2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【格闘技】顔面突きあり初の世界大会にロシア・プーチン大統領のボディガードが参戦=極真館・全世界ウェイト制空手道選手権大会

1 :THE FURYφ ★:2012/07/03(火) 20:11:55.99 ID:???0
「真剣勝負ルール」による初の世界大会『全世界ウェイト制空手道選手権大会』が、
7月8日(日)東京・国立代々木競技場第二体育館で開催される。

真剣勝負ルールとは、従来の極真空手ルールに顔面突き(オープンフィンガーグローブ着用)、
ヒジ打ち(サポーター着用)、投げ、逆技(立ち関節技)を加えた総合格闘技に近いルールで、
将来的には寝技の導入も視野に入れているという。今大会は65kg以下級、72kg以下級、
80kg以下級、80kg超級の4階級(各階級8名)で行われ、参加国はアフガニスタン、アメリカ、
カメルーン、韓国、ロシア、ドイツ、ブルガリア、日本の計8カ国。

この大会にロシア代表として出場するのが、ゼルゲイ・オシポフだ。オシポフは2001年に
開催された『第2回全世界ウェイト制大会』(極真会館主催)に出場し、高速上段廻し蹴りで
対戦相手を次々とマットに沈めて大きな話題を呼んだ。2002年の極真会館パリ国際大会の
決勝戦では、K-1で活躍したエヴェルトン・ティシェイラをも上段廻し蹴りでKOしている。

現在はロシア連邦警護庁(元KGB第9局)に務め、空手で鍛えた肉体と技でプーチン大統領や
政府要人を守る警護隊に属している。また、ロシアスポーツ勲章を受賞した実績もあるなど、
ロシアを代表する空手家だ。

オシポフは「絶対に勝ちたい。真剣勝負ルールは面白くてとても気に入っている」とコメントしている。

http://gbring.com/sokuho/news/2012_07/0703_kyokushinkan.htm

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)