2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今までにあった最大の修羅場 £72

1 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 01:36:56.13 0
修羅場に遭遇したらとりあえず報告してください
次スレは>>970を踏んだ方お願いします
ミニローカルルール
・不倫は婚姻関係が破綻していれば成立しない
・交通事故で人を死なせた人は人殺しではない

※前スレ
今までにあった最大の修羅場 £71
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1356412348/

2 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 01:38:17.18 0
前スレ709は持ち越さないて下さい。
お願いします。

3 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 01:40:13.26 0
前スレ709の話題は禁止です。
無意味な水掛け論なので持ち越し禁止です。

4 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 01:44:09.49 0
馬鹿が何か変なローカルルール追加してるけど、このスレ使います?落とします?

5 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 01:45:52.25 0
落とそうぜ

6 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 01:46:47.00 0
ミニローカルルール
・不倫は婚姻関係が破綻していれば成立しない
・交通事故で人を死なせた人は人殺しではない

は、勝手なローカルルールとして、一個人が付け加えたもの。

7 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 01:48:23.36 0
間違って理解するバカはいないだろうけど、
そういう糞バカが現れた場合は>>6を参照、でいいんじゃない?

8 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 01:50:55.06 0
ここはもう709専用でいいよな。

9 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 01:51:46.84 0
>>709
こっち来てよー

10 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 01:52:39.75 0
ああ、立て直しに決まったのか
うん、ここはアホネタ師専用でいいな

11 :前スレ709:2013/01/05(土) 01:53:54.45 0
再掲
その上で申し上げますが不倫をした母をプリン脳と貶し
だから交通事故で人を死なせたのも人殺しと罵り
そして死を持って償えば卑怯者と決め付ける・・・
あなた方の倫理観にはため息しか出ません
絶対に次スレでもこの議題を取り上げていきたいと思います
覚悟しておいてください

12 :前スレ709:2013/01/05(土) 01:56:16.27 0
このスレが駄目と仰られるなら別スレを立てていただいても文句は言いません
ただ私はこのスレで問題はないと考えておりますので削除依頼は出しません
運営の方に判断は委ねます

13 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 01:56:19.10 0
まだやってるwww
こんな意見振りかざして恥ずかしい(笑)

14 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 01:57:47.39 0
つか、そもそも前妻がパチンカスDVとか言ってるけど
離婚裁判までして全財産渡さないと離婚できないとかおかしくね?
どうせ父親がDV不倫パチンカスだったんだろうなwww

15 :前990:2013/01/05(土) 01:59:22.96 0
ごめんなさい、スレ立て宣言したものの、規制されて立てられませんでした。
どなたかお願いします。


今までにあった最大の修羅場 £72

修羅場に遭遇したらとりあえず報告してください
次スレは>>970を踏んだ方お願いします

※前スレ
今までにあった最大の修羅場 £71
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1356412348/

16 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 01:59:43.19 0
↑同意

17 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 01:59:51.76 0
スレ立て行ってみる

18 :17:2013/01/05(土) 02:03:18.69 0
初スレ立てだったけど出来てる?

今までにあった最大の修羅場 £72
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1357318900/

19 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 02:09:03.96 0
以降このスレは709の隔離スレになります
餌を与えず、檻の中に物を投げ込まず、珍獣の生態観察に徹しましょう

20 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 02:16:37.89 0
>709専用とのことなのでw

いまさらだけど、>709母親の起こした事故ってどんな事故だったの?
死亡事故でもいろいろあるじゃん。

四輪同士の事故、四輪とバイク、四輪と自転車or歩行者。
で、警察の裁定(道交法上)と、保険会社の判定(過失割合)はどうなってるんだろ?

四輪対歩行者の事故でもいろいろな事故があって、轢いたほうが迷惑みたいな事故だと
遺族の方だって死んで償え!みたいなことは言わないと思うんだよね。
状況によっては被害者側から減刑嘆願がでることすらある。

それとね、自分が死にゃ済む、とか自分が死ねば残った家族への風当たりも云々
考えて自殺したんなら、かなりお気楽ってか恵まれてる人だよね。
もう死んで償うしかない、自分も生きてるのはつらい、と思ったって
養わなきゃいけない家族がいてそんなことできないって人が多数なんだし。

21 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 03:16:00.80 0
>>20
事故の具体的態様を聴いたのはあなたが初めてですね。
他の人達はそういう具体的態様も聴かずに不倫母の娘
という偏見から「不倫母=人殺し」という単純極まりない
考え方しかできなかったみたいです。

このスレというかほとんどの日本人はこういう前近代的な
考え方しかできないのだなと再認識させられた次第です。
あなたの仰るとおり事故の態様は相手方の居眠り運転で
正面衝突したことが原因でした。
でも、相手の遺族はこちら側がセンターラインを超えたと
いって譲らず、その異常な追求に母はノイローゼになりました。
私達も正直ノイローゼになっていたと思います。

それでも、母は人殺しで死ぬべきということでしょうから
もう言うことはないです。
偏見持ちの人と議論するのは疲れました。

22 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 03:20:46.68 0
>>21
で、どのような状況の事故なんだよ?
何も説明もしないあなたも似たようなものだと思うけどね

23 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 03:22:04.82 0
おっとすまん、流し読みしすぎた
申し訳ない

24 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 03:23:31.94 0
何言ってんだか。
お前最初にその条件言わないから叩かれるんだよ。
しかし、それでも警察も裁判所も母親のセンターラインオーバー認めて
罪を償わせようとしたんだから、相手の居眠り運転が実証できなかったんだろ?
言ってることが物凄く無理がある。

25 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 03:28:13.13 0
なんで相手が居眠り運転だってわかったの?
あと、事故の状況でどっちがセンターライン超えたかなんて
明らかにわかる事なんだから
相手がどう主張してようが、母親がライン超えてなきゃ
向こうがライン超えて来たって事になるハズだが。

26 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 03:28:50.54 0
>>21
現場検証してどのような判定になったんだ?

27 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 03:38:57.23 0
>>24-26
不倫の結果できた娘だから嘘をつくに違いないという
偏見があったでしょう?
普通だったらまずどういう事故だったか聴くものでしょう?
少なくともどっちが悪い事故だったか位は聴くはずです。

あと、事故が起きた後に母は退院後すぐに警察に逮捕・勾留されました。
2週間くらい勾留されていたと思います。
そして母がセンターラインを超えたことにした自白調書が作られました。
逮捕された直後から、保険会社の人は私選の弁護士をつけるように言っていました。
でも、私達は何もできませんでした。

母は帰ってきた後、保険会社の人や私達にセンターラインは超えていないと思うが
超えたかもしれないとすごくあやふやな事を言っていました。
保険会社の人は少なくともこちらからセンターラインを超えたとは言えない状況だと
言っていました。
ただ、警察の検分や自白調書がある限りはどうしようもないとも言われました。
その間中、相手の遺族の人達からは人殺しのように言われ続けました。
今でも言われています。
母がなくなった後、ようやく自分達のために弁護士をつけて接見禁止の内容証明を
送ってもなお、相手方は人殺しと言うために接触を図ろうとしています。

でも、あなた方に掛かれば不倫母の言うことは嘘しかないから本当はセンターラインを
超えていたに違いないと言うのでしょう?
結局、偏見持ちの人と話をしても不倫する人間は嘘吐きだから決め付けて問題なしという
疲れた理屈に翻弄されるだけです。
私にかまった人達は私のような社会的弱者を貶してご満足でしたか?

28 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 03:40:41.56 0
>20だけど、ここがまずわからない。

あ な た の 仰 る と お り 事故の態様は相手方の居眠り運転で
正面衝突したことが原因でした。

自分は>21母親に過失がなかったなんて言ってないし、むしろ
先方がそんなにギャンギャン言うなら、それなりに母親に過失があったんでしょと
いう意味で書いたつもりなんだけどね。

>22以下のレスに自分も同意。
警察もバカじゃないし、死亡事故ならきっちり現場検証するから
スリップ痕の有無、あればその位置とか、衝突した場所とその後に止まった位置
(飛んでった位置)等々で、どういう状況で衝突したかや、どっちがどれくらいのスピードが
出てたかとかまでわかる。

さらに、そういう道交法上の罪状と、任意保険の過失割合はまた別の話で
その内容によっていろいろと見えてくることもある。

あとは、警察入れて保険屋さんも入れてれば、当事者同士の話し合いじゃなくて
保険会社同士が話すのが普通。
そのあたりはどうなの?

29 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 03:42:47.98 0
あ、リロードって大事。

内容の真偽はわからないけど、保険会社に言われた弁護士をつけなかったのはなぜ?
最近の保険は弁護士費用負担も含まれてることが多いけど、それは契約になかったのかな?

30 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 03:47:33.67 0
>>27
警察が実況見分の結果を捏造してまで
向こうの味方をする必然性はないよ。
そんな事がバレたら一大スキャンダルだ。

もし警察が捜査資料の捏造をしていなければ
状況と双方の自白に矛盾が生まれるから
検察もその状態で起訴は出来ない。

もしその矛盾点を放置したまま裁判なんかしても
検察側の主張は認められないから不起訴になる。

自白だけで起訴できて、証拠もなく実刑が下されるなんて事はないんだよ。
後付けの設定でボロが出たなwまあ大漁だったから成功かw

31 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 03:47:53.49 0
>>29
保険会社の弁護士特約は民事がほとんどで刑事はない希ガス

32 :709:2013/01/05(土) 03:49:12.97 0
>>30
そのとおりですね。
つまり不倫妻の言うことは嘘だし、その言い分を信じる
娘も嘘吐きということですね。
もう、そういうことでいいです。

33 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 03:52:51.63 0
高知白バイ事件とかの左巻きの陰謀論はでたらめやったんや!!

34 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 03:56:52.61 0
>>33
白バイが事故ったのとは話が違うだろw

こんな事書くと
「実は相手は警察の関係者だったんです」
とか後付け設定増えちゃうかな?w

35 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 05:39:51.79 0
>>30見たいな人って幸せだなと思うわ

36 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 05:56:33.62 0
>>35
何でもかんでも陰謀論に結びつけてる奴よりは幸せだわw

37 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 06:15:34.93 0
そこまで読んだら、母親の自殺は「罪を償う為」ではなく
「警察の一方的な追求と遺族の執拗な糾弾に耐えかねて発作的に自殺した」に見えるんだけど
709としてはあくまで対遺族用に「母は罪を償う為に死んだ」にしておきたいの?

つか709はどちらの車がセンターラインを越えていたか調べようとは思わないの?
調書があるなら、タイヤ痕などの証拠もあるでしょう。弁護士ならそれらに目を通していると思うけど
真相を知りたいとは思わないの?

38 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 06:22:51.83 0
相手が悪かったのに遺族と警察にハメられて
ノイローゼになって死んだ

罪の意識から償いの為に死んだ

矛盾www

39 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 07:07:13.21 0
警察の取調べにあって自分が悪いのかどうかわからなくなって
自分に自信が持てなくなって死ぬというのは大人として弱すぎだな。
痴漢冤罪で訴えられた奴らを見てみろ!!
仕事を無くしたって闘って身の潔白を証明したんだ。
甘ったれたことを言ってるんじゃないよ!!

40 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 07:30:40.85 0
不倫母は突然突っ込んできた対向車の運転手が寝ていた事が見えていたって凄いね
相手は死んだ訳だから自分で寝ていたなんて供述できないし
弁護士付けなかった理由が「私達は何もできませんでした」だけってのも凄い
何も出来なかったじゃなく何もしなかったなのに

全ての事象が私(私達)は悪くありませんってなっているんだね
不倫母も離婚協議中だったので、母は悪くありません
弁護士付けなかったのも、何も出来なかったので私は悪くありません
母の自殺も遺族に責められたのが原因で、母は悪くありません
母の自殺が相手に生命保険金で償うためってのや、精神的に償う為ってのが、どこに行ったのか知らないけどw

任意保険も対人は普通の人は無制限、ケチでも2億や1億
被害者が1人なら大抵賄えるから、被害者は20代や30代の医者だったのかな?
若いエリート医師でも3億とかだったはずだけど
どうせ任意未加入だったんだろうね

41 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 09:02:06.33 0
もうほっとけよ

42 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 09:21:35.46 0
何?
釣り終わったの?

43 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 09:31:16.61 0
>>前スレ709
後出しで大失敗でしたね。
矛盾解消できそうにない事書いちゃったもんね!

44 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 14:24:38.67 0
前にもあった話だよね?

45 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 19:03:10.77 0
隔離スレらしいから、乗り遅れた私の疑問。

補償はどうしたの?
刑事じゃなくて民事でね。
死んで償えっていうくらいの遺族なら、当然民事訴訟起こされたよね。
でも、それ無視して死んじゃったんだ、お母さん。
やっぱり、責任遺棄してるじゃん。

それとも、いま民事分の保証金を家族で頑張って返してたりするの?
お母さんの自殺で得た保険金を回したり?
頑張って返してるなら709家族はたいしたもんだけど、
もし自殺母の保険金使ってたら、なんだかなーな気持ちだな。

46 :名無しさん@HOME:2013/01/05(土) 19:06:30.18 0
前と同じ話だよね

47 :名無しさん@HOME:2013/01/06(日) 02:14:46.32 0
307 マンセー名無しさん sage New! 2005/03/22(火) 23:51:47 ID:g8VgJE+F
ちょっと愚痴
俺はあちこちの会社に御用聞のような仕事しているが、ある会社のお気にのオナの子が
突然会社をやめたと聞いた、ある程度中がよくなっていたので残念に思っていた。
が、誰に聞いても詳しい話しはしてくれない。
半年たった最近、その会社の部長がそっと教えてくれた
提携している韓国の会社のぼんぼんが研修に来ていてその子に目を付けたそうで。
飲み会には呼ばれる、観光案内はさせられるそれこそ
休日返上で相手させられていたそうで・・・・・

で、事件は起こりました最悪の形で、
 あ い つ ら 3 人 で し か も 社 内 で 輪 姦 し や が っ た !!
気づいた時にはもう遅く全裸で泣き崩れる女の子としたり顔でタバコをふかすボンボンがいたそうで
3人はそのまま警察にお持ち帰り、(鉄建制裁はあったそうですが)お約束どうり「あの女が誘ってきたニダ」
話はこれは終わらず、問題はこのニダーに前科があったそうで、
日本に入国→強姦→つかまる前に出国→日本に再入国→強姦→つかまる前に出こk(ry
延々繰り返していた様で10件の余罪がありました。
今は刑務所の中ですが有志一同で社会的報復の準備をして下ります。

48 :名無しさん@HOME:2013/01/06(日) 10:13:45.44 P
>>47
一件美談のようだけど書き込みしてる本人も相当悪質
コピペしてる人間はもっと悪質

49 :名無しさん@HOME:2013/01/06(日) 11:58:50.98 0
>>4
糞が、氏ね

50 :名無しさん@HOME:2013/01/06(日) 12:31:27.69 0
>>49

51 :名無しさん@HOME:2013/01/06(日) 15:15:25.16 0
>>50
C

52 :名無しさん@HOME:2013/01/07(月) 00:08:11.34 0
流れが微妙だけど、兄が結婚相手として韓国人の彼女をつれてきた時が修羅場だったな
母の実家は引き揚げとかでむちゃくちゃ苦労したそうで、祖父母は中韓(特に韓国)のことをすごく嫌っていた
その感情は当然母にも受け継がれていて、彼女さんがいないところですごい言葉を使いながら兄を詰っていた
当時2ちゃんを微妙にやっていて、嫌韓みたいなノリがなんとなくわかるようになっていた私でも「おお…」ってなるくらい

彼女さんは留学生で日本語はあまりできなかったけど、穏やかそうで可愛い子だった
ただ兄を呼びに母のいる部屋のとこまできちゃって、話を微妙に聞いていたらしく、「トイレかしてください」と言って我が家のトイレにこもったきりずっと出てこなかった
うんこにいけなくて辛かったのを覚えてる

彼女さんが帰った後も家族会議みたいなのが続いた
あいにく父も韓国人相手で以前詐欺あっていて、「みんな悪いわけじゃないが、悪い人間が多い気がする。親戚付き合いとかをしていると面倒くさいとこもあるだろう」と。
母はとにかく、「関わりを持つこと自体汚らわしい。うちの家に韓国人の血をいれたくない」
一方、兄は「結婚したい。二人だけで生きる」の一点張り

その後、兄の幼馴染の女の子が兄に急接近してきて、韓国人彼女とは自然消滅、幼馴染と結婚した
幼馴染と母はものすごく仲がいい
一瞬勘繰ったりしてしまったけど、今が幸せそうだからいいかな、と思っている

53 :名無しさん@HOME:2013/01/07(月) 00:26:07.63 0
>>52
結局離れて良かったじゃん
嫌韓とかネトウヨとか抜きにしても、本当に彼の国の人はやめた方がいい
自分の周りを見てもとても擁護できない
留学生で来て卒業決まる前に結婚とか言い出してる辺りからちょっと考えてみると…

54 :名無しさん@HOME:2013/01/07(月) 00:59:33.04 0
ここ、本スレじゃないよ。

55 :名無しさん@HOME:2013/01/07(月) 01:17:08.59 0
ここは前スレ709隔離スレ
本スレは
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1357318900/
こちら

56 :名無しさん@HOME:2013/01/09(水) 11:45:35.70 0
いずれにしても
チョンと係わったら
日本人なら一家は崩壊だ
ある種の宗教もな

少しでも匂いがしたら離れる事

57 :名無しさん@HOME:2013/01/09(水) 12:37:17.95 0
>>56
ちょんなことないよ

58 :名無しさん@HOME:2013/01/09(水) 12:50:57.00 0
「ちょん、待てよ!」(ホリ@キムタクものまね)

59 :名無しさん@HOME:2013/01/10(木) 06:18:36.09 0
人殺しだけど殺人罪じゃないとかバカじゃないの?
人殺しなら殺人罪に決まってるじゃん
交通事故で人を死なせたことを人殺し呼ばわりするのは
頭悪すぎ

60 :名無しさん@HOME:2013/01/12(土) 13:28:27.87 0
●ネトウヨの素顔、その心の底にあるもの●

未来に希望の持てないニートやひきこもり、ワーキングプアやうだつの上がらない主婦等の底辺層が、
毎日ネットで傷をなめ合う仲間と過ごせる空間が「嫌韓」なのです。
朝鮮人を差別罵倒し、自分より下層の人間と看做すことにより、優越感の中に自分たちの存在価値を
見いだそうとしているのです。
毎日、韓国のメディアサイトで見つけた朝鮮の記事でスレを立て、朝鮮人に対する罵詈雑言をがむしゃらに
書込んでいる間、 未来に対する失望感を麻痺させることが出来るのです。

ネトウヨは、韓国人への差別は、韓国人のモラルや行為に原因があると弁解します。
しかし、まともな教育を受けた者は、如何なる理由でも差別は許されないことを知っています。
また、モラルや行為に問題があれば、モラルや行為を直接正せば良く、掲示板に朝鮮人への差別的な
書込みを行っても無意味です。無意味なことを延々と続けるのは、 韓国人のモラルや行為を正す意思
などなく、差別するための言い訳に韓国人のモラルや行為を持ち出しているにすぎないのです。

未来に対する失望感は、恵まれた日本人に対しては嫉妬心として表れ、この者の追い落としを図ります。
大企業へ勤める者や公務員など、生活が安定している者が、何か世間から後ろ指を指される行為をした場合、
ネットでこの者のプライバシーを暴き、勤務先へ電話をするなど、 ヤクザ顔負けの嫌がらせを行います。
陰湿な制裁を加え社会的に抹殺し、その者の未来を奪うことにより、嫉妬心は満足心に変わり、自分達の
未来に対する失望感を慰謝することが出来るのです。

ネトウヨは、未来への失望感から自らの力で這い上がる術を持たない、弱い人間です。
また、弱い人間であることを繕うために「徒党」を組みます。
日教組をはじめ労働組合を徹底的に批判しておきながら、自らは徒党を組みます。
そして、弱い人間であることを繕うために「卑怯」であることを厭いません。
批判に反論できないと「朝鮮人のレッテル貼り」で逃げるのはこのためです。

未来に対する失望感の根は深く、心の闇は広い。日本の恥

61 :名無しさん@HOME:2013/01/12(土) 14:00:17.32 0
“反日”の部分を“兼韓”に差し替えて作ったコピペ?

62 :名無しさん@HOME:2013/01/12(土) 14:09:26.64 0
>>60
で、何?

63 :名無しさん@HOME:2013/01/12(土) 15:06:33.17 0
本当にちょんがねぇ奴らだな

64 :名無しさん@HOME:2013/01/12(土) 16:15:09.60 0
こんなコピペにも噛みつくなんておまえら暇なんだな

65 :名無しさん@HOME:2013/01/12(土) 16:21:04.15 0
>>64
おまえもな

66 :名無しさん@HOME:2013/01/12(土) 16:24:02.91 0
>>65
低脳

67 :名無しさん@HOME:2013/01/12(土) 16:28:35.52 0
>>66
悔しかったんだなw

68 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 00:48:05.34 0
>>995
>すくつは2ちゃん用語だけど常用で使うものではない。

ボクのかんがえた「すくつ」のつかいかた
かよww
言ってることが小学生並だなww


有識者の皆さんどう思いますか?

69 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 01:00:06.43 0
2ちゃんねるで使ってるから問題ないんじゃないの

もう寝ろよ

70 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 01:00:41.56 0
ここは次スレじゃねえぞ
キチガイの隔離スレだ
誰だ、次スレ立ってもいないのに変な誘導した馬鹿は

71 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 01:02:42.63 0
>>68
は?
突然何いってんの?このキチガイは?

72 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 01:24:56.79 0
>>68なんかへんなこといってる?
いやそんなことじゃなくて、次スレここでいいの?

73 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 01:34:25.98 0
>>70-72
お引き取り願えますか?

74 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 07:33:44.94 0
今までにあった最大の修羅場 £73
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1358375506/l50

はいはい
すくつ議論以外は移動移動

75 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 10:20:05.54 0
>>68 どこの誤爆だ?

76 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 10:22:39.04 0
>>72
ここでいいよ

77 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 10:35:15.10 0
ここは素靴について議論するスレです

78 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 11:04:16.97 0
び…美人局アナ

79 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 11:07:15.93 I
美人局アナw

80 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 13:32:07.69 0
>>77
素股について語り合いたい。体で。

81 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 14:49:18.68 0
素足にハイヒールで踏んでもらえるスレはここですか?

82 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 15:23:33.39 0
ハイヒール履いたら素足の意味がないじゃん

83 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 17:31:26.42 0
>>80
俺で良ければいつでも

84 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 17:34:41.95 0
ちょっとス待ったー!

85 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 19:55:47.37 0
すくつって2ちゃん語としては古いよね
未だに使ってるのは恥ずかしい感じ

86 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 22:12:50.31 0
逝ってヨシ!!

87 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 22:19:37.73 0
すくつ、がいしゅつの二つは古典だね

88 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 22:19:51.14 0
ぬ、、、ぬるぽ。

89 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 22:28:00.81 P
>>88
g・・・ガッ・・・

90 :名無しさん@HOME:2013/01/17(木) 23:11:52.28 0
昨日先輩に飯をおごると誘われたのでついて行った
昨日の参加した面子

先輩の元彼→必ずもう一度振り向かせるお!

先輩の彼氏→渡すわけねーだろ

親友(女)→必ずあんたの先輩の彼氏と寝るよ!

先輩の元彼の彼女→あんまり派手じゃなきゃ好きにすればいい

高橋→先輩、結婚してくれ!

高橋の先輩→そんな……高橋君、私とは遊びだったの……?

親友の姉→ねぇ、知ってた?一橋大の女は喘ぎ声の代わりに素数を数えるのよ……試してみる?

先輩→いやぁ、モテるってつらいねえ……

自分→先輩? 俺の隣で寝てるよ

マジでドロドロ

91 :名無しさん@HOME:2013/01/18(金) 00:03:25.47 0
高橋ってどういう間柄よ?

92 :名無しさん@HOME:2013/01/18(金) 00:18:17.71 0
>>90
そのうち何人が津田塾?

93 :名無しさん@HOME:2013/01/18(金) 04:13:06.14 0
高橋はなんなんだよw

94 :名無しさん@HOME:2013/01/18(金) 08:50:05.76 0
札幌だけど中学の同級生に在日いた。

私が見てわかるような外見で北欧系の血が入っるので、その話をしていたら
「実は私日本人じゃなくて朝鮮人なんだー。本名も本当は○○(あちらの名前)って言うんだけど
お母さんから人に言っちゃダメって言われてるから内緒ね」と言っていた。
友達に台湾やアメリカのハーフの子がいたし、当時は在日という存在を理解してなかったから
あまり違和感もなく「そうなんだ〜」と聞き流していたけど、ハーフとかじゃなく丸々日本人じゃないの?と不思議には思った。
ちなみに、その子の家はナマポボッシーで中学卒業後に進学もせず姉妹揃って風俗業界に流れて行ったらしい。
ついでに家の兄のスクーターを盗み事故に遭い廃車した挙げ句、父が母子家庭なら大変だろうと弁償などは結構ですよと電話で伝えたら
母子で家に突撃してきてので謝罪に来たのかと思いきや「今回はすみません…。
で、話はかわるんですけどお金貸してもらえません?」と言い出し母がひっくり返りそうになってた。

95 :名無しさん@HOME:2013/01/18(金) 09:07:03.89 0
よくわからんが

俺(自分)に親友(女)と親友姉がアプローチかけてて
彼女(先輩)に彼女の元カレと高橋がアプローチかけてる


外野で
高橋彼女が遊びだったのね!と発狂し
彼女の元彼の彼女はまぁー遊びすぎるなよって余裕

ってことであってる?

96 :名無しさん@HOME:2013/01/18(金) 09:46:28.86 P
先輩に元彼と高橋がアプローチ、今彼はそうはさせない。と・・・。
高橋の先輩(高橋彼女?)はショックを受ける
元彼の彼女は余裕の対応
親友は今彼にアプローチ
親友の姉は俺にアプローチ
んで、俺は・・・先輩とやっちゃったw・・・orz

じゃないの?

97 :名無しさん@HOME:2013/01/18(金) 09:48:43.71 0
>>94
なんでそれを貼るんだ?

98 :名無しさん@HOME:2013/01/18(金) 10:26:39.88 0
スレにかすりもしてないから誤爆なんじゃね

99 :名無しさん@HOME:2013/01/18(金) 17:57:34.62 0
>>93
高橋名人を知らないのか!

100 :名無しさん@HOME:2013/01/18(金) 21:01:20.68 0
高橋名人と握手したことある
ボンバーマン大会で優勝したから

101 :名無しさん@HOME:2013/01/18(金) 21:34:37.96 0
>>100
握手は当然16連射だったんだろうな

102 :名無しさん@HOME:2013/01/19(土) 23:50:45.51 0
それにしてもこの>>90ノリノリである

103 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 07:56:34.72 0
面白いスレあるね。休みに早く目が覚めてしまったので自分の事を投稿してみる。
自分は高学歴で有名企業の共働き夫婦の間の一人っ子だ。
母親もエリートコースで自分は生後半年から保育園育ち。お迎えはいつもシッター。
両親ともに毎晩夜中。自分の食事は家政婦。両親の顔をめったに見ない生活。
両親もともに会って無かったみたいだ。そんな夫婦はうまくいくはずもないが
対外的な対面のために婚姻関係を続けていたみたいだ。
それでもとうとう自分が中学受験に合格した後離婚の話が出た。お互い足でまといな
自分はいらないことは一致していて親権を押し付け合う罵倒を夜中に繰り広げていた。
醒めていた自分は夜中に話を盗み聞きして二人の元に行き
「一人暮らしをするから自分の口座に金を入れろ。親権はどっちでも構わないが
自分が一人暮らしをしていても世間におかしく思われないようにどちらかの親と一緒に
暮らしていることにしてくれ。学校の面談とかどうしても保護者が必要なときだけ
連絡するから後は一切会わなくてもいい。これを拒否するならおまえらの会社に行って
子供を捨てたと言いふらしに行く。テレビや新聞にも言いに行く。」ともっと幼い言い方だった
かもしれないがこんなことで脅迫してやった。

104 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 07:58:04.02 0
103の続きだ。
結果父親が親権を持ち父親名義のマンションを購入してそこに一人暮らしをすることになった。
家事は通いの家政婦が雇われた。学校は自由な校風の学校だったので高校卒業するまで
親が仕事が忙しくと面談も一人で受けられた。そのため書類を書いてもらうときに父親が実際
住んでいるところに郵送して返してもらう以外親と接触は一切なし。
長期休みも家政婦が家事をしに来るまでいつも一人。一人暮らしがばれないように
友達も遊びに来させることを禁止されていたし、警察沙汰になると親が呼び出しになるため
品行方正の孤高の優等生を演じてきた。
20歳になった時に手切れ金としてまとまった金額と住んでいるマンションが父親から贈与された。
これも脅し取ったようなもんだが。今28歳だが就職するときの保証人にサインしてもらって以来
接触は無い。たぶんこれからもどちらかが死なない限り。
母親は22歳まで毎月振り込みがあったので、生きてはいたとは思うが所在不明だ。
こんな自分は一生結婚することはないと思っている。大学では結構はじけて友人は一杯作ったが
こんな生い立ちはだれにも話したことはない。彼女もいたこともあるが、深い話はしたことは無い。

105 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 08:06:26.60 0
泣ける。。。

106 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 08:46:25.82 0
>>104
嫌味でも皮肉でもなく貴方が壊れないことを願っている。
あなたが穏やかな気持ちになれるよう、できれば家族ができるように。

107 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 09:06:12.98 0
>>104
これから、良い人に出会えて、素の自分自身を出せるようになると良いですね。
104に幸あれ。

108 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 10:47:57.96 0
確認もせずに隔離スレで喚いてる辺りどっか壊れてる人だな

109 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 12:30:53.76 0
竹宮恵子の作品に親と契約して一人暮らしの高校生という主人公いたね。
彼の場合は大物政治家の庶子という設定だったけど。

それにしても、なんで親は子ども作ることにしたのかね。
エリートコースで出世するためにはまっとうな家庭というのも必要条件だったのか。

110 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 12:39:22.32 0
結婚しなければ「なんで結婚しないの」
子供がなければ「どうして?なんで?」
って上層部の選考基準から、自分がはじかれてしまうんだろうね。

自分には評価される実力があるのに、自分より劣ってるのに既婚子持ちだから
先に出世されるとか、そんなの認められない。だったら負けないためには、
そのための結婚、子作り。

111 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 12:43:05.82 0
ゲスパーするなら官僚、金融とかか?

112 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 13:11:48.01 0
結婚するのも子供を作るのもエリートとして必須でしょう
適齢期に問題なく繁殖できるっていうのは生物的に優秀だってこと
それが出来ないのはどこかに人間として欠陥があるとみなされる

エリートとして痛い離婚のダメージすら払拭する男親が親権を維持
父親のほうが断然賢いね
母親は親権放棄して致命的ダメージ、エリートから脱落しちゃった
ここまで手がかからない子なら取る方がどうみても得

113 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 13:22:16.76 0
まあ昔の話だからだろう
今の時代だと独身の偉い人なんてザラだからね
一昔前だと独身は異端視されて出世競争とかから脱落を余儀なくされたけど
今の時代は全然関係無いもんなあ
生涯未婚率の50代男性で1/5だもの

114 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 13:34:50.36 0
>112
>母親は親権放棄して致命的ダメージ、エリートから脱落しちゃった

そうでもないんじゃない?
当時は今よりもまだ出産後の女性が働き続けるのが大変だったなか、一番大変な乳幼児期は
「夫婦協力して」w乗り切ったという実績は残ってる。

さらに、母親のスタンスとしては、もちろん可愛い我が子の親権は欲しい、自分が引き取りたい、
しかし、子どもの将来を思い、(多分)経済的にも社会的にも地位が上の父親に泣く泣く託すことにした、
自分と家庭を犠牲にして激務に励む健気なアテクシ、というところじゃない?

115 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 13:40:55.74 0
>>113
ある程度社会的地位がある人は生涯未婚はきびしいと思う

116 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 14:23:51.29 0
まだまだ続くよ答えの出ない妄想ゲスパー!

117 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 16:10:49.23 0
これってたぶん両親ともに相手がいて>>104がじゃまだっただけじゃない?
今頃両親ともに新しい家庭で子供もいるんじゃないか?
だったら二人ともエリートコースから離れることもないからな。

118 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 18:00:24.04 0
一応誘導しておく
ここは隔離スレで本スレはこっち↓

今までにあった最大の修羅場 £73
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1358375506/

119 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 18:30:21.25 0
ここは書き込み禁止なの?誘導されている方に貼っている人がいるけで統合するの?

120 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 18:34:04.71 0
>>119
ここはキチガイが立てて他の人から放置されたキチガイ専用隔離スレ
まともに構って欲しいなら本スレで
キチガイの同類扱いされたいのならここでいいよ

121 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 21:00:02.23 0
と、キチガイがわめいております

122 :名無しさん@HOME:2013/01/20(日) 21:05:29.71 0
>>121
何がしたいの?

123 :名無しさん@HOME:2013/01/21(月) 10:33:21.66 0
本スレ立てるの遅せぇんだよ

124 :名無しさん@HOME:2013/01/21(月) 14:44:51.17 0
>>123
本スレ立ったのもう四日前だよ
>>74が誘導レス貼ってくれてたのに何で気付かなかったの?

125 :名無しさん@HOME:2013/01/21(月) 15:23:36.61 0
気が付かないだけでそこまで罵倒されるんだー

126 :名無しさん@HOME:2013/01/21(月) 16:17:28.56 0
>>125
>>124が罵倒に見えるってどんだけ打たれ弱いんだよw

127 :名無しさん@HOME:2013/01/21(月) 17:15:29.81 0
この流れはさすが隔離スレ

128 :名無しさん@HOME:2013/01/21(月) 18:23:57.34 0
何を書き込んでもスレチと言われる心配がない
ただひとつ、スレタイ通りの書き込みをするとあっち行けと言われる

129 :名無しさん@HOME:2013/01/21(月) 21:21:42.00 0
普通に考えてこっちが立った後12日も経ってから立てたスレを本スレと言い張るのには
無理があると思うしローカルルール的にもまずいんじゃないの?

130 :名無しさん@HOME:2013/01/21(月) 21:29:19.35 0
>>129
お前馬鹿だろ
現行スレはこのスレが立った直後に立て直されたスレの次のスレだぞ
数字も読めないくらい低知能なのか?

131 :名無しさん@HOME:2013/01/21(月) 23:03:01.21 0
低地脳だからここにいるんだろ?
この、低地脳やろうw

132 :名無しさん@HOME:2013/01/22(火) 00:49:06.79 0
>>131
じゃおまえもだな

133 :名無しさん@HOME:2013/01/22(火) 09:37:37.39 0
流石隔離スレ

で、このスレ落とすの? グダグダ続けるの?

134 :名無しさん@HOME:2013/01/22(火) 11:06:30.36 0
>>132
お仲間お仲間w

135 :名無しさん@HOME:2013/01/23(水) 10:32:38.31 0
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

136 :名無しさん@HOME:2013/01/24(木) 14:28:43.17 0
>>103
自分と似てる
自分の場合は、逆に温かい家庭を作りたかったなぁ…

でも親が年をとったらすり寄ってきたよ
注意してね

137 :名無しさん@HOME:2013/01/24(木) 23:18:56.64 0
つまり、しょーがないからここ使う、でおk?

138 :名無しさん@HOME:2013/01/25(金) 13:49:14.26 0
ここはあくまで709の隔離スレ

本スレはこっち↓
今までにあった最大の修羅場 £73
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1358375506/

139 :名無しさん@HOME:2013/01/25(金) 23:38:40.06 0
人殺しといて人殺しじゃないなんて宣う宇宙人がいると聞いてやってきました。

140 :名無しさん@HOME:2013/01/31(木) 15:50:10.97 0
両親が熟年離婚をした。
原因は父の、モラハラになるんだろうか。

父には、人前や子どもである私達の前で母を落とす癖があった。
料理の味付けが気に入らない、と顔をしかめていうのにどこが悪いのかは言わない。
どこが悪いの?と聞くと、こんなことも分からないのか?と絶対に理由を言わない。

人前では、こいつブスでしょ、○○さんの奥さんが羨ましいですよ!とか、こいつは食うだけの主婦とか、そう言った感じだった。

母は何も言い返さなかったけど、代わりにもともとうまかった趣味の道でパートをするようになった。
それでも父は、いや、更に激しく母を落とし続けた。

141 :名無しさん@HOME:2013/01/31(木) 15:52:34.93 0
そんな母が父が早期退職したのをきっかけに、離婚を切り出した。
父にとっては寝耳に水だったらしく、抵抗し、そんなことをしたら無一文で放り出してやると脅した。

けれども母は顔色一つ変えなかった。
今まではパートだったけど、生徒の評判がよいのでスクールの一つを任されることになった、あなたがいなくてもやっていける、もう弁護士にも頼んでありますから、と言った。


結局、母の決意は変わらず、最後の家族での話し合いの時には、父が泣き落としで母を説得しようとしていた。

当然だろう。
兄は父を嫌って家を継がずに東京に住み、私は県外で就職して帰る意思はない。
しかも父は生活能力がない。
卵焼き一つできない。

142 :名無しさん@HOME:2013/01/31(木) 15:55:02.39 0
母は、そんな泣き落とす父を冷たい目で見ていたけど、やがてぼそっと、
「吐気がするのよ」
忌々しげに言った。

母のあんな声を聞いたのは初めてだった。

「あなたの顔を見るだけで気持ち悪いの。おぞましいの。毎日それを見ろって言うの?
あなたは汚い女は嫌いだって言っていたでしょ?
私もおぞましいモノは嫌いなの。
再婚でもしたら?
次の妻って名目の家政婦が、毎日貴方のストレス解消に付き合ってくれるか分からないけどね」


両親はこの半年後に離婚した。

母さんのあんな顔も声も初めて見たし聞いた。

怖くて、修羅場だった。

母とは、今でも連絡取り合ってて、たまに会って楽しく話しているけど、あの台詞と雰囲気は忘れられないと思う。

143 :名無しさん@HOME:2013/01/31(木) 16:12:25.82 0
koeeee

144 :名無しさん@HOME:2013/01/31(木) 16:23:48.95 0
どっちかというと、そこまで長期間個人を貶めたり罵倒したり
果ては泣き落としたりする父親の方が怖いわ
病気だろもう

145 :名無しさん@HOME:2013/01/31(木) 16:24:27.74 0
もしかすると、>>142父はイジルのが、落とすのが
親愛、愛情表現だって激しく勘違いしていたのだろうな〜
愚妻とか、豚児とかの、ショウモ無い言葉通りっていうw
バカな男だ。お母様が充実した生活を送られますよう応援します

146 :名無しさん@HOME:2013/01/31(木) 20:33:08.75 0
『卵焼きひとつ出来ない』ように、お母様が仕向けていたとしたらもっと怖い。
でも順当な因果応報だね。

147 :名無しさん@HOME:2013/01/31(木) 20:57:49.25 0
>>140
今、お父上はお元気ですかー!
母のその後より、父のその後のが気になるw性格悪い私w

148 :名無しさん@HOME:2013/01/31(木) 21:15:55.70 0
というか、そのうちよぼよぼになったモラハラ爺が全力で>>140に縋って来る
未来が来そうな気がする

149 :名無しさん@HOME:2013/02/01(金) 01:11:24.30 0
そこまでやっても、離婚まで半年もかかるのか・・・
お母さん、幸せになりやがれ!

150 :名無しさん@HOME:2013/02/01(金) 01:48:33.26 0
母親が毎日モラハラされてるのは気にならないけど
たった一度母親が言い返すのは怖い修羅場か
そこまで追い詰められた母親の人生こそが修羅場だっただろうに

151 :名無しさん@HOME:2013/02/01(金) 06:04:47.63 0
>>147の前半が猪木で再生されたw

152 :名無しさん@HOME:2013/02/01(金) 10:47:50.47 0
>>150
思ったことそのままだ。

153 :名無しさん@HOME:2013/02/01(金) 12:11:21.71 0
>>150
そこを突き詰めると、その父親の子=自分であるわけだからw
母親が怖い→ではその母親の虐めをスルーしてきた自分は?→自分の正体だって…

自我を崩壊から守ってる。

154 :名無しさん@HOME:2013/02/01(金) 17:14:44.41 0
140はモラハラが気にならなかったなんて言ってないのに
嫌な感じ

155 :名無しさん@HOME:2013/02/01(金) 17:55:58.65 0
一応誘導しとくね

現行本スレ
今までにあった最大の修羅場 £74
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1359420033/l50

156 :名無しさん@HOME:2013/02/04(月) 21:36:44.99 0
140も母親を見下す価値観を身につけなければ
家庭内で生きていけなかったと思うよ。
実家を離れてまともな価値観を覚えたにせよ、
実家での話し合いの時点では
「母親が反論する(できる、してよい)」という真実が衝撃的だったのは
想像できる。
外から見たら数十年のモラハラ家庭の方が修羅場なのに、
慣れって恐ろしいね。

157 :1/2:2013/02/12(火) 20:04:15.86 0
痴女(?)に出会った。

俺  二十代後半、低身長、童顔、カラオケ等で年齢確認を求められる
痴女 二十代後半くらい、長身、美人

私服ОKの会社への通勤途中。横断報道の信号に引っかかった時に声をかけられた。

痴女「今、何時か分かる?」
俺 「○時ですよ!」

美人に声をかけられて快く答えたのが間違い。信号が変わって歩き出しても不自然についてくる。
俺はワザと近くの歩道橋で電話をするフリをした。痴女が俺を追い抜いて行ったので偶然だと思い、歩き出す。
しかし、歩道橋を渡り切った所で痴女が待っていた。

痴女「まだ学生だよね?早いのに偉いね!」
俺 「…もう社会人ですよ」
痴女「そうなんだ!?若いのに凄いね!あ、今、時間ある?」
俺 「いや、会社に行かないと」
痴女「5分で良いから!連絡先、教えて?」
俺 「時間がギリギリなので」
痴女「…残念、じゃあ、これ!」
俺に諭吉を握らせようとする
俺 「は!?」
痴女「カワイイから!ね?」
俺 「いや、意味わからないことしないで下さい!」
痴女「…えー…」

必死に受け取りを拒否。足早に会社に向かおうとするも、やっぱり不自然に付いてくる。
これは流石に不味いと思って曲がり角で遮られた時にダッシュ。なんとか撒いた。もう同じ通勤路は使えない。

158 :2/2:2013/02/12(火) 20:05:25.88 0
で、よく思い出してみると、実は前にも同じ痴女に会ってた。
数年前に会社の最寄り駅の本屋で声をかけられ、お茶に誘われた。
その時も綺麗な人だと思って馬鹿な俺は付いて行ってしまった。仕事帰りで既に夜。
路地裏に連れ込まれて性的に襲われそうになったから逃げた。その本屋にも足を運んでいない。

言動から相手は俺を十代だと思い込んでたんだと思う。前に会ったのは忘れてたみたいだった。
モテたことが無いから分からないが、これってタダの逆ナンか?この痴女が未成年に手を出してたら犯罪だよな?
俺だって中高生くらいだったら金を貰ってヤッってたかもしれない。俺は成人済みで何とか逃げられたから良いけど。
軽く警察に報告した方が良いのだろうか?

159 :名無しさん@HOME:2013/02/12(火) 20:19:57.50 0
>>158
警察に、ても「逆ナン?」としか思われない予感。

その、とある美人に限ってのツボを157は備えてるんだろうな。
その距離無し具合はメンヘラぽくて怖いね。

160 :名無しさん@HOME:2013/02/12(火) 21:09:32.77 P
諭吉が出てこなかったら、肉食系美女が自信満々に逆ナンしたといえるかもしれんが
金銭出すわ路地裏連れ込むわ、逆援助交際?

161 : 【東電 69.1 %】 :2013/02/13(水) 00:38:28.39 0
AIDS感染が判明して自暴自棄になって仲間を増やそうと
してるとか…。

162 :名無しさん@HOME:2013/02/13(水) 13:53:39.25 0
実は男だとか

163 :名無しさん@HOME:2013/02/13(水) 17:32:22.68 P
>>161でさえなかったらいいんじゃないの?

164 :名無しさん@HOME:2013/02/13(水) 17:37:09.12 0
アホか

165 :名無しさん@HOME:2013/02/14(木) 15:34:43.23 0
警察によってはあまり話を聞いてもらえないかもだけど
それを覚悟で念のために不審者情報として警察に伝えておいたらいいんじゃね
伝えるだけ伝えておいたら気持ちがおちつくと思うし

166 :名無しさん@HOME:2013/02/14(木) 15:45:32.34 0
本スレはこちらですよー

今までにあった最大の修羅場 £75
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1360371307/

167 :名無しさん@HOME:2013/02/14(木) 17:39:34.41 0
>>166
何回も書かなくてもわかってるだろ
わかった上で書いてるんだからほっといて

168 :名無しさん@HOME:2013/02/14(木) 18:07:25.29 0
やれよ

169 :名無しさん@HOME:2013/02/14(木) 21:33:43.61 0
せめてsageろや!

170 :名無しさん@HOME:2013/02/14(木) 21:55:59.58 0
そうだな

171 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 16:03:23.01 0
そうでもないな

172 :名無しさん@HOME:2013/04/11(木) 01:41:22.01 0
そうかな

173 :名無しさん@HOME:2013/04/11(木) 10:39:16.05 0
そうだよ

174 :名無しさん@HOME:2013/04/11(木) 11:08:59.72 0
ちがうだろ

175 :名無しさん@HOME:2013/04/11(木) 12:56:59.74 0
ちがうの?

176 :名無しさん@HOME:2013/04/11(木) 13:29:12.56 P
ちがうこともないんじゃないかな?

177 :名無しさん@HOME:2013/04/11(木) 15:07:29.97 0
じゃ、そういうことでひとつよろしく

178 :名無しさん@HOME:2013/04/11(木) 15:14:48.27 0
いやだよ

179 :名無しさん@HOME:2013/04/11(木) 16:55:37.84 0
なんだよ

180 :名無しさん@HOME:2013/04/11(木) 17:43:20.83 0
だってさー

181 :名無しさん@HOME:2013/04/11(木) 23:35:19.44 0
あんたら、おもろい!からsageとく

182 :名無しさん@HOME:2013/04/11(木) 23:41:19.59 0
勝手なことしないでよぅ

183 :名無しさん@HOME:2013/04/12(金) 00:03:54.86 0
おやすみなさい

184 :名無しさん@HOME:2013/04/12(金) 00:07:08.92 0
何だか修羅場どころか、和み始めたのでちょいと投下。

旦那の叔父が亡くなり(亡くなるまでも大変だったが)通夜も葬式も終わり、皆で火葬場へ。
火葬までに時間があるというので、待合室で軽い軽食を食べながら、参列者がまったりし始めた。
私は当時生後六ヶ月の娘がおり、ベビーカーで大人しく寝ているのを起こさぬようにと、ちょっと騒がしい
ぷち宴会から遠ざかっていた。
すると義母が大きな紙袋を持って来た。
「あ、私子ちゃん。参列者の皆さんに家族で挨拶しにいくけど、私娘ちゃん寝てるでしょ?
 私子ちゃんは無理しなくても大丈夫よ。その代わり、これを持ってて?」
ふと中身を見ると、折り詰めのお菓子の箱が数個入ってた。
お菓子かぁとか思ってたら、天然義母、起爆スイッチ入れてくれたよ。
「あ、これお菓子で隠してるけど、一番そこに頂いたお香典が30万ほど入ってるから、気をつけてね。
こういう火葬場とかって、窃盗とか置き引きとか多いから」
「いえいえいえいえ!!ちょっ・・・・無理ですって!そんな大金!娘も居ますし、
盗られたら追いかけられませんよ!?」
慌てる私に、のほほん義母は
「大丈夫♪その為にお菓子でカモフラージュしてるんだから」
そう言って、行ってしまわれた・・・・・。
仕方なく、私はベビーカーの下のかごに押し込み、番犬よろしく辺りを見回していた。

185 :名無しさん@HOME:2013/04/12(金) 00:11:30.80 0
>>184
ここじゃないよ

186 :名無しさん@HOME:2013/04/12(金) 00:13:06.29 0
山吹色のお菓子状態…
そういう名前のお菓子がほんとに売ってるの思い出したw

187 :名無しさん@HOME:2013/04/12(金) 00:15:10.30 0
いいじゃない続きは

188 :名無しさん@HOME:2013/04/12(金) 00:26:07.70 0
その時旦那は私と娘が心配で、挨拶回りをしながらも、ちらちらと私の方を見ていたらしい。
「なんか殺気立ってて、怖かった」そうです。
どうりで誰も話しかけて来ないと思ったわε-(;ーωーA

火葬も無事終わり、紙袋を義母に返してやれやれと帰宅したら、旦那携帯に電話が・・・・・。
嫌な予感的中!!
「お香典がなくなってる!!」
と義実家で義母と叔父嫁が大騒ぎしているそうだ。
「だからあの時言ったじゃん!!嫌だって!!どうすんの!?私泥棒にされちゃう!?」
と旦那にふぁびょる私・・・・。
お金を補償するしないより、旦那の親族に泥棒の濡れ衣を着させらちゃうと、私はちょっとパニックに・・・・。
取り敢えず、義父がお金を出して補償してくださったが、お金は出てきませんでした・・・・。

旦那が冷静に「私子が断ったのに、押し付けたお袋が悪い。大体、いつ盗られたかも分かってないだろ?
本当に私子に渡した時にはお金はあったのかよ」
と言ってくれ、義母が渡す前にお金を確認していなかった事と、私が袋から目を離してはいなかったという
義兄と旦那、旦那の祖母の証言もあり、私の無実は一応証明されました・・・・。
(義兄には近付く人を怪し気に睨んで威圧してた(笑)とか言われたけどさ!)

ほっとしたけど、何だか釈然としない・・・・。
私もあの時、お金を確認しておけば良かったのかな・・・・。
そうしたら、盗まれた時間や場所が特定できたかもしれないのに・・・・。
とにかく、お金のやり取り(?)は懲り懲りです。

ちなみに旦那の祖母(叔父の母)と叔父嫁は不仲で、「きっと身内の犯行に違いない。
本当は叔父嫁がちょろまかしたのでは」と言ったらしく、それもなんだかなぁ・・・・。
私に対しては孫嫁として、凄く可愛がってくれてるんだけど、色々二人の間にあったんだろうな。ぐらいに思って深入りは避けます

189 :名無しさん@HOME:2013/04/12(金) 08:04:17.22 0
うーん、犯人は義母っぽいけど…
人の金は預からないほうがいいな。
乙でした。

190 :名無しさん@HOME:2013/04/12(金) 08:30:09.04 O
誘導

今までにあった最大の修羅場 £79
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1364797646/

191 :名無しさん@HOME:2013/04/12(金) 08:50:15.96 0
おはようなさい

192 :名無しさん@HOME:2013/04/12(金) 10:18:43.26 0
30万円だけで済んで良かったね
残りはトメさんが保管してたんだろうか?

193 :名無しさん@HOME:2013/04/12(金) 17:13:58.86 0
3000万円ならまだしも30万円くらいなら普通に
財布やバッグに入れておける量だから
お菓子で偽装する必要ないじゃん
いろいろと義母怪しい

194 :名無しさん@HOME:2013/04/12(金) 21:17:58.80 0
香典のはなしね

30万しかないのおかしいね
私も義母犯人に一票
身内だけの式でならわかるけど
それのりのところで参列のひともたくさんいたなら
百万単位だよね
葬儀を身内だけでやるところなんだろうか?
普通は厳重にお金管理するよね
うちの地元は受け付けに金庫があってたいてい金庫番がいて
繰り上げ法要のあとに喪主に収支報告して確認の後お金返してるよ

195 :名無しさん@HOME:2013/04/12(金) 21:50:33.25 P
そもそもなぜ義母は香典の金額を把握しているのだろう
そんなもん?

196 :名無しさん@HOME:2013/04/12(金) 23:08:05.05 0
受付で香典貰ったらその場で金額チェック等するよ
受付今まで3回した事あるし3回ともそう

197 :名無しさん@HOME:2013/04/13(土) 09:51:53.80 0
うちの地方はご香典3000円〜5000円しか包まない。
それ以上は「亡くなるのを期待していた」ととられてNGなんだって。
だから30万としても300人くらい出席したお葬式ってことになるから香典30万は
あまり違和感感じない。

しかし、お菓子の袋に隠して・・・・・・・ってのはどう考えてもおかしい。

198 :名無しさん@HOME:2013/04/13(土) 11:12:29.81 0
>>197
俺も東京生まれ、東京育ちで同じ考えをもってるよ。
お祝いじゃないんだから、大金は失礼だと思う。
その分、花とか送る。

199 :名無しさん@HOME:2013/04/13(土) 13:18:26.23 0
>>197
なんか計算おかしくね?

200 :名無しさん@HOME:2013/04/16(火) 09:43:06.13 0
そうかな

201 :名無しさん@HOME:2013/04/16(火) 10:37:03.44 0
ご近所 3000円
親しいご近所 5000円
同僚 5000円
友人 5000円
親友・上司 10000円
親戚 10000円〜
近い親戚 30000円〜

202 :名無しさん@HOME:2013/04/16(火) 13:06:04.64 0
本日の教訓:人から預かり物をしたらその相手と、できればもう一人第3者立ち会いものもと
      預かり品を確認して、可能であれば複数の監視下で預かること。
      預かり物を返却するときに同じメンバーでもう一度確認してから返すことが望ましい
       

203 :名無しさん@HOME:2013/04/16(火) 13:35:27.50 0
責任とれないから断るで押し通す

204 :名無しさん@HOME:2013/04/18(木) 22:30:23.56 0
ここ再利用するの?

205 :名無しさん@HOME:2013/04/18(木) 22:42:04.07 0
要るなら立ててくるよ

206 :名無しさん@HOME:2013/04/18(木) 22:44:00.11 0
今までにあった最大の修羅場 £80
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1366292607/
はいどうぞ

207 :名無しさん@HOME:2013/04/19(金) 11:09:49.30 0
ここはキチガイの隔離スレとして立ったから
ここに書き込む人はキチガイの自覚を持って
このスレから新スレ立てないってことで
gdgdとスレ消費をしていけばいいと思う

208 :207補足:2013/04/19(金) 11:12:51.47 0
誤 このスレから新スレ立てないってことで
正 このスレの継続スレを立てないってことで
スマン

209 :名無しさん@HOME:2013/04/19(金) 13:04:38.62 0
>>207
キチガイ乙

210 :名無しさん@HOME:2013/04/19(金) 13:36:26.06 0
>>208
分かってるから心配スンナ

211 :名無しさん@HOME:2013/04/21(日) 12:03:21.93 0
ヌルポ

212 :名無しさん@HOME:2013/04/21(日) 13:46:30.93 0
がっ

213 :名無しさん@HOME:2013/04/21(日) 14:19:10.11 O
出産ネタ失礼します。

短くまとめると
・妊娠初期からずーっと欠かさず通っていた病院に、生まれそうになってるのに、診察を何度も拒否される。
・なんとか受け入れて貰い、出産するも、出産前、出産予約表を書き、予約金をお支払いしたのに、予約表を書いて50万払えと言われる。
・生まれた子が低体温&心臓病で保育器に入る。
・病院側に悪態をつかれた上、パイをつねられる・お風呂中に電気を消される等嫌がらせをされる。
・お股を縫ったのに、消毒綿をくれなかったので、ティッシュ+水で乗り切る羽目に。
・不眠になり、病院徘徊。
・退院後、心臓専門病院の先生に子の心臓に穴が空いてる/不整脈があると告げられる。
・子が寝ている時に、息をしているか心配になり、何度も確認する。
・1歳前、心臓病ほぼ完治。


子の心臓病がほぼ完治するまで、毎日修羅場でした。
病院選びは大事ですね。

214 :名無しさん@HOME:2013/04/21(日) 14:23:52.13 O
>>213誤爆したみたいなので、本スレに書いてきます。

215 :名無しさん@HOME:2013/04/22(月) 00:18:24.58 0
おーらーい!

216 :名無しさん@HOME:2013/04/22(月) 02:43:18.22 0
書ける?

217 :名無しさん@HOME:2013/04/22(月) 09:45:54.54 0
大丈夫じゃね??

218 :名無しさん@HOME:2013/04/22(月) 10:55:46.57 0
大丈夫なの?

219 :名無しさん@HOME:2013/05/04(土) 11:48:47.73 0
本スレと間違えて誰か書き込め

220 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 19:40:57.21 0
書き込む

221 :名無しさん@HOME:2013/05/27(月) 09:22:55.61 0
あーあ

222 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 12:46:54.95 0
書き込んじゃったね

223 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 13:25:13.45 0
うん

224 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 14:37:24.09 0
ぷぁ

225 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 20:57:09.85 0
んあー

226 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 23:14:16.78 0
>>225
ミンゴスは関係ないだろw

227 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 08:37:47.30 0
◆お断り◆
先ほど間違えてカップル版の方に書きこんでしまったのですが、
こちらが適した板と教えていただいたので改めて書き込ませてください。

============

書きこんでいる方がいらっしゃらない様なので、失礼して10年強前の私の修羅場。
この事件があったため今の私があるだろうと思う事柄です。


当時私は大学生。夏休みの間だけバイトで塾の先生をしていました。

日差しがジリジリと照りつけるかなり暑い夏の日の午後。バイトに行こうと外に出たところ、道端に小学生の女の子がいた。
女の子は一人でしゃがみ込み、じっと地面を見ている。
蟻でも見てるのかな?帽子かぶってないな・・日射病になっちゃうぞ、と思いながら通り過ぎて3分ほど歩いた所で忘れ物をした事を気が付いた。
めんどくさいなぁと思いながら小走りで来た道を戻り、角を曲がって自宅に面した通りに出ると、軽自動車の横で若い男性が先ほどの女の子を抱きかかえている所に遭遇。
目を閉じてグッタリした女の子と切羽詰まったお兄さんの表情を見て≪日射病!?≫と思った私は、≪救急車呼ぶ!?≫と軽くビックリしながら当時使っていたPHSを取り出そうとした。


つづきます

228 :つづき:2013/06/04(火) 08:39:06.51 0
すると男性は女の子を捨てるかの様に投げ、慌てて軽自動車に乗って走り去って行った。
私は女の子を受け止めようと崩れる様に抱きかかえ、ちょ!!なにーーー!?と男性を見送り、え?なんで?なんで??ひき逃げーーー??とパニック。

何が何だかわからず、混乱してその場で固まったしまった。
女の子を見ても私にはただ失神しているのか、命の危機にあるのかもわからない。警察に電話し救急車も手配してもらい、警察が到着するまでMAXで修羅場。
「確か事故後は患者を無駄に動かしてはいけないはず!!」と私の貧しい知識だけが頭を駆け回り、女の子を受け止めた時のまま無理な体勢でじっと待ち続けた。

結果、女の子は殴られた様でただ気絶していただけだった。つまり私がはち合わせたのはまさに誘拐の瞬間。
あのまま私が戻ってこのなかったらこの子はどうなっていたのか?あの男はこの子をどうするつもりだったのか?
男の緊張した様な顔は犯罪を犯している瞬間の人間の顔だったんだ・・と認識した瞬間が第2の修羅場。


つづきます

229 :つづき:2013/06/04(火) 08:40:25.64 0
この事件の後教員免許を取得、大学を卒業し先生になりました。
別に「子供達は私が守る!!」と奮い立ったワケではないけれど、この事件が子供達に関わる職業を選んだきっかけではある。
あの事件の時警察到着後、PHSの蓋の部分がない事に気が付き(ポロッと折れていた)、私の左手薬指は変な方向に曲がっており骨折、右足首は捻挫しており、
興奮し過ぎて警察の方に貴女は怪我はありませんか?と聞かれるまで気が付かなかったのは、自分でもびっくりしました。(第3の修羅場?www)

現在、当時の女子小学生は大学に合格し教育学科を専攻している。本当に何事も無く成長できてよかったと思う今日この頃です。
私も近々人の親になり、それが女の子であるらしいので、厄落しカキコ〜。

230 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 08:57:49.44 O
ここは隔離スレ。本スレこちら↓

今までにあった最大の修羅場 £84
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1370262054/

231 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 08:58:04.69 0
>>227
> こちらが適した板と教えていただいた
誰に聞いたんだよ思いっきり板違いじゃねーか
今までにあった修羅場を語れ 3
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1366491073/
こっち池

232 :つづき:2013/06/04(火) 09:06:48.81 0
・・・むずかし過ぎる2ch・・・(;0;)
間違えまくって恥ずかしい・・・

233 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 09:19:40.09 0
 △
(´o`)
 W
 X
 Y

234 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 12:08:47.42 0
そこまでたらい回しにされながら
何度も何度も貼るほどの話でもないからもうここだけで良い
いや、GJだけどね。

235 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 13:47:12.89 0
こんなのが教師なの?
呆れるわ

236 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 14:10:51.17 0
もう貼るなって言ってるのに
生活板にまで行って投下する気マンマンだったわ
そこまでして他人に聞かせたい話がこの程度って

237 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 20:50:13.39 0
いやいや十分修羅場だと思うよ。
その女の子にとっては>>227は神様だよね。

238 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 22:38:47.74 0
ネタだと思うよ。
教員が自分の事を「先生」と表記しないもの。
やるとしたら、かなり低レベルな教員だよ。

239 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 23:02:29.54 0
え・・・そこでネタ認定なの?w

240 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 00:44:07.24 0
自分の事を話す時に、先生は〜って話す先生いっぱい居たけど・・・

241 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 00:48:20.36 0
「先生のー、名前はー、北野〜、広〜大〜」

242 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 06:06:23.22 0
いや、>>238が言っているのは、生徒たちに対する一人称としてじゃなくて、
「先生になった」とは言わないってことじゃないかな。
普通は教員っていうよね。

243 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 08:33:09.87 0
こんな便所の落書きに通常もへったくれもあるかよw

244 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 10:27:00.33 0
こんなんが教師だなんて、(頭が)残念教師
数年後には、こんな(頭が)変な先生が居たってここに書き込まれるんだ

245 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 19:55:00.40 0
>>241
年がバレるぞw




つか、知ってる自分の年もバレるw

246 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 11:41:54.43 0
>>245
特定した

247 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 09:46:23.44 0
うちの家系が、両親もジジババもその親もその親もずっと、いつから始まったかわからないけど
いとこ婚を繰り返している家だった。両親がいとこ婚なのは知っていたけど、ずっと続いているとは思わなかったよ。
やたら、目の悪い人が多い家系だなとは思っていたけど。
19歳くらいのときに、わたしにも「いとこと結婚したら?」という話があがったけど全力で断った。
いとこのことは大好きだったけど怖くなかった。そのときは修羅場だったなー。
最終的にかなり遠い親戚の人と結婚した。子どもが健康に産まれてきてくれてよかったです。

248 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 09:47:16.02 0
怖くなった、です。すみません。

249 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 09:52:50.98 0
お前も親戚婚かよ
同類乙

250 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 10:15:10.84 0
>>249
田舎なんでね……

251 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 10:22:09.87 0
>>247
特定した

252 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 11:50:05.21 0
>>247
うちの家系が、両親もジジババもその親もその親もずっと
いつから始まったかわからないけどまだ誰も死んで無い

だと思って期待して読んだのにな、あーあ

253 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 12:28:24.17 P
>>252
アンデッドの家系なんておおっぴらに出来ないだろ?

254 :名無しさん@HOME:2013/06/14(金) 05:39:59.01 0
かゆ・・
  うま・・

255 :名無しさん@HOME:2013/06/14(金) 12:56:58.18 0
むだむだむだむだ・・・

256 :名無しさん@HOME:2013/06/14(金) 15:16:22.77 0
取り敢えず最初のレスの流れを読んでから投下しましょうよ

257 :名無しさん@HOME:2013/06/15(土) 13:25:58.26 0
うちの近所にも代々いとこ婚を繰り返してる一族がある。
一族のどこかで目に何か問題が出たらしく、
そこんちのおばさん(やっぱりいとこ婚)が自分の子どもたち(当時いとこと付き合ってた)に、
付き合うのはいいが結婚は許さないみたいなことを言ってたっけ。

258 :名無しさん@HOME:2013/06/15(土) 17:33:54.81 0
>>256
気狂いの立てた隔離スレだからなココ
ダラダラと続けてくんでしょ

259 :名無しさん@HOME:2013/06/19(水) 23:55:07.56 0
久しぶりに来てみたら、なんだか過疎ってるね

260 :名無しさん@HOME:2013/06/20(木) 02:04:22.63 0
ここはもともと隔離スレ

261 :名無しさん@HOME:2013/06/23(日) 15:14:14.05 0
いとこは4親等だから無問題

262 :名無しさん@HOME:2013/06/23(日) 15:21:36.57 0
確かに法的には無問題だし、一般的な従妹なら遺伝的にも無問題だろうけど、
代々だからね。
普通の従妹の血のつながりが1/16だけど、1/6くらいになっているんじゃないの。

263 :名無しさん@HOME:2013/06/23(日) 17:40:04.28 0
かの国の流れか近親婚

264 :名無しさん@HOME:2013/06/27(木) 21:27:57.69 0
兄貴が親戚の子とやってたのを知ったのは気持ち悪かったな。

265 :名無しさん@HOME:2013/06/27(木) 22:51:11.06 P
後々親戚と判明したのか、もともと幼馴染レベルで
旧知の仲だったかによって変わってくるけど
少なくとも一緒に遊んだ経験アリレベルなんだな?

思春期にブランクでもない限り、やっぱり気持ち悪いかもね

266 :名無しさん@HOME:2013/06/28(金) 00:02:59.80 O
私は彼氏いない暦=年齢で、昔DQNに囲まれて怖い思いしてから男も苦手な生粋のの喪女。
そして体重3桁目前のデブ。

ある日祖父が「私子が太ってて彼氏もいないのは呪われてるせい!」と言い出した。

家族みんなポカーン。

ちょうどその時、祖母が末期癌告知されたり、父が尿道結石再発?したり家族に悪いことが起きる→こりゃなんかおかしい!
って思った祖父は、家相とか敷地の配置を調べてみたらしい。
我が家は20年前に建てた家。当時の家の裏に建てはじめて、その時物置の一部を潰して完成した。
それで敷地内の配置とか家相もろもろが悪いとかなんとか。
そのせいで私が一身に悪いものを受け止めてデブだし、男運もないって結論に至ったとか。
必死に熱弁してるんだけど祖父がボケたのか…って家族全員修羅場。
ボケたとかじゃなくて、本人的には大真面目だったんだけど。
(その後リフォーム案出してきて、父に〆られてた)

私にとってなにより修羅場だったのは、その後祖父母が寝たあとにみんなに痩せろ!彼氏つくれ!コールされたこと。
デブだけど小中高とずっとソフトボールをやってる。
今も時々先輩のやってるチームに混ぜてもらって、運動してるはずだけどぜんぜん痩せない。
そもそも小さいころからの写真見ても、痩せてる写真なんかひとつも無い。
祖父的にはそれも「呪われてる」一員になるんだろうなーとは思う。
あれから早朝にジョギングはじめたけど、一向に痩せる気配がないので願掛けカキコ。

彼氏に関しては諦めてます。

267 :名無しさん@HOME:2013/06/28(金) 00:10:46.63 0
>>266
.       ∧__∧
      ( ´・ω・)∧∧l||l
       /⌒ ,つ⌒ヽ )
       (___  (  __)  
"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚` ゙ ゚ ゙''`

268 :名無しさん@HOME:2013/06/28(金) 00:26:03.91 P
>>266
スマホのアプリでレコーディングダイエットアプリでも探したら?
あれで旦那1年で10Kg痩せた

結局消費カロリーより多く食べてるか食べてないかってだけだから

269 :名無しさん@HOME:2013/06/28(金) 00:26:38.48 0
30分程度ジョギングやってもその体重じゃ焼け石に水というか
重量級がジョギングやると膝痛めて動けなくなってより太るから
やめておけ
或る程度痩せるまでは膝への負担が少ない水中ウォーキング
とかにしておけ
自転車とかも素で走るよりは膝への負担が少ない
けど本気で痩せるつもりなら有酸素運動は1日2〜3時間やらないと
思ったほどの効果は出ないかも
とにかく、膝やったらその後の人生辛くなるだけだぞ

270 :名無しさん@HOME:2013/06/28(金) 01:05:40.94 0
身長がどれくらいか分からないけど、体重90kg超ってレスラーみたいな体格なのかな
体脂肪率が低くて体重があるのなら、痩せるのは難しいだろうね
体脂肪率がそれなりにあるのなら、ただの食いすぎ

271 :名無しさん@HOME:2013/06/28(金) 02:15:23.45 0
成人病予防のためにも、ちょっと痩せたほうがいいんでは
たぶん無意識におやつ食べ過ぎてるんだろう

272 :名無しさん@HOME:2013/06/28(金) 02:57:20.35 0
腹筋背筋大腿筋などの大きな筋肉を鍛えて基礎代謝を増やすのが早そうだけど、
すでに運動を十分してるみたいだから、カロリー計算して、少し食べるのを減らす、
少し余分に動く、でカロリー収支バランスをマイナスにすれば?

273 :名無しさん@HOME:2013/06/28(金) 08:25:30.77 0
こういう人って、
私は水飲んでも太るタイプで、何やっても痩せない(泣)
とか言うけど、動いた分以上にしっかり飲み食いしてるよね。

274 :名無しさん@HOME:2013/06/28(金) 09:29:08.77 0
>>266には>>273のレス内容なんて一言も書いてない

>>266早朝ジョギング、ひざを痛めないよう頑張れ〜〜
彼氏に関しても、「良い出会いがありますように」と祈っておく

275 :名無しさん@HOME:2013/06/28(金) 09:38:02.56 0
>今も時々先輩のやってるチームに混ぜてもらって、運動してるはずだけどぜんぜん痩せない。

そりゃ時々じゃ痩せないがな

276 :名無しさん@HOME:2013/06/28(金) 09:39:08.36 0
短時間でも継続的に運動するのがいいんだよね。
ラジオ体操程度でも。

277 :名無しさん@HOME:2013/06/28(金) 10:13:25.48 0
アドバイス()

278 :266:2013/06/28(金) 12:46:00.20 O
266です。
一応病院に行って食事内容も見直してもらったりしてます。
間食は…チョコひとかけらとか、先生に許された程度で食べてます。
ジョギングの他にウェストの運動がてら素振りとかもやってますが効果なし。
確かに先輩のチームに混ぜてもらって本格的に練習するのはたまにだから痩せるはずないですねwすみません

痩せないけど肌はなぜかピチピチになったのだけよかったです。

皆さんアドバイスありがとうございました。
膝に気をつけてもっとがんばります!

279 :名無しさん@HOME:2013/06/28(金) 15:34:25.36 0
まとめてダイエット板へGO!

280 :名無しさん@HOME:2013/06/28(金) 22:40:35.91 0
テスト

281 :264:2013/06/28(金) 22:45:54.93 0
>>265
子どもの頃はたまに遊んでた、その後遠くに引っ越したので十年位にあってなかったけど、葬式で帰ってきて次の日にやったようだ

兄貴もそいつも、少しは考えろと思うよな、やったなって一発でわかるんだから

282 :名無しさん@HOME:2013/06/29(土) 22:07:51.55 0
このスレの書き込みってやっぱりアフィ専門のライターだったのかもね
アフィの話題出てから自粛するようにぱったり書き込みなくなったし
つまんね

283 :名無しさん@HOME:2013/06/29(土) 23:06:46.89 P
ここは隔離スレですし

284 :名無しさん@HOME:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN 0
病院つながりで一つ。
大学生のときに入院した時の話。
二人部屋だったんだけど隣のベッドは空いてたからラッキーと思ってた。
が、その日の夜に誰かが入院してきた。
夜中なのに付き添いの人と喋っているらしくすごく騒がしい。
は?なんだよ。もう少し静かに入ってこいよ……と思っていたら唐突に怒鳴り声がした。

どうやら若い兄ちゃんがおばちゃんをひき逃げしようとしたらしい。
まあ、思いとどまったらしくて一緒に病院までついてきたみたいだけど。
「本人を目の前にしてひき逃げの相談とかどういうことや!」みたいなことを言ってた。

そこからはずっとおばちゃんとその家族のターン。
若い兄ちゃんはおばちゃんの家族にボロクソ言われてた。
カーテンで仕切られてたから何人いたのかは分からないけど、少なくとも三人以上はいたと思う。
全部女で、おばちゃんの娘なのかな?と思った。

私は、ええーひき逃げしようとしたのこの兄ちゃん?何それ犯罪者やん怖っ!
とか思いながらヒヤヒヤしながら聞いてた。
興味深い話だったけど、入院の原因となったお腹は痛いし眠いしでぶっちゃけ寝たかった。
それなのに全然静かにならないから当然、寝不足。
次の日に注射されながら寝かけて看護師さんに怒られた。

しかし、若い兄ちゃんは人をひいてパニックになったんだろうなぁ。
本人を目の前にしてひき逃げの相談したらしいし。
夜の運転は注意しなくちゃいけないなと思った。

285 :284:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN 0
ごめん、全然病院の話してなかったね。
サラっとしか読んでなかったわ。

286 :名無しさん@HOME:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN 0
いやいや乙です
大部屋は大変だよね。

287 :名無しさん@HOME:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN 0
看護師ってきっつい人多いよねー白衣の天使なにそれってかんじ
命がかかってるからしょうがないかもしれんが

288 :名無しさん@HOME:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN 0
そもそも「白衣の天使」って妄想だから

289 :名無しさん@HOME:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN P
ベテランになるとさ、ヘタレ患者センサー機能が
搭載されるよね

大概、医者が処置を決めた段階でベテランに両脇を固められるわ
10分程度の処置でも麻酔なしってもうイヤ麻酔が痛いのもイヤ

290 :名無しさん@HOME:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN 0
>>284
うるさい、黙れって言えばいいのに

291 :名無しさん@HOME:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN 0
>>290
うるさい、黙れ

292 :名無しさん@HOME:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN 0
>>290
うるさい、黙れ

293 :290:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN 0
…。

294 :名無しさん@HOME:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN 0
仲いいなお前等>>291-292

初めてなりすまされました、293有難う

295 :名無しさん@HOME:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN 0
いいってことよ

296 :名無しさん@HOME:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN 0
>>290-295
いいわね、男の人って

297 :名無しさん@HOME:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN 0
>>266
これ色々して痩せないのは本当に呪われてるからってオチなの?
なんか物凄く怖い

298 :名無しさん@HOME:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN P
そこまで言ってやるな
多分摂取カロリーが高い&燃費がいいんだろ

つまり病的なデブじゃないってことじゃないの?
歌って踊れる機敏なデブで内臓健康なんだろ

299 :名無しさん@HOME:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN 0
ビヨンセおどれる渡辺直美とかすごいしな

300 :名無しさん@HOME:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN 0
>>297
脂肪じゃなくて筋肉なんじゃない?
傍から見たら太ってるだけに見えるけど実は筋肉って人は
体重落とすの難しいよ。
スポーツやってるみたいだし。

301 :名無しさん@HOME:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN O
調理の際に出たダシ昆布を刻んで、
まず一番によく噛んで食べる。
お通じに良し、腹持ち良し、
メインの食事量を控えられて良し。
だったよ〜。

302 :名無しさん@HOME:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN 0
>>301
やってみるー

スポーツしてる人が筋肉質で痩せにくい、ってのはわかるんだけど
私まっっったくやってないのに、スポクラでそう言われた
体を調べてもらっただけで、結局通ってないんだけど…

303 :名無しさん@HOME:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN 0
突然ですがこのスレは

今までにあった最大の修羅場 £86
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1371308470/
の次スレとして合流、消化します。

でこのスレが終わったら次スレは

今までにあった最大の修羅場 £86
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1371342293/

を消化して下さい。

304 :名無しさん@HOME:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN P
出産話しで埋めても良いのよ

305 :名無しさん@HOME:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN P
えー、もうマンコの中身の話はたくさん

306 :名無しさん@HOME:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN 0
どんだけ自演なの

307 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
前スレ終盤凄かったからね。頭来てる人も多いでしょう。

308 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
自分が最近急に太ったな、と気がついて
そういえば、生理も不順だし
これは痩せなければ!と思い
友人にダイエット宣言をした
友情故か皆「え?全然太ってないよ」と言ってくれた
でもお腹ポッコリ出てきて、ジーンズがきつい
ジョギングしたり、食事制限を始めて二ヶ月
ふと気がつくと、お腹の左側だけ出っ張ってる?
触ってもしこりもない
迷ったが病院に行った、内科から婦人科に回されて
色々検査した結果、内膜症だった筋腫もあった
私のお腹は太ってたのではなく、貼れてたのだった
その場で手術が決まったので、結構重症だったみたい
そういえばお腹以外はサイズ変わってなかった
医者に「生理の量も明らかに増えてたでしょ?」と言われたが
徐々に内膜症が進行して、徐々に量が増えて言ってたらしく
特に気がつかなかった
言われてみれば、そうかも。くらいな感じだった

当時フリーター歴4年で、健康保健が切れていたことが修羅場
全額負担だと凄い金額になってた
親が駆けつけてくれて、過去の年金や保健を払ってくれて
なんとかなった、退院後は実家に連れ戻された
夢を追っかけて、親と絶縁状態で4年経ってたので申し訳なさで泣いた

309 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
出来のいい弟が東大を受験することになった
教師からも受ければまず落ちることはないだろうといわれて
三者面談にいった母親は狂喜した
がどっから弟が東大を受けることが知られてからが修羅場と化した

まずはうちの本家のおっさんたちが
「東大にいくなんぞ本家を馬鹿にしるのか!」
と猛反対してきた
本家に対しては従順だった父はなんとか弟を説得しようとしたが
逆に母親が
「息子の味方をしないなんてお前は本当に父親なのか!」
と言って喧嘩状態になる

次に隣の家が
「夜遅くまで灯りが点いていて寝れん!9時には電気を消せ!」
と言って文句を言ってきた
9時を過ぎて灯りが点いてるとインターホンを連打して
「灯りをつけるなっていってんだろうが!!!」
とキチガイのように怒鳴り込んでくるようになった

弟も半分ノイローゼ気味になってしまうが当時別の県で一人暮らし
していた俺のアパートに住むようになったため何とか東大に受かった

その後母親と父親は離婚した

母親は当時の事が相当トラウマになったので
「お前はあんな事をするような父親にはなるなよ」
とことあるごとに説教されるようになった

310 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
妬みって怖いね。
本家とか分家とか縁のない自分には別世界だけど
進学にまで口出しするんだ。なんじゃそらって感じ。

受験つながりで思い出したけど、うちの母親が近所の人と雑談中、
地元の高校の話題になったとき「ああ、あの馬鹿高」と口を滑らした。
相手のお子さんが二人共その高校へ通っているっつーのに。
家で一人「どうしようどうしよう」って修羅場ってたw

311 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
>>309
凄い変な一族だなw
普通の田舎なら応援するだろうに
※分家の名誉は本家の名誉
で「わしが育てた」とか言い出す

312 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
分家の名誉は本家の名誉で「わしが育てた」というパターンと
分家が本家より格上になるのは許せん、というパターンがあるからな
長男以外の弟妹や分家筋は進学も就職も格下でないと許せん、というバカ思考は結構見聞きする

313 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN P
>>309は弟のために協力したのに母から説教wwwww
される云われがあるなら兎も角、単に男であの父親の子供ってだけなのに

314 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
妬みもあるけど、将来偉いお役人様にでもなれば
自分たちが頭を下げる立場になるのが嫌だというのもある

315 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN O
田舎の本家分家では
戒名を付ける時、本家より格上の名前は付けるなとゴリ押しがある。
戒名や葬儀にこだわりが無いと安く済むなだが、こだわりがあると修羅場になる。

316 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
>>314
格下=頭を下げる立場、という固定観念が、もうねw

317 :309:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
父親に関しては離婚当初は可愛そうに思ったさ
けど本家が
「嫁に逃げられるなんぞ恥だ」
といって強引に再婚させたんだぜ
20代のフィリピン人妻とさ
若い奥さんもらってデレデレなのは仕方ないけど
「もっと早く離婚しておけばよかった」
といった時にはとうとう愛想がつきたよ

母親にいったら
「あんたもああなるかもしれないから気をつけなよ」
とまたも説教されたけどな

318 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN O
>>309
離婚後、親戚に勧められるまま後妻にフィリピン妻を迎える父親ですか…
どんなとこに住んでるんだよキミタチw

319 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
>>317
親父が年取ってフィリピン人妻に逃げられたらおそらく全力で寄りかかってくるだろうから
生活保護申請させるつもりで逃げ切れよ。死んで遺産があったらガッツリもらえよ。

320 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
住む地域はそれほど関係ないと思うけど

321 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
嫁不足の地域じゃないと、特定の国の女性を紹介する窓口とか人とか
そうそう居ないよ

322 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
そのフィリピン妻きっと本国にも旦那と子供が居るんだ、日本夫はただの金蔓

323 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
フィリピン”人妻”かとおもうたわw

324 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
>>317
一気にネタ臭くなったなw
「本家が強引にフィリピン人と結婚させた」とかねーよw
その地域一帯支配してんの?
なんでそこ迄服従してるの?
そもそも本家って戦前かよw

325 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
上小阿仁村とかじゃねーの

326 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
>>324
どう読んだらその文で「地域一帯支配してる」ことになるの?

327 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN P
フィリピンパブとか韓国パブとかの女の子と結婚とかじゃない?

328 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
地域一帯ではなく一族郎党を支配してるんでしょ
うちの本家もじーさんの代くらいまでは分家を庇護しつつ支配する家だったけど
ぼんくら長男に代替わりしたのと時代が変わったのでいまはあまり影響力がない
1世代前だったら嫁に逃げられたからで代わりをあてがうくらいは実際あったから
田舎ではまだそういう家があってもおかしくないと思う

329 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
上小阿仁村、昨日テレビでやってたけど意外と子供がいるのにびっくりした。
小中学校に140人くらい
村の人々はやさしいから子育てもしやすいってロシア人妻が言ってたw

330 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
>>329
ええっ?医者もいないのに?新しいの来た?

331 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
上小阿仁村は紐解くと単なる世代間対立なんだよね
若者世代「(よその町の)病院まで車で30分位だし、序に買物するから村に病院イラネ」
年寄世代「おらが村に病院がねえとか許されねえ」

332 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
じゃあ若者世代のやつらが医者いじめ倒してんの?

333 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
「気に入った医者じゃなきゃだめ」ってんじゃないの?

334 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN O
フィリピン妻でいいから欲しい。
紹介して。

335 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
彼女らは日本国籍ほしいんだよ。
そうすれば商業ビザとか関係なく働き続けられるからね。
本気でほしいのならその手の店に行って口説いてみなよ。結婚ちらつかせて。

336 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
義父と喧嘩した。叩かれるだろうけど投下。
自分は別の家に住んでいるけど親の家に食事だけ食べに行ってる状態。
喧嘩の発端は些細なことで、食洗器で洗った食器に汚れが残ってることが最近多かったので、じゃあ自分で洗うかと洗っていたら母に見られた。
そこで理由を聞かれたので上の内容を話したところ、それを義父に話しており、義父が「もう来るな」とコソコソ言っていたのでイラッとして、「なんで来ちゃダメなんだよ」と聞いてみたら「うるさい、百年早い、帰れ」といったような答え。
そのはぐらかされた感じにまたイライラしたので荒っぽい口調でもう一度聞き返した。
そうしたら義父がキレて最初と似たようなことを言いながら蹴っ飛ばしてきたのでこっちもつい裏拳を当てそうになってしまい、さらに向こうがキレて掴み掛ってきたので母が止めに入ってきた。
殴り合いは回避されたけど正直納得できないのでもう一度聞き直したら、怒った理由が別件だという事が分かり、なおさら納得できなくなってなぜその時怒らなかったのか問いただしてみた。
そうしたらまた「うるさい、(ry」と言い始めたので話にならないと思ってその日は帰った。
次の日行って母になんで怒ったのかもう一度聞いてみたが、「あんたがそんな態度じゃダメだわ」と言われた。
そもそもなぜこっちが悪いのか教えろと言っても同じ答え。ならキレて子供蹴っ飛ばすのが大人なのかよと聞いても同じ答え。本当にキレちゃって持ってたマグカップ叩き割って網戸蹴破って帰ってきた。
もうたぶん絶縁だと思うけど本当に意味が分からない。食器洗ってたのがあてつけに見えたのか?

網戸蹴破ったのはやりすぎたし、聞き方が悪かったんだとも思う。
でも下手に出たくなかったし、今までは怒られる時は実際こっちが悪いことがほとんどだから蹴られても文句は言えなかった。
けど今回は訳が分からなくて反論したのに答えも返ってこない。
なんなんだろ、ほんと。向こうは「親に向かってなんて口をー!」とも言ってたが、そこは関係ないし。
親だから何言っても通ると思ってたのかな? もし今まで何かしら溜まってたのならそれを言ってほしかった。

半分愚痴だしあんまり修羅場じゃなかったかもしれない。スレ汚しすいませんでした。

337 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN P
うーん、現状ではあなたの言い分が正しい(言い分だけね)んだけど
書かれていない事情とあなたが知らない事情で、この問題の見方が
大きく変わる気がする

高校生?もしかして中学生?
甘えていい歳だと思うけど、事情がある家庭みたいだし、ちょっと
思ってる事=即行動ってのを変えてみたらどうかな

338 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
>>324
田舎だと結構あるんだよ。
農協なんかでやってるの、知らない?
フィリピンから娘さんいっぱい連れてきて集団見合いさせるの。

うちは農村じゃないけど、近所に、それに近い流れで結婚した人が居る。
フィリピン人のお嫁さんももう40歳くらいで、
いろいろ文化が違っててPTAでもトラブル起こしてるけど
基本的に頑張り屋さんで明るい性格で、トラブル込みで結構地元でも愛されている。

339 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
>>336
「聞き返した、聞き直した」って言葉は、怒った理由を聞いたって意味かな
>上の内容を話したところ、それを義父に話しており、義父が「もう来るな」とコソコソ言っていたので
これは陰で母が義父に言い付けてたのを>>336が目撃したってことであってる?

理由を言ってくれないのってイライラするよね
自分が悪いことしたのかもしれないけど、理由を教えてくれれば事態は変わるかもしれないのに
なに意固地になってるんだかと思う

340 :名無しさん@HOME:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
>>338
そいつはただのゆとりだから放置しろ

341 :336:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN 0
レスありがとうございます。

>>337
自分は社会人二年目で食費払えば食わせてやるという条件で食べさせてもらってました。
成人したら自炊しろとも言われてたのでちょうどいい機会だったかもしれません。
母は自分が高2の時に再婚したのですが、十年近く付き合いがあったので関係がギクシャクといったことはありませんでした。

>ちょっと思ってる事=即行動ってのを変えてみたらどうかな
そうですね。思い返すとこちらが短気過ぎたのがまずかったです。

>>339
大体あってます。

>理由を言ってくれないのってイライラするよね
それが陰口と合わせて今回一番頭に来たんだと思います。
ついでに母は昔いじめられっ子で、常々そういうことをするなと言われて自分は育ったはずなのに・・・っていうのもありました。

342 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
いい加減自立しろと思うけどね。
高卒で就職なのか大卒かはわからんけど、二十歳にはなってるんでしょ
自炊しようよ。甘えすぎでしょ
義父もいいかげん、二人でゆっくり過ごしたいんだろう
義父と折り合いも悪いようだし、実家に行くのは盆正月の挨拶くらいにしといたら?

343 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN P
これを機に絶縁なり自立なら出来るんだから結果オーライ

344 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
342はもう一回声に出して読め

345 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
母親が心配だな。
自炊して実家に帰らなくていいと思うが、
母親とは外で定期的に顔を合わせた方がいい。

346 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN P
「もう来るな」=「ふたりきりにしてくれよ」じゃねえの?

相手の子供も大きくなってやっと家を出ていってくれた
あとは夫婦でしっぽりまったり過ごせる……と思ってたのに
いつまでたっても我が物顔で家の中をウロウロしてる
とにかく邪魔、三人目のでかい体がこの家にいること自体が嫌
理由なんてなんでもいいから出てってくれよ、が本音でしょうね
察してやれよw
ちょっとでも元気なうちにふたりきりで過ごしたいんだよ

347 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
> 食費払えば食わせてやるという条件で食べさせてもらってました。
二人きりになりたいなら、この約束を取りやめてもらえないかと
義父が母(妻)に頼めばいい話
キレて暴れるとかないわー

348 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
どんな通い方してたかによるな
三人一緒に食事をとって1時間ほどで帰るってくらいいいけど
来る時間はバラバラ・一緒に食事しない・献立に文句をつける
・自分の分だけで食洗機を使う・食後も意味なくだらだらと居座る
って感じの状態だと義父はイライラするだろうなーと思う

349 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
独り立ちした成人男が毎食後居間にいるなんて正直勘弁だと思う
母親の家でもあるし、遠慮無く義父と話してるだろうけどさ
古くさい言い方すれば、家長は義父なんだから
たまに遊びにいくなら良い関係でいられるだろうけど毎日はないわ

350 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
まあ、生さぬ仲なんだから距離おいた方がいいんじゃない?
独立したらもう面倒見なくて済むと思ってた継父にしてみれば
毎日成人した継子が食事に帰ってくるのはウザイでしょ
たまにお母さんの顔を見に行くくらいに留めた方が上手くいく

351 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN P
義父とはいえ、実の父親同然の距離で自分も込みで
家族やってたのに拒否されて傷ついたんだね

うちの両親の話だけど、子供達が他所にいったあと
たまに帰って垣間見える会話から察するに
ときどき恋人モードに戻ってるみたいだよ
熟年夫婦ってそういうもんじゃないのかな
ましてやまだ結婚して5年目くらいなんでしょう
二人だけの時間が欲しい時期だと思うよ

皆働いてるなら夕飯から就寝の5時間程度の間って
本当に貴重だし、そこを毎日毎日2時間(以上?)
邪魔されたらつらいわなw
お父さんも言葉が下手な人だなあとは思うけどね
お母さんと二人きりにして欲しいから来ないで欲しいなんて
ストレートなことは義理の子供に言えないだろうししょうがないよ

独立した子供としてはもっと夫婦ふたりの時間を
プレゼントしてあげてもいいと思うよ
基本は自炊、近居なら月に2回程度顔を出して
ごはんもらうくらいでちょうどいい感じ

352 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
はだかえぷろんとか、たくはいびんぷれいとかしたいんだよ、察してやれw

353 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN P
あらアナタこんなところにセーラー服が

おやおやそれならせっかくだから(ry



とかもしたいんだろうさ

354 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
「よいではないか、よいではないか・・・・」
「おやめください、お代官様」
「なにを言っとる」
「あれ〜〜〜」

だってやりたいだろう

355 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
自分のやりたいプレイを書く場じゃねえぞコラ!

356 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
解決したてほやほやの修羅場を
去年の夏休み妹が彼氏を家に連れ込んで行為に至っていたのを親父に見つかったのが第1の修羅場
今年の4月の中ほどにその妹の妊娠が発覚(相手は先述の彼氏とは別)したのが第2の修羅場
土下座しに来た相手方の親父とうちのお袋が不貞関係にあったことが第3の修羅場

今日から親父と二人暮らしが始まるので厄落とし的にカキコ

357 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN P
じゃあ、食費ももらわずに拒否すればよかったんじゃないか?
金は貰うが、家にはくるな。は通用しないと思うが。

358 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
第一第二ってどうよ
と思ったけど、それぞれに立派に修羅場っててアリかなあと思ってしまった

359 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
>>357
夫婦間親子間ともに話し合いができてない
こういう理由だからこうしたい・こうしてほしいが言えずに暴力とかw

360 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
>>356
両親は離婚したのか。
妹さんの中の人はどうなったの?

361 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
妹の年齢によっても修羅場の度合いが違うな

362 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
物凄く詳しく聞きたくなるな・・・
それぞれの反応というか
特にラストの離婚にいたるまでを・・・・
無粋かな。

363 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
二人暮らしってことは妹は結婚したのかな?
いやでも相手の家族も崩壊してもおかしくないから出来なくてもふつうか
となると妹は母を恨みそうだ
ほぼちょうど一年の間で凄まじすぎる

364 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN P
>>336最近食洗器で食器洗ってたのはお義父さんだったとか?w

365 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN i
まあ話し合いもせずに暴力はいかんわな。
その後の母親の対応にもショック受けたみたいだし。

もう縁切ったら

366 :356:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
自分は実家を離れていてあんまり詳しく話せないんだが
基本データ
俺21大学生 妹14?(JC2)
親父40代後半×1(死別) お袋30代後半(妹の実母)

親父とお袋はまだ離婚してない。
俺のアパートに親父が一時的に泊りに来てる。
妹の中の人は年齢的なこともあり堕胎。
不倫だ、妊娠だのの制裁についてはいまだ話し合ってるとのこと。

俺の中ではごたごたが終わったつもりでいたけど(親父避難的な意味で)
冷静に考えたらここからが本当の修羅場ですね。

報告中の方がいらっしゃることに気付かず投稿してしまい申し訳ないです
もう少し状況が落ち着いたら経緯も含めて報告させていただきます。

367 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN i
ビッチの子はビッチか。
つか中学生とか

368 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
中学生年齢で男がふたりいたのか…
それはスゴイ

369 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
中学生の母になるとこだったな
やっぱ母親の血かなあ

370 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
>>366
連れ子なら母娘そろってアチャーな親子だし
父ちゃんの実娘ならそんな娘(356には妹)でご愁傷様だ
まあ父ちゃんもまだ若いし、二人で頑張れ

371 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
>>336
お義父さんと同じ食洗機は嫌だー
って嫌われてると勝手に想像して
お義父さん御乱心したとか

372 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN P
>>357
夫婦での育児方針のズレが出てるんだろうね

最初の提案?の、成人したら自炊しろって話を
そのまま実現してたらよかっただけのこと
おそらくそれが義父の意思で、夫婦で合意していた最初の方針だったはず

それが、なにがどうなって「食費を払えば実家で食べてもいい」になったのか?
今までの文章を見る限り子供側の甘えだろうねw
妻も子供が心配で、食費をもらうことを言い訳に夫にお願いして
今までどおり?の実家通いを我慢してもらうことになった
しかし、延々と続く子供の無配慮な行動に我慢の限界がきたってとこだろうね

だいたい、どうせたいした額払ってないでしょうよ
人件費までまともに考えりゃ吉牛やコンビニ弁当のほうが安くすむもん
そんなもん払ってても払わなくても義父にはほとんど関係のない話

373 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
暇なのか? ゲスパー入りまくってるよ

374 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
暇なのか、馬鹿なんだろう

375 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
中学生妊娠の父親に大切なのは教育だよね
第1の修羅場の時にどういう対応とったかわからないけど
その時にきちんと対応して教育しておけば第2の修羅場は防げたんじゃないの?

376 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
防げたかもしれないし防げなかったかもしれんが
それをいってオマエは何がしたいんだ?

377 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
>>366
母親の不倫で妹壊れてるんじゃないか
親父さんもへんな女に引っかかったな
親父と一緒ににげろよ

378 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN O
どんな経緯で亡くなった嫁の妹と結婚したのかなぁ?
そっちをkwskしたーい

379 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
>>372
どうしてそこまで知らない他人を罵れるんだろうw
おそらく家庭が上手くいってなくて、
旦那も低所得で子供も顔も頭も出来が悪いはず
なにがどうなって他人を罵るのか?
この文章を見る限りこいつがゴミクズだからだろうねw

ゲスパー返しめんどくさくなった。
改変してて改めて思ったけど、
おそらく、だろう、だろう、の推論だけで罵ってるw

380 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
>>378


381 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
中1の12,13で行為にいたってたのか・・・ううむ

382 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
>>378
どう読んだらそうなるのかそっちをkwskしたーい

383 :336:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
話題も変わりつつあるところすいません、336です。残業してたらこんな時間になっちまいました。

後出しで申し訳ありませんが、義父の家にはまだ学生の弟がいるので二人きりでイチャイチャしたいとかではなかったと思います。
あと、自分はまだ成人していません。

今回のことは、食洗機云々よりも、むしろそのあと親のとった対応が自分としては間違っているのではないかと思ってあんなに怒ったのだろうと思います。
まず母が陰口を叩いていたこと、それについて説明もなしにおそらくただガキのくせに生意気、しつこいという理由で暴力をふるったこと。
ようやく理由らしいことを言ったと思えば完全に別件。それをなぜその時に言わないのか聞いても応えずに帰れコール。
次の日に聞いてみてもこちらが悪いといったような言い方でそれについてもなんの説明もなし。
そのあとの扉破壊、マグカップ破壊は完全にこちらが悪かったけど、それにしても向こうがちゃんと
話に応じてくれればしなかったかもしれない。
大人が子供に対して威張れるのってちゃんと正当な理由があったり、自分の言葉で相手を納得させられるからじゃないのかなと思ってましたし、自分の親はそんなことないだろうと考えていたからすごいショックを受けました。

変な文ですいません。

384 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
>>383
未成年でも社会人なら自炊や外食できるのでは?
簡単には絶縁だとか考えれないだろうけど、食事の件はそっちの方がいいと思う。
頑張って。

385 :336:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
>>384
ありがとうございます。
手続き的な問題で絶縁はまだ難しいですが、自炊はもう始めてみてます。
母に少しは教えてもらっていたのでなんとかなりそうです。
こういうことは感謝してるんですけどね・・・。
いろいろ吐き出してちょっとすっきりしました。ありがとうございました。

386 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
>>383
親に軽く失望するのも、人間の大半が経験するステップの一つだと思う。
それがあるから寛容になれたり諦観できる。

あなたが社会人一年目だとしても、もう仕事には慣れて来る頃だよね。
成長のいい機会だからがんばれー

387 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
自立しろだの家に居座ってるだの夫婦の時間の邪魔とか言ってた奴らが
今度はどんなアラ捜しして叩きだすのかwktk

388 :336:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
>>386
そうなんですね。
反面教師として考えてみます。

389 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
>>383
親には尊敬できる人間でいて欲しいって子供は期待するんだけど、割りと裏切られるんだよね。
親もただの人間だからね。期待を止めると自分が楽だよ。

390 :名無しさん@HOME:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN 0
>>389
親になって初めてわかることがあるよね。
自分では学生時代の延長で自分を規定してるから、
酔っぱらえば道端でゲロ吐いてるかもしれなくて
それはそれでしょうがないと思えるんだけど、
子供からすれば、そんなみっともない親父は見たくないよね。

391 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN i
本当の父親じゃないし、さらに実の母からの仕打ちに失望したんだろう

392 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
やっぱり2人でイチャイチャしたかったんだろうね
それこそ人には言えないプレイとかさ

393 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN P
単純に、389が義父に嫌われてるってことじゃないんかね

あと、自分は子供なんだから!!が強すぎてうざい
いったん外出たんなら自分だけでやってもいいと思いますよ

10年つきあったすえの再婚とはいえ幼児期から子供育ててないんだから
義父も義父で父親になりきれてないのかもしれんね
でもまあしょーがないんじゃないの?人間なんだし
そんな人に子供であることをかさにきて要求ばっかしててもらちあかなさそう

394 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
目が滑る。漢字嫌い?

395 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
「へんかんキーのちょうしがわるいんです〜」とか言うんだろどうせ

396 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
henkanki-nochoushigawaruindesu~

397 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
違う。お前の頭が悪い。

398 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>382
うめぇwww

399 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
いつまでこの話続くの?
>>356が不憫でならない

400 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN i
もしかして弟って義父と実母の子供?
それだったら家族だけでいたいんだよ

401 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>399
本人乙!
あんだけ言われてるのに第一、第二、第三と書くゴミにするレスはない

402 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
実母と再婚する前は、反対されると厄介なので猫被ってたんだろ
血のつながってない継子を可愛がれる男なんて希少

403 :1:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
婚外子のニュースを見ながら思い出した修羅場

叔母の夫が外に子供を作ってた
叔母夫はその子(A)を認知して、養育費も出していた
やがて叔母夫が病に倒れ、存命のうちに相続をまとめる事になった
叔母は勿論、Aにはびた一文あげない、一切無視と言う姿勢。
弁護士が子供の相続権について色々話していたけど、叔母は
「認知は認めた。夫が時々会いにいくのも養育費も認めた。
でも相続だけはこちらの最後の砦、正妻と嫡子である証。
私達の支えの元に夫は生活できたのだし、あちらに養育費も
支払う事が出来た。あちらはおいしい蜜を吸っていただけ。
だから絶対に相続させない。」という意見。
結局Aの家族は何も言ってこなくて、それで決まった。

しかし、私は知っている
叔母夫を支えていたのはA一家だったという事を。
毎日の世話や仕事のサポート、完全に向こうが全部やっていた
叔母はいわゆるお嬢様で、家事全般駄目でヒス持ちだった。
叔母夫は何度も離婚を申し入れたそうだけど、
どんな条件を出しても叔母が絶対に認めなかったので無理だった。
やがて叔母夫はA母と家庭を持って、そちらに行きっぱなしになった
それでも叔母は絶対に離婚しなかった。女の意地だって。
病気の説明の時も、叔母は叔母夫の既往症を何も知らなくて、
A母が全部やっていた
事実上、あっちが本当の家族になっていた

404 :2:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
私は叔母の子供二人と幼なじみとして育っているが、
二人ともとにかく見栄っ張りの嘘つきで、
金遣いがおかしかったので距離を置いていた
Aの方は、実は、あるお稽古ごとが私と一緒だった。
自分達の立場を知らずに仲良くなった。
お互い全然別の場所から都心のお稽古場に通っていた。
私の方は名字が違うから向こうも気付かなかったんだろう。
Aは、良い奴だった。私が絵の具を隠されて困っていた時は
黙って自分の分を差し出してくれたし、
物をなくした時は遅くまで残って一緒に探してくれた。
珍しい画材を探していた時も、知り合いのつてを当たってくれた。
とにかく与える事を惜しまない、もったいぶらない質の人間だった
そしてAの母親も同じタイプの人だった

でも、叔母の子がAと私の事を知って、叔母夫の差し金だろう、
あんたはあっちと繋がっているね!ってスパイみたいに言われて
親戚中から責められた。私の両親も、ややこしいから出来たら
お付き合いは避けたら…みたいな感じだった
それ以来叔母一家から目の敵にされてあなたも将来二号になる、
なんて言われた。でも、逆に叔母夫とは少し話すようになった。

そんな頃、叔母夫が病気に倒れて、余命宣告。
若いから進行が早かった。叔母夫が病院で亡くなって、
相続は前述の通り叔母と叔母子が全部継いで、だけど
叔母夫の遺言状に墓は要らない、骨はAに渡して欲しい、と。
叔母は何故か私を殴った。襲いかかってきたって感じ。
その場にA一家はいなかった(頑として呼ばなかった)。
でも、元々実家一族の墓(超豪華)に入りたかった叔母は
渋々それを了解、ひとしきり泣きわめいていた。

405 :3:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
それから暫くして、私は美大でAと再会した。
元々希望校が一緒だったから、会うだろうとは思っていた。
A母とAと、叔母夫(以下A父)の墓参りに行った
樹木葬というやつで、木がお墓になっていた。奇麗だった。
既に飼っていた柴犬が一緒に眠っているそうだ。
A父が元気な頃から、家族で話し合ってこうしたそうだ。
そして、A父は美大を中退していた。
バイト先で社長令嬢の叔母に見初められて婚約が決まり、
中退させられ、名門大学の経済学部に再入学していたそうだ。
A父はそれをAにもA母にも会社の人にも話さなかったけど、
Aが何食わぬ感じで絵を描く人になっていくのが嬉しくて、
Aの未来の学費分などは先にすべてA母に渡していたそうだ。
Aが入学したのはA父が中退した美大だった。
A父が無くなる直前にAに充てた手紙があって、
「幸せな結婚をして下さい」と書いてあってなんか泣けた

私が叔母だったら、見下していた婚外子が
夫の希望していた進路についたなんて最も苛つくと思うけど、
叔母はその辺のことはどうでもいいみたいだった。
父曰く、美大中退させた事を忘れているんじゃないかと。
叔母と叔母子は今でも私を見ると嫌がらせをしてくるし、
周りもそれを見て見ぬ振りをする。
叔母は、傷付けられた被害者だから仕方ないんだって。
私は、叔母の人生はなんとも辻褄があっているんじゃないかと感じる。

こういうのを知ってしまったので、婚外子のニュースは
微妙な気持ちで見ている。
叔母が悪いとは思ってない。A父が悪いと思う。
ただ、難しいなあと思う。お金じゃなくて、感情の問題なんだろうから。
長文すみませんでした。フェイクあります。

406 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
 ┼ヽ  -|r‐、. レ |
 d⌒) ./| _ノ  __ノ

407 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
叔母と叔母子どもに因果応報がありますように ドギツイの頼むわ

408 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
たかがバイトだろ?
バイト先の社長令嬢に見初められて大学辞める時点で結婚に乗り気だったんだよ。

ただの不倫がらみのゴタゴタじゃね?

409 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN i
まあそんだけその家族を愛してたなら相続も生きてるうちにやっておけって事だな

410 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
結局外に子ども作る男はそれだけの男って事だね
そういう男に引っかかる女に同情はしないが
子どもには罪がないからAが幸せになるといいね

411 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
≫401 ちゃんとした家に嫁ぐ時に妾の子と結託してお骨を奪った事を知られたら破談するだろうけど乙。

412 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
A父、調停起こすことはできなかったのかな?
事情が事情だし難しかったのかな

413 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
正妻に何の落ち度もなければ、いくら調停起こしたって離婚できないよ

414 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>408
だよね。
A父の実父の借金を返すため〜とかきそうだけど、所詮不倫は不倫だよ。
いい人でも、人の配偶者を寝取ったんだよ。

415 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
なんかモヤモヤするなあ
投稿者はAの肩を持ちたい気持ちはわかるけど
不倫は不倫だしなあ
「綺麗な不倫」って無いと自分は思ってる

416 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
安定した家庭板の反応でわろたw
これだけの文読んでも出てくる感想はみな一致して
「プリンサイテー」w それ以外に何らの感想も無しww

>>409
だからじつは生前にやっていたって話でしょ

>>411
お骨を奪った??叔母は正妻なんだから拒否する事も出来たよ
要らないからA親子に渡したんでしょ
その程度の女だったってことだよ、この叔母は。
家事放棄メシマズヒス嫁に人権などないわ 

417 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>414
まあ、乗り気だったのか無理矢理だったのか、
どちらにせよ結婚して子をもうけた以上は
どんなに辛くても離婚前に女作っちゃ駄目だわな
403も叔父が悪い、って書いてるしね。
A母も同罪、叔母も良いとは言えない。
ただAは何も悪くないからな。
Aと個人的に友人だった403からしたら、当然Aの肩を持ちたいだろう
実際叔母は子供の教育に失敗してる訳だし

難しい問題だよ、確かに。
しかしなんで叔母は離婚しなかったんだろうな。

418 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>416
そんな嫁と2人も子供作ってる件
一人なら「過ち」って言訳も通じるが、
二人以上はその言訳は通じないぞw

419 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
つーか自分の旦那が他所にもう一つ家庭作ってるのに
離婚しない母親の気持ちがわからないわ
私なら慰謝料ふんだくって離婚する。気持ち悪いもん。
なんでいつまでも離婚しないでくっついているのかね?
上手くいくわけないのにな〜

420 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
「女の意地」って書いてあるね。
お嬢様育ちでプライド高い人なんじゃない

421 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>418
その頃は上手くいってたんじゃね
しかし叔父はそこそこ良い人生だったろ
なんだかんだで愛する女と優秀な娘と暮らせたんだから

422 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
叔母夫=A父?

423 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
会社経営の資産家一族ならそう簡単に離婚できないし
入り婿状態なら反論なんて許されないよ
そういう状態で人生奪われてきたんでしょ、A父は。
貧乏人にはわからぬ世界。
すくなくとも二つの家庭を支える事が出来る甲斐性があって
おそらく早世したろうに既にまとまった財産があったってことだ。
叔母がさっさと解放してやれば良かったんだよ
どのみち相続は子供にいくんだから

424 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
A家の方に行きっぱなしって書いてあるし、事実上婚姻関係破綻してたんだろ
家事放棄はともかく、旦那の既往症も知らないってありえないよ
本当に意地だけで離婚しなかったんだろうな。双方の子供が気の毒だ

425 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>424状態でも調停で離婚は無理なの?
教えてエロすぎる人

426 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
ポイントは、A親子はなにも要求しなかったってところかな。

叔母もお骨を放棄したって言うのは、夫に愛情が無かったんだろ。

427 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>425
この場合は調停を起こす事を阻止されていたんだと思われる

でも、破綻した関係でも調停で離婚できなくて困っている人は結構いるよ
やり直したい、っていう側の意見をきいてしまいがちだからね
いつまでも終わらない
ソース 汚嫁と離婚するのに3年掛かった俺

428 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
今と同じに考えちゃいけない部分もあるね。
離婚のハードルが高かった時代ならよくあった事。

429 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>427
汚嫁と離婚に三年!それまたお疲れさまでした
そんなあなたにエロエロ大魔神の称号を授け、これから幸せな人生を歩む呪いをかけました

430 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
弁護士がいるのに、子供側が主張しなかったら無視して相続終わるの?
ハンコくらい押さなきゃいけないような気がするんだが。

431 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
こうやって、愛人家庭の方が幸せ、婚外子の方が優秀、って事はよくあるけど
そりゃそうだって話だよ
正妻より良いと思ったからわざわざメンドクサイ家庭を持ったんだし
嫡子の教育失敗を見てるから次の子育ては上手くできる
普通は絶対に愛人家庭なんて持ちたくないと思うけど、
持っても良いと思える程だから継続している訳でね
全てにおいて正妻と嫡子以下だったら別家庭なんか持たないよ
正妻だってな、相手がドブスの商売女でその子供は障害児とかだったら
そこまで揉めないと思うぞ。いやむしろ離婚したりしてな。
愛人家庭が上手くいってるからキレるんだろ。仕方ない事だ

432 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>429
ありがとよ
汚嫁は借金とか浮気はないんだが、専業なのに家事放棄で家はゴミ箱
飯はコンビニの山崎パン、タオル類は洗わないで乾かすだけ。
週末に俺が一気に片付けてるとまとわりついてきて邪魔をする
「あたしだけ見てて!他のことしないで!」って感じだったな
犬とか猫ならそれも可愛いかもしれないけどな…
生ゴミくらいどうにかしてくれと注意したら、妊娠したいと言ってきた
子供を産めば俺くんはまた私を大事にしてくれるよね?だと
子供を道具にするような女とはやってられないので離婚申し入れた
しかし調停で俺を愛してる、足りない妻でごめんなさいと泣くのよ
汚嫁はみてくれが良かったから、周りが同情するのよ
あと一年頑張ってみたら、とかさ。俺が冷血人間みたいな言われよう
あの3年はそれこそ修羅場だったよ

433 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>431
どうだろう?
リアルな話で愛人の子wって方が多い気がする
嫡出子と比較して優秀とされる愛人の子を例に挙げてみてよ

434 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>432
申し訳ないけど山パンわろた
元嫁は精神的に何かあるのかお花畑なのか…
とにかく子供作らなくてよかったね

435 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN P
汚嫁ってのは不倫とかの瑕疵がある嫁を指してるのかと思ったら
家事放棄で文字通りの汚嫁だったのかw

436 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN P
踊るのは惨罵

437 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
夫婦の事ってわからんからなー
自分の夫が「大学中退させられた」なんて被害者ぶったりよそに子供作ってたら
人格歪んでも当然だし
遺産相続を放棄したのかとおもいきや学費分として先に払ってただけだし。
仕事は何してたんだろ?社長令嬢と結婚して進路変えて。

438 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>437
報告者は叔母さんを叩いているけど、浮気された叔母さんは気の毒だと思う。
A親子は清く正しい妾親子の鏡なので、報告者が肩入れするのは解る。

ま、他人である報告者が知らずに関わったのが悪いと言えば悪い。

439 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>437
叔母実家の会社を継いだんじゃないの?
だから離婚できないのかと思って読んでいた
うちも父が事実上の婿殿で母実家家業を継いでるけど
発言権は無いし母の増長ぶりは凄い物があるよ
母はやるべき事はやってるからそこまで揉めないけどさ
だから報告者叔母家庭の雰囲気は良く分かる。

>>438
間近で見てて叩きたくなる性格の叔母だったんじゃないの
少なくとも意味なく殴られたんだから嫌悪感もって当然だw
A母とA父に同情の余地はないけどAは悪くないからな

440 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
会社ついで金銭的な心配がない状態で外に愛人作って子供に学費ってんだとしたら
相当性悪だよね

441 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN O
何も求めない妾母子が慎ましくていい人のように報告者は感じてるけど、求めるどころか慰謝料求められる立場だよな少なくとも母親は
所詮外野なんだから学費先払いも誰から言い出したのか、母子はそれを遠慮してたのかも真相は不明だし

442 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN P
っていうか生前に美大いける学費分の金銭渡してたなら生前贈与と考えると
むしろ法定相続分よりA親子に分捕られてるんじゃないの?

>>423.424
まさに子供への相続を考えたから離婚しなかったんだろ
離婚せずにA父が死んだ場合
叔母1/2、叔母子1/5ずつ、A1/10
だけど、離婚してA母と再婚した場合
A母1/2、叔母子1/6ずつ、A1/6
だからな
いくら婚姻関係が破たんしてても腹立つだろ

443 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
>>441
慰謝料請求されてもいいと思っても
相手はそれすらしないんでしょ
女の意地でw

444 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
愛人>自分という立場がわかってたんだろうね
だから正妻という最後の砦に拘っていたのかと思った
法律に疎く、慰謝料なんて思いもよらなかったとかなくもない話だし

445 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
浮気の慰謝料なんて数百万だもん
養育費とったって死ぬまで待った方が
生命保険とかあるから絶対額が上だよ

446 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
いくら仲が良かったからって不倫を肯定されたらねぇ、あ、こいつ常識ないなって思うし
ちょっと仲良くなりゃチョロイ頭弱女だってばれたら縁談も来ないよ、金持ちシビアだから。

447 :名無しさん@HOME:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN 0
金持ち、いや小金持ちは下らない争いになりやすいよ。
ソースは旦那の実家orz
誘い受けのつもりはないのでkwskはないけど、下手に金があるとむしろもめる。

448 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
>>441
本妻、乙

449 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0!
>>441は別に変なこと言ってないでしょう
既婚男と出来ちゃう女は普通のまともな感性じゃない
非嫡出子には罪はないけど、その母親をかばってる人は、自分が既婚者と子ども作ることがあってもおかしくないという考えなのかな

450 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN O
>>449
例え既婚者相手と知らず妊娠した、騙されていた被害者だとしてもA母はその後も不倫を継続して今に至る訳だし駄目すぎるよな

451 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
いとこの性格も、叔父のせいで歪んだのかもしれんな。
叔父にも教育する責任はあるから、叔母のせいだけにはできん。

452 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
何年か別居していたなら離婚できるだろ。
3年だっけ?有責側でも8年だっけ?
実体がないことが明らかな夫婦に法律は強制しないだろ。
つかヒス(DV)で家事しないなら相手有責で離婚できるだろ。
離婚できないじゃなく、離婚するだけの甲斐性がないチキンなんだよ。

453 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
>>452
それって、最近の話じゃなかったっけ?

454 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN P
数年別居して、婚姻関係が破綻していると証明できれば
離婚ができるようになったのはつい最近

でも本気で離婚したいなら逮捕ぎりぎりのDV演技を
やってみるとか、方法はあったんだよね
離婚せず他の女性と同棲して子供まで出来て…なんて
中途半端すぎるわ

455 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
ぐぐったら、個々によるらしい。
別居五年でも有責配偶者からだと棄却された例があるって。

456 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
>>403
A父がとんでもないクズだな。
嫁の実家の力でいい暮らしができてるのに余所の女と子供まで作って。
本気で2号が良ければ全てを捨てて出て行けばいいのに
Aに渡した金だって嫁の実家ありきの話じゃないか。

嫁の性格がキツすぎて余所に安らぎを求める気持ちはわからないでもないが
超えてはいけない一線を超えてしまったコイツは嫁以下の本当のクズ。

おそらく見た目もよく人当たりも良く他人から好かれるタイプだったと思うが、
その意志の弱さのせいで周りに迷惑かけまくってたんだろうな。

457 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
また出たよw
おそらく、だろう、思う、で他人を罵倒するクズw
こいつはおそらく毎日2chに張り付くのが仕事の能無しなんだと思う。
誰からも相手にされなくて頭も顔も悪いんだろう。
生きてるだけで迷惑かけまくってるんだろうな。

458 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN P
ちょ、ワザと?
アンタ自分でいっぱい使ってるじゃん

と思う、だろう、だろうなって・・・

459 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
自己紹介、乙。

>>456
>>嫁の実家の力でいい暮らしができてる
ゲスパーすんな

460 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN P
>>455
過渡期なんかね
高嶋んとこも判決出るまで婚費きっちり払ってたみたいだし
あくまで配偶者としての責任を果たした上でのことだという
条件は必要なのかもね

共働きで妊娠中でもないのに婚費もなにもとは思ったが

461 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
>>458
皮肉をきかせてんだよ
生姜焼きのようにな、じゅぅ〜パチパチ

462 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN P
俺生中追加で

463 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
>>462
生中なんかするから出来るんだよ

464 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
流れを読まず

今まで誰にも言ったことはないけど
小さい頃、見知らぬ男性に誘拐されて山の中で置き去りにされかけた(のだと思う)
その人が怖じ気づいたのか、車で戻りながら携帯で「無理!やっぱり無理だって!」と泣きながら話してたのをぼんやり見てた
電話の向こうからは女の人の高い声で物凄く罵ってるのが聞こえた
携帯を切った後、その人が家の近くの人通りのないところまで連れきてくれて「こっから帰れる?ごめんな」と言って別れた
ぼんやりした子供でどう話せばいいのか分からず両親には言わなかった
数年して父が不倫してたことが母にバレて、相手の人とその家族も出てきて大修羅場になった
母は怒り狂ってたけど絶対に別れないといい、父も親権がとれない限り別れたくないと言うので、結局は修復を目指すことになったらしい
修羅場の最中、不倫相手の弟だと言う人が「あの時私を山に連れて行った人だ」と気づいたけど、それが大変なことだと認識したのは更に数年後だった

465 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
今はどうなったの?

466 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
>>464
無事で良かったね

467 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN O
このスレ的には大したことないけど、痴漢にあったのは修羅場だった。
夏の明け方前の住宅街、局部露出の痴漢だったよ。日をおいて二度出会った。
一度目は虎舞龍のロードを歌ってた瞬間に会った。
「なんでもないようなことが〜、幸せだっ…」
気づかない振りして逃げたけど、歌聴かれたのも何か出てたのを見たのもパニックだった。
二度目は雨の日だった。スルーした。
そして後日、知らない人からメルアドを渡されたのだが、その人が実は痴漢だったと気付いて、とても困ったことを覚えている。PC捨てアドで応対してて良かった。

468 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
1 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2013/06/16(日) NY:AN:NY.AN 0
あなたの「最大の修羅場」を報告してください

・他人(家族も含む)のプライバシーには充分に配慮してください(「他人の修羅場」の報告はもちろん禁止)
・報告スレなので相談や実況は他のスレでお願いします(「ネタの報告」ももちろん禁止)
・当スレ&当スレの報告に無関係な雑談や行き過ぎた雑談も他のスレでお願いします
・グロ系・痛い系の報告ははじめに注意書きを入れてください
・「最大の修羅場ではない」「修羅場が複数ある」「家庭板の範囲からズレる」「より適切なスレがある(カップル・友人・職場・趣味・オカルト系など)」などの場合は
 スレ違いの可能性が高いので、下記の ※関連スレ を参考に適切なスレを探してください
・「最大の修羅場」のスレですので、
 「第一の修羅場、第二の修羅場」「脳内が修羅場」「プチ修羅場」「ここでまた修羅場」「本当に修羅場だったのは〜」などの書き方はやめましょう

次スレは>>970を踏んだ方お願いします
次スレが立つまではレスを控えましょう

※前スレ
今までにあった最大の修羅場 £85
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1370873674/

※関連スレ
・リンク切れの際は該当の板からスレタイで検索してください
・関連スレは全て他板のスレですので、板のLRとスレのルールを理解した上で書き込みましょう

(生活全般板)今までにあった修羅場を語れ 3
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1366491073/
(生活全般板)今までにあった最大の修羅場 £40
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1370591866/
(生活全般板)今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 92度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1365334574/
(カップル板)◇修羅場◇part125
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1370567111/

469 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
テンプレは>>468

今までにあった最大の修羅場 £86(前スレ)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1371308470/

今までにあった最大の修羅場 £72(実質87)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1357317416/

今までにあった最大の修羅場 £86(実質88)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1371342293/

今までにあった最大の修羅場 £89 を立てる

470 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
お盆ネタで
去年のお盆に久しぶり母の実家に母と姉と俺とで行った
いつものように挨拶して上がるとなぜか不機嫌な祖父母の前にとおされた
周りには親戚のおっさんがニヤニヤして座っていた
そして祖父の口から出た言葉は
「娘(姉の事)の結婚させるのをやめろ。親戚(50代のおっさん)
と結婚しろ」
とのこと
リアルでブーと噴出しそうになった
姉もメンタマドコーな状態で母にいたっては
「ふざけるな!自分の奥さんを自殺るまで追い込んだクズにかわいい
娘を嫁がせる馬鹿がいるかー!!!」
と修羅か羅刹のごとく怒りだした

しかしそれでも祖父母は止まらず土地持ちだからとか金もうなるほど
あるなどと言って姉を説得しようとする

こりゃダメだと思いなかば強引に姉と母を連れて帰った

その日から祖父母からの電話がすさまじく姉が結婚式をするまで
うちの固定電話はコードが抜き取られることとなった

471 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN O
>>468
なぜここでテンプレ?

472 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
>>468
テンプレはもっと簡潔に、ね

473 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
>>470
その後どうなったかkwsk教えろ下さい

姉は無事逃げられたのか?

474 :470:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
>>473
実家への親戚の突撃は何度もあったがその時は姉は既に婚約者と
別の件に同棲していました
そこも教えろと言われましたが頑として教えませんでした

結婚式にもその親戚は招待してもいないのに来ましたが
姉の招待した友人に一目ぼれしたらしくその人のストーカーと化
しました
おかげで姉の前からは消えました

475 :464:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
>>465>>466
反応ありがとう
両親は家庭内別居状態だけど夫婦やってます
父が不倫相手とどうなったか怖くて訊けません
父には溺愛されてるけど、難しい人だし色々ありすぎて苦手
あと不倫親父氏ね、みたいな・・・・・・お金かけて育ててもらって図々しいよね
母は病的な一面を持ちつつ、気の合う面白い人なんで好き
両親が離婚するなら絶対母に着いていきたい
誘拐犯の人は誘拐時、薄い色のサングラスにマスクをかけていたけど、こめかみの目立つ痣と特徴的な声で間違いなく、父の不倫相手の弟だったと確信している
怖い

476 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
ときたら、誰なの?だな

477 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
>>474

姉が無事醜悪な生き物から逃げられて何より

しかし何だろうな祖父母は、余所様の事を悪く言いたかないが、金と土地に目が眩んだのかな

474と母に幸あれ

478 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
>>474
姉乙だけど、友人は大丈夫なん?

479 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
皆に比べたら大したことないけど、吐き出し

子供の頃からめちゃくちゃ可愛がってくれた祖母と血が繋がってないと知った時が修羅場だった
私はすごい動揺してたらしく、教えない方が良かったねと母親に言われるくらい
母親と似てないなーとは思ってたけど、祖父と似てたから気にしてなかった

全く血の繋がってない母親とその弟、そして私を可愛がってくれる
ばーちゃんはマジですげーな、って思った。

父が自殺した時や、その時泣いてる母親を抱きしめようとして
振り払われたことはトラウマだけど
修羅場というほどでもないのが自分でも不思議

480 :名無しさん@HOME:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN 0
>>479
昔の人の、「家」を残す、って感覚、凄いよね。

うちの母方の曾祖母だと思ってたばあちゃんが実は遠い親戚だった。
曾祖父は「家」を残すために婿養子(娘自体も曾祖母の親の養女、婿は曾祖父の親戚)に
貰ったのに、仲が悪くて結果自殺したらしい。

そこまでして残すほどの家じゃなくて、普通の田舎の農家。

481 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN 0
ああ、ウチも婆ちゃんだと思ってた人が婆ちゃんの妹だと知った時はびっくりしたっけ。

482 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN 0
うちも祖母だと思ってたら曽祖母だった。
曽祖母のお葬式の時に本物の祖母が申し訳なさそうに現れて笑ったわ。

483 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN 0
はいはい自分語りはいりませんので、
止める理性を発揮してください。

484 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN O
こういう書き込みムカつく

485 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN 0
偉そうに仕切るなっての

486 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN P
>>475 乙

誘拐されかけた小さい頃、修羅場の時、今、それぞれ何歳?

487 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN 0
>>483
うちもね、本当の祖母だと思ってたら違ったのよ!
祖父の後妻だったんだけどね、全然気付かなかったからびっくりよ!
けっこうよくしてもらったしね。もう亡くなったんだけどね!!

488 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN 0
語らないと死ぬ病か?

489 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN 0
結婚1年で、義母が原因で義実家と絶縁状態。
平和が訪れたものの、夫がまさかの事故死。
絶縁しいていた義母と葬儀でもめ、そんな葬儀で
喪主をつとめたのが私の修羅場。

490 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN 0!
>>488
別にそのくらいならいいと思うけど
内容に沿った雑談の範囲内じゃん

491 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN 0
仕切り屋の483が、実は自分の姉だと知った時が修羅場でした、
なんちて。

492 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN 0
>>491
そんなの修羅場にならねーよ
ねーちゃんなら仕方ねー、と思うだけだよ

493 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN 0
たしかにねーちゃんならどんなに理不尽でも仕方ない

494 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN 0
そうなのか
ねーちゃんいなくてよかったぜ

495 :名無しさん@HOME:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN 0
479です お礼だけ言わせておくれー

自分以外にも同じような人がいてびっくり&ちょっと嬉しい
480さんの「家を残す」って感覚はわからないけど、理解はした
血は繋がってなくても家族と思ってくれてるんだなぁ、と益々ばーちゃんリスペクト
ばーちゃん世代にはありふれたことだったのかー すごいねえ 

ねーちゃんなら仕方ない 私ねーちゃんいないけどw

496 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
修羅場に巻き込まれそうになった事

就職して2年目、バイトをしていた時の後輩女からメールで
パソコンかったけどインターネットが繋がらないーたすけて的なメールがきた
大学ではずっとプログラムやらなんやらしていて知り合いからはサポートとして結構こきつかわれてた
なので車で買い物ついでにちょこっと寄って治すつもりでいた
どうせたいしたこっちゃないだろうと・・・・・

夏の暑い時期もあって後輩女の家につくとコーラをだしてくれたので一気飲み
2杯目をのみながらパソコンみてみると接続の設定が一切ない
というかケーブルもなにもない、パソコンかったらインターネットに勝手に繋がるとか思ってたらしく
インターネットの講義で1時間ほど、その間3杯ほどコーラを飲んだ
するとまだ昼前の11時ぐらいなのにだんだん眠くなってきて あれ?となった

うとうとしていると後輩女がシャワー浴びてくるとかいきなり言い風呂に行きだした
おいおい、彼氏でもない男がいるのにシャワーあびるんかいとおもいつつ
ふと部屋の隅に目をやるとなんか高そうな一眼レフデジカメ発見!
おおーいいな、こんなのほしーなーとゴロゴロしながらいじいじしていて、どんな写真とってんだろと
閲覧モードにしてみたら・・・・・おっさんとの羽目鳥写真・・・・・・・・

あ・・・・・なんかやべぇっとおもいつつそもそも何でこんな眠いんだろう
おかしいカナリおかしい、そいうや後輩女は病院務め、盛られたんじゃないか?という疑問が沸いてきた
ちょうどシャワー終わって風呂場からでてきた後輩女はバスタオル一枚!
ああああああ、まじこれいやな予感しかしねぇとおもって
すまん、用事できたから帰るわ!っと半分ねぼけながら家から逃げた

497 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
続きある?
しえん

498 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
すまん寝てたwww

後輩女はえ?って表情でちょっと待ってよな事を言っていたが
バスタオル一枚なので外まででてこれず、ふらふらになりながら駐車場にいき
車のシートの間に体をつっこみ身を隠して寝た
今思えば野外の駐車場だと確実に熱射病になっていた。
目が覚めたらもう夜だった、別の後輩に電話をかけようとして携帯をみると不在着信の嵐
無視して別の後輩に電話して見ると後輩女は勤め先の先生と不倫してる事が判明
しかも奥さんにばれたそうだ。
巻き込まれようとしているのか解らないけど、なんか怒りがこみ上げてきて
別の後輩との電話が終わると、メールで「一眼レフのデジカメっていいよねーすげー綺麗に汚いもんがとれてたわw」
って送ると「いくじなし!しね!」って帰ってきたw

後輩女の家から50mほどの駐車場に止めていたのでダッシュで家に行き凸った
鍵もあいていたのでそのまま不法侵入上等土足でデジカメまっしぐら
メモリーカード速攻抜いてポケットイン、髪の毛鷲づかみにしながら
何人様はめようとしてんねん、覚悟できとんやろうなと言い放ちながら完全DQNモード
はめようとしたんか?と聞くと言い訳っぽいことを言い出すので
YESかNOでこたえんかい!っとデジカメを壁にぶんなげて破壊
完全おびえながら はい・・・・・っと答えるたが頭に血が上っていたので
YESかNOかっつたやろ!ぼけがあああっとテーブルけり倒しまじDQN

いえ・・・す と答える後輩女
それでも怒りが収まっていないのでその不倫相手の家つれてけやって事で半拉致
病院からすぐ近くに住まないといけないらしく?マンションはすぐ近くだった
無理やり引きずりながら不倫相手の家のドアホン連打www

ドアホンからはい?っと女の声が聞こえたのででかい声で
不倫相手がきたでええええええっと叫びもうダッシュで逃げた
ピンポンダッシュなんて小学校以来だったよ
もうちろん後輩女はおいてけぼり、後はシーらね状態
すっきりしたので、帰りはご機嫌運転

499 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
その既成事実を作って、何をどうはめたかったんだろう??
後輩の目的がよくわからん。

500 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
冷静になったらなにやってんだろ?状態w
子供できて下ろすから金くれとかかな?
僕は普段ニコニコしてるからはめやすいとおもったんだろうかな
まぁ君子危うきは全力で殲滅せよだからいいかなーっと

その後まったく連絡してないから事後どうなったかわからないんだけど
また聞きレベルで田舎に帰ったというのを聞いた

メモリーカード?バイト先だった店長にあげましたよw
飲食店だったので召代タダになりましたw

501 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
不倫相手との子供ができたからカモフラ要因とか
責任とって結婚しろ的な

502 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
あー、なるほど、種の出どころにしたかったとかなのか。
でもPC見に行ってあげるくらいの仲だったら
ふつうに真っ向からせまれば1回やるくらいはできそうなのに
なぜ眠らせてから乗ろうとしたのかww 焦りすぎたなw

503 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
普通に薬やってたんだろうな。睡眠薬効かない所を見るとw

504 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
酒飲みの人も効かなくなる場合があるよ。
麻酔も効かなくて、効かないまま盲腸の手術されたと
聞いた時はgkbr

505 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN P
麻酔注射じゃあるまいし眠剤くらいで即ノックダウンするわけないだろ……

506 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
即ノックダウンしてねーじゃん。

効き方は体質による。
だから、処方された眠剤を他人に飲ませちゃダメ。

507 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0!
>>506
別に体質によって違わなくても勝手に飲ませたらだめだろ

508 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
いまの睡眠薬は意識失うほどはがっつり効かないよ
眠くなるだけだから量多く盛られても根性で起きてればなんとか動ける

509 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>503
普通に薬やってたって誰が?
>>496はただのコーラだと思って3杯ほど飲んでるみたいだし
飲み始めてから1時間後くらいにはフラフラだったと書いてあるし、充分効いてるよ。

510 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN P
>>506
文脈くらい理解してくれよ…

眠剤がすぐにきかない報告者に向かって
薬やってるとか書いてるアホがいるから、そんなわけねーだろって書いてんだよ…

511 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
自分も眠剤でレイポされたいのに
誰にも相手にされない人の妬みですな

512 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
いや〜すごい修羅場だなぁ、テンポ良すぎw
逃げられて良かったね、これでもし>>501の通りになすり付け成功されてたら・・・gkbr

513 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
薬もる必要なかったろこれww

514 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
サセコに私生児押し付けられたダルみたいになるとこだったんか…こわー

515 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
傷口に麻酔されて、洗われて半端ない痛みを医者に訴えたら
その内に麻酔が効くから我慢しろって言われて
結局縫われても効かなくて、ギリギリまで麻酔を追加したけど
最終的に諦めてねって看護師数名で押さえられて傷を縫われた
針の刺さる感覚とか、糸が肉を擦る感覚を今も忘れないよ
効かない人って効かないんだよね、睡眠薬関係も効かないけど
全身麻酔は効くみたいなのが何故なのか分からん
それ以降は、全身麻酔のみで対応してもらってる

516 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
痛み止めや麻酔とお酒って体の中で分解する酵素が同じなんだって
だから遺伝的にお酒が強い人は痛み止めや麻酔が効きにくいんだって

517 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
数年前友人とドライブに出かけた
丁度車の事故が起こったようで道が大渋滞になって夜になってしまった
なんとか早く家に帰りたかったので普段通らない山道を通って帰る
ことにした
真っ暗の道をゆっくり走ってると友人が突然
「あれ人じゃね?」
といった
確かに人っぽかったが周りには家もないし灯りもない
俺は幽霊だといったが
「じゃあ確かめてやる」
といって友人は車から降りていった。
しばらくすると女性を連れてきた
「なんか彼氏にすてられたんだって。家まで送ってってやろうぜ」
といって女性を車にいれた

その女性は真っ青な顔色と無表情な顔は幽霊そのもの
内心、絶対まともな人間じゃないと思い
ブルブル震えながら運転をしていった
ようやくまともな道にでると直ぐそばのコンビニで降ろしてくれ
といわれて降ろした

友人は暢気に
「可愛かったから連絡先教えてもらったよ」
と嬉しそうだったが俺は何事もなかったので一気に力が抜け
その後一週間ほど風邪で寝込んでしまった

絶対にあの幽霊のせいだ、自分は呪われて死ぬんだと寝込んでいる間
ずっと考えていた

そして先日その友人と件の女性が結婚することとなった
友人と女性との出会いを他人に話す度に思いっきり爆笑される
俺としては寝込んでいる一週間は正に死に直面した修羅場だったのに

518 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0

真っ暗な山道で捨てられて、途方に暮れてとぼとぼ歩いていたら車が止まって、出て来た人が男でしかも1人ならともかく2人…何かあっても逃げられない
と彼女の方がある意味修羅場だったかも知れん
彼女からしてみたら見知らぬ男が近付いた時点で、顔面血の気引いて真っ青になるし無表情になるよな
2人が優しい人で良かった、彼女が無事で何より
そして彼女の元彼は地獄に堕ちればいいと思うよ

519 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
518に同意だー517と友達がいい人でよかった。
しかし517の怖がりがよくわからん…一週間、本当に幽霊だと思ってたの?
熱に浮かされてそんな妄想してただけ?

520 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0!
>>515
自分の場合は麻酔が効いて痛みは無かったけど、針と糸の感覚はあった
デニムの分厚い生地を刺繍糸で縫うような
全マはリスク高いからなぁ

521 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
彼女にとってはすごい賭けだっただろうな
真っ暗な山道をあてどもなく歩き続けるか、悪人かもしれない男の車に乗るか
いい人たちでよかったよ

522 :517:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>519
いや、人通りなんてまずない山道に何でひとがいるんだよ
しかも表情はないし真っ青だし
コレが幽霊じゃなきゃなんなの?って事
で絶対幽霊だと思っていたわけ

そして寝込んでいる間その時の夢を何度か見たんだが
それが自分が食われたり、どろどろにとけたりと酷い内容なの

だから寝込んでいた間幽霊の呪いで死ぬんだって思ってた

523 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
なんか良い人だなあ

524 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
モラハラな男が彼女を山に置き去りってたまにネットで読むけどひどいよね
友達と報告者がいい人でよかった。そして幽霊じゃなくてよかったねw

525 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>517
もしかして、やっと人間界に戻れた人だったりして
その事に気付いていたのは517だけで・・・
時節柄、夏なのでつい、スマンw

526 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
車が通る道なんだから、人が歩いてたっておかしくないYO

527 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
山奥の職場で働いてて、帰りのバス待ってたら車が止まって
「送ってってあげるよ」と言われたので乗り込んだ
同じ職場の人かと思ってたけど勘違いで、話しているうちに見知らぬ人と分かった。
とりあえず会話を続けていて、相手は私の年齢にドン引きしたようだった。
自宅の場所を教えたくなくて、家のかなり手前で降ろしてもらった。
サスペンスの見すぎで殺される!と思ってたので、無事でよかった
単に親切な人だったら、キョドってしまって悪かったかもしれない

528 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
527いくつだったの?
何もなくてよかった!

529 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
オカ板開いちゃったかと思ったw
>>517にも幸あれ。

530 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
私は子供の頃、周囲をあまり掌握できてない子だった。
今がまともなのかどうかわからんけどちょっと発達的に変だったのかもしれんけど
授業中にノートに落書きしていてそれが教師に見られても平気だったり
校庭で全校集会をしているときに、なんか疲れたなといきなりしゃがんだり
体育館で全校集会を体育座りしてたときは突然横になったり
授業を受けるのやだなと思うと休み時間にふらっと出て行ってそのままサボったりしてた。
罪悪感とか全くなかった。思うままに行動してる状態。それが高校まで続いた。

高1の時、ある雪の日、雪が降ってるので授業をサボった。
校庭で一人で雪だるま作ったり、雪球を投げたり。
そして雪を食べてみようと口に入れた時、「わっ」と大勢の声がした。
振り返ると教室で大勢の生徒が、宮崎駿のアニメみたいに窓にびっしり張り付いて
私を見てた。すごいびっくりした。そのまま学校から飛び出して逃げた。
外を歩きながら、世界には人間が住んでるのだということ、
私の行動がおかしいということ、おかしいことをしていたら見られるということを
その時初めて理解した。
それからは授業はサボっていません。

会社に入ったけど仕事はまるでできなくて、今は在宅仕事。毎日家族以外誰とも会わない仕事です。
結婚して子供がいるんだけど、子供も、授業中にいきなり横になったりするそうです。
でも発達外来では何も引っかからないんだよね。

531 :530:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
大勢に見られてたときに、
自分の世界に、それまで存在していなかった大勢の人間が突然現れた瞬間が
驚天動地というか、自分にとって文字通りの修羅場でした。
火の鳥という漫画で、周囲の人間が無機物に見える障害を負った人が出てくるはなしがあるのだけど
それまではあんな感じだった気がします

532 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>530
自閉症の人が書いた本を読んだら同じようなことを言ってた
『自閉っ子、こういう風にできてます!』って本
色んな感覚の違いがあってなかなか興味深かったよ

533 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>530
その翌日は普通に学校に行けたの?どんな感じでクラスメートと接したの?

534 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>532
本のタイトル良ければ教えてもらえませんか?

535 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
障害をもっているか持っていないかって見た目じゃ分からない人
って結構いるもんな
俳優のトム・クルーズも学習障害のため映画の台本が全く読めないから
他人に読んでもらってセリフ憶えるんだって

536 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>534
えっ、タイトル書いてあるよね
やっぱりなにか障害があるのかも

537 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>536
ごめんねタイトル書いてありましたね
おっしゃる通り障害があります
障害持ちで本当にごめんなさい

538 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>534
書いてあるだろ

539 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>528
527だけど当時、二十代後半だった
童顔に見られるので、相手はもっと若いと思ったらしい
ほんと何もなくてよかった

540 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>537
amazonに同じ著者のが何種類かあったよー
見てみたら?
本の題名

「自閉っ子、こういう風にできてます! 」
「続 自閉っ子、こういう風にできてます!―自立のための身体づくり」
「続々自閉っ子、こういう風にできてます!―自立のための環境づくり」
「俺ルール!―自閉は急に止まれない」 

541 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN O
>>537

>>536>>538も書いてるけど、書いてあるのにタイトルが頭に入らないって、やっぱり障害があるの?
病院行ってる?しかも障害あるから書いてあること読めてないのに
本なんか読んでも意味がないと思うから買うだけ無駄だと思う
あなたに税金使われてることと、読めもしないのに本に興味を持った精神が理解出来ません
皆あなたみたいな障害持ちは恥だ死ねばいいって思ってるよ

542 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>541
俺はお前が死ねばいいと思ったわ

543 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>541も何かの障碍が有るんじゃない?

544 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
たぶんw それに気づけていない>>541がかわいそうだ

545 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
私も>>533の件、聞きたい。

私も幼稚園〜小学生までかなりボーッとした子供だったけど
母親が「人様に笑われるから!」が口癖だったから
ボーッとしてるのに人様に笑われないように暮らすのが大変だったよ。

546 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>542
同じく

547 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>541
最近こう言う精神障害者の話を聞いて「あ、541やばい」って思った…。
極端で受容が出来ないんだよね。攻撃しちゃうの、赤の他人でも。

548 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
「障害者を執拗に叩く奴は障害者」は正しかったのか

549 :530:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>532
おお、読んでみたい。ありがとう。
>>533
私を見ていたのは二年生だったので、何か言われたりはしませんでした。
クラスでは「またサボってんな」という認識でした。
クラスの友達はちょこちょこサボる私とよく付き合ってくれてたなと、
後から気づいて冷や汗が出ました。

550 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
ヨダレ者は夕暮れにさらにヨダレ者を叩くんだよ

551 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>549
そうか〜
クラスのみんなは良い人でよかったね(・∀・)

552 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
エジソンも学校さぼりまくってたので気にすんな

553 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
エジソンは最終的に教師から来るなといわれて学校に行かなくなった
が母親が元教師でエジソンが理解するまでしっかり教えたそうだ

554 :530:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
ありがとうございます。
ここは優しいインターネッツだな

555 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>541
もしかして、自分には税金一円も使われてないと思ってんの?

556 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
ちびまる子ちゃんで言えば
山田君(534)は愛されて
長沢君(541)は嫌われる
そんな感じで読んでみた

557 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN O
なんで自分が責められてるのか理解出来ないんですけど
実際書いてあることが頭に入ってないのだから、本読むだけ無駄ですよね
その本だってどうせ生保で買うってことはわかりきってます

558 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
この人がナマポだとどこに書いてある?

559 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>557
はいはい、あなたは正しいですね

560 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>557
「在宅仕事」が「生保」に見えるなら病院に行ったほうがいいですよ。

561 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
何で自分が責められるかわからないなんて>>557は頭に障害があるんだね
こんな人間に税金が使われるなんて許せないよね
みんな>>557みたいな池沼は死んだ方がいいと思ってるよ☆

562 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
いやー皆で池沼を叩くのがこんなに楽しいとは知らなかったw

563 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>557
実際書いてあることが頭に入ってないのだから、本読むだけ無駄ですよね
ものすごいブーメランを見た

564 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
衝撃スレに 最大級のブーメランを見た!って書いていい?

565 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
もうやめて、557のライフはゼロよ

566 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
スルーが最大のダメージ

567 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
いっぱい釣れてよかったねぇ
でもここ釣堀なのよね

568 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>557さん
>>皆あなたみたいな障害持ちは恥だ死ねばいいって思ってるよ
この文章を見て自分が酷いことを言っているのだと理解はできますか?

569 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
みているとどうやらここのみんなは>>557の方が死ねばいいと思っている様な流れですね^^;

570 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>548
人を馬鹿にしたり障碍者を馬鹿にする発達障害の小学生男児の前で
カウンセラーが母親に障害の話したら、病名知らされてなかった男児がショック受けて自殺したって事件があった。
実際2ちゃんでもADHDはASをよくバカにしてる。

571 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>569
そうだよん
早く死ねば?

572 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>517
他の話題で盛り上がってる所悪いけど、517と友人がいい人で本当によかった
2CHで本当にやった復讐だかの話で山道で置き去りにされた元いじめっ子を
再び置き去りにして後日遺体で発見って話読んで忘れられないので。
その彼女は本当にラッキーだった
それにしてもけんかしたからって山道で女性を置き去りにする男性って本当にいるんだね
恐いわ

573 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>569
ちょっと違うかな
557に酷いことをいう事で557が537に言ったことがどれほど酷いことか
気づいてもらいたいだけだよ

574 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>572

>2CHで本当にやった復讐だかの話で山道で置き去りにされた元いじめっ子を
>再び置き去りにして後日遺体で発見って話読んで忘れられないので。


え!?読んでみたいそれ…

575 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
あーよんだことあるな

576 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
まとめサイトでなんだけど

学生時代に私を虐めていた女を、深夜の山中で置き去りにしてやったら…
http://sutekinakijo.com/archives/28863725.html

577 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>574
元ネタの探し方はわからないわ、ごめん
書き主(女性)が車で山道を夜に走っていたら女性がフラフラと歩いていたので、
声を掛けると彼氏と喧嘩して途中で下ろされてしまったとのこと。
車に乗せて上げ話している内に昔自分を虐めていた子だったと気付く。
相手もそれに気付いて上から目線で偉そうに接して来てむかついたから、
途中で車から無理矢理下ろしてやった。
後日そのいじめっ子が暴行された後に殺された遺体で見つかったと新聞で知った。
時期的に自分が下ろした後だったようだが後悔していない。
こんな内容。恐かった。

578 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
おぉー…
でもやっぱりいじめっ子の末路としては溜飲が下がる
元ネタさんが悪いとは思わない
でも一抹の罪悪感を抱えて生きていくんだろうから最後までこのいじめっ子は罪だな

579 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>577
>>576

580 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>569
「様な流れ」じゃなくて死ねと思ってるんだよ
実際書いてあることが頭に入らないんだからしかたないか;

581 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
「在宅で仕事してる」って書いてあるのがいつの間にかナマポ受けてるに変換されてるしねwww

582 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN P
いくらなんでも赤の他人が死んだ事を溜飲が下がるって
だからイジメられるんだよ
性格悪すぎるわ

583 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
>>582
あなたもそれがブーメランだね

584 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
元ネタさんが悪いとは思えないけど凄く嫌な気分になった。
きっとその人も感じなくていい罪悪感でいっぱいなんだろうな……。

585 :名無しさん@HOME:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN 0
それは思う

586 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
私も小学生の時にいつも私を虐めてきた奴の事はいまだに時々思い出す。
そいつの母親と私の母親は同じ会社でパートしていたから
「あの子のお母さんにお願いして!」って何度も泣いて頼んだけど
「同じ会社なんだから無理だよ!」と言われて学校にも一切何も連絡せず、6年間ずっと放置された。

イジメっ子に対し、死ねとまでは思わないけど同じ立場に遭遇したら私も置き去りにしたかもしれない。
でもたぶん元ネタの人も罪悪感を抱えて生きていくんだろう。

今、母はまだらボケでデイサービスに通ってて、そこの職員にたまに意地悪とかされているようだが虐待じゃないし
私も悪者になりたくないし、母に習ってデイにクレームは入れないと決めた。

587 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
 ┼ヽ  -|r‐、. レ |
 d⌒) ./| _ノ  __ノ

588 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>583って絶対鬼女だろうな
ブーメランってすぐに使いたがるヤツって本当に意地悪な感じする

589 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
  ♪
♪     ブーメラン
 ヽ(・=・)ノ ブーメラン
   (へ)  ブーメラン
   く    ブーメラン


  ♪       )
         ノ
ヽ(・=・)ノ く ≡=-
  (へ)
   >
きっと〜 あなたは戻って来るだろう〜

590 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
         | ̄\
          \ :::::\
         ノ \ :::::\ そ
     γ⌒.´   ) :::::) て
    // ""⌒.《  / .)
   .i /   \ 《/ ヽ・:*:・,。*:・゚
    !゙   (゚ )`┃( ゚) i/ ゚:・:,。
   |     (__人_)  |      <お前意地悪!オマエ絶対鬼女!
   \    `ー┃/
.   /^ .〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
   |  ,___゙___、rヾイソ⊃
   |            `l ̄

591 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>588
言われてイヤな気がするってのはそれなりに後ろめたさを感じてるって事じゃないかなぁ。
身に憶えがなければ何とも思わん筈。

592 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
ブーメランと言われると西城秀樹しか浮かばないのがアラフィフ

593 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
ガラスの十代だが、ブーメランといったら西城秀樹だな

594 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
朝っぱらから嫌な話書くよ
先月、親戚一同で集まって食事会したのよ
長男の叔父さんちに年に数回集まってワイワイやるの
まあ元々みんな都内だし特に物珍しさはないんだけどさ

で、皆な荷物は二階の和室に置いて、一階のリビングで宴会してたのね
夜九時くらいにお開きになって、私は両親と一緒に実家へ帰宅。
翌日、私の分の実家鍵が無いのに気が付いた(私は実家住まい)。
財布に入れてて、紐で結んであるから落ちない筈なんだけど無い。
探したけど無い。親に話して、念の為に鍵を付け替える事になった。
その矢先に、犯人が家に忍び込んだよ。
犯人は叔父の三男嫁だった。私からしたら従兄弟の嫁。
宴会で盛り上がってる間に「赤ちゃんのおむつ変えてきます」って
二階に上がって、その時に私の鞄から盗んだらしい。
うちは父母私全員働いてるから平日昼間は留守になる。
それを知ってて入ったらしい。見つけたのは私の姉夫婦。
偶々荷物を取りにきて、私の部屋を漁っていた三男嫁とバッタリ。
三男嫁は私に頼まれたとか何とか言っていたらしいけど、
怪しいと思った姉夫がすぐ私に電話してくれて、御用。
ちゃんと警察を呼んだよ。
怖いのは、
鍵を盗んで私の部屋に入り込んだのは一度や二度ではなかった事。
今迄何度かやってたらしい。
私の家と叔父の家は近くて、私自身がとある用事で叔父家に行く事が
月に二回くらいある。その場合は丸一日叔父家で作業。
で、それは仕事絡みなので平日に行われる。その時を狙って
三男嫁は叔父家にやってきて、鞄から私の財布を出し、鍵を抜き、
私の家に入り私の部屋を漁って、また叔父の家に戻って鍵を戻す、と。
全然気付かなかった。だって何も盗んでないんだよ。
ただ、私の部屋を漁って、パソ付けたり(パス掛かってるけど)
日記や手紙や服、化粧品を見て探って、アルバム見て、
そうやって小一時間過ごしていたらしい。

595 :594:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
怖いでしょ。もっと怖いのは、私は三男嫁と殆ど会話した事がないって事。
向こうが私を…っていうか、みんなを避けてて、いつも引っ込んでる。
挨拶もしないし話しかけても無視される事すらある。
かと思うと自分の興味ある話や赤さんの話になると
突然入ってきて大声でベラベラ捲し立てる。しかし会話にはならない。
一応大卒だし馬鹿って感じでもないから、コミュ症か〜位に思ってた。
食事する時も、乾杯の前にいきなり大皿に手を突っ込んで
唐揚げつまんでみたり、変な人ではあったが大きな問題は無かった。

そんな感じで何も盗まれていないので警察としても
できれば内々で済ませたら?みたいな感じだったし
明らかに何かの病気っぽいから私もどうしようか迷ったけど、
三男に「まあ女同士での事だし、親戚だし、良いんじゃない?」
と言われたのでこりゃいかん、とちゃんと被害届出した。
三男嫁はだんまり。ずーーっとだんまり。

でだね、三男嫁のご両親に来て貰って話を聞いた。
そしたら、初犯じゃなかったよ。
小中学の頃に同級生の複数女子の鍵を盗んで忍び込むと言う事を
何度かやっていたそうだ。やっぱり物は盗まなくて漁るだけ。
でもやがてバレる。校内で腫れ物に。高校は遠くの私立へ進学。
しかし高校でも同じ事をして、今度は忍び込むんじゃなくて
上野の外国人に鍵と住所を売るという凶悪さに進化。
しかしその外国人は一般人だったので即、近くの交番に届け出て
両親が呼び出され、補導ですんだと。
友達の鍵じゃなくて兄の家で喧嘩中でついとか何とか言い訳したそうだ。
で、大学で更に遠くへ進学して従兄弟に出会い今に至ると。

596 :594:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
従兄弟はぽかんとしてたし叔父叔母は頭を抱えていた。もう子供いるしね
うちは丁度引っ越す予定だったから、三男嫁がいる間は疎遠という事に。
勿論全て明るみに出したから、他の親戚もまさかうちも!?と戦々恐々。
だんまりの三男嫁の部屋や携帯を叔父叔母が調べたら、色んな女性の
免許証の写メが出てきたとか。母子学級で出会った人らしい。
どうも三男嫁は、自分と年の近い女性のプライバシーを
探るのが趣味らしく、財布漁りで個人情報を引き出して
ググルで家を見たりSNS見たりして喜んでいて、鍵があって
可能なら家に中にも入っちゃう、っていうのがエクスタシーの人みたい。
他人の携帯に空のメモリーカードを突っ込んでメールとか画像を
ダウンロードしてそれを家で眺めていたりしたそうだ。
そんなのも一杯出てきたって。
しかも、その誰とも親しい訳じゃないんだよ。居合わせただけの他人。
でも個人情報を知って、優越感を得て、それで幸せなようだ。

何か色々大変そうな人なら「病気だね…」って同情も出来るけど
三男嫁はめっちゃ恵まれた環境にいる。内情は知らないけど、
体は健康で金銭面も問題なく好きな事して叔母頼りで暮らしてる。
そして随所随所で性格の悪さがチラチラ見える。
だから、そういう病気なのかな可哀想なんて気持ちは全く起きなくて
最悪だな!!二度と顔見せんな気持ち悪い!!という感想しか無い

鍵を売られそうになった同級生は未だにその事を知らないんだって。
三男嫁の両親は被害届を取り下げてくれって言ってくるけど、
今まで鍵や情報を盗んだ人全員に正直に話して謝って
許してもらえたら取り下げますと言った。
絶対にしないだろうけど。いや、ほんと気持ち悪いわ。

597 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
ヘ、ヘビー級の修羅場を乙
つか怖過ぎだろ嫁と嫁親
今迄そうやってなあなあにして来たから、嫁は自分がどれだけ卑劣で恐ろしい事をしてるのか解んないままだったんだろうな
絶対被害届は取り下げない様にな!
徹底的に締め上げないと又繰り返すと思うし、下手したら外国人に鍵売られてそいつが悪い奴だったら洒落にならん事になる
当事者として嫁は気持ち悪いし、嫁親は取り下げろなんて図々しい事を言ってきて腹立たしいだろうけど頑張ってくれ

598 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
ゾッとした…鍵売られなくて良かったね、お疲れ様

599 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
三男は嫁と離婚した方がいいと思うが。。
嫁のその習性は治らないと思う。

600 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
乙…
そこまでやらかして、従兄弟は離婚にはならないの?

しかし気持ち悪い女だなー
他人が気になって仕方ないのかね

601 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0!
>>599
直らないよね
でも、それ以外の性格読んでても明らかにおかしいじゃんその女
そんな女と結婚生活普通におくれちゃう男もどっかおかしいよ絶対

602 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
鍵や個人情報って命にかかわることだから
下手すると凶悪事件の発端になったかも知れないし
>>594と家族が無事で良かった

あっちの言い分は、一見たいしたことないような
「鍵とって戻しただけ」「部屋に入って日記読んだだけ」だろうけど
決して惑わされないようにしないといけないよな

603 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>「まあ女同士での事だし、親戚だし、良いんじゃない?」

こいつ、同じくらい気が狂ってるだろう。

604 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
住居不法侵入ってさほど重い刑にはならないでしょ?嫌だな〜
檻のついた病院に入れてほしい

605 :594:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
ほんと、気持ち悪いよね。
年の近い女性だけにしかやらないっていうのもゾッとする。
本人が未だだんまりなので訳が判らないけど…。

離婚するんじゃないかな。
ってかしなかったらびっくりするわ。

三男嫁両親は「友達が欲しいんだと思う」って言ってたけど
絶対違うと思う
ネットヲッチの感覚を現実に持ち込んだんだろうね
新聞に大きく載せろよと思ったくらい怖かったわ。

ところで新聞に載る事件ってどういう基準で選んでるのかな?

606 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
嫁親も従兄弟もみんな狂ってるとしか思えない

607 :594:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>604
そうなんです、たいした罪にならないんですよ。悔しい事に。
前科なんかついたって普通に主婦やってりゃ判らないしね…。
どっかに繋いでおいて欲しい。

従兄弟は子供の頃は美少年で優秀だったけど、成長とともにアホのブ男に。
(生活習慣病で自業自得)本人がそれを凄く気にしていて、
人付き合いを避けるようになってしまった
そこに三男嫁が現れて従兄弟をヨイショしまくった為に
従兄弟はすっかり三男嫁の虜、三男嫁を絶対に否定しなかった。
僕を唯一愛してくれる女神!って感じで。
何も起こらなきゃそれで幸せだけど、案の定って感じだよね。
叔父叔母は強制的にでも離婚させると言っていた。
三男嫁両親は、妹夫婦と同居してて孫もいるから
長女には帰ってきて欲しくない模様。あちらは長い修羅場になりそうだよ。

608 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
ヲチ感覚だけなら外国人に鍵売らないと思う。
要するに相手を手中に収めて自分の好きなようにおもちゃにしたいんだよね。
大げさに言えば幼女殺人に近いと思う。

609 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
叔父叔母がまともな人でよかった。
子供の行く末が非常に心配だよ…

610 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
人並みに人のうわさ話が好きだけど、コミュ障で参加できないから
一人でこっそりプライバシーあさりしてたんじゃないかな。
そう考えるとそこまで異常心理でもないと思う。延長線的な。

赤ちゃんいるなら離婚する前に精神科かカウンセリングに連れてって欲しい。
最初の敷居さえ跨げばその後(離婚後)もちゃんと通って治療できるかもしれないし。

611 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>610
親にも旦那にもそんな気ないんじゃね

612 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0!
>>610
異常心理だよ
ブログやらをこっそり覗くだけ、隣の家の窓をついつい見ちゃう、までならただ気持ち悪いだけだけど
わざわざ鍵盗んで家に忍び込むのは異常
しかも恋愛感情こじらせたストーカーならまだわかるけど、そういうんじゃないし

613 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>610
なーにがコミュ症だよ
窃盗(鍵)と住居不法侵入どらも犯罪です。

病院通いは、実親がさせれば良い。

まぁ、娘の性癖を知っていながら、
放置していたので当てにならんけどな。

614 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN O
怖いな…
さほど表面には表れない(と同居家族は感じてる)キチガイっぷりが
既に日常と化しているんだから話にならないし話し合いにもならんだろこれ
身内だからこそ慎重に対応して家族ぐるみで安全策を練ってくだされ
鍵を盗み出すなんてヤバすぎるわ

615 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>610みたいなのが、こういうキチガイを野放しにして増長させるわけか

616 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
これでも離婚したら親権は嫁なのかな

617 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
嫁が手放さなければそうなるんじゃない

618 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
実親は放置していたので当てにならんし、
野放しにならないよう離婚前に精神科かカウンセリングに連れてっとけっていってんじゃん
コミュ障ってのは595が言ってんだよ
脊髄反射してるのは従兄弟嫁が自分らと同類だと思いたくない噂好きのババア?

619 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>614
親族だと警察も介入をいやがるみたいだしなぁ。

620 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>618
けけけwww

621 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
性癖が犯罪行為だから、自分の力でセーブ出来ないなら、
病院に行って人の力を借りないといけないよね。

622 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0!
>>618
異常心理じゃないなんて言うからだよ

623 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
コミュ症だと思っていたら基地外だったでござる

624 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
いや、そのまま離縁で放逐じゃ済まないだろう。
カウンセリングなり治療なりはしてみないとダメだな。
まずは本心を喋らせる事からかね。

625 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
で、誰が猫の首に鈴をつけるの?

626 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN O
空気読めない確認で申し訳ない。
「長男のおじさん」なら「伯父さん」だよね?
徹頭徹尾「叔父さん」表記だったから妙に気になった。

627 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
これ、私の同級生にもいた。
さすがに鍵を盗んだりは無かったけど、
人の鞄やロッカー、ノートや携帯を見たがるの。
異常な程執着していて、人がいなくなるまで待ってこっそり覗き見る。
やっぱり、同世代の同性に固執していたな。
部活の合宿で監督のお家に泊まらせてもらった時、
監督の娘さん(私達と同じ年、当時留守だった)の部屋に
夜中に入り込んでクロゼット開けたりして、
それを監督の奥さんが見つけてついに騒ぎになった。
夏休み開けたら退学してた。
ああいうのは、なんなんだろうね。病気?性格?
私も、コンビニに買い物する時にお財布出したら
ニュッと首を突き出してきてじーっとお財布を覗かれた。
今思い出しても気持ち悪い。
ここまでじゃなくても、他人のプライバシーを
異常に知りたがる人っているじゃない?なんなんだろうね。

628 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN O
母親の弟なら長男でも叔父さんじゃね

629 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN P
>>627
そういうのが所帯を持つとゴミ漁りおばさんになるんだな

630 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>626
そうだね。
でもそれが気になって、一言言わなきゃ気が済まないあなたもちょっと病気
普通はアレッと思っても自分でググって調べて納得して終わり。
もしかしたらフェイクかもしれないしね。
2ちゃんで「正確な言葉使い」を期待するのもどうかしらね。

631 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>626
俺も>>628と思って読んでた

632 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN P
>>630
LR違反でもないのに長文で目くじら立ててるあんたもどうかしらと思うわ…

633 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
まあまあ^^

634 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
江戸川乱歩の屋根裏の散歩者を思い出した

635 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
義姉の子供(孫)が相手にしてくれなくなったからって、今まで放置だった我が子に手を出さ

636 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>623
一言言わないと気が済まない人ww
Pから乙ですww

637 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>636
おーい、安価間違っとるで
落ち着け

638 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
只今ゲリラ豪雨中の某所高架下、車がやんわりと冠水しドキドキしながら進んだら

何とかなりました!

639 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>634
昔、知人がリアルで体験したよ。毒盛られたわけじゃないけどw
ちょいちょい部屋に置いてあった現金が不足してる。
うっかり自分で使ってしまったかのかな?と思う程度。
犯人はアパート2階の住人だったとのこと。

640 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
誰にも話したことないんだが、そろそろ一度吐き出そうと思うので
書いてみる

俺の親父は真性のDV野郎で物心ついた頃からめちゃくちゃ殴られてきた
母親は右耳の鼓膜が破れているし、俺は一度頭蓋骨にひび入れたれたし、
左手の小指を折られたこともあるし
あばらなんてしょっちゅう折られたりひび入れらたりした
倒れたところを蹴られまくったからね
けど母はまわりから何度も何度も離婚を勧められながら、耳を貸さず
ただただ親父に従うだけの女だったんだ
ガキの頃は、親父が仕事から返ってくる夕方近くなると
息が苦しくなって身体が震えてしょうがなかったよ…

こういう糞野郎だったが、金儲けはうまかった
雑貨屋みたいなのをやってたんだが、古物商取引の免許を持ってて
まあ手広く色々やってたみたい
田舎だから、○察やら代議士やらいろんなところに顔も広く
地元の顔役でもあったから、なにかあっても、こっちには誰も味方なんかいなかった
当時は民事不介入、DVなんて言葉すらあんまり聞かない時代だったしな
実際、物音に驚いた近所の人がなんどか警察呼んだこともあったけど、いつもうやむや
俺はガキだし、なんの力もないし、どうにもならなかった
小学生高学年頃は、ただただ親父に復讐したいってことしか頭に無く
中学に入ってからは空手部に入って必死で身体を鍛えた
親父は若いころ柔道とボクシングをやっててからだもでかく、
俺自身が強くなる以外、対抗できないと思ってた

641 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN O
実害がないからで赦すから更正しないんだよな…
三つ子の魂百までとは言わんが、さすがに大人になってからは更正は不可能だよな

642 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
で、高1の時、やっちまった
その日、親父はなにが気に入らなかったのか
帰って来てから母親をめちゃくちゃ殴ってた
俺はその頃はそうとう使えるようにはなってたんだけど
それでも親父が怖かったし、自分の部屋で耳塞いでじっとしてた
けど母親の悲鳴が一段高まった時、何かが切れた

部屋を飛び出し、叫びながら親父に向かっていって何発か殴ったと思う
親父の鼻がひしゃげて血が飛び散ってた
親父が倒れたので、母親を助け起こそうと目を離した隙に
親父が包丁を持って襲いかかってきた

こっから先はなんだかよく覚えていないんだ
気がついたら、俺の眼前に親父が血まみれで倒れていた
俺も何箇所か切られて血だらけだった、らしい
母親は部屋の隅で呆然と震えていた、と思う

どれぐらいたったのか分からんかったが
ふと
「あー…終わったなあ…」
って思った
何が終わったのか分からんが、とにかく終わったって

とりあえず手についた血を洗って110番した
まあ、あとは救急車や警察やらでおおわらわ

643 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
結果から言うと、結局警察沙汰にはならなかった
親父は鼻の骨が折れ、あばらにヒビが入ってたらしいが、命に別条なし
俺も、全身20針ぐらい縫ったけど命に別条なし

すべてちょっと過激な家庭内のゴタゴタということで収まった
当時の田舎警察がこういうのを事件化するのを嫌ったのか
親父の政治力かなんかはしらないけどね

それから親父のDVはとりあえず止んだ
少なくとも俺がいる前では
ただ、家庭内は氷の野原みたいだったけどね
高校卒業まで、父親とは一言も話さなかったし
母親も、俺を避けていた

大学は新聞奨学生で地元を離れ、卒業してからはそこで就職
実家とは縁切り状態
5年前、親父が糖尿こじらせ死んだ時も、結局帰らずじまい
もちろん、俺自身の暴力沙汰もあれきりだ

ただ、いまでも大きな物音や人の声に心臓が痛むのは治らない
PTSDってやつらしい
昼間仕事してる時はまだしも、夜一人になると、物音一つ立てず暮らしているw
ってのは嘘だが、出来る限りそうしてる。というかそうなってしまう
おかげで、何度か良い人が俺のことを好きになってくれたんだけど
なかなかうまくはいかなかった
ドアを閉める音や、人の足音にまでビクつくんだから、そらあかんw
がんばってなんとかしてくれようとしたんだけど結局ダメだった
彼女たちには、ほんとに悪いことをしたと思っている。ごめんね

後半は蛇足だが、これが俺の修羅場おもひで

644 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
医者行こうよ医者

最近、脳卒中後のめまいを防ぐ薬が
PTSDのフラッシュバックにも効く可能性があるとわかって研究中だよ。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013070602000246.html

645 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
乙。
今後の人生のためにもカウンセリング行っとけ

646 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
レスありがと

やっぱ行ったほうがいいかな
一度行ったんだけど、なかなかうまくいかなくてさ
いいところ探して、いってみるかな…

647 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
乙。殺さなくて良かったな。バレなければ殺しても良かったけど。

しとやかな女性はふつうに物音立てずに暮らしてるがな
だが、バターン、ドン、ガシャン!ってやる女も一定数いる、てか多い。
うっかり物を落としたりはしょうがないとして
自分もほとんど音無しで暮らしてる
単にガサツ系とあたっただけで、まだ望みはあると思う

648 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN P
んだなあ
このまま人生終わらせるのもったいないよ
治るかもしらんから医者行くといいと思う

649 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
ありがとう
なんか号泣してるぞ俺wwwwwww
なんだろwww草生やしすぎwww

もう一度ありがとな
さてまた沈みます

650 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
男性の毒親告白は珍しい
男性がDV家庭で育つとDVを内包して育ち親をなぞらえることが多いらしいから
カウンセリングいいと思う

651 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
自力で道を開いた649えらすぎるわ…
心のそこからお疲れさまと言いたい

652 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>643
父親の仕事の都合で何回も引越
都内で子供の頃からアパートやらマンションやら集合住宅住みなんで
忍者のように足音やら物音を立てずに暮らす習慣ついてる私はいかがでしょうか

653 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN P
あれ?
最近このスレ進みが早いのは、ついにこの隔離スレを本スレに使おうってことになったの?
このスレしかみてなかったから、最近急に人増えて戸惑い

654 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
必要最低限の生活音まで駄目ってのは
真面目にカウンセリング受けたほうがいいかもね。
いい先生に当たればだけど、本当に楽になるからお勧めしておく。
>>649に幸あれ。

655 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
もう10年近く前の話。上の兄の結婚式がらみの修羅場。

式場を予約して招待客も目星をつけ、そろそろ招待状送るかという時期に
突然兄の元に式場からの電話が。その内容が
「お母様から式場キャンセルのお電話がありましたが、ご承知ですか?」とのこと。
寝耳に水だった兄は仰天して車で1時間の実家に駆けつけ、そこで緊急家族会議が開かれた。
そこで母が泣きながら訴えたのは以下の内容。

「母と父も最初はきちんとした式場で結婚式を挙げるはずだった。
 それなのに父親族が『しきたりだから』と式場を無理やりキャンセルし
 飛行機の距離のど田舎の父実家で宴会をやっただけで終わってしまった。
 一応白無垢は着せてもらえたが髪結いも化粧も素人の父方伯母(父姉)がやって到底見れたものじゃなかったし
 父方は遠縁まで親族全員、どころか隣近所まで呼ばれたのに
 『嫁入りする立場だから』と自分の親族は母方祖父しか呼んでもらえなかった。
 しきたりと言うならば息子夫婦も同じようにするべき!」

初耳の兄、下兄、私は目が点。父は黙って俯いてるだけ。
そのうち母が
「どうしても式場で挙げるなら、一緒に私と父の結婚式もやり直したい!そうでなければ認めない!」
と言い出した。新郎新婦の隣で新郎父と新郎母も一緒に三々九度やってるとか聞いたことない、
馬鹿なこと言うもんじゃない!と家族全員で説得するも泣きに泣いて
「どうして私は我慢したのに息子夫婦はちゃんとした結婚式ができるの!」
と父に食って掛かり、父は答えられずに黙りこくる。
下兄の「そんなに結婚式したいなら今から父さんと母さんだけでやればいいじゃん、兄ちゃん巻き込むな」
という発言には父が激しく反対した。
もう60も過ぎて今更婚礼衣装など着れるかバカバカしい、やり直す必要なんぞない、と。
それを聞いて母がさらに発狂。『やり直す』のはあんただけだ!私にとっては初めての結婚式だ!
あんなのが結婚式だったなんて絶対認めない!と。父はだんまり。
母としては「1組も2組も変わらないじゃない!夢と諦めていた花嫁衣装を着るチャンス!」と思ったらしく
どんなに兄弟全員が非常識と言っても聞かない。
揉めるだけ揉めて解決策が見つからないままお開きとなってしまった。

656 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
母はその後も毎日のように式場にキャンセルの電話
(式場の人が全部「新郎様に確認の上手配致します」でスルーしてくれたらしい)、
かと思えば花嫁衣装の写真とか雑誌の切り抜きをどっからか持ってきて
「こういう柄じゃ若すぎるかしら?こっちの色の方が映えるかしら?」
と式に花嫁として出るつもり満々で衣装選び。父は相変わらず沈黙。
「2人だけで式しなよ。せめて写真だけでも撮りなよ」などの説得には
母→なんで息子のとは別に私たちだけで式なの   父→バカ言うな、恥ずかしい、必要ない  
結局、そんな母から逃げる形で式場をキャンセルした兄夫婦は二人だけで海外で挙式。
後日親戚とのお食事会、友人や会社関係者とのお披露目会を終えてすぐに義姉実家近くへ引っ越してしまった。

母はお食事会の時に涙ながらに「本当は私も一緒に式を挙げるはずだったのに」と訴えて
新婦方のみならず自分の親族にもドン引きされ
今でも月に数回は海外の教会で撮影された兄夫婦の写真を見ながら
「私も花嫁衣装着たかったのに」と恨みがましく言い、未だ独身の私と下兄が帰省するたび
「あんたたちの結婚式では私にも花嫁衣装を着せなさい。絶対」と言ってくる。
私も下兄も彼氏彼女の影も形もないけど、億が一結婚できるとしたら兄と同じように海外に逃げるしかないと思っている。
はっきり言って父が一番悪いと思ってるけど、母も十分過ぎるほどキチガイ。

長文でおかしな文章でごめん、もうすぐ盆で帰省と思うと欝になって吐き出したかった…。

657 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
鉄格子のある病室ってけっこう需要があるんだろうね。入れなきゃいけない人間が野放しになってると

658 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>653
>>303

659 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
お母さん可哀相。結婚式を夢見る乙女だったんでしょうに
だからといって子供が被害受けるのもバカバカしいし

660 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN P
結婚がキャンセルにならなくて良かったw

661 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
こうなったら子供たちがお膳立てして挙げさせてやれって思う

662 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
父親が謝る様子すらないのがすごいな。
息子はしっかり干渉を排除してみせたのに。

663 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>661
あ、すでに父親が逃げて不可能ということが示されてる。

664 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>661
嫌がってる父親をどうするかが最大のネックだな

665 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>661に賛成。
最近は、50や60の熟年夫婦向けの「もう一度結婚式を」みたいな企画、時々あるよね。おかしなことじゃない。
うちの母親も、結婚25周年夫婦をお祝いする市の企画?で、格安でウェディングドレスを着て写真撮ってもらって、嬉しそうにしてたよ。

母親の「息子娘と同時に結婚式やりたい」という非常識さはやんわりとなだめつつ、父親を子供全員で攻撃&説得して、挙げさせてやったら?
父親がヘソ曲げないようにするのは大変そうだけど。頑張れ。

666 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>664
どこぞやに先例はないものか。60過ぎて婚礼衣装着ても恥ずかしくないよという説得材料。

667 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
ちょっとお母さんがかわいそう

息子だって海外でまで式をあげたかったように
お母さんだって式をあげたいんんだよ
もっと子供もお父さんをその気にさせてあげてもいいと思う

668 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN I
自分の実家のやり方を何十年もねに持ってさんざんけなされたら
お父さんも素直にはなれんわなあ

669 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
そんな事より早く親と縁切らないととんでもない目にあって高齢毒女になりかねないよ

670 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
お父さんが子供達も出席する家族だけの小さい式でも挙げてあげればお母さんも納得するだろうに
お母さんの結婚式の経緯は余りに気の毒過ぎるし諦め切れないのも分からないでもない
自分の息子と嫁にしたことは論外だし、そのせいで遠くに逃げられてしまってまあ罰も受けている
やっぱり一番悪いのは父親だろうなあ
何も行動せず自分の嫁がキチってる時は黙って俯いて逃げているだけ
自分の結婚式の時の実家連中の横暴にも黙って逃げていただけだったんだろう

671 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>666
銀婚式やら金婚式やらがある。そのへんはたしか五年刻みの年代だとた。
最初は一年刻みなんだがね。

弟や妹が結婚するまえにそれで着せてあげるという手はあるかもしれん。

けど、見ると父親に問題がありすぎる。

子を巻き込んでるのはおかしいとは思うが、
しきたりということで強制されたということについては
母親は不当なことは言ってはいない。
それは非常識で貧弱な代物をしきたりとして押し付けた父親サイドに問題があったわけだが、
それについて父親は黙り込み、逃げ回るだけでなにもしてないわけだからなぁ。

そりゃ母親が納得しないのはあったりまえだわなぁ。

672 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>668
そんなに素晴らしい実家のやり方ならそれこそ息子にもさせろよって話だわな。

とんでもない代物だから息子も娘もそろってやめさせようとしてるわけで、
式なんざふつーは一生にいっぺんのものをそんなことされりゃ怒られるわ。

673 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
もう父ちゃんハブって、息子が新郎役やって母ちゃんと結婚式すればいいじゃん
コスプレ大会みたいにして

674 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
私は結婚式なんて金の無駄派だけど
人によっては結婚式用にこつこつ貯金している子もいるし
すごい夢見てる人もいるだろうに可哀相

675 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
しかも最初は普通に式を挙げようとして、式場も予約してたんだもんね。

676 :655:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
こんな吐き出しにレスいっぱいで嬉しい、ありがとうございます。

父は家族だけでひっそりやる式でも結局介添えの人とかスタッフさんに
「新郎さま」としてチヤホヤされるのがこの年になって恥ずかしい、耐えられない、らしい。
いっそ母だけで好きなドレスでも打掛でも着て写真撮ってこい、ってのが
父の言い分なんだけど、母は「結婚式は夫婦でやるもの!」で平行線。
帰省するたびに私も下兄も父と母にあれこれ言って妥協点を探してるんだけど難しい。

一応父のフォローもしておくと、父は4兄弟末っ子で兄姉は全員見合い結婚。
当然父も見合い結婚、になると親族は思っていて相手も用意していたから
父が突然母を紹介しに来た時は両親だけでなく兄姉親族まとめて大反対だった。
でも父が2年かかって何とか家族を説得して結婚を承諾させたそうで
だから式まで自分たちのやりたいようにやるってのは
さすがに許されなかったんだろうな、と思う。

だからって母がかわいそうってのはそりゃそうだよね。
キチガイとか書いてごめんね、母ちゃん。
今晩でも下兄に電話して今年の帰省時の父説得方法を考えてくる。

677 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN O
最初から自分はまともに結婚式を挙げられなかったから、一緒に挙げさせて欲しいって相談してたならまだ芽があったかもしれないけど
勝手に式をキャンセルしようとしたしたら味方0になるに決まってるよな…

678 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
母ちゃん可哀想だけど、息子の結婚式の妨害までして泣きわめくのはやっぱりキチガイだよ。
自分が辛い思いしたから、せめて息子には自由に式させてあげたい、っていうのが
ふつうの母親の考え方だと思うんだけど。
何度も何度もキャンセル電話って、赤の他人でもそこまでひどいことできない。
更年期とかと相まって本当にメンタルやばいのかもしれない。

679 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>676
どっちかというと「介添えの人とかスタッフさんに
「新郎さま」としてチヤホヤされる」
ってのを排除できるように手配した方が早くねか?

680 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>677
「勝手に式をキャンセル」も父実家の「しきたり」だからな。

>>678
子供についてはおっしゃるとおりだとは思う。
父母の確執の巻き添えくらってるわけだからなぁ。

ただ、その確執がどーみても父親側に非がありすぎる。
子供は被害者だけど加害者は父親じゃね。

681 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN O
親の言いなりの父親だから、もしかしたら子供の命名も義両親に奪われてそう。 熟年離婚したくないなら、母親の希望を叶えてやれよ。
知らない土地で、知り合いもいないし、唯一味方である旦那は義両親に頭が上がらない。
いびられても、見て見ぬふり。
孤立無援でずっと我慢させられてて、なのに息子の結婚式は希望通りとかなったらキレるわな。
ずっとずっと我慢していたものが、噴き出したんだ。
結婚式やりたくないなら、結婚式を自由にさせられなかった事や今まで我慢させた事を土下座して心から謝罪させろよ

682 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
そういや、「父実家御謹製」の「しきたり地雷」って式の他にもありえるのか……

683 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>676
いやーキチガイだよw
お兄さん夫婦にとってはお父さんもお母さんも二人とも同じくらい悪い。

684 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
自分がされて嫌だったことを
自分の子供にも強いるとか
どう考えても基地外

685 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
写真館で写真撮るだけのサービスとか今はあるから、
お母さんそれで納得させられないかしらね。

686 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
> いっそ母だけで好きなドレスでも打掛でも着て写真撮ってこい、ってのが
> 父の言い分なんだけど、母は「結婚式は夫婦でやるもの!」で平行線。

687 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
ラブホテルでなんやらウェディングドレス着たり逆さたりつけにして
ムチでしばいたりのプレイできる所あるやん
そこで存分に楽しんでもらえよw

688 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>687
とーちゃんがとにかく行きたくないって言ってるのに
誰と行ってプレイするんだよw

689 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
父側に起因した話なのに父親、本気で逃げ回るだけだからなぁ。

これが父親が現実的な範囲で対応してるって言うなら話は別だけどさぁ。たとえば

「俺の親父や爺婆に抗い切れず母さんに辛い思いをさせちまったのは悪いと思ってる。
でも、そのいやだったことならそれを息子たちにさせるのはやっぱりやめよう。
いまから招待するのはみなさんのご都合を考えると無理だが、
身内だけでささやかにだけどそういう思い出作りならいっしょにやろう。
まあ、俺が式場の人たちに着させられるのはさすがに気恥ずかしいんで、
その手伝いは<息子たち>にやってほしいとは思うが。
それでいっしょに写真でもとるってことで納得してくれないか?」

こういう対応してるならまだ分かるけどねぇ。

690 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN P
夫婦の問題は例え子供であっても介入しきれないからなぁ
このお母さんの気持ちを穏やかに出来るのは父親だけだと思う

母親の気持ちのケアも大事だけど、どうしても両親仲良く穏やかな老後をと願うなら
まずは兄妹で父親を時間かけて説得するしかないんじゃない?

691 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
親の決めた縁談ってのは援助生前贈与こみの事が多いよね、それを蹴ったんでしょ。
そこまでした恋女房がモンスターに変身しちゃってウンザリなんじゃないの。
これが「あなたのお陰で子ども達も立派になって感謝しています。もういつお迎えが来てもいいくらい。だけど心残りがあるのよ…」
みたいに下手に出て健気におねだりしてくれれば家族もお父さんも撮影会くらいしてあげたんじゃね。

692 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
母親だけ宝塚のなりきり衣装撮影してくれる写真館とかに連れて行けば
少しは満足するかな

693 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
式にまで口出ししてくるよーな過干渉義実家からの援助?

それ、普通の状況でもドンビキのウトメトラブルスレまっしぐらフラグじゃね。
そんなもんを諦めたとか言われてもなぁ。

つーか、式やりなおしってのは母親じゃなくて下兄が提案した妥協策。

長兄とその新妻を守るために解決方法として考えた下兄を
納得できない母親が拒絶する前に父親が背中から撃った挙句に
更なる自爆をやらかして態度を硬化させちまったわけでなぁ。

694 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
父親騙して式挙げちゃえばいい。
そんなとーちゃんならその場になったら観念するよ。
娘結婚式って事でバージンロードエスコートさせて
神父の前に立ったら娘掃けてかーちゃん登場って感じでどうよ。

695 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
もうそんな両親、両方とも相手しなくていいと思う
きょうだい全員で無視でOK

696 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
自分も無視がいいと思う
サプライズでやったとしても今度は父ちゃんからクレーム出るぞ

697 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
いくら昔でも60代なら村の美容師に頼むなり出来たはずだし
そんな手配をする心遣いもしてもらえなかった恨みが蓄積されてたんだろうな

当時の親父もかなりヘタレだし、親戚に頭が上がらなかった自分の不甲斐なさから
いまだに逃げてるんだろう
ヘタレ親父はこれからもずっと逃げるだけだから、説得になんか応じないと思う
>>694の言うようにサプライズでやっちゃうか、スルーするかしかない

698 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
どうせ2人ともその件でモヤモヤしながら死んでいくんだからほっとけ

699 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN P
しょーもない父ちゃんだな
最初の結婚反対説得で、力使い果たしたのかもしらんが
ギャグで、結婚式挙げりゃあいいのに

がはははーどうだ、愛してんぞーくらいのさ
こういうプラスベクトルの話は痛い系じゃないなら
周りも嫌な気分にはならないと思うけどな

700 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
死ぬ直前のトメの願い、
「愛してるって言って」を恥ずかしいからって理由で断ったウトが
トメ死亡後、息子夫婦から絶縁された話を教えてあげて、
反応を見てみたら?

701 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>>700
何そればーちゃんカワイソス

702 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
もう母ちゃんは別の男と結婚式挙げればいいよ

703 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
それが良いw

704 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN 0
>一応白無垢は着せてもらえたが髪結いも化粧も素人の父方伯母(父姉)がやって到底見れたものじゃなかったし
>父方は遠縁まで親族全員、どころか隣近所まで呼ばれたのに
>『嫁入りする立場だから』と自分の親族は母方祖父しか呼んでもらえなかった。
家族で唯一恋愛結婚する新婚夫婦に対する嫌がらせだろうなあ
花嫁さんの髪結いや化粧を素人がするなんて考えられないわ
しかも親族は祖父1人って
これは生涯怨みに思っても仕方ないし、最初から妻を守ってやれなかった旦那の責任
懺悔する気持ちもなく赤の他人の反応が恥ずかしいからって未だに妻の気持ちを汲もうともしない
本当に最悪な旦那だわ

705 :名無しさん@HOME:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN I
どっちもほっとけ
父は無神経母はキチガイ

706 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0!
>>705でFA

707 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
バカな父親…
「今」行動しなければ取り返しがつかないことってあるのにね

708 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
でも今さらそこまでの怨みをぶつけられて、息子の結婚式ぶっつぶされて
泣くわわめくわされたら、意地でも再度の式なんかあげてやらん!になりそう。
自分ならそうなる。命とプライドをかけても折れるもんか!!クソ!! ってかんじw

709 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
新郎としてちやほやが嫌だなんて、予め式の趣旨を説明しておけば
演出次第でどうとでもなるだろうに。
母にとっての初めての式、20年余の結婚生活を経た夫婦の式
その両方を成立させるプランはあるんじゃないのかな

710 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
父親は結婚当初から 自分の気持ち>>>>妻の気持ち だったんだから
何十年も経った今になってそれがいきなり改善されるとも思わない
妻がトチ狂って長男の式をキャンセルし、次男が妥協案を出したときに
妻の気持ちを汲んで「うん」と言わなかったんだから、もう答えは出ていると思う

711 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
父親含む父方親族がクズでかーちゃん可哀想なのはその通りなんだけど
自分が思い通りの結婚式ができなかったから息子の結婚式を潰してやる!は基地外沙汰だよねぇ
かーちゃん息子より自分がかわいいだけだもんね
難儀やな

712 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
その基地外沙汰を深刻に考えなきゃいけないんじゃないの?>父親
母親の復讐とかじゃなくて、精神のバランスが崩れてるのかもしれない

バカバカしいとか恥ずかしいとか言ってないで
専門家のカウンセリングなんかも視野に入れて
真剣に妻に向き合わないと、妻の精神や夫婦仲がこじれちゃうかも

713 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
自分が嫁時代に姑にいびられて、いざ姑となったときに嫁が生意気でいびれなくて
「どうして私はずっと我慢してたのに、これからも我慢なの」
っていうクソ姑を思い出すな
負の連鎖はやめれ

714 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
結婚後父方の田舎とどういう風に付き合ってきたんだろう?
と明後日なことが気になって仕方がない。

715 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
息子の結婚式を潰す気はないと思う
自分と同じ結婚式をあげろってだけで

716 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
まあ、私も式あげたいッて言うんだったら、最初からそう言えばいいだけだよね。
黙ってキャンセルとか意味解らん。単なる病気でしょ。

717 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN O
私が小学生の時、干支が一回り違う兄が、正月に婚約者を連れてきてくれた。
とても素敵な人で、こんな人が義姉さんになってくれるなんて!と、とても嬉しかった。

その年のバレンタインデーに、兄が、明らかに義理じゃないような、豪華なラッピングの手作りのクッキーを貰ってきた。
婚約者さんからかな?と思ったら
婚約者が居ると言うのに押し付けられた。お前とお袋とで食え、と寄越してきた。

母と私「厚かましい!」と憤慨。
実際、生地を練りすぎて、煎餅みたいになってるわ、一方でフルーツ乗せすぎで表面はベトベト。「初めてのお菓子作り」感満載のクッキー。
お菓子作りが趣味の母と私は、婚約者さんを邪魔する作り手憎しで、クッキーを酷評しながら食べた。

その後、両家顔合わせの際に、私の趣味がお菓子作り、という話題が出て、「是非、食べてみたい」と婚約者さん。
今思えば社交辞令なんだけど、浮かれた私は、パウンドケーキを焼いて、兄に持たせてしまった。
兄経由で、喜んでた、と聞いて小躍りした。

718 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN O
それからしばらくして、兄が破談になった。
新居の場所で揉めたらしく、ある日突然、ご両親と一緒に、婚約指輪や式場の代金持参でやって来たそうだ。
相談も何もなかったので、うちの両親も頭に来て、破談となりました。

その後、兄が言った話で、あのバレンタインで貰ってきたクッキー、婚約者さんが作ったものだったらしい。
何故兄が嘘ついたかは謎。
兄の「押し付けられた」という話さえなければ、普通に食べたのに。
そうと分かってれば、当て付けみたいなマネ、小学生でも、絶対しなかったのに。

知らない間に、婚約者イビリをしてしまった、破談の要因になってしまったのかも、と
当時の兄と同い年になった未だに心の中が修羅場。

719 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN O
>>717
で、どこが修羅場?

720 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>婚約者が居ると言うのに押し付けられた。
この兄の言動は全くもって意味不明
この時点でなんとなくぎくしゃくしていた訳でもないようだしねえ
その後に両家の顔合わせがあったんだし

721 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
単に婚約者さんがメシマズなのを知っていたから、嘘をついて押しつけたのかと思った

722 :717:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN O
私の勝手な憶測なので省きましたが…
婚約者さんは、帰国子女のバイリンガル、見た目もモデル並みで高学歴、一流企業の花形部署で
非の打ち所が無い感じでした。
なので、プライドの高い人だったのかなぁ、と

兄なりに、クッキーの見た目がまずいことを知ってて、庇った??のか…?と。

だったら、私が菓子焼いたときに止めてくれよと思いますが。

723 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN O
そんなお菓子云々が修羅場なら殺された人とか犯罪被害者はいたたまれないね。

724 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
全然>>717のせいじゃなと思うけど。
婚約者の目の前でクッキー酷評したわけじゃないし。
お兄さんだって、その時、24歳以下の若さということだから、
その後いくらでも新しい出会いあったと思うけど、もしかして
次の出会いが今まで全くないとか?

725 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN O
>>724
はい。私はもう結婚したんですが、兄は独身です。

お菓子ごとき…確かにそうですね
ですが、あのとき、お菓子をあげなければ
兄の人生が変わっていたのかも、と思うと、なんともいえない気持ちになります。

726 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>>717と何度読んでもわからん

727 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
自分のせいと思い込む前に、
なんで嘘をついたのか兄に聞いてみないの?
破談した件も、当時小学生だったあなたには聞かせられない事情があったのかもしれないじゃん。
嫌な例えだけど、実は婚約者さんが浮気してた…とかさ。

728 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
最初から兄はその女との結婚に乗り気ではなかったと推測する。
他に好きな人いたんじゃないか?一度聞いてみるといい。

729 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>>716
それはトメさんの結婚式と「しきたり」で「勝手にキャンセルされた」から
自分もしきたりで息子の式をキャンセルした、ってことでしょ
今から40年前?おそらく嫁の言い分が通る時代じゃなかったはず

これ、娘ならどうするんだろう お前も式挙げるな、ドレス着るな!なんだろうか

730 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
スイッチはどこにあるかわからんねぇ・・・
生涯この子の料理と比較され続けなきゃならないのか、耐えられない。
とでも思ったのだろうか。

731 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>>729
されてイヤだった事を自分の腹を痛めた子供にする親が、正常と言えるのかって話。
1回ならまだしも何回も執拗に繰り返すって事も異常性がある。
なるべく早くに病院行くべきです。

732 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN O
結婚式なんかやらなきゃ良いのに。
金持参してきたならもらっとけば良いし。
貰うどころか怒りだす始末。
お前の両親アホ?

733 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
ゲスなこと考えちゃった。
そのまま結婚してたら、お兄さん、メシマズスレに常駐だったかも。

734 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
それはゲスではないなw

735 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN P
普通に考えたら例え下手くそでも婚約者が一生懸命作ってくれたクッキーを
訳の分からん嘘でごまかしてた兄の方にかなり問題ありだったってことじゃまいか?

自分が婚約者にそんなことされたら、その一件だけでも破談ものだよ。

736 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
嘘をついたお兄さんも、プライドが高かったのかも
メシマズ婚約者からマズクッキーを受け取ってしまったが
自分は食べたくない、でも捨てるのもなんだかなあ、母妹に押しつけることにしたけど
婚約者がメシマズだと母妹に知られるのもシャクだ…と嘘をついたとか

後に破談になるような妹の手作りパウンドケーキを、
途中で婚約者の口に入らないように工作するなんていくらでもできたのに
婚約者に食べさせた上に、妹には「喜んでた」と、たぶん嘘をついたんだと思うんだが
お兄さん、婚約者と実家の間の調整が下手というかマズイというか…
もしかしたらメシマズ婚約者にメシウマ妹のお菓子を食べさせて
「メシマズを自覚してくれ」とやろうとしたのかもしれないけど、
実家の母や姉妹のウマメシを食べさせてメシマズを指摘するのって、一番の地雷だし

破断してなかったら、いずれ、間に入った兄の小さな嘘や立ち回りのまずさのせいで
実家と嫁の関係が不必要に悪化していたんじゃないかという気もする

737 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
いずれにせよ、こんなのが最大の修羅場なんてちゃんちゃらおかしい

738 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN O
どんなまずいケーキでも世の中には喜んで食べる貧しい子供達がいくらでもいるのを忘れるなよ。

739 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
どっちみちスレチなんだから長々と続けるなよ鬱陶しい

740 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN P
クッキーに盗聴器が仕込まれていたことを
報告者家族は知らなかったのである

741 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>>740
すごいーそれだw

742 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN P
劇的につまらん

743 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN O
婚約者は林真須美でケーキにはヒ素

744 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>>730
エリート育ちだから
自分が明らかに負けてる状況に足つっこむのはプライドが許さなかったとか?
本当のこといわない兄も相当変だけど

745 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
付き合い中や婚約中ならチョット下手な料理でも嬉しい!
結婚してからしっかりしてくれればOK


って思ってる男はたくさんいる

746 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN O
とりあえずセックスは散々したのか?

747 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN I
740以外に考えられんw
もしまずいクッキーのあてつけにケーキよこしたから破談、だとしたら
息子の結婚式を勝手にキャンセルする更年期主婦と同じくらいキチだろ

748 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
ケーキ寄越したからというより
彼女にもらったクッキーを多分マズそうだからという理由で家族に食わせた兄が
彼女の前でメシウマの妹自慢でもしたんじゃねーの
いろんな意味で兄に問題ありそう

749 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>>743
いきなり悲壮感漂う話になってきたな

750 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>>749
没収

751 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>>736
よくもまあゲスパーのオンパレードでここまで得意気に長々と書けるな
姑根性っていうか鬼女丸出し

752 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>>729
娘なら夫家庭に従えばいいって事で自由にできるんじゃないか?

753 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
バレンタインのクッキーの斜めな対応や
いまだ独り身な事から考えても
結婚式や新居やら準備を進める過程で
兄が数々の地雷を踏み抜いて
将来の事を考えると「ダメだこりゃ」と
婚約者さんが見限ったんじゃないかと思う。

754 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>>753
どう考えてもそうだよね。
兄は性格に難アリなだけだと思う。

755 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>>717
新居の場所で揉めたってあるから、
嫁は実家のそばに住みたい(家事は実母に丸投げしたい)
兄は通勤に便利な場所にしたい(家事は協力、若しくは嫁に頑張って貰いたい)で
揉めたのかと思った。

756 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
バレンタインのクッキーが他人からなんて嘘つく必要は全くないし、
婚約者の手作り品をたとえまずくとも横流しなんて普通しないし、
兄がオカシイとしか思えないけどね〜。

新居の場所で揉めて破談の際に相談もないってのは、
兄自身が実親に何も言っていなかっただけかもね。

帰国子女ってことで、クッキー自体、アメリカーンとかヨーロピアーンな
ちょっと日本では好まれないものだったってだけかもしれないし。
そんな帰国子女のエリートなら、
>>755の言う様に、結婚後も働きたいのに、それが難しい提案ばかりして
婚約者の話を聞き入れないってのが、破談の原因じゃないの?

757 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
そのクッキーなんか変な愛のおまじない汁とか入ってそうで食べたくなかったと見た

758 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>>756
米軍の基地祭に行くと、ガールスカウトの女の子が作ったホームメイドクッキー売ってるけど
あれ、慣れないと破壊力満点だもんねえ。
クッキーなのにペパーミントてんこ盛りで、めちゃくちゃに甘くて、
ひょっとして分量間違えたのかと思って、子供と遊んでくれてたヤンキー娘に
一緒に食べよう、って与えてみても、おいしい、おいしい、って食べてるし。

721の想像通りじゃないかな、と感じるけど、
素人感満載とは言っても、おいしいものを作ろうとした努力は
見て取れるわけで、それはそれで買ってあげないと可哀想な。

759 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
そんなうそつきの兄なら、パウンドケーキをちゃんと婚約者に渡したかも謎だし
破談の原因も本当は兄にあるんじゃないの

760 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
兄は、婚約者に対しても謎の嘘ばかりついてたんじゃない?
家族に対する事も、逆に嘘をついてたんだと思う

761 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
破談の時に、両親とともに婚約指輪と式場代を持参してってあるから、
婚約者さんとその家族はまともな人だと思うけどな。
破談になるような決定的な要素があったわけではなくても、
「もうこの人とは無理だ。話し合いも無駄に終わるし。金を払ってでもいいから縁を切りたい」
って意味合いでの行動じゃないかな?

兄も変だけど、破談の原因を小学生が作ったパウンドケーキと思い込む家族も変だよね。

762 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>>761
ハゲ同だわ。

パウンドケーキが破談の要因だと思ってる報告者は頭湧いてるだろ。
ド素人の小学生が作ったお菓子がなんで嫁イビリになるのやら。
自意識過剰すぎ。

763 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
婚約者のほうが式場代とか指輪返してるからそっちが悪いんじゃないかなぁ
なんらかのことしでかしてた婚約者にうすうす気づいてたから
もらったクッキー食べたくなかったんじゃない?
婚約者からもらったっていうと報告者も食べにくいから嘘いったとか?

764 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
自分が食べたくない物を、家族に嘘ついて食べさせる神経がワカラン。
当時小学生の報告者が結婚ってことは、破談時から10年は経っているかと思うし、
その後結婚にこぎつけることもできない兄ってのも、怪しいと思う。
しれっと嘘ついて、下手すると嘘ついたつもりもないんじゃない?発達さんかもね。

765 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
小学生の記憶で書いてんだしなんもわからん

766 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
どっちにしても修羅場って感じはしないね

767 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
>>763
そんな怪しい婚約者に貰ったクッキーをわざわざ家族に食べさせるかな?
それに「婚約者から貰ったよ」と言ってみんなで食べても全く不自然じゃないし。

768 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
ある程度の年までなら
「自分のせいで破談になった」
って思ってもおかしくないけど、
成人して結婚してもまだそんなこと思ってる時点で報告者もどうかね…

769 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
自分のせいだ、自分が悪いから、って思うのは
他人を責めるより楽だからな

770 :名無しさん@HOME:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN 0
子供の頃の思い込みって、案外矯正さるないからなあ

771 :1/3:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
結構前からの、じわじわ続く修羅場。
多分、書く自分はともかく読む人はスッキリしない話なので注意。

自分はプロ並の写真が撮れると思い込み、普段から一眼レフをぶら下げて歩いていたキチ母。
何でも以前適当に撮った写真がその筋の人の目に留まって高額で買い取られ、それで味を占めて隙あらばと日頃からあらゆる場所でカメラを構えてるそうな。
特に園には可愛い被写体がいっぱい!綺麗に撮れたらちゃんと渡すから撮らせてね、と手当たり次第に節操なく声をかけまくっていた。
キチと知るまでは↑みたいな感想ではなく、本当に実力があって腕を認められたから自信がついて趣味になったのね〜何か凄いな〜とかのんきに思ってた。
でもある日事の真相が明らかになり、それはもう物凄い騒ぎに発展した。

その筋の人とは○リコンで、自分の子を撮った後ろにたまたま映り込んだ他所の子の下着が高額の理由だった。
通りで撮るのは女児ばかり、自分の息子は行事の時なんかにたまにやる気なく撮るだけなのに女の子には粘着して誉めそやしてポーズ取らせたりするわけだわ…
販売方法なんかはガチで犯罪だから書けないけど、三桁万円ほど荒稼ぎしたんだと。しかも流出の可能性まであるとしか思えない方法。
犯行がバレたのは、可愛く撮れたの持ってきたよーと渡された写真の中に下着にピント合わせた物が何枚か混ざっていて、貰った親が「これはちょっと…」と言った所「手違いなのに自意識過剰過ぎpgr」と異様に焦って怪しまれるようになり、
徐々に撮影許可が下りなくなる→キチ母盗撮に走る→トイレ盗撮がバレて逆ギレしたキチ母が「こんなブサイクな子じゃ***写さないと金にならないのよpgr」という最悪の流れ。

772 :2/3:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
女児親は阿鼻叫喚の大騒ぎ、さめざめ泣く家、怒鳴り込んで暴力沙汰になる家、逃げるように引っ越す家、弁護士を伴って法的な手段に出る家等々。
男児親でも上か下に女児がいたりしてキチママが撮った事があったりしたりで、一時期は通園どころじゃなくなった。
キチ母はハキハキシャキシャキした美人で、カメラ構えてる姿とかが様になってたり、カモフラージュとして渡される写真の出来が本当に良かったりしたせいで、交友関係も広かったし信用されてたから殆どの女児が被害にあってた。
犯行が発覚した後には開き直って何食わぬ顔で子供登園させたり被害家族に罵詈雑言浴びせたり、初めはしおらしく謝ってたキチ夫も慰謝料が合計でとんでもないことになると分かった途端に掌返してふんぞり返った。
最後は一家で中期休みの隙に夜逃げした。唯一の救いは、初めは協力的だったキチ夫の手によって写真の処分だけは済んでいたこと。
それでも流通ルートは分からないままだし、手に渡った人間からどこかに流される可能性が残ってるので救いじゃないかもしれないけど。

ここまでの事も十分修羅場だけど、ぶっちゃけ自分は当事者じゃないので怒りは覚えても他人事だった。
自分としては、この件で園内がドロドロのぐちゃぐちゃになったことの方が修羅場。
被害に遭ってしまった子の親は「何が何でも警察に突き出す!」と大騒ぎして毎日園に押し寄せ、混乱からか所構わず被害を訴えて時には唐突に泣き崩れたり悲鳴を上げたり怒号を飛ばして子供をビビらせる。
うちのように全く無関係の親は「もう写真は処分したんだし、キチ男くんにとってはママなんだからやりすぎ」と驚きの擁護を初め、一貫して子供が可哀想可哀想と連呼してその気はなくても被害家族を煽りまくり。
無関係親の中でも「あらあらお気の毒」の傍観派、「許せないとは思うけど、園で騒ぐのはどうなの」の冷やか派、「出来ることはしてあげたいけど、何も出来ないし」のポツン派(私含む)など多岐に渡り。
被害派は無関係派ひっくるめて全部に攻撃的に接してくるようになり、話し合い中に子を預かってくれてたりとかの協力的な立場の人にすら噛みついて、本来なら味方になる筈の園にすら責任をあてこすってどんどんエスカレート。

773 :3/3:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
そしてなんと、写真は撮られてもまだ販売されておらず無事で済んだと分かった女児親が、キチ擁護派に寝返るという裏切り(?)までおこり、被害派は爆発。
一部のママは連日気が狂ったように泣き叫びに来ては園内で大暴れしたりを繰り返し、やがては出てこなくなったりした。
もちろん被害者側に園の備品の損害請求など出来る状況でもないためうやむやにされたけど、止めようとした保育士さんが何人も怪我をしたり、責任を感じて辞めて行ったりした。
初めは常識的に被害者の団結を訴えていた家も、過激な家に染まっていき、人数が多いからかどんどん気が大きくなって要求も比例していき、次第に協力者は居なくなった。

そんな騒動があったから、キチ家はそれに紛れるようにしてすんなり逃げちゃったんじゃないかと思ってる。
夜逃げ後は被害者側が更なる発狂状態に陥り、寝返ったはずの擁護派が「やっぱり許せないよね?」と再び寝返ったり、「あんなに稼いでたなら逃げる前に一度くらい奢って欲しかった、良くしてやってたのに」とキチママ2号が出現したり。
結局被害届を出しに行くまでにも内輪揉めで相当の時間が掛かり、田舎警察の投げやりな対応で事件は実質迷宮入りになってしまったらしい。というか、被害届の後は大騒ぎの場所が警察署に移ったせいで多分まともに捜査してもらえなかったんだと思う。
理由があって転園とか出来ないからそのまま卒園までいたけど、その事件で出来た派閥が絶えずいがみ合ってて本当に空気が悪かった。一歩立ち止まると悪口大会に手招きされるし、その年の行事は残った被害家族の訴えでいくつか自粛になったりした。
田舎故にこのままでは小学校でもずっと同じメンツなため、進学の時に無理矢理にでも引っ越したい、学区外に行かせたいって旦那に訴えても無理だったんで、家庭内でも修羅場に突入し一時は離婚の危機に。
なんやかんやあってどうにか希望通りその地を離れる事は出来たけど、本当に疲れた。子供も大人の悪意を感じ取ってしまっていて、出来る限り必死にケアしたつもりだけど、引っ越して環境が丸ごと変わるまではやはり少し様子がおかしかったりもした。

774 :4/3:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
はみ出した…そして最後にもう一修羅場。

先日、成長した息子が、親戚の女児を写真で撮る事を「何か無理」と本人も不思議そうに首を傾げつつ拒否した。
その場は「アンタも入りな!」とカメラを奪って私が代わりにシャッターを押して誤魔化したけど、トラウマになってるんだろうか。なってるんだろうな、被害家族はかなり具体的な内容で騒いでたから。
でも肝心な内容は覚えてない様子だし、今回久々に会った幼稚園児になったその子にのみ反応しただけだから、無理に掘り返してしまうのも怖い。
息子が成人した時にまだトラウマが残っていたら話そうと思うけど、今後も合わせて約十五年程にも渡って数々の修羅場を、おそらくうちだけでなく当時の家々に齎しているであろうキチ母自身は何の裁きも受けずに生きていると思うと、呪ってやりたくなる。

775 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
途中まで、771さんは「キチ母の娘」の立場の人なのかと思って読んでた。
同じ幼稚園に息子さんを通わせているお母さんの立場なのね。

776 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
借金から逃げたとかじゃなくて完全な刑事の事件になってるのに警察から逃げ切ったというのがすごいなぁ

777 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
kngw県警ならありえる

778 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN P
ooskでもありえる

779 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0!
田舎らしいからkchとか?

780 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
出て来る人間がみんなキチガイってのも珍しいな

781 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0!
>>775
同じく

782 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
同じく、自分の母親の話なのかと思った
育児板のキチママスレとかのノリで書いちゃったんだろうな
正直、いきなり「園」とか言われてもピンとこない

783 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
どこからの視点かわかりにくい文章だな。

784 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>769
それは一概にはいえんな

785 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>776
盗撮は都道府県条例違反なので罰金刑がほとんど
禁固以上の刑になる事の方がレア
で、被害者との損害賠償は民事なので逃げるは正解
民事トラブルで逃げたのを警察は追い掛けはしないから
債権者側は自力で探さないと行けない
で、今は個人情報保護の関係で割と逃げやすい

786 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
というか大袈裟過ぎでリアリティ感じない

787 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN O
長々とリアルな描写しながら書き綴りたい気持ちはわかるが
まずは自分がその場面でどんな立場なのかを最初に説明してくれないとな
読む方が困惑するので心掛けるべし

788 :771:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
読みにくかったみたいで申し訳ない
>>782のご指摘の通り、当初は育児板投下予定でした
でも書き終わってみたら育児板じゃ重過ぎないだろうかと思って移動して、単語だけを直したもので…
もう修羅場スレには書き込みたくないのでw次がないことを祈りつつ、万が一の時は気を付けて書くようにします

789 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN P
結構な長文でしかも改行少ないしw
でも、なんでだろう?読めたわ

立て板に水レベルで勢いよく最後までいった
もう一回?読め?
いやもういいわ

790 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
誰か最大が何回あったか数えた人〜?

791 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
たかが作り話にそんな目くじらたてなくてもw

792 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>771
これって立派な犯罪じゃん
テレビあたりで騒いでもおかしくないよね
>写真は撮られてもまだ販売されておらず無事で済んだ
ってあるけど
>三桁万円ほど荒稼ぎしたんだと
とあるから
画像データはすでに相手にわたってデジタル化されてマニアの間で取引されてる予感
こういうのって自力でググる検索かけても絶対出てこないはずだから確認しようがないし
っていうか児童ポルノだし、確認したら犯罪だし
こわいよね

793 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
女児の被害には他人事なのに自分の息子がシャッター押せなくなった位で
トラウマだ息子可哀相って…ひどいねぇ

794 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
誰だって我が子が一番じゃん

795 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
むしろ女児写真がとれなくなった事で将来ロリコンにならないよ、よかったね

796 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>792
よーく読んだ方が良い
「写真を撮影されたけど販売されずに済んだ子の親」なので販売されてる子も居る
で、販売されてる子のデーターはロリコンの手に
もっとわかりやすく言うと、
未流出分は回収後に破棄で済んでるが、流出分はご愁傷様
永遠にネットの海を泳ぎ続ける可能性大

797 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
先ほど終わった修羅場

彼女との結婚を彼女の両親に認めてもらおうと4月に挨拶にいった
その両親は条件を出したのだがそれは俺のが俺の両親と和解しろ
という事だった

俺は両親からは放任されていた妹ばかりひいきされ、子供の頃オモチャすら
買ってもらったことはなかった
しかし祖父のくれた俺の大学の入学費用
を両親が使い込んだ頃から仲が悪くなり
それ以来、両親とは会わなくなった

その話を自分から彼女の両親に話したのだが
「結婚は個人の話ではなく家と家との問題。両親のいない家に娘
を嫁がせることはできない」
と言われた

どうしても両親とは和解したくなかったので彼女にそう伝えた
当初は彼女は俺を理解してくれて両親を説得するといっていた
しかし逆に両親に説得されて俺に和解をしてくれといってきた
5月、6月は本格的な修羅場と化した
話し合いを何度もしたが結局喧嘩になってしまう
事がほとんどだった

で、さっき電話がきて別れ話となった

別れることに同意はしたんだが全く悲しいという思いに
ならん

もうあの修羅場がなくなるんだと思うと逆にほっとしている

798 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>797
心の底から乙。

毒親持ちってことをきちんと理解した上で結婚してくれる人じゃないと
そのうち背中から撃たれることになるかもしれないから
http://www21.atwiki.jp/enemy/pages/54.html
あたり参照)
今回はこれでよかったんじゃね?

799 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>797

本当に、上っ面な親切心押し付けていい人ぶってるお節介は…
そんなんと親戚にならなくて良かったと考えるしかないような
長年鬱積された嫌悪感がそんなに簡単に無くなる訳ないのに

暫くすると自分たちがしたこところっと忘れて自分を悲劇のヒロイン
扱いしてジュリってくるだろうから、そのときはロミオスレでの報告
ヨロシク

800 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN O
>>797
毒親を知らない恵まれた育ちの人には、なぜか親が悪いとは映らないで797が我が儘だとか大人げないとみえるんだよね。
そんな無理解な人達と結婚しなくて良かったと思うよ。

801 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>797
それで良かったと思う
でもある意味、彼女の親も毒親で彼女は親の言いなりになってるんだよね
理由を一切考えずに結果だけで物事を判断して彼女やあなたに押し付けてた

あなたは親と縁を切る事に成功したけど、彼女が結婚したら彼女の親は本能的に
自分を切られる事を察知して、どんな毒親だとしても縁を切る事を彼女に知って
欲しくなかったんだろうなあ

しかもあなたが両親を亡くしていたら、結婚できなかったって事だよね
せっかく和解しても式までに親が死んだら結婚出来ない

別れて大正解だよ

802 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>797
まあなんだ乙かれ
冷たいビールでも飲め

803 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN P
>>797
縁がなかった。それだけの事だよ
無理やり前に進めてもいずれ破綻しただろうから、早くわかって良かったじゃない

804 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
気持ちはわからなくもない
毒親だって言っても、親が年をとって頼って来たら、断れないかも知れない
今までひどい扱いだった分、はっちゃけられたら目も当てられない(797さんがそうだって言うんじゃなくてね)
そしたら娘が大変な目に会ってしまう
そう考えてもおかしくない
そもそも結婚自体を潰そうとして無理な課題を出したんだよ
ご縁がなかったね

805 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>797
その彼女親心底バカだから、結婚しないで正解

806 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>804
それはうがちすぎ
万一毒親との仲が復活したら娘地獄行きじゃん

807 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>798
毒親の子はおかしなのに引っかかりやすいって本当なんだね…
リンク先の元夫に寒気がしたよ
暴力親の方がまだわかりやすい

808 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>806
おまえは肯定してんのか否定してんのかどっちだよ

809 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
給料も低い
聞いたこともない会社
そんなとこに勤める人なんか信用できない
すぐ別れろ
うちの子に近寄るな
警察よぶ
裁判起こすぞ

から

いつ結婚かな?
最初から実は試していた
君なら大成すると思ってた

熱い掌返しをうけ結婚

810 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
ここが本スレ?

811 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN O
>>808
うがちすぎ、だから否定だろ?

804は娘の将来を案じて結婚させないために、わざと797が親子の縁を復活するように条件つけた

806は、んなことないわ
万が一毒親と復縁したら娘悲惨じゃん、せんな賭けできねーよ、って言ってる

812 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>810
隔離スレだけど連呼リアン並にここ使えと誘導する変な人が居るので
騙されて使う人と早く消したい人が使っている

813 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0!
>>809
なんの話

814 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>812
ありがとう

815 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>792
15年以上前の話のようだし保護者に写真を渡してるから
デジカメじゃなかったんじゃないかな?

816 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
あ「デジタル化されて」っていってるね、失礼

817 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>812
んじゃごっつ雑談しておkだねw

818 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
>>817
次スレからそれがデフォになる覚悟で頼むね

819 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
何を今更

820 :名無しさん@HOME:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN 0
だな

821 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0!
>>817
86のほうが雑談スレになってるよ

822 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>811
いやいや、毒親と交流復活はないと見込んで、敢えて条件に出したって事でしょ
うがち過ぎ…

823 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
そのままの意味だよね
「ちゃんとした家」じゃないと娘はやれない、と

824 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
隔離スレってことでグダグダやってたけど急に騒がしくなって落ち着かんよ

825 :811:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN O
>>822
梅がてら

お主と俺は同じこと書いてるんだが?

826 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>798
それって続きないのかな
書き込みが途中でいきなり終わってるみたいなんだけど

827 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
突き穿つ死翔の槍(ゲイ・ボルグ)!

828 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
色々重なってしまった自分の修羅場をお一つ。

俺は薬屋の倅。幼少時よりスポーツをやってたこともあり体は頑丈で
風邪を患ってもうちの薬を飲んで一晩寝れば全快!のまさに子供は風の子を地で行く。
そんな体だから、捻挫などの外傷で整形にお世話になったりはあるけども
年に一度あるか無いかの程度(実際3階から落ちても擦り傷で済んだりしていた)
俺も順調に年を取り、立派に就活に励む年齢になり
外側は頑丈だが、お腹はよく下す青年へと変貌を遂げたころに事件が。

就活も順風満帆、次の面接に通れば第一志望の最終面接!おいおい遂にここまで来たかと
思った矢先に腹痛が…
(まぁ、いつもの腹痛だしトイレに行って家に帰って薬を飲めば楽になるだろ)
安易に考えながらなんとか面接を終え、自宅で父親に相談しながら
乳「そうか、薬でものんどけ、タヒにやせんわ」←(どんな時もこれしか言わない)

父の言に従い、薬を飲んで明日の別の会社の面接準備をして就寝。
翌日もどうも腹痛が治っていない…朝のお勤めもキレがない。
騙しだまし面接をやり遂げ、自宅で父に相談「薬でものん(ry」

しかし飲んでも効果が無いし、丸一日飯ものどを通らず
ひどい腹痛で一睡もできず、明け方に痛みで気絶したほど。
さすがに我慢強い自分にも限界がきて、朝一番に病院へ父に車で送ってもらうことに。

……えぇ、おもしろいモンでしたよ、お医者様の反応は
明らかに顔色のおかしい、痛みで牛歩すり足で歩く自分を見て
すぐに触診(右下腹部が押して離す瞬間に痛い)、点滴(看護師が即座に用意)、痛み止めにレントゲン
急性虫垂炎(盲腸)でした。お医者様が完全に「どうしてこうなるまで放っておいたんだ」のAAのまんま
ストレッチャーに乗せられて手術室へ。
どうやら我慢を重ねた結果大きくなりすぎて薬で散らすことができない状態&破裂したらタヒぬかもよ状態(オヤジェ…)

続きます。

829 :828:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
傷跡が残りますとか5日間入院ですとか矢継早に説明され、さっさとサインをしろと。
ちょっと待てや!3日後には第一志望からの最終面接案内がさっき病院受付途中でメールと電話が来たんですけど と第1の修羅場
多分お医者様の方も、こっちが急にごねて「手術はする、しかし俺は2日で帰る。盲腸だし余裕だろ!就活あるんですよ!」
と急にキレだしたから(ストレッチャーの上)修羅場に感じてたと思う。

する。しない。で揉めてると父がキレはじめ「タヒにたいんか!ならタヒね!命を大事にしろ!」等と
意味不明なことを叫びだし、恥ずかしくなった俺が素直に手術することにサイン。
無事に手術は終わったものの、麻酔が効きすぎて丸一日寝通して朦朧としながら起きたはずみに女性看護師の胸を
鷲掴みしてしまい、お互いに驚いた瞬間に俺の股間に伸びていたカテーテルが変な風に刺さったみたいで
血尿がどんどんとあふれてくる事態。20代の男が股間をもぞもぞしながら泣いてしまったのは仕方無いはず。 第2の修羅場

右下腹部の手術跡が縦に5センチくらいにのびており(術前説明は横に1センチ程度)
詳しく聞くと「大腸より大きくなってたからね、糞石も溜まってたし仕方ないよ。ホラ」
となぜか自分の盲腸を見せられるハメに。
「こんなに大きいのはなかなか無いよ。いやーいいねぇ、ちょっとこれ学会に出していいかい?」
と聞かれ、世の中にはいろんな人が居ると再認識しました。

ほかには入院2日目に東日本大震災が起きたり、結局最終面接は事情説明しても受け入れられず
第一志望をこんな形で逃すとはと心の中が修羅場ったりして大変な一週間でした。
我慢と無知はよくないね。

830 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN P
だめだー

「第一の修羅場」って文字が目に入った途端読む気なくした…

831 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>829
3月上旬の最終面接は時期にしたら早過ぎだよw
就活した事ないだろ?

832 :828:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>830
書き方が悪かったですね、精進します。

>>831
ありますよ、後出しで申し訳ないんですが
自分は大学は海外で出ていまして、キャリアフォーラムとかで
面接すると2,3回の面接で内定がもらえたりするんです。
学期の休みの間に日本に帰国して就活するので
一発勝負に近い形になるんです。

833 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
マスコミとか業界によっては普通だと思うけど。

834 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN P
>>828
大変だったねー
病気のこと一般人より詳しいはずの父ちゃんの商売はその後大丈夫だった?

835 :828:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>834
ありがとうございます。
商売はもう大きくなってしまっているので父は元々還暦過ぎての隠居会長の身でして(俺は高齢出産の子)
手を離れているので特に問題は無いです。
何かあってもまぁあの会長だしな()みたいな雰囲気で終わる感じです。
団塊世代の気合で治せはもう通じないと思うんですが…

836 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
乙。子供じゃないんだから、自分の判断で病院に行けばよかったね

で、糞石ってなに?

837 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
糞石ググってきた。字のまんまだった。

838 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
大変だったけど命に関わらなくてよかった
乙ですー

839 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
数十年前に俺の両親が亡くなった時のこと

当時2歳だった俺と生れたばかりの妹をどうするかという事で親戚と
父の弟だった叔父が話し合いをしていた

叔父もまだ結婚したばかりで収入が少なかったので引き取って育てる
ことに自信がなかったらしい

しかし叔父の嫁さんである叔母がドアをガラッと開けて入ってきて
「話は分かりました!この子達は私と○○さん(叔父)とで育てます」
と啖呵をきったそうだ

親戚も叔父もかなり驚いたそうだが叔母の決心は固く
結局俺と妹は叔父と叔母の子になった

叔父も嫁がそこまで覚悟しているなら自分も覚悟せねばと奮起したそうだ
が20代そこそこの叔父からしたら一気に子供ができたせいで
かなり修羅場だったそうだ

840 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
どこかで聞いたことある話だ〜

841 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
自分もどこかで読んだ気がする

842 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>828
乙でした〜〜

843 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は分かりました
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   この子たちは私と○○さんとで育てます
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

               ↑叔母

844 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i

↑叔父と親戚一同

845 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>834
薬剤師は病気に詳しくなんか無いよー

うちの母も元薬剤師
怪我以外は「解熱剤飲んで寝てろ」が口癖だった
で、肺炎起こしてるのに解熱剤のませて寝かせたまま10日放置
私が死にかけたw
仕事から帰ってきたら意識混濁、チアノーゼ、呼吸が浅くなった娘を見つけてさすがに慌てて近所の内科医院へ
医者は一目見るなり救急車!と受付に向かって叫んで(ここはおぼろげに記憶がある)総合病院に転送
救急車の中で完全に意識がなくなって次ぎに目覚めたらビニールのカーテンに囲まれたベッドの中で色々管につながれていた
点滴で抗生剤打ったけどなかなか効かなくて数日間生死の境をさまよっていたらしい
肺に水がたまって肺胞も炎症で癒着して肺活量が2000しか無くなり長距離走禁止になった
いまも胸部レントゲン撮ると肺が白くうつる後遺症持ちになってる

なまじ自分は医療関係者だと思ってるから逆に恐ろしいのが薬剤師
病気になってやばそうだったら町の薬局で薬相談するより医者に行きましょう

846 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>845
肺炎起こしてるのに解熱剤のませて寝かせたまま10日放置


それ、薬剤師というより、親としていかがなものかというレベルのよーに聞こえちまうなぁ。

847 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>845
かわいそうだけどお母さんは一般的な薬剤師と違うと思う

848 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
10日も熱が出たままなのに…

849 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>845
かわいそうだけどお母さんは一般的な母親と違うと思う

850 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>845
いや、それこそマジ修羅場でしたな^^;

851 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
薬剤師って医師が処方した薬を揃えて渡すだけだもん、高校生のバイト程度の仕事だよね

852 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
薬剤師って診断能力ないからなぁ

853 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>851
博士号取るのは医者よりも薬学の方が難しい
医者からの指示が常に当たっているならいいけど、ちょっとでもおかしい
時は医者に聞かないといけないから、高校生に任せたりなんかできない

自分の狭い知識で人の仕事貶すのはよくないよ

854 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>852
診断の権限がないからなぁ。

処方箋のいらない薬を紹介したりはできるし、その時にはもちろん症状を聞いてそれなりに判断することにはなるだろうけど。

でも、普通の薬剤師さんなら、報告者の症状なら医者に行って処方箋もらってから来てくださいって言うとは思う。
それはそれで大切な判断だしね。

>>851
かかりつけ薬局で複数医療機関からの処方箋もらってるとかだとそれでは済まない話になる。
それぞれのお医者さんから出てる薬がいっしょに飲むとやばい可能性があるとかならそれを通知するとかやるとこもあるってさ。

855 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
でも薬剤師って底辺だと親が金を積めば誰でもなれるし

856 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
というか、勝手に薬処方していいのか?

857 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>856
薬には医師の処方箋がなきゃ売れないものと医師の処方箋なしでも売れるものがある。

処方は医師の権限だから前者はもちろん無理だが、後者については処方なしでも提供できる。

858 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
なんで2ちゃんで医師看護師薬剤師を熱心に落とすやついるんだろ
じゃまくさい

859 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>858
肉体労働階級のDQNは大抵、知的労働階級を激しく憎んでいる
頭脳労働とか資格の要るデスクワークとかを仕事じゃないと思い込んでいる
奴らにとっては炎天下で汗流して体動かす類の労働だけが仕事

ヒキニートも妬みから同じ傾向

860 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
薬剤師も結構な肉体労働だと思うけどな。

861 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
まあTPPで薬剤師業務消滅でそ アメリカみたいに管理者1人居て高卒が
薬ツメツメする時代になるよ

862 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
薬剤師ってそんなに医療的判断できないのか
それなのに処方箋の薬を出す時になんであんなに根ほり葉ほり症状を聞くんだろう
調剤薬局ってカウンターの前に待合の椅子がずらーっと並んでて
他の患者さんも待っててプライバシーなんて全然ないのに、
薬を渡す時に色々聞くのやめてほしい

863 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN P
>>862
医者が間違った薬を平気で出してくるから
背景の確認が必要なんだよ

864 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
以前、風邪がいつまでも治らず病院に行く暇もなかった時、鼻水だけでも止めようと薬局へ薬を買いに行ったんだけど、
薬剤師のおねえさんに症状を説明したらアレルギー性副鼻腔炎の可能性がある、内科より耳鼻咽喉科に行けといわれた
後日ようやく時間が取れて近くの内科医院に行ったところ、薬剤師さんと全く同じ説明をされて耳鼻科の専門病院を紹介されたよ
薬剤師さんスゲー!とマジ感心した出来事だった

865 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN P
ヤクザ医師

866 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
>>862
どんな薬でも副作用あるからだと思うよ
万一を考え復唱させて医者に申告しなかった症状がないか確認していると思っている
医者のミスで症状に対する処方間違いもある
実際間違えられたことあるw薬局が小康状態で薬継続なのに処方が違うと気付いてセーフ
医者がPCで薬選択する時に一個ずれてってばかばかしい理由だけど

薬局によって多少は考慮しているところもあるし
そういうところをかかりつけにするしかないね

867 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
そんな時のお薬手帳なんだろうな。
いろんな医者を渡り歩いて、薬剤師も当然すべては把握できない。
老人とかいろんな科をまたいでるのが普通だもんな。

868 :名無しさん@HOME:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN P
>>863>>864>>866
院外処方手間で嫌いだったけど、科によっては仕方なく
利用しててウザかったけど、これからは少しは気持ちよく
説明聞ける切欠になった ありがおう

薬剤師さんも毎回きっとウザかったり、使命感に燃えてたり

なんにしても仕事だもんね
あーなんか嬉しい気分w

869 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
数年前、娘が抗がん剤を飲む羽目に
で、かかりつけの大きな病院から近い調剤薬局ではなく、自宅近くの調剤薬局で薬を出してもらうように手配した

でも、初回だったか2回目だったか忘れたけど、抗がん剤の量を間違えて出しやがった

一回しか飲ませてなかったけど、俺も嫁も真っ青になったし、薬剤師も真っ青になったと思う
俺が留守してる時に謝罪に来て妻が応対
翌日、俺が薬局に怒鳴り込んだ

その後その薬剤師がどうなったかは知らん

870 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN P
薬剤師はホント当たり外れが多いよね
864みたいにきちんと対応してくれる親切な薬剤師さんもいれば問診票に花粉症(杉・ヒノキ・イネ科)と診断されたと書いたのに
4月に薬とりに行ったら「まだ収まらないんですか?おかしいですね?本当に花粉症なんですか?」なんて言い放つ馬鹿もいるから…

871 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
緑内障なので眼圧下げる目薬を処方してもらうけど、
薬剤師によってはいちいち眼圧を聞いて
「高いですね! もっと下げないと!」とか楽しそうに言ってきたり、
医者気取りの変なのがいて困る。
親身になってくれるまともな薬剤師もいるけど、
基本的には余計なこと言わないほうがありがたいかな

872 :845:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
母も薬剤師としてはそこそこの腕前で薬のエキスパートでしたよー
何百何千とある処方薬や売薬の大半をおぼえていて
薬の組み合わせの禁忌や上限量もよく出る物ならすらすらと空で言えました
薬に関しては医師が間違った処方(量や組み合わせ、年齢や病気による禁忌)をすれば
指摘して訂正してもらうのも仕事だし
処方ミスで患者さんの健康に害があれば免許剥奪になる厳しい仕事です

でも、薬剤師は医師ではないですから病気に詳しいわけではないです
そこを本人が理解していなかった、自分の知識を過信したために子を死なせかけた
そういう薬剤師は実は珍しくないです
なので薬の相談はしても病気の相談はしないのが吉だと思いますよ

873 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0!
次は薬剤師談議かよ

874 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN O
修羅場はどこ?

875 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
君のうしろ

876 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>872
己の知識を過信し現実を理解できてない薬剤師が周囲にそんなにいるの?
お母さんのことはわかったけど、それ以外の人はどこでそれを判断するの?

877 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
まーとにかく薬剤師は、デカイ声でこっちの病状等の個人情報を
たくさんの人の前で喋らないようにしてくれればそれでいいよ。
何も求めてないから。

878 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
旦那の父親が亡くなった
姑さんは数年前に他界していたので
旦那と私がアレコレやった。
そしたら結構な財産が出てきたよ。額面にして数千万。
驚いた。
何故って、旦那の実家はずっとド貧乏で通してきたから。
旦那は夜間高校を自力で出て就職し、社会人になってから大学へ。
そこで私と出会って結婚したけど、旦那実家は一銭も出さなかった。
無い物は仕方ない、私実家だって豊かなわけじゃないし。

旦那には年の離れた兄がいて、中卒で働いて若くして結婚したけど
病気になってしまった。でも治療費が出せずに放置して亡くなった。
20ソコソコの奥さんは、赤ちゃんを連れて実家に帰った。
トメさんは当時働いて働いてどうにかしようとしたけど駄目で
貧乏が憎い、と泣きながら言っていた。
↑以上が私の結婚前の話。
だから、私夫婦に結婚祝いも出産祝いも何も無くても仕方ないと思ってた
でもなんでそんなに貧乏なんだろう?とは思っていた。
普通に働いているように見えるのに。借金かと思ってた。
だから舅が亡くなった時、私達夫婦は相続放棄の方向だった。
ところがこの財産。都内に家が建ちますわ。
通帳を見ると、一生かけてコツコツ貯めたって感じだった。

879 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
これだけあって何故、旦那の兄の時に出してあげなかったのか。
孫や奥さんに何かしてあげようとも思わなかったのか。
トメさんは知っていたのか。
何もかもが気持ち悪い。
旦那は早くに独立したので(金がないからそうしてくれと言われたそうだ)
全く知らなかった。

相続はしたけどこのお金を私達が使っていいのか分からなくて、
とりあえず亡き義兄の奥さんを探して子供の事を聞いた。
(相続に関しては言っていない。)そしたら里子に出したそうだ。
今は再婚して幸せに暮らしている。
どこに里子に出したのか教えてくれない。
事情を言えば教えてくれるだろうけど
ややこしくなりそうで言う気になれない。
今必死に探している所。この財産はその子の物だと思っている。

見つかればいいけどなんだかもう、旦那の心が折れてて可哀想で。
良いご両親に見えていたけどな、働き者で下町の人情家って感じの。
毒親なのかなんなのか、意味が分からない。

880 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN P
稼ぎがあるならさすがに妻まで騙しとおせるとは思えないんだけどな
子どもたちが独立したあとにどっかから相続したとかじゃないのかなあ
なんなら100万くらいの予算で父の親戚関係全部あらってみたら
すっきりするかもよ

881 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
まあ法的に半分こが正式だから半分にしときなされ

しかし病気放置で死亡に里子に…病的吝嗇だったんだろうなあ
今更お金があっても兄さんは戻ってこない…

882 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>878
とりあえずその子に渡すのは半分にしといた方が良いよ
義兄の奥さんが絶対に出てきてあれやこれや言い出した時に全額渡して
取り上げられたらその子を守れないから

でも毒親餅の自分なんだけど、ウトさんは他に子どもが居るんじゃないの?

883 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
コツコツためたって書いてあるよ

884 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
いや、そうじゃなくてその子に使いたかったとか

885 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
相続したって変じゃない?
亡き兄の子供がいれば代襲相続で権利が発生するから
あなたの旦那単独で相続手続き終了できないはず
義兄子の実印なしに何もできないよ

釣りじゃなければきちんと義兄嫁に義兄子にも相続の権利があるので相続手続きができない
このまま放置すると借金やら出てきたら義兄子にも返済義務が発生する
至急義兄子に会って手続きを進める必要があるから
居場所を教えてほしいと素直に聞くべきだよ
義兄子を里子に出した義兄嫁に相続財産がプラスの可能性は一切言う必要はないけど

886 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
ごめん
883は>>880でした
相続は無さそうだなあと

しかし気持ち悪いね。その金があれば兄は生きてたし子供は里子に出されず
夫は夜学に行かずに済んだのに…なんなんだろう

887 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
人に口外できない仕事で稼いだ可能性もあるね
妻もあずかり知らぬ大金なんて

888 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
普通に探して探せないなら、特別養子縁組してすぐ手放したんじゃない?
それなら、自分が養子だと知らないかもしれないし、戸籍から抜けて相手の子どもになってるから
相続の権利もないし、実の親と思って育ててくれた人が他人だと知らされるショックも大きいと思う

あなたたちの子どもが、将来「あのお金があれば死なずに済んだのに」という事態にならないように
貯めとけば?もしその子が見つからなければ。
とりあえず弁護士入れないとダメだと思うよ。

889 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>885
私もそのへんが不思議だなと思うけど、
死別再婚した義兄嫁さんにも相続の権利はあるものなの?
教えてエロイ人

890 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>889
全くない

891 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>890
ありがとう

892 :878:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
財産は、ウトメ結婚当初からコツコツ貯めていたようで
旦那兄弟を高校に行かせる分は当時で十分にあったし、
義兄が倒れた時はすでに数千万になってた。
トメさんが知っていたかどうかは分からない。
家族全員、お互い家計はノータッチって感じだった。

相続は、まず元義兄嫁は無関係。10年以上前に婚姻終了してるし。
義兄子は、どういう訳か分かりませんが義兄の籍に入っていないのです。
もしかしたら義兄が死亡した当時はまだ産んでいなかったのか、
なんなのか、その辺も良く分からないのです。
夫はその時まだ子供で、義兄は家を出ていたので、見てないから分からないと。
今まではウトメの言う事を普通に信じていたけど、もしかしたら
なにか複雑な事情があったのか、とも思ってます。
若い義兄が義兄嫁の大きなお腹に幸せそうに手を当てている写真があるので
この夫婦の子供である事は違いないと思うのですが…
日記なども無く、真相は闇の中です。
弁護士さんや税理士さんは、書類上は済んでいる事だから、
もうつつかない方がいい、と言っています。
元義兄嫁も、もう関わりのない事なのでと言っていました。
しかしどこかで義兄子が身寄り無く暮らしているとしたら、
放っといてはいけないような気もするのです。

893 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
里親いるじゃん。救世主気分に浸っちゃだめだよ。

894 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
余計なことをして入らぬ禍で苦労することを想像できるなら、
罪悪感は消して、旦那のために生きていって。

895 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
そりゃどう考えても特別養子縁組で戸籍からなにから実の親子として他の家庭で
育ってる事例だと思うよ
身よりもなく子どもが育ってたら確実に行政の方から照会があると思うよ

赤ちゃんが生まれたばかりで母親が20歳だったら子供を養子にだして第二の人生を
送っていると考えても何の不思議もない
特別養子縁組って、かなりの条件を満たした、子どもが本当に欲しくてしょうがない人
が申し込むものだから、金に逆の意味で眼が眩んで、お金以上の幸せを手に入れて
居る子どもの幸せな生活の基盤を奪ってはダメだと思う

896 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
そっかー…
昔のことで関係者がなくなってるとなんもわからないのね。
義兄子供を探すことは
仮に今幸せに暮らしているのだとしたら、余計な干渉になりかねないね。

897 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
何を考えて貧乏生活していたのかは、分からないし不思議だし気持ち悪けれど
藪蛇にならないこともないだろうから、弁護士の言うとおりにしておいた方がいいと思う

898 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>892
もうそれは本当にどうしようもないと思う
もしも義兄子と縁があればいつか判るかもしれないけど、現状できることはないよ
どうしても気になるなら身寄りのない子が暮らす施設などに少額ずつ寄付するとかしたらどうだろう

899 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
あの世までお金は持って行けないのに、なんでウトさんは我が子にお金を
使ってやらなかったんだろうなぁ
無事生きてる878旦那は亡兄のこと考えたらほんとにやりきれないだろな

900 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>892
>義兄子が身寄り無く暮らしているとしたら、放っといてはいけないような気もするのです。

今の今まで放っておいたのだからこの先も同じようにしておいた方がお互いの為だよ。
なんの前触れもなく大金が振って来る方が迷惑だって、それこそあなた方と同じように。
あなた方夫婦がそのお金を持つ事に罪悪感を感じるのなら何処ぞにでも寄付して
全部忘れるべき。

901 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>892
数千万の金>越えられない壁>息子の命 か…なんか背筋が凍るね

902 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
銀行からの引き出し方がわからなかったとかっていう落ちじゃないよね?ね?

903 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN P
自分の子供じゃなかったというゲスパー

904 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>903
それだったら溜め込んだまま死なずに子供が両方独立した時点で夫婦で豪遊はじめるんじゃね?

905 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
事情なんて色々考えれるけどね
例えば、そのコツコツ貯めてたお金は本当はウトのもので無いとかね

906 :878:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
そうですね…。
旦那の方がとにかく鬱になりそうな感じなので
(本当に十代の頃から一人で頑張って生きていたので)
とにかく旦那のサポートに徹します。
義兄子の方は、もう一度だけ弁護士さん同伴で
元義兄嫁さんに(財産の事は伏せて)お話しして、
特別養子縁組で安定して暮らしているようなら
もうふたをしておこうと思います。
財産については、手をつけずにおこうと思います。

どうしようもない、そのままにしておいた方がいいという意見が多くて
少し安心しました。実は私も本当はそう思っていたのです。
なんとなく嫌な予感がするというか、どう転んでもいい結果が出ないというか。
なんとか旦那に元気になって欲しくて「誰かを救えば良いのでは!」って
変にはっちゃけていたのかも。ちょっと落ち着こうと思います。

すみません、修羅場スレなのに現行の事を書いてしまいました。
レス下さった方、ありがとうございます。

907 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>905
こえーよ!!
東野に書いて貰え

908 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
貧乏で食べるものも食べず医者にも掛からずあの世へ行った爺さんが
夜な夜な床下に埋めた壺の中身が心配で出てきて
金を奪うつもりなのかと聞くという、怪談か何かで読んだ話を思い出した

貯める金はあっても、使う金がない人たちだったのかも知れん

909 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>906
得体の知れないお金だからって義父さんと同じように無意味に溜め込むんじゃなくて、
相続したら必要な時にはちゃんと使ってね

910 :905:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>907
そんなミステリーじゃなくてもあるんだよ
例えば、ウトの親が交通事故で死亡してその加害者が贖罪で送ってきてた
で、それに手を付けると贖罪を受け入れた事になる為、手を付けなかったとかね

911 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
数年前の年末の公立病院の救急外来で、急性胃腸炎のために点滴を受けていた。
隣は婆ちゃんで、二人並んで点滴でうとうとしてた。
すると電話が鳴り響き
「受け入れお願いします。20歳女性。40℃の発熱。カリニ肺炎の疑いあり。」

一瞬緊張が走り、空気は凍りつき、
スタッフは急にひそひそ声になり、個室の確認やら始めた。

すると婆ちゃんは異変に気づき、近くの看護婦さんに
「肺炎?20歳?その子癌なの?KWSK,KWSK,K・W・S・K!」
とやらかした。当然、看護婦さんは無言。

私は点滴で良くなったので帰ったからその後は不明。
病院の皆様本当にお世話になりました。

912 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
私も自分の親がすごい貧乏だと、30歳過ぎるまで思ってた。
実家も賃貸のボロ屋で、食べ物も貧相で私達兄弟の服もボロだったから。
さすがに貧乏のせいで死人が…まではなかったが。

父が亡くなって、貯金は全て母が相続してしばーらく経ったら
母名義の貯金が5千万以上あることが判明した。
今母は施設に入って、スタッフさんに話し相手して貰って過ごしてる。

913 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
便乗自分語りが元ネタとあんまり似てないとイラッと来る

914 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
変わってるね

915 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>900に120%と、私の熟れた肉体をかけて同意する

916 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
スペック次第だ。

917 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
最近は聞かないけど
昔は、数千万の金ありながら餓死したとかいう
事件が時たまありました

食べ物買うコトが勿体無くて出来ない命を懸けたシミッタレ

918 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
私では無く、恐らく家族が修羅場だった話。

1年ちょっと前、私は死に掛けてたらしい。
いつもあさ5時前には起きて色々やっていた私が、朝起きて来ず、部屋に篭っていたとか。
不審に思った主人が私の部屋に来ると、白目を剥き、座ったまま意識が無くなっている私を発見。
汚い話だが、そのまま失禁もしていたとか。

急いで近所の総合病院に担ぎ込み、検査や点滴をしている最中にどんどん反応が無くなり完全に無反応に。
当時息子がスーパー反抗期でいつもバトっていたので、「僕のせいだ!!」とパニくる息子。
「何故一晩放っておいた!」と医者に言われ、これまた旦那もパニック。
「助かっても、植物状態になる可能性が高い」と言われ父母もパニック。
結局、10日間眠り続け奇跡的に正常に戻れたが、一時期一見意識が戻ったようで
意味不明な事(なんか、天武天皇がおわします時には…とかしゃべり続けていたらしいw)
で、家族再びパニック。
本人は呑気なもんで、(覚えていたのは)小さいオッサン達と戯れていたw

なんとか2週間位で、自意識が戻って退院したものの、未だにボケボケだった時の事をネタにされている。
息子はあれから、反抗期を脱した。

ちなみに、私は歴女では無い。決して。

919 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>911
カリニ肺炎って言うとエイズか。

920 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>918
障害が残らなくて良かったね
原因はわかってるの?

921 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
なんか寄坐みたいだな

922 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>920
レス有難う。
幸い後遺症は殆ど無いです。強いて言えば足は悪くならなかったけど
三半規管?とかを多少やられて、歩く時に杖(掴まれれば杖以外でもOK)になった事でしょうか。
後、あれ以来息子の反抗期は収まったけど、なんとなくマザコン気味になったようなw

原因は…どうやらストレスから食事をまともに採れなかったので、脳が必要とする塩分(カリウム?)が
不足していたそうです。

しかし、天武て天皇…なんでだろう???

923 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
弁護士なら戸籍を調べることできるから
特別養子縁組してるかについて当事者から話を聞かなくても
書類だけでわかるよ。

924 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
低ナトリウム血症?
高カリウム血症?

925 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>924
解らない。一応説明はして貰ったんですが、脳味噌ボケボケだったので
「塩不足」としてしか、記憶が無いんです。

926 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>925
怖いね
これからは食事に気をつけて長生きしてね

927 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
ありがとう。
水分カロリー以外にも、塩分も大事なんですね。
皆様もお気を付けを…。

928 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
小さいおっさん達ってw

929 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>918
祝詞かなんかが記憶の片隅に残っていたんでね?

930 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>927
なんか窓のブラインドやベッド脇に、142人の小さいオッサン達がいて
備品の数文字を隠して当てっこしたり、ベッドの柵に(F1みたいな)シグナルを設置して
5秒以内に質問に答えなさい、とか言うのでしたw

>>929
祝詞…歴史には詳しくなかったんですけどね…一体どこで覚えたんだろう?

皆様レス有難うございました。
余りスレ占拠するのもなんなので、ロムに戻ります。
有難う御座いました。

931 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
ごめんなさい、>>928さんでした。
申し訳無いです。

932 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>930
結婚式とか753とか

933 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>930
142人の小さいオッサンwwww
兎も角、生きててよかった乙でした

934 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN i
>>930
なかなか興味深いなw
あの世の狭間だったのかも

935 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN O
あの世との狭間でといった経験なら一度だけあるよ
とにかく気持ちいいんだよね。このままずーっと眠っていたくなって、スッーと体が沈んでいく感じだった
その瞬間、おじいさんが「こっちへ来るな!」という身ぶりをしてて
しばらくしたら、母親の叫ぶような○○ちゃん!(私の名前)○○ちゃん!という声が聞こえてきた
それで目が覚めたけど、本当に体がスッーと沈んでいく時は気分良かった

936 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>天武天皇がおわします時には…

コレ、現代語じゃ無く古語だったら何かが乗り移ってたのか、生まれる前以前の記憶かもね。
オカルトっぽいけど。

937 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>935
930みたいに何か見た?

938 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
こう言う修羅場も興味深いw

取り敢えず>>930>>935も生きてて2ちゃん出来る程に回復出来て良かったね。
二人共体にはこれからも気ぃ付けや〜。

939 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>937
じーちゃん見てるやん。

940 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
142人って妙に細かいのがまたいいねw
無事にこっちに戻れてよかった

941 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
バイクに乗っていて、車に跳ねられる瞬間に
駄目!って女の人に右の耳のすぐ近くで叫ばれて、
右を見たら目の前に車がいたのを見て死んだと思ったけど、
バイクの前輪がロックしたから身体が前方に投げ出されて、
バイクはぐちゃぐちゃなのに人間は打ち身だけで助かった。
あの声が無かったら今頃は存在していないと思う。
死を感じた時って不思議なことが起きるんだよね。

942 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
>>941
事故の後遺症で言語中枢逝かれてるの?

943 :名無しさん@HOME:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0!
>>942
普通に読めたよ
わざわざ嫌味言うのやめろストレス発散か知らんけど

944 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>943の言うとおりだ
自分が理解しにくかったからって、嫌味が過ぎる

945 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
942はなにか辛いことがあったの?

946 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>945
事故で脳損傷してるんだろう

947 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>942も被害者とは知らなんだ

948 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>943は神で
>>942はゴミか
一文字一桁違うだけでここまで違うものなのか

949 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>941
「バイクに乗っていた時に、いきなり耳元で女の人に『駄目!』と叫ばれて、ふと右を見たら目の前に車がいた」てことだね。確かにちょーっと分かりにくいかも。でもそれだけ。

950 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
5行目の一人称が「人間」なので一瞬
事故にあったのが書いた本人なのかが混乱して
「あれ?目撃者だったん?」と迷った。

951 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
【政治】 宮崎駿監督 「慰安婦…日本は謝罪・賠償すべき」「領土問題は他国と半分にして解決」…ジブリ・鈴木氏「9条を世界に!」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1374236318/
しかし、アニメだけに
小さい子どもにも影響ありそうだから注意しなきゃ
宮崎作品はボイコット対象です

952 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
街の有志が企画した都会の女性と村の青年団(40歳ぐらい)
の合コンに親父の別荘を貸した事があった
何かあってはいけないという事で金目のものは一時的に自宅にもっていき
中も大掃除をしてから貸した

そして終わったという連絡を受け、中の状態を確認するため中に入ると
異常に臭かった
俺も親父も有志の人も驚いたが中に入るとさらに酷かった
ソファーも何もかも酒臭い上にポテトチップスなどのごみが散乱していた
流しやトイレにはもどしたあとがまであった

一応何かあった場合は補償することになっていたがそれでも親父の怒りは
収まらず、結局汚した奴ら全員で中を掃除することで決着がついた

もう2度と別荘は貸さないとその場で宣言したにも関わらず最近また
貸してくれと街の有志が行ってきたのにはさすがにあきれた
あの時の修羅場をもう忘れたのかよ

953 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>952
「自分たちで片付けもできねーよーなタコスケどもがお嬢さんたち騙して結婚に持ち込むなんぞの手助けなんかできるか。DV夫大量生産まっしぐらじゃねーか」でいいんじゃね。

954 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
お嬢さんも汚す側だからそれはおかしい

955 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
隠しカメラ10台設置でオイタしたらAVメーカーに売り込むってのはどうだ?

956 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>954
それは正論だが「街の有志」とやらがそれを言えるもんならたいしたもんだw

957 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
合コンする場所代すらケチってるのかよw

958 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
というか、都会の女性を連れて行けるような「合コンの場所」もない田舎なのでは

959 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN P
学校の体育館
が浮かんだw

960 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
「都会の女性」の立場だけど(もう既婚だけど)別荘で合コンってないわー。
そんなの怖くて行けないわー。

961 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
別荘で、合コンで、酒こぼしまくり、トイレで吐きまくり
「都会の女性」はスマートな飲み方も出来ないオヤジなんかに興味無い

962 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
準強姦しようとして飲ませまくったんじゃないの?
既成事実作るために。
うちの地元はよくやるよ。
大学出て都会で就職して良かったって思った事何度もある

963 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN P
女の人がドン引きして全員帰っちゃった後
自棄酒のんだんじゃないのか

964 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>952は後片付けさせたとあるけど、酒の臭いが染み付いた
ソファーとかの調度類は全部弁償させたんだろうか?
ソファーがそれなら絨毯とかもかなり酷い状態になっていそうだし
掃除程度じゃにおいは抜けないだろうし
そこんところがちと気になる

965 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
むしろ乱交パーティの後では

966 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN P
>>962
すごいトコご出身なのね

967 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>960
私もおかしいと思うわ…
まあ企画に乗ってくる女もおかしいんだろうな

968 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN P
商工会とかが主催で町のなんとか課(青少年課?生涯学習?)が後援なら
うっかりのりそうw

969 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
そういう、都会からの嫁候補探し合コンってのは、
ただ合コン企画だけじゃなくて、町の良いところ案内とか
農業体験とかいろいろ健全そうな企画が前面に出ていると思うよ
で、締めに「素敵なコテージで打ち上げパーティ」とか銘打っていたり

970 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
ま、あり得ん話だわ

971 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>970
スレ立てよろ

972 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
村の青年団としてTOKIOが登場するくらいのサプライズがないとな

973 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>971
次あるだろ

974 :970:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
次スレ
今までにあった最大の修羅場 £86
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1371342293/

975 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
膿家の暗部スレとかでよく聞いた話だな
農業体験ツアーの実態はってやつ

976 :952:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
952だが補足を
親父の別荘の近辺には他にも別荘があって許可してくれた所を使った
みたい

で女性と男性で別れて寝泊りしてたんだが親父の別荘は男性が使ったそうだ
夜は夜這いにいかないようにと有志の人から言われてそのせいで腹を立てて
酒を飲みまくったそうだ

その前の夕食でも散々飲んだくせによくこんなに飲めるよなぁって
有志の人もあきれてた

977 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>976
サカったやつらが暴挙に出ないための収容所かよ。

978 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
40歳なのにそんな体たらくなんだ…家で全て年老いたかーちゃんに世話して貰ってんだね

979 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
さらば気狂い用の隔離スレ
もう、今日中に埋まるでしょ

980 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
てか、それこそ>>953でいいのか……お嬢さんたち本気で関係なかったわけだし……

イベントそのものじゃなくて単なる宿泊でそこまで汚すたぁなぁ。

981 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>978
そういう人間だからいつまで経っても結婚できないんだろうw

982 :952:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>977
一応、姉妹都市の関係で女性を呼び込めたんでアホなことをすれば
確実に町の上役に話が行って大問題になるからっていうことで
有志も注意したそうだ

983 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>982
そもそも、そんなやつらに結婚させようとするというのが大問題を量産しとるよーな気が……

984 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
結婚できるような男なら何もせんでも結婚しとる。
そうじゃないのは何かしら問題があるんでしょ、今回のはその良い一例でしょ。

で、結局成果はあったのかな?そのお見合い。

985 :952:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>984
カップルができたという話は聞いてない
青年団で参加した人を何人か知っているが
絵に描いたような膿家なので結婚自体無理そうに思う

986 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
成果なかったのにまたやりたいとか
何かの予算消化なのか?

987 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>986
そりゃ、すさまじく要望が強いからだろw

988 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>986
独り身で年取ってくのが自分一人だけじゃないと確認しあうんじゃね?

989 :952:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>986
要望が強いらしい
成果がでるまでやるんじゃない?

990 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
つまり、エンドレスでトリアタマ有志さまが別荘貸して〜とぬかしてくるわけか……

991 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
事前躾教室をやってから実行するべきだな

992 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>991
すでに40でそれなんだろ……躾教室を卒業したら、勃たなくなっとる年になるんじゃね?

993 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>992
(ニヤリ

994 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
公民館でやれよといえば済む話だろ

995 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN P
飲食店関係ですらない、公民館が場所で
相手は40過ぎのオッサンで農家

誰が来るのwwwww
日当貰ってサクラでも集まらんだろ

996 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
農家なら、選果場があるだろ、そこでいいじゃん

997 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
報告にあった別荘はイベント会場として借り出されてたものじゃなくて、
「サカった男どもが夜這いとかの暴挙に出ることを防ぐための隔離収容施設」
として使わせろって話だからなぁ。

そんなタワケども結婚斡旋とか以前の問題だろと……

998 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN P
男梅子梅

999 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
市だか村だかで企画したら女性が集まらなくて、イベント用コンパニオンさんを頼んじゃった
舞い上がった男性らが付き合い頼んだら、仕事できてるからと断られて
バレて問題になったのがあったっけ

1000 :名無しさん@HOME:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)