2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今までにあった最大の修羅場 £89

1 :名無しさん@HOME:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0
あなたの「最大の修羅場」を報告してください

・他人(家族も含む)のプライバシーには充分に配慮してください(「他人の修羅場」の報告はもちろん禁止)
・報告スレなので相談や実況は他のスレでお願いします(「ネタの報告」ももちろん禁止)
・当スレ&当スレの報告に無関係な雑談や行き過ぎた雑談も他のスレでお願いします
・グロ系・痛い系の報告ははじめに注意書きを入れてください
・「最大の修羅場ではない」「修羅場が複数ある」「家庭板の範囲からズレる」「より適切なスレがある(カップル・友人・職場・趣味・オカルト系など)」などの場合は
 スレ違いの可能性が高いので、下記の ※関連スレ を参考に適切なスレを探してください
・「最大の修羅場」のスレですので、
 「第一の修羅場、第二の修羅場」「脳内が修羅場」「プチ修羅場」「ここでまた修羅場」「本当に修羅場だったのは〜」などの書き方はやめましょう

次スレは>>970を踏んだ方お願いします
次スレが立つまではレスを控えましょう

2 :名無しさん@HOME:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0
※前スレ
今までにあった最大の修羅場 £86(実質88)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1371342293/

※関連スレ
・リンク切れの際は該当の板からスレタイで検索してください
・関連スレは全て他板のスレですので、板のLRとスレのルールを理解した上で書き込みましょう

(生活全般板)今までにあった修羅場を語れ 4
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1372151374/
(生活全般板)今までにあった最大の修羅場 £40
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1370591866/
2chスレ
(生活全般板)今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 99度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1375577614/
(カップル板)◇修羅場◇part125
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1370567111/

3 :名無しさん@HOME:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0
いちおつ

4 :名無しさん@HOME:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0
いちおつ!

5 :名無しさん@HOME:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0
話題が流行りネタ過ぎて釣りだと思われるかもしれないだろうけど実話です。
うちの父は高校時代いじめにあっていたようでそれが結構なトラウマになっている。
どれくらいトラウマになっているかというと俺が小学校時代いじめにあった時
その話を聞いてブチ切れ相手の家に怒鳴りこみに行き何をどうやったのか
俺をいじめた奴がその後不登校になったほどいじめに関しては強いトラウマがある。

問題は父を虐めた相手で父より遥かにレベルの高い大学に行きその時も散々pgrされたらしいのだが
父の就職時は第二次石油ショックの頃で就職氷河期だった事
大学受験で失敗したのでせめて就職では…と思った事
この2点で頑張ったらしく父は地方上級試験に合格した。

ただ合格後に合格者が一堂に集められた場に行くとなんとその高校時代の
いじめっ子がその場にいたらしい。そしてそのいじめっ子に
「お前でも受かるとか公務員さすが給料安いだけにレベル低いわー。
まあ俺は最初から冷やかしのつもりだったけどね。もう都銀から内定貰ってるし。
まあお前なんかと違って俺は給料貰って楽しく生きてくから一生地方で這いずり回ってろよw。」
と言われたらしい。バブル前だったので今よりずっと金融機関の地位が高かったらしい。
父はその時本気で自殺も考えたらしいが何とか一念発起して公務員になって働き始めた。

6 :名無しさん@HOME:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0
その後30年時間が飛んで少し前の話ある時父が高校の同窓会に行くと言いだした。
同窓会とか絶対行かない人だったので珍しいと思っていたら
大怪我して帰って来た。しかも尋常じゃない大怪我してるのに凄く嬉しそうだ。

母と二人で何があったか問い詰めたらこういう話だったらしい。
親父を虐めた奴は都市銀行に行って最初は順調だったらしいが
平成の金融不況でその銀行も経営危機に陥り吸収合併の憂き目にあった。
吸収された方なので立場も弱いし、一度の吸収で済まなかった事もあって
そのいじめっ子は結局銀行から完全に放逐され今コンビニバイトを
やっていたらしい。しかも離婚して親権も相手に取られたとか。
その話を聞いた上にその相手が同窓会に来ると知った親父は同窓会に乗り込み
散々「NDK。NDK」とやりまくってボコボコに殴られたらしかった。
当然父は被害届を出しこれで刑務所行きだ。ザマー見ろと喜んでいたが
初版だったりした事もあり刑務所行きにはならなかったものの
そのタイミングで俺が就職して独立した事で経済上余裕が出来た親父は
その相手の事年に数回興信所で調べアルバイトでも何でも働いてる所があれば
その働き口に前科の事を電話や手紙で密告して結果その相手が首になると言う事を
繰り返していた。何でも相手を社会的に抹殺して餓死に追い込む事が目的だったようだが
そんな事を繰り返してる間に相手が自殺した。
その時の父の心底嬉しそうなニヤニヤ笑いが修羅場。
俺は決して人の恨みは買うまいと決意したね。

7 :名無しさん@HOME:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0
なんか身につまされるな

NDK=ねぇ どんな 気持ち?

8 :名無しさん@HOME:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0
>>7 そう。半沢見て思い出した。

9 :名無しさん@HOME:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0
NDKとか、そういうのはやめれw

10 :名無しさん@HOME:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0
いじめって、いじめた方はそんとき気分良くなってそのまま忘れがちだけど
いじめられた方はずっと覚えてるものだよね
親父は壊れてると思うが壊したのはいじめた奴なので
回りまわって返ってきちゃったんだねえと思った

11 :名無しさん@HOME:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0
>>7
NDKの謎が解けたww

12 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN O
NDK、ググろうとしたら答えがあって嬉しいw

しかし、親父さんはその恨みを何年越しで果たしたんだろう?
少なくとも30年以上でしょ?
自分が誰かからこんなに長く恨まれる事があるかもしれない、と思うと本当に怖い…

13 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
個人的にそこまで恨みがましい奴は確かにいじめたくなると思う

14 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>7
注釈ありがとうw>NDK

いじめで心をぶっ壊されちゃったんだろうね、お父さん。
復讐を果たして、今はすっきりなさってるのだろうか。

15 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>14
ひょっとして危ないかもね
我に返ったときの虚しさ
お父さんの気持ちは痛いほどわかるけど

16 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN O
銀行員ってなにかあるとコンビニバイトになっちゃうんだ
潰しきかないイメージはあるけどなにかほかにできなかったのかな

17 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>16
他の金融機関で働いていた人は、雇いにくいらしい
それに外資でもなければ中途採用はしない

18 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
フィナンシャルプランナーとかの資格取るとかできてればいいんだろうけどね

19 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>13
うん、しつこいよね

20 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
中小企業の経理とかいくらでも再就職出来そうだけど、
性格悪そうだから駄目だったのかな?
人を呪わばって言うけど復讐って果たした方がいいのか、
嫌な奴に囚われずに忘れた方がいいのかわからなくなるなー

21 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
中小は男=営業って考えのとこが多いよ
考え方が昭和なんだよね
経理とか事務系募集してても、女しか取りたがらない

22 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
>>21
若い女性=花嫁候補&和み要員&雑用係
おばちゃん=上記から花嫁候補を除いて”母親的気配り”をプラス
若い男性=小回りが聞く体力要員

おっさん=使えない使いにくい

だよね。

23 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>22
それそれ
特におっさんの中途採用なんて営業だろうと嫌がられる
頭が固いから新しい会社のやり方に従おうとしないんだよね
そんで年下の上司に高圧的な態度だったりするし、仕事もしないから仕事回されない
元銀行マンであんだけプライド高いおっさんだったら尚更嫌がられて面接で即落とされるだろう

24 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
普通は定年まで勤めるから、途中で銀行を退職したって言うと、
金を使い込んだのかと思われるらしい。
だから辞めるときは、隅々まではがきを出して円満退社を
謳っておかないとヒソヒソ言われるんだって。

銀行員に限らず、歳をくった人は使いにくいよね?
今まで偉そうにしてたプライドを持ってるし、安月給じゃ
文句言うし。
この頃、パソコンのソフトがあるから経理も昔とは
違うものね。

25 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN O
中小企業じゃ、経理の本丸は身内で固めるよね
融資を引っ張って来るとか手形の手数料の値引きをまとめて来るとかのメリットがなきゃないと、銀行出身者を経理に入れない気がする

26 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
みんな銀行員おっさんを叩いているが、
公務員試験の時の暴言だけで、ここまで他人を貶める報告者の父にはドン引きするよ

苛められっ子は本人にも問題があるってのの典型だよね〜

27 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
苛めっ子ってのは、自分の虐め快楽の為なら人の苦痛はどうでもいい
っていう奴なんで、どうなろうが自業自得だよ。自殺ざまあ。

28 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
恨みの種って、一度蒔くと収穫時に豊作になりやすいんじゃないか?

29 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
公務員試験の合格者が集まった時までにさんざんいじめられてきた、
と読めたけど。

30 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
>>25融資の時に金利を安くしてもらえるw

31 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>10
そうかなぁ。
むしろいじめられてた側はあんまり憶えてなくて
いじめてた側がずっと気にしてるってパターンが多い様な気がするな。
まあ、いじめの程度によると思うけども。

32 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
んと、スルー検定開始かな

33 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
苛めてた側が、苛められる側になるのもよくある話みたいだよ。
苛めする子供って、親にすごいプレッシャーかけられててとか
ストレス高い子が多いんだって。

苛められた子は、後の親のフォローや動きで予後が全然違うらしい。
学校にサッと見切りをつけて、上の機関に抗議→転校とか
親の行動力の違いかもね。

34 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>6
お前のオヤジは人殺しだな
今度はお前のオヤジが殺した奴の子供に復讐される番だな。

35 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
また連投バカ劇場の開幕か?www

36 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
時々教師も虐めに加担してクラス単位学年単位で1人を虐めるって話があるけど、
なんでそこまでになるのかよくわからん
前に2CHで読んだ、小学生が水掛けられたりとか壮絶な虐めで脳が委縮したって話を読んだけど恐過ぎ。
詩になってる妹の折り鶴の題材になってる虐めのはなしとか。

37 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>26
いじめっ子はざまあだけどいじめられっ子にもざまあしたいとこだよねw
他人の不幸は楽しいしww

38 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
まぁイジメられたら、そいつが死んで祭りに思うのは仕方がないよ。
安易にいじめる人は、それくらいのことをやってると自覚しないと。

39 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
まあ、人を呪わば穴二つっていうしな。
報告者のおとんもろくな死に方しなさそう><;

40 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
でも自分の親がこんな怨念をグツグツと煮えたぎらせて、
復讐の末人の死を喜んでるのを知るってのは子供にとっては修羅場だろうなあ

41 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
おとんは憎い虐めっ子を自殺に追いやれて、
とても安らかな悔いの無い微笑みで眠るように死ぬだろう

42 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
グツグツ煮えたぎるほど怨念持たれる方に問題あるよ
いじめっこは心が弱いから自殺しただけ

43 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
苛めてた方が原因作ってる訳だしね。
苛められてた方が自殺となると本当にいたたまれないけど、
苛めてた方が死んでも、ざまぁwとしか思わんわ。

44 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
いじめた相手の前科の密告って「お宅の社員は過去にひっどいいじめをしてたんですよ」ってこと?
父ちゃんの方が前科持ちではないのか

45 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
あ、ごめん。同窓会で殴られたのは父だったのか
文盲すまんこ

46 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
今って大丈夫でしょうか?

47 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
どうぞ

48 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
それじゃあ。

私が発狂して従兄夫婦(当時婚約)が修羅場になった話。

高校に入学してすぐ、私の体は子供が作れないことがわかった。
別に将来の夢はお嫁さんだったとか、当時好きな人がいたなんてことはなかった
けれど兎に角ショックで、そのまま鬱になり学校も不登校気味になってしまった。
それでもカウンセリングに通ったりしたおかげで8月ごろにはだいぶ落ち着いて、
2学期からは学校もまあまあ通えるようになった。

だけど11月の初めの日曜日に、私は基地になった。

その日は親戚の子供たちが七五三ということで、お祝いをもって母の在所を訪ねた。
親戚にあいさつをして従姉の子供を囲んで談笑をしていると、知らない女性がいる
ことに気がづく。まあその時は特に気にしなかったんだ、近所のおばさんとかも来てたし。
でも夕飯の準備になってもその女性は帰らなかったから、少し不思議だった。

でもその時はそれだけだった。子供たちの相手もあったし。
夕飯も出来てさあ乾杯という時、従兄が「今日は大事な話があります」と姿勢をあらためて
しゃべりだした。そしてその隣には、緊張したような例の女性もいた。

「親父達にはも話しましたが、皆さんに改めて報告することがあります。
俺、子供ができて、彼女と結婚することになりました。」

ここから私の記憶はない。気が付いたら病院で寝てた。
そして従兄が修羅場になってた。

49 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
後から聞いた話をまとめると、どうやら私は女性にグラスを投げつけ、酷く罵ったあと
叫びながら気を失った、らしい。
そしてその内容は「なんでお前は普通に妊娠できるんだ」
「私だって結婚して子供産みたかった」「私へのあてつけか」といったもの。だと思う。

わけもわからず攻撃され罵られただけでもトラウマものなのに、どうもその内容が
私と従兄が関係を持っていたから出たものだと思われてしまったらしく、

女性は実家に引きこもってしまい、婚約は破棄する、子供もおろすと言い出してしまった。

当然従兄と私は何の関係もない。15も歳の離れた私は従兄から見れば妹を通り越して
娘のように可愛がっては貰っていたが、当然それだけだ。

だが私の体のことを知らない女性も女性の両親も叔父夫婦も、酷く従兄を詰問したらしい。
従兄がどれだけ違うといっても、両親が私が鬱でパニックになってしまったと
説明しても、周りは納得してくれなかったようだ。

私がそのことを知ったのは2日後。初めはかなりふんわり
「従兄と女性さんがちょっと勘違いしてしまって、それを解くために体のことを少し
説明するけど、いい?」といわれた。
私は拒否した。
「子供ができないことがわかって、それが原因で鬱になってしまったってことを
説明するだけだから」といわれても、その時の私は私が何をしてしまって、
何が起こったのかを知らされてなかったので、なんで隠しておきたいことをあったこともない
人間にまで説明しなきゃいけないのか、そう思って半狂乱になりながら拒否した。

それでも事が事だけに両親も引き下がれず、細かいところは省かれた…隠されたけど、
先に書いたことを教えてもらった。

まさか従兄との関係を疑われて、何の非もない赤ちゃんまで巻き込んでしまった以上、
もう拒否はできないと思った。

50 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
私のいないところでしゃべられるのは嫌だったし、何度も何度も説明したいこと
ではないので女性の実家に叔父夫婦に従兄とともにお邪魔して、謝罪と説明をした。

私が同席するというのは、女性と女性の両親からしたらまた私が何かしやしないかと
不安だし、かといって本人がいないと周りが適当にごまかそうとするのではないか、
といった微妙な心境だったろうと今なら思う。

最初は「子供ができないことがわかって鬱になっていたときに、子供ができた女性が
目の前に現れてパニックになった」といった説明をしたけれど、女性の両親からは
「関係を隠したくて嘘を言っているのでは?」と言われて、ここでもう疑われることに
私が耐えられなくなった。
出来ない理由から、私はギシアンすら満足にできないぞ、兎に角普通の幸せが目の前に
いきなりあらわれて、一瞬で憎い妬ましいといった気持ちが爆発したんだよ、
とほとんど全部言ってしまった。途中両親がやめなさいといったかもしれない。
結構汚い言葉を使ったと思う。こんな内容だったとは思うけど、細かいところはあやふや。

全て言った後、はじめはぽかんとしていた女性の母親が徐々に顔をしかめて、
「なら女性ちゃんはあんたみたいなオカマを産むかもしれないっていうの!?」
と叫んだ。

ここでまた私の記憶は途切れてる。多分また発狂したんだと思う。気づいたら車の中だった。
詳しいことは周りは教えてくれない。

それから誤解は解けたのか、従兄たちは結婚した。結婚式には当然よばれなかったし、
今も交流は一切ないけれど。
母の実家自体とは交流があるから、子供は無事生まれたことやもう何歳になることは知ってる。
他のいとこ達は今まで通り接してくれるし、あの場にいたいとこの子供たちもかわらず慕ってくれる。

51 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>50
幸あれ

52 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>50
>あの場にいたいとこの子供たちもかわらず慕ってくれる。
あのおばちゃん刺激すると発狂するしハブっても発狂するから
仲間はずれは駄目だけど、そばで余計な事しゃべるのはもっと
駄目よ
とか言われてるんじゃね?

53 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
私も高校は一年留年してしまったが無事卒業できた。いまは行きたかった大学で勉強もできてる。
体にもだいぶ折り合いがついた、と思う。あれから記憶がとぶほど感情が爆発したことはないし、
普通の恋愛も体験できた。結局深い関係になる前に自然消滅してしまい、
いろいろ考えてた私は逆に楽になった。こんな感じでいいんだなと思えた。

以上が、私が発狂して従兄夫婦におこった修羅場です。いらない自分語りが多かったらごめんなさい。

54 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
ちょっとしたトリガーで記憶が飛ぶほどの発狂、自分で感情を制御できないことが
2度もあった人が、今も普通に暮らしているなんて怖すぎる。

55 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
子供が出来ないのが分かってって、ショックな事だったのは
凄い理解できるけど、従兄弟さんご夫婦の方に本当に同情してしまう。

56 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
なんか病名ありそうだね
記憶跳ぶハードルが低すぎる
ところで反省してるの?

57 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>54
×今も普通に暮らしている
○一般人に紛れて潜伏している

マジこえーよ

58 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
檻付きの病院ってのが本当にあるのか知らないけど
一生入院しとけ

59 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
そんなに言ったらまた発狂しちゃうだろ
程々にしとけ

60 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
はい、自分がおかしいことも、とんでもないことをしてしまったこともわかっています。
反省ももちろんしています。私がこの体のことと、従兄夫婦は何の関係もありません。
従兄の奥さんやご両親には、生まれてくる子供が私と同じような体になるのでは、と不安にさせたことも
悪かったと思っています。従兄は普通に男性なので、調べたのなら従兄からの遺伝によって私のようになる
可能性はないとわかりますが、ひょっとしたら調べることも不愉快だったかもしれません。

61 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>53が八つ当たりする対象間違っているような?本来なら父母に
理不尽な怒りはぶつけるべきでしょう、従兄弟さん夫婦が気の毒すぎる。
>>57 恋愛も出来ているってことは、
一見普通なお嬢さんに見えるんだろうね、怖いなぁ

62 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
子供が産めない体と記憶が飛ぶほど暴れる精神状態
両方遺伝系の疾患と思われるのにその女性結婚してくれたんだね

63 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
大事なこと話したかったら根回ししておけってことだと思った
サプライズ報告なんて自己満足

64 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
原因解明してちゃんと治療した方がいいんでは?
働くにも支障がありそう

65 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
ヒステリーの一種じゃね?
当たり障りな〜く、そっとされてるんだね

66 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
オカマとかあったから半陰陽とかじゃ?
カウンセリングとか受けた結果で今落ち着いて恋愛もできたりするんだろう

67 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
気に入らないことがあったら爆発して、
本人はサッパリ覚えていませんって、
ストレス無さそうだ。

68 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN O
正直、>>48が妊娠できない体で良かった。
子供がいたらいたで、些細な事でも発狂するだろ。
なに、美談のように語ってんだコイツ

69 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
よく考えられた、デキ婚VS不妊のネタみたいだ
住人がどちら責めるか>>48-50が嗤っていそう

70 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
半陰陽なんじゃないの?
それなら確かにストレスは図りしれないけど
記憶がなくなるってのはちょっとヤバイ

71 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
高校生が妊娠できない体って何がきっかけで発覚したの?
病気ではなく体質的なことが原因?

72 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
嫉妬BBAの叩きかと思ったら
誰がこんなに叩いてんの?

73 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
何があっても記憶失くすほど発狂しない自信があるらしい人

74 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
>>71
生理が無かったからじゃない?

75 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
正直、>>48にとっての修羅場ではなく、
>>48の周囲の人たちにとっての修羅場だと思う。
子どもが産めない身体で良かったね、というのには同意。
親が基地外だと子どもは辛い。

76 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
ギシアンすら満足にできない ってんだから
ふたなりさんか何かじゃね?

77 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
今日は一生素人童貞確定キモヲタが騒がしいな

78 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
子供が産めないってのはショックでしょ。
男ならち○ぽ経たないぞって言われるくらいショックじゃないか?

79 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
ここの想像力もないやつらに何言っても無駄だよ

80 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
父親のチンコを移植させよう(提案)

81 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN O
>>80
それこそ要らないと思うの

82 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
ちんぽ立たないほうがショックだろ
子供が産めなくてもセックスできるし

83 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
ショックだねぇ…
不妊だけでなく行為そのものもできないなら、一生異性とのお付き合いや結婚はムリと言われたも同然だと思う

84 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
ショックはわかるが無関係な人間に八つ当たりされちゃかなわんな

85 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>82
できないって書いてあるだろkz

86 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
みんな落ち着けよ
普通のギシアンが出来なくてもケツマンコがあるじゃないか
男だろうと女だろうと関係なく出来るぞ

87 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
ケツの穴は出すところであって入れるところじゃねえ

88 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
できないのは精神的要因であって
ふたなりでもできるだろ

89 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
Wikiみたら場合によっては膣塞がってると

90 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
痔が出たらちゃんと入れなきゃダメよ

91 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>50
よくわからんが、染色体がXYなのにちんこがクリトリスサイズだったので女として生きてきたとかなのか?

92 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
そりゃ投稿者にも非があったのは分かるけど、妊娠できないって非常にショックな事だし鬱になって説明もしたくないって気持ちも分かる
なんでこんなに叩かれてんのか意味が分からない
しかも2回目の爆発なんか、向こうのクソBBAの発言は普通の精神状態の人でもキレて当然だと思うけど

93 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
無関係の人に暴れたからだろ。
暴れてなかったら叩かれない。

94 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
XXYとかXYYとかの染色体異常じゃない?

95 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>92
向こうのBBAの発言はクソだけど
妊婦の我が子がグラス投げつけられたこと考えると、それくらい言ってもしょうがない

96 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
だな。
下手したら大怪我か流産していたかもしれん。

97 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
>>94
それだと思う

98 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
>>95
親って立場で考えてみると確かにそうかも…
納得したわ

99 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
暴れた奴はもちろん悪いけど、
それにしても婚約者の母親の言い草は酷いよ

100 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
母親はあれだけど、暴れたやつの方が先にひどいことをしてるから仕方ないんじゃないの?

101 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
オカマってのは見た目女でチンチンついてるんだよね?

102 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>60
遺伝ってのはあなたが始発じゃないんだよね。
共通の祖父母のどちらかからの遺伝だったら
従兄の子供がそうならないって言う保証はないわけ。

103 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>101
半陰陽でも色々人によって違うらしいから。

104 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>102
だとしたらたまたま報告主に発現しただけで、別に報告主が元凶じゃないから可哀想

105 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>96
本当、暴力的な行為はグラスを投げつけただけでも、
避けて尻もちついたり、精神的ショックから流産なんてことに
なってたら、完全に取り返しのつかないことに…。
最悪の修羅場は逃れたということだと思う。

106 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
親は言いなりなんだねぇ。
妊婦にグラス投げつけて罵った子を「自分がいないところで話されるのは嫌」って理由で
もう一度連れてくとかおかしい。
謝罪と説明って出かけて行って、ギシアンも出来ねぇよ!って口調でまた火病。
ぶん殴ってでも頭押さえつけて謝らせろよって思う。
もちろん体の事は可哀そうだけど、当たっていい所じゃないだろうに。

107 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
切れて記憶がなくなるってのは体とは別の病気なんじゃないか?
いくら鬱になったって、切れて記憶がなくなるってのは尋常じゃないと思う。

108 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
親の対応とこの人の切れっぷりをみると
子供の頃から大切にどちらかと言うと甘やかされて育ったんだね

109 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN O
本人は知らなかったけど、親は生まれた時から知ってたのかもしれないなぁ

110 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
自分が悪いとは言ってるけど、悲劇のヒロインって感じだからなあ…

111 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN O
生まれながらに体に欠陥があることは気の毒としか言えないが
他人の前で記憶を無くして暴れたこととは同列に並べて考えたくない案件

暴れスイッチがいつどこで入ってしまうか本人だってわからないんだろ
リア充爆発しろ!的な

112 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
ギシアンも出来ねぇよから、娘があんたみたいなオカマを産むの?になる流れが意味不明
叩かれないように、こんなひどいことを言われたって無理矢理付け足した感がw
ふたなりなら高校生になるまでに自分の身体がおかしいことくらい分かるだろうに

113 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
暴れてしまったのはアレだけど、

>娘があんたみたいなオカマを産むの?
みたいな、無神経で教養がない粗野な女と家族も嫌いだわ

114 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN O
親は罪悪感から、甘やかしたせいで精神的に幼稚な子に育ててしまったね。
反省しているなら、普通は親戚とは付き合わないよ。
だって、七五三のお祝いをぶち壊した張本人だよ?
どの面さげて付き合うのさ。
慕われているとか書いている辺り、私は悪くないってのが透けて見える。

115 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN O
>>113
初対面の妊婦に、暴言と物を投げつけられたら嫌味の一つ言われて当然だろ。

116 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN O
なんで書き込んだんだろ
かわいそう、あなたは悪くないって言われたかったのかな
親戚は思わぬ地雷抱えた、ってヒヤヒヤしてるんだろうな

117 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN O
言っていい事、やっていい事の範疇を超えているからなぁ
自分の娘がやられたら、黙っている事の方が難しいよ

118 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
あんまりキツい事言ったら、また記憶が飛んでパソコン壊してたりするかもしれないよ。

119 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
女性って、半陰陽でなく全く正常でも「自分は人と形が違って異常な気がする」と
思い込んで産婦人科医に相談する人が割といる。

>>48の場合も小・中学生位の頃から悩んでいたんじゃないかと思うけど
高校生になっても生理がないなんておかしいということで
病院に行ってはっきりわかったのかな…
もしかして親は>>48が生まれた時に、産科の医師から聞いていた可能性もあるから
もっと早く話してあげたほうが良かったのかもしれないね。

120 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
外陰部に異常があったら生まれた時にわかるけど、内部まで調べないでしょう

121 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
>>113
そうだね〜娘の産む子にも遺伝するの?
ならまだ暴れなかったかもね

122 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
子供を産むことは無理だろうけど
形成外科で性行為が出来るように手術とか出来ないもんかね。
だって男性で、女性になりたい人が自費で手術受けるでしょう?
生まれつきの病気なら、保険適応なんじゃないのかな?

123 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>121
ちょっとしたきっかけで記憶がなくなるほどキレるんだから
もしかして自分の良いように記憶も改ざんされてるかもね

失神したわけでもないのに記憶が飛ぶってやっぱおかしいよ
精神疾患の領域だと思う

124 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
躁鬱病では

125 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
高校生でそんなきっつい事実を突き付けられてもショックだったろうなあ
いつ性交渉持つか分からない年齢だったら言うしかなかったのかもしれないけど。
現実を受け止められない時にそんな話を幸せいっぱいに語られたらやっぱり混乱すると思うわ
相手に危害与えたのはもちろんよくないけど
相談者より親もその女性親もなんだかなって気はするね

126 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN O
いきなり申し訳ない。
未婚だけど兄嫁についてはこっちに吐き出していいのかな?

127 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN i
いいよ

128 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
うるさい人が居るからここのほうが安全かも 

実兄実弟の嫁がムカつく43【コトメ・コウト専用】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1374552529/

129 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
七五三は受け入れられるのにおかしな話だよ
まだお腹も出てない他人の妊娠話より、身内の子供の七五三の方がキツくない?
高校一年生の春って、あなたは子供を産めませんって言われて本当の意味を理解出来るかなあ?

130 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
アンドロゲン不応症じゃない?従兄弟の子供には絶対に遺伝しないってことは
思春期真っ盛りに「あなたの染色体はXYで女性器のかわりに精巣が体の中にあります。
これは癌化する可能性もあるけれど、成人するまでは摘出できないから」言われて
自殺する人もいるらしいねこれ

131 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>49の体のことと記憶が消えることは本人の非じゃないのと精神的に未熟な高校生であったことを鑑みると
>>49の親と従兄弟の親が一番おかしいと思う

>「私だって結婚して子供産みたかった」「私へのあてつけか」

こんなこと婚約者さんの前で言ったんだから、
普通に不妊で鬱になったってことで済ませとけばいいのに
>>49の我がまま聞いてのこのこ妊婦さんにもう一度会わすとか有り得ん

132 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
判断してやるから、ここに素っ裸の画像プリーズ

133 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN O
>>128
ありがとう
そっちに書きます

134 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>116
悲劇のヒロインな自分を見てほしかったんじゃないの
知らんけど

135 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN P
如何せんタイミングが悪かったんだろうなぁ
もうちょっと落ち着いた時だったらと思わずにはいられない

136 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
理由も聞かずに離婚とか、本人連れてっちゃうとか
どっちの家も常識はずれじゃないかね。

137 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>134
金玉があるヒロインお断りします

138 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
私の人生では、これ以上の修羅場は訪れないと思う、厄払いするわ。

婚約者が18歳の新人くんを泥酔させて、持ち帰り、イタズラして撮影してたわ。
結婚式に使う画像探してて、婚約者のPC見てたら、動画を発見したww
婚約者の実況付きで、脱がしてくの、顔やら免許証やらいろいろ写してた。

なんやかんやあって話し合い、婚約者はフルボッコな上、職を失い、勘当され、見知らぬ土地へお引っ越しww

私との結婚は、世間体気にした結果だったらしい。ふぁっく。

139 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>138
婚約者も新人くんも男なの?

140 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
免許証まで映すって気持ち悪い
脅すつもりだったのかな

141 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>139
イエス 頭おかしいと思いました。

142 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>138はホモの偽装結婚相手にされそうだったってことか
結婚前に気づけて良かった
たとえホモでなくても、泥酔した後輩をお持ち帰りしてわいせつ行為&撮影とか、
そんなクズ男に引っかからなくて良かったよ

143 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
ホモではなくてバイだろって言う奴来る気がする。

144 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
どちらにしろクソだろ

145 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
ホモではなくてバイだろっ

146 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
不幸中の幸い

147 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
ホモでもバイでも、異性を結婚相手に選んだ理由が「世間体を気にして」ってのは、やっぱりクソ

148 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
一番の修羅場は持ち帰りされた新人だろw
証拠として、関係者に動画観られる訳だから
俺なら死ねるわ

149 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
138コピペじゃん。

150 :1:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
夫が浮気して、プリに子どもが出来てから離婚するまでの修羅場

共働きで結婚3年目、家を新築して半年程たった時に、
突然夫に「浮気相手が妊娠したから責任をとって結婚する。別れてくれ。」と土下座された。
プリとは1年間不倫していたらしい。
あまりの事に最初は信じられなくて呆然→言われたことを理解して号泣。
泣く私をなんとか説得しようとする夫の話を聞いているうちに
「そういえば最近帰りも遅いし、休日出勤ばかりだったな〜あれは浮気してたのか」
とか変に納得して冷静になっていった。

黙って話を聞いている私に、何を勘違いしたのか夫は、
「私ちゃんの事は愛しているけど子どもの為にも無責任な事は出来ないんだ。
私ちゃんは優しいから絶対にわかってくれると思ってた。」
と涙ぐみながら笑顔で言い放った。

その瞬間、何言ってるんだこいつは?と急激に怒りがわき上がってきて、
「少し心の整理をする時間が欲しい。」と言って家を出た。
夫はわかるよ、と頷いて見送っていた。

家を出た後、近所のネカフェに入って離婚について色々調べていた時、
離婚は有責側からは要求できないと知って、これだ!!と何かがはじけた。
それからはビジホに泊まって弁護士を探して相談したり、作戦を練った。
その間も夫からは「子どもの為を思って泣く泣く別れる俺」といった湧いたメールが届いていたけど、
全て「考えさせてほしい」と返信。

151 :2:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
1週間後家に帰って、夫に「離婚はしません」宣言をした。
夫は離婚出来ると思い込んでいたから目を丸くして、その後そんなの許されない!と騒いだけど、
有責側からは離婚出来ないんだよ??で夫の言い分は全てスルー。
泣きながら懇願されてもスルー。
で、最後にどうしても別れたいなら、と以下の条件を出した。

夫の独身時代の貯金、結婚してからの共同預金、家を売ったお金全額を慰謝料+財産分与として渡す事

当然夫は拒否。
まぁ承諾したら夫は無一文どころか新築したばかりで30年丸々残っているローンだけが残るわけだから、
初めから拒否されるのは想定していたので、「なら離婚しません。」で後はスルー。

その後は揉めに揉めた。プリは子どもが私生児になるぐらいなら夫共々一緒に死ぬ!!と家まで来て騒ぎ、
夫はとにかく別れてくれと泣いたり怒鳴ったり忙しかった。

子どもが生まれるまでにプリと再婚したい夫は、弁護士事務所を廻ってどうにか離婚できないか相談したみたいだけど、
奥さんが離婚したがっているなら慰謝料減額で争うことはできるけど、離婚しないと言っている以上は無理。
何年間か別居して婚姻関係が破綻していることが認められれば離婚も認められるし、慰謝料についても争えるけど…
と返されて絶望したらしい

152 :3:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
最終的には夫が条件を飲んで離婚した。
離婚の話し合い中に「俺が私ちゃんの言う通りにすれば、プリには慰謝料請求しないでくれる?」
と聞かれたので「考えておきます。」と言っておいたけど、離婚成立後きっちり請求させてもらった。
夫&プリは当面の間プリのお金でなんとかしようと思っていたらしく、騙された!とかわめいていたけど
「考えた結果請求することにしました。」でスルー。
こっちは相場程度にしかとれなかったけど、ベビー用品もまともに買えないぐらいには応えたみたい。

一連の流れの中で、最初は私に同情して夫を怒ってくれていた義両親にも、
「金の亡者!!夫くんは騙された被害者だ!!」と掴み掛かられたり、
娘が大変なことをしでかして…と泣いて謝っていたプリ両親にも、最終的には
「生まれてくる子どもに罪は無いのに、人の心が無いのか!!そんなんだから浮気されるんだ!!」と罵られたり色々あった。

正直揉めていた最中は、ふと私何やってるんだろう…と空しくなったり、涙が止まらなくなったりして、
自分がもの凄く悪い人間に思えたり、でも夫が許せなくてどうしようもなかった。
最近すこしずつ前向きになれて、色々とふっ切る為にも誰かに聞いてほしかったので、長々とすみません。

153 :名無しさん@HOME:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN 0
>>152
おつ

何一つ悪くないよ
ゆっくり休んでバカのいない世界で新たな人生を作ってくれ

154 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>152
お疲れさま。大変だったね。
生まれてくる子に罪はなくても、両親は罪を犯してるよね

155 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0

結婚3年小梨でそんだけぶん取れたらかなりの神レベルだね
でも傷ついたんだからもらって当然だよ
元夫は30年も空のローン払い続けるのか、笑えるw

156 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
夫側もアホだよね〜
別居→離婚コース取れば、バカ高い慰謝料払わないですむし
子供だってちゃんと婚外子から嫡出子になるのに

157 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>152
読んでいてスッキリ
お疲れ様でした。幸せになってね

158 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
生まれた時から嫡出子じゃないと!て思ったんじゃない?

159 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>152
GJ

自分の権利を流されずに上手く活用したねw

160 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
生まれたときからの嫡出子を産みたいなら、
きちんと婚姻届を出した配偶者と子作りしろってんだ
配偶者でない相手と子作りするから
自分(と生まれてくる子供)に不利益が降りかかってくるんだよな

161 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>150
乙!
いつか同じような出来事が起きた時には大いに参考にさせて貰うわ

162 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>と涙ぐみながら笑顔で言い放った。

ここムカつくね〜
完全に嫁を人として舐めてたね
舐めてるからこんなド痛い目見るんだよw

163 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>150おつかれ。
やることやりきれたあなたが羨ましい。
自ら望んで再構築して、一応今のところうまくやってるけど(相手を妊娠させたわけじゃなかったし)
取るもんとって別れてたら今頃自分はどう暮らしてたろう?と幾度となく頭をよぎるよ。

完全に吹っ切れるよう祈ってます。

164 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
何か勘違いしてる元旦那みたいだし、そのうちロミオ化しそうw
プリとはお金や理想との差が見えてきてダメになり
あの時あんなに厳しかったのは僕が好きだからだよね!って笑顔で来そうw

165 :150:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
皆様乙ありがとうございます。
慰謝料のことなど友人にはあまり言えない事だったので、聞いてもらえて気持ちが楽になりました。
結婚当初、雑談の流れでもし浮気されたらどうするか?という話になって、
私が離婚するかな〜と言っていたのと、共働きで家計も折半、子どももいないので
元夫&プリは小額の慰謝料ですんなり離婚できると思っていたようです。

確かに時間をかけられたら終わりな作戦ですが、
元夫は子ども好きで責任感も強い人だったので(今思うと不倫する時点で責任感なんてないんでしょうが)
絶対に時間をかけることはしないという確信があったので強気に出られました。
後、プリが最初は、子どもに父親をくださいと土下座して頼むほどしおらしかったのですが、
離婚話が進まないうちにお腹が大きくなる恐怖からかだんだんとおかしくなっていったのもあって、
元夫には待っている時間が無かったようです。

今は転居し、仕事も変えたので元夫が接触してくることはないと思いたいです。
自分の選択なので後悔しないよう、過去の事だと思えるようにがんばります。

166 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>165
プリがおかしくなっていったあたりを詳しく

167 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>165
おめ。でも気をつけた方がいいよ、そういう輩は随分経ってからでも急に怒り出して復讐したりしてくるかもしれないから。本当は住基台帳保護してもらったほうがいいと思うんだけどね。

168 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
元夫とプリの其々の両親も糞だな
結局家はいくらで売れて、プリからはいくら取れたの?
ローン地獄の元夫ざまあだね

169 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
両親たちにしろプリにしろ元ダンナにしろこういう場合の有責側がしおらしいのって
本気で後悔してるとか悪いと思ってるんじゃなくて
そうしておきゃ情に訴えて自分の欲望が通ると思ってるだけなんだよね
だから通らないとなったら途端に手のひら返して攻撃に転じる

流されないで報復した150はすごい。がんばった。乙

170 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
辛かったろうけどやることはやって本当に偉いと思う。かっこいい。その判断力行動力見習わなきゃなあ。
きっとまた幸せな時間がくるよ!
お祈りしておく

171 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>152
この場合暴言を吐いた義両親とプリ両親は訴えられないのかな?
人でなしはどちらかはっきりさせた方がいいと思った

172 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
今更関り合いになりたくないのでは?

173 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN O
プリ親の人の心がないのかって言葉には笑っちゃう。
人の心がある人は、人の旦那はとらねーよw
略奪しといて文句を言える立場かよw

174 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>165
スカ話乙 朝から気持ち良いわ

175 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
スカ話ww
スカトロ

176 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>152
乙。朝からいい話を読ませてもらった。

177 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
プリン女なんてウンコみたいなもんだからある意味スカトロだわな

178 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
スカ話で気持ちイイ

変態か?

179 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN O
青天の霹靂だったろうに、ガッツリ事を運べるなんてスゴイよね
元旦那はプリンとその家に住むつもりだったんだろうなぁ
半年とは言え元嫁が住んで元嫁が内装を選んだ家に住み続けるなんて、家に対して不満が出た時プリンに責められるのは元旦那なんだから
やっぱり家は処分する方が長い目で見ても元旦那にとっていい事だったと思うな〜
いい判断だよw

180 :150:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>166
プリは当時20歳そこそこで、妊娠したら当然結婚するものだと思っていたようです。
戸籍に関する知識も無かったため、生まれるまでに結婚しないと子どもの権利がなくなる?と思っており、
(私も詳しいわけではないので実際のところはわからないのですが)
プリ1人で育てることもできないので追いつめられたようで、
最初は私の職場に来て泣き落としから、家に来て暴れ、プリ実家で自殺未遂?というか子どもを堕ろそうと
した?ようです。
ここら辺は私が直接見聞きしたわけではないのでよくわからないのです。

>>168
購入時の7割程でした。
元夫側がローンを清算したのですが、義実家親戚からお金を借りて、足りなかった分は消費者金融から借りたので、
購入した際の住宅ローンよりも多い金額を今後元夫は支払う事になりました。
元夫&プリはこの家に住む気でいたようですが、私の独身時代の貯金を頭金としてかなりの額いれていたので、
絶対にそれは避けたかったため、家の売却を条件に入れました。
プリからの慰謝料は、本来ならとるのは難しかったので(元夫から多額の慰謝料を受け取っているため)
請求しないつもりだったんですが、離婚した際プリに
「私はただ元夫と生まれてくる子どもと幸せな家庭を築きたいだけなんです。」と言われ、
私だってそのつもりだったのに、と許せなくなり駄目元で請求しました。
上記の事情からプリも働かなければ生活が苦しいため、勤めている会社に不倫がばれないように示談ということで、
プリの貯金もあまりなかったのでぎりぎり7桁程度でしたが。

こんなこと周りにも言えなくて、ずっと抱えこんでいたので、ここで皆様にがんばったと言ってもらえて少し自信がつきました。
これで最後にします。ありがとうございました。

181 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
世界の中心で元旦とプリにざまぁと叫びたい

182 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
元旦(がんたん)って読んじゃって、一月一日に初日の出に向かって
叫ぶのかと一瞬思ってしまった。

183 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
お金に困らない人ってどこまでも困らないんだろうなと思った

184 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
自分は妻の職場まで来るのに自分の会社にはバレたくないって自分勝手だなー
だからプリなんだろうけど

185 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>妊娠したら当然結婚するものだと思っていた

順序が逆なのにな〜
プリの脳みそが残念なのはもはや驚かないけど
非嫡出子がいろいろ不利益を受けるってことは知ってたくせに
不倫=不法行為の代償はスルーしようとしたんだねえ

186 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>180
本当はお金じゃないんだよね
でも、現行法じゃお金でしか決着付けれないから仕方無い

187 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
そのプリは早晩真実の恋人を新たに発見しそうな気がするね

188 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
まあ、旦那としては不妊の>>150より自分の子供を産んでくれるプリが
良かったんだろうが、順番が逆だわな。
不妊の>>150とはとっとと離婚しとけば慰謝料ふんだくられずに済んだのに、
馬鹿だな。

189 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
スルー検定開始

190 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
いくらなんでも金の亡者すぎるわ
そこまで追い詰めて殺したいのか

191 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
やあウンコプリン

192 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
石女に元夫が接触してくるなんてあり得ないよ。

193 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>181
俺の中心ではすでに叫んでいるw

194 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
元旦那には「妻と別れず、孕ませたプリと別れる」という選択肢もあったのに
妻の出した条件を承諾してプリと一緒になる道を選んだんだから、自業自得
どうせ簡単に別れられる、と、妻をナメて軽んじた結果が自らに跳ね返ったきただけ
元旦那は、お金で離婚してもらえただけ有り難いと思え

195 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>180
プリの行動、なんか松田優作の嫁に似てるな
亡くなったあとのあの図々しさとか見てると
奪われた側が大人しくしてるのって良くないんだと思うわ
コテンパンにして当然

196 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>194
それだけの大金を払ってでも別れたかったってことでしょ?
報告者に都合に悪いことが書かれていないのはお約束。

197 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
慰謝料や、あてにしていた元嫁の資産が手に入れられずに困窮すると、
元嫁=ATM、プリ=育児要員、として両方手に入れようとするアホロミオの報告はときどき見かけるな
これで元嫁が幸せな再婚をして子供を産んだりすると、発狂するだろうなあ、元旦那もプリも

198 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>196
それだけの大金を払ってでも別れることを選んだんだから
払った大金についてグダグダ言うのはお門違い

慰謝料を払いたくなかったのなら、有責配偶者になるようなことをしなければよかっただけ
きれいに別れてからプリと出会って付き合えば良かったでしょ

199 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN P
>>198
本当に別れてから次の相手みつけて孕ませれば良かっただけ
婚姻関係結んでいる妻に対してひどく見下した?軽くみすぎな対応したね
舐めてかかるとひどいしっぺ返しが待ってるよって学習出来てたらいいね

200 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>198
ぐだぐだは言ってないでしょ?
金の亡者って言ったのは夫親やプリン親だし。
つまり夫とプリンは納得済みで幸せなんでしょ。
単なる(馬鹿の)純愛なのか、あるいはそれなりの何か(不妊とか)があると考えるのが普通。
それなりの理由があるとしたら、妻の昔の戯言を信じた夫は唯の馬鹿だね。

201 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>200
>「俺が私ちゃんの言う通りにすれば、プリには慰謝料請求しないでくれる?」
>夫&プリは当面の間プリのお金でなんとかしようと思っていたらしく、騙された!とかわめいていたけど

元夫もプリも、慰謝料請求についてグダグダ言ってるよ

202 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>201
ああ言ってたね。スマンコ
この夫、騙されやすいねw

203 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
夫は自業自得だが、妻もよくここまで追い詰めるな
闇金も真っ青

204 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
いくら負い目があるからって、そこまでやられたら両親もキレるわ

205 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
元旦那とプリにとっては円満離婚だよね
たかがお金で傷付けた人の事を忘れられて好きな人が手に入って子供も産めた
>>150はよく耐えてるよ

206 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN P
もし不妊でも不倫して外で子供作っていいわけない
不妊と解った時点で普通に離婚してればこんなに金取られずに済んだ
戯言を信じたのがバカじゃなく、先に離婚してから次見つけるって順番とばしたのがバカ

207 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
ダメもとでプリに請求したってことは、離婚が成立してからってことでしょ?
すっきり払って来るってすごいじゃんか。
あ、職場にばらすぞって脅してたのかw

208 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
1週間後には、通帳残高見てほくそ笑んでるよ
女の切り替えの早さ舐めちゃいかんw

209 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
実際問題そんなにもらえるなんて現実離れしてて嘘くさいなーとは思った
プリン子への慰謝料も少ないけど7ケタとか言ってるし

210 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>171
どう考えても人でなしは嫁だろ…

211 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
いくら、落ち度がある相手に対してでも
相場以上の慰謝料貰った挙句に、足りないから数千万借金してきてそれもよこせ

こいつは、クセェ

212 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
まぁまぁ、大金払って捨てられた>>150
そこまで叩かなくても…

213 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
数千万払っても別れたいなんて正直よっぽどだよな…
釣りじゃなけりゃ、報告者が哀れすぎる

214 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>203
それだけ傷ついたってことだろう
愛していた夫に裏切られたら、それだけ絶望感も復讐の気持ちも大きくなる
残念ながら、傷ついた心の代償は、法的にはお金(慰謝料)でしか換算できないからな

会社には不倫を知られたくないというプリの厚かましい要求をのんでやっただけ優しいよ
慰謝料請求+会社にチクることだってできたんだからね

215 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
便器プリが大暴れwww

216 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
子供の笑顔はプライスレス

217 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
7桁後半て990万程度でしょ
たいしたことないよ

218 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
傷ついた人間ってここまで積極的に金毟りに動けるもんかね…

219 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
不倫略奪婚は大抵はまた不倫で離婚するから
それが分かってるから常に不安に苛まれてるんだろう
せいぜいスレでくらい大暴れさせてあげたらいいさ

220 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>217
1,000,000 7ケタ

221 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>218
一度、本気で信じていた人に裏切られてみるといいよ
相手の出方次第では、それまでの愛情がスゥーッと冷めて、情のカケラもなくなっていくから
自分なら、150元夫の
>涙ぐみながら笑顔で言い放った。
をきっかけに、なけなしの愛も情けも消え失せて、怒りと復讐心しか持てなくなると思うわ

222 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>220
あ、ご免。縁が無い金額だからww

223 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>209婚姻期間が短いのに慰謝料が多額すぎて
現実離れしているのは同意。
しかし、地方のあんまり土地の価値がないところなら
それこそ「家賃を支払うよりお得」な感じで物件が出ているから
不動産に執着するより、さっさと離婚したほうが後腐れなくてよかったと思う。
それに30年ローン組んでも、住宅取得での税金の還付が沢山ある10年過ぎたら、
繰上げして返済しちゃうご家庭は多いし。

224 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
プリ側に同情する人は、自分もいつかはって思いがあって怖いんだろうね。
もしくは過去に桁は違えど慰謝料で泣いたか。
IDでない板って必死な人には便利だね。

225 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>203
闇金の追い込みはこんなにやさしいもんじゃないよ
やつらは骨までしゃぶりつくす

226 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
なんでそう思うかね
いくらなんでも慰謝料が多すぎるし、それを要求できる報告者が怖いわ
仮に、浮気者でも現実にはこんな慰謝料ありえないんだからそんな考えで叩く必要ないだろ

227 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>225
住宅ローン分の負債背負わせて、その分貰うとか
闇金の比じゃねーだろw

228 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>192
残念ながら人間は浅ましいもので、金につまるとカネが恋しくなるもんでね
ボキは魔女に騙されてました〜元ヨメちゃん元鞘に〜はロミオスレではよく見る
>>216
そもそもどっち不妊だったんだろw 嫁さんが原因とははっきりしてないんでそ
亭主由来の不妊で託卵かもww

229 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
親ははじめ嫁に同情的だったのに、
再構築しろとは言わなかっただろうか?
やはり何かある。

230 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
さ あ 、 も り あ が っ
                  て
                     ま
                       い
                         り
                          ま
                           し
                           た

231 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
いやされたことには同情するよ
そこを加害側の肩を持つ気はない
でも慰謝料がらみのあたりは現実的な話とは思えないから
ネタ臭がするって言ってるだけ

232 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
再構築? プリに子供ありの状態で何を構築すんの?

233 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>229
旦那親は最終的には馬鹿でも息子の味方
孫かわいさでプリに懐柔されたってのもあるだろうが、結局は旦那親も金の亡者だから
自分たちに慰謝料が降りかかる→でも息子を責めたくない→元嫁が請求するから!と元嫁に責任転嫁

不倫の代償をポンと払えるほどの甲斐性もないくせになにをグダグダほざいてるんだかw

234 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN O
>>150は不妊だなんて一度も書いていないのに、不妊連呼してる人ってなんなの?

235 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
現実は慰謝料100万×結婚年数と家程度だよね?

盛り過ぎちゃったかな

236 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>232
離婚ない=再構築すると言っているのは嫁の方だよ。
もちろん金を吊り上げるための方便だけど、建前は再構築だ。
認知だけして婚外子で再構築はできなくはないよ。

237 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>234
プリンちゃんだよ

238 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
慰謝料なんてどれだけ請求しようが自由だし、無ければ払えないけど
無責任に不倫妊娠して、離婚してくださいとか、人の旦那を下さいと言える方が怖いわw

239 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
嫁に少しでも異を唱える→不倫擁護としか捉えられない頭の愚かさの方が怖いわ
こんなに慰謝料取れるなんておかしいだろ
家の売却益どころか独身時代の貯金まで全部持ってくとか弁護士だって止めるんじゃねーの?

240 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
本人たちが納得したなら、相場で手を打たなくったっていいわけで。
現実っていうなら、現実にはアホみたいな額払って離婚してる夫婦もいれば
現実の相場さえもらえずに別れる人もいるんだし。
ネタネタ言う人って何が楽しくて2ちゃん見てんの?
お約束ぐらい守ろうよ。

241 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>233
それはおかしい、金の亡者は嫁だろ
住宅ローンの支払いで、夫の両親はすでに被害被ってる
それでもキレたのは、その後に浮気相手にも金要求したからだ

息子が圧倒的多額の慰謝料払ってるのに、まだ要求するのかと
それまで温和だった両親でも限界だったんだろ

242 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
プリが、子供が生まれるまでに入籍したい!と吠えなければ、
元旦那も報告者の要求をはねつけて、調停なり裁判なりに持ちこんで
数年掛けて相場の慰謝料に条件を下げさせることも出来たろうが、
プリ&元旦那にとっては 時間>高額慰謝料 だったんだから、仕方ないよな〜

プリは自分の厚かましく無茶な要求のせいで自業自得だし、
報告者もそれがわかってて、元旦那&プリにとって一番効果的なお仕置きを提示したわけだ
報告者は弁護士に相談してから作戦を立てたんだろうけど、元旦那の性格をよく知っていたんだよね
逆に元旦那は報告者の性格を把握していなかったわけだ、馬鹿めw

243 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
相場ぶっちぎって、借金までさせて慰謝料支払わせた嫁が恐ろしいって話だろ

244 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
金の亡者とは思わないけど嘘くさいんだよあまりにも

245 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>242
数年もいらんよ
3ヶ月も別居してれば離婚事由になる
高額慰謝料は、旦那の最後のお詫びも入ってたんだろ

246 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>241
元旦那への慰謝料請求と、プリへの慰謝料請求は、別口で権利がありますが?
金額よりも「慰謝料を請求される立場=有責」であることが重要なのですが

それともなに、プリは会社に不倫を知られた方が良かったの?

247 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
「私はウン千万円即金で捨てられました」って武勇伝なんだから良いじゃんかw

248 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
相場ぶっちぎりの慰謝料を払う馬鹿なプリン夫婦の話だろ。
馬鹿じゃなきゃプリンになんかならないだろうけどw

249 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>234
子供産んだ事しか自慢がないプリの願望でしょ
自分たちが貧乏生活なのは元嫁のせいって思い込んでるんじゃない?自業自得なのにね
生活費や養育費が足りないなら庇ってくれる両家の親に出してもらえば良いよね

250 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>246
何言ってんだ、夫がこれだけ払うから浮気相手の方には請求するの止めてくれって言ってたんだろ
あれだけ払って、また要求とか両親から見たら金の亡者すぎるだろ
不倫が知られるとかは関係ない話だ

251 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
私だったら旦那と子供孕んだプリ憎さで殺したいくらいだわ。
殺されることと比べたら、少々高額の慰謝料くらいなんだっていうの?
人の心、人の人生無茶苦茶にしたんだから罰を与えたっていいじゃないの!

252 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
お金も家もそのままに、奥さんだけが出て行ってくれて、
その家で幸せに子供が産めるって池沼じゃんw

253 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>251
2ちゃんの書き込みにそんなに感情移入してあんた大丈夫?
さっきから怖いわ

254 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
正直、殺してやったほうがマシだろ…
結局、自分の手を汚さずに破滅する方向に導いただけ

255 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>250
報告者は元夫とは「これだけ払うから請求しない」とは約束していない
元夫が勝手に勘違いしただけ
元嫁がプリに慰謝料請求するのに、旦那両親は口を挟む権利はないでしょ
元夫がプリの貯金をアテにする生活だから、プリの味方をしているだけ

プリは不倫が会社に知られると左遷されるかクビか=収入が絶たれるってので
会社には言わないでって厚かましく要求してきたんでしょ
本当に徹底的な人ならば、会社にチクって社会的に抹殺するところまでやるよ

256 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>250
なんで旦那のプリへの慰謝料請求やめてくれに従わなきゃいけないの?
怪我して保険会社に多数請求出来るなら全部に請求するでしょ?
あっちから沢山出たから、うちには請求しないでねと言われたって権利があれば請求するでしょ?

257 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
破滅はしてないだろ。
2人は貧しいなりにも幸せに暮らしていくと思うよ。

258 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
離婚した後の資産が、
嫁 4000万 夫 -3000万 とかそんなレベルだぜ
いくらなんでも、酷すぎ

259 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
そろそろ別の所でやったらどうか

260 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
確かにさっきからちょっと読解が極端な人がチラホラいるな
こういう人がネタに踊ってくれるんだろうなー

261 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
でもそれだけの慰謝料払ってでも別れたい女って

かわいそうだね…

262 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>251ワロタw
血管きれないようにねw

263 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>255
>>256
別に請求するなと言ってるんじゃない、夫が確約しなかった落ち度はあれど
答えを曖昧にしたまま大金を払わせて、その後やっぱ請求しますと言ってきたら
金の亡者と言われても仕方無いって話だよ

請求するななんて全く言ってない

264 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
随分プリンちゃんって多いんだな

ってIDないしw

265 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>263
金以外の何で償えるというのか?

266 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>264
罪は罪として別の問題を話してるのに全部プリンにしか変換できない人は一人だけ?

267 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>263
元嫁が権利を行使して「金の亡者」と言われるのならば、
その権利を非難した元旦那親も「金の亡者」と言われても仕方ないよ

ある意味お互い様だけど、元嫁は当事者だけど元旦那両親は当事者ではないから、
元旦那両親の発言は外野の妄言&暴言

268 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
大金を分捕ったからイイやって心を落ちかそうと思っている>>150
でもよく考えてほしい。それだけの大金を払ってでも別れたかったってことだよw
っていう面白い案件だからな。

269 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
障害が多いほど真実の愛とかいって燃える人たちもいるしね。
その時はお金より愛‼って思ったんじゃない?
ただお金がなくなると人間荒むからね。

270 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
そろそろ別の所でやったらどうか

271 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
答え曖昧にしたまま、大金を旦那から毟りとってる前提忘れてんじゃない?
正直やり方としては汚いよ

272 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
慰謝料をもぎ取れずに悔しい思いをした人の嫉妬?

273 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
因果応報で、元旦那とプリンもこの先不幸が待ってると思う。
略奪婚は略奪されんのよ。

274 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
この報告者、最初からいかに金を毟り取るかを考えて行動してるじゃんw
旦那両親の言うことドンピシャだよww

275 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
かなりの借金抱えてんだから、不幸しかねーよ
しかも、住宅ローンの低金利じゃなくてサラ金だぜ。利子凄いぞ
ここまで落とす嫁とか、性格わりーわ

276 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>274
>それからはビジホに泊まって弁護士を探して相談したり、作戦を練った。

そりゃあ初期から弁護士に相談していれば、そうなるわな
報復=慰謝料で換算するプロがブレーンに付いているんだから

277 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>275
最初に原因作ったのは元旦那とプリン。
自業自得です。

278 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN P
スレが伸びてると思ったら


また連投バカが発狂してるのかwww

279 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
金の亡者の何がわるいんだろう。
不倫して、婚外子作った相手なんてどうでもいいじゃん。
むしれるものすべてむしりとってから捨てるわ、私も。
会社にも凸してくるようなプリンからも取れるものは取るわ。
しかも馬鹿だから言い値でホイホイ払うんでしょ、ラッキーだw
私も傷ついたけど、生まれてくる命のために…なんて馬鹿いないよ。
どうでもいい人間にはとことん冷たく出来るのものだよ。

280 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
額がシャレになる範囲だったらここまで言われなかったのにねー
一人のなんでもプリンに変換脳以外はちょっと違和感残るネタだったな。惜しい

281 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
顛末まで読んでスッキリしたけどなんでこんなに>>150叩かれてんのw

282 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>276
弁護士がこんな法外な慰謝料前提に話す訳ねーだろ
どうせ1時間いくらの相談だろ
不貞理由作った方から離婚できないって話聞いただけだろ
その後、全く弁護士話し合いにでてこねーもんw

283 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
プリン経験あり、
プリン予備軍、
私はネタを見抜ける女なの!

284 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>281
報告者はどこにも不妊と書いていないのに、
報告者を不妊呼ばわりする香ばしいプリン臭のするレスが出てきてこうなった

285 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
不妊なんて書いてあったか?

286 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>281
ネタだから

287 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
不妊はすぐ否定されてたのに‥w
プリン認定厨の頭の中はそうなってるのか

288 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>279
完全に同意だわ
相手側だって自分に都合よく離婚しようとしてたのに何で責められるんだかね
不妊と金の亡者、これしか妻を貶める言葉が無いんだろうねw
なんと言われても不倫するやつよりマシだと思う

289 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
現行法での落とし前って結局カネなんだよね
「金はイラナイ、相手の命を」ってのは許されない
>>150は、金が目的じゃないんだ
元旦那とプリンが幸せになるのを許せなかっただけなんだ
それを考えて読み直すと虚しさがわかると思うよ

290 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
そろそろ別の所でやったらどうか

291 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
借金背負ってでも手に入れたかった真実の愛が手に入って何が不満なんだろう?
お金しか残らなかった報告者の方が不幸じゃん。

292 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>287
> 結婚3年で小梨
> 元夫は子供好きで責任感が強い
> 私も「ただ生まれてくる子どもと幸せな家庭を築きたいだけ」のつもりだった

不妊を疑うには十分な状況だよ。

293 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>279
それ言ったら金の亡者なのを認めることになっちゃうけどいいの?

294 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>289
それは勝手なお前の思い込み

295 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
浮気者の馬鹿夫と早いうちに別れられて、数千万の金が入った報告者のどこが可哀想なのw

296 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>292
仮に不妊だったとしても婚外子を作ったことはどうしようもない非があるからそこは別に大きな問題じゃない

問題は慰謝料の額がちょっと現実離れしててネタ臭いこと

297 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>296
やり口とかねw
読み手をスカッとさせようと盛り過ぎだわ

298 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
3年小梨は去れ

299 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
報告者が独身時代の貯金かた家の頭金を多額入れてたから家を売れって言ったわけだし、
その頭金の額や旦那の貯金額の実際が示されてないから何とも言えんわ

女の嫉妬は怖いな
実際、知人に話さなくて正解だと思うよ

300 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
知人に話したらドン引きだろ…

301 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>297
杉ちゃんはサルのごとしだっけ

302 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
確かにネタ臭いっちゃネタ臭い

>元夫側がローンを清算したのですが、義実家親戚からお金を借りて、足りなかった分は消費者金融から借りたので、
購入した際の住宅ローンよりも多い金額を今後元夫は支払う事になりました。

ローンって家売ったら清算しなきゃいけないの?
足りない分を消費者金融から借りるとか嘘臭すぎるし(てか破産するだろ)
ローン会社から金利3%くらいで借りとく方が得じゃん

303 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN O
>>302
>ローンって家売ったら清算しなきゃいけないの?
面白いね

304 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
あっごめん、抵当権なくなるからローンも完済しなきゃいけないね
家買ったことないから知らんかった

305 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN O
>共働きで結婚3年目、家を新築して半年程たった時に、
>突然夫に「浮気相手が妊娠したから責任をとって結婚する。別れてくれ。」と土下座された。
>プリとは1年間不倫していたらしい。

元旦は家を建てる前から不倫してたんだから、自業自得だな

306 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>297
具体的にオカシイ箇所を示して欲しい

自分は、元旦那が弁護士事務所廻った云々の箇所
現実を知らない書き手だな、と思った
この案件だと乗って来る弁護士なんて幾らでも居るのにw
だって、離婚条件が相手側から具体的に出てるんだから

307 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>263
金の亡者?

金なんですよ
相手に一矢報い意気地を見せつける方法は
奪われたモノと、踏みにじられた尊厳にふさわしい対価を勝ち取ることだけなんだ
それ以外にないんだ
戦うということはそういうことだ

308 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
なんか話盛り過ぎなんだよね
元夫が弁護士に相談してたら
こんな人生破綻するような高額な慰謝料&財産分与させてなかったと思うけど
子供は後からでも結婚すればちゃんと嫡出子になるわけだし

309 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN O
このプリン、得してるよねぇ
・既婚者と恋愛
・その間に子供
・子供の父親と、子供が生まれる前に結婚
までしたのに、それを慰謝料100万(ギリギリ7桁)程度で済んだんでしょ〜
相手夫婦を離婚させたなら、プリンはもう少し慰謝料取られるんじゃない?

310 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>309
さすがにやり過ぎ
誰も乗ってこないよそんなエサは

311 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
なんにせよ、不倫する奴よりはまし。
ネタだろうが性格悪かろうが、元嫁にはちっとも非がない。
そうまでして別れたがられててもいいじゃん。
不倫野郎とは合わなかっただけなんだから。
そんな猿たちと縁が切れてよかった。
そいつらもそれなりに暮らすだろうし、元嫁も幸せになれ。

312 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
だからネタだろって話を…

313 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>306
元旦が弁護士回った時は嫁側は
離婚したくない→打つ手なしだったじゃん

その後のこれなら離婚してもいいの時は
元旦側には弁護士に何とかしてもらえるかもという考えは無かったんでしょ

314 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
プリってなに?

315 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
プリン・アラドーモの略

316 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
あらどーも

317 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
芳村真理でーす

318 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>313
>>151には弁護士廻りする前に条件出したって書いてあるよ。
条件が出ている以上、嫁側にも離婚の意志ありとみなされるわけで、
減額闘争を引き受ける弁護士は居るだろうな。
つか、それが離婚専門の弁護士の主たる仕事だろ。

319 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN O
プリも元旦も2ちゃん語なの?

320 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>319
半年ROMればいいじゃない

321 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>314
不倫 → ふりん → プリン → プリ  不倫した人の事。 または不倫相手 

322 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>318
条件を満たさなければ離婚はしないって意思はあるよ

323 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
只今夢見るプリンが暴れております

324 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>321
あー・・不倫してる、不倫した人のことか。ありがと
てっきり髪の毛が二色になっているDQNの事かとおもった

325 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>318
そうなんだよ
150が具体的に条件出してるんだよ
だから条件闘争で受ける弁護士は幾らでも居る筈なんだよねw

ついでにネタ師に教えといてあげるけど
法の解釈は色々あるんだよ
言い方が悪いが、黒でも白になる事だってある
そう言う弁護士も多く居るんだぜ

326 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
なんか頭が軽い奴が紛れてるな

327 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
有責者の条件闘争なんてどこの夢物語だよ。

328 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
よくあるパターンの
食い付きが良かったから調子乗って話盛ったら
真実味が激減しましたってやつじゃね

329 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
異論は全部プリンの仕業です

330 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
いろんな人が言ってるのに・・・
異論だけに、ってやかましいわ。

331 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
↑8点

332 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
スレ伸びてると思って期待して来たら…
誰か修羅場投下お願いします切実に

333 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN P
くっそくっそまんまと大金せしめやがってくっそ
が八割

334 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>324
プリン色ww

335 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
ちょっと盛りすぎてネタ草くなっちゃったんだよねー惜しい!92点!
が9割8分

336 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
家が旦那名義になってたとして連帯保証人は報告者でしょ
保証人を外す為にローンの借り換え清算からの
売却の流れなら合点はいくね
ローンの借り換えは審査が厳しいから親、消費者金融行きかな
その場合の売却税も旦那側に行くしね

あと条件闘争なんて何年かかるのよ
有責なのに今すぐ離婚したい人にデメリットしかないじゃない

337 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>325
離婚はする、慰謝料いくら払え、というのと、離婚するつもりはないが提示する条件を承諾するなら離婚してもいい、
というのは同じなの?

338 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
30年ローンって3000万くらい?
親親戚がどのくらい出してくれたかしらんけど
消費者金融に1000万借りたら金利18%なんだから人生終わるよ
リアリティがない

339 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
なんで創作認定厨がこんなにわいてんだ
ネタとかネタじゃないとか正直どうでもいいんだが
コナンの推理に矛盾ガーとか騒ぐ奴らってこんな感じなのか

340 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
すかっとさせてくれたらネタでもネタでなくてもオケ。

341 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>337
全く違う
後者は離婚したくないから無茶な条件を出す。

342 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
ネタだと見抜ける私
ネタ師に教えてあげなきゃ
おしい

wwwwww
馬鹿じゃねーのw
2ちゃんなんだから美味しく残さず頂けよ

343 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
コナンなんてどうでもいいが
明らかに話が不自然だったら突っ込むだろw

344 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
もういいよ
しつこいよ
よそでやれ

345 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>388
頭金をかなり入れてるようだから、もう少し少ないんじゃない。
今は、長めに設定して月々の支払いを少なめに、余裕が出来たら繰り上げ返済というのが多いから。

ただ、新築ですぐに手放すのは、訳ありで買い叩かれることが多いし、例えそこに誰も住んでなかったとしても、引き渡した時点で中古住宅だから、価値は下がるんだよね。

346 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
スルースルー言ってる奴が一番馬鹿
こんなキチガイレス、構わずにいられるかっつーの

347 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
あなた含めキチガイばかりのスレなんですね

348 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>388にパス出たから頼むねw

349 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
昨日リアルタイムで読んで今来てみたら150が金の亡者と叩かれててびっくり
自分ならプリから慰謝料取るのは勿論、プリ勤務先には黙っておくって示談にもしないし、
自分の会社でプリが暴れた件での名誉棄損、精神的苦痛の慰謝料も請求するし、
プリ両親と元旦那両親を名誉棄損で訴えるわ

死亡事故で会社を訴えたり虐め自殺で学校や市を訴える遺族を金の亡者と批難する人って必ずいるけど、
お金でしか解決の方法がないんだから仕方ない。
それに金の亡者って無い権利を主張して無理に毟り取る場合使う言葉であって、
150は当然の権利を行使しただけなのに、なんで金の亡者呼ばわりされるの?

350 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
プリンちゃん乙でしょ<金の亡者呼ばわり

351 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
いやあそれにしても予想外に150が叩かれてて本当にびっくり
どういう人が叩いてんだろう
それにこんな多数叩いてるのか、数人が必死なのか?
ID出ないからなー

352 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
報告に無い内容で叩く>論破
報告者をひとでなし扱いすることで叩く>論破
ネタ臭いと叩く←いまここ

353 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN P
一人連投して騒ぐバカがいるのは昔からじゃん
ID出る板引っ越し騒動起きた時、のこのこ出て来た阿呆がさ…

354 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
そもそも150はもと夫とプリンを苦しめるためにわざと泣きどころをつついて
復讐したんだから
金の亡者というのはお門違いでは…?

355 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
これでプリンや元夫が大金持ちだったら別の手段を使って復讐しただろう
今回のパターンは金を請求することが有効手段だから
それを使って憎い相手を苦しめただけじゃん
金の亡者扱いしてる奴は読解力が全くない

356 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
私は金の亡者だとは思ってないよ
ただ面白くしようとしすぎてネタっぽいから興ざめだって言ってるのよ
いろいろ不自然な点もあるし

ところで今北人はそろってだいたい相談者の一方的味方なのは何故だろう

357 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
3000万の家購入、頭金1000万を150が負担、売れた値段が2000万なら、
貰えたと言えるのは1000万。
元旦の婚前預金200万、3年間2人で200万なら合計しても1500万もいかない。
たかが知れてる。



と言える値段じゃないが、亡者って言われるほどでもないかな。

358 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>349
何が何でも叩きたい人だから無視無視。多くの人はあなたと同意見でしょ。

359 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
頭金もマトモに用意できない旦那からしたら
大金だったんじゃね?

360 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>204
そこは、何かのように
本当にすまないという気持ちで
って事じゃないのかな?

361 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>357
貰ったの「7桁後半」だよ!

362 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>361
> プリの貯金もあまりなかったのでぎりぎり7桁程度でしたが。
100万でしょ?

363 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>356
プリンと元旦が一方的に悪いから

364 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>362
だろうね

365 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
俺だって昔はもじゃもじゃだったんだ

366 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
テンパは禿げないってうそ?

367 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
相場はあくまで相場だから、双方が同意したなら1円でも1億円でも何の問題はないわな。

予想以上の金を払っただけで、元夫と不倫相手は当初の目的を達成したし、
155は復讐という目的を果たした。win-winだね。

爺婆は当事者じゃないので本筋には関係ないし。

368 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
金の亡者、不妊、大金払ってまで別れたかった可愛そうな女
この3点で叩いてた人達ってどういう人達なのか興味あるわー

369 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN P
多分一人だよwww

370 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
容易に想像できるだろw

371 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
相談者叩くつもりないわ
だってネタだもん
最終的にあまりにも臭すぎちゃったのが惜しかったなー
残念だった

372 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>366
うそやな

373 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>366
高橋克美みてみろw

374 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>366
そんな事ないよ!俺が証人だ

375 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>372>>374
残念だったね><

376 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
頭は禿げたって良い、でも心まで禿げさせるな。
頭の禿は防げない、でも心の禿は己のありようで防げる。

でも頭の禿はみっともないけどな。

377 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>357の言う通りだと思う。
それに30代の息子がいる両親なら、3〜4千万位の貯金があっても全然おかしくないから
そこから渡してやったんだろうし、元義親は悪くないとは言え
新築の家を建てる前から不倫していて「子供の為に無責任なことは出来ないんだ」って、アタマ悪過ぎ。
こんなバカ息子に育てちゃったんだから、息子に慰謝料のための金を貸してやるのも仕方ないことだ。

378 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>376
禿のいい男を見ると一度頭を隠して顔だけ見てみる
そして「残念だな〜」という思いを再確認する

379 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>378
そうか!
見る方が心にヅラを持てばいいのか!

380 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
天才あらわる!!

381 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>371
352

382 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>357
そのシミュレーションは極端というか150一人ががんばって貯金してて元旦那貯金しなさすぎw

ネタ臭さはぬぐえないが
もし本当の話ならあっぱれというか、カネコマで発狂した元旦&プリに逆恨みされないよう
住民票ロックなどをしっかりやっといた方がいい

383 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN P
>>165
どの辺が責任感強いのかよくわからんけどw

384 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
スレの無駄遣いやめてね

385 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
無駄レス消せる権限欲しいわ

386 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
最大修羅場っていうと、嫁(事件後離婚済み)の浮気相手と、お互いが嫁(彼女)の浮気相手だと思って殴りあいしたときかなあ
本気で人を殴ったのなんてたぶん中学校のときの同級生との喧嘩いらいだったわ

387 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
えらい進んでると思ったら追い詰められたプリが大暴れかww

388 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN O
そんなに盛り上がれるネタか?

389 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
現在進行形で私が一人修羅場なんだけど、ここに書いていいかな?
過去の修羅場じゃないからスレチになるならどこに書き込めばいい?

390 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
ネタじゃないならここで

391 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN P
>>389
フェイク入れつつ安全確保しつつカワサキ。

392 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>389です
ありがとう。こんなこと、誰にも話せないから困ってたんだ。
フェイクいっぱいだからつじつま合わなかったらごめん。

母親の浮気の証拠を手に入れて、今私、脳内修羅場。

私→母と同居中。大学生。父は死別
母→現在独身。(毒親疑惑有)
浮気相手→妻子持ち。父の会社の取引相手。

高校生の頃に、母の携帯を自分のと間違って、見たことがあって、浮気を知ったんだけど、
当時証拠を掴んだところでどうにもできなかったから、見て見ぬふりしてた。

けど、私が進学を期に家を出ると思ってたのか、同居と知ると、こき使う→徐々に冷遇。
でも、口では「居てくれて助かる―」と抜かす。
他人には悪く言ってることは分かってたので、母の携帯のメールデータ抜きとる。
浮気のデータも抜いてしまった―←今ここ

浮気の証拠は、
やり取りの携帯が、相手はサブ携帯。
「昨日は幸せな時間ありがとう」「ダーリン」などと母が送ってること。

ただ、どこかへ行ったとか密会の現場を押さえたとかはない。
私はどうしたらいいかな?

393 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN P
>>392
父親が死んでいるのに母の浮気って意味がわからないんだけど…

394 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
母親が妻子もちの男と不倫していると。

395 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>392
それは母親の浮気というより、妻子ある男性との不倫(母親が男性の浮気相手になっている)、が正しいな
母親の浮気を知った高校生の頃にお父さんが存命なら、浮気だしW不倫だけど

母親が、男性の妻に慰謝料請求される立場にあるということ、
それを阻止したい、あるいは不倫女の娘というのが嫌だ、ということなのかな

396 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>389です
すみません。
母が不倫してるですね。言葉知らずですみません。
後出しですが、不倫相手は、父も私もよく知っていたので、そんなことになってることが気持ち悪いです。
わりと近い親類に不倫をした親戚がいるのですが、
その親類に対しては、「そんなのが親類にいるなんて私子の縁談に差し障る、絶縁しろ」と未だに言っています。(その家とは葬儀で会う程度)

不倫女の娘なんて気持ち悪いです。
わりと田舎なので、そこらへんも怖いです。
どうしたらいいのか、ほんとに分からず…辛いです

397 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN O
ダブル不倫かもね。

相談者は、証拠を相手妻に送って大騒動にして親子の縁を切る?
不倫は良くない、そんな母親とは一緒に暮らしたくないって自立する?
見なかった事にしてそのままにする?

他に兄弟や信頼できる母方の親戚が居ればお智恵拝借。
無ければ自分で選ぶしかないよ。

398 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN P
>>396
そういう人間関係なら、
母の不倫相手に、不倫をやめるように書面で伝えるのがいいかねえ
(面談して接触するのはいいことにはならない気がする)

あなたの母に言っても不倫をやめる可能性はほとんどなさそう
向こうの妻に言ったら多分大騒ぎに

399 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
証拠持ってても慰謝料請求できるわけでもないしな
まさか不倫相手の妻に証拠送りつけるほど母を憎んでるわけじゃないでしょう

ムカつくBBAだなと思いながらしっかり就職してバイバイするのが一番かと
特に波風立てる理由が見当たらない

400 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN O
最近あったら私の修羅場。いいなぁと思ってた人とデートの約束をして、デート日まで2ヶ月間毎日メールしてた。
デートの日になって、私は超気合い入れて行った。
二人で占いしてもらう時に、占い師が彼に
「彼女はいるの?」
彼「はい」
私Σ(゚ロ゚ノ)ノ
もちろん彼女とは私のことではない。

そこから先のデートはずっと上の空。心の中はずっと修羅場。
彼女については全くきくことができず、二人でお茶して、展望台登って、観覧車乗って、飲んで帰ってきました。

401 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
向こうにバレたら慰謝料請求で
「大学に通わせる金はねぇ」
って言われて中退
金がない母親が392にぶら下がり
どうにもならない状態に
そして無理心中

402 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN P
>>399
不倫バレするっていう可能性がけっこうあるから、
波風立てないでおくが正解ではない気がする

403 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN O
>>396
そういうのは、母方の親戚で貫禄のある人にやってもらった方がいいと思うんだ。

404 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN P
>>400
彼女があなたのことじゃないってのは確認したの?

405 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>389です
やっぱり、私が母に言ってもどうにもなりませんよね…。
感情的には親子の縁を切りたいです…。
出来れば見つからない距離に移動したい…。ただ、家を出るとなるとお金が必要ですよね。
バイトをしようにも「バイトなんかしなくていいよー」と、言われるんです。たぶん家事要員がいなくなるから。
勝手に始めればいいんでしょうが、
「あの子は家に居てもなんにもしないの」と、メールでいろんな人に言われていました。
洗濯機を回すこととゴミだし以外はやっているのですが…。
離れなきゃいけないのに、うまく離れれないので、毒親では?と疑っています。
祖母(母の実母)や叔父(母弟)がいるのですが、毒親の親は毒親の可能性が高いというのを見て、祖母に言うのもためらわれています…。
叔父も弟なので強く出てくれるかどうか…事なかれ主義なのかなぁとも…
でもでもだってと言ってたって仕方ないのですが、失敗したら、どうなるのだろうと思うと、イマイチ踏ん切りが尽きません;;

406 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>400
告白代わりってことはないの?

407 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN O
>404
確認しました。

408 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
>>389
続けるなら相談スレの方がいいかも。

409 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN 0
紛れもなく毒親だって
今何年生なの?

410 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN P
親や兄弟姉妹の事で相談したいです その21
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1372404104/
該当の相談はここかな?

411 :名無しさん@HOME:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN O
>406
100%ないです。私とは友達と占い師に回答してました。

412 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
デモデモダッテちゃんの予感

413 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
ありがとうございます。
相談スレに移動しますね。
ありがとうございました。

414 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN O
>>405
そういう事情なら、家事は思いっ切り手抜きして(どうせ毒母が自分上げ、娘下げしてるんだから)バイトに励んで自立、これしかないでしょ。
頑張れ!

415 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
>>405
親子の縁を切りたいとまで思っているなら、母親が周囲にどう吹聴していても関係ないじゃない
周囲にも、実は母親にも、悪く思われたくない、だから身動き取れない
そういうあなたの性格を知っているから、あなたの母親はあなたをつなぎ止めておくためにそういうことをするんだよ
あなたが家を出て母親が家事を回せなくなったら、「なんだ、今まで家事をやっていたのは389ちゃんだったんだ」
と周囲も気付くよ、それでいいじゃない

親子の縁を切りたいと言うなら、「バイトしなくていいよ〜」なんて言葉、聞く必要ないじゃない?
なんで従うの? なんで気にするの?

416 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN P
修羅場の話に顔文字使っている時点で構ってちゃんくせーわ

417 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
何にもしないのよ〜っと言われてるくらいだし何もしなくていいのでは?
その分バイトしなはれ
とりあえず20万もあればなんとかなる

418 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
>>405
周りの人に手伝いしないってメールで言われて何か困ることってあるの?
就職を機に縁を切るつもりならその辺まとめて切ればいいんだから、
今は母親になんて言われようがバイトはすぐにでも始めたほうがいいよ
家事の手を抜いて授業料の支払いを拒否されると困るのでその辺は上手く
バイトは出来れば母親に隠して、自分専用口座を持ってないならすぐに開いて
母親の浮気については今は騒がない方がいい
就職で逃げ切れた後、母親にしかいししたいならその時相手の妻に知らせる

419 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
おっと移動すみだったか

420 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
一回戸籍謄本でも取ればいいんじゃね?

それよりも、不倫相手は、年頃になった娘との関係を目論んでいて、親子丼ヒャッハーって展開を考えていたりして

421 :390-391ですが:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
流れ読まず去年あったプチな修羅場。

旦那の浮気が発覚し、旦那と色々もめた末に、浮気相手の女性含め
3人で話を決着させるべく集まった。この時、私は浮気相手と初対面。
私も旦那も離婚を決めていた。

なので、私は役所で離婚届をもらうついでに、なんとなく婚姻届も貰ってきて、
旦那達に離婚届を差し出し、互いにサインした後、婚姻届を出して
「目の前で書いてもらった方がすっきりするから書いて」
とお願いした。別に他意はなく、当時頭もぼんやりしてて、意味もなく書いてもらおうと思ったんだろう。
そしたら、その浮気相手は少し黙って、
「まだ結婚はできません」
ときた。私もだが、それ以上に旦那がポカーン。互いに結婚願望はあると思ってたようだから。
私も「?」と思いつつ、
「今すぐ出しに行けって事じゃないし。なんとなく気持ちの問題だから」
と相手に言うと、今度は
「旦那さんとは結婚できません」ときた。
旦那がカッと来てか「なんで!」と叫ぶと、そこから2人の喧嘩の始まり。
私はポカーンと眺めるだけ。

浮気相手が結婚できない理由は、もしかしたらちゃんと理由があるのかもしれないが、
喧嘩で逆上して、思わずだか、「だって本当は結婚までするつもりなかったんだもん!」と
言ってしまった。
そこで更に喧嘩炎上。

最終的に3人バラバラになりました。

422 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
>>421
名前は誤爆?
にしても元旦那ざまぁだなww
これは浮気相手GJ
元旦那と浮気相手の修羅場知ってたらkwsk!
それと元旦那、ロミオにならなかった?w

423 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
421です。
ごめんなさい、名前欄は誤爆です。すみません。

>>422
後日と言うか、その話し合いの時に旦那に「やっぱりお前の方がいい」と
言われたけど、面倒臭いから嫌と一蹴したよ。
以後、謝罪のメールが数回来たけど無視したから、アッサリ離婚した感じです。

424 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
離婚届けにサインした後のことでよかったね
サイン前でその状況だったら中々離婚出来なかったかも
浮気相手から慰謝料は取った?

425 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
>>421素晴らしい。粗チン元だんなと不倫腐れクズ女から
慰謝料もらいましたよね?まあルールもモラルも守れない
守らない俺がルールブックだ的な奴は他人に迷惑かけているのを
当然だと思って生きている馬鹿ばっかりだから徹底的にやってほしい。
クズな人間なんて男女も年齢も学歴も立場も関係ない。
天罰下ったらざまあみろって思うしはっきり自分は言う

426 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
生活版のアホの3巨頭の蠍といたおと市川海老フライ
鬼女版の勘違いで脳味噌腐った馬鹿主婦
喪女版の基地外ウンコ女
VIPのクズやバカッターやニコ生の童貞たち
懐かしニュース&少年犯罪板の毛利と角田を代表とするアホたち
お前らみたいなアホはくたばれ

427 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
そこになんJが入らないあたり最近の事情に疎い人かな?

428 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
426がなんJ民なんだよ

429 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
訴えられそうになってる人かw

430 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN O
>>423
やっぱりお前がいいって、完全に自分の意見でどうこうできると思ってたよね元旦那
嫁も不倫相手も俺のこと大好き、女二人を夢中にさせてる俺スゲー状態だったのかしら

431 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
心にズラはあるのかい?ってドラマでも使われた名言だよね

432 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
心のフィルター通して見ればどんなハゲでもフッサフサ

433 :421:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
421です。レスありがとうございます。

これ言うと呆れられると思いますが、慰謝料請求はしてません。
したとしても、2人に対してになるし、であれば、きっと元旦那が全額負担しそうだし。
元旦那はご想像の様な俺様タイプでもなく、むしろ逆に近いです。
ヘタレでもないですが、頼られたら断れない感じで、悪く言えばええカッコしいな人。
浮気に走った切っ掛けもベタで、浮気相手(以後A)に相談されてから…の流れ。

最初に書いた「もめた末」の段階で、協議離婚でいいやと思ったんです。
これはこれで修羅場りましたから。
でも、それじゃAが事の重大さを理解してるか謎だし、どんな人か見たかったし、やっぱり悔しかったし。
話し合う場を作って、お前の行為はこういう事なんだぞと言いたかっただけ。
でもその段階ではまだ慰謝料云々は言わず、とりあえず話しつけるよとだけ言ってました。

すみません、長くなったので分けます。

434 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
紫煙

435 :421:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
今思えば、この話し合いで私が婚姻届を出さなければ、2人はいずれ結婚してたかも知れません。
元旦那が、まず馬鹿すぎたんです。
浮気がバレた段階で、それをAに言ってなかった。発覚から話し合いまでは割と短期間でしたから、
Aも突然バレた事知って、急に呼び出された状況。だからこの日、すごく緊張してたのは見てて解りました。

Aは一見不倫とかしなさそうな普通のお嬢さん(20代半ば・私達は30代半ば)。
とはいえ、イイ大人なのに、いきなり結婚付きつけられたのでテンパッたかもしれないが、
元旦那との喧嘩の内容聞く限りでは、

・元旦那の事は好き
・でも不倫だし、すぐに結婚は奥さん(私)に悪い(私は構わんが)
・両親は不倫の事知らないから、やっぱり安心させたいし、すこし落ち着いてと思ってた

…から始まったのに、喧嘩が盛り上ってからは

・もちろん付き合うのは構わないけど、結婚となると別だし
・今までそんな話もしてないし(ホントに旦那はそういう事言ってなかったらしい)

…って感じで、他にも言い訳がましい事言ってましたが、
とにかく激しい口論の末で、前回のAの最後の言葉です。
正直、私的に理解不能でした。
憶測ですが、きっとAの恋愛感情は学生並みだったのかなと思います。

最後は私もキレて、自分vs2人の状態、三すくみで睨みあいです。、
互いに罵詈雑言、文句の言い合いでこの日は終わりました(これは書くと長くなるので割愛)
ようするに、私も含め、馬鹿ばっかだったって感じです。

すみません、今読み返すと、第三者からすればたいしたことない事でしたね。

436 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN P
>>435
いや修羅場だよれっきとしたw

437 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
はあ〜もうようやく解除された

>>435乙です、正統派修羅場、ザ・修羅場という感じだよね

438 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
不倫するような人間は人から奪うのは好きそうだけど
人が捨てたものには途端に興味を無くしそう
恋愛経験無しの若い子が悪い既男にひっかかる以外はその程度の恋愛ゲームだと思う

439 :名無しさん@HOME:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN 0
なんだろうね。禁断の愛に燃える私に酔ってたのかね。
そのAは。ほんと迷惑な話しだわ。

440 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>150さんと似てる話ですが。
初めて書き込むので変な所があったらすみません。

元夫に「他に付き合っている人がいる」と告白された時が修羅場。
相手はキャバ嬢で、子供が既に産まれているという。

でも子供は他の男の子供だし(一度鉢合わせした事があるらしく、子供はその時の男に似ているそう)、どうしても逃げたいから助けてくれ!と言われた。
ボッコボコにした後、着信拒否するように指示し、なんとか再構築を試みた。
しかしそのすぐ後、不倫相手から認知の調停の申し立てをされ、もう耐えられないと離婚を決意。

私は調停で揉めたものの、ほぼ予想通りの一般的な慰謝料をもらい離婚。
私と同時進行で不倫相手との調停もしていたようで、向こうは結婚希望、元夫は子供は俺の子じゃないから結婚しない、とそちらも揉めたようだ。
その1年後くらいに突然電話が来て、「DNA鑑定したらやっぱり俺の子供じゃなかったよ♪」と言われたけど知らんがな。

終わりです。調停が長引いて地獄を味わいましたが、こうして書き出してみるとアッサリしていますね。

441 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
長引いたところをkwsk

442 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
キャバ嬢って父親のなりてがいなければ平気でゴリ通そうとするんだな
怖いな

443 :440:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
kwskありがとうございますwちょっと長いです。

こちらには子供もいないですし、本来なら長引くような案件ではないと思うのですが、確か5〜6回調停しました。しかも元夫からの調停申し立て。
調停は1ヶ月に1回しか予約が取れず、2時間程度しかないので中々話しが進まないのです。こちらとしては別れることは決定なので、慰謝料や財産分与に関しての調停かと思っていたところ、元夫が「離婚したくない」と言い出し1回潰れる。
こちらの希望は「慰謝料500万、住んでいるマンションを私に譲る」でした。
「慰謝料は300万しか払えない」→1回
「慰謝料500万払うからマンションは売却したい」→1回…
と向こうからの提案が二転三転して全然進まなかったのです。

おまけに調停員は「100%元夫が悪い、(私)さんには何の落ち度も無い」と1回目の調停で言い切ったにも関わらず、元夫より私の方が稼ぎがある事から「もういいじゃない、無い袖は振れないですよ」と元夫の肩を持つような態度を取る始末…。
「私が赤子でも抱えてメソメソしてたら調停員も、もっと私寄りになるんですかねえ?」と弁護士さんに聞いたところ「まあ調停員も人間ですからねw」と言われたw

元夫が弁護士をたてていたらもっと話は早かったようですが、全然金が無かったのでそれもせず。(キャバ嬢に貢いで貯金0っていうか私の金も使い込んでいた)今考えるとこれも本当に不誠実だと思う。

次終わらなかったら裁判だな、と腹をくくった所でようやく調停が終わった。「慰謝料300万、マンションはローンを私が払うなら住み続けて良い(売却時、+が出てもーが出ても私持ち)」となりました。

その半年程の期間は情緒不安定で、口角も下がってブスだし、周りからは腫れ物に触るような扱いをされるし、とにかく早く終わらせて自由になりたかったです。

444 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>443
詳細乙です
自分の友人も調停で揉めたなあ
2年近くかかった
状況も結構似てて小梨で旦那浮気での離婚調停だった
6回で済んだのはまだマシ
確か15回以上調停してたw

445 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>443
乙…
あなたには全くの落ち度がないのに、そんな苦労をしょいこまなきゃいけないなんて('A`)

446 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
調停員は公平になんて思ってるのかもしれないけど、
最初に浮気した屑と公平になんて、あり得ないのにね。

447 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
数年前に、スーパーでキチが妊婦さんの腹を蹴ったのを間近で目撃
救急車付き添って病院に行ったら妊婦さんの旦那にキチと間違われて
ぶったたかれたのが自分の人生一番の修羅場

448 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>447
とばっちりワロタ

449 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>447
ってかキチが一緒に救急車にのるかいな
旦那早とちり過ぎ

450 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
キチの飼い主が>>447だったりして

451 :447:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>450
ねーよwww

旦那さん曰く、気が動転しすぎて、妻の症状をしっている他人=妻を蹴ったキチ
と変な思考が働いてそのままぶん殴ってしまったらしい
誤解とけた後に謝られたけど、深呼吸して一度落ち着くくらいしてほしかったわ

452 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
ちゃんと本人が自分で否定する辺り>>447はしっかりしてるんだなと思った

453 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
>>451
っていうか付き添う必要なくね?
救急車来た後は。

妊婦が知り合いだった?

454 :447:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>453
知り合いでなかったんだけど、助け起こした後からずっと
妊婦さんが旦那さんの名前呼びながら腕をすっごい力で掴んでて放してもらえなかったんだよ
緊急性があるのは妊婦さんだから、とりあえず救急車に一緒に→車の中で隊員さんが
指をはがしてくれたというわけ
だから一緒に病院に行くことになった。ついでに治療もしてくれた。

455 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>454
お腹の子供は大丈夫だったの?

456 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
あっ、五代くんだ

457 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
私も五代くんだなと

458 :447:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>455
予定より早く出てきちゃったみたいだけど、無事だったよ
それだけが救い

459 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
五代君は就職面接に行く途中だろ。
しかも安産の

460 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
お守りまで持ってたんだぞ

461 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
>>458
そういやキチはなんで暴れたの

462 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>447
妊婦に変わってお礼を言いたい気持ち
お疲れ様でした
447のおかげで無事生まれたんだな

463 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
キチが一緒にいるわけがないのにねww

464 :447:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
五代くんてそういうことかw

>>461
流産しちゃったキチが妊婦憎い子供憎い思考になって
たまたまそこにいた妊婦さんを蹴ったらしい
病んじゃってたみたいだけど同情は出来んよ

465 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>464
キチは女か。
いくら流産したからって全く同情できない。
むしろそんなキチが子ども産まなくてよかったな。

466 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
>>464
従兄弟嫁を蹴った発狂報告者と同じケースか
キチは怖い怖い

467 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
修羅場というかちょっとビミョーな話なんだけど
全身麻酔で手術した時、無事手術が終わってそろそろ麻酔が切れ始めた頃私が暴れだしたらしい
私の母と主人が付き添って居たんだけど
「いちいちうるせーんだよ!」「殺すぞこの矢ロー!」「お腹痛いー」「うんこしたいー!!」と大騒ぎ
挙げ句、布団を蹴り上げるは、側にあるティッシュ箱投げつけるはそりゃもう手がつけられない状態。
止む終えず母がナースコールしたんだけど、そのナースもどうにも出来ず、担当医を呼んで鎮静剤を打った
その時担当医が母と主人に「この患者さんは大酒飲みなんじゃないの?お酒を沢山飲む人は暴れるんだよね」と言ったらしく
正に図星だったから穴があったら入りたい気分だったと言われた
あれから15年。手術するような事は起きてないけど、私がお酒を飲む度に家族からこの話を持ち出されるんだよねー
まあ、母親は特に私が「うんこしたいー!!したいんだよー!!!」とパンツ下ろして暴れたのを必死で止めた事が忘れられないトラウマになったらしいから
何度も話を蒸し返えしたくなる気持ちも分かるけどね

468 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
>>467
>「殺すぞこの矢ロー!」

不倫したからってやぐっちゃんかわいそうやな

469 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
現代では一般的には
布団を蹴り上げる「わ」だと思う

470 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
酒を一滴も飲めない自分は「寒い、寒い」だけで一切暴れなかった
なるほどー (私)さんはお酒飲まないからいいわ、とも言ってたな

471 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
布団を蹴りあげる「は」でしょ?

472 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
「殺すぞこの矢ロー!」でわろた

473 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
けり上げる「わ」でしょ

474 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
お酒は程々にしましょうw

475 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>471
〜するわ〜するわ
が正しい
たまに「は」を使う人がいるけど、それじゃ発音が「〜するHA」になる

476 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
全身麻酔から覚めると奇行に走る話はよく聞くね。

477 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>475
「は」の発音は(WA)  WAですが・・・

478 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>477
えっ

479 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
すべてこの暑さのせいなのよ

480 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>478
僕は の「は」は「WA」でしょ?

481 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
そんな事よりウンコをしちゃったのかしなかったのか
それが気になる

482 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>480
〜するは、で使う場合はHAなんだよ。
日本語勉強しようね。

483 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>480
アスペ

484 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
>>480
辞書なり文例ぐぐってきなさいよこんなところで無駄口聞いてないで
あんたPCからでしょ……

485 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
我が家の夫(駅弁卒)は「は」だと言っています。

486 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>485
駅弁だもの みつを

487 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
いかめしが好きです

488 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
脳挫傷で入院した時に、頭だけのMRIみたいなので調べる前に
「トイレ行きたい」と言ったのは覚えてる
それで●済ませてちゃんと始末して、看護婦さんに担ぎ出されたのも
うっすら覚えてるけど、気が付いたら2日経ってて紙おむつに尿管通されてたのよ
無意識に理性で「うんこ漏らしちゃいけない」と思ったんだろうな〜

489 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
〜するは、がHA?

これも発音はWAでしょう?

490 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
2ちゃんの一部では「は」を面白がってわざと使ってるけど「わ」は終助詞「は」は係助詞
>>485
旦那さん大丈夫?恥ずかしいから外で言わない方がいいよw

491 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
もしかしてこのスレの人は

僕は馬鹿ですってのを

BOKUHABAKADESU

って発音してるの?

492 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
>>488
脳挫傷って、助かってよかったわね
交通事故とか?

493 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
もう馬鹿はほっとけばいいじゃないの
はとわがうまく使い分けられない人間に親切に教えてやらんでも

494 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
それでも>>482-484にGJを送らない人は非情にも程がある
自分じゃ何も指摘できないくせに

495 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>491
お前が馬鹿w
その場合は正しい用法だからWA

496 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>489
>>482読め。しつこい。

497 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>496
無視して言い続けてれば勝ちだとでも思ったんだろうなw
どう考えても>>482の圧勝なのに

498 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>492
公共交通機関で後頭部から落ちた
後遺症なのか無意識に歩くと斜行してますねw
前にどっかのスレで書いたら「私も」という人がいた

499 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>498
後頭部から落ちるって怖い
お大事に

500 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN O
今回のは読みとして"〜するwa、"で、表記も"わ"が正解で良いんだよね?
"〜するは、"と表記しること自体が間違いで、この書き間違いだと
読みそのものは"ha"にしかならないでok?

日本語のハングル化は嫌じゃー

501 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>500
OK
こんなの日本人なら取り立てて習わなくても感覚でわかるものなのにね。
ハッ!いいこと思いついた(AA略

502 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
私待つわ

503 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
>>498
脳の外傷はこわいね
お大事に

504 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
それは正しい用法

505 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
こんにちわw

506 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
我が家の夫(駅弁卒)どやぁw

507 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>496
しつこい?
>>482がおかしいだろ?

〜するは、を〜SURUHA
と発音する奴はいない。 どうみても発音は SURUWA だろ?

本当にお前日本人なのか?

508 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
殴るわ蹴るはそれはそれは凄惨な光景でした

509 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
家庭板らしい修羅場話をどうぞ


510 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>507
>>500

511 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>482-484を100回読み直せと言いたくなる〜ヴァアア言いたくなる〜〜〜(イライラ

512 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
そもそも>>475がおかしい

>たまに「は」を使う人がいるけど、それじゃ発音が「〜するHA」になる

はを使っても発音はWAだろ?

513 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>511
頭の悪いお前等を見てるこっちの方がイライラするんだよ。

514 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
次の修羅場まだー?

515 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
「〜するわ」を「〜するは」って書くのはおかしいって話でしょ
発音はこの際どうでもいいってば

516 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>500がファイナルアンサーだべ?

517 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
"〜するは、"と表記しること自体が間違いで、この書き間違いだと
読みそのものは"ha"にしかならないでok?

〜するは、でも読み(発音)は waのままだ。

読み、発音で正しい間違いって言う事そのものが 大間違い

518 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
その「は」の用法がおかしいという話。

519 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>516
ちょっとは頭を使えよ

520 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
するは、だとhaと読むから間違いとか
本気で思ってるなら大馬鹿。

521 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
現代仮名遣い
第2 特定の語については,表記の慣習を尊重して,次のように書く。
(中略)
2 助詞の「は」は,「は」と書く。
例 今日は日曜です 山では雪が降りました
あるいは または もしくは
いずれは さては ついては ではさようなら とはいえ
惜しむらくは 恐らくは 願わくは
これはこれは こんにちは こんばんは
悪天候もものかは
〔注意〕 次のようなものは,この例にあたらないものとする。
いまわの際 すわ一大事
雨も降るわ風も吹くわ 来るわ来るわ きれいだわ


現代仮名遣いでは、「布団を蹴り上げるわ、〜投げつけるわ」の場合は「わ」と書くことになっている、というのが正解
「は」で書くとhaと発音するかどうかはまた別の次元の話
歴史的仮名遣いとして読めば、語頭以外の「は」はすべてwaの発音で読めるしな

522 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>520
なんでそうなるw

523 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
485です。

>>521どうもありがとうございました。m(_ _)m

524 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>500
>"〜するは、"と表記しること自体が間違いで、この書き間違いだと
>読みそのものは"ha"にしかならないでok?


復讐するは我にあり

読んでみろよ

525 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
夏休みだね

526 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
朝鮮人が沸いてるなー
空気の読めん奴は>>482も読めんのか

527 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>522
↓こいつらが言ってる事だけど?
>>475
>>482

528 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
>>524
お前いい加減恥ずかしいぞ
その「は」は主語を示すはだから読みはWAなんだよ

529 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>526
>空気の読めん奴は>>482も読めんのか

復讐するは我にあり

読んでみろよ。

530 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
なんで鮮人はすぐファビョるかねえ

531 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>528

>その「は」は主語を示すはだから読みはWAなんだよ

じゃあ

〜するは、 でhaと読む用例示してみろよ。

532 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
紙を裁断するは

533 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
>>531
要求の意味がわからん
日本語不自由過ぎないかお前

534 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
ま、するは〜はhaだから間違いとか言ってる池沼は>>521でも100遍読めって話だな。

535 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
あんまり難しい事言ってもわからんだろうから
そう言う人は するは〜はhaだから間違い って憶えるしかないと思う。

536 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>521に這い蹲れ愚民共

537 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
結論

どうでもいい

538 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
あり得ない言葉だから「は」はwaにならずにhaのまま、って意味なんだよね?
意味のない文字の羅列を読む様なものなので、用法云々の話ではないと言うことですね

はい、本当にどうでもいいわ

539 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
てふてふ

540 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>538
そうではなくて
>>524の様に「〜するは(suruwa)、」という言い回しは普通一般にあるにはあるが、

>布団を蹴り上げるは(wa)、側にあるティッシュ箱投げつけるは(wa)

この場合は 「は(wa)」ではなくて「わ(wa)」を使うのが一般的だろうって話。


>475とか>>482やそれが正しいと言ってるヤツはそれ以前の問題。

541 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
じゃあやっぱり「〜するは」はあり得ないんじゃん
「わ」を使うんでしょ?

542 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
まとめてチラ裏にでも行けよ

543 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>じゃあやっぱり「〜するは」はあり得ないんじゃん

中卒か?

544 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>543
〜するは の例文プリーズ

545 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
チラ裏に
635 名無しさん@HOME sage New! 2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
WAとHAの違い禁止ね

546 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
andの意味で使うなら「わ」と記載、
isの意味で使うなら「は」と記載。
で、発音はどちらも「wa」と。
歌うisあなた=歌う「は」あなた
歌うand踊る=歌う「わ」踊る「わ」。
アイムカミング=私はいくわ

547 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>540
わかってるよ
>>467で出てきた使い方について説明したんだけど言葉足らずだったか
その後の用法云々はどうでもいい

548 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
いい加減よそでやれ

549 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN I
今、書き込んでも良いですか。

550 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
HAだのWAだのの話でなければ大歓迎

551 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>1に合ってる報告ならいつでもおk

552 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
〜するは、を使いたい人は使えばいいんじゃない?
影で思いっきり馬鹿にされて見下されるだけだからww

553 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
                 |:|.:.:.:.:...      | | |
                 |:|:.:...         | | |
                 |:|..         | | |
                 |:|_______,| | |
                 |:|______ヽ| |
   ==============|:|ー‐─――─┬ | |
  ※※※※※※◎ |:| _          .| | |
  ※※※※※※※ |:|. *ヽ.       .| | |
  ※※※※※※※ |:| ・' >      .| | |
  ※※※※※※※ |:|ε |______| | |
  ※※※※※※※ |:| ・' >     \| |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     今まさに修羅場!!!        \

554 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
人生の分岐点としての修羅場

本命の大学受験で電車とバスを乗り継いでいかないといけない大学
若干方向音痴の俺は時間に余裕を持たせるべく何度も時刻表を確認し、
駅からは大事をとってタクシーで行こうと考えていた
当日予定通りの電車に乗り、ゴトゴト揺られながらたまに時間を確認していた
そして到着予定時刻、電車は目的地の数駅前に到着
そう、調べる時に駅を間違えていたのだ
焦るも電車は時刻通りにしか進まない
1時間の余裕がどんどん消えていく
やっと目的地に着いたのは集合時間5分前
駅の構内を駆け抜け、出たのは反対側の改札
半泣きになりながら来た道を戻り、タクシーに飛び込んだ
目的地を告げると運転手さんは空気を察してくれ、急いで大学まで行ってくれた
集合時刻を過ぎ、漸く着くと大学職員の人が慌てた様子で誘導してくれた
その目の前を通り過ぎる試験会場へ移動する受験生の列
少し開始時間が遅れていたらしい
助かった…
もう間に合わないかもしれないという極度の緊張から解放されたせいか、
試験はものすごくリラックスして受けられた

自分で招いた本当に馬鹿な出来事だった
あの時の運転手さんと職員の人には今でも感謝している

555 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
戦え〜
殺しあえ〜

556 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>554 乙でした。
遅いけど、合格おめでとう!(で良いのかな?)
次の分岐点で修羅場にならないよう、駅・空港の確認、出口の再度の確認を
お願いします。

557 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
試験会場に使われる建物で働いてたけど、大学受験なのに前日にママンと下見に来る僕が多くてビックリしたな

558 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
板違いだね。

559 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>546
あんたの説明が一番わかりやすい!

560 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>556
ありがとうございます
その後無事に合格しました
そしてそこで知り合った子と結婚して子供にも恵まれました
あの時間に合わなかったら今の生活はないんだよな…としみじみ思う
方向音痴は相変わらずだけど、嫁さんがナビしてくれるので助かっています
時間と場所の確認は輪をかけてしつこくなりましたWWW
まあ…たまに間違えるけど…たまーにね

561 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>557
当日パトカーまで送迎する国よりいいと思う

562 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
なかっち 動画
http://www.youtube.com/watch?v=z2qK2lhk9O0s



みんなで選ぶニコ生重大事件 2012
http://vote1.fc2.com/browse/16615334/2/
2012年 ニコ生MVP
http://blog.with2.net/vote/?m=va&id=103374&bm=
2012年ニコ生事件簿ベスト10
http://niconama.doorblog.jp/archives/21097592.html


生放送の配信者がFME切り忘れプライベートを晒す羽目に 放送後に取った行動とは?
http://getnews.jp/archives/227112
FME切り忘れた生主が放送終了後、驚愕の行動
http://niconama.doorblog.jp/archives/9369466.html
台湾誌
http://www.ettoday.net/news/20120625/64810.htm

563 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>560
臨場感ある描写で、読んでて息苦しくなった

運転手さん&職員さんは恩人であり、ある意味キューピッドでもあるわけだ
運命を手繰り寄せた感じだね
間にあって良かった!

564 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN P
またなかっちコピペかよ

さんざん運営に通報されてるのしらねーのかなこの阿呆
そのうち新聞で本名晒されて遠からず自分がコピペになるのに…

565 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
みんな親切だねぇ
はとわの用法の違いが分からないのに自分が絶対正しいなんて言うヤツほっときゃいいのに
ゆとりなのか半島人なのか知らないけど気の毒だはははは

566 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>565
あなたもほっときなさい。わざわざ構ってどうする

567 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
日本語知らない>>475>>482みたいな半島人が黙っていれば無問題だったろうな

568 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>566
いや自分は本当にみんなの親切心に感心しただけ

569 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
スルーするは選択肢にないらしい

570 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>567
もう無理だから諦めな
ウソも100回言ったら真実になるあなたの国技は通用しないよ

571 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
>>570 アホな>>482が必死なのだけはわかる

572 :名無しさん@HOME:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0
ねえもうホントどうでもいいからあんたら黙ってウザイ

573 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>571
無理無理

574 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
板チスレチ報告と雑談ばっかりだね

575 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>573
でも一度発音の話が出ると、482みたいに日本人じゃない事がすぐわかって面白いね。

576 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>575
日本語は難しいからな。482みたいに他人に教えられるほど勉強していても
ネイティブな発音まではわからんって事だろうね。

577 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN P
今日はここが修羅場

578 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>575=>>576
他も全部お前だろ
そんなに恥ずかしかったの?
もう諦めなよ
ミジメだよ
これ以上足掻いても、余計自分の価値がなくなるだけだよ
もう無いけどさw

579 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>578
恥ずかしいのは>>482だろう
もしかして本人かな?

日本語って難しいだろう?
勉強頑張れよ。

580 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>579
だめだこいつ。
病気治らないね。

581 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>578
忘れたいのはわかるけどこれでは擁護のしようがない。

475+5 :名無しさん@HOME [↓] :2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0 [PC]
>>471
〜するわ〜するわ
が正しい
たまに「は」を使う人がいるけど、それじゃ発音が「〜するHA」になる

482+12 :名無しさん@HOME [↓] :2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN 0 [PC]
>>480
〜するは、で使う場合はHAなんだよ。
日本語勉強しようね。


〜するは の は は haとは絶対発音しない。

582 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
この流れでも圧倒的支持を得てるのは482なのに、この池沼は本当に知的障害があるんだろうな
煽りも自分が書かれたことのコピーだし、本当に可哀相な人なんだなあ…合掌

583 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>580
病気はお前だろ。現実をみろよ

>たまに「は」を使う人がいるけど、それじゃ発音が「〜するHA」になる

ならない

〜するは、で使う場合はHAなんだよ。

間違い

584 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>582
482がもし支持を得てるとすれば支持しているのは日本人ではない。
流れなど関係ない。

>たまに「は」を使う人がいるけど、それじゃ発音が「〜するHA」になる

ならない

〜するは、で使う場合はHAなんだよ。

間違い

585 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
板 違 い
って日本語読める?
あ、ゴメンゴメン、漢字がちょーっと難しかったか。

586 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
またやってんのか馬鹿どもが。いい加減にしろ。

587 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
ここまで全部俺の自演

588 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
日本語が不自由な上に虚言癖があるって救えなーいww

はい新しい話どぞー

589 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
わっはっはっはっは!

590 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
いつの間にか本当の日本人が殆どいなかったでござるの巻

591 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>588
最後っ屁したがるお前が悪いんだよ。最後のレス=勝った♪だと考えているなら2度と来るな。

592 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>585
はをwaとは読めない人たちにはちょっと難しすぎるかもしれない。

593 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
次の修羅場報告ドゾー

594 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>591
>>952
はいはい、じゃお前はそう思ってないんだろうから二度とくんな半島人ww
こっちは最後になんか思ってないけど、せっかくだからお前の意見を利用させてもらうわーwww
わっはっはww

595 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
在日が自爆したな。めでたしめでたし。

596 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
日本人でも低学歴には難し過ぎる話題かもな。

597 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>596
はい負けwww

598 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
ここは家庭板の今までにあった最大の修羅場スレ
関係ない話も雑談もいい加減どっか別の場所でやれ

599 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>594>>952にロングパス来ました

600 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
ここで話題が変わって>>952で突如復活するんですね。

601 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>599
はをwaと読むのを知らなかった事が恥ずかしくて手が震えてるんだろうか

602 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>601
はい負けww

603 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>602
それやってると永遠に勝てないよ。

604 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>603
はい負けww

605 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
はをwaと読むのを知らなかった事がバレてヤケになった様だな。

606 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
すげーどうでもよくねー?

607 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
次の報告者さん待ち

608 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>605
はい負けww

609 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>594
もういいから、もうホントあなたの主張正しいから、
以降はこっちでお願い。
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1370964772/
構う人たちもそっち行って。

610 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
そこ?

611 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>606
全くだね。

612 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN O
>>609
何でそこなんだよw

最近どこかのスレでもロングパスを見かけたけど、どこだったかなぁ?

613 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
スレチの話題がずっと続いてるのが、このスレにとって第一の修羅場。

614 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
言語学者なのかよww

615 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
文章だけ読んでたら全然わかんないけど
ここって結構外人さんが書き込んでるんだな。
ちょっとした発音の話でわかるってのが面白かった。

ところでそもそものきっかけの>>467は誤用を理解したのかな?
彼女が話をまとめてくれるといいんだけどな〜

616 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
そんな必要ない

617 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN O
家庭板こんなんばっか
他人の迷惑考えずチャット続けるバカ多いからログ探すのだけで一苦労

618 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
書き込みてすと

619 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
感嘆・詠嘆の終助詞の「わ」は、文末に用いられた係助詞「は」からの転。
中世後期以降、終助詞として固定した。
現代仮名遣いは「わ」と書くと定められた。

古文を読む層と国語が残念な層の両方が、「〜するは」と書くんだな。
明治あたりの小説でも、「は」が多い印象。
現代日本では「わ」が正解になってるということで、この話題終了。

620 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
なんでも○×で決めようとするってのが良くない事だろうな。
特に言葉とかってね。
入試とかで使うわけでなければ、好き好きで良いんじゃないかね。
この程度の事でダメって指摘するのは野暮すぎるわ。

621 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
そして、みなが952を奪い合う修羅場がはじまるのか・・

622 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>620
好き好きの問題じゃないよ。
はい終了。

623 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
現代仮名遣いって政府が定めるのね。

624 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>622
そこは「はい論破」の方がよかった

625 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>624
すまんw

626 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
修学旅行から三ヶ月家に帰れなかった。

中3のとき、父親から虐待を受けてそれをクラス担任の先生に相談したのが
修学旅行の前日だった。

修学旅行から地元の駅について解散するところで、わたしだけ列から
外れるように指示され、そのまま連れていかれた市役所の一室に入ると
児童相談所の職員がいた。
そこで何か説明をうけたが混乱していてあまり覚えていない。

説明を受けたあと、有無を言わさず車に乗せられて、
保護所に入所されされた。

施設で2週間くらい過ごしたころ、
夜中に同じ施設に入所していた当時高校生の男子(言い寄られていたがわたしは断っていた)に
部屋に入られ、服を脱がされたりキスされそうになった。
施設の職員に助けられたが、その日から何故かわたしまで一週間部屋で謹慎になった。
虐待で保護されたのに保護された施設で襲われるとはこれいかに。

その事件があって施設を移ることになり、移った先では平和に過ごしたが、
高校受験を控えた中学生が授業も受けられず、教師と児相職員がわたしに
事前に断りもなくいきなり施設に放り込んだくせに、成績にオール3が
つけられたのが悔しくって泣きそうになりながら勉強しました。

627 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
移った施設で一ヶ月過ごし、その間に
児相が、父親とわたしが別居すればわたしは家に帰れると条件を出しました。
両親はそれに応じ、父親がアパートを借りてそこに住む、と決まったので
とうとう家に帰れる!と喜んだのですが…

両親は児相を騙して、わたしをアパートに追い出すことに決めていたんです。
自宅にあった荷物は既にアパートに移動されていました。
納得できませんでしたが、ここでそれをわたしが児相に言えばまた施設に
戻されると思って従うしかありませんでした。

それから父親と家族は家に、わたしはアパートでほぼ一人暮らしで、
時々来る児相の訪問の時だけ入れ替わりました。

そんなことをして一ヶ月、母親からもうアパート代が出せないからという
理由で父親との別居解消を説得され、
嫌でしたがわたしも家にお金がないことはわかってたので仕方なく、わたしから
児相を説得し、やっと家に帰りました。


同居してからも卒業するまでごたごたしていましたがわたしは無事
第一志望の高校に合格。
最後に頼れるのは結局自分自身なんだと学んだ修羅場でした。

628 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
祖父の葬式のときに起きた一連の修羅場

祖父祖母が父方、母方と出てくるけど、特に注釈ない場合は母方と思ってほしい。

一応登場人物としては
俺(当時中学生)
兄(当時中学生)

母(長女)
父方の祖父母
母方の祖父母
叔母(次女)

俺が中学生のときに母方の祖父がなくなった。
ある休日の朝、俺が家で兄とテレビを見てると母方の祖母から電話があって、母がそれに出た。
どうも祖父が倒れたとのことで、母は祖母に「救急車呼んだ?」「お隣の○○さんにも連絡して」「すぐ行くから」といったことを話して、俺に「ちょっとおじいちゃんの家にいってくる」といって出かけていった。
ただ、このときは俺も母も兄も祖父が死ぬなんて考えてなかった。
数年前にも似たようなことがあって、そのときは大事じゃなかったので、今回も同じように考えていたんだと思う。

で、母が出てから1時間ほどしたら母から電話が来る。
兄が出たら「祖父ちゃんあんまりよくないから病院に来て」「○○の祖父ちゃん(父方の祖父)が家に行くから、一緒に病院まで来て」という内容を話して、父方の祖父と病院へ。
で、病院に着いたとき、もう母方の祖父は亡くなってた。

人の死に遭遇するなんて初めてのことだし、数週間前に会ってた人物が死ぬなんて思ってもなくて訳がわからないけどとにかく泣くだけだった。
泣き虫だった従弟(当時幼稚園だった)が慰めてくれて、それでさらに涙が出た。

これだけでも相当修羅場だったんだけど、こっから先も修羅場だった。
母方の親戚連中、過去10年ほど人が死んでなくて葬式もしてなかったので大混乱、さらに葬式もすんでないのに遺産をどうしようかという話しも出てきて母方の祖母は寝込んでしまい、長女だった母も半分パニック状態、
父が「お義母さんに心配をかけないためにも遺産の話はしばらく禁止、今はお義父さんの葬式をちゃんとやることだけを考えよう」と言って何とかまとめた。

629 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
何とか祖父の葬式を終えた後も俺にとっては修羅場だった。
葬式が終わったといってもまだいろいろ手続きとかがあるのか大人連中はその話し合いをしているし、俺と兄が子供連中の中で一番年上だったので祖父の家に集まった子供連中の世話をしながらいろいろ手伝いをすることになり、
また遺言状の類がないかと祖父の部屋を荒らすような真似もした。

で、一番の修羅場が49日が過ぎた頃。
それまで財産の話はあまりしないように進んでたんだけど、突然祖母が「○○(母)には遺産は一切渡さない、全部○○(叔母)に渡す」と宣言。
一体なぜかと話を聞くと今まで誰も知らなかったけど母と祖母、血が繋がってなかったらしい。
祖父が若い頃に結婚してその女性は母を産んだ直後に死亡、祖父はその直後に祖母と結婚して、その後生まれたのは叔母だったのだと。
祖父の方針でそのことは母にも叔母にも伝えないということにしていて、祖母も区別なく育ててくれたんだけど、一度離婚しかかったときに
祖母「もしお父さんと別れるとなったらお母さんとお父さんどっちに付いて行きたい?」
叔母「お母さんのほうが好きだからお母さんと一緒がいい」
母「(母さんの方が好きだけど、子供がみんな居なくなったらお父さんが可哀想だから)お父さんと一緒に行く」
という話があって、祖母はこのときからずっと(30年ぐらい)「この女はやっぱり自分の子供じゃないんだ」と悩んでいたらしい。
で、祖父も亡くなって義理立てする必要もなくなったから母は娘じゃないし、俺や兄ももう孫じゃないんだと、「ばあちゃん」と呼ぶことすら許してくれなくなった。

祖母と血が繋がってないと知ってから疑問に思うようになったんだけど、確かに不思議なところがあって
父方の祖父母は母のことを「○○ちゃん」と名前で呼ぶ。
母方の祖父は父を「○○君」と名前で呼んでいたのに対して母方の祖母は父を「○○さん」と苗字で呼んでいた。
で、母の方も思うところがあったのか「なら遺産はいらない」とその場でほとんど絶縁。

630 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
それ以来祖母とは会わなくなったし、母方の親戚とも殆んど会う機会がなくなった。
数年前、大学を卒業したときに駅前で待ち合わせして数年ぶりに祖母とあったときは祖母は少しのお金を俺に渡して「○○君(祖父が死ぬ前は呼び捨てだった)、これから生きてくの大変かもしれないけどがんばんなさいよ」と言われて3分で別れた。
正直、今現在元気なのかどうかもわからない。


祖父が亡くなる〜祖母との絶縁まで、修羅場が連続して続いたのがたぶん人生最大の修羅場


中途半端な分割になったのと、他の人と投稿が被ってしまったみたいで本当にすまない。

631 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>626>>628も乙だし、なんだかなーだね

632 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN O
葬式もすまない内から遺産配分の話ってのもえげつないね。
思春期の子には大人のいやらしさを目の当たりにしてキツかったろう。
祖父の遺産は祖母と祖父の子供達(629母と叔母)に権利があるから、祖母の一言でお母さんが権利放棄したのはもったいなかったね。
どうせ絶縁するなら貰うもん貰っとけば良かったのに、って後から言える話で、その時はお母さんも頭真っ白だったんだろうな。
可哀想に。
ところで、祖母が629父を苗字にさん付けで呼びのは不思議じゃないよ。
父方祖父母にとって嫁は家族扱いで名前にちゃん付け、
母方祖母は娘の嫁ぎ先の主に敬意を払うから苗字にさん付け。
母方祖父は629父を息子扱いの親しみを込めて名前に君付け。
女は娘婿の扱いも丁寧。
叔母の旦那さんにも同じ呼び方じゃなかった?

633 :628:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>631、632
レスサンクス
>叔母の旦那さんにも同じ呼び方じゃなかった?
とのことだけど、そんなことなくて祖父は叔母の旦那に「○○君」で名前、祖母は「○○ちゃん」で名前だった。

634 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
私も今現在、娘婿の事を○○(苗字)さんで呼んでいるけど
いきなり下の名前にさん付けにするのも何か呼びにくいし
苗字の方が自然に言えるんだけど、少数派なのかな。

635 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN O
>>634
そうだったのか。
亡き祖父は娘婿両方を同じ様に呼んだのに、祖母は分けたのね。
634のお父さんが重みがあって、叔母の旦那さんが軽い感じって事でもないなら確かにひっかかる話だね。

うちは両親ともに、私旦那を名前にさん付けで呼んでるけど、家意識があると娘婿を苗字にさん付けで呼ぶみたい。
確かに少し距離感あるけど、嫁親として一歩下がった感じでアリかな…。

636 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN O
>>635の安価ミスった!

前半は>>633
後半は>>634

ごめんなさい。

637 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN O
冷蔵庫が壊れて今まさに修羅場\(^o^)/

638 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN O
ごめん、あげちゃった

639 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
>>637
コンビニに走って板氷やまほど買ってこい
冷凍庫と冷蔵室にぶちこんで開け閉めする回数を減らせば一晩ぐらいなんとかなる
そんでもって明日の朝一番に電器屋に修理を頼め
修理が難しい場合はクーラーボックスに食料を移して上から氷をたっぷり載せておき、
リサイクルショップで安い冷蔵庫買ってこい

640 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
このスレ読んでると、過去の記憶の引き出しがぱかっと開くんだよね。
でも、最大かといわれると、それまで忘れてたくらいだから最大じゃない。

641 :名無しさん@HOME:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN 0
辛い記憶ほど自衛本能で封印しちゃうってこともあるけどな

642 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
なぜか夏ほど冷蔵庫壊れるよね
夏だからこそフル稼働してるせいかな

643 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
>>642
そりゃそうだろうな
卒論の追い込み時期に限ってプリンタやパソコンの調子が悪くなるのと同じなんだろうな

644 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
コンビニに板氷とやらは売ってるのかい?
ロックアイスしか見たことないが

645 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
>>644
でっかい塊の氷ならローソンストア100で売ってるよ
105円
一度ほぼ同じ大きさの袋のロックアイスと間違えて
買いそうになった

646 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
>>644
売ってるよ
店舗にもよるかもしれんが、アウトドア用として置いてる

647 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
あー、今まさにお盆で人が来るっちゅうに湯沸し用灯油タンクのメーター壊れてて灯油無くなるまで発覚せず、
お泊りのお客様にお風呂ひとつ湧かせないどころか墓掃除の自分達さえ入れないのが同じようなカンジかなw

648 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN O
>>639
ありがとう。取り合えずナマモノ、アイス系は台所の冷蔵庫に退避させた
今、電源切って数時間待つ→再度電源入れてみる、を実行するためにドア解放中

それにしても、先週電子レンジ壊れて今週は冷蔵庫とかorz

649 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
電化製品は一気にくるって言うね

650 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
最初にいっぺんに買うからだとか聞くね

651 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
ぱかっと開いた記憶を書き捨ててく。

私は4〜5歳くらいのとき、母の実家に預けられてた。
その当時叔父夫婦はいたけど、まだ子どもはいなかったのでその家族で唯一の子どもだった。

私の人生で最初の記憶が、曾祖母に送られて保育園へ行く記憶。
実際、母の実家から保育園に通ってた。
保育園では、「この子はいつか東京に帰る子」って特別扱いだったらしい。
私の記憶にはないけど。

そんなある日、唐突に父を名乗る人が、保育園から東京へ私を連れ去った。
4〜5歳の間、両親は離婚→復縁→飲食店を立ち上げ→母のお腹に子どもができる、となったらしい。
後から聞いた話だけど。

昔のことなのでセキュリティも甘かった。そんな不審者にみすみす子どもを渡した。
まあ、東京に帰る予定の子を東京から迎えにきたら、しかたなかったかもだけど。
車の中で、「この山のむこうは××(母の実家があるところ)?」って泣いてた。
「××が遠くなる。××が遠くなる」って。

母の実家は当然怒った。「○○(父の名前)は酷い」って。
後から聞いても確かに酷い。挨拶一つなくいきなり子ども連れ去るって。
普通の感覚持ってたら、挨拶一つなしに子ども連れ去らないよな。
と、母実家にとって修羅場だった(私的にも子供心に修羅場だった)思い出の1ページです。

652 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN P
ひどいね
実父と言ったってずっと会ってなかったら他人も同然で恐かったろうに
それに娘を育てて下さってありがとうございますって
叔父さん達に土下座してもいいレベルなのに連れ去りとか

その後は平和に暮らせたの?

653 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN O
父がひどいのは当然だが
実家にちゃんと連絡しない母もひどいんでは

654 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
保育園の対応も変じゃね?

655 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN O
まあ昔の話だし、何の問題もなく平和だった保育園なら
まさかそんなことが起こるはずがないと誰もが思ってたんだろう

656 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
昔の保育園はかなりアバウトだったからな
自分で歩いて家まで帰ったりしてたのが割と普通だった
危険ってのは、交通事故だけって感じ

657 :1/2:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
高校受験のときに、成績も出席も問題ないのに推薦もらえなかった。
「タバコで補導された子すら推薦もらってるのに?」
って、母親が校長に直接理由をきいたら、
「おたくのお子さんは悪いことをしても反省しない。改善の余地がないレベル」
とのこと。
自分は発達障害(軽微)持ちで、神経性の腹痛とかひきつけを起こしてたんだよね。
それをふざけてると思ってたらしくて。

658 :2/2:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
まあそんなふうだからイジメも受けたし、石投げられたり触ると腐るって言われたり。
自分がそれを我慢して登校してたの知ってる母親は激怒。
もうあんな学校いくことない!って。
自分も悪いことなんかしてないから身に覚えなくて心底イライラした。

その後も、滑り止めと本命の願書書いてたら、担任が
「お前じゃもう一校受けないとダメだろ」
とか言ってきてムカー。
結局二校受けた滑り止めは両方特待生で受かってやった。
合格通知は学校に追いて、本命に行きました。

659 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
むかつくクソ学校だな、頑張った>>657おつかれ。
一緒になって怒ってくれたかーちゃんもお疲れ。

660 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
お母さんもかなりすっきりしたろうなー。よかったね

661 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
>>657
> 自分は発達障害(軽微)持ちで、神経性の腹痛とかひきつけを起こしてたんだよね。
> それをふざけてると思ってたらしくて。

これ、親が学校に申請したりせんの?
普通、担任には伝えるものだよね?親と学校が全然意思疎通はかれてなかったってことでは。
散々伝えたあげくその有様だったってこと?

662 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
子どもの学校ではそういう持病は全部申告することになってたが

663 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
今はそうだろうけど、昔はそんな事情とか考慮してなかった気がする
自分の兄は、頭部に大きな傷跡があった為に坊主頭にしなかったら(中学が強制丸坊主)
学校に親が呼び出されて担任とか学年主任とか生活指導とか出てきてご高説
「医者に証明書貰ってこい、それまで登校許可は出さん」
で、親は会社やってたんで証明書代わりに顧問の弁護士先生に行って貰ったら
その後腫れ物を触るような扱いになったw
そして自分達の代わりに生徒けしかけて「髪切れよ」と集団で囲んだりしてたので
父が後援会に入ってた議員に相談したら囲んでた生徒達は完全沈黙
自分は兄卒業後に入学したけど最初から腫れ物だったw

664 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
兄が悪い

665 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
教師がアホだろjk

いや、教師にしかなれないアホばかりと言うべきか

666 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN O
発達障害だからの一言で全てが許されると思っているのか?

667 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
学校では勉強できりゃーだいたい許される

668 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
中学で強制丸坊主ってだいぶ年齢上の人かなぁ
自分のときは野球部だけ強制丸坊主だった

669 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
自分の中学は髪の毛伸ばしてると「あれは禿がある」と言われるので
後輩が差別だ〜!!!と運動して「自由」になった

高校は茶髪禁止だったけど親友の一人が生まれつきの金髪に近い茶髪で
教員が来ると皆で最初にガツンと「これは天然」と説明した
友達の妹はゆるふわパーマをかけてて入学する時に姉を習って
「天然茶髪」アピをして3年過ごした。かなり狡い

670 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
日本人なら全員黒髪だと思ってるアホは消えればいい。

671 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
近所に住んでいた親戚のおじさんが
それまで勤めていた会社を辞めた
さらに自分で新しく会社を
立ち上げるからお金を貸してくれと父に頼みに来た
父が話を聞いたのだが
「会社を立ち上げる以前にアイツの頭がおかしい」
といいだした
父が言うにはその人は
『とんでもない特許を発明したのだがそのために命を
狙われるようになった
早く世にこの発明を世界に広げないと
自分は殺されてしまう』
というのだ

まだ高校生だった俺でも明らかな嘘だと分かるような
話だったので翌日親戚おじさんの娘である同級生に聞い
てみると最近父親がおかしくなってしまったと
半泣きで教えてくれた

うちの父や他の親戚が病院に行かせるべきだと話し合い
に行ったのだが奥さんが頑として行かせなかった
理由は『かわいそう』だから
そのうちにその親戚のおじさんは嘘が巧みになり
とうとうヤバイ方から金を借りてしまいそのまま失踪
をしてしまった

後に残ったその奥さんと同級生は家を売ったがそれでも
足りずに親戚中からお金を借りまくったが親父と同じよう
に失踪してしまった
親戚である
うちにも時々その手の人が訪れるようになったのが
俺の修羅場

672 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
被害妄想は統合失調症?
でも嘘がうまいから違うかな

673 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
>そのうちにその親戚のおじさんは嘘が巧みになり
>とうとうヤバイ方から金を借りてしまいそのまま失踪
>をしてしまった

ここは違うと思う。
その筋の人は頭がいいから
頭がおかしいのを承知で上手く金を借りさせたんだよ。

これは間違いなく病院に連れて行かなかった家族が悪い。

674 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
「自分が」可哀想だから旦那を精神科に行かせずにいた母親が一番のクズだろうが。

675 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
>>673
最初から家を取るつもりだったのか
確かにそう考えるとしっくりくるな

>>674
その母親ももう死んだみたい

偶然、その娘に再会したときに教えてもらった
娘も色々あったらしく昔と比べて激太りした上に
大量のお薬の世話になってるらしい

676 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
縦読み仕込んでるのかと思うくらいの変な改行だな

677 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN I
なんで頭に傷跡があったら丸坊主免除なの?

678 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
目立って嫌な思いするじゃん
フサフサしてたらわからないし

679 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
でもこの場合だと
みんな丸坊主の中で一人フサフサしてたら
余計目立つよね。弁護士やら役員まで使ったなら
なおさらだよね。そこまでして守りたいほどの傷跡だったんだろうけど
今ならモンペ扱いされるんだろうなぁー

680 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
モンペじゃなくて強い親・厄介な親程度だと思う
間違ったこと言ってるわけじゃないし
本当のモンペってのはもっと斜め上で責任転嫁もいいとこの人間だと思う

681 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
某漫画で頭にキスマークの痣がある修道士を思い出した…

682 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
>>681
シーッ!本人は知らないんだから口に出しちゃ駄目よ!

683 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
>>681
面白くて好きだよ。

684 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN O
圧力かけまくりのモンペじゃないか。

685 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
修道士ファルコ…

686 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
>>671
アムロの父ちゃんの成れの果て思い出した

687 :677:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN I
丸坊主は強制なのに目立つ傷には配慮してくれるっつうのがよくわからん
学校も鬼ではないてことなのか?
てか傷なら証明書なんかなくてもみたらわかるやんな

688 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
目立つ傷が丸見えで変なあだ名つけられていじめられたら学校も困るもんね
そもそも丸坊主という校則は単なる精神論であって全く正当性はないし

だからいかなる場合でも丸坊主免除は認めないと言えなかったけど
実社会でありがちな医師の診断書要求したってとこかな
それ飛び越えて弁護士手配したのはおもしろいけど
たぶん医者や弁護士出さなくても教育委員会に文句言ってても話は通ってたと思うよ

689 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN O
そりゃ頭に666の痣があれば隠さないとな

690 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
>>652
平和…なのかな。基本放置で、いまなら放置子で問題になったかも。
実家に母が連絡しなかったのは、多分寝てる隙に父が勝手にいったんだと思う。
夕方から明け方までの営業だったから、朝から夕方前まで寝てる。

691 :名無しさん@HOME:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN 0
Z-666だったらケンシロウに殺されるしな

692 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN P
後ろに一本傷跡ハゲの子は何故か坊主にして貯金箱言われてた

693 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN P
子供を放置する親ってなんで子供を取り戻したがるんだろうね
暴力親はストレス解消に殴るために子供を手元に置きたがるって言うけど
放置親は子供居なくても何も困らないんだから
大事にしてくれる人がいるなら預けておけばいいのに

694 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>693
651です。もし、私の親に向けての書き込みなら。

正直、私をあのタイミングで取り戻した意味はわからないです。
母はお腹に子どもがいましたが、父は同時進行で浮気してたみたいだし。
世間体なのでしょうか。でも、それも核家族化が進んでいた時代なので
あんまりなかった気もします。

思い出せる限りの両親に引き取られた当時のこと。
夜中に母がいなくてキレたこと(これはこのスレで以前書きました)
商店街の他の飲食店の台所に入り込んでしゃべくりまくる(多分両親は私のしゃべりを聞いてくれなかった)
商店街は明るくて、夜の8時を過ぎても子どもが遊んでいたこと
弟を産むために地元の産科に入院していた母に窓の外からエールを送っていたこと(当時父の浮気相手に面倒見てもらってた)

また、思い出の扉がパカッと開きそうなのでこの辺にしときます。

695 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
母親が頼んで父親に連れて来させたのかもしれんね。

696 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>693
自分のものだと思うとそのへんに放り投げててもぞんざいに扱っててもいい。だってそれは間違いなく自分の所有物だもの。
だが横取りされるのはあり得ない!徹底的に噛み付いて取り戻す!
取り返したら問題解決♪余所者がちょっかいかけない限り汚れていようと埋まっていようと自分のもの。

マーキングの一種だろうね。

697 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
子供なんかが、飽きて放置してるおもちゃを
「いらないなら捨てるよ」とか「いらないなら他の人にあげるよ」と言うと
激しく拒絶して取り戻そうとするのと同じかな
そうやって取り戻したくせに、自分の手元に戻るとそれだけで満足して、また放置する
本当に大事なんじゃなくて、「自分のものである」ことを確認したいだけ
いわば「放置」も、対象物が自分の支配下にあることの確認なんだろうね

698 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>626
よく耐えたね。すごい。強いよ貴女。

699 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>692
わろたw

700 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN P
開頭手術のあとを「切り取り線」と称するボケもあったな。

701 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>696-697
わかった風言ってるけど頓珍漢だな。
そもそも育てられないって実家に預けたのはその両親なんだからさ。
マーキングとか所有欲とかでは説明できんだろ。
落ち着いたら引き取りに来ると言って頼んで置いてったんだろ?
だからいずれ「東京に帰る子」なんだよ。

702 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>696-697がどんな言い訳するか楽しみ

703 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>701
子供を育てられないから母実家に預けて、育てられる環境が整ったから引き取りに来た、なら、>>701の理屈で合うけど、
>>694の後日談を見る限り、母親は妊娠中だわ夜にいないわ、父の浮気相手に面倒見られるわで、
とてもじゃないけど「育てる環境が整ったから迎えに行った」という状態で奪還されたわけじゃないと思うんだが

父親の浮気相手(と子供が認識できる人)に育児を任せるって、父親は育児放棄してるし、
母親の敵に育てられるのって、これも一種の虐待じゃないのか

704 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN O
両親揃って育児放棄してるんだから、間違いなく虐待だよ

705 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
同意

706 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>703
誰も「育てられる環境が整ったから引き取りに来た」とは言っていない。
>>695が書いてる様に妊娠して情緒不安定な母親に頼まれたかして
父親が連れに来ただけだろうな。娘に会いたいとか泣かれたのかもしれない。
連れて帰ればなんとかなると思ってたかもしれんし、後先考えてなかったかもしれない。
それは本人達に聞かないとわからんけど、結果的に大人になれて一応元気なんだろうから
いろいろあったなりになんとかなったって事なんだろうか。
最終的に両親が母方の実家には筋を通したかどうかが気になるね。
まだ両者とも健在なら、遅過ぎる事はない事案だ。

ま、虐待は虐待だろうね。

707 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
母親に泣いて頼まれたとか、なんとかなるかと適当に考えていたとかだとしても、
客観的に見て虐待と思える環境で引き取って育てるってのは、
やっぱり子供の私物化だし、母方実家に挨拶もせずに連れ帰ったってのは、
「自分の所有物だから好きにしていい」という意識の表れだと思うけどね
頼んで子供を育ててもらってた相手に挨拶もなしに、いきなり連れ帰るって神経がありえないわ

708 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN P
自分の物。「物」としか思ってないのでしょうね。

709 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
ま、腫れ物にでも触る様に過保護に育てて、何も出来ない馬鹿な大人を生産している
愚かな親よりは幾分かはマシかもしれんがね。

710 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
えーと、無断奪還放置親乙ってことでいいのかな?

711 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
今日これから、もしかしたら人生最大の修羅場になるかもしれない。
でも、心折れないように頑張る。

宣言しとかないと逃げたくなりそう。がんばる。

712 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
頑張れ

713 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>710
そうだったら話は早い。
子供が当時どう思っていたのか、じっくり思い出せる様な余裕ができているといいよな。

714 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN P
>>711
無理せずに…終わったら出来る範囲で報告してほしいかな。まぁ無理せずに、だ

715 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>712>>714
ありがとう。ついでにさげられてなかったみたいだ。スマソ
いい報告ができるようにしたい。

716 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
報告までに、梅がてらプチプチを投下。

中学の時に数回、母が単独で母実家に1〜2泊した。
車で20分ほどの距離で、月に一度は家族で泊りに行っていたので不思議に思ってた、

高校入学してすぐに、母から告白された。
「私、3回中絶したの」
このときが、自分の人生最大の修羅場。
多分、あの時なんだと思う。
その時から現在まで、父母が汚物にしか見えない。

車の免許取って初めて行った場所は
県下でも有名な水子が集まると言われている場所。
どうしても、弟妹に謝りたかった。

堕胎したのが3人だから、どうしても3人子どもが欲しかった。
今は3人の子どもに恵まれて、とても幸せ。
生まれ変わりとは思っていないけど、私に面倒を見させてくださいって感じ。

駄文でスマソ。

717 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
700番台で梅がてらってどうなのよ。

718 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN I
比べるもんではないけど虐待の方がひどいよ

719 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>716
その考え方は子どもが可哀想かも

720 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN I
なにがどうかわいそうなの?
あなたの祖母は三回堕胎したから〜とか伝えるわけじゃなし
大事に面倒見るならいいじゃない
よその子捕まえてかわいそうまでいうならまともな理由があるんでしょうね、ちょっと説明してよ

721 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN O
なんでわざわざ言うのかねぇ。
黙っていればいいのに。

722 :716:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
梅がてらは良くないのね。ゴメン。

うちの子、かわいそうかな。
でもね、この気持ちどうしたら良いのかわかんないの。

いっそのこと、黙ってて欲しかったよ。
私以外の兄弟は、知らないからさ。

723 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
誰かの子供じゃなく、貴方の子供なのに、なんか他人行儀な雰囲気でもやる

724 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
親の子のかわりに自分の子を産んだ感じで気持ち悪いな

725 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN P
>>720の通り言わなきゃいいだけでしょ

726 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
わざわざ言う必要はないし避妊しろよとは思うけど、この娘も厨二病臭いわ
私に面倒見させてとか弟妹に謝りたかったとか何のつもりだか

727 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
なんで716にだけ言ったのかね。
っていうか、もしかしたらみんな「自分しか知らない」って思ってたりして。

728 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
親がおろした子の代わりに自分の子を育ててるっていう感覚が気持ち悪い
子どもからしたら自分が一度殺されてると親が思ってる…って事だもんね

729 :716:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
だから、代わりだなんて思ってない。
私の子と弟妹は別物。

ただ、兄弟なのに私は生きていて
弟妹は堕胎されて。
それを高校生の私にだけ話して
罪を償ったつもりでいるだろう母。

私はどうしたら良いのよ。
気持ち悪いとか言われてさ。
弟妹のことも背負って、この先 生きなきゃいけない。

730 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
つまんねーな。

なんで中絶したのか聞いてないのかよ。

731 :716:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
妹はかなりキツイ性格だから
このことを知ったら絶縁すると思うし
私に探りを入れるはず。

私が家を継いだから
私だけしか知らないと思う。

732 :716:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
堕胎したのは、お金がなかったからだと思う。
母の借金で、大騒ぎしたから。
家を追い出されそうになったとき、私だけ呼んで
「パパのこと好きなのに、どうしたら良いの?」て言われた。

733 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN P
そもそも父親のタネだったのか

734 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
「家を継いだから」か。
私には理解できない世界だわー。

親にちゃんと気持ちぶつけてみたらいいんじゃね?
そもそもあんたが背負うことじゃない。

735 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
そんなに母親が許せないなら母親と話してみれば良いのに
でも避妊と中絶を同レベルで考えてる人も居るからねぇ

736 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
716はアダルトチルドレンでタイプはプラケーター(慰め役)だよ
兄弟の中でもその子だけが親の愚痴や大人の事情を聞かされる
生まれ変わり発想は気持ち悪いけど716の負った傷は重いってことだよ
カウンセリングでも受けて子供への負の連鎖断ち切りなね

737 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
まさかとは思うが
「私はちゃんと産んで育てて貰ったのに、弟妹は堕胎されて生きられなくて可哀相」
とか思ってるなら、どんだけその弟妹に対して上から目線なんだか、もう三人の子供の母親なのに厨二病も大概にしろや

738 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>729
あんたが背負う必要なんて無い
何を考えてんのか良くわからない
背負うのは両親だろう

739 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
自分を悲劇のヒロインにして浸ってるんじゃない?

740 :716:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
両親が背負ってないから、悩んでるんであって。
今更母とも話せないよ。

悲劇のヒロインか。
そうかもしれないね。

不快にさせてゴメン。
吹っ切れた。
あっちに逝くわ。

741 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
勝手に逝け。

742 :716:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
hfhtdhtらえたれあえeratsryfjg;kklgdrsaeaerうぇwezfm

743 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
まあ、子供が3人もいる母親のレスじゃぁないよな。

744 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
716はどこか壊れている感じだな。

745 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
かまってちゃんウゼー
結局、かわいそうな自分に酔ってるだけじゃねーか
謝罪の代替として生まれた子供が一番可哀相だ
こんな自己愛しかない母親の傍にいるより
施設に行ったほうが幸せだわ

746 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
おまえら容赦ないな^^;
お母さん可哀想だろ?
今頃泣いてるぞ?

747 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
子供に書き込まれでもしたのかな?

748 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
自分と他者の境界が甘い人ってなんて言うんだっけ?
そんな感じがしたわ。
母親の中絶まで償いたいって、何ソレとしか思えない。

肉親だろうが、人は人、自分は自分って意識を確立しなきゃ
母のことを吹っ切ったとしても、今度は子供に執着しそうだ。

749 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
子供が3人もいて
ちょっと批判的に言われたら
>>740で「あっちに逝くわ」の捨てゼリフ。
これがネタじゃなかったら無責任極まりない。
正に自己愛の塊。
まあネタだろうけどね。

750 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
まだ子供小さいんだよな?

お母さん頑張れよ〜

751 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
「日本人、体にいい福島産さくらんぼを食べろ」 放射能からめた芸人暴言コントに韓国紙「大喝采」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130806-00000000-jct-soci   8月6日(火)8時0分配信

http://matome.naver.jp/odai/2137575104270733801  ※動画あり
「福島産は日本人が食べろ」韓国テレビ番組で被災地冒涜コント

752 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
前の車が自転車の子供撥ねて吹っ飛ばした瞬間を目撃したのが修羅場だな。
俺の車のボンネットに子供の靴が落ちてきたときは奇声を上げた。

後日分かったけど子供は即死。
事故当時は近くに親がいて必死に子供の名前呼んでいたけど、顔中から血を流して、その血溜まりみたら死んでるって傍から見て分かった。
運転手はハンドルにしがみついたまま呆然としていて、助手席の人が救急車とか警察呼んでた。
ちなみに子供の飛び出しな。坂を一気に駆け下りて大通りに侵入して跳ねられた状況。

あのときの親御さんの悲痛な叫びと運転手の呆然とした顔は忘れられない。
あと歩道で下校中の中学生?の女の子が目撃して、吐いて失神して失禁したこともなぜか印象強く残ってる。

753 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>752
酷いな・・・こういうのでも、前科つくの?これからこの運転手さんはどうなっちゃうの?執行猶予付き?職は?
やりきれん

754 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
んで、ここからが本題なのだがなぜか事故のことを親とか旦那に話したらめっちゃ怒られた。
救助とかしろとかアフターケアしたかとか意味が分からないことを言ってきた。

人として手当てとか助けとかするべきだろうけど、追突しそうになったり、子供の靴がボンネットに乗っている状態にびびった私にどうしろと。
一週間ぐらい家庭内修羅場が続いた。

俺の感性のほうがまちがってるのか?

755 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>754
アッー

756 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
俺女・・・どっちか統一しろよ

757 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
ちなみに女子中学生は見られたらかわいそうと思い、車に乗せた。
後から来た2台目の救急車が病院に連れて行ってくれたからその後は分からない。

758 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
背負って生きていかなきゃいけないとか、どうしたらいいのよ!が気持ち悪い

759 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN P
父親が自分のいる小学校に赴任してきたのが修羅場だった。

760 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>757
救護してんじゃん
素人ができるとことをやったんだから、十分だと思うけど

761 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>754
緊急時に即座に行動できる人間なんて極一部
大抵はなんもできんよ
酷いのになると惨状をケータイで撮影して笑ってるひとでなしもいる

762 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>758
呼び戻したらいかんよ
スルー検定ノシ

763 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>753
少し前に、スケボーだかキックボードだかで下り坂道の路地からバス通に飛び出して
バスがひいちゃった事件があったよね?
しかも、たしかバスの前に飛び出しのですらなくて、自分でバスの横っ面に飛び込んだとかだったような。
あれも、バスの運転手さん前科ついちゃったんだろうか?

764 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
なんで坂を駆け下りて大通りに出た自転車の小学生の親が現場にいたんだろうか

765 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
小学生、親に先んじて坂を駆け下りる、親「走っちゃダメよ〜」→事故→親、真っ青になって後から追いつく
てな感じじゃないの?

766 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
今思うと靖国通りでバスと衝突した弟とか、自転車で車と出会いがしらの
衝突事故やった俺ら兄弟持った母は相当の修羅場経験していたんだなぁ
弟はこぶが出来た程度でほぼ無傷
俺に至っては乗っていた自転車大破相手の車側面ベコベコなのにかすり傷
一つ無しだったけど知らせうけた時の母の心境思うと誠に面目無い…
ほかにも色々やらかしているし

767 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
奪還放置子です。ひとつだけ。
私が帰ったとき、母が「なんで!?」って驚いてたので
母が泣いて頼んだのはないと思います。
父なりのサプライズ?

768 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>767
サプライズで子供を無断奪還……しかもその後、浮気相手に面倒見させてるし
本当に父親にとっては「物」扱いだったんだね、心底乙
お母さんはまともそうだから、それでなんとかなったのかな

769 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
>>766
うちの弟は、自転車通学中に、農道から出てきた徐行運転の車と接触した級友の自転車のとばっちりを受けて
級友→自転車大破、本人無傷
とばっちり受けた弟→自転車無傷、本人は道路に頭をぶつけて意識が吹っ飛び救急車で搬送、数針縫う怪我

自転車事故の場合、無傷なのは自転車か本人かのどっちかってことが多いみたい
766は不幸中の幸いで良かったよ

770 :名無しさん@HOME:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN 0
奪還放置子です。ひとつだけといいつつ、書き忘れたので。
当時は浮気相手だとは知りませんでした。知ったのはいつだろう、多分小学生の頃。
帰ってきた当時は親戚の人、と説明されていました。
(多分本当に親戚。母も信じてたし。父は後妻さんの子で、先妻さんの子もあわせると親戚がとても多い)。

本当にもううざいと思うんで消えます。

771 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN P
>>770
あなたの心の傷が少しでも癒える日が来ますように

772 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN P
水子弟妹のために子を生むのはちょっと理解を超えてるけど
思春期の娘が母親に堕胎を告白されたショックはわかるわ
私も高校卒業間際に実はもうひとり居たんだけどおろしたと言われて
何故私にそんなことを言う?
ていうか、何を求めてそんな話をしたの?
正直一生言わないでほしかった
と思った
子どもを下ろした可哀想な自分モードの母を見て嫌悪感しかわかなかったし

私は両親が実家のお墓を買うってときに
自分のお金で水子供養のお地蔵さんを追加してもらって気持ちの整理をしたよ
本来親がやるべき事とは思うけどやろうとしなかったし
どこかで自分の気持ちというか重荷を下ろさないと辛かったからね

773 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
なんかみんな優しいんだな〜
自分がすごい冷たい人間に感じるわ

774 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
そういう告白をする親は親に相当する罪悪感を感じるやさしい子にしか告白しない
自分の代わりに罪を受ける身代わり人形だからね
たっぷり懺悔してくれるほど罪業の乗せ換えができるってもんだ

775 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
まさにスケープゴート

776 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
自分も母から堕胎告白受けたけど、そんなにショックは受けなかった。
いろいろ事情もあるだろうし、仕方ないこともあるのかな、位の感想。
堕胎が罪であるならそれは両親が背負っていくべきものだし、私には関係ないかな。
生まれてこなかった兄妹のことを、私が考えてみてもしょうがないし。

777 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN O
親の中絶話で思い出した
4人兄弟のいとこ達(一番上が同い年)に小学校低学年の時「本当は8人兄弟だったし、その中には双子もいたんだから!」と自慢された
4人に「お前は2人兄弟だから」とバカにされたんだけど、どの兄弟の間の子だったのかまで説明もされた
家に水子供養のものがあった家だった(確かそれを尋ねていとこに言われた)から、親に聞いてたんだろう
その後も色々フリーダムな家庭だったけど、今考えるとその頃から普通じゃなかったんだなぁ
当時は「何故自分には生まれていない兄弟がいないんだろう?」と悩んだけど、親に言わなくてよかったw

778 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
幼稚園のとき、母と同年代の近所の主婦が集まっておしゃべり中。
私は隣の部屋でおとなしく遊んでた。
そしたら母の声で
「生活が苦しいからおろさないとどうにもならない。」

母たちがいる部屋に乱入して「おろしたらダメ」と叫び大泣きした。
私は本当におとなしく、感情表現もあまりしない子だったから、
集まってる近所の奥さんたちはビックリしてた。
母もすごく驚いて、「定期の解約するのがどうしていけないの?」

「生活が苦しいからおろす」=「堕胎」と幼稚園児のくせに理解してると
絶対悟られたくない。
かんのむし?みたいに装ってごまかすしかない!としばらく
「おろしたらだめ〜」と泣いてたら、子供のわけわかんない行動
みたいに処理されて日常に戻れた。

「これから生まれる妹か弟を失いたくない」から
「何とか無難にこの場を収めたい」と移り変わる心中がそれぞれに
めちゃめちゃ修羅場だった。

779 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN O
嘘つけ!
幼稚園児がおろすなんて言葉を知ってるわけがない。

780 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
716叩きに参加したかった

781 :778:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
テレビドラマかなんかで、
「おろす」=おなかの赤ちゃん殺す(どうやってかは知らない。)
と理解したんだと思う。
本をたくさん読む子だったからドラマの複雑なあらすじはわからなくても
その場面場面で何を言ってるかは理解できる部分はあって、そのとき
子供が知ってちゃまずい知識だという雰囲気も察したと思う。

作り方の察しがついたのは小5のとき。

782 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
兄弟が居なかったから幸せになれた、って考えられないのかな
兄弟が居たら、ピアノも習いにいけず、大学にもいけなかったかもしれない

783 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
だから死んでくれてありがとう弟妹達よ
お母さんもおろしてくれてありがとうってか

無理だべ

784 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN O
おろすおろさないを子供に言う必要なんてさらさらないのに残酷な母親だとは思う
でも私なら話を聞いたとしても特にどうとも思わないだろうな
色々あっておろすことを決めたのは親なんだし生まれてきた自分には関係のないこと

まあ、私の前に兄弟が生まれていたとしたら私は存在していなかったんだな、
そりゃ大変だー生まれて良かったーあはは(笑)
程度には思うだろう
だからっておろさずに自分を生んでくれてありがとうとは思わないけど

決して生まれなかった子が不憫だからと自分が背負ったりはしない

785 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
>>784
隣の部屋から漏れ聞こえてきた話を勝手に勘違いした、という話よ?
しかもおろすのは子供じゃなく、定期預金w

786 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN O
>>785
ごめん、蒸し返すつもりはなかったんだけどその前の話題だった
アンカーも付けず亀ですまん

787 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
>>785
>>777より前の話題についてだろう

788 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
女性問題・金銭問題を起こし親の面倒を一切見ない弟

中絶してくれてれれば、と思うよ

789 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
それは結果論

790 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
俺も親から中絶を聞かされたがショックはなかった
一時期
萌え妹がいる自分の人生
を妄想した程度

791 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
自分もショックはないな
なにか事情があったんだろう、とか思う程度
てか生まれてもない人間にそんなに愛着もねーし

792 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
中絶の事実に自分がショックを受けるかどうかよりも、
「なんでそんな言わなくても良いことをわざわざ自分に言うんだろ」と、
親に対して嫌な感じに思うな

793 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
親が産婦人科のミスで中絶?した話は聞いて微妙だった
出血して産婦人科医に「中絶しないとダメです」と言われ
いざ手術中に「あやっぱ中絶しなくて良かったやつかも」と聞こえたらしいです

私は2人兄弟の下だから、その子が生まれてたら私の存在は無かったと思う
水子は家のお仏壇でとむらってる

794 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
>>793
それは中絶というよりも、医療ミスによる死産(流産)と考えるべきでは…

親に「子供は二人までと決めていた」と言われたのでなければ、
その子が生まれていたら私の存在は無かったと思う、なんて考えなくていいんじゃないか
無事にその子が生まれていたら、三人兄弟だったかもしれないじゃないか

795 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN O
>>794
長兄-次兄-医療ミスによる中絶->>793
だから4人兄弟では?

796 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
言葉足らずでごめん
子供は二人までだと決めていたそうです
中絶−兄−私です

アホな医者がいなかったら私の存在がなかったと思うとちょっと鬱
アホな医者は水子の命を奪ったわけだけど、自分は救われたという

797 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
先に書いておくけど「閲覧注意」な展開にはならない。

昔我が家には大理石のでっかい花瓶が有った。父がどこかで貰ったらしい。
高さは60cm程、細長い形だが厚みが有ってとんでもなく重い。客間もない建売なので普通に居間の端に置いていた。

ある日部屋に放していたセキセイインコがその花瓶の縁に止まり、足を滑らせてすぽんと中に落っこちた。
花瓶の中に足掛りは無く翼を広げる空間もないので自力では絶対出られない。
小学生だった私は、ぴこ太(仮名)ー!!!!と叫びながら花瓶を抱えあげて逆さにして振った。
ぴこ太(仮名)は無事転がり出てきた。きょとんとしてた。

非力な私がどうやってあの花瓶を振り回せたのか今もわからない。

798 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
>>796
そのバカ医者はあなたを救う代わりに兄姉を殺したわけじゃないし、
あなたの母親は、あなたの命と、生まれてこなかった兄姉の命を天秤にかけたわけじゃない
それに、中絶(死産)は母胎に負担が掛かるのだから、子供を二人まで欲しくても、
あなたを授かることすら難しくなっていたかもしれない
そうすればやはりあなたはこの世に存在しなかったのだから、全部結果論でしかない

救われたとかそういう話ではないと思うので、気に病まない方が良いと思う

799 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
火事場の馬鹿力ってヤツだね
ぴこ太(仮名)救出乙でした

800 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
>>798
ありがとう
そうだよね全て結果論だよね
生まれてなかったら、生まれてこなくて悲しいって感情もないわけだし
今生きているのが全てですよね。深く考えないようにします

801 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
>>797
火事場の馬鹿力
人間は無意識に筋力セーブして生きてるから、なんらかのきっかけで
そのリミッターが外れる時もある
リミッターはずすと手弱かな乙女でも自動車持ち上げるくらいのパワーが出る
でも、そのリミッターっていうのは、実は防御機能で、全力出すと骨やら
筋やら筋肉やら痛めるから普段はかかっている
投擲種目等で選手が叫ぶのはそのリミッターをちびっと外す為の行為
その後、筋肉痛にならなかった?

802 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN P
ぴこ太(仮名)ー!!!!

    ↑わらた

803 :797:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
797です。
人間も鳥も痛めたところはありませんでした。
人間の方はしばらく放心状態でしたが、花瓶をぴこ太(仮名)の上に落とさないように元に戻す程度には落ち着いていた様。

その後花瓶はトリ飼い家庭には危険物と言うことになり、縁までまるめたチラシが詰め込まれました。

804 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
その「花瓶」は、何の役に立っていたのか?

805 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN O
「さあ、この美しい花瓶にいくらの値をつける?!」

806 :797:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
本人評価額30万円で鑑定額(やさしめで)200円ぐらいでしょうか。
用途は「インテリア」としか……たぶん昭和家庭の飾り駒や木彫りクマと同カテゴリです。
実は花瓶は二個組みで、他に巨大な鹿の頭の壁掛け剥製なんか貰ってきていました。
サラリーマン家庭の狭小建売なのに。

807 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
>>806
いや、805は一部で有名なネタwwwww

808 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
一部にしか通じないネタをドヤ顔で披露するとはずうずうしい

809 :797:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
ああ、花瓶ってアレなマンガのネタのでしたか。
そろそろ名無しに戻ります。

810 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN I
43年も生きてるとどうでもいい知識溜め込んでるもんだね。
アレなマンガのネタなんかわかりたくなかったわ

811 :名無しさん@HOME:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN 0
よくわかんないからググってきた
とりあえずBLだってことはわかったので撤退

812 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
映画館で、上映開始間際に駆け込んできた挙句、自宅でテレビを見るかのように
「まあ凄い」「あら凄い」「あれは○○(俳優名)?」などとうるさいおばさんが隣になったので、
上映開始から10分弱の間にトータル4回注意した。
4回目は「いい加減にして下さい。ここはお宅のリビングじゃありません」とややキレ気味に言った。
おばさんの旦那さんらしき人がヤバい人だったらどうしようと内心gkbrかつ、私の注意する声が
周りの人の迷惑になってないように祈って一人修羅場だった。

映画館でうるさい人に注意したことは多々あるが、複数回、しかも4回も注意したなんて初めてだ。
普通は1回で大人しくなるのに。あそこまでストレートに嫌味ったらしく注意したのはDQNだったと思うが、
「静かにしてもらえませんか」「黙ってみてくれませんか」と言っても無駄だった。

813 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
注意したことが何度もあるってのがすごいね

814 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
それが最大の修羅場ってのはある意味幸福な人生送ってんだろうね

815 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>812
映画がトータル・リコールだったらなおよろし

816 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>「黙ってみてくれませんか」
この言い方の方がよほど嫌味だと思うけどな
うるさい奴は論外だけど赤の他人に「黙ってみてくれませんか」って言えるって凄いな

817 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
何度も言ってあらたまらないなら
そのくらい言うわ

818 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>816
三ヶ月ROMっといてくれませんか?

819 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
煽り耐性のない奴ほど目障りな奴はいないね

820 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN O
それ、「黙った状態で」「映画を見て」くれませんか
ってことを言いたかったんじゃないかと思って読んでた

アンタちょっと黙ってみたらどうなの?
とは微妙にニュアンスは違うからさ、「見る」と「みる」では

821 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
今気付いたけど
「黙ってくれませんか」じゃなくて「黙ってみてくれませんか」なんだね
これはかなりの上から目線w
よく注意してるみたいだし、紛れもなく性格きつい人だと思う
注意するにしたって嫌味ったらしい言い方しなくてもいいのに
あと10分で4回てかなりの短気だと思う
うるさい婆はもちろん悪いんだけど

822 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>821
>>820

823 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>821
短気と言うか、10分間の間に3回注意されても3回とも無視して喋ったって事の方が凄いと思う。

824 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>普通は1回で大人しくなるのに。あそこまでストレートに嫌味ったらしく注意したのはDQNだったと思うが

「みる」のニュアンスはわからないけど、本人曰く嫌味ったらしく言ったらしいよ
普通1回で大人しくなるって、これもかなりの上から目線
婆も嫌だけど、注意した人も苦手なタイプだわ

825 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN O
せっかく楽しみにしてた映画を金払って映画館に観に行ったのに
隣にそんなオバハンいたら確かにイライラして注意してしまうだろーな
何回注意されても口をついて言葉が出てしまうオバハンか…
うん、いやだな

でもお菓子をガサゴソばりばりクチャクチャしまくる人の方が
実は注意しにくいかもしれん

826 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
そもそも他人に迷惑をかけていることに自分で気づけないおばかさんなんだから
イヤミったらしく言われても仕方ないと思うわ
注意される側の人の意見なんて考慮する必要ないしw

827 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
映画館って耳悪くなりそうなくらい音量大きいから
ガサゴソバリバリくらいじゃ気にならなくない?

828 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
携帯で喋り始めた中国人?に後ろ(3列くらい、空いてた)から
傘で背もたれ部分にガンってやったことならあるお。
その後おとなしく出て行ってくれたw

829 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
>>827
ライブじゃあるまいし、ずっと音大きいわけじゃないでしょ…

830 :名無しさん@HOME:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN 0
音楽と効果音は耳がおかしくなるくらい大きいけど、セリフは全然聞き取れない音量ってのはよくあるね。

831 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
セリフは聞き取れないし、集中できない。
安いし人少ないから地元の映画館に仕事帰りに見に行ったら
終わりかけのクライマックスぐらいからガサガサ音で殆ど
聞き取れなかった。落とし物したって言ってたけど、
スーパーの袋後ろ手に持って音立てて下向いてウロウロしてるから
映画館の人がやってきて話し声がじゃまで最期までずっと聞き取れなかった。
つうかなんであのタイミングだったんだろ。

832 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1363966881/348

833 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>828
GJ

834 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
>>828
3列あいてて傘を持っていたってのがミソだなw
特定されなかったか気になったけど暗いから大丈夫か

835 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
子どもが可哀想な事になります
特に妊娠中の方は読まない方がいいです
長いので前提は省きます

義弟嫁が義弟子1(8歳男)2(6歳男)3(4歳女)を連れて病室に来た
「今回もまたご愁傷様で〜何度目でしたっけ?流産(笑)」と、嬉しいのが堪え切れないような様子
私は流産しやすい体質のようで何度か残念な事になってしまっているのでこの時点で涙が出そうだった
当然のように手ぶらで義弟子達は私の物を勝手に飲み食い(食欲のない私の為に旦那が買ってきてくれたゼリーや好きなジュース)
義弟嫁はスマホいじり(注意したら「これ機内モードなんで(笑)」)しながら「こーらーやーめーなーさーい(笑)」

何度も帰ってくれ、と繰り返したが結局全て食べつくしたのを見てから「じゃあいくよー(笑)」と義弟嫁が言った
やっと帰ってくれるのかと思ったら義弟子が横に並びもじもじしてる
義弟嫁が何やら耳打ちしたり肩叩いて「ほらっ!ほらっ!」と小声で急かす
やがて義弟子3が満面の笑みで歌い始めた

「しーんじゃったーしんじゃったー、あーかちゃーんーこーろしたー!」

歌い始めたことにぎょっとし、歌詞に気付いて背筋が凍った
妹が実に楽しそうなのを見たからか義弟子12も元気に明るい声で笑いながら歌い始める
義弟嫁はにやにやしながら「これで反省の心が芽生えたら、もう流産しないんじゃないですかぁ?(笑)」
目の前が真っ白になってどうしたらいいのか分からなくなった

義弟子たちは本当に楽しそうな声だったし義弟子3なんか手叩いてはしゃいでた
義弟子1が義弟嫁に肩を小突かれ「おばちゃん何人子供殺しよるん?(笑)」と聞いて来た
ナースコールに手を伸ばしたら義弟嫁に先にとられた
大袈裟でなく本当に発狂しそうだった

過呼吸を起こしそうになっていたら、カーテン越しの隣のベッドから女性の悲鳴がした
それとほぼ同時に女性が飛び出してきて、手には何かを持っていた
女性は一番近くにいた義弟嫁に襲い掛かろうとし、義弟嫁はナースコールのボタンを投げつけて子供置いて真っ先に逃げた
状況を把握するのが早かった義弟子12も逃げて行った
義弟子3だけが逃げ遅れて女性に捕まった

836 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
しえん
前提は要らないよ

837 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
私の位置からは蹲った女性の背中と何度も振り下ろされる腕しか見えない
ナースコールを探したけどコードがちぎれていた
私は絶対安静だし大声も出しちゃ駄目だったから、手が届く範囲の物を必死に廊下に向かって投げた
看護師さんがくるのは何故か遅かった、後から義弟嫁が「キチガイに襲われた!」とナースセンターで騒いでいたせいだったと聞いた
男性の看護師さん?が女性を床から抱き起して手に持っていたものを取り上げ、女性は部屋の外に連れていかれた、お腹から血が出ていた
そのすぐ後に別の看護師さんが血塗れの義弟子3を抱えて出て行った
私の過呼吸にも気付いてくれて私も処置してもらった

女性は私と似たような方で、今回は流産してしまっての入院だった
話し合いの結果示談になり、双方謝罪して慰謝料なしの決着が義弟嫁が「私悪くないもん」したせいで慰謝料を払いついでに離婚になった
義弟子は全て義弟嫁が引き取った、共有財産全て&過剰な慰謝料&養育費の請求があったが弁護士を入れて相場になったそうだ
事件にならなかったので新聞には載らなかったと思う、内容が内容だからかもしれない
母は「自分がつけられたせいで」と鬱になりかけた

義弟子3がどうなったのかは気になったけど聞き辛かったのでずっと聞けなかった
うちの子が当時の義弟子3と同じ4歳になった頃、家族で遠出の帰りのSAで片足が不自由そうに歩く顔に傷痕だらけの女の子とすれ違った
兄らしい二人の男の子から「おいフランケン、早くしろよ!」と笑いながら急かされていた
びっくりしてよく見たら腕も片方不自由みたいだった
近くにいた人が全員彼女たちを見ていた
私は子供を抱えて急いでその場から離れ、旦那を呼んですぐにそこを出た

終わりです
子どもは元気に育っていますが、私はあのメロディを聞くだけでフラッシュバックで苦しくなります

838 :>>835:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
前提と一緒に削ってしまいましたが、私の入院は切迫流産で、流産ではありませんでした
病室が流産の方と一緒だったのは私も隣の方も急遽入院だったためです

839 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
うわあああああああああ……





義理弟の兄貴2匹も同じ目に遭えばいいのに
『元』義理弟の嫁も死んじゃえばいいのに…
ヒトモドキって日本にも生息していたんだな…

840 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
> 母は「自分がつけられたせいで」と鬱になりかけた


ここが分かんない

841 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
義弟嫁がむちゃくちゃ刺されればよかったのに

842 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
病室教えてなかったからでしょ

843 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
子供三人はまともな情操教育を受けられなかったせいだろうが…
義弟は家庭にはノータッチだったのか?

844 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
しーんじゃったーしんじゃったー、あーかちゃーんーこーろしたー!

しーんじゃったーしんじゃったー、あーかちゃーんーこーろしたー!

しーんじゃったーしんじゃったー、あーかちゃーんーこーろしたー!

845 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>840
ごめんなさい、前提全て削ってしまったので説明不足でした

義実家にも自宅にも義弟嫁が嫌がらせにくるので実家に避難していたのに、近所で偶然会ってしまって逃げるのを追われて実家がバレた
実家に頻繁に来て家に上げなくても家の前の道路で大声で義弟子たちを遊ばせたりし、そのせいかは分からないけれど切迫流産になった
母が私の病院に来るのを義弟嫁がつけてきて病院がバレてしまった

という経緯があったためです

846 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
しーんじゃったーしんじゃったー、あーかちゃーんーこーろしたー!

847 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
しーんじゃったーしんじゃったー、あーかちゃーんーこーろしたー!


早くフラッシュバックしなよ

四歳児の言葉をいまだに聞き流すこともできず
一生不具になった四歳児女児がフランケンと呼ばれてるのをいい気味だと思っていられるあんたのことは嫌いだよ


しーんじゃったーしんじゃったー、あーかちゃーんーこーろしたー!

848 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
Pちゃん黙れw

849 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
義弟子3かわいそう

850 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
このp助も相当狂ってんな。

851 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
子供たち可哀想だな毒親の被害者だわ
義弟嫁一人が大馬鹿のせいで
誰も気にかけてあげないなんて報告者旦那側も酷い一家だ

852 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
クソトメPちゃん乙

853 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
P黙れw
貧乏人のくせにww

854 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
子供にそんなこと言わすって虐待だよね

855 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
フラッシュバックするって言いながらその文言自分で書き込めるあたりが>>835は謎よね

856 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
そもそもなんでこんな嫌がらせされる経緯になったの?

857 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
つくり話だからだよ

858 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
「自分がつけられたせいで」
後を付ける?追ける?

859 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
>>853
私暴れてるPじゃないPだけど、
金払ってるPにOが貧乏人呼ばわりするのはなんで?
意味がよくわからない……

860 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>856
とても長くなったので前提は省いたのですが、書いた方がいいですか?

861 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>860
あなたが大丈夫なのであれば読んでみたい

862 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
金払ってるのに
Pも0も関係ないと思うが

863 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
創り話だよ、病院は危険なものは食事で使用するフォークまで申告させる

864 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
>>862
PとOの意味知らないの?

865 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
冷静に考えたら作り話なような気がしてきた

>話し合いの結果示談になり、双方謝罪して慰謝料なしの決着が義弟嫁が「私悪くないもん」したせいで慰謝料を払いついでに離婚になった

・侮辱の攻撃対象はキチガイ女ではなく相談者なのに、なぜ義弟子に後遺症負わせたキチガイ女の罪を相殺できるの?
・義弟嫁より未成年である義弟嫁子の方が侮辱の言葉吐きまくった
・言葉による侮辱と後遺症残る傷害事件が同じ扱い?

前から指摘されてるけど作家さんは知識浅過ぎ

866 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
この話が本当なら、このキチガイ義弟嫁と報告者の間に以前何があったかをkwsk
それじゃないと単なるゲスパーで終わってしまうがな

867 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
きちんと最大の修羅場を書いてくれた報告者にみんなうるさいなw
>>865
あなたがどう思おうが勝手だけど雑談スレに行ってくれないか?

868 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
SAで出会った傷だらけの女の子は義弟嫁の子供3ってこと?

869 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>867
ふつうに考えておかしいところは指摘されても文句言えないでしょ
違うなら報告者が説明したらいいだけ
自分が何でも100%信じたいからって当たらないでよ
現に2chは本当の話もあれば作り話もあるんだから

870 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>864
知ってるっつーのw
p2.2ch.netからの書き込みだろ
年間500円払ってるといっても
別に0で●買ってる人もいるわけだし

871 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
>>865
慰謝料なしの示談にはなるわけないよね

自分が子供を持つ親だったらだれにでも判るでしょこんなケースで慰謝料なしなんてありえないw

一生ものの傷が残った上に手足に障害でてるんでしょ?

中国の話だって慰謝料でるわよ

872 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>870
Pというだけで目立つ上にトンデモ意見が多いからPに対する2ちゃん内の偏見は根深い
Oも同様

873 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
>>870
横槍されて答えにくいけど
私の疑問は>>853にPが貧乏人呼ばわりされる意味がわからないってだけなんだけどな

あと私は>>853>>835なのかどうかが気になっている

874 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>872
それは思う
Oももしもしとか言われて可哀想に思うことがある

875 :>>835:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
では一応書きます


義弟嫁は私達よりも後に結婚し、早々に妊娠し、義弟子2の妊娠中、私の都合がつく時はよく義弟子1を預かっていた
子ども好きだった私たち夫婦は、義弟子1を預かるうちにどうしても子が欲しくなった
自然に任せるつもりだったけれど、不妊治療に踏み出すことにし、時間が無くなるので今後は義母に預かってもらえないかと相談した
義母は快く受けてくれ、義弟には自分が話す、他にも何かあったら協力すると言ってくれた
話を聞いた義弟からは旦那に「お金かかるだろうから、二人目のお祝いとかはいいよ。一人目でたくさんもらっちゃったし、頑張って」と連絡があった

その後から、愛想の良かった義弟嫁が急に嫌味になった
私達夫婦はそれまで共働きで余裕があり、子どもが好きなのでお祝いや節目には大目に包んでいた
出産祝いを物で渡したら、義弟嫁に「これはもう持ってるし、こっちはちょっと…ねぇ?どうせなら自分で選びたいなぁ〜」と渡した傍から独り言(笑)されたので現金にしていた
当時は事前に確認しなかったこちらが悪いのかと思い、初めての育児だし自分で選びたいのかと思って特に腹が立つこともなかった
そのお金が入らなくなったことが不満だったのだろう、家族計画が狂ったとまで言われた
義実家が気を使って私と義弟嫁が顔を合わせるのを防ごうとしても、無理矢理日程をずらして合わせてくるし、私達夫婦の家にも来る
赤ちゃんと幼児が玄関先で泣いているのに放置も出来ず上げてしまうと、目の前で生後間もない赤ちゃんを可愛い可愛いと大袈裟にあやされると辛かった
義弟子1が私のお腹に手を当て、「いないいないー、ばあ!」と叩いて来た事があり、家には絶対に入れなくなった

876 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
以前義弟は、義弟嫁が「絶対働きたくない!」と言っているから、子どもは二人までと言っていた
けれど、私が流産を繰り返す横で大きなお腹を撫でるために、避妊したと嘘をつき避妊具に細工をしてまで義弟子3を妊娠したらしい
そして如何に子供が可愛くて子育てが楽しいか、自分が妊娠しやすいか、自然妊娠と自然分娩の素晴らしさの演説をされた
不妊治療の子は××(あまりに酷いので伏せます)と言われてからは、耐え切れず一時里帰りもした
義弟嫁と離れた事が良かったのか、順調に子供が育ち始めた頃、近所で見付かってしまった
慌てて逃げたのに、追いかけられて実家がバレてしまった
実家にまで頻繁に顔を出し始め、家に入れなくても家の前の道路で義弟子を大声で遊ばせたりされ、そのせいかは分からないけれど切迫流産になった
病院では大丈夫と言われたけれど、切迫流産からの流産が怖かったし義弟嫁からも逃げたかったから入院させてもらった
その間に仮住まいを用意する予定だったのに、母が見舞いに来る後をつけられて義弟嫁に病院もバレてしまった

義弟夫婦と女性側との話し合いの詳細は一切聞いていない、義弟子3は無事だったと聞いたし
ただでさえストレスで体調が思わしくなかったので出産までは母がついてきてくれて遠方に避難し、無事に出産して落ち着いてから結果だけ聞いた
旦那が忘れようと言ってくれたし、私も思い出したくなかったから無理には聞き出さなかった

SAで見たのが義弟子3だと確認したわけじゃないし、確認するつもりもないです
もしも本当に義弟子3だとしたら、無事だった=亡くなってはいないという意味だったのかも

作り話だと言ってもらえると少し気持ちが軽くなります
不幸な義弟子3は嘘だったんだと思えるので、いっそ創作ということにしてもらってもいいくらいです

877 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>873
書き込みに金かけてるかどうかが問題じゃなくて
たんに>>872が言ってるように
Pにたいする煽りってだけだ

878 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
>>877
そういうことなんだ。
単なる罵声として「貧乏人」が出てくる人って知ってる人だと近寄るだけでやばい変なBBAばっかりなのよね。

まあどうでもいいレス書き込んでごめんねここではROMに戻ります

879 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>878
あなたもそういう捨て台詞しないの
どっちもどっちだわ

880 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
うん。だからPは…って言われる典型的な例だなこれは
金かけてまでどうでもいいレスしたいんだろうか

881 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>844,846,847,851
P異常過ぎる

882 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>876
ほんとの話だったら怖すぎるよ
執念深そうだからきをつけて

883 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>878
Pが嫌われる見本だね

884 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
>>876
kwsk乙でした…
貴女とご家族が幸せに暮らしていけるよう祈ってます

885 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
私Pだけど500円しか払えないから●持ちで3500円払ってるoよりは確かに貧乏だわ

それにしても子供達はみんな可哀想だと思う

886 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>876
基地外に絡まれて大変でしたね
あなたたちご家族が今幸せならいいです
一層穏やかで落ち着いた人生になるよう願ってます

887 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
そこまでされるっていったい報告者は義弟嫁になにしたの?
ストーカーまがいのことまでしてて普通じゃないしなんかやりたい放題だけど、廻りは止めなかったのかな
まあ報告者に原因があるにせよないにせよ、義弟嫁がキチガイなことにかわりないか

888 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
性的な話注意



大学生の時、サークルが一緒で時々ご飯を食べに行く程度の仲だった先輩Aがアパートに来た
丁度サークル仲間Bが遊びに来ていたから、招き入れて三人で話をしてて
Bがコンビニに行ってくるからと部屋を出ていった

二人になったら、Aから突然告白された
ビックリしたけど、「申し訳ないけど好きな人(もしかしたら恋人になれそうなくらいの仲だった)がいるんですよ」と断った
すると目の色が変わったAからいきなり押し倒されてシャツのボタンを引きちぎられた
記憶がところどころ曖昧だけど、私が抵抗しまくってどついたり蹴ったりしたから?Aは額から血が出ていた
とにかく無我夢中で帰って下さい!二度と来ないで!と部屋の外に追い出した
下着も引きちぎられてたし、先っぽくらいまで入れられた気がするけど何せショックと暴れまくったのとで記憶がハッキリしない

2時間くらい経ってBが戻ってきたけど、私(着替えも出来ず呆然としてた)や部屋の状況を見て何か察したらしくすごく謝られた
Aから告白したいから二人の時間を作ってほしいと頼まれたらしい
断られて襲うまでは想定出来なかっただろうからBは悪くない
悪いのはいくらBもいるし顔見知りだし先輩だからって男の人を部屋にあげてしまった私
大学入るまでモテなかったし男に襲われるという危機感や発想すらなかったのがいけなかったんだ

Aからは謝罪メールが沢山来たけどもう名前を見るのも気持ち悪くてアドレスを変えて受信拒否した
その後ずっと性的なことが怖くて、付き合おうってなった人には「出来れば結婚するまでしたくない」と告げた
3人中1人は「じゃあ別れよう」と言われ、次の人は「いいよ」と言ってくれたけど飽き足りなかったのか浮気されて別れた
最後の1人は律儀に守ってくれたので結婚して今に至る
夫にはどうしても恥ずかしく情けなくて話せない、多分墓まで持っていくと思う
他の人に比べて何てことないレベルの長文ですみません

889 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
>>887
こいつ今世紀最大の馬鹿wwwwwwww

890 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
>>888
もう書いたし全て忘れてしまえ
旦那さんと仲良く暮らしてね

891 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
ファミレスとかいくらでもあるのにいきなり家なんてないわ。
「ヤれそうならヤっちゃえwww」
とか、Bも事前にAと打ち合わせしてたんだと思うよ。
Bの性別や上下関係はしらないけどさ。
Bも共犯だよ。
勿論、家にあげた888に落ち度はあるけど。

なんか、全員頭が弱い。

892 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
つーかAのメンタルが怖い
朝鮮人かよw

893 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
2時間というのが、告白だけにしては長い
そういう事も想定していたのかもしれないね
でもBはまさか襲うとは想定してなかったんだろうね

894 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>892
そうかもね。

895 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>、私が抵抗しまくってどついたり蹴ったりしたから?Aは額から血が出ていた

謎。女の子が男と闘って勝てる?額から血って、どういう事?
私20歳の頃、父親と喧嘩して殴りかかったり蹴っ飛ばしたりしたことあったけど、びくともしなかったよ。
私はあの喧嘩で男に抵抗するのは無駄だと学んだわ。逃げるが勝ちに徹してます。

896 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
体格やら境遇やらが違うのに一緒にはできんだろ
引っ掻いたり噛み付いたり凶器を使うほど父親を憎んでたなら知らんけど

897 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>875
>出産祝いを物で渡したら、義弟嫁に「これはもう持ってるし、こっちはちょっと…ねぇ?
>どうせなら自分で選びたいなぁ〜」と渡した傍から独り言(笑)された
この時点でビシッと叱っておくか義弟に言っておくべきだったね
キチの話って大概周りがなんでそうなるまで放っておくってことが多くてモヤモヤする
出産で入院中に第1子を預かるならわかるけど妊娠してるからって預かったり、
自分が出来なくなったらトメが預かったり意味不明
キチが一番悪いけどそこまで増長させた周りもなんだかね
一番の被害者は第3子だけど

898 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
>>895
ありうるんじゃない?
覚えてないだけで何かで殴ったとか。
私は夢中で抵抗してデザートフォークを
元カレのでこに差した。
自分では覚えてなかったけど
血がついたフォークと、後日元カレのでこに
テンテンテンテンと整列した瘡蓋があった事で
判断しただけだけど。

899 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>895
お父さんが若い頃の子で体が資本の職業とかならともかく
そうでないならいくら女でもちょっとひ弱すぎるわ

900 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
>>876
身勝手な要求が叶わない不満を憎悪に向ける人がいるけど、この嫁は完全にキチだね。
遠目からは普通に暮らしてるようで、ちょっと変わった人ぐらいでも、何時キチスイッチが入るか分からない。

876は旦那さんにも義弟にも訴えたんだろうけど、このレベルになると誰の言うことでも従う訳ないし、四六時中見張れなければお手上げでしょう。
他スレで報告者の妄想認定されてる話があるけど、この世には常識で測れない異常事態が確かにあって、キチの恐怖を味わった人でなければ到底理解できないんだろうな。

901 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>テンテンテンテンと整列した瘡蓋

ワロタ

902 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>895
伸ばした爪で思いっきり引っ掻くとかガラス製の灰皿で殴るとか
本気で抵抗すればありうるよね。
変質者に襲われて逆に…って事件もあったし。
私の知人が彼氏に殴られて顔を腫らしていたので心配して
「彼氏にまた襲われたら困るから、うちに来る?」って聞いたら
「彼氏は骨折して入院してるから…」って言われたわ。

903 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
相手がお父さんだから無意識に抑制したんじゃないかな〜
彼氏との喧嘩なら入らないストッパーが入っちゃったとか

904 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
姉が家族と血のつながりが無かった

4歳上の姉は、未熟児で生まれて生後しばらくは保育器で過ごしていた
でも今では元気で、結婚して子供も3人産んでママさんバレーを頑張っている
姉は母親似で、母とに同じ眉の端に黒子がある
私は完全に父親似で、こめかみに父と同じ位置につむじがある、おかげでどんなにスタイリングしても常に7:3になる
のんびりした父と私と、せっかちでサバサバした母と姉で仲の良い家族だったと思う

ある日、弁護士を名乗る男性から電話があった
姉の実の両親が姉に会いたがっているという
温厚な父が、電話口で押し問答した挙句にとうとう電話を叩き切った
漏れ聞こえてきた内容から推測すると産院で取り違えがあったらしい
母も私も呆然としていたし、父は無言で寝室に篭ってしまった
数日後、弁護士と名乗る男性が家に来た
相手家族のDNA鑑定書?を持参していて、姉と家族の親子鑑定をさせて欲しいと言う話だった
ちなみに、うちは家族四人全員A型
この時点で、まだ結婚して家を出た姉には何も知らせていなかった 
母がずっと泣きどおしだったが、相手の鑑定書の子供の名前を見た瞬間
泣き止んで「この子はどんな子ですか?今何をしていますか?」と聞いた
変な話だけど、その時初めて私も、血の繋がった「姉」がもう一人いるんだと気がついた
姉も自分にとっては本当の姉だけど、この「姉」も自分の姉なんだ!みたいに頭に衝撃が走った
弁護士さんは即答せずに、言葉を濁していたので
なんとなく、「姉」が自分たち家族を拒否しているのかな?と思ってお腹の中がヒヤッと重くなった

父は長いこと黙っていたが、「あの子も大人なので、どうするか自分で判断する権利がある」と姉を電話で呼んだ
姉は話を聞いて、真っ白な顔でひたすらまばたきを繰り返して、ちょっと怖かったが
「今更親子じゃないと言われても、両親は両親だし、そちらのご夫婦を親と思うのは難しい
会わない方がお互いの為だと思う」と言った
ただ、姉の子が遺伝子病の一種にかかっており、実両親の既往症などは知っておきたい、と言い鑑定を受けることになった
ちなみにこの時点で、姉が本当に取り違えられた子かどうかは分かっていなかった
同じ時期に産院にいて、取り違えられた可能性のある子供の一人だった

905 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
結果、姉は両親の子供ではなかった
相手の夫婦と親子である確率が98%という結果だった
そこからが修羅場だった
姉と取り違えられた「姉」は、数年前に病気で他界していた
「姉」が小学生の時、病気になり
その時血液型が合わないことから、夫婦の実子では無いことが判明した
「姉」は不妊治療の末、体外受精で生まれた子供だったので
夫婦ははじめ、受精の際に取り違えが起きたのだと思い
そこから調査を開始した、しかし数年に及ぶ調査の結果、それが有り得ないことが分かった
受精卵の一部?を保存していたので、受精卵の遺伝子から夫婦の物であることが証明された
今時、赤子の取り違えの可能性などないだろうと思っていた夫婦は、そこで初めて産院に連絡
当時未熟児で生まれた姉と、同じく早産で生まれて保育器に入っていた「姉」が同じ日に危険な状態になり
ほぼ同時に処置を受けており、その時に取り違えが起きたのでは?ということだった
「姉」は自分が実子ではないことを知らないまま、他界した
うちの両親にしてみれば、実の我が子には会えないわ
実子として育てた姉は取られそうだわで、恐慌状態だったと思う

906 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
姉の夫も交えて、相手の家で会う事になった
すんごいお金持ちのお屋敷だった
相手の旦那さんを見た瞬間「あ、お姉ちゃんだ」と思った、そっくりだった
亡くなった「姉」は一人娘で、相手夫婦は姉夫婦を養子にするか
姉の子供の一人を養子にしたいようだった
姉は、相手夫婦のその希望を聞くと「あー。やっぱりそういう事ですか」と覚めた口調で言って
2chAAの「お断り」みたいな態度で、相手夫婦の既往症や親族の既往症だけ聞き出すと、さっさと帰ろうとした
相手夫婦は「孫の治療費は惜しまない、最高の治療を受けさせるから」とすがり
奥さんが「娘を病気で失った、長く患って苦しむの見ているしか出来なかった、助けてやれなかった
実の娘にまで自分と同じ思いをさせたくない、援助させて下さい」と号泣したときは心を動かされたようだったが
旦那さんが「娘(姉)にかかった養育費や、学費はお支払いします、娘を返してください」と両親に言った途端
母は旦那さんに紅茶をかけ、父は殴りかかり、私はクッションを投げつけ
姉は「出遅れた」とつぶやき
「もう二度と会う事はありません、私の家族にも接触しないでください」と言って
私たちを促して、お屋敷を後にした
その後、弁護士から数度連絡があったが、その都度断り続けていたら連絡も途絶えた

姉と母は全く眉の同じ位置に黒子があり、顔立ちも似ているので未だに赤の他人とは思えない
相手夫婦のどちらにも、眉周辺にほくろは無かった
ただ旦那さんは、本当に姉そっくりだった
でも旦那さんと母は、全く似ていない
未だにそのへんを考えると頭の中がグルグルしてくる

907 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
不妊治療するくらいだ、当然『子供』には並々ならぬ執着があるだろう。
よくお姉さんを諦めたな。

908 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>907
姉が未成年だったら危なかったかも知れんが
成人してしかも既婚だから、本人の意志が最優先されたんだろうね

>>906
実両親の気持ちも分からないでもないけど
最初のボタンの掛け違えってヤツだよなぁ
ボタンと違うのはやり直しができないことか…

血のつながりのない母と姉が似てる件について
一緒に暮らしていると似てくるもんさ、で片づけといたらどうでしょう
兄妹のように似ている夫婦を知っている自分としてはそれを勧めるw

909 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
とりあえずホクロの位置は遺伝とは関係ないと思うしね

910 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
スッパリ切るのは正解だったろうけど、相手夫婦も哀れだな
顔付きは遺伝と環境で変わるから、母に似ても不思議じゃないよ

911 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
自分は哀れとまでは言い切れないなあ。
たとえ位牌でも育てた子供は返さない、実子か孫は返せって、親として欲張りじゃないか?

912 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
うちは親子関係無効の手続きを取るつもりは無いし
姉も成人してるし、相手はどうしようも無いみたい
でも「姉」が実子では無いと分かってから10年以上探し続けてた執念?を考えると
姉にきついことを言われたからって、あっさり引き下がり過ぎかな、と不安になる
なんにしろ、姉に向こうに行く気持ちがないみたいで、内心は安心してる
でも姉の子供の事を考えたら、複雑な気がして安心している自分が後ろめたい

913 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
「姉」さんの写真は見た?

914 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
でもこれ向こう夫婦の問題じゃ無くて産院の問題なんだよね・・・・・・

915 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
10年探し続けたけど、実際に会った娘は>>904家族ラヴで冷めたとかかもよ?
姉の気持ち無視で突っ走ってるし、涙の再会を夢見てたのかもねw

916 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
そうだけど、時効なんじゃないか?

917 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
向こうの旦那さんはあれだけど、奥さんはかわいそうだな。

918 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
「返して下さい」
はアウトだったんだろうね

919 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
セーフな人なんていないっしょ

920 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
失言はあったにしても夫婦二組は誰も悪くはないからなぁ、
やりきれない話だ。

921 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>912
今はよくても将来家族の誰かが変節することは十分にありうるし
こういう場合相手家族がお金持ちってのは
トラブルの元にしかならない場合が多いからね
交流しないことを決めたのなら相手家族との連絡手段もなくして
姉の子供達にも一生本当のことを言わないことをお勧めするよ

922 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>918
返してってんなら904家族も死んだ「姉」を返せって話しだわな・・・
実両親は「姉」がまだ生きてて姉も未成年で
取戻しが可能な状態で発覚してたら一体どうするつもりだったんだろうか

923 :888:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
Bは私と同学年の女の子です
Aは本当にアポ無しでうちに来たのでBも驚いてた
私がコーヒーを淹れてる間に上記のことを頼んできたらしい
「A先輩が(私)ちゃんを好きってのは態度でバレバレだったし、そこまで好きなら、と応援する気持ちだった
コンビニに行くって出たはいいけど、どう転ぶか分からないし
上手くいってお邪魔になっちゃ悪いから適当に時間を潰してて、帰って来たらこういうことになってた」と言ってた

凶器は使ってない…と思うけど血が出てたのは確か
襲われてる間は好きだ、好きだお願いだから、みたいなことをずっと言われて、脚を開かされた時にとにかく顔をガツガツ蹴ったのは覚えてるからそれかも知れない
完全にやられてしまったかはちょっと分からないし全部は思い出せない
ずっと好意を持たれてたことも、パニックになって?相手を襲ってしまうような人だったことも何も分からなかった
Bからは「私が断って一緒にいればこんなことにならなかった、本当にごめんなさい」と泣かれた
Bちゃんのせいじゃないよ私が迂闊だったんだよと言いながら二人で泣いた
それがきっかけって訳じゃないけど、以後Bとは心を打ち割って話せる友人でいる
お互いAの話だけは意識的にしないけど、私の結婚が決まったときは泣いて喜んでくれた

夫のおかげで少しずつスキンシップやそれ以上の行為にも慣れてきたし、もうあれは自分が悪かったせいで見た悪い夢だったと思いたい

>>890
ありがとう、これで厄落とししたと思って忘れることにするよ

924 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>888
あなたは何も悪くない、そこを間違えちゃいけないよ。
今はしあわせそうでよかった。

925 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
>>923
思い出せんことは無理に思い出さんがええと思うわ

夫と仲良くね

926 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>888
本筋と関係ないけど「付き合おう」→「結婚するまではエッチしたくない」→「じゃあ別れよう」の男が地味に屑な件

927 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
Bも2時間後に帰ってくるって、ヤれるならヤっちゃえばと思ってたんじゃないかな
悪意はないにせよ浅はかだったと思う

しかし、Aがアポなし凸ってBがいなかったらどうなってたんだ・・・

928 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
せめて長い付き合いのある、友人だと思える人以外のしかも男を家に上げる時点で
ちょっと脇が甘かったな。

929 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>923
あなたは何も悪くないよ
とにかくあなたが無事でよかった
お幸せに

930 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>926
冷静に考えればそういう相手なら確実に自分以外知らない女と結婚できるのにねw

931 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
やりたい盛りなんだろ。

932 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
Bがいなかったら家にはあげないよね

933 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>926
その程度の男だと早めにわかってよかったとも言える

934 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>926
屑ってほどかな?
そういう人多いと思う

935 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>904「姉」父親のセリフってさ、気持ちはわかるけど、>804姉をお金で買いたいって言ったのと同じだもんねぇ。
母親の「実の娘にまで同じ思いをさせたくない、援助させて下さい」というのが、本心というか、心からの言葉かはともかく
その路線で話をすすめれば別の展開があったんだろうか。

「娘を返してください」じゃなくて、「遠い親戚」か「家族ぐるみで親交のある知人」くらいのつきあいをしてもらえませんか?
だったら、自分ならとりあえず絶縁まではしないかも。

936 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
遺伝病についてその祖父母の既往歴を知っておくって何かメリットあるのかな?

937 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
種類によってはある。

938 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
上手くやれば、実の娘である904姉や、孫である904姉の子供に定期的に会えたかもしれないのに。
金持ちみたいなのに慌てるナントカを地で行ったね。

939 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>938
>相手夫婦は「孫の治療費は惜しまない、最高の治療を受けさせるから」とすがり

というセリフもあったようだし、言い方はは悪いが普段から「札束で人の横っ面に張り倒す」ようなことを
悪意もなくやってきた人たちだったんじゃないかね。

940 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
私だったら実両親とも交流を持つかな。お金目当てではなく、純粋に血を分けた方ということで。
でも、育ての親に儀礼もつくします。 

941 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
小学生のときに実の子じゃないと気付いたのに
そこから出産後の取り違えであると辿り着くまで15年?くらいかかるもんなんだ

942 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
報告者の親は別に娘を奪ったわけでもないし、死んでしまったとはいえ自分のところにも娘がいたわけだし、返してくださいはないわ
ところで取り違えた産院は賠償問題になりそうだけど、期間的にも時効かな

943 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
親は一度も会えないまま亡くなった「姉」のお墓詣りとかしたいと思わないのかな
姉が大事でその場はああいう反応になってもその後考えたりしないかなあ
気の毒な話だな

944 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
まあ血のつながった我が子がよその家庭の子としておさまっているわけだから
「返してください」といいたくなる心情もわからんでもないけど
話すすめるの下手だね金持ちなのに

945 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
「姉」は小学生の時に病気がきっかけで両親の実の娘ではないことが判明

私はこの「姉」がその後、今までと変わらずに両親から愛されていたのかが気になった…
実子ではなかったから、ぞんざいな扱いを受けた末に亡くなったとしたら
それこそ悲しくて痛ましいわ

946 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
娘が亡くなったショックでちょっとおかしくなっちゃったんだろう

947 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>945
実子を探してたのは娘の治療の為でもあったんじゃないかな…

948 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN P
死ぬほどの病気が何だったのか遺伝的には大丈夫なのかな?
など色々気になるね

949 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
相変わらず板違い報告が多いね。
書き込む前に板名とテンプレくらい読んで欲しいわ。

950 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
>>947
なるほど、そうとも考えられるか
でも間に合わなかったんだ…

向こうの両親だけで抱えていれば済む問題じゃないのは間違いないんだけど
この事実を知った誰もが辛い思いをしてるんだよね

何とかうまい着地点が見つかるといいなあ
向こうの出方次第ではもう少し良い方向に行けたかもしれない
拒絶せざるを得ない流れになったのも仕方ないと言うか…
難しいね

951 :911:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>945
子供に話したか、どう話したか、元の家に戻す努力をしたか、で、全然話が違ってくるね。
・「お前は実の子ではない」扱いもぞんざいになる←●
・「お前は実の子ではない。だが大切なウチの子だ」←まあ心情的に分かるし、今後実両親に引き合わせたり返したり何なりできるよう努力したなら全面同意。
・あれこれ理由を付けて実の子ではないとは告げなかった←●
特に3番目の場合、「姉」は自分の子として確保しつつ、本人にもそう信じさせたままで死なせたなら最悪。
もっとも、ここまで子を返そうとしたor実の親に会わせないまま死なせた後悔の言or位牌を返そうとした的な記述が欠片もなかった事から、
「姉」を自分達の子として取り込んだまま、姉を自分達のものにしようとしたとは充分予測できる。
だから『親』として欲張りだ、と感じるんだよね。これまでの情報だけではどうにも同情できない。

952 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
会ったこともない子の位牌だけ返されてもなw

953 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
>>951
実際のところどうなんだろうね
「姉」亡き今ではそのあたりは闇の中だけど、さすがに病気の娘に
残酷な真実を打ち明けることはしなかったんじゃないか、と思いたい
ひたすら回復を望みながら本当の親族の既往症だのを調べたかったと思う
真実を話すのは娘の病気が完治した時、の予定だったのでは
と希望的観測

954 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
「娘を病気で失った、長く患って苦しむの見ているしか出来なかった、
助けてやれなかった」

って言ってたようだから愛情はあったと思うよ。

正直、自分は姉の対応が冷たすぎるとも感じた。

955 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>951
くだらない推論書きなぐる前に元レス読めば?

956 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
娘よこせとしか読めませーん

957 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>955
一発論破GJ!

958 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
登場人物の誰に同情するか、誰に反感を持つかで意見が違って当然。
部外者が部外者に噛み付いてどうするよw

959 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
姉も必死なんだよ。
下手すると築いてきた幸せな家庭と家族の心が崩壊するかもしれない事実を突きつけられたんだからさ。
大切なのは今ある自分の家族が今後も変わらずに暮らすことだから受け入れ難い事実は頑なに拒絶するしかない。
相手は(実の親は)もう家庭を持ってる現在の自分の立場も何も考えちゃいない自己中発言したわけだし、
血が繋がってるだけであくまでも他人でしかない関係なんぞ切り捨てたっておかしくはないだろ。
血が繋がってるからこそ排除したくなる人間関係だってあるというのに。

960 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>957
えっと、自演乙

961 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>954
最後の一行同意。
なんかはじめから敵意むき出しっぽい?
相手を思いやれてないってところではまさしく親子なのか。

実の姉がなんの病気だったのか、遺伝ほか関係あるかはわからないけど
904の為にも、そちらの病気についてや実子が亡くなってるという事実を
904父母は気にならないのかな。
まぁ相手父母が言っちゃいけない一言「返して」を言ってしまったのが
もう取り返しのつかない状態にしちゃったわけだけど。

962 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
「姉」父母の相続問題が出た時が新たな修羅場勃発の時

963 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
姉は冷静というより殻に閉じこもって拒否ったみたいだな
時間がたてば実の両親にも会いにいったりしそうな気がする

964 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
そうか?
姉にとって大事にしなきゃいけないものは>>904家族だと決断しているからこそ
冷たいようでもバッサリいかないと、>>904家族には不安を
本当の父母にはいつまでも未練を抱かせて、双方モヤモヤとしそう

965 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
>>962
戸籍上は何も変更されていなければ、相続の問題は起きない気がするけど。

966 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN 0
でも冷静に考え抜いての決別というより、勢いで押し切った感があるじゃん
そういう時の判断って往々にして後でこれで良かったのかな?と思う気がする
相手の親の言葉ってそんなにいけないかな
子供取り違えられた親の言いそうなことじゃん、本音だと思うよ

967 :名無しさん@HOME:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN O
みんなそれぞれの立場で思うことがあるんだろうね
当事者たちの動揺は部外者には到底計り知れない

968 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
>>965
遺言書に指定してあれば戸籍いじらなくても相続人にはなれるでしょ
姉じゃなくて姉の子を指定してきた時が一番修羅場になりそうな気がする

969 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
いけないに決まってる
取り違えられた場合は双方被害者なんだよ
自分だけが被害者面して子供返してって誘拐犯扱いじゃないの
自分の所に来た子が死んでいなかったらそこまで必死にならなかったと思うし
何よりもうちの方が金があるからいい暮らしさせてやる発言は最低だね

そこまで自分の子が育ったのはその家族があってこそなんだから否定はいけない
どちらか選べではなく自分も親として認めてくれないか聞くべきなんだ

970 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
同じようなのが海外でもあってそれは映画と再現ドラマで見たけど、
娘を亡くした親が心のより所みたいなものを欲しがっているように見えた。
実の娘だとおもっていたら病気で亡くなって、自分の娘でないとわかって
捜して、見つかった娘さんは中学ぐらいで育ててくれた親を
凄く好きがったから事実を聞かされてすっごい悲しむの。
養親がいい人で娘さんを亡くして気の毒だからって向こうとこっちと交互に
週末を過ごすことになるんだけど、本位じゃないし、
18ぐらいで結婚した時は落ち着く場所作ったのかなって思った。

お姉さんは結婚してるし、今はまだ聞かされたばかりだから
時間かけていいとおもう。

971 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
>>966
姉「無理無理無理今更本当の親とか親チェンジすれとか言われたって無理!」
これもきっと本音だと思うよ。
自分達は何年も苦しみ悩んだにせよ、あまりにも、取り違えられた事を知らないまま生きてきた子供のショックを思いやってないもの。

972 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
姉の子供にもいつか事実を知らせる必要が出てくるだろうし
15歳になれば自分の意思で養子に行くこともできたはずだし
姉の子狙いで今は大人しくしてるだけかもね

973 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
>>971
うんだから現時点での反応はそれだと思う
人は環境変化嫌う傾向にあるし、実両親のデリカシーのない言葉に傷ついたのも確か
でも自分の子供を育てていく上で、もしこの子が誰か他の夫婦の子供になってたら会いたいだろうな、とか思うと
そのうち会ってやってもいいかな、と心変わりしそうな気もして

974 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
>>973
それはそれでいいんじゃないかなあ?
こっから先は姉と姉一家の問題だから、姉がどう判断したとしても間違いじゃないし。
ただその手段として他者を踏みつけにしたりする方法を、姉が取らなければ良いな、とは思う。

975 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN P
>>970
それ同じような話っていうか元ネタなんじゃないかなって思った

976 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
DNA鑑定で98%ってありえるの?
今時の親子鑑定は99.999%以上の精度らしいけど

ひょっとしてまた釣り?

977 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
ぼちぼちスレ立ての季節ですね

978 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
はいでた釣りー

979 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
>>970
次スレまだですか?

980 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
親子関係が無い場合は0%らしい。
関係ありは85%みたいな数字でもあり。
兄弟とか双子の場合もあるから

981 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
>>976
それ本人鑑定の精度じゃない?

982 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
「あなたの子供は別にいて、死んでる」
「あなたは本当は家族と血がつながってない」
これが無神経でなくて何なの?
こんな人間に敵意以外向ける必要ないわ
向こうの夫婦はとても不幸でかわいそうだけど、だからって人としてやっていいことと悪いことがあるでしょ

983 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
え?
それは単なる辛い事実で
無神経は金払うから〜のくだりだと思う

984 :982:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
そもそもいいに来ること自体がムカつくよ〜>>983

985 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
>>970が居ないようなので次スレ立てました

今までにあった最大の修羅場 £90
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1376676037/

986 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN P
たまに顔見に行っていいか、祖父母の一員に混ぜてくれないか、
くらいなら良かったのにな。

987 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
>>986
そういうアプローチだったらお姉さんはそこまで拒絶しなかったかもね
遠い親戚くらいの立ち位置でいいからたまに消息を知らせて欲しい
親だとは思ってくれなくていいから親戚付き合いをさせてくれ、くらいから
始めれば情も湧いたかもしれないけど、あんたたちの実の娘は死んだけど
そこにいるのは私達の娘だから返して!って言われたら、全力でお断りするだろ

988 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN O
>>985


989 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN O
>>985
乙です

990 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
いいな 私にも金持ちの本当の親名乗り出てこないかな

991 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
俺も俺も。
両親もう死んでるし。

992 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
金だけくれよ
盆と正月には顔見せるから

993 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN P
金だけくれよ。あとは消えるから

994 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
ネタだったとしてもPの反応は脳が煮えてるとしか思えん
熱中症か?冷房効かせて塩水飲んどけよ





終了間近なので、そんな自分の修羅場を書き逃げ
一緒に買い物に行った姉親子に襲いかかった池〇母子を血塗れで撃退した事

995 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
おいっ そんな衝撃ネタを書き逃げだなんて

996 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
>>994
おい、kwsk埋めて逝け!
おながいします。

997 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
もう新スレのほうでいいじゃん

998 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0
うめ

999 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0


1000 :名無しさん@HOME:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN 0


1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)