2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おっさん「レコードは音が良い、真空管は音がいい」

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:1sY59WJz
あなたが昔にレコードや真空管アンプを使っていたから、記憶によりそう感じるだけです
気のせいだという事を自覚してください

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:QB30ygC3
>>1
あと、アルテックは音がいい、JBLは音がいい
も追加で

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:gdBqxZNG
ゆとりホイホイスレpgr

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:YT7viqHE
それによって付加される歪が好きってだけでしょ

世の中には安物デジタルアンプで付加される歪とノイズが好きな人も居るんだから
人それぞれ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:qv5j+9rm
ケースバイケースだろ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:c4IjseuP
音が柔らかい

情報量が削がれて靄がかってるだけだから。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:UshLs8yN
真空管みたいな

ボワボワのユルユルな音、聴くに耐え難い

やはり硬く解像度、スピード重視

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:6fRHWa9m
こういうおっさんが中華デジアンは音が悪いとか言ってるんだよな
もう世代交代だよ、休め

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:6fRHWa9m
>>4
お前にその歪みとノイズは聞こえないんだろうけど
ネットで得た偽の情報だけで2chに書き込んでる馬鹿ってなんなの

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:6fRHWa9m
>>6-7
パンテラをおっさんオーディオで再生したらレッドツェッペリンみたいな音質になりそうだよな

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:2F9p+nT5
>>8
中華デジアンは値段相応の音しかしないだろ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:cFZE0kDQ
お前にアンプの音の違いがわかるのかよ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:6fRHWa9m
値段相応ってねえ
30万のアキュと5000万の中華デジアンとたいして変わらんけどな

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:egK3JLPm
真空管は見た目がかっこいい
見た目って重要よ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:cFZE0kDQ
一般家庭に真空管アンプあったら引くわ
つうか自作っぽいデザインが大半だからな
マランツとかがスタイリッシュでいいよ
ただゴミみたいな部屋だと何置いてもクソだけど

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:dJr2Ga/a
Unison Researchとかは自作臭がしないデザインだけどね

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:t7nB0pvX
レコード否定ってハイレゾの音質も信じない口か?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:rDWE+ara
>>1
大きなお世話です

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:cFZE0kDQ
>>17
レコードは明らかに欠陥商品レベル
廃レゾよりもソースやジャンル、リマスターやミックスでどうにでもなるからなあ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:O3LpOHr3
>レコードは音が良い、真空管は音がいい

ポン置きの、大昔のオーディオ装置には相性的には良いと思いますが、
自分も、オーディオをやっているのだ、と思わないようにネ。
ヒッソリとやっててください。
その気になって本屋さんでオーディオ誌なんて読まないことです。

やってること違いますからね。 自覚が大切ですよ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:6fRHWa9m
雑誌読むのは勝手だろ
お前は読んでるんだろうけど自意識過剰すぎ
そんな雑誌読んでたら偉いのか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:2F9p+nT5
人によってレコードや真空管の音がよく聴こえるのは偶数次歪の成分が多い(1〜3%程度?)為であるという説がある。

偶数次歪は楽器の倍音成分によく似ており、適度な偶数次歪であれば音を汚しているとは感知されにくい
それが、音色を色彩豊かにしたりするなど、心地よい音を作っているからだというのがある。

まぁ、スピーカーにたどり着くまでに一種のエフェクターに掛けてるようなもん。
そう考えるとメディアに記録されている音を忠実に再現できないから、オーディオ的には邪道であると考えていいかもしれないね

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:6fRHWa9m
完全アナログなレコードに倍音もクソもあるかよ
さっさとクソして寝ろ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:UshLs8yN
真空管みたいにボワァーンとした緩い楽器なんか無いからな


楽器の音聴きたければ AB級の締まった低音
カッチリした高域

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:6fRHWa9m
ティンパニとかウッドベースでよくね?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:k+fQurIs
>>22
録音されてる時点で偶数次倍音は足されてるからさー

オーディオリスニング機なんかの真空管はろくなもんないと思うし
とりあえずどんなすげー真空管使っても高域はけずられてくし全体的に歪んで飽和した音になる

あー、あと左右の位相が狂ってんのを聞いて音場が広がったと勘違いするバカはいるかもね

そしてアナログレコードは針飛びの都合上低域を収録できてない
そして仕組み上、高域も劇然と落ちてる
あれも飽和した歪み感を暖かみとか言ってるんだよ

つまり愚の骨頂

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:Qi2k+T3x
アナログレコードにノスタルジアを感じてるのは
おっさんっていうかお爺ちゃん層が多いと思う

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:J9ormLTm
あと、中古レコード屋のクチグルマの踊る馬鹿もいるぞ。
仕入れはタダ同然で美味い商売だからな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:np0JLnQe
アナログ盤はハードオフで自分の好きなアルバムがあったらそれを買ってきて部屋に飾る為のもんだろ
今時DJだってCDだしな

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:syrJ8lHB
http://www1.axfc.net/uploader/so/2975681

これは、1954年録音のステレオ初期の音源で、LPレコードから
デジタルにしたもの(解凍すると3個のWAVになる)だ。聴いてごらんよ。
当時の機材は、録音もLPへのカッティングも真空管式しか無かった。

著作権・著作隣接権が切れたものだから全曲アップした。デジタル化
した時点で相当に劣化してしまったが、それでも1954年の録音にしては
良い音質だと思うが。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:syrJ8lHB
曲目書くの忘れた。

ブラームス ピアノ協奏曲1番 
アルトゥール・ルービンシュタイン(ピアノ)
フリッツ・ライナー(指揮)シカゴ交響楽団

録音1954年

rar.259MB 解凍後466MB(3個のwavファイル)

ダウンロード期限 8月2日 午前10時まで

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:N5bdSDB5
犯罪者乙

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:J9ormLTm
ポン置きのアッチコッチステレオ人。。。。これしか体験無し
      VS
ステレオフォニックオーディオ。。。。。。どちらも体験有り

前者は昭和のレコード時代のオーディオでスピーカーは音色で決め
空いてる壁に一度設置したらほとんど触ることは無い。
左右のスピーカーから違う音が出ればステレオ、同じ音ならモノラル。
話題は「低音、高音、周波数特性、。スピーカーの良し悪しはユニットに
耳をあてて好き嫌いを語る。

後者は80年代初頭にアメリカから伝わったハイエンド系の流れから始まり
CDの普及と共に広がった。 小型スピーカーをスタンドに載せフリースタンディング
という全周囲を空けスピーカーの間隔角度などをこまめに調整するステレオ。
雑誌も業界もデジタル音源で大半がこの流れを汲んだ中での話題である。

昭和のステレオ人ならしかたがない。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:np0JLnQe
>>30
著作権切れなのかも知れんけど赤の他人が自分勝手にアップロードしていいかと言ったら大間違い
削除依頼出しとけよ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:np0JLnQe
>>30
レコードをwavにしただけで「デジタル化」ねえ
市販のCDのほうがはるかに音いいんだろうな

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:syrJ8lHB
保護期間は 著作権:作曲者の死後50年
      著作隣接権:その発行が行われた日の属する年の翌年から起算して50年

つまり作曲者の死後50年が経過している曲で、2013年現在、1962年以前に初めて発売された音源なら
パブリックドメイン(公共の所有物)となるので、うpOK。著作権料がかからないし、誰でも勝手に
二次利用できる。

ブラームスは19世紀の作曲家だから著作権はとっくに切れている。録音は59年前なので演奏家の著作
隣接権も切れている。レコード会社の原盤権も50年で切れる。

録音発売後、50年以上経っていても、POPSやJAZZなどは作曲の著作権が切れていないのでうp駄目。
クラシックでもストラヴィンスキーのような作曲家が亡くなって50年経たない曲は著作権が生きてい
るのでうP駄目だ。また、現行発売のCDのように新しくマスタリングして造られたデジタルデータの
場合も著作隣接権があるので、これをそのまま勝手にうpは駄目。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:k+fQurIs
>>30
ちゃんと行間読めよ

>>26
>録音されてる時点で偶数次倍音は足されてるからさー


今だってちゃんとした音源には真空管で偶数次倍音足されてんだよ
制作者がちゃんと選んだ真空管でな
その作品を聞く時にまた真空管使って余計に歪ませるのはナンセンスだってこと

もっというと、
オーディオリスナーごときが限られた資源である貴重な真空管を浪費するのは
社会的に最低最悪だって事だ

オーヲタゴキブリだっていう事をちゃんと自覚して、
真空管には2度と触るな!わかったか!!!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:syrJ8lHB
あのな、昔の音源は、真空管式のアンプで当時のスピーカでモニターされて
良い音になるように造られているんだ。それを今の装置で鳴らしたら、酷い
音だぞ。

1877年にエジソンが蓄音機を発明してから録音物は沢山あるが、それらは
貴重な人類の文化遺産。それらを上手く再生するのには真空管でないと駄目
なやつも多いのよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:J9ormLTm
真空管は儲かるのよ。
中古レコードも儲かるのよ。
だから大切なんだよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:k+fQurIs
>>38
妄想もたいがいにしろ!!!

使ってる機材が当時と今とおんなじで、録音媒体が違うだけ
とにかくオーヲタゴキブリどもは真空管にさわるな!!!!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:syrJ8lHB
使ってる機材が当時と今とおんなじで、録音媒体が違うだけなら、なぜ、昔の音源をリマスター
するんだい?リマスターすることで、今の再生装置に合ったバランスにしているのじゃないか。

50年以上前のLPを今の装置でそのままかけたら、酷い音だよ。上手いこと再生させるための
ツールとして真空管を使うのもありだ。

言っておくが、俺は録音やマスタリングスタジオで使われているような銘柄の高価な真空管は
使わないからね。テレビや無線機に使われて、今ではガラクタに近い誰も見向きもしない安い
NOS球を工夫して使ってる。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:k+fQurIs
>>41
Q 使ってる機材が当時と今とおんなじで、録音媒体が違うだけなら、なぜ、昔の音源をリマスター
するんだい?
A 録音媒体が変わったのにあわせて最適化する新しい機材と技術が増えたため。

confes NOS球を工夫して使ってる
Res それが大迷惑つってんだろクソバカ!!!!!中華製の現行品以外は使うな!それがいやなら真空管のことを脳みそから消失させて一切関わるな!!!!!!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:k+fQurIs
何とは言えませんが(購入依頼が殺到して俺の分がなくなったら困るため)、
来月もひとつ、真空管の残数がなくなったため廃盤になる機材が出ることになりました。
オーヲタゴキブリどもが真空管を食い散らかしたため、
音楽的な録音及び編集機材があぼーんされていってる状況を、
オーヲタゴキブリどもはどうして認めないの???

オーヲタゴキブリどもが真空管を食い散らかし続けたら
マイクとかほんとにろくなもの残らないし、
とにかく全てが終わっていく!!!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:LYFhC/Q4
>>42
何を怒ってるの?
読む気が失せる文体だから読んでないけどそんな怒ったような書込みはバカにしか見えないよ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:k+fQurIs
>>44
私的に実害を被っているのに加え、
世界の悪を憎んでいるから
怒っています。
怒らされているのです。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:LYFhC/Q4
>>45
素人判断だけど被害妄想にしか見えないよ

とりあえず週明けにでも心療内科にいっておいで

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:np0JLnQe
自演して自分の意見を述べるスレなんだろ
適当に聞き流せ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:k+fQurIs
>>47

都合の悪いことは見て見ぬふりを続ける、オーヲタゴキブリの典型。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:np0JLnQe
ゲハでやれ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:JZXP5wjh
おっさんより若い奴じゃね? シュアーのカートリッジとかレコードにこだわってるのは
つーか、スクラッチやサンプリングを知らずにDJだってデジタルとか意味不明

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:jcnWTOHl
>>43も真空管を必要としてるオーヲタゴキブリそのものとしか言いようがない件

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:bRZ0kE57
真空管は音いいだろ
そりゃ歪は多いけどそういう話じゃないんだよね

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:np0JLnQe
音がこもってる時点でありえんだろ
そりゃあ音がいいんなら今の電気屋には真空管しかないはずだが?
「古い製品使ってるワシ渋い」って言いたいだけだろ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:D7KfI5iH
新しいものがイコール優れてるって信じてる人って可愛いね・

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:J9ormLTm
ポン置きのアッチコッチステレオ人
まだ生息してるね

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:QnNOejXu
>>55
大体そういう人って、スピーカーはアルテックやJBL、またはその類似品の古い国産品を使ってて、音源はLP等のアナログ音源という場合が多いような気がする。
んで、ウーファーは38cm、スピーカーのマグネットにはアルニコが用いられているのがベストだと考えているだろうね。
アンプは、真空管かどうかは知らんけど古いもん使ってる
そんなイメージ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:gCcWsnCG
JBLもピンキリだろ
高いのは普通に音がいいと思う
親父が4344mk2買っちゃって最初ガッカリしたんだが
カウンターポイントSA-4っていう片chあたり150W出せる
真空管アンプで鳴らした音がマジでたまげる
聴いたことないような切れ味の良い低音が分厚く出る
ボン付きは皆無

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:gCcWsnCG
ちなみに親父はとっくの昔に音源はUSBDACに移行済み
個人的にレコードの音は好きなんだが

ゆくゆくは俺もカウンターポイントは引継ぎたいんで予備管を確保し始めてる

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:ekWvoROo
それがポン置きだってば。音質は良いのはわかるよ。
親父に訊かないとわからないけど間隔や角度を何度も何度も
追い込みましたか?って訊いてみなよ。
おそらくポン置きだ。
ちなみにカウンターポイントは1990年代に廃業してるよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:gCcWsnCG
セッティング何度もやった
親父のセットだと俺が音が気に入らなくてねw
自分の経験上良くなる確信もあったしな
でも重たくて少し動かすのも怖いし大変だったぞw
結果、現在はかなり満足できる状態

カウンターポイント廃業は知ってるけど直せなくなるまでは使うよ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:hg3Swiva
年齢関係なく真空管の方が音が良いと感じるよ。
スレタイ間違えてないか?
バカ「CDは音が良い、石は音がいい」だろw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:vq5PuOuY
>>57
ああいうスピーカーは高出力のアンプ通して始めて重低音なるからね
というかあのクラスとアンプじゃないと100hz以下のホンモノの低音鳴らすなんて無理

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:tWykfxXu
レコードの音がなんとなく丸く聴こえるってのは本当だと感じるし、あれをいい音と言う人がいるのはわかる
でも真空管アンプの音がトランジスタより良く聴こえるのは完全に気のせいだと思う

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:g4IghOnH
ここで真空管アンプの音が良くないって言ってるのは、
今どきの優れた真空管アンプを聴いたことがなくて、
外見とイメージだけでものを言ってる。

最新の真空管アンプは、出力トランスが昔にくらべて圧倒的に良くなったので
少なくとも可聴エリアを充分にカバーする帯域を持った上で
独特のエフェクトを加えてくる。

馬鹿高い海外製のトランジスタのアンプにつないだ馬鹿高いケーブル
とっかえひっかえして音色を変えて喜ぶくらいなら、
最初からいい真空管アンプ使って球交換を楽しんだ方が安上がりだ。

>真空管みたいにボワァーンとした緩い楽器なんか無いからな
こんなこと言うやつは、ギターアンプに真空管使ってるのも知らない情弱

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:dCgiz+r6
>>13
ずいぶん高い中華だな
そりゃあ音も良くなけりゃマズイよな

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:5mhx5607
>>64
オーヲタゴキブリさん、成仏してください・・・真空管を食い散らかさないで!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:ekWvoROo
前者は昭和のレコード時代のオーディオでスピーカーは音色で決め
空いてる壁に一度設置したらほとんど触ることは無い。
左右のスピーカーから違う音が出ればステレオ、同じ音ならモノラル。
話題は「低音、高音、周波数特性、。スピーカーの良し悪しはユニットに
耳をあてて好き嫌いを語る。

後者は80年代初頭にアメリカから伝わったハイエンド系の流れから始まり
CDの普及と共に広がった。 小型スピーカーをスタンドに載せフリースタンディング
という全周囲を空けスピーカーの間隔角度などをこまめに調整するステレオ。
雑誌も業界もデジタル音源で大半がこの流れを汲んだ中での話題である。

後者の真空管アンプは認めます。カウンターポイントは後者です。
レコードもCDと遜色無い再生をしてるひともいます、認めますが
音が中央にダンゴになりますがしかたないですね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:pgMz+xdZ
歪みのある音がいいならBOSEでも聞いていなさい。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:q2egCLH/
最近コピペだけ延々と貼ってる馬鹿がいるな

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:8ou2VVV9
レコードや真空管アンプが音が良いわけがないのだが、それを未だに頑固に良いと言いはる
爺やオタに理屈で説明しても聞く耳を持たない。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:fQ92aWuz
真空管が仄かに光って暖かい
by サンバレー 大恥

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:wmT72bIr
真空管アンプはオサレなモノはオサレなんだけどねぇ

ほとんどが自作みたいなだっさいデザインだからなぁ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:pgMz+xdZ
ネットワークオーディオの良し悪しを論じるつもりはまったくないが、

ネットワークオーディオやPCオーディオは敷居が高いから使わないとか、そういう爺が多過ぎてドン引きする。
高音質を求めたいなら、少しは新しいモノを使いこなせる努力をしろよ。
そういう努力をせずにLPの方が音が良いとか自己暗示をかけてる爺に音質語る資格はない。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:ekWvoROo
特に真空管はこれを怠ると壊れるよ。
http://www.vintagesound.jp/index.php?main_page=page&id=890&chapter=0

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:XPXxiaNC
>>74
自分のはセルフバイアスだしグリッドチョーク結合で真空管整流だから
何もしなくてもモウマンタイ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:q2egCLH/
>>72
オサレねえ
今時のオサレてiPod用のこじんまりしたアクティブスピーカーじゃね?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:Bekd0eDA
最近の爺はパソコン使いこなせるだろ
オーディオショップの試聴も最近じゃUSBメモリ使ってたりする

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:lSJzejdw
レコードはオリジナルや最近の高音質盤に群がるなら解るが、普通の国内盤とか
嬉しそうに掘ってるオッサンは意味が解らん、多分レコードを聴く作業や佇まいが
好きなんだろうな、15年位前、CDが2,500円時代に中古レコードが800円位で
買えた時代ならともかくさ。
あ、ジャズの話ね。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:oCTPJWtq
>最近の爺はパソコン使いこなせるだろ
「パソコンに使われてる」でしょ

>オーディオショップの試聴も最近じゃUSBメモリ使ってたりするなんだあ圧縮音源かあ

アフォとは言わんが、頭悪いでしょwww

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:q2egCLH/
んなもん自由だろ
お前がそう思うならお前が直接指摘しろ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:q2egCLH/
ジャズなら廉価盤で普通に1800とか1500とかあったけどな

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:9ikSDwCC
オッサンだけど、PCとは黎明期から関係してるから特に困ったことはないな
小学生のころは真空管アンプを自作する傍らSN7400系のロジックICをいじってたし
その後はLPレコードを聴きながらTK80でマシン語プログラミング
UNIXは1983年、4.2bsdから、自宅インターネットは1989年から
自宅にLAN(10Base-5)這わせてsendmail.cf書いてSPARCstationのメールサーバ置いてた

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:yGyiE5jM
これは最近のゆとりより確実に詳しいな

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:lSJzejdw
>81
そうなんだけどさ、ロリンズ、トレーン、マイルスなんかの定番と呼ばれる国内盤や輸入廉価盤のレコだと
ユニオンでもA盤が千円しなかったのよ、当時ジャズを聴き始めたばかりの俺は
とにかく枚数を聴きたくてレコに世話になってたわ、現在みたく定番でも千円を楽に超えちゃうと
CDも安くなったし微妙だわ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:lSJzejdw
>>82
89年だとパソコン通信でも時代の先端だった頃じゃないですか?
私は93年にニフティの会員になりましたから…
当時はパソコン=ネクラ・オタクって感じだった。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:9ikSDwCC
>>85
UNIXのウィンドウシステムで動くマルチスレッドのパソコン通信プログラムを自作してパソ通やってたよ
オウム真理教ネットとかあってカオスだった時代

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:8FxKf64m
wartz for debby

http://www.youtube.com/watch?v=px6StYTpsOE&feature=player_embedded

推定総額約300万円全部おnewの音 96khz録音

限定海外高音質盤
だがどう聞いてもモノラル
でも音圧はある。

http://www.youtube.com/watch?v=m1UhTw47FUg

後半の7分20秒あたりからの真空管フォノイコの音がおすすめ。ハイハットに違いが。

安い中古国内盤ステレオ
でもこれが本物ステレオ

 44bit16khz録音
音圧はないけど300万円の音より周波数レンジは広い。

総額約5万円の全部ポンコツ放送局ジャンク品修理機材使用
録音機材も含めて。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:5FJ/On9L
YouTubeで音質劣化しまくりって気づいてる?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:nFwN0Kso
>>86
v○idさん、こんなとこで何してますねん。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:5FJ/On9L
>>82
雑誌に書かれてる事をそのままやっただけなんだろ?
んなもん猿でもできる
なんか偉いのか?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:idiewzMI
なんでPCオーディオとは無関係なPC知識の発表会になってんの?
PCオーディオやるのに必要な知識さえあれば、ここではそれ以上は意味ないだろ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:CG+1NvKS
>>90 猿にはできても お前にはできん

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:ON0xdZ4X
2000年代初頭の新卒だけど10BASE5なんて客先のリプレイスでもお目にかかったことがないな

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:3HZC2N0P
PCで音楽を聴いたのは、91年のSun SPARCstation2GXにSunCDをオプションで接続してからだな
X11R5上に音楽CDを操作できるアプリケーションがあった
SunCD→アナログ出力→TEAC A1で音楽聴いてた
リッピングしてないからPCオーディオとは言えないけどね

当時すでにアナログLPレコードは廃れてたけど、高級プリメインの市場はまだあった
DENONのプリメインS10を買おうとして、なんとなくやめた記憶がある

95 :maro@2ch ◆T6shVv5JkMFy :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:BuQH/I/d
レコードは

・レコード盤の状態(ホコリ、キズ、汚れ、反り)の改善

・レコードプレーヤーの水平設置、振動対策
・アースの確認

・アームの高さ調整
・アームのラテラルバランス調整
・アーム+カートリッジでのアライメント(オーバーハング)調整
・水平調整、垂直調整
・針圧調整(今は100分の1g単位までできていいよね)
・アンチスケート(インサイドフォースキャンセラー)調整

・他、シェルリードの配置やカートリッジ取り付けネジのトルク調整、
 MMなら負荷抵抗とコード容量の調整(私はコード容量まではしてないけど)
 MCならヘッドアンプとかトランスとかで適切な内部インピーダンスの設定や
 トランスならハム対策もしないとならないね

以上、とても手間が掛かるモノなので脳内補正が掛かりまくってる
と理解してあげて欲しい。でも一部のCDを全否定する連中はどうかしてると思う

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:7V3VWzy4
>>95
長文書かなければ成らない程の物ですか?
長文それは貴方が脳内補正を掛けていると言う事ですね、
素直にどうすれば良く鳴るかに努力を向けられる方が貴方の喜びに繋がります、
貶していても貴方に取って良い事は一つも有りません。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:Gx7B/8ch
中古レコード屋の仕入れは主に個人からの買取である。
買取り致しますので持ち込んで下さい、と言うと持ち込む人が多い。
そこでレコードの山を拝見し、数枚選び出し、これだけは買取りできますが、
あとは無理ですが処分はできますよ、と伝えると大半の客は、よろしく、と
帰るから他はもらえるわけです。 それぞれに数百円のプライスを付け、
あとは待てば。。。。レコードは音が良いですね、と連呼してれば売れます。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:5FJ/On9L
中古レコードなんて中古流通ルートあるだろ

99 :maro@2ch ◆T6shVv5JkMFy :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:EuTzfgSC
中古レコードは音悪いと思ったほうがいいね

カビ、汚れ、ホコリ、キズ、スプレーの噴霧歴etc.
古いブルーノート盤なんか中袋にビニール窓があってそれが変質して
レコード本体に転写されちゃってるのもあるし

先ずクリーニングありきなのでホント大変。趣味じゃなきゃやってられない

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:CG+1NvKS
VPIのバキュームクリーナー使ってるからそんなに気にならんけど

わーい 100ゲト

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:idiewzMI
音が出る仕組みが分かりやすいレコードや真空管は風情があるけど、
それだけだね。
しっかり鳴らすのに苦労するから、その苦労やってない人より優越感に浸りたいんだろうけど、
特性が悪い事実に目を背けてはいかん。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:5FJ/On9L
何のためにCDが開発されたのか考えてみろ
あと今時キリ番ゲットして喜んでるとか
ティーカップとかの掲示板から流れてきたのか?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:ybrnOlVH
テープの音が最高じゃよ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:YmGah/+h
条件によってヒスノイズがのっかると良い音に聞こえるちゅう話もあったな

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:h77bSGJs
>>104
音源制作の時点で実際に音作りでノイズのっけてるからさー
糞素人が糞オーディオでいじるなんて言語道断なんだっつーの

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:3HZC2N0P
ヒステリシスカーブによる自然なコンプレッションが耳に心地よいのかもね
Crane Song HEDD192でシミュレーションできるそうだが、$4000はちょっとな

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:9JIX0nB9
ワールドスタンダードの人がヒスノイズ入れると
ドラムに立体感がでるとかで
あとナインインチネイルズの人とかもテープシュミレーターみたいの使ってるみたいね



たしか、機種名までは、すまぬ、忘れたが。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:s9IIkfVr
エレキギターだとノイズゲートとか通すとサスティンの衰減が不自然になるからなあ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:m0cOUff6
>>102
カラヤンが自分の第9を1枚にディスク化して売りさばきやすくするため
この人の音楽内容にはCDのスペックが丁度良かった

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:R04MG3+w
>>109
スペックちゅうか収録時間の決まった理由じゃなかった?
まあ容量は限られているから時間が決まれば他のスペックも決まってくるが

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:s9IIkfVr
誰も長さの事は聞いていない
なんのためのコンパクトディスクなんだか

112 :maro@2ch ◆T6shVv5JkMFy :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:YR19U+wS
◆商売上の理由
・新規フォーマット投入によるオーディオ不況の打開
・音楽ソフトの製販、流通の改善
・ゼネラルオーディオ市場への展開
・車載市場への展開

◆アナログレコードの抱えたユーザビリティの改善
・再生音質の平準化
・ホコリやキズ由来のノイズからの解放
・収納スペースのコンパクト化
・プレーヤーのセッティングの容易さ
・操作性

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WU1IEdUB
再生音質の平準化
これをオーディオシステムに導入したとたんに、聴けたもんじゃない、
ってことになってしまうシステムの持ち主は、、、レコード、と叫ぶ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:6yDv3ROR
製造業乙w

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:tiA7Wuwh
どうしてもレコードのほうがいいのはSPだろうな。
もっともいいCD復刻が少ないせいだろうけどね。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:wcila264
いつまでもアナログ思考のじじいは早く死んでよね
オーディオの害虫だよ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:36zl2EPf
デジタル思考w

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:wcila264
アナログが許されるのは時計までだよね

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:erK8uWt/
デジタルとか麻雀かよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:6TAouFOw
カシオのデジタル腕時計(六角形のボディで、四角い液晶のアレ)が似合うオッサンになりたい

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:oFJa1AHj
レコードは針先が接触してる
デジタルはピックが接触していない

だからレコードは音が良いんだ、と言ってるレコードマニアがいたが。。。
どうよ?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:QQzf20ai
接触しても正確に読み取ることは不可能

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:oFJa1AHj
真空管は目利きが必要です。
http://blog.livedoor.jp/dynapas2/
だから音が良いのです

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:oFJa1AHj
偽物の話
http://www.youtube.com/watch?v=C0ZDepnTZrs

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:wcila264
偽物語

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:TGWPe2db
>>118
貴方の回りの音(自然音)はデジタル音なのですね、それは凄いね。
レコードの再生音をCDの再生音もしくはそれ以上にする事は可能ですよ、
何もしなければそれなりの音しかしないのは当然ですよ。
あれほど単純な構成の物を使いこなせ無いなんて呆れた物だ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:d6H+jzzp
じいさん お花畑へお帰りください

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:mgrEPn8g
>>126
またいつもの上げ足鳥野郎か?
誰も生楽器の話はしていない
テレビはSDブラウン管
プレイヤーはレコード
つまりネットもパソコンも携帯も2chもしちゃいけないんだよお前は

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:WhakATVn
>>126
CDが登場してからというもの、レコードはデジタル信号(CD用マスター)を元にプレスしてるんだけどwww
レコードがCD以上の音になるなんてあり得ないからさ
おまえアホすぎるwww
マスタリングスタジオに見学でも逝けや

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:muyrMTQc
CDが出る前も、1976年の時点で大手スタジオはデジタルレコーダー入れてたよ
48Trデジタルマルチトラックレコーダーすら当時すでにあったのだから
70年代中期以降はアナログ卓、アナログエフェクターにデジタルレコーダーという組み合わせ
TOTOとかEWFのような全世界的に売れるようなレコードはデジタルレコーダー使っても元が取れた
80年代に入るとデジタルエフェクターが急速に普及し、プレートエコー、ルームエコーなどは消えていった
96KHz/24bitのデジタルミキシングコンソールが出たのは90年代に入ってからだけどね

クラシックは、というと80年代初めからほぼデジタル録音
大型ホールでの音波伝達時間差を補正するのにデジタルディレイが大活躍した
これにより、ホール天井などに設置したマイクからホールトーンを拾い、
時間差を補正して自然なミックスができるようになった

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:KOKD7BGk
>>130って何歳?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:AmdMqvEW
ということは、レコードの元はデジタルなのね。
うっそーーーーーーーーーーー。。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:KOKD7BGk
今時のデジタルMTRなんて誰でも買えるしな

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Wm78ANuo
80年前後ってLPにやたらPCMって謳われてたの多かったよな
前に中古で500円で買ってきたLP思い出してうpしてみた

ttp://imepic.jp/20130801/004840

ttp://imepic.jp/20130801/004600

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:8RQU9Agw
こんな画像うぷしてなんのつもりだ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:BPfgB5kr
>>130
オーヲタゴキブリが何を知ったかぶってんだよ
48chデジタルマルチはSONY 3348しかねんだよカス
そしてそれは1989年(ほぼ1990年)とかの話だ

http://fugenji.org/thomas/diary/?no=r294

そいでもって、そのころレコードをプレスするときはマスターテープからDATにコピーしてマスタリングスタジオ(カッティングスタジオ)で適当に音をはぶいてプレス行程に回すのがセオリー
レコードはダイナミクスも狭いだけでなく、入る情報がショボショボショボソHソヘオほさえfjこ
の糞音質メディアだからな

オーヲタゴキどもは調子こいて真空管とか使ってんじゃねーぞ!!!
死刑になっておっちんじまえよ!!!!!

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:8RQU9Agw
ゲハでやれ

138 :maro@2ch ◆T6shVv5JkMFy :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:V7FOdacn
.;:_:;:_     _:;:_:;:_:;  ;:_;:;_:;;;    ;;;;.;i.;.;.;.;  :;:_:;:_:;:_ .;.;.  ;.;.;│
._______________i;__________|
//: /:.: : :/, .:. .:.:.:./.:.:.://.:.:.:. : /〃 W \:.∨:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:. ',
/: /:.: : ://.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:〃.:.: : / //       ∨∨:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.: :.:.:.:.: ',
: /:.: : ://.:.:. : //:.://.:.:.//  / '         ∨∨:.:.:  :.:l:.:.:.:.:.:. ト、.: ;
/:.: : ://.:.:.:/__/:./ /.:.:.//  /         ∨∨:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.: |:.:ヘ:i
.:.: : //.:.:.:/厂W厶ミ.: : /〈  /        __,,,,、メイ_i:.:.:.:.:.l.:.  : |!:.:.i:ト、
:.:. //| .:./.: : :.レハ`Y :./ヽヽー――-<>ァ<テミメミ|:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:. |!.:.:i:l! \
.:.// :|:./Y⌒Y: : :} /:./  }!:::::::::::::::::::::::::/ /: : : しヘ ∨!:.ミメ、.:.:.:. ;.:.:.:|:|!
  { :〃 人 ..リ : : ;/〃  }!:/´ ̄ ̄`Y { i: : Y¨Y: :i  Y: :.:} _}.:.:小:.:.|:|!
.  V: : : : : : : : :/    //      !::| {:.:.人 リ : ;  刈 //.:.:.:.:./ハ:.:.|:|
 、、`ー―一 ´     / ′      ∨弋 : :_:_:_ノ  //:| /:.:.:.:.:///Y!j
  ``ミ=====彡´           \`ト、___彡イ|:.:.:.:.: /!|/  }:|!
;      ̄ ̄ ̄ ̄         ::,   ` ー――一'' |:!.:.: /.:.:|   }|
:',:::::.:.:.:                   :.:.:.:: ::::  :.  !小:.:.:.:.:|   リ
: ',::: .:.:.:                   :.:.:.::  :::::::.:.:.: /イ.:.:.:.:.l|
: :.',:::: .:.:                  :.:.:.  ::::.:.:.: イ:./:.:.:.:.:l:|
:. :.:.'、                           /:./li| .:.:.:l |
:. :.:.:{ \                        イ:./ i|l.:.:.:l八
: :.:.八         ⊂ニ=ー─=⊃        /:.:.:/  |!: :/
: :ハ:.ヘ\                         イ!リ:.:.:/  〃:/

ゲハって言っても判らないんじゃないかな?
特にレコード推しのおじいちゃんの方

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:sI6D8aDr
我々は明日の爺である!

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:BPfgB5kr
ゲハってなんだよ
ゲーハー?G-H?
ハーゲーハーゲーなら救急車の音だけどな!

死ねよオーヲタゴキどもわよ!!!!

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:9TR8l6zY
今年はこんなとこに湧いたんだ、ゴキブリ君。
もうすぐコミケだけど、ご自慢の同人音楽作りは順調かな?

俺は忙しい間をぬってアイエスオー追悼アンプ作ってるよ。
初段にお前の大好物のテレフンケンの◇マーク入り12AX7使ってやるよ。
寿命が来るまで使いつぶしてやるから安心しろ。

あ、お前の好物はロシア製のしょぼい6AU6だったっけ。
こりゃまた失礼。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Ei+nDusE
>アンプ作ってるよ
凄いジジイだ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:BPfgB5kr
>>142
そいつ群馬だか山形だかに住んでる真空管コレクターの糞爺だよ
すげえ性悪で悪い意味で超有名人のキチガイ
正真正銘のゴキブリ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Xbmsl9hw
SONY 3324を2台以上シンクロさせてたんじゃないのか?
3348以前にもそれは普通に出来たはずだけどね。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:XVhMaDag
若いくせにアンプも作れないんですね。
可哀想に。。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:N5P+w9RP
真空管アンプもピンキリだ
石のアンプと同じさ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1rTbvXed
趣味に於いてキチガイとは褒め言葉ですね。
キチガイと言われる様に何かを極めた方が良いと思うけどね。
趣味と言いながら何も極める事が出来ないなんて寂しすぎますね。
若いだけが取り柄で何もしない、何もやらないんじゃ、お買い物趣味ですね。
お買い物なんて趣味の内に入らないよ、直ぐに飽きるよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:8RQU9Agw
プロとマニアとキチガイは違うぞ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:9TR8l6zY
同人音楽はトーシロのお遊びだがなwゴキブリ君www

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pZsd4rwt
>>147 よかったな かまってくれるスレ見つけて

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fsPEZNhP
レコードや真空管アンプは昔のスピーカーにマッチする。
アタリマエダナ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:1kiM0uha
クラシックは絶対にCDだけど、歌謡曲なんかはレコードの音質の方が好きだったりします。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:DBfnFIQs
グループサウンズ?の時代だと雰囲気出そう

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:QPC8IJZk
全帯域にわたり隅々まで見通しの良いのはCD,SACD。
アナログも心地よさはあるが低域や空間表現が曖昧。
けれどどちらも楽しい。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:UqbC6tIQ
そりゃLPをマトモに再生できる環境に無いだけのこと
LPの低域をちゃんと鳴らすのははCD厨のシステムでは難しいよ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:4uWxnGRX
LPを再生する環境がないなら192kHz 24bit ハイレゾを聴きましょう

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:qntyQ1tU
LPの唯一の利点と言えば、物凄い起伏の溝掘って1812の大砲の爆音を表現できるくらいだな。
デジタルだとオーバーフローしてしまうからな。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Ugu/hwHg
面白いスレだ、LPの元はデジタルだよ、
しかしそれはCDより遙かに良いフォーマットですよ、
CDは妥協して更に妥協したフォーマットですよ、
CDは80分を納める為に妥協を重ねたフォーマットですよ。
幾らCDが頑張ってもLPを超える事は出来ないですね、
超えるのはDVD/SACDですね、CDは無理ですね。
LPと言う単純明快なシステムに於いてSN比を上げる事は単純な事で出来ますよ。
CDは見通しが良いですよ、データーが失われて
少ないデーターだから見通しが良くなるのは当たり前です。
CDのあの泪ぐましい努力大変だね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:DBfnFIQs
>>155
そんな超低音出てても聞こえないから
LPなんてそんな頻繁に聴くものでもないだろ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fsPEZNhP
LPはコーン紙が裏換えるほどの超低域が出ます。笑

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:DBfnFIQs
スピーカーが対応してないから

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:4uWxnGRX
>>159 LP は頻繁に聴くよ。CD は音が悪いからほとんど聴かない

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:aCjKKzmI
オレはアナログほぼ100パー。
7、80年代当時の12インチシングルを今でもよく買ってる。
聴くと最高の気分なんだけど、
とっかえひっかえするのが、
めんどくさいなー。とよく思うことも、また事実。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:DBfnFIQs
> オレはアナログほぼ100パー
オレは
オレは
オレは

昭和で思考が止まってるジジイの自分称が「オレ」とか

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:UqbC6tIQ
スレの趣旨からすると、そういう返しになるんだろうけど、
ものの言い方に言い掛かりをつけるってのは、あまり感心しないな

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:9YXsf3El
>>157
しませんよ
D-rangeがPCM 44.1kHz/16bitの方が全然ある

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:9YXsf3El
>>158
LPの元も大抵は44.1kHz 16bitだよ
いまだにDATであってもね

制作段階は48kHz 16bit or 24bitでも
マスターにする時に44.1kHz/16bitに落としちゃっておくわけ
そうしとかないとCDプレス時にまた無駄な変換が必要になっちゃうから
確認用にコピーされたCDRマスターを民生機で聴くためにも44.1kHz 16bitにしなきゃいけないし

レコードは針飛び防止の為にそこから高域と低域をカットして
さらにダイナミックレンジを圧縮して
いろいろ情報そぎおとしてプレスされるわけ

そしてプレスが始まったら
版画と同様、プレスされたのが後になればなるほど、音はどんどん劣化してくんだよ
うけるwww

比較的音がいい最初の10枚くらいは制作者が抜き取って保存版にしちゃうし
世間に出回るレコードなんてのは、劣化につぐ劣化の糞音質だってこと。

だからオーヲタゴキブリは真空管を絶対使うな!!!

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:K5DBrhC9
ジジイではないがLP聴きたい
どんなシステム構築するとまともに聴けるのか
わからないしお金かかりそうだ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:Vu2VE8xj
アナログメディアに記録された音は劣化方向にしか変化しないけど、
一種のエフェクターみたいなもので、特定の人に好ましい劣化の仕方になるのだろう
(もちろん多くの人にとっては好ましくない劣化である)

一部の人にとっての好ましい劣化を「音がよくなった」と主張するから意見の一致を見ない
劣化はあくまで劣化
「エフェクターを通した音が好きです」と言えばいいのだ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:9YXsf3El
>>169
まあそうだね。
「変にエフェクターを通すように音を劣化させて遊ぶのが好きなスカトロ野郎です」
って自覚するのが先だよね。
そしてそういうやつらはピュアAU板は出入り禁止だよね。

当然、真空管を使うなんてのは言語道断だよね。
もはや死刑も辞さないレベル。

死ねやオーヲタゴキブリという名のスカトロ野郎どもめ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:1XKdzwaE
>>170
まさにお前のことだよね。
真空管で生音に色付けして楽しんでるお間抜けは。
わかったら二度と湧いて出てくるな。同人音楽ゴキブリ野郎。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:9YXsf3El
>>171
はー???

真空管がないとマイクで録音できないんですが?
何をいってるんでしょうか、オーヲタゴキブリ爺は?!
そもそも同人音楽なんかしらねーし。
どメジャーな音楽しかやってません。お前、TVで俺の音聴いたこと絶対あるのに敬意のケの字もないんだね。
とっととご臨終してちゃんとしたゴキブリに輪廻転生しなさい。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:1XKdzwaE
>>172
真空管使わないマイクなんていくらでもあるだろうが。

それにお前以前とある有名アーティストのお抱えエンジニアだとか
何とか言ってたが、そのアーティストの名前も出せないんじゃ
何もしてないのと同じ。悔しかったら名前を出してみろ。
まあ2ちゃんでこんな恥ずかしいことしてるって知れたら
仕事なんか来なくなるだろうがな。

名前を出しても出さなくても恥をさらすことには変わりないんだから
おとなしく同人音楽に熱中してなさい。
ゴキブリにもはるかに劣るクズ以下の存在には敬意なんて
払うやつはいない。幼稚園児でもわかる理屈だ。

俺はまだ30代だからジジイとか言われる筋合いはないし、
果たさなきゃならないことが山ほどあるんだから死ぬわけには
行かないんだよ。
だけどお前には生きる価値も権利もないんだから
早々に自分のチンカスでも食って死ぬべし。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:4uWxnGRX
>真空管使わないマイクなんていくらでもあるだろうが
残念ながら今でも業務用の定番高級マイクは真空管だよ。無知な貧乏人と争う気はないけど

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:1XKdzwaE
いいから早くお前の関わってる有名アーティストとやらの名前出せよ。
お前ごときに高級マイクなんて豚に真珠なんだから。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:9YXsf3El
あ、このひと( ID: 1XKdzwaE )マジキチだ・・・
知ってたけど。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:1XKdzwaE
答えに詰まったらID変えて自演で個人攻撃かよ。
つくづく見下げ果てた馬鹿だな。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:UtWhxGEO
マイクに搭載されるような真空管はまだ製造されてると思うんだが…
12AX7とかね

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:9YXsf3El
おー単発ID出たぞ(→>>178 ID: UtWhxGEO )
マイクに必要な真空管の銘柄をしれーっと聞き出すつもりだ

絶対に答えてはいけない
銘柄を買い漁られて食い散らかされるだけでなく、転売ヤー続出になっちゃうから

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:1XKdzwaE
馬鹿だねぇ。
マイクのメーカーだって馬鹿じゃないんだから、現行生産品で
供給の安定しているもの以外使うわけないじゃん。
そんな球転売したって一円の儲けにもならないよ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:TJZI8CxB
LPなんざイコライザ通さなきゃならん時点でハイファイじゃねえだろ。
時定数もCRに頼ってるから温度でふらふらなんだから。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:5rKYKXMo
思いっきりオーディオアンプの前段球とかぶる。
12AX7(ECC83),12AU7(ECC82),12AY7(6082),EF86(6267),ECC88(6DJ8),6AU6(EF94)

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:4uWxnGRX
CDなんざわずか44KHzでスライシングしなきゃならん時点でハイファイじゃねえだろ
( 96kHz 24bitや192kHz 24bitなら認める)

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:HJXp1xs8
>>183
じゃあ四万四千人の人間から一度に話しかけられて全部聞き分けできるか?
お前には無理だろうけどな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:4uWxnGRX
あなたにはできるんですね。化け物・・・・

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:HJXp1xs8
できないならCDでもアナログでも変わらんと思うがな

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:1XKdzwaE
>>182
みんな現行球でありますよね。
最新の高級マイクだって現行球を用いて音決めしてるはずなのに
下手にヴィンテージ管になんか手を出して差し換えたら
音質のバランスが崩れるし、メーカーだって万一故障でもしたら
保証してくれないだろうに。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fsPEZNhP
おっさんは前者  どちらも世間の分類はオーディオ

前者は昭和のレコード時代のオーディオでスピーカーは音色で決め
空いてる壁に一度設置したらほとんど触ることは無い。
左右のスピーカーから違う音が出ればステレオ、同じ音ならモノラル。
話題は「低音、高音、周波数特性、。スピーカーの良し悪しはユニットに
耳をあてて好き嫌いを語る。

後者は80年代初頭にアメリカから伝わったハイエンド系の流れから始まり
CDの普及と共に広がった。 小型スピーカーをスタンドに載せフリースタンディング
という全周囲を空けスピーカーの間隔角度などをこまめに調整するステレオ。
雑誌も業界もデジタル音源で大半がこの流れを汲んだ中での話題である

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nn36T8X2
ほんとにオーディオ聞く人が真空管使うのはやめて欲しい
世界の未来の為にも

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:qbQRMtvR
真空管やLPはピュアオーディオのジャンルに入れておくのは悪影響。
ノスタルジックオーディオというジャンルを作って隔離すべき。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:mWyZ2dJJ
ああ、それは良い案
ノスタルジックオーディオがダメなのではない
モダンオーディオにケンカをふっかけてる現状が建設的でないというだけ

CD円盤再生も次第にノスタルジック方向に足を踏み入れつつあるから、ジャンルの策定は建設的な案
このままでは、LP対CD、CD対PC/DLNAサーバという不毛の戦いが延々と続く

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+M1FxGEK
おいおい、無知にもほどがあるぞ。
真空管マイクの真空管といえば最初に出てくるのはVF14KかAC701K
コレが無いと本格的なボーカルはなかなか難しい。
アニソン程度ならU87でいいんだろうけど。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:C41/02zx
AC701K か。末尾にK をつけたところが憎いね

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Y0rqltPM
古代人 現代人 じゃダメか?

195 :光速:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:NTZUdgB6
そもそもオーディオなんて昭和後半に盛り上がった古代人趣味じゃね?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:XV9G/uTA
ブームが起きたのが一昔前だからって
ブームが起こる前も起こった後も続けている人がいるのに
すべからく古代人扱いするのは間違いでしょう。
昔バンドブームだったからって,
今バンドやってる人は古代人ですか?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ik7U1sVr
>>196
「すべからく(=当然のこととして)」でも意味が通らなくはないけど
「全て」と言った方がわかりやすいと思うよ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:eQqiViMw
>>190
アンティークでいいだろ
フロッピーダィスクだってアンティークだし

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gzSAriD8
何を無意味な事を言い合ってるんだかね。
管球でもFETでもTRでもICでもその回路の組み方次第
電源部の組み方考え方次第ですよ、
駄目な回路は管球でもFETにしてもTRにしても駄目ですよ。
そんな事も分からないで管球が・・・なんて馬鹿じゃないの?

>>167
随分と遅れたレコーディングスタジオですね。
今はSACD(2822.4KHz-1Bit)DVD-A(192KHz-24Bit)
と言う規格が有るのに何故CD(44.1KHz-16Bit)に拘るスタジオなんて時代に取り残されて居ますね。
5.6448MHz-1Bitをマスターに使ってる所も有ると聞くよ。
マスターが良いがCDは駄目だと言う話しを聴いた事が有るが成る程と思う事ですね。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:zFi5lknA
コンプかけるのが悪ってのはオーマニの宗教だよな
カモミールなんちゃらっていうオーマニ御用達のCDの
歌ってる英語が酷すぎてひっくり返りそうになったのを思い出した

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:ZlB+fYGM
デジタルからの再生音の最大の欠点は音程が無い事ですね。
有る女性シンガーソングライターの歌声が低く聞こえる、何だろなーと思ったら
CDPの負荷抵抗で音が変わる、又低周波部分の配線で音が変わる、
どうりで16cmのウーファーで低音が出るなんて言ってるんだよ。
つまりCDとは付帯音一杯の音を聴いてると言う事ですよ。
それも分からないからケーブル屋に振り回されているんですよ。
RCAPINもスピーカーケーブルも電源ケーブルも振り回されて居るでしょう。
ほらほら貴方はオーディオ店にケーブルを見に行って買って来た所ですね。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:8dgBKhcS
「音程」の(音楽)学術的定義=2つの音の隔たり。
CDにこれが無いというのならばどの音も全く同じに聞こえるということだが?
音程が無いのに付帯音があるというのは矛盾もいいところだと思う。
・・・CDの音が嫌いならば嫌いでかまわないが、正確な物言いを心がけるべきだと
思う。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:eQqiViMw
>>202
病状が悪化して妄想を語り出してるから
スルーでいいよ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Qxkh8vSq
>>192
お前のせいで今週末からまたゴキブリに絶滅される真空管が増えるな。
お前も死ねや。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Qxkh8vSq
>>199
お前みたいなゴキブリにレスすんのもしゃくだが、
今どきのSACDなんてのは48kHz 24bitのマスターをアナログ機(←真空管が必要)を通してDSD録音機で録音して作ってる
大本はPCM48kHzばっかり。たまに96kHzもあるかもしれないけど。

DVD Audioは現場に居合わせた事が全くないので知らないが、
DSDですらかような有様なんだから推して知るべし。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:TjZLfp+r
本当にそんなに真空管が重要かつ必要ならメーカーが新たに作ってくれるってw
妄言も大概にしとけやw

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:gbbhKOqN
だな
現に需要がある真空管は今でも生産されてるしね
マイクやギターアンプなんかに使われてるよ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Qxkh8vSq
>>206
ざけんなカス
資本主義のせいでろくにもうからない業種はどんどん廃業されてんじゃん
チープな粗悪品だけがあふれてく

そもそも、中華の現行品を使うべきなのはお前らオーヲタゴキブリだろ?
身の程を知れよ

お前らだって糞機材で制作された音ばっかりになったら困るだろ
(↑何年もかけて何回も言ってるのにいまだに通じないのかゴキブリには)


<最低最悪のオーヲタゴキブリの所業>

>>141 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。  Mail: sage 投稿日: 2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID: 9TR8l6zY
>俺は忙しい間をぬってアイエスオー追悼アンプ作ってるよ。
>初段にお前の大好物のテレフンケンの◇マーク入り12AX7使ってやるよ。
>寿命が来るまで使いつぶしてやるから安心しろ。
>
>あ、お前の好物はロシア製のしょぼい6AU6だったっけ。
>こりゃまた失礼。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:TjZLfp+r
>>208
お前みたいにありがたがってるやつが買うから無くなるんだろw
お前自身もゴキブリじゃねえかw 違うとは言わせない

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Qxkh8vSq
もっと分かりやすいたとえを思いついた。
これなら少しはわかるだろうか。

飛行石=真空管

ムスカ=お前らオーヲタゴキブリ
(飛行石を渡すと世界を滅ぼしてメチャメチャにしちゃう)

シータ=わたし
(飛行石で世界を平和に導ける)

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:TjZLfp+r
アニメは知らんし
とりあえず病院言っとけ

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:rLS+0/X9
>>207
ギターアンプの場合は音が良くて使われてるんじゃないから勘違いするな
音が劣化しまくるから採用されてるだけだぞ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:rLS+0/X9
今時ムスカも知らんとか
ニチャンネラーならそれくらいたしなみだろ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:vonQC/VJ
オーヲタゴキブリの教養の無さが露呈

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ik7U1sVr
マイク基地外よ

お前だって真空管を使いつぶしているのはお前のいうところの
オーオタゴキブリとやらと一緒だろ。
お前は糞みたいな音楽作りに真空管を使いつぶしていいけど
俺たちが芸術を楽しむために真空管を使っちゃいけないなんて
ダブルスタンダード以外の何物でもない。

お前が夏休みや冬休みの時期にしか出てこないのは
中学生か高校生だからであって、有名アーティストの
お抱えだなんてウソだろ。

100万もするマイクをパパとママにねだって買ってもらって
やってることは所詮同人音楽かそれ以下の活動だけだろ。
お前のやっていることは所詮世の中に何も貢献していないんだよ。
単なるオナニーだ。
俺は彩球オーディオ倶楽部で作品発表したことがあるが
アンプづくりの楽しさや使い道のないような球の有効活用の
手段を広めることはささやかでも社会貢献になっている。

まずは自分が世の中の誰か一人にでも貢献することができるかを考えろ。
誇大妄想を捨てて。
何もないだろ?お前が世の中に貢献できることなんか。

わかったら夏休みの宿題に戻れ。
それがお前にできる最大にして唯一の社会貢献だ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:eQqiViMw
誰も読んでないよもう

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Qxkh8vSq
ID: Ik7U1sVr とかいうオーヲタゴキブリって
1日中2ちゃんに張り付いてるんだね
どんだけゴキブリLIFEをEnjoyしてるんでしょうか
早く死ねばいいのに

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:Ik7U1sVr
>>217
悔しかったら少しはまともな反論してみたら?
論点ずらして逃げてばかりいないでさ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8+2CO9U3
オーヲタゴキブリの最低最悪な鬼畜行為の1例

681 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 2012/05/14(月) NY:AN:NY.AN ID: JgMJIk5W
>672
>2. オーヲタゴキブリ・・・自分1人の為だけに真空管を大量消費、
>しかも音なんかどうでもよく工作実験的な意味合いの場合も有る

おー,まさにオレw。
知人友人親戚に手当たり次第に月1台ペースでせっせと工作して
やってるのでオーオタゴキを年7,8人レベルで増殖させてるw。
しかもとにかく買いだめして選別しろと洗脳中w。チューブチェッカも
自作しては譲ってる。

最近ギターアンプも作り始めたので,珠の消費がハンパないっす。
また,ビンテージ管を箱買いしては,オクに出すのが面倒なので数年で
粗大ごみに出すか,人にやるか,子供が壁にぶつけて遊んでる状態。
珠がなくなったら,なくなった時に考えればいいやってことで,生きている
うちに遠慮無く使うだけ使おうと思う。
真空管アンプ,ギターアンプの自作歴10年だが,あと20,30年はやめる
つもりはないな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8+2CO9U3
>>218
お前はゴキのせいで受ける損害の計算式が以前ちゃんと上がってたの知ってるはず
流れて見れなくなったからって知ったかぶりすんな性悪ゴキ!!!


698 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 2012/05/14(月) NY:AN:NY.AN ID: YfNIpaXI
ていうか過去スレに計算式出して、
オーヲタゴキブリが真空管使わなければ世界中のビンテージマイクの寿命が10年延びるみたいなの書いたのにどこかに消えちゃった

とにかく、オーヲタゴキブリはほんとにダメな存在なの
ほんとにほんとにほんとにほんとに害虫だから、未来の為にやめてあげて!

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:7S+S04Qe
>>220
だから論点をずらすなってのゴミカス君。

それに計算式とやらをちゃんとここにもう一度書いて見せろよ。
そうでなきゃまともな理論になってないってことも理解できないのか
このゴミカスは。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8+2CO9U3
どんだけ負担を強いるんですか?オーヲタゴキブリは。
まるで日本に賠償請求しまくる中韓の輩そのものじゃないですか。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:7S+S04Qe
大体ビンテージマイクってそんなにありがたいものなのか?
大半は振動板や機械系がへたってるんじゃないの?
マイクメーカーだって馬鹿じゃないんだから、過去のマイクと
同等以上の性能のマイクがもう作れないんだったら
とっくに作るのやめてるよ。

それにゴミカス君ご自慢のSONYの100万のマイクにしたって
ロシア製の6AU6で音決め、調整されてるんだから、それ以外の
球挿したってちゃんとしたバランスにならないよ。
球が死んだらメーカーサポートに依頼して保守用ストックの球に
差し換えて調整しなおしてもらうしかないってことすら
理解できんのかねえ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8+2CO9U3
>>223
SONYのマイクは
「使いたい真空管がオーヲタゴキブリの食い散らかしのせいで安定した供給ができないので仕方なく妥協して6AU6を使う羽目になりました。」
というSONY直々の言及をもとにした、オーヲタゴキブリの被害を知らしめるための一例だったんだけど。

意味わかるか?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:7S+S04Qe
>>224
安定供給されてる現行管なんていくらでもあるだろが。
五極管ならEF86とか。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8+2CO9U3
>>225
だったらお前らオーヲタゴキが現行品だけ使えよ
ビンテージには一切手出しするな
ビンテージの記憶そのものを脳みそから消し去れ
それができないなら今すぐ死ね!

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:9AQF8XxJ
だからそれを自分に適用しろよw
できなきゃお前こそがオーヲタゴキだwww

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:7S+S04Qe
>>222
つ鏡
どんだけ俺に労力を無駄にさせれば気が済むの?
震災義援金を自分のポッケに流し込んでる
能無し役人や政治家と同じだな。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:7S+S04Qe
まともな反論してみろよって言ったのに全くできてないのな。
疲れたからそろそろ寝るか。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8+2CO9U3
>>227>>229
過去スレ探せ
そこに書いてある

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:zxmGeG9j
ビンテージマイクがすべていいわけじゃないが、
少なくともNEUMANNに関しては100-200万円で取引されてるのには理由があるのよ。
新品ならメーカー保証付きで10万出せばいくらでもいいのがあるのに。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:TwxiVO2P
そだね。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Oj0etOYz
まあ、マトモなマイクは50万が最低ラインだけど

234 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Kb9SKkVG
ソニーの1インチ径マイクは合計10本もっているが。
オケでも雅楽でも撮れる。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:JazFEIdG
録るだけなら100均一のマイクでも録れる

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:8+2CO9U3
撮れる。≠録れる

>>234は撮れるだから
写真とかだろ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:Kb9SKkVG
100均一のマイクでは雅楽は当然歪んでしまうね。
ノイマンだと音色が変わってしまう。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:+7Q3zKe2
録るだけなら100均一のマイクでも録れる
ソニーの安物マイクも同じ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:DJncEMl3
マイクの保守にビンテージ真空管を使わざるを得ない時点で、需要のなかったマイクであり、真空管だっただけに過ぎない。
まぁそんなモンは淘汰されてしかるべきだわな

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:FCwroZ5n
現行の真空管も需要がなくなったら製造中止なっちゃうぞ
そうなると現行の真空管機器自体がなくなってしまう

だからマニアは現行管をじゃんじゃん使おう

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:ODXANspK
>>240
別になくなっていいじゃん
ま、そんなことはなかなかないだろうけどね

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:EDlU9wlS
さてレコード聴くぞ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:FQex4vzT
じゃあオレもレコード聴くかな

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:v1ZOt+BS
ソノシートだろ。
お前ら全員今死ね。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:FQex4vzT
フーベルマンとフリートマンのクロイツェルソナタのコロンビア盤でも聞くかなw

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:H1NmXBXA
蝋管が一番。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:V5Mbr/Nw
クラシック聞くやつはかなりの確率でクラシックについて何もわかってない

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:VPqB5pzA
そんなことないやろ
何年も聴いてる奴はわかってるわ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:oIZ3bKXZ
クラシックは楽譜が分析できなきゃ分かったとはいえないんだよ。
聴いてるだけでわかったといえてしまう無知が怖い

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:Ei8PW31Q
生産過程にデジタル化を挟まないアナログレコードが
音が良いのは事実だと思うが。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:3JVw5JIU
そういえば楽譜見ながら聴くっていってたわ。

そんでもってカルロス・暗いばーが、
この楽章をこのテンポでやったことが許せないんだとさ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:P8jSHHb4
>>250
大きな釣り針投下

まあ、1977年3月以前のLPなら・・・・・だが

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:q8iMgMR8
実際問題、LPや真空管アンプは音がいいから

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0se1OA3w
音は良くないだろ
レコード盤の劣化、真空管の歪み付加の音をお前が好むっていうだけだろ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:anH/q89i
チャンネルセパレーションが30dBしかないLPの音が良いとは思わない
一時600枚以上あったLPも大半を売却した

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:q8iMgMR8
そうかそうか
後悔すんなよ
アナログの進化も侮れんよ
盤の劣化w

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:tVGKLAQd
>>254
どうやったらレコード盤が劣化するのか知りたいわ。
直射日光にさらして無理やりビニール焼けさせるくらいしか考え付かんわ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:OsJGmuIR
>>257
再生してたら摩擦で溝が摩耗するやろ

保管だけなら大して劣化しないけど

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:fgloYVE8
>>257
レコード派だけど、バカすぎる発言は慎んで欲しい。
正直迷惑。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:q8iMgMR8
普段通り聞いていても、アルミの膜が劣化して再生不能になったのはあるぞ、CD
100回以上聴いて保存用と聞き比べても全く劣化していない、LP
再生機器をグレードアップしたら、ますます止められん、LP再生

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:fgloYVE8
>100回以上聴いて保存用と聞き比べても全く劣化していない、LP

お前耳も劣化してるだろ。
レコード派だけど、バカすぎる発言は慎んで欲しい。
正直迷惑。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:q8iMgMR8
耳は全然悪くない、期待に添えなくてスマンこってす。
意外にLPって丈夫なんだよ
勿論手荒な扱いは禁物だが、しっかりソフトてハードのメンテをすれば、長持ちしまっせ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:G3F4DiAi
針と記録面が接触して擦れてる以上盤面が劣化しないなんてことはありえないと思うんだけどどうなん?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:fgloYVE8
>>263
既知外は相手しちゃダメ。
レコードはダメなところをきちんと認識して楽しむもの。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:tVGKLAQd
>>261
よく考えろ。
レコードの溝の特定の部分が針に触れるのはごく一瞬だろ。
針は常に再生中溝に触れているから摩耗も起こり得るけど、
溝の方はわずかに変形することはあっても材質の持つ弾力で
数分もすれば元に戻る。
針圧等の設定が適切であれば盤の劣化はほとんどないと言ってもいい。

しかしよっぽど暇なんだな、マイクゴキブリちゃんて。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:fgloYVE8
盤の劣化はほとんどないって・・・さすがにバカすぎるだろ。
そもそもゴミやキズでプチプチ、洋盤や古い日本盤はトレース音もある。
どんなにクリーニングしてもダメなものはダメだ。状態のいいものも
ないわけではないけどな。
要は恥ずかしすぎる神聖視はやめなさいってこと。CDの音がダメなこと
ぐらい分かって言ってるんだぞ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:q8iMgMR8
実際針は消耗品だ
盤だって、削れるんだろうが、音としては、全く気にならんな
それを糞耳というならお好きに、と

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:q8iMgMR8
お互いが自分のLPについての事実を書いているんだが、それぞれの経験が違うのはやむを得ない
俺の友人はきれいにLPを鳴らしているが
お互いが所有している同じ盤を聴き比べたりもしたもんだった

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:tVGKLAQd
どんだけ日本語能力ないんだよ。>>265の意図をちっとも読み取れて
いないじゃないか。鮮人は半島に帰ってそこで一生を終えてね。
それとありがたい講釈をして下さったんだから鮮語で「カムサハムニダ」でもいいから
感謝の気持ちを示すべきという最低限のモラルすらないのかね?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:fgloYVE8
ある程度オーディオやってればCDよりLPに傾くのは必然だろう。
一度まともなレコードの再生音を経験してしまえばCDなんかには
戻れない。当たり前のことだ。
だからと言って全てにおいてLPが勝っているなどと主張するのは
ただのバカ。妄信する愚か者ほど恥ずかしいものはない。
実際CDの方が勝っている部分もたくさんある。
ageておくねw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:tVGKLAQd
>>270
私は全てにおいてLPが勝っているなどと一言も書いてはいないぞ。
ただ盤の劣化なんてないと言って良いくらい少ない、と言いたいだけ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:q8iMgMR8
LPは買ったときから、ていねいに扱って保守してやれば、クリーニング等のメンテナンスで、十分に長期保存ができる
CDの急速な劣化はどうしようもないかった
もちろん国産の製品だった
長期保存はむしろLPの方が有利かも
音はそれぞれの好みでどちらかをメインにすりゃいいでしょ
俺も実はメインはCDだよ
でもLPの音はいいなあ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:q8iMgMR8
俺もLPに幻滅を感じた時期はあるので、LPが全てに於いてCDを凌駕してるなどとは思ってはいない
人が良いと思っているものに対して、難癖をつけようとも思っていない
釣りスレで何を言ってんだ、って話だが

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:fgloYVE8
分かっているのならそれでよい。
ただレコードは再生回数に応じて音質が劣化するぞ。
自分の子供に聞かせてみろ。自分の耳に疑いを持つことも
時には必要かも知れない。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:oIZ3bKXZ
LPも大半を売却したって自慢してる人がいるが、
彼が人生で最大の間違いを犯したことに気づくのにはたいして時間はかからないだろう。
かならずまた聴きたくなる時がくる。

俺のレコードは実家の倉庫に置いといといたので難を免れた。
自宅にあったら売っていただろう。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:Hm7p5jeI
>>274
>ただレコードは再生回数に応じて音質が劣化するぞ。
それはRFCの何番で定義されているんだ?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:fCE6ls2M
レコードは回転数によって音程が変化すると書こうとしたんだろう。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:sjIea4j8
擦り切れるまで聴いたってのは都市伝説だったの?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:zfRPrQoD
音の特性が好み+プラシーボ効果=音がいい

そこのところを意識すれば詐欺師に騙される心配もなくなるよ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:QdrkkC/J
50年以上前のLPレコードは、盤が削れてノイズが酷いのもある。
でもそれは、針圧が20gくらいあるピックアップの付いた電蓄みたいなもので
かけたから。こういうので針をクリーニングしてないかったり、針が磨耗してい
るものだと、1回かけてもノイズが増えるのがわかるけれど、今の普通の3g
くらいまでの針圧のカートリッジを正しくトレースさせたなら、数十回かけても
劣化やノイズが増えるのはわからんだろうな。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:g09Zppe/!
レコードを再生し良い状態で保管できるスキルや再生環境のない輩が
態度だけは随分とでかいスレだなあ
レコードを買って再生したことのある世代が死に絶えればLPもそれまでだろうがな
それがどうした、と死の床につくまで聞き続けるだけよ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:WFRKH7MY
>>278
それはSPの話だと思う。
ものによっては表面だけ薄く上質のシェラックで、中はざくざくした感じの
材料やボール紙ってのもあるから、本当に擦り切れることもある。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:adMkoMoV!
ほっぺたが落ちる
耳にタコができる
目から鱗が落ちる
顔から火が出る
血が騒ぐ
のどから手が出る


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:PaGy00F7
SPの方がLPより音が良いのは常識中の常識
聴き比べてもそれがわからないならそのオーディオシステム捨てた方がいい

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:7W0XiMOk
何で?
トレース速度が早いから?
まあ、LPでも33.3と45なら、45の方がいいからな
ドーナツ盤のことじゃないよ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:HzHbPWiF
当たり前すぎるなw

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:j3VgV7Vt
真空管が音がいいかどうかはピンキリなので何とも言えないが、
いい音のものも確かにある。
LPに関していえば、状態のいい盤ならCDよりも細かい音まで収録されて
音の密度が濃いのは常識。
気のせいだと言っちゃうのはオーディオをやる者として恥ずかしい限りだね。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:2ZlBEOQH!
オーディオ捨てた方がいいやつが多過ぎる
それ以前に自前のオーディオを持ってないやつもかなりいるな

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:LPVGmT6K
根拠がない決めつけをしてニヤニヤしてる>>288のドス暗い顔が目に浮かぶようなスレの流れ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:j3VgV7Vt
根拠のない決めつけは>>1も同じなんだけどな。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UPHF+MqV
レコードを聞くたびに劣化させてるような低レベルなのが、真っ先に駆逐されるべき、本来はな

292 :レビンソン:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:vcpGqMCY
LPは、音がいいこと以外は全てCDにやられてしまった。
真空管アンプは、音がいいこと以外は全てソリッドステートに
やられてしもうた。
いい音を求めるなら、これからはDSDネイティヴしかない。
CDは、全てシュレッダーで処理しよう!

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:2KYvjI6B
いい音 = 音の特性が好み+プラシーボ効果

294 :レビンソン:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:vcpGqMCY
オーディオは、それでいい
好きな音が一番
他人の好みや、評価を気にして弄りまわすと
ドツボにはまる

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Xlk4PXbT
今日も暑いけれど LP 聴くぞ!

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:uIgHGUbQ
じゃあオレはSP聴く!

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:wg20LVqL
じゃあレオはEP聴く!

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:lhfdU5n1
レコードでなにきいてんの。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:1acfmirg
「ピンクフロイド」

なんていう馬鹿オヤジがいるぞ、きっとwww

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:lhfdU5n1
>>299
別によくない?

301 :ミスター:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FmLIbEGK
>>294
マーク!!!

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:lhfdU5n1
音楽のことたいして好きでも深く聴いているわけでもない人がなんでオーディオに熱心になるのか理解出来ないんだけど、なぜなんですか

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UPHF+MqV
同感

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:vcpGqMCY
音が好きなんです
いい音を聴いたあと、さてなんの音楽だっけ
ってことが、ままあります

だから、オーディオに熱心なんです
音楽聴くだけなら、ラジカセでもいいでしょ

305 :ミスター:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FmLIbEGK
>>304
マーク!!!

いわゆるひとつの、
いい音すぎるのも問題ありですね。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UM0soNi2
真空管食い散らかされるのは困るのは変わらないけどさ、
でもおれらこうしてられるのって凄く幸せなんだよね

女子高生リンチ殺人&コンクリート詰め放置事件を知ってる世代がさ
「音ガー音ガー」
って、とっても幸せなことだと思うんだ

小泉今日子“なんてったってアイドル”にあわせて踊らされて殴られたり
殴られながら海援隊“声援”を歌われたりする事もなくってさ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FmLIbEGK
>>306
幸せさが文面から伝わってきません。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:uWStAS8Y
HiFi調かアナログ調かの違いでしかない
SACDとレコードも比べて同様にそれぞれ良さがある
まあ、レコードは盤によってはゴミ音質も多いけど再発盤とか

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UM0soNi2
お前らこれから何か聴く時は先に
小泉今日子「なんってったってアイドル」
海援隊「声援」
を聴いてからにしろ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FG5m38xe
>>309
お前に命令される筋合いはない。
夏休みの宿題は終わったのか?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UM0soNi2
>>310
人生の宿題は終わったのか?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FG5m38xe
>>306
じゃあ幼稚園児のお前に聞くが、3・11を知ってるお前が
「マイクガーマイクガー」
「真空管ガ―真空管ガ―」
とわめいてられるのも幸せだよね。

挙句パパとママが買ってくれないからと言って
「オーオタは真空管を全部タダで俺によこせ」
なんておそらく世界中のだれもいまだかつて言ったことのないような
スケールのおバカなわがままを受け入れてくれる人なんて
この世にいるわけがない。仏様でもキリスト様でも無理だ。

しまいにゃ「世界のすべてのものは水素原子1個に至るまで
俺のものなんだから世界中の生き物は俺に全身全霊で奉仕しろ」
とか言い出しかねん。麻原彰晃よりひどい。
こういうクズは豚の餌になって飢えている人たちの為に奉仕するとか
「人の為になること」を理解し身に着けてから死ぬといい。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FG5m38xe
>>311
俺の人生はお前と違ってまだまだ人生これからなんだから
時間はまだまだたくさんあるのよ。だけどお前の幼稚園の宿題は
提出日が9/1と決められているんだから、それまでに仕上げなくちゃならない。
でも簡単だよな。
絵日記「8がつ10にちどようびはれ ぼくわきょうぶたさんのえさになりました。
よろこんでぶたにくをたべてくれるひとがいるといいな。」で終わりなんだから。
わかったらさっさと仕上げろ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:avIXhKkX
どーでもいいが、9/1は日曜日
まあ毎日が日曜日のヤツは、そんなことも分からんのだろうが

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Xlk4PXbT
朝から LP 聴いてるけど あちいなあ。
お前らけんかしてると余計にあつくなるぞ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Xlk4PXbT
お、amazon から新品のLPが2枚届いた。
2枚で6000円だからCDよりコスパは悪いが、SACDと同じくらいだからこれならLPだね。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:lhfdU5n1
>>304
だから音楽とか興味ないのになんで良い音が好きになるわけ?音楽より山奥にでも行った方が良い音きけますよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:uWStAS8Y
音っていうのは食欲性欲睡眠欲に並ぶ人間の根本的な欲求なのよ
報酬系回路とかドーパミン、そこら辺を調べればわかるよ
つまり、良い音を求めるのは良い女を求めるのと同じなのよ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UM0soNi2
女なんか鬼畜を除いて誰も求めてないが。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:uWStAS8Y
女ってのは三次元でも二次元でもいいよ。お前はオナニーしないのかって話
年齢的にもうそんな歳じゃないなら飯の話でもいいよ
誰だって上手い飯くいたいだろ?良い音を聴きたいってのもそれと同じレベルなの
反論あるなら脳科学を勉強してから出直して来なさい

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UM0soNi2
あ、このひと真性の自己中ゴキブリだ・・・
心底ぞっとした・・・

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:uWStAS8Y
くやしいの?顔真っ赤www

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:rteVc+IE
>>321
あんたも頭おかしい人だけどな

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FmLIbEGK
>>320
自分は良い音を聴きたいからオリジナルのLPを中古で買ってるけど、
世の中の多くの人は携帯プレイヤーをイアホンで聴いてるから、
そんなに音にこだわりを持ってるとは思えないなー。

食、その他についても、
大多数は何事も人並みにとか、右に倣えの欲求が大きいんじゃないの。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:lhfdU5n1
>>324
オーディオオタの右へ倣えはクラシック、ジャズ原理主義。中身なし。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:uWStAS8Y
>>324
良い音やフレーズで鳥肌が立ったり背筋がゾワゾワする現象あるよね。
実はその時の脳内回路はシャブでラリッてる時の脳内回路と同じなのよ。
つまり良い音を聴けば聴くほど、良い音に対して中毒性が生まれてくる。
それが世の中の多くの人とピュアオタの違いなんだと俺は思ってる。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:vcpGqMCY
>>317
いい音があるから、音楽が成立するのさ
音楽があるから、いい音があるのではない
だから、山奥の別荘でアバンギャルドと
ダールジールでいい音を聴いてるのさ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UM0soNi2
>>320
>女ってのは三次元でも二次元でもいいよ。

女なんていう穢らわしい、汚らしい、下劣なキモ生物なんか
三次元だろうが二次元だろうが受け付けないのが世間一般(知識人、非愚民に限る)の常識。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UM0soNi2
>>320
>誰だって上手い飯くいたいだろ?

ずっと前から啓蒙に努力している中で、
「真空管で音を歪ませるなんてのは、ちゃんと調理された料理にウンコをかけて好みのウンコ味にして食べるようなもの。」
という内容の事を書いている。

お前は正にそういう事をやってるんだよ。
・・・・っつうか、お前、本当に根底から愚民&低IQみたいだし、もう何を教えようとしても無駄かもな・・・
馬の耳に念仏って本当にあるのかって今初めて目の当たりにしてる気がする。
心底ぞっとする。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FG5m38xe
>>328
あのー女ってのは女である前に男と同様「人間」なんだけど。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Xlk4PXbT
もてない奴はこれだから。。。(´・ω・`)

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UM0soNi2
>>327
>いい音があるから、音楽が成立するのさ
>音楽があるから、いい音があるのではない

お前もよくわかってないな。

音楽を成立させる為に音を調整してるわけ。
つまり、倍音構成までも調整している。
そしてその調整された「音」という絵の具で、絵を描いて行く作業、それが音楽を作る事であり、その創作物が曲となるわけ。

たまたまそこにいい音があるから、それに呼応して音楽が構築される事もあるし、
音楽を成り立たせる為に、いい音を調整し作り出す事もある。

そして、そうやって一つの音にも注意を払い、意図をもって作られた音楽を、
わざわざ真空管なんかで歪ませて聴くような糞耳オーヲタゴキブリの存在は、
果たして許されるものだと思いますか?
いいえ、ちゃんとしたIQを持った人であれば思わないでしょう。
断固として、オーヲタどもが真空管を使うなどという暴挙は許されないのです。
全ては音楽の為に、です。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FG5m38xe
>>329
>馬の耳に念仏って本当にあるのかって今初めて目の当たりにしてる気がする。
まさにお前のことだな。
何人もの人がお前のまちがった考えをただして下さろうとしているのに
全く正気に戻ろうとしない。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UM0soNi2
脳みそのキャパオーバーでまともに反論できなくなると
論点じゃないくだらないところに食ってかかって誤摩化す、
典型的な性悪愚民Low IQのウンコオーヲタゴキブリ

ID: FG5m38xe

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FG5m38xe
>>331
これだから童貞は。
自分と相手を対等に扱ってくれない男なんか一発ビンタされて振られて当然だよ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FG5m38xe
>>334
つ鏡

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FG5m38xe
>>332
まともに設計された真空管アンプの音が歪んで聴こえるのなら
耳鼻科でちゃんと治療を受けるべきでしょう。

真空管を使うなと言うのならまずは自分がそうするべき。
だれもお前の作った糞音楽なんか聴きたくもないんだから。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UM0soNi2
ここまで物が見えてないというか、自分の考えの及ぶ範囲でしか物事を考えられない人って、未だかつて触れた事ねーわ。
衝撃だわ・・・まじで心底ぞっとするのが止まらない。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FG5m38xe
さてレーヴェングートSQのドビュッシーとラヴェルの弦楽四重奏でも聴くかな。
DGのモノ盤とVOXのステレオ盤(こっちは未CD化)の聴き比べでもしてみよう。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:uWStAS8Y
お前どんだけ心底ぞっとしてんだよwww
池沼の話し方っぽいけど大丈夫か?脳梗塞で頭やられちゃったかな?
お薬はちゃんと飲めよ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FG5m38xe
>>338
こっちのセリフを代弁してくれてありがとう。
まずは鏡を見て自分とちゃんと対峙してごらん。
自分の書き込みがまさに自分自身のことを言ってるってことに気づくから。
もし気づかないんだったら君は統合失調症の疑いがあるから
精神科を受診しなさい。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UM0soNi2
>>339
土曜の夜なのに暗くね?
おれとか今から繰り出すんだけど

ま、しょーがないさなぁ
おっちゃん死ねやw

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FmLIbEGK
>>338
>>337さんもあなたにそう言われては絶句するしかないでしょうね。

それにしても、
> 女なんていう穢らわしい、汚らしい、下劣なキモ生物なんか
> 三次元だろうが二次元だろうが受け付けないのが世間一般(知識人、非愚民に限る)の常識。

二次元すらも、ってところが気に入りました。おもしろい。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:Xlk4PXbT
熱中症 全国で3人死亡 してるから無理するなよ。年なんだから
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130810/k10013691381000.html

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FG5m38xe
>>342
相手の言うこととまともに対峙することもできないチキンなんだね君は。
これから童貞捨てに行くの?したら今度は素人童貞と言うより恥ずかしい
身分に身を落とすことになるけどそれでもいいのね。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FmLIbEGK
よくあることとは言え、

流がスレの主旨からずれまくってるぞーい!!

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FG5m38xe
>>346
文句は>>342の弱虫に言ってね。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FmLIbEGK
>>347
>>342より、
ずーっと前からなんですけど。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:D0s+xlgq
一生に一度はSPU!

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:D0tVsy1s
いくらなんでも童貞はないだろうとおもうが

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:uZSHQ4mq
>>332
しかししつこく食いついてくるな〜
こういう偏執狂的性格のものはピュアオーディオなんて高尚なものは
聴く資格なしだな
ましてや、いい音なんて解からんから
その辺の国産ソリッドステートアンプと安スピーカーでCD
聴いてるんだろうな

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Bdyjt8iZ
例外はあるものの、大抵はそうであるということで話を進めたいのだけど、
なぜアナログはファーストプレスが音がいいんだろう?
セカンド、サードプレスあたりまでは遜色ないという場合も多いはずだが、
とにかく数年後にプレスされたものは間違いなく劣っているといえると思う。

マスターテープの劣化、カッティングエンジニアの違いなど考えられるけど、
どうなんでしょう?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:D0tVsy1s
>>352
スタンパーの劣化ですよ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Bdyjt8iZ
>>353
詳しくないので間違ってるかもしれないけど、
カッティングの際に作ることができるスタンパーの数は限られていて、
それらのスタンパーがダメになったら再びカッティングしてスタンパーを作る。
これでプレスしたものがセカンドプレスなのではないでしょうか?

もちろん同一のスタンパーで数回にわたりプレスすることも、
セカンド、サードプレスと言って間違いないわけですが。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:uZSHQ4mq
ファーストスタンパーでいいのもあるし、
セカンド以降のほうがいいのもある
オリジナルに凝りまくってるマニアが多いが
一概に全てイイ音とは言えない
外盤より日本盤の方が音がいいのもある
昔は新譜は輸入盤しか無かった
全てオリジナルだったよ
その頃買ったLPが山ほど残ってる
その頃の輸入盤は、結構粗悪品で
塩ビの山にポチポチがあったりしたよ
オリジナル礼賛宗教もどうかとは思うが

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:+Mtzau/b
何を聴くか対象をはっきりさせないとこの手の議論は噛み合わない。
以下は60年代後半〜70年代の洋楽ロック、ポップス限定の話な。
マニアがこだわるのはスタンパーよりラッカー盤の世代で、
スタンパーやメタルマスター、メタルマザーの世代はレーベルに
よって不明な場合もあるので、それ程言及はされていないことが多い。
世代は若いに越したことはないが、一概に言えないのも事実。

本国盤と日本盤についてはアルバムによって大きく異なる。
日本盤でビックリするほど劣化しているものもあれば、日本盤の
方がよく聴こえるものもある。
でも一般には本国盤の方が音の鮮度は高いと言ってよいと思う。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5DL1Pnf5
おっさんじゃなくても 暑すぎる。もう熱いのレベル。
レコード聴く気にもなれん

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Bdyjt8iZ
>>355-356
ありがとうございます。
自分は60年代後半〜80年代の洋楽ロック、ポップスあたりです。

セカンドプレスや後年の再発、日本盤でもオリジナルと遜色ないものもあることはわかるのですが、
とてもすべての聴き比べはできないわけで、
オリジナル盤と再発盤を聴き比べたケースは数少ないんですが、
オリジナル盤が特に良い場合の印象が強く、
買い直すことを考慮に入れると結局はオリジナル盤を選択するのが無難だと思っています。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:uZSHQ4mq
ロックやポップスでそこまで
無駄金使うな

ジャズかクラならいいが

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:51VUHnk7
CDもデジタルリマスターとやらで高音がキンキンに、低音が引っ込んでるってのが多いよな

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:Oczdetxj
http://www.ne.jp/asahi/jurassic/page/rule_f/matigai_vinyl_2.htm
だれか昔のレコードで↑みたいなブリーディングの出た人いる?
うちにも30年前のレコードは沢山あるけど、あんまり出てないような・・・

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:vGyCbCab
ウチも40年経過してるけど
相変わらず後発のCDよりずっと音がいい
LPのそんな現象より、CDの光による劣化のほうが
早くて心配だ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:3EwYNp3B
可塑剤の析出はSNの悪化になって現れる。何年も聴かずにほったらかしのLP
は、ホコリが付いていないものも、きちんとクリーニングしてからかける方が良い。

可塑剤は析出するけど、レイカなんかでクリーニングすれば綺麗にとれる。
買ったばかりの新品のLPレコードをそのまま再生するのとクリーニングしてから
かけるのでは、鮮度まで異なって聴こえる。新品のLPの表面には剥離剤が残って
居る場合が多いから。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:S/XLqJjM
分かってる人間は冷夏なんて使わんだろ。
消毒用アルコールつけてターンテーブル回して歯ブラシ当てて
バキュームで吸引。精製水で仕上げる。
これが王道。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:AEj+x0/A
>>364
有機溶剤のアルコールとか使ったら盤を痛めるぞ…

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:NVIYEILM
大丈夫
心配なら水の激落ち君→精製水

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:xe9+xKWP
劇落ち君てなんか盤に傷つきそふ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:2NXxL7gH
おっさんら、釣りスレで遊んでるのも結構だが、
真空管関連スレが閑古鳥だぞw
ちゃんと向こうも面倒見てや。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:s3Rjlzvh
おっさん 熱中症でくたばりかけ 暑いぞお

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:e5I4zRnN
オーディオに熱中してます、これって熱中症かな?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:yfJBQ78C
無気力無関心よりは良いかもね
じいさんだとボケ防止になるかしれんし

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:s3Rjlzvh
熱中症でくたばりかけだけど朝からレコード8枚聴いた
さすがに疲れた。あじい

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:s9xXgYWi
おっさんなら金銭的に余裕あんだろ。
何でエアコンも買えないんだよ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:s3Rjlzvh
嫁が大のクーラー嫌い。俺の部屋のクーラーでもバチコンと切ってしまう
お前、結婚する前にクーラーが嫌いじゃねえよなと聞いてから結婚しろよ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:yfJBQ78C
エスコンZEROのOP動画で作ってくれ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:HRhu1SmZ
真空管アンプ抱いて熱中症で早くいきな w

年寄りがクーラーも使わず熱中症自殺するのは
若者の年金負担を減らすための英雄的行為
名付けて熱中特攻隊

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:K3d2zSSb
そもそもオーティオの良い音とは「自分の好きな音」
だからね。
そもそもレコードも真空管アンプも酷い物が有る。
デジタルの様にレベルを一定に出来ない。
アナログとは酷い中で最良の物を探す苦労を楽しむもの。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:K3d2zSSb
5TH DIMENSION 【アナログ盤】
ももいろクローバーZ
http://www.hmv.co.jp/artist_%E3%82%82%E3%82%82%E3%81%84%E3%82%8D%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BCZ_000000000456451/item_5TH-DIMENSION-%E3%80%90%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%9B%A4%E3%80%91_5432098

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:yfJBQ78C
それ以前に、かな入力でミスタイプする癖は治らんのか

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:s3Rjlzvh
あ、クーラー以外は良い嫁なんだよ。 I LOVE 嫁

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:36l+yRt/
オーディオやる人は24時間空調でしょ?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:4rzMUtDr
スカスカのデジタルの音に慣れたゆとりには理解できないと思うよ
耳がうんこ基準になってるからね

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:L6h5JwBC
高音多湿は最悪だしね

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:yfJBQ78C
>>383
やはり高音は湿度に影響を受けるのか(´・ω・`)

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:6G22czYL
>>384
音波が空気中の水分にぶつかって鈍るからな(適当)

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:J5Zt1yZy
誤字は置いといてALTECやJBLは湿気ってると本当に鳴らないからなぁ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:vVzzqXck
>>377
しかし、オーディオの本物の音とは「マスタリングスタジオで制作者達が確認してOK出した音」
だからね。
真空管みたいなもので歪み成分を足して楽しむようなスカトロ行為は行うべきではない。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:ZBR4AbIj
真空管式のマイクやカッティングマシンの時代録音は如何いたしましょう?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:vVzzqXck
>>388
だーかーら!

制作過程→真空管を使って歪み成分を足すのは芸術の範疇
リスニング環境→真空管を使って歪み成分を足すのはスカトロそのもの

そういう事だって何百回書き込まれたら分かるんだ?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:8zJxfrZC
自分の言ってることがダブルスタンダードそのものだって
いつになったら分かるんだ?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:vVzzqXck
>>390
作る人と聴く人じゃ立場が違うでしょ?
茶道でお茶を立てる人と、お茶を飲む人の作法が違うのと一緒

ダブルスタンダードとかそういう話じゃないでしょ。
都合のいいように単語を誤使用しないでください

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:ss4vmBza
レコード時代は「マスタリングスタジオで制作者達が確認してOK出した音」を
カッティングエンジニアが勝手に変更したりしてた。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:vVzzqXck
>>392
誰にきいた知ったかぶり?

マスタリング&カッティングスタジオでの1枚目は普通に制作者チェックされるし。「実際に盤になるとこういう音になりますがー」みたいに。
そもそもマスタリングエンジニア=カッティングエンジニアだったりするし。
それに工場でのプレスの1枚目もチェックに出されてやばそうだったらその時点で工程ストップとかあったりする。

そこまでこだわってるにもかかわらず、
聴く人がわざわざ真空管で歪ませるなんてのはスカトロだっつってんの。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:MK5KGUoC
しかし、どんな粗悪なアンプを聴いたんだろうね ?
聴いて歪んでいる真空管アンプだって・・・プップッ
故障してたんじゃないの。

まぁ、それか聴いた事もないど素人さんの妄想だろうね。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:vVzzqXck
普通に測定可能じゃん
倍音が発生するのって歪みだからさ

っていうか、倍音が歪みだってこと知らないキモオーヲタゴキもいたのか?
ほんと低次元なやつらすぎて背筋凍るわ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:MK5KGUoC
測定だって プッ 
倍音が歪みだって・・・プップッ

あほらし

音色のない世界に住んでる 宇宙人らしいなぁ

時間の無駄過ぎ   さようなら

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:KohFs5Hg
オーディオなんて所詮妄想ですよ、幾ら頑張っても瞬時に消え去る音に過ぎない。
CDにしてもLPにしてもパッケージの向こうで何をやっているかなんて分かり様が無い。
真空管だからとか笑止ものですね、デジタルだからICだからCPUだから歪まないとか、
そんな事は無い、ソフトの設計次第で歪みもするしバグも有る。
デジタル信仰その物ですね。使う技術者の腕による所が大きいと思うよ。
デジタルがだれがやっても同じならその辺の小学生にでもやらせれば良い。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:vVzzqXck
俺はお前らから言うところの“パッケージの向こう側”にいるわけで
そんなおれから言うと、せっかく作った極上の音をさらに真空管使ったりされて歪み足されてウンコみたいになってから聴かれるなんてヘドが出る

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:ss4vmBza
>“パッケージの向こう側”にいる

大笑いw
そんなら日本盤のマトリクス番号の意味を全部言ってみろや。
代表的なレーベルでかまわんぞ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:vVzzqXck
マスターの品番みたいだな
ぐぐったわ

つうか今日日そんなの知ってるやついねーだろ、レコードなんかプロモ商品ですらないわけだし
そもそもレコードのスタンパーとか保管してる会社皆無だから
レコードプレスするってときにマスターを毎回新しくマスタリングすんのの意味が今やっとわかった気がするわ

毎回スタンパーなんか捨てて来てたんだろw

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:8zJxfrZC
>>398
じゃあ真空管アンプで聴くのはだめで、数千円のラジカセで聴くのは
いいっていうのか?安物ラジカセの方が高級真空管アンプより
音も特性もいいなんて言う意見は初めて聞いた。
こいつのいうところの真空管アンプって、全段C級増幅とか
常識ではあり得ない回路なんじゃないのw

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:8zJxfrZC
>>400
結局言えないのねw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:ss4vmBza
www

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:eg4bYll6
>>400
LPレコードのスタンパーは消耗品だから使い終わったら廃棄するんじゃない?
メタルマスターすら版を重ねる度に新しくするわけだし
モノラル時代はメタルマスターは同じでメタルマザーを追加してたみたいだけど

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:Mhazrpi+
カメラのホワイトバランスのように耳は補正機能してる
ある程度の音質ならどちらでもいい
わずかな差で数百万の投資をするのは非常にあぶない

アッそうか、使い道がないんだね!

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:eg4bYll6
比較的大きな差を生む装置の更新なら判るんだけどね
極僅かなものに数百万突っ込んでホルホルしてる団塊は
そういうことで他人と差をつけないと死んでしまうんだよ

オーディオ誌の自宅探訪企画で出てるような連中は自分で雑誌に売り込んで自慢してるらしいぞw

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:J5Zt1yZy
>>398
どの程度の真空管アンプをどの程度のスピーカーで聴きましたか?
あなたはまるで真空管の凄さを分かってないですね
真空管は音が悪いから市場から消えた訳じゃないんですよ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:eg4bYll6
真空管だろうがなんだろうが使いこなせない奴ばっかだけどね
やたら扱いにくい高額機器を揃えてバランス崩れまくりの音出してる奴多いぜ?w

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:yi85z0cF
↑頭が悪いから電源SWしかないやっすい中華機器を揃えて悦に言ってるやつ
馬鹿で貧乏人の奴ともいう。電源SW以外に触るところがあると使えこなせない奴

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:8zJxfrZC
だからちゃんと質問に答えろよ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:eg4bYll6
>>409
すまん
真空管アンプ作って友達に売ってる

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:fV3cYko1
マイクとか機材のことはわからんけど
オーディオ用真空管アンプって全然ハイファイオーディオ向きじゃないよね
レコードは良いってのはわかるけど真空管アンプが良いと思ったことが無い
クラシックとかだとまた違うんだろうか?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:yi85z0cF
所詮は貧乏人か。根性もいやしい奴だな

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:PCuo67Jp
>>412
確かに安物はそうだね

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:eg4bYll6
>>414
中華球のがヤフオクでゴロゴロしてるけど、そんなのかな?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:MK5KGUoC
まともな真空管アンプを聴いた事の無い素人か、子供の戯れ言・・・

時間の無駄!!!

はい、さようなら。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:PCuo67Jp
>>416
まともな真空管アンプは結構コストかかっちゃうしね

トランスやら球やら色々ね

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:eg4bYll6
ハンダもそれなりに良いやつ使わないとすっげー苦労するぞw

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:J5Zt1yZy
まともな真空管アンプはもう量産できない
タンゴは廃業だし、タムラは値上がりする一方
良質な高耐圧コンデンサーは市場から消えた
しっかりしたヴィンテージ球はオクでも高い
ナッソーやアルミットも高い

全てのハードルをクリアすると凄い世界が待っているのだが…
真空管アンプの寿命が短いとか音が柔らかいとかは全て中華やロシアの音の出る電球がもたらした誤った見識
本当の真空管アンプはハードでシャープでダイナミックなのだ
真空管アンプは50ワットあれば大概のスピーカーを破壊できる

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:PCuo67Jp
>>419
さすがに50Wじゃ無理だわ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:8zJxfrZC
NASSAUの半田むちゃくちゃ臭いぞ。
よほどのヘビースモーカーでもないと無理。俺には耐えられない。
KESTER 44あたりでちょうどいいんじゃね?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:cKYaAsCx
あっそう

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:ZcwDTzP3
半田なんてダイソーので十分だわ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:NkiVPeFe
>>423
少ないし割高

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:nHWFBpvb
真空管が歪むなんて
ギターアンプでの知識じゃね、しかもロック小僧の

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:a1WMuT8h
いろいろ変な知識とか勘違いが蔓延してるからな>オーディオ
犯人は団塊がメインだけど

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:1V+YtfDG
おこちゃまは、オーディオは、セット物買った方が安いし、その方が音が良いよ

古いJBL、アルテック、タンノイのスピーカーは、
DFが1から10程度の真空管アンプで相性よいの
だから、それとは、境界線あります

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:NkiVPeFe
>>427
もっと締まったアンプで鳴らした方が間違いなく良いよ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:BLvTbnwJ
DFが100位いなやつで

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:1uo8A3f7
>>381
空調音が邪魔。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:1uo8A3f7
真空管CDプレーヤー
http://www.triode.co.jp/tri/trv-cd4se.html

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:82HRQwwF
>>430
空調の音の対策しないの?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:P7EEwkBG
ギターアンプはわざと歪ませるように作ってあるだけで、
設計次第なんだけどな

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:sDEeQM0e
>>428
間違いなくB&Wやセンモニみたいな面白くも可笑しくもない音になる

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:nHWFBpvb
だな

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:S4lpIMmK
椅子や、テーブルが勝手に動く音量で無ければその通りでしょう

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:hlVTWtf/
CDのディスク自体はスカスカ音源だからプレーヤーのほうでスカスカの穴埋めをしなければならない
4倍サンプリングのPD−3000くらいのCDプレーヤが元々記録されてるディスクの音を素直に
表現しているんじゃないかな?サンプリングが高くなるほど、ディスクに記録されている音というよりも
そのデッキ固有の音になってしまう。巧く創作した電子音って感じじゃないかな?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:NN8MMYHs
面白おかしい音が好きな人にはいいんじゃねw

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:hlVTWtf/
聴感的にはレコードがCDと比べて聴くに耐えない音とは思えないけどね。

めざましテレビが調査したところ20歳代の若年層にレコードの音を聞かせると
CDよりもレコードの音がいいという回答が半数あったくらいだか、こればかりは
年齢の差ではなく、その人個人の差と考えるのが妥当だろうね。
中高年層でもCDの音を支持する人も多いからね。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:NN8MMYHs
まあ、そうだろうね
今更だけどw

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:IpZ0fKkf
CDよりもアナログレコードの方が、音にメリハリがあって、音圧が高い感じがするかな。
まあ、これを否定するのは知らない人なんじゃないか。
あ、高級オーディオで鳴らした場合は知らんよ。音源がCDでも凄い音がするからね。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:3urLTU3s
>

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:V7VKvpgf
>>441
いまのリマスターの方がメリハリあって音圧も高い感じですよ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:2S9WQ3MM
LPがCDより優れている点は
デカくて買った気がする
音が数倍いい
かける時と調整の儀式ができる
長持ちする
ジャケットが1000倍いい
針1本だけで、CDの最新電子工学テクノロジーを凌駕してしまう
こっちのほうが、進化進歩簡便化した状態だと思うが

あとは全部CDにやられてしまった、どうでもいい部分で

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:pr/MhQOL
LINNで言えばCD-12はもう修理拒否らしいがLP-12は未来永劫大丈夫ときたもんだ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:iMLIG5De
>>425
お前はどんだけ性格が悪いんだよ?

お前の糞真空管アンプにキレイなサイン波入れて録音してbefore afterで波形比較してみろ
歪んでるから

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:V7VKvpgf
歪んでてナンボだよ!楽器と同じだよ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:iMLIG5De
>>447
だーかーらー!

楽器は歪ませるために真空管を使うのはOK!
だがしかし、
オーヲタゴキブリどもがアーティストの真似して真空管をアンプなんかに使って歪ませて聴くのはナシナシナイサノイれ3qw99、wqjhy
えwjsg 89「絵比RおえW¥
¥

つってんだよしねオーヲタゴキブリドモ!!!!!!!!!!!!!!!#JRイオ2和えを胃あいR「

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:2S9WQ3MM
↑また出た
幼少期によほど辛い悲惨な生い立ちなんだな

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:3urLTU3s
>>441
> あ、高級オーディオで鳴らした場合は知らんよ。音源がCDでも凄い音がするからね。

30万ほどのCDプレイヤーでずいぶんいい音がするらしいけど、
ADコンバーターっていわゆる一つの電子回路でしょ?
フタ開けてパクって、開発費ゼロで、
安くていい音のCDプレイヤー、作れんのかいな?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:U8TUjlxw
DACだろ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:3urLTU3s
>>451
あっ、まちがった。
デジタルへの興味のなさが、
もう、まるみえー。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:pr/MhQOL
CDってDAC7以降明らかに負の歴史だよね
スイングアームに1541
VRDSに1547

良い時代だった

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:PHoxoDM2
>>450
そう思い込んでMJあたりの記事を鵜呑みにしてSONYの安いCDPを改造して
2,000万くらいするオールホーンで鳴らしてるチンピラがいる

音のバランスはめちゃくちゃでした

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DLIAEend
レコードをそれなりの良い音で聴くには、相当の機材と技術と知識が必要なんだよ。
10,000円程度のイコライザー付きのプレーヤーなんかで、善し悪し語ってもしょうがない。
SPだって、箱が小さきゃ低域なんか全然出ない。要はバランスだろう。真空管を貶す奴が多いが
聴いた事有るのかね。一度、大型で高能率のSPを真空管シングルアンプと、LP-12クラスの
プレーヤーでレコード聴いてみたら?物理特性やスペックだけで優劣語れない世界が、きっとある。
その証拠に、未だに高価格帯にアナログプレーヤーが沢山有るじゃない。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:Fm73do3N
それなりの機材は必要だな。
技術と知識はそんなに必要ない。
つまるところ金があるかないか、あっても投資できるかどうか、
それだけだね。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:200E1Mbb
それなり機材は必要だな。
金と資本は必要無い。
つまるところ技術が有るか無いか、有っても出来るかどうか、
それだけだね。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:1HH3QPr/
ご高説は結構ですがLP12はクソタンテです>>455

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:w1pN55+s
>>457 自分が安物機材しか買えないからといって・・・

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:GZY/viTr
>>458
もし過去に所有してたなら腕のなさを晒した事になるよ
他人のを聴いたなんてのは更に笑い種だけどね

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:1HH3QPr/
>>460
糞耳みたいだからオーディオやめなさい
無駄遣いする金があったらそこらの募金箱に入れとけ
その方が社会の役に立つ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:vGfY44lO
良い悪いは理論的に話せよ
主幹じゃなくて

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:eLpmW0gp
糞耳なんて言葉を平気で書き込みする人ですからねぇ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:DLIAEend
>>458
あんたにとってLP-12がクソタンテかも知れんが、40年間基本構造変えずに、現役張ってる
機器が、本当に誰から見てもクソならば、とっくに市場から無くなってるだろうに。
もしあんたが所有してたならば、何故クソと知らず買ったのか。それこそ評判聞いて買ったけれど、
満足に足る音を出せなっかった、技術と知識不足が原因だろう。まあ、文面から察するに多分脳内オーディオ
の典型で、まともに聴いた事も無いと見る。真剣に取り組んでる連中は、もっと謙虚に語るしね。
何故かオーディオスレに多く寄生してる、相手構わずヒステリックに挑発して悦に入るタイプだな。
スレが荒れるから早く出て行けよ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:eLpmW0gp
真摯にオーディオと向き合っている人はそう簡単に人のシステムを腐したりはしない
映像と違って音には人それぞれに好みがある
オーディオ仲間ってのが出来そうで出来ない理由がそこにある
実生活でオーディオ止めろとか糞耳とか言ったら一貫の終わり
匿名掲示板とはいえ、根底は一緒
よく考えた方が良いよ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:La0ygziL
LP-12は響きが付くのと(美音だけど)押しがあまり強くないので
JAZZ好きには受けないのかもね。
でも初代の電源(バルハラ)積んでないのが一番いいと思ってる。
サブだけどまだ持ってます。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:gRVLLNcA
>本当に誰から見てもクソならば、とっくに市場から無くなってるだろうに。

そうとはかぎらんよ、オーディオ機器に限らずくそでも残るものはある。まあ、くその価値基準はまちまちだけどね。
俺にとってLP-12のよしあしはどうでもよいが、LP-12につき1ついえることは無用に高いね。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:WB4utoGZ
LINN定価3倍説なんてのもあるけど、10年待たずに部品供給(酷い場合はメーカーそのものが…)が止まったりするプレーヤーが多いなか
40年以上(恐らくこれから先もずっと)も互換性を持たせ、バージョンアップしながら使えるプレーヤーなんか無いでしょう
安心して使い続けられるのも仕事で使う人には大事な性能なんだ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:08I++He2
リンは昔は値付けがマトモなメーカーだった。
LP12の評判が良く、急に強気の値付けになったんだ。
LP12は出始めは国産の中級機位の値段、たしか20万円台だった。
ベイシーの菅原さんがティフェンブルンと一緒にステサンの記事風広告に出てから
おかしな値段になって行ったな。

最近のメーカーはもっと不可解な値付けの所もあるけどね。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:AlWEyJW4
売れる数が少なくなって行ってるんだから値上げは仕方がないと思うけどな。
某ショップの人間が面白い例えを書いていたが、
「昔、牧場に1000頭の乳牛がいた時は、1000頭分の牛乳が搾れた。
それが徐々に減って100頭になったら、今までの10倍の乳を絞られることになり、
さらに減って10頭、さらに1頭になったら、その牛は死ぬまで1000頭分の乳を搾られ続けるのだ」
逃げ遅れた羊 とも言っていたが、そこで売っている商品はともかく、面白い例えをするもんだと思ったな。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:WB4utoGZ
例えが変じゃね?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:AlWEyJW4
売れる数が少なくなるほど原価率は上がる。
ごくごく当然の市場原理。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:GcPB94bW
LP12は、大変便利なプレーヤーだ
こう地震が多いと、その持てる地震計としての唯一の能力を発揮し、今でも現役だ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:GzmjYWAC
構造が脆弱だからな〜w

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:GcPB94bW
ミカン箱にマブチのモーター
ロイ・ヘインズは聞けるかもしれんけど
フリージャズはてんでダメ
弦専用機か?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:dZfm6Wxh
>>470
リンが値上げして行ったのはアナログ全盛期の頃からだ。
リンは適正利潤の考え方は無い。最大利益を得る為に1台の利益×売れる数
の最大値を求めたんだな。

中小企業には社会的責任や道義が薄いのは知ってるが、リンは余りにも目立つ。
出始めの値段を知ってるだけにやり過ぎだと思う。ゴールドムンドの先駆けだ。

これだけ長く売ってんだから、とっくに型代の償却も済んでるだろうに。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ZTY+cJrD
そだね。適正利潤の考え方は無いね

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:SEn7KT3D
広告宣伝費がかさむんだよ。
全盛期と比較して客が9割減だからな。
1ページ30万円の広告代を客が分担するわけさ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:ZTY+cJrD
えらく肩持つね。広告宣伝費と販売個数は一定の曲線に収まるからその範囲内でしか広告してないよ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:lHAGvZxi
ウチは70年代の国産ベルトドライブのタンテだけど
今では貴重なシンクロナスモーター使ってるし
音はいいし、中古の値段は安いしコスパ最高

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:GcPB94bW
スコットランド型経済法則には、則ってる
ジョニ黒、シーバスを見よ
今じゃリカーショップの叩き売りだ
アメリカ行った時、ダルマより安かった時に気がつくべきだった
LP12は、5万円相当だな

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:7FUsih+o
やはりLP12使ってる人多いのかな。トーレンスのTD520 を26年間使い続けてる自分としては、
どの辺りが違うのか、ちょっと知りたい気もする。当時から評価高いのは知ってたけれど、あの
チープなデザインが嫌なのと、ロングアーム対応のキャビが無いのが、買わない理由だった。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:E7axDFuf
>>482
TD520+3012Rならそっちの方が良いと思うよ
LP12は使いづらくて1年で売っぱらった

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:OzPQ1yvl
SL1100は一年ぐらいで売却した。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:bSo9SQ/a
レコード針の共振音と真空管のガラスの共振音は本当に心地良いのだろうか?
デジタル音源でも音をゆるくしてガラスの共振音をエフェクターとして付加させLPモードにすれば
ワケがわからなくなるだろう

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:67yrTTvd
>>485
真空管のガラス共振はノイズになるだけ
お前アホすぎ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:SEn7KT3D
>>479 だけど販売店が次々と閉店になっちゃうんだよ。
英国の高額ハイコンポだろ。フルシステム推奨だから、
売り始めると客が逃げちゃうみたい。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:AlWEyJW4
>>476
>最大利益を得る為に1台の利益×売れる数 の最大値を求めたんだな。

俺は物を売る商売をしているが、商売としては当然の考え方なんだけどな。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:nop6V63T
原価厨ってのは馬鹿が多いからね

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:bSo9SQ/a
しかしだね

俺は本物を追及し

研究に研究を重ねた結果

ついに

ココイチよりおいしいカレーを作ることに成功したんだ

そしてその秘密とはスープとスパイスと塩なんだよ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:1Q3r5Eom
ガラス共振だと?
どこぞのサイトの人がぺたぺたとタイル貼っちゃうぞw

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:PCZdCLeD
>>488
そうだが、その最大値を売るための値付けが急に変動してるんだよ。
それじゃ客に不信感が生まれて、結局利益の極大化が出来ないんだな。
その辺はリンのヘタなところだ。

LP12でリンは顧客にボッタクリがバレたんで、その後強いアンチ・リン
が生まれちまった。
CD12もネットワークプレーヤーもそれなりに良さそうだが、LP12で
不信感を持った顧客は絶対買わない。リン値付け3倍説なんてのも出来ちゃった。

ムンドなんか絶対買わない客がいるのと同じだよ。

中小企業だから社長だけ儲かれば良いんだろうし、メンドウになったら会社ごと売るんだろう。
企業理念なんて無いんだろう。
オレはそんな商売してるところの物は絶対買わない。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Cn3S26EY
真空管に磁石近づけると音が良くなりそう w

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:tBG/3BF4
結局CDの寿命云々の話はどうなったの?
うちは保存がいいのか、まだ出始めのころのやつが普通に聴けてる
おれの死後聴けなくなってゴミになるのは構わんし知らんが
あと30年は生きる予定だから、それくらいはもって欲しい、リッピング面倒だし
その辺アナログは一切心配してない、このスレの主題の音はともかく耐久性は信頼してる
ソフトの種類に関わらず、取り扱いや保存の仕方次第なのは当然としても
CDがレコードみたく60年以上経ったもので中古市場が形成されるとは思えない
CDのフォーマットが未来永劫残ったとしても

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:gRVLLNcA
マジックLP12でさえ50万。あほ裸子。
LP-12何ぞ10万円が適正価格だろ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8TmY+Sn5
>>494
今の時代、メジャーなアーチストならフリーサイトでCDと変わらないデータが、ジャケット画像
迄含めて只でD.L出来ちゃうから、既成CDの存在性がどんどん希薄になってるね。
その点、アナログ盤は数十年を経た時間の痕跡が、しっかりと残っていて、音質はともかく、
再生していると、その当時の時代の空気に浸れる感じがするのが良い。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:URyUVt7F
>>494
ウチも初期のCD盤で掛からなくなったのは一枚もないな
掛からなくなったのはMD、CD-R、エロDVDなんかの磁気メディアだね
カビが生えて使えなくなったカセットやVTR
再生機がなくなったLD VHD DAT
DLした器機がぶっ飛んだメディア
聴きたくても見たくても願い叶わぬソフトが多いなか、CDとレコードだけはたいしたもんだと思うよ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Hw8zQlNq
>>495
LP12はブランド好きの団塊ジジィが小遣い貯めて
知り合いにホルホルする為のアイテムです
そこらの頭の悪い女が下げてるバッグと同じ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:yH6+Zpua
>>494
アナログ盤なんて工場で出荷される時点で劣化しきってるし
そしてすぐカビる
目に見えなくともカビ菌だらけだよ、あの溝

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Lr9CoH9E
>>498
だね。LP12は良いから売れるのではなく、高いから売れるのかもね。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:lSbRgY4f
LP12は、値段なりかどうか語るためにも
一家に一台無くてはならないモノである
持たず、使ったこともなく、聴いたこともなく
語るべからず
決してジジイの小金貯めて買うものにあらず
而、巷間言われてるほどのシロモノではないと
大手を振って、語れるのである
ここに、LP12の捨てがたい価値があるのである

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8TmY+Sn5
>>498
>>500
例えがおかしくない?今時LP12でアナログ聴いてる人なんて、本当のオーディオ&音楽好き
の人で、あの地味なデザインは人に見せびらかして悦に入る物じゃない。確かに最近の価格設定は
疑問だが、それでも納得して買ったり、コツコツとヴァージョンアップ続けてる人が居るのも事実。
CDデッキ辞めて迄アナログに拘ってるメーカーは、アナログファンには無視出来ない存在だよ。
それに、オーディオって、自分が納得する音が出てるかどうかが大切なんで、見せびらかす目的
だけで、100万単位の金を使う連中は極、少数だし、そんな連中に限って、面倒くさいアナログ
再生なんて、今更手を出さないだろう。まあ、それなりにオーディオのキャリアを重ねて来た人は、
こんな軽薄な事は言わない。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:DBleILbG
最小構成で30万だっけ?
それにアームとカートリッジが必要なのかな?

まぁ、割高に感じるけど、歴史あるモデルとしては妥当な値段の範囲では?
昔と比べて製造原価なども上がってるだろうし

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Lr9CoH9E
>>501
>持たず、使ったこともなく、聴いたこともなく
>語るべからず

ここおかしいよ。

>>502
たとえは、おかしくないよ。まともな感覚の持ち主からすれば、無意味に高いのは一目瞭然。
趣味の世界だからいいのはいいのだけれども。
高い→あこがれ→使ってみたい→買ったぞ→仲間に見せたい となるのもおかしくない。
まぁ、すべてがそうだとは言わんが。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:dV1iI6Kc
>>502
小遣い貯めて念願のLP12を手に入れた団塊ジジィの逆切れwww

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8TmY+Sn5
>>502
残念だが使ってるのはトーレンスだ。そもそも何でプレイヤー一台に、そんなにムキになるのかね?
よほど恨みでも有ったのか?店員に馬鹿にされたとか、欲しくても金が無くて買えなかったとか?
お前の様な知ったかぶりして、ギャーギャー喚く奴らが多いのが、いつもオーディオスレが
つまらなくなる原因だがな。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8TmY+Sn5
間違った
>>505

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:VtI6P3MR
違うな競争相手の少ないアナログのレトロファンに食い込もうとしているんだ
競争がないから希少となれば値段も上げれる

スナワチ、高価な電気じかけの蓄音機というところだろう

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8lIR8fZk
結局 LINN LP12 って買いなの?それとも買わないのが正解?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:91F6MOIN
ロングラン商品にはそれだけ続けられた理由がちゃんとあるよ。
LP12はとにかく、安定してる。隅から隅まで熟成されている。
これは時間というふるいにかけられた製品のみが持つ凄みだね。
新しいものにはフレッシュさでは及ばないが、替えが効かない味わいがある。
酒と同じ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Lr9CoH9E
>>509
ポルシェは買いなの?言っているようなもの。欲しけりゃ買えばよい。
自分の価値観に合わなければ買わなければ良い。

>>510
>LP12はとにかく、安定してる。隅から隅まで熟成されている。
具体的には何が?抽象的で話にならん。

>これは時間というふるいにかけられた製品のみが持つ凄みだね。
テキトーなスパンであんなキットこんなキット出してだましてるだけ?
そんなこんなで40年たったってかw  なんて見方もできるぞ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8TmY+Sn5
他人から見たら高価な蓄音機でも、アナログ好きな人が気に入って使ってりゃ、別に何の問題も無いだろう。
オーディオ製品は、食品と違って、グラム×単価の世界じゃない。価格の絶対基準値なんて無いんだよ。
何の趣味の世界でも、エコミー重視派も居れば、高額品やビンテージ品を求める層も居る。勿論バランス重視派もな。
その物が自分の価値に合わなければ買わなきゃ良いだけの話だろ。1000万円以上の機器だって存在する世界だから。
なぜかLP12の話になれば、待ってましたとばかりアンチ派が湧いて来る。只、殆どが脳内オーディオの連中で、
使った事が無い故、説得力のある説明など出来ず、ヒステリックに酷評するだけ。いやはや 病んでるね。
何となく、韓国人が反射的に反日を叫ぶ姿とダブって見えるよ。wwwwwww.

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Lr9CoH9E
>>512
>使った事が無い故、説得力のある説明など出来ず、ヒステリックに酷評するだけ。いやはや 病んでるね。
>何となく、韓国人が反射的に反日を叫ぶ姿とダブって見えるよ。wwwwwww.

貴君を良識派と思いたいが、この2行は残念だ。貴君の品格が出てるよ。
貴君がどこかの国の人とダブって見える。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:VtI6P3MR
レコード針が這うゴロゴロ音が胎児が聞くお母さんのお腹の中の音に似ているので
落ち着くのでしょうか?
それは確かにデジタルには無い魅力ですね
ではデジタル音源にゴロゴロ音を追加してみてはどうでしょうか?
ついでにクラッチノイズも付加したらどうでしょう?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8TmY+Sn5
>>513
別に自分は品格など求めてないし、高いとも思ってないよ。
おたくも偉そうに上から目線でぶつぶつ貶すだけじゃなくて、もっと具体的に
否定する根拠なりを、言ってみたらどうだね?言えない理由が無いのであれば。
ここはおたくの機嫌を取るスレじゃないからな。人に品格云々を言うのであれば、
おたくも説得力に満ちた周りを納得させる、品格ある文の一つくらい見本で書くべきだろ。
いつも思うが、オーディオスレに来るたびに、おたくの様な粘着質が多くて、閉口するよ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8TmY+Sn5
>>514
一体何が楽しくてこのスレに来てるんだよ?全く正気じゃないな。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:dV1iI6Kc
>>506
GarrardとThorensは使えないタンテの筆頭なw
悔しかったら低音を出してごらん?www

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8lIR8fZk
LP12でがんばってる人
http://audiofan2013.blog.fc2.com/blog-category-3.html

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:VtI6P3MR
>>516

そうですねえ、下品な転売屋の根拠のない発言が問題ですね

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:4k6uerxK
http://atomicsoundlaboratory.com/

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Lr9CoH9E
>515
残念だ。その程度の人間か。じゃあ閉口してな。

君は何か一言品のない表現を最後につけないときがすまないんだね。
あげるところからすると、自己顕示欲強すぎ。わらか砂よ。俺の意見をみな読めってなw
上から目線は君だ。君が批判しているタイプに人間はのは君自身そのものw君すごい粘着よw
これを呼んで君はどう返してくるかなw

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Hw8zQlNq
ネット掲示板で句読点を多用するのは団塊か

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:8TmY+Sn5
>>521
>これを呼んで君はどう返してくるかなw
この文面からして。気難しい偏屈な粘着質の性格が見て取れるな。そもそもこちらの質問に
何一つ答えて無いじゃないか。まあ、粘着質だとか韓国人的とか、本当の事言われてカリカリして、
言われた事そのまんま相手に返すだけってのも、何とも品格に欠けるんじゃないの?
大体、品格なんて言葉は性根の下品な人間がコ、ンプレックスの裏返しで良く使う言葉でね。
本当にに品のある人は易々とは使わないんだよ。
それと言っとくが、何故かずっとLP12のスレみたいに成っちゃってるが、455で『LP12クラス』
とこっちが言ってから、ずっとこんな流れに成ってる訳でね。
そんなにLP12に対して恨みや怒りが有るならば、専用のスレでも立てて、思う存分貶せば良い。
どれだけプライドが高いのか知らんが、あんたの様な偉そうに吐き捨てる様なカキコの文面見て、
気分悪く成る人は多いと思うよ。良く見直しなよ。
大体、このスレで何を言いたいの?今ひとつオーディオスレがつまらないのも、514や517とかあんた
みたいな奴が多すぎるからだろうな。こっちも、これ以上、粘着質のオッサンに付き合ってる暇もない
から、もうちょっと健全なスレで楽しむ事にする。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:VtI6P3MR
う〜〜ん

転売屋、涙目、、、、、、、

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Hw8zQlNq
2chで長文書く奴は精神異常

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:qMnliIT9
>>58
うらやまし〜。ボッキした!
新婚一ヶ月で他の男とハメするって
いけない奥さんですね。
知り合った経緯、容姿など教えて下さい。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:QQJV5QRq
ブスって惨めな存在だよな

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Lr9CoH9E
>>523
ますます残念な御仁だ。かわいそうに。

何を答える必要があるんだ?LP12なんて俺にとってはどうでもいいものだ。気に入った人が使えばよい。そして大事にすればよい。
あんたは縁あってトーレンス使ってんだろ。いいじゃないか。大事にしてやりなよ。
あんたの意見には首肯できるところがあるのに、最後のところが品がないって助言したら逆切れかよw
意地張ってまた上げたかw 523こそこれを呼んで気分害する人たくさんいるだろうね。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:qMnliIT9
肯定

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:WFc1Yjd7
今時のワカモノの目の前に古えの【黒電話】を置いて、「さー使ってごらん!」
ってゆーとあたかも目の前に小さいおっさんが現れた!かの如き反応を示すそうだ。

そーいった連中にとっては:リンもトーレンスもただのUMAでしかないw

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:+z2y43E2
ばーかwww
ターンテーブルに湯水のように金突っ込んでるの俺からしてもThorensとかLINNとか選択肢にも入らんわw

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:+orqtpbN
>>530
そう言えばこの前そんな企画で子供が必死にダイヤルの穴を押してたな

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:v3pusftO
株で儲けた200万があったのでタンテを購入したがLINNはまったく選択肢になかったなあ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:JIzFxZbr
俺も泡銭で買うなら間違いなくUFO

えっ、コレどうしたの?

あ、ちょっと臨時収入があってね

ってやりたいもんね

LINNやトーレンスじゃ視界に入らんもん

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Bqe90dtR
>533 なに買ったの?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:QPuRXy4+
VPI HXR。写真で見るよりでかいよ。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ClabZYI5
やっぱり未確認飛行物体か…

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:QPuRXy4+
12.7インチ オイルダンプロングアーム付きでこの値段だからコスパは
(LP12より)いいと思う。人それぞれだから他機種の非難はする気ない

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:36lIuuTY
おっさん「レコードは音が良い、真空管は音がいい」

青二才「CDは音が良い、デジタルは音がいい」

540 :536:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:QPuRXy4+
正 VPI HRX(VPI HR-X)
誤 VPI HXR
タイプミスした。スマソ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:hziR2WpP
>>540
わざとだなわざとだろ…何度ググっても原発危機の時にアジアの国から
善意の寄付で届けられた支援モータしか出てきやひんわw

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:hziR2WpP
あーもしかして、このHigh Voltage Cast Iron Motor 2,250kW,3,000HP
という超ハイトルクモータでタンテを回すんだな?回してるんだな?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:hziR2WpP
>>539
もう少ししたら(もう既に現時点で?):青三才「CDって何ですかそれ?」

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:T3LEIsE8
ツマラン

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:+xUwIHHG
LPはCDに置き換わったけど、CDは後発メディアに置き換わるような流れじゃないな
SACDとか殆ど黒歴史扱いみたいになってきたし

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:ClabZYI5
CDのようにインドやチベットの山奥でも聞けるメディアに打ち勝つ後発が今後出てくるんだろうか

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:NyLZm6Ks
フラッシュメモリーでもう凌駕してるだろ
利便性とコストの追求で音質は悪くなる一方だがw

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:evRArugC
おっさん、ビニールレコードは手が震えてかけられない、CDは字が見えない、
だからハイレゾ配信だ、DS万歳

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GymV6+TD
おっさんはPC操作がわからない

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:F76bwzsj
CDはじきに消える
これからはPCやNETオーディオとLPだけだ
しかもソフトは、DSD中心だ
キョウビ70歳代でPC使えん奴なんていない
巷間、家電店で一番売れてるものはCDシュレッダーだ
ハイエンド機メーカーでCDP作るとこはもうないんじゃないか?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:AstYFfOJ
これがねらー脳か

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:pKWfuBZc
いまどきレコードなんてよっぽど金がかかるだろうに

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZQzGKgxE
CDはレコードのマスターに成り得るけど
その逆はない

つまり、レコードなんかよりCDの方が音が良い

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:naOZaC/r
>>553 ほんとに無知で馬鹿だね。普通にLPから板起こししてCDつくってるよ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:pKWfuBZc
カザルスのバッハ無伴奏とかはSPだぉ

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:GymV6+TD
無伴奏はやっぱりフルニエがいい

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Y2T692Zh
レコードはCDのマスターに成り得るけど(実際成ってます)
その逆は無い

つまり、CDなんかより遙かにレコードの方が音が良い。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:QNGvq3sm
お爺ちゃん血圧上がるからあんまり無理しないでねw

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:F76bwzsj
たまれ!
青チンポ!

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:J3DhB72V
                             ,ィ
                 、     / {
                 } \   /   ヽ  __,ィ
                 |  ヽ. !    }/  /
              ____   |    V     /    }
          `ヽ.   `ヽ、{  / ̄ ̄ ̄ ̄\__厶-‐- 、_,
               '.      `>'           ヽ     /
              ヽ、   /   ,z≦ニ 、 ,.ニ≧、'.__∠_
                    >‐i====! rェュ }ー{ rェュ i=i    ̄ フ
.            、ー-‐ ´   |     、__,.イ ト、__.' |__ .. -‐'´
              `丶、_____!      ,. (,、_,、) 、   !ヽ、
                 /  、     / 竺竺竺 }  /  `丶、_,
               /    ,ィ\   `ー一´  /  __.. -‐'´
            ∠.___//   丶、____/ヾ ̄
                     ′   /l   /{     '.
                  ∠  -‐'´  !  /   ヽ、  i
                           ヽ、!      `ヽ!

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:NJSCHnLV
たまれ・・・

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:yRHw/SyN
なぜオーディオが廃ったのか、その理由が最も良く分かるスレだ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:LC/9W42V
レコードジャケットが良いし
音も最高だしカートリッジで違う音聴けるし
CD音もすべてが つまらんね。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:xIR37JNl
つまりCDだと究極の良い音というのが、ほぼ完成してしまって・・・・
と言っても一般消費者が求めれ必要十分の範囲でですが・・・・、
そのため自分好みの音を出す為に色々いじれる部分が少なくなって
面白くなくなったと言うことでしょうね。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:/IDq8p2b
バカ?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:e9Zi0wuO
>>558
なんだ知らないんだ、無知蒙昧とはこの事だ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:2nw8RIQw
>レコードジャケットが良いし
レコードジャケットにCDを入れたら買うのかな?

>音も最高だしカートリッジで違う音聴けるし
音が変わるから楽しいというのは、電気信号を変質させて楽しむ
言いかえればエフェクタをいじって音を変えるのが楽しいということ。
理解できて書いている?

>CD音もすべてが つまらんね。
CDの音はCDマスターの音と同じだから
録音がつまらんねということを言っているのと同じ。
CDというメディアの問題ではない。

オーディオというのは間違った知識を元に成立している。
正しい知識を持つ人が増えればオーディオが廃れることになる。

でも良質な音が得られるのだから、音楽を楽しむと言う意味ではいい時代になった。
オーディオは早く廃れバカがいなくならないかなと思う。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:wU9jzGn5
>>557を間違えたので書き直します。

レコードはCDのマスターに成り得るけど(実際成ってます)
その逆は無い

つまり、レコードなんかよりCDの方が遥かに音が良い。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:0sq5MC0m
バカ?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:Od659XkS
>>568
よっぽど悔しかったとみえますね、
貴方程度のシステムではレコードの底力を知る事はできません。それは事実です。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:0sq5MC0m
レコードの底力()

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:NXVksp2l
>>568
CDミニコンポ大事に使ってあげてねw

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:SzwmjiF9
>>568
CDラジカセ大事に使ってあげてねWWWWWWWW

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:wU9jzGn5
まあでもレコードの音が好きだっていう気持ちはわかるよ
ノイズの心地よさって少なからずあるからな
まあ今はそういうノイズもたいがいは作る段階で付加する時代なんだけれども

自分でノイズ足したいバカな子供みたいな大人ってのもやっぱ存在はする
世界は広いからね

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:wU9jzGn5
おいおい、おれのもとの書き込みは>>553だったんじゃん
だれだよ俺の書き込みパクって>>557かいたやつー
俺が間違ったと勘違いして>>568書いてよけいわけわかんなくなっちゃったじゃん

こりゃお前らの反応が変だと思ったわけだわ

お前らって、ほんと性格も悪いのな。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:IyIupN2b
↑ ばか。びんぼーにん

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:wU9jzGn5
ばか?びんぼーにん?

おまえ昭和の小学生かよwww

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:HAdzkeFt
さすがに小学生時代が大正のやつはここにおらんと思うが

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:wU9jzGn5
昭和の小学生の頭脳のまんま成長がとまってるってことだろ
どんだけ頭が悪いんですか
レコードに執着しまくってるのも納得ではあるが

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:IyIupN2b
↑ ばか。びんぼーにん

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:DNdtp4eF
歳食ってくるとさ次第に高い音が聞こえなくなるんだよ
耳に水がつまった様な聞こえ方といえばいいのかな
そういう人にノイズの多い音をきかせると詰まった感じが軽減された様に感じるんだろうね
すごく喜ばれたり褒められたりするんだ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:mfrptwSf
>>574

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:HAdzkeFt
ソースによってはノイズをいれると良く聞えるなんてのは若くても同じだと思う

20代の頃は電子工作好きだったので、アンプ自作やDAC自作でディザリングの実験などしたけど
ディザリングを完全に復元しないのものが良く聞えたりすることや
SNが良くないほうのアンプが良く聞えたりすることがあったからね

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:nyxI1w/H
なるほど、塵みたいなレコード再生装置の音はその程度だね。
レコードの取り扱いも出来ない様子ですね。
レコード再生装置と言う程の簡単な装置を使い切れて居ないですね。
若いくせにあの程度のシンプルな装置を使いこなせずにそれを正当化してるよ、みっとも無いね。
カートリッジなんかはプレーヤーに付いてるMMだろうね、そんな物ではそんな音だよ。
ノイズだらけの音を聞いてるんだろうね、可哀想に。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:+UKLExh5
純CD世代だけどレコードの音、俺は好きだよ

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:HAdzkeFt
「DAC自作」だからCDの話なんだが

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:y+8UuR8T
20代だけどJBL4344でアナログしか聴かないな

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:lvWYCpDl
CDのサンプリング周波数
CDのダイナミックレンジ

これらは人間の音の感知の最低限の仕様だ
当時のパッケージメディアではこれがやっとだった
CDはメディアとしても最早旧テクで時代に淘汰される運命だ
要するに、不完全な進歩の過程の遺物である

LPは、完全な技術の到達した完成品であり
時代に右顧左眄されず
未来永劫に残る人類の遺産であるのである

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:9E3XmNnw
なんでLPって中心の方にくると歪むのかなぁ

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:wU9jzGn5
>>589
記録に使われる長さが短いから飽和して情報が欠落する。
45回転に比べて33回転盤がありえないレベルで音が劣化してるのと同じ理屈。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:+UKLExh5
>>588
いくら何でもそれは無いでしょ

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:/IDq8p2b
>>587
ここで機種は書かない方が良いぞ
難癖付けようと思ったらいくらでも付けられるしな

青箪笥wwwwwとか

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:vy3AHn7r
>>589-591
オマイラそんな事も・・・
リニアトラッキングアーム、知ってるか?
マカラとか。マランツやπにもあったと思う。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:xEzciPTR
ばっちゃまに言わせると
「レンタルは安い、ラジオは安い」
と言ってきかない

早起きなのでラジオ体操は、持ち運び便利なラジオに限ると朝から外でうるさい
100まで生きるぞこりゃ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:IyIupN2b
>>593 トラッキング角度のエラーと線速度の問題をごっちゃにしとるなあ

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:/IDq8p2b
>>593
ちなみにリニアトラッキングはおバカアイテムのひとつだと認識しといた方が良い

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:xEzciPTR
テクニクスのリニアトラッキングアーム

すぐ壊れたのを思い出した
長く使うにはマニュアル操作可能なものが良い

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:vy3AHn7r
>>596-597
LP内周の歪みについてヒントを与えただけなんだが・・・

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:bAonHB/M
ハイなおっさんは

八代亜紀と村田秀雄とピンクレディをトーレンスとマッキンとゼービーエルで聞いてるのは本当か?

カーオデオからはサブちゃんの「祭り」が聞こえてくるそうだ

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:0Sx44q4n
ダイレクトマンセー

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:nXwHBU9V
真空管は音いいよ
揺らぎが心地よいのだ
これがオーディオの醍醐味といえる

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:OQUDzGT2
大概の団塊ジジィは差異が出る程のシステムは持ってない>真空管

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:xHysOKNR
スレ的には、分割振動しまくりな紙コーンのスピーカーもおっさん御用達しなのかな

ポリプロピレン?リボンの繊細でクリアな音が好きだったはずだけど
最近はJBL4312とか聞くとホッとするんだよ
4412あたりまでくるとダメなんで紙っぽさがいいのかねぇ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:xHysOKNR
プラスが化けてクエスチョンになってる・・・
ポリプロピレン?リボン は ポリプロピレンウーファー+リボンツイーター だ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:PDpEnPug
CDなんか切り刻んだ影響で音程が無いのにさ、それが良いんだってアホ臭い

>>603
と良いながら小さい小さい芥子粒ウーファーをお使いですね。WWWWWWW

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:QrOZt0nq
>605

もうあほもたいがいにしとけ。「音程がない」ってあほすぎる。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:xzkz1OD5
>>606
お前ほどアホじゃないよ。
あの高音でならした歌手がCDとかIPODで聞くと何か違う声が低い何で低いのかな?
貴方は気が付かないだけだよ、ふとした時に気が付くよ、お前じゃ無理ですね。
解決しましたよ、デジタルは音程が無いとは本当の事だね。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:QrOZt0nq
ほう、馬脚を現したな。
対照実験って知ってるか?他の条件が一緒でその歌手の声だけが違うのか?
何の音源かわからないが(つか具体的に示せ)
声だけが低いのかな他の楽器は?
おめでたい琴でw
あまり意地を張らないように。「自分があほです」の上塗りになるよw

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:5QV0/wUh
CDが出る前の音楽ならレコードでききなよ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:05X0OsYz
CDは音程がないって…
音程の意味を理解していないバカのいうことだな

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:OQUDzGT2
怨底

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:bAonHB/M
音程がある→音がダンゴ

音程がない→音がデジタル

音がダンゴであるかどうかの問題ではないでしょうか
細かく言うとボーカルが演奏と被ってるかどうかで
悪く言うと解像度が低くクリアさに欠ける
よく言うと音に温かみを感じる
これを音程があると言われているのではないでしょか?

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:xHysOKNR
釣られてみる

サンプリング近い周波数になると確かに音程は正しくなくなるのはその通り
音程はサンプリング周波数にクオンタイズされたうえでAMがかかった状態になる

でもな、人の聴覚はそのサンプリングされた音程とAMのビートを認識するから元の音程を認識することは出来るんだよ
と言うか、それ以前にこの現象が問題になるほど高い周波数を音程として聞いてはいないぞ、音程に対する倍音として認識してるから
だいたい基音が20kHzとかどんだけ高音の歌手やねん

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Qk+0/Ttx
CDに音程は有りません、
その証拠にCDからの音源では小さい小さいウーファーで良いと言うのが通説に成っています。
それは何故かと言うと
付帯音一杯の音だからです、付帯音の影響で小さいウーファーでも低音が出ていると思いこんでしまうのです。
付帯音を取り除くと真実の音が出てきます、その音は切れ込みの良いクリアサウンドです。
CD再生に大口径のウーファーは要らないと言うのは大嘘です。
CD、LP共に決して音が団子になる事も有りません、両方とも切れ込みの良い高SN比の音を奏でてくれます。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:P/xwTym3
音が団子になるのはスピーカーが糞だからだよ。
値段やメーカー名に惑わされずに
もう少しちゃんとした製品を買いなさない。

あとCDに音程がないとかバカな発言は慎むように。
さすがのヴァイナル派の俺でも引くわ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:Qk+0/Ttx
>>615
気に成らないんですね、ヘーその程度ならオーディオ止めたら、
CDからの音源は小さいウーファーで低音が出ると疑わないんでしょうね。
デジタルからの音源はなんで付帯音があんなにまとわり付くのか不思議だ。
付帯音を喜んで聞いてオーディオだと言ってるのも不思議だ。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:7bf4b36P
妄想オーディオをやっている人には実際に
>CDに音程は有りません、
と聴こえるのであろう。

ま、その程度のレベルの人間がいることも驚きだが、
それをそうだそうだ、と信じる人は・・・・・

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:f4zGJ8N1
真空管で1度アナログ聴いてみろ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:bAonHB/M
デジタルだと小さいウーハーでも低音が出るのは

溝の制限を受けなくても良いので原音どおりに記録できるのです
LPではRIAA偏差によって補正されていますが元のようには復元できません
鋭角な低音だったのかゆるい低音だったのかさえも分からない場合があるので
LPでは一緒くたに似たような低音になります
高音ついても同じようなことが言えるかと思います

視聴者の立場からするといつもの聞きなれた高音と低音の波形は脳での補正も容易であると言えます
人間は生き物を自由に作れませんが機械を作ることは出来ました

人の耳はすばらしい、これ以上の機械を人間は作れません
耳は空気振動を電気信号に変え脳に伝えます
脳は受け取った信号を元に補正をかけます
聞きなれた音のほうが補正しやすいのです
そうやって音の感動は伝えられます

感動のある音楽を聴きましょう

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:7bf4b36P
>真空管で1度アナログ聴いてみろ
トランジスタを伏せて
歪みとノイズを付加して、周波数特性を悪化させて聞いてみな。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:arvCmQm4
好きな音=良い音ならレコード+真空管だな

暑いし場所をとるし面倒だから、石+CDになって今じゃCDを探したりセットするのが面倒なんでPC

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:fk68JAJp
LUXMAN SQ-38uでBOSE 901WBを鳴らす
http://www.youtube.com/watch?v=avKJ2z1kS7U

623 :あんちょこ ◆44iVG5nexo :2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:RWTOZMS6
真空管だから音が良いというのは俺も違うと思う。今は石の方がいい場合が多い。

スピーカーが高感度なら真空管アンプって解釈でいいんじゃない?

ウーファーさわったらブルブル動く昔のスピーカーなんかは真空管で

能率が低いスピーカーだとDFというややこしいものが必要になってくる。

必然的に石だわな。これに球をあてがうと現代っ子の誤解生じる。

レコードとCDの比較は無意味

天然水といい浄水器を通した水の違いが判りやすいかな

これに関しては細かい事はどうでもいい。どちらにも優劣

あるから、、、。どちらも否定しない。旨けりゃそれでいい。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:XKW4WJj0
>>622
どこの最低コンビだ?それ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:hm2m5WXA
>>619
面白い考えですね、確認した事ですか? 何処かに書いて有った事でしょうね。
良くケーブルで・・・と騒いでるのは付帯音を何処に付けるかの話しですよ。
RIAAEQが悪さをしてるってそれは御自身で確認された事ですか?
CDの様なデジタル音源でも大口径ウーファーは必須です。
小口径ウーファーで低音が出てると感じるのは付帯音のせいですよ。
レコードとCDはどんどん比較すべき物です、比較して比較しつくせばその良否が分かります。
CDもLPも同じ音が入ってるはずです、どちらかが大きく劣る事は無いはずです、
どちらかが大きく劣ったらメーカーとして販売に耐えられません。
と言っても技術的限界はCDが不利です。CDは余りにも録音時間を重視しすぎです。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GgOCTjAD
球か石かはそれぞれ好みだからね
素の美人が好きか整形美人が好きかみたいな…

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:bb+3SAjl
>CDの様なデジタル音源でも大口径ウーファーは必須です。

それは部屋の広さと視聴位置によりますね

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:hm2m5WXA
>>627
そんな事は無い、ろくな低音の無いオーディオなんてオーディオでは無い。
低音は音楽の基本です、低音の上に中音が乗り、中音の上に高音が乗る、
これが音響の基本です。音響の基本中の基本を無視しては駄目だね。
付帯音を極限まで無くすと大口径ウーファーの必要性が良く分かりますよ。
付帯音が一杯だと大口径ウーファーの必要は無いでしょう、
付帯音を聞いて喜んでくださいね。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:ivJZh7Fy
音楽なんてまったく興味ない感じが清々しい!

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:bb+3SAjl
ましな低音とはいったい何なのよ?
小口系が楽しくはずむこともあるゾ

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:dpLEV2uc
低音ならこれ
http://audio-heritage.jp/DIATONE/diatonesp/d-160.html

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:bb+3SAjl
箱が大きいほど付帯音も大きくなるのでは?

160cmですか
巨大な付帯音が想像できます
我が家の二階に置くには重量が気になるところです

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LozV2N9W
ヘビーな音楽ファンだとアナログやってる人が多いよ。
なぜなら、復刻CDよりも、オリジナル版LPが一番音が良い という物が結構あるから。

オーディオ好きは、たいして音楽を好きじゃない人が多いんだよね。
音楽ではなくて音を聴いている、と昔から言われてるよね。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:LozV2N9W
あと、真空管は倍音がたっぷり乗ってるから駄目だとか言ってる人がいるが、
プッシュプルならたいして歪はないよ。
そりゃ、シングルだったら歪はあるが、真空管=歪 ではない。
ようは使い方だ。

それを言ったら、トランジスターだってNFBをかけてなければ歪は大きいわけだから。
ノンNFBが歪が大きいのを例に挙げて、トランジスターは歪が多い って主張してたら変だろ。
それと同じ事。

真空管で歪むのは使い方の問題。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:XKW4WJj0
オーディオ好きつっても大概の奴はマトモに音出せてないよ
バカばっかだし

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:GgOCTjAD
>>633
オーディオ好きっていつも同じ盤の同じとこばっかり聴いててアホかと思うわな
この盤の何分何秒のとこが最高とか言ってさ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:bb+3SAjl
哀愁のカサブランカ

哀愁のスクラッチノイズ

スクラッチを入れないレコードなんて、、

最新の音を知らないなんて

経済的です

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:QvNaCtTd
最新の音ってなんだ?
音に古い、新しいってあるのか?

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:n3RIVAvO
パリと言えば、パリの空の下で
Cafe気分
おいしいコーヒーはいかがですか?

http://www.youtube.com/watch?v=SscTlmqujN4

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:SXw6vUAv
真空管にレコード、両方ともチョットいじってみたり何かを交換したりすれば、思い込みではなく確実に音が激変する。

音が良いかは別にして、やってて楽しいのは確か。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:n3RIVAvO
これもよござんすよ

http://www.youtube.com/watch?v=I1IVs9xgN7k&list=RD02SscTlmqujN4

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:0edi06in
2ちゃんねる●購入者の個人情報が駄々漏れ中 ★3
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1377459915/l50

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/03(火) 02:07:19.92 ID:iK3TSfZY
なかっち 動画
http://www.youtube.com/watch?v=z2qK2lhk9O0s



みんなで選ぶニコ生重大事件 2012
http://vote1.fc2.com/browse/16615334/2/
2012年 ニコ生MVP
http://blog.with2.net/vote/?m=va&id=103374&bm=
2012年ニコ生事件簿ベスト10
http://niconama.doorblog.jp/archives/21097592.html


生放送の配信者がFME切り忘れプライベートを晒す羽目に 放送後に取った行動とは?
http://getnews.jp/archives/227112
FME切り忘れた生主が放送終了後、驚愕の行動
http://niconama.doorblog.jp/archives/9369466.html
台湾誌
http://www.ettoday.net/news/20120625/64810.htm

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/04(水) 20:57:49.72 ID:cMrh9RvL
流出発覚後は、書き込み一つだけなの!?

●ユーザばっかりだったんだね www

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 14:41:05.22 ID:YCLmyPjm
こないだジャズ喫茶で
俺が持ってるマイルスのレコードと同じものを聴いた
全く違う音でなんていうか、やっぱり営業するだけの事はあるんだなって。。。
まあ俺のレコードは日本版
喫茶店のはオリジナルの6アイ
ソフトがそもそも違うんだけどw
真空管ってなんかパーんってすごい力だと思ったよ
マランツの7だか8だか?にアルテックの604hg?
だったけど。。。。
すごい欲しくなったわ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 16:35:29.25 ID:Q74ZtgZu
CDをアナログっぽい音で慣らすソフトってありますか?

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 17:29:45.50 ID:95wwPqy0
>>646
ソフトじゃなくてハードじゃないの?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 19:21:06.82 ID:Q74ZtgZu
デジタル音声をなつかしいアナログプレーヤモードの音に変換して
再生するアプリのことです

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 19:25:23.20 ID:hGyU6BLY
>>646
もうディスコンだけどパナのDVD-S50にはCDを88.2kHzに
アップサンプリングして若干味付けする機能があって、
その中に「アナログっぽい音にする」ってモードがあるけど
ぼやけたような音になってあまり好みじゃないので使ってない。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 19:25:54.71 ID:1B0tnydm
懐かしい音w
三丁目の夕日みたいな?w

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 19:42:09.44 ID:JNt5Nvaf
貴重な絶版アナログレコードを聴くなら摩耗する針
では無く「レーザープレイヤー」を使うのが最善。
http://www.laserturntable.co.jp/

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 19:47:22.94 ID:JNt5Nvaf
>>651
詳細仕様
http://www.laserturntable.co.jp/turntable/detail.html

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 19:57:52.88 ID:1B0tnydm
これもっと高速にしたらいいのに

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 20:05:52.24 ID:JNt5Nvaf
>>646
「真空管式CDプレーヤー」買った方が早い。
http://joshinweb.jp/sound/9681/4521296008304.html

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 20:57:29.61 ID:LHdQrKmc
コンサートホールで聴く生の演奏って、意外に解像度が大味で、、常に若干の
雑音が聞こえてるからな。

原音再生って意味において、スレタイは正しいのかも。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 21:03:05.13 ID:1B0tnydm
>>654
コンプの掛け方がちがうんだから意味ない

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/05(木) 23:42:07.33 ID:JNt5Nvaf
>>655
オーディオの醍醐味は「原音より気持ち良い音」
なのだが。
オーディオでは「色付け」も有りなのだよ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 05:06:34.33 ID:UMIzQRev
DSP/Effect 音楽、動画を好みの音にして遊ぶスレ

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/software/1269698166/

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 22:38:33.60 ID:k7hYvvyl
針で溝擦って音楽再生してもコンサートホールで聴く生の演奏にはならんがな

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 22:42:30.99 ID:jU9Un6j6
デジタルは、光接続か、同軸接続かでも、音が変わるからな。w

http://ednjapan.com/edn/articles/0709/01/news016_4.html

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 23:21:11.40 ID:Xfcgixmy
>>659
弓で弦擦りまくりじゃん!似てるよ

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/06(金) 23:56:30.40 ID:r6mQhmcH
SPレコード時代に、レコードとオーケストラの生すり替え実験をしたところ、誰も区別がつかなかった。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 00:24:15.33 ID:tXx0RvYJ
>>662
それはいくらなんでもうそだろ。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 01:12:40.05 ID:bgGP8hQg
いや、レコードの存在さえ身近でない当時の民衆であれば、音が変わったなと思っても、自分の耳の調子を疑ったのではあるまいか

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 02:18:52.89 ID:K4rqjL3h
ホールでやったからね
小さな部屋で四重奏のすり替えよりは簡単

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 08:01:35.12 ID:XNItm7E9
SP盤は中域だけだけどやたら濃密だからかな
盤の状態が当時は当然極上だろうからありえる

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 10:12:20.84 ID:tXx0RvYJ
あり得ないだろ、ホールで録音したものをさらにまたホールでならしてるし、ノイズやハム、スクラッチノイズはまったく聞こえなかったのか?

アナログ派だけど、ソースもない都市伝説みたいなもんだよこれ。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 11:03:35.42 ID:K4rqjL3h
>>667
>ソースもない都市伝説みたいなもんだよ
あるよ

http://ayumi.cava.jp/library/olson.pdf p13

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 12:39:32.29 ID:ZdVfG5OS
正確に言うと、SP盤時代の1947年に、録音テープと生のオーケストラ演奏を
途中ですり替えて鳴らしたところ、ほとんどの人は気づかなかったという話。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 13:18:07.38 ID:kuAWCme/
オルソンのRCA LC1Aスピーカーを使ってのオーケストラとのすり替え実験を知らない
なんて、オーディオマニアとしてはモグリなんじゃないだろうか。

この時使われたオルソンアンプは、アマチュアがまねして自作の対象でもあった。無帰
還なのでコピーは簡単だし。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 13:24:43.42 ID:qp5evl7+
あと、スピーカーは12台だな

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 17:19:04.81 ID:I8I10RB5
すり替え実験に使ったのはタングルウッドのシェッドで、あそこは舞台側は
壁があるけど後ろの客席側は壁がない半野外みたいなホールなんだよな。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 18:13:32.56 ID:SWEFipEk
周りでピクニックしてる人たちが被験者だったりして。w

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 18:18:23.92 ID:ZdVfG5OS
日本ビクターでも、すり替え実験をやったそうだ。
http://members.jcom.home.ne.jp/ads/j-victor.html

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 18:44:56.74 ID:I8I10RB5
>>673
周りの芝生はただで聞いていいので、椅子やテーブル持ち込んだりシート広げたり
して、飲み食いしながら聞いててもおk

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 18:54:58.06 ID:I8I10RB5
前に井上道義の指揮でロッシーニのセビリアの理髪師を上演した時に、
第2幕の嵐の音楽のところで風が吹いてオーケストラの楽譜が飛ばされてしまい、
オケのメンバーが拾い集めてまた演奏を開始するっていうのを演出でやってた。
もちろん拾い集めるまねをしてる時間は演奏できないので、その間は録音の
再生で置き換えてた。生音と再生音をかぶせながら両方の音量を加減しつつ
切り替えてて、なかなかうまく切り替わってた。
ホールにBOSEのPAセットが持ち込んであったので、何に使うんだろと思ってたが、
演出ですり替えやるとは思わんかったw

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 19:31:43.41 ID:I8I10RB5
おそらく初めてのすり替え実験はエジソンじゃないかな。
こんなふうにやった。
http://31.media.tumblr.com/d0d6f222cd6f0f6471decd136cfbc098/tumblr_mjlu58nOl81s8q6yqo1_500.jpg
1920年頃に自社の蓄音機とレコードの販促のために、全米各地をまわって
すり替えのデモをやってみせた。

でもあんまり売れませんでした(´・ω・`)

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/07(土) 21:03:02.29 ID:V5x+680u
>>651
↓だそうですが。

>>265
>針は常に再生中溝に触れているから摩耗も起こり得るけど、
>溝の方はわずかに変形することはあっても材質の持つ弾力で
>数分もすれば元に戻る。
>針圧等の設定が適切であれば盤の劣化はほとんどない

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 06:14:17.86 ID:+KgQkrDP
昔、神田でまちがって入った店で
木製ケース型の蓄音機が鳴っていたのだが
いわゆるラッパがみえないやつでこれかな
tp://www.youtube.com/watch?v=FDLcjUL7qkM

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 07:18:00.90 ID:TNX+wt3Y
盤質の良いSP盤をきちんと管理された状態のよい蓄音機で鳴らすと
LPも真っ青な高音質だってのはホントなのか聴いてみたい

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 08:00:14.02 ID:Z9HwAh0y
LPも真っ青な高音質らしいですね。
でも、バックグラウンドのさーさーノイズは気になりそうだけど。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 08:12:34.36 ID:vnPdHw5t
盤質の良いやつはシェラック特有のサーサーノイズも殆ど無いよ
独DGGは割と良質
英HMVは次点
日本製のはやはり落ちる(美盤でも大概ノイズ持ってる)

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 08:32:52.10 ID:FyvYbf+9
>>680
そんなもん、一般的に言えるわけない
具体的なSPとLPを比べることはできるけど、抽象的なSPとLPをどうやって比べるのさ

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 08:40:02.12 ID:Z9HwAh0y
>>682
いいですね。
一度聴いてみたいです。
でも音質の良さって、78回転であること以外に、
どんなことがあるんですかね?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 08:51:11.01 ID:vnPdHw5t
>>683
一般的には無理だわなぁ
比較しやすいのはカザルスのバッハ無伴奏あたりかな?
SP盤は国内盤しか持ってないけど、それでもLPオリジナルの仏PatheのCOLH16-18フラット盤より鮮烈な音だた
あれ聴くとSP復刻のCOLH/COLCシリーズは買う価値無いなと思っちゃう

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 20:22:22.42 ID:1iraRLdx
>>679
エジソンの円盤レコードは独自規格の縦振動録音でした。
機械録音時代には一般的な横振動の機器より技術的には優位に
あったのですがソフトが弱く、さらに1925年から電気録音の横振動
レコードが発売され致命傷となり、数年後にはレコードから撤退
しました。
動画のは米Victor社の代表的なやつですね。もちろん普通の横振動。

エジソンのを生で聞いたことはないのですが、実際にすり替えはうまく
いったんでしょうかね(^_^;)

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 20:41:21.89 ID:Z9HwAh0y
録音するという技術が知られていなかったんでしょうから、
仮に違和感を覚えても言葉にできなかったのかも。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 20:41:35.42 ID:1iraRLdx
>>680
鳴り方がかなり違ってるのでなかなか直接比較はむずかしいかもしれません。
日比谷公会堂に置いてましたが、今でもやってますかね。これ。
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/87/c0/j_ayaroe/folder/1202424/img_1202424_36604239_14?1344300741
他にも置いてる喫茶店があったり、企画でコンサートをやってたりしますね。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 20:49:52.71 ID:1iraRLdx
>>687
なるほどです。
実際はそういうことだったんでしょうかね。
音楽を楽しむのに十分な音量と音質があれば特に違和感を持たなかったかも。

1920年頃なら音楽を再生するにしても機械式蓄音機しかないし、
ラジオ放送もこれから始まる時期ですものね。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 20:53:15.92 ID:FyvYbf+9
>>687
その後にもさんざあったと、このすれにあるでしょう

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/08(日) 21:07:17.61 ID:8V7mYZ+y
エジソンの瘻管式蓄音機は、録音と再生の両方ができることを
エジソン自身が自慢し、両用機であることに固執したために、
円盤式にシェアを奪われて、ついに勝ち目がなくなったため、
情けないことにエジソンは円盤式を後追いした。
縦振動は円盤になってからも仏パテ社が出していたが、
方式自体に無理があったので廃れていった。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 05:54:38.71 ID:yoCBbtP8
さあ、東京五輪音頭だ
http://www.youtube.com/watch?v=NKeFmomZwmo
(高音質版)

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 16:03:28.34 ID:IayRDJAC
エジソン式の方が優秀だと思います、
しかし円筒式は記録の保存に大変な体積を必要とする事が大きな欠点です、
その為に廃れたのでしょう。
円盤の保存は円筒より楽だが内周に行くと角速度が低下して音質が低下するが
円筒は終始同じ音質で記録再生する事が出来る

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 16:30:59.35 ID:KLHA90fq
円盤は、原盤作れば複製できるが、円筒形は複製できない。
機械吹込みだと録音用のメガホンに向かって歌い演奏するので、
一度の演奏で一つしかレコードを作れなかった。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 20:42:13.49 ID:hjGKxPWi
↑ またまた ご冗談を >一度の演奏で一つしかレコードを作れなかった。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/09(月) 21:30:26.05 ID:SVJkdeSy
録音時に複数作ることもできたし、マスターから機械的に転写して
ある程度は量産もできてた。
1902年にGold Moulded法ができて、より効率的に量産できるようになった。
http://cylinders.library.ucsb.edu/history-goldmoulded.php

あと、>>693の角速度は線速度ですよね。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/12(木) 00:59:01.20 ID:0XZHmTTs
cav clv

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/12(木) 01:01:00.75 ID:0XZHmTTs
シリンダーが普及しなかったのは、置くスペース食いまくるからだろうね
正直、曲買うごとにシリンダーが増えてったら、たまらん

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/12(木) 19:59:41.06 ID:q5mmyrn0
CDは聞いてるとベータ波が出て脳が疲れてくるけどレコードはアルファ波が出て
リラックスできるのはもう周知の事実。ちなみにレコードプレーヤーはもう
完成されてるから安物でOK。というか安物プレーヤーでもCDとは雲泥の差だよ
レコード聴いてると頭が休まるのが分かるよ。レコードからCDに録音したのでも
レコードほどじゃないけどリラックスできるね割と。
一聴するとCDのほうが音は良さげだけど人間の体にはストレスなんだよ。
CDしか聞いたことない人はもうそれが当たり前になってて気づかないんだけどね。

真空管は聞いたことないけど同じ感じなのかな?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/12(木) 20:37:40.15 ID:zlPjeDxU
レコード面倒いけど音が良いから
聴いてる。CD聴く時は他の用事してるときだな〜

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/12(木) 20:52:30.33 ID:bA0uDkQ3
>>699
お前はアナログとか真空管とかに夢見過ぎ。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/12(木) 20:55:00.41 ID:bA0uDkQ3
>>699
レコードの方は情報量が格段に落ちるから脳みそも楽なんだろ。
もの凄くリアルな写真にかこまれてるのと、シンプルな絵にかこまれてるのと似てる状況なんだろ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/12(木) 21:13:25.85 ID:h07e99hk
CDってどうしてあんなヘボい音しか出ないんだ?
超高級システムじゃなきゃダメなのか?
ハイエンドでもヘボ音質しか出てなかったが

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 07:11:51.98 ID:LB+aZ2WZ
>>701
いやwデジタルの方がどう考えても夢見すぎでしょw
レコードは時間軸に対して無限。デジタルは時間軸に対して有限。
だから時間軸をぶつ切りにしなきゃ標本化できない。これはデジタル技術がどんだけ発達しようと
どこまで言っても有限。でだ、CD聴いてベータ波が出てるということは人間にとって
全てじゃないにせよ不快な音が出てるということ。そういう音は拒絶するのよ。
例えばクーラーの音だって不快だけど意識には入らないでしょ?でもストレスには変わらないの。
レコードの場合はアルファ波が出てるってことは人間にとって心地いいの。
だから意識はどっぷり音楽に浸れるわけ。

つまり、量より質。これはどの分野でも鉄則。変わらない法則。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 08:32:15.08 ID:rcWyUqtu
未だにレコードでα波とか言ってる奴もいるんだな
どうせろくに文献も見たこともないんだろう?w

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 08:38:04.14 ID:cy2/KWW/
>>702
>レコードの方は情報量が格段に落ちるから脳みそも楽なんだろ。

情報量とは具体的にどういう単位でどの程度落ちるのでしょうか?
具体的な事が示せ無いでこんな書き方し無いよね。
どんな単位と数字だかが楽しみだ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 08:55:02.47 ID:BNHiawj2
レコードみたいな音が出るCDがあればCDでも良い
逆にCDみたいな音が出るレコードなんざノーサンキューだが

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 09:12:25.75 ID:LB+aZ2WZ
>>705
聞けば分かるよ。本当にリラックスできるから。
文献 理論は後づけ。CDの方がって言ってる人は聞いたことないとしか思えないんだけど
かといって何事も心で感じるものだからCDが悪いとかそういう話じゃないよ?
というか聞きたくないなら聞かなければいいし、聞きたいなら聞けばいいとしか言えないよ。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 09:33:14.87 ID:rcWyUqtu
お前は測定もしていない自分の脳波が分かるのか?w

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 10:14:03.74 ID:LB+aZ2WZ
>>709
測定器なんか使わなくても自分がリラックスしてるかどうか分かるでしょw

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 10:33:40.40 ID:rcWyUqtu
それは音質がどうこうじゃなくて
ただレコードを聞いてる自分にうっとりしてるだけだろw

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 11:12:19.47 ID:jV2tHd6e
測定器持ち込んでやってる奴は変態

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 13:17:20.81 ID:lyQkWkRY
爺さんの老化した聴力ではCDの音は全部聴き取れないから
情報量の少ないレコードを聴いているのが最良

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 13:32:23.28 ID:YS0sBcJ7
情報量少ないとか言ってるけど時間軸で見たら圧倒的にレコードの方が情報量上なんだけど

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 14:12:46.34 ID:EpNNtA1F
情報量の少ないレコードw

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 14:18:07.68 ID:SL7YN0db
振幅軸で見たら細かい情報が雑音に埋もれてるんだけど

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 15:09:23.68 ID:YuyXF826
>>716
それはあんたがレコードのクリーニング
をしてませんと言っているのと同じだよ

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 15:17:22.74 ID:jCNAUHB+
ヤフオクで出てるまとめてセットを買い集めたようなんかな?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 15:33:37.39 ID:YS0sBcJ7
測定器では雑音に埋もれててもその雑音はただ単に元の音にくっついてるだけ。
しかもその雑音は人にとって有害じゃないし、測定器では埋もれてるようにみえる
その音もしっかり聞こえる。
言っておくけども自分が「思ってる」よりも人間の方が機械より繊細だよ。
これは「分かってる」こと。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 15:38:26.42 ID:SL7YN0db
マスキングも知らんの?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 15:48:13.56 ID:jCNAUHB+
>>720
ID末尾がdbか

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 17:44:14.58 ID:YS0sBcJ7
だからレコードの録音再生形式のままのコンパクトディスクに進化させればよかった訳だ。
まぁそもそもCDは本来48KHzの規格だったのがソニーの社長の都合?で
44.1KHzになっちゃったはんぱな規格なんだよな。というか
音楽をただの商業媒体としか見てないホリエモンのような人は言いたくはないが
ほんとに腹立たしい

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 17:51:52.22 ID:DeHYfC+q
ノイズの下の音は聴こえるよ。
人間はノイズの20dB下まで聴こえるという実験があったっけかな。

戦時中の戦闘機で、ひどいノイズの中、本部からの命令を聞き取っていたんだよな。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 18:21:32.60 ID:SL7YN0db
ノイズフロアに埋もれたら判別できないよ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 18:23:59.96 ID:SL7YN0db
それと言語の場合は途切れ途切れでも頭が勝手に補完するから
楽音と一緒にするな

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 18:27:46.74 ID:YS0sBcJ7
>>725
そう、それ。脳が補完処理せざる負えないから脳にストレスがかかるわけだ。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 18:29:57.88 ID:SL7YN0db
結論

ノイズの多いレコードは疲れる

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 19:07:48.51 ID:DeHYfC+q
>>724
いや、聴こえる。
理論的に考えてみ。

音声信号と同音圧のノイズデータを用意して、1:1でMIXしたらどうなる?
その合成波形を聞いて、まったく音声が聞こえなくなるかどうか、考えてみ。

正解は、聴こえる。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 19:28:03.63 ID:DeHYfC+q
「ノイズ以下は信号ゼロと見なす」 という考えがオーディオ趣味では古くから考えられてきたわけだが、
実はゼロにはなっていないというのが正解なんだよ。

無論、ノイズは少ないほうが良いに決まっているわけだが、ノイズ以下の音はゼロ、は間違いって事。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 19:30:55.32 ID:SL7YN0db
ノイズフロアに埋もれたら、って書いたのにわかってないね
信号と帯域内の雑音のエネルギーが同じならなら
信号のスペクトラムはノイズフロアより20dBくらい高いトコにある
聴こえるのは当たり前

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 20:20:29.89 ID:DeHYfC+q
>>730
ノイズフロアに埋もれてても聴こえる。
やってみ。
1:1のMIXを。

今はPC編集が出来る時代だからMIXは超簡単。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 20:23:24.78 ID:DeHYfC+q
信号の平均よりも、信号のピークはもっと高い音圧だから、
信号平均とノイズ平均で同音圧でも、ピークは頭を出してるから聴こえるって言ってるわけだが君は、
頭が出てなくても聴こえる。

「信号のピークの頭」と「ノイズのフロアが同音圧」の信号を1:1でMIXして聴いてみ。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 20:27:13.32 ID:SL7YN0db
1:1で埋れるとか
元信号がホワイトノイズじゃあるまいし

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 21:43:14.72 ID:5OUfX1LN
レコード聴くの好きだけど

少しでも傷ついてたり、音飛びした盤には



ストレスです

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 22:04:07.71 ID:YS0sBcJ7
ああ、それすごい分かるw

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 23:05:15.74 ID:ezbkGxEi
状態良くても不規則にノイズが出るんだよね?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/13(金) 23:08:12.27 ID:YuyXF826
カクテルパーティー効果

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 00:37:06.22 ID:l1H6Md7C
騙されたつもりで>>732に書いてある通りに試してみたが全然聴こえねえよW
ホワイトノイズが煩いだけ
他に試した奴はいないのか?

ついでに色々な振幅の信号で聴いてみたが
たかが16bitでいかに小さな振幅まで拾っているか
改めて感心したね
CDが長生きする訳だ

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 04:39:26.83 ID:Pl3wZ6Fu
>738
でも1秒間に44.1一万回だけだけどね。レコードは無限だから

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 07:11:34.47 ID:Noe08d8h
サンプリング数が無限ってことか?
でもそこにまとわり付く雑音も無限ということになるからね
それも個々の誤差の平均はCDより遥かに大きなもの
無論、情報量が無限なんてことにはならんし、CDを上回ることも無い

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 07:56:45.70 ID:n34T/Pkm
潰れかけのCD屋が必死になってますが
アナログファンを転向させるのは不可能です

CDなんてオワコンだし

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 07:58:43.26 ID:bbu8BTFQ
レコードは拡大すればさらに細部まで出てくるフラクタルみたいなんでしょ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 08:28:04.89 ID:Noe08d8h
ゴミ箱の底をあさってもゴミしか出てこないけどな

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 09:32:03.32 ID:Pl3wZ6Fu
それはどっちの話だと思う?

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 10:11:47.39 ID:0WXnKCe3
http://www.brl.ntt.co.jp/IllusionForum/a/continuityIllusion/ja/
連続聴効果

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 14:05:32.45 ID:WDERkuiu
まともなMCカートリッジで聴けばレコードの方が圧勝なのは確か。CDはSACDなら聴けなくはない!

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 14:43:05.14 ID:mVbqR9Kf
なんでも良いや
音さえ良ければ

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 15:02:51.84 ID:Pl3wZ6Fu
デジタルはなぁどこまでいっても50歩100歩なんだよな

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 21:05:27.11 ID:ue01DDBr
>>704
>デジタルは時間軸に対して有限

DSD。
はい、論破。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 21:07:10.70 ID:ue01DDBr
>>706
ぐぐればすぐ出て来る。
ハイとローをそぎ落としてあるし、
音が団子になってtuttiとかの解像度はCDと比較にならないほど解像度が落ちてる

つうかそんなの聴いて気づけよ
お前の耳、まじでやばいだろ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 21:09:14.00 ID:ue01DDBr
>>714
まあ、ノイズの情報量は圧倒的にレコードの方が上だがな

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 00:45:25.33 ID:VGKR/m5T
>>749
いやだからデジタルじゃんw

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 02:22:48.55 ID:LEiJ6Nk/
アナログ信者とDSD信者
インチキ理論の妄想に取り憑かれた志向性が非常によく似ていて笑えるw

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 06:01:11.96 ID:+jeHE95O
>>752
デジタルのDSDが時間軸に対して実質無限なんだから。

むしろアナログレコードの方が時間軸に大して有限だろ。
あれ、サンプリング周波数換算で44.1kHzも行ってないんじゃね?
あとね、DAされてアナログ信号に変わった時点で記憶メディア不問で全てアナログだから。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 06:46:19.36 ID:VGKR/m5T
>>754
はいはいw1秒間に282万2400回ねwレコードは一秒間に無限ですよ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 06:55:18.55 ID:VGKR/m5T
クライスラーとかハイフェッツの演奏はCDとレコードじゃ雲泥の差だよ。
一秒間に何億何万何千標本化しようがレコードは無限 制限がないのだから
どこまでいっても50歩100歩にしかならないよ。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 07:00:27.84 ID:qbNEAjjn
クライスラーって殆どSP盤じゃないか?
LPがあってもSP復刻ばっかだった希ガス

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 07:09:39.57 ID:+jeHE95O
>>756
レコードなんかサイン波も満足に鳴らせねーじゃん
どんだけアホなのお前

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 07:46:34.55 ID:RnM3pLIE
アナログも針の直径と回転数の都合で上限あるだろ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 07:54:39.98 ID:qbNEAjjn
でもいまさらCDPに金突っ込む気にはなれんな
LPとCD使ってるけど、LPがメインでCDはその代換えでしかないんだわ
お手軽さで言えば、やっぱPCオーディオになっちゃうんだろか?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 08:03:15.90 ID:+jeHE95O
むしろ俺とかほとんどパソコン経由でしか聴いてない
2000年ぐらいからずっと

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 09:40:54.17 ID:uOZQ7hKU
CDはサンプリングしてるから有限って・・・
マイクからアンプだけでダイレクトカッティングならまだしも
テープに録音した時点でバイアス周波数でサンプリングされてるようなもんだ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 09:53:19.76 ID:VGKR/m5T
時間軸での話だよ?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 09:53:52.37 ID:VGKR/m5T
録音時間が無限とかそういう話じゃないよ?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 10:09:01.56 ID:aM7SnwhM
多分、デジタルはサンプル間の情報が記録されてないって言いたいんだろうね
実際は再生側でちゃんと補間されていて、今どきのDACの精度なら
レコードなどより遥かに正確に元の値に近いものになってるんだけど
そもそも信号の帯域が有限なら無限のサンプリングなんて必要ないのにね

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 11:28:39.32 ID:RnM3pLIE
サンプリング周波数の1/2以下の周波数なら完全に復元出来ることは理論上は証明されているからな。
デジタルは音をぶつ切りにしてるっていうイメージだけで言ってるんだろうね。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 12:50:09.59 ID:aZ/8cBif
タイムトラベルの話しだよ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 13:51:02.06 ID:uOZQ7hKU
>>762
デジタルのサンプリング周波数 と アナログテープのバイアス周波数 は同じ結果をもたらすから
だからデジタルについての時間軸がぶつ切りという批判はアナログでも実は同じ ってこと

>>765のいうようにアナログテープのフラッターよりDACの精度が高いぶんデジタルのほうが良い
強いていえばデジタルでわざわざティザーを使うならアナログのゆらぎでいいじゃんとも言える

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 16:14:25.58 ID:VGKR/m5T
>>768
バイアス周波数が同じていうのを簡単に説明できる?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 16:29:14.42 ID:VGKR/m5T
>>768
それってカセットテープ?w

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 18:38:08.70 ID:nGrEP+Fs
レコードが無限とかありえないよ
もし時間軸上の情報を無限に記録できるのなら
帯域も無限にならなきゃおかしいからね

どうせそんなことすら理解できない奴が
ヘンテコな理論を披露してるんだろうけどさw

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 18:48:58.17 ID:sapNbQ6N
レコード厨の妄想と捏造には半島人もビックリ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 20:06:49.02 ID:98f6hf79
LP厨、38cm厨、真空管厨は基本的に頭がおかしい人間だしな

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 20:48:00.05 ID:qbNEAjjn
オーディオに凝ってる段階でどこかおかしいですよ!カテジナさん!!

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 20:50:15.15 ID:uOZQ7hKU
>>769
変調をかけられる高周波のことを無線の世界だと搬送周波数といいますが、
オーディオではバイアス周波数と呼んでいます。
テープ録音の変調方式はAMです。 わからなければwebでAMを検索してみてください。

>>770
カセットテープのバイアス周波数は数十kHz程度、オープンで百数十kHzです。
理屈でバイアス周波数の1/2以下の周波数までしか再現できません。
実力値はもっと低いものになります。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 21:50:56.14 ID:VGKR/m5T
>>771>>768

Q.ディジタル回路におけるアナログ量とディタル量の違いを説明せよ。

A.アナログは連続量で、無限のデータ量をもつ。
ディジタル離散量、有限のデータ量をもつ。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 22:06:16.39 ID:qbNEAjjn
ディタル

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 22:16:38.59 ID:5xDwnkr1
アナル

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 23:27:58.05 ID:GPBWwEB3
レコードの「一生懸命、回転している風情」と真空管アンプの
「オレンジ色に燈って熱く燃えている姿」に「おー、頑張って
いるな〜」と心が同情して、いい音なはずだと思うと「いい音
に聞こえる」「いい音に聞こえてあげたい」。
それが広帯域でなく、かまぼこ型周波数帯域であることで、
人体の聴覚帯域に無理をさせずに、「やわらかい」「聴きやすい」等の
快感につながってる。蒸気機関車がいいなと思うのと同じ仕組みだろう。
オープンリールデッキなんてのはその最たるものかな。頑張ってる。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 23:36:00.30 ID:Jle3f//3
>>779
その風景すきだわ

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/16(月) 05:20:22.97 ID:AT7mcQV3
ロンドンシンフォニーのハイドンがLPで出てたんで買ってみた。
気のせいじゃなくCDより確実に音がいい。定位が全く違う。
前半の遊び部分、わおって演奏者の声が入るところ、
その後の客の笑い声と咳払いが、本当に自分の周囲に人がいるように感じる。
自分が客の一人として聞いてる感覚。これはCD盤では得られない。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/16(月) 06:09:56.89 ID:mnf3zTrZ
うわぁ頭悪そうwww

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/16(月) 07:14:31.89 ID:7wtAvaka
>>781
SACD盤と比較しました?お使いのSACDPは何ですか?

784 :名無しの笛の踊り:2013/09/16(月) 07:36:20.12 ID:SrXonhav
ミンコフスキの事かな?
CD持ってるけどLPも買って見るか
高いけどな…
SACDがあれば最初からそっちにしてただろうけど

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/16(月) 08:45:10.91 ID:AUohCHjd
>>783
LPとSACDが併売されているアイテムもあるのですか?
教えてください

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/16(月) 09:02:53.02 ID:bRxMOQUz
そもそも市販のソフトじゃ音源が同じでも
メディア毎にマスタリング自体が別工程で
各々どんな味付けがされてるか分からんのだから
音質差=フォーマットの優劣なんて到底断定できないけどね

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/16(月) 09:17:40.35 ID:L2hUwWf2
>>786
そういう意味での議論ではないんじゃない

788 :名無しの笛の踊り:2013/09/16(月) 09:49:50.60 ID:SrXonhav
>>783
見落としてた
SACDの番号をお願いします
こうなったらLPもSACDも買って比べてみる

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/16(月) 17:23:55.16 ID:hwh89VOu
>>783
早くミンコフスキのハイドンのSACDの品番教えてくださいよ
<m(__)m>

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/16(月) 19:15:33.80 ID:7BTjAq5s
まだっすか?
今日は遅いですね。
ですか?しましたか?質問厨さん

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/16(月) 21:31:47.98 ID:7y1j+/jX
>SACD盤と比較しました?お使いのSACDPは何ですか?

昨日の此奴だろ→ ID:/5ZvsznQ

で、どこのメーカーのどんなアンプ等をお使い? サンスイ?

で、どこのメーカーのどんなアンプ等をお使い? サンスイ?

電流値何Aだったの?
うそだったの? 具体的な測定をしたお話でどうぞ

何でも訊いてくるくせに都合の悪いことはダンマリ

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 16:02:40.70 ID:7cnyjhA1
いるいるそういう人

うちはどこどこの車乗ってるけどオタクはどこのメーカーですかな?みたいな
足元見たがる人。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 18:41:55.61 ID:Wge2ETFR
しかも、頼まれてもいないのに画像をさらして、自演でヨイショ
続いて、自分はさらしたんだから、お前もさらすべきだと粘着
アキュスレなんか酷いもんだぜ

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 18:51:25.02 ID:hT2NIZ4I
どこでもいるんだなw
俺んとこの集まりでも某内科医がエレボイのパトリシアン800を自慢したくて、聞いても無いのに
初見の相手に「僕は(上記)使ってますけど、貴方は何をお使いですか?」とか聞いてた
聞いた相手はウェスタンのフルセットを筆頭にオデオに数千万突っ込んでる社長さんだたんだわw
おまけにオデオは数ある趣味の一つでしかないわ優先順位は低いわ
内科医が帰った後でみんな大爆笑w

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 21:13:43.30 ID:7cnyjhA1
んで言っちゃ悪いがそういう人は人の足元ばっか見て自分の足元見えてないから
たいていどこいっても浮いちゃうのよ。

796 :名無しの笛の踊り:2013/09/17(火) 22:17:36.69 ID:p3xtWYN8
人に書かせておいて足下を掬おうとするのも見え見えで相手にしない
すると『嘘ですか』とくるのがお約束
唐突に自分が聴いたことのある器機の評価やら感想を垂れ流す
今回の件で音楽のソフトについては限りなく無知に近く、嘘(あり得ない勘違い)を
根拠にしてまで人のレスを追及することも分かった
ミンコフスキが指揮したロンドンセットのSACDは存在しない
>>781はGJ

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 22:39:30.49 ID:0Xl+kBt1
>>793
嘘付け、信じられません、晒してみろ、だったんだよね

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 22:52:47.49 ID:Wge2ETFR
でしたな

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 23:05:54.03 ID:p3xtWYN8
ID:0Xl+kBt1 が今日のID
アキュスレで一端のアドバイザー気取りでスレを仕切っている(邪魔をしている)

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 23:26:55.00 ID:cEp1fQi2
ID二つ使ってお得意の自演を延々と展開してるね
ここでの失態を煙に巻く、あるいは必死でイメージアップを図っている
のがよく分かる

恐え〜

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 23:40:35.45 ID:tTpFFVGU
>724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/17(火) 20:05:10.82 ID:0Xl+kBt1
>>689 無信号時のバイアス電流値が少ないということ
>>測ったし、
>>放熱器の大きさと出力からおおよそ分かる。
>>何に影響するのかは、追々述べて行く。

>まだぁ?


キモい

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 00:42:27.25 ID:9ZVzTuVa
こっちは、シカトかよwwwww

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 10:27:21.69 ID:d4dyEy+Z
所ジョージの番組で、
レコード>CDの音質勝負が決まってしまったな
当然と言えば当然の結果
モスキート音まで聞こえる若者の耳で検証されたんだから、そうなんだろう。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 10:44:13.66 ID:1nzuDRpy
有意差検定すら行われてないあんな実験もどきを鵜呑みにして
何言ってんだかwww

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 11:17:24.73 ID:d4dyEy+Z
>>804
無差別抽出は基数が幾つになっても比率は変わらん
勝負はついたwww

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 11:31:06.27 ID:1nzuDRpy
CDのマスター音源が劣化していた可能性、
たまたま被験者に古臭いレトロな音を好む人間が多かった可能性、
結局何の証明にもなってないよw

おまけにα波まで持出しちゃってw
あれってガムランみたいな特殊な音源じゃないと発現しないんだが
元々の学説唱えてる先生が近代音楽を否定しちゃってるのにw
しかも開眼状態で試験しなきゃ意味ないのに番組では全然考慮していない
結論ありきの似非実験www

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 11:48:57.10 ID:goH7DxL4
あんなレベルの番組に何(`・ω・´)ムッキー!になってるんだかw
頭の悪いレコードファンがホルホルするだけじゃん
普通の脳みそ持ってるレコードファンは鼻で笑ってるし

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 11:49:20.61 ID:1cPwEaCj
>>806
いやだからさw
そんなに気になるなら自分で試せばいいじゃんw

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 11:53:35.93 ID:1cPwEaCj
しかもその所さんの番組はもうすでに実証されてる実験を番組で
再現してるだけだから。まぁ仮にその出てきた被験者がサクラだったとしても
その他うんぬんの実験までサクラってことはないからねw

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 11:59:23.54 ID:1nzuDRpy
どこで実証されてるって?ww

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 12:04:04.79 ID:Ivc4prwK
>>810
cd vs lp
約 83,000,000 件

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 12:07:17.07 ID:pRQ2aEJN
>>811
レコード聞いたら馬鹿になると思われるからお前もう黙ってろよ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 12:46:23.89 ID:1cPwEaCj
実験でその逆だってことも証明されてるぞw

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 13:22:05.23 ID:Ivc4prwK
>>812
正解!
馬鹿になって、カートリッジやソフトをどんどん買ってしまうからな

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 13:27:09.01 ID:Y6crZXa1
今どきテレビ番組をよすがにしているレコードマニアって(ry

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 13:40:57.87 ID:yZGXEQSc
くやしいのう

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 13:48:34.33 ID:uAGHhpBZ
>>794
純粋にオーディオ好き同士で会話したかっただけなんじゃねーの?
お前は笑い話として持ち出してるようだけど、お前もオーディオを金持ち自慢ツールみたいに考えてんの?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 13:49:03.46 ID:1cPwEaCj
CDは交感神経を刺激するからね。スレの流れ見てても
CD擁護する人は神経質だね。レコードでも聴いて神経を休めなさいな。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 13:53:21.99 ID:9vXTI7Op
>779
まあそういうことだよ
趣味としては最高ってこと

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 13:53:56.61 ID:goH7DxL4
詳しい状況は判らんが、他人の持ち物を根掘り葉掘り聞かないのがマナーだろ
メーカーまで違うならまだ良いけどさ、同じメーカーの上位機種・下位機種だったら色々気まずいぜ?
ましてや聞かれもしないのにそいつは自分から言ってる時点で痛いわw

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 13:59:04.82 ID:Y6crZXa1
>>818
CDは交感神経を刺激するとか思い込んでる人のほうが神経質だと思うけど

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 14:06:50.05 ID:1cPwEaCj
いやw実際にそう実証されてるんだからそんなこと言われてもw

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 14:12:22.38 ID:Y6crZXa1
テレビネタならもういいよw

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 14:25:14.64 ID:1cPwEaCj
だからテレビネタじゃないよ

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 14:33:07.02 ID:uAGHhpBZ
この知恵袋のソース分かる人いる?

「録音特性には限界があり,甘く見ても低域で40Hz程度,
高音域で15〜16kHz程度です。記録音声のデータ的な特性はCDやDVDにまったく及びません」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q107221185

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 15:28:56.18 ID:Ivc4prwK
圧電素子と表現しているあたり、ロネット針で再生した特性なのでは?w

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 15:34:29.01 ID:uAGHhpBZ
どうかんがえてもCD>>>>>超えられない山>>>>>レコードなトピ
http://okwave.jp/qa/q2576338.html

828 :名無しの笛の踊り:2013/09/18(水) 16:07:46.53 ID:DK4ZjTHp
うぜー
黙ってCD聞いとれ
デジタル耳

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 16:09:14.94 ID:q1OO/6MS
針先の太さ(〜0.5mil=0.013mm)とレコード盤上の記録ピッチを比べてみると良い

LP版の内側で20kHzなら、ピッチ〜0.013mm ==> 再生不能
LP版の内側で10kHzなら、ピッチ〜0.026mm ==> 再生可能

物理的なサイズで周波数限界は自明

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 16:54:08.58 ID:1cPwEaCj
えwCDの方が帯域せまいよ

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 17:04:25.22 ID:uxUUyiRE
そもそも人間の耳は測定器では無いのだから
「どう耳を騙せるか?」と言う事でしょう。
「気持ち良い」音が良い音で有って正確な音では
無い。
「原音再生」なんて馬鹿が考える事。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 17:21:19.00 ID:Sre/N9Up
だな
CD厨はDATA厨

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 17:22:51.34 ID:pxhCJQ/6
>>829
デジタルじゃないんだから針先の太さごとに位置変異するんじゃない。
針は幾ら太くとも途中でも位置検出は出来るしそれが電気信号に変換されるから
レンジがCDより広いんだよ。
正確かどうかはその他のクオリティーにもよるからいい加減ではあるけど
間情報の全くないCDとは全然意味合いが違う。
物理が理解出来ない奴は君みたいな理解しか出来ない。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 17:37:52.43 ID:uAGHhpBZ
とりあえずレコードなんてのはテープをコピーしてるわけだから、テープの特性以上にはならない
比較するならテープとCDであるべき
そしてその答えはというと、(ry

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 17:38:56.82 ID:Ivc4prwK
>>829
円錐針かよw

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 17:40:52.13 ID:Ivc4prwK
ダイレクトカッティング

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 17:48:19.53 ID:Py2MFFVE
マスターと比較するならCD
笑えないなあ、バカすぎて

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 17:50:56.26 ID:ZdOJGb5v
>>834
は何のマスターと比較したのかkwsk

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 17:59:33.44 ID:uAGHhpBZ
頭にバイアスかかっててレコードを例に出すとわからないんだから、レコードの元になってるテープと比較して負けを認めろって事だけなんだが笑

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 18:05:00.35 ID:/J+9iQTB
テープっちゃあテープだけど、
マスターをテープって言う低脳はなかなか居ないな

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 18:05:37.96 ID:EvYz4XtC
CDが勝っていることにはなってないんだが、全然

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 18:07:49.71 ID:/J+9iQTB
SACDでまあ何と無く聞けるかなって所だな

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 18:12:44.70 ID:uAGHhpBZ
>>840
マスターだろうがスレーブだろうがテープはテープだからなぁ。
マスターテープっていうと極端に性能の高いものっていう誤解を生みかねないからあえて「テープ」って書くのは至極当然。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 18:16:20.12 ID:k/V8bWgE
お前いろいろと誤学習をしているようだな
それにな、
ADAとかDDA知らんのかwwwww
まあ、低脳であることは分かった

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 18:21:31.77 ID:/J+9iQTB
CD脳とは劣化脳であることも明らかになった
で、CDとマスターの関係は?低脳くん

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 18:28:19.23 ID:k/V8bWgE
では、低脳くん、おさらば

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 18:54:01.24 ID:1cPwEaCj
レコードに比べたらMP3だろうがSACDだろうが50歩100歩だって。
次元が違うんだから本来比べる対象ではないんだよな

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 19:10:01.38 ID:1cPwEaCj
クライスラーとかハイフェッツなんかCDとレコードじゃ演奏の再現率ぜんぜん違うよ?
聞いてみてなんでCD全盛期になってなんでクライスラーとハイフェッツの評価が
逆転したのか分かったもんよ。

TimeDomainの由井さんが言ってるけど過去の時間を現在に存在させるのが音楽機器の
本質。だからその芯から外れたデジタル技術がアナログ技術に勝るわけがない。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 19:12:38.23 ID:jeNXwG3T
uAGHhpBZに釣られ過ぎでございますよ
マスターだろうがスレーブだろうがテープはテープ
id検索掛けてみ、お馬鹿連発だから

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 19:17:34.81 ID:VFHaxqS3
>>847-848
2時間考えてコレ?w

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 19:26:41.52 ID:q1OO/6MS
http://reco-play.com/LYCHEE/columns/analog/indexana.html

> 例えばOrtofon NightClub Sは円針で高域特性は20kHz まで、
> Eは楕円針で 22kHz までの特性を持ちます。ただし、このような微細な信号は
> 30cm盤の一番外側にかろうじて刻める程細かく、内心では線速度が遅くなるため、歪む可能性大です。

つまり線速度が半分になる内周では、10kHzとか11kHzが形状で決まる上限

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 19:37:13.19 ID:uAGHhpBZ
>>851
「5K〜6K 付近は線速度が遅くなるにつれ、歪みやすくなります」

だって。
話になんねーじゃん、レコード

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 19:41:40.68 ID:IcYWUH+9
劣化を気にすると必然的に激しい曲は前に、おとなしいバラードを最後に
みたいな曲順になっちゃうんだよな、昔は

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 19:48:30.02 ID:q1OO/6MS
外周と内周の違い
http://analogrecord.com/news/archives/000033.html

レコード溝の拡大写真
http://blog.livedoor.jp/little_soul_cafe/archives/1261837.html

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 19:49:44.91 ID:1cPwEaCj
>>850
ただの知識だよ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 19:55:55.99 ID:1cPwEaCj
レコードは聴いたことあるけど真空管はまだないんだけどどんな感じですか?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 20:16:47.98 ID:goH7DxL4
>>856
音質に拘るならそれなりに投資しなきゃダメ
お金かけられないならデジタルの方がまだマシ

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 20:26:39.23 ID:1cPwEaCj
そうなの?
別にそこまでこだわっってはないんだけど落しどころ的な真空管アンプってなに?

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 20:34:21.82 ID:goH7DxL4
オクで予算上限の設定して検索したら出てくるでしょ
そこから好きなの選べ

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 20:55:42.04 ID:AyWqzWWZ
>>856
真空管なんて音に変な音が混じって汚くなるだけだぞ
やめておけ
オーディオ屋の餌食になるだけだ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 21:38:09.75 ID:1cPwEaCj
真空管のノイズってレコード同じノイズが混じってるんでしょ?
だったらCDかけるときごまかせないかなと思って

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 22:30:22.18 ID:O580kZSH
金かけなくても6BQ5シングルで十分音がいい

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 00:28:42.81 ID:eFOs40hb
そっか
キットを元に少しオゴってあげればいいわけか。
>>862
感謝。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 00:58:41.58 ID:24DB7SV1
>>834
LP時代のオープンテープは高性能だという事を知らないの?
テープとか言って、カセットテープみたいな、小さいショボイ物を想像してるのかな?
当時のマスターに使われていたオープンは、超ゴツくてすごいやつだったんだよ。
コストが高いのが難点だった。

オープンと言えば、2トラ38が有名じゃん。
マスター用だと、当時は76なんてバケモノもあったんだよ。

グレン・グールドがヘッドホンしてマスターのチェックしてる写真を見たことない?
すごいオープンテープデッキが写ってるよ。

アナログマニアの人で、オープンの音に比べたら、LPなんてオモチャと言う人もいる。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 01:36:11.12 ID:eFOs40hb
>>834
>アナログマニアの人で、オープンの音に比べたら、LPなんてオモチャと言う人もいる。

それは本当なんだろう。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 02:42:32.95 ID:kHcSvRS6
そういう傾向はあるかも、だけどそれ以上ではないよ。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 07:21:04.63 ID:2M8UXCpM
オープンテープじゃなくてオープンリールだろ
海外だとリールトゥリールだけど

REVOXとか高いよなぁ
普通の人が始めるならAKAIあたりの奴が良いよ

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 07:38:52.83 ID:3iEQzhr1
>>864
知ってるどころの騒ぎじゃないし、
むしろ使った事すらあるんだが。
お前ってほんと気違いなんだな。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 13:18:20.15 ID:skGM+J8k
How It's Made - Vinyl Records
http://www.youtube.com/watch?v=ZbTPKCtdhSA

4m12sあたりの周波数特性がポイントかな
レンジが16kHzまでしかないし、高域を抑えてある
音が柔らかいわけだ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 13:44:03.57 ID:uZMetnDr
http://www.ne.jp/asahi/shiga/home/MyRoom/aliasingnois.htm
参考

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 14:08:30.24 ID:K9/+pGva
http://www.youtube.com/watch?v=4eC6L3_k_48

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 14:16:32.67 ID:3iEQzhr1
以下にあるようなレコードの情報の欠落についての過去レスが証明された瞬間。

>>167
>レコードは針飛び防止の為にそこから高域と低域をカットして
>さらにダイナミックレンジを圧縮して
>いろいろ情報そぎおとしてプレスされるわけ

>>136
>レコードはダイナミクスも狭いだけでなく、入る情報がショボショボショボソHソヘオほさえfjこ
>の糞音質メディアだからな

>>6
>音が柔らかい
>
>情報量が削がれて靄がかってるだけだから。

>>702
>レコードの方は情報量が格段に落ちるから脳みそも楽なんだろ。


>>751
>まあ、ノイズの情報量は圧倒的にレコードの方が上だがな

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 14:18:30.50 ID:3iEQzhr1
それにしてもあれだな。
32Hz以下、15kHz以上はバッツリいっちゃってるなwwwwwwwww
こりゃーレコードが糞音質なのも納得だわ。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 14:42:07.26 ID:eFOs40hb
もうさwレコードをけなすレスつける人の大半は業者としか思えないよw

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 14:43:17.82 ID:eFOs40hb
時間軸から周波数帯域までバッサリなのはCDでしょ?w

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 14:47:33.22 ID:dzxT9pDC
レコードの音なんて柔らかい音でも無いよ、切り込みの良い粒建ちのいい音だよ。
その程度のシステムで評価しているのが良く分かる書き込みですね。
CDと同等かそれ以上の再生音がするのがLPシステムです。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 17:41:40.73 ID:eFOs40hb
レコードノイズ=快
CDデジタルノイズ=不快

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 17:52:58.06 ID:skGM+J8k
>>825
>「録音特性には限界があり,甘く見ても低域で40Hz程度,
>高音域で15〜16kHz程度です。記録音声のデータ的な特性はCDやDVDにまったく及びません」

辻褄がよく合ってる >>869

カッティングの段階で帯域 40Hz〜15kHzに絞ってあるんだから、
どうやっても超低音、超高音は出てこない

帯域を絞ってあるから「レコードは音が良い」んだろ w

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 17:59:58.98 ID:eFOs40hb
>>878
あのねwSACDがなんで作られたかっていうとレコードかけるとなんでα波が出るのか
って研究がされて耳で聞こえる帯域よりも高い周波数域の音α波(ハイパーソニック効果)
で出るって結論がされたわけ。実際にはされだけじゃなかったんだけどね。
それで人間を音で満足させるにはCDじゃ不足だって事でSACDが作れたわけ。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 18:04:12.73 ID:eFOs40hb
http://www.ne.jp/asahi/shiga/home/MyRoom/aliasingnois.htm
ここで実験してる人は測定器で音楽聞くのかねw

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 18:45:37.47 ID:K9/+pGva
http://www.youtube.com/watch?v=4eC6L3_k_48
この動画をよくみなさいw

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 19:11:42.06 ID:t9utkovi
>>879
ジャズやクラシックなんか聴いてたって
ハイパーソニックエフェクトは起きないから
そもそも仮説の域を出てない学説なんかで結論とか言ってんなよw

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 19:31:25.44 ID:skGM+J8k
>>881
その特性はRIAAイコライザーを通したノイズそのものだよ
高音ノイズがそれほどいっぱいあるという証拠 w

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 19:57:02.83 ID:0/vA41N8
少なくとも今製造されているアナログレコードはデジタル音源から
のコピーだよ。
http://natalie.mu/music/news/61620

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 20:02:02.16 ID:0/vA41N8
アナログレコード
5TH DIMENSION 【アナログ盤】
ももいろクローバーZ
http://www.hmv.co.jp/artist_%E3%82%82%E3%82%82%E3%81%84%E3%82%8D%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BCZ_000000000456451/item_5TH-DIMENSION-%E3%80%90%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%9B%A4%E3%80%91_5432098

CDとレコードで聴き比べしてみい。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 20:03:30.60 ID:0/vA41N8
東洋化成
http://www.toyokasei.co.jp/

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 20:09:48.08 ID:0/vA41N8
アナログレコード制作現場体験!──第一回『東洋化成』レコード工場見学会
http://tyo-m.jp/archives/14218

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 20:11:13.76 ID:0/vA41N8
自分でアナログレコードが作れる。
http://ameblo.jp/doravideo/entry-11200980077.html

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 20:27:58.76 ID:eFOs40hb
>>889
仮説の域が出てないのにその理論でわざわざSACDなんか作らないでしょw
それじゃなんのためにハイスペックなCDが生まれたのよw

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 20:30:18.86 ID:eFOs40hb
>>888
いいねそれ!!てかさレコード技術そのままにコンパクトディスク作れないのかな。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 20:51:16.06 ID:t9utkovi
>>889
CDのパテントが切れるから商売のために
次世代光ディスクの規格を作ったんだよw
当初ソニーはMMCD規格を打ち出すも先行していたビデオ規格競争で
対抗陣営に負けちゃったもんだから
DVD-audioが策定中だったところに対抗策としてSACDをでっちあげた
ハイパーソニックエフェクトのためにSACDつくったとか
どこの都市伝説だ?w

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 21:11:52.60 ID:eFOs40hb
でもSACDの売り文句は耳では聞けない可聴帯域を録音することによって
ハイパーソニック効果を体験できます。じゃなかったっけ?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 21:26:15.61 ID:t9utkovi
知るかよw
体験できますって、そもそもガムラン音楽以外で
α波の発現は確認されたの?ソースは?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 21:36:10.94 ID:t9utkovi
ついでに言っとくと
ハイパーソニックエフェクトには100kHzまでフラットに記録再生できる環境が必要で
当然普通に売ってるLPで効果が出ることはないし
SACDにしてもスカーレットブックで50kHzのLPFが推奨されているとおり
多くのプレーヤーで高周波ノイズ除去の為のローパス入ってるからあしからず

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 21:36:31.59 ID:fAOnNd8h
大義名分と真の目的は往々にして違うもんだよね。
大量破壊兵器拡散防止を大義名分に掲げてアメリカはイラク戦争したけど、
本当の目的は…

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 21:36:38.90 ID:eFOs40hb
http://www7a.biglobe.ne.jp/~zenchu/newpage12.html

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 22:39:22.74 ID:2vP9b1WC
針の替え時がわからん、

もう2年くらい毎日聴いてるけど、針折れないし、
音質も特に変わってない希ガス

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/19(木) 23:16:40.87 ID:hR0wFZvx
>>888
これ、盤はちゃんと塩化ビニールなのかな?
アセテートだと数回再生するともうダメになるからね。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/20(金) 05:40:44.34 ID:NqBeSVKD
>>897
なら良いんじゃねーの?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/21(土) 17:58:58.72 ID:IL1YRH64
900ドン

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/23(月) 10:00:51.63 ID:jEjx5uEa
>>885
一個前のBEST盤持ってるけど、ゴミみたいな音質だぞ。
コレクション目的でなければCDでじゅうぶん。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/23(月) 12:21:24.08 ID:y9WWx7DX
ゴミの機材でレコード聴いてるからだろ。
おまえはCDで十分

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/23(月) 12:23:15.42 ID:7nd+AQeX
他人の機材を貶してもお前のとこの音質が上がるわけでもあるまい

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/23(月) 12:56:52.41 ID:Q16T2OJX
>>897
説明書に書いてある。丸針だと300時間だっけ?
ラインコンタクトだと1000時間以上?

あくまで目安だが、殆どの場合、針の寿命がくる前に、他のどこか(ダンパー等)が、
いかれているか、カンチレバーを折っている。

音が鈍っている場合は、針がコビリ付いた汚れで正確にトレースできないのが原因
なので、交換より、クリーニングした方が良い。

ダイヤモンド針はまず折れません、摩擦で接触点が削れてくるのですが・・・

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/23(月) 14:29:05.51 ID:1L33AdmJ
≫904
どーもす
クリーニングしてまだ使い続けてみす

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/23(月) 16:33:49.51 ID:afnpuNpk
音に魂を宿らせなければならないのだから真空管の中の人も大変だな

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 09:17:54.32 ID:4Kwa0woe
ああ、レコオドには、CDには入って無い音がある。擦過音プラス

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 13:39:01.47 ID:MNqEV3Zi
>>907
銘文

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 14:07:33.64 ID:AlkWm3jB
カッティングで15kHz以下に制限してるのに、
それ以上の倍音成分がたんまり出てきます w
特に内周で

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 16:23:39.97 ID:DTTVb5O2
44.1kHzのマスターを使ったレコードだと、20kHz以上の音はばっさりカットしているのがわかる。
サンパチがマスターなら軽く40kHz程度まで伸びているのがわかる。

こういう事実を知らんのだろ>>909
15kHzでカットされてるなら、128kbpsのMP3を使ってレコードにでも記録したか?w
それか半速度のカセットテープがマスターか?w

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 17:20:50.94 ID:86OIxGHf
1950年代から60年代初期のLPレコードならそうかも知れないが、1980年代のLPレコ
ードだと、45KHzくらいまで記録できていた。

キングレコードの発売したスーパーアナログディスクには、1KHzの方形波をカッティ
ングした再生波形が載っていたが、これを裏付けるものだった。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 17:40:09.46 ID:KIOlrMIo
だが音質は糞>スパアナ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 17:50:29.76 ID:AlkWm3jB
>>910,911
>>825-873 の流れをもいっかい読み直してみ

・針先と溝波形のサイズできまる周波数限界は〜10kHz@内周
 (針先より小さい波形は読めない)
・ゆえにLPカッティングマシンで 15kHz以下に制限 >>869

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 18:53:09.27 ID:DTTVb5O2
>>913
音質はどうでも良い片面10曲詰め込んだ盤もあれば、
片面3曲程度外周部に記録している盤もあるんだよ。
ぎっちり片面に詰め込んだ内周110ミリ付近のこと「だけ」を言ったって無駄w

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 19:38:12.80 ID:MY/Eb3HD
おっさんは外周「だけ」しか音を聴かないのかい?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 19:42:21.42 ID:LiPdTD/N
っていうかレコード批判してる人って実際はあんまいなくね?
俺もレコードまったく聞かない(機械を持ってない)けど批判する気はかけらもない

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 19:53:15.54 ID:1B8TRNKs
おっさんが気に食わないだけ、?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 20:08:32.99 ID:9JRpTRaG
レコード最高とか言ってるのは団塊世代辺りが中心じゃない?
同時にその世代って、アルテックやJBL最高とか言ってるような気がする

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 20:27:15.59 ID:SV181W5o
JBL,ALTEC,TANNOY,GOODMANが嫌いなおっさんもおるよ。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 20:43:23.41 ID:gQgegjpb
大抵の人はCDだけだったりするし、そんな人がレコードに出くわしたら
年食った人@団塊は懐かしいと思ったりするだけだな
CDの方が音質が良いとかレコードは音質が悪いとかは言わない

CD持ち上げてるのって潰れかけのCD屋じゃないの?w

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 23:15:26.22 ID:Spr8RCcS
レコードや真空管で音に乗っかってくる歪が
耳馴染みが良くて良い音に聴こえるって言うならそれには100%同意できるけど、
原音に忠実だなんて幻想語っちゃったりするから話が拗れる。

俺にはレコードを変に持ち上げてる連中こそレコード屋やオデオ屋の人間じゃないかと思うね。
両方兼ねてる店もあるしな。
貴重な盤は高値で売れるし、需要が増えれば売値も上がる。
「いい音だと思ったことがない」と言う奴には
機材が糞なんだという事にしておけば機材も売れる。

対してCD屋なんて今更レコードと争ったってなんの得もない。
ライバルはダウンロード販売(米大手CD屋が潰れた原因)であって、
レコードなんて眼中にすらないだろ。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 23:21:57.58 ID:/Pfa5s3Q
>>921
いいこと言うね、後半なんかその通り。

オレとしては、原音に痺れたなら、その先はライブ行ったり、自ら楽器やったりが
いい人生だと思う。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 00:08:37.27 ID:b/XCKPv7
パッケージソース媒体は製作エンジニアの創作品ですね

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 09:01:44.54 ID:V8aFZLnl
レコードは原音に忠実なんじゃなくて、アーティストの演奏に忠実なの。
>922
そうなれたらいい人生だねぇwしかし
もうクライスラーもハイフェッツもいないしな現実。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 09:05:32.99 ID:WTq91VOC
クライスラーは英HMVのやつがあるけどあんまり面白くないな
最近はプシホダばっかだ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 10:22:25.22 ID:nX26MwRF
B&W802とL-509持ちだけどLPプレーヤーを買うならどれがいいだろう?
親父の遺品のクラシックのレコードを再生したいんだ

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 10:25:21.98 ID:cwVG7gQa
アーティストの演奏に忠実(笑)

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 10:44:47.30 ID:hqn+Xfvc
>>926
・回転数は33rpm他に45rpm/78rpmが必要か
・アームのアップダウンにオート機能は必要か
・予算(アーム&カートリッジも含めて)
・所蔵レコードはRIAA制定以前ものもはあるか

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 12:18:30.75 ID:NW7pNP1K
>>928
ありがとうございます
・回転数は33rpm他に45rpm/78rpmが必要か
→45rpmは必要かもしれません
 全て確認できているわけではないのですが、父が昔使っていたプレーヤーは
・アームのアップダウンにオート機能は必要か
→特になくてもいいです
・予算(アーム&カートリッジも含めて)
→50万程度です
・所蔵レコードはRIAA制定以前ものもはあるか
→回転数のところで書いているとおり全て見たわけではないのでなんとも言えませんが、恐らくないと思います

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 17:16:27.48 ID:hqn+Xfvc
・海外メーカー/国産メーカー(こだわりはあるか)
・現行品(新品)/中古品
・見た目重視/音質重視
・定期メンテナンスが必要なものでもOK/NG

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 17:32:42.62 ID:pmy5CyTt
>>930

・海外メーカー/国産メーカー(こだわりはあるか)
→特にこだわりはありません
・現行品(新品)/中古品
→新品を考えています
・見た目重視/音質重視
→見た目重視でシンプルなデザインのものがいいです
・定期メンテナンスが必要なものでもOK/NG
→出来るだけメンテナンスの手間が必要無いものが良いです
 但し、定期的な清掃や調整、部品交換が必要なら行う予定です

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/27(金) 20:35:34.11 ID:WTq91VOC
A:LINN/LP12ベーシック仕様

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 09:44:46.20 ID:zB/wGwnD
>>913
(針先より小さい波形は読めない)と言うのはデジタル的な発想で
物理を理解出来てないからだよ。
アナログは連続変異なので針先寸法以下でもちゃんと再生出来るんだよ。
理解出来るかな?無理だろうね。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 10:47:44.79 ID:X3tdwC3T
再生してるのは歪やノイズであって信号じゃないでしょ。
理解できるかな?無理だろうね。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 11:47:18.66 ID:zB/wGwnD
アナルグレコードではCD-4で45KHzまで実際にカッテュングして使用してたって知ってる?
その程度の周波数までは楽に実際にカートリッジで音楽信号拾らえてるんだよ。
当然針先よりも短い振幅だよね。

CDはノイズがないんじゃなくってノイズすら再現出来ないフォーマットってだけだよ。
BGMには便利だから使ってるけどただそれだけだよ。
それでも君よりはCDもましな音聴いてると思うよ。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 12:04:31.61 ID:9sCijzXw
いや、CDなんて能率の良いSPじゃ聴けたもんじゃないし
なんであんなに立体感無いの?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 12:06:07.02 ID:KUgw57Q3
CD-4規格のレコードどんだけ持ってるんだ?w

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 12:52:02.17 ID:i2IUEIzc
いま作られているレコードは知らんが、1970年代あたりのレコードに力が入ってた時代は、
弩級78オープンで録音した高品位レコードが作られていたから、それには20kHz以上も入ってるだろ。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 13:05:17.96 ID:tdnJGk2N
>>933
アホがまたノコノコ登場 w
じゃあ、SP用の太い針でLPを聞いてみな

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 13:14:32.88 ID:RcJr8TRQ
針だって進歩してるだろ。丸針で45KHzは無理かも知れんが、ラインコンタクト
だったらそのくらいまでは拾えるはず。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 13:16:15.45 ID:oyZLWTOr
数年前にベスタクスから発売したカッティングマシンがあるよな。
これは、ハーモディスクというものにカッティングする。いわばCD-Rのようなもので一回のみ記録可能というもの。
カッターの針は、何十枚もカットできるように針の鋭さは抑えられていて、高域限界が16kHz程度。


ノイマンのほうでは、数回カッティングしたら交換する。
カットする針がとても鋭いので脆く磨耗が早いからだ。
こちらは40kHzぐらいまで記録できる。
CD4の出現から再生針の進化はすごかった。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 13:34:24.47 ID:oyZLWTOr
>>933
>>935
気持ちは分かるが、針先寸法以下ではひずみとして再生されてしまうんだよ。
だから円錐針より、楕円、楕円よりMRやシバタと進化してきた。
カッティング針に近づけということで進化をした。
近づけすぎると、再生する寿命がぐっと減ることにも繋がってしまう。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 19:59:20.27 ID:2DmwPi4t
>>939
VR2のターンノブ回すの忘れてやっちゃうな、それw

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 20:32:22.57 ID:QRiYLgqB
phase4は?

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 21:43:29.00 ID:XR9vW4eP
>>939
SP用の針ではなく、LP用の針ならば20kHz以上のトレース可能。
LP全盛期には、マスターは弩級76オープンで高品位に収録されていたので、版自体に高域は入っている。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 22:05:44.22 ID:o1DVo5zS
シバタ針はCD-4用の針先。
50KHzまでレスポンスあるし、当然それって針先以下の波長だよね。

フォーマット上高域の存在しないCDと不確実でも一応あるLPと、、、
最近の192KHz録音がそのまま聴けるハイレゾとCDが同じ音と思うの?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 22:08:00.41 ID:KKHWICXX
針はイケダ・サウンドのが一番だよ。これはエールの社長も認めてる。
はっきりいって次元がカオスw

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 22:15:48.50 ID:tmxCthRz
3万前後の安物MCつこうてるけど、スペアナで見ると50kHzぐらいまで
出てる盤とかふつうにあるけどな。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 22:15:58.16 ID:DliQ9qbs
逆に聞こう。
レコードとハイレゾどっちが音がいいと思うの?

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 22:43:30.33 ID:/PhGD9AI
レコードでもハイレゾでもソースしだいだね

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 23:39:34.15 ID:I+1+i1aq
マイクというフィルターがあるからね

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 23:49:28.03 ID:VycFB7sl
>スペアナで見ると50kHzぐらいまで出てる盤とかふつうにある

そういうのは >>942が言う通りで
> 針先寸法以下ではひずみとして再生されてしまうんだよ

針先寸法以下では、正弦波をなぞっても歪んだパルスとして感知してしまう
つまり高音になるほど倍音満載の波形を針は拾ってしまい、
それをRIAAイコライズしたのをスペアナで見たり聞いてる訳だ

50kHzまであるということ自体が、ひどく歪んでいることの証拠だよ

10kHzとか純音を記録したレコードがもしあれば、波形をよく観察してみるとよい

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 23:57:54.25 ID:FD4cWm1/
>>952
大昔、ビクターで4chを実現するためにリアの音を変調して45KHまで使っていたよ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/28(土) 23:59:48.83 ID:o1DVo5zS
CD-4ではちゃんとバックチャンネル歪まずに出てたよ。
それって40KHzまで普通に拾えてたって証拠なんだけど。

レコード=歪ってよっぽど酷い環境でしかLP聴いた事が無いか
単なる脳内妄想だろうね。
ほぼここに居るのは後者だね。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 00:09:46.74 ID:RP6L4RUc
>>952

>>910こういうレスを読み飛ばしているのか?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 00:14:02.71 ID:SSqqaSCp
>>954
CD-4のリアってFM変調されてるから
振幅が多少歪んでもそのまま聴こえる訳ではないと思うが

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 00:21:16.25 ID:CHJ0SFOc
>>956
復調した時に、歪むでしょ。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 02:15:16.06 ID:6Wd1vd/Q
>>947
イケダとエールってwww
教養のない成金御用達アイテムだろw

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 02:46:10.52 ID:1WHTqCo1
教養ある現状のシステムはよ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 03:24:56.00 ID:6Wd1vd/Q
某誌に掲載するかもしれんからやめとくわ

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 03:38:54.76 ID:1WHTqCo1
某誌に掲載教養ある現状のシステム予告はよ

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 04:06:00.71 ID:6Wd1vd/Q
文盲の煽りツマンネ(゚听)

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 09:48:27.22 ID:lFHKZc4J
イケダはバフ掛けしたりゴールド仕様出した時に見放した(オクで処分)
エールは中身がアレになったので見放した(初期型はマトモ)

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 09:54:28.99 ID:RH1PmabV
CD-4ね w

ビクター方式のCD-4では
通常の左右chは 15kHz以下でふつうに記録(コンパチ性のため)
後ろ左右は合成信号を 30kHzを中心とするFM変調で記録

FM変調だから周波数だけ読めればよい、波形の歪みとか無関係
針先が溝の底に入らず山だけ舐めてても、周波数は検知できる

つまりCD-4の規格こそ、アナログ信号は【15kHz以下】なことを
逆手にとったものだよ

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 10:08:43.30 ID:exGc1Tab
>>958
御託はいい。視聴できるから聞いてみなよ。ただ買うとしたらものすごいデリケートな針だから
ちゃんと手入れの仕方教えてもらった方がいい。いっとくがエールのホーンと
イケダさんの作った針、アーム、昇圧トランスは世界一だよ?ゴトウだって元は
エールでホーン作ってたけど何を思ったか改悪したのがゴトウユニット。
結局見掛け倒しで頑なに一途にホーンの伝統を守ってきた遠藤さんのほうが
もっとすごいホーンを開発、継承させた。エールの磁束密度は遠藤さんの汗と涙と音楽に対する
愛が詰まってると思ってる。
たかいけどねw

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 10:13:38.90 ID:exGc1Tab
あとイケダさんはもうお年だそうでおととしだか去年にグレードアップしたので最期だそうだ。
自分はとあるレコードの演奏会に参加させてもらったんだけど、パニオニアのエンジニアの誰だかと
遠藤さんとイケダさんが一番奥の特等席のテーブルを囲んでたのにはなんか感慨しいものがったわ。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 10:57:50.06 ID:7EeZZzRE
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
バロスレコードにLSI付けて音源良い変えているくせに、ばかじゃね
元をただせば蓄音機聞いとけ死にぞこない

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 11:36:43.92 ID:CHJ0SFOc
>>965
ゴトウは、日航機事故と共に消滅。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 11:42:39.44 ID:lFHKZc4J
>>965
バカ?
ゴトーとYLとエールの関係も知らないの?
あとイケダって結局DECCAの真似だからw
それとメンテ対応は糞
IT407と9Supremoは早々に売り払ったわw

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 12:22:07.53 ID:exGc1Tab
>>969
いや、知ってるけどもw
イケダがDECCAのまね?w
なにをいってるんだか。あの針はね、イケダさんしか作れないのよ。
だれも真似できないの。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 12:23:44.69 ID:exGc1Tab
売ったって信じられないね。本当に買ったの?どう聞いたって異次元だよ?

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 12:25:12.01 ID:lFHKZc4J
あと9IIcもヘボい音だったw
イケダの例の営業か?>>970
頭悪すぎwww
もっと勉強して来いよ

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 12:29:05.22 ID:exGc1Tab
>>972
いやいやいやw
まぁいいか、そういう人もいるんだな。うん勉強になったよw

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 12:33:13.15 ID:lFHKZc4J
エールは4550DEだけだった
他はYL
2セット買って1つ使用中

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 12:34:48.10 ID:lFHKZc4J
んで、アホの>>973は何使ってんの?www

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 12:50:15.69 ID:qbjjEsKd
日航機事故と共に消滅は坂本九さんと日本音響、マクソニックの社長
これ豆知識な。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 13:25:14.15 ID:1WHTqCo1
使いこなせなくてビニールの音がと言った菅原さん。。。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 13:45:55.69 ID:oDdRdt2K
>>950-951
逃げ口上はいいからどっちが音いいと思うの?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 13:51:16.09 ID:1WHTqCo1
おなじソースのレコードとハイレゾ紹介を頼む

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 15:33:59.97 ID:exGc1Tab
>>975君も足元見たがるねぇ〜w
小学生じゃないんだからね

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 15:36:43.73 ID:gS+s69nw
正直レコード全盛の時代の録音技術と、ハイレゾのある現代での録音技術には
格差がありすぎて、比較できないと思う

ちゃんとやるなら、最新の録音技術を使ってハイレゾ音源とレコードを作って
比較しないといけないだろうな

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 15:47:18.78 ID:lFHKZc4J
>>980
反論できなくて人格攻撃かw
幼稚園児でもいまどきやらねーよwww
結局買えなくて指咥えてるだけのアホじゃねーかw
持ってるなら晒してみろw

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 15:56:04.84 ID:Qs7W6ydW
本質を理解していない人間がいるな。
最近のハイレゾ・デジタル録音をビニール盤にする意味は全くない。
つまりオリジナルマスターがハイレゾならそれをそのまま配信した方がいいに
決まってる。わざわざレコードに劣化させるのは愚の骨頂か単なるノスタルジーだな。

レコードが珍重されるのは主として60〜70年代のアナログ録音のものだよ。
それらもハイレゾ化されたりしているけど、30〜40年前の磁気テープだし
糞なマスタリングを施されたりしている場合もあるので、当時のアナログ盤が
人気を集めるわけだ。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 15:57:20.89 ID:lFHKZc4J
ASD429-White/Gold

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 16:39:47.37 ID:2XN0sPgW
イケダは国内限定の評価じゃね?
菅野父子(光悦)は逆に日本で無名(というか相手にしてない)だが
海外では神格化されてる

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 16:59:37.26 ID:exGc1Tab
>>985
知ってる人は知ってるみたい。
海外から取り寄せのメール来るって言ってたよ。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 17:00:44.43 ID:AvqXtQL7
http://dagogo.com/ikeda-sound-labs-it-407cr1-long-tonearm-review

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 17:04:32.17 ID:2XN0sPgW
>>987
そこで検索かけても、光悦とイケダの差は圧倒的だな

最近ではMiyajima Labの名前を海外ではよくみるけど、どんなんかな

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 17:33:24.12 ID:1WHTqCo1
>>982
晒してみて、晒してみて、

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 18:20:52.37 ID:exGc1Tab
>>989
相手にしないほうがいいよ。お金を沢山持ってることに酔ってる人だから。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 18:29:52.91 ID:1WHTqCo1
お金を持ってるかはともかく晒せるみたいだから、晒してみてと言ってみたよ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 19:20:09.45 ID:6Wd1vd/Q
>>988
店内の床に工具が散らばってるのは店としても技術者としても失格だと思った

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 22:04:01.70 ID:ljPmuMrR
いや〜イケダさん年だもんよw
ん〜技術者っていうよりも研究開発者っていったほうが正しいかもね。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 22:05:03.79 ID:yvmNZ8kp
>>982
晒してみないの?

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 22:08:37.47 ID:xkqGNRay
貧乏人の僻みが大音量で鳴ってるスレ

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 22:28:43.20 ID:yvmNZ8kp
困っているの?

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 22:43:15.32 ID:yvmNZ8kp
>>975
んで、どんなシステム構成なの?何使ってるの?晒せないの?

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 23:32:49.35 ID:fg4zPR5B
>>983
当然だろうね。
大体LPとCDの比較なんてあくまでアナログ録音の時のソースで造られたLPと
復刻のCDを比べるしか手は無いよ。
だからLPが良いに決まってる。

今わざわざ出してるLPってのに存在意味も価値も無いよ。
ハイレゾの方がいいに決まってる。
CDに落としちゃうとLPとどっちもどっちと言うのが現実でしょ。
劣化は無くってSNはいいけど情報量が目減りしてるCDフォーマットと
トレースでの劣化が多いけど一応録音時の情報量は入ってそうなLP。
どっちも要らない。

LPは80年以前のアナログ録音限定で使う物(聴く)です。
CDはその音の悪さから消え行く物です。(今はしょうがないから聴いてるだけ)

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 23:36:15.07 ID:xkqGNRay
80年代初期のデジタル録音は黒歴史だからねぇw

>>997
専ブラくらい使えよマヌケ粘着

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 23:36:55.95 ID:xkqGNRay
UME

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

257 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)