2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今までにあった最大の修羅場 £96

1 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 11:04:58.01 0
あなたの「最大の修羅場」を報告してください

・他人(家族も含む)のプライバシーには充分に配慮してください(「他人の修羅場」の報告はもちろん禁止)
・報告スレなので相談や実況は他のスレでお願いします(「ネタの報告」ももちろん禁止)
・当スレ&当スレの報告に無関係な雑談や行き過ぎた雑談も他のスレでお願いします
・グロ系・痛い系の報告ははじめに注意書きを入れてください
・「最大の修羅場ではない」「修羅場が複数ある」「家庭板の範囲からズレる」「より適切なスレがある(カップル・友人・職場・趣味・オカルト系など)」などの場合は
 スレ違いの可能性が高いので、下記の ※関連スレ を参考に適切なスレを探してください
・「最大の修羅場」のスレですので、
 「第一の修羅場、第二の修羅場」「脳内が修羅場」「プチ修羅場」「ここでまた修羅場」「本当に修羅場だったのは〜」などの書き方はやめましょう

次スレは>>970を踏んだ方お願いします
立てたくない、立てる気がない人は踏まないようにしてください
次スレが立つまではレスを控えましょう


※前スレ
今までにあった最大の修羅場 £95
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1380621129/

2 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 12:41:50.14 0
>>1
「家庭板に範囲はない」と何度言ったらry

3 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 14:25:42.66 0
前スレの1をそのまま貼っただけやがな

4 :1:2013/10/11(金) 14:28:18.84 0
・家庭板の範囲である
・最大の修羅場である
・自分の修羅場である(他人(家族含む)の修羅場や巻き込まれた話ではない)
・報告である(相談や実況でない)
・非常識ではない(書き込みマナー、他人のプライバシーに関わらない等)
※専用スレやより適切なスレがあれば誘導される可能性有り
 →カップル・友人・職場・趣味・オカルト系など
 →「家族・親戚のせいで酷い目に遭った」は毒親スレや親兄弟などの嫌い系スレ?
 →「他人のせいで酷い目に遭った」は嫌い・迷惑系スレ?

※関連スレ
・リンク切れの際は該当の板からスレタイで検索してください
・関連スレは全て他板のスレですので、板のLRとスレのルールを理解した上で書き込みましょう

(生活全般板)今までにあった修羅場を語れ 7
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1380611198/
(生活全般板)今までにあった最大の修羅場 £42
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1379781741/
(生活全般板)今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 102度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1379407775/
(カップル板)◇修羅場◇part125
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1370567111/


前スレ検索したらテンプレ足りてなかったみたい、ごめんよー

5 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 20:17:47.19 0
正月、疎遠だった親兄弟親戚の前に、初めて嫁を連れてったときの出来事。

その時までの自分は、地方の大学入って、その地で就職。
大学の寮に入ってから以来、実家には一度も帰らず、親はもちろん地元も人間と一切関わらず、10年近く経っていたと思う。
結婚しなければ、もう実家に帰るのは親の葬式くらいかなと思っていた。

そのうち縁あって結婚、仕方なく親には事後告知した。
これには深い事情があるのだか、それはまた別の話。

結局、形ばかりの結婚式をして、さあ親戚連中にはどう紹介するかと親に言われ、
じゃあ、正月に来れば一度に済むからそうすると言った。

その日、初めての嫁と一緒の帰省ということで、結構フォーマルな格好で、土産にこっちの名産品と、嫁のお手製の郷土料理を持てるだけ持参していった。

車で3時間かけ地元到着、まあ嫌ならすぐ帰ろうと思いつつ、実家の玄関の引き戸を開けた。

6 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 20:19:36.11 0
>>5

なんと、親戚連中が随分会わない間に、皆すっかりDQNになっていた。
もともと、自分の親は兄弟が多く、結果従兄弟も多いのだが、その従兄弟連中が全員ヤンキー、そろってジャージの上下みたいな格好で髪の毛もカピカピ、そんなのが部屋に10人以上ワラワラと居て、尚かつすっかり酒で出来上がっていた。
親の兄弟たちも、へんなイヌのイラストの服をきたり、パジャマみたいな格好で居て、タバコをふかしながら何かとんでもなく凶悪な視線を投げかけて来る。
とはいえ、実家だし、何の頼りにもならないが親もいるので、一応席に座ったが、それからはもう針のムシロだった。

みんなこっちをチラ見しながら、ただテーブルの上の食べ物をつまむ、酒を飲む以外することもなく、シーンと静まり返ってしまった。だから、自分と自分の嫁が2人で、それからそこを脱出するまで、気まずさを紛らわすのにどうでもいいことをしゃべり続けることになった。

7 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 20:27:45.18 0
4円いる?

8 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 20:31:18.61 0
そんでそんで?

9 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 20:32:40.38 0
>>6
そんな時嫁が、地雷を踏んだ。

「よかったら食べて下さい」となにげなく親の弟家族に持参した郷土料理(大皿山盛りという量)を勧めた。

すると、突然そこにいた親の弟の嫁(=A)がぶち切れた。
「うちの息子たち(中学不登校のコミュ障兄弟)がインスタントラーメンの麺しか食べられないこと位知らないのか」というような内容だった。
要は、ものすごい偏食だって事らしく、普段は主食として、インスタントラーメン(汁なし具なし)しか食べないという事だった(といっても、ジャンクフードはのべつ幕無しに食べてるように見えたし、その席でも実際食べてた)。
自分がいくら工夫しても、手料理をたべてくれない、安易に息子たちにまで食べ物を勧めるなと急に怒鳴られ、嫁も自分も唖然としていた。

すると、そのコミュ障兄弟、なんとその郷土料理を、勧めた途端ぶち切れてるAの陰で、大皿ごと抱え込んであらかた平らげてしまった。
それを自分ら2人、Aの肩越しに見てしまって、さらに唖然。
あれだけの量2人で食べてしまったという驚きとAの料理は食べないのに、自分らの持参した手料理は食べれたという気まずさとで、もうこの修羅場から逃げ出すことしか考えられなくなってしまった。

程なくして、自分と嫁とは、無言で繰り広げられる、自分らの持参した土産物の奪い合いを横目で見ながら、ちょっと寄るところがあるからと、2度とそこには戻らない覚悟で逃げるように実家を後にしたのだった。

‥というか、結局その後いろいろあって、実家は人手に渡り無くなりましたとさ。

スレ汚し、失礼しました。

10 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 20:39:38.84 0
不快自縄は?

11 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 20:40:26.46 0
深い事情だ。IMEのアホが…

12 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 20:44:22.37 I
>>10
セルフ緊縛か?
締め過ぎるなよ

13 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 20:59:47.56 0
不快自縄わらた
うちもIMEだけどジジョウで自縄なんて出ないぞ

14 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 21:04:25.58 0
愉快自縄でなくて良かった

15 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 21:15:06.52 0
前スレの>>935だけど
俺の車運転したのは義母。
さっき義父から電話あって、完全にこちらが悪い、離婚してもらってかまわないし慰謝料も払うと言ってきた。
別に不倫してないし実質的被害がないから慰謝料はいらないんだけどな。
なお嫁には車如きで頭おかしいと言われた模様。

16 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 21:17:53.53 0
ttp://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/757739338.jpg?1365888416

17 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 21:23:42.55 0
>>15
嫁はもう無理だな…。気が狂っとる。
案外マジで他に男がいるかもしれないね。

18 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 21:28:47.97 0
>>17
別に不倫はいいよ。気にしないし。

19 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 21:29:38.49 0
>>9
偏食じゃなくてAがメシマズなだけだよな。
家がなくなったとは、また何で…。

20 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 21:40:33.89 0
人づてに美味しいと聞いて、不二家にペコちゃんのほっぺを買いに行ったが、
なにを頭の中で勘違いしたのかお店につくころには記憶が曖昧になって
店員さんにペコちゃんのオッパイくださいと言ってしまったこと…。
ほっぺ=柔らかくて丸い=オッパイになったんだと思う。
店員さんの、えっ?!お、オッパイはないですね…。って驚いた顔が忘れられない。

21 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 21:43:01.24 0
>>20
店員の動揺を思うとじわじわくるww

22 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 21:43:59.52 0
>>20
和んだがそれが人生最大なのか

23 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 21:44:32.59 0
>>5
全体的にこわー
親もこわー

24 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 21:50:35.06 0
>>20
マルチ乙
向こうでも受けたからね

25 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 21:50:49.95 0
>>5
それらと親戚になるかと思ったら結婚自体考え直すわ普通
嫁さんすごい肝座ってるな

26 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 21:56:12.06 0
結婚前だったら危なかったな

27 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 22:12:16.08 0
>>5
なんか凄いな、乙

>>15
事故らなくてよかったね

28 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 22:13:31.18 0
>>20
富士山頂っていうお菓子が別名おっぱい

29 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 22:23:07.62 0
ウイーンの伝統菓子に『ヴィーナスの乳首』ってのがある
映画のアマデウスにも出てきたらしい

30 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 22:30:55.32 O
>>20
ペコ「」

31 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 22:35:33.08 0
探せば有るもんだなあw
ttp://blog-imgs-53.fc2.com/m/o/e/moeimg12/18-41-08_588519.jpg

32 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 22:54:27.47 0
>>9
うちの親戚縁者、みんなDQNでほぼ無職、仕事してる奴もみんなある特定の団体職員、縁故で就職。ちなみに役所関係。
一族ほぼ同じ地域に固まって住んでる。
うちの実家、結局人手に渡ったのだけれど、それやったの従兄弟の中の一人だよ。
まあ、だまされたオヤジが屑だけど、やった従兄弟も最低だ。
今はこいつら相手に裁判やったから、もう問答無用で地元とは縁切りだよ。

でも、言っちゃ悪いが、うちの嫁さんも同じくらい身内がひどい。
ひとつ間違ってたら、嫁さんの実家も取られて無くなってたところだった。
義父の実弟とその取り巻きの連中のおかげで、嫁の実家も無くなりかけて、家裁行ったり、精神科行ったり、いろいろ大変だったことはまた別の話。
何とかうまく撃退できたけど、たまたま運が良かっただけだ。
そういう事情で、嫁さんも身内とはほぼ絶縁状態にある。

今は、やっと生活安定したよ。
なんだか、色々トラブル乗り越えているうちに、世の中随分進んでんのにビックリしたくらいだ。
幸い、自分も嫁も強くなった。辛かったけど無駄はないもんだ。

いろいろ思い出してついスレ汚し。

33 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 23:12:28.69 0
幸せになれよー。

34 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 23:29:24.00 O
亡くなった主人の仏前にせめて好物をと、冬至が丁度月命日だったが為に南瓜のいとこ煮を作って持っていった。
義母は自身が嫌いなものを調理したくない人で、義姉がねだらない限りは南瓜が食卓に上がらなかったと生前聞いていたから尚更に悲しくて、供えられる事など決してないだろうと主人の笑顔を思い出しながら作った。

住職が来て、御経を読み始めてからおかしいと気付いた。
明らかに端折られてる。
お葬式などが詰まっている時にはよくあると訊いていたから、きっと何処かで不幸があったのかとその時には思っていた。
御経が終わってお茶と羊羮を出したら
「こんな羊羮なんかじゃなくて、あのお供えが食べたい!」と住職。
何と罰当たりな!と絶句。
だが坊さんを大切に扱えという地域性もあり、私の父が「すぐに降ろして振舞いなさい」と告げたので仕方なく振舞った。
「この煮物が気になって仕方なくて早く食べたくて堪らなかったから」と悪びれもせずに御経を端折った事をドヤ顔で言い放たれた瞬間がスレタイ。
自分の所為で供養がキチンと為されなかったのだと涙が止まらなかった。
住職は如何に南瓜が好きかを熱弁し、食べ切れない分はタッパーに詰めてくれと迄。
なんと図々しいのだと憎らしくなったがタッパーに詰めて風呂敷に包んで渡した。
上機嫌の住職は南瓜の馬車をイメージしたという車種の自家用車で次の檀家へ。
義実家は住職が上機嫌だと喜んでいたが、供養をおざなりにされた事を怒りはしなかった。

帰宅する車内で父は私に詫びて
「坊主程仏の道を外れた生き物はいないのだから、餓鬼の本性を現した哀れなものだと心の中で蔑んで丁度いい。本当の供養はお前の心次第だ」と告げた。
坊主も餓鬼顔負けだったけれど、熱心な檀家だった義実家の一族の御連中も餓鬼の様に私から様々なものを奪い去ったから信心なんて糞の様だと思う様になった。

日本語がおかしくてごめんなさい。

35 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 23:31:07.51 0
結婚した数日後に私の持病が再発してパートになった。
その1ヶ月後に同じ会社の他部署で働いていた夫が仕事を解雇された。
生活の為にパートを辞められなくて数ヶ月続けたけれど
日に日に変わる周りの目に脅えながら仕事したのが修羅場。

36 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 23:45:54.68 0
>>34
総本山に苦情出してもいいレベル

37 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 23:54:05.30 0
>>34
かならず仏罰下るよ、その坊主には
坊主でありながら欲を抑えられなかった罪は、一般の人より更に重い

ご主人のご冥福を祈ります

38 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 23:54:23.25 0
>>34
日本語がおかしくてすいませんなんて軽々しく言えることが全く理解できない

日本列島は、日本人の、日本人による、日本人のための日本だ

日本語の不自由な三国人が出入りを
認められている場所では、全くない

謝る必要はない。ただ、ただ、早く我らが日本から消えろ

我々はお前らの生活保護費のために税金を納めているわけではない

39 :名無しさん@HOME:2013/10/11(金) 23:56:21.22 0
>>36
それは実家がやること
嫁さんが実際にできるようなことじゃない

40 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 00:01:58.57 0
>>38
税金納めてから言えよw

41 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 00:04:29.98 0
>>40
収入の半分以上は納税している
だからこそ言っている

42 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 00:08:46.01 0
>>38
大丈夫か?w
それって、日本語に不自由しない三国人なら認めるってことだし
広く解釈すれば、お前は日本語に不自由しない三国人なら日本人として認めるってことだぜ
多分そう言いたいんじゃないんだろうから
お前は日本語の不自由な三国人か?wwwwww

43 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 00:09:50.59 0
>>38
どうしちゃったの?病院いった方がいいんじゃない?

44 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 00:09:50.83 0
>>38
日本語の堪能な日本人であれば、そんな解釈ができるような文章は書かないぜ
墓穴掘ったなw

45 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 00:11:00.59 i
>>40
ちょっとアレな人なんで、ごめんなさいね
必要以上の愛国心持ったら、自分以外日本人じゃないと思い込み始めちゃったみたいなの

46 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 00:14:37.93 0
総本山に苦情を入れるとどうなるん?

47 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 00:15:44.10 0
>>41
タバコ税か。がんばれ。

48 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 00:31:08.62 0
>>41
収入の半分以上の納税?
日本ノ税率ゴ存ジデスカ?

49 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 01:08:59.75 0
>>38
こういう事言い出す奴がいるから一般的な愛国者が
全部ネトウヨとか言われるんだよなあ
腹立たしかったり混乱気味だったりしたら多少おかしな
日本語にもなるだろうに

50 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 01:27:07.53 0
>>49
自分が一番頭がいいと思ってる猿かw
残念ながら>>38お前がいるのは人間の社会だw

51 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 01:41:22.63 0
>>38叩きレスが全て完璧過ぎるww
鍛えられてるんだなぁ

52 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 02:11:04.50 P
>>34
同じ車種に乗ってることさえ居たたまれなくなるくらいの糞坊主だ…

53 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 02:17:36.11 O
>>34
旦那さんが亡くなって、お前のせいで的な事言われたり、形見と遺産よこせってふじこってきたのかな。
坊主と義実家は同類でいい。
仏壇は義実家にしかないかもしれないけど、あなたの心に旦那さんはいつも居るから、南瓜は作ってる時にきっと一緒に味見してくれたよ。

54 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 02:22:24.27 0
>>46
どこの宗派かにも寄るけど僧階(僧侶の資格みたいなもの)剥奪とかかな?
あとは総本山で修行やり直しとか。
と未来の僧侶が言ってみる

>>34みたいな住職がいるから坊主なんて、仏教なんてとか言われるんだろうな…
純粋に人のために僧侶になろうと思って勉強中だけど、そういうエピソード見るたびに心が痛むよorz

55 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 02:24:49.27 O
>>38、自己紹介の法則乙!

怒りや悲しみの気持ちのやり場の無さで上手く書き込めなかったから謝っているであろう報告者に何頓珍漢な事を言ってるんだか。
お前こそネトウヨ()の皮を被ったシナチョソなんじゃねぇの?
それとも仕事が見付からなくて、誰かに八つ当たりしたかった税金も払えない底辺野郎?プークスクスwww

56 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 02:38:51.25 0
>>31
これペコちゃん擬人化?

57 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 02:43:06.11 0
>>34
亡くなった旦那が坊主に乗り移ったんじゃねえか
カボチャ食べられてよかったじゃん、旦那。

58 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 02:43:27.40 i
カップル板の修羅場落ちてるよ
新スレ
◇修羅場◇part126
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1381293593/

59 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 03:18:36.00 0
>>57んなわけねえだろうがクズが

60 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 03:26:09.44 0
>>56
たぶん。「ペコちゃん 裸」でググったから。

61 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 07:44:30.49 0
>>56
ペコちゃんって人じゃなかったんか?

62 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 07:58:51.35 0
>>34
自分の旦那の供養を自分で出来ないの?
位牌も持ってないの?
そういう風習なのかな

63 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 08:43:33.78 0
坊主の地位が高いってことからそれ相応の田舎だと思われる
田舎って事は身内の結び付きが強いのだから、旦那の両親を蔑ろにするわけにはいかない

64 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 08:47:58.36 0
>>61
Σ(゜Д゜;)

65 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 09:07:37.09 0
田舎だと添え教のお布施が多いと、2時間程ぶっつづけで読経される事もあるから
良かったじゃないw
義母親族がケチって短かったのかもしれないし

66 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 09:16:46.67 0
うちも祖父の葬式の時に、ちょうど代替わりした若い坊さんがグレ気味の時で
お経がすごく投げやりで、歩き方も表情もヤンキーみたいで酷かった
でも50万

67 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 09:20:02.30 0
「○○がスレタイ」
これ止めてくれないかなあ
それまで普通に読めててもこれ見たら一気に萎える
「ここまでが前提」とか「第一の修羅場」とかと同じ

68 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 09:32:25.99 0
『自分の気に入らないことは止めてくれないかな』とカキコに不満をぶつける人


見なければ済むこと

69 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 09:44:32.69 0
他の表現方法を知らなければ、自分が知っているある特定の表現方法に固執せざるを得ないのは仕方ない。
読まなければ内容がわからないので「見なければ済むこと」のように考える>>68は論外だろう。
親の躾と家庭環境が窺い知れる。

70 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 09:46:41.44 0
2ちゃんで日本語がおかしいから消えろとか笑止千万www 
むしろまともな日本語しか認められないヤツは半年ROMれと。

71 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 09:50:27.50 0
>>67=>>69

これは恥ずかしい

72 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 09:57:12.15 0
>>69
粘着質な奴だな、書き方がくどいんだよサイコパス

73 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 09:58:47.83 i
そんなつもりはなかったけど巻き込まれてしまった修羅場。

隣人家族とは仲が良くて、夫婦も、二人居る息子さんも皆良い人。
ある日、隣家でお茶する事になってお呼ばれしたんだけど、
奥さんがパートでトラブったので上がって待っててくれと連絡が。
息子さんに通されて、リビングで待たせてもらってた。

そのうち待って居たら、インターホンが鳴ったんだけど、
息子さん達はすぐには出られなくて、
私が出るわけにもいかないから待ってたんだ。
一人はトイレだったからじき来るだろうと思ったし。

そしたら突然ガンガンと玄関をこじ開けようとする音がする。
尋常じゃない勢いだったから何事かと玄関が見える窓から見て見たら、
なんと高校生の女の子。
足まで使ってドアを開けようとしてる。

とりあえず警察、と思ったら鞄を漁ってる間に入られた。
開いてた窓から。
一目散に二階に上がろうとしてたんだけど、
危ない子だったら通すわけにはいかないと思ったもんで、階段の前を塞いだ。

男ならともかく女の子、しかもまだ高校生。
なんとかなるだろうと思ってたら
カッターで向かって来られた。
額、腕、足、合計14箇所の切り傷。
振り返ると一つ一つの傷は大した事なかったんだけど
その時は死ぬかと思った。

74 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 10:09:01.80 0
>>73
何それ怖い

75 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 10:12:34.40 0
>>73
助かってよかった!刃物持った相手は怖いよ

76 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 10:28:39.24 0
続きは!?

77 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 10:32:54.39 i
>>73
何者なんだその女子高生( ゚д゚)
こわー。

78 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 10:58:16.23 i
>>76
続きは本当にあっさりっていうか、すぐ警察が来た。
静かな住宅街だから真向かいの人がすぐ気づいてくれてた。
私は救急車で病院へ。
隣人一家にすごい勢いで謝られたけど、隣家息子さん達には大恩があるので全然気にしてない。

>>77
それがなんとその高校生、人違いをしてた。
隣家の裏手に漢字が違って読みが同じの家があって(北さんと喜多さんみたいな)
その家の女の子にいじめを働いてたんだと。
で、家まで追い回してやったらさぞびびるだろう!
ついでに刃物で脅してやろう!と乗り込んで来て家を間違ったと。

ドアに乱暴してたのは
私が来てやったのに開けない気?生意気!脅かしてやる!
という考えで、
私を切ったのは、私を見て初めて間違えた事に気づき、
通報される前に痛めつけて
警察を呼ばないようおどそうとしてたらしい。

高校生とは思えない頭の緩さだけど・・・

79 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:01:53.63 0
>>78
オチの方が怖いわ!

80 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:02:03.18 0
そこんちの息子と肉体関係があって
妊娠したと言ったら逃げやがったこの野郎!とか、私の親友と浮気しやがって!
とかそういうのかと思ったら、斜め上すぎて理解できない理由…

81 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:04:30.28 0
痛めつければ相手は萎縮して言いなりになる。と人生で学んじゃった結果か。
社会人になる前でよかったのか悪かったのか

82 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:11:39.98 0
障害だし悪質だし相談所ですむかなあ
未成年のうちでよかったと思う

83 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:16:36.91 0
>>78
その女子高校生はその後どうなったの?

84 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:17:50.94 0
しかし鈴木さなんとか以外にも愚かで救いがたい高校生がいるもの男ダナ

85 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:20:49.54 i
>>81、82
言っちゃなんだけど多分堪えてないというか反省してないと思うんだよね。

私、後日ワードで打ったような簡単な謝罪の印刷手紙と、
見舞金と称した一万円札を受け取っただけ。
病院に謝りに来たりとかなかった。
隣家の人に至ってはそれすらなし。なにもなし。
ドアの修理代は待てど暮らせど振り込まれず、結局自腹で払ってたし。
でも貧乏って訳ではなくむしろ裕福らしい。

なんていうか親も親なんだろうな、って感じ。
今回捕まったからって直るとはとても・・・

86 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:23:54.29 0
どう考えても刑事事件でしょ。
ドアの修理代だって正式に請求すればいいだろうし、少額訴訟でもすればいいよ。
そうじゃなきゃただの泣き寝入りだしなあ・・・・・・

87 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:24:09.46 i
>>83
ごめんリロってなかった。
とりあえず停学にはなったらしいけどそれ以上は分からない。
近所の子じゃないから見かけたりもしないし。

何故退学にならないのかさっぱり分からんけど。

88 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:26:24.52 0
いやいやいや被害届だそうよ
立派な傷害、隣人にいたっては器物損壊、住居侵入でしょ。

89 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:31:06.08 0
親も確実にキチガ◯だろうし、きっちり請求したいとこだろうけど、難しいだろうなぁ…

90 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:33:31.17 i
被害届は勿論出した。
でも向こうがややこしい弁護士で難航してる。
取り下げませんかってすんげー煩いけど許す気はない。私も隣家も。

隣家のドアは、金が入るの待ってたらいつになるか分からない、
家の顔なのにってんで早々に修理した。

91 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:41:17.26 0
>>90
弁護士会に苦情入れるとかすれば?

92 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:44:13.70 P
>>91
条件だして和解の提案をするのは弁護士の正当な業務すぎるで
受けなきゃいいだけの話や

93 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 11:49:06.31 0
>>90
出してたのか、そいつはすまんかった。
なんか今後もいろいろありそうだから気をつけてね…

94 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 12:09:00.68 0
>>92
和解提案は業務としても、すんげー煩いってのはまた別の話かと

95 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 12:10:49.03 i
>>92
弁護士会に、こういった交渉に関するガイドラインが有るって。
違反の場合は、懲戒や除名とかの処分になるとか。

96 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 12:22:23.37 P
>>95
そもそもどううるさいかも書いちゃないやろ…

97 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 12:26:57.08 0
顔まで傷つけられて見舞金で一万円ってのもないわなあ
弁護士なんか無視して警察に迅速な手続きを促すべきだろうなあ

98 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 12:27:34.73 0
おとなりさんのパートのトラブルが関係あるのかと思ったら、キチ過ぎだ

99 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 12:35:25.10 0
絶対に、和解しちゃいけない案件だね
ガンガレ

100 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 13:25:08.56 0
一万じゃ、治療費にも足りないんじゃないの?ひでーわ

101 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 13:28:15.57 0
この女子高生と親
ここで反省できないと、次は自分が刺されることになるまで
同じコト(自分より弱いと思った相手を虐める)繰り返すんだろうな

虐め大好き、虐めれれてる人が居ると聞けば
他のクラスまで大喜びで虐めに行ってたヤツ
マジ刺殺されたわ・・・

102 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 13:32:10.50 0
自分たちも弁護士雇って対応してもらった方がいい
弁護士は正義の味方じゃなくあくまでも依頼者の味方だから、中には面倒なのもいる
「誠意も見られないし取り下げを執拗に強要されて精神的に参っている」と民事で訴えることができる
向こうに「面倒な相手だからさっさと終わらせよう」と思わせるのが一番だろう

103 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 13:41:08.95 0
>弁護士は正義の味方じゃなくあくまでも依頼者の味方だから、中には面倒なのもいる

「ドラえもんがー」「ちょうちょむすびがーー」
のアノ人は、弁護士にも色々居ると言うコトを
知らしめてくれましたよねw

104 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 14:12:56.01 0
あれじゃ依頼者の敵だよw
あいつのせいで死刑確定したわけだしw

105 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 14:19:23.67 0
>>101
えっ まさか、あの…?

106 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 14:19:52.06 O
>>101
なんとなくkwsk

107 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 14:20:49.14 0
だってあの弁護士依頼者の為に働いているんじゃなく
自分の思想を主張するために弁護士引き受けているようなものだから

108 :101:2013/10/12(土) 14:41:18.90 0
もう20年近く前の出来事で事件自体は地方紙に小さく載ったようです
自分はその時、すでに別の土地に住んでいたので
郷里の知り合いから聞くまで、事件自体知りませんでした

正規か非正規かも不明な日雇い人材派遣業の
チームリーダー(主任?マネージャー?)みたいな仕事をしてて
部下に当たる人たちの給料を半分ピンハネする他
色々やってたと聞きました

109 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 14:52:41.14 0
>>90
女子高生は日本人じゃないかも?

110 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 14:54:32.07 P
>>108
ウシジマくんで読んだ気がする

111 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 18:27:53.35 i
>>109
もしくは、Bか煎餅…。

112 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 18:36:11.63 0
浮気を繰り返してた友人の彼氏(絵に描いたような屑)を
往来のど真ん中でぶん殴って
手の骨を骨折した時が一番の修羅場だった
警察呼ばれたり彼氏に殴り返されて歯を折ったりしたけど後悔してない
大の男と取っ組み合いなんて今までは勿論これからも一切無いと思う
火事場の馬鹿力って凄いね

113 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 18:49:27.90 0
なんで友人本人が殴らないんだろう 

114 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 18:49:42.80 O
>>108
kwskありがとう。自分の知り合いにもいるわ。恨まれてるかはわか
らないけども。

115 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 18:52:19.48 0
>>113
友人が痛ましい出来事(端的に言うと変質者からの暴行)が
原因で自殺未遂→入院直後だったからです
ちなみに第一発見者私
一命を取り留めたと聞いてほっとした直後からクズ男に対する怒りで
わけわかんなくなってました

116 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 18:55:39.73 0
友人の彼氏(絵に描いたような餅)
と読んでしまってしばらく「???」だった

117 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 19:01:41.39 0
グロ中尉
兄嫁が怖すぎるww
@元々ストーカーに絡まれやすい。兄と結婚して移り住んだ地域で変質者からロクオン
A夜道を歩いていると変質者にいきなり後ろから抱きつかれる
B兄嫁両脇と腰の力で振り解く
C持っていたエクスぺリアで片目殴打する
D尻餅を着いた変質者の顎をエクスぺリアで数回殴打。TKO。うずくまる変質者。
Eハイヒールを脱いでかかとで変質者の腰をひたすら殴打。
F通報。変質者逮捕。救急車ww
G兄嫁厳重注意wwww
変質者気の毒すぎるww
因みに兄嫁、169/60のデカねーちゃんww変質者何を血迷ったww

118 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 19:07:33.63 0
Xperiaってスゲェ丈夫なんだな

119 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 19:12:51.64 0
>>117
ステマか

120 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 19:35:49.43 0
エクスペリア買いますん

121 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 19:40:10.04 0
筋肉質なお姉様とみた

122 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 19:41:34.04 0
エクスペリアZウルトラが欲しくなった

123 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 20:15:27.23 0
学校近くの公園で首吊り自殺を発見したとき
通報してから学校行った
朝だったので
途中で警察が来て、教室から連れてかれた
学校には一応警察から報告が入ってたけど
教室は大変な騒ぎだったらしい
パトカーで来たから余計に騒ぎが大きくなったらしい

外国マフィアと麻薬の密輸をしてて
それを横取りしようとした日本のヤクザを殺したとか言われてた<謎
警察にもなんで学校に行ったのか
なぜ自殺を見て冷静に学校に行ったのかとかしつこく聞かれた
赤の他人の死体を見て取り乱す方が理解できないよね?
お昼は奢って貰えた

その後、高校を卒業するまで噂は消えなかった
親にも、余計なことしてってものすごく怒られた

124 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 20:27:58.74 0
>>123
災難だったね乙。
非日常的な事に会ったら、殊更日常に戻りたいと思うんじゃないかな。子供(高校生?)なら尚更。
車にぶつかっても「大丈夫です!」っつって学校に行っちゃう子多いし。

125 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 20:31:25.89 0
>>117
女装子と勘違いして飛び掛かったとか?

126 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 20:54:12.15 0
親御さんもちょっとひどいな。心配の上でのこととはいえ、もうちょっと言葉をだな

127 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 20:58:24.65 0
皆さんの修羅場に比べたら大したことないと思うが、先月家族が大変だった日のことを書く。
ROM専で慣れない上に長くなってしまってすまない。


専門学校を出てSEをやっている息子(24)がいる。
普段は埼玉にある自宅から都内の職場に通っているんだが、一週間ほど京都に出張に行ってた。
その息子が足を骨折したと連絡来たのが木曜日。
なんでも前日深夜にタクシーに乗ろうとして、ガードレールの切れ間から足を踏み外し、深さ2〜3mの空堀に落ちたという。
慣れない土地で、たまたま街灯が無い暗闇状態だったせいもあったらしい。

その場は仕事仲間に引き上げてもらってなんとかホテルに帰ったが、翌朝になって下半身が動かず、無理に動こうとすると激しい痛み。
焦った息子は救急車を呼んで病院へ。
診断としては右膝の剥離骨折により手術が必要とのこと。
この時点ではどれくらいになるかはわからなかったが、ググったら程度によって全治3〜6週間になるらしい(リハビリは別)。

ここで困ったのが治療をどうするか?
そのまま京都で入院・手術となったとしたら、埼玉から通うのは費用と時間の面で厳しい。
私は普段仕事あるし、妻もパート、手がかからなくなってきたとはいえ下に中学生の娘もいる。
本人は腰も痛いとのことで今は寝たきり状態で、付き添って電車乗るのも大変そうだ。

結論としては、地元の外科病院に入院させるために電話して引き受けの応諾を取り、
翌金曜日に急きょ休みを取って、京都まで車で迎えに行くことになった。
娘に関しては近距離に住んでいる自分の両親に食事などを頼んだ。

128 :127:2013/10/12(土) 20:59:45.85 0
翌朝6時ころに家を出て、妻と運転交代しながら高速を西へと走り、ナビで7時間のところを休憩入れつつ8時間弱で到着したので、行きはまぁ順調だったと思う。

現地に着いてからが大変だった。以下箇条書き。
・病院で転院手続き→そのための保険証が無い
→なぜか同僚がホテルに持ち帰ったらしい。
・ついでだからホテル行って荷物持って来よう。
→ホテルに駐車場ないよ?あと日中は歩行者天国になるので車入れないよ。
・仕方ないからタクシーに乗って近くで待機しててもらい、ホテルに歩いて行って
散らかりまくりの部屋で大急ぎで荷造りとチェックアウトの手続き(幸い会社の方で清算済)。
→運ちゃんに教えてもらったがホテル近辺は四条河原町という繁華街だったらしい。
どうりで平日にも関わらず人が多かった。
・病院にとんぼ返りして妻は転院手続き(清算等)。
私は地元の外科病院に電話して経緯の説明と受入願い。
→妻は妻で大きい病院内をあちこち行ったり来たりで大変だったが、
私の方も担当者がなかなか捕まらなかったり、なぜか昨日の話が引き継がれてなくて何度も説明したりと時間かかった。

結局京都を出ることができたのが18時過ぎ。
下の子が大きくなったら妻と二人で京都に旅行行こうかねと前に話したことがあったが、
まさか観光もせずにバタバタ走り回った挙句、その日のうちに埼玉にとんぼ返りすることになるとは思わなんだ。

129 :127:2013/10/12(土) 21:00:29.28 0
すでに暗くなってて嫌な予感したんだが、高速乗るも名古屋入る前に渋滞にはまるわ、
息子が腹が痛くなったというのでSAのトイレに行こうとするが、何をしても痛い状態。
しょうがないから私の肩につかまったまま足を引きずって亀のような歩みで中まで行って身障者用トイレを使わせてもらったり。
元来朝型の妻は22時過ぎると眠気に襲われてあてにならないので、帰りは自分ひとりで運転する羽目に。
高速乗るような長距離運転なんて年に一回レベルのサンデードライバーの自分には過酷なドライブだった。
早く帰りたいが、ここで事故ったら大変。家族の命を預かっているのだと肝に銘じて集中力が途切れないようにしてた。

結局家に着いたのが朝の4時過ぎ。
約10時間の行程を終え、無事に辿りつけてほっとした。
復路は経路選択を間違えて東名から都内に入ってしまったんだけど、深夜なのに環状線ってたいそう混むんだね。
車の脇をビュンビュン飛ばしてくるバイクが怖かった。

ところで、体動かすだけでも辛い息子はなるべくトイレに行かなくて済むように極力飲食を控えていたらしい。
どうしてもの時のためにビニール袋を預けておいたが、そのへんの処置については触れないでおく。
変な時間に帰宅したせいか、私たちの顔を見たうちの猫に威嚇された。

疲れ果ててはいたが、3時間ほど寝ただけで地元病院の受付開始後に息子を連れていった。
再検査の結果、膝の骨折は剥離とまでいかない裂離骨折というもの。
さらに腰まで骨折したのだが、手術ではなく自然治癒で済むとのことだった。
京都の病院とは見立てが全然違うんで、あのまま手術してたらどうなっていたのか…?

ともかく地元の病院に入院できたことで一安心。
本人も腰のコルセット&右足のギプス状態だが楽になったようだ。
3DS+モンハン4持参で入院生活の退屈しのぎはばっちりだし。

妻はだいたい一日おきに着替えの関係で行っていたが、私が一週間後に見舞いに行ったら、
自力で立ち上がれるまで回復していて、クララが立ったならぬ息子が立った!と喜んだ。
その息子が今週めでたく退院の運びとなったということでおしまい。

130 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 21:14:28.22 0
>>129
お父さんの優しい語り口調で凄くほっこりした。
息子さん、自力で立てる様になって良かったね。

131 :127:2013/10/12(土) 21:26:28.05 0
>>130
ありがとう。

息子は出張行く頃まで休出・残業が多くて過労気味で妻と心配していたので、
怪我は不運だったけど思わぬ長期休暇が取れたのは良かったかもしれないです。

132 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 21:34:04.46 0
>>129
名古屋前の三重の四日市の辺りに
日本で一番渋滞する所あったことない?

133 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 21:43:37.54 0
>>105
ttp://hgn.ai/GlKczM/img1

134 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 21:47:57.70 0
>>132
三重の友人と同じ話し方しててワロタ

135 :127:2013/10/12(土) 22:02:38.43 0
>>132
確かに渋滞にはまったのは京都から滋賀を経て三重に入ったあたりだったような。
関西の高速道路は走ったことないし、ラジオなども聞いてなかったので、そんなに混むとは知らんかったですわ。

136 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 22:40:26.87 0
>>132
国道1号線じゃなくて?

137 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 23:20:40.85 I
京都市内にそんな深い空堀はないから、落ちたのは多分堀川だろうな
何気に酔っ払いの死亡事故多い

138 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 23:24:37.87 0
>>127
お疲れ様す

>>132
引っかかったことある
仕事で静岡⇔大阪を日帰りでやったことあるけど、その辺で引っかかって予定が2時間遅れた

139 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 23:55:46.51 0
>>132
亀山四日市間は平日の昼間から渋滞してる。
東名、名神、名阪、伊勢湾岸のほぼ一ヶ所で合流する。
設計した奴は死刑でいい。

140 :名無しさん@HOME:2013/10/12(土) 23:59:27.05 0
>>135
四日市とか世界の亀山とかの辺りですね。
何もないときでも渋滞してて、いつもムカつきながら運転してます。

141 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 00:37:05.76 O
あの辺りの渋滞は場所的な理由があるのは解っているので気にしたことはなかったけど、日本有数の箇所とは思わなかったなぁ

142 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 00:50:23.28 0
同棲中の彼女がオールで友達と飲むって言うから
喜び勇んでいそいそと全裸でオナニーしてたら
彼女が女友達を仰山連れて家に帰ってきたとき

143 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 01:08:46.48 0
で、どうなったのか書かないのかよ。

144 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 01:31:28.51 I
>>129
息子が立った!で変な笑いが漏れてしまった
大変申し訳ない

145 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 01:42:26.97 0
カップル板か生活全般板でやれ

146 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 05:13:52.08 0
自己処理中だったからまだ良かったんじゃない?
いそいそとおねーちゃん呼んでたらもっと修羅場だったでしょ。

147 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 06:21:42.19 0
>>117
持ってて良かったエクスペリア

148 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 09:19:18.07 0
祖母が亡くなって、その1月後に伯父が亡くなった癌だった。
伯父は自由な人だったから、結婚はしていない。
続けて身内の死を見て落ち込んでいたら、母が首を吊った。
母の自殺は親兄弟の連続の死に耐え切れなかったんだろう。
俺は頭がおかしくなりそうだった。
親父は既に亡くなっていて天涯孤独になってしまった。
祖父も俺が生まれて直ぐに亡くなったから顔も知らない。
親父が死んでから親父側の親戚は付き合いが無く、母側は一人娘だから親戚は無い。
葬式は小さな式で済ませた、母の友人達が意外と多くいて、友人達は「もっと大きな式にして欲しかった」と愚痴っていた。
全て終わって一人で家に居ると死にたくなったのが最大の修羅場。気が付いたらネクタイで首を吊ろうとしていた。
今は仕事で紛らわせている。朝から暗い話ですまん。

149 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 09:39:05.16 0
>>148
故人の息子に愚痴るとか
友人どころか人でもない
普通は労わったり慰めたりするもんだ
屑の戯言なんてゴキブリの鳴き声に等しいから聞かなくてよい
気にする必要も無い

150 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 09:41:50.81 0
>>148
まあ、生死を真摯に受け止めるなんて発想がたやすく出来る奴なんていないわな
ケセラセラ〜で行くんよ
明日にゃ明日の風が吹く
そんな言葉が昔から語り継がれてきたってのは
>>148と同じ思いの人が時代や場所を問わず普通にいるってことさ
かくいう俺もまったく同じ状況w

両親ともに一人っ子
兄弟はいない
両親とも祖父母は既に死亡
今は安普請のアパートで一人暮らしw
明日にゃ明日の風が吹くぅ〜

151 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 10:28:55.57 0
前向きに考えるんだ!介護や跡継ぎ問題や財産争いに巻き込まれないぞ?

152 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 10:37:29.46 P
ウサギじゃ無いんだから、寂しくて死ぬわけないだろ

153 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 10:38:33.33 0
兄弟に悩まされ続けてきた自分には一人っ子ってのが心底羨ましい
本当に羨ましい
金銭問題ばかり起こす兄弟が居ないだけ天国なんだぞ!
これから相続問題が起こるけど、親の財産なんか兄弟が使い切って
もうないのに、ワタシの財産に手を出してくるだろう あの卑劣な顔で
ああ、もう新で欲しいクソ兄弟

154 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 10:56:28.53 0
>>152
おまえは巣にかえれ

155 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 11:14:14.29 i
>>148
まあ、愚痴っていた自称友人は、正義厨なんでしょ。
自殺の場合、かなりな有名人でも密葬で家族以外はお断り。なんてよく聞く話だし。
むしろ、立て続けに葬式を出す羽目になり、天涯孤独となった故人の子息がいたら、労わるのが普通だし。

156 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 11:46:46.25 i
>>148
自分は兄が自死してるから辛くてそんな気分になった時これで私がやったらそういう家系って片づけられて自分の全てが否定されそうで なんとか踏ん張る

157 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 11:55:45.75 I
>>116
私も…
スマホで読むと字が小さくて

158 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 12:58:23.14 O
>>148
幸せの形は色々あるけど、>>148が幸せにならにゃ親父やばーちゃんはがっかりするぞ
かーちゃんも今頃は冷静になって反省してるんじゃないかな
せめてばーちゃんの年を越すまでは、この世に執着して下さい
どうかお願いします

159 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 13:20:32.50 i
不幸続きの果てに、天涯孤独になった人の手記を読んだ事があるけど。
その人も辛くて、家族の後を追おうと自殺も何度か考えたけど。
お盆だかお彼岸で墓参りに行った時に、
「自分が死んだら、誰も墓参りに来ないだろう」
「自分が死んだら、家族共々無縁仏になるだろう」
って思って。そこからは「家族を無縁仏にしたくない」で、何とか踏ん張れたって。

160 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 13:22:06.26 0
ウサギが寂しさで死ぬというのは都市伝説だろう。

161 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 13:32:28.31 0
>>160
群れない草食動物だしな

162 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 13:33:39.28 0
>>148
カウンセリングなり心療内科なり行くといいよ。
天涯孤独になったものとして

163 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 14:52:29.69 0
私には年の離れた双子の妹と弟がいます。
ふたりの4歳の誕生日に、双子を溺愛してくれている
叔父夫婦がプレゼントを持ってきてくれました。
弟には実際に乗れるオモチャの車、妹にはお人形の家でした。
母が弟に明日公園で乗ろうねと言ったんですが、
待ちきれなかった弟は深夜に布団を抜け出しました。
たまたまトイレに起きた私が、ゴロゴロという妙な音に気付いて
廊下を見に行くと弟がひとりで車に乗ってました。
「○○(弟)くんなにしてんの?」と声をかけたら
弟は怒られると思ったのか、車にまたがったまま逃走しようとし
30センチ以上あるあがりかまちから玄関のドアの
ガラスを突き破ってダイブしました。
その音で両親も起き出してパニックになりながらも、
病院に連れて行ったりしましたが弟はほぼ無傷。
まったく気にせず車で遊んでましたが
母は子供がいないのに気付かず寝ていたと自己嫌悪で倒れるし
叔父夫婦はプレゼントするんじゃなかったと両親に土下座するし
テンパった父が私に「お前も悪い」みたいな意味不明の理論を繰り出してきて
祖父に殴られたりと、いろいろ修羅場でした。
弟は叔父夫婦に「たのしかった!ありがとう!」と元気でのんきでしたし
妹は「○○(弟)くんはばかねぇ」と呆れてました。
私は4歳児でも犯行現場を目撃されるとあんな
「ヤベッ」って顔をするんだなーと今でも思い出してニヤニヤしますw

私では逆立ちしても入れない偏差値の高校に入学した弟が
とうとうテストで学年1位を取ったという自慢をしてきたのでびっくり記念カキコ。

164 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 15:20:47.80 0
398 :おさかなくわえた名無しさん:2013/10/13(日) 07:27:14.84 ID:vmXJIym1
長い割に大した修羅場ではないんだけど、最近親友が出産した後が個人的な修羅場だった。
出産した親友は学生の頃から文芸部で文学科だった、それはもうのんびりした落ち着いた性格の子。
妊娠中も旦那さんとは上手くやってるみたいだし、出産まで邪魔にならないよう連絡は控えめにしてた。
そんな彼女から無事産まれたって連絡があって、是非病院に見に来て欲しいって言われた。
彼女の性格的にお披露目は退院してしっかり身の回りのことを済ませてからかなーと思ってて、ちょっと不思議だったけど、招待してもらったんだからと病院に。
お子さんは健康そのものだし彼女も元気そうでほっとしていたら、病院の個室でニコニコ笑顔の親友に言われた。

「男の子だったから、『三ツ星』って書いて『エース』っていう名前(仮名)にしようと思ってるの」

思わず は? って言いそうになった。勿論仮名だけど、実際こんな感じの、有り体に言ってとんでもないDQNネームだった。
名前と読み方全然関係ないし、その両方が滅茶苦茶だし、わけわかんない名前。
でも親友は「一回聞いたら絶対忘れないからよくある名前より絶対良いよね!」っていう頭お花畑な状態。
初めて見るぐらいにテンション高いし、もうあんた誰だよ私の親友どこへやったんだよって感じだった。
旦那さんも一緒だったんだけど、疲れたような諦めたような顔で、本気でそれに決まりそうなかんじだった。
なんとか止めたいなぁとは思ったんだけど、私も他人だし何も言えず、もやもやしながら祝って帰宅した。

165 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 15:21:42.29 0
399 :おさかなくわえた名無しさん:2013/10/13(日) 07:27:48.06 ID:vmXJIym1
でもやっぱり気になる。普段の親友を思い出せば思い出すほど、後から後悔するとしか思えない。
一晩悩みに悩んで、例えこれで縁を切られても言うべきことは言ってやるって腹をくくって翌日も病院に。
緊張しながら会った彼女はなんか堅い顔してて、私が何か言うより先に「昨日はごめんね」って手を合わせた。
それで「やっぱり子供の名前は『直樹』(仮名)にしようと思って」ってあっさり言った。
旦那さんとちょっと似た名前で、凄く普通。覚悟決めて来たのに、私何も言うことない。全身から力抜けて倒れそうになった。

んで「私もそっちの方が良いと思うけど、どうして」って聞いたら、携帯のボイスメモを見せられた。
メッセージ的なタイトルのが何件も入ってて、その最後のを再生してもらったら、流れてきたのは凄く落ち着いたいつも通りの彼女の声。
「出産を終えた私、元気ですか。体は大丈夫ですか。子供は元気ですか。元気じゃなかったなら、その事を気にしていたりしませんか」
みたいなことを、凄く優しい声で言ってる。悪阻が始まるよりさらに前に録音したっていう、彼女から彼女へのメッセージだった。
旦那さんのちょっとした言葉を悪く捉えたりしてないか、両親の言葉に無用なプレッシャーを感じてたりしないか、って感じで色んな心配をした後、
最後に「子供に変な名前をつけようとしていませんか。私は男の子なら直樹、女の子なら早樹が良いと思っています。
子供が歳を取って大人になって結婚して子供が出来て孫が出来て、例え孫に呼ばれても恥ずかしくない名前にしてあげてください」っていうのが入ってた。
思わず「おじいちゃんにエースはないよね」って言ったら、彼女真っ赤になって「それはもう忘れて!」って。

166 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 15:22:26.60 0
つづき
旦那さん曰く、何を言ってもどうしても聞き入れてくれないから、最後の手段だと思ってこの録音を聞かせたんだって。
そしたらぽかんとした顔で止まっちゃって、その後延々と、時間で旦那さんが追い出される時もずーっと聞き続けて、朝になったら元に戻ってたんだとか。
彼女本人も昨日までの私は絶対におかしかったって言ってて、多分内心では凄い修羅場だったろうなーと思う。
その後は何も問題は起きてないんだけど、あの悩み明かした一晩は私の中では間違いなく修羅場だった。

167 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 15:31:50.56 0
コピペいらんねん

168 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 15:31:50.72 0
>>160
寂しさで死ぬのではなく、具合が悪くなるとあっという間で
それこそ人間が「明日病院に連れて行こう」と思ったのを後悔させるほど
深刻になるケースがあるからだと考えている
他の動物も具合の悪さを表に出さないしね

>>148もつらいことは心療内科でも友達でもいいから吐き出して
とにかく眠って前を向いてほしい

169 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 15:41:45.71 0
>>163
コピペうぜえ
死ね

170 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 16:40:04.16 0
ぼくは まだ死なない

171 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 17:40:48.25 O
>>163
車だから逃走にはもってこいだったのに残念w
しかし下手したら動脈ザックリだったのに強運な弟さんだな

172 :148:2013/10/13(日) 20:13:36.76 0
何か皆さん激励してくれて有難う。
今日墓地に骨収めしてきた。
しかし、人間って簡単に死んじゃうんだな。
昨日まで会話して笑ってたのに、今日は話しかけても何も言わない。
当たり前なんだけど、死んだんだよなって改めて思った。
でも身内の死って来ない様な、認めたくない様な気がしてならない。
何か日本語が変だな。少し寝るよ、頭が変になってる。
皆さん今日は有難う。

173 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 20:25:43.20 0
お休み

174 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 20:51:59.43 0
>>172

子供5人孫12・3人に囲まれて、幸せな老後を過ごす呪いをかけとく

175 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 21:09:58.51 i
>>172
乙。しっかり者で家庭的で健康で、メシウマな嫁さんが来る呪いをかけておく。

176 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 21:20:36.24 0
>>163
打ち所が異常によかったのか?www

177 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 21:36:06.96 0
>>172
乙!
風景を見て美しいと感動する感性と美味しいモノを食べて美味しいと感じる味覚を人を愛する喜びをそして、愛される幸せを得る呪いを掛けておいた。

178 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 21:45:07.85 0
>>172
ゆっくりおやすみ
血縁としては、天涯孤独になってしまったかもしれないけど、これから嫁さんや子供という家族ができるかもしれないよ
自分も親がいつかいなくなると考えると今から怖くてたまらないが、172が生き続けることが、親や祖父母が生きた証になるよ
これから辛いことも多いだろうが、周りの人との縁を大切に、しっかり頑張れ

179 :1/2:2013/10/13(日) 22:47:54.22 0
飯捨てる、暴力暴言陰口、私物横取り&捨てると香ばしい行動満載の糞トメ。
旦那や良ウト、コウト君がどんだけ〆ても馬耳東風。〆てから暴力に入るまでの最短記録約8秒。
堪忍袋の限界が来て、糞トメにDQN返ししたいと提案。3人とも二つ返事で「ヤッチマイナー」と太鼓判。

いつも通りに私にローキック入れつつ「美容院行ってる間に私の部屋掃除しとけ」とだけほざいて出かける糞トメ。
その間にDQN返し決行。

トメご自慢の『韓ドラコレクション★』のDVDを全部アッー!なモノにすり替えて、トメ専用テレビの音量を最大にした。
ついでにDVDプレーヤーのリモコンのボタンを再生以外利かないようにいじくっておいた。
どうせヘッドフォンで聞いてるから近隣のお宅には迷惑かかんないし。

最後にオマケでトメ車のカーステレオの中身を五木ひろしからSATSUGAIに入れ替え、こっちも音量を最大に(トメは徒歩で美容院に行った)。

全部完了してから30分くらいしたところでトメが戻ってきたので、
「お掃除終わりましたー、私達買い物行きますんでー」と行って4人でそそくさと家を脱出、そのまま車で近くのサイゼリヤに。
4人で爆笑しながらケーキセット食べて1時間くらい時間つぶしてから帰宅。

「今度こそキツく〆てやるから」と笑いながらウトさんがリビングに入った瞬間、吹っ飛ばされて床にぶっ倒れた。

ギョッとしてリビングの方見ると、トメが抜 き 身 の 日 本 刀持って立ってやがった。

180 :2/2:2013/10/13(日) 22:50:43.34 0
糞トメは私を見るや「このガキぶっ殺してやらぁあああぁ」と金切り声で叫びながら日本刀振り回してこっちに突っ込んで来やがった。
旦那が止めようとするが、腰を殴られてあっけなくorz状態。私もボカボカ殴られ、悲鳴すら上げられずにうずくまった。
最終的にコウト君が全体重のっけたドロップキックで糞トメを吹き飛ばしてくれたおかげで殺されずに済んだ。

糞トメの持ってた日本刀はコウト君の部屋の模造刀だったんだけど、
それでも刀持って鬼神みたいなツラした糞トメを見た時は正直生きた心地がしなかった。

リビングには私の私物が全てかき集められてて、テーブルの上でバラバラに破壊されていた。
多分糞トメが持ってた日本刀でメチャクチャに殴られたんだろうな、と推察。

家族3人が怪我をするほどの所業をやらかしたことでウトさんの怒りも頂点に達し、糞トメと離婚に。
DVの証拠がきっちり揃ったのと旦那がテーブルの上で壊された私の私物の証拠写真を残してくれたおかげで、
驚くほどあっさりカタがついた。

ちなみに警察にはコウト君が糞トメ押さえつけてる間にあちこち痛いの堪えて「義母が刀持って暴れてるんです!けが人も出ました!すぐ来てください!(要約)」
っつったんだけど、「家の中だけに留めてくださいね、アハハー」でガチャ切りされた。ざけんなT県警。

DQN返しって実は命がけなんだな、とこの一件で思い知らされたよ……

181 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 23:03:48.81 O
模造刀で人は殺せないだろ
ビビり杉

182 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 23:08:28.77 0
え、木刀だって人を殴り殺せるのに、模造刀じゃ無理なの?
模造刀ってぺらぺらのアルミ箔重ねたみたいなもんなのか?

183 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 23:11:03.76 0
>>179
「リモコンのボタンを再生以外利かないようにいじくっておいた」

どうやってやるの?

184 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 23:12:36.61 O
T県警…富山?

185 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 23:15:23.40 O
富山にサイゼリアあるの?

186 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 23:16:29.51 0
なんでそんなバイオレンスジャックみたいな
暴力だけが正義みたいな家庭と地域で生きてるの

187 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 23:18:09.82 0
トメはラオウみたいな筋肉なの?

188 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 23:19:58.05 O
>>185
富山にはあるけど徳島にはないな。

189 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 23:45:18.26 O
T県警
鳥取?
まあなんにせよ、縁が切れて良かった

190 :名無しさん@HOME:2013/10/13(日) 23:51:57.84 P
素直に離婚に応じて、どっかいってくれたとは考えられん…

191 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 00:01:26.54 O
つーか嫁イビリに暴力が伴う状態で同居を続けてたってのが
ウトは婿養子でトメが資産家で息子夫婦は寄生虫でなきゃ考えられないんだが

192 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 00:17:08.06 O
ラップの芯ですら叩かれたら痛いのに。
警察何やってんだ

193 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 00:23:25.49 0
模造刀は斬れないが刺せるぞ…
無事で何よりだ

194 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 00:28:30.82 P
>>183
分解して、スイッチの裏に接点があるでしょ、そこにセロテープ貼る。
押してもスイッチ効かない。

195 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 00:32:56.65 0
T県警じゃなくてTさんを呼ぶべきだったね

196 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 00:43:17.28 0
栃木じゃない?>T県警

197 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 00:46:40.05 0
>>163
亀で悪いんだけど>>163が祖父に殴られたの?
父親も祖父もキチじゃねえ?

198 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 00:56:15.18 O
>>195
破!!

199 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 01:03:44.32 0
>>182

合金なのでペラペラではないですね
刃はついていないのですが、それなりに切れます
稽古で腕を切り、傷が消えないので

200 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 01:05:03.56 0
まごうことなき修羅場だから間違ってないが、DQN返しスレの誤爆ですか?

201 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 01:05:39.61 0
犯人が持ってるのが本物の刀だったら警察に電話なんかかけられないからな。
刀みたいに先を尖らせた鉄の棒を振り回してると言えば扱いは違ったのかな。

202 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 01:17:32.45 0
>>197
アホな八つ当たりした父親が祖父に殴られたんじゃないの?

203 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 04:57:04.55 0
千葉栃木徳島富山、あとどこだ

204 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 05:19:17.33 0
東京

205 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 06:08:10.66 0
・・・ちば・・・?

・・・東京県警・・・?

206 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 06:27:18.37 0
>>205
東京はK…いや何でもない

207 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 06:28:55.66 0
鳥取

208 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 06:38:14.56 0
>>207
そんな県は
聞いたこと無いぞ
行ったこと無いぞ
見たこと無いぞ

噂には聞いたことはあるが、現存するのか?
都市伝説じゃないのか?

209 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 08:00:29.91 O
>>207
だから、サイゼリアがある県だでば

210 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 09:03:56.19 0
>>203
千葉って…

211 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 09:38:45.09 0
ティバ(・∀・)ケンケイ!!

212 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 10:22:29.34 0
ローマ字には大きく分けて日本式とヘボン式と言うのがあってだな
日本式は千葉をtibaと表記する
chibaとするのはヘボン式
だから間違いではない、ひとつ利口になってよかったな

213 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 10:31:36.16 0
C県警なんて書いたら、その時点で特定される

214 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 10:42:14.02 0
昔の話だけど。
私が小学生くらいのとき、家族全員でお婆ちゃんの家に遊びに行ったときのこと。
その家にはお婆ちゃん、お爺ちゃん、叔父がいて、叔父はいつも松葉杖をついてほぼ喋らない、髪の毛やヒゲはボーボーで麻原彰晃みたいな外見だった。
子供ながらに不気味な人だなって思っていた。
当時は特に気にしてなかったけどニートだったんだろう。

みんなで夕飯を済まして母が後片づけをしてると急に「痛い!!痛い!!やめて!!」と絶叫する声が。
慌てて見にいくと叔父が松葉杖で母を殴っていた。
小突く感じではなく、凄い勢いで殴っていたので「殺される!」と思った。
すぐに父が止めてくれたから良かったが、あのままだったらどうなっていたか。
病院に運ばれた母は複雑骨折だった。
私の中では大好きな母がなんの理由もなく骨折するまで殴られていたのが修羅場だった。
静かな叔父がなぜ急に母を殴ったのかは謎。
それから気づいたら叔父が居なくなってた。
施設みたいなとこに行ったらしい。今までも急にキれて障害事件をおこしたことが何回かあったらしく、もう家には置いておけないと。

もう20年以上前の話だけど、今だに叔父は施設に入ったままで、たまに父が様子を見に行っている。
今はもう廃人みたいで、声かけて反応がないくらいなんだと。

215 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 10:57:27.61 0
>>214
それはニートじゃない
障害者枠だ

216 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 11:00:44.38 0
叔父は統失?池沼?

217 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 13:00:03.34 O
複雑骨折って、骨が身の外に飛び出すやつだっけ

218 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 13:07:21.19 0
それは開放骨折

219 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 13:10:58.50 O
よくわからんけど、骨の一ヶ所が折れたら単純骨折、二ヶ所以上折れたら複雑骨折だと思ってた

220 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 13:27:10.28 O
>>217
そっちで想像し直したら軽くスプラッタで恐ろしす

221 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 13:47:45.40 0
開放骨折とは骨折部が体外に開放されている状態の骨折。露出することにより骨折部に細菌感染が起こる可能性がある為、治療が複雑となることから複雑骨折と呼ばれることもあるが、複雑に骨折していると誤解されることも多いため、開放骨折の語が用いられることが多い。

222 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 13:49:09.55 0
ちなみに複数箇所の骨折は複合骨折だそうです

223 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 13:59:20.29 0
>>219
もっと複雑かと思ってた

224 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 14:30:09.29 0
もっと複雑に粉々に近いくらいになっちゃう
粉砕骨折というのもあってだな・・・

225 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 15:17:34.81 0
なんでみんな骨折にそんなに詳しいんだー

226 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 15:21:52.54 0
修羅場に骨折は珍しい事象じゃないからじゃね?

ちなみに俺は
左肋骨2回
右大腿骨1回
左手小指1回
左足首1回

227 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 16:11:40.61 0
骨折ってありふれてるもんじゃないの?
自分は左腕1回
まだ小さかったから痛くてギャン泣きだし、折れた腕が重くて立ち上がれなかった
骨は飛び出してはなかったと思う
入院した個人病院の医者がヤブで、曲がってくっついて最悪だった(病院はもう潰れた)

228 :225:2013/10/14(月) 16:31:07.52 0
>>226>>227
そうか・・みんな結構大変なんだね
私は骨折した事がないので運がイイのですね
骨折をするととても痛いそうですね

229 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 16:32:53.60 O
>>227
曲がってくっついてしまったって、その後はどうされたんですか?
再手術ですか?

230 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 16:39:30.32 0
よく折る人もいれば、無縁な人もいるからなぁ
うちは両親も自分含めたきょうだいも骨折経験なしだ
階段の上から落ちたり梯子から落ちたり、
ヤバいと思った時も打ち身や捻挫で済んでる
別に骨密度は普通なんだけど

231 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 16:43:49.33 0
父親がエレベーターなおす仕事してるけど
精神病院いったときが今までで一番怖いって言ってた

232 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 16:50:44.07 0
>>227で思い出した。
幼稚園のときの修羅場。

もう40年くらいは前のこと。
いわゆるお転婆だった私は、幼稚園のブランコをおもいっきり漕いでいて、手を滑らせて落ちてしまった。
足の痛みでギャン泣きする私を、先生がおぶって幼稚園近くの整形外科に運んでくれた。
完全に折れてはいなかったけど、逆に治りにくいと言われ石膏で固定。
修羅場だったのは、その石膏を外すとき。

細い電ノコで固まった石膏を切断。うなるモーター音にノコの歯が石膏を削る音。
幼稚園児の私には、足も一緒に切断されてしまうんでないだろうかという恐怖そのものでしかなかった。
もちろん足にはわずかな傷もできることなく、石膏は無事外された。

ちなみに石膏を外した後も、痛がってリハビリを拒否する私を「甘えてる!」と叱る先生だったが、
あまりに痛がり方が酷いということで、親が念のために他の病院に連れて行ってくれたところ、
治っていないとの診断。
ギプスをし直し(それは石膏ではなかった)、時間はかかったがなんとか完治した。

233 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 17:22:38.40 0
セカンドピニオン大事!

234 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 17:40:26.05 0
>>233
セカンドオピニオンな
意味違ってくるから

235 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 18:29:27.73 0
セカンドオニオンか、ごめんごめん。

236 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 18:38:45.08 O
玉葱は二毛作?

237 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 18:52:47.11 O
連作だめ!絶対!

238 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 19:13:44.19 0
近所の障害者(頭は健常)のおじいさんが、
キチガイに木刀で殴り殺されたことあったなあ。

抵抗できないお年寄りが被害者で悲惨なのに、
基地外だから、あまりニュースにならなかった。

239 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 19:17:55.41 0
>>238
その基地害はどうなったの?

240 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 19:20:55.08 0
スレ違いです

241 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 21:37:20.74 0
>>239
今は2chで、スレチとかネタ認定 してるらしいです

242 :名無しさん@HOME:2013/10/14(月) 23:30:30.55 0
>>229
数年後に別の病院で再手術しましたよ
ちなみに藪医者はその後若くして病で亡くなったそうです

243 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 10:55:26.71 0
小学生の頃、子供会の集まりで公園のゴミ拾いをしていた時に男の子(以下A)が道路に飛び出して車にひかれた。

車もすぐ気付いてブレーキを踏んだようで、接触して少し転がったくらいでAはほぼ無傷だった。
接触した瞬間の周りが一瞬で青ざめた様子と、丸まってゴロゴロ転がるAが最初ゴミ袋のように見えたのを今でも覚えてる。
Aの母親(Aが末っ子だったためかなり高齢)がAをめちゃくちゃ叱りつけ、降りてきたドライバーと何やら話し合いをしていた。
ちなみにAはすぐ立ち上がってまた走り回ってた。

Aは以前から落ち着きがなく、走り回ったり物を壊したりギャーギャー騒いで怒られてもへらへらしてまた走り回るような子だった。
A母もパンチパーマに襟足だけ伸ばして大体会うとくわえタバコ、ハスキーな怒鳴り声とゲンコツが飛んでくるような怖い母親だったのにAは毎回全く懲りない。

今にしてみればAは多動気味な子だったんだと思うけど当時の私や周りの子供たちは「あいつ事故ったのになんでへらへらしてられるんだ!?」と本気でびびっていたw
小さい子たちもあまりの衝撃に固まってたし、大人もまさか公園のゴミ拾いで交通事故が起きるなんて思ってもいなかっただろうから色々と修羅場だった。

244 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 11:02:06.80 0
小学校高学年に母が病気で他界。
父子家庭になり、中学に上がった頃に父も。
父は身寄りがなく、母は結婚反対されて駆け落ちしたらしく親族と絶縁状態
連絡つかず。
母と同郷の近所のご夫婦が、アパートの始末から何から何まで全部してくれました。
孤児ということで、そのご夫婦が役所に相談するも、身寄りのない子が行く
施設を紹介するだけで親族を探すことには全く協力してくれなくて
自分はどうなってしまうのか、追い出されたらどうしようとか
とても不安だったのが修羅場でした。

同郷という事で、親近感もあり、母とそのご夫婦は、お互いに好感を持って
接していたけど、お裾分けしあったり、会えば立ち話する程度の間柄だったみたい。
その程度の付き合いだったのに、学校もそこから通わせてくれ、本当に良くして
貰い、感謝の念でいっぱいです。

施設に預けるのは忍びない、預けるのは見つからなかった時に考えるとのことで
親族捜索は、そこのおじさんが県人会の人を片っ端からあたって、
母の実家を見つけてくれました。約一年、お世話になりました。
今は、子供さんも独立されたので故郷に戻って来られ、車で一時間程の所に住んで
おられるので、しょっちゅう行き来しています。

245 :244:2013/10/15(火) 11:04:29.40 0
>>243
リロードしていませんでした。
すみません。

246 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 11:15:54.03 0
早くに両親を亡くされて大変だったね。
でも良い人に助けてもらえて本当よかったよ。

247 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 11:19:56.45 0
良い話なんだろうけど施設に行った方が早く親族がみつかったんじゃないかな。
戸籍から辿ればそんなに難しい話じゃないと思う。

248 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 11:22:08.24 0
>>244
いい人に出会えてよかったね
お母さんの実家での暮らしは問題なかったのかな?

249 :244:2013/10/15(火) 11:39:32.20 0
引き取られた母の実家では、曾祖母まで健在で母の兄が家を継いでいました。
私は曾祖母養いということで、離れで曾祖母の身の回りの世話をして暮らしました。
厄介者扱いされることもありましたけど、行く末困らないように
お金も残してくれ、お陰で教育もつけて貰い、その家から嫁にも出して貰えました。

アパート暮らししかしたことなかったので、家の外に厠や家の中に内蔵があったり
田舎の大きな家が新鮮でもあり、怖くもありで慣れるまで随分かかりました。

施設のほうは、現代のように公の福祉が介入や管理している時代ではなかったようで
あまり良い話は聞かない、場所によって虐待が当たり前、補助金目当ての
いい加減な施設も多かったようで、親族を探してくれたりはしなかったようです。
良い施設もあったのでしょうが。
今は、そのようなことがあっても、役所がきちんと探してくれるそうで
その点は良い事だと思っています。

250 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 11:56:26.58 0
まとめ読んでてふと思い出した昔の修羅場

20歳の誕生日の日が土曜日だった。
なのに、
父:出張(それは仕方ない、一生懸命働いてくれているので私が大学に通えるのは百も承知)
母:同窓会旅行(30年ぶり。恩師が定年退職されるので、母の出身地で開催されるらしい。
  母が家族旅行以外で旅行するのは結婚以来初めてというので、納得)
兄:彼女とデート(これは超納得。私も彼氏に妹の誕生日優先されたら気が悪い)

彼氏:バイト(これも仕方ない。結構、苦学生な人だったから)
幼馴染:みんな用事(まぁ、突然言われても無理よね)

と、寂しい誕生日確定だった。

251 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 11:58:24.26 P
>>250
この間の誕生日にな
一人でグランドキャニオン行った

252 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 12:08:48.63 0
>>244
ご近所さんが良くしてくれたのはその人が良い人ってこともあるけど、
生前のお母さんが良い人だったのでしょう。
しかし、お父さんは身寄りがないなら、もしもの時の連絡先とか用意しておくべきだったね。

253 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 12:09:09.89 0
以下、不幸な誕生日自慢が続きます。

俺の20の誕生日は試験の真っ最中だった。
ていうか大学時代ずっと試験中だった。
友人がくれた過去問のコピーが最大のそして唯一の誕生日プレゼントだった。

254 :250:2013/10/15(火) 12:09:37.33 0
ごめん、むっちゃ割り込んだ!!
あとで来ます

255 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 12:10:20.48 0
いやまさか続きあるんでしょ?

256 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 12:46:50.58 0
>>249
今はお幸せなようでホントによかった なんか少女マンガのような話ですが
(身寄りがない子が本当はお姫様だった、みたいな)

257 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 13:10:18.30 0
>>254
ごめん、孤独な誕生日ってのが最大の修羅場かと思ったw

258 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 13:12:01.84 0
>>254
続きが気になるんですけど。早めに頼みます

259 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 13:47:21.81 0
親が生きていたこと。

両親は事故で亡くなり叔母家族に引き取られ暮らしていた、と思っていた。
叔父も血が繋がっていないのにも関わらずすごく優しくて
従姉妹も慕ってくれて本当の家族みたいで、正直両親のことなんて忘れてた・・・

ところが23の今になっていきなり実母が家にやって来た。
どういうことだと思っていたら、実母は実父が事故で亡くなった後、
私を育てるのが嫌で、外人の彼氏ができて国際結婚してアメリカへ。
ところが最近になって旦那に離婚され子供(ハーフの兄弟がいた)
も取られ日本に帰ってきたんだと・・・・

いや、わたしにどーしろと?と思ったら「一緒に暮らしたい。面倒
見て欲しい」

既に私はうちの子だからと(養子になってる)叔母(実母の姉)が
激怒して追い出したけど、私が利用する駅に張り込んで泣いているのが怖いこの頃。
英語できるんなら塾講師にでもなって自活したら?と言ったらなんとあれだけ長く
アメリカにいたくせにうまく話せないんだと。
既に変にケバいオバさんにしか見えないし、叔父叔母に任せて弁護士案件になりそうでうざい・・・
・・・

260 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 13:50:05.44 0
>>250
誕生日孤独が最大の修羅場なんだ
うらやましいな

261 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 13:52:30.53 0
>>259
守ってくれる人がいて本当によかったねー

養子になってるというのは特別養子だろうか?
普通養子だと、相続権等もそのままだったと思うから
「あなたに何かあった場合の相続人」に実母がまざっちゃう?かも
その辺もよく確認して、随時遺言書とか更新するようにしないとね
まだ若いのになんだけど…

262 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 13:56:26.23 0
>>259
頑張ってそんな情無しBBAは拒絶してやってね

263 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 13:59:48.99 0
>>259
それで母親ヅラで養ってくれと言える神経が分らんw

ババアに悲惨な運命が待ち受けていることを期待するw

264 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 14:01:11.67 0
>>259
駅で泣いてるのみたら指差して笑ってやれ
話しかけてきたらキモーイとか言っとけ

265 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 14:06:01.89 0
彼女にとっては、一応産みの親なんだからそんな酷い事言うのは止めようよ

266 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 14:08:46.07 0
母の姉なら伯母と書いてね
父母の兄・姉とその配偶者:伯父伯母
父母の弟・妹とその配偶者:叔父叔母

267 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 14:09:02.96 0
>>261
可能性限りなく薄い話してそんなにアテクシの知識披露したい?

268 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 14:11:17.18 O
>>259
母の姉は伯母だが、きっとフェイクw
義務である養育を放棄した人と、この先暮らす義理はないよ
明らかな「ATM兼ぬいぐるみ」扱いだよね
養子縁組してるなら、養育費を送って来てたわけでもないと思うし
早くその付きまといから逃げられるよう祈ってるね
心を折られないよう頑張れ〜

269 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 14:36:05.57 0
血縁者のつきまといって本当にやっかいだよね…

270 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 14:41:42.19 0
将来は面倒みてもらうつもりなら養子に出しても養育費は払うのが筋だよね。
逆に養育を放棄したことに対して実母を訴えてみるとか。

271 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 14:56:43.64 0
>>267
可能性って低いかな?というか珍しい知識でもないでしょう

相続権が実母にあるかもしれない状態なら
最悪、母親に金目当てで命を狙われるかもだし
対策するにこしたことはないでしょ
いざとなれば無駄だよって言ってやれる

272 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 15:04:33.77 0
実母がしゃしゃってきたら弁護士召喚でしょ

273 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 15:17:06.80 0
今までの養育費一括請求したら逃げるかもw

274 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 15:21:18.56 0
書いてる人は面白がってるかも知れないけど実母だよ?
何でそんな面白がって書けるのかなあ

275 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 15:23:13.61 0
>>250さんそろそろ書いてよ

276 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 15:54:22.81 0
>>274
ひとりじゃ暮らせない幼い自分を捨てて外国行った女だろ?
しかもおそらく実父の保険金とかも持ち去ってる気がするwww

最低限でも成人までの扶養義務分のなにがしかはないと
親として扱う気にもならないでしょう
大事にしなきゃいけない親は別にいるんだし
その人たちが「あの人は害悪だ」と認定してるなら
従うのが子の努め

277 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 16:20:36.49 0
>>276
想像力無いなあ
そのクズの遺伝子が本人の中に確実に存在してるんだよ
本人がdisりたいなら良いけどそうじゃないだろ?
代わりに言ってやったとか思ってるなら何様だよ

278 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 16:48:21.29 0
>>277
遺伝子がなんなの?天涯孤独じゃないんだよ
育ての親ともちゃんと繋がってるし
さらに従兄弟たちもいる

遺伝子に縛られてどう思えと?
てか他人の母親をクズよばわりすげーw

279 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 16:54:07.29 0
まぁ、こうやって鬼畜人非人の所業を書かれれば
書いた本人の意向意思からは離れたところで叩かれるのは常だから
仕方がないっちゃ仕方がない。

280 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 18:00:43.15 0
氏より育ち

281 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 18:35:21.92 0
>>259
頭に花が咲いている母親だな。好き勝手生きてきて実子を棄てて老後の面倒見ろとか何様だよ。


こんな母親に付き纏われているから幸せになる権利無いと決して思わないでね。

あなたが、幸せになる事が叔母さんと叔父さんへの恩返しなるからね。

282 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 18:50:14.98 0
俺は当事者じゃないんだけど、後味の悪い修羅場。
又聞きやフェイク多いのと、携帯からだけどそこは勘弁

俺の友人Aから彼女が出来たという連絡があった。
こう言うとAには悪いんだが、Aは彼女が出来るような人間には見えなかったからびっくりした。
なぜかというとA、体重は3桁越えでシルエットもデブ、
顔もお世辞にもかっこいいとは言えないレベルだし、
周りが寒気を感じる程の温度でも汗をかいてる程の汗っかきで臭い。
別に洗濯や風呂が嫌いと言うわけではなく、むしろ食生活やらスプレーやら、人一倍気を使ってる。
それでも朝はまだしも昼から少しずつ匂ってしまう。
俺はそこまで人の匂いは気にならないタイプだしA自身すごい気にしてる。
Aの努力も解ってるし、A自身凄い良い奴だったから、普通に友人として付き合えた。

で、そのAと彼女(Bとする)は会社の先輩後輩の関係
Bが新人教育でAの部署に来たときに、Aは初めて自分の部下・後輩ポジの人だからと、Bに人一倍気を使ったらしい。

283 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 18:53:40.71 0
曰わくBが仕事に詰まってたら助け船を出したり、
Bが残業になったときも一緒に残ってやったり、
Bが上司に必要以上に怒られてる時に「そうするようにアドバイスしたのは俺です」と言って庇ったり…
それでBはAの人柄に惹かれてBから告白
Aは最初、自分の体型や汗っかきな部分を挙げて「俺は君には釣り合わない」みたいな事を言ったらしいが、
Bは「そんなの大した問題じゃない」と言ったらしい。


で晴れて二人は付き合う事に。

それからしばらくはうまく行ってた。
俺は街中で偶然ABがデートしているのを見かけて軽くちょっかいをかけたときにBとも知り合いになった。

284 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 18:55:37.21 0
で修羅場は9月頃。
まだ熱い時期だったんでAは汗をかきながら、Bも夏服でデートしてた。
そしたら途中でBが何かに躓いて転びそうになって、Aは「おおっと」と言いながらBの肩を掴んで支えてあげたらしい。
その時、Aの手がBの露出していた肩に当たったんだけど、その手が汗でべったりしていてBは思わず悲鳴を挙げて手で弾いてしまった。

その後Aは落ち込んでしまい。「やはりBには自分なんかが釣り合うはず無かった」とBに別れを切り出し、BもAの事が好きだったのにとっさに拒絶してしまった自分が嫌になってしまったらしく、会社をやめてしまった。
一番修羅場だったのはABなんだろうけど、俺としては恋愛経験ゼロなのに一時期AにもBにも相談されたのが修羅場

285 :250:2013/10/15(火) 19:49:31.97 0
250です。
バイト行ってました
続きです

当日、「晩御飯に(私)が好きな○○作っておいていくから、食べてね〜。早く帰ってくるのよ〜」
と母は朝から浮かれていた。
旅行に出るのが楽しみなんだな、と思って私はバイトに出かけた。
夕方、誕生日と知った店長が早く上がらせてくれた。
「20歳の誕生日なんて特別だから盛大に祝ってもらうんだろ。おめでとう」
と・・・・・・。
なんか、どっと疲れて寂しくなって、帰り道、缶コーヒー買って、近所の公園でぼーっと座ってた。
地味〜に泣きそうになってた。

286 :250:2013/10/15(火) 19:57:51.01 0
また割り込んでる orz ごめんなさい

そしたら、小さいころに可愛がってくれてた近所のお姉さんが偶然通りがかったんだ。
私だとはじめはわかんなかったらしいけど(なんせ、会うのが10年ぶりぐらい?お嫁に行ってたまたま実家に帰ってきてたらしい)
声かけたら私で、あまりに悲しそうだったので隣に座っていろいろ話をしてくれた。
今考えたら恥ずかしくなるようなことをグダグダ言ったんだよ。
みんな忙しいのはわかるけど、みんな私より大事なものがあるんだ、私は誰からも2番目以下なんだ、とか。
泣いてしまったのもある。

287 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:03:39.55 0
>>284
>>1
他人の修羅場のうえに家庭板案件でもない

288 :250:2013/10/15(火) 20:06:27.95 0
お姉さんはうんうん、って聞いてくれて、時々、小さいころみたいに面白い話してくれたりして
2時間以上(気候のいい頃だったので)付き合ってくれた。
帰ろうか、ってなった時には真っ暗になってた。
家に帰っても誰もいないし、って知ってたから、近くのコンビニでなんか買って二人でおいわいしましょう、とか、
20歳になるんだからお酒が飲めるから、一口飲んでみましょう、とか。
それもいいか、と私もちょっと浮かれてた。

289 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:07:22.68 0
何も割り込んでないと思うけど、修羅場はこれから?

290 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:07:42.83 O
物心ついた時から自分だけ誕生日を祝って貰ったこと無いから、何で修羅場なのかわからんわ〜

291 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:08:55.36 0
ここから修羅場が始まります?

292 :250:2013/10/15(火) 20:10:30.84 0
買い物して家の前についたら、デートのはずの兄が家の前にいて「帰ってきた!!」と中に大声をかけた。
中からはびっくりするぐらい人が出てきた。
父(昼前に出張から帰宅)、母、兄彼女(現義姉)、彼氏、幼馴染数人……・
「あんたはみんな待たせてどこほっつき歩いてるの?!」
と怒鳴ったときも私の頭の中は「?????」だった。

293 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:11:22.75 0
中学以降でイベント催して誕生日祝ってもらったことなんて無い
俺が異常なのかな?この人がなんで泣くほど悲しいのか理解できん

でも毎年誕生日には赤飯蒸かしてくれる母ちゃんには感謝

294 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:12:11.77 0
俺達の修羅場はこれからだぜ!

295 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:13:32.30 O
>>293
母ちゃんがささやかだが祝ってくれてるじゃねーか。

296 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:19:35.37 0
>>295
>>250も母ちゃんが晩飯に好物こさえてくれてるやん

297 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:24:38.02 0
ひょっとしてサプライズパーティだったとか?
私あれ大嫌い

298 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:25:07.48 0
なんか腹立って来たな。

299 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:33:56.45 0
もちろんこの辺から殺人とかですよね

300 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:34:49.93 P
誕生日を家族や友達が祝ってくれる日なんて
誰が決めたんだ(涙)
そんな誕生日の方はほとんどないぞ。

301 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:35:47.65 0
>>299
でないと修羅場になんないよね。

302 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:42:47.32 0
まあ最後まで聞いてみようよ

303 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:46:24.93 0
当事者じゃないならさらしちゃ駄目でしょ

304 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:48:59.89 0
>>292
続きに期待

305 :250:2013/10/15(火) 20:53:00.16 0
「お母さん、同窓会は……?」
「あんたの誕生日、驚かせようと思ってみんな呼んで支度して待ってたのに!!!!」
と怒鳴りつけられたところでお姉さんが切れた。
「私ちゃん、今日は一人ぼっちの誕生日だって公園で泣いてましたよ。なんですか、それを怒鳴って!」
みんなテンションが一気に下がる。
サプライズパーティーだぜ、ひゃっほう!
私ちゃんにばれないように誘われても断ってね、と父母は根回しは完璧だったが、私には一切のフォローがなかった。
朝の状態なら、今夜は一人だと思っても当然だろう。
お姉さんは本気で怒っていた。
私は茫然としていた。

306 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:55:40.88 0
日本で「サプライズ〜♪」は通じない

307 :250:2013/10/15(火) 20:56:08.13 0
結局、なし崩しにまぁまぁとなって、宴会wwwにもつれ込んだが(お姉さんも参加、近所なのでお姉さんのお母さんも気づけば参加www)
誰もいないと思った家から人がいっぱい出てきた時が一番修羅場だった。
自分の頭がおかしくなったのか、異次元に迷い込んだのかと本気で思った。

修羅場の追い討ちはついさっき。
来月、上記の彼と結婚予定なのだが、母がまたサプライズを企てていたらしい。
義姉が「私ちゃんとサプライズは相性が悪いみたいだし、やめたほうがいいですよ」
と母に釘を刺しといたから、と教えてくれた。
それであきらめてくれる母かどうか、よくわからないので、当日まで自分の心中が修羅場 orz

308 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:57:33.62 0
20才にもなって誕生日独りで泣くとか幼稚でイライラした

309 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 20:58:37.12 0
>>307
なんで宴会と参加に草生やしてんの?

310 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:00:56.31 0
>>250
ねえ、自分のレス読み返してみて?
ものすごく冗長で全く盛り上がりもなく

よくこれを投下する気になったね

311 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:04:05.16 0
頭がおめでたいってこういうのだよね。

312 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:04:39.86 0
大作家先生がスレの反応見ながら書いた超大作にケチ付けるとか失礼だろJK

313 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:05:35.66 0
昨日よく似た話をまとめで読んだばかりなんだが…
あっちは16歳だったけど

314 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:05:48.22 0
20歳で誕生日で一人だから泣く?
なんかママ友が出来なかったら大騒ぎするタイプなんだろうなぁ

315 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:07:54.74 0
とりあえず>>250が幸せ人間ということはわかった。

316 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:09:13.40 0
子供の頃から誕生会とかしてもらってない自分から見たら
うらやましいくらいだけどなー

317 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:11:31.97 0
幸せか?
こういうのが、よく居る「自分の誕生日に嫁や孫を集めたがるめんどくさい姑」になるんだろうなと思うぞw

318 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:11:34.49 0
かわいい話だなあ

319 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:16:23.35 O
>>282
スレ違いだし、友達なのにスゴい見下しようだな。デブに自分より
先に彼女ができて悔しかったんだな。

320 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:17:04.66 0
高校生くらいならまだ…

321 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:29:01.41 0
せいぜい小学生高学年とかじゃない?
酒云々は盛っただけで。

322 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:30:11.13 0
いいなあ、妹に生まれたかった
そして甘え上手になりたかった

323 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:33:21.60 O
>>306
あれはお約束ネタだから祝われる方も期待しながら帰宅するんだよな

324 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:37:41.52 0
途切れた時点で、あまりにも周りが予定組みすぎてて、サプライズだなって予想つくべ

325 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:40:50.67 0
私達4姉妹と母はお互いの誕生日に
母の家でパーティをやる
時々連れ合いが紛れ込むんだけど

連れ合いは5婆に弄られて修羅場だそうだ
88・64・62・60・58なんだよw

326 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:42:01.39 P
旦那には兄が二人いると思っていたら、一人だった。

327 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:42:31.50 0
>>307
だらだらだらだら書いてその程度?

328 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:45:01.48 O
20年くらい昔の大晦日
両親と妹は県外の母方実家に泊まりで帰省
私は財布の中身三千円くらいで出勤
(当時我が家は困窮していたので家族の帰省費用は私が出した)
仕事が終わって帰宅したら当然ながら独り
一人っきりの正月をダラダラ過ごすぜ!と思いつつ
腹が減ったので冷蔵庫を開けたら空っぽだったのが修羅場


その年から地元のダイエーが元旦からの営業を始めたのを思い出したので
朝一でダイエーに行って大好きな白菜を買って煮て食って凌いだ
惨めだったお

329 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:45:46.14 0
スレ伸びてたから楽しみに読んだら
板チと二十歳で泣くアホかyo

330 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 21:52:28.19 0
>>310
盛り上がりとかは考えないでいいだろ
小説じゃないんだから

331 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 22:04:10.08 0
250つらかったね サプライズは日本人には無理だ

332 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 23:04:07.67 0
最大の修羅場…か

333 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 23:05:11.72 0
せめてお祝いすることだけは伝えて帰ってくるようにしむけるか、
誘導要員を付けておかないと本人の行動なんていつもどうりなんて確証ないだろ。

334 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 23:09:40.19 0
スレの選択と書き込む内容の齟齬に全く気付かないとは、親が亡くなった人に共感の例えとしてぬいぐるみが壊れた話しそうな人だな。

335 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 23:11:57.09 O
>>327
かわいそす。
搾取用の子なんだね…

336 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 23:14:08.28 0
>>250
こういう自分語りをダラダラ平気で無神経に続けるような
かわいそうな自分構ってちゃんが近くにいたら本当にイライラさせられるだろうな
うっとうしい性格

337 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 23:14:22.58 0
250は20歳の誕生日だよね?小学生じゃないんだよね?
う、うざすぎるwww

338 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 23:15:16.24 0
>>335
はぁ?
あなたの頭のほうが可哀想だわwww

339 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 23:18:11.33 i
厄落とし&吐き出し。
スレチかも?長いです。

物心ついた時から親の仲が悪い。
暴力振るう父、精神崩壊してる母、父親の祖父母と、独立してる二世帯住宅で暮らしてた。
4歳の時に妹が誕生。
妹が可愛くてしょうがない両親で、なんだかんだで父親の祖父母に育てられた。
よく、両親の喧嘩で妹と一緒に怯えてた。

そんな中、小学校2年の時に、父親が単身赴任に。
週末は帰ってくるんだけど、その都度喧嘩。

ある日、大げんかになり、物が飛び散ることは毎度ながら、子供心にひどい喧嘩と自覚。
理由とかは忘れたけど、母親が初めて牙を向いてうしろを向いた父親にマグカップを投げつけた。
まさかのクリーンヒットで、父親は頭からだらだら流血。
母親は、父親が投げた皿やグラスの破片が刺さってた。
家の中は血とガラスや瀬戸物の破片でめちゃくちゃ。お気に入りだったクッションなんかも、綿が出てた。

長いと言われたのでわけます。

340 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 23:19:40.43 i
部屋の隅で妹と息を潜めてたんだけど、怖くて祖父母に助けを呼べるわけもなく。
耳の遠い祖父母にも、聞こえてたらしく、祖父が長いすりこぎ棒な物を持ち、様子を見に来た。
父親は何処かにゆき、母親は泣きながら片付けをしてた。
その後両親に、なぜか結果罪をなすりつけられ、サンドバックにされたのが人生最大の修羅場。


後から聞いたんだけど、父親は月々の生活費を3万しか入れてなかったらしい。
祖父母の年金も少なく、母は毎日朝から夜9時頃までパートに出てた。
父親の職業は、土木、建築系の特殊なもので、給料は結構よかったらしい。
しかもその給料、自分と家族の生活費以外は飲み屋のオネーチャンに費やしてた。

その後、父は滅多に帰ることなく、単身赴任の満期が終了しても、祖父母の家の方にいた。
2年家庭内別居したけど、しびれを切らした母が調停に。
離婚したいが口癖だった父、なぜか調停では離婚しないと言い始めた。
調停期間もいっぱいになり、結局離婚できず。
弁護士のアドバイスで、アパートを借り、母、妹、自分でナマポ+母パート+自分中卒バイトで暮らしました。

母の精神的暴力に耐えれず、彼女と夜逃げ。
離婚が裁判になり、なんとかなったっていう風の噂を聞いて、厄落としがてら書いてみた。

もしもしからだから、読みにくくてごめんなさい。
あと、流れ豚切りました。ごめんなさい。

341 :1/4:2013/10/15(火) 23:29:51.32 0
何年か前の修羅場
当時の肩書で行くと

私子 …… A高校教諭
彼男 …… A高校教諭
私両親 …… 元・小学校管理職(父)、中学校管理職(母)
彼男の浮気相手 …… A高校教諭
ヲチャ …… A高校古株の先生方
私生徒♀(タエコちゃん・仮) …… A高校3年私組

配属先の新任が二人で、私と彼男は初任者研修のレポートなども助け合ってこなしたり
プリントや板書の工夫だとかお互いで勉強してくなかで仲良くなった
仕事に慣れてきてお昼休みの余裕あるときに二人でランチ行ったり
部活のない土日とかに大きい図書館へ資料探しに行ったりした
2年目にちゃんと付き合うことになったけどまだ清い交際だった
私にそういう欲がわいてこなかったのと、彼男が「お父さんお母さんに挨拶して
きちんと結婚を前提にした交際を許可してもらってからにしよう」と言ったから
そういうものかと思っていた
2人とも担任を持ったから忙しくもなったし、初任のころのように職員室で一緒に
いる時間は無くなったけど、
その分は土日にどっちかのアパートで一緒にいた。担当クラスの話とか部活のこと
授業のアプローチとか、彼男と話すと自分では気づかなかった新しい見方を発見したり
的確なアドバイスをもらえてとてもためになった。
彼男も「私子が土日に作ってくれる料理で1週間生きられてる」「アイロンも掃除も
ほんとありがと」と笑ってくれてた

342 :2/4:2013/10/15(火) 23:31:15.37 0
3年目の夏休み、彼男が「そろそろ親御さんに挨拶を…」、ってところで
私親から連絡がきた。曰く「うちの近くの川、アユ解禁になるでお友達も連れておいで」
彼男を誘ってみたらアユ釣りwktkしていた。
2人で実家に着くと、
退職して現在は短時間勤務の父と、年次休暇をとった母がそろって出迎えてくれた。
なぜか仏間に通され、襖が締め切られ、夏というのに熱い緑茶が配膳される。
テーブルの長辺に私、彼男 向かいの長辺に父、母  その間の短辺に制服を着た少女
私クラスの生徒♀(タエコちゃん・仮)

びっくりする私たちをよそに、両親とタエコちゃんはなごやかに会話をしている。
どういうことか聞いてみると、母「お茶の支度が全部整ってからね」という。
さらに待つこと5分、仏間の周りに何人かの人足が獲物を持って集まる音がし、
微細な機械音も響いてきた。

タエコ「じつは私が先生のご実家にお伺いしたのは、ある重大な告発をするためだったんです」
  「先生のご両親はもうご覧になりました。こちらに録音音声もあります」
ひきつった笑顔でファイルの束と音声装置を進めてくる父母
「そんなのウソだよ俺にはお前しかいないんだからでたらめだよ聞いちゃダメ」と飛びかかってきた彼男
はずみで再生ボタンを押してしまった私

343 :名無しさん@HOME:2013/10/15(火) 23:31:33.56 0
修羅場の大小は本人の匙加減なのにみんな過剰に拒絶反応起こしすぎだよ

344 :3/4:2013/10/15(火) 23:32:24.69 0
彼『……両親がさー、地位あるならさー、つながり紹介してもらってって出世できるじゃん。ね』
浮『でも私子って付き合うの疲れそー。顔見てるだけでげんなりしない?』
彼『家のことはなんでもやってくれるから仕事の話てきとー付き合うだけでマジに楽できてるんですけど。
  金の管理もきちんとしててさー。オヤもぜったい貯め込んでるって』
浮『見た目イケてないけど有能な嫁ATM、ってかー。それで見た目イケてる楽しい遊び相手もほしいと』
彼『おれ贅沢だからwwwwww』

あとは保健室とか車とかでいろいろやってる2人の肌色率高めの写真とかが山盛りっと

タエコは彼男が自分と同じように保健室の常連になってるのを見て「なんでだ」と思っていたある日
文化祭用のICレコーダーを保健室に忘れたそうです。
私子と付き合っているとうわさがあった彼男がもともと嫌いだったけどこの件で排除できるかもと考え
トイカメを購入(シャッター音ほぼない) デジカメと二台持ちで証拠集め 
職員トイレや喫煙コーナー、喫茶スペースの音声もあった
みんなで私の捨てられ方と捨てられ時をトトカルチョすんなよ。先生方、勤務中の賭博は犯罪ですwww

345 :4/4:2013/10/15(火) 23:33:48.16 0
そんなこんなで婚約まで進みそうだった関係は終わり、元彼男は僻地のほうへ異動になったとかならないとか。
浮気女はすごく荒れた地域の閉鎖的な底辺校へ行った。
私は一か月休んだけど、タエコの学年が卒業するまではそこの学校に勤めた。
式終わって打ち上げで「先生のことが好きなの。もっと丸く収まるようにやればよかったのに、ごめんね」
と泣かれた。いいんだよあれ以上の解決法なんかなかったよ。ほんと助かったんだよ。
一時間くらいずーっと抱き合ってた。

次年度から非常勤やりつつ専門学校のコースとって再就職の勉強した
タエコは地元の大学 家賃節約のためルームシェアをした


あれから数年。
きのう誕生日にタエコから指輪もらった。
「せんせー私のお嫁さんになってください」って。

346 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 00:17:32.80 0
…だ、だれか、なんか言ってあげて

347 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 00:18:22.84 0
いや、無理…

348 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 00:20:40.91 0
カップル板向きじゃね?

349 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 00:26:50.16 0
何も言わない方が良いときだってあるさ

350 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 00:28:27.28 O
まともな修羅場かも〜ん

351 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 00:31:23.26 i
>>345
私子とか彼男とか…

You!そのままカプ板に投下しちゃいなyo!

352 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 00:34:54.48 0
自分のことを私子って書くのは読み飛ばすのが吉だって学んだ。

353 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 00:46:53.60 0
>>343
最大の修羅場だぞ?
二十年生きてあれが最大とは思えん。

354 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 00:52:58.20 0
>>353
横だけど
困難で濃い人生を生きる人もいれば
うすーいうすーいぺらっぺらな人生を生きる人もいるので
そこは仕方ない

355 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 00:55:13.21 0
いやでもさすがにあれをここに書くのは遠慮していいと思う

356 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 00:58:35.15 0
スレを少しでも読んでいれば分かるよな。

357 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 01:18:57.51 0
>>354
>>250がうすーいうすーいぺらっぺらな人生とか言うなよ可哀想だろ

358 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 01:21:55.58 0
>>352
私の子と読んでしまいどうも違和感が…

359 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 01:58:12.60 O
書き手自身のことを私子というのは、カップル板かどこか別の板の方言だっけ?

360 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 02:07:19.92 0
私子、登場人物列記、○/○の書き込みはスルー

361 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 03:01:13.52 0
>>353
本人がそうだと言ってるのになぜかたくなに否定するのだろう
どんな気持ちだったか想像もできない人って相当鈍感なのかな

362 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 04:56:51.24 0
「前スレのクワガタが額に刺さった」とかは叩かれなかったのに
いやむしろ歓迎ぎみだったのに
最近のお前ら厳しいな

363 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 05:15:01.50 0
>>340
妹に押し付けて逃げたんだ
妹は見捨てたんだ

364 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 05:33:09.33 0
昨日私が遊びにいっている間にデキ婚して出て行った姉が
実家に戻ってきた際に私のゲーム類をすべて自分の子供にあげていた
電話して返してっていったら
「いい年してゲームしてんじゃねぇよ、子供喜んでんだけど
それ取り上げるなんて最低だな」
と言われた。
いつも姉を贔屓する両親だけど
むかついたので一応怒ってもらえるかなと思い母にいってみたら
「いい年でフリーターなんだから、まともな人間になったらどう?
いいじゃない、いい年してゲームしてるんじゃないの」
って言われてあまりにもむかついたから
姉と母親ともに浮気していたことを知っていたから
姉旦那と父親に暴露しておいた。
暴露してうろたえていたから証拠をすべて姉旦那と父親に渡したw
父親と母親は多分離婚するだろうw
姉のところも危ないだろうね、だって多分お腹の子供姉旦那のじゃないしねw
いい年して不倫している人間にまともな人間とかいう話されたくないなwww

365 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 05:47:28.19 0
これから姉と母が最大の修羅場になる予告編キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

366 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 06:48:20.27 0
>>364
台風が来て強風豪雨なのに何だろう、この清々しい爽快感は
勝手に人の物掻っ払っておいて、返せと言われたら逆ギレしかも浮気とかどんな修羅の家に住んでるんだよ

いち早く逃げ出すんだ

367 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 07:09:37.65 0
>>366
フリーターなんだよ・・・

368 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 07:23:04.32 0
フリーターで親離婚させてやってけんの?

369 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 07:27:30.18 0
フリーターで実家住まいなら
その親を離婚させるっても父親がいると思ってる
母親が出て行けばその分実家が空くとしか考えてないんじゃない?
実際はその開いたところにでもどり姉が入ってくると思うよ

370 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 07:36:50.37 0
それはどうかな、
自分の配偶者が不倫してそれが元で離婚した場合、
娘とは言え同じく不倫(しかも出来婚)した女を
向かい入れる心境になるかどうかは難しいぞ。

371 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 07:49:42.71 0
>>368-370
>>367は本人じゃなくて
>>366に対して「フリーターって事を察してやれよ」
の意味では?・・・

372 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 07:57:25.56 0
>>371
お前は何を言っているんだ?

373 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 08:33:38.26 0
フリーターだと一人暮らしできない前提がおかしい。実家にいたならため込んでるんだろ←逆にため込んでなかったらただのアフォ
生活してくだけなら15万あれば十分。
フリーターで15万稼げないならただやる気がないだけだ。

374 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 08:47:04.90 O
>>362
面白いし実際にありそうだと叩かれない
ネタ臭いと無理かな

375 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 08:56:19.30 O
自分が父親の子供じゃなかったらどうするんだよ…

376 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 09:08:32.24 0
これからどうなるにせよ、修羅場なのは間違いないな

377 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 10:22:13.18 0
浮気ネタで母や姉からゆすれそうだったのに…

378 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 11:05:52.54 0
>>364
まず母と姉に証拠あることちらつかせてゲーム回収すればよかったのに
それからじわじわと絞りとって、絞り粕になってから父、嫁旦那に暴露
ってしてほしかったなー

379 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 11:08:37.89 0
そういう知恵のまわる人なら、そもそも居候フリーターに甘んじてないと思うわ

380 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 11:15:20.78 0
>>379
つまり半ボケの右翼のドンを誑かして北朝鮮に日本のお宝を流しまくった細木数子リスペクトですか?

381 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 11:30:03.14 0
>>364
父親に自分のDNA鑑定を求められて、父親の子じゃない事が判明して母親と共に
追い出されるに1票

382 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 11:37:12.11 P
遺伝子の力を感じる

383 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 11:59:08.16 0
20歳前後の夏休みだったと思う。
当時のバイトから帰ってきたら家がもぬけの空、ちなみに祖母・俺込みの7人家族。
携帯も無い時代だしどうしたものかと途方にくれつつ自室に戻ると机の引き出し全開で通帳と印鑑がない、本棚の隠し金を挟んだ本だけベッドの上に放置。
物盗りか!?と思って110番しようと思ってたら机の上にメモが。
「お金見つけたから旅行に行ってきます。冷蔵庫の中の○○と××(高価な食材)は食べないように! 母」
修羅場通り越して殺意の嵐が吹き荒れてた、その金後期の学費なんですが、家を出るための資金も兼ねてたんですが。
20年位前の100万を3日で使い切って帰ってきた母親の顔に生涯初のグーパン。
御自慢の宝石やら何やら全部売らせて金は回収して、泥棒とは住めないと言い張って家も出た。
ちなみに父は出張(母の窃盗も知らず)、祖母も老人会の旅行(同じく知らず)、弟妹は親戚宅に託児(当然知らず)だったので全員無罪。
つかお前等も教えとけ、同罪かと思って無駄にヘイト溜め込んでたわ。

先日その一件のせいで離婚されて独居してた元母が、遂に窃盗で塀の向こうへ消えたので記念カキコ。

384 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 11:59:11.44 0
>>250
修羅場なのは近所のお姉さんだけだろとオモたw
どっちにしろこの内容でコマ切れ投下で、萎えるばかり

>>345
百合の年下攻めかw

385 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:00:11.99 0
>>383
心の底から乙。

386 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:10:06.92 0
>元母
この表現に突っ込みたかったけど突っ込めない。
“元ヒト”だったナニカに成り下がってしまってる。
盛大に乙。今後可能な限り迷惑をかけられませんように。

387 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:16:48.01 0
3日で百万使うって、すごい旅行だね
乙でした

388 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:20:06.71 0
>>383
乙としか言い様がない。
その腐った根性だと老後も延々と集られるような気がしなくもないが。

389 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:22:49.22 0
>>383
家族間の窃盗は立件できないはずだけど?

390 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:26:00.14 O
>>389
手癖の悪い元母が、別件の窃盗で逮捕されたって事だろ

391 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:27:51.30 0
>>389
よく嫁

392 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:34:20.72 O
>>389
ドヤッw バーカバーカ

393 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:38:18.65 0
>>389
件の窃盗は離婚に至っただけだろ、
ちょっと斜め読みして分かった気になってる馬鹿。

394 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:44:35.46 0
>>389
すごい馬鹿発見したから私もレスしとこ

395 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:46:07.05 0
>>389
そもそもこれは20年前の出来事ですぞ。

396 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:48:29.83 0
>>383
乙。グーパンから後を、腹立つだろうけど、もちょっと詳しく?

397 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:51:41.20 0
>>389
わたしもレスしとく スペシャル馬鹿発見

398 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:56:42.86 0
>>389
俺もいつかこんな風にレスを真っ赤にするんだ

399 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 12:58:34.57 0
そもそもこの母親、
旅行から帰った時に家族はどんな風に迎えてくれると
思っていたんだろうか?

400 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 13:06:14.59 O
あと>>390>>392-398を見習った方がいい
馬鹿に親切なレスしてもいい事ないよ

401 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 13:07:40.02 0
>>400
>>400
>>400
>>400
>>400

恥の上塗りw 本日最大の内心修羅場を迎えた心境をどうぞwww

402 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 13:09:28.14 0
万歩譲って、まぁ家出なら家の有り金全部かっさらって
失踪することも理解できなくはないがなぁ。
帰った時に>>383
「んもぅ、ママったらお茶目なんだからw」とでも言ってくれると
期待してたのかもしれん、考えたくもないが。

403 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 13:20:02.83 0
>>389
真っ赤なーれー

404 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 13:25:29.42 0
>>389のお陰で本題が流されちゃって可哀想>383

405 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 13:33:35.59 O
>>389を庇うわけじゃないが
この流れ本当好き過ぎるww
嫌な事忘れるし自分に自信がつく
ずっと続いて欲しい

406 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 13:44:17.38 O
>>389の人気に嫉妬www

407 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 13:44:26.13 0
>>389
台風記念馬鹿かきこ

408 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 13:45:20.91 0
窃盗程度ならそんなに長く入ってないだろうし、
出てきたときには全力で集ってくるんじゃないかといらん心配をしてしまうが、
塀の向こうに行く以前も接触がなかったとしたら、大丈夫かな。

409 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 13:51:08.60 0
>>389
真っ赤を通り越すと何色になるんだろ?

410 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 13:54:08.43 0
>>389
一応付け加えておくと
「同居する」家族間、ね。

411 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 14:03:53.88 0
>>389
真っ赤w

412 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 14:04:25.03 0
あんまり叩くとまた連投始めちゃう><

413 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 14:32:29.24 0
盗癖って直らないのか。怖いねえ

414 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 15:21:50.06 0
>>400
どうした?

415 :340:2013/10/16(水) 15:29:52.40 i
>>363

まさかレスついてるとは。
妹も親と一緒に私をいびってた。
でてったのを知った時、せいせいするとメールがきてたよ。

416 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 15:33:17.84 P
>>399
あほだから考えて無かったんじゃないかな。なんとかなるさみたいな。
家族間の窃盗は成立しない!ドヤっ!とかそれだけは知ってたのかもね。

417 :364:2013/10/16(水) 15:42:15.85 0
>>366
当たり前だよw逃げ出すwww逆恨みされてるからねw
母からは
「子供なら親の幸せを考えられないの!?親不孝者!!!」って言われたけど
逆に子供の幸せを考えられんのか…って思ったけど言えんかっった…

>>369 >>370
出戻りしようと私には関係ないなw家出てくし、家でていったら縁きろうかなって思ってるし
父親にはそういう話はしておいた
ついでに、葬式にも呼ばないでっていったw

>>373
貯金はあるから大丈夫!給料も深夜やってるからそこそこいい
引っ越ししたらやめるかもしれないけどね

418 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 15:43:31.41 0
>>375
多分父の子なのは間違えないと思う
姉とは昔よく似すぎてどっちがどっちかわからないって時あったけど
両方違かったら笑えるなwww

>>377-379
揺すろうとはしなかったな
めんどくさいし、でも証拠をじわじわ溜めていった
何かあった時に便利かもしれないって思ったから
ゲームは返してもらう!

419 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 15:44:42.21 0
親族相盗は刑罰が免除されるだけで、犯罪としては成立してますよ。

420 :364:2013/10/16(水) 15:45:03.68 0
あ・・・↑418は364です…
すみません

421 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 15:46:52.94 0
>>418
別居の親族なんだから被害届出せば?飼った証拠は在るんでしょ?
母親も黙認したとして共犯、もしくは最初から共犯にすれば、
辯護士挟んで法的に接近禁止とか住民票の開示拒否とか出来るよ。

422 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 15:50:37.35 0
飼った証拠は買った証拠の間違いですごめん。
ゲーム機の購入とか所有の証拠があればいける。
姉や母の言質が取れてれば尚よし。
警察からはそんなにおおごとにはしてもらえないだろうけど、
いちいち公的な証拠を積み重ねておけば、
老後の扶養や相互扶助の拒否もできるし、
姉夫や父親の離婚の手助けになると思うし。

423 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 16:01:33.75 0
盗まれたもの返してもらえなかったら、
姉旦那のほうから購入相当額を貰って、
立替分として財産分与で相殺してもらう手も。
どうせデータは壊されてんぞ。

424 :364:2013/10/16(水) 16:12:22.78 0
>>421
被害届だせるのか…
とりあえず、姉旦那に証拠をすべて渡した時に
ゲーム返してくれっていったからそれを待ってる
引っ越しして調べられたら困るから住民票とかどうしようと思ってた
色々探してみる!
ありがとう!アドバイス
まぁこれから頑張るっ

425 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 16:20:26.70 0
>>424
最初に浮気に気付いたきっかけはなんだったの?
証拠はどうやって集めたの?

426 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 16:25:21.28 0
でました妖怪根掘り葉掘り
>>424は返信しなくていいですよ〜

427 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 16:39:27.67 0
>妖怪根掘り葉掘り
ワロタw
的確なネーミングだわこれから使おう

428 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 17:03:17.31 0
>>424
調べて、戸籍の分析をして、転出を何度かして、
親でも追っかけにくいようにする手もある。
戸籍の附票の開示でぐぐって、後弁護士さんとかに相談してみ。
親兄弟が泥棒なので困るので、追えないようにしたいってね。
理由があれば住民票の開示拒否の出来る自治体に引っ越したり、
色々方法はあると思うので頑張って。

429 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 17:03:57.22 0
分析じゃなくて分籍

430 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 17:05:09.48 0
>>424
そうだね、>>428が言うように弁護士に相談してみなよ
法テラスなら初回は無料だし

431 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 17:18:54.05 0
ええー私も知りたいよ
浮気の証拠ってどんなものだったんだろ

432 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 17:20:04.68 0
ネホリーナハホリーナ

433 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 18:53:04.23 0
金八先生 First Seasonがやってた時代の話

中3の時、父親の転勤で転校することになった
それまでの中学は穏やかな学校で(校則は厳しかったが)のんびりした毎日だったが
転校した学校はスクールウォーズの様に荒れた学校だった
超普通の俺は逆に浮く様な状態で、どうすりゃいいんだ?と・・・

犬も怖くて触れないほどのヘタレだから、不良デビューなんて無理
転校初日に、先生から「ここの学校に染まっちゃダメだから!」とか言われるし・・・
前の学校では友達多かったから、ぼっちになるのも嫌だし・・・

悩みつつも、無駄にコミュ力だけはある俺は(転校が多いとコミュ力はつく)
初日の午前中はもらったクラス名簿(当時は住所電話番号あり)を見つつ観察
家が近くてとっつきやすそうな不良に適当に話しかけた
そいつは気さくに話してくれて、家が近い事やなんかでその日は一緒に帰ることに
隣じゃないけど距離にして20メートルくらいの家で、いきなり家に誘われ仲良くなった

しかし、翌日に分かった事だが、そいつは2大勢力のグループのトップだった
下手に家が近いが故に、登下校は一緒、必然的に俺はそのグループの一員という事に
また、俺はくせ毛で、何もしなくても前髪が持ち上がる「天然リーゼント」の持ち主
サイドの毛にポマードを塗れば立派なリーゼントの出来上がりというお手軽不良スタイル
無駄なコミュ力と脊髄反射でしゃべってしまう口の回り具合で、
瞬く間にサブリーダー的立場に祭り上げられて行く・・・喧嘩なんてできないのに

他校と街で遭遇し、喧嘩になるときは、俺が口で煽り、向こうが切れて飛び掛ってくると
俺は最後尾に逃げて、周りが守ってくれるという、何とも言えない立場を確立
リーダー、Yはとてつもなく強くて、他校の弱いグループなんかは、出会うだけで
「チーッス、Y君 チーッス」って感じで、道を空ける始末、でいつも一緒にいる俺も
その内顔を覚えられて、一人で歩いてても「チーッス、俺君 チーッス」って・・・
慣れない俺は「あぁ、どうも、こんにちは」とか返すんだけど、それが逆効果で
普段は優しいけど、一度切れると鬼より怖いとか噂が流れる始末・・・

434 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 18:53:36.93 0
いくつかの喧嘩を潜り抜け(俺は口だけ)夏休みになり
母親と弟と3人でSCに買い物に行ったとき
俺は自販機でジュース買おうとしてたんだけど
母親と弟はちょっと離れたベンチで座ってたんだ

そしたら他校の、見た目もそれそれは怖い人たちが俺を囲んだんだ、俺ガクブル
「チーッス、俺君 チーッス」「ジュースですか? 奢らせて下さい チーッス!」
「Y君は元気っすか! よろしく言っといてください チーッス!」
あっというまに手に余るほどのジュースが俺の手に乗せられる・・・

嵐のように去っていった他校の不良グループだが、ゆっくり振り向くと
さっきの不良達より怖い顔をした母君の顔があるわけよ・・・
「家に帰ったら、しっかり説明してもらうからね・・・」ってマジ不良より怖いです

ほぼ半日、事情聴取を受け、
それでも俺が不良ではないという事には納得しない母君
まぁ、そりゃそうだ、あんなに怖い見かけの人たちがあんな挨拶するんだもんね

435 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 18:54:04.02 0
夏休みと言うことで
そのグループの一人一人を家に呼んで、母親の潜入尋問が始まった
友人1の場合
母「ねぇ、1君、俺君って学校でどんな感じ?」
1「そうっすね、Y君の親友だし、度胸はあるし(彼は勘違いしてます)凄いっす」
友人2の場合
母「ねぇ、普段何して遊んでるの?」
2「そうっすね、他のグループと喧嘩したり(そんな事言わんでよし)」
などなど、全て勘違いも甚だしい供述がそろえられ、外出禁止となった夏でした

436 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 18:59:12.69 0

悪いけど面白かったw
そのY君とは今でも交友があったりすると尚面白いんだけどな。

437 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 19:02:14.31 0
>>433
番長が怖いから適当に機嫌とってただけだよ
喧嘩が始まるとすぐに逃げる奴ってモロにバレるもんだから
うちの糞ウトがそのタイプでウトの同級生から教えられたトメは当時ドン引きしたって言ってた

438 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 19:02:15.49 0
>>435
俺君、乙っす

439 :433:2013/10/16(水) 19:20:11.66 0
>>436
もちろんY君とは今でも友達だよ
Y君は更正してというかもともと頭良かったんで
俺と一緒の旧帝に行って一部上場会社の少し偉い人になってますが
詳しくはスレチなのでw

440 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 19:29:49.72 0
不良で頭良いとかカッコヨス

441 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 19:37:20.14 O
ビーバップののぶお?のぼる?みたいな立場だったのねw

でも、母親の尋問にわざわざ答えに来る不良って
ずいぶん和み系の不良だったのね

442 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 19:39:26.99 0
イキってるあんちゃん達って個別だと結構和み系だったりするよ
集団心理が働くとアレなので関わらないに越したことは無いが。

443 :433:2013/10/16(水) 20:12:56.40 0
>>437
俺は粋がったことなんか一度もないよ
喧嘩の煽りも
他「てめぇ、何だよ」
俺「○中3年△組出席番号□番の俺だすよ、君は?」
他「誰でもいいだろてめぇ何だよ!?あん!?」
俺「さっきもいったじゃないですか、○中3年△組出席番号□番の俺だって」
他「てめぇ、ナメてんのか!?あん!?」
俺「とんでもない、丁寧に挨拶してるじゃないですか」
他「それがナメてるっていってんだよ!?あん!?」
俺「これがナメてると言われたらしょうがないですね
  世の中の大人の挨拶もナメてるって言われちゃいますね」
仲間一同(笑)
他「やったろうか!?」
ハイ喧嘩スタートって感じです

444 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 20:17:41.58 O
理想のヒーロー像だわ
尊敬する

445 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 20:22:49.46 0
>>443
慇懃無礼な鉄砲玉ワロスwwwwwww

446 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 20:27:03.48 0
>>440
不良だろうがなんだろうが頭張れる人は頭よかったりするよ

447 :433:2013/10/16(水) 20:38:18.65 0
これで最後
Y君は夏休み後までは全く勉強してなかったから成績最悪だったんだけど
その後、宿題が出ると俺の家に来て「勉強教えてくれよ〜」って
で、あっというまに数学と理科と国語はトップクラスになったよ
暗記科目である英語と社会は苦労してたけどねw

Y君のおかげでその中学はイジメが無いってのはあったから
有る意味ホントにヒーローだったかも・・・
イジメとかカツアゲとかが大嫌いで
チクリでも一つあったら徹底的に調べてボコボコにしちゃうからw
ほとんど学校内警察みたいな感じだったな・・・
他の仲間は彼が居たから悪いことは喧嘩だけしかしなくて
ホントのクズにはならなかったんだと思う

敵対グループの事も、あいつらイジメやカツアゲするから敵対してたってのがあるし

じゃ、俺はこれで消えます

448 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 20:41:29.15 0
俺君、最後にアイスコーヒー買ってきてよ

449 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 21:09:55.72 i
あんまり人いないみたいだから、書き逃げします。
初投稿&文才ないです
一家の修羅場。
俺が、産まれた時母さんが俺にDQNネームをつけようとした。
家族がみんないる前で提案したところ、祖母が大激怒。
「子供はペットじゃねぇ!」
それでも、母さんは自分で決めたからと祖母と言い合い。
ものすごい修羅場だったと父さんから聞いた。

父さんにも否定された母さんは考え直して普通の名前をつけてくれた。

ちなみにそのDQNネームは綺瑠亜(きるあ)らしい。

450 :3ソ33イ ◆gj26Wih/ig :2013/10/16(水) 21:15:53.37 0
おかんはレディースあがり?(w;

451 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 21:21:49.48 0
母親はアニオタ?

452 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 21:22:28.18 i
元レディースじゃありませんw

453 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 21:24:57.79 0
本当の修羅場は「綺瑠亜」と名付けられた後に来るような・・・

454 :3ソ33イ ◆gj26Wih/ig :2013/10/16(水) 21:26:04.66 0
それは失礼(wゝ

455 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 21:33:58.11 0
>>449
か、母ちゃん何歳?
ちょっと恐怖

456 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 21:52:48.88 0
きるあって何語?
何か由来があるんだろうか

457 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 21:58:22.76 0
ハンターハンターっていう漫画の少年の名前だ
449が15歳ぐらいなら多分それ

458 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 22:09:07.46 i
高校二年生です!
由来は聞いてませんが、457さんが言っていることかもしれません!

459 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 22:10:37.92 0
>>456
ついこの間まで日曜朝、先週からは火曜深夜に放映しているアニメ
原作は確かに10数年前に連載開始

460 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 22:13:58.84 O
おかあさん、相当若くして産んだのかなぁ

461 :3ソ33イ ◆gj26Wih/ig :2013/10/16(水) 22:14:42.53 0
JKが家庭板に来てるとは思わなんだ
しかしアニキャラの名前をつけるのはありとして
綺瑠亜←これはさすがにあかんやろと思われ(w;

462 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 22:16:20.79 0
DKだしょ
俺って言ってるし

463 :3ソ33イ ◆gj26Wih/ig :2013/10/16(水) 22:20:05.29 0
ああ・・・♂キャラなのね?

464 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 22:21:38.72 0
たぶんリアル蔵馬くんとか飛影ちゃんとか結構いるんだろうなあ…

465 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 22:22:25.56 0
>>457に少年と書いてあるでしょう。
しっかり読もうねミソサザイさん。

466 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 22:22:41.62 O
>>461
こないだリア厨がいたっちゅーねん

467 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 22:24:30.44 0
何?このまったりとした場末のバーみたいな雰囲気?www

いや、バーだったらこういう雰囲気大好きだよw

468 :3ソ33イ ◆gj26Wih/ig :2013/10/16(水) 22:25:37.35 0
失礼しましたm(__)m

469 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 22:26:55.99 0
描いたり休んだり休載したり落としたりしながら、10数年もやってんのかあれ

470 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 22:53:52.10 0
>>469
>描いたり休んだり休載したり落としたりしながら
一勤三休かwww

471 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 22:56:59.60 0
>>380
ええと?何言ってるの?

472 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 22:57:53.33 0
>>470
もっと酷い実情w
でも夫婦揃ってもうなんもせんでも死ぬまで贅沢できる財産持ってる
のに未だに作品作るモチベーションを持っていられるのは凄い

473 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 22:58:12.60 0
>>458
ゴンにならなくて、良かったネ!

474 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 23:38:06.85 0
>>472
あの夫婦にとって漫画描くことは実益兼ねた趣味だから

475 :名無しさん@HOME:2013/10/16(水) 23:58:10.85 P
蔵光くんとか居るかもね

476 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 00:35:50.58 0
>>475
ビスケは、さすがにないかw
てか、GI編以降見てないけど
旅団とかどうなったんだろ

477 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 01:08:54.78 O
連載開始が1998年か…

478 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 04:48:18.20 0
てことはフジ版のアニメやってた頃の話だな
あれ見た後だと日テレ版の残念感がハンパない

479 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 05:19:39.60 0
そんなことはどーでもいい

480 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 05:32:41.83 O
458が高校2年なら平成8年度生まれだから、連載開始前の話だね

481 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 09:10:25.13 O
>>464
「誰も知らない」という映画があってだな…

482 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 09:47:22.21 0
星矢ちゃんなら、何時ぞや電車に轢かれたとニュースか新聞で見た。

483 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 10:21:10.15 0
レベルが足りなく書き込めない(´・ω・`)
せっかく本文書いたけど要約だけ

父が愛人作って別居、生活費は現金支給・部下Aに届けさせる
支払が滞るようになり母が父に抗議
父は毎月○○万円支払っていると驚き、Aに確認の電話
A行方不明
捜索中、Aによる横領・詐欺行為発覚→警察に届け出
後日、海に浮かぶA発見

以上

484 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 10:25:26.37 0
お金は戻ってきたんでしょうか 自殺なのか他殺なのか

485 :483:2013/10/17(木) 10:28:09.07 0
分かりづらくて申し訳ないです、自殺でした。
Aは天涯孤独の身で、着服したお金はギャンブルでこさえた借金返済&自分の生活費に充てていたと遺書に書いてあったそうです。お金は戻りませんでした。

486 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 10:33:04.56 0
振込にすればよかったのにね。

487 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 10:34:10.77 0
それ表向きは自殺として処理されたということで実際はバラされたんだよ

488 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 10:52:19.79 P
>>485
気がついてないかもしれんけどあんたの親父ヤクザやろ
社名に興業とかはいっとらんか

489 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 11:03:12.44 0
いくら社長でも部下に生活費届けさせるとかカタギとは思えんな

490 :483:2013/10/17(木) 11:10:32.03 0
まさかの展開に怯えですが、父が893というのはないと思います。社名に興業もついてませんw他殺もないと思いたい
朝釣りに来た方が発見→警察に通報→身元確認後、父へ連絡→母に連絡でした
当時中学生でしたのでうろ覚え部分が多いですが、Aは父から事情を尋ねる電話を受け逃走
二日間ほど町を徘徊(目撃情報あり)
持っていた手帳に遺書をしたため投身という流れだったと記憶してます

491 :483:2013/10/17(木) 11:13:16.73 0
連投申し訳ないです
現金支払いに関しては、私もなんで今時振込みじゃないんだw
と思ってましたが、父が会社の給与が現金支給で振り込みは面倒と現金払いを希望していたそうです
この一件以来振込みに変更になりました

492 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 11:13:32.16 P
なんで現金…脱税上等の会社やってたんだなw

493 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 11:14:55.39 0
>>490
二日も徘徊なんて相当精神的に追い詰められてたんだね…
ご両親は今どうしてるのか聞いてもいい?

494 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 11:18:02.82 0
金貸しが見せしめに沈めたんじゃないの?

495 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 11:33:14.14 0
つか生活費パクるなんて即バレて当たり前なのに
後先考えてなさそうなのがスゲーな

496 :483:2013/10/17(木) 11:34:26.97 0
脱税上等に近いかと。会社経営がよくもつなというほどずさんな管理だったらしいです
金貸しによる他殺説は完全には否定できませんね。仕事場や家に怖いお兄さんが来ていたということはないそうですが

その後の両親ですが、母は私が就職するまで離婚しないと決めていたので私が就職後即調停離婚
父は当時の会社をたたみ、実家のある県で飲み屋か何かを経営していると聞いてます
たぶん愛人と籍を入れたんじゃないですかね?愛人に子供はいません

497 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 12:16:29.97 0
>>496
収まる形に収まったのか
お母さんがきちんとした人なのがせめてもの救いだね

498 :483:2013/10/17(木) 12:24:13.52 0
>>497
ありがとうございます!
本当に、母にはたっぷりと愛情を注いでもらいました。習い事もさせてもらい、人並みに反抗期を迎え、大学まで出させてもらいました
感謝してもしたりません


だらだらと書き込んで申し訳ありませんでした。
お付き合いありがとうございます、これにてROMに戻らせていただきます

499 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 14:54:58.12 O
習い事とかたっぷり愛情を感じる時間とかは、父親からのお金で成立してたんじゃないの?
とビンボー人はふと思った

500 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 15:21:39.75 0
心まで貧乏な人

501 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 15:28:47.90 0
父親が当然出すべき金なんだからいいんだよ

502 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 16:17:26.25 0
そこは突っ込むようなところではないと思うけどね>金の出処

503 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 17:43:19.08 0
お母さんはそんな状況で、よく子供達を愛情深く育ててくれたと思うよ
夫が愛人なんか作ったら自棄になっちゃう女性だっているしね

504 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 18:07:30.33 O
愛人作っても充分な金を家に入れられて
よそには子供を作らなかったお父さんも結構すごいとオモタ

505 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 18:14:18.68 0
現物支給って読んじゃったorz

506 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 19:17:43.53 0
私用に部下を使う上司・・・

507 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 19:38:49.14 0
>>504
単にデキなかったんだろ

508 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 19:57:56.95 i
情けないけど、うちの父親も浮気して離婚したけど、その後も浮気相手と付き合い続けてるけど子供は作ってないなぁ
再婚すれば?って言ったら結婚はもうしないだとさ

509 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 20:02:34.57 0
浮気相手に「家庭」を求めてないんでしょ。
子供なんて作ったら恋人気分台無しになっちゃうと思ってるんでしょ。

510 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 20:05:43.04 0
なるほど納得

511 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 23:39:27.10 0
4年前に浮気されて平凡で幸せな日々が一瞬で無くなった
結婚2年目で共稼ぎで、幸せな生活を送っていたつもりだった
元嫁の帰りが遅くなり、家事を全くやらなくなった時点で喧嘩になり
他好きしたから別れたい、相手は嫁の職場の派遣社員で
あと3ヶ月で派遣終了になるからついていきたいからって別れてほしいって涙ながらに言われた
何度も話し合いしたが元嫁の気持ちが変わらず
俺の両親はすでに事故で他界していたので、離婚届を書いて提出した
その後、元嫁と浮気相手に慰謝料を請求して、念書を取り交わした
元嫁両親に報告したら、激怒し元嫁と絶縁、共通の友人達も元嫁と絶縁した
元嫁と浮気相手は同棲したが元嫁は浮気相手から背負わされた借金と浮気と暴力で
1年後、会社の独身寮にいる俺に助けを求めてきた
元嫁と一緒に元義親の所に行って一緒に頭を下げて元嫁の絶縁を解いてもらった、
元嫁は派遣で働きながら、自身の借金と慰謝料の返済を月々できるようになった
元嫁はなぜここまでしてくれるのかって聞いてきた時に
親兄弟のいない俺には、一度愛した女が落ちぶれるのだけは見たくなかったと答えた
元嫁は、月々の慰謝料の返済時に仲が良かった時みたいに戻れるように頑張ってるって言っていた
もう一度幸せになれるように努力するからって元気になっていった
元嫁「一度失敗したけど、いっぱい反省したから私も幸せを考えてもいいかな」
俺 「俺は幸せにしてやれなかったけど、自分の幸せを考えたらいいよ」
元嫁「今度は失敗しないから、安心して」
俺 「これ以上、俺ができることはないけど頑張れ」
俺は遠くに転勤が決まった時に、元嫁にメールでもう会うつもりがないことを告げて、
メールも携帯も変更して振り込みだけのやり取りになった

512 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 23:40:14.11 0
転勤先に俺を理解してくれる女ができたので、そのエリアのローカル社員に変更して家も購入した
慰謝料と借金の返済を終えた元嫁が挨拶したいと会社宛に手紙が来たので最後に会うことにした
久しぶりに会う元嫁は、出会った頃の優しい女性になっていた
俺は再婚して家も買って幸せになったことを報告した、元嫁も喜んでくれて笑顔で別れた
最後に会って2か月後、元嫁が自殺したことを知った
俺とやり直す事だけが生きがいで借金を払う為働いていたらしい
一度も再構築したいと言うメールも言葉もなかったので気づく事ができなかった
中途半端な優しさで元嫁を自殺に追い込んだのだろうか

513 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 23:44:26.76 P
>>512
めぐり合わせや、しゃーない。
今の嫁を大切にしてやることが一番やで。

514 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 23:48:30.07 0
>>512
んな汚嫁のこと今更考える必要ねーよ
浮気性で依存症で察してチャンなアホが勝手に期待して
勝手に絶望して勝手に死んだだけ
今の嫁と家庭のことだけ考えて生きろ

515 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 23:50:24.43 0
自殺だと後味わるいけど悪いのは元嫁だからな
仕方ない、気にするな

516 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 23:50:46.75 0
>>511
自分がやったことの罪の重さに気付いたんじゃないの?
親兄弟の居ない夫を、身一つで放り出す女性なんだから

普通だったら、あなたが自殺してたんじゃないの?
派遣社員が優しかったら今頃、家を建てたのが彼女で子どもと共に幸せに暮らしてたはず

もう忘れな

517 :名無しさん@HOME:2013/10/17(木) 23:52:34.79 0
>>512
気にする必要なし

518 :511:2013/10/17(木) 23:59:25.59 0
>>513,514
そう言ってもらうと気が楽になる
別れ際の元嫁の笑顔がたまに夢に出てくることがある
俺の行動に問題はなかったのか、どうしたらよかったのか
今もわからない、多分死ぬまでわからないと思う
今嫁には、元嫁と会ったことも自殺したことも言わずに
墓場まで黙っていようと思う

519 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 00:01:26.26 0
>>512
そんなことを言ったら、生活習慣病
いわゆる成人病を治療し、かつ病人本人の管理が悪くして死んだ場合
担当の医師や看護師は自分が悪かったんだろうかと自責しなければならない
本人の人生と本人の命は本人だけのものだよ
それを自分で台無しにしたあげく、死にたくて死んだ
そりゃあ自業自得ってもんだ

520 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 00:03:11.64 0
>>518
家庭板の定番のコースだと、元嫁がストーカーになって今嫁に嫌がらせして、だから
そうならなくて良かったと思う

521 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 00:21:22.85 0
>>518
元嫁はまっとうな人間のまま人生を終えたかったんだろ。
一度は自分を愛してくれた男にまた落ちぶれる姿を見せたくないという
心の弱い女なりの精一杯のプライドじゃないかな。

522 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 00:21:27.92 0
>>518
元嫁とやりなおしたら、また浮気されたに決まってるじゃんw
冷静に考えたらわかるでしょww

そして次は
「どうして!あの時は許してくれたのに?」
と言われるだけだったんじゃないの?

523 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 00:44:25.76 0
酒煙草覚醒剤ギャンブル浮気は
根治不可能
1度やった奴は何度でもやる

524 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 01:14:09.51 0
>>523
うむ。俺がそうだ。(キリッ

525 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 01:17:36.82 0
(カリッ

526 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 01:20:23.93 0
(サクッ

527 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 01:23:16.64 0
(ポリッ

528 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 01:26:12.75 0
(プルッ

529 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 01:30:34.81 0
(ペニョ

530 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 01:30:56.92 0
>511
今の奥さんと幸せになって下さい
元嫁は自殺して貴方を苦しめた自己中心的な女です
そんなクズの為に苦しむ必要ありません

531 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 01:38:59.90 0
さっきチラ裏スレさんのとこでも語らせてもらったけどここでも語らせて
俺の住んでるところはドがつくほどの田舎なんだ
今日の20時くらいに某青白コンビニでタバコを買いに行ったんだ
そのとき駐車場にはもう見ただけで「(あ〜、DQNがいる〜)」ってわかるような
車が一台だけ止まってたんだ
まぁタバコ買うだけだし怖気づくことも無いだろうと入店と同時に
「ふざけんな!!」っていう怒号とともにこっちにめがけてワンカップが飛んできたんだ
これがまた見事にヘッドショット、幸い割れはしなかったけど血が出ているのはわかった
殴られたような痛みに耐え切れずうずくまった
うずくまりつつも飛んできたほうに目をやると店員とDQNがもめてるんだよ

532 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 01:39:25.49 0
つづき
まぁ要約すると
DQNが商品の精算をしようとレジに

DQNの見える位置で廃棄?(弁当とかサンドイッチとか)がゴミ箱に捨てられる

DQNがくれくれするが規定で客には渡せない

DQN憤怒
って感じらしい
なぜワンカップを入り口に向かって投げたのかは知らんが
もうどうしようもない位に腹が煮えくり返ってDQNにつかみ掛かった
DQN「なんだよこらぁ!?」
DQNが振り返ってこっちをみる
俺「ピーチクパーチクうっさいねんくそ餓鬼が!!(うんたらかんたら)」
ここから先はあんまり覚えてないけどDQNが(;゜д゜)みたいな顔してた
たぶんさっきのワンカップで切った傷口の血が顔にたれててびびったんだと思う
こっからは割と早かった、俺がDQNにつかみかかってる間に店員が警察に通報して
あえなくDQNは御用となった
警察から事情聴取っいうか軽い質問を受けつつ店員さんが持ってきてくれた氷とか包帯とかで血を止めてた
警察の方に「病院いくかい?」っていわれたけどもうさっさとかえって寝たかったし
病院には明日行くっていう旨を伝えた、それといつでもいいら警察署にきて事情聴取するって言われ帰宅
会社にはすでに連絡して部長からは
「わかった、3日間有給扱いにするから休みなさい」
というわけで休みを手に入れた
ただ、ひとつ心残りなのがタバコ買えなかったことなんだよ・・・ハァ・・・

533 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 01:43:32.00 0
そりゃ災難だったろうが、それで人生最大の修羅場?

534 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 01:46:38.62 0
ワンカップぶつけられて頭から出血したら十分修羅場だと思うわ

535 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 01:51:32.08 0
どの道、そのケガでタバコは喫えんだろうw
ゆっくり養生しとけ。

536 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 01:54:39.26 0
>>533にとっては>>531を読んだことが最大の修羅場だったらしい。

537 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 02:32:42.00 0
>>487
やの字は金が払えないからって簡単に殺さないよ
何としてでも払わせる

538 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 04:09:43.04 0
>>532
あっちで結構レスついたくせにマルチすんな

539 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 07:59:24.03 0
2ちゃんでマルチする前に病院行けよ馬鹿

540 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 09:49:05.67 0
>>512
貴殿の責任ではなく、元嫁両親の育て方と思います。
元嫁が自らサイを振り、選んだ道であり、現時点での結果なのです。
ですから、貴殿のご家族が子々孫々まで幸せになる事が、供養だと思います。

541 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 10:36:53.86 0
>>523
んなこたない、辞めようと思えば辞めれるわ

542 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 10:43:10.80 P
>>541
お、元ヤク中か?

543 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 10:44:24.97 0
>>541
そうそう、オレなんかもう何回も禁煙してるよ。

544 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 10:52:20.89 0
>>543
それって…

545 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 11:26:52.02 0
>>543
すげえな、俺なんか禁煙したくても出来ないんだぜ

546 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 12:01:20.50 0
自殺した報告が行くような状況で自殺するって、
元嫁の、あんたと新嫁に対する嫌がらせにしか思えん。
本当に優しければそんなことはしない。
思い通りにならなかったから、罪悪感持たせたい、
一生苦しめてもいいので、私を忘れさせない、
味噌つけてやる、自分たちだけ幸せになんてさせない、
そういう身勝手な思いで自殺したんだよ。

本人にそういうつもりはないと思っても、
少し考えれば容易に分かる結果を無視して、
結果的にそうなることしたのは元嫁。
哀れに思っても、偲んでやる価値はないよ、
それは親の役目なので関わらないが吉。

547 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 12:03:39.01 0
>511
俺もやられてるから、何とも言えない気持ちはよくわかるわ
当時は自○は卑怯だと思ったけど、今では妥当だと思うようにしている

暫くは辛いかもしれんが、支えてくれる嫁の為に頑張れ

548 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 12:58:06.70 0
>>518
あなたの行動に問題はない、どうすることもできなかった

1)元嫁はあなたを苦しめる目的で自殺した。あなたが自分の死後悩むことを予測して、あなたが平穏な
生活を送れないように。そしていつまでも自分を忘れさせないために。悩めば元嫁の思うつぼ
2)元嫁は後遺症が残ったり不自由な体で生きることなく自殺に成功した。希望通り死ぬことに成功した。
辛い現実から解放されて自由になった。望みを叶えたのだから悩む必要なし

どちらでも、あるいは両方でもいいよ
相手は人形ではなく意志を持った一人の人間
その行動の責任は本人にあるし、他人がどうこうできると思うのは間違い
あなたにできることは今嫁を大事にして幸せに生きること

549 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 13:02:31.21 0
>>511
元嫁は、自分がやった同じことを相手にされると、自殺する程の苦しみだったという訳だ
そんな事を、天涯孤独の身の人間にするなんて悪魔だったんだな…

550 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 13:11:26.55 0
自殺して>>511に忘れさせないようにすんのが元嫁の身勝手な復讐
そんなのに乗ってやる手は無い
ありえないほどの仏心で救ってもらったのになんつー底意地の悪さだよ

551 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 13:17:12.04 0
自殺をする人間は根本的に狡いんだよ
楽な方に逃げているだけ

552 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 13:22:45.42 O
>>518
・随分前に離婚している
・子供はいない
・慰謝料の支払いも終了済
・現在の居住地は元嫁から離れている
・新居の住所を教えていない
・連絡先も教えていない
・既に再婚した事も伝えてある
この状況で元嫁が自タヒした事の知らせが入るって、元嫁側の悪意(逆恨み?)しか感じないな〜
連絡してきた人は誰なんだろう?
その情報の発信源の目的は今の結婚生活に負の感情を抱かせる事で、現状相手の思う壺になってるよ
だからその事に心囚われず、今嫁との家庭を大事にしてね

553 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 13:35:32.40 0
知らせてきたのは元嫁の親だろうね
いや、会社関係の人か?

554 :541:2013/10/18(金) 13:46:48.40 0
>>542
流石に薬はやらんわw
だが、煙草ギャンブルは中毒だったが、5年以上一切やってない
酒は付き合いで飲む程度だから、辞めようと思えば辞められる

555 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 13:49:31.10 0
タバコやめてからもう15年になるがやめるのがそんなに難しい類のものとは思わなかった

556 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 13:59:04.36 0
薬だって煙草だってなんだって、やめるより初めから手を出さないのがいいに決まってる
興味本位で手を出されないためにも「絶対にやめられない、手を出す=廃人まっしぐら」
という認識でいてもらうほうが楽

557 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 14:36:52.69 0
>>552
確かに、誰が知らせたんだろうね
私が死んだら元夫に伝えてくださいとか、書き置きでもあったんだろうか

558 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 14:39:04.17 0
>>511は嫁を叩いてほしくて書き込んだのではないだろうに

559 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 14:51:25.43 P
>>554
お前さん自分のレス読み返しなさいな
薬も意思の力でやめられるとレスしとる

560 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 14:58:20.71 P
>>521であって欲しい

561 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 14:59:50.76 0
保険関係とか
SNSとか
共通の知人とか・・・くらいか
まあ元嫁の肉親の線が妥当か

562 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 15:17:22.45 O
あなたのせいじゃないよ、気にするなまではいいけど
過剰なゲスパーや叩きは余計なお世話だよね

563 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 16:23:18.01 0
別れた後に関わりすぎだよなー
不倫するようなゆるふわおばかちゃん、あたしのことまだ好きなのね!なんて誤解しちゃうわ

564 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 16:27:39.35 0
>>552
そこまで悪意に取らなくても
共通の友人がいたってことだから、親に511と一緒に頭を下げた時に、
共通の友人とも和解したのかもしれない
それならすぐにでも耳には入るんじゃないの?
友人と復活していなくても人のつながりでなんとなく耳に入ることもあるし
まあ余計な知らせだとは思うけれども新しい生活を邪魔しようとまでは思ってないのかも
よくもそこまで悪意に取れるね

565 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 16:47:19.05 O
保険の受取人だったとか?
代理店から連絡くるよ、戸籍辿って
離婚時に解約しなければ元妻が被保険者元夫が受取人で齟齬は無い

566 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 17:39:26.88 0
>>564
つっても浮気した元嫁が元旦那の結婚が理由で自殺しましたなんて
知らせなきゃならない理由のほうが見つからないレベルだしなー

567 :511:2013/10/18(金) 18:07:56.20 0
訃報は元嫁と共通の友人からの知らせで知りました
元嫁は淋しがり屋で甘えん坊で誰かがそばにいなくては落ち着かない人でした
両親との和解し私が転勤になる前に友人数名に事情を話し元嫁の相談相手になってくれるように
頼んで行きました
復縁はできないと何度か話していたのですが私のもったいぶりな態度がいけなかったんだと思います
あまり元嫁で心に占めるのも今嫁にも悪いと思いますので
心で手を合わせながら、今嫁とちゃんとした家庭を築きたいです

568 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 18:19:54.99 0
>>511
もったいぶりな態度とかもう気にスンナ
きっぱり断ったら借金返す最中で雲隠れして逃げただけじゃない?

569 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 18:29:35.95 0
いや借金返す前に自殺しただけだろ
>>511が何をどうしようとも結果は変わらなかっただろうと思う
たとえ再構築しようとしたとしても何かの思惑のズレやはずみで自殺してしまっただろうし
原因やああだったらこうだったらを考えてしまうのはしょうがないがどうしようもなかったんだよ
冥福を祈りつつ自分の生き方を律する方向でがんばるしかないと思う

570 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 18:42:50.37 0
>>567=>>511は優しくて強い男だな
元嫁は愚かだと思うがあなたが一度は真剣に愛した女だ
あまり悪く言うべきではないんだろう
最後に優しい女に戻って良かったね
ご冥福をお祈りします

571 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 19:27:12.41 0
向こうが捨てた生活、向こうが捨てた愛、向こうが捨てた幸せ・・・・・

責任を感じる必要はないんだがなぁ・・・

572 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 19:30:57.70 0
毒電波を発信する可能性、家庭を掻き回す可能性、嫁さんに嫌な思いをさせる可能性。
どれも無くなったわけだ。めでたしめでたし。
ただ、そのお節介な「共通の友人」とやらは切った方がいいな。
何故離婚したか、どういう経緯があって再婚したか、知らないはず無いだろうに。
デリカシーの欠片もないデバガメ根性丸出しの糞が。

573 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 19:33:18.68 O
ないね。全く

物凄く嫌な裏読みになるかもしれないけど、もしかしてまだ元嫁に情が強く残っていたとか?

574 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 19:44:08.37 0
おまいらが見も知らぬ
しかも亡くなった女にどうしてそこまで憎悪をたぎらせることができるのか
全く理解できない

575 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 19:47:40.11 0
>>574
貴方はもっと小説読んだり人との会話した方がええよ

576 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 19:55:23.72 0
>>575
読んでるよ
>>511は混乱しつつも元嫁の冥福を祈ろうとしてるんじゃないか
その心をわざわざ乱すようなことを書き立てて何の益があるんだ

577 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 19:56:52.16 0
>>575
読書してそれか

578 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 20:02:00.45 0
>>574
ただ叩きたいだけだろう
ここはIDも出ないし、同じ奴が思う存分対象を叩くことが多い

579 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 20:04:50.26 0
乱されたくないけど自己顕示欲に勝てなくて書いたんだろ。
仕方ねえじゃん。

580 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 20:07:29.99 0
>>578
そうなんかな
何か恐ろしいよ
断罪することばかりに熱心でさ

581 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 20:11:11.81 0
>>579
そうだね
自分の不幸を無意識に歓迎してるのかも

書くことってセラピーになるらしいね
まあ、公開する必要はないけど…

582 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 20:53:26.84 0
身寄りがないからこそやっとできた自分の家族なんだよね>元嫁
時間がたつにつれて憎しみも怒りも全部通り越して残ったのは
一緒に暮らした時間のある妹のような情があったんだろうとは理解できる
それだけあなたの中にも疑似家族に縋り付きたい心情もあったのかもしれない

兄として妹を支えきれなかった無念
かといって応える訳にもいかなかったんだから誰にもどうしようもなかったこと
兄としてできる最善なことを選んでやってきたことだからもう悩むな

583 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 20:57:04.87 0
>>567
>俺とやり直す事だけが生きがいで借金を払う為働いていたらしい

そんなの周りの人間の推測であって元嫁の心の内なんて誰にもわからない。
本当はずっと前に自殺を決意していて511への義理を果たしたから決行したのかもよ。
自分のせい死んだと決めつけるのは故人に対して失礼だと思う。

584 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 21:15:15.96 0
良い人過ぎてイライラするw
511は悪くない。
元嫁が馬鹿なだけ。
私は元嫁死んでざまあな話だと思ってたよ。

585 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 21:21:47.37 O
そんな意見もう腐るほど出てるのに
どうしても「自分が」言わなきゃ気が済まない人多いよね
何十レスも使って叩くのはもはや病的だわ

586 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 21:24:16.34 O
今こうして元嫁の事を書いてみて、目の前にいる今嫁と比較しているんじゃないかと勝手に心配してる
元嫁は新しい思い出を作らない人になって時間が経った今、思い返すのはよかった記憶ばかりなんじゃないかな?
今嫁に話せない背徳感に甘い記憶を反芻して、益々記憶を美化してたりはしない?
知ってる人がそんな感じになって、結局目の前で支えてた人がその状態に耐えられなくなって(見てる方も辛かった)別れた
折角縁あって新しい家庭を持ったなら、知り合いみたいにはなって欲しくないなぁ…

587 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 21:27:01.95 0
「今度は失敗しないから、安心して」
この言葉って、遠回しな復縁要請の言葉だと思って読んだのは私だけだろうか。

588 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 21:31:07.10 O
そう思って読んでたから、「当て付けか〜」と思った

589 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 21:40:54.12 0
当て付けだよね
後味悪〜

590 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 21:50:53.21 0
>>587
というかそこらの会話って全部再構築前提の会話でしょ?
読んでててっきり元嫁勘違いストーカー化で修羅場かって思ってたw

591 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 21:55:19.14 0
嫁の会話に出てくる幸せって復縁のことだよね
幸せ→復縁に置き換えて読み直すと、2人の会話恐ろしいよ

そりゃ死ぬわと思った

592 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 22:06:42.77 0
元嫁側が勝手に言ってただけで511側は
「俺は幸せにしてやれない」
「もう会う気はない」
としっかり拒絶して変に気を持たせるような事は言ってないんだから
511には1ミクロン程の落ち度もないけどな

593 :511:2013/10/18(金) 22:19:34.69 0
離婚した後元嫁に対して親兄弟のいない俺にとっては、妹や従姉妹の感覚だったんだ
元嫁はあくまでもパートナーとして見ていたんだな、遺書というかメモに、俺との子供がほしかったって
今嫁は妊娠していて、その事も元嫁に言ってたんだ
最後の最後に無意識に元嫁を傷つけてしまったんだ
本当にやり直す事のできない後悔しかない
近くのお寺で線香をあげて元嫁の冥福を祈ってきた
でも、これ以上元嫁関係とは接触しないようにするよ
忘れる努力をする

594 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 22:24:24.38 0
今嫁妊娠を元嫁に告げるとか、
元嫁はパートナーとして、とか
相当無神経に他人を傷付ける人だな。
浮気に走った原因もそこら辺にあるんでは?
とかまで勘ぐりたくなる。
元嫁さんが成仏して今嫁さんが幸せになりますように、だ。

595 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 22:24:40.97 0
その遺書とやらの情報はどの糞が持ち込んできたんだか。ほっとけっつの全く。

596 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 22:24:51.99 0
この張り付きっぷりどうよwww

>>592>>593に見えてしょうがない

597 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 22:25:38.86 0
>>593
優しいね
元嫁も511に真人間にしてもらったんだから
それはそれでありな人生だったと思うよ

598 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 22:26:40.06 0
「またあなたと一緒にいてもいいのかな?」
「前回は失敗だったけどな」
「今度は失敗しないから、安心して」
「俺は何にもしないから、お前が頑張れ」
そういう内容と理解をして、元嫁は頑張ったんだろうね。

599 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 23:38:41.68 0
しかしなんで元嫁は同棲相手の借金負ってるんだろうな
これは自業自得とは思えないよ、浮気とは関係ないもん

600 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 23:45:04.07 0
>>599
プリンでラリってる時期に連帯保証のハンコついたんだろw

601 :名無しさん@HOME:2013/10/18(金) 23:50:08.22 0
>>511
男女を逆に替えたらわかると思うけど、暴力で訴えるのが男のDVだとすると、精神的に痛めつけるのが女性のDVだと思う。
元嫁さんは、根っからのDV女だったんだね。

でもね、ハケンに捨てられたから511との子どもが欲しかっただけで、ハケンに捨てられなかったらハケンとの子どもが欲しかった
んだよ。元嫁さんは。だからあなたを捨てたんだから。借金背負ってでもね。
多分ハケンはブラックで借りれないから代わりに借りてくれる相手が欲しかっただけなんだろうけどね。

511は、二番目の男だったんだよ。
保険だったんだよ。
忘れな。

602 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 00:15:36.15 O
日本人男性の現実
http://6025.teacup.com/hsnk3/bbs?
http://www.mensnet.jp/
http://www.hatten.jp/
http://club21.org/main/city/icity1.htm
既婚男性も男と遊んでる実態
社会的地位の為の偽装結婚や
偽装家庭づくりが大流行
10代の学生時から男性同士の経験が
ある若者も急増中

603 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 01:15:38.06 i
この上忘れられちゃうんだ!?かわいそうな元嫁。

604 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 01:23:12.38 0
この話はここでいいのかわからんけど一応吐き出し豚切りごめん

数年前の話なんだが俺は趣味で大型バイク乗ってたんだ、SSと言われる当時メーカーのフラッグシップモデル
そんなの乗ってはいたけど安全運転には気をつけていたし無事故無違反ゴールド免許だった

そんなある日ツーリング帰りの夕方、国道走ってると歩道に植えてあった街路樹?(背丈が1mないような奴)の中からなんか黒い影が飛び出してきた
急制動かけて回避試みたけど無理でそのままその黒い影にぶつかり転倒、バイクは滑っていって電柱にぶつかってた
自分が倒れてた後ろから子供の泣き声聞こえてきてたから子供引いてしまった、俺の人生終わったとその時脳内修羅場だった

しかしながら実は引いたのは子供がリードを離してしまったせいで暴れて逃げた馬鹿犬だった
もうそこからが大変でその犬の飼い主家族から
・犬を買った時の代金
・子供の心に傷をつけた慰謝料払え
・バイク乗ってる奴はキチガイ
・やれ若い大人が独り身で(余計なお世話)
こんなことをずっと言われ続けてた
最終的には弁護士入れてこっちが被害者ということでバイクの修理費等もろもろ逆に請求して黙らせたけどのときが間違いなく俺の人生最大の修羅場だった

605 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 01:23:46.05 0
若い大人ってなんだよいい大人が、だな
ちゃんと推敲してから書き込むべきだった

606 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 01:25:21.01 0
>>603
だったら浮気なんかしなきゃいいだけじゃん自業自得

607 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 01:43:38.18 0
>>604
で、お金を払わせることはできたの?
謝罪はさせられたの?

608 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 01:45:02.32 0
ガチで義兄が母を殺しかけたっていう修羅場。

事件の原因は母の強すぎる管理願望。
部屋の中を毎日チェックするのは当たり前。
義兄の友人宅に頻繁に電話をかけて普段の様子を調べたり、車のメーター見てどこに行ったか見当つけたりしたらしい。
出したゴミも漁るし洗濯籠から服を取って「香水の匂いだ!」とかもやってた、というか俺が見た、っつーか俺もされてた。
結婚を考えてるって彼女さん(現義兄嫁)を連れてきた後は彼女さんの半ストーカーにもなったりして完全に頭おかしかったわ。
彼女さんが職場の友人さんと食事してる写真を撮ってきてキーキー喚いたりが当時の日常。

当然義兄はカンカンに怒って毎日母と喧嘩、ときおり灰皿が宙を舞ったりした(俺の顔面から数センチを掠めた事があり、以来でかい灰皿が怖い)
俺は必死になって母を止めようとしたけど当時中学生。
出来る事にも限りがあったし、昼間は母完全フリー。
しかも何故か義兄に怒られれば怒られる程行動がエスカレート。
ついには義兄をノイローゼに追い込んで寝込みを包丁で切りつけられるに至った。
物音に気付いて駆けつけた俺が止めなかったら本当に死んでたと思う。

後これは義兄ではなく俺に対する追い打ちになるけど、
母の一連の行動の根本は俺の幼少期にあった、と後日判明。

俺が小学校前の時、両親は忙しくて育児を祖父母に丸投げしてたらしい。
その結果俺が寂しさから失語症になり、回復後も長期間どもりが残ってたそうな、俺自身には全く記憶無いけど。
で、母の中では「子供は私自身が守らないといけない!」となり、その後父が事故で亡くなって猛加速しちゃった、と。
間に入ってもらった祖父母からそう聞かされて「原因の一端俺かよ…」と。
しばらく義兄に合わせる顔なかったわ。

数年を経て管理再発した母から、義兄の支援の下逃げ出せた記念に。
お粗末様でした。

あ、上で入れ忘れたけど両親は再婚同士で俺と義兄は血がつながってません。
干支一回り離れてたせいか可愛がって貰えた+対母同盟で物凄く仲は良いけど。

609 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 01:49:12.05 0
>>607
謝罪は貰えなかったけど修理費だけはぶんどった
左側カウル全交換とマフラー、ステップ、ハンドル、クラッチレバー、ミラー、曲がってたフロントフォーク等々全部合わせて60万くらい
慰謝料とかはこっちへの迷惑料云々との相殺って形で一方的にもらったよ

犬相手の事故は物損事故になって飼い主に責任行くって知らない奴は気をつけろよ

610 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 01:55:46.15 0
>>609
SSってもしかしてドカ?
そりゃ高くつくわw

611 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 02:02:46.46 0
>>610
新車で買ったヤマハのSSだったよ
ドカは興味はあるけどイタリア車に乗る勇気わないわぁ・・・

612 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 02:05:39.21 0
中々よろしいタイムでの書き込みで>>611・・・
できるヤツだな・・・

613 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 02:12:33.01 O
>>608
義兄ってそういうことかよ混乱したわ

614 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 02:16:49.13 0
>>611
大型のSS、急制動かけても止まらないって言うからマッハかと思ったw

615 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 02:54:34.75 0
>>614
一応国道だったし5〜60で流してたところに5m手前くらいから飛び出されてだからどうしようもなかったな
死ぬかと思ったし死んだと思った(社会的に)

616 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 08:15:33.07 0
>>608

人を狂わす過干渉はいかんね

617 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 09:22:22.04 0
犬なあ 自分もあった 夜薄暗い時に目の前数メートル前に飛び出すミニチュアダックス
少し遅れて人間!雪道で徐行スピードだから止まれたけど、急ブレーキで脳揺さぶられた
飼い主は平気な顔で抱っこして戻っていった

頭下げるくらいしろボケ と思った

618 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 09:23:32.86 O
>>608
再発したきっかけが旦那の死だから継子を旦那の代わりにしようとしたんだろ
気にすんな

619 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 09:36:59.47 0
>>608
いや、原因はやっぱり母親の自業自得。

620 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 09:55:30.58 0
>604
ブラックバードで再生されたw

俺は高速の料金所(当時はまだETCじゃなかった)で発信直後、目の前の軽トラの荷台から
セメント袋が直前に滑り落ちて来た。幸い回避できたけど加速中だったからマジであ、これは
だめかもと思った瞬間だったわ。

621 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 10:10:40.66 0
犬自転車で轢いたことあるわ
たぶんダックスフンドだったのかな
学校帰りにチャリ漕いでたらキャンッて声がしてびびったわ
ペット禁止の敷地内でリードなしで夜の散歩とかやめてくれよマジで…
飼い主のおっさんも引け目があったのか、うちの親父が出てきて大袈裟に「大丈夫か!?」って騒いだせいか、
そそくさと去って行ったので騒動には至らなかったけど
あのキャンッは心臓ひっくり返った

622 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 11:18:37.50 0
ノーリードはいかんよな
ペットも家族と言うのなら、ちゃんと管理してやれよと思う

623 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 11:53:17.14 0
>>603
まったく可哀想とか思わないけどな。
因果音報

624 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 12:03:56.56 0
>>603は釣りです
正しくスルーしましょう

625 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 12:50:56.51 0
>>624
お前がしてねえじゃねえか

626 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 13:30:09.62 0
因果音報www

627 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 13:38:51.42 i
>>623
テレビで獣医さんが嘆いていたけど、ノーリドで道路に飛び出し→犬死亡。
もしくは、そのまま行方不明、て事例が多いって。
ノーリドの飼主は「首輪に紐なんて、犬が可哀想」って言うけど。
犬の習性だと、首輪とリードで常に飼主(ご主人さま)と繋がっている方が、安心出来るらしい。

628 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 13:45:17.66 0
うちのイヌはリード離すと逃げ出すので常につけてるが
一回だけ逃亡して家の前で轢かれてケロっとした顔で
家に戻ってきた事あるよ

リードは離すなってことだな

629 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 13:48:37.89 0
>>628
君の家のワンちゃんはシュワちゃんか何かか?

630 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 13:49:20.32 0
>>629
柴犬とアイヌイヌ(日本イヌかも)の雑種ですよ

631 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 14:35:54.08 0
片側一車線の道路の歩道をゆっくり自転車で漕いでたおじいさんに、
横路から猛ダッシュで跳び出した大型犬が思いっきり衝突しておじさんがふっ飛ばされてた。
犬はそのまままた横路にいる飼い主の所まで戻って来た。
飼い主は一部始終見てた癖に知らん顔で逃げようとしたから、
自分がおじさんが犬に当たって倒れていることを飼い主に知らせ、
何が起きたから理解できていないおじさんにその犬が当たって飼い主は向こうにいると知らせた。
おじさんはすぐに置きあがって飼い主に文句を言いに行っていたけど、
飼い主に思いっきり睨まれた。目撃者として付き添った方がいいかと思ったけど、
自分も急いでたからそのまま行ってしまったけど。
一歩間違えたら道路に吹き飛ばされて車にはねられたかも知れないのに、
飼い主はよくも知らん顔して逃げようとするわとあきれた。

632 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 15:11:54.86 0
リードなしの犬は俺もトラウマあるわ。
俺が小学生の時、公園で親父とテニスやってたらどっかのババアが
公園内でリード外してやがって、成犬の柴犬に追いかけられた。
犬って逃げれば逃げるほど本能で追いかけるじゃん?
泣きながら逃げてたら転んじゃって、とうとう身体の上に乗っかられたのよ。
子供心にもう駄目だと思ったら、親父が思いっきり犬のわき腹を蹴飛ばして、
キャインキャイン言ってる犬の脳天にカーボン製のラケットにヒビ入る位
思いっきりぶん殴って、助けてくれた。
ババァが「何てことするの!じゃれただけじゃない!
ウチのワンちゃんは噛んだりしないわよ!」とか抜かしやがってな、
親父が脳震盪起こしてピヨってる馬鹿犬の喉元をつかみ上げて
犬の口というか牙をむき出しにさせてババアの鼻っ面にグイって突き出した。
「小さい子供にとって、こんな牙むき出しの面した獣が追いかけてきた恐怖が
どれだけのものかあんたに分かるか?あぁ!?」
ってヤクザ顔負けのドス利かせた声で。
その犬の顔がまた目が明後日の方向向いちゃってて、アヘ顔みたいになってて
超キモかったな。
ババァ、黙ってスゴスゴ退散してった。
ホント、犬のリード外すのはマジ勘弁だわ。

633 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 15:22:14.13 0
アイル・ビー・ドッグ

634 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 15:55:38.93 0
だれうま

635 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 16:01:47.32 O
>>632
犬死んだんじゃないか
えらい興奮してたみたいだから喉笛に噛み付いて殺処分だったろうから同じだろうが

636 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 16:08:02.77 0
大の犬好きの俺でも、他人の犬が自分の子供に襲いかかろうとしてたら蹴り殺す自信あるわ。
てか、じゃれてるのと襲ってるのと区別くらいつくだろ、飼い主全然駄目だな。

637 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 16:20:45.03 0
じゃれててもそうでなくても、肉食動物の立派な牙見える動物に
追いかけられた上に更に乗っかられたら当たり前に怖いよね。
子供なら尚更その動物嫌いになる恐怖だろう。

638 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 16:24:34.13 0
>>632
マウント取った時点で遊び×→ハンティング○だ。
食われなくてよかったな!
俺はじゃれてると勘違いして付き合ってたら飼い犬に二の腕食いちぎられたからな…

あ…誘ってないからな!

639 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 16:32:35.64 0
>>632
とーちゃんもそこで警察呼んで更に飼い主の責任追及してやればよかったのに
もし犬が死んでいたとしても、貴方たち親子にはなんも責任ないし、罪になること
もない、ババアの方が詰みになる

640 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 16:45:55.62 0
ババが悪い。犬悪くない。頭蓋骨割られた犬かわいそう。仕方ないけど。
ババアの脳味噌飛び散らせてやれればいいのにな。

641 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 16:57:45.25 0
犬の安全のためにもリードは必要だね

642 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 16:58:55.00 0
ババアの脳天かち割っているうちに、子供の喉笛噛みちぎられたら本末転倒だろ?

643 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 17:00:31.04 0
キャンキャン言ってたんだろ
戦意喪失しとるわ

644 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 17:06:43.88 0
馬鹿な飼い主に飼われると犬は不幸だな

645 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 17:08:02.49 0
>>640
本音は>>632の父親が脳天割られて死ねって思ったでしょ
私は思った

646 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 17:11:21.73 0
そういえば子供の頃、隣の家に回覧板持って行ったら柴犬に脇腹をかまれた事がある
何故か怒られると思ったのか、親にも言わず自分で赤チン塗って治療したけど
この場合は、相手の敷地内だから犬無罪?

647 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 17:12:48.62 0
>>646
いや、飼い主有罪
来客に噛みつけるようなところに繋いでちゃダメだ

648 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 17:16:21.49 0
>>647
それがもう20年以上前の田舎だったから、どこの家も玄関に鍵をかけてなかったんだ
だから普通に玄関の戸をガラッと開けて「回覧板でーす」って言ったところをガブリ
犬は家の中にいたんだよ

649 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 17:19:13.68 0
>>648
やっぱ飼い主有罪
犬が危害を与えないよう管理する義務がある
つかその犬と馴染みじゃなかったの?
和犬は警戒心強いからなあ
最近の柴はだいぶ人馴れするよう改良?されてるけど

650 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 17:21:08.26 0
柴自体がアホ犬だからな。飼い主がアホだと相乗してアホが加速する。

651 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 17:26:03.85 0
>>649
毎日その家の前を通る度に吠えられてた
番犬としては優秀だったんだろうけど、いまだに柴犬怖いお...

652 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 17:38:41.86 0
抜け道として使われてる丁字路の角の家が犬や猫を放し飼いにしてるそうで
その道を使い運悪く犬、猫を轢くと二桁万円請求されるそうだ家主は勿論893
半野良みたいな飼い方でも(轢かれたらお金が取れる)大事なペットだそうだ

653 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 18:04:56.56 O
>>650
犬は飼い主がアホじゃないと内心ガクブルしながら遠くから威嚇するだけだからな

654 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 18:10:47.34 0
柴犬あんなにキリッとした顔してるくせにアホなのか…

655 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 18:29:26.45 0
柴犬というか日本犬全般に言えることだが
日本犬は飼い主や家族には従順だが部外者には警戒心強く頑固。

656 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 18:31:50.29 0
>>655
そういう目的で飼われてきたからね。

657 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 18:33:32.88 O
>>654
アホだからヒグマにでも向かって行くんだろ

658 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 18:42:45.96 0
>>645
やだなぁwそれは無いよ
でも柴さえ無事ならババアもガキも父親も脳天割れてもいいや

659 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 18:43:12.26 O
>>652
わざと轢かれるような飼い方してるんじゃないか?

小学低学年位の頃近所の家で放し飼いにされてる猫が、私の家に侵入して家で飼っていた錦花鳥を食べてしまった事がある。
雪の多い地方なので玄関が横にスライドするタイプだから、簡単に開けて入れたらしい。
鍵がネジを回すようなやつで、硬くて子供の力では閉められなかったのも原因だが。
ガシャンと籠が落ちる音と鳥の鳴き声に慌てて玄関に行ったら、鳥をくわえてる猫と目があった。
弟とエアガンぶっぱなしながら追いかけたけど、逃げられた。
飼い主の家の前で弟と二人で泣き叫んでたら、後で飼い主が謝りに来たけど放し飼いは止めてくれなかった。
それから猫は味をしめたのか度々窓の外から家の様子を伺いに来るようになった。
猫避けグッズ効果無し。
最近ようやく猫飼いの家がなくなって平和になった。
ちなみに今も昔も猫は嫌いじゃない。嫌いなのは放し飼いにする飼い主だ。

660 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 18:47:43.24 0
>>659
猫には柑橘系の果汁入れた水鉄砲で狙撃するほうが効くかも
運良く顔にヒットさせられればこうかはばつぐんだw

661 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 18:58:17.83 0
猫の放し飼いは馬鹿のやることだ。
放し飼いにすると怪我をしたり病気になったりするのですごく高く付く。

砂代を考慮しても閉じ込め飼いのほうがずっと金がかからない。
年間5万ぐらいは放し飼いのほうが余計にカネがかかる。

662 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 19:34:15.63 0
リード無し、駄目なんだね。
狭い歩道の幅いっぱいに伸ばしているリードで転びそうになったこと、
何回もあって、リードが嫌い。
その位ならいいけど、尾根道でリード伸ばしてる犬にまとわりつかれた時は
足引っかけられたら、滑落してヘリコプター救助だなと、携帯握りしめて覚悟を決めたことがある。

663 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 19:40:27.22 I
リードを長くしてる人いるよね、あれもノーリードに順ずる迷惑

664 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 19:47:36.27 0
ここなんのスレ?

665 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 19:53:55.42 0
バ飼い主の非常識さを並べ立てるスレ

666 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 20:08:47.49 0
動物保護センターの飼い主募集要項じゃ、猫は室内外となっていて、
放し飼い不可となっているよ。
申込み時の調査票には、
屋外に出す方には譲渡できません
とある。

667 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 21:04:23.74 i
お前らタイには行けんぞ。ノーリードの犬があちこちにいて飼い犬か野犬の区別つかなかったぞ

668 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 21:05:12.03 i
噛まれたら狂犬病になるらしいので絶対近づくなと言われた。

669 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 22:01:25.27 0
>>660
それは柑橘系のアロマオイルでも効果あるのでしょうか?

670 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 22:01:38.68 0
>>666
室内外じゃ、外okになっちゃうよ。

671 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 22:20:25.12 0
リードって便利だなっ♪

672 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 22:28:00.35 0
油吸うから?

673 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 22:52:41.12 0
柴犬バカだけど可愛いからいいや・・・
鉄の体ももってるし

674 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 23:17:11.24 0
>>667
モウマンタイ。

675 :名無しさん@HOME:2013/10/19(土) 23:32:14.79 O
>>667
タイの野良犬はプミポン国王公認だから

676 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 00:25:12.28 0
昔、親戚の家の中で飼われていた柴犬が、怪しい訪問販売の男を咬んだ。
門の所のチャイムを鳴らさず、施錠していた門をわざわざ開けて、玄関に来て、
何とか言って玄関ドア開けさせて、断っているにも関わらず土足で上がり框に上がったところを、
その柴犬が奥の部屋からすっ飛んできて、ガブリ。
この場合も飼い主有罪?

自分らの中では、柴犬GJ!なんだけど。

677 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 00:31:50.04 0
昨日テレビで「ドッグトレーナーが飼いたくない犬一位」が柴犬だったわ
主人以外を警戒する番犬性が今の世の中にもう合ってないんだな

678 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 00:33:47.81 0
ドッグトレーナーの底の浅さを露呈するアンケート結果だな

679 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 01:12:57.95 0
“テレビ”のアンケートだしw

>主人以外を警戒する番犬性が今の世の中にもう合ってないんだな

誰にでも尻尾振る、番犬にならないタイプの犬が増えた方が良いって
人達が多いってコトだなw>TV関係者

680 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 02:12:53.91 0
>>662
いまラブ飼ってるけど、180センチの長さのリードを買ったら、
制御するのが難しくなった。普段は80センチのリード。
長くなればなるほど、遠心力?が加わって、制御が難しくなると思う。

681 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 02:14:40.63 0
長いリードにされると紐がみえなくて(細いので)
チャリとかでぶつかってケガしたことあるわ・・・

682 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 02:19:12.84 0
チワワがトラックにぶっつぶされたの見たなあ
風船みたくはじけてた
まあ人間も含めて身体の大半が水分だから
あんな感じになるのかなあ

683 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 02:47:05.72 0
ペットスレじゃねえよ

684 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 02:57:33.37 0
バカだからスレ違いも仕方ないんです

685 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 03:33:34.62 0
>>676
セールスマン:不法侵入
親戚:過失致傷

傷の度合いにもよるけど、民事で争ったら金払うのは親戚の方じゃないかな。

686 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 04:03:27.31 0
それ以前にセールスマンは不退去罪だろ

687 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 07:02:06.29 0
>>793
>>792
>何度もありがとうございます。
>和室もあるホテル(旅館)なので大丈夫なようです。
>産後、トメの存在がすっかり嫌になってしまいました。
>いつか克服出来るのでしょうかね。

688 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 07:46:24.20 0
また細い感じのロングパスだなおい

689 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 08:32:09.68 0
>>627
これを見て思い出した。
大学構内を車で徐行してたらノーリードの子犬が死角に突っ込んできて接触
飼い主の女とその彼氏に数日間喚かれたのが修羅場

690 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 09:09:25.65 0
いつまで続くのこれ

691 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 09:19:35.86 0
>>690
なら自分が新しいネタ投下しろよ。

692 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 09:42:27.10 0
まとめで喚いてる犬基地が紛れ込んでるんだろ。
柴は馬鹿じゃないいいィィィィィ!キィィィィィィィ!って。
だから犬じゃなくてお前らが馬鹿だっつってんのに。

693 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 10:05:42.31 0
じゃあ流れに棹差すね
数年前買い物行ったら背中にチクリって感じの痛みがあってだんだんしびれと熱が上がってきた
なんじゃらホイとか鈍臭いことを考えながら首を巡らすと見たことない女性が背中にいて、俺の腰の辺りからなんか生えとる!?
その女性と目があってしばらく(多分数秒)見つめ合ってたら、「あれ××(人名)君じゃない」ってオイ人違いかよ!?
しかもその女性刺した刃物抜いちゃうんだよ、血がドバっと出てきてようやく俺の脳がダメージと認識、膝の力が抜けその場にへたり込んだ
更に恥の上塗りとしてその女性との会話を
女性「えっとあの痛いですか?カットバン要ります?」
俺「あ、いえ大丈夫ですお気になさらずに」
もうねアホかと死ぬのかと(実際死にかけた)
この直後意識がなくなって、気がついたら病院だった
事情聴取等で知ったが要するにストーカーによる殺人未遂、俺を刺したのは男性で似たようなトレーナーを着てたから
でも警察曰くターゲットの人は似た色のトレーナーを持ってただけで背格好とかまるで別人だったそうな、つまり男性なら誰でも良かった状態
実はあの冷静さで通り魔だったのかよ!って知った時が修羅場だった
加害者の人は精神病院送り、俺の治療費は家族と名乗る方が支払ってくれたが慰謝料もトレーナーの弁償費用も払わずに消えてしまった
以上被害者が俺一人である意味良かったなという話、乱文失礼しました

694 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 10:10:38.83 P
>>693
弁護士たのめや……

695 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 10:11:26.73 0
流れに棹差すは、流れに逆らうという意味ではなく、流れに逆らわずに流れに乗る
という意味の言葉

696 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 11:20:54.04 0
>>693
流れに棹さす
【読み】 ながれにさおさす
【意味】 流れに棹さすとは、好都合なことが重なり、順調に事が運ぶことのたとえ。
【注釈】 川の流れに乗って進む舟に、棹をさすことでさらに勢いをつける意味から。
【注意】 「水をさす」と混同し、流れに逆らって勢いを失わせる意味で用いるのは誤り。
誤用例 「せっかく順調に進んでいたところへ、流れに棹さすような発言はやめてください

697 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 11:32:33.44 O
被害届は自動的に出したんだろうし、民事で慰謝料取りなよ…
ゴルゴ並みに背後に人が立つのがダメになったりしてない?

698 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 11:40:26.21 0
消えちゃったら請求しようがなくないか? 等の加害者はアレなんだし

699 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 14:40:15.20 0
>>693と同じ流れで刺されたときある
バブルの頃
私を浮気相手だと認識した奥様に
浮気旦那、その奥、子供は住民票も移さずに引っ越して行方をくらませたけど
父親がさくっと見つけてた
裁判はしなかったけどほぼ全財産で賠償してもらった

700 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 15:21:01.62 0
もそっとkwsk

701 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 15:52:44.13 O
【社会】大阪の路上で犬が通行人を次々と襲う
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382251038/

702 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 16:11:20.96 0
>>693
なんか読んだことある

703 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 17:25:48.55 O
>>676
それは訪問販売員に変装した押し込み強盗か強姦魔では

704 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 19:58:37.30 0
母親失格と言われる覚悟で書く

初めての子供を出産したとき子供の血液型が自分からは生まれない血液型でした
例をあげると 父親A型×私O型=子供AB型 みたいな
医師には突然変異か子供の血液型がうまく出てないのかも〜みたいな感じでいわれました
初めての子供だったし、当時はまぁそんなこともあるのか程度でしたが
しばらくして病院の赤ちゃん取り違えとかそういう不安がちらつくようになって
主人と相談して、私達夫婦と子供の親子鑑定を依頼することになりました

結果、主人との親子関係はありましたが、私との親子関係は否定されました
結果通知を見たときから病室で目を覚ますまでの記憶がないです
主人曰く、結果通知を見た瞬間凄まじい悲鳴をあげて泡吹いて倒れたらしいです

一番子供が可愛い時期で、確かにお腹を痛めて産んだ子なのに
自分の子ではないと分かった途端、物凄く子供のことが気持ち悪くなってしまって
子供が視界に入る度にヒステリーを起こすようになっていました
子供には本当に申し訳ないことをしたと思っています

その後、事情を知った産院の医師が伝をたどってくださって
遺伝関係を専門とする研究者の方を紹介してもらい
そこで詳しい検査を受けることになりました
精密検査を受けた結果、子供と私に親子関係はないが血縁関係はあることが分かりました
それからある仮定のもと更に精密検査した結果、私がキメラで、子供は確かに私の子であることが分かりました
生殖器に私の姉妹となるはずだった細胞が紛れ込んだ結果、このようなことになったそうです

確かにお腹を痛めて産んだ子が自分の子ではないと突きつけられた恐怖は、もう二度と体験したくありません

705 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 20:02:46.40 0
>>704
そんなことがあるんだ…
どう考えても普通では想像つかないことだし仕方ないと思うよ
パニックなっちゃうよ
原因が解明されてよかったね

706 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 20:04:28.34 0
すげぇ・・・こともあるもんだ

707 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 20:05:14.84 0
>>704
なんだか不思議な話だな
パニクって当然だわ
今は落ち着いて子供かわいがれてるならいいと思う
でも子供が大きくなったらきっと血液型について
疑問持つのかもね

708 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 20:09:46.94 0
>>704
そんなことあるんだな…事実は小説よりも奇なりとはよく言ったもんだ
血液型のこと、お子さんが理解できる年齢になったら早めに言ってあげてくれ

709 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 20:24:06.38 0
>>704
キメラって他の生物との配合生物でしょ?

>>704の場合はブラックジャックのピノコみたいなのが
体の中にあったって事でおk?

710 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 20:28:43.07 0
>>709
キメラをググってから書き込みましょうよ。

711 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 20:29:19.40 0
>>709
何がおk?だバカ

712 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 20:31:09.48 0
キメイラかあ…
倒れる気持ち分かるよ

713 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 20:31:17.57 0
>>709
とりあえず赤くしてやる

714 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 20:31:27.53 O
>>704
すげえ……
でも最初の鑑定から旦那との親子関係は100%で良かったよね

715 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 20:46:21.03 0
アンビリーバボーで昔あったなキメラ母の話

716 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 20:50:32.56 0
あれは血液型が変わるんだっけ?
造血細胞?に姉妹の細胞が混ざって云々だと思ったけど

717 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 20:58:29.65 O
>>704
最初の鑑定と次の精密検査はどのくらいの期間があったのだろうか。

不可抗力かつあまりにも特殊な事情過ぎて
ヒステリーになるのも本当に、本当に仕方なかったんだろうけど、
ヒステリーに晒された子供に悪影響がないことを祈るよ。
時期によっては子供も覚えているのかな……。

718 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:02:18.70 0
>>704
これ、キメラが母親だったから「確実に生んだ我が子」として
扱われたけど
父親側だったら…母親の不貞を疑われて
また別の修羅場にもなり得るね

719 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:03:20.97 0
>>704
これはさすがにしょうがないんじゃない?
自分でも同じようになる気がする
というか「旦那と親子だけど自分とは違う」ものがおなかから出てきたと科学で言われたらそりゃしょうがないよw

720 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:08:38.35 i
>>707
多分、そこまで特殊な例だったら、論文にして学会発表されているから。
自分達の事が書かれた医学書でも見せて
「あの時は大変だったのよーw」

>>704
下手すりゃ、ピノコ誕生レベルだよね。
まあ、乙でした。

721 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:10:44.01 0
>>709
お前途轍もないバカだな
ggrだけの知能すらないのかよ

722 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:11:31.56 0
ピノコは卵巣嚢腫だから全く別の次元の話でしょ

723 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:15:39.06 0
>>722
文脈嫁
アスぺ?

724 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:16:25.51 0
>>709
おバカさんggった?理解出来ないか?

725 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:19:20.82 0
>>724
ggって理解したよ
なるほどね、髄液交換した状態でもキメラって言うんだね
勉強になりました

726 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:19:30.41 0
むしろすぐにアスペって言い出す方がバカっぽいわ

727 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:19:49.31 0
>>719
ショックが軽症でも、アウターリミッツかトワイライトゾーンかX-ファイルが頭でぐるぐるするよね。
真実が判明して良かった。

728 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:19:50.63 0
確かにww

729 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:29:02.22 0
オーメンを思い出した。

730 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:38:10.93 O
>>725
おー怒ってる怒ってるwww
やせ我慢しないでファビョれば?

731 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:39:34.70 0
>>730
いやいや
知らない事を教えていただいて感謝です

732 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:40:17.76 0
煽んなや、ガキに見えるぞ

733 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 21:46:33.91 0
>>730
ガラケーさん性格悪いよ

734 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 22:02:26.83 0
>>730は何か色々家庭の中で不満があるんだろうね
頑張ろうね

735 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 22:55:40.67 O
自分のお腹で成長させて、自分の体に痛みを感じて(帝切だとしても術後痛い)出産した子供が自分の子供じゃない、なんて考えただけで泣きそう…
事情が判明するまでどのくらい時間がかかったのか判らないけど、ちゃんとしてただけスゴいよ

736 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 23:01:44.69 0
というか
「とすると自分の子どもはどこへ!!!!!!!!」
みたいに思ってパニックになる気持ちはわかる

737 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 23:10:17.02 i
>>722
キケーノーシュ

738 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 23:11:10.09 0
ちゃんとしてた?

739 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 23:12:15.81 0
>>737
横で>>722でないけど
あの臓器って卵巣じゃなかったんだっけ?
医者の友人が卵巣って言ってたからずっとそうだと思ってたわ

740 :名無しさん@HOME:2013/10/20(日) 23:33:40.71 O
>>739
卵巣じゃないよ
袋は胎盤が変質した物と考えるのが分かり易いかも
だいたい髪の毛か歯らしい

741 ::2013/10/21(月) 00:01:29.05 0
キメラの翼

742 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 00:48:07.27 0
>>699
「刺されたときある」って違和感ある
「刺されたことある」ならわかるけど

743 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 01:27:11.14 0
明らかに自分が産む女であってもそんなことがあるんだ…
想像できるだけに修羅場度高すぎてめまいがした

744 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 01:32:55.99 0
あっつあつのパチンコ玉飛んできて
びっくりして跳ね上がったら店員のアゴに頭クリーンヒット
俺の頭と店員のアゴから流血

745 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 01:51:56.21 0
不思議な話だ

746 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 09:49:40.56 0
DNAキメラと言えばDNA鑑定が発達してるアメリカで10年ぐらい前に事件があったな。
母子家庭を理由に生活保護申請した女性が子供との親子関係をDNA鑑定で州から証明求められて
鑑定したら違ってたために詐欺で告訴されたって話。
結果DNAキメラだったために子宮部位のDNAだけが子供と一致したというかなり稀な例だったわけだが。

747 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 10:15:24.14 0
血液型が問題無いけど実は・・・・
ってのもありそうね

748 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 10:22:28.33 0
キメラで思い出した修羅場

成人してから入院する機会があってその時に言われた血液型が
今までかーちゃんに教えられていた血液型と違った
最初はかーちゃんの勘違いだと思っていたが
かーちゃんには「それは病院の方がおかしい!」と言われ
見せてもらった母子手帳には確かにかーちゃんに教えられていた血液型が書いてあった
結局どっちが正しいんだ、という話になって
献血に行けばしっかり調べてもらえるはず!という話になり献血に行った

それからしばらくして献血センターから更に詳しい検査がしたいから
もう一度、血液をもらっていいかという通知が来た
まさか再検査が必要になるとは思わなくて
自分は変な病気持ちなのかと戦々恐々しながら検査に行った

結果、血液型がキメラでしたって話でした
母子手帳と病院の検査では、ふたつある血液型のどっちかの血液型だけが
自分の血液型だと判定されていましたってオチ

献血で再検査の通知が来たときは色んな可能性が頭に浮かんで
確定結果が出るまで怯えて暮らしていたのが修羅場

その時に聞いた話だけど赤ちゃんのときと大人になってからの血液型が違う風に
判定されるっていうのはちょっと昔だと稀に良くあるらしいので
大人になってから一度血液型判定はしてもらった方がいいらしい

749 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 10:30:53.50 I
>>748
私もそれかも
母子手帳に載ってる血液型と、妊娠時に検査したのが違う血液型だった
まあ、両親の血液型から見たら表向きはBかOだからまあ良いかwと思ってる

750 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 10:34:41.86 0
>>746
それ、子供は施設に、母親は刑務所に送られたんだよね
子供の父親や出産を扱った医師がいくら証言しても
DNA鑑定では母子関係が否定されているって理由で
怖い話だ

751 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 10:44:26.34 0
5年くらい前に出産したんだけど、子供の血液型教えてくれなかったな。
その後変わることもあるから、どうしても子供の血液型知りたかったら1歳過ぎたら採血しにきてねと。

普通の昔からある総合病院で産んだんだけど、産後ママ友が出来て血液型の話になったときに他の病院でもそういうところあったのは、意外と珍しい事例じゃないのかもね

752 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 10:52:46.98 O
>>750
判事がアスペだったせいだな

753 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 11:09:16.14 O
自分も出産した時「生後1週間だと血液型が変わる可能性があるので、1歳過ぎの確定後再検査するように」と言われて意味が解らなかったけど、そういうもんだったのね
結局血液型は変わらなかったので15年越しでモヤモヤしてたけど、ようやく納得出来た
どうもありがとう

754 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 11:16:24.42 0
>>753
血液型を事前に知る必要性があまりないから赤ちゃんには不要な検査をなるべくしないっていうのが今の流れのよう。

755 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 11:18:06.91 0
>>748
自分も全く同じ経緯たどったわww
自分の場合はキメラじゃなく弱いA型だったのが原因
同じA型でも強いA型、弱いA型と何種類か種類があるみたいで
自分は一番弱いA型だったらしく、子供のときは試薬への反応が弱すぎて
O型と判定されてましたw

割と真面目に大人になってからの献血は重要だと思う

756 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 11:27:04.34 0
血に強い弱いとかあるんだ
親がA同士だと強くなるとかそういう話なのかな。関係ない?

757 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 11:28:26.38 0
母子関係をDNA鑑定するあたりがアメリカっぽいね
日本だと子供の誘拐も少ないし、鑑定導入なんてなさそう

758 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 11:30:31.35 0
火サス等のおかげで血液型が変わる事があるのは知ってたけど、強弱まで存在するとは…。

759 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 11:31:14.93 0
血液型を細かく分別するとかなり面倒ってのは聞いたことある

760 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 11:33:09.36 0
>>756
遺伝子の表現系っていうのかな
A型の因子を持っててもその他の色々な遺伝子の兼ね合わせで
その因子が強く表現されるか弱く表現されるかで
更に細かく血液型が分類されてるらしい
(普通の検査ではそこまで調べないから子供のときは見逃された)
医者からの聞きかじりだから間違ってたらすまん

761 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 12:00:08.42 0
血液型で性格が決まると信じてる奴は思考停止するような話しばっかやな

762 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 12:14:06.30 0
強いA型!?すっ…すっごい几帳面なんだよ!
弱いA型はちょっと几帳面なんだよ!
って意地でも言い出すんだろうなw

763 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 12:14:49.12 0
これは献血へのいいステマ
うちの子ができる年齢になったら念のため献血へ行くように勧めよう
自分の身体のことはしっかり知っといた方が何かあった時に安心するし

764 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 12:18:19.79 0
>761
某政治家(w)が会見で辞職理由に血液型の話して海外メディアに爆笑食らってたもんね。

765 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 12:21:54.37 i
俺も俺も。
かーちゃんから、お前はAB型と聞かされて40歳まで生きてきたが
仕事で自分の血液型のRH型を書く必要があったんだけど知らなくて、
これはいちど検査しとこうと人間ドックのついでに調べてもらったら
BのRHマイナスでした。かーちゃん共々びっくりしたわ。
血液型占いも信じられなくなったな。

766 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 12:32:05.94 0
>>704
>結果通知を見た瞬間凄まじい悲鳴をあげて泡吹いて倒れたらしいです
キマイラ・吼

767 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 12:35:05.44 i
>>704
2013年3月21日(木)10:30
子供の血液型は? トラブル多発 「医学的に事前検査の必要ない」(産経新聞)

わが子の血液型を知っていますか? 昔は出産時に教えてくれたが、今では調べない産婦人科が多いという。しかし、
「事故や病気など緊急時に備えて必要」という親もいる。子供の血液型を調べたい場合、どこで調べればいいのだろうか−。(清水麻子)

◆トラブル多発で

川崎市の宮本幸美さん(44)=仮名=は幼稚園児の長男(6)から血液型を聞かれ、困った経験がある。
「そういえば子供の血液型を知らない。私が生まれた時代は産院で調べてくれていたはずなのに」と宮本さん。
「愛育病院」(東京都港区)新生児科の加部一彦部長によると、ABO型の血液型検査は昭和時代、
医療機関の産科でサービスの一環として行われていた。しかし、近年は大半の産科で実施していないという。

昭和50年代は産科で血液型を調べ、親に知らせるサービスが全国で行われていた。新生児のかかとに
小さな針を刺して微量の血液を採取し、先天性の病気の有無を調べる「先天性代謝異常検査」が全国で導入され、
その際にサービスとして血液型を調べた。

しかし、実際とは違った血液型の判定が出るなどしてトラブルが多発。そのため、最近では実施する産院は
ほとんどないという。「手術や輸血が必要になれば、必ず血液型を検査します。そのため、基本的に事前に
血液型検査をする必要性はない」(加部部長)特に、新生児の血液型は調べる意味がないという。加部部長は
「1歳児未満は血液型検査を行う際に必要な抗体が検出されず、正確な血液型が判定されない場合が多々ある」。
愛育病院も、かつては新生児の血液型を親に教えていたが、教えた血液型と実際の血液型が違うなどの混乱が起きた。
病院の手間やコストもかかるため、十数年前に廃止した。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130320/edc13032008520001-n1.htm

>「1歳児未満は血液型検査を行う際に必要な抗体が検出されず、正確な血液型が判定されない場合が多々ある」。

>しかし、実際とは違った血液型の判定が出るなどしてトラブルが多発。そのため、最近では実施する産院はほとんどないという。

>>704は捏造の可能性

768 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 12:36:25.77 0
>>766
やめてあげてww

769 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 12:42:34.38 0
これだからiは…

770 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 12:44:44.10 0
>>767
え、>>704って最近の話なの?
物凄く精神状態が悪くなってたにも関わらず
文章は割と落ち着いて書いてるし色々と割り切ってるみたいだから
10年単位で昔の話だと思ってた

実際にアンビリバボーで紹介された話も10年ぐらい前のだった
それ以後だと専門家なら特殊事例として
アンビリの話を思い至ってすぐにそっち方面に検査を切り替えるだろうし

771 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 12:44:58.33 0
>>767
姉が子供を産んだ産院は血液検査なしで、しない理由は母親の血液と
混ざった状態だからだとかなんとか(本当かどうかわわからないけど)
調べるなら1ヶ月以降だったけど
友人が子供を産んだ産院は当日だったよ
産院にも寄るんだと思うよ

772 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 12:46:54.09 0
自分は総合病院で頼んだけど
「出血させる必要があるから、痛いから泣きますけど良いですか?」
と言われて速攻で断ったよ

よく考えたらどっかを切るとか採血とかするんだもんね(当たり前だけど)
そりゃ可哀想だ

773 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 12:59:55.48 0
自分が産んだところの産院は5年前でも血液検査をした
古くからある個人病院だからやること変えてないだけだとおもうけど

774 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 13:09:12.19 i
キメラ繋がり、血液繋がりだが、
白血病で骨髄移植を受けた患者もキメラってこと。キメラ化したってことかな。

案外、身近にいるじゃんと思っている俺は白血病患者。

775 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 13:10:13.98 0
ほとんどないけど酷い黄疸が出た場合は
治療で血液総入れ替えするって聞いたし
その場合も血液型検査するんじゃないの?
>>767は自分の常識だけでものを考えすぎ

776 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 13:12:02.68 0
>>774
やっぱり原発?

777 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 13:13:42.72 i
>>776
チャウてw
その前から白血病になってたわw

778 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 13:16:27.58 0
>最近では実施する病院がほとんど無い
を受けて「捏造」とかシュールなギャグかよw
ちゃんと「最近でなければやっていた」「最近では希によくある」って事実を読み取れよ。

779 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 13:17:59.56 0
>>777
ジョークっす

780 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 13:31:38.62 0
放射脳は死んだ方がいいな
放射能より排気ガスやPM2・5の心配したほうがいいよ

781 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 13:37:20.64 0
>>780
PM2.5はハワイまでこないっすからw

782 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 13:56:19.92 0
>>761
稀血で有名なボンベイ型は遺伝子上はAB型でも検査ではO型判定がでる
そういう人達はどっちの血液型占いを見るべきなんでしょうねw
と血液型占いを見るたびに思うよ

783 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 13:56:36.87 i
仰天ニュースでもやってましたねキメラの話
同じ人の体内で器官によってDNAが違うとか。704さんが割り切った受け止め方が出来るようになれればと願いますが。世間では認知度が圧倒的に少ないのが現状ですね。

784 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 14:03:33.51 0
科捜研の女でもCSIでもキメラ関連あったなー

785 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 14:08:09.34 0
同じ個人でも体の部位によってDNAは微妙に変質しているだけでなく、
最新の研究では中出しされるとその精子の影響で女性のDNAも変質
していくらしいよ
頭の狂ったロミオの常套句な別れてから何年も経って生まれてるけど
俺の子って台詞も100%間違いってわけではないらしい、少ないながらも
影響はあるそうな
科学の進歩って良い面だけじゃなくて、今まで戯言だったことの肯定に
なっちまうこともあるんだなと吃驚した

786 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 14:11:19.52 0
キメラはしってたがABO式血液型に強弱があるってのは初耳
輸血の時に問題にならないから知らないのが当たり前なんだろうが
ABO型の分類ってもっと単純なものだと思ってたw

787 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 14:15:43.96 0
>>785
お前はそんな与太を本気で信じてるのか…

788 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 14:54:35.92 0
ロミオなんだろ

789 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 14:56:16.62 0
>>787
処女厨なんだよ、察してやれよw

790 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 14:58:01.09 0
>>766
キマイラ よう産ま変

791 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 15:01:58.91 0
放射脳は海外住んでる設定にしてる奴が多いが、欧米の原発や再処理施設は福島よりトリチウムを海に流したり放射線とばしたり
アメリカなんて原潜や原子力空母をバンバン動かしてるのに大丈夫なのか?
まあ実際は日本で支那や朝鮮から命令待ちしてんだろうが

792 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 15:04:15.28 0
>>785
アホや、アホがおる!

793 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 15:14:18.56 0
>>785
処女様が好きなのは勝手だから巣に帰ってお仲間と楽しくやりなさいな

794 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 15:19:12.81 0
>>785
赤くなーれー

795 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 15:23:03.32 0
>>791
なるほど、そうだよね
ハワイ在住で日本の放射能気になって仕方ないって
設定がすでにおかしいよね
ノイローゼみたいで変な人だなぁと思ってたw

796 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 15:32:34.85 P
ハワイに海軍基地有って、原潜も原子力空母も
わらわら動いてるのに

797 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 15:36:49.35 0
ロシアは老朽化した原潜を海に捨てている
アメリカやフランスは原潜とかから事故で漏れても軍事機密に関する法律で……

798 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 15:45:42.55 0
マジレスすると南極を含め、世界の至るところで放射能汚染は起きてるから放射脳が完全に放射能から逃れるには死ぬしか無い。
むしろ今までトリチウムを流さなかった日本の潔癖さは異常。

え?宇宙に行く?宇宙線が怖く無ければ逝ってどぞ

799 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 16:04:52.55 0
流石に脳やってるくらいだから宇宙で被曝する知識くらいあるでしょう
自然放射線と人工のは違うのよ!とかは言いそうだけど

800 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 16:08:20.12 0
2chの家庭版の雑談でこんな知識が得られるとは・・・
ためになるなぁ

カマドウマの生態以来だ

801 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 16:13:51.52 0
「プラネテス」ってアニメで宇宙飛行士が白血病になって死ぬ話があったよ。

802 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 16:23:18.24 0
宇宙飛行士曰く宇宙で目をつぶると青白い点滅がいっぱい見えるらしい、ロケットとかシャトル無いでも
でもガンになったりとかは無い

803 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 16:27:10.29 0
宇宙から降り注ぐ放射線の問題は航空機のパイロットやCAにも深刻な問題。

804 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 16:29:09.52 0
>>802
今後もっと放射線を浴びなきゃいけない場所(火星とか)に行ったらどうなるかは
わからないらしい。
火星と地球を一往復したら、現在の宇宙飛行士の被爆許容量を超えるので
飛行士を引退しなきゃいけないとか。

805 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 16:35:08.23 0
人間は次世代を産むまで時間がかかるから耐性がつきにくいように見えるだけで、放射線やガンに少しずつ耐性を持って来ている
昔アメリカの女性から採った子宮ガンの細胞は不死だが、最近の人間から採ったガン細胞はしばらくすると自爆するらしい(でも宿主が十分死ぬレベルまでは分裂し続ける)

まあラジウム温泉に入りながら早く子供作れって事だな

806 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 16:46:14.14 0
>>804
面白ェ……!!

807 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 16:47:06.33 0
でも福島の給食で福島産の米出すって言ったら地元が大反対したね
放射能は何が正しいのかわかんないから地元のものばかり食ってますw

808 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 16:55:02.72 0
ホウシャノウガーって言いながら韓国海苔や韓国産パプリカは平気で食べてるおばさんがいたわ。
放射脳って怖いというか思い込み故にある意味幸せなんだろうな。

809 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 16:57:11.12 0
放射能しか気になってないんだな、きっと。
そのほかの有害物質のことは知らないんじゃないかな?

810 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 17:00:19.85 0
放射性物質もよほど大量じゃない限り子供以外には毒性低いよ
プーちんが大好きなポロニウムは別だけどね

811 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 17:03:52.09 0
ソウルの街中の放射線量とかも
ホウシャノウガーの人は知らんのだろうなw

812 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 17:07:40.41 0
>>807
自分達は食べないけど他県には売り出すってか
ひどいねwww

813 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 17:11:23.97 0
>>807
親になってしまった俺は食べるのも構わんけど流石に子供には食わせたくねえな。

814 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 17:14:00.03 0
2ちゃんの放射能スレみてもヒステリー多いからな
この食材からはセシウムが0.8ベクレルでてるわ〜きゃ〜みたいなの
さすがにそれは叩かれていたけど、日本以外なら大丈夫って手放しに思ってるひといるよね
バカなのかなと思ってみている

815 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 17:15:51.81 0
>>807
実際にどれだけの人が反対したのか疑問なんだけどね
「親たちが猛反発」ってのはアカヒの記事がソースだし

816 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 17:24:00.16 0
だいたいベクレルって小銭の数をいってるだけであって
本来はその小銭が持ってる額の方が重要
金額の総計の放射線量で人体に害を与えるか与えないか判断されるから
1円玉が何枚っても対した金額にならないようにベクレルは放射線量を測るには
ちょっと間接的すぎる
ベクレル量でギャーギャーいってる人達ってそこら辺分かってるんだろうか

817 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 17:32:02.64 0
それよりお前らはこのスレが何のスレかわかっているのだろうか

818 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 17:45:08.17 0
スレチなのはみんな気付いてると思うが、それだけ放射”脳”汚染が深刻ってことだよ

819 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 17:47:54.27 0
放射脳についてあれこれ書いてるヤツらと
放射能についてあれこれ書いてるヤツら、
どっちも同じ、病んでるよ。

820 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:03:04.16 0
自己紹介乙

821 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:05:11.26 i
放射脳の義妹(弟の嫁)は事故後、私の旦那の実家(九州)に子供達避難させてとか言ってきたわ
向こうも年寄りだから無理と断ったら、一緒に避難&世話係に私の娘(地震時高校2年生)も、と
当然断ったよ。受験生に何させようとしてんだ
ついでに別にあちらもうちも東京在住

放射脳は神経わからん

822 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:08:02.36 O
チェルノブイリ原発事故の頃は、
放射能汚染の致死量は600レントゲン。
200レントゲンの場所で3時間作業したら死ぬ。
とかて読んだな。
ベクレルとレントゲンの単位で
身体への影響はどうちがうのかな。

823 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:11:53.00 0
えーまだ続けるの

824 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:13:18.15 0
>>821
弟嫁が旦那実家にって、赤の他人じゃん。
とか、世話係に人の娘指名とか、最果てのカスだな。

825 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:13:50.35 0
人間は15グレイで死ぬ
ゴキブリは1000グレイ浴びても死なない

826 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:15:23.60 0
鹿児島とかなら火山灰降りまくりで放射能よりそっちが危ない

827 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:17:51.32 0
>>785
お前の身体はイネ科のDNAが同居してんのか?

828 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:18:12.22 0
最果てのカス、ってのが今ちょっとツボ

829 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:18:31.66 0
地球はゴキブリのためにある

830 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:28:19.44 0
>>827
面白ェ……!!

831 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:32:46.14 0
>825
即死、な

832 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:36:24.26 0
>>831
「確実に死亡する」被爆量であって即死ではないぞ<15グレイ

833 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:39:49.63 0
被爆しようがしまいが、○年後には確実に死に至るのにな。

834 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:42:16.35 0
スレタイ読めよキチガイども

835 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:42:19.61 0
じょうじ

836 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:06:21.74 0
んじゃ放射脳が絡んだ修羅場を
俺Q州の膿家長男、従姉妹関東に嫁いでるこれが前提
福島第一原発やばいかもって話の直後、俺家に電話かけてきて
「息子連れて避難させて、被曝が怖いから」…サイレントヒル住まいでどう被曝すると
「俺家狭かったでしょ、避難するまでに田んぼ潰して家建ててね」…膿家に何言うてるだ表出ろやコラ
「旦那の安否判明するまで(当時従姉妹旦那出張中に被災安否不明)生活の面倒も見てくれるよね」…まず結婚式費用とお前の息子くんの進学費用の補助分返せや
さすがに呆れて説教モード
「お前息子くん受験だろうが」←「被曝したらどうすんのふじこ!」
「旦那さんの安否わかってから考えろよ」←「それまでに被曝したらふじこふじこ」
「ちょっと移り住むだけのお前のために大事な田んぼ潰せるか(これが最大理由)」←「困ってる身内をくぁsうぇdfrtgひゅjこ」
バカに何を言っても無駄だと言うがこの時の俺の心境がまさにそれ、旦那さんの安否より息子の受験より我が身が心配って身勝手さに怒りのレベルは修羅場突入
そこからは俺のターン、いかにQ州の方が被曝の危険性が高いか(嘘込み)、更にPM2.5のせいで健康被害は倍率ドン(嘘込み)である事をもっともらしく説明
従姉妹はなぜか「そんな危ないところに移らせようとするなんて!」と逆ギレして電話ガチャリ
ああこれが2ちゃんで聞くキチママって奴かとか思った
その後従姉妹旦那さんの無事も確認され、避難の話をしたらこってり〆られた模様
結局その後も反原発運動にのめり込んで家事とかサボりまくりだそうで、今は従姉妹家が修羅場ド真ん中
以上でした、警戒するに越したことはないけど過ぎたるはなんとやらですわ

837 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:10:18.37 0
サイレントヒルは東海地方じゃ・・・w

838 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:12:38.68 0
>>837
桜島の辺りで廃が降ってるんじゃね?
サイレントヒルみたいに

839 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:14:44.93 0
関東「静岡を混ぜるな」

840 :836:2013/10/21(月) 19:15:30.58 0
>>837
Q州民には愛知から向こうは関東、これ豆な(嘘
やっちまったZE☆

841 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:17:04.16 0
Q州住みからみたら東海って関東の一部だろ?的な理解

842 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:17:14.32 0
九州から見たら静岡も関東なのか…
伊豆半島は関東地方の天気予報に出るからかなあ

843 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:20:51.10 0
東京住みの友人に「名古屋は関西」って言われたこともあるし
北海道の友人に「東京都名古屋と大阪、位置がよくわからん」って言われたこともあるし
まあ誤差だよ、誤差。

844 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:26:17.88 0
サイレントヒルは、関東だったり東海だったりひどいときはボッチだったり…(´・ω・`)

845 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:30:22.00 0
>>844
東海三県には入れて貰えないし…入りたいとも思わんが。

846 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:32:57.17 0
>>843
友人のレベル低すぎない?
類友?

847 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:33:00.75 0
東海四県や東海五県には入れるけどねw

848 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:40:51.91 0
東海四県てあんまり聞かないなあ
五県てどこが入るのw

849 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:42:43.72 0
東海地方って名古屋以外何県があるの?
って聞かれたことならあるけどね

850 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:43:16.14 i
大阪の人から
「えっ?柏って都内じゃないの?」
って言われた事が有るから、九州の人が静岡を関東と間違っても納得。

851 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:45:42.71 0
地元や近隣地方以外だと地理があやふやなのはあるもんだよねw

852 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:46:17.70 0
愛知県・岐阜県・三重県・静岡県が東海四県。
日本の14地域区分では、
長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県の五県が東海地方になる。

853 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:47:27.49 0
ほんとうかい?

854 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:51:25.66 0
国内の位置関係もうろ覚えのこういう人達って
世界各国の位置関係はどう把握してるんだろう?

855 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:54:30.08 0
日本の隣は中国だと思ってた
韓国という国の存在に気がついたのは
2002年?のアレくらいから

856 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:54:34.95 0
>>825
マジかよ奴等多少の放射能なんか目じゃ無いんか…

857 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:58:53.37 0
よ〜し!
来世はゴキブリに生まれ変わるぞー!!

858 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:59:36.55 0
>>855
同じー
隣国っていったら中国のイメージだなぁ
たぶん聖徳太子のせい

859 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 19:59:59.89 0
>>857
お前みたいなのろまは叩き潰されて終わりだよ

860 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 20:01:38.36 0
>>859
それもまた良し

861 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 20:03:30.33 0
馬鹿が書く日本地図とか世界地図って本あったよね?
あれ凄く面白かったw
佐賀が海底都市になったりしてw

862 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 20:05:29.74 0
>>858
そうか、聖徳太子のせいかw
じゃあしょうがないよね

「韓国」のこと知らなかったって言うと
勉強ちゃんとしてる系の人にはマジで呆れられるけど
正直いらんかったよね?テストの知識としても…
@30代後半
でも自分、世界史は一時期大好きで高得点とってたんだよなあ
なんだったんだろ

863 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 20:08:49.32 0
>>858
池田理代子の聖徳太子を読んでいない幸福な人発見

864 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 20:10:10.13 0
>>859
じょうじェ……!!

865 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 20:16:27.84 0
>>740
10センチ強の卵巣嚢腫やったけど中身は髪とか歯とか脂肪とかだったよ
皮膚偏が入ってることもあるとか。

866 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 21:03:20.16 0
>>857
せっかくならネムリユスリカとかクマムシの方がよくない?

867 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 21:11:35.82 0
むしろ大王糞・・・いやなんでもないです

868 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 21:25:43.03 0
>>855
私もです。山口県民なのに。
隣国は中国って思ってて、中国地方とややこしいなとおもってました。
最初に存在に気付いたのは、ジャンプのヒカルの碁とホイッスルでした。
なんかサッカーの試合で韓国行って焼肉とか
ヒカルが強い美形韓国人に負けるっていう展開に違和感を覚えた記憶があります。

869 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 21:36:12.61 0
カナダの教科書に載ってる極東地域の地図
ttp://news.harikonotora.net/img/24221-15.jpg

870 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 21:41:22.32 0
>>865
卵巣にそういうのができる病気もある
(成熟嚢胞性奇形腫)。
ピノコの場合は、いわゆるバニシングツインが吸収されずに
姉の体内で生き残ってしまったという特殊な畸形嚢腫かと。

871 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 22:13:37.76 0
サントメ・プリンシペってどーこだ?

872 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 22:14:08.60 0
新潟県もどこに属するのか不明。

873 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 22:17:32.62 0
東海3県の規定でも
名古屋人は三重の伊勢から南はいらないとの声が多数w

874 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 22:18:45.97 0
新潟は北陸じゃない?

875 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 22:21:59.59 0
広い意味で中部地方と分類されることもある新潟・・・
どこに所属してるんだ・・・

越前、越中、越後という考えなら北陸なんだが・・・
広域で地方分類すると北陸は中部地方で
でも、新潟ってあまりに東北に近くない?って疑問が出るよねw

876 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 22:22:39.20 0
>>874
北陸は富山、石川、福井だよ

877 :キモ無:2013/10/21(月) 22:37:23.50 0
都道府県ってむずいね

878 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 22:44:35.59 0
新潟県はの位置は省庁によって変わる

879 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 22:45:00.77 0
スレチ

880 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 22:47:49.99 0
関ヶ原から東が関東、西が関西でいいよ。

881 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 22:54:25.40 0
出たw
スレチ厨ww

882 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 22:54:26.50 O
何となく電圧で東日本と西日本を分けてたなぁ

883 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 22:58:24.54 0
関東大会に山梨が出てくる不思議

884 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 22:58:55.92 0
富士川で分けるの?
静岡、真っ二つww

885 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 23:09:51.96 0
いい加減よそでやってくれ

886 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 23:12:49.24 0
>>779
笑えんわ

887 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 23:13:06.68 P
次の修羅場の方お早めにどうぞー

888 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 23:14:19.28 0
そいや名古屋って西日本なの東日本なの

889 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 23:16:54.08 0
東海地方です

890 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 23:17:51.52 0
江戸を作った武将を輩出した東海地方です

891 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 23:19:19.16 0
子供の頃、名古屋から札幌に引っ越したら
ステレオは使えなかったがオルガン()は使えた
他の家電は母に聞かなきゃわからん
つーことで
名古屋はグレーゾーン

892 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 23:20:12.87 0
フォッサマグナ

893 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 23:20:38.96 0
>>888野球だと中日2軍はウエスタンリーグ(西日本)

20年位前、TVつけたら浜名湖ボートのCMやってて
あまりのインパクトに持ってた淹れたてホットコーヒーを落として足にかかった
ちょうど巻き爪が化膿してたので爪を剥いで膿を出してもらった直後だったので
あの世が見えかけた

それにしても褌一丁のアニキ達が並んで歌うってのはインパクトありすぎた

894 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 23:24:51.01 0
>>893
軽い修羅場だねw

巻き爪って痛いよね
俺も高校の時に酷くなって、化膿して
ニッパみたいな医療器具で爪を縦半分に切られて
スリッパすら履くことができなくなって大変な目にあったよ

895 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 23:30:25.99 0
オートベルのCMが酷かったのを思い出しちゃったじゃないかww

896 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 23:35:10.69 0
        | l| l || || l|
        | l| | || || l!
          l   l| .|  ☆
       ____ /
       ゝ___ノ
         ('A`l|)
         ノノ ) >>853
          | | 

897 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 00:18:10.31 0
>>882 周波数な

898 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 01:20:31.73 0
>>865
婦人科で卵巣嚢腫だと言われて、中身が歯とか髪の毛だと説明された。
詳しく調べるためにMRIを撮ってみたら、血腫だった。
自然に吸収されていくと言われて安心したけど、どうやって血腫になる程ぶつけたのか。

899 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 02:08:54.93 0
>>898
卵巣ってのは排卵のときに出血してるんだって。
そのときに何かのきっかけで血液の量が多くなりすぎると
吸収しきれずに血腫になってしまうそうだ。

900 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 08:10:54.98 0
王・・飛べるっ!

901 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 09:44:39.97 O
>>825
だがネムリユスリカはっ…!

902 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 10:05:44.36 0
卵巣突き破って卵が出てくるとき
毛細血管を傷つけると出血する
その出血ごと卵管が吸い込むんで
排卵時の少量の出血がある時があると
なんかで読んだな

903 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 12:04:39.44 0
>>875
新潟は東北に入れられているケースが多い。
いらないけどな。

904 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 12:22:56.18 0
京大生「東京のすぐ南が静岡でぇ、その隣が神奈川?」

…だそうだ。
マジで関西人の認識なんてこんなもんなのね。

905 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 12:25:35.62 0
海もないくせになんで岐阜が東海名のれんだか
不愉快だわ

906 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 12:37:54.06 0
東京のすぐ南は海(東京湾)だけどな

907 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 13:00:46.35 0
>>873
えっ、近畿だよね三重県

908 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 13:15:32.79 0
三重は近畿やないで

909 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 13:15:48.87 0
母親のパート先の飲食店で子無し35歳パート女に耳元でコソッと「死んでやるって暴れたんだって?」プックスクスッ中3の夏休み母の忘れ物を届けろ言われて行った。
事の発端は母の不倫。毎日のようにラブレターを見ろと見せられ、電話で話せと相手の男の話を聞き、相手の男に今度逢おう美味しいもの食べさせてあげるからなとか母と一緒に
父に言ったらどうなるか解ってるな?と脅されて薬大量に飲んで吐血した。暴れてない。
パート先の女はこんなこと知らないで、思春期の暴走だと私にお母さん困らせるなよと鼻で笑って言い放った。
その夜私はラブレターを父の持ち物と一緒に置いてみた。
母は相手の男と逃げようとしたが男は母を切り捨てた。

910 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 13:15:56.91 0
>>907
あるあるww
東海四県からはずされるのが、三重か静岡だそうなw

911 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 13:20:46.35 0
学校で習ったままだと東海って概念がない
あのあたりは中部地方と近畿地方になる

912 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 13:24:23.07 P
>>909
ま、子持ち女ってとなんてセックスだけが目的なんで逃げるよな普通。

913 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 13:30:05.22 0
>>912
本当にそう思う。以来不倫話を聞いてもバカだなとしか思わなくなった。レスありがとうございます。

914 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 13:49:14.51 0
結局名古屋が西なのか東なのかよくわからなかった
名古屋地方でいいか

915 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 13:59:05.12 0
>>909
その後が家庭内修羅場だったんじゃ……?

916 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:16:20.44 O
中部地方や近畿地方とは、「日本の地方区分(全国八地方区分)の一つ」(WIKIより)
三重は近畿地方であり、中部地方には入らない←学校で習うのはコレ
東海地方という呼称は、八地方とは別物なので「東海地方」の中に三重は入る
のを最近調べて知ったw

917 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:16:46.20 0
日本全国老若男女ひっくるめて200人もいない血液型キメラが
このスレだけで何人もいるという2chの不思議w

918 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:23:17.91 0
キメラって登録するっけ?
血液型そのものは珍しくないから不必要だから数はわからないんじゃない?

919 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:35:28.92 0
>>918
あまりにも稀少なら、普通の血液で対応できるかどうかも判らなくない?
登録しておいて、万一に備えて血を貯めてたりしても不思議に思わないけど。

920 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 15:12:41.11 i
>>917
二卵性双生児の8%はキメラってあったから
200人ってことはないんじゃないか?

921 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 15:16:49.15 0
>>917
ネットだと日本全国から集まってくるから数人ならありえる話じゃない?

922 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 15:23:19.54 0
>>919
あまりに稀少なら、だけど普通の血液で対応出来るキメラも居るんじゃないの?

923 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 16:01:36.91 0
希少な血液の人の話で
同じタイプの血液の会のようなものにメンバー登録してあって
その中の人になにかあって血液が必要になったら
個人間の面識はなくても会経由で協力を呼びかけられるとかなんとか

924 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 16:10:34.68 0
>>920
日本人だと二卵性双生児は150〜160人に1人らしいから、その8%だと6万人以上の人が血液型キメラだね

925 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 16:12:19.13 0
>>920
それは「血液キメラ」。これが多分1万分の1レベル。
その状態から「血液型」までキメラ状態となるまでには
そこからハードル更に上がって70万分の1の確率と言われている。
ちなみに二卵性双生児以外の血液型キメラは世界的に見てほぼ皆無。

926 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 16:50:15.17 0
妹が大学受験をしていたときの修羅場

俺が大学受験に失敗したのがよほど堪えたらしく
両親は出来のいい妹には並々ならぬ期待をよせて
いた
朝も自宅でギリギリまで勉強できるように車で
学校まで送迎をしたり
夏期講習も他県の有名な進学塾に行かせたりなど
していた
しかし秋ぐらいからになると妹はノイローゼ気味に
なってしまった
それでもお構いなしに両親は妹に
「落ちないようにがんばってくれ」
と言い続けた
それが相当なプレッシャーだったらしく
俺が仕事から帰ってドアを開けただけで
「うるさくて集中力が切れた」
と言って殴ってきた事があった

927 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 16:51:35.08 0
続き

両親は俺に
「受験中だけでいいからどこかアパートに住んで
くれないか」
といわれた
仕方なくアパート暮らしをしたがそれまで
家に入れていた金を入れないようにしたら両親激怒
「お前がお金を入れないと妹が塾に行けなくなる」
と言ってきた

給料の半分を取られた上にアパート暮らしなんて無理だ
と言っても全く聞いてもらえずさらに妹からも
「死んでも良いから金を入れろ」
と言われた
ノイローゼ気味といわれていたがそこまで言われる筋合い
はなかったので妹と両親をぶん殴って以来
実家には帰らなくなった

そして知り合いからの情報によると
妹は大学に受かったがほとんど大学には行っていない
そうだ

928 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 16:51:47.19 0
で、どうなったん?
二人とも次の受験では成功したん?

929 :928:2013/10/22(火) 16:53:37.06 0
ごめん、続きあったのね。
毒親たちは、子どもたちの幸せのありかたを見失って
自分たちのことしか考えてなかったんだね。

930 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 17:03:19.72 0
>>927
そのまま両親と妹が死に絶えるまで接触しなくて済むように祈っておく
負債抱えるよりは一人で生きていくほうが絶対にいいよ

931 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 17:06:46.92 0
>>924
因みに150〜160人に一人ってのは「双生児」の割合だと思うよ?
今は双子の割合は大体一卵性・二卵性ともに0.4%くらいと言われている。
小・中学校の時各学年に1組いないくらいだったでしょ?

932 :926:2013/10/22(火) 17:18:24.68 0
>>928
俺は滑り止めの大学に進学、その後就職した

933 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 17:26:36.16 0
息子の稼ぎ半分も巻き上げないと塾すら行かせられない経済状態で
よく二人も進学させたもんだ
大学は国公立?

934 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 17:28:22.04 O
>>932
毒親と妹から脱出おめ

935 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 17:31:59.93 0
そういえば昼のテレ朝のワイドショー番組で毒親のこと軽く特集していたけど
一番肝心な搾取子と愛玩子の存在については丸無視してたな

さすがはテレ朝、恣意的に情報歪めるのが得意技というか、もう性になってるな
と思った

936 :926:2013/10/22(火) 18:00:26.81 0
>>933
妹は国立
費用の半分は祖父母が出してくれたよ
それでも俺の場合だけ貸したことになっていたから
バイトしまくって必死で返したけどな

妹が大学行かなくなったのも5月ぐらいからと聞いた
多分5月病にでもなって未だに治らないんだろうな

937 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 18:02:46.65 0
いまだ治ってないのなら、ニート一直線じゃないか?

938 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 18:05:11.05 0
>>936
何と苦学生の上、両親にタカられそうになったとは
本当乙でした
毒家族から逃げきって幸せにな〜れ

939 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 18:07:11.30 i
>>852
ありがとー

940 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 18:28:09.62 0
>>936
うちの娘も高校の時、死ぬほど頑張って勉強して、ノイローゼ寸前までいって受験して
朦朧としたまま高校の進める大学受験して(いきたい学校は県内その学校は遥か県外)
めでたく合格したけど、前期で力尽きて、1年廃人のように怠惰な生活して、それも飽きて半年またぼちぼち勉強して
2年遅れて志望校受験してようやく普通の大学生になれたわ
風呂にも入らない、ネット三昧、ひたすら好きなことだけしていた1年が娘も家族も修羅場
夜中に起きてきた娘が私の枕元に立って、「来年の夏までなにも言わずに待って」って言ったから、何も言わずに待ったけど
もしあの高校に行かなかったら、娘も無駄な2年を過ごさなくても良かったのかな…と少し思う

941 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 18:32:04.27 0
まあ親の責任だよね

942 :926:2013/10/22(火) 18:36:23.72 0
>>940
すごいなぁ、娘さんは
妹はどうなるんだろう
大学受験前までは結構話をしてたけど将来は獣医になりたいとかいってた
でも受験した大学は獣医学部がない普通の大学だったから
何考えてたんだろう
推測するに多分両親が色々言ったんだろうな

943 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 18:36:38.89 0
>>941
今まで何も頑張った事ないんだろww

944 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 18:41:57.89 0
>>940
その2年間が無駄かどうかはまだ分からないよ
辛い経験が娘さんを強く思慮深くしたかもしれない
どういうときに自分がダメになるか学んで繰り返さないようにするかもしれない
逆にサボり癖や逃げ癖がついたかもしれない
まだまだこれからだよー

945 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 18:43:34.72 0
>>942
親はそのあとどうしてるの?

946 :926:2013/10/22(火) 18:48:11.35 0
>>945
着信拒否にしてあるからわからん
アパートも会社に近い所に黙って引越した
から突撃もない

947 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:03:05.08 0
>940
復活したのなら、その2年は絶対に無駄じゃないよ。
自分の中でしっかりと目標目的を定めてそれに向かって付き進めたんだから。
自分のために必要な2年だったんだと思う。

>926の妹さんが復活されると良いけど、こればっかりは親、何より本人の強い
意志が必要だからなあ。

何だったかな、漫画なんだけど好きな言葉があるんだ。

「人の歩みを止めるのは絶望ではなくあきらめ、人を進めるのは希望ではなく意志」

こんな感じの言葉。
修羅場っても頑張れる意志があるかどうかでのちに笑い話にできるかどうかが決まると思う。
俺もいろんな修羅場あったけど、今のところ笑い話にできてるわ。

948 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:05:35.32 0
そんなクズ親見捨てたらいい
でないと将来後悔する

949 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:16:53.11 0
単なるノイローゼじゃなくて
受験落ちた兄を見下して追い出しただけのように感じる。

950 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:37:56.91 0
>>901
金が要る!!

951 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:38:18.74 0
久しぶりにジェンガやりたくなって買いに行ってきた。
何件か回ったんだけどどこも置いてなかった。

仕方ないから、車で30分だし実家へ取りに行ってどこにも売ってないって
兄にブーたれてたら爆笑してやがる。
兄からはジェンガの事TENNGAって聞いてた!

自分で探すの面倒だからって店員さんに「TENNGA置いてますか?」って
3人くらいに聞いて回った。
微妙な顔するはずだよ。
何で笑うのか兄に聞いたら家帰ってググって見ろって言われて今ググって
TENNGAの正体知って店員さんの顔思い出して修羅場。

952 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:42:31.24 0
ジェンガうちにあるからおいで

953 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:44:38.09 0
>>951
無駄足運ぶ前にamazonで探す方が楽
TENGAもなw

954 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:45:07.87 0
あ、テンガもあるよ
未使用品

955 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:50:29.13 0
テンガとジェンガ全然違うからネタ

956 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:52:01.69 0
>>951です
しかもずっと言い間違えてたのにも今気づいた。
会社の男性社員にも言った!
会社で留守番と言う名の残業してて暇つぶしにトランプとか
やってて「今度はTENGAやりましょう」って言った!
だから今日買いに行った!

TENGAって今までもいっぱい言った!
明日会社行くの恥ずかしいozr

957 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:57:58.69 0
>>951です
>>955
ネタじゃないですozr
ジェンガの正式名称は私が中学生の時に兄に聞いて以来気にしていません
でしたし、家では「ガラガラ」って言ってたんです。

>>954の家に遊びに行ってきます。

958 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 20:13:19.58 0
orzすら間違えるのかw

959 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 20:21:39.90 0
こんなドジどこにいるんだよ
作るのもいい加減にしろって話だよ
orzもまともに打てないとかどうかしてる

960 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 20:33:36.21 O
ジェンガとTENNGAの間違いより、「ozr」のが笑ってしまったwww

961 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 20:43:40.97 0
ほんとならすげー!
なんか今までの私の人生での失敗もマシだと思えるレベル。
同僚には素で間違えてたと弁解しろ。
ジェンガもって、これの名前を間違えてましたとか。

962 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 21:53:46.86 0
昔、おもちゃ屋でプラモ見ていたとき、小学生くらいの男の子連れのおばあちゃんが
お店の人に「ヘンタイ望遠鏡下さい」って言ったのを聞いた時は、暫く思考が停止したw

963 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:06:05.12 0
orz と ozr の間違いにも気づかないくらいちょっと焦ってたのと、
兄にムカついてました。
蒼井優と宮崎あおいの区別が分からないほど、芸能人にもうといのですが
兄は宮崎あおいがテレビに出てた時に私に「この人が蒼井そらだよ」と
教えたり、とにかくそういう事ばっかりするのですが、今回のはちょっと
酷いので仕返しにTENGAってロゴをプリントアウトして、段ボールに4面貼って
宅配出してきました。(TENGA検索して宅配テロってやつ知ったので)

テンガテンガ書いてたら平気になったのと、1時間離れたコンビニのおばちゃん
店員さんだったから恥ずかしくもなんともなかったです。
兄が修羅場になってしまえ!

964 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:06:26.47 0
>>907
モノノフ乙

ozrワロス

965 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:29:11.19 0
腕を複雑に骨折させつつ片膝を立て片足を伸ばしてる図かな

966 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:38:41.89 0
ozr....
オズラの事か!

967 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 00:26:51.68 0
>>965
寝転がって胸に右手あてて足を組んでるようにも見える。

968 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 00:27:16.61 0
>>967
右手じゃない。左手だた…

969 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 00:43:24.27 i
兄、職場でセクハラで問題になったりしてないのかな

970 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 02:07:23.48 0
なってそうだな

971 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 02:23:28.28 0
>>970
スレ立てお願いします

972 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 02:56:50.51 0
次スレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1382464564/l50

973 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 06:04:46.30 0
>>972
乙ですー

974 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 07:22:49.80 0
うめがてら報告

全て今の年齢。

俺:30代後半 有資格の自営業
嫁:30代中頃 専業
嫁父:50代 元公務員
嫁母:50代 専業
嫁姉:30代後半
子:10歳程度双子

嫁とは取引先に出入りする業者のOLだった。
当時若かった俺は顔とおとなしい性格に惹かれアタックし、付き合って2年で結婚の了承を得るために嫁実家へ。
そこで嫁父から同居を進められた。

俺は元々飛行機の距離の島から大学で都会に出て、ある下町が気に入って大卒後資格を取って自営業として開業、
地域に根差して普段から自治会や夜回り地域の祭りへの参加等をさせて頂くことで信頼関係を築いて、その結果安定して収入を得られるようになって
嫁と結婚する覚悟が出来た。このため電車で1.5時間程度の距離とはいえ、現在仕事している場所を離れる事は出来ない。
そのことを何回説明しても嫁父はしつこかった。
嫁父は公務員だったのでその繋がりから仕事を紹介してもいいと言い始めたが、それはありがたいけど現在の顧客をまずは大切にしたいと訴えつづける事数時間。
現収入を開示しこれまで築いた関係が無ければ収入も無い事、
将来的に事業を拡げられるような状況になればこの地域でも仕事を始めて軌道に乗れば同居でもいい、と譲歩して嫁父はしぶしぶ了承した。
この話し合いの間、嫁父以外は空気、嫁も殆ど口を挟まず、たまに俺にお父さんはこういってるけど、、、と言うだけ、
嫁母はお茶を何回か出してきた。嫁姉は最初は居たが仕事で途中で抜けた(遠距離出張で休日移動だったそうだ)。

975 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 07:23:29.66 0
結婚後、今までは自営の事務所近くのアパート暮らしだったが利便性を考えて事務所から徒歩20分程度の駅前マンションを購入。
嫁は最初は働きたいと言ってOLしていたが、1年程たったら急に仕事やめて私も資格を取って一緒に手伝いたいと言い出した。
難関だがやる気は見えたし夫婦でやれればより良いと思ったので了承して専門学校に通わせたが、勉強中は殆ど家事を放棄、仕方ないと思いつつ一時険悪なムードとなる。
しかし一年もしないうちに授業についていけずに挫折、専業になった。嫁自身は勉強している時よりも穏やかになって夫婦仲は一時円満に。
俺自身も一時は夫婦の危機か?と思っていた状況から脱してより一層嫁を愛し仕事にも励んだ。

そのうち嫁は妊娠し、双子の息子達を生んだがそのころからおかしな行動をするようになった。
俺が仕事が休みの日は息子達を置いて実家へ帰る様になった。
最初は母親業を休みたいと言っていて、二人とも母乳だけではなくミルクも飲んだので了承していたが、
子供がある程度動けるようになるとそのうち平日も仕事場に子供を置いて買い物や家でTVを見てるようになった。
色々話し合いしたが、とにかく男二人の面倒は見きれない、男の子なんだから俺に見てくれという。
俺は納得できなかったが子供の為にと事務所を近場移転して託児部屋付の事務所に変えた。
この間月一ぐらいは俺も嫁と一緒に嫁実家に行っていたがその時は嫁は素直に一緒に帰ってくれるのだが嫁父や嫁母の引き留めは酷かった。
車を運転するので飲めないと伝えお酒は断っているのに、一度はお茶といってお茶の焼酎割を出された。臭いで直ぐにわかって一口も飲まなかったが。

976 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 07:24:04.74 0
そんなことを繰り返していると子供たちが3歳〜4歳にもなると嫁には全くなつかず、俺の方にべったりになった。
嫁はそのうち平日も実家に帰る様になり、酷い時は休日から次の休日まで1週間、酷い時は2週間帰る様になった。
さすがに仕事に支障が出始めたので嫁実家にも相談したが、最初は嫁母と話したが本人が居たがるのでしょうがないとらちが明かない。
嫁父は電話に出なかったので、嫁が一週間帰ってこなかった日に連れ戻しも兼ねて子供を託児所に預けて嫁実家に行った。

嫁実家につくと外からでも聞こえる大ゲンカの声が聞こえる、どうも嫁父と嫁姉が怒鳴りあっているみたいだ。
ちょっと躊躇して数十分近くのコンビニで時間を潰して再度行くと声は小さくなっていたので嫁実家のチャイムを鳴らした。

玄関が開き、直ぐに出てくる嫁姉とそれを止める嫁父、見てるだけの嫁母・嫁。

嫁姉「俺さん、これから全部話すからちょっと出かけよう!!」
嫁父「何を言ってるんだ貴様!俺君早く家に入って!」

とはいっても、嫁姉と嫁父の壮絶な争いが玄関で繰り広げられているので嫁実家には入れない。
押し問答を続けていると近所の人が通報したのか警察が来て一応クールダウン。家の中で話し合う事になった。

977 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 07:24:27.85 0
嫁父の話を要約すると「嫁が実家に入り浸るのはお前が悪い、嫁姉は頭がおかしいので話は聞くな」
嫁姉は鼻で笑って、「最初から俺さんをだましてんじゃん」
でも嫁姉が話すと嫁父がさえぎって騒ぎ出すのは話にならない。
嫁に話を振っても何も言わず。
これでは話し合いにならないので、後日各個人と話し合いたいと言うと、嫁父は「お前嫁姉と浮気するつもりだろ!」とトンデモナイ話をし始める。
嫁姉さんはすっと立ち上がって「わかった、私はもういい、前から話していたように家を出るから。もう縁も切るからそのつもりで。」と言って部屋を出て行った。
誰も追わないので立ちあがって玄関まで追ったが嫁姉さんは真剣な顔で小さな封筒を渡して俺に戻る様に促した。
封筒をジャケットの内側にしまって部屋に戻ると嫁父が「ほらみろ、怪しいもんだ、こういう事があるから早くこっちに引っ越して同居しろ!」と言い始めた。
俺自身は既に時間もだいぶ経ってて子供の引き取りもあったので
「その話は結婚前にしたはずです。嫁姉さんとは連絡先も知りませんし会うのは嫁実家でだけです。今日は時間も遅いので嫁を連れて帰ります。」
と淡々と言って嫁に直ぐに荷物をまとめさせて帰った。

978 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 07:32:17.37 0
しえん

979 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 07:43:30.12 P
梅がてらといいながら何という気になる修羅場

980 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 07:50:08.64 0
しえん

981 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 07:58:11.43 0
sienn

982 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:06:34.12 0
ま…まだかな

983 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:09:00.47 0
しえんたー気になるー

984 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:11:33.54 0
嫁の本命は別の人で977をATMに、かと思ったけど、最初から同居強制されてるしなぁ。

985 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:13:29.02 i
しえん

986 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:14:44.47 0
嫁父が基地なのはわかる
嫁が何も言わないってのが不気味だな

987 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:23:33.07 0
嫁父と嫁の近親相姦とか思ってしまった自分はゲスだわ。

988 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:38:32.70 i
え、終わり?

989 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:42:47.66 0
>>987
ナカマ
連れ子とか養女で、血縁関係無しでそう思った。

990 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:56:03.79 0
>>989
自分も姉は父親、妹は母親の連れ子再婚で
父親が妹に手をだしたのかと思った

991 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:44:43.11 0
義理お姉さんの「最初から俺さんをだましてんじゃん」の意味は?

992 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:46:42.36 O
>>990
990一択の気がする

993 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:52:49.52 0
ろくな公務員じゃなかったということだね。

994 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:13:56.44 0
嫁が実家に入り浸り>なし崩しに同居 を狙ってたんだろうね
報告主と結婚して10年以上、10歳になる子供が居る30台にもなって
パパの娘の立ち位置から一歩も出ない(出たくない)子なんだろうね
支配型の毒親の父親は、なんでも言いなりの妹の方が
キチンと大人として成長した姉より溺愛してるんだろーね
ニート育て上げる親によく有るタイプだ

995 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:26:08.00 0
嫁姉から預かった封筒がなにかだな
小さい封筒ってあるから浮気調査結果じゃないだろうし
やっぱり嫁父と子供のDNA結果か?

996 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:36:40.15 0
現場写真かな。

997 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:44:55.94 0
続きー!

998 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:17:54.76 0
近親相姦は違うと思う
母親が居るもの

999 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:22:28.69 0
続きマダァ−? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

1000 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:22:30.49 0
>>998
世の中なめたらあかんで

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)