2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真空管アンプ自作初心者を救うスレ 14

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 15:12:21.00 ID:EjiLE7r0
前スレ
真空管アンプ自作初心者を救うスレ 13
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1364422218/

○相談の前に注意
・球種、部品や回路方式等カキコミできる語句なら、まず検索する(俗称:ぐぐる)こと。
・情報は小出しにせず、また読み手の理解が得られるよう努力のこと。
・多岐広範囲に及ばずまた定量性あるレスが得られるよう、目標を定めること。
・ヒーター/フィラメントには、使用する球に対して適切な電力を供給のこと。
・異常な動作を未然に防止のため、出力部には適切な負荷を確実に接続のこと。
・最大定格を超えるなど推奨困難な動作での運用には、自己責任、自己完結で臨むこと。
・キット、製作記事、楽器用アンプでは、その専門スレ/板に尋ねるのが適切な行動と理解のこと。
・他者による自作アンプは、契約内容をよく確認し、十分理解の上で入手、運用のこと。

○助言や回答の前に注意
・テスターをあてる、書類を見返す、検索する等、相談者自身での裏付けを促すよう考慮のこと。
・相談者の表現は、まず有識者にとって不足かつ不正確な場合を想定し、適切に配慮のこと。
・教えすぎがなく、また相談に対して著しい飛躍、逸脱した議論の抑制に努力のこと。
・誘導、アンケート行為、ステルスマーケティング(俗称:ステマ)等に警戒のこと。

※部品の増減や変更による、音質の違いやその有無の議論は、特に定量性や客観性に乏しい場合、このスレでは不適当です。

○関連スレ
★☆★ 真空管総合スレッド ☆★☆ Part 34
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1387008450/

つづきあり>>2

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 15:13:30.71 ID:EjiLE7r0
●悪質な荒らし屋エロオヤジ

MJエロオヤジ  ハニカミオヤジ  セクハラ課長  セナ太郎
第2種電気工事施工”管理”技士  坂本春美  坂本夏美  坂本秋美
私の息子はEL34  オデオボランテイア  お嬢師匠の本弟子一番   センモニフエチ
筆談ロッカー  内緒の秘密  レコード廻して30年男
Pure Audio香具師  タレントの宝庫福岡県人  偽善者ぶったハイエナ
ブラックアルバムさん  ホワイトアルハムさん  筆談ホスト
Twitterシロー  Pure audio Twitter  イケメン2号  有言実行男
STAX ELS-8X  キムチ.ィィヨナ  名無しさん@ROCK54歳
中古乞食 バイク海苔  ZAK.VALAN ◆PUn5aSYNJ6  セクハラ課長 ◆5.l4uPu/Ng
イケメン2号 ◆5.l4uPu/Ng  バイク海苔 ◆5.l4uPu/Ng
私の息子はEL34 ◆5.l4uPu/Ng オデオピュアリスト ←【 New ! 】


これらはすべてエロオヤジ一人のコテだ。
コイツはコテを変えて板を荒らしまくっている
とんでもない奴だ。

http://hissi.org/read.php/pav/20100113/YnFZb21EREo.html
http://hissi.org/read.php/pav/20091210/NVVxNzNzci8.html
http://hissi.org/read.php/pav/20091003/VkM2ek1ZVlc.html


*エロオヤジを発見したらコピペしてください。
(著作権フリー素材)

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 16:49:55.45 ID:4Ic6zCOO
米国系真空管アンプのすべて
&
欧州系真空管アンプのすべて
渡辺直樹著/誠文堂新光社

不思議な内容の本です。おびただしい量の作例の割には、回路は凡庸で、しかも同一回路の別の球への流用による手抜き?が目立ちすぎます。
測定データ(特に歪み率特性)は、実測したものとは思えない不可解なグラフばかりです。
たとえば、「VT52シングル3Wアンプ」の歪み率特性では、0.3W時に0.025%くらいとなっており、出力が小さくなるにつれて更に低下していますが、交流点火を行なったアンプでは考えられない数字であり、カーブの形状です。
「2A3シングル4Wアンプ」においても、3Wで0.1%、それ以下では更にどんどん低くなってゆくという摩訶不思議な結果です。ほんとうに測定したのかどうか疑いたくなります。
感じたことを率直に申し上げると、これは空しい本です。

http://www.op316.com/tubes/bookrev.htm

的確すぐるw

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 16:55:20.35 ID:NRt5cfXn
>>3
初心者でも笑えた。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 16:58:07.42 ID:4Ic6zCOO
何故、多くの書店で店頭に並ぶような書籍でこのようなことが起こってしまったのでしょうか。
出版は自作真空管アンプの世界では定評?のある誠文堂新光社でありますから、
どうして、このような支離滅裂なコンテンツのまま出版してしまったのか、というのも大きな疑問として残ります。
編集担当の基本的な知識の浅さ(なさ)が問われます。
編集上の間違いだけでなく著者・筆者側の間違いや勘違いも必ずあります。
間違いが生じることは不可避ですからそれ自体を非難するものではないと思いますが、それを読者に知らせよう、改めよう、修正しようという姿勢は欲しいなあと思います。
他愛のない趣味の世界ではありますが、技術書という側面もあるわけですから、このような状況を放置しないで出版元としての何らかの行動をやっていただきたいと思います。

http://www.op316.com/tubes/booknazo.htm

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 17:20:05.38 ID:NRt5cfXn
これ、ぺるけさんのホームページ?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 19:26:46.53 ID:OwE4jYn0
渡辺氏のこの本、歪が異常に低いのは測定時にノイズを除去したからではないかと思っていたが、
トランスの固有歪みがあるのでやはりこんなに低歪みになるはずがない。
歪みだけでなく周波数特性、利得、あらゆる点でつじつまの合わなさ加減が卓越している。
入出力特性の矛盾は言い訳不可能やね。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 19:41:32.31 ID:4Ic6zCOO
うmぺるけさんっすね
この本ちなみに所持してますが他にも滅茶苦茶な感じがw

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 20:16:38.67 ID:5mzGzpr/
渡辺直樹はすべてが「作った鳴った」のオンパレードだったな。
後年に自らMJの読者欄で片っ端から売っていたのには萎えたw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 20:53:13.02 ID:NRt5cfXn
>>9
なんそれw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 23:39:40.19 ID:F7woaSXh
もう売却してしまったから再測定も無理なんだろw
下手すりゃグラフとかもどれがどれのだったかさっぱりわからないから、
適当にたぶんこれだろうってので載せてるんじゃないのかw

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 23:45:56.60 ID:OwE4jYn0
どこから持ってきたにしても、ありえぬ直線性の嘘は消えませんわ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 00:51:04.26 ID:kuInA9YJ
もうとっくに死んでるわ、バカ>>11

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 08:32:50.42 ID:6Fu9LLZN
ハイパス型(高調波のみ型)の歪率計で測定したんじゃないか。
昔はHPの特許の関係でこの型の歪率計が多かった。
ハイパス型だと基本波以下はカットされるから残留ハムは歪率に含まれないよ。
当時の事情を考えずに批判するのは思慮不足だよ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 10:45:39.36 ID:cgWqzjiS
>>14

十分に思慮した結果、やっぱりおかしすぐる。
どうにも説明がつかないわな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 11:12:51.20 ID:6Fu9LLZN
そうか、妥当なな歪打ち消しやNF回路設計したアンプを小出力で
ハイパス型(高調波のみ型)の歪率計を使って測れば容易に0.1%以下の値は得られるよ。
何ら不思議な数値じゃないよ。
俺でもTHD(高調波歪)のみなら300Bシングル無帰還で0.05%/0.1Wはだせたよ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 11:15:23.12 ID:mTLh381x
>>!3
だから編集部がどうにかしようと思ってもどうにもならないってことですよ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 11:15:56.36 ID:mTLh381x

>>13

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 13:21:57.36 ID:R3EeANZj
>>17-18
ナニが?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 22:53:04.99 ID:DSqj1YKF
>>14
死に損ないのボケ老人擁護するバカ発見

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 22:55:24.28 ID:xGRgpPt+
雑誌の記事書いてる人とか本書いてる人をどうのこうの言ってて虚しくないか?
自分が自分の手で作る真空管アンプの出来に満足できるかどうかがすべて。
嘘記事に騙されるのは騙された方が馬鹿なだけ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 22:58:32.25 ID:cgWqzjiS
あの本のおかしなところを探すのは結構いい学習になる。
そういう目的で書かれた本ではないわけだが。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 23:09:27.32 ID:xGRgpPt+
自分のアンプを自分の測定器で測定すればいいだけのこと
測定器無いなら、買え。
買えないなら、アンプ作るな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 23:20:29.73 ID:cgWqzjiS
ID:xGRgpPt+=阿呆のため終了しました

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 23:29:27.09 ID:s1MHlK2o
>自分のアンプを自分の測定器で測定すればいいだけのこと

だったら、他人に意見するのもやめたら?
そもそも2ちゃんに来る必要すらないだろう?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 23:42:07.00 ID:xGRgpPt+
困ってる自作初心者だけ発言せよ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 23:45:15.49 ID:s1MHlK2o
>>26
自己紹介乙

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 23:52:49.34 ID:r37/U/O2
渡辺直樹氏のアンプは、氏の死後に「音の市」で次々とネット販売されてたな。
彼の手ほどきを受けた重松氏は、今も渡辺氏の教え通りにロフチンホワイトを作ってる。
http://homepage3.nifty.com/sima-vt2a3/

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 23:52:51.16 ID:xGRgpPt+
そんなことより、前スレで話題になってた全段差動PPとかそれを煽ってるべるけとか
の評価はどんなもんなん?
俺は無意味で馬鹿だと思うんだけど。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 23:56:32.88 ID:s1MHlK2o
>俺は無意味で馬鹿だと思うんだけど。

自己紹介乙w

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 00:16:16.18 ID:cAvjqkOv
差動PP出力段はトランスでPP合成しないのが特徴

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 00:27:11.31 ID:r3u/9KnV
俺が無意味で馬鹿だと思うんだけど。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 00:28:11.65 ID:gJhz4QnQ
そうです、私が無意味で馬鹿なおじさんです!

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 00:32:52.08 ID:XlchHWIK
私は若者です。
臭い爺は早く死んでください。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 00:38:40.75 ID:gJhz4QnQ
>>34
死に土産に、若いあんたが作った真空管アンプの画像を見せてくれまいか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 00:55:15.01 ID:VvcUl9AG
>>29
ほぼ同意。というか、あの人は苦手だ。あっちこっちのネットに出てくるが、
当たり前のことをしたり顔で。特に最近の言動は、教祖を自認しているようだし。
まあ、初心者の裾のを広げたという意味では評価するが、おれはパス。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 01:34:19.40 ID:Rqgu3csk
某掲示板での「全段差動PP」評価

「シングルアンプと比べてみて、確かに小さな出力トランスでもずっと延
びて解像度のある低音が再生できます、が、どうしてもカソードが直接
接地されず定電流回路が介在する音が気になります、真空管はカソード
とグリッド間の電圧を増幅する素子ですからカソードあるいはフィラメ
ントを直接接地できない回路はその分支点にぐらつきが生じます。
具体的には、低音は良くても音の鮮度と抜けがシングルと比べて、やや
劣ります。」

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 03:32:20.88 ID:tHRZoiBt
単なるPPって気がするんだが…

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 09:00:02.55 ID:uvVCF/tN
まあ世の中、全なになに、完全なになに、完璧なになに・・・って題目の物にろくな物はないさ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 09:58:43.16 ID:gJhz4QnQ
批判的な意見が多いね。
それにしても、前スレではそんなダメな全差動アンプ作るとか言って、はしゃいでた初心者に
手取り足取り教えてた人がいたけど、あれはべるけ本人なのかな?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 10:54:49.04 ID:Wf9/M+E8
1月号のMJ誌で「手持ちのMQ60の改造、謝礼10K円 部品代別、回路の希望としてPK分割、カソードフィードバック」です。
元回路は、6267と12BH7Aのムラード、50CA10のPP OUTがOY15-5 となっている。
色々と諸兄の制作記事を見たがなかった。恐らく50CA10(6CA10)の入力信号電圧の50V以上と言う高さだろう。それとOUTのアンバラが1.9mAもあるだろう。
この人は、初心者か釣り(?)かも?。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 12:50:37.15 ID:BM/4qL5F
真空管アンプ自殺初心者を救うスレ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 12:56:49.36 ID:XlchHWIK
確かに高電圧って気をつけてても
ぐいって引き込まれて感電するもんね。
こわい。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 14:16:10.10 ID:gJhz4QnQ
>>43
若者製作の真空管アンプの画像を見せてください。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 16:22:01.56 ID:T0RkK3cJ
楽器→プリアンプ→オーディオI/FでDAWやってて、
プリアンプで使ったときに輪郭が比較的はっきりして、暗めで太い音のする12AU7の真空管を探しているんだけどムラードでいいの?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 17:00:27.29 ID:XlchHWIK
死ぬ前に何か世に残しておこうと必死こいてアンプ作ってる爺っているよね。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 17:17:56.67 ID:r3u/9KnV
>>45

そういう時、私はマイクプリで12AU7のかわりに5814AのJAN球を使います。
「暗め」というのは保証できませんが「明るすぎない」は当たってます。
ヒーター電流が12AU7よりほんのすこし多いので他の球との直列点火はできません。
しっかりとした輪郭とガッツがあってしかもミッドローが膨らみません。
わるいけどMullardは腰抜けです。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 20:09:35.20 ID:JFuyu5s3
>>46
必死こいてる奴なら1人知ってるぞ。
http://hissi.org/read.php/pav/20131217/WGxjaEhXSUs.html

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 20:15:04.95 ID:VayfzRP+
5814Aのjanって言われても沢山あるんだが

個人的な意見だが、

Philips系ECC82長プレート
SIEMENS E82CC
TELEFUNKEN リブ付きプレートECC82
Ken-rad 長プレート
Ken-rad 5814A
CIFTE 12AU7WA
BRIMAR 長プレート
RCA 5963
RCA 6189

あたりが良かった
ただそもそも12AU7自体がそこまで良い設計じゃないから…
差し替える楽しみはあるけど

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 21:00:16.77 ID:n5QPo5hl
前スレの一連の全段差動を質問した初心者だけど、

C電源が悪いとノイズ入りまくり、とかいう記事をよく見かけた気がするんだ。

だから、中途半端なマイナス電源で全段差動にすると、
>>37 のようなことがおこって音が悪くなる。

「支点」となるカソード電圧をちゃんと安定させたC電源作るのって、初心者には難しいと思うんだがどうでしょう?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 21:02:27.25 ID:r3u/9KnV
>>49

それはわかっていてあえてJANとだけ書いた。
球に印字されたブランド名が同じでも中身が違うこともあるし。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 21:25:13.39 ID:n5QPo5hl
普通のPPアンプ=2球のカソードが分離されているため、それぞれが勝手に動いている。出力トランスで単に合成されてるだけ。

理想的な差動出力アンプ=地面に固定された共通のカソードを支点に、ぎっこんばったんと完全なシーソーの動作をする。

下手な差動出力アンプ=共通のカソードの支点が地面に十分固定されておらず、上下にぐらついているため、シーソーの動作が不完全になる。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 21:36:36.74 ID:XlchHWIK
>>48
どうでもいいよ。
タンゴトランスの値段釣り上げてる糞爺どもをなんとかしてください。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 21:39:08.55 ID:r3u/9KnV
>>52

あのう・・・差動回路の共通カソードは地面からフロートなんですけど。
地面に固定したら差動ではなくなります。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 21:42:43.09 ID:n5QPo5hl
シーソーの支点(共通カソード)は、当然地面よりも(電位が)高い場所にあります。
しかし、理想的な共通カソードの電位は、ぐらつかずにちゃんと固定されています。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 21:47:24.90 ID:n5QPo5hl
http://www.nitto-sg.co.jp/yugu/SE-03.htm

シーソーの支点の台座が、ちゃんと地面に固定されているかいないか、
と述べたほうがいいですね。
台座の地面の下に、下手なマイナス電源があると、不安定でおかしくなるってことでしょう?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 21:50:29.93 ID:r3u/9KnV
差動回路では、増幅素子の非直線性を共通カソード電位の変動によって解消します。
ぐらつくようにしておかないと具合が悪いのです。
そのための定電流回路です。
どんなぐらつきかたをするかはオシロ等で観測されることを強くお勧めします。
それをご覧になればそこでなにが起きているかわかるでしょう。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 21:57:14.72 ID:n5QPo5hl
定電流、であることはすなわち、「増幅素子の非直線性」によって、電圧自体は変化するもんだ、
ってことをおっしゃてるわけですよね?

それはいいんですけど、
土台のC電源そのものが、不安定でぐらついていたら、どうしようもないわけですよね?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 21:59:08.42 ID:r3u/9KnV
C電源が変動しても何ら問題はありません。
これは定電流回路に対する基本的理解の問題です。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 22:04:02.75 ID:cAvjqkOv
共通カソードの先はGNDでいいでしょ
またグリッドバイアスのC電源が汚くても
差動回路はCMRRが高いから大部分はキャンセルされる

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 22:21:00.59 ID:tHRZoiBt
俺頭悪いのだろうけど、結局素子の増幅率がそろってなければ
打ち消し時にゆがむような気が。選別した上の測定ならうまく行くのだろうけど。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 22:48:41.22 ID:nx5mgs19
全段差動は、まあプラス変位とマイナス変位が平均化されて、差動とらないより
は取った方ほうが歪は小さくなるような気がするが。
だけど、歪を良くして、結局、真空管アンプの音は良くなるのかな????
真空管アンプの音はもっと別のとろこに有る様な気がする。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 23:03:16.53 ID:n5QPo5hl
今、全段差動アンプの回路図見ながら考えたんですが、
カソード側に理想的な定電流回路があって交流成分が流れないのなら、
交流電流が、2球とそのプレート抵抗でクローズするので、
C電源の変動とか関係なくなる、ってことですよね?

すなわち、 >>37 の批判はまったくあてにならない、
 全段差動アンプは電源変動の影響を受けない理想的なアンプというわけですね。

一方で、
真空管の基本動作原理は、カソードとグリッド間の電圧に依存すると教わりました。

アース=>グリッド抵抗=>グリッド=>カソード=>アース の信号回路の途中に
いろんなものが入り込む差動アンプを見ていると、一抹の不安を覚えるんですけど。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 23:09:14.15 ID:tHRZoiBt
>>63
その理想ってのは歪みがないことかい?
癖を出すことかい?
俺理論の裏付けかい?
最強したいなら真空管なんて素子を使うことがまず間違ってると
思わないかい?
メーカーに打ち勝ちたいなら彼ら並みの知識を持って最強語らないと
ど素人に毛が生えたくらいじゃ意味がないんじゃないのかい?
メーカー品買った方がいいんじゃないのか? まだ君が作るよりマシだぜ?
どっちでも良いけど。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 23:15:01.28 ID:XlchHWIK
音声通してるのときのGNDとかアースとかって、
実際にみてみるとぞっとするほど汚いよね。

これマジでアースなん?てレベルじゃない?
いや、トランジスタアンプでしか見てないけど、
真空管アンプは綺麗なフラットなアースとは考えられない。。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 23:16:30.52 ID:n5QPo5hl
何を怒られているのかよくわからないんですけど、

私のような素人が、仮にいい加減なノイズの多いマイナスC電源で差動増幅段を組んでも、
結果的に悪影響が少ないのだったら、それでいいんです。

試す価値があると思ってます。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 23:17:47.32 ID:cAvjqkOv
>>61
ああー半導体アンプの初段じゃないから
入力があるとプレート電流、gm、μも大きく変動するんでした
CMRRに期待しちゃだめですね

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 23:23:14.81 ID:n5QPo5hl
>>65

ID:r3u/9KnV さんの教えによると、

全段差動アンプとは、ある意味、定電流回路を使って、
信号の通る交流回路を、その汚いアースから独立させるものだ

ということのような気がしてきました。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 23:23:19.17 ID:tHRZoiBt
怒ってるわけじゃなくて、影響を及ぼさないとか、
理想的なアンプとかいやあ謎だなあと思って。
いまいちなにを目指してるのか…。素人でも失敗しそうじゃないのだったら、
キット物でも作ればあと思うよ。そっちのほうが完成度高いし。
あと理論実践してみたいなら事前にSPICE系で測ってみる方が
何度も作り直す無駄がなくて理想的だと思うけどね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 23:28:23.38 ID:n5QPo5hl
>>69

別に究極の理想を求めてるわけじゃないですよ。

ごく一般論から言って、ノイズだらけのC電源で、
グリッド-カソード間の微弱な入力信号電圧を荒らされたら、
聞くに耐えない音になりますよね?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 23:52:21.28 ID:n5QPo5hl
理想的な定電流回路をカソードに持つ差動増幅回路では、
入力信号回路も、
グリッドリーク抵抗=>上玉グリッド=>共通カソード=>下玉グリッド=>グリッドリーク抵抗
でクローズするので、
C電源の電圧変動やノイズの影響を受けなくなる、と理解すればいいのでしょうか?

だとすれば、全段差動アンプってかなり理想的ですよね。

 電源変動やアースのノイズの影響が少なく、入門者にも作り易いアンプ

本当にそうなのでしょうか?やっぱ自分で試してみないとわからんか。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 23:56:31.60 ID:Rqgu3csk
実際に作ってみると、
全段差動PPパワーアンプの高音は質が悪い。
全段差動PPプリアンプの音質は大変よろしい。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 23:57:44.04 ID:tHRZoiBt
よくわかんねー理想だけど、ぺるけ氏のサイトで質問すればいいんじゃないの?
一番詳しいんじゃない?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 00:02:04.78 ID:frO4Y6Zu
そもそもプリなんて使う方がバカだろ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 00:05:06.64 ID:K+MLLrGe
いや別におかしな理想じゃないと思いますけどね。

クリーンな定電圧電源でなくても理論上音質に悪影響が出ない増幅回路

って本当だったらすごいじゃないですか。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 00:06:25.96 ID:gjGmjHY2
あのさあ、理想回路のことを考えるのは構わない。

でも、アンプである以上、聴感的にも優れたものでないと、
回路として残ることは不可能だよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 00:13:55.62 ID:nejxRbtS
まあ、理想探したいなら過去に出た回路集とか見たら?
そっくりなこと考えない人がいないという前提でいると足すくわれるよ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 02:48:55.41 ID:NUV9V+07
>>71
まあそうですね。
共通カソードがつながっているのが理想的な定電流電源であれば、
電気回路的に定電流電源の向こうは見えない(影響しない)ので、
負電源の質がどんなだろうと関係ない。
ただし+側の電源は出力に影響する。
また、2つのグリッドを入力と NFB に使うとカソード電位が入力とほぼ同じに振れるため、
入力が+になったときは2球ともプレート−カソード間電圧が減り、
入力が−になったときは2球ともプレート−カソード間電圧が増えるので、
入力の極性により非対称に増幅度が変わり偶数次歪が発生する。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 07:29:10.56 ID:081FyrIz
オペアンプIC内部の差動アンプ(入力段)について勉強してみ。
バイポーラだと、活性領域ではベースエミッタ間電圧が約0.7Vで一定になるので
共通エミッタ電圧は入力変化に同期する。つまり、共通エミッタ電圧はぐらぐら。
しかし、バイポーラ差動回路のリニアリティは極めて高い、つまり極めて低歪。

FETや真空管の差動だと、入力変化には共通ソース、共通カソード電圧は完全には追随しない。
真空管の差動アンプの動作はFETの差動と同じように考えられるから、FETの入力差動段の
オペアンプに関する回路の解説や、ポタアンでの音質評価とかいろいろ読んでみ。

どうしても差動で低歪にしたいなら、バイポーラ入力のオペアンプ使ったらいい。
真空管でやる意味ない。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 10:03:35.12 ID:PXI8F78O
まあ、理想の電源(定電圧源)作るのが難しいと同じ位
理想の定電流回路(定電流源)作るのも難しいんだわ。
理想の定電流回路が作れないから、差動アンプも理想道理には動かんのよ。
それと素子のバラつき(非共通変動)にめっぽう弱い。
差動3段直結なんて直流サーボ(直流域のみ高帰還)付けんと成り立たんのよ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 12:11:07.01 ID:081FyrIz
半導体は素子ばらつきが大きいことが真空管に比べてのデメリットと言われていた時代があった。
ICがまだ開発されていない、ディスクリートだけの頃。
ICだと差動ペアの特性ばらつきは極めて小さい。顕微鏡で観ないとわからんくらい近くに
形成された一卵性双生児みたいなペアだから。
真空管だとステレオ用のペアとかPP用のペアでも差動組むにはばらつき大きすぎだろう。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 12:43:21.35 ID:wtdY1dEx
>>79
バイポーラ差動より FET 差動の方が歪は少ないんですが、
勉強したのに間違っているんですか?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 12:53:20.74 ID:081FyrIz
>>82
入力段だけの歪を数式でも、文章で良いから表してみて。
特にバランス状態近傍での非直線性はどうなる?
バイポーラはエミッタ周辺長効果とか余計なものが無いくらいエミッタ開口を大きくすれば
(教科書的にNPNとかPNPの3層構造だけで考えられるようなデバイス)にすれば
reより十分大きな抵抗を2つのTrのエミッタに直列に挿入すれば回路の直線性はトランジスタではなく
抵抗で決まる。

FETだと・・・
実は俺も知らん。教えて欲しい。

あと、入力差動部と出力段を含めたオペアンプのトータルの歪はそれ以外の要因でも決まるので
実はなんとも言えないかもしれない。

じゃ、真空管は?
実は、興味ない。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 12:59:41.18 ID:MgTgSsuL
むかしMJで山口美紀という人がPP出力段のカソードに抵抗をいれて
音がよいと言い出した時に、理解できんかった。
いまの全段差動PPパワーアンプは、それの延長線にしか見えんのよ

マッキンのMC275のレプリカは、±の入力をもつ4段式の差動アンプ式
2段目の両カソードだけコンデンサーで結合した差動アンプになってる
DCでのゲインを低くしてる
でつないでDCドリフトは、作動かからなくしてる
進化としては、裸ゲインを減らした事

半導体アンプでシングル動作を試す人がいて
FETのA級シングルアンプが売られてる

ややこしい全段差動PPパワーアンプは、古いんじゃないか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 13:00:08.58 ID:bsXN5PeU
>>82

バイポーラとJFETではすっぴんで使うと利得が同じにならないでしょ。
利得が同じになるようにしたらエミッタ/ソース側に抵抗を入れることになりますから、
デバイスの素の状態ではなくなります。
どういう条件で歪を比較したのかによって話は変わってしまうわけで、
単純比較での歪の多い少ないは議論しようがないと思うのですが。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 13:05:48.30 ID:081FyrIz
FET差動回路の入出力関係にはFETのgmが係数になるから、gmの非線形性がそのままでるね。
もともとバイポーラ差動ほどハイゲインじゃないから、ソースに抵抗入れてそれを緩和することもできない。
デバイス構造の最適化でしか歪を低減できない。

真空管差動回路でも同じこと。gmの非直線性(グリッドカソード間電圧依存性)はかなり大きそうだから
歪を低減するのに回路いじる意味ないだろうな。

あっさり、入力段、位相反転段、ドライブ段はオペアンプ(バイポーラでもFETでもお好みで)
で組んで、出力段だけ真空管にした方がましだろ。
先の尖った安物テレビ球でオペアンプみたいな回路を組んで何が面白いのか?
テレビでも作れや。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 13:19:28.42 ID:gjGmjHY2
私も昔はオペアンパーでした。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 14:17:10.63 ID:rX/DyO2a
>>83
黒田徹 基礎トランジスタアンプ設計法より
BJTの差動増幅回路の出力電流の三次歪み成分は1/12*(ΔIc/Icq)^2
FETは1/32(ΔId/Idq)^2
でも適当なIcqでエミッタ抵抗を入れて同じgmになるまで電流帰還をかければ一般的にBJTのほうが低ひずみにできるし
ばらつきも吸収できる

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 18:37:13.62 ID:8C73b27n
歪やなにやらゴタク並べても、結局は入力カップリング要る初段パイポーラは
みんな選択肢から除外するだろ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 18:48:06.30 ID:081FyrIz
フム。
段間カップリングも無くした全段DC結合真空管アンプが理想的だと。
もちろんOTLで。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 18:49:43.28 ID:wtdY1dEx
俺も初段 BJT はごめんだが、前にソースフォロアを付けて作ったことはある。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 18:51:01.72 ID:wtdY1dEx
真空管で OTL とかアホらしくてやってられねー。
そもそも今のスピーカーって半導体で鳴らすように作られてるわけだし。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 18:54:36.80 ID:wtdY1dEx
初段差動で非反転アンプだとカスコードブートストラップで歪が減るはずなわけだが、
5極管使ってスクリーングリッドをブートストラップしたりするんですか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 20:49:24.78 ID:bsXN5PeU
入力Cは気にならないよ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 23:38:59.46 ID:ZCuyGJwL
>>90
そういうのが幻想だと思う

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 00:11:32.48 ID:QWtW9jKH
妄想ともいう。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 02:57:55.23 ID:5Ya4QYva
ヘッドホンアンプを作りたいんだけれども、一体どこの設計から考えたらいいのかわからない。インダクタンス?それとも出したい音?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 07:25:57.88 ID:YsyLHsMN
ヘッドホンのインピーダンスと音圧感度から、アンプのゲインと出力インピーダンスを決める。
バッテリーにするかAC電源にするかで、アンプの電源電圧を決める。
先の尖った安物テレビ球を避けて、高級ビンテージ球を選ぶ。
あとはご自由に。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 11:08:32.36 ID:H7ZvRI6+
いやここはひとつ先の尖った安物で!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 13:58:27.14 ID:27p2mwGx
車買いたいんだけど、いったいどこから考えたらいいのかわからない。
オイル量?それとも行きたい所?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 17:07:56.18 ID:xN6tFIKc
オイル量で車選びをするやつっているのか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 18:28:32.43 ID:z/rEM7S4
車買うなら、カーオーディオの音質で選ぶのが一番。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 21:54:27.34 ID:5Ya4QYva
質問がぽわぽわしていてすいません。出力のゲインから考えて作ってみます。ありがとうございました

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 23:05:49.38 ID:YsyLHsMN
出力にゲインとかありません。
出力パワーとか出力インピーダンスはあります。
ゲインは入出力ゲインとかはあります。
あなたのレベルなら、先尖り安物テレビ球で作って勉強してみてください。
高級ビンテージ球には早すぎます。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 23:10:45.04 ID:5DXnFAYL
>>104
なんでも、初めが大事。
子供だと思って安いバイオリンとか使わせると続かない。
良い音のものを与えれば自分で何とかするもんです。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 23:18:29.51 ID:YsyLHsMN
ああ、あまりの低レベル質問者に惑わされてしまいました。
>>103さん、あなたはまず300Bから始めなさい。
高槻電器製などお勧めです。
失敗して壊すことも考えて、10本ほどオーダーしておきましょう。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 23:25:22.04 ID:5DXnFAYL
>>106
それは、子供にストラディバリウスを与えるようなものじゃ。。
そこまでせんでも。。。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 23:38:17.52 ID:YsyLHsMN
んー、じゃ、中華製2A3でも使っとけ!

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 23:43:09.76 ID:AmZpF2X3
ストラディバリなら300Aだね。
高槻だとヤマハ程度だからどんどん壊せば良いんじゃない。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 23:45:12.82 ID:5DXnFAYL
お金持ち現れる〜

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 23:46:22.26 ID:YsyLHsMN
まあ、ニコンのカメラの交換レンズをどんどん壊していく感じだね。
それくらいしないと、写真でも上達しないからね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/20(金) 02:24:31.63 ID:GL6UMa+y
迷ったら 12GN7A

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/20(金) 06:13:43.60 ID:obaNwfBw
作ってないのに言うなクズ↑

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/20(金) 13:10:07.61 ID:SuRUDWTA
夏場用の真空管アンプでオススメない?
暑過ぎず、出力が出せるやつ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/20(金) 14:10:32.03 ID:DIFZqBsf
M8二本ならそんなに発熱せんやろ

116 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】(1+0:8) :2013/12/20(金) 14:10:33.02 ID:dZD87+Eh
>>114
>>1
○相談の前に注意
・情報は小出しにせず、また読み手の理解が得られるよう努力のこと。
・多岐広範囲に及ばずまた定量性あるレスが得られるよう、目標を定めること。

> 暑過ぎず、
無信号時や最大出力時の消費電力等

> 出力が出せるやつ
最大出力(ワット)

目標を述べられよ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/20(金) 14:12:35.08 ID:DIFZqBsf
出力ってどの程度?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/20(金) 15:13:15.43 ID:SuRUDWTA
80-86dBをしっかり駆動。
4Ω:12W+12Wは欲しい。
球と回路は発熱控えめで。

119 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】(1+0:8) :2013/12/20(金) 15:42:06.67 ID:uy9Bw2YV
>>118
入手しやすいタマで考えると6V6の五結によるAB1PP
6BQ5でも似たような出力だけどヒータの消費が無視できない

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/20(金) 15:51:27.90 ID:SuRUDWTA
>>119
ありがとう。調べてみます。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/21(土) 00:19:07.20 ID:ijZ6dS9a
80-86dBってSPの能率?
そんなSP球で鳴らすこと自体どうかしてるぜ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/21(土) 01:00:43.28 ID:eaqlOgYe
何その先入観みたいなの

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/21(土) 01:29:49.69 ID:d+C7Ghqd
まあ怨霊の問題だし

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/21(土) 01:31:20.65 ID:tAUu/gX0
>>121自体どうかしてるぜ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/21(土) 22:13:36.77 ID:plHMGAA0
アホか、80-86dBなんて能率のSPはコーン紙重くして小口径でも
低音出るようにしたSPだぞ。
ダンピングファクターの基本的に低い球アンプがマッチングする分きゃ
無いだろうって話。
鳴りゃいいってもんじゃないだろうが。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/21(土) 22:20:43.53 ID:mA/0wVnE
>>125

頭が古い&硬い&思い込みきついな。
30年前のオーディオ本から抜け出たような説明・・・なつかしい。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/21(土) 23:03:48.68 ID:eaqlOgYe
実際KT88PPでは他のアンプじゃ無理なくらい朗々となってるんですけど。
思いっきり低能率なのに。

むしろ自分でビックリしたよ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/21(土) 23:20:58.67 ID:xdK1ylmF
>>126
いや、浅野勇氏の本にだって既に低能率のブックシェルフSPをウィリアムソンアンプで鳴らす話が
出てくるよね。>>125は固定観念にとらわれ過ぎて、やってみもせずによく言われる話を書いてるだけ。

実際、DFはスピーカーのQを見かけの上で上昇させる効果があるが、どの位上昇するかと言うと.
1 + 1 / DF になる。DF = 5 なら二割増、DF = 10なら一割増。だからDFが1や2のアンプで鳴らせば
低音がダブつくだろうが、DFがある程度の大きさあれば大した事にはならない。

ま、そうは言っても高能率のSPに比べて真空管の魅力が出にくいってのはあると思う。
そう言えばここでは不人気のぺるけ氏もLS-3/5A使ってるんだったな。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/21(土) 23:59:25.64 ID:mA/0wVnE
>>128

低能率SPの高DF要求論は、DFについて十分理解がないまま高DFがもてはや
された時代の産物でしょう。1990年くらいからスピーカー設計の考え方が
大きく変わって今や小口径=低能率=高DFという話はなくなっていますが
そういうことはあまり知られていませんね。
いまどきの小型スピーカーはDF=4〜6の真空管アンプで見事に鳴ります。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 01:56:55.15 ID:r2fmzdvo
高能率のSPは例外なく歪みっぽいからな

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 06:21:44.07 ID:alD6dopI
Feastrexはそんなことない

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 09:29:57.30 ID:KBiwWKHF
WE555もそんなことない

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 12:11:29.20 ID:ap6eawm9
高能率こそ至高

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 12:15:54.74 ID:iWwSArK2
さまざまなスピーカーの開発に参画したBBCの技術部のマネージャから聞いた話。

高能率のスピーカーを作ろうとすると、きれいなフラットネスが得られずにあ
ちこちにピークやディップができます。音も個性的になりがちです。
スタジオモニターのようにピークやディップを抑えたスピーカーを作ろうとす
ると、チューニングで不要な分割振動や共振をひとつひとつつぶしてゆきます。
ピークを丁寧に潰すと、その効果としてディップの谷も埋まる傾向があるので
能率は案外下がりません。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 12:17:29.56 ID:iWwSArK2
DF論ですが、そもそもスピーカーは高いDCRを持ちます。8Ωのスピーカーの
DCRは基本的に8Ωです。この抵抗がスピーカーの駆動ループにすでに存在す
るということを忘れている人が多いようです。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 13:26:06.58 ID:iWwSArK2
ディップの谷・・・

ハハハ、長嶋語(今年初めての開幕ですので)でしたね。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 22:08:27.01 ID:alD6dopI
>>134
で、そうやって開発された能率の低くないスタジオモニターって何があるんだろう?

>>135
だからそれが>>128の式に出てくる 1+ の意味なんじゃないの?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 22:32:07.50 ID:eG1cgiAC
ねえ、でっかい送信管でめっちゃ発熱する
高出力のアンプを作っている人いるけど、
なんのため?

そんな低能率スピーカー使ってるの?
PAでもするため?

139 :WE400B:2013/12/22(日) 23:21:55.88 ID:CYMrkgOf
それは送信管が有るからw。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 23:24:48.32 ID:TzJ2GpWP
見栄 & 自己満足

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 23:25:03.08 ID:eG1cgiAC
ああ、そこに山があるから。

と一緒かwww

音質とかどうでもいいわけねww

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 23:26:53.59 ID:eG1cgiAC
ドライブ段がKT88とかワロス
サッカー場で鳴らせるw

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 23:29:58.23 ID:aYPhRhj+
明るいから照明代わりだろ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 23:43:24.03 ID:eG1cgiAC
あっか〜る〜いナショ〜ナル〜w

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 05:40:59.36 ID:Jr9oxauc
>>138
コンプレックスの裏返し

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 08:43:16.39 ID:STxk0ln6
送信管は男の浪漫。アンプを設計できるなら一度はやってみたいもの。
それがわからないのはトーシロー。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 08:55:00.98 ID:N842XQGJ
30年以上前に作った真空管アンプの手直しを考えてます。
カップリングコンのオイルコン(その当時以前の製造)を交換するとすれば
フィルムコンでいいのでしょうか?それとも、オイルコンがいいのでしょうか?
音的には満足しています。いまのまま使用し続けても大丈夫でしょうか?

アドバイス、よろしくお願いいたします。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 09:08:03.50 ID:sky/Lp8f
>>147
アリゾナキャパシター

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 10:00:32.31 ID:KA5w9B6B
>>147
何故交換したいの?先ずは絶縁即ち漏れチェック。容量抜けは素人にはチェック無理だけど低周波(10Hz以上)が
フラットに近ければ大丈夫。それでも交換したければオイルでもフィルムでもどっちでもよい。もし「音の良さ」を
求めるならバカげたこと、止めた方がいい。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 10:11:55.67 ID:STxk0ln6
>>147
カップリングコンの絶縁を測って決める。グリッドの電圧を測ってオートバイアスなら1Vも
出ていれば変えたほうが良い。固定バイアスなら回路によって異なる。
何Vまで良いかはその球の動作をどのくらい狂わせるかによるが0.1V 以下なら動作は問
題ない。更に絶縁が低下する前兆なら変えるべきだが判定は難しい。

151 :147:2013/12/23(月) 12:28:39.54 ID:N842XQGJ
みなさん、ご回答、アドバイス、ありがとうございます。
回路の組み換えまで考えているので、まずは現状のカップリングコンのチェックから
はじめてみます。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 18:25:50.78 ID:KA5w9B6B
>>151
チェック結果どうだった?簡単に「チェック」っていうけど、そう簡単じゃなかったでしょ?知ってればテスター
一丁でも簡単に出来ますが>>150さんの方法では全くダメですよ!お望みなら確実な方法書きますよ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 19:25:56.10 ID:STxk0ln6
>>152
> 一丁でも簡単に出来ますが>>150さんの方法では全くダメですよ!お望みなら確実な方法書きますよ。

どこがダメなんで? ご教授願いたい。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 19:35:04.44 ID:f/oZ/2h/
30年前のなんてどこが、じゃなくて全部だろう。
…152は釣りだろうけど。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 20:15:25.67 ID:STxk0ln6
>>154
30年前だとそれほど悪くならない。60年前のラジオ修理したが不良箇所は4箇所だけだった。
カップリングコン絶縁不良、カソードパスコンのショート、出力管のエミ減、配線の被覆剥がれに
よる接触。
Trアンプの30年前のは保護回路以外すべてOK。保護回路を外してバイアス調整しただけで今
も現役。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 21:24:17.75 ID:AezyRlAL
ケミコンだと自然に容量抜けしてしまうから「壊れてない」だけでは性能低下だよ。
古いラジオだと、ソリッド抵抗が要注意。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 21:48:42.14 ID:STxk0ln6
>>156
P-G帰還がありハムは出やすいはずだが少ないのでケミコンはOKだろうと思っている。

158 :147:2013/12/23(月) 22:47:00.30 ID:N842XQGJ
>>152
いや、実はまだ手付かずです。
アンプは42のウィリアムソンです。概ね動作、音質には問題は無いのですが
時々、ポツッと不規則なノイズが出ています。これは製作当初もあったので、
高ゲイン、高帰還量で不安定なのだと思ってます。
それで、ドライブ段を撤去して、位相反転から直接42出力段に入力しようと
思ってます。
カップリングコンはひとまず外すので、テスターで絶縁をチェックしようと思ってます。

159 :147:2013/12/23(月) 22:49:37.37 ID:N842XQGJ
あと、アンプの入力ソースは携帯プレーヤやPCのDACにするので、
トータルゲインは1を切っても良いかなと思ってます。
足りなければ、オペアンプのChuMoyでも電圧増幅段として入れればいいし。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 23:17:51.53 ID:STxk0ln6
>>158
152ではないがウィリアムソンなら42のグリッドリーク100KΩの両端にテスターを当てて
電圧を測るのを薦める。ドライブ段はそのままグリッド電圧を測る。この方法の良さは
コンデンサを外さなくて済むことと使用状態でより正確に絶縁抵抗を測れることです。
残念ながら外してテスターで測るのは良い方法とは言えません。少なくとも使用状態まで
電圧をかけて測るべきです。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 07:30:51.83 ID:BRUjbH1m
>>158 ID:N842XQGJ
カップリングコンはひとまず外すので、テスターで絶縁をチェック。これでよいのです。テスターとCを直列にして
B+とアースに繋ぎます。テスターのレンジは最高にしておいてから徐々に下げて最小にまで持って行きます。そして
針が微動だにしなければ合格です。微小の漏れチェックにはできるだけ高圧をかけて電流をチェックするのです。
余計なことかもしれませんが一応書きました。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 07:54:01.16 ID:BRUjbH1m
161追加。テスターはDC電圧測定モードです。電圧をかけた後はレンジを最高まで上げておきます。そのままで
ショートさせるとCに蓄電された電荷が一気に逆流してテスターを壊す可能性があります。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 13:20:43.49 ID:WE93INqq
コンデンサーの銘柄替えたくらいで音が変わったりするわけがない。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 13:21:40.44 ID:WE93INqq
コンデンサーの容量を変えてみろよ。劇的に音が変わるから。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 13:22:03.70 ID:o5C4cA9a
http://www14.ocn.ne.jp/~mi-take/capa_reak.html
高圧をかかってる状態で漏れ電流を測っても、外して抵抗値を
測っても同じようだ。
単純に古いコンデンサーは、早く交換するのがよい

怖いのは、電源周りに入ってる古いオイルコンで
ビニール外皮が縮んで後退してるようなやつで
整流管で整流ならつかってないが
シリコンコンデンサーとパラに入れてあるサージ防止のオイルコンは、
電解コンをすっとばす
ラジオ系で多いのは、ACの両端からシャーシGNDに入れてあったりするやつとか
昔は、AC100V間にもオイルコンでビニール外皮が縮んで後退してるようなやつは、
すでに漏れ電流で発熱が始まっている

166 :147:2013/12/24(火) 14:24:16.69 ID:j+UqB/Jm
フィルムコンに変えたほうが良さそうですね。
そうします。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 19:34:25.72 ID:OnohbPsL
10ピン→8ピンオクタルの変換ソケットってしはんされていますか?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 20:07:29.92 ID:3V2DjgQz
2A3コンデンサ結合シングルアンプの製作を検討しているのですがドライブ回路の種類が色々あり、どれが良いのかどうも分かりません

1・高μ3極管によるSRPP1段増幅

2・低μ、低rp3極管による2段増幅

3・初段中μ3極管、次段小型3極出力管による2段増幅

4・5極管SRPP(ペルケドライブ?)による1段増幅

出力インピーダンスの面では2、3
歪みや時定数の面では1、4が有利に思えるのですが、どれが優れているのでしょうか?もしくは、オススメは有りますか?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 22:49:36.35 ID:YrHFuXzO
>>168
1.利得に余裕がない
2.位相に注意
3.お好みで
4.カソード・フォロワに及ばない

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 22:56:02.22 ID:9bkDvJ0G
>>168
迷うぐらいなら、前段を交換できるようにしたら?
http://tomo.fine.to/V.World/KN-300B-J.html

上記のように綺麗に作るのは難しいけど、別シャーシにすれば簡単にできる。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 00:35:31.95 ID:BlcPKv7C
1.利得に余裕がない  そのとおり
2.位相に注意  前2段を直結にしないとモターボーティングで泣く
3.お好みで  5687や7119を使った2に負ける
4.カソード・フォロワに及ばない   逆

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 00:49:52.81 ID:BMM05HOg
2A3シングルをドライブするための要件はわかっているのか?
50V近いスイングは必要条件だが、ゲインはどうか?
小信号のゲインだけなら、前段外付けのオペアンプにでも
やらせたら?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 06:16:52.99 ID:9ahKm6+o
↑新手のバカ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 06:46:01.49 ID:s5tl2lVm
もうそこまで行くのなら、VFETでイイじゃない…

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 06:46:38.39 ID:FKs07C+K
ヒーター回路だけ残して、あとは全部取っ払い、中にデジタルアンプを組み込むのがいちばん音が良い。真空管は照明や暖房として使う。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 08:01:49.74 ID:BMM05HOg
昔みたいに、入力をLINEレベル1Vp-pに合わせることも無いだろ。
真空管アンプの入力を10Vp-pとしたら、2A3シングルなら電圧ゲイン5倍程度で済む。
文句言われたら、それは仕様ですと言えばいい。
これまで、さんざん言われてきただろ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 08:42:04.97 ID:exXgXcEh
>>168
5極管による1段増幅、所謂91型が良いよ。
回路簡単、段数少ない、利得高い、ドライブ電圧大きい、音質上々。
素人の浅知恵じゃWEには敵わんよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 09:19:29.20 ID:N88DgMyq
回答有り難うございます。
>>169
>>171
では、2の前二段直結か4が良いという事でしょうか?

>>177
ただの5極管1段増幅では、帯域がかなり狭くなってしまうと思うのですがどうなのでしょうか?

>>170
こういう作例もあるのですね
ただ今の自分の技量では難しそうなのでまたの機会に検討したいと思います。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 12:19:50.74 ID:BMM05HOg
帯域は出力トランスで決まるよ。
何使うつもり?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 12:55:11.63 ID:BlcPKv7C
>>178

5極管でも、プレート電流をうんと多くするという手があります。
4mAくらい流すことができれば、プレート負荷抵抗を33kΩくらいまで下げられ
るので出力段の入力容量の影響をなんとか回避できます。
そこまでやらなくても済むぺるけドライブは優れた解決策だと思います。
段間で決まる高域ポールを上げることができれば、出力トランスの高域限界は
むしろ高すぎない方が都合が良いです。

出力トランスで決まる高域ポールが最も低い周波数になり、
それ以外の段間の高域ポールをより高い周波数に持ってゆくことがキモです。
逆をやるとそのアンプが長く気に入って使われるのは難しいでしょう。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 13:07:22.30 ID:gS4BrZPq
A3ってそんなに大変だったっけ

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 13:15:38.97 ID:R9H6wZMd
>>173
旧手のバカ乙!

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 14:58:44.77 ID:BMM05HOg
カップリングのポールがトランスより内側とか、どうかしてるぜ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 17:34:57.98 ID:exXgXcEh
>>180
出力トランスの時定数は信号源インピーダンスや信号レベルでふらふら動くから厄介なんだよ。
だから初段の時定数を出力トランスの高域ポールをより低くする。
そうすれば出力トランスの時定数がふらふら動いてもその高域では裸利得が無いから安全。
俺は段間時定数を出力トランスの時定数の内側に設定するよ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 19:21:53.85 ID:BMM05HOg
>>184
それって、どれくらい?
10KHzとかそんなの?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 19:32:05.23 ID:IMLdtwzu
>>178
エレキットも6SN7GTで2段にしてたし、3極管2段の作例はすぐ見つかると思う。
負帰還を前提にすると初段に利得を集中した方が有利だけど、5極管のみでは
ミラー効果の見本みたいになって高域が落ちるから、カソード・フォロワを入れる。
カソード・フォロワは出力インピーダンスを下げ、電圧振幅を稼ぎ、暴走の予防にもなる。
SRPPはより簡単でプレート抵抗が不要で電源に無駄がないが、そこまでの効果はない。
カソード・フォロワなら次段と直結もできるが、2級まで使うのはなかなか面倒。
SRPPを変形すると超3結になるが、3極出力管には効果が薄い。

まあ結局は、予算と狙いと好みで選ぶしかない。トーキー用の91型は論外として。
七面鳥ことロフチン・ホワイト型も、言われるほどの危険は感じられない。
筐体に余裕があれば使い回しがきくので、気に入らなければ作り替えればよいし。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 19:33:55.65 ID:BMM05HOg
>>186
ミラー効果による高域の低下はどのくらいの周波数からですか?
5KHzくらい?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 20:04:43.50 ID:F6KzoupS
91型の310Aドライブなら8KHzからだら下がりだね。
91型の300Bでノーネガなんて使いもんにならないよ。

6SN7の2段増幅も結構上下とも落ちるけどね。
これもノーネガじゃ使えん回路の代表だ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 20:06:47.06 ID:BlcPKv7C
「ノーネガ」ってなんじゃい?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 20:10:54.31 ID:aAaaM7h9
まさかNFBのことじゃないよね?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 20:20:50.03 ID:sIvSdply
ゴクリ。。。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 20:33:50.67 ID:tHdqUrVg
ノーネガティブフィードバックの略のつもりだろ?
NFBを「ネガ」って略してるのは初めて見たよ

ちなみに、2A3のことを「A3」と略してるのを見たのも今日が初めてだ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 20:53:20.11 ID:BlcPKv7C
以下の省略は私も見たことがない。

2A3→A3
無帰還→ノーネガ

2A3は2A3、無帰還は無帰還でよろし。
球の名称は無闇に短縮省略しない。
ベテランほど省略しないでちゃんと書くものです。
下手に省略するからかえって初心者だということがバレるよん。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 20:57:21.93 ID:xhtQAT4u
明治生まれの人はA3と呼んでた。同じくC6,D6,DH3A,P1と呼んでた。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 21:12:27.35 ID:BMM05HOg
A3は電話のことだと思たわ。
A1は電信。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 21:18:54.37 ID:aAaaM7h9
>>181
A3のプリンターを、出張先で一日中持って歩くのは大変。

>>188
ネガがなかったら、写真の焼き増しができないな。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 23:15:23.09 ID:BlcPKv7C
というわけで、2A3をA3なんてワケノワカラナイ省略はやめましょう。
ついでに、12AX7をX7(ペケナナ)と呼んだりすると周囲が引いてしまうのでやめといた方がいいです。
ノーネガ・・・・こりゃ論外だわな。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 23:18:46.01 ID:Q2xDQ+wA
>>168
それだけ、2A3シングルアンプの回路方式で詳しい4例を挙げられるくらいなのに
迷うのは、やはりプッシュ・プルで作るほうが正しいとわかってるからと思う
シングルは、止めたほうが正しい
プッシュ・プルで再検討が正しい

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 00:21:08.42 ID:W4RV3j0b
シングルのほうが細やかな表現に長けている。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 00:59:50.80 ID:pAUQIg/7
出力3W以下でいいなら、シングルでいいだろ。
直熱管をPPにしてヒーター周りの配線が複雑になっても
10Wにしかならないのに、やる意味あるのか?
2A3を4本立てたいとか、2A3が余って困るなら、PPだろうけど。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 02:12:06.58 ID:2Z5hE9X9
2A3をA3とは言わないが、X7(ペケナナ)、ノーネガは球触ってる
奴なら普通に使うぞ。
お前ら初心者集団かよ。

>>192
NFBを「ネガ」って略してるわけじゃないだろ。
ノーネガティブフィードバックの頭取ってるんだから負をネガって言ってる。
正確にはノン・ネガティブ・フィードバック。
プッシュプル・アンプ・リファイアーをプッシュって省略するのと
何ら変わらんだろ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 07:28:50.98 ID:vA6yRLfY
たしかに俺の師匠(65)もぺケナナは使うぞ

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 07:38:58.93 ID:NgiNQZhw
アンプ・リファイアーって何だよwww

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 08:00:02.37 ID:t0YcQZIR
アンプ再燃

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 08:01:35.40 ID:gYEQwuOn
一度炎上してんのかよwww

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 08:37:25.22 ID:iY1BF265
ここは「真空管アンプ自作初心者が集うスレ」だから大目に見てやれ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 09:16:59.82 ID:nchniNH9
201さん、屁理屈必死ですなー。

>プッシュプル・アンプ・リファイアーをプッシュって省略する

あなた、やっぱり変だわ。
プッシュプル・アンプとかPPアンプなら誰でも使ってるが、プッシュ!(押せ)だけはないだろ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 09:37:48.83 ID:G+mM1FVO
>>188
WEの91型は出力管のプレートから前段に帰還が掛かってるよ。
無帰還なんて91型じゃないよ。それは素人の改悪設計だよ〜。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 09:45:52.57 ID:/NPrO2Rw
会話ならペケナナ、プッシュ、ノーネガでもいいと思うけど
わかんなきゃ聞き返せばいいし
でも文語には使わないよ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 09:53:56.65 ID:pAUQIg/7
アンプリファイヤーはアンプ・リファイヤーなのか。
アラカルトは?
プレタポルテは?
教えてください。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 10:57:21.93 ID:nchniNH9
>>202

是非、しっかりとした良い師匠を持つようにしましょう。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 11:07:16.39 ID:aq9FcfEd
>>210
アンプの英文綴りはamplifier。アンプリファイヤーで一語だよ。
・(中黒:ナカグロ)は入れない。
アラカルト、プレタポルテは自分で調べよ。

会話だと相手の認識を確認しつつやりとりできる。
文章で自分勝手な省略をすると話が伝わらない。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 11:41:59.83 ID:nchniNH9
>文章で自分勝手な省略をすると話が伝わらない。

そのとおり。
特に技術用語は無闇に省略せず、意味が相手に通じるように配慮して書くのが正しい態度。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 11:50:13.28 ID:vcGadT2y
チヨノフ・G

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 12:34:16.14 ID:wsR0JovX
なんか、音良さそうだな。チヨノフ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 12:51:24.09 ID:OUpTVOJz
>>210

アンプリファイヤーはアンプリ・ファイヤー。
アラカルトはアラカ・ルト。
プレタポルテはプレ・タポルテ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 12:57:38.78 ID:2ieaH8yQ
ハナオカジッタは花岡・実太

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 13:10:21.71 ID:jjcYeQdr
勝手な省略をしたがる奴は本当にいる。
省略しても通じるのなら別に構わないといえるが、
通じない場合や通じない恐れがある場合は省略しないのが正しい態度。
ところがこの種の人間は通じなければ通じない方が悪いと思い込んでいるから、 >>201 のように
> お前ら初心者集団かよ。
などということになる。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 13:29:30.58 ID:nchniNH9
省略して業界用語っぽくするのがベテラン、きちんと書くのが初心者、だと思い込んでいるふしがある。
実はそれは逆だ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 13:53:51.62 ID:OUpTVOJz
>>219
ステンレススチール(錆びない鉄)を、ステン(錆)と略す。
マニュアルトランスミッションを、ミッション。
ソウイングマシンを、ミシン。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 14:07:47.83 ID:sdJKk3gY
>>208
世に91型と称して売ってる310Aドライブの300Bが殆どNFB無しって事だろ。
オリジナルが前段2段でスクリーンにNF掛かってる事くらい回路図読める
奴ならみんな知ってるよ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 14:13:39.56 ID:2ieaH8yQ
タイのバンコクは正式名称が、
クルンテープマハーナコーン・アモーンラッタナーコーシン・マヒンタラーユッタヤーマハディーロックポップノッパラット
・ラーチャタニーブリーロムウドムラーチャニーウェート・マハサターンアモーンピマーンアワターンサティット
・サッカタッティヤウィッサヌカムプラシットだそうだが、DNAの科学名は読み上げるのに何時間かかるかわからん。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 19:43:22.81 ID:aq9FcfEd
>>222
慣用的な表記が確定している固有名詞はそれに従うべき。
地名や人名など日本での慣用表記が正式名称と異なる例は無数にある。

>>216
知ったかぶりやめて原語の綴りを確認すること。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 20:03:10.35 ID:KHxbLlKd
ネタにマジレスとは、微妙なやりとりの一つである。
(ニコニコ大百科より抜粋)

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 21:15:25.37 ID:OUpTVOJz
>>223
Umpre fire
Araca lute
Ple taporte

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 09:24:40.69 ID:84iIu8ZI
>>221
当時のアンプ技術的に負帰還の採用は91型の最大の特徴(売り)だよ。
負帰還無しなんて91型じゃないんじゃね。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 10:41:01.65 ID:rcaMe13t
しかも多重負帰還。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 12:02:21.38 ID:l0ZNwEku
>>221 >>226 >>227
バカ見本

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 12:15:19.68 ID:84iIu8ZI
いや、自分がWEより優秀?と思い違って負帰還外すヤシの方がバカ見本だろう。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 12:38:37.54 ID:DnPceCFb
大した量じゃないんだから、かけてやれよ、負帰還くらい。
それとも、どうしても裸にしておきたい?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 12:51:52.81 ID:JTNdyfk8
オーディオ専科の91は、無帰還1段ドライブ
 http://www.audiopro.co.jp/pro1_91.html
サンバレーの91は、 負帰還2段ドライブ
 http://www.kit-ya.jp/product_info.php?products_id=597

較べてみたいものだな
使うSPで、方法論が異なるだろね

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 14:56:19.42 ID:ZLpnW1ec
>>227
IDがRCA

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 16:04:57.67 ID:C/taYcS8
>>231
オリジナルのトーキー用の二段ドライブ回路を、オーディオ用にはゲイン
過剰だってんで1段無帰還にアレンジしたんだっけかね
アレンジしたのは当時のアマチュア?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 17:01:02.55 ID:bwHvnuFB
↑最初にやったのは浅野氏の6AU6-300B

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 17:42:22.85 ID:l0ZNwEku
>>221
>オリジナルが前段2段でスクリーンにNF掛かってる事
こんな「オリジナル」の回路なんか見たことも聞いたこともない。コピーウップするかソース挙げてほしい。
91開発当時NFB技術はあったのか?スクリーンにNF掛かってるなんて聞き捨てならないよ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 18:15:47.83 ID:xljIqpHs
↑超初心者

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 18:25:02.53 ID:l0ZNwEku
初心者にもわかるように説明して。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 18:37:45.73 ID:l0ZNwEku
>>236
答えは簡単でしょ。@コピーウップするかソース挙げること。A91開発当時NFB技術はあったのかなかったのかyes,noで答えるだけ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 19:09:19.95 ID:+pHiFh72
俺はNFかかってないのもかかってるのも見たことないから
あなたのもコピーウップしてよ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 19:30:21.10 ID:tKwlYqdF
>A91開発当時NFB技術はあったのかなかったのか

WEの前進のベル研でとーっくに確立しておりました。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 19:43:50.75 ID:rcaMe13t
>91開発当時NFB技術はあったのか

こんな誰でも知っている知識を、いまさら疑問視されてもなあ〜

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 19:56:01.67 ID:Z7nzugNK
91A

ttp://3.bp.blogspot.com/-b797mucoXyc/TihBcAr8d4I/AAAAAAAAVjE/gTNkwAetNFI/s1600/No.91-A%2B2.jpg

面白いのは310Aじゃなくて6C6って書かれてる点だね
やっぱり310Aでも6C6でも良いみたい

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 21:17:33.21 ID:HB9tT98X
3段増幅だからp-g帰還を掛けてるんで、g1の代わりにg2へ戻したってだけなんですが。
負帰還の戻し方なんぞより、電源が矢鱈と複雑なのが、91Bの特徴でしょう。
大きな容量を用意するのが難しかった時代とはいえ、パスコンとブリーダーだらけ。
電源を安定化した方が合理的に思えてなりません。
ただ、各段にきっちりパスコンを配置する姿勢は流石ですね。コストはどうでも良かったのかな?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 22:59:46.42 ID:bwHvnuFB
>>235>>237>>236
King of BAKA

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 23:08:49.77 ID:bwHvnuFB
>>242
310は91Bから

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 23:41:33.13 ID:l8+RKkVN
>>243
よく見ると整流した後は、520Vで
J1で外部MONITOR SPのFILED コイルで落っこちて
300Bのプレートは、420Vになってる
かなり特別なシステムのアンプなのだ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 02:04:11.33 ID:EZXRljV1
おいおい、お前ら実物見た事ないの?
91Aも310A使ってるよ。
6C6も使えるように6.3Vも取れるようになってるだけ。
主に違うのは電解の容量。
耐圧の関係で2階建てになってるだけで別に複雑でもなんでもないんだが?

500AシステムでTA-4172スピーカーがチョーク代わり。
あくまで可搬型のポータブルシステムだからね。
だからレンジも狭い。
常設映画館では使われてなかった。

有り難がってコピーしてるのはバカチョンだよ。
300Aのグリッドリーク制限オーバーした球なんか使い捨てのアンプだよ。

どっちにしても310A1段でも無帰還だと8KHzより上だら下がりになるから
NFBはこの回路には必須うでしょ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 07:44:37.57 ID:TdRQddoU
能書きはいいから「オリジナル」の回路を示したらどーだ!

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 08:41:46.66 ID:/2ESyk4k
http://www.moviemice.com/we/91_102_amps/index.php

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 09:07:38.19 ID:06uZ9VLX
6C6どころか300Bが入手できないときは2A3で代用しろと、
その手順もメンテナンスマニュアルに書いてある。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 10:54:11.94 ID:TdRQddoU
>>249
よーくわかった。ありがと。
>>250
↑のマニュアルにはそんなこと書いてないみたいだけどどこのマニュアル。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 11:11:01.93 ID:/ly0duRh
>>247
後に310に替えたに決まってるだろ

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 12:36:44.23 ID:/swkVpVX
>>246
お粗末な電源だなあ・・
現代じゃ使い物にならないね

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 13:03:48.41 ID:/ly0duRh
↑初心者乙

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 14:15:54.17 ID:dhciDd5j
ここは初心者スレですから。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 14:42:45.58 ID:/swkVpVX
初心者でも判るお粗末さだもんw

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 15:37:47.43 ID:/EDPOw41
初心者には意味が分かってないと思ふ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 17:22:32.38 ID:ptOUR/AT
>>248
お前マジにオリジナル回路も見た事無くって文句つけてたの?
しかも1回目の回路図アップ無視して回路を示せだって?

>>256
どこが?
非常に理に適った回路だよ。
コンデンサーの容量が少ないのは電界コン開発当初でまだ容量の大きな物が
出来なかった時代だからね。
91AからBになった時点で少し大きい物が造られるようになったって
時代背景が垣間見れて面白いと思うんだが。
ブリーダー電流もしっかり流れて良い回路だよ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 17:43:56.59 ID:dhciDd5j
/swkVpVX みたいな言ってもわからん無知はほっとけ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 17:57:22.54 ID:itDeatoQ
先人達の智慧と努力を自作によって偲ぶことに意味を見出せないなら、半導体アンプでも作ってろってとこだな。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 20:46:47.67 ID:/swkVpVX
そんな骨董趣味はありませんw

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 21:15:27.56 ID:eeIsi0Rd
そのウエスタンのアンプってどういう音なの?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 23:29:16.61 ID:itDeatoQ
カウボーイみたいな音

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 23:35:17.57 ID:QAxvqCjw
山田くーん、全部持てって。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 00:10:39.37 ID:a3dkT79W
>>262
蓄音機

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 05:58:57.67 ID:Wy4AQ9oa
>>261
お前に知恵がないだけ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 06:38:45.95 ID:MrsXPqdu
蓄音機ええやんか。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 09:28:11.27 ID:zsJYu+I9
蓄音機は音を聞かずに馬鹿にしていたが、
実際に聞かせてもらってそのど迫力にぶったまげたわ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 10:42:11.66 ID:qDBsTb/X
クレデンザという木製ホーンを内蔵した蓄音機がある。
ググると写真が見つかる。YOUTUBEで再生音が聞ける(1925年製)。
すごい迫力。78回転SPの音とは思えない。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 10:48:28.60 ID:noMZaPIA
クレデンザ・ビクトローラに内蔵されたホーンは、ウェスタン・エレクトリック設計

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 13:40:28.67 ID:MrsXPqdu
ようつべで蓄音機の動画いっぱい見てみた。

結論
蓄音機が欲しい。
ビクトローラならなんとか買えるかな。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 14:39:29.00 ID:Wy4AQ9oa
蓄音機総合スレッド2

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1364828142/

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 16:42:32.95 ID:a3dkT79W
>>272
WE信者には打ってつけのスレだなw

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 16:58:07.03 ID:LKS3wpKE
くだらん劣化オーディオ機器に金捨てるくらいなら蓄音機にかけたほうがいいかもな。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 17:21:59.53 ID:zsJYu+I9
俺は高級蓄音機を養うほど金はないから、
WEの46あたりで誤魔化している。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 18:07:14.94 ID:um4jCf6V
先の尖った安物テレビ球いじってるくらいなら、蓄音機の方がまし

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 19:03:42.45 ID:0qe5VSvK
テレビ球として量産された真空管があったから、アンプを作り続けられるんだ。
どれだけ種類があると思ってんだか。全部外したら、ろくなアンプが作れんわ。
古いだけの球をビンテージとか呼んで珍重するのは別に構わん、一人でやってろ。
どこの新興宗教か知らんが、他人様に押し付けるなよ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 19:23:23.73 ID:gLgqKU8E
過剰反応だし、微妙に的が外れてる。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 19:29:09.19 ID:um4jCf6V
真空管アンプの音質の大半を決定する出力トランスと出力段の真空管が
入手難になっているからといって、前段の回路や球に拘る風潮を皮肉っているのであって
新興宗教とまではいかない。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 20:18:02.25 ID:MrsXPqdu
いや、前段と電力管は音の基本でしょ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 20:21:03.02 ID:um4jCf6V
じゃ、前段は安物テレビ球で回路に拘るのが玄人というわけか。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 21:09:17.69 ID:MrsXPqdu
>>276
私の本物テレフンケンのミニチュア管も先が尖ってるんだけど。
何かダメなのか?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 21:10:28.66 ID:a3dkT79W
自分のチンコが尖がってんだろ

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 21:12:45.26 ID:a3dkT79W
つうかテレ糞ケンのミニュチュあ如きで本物がどうのって時代になったのか
厨房の頃は三栄無線に当たり前においてあったのに…

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 21:25:43.93 ID:MrsXPqdu
おじいちゃん乙w
何でも真贋考えないといけない時代だぜ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 21:30:08.42 ID:442ktsIS
>>276
>>先の尖った安物テレビ球
その認識は、間違っていると思う
大量に大衆に与えられて、長時間使用に耐えた真空管が良品だと思う
半導体での実質の耐用年数に値する位の信頼性がテレビ球にあったから
今使われずに残っているテレビ球があると思う
残された大半の在庫は、販売されず容赦なく潰されたと聞く
シールの剥がされていないパッケージの容器の球があって、安かったら
買って、仕様をググって、使ってやってください。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 21:36:57.58 ID:zsJYu+I9
テレビやラジオに使われた球はダメで、
電話やトーキーに使われた球はいいってのかいな。
愚か者め!

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 21:56:04.39 ID:a3dkT79W
そういえば先の尖がったDaとか104Dとか205Dがゴロゴロあるわ
昔はフィガロでジーメンスの赤ラベルが2万円で買えた

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 21:58:14.93 ID:4wksFQPv
でも、SWで310Aと6C6を切替えて、VRで差替えるアイディアが良いな
割とアマチュア的な発想のWE

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 22:26:57.23 ID:BFDLO7WJ
先の尖ったDA60持ってるよ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 22:54:58.75 ID:4wksFQPv
30年前の秋葉原で買ったTELEFUNKENの真空管って、
使って2-3年で印刷をさわると落ちてしまって
今も残っているが、無印球になっている
もしきれいなラベルで箱入りで新品で残っているなら
シルクを入れなおしてる?のではと思わずにいられません

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 23:40:34.28 ID:MrsXPqdu
>>291
自分は金足ダイヤマーク、未使用のものを譲ってもらった。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 07:50:27.76 ID:ZD49x8zL
>>291
それは多くの場合、Ei製の球にTelefunkenのロゴをプリントしたニセモノ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 08:43:59.85 ID:6yGZSBcT
>>289
ド素人に何が分かる

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 10:23:22.83 ID:D0uRMBXh
人の無知を嘲笑う者、自分の無知を知らず。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 10:42:06.83 ID:0fn3zVWj
まぁ本家テレフンケンも滅茶苦茶消えやすいけどな

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 11:07:13.41 ID:ZD49x8zL
>>296
あんたは勘違いしてる。消えやすいのが本物。消えないのがニセモノだと言ってるんだ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 11:20:46.22 ID:lhiGeaGW
>>200
2A3のような、内部抵抗が低く大電流になる球は、プッシュプル向きと思う。
2A3というとハムが残る中、やや鈍重な印象を引き摺りがち。
だが、あれはシングルに顕著で、プッシュプルだとそれほどでもない。
そういうものだと思っていたが、改めて出力トランスのカタログ見ると。
大電流を前提して一次側インピーダンスを低くするほど、インダクタンスも下がる。
用例にある2.5kΩだと、5kΩ物の半分以下だったりとか。だから3W少々の出力でも、
20W相当の大型を使ったりするが、大き過ぎたら高域は鈍くなるし。
それがプッシュプルにするだけで、安く小さい量産型が使えてしまうのだ。
2A3の場合は、5kΩでEp=280Vくらい掛けると良い。プッシュプルだとハムも小さい。
8kΩだと出力は落ちるが、使えなくはない。ノグチトランス一般品ですら対応可。
こうなると、シングルがプッシュプルより安く小さく作れるとは一概に言えない。
2A3より安い6080/6AS7Gあたりになると、直線性を改善するためにも、プッシュプルしかないと思う。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 11:33:36.05 ID:b0jBE/mP
2A3シングルでハムなど残らないのだが。
調整できないのか?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 13:33:54.58 ID:iPNfZ9id
うm
3端子レグレター使えば皆無になるな

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 14:07:33.93 ID:joWnjF/S
三端子なんか使ったら音悪くなるの知らないの?多少ハムがあったって交流点火の方が馬力があっていい音なのに。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 14:10:18.03 ID:iPNfZ9id
↑あほ

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 14:22:43.79 ID:D0uRMBXh
あほも愛嬌。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 15:53:54.44 ID:ZnrndAHz
多少ハムがあるくらいのほうが、音に温かみがあって真空管らしいんだ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 16:20:57.33 ID:Cj8uSi23
we信者がとうとうハムをマンセーし始めたヽ(^0^)ノ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 16:52:14.29 ID:6yGZSBcT
>>298
初心者でなく今の自作マニアがこの程度の認識なら、今の無線と実験が低レベルなのもしょうがないかもしれない。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 16:55:32.52 ID:joWnjF/S
マンセーすべきはハムだけじゃない。その他のノイズ、WEは特有の良さがある。これを聴き分けられないバカはオーディオ、音楽を語る資格はない。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 17:51:59.67 ID:b0jBE/mP
安くて小さい量産型出力トランスなど使いたくもない
安物テレビ球にはお似合いだが、2A3にはふさわしくない

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 17:52:31.43 ID:mnjxWdSx
釣りなのか?

お前はWE風ハム、その他ノイズ発生器なんか売り出したら高値で買うのじゃないか?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 19:22:18.42 ID:ZnrndAHz
>>309
MacのDSPを使えば、似たようなものは簡単に作れるが、やはり本物のWEのクオリティーには敵わないわ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 21:32:08.36 ID:olMikcQi
WEって、トランスは、小さいんでしょ
だから音が良いのじゃないのかな?
狭帯域の魅力でしょ?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 21:36:57.68 ID:0fn3zVWj
そこまで言うって事はこれはWEのハム、これはRCAのハム、とか聞き分けられるんだろうなぁ

凄いなぁ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 21:52:45.52 ID:b0jBE/mP
これは伊藤の・・・

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 21:54:50.58 ID:D0uRMBXh
たしかに、それはすごいことであるな。
ハムの聴き比べをやってみようと思ったが、残念なことに、
我が家にある46システムはほとんどハムが聞こえないのである。
電源は4μと2μしか入れてないのにねー。

ところで、この46だがRet-Coilなるチョークもどきが出力トランス
のCTと直列に入っている。これは何なんだい?
普通はCTとアースの間にCを入れるんじゃないの?
ここにLを入れたら差動っぽくならないか?
どこかでここに定電流回路を入れた記事をみたことがある。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 22:00:26.97 ID:iPNfZ9id
丸大>伊藤>>>>>>>>>>>WE

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 22:55:58.73 ID:mnjxWdSx
>>310
そんな事しなくってもWEのノイズをデジタル録音してミックスしたら。
聞き分け不能なクオリティは得られる。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 00:12:02.81 ID:kr+N3w49
>>316
おぉ、これは目からウロコ!

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 02:14:27.62 ID:rvb90TTw
別所哲也に聞いてみないとなんとも

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 07:51:05.73 ID:E2PAEQdG
○○で××の代わりとかは止めようよ、そういう貧乏たらしい代用品志向。
何を3結にしたって2A3と同じにはならないんだし、所詮2A3じゃ50や45に及ばないし、
シミュレートしようにも原典知らなきゃ似せようがないんだし。
売り買いできるWE製拡声器の大半がガラクタでも、中にはまだ使えるものも有ろうし、
そういう骨董趣味が好きなら別に止めなくて良いじゃん。理解したくもないが。

出力トランスの載せ換えしたいんなら、少し前に出てたエレキットが便利。
限定品でシングルしかなかったけど、部品だけでも継続して売ってほしいもんだ。

量産品を毛嫌いする向きもあるが、別に音が出ない訳でもないし、
今になって珍重されるタンゴトランスも量産品だったじゃない?
2A3の値段がいいからどうのとか言ってたら、春日無線のキットとか有り得ないし。
性能求めると高くつくのは当然だけど、値段が高いから音が良い訳でもなし。
2A3含めて現実の商品は妥協の産物ばかり、銘柄より何を目指すかだろ。
是枝さんみたくギターアンプ用トランスをオーディオに流用するのも目的次第だろ。
真似したくもないが。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 11:36:33.71 ID:c/+rr0LQ
>>314
出力段は差動で動作してるね。裸特性の良い出力管だからOKなのよ。

普通、差動回路で定電流源をカソード側に入れるのは、真空管の非直線性をカソードの
電位の変化で吸収しているから。大昔の三極管は特性が綺麗だからプレート側でも大
丈夫だけど、直線性の悪いテレビ球でそんなことしたら、以下ry wwww。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 12:00:43.57 ID:CmwqYG5Z
ハム付加やレンジ制限なんかでWEやRCAのトランスの音が本当に
再現出来るなら有り難いんだけどね。

実際にはそんなに甘くは無いんだよね。
まあ、使ってみないと全く理解出来ない事には間違いないし、
ネーミングだけのガラクタ(オーディオには全く使えん)トランス
何かが便乗して売買されてるんで、もし興味が有ってもそういうの
買っちゃうから誤解する事になるんだよね。

まあ中国製やロシアあたりの300Bと本物のオールドのWE300Bの音の違いが
解る人にはその差以上に違うって言ったら解って貰えるかな?
球の差ってノイズやレンジの差じゃないのは理解して貰えると思う。
トランスも然り。

でもWEのトランスなんて高価だし壊れるリスクも半端じゃない。
ここに居る人たちには絶対に使って貰いたくない。
本当に要る人たちが買えなくなるから。
だからここでは屑でいいよ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 12:28:34.68 ID:Hr+uCnMn
どんなトランスでも悪さはヒデエもんだ。こんな物使ってピュアAUとか笑わせるな。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 12:28:48.03 ID:9RCIurw0
貴方もここにいるじゃん

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 12:31:32.92 ID:9RCIurw0
>>321
自分だけが資格があると勘違いしているアホ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 12:39:41.85 ID:kr+N3w49
自分は神だから使っても良いのだ。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 13:02:07.16 ID:QFoJT+d4
時代に取り残された紙
詐欺業者の餌食になる髪

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 14:51:54.27 ID:SLmcBTt+
>ネーミングだけのガラクタ(オーディオには全く使えん)トランス

なにもWEトランスそこまで貶さなくても…

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 15:05:15.54 ID:HBMDIBdV
当時最高のものでも今では【ガラクタ】コア一つとっても「霊感圧延」なんてなかった。
エナメル線の絶縁材料だって耐熱性は今と比べりゃぐっと下。それらの積み重ねが電気特性と
なって表れる。古物WEの特性示してくれ。なぬ?!音は特性じゃねーだと?!ww

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 15:29:53.66 ID:kr+N3w49
そうだよ。特性がよけりゃ良いんだったらだれも真空管アンプなんか使わない。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 16:43:34.70 ID:GhJJtuLK
スリーサイズが理想的でも格好の悪いオッパイは嫌だしブスもかんべん。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 16:46:24.89 ID:SLmcBTt+
WEのアンプってどれもカッコ悪いよね^^

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 16:52:57.37 ID:Oflxewhv
俺は熟女好き

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 16:56:02.32 ID:kr+N3w49
賞味期限ぎりぎりがいちばん美味しい

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 17:17:12.56 ID:HBMDIBdV
カッコ悪いのはWEのアンプじゃない。バカな事をホザイテ得意になってるオマイらだ

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 17:37:42.07 ID:p/OC+kZQ
>>331
初心者には無理

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 18:34:11.14 ID:x8jknr0m
アルテックのスピーカーのカッコ悪さは受け入れがたい。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 22:12:40.43 ID:p/OC+kZQ
文系には無理

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 08:44:30.98 ID:JJczE8OY
文系、理系に無関係、アタマが悪く根性の捻じ曲がった奴には無理なんだよ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 08:58:51.22 ID:Efk+zyjM
理系でも無理だから。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 10:26:45.79 ID:Ha6fUtaJ
正月くらい仲良くしろ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 11:20:03.75 ID:aZ1eDd2Z
SPには、40万の法則があって
10KHz程度で高域が減衰していても低域も40Hz減衰しているほうが
音が明瞭に聞こえるわけだ
骨董がよかったとしたら、その程度の体裁のよさにしかすぎない

小さい廉価な出力トランスでも聴き易い音を出すことは、可能だし
高性能な帯域の広いトランスでWEより広帯域なアンプを製作することは、
1950年代のマッキン、マランツがやっていたし
今販売中のトランスでも可能だとおもう

昔、600Ω程度の出力巻線のあるプッシュプル用の出力トランスで
6CA7PPのアンプを作ったら、図太い音でイーグルスやTOTOを
鳴らしていた
エレキ系の出力トランスを是枝さんが使う雰囲気がわかる

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 11:34:11.82 ID:Ha6fUtaJ
で、40万て何?
値段?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 11:38:47.35 ID:Efk+zyjM
>>342
40×10kちゃうんか?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 11:50:39.40 ID:dB2sVd3h
真空管アンプを昨年頂いたんですがバイアス調整とかが全くわかりません
元の持ち主はいらっしゃいません
アンプはSPARK530N
サブとして使っていたのですが真空管を交換しようと思ったら調整が必要なようです
どなたか知っていらっしゃっる方いらっしゃいます?
またはWeb上で本アンプの中や使用真空管を見て予測でもこうではないか?
とかアドバイスできる方お願いいたします

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 12:17:36.75 ID:4KcnxnkI
>>344
球はなにか。回路はどうなっているか。
これらが不明で答えられる人はいないよ。

>>342
低域と高域の周波数をかけた結果が40万になるようにする。
低域高域ほどほどにしたほうが聞きやすいという説。
低域が40ヘルツなら高域は10000(10k)ヘルツにとどめるわけ。
これでは不足だと64万説を唱える人もいた。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 12:34:00.72 ID:dB2sVd3h
>>345
KT88PP
12AX7×4本
12BH7A×2本
12AU7×2本

12AX7と12BH7Aに各1個ずつ調整用ボリュームがあるようです

347 : 【末吉】 【1889円】 :2014/01/01(水) 12:37:05.29 ID:4v8uJrRm
>>342
中心周波数が 630 Hz (=√400000) ともいえる。
上下のバランスというものがあるとしても、
値にかかわらず対数周波数的に同じ影響をもつと仮定しており、
あまり厳密な話ではない。
フルレンジ全盛の時代や大音圧が要求される PA ならともかく、
家庭用ではかなり前から上は普通に 20 kHz 以上まで出るようになってしまったが、
下の 20 Hz は現在でも難しい。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 12:55:49.31 ID:DaSxsXaF
>>344
1970年代の終わりくらいから後は、回路をメーカーが公開しないようになった
今、使い潰されてヤフオクやebayで売られるくらいの新しい?アンプは、
回路やその他が不明でしかない
メーカーがどーなったかわからない物は
実物をいじった人以外わからないだろうね

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 13:12:04.62 ID:dB2sVd3h
>>348
なるほど
長い期間使うことを考えたら回路を起してくれそうな所に
有料でも依頼したほうが良さそうですね
なにせ初めての真空管アンプでもあるし音も気に入ってるので
場合によってはオーバーホールも含め検討してみます
12AU7は単純に交換できたんですが12AX7を交換したら
極端に音が小さくなったんでここがバイアスと関係しているのでは?
と予測しているのですが素人は触らない方がよさそうですね

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 14:11:57.30 ID:9AH5tOQ/
基本的に球交換して調整無しってのは無いというか難しいんだよね。
よっぽほきっちりペアーの取れてる球用意しなきゃならないし、
マッチドペアーって言って買ってきても実働条件が違うと実際には
ペアーなんて取れてない。
多少いい加減なアンバランスあっても音が出て壊れないアンプとして
設計されてる物と言う事になる。
でもそれはあくまで壊れないってだけでちゃんと鳴ってるとは言い難い。
昔五味康介がマッキンのMC275のKT88をたくさん挿しまくって音のいい
組み合わせを探してるって言ったよね。
これって単に実働電圧でのペアーマッチ取れる球を耳で選別したたに過ぎない。
電気知識無しに耳でしてたって事が彼の非凡なところだけどテスター触れる
者にとっては何無駄な事してるんだって事になる。

球アンプ使うなら誰かに回路起こして貰って調整方法やその意味を教えて
貰うのが一番だと思いますよ。
そして次からは自分で出来るように学習する事がいいでしょうね。
ちゃんとそういう解説をしながら球交換をしてくれるお店も有りますよ。
勿論量販や大手には無理だけど。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 14:36:07.66 ID:L6QCONdl
>>349
出力管ならともかく、電圧増幅管で音の大小が違うのはおかしいと思う。
しかもそれシナ製らしいから、タマもアンプ本体も疑ってかかる方がいい。
商社がカインらしいから問合せるといい、微妙にスレ違いなんで移動頂こう。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1237363114/

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 14:45:21.61 ID:XaYZQnzu
回路図起こしたところで、そもそもの動作基点がわからなければ調整のしようがない

極端に言えば、Eb電圧が同じでもC電圧を変えればA級動作にもAB級動作にもできるわけだからな

回路図だけではなく、設計者の意図を知る必要がある

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 15:03:45.53 ID:dB2sVd3h
>>351
なるほど
12AX7は確かに無印が付いていました
それをGE製にかえたとたん説明の通りでした

いろいろありがとうございました
本アンプに関係のない真空管ももらっていますので
何かに使えるか今後の課題となりそうです
CV4024や50HB26 6L6等新品で数があります

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 16:33:42.89 ID:Efk+zyjM
>>344
まず、裏蓋開けて中身をうpしろ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 17:16:45.87 ID:VBaQe16g
>>352でFA
自分で弄れなきゃメーカーに修理だせ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 17:19:04.34 ID:JJczE8OY
>>346
相変わらず「バカズラ」装い雑魚釣りに勤しんでまんなww。わざとらしい「なるほど」はヒッカリまんなww

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 18:58:06.74 ID:dB2sVd3h
http://fileup.jp/up/3100.jpg.html
http://fileup.jp/up/3099.jpg.html
http://fileup.jp/up/3098.jpg.html
こんな感じの中身です
全くの無調整状態のようです

358 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:8) :2014/01/01(水) 19:56:37.66 ID:I8Nkoa1B
>>357
見えぬ

>>1
○相談の前に注意
・他者による自作アンプは、契約内容をよく確認し、十分理解の上で入手、運用のこと。

折角なんだが適切なスレに移動してくれ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1237363114/

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 19:56:40.52 ID:Efk+zyjM
>>357
あれ、もう見れなくなってる?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 20:05:57.14 ID:dB2sVd3h
http://upup.bz/j/my94342CiZYtkq_9-LVCNSY.jpg
http://upup.bz/j/my94343zYEYtCcckk_asagI.jpg
http://upup.bz/j/my94344PAGYt0kliaO3qQU2.jpg
どうです?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 20:18:48.91 ID:Ha6fUtaJ
半固定抵抗に赤い塗料塗ってあるから、出荷時には調整済みだね。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 20:32:37.06 ID:dB2sVd3h
>>361
そのようです
元の持ち主はリビングで娘さんが使う用で買われ放置状態だったようです
現在は娘さんも家を出られ使用する事もないということで譲り受けました
メインシステムもという話しもあったんですがさすがに高額すぎるのと
私の手に負える品物ではないため引き取ってはいません

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 21:13:42.44 ID:95mgcKDg
>>1
○相談の前に注意
・他者による自作アンプは、契約内容をよく確認し、十分理解の上で入手、運用のこと。

>>362
相対的に手に負えるものとして引き取ってきてるのに
ココに相談してるという矛盾にはどのように弁明するのかな

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 21:22:48.33 ID:dB2sVd3h
>>363
メインシステムは完全にビンテージ
しかも初期物とか外観にこだわり抜いて集めた超マニアックなシステムで
真空管素人でも無理だとスグにわかる代物です
そんなシステムを譲り受けてもメンテナンスに手間と資金がかかるのは明らかですし
私の部屋には既に自分のシステムが当然あり
巨大なシステムを譲って頂いても置き場所にも困るということです

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 21:50:27.79 ID:XaYZQnzu
>>364
会話が成り立たない人だねぇ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 22:06:30.02 ID:dB2sVd3h
>>365
質問のアンプでしたら最悪業者にメンテナンスに出しても金額は知れたものでしょ
ビンテージオリジナルときたら値段はあってないようなもの
部品一つでも言い値で買わなければならないことはご本人からよく聞かされていました
そのアンプの一つは雑誌に載ってた価格は現在のクラウンを超える価格です
SPまで含めると価格的には家が建つ値段
バラバラに売られるより大切に使ってくれるようにと考えていらっしゃったようです

個人的には昔某国内メーカーのkt88pp真空管アンプを聴いて絶対使うことはないと思ってたんですが
今回の真空管アンプは目から鱗状態でして今もボリューム11時まで上げて聴いています
昔聴いた荒さもなく大変気に入ってしまい真空管を換えてみたくなり質問した次第です

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 22:14:36.68 ID:hvLFvUxX
>>344

死に物狂いで、SPARKの代理店を探して聞いて来い。
話はそれからだ。

http://www.hifido.co.jp/KWspark+530/G2/J/0-50/C12-66122-42620-00/

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 22:22:13.21 ID:dB2sVd3h
>>367
その方がよさそうですね
ただSPARKはサトー無線が代理店だったらしくどうなんでしょ
とりあえず色々と調べてみます

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 23:31:22.06 ID:Efk+zyjM
予約ってできるん?
http://www.e-kasuga.net/goods.asp?id=1277

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 23:44:30.86 ID:zIRMyUlr
>>dB2sVd3h
ビンテージではないよ
内部は、中華部品ばかり
規模が大きいので修理とか部品交換は、それなりの費用がかかる
それは、新品の頃の対価と同じくらい
対価交換の法則って、アニメかな

4つのVRは、出力管のバイアスと
2つは、パワーアンプの初段の直流バランスだろうね

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 23:48:24.29 ID:wGmFkmsg
ただ、調整には、測定方法と設定値がわからないとできない
全部の回路が見えないとわからない。
3つの写真では、そういうのが見えないね

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 23:48:42.05 ID:Efk+zyjM
初段は差動で、カソードに定電流用の球も入ってるのかな。
それなら確かに可変抵抗6個になるよね。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 23:54:29.49 ID:wGmFkmsg
インテグレートアンプというので、EQ段があるかと思ったが
せいぜいAUXの0.1V程度が入るくらいのゲインの高いパワーアンプだろう
だから、直流バランスを崩すと音量が下がると思われる

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 00:50:40.61 ID:P+vKay4s
http://www4.ocn.ne.jp/~bmasaru/lgelS201b.html
ここに同シリーズのKT100PPが出ていました
おそらく回路的にも大差ないのではと思いましたが私には全くわからず(笑)

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 05:17:26.97 ID:SadIAaN8
こういう改造までするアンプの製作屋さんがあるんですね。
中華アンプって、独自の回路の世界ですね。
新しい視野が開きましたw

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 07:36:08.44 ID:tb0SloLN
さかのぼること1998年の管球王国7月号
SPARK530、交差接続位相反転で最初にカソードフォロワーで
左右2本ずつつかう、差動の初段ではないので2本余計になってる

12AX7の2段か、12AX7、12AU7の2段かわからない、ゲイン構成
1本だけ異なる球の12AX7を挿すと、バランスが崩れるか?
0.1Vと入力感度が高くDCゲインがすごく高いのでしょう
わたしだった、1V入力に合う様に球を変えたいな
というか、プリアンプがいらないから、音が良いという発想か?
それは、それですごいが安いアンプだからだね。
にしては、左右別電源トランスが贅沢だからわからない

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 07:58:19.89 ID:HTCY+zmc
ギョギョッ
交叉型位相反転回路とは珍しい

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 08:41:19.42 ID:hmPaF8Yk
なんか、これはこれで良い回路なのか、な?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 09:44:08.53 ID:P+vKay4s
>>376
回路のことは全くわかりませんがトランスの一つはチョークトランスです

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 09:45:09.16 ID:Y93lvyRe
中央の調整ボリュームが1個ずつついているー12AX7
両端の中央の調整ボリュームが2個ずつついているー12BH7

としたら、12BH7の縦の上は、なんという球 12AX7か12AU7かどちらか?
横に4個並んでいる中央2本がー12AX7としたら
残りの2本は、12AX7か12AU7かどちらかな?
ここらへんは、書けよな

>>376
出力管のグリッドからコンデンサーなしで
上にいってるので、その前は、カソードフォロワーで
3段目とコンデンサー結合で
中央4本の交差接続位相反転と2段目もコンデンサーが
はいっていて、直結回路では無い様だ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 09:59:05.94 ID:P+vKay4s
>>380
アンプの中心を真ん中に左右2個刑個が12AX7
両端縦に並んでる球はボリューム側が12BH7
その反対側が12AU7
12AU7を変えた時は音量変化は無し
12BH7は手持ちが無く変えてみていません

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 10:18:24.13 ID:OMgDaXcr
>>アンプの中心を真ん中に左右2個 計4個が12AX7
という意味かな
 
 12AX7 − 12AX7 -ll- 12AU7 -ll- 12BH7 − KT88 
カソホロ               カソホロ  パワー
   交差位相反転    増幅 

球交換は、少なくともテスターがないと交換しないほうがよいでしょう
KT88の交換は、実際の+B電圧を測って、球の動作が定格に入るように
カソード抵抗の値から電圧をはかって電流を設定します

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 10:27:04.34 ID:hmPaF8Yk
8ピンとアースの電圧から計算すれば
半固定抵抗いじれそうだね
中身は割と綺麗に作ってあってそれなりにコスパ良いアンプだと思うよね。
でも、調整方法の説明書とかなかったんか?

この規模のアンプなら、基本的にはセルフバイアスってことは無いんだから。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 10:28:48.13 ID:0gDaKu1O
挿して音が小さくなる12AX7は、どういう物だろうね
それが悪い物という可能性もあるのではないか?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 10:34:17.82 ID:P+vKay4s
>>382
その通りです

>KT88の交換は、実際の+B電圧を測って、球の動作が定格に入るように
これはKT88のどこかのピンとシャーシの間で電圧を測ればいいということですね?
現在動作している電圧を測っておいてそれに合わせるってのも手なのかな?

>カソード抵抗の値から電圧をはかって電流を設定します
ここまでくると…ちんぷんかんぷん(笑)


さすがにみなさん詳しいですね
一括規制で2ちゃんで聞けなくて困っていたんですよ(笑)

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 10:41:04.46 ID:P+vKay4s
>>383
説明書とかあったのかなかったのかは不明なんです

>>384
12AX7は新品でした
更に言えば左右にも音量差もありました

しばらくこのアンプにはまりそうなので真空管一式新たにそろえるつもりではいます

それにしても真空管アンプってこんなに良い音するんあなぁっ関心しました
昔聞いたあの真空管アンプはなんだったんだろうって思ってしまいましたよ(笑)

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 10:43:53.72 ID:hmPaF8Yk
>>386
いや、だから、中華アンプかもしれんけど、
このアンプは基本的に良いものだよ。
クリアでカチッとして音場の広い音が出るでしょう。
ビンテージKT88で聴いてごらん。
脳汁出るよ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 10:53:26.65 ID:P+vKay4s
>>387
その通りなんです(笑)
昔聞いたKT88PPメーカー製は
音が荒れるわ帯域は狭いわなんでこれがいいの?って思ってたんです

ビンテージKT88は高い(笑)
実は元の持ち主の御宅にはGE製のは眠っています
他には300B等いろいろあるんですが金額が張ると知っていたため球も含め
お断りして置いてきました
金額を提示して妥当なら引き取ったかもしれませんがタダってところが気が引けて(笑)

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 10:58:06.65 ID:hmPaF8Yk
>>388
英国ビンテージKT88を何か手に入れて聴いてみるべきだな。
ゴールドライオンでもモナークでもGECでもいいから。

逆に考えれば、一度調整に出して、調整方法等を明らかにしておいても良いかも。
出力トランスの定格とかも何もわからない状況じゃ、球の載せ換えもできないし。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 11:08:33.79 ID:P+vKay4s
>>389
やっぱりアンプの素性を明らかにしてからの方が良さそうですね
素人ながらKT88以外は寿命がとてつもなく長そうだとは思ってるんです
12AU7はラックスマークの付いたものやテスラの物に替えるたび
コロコロ音が変わったため欲がでてきましたし(笑)

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 11:24:22.01 ID:FiSyES6q
回路の知識無いまま、球換えても、何の意味もない。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 11:37:04.66 ID:P+vKay4s
>>391
ですね(笑)
でも真空管も凝ればすごくお金がかかりそう…
中国製のこのアンプがこんなですから
巷のお高い真空管アンプってどんな音がするんだろ?
って少々気になってしまいました
なにせ今まで気にも留めなかった分野ですので

自分で回路を引ける方々が本当に羨ましい

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 11:46:06.97 ID:FiSyES6q
自分で引けなくても、少なくとも回路の理解は必要じゃないか?
球交換して音が変わったとか云々言っても、底が浅い人だと思われるだけ。

394 :382:2014/01/02(木) 11:50:39.77 ID:X4DhNAYG
>>388
出力トランスの上の2本の抵抗は、茶、黒、黒 金かな、そしたら
10Ωだから、KT88のプレート電流が40mA流れてたら、
10x40x0.001=0.4Vになるわけ、ここで電流を確認する
この電圧を最初に確認して次に
次にKT88のプレート、PIN3、白とカソード PIN1,8の間の電圧を確認して
実際の動作をみるわけ、感電がこわかったら、PIN1,8は、シャーシでもよい
テスターは、Doitで1000円くらい

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 12:04:49.56 ID:P+vKay4s
>>394
とりあえずテスターを買ってきてやってみます
感電はさすがに怖い(笑)

ついでに真空管の参考書もかってみましょうかね
バカでもわかる本ってありますかね
なんせ猿並みの頭ですんで(爆)

ここしばらくメインシステムと家族そっちのけで深夜まで真空管アンプ聴いています(笑)

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 12:15:44.07 ID:hmPaF8Yk
>>395
初めての真空管アンプって本

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 12:26:02.38 ID:hmPaF8Yk
まず、何かの本でプッシュプルアンプの基本回路を見て理解して、
オクタルのピンアサイン調べて、
それから1and8ピンとアースの電圧調べることでプレート電流が調べられること、
プレート電圧も測ればプレート損失が分かることなど、手順を踏めばいいよ。
プレート電圧測って450Vとか最初は怖いけどねw

8ピンとアースの電圧みて、左右chごとにペアKT88のバランスを合わせればいいよ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 12:35:52.15 ID:P+vKay4s
わかりました
本を買ってみます
理解できればいいんですがね(笑)
まずは最初の一歩でしょうし
頑張ってみます

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 12:49:29.87 ID:nfCQAo4A
>>394
昔のアナログテスターは、DC1000Vレンジがあるのが普通だったが
今のホムセンにあるのは、DC300VからDC500V程度を上限としてる物がおおい
500V前後で動作してると思われる管球アンプには、使えない
DC1000Vの測定上限を購入時に確認しないと使えないよ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 20:13:49.26 ID:QGsYAvzr
>>369
どうして近頃のアンプはLED仕込むのかねえ
別に発光しなくたって真空管アンプは真空管アンプなのに

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 21:13:56.40 ID:sYEzvuSY
>>400
>>どうして近頃のアンプはLED仕込むのかねえ
そういうアンプは、手配線ではなく基板で配線しているので
球アンプは、開いたスペースが多いので、
ディスプレイ効果でLEDを配置してしまうと考えられます

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 21:27:57.48 ID:LrIL4Nl5
LEDが安くて使いやすいからですよ。あの光り方が嫌なら、ネオン球どうぞ。
自作スレだよね、ここ?

交流点火してるヒーター巻線でLED点灯させるときは、半波整流にならないように。
別に使えない訳ではなく、ACが通るよう、逆向きダイオードを加えるだけです。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 21:32:11.61 ID:z8kZH5+T
半波整流だとダメなの?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 22:33:46.16 ID:HTCY+zmc
LEDは逆耐圧が低い

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 22:37:45.70 ID:HODeQDYD
半波ねぇ〜

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 22:40:44.07 ID:FiSyES6q
LEDは電池で点けろや

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 22:53:33.66 ID:hmPaF8Yk
>>401
春日は手配線

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 08:59:59.15 ID:Vrwi9gPd
>>402
>橙のLEDをソケットに仕込んでみました。
元のサイトを良く読もう

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 09:57:48.34 ID:iGl6yApd
>>400
tp://valvolerosso.asablo.jp/blog/2014/01/01/7173258
これのことかな

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 13:07:02.85 ID:ESfYypAH
VT52って最近人気あるけど音良いの?
45の改良球使う位なら2A3じゃ駄目なの?
一枚プレートが良いならSOVTEKの2A3があるし

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 13:13:05.78 ID:R/oAAQKf
>>409
青白い光が出るって、最近はすごいヒーター温度が高い真空管があるんだね。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 13:21:55.53 ID:xEx+m4Zy
ガス入りにしてフィラメントの蒸発を抑えました

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 15:35:30.58 ID:5wgn2VsJ
>>410
2A3を味わいつくしたら、300BとかVT52とかに行くんだよ。
お決まりのコース。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 15:42:52.29 ID:uVxEeBM4
初心者は6L6か300Bってのが今時

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 15:47:10.41 ID:xEx+m4Zy
6CA7 から 12GN7A に進むのが王道

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 15:54:56.35 ID:5wgn2VsJ
>>410
音は出力トランスで決まるから、球はなんでも良いのよ。
球で音変わるレベルのトランスなんて何万もするよ。
あんた、買えるの?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 15:59:56.01 ID:R/oAAQKf
鮒に始まり鮒に終わる。最後は6BQ5シングルに戻る。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 16:04:28.19 ID:uVxEeBM4
マニアは先の尖った玉に進む

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 16:12:40.15 ID:xEx+m4Zy
最初から先の尖った球しか使わない人もいる

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 16:37:11.74 ID:R/oAAQKf
皮をかぶっているほうが感度が良い。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 17:23:43.04 ID:uVxEeBM4
お歳暮に2A3ギフトBOX

http://psvanetube.com/wordpress/wp-content/uploads/2012/07/psvane-2A3-T-pair-with-gift-box.jpg

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 18:35:45.55 ID:TryrVvX3
プスバンかっこいいよね。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 20:32:15.76 ID:1mBB7whm
こんな下品な球使うより、松下や東芝の2A3のほうが絶対にいいな

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 21:15:21.46 ID:WyCt+jTF
東芝の7189Aが高額になり可能性あり

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 21:48:01.85 ID:iDQlecZl
イラネイ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 23:58:26.54 ID:eNvEeo41
昔の2A3はすぐ壊れる

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 09:25:19.63 ID:ifJMBOEy
そんなことは無い

まぁ1枚プレートまで遡ると多少壊れ易いが

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 09:57:06.95 ID:7XlKrGda
>>421
こんな成金趣味はいやだ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 11:05:23.02 ID:I4K7T/Xg
>>428
プスバンの新しいのはもっと今風なデザイン

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 11:49:10.32 ID:XWREotXQ
>>429

プスバンって、むかしの桂光とちゃうの?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 13:32:34.42 ID:I4K7T/Xg
>>430
曙光のOBじゃなかった?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 14:26:38.52 ID:6rfjW7BZ
>>410
2A3って言っても中華やロシアじゃ駄目だよ。
1枚プレートとか2枚プレートとかいう問題じゃないよ。

VT-52は中華やロシアまだ無いからね。
WEのVT-52は本物は刻印だけ。
プリントはハイトロンのOEM。
つまり刻印の頃のWEが良いって事に他ならない。
これが300Bならとんでもない値段するよ。
VT-52は本物がまだ安く買えるって意味で人気挙がってるんだ。
300Bの刻印とVT-52の刻印にそんなにクオリティー差は無い。
300Bの方が多少グラマラスだけど実はVT-52の方が虚飾が無くって
良いと思うね。
RCAやシルバニア、ナショユニなんかのは釣られて挙がってるだけだよ。

球なんか何でも同じって人はどうぞ中華かロシア使ってて下さい。
トランスがタンゴの人も何使っても同じだよ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 14:32:32.17 ID:7DJdi8cT
では、お勧めの入手可能なトランスを紹介してください。
ついでに値段の方も。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 15:37:54.89 ID:tGi2rffn
ラックス

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 21:06:59.79 ID:4fRPuDIg
村田

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 22:14:53.75 ID:I4K7T/Xg
おふとん

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 00:26:10.70 ID:Kg373mFs
WEではVT52とVT25だけだな。あとはみんな音が悪い
ロシアの2A3は一枚プレートもHプレートも宜しい

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 00:28:15.84 ID:Kg373mFs
まあタンゴやプライトロンのような高性能なOPT使わないと
どれでも一緒だけどね

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 12:46:32.74 ID:YSCZ2wnd
7K:8の出力トランスを5K:4の物で代用は可能でしょうか?
ttp://hayashimasaki.net/seisakuki/miniamp.html
こちらの真空管アンプを作ろうと思ってるのですが、手持ちのトランスに
ttp://eleshop.jp/shop/g/g9CT419/
こちらの物があり、できればこれを使いです。
こっちのトランスで最も近い比率が5K:4でした。
比率が同じなら代用可能というのは聞いたことがありますが、このような場合はどうなるのでしょうか?
お願いします。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 14:21:06.14 ID:sAxLg3Tq
>>439
音が出る、出ないで言えば音は出ます。
出力トランスのインピーダンスの設定は、最大出力が出るように整合させるのが目的なので、
目的とするアンプの場合には、いろいろやってみても良いかもしれません。
特性のグラフにロードラインを引くなどして、検討してみても良いでしょう。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 16:43:06.76 ID:+WIQhtij
>>439
ヘタなことすると火を噴くからおやめなさい

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 17:58:06.15 ID:/9qHefjL
>>439
インピーダンス比は巻線比の二乗なので、逆算すると
1:√7000/8 ≒ 30
1:√5000/4 ≒ 35
となり、代用にはなりません。
なお、インピーダンスを下げるとインダクタンスはガタ落ちします。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 17:58:59.06 ID:m1tFyxue
そういえば、春日の新春セールでTANGOのトランスが出ていたね
これからもセールのでのでちょぼちょぼ流れるのかな

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 18:02:53.80 ID:s7UvijZ5
電源トランスレスなのが怖い

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 18:08:46.06 ID:PuuS12aD
>>439

トランスレスは感電するのでベテランでも(ほど)作りません。
回路のよしあし以前の問題なのでその回路はおすすめしません。
アンプ側の設計にも不備がたくさんあります。
電源トランスを使ったもっとまっとうな作例をあたってください。

ご質問の件ですが、

1kHzでの最大出力は5k:4Ωを10k:8Ωとして使った場合の方がパワーが
出ますが、100Hz以下がまるっきりダメです。
5k:8Ωのタップをそのまま使うと、1kHzでのパワーは上記に負けますが
100Hz以下がかなりちゃんと出ます。

何故かというと、5k:8Ωで設計され50Hzまでカバーできるトランスを、
10k:4Ωで使うと100Hzまでしかカバーできないからです。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 19:18:32.14 ID:Kg373mFs
>なお、インピーダンスを下げるとインダクタンスはガタ落ちします。
インダクタンスは変わりません・・

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 19:27:50.16 ID:s7UvijZ5
先の尖った受信管を出力段に使うような用途なら、出力トランスなんて適当でいいやろ。
ロードラインは引いてみて、本来のと代用と比較しておくことは大事だけど。
自作のアンプがどんな動作してるか知らずに使うってのもなんだよな。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 20:36:16.62 ID:PuuS12aD
>>446

そうです。
インダクタンスが変わらないので、10kΩで使うと不利なのです。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 23:15:19.38 ID:cd+74SRS
なんでこのスレは、メチャクチャな知ったか爺が出没するんだ? 敢えてどのレスとは言わんが。
初心者に嘘を教えるな。全部間違っているだろうが。少しは謙虚にロムっていろ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 23:36:54.95 ID:W7uAbibk
そう、時々出てきて袋叩きにあって逃亡。
他の真空管スレにも出没。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 23:45:33.85 ID:Kg373mFs
先の尖った爺さん♪

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 17:13:15.94 ID:nKM/VdWs
>>451

そいつはカッコイイ♪

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 17:40:29.11 ID:CqvYJRMG
しかしタムラの新型格安はたまげたなぁ
やっとソフトンの対抗馬が出たか

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 21:55:55.58 ID:2iJkDTNd
初心者は管コレから入りましょう
http://skdoll.net/index.html

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 22:01:59.65 ID:hVwijNcN
【経済】東芝、大型テレビ(58インチ以上)をすべて4Kに
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389013160/

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 23:47:54.90 ID:r9AuFyx3
>>453
巻線機でも仕入れたのかな。
まさかただの格安 OEM とか…

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 05:26:07.28 ID:CC3INOc/
>>456
TANGOから中古の工作機械引き取ったとか?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 09:19:20.01 ID:qDxYmxM8
>>456
ご名答!安いのは中華のOEMだからだよ。
中華製だとタムラが言ってる。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 12:37:41.73 ID:YwPqQHg7
タムラは、ユニバーサル無いのだろう?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 16:27:43.47 ID:S0YIUm76
6E5 の PP だとどのくらいの出力が出ますか?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 11:03:23.08 ID:Nj01MUDL
6E5は、蛍光側のプレートの最大電圧くらいしか
定格が発表されておらず3極増幅側の特性は、無く
1MΩの負荷抵抗で使用するように書いてある
www.jogis-roehrenbude.de/Roehren.../6E5-RCA.pdf

常識では、そこで終わりと思う
6E5がのローμ3極管より高価であること
6E5PPで使用する時のペア取りできるのか?とかもある
PPにしても、2本の表示は、同じであろうから
シングル動作で用が足りると思われる
出力管用途は、6E5の蛍光側寿命を短くすると思う

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 12:12:11.38 ID:Nj01MUDL
6E5を3極管として使用する単球ラジオの記事があった。
76という3極管で単球ラジオの例は、WEBにあるので同程度の球
として使用可能のようである
6E5をPPで使用するとしたら、76のPP程度の出力と考えたらどうだろう?
3極管部分の特性を測定した人もいる

>>蛍光側の電流が多くてそちら側で壊れる傾向があり
>>発光しなくなったマジックアイを3極管として使えないか、
>>というアイディアをいただき測定したものです。
http://homepage3.nifty.com/jk8jkw/valve/v-data/6E5/6E5-P2.jpg

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 21:07:13.16 ID:t3qqpKvj
真空管パワーアンプを初めて自作してみたいと思っているのですが、
まずはこれという定番回路がありましたらご教授いただけないでしょうか?
最初は、シンプルでオーソドックスなものにトライしてみたいと思っています。

半導体アンプと違って、出力トランスなども未知の領域でわくわくする反面、
どう手を付けていけばよいのか見当がつかない状況です。

よろしくお願い致します。

464 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】(1+0:8) :2014/01/08(水) 21:23:10.32 ID:nnU+VLsO
>>463
>>1
> ○相談の前に注意
> ・球種、部品や回路方式等カキコミできる語句なら、まず検索する(俗称:ぐぐる)こと。

ということで「6V6シングル」でぐぐる

> ・情報は小出しにせず、また読み手の理解が得られるよう努力のこと。
> ・多岐広範囲に及ばずまた定量性あるレスが得られるよう、目標を定めること。

個別の事案については改めて相談いただこう

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 22:13:26.51 ID:t3qqpKvj
>>464
早速のご回答ありがとうございます。
真空管アンプに関しては、超初心者なもので、キーワードも見当がつかないレベル
でしたので、大変参考になります。

6V6シングルでまずはググってみます。

製作を進める上で、具体的な事案が出てきましたら、またご相談させていただきます。

ありがとうございます。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 22:18:06.64 ID:WkI+Z2hf
>>463
定番てなると6L6のPPじゃない。
世のアンプで一番種類が多く造られたんだから。

回路もそこかしこに転がってる。

6V6シングルとか玩具を定番て言われても困るな。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 22:22:12.24 ID:x+OtalLo
じゃ、2A3シングルでどうだ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 23:01:44.76 ID:rWRrkTwI
初めて作る言ってるんだからまずはエレキットのM8だろ
これを慎重に組み立てて一発で成功しなかったら自作はあきらめな

6V6の手配線のキット物とかも初めて作る人には難易度高いぞ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 23:07:19.30 ID:nJfAI+TH
自作の話じゃないの?「世のアンプで」とか、買い物自慢は他所でどうぞ。
最初に作るのなら、普通に二段シングルだろ。世のアンプキットの大半でもある。

終段が6V6GTなら、初段は6DJ8の片側でもよい。12AU7でも鳴らなくはない。
12AX7相当のロシア管6Η2Π(6N2P)なら利得を稼げるし、SRPPにしてもよい。
同じGT管の6SL7GTでもよいし、SRPP電源を出力かSGタップから取れば超3結。
どれを採るかは目的と予算次第で。

安上がりに済ませるなら、6AW8A×2か、6Η3Π(6N3P 5670互換)+6Η6Π(6N6P)。
ソフトンの安い電源トランスM2PWTが使える。しかし、作例はない。
ミニチュア複合管はやや配線しにくいので、実は入門用には不向き。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 23:25:20.29 ID:bQ/qidIN
6L6GC、EL34シングルが良いでしょう

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 23:40:42.01 ID:t3qqpKvj
>>463です。
みなさま、たくさんのレス、どうもありがとうございます。

私は、半導体アンプ製作については、多少経験がありますので、
キットではなく、真空管の使い方の勉強もかねて部品選定から配線まで
含めて自作したいと考えています。

いただいた情報を元に、いろいろ調べてみたところ、やはり、
回路構成がシンプルで、真空管アンプらしさが素直に出てきそうな
(というと語弊がある気もしますが)、シングルのアンプに、
まずはトライすることに決めました。

プッシュプル出力段構成のものや超三極管接続(これがどういうものなのか
はまだ理解していません…)のものは、次の楽しみにとっておこうと思います。

あとは、どの真空管のシングルアンプにするかですが、これは
もう少し悩んでみようと思います。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 23:51:01.00 ID:bQ/qidIN
6L6、EL34、6550あたりなら、差し替えできて楽しめます。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 03:01:01.22 ID:d6W8TrHz
お勧めするなら、2A3シングルがベスト。末永く使える。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 07:35:04.14 ID:PIplq0At
最初に実用度の高いものを作ってしまうと、もうこれでいいじゃん、てな感じになってあと作るモチベーションが低くなる

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 08:24:22.27 ID:7DWUJq9y
それ、あるある。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 10:58:09.34 ID:p1Jd+l+e
>>471
半導体アンプの経験があるなら真空管アンプで部品点数が増えても知れてるし、
配線がこまごましても全く問題ないだろう。
シングルじゃなくプッシュプルでも全く構わないと思うし、
むしろ差動+ PP とかの方がいいんじゃないのか。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 15:02:47.15 ID:PIplq0At
なんだかんだと4台目を作りかけてたが、中華デジアンを3000円で買って使い出してから、しばらく作る気が起こらなくなっている

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 15:27:48.51 ID:efOjynhu
小出力でもプッシュプルをおすすめする。
良く設計されたプッシュプルは財力を投じたシングルにまさる。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 15:41:37.66 ID:bqrXK2hf
先尖りテレビ球と安物出力トランスしか買えないんだったら、全段差動PPとかに
走るんだろうな。定電流ダイオードとか使っちゃうんだろ。

6V6や2A3とそれに合ったそこそこの出力トランスが買えるんだったら、シングルが良いよ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 15:44:50.82 ID:H0Hwm80G
真空管アンプ自作初心者を肴に各々勝手に自己主張するスレ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 17:57:45.76 ID:0D8gTX+u
>>480 皆が皆同じ事言う訳ないだろボケ

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 19:46:19.08 ID:efOjynhu
ンダ、違う意見が出るから参考になるダ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 22:45:27.88 ID:14d9FG1o
全段差動は、出力を抑えたい時に好都合です。ハム出ませんし、作例多いし。
出力が小さければ、春日やイチカワの安いトランスが使えて益々好都合。
イチカワの出力トランスは、安くても見映えよくセンスがあって好みです。

しかし作ってみて思うんですが、全段を差動にする必要はありませんね。
終段だけ差動にすれば、前段はシングルで良いので、球を1本減らせます。
差動下側のグリッドは抵抗を入れずに接地し、負帰還は初段カソードへ。
これで段間結合コンデンサも1個減らせるので、僅かながら経済的。

初段を差動にすれば、通常のプッシュプル終段を駆動できます。
ドライバとして優れた性能を示しますが、出力インピーダンスが高くなるので
カソード・フォロワを入れないとハイ落ち気味になります。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 23:05:45.54 ID:ql+0Kf31
2A3シングルならロフティンアンプは元気な音で何でも鳴らすならいいよ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 00:10:08.54 ID:hzOmeXXt
>ドライバとして優れた性能を示しますが、出力インピーダンスが高くなるので

変わりません。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 00:21:45.12 ID:e6Qq0xKl
今までもトランジスタアンプを作ってきて技術は持ってるわけだし、
これから作るのが最初で最後の真空管アンプってわけじゃないから、
将来いろいろ改造できるようなアンプがいいんじゃないかな。

ユニバーサルな出力トランスを使った五極管シングルアンプで、
出力管は6CA7とかKT88とか6L6GCなんかどうだろう。

MT管は配線しづらいので、GT管のほうが作りやすい。

昔なら6G−A4がお薦めだったんだけど、ちょっと入手しづらい
からね。五極管だとUL接続にしたり三結にしたりいろいろ遊べる。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 00:56:33.79 ID:iZrxOE4H
>>479
ていでんりゅうに球一つ使うより安いもん。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 00:58:19.75 ID:iZrxOE4H
最初で最後の真空管アンプなら何がオススメになる?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 01:09:24.65 ID:OzDCpjSs
212A

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 06:30:10.97 ID:DpBwefgw
>>486
こういうの、だいぶ昔に作って、まだ持ってる。
6G-A4だよ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 06:52:46.63 ID:sVuEGW0e
>>486
>>472 で言ってるでしょ
これ良いって

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 08:08:15.85 ID:bKOpU+U7
もう手に入らない球を得意になって挙げるバカども、こんな球何もいいところない。簡単に手に入るフツーの
ヤツで最上の性能を引き出すのが腕ッーもんだよ。測定器は勿論知識も技術技能もない奴らには無理だけどね。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 08:17:50.62 ID:oE+poJSc
>>483
全段差動の意義がまったくわかってないね。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 08:22:07.62 ID:IgC9kNqE
では、意義をお教え下さい

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 10:50:52.47 ID:hCSvg3R/
まあ全段差動やるような人が初段をシングルにすれば球を1本減らせるとか考えないわな。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 10:58:42.29 ID:hCSvg3R/
>>471
半導体アンプ知ってるなら真空管でも初段差動の終段プッシュプルがいいと思うよ。
MT 管ならシルバニヤのゴールデンコンビ 6JK6-12GN7A でいってほしい。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 12:26:41.67 ID:OzDCpjSs
むしろ全段トランス結合にして、半導体から縁を切るのはどうだ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 12:32:07.94 ID:iZrxOE4H
それいいね。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 12:56:52.32 ID:A89o7xcw
初段差動のトランスドライブの2A3シングルアンプも良いかもしれん
1次に電流流せないタイプのドライバートランスが使える

500 :スカポンタン:2014/01/10(金) 13:05:09.71 ID:sz4lcztA
↑どこが初心者向けなんだよw

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 13:08:09.08 ID:iZrxOE4H
ここは初心者を肴に爺どもが煽り合うスレッドです。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 14:16:44.42 ID:4dRQqX+v
2A3シングルを作りたいのですが
昔6GA4に使っていたタンゴU-608を使っても問題ないですか?
小さすぎるかな

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 16:28:40.56 ID:A89o7xcw
U-608って、2.5KΩ使用で許容電流70mAだから2A3でOK

U-608って、ISO時代には、消えてるブツで
2000年頃のパーマロイの贅沢なトランスのあった頃のカタログにある
初心者ではなくて、十年くらいやってる人?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 17:09:59.42 ID:hzOmeXXt
U-608のトッププレートには対象球の名が印字されていて、
2A3, 6BM8, 6AR5, 30A5, 6BQ5, 6GW8の6つの名がありますよ。
http://www.hifido.co.jp/photo/11/187/18701/e.jpg

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 17:52:02.79 ID:4dRQqX+v
>>503
恥ずかしながら10年どころではなく、かれこれ40年w
だけど中間がなく、最近久しぶりに作ってみたくなったのです。初心者同然です
だから私の持っているのは70年代初めのものです
>>504
レスどうも。書いてあるのは現物持ってるから知っていますが
作例ではU-808が殆どなので、ちと小さいかなと思ったのです

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 19:06:07.89 ID:1DxBA+Ug
確かにU-808のほうが良いけれど、2A3は内部抵抗が低いからコアの小さなOPT
使っても結構低い音が出てくるよ。かえって6AQ5とか6V6みたいな内部抵抗が
高い球でインダクタンスの小さなOPT使ってNFBもろくにかけないで作ったアンプは
腰高な音質になりやすい。インダクタンスの大きな良いトランス使った時との差が
大きすぎる。球は比較的安いけど、OPTにお金をかけたい。→6AQ5 6V6

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 19:14:30.82 ID:sz4lcztA
608で300Bって通かも

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 21:09:45.06 ID:tUCyR2B/
ちょっとお聞きしたいのですが
6L6のグリッド〜カソード間に250pほどコンデンサが
入っているのですがどうゆう意味でしょうか?

90年代のメーカー製ギター用シングルアンプです。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 21:36:17.29 ID:sz4lcztA
外して見れば分かる

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 21:40:47.57 ID:sVuEGW0e
な〜るほど
座布団1枚やってくれ!!

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 22:22:43.96 ID:hzOmeXXt
>>509

はずす時の順序を間違えると爆発するゾ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 10:21:02.94 ID:aRUpx4FT
>>506
なるほど、心強いご意見どうも
608でやってみます。OPT買わずに済むなら経済的に助かるし

ところでノグチのPMF-10WSを使った作例があるのですが
トランスの一次側 橙、茶使用となっています
この場合U-608では2.5kとみてよいのでしょうか?
ググってもユニバーサルとやらでよく分かりません

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 10:54:38.67 ID:Qxx+O3T+
http://noguchi-trans.co.jp/digitalcatalog/main/pmf10ws.pdf

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 12:49:57.32 ID:aRUpx4FT
回路図に二次側青黒で8Ωとなっているので
一次側橙茶で2.5KでOKと読んでいいのかな
有難うございました

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 13:20:38.41 ID:XwVu20c2
2A3にはU608だと役不足かな?
でも使うとしたら2.5kΩだね

作ってみて満足できれば良いけど、低音がもの足りなかったりしたらもうちょいコアの大きなトランスと交換すれとヨロシ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 14:32:29.18 ID:Us/3WqpW
>>2A3にはU608だと役不足
日本語的に変

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 14:44:47.60 ID:c1LUm0sU
1次インダクタンスが低かったらコアがデカくてもダメ。
U-608の5k:16Ωを2.5k:8Ωで使うと低域がぐっと伸びる。
こういう使い方をするとハイ落ちしやすいが-608は高域特性が抜群に良いのでOK。
U-608は端子が上に出ているので作ってから試すのは簡単ね。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 14:56:06.28 ID:pZy++c+B
U608は音がショボイから諦めて、タムラのF-912を買ったほうが幸せになる。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 16:19:04.75 ID:yzfnM9ji
そんなことは、音が出てからの話だ。このド素人がっ↑

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 16:45:01.51 ID:wwr1huJQ
お知恵をお貸し下さい
ギターアンプを自作したのですが、パワー管6V6のバイアスを適正値23mvに近づけるとマイクロフォニック
(ハウリング?)が発生してしまいます。
8mV位でしたらとりあえず音は出せるのですが、それでも低音を出すとまたマイクロフォニックが発生して
しまいます。時間が経って真空管が暖まるとそうなりがちです。

アース忘れや配線ミスを探っていますが解決出来ていません。

マイクロフォニックはプリ管の振動による場合が多いように聞きますが、やはりそれを疑うべきでしょうか?
挿しているプリ管はJJのECC83 x 3本で、マーシャルアンプで問題なく使用していた物です。

アドバイス頂けたら幸いです。よろしくお願いします。

521 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】(1+0:8) :2014/01/11(土) 16:57:35.50 ID:rYUGARNQ
>>520
> ギターアンプを自作したのですが、パワー管6V6のバイアスを適正値23mvに近づけるとマイクロフォニック
> (ハウリング?)が発生してしまいます。8mV位でしたらとりあえず音は出せるのですが、

一般論として6V6自体をそのバイアス値で運用することは考えられない

>>1
○相談の前に注意
・キット、製作記事、楽器用アンプでは、その専門スレ/板に尋ねるのが適切な行動と理解のこと。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 17:01:14.79 ID:c1LUm0sU
>>520

マニュアルに、ある場所にテスターを当てながら、その電圧が23mVになるよう
に調整ボリュームをまわせ、とあるようですね。

マイクロフォニックによるハウリングはスピーカーから出た音の振動が真空管
に伝わって生じます。どの球が振動を拾っているのかは、その球を軽くコンコ
ン叩いてみたらわかります。
バイアス調整で8mVでOKというのは、6V6が正常ではない最適化されない動作に
なってゲインが著しく下がったからだと思います。その状態では出せる最大出
力もガタ落ちしていると推測します。その方法は問題を根本で解決しません。

まず、どの球が振動を拾っているか、本当にマイクロフォニックによるハウリ
ングなのかを確認するのが先だと思います。
ハウリングがきれいな音ではなくバリバリと歪んでいるのでしたら、ハンダ不
良の可能性もあります。その場合は、いろんな部品を割り箸でつついてみたら
わかります。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 17:34:09.67 ID:wwr1huJQ
>>520
早速ありがとうございます。
バイアス 8mVというのは、そこまで下げればマイクロフォニック(?)が出ないで、とりあえず音は出せる
ということでして、適正バイアス値まで上げて本来の音を出せる方法を探したいと思って書き込ませて頂きました。
ハウリングはきれいな音で、パーツは一通り、割り箸で叩き廻りましたがバリ音はありませんでした。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 17:35:16.23 ID:wwr1huJQ
アンカー間違えました。
>>522さんです。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 18:01:05.81 ID:68z8JOUT
エフェクターとして使う

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 18:14:56.46 ID:2vlh77PK
オイオイ、「パワー管6V6のバイアスを適正値23mv」って一体何のことだ??

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 18:37:11.06 ID:Qxx+O3T+
ググったら、海外のフォーラム類でもそれで話してる。
どうやらプレートに入れた0.5Ωの抵抗でIpを測ってるようだ。
23mVなら46mAってことみたい。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 19:04:36.11 ID:c1LUm0sU
カソード側に0.47Ω。
23mVなら49mAになるから、6V6の標準動作のIp+Isgになる。

出力段よりもプリ部の方が振動を拾いやすいですが、
ECC83は比較的振動に強い構造の球です。
6V6が振動を拾っている可能性もありますよ。
電極保持が甘い個体というのは結構ありますから。
ひっこ抜いて叩いてみるとシャカシャカいうのもあります。

自作でしょうか、キットでしょうか。
アンプ本体の強度がなくて全体が振動してるとか、そういうのはないですか。
6V6は安い球ですからスペアのつもりで1本追加して試しても無駄にはなりません。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 19:50:45.38 ID:wwr1huJQ
>>528
海外から輸入したキットになります。
キットは3つ目で、今までもcold soldaringやアース忘れなどはありましたが、
すぐに発見出来ました。今回はどうしたことか、なかなか原因が掴めなくて。

シャーシはスチールのかなり重量のあるものですのでおそらく大丈夫だと思います。

今まで8Ωスピーカーキャビネットで試していたのですが、先ほど4Ω(8Ωスピーカー x 2 並列)
キャビネットに繋いでみたところバイアスは17mV位まで上げられましたが、それ以上になると
やはり同じ状況になります。アンプにインピーダンス切り替えスイッチは付いています。

そうですか、6V6はこのために購入したマッチドチューブなんですが、
パワー管の可能性も拭えないんですね….

再度、配線を確認して、それでもダメならパワー管を買ってみるしか無さそうですね。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 20:20:10.13 ID:c1LUm0sU
もうひとつ、
そのアンプは負帰還はかけていますか。
かけている場合、出力トランスのつなぎかたによって五分五分で発振あるいは不安定になります。
1次側のつなぎかたを逆にすると正常になります。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 20:53:32.00 ID:NepmyHnk
ありがとうございます。
ネガティブフィードバックのことでしょうか?
それでしたら付いていまして、ポットで出来るだけハウリングしないように絞っています。

出力トランスのつなぎかたとは具体的にどういうことでしょうか?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 20:58:47.93 ID:MT5taqmq
まず、なんていうキットかくらいだせよ
回路図とか内部の写真とかさ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 21:17:50.19 ID:R2qwKrIc
>>491

ID:sVuEGW0eってバカ?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 21:29:36.52 ID:3sJD6k9b
>>533

どこがアホ いや 馬鹿 ですか?

535 :531:2014/01/11(土) 21:38:12.77 ID:NepmyHnk
>>530
失礼しました。
いま出力トランスのワイヤーを確認しましたら同色のワイヤーが二本あり、グランドとPCBに
配線しています。レイアウトでも同じ色で区別が付けられていませんでした。

明日、配線を逆にしてみます。

貴重なアドバイスを有り難うございました。
また、報告させて頂きます。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 02:42:17.76 ID:irI6Xxce
>>531
>ネガティブフィードバックのことでしょうか?
>それでしたら付いていまして、
>ポットで出来るだけハウリングしないように絞っています。

何もわかってないね。だめだ、これでは。
アチラ製ではなく日本製のキットを組むべきだった。

回路図をどこかにアップしないと
的確なアドバイスは到底不可能。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 06:13:24.19 ID:JUYdgGqb
>>533 が馬鹿なだけ

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 08:25:15.45 ID:yZdzvJlR
>>536
ぐだぐだ文句言ってるのは、お前にアドバイスできる力量が無い
からじゃないの?

偉そうな態度が逆に笑えるわ(笑)

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 10:09:19.51 ID:EyIFjRLq
ここは、エレキギターの悩みを解決する相談所になりました。

540 :531:2014/01/12(日) 10:12:02.42 ID:yZdzvJlR
>>530
的確なアドバイスありがとうございました。
見事、その方法で解決しました。

昨晩の同色ウィヤーはPTからのもので、こちらの見間違いでした。
その後、OT primaryから6V6への2本のplateワイヤーを入れ替えてみましたら、嘘のように
マイクロフォニックは無くなりバイアス設定も全く問題なくなりました。プレゼンスをかなり
上げてもハウリングせず、ノイズも低減されたようでとても良いアンプが出来上がりました。

現実的かつ的確なアドバイスはとても勉強になりましたし、
大変感謝しております。

本当にありがとうございました。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 10:27:03.24 ID:uuYRxiXY
>>537
ID変わってから自演かよ
みっともねーな

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 22:07:18.97 ID:AhqI5Opt
>>540

その間違いはよくやります。
ライブでのハウリングと同じ現象がアンプの中で起きていたんです。
解決してよかったです。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 23:31:04.99 ID:8jQv+L6l
ここは発振とハウリングの違いもわからないほどの初心者が集うスレですか?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 23:42:14.89 ID:md16L/uW
>>543
発振=ハウリングです。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 23:42:26.36 ID:Awfn0Ds8
と、初心者が申しております。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 23:44:21.06 ID:Awfn0Ds8
失礼、>>543のことね。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 07:03:31.53 ID:4gNlpTn/
と、初心者が申しております。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 10:52:50.25 ID:9eh5UUXn
しかし昨日の馬鹿は、発振とハウリングは本当に違うと思ってたのかね。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 11:56:21.89 ID:2hk8H+iY
>ハウリングと同じ現象がアンプの中で起きていた

これは、発振とハウリングの環境の違いと原理の同一性を考えて書いてある。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 13:00:53.35 ID:HYDH+zIq
>>520が発振とハウリングの違いを把握していれば探索はもっと簡単だったよな。

>>538=>>540なのか?
>>536は適切なアドバイスなのに>>538のレスはいただけない。
>>549は尊敬に値する。立派な知識技術を持っていながら偉そうにしない。
この人が>>531のレスを見て>>536を返したかと誤解していた。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 13:15:17.61 ID:2hk8H+iY
最初は書いてあるとおり、スピーカー経由のハウリングではないかと思っ
て、それならば球が振動を拾ったんだと思ったわけです。
ギターアンプは普通、アンプとスピーカーが同じ箱に入ってますからね。
しかし、質問の内容からみて用語をきちんと使い分けるだけの知識はさそ
うだと思ったので、もうすこし視野を広げて攻めた方がいいと思いました。

もし、初段管が振動を拾ったハウリングであれば「ボリュームを絞ったら
収まった」という記述があるはずでそれがありません。
そこで、ボリュームポジションと関係ない発振を考えてみたら、負帰還が
正帰還になっている可能性もあったので聞いてみたわけです。

少ない情報でも、どこかにヒントがあるということだと思いますよ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 13:17:39.89 ID:9eh5UUXn
ばか降臨

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 15:42:58.93 ID:oPcZIEEv
くそどうでもいいからどっかいけ

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 15:53:04.59 ID:9eh5UUXn
まったくだな

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 19:24:48.95 ID:h+E/+IrQ
発振とハウリングの違いもわからん連中がいるとはな

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 20:36:53.90 ID:ajHOSgQ2
>>555
発振=ハウリングです。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 21:27:56.32 ID:HYDH+zIq
>>556
> 発振=ハウリングです。

ネタで書いてるのか?でなければ相当イタいぞ。
ハウリングは音を介した発振で、発振は音を介さなくても起こる。>>540の対策を
する前の状態でスピーカーを外しても立派に発振するから。この場合だとバイアス
電流が0近くなるまで発振する。君には理由はわからないだろうな。これはハウリ
ングでない発振だ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 22:09:03.91 ID:ajHOSgQ2
>>557
> ハウリングは音を介した発振で、

つまり、発振やんか。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/14(火) 22:48:22.66 ID:HYDH+zIq
>>558
どうしようもない馬鹿だな。発振はハウリングとは限らないと書いてるだろ。
>>520は両者の違いがわかっていたら簡単に対処できたのが想像もできないだ
ろうな。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 01:52:24.72 ID:YLqGQBD8
>>558
こんなバカが世の中にいるとはな

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 02:28:20.87 ID:GpKqwBbw
>>557
この程度の説明しかできなくて、人をバカよばわりするなよな。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 07:54:13.36 ID:YkaNQD+V
>>561
自分のバカはさしおいて説明が悪い?
普通の人ならこんな説明なしで理解できる。
そこまでバカを晒さなきてもいいだろうにバカだからわからないか。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 09:36:33.54 ID:TRXC63jZ
いつもそうだけど、お前ら馬鹿はこういうタイミングでしか盛り上がらないのな。

口を開けば、有益な助言が出来るわけでもなく回路図を見せろだの、写真を見せろだのと自分の
未熟な知識を誤摩化そうと要求ばかり。結局は素人以下の助言をするか、問題解決後に後出しで
乗っかってコメントする始末。しかもなぜか上から目線で。

いつも有益なアドバイスを書き込んでくれてる人はほんの数人。馬鹿たちの喧嘩を笑ってるよ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 09:56:37.52 ID:GpKqwBbw
馬鹿に馬鹿と言われるのは、二重否定だから、頭が良いと解釈できる。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 10:18:37.87 ID:TRXC63jZ
おれの言う馬鹿とは、まさにこういう奴のこと….

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 10:31:07.27 ID:0Yyf34wp
回路図は要るだろう。
それ無しだと単なる世間話、与太話にしかならない。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 10:32:08.17 ID:GpKqwBbw
馬鹿と死ねくらいしかボキャがない。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 10:33:06.19 ID:TRXC63jZ
まさにお前だ。
おめでとう。

569 :私の息子はEL34:2014/01/15(水) 10:50:43.27 ID:552RRZEv
大昔オデヲリサーチ社の最高級アンポは玉別に電源回路を設けていると雑誌で知りますた。
そこで今計画中のアンポの初段/位相反転管を12Vスイッチングレギュレターで
出力管を市販の安定化DC電源キットでヒーター点火すると音質改善は望めるのでせぅか?。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 11:01:22.33 ID:0Yyf34wp
あんたはこっち逝け

 真空管アンプ自作初心者を装うスレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1389101922/

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 11:13:11.14 ID:YkaNQD+V
>>563
> 口を開けば、有益な助言が出来るわけでもなく回路図を見せろだの、写真を見せろだのと自分の

回路図は電子回路を扱う時の言葉のようなもので出さないのは言葉なしに相談する
ようなもの。写真は手間はかかるが一応回路図を起こせる場合もある。
 
回路図があれば負帰還は6-10dB程度であることがわかり、バイアスを深くした時に
発振が止まる奇っ怪な症状も理解できる。逆極性を推理できた可能性も高い。写真
があればトランスは普通は減極性になっているから正帰還になっているか判定がで
きる。写真は誤配線やハンダ付け状況判定に使うのが主だけど。

おれも後から読んだんだけど > 発振=ハウリングです。 とか書くのがいなければ
いいスレだぞ。これも>>551がいたからだけど。おれも回路図を出して用語の間違い
とかなければ有益なアドバイスしてやるよ。おれは>>551のような人格者でないから
>>536風になるけどね。>>520以降で最も有益なレスは>>536なんだけどそれを理解
できるのがどのくらいいるか。

オウシュウで賑わってるな。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 11:53:14.82 ID:3TY11JtG
         ,,-―--、
        |:::::::::::::;;;ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |::::::::::( 」 < お前ら本当にバカだなwww
        ノノノ ヽ_l   \____________
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 13:07:54.41 ID:TRXC63jZ
>>571
でも、結局>520は、>530の的確な助言であっさり解決したみたいだよね。
>536の書き込みは全く役に立っていないのが実際のところだ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 13:46:11.94 ID:YkaNQD+V
>>573
それこそ後出しだ。
>>530を書いた時点で回路図がないため当てずっぽうで書いているのが分かるだろう。
それが悪いと言うのでなく的確な判断材料がないからしかたないけど、>>536の言う
事を聞いて回路図を出していれば的確な指摘ができただろう。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 14:07:02.94 ID:qjYXmVZH
>>574

悪あがきはもうよせ!

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 14:25:48.46 ID:hwD8zDKN
ギターアンプって、いつからピュア・オーディオになったんだ?

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 14:39:15.47 ID:TRXC63jZ
>>574
君の言うところの判断材料が無いのに、>530は的確なアドバイスを出した。
当てずっぽうではなく、>520の言いたいことを文章で読み取ってアドバイスした。
だからたった数回のやり取りで解決したわけだよ。

でも君、つまり>536はそれが出来なかった。おそらく回路図をアップしても
それは出来なかったに違いない….

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 14:50:23.79 ID:XyQggE+F
ギターアンプだって真空管アンプやんか?
なんでここの爺たちって視野が狭くて唯我独尊な態度なの?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 15:09:41.71 ID:qjYXmVZH
今回のケースは回路図があってもなくても結果は同じ。
負帰還の有無のケース分けは回路図がなくても想定すべき初歩的要件。
1回目の書き込み情報から6V6のgmを落とすと発振らしき現象が収まることはわかっている。
あとは回答者の経験量と頭の出来次第。
いずれにせよゲームは終わったのだ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 15:10:04.07 ID:hwD8zDKN
あれは楽器だろ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 15:17:07.32 ID:XyQggE+F
楽器の一部が真空管アンプなんやろ。
電子楽器なんだから。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 15:21:22.64 ID:qjYXmVZH
>>578

ピュアな人ほど器が小さいのです。
いじめないで生暖かく見守りましょう。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 15:29:26.63 ID:hwD8zDKN
では、真空管無線機もここで語るのか?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 15:32:38.57 ID:GpKqwBbw
>>583
無銭飲食もOKでし。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 16:16:53.46 ID:0Yyf34wp
じゃ、ENIACもここでいいのか?

586 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2014/01/15(水) 16:56:17.16 ID:gB4mPrmE
>>1
○相談の前に注意
・キット、製作記事、楽器用アンプでは、その専門スレ/板に尋ねるのが適切な行動と理解のこと。

○助言や回答の前に注意
・誘導、アンケート行為、ステルスマーケティング(俗称:ステマ)等に警戒のこと。

>>578
過去に「ギターアンプはディストーションが大事で」みたいな事で
ドヤ顔気味な相談があった経緯があって、他をあたってもらうようにしてるんだよ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 16:57:54.30 ID:YkaNQD+V
>>579
結果を見たからそれが言えるのが分かってないみたいだな。
回路図なしにアドバイスとか群盲が象を撫でるようなもんだ。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 17:07:51.26 ID:TRXC63jZ
つまり、>536は負け犬だったってことか….

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 17:31:13.09 ID:GpKqwBbw
>>588
トイレの落書きで勝ったも負けたもないだろう。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 17:54:05.60 ID:qjYXmVZH
トイレの落書きを甘くみてはいかん!
http://matome.naver.jp/odai/2134841532301197401

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 22:37:59.70 ID:M9ciAJ8s
>>589
そのトイレの住人か…

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 22:43:24.87 ID:M9ciAJ8s
>>587
>回路図なしにアドバイスとか群盲が象を撫でるようなもんだ。

そりゃ、お前の基準だろ(笑)
お前さんの教科書アドバイスなんか誰も求めてないから心配するな。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 22:47:40.61 ID:ZjykBjZf
http://www.procable.jp/products/megane_new.html

>プリンターの色調が段違いに改善されたメガネ電源ケーブル!

プロケーブルの電源ケーブルでプリンターの色が段違いに変わるそうだ

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 23:44:58.21 ID:M9ciAJ8s
宗教だな。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 01:50:39.82 ID:c3rzXVnU
商品A 1,000円、商品B 3,000円、商品C 10,000円、
素材も太さも構造も全く違う商品ですが音は間違いなく全部同じです、
というケーブルメーカーが現れたらそこから買うよ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 08:31:47.47 ID:lbdO6B3R
>>594
プリンターの電源ケーブルを替えたらガンが治った!とか、、、

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 10:58:12.18 ID:c3rzXVnU
やっぱり、炊飯器ネタがいちばん。

598 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 17:48:57.63 ID:p41sfdgZ
>>597
懐かしい。
今もある?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 18:16:57.25 ID:IHJyXLpz
>>598
自分が買わなきゃ良いだけじゃないの?
名前とか張っちゃって、焦ってる同業者さん?(笑)

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 18:37:23.13 ID:Y8mZPHNx
名指しされて悔しいのう

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 18:43:48.99 ID:c3rzXVnU
http://bintan.ula.cc/test/read.cgi/awabi.2ch.net/pav/1344430787/438-

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 18:49:25.29 ID:IHJyXLpz
必死だな、貧乏人は…

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 19:09:24.36 ID:uec+zP2r
スレタイ嫁。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 20:38:03.25 ID:jtbqiafl
ステマ野郎は初心者スレに来るなよ

606 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 21:47:34.58 ID:IHJyXLpz
やっぱり必死だな、貧乏人は…

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 22:54:47.21 ID:jtbqiafl
数万円の物売るために色んなスレ回ってステマしてる人間の方がはるかに乞食だと思うけどな

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 23:03:35.49 ID:IHJyXLpz
貧乏人の言葉は哀愁漂うな…

610 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 07:53:11.97 ID:GqaQEmMa
>>563
ワロタw確かによく見る光景だ
匿名の掲示板で虚勢をはってもむなしいだけな気がする

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 08:14:20.13 ID:hYjXzjvE
有益な情報がたまにはあるんだから、そう言う奴は黙って書き込み見て知識にすれば良いのに
、なぜか知識が浅く、他人から初心者と言われるのを異常に嫌う輩たちは他人に説教したがる。

しゃべれば、しゃべるほど歪んだ薄っぺらい人格があからさまになるだけなのにね。
突っ込まれたあとの言い訳がまた小学生以下….

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 11:47:37.34 ID:ZDuF7dOL
僕もずうっと「回路図出せ派」だったんだけど最近考えを変えた。
たしかに、回路の様子もわからないのに、質問者からここだどうだ、あそこがこうだと
書き込まれるとものすごくイライラする。

だけど、他のBBSを見ていると、初心者が出してきた不十分な情報からひとつひとつ推論
して、適切な質問を出して誘導しながらちゃんと答えを見つけてしまう人がいる。
回答すべきはそういう人だけでいいんですよ。

回路図はあった方がいいけれど、それを出すとたくさんの意見が出て、その多くは的外れや
思いつき的なものが多い。かえって話が発散してしまう。井戸端会議ならそれでいいけど、
初心者をサポートする趣旨の板が中途半端な自称ベテランの遊び場になるのはよくない。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 12:18:08.37 ID:hYjXzjvE
拍手 !

615 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2014/01/17(金) 13:32:14.35 ID:/aW7pQKY
>>613
> 回答すべきはそういう人だけでいいんですよ。

> 井戸端会議ならそれでいいけど、初心者をサポートする趣旨の板が

個別の事案についてのコメントは差し控えるけど
便所の落書きともいわれる2ちゃんねるは
利用者の判断にゆだねられてるので
一義的にきめつけられるものではない

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 15:01:52.92 ID:ZDuF7dOL
東京の地下鉄のトイレもうんときれいになったことだし、
落書きのセンスもどんどんアップしているから、
2ちゃんねるもそうあってほしいな。

>利用者の判断にゆだねられてるので

そのとおり、駅のトイレも利用者次第。
ヨロシクネ。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 15:25:39.21 ID:RIHpvqsA
>>613
知恵袋ですら、たまにすごい回答があるもんね。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 22:46:14.18 ID:DsJ/yuLe
http://www.procable.jp/setting/67.html

>「あぁ、ここは本当の事を書いているなぁ」という直感!

>「この書き方だと、おそらく真実だぞ」という直感!

>「ウソなら、さすがにこの書き方は出来ないぞ」という直感!

>「ウソかもしれないが本当かもしれない」という直感!

>「こんなに多種多様のコメントを自作しておれる筈がない」という直感!

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 23:14:08.98 ID:PYA2m/Au
なんていうか惨めな人間だよな

可哀想に

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 23:38:40.48 ID:hYjXzjvE
読んだけど何が言いたいんだか分からない。まじで...

621 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 11:48:10.55 ID:Y5GrvmIZ
でも、実際によく売れてるらしい….

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 11:58:28.35 ID:wu+ESkVT
マーケットは常にB層がいちばん大きい。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 12:01:44.54 ID:Y5GrvmIZ
しかし単価収益は大きくない。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 14:12:37.96 ID:TfkvnPYm
プロかぶれ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 18:06:06.43 ID:wu+ESkVT
オーディオケーブルは安い原価に馬鹿高い売価だからとにかく儲かる。
叩かれような何言われれようがはじめたらもうやめられん。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 10:24:12.74 ID:FwHkV+DT
オーディオにおける重要なポイントとして
「使用機材に精神衛生面で懸念がないこと」
がある

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 10:30:21.15 ID:RBLSFVB6
言い当ててるな、所詮オーディオは独りよがりの道楽であることを。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 22:31:52.67 ID:D+0R5N4S
http://www.procable.jp/products/megane_new.html

>プリンターの色調が段違いに改善されたメガネ電源ケーブル!

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 23:42:34.24 ID:8nQz9Jqc
>>629
これって、そのプリンターがよっぽど調子悪かったんだろ?

631 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 08:41:32.89 ID:vOKa469f
いつも丁寧に反応し、いろいろなところで広報してくれてるおかげで売れてます。
ネガキャンは販促効果あるんですよ。

ボランティア販売促進の方々、これからも宜しく。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 23:40:55.70 ID:ganntmJ/
以下、プロケーブル店主、井上の書き込みから抜粋

http://www.procable.jp/setting/67.html

>騙されていたかた、極悪人、葬り去る、いびつな社会、極悪のモラル、執拗、殺されたりして当たり前、
>嫌がらせ、なんという世の中、堕落企業、経営者がダメな人物、馬鹿・・・、つまり阿呆は放っておく、
>売れなくなって倒産、誹謗中傷、当店の信憑性をおとしめる記述、薄汚い方法、デタラメ情報、
>最悪の罠、生死を分けている、デタラメのお客様のコメントを作り上げているサイト、
>億万長者、虚しい無駄骨、破滅、地獄と天国、詐欺社会、ゾンビ、救う方法、恐ろしい事
>罪、大罪、極刑、崩壊、死刑、重罪人、うじ虫達、異常、素っ裸、下着

以下、アンチは糞音痴 の書き込みから抜粋

>ガキの書き込み、音響はそれほど恐ろしいもの、それ以下はゴミ、貧乏初心者
>アルニコ神話も崩壊させました、驚きの音それが32倍音響です、
>世界中の人が大したステレオ装置で音を聞けていない、ボロアンプ試用期間、
>今まで体験したことの無い世界に放り込まれます、インチキ宣伝、誇大宣伝、
>能無し、蛆虫、ケツの穴、朝鮮ケツ穴、無能、ゴミ情報、クソ虫、アンチのミミズども、
>クソドジョウ、ボケナス、クソ太鼓持ち、ミミズ野郎、腐れ常識、悪魔を召喚、金魚の糞、
>飛び切りのアホ、ネット屁たれ、スカンク業者、きちがい行動、舌を噛んで自殺した囚人、
>惑わされる貧乏人、団塊のボケ老人、クソ音痴のドジョウ、豚野郎、のろまな豚、
>そのまま死ぬのです、豚野郎の踊り、きちがい行為、異常なる聞き取り能力の欠落

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 23:47:19.36 ID:0zmwwLSi
頭のおかしい市場店主発見

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 23:58:10.58 ID:ganntmJ/
http://www.procable.jp/products/megane_new.html

>プリンターの色調が段違いに改善されたメガネ電源ケーブル!

636 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 00:23:22.42 ID:/0cFdTHl
エキサイト中にすみませんが質問なのですが、6h2pのプリアンプ使ってるのですが球を変えて音を調製したいのです。しかし6h2pはなかなか見つかりません。代わりに6sx7が使えるようですかこれも見つかりません。いつも使うshopに6ax5ならあるのですがこれは使えますか?
よろしくお願いします。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 00:24:44.35 ID:/0cFdTHl
×6sx7
○6ax7

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 00:28:40.86 ID:r678UErZ
http://www.procable.jp/products/megane_new.html

>プリンターの色調が段違いに改善されたメガネ電源ケーブル!

プロケーブルの電源ケーブルでプリンターの色が段違いに変わるそうだ

640 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 00:47:19.49 ID:3VLkeqWf
>>637
6AX7だったら問題なく使えると思うが私も実物は見たことなくて、
Webの画像とかでしか知らない。結構レアな球みたいね。

6AQ8あたりなら何とか差し替えられると思う。
特性はT7に近いから。

あとはいっそ配線を変えて12AX7用にすれば球のバリエーションは
腐るほどあるよ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 01:19:55.57 ID:/0cFdTHl
>>641
レスありがとうございます、ここは自作スレなのにすみませんが市販のプリアンプで簡単に12axに配変えられるのでやってみます。
あとひとつすみませんがt7とは球の配置か何かでしょうか?

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 01:32:49.41 ID:ES//dSbb
>>637
球の名前は正確に書け。「6h2p」じゃなくて「6Н2П」だろ?
キリル文字の「Н」は「エイチ」じゃなくて「エヌ」だから、
英語表記にするなら「6N2P」が正しい。

6AX5はぜんぜん違う球で、ソケットに挿さりもしない。
そのまま挿し替えできる互換球で、最も出来が良いのはTESLAの6CC41で、
これならアマゾンでも買える。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00CLPRRCQ

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 08:24:34.39 ID:3VLkeqWf
>>642
T7とは12AT7の俗称です。
μ=70で12AU7と12AX7の中間くらい、GT管の6SL7類似の球です。
やや歪が多いですが音色がいいと言って好む人もいます。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 08:30:44.01 ID:qRXRtAY6
球の名前を正確に書けない初心者に向かって球の俗称使うんじゃねえよ!
初心者救う気あるんか?

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 09:17:50.05 ID:/0cFdTHl
>>643
ありがとうございます!球の名前ちゃんと覚えます。6cc41で試してみます。
>>644
なるほど、ありがとうございます。覚えておきます。
>>645
お気遣いありがとうございます。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 10:43:43.96 ID:4r/7yWJL
秋葉原のK電子の老主人がお元気だった頃の話
俺がある球を購入しようとチェックしていたら
いきなり現れたおっさんがいきなり
「そのペケナナいくら?」と言った
その尊大で横柄な声に思わず振り向くと
おっさんは店頭に並んだ12AX7ではなく
俺がチェックしていた6BX7を指さしていた

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 10:56:04.09 ID:V6Gx9Mq9
あと 6V6 を ブイロク

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 11:52:54.33 ID:LfWqtieQ
ツーエースリーって言う人にも驚いた
日本語でおKだろ

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 12:28:05.16 ID:V6Gx9Mq9
じゃあ300Bはなんていうんだろ

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 16:28:04.69 ID:GBES2QHv
さんびゃくびーだよね?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 17:29:53.27 ID:SEL9Mjwj
初心者ですが回路図に書いてある電圧は球を実装しての数値でしょうか?
また、実装して電源を入れるときは二次側にダミー抵抗つながなければいけませんか?

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 18:08:20.09 ID:ey3nGOFc
回路図記載の電圧は、球を挿し、安定動作状態になってからの電圧です。
ダミー抵抗なしで電源入れても大丈夫なのが本来の設計です。
できたてほやほやの自作のパワーアンプでは、無負荷状態だと発振するものがあります。
正確な測定をするためにはダミーロードは必要です。
つまりダミーロードは必要ですが、テストではつけたりはずしたりしますので、常につけていなければならないといわけではありません。
真空管アンプは帯域が狭い(1MHz以下)ので厳密なことを言わなければダミーロードは普通のセメント抵抗で足ります。
きっかり8Ωというのはなかなか売ってませんので、8.2Ωで代用して問題ないです。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 18:31:50.51 ID:ZSjib5HC
初心者さんで、これから自作など考えているのならダミーロードは持った方が良いです。
比較的簡単に安く自分で作れますよ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 19:20:44.77 ID:nFCqHLnV
>>652
>>1
○相談の前に注意
・異常な動作を未然に防止のため、出力部には適切な負荷を確実に接続のこと。

特に多極管接続とした出力管で出力トランス2次側に
NFB回路を含む一切の負荷がなく開放状態にある場合
出力トランスの1次側に極めて異常な高電圧が発生し
出力管や周辺の回路を破損する恐れがあります

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 21:34:21.55 ID:/U7z04HE
>>647
その光南のオヤジさんはそのときどうした?

どなりつけた? 無視した? 説教した?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 22:03:18.86 ID:PeTDl3Zw
事故防止のためにも、2次側のZobelお勧め。直列にしたRCを入れるだけ。
本来のZobelはLも入れるんだけど、こんな位置に入れても。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 23:03:24.83 ID:4r/7yWJL
>>656
まあ、あのお方のことですから。完全無視w
俺は東芝の元箱入り6BX7-GTをおっさんに横取りされまいと
速攻で2本購入、たしか1本\2,500だったと思う。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 00:13:29.73 ID:giZU8x9O
当然だがスピーカー配線が外れることもありえるので、
無負荷だとぶっ壊れるアンプなどクズと言わざるをえない。
もちろん世の中にクズなものはたくさん存在するから、
壊したくなければクズでも壊れないように扱うしかない。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 00:29:29.23 ID:giZU8x9O
>>653-654
要するに高周波特性の良い(インダクタンスの少ない)抵抗がいいわけで、
巻線抵抗ではなく酸化金属皮膜抵抗などを並列にして作ればいい。
アンプが 20 W 出せば 20 W 分の熱が出て、出た熱は結局は空冷するしかないので、
抵抗自体は耐えられても高温になって触ると火傷したりあたりにあるものを熔かしたりするので、
なるべく余裕を持って作るのがいい。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 09:29:07.10 ID:jQMEiEln
ダミーロードについてレスを頂いた方々、有難うございました
私の場合、球を付けて電圧を測るとなると、アンプをひっくり返しても
球が床に当たらない台を考案せねばなりませぬ

テストで電源を入れたまま、スピーカを別のものにつなぎ替えてしまいました
一時的にsp端子が解放状態にありましたが、べつに壊れませんでした

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 10:09:56.97 ID:TF6xjEZm
そんなことよりまずは台を作るか見つけることが先決だね、

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 12:52:31.39 ID:QZJU224m
>>661
球が直熱管(2A3、300B、5U4G)みたいなのを使用してたら
電源を入れて測定にひっくり返すほうが良いが
直熱管で無い球だけの場合は、立てかけても問題ないと思う
http://blogs.yahoo.co.jp/arunas001/52443452.html
直熱管は、横にして点灯すると熱でヒーターが垂れると内部で
接触して危険なのは、言うまでも無い

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 13:18:35.21 ID:vTq2PMD/
歪率でも測るならともかく、電圧や電流測るのにダミーロードなんて
有っても無くても数値の変化なんか微塵も無い。
OTLくらいだろ、必要なのは。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 17:31:25.98 ID:QZJU224m
電圧測定などは、入力信号を入れないで行うので
ダミー抵抗は、いらないが
ダミー抵抗がいるのは、最大出力を測ったりする時で
入力信号を入れない状態での動作checkで、
発振などの確認ならSPでも構わない

入力信号を入れたままで、負荷を切替えたり開放にすると
入れた入力レベルによっては、球の内部で火花が
見える場合がある
古いトランスでは、レアーショートで断線したりする

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 19:10:21.50 ID:Zn4d/vVy
>>665
> 電圧測定などは、入力信号を入れないで行うので
> ダミー抵抗は、いらないが

何らかのノイズを増幅してるので
経験上いらないとはいえない

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 22:29:49.32 ID:Efi4PwQq
ろくぜっとぴーワンっておかしいだろ

668 :617:2014/01/24(金) 10:43:56.82 ID:/Gi9fDzg
>>663
その直熱管です
横にしたらあかんのですね。分かりました

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 10:46:09.76 ID:P6iFXJdU
10Hz〜40Hzの正弦波を入力すると、3V出力で寄生発振するんですが、止める方法は無いのでしょうか。
ちなみに回路は、6AU6-6FQ7のムラード12BH7Aの直カソホロ-EL34の3結PP EL34のコントロールGに1KΩ スクリーンGに100Ω
の抵抗を短く切ってソケットに付けています。100Hzはクリップ後に寄生発振するが、1KHz以上は発信しません。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 10:46:48.06 ID:/Gi9fDzg
名前欄間違いました。661です。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 11:03:52.53 ID:9XSIDQEV
>>669
負帰還による発振と寄生発振か切り分けたほうがいいと思う。それは負帰還による
発振の可能性が高い。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 12:24:44.32 ID:u4Dsrtla
>>661
低域で最大出力が下がっているように見えますが
電源回路で何か間違っているか?
配線か?
電源回路のケミコンの容量?が異常に低い気がします

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 12:52:53.79 ID:zashKxqj
>>672
幡から見ると貴殿のカキコミは
どの資料によって「見えます」なのか
よくわからないのですが

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 15:29:23.06 ID:bpvzqq3C
>>669
ご心配無用です。音のいいアンプの証拠ですから。
>>671
無責任な余計なお節介はやめましょう。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 15:47:33.95 ID:9XSIDQEV
>>674
何を根拠に言ってるんで。新説を是非ご披露願いたい。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 16:13:25.55 ID:l2Uzy3RS
実社会で話し相手がいない人を相手にしちゃだめ。
喜ばせるだけ。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 16:56:51.70 ID:UbP+ef00
>>671 >>674 色々とご教授ありがとうございました。 
寄生発信の原因が分かりました!!!
なんと初段の6AU6のカソード抵抗1KΩ-100Ω-アース の1KΩに電解コン220μFをパラにしていたことが
原因でした。 外すと寄生発振は止まりました。余計なことはしない事ですね。
回路は、Prease Mr.上杉80選下巻、エロイカ70とマランツ#8Bイミとの合作です。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 17:21:45.63 ID:xM0681Qq
>>677
> 1KΩに電解コン220μFをパラにしていたことが原因でした。

ある源回路に追加したんだろうけど症状が改善されただけで
これを原因とするには考察が適切とはいえない

いわゆるパスコンの有無でどう挙動に変化があって
症状が現れたのかまたは改善したのか説明できるまで
今日は帰らない方がいい 

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 17:31:09.49 ID:xFjcS03O
まあ、上杉だからな。
元から欠陥回路。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 18:49:49.14 ID:xhvN+h8m
カソード抵抗のパスコン外しちゃった?なら、電流帰還が掛かってる。
その分、利得が落ちただけ。だったら、解決してないのでは?
元からこれで利得を調整してるなら別だけど。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 19:11:29.12 ID:9XSIDQEV
>>677
パスコンを外した結果ゲインが減って負帰還量が減り発し員が止まったのだろう。
寄生発振は真空管周りの配線が分布定数回路を形成して発信するもの。普通は終段
でしか起こらない。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 00:28:15.91 ID:ysO6ZMoE
単に負帰還の位相補正不備による発信だね。

エロイカ70とマランツ#8Bイミとの合作ってそのまま回路図載ってるの
コピーしたの?
自分で合作したとかトランスが違うとか言う落ちじゃないだろうね?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 09:12:15.56 ID:BIzdmjc4
上杉80選の回路は、NFB20dB位かかってる。もし、出力トランスを違うものにしたり、
回路変更するなら、全部スタガ比なんかを自分で計算しなおすこと。そして、出来上
がった後にオシロで安定度チェックしながら補正をしなけりゃダメだ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 12:44:34.77 ID:gf8bR+yY
上杉「管球式ステレオアンプ製作80選 下巻」を持っているので
回路図を探してみた。エロイカ70の回路説明が356ページに出ていた。
6CA7の三結PPで、トランスはタムラの特注品(三次巻線つき)と文中に書いてあった。
初段は12AT7でカソードの抵抗は1キロオーム、バイパスコンデンサはなし。

同書298ページに「マランツ#8Bに挑戦する」と題して
6CA7PP(ウルトラリニア接続)の回路が出ていた。
初段は6AU6の三結でカソードには1キロ(6ボルト100マイクロのパスコン付き)
と200オームの抵抗が入っている。出力トランスはラックスOY-36-5.

>>677 さんの作例はこの両者の合作かな?
OPTはどうしたの? エロイカはタムラ特注、マランツ#8BイミはラックスのOY-36-5.
ラックスを手持ちしてたの? 他社製OPTなら位相補正を手直ししないとダメだろね。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 14:49:41.06 ID:i3lcrqbL
ttp://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k168463120

ジャンクでも5万位しそうな物だが

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 15:24:52.27 ID:g6X08+vx
1000とは!!!凄い

687 :677です:2014/01/25(土) 17:43:37.14 ID:SO1BuyHz
皆さん色々とご指導有難うございます。
すこし詳しく言いますと、・・・初めに作ったのが「マランツ#8Bに挑戦する」はそのままコピーして、その後エロイカ70をモノラルで作ったんですが、
初段が12AT7の1/2で作り、OPTはタンゴFW50-5で、それのインダクタンスが170H〜640Hの為、カットオフfが0.4124Hz〜1.5526Hzと出ます。現回路のカットオフfは、
250kΩ×0.5μから1.272Hzとなるので、これでは使えず100KΩ×0.22μf(7.227Hz)でスターガー比が4.6〜17.5と出て、14dBのNF掛けてます。位相補正をした結果の方形波は
綺麗に整いました。その後マランツ#8Bを解体して、「マランツ#9を参考とした」をコピーしました結果、スペア玉の6AU6と6FQ7が余った状態のため、エロイカ70に移植となったわけです。
パスコンを取った結果ノイズが、0.08mVから0.2〜0.3mV位まで増えました。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 18:04:06.18 ID:f0gJ8dfS
上杉なんか真似するからだよw

689 :677です:2014/01/25(土) 18:39:51.90 ID:SO1BuyHz
>>684 >ラックスは手持ちしてたの?
ラックスOY36-5は手持ちです。
さらに言いますと、EL34のDCバランスチェックにカソードに10Ωを入れて、チェックメーターを付けています。
上杉80上巻の6GB8パラPPは、5Ωが入ってます。この10Ωが原因かと思い短絡状態でも、寄生発振は変化なかったです。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 18:45:23.71 ID:eiu4c0PO
寄生振動なんてこんなスレのバカども相手に伺いを立てたって解決しやしない。分かっていながら馬鹿な質問するな!!

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 19:04:22.81 ID:hQw6BqRJ
>>690

>>572

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 19:46:00.72 ID:EkPRP5Ag
奇声神童

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 23:17:05.33 ID:g6X08+vx
座布団1/2枚

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 17:26:54.75 ID:0H7l0/Rj
>>690
それを言っちゃあおしまいよ。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 07:58:47.62 ID:R1kPAZC0
回路図いらない派のおかげで靴の上から足をかく議論になった。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 09:06:14.18 ID:jCotxZad
回路図が必要な場合とそうじゃない場合があるってことだろ。

それが理解出来ない自称ベテランは、ひとりで靴の上から足をかいてればいい。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 11:49:47.18 ID:R1kPAZC0
回路図があれば情報小出しにならなかったのにな。
>>684みたく回路図探した人までいるのに。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 12:32:18.27 ID:fnOWcDvb
>すこし詳しく言いますと

これを見て、回答する気が失せた。
後だしは不快。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 12:35:43.08 ID:o40Zuo3N
高いトランス持ってますっていう自慢話だったな

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 12:52:12.87 ID:jCotxZad
>>698
>これを見て、回答する気が失せた

これが、まさに後出しなんだけど…

元々、君に回答なんかできないよ。
せいぜい的外れな落書きするのが落ち。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 14:41:32.09 ID:R1kPAZC0
>>698
> 後だしは不快。
同意。

>>700
> これが、まさに後出しなんだけど…
不同意。

702 :677です。:2014/01/28(火) 14:45:26.73 ID:bUrrlvGX
>>698
君の回答を待っている!!

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 14:52:07.88 ID:fnOWcDvb
>>702

すでに何回か解決の回答をさせていただいております。
情報があるのに出さない質問者はNGなので回答しませんが、
何をどう聞いていいかわからない初心者は聞き方が下手でも回路図なしでも本気で考えて回答しております。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 14:57:34.48 ID:fnOWcDvb
回路図が手元にあっても、どうすればそれをネット上で公開できるのかがわからない人はたくさんいます。
ある人にとってはなんでもないことでも、別に人にはどうしたらいいか見当もつかないのね。
だから一律に聞き方が悪い、情報出せ、回路図出せというのはそれを言っている奴の視野が狭いのですよ。
相手に合わせた対応が愛があってよろしいのではないかと思っております。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 17:21:16.80 ID:y/qnpeHP
>>704
ネットに回路図をアップする方法を知らないなら
教えてとカキコすればいい。それだけのこと。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 17:22:32.68 ID:hddX8lRW
>>677です。
おまえは、回路図出せよな

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 18:04:24.53 ID:fnOWcDvb
>>705

考えが甘いというか、視野が狭いですね。
その程度のことでもハードルが高い人は結構いるものです。

手書きの回路図を画像でデータにするには、スキャナかデジカメか携帯が必要です。
デジカメで撮るとして、回路の線図や値をボケずに撮影するのは案外難しい。
オークションでもぼけぼけの画像が結構多いですね。
スキャナ付きのプリンタを使いながら、スキャナを使ったことがない人ならいくらでもいる。
撮った画像をPCにうまく読み込めない人もいます。
読み込めたとしても、周囲がすきまだらけでトリミングするのにペイントでやればできることがわからない人もいます。
でかすぎの画像を縮小するのも人によっては難問です。
さて、その画像をどこに送ったらここで見てもらえるか。
そういうサイトがあることすら知らない人も多い。

そんなこともできないならアンプなど作るな、とおっしゃいますか?
自分を基準にしかできない人は回答能力なしです。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 18:12:29.58 ID:o40Zuo3N
Spiceのネットリスト書き込めばいい

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 18:24:34.39 ID:R1kPAZC0
>>707
> 考えが甘いというか、視野が狭いですね。
> その程度のことでもハードルが高い人は結構いるものです。

そう言う理由で出せないと言えば済むこと。それを非難するならその人は
昔は初心者だったことを忘れている人だから相手することはない。

> そんなこともできないならアンプなど作るな、とおっしゃいますか?

とんでもない。ずっと作ってもらいたいし。何より向上心を持っていて
もらいたいと思っている。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 19:19:45.04 ID:KdluXRwP
>>1
○相談の前に注意
・情報は小出しにせず、また読み手の理解が得られるよう努力のこと。

回路図あげられないなら著名なアンプサイトみたいに
アスキーアートみたく書き込んでもらってもいいわけだが

相談者の努力を見て答えられる範囲で対応してたらどうかね
それに書籍のものでも個人のオリジナルでも知的財産なんで
よく考えて出さにゃならん

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 19:21:57.33 ID:YNJmvGqo
>>704
この手の議論はネットの世界では25年も前からされていることだが、
あなたが他の回答(するかもしれない)者に対して寛容さを求めるのがアリなら、
同様に質問者に対して全情報の事前提示を求めるのもアリなんだよ

要は、自分の考えを他人に押しつけるなら、自分も押しつけられることを受け入れろってこと

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 20:11:35.40 ID:jCotxZad
>>707
大変失礼しました。
器の大きい方だったんですね。
これからもよろしくお願いします。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 12:54:24.22 ID:Q/0LBnYz
エロイカのフェニックス70の
「70」は、なにを指しますか?
(あ)35W+35Wの最大出力だった
(い)60年代に1970年代を志向する

http://audio-heritage.jp/EROICA/amp/phoenix70poweramp.html

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 14:31:19.68 ID:dcNVXJgp
>>713
寄生振動の意味をを正しく使っている。

>>677
寄生容量、寄生インダクタンスで起こる発振が寄生振動(または発振)。用語を正しく
使うだけで解決が早くなる。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 08:47:59.94 ID:JaWPo9U+
>>EL34の3結PP EL34のコントロールGに1KΩ スクリーンGに100Ω
すでに寄生振動対策をしても、発振しているというのだから
677が見ているのは、「寄生発振」ではない可能性大

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 13:29:21.75 ID:Jh27TBji
>10Hz〜40Hzの正弦波を入力すると、3V出力で寄生発振するんです

10Hz〜40Hzだけ発振、3V出力で発振
このあたりにヒントあるみたいだけどなあ
電源回路も気になるなあ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 16:58:11.67 ID:PKPVURYl
刺激をすれば発振する。これ未熟者の自作アンプの特徴。NFアンプなんて測定器なしの素人が手を出すべき物じゃないよ。
スピカ、特にTW飛ばさぬようにね。何?俺はそんなヘマしねーだと?うんならどーぞご勝手に。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 17:17:25.72 ID:h8QcHgDF
刺激すれば万能細胞になるんじゃないのか?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 18:20:42.64 ID:uBC1i+TP
>>717
自問自答がしたかったの?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 19:33:40.70 ID:Jh27TBji
>>669
>3V出力で寄生発振するんです

初段のグリッドバイアス何ボルト?
プラス領域まで振っていると思う。そするとね、いろいろとひずむんだけど

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 23:05:46.62 ID:1Yq21cJX
3V出力だと、16オーム負荷で0.56W、8オームで1.12W、4オームで2.25Wだろ。
グリッドプラスまで振ってるって、>>720は馬鹿か。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 01:50:38.26 ID:tVISS3if
自作に成らないと思いますが質問させて下さい。
同じ型のエレキギターのチューブアンプを
二台用意して、RCAケーブルの片側をギター用のジャックに変換しアンプ二台にそれぞれ接続した場合、左右独立のモノラルアンプとして使用する事は出来るのでしょうか?
大変馬鹿馬鹿しい質問だとは自分でも思いますが、ふと素人ながら思い付いたので
諸兄方の意見を聞かせていただきたくなりました。何卒よろしくお願いします。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 02:47:33.99 ID:KZk8o0IX
・キット、製作記事、楽器用アンプでは、その専門スレ/板に尋ねるのが適切な行動と理解のこと。
>>1

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 04:14:46.52 ID:a9oqdz2R
>>721
入力信号が3Vなのではないのか

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 04:19:33.32 ID:a9oqdz2R
>>722
左右独立のモノラルアンプになります いいかもね
でも、ギターアンプは増幅率がとても高いので、CD等の出力には高すぎて、アンプのボリュームの調整をさげないとひずみそうです
アナログレコードの出力はフォノイコライザーが必要です

ギターアンプは中音を強調した周波数特性なので、HiFi な音にはなりません
ベースアンプは周波数特性がよいので、やるならベースアンプ2台でやるべきです

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 05:10:26.93 ID:tVISS3if
>>725
大変参考になる情報をありがとうございます!
実は最近、Mac→DAC→a9050→ダイアトーンDS77HRX
という構成をしてみたのですが、これとは
別にバンド仲間に受けそうなシステムを組んでみたいと思いまして(笑)
ベースアンプの方が音質的にメリットがありそうですね。ありがとうございました。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 06:49:25.02 ID:foBVXY5k
今すぐDS-77HRXを窓から投げ捨てろ

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 06:58:12.34 ID:6FQVz0wB
じゃあこれでも聴いてろっていうスピーカー送ったれ

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 07:18:44.59 ID:SWXLRx7e
>>726
> ベースアンプの方が音質的にメリットがありそうですね。ありがとうございました。

オレの持ってるベースアンプはフェンダー型トーンコントロールがついていていくら
調整してもとんでもない周波数特性にしかならない。ベースアンプでも油断は禁物。
結局回路を調べて使えるようにして使うしかない。もちろんまぐれて使える場合もある。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 10:20:00.54 ID:BDl5Jocp
>>677
「上杉」がという言い方は、好きではないが
森川さんの
「オーディオ真空管アンプ製作ブック」
http://www.seibundo-shinkosha.net/products/detail.php?product_id=1117
にマランツ8bのKITの記事があり
20dbの負帰還では、音が硬いというのが森川評で改造法を
読むとおもしろい

初段のでカップリングコンデンサーが少なくて100μFに増したら
ドリフトが減ったという
3Vって、1Wくらいでは、6CA7がA級動作をしてる領域で
低域の正弦波で電源を揺さぶった時の
初段の電源をオシロでみたみたらと思う

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 11:16:14.67 ID:tVISS3if
>>727
ダメですか?
ハードオフでたまたま見かけてダメ元で買ってみたんですが、本当に欲しかったのは
D77mrxだったんですけど、状態が良さそうなのにあまりに安かったので(笑)
確かに大きさの割に迫力の無い音ですね。
ただ、ずっと鳴らしていても邪魔にならないと言うか変なクセは無い感じなので疲れなくていいですよ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 11:19:33.32 ID:tVISS3if
>>729
なるほど、だったら敢えてコントロール部分にこだわりが無さそうな安物から選ぶのが、逆に無難かも知れませんね。
ありがとうございます。

733 :677です:2014/01/31(金) 11:22:05.48 ID:qQ8SMLbK
色々とご意見ありがとうございます。
>>716 >電源回路も気になるなあ
 また小出しに出しているとか、批判を受けそうですが・・・
格段ごとにデカップリング回路を作っていたのが、低周波の寄生発振につながっていた様です。
最初、カソホロの12BH7Aのデカップリング回路を取ると、寄生発振が少なくなり、更に6FQ7のムラードのデカップリング回路を取ると
更に少なくなり、最後に初段6AU6のカソード抵抗のパスコンを取ると、完全に発振が無くなった訳です。その後6FQ7、12BH7Aのデカップリング回路を
元どうりにしましたが、発振は出ませんでした。その後ノイズは0.1mVまで下がりました。

>>720 >初段のグリッドバイアス何ボルト?
カソード抵抗が1.2KΩで1.3Vです。

「マランツ#9を参考とした」のも初段の12AT7Aのカソード抵抗1KΩを910Ω-91Ωに分割して、910Ωにパスコンを付けているが
こちらは寄生発振は出ていない。しかしこのパスコンを取ろうと思う。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 14:31:41.23 ID:a9oqdz2R
>>733
なんだかわからないが、回路全体を見直したほうがいいと思う
何か、大きな間違いがありそうだ

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 14:41:35.50 ID:9Gm31YLR
「わかりました、ご意見ありがとうございます。」かよ?ケッケッケ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 17:39:04.33 ID:a9oqdz2R
>>733
モーターボーディングをググって勉強して、問題の回路を検討してみたら

>デカップリング回路をとると
そんなことして大丈夫なのかな

グリッドの配線の引き回しなんかも注意しないと発振するし
熟練者に見てもらった方がいい

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 19:40:18.31 ID:7c3UOq+c
Motorboatingな。

日本では、なぜかモーターボーディングで通ってる不思議なことば。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 20:46:13.97 ID:hHrfXAFH
>>737
ちょっと待て
俺モーターボーディングなんて聞いたことないぞ。
いつからそんなわけのわからないのが通るようになったんだ

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 20:56:49.57 ID:4Dsytnd4
モーターボートに出来の悪い真空管アンプを積んで、海に捨てにいくことだろ?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 21:01:52.79 ID:a9oqdz2R
Motorboating の検索結果 ↓  なかなかいいぞ
https://www.google.co.jp/search?q=motorboating&num=100&client=firefox-a&hs=JPE&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=OpDrUtWDJtHYkgXVp4CYDQ&ved=0CC8QsAQ&biw=1205&bih=578

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 21:39:21.21 ID:7c3UOq+c
>>738
モーターボーディング で検索すると面白いほどたくさん出てくるんだけど。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 22:05:27.41 ID:4Dsytnd4
>>740
こんなの海に捨ててもぷかぷか浮いてそうだな。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 22:26:00.92 ID:/lCcebLW
ぱふぱふ?

744 :733です:2014/02/01(土) 10:16:33.80 ID:RoTHZ33j
>>736 >モーターボーディング
モーターボーディング現象は、知っています。これは通電状態で、自然に数Hzの発振状態での現象だと思います。
エロイカ70の回路図には、デカップリング回路は書いてないですね。それと上杉氏の制作記事にも、
デカップリング回路は書いていないのか、省略しているのかも分かりません。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 10:37:53.86 ID:wHofguiw
>>740
ああ、これは発振したくなるな

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 11:24:31.45 ID:/rNcGq3t
普通にmotorboat noizeって言うけどな。

モーターボーディングは、英語に親しみの無い古い世代の人達が命名しちゃったんだろ。
あの人たちが使う独特な単語とか言い回しは閉鎖的で嫌いだな。
まあ、少しづつ自然消滅していくんだろうけど。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 12:22:42.96 ID:/aI1NR/n
>>746
> モーターボーディングは、英語に親しみの無い古い世代の人達が命名しちゃったんだろ。

それはない。古い本にはモーターボーディングとか書いてない。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 13:51:51.94 ID:K8eAwPPy
>エロイカ70の回路図には、デカップリング回路は書いてないですね。

なんだか変ですなあ。詳しい人に見てもらったらいいよ

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 15:40:20.09 ID:X6VfpKKA
>>741
「モーターボーディング」でぐぐったらたくさん引っかかってきてワロタ。
「モーターボーディング」なんかでぐぐったことなかったからマジで驚いた。
モーターボーティングは管球時代のラジオ関係の本にはよく出てくる言葉で、
もとから「モーターボーディング」だったわけではない。

フォノモーターが取り付けられている板などのことをモーターボードというが、
そのへんから混乱がはじまったのだろうか?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 16:34:06.07 ID:/rNcGq3t
またまたそういうことを。

モーターボートのエンジン音から来てる。
ボボボっていう低周波の連続したノイズのこと。

おれはほとんど洋書で勉強したけど、日本の本を読むと反って意味が分からない言葉が
出てくることがあった。利得がゲインのことってのも最初は分からなかったよ。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 17:37:53.28 ID:wI3ExlnK
大容量のケミコンも手軽に手に入る世の中で「モーターボーディング」なんて言い出す奴らの気が知れんわww!

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 18:35:20.54 ID:CtHo5z3A
ここは、初心者を救うスレではなく
初心者の足元をすくうスレなのですね。

モーター・ボーティングと寄生発振の単語を同時に出す時点で
なんだかな〜って思うけどね。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 18:36:43.34 ID:wI3ExlnK
低域発信も超高域発信も区別できないバカどもだらけ、こんな事でまともな
アンプなんか出来っこないわ。音が出れば最高って所だww

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 18:38:05.84 ID:wI3ExlnK
>>752
全くそのトーリですわww

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 18:49:28.54 ID:K8eAwPPy
問題の症状が寄生発振というわけでもなさそうだからねえ
何でも疑ってみないと

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 19:21:55.07 ID:/rNcGq3t
>>752
と同時に、実社会では役に立たない自称ベテランが
初心者相手に偉ぶって憂さを晴らすスレですね。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 20:06:58.97 ID:1qN9fC7B
過去にここで自分が一回でも解決できたかを胸に手を当てて考えてみることです。
書き込んだ回数が多くても解決がなかったら邪魔をしてひっかき回していただけだということです。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 20:33:05.06 ID:DP2dCRo7
最近あれぎみですね。
皆さん落ち着いてください

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 00:38:34.42 ID:vwJCQjsX
ここは2ちゃんねる。こんなものだよ。
承知の上でオチャラケをカキコする人もいる。
まともなアドバイスがほしいなら
他の掲示板でたずねたほうが賢明。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 02:48:48.56 ID:ae1sniDX
ま、あれだ
質問をしなくなったら、それはここのアドバイスで問題解決したと言うこと
よかったよかった

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 02:51:17.83 ID:ae1sniDX
そもそもの質問をここに再掲しておくよ
頭のいいおまえら、解決してみろよ

>>669
10Hz〜40Hzの正弦波を入力すると、3V出力で寄生発振するんですが、止める方法は無いのでしょうか。
ちなみに回路は、6AU6-6FQ7のムラード12BH7Aの直カソホロ-EL34の3結PP EL34のコントロールGに1KΩ スクリーンGに100Ω
の抵抗を短く切ってソケットに付けています。100Hzはクリップ後に寄生発振するが、1KHz以上は発信しません。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 07:34:38.93 ID:sa6v2dmi
死ね

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 07:57:41.65 ID:9vB30lLL
2chの民度を象徴する一言ですね(笑)

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 08:56:31.79 ID:PtMSSVuR
「コントロールGに1KΩ スクリーンGに100Ωの抵抗を短く切ってソケットに付ける」位の発振対策しか知らない(出来ない)なら
こんなアンプをいじるのはお止めなさいってことだよ。発振対策のイロハを勉強してからにしなさい。もし知っててこんな質問を
するのなら、他人を愚弄するのもいい加減にしなさい!ってことですよ。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 09:43:25.39 ID:9vB30lLL
いやいや、ここは初心者を救うスレだから。

薄っぺらい知識しか持ち合わせない老害の
溜り場を提供してるわけじゃないんだ(笑)

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 10:29:38.52 ID:b31pSOF+
だから、モーターボーティングだって指摘されてんじゃん。
話についてこれないなら、無理して入って来なくて良いから。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 10:38:29.81 ID:yu6DgxqP
すまんのお。一晩寝ると全部忘れてしまうのじゃ。
まあ、そもそもワシのいうことに間違いはないが。
皆も心して拝聴せい。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 14:52:11.09 ID:Z8zchk2U
>10Hz〜40Hzの正弦波を入力すると、3V出力で寄生発振するんですが

何Hzで発振するのか知りたいです。
オシロで観測しているからこういう書き方になるはずなので目で見りゃオーディオ帯域なのか高周波なのかわかるでしょう。
ひとつ気になるのは、その周波数だと出力トランスの飽和領域にひっかかっている点です。
出力トランスが飽和した状態で信号を突っ込むと波形が崩れますので、それを見て発振と思ったのではないかと。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 16:55:39.66 ID:f0n2y6Xm
電源回路の事に一切触れられていない件

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 19:14:06.44 ID:A/Pu16/n
モーターボーティングでも寄生発振でもなく負帰還による発振は経過を読めば明らか
なのに何でまだ続いてるのか不思議。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 23:10:48.15 ID:oLPfP3N4
けっこう沢山作ってきたが一度もそんな現象にあったことがない。
どうやったらそんなふうになるのか体験したいモノだなぁw

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 02:45:22.90 ID:X1MTWSiI
>>770
>負帰還による発振は経過を読めば明らか
で、帰還量を減らせば直ったとか、もっと簡単にいうと、負帰還はずしたら直ったとか
そういう経過はなかった思うのだが

質問したやつは負帰還をはずしてみたのかな

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 07:51:46.80 ID:9avAuF1r
>>772
> で、帰還量を減らせば直ったとか、もっと簡単にいうと、負帰還はずしたら直ったとか
> そういう経過はなかった思うのだが

6AU6 のパスコンを外して止まったからゲインが下がって負帰還量が減った。
その結果発振(不安定)が止まったと考えるのが普通。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 07:57:38.31 ID:9avAuF1r
>>771
負帰還量を増やしていけば簡単に体験できるからやってみれば。
低域を高域より安定させておく必要があるがOPTが高域で2次遅れ、低域で1次進みと
なるので高域のほうが先に不安定になりやすい。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 08:55:41.60 ID:AU8KI4iF
>>773
6AU6の動作はどうなってるのだろう?
5極管? 三結?
上杉の本では6AU6は三結になっていた。
質問者はこの点に触れていないが、
5極管と三結ではゲインが全く違う。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 10:47:55.09 ID:X1MTWSiI
>>773
>>10Hz〜40Hzの正弦波を入力すると、3V出力で寄生発振するんですが

10Hz〜40Hzという低周波数はどういうことなんだ???

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 11:09:59.63 ID:Y9eCpzbs
素人がアーダコーダ言ってるのは滑稽、何の解決にもならん。NFアンプなら発振対策は必須条件。出力管G1やSGに
抵抗カマスだけで解決なんてありえない。知識も技術も、ましてや測定器もない奴らの取り組むもんじゃない。トイーター
飛ばさぬように気を付けるんだなww

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 12:21:52.82 ID:J8pXaxKA
フルレンジですので、ご心配なく

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 12:29:30.24 ID:9avAuF1r
>>775
それについては言及がない。いずれにしてもゲインが上がるのは同じ。

>>776
発振が持続しないことから発振条件が振幅の大きいところだけで成立している。
1kHZで発振しないのは発振が成長する時間がないため。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 12:31:52.44 ID:2CZXh3pr
>1kHZで発振しないのは発振が成長する時間がないため。

いや、それは違うと思うよ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 13:12:53.99 ID:9avAuF1r
>>780
じゃあ何なんで?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 13:59:02.70 ID:MmBufq+s
モーターボートに積んで海に捨てに行こう!

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 14:24:17.15 ID:y4XUVnHN
このてのやつって、アンプを作らせると発振するのに
五球スーパーを作らせると局部発振が発振しないのな

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 17:39:22.28 ID:2CZXh3pr
>>780
1kHZだから発振が成長する時間がないということはない。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 17:40:38.55 ID:2CZXh3pr
アンカーは
>>781 でした。
失礼

786 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:8) :2014/02/03(月) 19:03:32.63 ID:Pp6j5HRI
全体の利得と負帰還量を疑うようなら
試しにカソードの100ΩをVRに変えて調整したらどうだろう
パスコンの有無を見るのはそれからでもいいだろう

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 19:05:21.01 ID:9avAuF1r
>>784
勘違いしてないか? 無信号では発振条件が成立しない。いくらか信号が大きくなって
発振条件が成立するのだが簡単のために1周期の1/10だけ発振条件が成立するとしよう。
すると10Hzの時発振が成長するのは10msあるが1kHzだと0.1msしかない。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 19:24:38.03 ID:MhsP04H7
>>786
それ、いいね。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 09:05:29.44 ID:ZxoSEnOn
オマエラにNFアンプは無理。シャーシー上にトランスをゴロゴロ並べ、ノンNFの300Bとか211何とか言う
時代遅れの球アンプで、ご自慢のお耳を使ってRやCの銘柄選びをしてるのがお似合いだよ。感電死望む所、結構。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 09:28:03.69 ID:plxNd9Aw

感電が多いと死ななくても、そんなふうになっちゃうのか?(笑)

791 :733です:2014/02/04(火) 11:23:13.89 ID:A+i5t+Ip
多くの方々の、ご意見お知恵を頂き有難うございます。
>>772 >負帰還をはずしたら直ったとか
今考えれば、負帰還をはずした状態で寄生発振の有無を見る方法もありましたね。今はパスコン無し状態で聞いております。
>>775 >6AU6は動作は
3結で動作させてます。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 11:52:21.67 ID:Ku9o3CBC
真空管アンプのキットを作ってみたいんだけど
必要な道具ってなあに?
半田ゴテと半田線はある。
鉛半田だが
ニッパとドライバーはどっかにある。
あとは?
ちなみに電気的な知識は感電するのを知ってるぐらいだw

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 12:19:14.24 ID:ZxoSEnOn
ニッパもドライバーもいらない。線は歯で食いちぎり、ねじは爪で回せ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 12:51:37.36 ID:+AmWkAD/
ケースの穴は何を使う?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 12:53:24.46 ID:+AmWkAD/
釘とトンカチ?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 12:54:24.05 ID:S6RhHkXq
あとは熱意

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 12:58:39.91 ID:t9q0Au51
>>792
半田ごてスタンド
ケーブルストリッパー
ニッパー
テスター
ボックスレンチ
ドライバー
熱意

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 13:03:20.01 ID:j/bgiMqP
金槌


ダンボール箱
軽トラック

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 13:04:58.83 ID:+AmWkAD/
ハンダの吸い取りも必要では?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 13:06:23.83 ID:t9q0Au51
斧って必要?

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 13:24:46.42 ID:bAns1Y8i
>>800
動作しなかった時に壊すための必須の道具。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 14:05:51.78 ID:ubQ/iUMg
>>792
キットの説明書にもよるだろうが
抵抗器の値の読み方、極性のある電解コンデンサの極性の見分け方…
そのような事を知らないと壊すどころか、火災等の恐れがある。
あまり "おふざけ" で考えないようにしたほうが良い。

>>794
ケースに穴開ける必要がある "キット" っていうのは珍しいな

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 14:14:49.88 ID:+AmWkAD/
>>802
いらないね

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 15:27:14.43 ID:Wo7bQAIQ
テスターはあったほうがいいんですかね?
手順書どおり組み立ててルーペなんかで確認して分からんレベルのものもある?
ちなみに半田はうまいです。w
吸い取り線も必要ありません。
あと、熱意ですか?
飽きっぽいからなぁ
アハハ

10万円以上するような300Bのやつって初心者には難しい?

>>802
おふざけのつもりはないんですけどね。
いまのとこ、それほど本気ではないので、いろいろなところを見て
情報収集をしてる段階です。

>>797
ケーブルストリッパーは必要?
あったほうが便利なんでしょうけど

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 15:31:21.47 ID:t9q0Au51
>>804
ケーブルストリッパーあった方がいいよ。
作業はリズム感が必要。
ケーブル何回むかなきゃならんと思う?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 15:32:38.99 ID:t9q0Au51
>>804
つか、テスターなかったら
うまくいかなかった時に問題の調べようが無いやんけ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 15:59:14.84 ID:udYAugnX
>>804
シングルアンプなんて、安い真空管使おうが高い300B使おうが
難しさはほとんど同じ。(ヒータのDC点火が増える位)
初心者なら迷わず300Bシングルアンプを薦める。
絶対後悔しないよ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 16:00:38.61 ID:1DJNgm93
キットの内容にもよるが
基本的にテスターぐらいは絶対に必要だと思う。
組み立てに絶対ミスが無いとは限らないし
そもそも実体配線図が違っている可能性もある。
動作がちゃんとしているかどうかの確認等最低限必要になる。
それと真空管アンプの場合プリント基板使うものと
基板を使用せずハンドワイヤリングのみの場合(もしくはその中間)があるが
ハンドワイヤリングの場合 通称ラジオペンチと呼ばれる物が絶対に必要

それと持っているハンダ鏝だが
熱容量の大きい物だとプリント基板を焼いてしまうし
ハンドワイヤリングでラグ端子に部品やワイヤーを複数からげてまとめてハンダする場合
熱容量の低いハンダ鏝だとこんどはテンプラハンダなど
ハンダ不良の原因にもなる。

最近の基本は温度調節機能がついた鏝を使い
作業に合わせて鏝先を交換するのが通常なので確認する必要がある。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 16:06:15.56 ID:2jS2yXLb
>初心者なら迷わず300B

時代は変わった

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 16:49:20.50 ID:t9q0Au51
一気に手配線のプッシュプルアンプで。
産みの苦しみを味わえ。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 16:49:54.60 ID:ZxoSEnOn
789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 09:05:29.44 ID:ZxoSEnOnオマエラにNFアンプは無理。シャーシー上にトランスをゴロゴロ並べ、ノンNFの300Bとか211何とか言う
時代遅れの球アンプで、ご自慢のお耳を使ってRやCの銘柄選びをしてるのがお似合いだよ。感電死望む所、結構。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 16:58:27.43 ID:j/bgiMqP
やっぱり送信管だべ。300Bったらドライブ球だろ?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 17:02:49.01 ID:ZxoSEnOn
ハッハッハ、ウンだウンだ。舘山詣でだな

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 17:07:33.77 ID:ZxoSEnOn
みんな漸く「真空管アンプ自作初心者」やコイツラを食い物にするロクデナシ野郎の本性が分かったようだな。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 17:19:33.20 ID:EjcMPPHf
>>809
そうなんだよなー

300Bとか2A3に興味がなくなってしまって最近は送信管にはまってる

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 17:39:37.63 ID:udYAugnX
>>815
そう言う結論も有る
3-500Zは最高ですね

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 17:52:29.81 ID:plxNd9Aw
ひとりだけスルーされてるのが面白い。

清い流れはいいですね。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 17:57:11.28 ID:+AmWkAD/
3-500Zってどれ位のプレート電圧?

819 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:8) :2014/02/04(火) 18:00:18.33 ID:FYoZPDJK
>>792
>>1
○相談の前に注意
・キット、製作記事、楽器用アンプでは、その専門スレ/板に尋ねるのが適切な行動と理解のこと。

ココは厳密にいうと自作スレなんで(過去に露骨なステマが横行したもんで)
>>794みたいな痴呆のすすんだ見当違いなのがいるので注意した方がいい
総合スレ逝っても大抵メンツは同じなので余計な心配はいらない

>>809
高gmな6BQ5使って不安定になるよりましなんだろな
直熱管使って心配なのはシャーシ倒したときの電極タッチくらいか

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 18:02:03.31 ID:t9q0Au51
送信管とかオワコンだよ。
KT150が出たんだから。それ使え。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 18:05:51.35 ID:bAns1Y8i
>>818
http://www5a.biglobe.ne.jp/~jh2clv/3-500zspec.htm

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 18:07:10.48 ID:dtt08P+C
オワコンwww
真空管扱っといて「送信管とかオワコン」www
マジウケるwww

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 18:23:35.55 ID:EjcMPPHf
>>822
変なのは触らないほうがいいよ。
ばっちいから。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 18:32:04.65 ID:+AmWkAD/
>>821
ありがとう
昔無線用で3kvかけてアンプ作った事があるが、オーディオでどれ位かけるのかなと思いました。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 20:40:38.49 ID:7Mlc3w4p
NFでもなんでも、低音、中音、高音では位相のズレ具合が違うとおもうぞ
で、質問は 10〜40Hzだけ発振
なんとなく問題点はわかるが、問題のアンプをみないとこれ以上はわからん

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 21:54:22.98 ID:bAns1Y8i
わからない人が書く必要はないと思う。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 22:34:09.56 ID:u/KOlMhZ
回路図!回路図!回路図!

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 04:27:50.71 ID:UZ9RY0Ex
断片的な情報だけで、皆さんいろいろ書込んでますなあ
スゴイと思うよ

回路図は出してほしいね

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 07:50:27.06 ID:YAFeFjCm
回路図が出てないから、想像が膨らむ。
お互いに鍛えられて勉強にもなってると思えば?

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 08:52:48.96 ID:hImYpNRF
>>829
つまり
>>613
> 初心者をサポートする趣旨の板が中途半端な自称ベテランの遊び場になるのはよくない。
とは反対に自称ベテランの遊び場になった方がいいと?

>>613を読んで不思議に思うのは情報量が増えれば議論は収束するのだが何故か発散すると
と言っているところだ。テンプレの小出しするなとは逆に推奨しかねない意見を言ってる。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 09:11:19.04 ID:YAFeFjCm
>>830
現実、ここで自称ベテランや暴言吐きたいだけの輩を排除出来ないでしょ。

質問者もそんな理不尽な書き込みも我慢でスルーしてれば、経験豊かな
真の熟練者が引き出しから解決案を出してくれることがある。

実際に自分はそれで救われたよ。海外フォーラムやキットメーカーにも何度も
質問したがどの方法もだめだったが、ここであっさり解決。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 09:29:28.14 ID:rgtXXamI
回路図
http://www.jal.co.jp/tabi/info/toshi/eur/img/eg_cai_map.gif

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 09:32:42.71 ID:c93NwfJS
しょうがない、座布団1枚やるよ

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 10:06:33.03 ID:hImYpNRF
>>831
> 現実、ここで自称ベテランや暴言吐きたいだけの輩を排除出来ないでしょ。

そういうことでなく、小出しして想像が膨らんだレスが多くていいかと言っている。
今は解決した後だからいいが途中だと質問者もキツイだろう。
テンプレはそれは良くないとしている。

もしかして>>531? もしそうならOPTが減極性だったかと実体図があったか、もし
あったらその通りに配線したかレスして欲しい。違うなら失礼した。

>>832
質問もないのに回路図を出した君は立派だ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 10:08:52.31 ID:UWEmK1+v
845の真空管アンプってカッコいいな

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 11:33:57.18 ID:YAFeFjCm
>>834
質問時点で分かってる情報をわざわざ出さないのは
良くないね。初心者だからこの情報が大事かどうか
が分からないってのもあるかもね。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 12:37:36.32 ID:1sw92LDM
初心者は、ハムや音が出ない原因はひとつかふたつくらいしかないと思っている。
ベテランといえども知識と経験を尽くして一生懸命あらゆる可能性を考えて、
ひとつずつ潰しているなどとは微塵も思っていない。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 12:46:53.14 ID:YAFeFjCm
でも、自分も初心者のころはそうだったよね?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 14:16:01.22 ID:Z+2IgUoD
>>835
チンチンみたいで嫌

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 17:49:58.35 ID:UZ9RY0Ex
だからね、ここは暇つぶしの場なの
問題解決すると思ってないから

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 18:41:09.31 ID:8G4vlosl
>>839
EL84は黙ってなさい

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/05(水) 19:57:08.63 ID:Mp0quNgr
皮かぶってるほうが感度が良い。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 00:25:16.97 ID:eW3PuCsm
整流管を差し替えると音の傾向は変わる?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 01:43:44.43 ID:VkCHkqWr
変るよ、とんでもなく変る、この世のものとは思えなく変る、自分のシステムが100万倍良く聞こえる

だから、ウェスタンの274を買いなさい。これしかありません

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 07:28:56.96 ID:MNEnbP/E
>>843
マルチすんな。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 09:53:18.52 ID:aJNyXrYt
>>843
他所のトイレと同じ落書きはあかん。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 10:08:09.16 ID:jT5KWBTP
>>843
Solid State Rectifierは試す価値あるよ。
かなり出音が違う。気に入ればPTの負担も少し減るし良いと思うよ。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 11:42:46.81 ID:VHx5Zh0+
整流管を三〜五極管に差し替えると無音になる。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 12:40:12.10 ID:OD0/G7l7
初心者を救済してるとは思えない書き込みばっか。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 14:30:42.58 ID:aJNyXrYt
>>849
初心者を真空管アンプから遠ざけてやるのが、最善の救済だ。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 15:46:50.38 ID:jT5KWBTP
>>849
救済どころか何の役に立っていない書き込み。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 19:56:41.17 ID:uMo7YRJw
ソリッド・ステートって、半導体のことなんで。
抵抗入ってなかったら、プレート電圧は上がる。
動作が変われば、そりゃあ音も変わるさね?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/06(木) 20:17:57.68 ID:jT5KWBTP
うん、そうだよ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 22:12:51.59 ID:6Zt9LWpo
うわっ初心者スレあったんだ・・・・・

ここでも質問すいません

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w96010923
こんなん見つけたんですが新品とはいえ40年前のキット大丈夫でしょうか?
ラジオぐらいしかハンダしたことなくて
あとこれ
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w96011679
標準と50CA10はどれくらい音が違うの??
数万出す価値はあるのか教えて!

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 22:17:36.23 ID:Vfig4Nid
君にはいきすぎたものだね

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 23:21:56.48 ID:6Zt9LWpo
つうか速攻落札された・・・・・
エレキットに心が決まりました

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 23:27:53.63 ID:tfgN+ii7
>>855
買えないの?

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/07(金) 23:49:24.38 ID:5kI6659u
>>854
良くも悪くも自作するなら、新品な下から攻めてった方がいいっすよ。
自分は高級すぎると可笑しいのが分からん…金かかるけどね。

859 :854:2014/02/08(土) 02:09:17.24 ID:9RPhDO4F
なるほど・・・・
初心者を経験しなきゃ上級者になれっこないって事ですね

クルマでいうなら
いきなりフェラーリ ポルシェ買っても
交差点でカッコつけて中央分離帯に激突みたいな

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 08:14:22.34 ID:v2osje+L
時々ラックスキットの未組み立て品が出るよね。
いつか組み立ててみたいな。

キットの真似事でラックスのトランスとシャーシの中古でアンプ作ってるけど、
ラックスキットの説明書はよくできているらしい。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 10:02:27.80 ID:CniqmIWR
ノグチとか春日あたりでケースに入った一寸高級ぽい出力トランス出して
くれないかな。
価格はタムラより若干低めで。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 13:45:42.90 ID:Gkhpeee9
つうか高級っぽいトランスケースだけ売り出せばいいんでは

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 15:06:44.18 ID:lFYWmqa9
welcomeでシルバーハンマートーンのトランスケースを売っていなかったけ?
確か1個4-5000円位だったと。でもoptのケースだけで1万円か。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 16:31:34.03 ID:IXx/I6fi
ケース入りで安価ならソフトンで良いんでね。
中華でよければ五麟貿易のもあるよ。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 16:39:42.56 ID:LqmiRGOA
ケースのない方がよい音だよ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 18:08:00.93 ID:CniqmIWR
へ〜。 ソフトンってケース付きでこんなに安いんだ。
性能は良んかな。
3%上がる前に試しに買ってみるか。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 18:13:21.14 ID:9fcuVukI
ソフトンは音が淡白でソッケなかったので押し入れの中。
安いのでオークションに出しても金にならん。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 18:15:40.67 ID:qRJGW+Bw
ソフトンは癖がないからね
如何にもトランスって音のU808あたりよりは
安くてグッと良いトランスだと思うけど

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 18:28:35.92 ID:CniqmIWR
はは
評価が分かれますね。
やはり自分で判断するしかないか。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 18:50:26.07 ID:qRJGW+Bw
おもいきって40W級買ったらええ
シングルでも低域でるから
値段も田村のしょぼいのより安いし

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 19:11:49.39 ID:sV9VRSqr
ケース無しのトランスを LUX と書いたケースに入れる。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 20:05:12.34 ID:5B+6yEit
これか?
http://shop.odakyu-dept.co.jp/img/goods/L/L_butsuji130413.jpg

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 20:52:51.50 ID:CniqmIWR
これこれ探していた物です。
秋葉のどこで売っていますか。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 21:41:03.89 ID:VXCyrNL7
アキバじゃなくて、御徒町の多慶屋だな。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/08(土) 22:33:43.71 ID:a1O8YEL0
良い香り

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 00:39:58.20 ID:uvdJrZLm
メチャクチャゴージャスですね!

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 00:40:51.93 ID:uvdJrZLm
は〜るばる来たぜは〜こだけ〜

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 08:48:06.15 ID:ZWHrdUnp
使徒町ってどこにあるの?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 11:37:12.78 ID:yTNg42fW
秋葉原から一駅ですよ
まあ歩いて行ける 基本 宝石街
昔 道路に大穴があき 「スポン!」と車がおちたw

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/09(日) 17:17:49.88 ID:+ioo+dEp
ホント、面白味のない「朴念仁」の見本ですなww

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/10(月) 08:35:09.45 ID:klgL6Ll2
面白くないから、絡んでもらえなかっただけでしょ

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/16(日) 07:44:02.77 ID:8Y8GTTiV
あげ

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 18:46:00.29 ID:tLY5RmwR
ときどき斧が本当に必要になるときもあるね。
自分のアンプを叩き壊したくなるとき。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 19:59:58.78 ID:F6T0WWA4
先の尖った安物テレビ球使うからそうなる

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 20:57:13.84 ID:4y1ij0ik
↑バカのひとつ覚え

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 21:24:42.75 ID:F6T0WWA4
そう、こんな球
↑↑↑↑
安物球PP

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 21:32:57.95 ID:dfs89QmO
おまえ初心者丸出しだな

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 21:33:29.64 ID:F6T0WWA4
初心者スレですから

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/17(月) 22:03:13.49 ID:dwzEmSSe
皮かぶってるほうが感度が良い

↑定番レス

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 11:45:53.84 ID:hQDQ20TT
アンプの16Ω端子に8Ωのスピーカーを繋ぐのはアンプに良くないのでしょうか
16Ω端子に繋いだ方が生き生きした音がするんですが気のせいでしょうか?

891 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:8) :2014/02/21(金) 12:30:30.09 ID:GBkY8vwt
>>890
気のせいです。
適切な負荷でないと歪が大きくなるため、そのように聞こえるのです。
またピーク電流が大きくなり、出力管などに良くありません。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 16:43:44.09 ID:imVnqgpI
>>890
好きにやっとれ!!馬鹿ッ!!

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 18:03:31.54 ID:IcuvgEEU
>>890
リミッタをかけたような効果があります。
ギターやドラムスなどでガッツのある感じが増します。
要するにエフェクタです。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 18:13:17.72 ID:Gq3X6jkT
>>890
> アンプの16Ω端子に8Ωのスピーカーを繋ぐのはアンプに良くないのでしょうか

いいとは言えない。これは>>891のとおり。

> 16Ω端子に繋いだ方が生き生きした音がするんですが気のせいでしょうか?

気のせいではありません。同じVR位置では3dB(電力で倍)大きくなるので圧倒的に
いい音に聞こえます。ただし音量は大きくなったと感じる程度です。VRを調整して
3dB大きくしても同じ効果になるので何のメリットもありません。

895 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】(1+0:8) :2014/02/21(金) 18:50:52.91 ID:k5yNm2AC
>>894
> 同じVR位置では3dB(電力で倍)大きくなるので

「P = (V^2) / RL」の視点だと倍になるだろうけど
一般的なタマアンプでは寝てたロードラインが立ってくるわけだから
倍にはならんと思う

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 19:03:41.00 ID:imVnqgpI
って言う馬韓馬鹿シイ知ったか野郎が出て来ておかしな話になるんだ。だから、好きにやっとれって言ってるんだww

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 19:30:11.63 ID:Gq3X6jkT
>>895
負帰還量とか多極管か3極管かとかいろんな条件で変わるだろうが充分な負帰還が
かかっているという前提でね。これも書いとくべきかと思ったんだがやっぱり書い
たほうが良かったか。
> 16Ω端子に繋いだ方が生き生きした音がするんですが気のせいでしょうか?
の理由は出力が大きくなったでいいだろ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 19:48:01.67 ID:yR5FJhLI
純抵抗負荷ではなくリアクタンス成分が主のトランス負荷の場合、
ロードラインとか単純な話にはならず、楕円形となり、立ってるのか寝てるのかも
なんとも言えない。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 22:47:03.37 ID:IcuvgEEU
>>890

それがシングルアンプなのでしたら、最大出力は下がっていますが、
小出力であれば低域側の再生能力がかなり良くなるのでプレゼンスが
増したように感じられます。
何故そうなるかというと、出力トランスの1次インダクタンスが一定な
のに設定したインピーダンスが1/2になるので低い周波数でも十分なリ
アクタンスが得られるためです。
2次側巻線切替式のユニバーサルタイプの出力トランスでは、1次インピ
ーダンスを下げて使った時の方が帯域特性は広くなりますが、同じ理由
です。

もうひとつ言えることは、裸利得が若干上がるはずなので、それに応じ
て負帰還量が増えます。そのせいかもしれません。

しかし、歪率は確実に増加しますので、そのせいかもしれないのです。

何をもって「生き生きした音」と感じたのかわかりませんので的外れか
もしれませんが、ご参考まで。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 22:57:57.93 ID:IcuvgEEU
つづき

プッシュプルアンプの場合は上記の1つめの考え方は通用しにくいです
が、下の2つの影響は同じです。

プッシュプルアンプで同じことをやった私なりの印象では、音がキツく
なったように感じました。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 23:14:19.88 ID:CQGliWDE
もはや>>890のことは関係なく、自分の知識をひけらかしたい輩が
好きにしゃべってる状況。
真空管スレの中でも民度低いね、ここは。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/21(金) 23:16:35.18 ID:eOUDgPVy
エセ船頭多くして船空をも飛ぶ

903 :890:2014/02/21(金) 23:44:24.96 ID:hQDQ20TT
みなさん色々と参考になりました
ありがとうございます
使用アンプは出力15WほどのKT66の3結PPで6dBくらい負帰還が掛かっています
確かに音は大きくなります。プレゼンスや低域特性の向上も感じますが、
音量差のせいかもしれません
一番気になってるのはこのまま使っていると真空管やトランスに悪影響を与えてしまうかどうかという事です。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/22(土) 13:16:42.72 ID:v/1XAGiI
>>701
ジイさん達は、ネットに参加する時の常識がまったく解っていないんだよ。
やたら長文の自分語りを始めたり、自己流を押し付けてきたり。
ま、ジイさん同士で勝手にやっていろと。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/22(土) 13:18:05.41 ID:v/1XAGiI
>>901 の間違いだった。すまん

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/22(土) 14:00:52.47 ID:FJIMDQp8
>>901
何処も皆こんなもんよww>>890みたいにわざと慇懃に教えを乞うふりして「エセ船頭」を釣って喜ぶ馬鹿、釣られるバカ
だらけだよ。>>890は釣りの常連だ。ダボハゼ、食えない雑魚以下を釣ってどうしようって言うのかね?ホント異常だよ。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/22(土) 21:26:19.40 ID:Lqj3879E
>>903
周囲がニギヤカですが気にせず書き込むことにします。

KT66の3結PPで15Wということがわかったので答えは簡単です。
爆音で鳴らし続けないかぎり16Ω端子に8Ωをつないでも大丈夫です。
16Ωに8Ωをつないだ状態で連続して大出力を出すとKT66の定格オーバ
ーになり球の寿命を縮めますが数W以下であれば影響はありません。

しかし、KT66の3結PPで15Wを出すということは、KT66の定格めいっぱい
でこき使った設計になっています。そこのところがちょっと嫌ですね。
球の寿命はほぼ温度で決まるので、できるだけ通風を良くしてKT66の温
度が高くならないように工夫した方がいいと思います。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/22(土) 21:38:47.64 ID:i/UM4Q+u
>>906
おれが良く出入りしてる真空管板は終始穏やかだよ。

初心者の俺にも、いつも的確なアドバイスくれて助かってる。
ココの爺さんと違って社会から孤立してない人なんだと思う。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/22(土) 22:56:01.25 ID:vCI1lhpj
>>890へのレスが知識をひけらかしているように見えるのはあんたの頭が悪いせいじゃないのかね?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/22(土) 23:19:27.30 ID:VP93RN1Y
>>898-900は知識ひけらかしてるだけだろ
おまけに全然デタラメだし

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/22(土) 23:34:39.63 ID:Lqj3879E
>>910

どこがどうデタラメなのか指摘してみてください。
どんな疑問にも答えますから。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/22(土) 23:56:03.45 ID:Lqj3879E
逃げたらダメヨ(為念)。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 00:02:45.96 ID:6XTv6RQW
>>912
ニゲチャダメダ ニゲチャダメダ ニゲチャダメダ…
なんか、知識ひけらかし〜とか言う奴、最近よく見る気がするわぁ。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 00:06:49.98 ID:NWGtZMA0
いかにもトンズラしそうだから、そう書いただけッス。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 00:08:46.74 ID:6XTv6RQW
もしあれなら、大丈夫逃げずにキチガイコメント書いてくれるよ。
ネタスレになるからチとあれだけど。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 00:11:06.43 ID:NWGtZMA0
訂正

誤:いかにもトンズラしそうだから、そう書いただけッス。
正:みなさまのご批判ならびに疑問は真摯に受け止めたく思っております。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 00:19:53.47 ID:VyP7154n
やっぱりここの民度は低いね。
知識の精度もよそより低い。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 00:35:03.09 ID:6XTv6RQW
2chに民度と知識レベル求めるなよ…精々便所の落書きだぜ?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 01:10:52.39 ID:YO0pFAaX
>>911
知識が無い奴が茶々入れてるだけだからそう気にしなさんな。

ネットで長文書くのは異常とかの書き込みも良く見るけど、
これも自分には知識もボキャブラリーも無いって言ってるだけだろうに。

民度?朝鮮民族度か?
ぼちぼち奴等とは国交断絶した方が良い。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 07:55:13.43 ID:MvI9hBg0
皆テメーのこと棚に上げて「民度」低い低いww

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 15:03:24.95 ID:NWGtZMA0
910は、どうせいい加減なことを書いているに違いないと思い込んで
あてずっぽうで書いたんでしょうね。
便所の落書でも時々筋の通ったことも書いてあるかもしれんのです。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 18:03:38.81 ID:VyP7154n
そのように考えるのは自らの知識の薄さを披露しているようなものだが….

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 18:07:19.49 ID:6XTv6RQW
その知識の高さを示していただけると、我々愚民は
なおあなたを尊敬できるのですがw

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 18:20:06.22 ID:VyP7154n
いえいえ、愚民から尊敬されても….

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 18:24:36.02 ID:6XTv6RQW
イヤイヤ何をおっしゃいます。
今すでに発せられておりますそのことが、
愚民どもに英知を分け与えておりますぞ。
高名なお方なのであれば、沈黙こそすべてでございます。
ささ、このようなスレに目を通すのはやめられて、
もっと高邁なるモノへ突き進むのです。

つーかよ、
単に愚痴しか言えねえおまえがバカだって言ってるだけだよ。
単に知識もねえアホが、具体な指摘も出来ないアホなだけだろ。
とっとと、どっか行けよ

言ってることは同じなのですが、あなた様の現状ですね。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/23(日) 19:15:23.04 ID:VyP7154n
思わず文体が乱れてしまうのがさすが愚民。
お似合いのスレですよ(笑)

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 09:25:25.66 ID:G/Aymd0v
一握りの重鎮が素晴らしい助言を落としてくれるが、それ以外は回路図を出せか
解決してから上から目線で評論したがる雑魚ばかり。さすがの初心者も雑魚の
振る舞いには苦笑い。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 10:45:45.55 ID:+epAnCbJ
重鎮は居てもこんな所に出て来やしない。大体重鎮って誰だ?そんな奴、俺以外居ない!ww

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 11:37:43.01 ID:vthQOXGL
EL34のPPアンプですが非接触型の温度計で測ると真空管の一番熱いところで200℃くらいあります。
これはヤバいですか?
RFTタイプのムラードや松下よりも一回り細いタイプのEL34です
風を送ってあげると150℃くらいで安定してるので
今はそれで使ってます

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 11:49:36.27 ID:+epAnCbJ
またはじめやがって!ウルセー!!

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 12:09:52.57 ID:zD4LcPqW
http://65124258.at.webry.info/201108/article_6.html

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 13:23:38.06 ID:V3pyDPJj
200℃あたりを境にして真空度が落ちるスピードが速くなります。
真空管が消耗品扱いできた頃はそれで運用してもよかったですが、
今となっては200℃にはしたくないというのが本音。

EL34はボタンステムなのでソケットを経由しての放熱量が多く、ソ
ケット周りも相当な高温になっていませんか。
アルミ電解コンデンサは85〜105℃、フィルムコンデンサは70℃で
真空管よりも熱に弱くおそらくシャーシ内で我慢大会になっている
と思います。そちらのことも考えて放熱に工夫してください。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 13:45:18.90 ID:blKN9x2g
>>929 >>931
非接触型の放射温度計は使用方法を詳しく知らない限り
あまり当てには出来ません。
測定自体は正確でも物体には表面放射率という物理特性があり
実際には同温でも放射される赤外線の量が違い測定結果に大きなズレを生じます。
例えば黒いスリーブがついた電解コンデンサーを測定して30℃だったとします。
スリーブの所で測ったのならコンデンサーは実温もほぼ30℃ですが
コンデンサー先端のアルミ部分で測った場合は実温度が100℃くらいの可能性があり
至急対策が必要になります。
正確な温度を測るには接触型の温度センサーを使用する必要があります。
高性能なデジタルマルチメーター(テスター このクラスは結構高価)には
オプションで温度プローブを追加できる物がありこれで測定します。
この実温と非接触型の測定結果を比較して倍率を記録しておいて
以後同じような場所を非接触型で測定し先ほどの倍率で補正するのが
正規に放射温度計の使用方法になります。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 14:04:02.27 ID:V3pyDPJj
MAX値モードにセットして、周囲をまんべんなくスキャンされたと思いますが(一応確認)。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 15:55:01.28 ID:G/Aymd0v
その細い管が気に入っているなら仕方ないけど、
普通のEL34にすれば解決しそうな感じがするんだが。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 18:00:10.41 ID:+epAnCbJ
皆馬鹿だ、すっかり>>929に乗せられやがってww。球が熱くなるのは当ったり前、フツーに使っててくたばるのは寿命なんだよ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 18:22:35.89 ID:zD4LcPqW
重鎮乙

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 21:39:47.59 ID:PwEgbQ5G
>>928
たった1行で矛盾したことを掛けるあなたは立派だ。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/24(月) 23:53:24.29 ID:2ycoKKNQ


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/25(火) 00:08:31.08 ID:eQc+TeOQ
放射温度計でガラス管の温度計るなら、黒体塗料塗って計る。
塗るのは部分的でおk。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/25(火) 00:15:48.42 ID:ZFqqKJK5
91bアンプを自作したいのですが、出力トランスをどれに
しようか迷っています。候補はタムラの5000番台のアモルファス
か、P&C社のWE91のリピーティングトランスか、アムトランスの
ルンダール社のものを考えています。これらのトランスの使用
経験のある方がいたら、特徴を教えてもらいたいです。
よろしくお願いします。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/25(火) 00:20:39.74 ID:fmhFTf4a
91bを復元したい音質も同じにしたいなら、少なくともweトランスの
特性に近いのを選ばないと。
91b回路をまねるだけなら、お好きなようにとしか…諸特性が当時と違いすぎるからね。

943 :941:2014/02/25(火) 00:42:47.63 ID:mjQOmn7e
91bを復元したいとは思っていません。
直流点火にするつもりですし、現代的な部品でやりたいと
思っております。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/25(火) 02:28:58.92 ID:fbuJ7mDp
P&Cに相談するのが手っ取り早い。2月は全休だけど。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/25(火) 07:27:52.62 ID:iejlJZkR
アモルファスとか、ファインメットとか、変な癖が付くし、値段高いし。
ぜんぜん良いとは思わないんだけど。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/25(火) 07:46:08.98 ID:xeN/cMDX
やっぱりパーマロイか

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/25(火) 07:54:49.95 ID:Ir9Pn83m
日本人なら玉鋼

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/25(火) 18:03:07.79 ID:/jqoM2VC
ルンダールは、設定電流でいろんな組合わせがあるし
簡単に選べない

1個買っても、複巻線のトランスで組合わせいっぱいで
容易に使えるものではない

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/25(火) 18:26:30.95 ID:gixkPElc
そこに行けばどんな夢もかなうのか…

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/25(火) 18:31:00.82 ID:CbaK6ElT
plitronにしようぜ

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/26(水) 08:34:06.34 ID:K5jkbyzs
無難にタムラの新型で良いんでね。安いし。(中華だけどね。)

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/26(水) 10:23:27.61 ID:9c0/DhtJ
今回生産完了にならなかったヤツはたまたまタムラに在庫があったからかな
今在庫してる分で終わりかな
昔の背が高いパーマロイ買っとけば良かったなぁ

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/26(水) 22:40:08.26 ID:9wEduwmA
>>941
>>1
※部品の増減や変更による、音質の違いやその有無の議論は、特に定量性や客観性に乏しい場合、このスレでは不適当です。

>>944-952
>>1
○助言や回答の前に注意
・誘導、アンケート行為、ステルスマーケティング(俗称:ステマ)等に警戒のこと。

百歩譲ってMJ誌2014年1月号に小冊子付いてるから(ステマ)
それにしてもこれに載ってる東栄の新製品は耳デカの形状はともかく
もうちょっと評価高くてもいいような気がするけどね(ステマ)

次スレ
真空管アンプ自作初心者を救うスレ 15
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1393421815/

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/27(木) 01:06:42.81 ID:ImuR07qi
うるさいですね。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 15:33:54.06 ID:wFdAKvl9
>>945
トランス自体が癖の塊なんだけどww

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 17:55:15.16 ID:vlb1cKKd
オーディオテクネの社長に謝れ
http://www.audiotekne.com/policy_2.html

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 22:34:12.69 ID:wFdAKvl9
頼むから3行でまとめてくれ

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 22:46:37.89 ID:vlb1cKKd
原音に近づくためには、トランスを多様する必要があるそうだ。
たとえばこんなアンプ。
http://www.audiotekne.com/products_tm-9502.html

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/01(土) 23:04:47.16 ID:l3eqsy3y
いまどき「原音再生」なんて言葉を口にすること自体どうかしてる

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 09:17:45.60 ID:robw0EHW
そうだな、オマエには「原音再生」なんて意味すらも分からないんだなww

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 09:59:00.85 ID:zkzbTV5I
原音再生は幻想

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 10:05:56.93 ID:V2P0Z2sF
クラシック系なら原音は存在するんだが、
ポップスやロック系では、そもそも原音って何?
アンプなんかの電気系無しで聞けるの?だもんな。
ミクちゃんの生歌聞いてはみたいが、無理だよな。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 10:16:02.39 ID:robw0EHW
「原音再生は幻想」と考えなければならない程「元の音」とはかけ離れた音を聞いてるんだねww
原音なしにマイクは何を集音し録音してるんだろか?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 10:29:26.38 ID:zkzbTV5I
自分の音楽体験や感性をもとにして原音に近いと思う音を聴こうとしてるだけ。
「原音に近い」と感じる音は個人個人で異なるんだよ。

録音のマイキング,録音過程での加工を考えれば当然だし,そもそもどうやったって
リスニングルームがコンサートホールやライブハウスやオペラハウスにはなり得ない。

こんなことは遥か昔に池田圭氏や宍戸公一氏が喝破してる。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 11:50:56.71 ID:Y8wfrLw3
6AS7のシングルか、6C33Cの方が良くね?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 13:09:34.43 ID:pu0wju8p
こんなのバイオリンの音じゃない!と数千万円のストラディバリウスでプロが演奏するコンサートでのたまったオーヲタあほ爺の話を思い出したw

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 13:37:18.96 ID:IF41Cd89
DTM に原音は存在するかということをいいたがる人もいるが、実はこれはあまり問題ではない。
DTM というのは元がデジタルデータでありはっきりしているので、
再現できたかどうかを調べるのはむしろ容易である。
アコースティックなものはマイクの位置によって音が変わり大変。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 16:20:28.75 ID:OPQxevM/
原音は確かに存在する
だが2SPで再生するのは不可
別府大先生のユニウェーブ理論を読めばアフォでもわかる

969 :964:2014/03/02(日) 17:28:49.02 ID:zkzbTV5I
宍戸公一氏の受け売りだけど,RCAのオルソン博士によるすり替え実験のように,例えばコンサートホールでの
原音再生はさほど難しくないようだ。
http://members.jcom.home.ne.jp/ads/j-victor.html

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 17:59:29.74 ID:cRVmuMYN
今でもやってる例
http://www.youtube.com/watch?v=_lmXi1y1fzs

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 18:37:01.63 ID:zkzbTV5I
これは違いすぎるでしょう。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 21:01:45.19 ID:OPQxevM/
穴戸さんも補聴器必須の爺さんだったしなあ

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 21:52:37.75 ID:SJ4LrhSw
>>966
数千万円のストラディバリウスでは大した音でないだろ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/02(日) 23:28:10.55 ID:zkzbTV5I
>>972
RCAの実験を宍戸氏が聴いたわけじゃないから無関係

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 07:53:12.06 ID:Ya/u1VIm
【いまどき「原音再生」なんて言葉を口にすること自体どうかしてる】だとか【原音再生は幻想】なんて不遜にして生意気なことをヌカス奴らよ!
オーディオの歴史は如何にして「原音」に近付けるかだった。これからも原音再生への努力が必要なのだ。これなしに何のオーディオだ!

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 15:28:27.52 ID:YXTTFatw
>>970
実験がヘタすぎる。定位も拡がりも周波数特性も違いすぎ。
ヘタっつーか最初から軽いデモのつもりなんだろーな。

>>975
あんたみたいなアホが後を絶たないから、虚言で儲ける業者がいるんだよ。
闇雲に否定したって説得力ないよ。ちゃんと論破しろよな。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 16:45:12.78 ID:Ya/u1VIm
>>976
オーディオを今日あらしめたエジソン初め諸先達の努力を嘲笑う、感謝の念も尊敬の欠片もない、バカな言動はヤメロ!
皆如何に「生」に近付けるか、努力をしてきたのだ!

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 17:36:11.35 ID:YXTTFatw
>>977
>オーディオを今日あらしめたエジソン初め諸先達の努力を嘲笑う、感謝の念も尊敬の欠片もない、バカな言動はヤメロ!
>皆如何に「生」に近付けるか、努力をしてきたのだ!

そう、自分の完成や体験を頼りにね。波形だけ合わせたってダメなのさ。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 17:46:41.61 ID:1pB5ezEC
>>978
そや。完成した自分の耳でモニターすれば、素晴らしい機器が完成するのだ。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 18:30:03.04 ID:YXTTFatw
タイポした。スマソ。完成じゃなくて感性。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 18:32:21.99 ID:YXTTFatw
だいたい、録音の時点で既にソースによって異なる加工がされてるのに、どうやって
一意に原音とやらを再現できるのさ。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 21:54:16.76 ID:ddWY+EBj
>>981
だよね。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/03(月) 22:42:55.33 ID:6As3X4KF
その質問は、ここで訊け。
http://www.ntv.co.jp/burari/030412/info09.html

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 00:05:39.52 ID:oKNKQUKW
佐久間氏こそ、写実ではない自分の心の中の「原音」を追い求めてる人だよね。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 08:34:51.44 ID:QRKnm0dp
池田圭、宍戸公一、別府俊幸、佐久間某、なんだこいつらゴミだわ。原音なんて無関係。
そう言えばもう一つのゴミ、五味康佑とかも居ったわ

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 08:53:29.96 ID:Q0vlHRXy
おまえに言わせりゃ、みんなゴミ。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 08:55:27.62 ID:QRKnm0dp
オーディオ史に汚名を残す輩ばかり

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 11:59:23.23 ID:X7bICvMe
自作真空管アンプを売りたいのですが、良いお店を紹介してください。
オークションなどは後々のトラブルなどの対応が面倒だと思いますので
会社としてやっているところが良いと思っています。
アンプは、管球王国などにも載ったことのあるマニアの方にウン十万円で
作ってもらったものです。
タンゴの大トランス4がつ、小さいトランスが2つ 300Bが3つ、
12A何とか2つあります。
重さ20Kgです。
どこか良いお店の紹介よろしくお願いします。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 12:31:01.10 ID:+XfUUiRR
伝家の宝刀3N厳守があれば大丈夫

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 20:00:25.58 ID:Sd+Nq4XE
投じた金の回収率を重視するなら、
「音が悪い」とかクレーム付けて、作った人に返品して全額回収が一番だと思うぞ。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 20:34:34.96 ID:oKNKQUKW
>>985
アンタにとって原音とは何なのさ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 21:00:12.98 ID:PTXFKu37
OTLって、インピーダンス合ってないけど音いいの?

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 21:02:12.84 ID:43S+sBE6
初期のWEみたいにさ、オーケストラを雇って、リアルタイムに聴き比べながら機器開発をすりゃ良いのさ。それだと原音云々言う資格がある。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 21:19:29.30 ID:oKNKQUKW
>>993
WEはホール等で使う機器だからそれでいいし、原音云々言えるのさ。RCAのすり替え実験と同じこと。
家庭用の機器はそうはいかない。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 21:40:41.14 ID:0KPMlnFn
988です。
伝家の宝刀3Nでも、変な奴だと・・・。
作ってもらってから5年くらい経過してるので、今さらです。
ネットで見ると、
坂戸のハイサウンドhttp://highsound.net/blog/archives/94
茨城のオーディオキングhttp://www.audio-king.jp/
愛知が本部のオーディオサウンドhttp://audiosound.co.jp/shop/?id=chubu
の3つに絞ってますが、利用経験ある方、アドバイスお願いします。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 22:40:15.03 ID:Xhy/ItXb
>>981
ある程度以上のレベルになると自分で録音するかあるいは特別な音源を使って評価してますよ。
ごく当然のことです。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 23:08:59.75 ID:43S+sBE6
>>995
どこに持って行っても、目方ナンボでしょう。
綺麗な写真を撮って、美辞麗句を並べて、ヤフオクで売りさばくのが吉。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/04(火) 23:53:59.77 ID:oKNKQUKW
>>996
それだと音楽より音が優先になっちまう。故人の歴史的名演を録音しようったってできないもんね。

999 :銀河鉄道:2014/03/05(水) 00:09:36.30 ID:jjOTdcm9
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/05(水) 00:11:48.03 ID:W+8rDKHh
おりゃ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)