がないような患者(支払い能力の
意味で)も引き受けている。
結果人手が全然足りてない。最小限の治療のみ。施設ぼろぼろ。
家族と途絶したような高齢者多し。家族は早くあぼryするのを
待ってるような・・・・。
終末期医療の修羅場を見た。

530 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 16:37:18.55 0
>>514
505は死なないよ。娘を風俗で働かせて食ってる両親に育てられた弟妹が
まともに独立する日なんて来ないから。親と同じように金をせびり続けるね。
自殺するにもエネルギーが必要なもんで、今は弟妹のためと思ってても
弟妹がクズになったら死ぬだけ気力も無くなるさ。
自分でもわかってるから死んで家族から逃げたいと思ってるんでしょ。
どうせ逃げるなら今逃げろ。ちょっとだけ自分のために生きてから死ねば良い。

531 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 18:04:32.26 0
>>461
今度は>>461が人生を掛けて姉を人並みに幸せにしてやる番じゃないのか?
姉弟同士お互いに支えあって生きていくべきだと思う。
弟だけは人並みにってのは姉が望んでても絶対にダメだ。
母親は底辺生活でもいいが、姉は救ってやって欲しい。

532 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 18:11:42.69 0
>>531
>姉弟同士お互いに支えあって生きていくべきだと思う。

ないないw うちは姉が寄生虫だけど、一生集り続けるきまんまんだよ

533 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 18:12:56.93 0
>>514
今はスマホの語学アプリとかでも勉強できるし、いっそ隣の国に逃げる手もあるよ。
弟妹が心配なら奨学金等の資料だけ残して逃げろ

50万くらいで海外移住始める人もいた。流石に少ないらしいけど。
おばちゃんからみると、514はまだ若いのでなんとかなるよ。

534 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 18:22:24.19 0
隣の国に逃げるって、恐ろしいことを勧める奴だな

合同結婚式を挙げろってか?
それとも、農村では嫁が売買されている一人っ子政策の国に売られていけと?

日本で泡風呂している方がまだマシなレベルだぞ

535 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 18:28:51.88 0
>>534
今中国の農村の子供の数は平均1.9人
一人っ子政策は基本、都市籍の住人のみ

536 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 18:33:24.07 0
>>514
死ぬくらいなら、自分のためだけに生きたっていいじゃん。
何だってやってきたんなら、何だってできるよ。

537 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 18:53:47.53 0
>>533
島国に隣の国が何個在ると思ってる

538 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 18:54:54.04 0
>>533はおそらく南南西方面の国のことを言ったんだろうけどね

539 :505:2012/11/01(木) 19:00:07.61 O
励ましありがとう。厳しい言葉も受け止めるよ。
ただ、惰性で体売って金稼いでいるだけで、頑張っているわけじゃないし、何とでもなるのかもしれないが、とにかく汚い自分が嫌なんだ。やってきたことは消せないよ。相手してきた人数分、どこに行ってもバレてる気がするし。詰んでるってやつです。
弟妹が集ってくるかはわからないけど、仕事上ずっと働けるわけでもないからそれで終るよ。

同僚や子供の友人が元風俗嬢だったらドン引くでしょ?
読んでると変な気分になるので、しばらく離れます。
心配してくれてありがとうございました。

540 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 19:30:10.93 0
>>461
笑えるほど無知か嘘だな、自己破産なんてカネなくても出来る
法テラス行って相談すれば、後払い&分割で自己破産の手続きしてくれる

541 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 19:32:50.89 0
友人にヘルス嬢ならいる。
月に100万以上稼いでいるから親に20万仕送りしても余裕で貯金出来ているみたい。
結構派手な生活している。
若いうちに働かなくてもいいくらいお金貯めて、引退したら適当に生きていくつもりらしいよ。
それくらい割り切れればいいかもね。

542 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 19:37:41.38 0
でも稼げるのなんて若い一時のものだし、金遣い荒くなってると
ある程度お金貯めてお水とか風俗から上がっても結局金使い果たしちゃう人も多いよね…。
あとはタチの悪いヒモに毟られちゃったりとかさ…。

543 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 19:41:12.48 0
>>540
461が修羅場った頃、法テラスはなかったんじゃないかな
2006年からだから、そんなに古い組織じゃないんだよ

544 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 19:47:46.02 0
飛田新地のレポ本からのうろ覚えだけど、入ってきた女の子におかみさんは
「一千万貯め上げてから辞めなさい」って言って、貯めさせるんだって。
そこまでの大金手にした自分なんだって、プライドを守る盾になるんだからって。

545 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 19:49:55.14 0
>>505
自分の手も体も汚さずナマポで社会に寄生してるヤツの方が
精神的にはずっと「汚い」よ
物理的にもオトコの汚れなんか洗えば落ちるって
人格を穢すような力があんなもんにあるわけない
自分もエロ作家という人様には言えない稼業だけど
子供を養うため喜んでくれる読者のためと割り切ってる

546 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 20:13:22.08 0
>505
死ぬのも大変な事だよ。
どうせ大変なら辞めた後に、本当の自分を磨いてあげる方法を探してみてもいいかもしれないよ。

547 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 21:01:11.12 0
まあここまで自分の人生決めてるならそれもいいんじゃないか?
私は大分前に拾ってきた猫と両親さえ看取ったら死ねる。それまで我慢w


548 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 21:50:38.65 0
>>544
うんまーそう言って女の子が真に受けて真面目にサービスすればババア楽に潤うので…

549 :名無しさん@HOME:2012/11/01(木) 21:56:44.28 0
だよなぁ…ひとりひとりの嬢が1千万貯めたら元締めはピンハネでどんだけ潤うんだw

550 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 00:15:50.69 O
豚切りすまん

二階建てアパートの二階に住んでるんだが…
一階の庭に大人の玩具(女性用)を落とした


どうしよう…

551 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 00:19:09.38 0
こっそり入れないなら、ロープで引き揚げるとかは?

552 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 00:20:46.17 P
別に一階と二階で二軒だけな上に、庭の三方が
3mの塀に囲まれてる訳じゃないだろ
>>550以外有得ない状況で一階の住人にモロバレ)


しらんふりしとけ

553 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 00:21:22.91 0
>>550
あなた、喪?
下、イケメン?

554 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 00:22:58.86 P
>>550
どんな状況かわかんないけど、>>551を実行して
ミッション失敗&1階住人遭遇を期待するwwwww

555 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 00:24:57.53 P
いますぐVIPにスレ立て安価!

556 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 00:36:24.15 0
実況はよそでやってくれ

557 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 00:40:18.52 0
下の階に若い女性がいるなら「嫌がらせ・・・!?」とか思っちゃうかもなー

558 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 01:37:55.82 O
法律事務所で正社員として働いていたことがあるけど歓楽街で働く事務員さんは本当に多かったなあ
家柄も学歴もいい人達が多かったけど、将来に対する不安や周りとの交際費のために稼ぎにいく人が結構いた

年収250万、雇用保険以外なし、みたいな事務所がほとんどだったしね

心から憧れていた先輩(既婚者)が歓楽街で働いているのを見つけた時が最大の修羅場
軽蔑はしなかったし今でも尊敬の気持ちに代わりはない
ただ、ショックだった

559 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 03:02:45.28 0
>>505
私趣味と実益で正社員を退職して契約社員しながら風俗で働いてる。
昔からコスプレと縄師に興味があったので、そっち形の風俗。
専業の子でお客さんと結婚した子もいるよ。
お金貯めて学校に行き直した子もいる。
専門に行って結構難しめの資格を取って、職歴ゼロを「引きこもりから立ち直りました」って面接で行って契約→正社員になった子もいる。
ホストと結婚しちゃって貯金使いこまて戻ってきた子もいる。

どんなお仕事でも労働の対価で貰ったお金はお金。
肉体的と精神的につらい分高額なんだから、プラマイゼロで考えて。
1000万ためていっそ風俗店の経営者になる〜とか考えてもいいんじゃない?
自分がされてイヤだったことがあるならその分働いている女の子を守る感じで。
とりあえず、今いるお店の売り上げトップを目指してみるとか、
貯金額を上げてみるとか、を目標に出来ないかな?

正直自殺考えてるようなネガティブな精神状態でお客さんと応対するの
相手にも失礼だよ。





560 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 03:10:05.24 0
ハハッ

561 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 03:44:25.37 0
おやこんなところにネズミが

562 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 04:53:14.24 0
なんてえか、人の気持ちがわかった気でいるけど、
実際はわかってないやつっているよな

563 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 05:23:02.96 0
弟妹が集ってくる可能性を否定しなかったってことは既にそういう気配があるんだろう。
自分の命をどうするかは本人の意志だけど、それで旨い汁を吸うのがろくでなしと想像できるのが
読んでる方としては腹立たしくて止めさせたくなる。


564 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 05:30:34.63 0
>>558
上でヘルス嬢やってる友人がいると書いたんだが、彼女は旧帝大卒で留学経験もある二カ国後ペラペラの才女。
彼女は私の大学時代からの友人。
彼女は色々考えてその年齢で一番稼げ仕事として選んだみたい。今では卒業後10年続けてるベテランさんだわ。
見た目も髪も染めてないし薄化粧で一見清純派。でも売り上げトップ。
彼女の事は理解出来ないけど、天職なんだろうなとは思う。
505も自ら偏見持たずに貯金の為と割り切ればいいのに。

565 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 05:39:15.50 0
いつかバレるみたいな言い方してるけど、
絶対バレるって誰かに言いくるめられてるのかなあ。

566 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 07:28:09.46 0
>>565
思ったw
これだけ汚れに対して拒絶反応あるのに、そのまま居続けるのとかも

おばちゃん職歴長いせいか今までいろんな過去のある同僚もいたけど、気にしたことない
仕事さえしてくれればそれでいいから、後はスルーだ

567 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 07:33:40.61 0
>>564
いまどき地方宮廷でもあたまわるいと無職だからなあ

568 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 07:56:22.00 O
なんていうか大卒と言えば旧帝や医大、おちるくと言えば風俗
くらいしか知らないのかな

569 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 07:57:52.90 O
くが一つ多かった

570 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 08:14:59.58 O
>>567
地方じゃなくても頭悪くなくても無職orワープアなんて珍しくないよ

571 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 08:19:15.82 0
この世は苦だらけ。
1こぐらいくが増えたってどうってことないさ。

572 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 08:38:13.63 0
成人式で中学の時の友達が整形しててビックリした事ある
整形前の方が可愛かったのにホラーっぽくなっててうまく対応出来なかった修羅場だったw
鼻入れたり目を大きくすればいいってもんじゃないわ
嫌いだったんで内心ざまぁだけど

573 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 08:46:42.56 P
ナニソノデッドオアアライブw

574 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 08:57:11.97 0
整形ってお金をかけているはずの芸能人でも
正視してはいけないものになってる人いるもんね。
一般人が手軽に出来る料金の医師だとあたりはずれ
多いだろうな、と思う。

575 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 09:26:27.46 0
嫁と喧嘩になって、ビンテージワイン割られた・・・・(泣)

知ってる人は知っている・・・シャトー・オー・ブリオン・・・(泣)




俺の誕生年の物・・・。(1960年もの)



離婚する・・・・・・(怒)






576 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 09:28:33.97 0
改行がうぜぇw
喧嘩の原因によっちゃワイン割られたくらいじゃ同情できないかもw

577 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 09:30:38.19 0
昨日ルパンでナポレオンが作らせたワインを盗んだはいいが
古過ぎてかび臭くなってて飲める代物じゃなくなってたってやってたぞ
大丈夫だそのワインも腐ってる

578 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 09:34:23.57 0
>>575
ネットで探したら¥70,000-位じゃねえか
買いなおせよ
おっさんw

579 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 09:35:09.35 0
575んちはビンテージワインの品質維持できるぐらい
気温と湿度に気を使ったワインセラーを持ってるんだな?えっ?
自分の知り合いは取っておきのワインは
預けてたぞ。



580 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 09:45:59.80 0
みんな改行きもいからってこれだけで叩くなよ

家族の大事にしてるものとか趣味のものを喧嘩とはいえ壊すのは
やっぱりどうかと思うよ

581 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 09:47:14.57 0
ワインボトルで旦那殴って殺した話しってなかったっけ?

582 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 09:51:27.07 0
結婚祝いにもらった高価なワインが、10年記念で開けた時、
酢になってしまっていたのに泣いた。

583 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 09:56:58.62 0
以下ワインビネガーを使ったレシピの書き込みが続きますん

584 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 09:58:12.31 0
>>578
プレゼントで貰ったんだ。
22年前に交通事故で死んだ親父から二十の誕生日にな。
「大人になった記念だ」と言ってもらった物。
買いなおせない。 



585 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:08:43.38 0
で、おまいはなにをしたんだ。
それをコクらないと、むやみに嫁はたたけん。

586 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:08:56.41 0
>>584
いったい何でそんな大喧嘩になったん?

587 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:11:50.94 0
「嫁の大事にしてるものを旦那が壊した!!」

こっちだったら今頃DVだの離婚だのの大合唱だろw
誰かの大切にしてる物を壊せる神経はわからん。

588 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:14:19.40 0
>>587
それでもいちおうそれまでの経緯は聞くと思うよ。

589 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:16:43.55 0
友人の子供(2歳♂)と遊んでいる時に『電気アンマ!』とやったら、
いたく気に入ってしまったらしくギャギャギャギャと笑って大喜び。
そこ迄はまだ良かったが、『もっとやれ』とせがまれ、
私の前でM字開脚をして私の足を自分の股間に押し付けるようになってしまった。
それを親(友人)に見られてしまいスレタイ。

590 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:17:56.76 0
589
DQN自爆乙。
もうその子には近づくな。

591 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:18:14.61 0
そういうレスもつくだろうが
>>578>>579みたいなのが速攻つくあたりがなw

592 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:18:50.67 0
息子さんを下さいで。

593 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:19:52.40 0
>>591>>588へ。

594 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:22:04.30 0
俺の車(トヨタのS800)を妻の弟に勝手に貸したんだ。
そして止めた場所が悪くていたずらされてた(ボディに長く傷)
傷は修理するから良いとして、「勝手に貸すな」って怒ったらキレた。

595 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:24:17.26 0
妻が悪いと思います

596 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:24:36.48 0
>>594
夫のものは自分のものかー

597 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:24:48.32 0
男はその一点のみが問題で、
女はあの時、こう言った、この時こうだった、
アンタは自分とその親族ばかりを大事にする
私の親族につめたい、だいたいその車のローンだって
自分も働いていたから楽に買えたわけで、名義上の
権利はともかく、自分にも使用する権利がある。
だから弟に貸してなにが悪いの!

こうですか?w

598 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:26:06.76 0
>>594
離婚するの?
てかそもそもなんで結婚したんだw

599 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:26:52.92 0
>>597
この短時間に…w
2秒で長文は打てないと思っていたが

600 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:27:21.28 0
それは100%妻が悪い。離婚しちゃえ。

601 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:28:21.72 0
離婚するっていうならすればとしか・・・
それまでの妻との関係とかもあるんだろうしね

602 :597:2012/11/02(金) 10:28:35.16 0
594レスだけを見て打った。
あれぐらい2分の時差で打てるわ。

603 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:31:18.08 0
ttps://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%80%80S800&hl=ja&rlz=1T4SUNC_jaJP402JP403&prmd=imvns&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=6SGTUPCtOOTsiAe1hYHgBA&ved=0CDcQsAQ&biw=1024&bih=507

トヨタ800
コレクターズカーか。
車ヲタなんだねぇ。
ワインネタといい、なにかと
コレクションして妻に理解されてなかったんじゃないか?

604 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:32:51.72 0
よくある、あたしが一番!ってタイプの女でそ。
旦那が車やワインを大切にするのが許せないっていう。

605 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:35:05.60 0
>>603
よく読め、ワインは親父さんからのプレゼントだろうが。
仮にコレクターだとしてもと関係ない。

606 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:35:18.19 0
>>602
うわはw
ゴメン、秒と分を間違えてたわ
老眼鏡買ってくるww

607 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:36:18.50 0
この車があるせいで、保管に金がかかる、
この車の車検は金がかかる、部品の取り寄せに
金がかかる・・・

とまぁ妻目線では文句が多いように思うw
その車にかけてた金と同じだけ妻に贅沢させたら
イーブンだったのにな。

608 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:36:30.81 0
人のものを勝手に貸しといて
注意されてら逆ギレはないわ…

609 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:39:15.80 0
小町だったら小ネタが後出しされて、
それはトピ主が悪い!になる流れだなw

610 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:48:24.13 0
>>607
論点ずらしてるのわざと?

611 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:49:13.49 0
誤解があるようだが、俺は酒は飲まない。むしろ嫌いだ。
それに親父が事故死したのは飲酒ひき逃げだからな、さらに嫌いになった(犯人は捕まった)
車は好きだけどローンなんて、既に終わってる。(21歳だから31年目だ)
車検は自分で持っていってるよ、修理は確かに金がかかるな。
妻は結構好き勝手にやってる、自分用の車も持ってる。(だから余計に腹が立つ)

すまない。今まで「sage」忘れてた。

612 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 10:52:06.90 0
>>607
車の維持費、コレクター類など
その内容で喧嘩してるならあなたの書き込みもわかるけど

今回は勝手に車貸した挙句傷つけてちゃんとこれからは言ってくれって要求に逆ギレして
父親のプレゼントのワインを割ったって話なんだが

妻に贅沢させてないからイーブンじゃないとかなんの話だよ

613 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 11:07:21.02 P
妻側からみても妻有責すぎwwww

車の件は真摯に謝罪すれば(姉弟で)よかったのに
逆キレで夫の宝物破壊とかわからん

ってか、多分ものすごーーーく大事にしてたのを承知の上で
離婚覚悟のケンカ上等では?
もしかしたら状況によっては形見であったとしても
たかがワインで離婚pgr妻可哀想となる目算があるのかも?

614 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 11:07:49.40 0
>>612
607じゃないけどそういう流れね

まぁ離婚て決めてるなら
車〜ワインがなくても一事が万事そういう部分が積もり積もってのことなんだろう
でも離婚理由考えると612は慰謝料払って別れないとね


615 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 11:11:55.55 0
>>611
妻側が断然不利だね
もう気のすむようにやったらいいと思うよ

616 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 11:16:43.38 O
1960年生まれっていうと、皇太子さんと同い年か

617 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 11:24:55.00 0
>>614
なんだそれ伝説の92みたいな理論w

618 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 11:28:09.93 P
>>612 慰謝料要るかな?
車とワインだけを見たら不利かもしれないけど、地道に
証拠集めしたら、妻から慰謝料取れなくても、妻には払わずに
離婚できないかな?

家事のアラとか言動・行動を重箱の隅をつつくように探して
って書くと>>597が狭量っぽく感じるけど、こんな勝手でバカで
意地悪で自己中な嫁でも金やらんと捨てられないの?


妻の立場なんだけどさ



619 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 11:28:59.29 P
>>618 間違えた
>>612じゃなくて>>614

620 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 11:38:11.66 0
>>611
離婚で良いと思う
俺があんたの立場なら間違い無くそうする


621 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 11:58:33.33 0
間違いなく離婚でそ
破壊されたものの価値よりも、他人の大事にしているものを
自分の感情に任せて破壊できる人とは一生を共にできない

622 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 12:06:05.67 0
嫁側から見ても、この嫁アリエナス
近所にいたら、ちょっと距離を置きたいタイプ

623 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 12:17:23.77 0
ご近所に距離置かれた上に茶飲み話で「なんで離婚しないのかしらあそこのご主人M男なのかしら」と
無神経なギャハつきされるレベルだわ

624 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 12:20:01.99 0
取り返しがつかない物をわかってて破壊するのは
向こうもそれなりの結果になるのを覚悟の上なのでは。
もうお互い修復不可能ってことでしょ。

>>539
絶対バレないよ。バレると思い込んでる所が病んでるな。
鬼女板いってみればいいのに。元風俗嬢の奥さんがザックザクいるよw

625 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 12:20:09.33 0
一応書いとくけど、嫁年齢的に更年期では…
いや離婚止めるわけじゃないけどさw

626 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 12:21:04.90 0
大事なものはワインそのもの(金額での評価可能)より、
故父がくれたこと(金額での評価不可能な思い出)を
否定した妻ってことだろ。

別れろ。
妻の有責事由になるかどうかは知らんが、
性格の不一致により婚姻生活継続が困難につき、
でいい。

627 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 12:39:28.29 0
ビゲンみたいに食い下がられたら本当の修羅場だ。
これからだな。ガンガレ。

628 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 12:43:50.78 0
更年期だからって人に当たるのは甘え
性欲を持て余すからってレイプしてもいいのか?それと同じ事

629 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 12:53:20.63 0
ちょっと出かけてた。
何故結婚したかって言うのは、俺がある病気で子供が望めない。
別に自慢できるほど男前ではない、結婚ができるほど余裕もない。
やっと余裕が出来たと思ったら、40過ぎてたんだ。
通院してる病院で看護士してて、ウマが合って仲良くなり
子供ができない事情も知ってて本人も30半ばで独り身だったそうだ。
そして1年後に結婚してもらったんだ。
でも、もういい。

630 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 12:54:44.51 0
(トヨタのS800)ってわざわざ書かれるとああなんだカーキチか、と思って妙に同情できない。
書かれなきゃ嫁の身包みはいで離婚してしまえ!と思うんだけど。

631 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:07:38.27 0
>>630
嫁を全裸にして離婚かーそりゃまた斬新なw

632 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:09:13.21 0
別に>>630に同情してもらう必要はないわな。

>>629
普通の夫婦はどんなに腹が立っても相手の物を壊したりしないよ。
そもそも旦那のものを勝手に貸したりもしない。
>>629が子供を作れないことで引け目を感じたりしてることに
嫁が乗っかって、自分が偉いように勘違いしちゃったんだろうね。
嫁本来の資質だろうから更生しないだろうし、
早目に離婚を考えた方が良いかも。

633 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:13:03.69 0
>>630
書かなきゃわかり難いと思うよ
車に傷を付けられた、だけだと「心が狭い」「直せよ」になると思われる
ワインにしても「故人である父親から貰った」が出てない段階だと
「買いなおせ」「ちゃんと管理してたのか?」ってレスが出てるしw

634 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:20:48.49 0
>>629
最初から「この私が結婚してやったのに、この出来損ないの売れ残りが!」
という気持ちマンマンだったのだと思うよ

635 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:20:52.97 0
今日も大漁だな。
おまいら、晩飯は作らないのか?
総菜屋に通ってんじゃねえだろうな。

636 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:21:44.96 0
>>624
ばれないよねwwwほくろとかは整形でとっちゃえばいいんだよwwww

637 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:25:07.01 0
こんな時間から晩ご飯作る人っていないと思う

638 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:28:17.41 0
>>637
ずっとPCから離れてないから時間の感覚無いんじゃない?

639 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:30:49.87 0
>>635はそうやって作り置かれたものとか
惣菜屋の惣菜とか食べさせられてきたんだね…かわいそうでちゅねー

640 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:31:43.73 0
飲酒運転で親父さん殺されて酒は嫌いになるのに車は嫌いに為らない不思議

641 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:39:48.66 0
>>640
俺もそう思ったけど、よく読めよ!
車は21の時から持ってるんだぞ、事故死は30前後だろうが。
頭沸いてんのか?

642 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:41:15.62 0
>>543

>2000年に成立施行された「民事法律扶助法」とは、
>金銭や、不動産、離婚など民事の問題で困っている人を援助する、法律扶助の基本法です。
>例えば、「自己破産したくても弁護士費用も無い」という人を救う制度です。

643 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:45:09.74 0
>>642
弁護士費用が出せれば、自己破産できるとでも?


644 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:46:27.10 0
>>635
お前の嫁は1時から作らないと晩御飯に間に合わないほどダメ嫁なのか…

645 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:50:53.85 O
酒は元々嫌いだけど更に嫌いになったって書いてる

646 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 13:51:55.79 0
>>644
ああいう人に嫁なんかいるわけないよw

647 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 14:13:09.94 0
慰謝料はなくても婚姻後に成した財産があれば
半分持ってかれる。

648 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 14:26:01.80 0
>>646
嫁は居ないけど「ママン」は居るんじゃない?


649 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 14:36:18.28 0
親父さんの保険金とか入ってるの知ってて結婚しただけなんじゃ…

650 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 14:38:48.44 0
この修羅場はいつからサスペンス展開に
なったんですか?
ゲスパーにもほどがある。

651 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 14:51:50.14 0
角○容疑者か…

652 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 14:59:23.85 0
おーい!おっさーん!
殺される前に離婚しろよー!

チャチャチャチャーン 「火曜サスペンス」
出演 船越英一郎 片平なぎさ 他

653 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 15:02:00.46 0
ゲスパーじゃなくても金目当てだと普通に思うぞ。
車を貸した相手は弟じゃなくて間男じゃないかと思うのがゲスパーだ。

654 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 15:45:48.94 0
この一月ほど我が家の修羅場だったんで吐き出させて
妹の婚約者が、昔うちの旦那の会社(損保)に保険金詐欺しかけてきた男だった
当時かなり揉めて悪質クレーマーとして有名だったそう
顔合わせの食事会で旦那が気づいて発覚した
私から親に報告→親から妹に結婚考え直しては…と説得
それを聞いた婚約者が豹変
婚約が破談になったことで精神的苦痛を受けた、慰謝料を払えと
実家や旦那の職場に凸
警察呼んでお帰りいただくも、懲りずにまた凸が連日続いた
妹は男の変貌振りにショックを受け一時行方不明
(捜索願出して、ビジホと漫喫を転々としていたところを保護された)
婚約者は最近転職していたんだが、実は前の会社を横領でクビになって
いたことも発覚
横領分も含めて借金が500万くらいあったそうだ
その会社の社長が協力してくれてようやくおとなしくなった
私が長女だけど嫁いでいるので、妹と結婚してうちに婿入り→うちの金で
借金帳消しウマーというシナリオだったらしい
妹にはかわいそうだが、本性知らないまま結婚してなくてほんとによかった


655 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 15:49:59.59 0
>>653
うむ
「で、間男のプロフィールは、
歳下の無職でイケメンと言うのが基本
デート代は嫁が全部出してる」
これがゲスパーだ


656 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 15:53:39.71 0
>>654
旦那さんが気が付いてくれて本当によかったね
普段のそぶりから怪しさが分からなかったのは
その詐欺の人が演技うまかったのかな?

妹はショックだったとは言え何もかも放り出して行方不明って
自分が連れて来た婚約者なのに・・・無責任だな

657 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 16:23:05.23 0
>>654
無事に縁が切れてよかったー乙です
しかし怖いね

658 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 16:39:21.50 0
詐欺できちんと立件できたんでなきゃあ
旦那は損保業務で仕入れた情報を外部に漏えいしたわけで
立派な個人情報の漏えいだよ。
うちの会社で全くおんなじようなケースを個人情報保護のケーススタディで見せられたし。
そこ男につかれてたらやばかったんじゃない?気付かれなくてよかったね

659 :654:2012/11/02(金) 17:20:23.25 0
ありがとう
第一印象は普通のやさ男だったから、声荒げて怒鳴られた時の
恐怖が半端なかった
妹は失踪した時、まさか自殺するんじゃ?!と大騒ぎになったので、
とりあえず無事でいてよかったです

個人情報云々は旦那もかなりシビアになってた
あと婚約破棄も場合によっちゃ慰謝料請求される可能性もあるとかで、
うまくやれるように付き合いのある弁護士さんに相談とかしてたみたいです
そのへんむこうがきちっと弁護士たてて戦ってくるんじゃなくて、
悪質クレーマーになっただけだけなのは助かったと思う

660 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 18:31:55.59 0
ほんと乙です
妹さんが幸せになれるように願います

661 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 20:16:43.70 0
詐欺も個人情報漏洩なのか…
世の中の仕組みがわからない中年な私

662 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 20:19:22.70 0
>>661
>損保業務で仕入れた情報を
ここ重要

663 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 20:30:52.87 0
>>662
業務上知りえた情報だからなのね・・

殺人犯に「人を殺しました」と懺悔された神父さんみたいね

664 :661:2012/11/02(金) 20:46:19.04 0
>>662 663
なるほど!わかりやすいです。ありがとうー

665 :名無しさん@HOME:2012/11/02(金) 21:21:31.13 0
個人情報保護法第16条3項の二に該当し、目的外使用であっても違法ではない、と主張はできるかもね。
多分判例はまだないはず。

第十六条  個人情報取扱事業者は、あらかじめ本人の同意を得ないで、前条の規定により特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱ってはならない。
2  (略)
3  前二項の規定は、次に掲げる場合については、適用しない。
一  法令に基づく場合
二  人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。

666 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 01:26:41.22 0
犯罪に関係あることだから情報漏洩とか関係ないだろ

667 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 10:18:30.04 0
俺どうしたらいいのか、分からなくて修羅場。
1歳ぐらいで両親離婚。父親に引き取られる。
父親は海外と日本を行き来する忙しい人だったから
実質じいちゃんばあちゃんが親のようなもの。
中学生のとき、じいちゃん死んだ。
大学入ってすぐ、親父が死んだ。過労死じゃね?と
思うぐらい忙しかった。普通の父親に対する気持ちより
ずっと薄いだろうなと思うよ。今社会人。先日ばあちゃん死んだ。
親父は一人っ子だったし、俺実質天涯孤独。そこへ
人を通じて母親が会いたいと言って来た。その人は
ばあちゃんが母親をいびり出したようなもので、可哀想だった
ナントカカントカ。俺の知ってるばあちゃんはそんな人じゃない。
その当時を知ってる人に聞けば事実が分かるかも、だけど、
そんな人に心当たりなくて。おれの知ってるばあちゃんが
本当のばあちゃんなのか、実の母に会いたいような、
ばあちゃんの悪口を言うやつなんて信じられんと思うような。
どうしたらいいんだろう orz

668 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 10:25:09.72 0
あのね、女ってね…女に見せる顔と男に見せる顔は違うのよ
あなたのやさしい婆ちゃんは
あなたのお母さんには鬼に見えたってこともこの世にはありすぎるの


669 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 10:25:58.66 0
社会人にもなってまだそんな事自分で判断出来ないのか

670 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 10:27:37.88 0
お金せびられる可能性はあるけどな。

671 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 10:28:14.13 0
とりあえず会ってから判断すれば?
少しでも金の話や面倒見てくれ的な話が出たなら、一旦時間を作って調べて見る。
全然そんな話じゃなくて、ただ「会いたい」だけなら死んだ人の悪口には「そんな話はわかりません」で通す。
それからいろいろ考えてもいいんじゃないか?

672 :667:2012/11/03(土) 10:43:51.05 0
素早いレスどうもありがとうございます。

問題はそれなんです。
俺が中途半端に遺産を受け継いでいること。
嘘でも血のつながりがある人が近づいてくるのを
金目当てかもと疑わなければならないなんて、
そんなの嫌だなぁって思うんです。それなら
会わずに俺の中の母親イリュージョンを見ている方が
いいかも知れないと思ったり。

673 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 10:47:26.73 0
私だったら先に調べる

もし事実いびられていたとしても、長い間わが子を大事に育ててくれた相手に
深い感謝こそあれ、自分の立場をかばう母親はかなりの自己中だと思う
聞かされた子どもに対する配慮もない

若そうだから会う時は誰か信頼における人に立ち会いをしてもらって、
どこか自宅外で会う方がいいと思う

674 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 10:47:46.50 P
んにゃ、疑わなければならないのは当たり前だしいいこと。
特に今の世の中疑いすぎるくらい疑ってもいいと思う。
ほんとに金目当てならあの手この手で近寄ってくるから
早晩イリュージョンなんか崩れ去る。

俺は>>671を支持する。


675 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 10:50:08.28 0
>>672
厳しいけど1歳で離婚したのに親権が父親側にある時点で察しろ
しかも父親はほとんど育児出来ない状態だった訳だし


676 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 10:52:29.43 0
子供が1歳の時離婚して、
>父親は海外と日本を行き来する忙しい人
で簡単に父親側が親権取れるもんかな?
母親側に問題ありそうなんだけど。

677 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 10:57:41.52 0
カメだけど、カトリックの神父の懺悔の守秘義務は
日本国内においては、刑法が優先すると思うが。
つまり警察への通告優先。

678 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:01:04.39 0
みんなが書いてるように、普通、大概、本当によっぽどって思われない限り、
母親に親権が行くもんだ
667の場合、まだ1歳なんて乳飲み子だよ?しかも父親はしょっちゅう留守してる
それなのに何もなくて父親に親権が行くってのは普通じゃちょっと考えられないよ
幻想持ってるのはよーーーーくわかるけど、ちゃんと調べたほうが良い

679 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:02:09.64 O
>>675
うん、そう言う場合まず不倫だね。親権って虐待してても母親に行くらい母親が有利なのにね。
じゃなきゃ泥とかで前科ついてるとかじゃね?相続の時に行政書士か弁護士つかったべ?調べてもらえば?

680 :667=672:2012/11/03(土) 11:05:43.71 0
親権ってそういうもんなんですか。
両親が離婚したときのいきさつを知らなくて困っています。
仲介に立っている人がいうには、ばあちゃんに
子供はおいて一人で出て行くようにと言われて、
経済力がなかった母親は泣く泣く俺をおいて出て行った・・・
みたいなことでした。何を聞いてもピンと来ません。

681 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:06:33.35 0
>>676
日本では普通は絶対に取れない
母親が養育出来ない相当な理由か親権を放棄しない限りね


682 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:09:29.84 0
経済力無かったから、は理由にならない。
父親から養育費取れる。
ましてや海外往復するような、社会的地位のあるビジネスマンで財産ある
父親ならなおさら。

683 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:12:59.54 0
間違いなく母側の有責だと思う。
でもイリュージョンは所詮イリュージョン。
事実を知って幻滅する事もあるだろうけど、知ったら知ったでスパッと切れるでしょ。
後ろ髪引かれるより、言い方は悪いかもしれないけど、後腐れがなくて良いのでは?
まずは、お約束の弁護士予約です。

684 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:12:59.89 0
>>680
本当に子供を愛してたのならそれでも連れて行こうとするだろうし、
離されても会いに来たりもすると思う
最低でも手紙位は送ってくるだろう
それらを全て握り潰す様な父親、祖父母だったか考えてみれば良い


685 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:16:48.39 0
>>683
それが一番無難だろうね
直接じゃなく代理人通して面会希望の本心を探ってから会うほうが良い

686 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:22:51.74 0
誰かに危害加えたでもなし、風俗だろうが何だろうが、自分で
生きてきた事に誇りを持って欲しい。
私も色々な事をしたけれど、今は普通のサラリーマンの奥さんやってる。
子供も居て今とても幸せだよ。配偶者に過去の全てを知らせなければ
いけないとは思わない。過去が変えられないなんて、そんな事は無い。
505さんにも幸せを。

687 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:28:25.75 O
>>680
そもそも、その仲介者ってのは何者なの?

688 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:33:50.27 0
でもそれなりに昔の話でしょう?
経済的に有利な夫実家で育てた方が、ちゃんと教育も受けられるとか丸め込まれちゃったのかもよ
養育費とかの知識もなくて
手紙なんかも捨てられちゃってたのかも知れないし
警戒はした方がいいとは思うけど、頭の片隅にでも良いお母さんの可能性も、ちょっとだけ置いておいたら?


689 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:35:16.51 0
従弟が幼児の頃に叔父が離婚したけど、中学生位になった従弟が祖母に向かって
「ばあちゃんがお母さんをいじめて追い出したんだろ!」と言ってた事があったよ。
離婚は元叔母のネグレクトが主な原因だったから祖母は否定したんだけど、当事者や身内が言うだけじゃ
やっぱり本人は納得しなかったらしい。
離婚まで揉めまくったから記録を見せれば一発だと思うんだけど、こちら側の親戚にとっては既に他人でも
本人にとっては血縁者なのでそこまでは踏み切れず、1年くらいは従弟が荒れてたと聞いた。

普通の嫁姑でも大抵は努力して仲良くやってるんだから、既に離縁した関係なら良く言うはずがないんだよね。
どちらにも言い分があって、どちらもそれぞれ正しいところがあるんだと思う。ただそれがうまく噛み合わなかっただけ。
667父の身内から見ればひどい母、母から見れば667父の身内はひどい奴ら。そんなもんだよ。
客観的な意見を聞ける人が居ないなら会わない方が良いと思うなー。

690 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:37:09.68 0
息子が自分で判断できるであろう社会人になってるのに
当時の状況を知る祖母ちゃんが死ぬのを待って連絡してくる良いお母さんねぇ

>>680が事情を聴ける相手がいないの承知で言ってきてるだろこれ

691 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:37:24.24 0
家風に合わないからと言って子供産んだらすぐに出されてしまったという例もある
平成の話だよ。うちの親戚。
確かに親権は取れたと思うし、ちょっと弱い人だったけど。(頭じゃなくて根性が)


692 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:42:16.73 0
>>691
子供産んですぐに←ココがポイント
子供欲しい場合は、大抵コレ
1歳まで離婚してない事を考えると皆が指摘してるように追い出されたとは考え難いよね

693 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:46:32.83 0
自営業で父親が常に家にいてなら
>手紙なんかも捨てられちゃってたのかも知れないし
もありえるけど、過労死するくらい忙しくて海外往復。
祖父は中学の時に亡くなって、祖母も亡くなるまで入退院繰り返しただろうから難しくないか?
執事か誰かいたのなら可能だけど。

694 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:49:27.83 0
>>629
まとめからきました。質問主は書き逃げかな?
普段も古い車で2人して出かけているの?それを奥さんは不満に思っていないの?
ワインは大事な品と知っていて割ったのか、それとも数本割った中に紛れていたのか?
直後に話し合いはしたのかな?まさか殴ってはいないよね?
あと、1960年生まれ(52歳)なのに文章分かりにくいのでもう一回纏めて

695 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:50:39.72 0
>>691
お前の親戚は基地外で農家脳で男尊女卑なのは良く分かった。
慰謝料は普通の倍払っても親戚はオカシイわー。

696 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:54:48.82 0
>>686とか>>694とか、亀すぎでしょうw

697 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:54:54.36 O
>>680
「気持ちの整理がついてないので、連絡先だけお伺いしておきます」
で、今は一旦保留状態にして調査入れるでいいんじゃないかな。

本当に会いたい気持ちだけなら数週程度なら待てるでしょ。

698 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:56:18.85 0
↑同意

699 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 11:59:23.70 0
>>694
空気読めよ
って言われない?


700 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 12:01:23.61 0
>>699
ネタ師が話題を取られて悔しいんだよw
亀の大半以上がそうだと思う


701 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 12:04:19.08 0
何はともあれ、感情が絡むから第三者とレコーダーもって行くと良いよ。
答えを出さないと行けないときはその場で答えを出さない。
レコーダーを聞き直して整理する事。
必要あれば身辺調査をした方が良いと思う。

父親が亡くなり祖母も亡くなり、現実的に考えれば
実母ですよって登場するタイミングが良すぎる。

祖母のせいで会えなかったと理由にしても
主は社会人でしょ?若いにしたって判別つく年齢な訳だし
出てこようと思えば父親が亡くなった時点でこっそり
会おうと思えば会えたはず。

何にしても遺産が手元にある時点で危機感もって欲しい
親戚名乗って赤の他人が金巻き上げるような時代
額が少ない多いは外目には分からない。
疑いたくない気持ちもあるけど、祖母にイビられた位で
乳飲み子置いていくような人だ。
許す許さない、母へのイメージも有るだろうが
兎に角危機感を持って。
ねんにはねんを、慎重にし過ぎて相手傷つけた事になっても
まだ許されるレベルだと思う。


702 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 12:04:56.70 0
>>680
私は父は存命だけれど、年齢一桁前半で別れた母と兄に20年ぶりにあったら
結婚急かされ兄は友達の男性を連れてきてたよ
そのまま連絡を絶った
親権が父親にいって、事情を聞ける相手がいない状態かつ遺産が入ってから
連絡を取ってきた意味はそういうことじゃないかな

703 :702:2012/11/03(土) 12:05:35.70 0
すみません下げ忘れましたorz

704 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 12:12:22.76 0
その母親のバックには金に汚い男が必ずついてると思う

705 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 12:16:20.53 0
>>695
>>691の親戚が子供を産んだばかりのお嫁さんを家風に合わないからと追い出したんじゃなく
親戚女性が結婚した相手の家から追い出されたんだと思うよ。

706 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 12:17:37.76 0
なんて情けない子だろうねえと母親は言うんですねわかります

707 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 12:39:43.85 0
>>643
あとは事務手続き印紙代云々で数万円いる程度だったと思うけど?


708 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 12:41:47.51 0
>>696
まとめ読んだからこそ皆、モヤモヤしてんだよ
1日で亀とか言われても…常駐しているお前には勝てんわ

709 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 12:48:59.19 P
うちの母親再婚だったけど、前夫が教育者の一族で家裁でも子供を置いていったほうが、
あなたも若くてやり直せるし、子供もお金の苦労をせずに育つことができるって言われて、泣く泣く置いてきたって。
離婚理由は前夫が同僚教師と不倫して妊娠させたから。
他にも教え子の母親に手を出して、その夫に怒鳴りこまれたり下半身がユルかったらしい。
今と違って、30年も前は女性が働いて男性並みに収入を得るって難しいし、父親に親権がいくことも多かったみたいよ。

でも異父兄弟はちょくちょく母親に会いにきてたな。私は一回り以上年齢が離れてたから親戚だと思ってた。

710 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 12:52:07.68 0
>>708
皆…?

711 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 12:55:26.68 0
>>667
姑の顔と、ばあちゃんの顔は違うよ
とりあえず、金目当ての人は人を通さなくても強引にでもやってくると思うんだけど…

居場所を明かさず外で会うに一票
そして祖父母がギャンブル狂で、人に言えない借金を背負ったからほぼ一文無しだと言ってみてはどうかな

712 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 12:59:22.39 0
>>709
>異父兄弟がちょくちょく母親に会いにきてた
この時点で全然ケース違うんですけど?
>>667は、1歳から現時点まで接触無かったんだぜ
子供置いて離婚した母親擁護したい気はわかるが、冷静になれよ

713 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 13:02:16.34 0
>>711
金目当ての人は直でも、使える人間を使っても両方くるよ

714 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 13:02:32.19 0
>>708
自己中だねえ。
今のスレの流れ読めって言ってんの!

715 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 13:08:43.31 0
介入してる人が、祖母の悪口を言ったというのが、
その人が勢い余っておせっかいなことをしたのか、
母親自身が、息子にその話をしてもらおうとしてのことなのか、
どっちなんだろうね。
本当に息子のことが大事で、離婚時も泣く泣く手放した母親なら、
今の時点で息子が苦しむようなことはやりたくないと思うはずだから、
「気持ちの整理がつかずに苦しい、自分としては、このまま会わないでいるという
選択肢も考えている」とだけ言って、
「もっと時間が欲しい」で引き伸ばしてみたらどうだろう。
それで母親側が、どう出るかだよね…。

ここで、「祖母が悪いと言われたけど信じられない」とか「本当なのか?」とかあまり真剣に聞くと、
もし相手側が遺産目当て思考で近付いたのなら、祖母の悪口はマズイと気付いて
「余計なことを言ってしまってごめんなさい。それは気にしないで」と優しい母路線に
修正するかもしれないから(でも一度は悪口を吹き込んでいるんだから、息子の頭の中には、
既に祖母への疑いが根付いているという相手側有利な状態)、
今はあまりつつかずに、時間を置いて、相手の出方を見たほうがいいような。

716 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 13:12:53.00 0
とりあえず戸籍でも取り寄せする?
もし離婚後半年で入籍→離婚で住所点々として…とかブラック要素が出てくるかも

717 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 13:13:44.71 0
仲介者「お前ら余計な知恵を与えるな!
     肉親失って情を欲してる今がチャンスなんだ
     遺産の2割で話付いてんのに儲けをふいにする気か?」

718 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 13:13:48.22 0
どこかのまとめで、実母が会いたいというので
姉妹して会ったら、男に売り飛ばす気だったってのがあったね。

719 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 13:15:01.55 0
>>708
少しでも取れる揚げ足があったら
取りたいんですね?わかりません_φ(・_・

720 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 13:17:16.36 0
当時の状況を知ってる人が全員死んでから連絡を取ろうとして来るのがめっちゃ怪しすぎるww
その仲介の人は、今までどうして仲介しようとしてあげなかったんだろう?

これを踏まえると、近寄らない方が良い物件に思える

721 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 13:20:38.28 0
>>718
これ?
http://copipe.cureblack.com/c/28410

722 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 13:23:02.28 0
例え遺産のことがなくても、手放した子供が社会人になってから会いたがるというのは、
母親も年をとって心細くなったとか、これから子供に頼ろうと思ってのこともあるから、
分からないよねぇ…。
子供が一歳ぐらいの頃は母親も若いだろうから、これから他の男性もつかまえられるとか、
自分の人生もっとうまくいくはず、と強気でいられても、
その後、そんなにうまくいかなくて、年もとった頃、「そういや、昔産んだ子が大人になってるじゃない」と
思い出す、なんてことはあるからね。

723 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 13:32:28.27 0
そもそもそれ本当に母親なんだろうな?

724 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 14:16:59.71 0
子供が社会人になるくらいだから、いくらでも再会の機会はあったと思うけど…
祖父母や父親が亡くなってからわざわざ会いたがるのがひっかかる。

まあ第三者を入れて、慎重に様子をみた方がいいね。
金欲しがるそぶりを向こうが見せたら、逆に「遺産ギャンブルですっちゃった☆かあちゃん助けて」
とか言って反応をうかがうのもいいかもw

725 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 14:17:10.91 O
>>722
それ結局集りにきてるんじゃ…

かなり前の会いたいって番組思い出した
子供三人くらい?置いたまま働かない旦那とトメにいびり出されたって人が依頼者のやつ

726 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 14:20:06.61 0
>>722
ずっと会ってない子供に頼ろうなんて考えが図々しいと思うわ。


727 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 14:31:08.29 0
色々可能性はあると思うの
母が余命僅かで最期にひと目、今までの謝罪をしたいとか
遺産目当てとか介護目当てとか連帯保証人になってとか
どう転んでも困らないように準備してから会えばいいと思うの

728 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 14:36:40.22 0
みんなが言うようにタイミングがおかしいんだよね。
あまりにも。

遺産があるなら惜しまず調査だけは入れて、
はっきりしたほうがいいよ。
会う会わないはそれからでも遅くない。

729 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 14:40:12.35 0
どちらにしても期待しないほうがいいってことだね。

730 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 15:06:35.93 0
>721
それそれ。
悪人っているから、いいことより悪いことへの心構えが必要だよね…

731 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 15:09:55.33 0
↓こんなスレもあるよ。
実親と生き別れ?して探して会った方いますか?2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1312331295/

2スレ目になってるぐらいで結構ある話なんだろう。

732 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 15:10:23.93 0
仲介人が「お母さんに孝行してあげないなんてお前はなんて悪人だ」とか言い出したらクロな

733 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:05:12.48 0
そもそも、離婚後一度も会いに来なかったのに
財産手に入れた時点で突然面会要請するってのが相当おかしい


734 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:08:48.60 O
まあ父親と愛人が嫁を追い詰めて子供取り上げて追い出した話も
マザコン息子と息子を溺愛する姑が嫁をいびって身ひとつで
追い出した話もあったし、必ずしも離婚の原因が母親とも
限らないだろうよ。警戒しつつ一度くらい会ってみたらいいと思う

735 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:08:59.84 0
>>709
逆だよ
統計上のデータ見ると、30年前はほぼ母親に親権が行ってた

今は、父親にも10%ぐらいの割合で親権行くから
今の方が父親有利なんだよ

736 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:12:13.86 0
>>734
必ずしも母親とは限らないが
95%母親がトンデモで間違いないと思う

「追い出された」状況だったとしても
子供連れてく暇もないほどの勢いで追い出されるなんてありえないし
自分の鞄ぐらい持つ時間があるわけだし

737 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:12:27.96 O
>>733
祖父母と父が存命中はブロックされて会えなかった可能性もあるだろう
会うつもりはなかったけど成人したとは言えまだ若いのに
父まで亡くしてしまって心配でコンタクト取ってきた可能性もあるし
ある程度の警戒は必要としても最初からクズ認定して臨むのも
ちょっとどうかと思う

738 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:15:10.53 0
>>734
いるよな。こういう無責任なこと言うやつが

生き別れスレでは、会っても絶対あいことないってのが定説なのに

739 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:15:43.03 O
>>736
いや、物理的に力ずくで追い出す話でなく精神的に追い詰めて
判断力もなくなるくらいズタズタにして子供置かせて追い出した話

740 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:16:29.17 0
>>727
に一票。
可能性は五分五分なんだからどっちに転んでもいいように
準備していくのがいい。

741 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:17:26.71 0
>>737
アホらしい

成人するまで24時間ブロックなんて
一般家庭の人間ができるわけないだろうが

通学路とか成人式会場とか、色々会える場所あるだろうが

742 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:18:11.39 0
>>739
たとえイビられても子供放置はないわ

743 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:18:49.41 O
>>738
好き勝手ゲスパーしてお前の母親は屑に違いないから
会うなって言うのも十分無責任だと思うが…

744 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:21:29.25 0
>>739
それだけ非情なこと出来るなら
孫に対しても当然、非情さの片鱗が見えるだろ
優しかったおばあちゃん
と見えることはないと思う

私の祖母もきつい性格だった
孫にはとても優しかったけど、それでもきつい性格の片鱗は
長く暮らしてれば見えたよ

745 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:21:38.71 O
>>741
あれ、そういう時って勝手にあなたのお母さんよ!って会いに行くもん?
子供に会わせてほしいってまず申し入れるのが普通だと思ってたけど

746 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:22:46.31 0
>>743
ゲスパーじゃないだろ
今まで一度も会いに来なかったという動かざる証拠があるじゃん

747 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:25:44.36 0
>>745
ないだろ
離婚時に調停や裁判してれば余裕で親権取れたのに
それをしなかった法的にはてんで無知な母親が
面会要請だけは適法な手順踏んでやって
会わせてくれなくても、何も手段講じないってのか?

ないわー

748 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:29:31.65 0
てか、30年前ってバブルちょい前だろ?
今より全然景気よかったから、
女でも就職なんて余裕な時代じゃん

不倫や離婚テーマにしたテレビドラマも多かったし
それで離婚時に法的手続きせず叩き出されるなんて
ありえないだろ

749 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:30:47.40 O
その仲介役は、本当にお母さんを知ってるのかな
まるで知らない他人をお母さんに仕立て上げて、遺産取る可能性もあるよね
だから何はともあれ調べた方が良い。
遺産と言うからには、費用は少し掛かっても大丈夫だろうし、弁護士とかってこういう案件やってくれるのかな

750 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:31:31.45 0
前テレビでやってた生き別れのお母さんに会いたい!ってやつは
結婚を控えた青年が、かすかな記憶の優しいお母さんを捜し出してもらってたが
現在の母さんは巨デブス、旦那もデブDQNで前歯無し、子供10人…みたいな惨状。
全員、みすぼらしい格好でまともな一家で無いのは一目瞭然。

「急に大きいお兄ちゃんが出来て、うちもこれからは安心だ!ウェッハッハッハー」
みたいに言われて、青年は固まったままだったよ
あの人どうなったかな。気の毒すぎて忘れられん。

751 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:31:57.24 O
>>744
敵に向ける顔と身内に向ける顔は厳しさも全く違って来ると思うぞ
まあこれでもしも祖母と折り合いが悪くて母親が家を出ざるを
得なかったんだとしてもきちんと育ててくれたんだから
報告者にとっては複雑な話になるよな。母親有責が1番気が楽だろう
離婚が誰が悪いってんでなく、状況的に祖父母も父も母も
どうしようもなかった事で、母が連絡を取って来たのも
純粋に会いたかっただけだったらいいな

752 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:32:20.27 0
>>749
調べものは興信所
弁護士は、相手が分かって小綱も揃った段階まで出番なし

753 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:33:49.29 0
そこそこ大きい弁護士事務所だと興信所と提携してて紹介してくれたりするけど
個人の小さい弁護士事務所なら「調べて教えてください」でおしまいだもんね

754 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:34:52.50 0
>>751
母親がまとな人なら、祖母や父親が死んだことを知ったとき
線香の一本ぐらい上げに来るもんですよ

755 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:40:08.30 O
>>689
どうやって解決したの?

756 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 16:54:29.17 0
俺も遺産でン億の資産手に入れた途端
自称親戚やらがワラワラ寄ってきたんだけど
ああいう情報って、どっから手に入れてんの?

生前父親に金貸してたとかいうオッサンは、
借用書見せろって言ったら「借用書はなくても貸したんだから返せ」
とか怒鳴るタイプで、断ってもしつこく来て怒鳴り散らすし
親父の隠し子だとか言う女は、
こっそり携帯で電話してたときの言葉がハングルっぽかったし(親父は純血の日本人)
遠縁の親戚とやらは、
親戚に伝を辿って調べてみたら実在しない人物だったしで
もう散々だったわ

生き別れた母親に対する会うのもいいけど
遺産狙いのオレオレ詐欺するやつは普通にいるから
十分注意してな


757 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 17:26:49.37 0
12 名無しさん@HOME sage 2011/08/10(水) 15:36:17.09 0
「生き別れ」などというと、蜃気楼のような儚さがあって
うっかり美しいものと勘違いもするけど、要は親が子供を棄てたってだけの話。
親に言わせりゃ「事情があった」となるんだろうけど、
子を棄てる罪と同じ重さの「事情」なんてそうそうは無い。
親には選択肢がいっぱいあった。
でも子には何も選択肢がなかった。
ただただ受け入れるだけしか。

前スレにも書いたけど、子が成人して家庭を持つ年齢になってから
「会いたい」なんて言って来る親に何も期待しないほうがいい。
それすら言ってこない親に会いにいってはいけないのは言うまでもない。

頑是無い年齢の子供の前から消えて、その子がどうやってそこまで生きてきたか
小鳥程度の脳味噌があれば、苦杯を嘗めて生きてきたであろうことは想像できるはず。
それを今更どうやって贖えると思ってるの。
年取って急に人生の汚点を拭いたくなったの?
謝ってラクになりたいの?
立派に育ったと確認して自分の罪悪感を減らしたいの?
それとももっと下世話に金か面倒見てもらうか、そういう下心があるの?

どれもお断り。
ついでに外野の「会わなくていいの?後悔するかもよ?」的な押し付けもいらない。
会ったほうがいいような親なら、もっと人生の手前で会いにくるもんだ。
成人するまで放ったらかしだったなら、それがすべての答え。

758 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 17:35:40.51 0
うちの母親も祖母が亡くなった時に連絡してきたが、祖母の悪口は一言もいわず「いい姑さんだった」とだけいってくれたな
離婚は完全に母親有責で親権も取れずに身ひとつで出て行ったけど、祖母からも母親の悪口は一度も聞いたことがない
それでも母親に会いに行かなかったのは、自分自身が離婚当時のことをすべて覚えていたせい
いきなり家族と引き離されて見知らぬおっさんの家に連れて行かれ、そこの娘に虐められたのが今でもトラウマだ


759 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 17:37:18.47 O
かといって、八月の蝉の坂井真紀状態だったら可哀想だな。
フィクションだけど。

760 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 17:41:41.93 0
>>756
>俺も遺産でン億の資産手に入れた途端
>自称親戚やらがワラワラ寄ってきたんだけど
>ああいう情報って、どっから手に入れてんの?

大体は銀行経由だよ。宝クジ当てて億万長者になった系の人も同じ
守秘義務なんてあってないようなもの

761 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 17:41:49.66 0
お金あるんなら探偵に調べてもらったらいいよ

762 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 18:22:12.68 P
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/news/img/13518539090001.jpg


763 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 18:28:48.12 0
>>756
全部詐欺で訴えられる気がするw

764 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 19:22:48.77 O
まあカシオミニを賭けられる位にはクロだよね

765 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 20:07:58.40 0
流れ読まずに投下
私が小学生の頃、スキー旅行に家族で行った時の話。
夜、商店街を歩いていると空には満点の星空。綺麗だなぁと思って見上げながら歩いていると、いきなり暗くなった。流雪溝に落ちてしまったらしい。
時期は冬で、水が流れててもおかしくなかったけど、偶々流れているし感ではなかったので流されずに済んだけど、水が流れてたら死んでいた。
その時一緒にいた家族も修羅場だったらしい。隣を歩いてると思ってたら急に消えたから、本気で流されたと思ったらしい。家族全員が真顔で覗き込んできたのを今でも思い出します。

766 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 20:10:01.44 0
流水溝は酔っ払いもよく落ちるからなー
ま、危険なので普段はちゃんと蓋してるはずなんだが
流されるうんぬんより凍死するんだよ

767 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 20:15:46.93 0
八日目の蝉じゃなかったか

768 :759:2012/11/03(土) 20:35:46.29 O
八日目の蝉だったorz八月の蝉ってなんだよ。普通の蝉だよ。

769 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 20:38:05.11 0
流水溝てなに?
ドブのこと?

ドブにはまって死ぬとかあり得なくない?

770 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 20:43:09.86 0
流雪溝 です

771 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 20:56:11.10 0
>>769は肥溜めに落ちて死んだとしてもおかしくないぐらいのうっかりさん。

772 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 20:57:23.74 0
人が死ねるドブなんざそこらにもあるだろ、15cmの段差でも死ぬ奴は死ぬ

773 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 21:02:08.23 0
>>768
ごめん一人でツボってしまったww

774 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 21:05:41.96 O
流れている感があったらやばかったのか

775 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 21:22:17.73 0
>>769
坂のある豪雪地帯の町には流雪でも流水でもどっちでもいいが雪を流すための溝がある
ドブとは違うな、使用目的が。
例を言えば風の盆で有名な八尾とか。
冬はマジで冷たい水がすごい勢いで流れてるから、酔っ払いもうっかりサンも落ちたたら死ぬ。

776 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 21:44:34.93 0
35年あったこと無い母から役場通して金の無心がきたよ

手紙一通、電話一本寄越したこと無いのに金の無心
産みの親なんだからって言われたけど
養育費さえ払ってないのに産んだからってなー

777 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 21:49:27.88 0
生活保護受給に関わる奴じゃない?


778 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 21:59:58.98 0
おまえらっていい奴だよな。

779 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 22:06:56.82 0
>>777
そうだとしたら「わかりました」と応じておいてしらばっくれるのが吉?

780 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 22:16:37.53 0
義務を果たしていない奴に権利なんて無いし
役所には「会った事も無い殆ど赤の他人な老人に渡す金なんて無い」
ってごねてりゃそのうちくたばるんでない
役所の方も強制で金出させることなんて出来ないし


781 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 22:20:29.45 0
>>779
あれ判りましたって言うとその後の連絡先や何かになるよう言われるらしい
だから、援助は出来ないなら出来ないってはっきり言うのがいいんだって

782 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 22:34:43.35 0
>>776
事情説明すれば実親でも扶養拒否できるから頑張れ

一般に、離婚して養育費さえ払ってないとかで
親の養育義務を親自身が放棄してる場合とか
子供名義で勝手に借金しちゃったとかで
信頼関係に深刻な問題が生じてる場合なんかは
親の扶養義務が解除される

783 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 22:37:26.66 0
>>748
30年前はバブル少し前。その頃の子育て世代の年収は今とおんなじ感じ。
男女雇用機会均等何それ?って昭和の時代で、専業主婦多かった。
離婚に関しての価値観は今とは比べ物にならないくらいだったと思うが。
それから5、6年経つと本当にバブルが来てOLでもみんな金持ってたんだが・・・

784 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 22:47:05.94 0
そんな親だと、援助はできません、そもそもその人はかなり金溜め込んでますよ?
って出任せいって需給阻止して嫌がらせくらいしてやりたくなるね

785 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 23:01:22.10 O
>>768 ここにも笑いが止まらなくなったのが一人

普通の蝉www

786 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 23:12:59.26 0
>>781
そっか。参考になった。
浅知恵で変なこと書いてごめんね。

787 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 23:18:19.45 0
規模としてはそこまで大きくないけど、当時の俺の感情という意味で一番の修羅場を…

小学生のとき、母は在宅の仕事をしてた。
どんな仕事か詳細はわからなかったけど、手書きの原稿をPCの文章に打ち直すとかそんな感じの仕事。
で、忙しい時期はほぼ一日中PCの前に座っているような状態だったので俺と2つ上の兄は家にいて暇なとき母の肩を揉んだり叩いたり、コーヒーを入れてあげたりしてた。

事が起きたのはある夏休みの日。
父は仕事、母は在宅仕事、兄は友達の家に行き、俺は家で暇してた。
で、いつもどおり母の肩を叩いたら母が「お母さんお仕事休憩するけどもう少しやってほしいことがあるの」
で、母。何をしたかというとうつぶせになり「○○(俺の名前)母さんの背中踏んで」
前に母の背中を指で押したら気持ちよかったらしく、乗っかったらもっと気持ちいいだろうと思ったらしい。
で、言われたとおりに乗って「もうちょっとこっち・あっち」といわれるのに従ってた。

そこに兄が帰宅。母が仕事している部屋に入って来る。
兄の見た光景
・「あ`〜」と苦しみながら(実際はマッサージされているときに出る声)倒れている母
・その母を両足で踏みつけている弟(おれ)

で、兄の導き出した結論は「弟がお母さんを虐めている!」
母を助けんと本気の兄にいきなり殴られてびっくりとかそれ以前に怒りが湧き上がった俺。
兄に対して反撃をして兄弟で殴り合い取っ組み合いの喧嘩に。
当然母が止めたんだけど、兄は母を虐める弟への怒り。俺は兄にいきなり殴られた苛立ちでお互い落ち着くまでに結構時間がかかった。

他の人に比べたら低レベルだろうけど、今の所兄と本気で喧嘩したのはこれが最初で最後
精神的には後に車に轢かれかけたとき以上の状態だった。
こんな修羅場もあるってことでひとつ。

788 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 23:22:07.55 0
スマンが笑ったw。愛のある家族でいいなぁ

789 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 23:26:13.87 O
それをブッ込める度胸は大したものだと思わんでもないこともなくはないかもしれないような感じ

790 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 23:29:03.58 0
>>788
同じくw いい家族だ。

>>789
で、なんでおまえさんの頭が修羅場になってんだ?

791 :名無しさん@HOME:2012/11/03(土) 23:47:09.04 0
>>768
評価する。

792 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 00:02:22.74 0
これだけ待っても、>>667から追加燃料投下無いのは、ネタじゃなく本当の相談だったんだな。

一族を牛耳る大叔父とか、種違い謎の美少女妹の登場に期待してたんだけど…

793 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 03:25:44.80 0
なんかまだ子供みたいな考えの相談者だし、もし母親が遺産目当てならうっかり会ったら全部吸い取られちゃうだろうね。
自分で調べられないならお金あるんだし、興信所でも使ってここ最近母親の動き調べてもらったら?
男がいてグルになってるか単にお金が無いかわかるでしょ。
望みは薄いけどもしかしたら本当に会いたいだけかもしれないし。


794 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 04:10:02.55 0
相談者って、ここ相談スレじゃないし。

795 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 06:54:39.93 0
だなw

796 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 11:01:21.24 O
遅レスでアドバイスしてる奴は、自分が意気揚々と長文書いた内容が、
該当のレスが投下された直後から今までの間に、十二分に出し尽くされてる
内容だとは思わないのだろうか。

797 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 12:24:47.20 i
>>787
子供の体重って、ちょうどいいんだよなぁ。

798 : ◆.jN8nd1d.aA6 :2012/11/04(日) 12:39:43.63 0
667です。
皆さんありがとうございます。

・母親は悪い人と思ってかかれ
・母親の身元調べをしろ
がデフォですね。
時間稼ぎにばあちゃんの百か日法要が済むまでは
落ち着かないので会えないと返事しておきます。
ばあちゃんの遺産相続手続きもまだなんで
まとめて弁護士に相談します。多分どこかに
父が亡くなったときに世話になった弁護士の連絡先があったはず。
じいちゃん(じいちゃん家長男)が亡くなったときに
じいちゃん親族と揉めたので、じいちゃん親族とは絶縁です。
なぜ揉めたのかはまでは詳しくは聞いていません。なので
一族を統括するような大叔父とか、いません。
ばあちゃんは末っ子だったからばあちゃん姉兄は
既に故人。ばあちゃんの甥姪にあたる人達が葬儀に
来てくれたけど、誰が誰やら、信用できる人かどうかも
知らないし、相談したくありません。

トリつけといたので、また何かあったら報告します。
そろそろばあちゃんの満中陰志の品物を考えなきゃ・・・・。

799 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 12:41:34.58 0
疎遠な親戚より冷静な第三者に立ち会いをお願いしたほうがいいと思う。
弁護士さんに伝手があるならよかった。

800 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 12:59:21.35 0
修羅場ってほどではないが、親戚ほど金が絡むとややこしいなと
思った話を。

父方親戚は一番近くて父のいとこで、交流が薄かったので、
年賀状のやり取り程度。顔もよくしらなかった。
父の七回忌に普通に粗供養を送った。
向こうからお礼の電話かたがた「これをご縁にまた親しくお付き合いを・・・。
あなたのお父さんには本当にお世話になりました。」と。
その後その息子の結婚式に招待されることになったり、何となく交流が復活。
折に触れ「あなたのお父さんにはお世話になった、これこれこういうところで・・・。」
と言われて、知らない話ばかりで「ふうん、父さんは影で善行を積んでたんだな、偉いな〜。」
と思ってたら、向こうは父がしっかり遺産を残していることもおおよそ把握して
いたらしく、「あなたのお父さんは困ったことがあったら、言ってきなさいと
言ってくれた。だから今あなたに1千万円貸してくれとお願いする。」と。
ナニソレ!?父の口約束はその子も履行義務があるんですか?メダマドコーな論理の展開。
普通ならあなたのお父さんには世話になって恩返しできていないから、あなたに
恩返しがしたい、とかならない?
万一、1千万円踏み倒されてもウチはなんともない。親戚づきあいを維持することを
父は望むかな?と真剣に考えました。父が残した金なんで父ならどう考えるかを
優先してみたが・・・。
むこうの家に訪問した際、掻き入れどきにもかかわらず、小売の家業がさっぱりだったので
「ダメだこりゃ。」と判断する仕事がらみ脳が発動してすっぱり縁切りしました。
十三回忌はもう何も送らない。

801 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 13:20:01.09 P
>>800
1千万貸しては事業資金用か
まぁ義理は別としても、見込みがないのに貸すかよってな

802 :461:2012/11/04(日) 13:22:19.80 0
姉ちゃんは底辺世界を抜けられないみたいです。
父ちゃんがヤバい筋の借金をして、その筋の
紹介から今の世界に入ったそうです。
知らないうちに結果的になにかのいけないことの
手伝いをしたみたいなこともあったとかで。



803 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 13:49:07.06 0
八月の蝉でクマゼミを思い浮かべるか、
ヒグラシを思い浮かべるかで
風景が全然違うなぁ。

804 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 13:54:44.45 O
まあ遺産とか入ると急にごたごたするよね
家は父が母の叔父に結構な額を貸したらしい(正確な額は教えてくれない)
まあ代わりに大観の絵を貰ったそうだから、いざとなれば売るから大丈夫って言ってたな

805 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 13:56:35.86 0
絶対騙されてるよそれw贋作贋作w

806 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 13:59:04.67 0
大観、光琳あたりは偽物の
お約束だろ。

807 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 14:04:05.23 0
風神雷神図だったら、贋作だぞ。

808 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 14:05:59.22 0
>>461
姉の為に行動を起こす気がないなら
こんなとこでグダグダゆってんじゃねーよ、クズ


809 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 14:07:12.52 0
世知辛いね。死者に鞭打つようなことを。
日本人じゃないな。

810 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 14:14:10.03 0
うちの実家は農家なんだけど、
戦中に食糧のお代に、と貰った日本画を最近鑑定に出したら
いくつかは本物で、県から文化財指定されちゃったよ

二束三文だろうと思ってたら物凄い金額らしくて
家族一同びっくりだったよ
ま、売る気はないから、相場がいくらかなんて関係ないけどね

当時の状況はよく分からないけど
家族が生きるために、ホントに先祖代々の家宝差し出したんだろうな
と思った

ちなみに骨董の価値に気付いたのはご近所の奥様
どうせ安物だろうと適当に飾ってた掛け軸の絵や落款をしげしげと見て
これ本物の○○だよね?凄い。こんなとこに飾っちゃうんだ?
と聞いたことない人の名前出したのが切欠
それで、持ってる骨董品まとめて鑑定に出した

決して金持ちそうには見えない人だったけど
世の中には、すごい目利きが意外なとこにいるもんだと思った

とりあえず大観はすぐ検査して
本物ならそれなりの設備で保管した方がいいよ
うちは杜撰な保管してたんで、県の美術館の人に嫌み言われたよ

811 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 14:19:38.30 0
>>810
実家相続のときの相続税が凄そうだな。
文化財指定されているなら財産認定されているわけだから
隠しようがない。相続税対策ガンガレ。

812 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 14:20:53.85 P
>>810
どんな言い回しだったか不明だけど、そこまでの作品だと
保管にも技術が要るのは当然だと思うけど

813 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 14:33:21.38 0
まあ美術館の人も職業柄言わずにいられなかったんだろうけど
まさか本物とは思ってなかったんだから保管もクソもありませんてwwwと言うしかなかっただろうな

814 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 14:35:20.94 0
>>810
寄付しろ。
劣化しないで維持してくれるさ。

815 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 15:18:30.39 0
>>813
いやあ、そうやって申し開き出来ないぐらいのお粗末な管理だったんだよ
本物認定された物のなかには、うちの子がドラえもん描いちゃったものもあったし
ドラえもんのおかげで、本物なのに文化財指定からは外れちゃったし

おじいちゃんの美術館の人、頬っぺたプルプル震わせながら嫌み言ってたけど
こっちは恥ずかしくて泣きそうだったわ

>>814
自前で設備用意するのはお金も手間も大変だから
今は有料で県の美術館に預かって貰ってるよ
あそこなら、品質管理の心配だけじゃなく
泥の心配もしなくて済むしね

816 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 15:34:29.86 0
元の持ち主は810家では管理できないとわかっていたろうに。
手放すのどれほど辛かったろう。

(一応美術品管理の勉強をしていた者だけど、一般家庭では無理なのは知ってるので
810家をけなそうって訳じゃないです。)

817 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 15:35:13.60 0
富豪刑事で幼少期のお嬢様が本物のダ・ヴィンチ絵にいたずら描きするエピがあったが
あれをリアルでやらかしちゃったのかw
そりゃほっぺたもぷるぷるするなw

818 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 16:32:55.93 0
ドラえもんwww
作品にとっては災難だけど、なんとも微笑ましいエピソードだねw
ドラえもんつきのをテレビの鑑定団にだしたら良いネタになりそうwww

819 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 16:43:18.00 0
そんな大作じゃなくても掛け軸にドラえもんはちょっと…


820 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 16:47:02.27 0
俺が鑑定した人だったら泣き崩れるかもしれんw

821 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 16:49:18.52 0
掛け軸のいたずら描きって修正できないんだろか

822 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 16:51:51.20 0
>>818
全く微笑ましくなんか無い。
いいものが台無しにされてたら自分の損得に関係なくても悲しくて悔しいよ。
他所んちだの野良だのでもぬこが虐待されてるの目の当たりにしたら可哀想で悲しくて大騒ぎだろ。
美術品にそういう感情を抱く人は結構多い。

823 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 16:57:17.69 0
>>821
作品部分を特殊なノリで土台の掛け軸に張ってあるだけなので
作品部分に被害が無ければプロなら剥がして修復できる
たぶんそのおバカガキは作品部分に書いたと思われる。

824 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 17:07:10.79 0
状態による。
出来る場合でも凄い金がかかる。

825 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 17:08:40.14 0
>>824
そういう修正したらしたで美術品・文化財としての価値も下がりそうなんだが、どうなの?

826 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 17:14:44.36 0
修復で確かに価値は下がるけど
ドラえもんが書いてあるよりマシであろうことは確か

827 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 17:43:52.84 0
手塚治虫の生原稿を塗り絵にしちゃってた元子供が鑑定団に出てたことあったね

828 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 17:54:50.66 0
最近何処かの国のおばあちゃんがキリストの絵を修復すると言って
似ても似つかないオラウータンの絵で話題になったの思い出した

829 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 17:54:59.05 0
本物であれ偽者であれ美術品・芸術品に子供を近づけちゃいけないって訳だな

830 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 18:24:44.67 0
表具屋に出さずに額に入れて玄関に飾ってただけでも日光で褪色するとか言われたのにドラえもんかぁ
美術関係者の仕事であった修羅場スレがあったら書き込まれてそうだな

831 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 18:55:22.61 0
>>828
あれは>>822的な気持ちで、非常に腹立たしく悲しい出来事だったので
少しも笑えなかった。やたら微笑ましい系統の話題になってたけど。
その後あのババアが絵の権利は自分にあるから、教会の収益金をよこせと
裁判を起こすに至っては、もうあのババアは地獄に墜ちるべき。

832 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 18:56:54.54 0
壁切り取ってばばばにやればいいんじゃね?

833 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 19:12:13.28 0
>>832
いや、その絵の下には巨匠の絵が隠れてるわけで

834 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 20:29:45.29 0
文化財相当にどらえもん・・。目利きの奥さんありがとうありがとう。

835 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 20:30:41.20 0
>>708
まとめから来るんじゃねーよ
単なる亀なら許容だけど、まとめからの亀とかもうね

で、亀ってうざいでしょ?

836 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 21:04:07.35 0
微笑ましくなんてないよね

837 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 21:29:37.88 O
815の子供がその掛け軸の作者に匹敵するような芸術家になれば
ほほえましいかどうかはともかくひとつのエピソードにはなるかもね

838 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 21:51:16.13 0
>>815
お前のガキ最低だな。微笑ましくもなんともない
きちんと躾位しろよ

839 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 21:51:23.69 0
芸術って、後世の人間に作り上げられるものだからなあ。

840 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 22:35:30.43 0
>838
微笑ましいとか言ってるのは810じゃないよ。
結構前の事件だろうし「恥ずかしくて泣きそう」ってぐらいだからもう責めるなよ。

ご近所の奥さんのことだけど。
皆さんご存知のように美術芸術系の学校学科はいっぱいあるけど卒業してそっちの職に就ける人は裏方を含めても物凄く少ない。
だから芸術の素養を持った普通の人が案外その辺に居る。
普通の人が審美眼鑑定眼や音感を持っていても得になることはない。むしろトラブルの元だったりする。
ひた隠すまでしなくても大抵口をつぐんでる。
わざわざ口出ししたってことはよっぽどの逸品だったんだね。

841 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 22:45:35.53 O
>>840
うわ本当だ。いつの間にかごっちゃにしてた
>>810刺々しいレスをしてしまって申し訳ない

842 :名無しさん@HOME:2012/11/04(日) 22:56:40.37 0
刺々しいってレベルじゃないw

843 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 00:04:33.67 0
>>827
それはどうなったの?!

844 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 00:18:14.39 0
ひどすぎワロタwww

845 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 00:21:04.94 0
>>843
その元子供が当時の鑑定士の店に売っちゃってそこから売りに出たところまでは知ってるけど
その後誰が買ったかとかは記憶にない。検索したけど記憶の部分までしか追えなかった。
鑑定士そのすぐ後紳助に嫌がられて(言うのが鑑定額じゃなく「うちでの買い取りがいくら」で
何度も嫌み言われてた)別の人に変わったっけ。

846 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 08:38:08.14 0
ドラエモンが余白に書きこまれたのなら、
そこだけ紙ごと取り除き、和紙を「つぎあて」して
補修可能だけど、絵の上そのものだったら、
触らないほうがいいと専門家は言うだろう。

847 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 09:03:19.24 0
興味深い話だった。
どんな文化財も埋もれてドラえもんになったりする。
戦争は罪深いな。

848 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 09:33:48.66 0
>>810
そんなに価値のある掛け軸なら、
前所有者の履歴が分かると思うけどな。
専門家に調べて貰ったら面白いと思うよ。

849 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 11:40:07.26 0
うちは出来のいい姉とあまり出来がよろしくない妹の私と両親の4人家族。
どのあたりで両親が私を見限ったのかわからないけれど、
姉は小さいころから、お習字バレエ英会話ピアノ幼児教室塾等々習い事をしてた。
姉が喜んでいたんかどうかは分からないけど、少なくとも嫌がったそぶりはなかった。
むしろ、私はこんなに習わせてもらってるけど貴女は何もさせてもらえないのねpgrなことを言う程度には習い事を喜んでたように思う。
私もお習字が行きたくて親にねだったが、
「貴女は何もできない子。字が汚いのは不器用だから。習っても仕方がない」
と言われ却下された。
大人になってからそれを親に言ったが
「言ってない」
の一点張りで、何かにつけそうやって私をsageてきたことすら記憶にもない程度なのかと悲しくなった。
一事が万事この調子だったけど、幸い担任の先生や友人、部活の顧問の先生には恵まれたと思う。
先生たちは出来のいい姉のことをよく覚えてたのでその妹ということで最初私を知って声をかけてくれてたけれど、
参観や面談で、私と姉への両親の態度に違和感を覚えたようで、学校では気を配ってくれてたんだと思う。
習字も放課後教室で習わせてくれたし、小学校のクラブの申し込みも両親に口添えしてくれた。
姉は私立中学高校有名大学と華々しい経歴。
私は公立以外はダメ、頭が悪いから大学もダメと言われた。
大学がどんなところかもわかってなかったけれど、できるだけたくさんの期間学校に行けるようにしたいとだけ考えた。
中一の時、担任の先生に相談した。


850 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 11:41:36.43 0
担任の先生はなぜかうちの両親が姉偏愛なことを知ってて(なんとなく小学校の先生から聞いてたのかも?)
「君の人生にとって出来るだけプラスになる選択をしょうか。
やりたいことややるべきことはたくさんあるけれど、全てできるわけじゃない。
問題を先送りすることは悪いことじゃない。問題を解決する力をつけることを優先しよう。
習い事なら学校でもできるよ。美術の先生だって音楽の先生だっている。
これから先、君が生きて幸せになるための財産を3年間で作り上げよう。
学んで手に入れたものはたとえ親だろうと奪えない君だけの財産になる。
そのための協力を先生たちは惜しまないよ」
言葉はかなり違うけれど要約したらこんな感じの話をしてくれた。
それで頑張れた。
本当はこのままグレてやろうかという気持ちも半分あったけど、やれることをとりあえずやることにした。
なんとか推薦をもらって高専へ行った。
高専は5年なので親に「5年も行くのか」と嫌味を言われたけれど、あと5年も行ったんだからと後で学費を返すことも約束させられたけれど行けた。
卒業して就職して夜勤はきついけど一人暮らしして、お世話になった先生方にも挨拶に行って、親に余分に行った2年分の学費を返して、
問題は解決したのか、いまだ先送りしてるのか分からない状態だけど平和。
ただあの出来のいい姉は異性関係でも出来る人だったようで、高校生の彼氏と同い年の彼氏と既婚者の上司と掛け持ち。
現在、高校生の保護者と上司の妻から凸られて、実家は修羅場らしい。
実家を出るまで地味に続いた私の修羅場はもう終わったので、いまさら呼び出されても修羅場中の家に戻るつもりはない。
「こんなのじゃあの子はもういいところにお嫁に行けない。こんなことになるなら貴女にも少し手をかけてあげるべきだった」(母談)
「あれ(姉)は器量良しでお前は無理だと思ってたが、大人になったらあまり差はない。どちらもかわいい娘だ。戻ってこい」(父談)
親を敬えとかいろいろ言われたけど、私にいろいろ教えてくれた人たちをちゃんと尊敬してる。
私はもっと年をとったら先生方みたいな人間になるんだよ。
祖父の法事があるからその時に縁切り宣言してくるよ。

851 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 11:50:05.40 O
「慰謝料代わりに払え」って言われるだけだから、法事不参加も考えた方がいいような

852 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 11:53:08.21 0
ワザワザ絶縁宣言なんかしに戻らず
さっくり分籍してフェイドアウトしてもいいよねこの案件

853 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 11:53:34.81 0
849は若いうちから自分のことを自分で考える賢さがあったから
親の犠牲にならないで済んだ。いい先生に恵まれてよかったね。

親って、子育てをまとめて考える節があるよね。
たとえば、兄・姉で試行錯誤して失敗した結果、弟・妹で教訓を活かして
うまく育ったから、自分の子育ては全体では成功、みたいな。
849の場合は、有望な方に手も時間もかけて、そうでない方はそれなり。
でも資質に合わせてるんだから、全体としてはオッケーみたいな感じ。
される方はたまらんが。


854 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 11:55:42.75 0
>>850
その馬鹿両親には心底軽蔑した目で縁切り宣言してやればええよ
というか馬鹿二匹が何言っても無視してやればええ
下手に受け答えせずに無視するのが一番
馬鹿とは会話する時間さえ勿体無い
別れ際に「次にお会いするのはどちらかの葬式ですね」くらいは
言ってやってもええかもしれないけどw

855 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 11:58:14.85 I
暴利振るうような親なら危険だけどそうでないなら
一度は言いたいこといってスッキリするのもありと思う
毒親はほんとに度し難いな
850が素晴らしい大人に育って良かった

856 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 11:59:36.10 I
暴利振るってどうすんだ
暴力です

857 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 12:06:59.10 0
>>850
お若いから教師も勉強してる人が多かったんだろうけど
いい先生いあたってよかった

私の時代の教師は長子偏愛を煽り立てるようなのしかいなかった

858 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 12:23:45.55 0
先生しだいだよね…
宗教狂いの親が「うちの娘は遠足には行かせない」というのを
先生が機転をきかして連れてったって話もどっかで見たな
普通に学校行く格好で出てこさせ
学校でジャージに着替えさせ
先生の用意したリュック(弁当おやつ入り)をかつがせた
そんで学校帰着後に元に戻し何食わぬ顔で下校させたって

859 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 12:30:48.25 0
>>858
それはバレたらえらいことになるのでは?

860 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 12:31:55.08 0
>>855
父親 「オラオラ育ててやったんだから、今までの分暴利を付けて払ってもらうぜ」ですかw

861 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 12:33:40.99 0
ぜひ、不倫姉のその後を書き込んでほしいw

862 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 12:34:49.63 0
トメが倒れた。
全身全霊を込めて「逝け!逝くんだ!ジョオオオオ!」と
祈ったのに持ち直した orz
これから夫の妹、弟嫁と役割分担を振り割りの話し合いで揉めに行く。
修羅場に突入する予定であります!
隊のみんな、現状報告は以上であります。

863 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 12:39:45.54 0
>>862
直接の介護義務がある貴方の旦那と旦那弟は出席せんの?
男共にもできる介護させんと、女に丸投げしてりゃええって
勘違いするぞ

864 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 12:46:18.94 I
うわ
女に丸投げかよ863に同意

865 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 12:53:23.11 0
>>818
美術品とか文化財は人類共有の財産なんだよ。
人類共有の財産はね、お金を出せば手にして良いというものではないんだ。
手にするには『資格』が必要なんだよ。
国家試験の事じゃないよ、「人としての資格」だよ。

君のご先祖様は、お金で貧乏人の頬っぺたを引っ叩いて文化財を
手に入れてしまっただけで、人としての資格は持ち合わせてなかったようだね。

866 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 12:53:57.04 0
倒れた人一人に対して三家族で負担を分担できるのなら
羨ましい限りだ。うちは夫が一人っ子。
トメ、きれいあっさりに逝ってくれ。

867 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 12:55:59.63 I
亀レスで、反省してる人を批判する人間もどうなのかな
そもそも美術品が何かもわからんのによくいうよ

868 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:00:44.86 0
>>867
恥ずかしがってただけで反省はしてないだろ。

869 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:01:32.16 0
へえ、美術品話が流れるのが嫌なんだ。

870 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:04:29.51 0
>>865
札束で横面ひっぱたいたんじゃなくて、物の価値に見合わない
農作物と交換したんだよ
金やモノはあっても肝心の食うものが無かった時代に強欲で
傲慢な地方農家が肥え太った
鑑定団とかで田舎の農家がなんでこんなもの持ってるんだって
のは大抵戦後に手に入れたもの
うちのばあさまはそのころの恨みが未だに晴れないらしく、農村
部が天災に遭うと、「人の足元見るような事やった天罰じゃ」って
愚痴こぼす

871 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:07:12.74 0
>865
>お金で貧乏人の頬っぺたを引っ叩いて文化財を手に入れてしまっただけ

そりゃいいがかりってもん。
その後の適当な扱いからして、値打ち物だなんて思ってなかったけど、
それなりの値で引き取ってくれたんでしょう。
美術品なんて着物や櫛・簪とか価値のわかりやすい物でもないしね。
金に物を言わせて無理やり強奪した訳じゃない。
そこまでして手に入れたんなら、代々大切に扱っただろう。
手放した人だって、人類の宝の保護より自分や家族の命を優先してるわけだし。

872 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:08:46.88 0
>>870
それはおまえのばあさんの逆恨み。
自活能力がなくて財産を切り売りしたんだろう。
それまでは都会人が農村部を踏み台にして
近代化して来たりしてるんだから、攻守入れ替わっただけ。
時代の流れってそんなもんさ。

873 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:10:18.78 I
ものの価値は相場で決まる
それだけの話

874 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:15:01.29 0
ミクロ経済学の入り口で使う比喩。
砂漠で、水に飢えているときは
1キャラのダイヤモンドをわずかな水とでも交換する。
そういう状態だよ、戦後の食糧難ってのは。

875 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:17:05.75 0
>870
そういう話、よく聞くけど
食料渡した側の農家からは

「農家だからって、無制限に食料があるわけでもないのに
 次から次と都会の人が、高価な着物や品物持ってきて食料分けてくれとやって来る
 時代的に換金できないし、良い着物や骨董品なんて
 農家には必要ないし、数持ってても意味が無い
 それでも、わざわざ来たのは大変だろうと食料調達して渡すんだけど、
 帰り際に“人の足元見るような事しやがって”って言うんだよね」

当時の農家の人は、高価な着物よりも手ぬぐいとか
農作業で使う消耗品系のほ方がありがたかったそうです

876 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:17:17.22 0
>>872
戦後の食糧不足知らないの?

877 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:20:20.16 I
着物などならともかく、810のじいちゃんだかひいじいちゃんだかは
絵の価値もわからんのに食べ物と交換してあげたんだよね

878 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:25:38.80 0
で、今のメイン修羅場は何ですか?
美術品ネタはもうおなかいっぱい。

879 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:27:32.73 0
戦後といえば、祖母曰く、押入れ一杯に貯めてあった貯金が
戦後に全て紙屑になってしまったと言ってたなー
祖母はニコニコ貯金っていってたが、恐らく戦中の債券とかだと思う。
当時は裕福だったんだけど、それでもシャレにならなかったろうな。

880 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:37:23.01 0
>>865
>>870
戦争時は農作物はすべて国の管理下にあった
農家が町の人に渡したのは、自分達の分の食糧なんだぜ

881 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:37:30.13 0
>>879
それは新円に切り替えされて、昔の国債の額面価値が
今の1円、2円のなっちまったって話だな。

882 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:42:52.25 0
美術品に偏執的なレスする人気持ち悪い。
何が貴重な財産だよ。
>>865にはその「人としての資格(品格)」なんて微塵も感じられない。

883 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:43:59.02 0
>>881
満州とか半島にあった会社の株券とかは文字通りゴミになったからなあ
特に満鉄絡みとか結構あったからねえ

884 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:46:09.84 0
ああ、満鉄株を財産分与として貰って離婚した
元皇族の嫁さんとか、いたっけ。戦後の生活は
大変だったとか、そんなのどこかで読んだ。

885 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:46:29.11 0
こんな風に話は繋がっていくのか〜
と脱線していく様を見れておもしろいです。

886 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:47:56.81 0
見れて、じゃない。
見られて、だ。

これだからゆとりはw

887 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:50:53.51 I
私も戦後の話面白い
まだ生きてた人の伝聞だもんね
農家に恨みを持つ人の声も農家の事情も生きた声

888 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:54:19.53 0
核家族化が進んで、祖父母との会話が殆ど無い子も多いから
昔みたいに伝承って形の知識の継承が壊滅状態だからね
ちょいと昔の事さえ遠い断絶の彼方になる

889 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:55:11.79 O
数日前にアパートの一階庭に大人の玩具を落とした者です

翌朝に一階の人が来たけど居留守をしてしまった
彼女が家に来て事情説明したら彼女が取りに行った

一階の人の視線が痛い


890 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:56:51.75 0
>>889
その彼女は1階の住人(男)の彼女という意味?
1階の住人=彼女、女?
分かりにくい。

891 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 13:57:18.38 0
“軍用手票”で溜め込んでたら、全部紙くずになりましたって話しですね

892 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:01:13.00 0
今更だけど、なぜそんなものを屋外に放り出すシチュエーションに
なるのか不明。

893 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:07:25.25 0
>>878
では美術品とは関係のない修羅場を。

さっきの祖母が巻き込まれた修羅場。
去年、祖母と同居している伯母1が投資詐欺に遭った事が判明した。
しかも伯母1自身の貯金だけでなく、祖母の貯金も半分つぎ込んでいた。

伯母は大昔に離婚して、その後は祖父母の元に戻って子供二人を育て上げた。
祖父母の援助はあったが、もちろん伯母も職には就いた。
しかし田舎&40過ぎての再就職だったからお給料も安い。
それでもコツコツ貯金していたようだ。
ただそれも伯母の子供の一人がパチンカスサイマーに育ってしまって
その尻拭いで貯金が結構無くなっていたらしい。
それで伯母1は不安になって、少しでも老後の資金を増やす方法はと焦っていた時に
投資詐欺の電話がかかってきて、見事に釣られてしまった…。被害額は多分五百万。
だけのはずだったが、従兄弟(サイマーではない方)と
従兄弟から相談された伯母2がさらに突っ込んだところ
その投資詐欺に遭う前にFXに手を出して大損していたのと
さらに別の投資詐欺(確かナイジェリアの穀物投資)にも数百万つっこんでいた事が判明。
しかし、そこまで注ぎ込める資金は叔母には無い。

894 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:08:26.39 0
それでもしやと、伯母が保管していた祖母の通帳を
必死で抵抗する伯母と格闘して奪い取って確認したところ
やはり半分程伯母が引き出していた。
祖母も高齢で銀行に行くのも大変だからと、伯母が代わりに管理していたのだけど
それが見事に仇になってしまった。
祖母は古くなった家をいつかリフォームしようと
遺族年金とかコツコツ貯金していたのに…
祖母が知ったらショックで倒れるのではと皆で隠していたのに
伯母が自ら祖母に喋ってしまったのだけど
正確な使い込み額は祖母には教えていない。
知ったら今度こそ心臓麻痺起こすかも。
先日祖母が怪我で入院したんだけど、通帳(今は伯母2が管理しています)を
伯母2に持って来てとお願いしてきた時は
ごまかすのが大変だったそうだ。

895 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:08:56.79 I
恋人にバイブ受け取らせたのか?

896 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:09:44.39 O
一階の住人は女
彼女は俺ので別の場所に住んでる

大人の玩具は友人が俺の部屋に忘れ物して、それを確かめずに掴んで窓から投げようとしたら玩具だった
気付いた時に投げるの止めようとしたけど下に落ちた

彼女にはちゃんと確かめてからきちんと手渡せって怒られた

大人の玩具は友人がふざけて寄越したもの。開封してこんなんかー、と眺めてた矢先だった

897 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:11:53.43 0
情けない男だな

898 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:12:27.86 O
彼女に「もうどうしよう…」って言ったら
「さっさと回収したら良い」って取りに行ったんだ
彼女はそういうの気にしないで、ゴムとかも自分で買ってる(俺が買い忘れたり持ち歩いてなかった時用に)
ドンキで大人の缶詰を笑いながら買う子だから…

899 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:12:32.11 I
なんで窓から投げようとしたの?
こんなシンプルなはなしをどうしてそこまでわかりにくく書けるんだよ

900 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:15:34.44 O
何回もすまねぇ

友人が忘れ物したと電話してきて
窓から投げてくれと言われて投げようとしたんだ

後、アパートの庭先はフェンスで囲まれてて外部からは入れない
一階のベランダからじゃないと無理だから俺も友人も取りに行けなかった

901 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:17:47.07 0
896は頭が悪い。
それがよく分かった。

902 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:19:13.52 I
まあ彼女が男前で良かったね

903 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:19:35.58 0
>窓から投げてくれと言われて投げようとしたんだ

そっか、日光消毒してたのかと思ったよ

904 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:19:55.41 0
たとえ彼女が気にしない人でも、自分の失敗の責任は自分で取るべきだ
早晩捨てられてロミオ化すると予想

905 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:21:15.30 0
あ、話割り込んだみたいになってた。
ゴメン。

906 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:25:22.73 0
♪女々しくて女々しくて女々しくて〜〜〜〜♪
の歌詞みたいな男になるんだな。
分かります。

907 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:33:20.24 0
一階住人にすれば
「落としたのは889なのに関係ない彼女にケツ拭かせる屑」
に見えるもんな

そりゃあ視線も突き刺さるだろ

908 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:33:25.70 O
いやもう情けなくて本当にごめんなさい
元々異性と話すのが苦手だからどうしようどうしようで慌てて…
彼女にはどういう風に切り出したらマシかを聞いたつもりだけど、彼女は面倒だからってさっさと回収


彼女に捨てられたとしても、理由によっては頑張ってより戻すか、潔く諦めるかするよ
ロミオスレに書かれるような男にならないよう気をつける

とりあえず下の人にお詫びのクッキー(市販の詰め合わせ五百円の物)渡してくる


909 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:34:33.52 0
>>908
500円のセコさがおまいのケツの穴の小ささを象徴してる。
最低でも1000円だろ、普通は。

910 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:38:54.15 0
自分と友人で行きゃいいじゃん、馬鹿か?

911 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:39:52.79 0
誰か、893、894にかまってやれよ。

912 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:40:38.60 0
>>909
「ゆとり」っぽいから仕方ない
「ゆとり」はマジで細部に渡って言わないと理解出来ないのが多いよ
逆に出来る子は、メチャクチャ優秀だけどね
多少の説明で全てを把握し、応用も効く
両極端過ぎなんだよなあ

913 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:40:44.66 O
大人の玩具が庭先に落ちてて、上の住人の彼女が回収
後日上の住人がお詫びの品(五百円)を持ってきた

下の人可哀想に

914 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:41:09.23 0
女が取りに行くより男が取りに行くほうがまだマシだろうに…

ウホッ

915 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:44:49.70 0
お詫びのクッキー渡しに行って俺悪くない彼女がーみたいな言い訳するんだろうな

916 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 14:47:58.01 0
っていうか500円クッキー男にまともなお詫びの口上が言えるか?
文章で分かりやすく筋道を立ててかけない人間が、
思いつくままに喋る会話・・・「あの、えっと窓から飛び出して
友達が悪くて、窓から投げることになって、彼女が取りに来ました、
ごめんなさい。」ってか。
下の住人はイミフでうざいだけだろう。モノがモノだけに
関わり合いになりたくないと思う。

917 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:04:00.07 0
893(やくざ)には関わり合いたくないねえ。

918 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:14:26.39 O
俺の書き込みで荒れてごめん

さっき渡しにいった
「俺が落としたのに居留守使って話聞かなかった挙げ句に彼女に取りに行かせました。迷惑かけたのに自分から行かなくてすみません。クッキーが好きか分からないから一番小さいの買ってきたんですけど…お詫びです」
って言ってきた
相手は「物が物だから仕方ないですよ。ただ、外から放り込まれた使用済みだったらどうしようって不安でしたから。彼女さんから事情は聞いたんで大丈夫です。これからは気をつけてくださいね。クッキー大好きなんでありがたく頂きます」
って言ってくれた

俺の書き方や対応悪いのは分かってるけど彼女や友人に罪押し付けるような真似はしない

それから五百円のにしたのは、好きか分からないのと
五百円、千五百円、三千円のセットしかないから
店員さんに、下の住人さんに落とし物で迷惑かけたって言ったら五百円ので良いだろうって言われたんだ


919 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:17:27.31 I
それでいいよ
千円は高すぎてかえってよくなかったよ、一人暮らしだろうし

920 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:18:01.41 0
罪を押しつけるような真似はしない!!(キリッってすでに色々押しつけまくってんじゃん
逆ギレwwww

921 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:19:33.26 0
下の階の人は対応が大人だね。
店員さんは落し物の内容を知らないから500円を勧めたんだよ。
落としたブツをデパートのコンシェルジュに正直に相談したら、
最低でも5000円程度の商品券を・・・とか言うと思うぞ。
その選択肢なら1500円を選べ。

922 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:21:19.74 0
高校生か?ってな話だな。
考え方や対応がガキ過ぎて話にならん。

923 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:21:56.19 0
>>886
指摘ありがとー
らぬき言葉になってしまってたか。
しかし残念ながらゆとりどころか半世紀生きてますねん。


924 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:23:20.63 0
ま、店員が〜と言っちゃうあたり、
若者にありがちな他罰思考ってやつか。


925 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:24:34.58 0
>>922
状況から考えると一応大学生じゃない?
まあ高校生に毛が生えた程度と大目に見てあげようよ

926 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:24:43.13 O
むしろこんな事態に「俺が玩具落としました!」でお詫びに五千円の商品券持ってきたら引く

ここには大人の玩具を落としてちゃんと自己申告して相手にお詫びで五千円払える人が本当にいるの?
どうせ落としても知らんぷりだろ

927 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:26:24.21 O
店員が〜、は自分で判別つかないから他者の意見を聞いた上で判断したって言ってるだけだろ
事実を言ったら人のせいにすんなはおかしくね?

928 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:27:08.06 O
玩具を落としさえしなきゃなぁ…つうか、剥き出しのままか?

929 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:27:38.71 0
逆切れキタコレw

930 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:28:37.52 0
>>911
500円ケチ男もgdgd過ぎて飽きたから
かまうかな。
>>893
それ警察に被害届出した?
ってか893www


931 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:28:43.01 0
Oの人、必死すぎるw

932 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:31:08.84 O
本人乙だなwwww
援護がもしもしばっかww

933 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:32:49.06 I
926はバイブがなくても生活出来んのかよ!
私は無理

934 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:35:34.75 0
>>865
誰にレスしてるのwww

935 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:38:17.48 O
もしもしから流れ豚切りですみません

小学五年生の時に、母におつかいを頼まれ小銭がないので五千円を受け取った
お会計の際に五千円が見当たらない、ここでパニクって店員さんに五千円落としたと説明
店員さん慌てて店内探すけどない
泣きながら行く時に落としたかも、と来た道を走りながら確かめ
それでも無くて、母親に怒られるとビクビクしながら帰ると母親が苦笑しながら「お金忘れてるよ」
安心し過ぎて大泣きしたら母親が「やっぱり一緒に行こうか」と
店員さんには母が「玄関に落としてました」と報告
店員さんに見つかって良かったねと言われたが、お金を忘れて大泣きが凄く恥ずかしかった

お金がない!となった瞬間、五千円もの大金が私のせいで無くなったどうしよう怒られるって考えまくった時、本当に修羅場だった

936 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:41:59.27 0
935の母ちゃんが普段からがみがみ怖い人だから
そんなにびくびくしたんだな。
毒親から離れたか?

937 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:43:44.02 0
>>893
伯母さんは女手ひとつで二人も育て上げてすごい的な感じだけど
子供もサイマー育ててるし、自分も立派なサイマーだよね
投資詐欺に引っ掛かるだけでも救いようがないのに
その前にもFXやら何やらに何度も引っ掛かってて
尚且つ、自分のものじゃない手をつけてはいけない金までがっつりつぎ込んでるなんて……

お祖母さんの通帳は取り返せたかもしれないけどこれで終わりじゃないと思う
ここの板にある身内にサイマーがいる人用のスレにも目を通しておくといいかもね

938 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:44:48.07 0
>>936
えっ……

939 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:45:40.89 0
>>935
かわいい修羅場だw
小学生にとっては大金だし、責任も感じるからその気持ちはすごくわかるよー

940 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:47:09.03 0
うん、わかるw 自分も細かいのがないからって1万円持たされたときは
すげーハードルの高いミッションに思えたもんだ。

936は自己紹介なんだろう。毒親餅か毒親か知らんが。

941 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:49:53.63 0
五年生で大泣きはちと解せぬ。

942 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:51:40.60 O
五千円無くしたらパニックになるだろ


943 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:53:08.58 0
五年生なら5000円はお年玉で余裕に貰う金額だけど。

944 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:56:05.70 O
昔は五百円でもテンション上がったなぁ
お年玉とか親に預けてたし、せいぜい千円を貯金箱にだったw万札とか好きな物何でも買える!ってワクワクしてた

945 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 15:58:36.56 P
お年玉と預かったお金では違うだろ?w

946 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 16:03:08.57 0
お年玉で同じ額もらってても、買い物頼まれて持たされるのとは違うでしょ
自分のお金じゃないんだよ
人のお金預かってんだから緊張して当たり前

947 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 16:05:18.36 I
わかるなー、懐かしい感覚
二年生で三千円なくしたときホントパニックだった

948 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 16:09:18.85 0
>>935のい年齢が分からん以上
何年前の話かは分からんが、
俺の年で小5の時の5千円は夢の大金だ。
多分、家へ帰れないくらい罪悪感が湧く。

949 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 16:15:37.54 0
>>930
>>937
流れてると思ってた。レスどうも。

>>930
従兄弟が即警察と消費者センターと弁護士に駆け込んだけど
警察では立件難しいっぽいらしい。
で、一応弁護士経由で投資詐欺会社から少し取り返してもらったんだけど
それでも半分以下だったとか。
弁護士曰く、あまり強く出ると姿くらまされて一円も戻らないので
ベターな追求しかできなかったそうだ。
ナイジェリア詐欺は当然業者トンズラしてて無理だったみたい。
あとFXも何となく個人にお金預けてたくさいんだけど
これは証拠が無いから何ともできなかった。
知り合いの、FXで儲けた奥さんに触発されたらしいんだけど
伯母がFXのやり方理解していたとは思えないし
その奥さんにお金預けてたんじゃないかと思ってるけどなぁ…

950 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 16:24:02.40 P
ウチの5歳児は60円持ってることが自慢だw

951 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 16:24:36.66 P
>>946
同意 なんか>>943には銀行勤めとかして欲しくないな

952 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 16:26:54.72 0
>>937
伯母1は祖母のお金も増やしてあげようって親切心()を主張してるけど
穴埋めに焦って手を付けたってのが真実だと思うわ…
うちの母が、前に投資詐欺の話を伯母にしてたんだけど
その頃引っかかったみたいだから、本当に救いようが無いよ。
しかも未だに何故か詐欺師のこと信じてるしorz
今は従兄弟が伯母の通帳も取り上げて管理してるわ。
サイマー作ったのも伯母ってのも、ほんとそうで
サイマーを一応は厳しく叱責するんだけど
結局借金や滞納税金立て替えちゃうもんだから
サイマーはどうせ伯母が肩代わりしてくれるって舐めてかかって、借金繰り返してさ…
親戚中で何度肩代わりすんなと言っても、伯母もききやしない。
で、今回の騒動と並行して、サイマーの多重債務がまた発覚したから
従兄弟が消費者センターで合わせて相談したところ
センターの人から、今までの経験からみると
伯母とサイマーは発達障害じゃないかって言われたそう。
何回も借金繰り返す人は発達障害であるケースが多かったんだって。


953 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 16:27:24.50 0
>>950
うちの5歳児は、金の単位が全くわかってないw
来年春から小学生なのにorz

954 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 16:28:36.51 0
10までの数だって小学校に入ってから習うんだから、別に良いんじゃないの?

955 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 16:28:43.49 0
>>937
金の使い方が完全にギャンブラーのそれだから
絶対またやらかすよね

956 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 16:33:34.74 0
>>954
少子化で子供の習い事にお金かけられる今は、それじゃダメでしょ

今小学生のうちの子は、幼稚園の頃から掛け算割り算できたし
ご近所の同年代の子もみんな同じようなもんだよ

957 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 16:39:27.49 0
>>956
そういう習い事しなくても興味ある子供は自己でやりまくるからできるようになるし
どんなに小さい頃に習い事させててもその子が興味ないことは伸び悩む

ようはなんに興味もてるか発見する機会をいっぱいもつことだから
そこまでカツカツする必要ない


958 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 16:56:16.20 I
幼稚園から割り算wマジか
いややりたきゃスキにしたらいいけど
そうでない子はダメって。割り算以前にやるべきこと置いてけぼりでしょ

959 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 16:59:54.14 0
うちは公文に行かせてるから小学校入学時点で3年の計算は全部出来てたけど、それは数字の分配みたいな感じで
実際にお金の概念みたいな生活感のあるものがわかりはじめたのは小学校に入ってからだったよ
気にする必要はない気がするんだけど…

960 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:10:52.33 0
理系数学職だったけど、算数は早めにやらせた方がいいと思うけどなあ
ひたすら問題数こなすことが、唯一の成績向上の近道だし

数学は、ある意味スポーツに似てる
ひたすら同じような問題を繰り返し解いて
体に理解させることによって体得するものだと思う

大学受験レベル程度なら、発想力だとか閃きだとかより、
今までの積み重ねの方がずっと強いのが理系科目の世界だよ



961 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:13:54.15 0
>>957,958
「子供の興味」とか「子供のうちは他にやるべきことがある」って、
底辺層人間の使う負け惜しみの言葉だよね

962 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:15:24.22 I
たいがいのことは早めに始めるといいですよ

963 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:18:18.26 0
>>957
>そういう習い事しなくても興味ある子供は自己でやりまくるからできるようになるし

で、子供のうちどれだけの割合の子が
自分から興味を持って進んで勉強するわけ?
楽な方、楽しい方に逃げるのは、子供も大人も一緒だよ


964 :958:2012/11/05(月) 17:18:40.81 I
私が言ってんのは親の話だよ
やった方がいいこととやらないとダメなことは違う
そこもわからずなにを否定してるのか

965 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:19:36.43 0
>>955
それが一番心配で、伯母の通帳、祖母名義の家の権利書や実印は従兄弟が抑えてる。
借金されたら困るけど、伯母自身には財産はほぼ無いし
年金も雀の涙ほどだから、消費者金融での借金はできないと思うから
当面はやらかす事もできない…と思いたい…

966 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:20:03.43 0
>>956
それは全然普通じゃないよw

967 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:21:04.92 0
>>962
早くから始めないと大成しない習い事もあるもんね
楽器系なんか特にそうだよね

968 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:21:09.95 0
>>960
高校までの数学は問題の数こなしてナンボだからね
スポーツの基礎練習と同じ
知ってる公式も反復して使っていないと直ぐに頭から
揮発する
くもんみたいにとにかく小さい頃から数こなすのを
主眼に置いているのは正しい


969 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:35:32.80 0
習い事は、地方格差がもろにでるからなあ

都内一等地にいた頃は、じゃみんな当たり前のように複数の習い事掛け持ちさせてたのに
転勤で関東の隅っこ来たら、掛け持ちでやってる子なんてほとんどいない

ネットだから正直に書くけど
親の格差が子供にも引き継がれるんだと思ったよ

970 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:35:53.65 0
大切なのは楽しいということや得意だという感覚を持たせることかな。
嫌々だといずれやらなくなる。

971 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:40:43.64 0
公文のステマ乙
あれってフランチャイズなんだっけ?

972 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:40:58.76 0
>>960
> ひたすら問題数こなすことが、唯一の成績向上の近道だし

算数のドリルは答え丸写しで
まともに問題解いてなかったけど、
算数や数学はいつもトップだったぞ。
一度理解したら
同じような問題は幾つやっても
かったるいだけでしょ。

973 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:41:04.90 0
>>970
そういう大義名分のもとにやってみて
結果大失敗だったのがゆとり教育なんだけどね

974 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:44:59.09 0
早い内に先に進むだけ進む子供って、学校での勉強真面目に取り組まないで周りの子を見下したり
いじめの対象にしたりされたりして結局スポイルされて挫折するケースも多いよね

975 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:45:12.87 0
>>972
嘘八百乙w

理系からしたら噴飯物だわ
理解すれば何とかなるなら、勉強する理系生徒なんぞいなくなるわw

976 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:45:13.15 P
放っておいてもヤル子なんて一部の少数
結局自分の為と言われてもやらないのが子供

押し付けなきゃやらないもんだと思う

どんな環境でも働くアリみたいな子達のみ対象なら
ゆとりも詰め込みも大検もなんでも有効だよ

977 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:47:02.04 0
>>975
ん?俺は理系職(研究職)だよ。
「問題の数を〜」というのは、出来の悪い子供でも
できるようにするための方策ではあるが、
唯一の方法ではない。

978 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:48:49.63 0
>>972
とりあえず、972が中学レベルまでの勉強してなかったことは分かった

979 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:51:00.08 0
>>977
もう止めましょう
痛々しくて見てられません…

980 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:51:07.57 O
>>970
スレ立てよろしく

981 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:51:38.96 0
>>972
は、いわゆる地頭が良いって人なんでは。
教科書一通り読んだらだいたい覚えるってタイプじゃなかった?
そうじゃない、努力型の人にとっては反復練習は意味のあるものだよ。

982 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:52:00.21 0
少なくとも公文やってた研究者は俺の周りにはいない。
恥ずかしくて公にしないだけかもしれんがね。

983 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:54:24.63 0
>>977
学力が低いやつほど、
奇をてらった勉強法や、知能の高いやつしかできない特殊な勉強法を
自慢するもんだよ

984 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:54:26.48 0
>>963
自発的に取り組むくらい興味もてることを親が見つけてあげるようにいろいろ機会を与えてあげるんだよ
それは習い事だけにかぎらず
博物館やらイベントやら運動やらね

塾に通わせるより、すごく難しいことだと思うけどな
とても楽な道じゃないよ


985 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:57:15.79 0
>>983

>>982に対する反論よろしく。
早くから問題数をこなすことが理系の学力を高める唯一の道であるなら、
研究者は公文だらけになってる筈だが…

986 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 17:58:23.67 0
>>981
逆だろ

本当に逆立ちしても敵わない天才も何人か知ってるけど
そういうやつほど、王道の勉強法を推奨するもんだよ

最も有利で、最も隙のない勉強法は、
やっぱり王道の勉強法だからね

987 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 18:00:34.91 0
>>984
うん。
自発的に勉強させることが難しすぎちゃったから
ゆとり教育は失敗したんだよ

失敗リスクの高い方法をなんで好き好んで選ぶわけ?

988 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 18:01:05.54 0
公文といえば、夫が中学に上がるまでは公文やってたんだけど
職場の、奥さんが公文の先生やってる人に
やたら褒められて居心地悪かったそうだ。
というのも、その人は開成→ストレートで東大理U?卒の王道コースで
勉強しなくてもデキる天才タイプ。
(夫は一応は東大よりは落ちるが旧帝大)
そんな人に、小学生で高校数学レベルまでやってたなんて凄い!
って言われるもんだから、凄い返事に困ってしまったと。
その東大卒の人は、公文のシステムはいいわ〜って言ってたけど(当たり前か)
夫曰く、応用があまり効かないから、受験には向いてないそうな。

989 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 18:02:29.19 0
>>982
夫&東大卒の人は共に研究者ですわ。
ただアカデミックじゃなくて企業研究員だけど。

990 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 18:02:42.87 0
>>985
簡単だろ
誰もが数学者になりたいとは思わないからだよ

いつ無収入になるか分からないし、
潰しもきかなくて民間企業にはほとんど就職先のない数学者になりたいなんて
よっぽどの変人だけだよ

991 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 18:03:15.39 0
>>980
立てた。
賛否あったまとめはとりあえず>>2に。

今までにあった最大の修羅場 £65
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1352105929/

992 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 18:03:36.30 0
要するに
応用の利かない奴は数こなせよってことなんじゃないの?

993 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 18:04:51.98 0
>>990
あの、研究者ってのは民間企業にも居るんですが。

>>989
東大卒は公文の先生でしょ。研究者ではない。
夫は公文には否定的なんでしょ。俺もあなたの夫と同意見だ。

994 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 18:05:38.12 O
>>991
乙です

995 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 18:05:56.26 0
習い事なんか行かなくても
数なんか親が教えるのが普通だと思ってた・・・

996 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 18:06:57.81 0
>>987
言っておくけど
最低限の勉強は前提だよ?
学校でならう学年相応の学力はもっててそれプラスアルファの話



997 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 18:07:09.76 0
>>991
乙。
しかしアフィ嫌厨が暴れてただけでも賛否に入るわけか。

998 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 18:08:22.50 0
>>982
960だけど、
昔、日銀で経済計算なんかする数学職だったけど
ほとんどの人が、小さい頃から算数の勉強してたよ


だからこそ、小さい頃からの勉強勧めてるんだけど



999 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 18:09:08.73 0
>>998
だから、日銀で経済計算する人は
理系研究者じゃないでしょ。

1000 :名無しさん@HOME:2012/11/05(月) 18:09:50.06 0
>>993
ちゃうちゃう、先生は東大卒の奥さん。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)