2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レコードのデジタル化 1

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 18:37:59.94 ID:RkjznlRj
レコードのデジタル化について気軽に語ろうぜ。
クリーニングのノウハウから機器の話題まで他スレと多少重複しようが
細かいことは気にしない。
レコードのデジタル化に関することなら何でもOK。
パソコンでのハイレゾ再生が基本だが、16/44.1も許しちゃうユルユルのスレ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 18:51:13.87 ID:/5VkB9k+
スレタイに1付けたってことは2,3と続くって事でしょうか?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 19:08:05.61 ID:YVW3tVD+
基本的には、フォノイコでラインレベルにした信号を、高音質なDTM用オーディオIF・ADCで
PCにハイビットハイサンプリングで取り込んで、PCのDTMソフトで、レベル調整・超低域除去をすればいい

CD化したい場合は、ハイビットハイサンプリングのマスターを、
UV22HRや、同様の高音質なディザのアルゴリズムが使えるDTMソフトで、
16bit・44.1kに変換な

安価にレコードが取り込める機器とか売ってるけど基本音が悪いので使うな

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 19:09:21.24 ID:RkjznlRj
>>2
細かいことは気にしない。
続くかも知れないし、続かないかも知れない。

デジタル化するよりそのままレコードプレイヤーで再生した方が音がいいのは
当たり前だが、面倒な手間を極力排除してレコード独特のあの音にパソコン再生で
近付けるのが目的だ。ハイレゾならかなり近づく。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 19:13:40.66 ID:YVW3tVD+
レコードを高音質に取り込むには、ビット数は24bitは必須、
サンプリング周波数は、88.1k/96k以上必須ね

DSD取り込みは試したことないから知らん

ちなみに、市販のDTM用オーディオIFは、外部から良質なクロックを入れると
音質が見違えるほど良くなる機種が多い

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 21:23:39.27 ID:pzMPqDv8
オリンパスのレコーダー(LS-11)にラインで繋いで録音したあと、
PCに持ってきてレベル調整してトラック分けしてるだけの俺からすると、
話のレベルが高過ぎてワケ分からん。

所詮DAPの為だと考えているし、レコードはプレーヤーで掛ける俺だが、
PCオーディオを念頭に置くならば、確かに高音質で取り込んでおきたい。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 21:36:55.58 ID:oAq0YGHQ
MDRのADCから44.1k
波形手書きでノイズ取り
聞き慣れたレコードがパチパチ無しで再生される面白さ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/03(日) 21:50:55.84 ID:j+O7ysjz
DSD録音だと編集できないのが痛い。
やっぱPCMだよね。音も問題ないし。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/06(水) 23:00:52.48 ID:9FM0B6oZ
24bit/96kHzで十分なのかそれとも24bit/192kHz必要なのか・・・
アーカイブ化も結局何度もやり直しで中々進まない・・・

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/06(水) 23:06:01.31 ID:gZ8shNbf
>>7
ノイズを消せるのか、是非やり方を

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/07(木) 09:57:36.69 ID:WHvWEGBt
DTMソフトによっては、レコードのパチパチ・チリチリノイズを消すフィルタがそのまま存在したりする
手動でやるには、特に大きなノイズの出てるところをみつけて、そこだけ部分的にいじればいい

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/07(木) 21:41:53.59 ID:YypEH8vs
定番はClickRepair、Sound Forge、Adobe Auditionあたりかな
手動がよいね

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/08(金) 17:52:58.67 ID:1NY7tBev
>>11
レコードのパチパチ・チリチリノイズなんてLPプレーヤー側の改善で綺麗に消えますよ。
その原因はカートリッジからRIAAEQまでの接点の多さと配線の細さで信号電圧が減衰している事が原因ですよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 05:00:27.45 ID:0wd7UZLf
針は1回でもレコード盤の上を這えばボロくなるし、ブチブチ雑音の発生源になるよ
それに1回でも針が走ればレコード盤は削られてオンボロになってこれもやっぱりブチブチ雑音も発生源になる
そこに再生するだけでシャー!という雑音がベースになってくるのでレコード再生した段階でノイズまみれだよ
それをLRの赤白ラインを通じるわけでしょ?アナログ特有のノイズが乗るよね
曲が砂嵐に埋もれてぐっちゃぐっちゃになるんだよな
どんな大容量で録音しても雑音まみれの曲のままなんだし
アプリを利用してオートでノイズを除去しようとすると
曲まで一緒にゴソっと持っていかれるので歯抜け状態になって交信状況が悪い電波みたいになる
だからと手作業ですると日が暮れるどころが何ヶ月もかかっちゃう上に結局曲まで削られて
5分の歌謡曲も正味2分ぐらいしか残らない、ノイズを削ると結局曲ごと持っていかれる
こんな作業に意味あるのかな

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 05:08:17.21 ID:xjFJd8Ym
>>14
日本語で宜しくお願いします

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 05:40:26.01 ID:qebITXL4
ベッドルームから再度アイフォンで書いて送信してみる
>>15
解りづらいかもだけど、落ち着いてもう1回書きます
伸びるアームの先の針は1回でもレコード盤の上を這えばボロくなるし、ブチブチ雑音の発生源になるよ
それに1回でも針が走ればレコード盤は削られてオンボロになってこれもやっぱりブチブチ雑音も発生源になる
そこに再生するだけでシャー!という雑音がベースになってくるのでレコード再生した段階でノイズまみれだよ
それをLRの赤白ラインを通じるわけでしょ?アナログ特有のノイズが乗るよね
曲が砂嵐に埋もれてぐっちゃぐっちゃになるんだよな
どんな大容量で録音しても雑音まみれの曲のままなんだし
アプリを利用してオートでノイズを除去しようとすると
曲まで一緒にゴソっと持っていかれるので歯抜け状態になって交信状況が悪い電波みたいになる
だからと手作業ですると日が暮れるどころが何ヶ月もかかっちゃう上に結局曲まで削られて
5分の歌謡曲も正味2分ぐらいしか残らない、ノイズを削ると結局曲ごと持っていかれる
どうやればいいのか・・・・ ターンテーブルもレコードもいっそうのこと燃やして全部すっぱり諦めた方が賢い選択なのかもしれないな
こんな作業に意味あるのかなと懸念してきたよこの私ですらも。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 09:54:50.13 ID:A7aFPzbo
ハイレゾもヘボレゾもないと思うが?
どのみち変わらんし。
どっちみちヘボ音が際立つだけ
馬鹿らしい

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 14:19:11.48 ID:C7WEZDX+
>>16
随分酷いLP再生装置でアナログレコードを聴いているようですね、お可愛そうな事ですね。
あれだけ単純な構造の物は無いですよ、手を入れれば高SN比高分離の物に変化しますよ。
レコード溝を削る程の重針圧でお使いに成ってるのが良く分かる話ですね。
それ程の針圧が必要なカートリッジとは何処製の何と言う製品ですか?製品名が知りたい物ですね。
貴殿はアナログ再生には関わらない方が良さそうですね、音楽も好きではなさそうですね。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 21:59:11.27 ID:eKx954ki
音楽は大好きですよ〜

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 23:23:41.64 ID:BDcqRHk+
完璧にクリーニングし、僅かに残ったプチ音はソフトで除去。
ほとんどノイズなしでハイレゾ再生して楽しんでいる人は
たくさんいる。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 02:48:34.40 ID:do+SyB86
予算をかけ、手間をかけ、時間をかけ、労力おしまず、一曲一曲丁寧に仕上げて
やっとアルバム一枚分できた!となった時にだな、同じ曲が入ったCDが50円即決とかで流れてるわけだろ?
どうせお前らが聴くような腐った曲ならば?違うとは言えないでありましょうw

CD音質で固定でるか? 高級機材でハイレゾの良さ出せるか?
落ち着いてCD聴いてみ? どれだけの違いがあるか空しくなるぞ
悪いことは言わない無駄なことはやめておけ。女々しい。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 02:53:23.45 ID:do+SyB86
君達が、せっせこ、せっせこ、長い月日をかけてやっている変換作業で
出来上がった腐った音声ファイル100曲よりも
遥かに高音質なWAVEやMP3などの1000曲 10000曲と瞬時にダウンロードできたりするわけだろ?w
君達のことを思うと痛々しいし、悲しい気持ちになるw 哀れに思うし気の毒になるw

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 03:03:59.91 ID:do+SyB86
どうしてこんなこと言うか解るか?責めてるんじゃないんだぞ
気付きを与えてやってるわけだ、ハイレゾへの幻想もそうだ、無駄だ完全に
ハードディスクの肥やしにするだけ、全くの無意味
作業も愚かで痛々しい、本当にレコードでしか存在しない曲だけにしとけよ
CDで販売されてないかよーく調べてな、それぐらいの知恵あるだろ?知恵遅れなのか?w
しっかりして、高音質な音で音楽楽しんでくれなw ノイズが好きなら自由にいつでも散りばめられるからさw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 03:13:17.66 ID:do+SyB86
お前らはあれか?音を聴いて理解できんのかな?
レコードの音なんてものはCDを受け皿にしたら梅干が乗る程度だぞ?
実質の中心音となる成分はその程度のもの、上下が伸びていると考えたいのだろう
よしんば上下の半端だけでも伸びていると考えたいのだろう

それなら聴いている実質の主の音から伸びんといかんよな?解るか?
実質の音も上下に切れるような低音質だ、上下に受け皿を広げても無意味
CDフォーマットですらデカすぎることに気付くことだな
なぜにそのような簡単なkとにも気付けないのか?はい解るやつはいるかな?
音をからっきし聴けていないし、考える頭がないからだ
責めてるのではないぞ、しっかりしてほしいからだw そしてより良い音で音楽を楽しんでくれ
それが音楽に対する礼儀というもの。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 03:17:49.39 ID:do+SyB86
お前等、そこに並べ、深々頭を下げて皆に謝れ、しっかりと反省しろ!! 良いというまで反省していろ!!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 05:00:17.57 ID:E6kdXmMu
むかしの録音はアナログで聴いた方が良いよ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 05:36:55.36 ID:9xFbycCj
>>26
固いこと言わずマスターからCDに落としたものを聴けばいいじゃない?
無理やり腐った盤に掘り込まなくてもw

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 08:18:59.41 ID:E6kdXmMu
>>27
いままではそういう考えでCDばかり買っていましたが、同じ曲をアナログで聴いたら断然よかったのでいまはアナログを買うようになりました。まあ別に知らないままでも良いと思います。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 10:07:52.57 ID:Na4b3xzz
>>28
人間気の迷いでふらふらすることもございます
今一度お気を確かに
是非聴き直してください、正しい判断をお願いしたいです
再考お願い申し上げますww

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 10:19:43.86 ID:Na4b3xzz
ちょっと愚痴るが、正直言って物心付いて
貰ったお小遣いの中から、初めて買ったのはCDだった
俺はCOの耳になってるし、CDの音しか知らないわけだ
テレビで流れる音楽、ステレオコンポ、車でのラジオは聴く機会もあった
テレビの砂嵐も観たし、聴いた、しかしノイズの混じった音楽なんて聴いてこなかった
ノイズの混じった音楽聴かされてみ?腹が立つ腹が立つww
じゃ、もっと若い世代はどうだ、テレビの砂嵐も聴かない、CD、MP3で音楽を聴き育つ
ノイズ音に全く馴染みがなく育つわけだ、その世代の人間がレコードを聴けばどうなると思う?
腹を立てるだろうwwwwww なんて腹の立つ音なのだとwww 考えられないぞとwwww
いいですか、ご年配の方々、そういった相手様の立場になって、相手本位で物事考えられますか?
腹が立つんですよwwww ちょっとでもノイズとかwwwwwwww 
知り合いのお宅を訪ねて出てきた飯に麦が混じっていた、そんことはありえないわけで
考えられないわけで、腹が立つのですよwww そのようなことから変換作業も手間でしょうし
最初からCDにされてください
                               byソニーレコード

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 10:24:54.39 ID:8A7N7T22
>>26
確かにCD登場以降の音源はCDで聴いた方がいい。
あれ何だろうね。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 10:37:12.65 ID:Na4b3xzz
刷り込みだろうがwwwwwwwwww

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 10:41:13.00 ID:Na4b3xzz
でもないな、CD移行はCDが使えるからなwww
CD以前は、マスターからレコードレベルだから
レコードの音をCDに詰めて販売するだけだろww
それはレコードの音だもんなwww CDの性能発揮してないんじゃねwww
そんなねww 音質のこと最優先で向こうも商売してないってww
レコードからそのままCDにしてポンポンと出してしまいwwwwwwwww

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 10:46:24.28 ID:Na4b3xzz
つーか、昭和も昭和、レコードの時代の名曲をCDで聴くとモノラルだったり
いかにもレコードぽい音だな、マスターという概念はないのか
大きい音になればレコード特有の割れが入ってる
いやあの音はレコードのまんまの音だ、気にしてなかったが考えてみると
古いから仕方がないと考えもせず聴いていたが、あれは適当にレコードから落とし込まれた音だなww
パチパチの気配もあるし、歌い手の声が大きくなるとバリバリバリwwwwwwwwwww

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 10:49:48.66 ID:8A7N7T22
キモオタうるせえ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 10:57:02.58 ID:DypyXXx9
>>35
黙れ生粋のキモオタw
ID変わったかw

確信に迫れた感じだな歌い手の声が大きくなるとバリバリバリバリwwww
「おお!盛り上がってきたな!」ww 「レコードの音はやっぱいいな!」www
てなものなんだろうwwww 腐ったレコードの音をCDにそのまま詰めた音源ww
レコードとCD同時発売www そりゃCDのほうがいいだろwwww
レコードは?はいご一緒にバリバリバリwwwwwwww

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 12:42:56.69 ID:yROkMNzA
http://www.facebook.com/hiroyuki.yokota/posts/536486939716769

Bug head Emperor Ver2.0 Release

Download 3.6MB
http://nr3.coolverse.jp/_userdata/download/dlranklog.cgi?dl=BagHead_1

Bug head Ver2.0 です。まだ未完成ですが、サウンド周りは完璧に完成しました。
2013年はBug headが認知されるイヤーになりそうな気配です。

UIを改良するため、いまデザイナーとエンジニアの協力が必要と感じて
います。こちらは資金がないので、それでも協力したいという 方には
Bug headの本物を無償で先行して提供します。デザインは Bug headの
画面表示に関して、視覚障害にも配慮したもので、お考え 下さい。
エンジニアは利用に際して気になった点など、フィードバックをお願い
します。

デザイナーには、Bug head開発者に近いレベルのルックスとファッション
センスが必要です。
http://uploda.cc/img/img513b403e1a5c8.jpg

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 12:45:21.12 ID:yROkMNzA
スレ間違ったごめん

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 13:37:44.10 ID:E6kdXmMu
分からない事は別に悪い事じゃないから、CDの方が流しっぱなしにできるし、ノイズもないし音も良いんだから今の音楽が好きならCDが最高だと思うよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 14:10:46.84 ID:KgGdbVPE
レコード取り込んで波形見て幻滅しないのん?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 22:52:49.74 ID:GZ3VQgcF
レコード盤はねにゃらへにゃらと曲がる
どう保管しても水平を保持できずにひん曲がる
台に乗せて回せば波打つ波打つ、盤も曲がれば曲もゆがむ
何から何まで欠陥品だな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 23:15:34.74 ID:PJPMRose
>>41
出来の悪いものほど使いこなすことで"出来る子"になると愛着が湧いている。
それを"趣味性が高い"と言う。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/10(日) 23:39:58.32 ID:NKQYhDpq
そして趣味性の高いものを使いこなすには知性と経験が要る。
マルチ荒らしで人生をムダに費やす様な向きには一生無理な話だ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/11(月) 00:10:57.03 ID:cwutDWzK
愛着等という個人的事情は考慮できませんし
オンボロ機器を女々しく使うことを利口とは思いません

私は機器の優劣について語ってきました
その他誹謗中傷に話を摩り替えられてもお相手できかねます

と、レスしといてっとw
最後は「愛着」が残った

アナログオタもほぼ壊滅状態、もうすぐ制圧
あと一人、しかも「愛着」この愛着を奪い去ってしまえばオーディオ板にデジタルの時代が到来か

いよいよだなw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/11(月) 00:23:24.99 ID:cwutDWzK
>>39
常に正論を繰り返してるな
>>40
やはりガックリくる波形を示すのか、皆経験してるんだな

空しいな、>>22を思うと。歯がゆく空しい。
他人であれ、同じように悲しく空しいww

もうちょいい機材使えや!ww

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/11(月) 08:11:29.97 ID:ZHmMFXzr
優劣www
オマエ自身がそうやって比べられてきた訳だ。
パクリといい、ほんとどん臭いなw

時々晒しておいてやるから
一人で勝手に壁に向かって話してろや。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/11(月) 10:46:24.60 ID:rNaXPmex
レコードのデジタル化 なんて当たり前の事じゃん。
CDのレコード化 の方が興味深い事じゃん。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/11(月) 13:36:02.33 ID:u8do/hCR
デジタルレコーディングしたアナログ盤をAD変換するのは…
ちと無駄な気がする。デジタルレコーディングをSACDなりで聴けば良いじゃん。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/11(月) 16:19:56.93 ID:yfl6e/Il
無駄と言ったらオーディオなんて無駄じゃん
無駄な事をやるのが趣味じゃん

デジタルの音なんて艶は無いし張りは無いし滑らかさは無いし
無い無いづくしの音じゃん
無い無いづくしの音に変えるなんて無駄じゃん

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/11(月) 21:29:02.77 ID:MP2KCyvv
デジタルレコーディングされたものはデジタルで聴くのが正解だな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 08:39:52.69 ID:em0m5ecE
これがレコードの音なのだ。
鳴ったり壊れたり鳴ったり壊れたりしたけど、結局最後はやっぱり壊れたw
途中からカートリッジの頭をグゥーン抑えて再生w
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4030508.wav

もう一台のターンテーブルは思ってたよりあっさり動いたw
これがレコードの音なのだ。
もこもこざらざらもこもこざらざらw
こちらはボタンを押して針やカートリッジに触れずに自動再生w(当たり前かw)
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4030516.wav

まぁ音出し確認用ぐらいには鳴ったなw
こっちはそんなに腹は立たなかった
早速封印したww

ここまでしたら、比較でしょやっぱりw
SACDプレイヤーを同じように繋いでPCで録音
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4030550.wav

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 08:48:07.43 ID:em0m5ecE
メディアプレイヤーで、レコード音量100%、CD音量30%程度、で比較しやすいかなと。

埒が明かんと思って違うオーディオに繋いで本気で聴いたが
聴けば聴くほどレコードが悪くない、鳴りが違うな。
「聴けば聴くほど」がミソかも。トレブルやバスを利かせて聴いてまた変わる。
デジタル化してるので意味がないと言えば意味がないが、レコードの鳴りはまた違う。

レコードの音が好きなら、デジタル化の理由よ価値があると思えてきたかもw

CDの方が明るく冴えてるけどなw レコードも悪くない。
安ターンの安針でこれなら、皆さんのはもっといいのかもねw

自分の中でこんな結果になるとはw 色々好き勝手言って申し訳なかったです反省w

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 08:54:32.21 ID:em0m5ecE
この安ターン、シンプルでどこにも調整できるようなとこないんだよな。キーが狂ったままww 
上の壊れたターンはキーが弄れるので、マシな機材ならありっすなw 以上で。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 09:24:31.64 ID:em0m5ecE
うおーーーー!! 吸出しWAVEファイル聴いたら別格だったーーーッWWWWWWWWWWWWW

CDめっちゃ音キレイwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 圧勝wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 10:08:29.65 ID:em0m5ecE
同じ曲のCDPぬわらぁぐぼおぉおおおーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!WWWWWWWWWWWWWWWWWWW

CDPWWWWWWWWWWWWWWWW 超久キレイwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

PCオーディオおつwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

CDPWWWWWWWWWWWWWWWW 無敵WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW


全然違うWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW さすが高級プレイヤーwwwwwwwwwwww

かなりちがうぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 比較するもんだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:01:17.97 ID:y19U+NXI
LPのデジタル化のよいところは聴きたい時にすぐ聴けることだよね。
レコードの再生は面倒だけれど一度きれいに録音しちゃえば
あとは好きな時に好きなだけ聴ける。針や盤の磨耗・劣化を気にせずにね。
CDもいいんだけど音が平面的で深みがないし、派手派手な音で聴き疲れしちゃう。
「あの音」を手軽に再生したいんすよ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:10:07.68 ID:ffrDHzPg
非圧縮WAVとMP3 128kbpsの聴き分けすら危ういのに、やたらハイレゾで取り込む奴って何なのかね?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:14:12.39 ID:+3TnVtzy
>>57
さすがにそれはわかるだろ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:16:12.64 ID:HClRQ4We
>>56
「この音」の立場にないかな?w
>>57
『吉外』

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:17:25.64 ID:y19U+NXI
ハイレゾのよさも聴き比べればわかるよ。
無理強いはせんけどね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:36:02.62 ID:HClRQ4We
レコードの音を記録し、コレクションするのもよろしいでしょう。
それで気が済むならしなさいよ。ハイレゾw ぷw 失礼w

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:39:46.27 ID:YxGsrm27
レコードをWAVで取り込もうとしてるんだけど
周波数に悩むわ

あまり上げると再生追いつかなくてぶちぶち途切れそうだし
44.1でいいかな

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:40:04.17 ID:HClRQ4We
>>57-58
実はこのやり取りが真実が物語ってます。
理解できますかね。『解らない』から『ハイレゾ』なんです。
もう一度申します。
実はこのやり取りが真実が物語ってます。
理解できますかね。『解らない』から『ハイレゾ』なんです。
更に申し上げましょう『解らない』から『LPレコード』なんです。
僕に言わせればそれだけの話なんです。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:42:24.31 ID:HClRQ4We
>>62
当然。楽勝。ぬかりのないCD音質でお願いしますよ。
機材選びも実はそこが肝なんです。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:43:42.09 ID:HClRQ4We
真実を物語っています。
を・・・真実さんも語ってます。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:47:02.95 ID:y19U+NXI
>>63
使うシステムによって印象は変わるよ。
MP3 128kbpsは」さすがにないと思うけど、16-44.1と24-96の違いは分かりづらい
システムもあるよね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:47:23.44 ID:HClRQ4We
あと当たり前のことですが、大きい音の音源は有利ですよ。
高性能アンプで音量を引き上げて聴く、ということもできますが
そうだとしても、音量の大きい音源は有利になります。
「音量を落とす」という「音質の劣化行為」は視聴時に持ち越したいものです。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:51:07.84 ID:HClRQ4We
>>66
16-441の音の質ですよね、これが優秀であるか否か
そこを重要視して機材を選ばれるべきでしょう。
意味のないスペック競争で数字が高くとも音がよくない機材も数知れずございます。
なのでそこに意味を見出すのは不要なんですね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 21:56:29.73 ID:HClRQ4We
今回のケースもすべて16−441です。
機材にも同様のことが言えます。失礼ですがやはり聴くことです。
数字が幾ら高くとも低音質な機材はこのご時世溢れてますから。

CD音質を綺麗に再生するに届いてない機材が99%。
その中からイイモノを選び出してください、そう私のように。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 22:04:11.72 ID:HClRQ4We
店頭にも足を運んだ時期もありました。
数々の視聴をこなし、メインとして認めた機材がマランツとNS-1000です。
聴いたことのない機材も多くあります、ですが相応に聴いて参りました。
オーディオ好きなら羨むアンプも未だに所有してます。
スピーカーはないですw 大きいので売りますw
それでも自信を持って、音質重視なら今の機材が最良だと誓えます。
プレイヤーも100少しで買ったものもありますが、悲しいですが
メーカーの技術と価格は無関係ということでしょう。
因みに7,1ChシステムはYAMAHAの一手で迷う必要はないほどぶっちぎってますね。
それらを踏まえて今後参考にされてください。よりよい音のために。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 22:07:29.50 ID:NHa9xV78
CDに焼いて聴く用でも9624か8824で録ってダウンコンバートした方が絶対にいいよ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 22:09:34.66 ID:HClRQ4We
いや、データは触らない方がいいですね。劣化要因となります。
アップもダウンもやめてください。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 22:10:14.45 ID:HClRQ4We
否定ばかりもしなくないのでこの辺で。
またいつか。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 22:14:59.97 ID:NHa9xV78
録音するときは高いレートで録らないと意味ないでしょ。4416で録ったら情報量すごい減るじゃない

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 22:22:43.77 ID:y19U+NXI
高いレートで録ったなら高いレートで聴かないと意味ないでしょ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 22:27:00.99 ID:xA9BABJL
丸め込みというものがあってだな

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 22:49:46.93 ID:YxGsrm27
とりあえず無難に441で取り込むことにしますthx

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 23:15:43.12 ID:pLmsIfbt
cubaseに48/24で取り込んで軽くマスタリング。
EQで整えてマキジマイザで音圧少し上げる。
頭は0dbで不自然にならない程度で他のCDと比較して小さく聴こえない程度までは突っ込む。
UV22でディザリングかけて44/16に書き出して、
それをCDに焼いて聴いてる。
これで俺の耳には十分。

79 :78:2013/03/12(火) 23:18:18.20 ID:pLmsIfbt
マキジマイザ誤→マキシマイザ正

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/12(火) 23:57:05.63 ID:HClRQ4We
マジキチに見えたw

>>78
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1342871651/l50
↑ ここの497からどうぞ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 00:02:47.17 ID:uVjXJuny
今更なんだがWASAPIやASIOも都市伝説だから。
調べればすぐ解る。win7やwin8という新しいOSをそのまま安心して使いなさい。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 00:49:34.76 ID:hKx3a8Ni
>>WASAPIやASIOも都市伝説だから

マジで!?
Winは標準でリミッター通すからASIOで回避って常識だと思ってた。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 00:54:11.72 ID:SwFuMxVr
ASIOは作曲の時に使うドライバで音質が上がったりしない
これも基地外のごとく音の差異をみてやろうと検証したがなぜかASIOの音が篭りを感じた
錯覚かもしれない。多分そうだろう。だとしても決して良くはない、不必要だと耳でも答えが出た。

とにかくシンプルに環境を整えると。それ以上どうしようもないじゃんね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 10:50:25.28 ID:3KB7nCaI
著作権の切れた音楽で、なおかつ録音され初出から50年以上が経過したアップロードしても
法的に問題ないパブリックドメイン音源です。

Beethoven Piano Sonatas No.30,32
Wilhelm Backhaus(Piano)

recoading 1961   first issue 1962

rar.214MB 解凍後392MB(5個のWAVファイル,1個のjpgファイル)

http://www1.axfc.net/uploader/so/2828195

pass:LP

PCからUSB DACに繋いで聴いても良いし、低倍速でCD-Rに焼いてCDプレーヤーで聴いても
楽しめます。サーフェスノイズは比較的少ないです。名演奏です。フォルテで若干音が割れたり
しますが、ご容赦。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 10:52:37.77 ID:3KB7nCaI
DL期限 7日間 限定

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 11:59:58.46 ID:iufNKVyi
ASIOは音質上がったりしないが、他と比べて下がる要因が排除されてるのも事実。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 15:54:03.22 ID:d/p5Gz9W
>>84
GJ

うちにあるバックハウスのソナタ全集
http://www.mdt.co.uk/beethoven-the-32-piano-sonatas-wilhelm-backhaus-decca-8cds.html
と同じ録音みたいだけど、これぐらいの音質に出来ればOKだね。その手間に見合うかは人それぞれ。趣味の世界としては充分ありだと思う。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 18:15:30.27 ID:UbZX0pHI
2分20秒で来た

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/13(水) 22:16:57.90 ID:jGnzcHvB
>>84
再生機、録音機の明細は?

90 :84:2013/03/14(木) 12:13:50.47 ID:PPsiOQFh
昼休みだ! やっと書ける。

>>89
カートリッジ:SPU GE  → フォノイコライザ:管球式 → CDRレコーダ:タスカム CD-RW900SL 

このライナップで直接CD-Rに焼いた。PC使ってないのよ。超低域ノイズのカットだとかスクラッチノイズ
のカットなんてのも全くして無い。LP盤をそのまま聴くのに比べると、デジタル化したこの音源は自宅で
はそれなりに劣る。

タスカム HS-2がほすい。 こいつだったらもっと音質良くなるだろうな。

さあ、昼飯食うぞ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/14(木) 21:49:43.28 ID:/TB04D6k
>>90
HS-2買っちゃいなよ。20万ちょっとだし買えない金額でもないだろ?
せっかくのLPをCDみたいな劣化規格に落としちゃもったいないよ。
ぜひ24/192で楽しんで欲しい。一度味わったら元には戻れないよん。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/15(金) 17:57:56.57 ID:Bt1JvxR0
KORG MR-2000Sとか、TASCAM HS-2など、業務用のデジタルレコーダーを使ってる人、居る? 

使い勝手はどう?今はCD-Rレコーダーを使ってCD-Rに焼いているが、音質はそれなりに劣化し
てしまって
不満な部分がある。


それとも、もっと良い方法がある?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 07:01:45.07 ID:hNm1PZKZ
>>92
CD原本 VS 16倍書込み×2回 を同じドライブで再生したが全く同じ音だったぞ。
そこから吸い出したWAVEファイルも同じ音だった。

PCで聴く場合、明らかにドライブで聴く音は悪かった。
WAVEで聴くと綺麗なもの。

どちらにしても差はなかった思い込みだろそれは。
そのくせにCDプレイヤーで再生するとWAVEより遥かに音が良かった。

メディアの違いもファイルの違いも聴いて差は全く感じないが
ドライブの差の違いを痛感したな 

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 07:06:13.56 ID:hNm1PZKZ
電源回りがどーのこーの言ってるやつもいたがオーディオのCDぷれいやーの音は相当レベル高いぞ。
つまらんと思って誰も比較しないだけでな、CDRとCDの差なんて何千回焼直しても差はないと確信してる。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 07:11:14.50 ID:hNm1PZKZ
それこそ読み取れるか読み取れないかだろ、読み取れたらどのメディアもCDと同じ音だな。
当然にWAVEファイルも同じ音だった。同じアンプに同じスピーカーでも
PC経由のDACとCDPにこれだけ音の差があるなんて今まで考えてしなかった。
本当につまらないことでも実体験して経験する方がいいな。何が必要で何が無駄なのかの判断に狂う。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 09:20:37.50 ID:o3Hs0I4p
ここでの話は、LPレコードのデジタル化だろ? 
アナログLP→CD-Rよりも、アナログLP→DSD or 24bit/192KHzの方が、元の音に近くならないか
っていうこと。その目的で業務用のデジタルレコーダーを使ってる人のインプレを求めてる。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 09:29:28.77 ID:zkQZl2AF
そのレコーダーはつかってないけど、APOGEEのAD DAとパソコンで録ってます。
4416だと天井が低くなる感じ(これは22khz以上のノイズとか歪がローパスされるだけかも!)と低音がつまるというか、うまく表現できないが。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 09:30:53.83 ID:IHmlLPa3
俺はPCオーディオ聴くのにWMP11だが、24bit/192KHz
なんて再生できないぞ


たしか48KHZすら、コーデックとやらを買わないと無理ぽ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 09:46:42.61 ID:Mj46GPRa
???

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 09:48:29.82 ID:zkQZl2AF
レコードのコンプがかかってないそのままのグルーヴ感とかデジタル化するのはなかなかむつかしいのかなー、とおもいます。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 10:44:44.41 ID:Lqkfhewp
自己満足だからな、聴く聴かない別にして。
本人の納得いくようにすりゃいいがレコードの音なんて知れてるのだから
上の方にも書いてあるようにボイスレコーダーで上等なのかもしれないな

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 11:01:24.38 ID:o3Hs0I4p
>>101ちょ、お前。
>>84をダウンロードしてCDRに焼き、>>87の市販のCD買って、同じところを比べて
聴いてみ?

ピアノの音色が全然違う。どっちが音楽として楽しめると思うかまともな装置持って
れば違いは歴然だ。盤起こしが劣るのは、わずかなノイズ乗るのと一部フォルテで
音がわずかに割れる部分があるくらい。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 11:49:57.53 ID:Lqkfhewp
>>102
ダウン中。同じCDをわざわざ買うまでできないが
もしあなたがお持ちなら皆のためにもWAVEでうpよろw

まぁそれで比較して批判する流れも望まないだろうからうpは酷かもしれんがまぁそう言わずw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 11:52:34.00 ID:Lqkfhewp
ごめんそんなつもりじゃなかったごめんwww
さっそくワロタwwwwww
MIDI音源かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 11:56:27.81 ID:X+IMbPXc
>>102
>一部フォルテで音がわずかに割れる
針とレコード盤のクリーニングで解決できるよ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 11:56:42.17 ID:o3Hs0I4p
市販のCDをそのままうpは違法だろが。 違法なうpはしない。CDぐらい買えよ貧乏人。

>>84は、50年以上前に亡くなった作曲家の作品で著作権が切れ、かつ録音され初出か
ら50年以上経って著作隣接権も無い音源のLP盤起こしだからOKなわけ。いわゆるパブ
リックドメインというやつだ。

50年以上前の音源でも、POPS、JAZZは権利が残っているものがほとんどだからうp駄
目だぞ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 11:58:57.34 ID:Lqkfhewp
>>106
そんなに目くじら立てなくてもw
法律違反を犯せとまで責めませんからご心配なくw

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 12:01:56.87 ID:Ba5K/CI5
>>105
クリーニングで解決できない盤もある。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 12:04:01.12 ID:Lqkfhewp
この当時の録音ならこの音質レベルでCDにパッケージされて販売されるから大差ないのかもな
レコードとCDの同時発売時代なら音の差も明確になるだろうが

批判したいわけじゃないが音はよくないな
ピアノは弾ける上にソフトシンセからデジタルピアノの音まで聴いてるし頭に入ってるからね
薄っぺらいなwww 多分にあなた方の耳なら機械演奏で生だと騙せますよwww

ごちそうさまでした♪

まぁまぁ、まぁまぁ、かなwww

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 12:09:46.90 ID:Lqkfhewp
CD出始め当初のCDで無理に販売しました!的な初期のCDのピアノの音に似てる気がするw
昔の録音がよくないCDの質感だな、結構クラシックやピアノ演奏は当たり少ないんだよな
下調べして買うわけでもないからどんな音で収録されえるのかも怪しい
そんなことからクラシックの大半は嫌いだな、曲は好きだが、販売されてるCDが嫌いw

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 12:11:00.09 ID:Lqkfhewp
>>105も必至すぎだし>>108も必至すぎw
別に自分のこと責められてるんじゃないだから、ありのまま受け止めればいいだけで堂々としてなさいw

112 :耳の悪い者たちへ:2013/03/17(日) 12:16:02.33 ID:IYHj4wOT
レコードのデジタル化

ハイレゾ化したところで、所詮、∞の細かさを四捨五入することに相違ない。
本来の繊細微妙な音の変化が失われる。
よって変換には反対だ。
ましてや44//16如きのお子様規格など「アナログを舐めるな」と言いたい。
アナログディスクはアナログ再生に徹する、これが結論だ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 12:18:18.65 ID:Lqkfhewp
この曲単体で聴くから解りづらいし、
この音同等レベルをCDに詰められて販売されても
それは高音質化は図れないので意味はない。

だが、CDで録音した場合、この音がどなんな風に変わるのかということ。
こんなに籠らないんだよな、もこもこしてる、これは単体で聴くから
比較がないから解らないだけ、もっと明るくもっと抜けがよくピアノの粒は立ち
ダイナミックレンジと共に広がりを感じられる、それが高音質であるCDの音質なんですよ
この音のままCDに詰めてもそれは残念なレコードの音なんですわw
こんなもんを聴いてるからハイレベルな音を一向に覚えない。
うまいもんを食ってうまいもんを料理してみやがれw

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 12:20:23.44 ID:Lqkfhewp
>>112
お前も妙な決めつけで陥れるような発言してやるなw
アナログもデジタルもない、そこにあるのは低音質か高音質かの違いだけ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 12:26:56.57 ID:Lqkfhewp
ちなみにこの音程度ならMP3で十分でしょう。
これが現実です。このような音ではMP3とWAVEの差はぼやけてしまうでしょうし
大半の方は聴きわけつかないでしょう、そのようなことからも
CD音質での録音も過剰な録音、豚に真珠と言えるのです

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 12:30:22.21 ID:Lqkfhewp
再生ボタンをクリックしまして、一瞬ですよ一瞬でWW
MIDI音源の音WWWWかとおもいましたよWWWマジでWWW
へらっへらでWWW WIN98時代のサウンドカードのYAMAHAのチップの音を思い出しましたWWWW
結構びっくりしましたwwww

しかしご丁寧なうP、中々の配慮でしょう。その点は84さんの人柄の良さですね。一旦終わりますW

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 12:45:56.85 ID:Ba5K/CI5
ID:Lqkfhewp


暇だなこいつ。
文面からしてバカ丸出しだけど、朝の7時24分からずっと2ちゃんに張り付いてやんのw
他にすることないのか? 哀れw

http://hissi.org/read.php/pav/20130317/THFrZmhld3A.html

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 13:12:27.93 ID:Lqkfhewp
>>117
2chして過ごすことを否定して、あなたの納得のいく変化は齎されましたか?w
現実は何も変わりませんw お気の毒様w

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 13:31:20.85 ID:dBZTaHvI
>>117
それを探し出す方がよっぽど暇で哀れだと思うけどね。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 13:59:04.35 ID:Lqkfhewp
>>119
実態はそうですね。本人ながらにそう思いましたw

>>117
いいですか?他人が間違ってるなと思ったら、他人を責めますか?
いいえ違います、自分が正しい行いを示せば良いのです。
糞スレ化してると感じたらどうしますか? 
正しいレスをすることで良スレへと変わってゆくのです。
そういうことをこれから意識されてみてください。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 14:05:25.50 ID:Ba5K/CI5
図星突かれて余程悔しかったんだな。
哀れw

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 14:07:00.97 ID:Lqkfhewp
なんのずぼし?w
じゃ俺は哀れなw
それできみが救われるのなら、俺は哀れの王者になろうじゃないのw
甘えないでねw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 14:09:06.27 ID:Lqkfhewp
しかしひとを哀れみまくらないといけない立場や環境にあるのはどうかなとw
哀れな人をもし見かけたら、フォローしてあげなきゃ!w
そう、今の私のようにですw

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 17:25:53.42 ID:Da/ymw1k
>106
84でUPされたレコードと同じ音源のCDなら、同様に権利が切れているのでは?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 17:33:12.36 ID:g/BSQYLu
>>84の向こうを張って
ケンプのトルコ行進曲なんていかがですか。
http://www1.axfc.net/uploader/so/2833856
あまりクリーニングがうまくいってないけど。
(DL期間24時間)

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 19:16:16.67 ID:o3Hs0I4p
>>124
デジタルデータを製作したレコード会社の著作隣接権が残っている。LPレコードの
デジタル化の場合、デジタルデータをこさえたのはうpした本人だが、CDのデータ
はレコード会社が作ったわけだからね。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 20:18:46.42 ID:g/BSQYLu
>>126
その辺はどうなんでしょうね。
LPと同じ(P)表示のものと
デジタル・リマスタリングによる隣接権を主張し(P)表示を変えているものと
どちらもありますね。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/17(日) 20:49:55.69 ID:Da/ymw1k
>>126
ご存知のこともあるかと思いますが、整理します。

レコードに関する著作隣接権を持つのは、「レコード製作者」です。
ここで、「レコード製作者」とは、「レコードに固定されている音を最初に固定した者」(著作権法2条6項)を言います。

レコードに関する著作隣接権の存続期間は、「その音を最初に固定した時に始まり、その発行の翌年から50年(音の最初の固定の翌年から50年経過時までに発行されなかったときは、その音の最初の固定の翌年から50年)経過時に満了」(101条2項2号)します。

今回の場合、1961年に音を固定し、1962年にその音源を(レコードとして)発行したわけですから、この音源については2012年に権利が満了している、と考えるべきではないでしょうか。
さもないと、1961年に固定した音源を基に、新たにレコードなりCDなりを発行するたびに、保護期間が延び続けることになり、妥当ではないと思います。括弧内の例外規定を設けた意味(未発表の音源が長すぎる保護期間を有することを防止する)も無くなります。

また、>>127さんが書かれているような事例もあるようですが、デジタル・リマスタリングを行った者は、上記の「レコード製作者」の定義には合わないため、著作隣接権は発生しないと思います。

このように考えたのですが、どうでしょうか。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/18(月) 00:36:57.07 ID:w51+F/Kz
>>124
確かに正論w
赦すこころ、私ありますからw

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/18(月) 01:02:38.13 ID:w51+F/Kz
>>125
偉いな。つまらんパスを設定しないのは。
当たり前の話なんだが、自分のエゴ優先でひとさまに配慮できんバカもいるのでな
何の嬉しがりなのかと思うよなw

>>128
50年で満了。そこが正しいならその解釈で間違いないだろうなw

まぁねぇ公のものには権利はない、譜面に権利と、製品価値としての権利だもんなw
認知されてる曲なら個人的な利益が発生する商売でもしないかぎり、製品として成り立たないファイルのうpはおkだろうよw
今回ような時効か満了かのもんはおkだろw 乗せ換え出し直せばいつまでも引っ張れるからなw
ただ変化が見てファイルのうpは製品価値が等しくない以上、利益は発生させられないでしょう
それに今回は、公の場でありながら、議論や個々が一時的に楽しむ為の参考資料と見做せるわけで全然おkw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/18(月) 01:08:34.61 ID:w51+F/Kz
変化が見てファイル → 変化がみてとれるファイル(劣化してるなら製品価値はない)
同じく切った貼ったも製品価値はない。

確かに考えれば考えるほどややこしいな。複雑な事例も考えられるしw

まず疑わしいケースでさ、そもそも販売会社の権利は認められるのか、という例もあるだろうw
そこを疑る必要があるケースも少なくないようなww

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/18(月) 01:13:07.74 ID:w51+F/Kz
権利があれば、無断のうpは、厳密には正しくない、宜しくない
しかし、そもそもお前は権利を持ってるのか?w つー例だなw
素人間のキモオタのやり取りをみるようで考えてるだけで嫌になてきたw
トルコ行進曲聴きました。まぁまぁでしたww
みんなCDで聴けば高音質でいいのにww

レコードとしての製品価値に魅了されてるのかな?w
かもしれないな。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/18(月) 01:14:42.21 ID:w51+F/Kz
なにげに聴いてたら3分手前でチョンボしてるしWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
こんなもん販売するなWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/18(月) 01:18:46.30 ID:w51+F/Kz
しかしながら皆さんのレコードは私のレコードと違っていい音ですなw
MP3と言わずに是非CD音質で記録・保管されてくださいw
それ以上はアホだからやめときw 以上シw

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/18(月) 01:26:43.51 ID:w51+F/Kz
念を入れて申し上げておきます。
「CD音質をいかに高音質で奏でるか」これに尽きます。尽きるのでございます。
CD音質に届かない宣伝文句の製品が大多数の中で、CD音質を奏でるに相応しい機材を取り揃える必要がございます。
木を見て森を見ずと申します。この板では特に申されます。
もう一度申し上げます。木を見て森を見ず。今一度再確認されてみてください。ごめんあそばせ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 10:03:28.80 ID:pLio/ekF
思い知りやがれ。時代遅れの低能どもよ。 時代が変わったのだよ!

真空管アンプに何十万円とかけるマニアもいらっしゃるようですが、実際にはPCで簡単に再現できます。
真空管アンプの独特のテイストは、測定データに現れない未知の何かによるものである・・・はずがありません。
独特のテイストの正体は、 完全に解明されており、歪の多さ、ダンピングファクターの低さ、
低域の進み位相、低域のカットオフ周波数が高い、バルクハウゼンノイズなど色々と要因が解明されています。
既にプロ機材でも真空管シミュレーション機能をつけたものが幾つかありますが、このプラグインで容易に実現可能です。
レコードも同じように簡単に再現できます。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 10:13:39.41 ID:HNDYxyU1
なんかあぽーんがいっぱい沸いてるわ(笑)

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 10:17:40.12 ID:HNDYxyU1
なんかあぽーんがいっぱい沸いてるわ(笑)

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 11:09:08.13 ID:DIz1/uF7
>>84
これ1980年代発売のスーパーアナログだよね。
一応マトリックスは1962年当時のもの(ZAL-5427/8?)だから微妙だけど。つまりマスターの著作権は切れてる。
でもリカッティング・製造物に伴う権利はどうかな。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 11:10:07.38 ID:pLio/ekF
まぁまぁそう言わずw
いやあぼーんでいいけどなw

>>84
冗談は置いといてマジレス。
余計なパス入れてアホとか、糞音とか言ったが今聴いてる。
きちんとした音楽な上にきちんとしたファイルなので本当にコレクションにさせてもらおうと思う。
貴重なLP音源としてお宝にしようと今さっき思いました。
代表してお伝えしておきますw 返信不要でw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 11:13:14.85 ID:pLio/ekF
>>139
大丈夫でしょ。訴えてくるところがないと始まらないし頼んでも取り上げてもくれないっしょw

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 11:15:52.66 ID:pLio/ekF
肝心の礼が抜けたw センキュw

その他別に切れっぱしでも構いませんよ
面白い音源は食べますよ〜

段取りに手間暇かかったファイルは貴重っすなむしゃむしゃw

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 11:25:14.39 ID:DIz1/uF7
あ、それから歪は針のせいじゃなくて再生ライン系の不具合だと思うよ。
インピーダンスが合ってないとか。単に入力過大だとか。>>90

あるいはレコード系以外余計なものを一切繋がずに再生・録音してみると良いかもしれない。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 11:30:37.76 ID:pLio/ekF
90読んで思ったがノイズ除去や何やらを処理やらカットやら
情報の欠落になることはどちらさんも止めたほうがいいかな
そのままファイルにしないと劣化にと同じ。

こんなもんは意図して、レコードの音、蓄音機の音、として別の耳で楽しまにゃいかんよww

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 11:38:58.25 ID:1p/JB0V/
音再生趣味というのは歴史をたどる趣味でもあるんだから
あったがままのことを受容してればいいんじゃね

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 11:40:22.51 ID:pLio/ekF
誤字脱字が多いな、いつものことながら。ふーん。
しかしこれはBGMにいいな。ふんふん♪

俺が思うに、レコードの音は神経質になるよりも良い録音なら
少々ノイズがあろうがダイナミックに聴けば良さが出ると思うな。
後はくれぐれも後処理しないこと。間違った方向に処理して保存すると後の祭りだからな。
それぐらい知恵遅れみたいな人もいるだろうと配慮してのレスですよwwww

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 11:42:22.38 ID:pLio/ekF
>>145
はい。招致してございます。
私もオーディオに携わる身でございますのでこの板に来たその日から心得ております。w

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 11:44:08.13 ID:pLio/ekF
招致はしませんw招致していますw
あえて、だからこそ、書けるレスがあるよなw
さてと・・・w


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 11:45:19.49 ID:pLio/ekF
承知だ。糞PCめ。w
それでは知恵遅れの皆さんお達者でwwシ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 11:56:45.21 ID:w4Uwmxxf
TASCAMの業務用使え

HS-2 24bit/192kHz対応
http://tascam.jp/product/hs-2/
HS-2000
http://tascam.jp/product/hs-2000/
HD-R1
http://tascam.jp/product/hd-r1/
SS-R200
http://tascam.jp/product/ss-r200/
SS-CDR200
http://tascam.jp/product/ss-cdr200/

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 12:15:26.57 ID:6T7LIS7t
確かに

20世紀に冷凍睡眠に掛けられた人みたいに
未だにCD音質で録音・再生してる奴見ると
不憫でしょうがない

しかもピュア板だってのに

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 13:35:28.03 ID:pLio/ekF
メモリもHDDも安く、デカク、なってきたのでサイズ気にしなくていいが
変換方法も再生方法も汎用性を考えた時、そして音質を考えたとき
CD音質以上は無駄であるww

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 13:36:59.45 ID:rscCoR1v
糞耳にはCD音質以上は無駄であるww

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 13:54:07.80 ID:pLio/ekF
CD音質までしっかりと、的確に、確実に、聴き分けた実績を持つ、この俺様に何を言うかw
俺が必要ないと言えば必要ないのw 絶対お前らじゃ聴き分けられないんだから。
大抵もっと低音質でみんなお手上げだが、そりゃ色々な人に協力を仰いで実験してきたんだからw
俺と何人かましなのいたがそれでも全体でみれば少数、確率論で言えばお前らは俺に言わせば
そうだな、相当落としてもぽか〜んとしてそうw 実際はwww
取り扱うフォーマットだけは一人前のようだがwww

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 13:58:06.01 ID:rscCoR1v
トラポ、クロックジェネレータ、DACが何か教えろ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 13:58:59.05 ID:pLio/ekF
CDプレイヤーにすぐ変換できるスタンスでいいじゃないの
妙なフォーマット使ったり、変換して劣化させたりするほうが良くないだろ
機器を無難に使いなさいw 無難が一番高音質かもよw
高音質のつもりが妙なフォーマット選ぶことでドライバからの歪とか
機器のノイズとか、思いもしない劣化でご自慢のフォーマットのコレクションがパーになるかもよw
あーこんなはずじゃなかった、確実で無難にCD音質にしておけば・・・そんなこともあるかもしれんぞww
全く必要がないのにww 相手レコードだろ?www カセットテープでいいだろww
はっきりいってボイスレコーダーで十分、よすぎるぐらいww
使ってみるといい、ちょうどいいかもしれんww

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 14:01:26.45 ID:pLio/ekF
>>155
何を言ってるのか、何の話をしてるのかさっぱりw
使用機材か?今の?あまり具体的には申したくありまへんなぁ〜w
書くときはそこらに書いてるから気にするな腹減ったなwww

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 14:02:28.28 ID:3ZB0pF5i
MR-2を使ってみようと思ってる

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 14:03:19.35 ID:rscCoR1v
CD音質までしっかりと、的確に、確実に、聴き分けた実績
に使用したトラポ、クロックジェネレータ、DACが何か教えろ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 14:08:00.59 ID:pLio/ekF
>>159
その頃何使ってたか忘れた。うちに限らずだったしな。
別に機材はどうでもいい、他人と比較して自分がどの程度聴けるかという点と
どの機材でも構わない、高音質、低音質、差を掴めるかという検証なので「差」は公平にでますよ基本はw
そんな滑稽な思考してるから間違ったオーディオしかできないんじゃないかお前はw
なんかキモイしな基本的にお前www じゃなww またなww

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 14:10:27.04 ID:pLio/ekF
音を良くする改善の余地が山ほどある低価格帯の機種で変わらないケーブルの音が
音をよくする改善の余地が少ないであろう高級機種ならケーブルの音も変わるというような思考の人ですよね?w 怖いので失礼しますwwシ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 14:15:44.56 ID:rscCoR1v
>怖いので失礼しますwwシ

失礼するなら許してあげるw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 14:38:50.03 ID:E8TL7i+E
CDには無いマスタリング音源レコードを無劣化デジタル化、とか出来るの?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 15:46:08.47 ID:1/ieCysd
http://www.imgur.com/werrOIg.jpeg

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/20(水) 16:38:20.78 ID:7hSgkHfT
あぁ〜、肩がこりますなぁw
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4058165.bmp
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4058168.bmp

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/21(木) 08:14:02.80 ID:DUbve8n/
へっへっへっw

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/21(木) 17:30:34.28 ID:NcdLqIRb
へへへへへへへへへへへへへへへへヘヘヘヘヘヘヘッヘヘヘヘヘヘヘ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/22(金) 13:45:09.46 ID:tos1lMsM
デジタル化に成功したが
市販のCDなら吸い出したら、そのまま映るフォト画像がお手製ファイルだと映せない。
WAVEという規格上、どこに画像が保存され、編集されるんだろうね。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4063316.jpg

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/23(土) 11:56:54.87 ID:V/bNEir6
最強かつお手軽操作の組み合わせwww
しかもオデオ部屋に機材設置したままでも不自然はない。
DVD焼きにPCはいるけどね

録音 Tascam HS-2
http://tascam.jp/product/hs-2/

再生 Teac PD-501HR
http://www.teac.jp/product/pd-501hr/

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/23(土) 12:00:18.10 ID:V/bNEir6
補足
Tascam HS-2 だけで録再可能なんで
SD運用だけならHS-2だけでオケ

俺はDSDで録ったのも聴くからTeac PD-501HRいるけど

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 11:50:23.64 ID:ckQcEUfL
どなたかレコードの音をWAVEでうpしていただけませんか?
音楽はジャンル問わず喜んで聴きますのでレコードの音を楽しませてくださいまし。
ちなみにですが私のターンテーブルの針はもげ、カートリッジは逝きました。
仮に直したところで同じタイトルのCDやSACDを持ってるので曲に飽き飽きしてます。
84さんに味を占めましたどうぞ宜しくお願い致します。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 13:33:58.71 ID:Dc0ViT5g
マスターテープからのハイレゾ音源おすすめ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 13:40:31.52 ID:ckQcEUfL
傷ありのCDについて。
何度も読み直してリッピングしようとするが一向にその曲のリップが終わらない。
メディアプレイヤーでリップするとスローになってもたつくものの、無事に終わる。

そして曲を聴いてみた。ノイズが入る、リアルレコードのプチ、プツ、あの音。
でぇ、再リップ、再々リップしてみると毎回ノイズの入りからが違う。
音飛び録音状態になったり、プチっときたり、短い時間の間に様々なバージョンで出来るw
ましなの置いとこうかと思いますw

>>172
お勧めと手にするものは別でございます。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 13:49:38.84 ID:ckQcEUfL
ここだけの話、結局リップが困難になるようなものはメディアプレイヤーでしかリップできないという結果。
リップできるものはすんなりどれでもリップするわけで全く意味を成さないアプリかもしれんw
ここだけの話だぞww

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 13:52:54.24 ID:Dc0ViT5g
他人をあてにするんじゃなく買ってこいという意味なんだけどw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 14:57:45.32 ID:Polgh0Bv
>>174
リップできないアプリの方が正確性を重視してる証拠

傷を削り取る機械売ってるでしょ
あれが一番だよ

しかし折角のLPも傷だらけにしたんだっけ?
LPは戻らないよ
勿体無いね

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 15:12:23.99 ID:ckQcEUfL
>>176
そうだな・・・。まったくその通り・・。

レコードってさ?CDみたいに光ってないだろ?理由になるかな?ww
落ち着いて聞いてくれ、レコードは光ってない、CDほどはな。知ってるかな?
そんなに光を反射するようなCDのような車のボディのようではない。
カッサカッサだ、どっちかというと。針をネジ付けて傷が入って再生に問題が出るという認識がなかったww
潰した時はあったが、その前だな、擦り減って聴けなくなるという冗談交えた話と
リアルでの、実際でのレコードに傷が入るとか、手荒に扱っちゃいかんとか、頭で繋がってなかったんだなww
曲がることも想定外だったしww 針ばかり気になって盤のほうもやっちまってる・・・
こっちは宝として持っておきたかった。
この盤を回すと上質の針も傷みやすそうな気もww

>>175
買うぐらいなら気を良く譲ってくれよw
少し聞かせてくれたらそれでいいんだからw

まぁまぁ話半分で。終わります。ほっといてください。気分が沈んできましたからww思い出してww

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 15:30:00.72 ID:ckQcEUfL
もうほっといてくれ。俺は静かに音楽を聴くから。
http://iup.2ch-library.com/i/i0882301-1364106562.jpg

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 16:08:59.29 ID:ckQcEUfL
さてと、そろそろ音楽を聴き終わろうかな。
http://iup.2ch-library.com/i/i0882343-1364108903.jpg

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 17:18:08.40 ID:Fyd3bESS
あまり知られていないが、リップするだけでアルミ面がダメージを受けることがある。
読み取れないところを無理に何度もレーザーで読み取る(焼く)ので、一時期あった不良プレスのCDはどんどんダメージを受ける。






CDでもご愁傷様。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 18:11:31.72 ID:Polgh0Bv
>>177
君のチャレンジ精神は買ってるぜ

まあ気を取り直して日曜の夜を楽しんでくれよ
http://www.youtube.com/watch?v=2afhtOWWQvg
こんなビットレートが低くても結構それなりに聴けるもんだな

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 19:10:40.89 ID:Og5qmgJm
音じゃない。音楽を聴くんだ !!!
http://www.youtube.com/watch?v=KX1YtvFZOj0

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 20:14:36.40 ID:CKxb6sC+
>>181
気持ちを買ってくれるなら本望だ、感無量。
上質の真空管アンプの音色を思わしますなぁ〜♪
聴いたことないがイメージだw

>>182
こちらは高級オーディオの音色ですな♪


>>181>>182
思い知れ!w

こちらが真空管アンプの音色になってございます。

どうぞごゆっくりお楽しみくださいませ。

http://kie.nu/Ujh

こちらはWAVEファイルですが、MP3で上等だ、という方はこちらをご利用くださいませ。

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1362925383/l50

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 20:25:52.42 ID:V9br5Ocu
>>171
Beethoven Violin Concerto 
Oistrakh(Vn.) Cluytens(cond.) Orchestre National De La Radiodiffusion Francaise 

recording 1958   first issue 1959 

rar.287MB 解凍後461MB(3個のWAVファイル,2個のjpgファイル)

http://www1.axfc.net/uploader/so/2836151 

DL期限 2013-03-27  10:00:00

サーフェスノイズは比較的少ないです。名演奏です。LPの盤起こしなのでフォルテで若干音 
が割れたりしますが、ご容赦ください。 DLPassは今回は設定しませんでした。 

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 20:27:19.23 ID:CKxb6sC+
いやぁ、どちらもいい音楽だな。ムードあるし曲もいい。
181のほうは何とも心地のよい音楽。姉やんが急に声張り上げるのが少しバランス悪い気がする、そこだけマイナスw
裏の音聴いてるとビックリするw ムード作ったのお前のくせにお前が壊してびびらせてきてどうする姉やんよw
でもいいなこのムード。いい曲をありがとうマジで。

>>182
これもシブイな、おっさんがタイマンでチェロを聴かすだけとは。
誰の曲だw この手の曲は全部バッハに聴こえるなw
あ、書いてるわバッハだったwまんまかw 
時代を奏でるタイムマシンを観たよw
いやよかったありがとうw

さてと。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 20:38:06.57 ID:CKxb6sC+
>>184
うわぁ〜 素晴らしい、なんときれいな音色だ。
youtubeの後だからかなw
うおーめっちゃかっこええw
あんさんいいセンスしてるわw

本当にありがたいです。皆さんも喜んでると思います。
ご丁寧に本当にありがとうござす。続けて本当に最高の曲をありがとう。
いいなぁ、上品でかつ迫力がある、シブイ。手を合せて目を閉じて感謝。
いいねぇ〜wしかし♪

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 20:43:05.47 ID:CKxb6sC+
いやいや、マジで今日は三曲、ベラボウにいい曲がうpしていただけましたね。
厳選に厳選を重ねたところに最後にファイル、パンパンw 手を合せて感謝w 
M(__)Mみなさんどうも 音楽聴いてるので話しかけないでくださいお願いしますw シ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 21:15:43.73 ID:Polgh0Bv
それだけ感謝されたら作曲者も演奏者も冥利に尽きるだろうね

いや〜音楽ってほんとにいいものですね
さいなら、さいなら、さいなら

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 22:12:07.58 ID:CKxb6sC+
>>188
CDなら買えばいいだけ。1000円もあれば買えるじゃないかw
だが良質なアナログ音源を手にしようと思えばそれなりのターンテーブル
それなりのレコード、それなりの録音機材、一連の作業を行うそれなりの腕
俺はどれも持ち合わせていないわけで、アナログの音をファイルで聴けるなんて最高に嬉しいわけだがw
きちんとした一曲になってるし、曲がいい、生アナログが100点だとしても
90点あれば俺は妥協できるww 懐かしいなw さいなら さいなら さいなら 

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 22:19:08.58 ID:CKxb6sC+
>>188
お前もズレたこといってないでうpさんに感謝しとけ。
罰当たりがw その労力と、その優しい気遣いに何より感謝だ。
きっとお前らと違い見るからに紳士なんだろうな俺と同じでwバイw
ウンコして風呂だシw

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 22:30:44.95 ID:CKxb6sC+
ウンコはしてきたwww
気持ちをwwww買ってくれてる人に俺はwwww ゴメンオユルシヲw
ほとぼり冷めたらまたくるかもですww
さいならさいならさいらんww シ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/24(日) 23:35:39.74 ID:CKxb6sC+
ターンテーブルの調子が良くないな

針がすっぽ抜けたせいかな?

まぁ気にしても仕方ないな、忘れよう。

http://iup.2ch-library.com/i/i0882908-1364135585.jpg

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 00:25:04.22 ID:5ifqtEcB
>>181
荒い音だね

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 19:15:06.57 ID:yddGo1oQ
これはこれは、どれ?、ちょいと私も新曲をいただきましょうかなw w

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 23:06:24.01 ID:yddGo1oQ
デジタルの受け皿があるからアナログを受け止め記録できるわけだが
アナログの音と言ってもデジタルになってしまってるから「アナログではないデジタルの音だ」という考えは毛頭ないわけですよ。
低音質か高音質かの違いだけで柔らかい音というのは残念ながら単に劣化しただけの音なんだ。
こうしてアナログの音を聴けるわけで奉仕してくださった方のマスターには及ばなくても
言っても、高級機材で生成された音源、ちょっと自分で聴ける代物ではないので重みを感じるなあ。
まっ、これがレコード音質のままCDで出されたものだとしても解らんが曲としてよしw
ジイちゃんピアニスト、リストだか、ベートーベンだがの直系の弟子らしい
ほんと、ボロイレコードで聴くだけの人と、レコードの音を上手にコレクションする人との差は大きいなw

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/30(土) 22:17:44.81 ID:AYWGijcb
標本化定理が聴感と一致するとは思わないから96kHzくらいはアリと思うけど、
192kHzとか24bitとかまで冗長するのはどんなものか。24bitって134dBでしょ。
生の録音テープでさえ実現できないものを、レコードからのデジタル化で。

それにf特が低い1960年代以前の録音、CD時代となった1980年代後半以降、
これをハイレゾにしたところで何があるの?

松田聖子など'70年代後半〜'80年代前半のアイドルものだと、
それなりの金をかけて収録しているからハイレゾも効果あると思うけど、
それを大きな音で再生するなんてwww私にはできない。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/30(土) 22:22:06.97 ID:AYWGijcb
ついでに
ハイレゾ云々言ってる人の耳のF特ってどんなの。
15kHzはおろか10kHzも聞けないんじゃないの?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/30(土) 22:31:40.80 ID:WujnU6HE
海外でも96kHzで録音するのが一般的で192kHzは少数派だ。
しかし96kHzと192kHzではやはり耳で聴いて多少差が出る。
ハイレゾってのは単に周波数帯域の問題だけじゃないんだよ。
あと24bitは144dBな。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/31(日) 09:29:06.31 ID:pAt3Fwzb
そりゃ、人間なら20KHz以上の音は聞こえない。だけど、可聴帯域の波形の正確性
がハイサンプリングになればなるほど有利になる。

44.1Kサンプリングだと、折り返しノイズがもろに可聴帯域にかぶって劣化がわかる。
まともな装置(これ大事)で、ハイレゾとCDだと誰が聞いても違うとわかるぞ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/31(日) 17:19:09.48 ID:U7A96odi
ハイレゾリューションなんだから、F特やDレンジ等のレンジを広げるのではなくて
解像度を高めることに重きを置いてるってのをまず理解してもらわんとね。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/31(日) 23:12:21.98 ID:qQ7qUOCd
48kHzの倍数や44.056kHzでサンプリングしたのを44.1kHzに変換するとき、
変換ミスは生じないのだろうか?
初期のPCM録音レコードはサンプリング周波数が幾つだったのだろう。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 00:34:38.67 ID:udVq4R5U
可逆圧縮じゃないんだから変換ミスするという考えがおかしいだろ
なんとなく同じようには聞こえるがオリジナルとは違うデータに劣化するだけだ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 10:44:38.85 ID:24YWL1gy
ブラインドテストの結果なんかどうでもいい そもそも一人ではできっこない
プリアンプのセレクターを回して、デジタル変換前と後で区別のつく程度のものなら、許容できない

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 12:04:04.31 ID:OTRtLFY0
バリピッチ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 14:15:39.95 ID:8RB3yJ2d
デジタル化したら 一度切り刻んだら 元には戻らないですよ。
電子回路を通れば通る程劣化するのは当然の事ですよ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 16:24:12.13 ID:SOkouj+E
木を見て森を見ずですってば。
同じフォーマットで取り込むとしても機材での差のほうが大きいでしょ。
機材さえ良ければ44.1kでも差は出るだろうし。
音質は数字じゃないんだって、聴く時も。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 19:04:26.13 ID:Y+UB05X1
>>202
「変換ミス」という書き方が拙かったかな。
例えば 1bit/3Hz でサンプリングした 101 というデータを 2Hz に変換したとき
10 か 01 か 11 のどれになる? 4Hz で 1010 は 2Hz では 11 か 00 のどっち。
逆に 2Hz で 10 のデータを 3Hz に変換したとき 100 か 110 のどちら、また
4Hz に変換すると 1100 か 1010 なのかってこと。

つまり 192kHz から 44.1kHz に落とすのは、 435個のデータから100個を
抜き取るようなものだと思うけど、どのデータが選ばれるのだろう。
1010101010101010 から単純に4個おきに選ぶと 1111 か 0000 かもしれないし、
435個から100個だと 1110 とかが生じるかもしれない。
まぁ、22kHz を 192kHz でサンプリングすれば 10101010… とはならないけど。

ただ 44.056kHz を 44.1kHz に変換すると 44100個/秒 のうち 44個 が
元のデータと1対1で対応していない。これで同じ音が再現できるのか?
どうも、このあたりの理論が分からない。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 19:25:30.34 ID:udVq4R5U
>>207
いや、俺はそういう意味で言ったのだが
それは変換ミスではなくただのプログラムの作りだ
同じプログラムで毎回違うバイナリが出力されるなら問題ありだが

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 19:27:01.49 ID:UrdpJ6yl
24/192で買ったデータを自分で16/44.1に変換したファイルよりも、もともと16/44.1であるCDをリップしたファイルの方が有利?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 19:42:40.09 ID:udVq4R5U
>>209
そんなもん状況によって変わるだろ
マスターからどんな変換されたかはわからないし

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 19:50:08.51 ID:UrdpJ6yl
じゃ、同一マスターだとしてだ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 19:59:08.66 ID:udVq4R5U
>>211
だから変換次第で変わるだろ
最近ではプロの機材が必ずしも優れているとは限らないし、マスタリングせずにフラットトランスファーの方が良いという主張もある
それを状況次第と言っている

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 20:02:59.93 ID:UrdpJ6yl
すまん

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 20:12:30.05 ID:keSt2HPU
ここでは生演奏やコンサートホールの音が求められているようですね。
月並みですが私のオーディオシステムは如何でしょうか・・・。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4093805.wav

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 20:49:22.88 ID:IwXAZ05j
デジタル高音質を音を聴くと頭を抱えて膝から崩れ落ちるんじゃないかな?
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4093927.wav

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 21:53:42.61 ID:oGOMrOsh
>>209
そりゃ16/44.1リップのほうが有利。
双方のソースが何かを考えれば分かるだろうに。

方や24/192のデジタルデータ、方やオープン38inchか76inchのアナログテープ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/02(火) 12:24:23.31 ID:aHFTQaKu
アップサンプリングも同様に劣化する

一旦形を留めたものが、掻き回されて再び型を形成するという変換作業の劣化を甘く見ない方が良い

データは何度も何度も触らずそのままの状態で保管しなければならない

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/02(火) 14:55:38.29 ID:HxW5GuB9
デジタルフィルターやオーバーサンプリングも不要

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/02(火) 19:02:22.73 ID:cNsk1XkE
とりあえずWAVEで一律にデータを確保すること。
のちに変換が居る様なフォーマット劣化要因になるし
WAVE以上は絶対に必要がないと自信を持て、大丈夫だ。

問題は音源を扱う機器に問題がないか数字に囚われず見直せ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/02(火) 21:45:43.60 ID:QJFN8E3t
WAVE最強は同意だが、可逆なら圧縮でも俺は抵抗ないな。
FLACとかAPEとかWVとかいろいろあるけど、やっぱFLACが使いやすい。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/02(火) 23:06:53.54 ID:kdal4E6R
最強とかいう考え方はなんなんだ!!

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 00:34:39.22 ID:Y+SuNKsi
可逆圧縮が非圧縮より音質が悪くなるのはどうして?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 01:14:18.80 ID:PRPxZ73b
ならねえし気のせい

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 09:18:30.51 ID:tPwi3D0E
AIFFのほうが色々埋め込めて良くね?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 11:21:17.79 ID:WZlA5l/j
埋めるために音劣化WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 15:17:00.43 ID:IFGEt7v/
>>225
あ?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 20:16:52.80 ID:Y+SuNKsi
>>223
PCオーディオ誌に音質悪くなると書いてあったぞ?
非圧縮WAV>可逆圧縮>不可逆圧縮
と。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 21:50:06.29 ID:jK1nStXH
ファイルサイズ順の間違いじゃないのか。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 21:55:30.69 ID:CxO7LwHu
上手いw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 22:21:07.45 ID:AiI3Pi1C
>>227
雑誌でいいきってるの?狂ってんなあ

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 22:31:04.54 ID:lQwmhYy2
この二つ、音が違いますよね・・・やっぱり

http://ux.getuploader.com/compare_sound/result/515c2dfb-a67c-459d-911f-600fb63022d0

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 22:59:58.10 ID:jK1nStXH
これによるとそれはデジタル録音だね。

WH-1032 Michael Hedges Aerial Boundaries | Windhaming
http://windhaming.com/2013/02/04/wh-1032-michael-hedges-aerial-boundaries/

どうせならアナログ録音のトラックで聞き比べてみたいね。
どれだかわかんないけど。

そもそもがSEを使ってるポップス系ではあまり違いは無いよ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 23:11:05.26 ID:lQwmhYy2
>>230
間違えたみたい すみません
http://ux.getuploader.com/compare_sound/

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 23:21:37.27 ID:lQwmhYy2
>>232
LP,CD,CASETTEが併売されていた時代の作品ですから
録音/マスタリングはおそらくデジタルで、同一のものと思うのですが
逆に、デバイスによってなぜこのような違いが出るのか。
アナログデバイスの「色づけ」というには、腑に落ちないものがあるのです

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 23:53:55.04 ID:Y+SuNKsi
>>227
「非可逆圧縮は無劣化とは言え圧縮されているから音が悪い」って書いてあったぞw

ちなみにUSBケーブルもオーディオ専用設計の物を使えと載ってたw
TSUTAYAで立ち読みしただけだから雑誌名は覚えてないけど、
これからPCオーディオを始める人向けの本だった。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/03(水) 23:54:25.41 ID:Y+SuNKsi
アンカミス
>>230

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 00:08:48.40 ID:sz+cR/2j
自分の耳より雑誌の耳を参照に音が良くなる選択で自己満足なんでしょうか。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 00:18:28.29 ID:O0oUt1Q8
圧縮したり、アップしたり、すると音が変化し、悪化する、可能性が、ある。
何もしなければそのままの音質。

迷う意味が解らんw

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 00:46:49.09 ID:O0oUt1Q8
>>233
んでなんだこの腐った響きまくったギターは?w
どっちも腐ってるやないかww
音量違うしww 

このファイルにフェイクも何もないだろw
上のファイルのほうが音がデカイw
そのくせ上も下も伸びが悪いし音が潰れてるw
響きも悪いw

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 01:24:01.04 ID:3yhKF/78
>>234
音源のマスターテープが同じでも
マスタリングはメディアごとに別工程だよ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 01:40:56.64 ID:O0oUt1Q8
マスタリングどーこーよく解らんが
同じタイトルでも、ベストアルバム毎に入ってる曲ともとになる曲と
音量も違うし音質も違う気がする、比較までしたことないが後期の方が音量が大きい
どうせ多少高音質なんだろうと思ってる
これはあくまで同じCDで全く同じ曲の場合な。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 05:21:08.26 ID:EVewTPRP
全部同じ条件ならソースの音量が大きいというだけで高音質化を齎すからな。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 05:35:54.02 ID:K2QEf13C
16bit/441kでサンプリングしておかなければCDメディアに焼く際にその後に16bit/441k変換すると音は著しく劣化します。
その上にPCを利用して16bit/441k以上の設定でサンプリングする場合ドライバの不具合で16bit/441k音質以前の劣化を引き起こしたり再生時に劣化を引き起こすファイルを生産することになります。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 06:17:49.98 ID:4td+nmiv
ようするに192で買っても自分で44.1に変換するくらいなら初めからCD買う方がいいってこと?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 10:04:58.37 ID:YH8ML0Lh
192kHz音源とCDの音を比べて、大差無いか変わらないと思えるならそうかもな

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 10:22:39.70 ID:Z+zEC5H1
>>238
内部的にはWAVデータに戻して再生してるので、劣化する要素といえば
その作業の分CPUの動作が多くなってそれに伴う動作ノイズが音声ラインに乗る、
ていうくらいかな。

電源ケーブルで音が変わるとか言うキチなマニアの読む雑誌なら
それくらいのことは平気で言いそうだね。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 10:26:41.79 ID:Dtkrseio
441kって凄そうだな

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 17:45:47.70 ID:C+6fsJxc
ハイサンプリングレートが音が響きますし
若干音が高く聴こえます
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4102316.wav

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 18:56:33.91 ID:Z+zEC5H1
>>244
そもそも192で買ってて何でわざわざ44.1に落とす必要があるのか。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 19:01:39.55 ID:G6yWcfjW
録音してる奴は自分で楽しめば良いだけなのに、
いくつものスレに貼付けて馬鹿なんじゃないのか。

251 :やめておけい:2013/04/04(木) 19:52:01.28 ID:OKodkBlI
シーデーはデジタルな離散値であるからして
サンプリング周波数的には44100Hz
量子化ビット数的には僅か16ビット
・・・隙間だらけですね

レコードはアナログな連続値であるからして
サンプリング周波数的には∞Hz
量子化ビット数的には∞ビット
全てがビシッと詰まっていて隙間無し

要するにレコードをデジタル化するのはあほう

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:13:24.96 ID:DQq6N6tH
>>242
齎すとか書くなよ
手書きじゃそんな漢字絶対使わないだろ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:17:10.51 ID:IBDf/Q7t
>>251
君が個人的な恨みか商売かは知らないが、嘘までついてCD、ディジタルを貶すのは正直・・・・・。

>サンプリング周波数的には∞Hz
シバタ針で50〜100kHz程度。
ただしひずみが大きいのでもし音が聴こえたとしたら品質は相当低い。
20kHz以上聴こえない人にはLPの意味は全く無い。
音源にまともな20KHz以上の成分が入っているのか?という客観的な態度も重要。

>量子化ビット数的には∞ビット
LPのS/Nは60dB程度、したがって分解能は量子化ビットで10ビット相当。

したがって、LP << CDとなる。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:31:47.66 ID:cTfrXSsR
つまりレコードのデジタル化はアプコンみたいなもんだろ
音質向上は当然、無い
ただし一度デジタルにしてそれ以上レコードを再生しなければ劣化は防げるし、
ハイレゾな録音も溝の再現性は絶対に良くなるからやっていけない理由はない

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:39:52.85 ID:jOoaUPMB
やっちゃいけないことはないが素材が素材だけに馬鹿げているかと
お風呂に浸かろうとプールにお湯を張るようなもの

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:41:18.42 ID:5hgluj4C
96.24でとれよ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:43:21.77 ID:jOoaUPMB
入れ物だけ大きくても空しくならないならどうぞ
出てくる音はその程度のもの

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:44:31.02 ID:7Aak3iCv
>>253
たしかにLPのS/Nはよくても60dB程度だけど
だからといって-70dBの音が全く聞こえなくなるわけじゃないんだよね。
一方16bitの量子化だと-60dBの音は36dB≒6bit=64階調でしか表現できない。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:45:32.58 ID:jOoaUPMB
器だけ広げても音が良くなるでもないのに
音を全く持って聴けないからそうなる
末はスピーカーも拡声器
その兆しが見えます

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:46:26.44 ID:5hgluj4C
>>257
大きいじゃなくて、濃いとかそっちの方だ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:46:28.01 ID:jOoaUPMB
それから自演ご苦労さま
何もかも情けないです

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:46:58.09 ID:5hgluj4C
狂人かー

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:47:35.84 ID:jOoaUPMB
>>260
濃くないです
全然濃くないです
上も下もスカスカ
中身もスカスカ

本当に聴けないんですね・・・
もういや・・・

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:49:24.39 ID:jOoaUPMB
この世にCDより音が良いLPは存在しません。
CDより高音質なLPがあるなら録音してうpして証明してみなさい。
当然存在しないもの作り出せませんけれどもね。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:52:02.14 ID:cTfrXSsR
>>264
だから音質向上の為とは書いてないだろ
ダメな物はダメでいいから悪い部分まで忠実にキャプチャする
本をスキャンするとして、高解像度でなくとも文章は読めるが
低解像度では紙の汚れまでは再現できない

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:53:30.96 ID:jOoaUPMB
>>265
だからその器もCD並で持て余してると言ってますが。
驕り高ぶってみえますよあなた。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:56:01.26 ID:jOoaUPMB
何がどう変わるのかうpしてごらんなさい。
同じ曲のCDがなくとも2つのフォーマットをうpして聴けば容易に解るでしょう何の違いもないことが。
あまりにも馬鹿げています。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:58:06.69 ID:jOoaUPMB
中身もスカスカで物凄く狭いですからねLPは。
床から天井まであるとしたら真ん中に糸が走るような程度ですから全く意味を成しません。
それを皆様に聴いていただいて確認してみればよいのです
聴けばその必要性もないと解る程度の音質なのですがね

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 20:59:50.77 ID:Oms2QKHJ
出始めの頃のCDはLPよりひどいの多かったよ
復刻版みたいな形で出たのもそうだね
今のCDもコンプかけまくってるのはあまり良くないね

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:01:24.90 ID:IBDf/Q7t
>>258
>だからといって-70dBの音が全く聞こえなくなるわけじゃないんだよね。
CDだと-90dBも聴こえるよ。

>一方16bitの量子化だと-60dBの音は36dB≒6bit=64階調でしか表現できない。
例えば0dBで出力電圧が1Vだったとしよう。
S/N=60dB程度ということは±0.5mV以内の電圧は全く区別つかないことを意味している。
すなわちLPの場合-60dBといのは1諧調となる。
仮に80dBの分解能があるとしても10諧調がいいところ。

64階調 vs 10諧調 どちらが優れている?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:02:36.69 ID:jOoaUPMB
>>269
二言目にはそう言いますね。ないです。
それは妄想なんですよ。存在しません。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:04:46.91 ID:jOoaUPMB
CDとして販売された曲の中にLPより音質が悪いものが存在するならうpしてごらんなさい。
うpできなければそのタイトルを曖昧にせずここで提示してごらんなさい。
できないでしょう?そうです存在しないからです。「あるはずだ」という妄想はもう結構です

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:07:07.81 ID:Oms2QKHJ
著作権あるから無理だよw
LPのすべてが高音質リマスターでCD化されてるのなら、無意味かもしれないが
そうじゃない音源の方が圧倒的に多いんだよね

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:08:48.53 ID:jOoaUPMB
>>273
ではタイトルを言いなさい。嘘でないのなら。
一例で結構です。1つのタイトルも示せないのかな?
きちんと議論しましょうね。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:08:50.32 ID:7Aak3iCv
>>270
>S/N=60dB程度ということは±0.5mV以内の電圧は全く区別つかないことを意味している。
これは誤り。信号の最大出力を0dBとするとノイズレベルが-60dBだというだけでしょう。
ノイズのガサガサやシューとともにわりと綺麗な-70dBの信号が再生できる。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:09:39.35 ID:jOoaUPMB
>>275
妄想過程は結構です。解を示しなさい。結果がすべてなのです。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:11:45.39 ID:jOoaUPMB
沢山あるように装うのですが一例も示せないのです。
そうなんです。こうなんです。妄想と言わざるを得ません。

これが大人することでしょうか。なんとも情けない限りです。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:15:12.82 ID:Oms2QKHJ
>>274
ナベサダのビクター時代のとソニーの時のだな
最近e-onkyoでビクター時代のが24/96でDLできるようになったんで、買ってみたけど
あの当時のCDはやっぱりしょぼかったんだってよくわかる

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:15:29.54 ID:jOoaUPMB
いい加減目を覚ましなさい。存在しないものは出てきません。
あなた方に存在しないもの示せと言いません。目を覚ませと言っているのです。

LPより音質の悪いCDはこの世に一曲も存在しない現実を受容することです。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:16:12.63 ID:G6yWcfjW
キチガイがいるとスレがつまらん

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:17:28.51 ID:jOoaUPMB
>>278
よく解るなら皆さまにも解るようにきちんとタイトルを示しなさい。
どれとどれなのか、曖昧にせず、あやふやにせず。
グレーにしておくことで可能性を広げるおつもりですか?
何も変わりません。きちんとしなさい。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:17:49.39 ID:7Aak3iCv
>>276
人違い。
だけど同一録音のLPとCDを持っているものでCDの方が音質が良いというのは経験ないね。
例えばカツァリスの英雄(CD:4509 97953 2, LP:6.43201)
あなたはレーベルによる音の違いや楽器メーカーによる音色の違いを感じたことがないのでは。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:18:51.49 ID:jOoaUPMB
>>280
どなたに不満なのか知りませんが面白可笑しくすることがすべてではありません。
ありのままの現実を受容されることです。

話はそれからのことです。やないと前に進めないでしょう。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:18:52.66 ID:IBDf/Q7t
>>275
量子化ノイズで換算する場合そういう表現となる。
CDの場合1V/65536≒±15uV程度の電圧ゆらぎ=ノイズがあることになる。

ま、もっと分かり易く言うと、音楽を聴いている時ノイズが聴こえなければ
人間にとってそのシステムは十分ということ。

CDはノイズが聴こえない、LPはノイズが聴こえる。
ノイズが聴こえた時点でスカスカの音と表現しても良い。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:20:58.09 ID:jOoaUPMB
>>282
何回も笑いましたw
「人違い」www 誰かと勘違いされて責められてると思ったのかな?www
>同一録音のLPとCDを持っているものでCDの方が音質が良いというのは経験ないね。
南無阿弥陀仏w

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:22:33.41 ID:jOoaUPMB
人違いwwwwww 逃避癖かなwwwww
わろたわろたwwwwwwwwwwwwwwwwwww

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:22:41.05 ID:IBDf/Q7t
>だけど同一録音のLPとCDを持っているものでCDの方が音質が良いというのは経験ないね。
根本的に理解していないようですねw
音質というのは主観、全く意味はない。
例えばカセットの音が一番、それ以外は糞・・・・・その人にとってはそうなんでしょう。

音を評価する場合客観的な態度が重要
CD マスター音源と全く同じ信号
LP マスター音源を劣化した信号
劣化の結果音が良く感じても無意味。

288 :UPMB:2013/04/04(木) 21:24:35.51 ID:/wSzI4ei
人違いwwwwww 誰か知らんがなwwwwwwwwwwwwwwwwww
萎えたww

>>287
ごもっともw

289 :UPMB:2013/04/04(木) 21:27:22.81 ID:/wSzI4ei
まぁでも存在するなら聴いてみたいですね
CDの方が品質が悪いタイトルが存在するなら
存在しないでしょうが

そういう耳で聴くからですよ
287の通りだねw

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:27:49.29 ID:Oms2QKHJ
>>281
俺の持ってるのは、
マイディアライフ・カリフォルニアシャワー・モーニングアイランド・オレンジエクスプレスの
4枚だね。
それぞれCDもあって、どのCDの音もLPに比べるとしょぼい。

e-onkyoのようなアナログマスターからの24/96とかには非常に期待してるが、マイナー
なのとかマスターテープが無いような音源だとそういうのも期待できないんだよ。

291 :UPMB:2013/04/04(木) 21:30:22.21 ID:/wSzI4ei
>>290
偉い。よくできました。
例えそれが勘違いだとしても、その姿勢とその誠意は買いましょう。
自分に嘘がないなら、自信を持って発言できるはずですからね。

さて、調べてみましょう。

292 :UPMB:2013/04/04(木) 21:34:41.60 ID:/wSzI4ei
渡辺貞夫さんのタイトルで宜しいですか?
お間違いないか再度確認されてください。
大丈夫ですか。

LPよりCDの方が音が悪いとする一例が渡辺貞夫さんの曲にありということですね?
渡辺貞夫さんが出された曲はCDよりLPの方が高音質であるということで宜しかったでしょうかぁ?

293 :UPMB:2013/04/04(木) 21:37:04.38 ID:/wSzI4ei
渡辺貞夫wwwwwwwwww
調べようないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

調べられますけどやっぱり驚きますよね。
渡辺貞夫の場合はCDが糞と言えるわけですよね?
どこからの出版でしょうw 大問題ですよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

294 :UPMB:2013/04/04(木) 21:38:25.28 ID:/wSzI4ei
調べが付かない以上、保留ですよね。仕方ありません。
仮釈放とします。w

295 :UPMB:2013/04/04(木) 21:41:45.35 ID:/wSzI4ei
では、話を進めます。
私も大人ですからOms2QKHJさんを責めたりしません。

そんなCD存在しないのに、なぜOms2QKHJさんは、渡辺貞夫の曲だけ
LPの音が良く、CDの音を悪いと感じてしまったのでしょうか
或いはなぜ、そうする必要があるのでしょうか
そこにきっと彼の想いがあるはずです。

それはどんな想いなのでしょうか。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:44:15.38 ID:5hgluj4C
ハービーハンコックのheadhuntersはアナログの方がいいぞ

297 :UPMB:2013/04/04(木) 21:48:08.25 ID:/wSzI4ei
清い青春がそうさせるのでしょうか。
淡い初恋がそうさせるのでしょうか。
ラッパのヒゲにそう言えとそそのかされたのでしょうか。
その答えはOms2QKHJさんのこころにあります。
Oms2QKHJさんのこころに答えは眠っています。

>>296
ハービーハンコック
headhunters

では、話を進めます。
私も大人ですからOms2QKHJさんを責めたりしません。

そんなCD存在しないのに、なぜ5hgluj4Cさんは、渡辺貞夫の曲だけ
LPの音が良く、CDの音を悪いと感じてしまったのでしょうか
或いはなぜ、そうする必要があるのでしょうか
そこにきっと彼の想いがあるはずです。

それはどんな想いなのでしょうか。
清い青春がそうさせるのでしょうか。
淡い初恋がそうさせるのでしょうか。
ラッパのヒゲにそう言えとそそのかされたのでしょうか。
その答えは清い青春がそうさせるのでしょうか。
淡い初恋がそうさせるのでしょうか。
ラッパのヒゲにそう言えとそそのかされたのでしょうか。
その答えは5hgluj4Cさんのこころにあります。
5hgluj4Cさんのこころに答えは眠っています。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 21:49:07.02 ID:5hgluj4C
はやく確認しろや

299 :UPMB:2013/04/04(木) 21:51:11.76 ID:/wSzI4ei
では、話を進めます。
私も大人ですから5hgluj4Cさんを責めたりしません。

そんなCD存在しないのに、なぜ5hgluj4Cさんは、ハービーハンコックの曲だけ
LPの音が良く、CDの音を悪いと感じてしまったのでしょうか
或いはなぜ、そうする必要があるのでしょうか
そこにきっと彼の想いがあるはずです。

それはどんな想いなのでしょうか。
清い青春がそうさせるのでしょうか。
淡い初恋がそうさせるのでしょうか。
パンチのネグロイドにそう言えとそそのかされたのでしょうか。
その答えは清い青春がそうさせるのでしょうか。
淡い初恋がそうさせるのでしょうか。
その答えは5hgluj4Cさんのこころにあります。
5hgluj4Cさんのこころに答えは眠っています。

お二方へ。
どう転んでもマスターから落とせば糞みたな音でもCDのほうがよくなりますから。
あ、なんか大人気ない発言すみませんw

300 :UPMB:2013/04/04(木) 21:52:49.50 ID:/wSzI4ei
>>298
上からだなw
確認しようがないでしょw
CDとレコード買えと?w

まぁそんなに焦らないでください。
結論を急ぐことはありません。
答えは逃げません。

301 :UPMB:2013/04/04(木) 21:57:18.16 ID:DieP6cZR
確認するまでもなく、そう感じてしまう、何かがある
何かがといいますか、そう感じてしまう想いがあるのでしょうね
このこころは罪に問われるでしょうか?
皆様に公平な判断願いましょう。さて・・・w

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 22:05:00.53 ID:DieP6cZR
んなに?おわりだよー
アナログ厨の姿勢を見るに一歩前進です。
十分でしょう上等でしょう。
いずれにせよ24Bit/192kHzサンプリングは不要です。w
16Bit/44.1kHzでぬかりなくサンプリングなさい。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 22:07:18.31 ID:cTfrXSsR
>>302
残念!俺はハイレゾでこれからもリッピングします

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 22:11:58.06 ID:DieP6cZR
あなたがたのハートは否定できませんからね
http://www.youtube.com/watch?v=nucPCQhdIf4

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 22:15:44.06 ID:DieP6cZR
厳密には駄目でも、youtubeのようにCDとLPの部分部分をうpできなくないと思うがね
現実に向き合うのも時として残酷でしょうか。そうですよね。
http://www.youtube.com/watch?v=e8w6KG0fNdg

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 22:18:07.68 ID:G6yWcfjW
ナベサダで比較やってるブログ
http://dr-penny.blog.so-net.ne.jp/2010-02-09

対SACDだが

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 22:31:19.15 ID:qSGQ/+Vn
アナログレコードって写真のフィルムみたいだね。
35mmプロビアはデジカメで3000万画素相当!デジカメなんて足元にも及ばない!
と言われてたのに実際は・・・

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 22:33:34.81 ID:DieP6cZR
>>306
ごめんなさいね。
音源伏せられてもまる解りですね。
レコードがノッペリ音が潰れますね。
レンジも狭いし。
そうなんですよMP3にしたところで音質以前に音源に欠陥があるからMP3でも本当は十分なんですよ
そのことからもWAVEで上等、持て余してるというんですね。
なんかごめんなさいね。悲しい想いにさせちゃってw

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 22:35:56.51 ID:DieP6cZR
>>307
デジ一眼出だした当時、凄かったですね。
またはフィルムスキャンがいいとかw
今は携帯の写真や動画が公に使用されるようになりましたw
「プロはフイルムだ!」w 時は流れますw

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 22:42:49.28 ID:DieP6cZR
CDとSACDの違いなんか何十時間聴いても解らない
解るぐらいならMP3で解りそうなもの
解らない、違わない、ということは、CDもSACDも違わないとうこと

上下の音も密度も糞もないと言う結果だからなw

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 22:43:00.28 ID:Z+zEC5H1
>>253
それはよくある初歩的な勘違いだね。

人間には10μmの物体を識別するだけの能力はないが、
10ミクロンの凹凸がある素材と無い素材との区別はつく。光沢が違うからね。

音としては聞こえなくても20KHz以上の要素が音の感じを変えることはある。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 22:44:23.32 ID:DieP6cZR
さっきからナベアツナベアツって有名なのか?
なんかピュアな人だなあんたw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 22:48:04.75 ID:DieP6cZR
>>311
あのさ、基本的なことだけどさ
聴こえないものは聴こえないからね?w
どんなに背伸びしても、念じても、命の危機が迫って神経超過敏モードになっても
聴こえないこのは聴こえないからねw
聴覚で感じ取れなければ無いも同然。
肌で感じたとしても、有難い高周波も、ありふれた日常の高周波ってことw
音楽になんら無関係w

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 22:58:57.00 ID:DieP6cZR
自慢じゃないですが繊細な音の違いも聴ける私ですらSACDは一枚で止めましたw
その代り徹底的に聴きましたけどね、CDPに直差し高性能ヘッドホンで。
なん〜〜〜にも変わらないと判断してそれっきりやめました。
あぁ、そうですね、それもあってCD音質で絶対だと強く思えるのでしょうね。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 23:02:35.58 ID:9tfC8jZ8
僅かにでも違いがあれば違いは解るんです。
違いがなければ違いがないとやっぱり解るんです。
あなた方はな〜〜〜〜んも解らないから「数字を見る」という判断だけで行動してますw

情けないですw

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 23:02:48.58 ID:I1LCw4Z+
CDしか聞かないなら一生CDを聞いていればいい。
別に誰も止めないし興味もない。
ここはレコードをデジタル化することを愛好する人のためのスレだ。
レコードの音が好きではあるが、手軽かつ高音質で再生したい人向け
なんだよ。
CDとの優劣スレじゃないんだから、スレ違いは去れ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 23:05:18.16 ID:9tfC8jZ8
>>316
君が決めることではない。君が去れ。
レコードのデジタル化に於いて最も最良である録音方法について語りましょう

16Bit/44.1kHzでぬかりなくサンプリングなさい。w

もしかして馬鹿しちゃったくりですか?w
恥ずかしい人だw

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 23:08:12.88 ID:9tfC8jZ8
>>316
くり→くち

>レコードの音が好きではあるが、手軽かつ高音質で再生したい人向け なんだよ。

考えを改めましょうか。今やレコードより音質が悪い音源はありません
高音質で再生できないものだと正しく認識されることです
正しい認識が正しい判断を導きます。どうかお気を確かにw

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 23:09:28.87 ID:I1LCw4Z+
>>317
文脈を理解できないチョンは消えろ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 23:11:11.57 ID:9tfC8jZ8
>>319
あらら、差別用語ですか。
低音質を高音質で録音すれば綺麗な低音質レコード音ができるでしょうかw
理解されよう理解されよう、では困りますよ
理解できる側になっていただかないとw

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 23:14:04.42 ID:9tfC8jZ8
だいたい去って欲しい人間を呼び止めるような発言
あまり賢い人ではないとその段階で解りますねw

あなたはこの音源を聴くといいです。目が覚めるまで。では。w
http://www.youtube.com/watch?v=mismTcFzyBA

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 23:16:03.31 ID:I1LCw4Z+
>>320
やはりチョンか…
哀れw

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/04(木) 23:56:22.61 ID:Oms2QKHJ
そのCDより音悪いLPって具体的にどれですか?
興味あるので取り寄せて聴いてみたいです。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 01:26:32.98 ID:DzsjEAOc
時々涌いてくるなぁ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 02:28:36.77 ID:XN4hQsF3
>>249
家だと192でいいけど車のデッキが対応していないから

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 08:56:52.08 ID:EJLAjI3S
レコードをディジタル化するのに44.1k16bitでお釣りが返ってくる。
それ以上は単に糞耳、バカの指標となるだけ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 09:38:57.60 ID:wEHM/E/B
当方Mac、Audacity使って取り込み・編集してみたけど上手くいかない。
http://www.dougamanual.com/blog/17/196/e1335.html
ここのとおりやってみたけど、どうも籠もり気味になってしまう。
設定がまずいと思うけど、基本的にソフトで操作しないで
そのままをCDに焼いたほうがいいのですか?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 10:27:31.33 ID:rE8uPZbS
編集後の音源より元の音源の方がいいと感じるなら、そのまま焼いた方がいいんじゃないすかね
取り込んだ元データはあるんだから色々トライしてみるのもいいかもです

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 12:20:26.12 ID:6B5OESRt
>>327
音のうまみも持っていかれてしまいます。
やめたほうが宜しいでしょう・・・

そのまま焼かれてください

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 12:25:46.98 ID:6B5OESRt
>>326さんの仰る通り。
16Bit/44.1kHzでお釣りどころかチロルチョコを買って万札を両替するような話です。

多少のノイズもうまみ成分、ありのまま聴かないとボーカルキャンセルしたような処理が成されてます。
レコードの音としては聴けなくないものもあるのですから、そのままに取り込み、そのままに保管されてください。

お気持ちは解りますが更に誤った道を歩むことになりますよ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 13:41:58.07 ID:9t+w8Tv3
ありがとうございます。
アナログ音源がこれほどいい歌声で歌ってくれるとは夢にまで思いませんでした。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4104616.wav

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 14:58:57.69 ID:XN4hQsF3
うまみ調味料は使わない方がいいだろ
だからそういうものが使われるデータを除去するのは当然

333 :327:2013/04/05(金) 15:10:01.69 ID:wEHM/E/B
レス39でした。
以前はAudacityなんて知らなくてToastに付いてるおまけソフトで取り込み、
曲間だけ切ってCDRに焼いてました。
プチプチノイズを消したくてAudacityの小技をかましたら良くなかったので
これからそのままにします。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 17:02:38.27 ID:uvYsGUvY
>>333
程度にもよるが瞬間的なポップノイズならドローツールでやったほうがいい
全体的にノイズが多いのは諦めろ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 20:11:50.32 ID:KIh4ivFA
奇妙なアプリで折角のデータ呼び出して、再び保存とかやめとけよ
再生されたノイズもいい思い出だろ?
その音源をその音源のまま残してやれ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 20:13:25.37 ID:KIh4ivFA
いつでもCDで聴けるように無駄なく16Bit/44.1kHzで
くれぐれも16Bit/44.1kHzでな

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 20:44:17.68 ID:ruDuH7xe
断る

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 21:41:46.16 ID:VRqH9/Mr
よくいるハイレゾアンチだな

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/05(金) 23:41:40.04 ID:JEBFNg5u
>>332
甘味、塩味、酸味を足すのは構わないのに旨味を足す事を拒む理由はない。
もちろん過度な使用はしない事を前提として。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 03:16:08.25 ID:h96eLMa6
調味料はすべて害、毒

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 04:26:12.65 ID:gLiBxHhw
素材の味を生かしてマヨネーズ掛けるよ(`・ω・´)

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 09:28:17.55 ID:jn4xqtOv
旨味が足せればいいんだけど、この場合は引く(除去される)事になるんジャマイカ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 09:57:42.44 ID:mXakuW7S
味付けなしそのまま丸かじりが192/24だが
44.1/16は刺身にしたようなもん
新鮮さはどんどん失われる

器の大きさとかいう概念はおかしい

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 10:09:53.79 ID:h96eLMa6
刺身はうまいだろ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 13:35:52.11 ID:WMDzW//f
何も付けずに刺身をそのまま食う訳?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 14:13:35.04 ID:7AhCWRKp
まずマスターを作る時に醤油を使っている。
レコードはそれにマヨネーズをプラスする。
それをCDにとった時に味付けるって、ソースか?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 18:06:12.76 ID:30fAzHiA
違う湯だ。なぜギターのエフェクター
のサンプリングヘルツが44.1のマルチエフェクター
でレコーディングやアンチエイジングに
挑んでいるのに
何故、ハイbit、のDSDが必要なのか
ご教授していただけますでしょうか?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 18:36:35.45 ID:kE6Pm9QT
所詮エレキギターのエフェクターだからだ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 19:28:10.11 ID:30fAzHiA
違う湯だ。だから44.1のマルチエフェクター
だのに、それをハイレゾで再生しても
ギターが44.1だから井の中の蛙であり
むしろ、エフェクターのサンプリングヘルツが
もっと上なら意味あるんじゃね?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 21:13:13.32 ID:N4xNbhnb
441Hzのエフェクターを使ったギターの音のみを収録したハイレゾ音源があるのかどうか
あと湯ってなんだ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 21:23:05.18 ID:CCNWPl37
ちがうよだ。の覚え間違いだろう。
井の中の蛙も使い方が変だし。
あ、ご教授も違うんだったな。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 22:13:51.56 ID:UXIlUXfv
ギターはアナログ回路のコンパクトエフェクターが主流ですよ。デジタルマルチとかネタものというか飛び道具みたいな位置づけだお

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 23:28:18.43 ID:30fAzHiA
違う湯だ。ライブだとデジタルマルチが数十年代から
メインストリームに徹しており
かのすらもライブやスタジオも
デジタルマルチが主流になっている次第である。
それに言及すると、エイドリアンブルーはレコーディングで
ローゼン系V-DRUMのサンプリング

ヘルツは何ヘルツなのか?
それに次第で、今後のポストハイレゾのヘルツは如何なものかと。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 23:44:36.38 ID:mXakuW7S
>>347
マルチトラックからのミックス時に精度を向上させる為と何かで読んだ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 00:15:45.94 ID:0NWDDlMQ
>>354
納得しました。やっぱりハイレゾは必要条件
に欠かせぬものだと
小生もこれからは、96KHZの取り込み目指す

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 00:53:22.92 ID:IzrhVa0h
画像でジャギ見えるくらい低画素なのに鮮明な写真ってあるよね。
高画素でも使い切れてなかったら意味が薄い。
もちろん高画素の超鮮明のほうがいいのは間違いないけど。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 01:22:28.68 ID:NtS4ZZDk
おれのスタジオは24/44.1だ
だからそれ以上は全く無意味

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 01:23:37.23 ID:NtS4ZZDk
リスナーが制作環境以上を要求額してて滑稽すぎる

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 09:21:57.34 ID:qg3JvVWF
クラシックやジャズなんかのオール・アコースティック楽器のセッションだと、DSDとか
192K/24bit録音が普通だ。それをそのまま配信してくれっていう要求なんだ。別に普通
だろ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 09:27:06.03 ID:8qmv8JQN
すまん、ポップス以外はそうなんだな

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 10:21:06.12 ID:/hRA7SZ4
60〜80年代の洋楽レコード(ロック・ポップス)を聴いてるけど、
16/44.1と24/192じゃ音が全然違う。
ジャンルによるのかも知れんが、レコードを録音するには
最低でも24/96ぐらいは必要だよ。
でも16/44.1で十分な人は別にそれでいいと思う。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 11:35:01.61 ID:8qmv8JQN
その辺の80年代マスターは残念ながら44.1だw
192は無意味w

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 11:57:38.23 ID:ifg+lfFX
ケーブルスレで、音の違いは50kHzにおける差が根拠と言い張っていたやつがいた(る)。
音源はCDだそうだw

>16/44.1と24/192じゃ音が全然違う。
公の場では聞き分けできないくせに、
バカが多いピュア板では騙すのが目的なのか性懲りもなく書き続けている。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 11:59:00.94 ID:gKosHtSl
主に聴くのは70年代中心なんで。
80年代は前半をちょろっと聴く程度だから。
モノにもよるが大半はテープヒスが聴こえるから
アナログ録音だと思う。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 13:21:09.55 ID:ba29RUZp
>>363
洗脳の怖さだなwww

小さな音の差がブラインドで解ると思える思考が理解できん。
その段階で音聴いてないなと解るからな。
音の差が小さくなれば小さくなるほどその場で繰り返し視聴する必要がある。
一聴して解るケースは稀でしょう。

繰り返し捏ね繰るように聴いて音の差がなければ音の差がないという答えを出さないと
そういう連中なら同じファイルでも聴く度に「音が違う!こっちが上だ!」と言いかねないw

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 21:09:01.91 ID:70F7HD8b
44.1kHzを48kHz×nにするとき約1割の変換エラー(重複)が生じる。
ここでの違いを聞き分けできるとw
初期PCMの44.056kHzを44.1kHzにした時も重複が出るけどな。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/08(月) 15:19:09.38 ID:26XE6iMl
それは442Hzと442.4Hzを絶対的に聞き分けられるかどうかの問題だ。
44.056くらいだと周波数変換はする必要が無い。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/09(火) 22:15:15.51 ID:a4n0e4AR
24bitなんて…(笑)
 アナログレコードのダイナミックレンジって何dB、何bit?
 レコードプレーヤのS/Nって何dB、何bit?
 アンプやオーディオプロセッサのS/Nって何dB、何bit?
 60〜72dBのダイナミックレンジを120〜144dBにエキスパンドするとか...
192KHzなんて…(笑)
 カートリッジやアンプのf特は何Hz?シバタ針でCD-4レコード再生とか...
 192kHzのままのファイルで保存するの?
 CDには焼かないの?そのとき48の倍数系を44.1にすると、
 凡そ10個に1個のデータが捨てられたり、補正と称する曖昧化処理が施されるんだけど。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/09(火) 22:29:52.69 ID:QKstAgwt
素人は、録音レベルをシビアに調整できないから、24bitの方が使いやすいの。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/09(火) 22:37:51.55 ID:ohUlcahA
PCあるんだし、CDには焼かないな
焼くの前提なら192kHzじゃなくて176.4kHzでもいいわけで

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/09(火) 22:39:11.98 ID:Mk+Klbnc
>>368
バカは必ずageるという原則に反してるぞw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/09(火) 23:12:05.91 ID:YuM93K2Y
>>368
正論は通じません。
病気なんですよここの方々は。
理解できないという病気なんです。
正論を語るだけ無駄です。
すねます、皆さん。w

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:15:40.90 ID:Q4EL3iaE
ここはピュア板
殆どの奴が限りなく無駄な事をやっている場所だ
そのような状況で
「普通に聞けるんだからいいじゃん」と主張するのは根本的に間違っている

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:19:14.36 ID:i6hBX4Qm
全く無意味ではない事と全くの無駄である場合があります。
このスレの場合は後者です。
無駄で済めばいいですが音を悪化させていることに気付くべきではないでしょうか。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:26:07.11 ID:i6hBX4Qm
ご指摘のように知識ある方が16/44.1で十二分だと言ってるでしょう。
その判断からも利口な人だと思うわけです。
容量のことは考えなくていいです。
主になるフォーマットを音質を劣化させずに変化なくCDに焼き付けられる形式で
事足りるならそれ以上のことは無駄であるというのです。
この先想像できないようなフォーマットが主流になっても
汎用性に優れたCDフォーマットはファイルとして劣化のない価値ある存在になることでしょう。
どのようなフォーマットで保管していこうが自由でございますが
16/44.1のフォーマットは必ず残されてください。
本当に劣化なくして聴けるのはそのデータなのですから。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:34:54.94 ID:i6hBX4Qm
あなたの作り上げた音楽を聴きたい、聴かせてあげたい
そういう日が来たとします。必ずその日は来ます。
その時に変換作業で劣化を経たファイルをCDで聴かせたいですか?
そのようなファイルに価値ありますか?
誰も嬉しくはないでしょう。
まさかそのファイルを聴く為にPCを用意しろ、専用プレイヤーを用意しろ
複雑な設定をしないといけないのだ、なんてこと言えないでしょう。
誰も喜べないでしょう。
音は劣化するは、他人を不幸にするは、そのようなファイルに価値はありません。
必要とする器は十分なのですから、何もご心配されずにCDフォーマットで保管されてください。
それであなたも人々も幸せになります。
音の劣化のない価値あるファイルを生産されてください。
くれぐれも価値のあるファイルを残されてください。
価値のないファイルがゴミの生産だと気付いてください。
価値があるから聴いてもらえますし喜んでいただけますしご自身が将来満足されることでしょう。
是非とも価値のあるファイルを残されてください。
知恵遅れじゃないのですから判断できるでしょう。
あなたの作り上げた音楽を聴きたい、聴かせてあげたい
そういう日が来たとします。必ずその日は来ます。
その時に変換作業で劣化を経たファイルをCDで聴かせたいですか?
そのようなファイルに価値ありますか?
誰も嬉しくはないでしょう。誰も喜べないでしょう。
音は劣化するは、他人を不幸にするは、そのようなファイルに価値はありません。
必要とする器は十分なのですから、何もご心配されずにCDフォーマットで保管されてください。
それであなたも人々も幸せになります。
音の劣化のない価値あるファイルを生産されてください。
くれぐれも価値のあるファイルを残されてください。
価値のないファイルがゴミの生産だと気付いてください。
価値があるから聴いてもらえますし喜んでいただけますしご自身が将来満足されることでしょう。
是非とも価値のあるファイルを残されてください。
知恵遅れじゃないのですから判断できるでしょう。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:39:10.06 ID:KDi6EtTS
なんというゴミレス

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:39:31.92 ID:i6hBX4Qm
どうやら知恵遅れたちのスレのようですね。
無かった話にしてください。
退室します。。。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:42:17.41 ID:i6hBX4Qm
鳴らせようと思った時に鳴らせられないデータでは困ります。
変換作業で音が悪化するようなことになればファイルが台無しです。
そのままの音を劣化なく聴かせてあげられる形式で残されてください。
それが価値のあるファイルなのです。
誰も聴けない劣化ファイルを生産されましても価値あるファイルとはできません。
鳴らせようと思った時に鳴らせられないデータでは困ります。
変換作業で音が悪化するようなことになればファイルが台無しです。
そのままの音を劣化なく聴かせてあげられる形式で残されてください。
それが価値のあるファイルなのです。
誰も聴けない劣化ファイルを生産されましても価値あるファイルとはできません。
鳴らせようと思った時に鳴らせられないデータでは困ります。
変換作業で音が悪化するようなことになればファイルが台無しです。
そのままの音を劣化なく聴かせてあげられる形式で残されてください。
それが価値のあるファイルなのです。
誰も聴けない劣化ファイルを生産されましても価値あるファイルとはできません。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:43:26.09 ID:i6hBX4Qm
このスレを拝見していますと
ご指摘のように知識ある方が16/44.1で十二分だと言ってるでしょう。
その判断からも利口な人だと思うわけです。
容量のことは考えなくていいです。
主になるフォーマットを音質を劣化させずに変化なくCDに焼き付けられる形式で
事足りるならそれ以上のことは無駄であるというのです。
この先想像できないようなフォーマットが主流になっても
汎用性に優れたCDフォーマットはファイルとして劣化のない価値ある存在になることでしょう。
どのようなフォーマットで保管していこうが自由でございますが
16/44.1のフォーマットは必ず残されてください。
本当に劣化なくして聴けるのはそのデータなのですから。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:44:47.08 ID:i6hBX4Qm
あなたの作り上げた音楽を聴きたい、聴かせてあげたい
そういう日が来たとします。必ずその日は来ます。
その時に変換作業で劣化を経たファイルをCDで聴かせたいですか?
そのようなファイルに価値ありますか?
誰も嬉しくはないでしょう。
まさかそのファイルを聴く為にPCを用意しろ、専用プレイヤーを用意しろ
複雑な設定をしないといけないのだ、なんてこと言えないでしょう。
誰も喜べないでしょう。
音は劣化するは、他人を不幸にするは、そのようなファイルに価値はありません。
必要とする器は十分なのですから、何もご心配されずにCDフォーマットで保管されてください。
それであなたも人々も幸せになります。
音の劣化のない価値あるファイルを生産されてください。
くれぐれも価値のあるファイルを残されてください。
価値のないファイルがゴミの生産だと気付いてください。
価値があるから聴いてもらえますし喜んでいただけますしご自身が将来満足されることでしょう。
是非とも価値のあるファイルを残されてください。
知恵遅れじゃないのですから判断できるでしょう。
鳴らせようと思った時に鳴らせられないデータでは困ります。
変換作業で音が悪化するようなことになればファイルが台無しです。
そのままの音を劣化なく聴かせてあげられる形式で残されてください。
それが価値のあるファイルなのです。
誰も聴けない劣化ファイルを生産されましても価値あるファイルとはできません。
鳴らせようと思った時に鳴らせられないデータでは困ります。
変換作業で音が悪化するようなことになればファイルが台無しです。
そのままの音を劣化なく聴かせてあげられる形式で残されてください。
知恵遅れじゃないのですから。
知恵遅れなら話はその限りではありません。
では失礼いたします。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:49:40.17 ID:Q4EL3iaE
同じ内容の長文を連続投稿してる時点で
誰が知恵遅れなのかは明白

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:50:56.94 ID:i6hBX4Qm
その為には16/44.1で高性能で変換できる機種が必要になることでしょう。
ご自身の耳で機器が持つ根底の性能を聴いてください。
実用をかねた高品質なもので作業されてください。
そうじゃないとゴミを大量生産するはめになりますよ!
聴けば解るのですから。
                                          ・・( ^^)

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:52:29.08 ID:qwBQW6wJ
貧困層未体験のあえぎってところ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:52:41.52 ID:i6hBX4Qm
>>382
「ひとをみる」ということでしょうねw さいなら ぷぅw 。。( ^^)ぷぅw

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:54:44.70 ID:qwBQW6wJ
つか、毎日多くのスレで自演長文かますキチガイ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 01:57:22.24 ID:I6elM3q4
アイフォンからカキコです

>>384>>386
気持ち悪い顔をしたあなたへ。
貧困層のあなたは実に貧乏丸出しの作業に追われるのですねw
私はこのようなくだらないゴミの生産一生無縁ですからw 退散w 。。( ^^)ぷぅw

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 02:04:13.36 ID:gDVMaQ+W
279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/09(火) 20:01:20.60 ID:mcduOv3o
あいふおんから。>>278そこに得体の知れない低音の芯がいます。w
これは精神的な問題だ・・・自分が落ち着かなきゃ・・・自分が納得しなきゃ・・・
座頭市wwww
スピーカーを浮かせれば、浮かすことができたのなら・・・
そう思い部屋にある様々なものを睨みつけて部屋中を物色するのであった・・・
この旅に終わりは来るのか・・・w

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1364988478/l50

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 02:30:26.13 ID:L1gcCqS+
i6hBX4Qm 馬鹿すぎるw

プロがきちんと作っての16/44.1と、素人が自分でPCに取り込んでのそれは全然違うよ。
素人は、高スペックで取り込んでおかないと駄目。
今時はたいていのPCで24/96くらいは再生できるだろう。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 10:14:22.02 ID:9BaTdAPt
レコードのダイナミックレンジなんてCDに比べたらはるかに小さいのだから
そのままレベル合わせして録音すれば無問題。

自信の無い人は24bitで録ってレベル変換プログラムでCDにすればよい。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 10:30:04.24 ID:oacu3SS3
そうだよ
今時のDAWなんて初期設定で24bitだろ
24bitで録ってバウンスの時にディザかければいいだけ
バカばっかり

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 11:36:22.04 ID:odq7XIAc
ダビングに励まれてますね?

初めまして。
皆さんこんにちは。
古い録音でございます。
どちらの音が宜しいでございましょうか。
ご自身の判断に委ねられます。

真空管サウンド
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4116533.wav

ディジタルサウンド
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4116534.wav


こんな音を聴いて喜んでるのですね?w
こんな音ですか?ww
ムードありますねエミュレーションwwww
可愛そうなアンプですねww
お粗末さまでございますw

古い録音だと思うんですよw
いささかw かいもくw 検討もつきませんw
ひょんなことからふと思い立ちデジタル変換しようと思った矢先
するとふいに回線から吸い上がってきましてこのとおりでございますw
情報不明でございますw

真空管の音は宜しゅうございますねぇ〜ww

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 18:17:51.84 ID:NFM7ouNq
Audactyで16bitディザで出力するとわずかにざらっとした感触になるような(それが良い悪いは別として)。
まあスピーカーやカートリッジの違いに比べれば微々たる差でしかないし
一番問題なのはCDとLPのマスタリングの差なのだが。
セックス・ピストルズ「勝手にしやがれ」のVirgin盤CD、東芝EMI盤CDはしょぼすぎる。
(ノイズがなければ良いというわけではない典型的な例。)
2012年リマスターのUniversal盤CDでやっと日本コロムビア盤LPと似た音になった。
マスタリングの違いをデジタル/アナログの差と勘違いしてる人は多いかも。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 20:24:08.96 ID:0pZG/Cwf
パンク聴くのに音質にこだわっちゃだめだろ

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 20:26:29.64 ID:+0BJqvLK
確かにマスタリングの違いは無視できないよな。
酷いマスタリングのCDが多すぎる。
にしてもピストルズに音質求めたらあかんやろw

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 20:41:44.01 ID:Q4EL3iaE
勝手にしやがれはUKオリジナルと日本盤のLPの音質が良い事で昔から有名だよ
再発が悪すぎたとでもいうか
http://www.indierom.com/kami/sp/spistol2.htm
この辺読んだ事なさそうな奴多そうでびっくり

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 20:53:51.66 ID:voyyWn5L
>>393
そんなフリーソフトじゃなくまともなディザー使え

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 00:35:38.17 ID:fII1Shpo
>>396

パンク聴くやつがそんなとこ見てちゃ駄目だろ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 00:49:46.78 ID:qDrDGGeq
パンク聴くならレゲエも聞け!

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 13:42:33.38 ID:m7tA1VQA
いまのところ、NJM2114でこさえたフラットアンプ(ゲイン20倍強)
を介してMMカートリッジの出力をKORG MR-2で取り込んで、
Audacityでプチノイズを手作業で除去した後、192kHzのまま
RIAAフィルタかけて保存してるな
MR-2でDSDで取り込むのもやってみたが、後処理のために
リサンプルするとあまり結果が良くない感じだったのでマルチビット
PCMで取り込んでる
家での再生は192kHzのまま。ポータブルオーディオに取り込むときだけ
ssrcで44.1kHzにダウンサンプル

アナログ時代には考えられなかったほど高いS/N比が得られてて
おおむね良い感じだが、audacityのRIAAフィルタの制度とか品質とか
気になるところも残る

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 14:50:07.73 ID:P3a8gQBL
デジタルで処理すると劣化する。RIAAをデジタルでやるメリットは何もない。
(積分して擬似RIAAとするならまだわかるが)

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 15:05:20.77 ID:m7tA1VQA
>>401
うむ。気になるのはそこ
RIAAイコライザを通すよりレベルがフラット化して取り込みやすいので
そうしてるんだが、同じNJM2114でRIAAイコライザを作って試してみようかな

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 15:56:48.51 ID:KkOCb/DU
一番いいフォノイコライザーはどれだ?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 16:09:16.87 ID:m7tA1VQA
自作するのがいいんじゃないかな
秋月で買っといたNJM2114、使ってみたらほんとノイズ少ない
音がどうこうは知らんけど安いしヘッドアンプとかに最適だわ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 16:14:23.19 ID:m7tA1VQA
おっと間違えた、使ったのはNJM2043だった
内部位相補償が小さいのでボルテージフォロアでは使えない

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 20:43:23.35 ID:DBsXypxl
プチノイズを除去するならRIAAイコライザを通す前の方が良いよ。
RIAAイコライザを通すと幅が広くなって除去しにくくなる。
あとどうせならイコライザを通さずに保存して再生時に通すというのはどうだい?
デジタルでかけても良いし、アナログのイコライザアンプを通すもの自由だ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/16(火) 20:05:22.74 ID:ZjsxDJgX
CD化してるものをわざわざレコードからデジタル化する意味が分からん
普通に既製品のhigh qualityな椅子を買えばいいのに、わざわざ木材買ってきて出来の悪い椅子作ってるみたい
作業工程を楽しんでるの?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/16(火) 20:39:03.77 ID:AqaY3BCr
馬鹿には一生わからないだろう。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/16(火) 21:38:05.04 ID:ssSiJDsj
作業工程を楽しんでる人もいるかも知れないが、オリジナルのマスタリングを
楽しみたい人やレコードの独特の音を楽しみたい人が多いんじゃなかろうか?
不利な媒体にもかかわらず結果的にLPの方がダイナミックレンジが広いアルバム
がたくさんあるし、音のいじり方も自然なものが多い。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/16(火) 23:47:34.21 ID:5ih6ljV0
マスターからのマスタリング作業は、CDもLPもそれぞれ違うみたいだよ
だからCD化してもCDと同じにはならない

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/17(水) 00:00:29.82 ID:yiVAJxC/
手軽にCDで聴けるものはCDで聴くわ
CDじゃ手に入らなくてレコードで手にはいるものはレコードで聴く

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/17(水) 11:49:54.94 ID:wNltTpyv
CD用にリマスタされたのはレコード当時のバランスとだいぶ違うんで、
CDで再発されたのもレコード当時の雰囲気が楽しめるってことはあるよ
それなりの方法と機材を使えば音も悪くないし

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 14:41:45.32 ID:hAgJL2tw
お前等オーディオ機器を判断する上でどういう音源を基準にしてる?
例えばこういった音源はフルレンジでも2ウェイバスレフでもそれなりに聴けてしまうんだな。
もっというとLPレコードでも真空管アンプでも聴けてしまえる。
なぜだと思う?音が眠く単調だからだ。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4137279.mp3


一方、こういった音源を鳴らすと忽ち聴くに堪えなくなる。
しかもこうおいった音源はオーディオ機器の音質の優劣をつけやすい。
そしてここが肝心。こういったものに合わせてチューンされたスピーカーで聴く
クラシックやジャズはクラシックと実に相性がいい。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4137276.mp3

くれぐれも誤るなよ。逆からの調整やチューンは通用しない。
上の音源だけで留まるならレベル差あれど結構何でも聴けてしまう。
少しは意識的にオーディオを機器を聴くことだ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 22:59:10.34 ID:PU0xClCV
曲がダサすぎるのが一番痛い。マシなR&BやHIPHOPはりなよ。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 23:10:55.82 ID:EWZpvYH4
>>414
お前の顔のほうがダサイと言われたら何も言い返せないだろう?
そういうことだ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 23:16:09.14 ID:PU0xClCV
オーディオ板なんだから音質というかミックスが半端なく上手い曲はるべきでしょう。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 23:39:04.88 ID:q6zYiKqA
そうそう
上の曲はダサい

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 23:41:50.98 ID:EWZpvYH4
>>416-417
無知とは哀れだなw

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 23:44:52.24 ID:EWZpvYH4
ダサイだのカッコイイだの曲の好みなど感情論だ。
ここで話してるのは音質や機器の優劣に使う指標を話題としている。

ついでに、その歌声聴いていいと思えないのならセンス無しヤバイなw
へたっぴアイドルの歌で絶賛できるお前らが羨ましいよw

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 23:53:01.41 ID:PU0xClCV
ダサいとかかっこいいというのは主観だが、ミックスや演奏は優劣があるじゃん。

指標にするなら優れたものをつかわないと分からないよ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 23:54:13.48 ID:EWZpvYH4
どれどれその指標とやらを拝見しましょうか?w

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/18(木) 23:55:43.70 ID:EWZpvYH4
どんなものが出てきても俺ならケチは付けないぞ。
2chに於いても姿勢が違う。お前等とは何もかもが違う。
「それよりこっちのほうがいいですよ〜」とそれでしまいw
つまらんオタどもだまったくw

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/19(金) 00:26:26.94 ID:T8NNDawC
レコードにケチつけてんじゃん、バカなんか?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/19(金) 11:58:12.53 ID:HINwQ63i
>>422
大きい人だ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/19(金) 13:15:57.64 ID:T9936H7+
>>413
グライコ使わない奴はアホだね。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/19(金) 13:44:15.48 ID:fX+dZy1Z
センスのないダサ曲聞いてることがバレて発狂w

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 09:55:42.22 ID:dkK6H+8q
103スレにレコードの音源を192kHz 24bitでうpしているのがあった。
せめてこの程度にはサンプリングしたい。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1352008401/l50

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 10:05:25.66 ID:dkK6H+8q
あ、リンク先間違えた
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1352008401/140

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 10:41:18.96 ID:dlZ+5P0h
まずあげ

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 10:51:37.17 ID:dlZ+5P0h
調べてもなんのこっちゃわからんw
音を聴こう得体のしれん音源を闇の中で聴くようにw
先入観ゼロで行こうじゃないのw

必要ないのに2000円ベリンガーでいいのにw

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 11:12:00.14 ID:dlZ+5P0h
なんだこれw
ものも知らんし先入観からのプラシーボなけりゃ聴けないオカルトじゃねえのか?ww
MP3でも判断付きづらう眠めのポンコツファイルw アホだろww

再生毎にデータ変わるんじゃねえのか?w
一体機材の何を入れ替えたんだよw

そのせいか、偶然のもんか知らんが
低音を強さ、または低音の音量
ortofon verto > 3440AH > 3440A
ただそれだけで音質に差は無し。

なんだこれ?ww

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 11:22:19.50 ID:dlZ+5P0h
俺がいうのはこういう音源なんだよな。
まず音声部分でMPとWAVEを聴き分けるのは難しい。
低音高音で聴き分けるわけだは、こういった眠いファイルは差が出づらい。
比較泣かせのファイルといえる。こういったファイルはほぼオナニーで
ソースに酔いしれて聴くだけのことでハイレゾ音源に変換する必要は全くもってない。
それも気のものと言えば気のもの当人がそれで満足ならそれでいいだろうが意味は皆目ない。
しかし腐った曲だなwwwww

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 11:25:47.80 ID:dlZ+5P0h
どこから192kHzという発想が出てくるのかね
せめてwせめてw96kHzでいいかとww
気のものならそっちのほうが何かと信用できるかとwww
育ち盛りなので背比べでもしてるのかねwwこのオタちゃんはwww
あー時間無駄にした腐った曲あほくさwww

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 11:44:29.94 ID:LEH1K/L1
422 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2013/04/18(木) 23:55:43.70 ID:EWZpvYH4
どんなものが出てきても俺ならケチは付けないぞ。
2chに於いても姿勢が違う。お前等とは何もかもが違う。
「それよりこっちのほうがいいですよ〜」とそれでしまいw
つまらんオタどもだまったくw

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 11:45:18.78 ID:LEH1K/L1
休日の午前中からくだらないことしてるねー

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 11:47:04.58 ID:agbYnM9L
サウンドカードが対応してないと192KHzを44.1KHzに勝手に変換して鳴らしてる場合もあるからね。そりゃ違いがわからないかもしれないね。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 12:09:22.85 ID:dlZ+5P0h
対応してるわww
そんなレベルかww

対応させる設定までピチーさせてもらったわw

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 12:11:44.17 ID:dlZ+5P0h
音源が目に入った限り
耳が確か人間にはどう聴こえるか。
そのレスはしておくのが礼儀かなと。w
じゃ他所いきま〜w

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 12:28:06.28 ID:LEH1K/L1
耳が確かならダサいR&Bをドヤ顔で貼り付けないでしょう。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 13:02:18.13 ID:dkK6H+8q
トランスのチェックで諸。
曲関係ないと思うけどなあ。どうでもいいけど

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 13:41:23.93 ID:w/GmkYZN
他人にケチは付けるのに自分の環境は晒さない不幸な人だから、スルーしとくのが吉

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 22:52:07.80 ID:x1E30LJl
レコードのデジタル化、案外面倒くさいよね。
休日にジャケットスキャンしつつ、進めてるとこ。

システムは清貧。

ステレオ:QL-V1
AT33/PTGII→T-3→PE100→ガレージメーカーのフラットアンプ→MR-1。

モノラル:SP-10MKII
AT33MONO→ガレージメーカーのフォノイコ(球)→TRV-4SE→MR-1。

DSD→32bitfloat96kHz、音圧稼いだ後、16bit44.1kHzに変換してる。
そこそこ満足のいくデジタル化ができてる・・・かな。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/20(土) 22:59:03.76 ID:CjqmoSrq
何でDSD→32bit/96kHz変換してんの?
おまけに最終形が16bit/44.1kHz?
わけ分からんわ。

DSD録音するならDSDのまま聴くのが普通だろ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 00:24:09.47 ID:ODwBVRe7
ミュージックテープの70s後半の香具師ってやっぱ
LP用マスターと違うマスターなのかがぜいいんの最大
の謎、ダヨネ

俺ばミュージックからデジタル化してる。

そもそもミュージックテープってどうやって作ってるのかなぁ
まさか等倍速でダビングしてたり(爆笑)



てかそんなことミュージックテープ会社に務めたりまたはバイトしてたりしてないとわからんが(爆笑)

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 00:26:35.28 ID:ihlMxb3S
マスターをDSDで保管しておいて、いじって色々やるのもいいと思うけどw
そのままじゃ編集できないしね

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 04:36:06.57 ID:ikx063gV
お前等音質の違いが解るから音質に拘るんだろ?
じゃ違いの1つぐらい評価したらどうだ?w

どこともあれですな。「こうこう、こういうふうにしておけば高音質らしいです」
という話ありきで誰も音を聴いていない。予算が許せば際限ないオーディオになりそうですなw

ちったぁ自分の耳で良し悪し判断してみたらどうだ?w

ポンコツどもめがw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 04:37:51.26 ID:ikx063gV
これは煽りではない、お叱りさせていただいておるわけです。
どこに頭が付いてるのか、どこに耳を付けてるのか解らんポンコツどもよ。
情けないったりゃありゃせんわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
長めにしときますねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 10:16:42.01 ID:WLBTYmUs
438 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2013/04/20(土) 12:11:44.17 ID:dlZ+5P0h
音源が目に入った限り
耳が確か人間にはどう聴こえるか。
そのレスはしておくのが礼儀かなと。w
じゃ他所いきま〜w

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 14:19:00.27 ID:ODwBVRe7
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4144473.wav.html

これゎ生録したのなんだけど、サンプリングヘルツとbitナンバー当てられる方いる?
ちょっとポロシャツにマイク仕込んだのでノイズご容赦願います

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 14:21:22.63 ID:ODwBVRe7
あっパスわsanyoです

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 14:59:15.17 ID:4/nDigJa
それはマイクは何か、あるいはA/Dは何かを当てるのが筋ではないか。
隠し撮りにしては良く録れてると思う。拍手が遠いからステージ側から録ってるのか?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 15:33:07.70 ID:eyiEiusG
レコードのデジタル化に何の関係があるんだw

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 15:50:44.83 ID:ODwBVRe7
>>451
素人学生のライブなので回りに客が少ないだけですW
だいぶ前なので忘れましたが、たしかサンヨーのに、
シャツにマイク仕込んだので、仕込めるくらいだから
パナかなんかのマイクだったと思います

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 17:04:27.65 ID:ZXhjJlJY
実際視聴した感じだとボーカル域に殆ど差が見られません。
非常に抜けが良く、クリアなサウンドを奏でてくれます。
この両者の音質にしてみればあなた方のスピーカーは布団に潜って歌っているようなものでしょう。

ロジクールZ120
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4144940.mp3

JBL38(自作&改造SP)
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4144944.mp3

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 20:42:42.17 ID:/esBpbE6
24/192でデジタル化を進めているのだが、シングル盤がビビる。
あとピアノのフォルテッシモでも。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 20:46:25.52 ID:WLBTYmUs
入力レベルが適切じゃないんしょ

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 21:00:52.34 ID:/esBpbE6
片面ごとにピーク値の箇所を調べてレベル合わせしてるんだが・・・

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/21(日) 23:02:45.88 ID:4/nDigJa
当然ダイレクトに聴く分にはビビってないんだよな?デジタルファイルだけがビビってるんだよな?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 04:18:06.32 ID:Xuxu0nre
>>457
君みたいにスキルの無い人間はまず24/192でピーク-10dBで録音する。
次に変換ソフトでピーク-1dBに持っていく。

サルでもできる録音テクニックでした。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 06:07:28.30 ID:IZjRnIdy
↑日本語を理解できないチョン発見

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 07:19:33.24 ID:lVwKckeV
PCオーディオは回転系を持たないので、読み取り精度等々の理由が音が良い
このことが真理なのかどうか? ここでは議論しません。

ここでは、PCオーディオを主体とするオーディオユーザー達の中で、CD盤を買うことなく、
レンタルし、リッピングし、「コスト削減」して音楽を聞く。この行為が「アタリマエ」と思っている人が存在すること、を取り上げます。

ソフトの製作には、ミュージシャン、アレンジャー、レコード会社、たくさんのスタッフが携わっており、
それらの人々の才能や労働に正当な報酬が支払われなければなりませんが、上記の如く
「CDを買わない層」が増加すれば、音楽に携わる人々みんなが危機を迎え、新譜の製作や新人のデビューが
制限されたり、音楽ビジネスの存続されも危うくなってきますし、実際に今がそういう状態になっているのではないでしょうか? 
世界的にみて、優れた音楽家の発掘・育成がされているようには思えません。

このような視点に立てば、一人でも多く「CDを買う」ことにより、音楽業界は息を吹き返し、
ひいてはオーディオ業界もその恩恵で発展すると思いますが、どうでしょう?

「CDを買わない層」は意識を変えてもらいたいものです。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 07:32:52.81 ID:Xuxu0nre
>「CDを買わない層」は意識を変えてもらいたいものです。
何か場違いな気も。

イヤホンユーザのために平均音圧を上げ、低音は2倍高調波を付加して、・・・・・
なんていうCDを買う人は今希少。

24トラックくらいのマスター音源を売るなら買うが。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 09:08:44.30 ID:jWpyAntJ
そもそも、ラジカセやカーステレオに合わせて変にいじったような音源は
CDでなくても良い。だからみんな買わないんじゃないの?

目線を変えろよ。CDを買ってくれる層が満足する音楽的にも、音質的にも
優秀なCDソフトをまず作ってからものを言え。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 20:20:58.14 ID:tQig+JD+
>>459
ビット落ちしてんじゃん、それ
おもいっきり

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 22:57:11.46 ID:46wyenJU
>>459
牛乳配達の底辺貧乏人乙w

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 23:11:26.95 ID:lKFCPl0q
>>459
マイナス10に合わせるスキルがあるならはじめっからマイナス0.1に合わせろよw

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 23:15:08.64 ID:FB7Prir3
>>466
そうしようとしてクリップしてんだろ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 23:25:02.98 ID:pWkbka7F
小さく録って後からゲインアップするのは当たり前の事じゃ?
別にアナログ時代からそうやってたろ。
入力オーバーで歪むなら小さいほうがまだいい。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 23:34:36.22 ID:fazps1tY
>>468
bit落ちするだろ、カス

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/22(月) 23:36:27.36 ID:fazps1tY
そもそも今時のDAWは内部は32bitなんだしそうそう突っ込んでもクリップしないぞ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/23(火) 00:12:09.88 ID:HEZJ7Jey
それわ内部のミキサーのはなしでーす

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/23(火) 00:46:58.11 ID:Lvxhvxi9
>>465
懐かしいなw
てかお前の自演だろw
本当にかまってちゃんなんだからぁ〜w

お前らはクリップとかビット落ちとかノーテンチョンボとかやりながら録音続けるといい。
どんなフォーマットでもどうせ聴き分けつかんからどの道一緒だw
データ移動に時間かかってものらりくらりしてる連中だからどーってことないだろフワハハハww

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/23(火) 12:03:35.40 ID:a1nbZ1EH
スルー

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/24(水) 00:29:11.56 ID:EowQd7j5
ピークメーターが実際のピークに追従してると思った時点でアホ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/24(水) 06:23:54.53 ID:nAKYRJRt
>>474
え?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/24(水) 13:13:32.82 ID:jpa1JeHo
>>474
お前、ピークメーターとRMSメーターとVUメーターの違いすら分かってないだろw

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/26(金) 01:18:12.82 ID:1F39pio4
デジタル化をしても本来の音色がそのまま記録されてしまう結果に
http://www1.axfc.net/uploader/so/2881321

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/26(金) 20:38:00.25 ID:NchnqRCY
カートリッジの出力を直接レコーダに入力する。フォノEQを通さないダイレクト録音。
レストランコンコルドの佐久間氏の他に実践してる人は?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/26(金) 22:15:21.09 ID:S7ul1uLx
MacintoshでPureVinylでそれだな。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/26(金) 22:59:39.15 ID:eHlqRrpF
アナログフォノイコと比べてどうですか?
ぜひ感想をお聞かせください。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/29(月) 10:41:33.92 ID:bogXCNMW
シンプルに、ごくごくシンプルに音を出してみました。
シンプルイズザベストかなと思います。
機材の性能より腕の見せ所でしょう。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4163891.avi
http://www.asahi-net.or.jp/~xg4h-iszk/ezisonoto/ezison3/ezison3.htm

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/29(月) 12:27:14.79 ID:ycYy6pTA
なわけねーだろカス。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/29(月) 13:19:23.72 ID:/kY9uhpr
うpバカはスルーでよろ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/29(月) 17:18:13.27 ID:d4WPvZNB
>>481
糞。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/30(火) 14:53:42.80 ID:yaMNbqUD
レコードをそのまま掛けた方が高音質と思ったが
考えてみればハウリングの影響を完全に排除できるな
やってみる価値ありか

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/30(火) 17:25:10.04 ID:2D06Ttmh
ハウリングなんかするの。すごいね

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/30(火) 17:41:55.84 ID:aQlNuUAb
レコードをそのまま再生した方が高音質なのは当たり前。
とは言えハイレゾ取り込みしておけば気にならない程度の僅かな劣化ですむ。
デジタル化のメリットは面倒な操作なしにすぐ聴けること。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/01(水) 08:48:12.35 ID:/rXHlonO
>>486
ハウリングマージンが大きく取れても、大音量では多かれ少なかれ
影響を受けている。原理的に当たり前
プレーヤーを別の部屋にでも置かない限り逃れられない宿命

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/01(水) 12:12:45.49 ID:UrIAkLQx
>レコードをそのまま掛けた方が高音質
>レコードをそのまま再生した方が高音質なのは当たり前


俺にはさっぱり意味がわからんのだが

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/01(水) 12:21:14.08 ID:99wUHM4i
最高級のレコードプレーヤーを完璧に使いこなせばハウリングというか
フィードバックは最小に抑えられるが、完全に押さえ込むのは難しい
とくに低域はフィードバックがかかるために、リアルタイムのレコード再生では
わずかに増強される傾向がある。そうした音が良いと感じる人は多いだろうな

ぶっちゃけアナログレコードなんて扱いづらいし、今となってはしょっちゅう使いたく
なるようなもんじゃない
デジタル化してしまえばユーザービリティ最低のレコードとおさらばできるし、
最良の状況で取り込めば環境に左右されるリアルタム再生より品質は
上になるのは明らか

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/01(水) 12:36:49.83 ID:mzaHkVEa
デジタル化の基本的な原則が分かっていないようだな。
デジタル化されたものが音質において元のアナログを上回ることは絶対にないし、
それどころか並ぶことすらない。
こんなのは前提の話で、まさか公然と異を唱える奴が現れるとは想像もしなかったw

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/01(水) 12:40:39.38 ID:99wUHM4i
>元のアナログを上回ることは絶対にないし、

デジタル信号処理の基本が分かってれば下回ることがないのは
自明なことだし、そもそもまともなIQがある人間なら絶対などという
言葉は使わないだろう

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/01(水) 12:44:08.39 ID:mzaHkVEa
だがハウリングの問題だけを取り上げれば、酷いアナログ再生環境という
限定付きでデジタル化されたものの方がが上回る可能性は確かにあるな。

>>492
お前には恐らく何を言っても無駄なようだなw

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/01(水) 12:47:38.30 ID:IFwNB/RF
MR-2使ってDSDや24/192で録音したりするけど録音そのままじゃ、元の音声と
同等にはならないよな
その最良の状況っていうのがどのくらいの規模なのかはわからないが

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/03(金) 11:30:14.54 ID:OYoqVnsr
音を確かに聴ける人は確かな意見ができます。
小さな事しか見えず、肝心の大きなことに目を向けられないことを木を見て森を見ずと申します。
商売する側のイメージ戦略についての実態を学んでください。
何も見えず雑誌の受け売りに流される人生もおつらいでしょうw
http://www1.axfc.net/uploader/so/2888658

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/03(金) 13:42:33.38 ID:hebtA9qZ
アナログはアナログのまま楽しみたい派です。

だから、頻繁に聴くことはないです。

気持ちに余裕がある時にゆっくり聴く感じ。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/03(金) 13:58:26.22 ID:0PYFtV6J
アナログはデジタル化して楽しみたい派です。

だから、頻繁に聴きます。

気持ちの余裕に関係なくPCでいつでも聴く感じ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/03(金) 17:33:16.81 ID:YurT2PP8
デリヘルはアナログ化して楽しみたい派です。

だから、頻繁に聴くことはないです。

気持ちに余裕がある時にゆっくり聴く感じ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/03(金) 19:25:58.12 ID:X9cC1IDJ
オチャヅケはツケモノで楽しみたい派です。

だから、頻繁に食べます。

お腹の余裕に関係なく椀でいつでも聴く感じ。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/03(金) 20:04:36.13 ID:XXcnzpCn
俺の場合レコードをデジタル化するのはあくまで手軽に聴くため
だから音質とかはあまりこだわらない
良い音で聴きたかったらレコードで聴けばいい話だし

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/03(金) 20:40:12.75 ID:X9cC1IDJ
俺もそう思う。ノイズも含めそのレコードの音を価値あるとして聴くしかない。
蓄音機の音もそのプレイヤーと空間の音をデジタルとして楽しめるのはありがたい。
その場の音をデジタルに収め、うpしてくれている人には感謝ですよw
「笑わせるなレコードは高音質だw」という一部の人の拘りも解らんではないが
音質より「そのなりのまま楽しむ」ことが良い気がする。
つまり特殊なプレイヤー機材での録音は宜しくない。
どこにでもあるプレイヤーとどこにでもあるレコードの音を手軽に楽しめるデジタル化。
ここに魅力と価値があるのではなかろうか。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/03(金) 21:07:04.20 ID:vnqiPJ/+
人それぞれだがここはピュア板。
音質にこだわりがないならLP-R550USBみたいな廉価機でも使っていればよい。

デジタル化するならハイレゾは前提であり、事前のクリーニングも徹底的にやる。
CDのようにマキシマイザで音圧上げまくりの音ではなく、ちゃんとダイナミックレンジ
の広い抑揚のあるマスタリングを楽しむんだよ。レコード独特の繊細な再生音を
手間をかけずに楽しむ、ここに魅力と価値があるのではなかろうか。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/03(金) 21:15:05.34 ID:X9cC1IDJ
ちゃんちゃん♪

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/03(金) 22:03:35.06 ID:vw/4PHx5
か、各々好きに聴いたらよかろうも!

505 :わら:2013/05/03(金) 22:29:29.22 ID:j4sAvyzI
自分でデジタル化するなら、アナログを上回ることはない。他人がデジタル化するなら、自分のアナログ機器での再生を上回ることは普通にある。
アナログ再生またはAD変換時に使う各種機材の差は大きい。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/03(金) 22:47:34.62 ID:V3EjC3Qe
ま、スピーカーで聞くときはアンプをいじればレコード音源を焼いたCDRでもどうにか聴ける
多少ズレはあるかも知れんが
聴き比べしなきゃいいだけのこと

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/04(土) 00:22:56.72 ID:xB2ZRwxF
ほう

508 :わら:2013/05/04(土) 01:54:34.69 ID:bx8UJ6Dt
505だけどそれはハイレゾ限定。わざわざCDに焼く意味がわからん。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/04(土) 03:02:19.36 ID:wU7OKiqA
CDコンポの方が楽で針も磨り減らないから

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/04(土) 03:42:26.56 ID:vVxUuT9h
レコードのように所有欲が満たせデジタル音源のように取り扱いが楽
両方の良い点を兼ね備えたCDが最強なんじゃないか?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 15:25:03.38 ID:KQKKHV9q
そう。ハイレゾはCDからアップして売ってるだけ。
市販品もハイレゾではなく商品としてのCD最強。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 15:27:09.18 ID:KQKKHV9q
CDからアップして売ってるやつはまともで普通。
違う、大した録音機材でもないのにハイレゾの規格にしてB級音楽売ってるだけ。
それを同じことをお前らはしてるの。アホなのw

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 15:33:48.07 ID:KQKKHV9q
もし、ハイレゾとCDが市販されている場合、どちらを選ぶかな?
俺はCDを選ぶ。理由は明白。B級のオヤジが音源を触りまくって変換されたものを聴いても不安感いっぱいだから。
CDとして売っているモノの方がいくらか信用できるから。
それにモノとして固定されるので一石二鳥。
一番スムーズなパターンとしてCD音源をオヤジがアップして売っている。としか思えない。
ハイレゾなんて規格全く信用していない。他に幾らでも改善の余地があるのに数字だけ上げてもまるで無意味。
まだまだCD音質という器は余りまくってる。それを証明するように録音機材がよくなれば音質は向上する。
数字じゃない。根本性能の話。腐ったポンコツ機材でも数字は出せるし容量はでかくなるが音質は糞。
それがレコードのハイレゾ録音でしょうw

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 15:38:23.85 ID:Y/lEmoRw
マスター音源から
CDはCD用のマスタリングを
LPはLP用のマスタリングを
ハイレゾはハイレゾ用のマスタリングを
それぞれしてるんですよ

CDからアップしてる場合もあるみたいだが、それもいじってるみたいよ
アナログ音源をそのままLPCMにしても、何か物足りなくなるという話
ここでデジタル化してる人達はわかってると思うけど

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 15:39:53.93 ID:KQKKHV9q
ひょっとして初耳だろ?
ハイレゾ音源はB級のオヤジがアップして売ってる。

録音用のマイクの性能はCD音質に届かない。
数字は各種取り揃えているが機能としてあるだけで性能はCD音質以下も以下。
ハイレゾの数字は無意味だし、B級のオヤジがアップしているだけ。
自分でアップしてもB級オヤジがアップしても変換した分だけ
触った分だけ音を乱すだけ。ハイレゾ会社のオヤジが手を付けた音源ではなく
高品質なCDを買いましょう。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 15:43:07.69 ID:KQKKHV9q
>>514
言わんとすることは解る。
解るがそこまで信用していない。
マスターはある。建前として。
今はCDだよ。昔はレコードだった。

本当にそう。音を聴けば解る。

どこの会社も同じような管理しかしていないよ。

稀も稀もそういった絵にかいたようなマスターを残すケースは。
録音機材から考えても無意味だから実態としてはアップして管理している状態なんです。
よくて、その状態です。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 15:45:57.84 ID:Y/lEmoRw
>録音用のマイクの性能はCD音質に届かない。

そのCDの中に入ってる音源そのものは打ち込みじゃない限り、マイク録音ですよ
そりゃUSBマイクではないと思いますが

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 15:48:52.25 ID:KQKKHV9q
そういった理屈を抜きにしても、俺の場合デスクトップの壁紙は1920ピクセルあれば十分、それ以上必要ないと思ってる。
それと同じようにCD音源も1920ピクセルだと思うので2000も3000も引き伸ばされても嬉しくないし迷惑なぐらい。

まぁねぇ、録音時のハードでアップ
のちのソフトでアップ

そういうことでしかないって。無意味。

本当にハイレゾの音を聴けるのはまだまだ先の話かもしれない。
その時にはCD音源の規格が消えてる時かな。
要はそのレベルの録音機材も消えてること。死んでからのからの話です。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 15:50:57.26 ID:KQKKHV9q
>>517
ハードでアップして置き換えて保存するだけだって。
マイク性能が極まってるでもないのに再生の器を引き伸ばしても意味がない。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 15:52:05.18 ID:KQKKHV9q
微塵たりも意味がない。だから俺は現にCDを買う。
それだけの話。以上で。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 15:56:17.96 ID:KQKKHV9q
雑誌ではすごいこと書いてた?それはそれ。お仕事だからね。
実態は、今のマスターはCD。
昔はレコード。酷いものはレコードからCDに落としてる。
いいものはCDからレコードへ、CDへと両方で販売。
それだけの話。これ以上の期待を脳裏に着色しても実態は変わらない。
建前ですよ。お気を確かに。聴きましょう音を。シ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 15:59:51.85 ID:rqlUbOZF
貧乏人や糞耳にはCDがお似合いだよねw

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 16:03:26.88 ID:KQKKHV9q
僅かながらでも出費を惜しまず音質の良いCDの方を購入しているわけですが何か?w
安いレコード買いあさって必死に録音するぐらいならCDを買いましょうよ農民どもよwww

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 16:07:36.97 ID:KQKKHV9q
曲のタイトルでも大半CDで出ているでしょう。
レコードでしかないマイナーな曲があるとしましょう。
探せばCDで販売されています。ないケースもあるでしょう。
しかしオーケストラならそれよりも状態のいい曲が他から出ているでしょう。
レアなケースでもDVDやブルーレイというような映像と共に販売されているでしょう。
レコードなんて意味がないのですよ、貧乏だの金持ちだの幼稚なこといいたくないですが
レコードほど貧乏くさい趣味はないでしょうww
音がひもじいいでしょうw ありますからCDできちんとw
キングボンビーだから買えないのかしれませんが、めめっちい録音ww
数字だけ必死にあげるような録音やめてサラっといきましょうよww

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 16:10:01.55 ID:rqlUbOZF
ちょっと煽るともう必死w
バカを弄ぶのは面白い。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 16:12:14.48 ID:KQKKHV9q
汚れた幼稚なのが浮き上がってきたw
きたねw

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 16:13:01.75 ID:Y/lEmoRw
ブーメラン投げまくり刺さりまくりでわろたw

そのCDより音の悪いLPのタイトルってどれですか?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 16:13:15.20 ID:KQKKHV9q
お前を見てただただこう感じる。
『汚い』とw
人生観を大きく分けたせいでしょうね。w
ウンコしてきますwwwwシ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 16:15:27.87 ID:rqlUbOZF
貧乏でまともな教育も受けてこなかったんだろうな。
頭の悪さが文章から滲み出てて哀れw

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 16:19:57.99 ID:KQKKHV9q
お腹すっきり。なにこいつ汚ねww
コンプも塊のようで目も当てられませんなww

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 16:26:41.00 ID:KQKKHV9q
〜 清きスレへと 〜

汚れのインターネットのスタイルが浮き彫りになりましたww
裏側に逃げ込んだようですww
叩いて埃を出して綺麗にしましょうww
最後は殺虫剤で死んでもらいましょうww
http://www.youtube.com/watch?v=nucPCQhdIf4

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 16:27:41.77 ID:rqlUbOZF
バカって本当に救いようがないよなw

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 20:45:21.96 ID:7+bvyxYh
ww

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 20:45:51.73 ID:7+bvyxYh
きったねぇ〜w
育ちが悪いのねww
コンプまみれのおっさんwwww
キモス!W


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 21:02:43.62 ID:RuQksAcJ
アナログ至上主義者はどこにでもいる
アナログレコードが最も優れていると信じていてその教義を否定されると発狂する輩が
まあその教義を否定されると今までアナログに拘って集めてきた時間、金、労力が無駄になるから必死になる気持ちは分かるが

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 22:12:51.18 ID:W7RVHK86
感無量でございます。浮かしの応用です。
マットでクッション性を高めた15インチウーファーの音は透明感がございます。
クリーンなクリアサウンドに耳が慣れてしまうと後戻りできません。
ピュアでございます。感無量でございます
感無量でございます。ちなみに吸音材を追加しています。どれぐらい詰めてる?ですって?
親の仇のように詰めてございます。感無量でございます耳を澄ませてお聴きください。
吸音材の中に含まれるジーンズ生地の音も聴こえることでしょう。コンプまみれのおっさんwwww 感無量でございます
ついでに言い訳させていただきますと、その1つの音源以外は私のファイルではございません。
コンデンサーマイクで録音されたファイルに、私が独自にダイナミックマイクで録音したファイルを加えて
うpさせていただいております。感無量でございますよってビットレートも違いますし、マイクの音色も異なります。
感無量でございます。コンプまみれのおっさんwwww 私もZ120を所有しており、同じように録音してみましたが綺麗に録音できませんでした。
本当に安いマイクであること、ダイナミック型であることなどが原因でしょう。
それなのにそれだけの音質に持っていける私が手掛けたオーディオシステムには恐れ入ります。
お目が高い、アッパレそうです、コンプまみれのおっさんwwww 感無量でございます。
youtubeでダウンしてきての録音作業となりました。
本当にキモオタのセンスに驚かされるばかりです。
選曲のすべてが半端ないです。恐ろしいほどのオタクの世界が広がっています。
ものすごいものでした。感無量でございますでは。
http://www1.axfc.net/uploader/so/2891570

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 23:09:38.62 ID:V98nLIhh
賑やかですね。
お口直しにジャズでもどうですか。
お勧め頂いた真空管の組み合わせが良かったようです。
ありがとうございました。
これはほんの気持ちです。
ありがとう。
http://www1.axfc.net/uploader/so/2891990

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 17:28:11.89 ID:X9ZjGcZa
リアルタイムでジャズやクラシックを聴いていた層は
ロックやアイドルを聴いていた層よりより早い時期に
CDに乗り換えたと思うけど今になってアナログに回帰か
そんな世代の耳は高音域まで聴けるのか?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 17:49:58.23 ID:0V/Fbg+P
今の10代20代でもリアルタイムでジャズもクラも聴いてるやついるだろ
バカだろお前

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 18:44:06.46 ID:If63O/Cj
>>538
それはどうか解らんがオーディオを趣味としてる人間の割合は
アナログから懸命にやってるやつが多いのかもしれないな
改まってなぜこんな事を言うかというとオーディオを趣味としてる人間の割合は
アナログから懸命にやってるやつが多いのかもしれないなと思ったからだ
ちょっとするとオーディオを趣味としてる人間の割合は
アナログから懸命にやってるやつが多いのかもしれない

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 18:45:54.62 ID:If63O/Cj
もっさい音を良しとするのが多すぎるし
基地外のようなおっさんも珍しくない
かなり異様なのがいるのは確か
生粋のオタ。。。こわいねw

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 18:46:20.41 ID:rhK8/7Rs
レコードのデジタル化…
そういえば、8bitパソコンの頃、雑誌付録で
プログラムが記録されたソノシートってのがあった。
一回きりで終わったぞ。

流行らんからやめとけ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 18:50:18.96 ID:If63O/Cj
レコードのデジタル化やめとけwwwwwwwwwwwww
流行らんやめとけwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
たしかにwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 19:07:48.30 ID:BiLRClTI
一生懸命自演してる姿が微笑ましいです
元の音声もアナログなんですけどね

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 19:24:32.63 ID:viuBoOmd
デジタルの唯一の利点は(媒体さえ無事であれば)劣化しないということ。その代償は量子化誤差。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 19:29:36.69 ID:D7JnX1oW
CD化されてるアナログレコードをわざわざデジタル化するとか無駄の極致やな
そんなもの所詮アンオフィシャルな音源じゃないか
オフィシャルなCDと比べたら何の価値もないだろう

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 19:38:42.11 ID:rhK8/7Rs
それは詭弁に近いような気がするよ
アナログ・レコードの溝に刻まれた音が原音と異なるってのは
量子化誤差って呼んでる事とたいして変わりないような気がする。
媒体さえ無事であればという注釈付であれば
アナログ・レコードであっても、長期保存したところで
音が変わりましたなんてことは聞いたことがない。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 19:39:04.81 ID:If63O/Cj
そりゃまぁアナログ→デジタル化のコレクションまで悪いと言わんが
CD(デジタル)→アナログ(レコード)に落としたものを再びCD(デジタル)に戻すわけだ。
マスターの音を一旦腐った盤に落とし込んで腐った音をそのままデジタルに戻すと。
少々馬鹿っぽい作業でありますw

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 19:44:58.69 ID:If63O/Cj
再生するのに盤を針で削るとか、とんでもないことだと再確認したほうがいいぞ。
録音する時にマイクにしゃぶりついているようなもんだw
食べ物をお箸で食べれば上品で、手掴みなら下品だという刷り込みに近い。
盤を削って再生するのを当たり前と思わない方がいいな。
食べ物を棒っきれで挟んで食べる・・なんと下品なのか・・・
食べ物を手で取り口に運ぶという品性の欠片もないのか棒で挟むとかw
盤を針で削って再生とかww ヤバイww
録音する時にマイクに齧りついてるwww

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 19:57:15.16 ID:2+IJVku1
俺みたいに単にDAP用にデジタル化する人もいる。
もちろん自宅で聴く時はLPで。

基本新しいアルバムはCDで購入。
昔カセットテープにダビングして聴いていたアルバムは中古レコードで物色。
ほとんどCDで楽曲を持ってるアーティストのベスト盤とかは、余興の意味もあって、
新譜でもLPとか買ったりする。

まあ、それこそ趣味だよね。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 20:38:41.59 ID:0V/Fbg+P
ベスト盤のLPってなんだよ…
わざわざそんなゴミ漁らないでオリジナルアルバムのLP漁るかベスト盤のCDにしろよ…

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 21:37:17.02 ID:J+nZNcYU
いちいち他人の趣味オナニーにケチ付ける愚か者は
日常生活で余程ストレスたまってんだろうな
どうせならそのストレスを音楽を聴くことにぶつけりゃいいのに
無駄話してるのは時間の無駄だろ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 21:40:16.99 ID:vedQcw+4
ここはレコードのデジタル化のスレなのにCDの優位性についてムキになって語ったり
レコードを貶したり…
人間性が垣間見えますな。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 21:54:03.95 ID:6DIClAGT
アナログ機材を買い揃えられない人なんじゃないの?
ここだけじゃなくアナログ関連のスレ全般をずっと荒らしてるし。本当に興味がなきゃ
普通は見たりしないのに、毎日のように書き込みしてるからね。
気になってしょうがないのかな?。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/07(火) 01:38:32.34 ID:3lKU1t88
仲良くしなさいな。皆さんもういい大人でしょう。
さて皆さん、身近なスピーカーから、高級スピーカーまで、様々なスピーカーを直接対決させてみました。
http://www1.axfc.net/uploader/so/2893721

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 16:14:34.46 ID:LE88aqCm
できるだけ音質を重視して取り込みたい場合なんだけど
DJ用のターンテーブルで再生速度(BPM)をできるだけ落として取り込み後PCで編集して速度戻す
こうすると高音質になるって思うんだがこれって意味ある?
意味なかったり基本的テクニックだったらすまない
ノイズも高レートで録り込んじゃってもろ刃の剣なのかな

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 16:33:05.88 ID:kjMx4nmo
元の音と違うものになってしまう気がするけど

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 17:22:35.83 ID:t/I7P2xI
>>556
それはね…昔、レコード作成の際にやっていたハーフ・スピード・カッティングのような発想だね。
やってみれば」って気がするが…
少なくともEQの特性は変えなきゃって気がする。
細かいところを考慮すると、なんだか随分面倒臭い気がするぞ。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 21:41:59.35 ID:fP9gI+P4
自分でいいと思うのなら実践すればよい。
個人的にはあんまり効果ないような気がするけど。
むしろフォノEQなしで取り込んでデジタルEQとかの方が
面白いな。俺はふつうに等速で24/192取り込みです。
特に不満はないよ。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 22:11:20.70 ID:dz6CYk/L
33 1/3で録音してDAWで44に上げればいいよ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 22:26:49.14 ID:fh+8inO+
>>559
>むしろフォノEQなしで取り込んでデジタルEQとかの方が
>面白いな。
それ、やってます
SP盤とか同じレーベルでも時代ごとにカーブが違うんでEQ調整はPCでやってます
プリセット作れば後は楽ですよ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 22:41:35.55 ID:fP9gI+P4
>>561
昔DATがあった頃その話題が出てた。
でも肝心なのは通常の接続と比較してどうなのかってことだと思う。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 23:43:13.35 ID:t/I7P2xI
今は昔よりやってみるってことに(デジタル化すれば)ハードルは低いはずだ。
自分も昔、そのような事をアナログ・レコードとオープン・リールで途中までやった。
だが、オープン・リールの録音・再生時のテープ・スピードを
自分勝手にするってのは実費として金がかかる。
ソフト・ウエアのように頭をしぼれば何とかなるようなことではない。

つまり、何を言わんとしているのか不明かもしれないが
自分が過ごした青年期と比べれば、今の若者のほうが恵まれていると思うから
お前ら、他人の評価を恐れずに、思った事をやってみろ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 23:50:57.18 ID:OSkZ4IHt
>>563
今の若いやつはレコードより手軽な配信にしか手出さないだろ
レコード人気を支えてるのはジジババと一部のオタクだけだよ
若者はレコードをセットする時間が無駄だと感じるから
その間他の遊びをするだけ
美徳を感じてるのは一部だけ

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 00:10:30.68 ID:974UnzUW
結果だけに価値があるってのはお寒い事だ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 01:15:40.41 ID:9Bohgq69
>>564
老害おつ
若者と一括りにするのは間違ってるぞ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 01:21:14.34 ID:974UnzUW
前儀って事も無く射精すれば良いってのは
いただけねェな

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 02:25:32.04 ID:MOZ43N0m
今の若い衆はCDに触った事が無い

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 06:17:58.84 ID:Yca7wAgn
無限ビットというべきアナログレコードの音質を
わざわざ有限ビットなデジタルファイルに変換して聞くとは何と愚かな。
まあ、手軽に聞けるメリットはあるものの。

アナログレコードの真価を発揮させ、マスターテープさながらの音を
響かせよ。
カートリッジはオルトフォン、電音あたりの有名なMC型が良い。
アーム関係は標準的なものでよかろう。
ターンテーブルは重厚な糸ドライブがよかろう。
イコライザ関係はラックスやフェイズメーションあたりか。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 16:37:54.16 ID:fuyz/lLT
アナログレコードのダイナミックレンジは7、80dB程度なわけで
どう考えても無限ビットじゃないだろ
馬鹿じゃねえの脳みそあんのかよ

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 17:01:08.88 ID:a7UuvBAt
>>570
別にどうでもいいけど
ダイナミックレンジが正確に○dBで一定 ということではないから
連続濃度ではなく高々可算 までは証明できるかもしれないけど
有限とまでは理論的に言えないと思うよ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 17:09:07.99 ID:EUOFd7/N
@Ryo_Shimada
マスターはアナログであっても、カッティング用のマスターって別にいりますよね。
あくまでアナログにこだわるならそれも原始的な
アナログダビングしたものを素材にセざるを得ない。
経年劣化したアナログを等速ダビングしてカッティングマスターにしたら音は最低です。
https://twitter.com/Ryo_Shimada/status/332871656848646144

@Ryo_Shimada
カッティング作業のためのソースは今や100%デジタル。
なんなら東洋化成にでも問合せてみてください。
https://twitter.com/Ryo_Shimada/status/332891210760994817

@Ryo_Shimada
門外不出の大元のマスターテープをいかにうまくアナログダビングして
カッティングマスターにしたところでしょせん劣化素材でしかないので。
https://twitter.com/Ryo_Shimada/status/332893129411801088

‏@Ryo_Shimada
仮に今、小生が良質なアナログテープレコーダーが使えて録音ができて
LPを制作するとしても編集後のカッティングマスターはデジタルを選択するでしょうね。
DSDならよりベターだと考えてます。
https://twitter.com/Ryo_Shimada/status/332895435628888064

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 17:12:37.68 ID:fuyz/lLT
>>571
濃度とか加算無限とか言うまでもなく
ダイナミックレンジが∞で無い限り原理的に有限のビット長で
まかなえる

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 17:24:52.43 ID:a7UuvBAt
>>573
そうだね。訂正。時間軸の影響があるから
ダイナミックレンジが0でない限り任意の実数値を記録し得る
が理論的には正しいかな。現実的には無理だけど。
いずれにせよ,
通常のLPはダイナミックレンジが40dB程度だから8bit/44.1kHzで同等以上の音を記録できる
とはならない。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 17:43:39.21 ID:ZrrN+1V2
昔のカセットテープのマスターってLPと同じ用かな?


ちなみにカセットテープってどつやっめ音入れてるのかな?
まはか一本一本ダビングしてるのかな?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 17:57:02.09 ID:yaV2Jecl
転写

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 18:28:29.10 ID:fuyz/lLT
>>574
いずれにしてもアナログレコードの記録されてるのは老害さんが
アルツハイマーこじらせて信じてるような実数連続体のようなもん
じゃないのは明白
もしそうならレコードのピンの針先ほどのところにすら無限の
情報が詰め込めることになるが、そんなことは現実世界じゃあり得ない
レコードのような乱暴な媒体に記録できる情報は加算無限ですら無い
取り出した情報を欠落なく保存するのに何ビットあればいいのか程度の話

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 18:43:05.38 ID:EUOFd7/N
■レコードとは?
マスターテープの信号に
アナログ回路で逆RIAAかけて
電磁誘導で機械振動に変えて
カッティングマシンでラッカー原盤をカットして
ラッカー原盤からプレス用原盤を複製して
プレス用原盤からスタンパでレコード作って
そのレコードを針でトレースして
カートリッジで機械振動を電気信号に変えて(MCなら更に昇圧トランス等を通して)
フォノイコでRIAAかけるとともに増幅して
やっとパワーに渡せる

そもそも、原信号自体に、ダイナミックレンジがとれないのでコンプかけ、リミッターを通し、
中にはイコライジングをかけたりRIAAを意図的に変えて中高音域を持ち上げたりして、
原信号を料理する

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 18:57:41.99 ID:IOu6KfMi
スレタイも読めないバカが必死だな。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 19:04:01.39 ID:DRd891Dy
コンプとイコライザー使って補正してるのはCDも同じなんですよね
ハイレゾも同じでカセットもそう
どれもそれ用にマスタリングしてるだけ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 21:44:42.62 ID:dD0GSZQS
PCM録音盤を有り難がった人も多いだろうけど、初期のデジタル機材って
今の数万円のアマチュア用デジタルインターフェースより劣ってるんだろ。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 00:38:28.14 ID:oD85ol1G
アマチュア用ってなんだよ?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 01:02:27.83 ID:Mov/3gTG
「あまちゃん」 ? … NHK への随身 ?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 17:44:15.34 ID:0aiQ5vOx
レコードに触れたこともない素人なんだが
TT-182NPCでちゃんとMP3化できるかな
軽くレス読んだ感じ、ここの住人はかなりレベル高そうなんで
場違いな質問かもしれないがw

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 18:15:13.99 ID:udQFXt08
>>584
出来ないわけないだろw
そもそもMP3で満足できるならレコードなんて触るな

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 19:08:00.84 ID:QFIb3eIl
別に問題ないだろ。
持ち出して,外で,聞きたいって言うくらいの目的なら。
カセットウォークマン代わりな感じで。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 19:15:31.18 ID:eswlo3CU
うーむ、この板的にはできれば外でも24/96ぐらいで聞きたいのう。
百歩譲って16/44.1ってとこか。不可逆は嫌じゃのう。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 19:18:36.96 ID:0aiQ5vOx
レコードでしか聴けない曲目があるんだよ
そのためだけだ。貧乏暮らしだしw
いつかお金に余裕できたらオーディオ機器揃えたいね
そのときがきたらレコードをじっくり堪能するよ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 19:19:08.48 ID:V1db+LAB
人の勝手だろ
レコードでしか出ていない曲を手軽に聞きたいんであって

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 19:44:14.43 ID:HKxQ+WyL
そうだな
葡萄畑の恐怖のこまわり君なんて当時の EP でしか存在しない。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 19:59:56.34 ID:eswlo3CU
>>588
そうか。
一日も早くそのときが来ることを願ってるぞ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 20:27:45.01 ID:QFIb3eIl
>>590
CDあるよ。オムニバスに入っている。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 22:42:39.24 ID:udQFXt08
>>588
レコードでしか聞けない物はほとんどない
その限られた物はかなりマイナーでもう誰も聞かないようなもの
そんなマニアックな曲を聞くような人間ならなおさらMP3なんか興味ない
MP3にしたいというのは既にレコードを数えきれないくらい持っており、それをとりあえず持ち出して聞くのに手軽にMP3でっていう人
お前のようにレコードをまだ持っておらず触ったこともないようなやつはCD聞いてた方がよっぽどいい
今の時代、あえてLPっていうのは、音を追求するような奴がやること
音を追求するような奴がMP3なんかそもそも興味はない

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 23:03:29.87 ID:0aiQ5vOx
>>593
だよね。だからずっとCD買い続けてるよ
でも本当に好きなアーティストに出会っちゃうとやっぱり全部の曲を聴きたくなるんだ
レコードも中古相場でもプレ値ついちゃってて一曲のためにって考えると怖いw

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 23:10:52.68 ID:rd9UGq1/
むしろ俺はレコードしか聞けない音源のためにレコードデビューしたが
いやCDも少し前までメジャーだったのに廃盤で手に入りにくいの増えたよ
レコードだと安く手に入りやすいからそこから味をしめた

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 23:30:21.45 ID:ZETIx4wd
あたしはソノシート派で

CD化されてないのが多いから

です。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/13(月) 01:12:14.98 ID:12YELvnU
ソノシートw
特撮ものかよw
レインボーマンとかwww

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/13(月) 01:26:20.53 ID:MPvXIvN5
昔チョコのおまけにソノシート入ってたのあったな

CDが馬鹿みたいにプレミア付いててレコードのほうが
手に入れやすいってのはあるな
あかぬけ一番のサントラなんて2枚で3万近くする

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/13(月) 01:37:05.16 ID:N6IM+SOX
俺は,新譜でもアナログも出てたら必ずそっちを買っている。
普通の洋楽なんだけど、だいたいアナログ盤でも出てるのはいいんだけど、CDより高いのが難点。
Mp3のDLが付いてりゃいいけど,付いてないなら自分で作るしかない。

600 :150:2013/05/13(月) 20:52:16.56 ID:P/by7f+x
600 (^_^)/

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/13(月) 20:58:25.75 ID:K8w+Be5y
EQ はサンプリング前と後でどちらが良い ?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/13(月) 23:12:55.66 ID:BTkkBKo/
俺は既に持ってるがCDを買い直すまでもないアーティストのLPを、
iPhoneに入れて持ち出す為だけにデジタル化してる。
即ちiTunesに読み込ませる為に。
レートとか音質は余り気にしていない。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/15(水) 18:15:57.64 ID:FEkUV0o+
そろそろお湯が溜まったかな
シフトアンドダブリューWWWWWWWWWWWWWW
シフトアンドダブリューWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
シフトアンドダブリューワラワラWワラwワラワラWWWWワラワラWWWWWWWW

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/15(水) 18:53:42.40 ID:n8BRSP5h
iphoneで聴く分には昔のMDレベルでいいじゃん

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/15(水) 21:01:05.83 ID:hw1BGtDT
tesuto

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 03:42:35.90 ID:BQhNLBJC
デジタルなんて、ノイズやダイナミックレンジのような、アナログでは越えられなかった問題を克服するシステムに過ぎない
ましてや圧縮なんて、保存・管理・再生の利便性を向上させるためだけのもの

デジタルによって失われたものを惜しむなら、敢えてデジタルを選ぶ理由はない
デジタルによって得られるものを愛でるなら、推してデジタルを選ぶ理由になる

保守的一面からみるなら、妥協できるかできないかという、荒く冷たい選択を課しているだけだが

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 04:38:14.23 ID:FQvLfkZJ
>デジタルによって失われたものを
何一つないな。
敢えていうならノスタルジーかな、興味無い人には全くの無意味。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 05:39:17.26 ID:TFLGJd7J
AK100使ってる35歳の高校生見たら
何とも鬱な気分になった
昔いじめられてた記憶がフラッシュバックしたお
鬱だお

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 11:17:09.28 ID:O04Z21vk
>35歳の高校生
kwsk

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 11:58:26.61 ID:WXaV+Wx3
おおにたあつしじゃねーの?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 12:20:14.71 ID:kz5Q9Jf9
定時制には普通にいるだろ

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 15:22:38.19 ID:O04Z21vk
ってことは>>608も定時制の高校生ってことか?

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 15:24:13.93 ID:WXaV+Wx3
たぶん15歳を書き間違えたんじゃ・・・

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 15:26:21.38 ID:O04Z21vk
>>613
15歳なら普通の高校生なんだしわざわざ歳書く必要なくないか?

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 15:28:17.73 ID:WXaV+Wx3
うーん、そうかもしれんけど、35歳ってわかった理由が不明なのが気になるよね

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 15:31:53.97 ID:O04Z21vk
ですよね
仮に15歳だとしてもどうして歳を知ったのかね

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 15:33:37.24 ID:WXaV+Wx3
携帯でテレクラの相手と俺今35歳なんだーとか話してたとか

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 15:35:21.01 ID:WXaV+Wx3
秋葉原いったとき、タバコの自販機で顔で年齢判別する自販機があったなぁー
あれはびっくりした

もしかしてそういうアプリがスマホにあるとか?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 15:36:45.65 ID:O04Z21vk
>>608はちゃんと分かるように説明しる!

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 15:41:39.09 ID:WXaV+Wx3
そうだそうだ!!
謎過ぎて今日寝れないぞ!

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 16:35:12.77 ID:6xcmdaNP
最近の輩はテレビ見ないのな

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 16:47:43.16 ID:6xcmdaNP
つーかgrks

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/17(金) 08:17:39.51 ID:B/CKpqRI
チャンネル:日テレ1
放送時間:05月18日 21時00分00秒〜21時54分00秒
番組名:35歳の高校生 #6[字][デ]


ジャンル:ドラマ

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/17(金) 09:00:40.57 ID:+lDI/ZqO
>>623
しらけた
何時でも何処でもいるんだよなぁ〜

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/17(金) 15:13:11.56 ID:4SUy8XzL
そもそもポータブルプレイヤーもドラマもスレチだろ
これも韓国お得意のステマかよ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 22:39:17.16 ID:HlukfT2G
デジタル化も糞もあるかよ。
そこらにあるもので音出して聴いとけ。
それができる間はそうしていなさいw
そのうちに聴けなくなりますw

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/19(日) 13:26:44.25 ID:CasPlYLc
↑馬鹿。LPをハイレゾ化する知識も機材もない奴

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/19(日) 16:46:46.19 ID:7/2wy7eF
>>626
バカ発見

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 20:03:36.54 ID:fo9TpbDg
>>626
馬鹿出現

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 20:23:34.30 ID:cie9OW5f!
質問です

最近CD化されてないレコードを手に入れたので聴きたくて
アンプを持っていないのでUSB録音できるタイプのレコードプレーヤーを買おうと思っているのですが
「handy trax USB」を買おうと思っています
本当にこれを買ってもいいのでしょうか?地雷とかではないですか?
レコードプレーヤーに詳しい人お願いします。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 21:04:36.50 ID:LeDptuxL
>>630
手軽だけどUSB接続のはどれも地雷
ベスタのそれはカートリッジはVR-1SSという専用のだからベスタがその商品の販売をやめたらカートリッジの入手もできなくなりそうだし
せめてSL-1200MKほにゃららとDENONのカートリッジ、DENONとかのフォノイコライザー、オーディオインターフェイスを用意した方が長く使えると思う
ベスタのそれはとても手軽だろうからアリかもね

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 21:18:32.16 ID:zgRouLOa
何枚処理するのやら
数枚程度なら装置購入より友人作れ

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 21:28:42.57 ID:cie9OW5f!
>>631
丁寧にありがとうございます
参考になりましたが経済的に自分ではその環境を作ることが難しいので
今は地雷で我慢します

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 07:49:40.06 ID:mTav6Uje
俺はソニー製のUSB接続のやつ使ってるよ
編集は付属の編集ソフトでやってる

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 07:50:39.66 ID:JtlYRW5/
俺はVP96とCROSLEYのサウンドバーガーを持ってるけど
どっちもノイズがかなり入る

CROSLEYのほうは左側にブーンってノイズ(USB接続でも)
VP96はゴリゴリって感じのノイズがずーっと
ポータブルは所詮そんなものって思ったほうがいい

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 08:35:15.49 ID:EOqgfAP5
最近で出来るか否かは何ら保証できないが
電波放送のクオリティで良いのであれば、NHK でも民放でもかまわないからリクエスト葉書を出してみる。
NHK の場合 DENON の装置でレコード再生してくれるので
低予算のポンコツプレーヤより FM 通した物でもずっとマシ。
NHK は地方局でもローカル番組で音楽リクエスト物を放送していた(いる)ので
結構なレコードを保有しているし、無いってことなら寄贈すれば良い。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 10:19:24.90 ID:3uWkGFeu
最近のラジオ局はmp3でかけてるだろ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 10:41:14.50 ID:EOqgfAP5
レコード・ソース全部を一律デジタル化してライブラリ化なんぞしていない。
レコードを再生し、そいつを直に放送しているかデジタル化したもので送出しているかまでは知らん。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 19:25:22.85 ID:mTav6Uje
さすがに山下達郎みたいなことはしないだろうな

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 21:42:24.32 ID:/Y2DLXhi
1万円台の廉価品プレイヤーは使ったことないけど、FMより下か?
今更エアチェックなんてするぐらいならつべの方がよくないか?
音質求めるならせめてDP-500Mぐらい買って録音した方がよいと思うな。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 21:50:41.75 ID:EOqgfAP5
>>640
つべ」ってのは YouTube の事 ?
そこにレコード・ソース載せたら違反じゃねぇのか ?
NHK がレコード・ソースを FM で流す -> エア・チェックする
ってのは合法なんだぞ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 21:58:54.15 ID:/Y2DLXhi
>>641
つべはYouTubeのことだ。
分かってるんだろうけど、つべはCDからのリッピングで溢れ返ってるぞ。
つべ自体が著作権団体に金払ってるし、しかも独自に音質劣化までしてくれてるw
音質にこだわらないでとりあえず聞きたい人にはうってつけだ。

でもここはピュア板だから音質にこだわる人が多いと思う。
ならDP-500Mぐらい買って録音した方が(ry
分かるか?

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 22:35:01.85 ID:3uWkGFeu
>>642
スレチだ
消えな

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 22:42:28.84 ID:/Y2DLXhi
>>643
お前に言われる筋合いはない。
断る。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 22:48:05.35 ID:/Y2DLXhi
DP-500M程度も買えないような人は全てを諦めるか、
板を移動した方がよい。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 22:54:58.65 ID:ii1S7d6I
ポンコツならFMの方が良いと言う意見に対し、それならyoutubeでいいというのは変な流れではないと思う。

レアな7インチ聴けるし、気になるレコード試聴するのにも大活躍。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/21(火) 23:11:02.54 ID:s37b2MyL
デンオンの1万くらいの使ってるよ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/22(水) 05:20:27.05 ID:9yPGJ1mo
レコードの現物があるんだから音質なんかどうでもいい
気軽に聞けるようデジタル化さえできれば

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/22(水) 05:29:28.23 ID:0YBeGvbN
MEG-CD最近どうなった?
なんかレアアイテム増えたか?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/24(金) 05:13:14.98 ID:7lxQBfA5
>>649
何がレアか、好みかかは人により違うから、自分で調べたら
ttp://meg-cd.jp/index.html

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 08:38:30.86 ID:Dg/ePG2y
>>649
マニアは抑えるしかなかったな
http://www5.plala.or.jp/star-route13/sub21_1.html

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 08:40:43.20 ID:Dg/ePG2y
ロゴが変わったのか
http://www.4gamer.net/games/197/G019795/20130121029/

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 09:03:48.57 ID:RM235zVa
オーディオの話題も出ないぐらい
もう終わったのさ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/26(日) 22:22:42.07 ID:QIsXHyT9
80年代前半の洋楽ロック・ポップスを取り込んでると-70dBで50kHz超えとか
ふつうにあるんだが、これらは単なるノイズなんだろうか?
ノイズなら何故低い周波数から連続してなだらかに続いているんだろうか?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 10:16:30.42 ID:YhsDv9gK
レコードの無音部分(曲間、最終部)で調べてみ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 11:35:20.00 ID:8VsUYmKa
くわしくおねがい

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 11:51:44.87 ID:OCkjqBXq
デジタル→アナログ時のノイズだろ、いわゆる量子化ノイズというやつだ。
デジタル化すれば、無段階な変化とはならず、どうしても階段状な変化となる。
その階段状の部分がノイズとなる。
軽減するには、デジタルの時点ではオーバー・サンプリングなどを行い。
アナログの時点でローパス・フィルタを用いる。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 13:21:01.74 ID:8VsUYmKa
もっと詳しくお願いします

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 13:51:52.65 ID:OCkjqBXq
方眼紙を用意しろ
その方眼紙の線をたどって線を引いたのもがデジタルだ。
だが方眼紙には線と線の間に空間が存在する、それがアナログだ。
その差がノイズとなる。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 18:52:37.46 ID:YhsDv9gK
量子化ノイズはスペアナでは分からんだろ、アナログなノイズとの違いが。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 19:34:03.20 ID:9keq7mIQ
糞音源をちまちまちまちま必死にデジタル化wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 20:01:19.20 ID:kn2WBWbI
質問なんですが

量子化ノイズっつーんなら、デジタルを
テープの1番小さいiPS細胞とかヒッグス粒子レベルまで
デジタル化すれば、アナログになって
ノイズ出ないんじゃないでしょうか?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/27(月) 21:50:18.37 ID:YhsDv9gK
まあそれでもデジタルだね。
なんとなればテープはその粒子でできててもなおデジタルじゃないんだから。
量子化ノイズは限りなく小さくなるだろうけど。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 13:20:02.20 ID:tCocAqdc
パソコン画面に例えるなら
CD 画面を数倍高精細化したもの
ハイレゾ 画面を数十倍高精細化したもの
LP 画面にモザイクをかけたもの
 必死になればモザイクの下の画像が見えるらしい。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 13:22:26.94 ID:rMpbestz
デジタルはノイズ発生の宿命を背負って居るんですね。成る程!

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 13:32:18.87 ID:zkvPDEHj
パソコン画面自体がデジタルだから例えにならない。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 13:50:43.26 ID:jZmjxlMV
初期の CD プレーヤは、単純に D/A したものを
これまた、単純なローパスで量子化ノイズを抑えていたから
22kHz から上を抑えるために、ずっと下の周波数からフィルタされていた。

ので…

2Tr38 のオープンリール爺や超ド級プレーヤ爺から
オモチャ扱いされていた。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:22:46.46 ID:zIiR70qd
↑うそでーす

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/28(火) 15:48:23.28 ID:B1SUSidx
カットオフ20kの次数の高いフィルターで抑えてたんだよね。
間髪いれずにオーバーサンプリングの技術が出てきたから、
本当の初期の初期だけだと思う。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 12:46:18.34 ID:OIqE16b0
アナログ最高だと自分を慰めても、デジタルに頼ってまで腐った音を浮き彫りにされては悲しかろうに

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 18:15:06.95 ID:et0SoRnx
>>664
違うね
モザイクをかけた物はCDの方
CDがデジタルでLPがアナログなので、表示にたとえるなら
CDは画素数が固定された液晶モニタに表示した名画
LPはその画面サイズと同じサイズの紙に書いた名画

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 18:49:10.29 ID:jN9lZKdE
名画とされるものは、あまり紙に描かれていないと思うが…

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 19:56:01.29 ID:JpPSv6F0
昔のレコードってソースはテープなの?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 21:17:56.88 ID:fRSgkyBI
>>673
スレチだが…今でもテレビの取材はテープなの?
よく「VTRスタート」って言うよね

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 21:18:55.42 ID:KIG6uQQD
昔はテープだな。
ジャンルにもよるが、たいていはMTRから2chにミックスダウンされたものが
マスター。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 21:19:37.61 ID:KIG6uQQD
俺のレスも>>673な。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 21:40:20.08 ID:Bz1xEOae
さらに昔だとダイレクトカッティングだがな。

ビニルのダイレクトはついに企画モノの域を出なかったな。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 22:18:00.91 ID:et0SoRnx
>>672
そういう事を言ってるんじゃない
話の本質が分かってないだろ

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 22:40:46.47 ID:wieJ9b+2
まーだレコードのデジタル化とか無意味なことしてる連中がいるのか
意地張ってないで潔くCDを買えCDを

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 22:44:11.47 ID:vS8bHfgP
>>679
とりあえず涙拭こうや。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 23:17:36.51 ID:e89XYMRG
アニメとか未だにテープって聞くぞ
データだと送信するのに時間かかりすぎてテープを送った方が早いって理由らしい
現に最近では進撃の巨人ってアニメで
何話目かは絵が間に合わず早めに放送された地域では
紙芝居みたいな放送事故が起きて
遅れた地域ではちゃんと動きが入った完成バージョンが放送されて話題になったな

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 23:37:41.44 ID:JpPSv6F0
>>677

そのダイレクトカッティングというのは、歌手なり演奏なりを直接レコードに
カッティングしたってこと?
2枚作るのに2回演奏するってことになるの?・・これはありえないな
原盤の音から複製を作るってことになるのかな?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/30(木) 23:44:07.30 ID:JpPSv6F0
>>679 昭和アホ草紙あかぬけ一番の音楽集、
CDがプレミアついてて2枚で4万くらいするから
レコードで買ったよ。2枚で1000円で買えた

ほかにもオディーン光子帆船スターライトの音楽集とか
CDだと爆高なのはレコードで買った(レコードでもスターライトはかなり高いけど)

CDが高いときはレコードで安く買えるのは便利だと思う

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 01:06:22.65 ID:hvkQUxTY
>>681
どこでデマ聞かされてきたんだw
仮にテープだとしてもお前がアナログサウンドを聴くことが正当化されるでもあるまいに。ワラワラww

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 01:10:01.76 ID:hvkQUxTY
670か。過疎板にしては上の方にあったな。我ながらいいレスだw
アナログ最高だと、デジタルは糞だ、な〜んて言いながらデジタルを信頼して
縋りきって必死に機材整えてデジタル化して、はい、腐った音で御座いますぅ♪
はい腐った音が浮き彫りになりますたぁ♪となっても君達のような幼稚なボンクラどもには中々
受け入れづらい、ということになってきますでしょうなワラワラwwwwワラ

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 01:13:16.26 ID:hvkQUxTY
聴ける曲なんてあるのか糞盤に。まともな曲があるのか腐ったレコードにww
なんだろな、アナログやレコードとなるとレスポンスが弾むww
軽やかだなww さぁ本題に戻る。まともな曲ねーだろうが?w
そもそもだ、いいか?そもそも聴きたい曲がレコードなんでございますぅ♪という人間性
いや人格に問題ありだろ。俺に言わせれば立派な基地外だ。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 01:18:27.22 ID:hvkQUxTY
理解できる者、できない者、がいるようだな。
中には理解が早いのもいるようだ。

解るか? いいかボンクラどもよ?
そんなに難しい話ではないぞ?落ち着いて聞けよ?

そもそもだ、そもそも聴きたい曲がレコードなんざますぅ♪という人額ならばこれ基地外と申し上げた。
レコードを聴く人間は完全に基地外なのだ。もう一度述べましょう。

レコードを聴くやつは完全な基地外!
悲しいかなオーディオの世界もそういう時代になりました。時代は変わりゆきます。
理解がお早いようでw 基地外のオーディオここにありw
そういうスレのようですねw 

お前等ボンクラどもは自分が基地外でも構わないだろうが周囲は気の毒なもんだぞw
自分本位もそのくらいにして相手本位の精神を養ってみてはいかがかなプププWWW

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 01:22:20.52 ID:hvkQUxTY
基地外なのか貴様!基地外なのか基地外なのか基地外なのかーッ!!
どれほどまでの基地外なのだ貴様!基地外か貴様!!基地外なのか基地外なのか!!

次スレからは「レコードのデジタル化」ではなく
「おっさんの基地外化」にスレッド名を改めなさいWWW

なんだこのスレまるで基地外のお祭りスレじゃねえかwww
キチガイがうつる前に退散だな・・・あー怖いスレだキモw


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 01:22:45.33 ID:9lxwhtG8
ID:hvkQUxTY
典型的な基地外だな

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 01:30:40.79 ID:hvkQUxTY
しかし挨拶のようなレスよくできたものだな基地外なのか貴様
理想的な基地外だ。688のスピード感と勢いが割れながらにしびれる。
基地外か貴様!!どんだけの基地外だ貴様!基地外なのか基地外なのかー!!
どんだけ基地外なのだ!基地外なのか貴様!基地外なのか!基地外なのか基地外なのか!!
基地外か貴様!基地外!基地外かー!基地外なのか貴様!!
レコードを聴くオーディオは基地外の証明であります。お大事に。シ

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 06:36:37.29 ID:hGfoh7r8
寒いね、最近

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 09:41:15.47 ID:feYA4EXb
レコードを再生するたんびに「俺は基地外なのか!基地外なのか俺はッ!」と思えばいいじゃないか。
そんだけの話。レコードを再生するたんびに「俺は基地外なのか!基地外なのか俺はッ!」と思えばいいじゃないか。そういうこと。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 09:45:27.97 ID:YILfV9rF
コテハンにしてくれるとあぽーんするの楽なんだけどなぁ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 10:13:31.14 ID:HYHidVGc
ID変えて自演しようが文章でバレまくりなんだから、コテハン無くてもスルーしとくのが一番よ

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 11:33:53.03 ID:T8Au2b3e
>>682
んなわきゃないだろ。テープを介さずに原盤(ラッカー盤)に直接音を吹き込む(刻み込む)ってことだよ。
基本的なレコードの製造方法くらい勉強しとけ。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/31(金) 11:38:43.13 ID:T8Au2b3e
ああ、でも確かにエジソン(初期?)くらいになると一個一個吹き込んでたようだな。
円筒管は複製できなかったんだっけ?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/01(土) 13:24:38.99 ID:+fSP733+
キチガイは音楽どころかオーディオにも興味ないんだろうなあ、謎だ

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 01:14:44.16 ID:HvcCRMzd
発狂して奇声を上げる基地外だけに興味が御座います。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 12:11:38.36 ID:GMKw7wQH
CDになって市販されたものは極力買うかレンタルするよ。
シロウトのハイレゾデジタル化より、プロの44.1/16の方が優る。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 12:39:02.48 ID:YStIiR6P
>>699
スタジオレコーディングでプロ気取りのキモオタの前でそれは禁句だWwWwWwWw

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 12:48:08.48 ID:9IEpbq/B
それにリマスターCDは公式の音源だしね
部外者が好き勝手いじくって価値のなくなった非公式音源とは違う

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 13:34:28.65 ID:rEb+49oh
いつもの馬鹿がご登場か。
ハイレゾ環境すら整えられない貧乏人と見た。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 15:32:11.20 ID:+Q0MQY80
>>699
プロがレコーディングで44.1KHzを使ってると思ってるんだね、シロートは恐ろしいね。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 15:42:00.47 ID:Pq8Y8Lw8
>>698w

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 15:45:26.04 ID:q43DXMAq
ソフト+オデオカードに音入れて、デジタル化で終了。

10年前〜15年前の話題だね。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 21:45:02.51 ID:crZ5rVlr
>>703
プロがデジタル化した市販CDが44.1/16でも優ると読んだが。
スクラッチ音も入るレコード起しの素人デジタル化はどんなにハイレゾにしても
プロがマスターテープからデジタルリマスターし商品化したのには44.1/16でもかなわない。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 22:03:58.83 ID:GSj0OuR0
だから貧乏人は一生16/44.1聴いてろって。
それがお似合いだしw

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 23:47:50.73 ID:9IEpbq/B
素人のハイレゾ作業w
無駄の極みw

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 13:45:25.34 ID:BF4i1uCQ
素人ほどハイレゾが必要でしょ。
レベル合わせがろくに出来なくても失敗はない。

あとハイレゾなら音がいいと思ってくれるからなおさら必要。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 15:02:20.41 ID:jqBA/OI1
>>682
アホ過ぎわろたwwwwwwwww

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 15:04:18.28 ID:jqBA/OI1
>>705
素人は盤起こししても16bitも使いきれない
せいぜい12bitがいいところだろ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 15:15:58.72 ID:GyA9VQ1w
素人環境だからこそ24bitなりが要るんだが
機材や盤によってはレベルとかがうまく調節できないからな
24bitあれば、安全を見て多少レベルを下げてく取ってても
劣化が少ないなどメリットが多いんでね
その辺が理解できないのなら、明後日こいって話だろ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 15:58:18.80 ID:jqBA/OI1
素人が24ビットでとったとして使いきれなくせいぜい14bitだろう

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 18:25:04.61 ID:wG5CDe6i
>>713
アホか
ビットは使うものじゃねー
素人がほざくなボケ

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 18:30:35.21 ID:kmV43Pvw
>>714
無知Z

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 18:38:15.02 ID:wG5CDe6i
>>715
どんだけ恥ずかしい無知だよ
消えろゆとり

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 18:46:27.41 ID:BF4i1uCQ
LPの音で満足できる人は有効ビット数は13ビット程度で十分でしょ。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 18:49:20.98 ID:wG5CDe6i
>>717
ド素人がw

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 18:56:48.49 ID:BF4i1uCQ
オーヲタが涙目で剥きになること。
1. LPはCDより劣ったメディア(信号の品位に限定)
2. ケーブルで音は変わらないよ
3. プレーヤ、アンプで音は変わらないよ
4. 所詮ブラインドにしただけで聴き分けできないくせに

オーディオ仲間であまりにも生意気なことを言うやつには
4を言えば100%黙らせることができる。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 21:23:13.07 ID:ks8GR9WB
何でスレ違いの馬鹿が湧いてくるのか?
ここはレコードのデジタル化のスレであって、CDとの優劣を論ずる場
ではない。レコードのデジタル化に興味がある者、実践している者の
ためのスレだ。興味がないなら書き込むな。議論したいならどっか
よそでやれ。日本語が理解できるならスレ違いは去れ。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 21:29:31.48 ID:PYpY1KSZ
>>712の逆を言えばプロ環境なら16bitに纏められるということだな

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 22:02:09.57 ID:z0QxtLF+
当たり前だろ
逆にお前らが24bitで録っても14bit程度しか使えてないけどなw

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 22:14:30.83 ID:cmT6qfrH
>>720
そうだそうだレコードをデジタル化を否定するアンチは無視な
でも最近すっかりレコード買わなくなったし
取り込みも時間かかるしやってねーわw
やっぱ一時的な趣味なんだろうなこれ
またレコードを買って取り込みたくなる時来ると思うが
そもそも今のとこ取り込みたいレコード音源がない
持ってるやつや欲しいやつは制覇しちゃった感じ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 22:44:47.14 ID:UeHCgnyq
>>720
気になって気になってしょうがないんだよ
分かってやれw

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 09:16:27.79 ID:qCLb8ul2
パソコンのサウンド機能で44.1kHz(96kHz)、14bitで録音すればよいで終了。
思い込みは録音できないという常識くらい持つこと。
ノイズ、取扱などは他のスレで十分。

ということでスレ主は削除依頼を出すこと。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 09:56:38.82 ID:r1ua+yNS
かってに終わらすなよ
ノイズや取り扱いもこのスレでやれよ
他スレでというならちゃんと誘導しろ

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 10:34:06.97 ID:qCLb8ul2
>>726
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1364565364/l50

LPはいい音と言い張る人々は普段は大した音では無いのだが
デジタル化する時にいい音にするにはどうしたらいいのか?
という話題か?

いつもいい音で聴いているのなら、
44.1kHz(96kHz)、14bitで録音すればよいではないか。
それで必要十分でしょ。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 11:11:01.75 ID:r1ua+yNS
どうやって14bitで録音するんだよ?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 11:20:12.28 ID:OyApQf0m
そんな事よりLPを如何に良い音で鳴らすかLPの能力を100%引き出すか、
カートリッジの能力を100%引き出すかが先だと思う、
それぞれの能力を100%引き出す事ができたらデジタル化するに当たって何が必要かが自ずと見えてくる。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 11:27:01.44 ID:4iKNZ66l
14bitって数字がどう計算して出てきたのか分からん
妄想で思いついた数字かね? どう弾きだした数字か
説明してみせろな

論理的、科学的じゃないキチガイのバカ糞オーオタの
知的障害者どもはまったくお話にならん

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 11:31:33.03 ID:r1ua+yNS
ここは録音スレだろ
録音についてのノウハウをみんなで持ちあおうよ

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 11:59:34.48 ID:qCLb8ul2
>>728
16bitで録音してLSB側の2bitをゼロにすればよい。
所詮意味のないデータしか入っていない領域だからそれで十分。

>>730
LPのダイナミックレンジは60〜70dB程度、ビット換算で10〜12ビット。
上のマージンと少し余裕をみて14ビット。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 12:05:35.23 ID:oIWZUggr
>>730
12dBのマージンてとこでしょ。まあ実際に14bitで録音したらさらに12bitしか使えないことになるがw

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 12:06:26.09 ID:4iKNZ66l
>>732
14bitなり16bitフルスイングで録音なんて無理無理
録音後にビットを切りつめることはできるだろうがCPUも
HDDも余ってんだから無理に切り詰めるこた無いでFAだろ
馬鹿じゃねえの

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 12:19:04.61 ID:JmYx34BB
レコードが12bit?wなんだそりゃw
AKAI S950 12bitサンプラーのあのざらついたローファイサウンドを知らない人がいるんだな。
レコードがざらついている音ではないぞ。
勘違いするなよ。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 12:21:14.93 ID:4iKNZ66l
だな。あと、
>LPのダイナミックレンジは60〜70dB程度
これも本当は間違い
RIAA偏差が±20dBだから理想的な状態で録音が可能ならLPのダイナミックレンジは
最大約100dBになる
ノイズフロアが高めだから理想通りにはいかないが、いずれにしても14bitで足りるのは
RIAA補正前の話だ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 12:28:47.52 ID:4iKNZ66l
RIAA偏差も知らないゆとりガキ(いや馬鹿なおっさんか)が、どっかで
見た60-70dBってのを盾に騒いでるだけで、実際に録音したこともない
のがバレバレなんだわ
まず自分でやってから言おうな。14ビットで足りるってんなら
やってもらおうじゃねえか
計算上足らないのは明白でできるわけがない

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 12:30:01.39 ID:qCLb8ul2
>>739
以前ケーブル厨がイカサマ音源をupしたことがある。
安いケーブルは12bit相当に加工、しかし気付いたやつはほとんどいなかった。
一人だけノイズが少し大きいなだった。

>>736
LPでノイズが聴こえないものを聴いたことがないけどね。
ノイズが聴こえる時点で70dB程度だよ。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 12:31:32.16 ID:4iKNZ66l
>>738
だからやってみせろってんだろ
それまで黙ってろ糞カスが

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 12:40:43.25 ID:qCLb8ul2
>>739
ほんと頭悪いよね。
これ14bitで録音しましたと言ったら思い込みでざらざらだーーーと言い張るだろ。

>>738
の例も12bit加工しているのを誰も知らなかったからちょっとノイズが大きいな
と言う程度の評価だった。
ケーブルでノイズが増えたら大問題だが妄想厨なんでそこはどうでもいいようだった。

当然12bitと知ったらザラザラで・・・・・と大騒ぎしたに違いない。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 12:45:41.14 ID:R80nnBJv
CDと比較するのにノイズまみれのLPレコード音源をうpして恥かいたやつなら知ってる。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 12:57:41.84 ID:MlaeXdhR
CDより音の悪いLPのタイトルを頑なに晒さないやつもいた

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 13:14:30.54 ID:qCLb8ul2
LPレコードの最大振幅を20μmとすると
-60dB 20nm 200Å
-80dB 2nm 20Å
-100dB .2nm 2Å

もし100dBのダイナミックレンジがあるなら ・・・・・ すごいな。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 13:18:37.35 ID:oIWZUggr
等振幅記録だから関係ない

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 13:29:33.22 ID:4iKNZ66l
>>743
知的障害者のくせにグダグダグダグダあほか
レコードの溝の振幅から60-70dBってのは正しい
14bitで事足りるとして、そのデータをデジタル的にRIAA逆補正±20dB処理を行うとして
何ビット必要か。
わからないなら黙ってろ低能のチンカス野郎が

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 13:32:29.27 ID:qCLb8ul2
等振幅の意味が良く分からないが
コンデンサカートリッジのRIAAカーブを見ると、
録音時に低音を持ちあげ高音を落としているようだが。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 13:34:45.28 ID:qCLb8ul2
>>745
カートリッジ出力をそのまま録音するのか。
お、愚かな。

まそれでもできちゃうのはデジタルのお陰だな。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 13:38:34.38 ID:oIWZUggr
>>740
その場合のノイズは量子化ノイズであってソースのノイズではない。
ソースのノイズまでも忠実に記録するにはやはり16bitは必要。
むしろノイズの鳴り方でデジタル化の良し悪しがわかる。


>>746
「コンデンサカートリッジのRIAAカーブ」てのが意味不明だが
コンデンサは基本RIAAかけなくてもいいはず。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 13:45:15.96 ID:DddFA4fi
俺くらいになると脳内出血で+8bit位は余裕で補正できるはwww

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 13:54:53.32 ID:4iKNZ66l
>>747
口答えすんな知的障害者のチンカス

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 13:56:36.13 ID:qCLb8ul2
>>748
>ソースのノイズまでも忠実に記録
ノイズは所詮ノイズだよ。
ホワイト、ピンクくらいの差があれば別だし
ノイズの中からサクラの歌が聴こえる連中には意味があるかもしれんが。

>コンデンサは基本RIAAかけなくてもいいはず。
MC用のRIAAを+6dB/OCTで補正をかける。
http://web3.incl.ne.jp/tetsu/c5others/ot_ccmrt.html

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 13:57:22.57 ID:oIWZUggr
ああ、そうかコンデンサか。クリスタル・セラミックと勘違いしてた。

でもコンデンサも速度型じゃなくて「変位型」だからRIAAは要らないんじゃないかなあ。変調回路は必要だけど。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 14:00:40.57 ID:oIWZUggr
>>751
うん、だからそれはRIAAを「外せば」済む話だね。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 14:01:04.30 ID:DddFA4fi
コンデンスミルクもオススメ

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 14:01:52.47 ID:5i8d9diI
>>741
俺もしってるw

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 14:04:06.73 ID:1wZgKMTQ
「晒せ」と強要するやつは育ちの悪いレイプ魔同様。
『自分で考えろ』ということ。
全員の部屋覗き回るような悪趣味気持ち悪いからやめてほしい。
貧乏なのか知らないが少し値段があれだとすぐ強要…

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 14:10:40.50 ID:qCLb8ul2
>うん、だからそれはRIAAを「外せば」済む話だね。
周波数特性における25dBのレベル差が気にならないのだったらそれでいいのだが、
一般的には低音側を減衰、高域側を増幅する。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 15:43:14.59 ID:K3I1rEj+
人の環境を晒せと強要して、いざ晒したら自分のはだんまりなやつもいたなぁ
晒すと特定されるとかわけわからんことをほざいてたような気がする

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 16:33:50.06 ID:oIWZUggr
>>741
ノイズの向こう側に聞こえる音色が問題なのであって、それが分かってない奴はCDに走るね。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 18:19:58.99 ID:d/9wEU/f
さぁーって、今日はLPレコードを聴くぞぉ〜

どれを聴くかな、松田聖子か、よしこれにしようw

ケタカッシャン カッチャリ

シーン・・・パツパツ・・・テレーン♪微笑み忘れた顔などぉ〜!!

あぁこれじゃないや、ちゃんとケースに戻さないと・・どこだ・・・

あぁ。これか、よし再生

ういんういん・・・ういんういん・・・ プツプツ・・ シーン・・・

はるい〜ろのぉ〜ん♪ パチパチ・・・

(深いねぇ〜 実に深い、奥行きがある、いいねぇ〜w)

きしゃにのぉ〜おってぇ〜ん♪ ザザザザ! シャーザザザ! バチバチ・・・

(いいねぇしかしw 密度が違うねぇ〜w )

うみにぃ〜ん♪ (いいねぇしかしいいねぇww 密度が濃いねぇww)つれていいて

(いいねいいね!これいいねい!!ww) よぉ〜〜〜〜ん♪ ふぃーんタンタンタンタンタンタン プチプチ・・・

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 20:48:10.54 ID:PSkWL89n
レコードを虐げたいなら他でやれ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 21:32:38.97 ID:t1wrVpLJ
普通は興味のないことはスルーするもんだが…
ここの荒らしの言い分を聞いていると、まるでレコードをハイレゾで
取り込まれたら都合が悪いみたいだな。
何でそんなにムキになって否定したがるのか逆に興味が湧いてくるわw

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 21:37:30.88 ID:t1wrVpLJ
そもそも今時レコード再生にこだわってる時点で相当な少数派だ。
それを高精度にデジタル化しようという趣味は非常にマニアックな
ものだ。だから本来はDATのスレみたいにごく少数の愛好家が
集まって静かに盛り上がるはずなのだが、キチガイ荒らし君が
何故か居座って必死で俺らの趣味を否定するw
何がそんなに気に障るのだろうか?w

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 22:05:00.27 ID:/SGy0jgK
>>763
やりたくて気になって気になって仕方ないからだよ
でも金なくて出来ないから荒らすというクソガキ

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 22:17:50.26 ID:pJm1Kz2N
>>764
オーディオに関係ないただのキチガイだとおもう。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 23:23:16.70 ID:DiAj1yWK
クリーニングについてはパック系とバキューム系の二つが有力。
俺はバキューム系を推す。
これに関しては多少のプチを許容する大らか派と少しのプチ、ザーも許さない
徹底派に分かれる。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 23:41:40.22 ID:/SGy0jgK
>>766
パック系って木工用ボンドのことか?
あれはまともに取れなくなってレコードをダメにするだけ

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/05(水) 01:17:13.72 ID:lS0ZczWW
>>767
お前が不器用なだけ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/05(水) 01:33:14.83 ID:W2yjRoQC
>>762wwwwwwwwwwwww

>>763wwwwwwwwww

>>764wwwww

>>765wwwwwwwww

ある種正論だがそうでもないぞw
なんかマヌケだからww 気の毒www CD買えばいいし、無駄なことしなくて汎用性の高いフォーマットがいいって
保管していくのならwww うまいもんはうまい!w
不都合はないが、将来のデータをあり方を思うと無意味なフォーマットで神経使うぐらいなら
扱いやすいデータ管理していくほうがいいかなと。今聴くだけのものならなんでもいいがね。
長期保管のデータだろ?作るとなれば一回で済ませたい。それだけやりたくねーww

ミズノリでも乾けば同じ効果があるだろうな。
パックしたままにしといて、聴く時に剥がせばシールド効果ありそうじゃんww
そんなことしても、、、w

それはそうと大人のする冗談真に受けるなww

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 07:38:30.32 ID:1PTrldUS
キティガイ...

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 16:10:40.22 ID:TklD1IUL
一曲二曲ならどーってことはない。
数多くの曲の変換作業するわけだろう。
これと決めた機材で過去のコレクションを全てデジタルにして保管するという作業だ。
汎用性に長けるWAVであればどこにでもあるCDプレイヤーで聴いてもらえるし、ありがたいデータにもなるだろう。
まっっっっっつたく無意味、CD音質で入れ物ガランガランだぞ?ww
画用紙にボールペンで点を打つようなもの、MP3もいらないぐらいなのでCD音質で十分、十二分
となればデータの移動もスピーディーに。保管のスピーディーに。できる。
さらに変換も信頼ある機材を選択しやすい。ただのオナニーではない、音源として価値あるものに保管できる。
ハイレゾ再生に拘っても喜ばれるフォーマットでもなければ、価値あるファイルにもなりゃしない。
どうしてもCDで聴きたい時に、その時に変換すればよい??アホかww アプリもいる、妙なプレイヤーもいる
他の部屋で、車で鳴らない、オタでもなければその他に向けたとき無価値のファイルだ、そんな面倒なファイル己からしても価値がないだろうにww
なぜここまでいうか、CD音質での変換でも勿体ないからww 上の音も下の音もすっからかんw意味が解らんww
アホのすることwww よくよく考えてみれば親兄弟もアホみたいな顔してないか?ww
まともな発言してるやつならまだいいが、えらく酷いのもいるようなので気の毒だwww
そしてこんな糞スレに一切の用事がないwww 気の毒だから突っつくだけだww 以上ノシww

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 16:21:51.08 ID:TklD1IUL
ついでだ、忠告しておきましょうww
CDでコレクションしなさい。仕方がないものは同様のCD音質で揃えて確実にコレクションしておきなさい。
何度もする作業ではない。おかしなフォーマットが出てきたら、また数字に釣られて変換作業するつもりか?Ww
擦り切れたノイズまみれのレコードをさらに擦り切れさせてバチバチ!ザガザガ!といいながらも
上も下もスッカラカンのぺらぺらでねむ〜いレコードの音をハイレゾとかになれば基地外のすることだww
CDで揃えておきなさい。的確に。確実に。そのかわり、そこには妥協するな。
あやしげな機材を介在させず、徹底的に比較して、根底の音質を聴いて、「これでいける!」と決めればその優秀な機材で済ませろ。
二度手間三度手間ではアホのすること。なにをしていることやら解らん。
そちに変換がいるようなファイルじゃ無価値。すべてを価値ある音源にしなさい。
誰もが認める価値ある音源にしなさい。のちに変換したら・・・・これ気分悪いぞ?ピュアではないぞ。
一括で良質のWAVEにしなさい。数字ばかりのそのファイル音良いか??
良質のWAVEのほうがいいのは一目瞭然、一聴瞭然、根底の音質を確保して高音質化を計りなさい。
のちに変換で悪化させないでいいようにWAVEに一括でしておきなさい。そしてその他のCDとフォーマットを合わせておきなさい。
二種ファイルを持っておくことは悪いといわん。のちの変換はボツ。
それに不要だということに気付いてほしい。無意味だ。気持ちは解るが無意味だ。
もっというと、君たちの将来、音源のことを思うと、ハイレゾで変換されては困る。
そうしておきましょう以上だwwノシ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 16:27:39.85 ID:cD2hMS56
頭の障害かなんかで日常生活に支障をきたしてる奴が張り付いて荒らしてるみたいだな

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 17:21:06.51 ID:NanX+UNT
じめっ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 17:36:14.74 ID:l0KoNUA1
なんかよくわからんが ここの本来の住人は
http://d.hatena.ne.jp/takajun7777/20130605
みたいな事をしたいわけね

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 18:48:51.65 ID:TsQn42bu
録音時間が短いからコメントしにくいがペットの音とかが綺麗に録れてるように思うけど

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 20:00:33.23 ID:a6qoGPCK
ニャーとかワンワン声の録音?

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 20:11:59.55 ID:TsQn42bu
トランペットだ、馬鹿

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 20:13:57.17 ID:NanX+UNT
ww

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 20:14:53.75 ID:NanX+UNT
ラッパでいいだろw ペッツww
ぺww ぺww ペッツWWWW

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 20:22:56.54 ID:JM9jEaci
チーズビットが食べたくなった

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 20:24:07.23 ID:NanX+UNT
wwwww

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/06(木) 23:37:03.41 ID:sfzhy4qP
ラムネ菓子か

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 07:36:50.41 ID:wJh/hGAb
wwww

コネタのオンパレードで笑わすなw
きちんと進行しようw

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 07:48:18.04 ID:+lvdROiQ
>>775 良い機材使ってるな。音もいいよ。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 09:00:19.78 ID:ZMFfK7bM
久々のマトモな話題だ。全曲聴いてみたいな。どんな仕上がりか

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 09:58:37.68 ID:pfh+jKlq
>Ayre P-5xe のほうが表現力が高く、Pro-Ject Phono Box RS はやや平面的な感じがします。
この一文で妄想オーディオ決定だな。
時間と金の浪費だが他人だから好きにやってくれというところか。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 10:05:11.95 ID:PvIx9vPA
>>787
そんなつもりで書いたのではないです。
誤解を招いてしまいたしたね。
因みにURL貼ったのは私じゃないです。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 11:15:02.72 ID:APw8X0QA
>>776
ニャーwww

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 12:45:18.95 ID:ZMFfK7bM
>>787 違いの分からん奴には何でも妄想にみえる哀しい習性

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 16:39:23.82 ID:54UqJyph
『アナログもデジタル無しではただのゴミ』

                       by ペッツw

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 16:41:45.51 ID:APw8X0QA
ニャーwww

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 17:54:00.58 ID:pfh+jKlq
どんなにgdgd言おうがデジタルはCD品質以上であれば誰も聴き分けできない。

そういう事実に直面した時、知能の高さで2つに分かれる。

A. 思考停止になり妄想オンリーの世界に入るか
  LPのように劣化メディアに移行する

B. 音が変わらないならそれ以上追及しても無意味だからひたすら音楽を楽しむ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 18:38:40.78 ID:zLiIMCA3
結局つまるところココなんだよねココ。結局ココがものを言う。
解りきってるやつはこの板にこないしiPhone等が最強だと知り尽くし他に目もくれない。
ココにもなければ話題にもしない。もっと言うと人生に交えない。
ココが弱いほどに騙され引き寄せられてゆく。
すべてこれもあれもここしだい。
コッチのほうを投資して、コレをかけてるからなと言い出せば末。
これ以上の哀れなことはない。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 18:41:29.40 ID:zLiIMCA3
結局ココ。ココが痛いやつは救いようがない。全部ココ。ココしだい。
アレな連中は言葉にして言いづらいがナニなわけ。
コレを投資したアレはココが痛くてナニなわけ。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 18:44:05.58 ID:zLiIMCA3
極論を言えば、マンコに味付け海苔をペッと貼っているようなものなわけ。
それがコレを投資したアレな連中のココの痛みでナニなわけ。

                            byぺww ぺっつwww

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/07(金) 18:48:25.09 ID:zLiIMCA3
そう考えるとコレを投資したアレでココが痛いナニなやつに救いの手を差し伸べる救世主といったところなわけ。
ココがキレ心も清いものは奉仕の精神でゆとりを持って楽しみながらも奉仕できるわけ。

                                by 漢

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/08(土) 14:53:05.75 ID:BhNojUJg
ttp://www1.axfc.net/uploader/so/2927027 

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/08(土) 14:53:36.36 ID:BhNojUJg
Mahler Symphony No.1 “The Titan”
Bruno Walter / Columbia Symphony Orchestra

Recording 1961

rar. 291MB  解凍後530MB(5個のWAVファイル,1個のjpgファイル)

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/08(土) 14:57:59.66 ID:BhNojUJg
ワルター マーラーBOXの中の同一音源よりも、どう聴いても盤お越しの方が
高音質。
ttp://www.hmv.co.jp/news/article/1201070004/

しかし、Blu-SpecCD2盤と比較すると微妙。LPをそのまま聴いた状態でなら
ぶっちぎりでLP>>Blu-SpecCD2盤なんだけれど。だからもっと良い音でデ
ジタル化出来る余地はあると思う。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/08(土) 18:31:54.65 ID:ekoYfm6H
ハイレゾデータ キボン

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/08(土) 18:57:59.65 ID:tAA2492u
内周部でほとんど歪んでないというのがすごいね。80年代のプレスとはいえ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/08(土) 19:22:48.77 ID:epirwh99
内周部ではっきり分かるほど歪む盤の方が珍しいだろ。
つかそんな盤にお目にかかったことはないな。
もしはっきり分かるほど歪むなら、それは機器の調整がうまく
いってないということか、盤自体の不良だろう。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/08(土) 19:59:07.26 ID:7qH3Or3i
根本的に内周面でのひずみ発生は無いと思うけどな、洗脳されているんじゃないの?

内周面は線速度が小さいから高域が伸びないだけ。
20kHz以上の成分だけで音質が決まると言い張る人にとっては致命的ということ。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/08(土) 20:02:50.02 ID:zzZuWlpj
CAVメディアだもんなあ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/08(土) 21:05:50.15 ID:/KGF395j
カッターヘッドとカートリッジの針先の形状の違いから、その軌跡も変わるので、
その影響が大きくなる内周側での歪は原理的には存在する。

別問題だけど、
内周部ではカッティングされる波形が縮まってびりつきが発生しやすくなるので、
それを内周歪だと思っている人が多いようだ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/08(土) 21:07:30.31 ID:2GhzcnKq
http://www.hmv.co.jp/news/article/1201070004/
>>800
お前何考えてるんだ?手間かけやがって。
うpでもなんでもないww 言うだけでおっさんページww
アホかおまえはwww

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 00:54:10.50 ID:WjoRiYL6
>>807
もっとがんばれよ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 03:25:29.76 ID:4Fj63mDM
>>808
キッショイのうお前はwwお前が頑張れよww

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 03:54:45.55 ID:86AMkZgQ
>>809
お前の方がキモいわ。さっさと死ね、クズ。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 04:04:25.15 ID:pevrSumA
>>810
地獄に落ちろカス

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 11:11:11.02 ID:be21m/4t
せっかく場が正常に戻ってきたと思ったらお前らは・・・

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 13:10:40.11 ID:pDbuxHcE
「お前ら」じゃなくて「お前」な。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 13:30:42.39 ID:nDm7zzQH
いまmultifaceで8824でLP録っているお

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 13:37:24.14 ID:nDm7zzQH
狭いからあんまソファからあんま動けんw
楽しいw

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 13:39:13.07 ID:nDm7zzQH
ハイレゾで聞くのは勿論だけど、4816におとしてiphoneにいれて森とかで聴けるようにするんだわ。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 13:49:34.52 ID:nDm7zzQH
ノーマライズとハムとトレースした時にでてるローの所を軽く削るという塩梅です。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 13:55:17.79 ID:nDm7zzQH
WAVESにx-noiseってプラグインがあるんだけど、倍音のきもちいいカスレみたいなのも持ってかれるからかけない方がよい。

プラグインは通しただけで音が劣化するのがある、ケーブルなんかは聴き分け出来ん俺でも解るんだからオーオタなら分かるだろう。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 16:30:11.63 ID:zCH5ZtBq
俺は24/192で録音してノーマライズ→曲分割→鉛筆ツールでノイズ取りだな。
他は何もしてない。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 16:49:19.88 ID:gNYqmjsc
ノイズを取ったらいかんでしょ。
ノイズの中から聴こえるのがLPの真実なのだから。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 16:54:37.96 ID:XwBA+5Tf
>>820
お主、やるな!

822 :798:2013/06/09(日) 17:23:38.68 ID:tXBI7iPH
>>798
ノイズ取りもローカットもしていない。完全無修正です。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 18:01:49.94 ID:3VMl5tQe
>>820
常識だよな
ノイズを消すと細かい音も消える
だから何回か録音してなるべく雑音が少ない音源を選ぶ
これこそ真のレコード道なり

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 18:15:07.16 ID:zCH5ZtBq
ハァ?
細かい音が消えたりしないが?
マニュアル操作のノイズ消しこそ常識だろ。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 18:48:58.43 ID:OYUULPUq
ペンシルツールは俺も使っているけど、この意味がわからない奴がいて話がかみ合ってないよなw
ほぼサンプル単位でペンシルで波形を描くということが分からないのだろうw

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 19:28:24.58 ID:zCH5ZtBq
でもようやくこのスレらしい話題になった気がする。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 19:41:49.95 ID:be21m/4t
>>819 鉛筆で加工後、ノーマライズだよ。順番逆。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 20:46:24.40 ID:pDbuxHcE
おっと、ノーマライズなんかしちゃ駄目だよ。一種のデジタル加工だから。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/09(日) 20:59:39.78 ID:zCH5ZtBq
確かに録音したwavファイルに何も手を加えない方がよい。
でも単に聴くだけじゃない場合も人によってはある。(比較・検証等)
ノーマライズもしないに越したことはないが、出音が大きく変化する
わけでもない。(音量レベル以外は)
ま、人それぞれでいいだろ。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 06:34:07.91 ID:PNj0an7v
ノーマライズで音質は変わらん。
まぁ、録音する時にレベルオーバー手前ぎりぎりで録音すればノーマライズは必要ないだろう。
リミッターやコンプは音が変わるからお好みで。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 13:47:09.30 ID:1hdhwYPo
何ビットで録るかにもよるが、音量をいじると整数倍でない限り
ビットの切り上げ切捨てがおこるから元のデータとは微妙に違ってくる。
ディザ程度の事かもしれんが、場合によっては音に違いがでてくるかもしれん。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 14:30:54.97 ID:ZoAxvVg/
32bit Floatで処理しないとだめだよ

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 17:55:20.31 ID:5uB0XvUs
内部 32bit Float 処理じゃないの? 信じられん

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 18:30:06.33 ID:ZoAxvVg/
>>833
寝ぼけてるの?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 19:02:14.23 ID:7i2g8sb3
>>827
正解、理由はブチッがピークになっている場合が多いから

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 22:06:17.48 ID:7i2g8sb3
内部処理か32bit浮動小数か64bitじゃないソフトつかってんなら変えた方が良いですね

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 18:42:12.13 ID:EMUTxvmN
2の累乗倍でゲインを変えるといいよ。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 18:51:19.31 ID:DWxnr2+x
-6dBはマージンとして諦めないと駄目だな。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 19:32:05.08 ID:5FyoIHSe
コンプを掛けなければ0dBでいいと思うよ。

今の録音って平均音圧で10dBくらいの差がある。
逆に言えば10dBくらいのコンプをかけているということ。
ま、そっちの方が音が良く聴こえる糞耳が増えたということだから、どうにもならんが。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 19:44:29.97 ID:wTTWAf9t
あーでもない、こーでもないと、何回も何回も録音しなおして
アホみたいにデータを読み出してアホみたいな顔をして必死にデータに修正入れて
必死に保存して溜めているようだがCDの曲を聴けば目も覚める!ww
ポンコツ音源量産してるだけWWWWWWWWWWWWW
皆さん無駄がお好きなんですねWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 19:49:01.81 ID:f++PZ18r
さて今夜もLP1枚をサンプリングをしようっと

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 19:54:15.30 ID:wTTWAf9t
とうとうきたか。板ごとすれた・・・w


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/11(火) 20:12:22.21 ID:OrUO+CDv
>>839
君がクソ耳が聞くような音楽を聞いているんだと思わないと。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/12(水) 08:53:36.60 ID:EfLZa3Ay
>>843
クラシックやジャズのことだな。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 15:14:24.06 ID:QZGyGw/3
↑にお似合いのおもちゃ
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1306/14/news148.html
こういう機材使ってる奴が 44.1kHz 16bitで十分とか言ってどや顔してる

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 16:14:14.14 ID:/0F7kVGC
おまいらどんな機材使ってる?
俺は前も書いたが少し細かくかいておくと
プレーヤーは実家の押し入れから引っ張り出してきた
Lo-D HT-350ってのだ。よいものとはとても言えないが
残存してるプレーヤーがこれしかないので仕方ない。
ダイレクトドライブ全盛期のエントリーモデルだな
カートリッジはオーテクのAT-150E
フォノイコ付きのアンプなんてとっくにないので
OPアンプでフラットアンプをこさえてMR-2で録音し
デジタルでRIAAかけてるがフォノイコもいずれこさえてみる
つもり

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 22:07:40.94 ID:DwpGKIc5
DENONの新品で一万位の使ってるよ
シンプルイスベスト

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 07:07:14.45 ID:p458ZDAt
846レベルの機材持ちがハイレゾ・ハイレゾって騒いでいる
ハイレゾやるなら機材もそれなりでないと

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 10:33:59.56 ID:NZhAaNQq
今のところアナログはライブラリを増やすためのオマケみたいなもんだからな
再生環境はまあ普通レベルは確保してると思うぞ
DACはCEC DX-71mk2、CEC DA53N、TEAC UD-501
メインアンプはWE300B使った自作。本物のWE製だから時価だと1本10万は下らんだろう
SPはZingali OCM201mk2が主力
CDトランポはない。というかずいぶん前に片付けてしまった
PCオージオに移行して長いんでね

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 13:42:15.53 ID:Fi6paAZt
で、ADCはパソコンのオンボね

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 23:54:01.79 ID:N3VhMMHz
当たり前だろwww

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 12:46:36.01 ID:DhC8/2ax
しょぼ

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 18:06:26.03 ID:lIFnsjnO
しょぼ しょぼ

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 18:34:17.83 ID:7cyeKav1
レコードのデジタル化という立派なスレだがADCは何使ってるん

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 19:13:34.99 ID:38eO5dst
MR-2

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 19:26:19.19 ID:Ugp80aoL
俺は、MboxPro。DTM用ですが。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 19:39:40.16 ID:xA8RntHI
>>854
オンボだろw

858 :846:2013/06/18(火) 20:13:06.64 ID:9G2dmULp
MR-2と書いてあったのが読めなかったようだな
いや知らなかったのか

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 20:41:56.26 ID:7P0hZYQR
ADC何使ってるん?
MR-2 キリッ
www

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 21:05:47.61 ID:eiFCkx/2
ピュア板で手持ち機種を晒すのはタブーだろ。
どんなに高価な機種名書いても叩かれるし、ショボいのなら尚更だ。
そういう点でMR-2持ちは立派だよ。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 21:14:13.63 ID:xMhwSwpw
それってレコーダーじゃん
で、ADCは何使ってるのよ?
MR-2の内蔵か?

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 21:15:28.21 ID:cPHLNVdI
確かにオンボに違いないはw

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 21:17:54.53 ID:eiFCkx/2
何なら許してもらえるのかな?w
MR-2持ちさんよろしく。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 21:29:28.88 ID:7cyeKav1
俺は素直にRME Fireface 800。良くも悪くもくせがない。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 21:42:31.47 ID:9G2dmULp
薄気味悪い頭が逝かれたのが張り付いてんだな
MR-2なり録音機材があれば他にADCなんぞ
少なくともオーオタは使わずに済むだろうと想像もできないのだろうか
ADCが欲しいのなら勝手に好きなものを買えばいいだろに

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 21:49:43.52 ID:38eO5dst
録音するのにPC要らなくて便利でいいんだけどなぁ、MR-2
DSDで録っておけば色々使えるし

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 22:59:15.95 ID:Sc2zn+3Q
>>866
MR-2ほど使い勝手もよくDSD録音も出来、価格も手頃なものはないね

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/19(水) 23:56:39.92 ID:Rv6biQsx
MR-3はまだ出ないのかねぇ

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/20(木) 13:12:14.10 ID:vDC4KaQ/
korgまだ潰れないのかねえ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/20(木) 13:47:50.08 ID:nJnzbMpi
アホかKORGはヤマハの子会社だからヤマハが死にそうとか
KORGブランドを打ち切ると言うことでもない限り潰れねえよ
本物の馬鹿だな

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/20(木) 15:48:02.68 ID:wZ0pDJO/
子会社ではないよ、馬鹿がw

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 07:53:17.79 ID:TO2+LRCi
KORGは一度潰れかかってYAMAHAが救済したんだ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 09:15:28.26 ID:nxkWAhS2
MR2000はどうなん?

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 16:14:37.05 ID:UflPloyO
銅だよ!
LC-OCFだよ!

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 17:56:54.69 ID:TO2+LRCi
ぼけ と つっこみ か

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 19:04:54.74 ID:lN6O0WH/
おれMR−S持ってたよ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 09:01:24.13 ID:TnQBpQ6I
TASCAM、DSD対応マスターレコーダ「DA-3000」を8月下旬発売 
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20130619_604298.html 

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 14:25:34.32 ID:sfDHkMPD
DSD ファイルからは DVD-AUDIO Disc が作れないよー

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 14:32:33.45 ID:VHLD4mHk
96kHzや192kHzに変換してまえば済む話じゃね

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 15:18:34.47 ID:sfDHkMPD
wav PCM に要変換。最初からwavで録音した方が早い

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 15:27:24.76 ID:VHLD4mHk
直接wavで録音するより、DSDで録ってwavに変換した方がいい音に聴こえることも
あるから何ともw

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 16:05:02.41 ID:sfDHkMPD
>>881 それっておかしくね

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 18:32:19.29 ID:t30j9tfj
まあDSDのほうがWAVよりストリームを有効利用してるから、同サイズならDSDのほうが上という事もあるだろう。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 19:54:28.89 ID:PButmODa
WAVで録音するよりDSDで録音してWAVに変換した方が断然音質がいい
4Kで録画した映画を2Kに変換してBlu-rayにした4Kマスタリングディスクと最初から2Kで録画したものをBlu-rayにしたものでも前者がハッキリと画質がいいのと一緒

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 19:58:20.46 ID:W4NpU2P/
>WAVで録音するよりDSDで録音してWAVに変換した方が断然音質がいい
さすがにバカすぎだろw
基本から勉強し直せよ。
レコードもDSD→PCMしてんのか?w

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 21:35:03.39 ID:VHLD4mHk
>>885
基本DSDで録って、PCM必要な時は録り直しじゃなくてDSDから変換してるよ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 23:30:41.66 ID:PButmODa
>>885
バカ過ぎはお前だろ
基本から勉強するのはお前だなw
レコードもDSDから変換した方が音が良いのは聞けば一発で分かること
ああDSDに録音する機器持ってない貧乏人だったかw

888 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2013/06/23(日) 00:09:11.47 ID:7fY+MSG8
::::::::::;、 /!゙、', ! ! ..:;'!:,' |::;'.r''",rl!、゙゙ヽ,l!';:l:::: :;':.::::゙/7'ト、:.::: .    l !
、;;r'",、':::! ,゙、 ';:';:::l l! l:;' ' ./!  j!   ',!::;:/:;/ / .l:::/,'::..:::    !'
  /:::::j ゙ヽ、,ゝ'、| l.  '  lri;、r/     ゙ツ''" ',、"'';':://':;'::: / . j'
/:::::::ツ   { r'、    ,,';;;ン'          / .;! }!'./:/::.,r': .:::/
゙'ヾ;/    ゙、'、ヽ     ゙''''        /'r/ " '/:/::;/,r'  えっ!?
.,/        :ヽ、、,              , l;ツ  ,,',-''":;/'"
"         ::::l:::::::\           ''゙ ` ゙ / ノ‐''"    888ゲットですって?
       ..:::::l:::::::::::/゙' 、     σ       ,''"
   ...::::::::::::::ノ::::::::::/   ゙ヽ、,      ,,.、r'        まぁ・・・
..:::::::::::::::::;.r‐ ''''''''''‐、,     ゙'ァ‐‐ '''"" i'    
:::::::::::::::, '        ヽ,    /:::::::::::: ! {      
;:::::::::::         ゙l'、、  { 、;:::::::::. ゙、.', 

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 10:51:39.23 ID:iAMxCflJ
>>886-887
救いようのないバカ発見w
晒しとくわ。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 11:26:56.60 ID:nxRYH9HH
いや、DSDにしとけば間違いない

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 11:37:34.80 ID:Jjx/xroO
どですかでん

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 11:40:23.08 ID:yfoyaaMh
>>888 千子さん 寝ぐら盗られてこんな所へ進出ですか

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 14:10:49.33 ID:W94HRLzU
>>889
DSDレコーダー持ってないお前が自分で晒してる事に気がついてないバカw

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 14:20:30.10 ID:PFJKUvyN
最近のアナログ再発盤は、DSDマスターってよく聞くね

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 15:49:11.66 ID:nEqIS+aY
>>893
お前は本当に救いようがないバカだなw
DSDレコーダーなんてお前がMR何とかとかいう安物買う前から持ってるが?

そもそもレコードのデジタル化のように編集前提の用途には
DSDは向いてないんだよ。24/192で取り込むのが正解だ。
一切編集はしないって言うならその限りではないけどな。
でもDSD vs PCM 24/192でも音質的には単に好みの問題でどちらが優れている
というようなことはない。いや、むしろ編集が出来る点でPCMの勝ちだな。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 15:54:16.16 ID:nEqIS+aY
一応補足しておくと、DSDをPCMに変換すれば当然音質は劣化する。
それをさらにDSDに戻せば音質はさらに劣化するんだよ。
こんなことは初歩の初歩だぞ。

最初にDSDで取り込めば最高の音質が得られるなんて信じてるのは
16/44.1をアップサンプリングやDSD化したものを音質が向上したと
勘違いしている愚か者と大差ない。バカすぎるんだよw

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 16:54:54.13 ID:x51+DhyR
分割・連結くらいならDSDでもできるんだけど、編集ってマスタリングとかいじくることか?
分割くらいしかしない俺はDSDでいいですよね

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 17:52:27.69 ID:ef76DQhy
>>897
PCM経由しないで分割や連結ができるのでしょうか?
だとしたらオフセットが問題になりそうだけど

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 18:54:13.99 ID:x51+DhyR
AudioGateでできますよ
やってみては?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 19:57:15.51 ID:yfoyaaMh
900じゃん

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 21:14:03.07 ID:ef76DQhy
>>899
いや, だから内部でPCM変換してるんじゃないかって。
DSDには電圧情報がないだろうから0V以外の点で分割したら後半がおかしくなると思うけど。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 21:18:11.69 ID:x51+DhyR
>>901
ここにはPCM変換してるって書いてないですよ?
ttp://www.korguser.net/audiogate/jp/about.html

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 21:30:42.63 ID:ef76DQhy
>DAWで編集・ミックスしたPCMファイルからSACDのマスターとなるDSDIFFファイルを生成する、
>SACDのDSDIFFマスターからDSDディスクのネイティブ・フォーマットであるDSFファイルに変換する

>DSDベースのすべての編集処理は、CDの64倍(2.8224MHz)、128倍(5.6448MHz)に及ぶ
>サンプリング周波数を保持したまま演算されるため、
>PCM変換に伴うデシメーション・フィルターによる音質劣化を気にする必要がありません。

→ PCMで編集してるって読めるけど……

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 22:42:33.28 ID:qC0L39mW
>896 DSDをPCMに変換すれば当然音質は劣化する。

そう簡単に断出来ないんじゃないか?物理的に何がどう劣化する?劣化したとして、
聴感上、明らかな劣化になるとは言えないだろ?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 22:46:58.00 ID:l7V/J6PD
ん? 時間軸の問題じゃないのん?w

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 22:56:50.05 ID:W94HRLzU
>>895
お前持ってないのが丸わかりな典型的なアホ丸出しだなw

編集出来ない?www
劣化する?www

持ってない奴がいうことなのが丸わかりだしMRなんとかいう安物?

じゃあお前の持ってる高価なDSDレコーダーをうpしてみろよwww

墓穴を掘りやがってw

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 23:07:12.48 ID:x51+DhyR
>>903
下の編集機能の方に、

>基本的な編集を1-Bit DSDを含むすべての対応フォーマット上で行うことができます。

て書いてありますよ

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 12:46:30.33 ID:TSD0m4Bd
1bit・ΔΣ変調(DSD)の原理からミキシングはおろかイコライジングさえ出来ない
ので、PyramixやSonomaなどのマルチトラックダイレクトストリームデジタル
録音システムを用いながらミキシング/イコライジングなどのプロセスは
アナログ機器に頼るか、DSD-Wide、Digital eXtreme Definition (英語版)
などのマルチビット信号(PCM)にデジタル変換して行われている。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 13:59:55.72 ID:V5pp4/wO
DSDにはPCM化する自由がある

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 21:11:18.43 ID:NCB4LCkx
PCMもDSDにコンバートできるだろ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 21:16:33.52 ID:FN8Y9zaC
いやコンバート自体に意味がないんだろ

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 21:31:11.73 ID:yeBUcKOo
アナログ盤だから、時間的な分解能を重視してDSDを選択してるんじゃないの?

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 21:38:29.77 ID:3WrcP7jO
>>911
>>908が言うようにDSDを編集するには仕上げにPCM→DSDのコンバートが必要。
また, 1bit DACでアナログ出力するときも必要。
いずれにせよ録音自体をDSDでするメリットはなさそうに思うけど。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 22:26:51.33 ID:lJW9Wbnv
DSDはマスターデータとして扱うんだろ

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 10:14:16.78 ID:XW+zJQvh
>>913
>>908はwikiからコピペしてるだけ、ただ
>マルチビット信号(PCM)

PCM部分は付け足してるなw

メリットの有無は使う人の主観でいいんじゃね

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 10:52:08.60 ID:uOT3eZJa
どうもDSDの方が音が良いと考えている人もいるようだが、
たかだか可聴帯域でフォーマットの違いで電気信号が変わってしまったら大問題だと思うが。

>DSDベースのすべての編集処理は、CDの64倍(2.8224MHz)、128倍(5.6448MHz)に及ぶ
>時間的な分解能を重視してDSDを選択
この辺にあるのかな?
単細胞だからサンプリング周波数が高いからいいとか?

DSDの方が優れているというのをちゃんと説明できる人がいたら説明してよ。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 11:07:57.41 ID:wQELGJm1
DSDの良い点は再生時にデジフィルを使わずに済むって点だけだよ
録音をDSDでやって、そのデータを再生すれば録音から再生までの間に
入るデジフィルをほとんどなくすこともできる

ただ、さんざん指摘されてるようにDSDは加工があまりできないから
現実的にはDSDの利点が発揮できるのは生録くらい
DSDをマルチビットPCMに変換する時点でデジフィルが入るわけで
DSD->マルチビットPCMは音質が悪化することはあっても良くなる
理由はないんだよ

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 11:11:49.68 ID:uOT3eZJa
>>917
デジフィルが入ると可聴帯域の音が劣化するという具体的な例は?
例えば15kHzくらいの信号で聞き分けできるほど明らかに信号劣化が
見られる例があったらよろしく。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 11:23:01.72 ID:wQELGJm1
>>918
さあな
>>917 でも音質が良くなると入っていないだろ?
利点はそれだ、と言ってるだけな
あとは自分で判断しれ

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 11:31:20.86 ID:JByhWgUa
>>918
デジフィルが入っても聴感上の変化が起きないという根拠はありますか?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 11:33:56.08 ID:wQELGJm1
ああ、ただこういうことはいえる
デジフィルが可聴域に影響を与えないなら
原理的には44.1kHzサンプリング+シャープロールオフのデジフィル
というCDの再生で可聴域の源信号を再現できる、これは数学的にも
正しい理屈だから、それで良いといういうことにはなるな

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 11:44:26.45 ID:uOT3eZJa
>原理的には44.1kHzサンプリング+シャープロールオフのデジフィル
>というCDの再生で可聴域の源信号を再現できる、これは数学的にも
>正しい理屈だから、それで良いといういうことにはなるな
パソコンのオンボのADC、DACを使った繰返しアナログダビング10回、
ADC−CDR−DACの5回の繰返しアナログダビング
で、だれもアナログダビング時の音の劣化を聞き分けできなかった
という過去の実験結果を見ると、
何回もデジフィルを通しても劣化は聞き分けできないのだから
デジフィルの影響は無視できるという結論でいいと思う。

当然、DSDもPCMも電気信号に変化はない、音は違わないで。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 12:11:11.95 ID:JByhWgUa
>>922
統計的にも技術的にも根拠はなさそうですね。
ありがとうございました。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 15:09:39.99 ID:wQELGJm1
どうなんかな
たとえばデジタルFIRフィルタには高域位相の問題がある
FIRは線形位相だから人間に認識できるかどうかは微妙とは
思うが認識できないという保証もない
理屈の上ではいろいろあるが、さらにそれが人間が感じる音の善し悪しに直結
するかどうか、わからないとしか言えない
所詮わからないのだから、あとは自分の好きにすりゃええってことでもあるんだわ

本人がええと思えばそれでええのだ、あまり電波飛ばされるのも困るけどな

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 16:29:04.51 ID:uOT3eZJa
ま、相手は人間であり測定器ではないのだから、測定器でしか分からない差を気にしても意味がない。

思い込みで音が変わって聴こえるのが楽しくて
時間と金を浪費するのが趣味と勘違いしている人ばかりではないはずなので。

レコードのデジタル化は以下のようにすれば余計な心配はしなくて済む。
A. レコードを再生した音
B. Aをパソコンなり録音装置でwav化する。
  CD品質で十分だがどうしても気になるならハイレゾで録ればよい
C. BをCDRに焼きCDPで再生
D. Cをパソコンなり録音装置でwav化する。
以下、C、Dの繰返し。 

B,D,,,のCDRをシャッフルする(どこか見えない所にマークしておけばよい)
選んだCDRをCDPで再生、これを何回か繰り返す。
理想はAとの比較だがLPが鳴っていると分かると
どうしても思い込みで変わって聴こえてしまい客観性が失われる。

で、シャッフル後のCDRを聴いてダビング何回目かを当てる。
当たらなければ聞き分けできていないのだから、そのシステムで録音すればパーフェクト。

もし聞き分けできたらレベル合わせの問題、システムの問題が考えられるから
ここにupして解析してもらえばよい。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 18:42:44.68 ID:eqMUM8Qz
D.の意味がわからん

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 19:11:59.31 ID:esq51UeN
DSDの方が24bit192kHzで録った音よりいいって思ってるだけで、わざわざ証明なんて
しないよなぁ、そういう環境があるなら聴けばわかることだし

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 19:12:23.71 ID:uOT3eZJa
LPの信号をCD品質でwav化すれば人間が聴き分けできない劣化で済む
ということを分かっている良耳の人は>>925をやる必要は全くない。

でもDSDでなければ、ハイレゾでなければ、LP最高なんて言っている人は
客観的に自分の耳の能力を知る必要がある。
装置をちゃんと使えない人も同様。

なので現代におけるアナログダビングの劣化度合いを自分の耳で判断するのがベスト。

アナログダビングを繰り返せば劣化はどんどん増えて行く。
5回くらいやっても劣化が分からなければ、劣化なしでいいよな、ということ。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 19:14:42.98 ID:uOT3eZJa
>>928>>926に対して

>そういう環境があるなら聴けばわかることだし
こういう人が>>925を試せばいいのだが、怖くて絶対にやらないんだよな。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 19:20:39.74 ID:esq51UeN
怖いも何も試せばわかることなんだけどw
でも何で録っても、LPからの生音には勝てないんだよね
そういう意味では録った後色々いじれるPCMの方が有利かもね

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 19:35:06.35 ID:gX6WzZf7
LPからの生音って何?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 20:23:58.26 ID:uOT3eZJa
>>930
分かっていることは、

今度高額ケーブルに交換します、今度は安物ですを繰り返した結果
高額ケーブルでは音の違い云々の話があったが、安物はお話にならないだった。
実はケーブル交換は嘘で毎回安物をつないでいたという実験結果。

パソコンのオンボのADC、DACを使った繰返しアナログダビング10回、
ADC−CDR−DACの5回の繰返しアナログダビング
で、だれもアナログダビング時の音の劣化を聞き分けできなかった
という実験結果。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 20:30:49.03 ID:esq51UeN
じゃあDSDで録れる環境そろえて試してきてくださいとしか言えないなぁ

だいたいそういう証明云々はこのスレですることじゃないし、実際体験してない人を説得
しようなんてこと毛頭ないんですよ

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 20:31:37.18 ID:2FwMvtTf
ちと早いが次スレ立てた。

レコードのデジタル化 2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1372159807/

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 20:31:50.96 ID:IegzSqbg
オンボのサウンドチップって同時録再できないんじゃね

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 20:50:50.89 ID:uOT3eZJa
>>933
wavを使ったアナログダビングは聞き分けできない
DSDを使ったアナログダビングは聞き分けできた
としたらDSDは劣化フォーマットの糞という結論が出るだけだな。

そうなるとHiFiでないデジアンの音がいいと言っているのと同じことになる。
ま、糞耳の人が多いからねピュア板には

>オンボのサウンドチップって同時録再できないんじゃね
出来るやつもあったと思ったけど?
できなければ、2台使えばいいと思うけど。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 21:04:42.52 ID:esq51UeN
じゃあ>>936にとってはDSDは糞ってことでいいんじゃないですかね
俺はDSDの方がいいと思ってる人なので、DSDで録音するだけですよ

デジタルアンプとアナログアンプはまた別の話では
俺も前は黒モグラx4使ってたけど今はアナログアンプだし
特性云々より出た音で決めたいですね

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 21:27:09.18 ID:uOT3eZJa
>>937
ほんと論理的思考ができない人だね。

君はDSDの方が音がいいというから、それならDSDは糞だよということ。

しかし、実際は単に君の思い込みによる音だから実際の音とは全く異なる。
実際はDSDでもwavでもアナログダビングで差を聴き分けできないと思うよ。

ま、君の音に関する書込みは全く意味が無いことは良く分かったよ。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 21:52:44.46 ID:wRyHwceY
昨日だっけ?ガリレオで実に面白い内容のエピソードがあった。
化石の話だけど、昔は発掘したら周りの土を綺麗に取り除いてたそうだ。
しかし、あるとき、土を落とさずにCTにかけた所、心臓がそっくり残っていたそうだ。
つまり今まで不必要と思われて棄てられていた中に一番大事な物が有った。

アナログのデジタル化には同じものを感じる。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 22:20:35.98 ID:Z/zTUFxJ
>>939
実に面白い
ただ、例えではなく実理論が欲しい

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 22:21:46.01 ID:9HnWgrUo
>>931
バカだからスピーカーの前にマイクを置いて録音してるんじゃないのか?w
バカはほっとけ。写るぞw

>>939
レコードは聞けば聞くほど劣化(土を少しづつ取り除いている)するからなw
一番ダメージの少ない状態で音質のいいDSDで録音(スキャン)して聞いた方がいいという事だな

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 22:23:44.35 ID:9HnWgrUo
>>938
お前が音を聞き分けられないってだけw
クソ耳なんだからオーディオなんてやめてしまえよ

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 00:51:52.87 ID:taaHlWhE
なんでこういう無意味な話に熱中するんだろうか。

9624か8824でとって編集すればいいじゃん。さらに良くしたいなら良いAD買えばいいんだよ。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 01:28:20.21 ID:xUfhJ0qP
急にどうしたの?
もっとマシなI/Fもってるってw

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 13:15:02.29 ID:J4YAnv7I
>>939
理想的なフィルタで1/2 fs以上の成分を取り去れば1/2 fs未満の信号は
正確に復元できる
それがデジタル信号処理の基本であって、欠落する信号などない
それは証明が可能な事実で否定しようがないのだよ
正しい知識、数学、理論を知ってからモノを言うようにした方がいいぞ
馬鹿にしか見えんからな

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 16:59:59.40 ID:uOqotZyR
それは折り返し歪の話であって量子化歪の話がまだ残ってるわな。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 18:31:39.70 ID:OwHYAsf1
完璧な信号処理システムが存在しない以上、
特にfs/2付近の信号の正確な再現は不可能。
現実を知ってからモノを言うようにした方がいいぞ
馬鹿にしか見えんからな

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 19:02:29.92 ID:i7OSWQgE
fs/2をA/D変換したときに、
位相によってはちょうどゼロクロスでピークホールドされて
波形が消えるってことはないの?

949 :渚カヲルψ ◆MC2Wille3I :2013/06/26(水) 19:49:26.72 ID:WIpWAKpa
すげえな。

とことんまで高音質化に追求するつもりか。

人工内耳装用者の場合は、ただ音が聞こえればいいだけ。
機械的な音で聞こえるのと、限られた周波数の音でしか聞こえなくなるので、
32kbpsのMP3を悪くして、機械で合成したような音だと思えばいい。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 19:56:58.28 ID:xUfhJ0qP
>>949
あ、渚カヲルψ ◆MC2Wille3Iさんだ!
あのスレはお気に入りに入れてますよー
これからもがんばってください!!

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 20:01:48.81 ID:BAPMjNTD
>>945
出鱈目なこと書くなよ。
>1/2 fs未満の信号は正確に復元できる
条件を考えれば有限な記録媒体や音楽信号がどちらも適用対象外だということは
数学科で学んだことがあれば誰でもわかる。
大体そんな夢みたいな話ある訳ないでしょう。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 21:06:54.92 ID:QvyRDbL9
バカなんだから許してやれよw

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 08:45:10.60 ID:RwLAv3Tx
>>951
>1/2 fs未満の信号は正確に復元できる
44.1kHzサンプリング時のアナログ信号20kHzまでで
再現されたアナログ信号が音が変わるほど原信号と異なるという
波形を見たことがないんだが。

もしサンプリング理論が間違っているというなら、それを示す波形を出しなよ。
いつものように逃げないで。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 09:54:43.36 ID:dhls9EVD
原信号の波形と比べるって、どうやって比べるの?

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 10:50:23.69 ID:aWnohQk4
>>7
自分は逆に聞き慣れたCDをスクラッチ音負荷機能付きプレーヤーで聞いてます。
人間無い物ねだりってことだな。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 10:51:35.02 ID:RwLAv3Tx
>>954
入力の波形をオシロで撮影と同時にパソコンでサンプリング。
パソコンのアナログ出力をオシロで撮影。

個人的には例えば5kHz、10kHz、15kHzの合成波を使えばよい。
測定が楽だからね。

音楽信号ならどこかにトリガを入れればいいが面倒。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 11:02:41.34 ID:HgIKVkdU
それはもちろんスペクトラムを録ってるんですよね?

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 11:25:19.80 ID:dhls9EVD
オシロってデジタル式じゃ意味なくない?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 11:32:41.38 ID:OJZUrS39
絶対試験ならばね。
比較試験だから問題ない。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 11:36:38.39 ID:dhls9EVD
結果をADCしてPCに取り込むならともかく、測定でADC使って比較っていいのってことなんですが

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 11:51:36.41 ID:RwLAv3Tx
>>960
アナログオシロ前提だけど、そうすると周期波形を使わないと面倒。
すると周期波形とランダム波形では結果が違うという突っ込みが入る。
その根拠は?と聞くと速攻逃亡してしまうが。

ランダム波形にしたければトリガ信号を原信号にいれればいいが
周期波形で同じ波形なら音が変わらないという結論でいいと思うよ。

実際だれも音の差を聴き分けできないのだから。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 12:20:19.92 ID:CZdCUhDy
>>953
たんにアナタの「正確に」が
アナタの耳とアナタの装置とアナタの聴いてる歌謡曲では聞き分けできない程度


の正確さという事

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 13:00:23.06 ID:0iBxTzcS
>アナタの耳とアナタの装置とアナタの聴いてる歌謡曲では聞き分けできない程度

聴き分けできない違いだとよ
まさに電波ゆんゆんだな

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 13:01:46.76 ID:9u5R6UBP
>>957
面倒を連発してるくらいだから、そんなことしとらんと思われ

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 13:18:27.75 ID:RwLAv3Tx
>>962
みなさん、今何がつながっているかチラッと見ることができれば
違いを正確に言うことができるらしい。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 14:25:50.42 ID:fbmF490o
fs/2近辺の信号でも繰り返し波形の中間部分なら何とかなりそうだけど
単発信号はどうすんだ?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 14:33:08.69 ID:92maFKIA
レコードをデジタル化するのは手に入らなくなったアルバムをPCなどで手軽に聞きたいから。
カセットデッキでテープに取り込んだレコードも全てデジタル化済み(AAC256kbpsで)。
もう少し良いビットレートやWAVEなどで再度取り込みたいが、枚数が多すぎてやる気にならない。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 14:42:15.30 ID:OJZUrS39
比較をするなら、
・元信号 -> オシロスコープ
・元信号 -> A/D -> D/A -> オシロスコープ
で行うといい。
単発信号はオシロのトリガーをシングルショットにする。
A/D,D/Aを通すと遅延があるので、オシロにはメモリー機能が必要。

オシロスコープはビット精度は小さいけど、周波数に対してはかなり余裕がある。
目視で確認するには十分。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 15:10:52.70 ID:0+RdTk/2
1KHzの方形波を-10dBレベルでアナログテープデッキで録音して再生波形を
オシロで観測。

同じように44.1K/16bitでデジタル録音したものを再生して波形をオシロで観測
する。

デジタルがいかにいい加減かわかるよ。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 15:30:13.93 ID:RwLAv3Tx
>>969
出ました詐欺師。
オーディオで方形波を出すのは詐欺師。

方形波というのは無限の周波数成分を持っている。
従ってアナログデッキとCD品質では波形が変わって当たり前。

もし方形波で試したい場合は20kHzのLPFを通したものを使うこと。

いつまでもバカを騙しているなよな、詐欺師君。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 18:09:47.57 ID:HsUZEQ+/
無限の周波数成分を持った方形波が発生できるなら見てみたいものだ

20kHzのLPFだけでほんとにいいの? どんな波形になるか見ものだね

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 19:05:26.77 ID:92maFKIA
>>971
方形波(矩形波)がその基本周波数以上の多くの高周波を含んでいるのは常識ですよ。
http://www.ee.kochi-ct.ac.jp/~myoshida/fourier_series.pdf

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 19:24:34.42 ID:9u5R6UBP
>>967
俺はちょっと違うかな
LPをそのまま聴くのが一番いいとわかってても、時間無いと聴けないしそういう時の妥協案
手軽に聴きたいという部分では同意
LPCMで録った音源もEQいじればよくなることもあるけど、1枚1枚そんなことやってられないから
録ったままそこそこ聴けるDSDに録りなおししてるとこだ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 19:29:25.39 ID:jdTiyGwr
矩形波でも1kHzなら44.1kHzでも再現性は高いよ。アナログテープレコーダーでは
歪んでしまうけど。10kHzの矩形波の場合はデジタルだと正弦波になってしまう。

矩形波については972の言う通り。デジタル録音ではサンプリング周波数を
96kHzぐらいにすると、10kHzの矩形波は非常に再現性が高くなる。もちろん
アナログレコーダでは目も当てられない形になってしまうが。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 19:36:41.30 ID:CZdCUhDy
>>973
芸術至上主義に立て
妥協などという言い訳をするな
仕事でそれなりの立場築けば自分の時間空間など作れる
アナログディスクをその規格のまま聴けない人生なら音楽聴いてないのと同義だ

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 20:11:37.12 ID:rHsUYvdm
>>953
>波形を見たことがないんだが。
951は数学の定理の適用に関する純粋に理論的な話であって, 波形の話なんてしてないけど。
>もしサンプリング理論が間違っているというなら、
「サンプリング理論」が間違ってるんじゃなくて, CDや音楽信号には適用できない理論だということ。
(勿論目安として使うことを否定するものではない。)

意味がわからないんなら「数学的に」とか「数学を知れ」なんて書かないでもらいたい。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 20:37:55.44 ID:RwLAv3Tx
>>976
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%99%E6%9C%AC%E5%8C%96%E5%AE%9A%E7%90%86
>工学的には、原信号に含まれる最大周波数成分を f とすると、2f よりも高い周波数 で標本化した信号は、
>低域通過(ローパス)フィルターで高域成分を除去することによって
>原信号を完全に復元することができるということを示している。
間違いを指摘してくれ。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 21:10:14.67 ID:0iBxTzcS
>>976
>「サンプリング理論」が間違ってるんじゃなくて, CDや音楽信号には適用できない理論だということ。

電波ゆんゆんだな
主張したいなら理由を述べ、裏付けとなる証明なりを行うべきだ
それができないのであれば、そのような主張は何ら価値を持たないぞ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 21:11:23.28 ID:rHsUYvdm
>>977
それは無限個(とみなせる)サンプルのある搬送波の話。
下にある証明を見たら
1) 標本値による列(級数)の極限値を用いている
2) 信号をフーリエ展開している
ことから,
1) CDやハードディスク程度の容量では適用できないことと
2) 音楽信号(周波数成分が変化する)には適用できないこと
がわかるはず。

わからないのに変な主張をするのは, 誤った認識の広まりにつながるのでやめてくれ。
以上, おしまい。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 21:18:01.12 ID:RwLAv3Tx
>>979
元に戻るが音楽信号に適用できないということは、
音楽信号はサンプリング定理に従わないから、入力信号をサンプリング後
元に戻したら違う波形になるということだよね。

で、君は音楽信号に適用できないと言っているのだから、その例ぐらい
示せないのはおかしいと思うけどね。

ちなみに俺の所では誤差範囲内で入力信号=出力信号でサンプリング定理通りなんだけど。

どうして君の所だけ音楽信号はサンプリング理論に従わないの?

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 21:18:44.23 ID:HgIKVkdU
>>977
音楽的には、とは書いてないから間違いではない。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 21:27:28.40 ID:RwLAv3Tx
>>981
音楽がアナログ信号になった時点で工学的にとなるのだけど。
君の妄想信号は確かにサンプリング理論には全く従わないようだけど。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 21:27:31.83 ID:rHsUYvdm
もう一度だけ。
>>980
サンプリング定理通りなら誤差はあり得ない。
また, 定理が適用できないからといって似た結果にならないわけではない。
数学の基本もわからずに定理を振りかざすなと何度言ったらわかるのやら。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 21:33:20.92 ID:RwLAv3Tx
>>983
量子誤差は少なくともあるし、完全なADCはまだできていないと思う。
ま、人間の聴力ははるかに超えてはいるが。

サンプリング理論を数学が分からないやつは言うなというのはちょっと。

ちなみに大学で習った時は任意のアナログ信号だった。
特に限定していなかったと思った。

で音楽信号も完璧(人間の聴力レベルでは)に再現できるのだからそれでいいじゃないか。
何が不満なんだい?

ほんと詐欺師って「音は変わっていない」をとにかく否定したくて、ほんとに困る。
そのうち科学は間違っているといつもの電波を飛ばすのかな?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 21:49:49.40 ID:MadVTsmI
人間の聴力レベルではLPを16/44.1で取り込んだものより
24/96で取り込んだものの方が明らかに音質が上なんだが、
何が不満なんだい?

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 22:15:06.69 ID:rHsUYvdm
>>984
951以来聞こえる音の話ではなく数学理論の話をしてるんだけどそれすら理解できないの?

>サンプリング理論を数学が分からないやつは言うなというのはちょっと。
→ 数学が分からないやつが定理を語る弊害が下記でしょう:
>ちなみに大学で習った時は任意のアナログ信号だった。
>特に限定していなかったと思った。

・習ったことを信じるのはかまわないけど, 証明の理解できない定理を振りかざすのは危険。
・工学部でやる「数学」は実用上問題ない程度だろうから, それを学んだからって「数学的に」なんていうのは無理がある。
・僕が文句を言ってるのは君が誤った理論を広めかねないことについてのみ。44kHzで聴こうがmp3で聴こうが好みの問題。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/27(木) 22:28:50.00 ID:MadVTsmI
どこの大学なのかな?w
今は何してるのかな?w

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 09:00:06.87 ID:tq6oFRD4
>>998
>951以来聞こえる音の話ではなく数学理論の話をしてるんだけどそれすら理解できないの?
音の話をするとこ、ここは、頭大丈夫ですか?
で、君が言うように音楽信号ではサンプリング理論は間違いと言い張るから相手にしている。

>・習ったことを信じるのはかまわないけど, 証明の理解できない定理を振りかざすのは危険。
理論があり、その通りの結果が出ている、例外はない。
それに対し証明が理解できる理解できないは全く意味ないと思うけどね。
証明を理解したら世の中変わるのか?飛行機落ちるのか?
世の中サンプリング理論を元に多くの装置ができている。
当然音楽信号と同様アナログでランダムな信号。
理解した途端それら装置が誤動作したら世の中パニックだな。

>・工学部でやる「数学」は実用上問題ない程度だろうから, それを学んだからって「数学的に」なんていうのは無理がある。
「数学的」と言い張っているのは君だけ。
結論が重要なのよ、世の中は。
で、結論は音楽信号でもサンプリング理論はただしい。
したがって、LPはPCなりでデジタル化すれば劣化なしに音源を録音できる。

>・僕が文句を言ってるのは君が誤った理論を広めかねないことについてのみ。44kHzで聴こうがmp3で聴こうが好みの問題。
というか、理論があり、その通りの結果が出ている、例外はない。
でも君は音楽信号は適用されないと言い張る。
で、それを示す根拠なりデータはと聞くと沈黙。

単に君の理論における証明は不十分ということでしょ。
もしくは君が証明を理解できていないか、どちらかだよね。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 09:45:46.06 ID:f+/tbdvo
サンプリング理論は仮説
科学的に正しいわけではない
カス装置やカス歌謡曲聞いてる人々にとって実用上問題ないというだけ

とにかくLPを今のデジタル技術でダブして劣化ないなどと叫ぶ時点でアレ

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 14:50:55.16 ID:alXAigMI
>サンプリング理論は仮説

うわっ、本物の電波だ
オーオタはこういうのがいるからキモいんだわ
デジタル信号処理は数学に裏打ちされた実用ツールであって
仮説などではない
てめえの頭の出来が仮説だな
いっぺん死んだほうがいいってか早く死ね
こういう奴は19世紀に生まれるべきだったな

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 15:11:53.87 ID:DBwxZKOC
量子化誤差は問題にならんの?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 15:41:18.23 ID:tq6oFRD4
>>991
全く問題にならない。

それより頭の中の誤差を気にした方がいい。
オーヲタの場合量子誤差の1兆倍以上の誤差を持っている。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 16:10:02.02 ID:DBwxZKOC
だが実際に録音して聴くとかなり違うのは、何かが理論通り行われてないとしか思えないな

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 16:46:17.82 ID:Daj353qI
LPFの高域の位相はどうなの?

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 17:02:20.29 ID:tq6oFRD4
>>993
単なる気のせい。
証拠にブラインドにしてしまえば誰も聴き分けできない。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 17:16:00.59 ID:alXAigMI
>>994
はっきりとした統計的な裏付けがないのでなんとも言えないが、CDが音が悪いというのが
有意なら、原因はそのへんだろう
そして、DSDやハイレゾのマルチビットPCMに意味があるとするなら、その辺だろう
DSDやハイレゾのマルチビットPCMに関してはLPFの問題がほとんどクリアできるので
原理的にアナログより優れている
現在はストレージ、CPUの性能などのリソースが有り余ってるので、DSDや
ハイレゾのマルチビットPCMを忌避する理由がなく、ならばより良いDSDや
マルチビットPCMを使おうという選択はオーオタならありだろう
聞き分けできるかどうかは別にして精神的に、という意味だけどな
精神的障害が取り除かれれば、良い音と感じる確率は高くなる

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 17:31:46.51 ID:tq6oFRD4
>精神的障害が取り除かれれば、良い音と感じる確率は高くなる
逆も言えるわけ。
LPはいい音、CDは悪い音と洗脳されればそう聴こえてしまう。
はっきりいって損していると思う。

いろいろと音に対する悩みを刷り込まれいらん悩みを抱えているのがオーヲタ。
悟りを開くと余計なこと気にせず音楽だけ楽しめる。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 17:42:31.91 ID:f+/tbdvo
>>993
理論自体が間違ってる可能性が高いね
物理学というのはそれでいいんです
実験で理論がおかしくないか確かめていく

理系の素養がない輩はその辺りが理解不能のようだが(苦笑)

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/28(金) 17:48:00.51 ID:f+/tbdvo

自分で「実用ツール」
って言っちゃってるし(笑)

アタマもイっちゃってるんだろう



大学どこ???

1000 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/IEE :2013/06/28(金) 17:50:02.40 ID:+k6TqBYu
l.  ::::::! ::::::l::::i:::::::::,ll、r.l'"´:!.',l゙、::',',:::゙:::::::.:::::. .!.l::: l.l. l:::::::l:::l::::::::::: l::::::::. j.,'
:| :: ::::::l :::::::l::::l:;、‐"!l::l. ',::;;;l,、ュz、;;','、::::::,::,::::: j jr.fl'j"'!x;ソl;l'!:::::::::::j:::::::: ,','
::!..::.::::::! ::::::::j,rll゙:::::::! ',:l,r','":!,.. ‐、ヾ、゙、::::',:i::::.,'.,';/゙/, .l:/l''/.j:::::::::::;':::::::./'
.:',:.:::::::::! :::::::l.',:!',::::::l-r'l  ゙、;!   !  ゙ ヾ;:l:l::;.',/゙i  j!/'"lツ ,':::::::::/::::::,r'
.:::゙、::::::::!、::::::| ',:!゙、ーl'l. ヽ i;',ヽ  jl     ゙ツ'   !;,_/l    /:::::::;.'::::/ このスレの1000は、
.::::::゙、::::::',゙、::::!. ゙、 ゙、:',.、   l;;;ゝ,,ノ;;!       l::ii。j  ./:::::/;r'" 1000ZXL子がばっちり☆
.::::::r'\:::゙、゙、:',    ヾ、   ';;:::'iiir';;l         !,::::j  ,':;ン‐'"   頂きですワ! 
:::::::!. ",rヽ;ヽヾ、      〈:::::::::ソ      , ゞ‐゙'" l"             ,
:::::::゙、.   〈,`ヽ       '" ゙''''''"゙       〉       !      、,_ ィr'i,r.'"l,
.::::::::j゙:、.ヽ 、..,,                  "     /、     ,r゙!;`/!.〉;゙,、 ゙、ヽ、
:::::::/::::,゙゙''‐--‐:.、             ー- ‐       /`゙'ヽ、,゙'';'"、. ! 〈 l!ヾソ:゙l', ', ゙l,,
::/,.r'::::::::::::::::::::::l゙ヽ、,               ,.r'゙     ,、.ソ::. l l  ゙、ヾjソ'' ノ ,j.'、
,.r'"::::::::::::/:::::::::::::|  `''‐ 、.,_          ,、‐'"::::::..  、,_,,/ / :::..{ ゝ、;;;;ヾ‐--'',r'" ,ノ
::::::::::::::::::,'::::::::::::::::!       `゙'''ー‐,- - :'";::::',::::::::::::::::::::...ヾ;::ヽ, ゝ- 、 ゙j-‐'" ,r/
:::::::::::::::::{:::::::::;r-‐l          |、、;:::::::::゙、::゙、:::::::::::::::::::::;;、>、;;゙'"~´゙'、 /::;;;::、ン":j

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)