2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ハイレゾで本当に音は良くなるのか?★4

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 20:09:42.91 ID:SLGmjGPV
昨今取り沙汰されるオーディオフォーマット、「ハイレゾ」。
CDフォーマット16bit 44.1kizを越える帯域データも収録し
CDよりも高音質な再生を実現するとのこと。
一方で、人間の聴力を超える帯域を収録しても意味がない、
サンプリング定理的にCDのスペックで人間の聴力範囲は全て賄える、
など、ハイレゾその物の効果を疑問視する声も出ています。
このスレでは、ハイレゾ規格の実効性について心行くまで議論してください。

なお、ハイレゾ音源の範疇には、SACDやDVDオーディオなどの過去規格も含みます。
基本的にデジタル規格が中心ですが、議論の流れ的にアナログ盤などについても
話題に出すのは制限いたしません。

※前スレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1407941148/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 20:16:41.12 ID:hSEuDN8J
CDの音は、ガタガタ階段を上がり降りする音が聴こえる。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 20:20:21.25 ID:oV9IVluz
1秒に4万回ですよw

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 20:51:49.71 ID:hSEuDN8J
ウケねらい投稿にまじレス禁止

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 20:53:19.77 ID:hSEuDN8J
ハイレゾ推進派だって、似たようなことを言ってるわけだけどね。
あれはウケねらいじゃなくて本気みたいだ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 21:23:19.63 ID:MSOTuvsb
ケーブルで音が変わるとかのオカルトを信じてないから、俺はそういう主張については生暖かく見守ってるだけで必死になって否定とかしないよ。
どう考えたって数値的に優れているものを必死になって否定しようとしている人は何と戦ってるんだろ? ルサンチマンなんだろね。
届かない葡萄は酸っぱいのうwww

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 21:27:36.39 ID:7H1ht1r8
聴こえてないもの聴こえたと思い込んで
それをわざわざ吹聴してる奴を冷やかしてるだけだろw

親切な人間なら医者に行くことを勧めるんだろうがw

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 21:42:11.14 ID:MSOTuvsb
分からないやつをちょっと不憫には思うね。いろいろ事情はあるんだろう。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 21:57:54.45 ID:hSEuDN8J
数値的に優れていることは明らかなのですから、ハイレゾが正しい音なのです。
聴こえる聴こえないは個人差もあるし、評価基準にはなりません。数値を素直に信じましょう。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 21:58:23.89 ID:oMhzgrS/
ケーブルをオカルトと決め付けてはあかん
直流抵抗もあれば静電容量もあるんだから違いがわかるまで長くすれば
誰でもわかる。
ハイレゾも大して変わらん。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 22:41:21.11 ID:UKCjbTy0
>>6
ケーブル変えて音が変わらないというのなら
ケーブル以外がひどすぎるからだ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 23:35:22.90 ID:hSEuDN8J
>>11
またこういうのが湧いて来る。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 23:43:41.25 ID:K8Rw5c1r
K2HD処理した音源をハイレゾと呼ぶのは無理があるな。
音に艶や厚みがあっても結果的にリアルじゃない。
フォーマットで音に優劣をつけても意味が無い。
判断すべきは、出てくる音がリアルかどうかだけだ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/27(水) 23:55:03.64 ID:hSEuDN8J
>>13
カニカマボコを越前ガニだと言って売るようなものだ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 00:19:13.96 ID:lBGMZ4xN
某コンビニで売っている鶏肉風のから揚げはカマボコだと思うんだよな
鳥肉のから揚げとは書いてないから詐欺ではないのだろうが

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 00:47:01.68 ID:SCucu/OH
>>13
どんなに上手く御化粧しても16bitマスターは所詮アレって事だよな

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 00:49:26.07 ID:8gJVwQR5
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/bakery/1324641186/408
  ↑ ↑  ↑ ↑  ↑ ↑ 

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 01:23:58.48 ID:IByD5vWM
K2HD-CDの説明だけど

>「K2HDマスタリング」は、FLAIRマスタリング・エンジニアの感性と
>(略)
>画期的なマスタリングです。
>これにより44.1kHz/16bitのCDマスターに192kHz/24bitの音楽情報を収めることに成功し、
>これまでにはないCDの<<高音質化>>を実現しました。

44.1kHz/16bitのCDマスターに192kHz/24bitの音楽情報を収めることに成功し、
と書いても詐欺にも景品表示法にも問われないのはどういう訳なんだろう?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 02:06:15.12 ID:ltu+V9Wx
>>13
リアルって何?
俺は原音wと違っていても気持ちいい音を求めているんだが

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 02:08:28.26 ID:efwFIXRW
★アニメ★声優 【総合スレ】 ゲーム★特撮★32
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1407424600/376




376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/26(火) 23:52:29.34 ID:1CZfJNw/
>>374
当然、ハイレゾで出す時にはフォーマットに合わせてマスタリングし直される
わけだけど、これで音が良くなった場合、それがハイレゾフォーマットの恩恵なのか
マスタリングの恩恵なのかで議論が分かれる。
ハイレゾは詐欺規格だと言う人たちは、フォーマット効果はゼロ、全面的に
マスタリングの成果だとしたいので、その部分を強調したいらしい。



アニオタw

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 02:20:48.49 ID:zdf2nayi
>>20
ハイレゾだからってことで襟を正してマスタリングしてくれて音がよくなるならそれでも十分ハイレゾの恩恵だな。
古いEMIのくそマスターとかがリフレッシュするのは結構ありがたい。たぶんこれはCD規格に収まるんだろうね。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 02:35:11.74 ID:yp3Syu4p
>>21
CDと同じ値段か安ければまぁ、恩恵っていっていいかもしれないけど
大抵は商売上おいしいからやってるだけだろ。

っていうか、リマスタリングなんてエフェクターの使い方のテクニック次第
なんだから、ピュア的にはどうなんだよ?

原音からは遠ざかってるんだぜ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 02:57:54.91 ID:zdf2nayi
>>22
まあそれは微妙なところだろう。化粧の似合う女もいるわけだし。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 03:20:49.89 ID:aftZeWmg
>44.1kHz/16bitのCDマスターに192kHz/24bitの音楽情報を収めることに成功し、
>と書いても詐欺にも景品表示法にも問われないのはどういう訳なんだろう?
人間を対象にした音楽情報はCDで十分いれることができるから、
192kHz/24bitの音楽情報もCDに入れられるは当たり前の表現と思うけどな。

ま、192kHz/24bitにするとあたかも音楽情報が増えるかのごとく言うのと
50歩100歩という気がせんでもない。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 03:26:13.81 ID:xUFsYV3b
>>22
ユーザー側のイコライザーは激しい拒否反応起こすのにマスタリングで音いじるのはOKって不思議だよな

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 03:42:42.77 ID:yp3Syu4p
リマスタリング版って最低でも
コンプ
リミッター
エキサイター
イコライザー
リバーブ
で薄化粧風の厚化粧されてるだけなのにね。

聞き専のピュアの人ってそういうのはすっとばして思考停止してるからバカに見えるんだよね。

挙句に高価な機材の値段自慢w

もうちょっと音楽ってどうやって録音されてるかくらい知ってても良いと思うよ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 04:00:26.46 ID:aftZeWmg
>イコライザーは激しい拒否反応
思い込みとはいえ、音が変わるのを楽しみとしている人は
イコライザを変えて楽しんでいるのと全く同じこと。

ならイコライザで自分好みにコントロールするのが定石だが
確かにピュアヲタはものすごい拒絶反応起こすね。

一つは思い込みの場合、音の激変を感じることができ、これに魅了される。
もともと差があるわけでもないので、こんな微差を感じ取れる俺ってという優越感なのかもしれない。

いっぽうで、イコライザの場合相当変化させても音に変化を感じない。
むしろこんなに音を変えてしまったら邪道だろうがと思うのかもしれない。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 04:00:39.49 ID:YlyA81o2
バイノーラルでDSD録音したものを、そのままヘッドフォンで聞くしか方法はないの?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 04:07:33.71 ID:aftZeWmg
>>28
DSD録音という言葉を使ってしまっている以上
君には一生解は見つからないよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 04:12:36.03 ID:yp3Syu4p
もし、音楽よりオーディオの方が好きなら
生録マニアになってみるといい。

いろいろバカらしくなるぞw

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 04:13:50.44 ID:YlyA81o2
でるたしぐまさんぷりんぐになおすとみつかるかな?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 04:24:28.67 ID:aftZeWmg
>>31
本質が分かっていない君は一生をカモ葱として暮らすのがお似合いだよ。
ピュア板でもみなさんチヤホヤしてくれるだろうし。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 04:42:31.85 ID:YlyA81o2
本質とか真実があると信じてないんだけど...

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 04:49:18.41 ID:vwlhoXD7
現在使われているADCのほとんどは、ある一定のサンプリングレートまで引き上げて
サンプリングした後、フィルタを通して指定のフォーマットにしているに過ぎない。
DSDだの192kHzだの96kHzだのっていうのは、全く持ってフィルタの音を聞き分けて
楽しんでいる、ということです。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 05:06:08.80 ID:YlyA81o2
ボトルネックは
ADCのサンプラ?
フィルタ?
人の臓器?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 07:11:55.63 ID:DtvYjquZ
>>24
>人間を対象にした音楽情報
という指摘でぴんときました

http://www.jvcmusic.co.jp/k2hd/k2hd.html#top というサイトなんですが

>使用される音源の形態、フォーマット、音楽ジャンルなど作品内容ごとに最適なマスタリングを行います。
>その為にはその音に対する的確な判断が出来る高い技術と感性を持ったマスタリング・エンジニアの存在は欠かせません。

>最大100kHzにも及ぶ広帯域で24bitの高分解能に相当する情報を44.1kHz/16bitのCDフォーマットに収めました。
>これによって本来のマスター音源に込められている楽曲の魅力を再現することに成功しました。

どうやら、マスタリング・エンジニア固有の心理音響モデルで音を間引いた圧縮音源と理解するのが、正しいようです
圧縮率は1/6.53ぐらい
CD→mp3だと216kbpsに相当しますから十分すぎるでしょう

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 08:16:26.52 ID:XR3/waxp
>>36
そして、1/6.53の間引き圧縮の末に残った、約15%のバイナリを元に、失った85%部分を想像して捏造する。

これがニセレゾ。

某社はこれを、新技術「K2 High Definitionコーディング」と言っている。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 08:44:19.02 ID:aftZeWmg
皆さんゴミをいかに正当化するかで争っているわけですね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 08:47:04.57 ID:XU6MzX1s
CD至上主義の方々にとっては、ゴミですな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 09:00:56.02 ID:XR3/waxp
ハイレゾ推進派の方々には、このゴミが至宝なんですわ。
この人らの手に掛かれば。イワシの頭もフレンチのメインディッシュになる。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 09:17:31.96 ID:iHDgqM0v
古いCDマスターしかない場合
44.1から96や192へ変換するわけだけど
整数倍じゃないから波形変歪んじゃうでしょ?
ハイレゾが聞き分けられる耳を持ってるなら
この変異も聞き分けられると思うんだけど
そこを気にする人を見たことがないのはなぜなんだ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 10:13:06.63 ID:zdf2nayi
>>41
お前は耳が悪いだけじゃないな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 10:16:38.45 ID:XR3/waxp
>>41
もっとおかしかったのは、44.1よりも48のほうが音が良いと言って48で録音して、それをアナログ変換を経て44.1に直して、CDを作ってた。

今のニセレゾとどっこいどっこいなことをやる輩は、以前からいたんだ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 10:21:59.27 ID:iHDgqM0v
>>42
その根拠を馬鹿なおれにでもわかるように説明してくれ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 10:23:50.58 ID:XU6MzX1s
根拠が分かれば聞こえるようになるのかな?
自分で環境を整えないと、いくら根拠を説明したところで無駄でしょ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 10:32:57.08 ID:iHDgqM0v
説明できない馬鹿が一匹釣れますた

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 10:55:32.86 ID:XU6MzX1s
やっぱり無駄だったw

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 11:39:15.43 ID:cvgNlOt7
無駄という概念をハイレゾに向けるべき

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 11:59:11.60 ID:uEHY8eza
想い出の中で美化されたCD音質を軽く凌駕してビックリするのがハイレゾ
CD全盛の頃、音楽少年だった中年達は嬉しくなってファイルを買い漁る。
レコード世代、ハイレゾ世代にとっては至極当たり前の音に過ぎない。
CDというローレゾの比較対象が無ければハイレゾは存在し得ない。
何れにせよ16bitで原音を再現するのは無理ゲー。
結論から言えば16bitでマスタリングとか有り得ないくらいの愚行だ罠。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 12:18:33.00 ID:iHDgqM0v
midiのベロシティ7ビットあっても全段階使うわけがないし聞き分けられない
楽譜の強弱で通常使われるのはpp〜ffで3ビットもない
16ビットもあれば充分だと思うんだけど

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 12:38:52.39 ID:efwFIXRW
★アニメ★声優 【総合スレ】 ゲーム★特撮★32
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1407424600/376




376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/26(火) 23:52:29.34 ID:1CZfJNw/
>>374
当然、ハイレゾで出す時にはフォーマットに合わせてマスタリングし直される
わけだけど、これで音が良くなった場合、それがハイレゾフォーマットの恩恵なのか
マスタリングの恩恵なのかで議論が分かれる。
ハイレゾは詐欺規格だと言う人たちは、フォーマット効果はゼロ、全面的に
マスタリングの成果だとしたいので、その部分を強調したいらしい。



アニオタw

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 14:04:13.64 ID:XR3/waxp
>>50
midiったら8bitパソコンの規格だよね。
それが現在でもじゅうぶん通用してるんだから。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 14:11:18.14 ID:vRmrY9qH
>>1
【サッカー】なでしこジャパン、決勝トーナメント進出決定[7/29]

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 14:18:40.01 ID:vRmrY9qH
ゆなにはた

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 14:21:20.12 ID:vvZZARfu
gogo

56 :もう古スペックハイビションはいらない:2014/08/28(木) 16:39:39.10 ID:ohcNfSFL
【現行テレビと比較して】
4K2Kで本当に映像は良くなるのか?
8K4Kで本当に映像は良くなるのか?

と問うてみればよい。
被写体が何であろうが、テレビの規格は高水準が良いに決まっている。

音の規格もそう。
限りなくアナログ波形に接近できるハイレゾが良いに決まっている。
後は、収録する音源の質的向上に努めるだけ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 17:11:39.73 ID:G2GjvBZ8
どんぶりがでかくなると、中身が旨くなるのか?w

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 17:23:29.07 ID:iHDgqM0v
画面をでかくすりゃいくらでも解像度は上げられるだろう
周波数と振幅しかない音声と比べるもんじゃない

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 17:30:49.36 ID:NZnBc5oh
>>56
そいう定量性ゼロの書き込みを必死に書くところを見るとやっぱハイレゾは意味ないんだな。

画像に例える場合、人間の視力よりCD=64K、ハイレゾ=128K相当。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 18:45:22.96 ID:efwFIXRW
★アニメ★声優 【総合スレ】 ゲーム★特撮★32
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1407424600/376


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/26(火) 23:52:29.34 ID:1CZfJNw/
>>374
当然、ハイレゾで出す時にはフォーマットに合わせてマスタリングし直される
わけだけど、これで音が良くなった場合、それがハイレゾフォーマットの恩恵なのか
マスタリングの恩恵なのかで議論が分かれる。
ハイレゾは詐欺規格だと言う人たちは、フォーマット効果はゼロ、全面的に
マスタリングの成果だとしたいので、その部分を強調したいらしい。



アニオタw

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 19:57:17.62 ID:ltu+V9Wx
>>56
映像は近づいて見たり拡大鏡で見たり、TVセットの機能によっっては拡大ができたり
音楽ではこれはないよな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 19:58:02.26 ID:XU6MzX1s
オーディオマニアではないアニヲタがハイレゾを牽引しているのは興味深い。
童心のようなピュアな心なら聞き分けられるんだよ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 19:59:35.33 ID:BrJUg3ti
>>12
湧いてるのはお前の方だ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 20:15:06.87 ID:efwFIXRW
★アニメ★声優 【総合スレ】 ゲーム★特撮★32
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1407424600/376


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/26(火) 23:52:29.34 ID:1CZfJNw/
>>374
当然、ハイレゾで出す時にはフォーマットに合わせてマスタリングし直される
わけだけど、これで音が良くなった場合、それがハイレゾフォーマットの恩恵なのか
マスタリングの恩恵なのかで議論が分かれる。
ハイレゾは詐欺規格だと言う人たちは、フォーマット効果はゼロ、全面的に
マスタリングの成果だとしたいので、その部分を強調したいらしい。



アニオタw

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 20:18:54.75 ID:yp3Syu4p
>>56
16Kだと?
32Kだったら?

人間の判別能力越えれたら意味ないだろ?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 20:32:22.06 ID:lBGMZ4xN
画像の比較も望遠鏡や顕微鏡で見ればわかるとか言い出しそう

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 21:00:58.30 ID:NZnBc5oh
>>66
そんなこと言ったらハイレゾも測定器を使えば一発で分かる。

ニセレゾ問題はスペアナを見てというケースが非常に多いw

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 21:19:45.64 ID:XR3/waxp
>>59
定量という言葉はハイレゾに限らず、オーディオ全般に禁句。
蝶々の羽ばたきが台風を引き起こす、そういう世界だ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 22:06:56.56 ID:IicbSmn6
一生懸命ステマで持ち上げてもCDの時みたいに各メーカーが大量のラインナップを持っていたころとは段違いの商品数の少なさ。
これでいくら持ち上げても実売がどれだけ少ないかわかるよねw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 22:19:49.35 ID:zdf2nayi
>>69
まあ違いが分かる人も少ないみたいだし、よしんばその能力があったとしてもそれなりの装置でなきゃわからないからなあ。
拡大する勢いも多くは望めないと思うけど、まあ今は帯域も広くなったしストレージだって惜し気もない時代なんだからハイレゾを排斥する圧力もそれほどないんで、ぼちぼちいい録音をリリースし続けてほしいと思うよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 23:17:30.27 ID:YlyA81o2
そもそも、ケーブルとか発電所がボトルネックかw

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/28(木) 23:27:56.90 ID:YlyA81o2
>68
設計不良w そうならないように作れ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 00:03:00.59 ID:DQ4jvAxt
ぶっちゃけ業界全体が及び腰なんだよな、ショボいシステムでも圧倒的に音が良くなるからw
結局は音質による差別化が出来なくなって粗利の大きい高級機が売れなくなる。
最低限のシステムでも最高の音質が味わえるなら、貧民平民にとっちゃ福音かも知れんな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 00:39:18.11 ID:iY10DY/b
>>70
>>73
肯定派でも認識が180℃違うのがもうね

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 04:05:28.36 ID:9O644pnl
>>74
そんなに熱いのか?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 12:11:00.90 ID:XIPqoeBY
180℃は 加圧しないと水はとっくに蒸発してるわ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 12:35:46.12 ID:lu8arxhX
真空管アンプを使ってるんだろ?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 12:42:45.29 ID:yXsZOpja
熱いスレだなぁ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 15:14:35.19 ID:W3fCld5m
4Kならこのスレ

【高解像度キチガイ】4K、8Kは不要、無駄、ゴミ。
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/av/1392456553/

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 19:09:35.30 ID:XIPqoeBY
熱いスレだなぁ
だって180℃なんだもん

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 19:19:26.67 ID:7JjDM/jg
1気圧で水をどんなに加熱しても100℃までだけど、
水蒸気なら100℃以上に加熱できる。

1気圧で500℃、1000℃の水蒸気も作れる
これが常圧加熱水蒸気、ヘルシオで使ってる方法だね。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 19:28:53.85 ID:6yN0wdu9
180℃解凍だ!

ガウを木馬にぶつけてやる!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 19:38:28.76 ID:yXsZOpja
プラスチック材料の溶ける温度だな。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 20:11:07.22 ID:iz2XyKgE
ハイレゾなんて高くても買わない
容量の無駄

アンコンプレスマスタリングの16/44.1音源なら高くても買う

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 20:12:03.69 ID:iz2XyKgE
ハイレゾなんて安くても買わない、の間違い


問題は中身の質だ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 22:02:28.06 ID:FJHKgd+U
レコードの方がいいんじゃねえの

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/29(金) 23:02:25.24 ID:Oef8ql9T
4Kテレビ買うわ
東京オリンピック楽しみだな

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 00:04:37.39 ID:mT4bRS/a
>>87
そのころには8Kが出てるぞ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 02:10:18.65 ID:P/PtSayP
4も8もそのうち鈍器で298

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 06:51:53.84 ID:vuNDwdNQ
MP3でハイレゾを越える究極のデジタルサウンドを楽しむん
http://souzouno-yakata.com/2014/05/25/7446/

結局商売のネタを業者が増やしただけ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 07:43:43.34 ID:Hhnep7hJ
ハイレゾで良い音と思ってたものを
CDで聴いても、やっぱり良い音だったりする。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 07:54:14.05 ID:mT4bRS/a
>>90
そのうち、このケーブルを使えばMP3がハイレゾを超える音になるとか、OGビーフを神戸牛にするようなのがでてくるぞ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 08:20:20.87 ID:h7BDDf3a
ハイレゾはどうやってもSACDポジションにしかならないだろうけどな
ただ、ハイレゾは失敗してもメディアレスのPCオーディオは普及して
CDが消え去ることだけは確実
そういう意味でもオーディオマニアならCDは諦めてハイレゾに以降するのが正しい
ハイレゾ環境を揃えておけば自動的にメディアレスの環境は出来る
ハイレゾ環境を揃えたからといってハイレゾ音源を聴かなきゃいけないという
決まりはない

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 09:02:39.84 ID:5tdXPTMw
>>93
相当低レベルな書き込み。

すでにメディアレスはほぼ100%普及していると言っていい。

若い人はMP3だからSDカード。
老人は高額のネットワークプレーヤ。
一般人は1万円程度のユニバーサルでHDD、USBがメイン。

いずれも音的には大差ない。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 09:05:07.97 ID:h7BDDf3a
それは大げさ過ぎ
CDはまだ売れてるし、配信がメインとは言い辛い

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 09:10:17.17 ID:mT4bRS/a
>>94
激的に低レベルな書き込み。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 09:10:50.64 ID:5tdXPTMw
>>95
メディアレス対応という意味。
音楽を聴く上で、CD以外のメディア(個体メモリ、HDDなど)で聴ける環境の
普及率は100%という意味ね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 09:57:06.11 ID:h7BDDf3a
使っていなければ普及したとは言えない
ケータイにワンセグあっても使ってない人が多いのに
ワンセグ普及率は高いと言ってるのと同じで意味がない

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 10:21:16.48 ID:+ZSqHKyg
一般人はスマホで聴くし


そもそもアプリで暇つぶしするから音楽は聴かなくなってるよ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 10:36:03.64 ID:WwzHquyV
>>99
音楽聴かなくなってるは言い過ぎだろ。

>>93
俺もメディアレスが便利だからPCオーディオにして、CDプレイヤーで聴くのとそう大差は無かったから、完全にPCオーディオに移行したよ。
場所も取らないし便利。
CD200枚、SACD300枚くらいあったけど全部処分した。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 10:38:25.26 ID:yhfuDipE
>>100
SACDどうやってリッピングした?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 11:01:00.34 ID:UGzDGYF4
>101
2012/10/1 以降、そういうの聞くのは野暮

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 12:13:53.90 ID:h7BDDf3a
リッピングしないで売って処分したという発想にならないあたりが貧乏臭い

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 12:18:06.93 ID:yhfuDipE
だって俺はプアオーディオスレ住民wwww

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 12:26:25.54 ID:MimtkaF+
野暮だねえ

106 :永遠に安定動作するものなど無い:2014/08/30(土) 16:05:45.98 ID:JQtj7b4R
>CD200枚、SACD300枚くらいあったけど全部処分した。

CD類はPCオーディオに於いてマスター音源にあたる。
所有する其の全てを環境に配慮して大切に保存しておかねばならない。
ストレージであるHDDやSSDには寿命や故障があるからだ。
トラブルが生じた際、新規記憶媒体に再度リッピングして格納する時、
CD類が必要になるからだ。

処分するなど愚かにも程がある。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 16:21:47.43 ID:A6rDCGmn
ディスクケース捨てて不燃布にぶっこんでおけばおok

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 16:37:17.26 ID:cgiervTK
>>106
もちろんバックアップ取ってあるよw
HDD二つにBlu-rayディスクに焼いて、三つある。
CD持ってたところで破損リスクはゼロにはならないから一緒だね。
そういう意味では再DL可能なQobuzみたいなサイトで買うのが望ましい。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 16:37:35.14 ID:aXzDeBQg
>>106
バックアップは三重にとるものだぞ。普通。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 16:39:48.21 ID:UGzDGYF4
安いクラウド借りてバックアップ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 16:43:05.42 ID:cgiervTK
>>109
HDDに二つとBlu-rayで、三つだけど

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 16:44:46.88 ID:sPazc4EM
>>106
おれは>100じゃないけど、リッピングしたのは当然全部バックアップ取ってあるし、
そのうえ全部クラウドに上げてるから出先でもネット環境があればすべて聴けるよ。
地震や火事でバックアップごとおじゃんになる心配をしなくていいしね。
クラウドストレージサービスが永劫続くかどうかは不安だけどね。スレ違いすまそ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 16:52:33.35 ID:cgiervTK
>>112
俺もクラウドストレージに入れようかな。
ただ、2TBは超えるんだよね。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 17:29:06.04 ID:sPazc4EM
>>113
2TBは時間がかかるだろうね。
CD200枚とSACD300枚じゃなかったの?
俺はは1.5TB位上げたけど1月くらいかかったな。サーバーやアプリのトラブルとか悪条件もあったけどね。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 17:36:46.83 ID:ybAqA/SX
SACDのリッピングは現状PS3の初期型ないとできないだろ
投資に見合うメリットあるかどうか疑問

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 17:47:02.19 ID:mZ4sURUN
クラウドなんて、儲からないとわかればすぐに畳んじゃうよ。
顧客のデータ全消去した前科のあるniftyが、クラウド始めてる。だれが信用するんだろうか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 18:48:46.54 ID:NzumoN17
他人のクラウドなんて全く信用出来ない
データそのものどうこう言うより
個人情報流出も当然計算に入れなければならない

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 18:53:35.19 ID:8+En6IKv
以前から気になってたんだがピュアで部屋を工事して何百、何千万のアンプやらスピーカーを使ってる人は音源はどうしてるの?
CDから?
それともDAPとかから繋ぐのか?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 18:54:54.04 ID:UGzDGYF4
amazon DL 購入 → amazon cloud drive
同じだと認識したら、ショートカット貼って容量節約しほしいな

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 18:55:37.17 ID:+ZSqHKyg
クラウドは自分でアップするもんじゃない

自分で調達管理する必要がない定額配信サービスとかに使うもんだ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 19:21:15.82 ID:4mCnZu6Q
あーそういや最近バックアップサボってるわ

122 :ギンコ ◆BonGinkoCc :2014/08/30(土) 19:21:23.05 ID:cE3CJpwS
ファミリーコンピュータディスクシステムのPWM音源は当時としてはハイレゾだった?

「ゼルダの伝説1」では、泣く子も黙るほどの美麗なオープニングのサウンドを奏でていました。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 19:25:09.54 ID:yhfuDipE
>>121
自動でやれよw

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 20:15:47.00 ID:NzumoN17
自動ほどあてにならないものはない
コピー失敗してたらどうするんだ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 20:28:16.06 ID:UGzDGYF4
失敗したとメール飛ばせw

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 21:30:54.42 ID:yhfuDipE
>>124
自分で毎回やる労力を、自分で毎回確認する労力にするだけの話だ

>>125
まあそれ普通の人出来ないw

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 21:48:21.56 ID:UGzDGYF4
普通の人がメール通知機能ついてるバックアップソフト買うだけだw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 21:56:03.69 ID:yhfuDipE
>>127
そんなのあるんか、しらなんだw
標準バックアップ機能しか想定できず、Windowsのプログラミングでもすんのかと思ったwww

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/30(土) 22:50:46.01 ID:WwzHquyV
>>114
最後に処分した時にその枚数だっただけで、売っては買ってを繰り返してたから、実際はもっと多かったよ。
あと、その他にDLしたやつが大量にあったからね。
2010年くらいにPCオーディオ始めたからそれなりの量になってた。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 01:11:58.36 ID:+BTLgJH9
そもそもコピーに失敗するならそのメール機能とやらも失敗するかもしれないのだが

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 02:16:40.64 ID:yA/iuJ7Z
ハイレゾは大音量でこそ真価を発揮する! キリッ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 02:24:07.41 ID:+sYQQHUD
>>129
すごいすごい

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 02:39:22.00 ID:QoKOZ3KM
マスター売っぱらった際のリッピングデータの扱いって法的にはどうなんだ?
と思いつつCDの枚数自慢とか正直どうでもいいな。ハイレゾと何か関係ある話なのか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 02:43:09.91 ID:GnX3/2Bs
CDとかってどのぐらいで読めなくなるんだっけ 30年ぐらい?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 02:49:05.68 ID:+sYQQHUD
>>131
アンプの能力を目一杯使った大音量時にピアニッシモに乱れが
「感じられる」んだそうだ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 06:29:17.41 ID:6Hg+2XhE
>>133
いわゆる私的利用の範疇を超えなければ何も問題ないよ。

>>135
音楽記号としたらfff(フォルテッシシモ)〜ppp(ピアニッシッシモ)まであるよ。
ピアノソロで単音での演奏なら聞き分けできるかも知れないけどねぇw

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 07:07:25.45 ID:1YdBph1K
ffffff〜ppppppがあるみたいだけど、所詮人間の耳で聴こえる範囲内だから
70dBもあれば十分。

そもそもLPで満足できる連中が何言っても説得力ゼロ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 08:46:05.36 ID:aWnffvnp
>130
メールが来なかったらおかしいんだろ。
メールに成功と書いてあるのに失敗していたら、ベリファイのコード間違い等メーカにクレーム

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 08:48:49.81 ID:1yLnfF46
>>116
>>117
クラウドバックアップはメリットがあるからデメリットも分かったうえで他の手段と並行してやってるってだけなのになぜくさすんだろうね。
このスレってそんな感じ。ハイレゾにメリット感じない人は黙ってりゃいいのに。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 08:56:57.36 ID:aWnffvnp
技術や知識に幅がなく、主流を知らなかったり、他の可能性を考慮しないから。
それから、単体の設計には強くても、システム設計に弱い感じ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 09:03:17.36 ID:CfDiuSMh
>>139
排他しようってのは自己中なだけなんじゃねーの
スレ的には懐疑的な人の情報交換スレであって
満足してる人が馴れ合いをしたいだけなら
「ハイレゾで本当に音が良くなった!」スレでも立てればいい

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 09:15:29.64 ID:+BTLgJH9
いや、ハイレゾ音源を買って楽しんでる人はハイレゾだから音が良くなるとは
まったく思ってないからそういうスレは立たない
ハイレゾに懐疑的なのはハイレゾ音源を買ったことのない、ハイレゾ環境のない人が
妄想で文句言ってるだけ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 09:25:11.42 ID:6Hg+2XhE
デジタルデータをコピーすることの意味を理解してない人が言っても説得力が薄いと思うの。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 09:39:58.40 ID:CfDiuSMh
買って聴くだけで録音しない人はハイレゾのメリットなんかほとんど無いだろうからなぁ
散々言われている通りニセレゾが蔓延っている訳だし

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 09:40:27.34 ID:1YdBph1K
>>142
音が良くも悪くもならない、なのにハイレゾに拘り必死になる。
バカはいい加減いなくなれ、というのが正直な気持ち。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 09:44:58.45 ID:G0HYZ0oX
ハイレゾに懐疑的なのはハイレゾ音源を買ったことのない、ハイレゾ環境のない人が
妄想で文句言ってるだけ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 09:51:47.27 ID:1YdBph1K
ハイレゾに懐疑的なのは
>ハイレゾだから音が良くなるとはまったく思ってない
という人だろ。

音が良くなる、悪くなるは単なる主観の問題なんだから
音が良くならない=音は変わらない ということ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 09:58:48.45 ID:+BTLgJH9
ハイレゾにこだわってるのは聴いたこと無い奴
だってハイレゾだから音がいいわけじゃないからな
妄想で粘着しているだけ
時間と労力の無駄
ハイレゾの良いところ悪いところ、実際聴いてないから何も理解していない
全くのバカw

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 10:03:14.52 ID:CfDiuSMh
ハイレゾ音源を売りたいならこの板で宣伝してもだめだな
耳と目で重箱の隅を針でつつく解析好きの奴らの餌にしかならんw

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 10:05:44.55 ID:1YdBph1K
>だってハイレゾだから音がいいわけじゃないからな
すなわちハイレゾだから音が変わるわけじゃない、ということだよな。
なのに必死に粘着する。

ま、いいや宗教のように根拠なく
>ハイレゾだから音がいいわけじゃないからな
を繰り返すだけだろうから。

根拠を持って「ハイレゾでの音の違いは聴き分けできない」
とはレベルが雲泥の差だな。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 10:35:05.00 ID:y5DDg+Dm
>>133
別に枚数自慢はしてないが。
たかが500枚じゃ自慢にならん

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 11:16:04.48 ID:sa0DoTFR
>>150
検証していない他人の環境まで妄想で全否定するから、揉めるんだよ。
ハイレゾ体感派はアンチの環境改善を促してるだけ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 11:39:35.23 ID:CfDiuSMh
なぜ他人に余計な物を買わせようとするのか理解できん
超高級機の音の悪さに虫唾が走って売り払った人が居るであろうことは
予測できるだろう

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 11:41:30.33 ID:6Hg+2XhE
せめてリマスタリングされたソースは排除して検証して欲しいね。
可能ならば、鳥のさえずりなどの自然音で行って欲しいところ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 11:45:22.85 ID:6Hg+2XhE
>>153
医学的に効果が証明されてないダイエット食品を信じて買うのと大差ない行為だと思ってるよ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 11:49:46.69 ID:kbhRgQWB
思うのは自由
買わなきゃいいだけの話
好きな音源を好きなだけ聞けよ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 11:56:32.55 ID:6Hg+2XhE
>>156
買いたくても俺が好きな分野にはハイレゾ音源が皆無w
クラシックなんてかったるいしね、うるさいだけの楽曲も嫌い
アニメも極一部に良いなって思えるのがある程度で好きこのんで聞かない。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 12:01:47.17 ID:1YdBph1K
>>156
そんな君がなぜウソまで付いてこのスレに書き込むの?

好きな音源を好きなだけ聞けよ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 12:03:27.46 ID:kLTQypb2
>>154
鳥のさえずりなどの自然音なら、「リマスタリング」されてないとでも?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 12:24:18.20 ID:6Hg+2XhE
>>159
http://www.sony.jp/ic-recorder/products/PCM-D100/
(一例だけど)これでダイレクトレコーディングすれば事は済みますよ。
CDDAと同程度の品質で録音できる機材も合わせて同時録音すれば
比較対象としては申し分ないよね?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 12:29:10.07 ID:kLTQypb2
>>160
「こうすればいい」という話をしてるんじゃなくて
鳥のさえずりなどの自然音ならリマスタリングをしなくてもいいというのがおかしいと言ってるんだが

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 12:32:49.37 ID:6Hg+2XhE
>>161
科学的検証実験で、フォーマットでの差異を確かめるため、それ以外で差異が生じる部分を
最小にするってのは基本中の基本ですよ。
官能テスト的な意味での違いで満足できるなら、それこそCDDAをリマスターするだけでも十分でしょ?

それとも、分り易い差を用意しないと聞き分けられないんですか?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 12:36:42.81 ID:kLTQypb2
>>162
それでは159にちっとも答えてないんだが

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 12:41:37.56 ID:6Hg+2XhE
>>163
同時に2つの機材を使って、同じ音源から発せられる音を録音して
マスターが異なる状態ってのが理解できません。
そのような魔法があるなら教えて下さい。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 12:55:40.48 ID:RZDK/TUP
音源はね、人為的に音作りされた主観の作品なんだよ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 12:57:37.20 ID:1YdBph1K
そもそも論だが鳥のさえずりなんか聴こえる物を録っても意味ないだろ。

録るなら、校庭の蚊の音を聴こえるレベルで録り、その後の花火を録る。
再生時にはボリュームを変えてはいけない。
くらいだな差が出るのは。

ちなみに花火の音のあと数分間は蚊の羽音は聴こえないと思う。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 13:32:46.30 ID:dilY3KJI
>>162
まったくその通り。

前スレで書いたけど

スタジオでバンド録音(Cubase@Mac, 24/96)したものを

16/44.1
24/96
で各、簡易マスタリングしてスタジオのモニター&ヘッドホンで聴き比べたけど誰もわかんなかった。

って書いたら再生システムがクソとか揶揄されたけど
スタジオのミキシングルームのモニターでもわからない(オペレーターもw)ってどうなの?w

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 13:45:58.82 ID:sa0DoTFR
>>167
まぁ、その程度のスタジオだったという感想以外は無いけど?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 13:55:20.18 ID:+BTLgJH9
スタジオのスピーカーじゃ分からないかもね

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 13:57:31.49 ID:dilY3KJI
>>168
っていう事は、少なくとも

それなりにちゃんとセッティングされているミキシングルームで
それなりの音量で
一応ちゃんとした音響のプロが聞いても

わからない程度の差しかないっていう
ところまではOKですか?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 13:59:59.84 ID:dilY3KJI
>>169
ヘッドホンでもわからんかったよ。
CD900ST と AKG240mk2

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 14:02:07.20 ID:lb5MVPG6
>>169
ハイレゾ

スタジオのスピーカーでわからん。

どうやってマスタリングしてるんでしょうねw

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 14:20:29.26 ID:aWnffvnp
ハイレゾはありまぁすw

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 14:27:41.35 ID:EYRp0wLA
>どうやってマスタリングしてるんでしょうね

草抜きで疑問
100KHzまでフラットなモニタースピーカーかヘッドホンが必要なはず

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 15:26:55.89 ID:NiahqOyg
ミキシングルーム+スタジオモニターで違いがわからない
→スタジオがクソ

聞き分けできない(NHK技研 AES)
→機材がクソ


思い込みかマスタリングの違いだろ
→いくら論理をまくし立てても、リスナー自身の「ハイレゾの方が良かった」
という体験そのものは覆せないわけで(「気のせい」で切り捨てるのは愚の骨頂)


なぜなのか

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 16:12:08.00 ID:+sYQQHUD
ハイレゾはさケーブル詐欺とは違って
容器は立派になっていることは間違いない

問題は立派な容器を満たそうと内容物を水で薄めたような
偽レゾが氾濫してることでしょ

真面目なハイレゾなら、機材や敏感耳なら差が出る可能性は
あるんだから熱くなって議論するようなもんでもないと思うなぁ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 16:14:53.59 ID:+sYQQHUD
水で薄める以外に上げ底してる奴もいるな

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 16:32:35.75 ID:6Hg+2XhE
>>166
ダイナミックレンジに対する視聴検証ならその方法が良さそうですね。
俺はハイレゾ記録された物かどうかをソースを問わず聞き分けられるのか
確かめる意味で、予め聞いておくことが出来ないソースの一例として挙げた。

>>176
濃すぎる味は味蕾を飽和させて認知できないそうだけど、人間の可聴範囲を超えた
音域を再生することに意味があるのなら、薄めないソースの存在意義もあるんだろうね。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 18:12:06.16 ID:RZDK/TUP
ダイナミックレンジは足りてますのでハイレゾは無意味

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 20:55:42.13 ID:1yLnfF46
>>179
人間の耳のダイナミックレンジは100dB以上あるんですが

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 20:58:53.45 ID:1yLnfF46
>>170
バンド録音ってどんな音楽なの?
Dレンジが96dB以内の楽曲だったら16/48でも24/96でも違いが分からないのは当たり前なのでは。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 21:18:22.39 ID:HGqZORPx
>>181
>バンド録音ってどんな音楽なの?
想像でしかないが、打ち込みで使用した音源では判らない場合なんだろうね。

96/24 を自機で44.1/16 変換した場合、楽曲によっては判る箇所がある。
これは、こおスレの肯定派の多数見解だと感じている。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 21:54:27.75 ID:6Hg+2XhE
>>180
線路の高架橋下、電車が通過時にそこで鳴いてる鈴虫の音色を楽しんで下さい。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 22:23:17.82 ID:NiahqOyg
こおスレの肯定派の多数見解だと感じている。

こおスレw

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 22:38:30.59 ID:jtzHKYPJ
すげー機材に気をつけてようやくわかるかもしれないわからないかもしれないハイレゾ!
ソニーが売ってるハイレゾヲクマンなら十分な機材なんですかね?それとも詐欺ですかね?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 22:47:10.44 ID:+BTLgJH9
あれ買う層ってのがよく分からん
多分そこそこ金持ってるけどオーディオよく分かってない
サラリーマンとかが買ってる気がする
そして通勤電車の中とかで聴いてる
そもそも煩い野外で音質なんて分かるわけもないw

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 23:19:29.80 ID:TaIE6Vnc
ハイレゾいいねえ
ウォークマンで聴いても明らかだ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 23:46:29.06 ID:l/I9pd7+
>>182
ソースが完全に同じマスタリングだと基本的に同じ音が鳴ってるわけだから
分かりにくいと言えば分かりにくいけど、打楽器とか金管を中心に
楽器の音によっては分かり易く判別できる所はあるね。
ただまあ、間違い探しみたいな物なんで、音楽を聴くという行為からは
離れてくるので、自分はあまりやる趣味はないな。

ハイブリッドSACDとかで、ハイレゾ向けにマスタリングされた物と
CD層を比較すると、これはもう全然違う次元の音なのだけどね。
結局ハイレゾのメリットって、そこにターゲットを絞り込んだマスタリングも
含めての話だし、商品としてもそれがセットになってリリースされる。
仮にハイレゾ版の音の良さがマスタリング所以の物だとしても、それが
ハイレゾ版でしかリリースされるなら、そっちを買うしかない。

このスレのテーマとしては、スペックの有意差が問題なわけだけど
そもそも商品購入の選択肢としては、スペックだけで決められるわけではない。
ハイレゾを拒否するというのは、入手でき商品としてのマスタリングの選択肢
を狭めることにもなるわけだ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/31(日) 23:53:14.63 ID:NiahqOyg
入手でき商品としてのマスタリングの選択肢

入手でき商品w

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 00:28:49.95 ID:7CIEV9lT
今までローレゾでは聞こえてた大音量でののピアニッシモも
本当は聞こえないのが正解かもしれんしな
無理やり小さな器に押し込んだ弊害ってのもあるのかも

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 00:36:07.48 ID:yOjtY2p5
>>181
>>182

ちょっとアングラ風ロック系かな。
クリックに合わせてドラム叩いて、ギターとベースはラインで。
シンセ類は打ち込み+手弾き。

ドラムはコンプ/リミッターも掛けないで直で録ったから(テキトーともいうw)
ダイナミックレンジは相当でかいと思うよ。
(でもわからん)

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 01:49:21.56 ID:Y9eteeAR
>>191
Jpopとか疑似レゾにしても、全く変化がないんだよ。
ソースが44.1KHz程度だったらハイレゾで録音しても残念だけど44.1KHzが再現されるだけ。
ある意味で、あなた達の耳は正しかった事になるね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 02:02:00.03 ID:yOjtY2p5
>>192
言ってる意味がいまいちわからないんだけど
クラシックの録音よりスタジオでの生ドラムのほうが
ダイナミックレンジが低いってこと?
音域の問題?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 02:04:34.08 ID:b02dqnnF
>>192
44.1kHzの生ドラムってあるのけ?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 03:51:25.69 ID:S4Z4oATz
>ソニーが売ってるハイレゾヲクマンなら十分な機材なんですかね?それとも詐欺ですかね?
>あれ買う層ってのがよく分からん
ここのハイレゾ厨と全く同じ層、というか知能レベルの人々。

自分の知能が低すぎて(例えば>>180>>192)判断できないから、業者の言いなりになって、
なんとなーーく良い音ではないのかな、と思ってくれる。

可哀そうな人々なので、街中で見かけたら暖かく見守ってあげよう。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 04:14:53.72 ID:HxJbZHM4
こないだ買ったAsiaなんかはかねり音良いと感じた。
こおスレの肯定派の多数見解だと感じている。
Niel Youngの Pono musicというハイレゾ配信の新勢力も出て来るようだし、
鬱陶しいDRMもかかってなあし、
入手でき商品としてのマスタリングの選択肢
ハイレゾの方が良いと思っら、
そっちを買うだけ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 04:59:23.03 ID:fXO5QUr+
>>183
そういう動的なダイナミックレンジの話をしているわけじゃないんですが

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 05:53:44.74 ID:S4Z4oATz
>>197
君は一体何を聴いているの?w

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 06:52:04.93 ID:fXO5QUr+
>>198
クラシック音楽。オーケストラもの。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 06:59:31.24 ID:LEihVZoc
>>199
変化しない音(なんじゃそりゃ?w)でも聞いてるの?w

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 07:18:42.85 ID:S4Z4oATz
>>199
クラシック音楽なら人間を対象にした音楽だから70dBもあれば十分だろ。
君、本当は音楽なんて聴いたことないんだろ?。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 07:21:17.22 ID:wW/tN03x
ハイ。毎日テストCDの正弦波を聴いて楽しんでます。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 07:25:18.06 ID:fXO5QUr+
>>201
動的には70dBもあれば十分さ。
だから前に誰かが書いてたけど浮動小数点で記録してくれれば16Bitでも十分だと思うよ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 07:42:06.80 ID:S4Z4oATz
>>203
全く理解していないことは分かった。

かといって手取り足とり教えてあげても、最終的には俺には・・・・・で開き直るのは見えているし、
ダイナミックレンジ70dBでかつ人間が対象なら整数の16bitで問題ないよ。

逆に君の考えではなぜ16bitでは問題ありと考えているの?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 07:47:13.23 ID:fXO5QUr+
>>201
> 君、本当は音楽なんて聴いたことないんだろ?。
裏話をするなら、今度身内がラヴァルスを演奏することになったので、スコアを見ながら分析的に聴いてみたのだ。
冒頭の弱音器付のコントラバスのトレモロがどんな風な音程感で鳴っているか、なんてのを聴きとろうとするとSACDの有難味がよくわかった、という話だ。
通常の音楽の聴き方でもないけどね。気合を入れるとわかる、ということ。普段はCDでも不満はないよ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 07:51:25.67 ID:fXO5QUr+
>>204
> >>203
> 全く理解していないことは分かった。
>
> かといって手取り足とり教えてあげても、最終的には俺には・・・・・で開き直るのは見えているし、
> ダイナミックレンジ70dBでかつ人間が対象なら整数の16bitで問題ないよ。
>
> 逆に君の考えではなぜ16bitでは問題ありと考えているの?
長い楽曲の途中には20dBで鳴らしたい時も120dBで鳴らしたい瞬間もあるから。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 08:11:24.57 ID:E08HJKo/
20dBの音が聴こえるリスニングルームをお持ちとは素晴らしい

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 08:14:14.07 ID:S4Z4oATz
>>205>>206
やっぱ音楽を聴いているという感じを全く受けない。

市販のクラシックで最大音が120dB、最小音が20dBの物は無いと思うがあるの?w

例えばコンサートホールで120dBなら煩いな、いい加減にしろよと思うし
20dBなら聴こえないじゃないか、となるな、最早音楽ではない。

あと解析に聴けば分かると言い張る人多いが、
客観的に調べると聴き分けできていないという結論しか得られていない。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 08:15:44.20 ID:MRYgmCe1
聞き分けたいと思うのはアンチハイレゾ派の発想だよね。
心地よい音楽を聞きたいだけなら特殊なリスニグルームなんて不要だから。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 08:20:14.77 ID:pevP50eT
ハイレゾで心地よい音楽を聞きたいだけ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 08:22:44.31 ID:E08HJKo/
昔15インチWに4インチドライバだった時は400wアンプのVU振り切れるぐらい入れると120dBだったな
最近はピークで105dB、RMSで90〜95dBですっかり小音量派になったわ
@地下リスニングルーム24畳

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 08:33:51.85 ID:E08HJKo/
>208
ちなみにクラシックだとダイナミックレンジの大きいボレロの
冒頭のスネアリズムがCD初期のリリース数枚でみると大体RMS-50dB前後
これが明瞭に再生されるマージンで20〜30dB見てまあせいぜい80dB
2000年以降のリリースは数dB高いな

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 09:54:24.24 ID:b02dqnnF
なんでみんなビット深度の話ばかりなんだ?
サンプリング周波数は詐欺で確定?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 10:15:28.58 ID:DWHbBSTa
>>205
LPでは、ラ・ヴァルスの冒頭は何をやってるのかまったく聴こえなかった。

それがCDになったら、とても良く聴こえるようになって嬉しかった。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 10:19:53.04 ID:8F4MBn/L
>>208
> >>205>>206
> やっぱ音楽を聴いているという感じを全く受けない。
しらんがな。巨大なお世話だよw

> 市販のクラシックで最大音が120dB、最小音が20dBの物は無いと思うがあるの?w
100dB以上レンジがあるものは売ってるよね

> 例えばコンサートホールで120dBなら煩いな、いい加減にしろよと思うし
そりゃーずーっと120dBなら難聴だよ。瞬間的なピークの話だし。

> 20dBなら聴こえないじゃないか、となるな、最早音楽ではない。
聴こえないなら難聴だと思うよ。

自分がそういう聴き方をしないからといって不要論は無理筋だろう。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 13:42:11.28 ID:HxJbZHM4
巨大なお世話?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 13:45:43.74 ID:DWHbBSTa
難聴は一度罹ったら、医者に行ってももう治らないと思ったほうが良い。無理を言うでないぞ。おまえら。

ここは4万Hzが聴こえる人のためのスレらしいが、そんな人めったにいやしないよ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 14:58:36.13 ID:s0ri/A3S
オーディオをやったことが無い人々は気軽に100dBのダイナミックレンジを叫ぶ。
しかし、実際にオーディオをやっている人がDR 60dB(LP相当)が
どのくらいの音量差かを身にしみて分かっている。

したがって、ビット深度に関しては16bitでお釣りが返ってくることを分かっている。

20kHz以上が聴こえないのも同じだな。
オーディオをやっている人は聴こえないことを良く知っている。

したがって、ハイレゾ云々を言う人々はオーディオをやっていないことが分かる。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 15:16:13.47 ID:wyOhO3O+
Fレンジ、Dレンジの話をすれば済むもんなのwww

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 15:21:07.25 ID:yOjtY2p5
>>219
では、解像度だけの問題と?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 15:43:42.01 ID:DWHbBSTa
だいたい可聴上限が8000Hzくらいの人多いから、せいぜいその倍の16000Hzでじゅうぶん。2万あればマンセー。4万はコウモリ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 16:53:20.96 ID:pevP50eT
222

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 17:08:47.65 ID:SPpsHx9r
みんなー

可聴の話が出てるけど、聴こえないけど体で感じて脳波に反応出るそうだよ。
しかも、その脳波が出ることにより、いい音だと感じるそうだよ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 17:35:18.12 ID:s0ri/A3S
>>223
あ、それ雑誌のポエムとは全く関係ないから。

もしハイレゾと脳波が関連があるならABXで100%区別できるからな。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 17:35:23.88 ID:SPpsHx9r
あと、自分が体験したことでないので、申し訳ないが

あるマニアの実験で、(44kHz,16bit),(44kHz,24bit),、(48kHz,16bit)
(48kHz,24bit)以下196kHzまでの組み合わせで、演奏を録音し聞き比べたところ
高サンプリング周波数より、高bitのほうがより効果がでかいそうだ。

つまり、(96kHz,16bit)より、(48kHz,24bit)のほうがよいという具合。
もちろん、(196kHz,24bit)が一番よかったのは言うまでもないが。

なお、リサンプリングではなく、あくまでも実際に録音したソースでの
実験であることに注意。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 17:40:15.49 ID:SPpsHx9r
>>224
すいません、知識不足で言ってることがよくわからないのですが、
よければ詳細お願いします。(ポエム、ABX等)

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 17:46:13.77 ID:QlZbODGI
>あるマニアの実験

細胞をオレンジジュースに入れると万能化するって話か?w

228 :名無しの笛の踊り:2014/09/01(月) 18:20:13.47 ID:do8u0ORZ
16bitじゃなあ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 18:29:20.81 ID:s0ri/A3S
>>226
知識不足と言いながら世の中に全く認められておらず詳しくないと知らないことを
書いて初心者ずらする。

ま、ピュア板の名物だがな
 初心者ですが
 通りすがりの物ですが
 ちょっと教えてください
 ・・・・・・

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 18:38:16.60 ID:pevP50eT
説明できなきゃ書かなければいいのに

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 18:46:24.35 ID:DWHbBSTa
すいません。ちょっと教えてください。ハイレゾってどんな食べ物ですか?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 19:08:16.54 ID:qaFzYzdL
>>231
ツマンネ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 19:14:39.43 ID:pyda8iC1
>>232
こっちは?
http://aioi.blog6.fc2.com/blog-entry-2800.html

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 19:16:18.40 ID:qaFzYzdL
>>229
> >>226
> 知識不足と言いながら世の中に全く認められておらず詳しくないと知らないことを
> 書いて初心者ずらする。

意味不明

> 初心者ずら

信州の人?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 19:27:10.39 ID:mdFeKdMs
隣国

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 20:11:25.26 ID:DWHbBSTa
初心者ニダ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 21:11:21.56 ID:SPpsHx9r
なにw
ただ単純にポエムやらABXと言われてもわからないだけなんだがw
誰かわかる人とかいるの?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 21:24:57.07 ID:0jbsebNw
>>214
>LPでは、ラ・ヴァルスの冒頭は何をやってるのかまったく聴こえなかった。
そりゃ、あんたの装置がよほど悪かったのではw

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 21:54:11.97 ID:LEihVZoc
>>238
どーせ、アナログレコードなんて、CDDA以下のスペックしかないんだから
CDDAが普通に再生できる環境でおつりがくるよ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 22:04:21.78 ID:j7jx4gD7
レンジやS/N比は確かにレコードはぜんぜん駄目だが
さすがアナログだけあって自然な音になるね
CDは理論上は元のアナログ波形を完全再現するが、それもDACが完璧な場合で
実際はDACの処理で音はいろいろ変る
このあたりがデジタルの音造りの難しさだろう

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 22:27:45.42 ID:DWHbBSTa
>>238
そうなんだ。オーディオに1000万掛けてもダメだってことが良くわかった。勉強になったよ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 22:43:54.00 ID:Mm9nySnc
うん、金額の事しか言わない人は大抵ダメだ
運悪く、良い物に巡り会えなかったんだろう
多分自覚はないと思うけど。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 22:54:33.62 ID:fXO5QUr+
本日のこのスレではID:DWHbBSTaとID:s0ri/A3Sの2人が際立って愚かだったね。
ひとりかもしれないがw

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 23:02:22.23 ID:o7frdd73
理論的限界なんて話しても無意味
実際の売り物のマスタリングでは器のダイナミックレンジ使い切る事なんてないから



SACDのCD層はそもそもマスタリング変えてるんだから入ってる中身が別の音
だから別の音に聞こえるのは当然であり、ハイレゾの規格との差を聴いてる訳じゃねーよボケ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 23:03:15.38 ID:DWHbBSTa
>>242
しばらくオーディオは冷却期間を置くことにするわ。
愛人にベンツでも買ってやって遊んでくる。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 23:12:10.50 ID:Mm9nySnc
>>245
出会いは大切じゃん、機械との出会いだって同じだよ
相性もある。少し離れてみるってのは、冷静になる、客観的に見る
角度を変えてみる、って事が出来る訳で、時に効果的だと思う

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/01(月) 23:39:49.15 ID:fXO5QUr+
>>244
> SACDのCD層はそもそもマスタリング変えてるんだから入ってる中身が別の音
> だから別の音に聞こえるのは当然であり、ハイレゾの規格との差を聴いてる訳じゃねーよボケ
なぜ変えるの? どう変えてるの? そのままじゃ入らないからコンプで潰してるわけ?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 01:20:10.39 ID:zLA3nkWL
CDにどれだけの音が入ってるのか、それを再生できる環境なのか確かめたことある?
ハイレゾどころかCDすら満足に鳴らせない。テストCDで現実を知ったほうがいい。

株式会社アルメディオ ディスク事業部 テストメディア営業課
http://www.almedio.co.jp/tmsection/distributor/

TCD-781 CDプレーヤ、光ピックアップなどの各種測定、調整用
http://www.almedio.co.jp/tmsection/pdf/TCD-781.pdf?2013082602

TCD-782 CDプレーヤ、光ピックアップなどの各種測定、調整用
http://www.almedio.co.jp/tmsection/pdf/TCD-782.pdf?2013082602

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 01:20:54.39 ID:QCfnxi6S
DSDは変調度を上げるとクリップしやすいので(1bit刄ーの欠点)
フルスイングの信号を変調度100%で録音できない
かといって単純にレベルを下げて入れると
同じボリューム位置でCDより音圧が小さくなってしまうので宜しくない
一般ユーザーの中にはSACDの方が音が悪いと思う者も出てくる

それではまずいということで
変調度50%、すなわち本来より-6dBのレベルを便宜上0dBとし
CDの0dBと同じレベルで再生されるようSACDに下駄を履かせた
インチキ規格になっている

しかも実用上は約+3dBまでは大概クリップしないということで
少しでもDレンジを稼ぐために0dBより高いレベルで録音することが多いのだが
そうするとフルスイングを0dBとしているCDの音圧が
インチキ規格のせいで見かけ上小さくなってしまう
そこで同じボリューム位置での平均音圧レベルが揃うように
わざわざCD層のみコンプをかけるという小細工がまかり通っている

そもそもリスナー側で好みの音量に調整すれば良いだけの話で
別に余計なコンプを掛ける必要も無いのだが
どんな手を使ってもSACDが有利になるようにしたかったらしい

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 01:46:10.76 ID:ihx9m84B
>>244
お!これは興味あるなー
どれぐらい満足に鳴らせないのか聞きたいとこだが、自分で買って
たしかめるしかないのか?w

記録媒体がCD等の場合なんだろうけど、ハイレゾ配信のものや
>>244 で書いた生録等(ハードディスク媒体)なんかはどうなんだろうね?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 01:46:18.22 ID:4WnMjJjg
なんか滅茶苦茶

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 01:46:57.54 ID:4WnMjJjg
>>249

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 01:52:40.32 ID:ihx9m84B
あ >>250 は >>248に対してのレスです。

書き直します

>>248
お!これは興味あるなー
どれぐらい満足に鳴らせないのか聞きたいとこだが、自分で買って
たしかめるしかないのか?w

記録媒体がCD等の場合なんだろうけど、ハイレゾ配信のものや
>>225 で書いた生録等(ハードディスク媒体)なんかはどうなんだろうね?

申し訳ありません。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 02:10:04.84 ID:uW3Y1vlw
ハイレゾが良いと言っている人はマスタリングの差が大きいと言っているよね
そしてCDクオリティにダウンサンプリングしても殆ど差が無いとも

で、ハイレゾ向けのマスタリングだと明らかに良くなるのであれば・・・
じゃあ、何故CDは最初からそのマスタリングをしないのって話になるけどナンデ?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 02:34:09.86 ID:TQXFuerl
Loudness war

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 02:44:31.97 ID:73JIp2Wq
音圧高いのが一般人からは好まれるからCDは多少破たんしても音圧重視に切り替えたんだよ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 02:55:13.76 ID:eLXQp/nJ
>>256
それじゃあハイレゾにする理由が一つもない。

単に一般人用CD、オーヲタ用CDを出せばいいだけのこと。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 03:06:42.89 ID:73JIp2Wq
>>257
オーオタ用CDが売れると思うか?買うとしてもごく少数
今の業界はオーオタ用CDに高く値段つけて売るくらいならハイレゾというブランドをつけて高く売ろうという考えでしょ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 03:19:26.49 ID:kd9Xc1DV
>>254
聴感上ほとんどの人は
コンプ/リミッター掛けて音圧を圧縮した方が「いい音」に聞こえるから。

一般人が安い再生機で聞くだけじゃなくて
マニアが高級機で聞いても大抵そう感じている
(JーPOPやアニソンなんかの極端なのは別として)

だから、ハイレゾ用だってそういうマスタリングされてる。

それより言いたいのは、元のマルチのソースが16/44.1ならいくらマスタリングで
どーにかしたとしてもそれは偽物だと言うこと。

エフェクターの音聞いてるだけだよ、と。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 03:19:55.26 ID:eLXQp/nJ
オーヲタはバカだから名前を変えれば買ってくれる、ということか。
それなら納得。

あ、違うのか、オーヲタならオーヲタ用CDを買ってくれるのか。
バカな一般人がハイレゾという名前で買ってくれることを期待ということか。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 03:25:39.99 ID:GxCNSXGz
前代未聞の大規模詐欺だな

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 03:33:22.46 ID:YmxRd3k7
>じゃあ、何故CDは最初からそのマスタリングをしないのって話になるけどナンデ?

192k/24bitぐらいでマスタリングして
DAコンバータでアナログにしてから、ADコンバータでDSDにサンプリングしなおして作った
SACDをDAコンバータでアナログにしてから、ADコンバータでPCMにサンプリングしなおして
さらに音を良くする魔法をかけてる

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 03:35:01.32 ID:kd9Xc1DV
>>260
オーオタは能書きに弱いからさ。
いくらオタ向けつっても同じ規格じゃ訴求力が弱いんだよ。

だから、ハイレゾっていうヲタ心をくすぐる「能書き」がマーケティング上必要に
なって来たって事だよ。

中身はどうだって良いんだよ。
パンピーの持ってるモノと違うぞっていう
自尊心を満足させてやれば良いだけだから。
(其の為にマスタリングちょっと変えてるだけ。まぁ、実際の所リバーブ系のエフェクターが進歩したっていうのが大きいんだけどね)

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 03:35:46.91 ID:YmxRd3k7
>>262は、断片的な情報からの推定

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 03:37:41.95 ID:eLXQp/nJ
ハイレゾ商法における新譜はどうなるんだろーか?

従来のCDマスタリング+ハイレゾマスタリング
 ハイレゾ厨はCDを買わないだろうから、総売り上げはハイレゾの上乗せ分アップだけか。
 大して意味ないような気もするが、むしろこんな詐欺的商法を平気でする
 音楽業界から離れて行く人もいるかもしれない。

従来のCDマスタリング発売後1年でハイレゾマスタリングを発売
 これならオーヲタはまずCDを買って、1年後にハイレゾを買う。
 オーヲタだけ見れば倍の売り上げ

現状は従来のCDのハイレゾ化だけなのかな?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 03:45:41.57 ID:kd9Xc1DV
>>265
CD版はラジオやカーステをターゲットにしたコンプ掛けまくり版になってしまう可能性は有るね。

通常マスタリングからコンプかけるだけって簡単だから。

あと、別々で特典付けるとかしたら、本当に一粒で二度美味しい。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 04:04:03.41 ID:eLXQp/nJ
>>266
>CD版はラジオやカーステをターゲットにしたコンプ掛けまくり版になってしまう可能性は有るね。
実はこれを一番恐れているんだよね。

おそらく個体メディアとしてのハイレゾは絶滅する。
ということはまともな音楽はネット配信でしか入手できなくなる可能性がある。

ネット配信でCD品質とハイレゾを同時に出してくれればいいが、
基本詐欺的商法だからハイレゾしか配信しない可能性もある。

すると高い金出して、大量のごみをを引き受け、そのゴミを捨てるという
作業が必要になる。
かといってハイレゾのままとなるとやっぱファイル容量が大きすぎるし
バカ、糞耳の象徴だから精神衛生上よくない。

単にまともなマスタリングのCDが入手できればいいだけのことなのに
ハイレゾなんていう詐欺的商法が蔓延ると面倒なことになってしまう。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 04:12:06.03 ID:JqtRo5QF
例えば好ましさの順位的には
1)安くて軽くて良マスタリングのCD
2)高くて重くて良マスタリングのハイレゾ
3)安くて軽くて悪マスタリングのCD
だとしたら、
3からまずは2に進むなら一歩改善なので喜ばしい。

269 :商魂が気に入らない:2014/09/02(火) 04:12:22.12 ID:lMzDPL3q
現在のハイレゾ商品は価格が割高。
儲けたい気持ちは理解するものの
「もっと安くしろ」と言っておく。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 04:16:19.73 ID:kd9Xc1DV
>>268
実際は、1と3が混在してる。

でも、市場の要求により3はj-popやアニソン。

理由が市場の要求である限りハイレゾになってもその傾向は変わらんと思われる。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 04:18:38.93 ID:TuRRd5qS
ここで良くならないって言い張ってるヤツはどんな事があっても
良くなるって信じないから議論するだけ無駄
究極の糞スレ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 04:19:56.86 ID:eLXQp/nJ
>>268
1)安くて軽くて良マスタリングのCD
を提供しないのならまさしく詐欺なんだが、
やっぱ最後は消費者のレベルで全て決まるので、一生提供されないかもね。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 04:22:45.68 ID:eLXQp/nJ
>>271
>良くなるって信じないから議論するだけ無駄
音的には良くなる理由は一つもないんだから、信じるなんて論外。
信じるのは宗教でオーディオをやっている人々だけ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 04:26:04.46 ID:kd9Xc1DV
>>271
同一音源から両規格でのマスター作って
スタジオのモニターで複数人で聴き比べてわからなかったので、俺の中では
ハイレゾ自体に意味は無いって結論出たの。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 04:35:27.86 ID:mljG1eor
どうもCD至上主義の方は攻撃的になるようだ。
コンプまみれの音圧破綻の音楽は、麻薬的な刺激を脳に与えるんだな。
昨今のキレ易い人が増えてる要因じゃないかと思ってしまう。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 04:53:30.74 ID:eLXQp/nJ
>>275
なぜいつまでもこのスレに書き込むの?

同じマスタリングなら音は聴き分けできないはもう確定事項で
一部のハイレゾ厨も認めているし、聴き分けできない理由もはっきりしている。

なのにいつまでも「音変わる」「音変わる」・・・と念仏を唱えてもどうにもならんでしょ。
ここに書きたいのなら「音変わる」理由を明確に書きなよ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 05:05:43.85 ID:mljG1eor
>>276
うわ!攻撃された。
アナログレコード録音派の俺には、ハイレゾは、有効なフォーマットなので書き込んでみたよ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 05:10:00.93 ID:NLp4VZZz
>>276
ソース、聴き方によっては明確にわかる、が決定事項だよ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 06:01:53.73 ID:ZIHok2Dm
>>276
>同じマスタリングなら音は聴き分けできないはもう確定事項で
君の体験した範囲。 と書かないと、ウソのばらまきだよ。

長く信じられてきた、当時の専門家による実験結果、44.1/16は
理論上限を超えた過剰規格でそれ以上は一切必要ない、
は多数の体験により否定されつつある。ハイレゾを説明する理論は
まだないが、その内に確立するだろう。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 06:17:52.12 ID:bqpmtI6G
兄貴、否定派の奴らに
「明確」に違いがわかる具体的な証拠ををガツンと示してやってくださいよー
SACDとCDの違い以外でお願いします

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 06:23:58.40 ID:kd9Xc1DV
>>279
>は多数の体験により

幽霊を見た!UFOを見た!

と同じだと思うよ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 06:24:53.86 ID:eLXQp/nJ
>は多数の体験により否定されつつある。ハイレゾを説明する理論は
思い込みは体験には含まれない。

同じ音でも違って聴こえると分かっている現代、
体験はABXでのみ語ることができる。
(マスタリングを変えている場合を除く)

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 06:30:27.14 ID:ihx9m84B
すみません、ABXって何なんでしょうか?
気になって眠れませんでした。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 06:40:42.16 ID:NLp4VZZz
24bit=144dB>人間の静的Dレンジ≒120dB>>16bit=96dB

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 06:49:36.94 ID:eLXQp/nJ
>>283
ABXはブラインドテストのことだよ。
同じ音源でもこちらはハイレゾ、こちらはCDと言って聴かせると
音が変わって聴こえてしまうので、何が再生されているか伏せて当ててもらうテスト法。

現代のところハイレゾとCDの聴き分け成功者ゼロ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 06:55:52.41 ID:E5RPykxM
同じならハイレゾでいいじゃんって思うが
なんでハイレゾじゃ困るんだ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 06:56:29.58 ID:4XBHMvnj
24bit?
笑わせるな!1kΩの抵抗一本だけで0,57μVの熱雑音を発生する。
どうやったら24bitの尻尾を聴くことができるのだ?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 07:01:44.67 ID:NLp4VZZz
どうせ素人なんで大規模なABXなんてできないから、身近な例で。

友人に聞き分けをさせるとき、漫然と2つ並べて聞かせるとなかなかわかりづらい。

この部分に注目して聞いてみて、とやってわかりやすい部分を示すとほとんどの人が
「ああ、全然違うね」ってわかってくれて、ほとんど正解率100%になる。
ある程度耳のいい友人たちだけどね。

もちろんソースは選ぶよ。上述のような「わかりやすい部分」がないソースも多い。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 07:09:27.11 ID:OUtENv3o
>>286
新しい方式のハイレゾが出てきたらソースも再生機器(ソフト)も買い換えるの??

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 07:14:55.97 ID:bqpmtI6G
だからその明確なソースと聴き方を数多く示してハイレゾ否定派にガツンと言ってやってくださいよ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 07:18:37.71 ID:NLp4VZZz
>>287
> 24bit?
> 笑わせるな!1kΩの抵抗一本だけで0,57μVの熱雑音を発生する。
> どうやったら24bitの尻尾を聴くことができるのだ?
そんなとこ使わなくてもいい。20bitもありゃ充分なんだけどね。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 07:23:39.60 ID:mljG1eor
>>285
ABX協会の人!?
結果をまとめたサイトのリンクをヨロシク

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 07:52:04.54 ID:kd9Xc1DV
>>288
>この部分に注目して聞いてみて、とやってわかりやすい部分を示すとほとんどの人が


それ、もう誘導入ってますよ。
それにその音源マスタリングも同じものですか?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 08:11:47.37 ID:mEvCsm+p
まあ普通にDVDとブルーレイぐらいの差はあるわな

視聴環境によって差異を感じられるかは人それぞれだろうけど

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 08:28:43.14 ID:GZIyt3M9
>>292
20〜30件くらいあると参考になりそうですね。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 08:42:40.98 ID:t7SKjQTR
ハイレゾのビット深度を24bitから16bitにローレゾ化した場合の
差音源を求めたのでupします。

http://www1.axfc.net/u/3310926

20kHz以上聴こえない人はハイレゾをCD品質化しても聴き分け不能でしょう。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 09:33:36.62 ID:GZIyt3M9
可聴域に異論を唱えている人は、いないと思うけど。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 10:56:28.45 ID:ZKFRwU/C
CDのリリース1000枚に対してSACDのリリースは1枚無いという、そんな比率。メーカー自体がそんなやる気の無さで普及するわけがない。

99.9%の顧客は聞き分けできないことがわかっているから。残り0.1%の耳の良い顧客のために投資するメーカーなんか無い。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 10:58:18.43 ID:t7SKjQTR
>>296の結果より
可聴域ではハイレゾとCDで聴き分けできるほどの差はない。
アナログ信号をディジタル化しても元信号との差は聴けないほど小さい。
昔、ハイレゾのマスターをCD化する時に劣化が激しく
それがCDの音が悪い理由と言い張っていた人がいたが完全なウソということも分かった。


あとは、ボリューム操作をしながら聴く人と、超音波を聴ける人だけか、ハイレゾが有効なのは。
完全に無視で良いと思うけどみなさんいかがでしょうか?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 11:08:53.79 ID:vV/2pewE
>>299
君が好きにローレゾ聴いていればOK

押し付けは大きなお世話

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 11:09:31.27 ID:GZIyt3M9
>>298
ハイレゾ配信は無視ですかw

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 11:11:57.95 ID:GZIyt3M9
>>299
やっぱり可聴域は聞こえないねという結果だけですね。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 11:13:06.66 ID:t7SKjQTR
>>300
押し付けは全くしていない。

単に事実を言っているだけ
 ハイレゾ=CD+聴くことができない無駄な情報

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 11:14:51.20 ID:ZKFRwU/C
>>301
肝心のタイトルがまったく出ていない。

J-Popやアニソン聴く人に、ハイレゾ推進派が多いので、メーカーもそっちに力を入れざるを得ないのでしょう。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 11:15:17.68 ID:Du1nlnWy
押し付けじゃん。うるさいよ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 11:21:57.28 ID:vV/2pewE
ID:t7SKjQTR = 無駄な存在

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 11:24:27.84 ID:ZKFRwU/C
クラシックやジャズ聴く奴らは、耳の悪い年配者が多いので、ハイレゾなんか興味がないから最初からターゲットにしていない。

やはり君ら若い人たちが頑張ってハイレゾを推進してくれ給え。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 11:25:01.24 ID:GZIyt3M9
>>304
きっと国内だけしかみてないんですね。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 11:39:56.89 ID:ZKFRwU/C
カラヤンは出てるけど、プラッソンは無い。
マイルスはあっても、ニコルズは無い。

つまりミーハー音源しか出てないって意味なんだよ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 11:46:47.50 ID:HxRQNxuD
ハイレゾなんて邪魔なだけ


必要なのはコンプレスバージョン(一般プア向け)とアンコンプレスバージョン(オーオタ廃向け)の併売

ビートルズのあの人みたいに両方配信すりゃイイ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 14:10:41.77 ID:t7SKjQTR
音楽にどれだけのダイナミックレンジが必要かを
悲愴(ppppppがあり)で調べてみた。
テープのノイズレベルは他のCDでノイズが聴こえる物から類推

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5290703.jpg

>>296を含めるとCDで余裕だな。
こういう風に客観的に考えていけば詐欺は通用しなくなる。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 14:17:08.96 ID:vV/2pewE
君が提供メーカーを訴えれば良い

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 15:38:21.17 ID:Du1nlnWy
なんか必死なんだけど

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 16:05:03.41 ID:TQXFuerl
ハイレゾやSACDでもモノによってはがっつりコンプかけてあるものもあるし
レーベルやエンジニア次第なんだろう

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 16:09:51.13 ID:ZKFRwU/C
>>314
そう。最近のエンジニアの質が悪すぎる。
もしかしてこの人、ナマのオーケストラとか聴いたこと無いんじゃないの?
と言うようなむちゃくちゃなバランスがよくある。
それでハイレゾを謳ってるんだから、笑止千万。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 16:50:38.22 ID:ihx9m84B
>>285
なるほど、ブラインドテストのことですか、説明ありがとうございます。

ブラインドテストで思い出したが、>>288が言っていることは
非常に重要だと感じている。

聴きなれた音楽ならまだしも、初めて聴く音楽や、比較するポイントが
明確でない場合、そうそう判断つきずらい世界ではないのか?

また、超高域は、個人差があるものの、聴こえないけど脳波(α波)により
いい音だと感じるとういう調査結果がある。

α波は、ご存知のように非常に落ち着いた状態で発生するもので
ブラインドテストは勿論、比較時には、聞き比べしているんだという意識が
脳波、α波に悪影響が出て、正確な判断できてないんではないかと思っている。

ということはだよ

座禅組みながら、自我を極力排除して、自我以外の存在を
全感覚で受動的に感じながら聴く事が必要ではないのだろうか

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 17:21:53.24 ID:4XBHMvnj
>>311
もっと理系頭で考えたらどう?
量子化ビット数が24ビットのときの量子化ノイズは0.10μVだよ。

いい加減なグラフを出して素人をだますのは詐欺の常套手段だよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 17:41:28.22 ID:hJwjRHfi
>>316
>α波は、ご存知のように非常に落ち着いた状態で発生するもので
従って
音楽を聴いてα波が出るというのはとても悪いことです

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 18:01:19.13 ID:ihx9m84B
>>318
おお! なるほど!

逆に考えたら、音楽は穏やかなものだけじゃないよな。
ロックやノリのいい曲 興奮する要素大じゃねーかよ!w

こりゃー ますます奥が深いな

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 18:02:03.79 ID:1pWLvuxY
行き着くところまで行けばぁ。
オレには関係ないけどぉ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 19:49:18.61 ID:OUtENv3o
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1409/02/news090.html
30代後半〜40代の経済的に余裕が出始めた人向けの
情弱商品が出始めたら、それって製品として末期じゃないの?w

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 19:51:59.28 ID:GZIyt3M9
>>321
年代的には癒しを求めてるんじゃねーの?
ハイレゾの自然な波形に癒されてるんだよ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 19:56:25.13 ID:GZIyt3M9
そうだABXの結果をまとめたサイトの紹介が出てこないな。
結局ABXなんて無意味だから実際にテストしてる人なんていないんだろう。
あ・・・1、2件でABXの有用性を語るような、おバカさんは書き込まないでね。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 20:02:31.22 ID:gk2aRQAp
プラシーボの与太話なら山ほどあるけどなw

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 20:02:37.35 ID:0zxmnSLf
>>321
こんなものに商品価値を見出さなければならないほど切羽詰ってるんだろうなーとしか

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 20:04:13.76 ID:0zxmnSLf
昔から売れていないクラシックも売れてないのかな
あまり変わっとらんのではないかと思ってるけど

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 20:07:54.54 ID:ihx9m84B
>>322
またうまいことをおっしゃいますねーw
懐かしさも含め、曲的にもα波でそう。

でですね
>>318 >>319 により、超高域で脳波が出るという話の続きだが、
そもそも、それがα波なのか、それとも興奮してても効果がある等の
別の脳波なのかが問題なので、そこを調べようと思う。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 20:14:52.16 ID:ihx9m84B
しかも、穏やかな曲でも感動したなんてことになって、泣きながら
聴いてたりしたらα波どころじゃないだろ!

「泣く前にα波出てるんだよ アホ」
といわれれば、返す言葉がないが・・・

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 20:15:29.15 ID:XGB1nwBu
>>321
SACDというのが理解できない。

>アナログオリジナルマスターテープからの直接DSD化で実現。
ということは音源はCDと同じということか。
ならいらない。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 22:42:50.80 ID:ihx9m84B
ますます訳がわからなくなってきて申しわけないが

今までは、α波が出る落ち着いた状態ばかりに気をとられていたが
逆に、興奮状態等であっても、超高域で脳波(α波含む)が出る音楽
を聴き、脳波が出ようとする過程自体が重要かもしれない。

つまり、音楽に感動して興奮のあまり泣き出しても、しばらくすると
落ち着いてα波が出て、うれし泣きに変わり、アンプの灯を落とす頃には
今夜のおかずは何にしようか考えるような現象が示しているとも言える。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 22:55:05.07 ID:Wx6xh64w
>>321
どうせ何か弄ってるんだろうな
何も弄ってないんだったら、SACD出始めのころ
アーカイブス的にさっさとDSDトランスファーしておけば
十数年分のマスターテープの劣化を回避できてたわけだし

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 23:06:45.66 ID:oFYZ2R6O
>>331
古い物をなんでもかんでもアーカイブするというのはどうかと思うな
劣化して聴けるか聴けないかの方がありがたみがあるだろう
そも古い物は新しい物の肥になるのが道理、人もそうよ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 23:22:45.31 ID:0zxmnSLf
古いアナログマスターからいい音を拾えると思えない
今時の人がアナログテープやデッキの扱いなんか知らんでしょ
転写や減磁は数年で耳だけで認識できるほどになる
ドロップアウトしてても、そのままSACDで販売されているみたいだし

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/02(火) 23:38:28.25 ID:0zxmnSLf
思い出したんで書いておくとCDが出始めた頃レコードと同じものを
CDで買いなおしたものがあったんだけど、アナログマスターが
劣化してるのではないかと思ったことがあった。
もし昔にアナログマスターからCDにしたものを持っていて
最近古いアナログマスターからSACDにしたものを買ったのなら
よく聴き比べてみて欲しい。
音が悪くなっている可能性が高いと思う。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 00:01:29.01 ID:E5RPykxM
劣化もあるが、何十年も前のものはもともとそのクオリティだったという可能性も高い

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 00:22:07.37 ID:Ng7gzn3B
んなことはない。テープの音聴いた事ないだろ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 00:38:49.71 ID:lSpUi2cV
>>321
6枚中2枚はニセレゾ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 00:53:41.94 ID:Ng7gzn3B
ニセレゾでもいい、たくましく育って欲しい

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 01:28:40.81 ID:pWxnl5rD
オリジナルマスターはボロボロなんてのはよくある話

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 01:52:36.01 ID:2X7POCl5
アナログレコードは、ちゃんと手入れをして保管しとけば余裕で50年以上聞けるけど、
そろそろ初期のCDは剥離が始まる時期じゃない?
SONYが強引なハイレゾ化を急ぐ理由は、
そこにあるかもね。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 02:09:05.96 ID:pWxnl5rD
ただのリマスター商法
DSDリマスタリングで出したりBlu-specで出したり何回目だ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 03:05:02.09 ID:heYZ5l6o
>>321
30年分のマスターテープの劣化があるので
 SACD<CD

楽しみ方としては
●CDに比べどのくらい劣化したのかを客観的に聴く耳
●ハイレゾということで劣化が気にならず良い音に感じる妄想耳
●劣化をトリミングしていたとしたら、エンジニアとの耳勝負
などといったところか。

たぶん2番目がオンパレードになる気が、ぼろい商売だ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 03:44:21.41 ID:fSV5D+aM
確か2006年の限定BOXでDSDリマスタリングされてた筈なんだが
その音源はどこに言ったのか?
少なくともその時点でSACD化を想定したアーカイブ化をしてなかったのだとしたら
SONYは相当間抜けだということだな

2009年のBlu-spec盤も別マスタリングで
要するにいいものを作ろうとか何か志しがあるわけでもなく
ただスタッフが金欲しさに無理やり仕事を増やしてるだけだわな

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 04:02:38.55 ID:xW1LJ+ou
リマスタ版がこれだけ出てくるのは
エフェクター類の進歩で実際に出てくる音の聴感上の音が良くなってるから
っていうのも大きい。

多少マスターが劣化してても
エキサイターとコンプとEQとリバーブの微妙なさじ加減
でいい音に聞こえるモノができる様になったからだな。

それをハイレゾ規格で出せばめでたく新商品の出来上がりってわけ。

当然それはマスターテープの原音からは離れたもの。

それをありがたがってる人が沢山居る。
なんだかねぇ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 04:22:39.71 ID:heYZ5l6o
>>344
今回はオリジナルマスターテープからのDSD化で、特にリマスタリングには言及していない。

>>321は音なんかどうでも良くてコレクトアイテムということね。
かといって餌が古くては釣れない。
そこで今回はSACD、次回はwavでのハイレゾネット配信、、、、永遠に続く。

驚いたことに限定版は売りきれるようだ、これでは笑いが止まらない。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 06:54:02.72 ID:B3uo7kc3
SACD聞ける環境の人ってそれなりにいるんだな。意外。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 07:13:37.38 ID:ZwyZIJW8
いまさらSACDもないよなぁ
今までSACDプレーヤー使ってて一応ありますっていう人は
オーディオ趣味の人なら多いと思うが

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 07:37:02.64 ID:cZrRsLMf
>>346
このスレの連中はほとんどSACDプレイヤー持ってないだろ、多分

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 07:47:48.06 ID:lSpUi2cV
最近のパイBDPは、SACDもハイレゾのwavファイルも再生できる。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 07:57:56.08 ID:cZrRsLMf
ああ、そういうので聞いてんのね。
DVDの時代にユニバーサルプレイヤーは音が悪いって見向きもされなくなったけどね

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 08:04:47.83 ID:5RaOGkh7
>>321はすでにCDを持っている連中がターゲット。
SACD化の狙いは>>350のようなやつなんだろ。

ちなみにムンドのユニバーサルはw

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 08:12:43.35 ID:cZrRsLMf
>>351
あと、エソのユニバーサルとかねw
松田聖子とか、SACDプレイヤー持ってる様なおっさんが聴くのか?
オーディオマニアってクラシックかジャズ、それとロックってイメージだが

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 08:30:05.40 ID:HRyWEC33
レコードをハイレゾで録音するとスゲー音がいいぞ!

ハイレゾソフトはタケェし好きな曲もあまりないとするなら、
レコードをコピーするのがいい。

中古レコードは入手も簡単。それに安い!ハードオフでもバカ安。

録音方法もウェブでいくつも見つかる。もうやるしかおまへんで〜

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 08:43:01.69 ID:HRyWEC33
ハイレゾは不要とか何とか言っているが、アナログで収録されたレコードを
実験台にして自分で録音をして確かめるのが一番やと思うで〜

何もかも他人任せにせず、自主的に行動するのも大切やで〜

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 08:46:30.72 ID:av87xI0t
アナログ録音の時点でニセレゾだろ
聴く価値無し

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 08:48:53.29 ID:HRyWEC33
>>355
なに?どういうこと?詳しく教えてください。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 09:12:16.36 ID:ce7lB2rb
可聴域外のデータを含んでいても、それはノイズだという信仰なんでしょ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 09:32:05.83 ID:HRyWEC33
アー。そうですか、つまり355さんは無知なんですね。
納得しました。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 10:00:18.08 ID:oqLTdaAJ
354 は俺も経験済み。192kHz 24bit と44.1kHz 16bitで録音すると違いがよく分かる

HDtracks 10% OFF

Hi-Res New Releases 10% off with code
HDSEPT02

Offer valid only for albums in the New category. Cannot be used on prior orders. Expires 09/08/2014 11:59PM PDT.

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 10:50:24.98 ID:xFsgURRj
>>359
>192kHz 24bit と44.1kHz 16bitで録音すると違いがよく分かる
録音は192kHz 24bit、それを44.1kHz 16bitにすればいいんだよ。
違いは聴こえないノイズ、聴こえない20kHz以上しか無いのだから。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 10:56:18.12 ID:iEu+OmN1
http://www.lessloss.com/bach-sonatas-in-st-martins-church-p-197.html?zenid=t0ph42in7qc284c8u8ll31ko85

ここで比べ放題だろ
俺には違いが分からんが

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 11:34:08.20 ID:oqLTdaAJ
可聴域外のデータを含んでいても、それはノイズだという信仰

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 13:20:25.83 ID:UUBZh04S
>>362
ノイズという言葉の定義知ってるか?
音楽として不要な音が音楽を聴く観点からノイズなのは間違ってないぞ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 13:59:57.27 ID:3qndz4pZ
昔のアルバムのハイレゾ版は基本(゚听)イラネ
ハイレゾ買うなら新曲、新譜だよね?

365 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/03(水) 14:03:22.97 ID:HRyWEC33
高域の周波数特性だけが良く問題視されるけど、サンプリングにより1kHzの
方形波に変化が見られるんやで〜

音楽を聴いてるときは動的なもののこを考えなあかんのんちゃうか〜
ポテチン

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 14:14:43.19 ID:lSpUi2cV
>>365
音楽は目で聴くものじゃないで。

367 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/03(水) 14:19:45.57 ID:HRyWEC33
はぁ?
フーリエ変換って…

知らんよなぁ…

オヨヨ…

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 14:31:47.19 ID:xFsgURRj
ID:HRyWEC33
相変わらず初歩のウソで人を騙そうとしているな、目的はなんだい?

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1388180425

369 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/03(水) 14:34:07.35 ID:HRyWEC33
そうか、ばれたか、よく見破った!!!

といいたいところやけど、何を勘違いしてるんや?

反論があるなら論理的に反論せなあかんで〜

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 14:43:12.67 ID:cFxJexQi
音楽再生ソフトのAudioGateなら、いろいろコンバートできて
聞き比べするのに便利

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 14:43:59.25 ID:EWP0lmqE
>>365
その点、LPなら1KHz基準レベルの方形波を段差なしに再生できる
優劣は明白

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 14:47:24.50 ID:xFsgURRj
>>369
「サンプリング周波数で1kHzの方形波の波形が違う⇒音が違う」
これは超初心者を騙す古典的な方法。

方形波というのは無限大の周波数成分を含んでいる。
したがって、サンプリング周波数(≧44.1kHz)で波形が違うのは当たり前。
しかしその違いは聴こえない可聴域外だけ。

したがって、1kHzの方形波は人間の聴力にとっては
サンプリング周波数(≧44.1kHz)に関係なく同じ音となる。

373 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/03(水) 14:56:46.93 ID:HRyWEC33
>>372
違う。今問題にしているのは44.1kHzのサンプリングとハイサンプリングでは
リンキングの影響の度合いが変わるということを取り上げている。

特にプリリンキングとう発音の直前に現れるリンキングは実際の音に
マスクされないので音質への影響度が高いといわれている。にゃ\\

可聴内での問題です…やんす。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 14:57:47.91 ID:cFxJexQi
芸能山城組の初期のLPで、超高域(20kHz〜)を意図的に付加したものが
すばらしい音で評判がよかったらしいですね。
しかし
そのLPをCDにしたら、その場にいた音楽の専門家達が変化を感じないのに、
山城氏だけが、途端に音が悪くなったと感じたそうです。

これは重大かつ奥が深そうだな。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 14:58:41.25 ID:pWxnl5rD
ADコンバータの時点でLPFで帯域制限してるだろ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 15:09:06.00 ID:P1M3IUxf
>といわれている。

>と感じたそうです。

ハイレゾ信者の言い分はこんな与太話ばかりw

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 15:27:37.34 ID:cFxJexQi
>>376
でも、脳波に違いは出ることだけは確かだそうだ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 15:35:51.84 ID:oqLTdaAJ
ハイレゾ不要論者の言い分はこんな与太話ばかりw

379 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/03(水) 15:39:22.69 ID:HRyWEC33
>>372
入力した方形波の形が出力と同じなら何の問題もない。
しかし、サンプリング周波数によりその波形が変わるのが仕方がないのなら
できるだけ入力の波形に近いほうがいいはずだよねねね…のね
そしてリンキングができる大きさは、サンプリングが高いほうが小さくなるんやでえ。

みなさん。桂小枝を知っていますか?知らない?そう。。。

380 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/03(水) 15:47:46.58 ID:HRyWEC33
もうそろそろ嵐認定で書き込み規制になるだろうにゃ。。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 16:16:13.13 ID:xFsgURRj
>>373
プリリンキングを気にしているのなら、自然界ではありえないような
不自然な1kHzの方形波ではなく、20kHz程度に帯域制限された信号を入れ
44.1kHzと192kHzで可聴域内にどの程度の差が発生するのかを示せばよい。

そもそも論だが、録音側のハイレゾは誰も否定していないんだけど。
録音レベルがバカチョンになり失敗の可能性が低くなるので、それはコスト安にもつながる。

そのハイレゾ録音を44.1kHz、16bitに変換してもその違いは
聴くことができないノイズと可聴域外の成分だけ。
したがって、再生側はCD品質で十分だし、厳密な意味での聴き分け例が無い。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 16:38:26.32 ID:cFxJexQi
つまり、脳波推進派の意見をまとめると

「本当にいい音は、聴こえないのよ!!!」

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 16:43:55.06 ID:JU1Gukjf
>>382
おまいこんな真面目なスレで何をぶちかましてんだwww

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 17:05:53.63 ID:cFxJexQi
>>383
え!
見てたんですか!

てっきりハイレグにしか興味ないと思っていたんですが・・・
すいません。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 17:14:32.52 ID:ffmNptQK
おれも
ハイレゾよりハイレグがいいなあ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 17:19:57.45 ID:JU1Gukjf
俺はハイレグより全裸派だ

麻辣のハイレゾとか持ってるぞwww

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 17:46:41.51 ID:Ht6FpvsJ
売り物がダイナミックレンジ持て余してる限りハイレゾは無意味

録音、再生方式の違いでDSDは意味がある
別に途中でPCM変換してマスタリングしても結構
ADとDA時にハードがシンプルって機構の違いが評価出来るだけですから

388 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/03(水) 18:31:06.16 ID:HRyWEC33
>>381
まずはじめに、最終的な信号回路の出力特性は周波数領域と時間領域で解析できるんやけど、
それぞれ特別な関係で一方を調べれば他方がわかりますねぇ。

ただ、それぞれ得て不得手があり、今回のプリ・リンキングの解析には時間領域で解析するのが最適や思いますねん。
なぜなら、周波数領域の測定では見落としてしまう可能性があるからです。
これは時間領域でも同じようなことが起こり不正確な計測となってしまう可能性があるんですわ。
ですからリンキング観察に最適な方形波を使うのです。(周波数特性は変えられまっせ)

まさか、周波数領域だけが絶対的なもので、時間領域を測定するのは意味がないなんて考えておりまへんよね?(笑い)。

そして前に書いたように、プリ・リンキングを抑えるためにはサンプリングを高める必要があって、44.1KHzでは低すぎるのですわ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 18:58:30.54 ID:3csftGxY
関西弁だと内容以前に読む気にならない
漫才専用言語で真面目な話しようとしてもな

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 18:59:07.59 ID:pWxnl5rD
だからADコンバータの時点でLPFで帯域制限してリンキングしてるだろ

391 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/03(水) 19:04:03.11 ID:HRyWEC33
関西人を差別するのか?
こちとらには沈没寸前のあさひ新聞、大阪社会部がばっくにおんねんど。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 19:19:08.00 ID:lSpUi2cV
>>389
お前は、呆れるほどボキャの少ない関東の方言が、日本の標準語だと思ってるのか?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 19:20:13.30 ID:lSpUi2cV
東京弁なんて、日本語の幼児語じゃないか。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 19:22:36.56 ID:xFsgURRj
>>388
何をしたいのか全く理解できないな、フィルタの特性を知りたいのか?

俺はポエムで表現できるほどの音の差があるのか無いのかを知りたい。

実は実験でそれは確かめられており、パソコンのアナログダビングを
5回繰り返してもその音の変化は誰も分からなかった。

だからプリリンキングが致命的欠陥なら詐欺氏どもが使うステップ応答ではなく
自然音で比較すればいいんじゃないの?

その差がポエム厨が言うように良く分かる個所でアナログ信号に変化があるのかないのか
それで一発で分かるよ、誰にも。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 19:28:24.72 ID:cFxJexQi
>>394
あのー あれからずっと気になって眠れなかったんですが
またポエムが出てきたわけですが
この場合のポエムとはなんでしょうか?

396 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/03(水) 19:35:32.99 ID:HRyWEC33
>>384
よくわかりまへんか?
フイルタの特性が知りたい?だれが?
読解力が劣るのは辛いですね。


>だからプリリンキングが致命的欠陥なら詐欺氏どもが使うステップ応答ではなく
>自然音で比較すればいいんじゃないの?

やはり時間領域は意味がないという非科学的なことをお考えのようやね。

わかりやすいものは人をだますには便利なもんでんな。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 19:36:26.70 ID:cFxJexQi
>>391
まかせろっだっちゅうの!
NHK大阪放送局 STAP細胞取材班もついてるがな

398 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/03(水) 19:38:29.18 ID:HRyWEC33
ぁ」、緊張して間違えた。
>>384>>394

すんまへん、かんにんな、ごめんくさい

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 19:42:25.17 ID:cFxJexQi
俺と間違えるとは、脳波測定したろか?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 19:42:50.05 ID:oqLTdaAJ
400

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 20:03:21.47 ID:xFsgURRj
>>396
>やはり時間領域は意味がないという非科学的なことをお考えのようやね。
ディジタルデータを直接比較して差を見出せばいい、
というのは時間領域ではないのかな?

例えば比較しやすいように、192kHz24bitと48kHz16bitで音楽を録音し
各サンプリング点を比較しどのくらいの差があるのかを提示すればいい。

402 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/03(水) 20:20:21.28 ID:HRyWEC33
>>401
それが、センセの言うところのポエムなん?

そんなんせいへんでも方形波を見れば簡単やん。
なんで、そんなに過渡特性が嫌いなんやろか?

---------------------------------
すんません。明日まで落ちます。
規制されてたら…

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 20:25:47.77 ID:cFxJexQi
規制?
俺が大丈夫なんだから、だいじょうぶだろ

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 20:34:19.30 ID:xFsgURRj
>>402
どうしても音楽信号ではやりたくないようなので
音楽信号でやったら差が無いということは容易に類推できるよ。

これは他の実験結果とも一致するし。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 21:09:01.75 ID:EpC8ytz3
>>399
保険は利きますか?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 21:30:59.05 ID:cFxJexQi
障害または要介護保険なら利きます

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 23:24:18.75 ID:B3uo7kc3
純粋に音がよくなるかどうかの話をしてる時に
「音楽を聴くなら」ハイレゾ不要などと条件をつけるバカ
違いが判る聴き方を提示すると「音楽を聴いていない」と逃げるバカ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/03(水) 23:38:37.67 ID:P1M3IUxf
聴こえもしない無駄なものに金と時間を費やすバカ

409 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/03(水) 23:47:06.17 ID:HRyWEC33
>>404
再開させていただきます。

>どうしても音楽信号ではやりたくないようなので
>音楽信号でやったら差が無いということは容易に類推できるよ。

>これは他の実験結果とも一致するし。

あの、何を今頃言ってるんですか?
私が書いたものをまったく読んでないようですね。

どうも、このやり取りに違和感を感じる原因は、そちらの読解力の低さと
ベーシックなところの知識がいまいちだからやないかと思っています。

間違っていたらスンマセンが使用するサンプリング周波数と量子化ビット数のことを
ポエムと呼んでいるんですか?

もう、なんというかえらいブッ飛んでますね。

410 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/04(木) 00:17:59.18 ID:fmrqGaAw
知人の家でレコードをハイレゾで録音してきた。
使ったレコード針はシュアのV-15VVN35HE。
荒井由実のファーストアルバムを録音したけど、これがなかなかいい。

今度はアナログレコードと相性がいいと言われるDSDで録音がしたいな。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 00:24:17.63 ID:VL5GR1nf
>>409
人間の聴覚は音を周波数領域で観測していることが知られている。
位相情報も重要ではない。
パワースペクトルの強度情報を伝送すればいいの。

専門書で聴覚について調べてごらん。
基底膜の振動強度が、閾値を超えないとその周波数成分は知覚されない。
一定時間にわたって信号が持続する必要があるんだ。

微小な信号が大きな信号の直前に存在していても、それは聞こえない。
大きな信号だけが知覚される。
mpegはこの特徴を使っていて、
音が立ち上がる直前の波形にノイズがあっても聞こえないようになっているのよ。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 00:32:18.47 ID:RcYbO1lS
また寝れないと困るので、↑のポエムを調べてみた。
ようするに、ハイレゾで音がいいと言ってるやつの総称ぽい。

いわゆるハイレゾ肯定者は、ポエム化(詳細は控える)してるという意味ぽい。
過去にも数回この表現されている。

サンプリング周波数と量子化ビット数の事であればよかったがw

ご存知の方には、失礼致しました。

413 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/04(木) 00:38:34.05 ID:fmrqGaAw
>>411

どないしたん?

自分だけのお花畑が崩れたんかいな?。ポエムと一緒にいつまでもなかよくしいや。

わるいことしたらあかんでぇ。

ほなさいなら。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 00:39:30.66 ID:Kq3eB+DL
>>321
ttp://www.amazon.co.jp/review/R3FMV1OS23SN4D/
ttp://www.amazon.co.jp/review/RUEBOHLK7SAUD/

415 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/04(木) 00:55:41.55 ID:fmrqGaAw
>>412
えっ?サンプリング周波数と量子化ビット数のことじゃないの?

なんか危ない感じがするね。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 01:07:20.99 ID:RcYbO1lS
さすが関西人だな。
さすがの俺もかなわんw

特に関東人には、最後の
>わるいことしたらあかんでぇ。

このセンスは無理だw

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 01:11:37.07 ID:VL5GR1nf
周波数応答と過渡応答は、同一の現象を観測しているに過ぎない。

蝸牛の基底膜が音で振動し、その位置が20Hz〜20kHzまでの範囲で異なっている。
周波数ごとに振動する基底膜の場所が違うってこと。スペアナと同様に音を知覚してる。
20kHz以上の成分は、それに反応する箇所が無いから知覚できないんですよ。

20kHz以下に帯域制限をすると、方形波の波形はオリジナルとは異なる波形に変化する。
だがそれが知覚されることはない。何故か?
基底膜がローパスフィルタとして作用するので、急峻な波形を滑らかに修正してしまうからだよ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 01:45:10.27 ID:RcYbO1lS
>>415
あれ?
そうなの?
俺の調べた結果では、ようするにハイレゾ肯定派意見=ポエム化と認識
したんですが。

てか、415さんは、413で

>自分だけのお花畑が崩れたんかいな?。
とつっこんでいるんで、一般的に、自分だけのお花畑=ポエム化とも
言えますので、うまい表現だなと思ってたんですけどw

そうなら、>>415は、トドメボケですか?w

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 02:10:28.17 ID:0SQ2NSqu
ハイレゾ否定派の必死の抵抗が痛すぐるwwwwwwwwww
16bitのディザリングで潰れたノイズ音を有難く聴きまくるが良い
ウェーハッハッハッハッハッッハwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 02:11:32.47 ID:IbKB/qND
>>410
違法行為を得意げに喧伝する奴

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 02:55:24.77 ID:RcYbO1lS
ますますポエム化という言葉が気になって、眠れねーじゃねーかよ!
そこで、
ポエム化 これをハイレゾ肯定意見、否定意見に関係なく、あてはめてみると、
何かを語っているようで、何も語っていない抽象的な言葉が蔓延していると
解釈できるそうだ。

つまり
「まるで処女のように初々しい音色」「音がこなれてくる 」

「包み込まれるような音」「鳴らしきる 」「音数」「音が前に飛んでこない」

「ベールを1枚取り去ったかのような 」「音の佇まい」「デジタル臭い」

「マイ電柱」

オーディオとは、奥が深いとつくずく感じる。

だが、ここは実験、科学的に進行しつつあり、知識の豊富な方々が多いため
最終的には、脳波推進派も含め、結論が出そうである。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 05:41:14.72 ID:QMhLNtgo
ポエムはどこで使われているのか?
 雑誌の中
 ショップの中
 ネット
 オーヲタ同志の会話の中 など

その意味は二通りあって
 音楽を聴いてその音に対する感想(一般社会で意味があるが通常ポエムとは言わない)
 ある商品を差別化する、宣伝する目的での音に対する感想

ここでは後者が意味があり例えばCDとハイレゾ
この場合CDに対し
「包み込まれるような音」「音数」「音が前に飛んでこない」
「ベールを1枚取り去ったかのような 」「デジタル臭い」 など

これらは明確に音に差があることを意味しているが
どちらが再生されているか分からないと、上記表現で示される音の差が一切分からない。
単なる妄想結果ということでポエムと表現される。

結論はCDとハイレゾの音は区別できないので
 ハイレゾ=CD+聴こえないデータ(一般にゴミと表現される)
 ハイレゾ=CD+ポエム(ゴミなのでブラインドで消滅する)

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 07:37:00.56 ID:9m0qhoYX
>>420
アナログ出力の録音は、別に違法じゃなかったと思うが。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 07:48:33.39 ID:mubiAeY8
>>423
昔、LPからカセットにアナログでダビングしてた、あれ違法だよ。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 07:50:36.09 ID:HIfdLrti
>>423
友人所有のって時点で私的複製じゃねーよ。バカ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 08:13:21.36 ID:5uuxUMKR
こんな事を平気で書き込むバカも居るが
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1398638152/276

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 08:24:00.87 ID:Nt4gBNSU
私的複製について

私的複製とは「自分や自分の家族が使うようなごく狭い範囲であれば許可なく勝手にコピーして良い」という著作権の特別な例外です。
つまり

CDを買ってきて、そのCDをCD-Rに焼く
いろんなCDから好きな曲を集めてオリジナルCD-Rを作る
レンタルCDをコピーする
iPodやウォークマンなどにコピーして外で音楽を聴く
家族に音楽を入れたCD-Rをあげる

などはすべて私的複製の範囲となりますので合法です。

ただし私的複製にも3つの例外があります。

公衆に設置されている自動複製機を使っての複製
技術的保護手段(コピーガード)を回避しての複製
インターネット上の違法な音楽・映像ファイルのダウンロード
(いわゆる違法ダウンロード)

この3つは、たとえ私的な目的での複製でも違法行為となります。

http://chosakuken-kouza.com/kihon/hukuseiken.html

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 08:25:44.13 ID:Nt4gBNSU
したがって友人のレコードを借りてサンプリングしてもその行為は 私的複製の範囲となります

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 08:38:42.85 ID:Nt4gBNSU
しかし否定派は話をそらすのに必死だね

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 08:48:42.82 ID:HIfdLrti
>>428
その友人は家族なのか?w
なんでこうも違法行為を正当化しようとしてる連中は詭弁が好きかね?w

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 08:59:56.18 ID:Nt4gBNSU
家族である必要はありません
私的複製は認められた権利です

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 09:01:26.03 ID:Nt4gBNSU
いずれにせよ 私的複製 の話題はスレチですのでこれにて終わります

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 09:03:41.97 ID:5uuxUMKR
>知人の家でレコードをハイレゾで録音してきた。

>友人所有

可能性は高そうだが、確定はしていない

>>426
の追求は任せたw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 13:31:16.13 ID:RcYbO1lS
>>422
申し訳ありませんが、後半の10行、意味がよくわかりません。

>どちらが再生されているか分からないと、上記表現で示される音の差が一切分からない。

これは、ハイレゾ又はCDとわかって聴くと違いはわかるフラシーボ的な現象
を意味しているのでしょうか?

後半10行
できれば詳しくお願い致します。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 14:10:59.67 ID:qzOPMsDG
変わったのに変わってない思うプラシーボと、変わってないのに変わったと思うプラシーボ。
プラシーボだと思い込むプラシーボとプラシーボではないと思い込むプラシーボ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 14:25:30.21 ID:RcYbO1lS
>>435
さすが、IDがDGだけあってセンスが違いますねー

ちなみに、フラシーボと書いてしまいましたが、この場合プラシーボでした。
すいません。

437 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/04(木) 16:15:53.70 ID:ZQakif16
胡散臭い

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 16:25:25.77 ID:Nt4gBNSU
フラシーボの場合は〜 あまりにもお馬鹿さん

439 :.:2014/09/04(木) 17:38:00.03 ID:sZyiwC/f
日本国内における在日は、韓国系、北朝鮮系の区割りがいい加減で、
韓国人が北の運営する朝鮮人学校へ通学したり、北朝鮮と日本がもめると
韓国人になったりと、総連・民団自由自在。
実態として在日の所在動向を韓国は把握できていなかった。
韓国としてはこの現状の打開、つまり「在日の住民登録」は願ってもない事だったのだ。

いまさら祖国に帰国されてもいい迷惑で、「韓国語も読み書き不自由、あるいは理解できない半日本人」である
「若い在日韓国人は血と金以外は用がない」棄民なのだ。今回の法改正では、帰化条件の強化と
住居移動についての自由度が制限された。
以前ならどこの役所でも転入できたが、今では「前居住地での転出証明がなければ受理されなくなった」。
つまり「移動を追うことが可能」となったのだ。

韓国の住民登録法の狙いは、まず登録させ、あとは「国内法による改正」で対処する事にある。
2015年中の登録を呼びかけているのは、2015年米韓相互防衛条約終了後に米軍撤退を埋めるための徴兵対策が見え見えだ。
登録させたあとは、徴兵制度を義務化して「在日にも適用」する。
拒否者に対しては、犯罪人引き渡し協定によって送還させるという段取りだ。
これによる送還は日本永住権の喪失となるので拒否できないという仕掛けだ。
 
 
哀れ在日・・・2015年以降が楽しみですね。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 19:46:32.38 ID:wO2jPNEq
438はジジイ確定

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 20:36:19.90 ID:y2uMhEFT
結局全部プラシーボ。
人生みたいだな。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 20:44:33.88 ID:qzOPMsDG
実は、買ってきたCDやSACDには、何も記録されていなくて、脳内で勝手に再生されているだけなんだよ。
これは内緒だよ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 20:47:12.98 ID:CELbbcSy
ちょうど無音の4'33

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 21:02:32.34 ID:ZQakif16
スレ主さんは自作自演が大好き

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 21:37:57.57 ID:1/G8pOko
>>440
なんで?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 21:38:36.60 ID:RcYbO1lS
なんなんだよw
ポエムの話題出したら、各所でポエム、ポエム言い始めたしw

ま、どうにでも使える適当な言葉だからしょうがないかw

あれから、このスレもポエム化してきたんで、また昨日みたいに
科学的に話を進めようではないか!w

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/04(木) 23:58:24.37 ID:7TCr7fO2
アンチハイレゾの文章の方がよほどポエムな件

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 01:03:09.97 ID:e3ifQeae
いくら論理をまくし立てても、リスナー自身の「ハイレゾの方が良かった」
という体験そのものは覆せないわけで(「気のせい」で切り捨てるのは愚の骨頂)

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 01:20:29.26 ID:5C4AUjJb
あれ?賛成派の書き込みが少ないような気がするんだけど
まさか、あれって自作自演だったりして・・・

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 01:33:11.33 ID:bsYiLdHy
ハイレゾが蔓延してきたら相対的にBOSEの影が薄くなってきた件について

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 01:54:02.90 ID:IedQthr5
>>450
俺は車にはBOSE使ってるよ。JPOPやらには相性いいしね。家のシステムでは聴きたいと思わないが

車には友達やら恋人やらも乗せるし、曲自体も使い分けてるね

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 01:58:46.63 ID:7Z1CMZwM
>>448
そうなんですよ。

科学的に行こうなんて言っときながら、申し訳ないいですけど
実際のところ、オーディオは、ケーブル等、科学的に割り切れない
とこが多く、そこがまたおもしろいとこです。

ハイレゾも、リスナーによる意見の差が激しいわけで、これはもう
個人の身体的能力、感性の違いになってきているのではないかとw

つまり、今までは主に音楽ソース側の検証をしてまいりましたが
逆に、私達リスナーに差があるのではないかということです。

ということはですよ

ハイレゾとCDの、科学的に相違する部分がリスナーのどこに影響しているのか
はたまた、その影響は個人差が大きいのではないのか?

ハイレゾとCDの大きな違いに、20kHz以上の信号有無があります。
これは聴こえないと言われておりますが・・・
もうおわかりですねw

脳波推進派の登場です。
脳波の出る人、出ない人 勿論20kHzの違い以外にもいろいろあり、
その違いが、身体にどう影響を与えるのか・・・

俺には調査環境がありませんw

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 02:01:30.48 ID:P1HIAO6r
Dr.ボーズは超高域再生を全否定してたからな
カリスマ度でいえばDr.ボーズ>>>>>>大橋だろう

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 02:20:13.91 ID:IedQthr5
>>449
なら賛成派として俺がw

マスタリング自体が変わって、それが良かったりするわけよ。今のところCDより悪いハイレゾには出会ってないし。マスタリングが高音質を意識したものになるってのが、ハイレゾの意義だと思ってる。

ブラインドでもDSDなら自信あるよ。ただのハイレゾと、それをダウンコンバートしたものとなら自信ないやw

455 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/05(金) 02:26:27.88 ID:5C4AUjJb
>>453
本当に否定してたの?
何かに書かれていたの?情報源を教えてよ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 05:39:46.49 ID:hst1Q6hD
マスタリングを変えたら音が変わったと喜ぶ、少し幼稚すぎないか?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 06:08:01.23 ID:Aye32GOz
アンチの人ってあまりオーディオが好きじゃない感じがする。音楽好きだから?
どうもよい音を追及する、というこだわりを持ってなそうだ。CDで十分、で思考停止してる。
だからピュアオーディオ好きとは話が合わないんだよ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 06:41:55.65 ID:hst1Q6hD
良い音の追求ではなく、同じ音をCMで変わるのを喜んでいるだけ。
すなわちCMの追求、騙されの美学。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 06:59:02.50 ID:2IFMxkM0
>>457
ピュア()な人って、どれだけオーディオ機器に金を掛けられるかって
競技してるだと思うけどね。
今となっては数千円もあれば再生機器が買えるCDですら出た当時は
プレーヤーだけで数十万円して、高級高音質な機器だったんだしね。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 07:03:09.32 ID:2KzFYqq6
↑昔の話をするモウロク爺さん

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 07:20:37.25 ID:hhjz9lAX
>>457
俺は逆だよ
ハイレゾ否定派だが
音楽聞くことにはあまり興味ない
オーディオ機器とスピーカーから出る音に興味がある

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 07:29:14.25 ID:SRXORC+q
>>449
>あれ?賛成派の書き込みが少ないような気がするんだけど
アンチの基地外を隔離するスレですから、これで良いのです。

「科学的に」とか書いた方も、常に、論理の対偶を無視した書き込みを、
続けておりまったく科学的で無い方のはずです。
ここが駄目なら、また別な隔離スレを作ります。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 07:32:52.74 ID:IyoiVG2M
音楽を聴くことに興味なかったら何でオーディオやってんの?
川のせせらぎとか、聴いてんの?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 07:33:21.17 ID:SRXORC+q
>>461
>俺は逆だよ
>ハイレゾ否定派だが
>音楽聞くことにはあまり興味ない
>オーディオ機器とスピーカーから出る音に興味がある

あなたは、論理学的におかしい。
ハイレゾ否定派 = 音楽興味ない  と言う457さんの記述に
そうでは無いよ と否定の記述して
自分は ハイレゾ否定派 AND 音楽興味ない と記述している。

論理的には 457 さんへの あなたのレスは
「まさにそうだよ」 でなければならない。

ま、ハイレゾ否定派は、なんかこう言う会話が論理にならない人ばかり
なんだな。会社とかでどうしているんだろう?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 08:03:24.50 ID:hst1Q6hD
趣味なんだから何でもありというのが基本
 変わった音を客観的に楽しむ
 同じ音を変わったと感じ楽しむ
 高額品を買って楽しむ
 評論家のポエムを楽しむ
 ポエムを言って楽しむ
 などなど。

しかし、趣味である以上同じ音を変わっていると言い張るのは恥。
妄想が趣味なら別だが、それを認める人はオーヲタにはいない。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 08:08:00.66 ID:xvKGvAKG
457は否定派=音楽好きって書いてるだろ・・・

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 08:17:52.21 ID:bEblAauz
アンチは、音楽聴いてイライラしてるから、ここに来てるんでしょ?
そのストレスを、このスレにぶつけて発散してる。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 11:21:27.39 ID:2KzFYqq6
ストレス発散スレ
CDで満足できる奴はいいね

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 12:06:46.33 ID:Ix7Cti5x
ハイレゾ肯定派は>>464みたいなバカが多いのか?
こんな恥ずかしい奴はみたことない

470 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/05(金) 13:39:43.43 ID:TA52BIEq
昨晩にまた、レコードをハイレゾで録音した。
録音したものは優秀録音盤が多いといわれる、みゆき嬢のものを1枚。

こだわることはないと思ったが、高域の繊細さと伸びを期待してMC型のカートリッジを使った。
ビット数は共通の24ビットとし、44.1KHzと192kHzで録音してみたがやはり音が違う。
これは誰が聴いても違いがわかると思う。

ただ、アナログのプレーヤーやカートリッジはオモチャのようなものではうまくいかないかも知れない。
超高額なものは必要ないと思うが、基本的な性能が優秀で評判がいいものを使うべきでしょう。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 13:41:50.19 ID:46qT9McM
>>469
どこがどう、おかしくて恥ずかしいのか、教えてくれますか?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 13:58:24.93 ID:2KzFYqq6
470 同意

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 14:38:31.90 ID:bEblAauz
ソニービル、ハイレゾでゴスペラーズの最新アルバムが聴ける記念プログラム
http://japan.cnet.com/digital/av/35053280/

ぜひ、アンチの方には、足を運んで持論を展開してきていただきたい。
そして係員に持論を認めさせイベントの中止が実現したら、「ハイレゾが無意味」が証明される。
もし、イベントが最終日まで開催されていたら、「ハイレゾは有効」という証明になる。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 15:16:55.45 ID:2KzFYqq6
473 同意

併せて詐欺で訴えてくれ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 15:25:52.07 ID:Ix7Cti5x
>>471
俺は461じゃないから擁護する義理はないが、彼の発言が矛盾していないことは
普通に日本語が分かる人なら理解できる
ま、勘違いはよくあることだから、冷静に457から読み直してみなよ
それ以上は当事者じゃないからフォローしない

蛇足ながら俺も461と同じく音楽より音や機械そのものが好きだが、ハイレゾは否定派

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 15:31:19.57 ID:46qT9McM
>>475
いや、全部追うの面倒だから聞いただけw
457からだそうで、たいして量ないから読んだらよくわかりますたwww

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 16:10:35.33 ID:7Z1CMZwM
>>462
>「科学的に」とか書いた方も、常に、論理の対偶を無視した書き込みを、
> 続けておりまったく科学的で無い方のはずです。
>ここが駄目なら、また別な隔離スレを作ります。

え!w
なんなんだよw
停滞ぎみなんで、別の視点からの考察を書いてみただけなんだがw

ハイレゾとCDの科学的な違いが、科学的に身体にどう影響するのかなって
いう科学的にまみれた提案なんだがなぁ。

ちなみに俺、ハイレゾ派で脳波推進派なんだが
>また別な隔離スレを作りますって

まさか
「ハイレゾもハイレグも脳波反応は同じだった 勃起1」
とか新スレ作る気じゃないだろうな!

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 17:36:10.59 ID:7Z1CMZwM
対偶 「A=B」「BでないならAでない」・・・

ついにここも、数学者か論理学者まで登場するすばらしい板となりました。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 18:00:08.89 ID:v+B0EhdJ
>>461
> >>457
> 俺は逆だよ
> ハイレゾ否定派だが
> 音楽聞くことにはあまり興味ない
> オーディオ機器とスピーカーから出る音に興味がある

>>475
> 蛇足ながら俺も461と同じく音楽より音や機械そのものが好きだが、ハイレゾは否定派

音や装置に興味がある人はCDのスペックに我慢できないような気がするんですよ。
オーディオ機器が好きな人ならなおさら。少なくとも私は我慢できません。
我慢できる、十分という人はオーディオマニアとしては志の低い人だなぁ、って思います。
音楽を聴くのに虫眼鏡で見るような聴き方は間違ってる、という音楽好き()なら話はわかります。
大きなお世話ですけどね。

とはいいつつも32/384とかが必要かといわれたら不要といいます キリッ ww
とにかく16Bitで我慢するのは嫌なのですよ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/05(金) 18:05:08.88 ID:TA52BIEq
前にいろいろやり取りしたセンセはただの録音ミキサーやったんやろか?
そんなら、話があわんかった理由がわかるわ
ワイの言っている事なんかほとんどわからへんかったやろうな

ポテチン

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 18:12:17.43 ID:76SvGjMX
アンドとかオアとか関係ねえ。

★下記のような極端な比較をしてみればよい。
無限Hz、無限bitの音源としてアナログレコードを用い、
1… 22kHz、 8bitで録音
2…192kHz、24bitで録音

1と2をレコードの音質と比較する。
1は、まるでAM放送のような低音質になるだろう。
2は、殆どオリジナルと変わらない高音質となろう。
糞耳で聞き分けられる筈だ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 18:45:55.56 ID:EanbQRzj
>無限Hz、無限bitの音源としてアナログレコードを用い、
これが明らかな間違いと理解できない人がハイレゾ厨になってしまうのであろう。
ちゃんと説明すれば小学生でもわかることなんだけどな。

483 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/05(金) 18:49:09.94 ID:TA52BIEq
例えばの話やないんか?

484 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/05(金) 18:58:39.40 ID:TA52BIEq
>無限Hz、無限bitの音源としてアナログレコードを用い、
>1… 22kHz、 8bitで録音
>2…192kHz、24bitで録音

>2は、殆どオリジナルと変わらない高音質となろう。

ならへんな。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 19:08:47.55 ID:2KzFYqq6
>2は、殆どオリジナルと変わらない高音質となろう。

なる。ならないのはまともなオーディオインターフェース使ってないから。
買えないやつは黙ってろ

486 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/05(金) 19:14:11.21 ID:TA52BIEq
>>485
そうやろか?ちょっとお聞きしますけど、
オリジナルは“無限Hz、無限bitの音源としてアナログレコード”となっているけど
無限というのはどういう意味やろか?

サンプリング周波数も量子化ビット数も有限な値なんやけど…

487 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/05(金) 19:38:37.80 ID:TA52BIEq
黙っといたほうが良かったんやろうか…

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 19:53:24.49 ID:2KzFYqq6
俺は2のみ同意。その他は知らん。

489 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/05(金) 20:02:26.51 ID:+I7NcVb2
アナログレコードが理想の人は、さらに録音して音質劣化させるべきではない
無限Hz、無限bitと言うなら生音を基準にしていただきたい

490 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/05(金) 20:05:00.32 ID:TA52BIEq
あっ。わかったわ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 20:05:32.57 ID:EanbQRzj
生音でも無限Hz、無限bitではないけどな。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 20:07:06.04 ID:EanbQRzj
ちなみに30代以上の人間の聴力を考慮すると、36kHz、13bit程度。

493 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/05(金) 20:11:45.06 ID:+I7NcVb2
>>491
それ気になっていたんだけど未だに調べたり計算したりした事が無いから解説頼む

494 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/05(金) 20:20:17.16 ID:+I7NcVb2
とりあえず0dB(20uPa)の振幅は水素分子のサイズだそうだ
人間の耳はすごいな

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 20:20:41.67 ID:7Z1CMZwM
おお 大阪のおっちゃん!
お待ちしてましたがな!

もっとしゃべってー

話は変わりますが、脳波によりよい反応を示すために
ハイレゾクラスを再生するには、ある程度レベルの高い
DAC搭載機でないといけないとは思ってます。

496 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/05(金) 20:24:59.57 ID:+I7NcVb2
細かい音を聴きたければ窒素主体の空気よりヘリウムで聴くべきだなw

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 20:25:26.13 ID:7Z1CMZwM
お!

身体的能力ぽくなってきたぞー

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 20:28:52.99 ID:EanbQRzj
>>494
人間の聴力に関する正確な知識が無いのが大きな問題だな。

一つ質問
俺の家から少し離れた所を高速道路が通っている。
夜はそこを通る車の音が聞こえる、しかし、昼間は全く聴こえない。
かといって昼間特定の騒音は発生していない。
その理由が分かるかい?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 20:41:59.12 ID:njmLuT21
日本語が意味不明すぎて質問の意図がわからん

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 20:42:04.45 ID:+I7NcVb2
自分で調査はできていないけど放射冷却とかの影響だとか読んだ事はある
温度差で音が曲がるとか

501 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/05(金) 20:43:58.37 ID:TA52BIEq
屈折現象…

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 20:46:14.58 ID:+I7NcVb2
静電気で水道から出る水が曲がるみたいに音の曲がりも分かりやすい実験があれば
部屋の音のコントロールも直感的にやりやすくなるかも

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 20:46:25.88 ID:vfsmdbsM
>>498
夜は放尿するから

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 20:47:46.20 ID:njmLuT21
すでに3次元での可視化測定は実現してるよ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 20:48:21.30 ID:EanbQRzj
>>500
高速道路の近くに市役所のスピーカがあるけどそれは昼間でも聴こえるよ。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 20:51:35.39 ID:+I7NcVb2
>>504
そう言うの高いじゃん
指向性の鋭い超音波で反射を測定して遊べるのがハイレゾのメリットと
無理やり結び付けて終わりにする

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 20:56:18.47 ID:njmLuT21
>>506
超音波ボールは音もれ確認用やね

508 :憂国の記者:2014/09/05(金) 21:37:27.66 ID:Vcq1LDgG
勉強嫌いなお前らはいったいどこまで勉強する気あるの?

たとえば音響学でいえば、
ホール設計の初歩ぐらいまでやったうえで議論してるの?

それとも雑誌読んだぐらいでわかったつもりになってるわけ?

まず自分の聴力を確認しろよ。

35歳以上で、18000Hz以上。これが聞こえないやつはもう議論する資格がない。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 21:39:13.18 ID:heEjhAsK
今NHKのニュースでハイレゾの話題やってたな
少しは社会的にも認識され初めたんかいな?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 21:49:00.21 ID:hMzABHr1
アナログレコードもCDもハイレゾもFMも批判されることはそれぞれあるが
オープンリール38、2トラは批判を聞かない。
だからすべて、オープンに録音して聴いている。
批判も対立もない安定したオープンリール。
レコードを録音して聞いたほうが聞きやすい。
オープンリールの回転を観ながら聞く音楽は
いい音するぞ。騙されたと思ってやってみ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 21:51:41.87 ID:EanbQRzj
>>509
所さんの目が点では20kHz以上の成分で音が変わるをブラインドで実証していたよ。
ただし実験方法が間違っていて間違った結果を出していたけどね。

朝日新聞、オーディオ雑誌などを見れば明らかなようにねつ造、ウソなんて
平気で書くよ、当然NHKもろくに検証せずウソを放送することもある。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 21:54:21.22 ID:EanbQRzj
>>510
>オープンリール38、2トラは批判を聞かない。
そうか?
76使いから見れば38はクソだと思うんじゃないの?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 21:55:04.55 ID:7Z1CMZwM
>>509
お! そうなの?
できれば、その詳細おねです。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 21:56:38.83 ID:ZZpVlBUl
>>512
それが速けりゃいいってもんじゃないんだな、これが

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 21:58:59.74 ID:hMzABHr1
またハイレゾのハイレゾが出るよ、切りないべ。
昔のステレオなんてオープンリール遊びからはじまったんだよ
3号リールで乾電池式これにモーツアルト入れて繰り返し
聞いたもんだよ。自分の声いれて気持ち悪かったり。
もう新しい媒体や規格はいらない。
回るものを見ながら聴くのがステレオ音楽鑑賞だよ。
年寄だからもう寝ます。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 22:00:34.16 ID:LiBlENgP
>>511
検証もしてないのにウソとか捏造とか言い放つ、お前と大差ないね。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 22:02:52.24 ID:+I7NcVb2
今、窓を開けていると高い音の虫の声が聞こえる
いつも楽器を録音する録音レベルにしても虫の声は完全にマイクのノイズの中
スペアナでもノイズだけ
まだまだ先は長いな

518 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/05(金) 22:03:42.60 ID:TA52BIEq
511
センセちゃうんか?また付き合ってね。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 22:10:16.98 ID:EanbQRzj
>>514
>それが速けりゃいいってもんじゃないんだな、これが
それは君の単なる思い込みでしょ。38が自分のレベルに相応しいとか。

76使いには76使いの思い込みがあって38は糞と言うと思うし。

オーディオなんか思い込みでやっている限り全く意味が無い物なんだよ。
だからLPが無限Hz、無限bitというウソを平気で言うようになってしまう。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 22:21:45.42 ID:ZZpVlBUl
そうだよ、そこまでくればもう答えは近いな
人の耳に頼っている限りはダメだ
ほら、そこにあるだろ、マイクとレコーダー
それを自分のオーディオの前、リスニングポイントにセットして
いつも聴いている音楽を再生して録音する
あとはファイルを公開すればいっちょあがりだ
これほど公正で客観的で思い込みの入り込まない
オーディオの音質評価方法は無い

おお、簡単、すぐ出来ますぞ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 22:58:17.05 ID:tNDZX6UZ
>>520
900X程度のヘッドフォンは用意してくれ。
http://youtu.be/8dTrVBF2FzU
http://youtu.be/SzLbuHfeErE

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 23:26:47.74 ID:0xr93Js/
ハイレゾが意味を持つのはマスタリングのみ

録再では無意味
DSDならハードがシンプルな分だけアナログ面で低ノイズと言う利点がある

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 23:43:20.86 ID:uB8Qm227
>>520
こんなんでいいから
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?item=628^NT4
ある程度のマイクは用意してくれ。
聞き専の人は再生機はものすごい拘るのにこういうところは
むちゃくちゃ無頓着だからな。

youtubeスレみてていつもそう思う。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/05(金) 23:58:45.86 ID:ZZpVlBUl
>>523
それ、どっか外国の業者がYouTubeで使ってたような、、、
音は割と良かった

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 00:07:52.80 ID:LdmUM46p
あ。よく見たらメーカー違うわ。テクニカだった
http://youtu.be/-RkF4L1YupY

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 00:30:21.34 ID:dV/UWfXC
偽レゾがあり得ないってのはわかる
リマスタリングで44kから96kに変換したら、DSPで作った倍音成分を50kHzくらいまで伸ばしてるのは、金払うかちがあるのか微妙だが、フィルター特性を緩く出来るサブサンプリングと同じだから、一定の効果はあるかもしれん

最初から192kHz24bitで収録して、96kHzでマスタリングして出してくれるなら買うが
おかしなコンプやエフェクターで3bitしかダイナミックレンジ使ってないような今の曲は、聞くに耐えない

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 00:41:54.40 ID:0IFKv5Gd
倍音成分を作ると言えば聞こえがよいが、その実、偶数次高調波歪と同じことだ。

一生懸命歪を減らして、その後に倍音を付け加える。こういうのをマッチポンプと言うのだが、ニゼレゾってのはこれだよ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 00:42:51.57 ID:6q17jCd3
>>517
録音初心者ですが、金田式マイク(それ以外は知らないです)で録音すると
録音時に全く耳で聞こえない音まで録音されているのですが・・。

ブラシボーか他の録音が悪いのか

金田式マイク→DR100MKIIの構成です

529 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/06(土) 01:17:07.53 ID:S720awX0
>528
アンプが発振してるかもね。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 01:18:12.13 ID:vtnJDJe2
みんな 何事もなかったように スルーしているようだが
>>517 の内容 これは重大だぞ!

脳波推進派としても、これは脳波で説明できんなw
なんせ、録音自体できんのだからw

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 02:00:33.32 ID:dV/UWfXC
>>530
耳だってマスク効果で、他のノイズに埋れた小さな音を聞き取れないことが多い
非圧縮16bitの96dbの中で、マイクのノイズに埋れて聞こえないのは、マイク系プリに問題があるのでは?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 02:13:05.10 ID:2H6aLQJK
>>530
楽器の音のレベルと虫の音色の音圧レベルがどんだけ違うと思ってるんだよ。
脳波もくそもねーよw

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 03:22:46.26 ID:vtnJDJe2
今話題沸騰の対偶で、考察してみると、虫の声を「虫」とすると

<比較データ>
「録音ハイレゾ<耳」「録音ハイレゾ<虫」「虫<耳」

このことから、
「録音ハイレゾ<虫<耳」    と導かれる。

問題は、「録音ハイレゾ+虫」とした場合で、虫の状態によっては

「録音ハイレゾ+虫>耳」となる可能性が出てくる。
つまり、耳が負ける可能性が十分考えられるわけである。
そこで
「録音ハイレゾ+虫<耳+α」とすればよいので

もうおわかりですね。
脳波推進派の登場です。

「録音ハイレゾ+虫<耳+脳波」

この式より、十分な脳波があれば成り立つことになります。

そのためにも、虫の録音は重要課題と思われます。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 03:32:32.40 ID:vtnJDJe2
>>532
聴こえるのに、録音すると聴こえない。
生と録音の差としても、この差をなくすことは重要でしょ。

ハイレゾでもこの差にばらつきがあることも考えられる。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 03:39:27.99 ID:2H6aLQJK
>>534
入力レベル上げると録音できるんだよ
ばか?

ハイレゾ云々以前の問題。

マイクにも感度ってもんがあるんだよ
録音ってした事無いの?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 03:47:02.27 ID:vtnJDJe2
>>535
そんな当たり前のこと書いて反論するなよw
感度あげると、でかい音とれないから大変で、皆苦労してるんだろ

ようするに、いかに小さい音も大きな音もとるかということ。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 03:51:43.08 ID:JqCA6I4R
ハイレゾなんて程遠い
AKB48をヘッドフォンで聞いた
クソ音だった
がSKE48はそうでもなかった

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:01:34.07 ID:+ZjutfMl
>>536
>感度あげると、でかい音とれないから大変で、皆苦労してるんだろ
でかい音がある場合、マスキング効果で小さい音が聴こえないから
感度下げていいんだよ。

虫の声の後の花火的なものを録音したい場合、ハイレゾで録音し、
聴く時にボリューム操作をするという特殊なことをしない限り
再生側はハイレゾはいらない。

ボリューム一定の条件で音楽を聴くなら
ハイレゾで録音しローレゾで再生すればお釣りが返ってくる。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:08:01.39 ID:LkgspR4g
音楽にハイレゾは必要ない。今後、ハイレゾでなければ音質が悪いと
思いこまされていくぞ。そして高額なソフト代を支払うことになる。
音楽で感動を与えてくれたのは今までなんだったのか。
そこまでハイレゾでこう解像度を求めるのならアナログレコード
でいいんだよ。あるいはCDレベルで十分だよ。
ハイレゾまで拘りがある人は一握りの人だよ。
もう少し媒体に選択肢がほしいね。次々に消滅しコレクション
しにくいものは趣味になりにくくてね。ハイレゾはいらない。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:12:22.47 ID:+ZjutfMl
>>528
>録音初心者ですが、金田式マイク(それ以外は知らないです)で録音すると
>録音時に全く耳で聞こえない音まで録音されているのですが・・。
記事の中にノイズ音圧がdBSPLで示されているはずだから、それで判断すればよい。

ちなみに
http://www.audio-technica.co.jp/mi/show_model.php?modelId=2561
5dBSPL、人間の最小音圧が0dBSPLだから微妙だが、
0dBSPLを実現できている環境って現実的ではないと思うけどね。
参考;京都のATRの無響室では、暗騒音が18dB(A)

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:17:49.00 ID:2H6aLQJK
>>536
>>517はいつも楽器を録るレベルでって話をしてるんだぞ。

>ようするに、いかに小さい音も大きな音もとるかということ。

聞き専のスペックヲタはハイレゾだから!とかおもっちゃうんだろうが
マイク自体の物理的な特性超えてまで録音なんてできませんから。
そんだけの単純な話。

でかい音も小さい音も同時に録りたいならコンプかませ。
それはハイレゾでも44.1/16でも同じ。
録音フォーマット以外にも物理的な制約はいっぱいあるんだよ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:30:17.22 ID:LkgspR4g
ソニオマチックでとればいいんだよ。自動録音レベル
調整で小さい音もよくとれたぞ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:34:02.76 ID:vtnJDJe2
>>538>>539
おっしゃることはよくわかります。
音が大小あるときは、いいのですが、大や小が続く場合
録音側として、感度調整等で、いかに録音するかということに
なるかと思います。無論、この調整で不自然な音にもなりかねません。
今回は、シフト側からの視点で考えてみました。

また、ハイレゾ肯定否定に関しては、いろいろな意見があり控えますし、
自分も現状CDで満足している状態ではあります。

しかし、ソフト、ハードともよりよい音で聴ければという願望もあり
ここにお邪魔し、勉強させてもらってます。

544 :high resolution 礼賛:2014/09/06(土) 04:36:23.99 ID:kZxiMs8Q
へんてこな論理学自慢はどうでもよい。

オーディオの理想形は、「録音=再生音」。
何も足さない、何も引かない。無為自然。
スタジオで完成された音源を家庭で復元することだ。
それは演奏家や技術者への礼儀でもある。

プロの原音(マスター音源)は元々ハイレゾで作成されている。
従来はこれを圧縮して低スペックなCDDAとして販売してきた。
ここにきてハイレゾ音源が販売されるようになってきた。
実に喜ばしいことだ。

これでアマチュアの再生音も限りなくブロの原音に接近できる。
CDDAではスタジオの原音の劣化版で我慢しなければならない。
そんなの嫌だ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:38:26.14 ID:JqCA6I4R
リマスター時の
ミキサーさんの差が一番大きい気がする
卓買えたりしてるだろうし

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:38:38.51 ID:+ZjutfMl
>>541
>いつも楽器を録音する録音レベルにしても虫の声は完全にマイクのノイズの中
一般的な解釈としてマイクが糞か、録音レベルが低いということでしょ。
そもそも楽器を録る録音レベルって相当感度低くしていると思うけどね。

何回も書かれているが録音はハイレゾで録ればいいんだよ、誰も否定していない。
マイクの感度調整がいい加減でも虫の声から楽器まで録れる。

それを再生する場合楽器の音量にもよるが楽器が鳴っている場合
虫の声は聴こえない場合もある。

LPのダイナミックレンジからみて70dBのダイナミックレンジで十分だよ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:40:14.39 ID:JqCA6I4R
48から44.1に変換してるとき
一番劣化してますよね

レートコンバータ時の劣化

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:43:20.36 ID:au5GzuHl
今時SRCでの劣化なんて微々たるものだ

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:43:38.66 ID:vtnJDJe2
>>541
また、そんな当たり前のことで反論してるのかよw

楽器録音レベルでとれないからこそ問題だっていうことでしょ。
>>543でも書いたけど、大小録音する技術、方法はいろいろあるだろうけど
いかに生に近い録音するためにはどうするかということ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:44:51.90 ID:+ZjutfMl
>>544
>プロの原音(マスター音源)は元々ハイレゾで作成されている。
> 従来はこれを圧縮して低スペックなCDDAとして販売してきた。
非常に悪意を感じる部分だ。

ハイレゾで作成されているまではOK。
そのハイレゾ音源をマスタリングし、人間を対象に音楽としてまとめた場合
20kHz、ダイナミックレンジ70dBの範囲になってしまう。
だからCDDAで十分どころかお釣りが返ってくる。
別にCDDAは低スペックではなく、むしろ高スペック。

逆にハイレゾでの提供は人間の聴覚を無視したゴミを売りつけているようなもの。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:48:25.20 ID:qf5BLwMG
>>546
よくわからんのだが、録音がハイレゾで良いなら、ミキシング後のマスターも
ハイレゾのまま売れば良いんじゃないか?
そのデータ容量で配布できるフォーマットが出来たのだから、マスター同等の
データを欲しいと思うリスナーは利用すれば良い。
頑なに拒否し続ける理由が、そもそもない。

ハイレゾ否定の論拠って、レコード業界が足元見て稼ごうとしてるっていう
ことへの心理的抵抗感だろうから、値段さえ手頃になれば否定する意味がないよな?
今はデータが大き過ぎて取り回しが悪いという意見もあるかもしれないが
ストレージ環境の変化が今後も続くとしたら、そんなのも気にする必要ないし。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:54:19.28 ID:+ZjutfMl
>>551
だからむしろ業界がおかしいんだよ。
どうしても思い込みという事実が理解できない人がいるのはしょうがないから
そういう人達のためにハイレゾを提供する。

ただ従来のCDマスタリングで提供すると音が同じななのがバレルから
リマスタリングする。

どうせ音が変わらないのは明らかなんだからリマスタリングしたら
CD、ハイレゾを同時に提供すればいいんだよ。
思い込みにおける音の差別化を図るために価格を変えればよい。
 例えばCD=1000円、96k=4000円、192k=8000円

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 04:54:41.11 ID:JqCA6I4R
日本版LDが汚かった理由知ってるから
なんとも言えねー

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 05:02:01.50 ID:qf5BLwMG
>>552
価格差なくなれば文句なかろうと思ったら、かえってそんな価格差つけろと
要求して来てたまげたw

俺はSACDとかのレイヤーで聴き比べてハイレゾの方が音が良いと思った人間なんで
君の言う「マスタリング」に金を払ってることになるが、そんな価格差付けたら
買えなくなるから、やめて欲しいw

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 05:06:33.56 ID:JqCA6I4R
これ、同一マスターでの聴き比べ出来るの?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 05:10:44.43 ID:2H6aLQJK
>>549
そんなのが録れる夢のような
マイクとマイクアンプ
何処にあるんですかねぇw

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 05:11:47.09 ID:MpHNB9Qg
>>552
>ただ従来のCDマスタリングで提供すると音が同じななのがバレルからリマスタリングする。

アナログマスターを音源とした初期CDと比べると
30年くらい経年劣化したアナログマスターから起こした
ハイレゾは鮮度で不利だからな

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 05:12:44.60 ID:+ZjutfMl
>>554
価格差は控えめに付けたんだけど。
ここのハイレゾ厨、LP厨の音に対する価値観を見ると
10倍は付けてもいいと思う。
それに割安感を考慮して4倍くらい。

CDを1000円にしてもハイレゾ厨は当然ハイレゾを買う、
それが良耳の人々の心意気。

>これ、同一マスターでの聴き比べ出来るの?
簡単だよ、ハイレゾをCDDAにダウンコンバートして聴き比べればいい。
ただし、正しい判断をしたいのならブラインドで。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 05:13:27.24 ID:2H6aLQJK
>>551
マスタリング前のマルチはたいてい
16/44.1じゃないかねぇ。

レック時から24/96で録るとか
余り聞かないよ。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 05:15:23.85 ID:vtnJDJe2
>>533の件ですが

「録音ハイレゾ」と記述してしまいましたが、
虫の音がとれない「録音」と訂正致します。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 05:21:20.19 ID:JqCA6I4R
ねー
RECの規格が
48/16とか
48/24とか
44.1なのに
それよりよくなるの?

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 05:34:27.42 ID:vtnJDJe2
>>560に追記しますが
つまり、ハイレゾなら虫の声も録音できる可能性を意図した訂正です。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 06:07:20.12 ID:lptESE2u
>>558
>ここのハイレゾ厨、LP厨の音に対する価値観を見ると
>10倍は付けてもいいと思う。

残念ながら、君の希望は叶えられないと言うか、多分逆になると思うよ。
ハイレゾはどんどん安くなって行く…と言うか、ハイレゾが音源としての
標準になり、特別性が何も無くなって行く。
何故なら、通信やストレージの進化で、ハイレゾ配信のコストがどんどん
低くなって行くから、高値を付ける理由もなくなって行く。
ネットの帯域が狭かった頃は、HTMLメールは重いからメールはテキストで書けと
言われた物だが、今やそんなこと言う人間誰もいないだろ?
ポッと出のインディペンデントの新人バンドや同人音楽家とかが、安い値段で
ハイレゾ音源をばら撒いてる中で、大手レーベルだけが高値を続けて行く
ことは出来なくなって行くだろう。
これまでの日本市場は「CDは特別だから高い」という観念がまだ続いていたから
かろうじてパッケージ商売が続けて来られたけど、配信中心になって
CD幻想が剥がされた時点で、高値を保証してくれる物は何も無くなって行く。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 06:26:03.51 ID:+ZjutfMl
>>563
アルバム1枚DLするのに24時間なんて聞くと
ハイレゾDLが快適になるのはいつのことやらという感じだが。

仮にDLに1時間かかるとして、そのうち50分がゴミのDLと考えると・・・・・。

業界の思惑としてはハイレゾ標準にしたいのだろうが
CD、もしくは48k16bも提供してくれれば何の不満もない(できれば1000円で)。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 06:38:14.39 ID:lptESE2u
>>564
一時間もかからないよ。アルバム一枚なら良いとこ10分位だ。
まあ地域にもよるだろうが、日本がISDNだテレホーダイだとか言ってた
時期からここまで何年かかったと思う?

取り回しの問題もあるから、しばらくはコンパクトなデータも併売という
ことになるだろうが、小さい方の標準はMP3かAACだろうな。
CDスペックというのは、単にCDのお皿一枚に収まるという基準で
決められた物なので、今後の標準は
「高品位の方はマスターと同等」
「コンパクト版はMP3相当の圧縮音源」
という感じで分類されて行くだろう。
とりあえずこれまで最高スペックと位置付けされていたCDクオリティの部分が
そのままハイレゾに置き換わって行く感じかな。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 06:50:13.57 ID:lptESE2u
>>564
一般的なリスナーの感覚からすると、「高品位」と「お手軽品位」の間に
余計なフォーマットがない方がわかりやすい。
これまではCDクオリティが最高スペックとされてたから、CDかMP3かって
二択だったけど、大半のカジュアルリスナーはMP3で満足していた。
その状況は今後も変わらず、多くのリスナーは安価なMP3で聴くだろうね。
対してハイスペック志向の層は
ハイレゾ(と言うかスタジオマスターと同等クオリティ)を選択できるようになる。
聞き分けられるられないは問題でなく、単純に「スタジオマスター」という
わかりやすい指標の問題で。
どうしてもCDクオリティで欲しいなら、ハイレゾ買ってダウンコンバート
をかければ良い。
大半のプレイヤーソフトにはその機能付くだろうし、先にも書いた通り
ハイレゾの値段もいずれ適正価格に落ち着いて行くだろうから。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 06:53:14.86 ID:+ZjutfMl
>>565
業者と言っていることと同じなのが妙に笑える。

DL時間は配信スレで書かれていた。途中で早くなり4時間だったかな?

>小さい方の標準はMP3かAACだろうな。
これはいいとして

>「高品位の方はマスターと同等」
であればCD品質でいいわけで、そこをユーザを騙して強引にハイレゾ化に持っていくなら
やっぱ阻止するか、もう音楽は買わないでということになるのかもしれない。
実のところ新譜で欲しいと思うアルバムはすでにゼロに近いんだよね。

オーディオも騙しの世界と分かってしまったらもうバカバカしくて
ここ10年くらい機器の入れ替えはしていない。
機器も安いやつしか興味ないし、
同じ音なのに騙されてより多くのお金を出すのは・・・・・。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 07:07:45.12 ID:Z34Fu7U/
>「高品位の方はマスターと同等」
であればCD品質でいいわけで、

アホの極み

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 07:14:36.62 ID:lptESE2u
>>567
>DL時間は配信スレで書かれていた。途中で早くなり4時間だったかな?

サーバー側が余程重い所かな。
Moraやe-onkyoなどの日本の一般的な配信サイトは、そんなにかからないよ。
ダウンロード支援アプリもようやく整えられて来て、まとめて落としっぱなし
という選択ができるようになったし。

>>「高品位の方はマスターと同等」
>であればCD品質でいいわけで、そこをユーザを騙して強引にハイレゾ化に持っていくなら

CDクオリティは、スタジオマスターからダウンコンバートかけてるわけだから
最高スペックとは言えない。
(何度も言うけど、聞き分け出来る出来ないの問題じゃないよ)

>実のところ新譜で欲しいと思うアルバムはすでにゼロに近いんだよね。

それはもう個々人の問題なので、お好きにしてくださいとしか。
ちなみに自分は、LP時代は良く音楽買ってたけど、CD時代になって何と無く
面白みを感じなくなって、CDラジカセの時期が長かった。
10年位前、久々に環境を整えてSACDに手を出したら、LP時代の興奮が
蘇ったので、狂ったようにアルバムを買い集めるようになった。

>同じ音なのに騙されてより多くのお金を出すのは・・・・・。

これまで最高スペックだったCDの位置をハイレゾが置き換えて行くとしたら
長期的にはハイレゾもCDと同価格帯に落ち着いて行くだろうと個人的には考えている。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 07:18:19.98 ID:vtnJDJe2
>>567
ところで、録音自体はハイレゾを認めているようですが
たとえば極端な話で、コンプ等で音をいじらない場合

レンジの関係で、CD規格で録音できない小さい音がハイレゾでは
録音できた場合、それをCDにして聴いた場合はどうですか?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 07:19:57.90 ID:lptESE2u
>>568
お得意の可聴域の問題ではなくて、データとしての同一性の話をしてるのだよ。
ニール・ヤングが始めるPono Musicサービスは、スタジオマスターと同一と
いうのを売り文句にしている。
語義的に言って、ダウンコンバートしたデータを売ったら、それこそ
本当の詐欺になってしまう。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 07:25:36.59 ID:+ZjutfMl
>>570
所詮人間の動的ダイナミックレンジが70dBなんだからCDで何の問題も無い。
その聴こえない音をボリュームを上げてまで聴きたいというなら別だが。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 07:32:24.13 ID:lptESE2u
>>568
あ、ゴメン。
君のは>>567へのレスだったのか。
俺がアホと言われてるかと思って反論してしまった。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 07:32:42.33 ID:+ZjutfMl
>>570
俺は音楽、同一ボリューム位置というのを前提で話をしている。

だから虫の声、120dBSPLの花火、5分静けさで虫の声が聴こえ始める、花火・・・・・
という音源ならハイレゾを使うよ。
ただし、自分のオーディオを装置では聴かずに花火を見に行くとは思うが。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 07:37:19.86 ID:vtnJDJe2
>>572
ま、ハイレゾで録音できた小さい音が、どれほどの音量かにもよりますが
興味あるところです。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 07:38:34.71 ID:+ZjutfMl
あとD51なんかもあるな。
田舎道で静寂の中遠くにD51の音が聴こえる、そしてその音がだんだん大きくなり
ピーク120dBSPLとなり、次第に小さくなって残るのは静寂、というような音源。

でもこの場合暗騒音があるからダイナミックレンジは90dB超えない気もする。
その場合CDで十分となる。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 07:41:12.45 ID:vtnJDJe2
>>574

なるほど
やはり生が一番ですなw

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 07:43:50.87 ID:+ZjutfMl
みなさんが興味あるなら音源作ってもいいけどね。

0dB440Hzを5sと雑音(-60dB(LP相当)、-70dB、-80dB、-90dB(CD相当)、-100dB)5s
を繰り返した録音をCDとハイレゾで作った音源。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 07:51:18.96 ID:vtnJDJe2
>>578
あ それいいですね
俺も作成環境はあるので、実験してみたいと思います。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 08:00:20.36 ID:JqCA6I4R
君らスタジオの録音時点の規格さえ
知らないだろ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 08:05:16.24 ID:JqCA6I4R
スレタイの答えで言うなら
音は良くなるよ
リマスターでいじるから
規格の問題じゃない

582 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/06(土) 08:14:15.99 ID:S720awX0
>>485
日本語を勉強しなおせ
AMラジオだけ聞いてろ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 08:22:00.68 ID:POQSypVp
録音時にはハイレゾは有効だが再生時には無駄なデータって・・・
矛盾してないか?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 08:35:24.00 ID:au5GzuHl
別に矛盾でもないだろ
録音時にはある程度ヘッドルームマージンを残す必要があるが
最終的にマスタリングする際には必要ないんだし

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 08:52:04.12 ID:JqCA6I4R
いままでさ
「ラジカセでも聞こえるくらいに」で
ミックスしてたからさ
ミックスのやり方が変わるだけなんだよ
「金田したらミックスマシにしてやるよ」ってわけ

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 08:57:57.09 ID:Z34Fu7U/
583 やってみればわかるけど 192kHz 24bitで録音するのと 44.1kHz 16bitとでは音が明らかに違う。
ヘッドルーム云々で話をそらしているバカもいるが

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 09:01:07.39 ID:JqCA6I4R
あーこれは、あきらかに違う結果になる

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 09:06:17.39 ID:POQSypVp
>>584
未加工状態のCD規格に比べ、ハイレゾには、ヘッドルームマージン分の有用なデータが含まれるという事ですね。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 09:19:18.18 ID:au5GzuHl
有用?
ゴミデータだろ

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 09:27:54.07 ID:POQSypVp
>>589
ゴミ?
じゃあハイレゾで録音する必要は、無いんですよね?
やっぱり矛盾している。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 10:33:34.11 ID:Z34Fu7U/
矛盾している

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 11:08:16.91 ID:au5GzuHl
は?
マスタリングでヘッドルーム残して何の意味があんの?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 11:23:25.89 ID:POQSypVp
CD規格内でヘッドルームを考慮して録音すれば済む事だし、それだけでハイレゾで録音する必要性は無い。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 11:32:09.46 ID:2H6aLQJK
>>570
だから、そんなのが歪まないで録れる夢のようなマイクは存在しませんってば。

ハイレゾ録音でもコンプは入れるよ。
その方がいい音に聞こえるんだよ。

マルチトラックレコーディングなら録音は
16/44.1が主流だよ。
そんな音源なら録音からかえないと不可能だろ?

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 12:02:37.45 ID:bwP+3+yS
>>594
> マルチトラックレコーディングなら録音は
> 16/44.1が主流だよ。
ずいぶん前から24/96が主流ですが時間がどこかで止まってませんか?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 12:59:03.97 ID:2H6aLQJK
>>595
俺の知る限り日本の商業音楽のレコーディングは
プロツールズでもCUBASEでも
16/44.1か48で録るのが多いと思うんだが。

597 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/06(土) 13:16:26.46 ID:S720awX0
もう理系の人間に任せろ。
いつまでも終わらないお前らの話はお頭の中が原因

録音エンジニアのお頭も同じ…ポエム、ポエムと言ってろ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 13:55:27.07 ID:2Nba+lfW
お客さんを粗末にしてはいけませんよw

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 14:04:43.00 ID:Z34Fu7U/
ポエム、ポエム

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 14:43:26.28 ID:Z34Fu7U/
600

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 14:44:37.13 ID:jLyI3dC8
だから
ミックス変えるだけなんだって

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 14:52:54.38 ID:bwP+3+yS
>>596
ごめん「欧米では」っていえばよかった?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 15:01:44.80 ID:/we1Bp8h
数人で盛り上がってるようだけど、誰も読んでないよ〜

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 15:05:07.08 ID:qeKH50wa
別に読まなくていいよ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 15:10:09.10 ID:qQImIW44
>SACDに手を出したら、LP時代の興奮が蘇った
ここらへん
売り方が上手いというか、リマスターが上手いというか、○○プロセッシングが上手いというか

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 15:13:13.15 ID:qeKH50wa
4KテレビのCMあるっしょ

こんなに大迫力
とかいって、世界遺産が出てくるやつ

でもそのCMは2Kで見てる

カラーコレクション次第

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 15:39:41.19 ID:PQa2vrJ3
>CDクオリティは、スタジオマスターからダウンコンバートかけてるわけだから
>最高スペックとは言えない。
>(何度も言うけど、聞き分け出来る出来ないの問題じゃないよ)

>ニール・ヤングが始めるPono Musicサービス



あ、愚の骨頂くんだ!!

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 15:46:40.39 ID:u0P6X+LN
>>606
分解能も感度も解剖学的な限界も全然違う感覚同士を比べても意味ないよ。
スマホのフルHDパネルとHDですら通常使用時で判別できるんだから
数十inchのテレビディスプレイなら、離れてみることを勘案してもまだ足らないよ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 15:48:23.88 ID:vtnJDJe2
>>594
>ハイレゾ録音でもコンプは入れるよ。

個人的な感想になるが、あまりコンプかけた音は、好きではない。

>16/44.1が主流だよ。
>そんな音源なら録音からかえないと不可能だろ?

そういう意味で考察しているのだが?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 15:58:20.65 ID:vtnJDJe2
>>582
100レスも前の、よく考えるとおかしい、気が付きにくい事をつっこむ
あたり、気に入ったw

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 16:17:06.14 ID:Z34Fu7U/
コンプかけた音は、好きではない。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 16:18:01.34 ID:6Rpc5lW8
ハイレゾ対応ACケーブル 36万円・・・・・・・・
もうね、いい加減にしろとしか言えんぞ>AET

他にもアクセメーカーからいろいろと出てきそうだな。
例えばハイレゾ対応オーディオボードとか
ハイレゾ対応スピーカースタンドとかとか。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 16:28:54.06 ID:u0P6X+LN
いっそハイレゾ対応エアゾルとか出して欲しいですね。
厳密に言えば、大気の構成分子によって音速は変わるんだから
極限まで音質を気にするなら、視聴環境の空気も気にすべき

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 16:35:08.72 ID:Z34Fu7U/
ハイレゾ対応オカルト
つーか今までのオデオ機材ってそんな程度だったの?

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 16:37:41.65 ID:u0P6X+LN
>>614
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20120727_549663.html
今更何をw

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 16:47:34.81 ID:twi2gBMB
ハイレゾ厨はハイレゾ対応で全てを総入れ替えしなければならない。
一つでもハイレゾ未対応の所があるやつはハイレゾを語ってはいけない。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 16:49:43.92 ID:wYcYdSU2
これの元になったシールは
CDプレイヤーに貼る場合はコンパクトディスクのロゴの部分が
最適位置ですとか気が狂っている

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 17:11:45.28 ID:6Rpc5lW8
ブレーカーの内部構造を知らないようだ。
レバー部は導通部分に直に接触しているわけではない。
レバー部の振動を抑制したところで何も変わらない。
変わったと主張しているのは大本営と信者だけ←池沼

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 17:13:12.00 ID:gxGbLVlN
ポエム、ポエム

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 17:14:40.72 ID:2H6aLQJK
>>611
JーPOPのようにかけ過ぎはもちろんよく無いけど

ジャズの生のライブ録音の様なものでも
薄くはかけてある。

理由は、その方がいい音に聞こえるから。
そういうもん。

フォーマット云々関係無くね。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 17:18:18.28 ID:vtnJDJe2
そうなんだよな
J-POPのコンプはなんとかしてもらいたい。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 17:45:25.21 ID:xED1InsD
J-POPのハイレゾ、基本いらね
従って、日本のスタジオやレコーディングもどうでもよい

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 17:51:26.08 ID:QbAvMsRx
ATRAC TYPE.RのDSPで録音したMDもオリジナルCDも大差なく聞こえるのは俺だけ?

ちなみにビクターのCD/MDラジカセRC-MD330のMDユニットをばらしたところ
ATRACはTYPE.R(CXD-2662R)のDSPチップが搭載されていた。カセット部分のジャンクを
\1000で落札してMDの録音機として使っている。

MDディスク31枚録音したが、まだまだ大丈夫そうだ。ピックアップ交換をメーカに以来
すると\15000以上の出費になるから、今回、送料含めて\2500の出費だから1/6の出費ですんだ。
あと仮に70枚録音できるとすれば\12500の経費削減になる。

MDは100枚前後録音するとピックアップの寿命と聞いているが、実際はどうなんだろう?

スレ違いですまそ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 17:59:21.61 ID:bwP+3+yS
>>622
てかさあ、ここでうんちく語ってるアンチって日本の制作業界の常識を得々と語ってたわけ?
確かに日本国内のソースにはハイレゾが必要なものってほとんどないよなあ。
だからと言ってハイレゾ全部を不要というのはお門違いだぞ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 18:01:26.35 ID:twi2gBMB
ハイレゾ厨はプラシーボで音が聴こえるのは事実だからそれが意味があると言っている。

ということは今後出てくるハイレゾ対応の製品は全てプラシーボで音が良く聴こえるはず。
一生カモ葱として生きていく人々、ホント可哀そう。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 18:03:43.21 ID:xED1InsD
>一生カモ葱

別にお金に困ってないし(汗

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 18:05:10.87 ID:Z34Fu7U/
↑一生劣化CDでもきいてろ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 18:06:01.03 ID:2H6aLQJK
>>624
それとこれとは別問題。
なに曲解してるんだ?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 18:11:23.63 ID:bwP+3+yS
>>628
あなたが下のように書いてるから。
そりゃー元がそれじゃハイレゾでリリースするのは全部インチキだよ。日本ではな。
ハイレゾとCDで中身が変わらない、という主張も分かる。日本ではな。
欧米にはもう少し良心的なレーベルもあるわけさ。少なくとも20bitや21bit程度で録るくらいにはね。

>>596
> >>595
> 俺の知る限り日本の商業音楽のレコーディングは
> プロツールズでもCUBASEでも
> 16/44.1か48で録るのが多いと思うんだが。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 18:14:12.38 ID:bwP+3+yS
>>625
> 一生カモ葱として生きていく人々、ホント可哀そう。
まったく大きなお世話だねえ。貧乏人の僻みにしか聞こえないよww

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 18:22:24.28 ID:4IYkD+Li
発狂してる否定派はMP3でも聴いてろよ
可聴域(笑)は殆どカットされないんだろ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 18:31:18.04 ID:2H6aLQJK
>>629
それの理由は、24bitで何十トラックとマルチで録ってVTSとかプラグイン使っていくと
マシンパワーが足りなくなる事があるから。

レコーディングスタジオでそんな常に最新マシン導入してる余裕のあるところ
あんまりないのよ。音楽不況ひどいから

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 18:32:55.73 ID:xED1InsD
J-POPのハイレゾ、基本いらね
従って、日本のスタジオやレコーディングもどうでもよい

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 18:47:16.90 ID:Z34Fu7U/
貧乏人の僻みだね 結局

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 18:51:02.57 ID:xED1InsD
ID:Z34Fu7U/
2連続で俺の後に書いて、バカなの?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 18:55:33.81 ID:qeKH50wa
カネあるけど、いらねーよ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 19:03:25.71 ID:lkNf37gg
フライングゲット
直してくれ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 19:06:57.36 ID:POQSypVp
せっかく新築資金を貯めてたのに、区画整理で家を建ててもらったから、
貯金分から2000万円ほど、オーディオに注ぎ込む予定。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 19:14:50.81 ID:wYcYdSU2
ハイレゾ対応のインシュレータって少ないんだよな

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 19:20:07.14 ID:pD2rn74W
それなりのシステムで大音量を出せる環境でないとハイレゾもPCMもATRAC TYPE.Rもmp3も大差ない

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 19:31:55.71 ID:yV7Qncor
>>629
>欧米にはもう少し良心的なレーベルもあるわけさ。少なくとも20bitや21bit程度で録るくらいにはね。
ハイレゾと言った時点で「騙す」が前提なんだから良心的であるわけがない。

レーベル側は
 マスターと同じフォーマット、器が大きいなどと宣伝する
下っ端
 はそれを音が良いとバカを洗脳する

ハイレゾをCD化しても音は変わらない(人間を対象とした場合)という事実を絶対に言わない。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 19:36:09.94 ID:xED1InsD
ID:yV7Qncor
君がそう思うなら
君がマスコミへの事実公表に尽力すれば良い

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 19:45:05.02 ID:yV7Qncor
>>642
だからそういうことでなく
ハイレゾにすればこれだけ音質改善ができ、人の聴力でそれは十分聴き分けできる
という客観的事実を言えばいいんだよ。

まさかとおもうが客観的に音が変わる根拠は一つも無い、なんてことは無いよな。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 19:46:13.60 ID:xED1InsD
なんで俺がお前を納得させる必要があるんだ?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 20:01:25.94 ID:y5xR3j4f
圧縮音源をマンセーして欲しいんだろwwww

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 20:09:46.47 ID:2H6aLQJK
市場がマンネリかしてるところへの
カンフル剤=付加価値商売なだけだよ。

フォーマットがハイレゾになっても
聴感上のボリュームが低くなるのは
嫌うから、コンプ効きまくりになるのは
避けられないし。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 20:17:43.21 ID:ZN5S6aB3
圧縮音源で十分とする下層が増えたしな

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 20:30:22.60 ID:yV7Qncor
客観的にみればハイレゾは圧縮音源以下。
圧縮音源は音楽を楽しむに特化しているが、
ハイレゾは糞耳に特化している。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 20:33:32.60 ID:MpHNB9Qg
>>646
以前出たリマスターCDより音が悪くなった!
っていう奴が必ず出てくるからな

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 20:38:35.00 ID:xED1InsD
>>649
事例報告があれば皆の役に立つね
【24bit】高音質音楽配信サービス8【192kHz】

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 20:43:13.31 ID:6Rpc5lW8
現状でのハイレゾの定義って
ビット数かサンプリング周波数のどちらかがCD-DA規格をわずかでも上回ってれば桶だからね。
その程度の差がハイレゾならばCd-DAとの聞き分け不能と言われても反論できまい。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 20:46:49.16 ID:u0P6X+LN
ナイキストレートからおよそ100000Hz、毎秒10万回の間違い探しができる能力・・・

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 20:49:06.88 ID:PQa2vrJ3
いくら論理をまくし立てても、リスナー自身の「ハイレゾの方が良かった」
という体験そのものは覆せないわけで(「気のせい」で切り捨てるのは愚の骨頂)

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 20:49:21.30 ID:xED1InsD
>>651
CD-DAは、リッピングすると出音向上するよ

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 21:01:14.25 ID:ZN5S6aB3
ID:yV7Qncor が全く客観的でない件についてwwwwwwwwwww

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 21:16:32.69 ID:vtnJDJe2
人のこと言える立場でないが、よくよく読むと面白い人
多いよなw

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 21:53:12.19 ID:bwP+3+yS
>>643
> まさかとおもうが客観的に音が変わる根拠は一つも無い、なんてことは無いよな。

24>16
不等号ってわかるか?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:07:02.00 ID:vtnJDJe2
よし!
前回は、「対偶」をネタにしてみたが、次は、「客観的」をネタに
提案してみたいと思いますので、ご期待下さい。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:08:19.67 ID:yV7Qncor
>>657
24-16=全く聴こえないノイズ、
君の頭では理解できそうにないな。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:09:45.26 ID:oKTiDXyR
>>659のひん曲がった主観が酷い件について

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:18:44.29 ID:bwP+3+yS
>>659
> >>657
> 24-16=全く聴こえないノイズ、
> 君の頭では理解できそうにないな。
君の耳には聞えないようだね。
オーディオ好きだったら難聴はかわいそうに思うよ。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:32:10.37 ID:bwP+3+yS
>>641
> ハイレゾをCD化しても音は変わらない(人間を対象とした場合)という事実
いくらなんでもさすがにこれは不合理だろ。無理すんな。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:38:28.88 ID:yV7Qncor
>>660>>661
主観とか難聴とか、客観性ゼロのことしか言えない人たちだね。
こういう人たちは>>296もボリュームを上げて聴こえると言い張るんだろーな。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:39:51.85 ID:bwP+3+yS
>>663
> >>660>>661
> 主観とか難聴とか、客観性ゼロのことしか言えない人たちだね。
難聴は客観だよ。くやしいのう

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:43:44.73 ID:xED1InsD
ID:yV7Qncor
296 を 引き合いにして 316 は無視する、馬鹿なの?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:44:28.40 ID:bwP+3+yS
>>663
> >>660>>661
> 主観とか難聴とか、客観性ゼロのことしか言えない人たちだね。
> こういう人たちは>>296もボリュームを上げて聴こえると言い張るんだろーな。
等ラウドネスというのはね。可聴の閾値のことなんだよ。
だから大きい音にすれば聞こえるってことなんだよ。難聴だと難しいが。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:45:53.61 ID:xED1InsD
ID:yV7Qncor
演技するのも大変だねw

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:57:01.57 ID:yV7Qncor
>>665
で、>>296のどこに注意すれば聴き分けできるの?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 22:59:54.36 ID:xED1InsD
802D詐欺爺、秋田w

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:03:34.31 ID:vtnJDJe2
え!
そうなのか?w
どうりで、B&Wスレとどうでもいいスレにいないと思ったらw

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:05:01.08 ID:yV7Qncor
>>669
だからーーーーーーー
ハイレゾをCD品質に変換しても聴き分けできない、に対し
いや、聴き分けどころが分かれば誰にも聴き分けできるというのが君の主張だよね?

だったらその聴き分けどころで明確な差が生じるわけで>>296で指定してよ。
できないの?

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:05:18.85 ID:xED1InsD
ID:vtnJDJe2 自演乙

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:07:43.77 ID:u0P6X+LN
聞き分けと言えば
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dal/20130128_585290.html
こんな記事って言うか実験もあったな。
加齢による聴覚の衰えも(逆の意味で)関係なく、聞き分けは困難らしいね。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:12:03.06 ID:vtnJDJe2
>>672

俺が802Dと思ってるのかよw
勘弁してくれよなw
客観的に考えてみたほうがいいぞ!

ダンボールでミミズ飼ってる俺を怒らすつもりか?

ちゃんと、ID:yV7Qncorさんと議論しろ!

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:14:25.37 ID:xED1InsD
ID:yV7Qncor
ttp://kyouao.web.fc2.com/openschool/highpersonick.html
気が済むまで、何百回でも読め

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:17:43.82 ID:2H6aLQJK
細胞の声を聞くwww

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:20:46.55 ID:pduusEdD
>>666
聴覚で使う閾値は最小可聴値のことだよ

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:23:15.48 ID:u0P6X+LN
>>675
ざっくり調べた限りの話だけど、その効果を主張してるのはその仁科エミって人だけみたいだし
他に紹介してる人達の一次ソースも仁科エミの研究らしいね。

関連情報調べてて、LP制作時代に50khzの音が〜って行見つけてずっこけたけどw

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:25:12.70 ID:vtnJDJe2
>>675

おい!
俺のネタ帳を勝手にUPするなよ!

いい加減、ケツの穴に802Dのスパイクつっこんだろか?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:28:07.67 ID:xED1InsD
ID:yV7Qncor
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1407828250/518
>音楽の専門家達が変化を感じないのに、山城氏だけが感じた とある部分。

調査結果教えてw

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:36:12.74 ID:vtnJDJe2
>>680
著作権乱用で訴えるぞ!

ID:yV7Qncorさんの>>671から、ちゃんと議論進めろ!

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:38:12.16 ID:xED1InsD
iya いや 嫌 www

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:49:41.83 ID:vtnJDJe2
>>682
いや?

議論できなくなり、OUTかw
時間やるから、よく考えろ!

ネタ帳出たついでに、参考までに
芸能山城組のLP製作や LPからCDにした時の体験等
おもしろいです。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/06(土) 23:54:15.26 ID:xED1InsD
否定派を罵るために来てる、技術的に議論する能力は無いw
論理的な議論はできるけどw

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 00:02:54.83 ID:vtnJDJe2
>>684
よし!
意外と素直なんで、今回は許す。
しっかりたのむぞ!

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 01:05:08.10 ID:+Rq+zOth
聴き分け出来る出来ないはもう飽きたので、今巷に出回っている偽レゾに関して。

結局のところ結論としてK2HD含むアップサンプリングした偽レゾとか小野リサの
みたいなこねくり回してDSDにした偽DSD?とかってCDの音源に対して差はないの?
良くなっているの?悪くなっているの?全体的な傾向としてはどうなんだろうか。

マスタリングの違いとしてだとしても良くなっているのであれば&どこぞの声優ユニット
とか坂本某とかのみたいにボッタクリ価格になっているのでなければ持っていない
音源は手を出しても良いかなと思いつつ、持ってる音源買わないと違いを比べられないし
というジレンマが・・・。

一番の問題は大して差は無いなら安いしレンタルでいいやみたいなところに収束しちゃう
という所だよな・・・。昔はアホみたいにCD買っていたんだけど置場の問題でそんな生活に。
音質に凄く拘らないならMusic Unlimitedみたいなサービスも便利だしな・・・。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 01:14:34.22 ID:B09AevVQ
>>686
お!
第一回 「客観的が好きな人 VS 客観的でない人」事件のあとの
妙な空白時間を回避するレスありです。

みなさん続いていきましょう!

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 01:40:44.71 ID:nxL7+WnN
>>686
どうしてそんなことを聞くの?

単純で確実な方法は自分で確かめることだよ。

他人に聞かなきゃ何にもできないの?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 01:43:22.64 ID:3g7zsaOS
>>686
原音からは遠くなっている、これは逃れられない事実ですな。
マスタリンング違い版を含めても。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 01:51:25.95 ID:VKf6DBai
原音てなに?
ライブで聴くPAスピーカーから出てくる電気楽器の地響きのするような音?
マイクなしで最前列で聴く耳がツンざけるようなSaxのブロウした音?
キースジャレットの不愉快な唸り声?

俺は自分が気持ちよければ原音とかけ離れていてもいいや

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 01:58:49.37 ID:3g7zsaOS
>>690
最初にマスターされた音源。

レコーディング〜マスタリングについては
この流れでだれも言及してないだろ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 02:03:06.05 ID:UA8/H8EH
>>690
気持ちいい音=原音
こう捉えるやつもいるんじゃねーの?
おれみたいにw

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 02:06:25.08 ID:VKf6DBai
それなら原盤って言って欲しいな

そもそもマルチマイクや電子楽器が混じってたら
「本来の音場」なんて存在しないわけだよな

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 02:12:55.64 ID:3g7zsaOS
>>692
そういう好みは否定しないし理解できるけど
それを原音とは呼ばないだろ。普通。

>>693
だな。誤解を生んだかもしれん。
マスターって言い直すわ。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 02:15:16.41 ID:VKf6DBai
>>693>>691です

>>692
気持ちいい音=求める音なら完全同意
生こそ最高って言ってる馬鹿がいるけど
臨場感は100%だろうけど心地よいとは別次元だな

落語名人のそのまた名演録音なら音なんてどうでも良くて
臨場感最優先だけどね

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 02:21:41.17 ID:YpXoN9ky
>>686
いろんな人がDSDやハイレゾ化で、LPやSPに近づいたって書いてるから
LPやSPみたいな音が好きなら偽レゾで良くなってるといえる

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 02:26:52.98 ID:VKf6DBai
連投ゴメス酔ってるんで好き放題書いちゃうけど
名人落語とJazzライブは似たようなところがあるだろう
「一期一会」
クラシックや他の分野はよく知らんけど同じものはあるだろう
言い過ぎ反省中

でも名人落語は茶をすする音、観客のざわめきも含めて名演なんだけど
個人的にはキースの唸りだけは許せん
あれは自らの価値を貶めてると「俺は」思っている
日本にも演奏技巧よりアノ声を真似てる馬鹿とかいるし

同じ唸り鼻歌系でもMJは許せるんだな
音痴じゃないしメロディと調和してるし
余人には到達できないであろう音楽性に先に降参してるし

KJの演奏自体は嫌いではないけど
唸りはカットして欲しい
あれってピアノ用のマイクが拾ってるの?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 02:38:59.71 ID:VKf6DBai
飲み仲間でしたり顔で言う奴がいる
「アレを含めてKJなんだよ」
そうだろうさ、それに異論はない

しかし彼はピアニストだろ
浪曲師じゃ無いはずだ

落語の名人がマイクで拾えるような屁をこいたとして
ひょっとしたら名場面になるかも知れんが
のべつ幕無しにブリブリやってたら名人とは言われん

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 03:07:39.25 ID:+Rq+zOth
>>688
すぐこういう事書く奴わくよな。じゃあなんでこういう所で会話してるんだよw

>>693
確かに原盤という表現の方が正しいのかもね。
しかし、ここでいうマスター(原盤)って要はCDと完全にイコールじゃないの?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 05:24:50.14 ID:u56Vn/yc
>>696
>いろんな人がDSDやハイレゾ化で、LPやSPに近づいたって書いてるから
自ら思い込みでオーディオやっています、と言っているようなものだ。

音の違いが分からないのだから
 ハイレゾ=DSD=CD
ところが思い込みで
 CD<LP
またまた思い込みで
 ハイレゾ=LP

思い込みだけでオーディオをやるのは個人の自由だが
他人に話す時はせめて式がちゃんと成立する形で話して欲しいものだ。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 05:28:13.35 ID:cR2WpLEk
解像度がいいのがイコール音がいいというなら、相当処分しないといけない
CDやLPがあるだろう。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 05:36:45.65 ID:wmUQgrj7
>>700
お前は何が言いたいんだ?
偽レゾでもマスタリングで元のCDより音がよくなったと思えるならそれでもいいのか? という話をしてるのだが。

CDよりLPに近づくほうが音がいいと思える人には偽レゾでもいいんじゃない? というのが696なんだろ?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 06:15:10.34 ID:u56Vn/yc
>>702
だから思い込み、何の意味も無いと書いておる。
少しは意味のある事書いたら、ということ。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 06:29:06.67 ID:/LvIWT5A
20年後、あのハイレゾブームはなんだったのかってなことに
なるよ。
大体そんな超高音まで再生できるスピーカーなんてないんだから。
聞こえて15000Hzだよ、このあたりも聞こえにくいよ。
オープンの38、2トラのあの安定ある音と方向性違うよ。
聞こえないものを聞こえてる、滑らかでしょって言われてもな。
40年のステレオ経験からしてもこの方向は間違っている。
騙されるなよ。CD売れなくて困った上の秘策でしょ。金になるから。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 06:37:43.48 ID:1tWuxTXE
>>704
色々なオカルトがはびこってるオーディオ界隈じゃまともな意見に価値なんて無いよ。
結局この業界オカルトが大好きなんだ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 06:41:49.91 ID:/LvIWT5A
商業ベースでどうにか突破口を見出そうとして騒いでるだけにしか見えない。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 06:52:19.03 ID:/LvIWT5A
1950〜60年代アナログ再生音の素晴らしさ。
この頃のジャズレコードなんか聞くとわかるね。
この時代の再生音に秘密がある。クラシックも
この頃の録音に名盤が多い。此のころからレコード盤
がどんどん薄くなってひ弱な再生音になった。
これも商業ベースによる合理化の影響。ハイレゾも
同じこと。輝く中音域に注目した製品の開発を願う。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 07:21:17.81 ID:B8T2zMRb
Jazzの生演奏でトランペットの音に魅了され著名なCDを買うも何か違うし迫力も無くCDで聞くのを諦めた 。
ある日、親父が昔、買ったLPレコードを発見しプレーヤーも倉庫から引っ張り出し聞いてみると、かなり生演奏の雰囲気に近く感動。
ただ、レコード観賞は扱いも面倒なのでPCで録音するが44.1KHzでは、市販のCDよりも音が悪く断念。
最近のPCは、44.1KHz以上で録音可能な事が分かり96KHzで録音すると、かなりLPレコードに近付き、ようやく落ち着いた感じ。
そんな訳で俺にとっては、ハイレゾにすると音は良くなるという結論。
市販のハイレゾは買った事がないので分からないけどね。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 07:30:55.39 ID:u56Vn/yc
>>708
はいはい、思い込みおつかれさん。
そんなどうでもいいこと、もう書かなくていいよ。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 07:47:17.20 ID:YLGr4Thy
708 その感覚よくわかる。俺もLPから録音してるし

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 07:50:53.29 ID:B8T2zMRb
>>709
生演奏を聞きに行っても、顔を真っ赤にしてCDと違うぅ〜って叫んでる姿が想像できるよw
CDを最高の音だと思い込んでる弊害だな。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 07:51:03.38 ID:nxL7+WnN
>>708
同意する。
ただ、聴感上はLPのほうが俺の好みだね。
ハイレゾは生録も面白いよ。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 08:02:40.84 ID:u56Vn/yc
>>711
何をまた頓珍漢なことを、論理的思考ができないやつは他のスレに行けよと思う。

で、確認なのだが
生演奏=LP という認識でいいのだな?

ところでLP=マスター+ひずみ+ノイズ+効果音=マスター+エフェクタ
ということは理解している?

エフェクタの結果、生演奏っぽく聴こえる聴こえないは単なる思い込みの
世界だからどうでもいい、ということは理解できている?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 08:05:12.69 ID:B8T2zMRb
>>713
そんなどうでもいい事、書き込まなくて良いよw

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 08:11:24.79 ID:eVU3JLjd
http://news.mynavi.jp/articles/2014/09/04/technics/
たった1000億のマーケットで死にそうなメーカーが勢ぞろいじゃ偽レゾでも偽装表示でも構わないからとにかくやっつけで物を売りつけたくなるよなw

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 08:21:05.42 ID:wmUQgrj7
>>713
> エフェクタの結果、生演奏っぽく聴こえる聴こえないは単なる思い込みの
> 世界だからどうでもいい、ということは理解できている?

そんなこと言ったらオーディオはほとんど思い込みだし、全然どうでもよくないので
こういうスレで対話してるわけです。スレの意義を理解していますか?
お前さんはコミュニケーション能力にも欠陥があるようですね。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 08:29:40.66 ID:YLGr4Thy
>コミュニケーション能力にも欠陥があるようですね。

だからはっきりとバカと言ってあげた方が理解できると思ふ

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 08:32:42.85 ID:u56Vn/yc
>>716
スレタイを100回読んでごらん。
ここは思い込みで音が良くなった、悪くなったを議論するスレではない。
それは他に用意されているからそちらで心行くまで時間を浪費してくれ。

良くなるのか?に対しては変わらないで決着済み。
それでは困る人がいるようで、マスタリングを変えるので音は変わるとなった。

マスタリングの違いで音が良くなろうが悪くなろうが本来のこのスレのテーマでは
無いのだが、なぜだか思い込みの話に持っていきたいようで。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 08:43:50.48 ID:wmUQgrj7
>>718
あんたには決着がついているようだから黙っててくれ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 08:57:00.75 ID:u56Vn/yc
>>719
本当に論理的思考ができない人だね。

学校で間違ったことを言う子、ウソを言う子がいたらほったらかしでいいのかい?
その子に間違っているよ、ウソを言ってはいけないよ、と言って上げるのが常識でしょ。

その子が天才で逆に先生の方が間違っていると論理的に説明できるのなら天晴れだが
僕の言うことは間違いではないと泣きながら言い張られても・・・・・。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 09:00:46.78 ID:nxL7+WnN
ところでパイオニアのレガートリンクコンバージョン搭載の
CDプレーヤーを使っている人いる?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 09:13:04.52 ID:TFY3CJXE
>>720
黙ってろ
非論理派

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 09:24:37.01 ID:zV6cWVDK
>>713
>生演奏=LP という認識でいいのだな?


どこをどう読んだらこの結論に達するんだろう?
義務教育受けた人間なのか

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 09:38:05.84 ID:wmUQgrj7
事実と違うことを信じることを思い込みというなら、CDで十分、ていうのもかなり強い思い込みですよね。
まあ聴力の欠如というただそれだけの個人的事情なのかもしれないが。同情してやってもいいよ。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 10:04:55.28 ID:u56Vn/yc
>>724
君はハイレゾなら十分なのかい?
もし十分でないのなら、何が問題なのかな?

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 10:09:43.81 ID:ch3ZTAMO
うまく日本語を読み取れてませんよ
思考がおかしいので日本語での出力がねじ曲がっています

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 10:12:04.78 ID:YLGr4Thy
>>725 日本語でお願い

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 10:15:11.73 ID:YLGr4Thy
>>725 http://hissi.org/read.php/pav/20140907/dTU2Vm4veWM.html

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 10:20:54.12 ID:yAN6WSd4
>>723
>>713の生演奏 = LPって皮肉で書いてるのにそんなのも読み取れないで
人格攻撃しちゃう人って・・・

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 10:28:25.66 ID:m3jZRe7U
主張の前提が皮肉? 馬鹿なの?
ピンチで援護は情けないw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 10:41:57.71 ID:bFaIByNc
皮肉と短絡/こじつけは違う

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 10:44:50.35 ID:B09AevVQ
おはようございます。
さて、>>658でも予告しました、客観的をテーマにした考察ですが
ご存知のように、客観的事件が発生したため、敗者の心情を考慮し
変更とさせて頂きます。

そこで、「ハード的考察」「身体的考察」「対偶(ソフト作成側)考察」を
進めてまいりましたが、今回は、ミュージシャン、演奏家側からみた
「演奏家的考察」を提案してみたいと思います。

「ぼくたち指揮者は一生懸命音を混ぜようとしているのに、
どうして君たちオーディオマニアはそれを分解して聴こうとするんだい?」

有名な指揮者の方の言葉です。よく言われる「木を見て森を見ず」
というやつですかね。

演奏家には、オーディオマニアは少ないと言います。
この指揮者も、SPは、B&Wの入門クラスCM1を使用しているそうですが
試聴購入時、バスレフポートには、取り忘れたスポンジが入っていた
というオチまであるそうです。

いやという程、生音を聴いている演奏家ゆえ、オーディオまで
凝る必要もないのかもしれませんし、録音再生自体あきらめているのかもしれませんw

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 10:45:44.05 ID:B09AevVQ
ということはですよ
演奏家は、自分の演奏したものは、スタジオ試聴(マスター的音質)、家庭的試聴も
しているはずですので、音質、伝えたい情熱、音楽性等の比較視聴を
一番感じることのできる環境だと思います。

もうおわかりですね。
脳波推進派の俺としましては、演奏家の脳波を見てみたいわけですが
そうもいきません。

このスレには、数学者、論理学者もおられるすばらしいスレです。
音楽家、演奏家の方も当然いると思われますので
マスター音質(ハイレゾ等)とCDの違いについて演奏者側から見た
考察・情報をいただけるとありがたいです。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 10:49:10.88 ID:dOld5Vn8
           |
            |  彡⌒ミ
           \ (´・ω・`) &&& *** ####### ##### **** $$$$$.
             (|   |)::::
              (γ /:::::::
               し \:::
                  \

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 10:55:58.13 ID:zHDOY4RZ
>>732
くだらない、その理屈で言えば、あらゆる音楽はそれが演奏された瞬間以外
意図通りに聞こえるわけじゃ無いとなって、ハイレゾだとか言う以前に
記録された音源を全否定してるじゃないか。

と言うか、こういうわけの分らない理屈を言うバカが居るから
ピュア()オーディオ()オカルト()をありがたがる馬鹿も減らないんだよ。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 11:05:58.04 ID:B09AevVQ
>>735
早速きましたが
その理屈とは?
予想は語っているが、理屈は語ってないのだが

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 11:06:28.10 ID:krQmlKJs
ハイレゾは普及しない
というか既にSACD(=ハイレゾ)で失敗してるのに
何を期待してるのか分からん
だから日本のメーカーってどんどん潰れてるんじゃん
経営層がバカばっかりなんだろうね

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 11:13:05.82 ID:wmUQgrj7
>>737
> ハイレゾは普及しない
> というか既にSACD(=ハイレゾ)で失敗してるのに
> 何を期待してるのか分からん
> だから日本のメーカーってどんどん潰れてるんじゃん
> 経営層がバカばっかりなんだろうね
とりあえず普及する/しないの話は措いておきましょうね。スレの本旨と違います。

「期待」についてはわかりませんか? SACDへの期待... テレビでの3Dへの期待。
素人でも痛いほどわかりますが。確かにイタイ....
期待のようにならなかったから潰れてるわけですよ。この理屈分かりますか。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 11:20:40.89 ID:4naOcOdh
>737 = >738

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 11:21:43.72 ID:zHDOY4RZ
>>736
>「ぼくたち指揮者は一生懸命音を混ぜようとしているのに、
>どうして君たちオーディオマニアはそれを分解して聴こうとするんだい?」

この指揮者は、そこまで音にこだわっているのだから、当然演奏する場所の
環境及びそれが与える影響も加味してるはずですよね?
と言うことは、少なくともこの指揮者の演奏は、その場その瞬間でしか
成り立たない物じゃないですか。

楽器が出した音が周辺の構造物で不斉発信を起こして「響く」のだから
その反響まで聞くためには、同じ場所で聞く必要があるんですよ。

ハイレゾの解像度が必要なほど超人的な聴覚を持っていらっしゃるなら
音響の物理的厳密性も気になさった方が良いと思いますよ。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 11:38:58.30 ID:wmUQgrj7
>>740
なんだか自分勝手な妄想を前提に論理展開しちゃってて、わけのわからない結論にたどり着いてますね。
もう少し考えをまとめてから書き込んだ方が良いと思いますよ。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 11:47:07.63 ID:YLGr4Thy
長文 読む気しないわ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 11:50:32.40 ID:nek4jfuP
>>728
たった7カキコミじゃん、5位とか全く無意味
さっきピュア板1位wwwの俺が調べたところ、俺は2ちゃん全体では5393位だぜ、ピュア板1位が

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 11:58:17.71 ID:B09AevVQ
>>740
言っている意味がよくわからなくて申し訳ないですが
この指揮者の言いたいことは、重箱をつついたような
「音」にこだわるのではなく、演奏全体のハーモニーをとおして
聴いてくれと言っているように思います。

録音否定や、同じ場所で聴けとは思えないのですが。

逆に、「やれハイレゾだ!」 「超高級システムがいい」と
オーディオマニアを皮肉って発言したことだと思いますよw

それから、この指揮者の発言は、例としてあげたもので
提案した主旨をご確認下さい。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 12:13:28.32 ID:AK1pfo2X
この指揮者ってだれ?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 12:16:06.49 ID:pOW0zQsa
9/5のNHKのニュースでハイレゾ特集やってたよ
RME使いのツエッペリン好きなオジサンが音源をハイレゾに買い直していると言ってた
リタイヤ前後の小金持ちにはどんどんお金遣って貰わないと我々のところにお金廻らない
あのオジサンが上海問屋のDN-11221遣いだったら笑えたんだがww

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 12:18:37.32 ID:cfdlSx2C
>いやという程、生音を聴いている演奏家ゆえ、オーディオまで
>凝る必要もないのかもしれませんし、録音再生自体あきらめているのかもしれませんw

外国語を学んだ事がある奴なら解ると思うんだが
外国語を日本語で聴いている限り、その言葉は聞き取れない
音楽にも音楽それ自体の「言語」のようなものがあるが
そこに感度を持ってる人とそうでない人では同じ音でも聞こえが違うだろうな

録音物で生音の完全再現なんて信じてる音楽家は多分いないよ
同時に、録音物に可能な事を生で完全再現する事もできない
生と録音物、それぞれ限界がある中で伝えたい事をきちんと伝えられるかが送り手のクエスチョンだな
聞き手は・・・好きにすりゃいんじゃね?
ハイレゾはちゃんと違いも意味もあるよ、でも大多数の人には不要だろうね
マスプロ音楽だけ聴くならラジオテレビスマホで間に合うんだから


と言いつつオーヲタ臭い話すると
サンプリング周波数を高域特性だけの問題と思ってる奴多すぎだよな
低いサンプリングだと音像が滲んでるように感じないか?暗騒音に音が埋もれてるように感じないか?
それは超高音域の有無とは別の問題じゃないか、多分リップルとかの
レガートリンクコンバージョンは超高音域関係なくそういういかにもデジタル臭い音だったぞ
それに対してビクターが出してた超高音域付加機能
(αなんとかって機能だったぞ、勿論ハイパーソニックエフェクト論拠だろうw)
付きCDMDは効果抜群だったな
ハイパーソニックエフェクトに興味あるなら、調べてオクとか漁ってみたら?

珍しく巣から出て来ちまったぜw

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 12:24:17.44 ID:nek4jfuP
>>745
カラヤンじゃね?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 12:25:08.09 ID:nek4jfuP
>>747
>珍しく巣から出て来ちまったぜw
おまいwww

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 12:28:02.69 ID:cfdlSx2C
>>748
嘘つくなwwそれより今日のセレブランチはよww

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 12:30:09.69 ID:nek4jfuP
日曜は毎週お休みだ、あれけっこー大変なんだよwww
日曜はその代わりに、巣でDISCOTRAINあるだろwww

ちな、俺情報あさって、小澤征爾説とカラヤン説があったのよ
どっちなんだろ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 12:32:46.60 ID:nxL7+WnN
小澤征爾と高島誠じゃなかったけ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 12:41:58.53 ID:wmUQgrj7
カラヤンは有名なオーディオマニアで、録音で厚化粧するのが好きだったから上のよう発言はしそうもないね。
ミックスやマスタリングに同席して注文つけてたらしい。CDの長さを決める、なんてときも担ぎ出されてたしね。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 12:45:12.53 ID:nek4jfuP
言い出しっぺ、指揮者名よろw

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 13:20:04.83 ID:saejXaNJ
カラヤンに限ら訛伝が一人歩きしすぎだ
出典よろしく、皆様

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 13:24:32.93 ID:B09AevVQ
著作権乱用になるので、私の口からは言えませんw

どれ
TEAM -警視庁特別犯罪捜査本部 の録画でも見るかな

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 13:31:20.35 ID:5giUeeWw
生演奏と録音再生は全然別物だからな。
1億円かけて専用オーディオルーム作って、
超高級機でオーディオシステム組んだとしても
生演奏の音は再現できない。

好みの音があるなら
調音パネルを設置したり
イコライザーで音を弄ったり
いろいろな手はあるんだから、
何もハイレゾに飛び付く必要はない。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 13:36:44.36 ID:qvtuE5Ki
逃げた逃げた

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 13:41:32.76 ID:YpXoN9ky
意図してもやもやになるように
または、意図して(会場の客に)聞こえるか聞こえないかぎりぎりのピアニッシモで演奏したのに

このままで売りに出すと、もやもやしている、分離が悪い、聞こえない、音像があいまいなどと
録音評で悪口を言われて売れない、というレコード会社の意向で
ミキシングでありきたりの演奏にされてしまうのを皮肉ったのだと想像する

生きているうちに誰か確認してもいいし、しないで伝説になるも面白い

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 13:52:34.82 ID:WnJGI4d9
逆にフェーダーで調整したようにわざとらしいppがあるんだけどね>カラヤンのDGアナログ時代
都市伝説みたいな訛伝が ID:B09AevVQ のような基地外にいいように使われても困る

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 13:54:53.91 ID:B09AevVQ
>>759
おお!
すごい解析ですね

オーディオマニア=録音エンジニア

そうなのかもしれない

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 14:02:59.79 ID:B09AevVQ
>>760
基地外?
誰がどう困るんでしょうか?

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 14:04:37.71 ID:nxL7+WnN
小澤征爾はワンポイントやペアマイクでシンプルに録音したものを
音楽的なSPで再生する音が好きなんだろ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 14:08:57.36 ID:nxL7+WnN
テラークで録音した四季もマイクの数は少なかったはずだよ。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 14:09:33.75 ID:cD/a91f3
この指揮者ってだれ? ID:B09AevVQ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 14:14:03.11 ID:nek4jfuP
>>763
だから自宅のスピーカーはB&Wなんですねわかります

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 14:15:18.84 ID:5giUeeWw
生演奏をあまり聞かない奴に限って
録音再生に「生演奏ぽさ」を求めるんだよなあ。
どういう音を「生演奏ぽい」と感じるのかは
個人の自由だけど、あくまでも「ぽさ」で
あって生演奏とは別物だ。

所詮は別物なんだから自分の好みにあう
オーディオルームを作って、好みの機材を
設置すればいいんだよ。

そもそも個人の住宅ではオーケストラの
生演奏と同じ音量は出せないだろが。
いい加減に気づけ!

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 14:22:50.34 ID:ApmqAqZv
ハイレゾと関係ありそうで無関係な話が続いてるけど?
まだ続けるの?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 14:31:11.96 ID:cD/a91f3
>生演奏をあまり聞かない奴に限って

んなこたーない

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 14:55:14.65 ID:u56Vn/yc
>そもそも個人の住宅ではオーケストラの
>生演奏と同じ音量は出せないだろが。
さすがにそれは無いと思うけど。
ステージの上での音量と言われると無理かもしれないけど。

同じ空間を得るのは絶対に無理だけど。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 15:10:03.74 ID:nek4jfuP
>>767
同レベルの音量出して、隣人と険悪になりながら生きてますけど何か?w

つーかこないだブラームスピアノ協奏曲でのピアノが、生ピじゃ絶対に出せない音量でびびった
ロックフェスとかは知らんが、桶だとふつーに同等音量で楽しんでるよ、無論桶コンサート何回も経験してる人ね俺

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 15:58:26.45 ID:weLPlrik
そういえば何でハイレゾ配信サイトって音源に対する評価とかコメントを
つける機能が無いんだろうね。
クソたけーとか文句だらけになるのわかっているからかなw

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 16:24:03.90 ID:qmpWgp9l
自分で比べて此処にお書きなさい

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 16:24:07.67 ID:YLGr4Thy
ハイレゾ再生できない環境で192kHz 24bitとか買ってならないと言うバカがいるから

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 17:06:20.81 ID:wmUQgrj7
>>767
> そもそも個人の住宅ではオーケストラの
> 生演奏と同じ音量は出せないだろが。
指揮者の位置の音圧で鳴らしてる。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 17:17:26.98 ID:iT2vQpU+
このスレッドは777を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 17:19:35.02 ID:KNIjxPXt
超える前にw

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 17:40:15.12 ID:nxL7+WnN
小沢征爾と高島誠

僕のオーディオ生活
http://home.j08.itscom.net/studio-k/tcn-catv/myaudio1/myaudio.html

写真家でありオーディオ雑誌にも執筆されている 山本耕司さんのサイト

たった3行しかないのに、勝手な妄想を付け加えて書き込んでいるやつがいるな。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 18:03:20.06 ID:9m4xOzBb
ハイレゾにスイッチング電源の組み合わせでシステム組んでる奴がいるけど理解出来ない

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 18:07:08.71 ID:B09AevVQ
>>778
いろんな解釈ができると思いますし
山本耕司氏も、オーディオ評論的立場から、あまり過激なことは言えず
結論は出ないということでしょう。

小沢氏は、対談本等でも、オーディオマニアを毛嫌いしている傾向があり
そういった意味からも、妄想ではなく、推測として
自分も含め、いくつかの解釈が出たんでないでしょうか?

各人、小沢氏の言葉をどう解釈するかも興味あるところですが。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 18:10:22.65 ID:9mTGV04C
パソコン スイッチングだし

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 18:13:22.28 ID:nxL7+WnN
>778
今もかわらないと思うが、クラシックの録音ではマイクを林のように多数立てた録音をしているようだ。
そして、再生する国内のSPは音楽を楽しむより解像度重視のようなものが多い。
小沢さんはそんなオーディオ界に疑問を呈したのだろう。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 18:15:23.62 ID:YpXoN9ky
バイオリンの人数が数えられるなんて演奏する側からは恥ずべきことだよね

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 18:16:56.49 ID:nxL7+WnN
>>780
この短い文章を読む限りでは、お前のような妄想を付け加えて解釈する奴はいないな。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 18:36:29.47 ID:iT2vQpU+
>>779
ハイレゾもスイッチング電源も、人間の耳に聞こえない領域の話なんだから、いっしょに使っても何もおかしいことはない。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 18:46:59.95 ID:Zd+X+stD
>>784
>>782
ブーメランww わざとか?わざとなのか?ww

しかしなんでそう喧嘩腰なのかな
言ってる内容には頷ける事も多いんだが、そこが残念だわ

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 19:05:06.76 ID:wmUQgrj7
>>779
> ハイレゾにスイッチング電源の組み合わせでシステム組んでる奴がいるけど理解出来ない
何が問題なの?
電源のSW周波数が192kHz以下だとか思ってないよね?

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 19:09:42.57 ID:ytJNr1QC
>>733
録音>>>ミックス、マスタリング>>越えられない壁>>フォーマットの違い。

しがないバンド&打ち込みの人だけど
こんな感じだと思う。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 19:11:13.91 ID:wmUQgrj7
このスレにはオーディオを生オーケストラの音量で鳴らす人が多いみたいだけど、
これこそハイレゾの真骨頂だよねぇ。違いがはっきり分かる。
これができないやつでハイレゾを否定するやつは単なるひがみだよ。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 19:14:26.93 ID:9m/Fxqi8
CDにせよハイレゾ音源にせよ作品だ
アニソンなどは教養の足しにならない慰みものだが、
クラシックなどは正しく圭術作品だ
生の音楽とは違うけれども芸術作品だ

芸術作品を鑑賞する以上、作品を歪める要素は許されない
例えば、
◇素人がメーカー品を改造する
◇音色や個性の不統一な機器類を組み合わせて装置を組む
◇自作のマルチウェイスピーカを愛用する
要するに偏見に満ちたヲタクの変な装置では鑑賞はできない
芸術作品を誤解してしまう
芸術家の苦労も努力も思想も台無しだ

教養の無いヲタクのへんてこな装置は芸術を冒涜する
むしろメーカー製のシステムステレオの方が正しい鑑賞が可能だ

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 19:26:12.09 ID:UoSPJUln
DGの70年代中盤までの小澤なんてクリーニング屋と揶揄されていたと聴いたことがある(出典?)
BSOから痩せた軽い響きを繰り出していたな(幻想とか)
音が混ざってるのがいいなら、
音が泥団子状態のRCA時代の録音が良かったってことだな
あれなら、分離して聴きたいと思うわな

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 19:27:32.38 ID:5XpC1eiX
>>787
>> ハイレゾにスイッチング電源の組み合わせでシステム組んでる奴がいるけど理解出来ない
>何が問題なの?
かなりローノイズを意識したスイッチング電源でもノイズが大きいということがある。
当然ハイレゾの性能を100%享受している環境の人では無視できない はず 。

あとトランス唸りが可聴域になる場合もある。
一般環境では無視できても、ハイレゾを聴き分ける人々には無視できない はず 。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 19:44:12.90 ID:B09AevVQ
>>784
780でも書きましたが、この小沢氏の言葉だけでも、人それぞれ感じる
ところがあると思いますよ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:00:26.55 ID:krQmlKJs
それって別にハイレゾに限った話でもないけどなw

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:07:56.37 ID:wmUQgrj7
>>791
> DGの70年代中盤までの小澤なんてクリーニング屋と揶揄されていたと聴いたことがある(出典?)
> BSOから痩せた軽い響きを繰り出していたな(幻想とか)
> 音が混ざってるのがいいなら、
> 音が泥団子状態のRCA時代の録音が良かったってことだな
> あれなら、分離して聴きたいと思うわな
でもさ、RSAでもLiving Stereo時代のミュンシュ+BSOとか優秀録音だったぜ?
小澤が悪いんじゃね?

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:10:42.78 ID:B09AevVQ
小沢氏の言葉が中心になってますが、本来の主旨である演奏家から見たような
>>784 のような意見もいいですね。

演奏家そしてエンジニアも、自分の音楽ソフトには並々ならぬ思いがあると思います。
芸術作品だと思うでしょうね。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:11:52.20 ID:TcyXDNxK
流れぶった切りで申し訳ないんだけど良いヘッドホンを紹介してくれんかな
900STが異常音を出すようになって間に合わせの安物を買ったんだけど
そのうち買い換えたいんだよね
条件としては能書きだけのハイレゾ対応じゃなくて物理的な24bit(現実的な20bit)対応
具体的にはWaveGeneで30Hz -3dBと3150Hz -113dBが同時にきちんと聞き取れる以上の物
今の安物は-103dBは同時に聞き取れても-113dBが聞こえるまでボリュームを
上げようとすると30Hzがパタパタなんよ。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:17:05.43 ID:wmUQgrj7
>>795
> でもさ、RSAでもLiving Stereo時代のミュンシュ+BSOとか優秀録音だったぜ?
ごめんRCAな(訂正)
Living Stereoで思い出したけどライナー+シカゴ響のバルトークのSACD復刻、これはすこぶるいい録音だった。
リマスタリングで素晴らしい出来栄えになったのだと思う。CDでも超優秀録音だと思うよ。(内容はほぼ同じかもw)
まあこういうのもハイレゾリマスタリングの恩恵だと思うよ。気合を入れてリマスタするからね(笑)
(アナログマスターテープからのSACD復刻なんてほぼ偽レゾだと思ってるけどね。せいぜいfレンジが25kHz位あるだけで)

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:18:11.19 ID:B09AevVQ
さらにぶった切りで申し訳ないんだけど、PCは電源は重要ですね。
PC本体は勿論、USBDACなどの場合もそうですが。

ただ環境にもよりますから、こだわる方程度でよろしいんではないでしょうか

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:19:05.30 ID:ytJNr1QC
>>797
耳壊れるよ、そんな聴き方。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:20:50.44 ID:B09AevVQ
あ すいません >>796の784は>>790です。
失礼しました。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:26:14.22 ID:5XpC1eiX
>>797
>具体的にはWaveGeneで30Hz -3dBと3150Hz -113dBが同時にきちんと聞き取れる以上の物
それはヘッドフォンの問題ではなく、君の耳と脳の問題。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:26:46.70 ID:TcyXDNxK
>>800
実際にやってみそ
それほど大音量じゃないから
たぶん電車の中でAKBを聴き続けるより安全
アンプがヘボくてダイナミックレンジが圧縮されているだけかもしれないけど

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:27:59.88 ID:8RlFRGiN
>>790のどこが演奏家視点なの?

>>795聴いてから書け

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:28:47.10 ID:PNTIQQtF
USBケーブルの銘柄で音の違いが分かる人にはハイレゾも聞き分けられるであろうw

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:38:39.96 ID:B09AevVQ
>>804

>>790の後半は個人的には納得できませんが、前半の芸術作品部分は
演奏家としては、自分の作品に思いをこめるわけですから、評価は別として
本人は芸術作品として考えるでしょうね と いうことです。

作品評価は、人それぞれになるでしょう。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:39:01.35 ID:Qoiktiwq
プロツールズはプロケ信者が使うと良い音に聴こえますか?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:41:45.89 ID:ThQSvfbI
BSのクラシック番組を
blu-rayレコーダーから
光アウト経由でMACで録音したら
24bit/48khzだった
確かに音いいな
放送時圧縮してないのかな…

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:45:10.62 ID:wmUQgrj7
暇だから演奏家視点から書いてみようか。実は俺はさる地方オケのチェロのトップ奏者なんだよ。
5歳からヴァイオリンとピアノのレッスンを受けていて絶対音感もある。(パートはVnじゃないけどな)
アマチュアオケのメンバーにはオーディオにすこぶるうるさい人とあまり頓着しない人が混ざってる。
前者はハイレゾの違いがわかる人が多くて大抵はハイレゾを有り難く思ってるよ。
でも演奏とか演奏会とオーディオを聴くことは割と違う体験であることはわかってる。
実演の感動とパッケージを聴くことは全然違ってる。ホールの空気を共有してるかしてないか、
という違いがあるんだよね。畢竟オーディオを楽しむことは他者の(上手な)演奏を
繰り返し疑似体験することができる、ということに尽きるんじゃないのかな。

演奏する曲についてはついつい分析的に聴きたくなっちゃうんだよ。だから大音量で聴いちゃう。
第9の冒頭の刻みがはっきり聞き取れる演奏は誰の演奏なのかとか、ベト8の終楽章の6連符の粒が
ちゃんと立ってるか、とかが聴きたいわけさ。

プロの演奏家にもオーディオにうるさい人はいる。でもアマチュアに比べたら比率は少ない感じだね。
かつてMoniterAudioのスピーカーはウィーンフィルで最多の団員が自宅で使ってるということを謳っていた。
2000年頃かな。確かにあの頃のモニオのVnの音は蠱惑的だったなあ。長文スマソ

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:47:27.50 ID:wmUQgrj7
>>808
> BSのクラシック番組を
> blu-rayレコーダーから
> 光アウト経由でMACで録音したら
> 24bit/48khzだった
> 確かに音いいな
> 放送時圧縮してないのかな…
今は残念ながら圧縮だよ。不満に思ってる。昔のBモードステレオ時代の方が音が良かった。
帯域はあるんだからもっといい音にすればいいんじゃないかと思うんだが
十分な音質にしちゃうとブルーレイが売れなくなるから音質落としてるんじゃないかと勘ぐってる。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 20:55:52.59 ID:jV0o0Tln
生に比べたら録音はどうやっても圧縮

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:01:21.59 ID:j77OcNFM
>暇だから演奏家視点から書いてみようか。実は俺はさる地方オケのチェロのトップ奏者なんだよ。

どこの楽器を使われてます?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:02:23.76 ID:jV0o0Tln
アマ?
プロ?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:07:28.40 ID:ThQSvfbI
日本のクラシックなんて
ガチャガチャ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:09:37.25 ID:wmUQgrj7
>>812
> 暇だから演奏家視点から書いてみようか。実は俺はさる地方オケのチェロのトップ奏者なんだよ。
> どこの楽器を使われてます?
ドイツ製ですがなにか?

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:11:24.11 ID:j77OcNFM
メーカーは?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:13:04.89 ID:ThQSvfbI
だから
なんなんだろ

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:16:00.42 ID:ThQSvfbI
日本の演奏なんて
まともに揃わんやん
運命ごときで
ガチャガチャガチャーン

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:17:06.07 ID:wmUQgrj7
>>816
> メーカーは?
Holst Grunertとあります。(今まで知らなかったよ)

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:17:56.05 ID:ThQSvfbI
金銭坊
スペック坊
楽器坊

もうやだこのスレ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:19:31.04 ID:wmUQgrj7
>>819
Holst Grunert ← あれえ、書くときはuにウムラウトついてたんだけど消えちゃうんだね。ウニコードだめか。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:22:23.89 ID:TcyXDNxK
>>820
そう言うなって
普段はmp3で十分と思ってるから

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:22:42.28 ID:wmUQgrj7
>>821
> >>819
> Holst Grunert ← あれえ、書くときはuにウムラウトついてたんだけど消えちゃうんだね。ウニコードだめか。
Horstでした。だからなんなんだろ。ちなみにこの工房です↓
ttp://www.stradi-kanazawa.com/zaiko/cello/vc131.html

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:25:52.75 ID:j77OcNFM
地方オケに通うの大変ですね

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:26:27.59 ID:ThQSvfbI
>>823
ディスらないから
一番好きなソロ曲教えて

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:27:17.91 ID:ThQSvfbI
地方オケは
財政難をなんとかしてやれ
うまいへた以前だ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:29:51.87 ID:wmUQgrj7
>>825
> >>823
> ディスらないから
> 一番好きなソロ曲教えて
スレと全然関係ないけどね。ホントはチェロ曲をとても好き、というわけではないけど
デュティユーの「ザッヒャーの名による3つのストロフ」という曲が好きです。弾けないけど;_;

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:32:11.30 ID:ThQSvfbI
thanksです

音楽に出会うきっかけは

どんなスペックより大事にしたい

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:33:28.41 ID:TcyXDNxK
先日売れない演奏家の生演奏がただで聴けると言うので行ったら
アンプで増幅でかっかりさ
で1万枚も売れたことがあると嬉しそうに言っていた
CDを売っていたのでボランティアで買っても良かったんだけど買わんかった
自主制作のそこだけ品なら買ったんだけどな

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:42:09.71 ID:B09AevVQ
>>809
おお!
貴重なご意見誠にありがとうございます。

芸術家、演奏家は音楽を楽しんでいると思ってましたが
逆に、分析的に聴き、他者の(上手な)演奏を 繰り返し
疑似体験することができるという使い方なんですね。

そういうことからも、ハイレゾや高性能機器を揃える人が
多そうな気もしますが、そうでもないところは不思議でもあるがw
ある程度の物でも十分判断できるからとも考えられるがw

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 21:46:50.05 ID:Pk4FymuH
売れない演奏家とか失礼すぎだろwww
マイナーな演奏家と呼んであげなさい。実際マイナーでも素晴らしい演奏する
プロアマは世界中に沢山いる
今はそういうマイナーな演奏がいくらでも聴けるんだが、面白い事に
素人録音の時の方が音も熱気も素晴らしいんだよなw
こういう演奏家がCD出したりしてるけど、とたんに、冴えない音になる
いつものまんま演奏して録ったものCDにした方が良いと思うんだがwww

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 22:01:25.87 ID:wmUQgrj7
>>830
> >>809
> おお!
> 貴重なご意見誠にありがとうございます。
>
> 芸術家、演奏家は音楽を楽しんでいると思ってましたが
> 逆に、分析的に聴き、他者の(上手な)演奏を 繰り返し
> 疑似体験することができるという使い方なんですね。
そういう人もいる、っていうことです。分析的に聴くことを嫌う人も多いですよ。
音楽は理屈じゃねえってね。我が道をゆくから他人の演奏にはあまり興味がないとか。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 22:12:00.98 ID:B09AevVQ
>>832
なるほど

分析派になると、やはりハイレゾ&高級機ということなんですかね。

あと、ハイレゾをいかすためにも、やはり大音漁で小さい音からでかい音まで
聴くことがポイントぽいですね。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 22:17:05.08 ID:TcyXDNxK
>>831
ごもっともでございます。
大変素晴らしい演奏でしたw
SACDで自由に売れれば希少価値も付いてコレクターにもいいだろうに

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 22:39:13.37 ID:wVm+1w5j
>>830
>ある程度の物でも十分判断できるからとも考えられるがw
747でそういう事を言ったつもりなんだが、伝わらなかったかorz
>>833
話が逸れるかも知れんが
例えばバーンスタイン&NPOのマラ3終楽章なんか確実に音量を録音エンジニアがいじってる
間違いなくダイナミックレンジ狭いLPレコード対応の処置だよ
でもこういう処置は圧縮音源主流の現代にも有効に機能する
さて、高ダイナミックレンジなハイレゾはそういう現代の潮流に適合してるのかね?
ハイレゾが衰退確実と思われてるのはそういう聞き手側の問題が主だと思うぞ
767の泣き言なんかまさにそういう事だろ

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 22:43:11.90 ID:wVm+1w5j
あ、俺747と786ね

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 23:20:58.91 ID:e8ENdyjp
最少音が聞こえる音量で最大音が再生されたら鼓膜が破れますね

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 23:33:50.76 ID:nxL7+WnN
デジタルでもフェーダーは動かすよ。常識だよ。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 23:38:15.66 ID:wVm+1w5j
>>837
んなこたぁないぜ?
まあ長期間大音量に晒されると聴神経系の有毛細胞が死んで難聴になるらしいがなw
ヘッドホンで大音量で聴いてる奴は特に気をつけろよ
かく言う俺はコンサートでPAスピーカー前の席になって鼓膜破った事があるww
聴覚って意外と脆いからな、みんな無茶すんなよ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 23:44:33.25 ID:wVm+1w5j
>>838
そうだろうけども
趣旨が違うだろ
文脈読んでスレの趣旨に合った書き込みしてくれよ頼むわ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 23:49:54.50 ID:TcyXDNxK
30Hzと3150Hzの100sB差は大丈夫だと思うけどね
3100Hz近辺は-8dBくらいでも聞こえる事になってるし
3150Hzだけがぎりぎり聞こえるボリューム位置と100dB高い30Hzを
同時に鳴らした時の3150Hzが聞こえるボリューム位置はほぼ同じで
マスキング効果は起こらないことがわかる。
また、マイクがぶっ壊れるくらいの強風でもそう簡単に鼓膜は破れず
人間の耳は強力なローカットフィルターとリミッターで守られていると予測する。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 23:50:04.98 ID:B09AevVQ
>>835
あ すいません ミミズがぐずってたんで

ダイナミックレンジの話は、前回の提案時に出て
話題になったんですけど、そんなでかい音出さないから意味ないと
いわれて、テストデータ作るかとか 話出てたんすよ。
>>579から↑のとこ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/07(日) 23:56:20.16 ID:9m4xOzBb
>>787
オシロをFFTにして観てみれば分かるよ

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 01:28:01.71 ID:BWK46S4y
>>837
24bitでやれば鼓膜は破れる
16bitでは耳に痛みを感じる程度
結局CDでさえリスニングではポテンシャルをまったく使い切れない

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 01:48:14.26 ID:p8s6looJ
>>842
ちんこ腫れるぞ

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 02:06:48.39 ID:Zo/K6Slf
1bitで2倍だから3dB
16bitなら96dBのダイナミックレンジが原理的にある
CDやBSのBモードはこの16bit、96dB
でも実際には、ピークを0dB基準として、
NHKは3bitマイナスの-18dB、
民放や普通の民生機器は-20dB、
を0VUとして基準レベルにしてる

でVU計やピークメーターで、スピーチレベルやミュージックレベルを調整してるのがミキサーさん
これをやらないと、TVのリモコンでボリュームをしょっ中上げ下げしなきゃならなくなるから

基準の0VUから下は76dBくらいS/N比があるはずだが、アナログな部屋のノイズ暗騒音や、マイクのプリアンプのS/N、ミキサーアンプノイズ等で、実際には50dBも無いのが普通
つまり、16bitあっても下の方は3bit分くらいノイズを綺麗に再現する事に使われているのが実情

これが今時のJPOPになるともっと酷くなる

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 04:37:03.48 ID:WBnsZ8Ac
中島みゆきの親愛なる者へはアナログマスターらしく
録音レベルが低く今時の録音より10dB以上ボリュームを上げないと
同じ音量で聴こえない。

いっぽう、LP時代のようにノイズがしっかり聴こえる。

調べると
 実効値は最大で-17dBくらい
 ピーク値は最大で-4dBくらい
 ノイズフロア 約-65dB

さすが昔の録音はダイナミックレンジという観点から見れば実にひどい。
しかしこの程度で50年以上どころか現代も不満を持たない人が多く
人間の聴力なんて大したものでないと実感できる。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 05:38:29.72 ID:IS3+gL2b
日本の話はイラネ

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 05:49:10.42 ID:IwQFh31g
JPOPは
ミックス完成後
ラジカセで再生し
その良し悪しで発売となる

エブリデーカチューシャは
震災の件があるにしろ
音が悪すぎ

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 05:56:56.42 ID:WBnsZ8Ac
ご自慢のクラシックでもダイナミックレンジは70dBもあればお釣りが返ってくる。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 07:08:40.62 ID:n3uovZe+
アナログレコード時代は普通の人はカセットテープに
ダビングして聞いていた
つまりカセットテープがメインの再生メディアだった
テープはそれ自体ノイズが多いからソースのノイズなんて気にしなかった
レコードは低音に限界があり、高音は伸びるがやはりノイズはCDよりも多い

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 09:11:33.96 ID:uWMB9F4J
マスターの音をCDに焼くと音が全然変わるって
ドリカムの人が何回も何回もミックスし直してその都度CDに焼いていた(TVで先月やってた)
LPのほうが低音も倍音も空気感も豊かな気がする
LPにするまでに相当マスターの音が変わってしまっているのは想像に難くない

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 09:17:19.64 ID:McbHrSJN
>>852

>マスターの音をCDに焼くと音が全然変わるって

思いこみです。

854 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/08(月) 09:20:37.20 ID:hJC6le3t
器が変われば、それに合わせなきゃいけないんだよ。
馬鹿なやつはオリジナルにこだわるが、それは愚の骨頂だよ。

855 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/08(月) 09:24:11.20 ID:hJC6le3t
たとえばレコード用のマスターをそのままCDに使ってもうまくいかないんだよ。
信じられん?
それなら、レコードをデジタルでコピーしてみなよ、音が違うのがわかるよ。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 09:29:09.13 ID:WBnsZ8Ac
>それなら、レコードをデジタルでコピーしてみなよ、音が違うのがわかるよ。
これレコード、これコピーと言ったら誰にも違いが分かる。
しかし、何かを知らせなければ誰も聴き分けできない。
これ常識。

857 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/08(月) 09:31:19.16 ID:hJC6le3t
>>856
お前は馬鹿だから教えてやるが、デジタルとアナログでは出力回路が変わる。
それだけで音が変わるんだよ。

お前はアナログの回路を知らないんだろう

858 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/08(月) 09:36:00.18 ID:hJC6le3t
CDプレーヤーのアナログ出力回路とEQアンプの回路の基本的な違いがわかるか

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 09:40:27.16 ID:LeVW5lQm
>>853

ドリカムとアメリカの制作スタッフに言ってやれ

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 09:45:21.36 ID:WBnsZ8Ac
>>857
えーーーと、基本的な質問だが、

レコード→カートリッジ→EQ→AMP→SPを試聴の基本構成として

レコード→カートリッジ→EQ→ディジタル録音(CDとする)

レコード→カートリッジ→EQ→AMP→SP これをA
CDP→AMP→SP これをB

再生されているのが何か分かるとA≠B、分からないとA=B。
ただし、再生音圧はA=Bが絶対条件。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 09:47:03.80 ID:FZborw8y
まあ制作者に思い込みと言える連中だから恐いもの無しだな
耳も相等に腐っているな

862 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/08(月) 09:47:28.23 ID:hJC6le3t
ブラインドテストもいい加減なものが多い。
座る席によってSPからの音が変わる。
特に高域は波長を考えれば問題が多いことがわかる。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 09:51:53.55 ID:WBnsZ8Ac
>>862
君、もしくはその程度の人がやるブラインドならそうかもね。

>>859
すでに音が変わらないことが浸透してきているから
ドリカムのように公な人はあまり言わない方がいい。
少なくとも何年かすれば顔から火が出るほど恥ずかしいことを言っていたと分かる。

864 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/08(月) 09:52:12.79 ID:hJC6le3t
>>860
あほ、EQ≠CDP すでにアナログ回路が違う。
アンプで音が変わるのは常識。アンプの音が同じならどうして世の中にあんなに
オーディオ用のアンプが溢れているんだ?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:01:40.07 ID:WBnsZ8Ac
>>864
君の頭で理解できるか甚だ疑問ではあるが
 Aという音源→ADC→CD化→CDP→ADC→CD化→CDP
       →ADC→CD化→CDP→ADC→CD化→CDP
       →ADC→CD化→CDP→B音源
という実験でAとBが聴き分けできなかった(ピュア板のネットブラインドで)。

>オーディオ用のアンプが溢れているんだ?
君みたいな低能で糞耳が溢れているから。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:05:03.24 ID:FNb27tjS
クソ耳7 ID:WBnsZ8Acシッシッ

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:06:34.45 ID:foLuIKRl
クソ耳7 ID:WBnsZ8Acシッシッ

868 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/08(月) 10:08:09.16 ID:hJC6le3t
>>865
ブラインドテストでは被験者の数で部屋の吸音率も変わる。冬と夏で着ている服の種類でも変わる。

これは高域ではないが部屋には定在波があり低域で音圧が変わる。
つまり座る位置で音が変わってしまう。これでは被験者のそれぞれ音の印象が変わってしまう。
結局、ブラインドテストなんて意味がない。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:10:34.02 ID:YolkfTUN
自分の機械でやってみたレポート出せよクソ耳 ID:WBnsZ8Ac

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:13:16.88 ID:HmGlbi63
クソ耳7 ID:WBnsZ8Acシッシッ

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:14:09.37 ID:foLuIKRl
自分の機械でやってみたレポート出せよクソ耳 ID:WBnsZ8Ac

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:16:27.16 ID:sIOO61iE
ミュージシャンや制作者の耳が信用できないならオーディオも音楽を聞くのもやめればいいと思うな
むしろ吉害だろ ID:WBnsZ8Ac

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:19:54.39 ID:WBnsZ8Ac
>>868
えーーーと、君の言っていることを要約すると
音は環境で変わるので常に変わって聴こえます。

したがって、ドリカムはその環境による音の違いを感じただけなので
実際の音が変わっているかどうかは不明です。
ただ録音環境が同じなら同じコピーができていると予想できます。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:19:56.34 ID:sIOO61iE
>>863
が現地のスタジオでスタッフにブラインドをかけて証明する必要がある
マスターとCDは全く同じ音だとな

875 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/08(月) 10:24:14.93 ID:hJC6le3t
ついでに…ブラインドテストではサクラがいることが多い。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:25:39.26 ID:WBnsZ8Ac
>>874
幸いなことにそんな必要はない。
ハイレゾの唯一のメリットは糞耳たちも音質がいいと思っていること。
すなわち
マスター→CD 音が悪くなる
マスター→ハイレゾ 音は悪くならない、もしくはLPに近い

なら
 ハイレゾ=CDを証明すればいい。
でハイレゾとCDの違いは聴こえないノイズと聴こえない20kHz以上の信号。
差は聴こえないのだから同じ音に聴こえるというのが素直な解釈。

877 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/09/08(月) 10:28:00.68 ID:hJC6le3t
>>873
はぁ?文盲か?

ドリカムって誰?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:28:41.50 ID:sIOO61iE
マスターとCDでは同じとかどうかって話だ
頭悪いのか ID:WBnsZ8Ac

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:28:55.86 ID:foLuIKRl
クソ耳 ID:WBnsZ8Ac 新ネタ出せw

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:33:51.10 ID:dKgkqbpa
西海岸の音楽制作者を複数知っているけど、彼らは多忙なうえにすこぶる合理的な人たちが多くて、
"Time is money"が口癖みたいなものなのさ。手間を省けるなら多少お金をかけてもいい、って感じ。
ドリカムのスタッフがそうなのかは知らないけど、本当に音が違うのでなければ
二度手間、三度手間なんてことは絶対しないよ。ブラインドテストやってもきっとわかる。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:36:23.23 ID:WBnsZ8Ac
>>878
えーーと、基本的な質問ですが
 マスター>=CD
 マスター≒ハイレゾ
でしょうか?

それとも
 マスター>=CD
 マスター>=ハイレゾ
でしょうか?

前者ならハイレゾ=CDなら
 マスター≒CD マスター>=CDは間違い となりますよ(小学生の算数より)。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:37:02.03 ID:wJnkHnU7
話は逸れるが、アンプのTHDが0.1%の場合-30dB以下の音楽信号はノイズに埋もれる
THD 0.01%の場合でも-40dB以下の音楽信号がノイズに埋もれる

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 10:56:27.52 ID:McbHrSJN
>>881
その答えを持って書き込んでるんだと思ってたけど。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 12:02:21.62 ID:F6+TEriI
>>882
一桁あたり20dBで計算すべきだな
THDではなくTHD+N

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 12:12:25.68 ID:wJnkHnU7
>>884
電力だよ、基礎の基礎

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 13:10:50.36 ID:Zo/K6Slf
TVでやってたドリカムのNYレコーディングは、CDに焼いてミニコンかCDラジカセのような小型オーディオで聞いてた
お客さんの環境で聞いてみて最終判断してることには、一応なってる
ただ、16bit44.1kHzでDAしてミニコンのAUX入力で鳴らしながらミックスダウンしても、結果は大差ないと思うが

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 13:30:10.86 ID:F6+TEriI
>>885
実効値の比だよ、基礎の基礎

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 13:55:39.88 ID:IwQFh31g
みんな、メインボーカルより
客のクシャミでも聞いてるのか?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 14:05:41.90 ID:foLuIKRl
メインボーカルの唇の微かな「ネチョ」
を聴いて艶かしさを感じてるんじゃね?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 14:08:19.70 ID:IwQFh31g
AMラジオから聞こえてくるシャンソンも
嫌いじゃないな…

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 14:16:03.94 ID:HmGlbi63
CD擁護者 = CDラジカセしか持ってない貧乏人 去れ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 14:46:27.63 ID:2aG6TPJZ
>>886
誰誰さんがこう言っているから正しい、という論法だと思うけど。
正直ミュージシャンを担ぎ出して欲しくない。

ドリカムは好きでもないからどうでもいいが
好きなミュージシャンが音を妄想で判断していたと分かると・・・・・。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 14:52:23.03 ID:/WQsS1+p
ああ・・・
小沢氏から苦情の電話がくるのではないかと不安で眠れなかったんだが・・・

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 15:02:35.67 ID:cggBZzd7
>>892
> 好きなミュージシャンが音を妄想で判断していたと分かると・・・・・。

単にお前よりミュージシャンの方が耳がいいってだけの話だよ。
ここを読んでいるほぼ全員に自明。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 15:08:59.09 ID:hJC6le3t
ミュージシャン全員がレイオーディオのラージ・モニターのような
SPだけで音を判断していたら・・・

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 15:23:59.61 ID:2aG6TPJZ
少なくともラジカセでモニターするようなドリカムは終了。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 15:25:56.09 ID:VKatXqHB
>>895
その考えの先に、家庭にJBL4343みたいなスタジオモニターを持ち込むという発想が生まれた
今はB&W 800シリーズに置き換わったけど構図は同じ
全ては原音再生の追及、スタジオクオリティーの獲得のために

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 15:26:33.77 ID:pxaRIyId
ピアス君があぼんしたあたりで終了してるだろ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 15:41:47.77 ID:3C6001EB
今、ふと思ったんだがハイレゾを否定している人達ってのは普段結構な額の器材で音楽を聴いている層なんじゃないかと。
そんな層からしてみれば、PCでお手軽にダウンロード出来てあまつさえ再生させるのも基本的にPCと来れば良い音なはずが無いって強い思いと言うかこだわりみたいのがあるんじゃないかなと
それに実際問題として、良い器材で聴くとCDも素晴らしい音を出してくれるから確かにハイレゾって必要無いかなって思えてくる
結局は、ハイレゾってのは金もヒマもかけてるオーディオマニアからすれば安っぽいのに高いモノと映るしPCオーディオを主体にしてる人からすれば救世主に見え、且つ古臭いシステムを罵倒する餌にもなる
結局、ひとくくりにオーディオマニアと言っても音楽を聴く行為そのものを大事にしているか、高音質であると担保されたものをお手軽に聴きたいのかで求める物は変わってくるからお互いただただ聴いて好きな方を選べば良いと思う。
自分はどっちにかけれるお金もヒマも中途半端なので普通のCDもハイレゾも好きです。
でも、もちろんCDからロスレスで取り込んだ曲よりハイレゾでダウンロードした同じ曲の方がスピーカーで聴くなら音の拡がりがより広く、ヘッドホンで聴くなら一音一音の粒がより細かく繊細に聴こえるのでPCから鳴らすならハイレゾだなと思います。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 15:52:52.71 ID:mTOsr8xE
>>887
電力の実効値な

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 16:11:19.97 ID:/WQsS1+p
>>899
お!
これはまたネタになりそうなご意見ども。

確かに、ハイレゾ否定派なら相当なシステム組んでるはずで
そのシステムと、PCハイレゾと比較しているのかもしれない。

PCハイレゾの場合、PC再生ソフト、オーディオI/F、USBDAC等ピンからキリまであり
単体オーディオと比較してより安価から視聴可能で
まだまだオーディオ単体高級機のレベルまではいってないとも
考えられる。

ということで、今回は脳波推進派の出る幕はないのは残念であるが
上記観点から

(PC)ハイレゾ派 VS 否定派ではいかがでしょうか?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 16:23:19.47 ID:xb6C01Nl
>>896
ラジカセでもモニターだバカ

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 16:28:19.77 ID:/WQsS1+p
>>901に追加しますが
当然、CDを聴いてる高級単体DACへPCからデジタル入力して
比較されてる方もいるかと思います。

この場合さらに比較条件は揃っており、PC及びPC再生ソフトの
能力が問題となってきますので、その問題なども含めた提案です。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 16:37:01.30 ID:3C6001EB
>>900
まぁ自分が言えるのはCD音源を再生するならCDプレーヤーで鳴らした方が音痩せしてないように感じますね。
単にDACの性質かも知れませんがPCから鳴らすとアッサリし過ぎると言うか物足らない感じです。
でもハイレゾとCDで器としての性能はハイレゾの方が圧倒的だけど、肝心の中身が腐れマスタリングのコンプかけまくり音源ならCDと区別はつきにくいだろうなと思う
みんな忘れてるかも知れないけど、SACDもハイレゾなんだよ?だからCDとSACDの違いがわからない人にはハイレゾは無用の長物でしょう。
っていうか、その違いがわからないようなイヤホン、ヘッドホンもしくはスピーカーなら買い替えろとしか言えないけど、それでもわからないなら耳鼻科に行くか自分の耳はそんなもんって諦めるしか無いね。
自分がわからないからってブラシーボだの宗教だのと罵るのは本当に醜い
それにお金を使わなくてもe-onkyoなんて試聴も出来るんだから実際買った人は試聴して良いなと思って買ってる人も多いんだからブラシーボもへったくれもないでしょ?試聴するという事は本当に良い音なのかなっていう疑問があってするんだから。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 16:38:31.66 ID:cYCxX666
完全防音室で聞かせてくれる店
ないですかね

SONY行ったけど
周りがうるさかった

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 16:45:43.28 ID:Zo/K6Slf
>>892
いや、この番組みてて、ドリカムアホなことやってるんだなあ、と感じただけ
ただプロ用モニターとして高価で高性能なものと、限りなく民生機器に近いものと、両方で確認する
だから、非効率だがやり方として、最後にCD焼いて聞くというのは、間違ってはいない

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 16:52:01.95 ID:/WQsS1+p
>>904
ども
自分は、PCからの再生、CDプレーヤーからの再生比較し
最終的には、操作、調整の楽なPC再生をメインにしております。

提案した身なので、どちらがいいと言うわけではありませんが
皆さんの意見も聞いてみたいですね。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 16:54:52.24 ID:Zo/K6Slf
>>904
普段どういう機器で聞いてるか、はともかくとして、ほとんど同意
SACD規格がDVDオーディオから来てるのだし、要するにCDの何倍もの容量がなきゃ始まらない情報量って事で、サンプリング周波数や量子化bit数が多いって事で

ただ音楽業界としては、SACDは市場が小さくて全く儲からないと判断してるから、3万円のSACDプレーヤーでも良さがわかるのに、なかなかむつかしいな

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 17:02:00.59 ID:2aG6TPJZ
>>904
思い込み発言乙

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 17:05:07.26 ID:VeSvL7hx
という思い込み発言

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 17:18:16.48 ID:czfz+W4D
音の違いのわからないクソ耳と
同じ音も違って聞こえるクソ脳の戦いは続く。。。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 17:20:49.50 ID:kTxJO7Ns
お前はどっちよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
自分で聞きもしないで否定ばかりしている糞耳がいるだけ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 17:30:10.18 ID:/WQsS1+p
>>911
クソ耳とクソ脳 あえて 脳にしたことだけは ほめてやる

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 17:32:35.17 ID:admTJL3l
つーか、何でこの局面で、板完全単発ID>>910-912がわらわらとwww

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 17:33:38.82 ID:1RnXU4CQ
でかい音で聴きゃわかる、ってのが決定的だね。これはさすがにアンチも否定できない。

だから「普通の音量なら」「通常の環境では」「一般家庭では」「(日本の)音楽聴くなら」とかいう、
CDとハイレゾの差が出にくい条件をむりくりつけては「お釣りがくる」というお笑い。

お釣り乙

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 17:35:18.09 ID:admTJL3l
ほい、また板完全単発

どっちもいい加減に汁

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 17:42:35.15 ID:GzcAnG3N
なんか単発だと困るのか

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 17:47:40.88 ID:admTJL3l
やっぱり、正常な倫理観や社会常識を前提とした会話は無理か

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 17:56:49.46 ID:/WQsS1+p
どうでもいいスレのがよほどセレブな件

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:19:52.28 ID:/WQsS1+p
>>916
内定中の身分で、こんなこと言うのもあれですが
>915の人は、前からの議論も含めて読んで、
発言してるから見逃してあげて下さいw

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:22:18.86 ID:zO5VJ0ra
もぉ〜〜、このトイレ落書きだらけやんかー!
ええかげんにせえ、おまえらー!

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:25:47.43 ID:admTJL3l
うーん、でもなあ、このような百家争鳴な状態に、またこの局面で、普通単発IDが出てくるかね?
ましてや、論客であればあるほど、単発が怪しいと思うのが普通だろう何で今日初めての発言がいきなりここ?
http://hissi.org/read.php/pav/20140908/MVJuWFU0Q1E.html(現時点で1コメント)
そして、既に1時間近く、他のどこにも書き込んでないという

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:26:33.53 ID:admTJL3l
>>921
まただよ('A`)
http://hissi.org/read.php/pav/20140908/ek81VkowcmE.html

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:28:59.01 ID:/WQsS1+p
このスレも、そろそろ1000だが
最後は、耳にSPコードつけて、ミミズ干をつまみに裸で乾杯して〆よう!

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:30:30.20 ID:F6+TEriI
>>900
違うね
歪率計が測ってるのは電圧比だよ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:33:40.80 ID:/WQsS1+p
いや、サラリーマンが、ここ見て書き込みたいのに、うずうずしてて
仕事おえてわくわくしながら1発目書いてるんでしょw

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:38:24.75 ID:admTJL3l
>>926
だとしたら、既に1時間以上経過して、2発めが全く書き込まれてないのが説明つかんだろw

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:38:29.89 ID:cYCxX666
ここなんも参考にならんやん

ipodにロスレス入れて
ゼンハイザーのコンコルドのお土産で聞くわ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:40:21.39 ID:admTJL3l
>>924
これだな

まず全裸になり
             (  : )
        ( ゜∀゜)ノ彡
        <(   )
        ノωヽ

 自分の尻を両手でバンバン叩きながら耳にSPコードつけ
           从
       Д゚  )  て
        ( ヾ) )ヾ て
           < <

      人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
    Σ                           て
    Σ  びっくりするほどユートピア!        て人__人_
    Σ         びっくりするほどユートピア!      て
     ⌒Y⌒Y⌒Y)                          て
             Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 _______
 |__       ヽ(゜∀゜)ノ
 |\_〃´ ̄ ̄ ヽ..ヘ(   )ミ
 | |\,.-〜´ ̄ ̄   ω > (∀゜ )ノ
 \|∫\   _,. - 、_,. - 、 \ (  ヘ)
   \   \______ _\<
    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      \||_______ |

これを10分程続けて干しミミズを食べると妙な脱力感に襲われ、解脱気分に浸れる

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:40:44.12 ID:/WQsS1+p
>>927

耳にSPコードつけて、ミミズ干をつまみに裸で乾杯して〆よう!

したくないんでしょw

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:41:36.69 ID:admTJL3l
なるほど、そうか('A`)
楽しそうなのに>>929

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:43:10.96 ID:UoIDbMDK
00's コンコルド機内用ヘッドフォン:HD25 BA
販売価格: 35,800円 (税込)

お土産?

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:53:44.49 ID:2aG6TPJZ
>>885
http://www.ni.com/white-paper/3399/ja/

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:57:49.77 ID:admTJL3l
>>928
誰がどう見ても完全スレチな質問>>905
レスがつかないと、いきなり捨て台詞www
不思議ちゃんだなw

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 18:59:04.93 ID:2aG6TPJZ
>>915
>でかい音で聴きゃわかる、ってのが決定的だね。これはさすがにアンチも否定できない。
人間用音楽を対象にするなら、いくら大きい音にしてもハイレゾは意味ないよ。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 19:08:47.08 ID:p8s6looJ
ハイレゾは犬笛が聞こえる方輪さん用の規格です

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 19:12:41.15 ID:HmGlbi63
CDは貧乏人さん用の規格です

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 19:22:07.72 ID:csTnsQpW
音の良し悪しは部屋とスピーカーとアンプとで9割は決まるからなあ〜
確かにCDよりもハイレゾの方が音はいいんだろうけどさ、
音をよくしたいならハイレゾ以前にやるべきことが沢山あると思う。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 19:40:37.19 ID:csTnsQpW
うちの環境だとNHK-FMのクラシック番組も
音楽性豊かに再生できてるからね。
もっとも、ここまで仕上げるのに数千万円はかかったけど。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 19:53:44.79 ID:DfysF0Lo
>>939
思い込みです。
他の人が聞いたら変わらないと思います。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 19:55:40.17 ID:HmGlbi63
「ここまで仕上げるのに数千万円はかかったけど。 」と言いながら
確かにCDよりもハイレゾの方が音はいいんだろうけどさ
しか言えない駄耳、貧乏人

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 19:57:25.64 ID:TJNFQj9r
日本語で

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 20:00:36.68 ID:UoIDbMDK
>>942
938,939
見れば分かるだろw

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 20:10:42.57 ID:csTnsQpW
はいはい、予想通りのレスがつきました。
ぶっちゃけた話、ハイレゾヲタクは貧弱なシステムで聞いてるんだよな。
貧弱なシステムで「CDは9点、ハイレゾは10点、だからハイレゾの方が音がいい」
とのたまってる。

そういう低レベルな世界はさっさと抜けだして、
FM放送を50点、CDを90点で再生できる環境を作る方がいい。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 20:11:30.33 ID:7jSaNO2+
音楽性に関してはLPやCDを買って聴くスタイルから自分の好きなだけ無料で聴ける
スタイルになってからは大御所の先生の演奏が技術力の低さを
音楽性という名の下に誤魔化しているのが明らかになったのが多いからなー
無名の演奏家や学生や子供でも有名な人より技術力が高く音楽性も豊かな人が
世界中にたくさん居て、しかも自分の好きな時に聴け、また、聴いてもらえるなんて
いい時代になったもんだ。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 20:18:28.21 ID:UoIDbMDK
>>944
なんで、SACD,XRCD,ハイレゾが出てこないんだ?
SACDPさえ持って無いのか?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 20:23:10.06 ID:UoIDbMDK
これ持っててCDから100%音楽性豊かに再生してる、とか言うの?
http://www.taiyo-international.com/products/dcs/vivaldi-transport/

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 20:43:38.67 ID:p8s6looJ
>>945
好きなだけ無料でってどんな阿漕なことしてんの?

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 20:53:19.12 ID:H/Qmie9c
(月額料を払えば、追加料金は)無料でどれだけでも聴ける
の意味だろうな、省略しすぎw

まさか不正のことをここで言い出すとは考えづらいし

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:07:22.34 ID:IS3+gL2b
>>944
> FM放送を50点、CDを90点で再生できる環境を作る方がいい。
当然ハイレゾなら120点くらいだけどな。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:10:04.39 ID:2aG6TPJZ
>>950
>> FM放送を50点、CDを90点で再生できる環境を作る方がいい。
> 当然ハイレゾなら120点くらいだけどな。
ということは思い込みが30点ということか。
一般のオーヲタよりかなり低いな。
普通は90〜100点が思い込み。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:10:34.75 ID:IS3+gL2b
>>935
> >>915
> >でかい音で聴きゃわかる、ってのが決定的だね。これはさすがにアンチも否定できない。
> 人間用音楽を対象にするなら、いくら大きい音にしてもハイレゾは意味ないよ。
人間用音楽って何? JPOP? 中島みゆき? おっしゃる通りハイレゾ意味ないね。不要だよ。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:15:11.59 ID:IS3+gL2b
>>951
> >>950
> >> FM放送を50点、CDを90点で再生できる環境を作る方がいい。
> > 当然ハイレゾなら120点くらいだけどな。
> ということは思い込みが30点ということか。
普通にでかい音で聞きゃ一目瞭然なのは誰も否定できないんだろ?
もういい加減「思い込み」って虚しいんだよ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:18:38.74 ID:2aG6TPJZ
>>953
>普通にでかい音で聞きゃ一目瞭然なのは誰も否定できないんだろ?
人間用音楽を対象にするなら、いくら大きい音にしてもハイレゾは意味ないよ。

>もういい加減「思い込み」って虚しいんだよ。
何も違っていないのに、ここを変えましたと言ったら
音が変わって聴こえるそうだから
その場合は思い込みだけで100点。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:21:12.39 ID:2aG6TPJZ
そういえばラジカセでもハイレゾは音がいい、
なんて言う人はさすがにいないな。

昔ケーブルスレでラジカセでもケーブルの違いは分かるという人が大半だったが
思い込みと認めて最近はいなくなった。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:22:15.05 ID:XPqNJ2WL
思い込み っていう呪文だろ

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:24:02.21 ID:3DwBk5fS
カラヤンの展覧会
キエフ

ようつべ

音質じゃねーなって

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:29:39.99 ID:W1YR4dAp
>>955
音が良いかどうかは横に置いといて、耳が良ければ差は認識出来ると思う
このスレでハイレゾを推してる奴らはこの類

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:30:03.79 ID:Xm4q+zFn
不思議だなあ
ハイレゾ否定派は結局何がしたいんだろうな?
市場開拓は景気拡大に寄与する、それは特に趣味の世界にはほとんど決定的に重要な事だろうに
「あれもこれも思い込み」なんて言い草は俺には
「生きてる=思い込み、意味なし」って言ってるのと同じに思える
それならいっそ音楽もオーディオも全部捨てて
「思い込み思い込み〜〜〜〜」
って唱えながら坐禅でも組んでりゃいいんじゃないの
何ならそのまま即身成仏でもしたら天晴れだな

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:32:09.01 ID:UoIDbMDK
>思い込みと認めて最近はいなくなった。

逆だろ、糞耳貧乏人は叩き潰したw

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:55:21.61 ID:csTnsQpW
痛点を直撃しちゃったみたいだね〜

ハイレゾは安上がりだからな。貧乏人の趣味としては丁度いいと思うぜ。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 21:57:46.60 ID:UoIDbMDK
>>961
逆だろ >>946 に答えろよw

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:00:18.24 ID:SfihGPL5
思い込みってラジカセが対象なのかよw

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:05:17.24 ID:c8XEzi5b
>、耳が良ければ差は認識出来ると思う
お前にはオーディオで音楽を楽しむという前提の耳が悪いんだからここで八つ当たりしたって仕方がない
耳や音楽的体験が悪ければ分からないんだから当たり前だろ

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:05:49.65 ID:czfz+W4D
>>915
ものすごい高価なシステムを
キチンとセッティングして
良い部屋で
でかい音で聞けば
楽曲によっては違いがわかる(かもしれない)

なーんていうレベルの商品が一般に流通する意味あるかなぁ?
ヲタ向け隙間商品ならわからんでもないけど
一般の人向けに市場に流通するかね?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:07:48.43 ID:UoIDbMDK
>一般の人向け

ハイレゾが一般の人向け? 馬鹿なの?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:08:36.03 ID:SfihGPL5
心地よく聞ければ聞き分ける必要なんて無いと思うんだけど。
無理に聞き分けようとするから音楽として破綻するんだよ。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:12:05.85 ID:csTnsQpW
結局はピュアオーディオというよりアニソンヲタ用なんだよな>ハイレゾ

アニソン好きな奴には申し訳ないが、あんなクズみたいなノイズを
ありがたがる連中だから、オーディオファンとは分かり合えないだろう。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:14:09.75 ID:c8XEzi5b
ID:UoIDbMDK は文盲

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:15:49.32 ID:UoIDbMDK
ID:csTnsQpW 凄い馬鹿発見w

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:15:55.75 ID:W1YR4dAp
ハイレゾは無意味派
電話のPCMはμ-lawの64Kbpsで必要十分
音楽のリニアPCMは16bit 44.1KHzで必要十分
ちゃんと金かけてセッティングすればスゲー良い音が出るんだぜ

ハイレゾ肯定派
いやいや情報量が多い方が良い音に決まってる、俺の聴覚はその差を認識出来るんだぜスゲーだろ
安いハイレゾ機器がいっぱい出回ってるんだから使わない手は無いだろ

こんなところか

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:15:59.68 ID:czfz+W4D
>>966
最近のイヤホンブームの人らにも売れてるんだろ?
一般向けと違うの?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:17:31.86 ID:/WQsS1+p
次は「思い込み」がネタになるのか・・・

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:17:54.65 ID:c8XEzi5b
>>965の論点を逆に捉えちゃうとかマトモな教育を受けなかったか
日本人でないのは明白

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:18:07.39 ID:UoIDbMDK
802D詐欺爺の自演は飽きたw

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:22:13.93 ID:c8XEzi5b
文句を言う前に日本語の読解力を高めましょうID:UoIDbMDK

きっと同様の誤読、誤解を以前にもなさっていると思われますwwwwwwwwwwwww

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:22:32.05 ID:/WQsS1+p
>>975
またオマエかよ!w
2回目だぞ!

ミミズでダンボール飼ってる俺を怒らせる気か?!

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:23:00.00 ID:p8s6looJ
>>968
同意
原音すら存在しない打ち込みの仮想音場で立体感ガー透明感ガーとか言ってるからな
現実ですらない漫画に感情移入できるお花畑さん用でしょ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:24:10.82 ID:UoIDbMDK
>>972
裏付けとなるデータあれば教えてw

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:25:25.40 ID:SfihGPL5
アンチの多くは確実にヘッドフォン難聴になってそう。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:35:12.63 ID:UoIDbMDK
否定派はどのスレでも叩き潰す。
DTM >>975 が気に入らなければ、先に馬鹿共を叩き潰せw

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:38:27.19 ID:czfz+W4D
>>978
クラシックのホールでの生録音だって
マイク何本も立ててマルチトラックレコーディングして
音場はパンポットいじって作ってるんだから
仮想音場なんだぜ。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:41:48.98 ID:/WQsS1+p
皆様 ID:UoIDbMDK は 下記でお願い致します。
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i   
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i  
         /●) (●>   |: :__,=-、: /   
        l イ  '-     |:/ tbノノ        
        l ,`-=-'\     `l ι';/     
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'       
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

    ス ルー[Su Ruu] (香港.1978〜 )天才脳科学者
      「本当にいい音は、聴こえないのよ!!!」
          「スルーこそ最大の防御」

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:46:24.62 ID:HFvRiVqj
同じ音でも、
・スタジオやホールなどの場所
・マイクの種類、設置場所
・録音機材(のチューニング)
・録音方法(各パートによって別録りするなど)
・録音メディア
・録音フォーマット
・周囲のノイズ等

これだけの要因でいくらでも録音される音は変る
更に、レコーディング後に、別録りした音源をミックスしたり
ご存知マスタリングでいくらでも音は変る

「原音」とか言ってる奴は頭切り替えた方がいいよ
ちなみに、同じ楽器でも楽器メーカー、制作者、年代、保存方法、チューニング、
演奏の仕方によっていくらでも音は変るからな
言うまでもないけど

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 22:56:12.34 ID:ShLjiDu1
ハイレゾが安上がりってことはないんじゃね。トラポにDACとセパ派の一部のハイエンド組は別な。

大体はプレーヤー単体だろうし、DACだって拘れば大差なくね?

まさかここで違いがわかると言ってる奴が、10万くらいのDACなんか使ってるとは思えないしな。俺は40万ちょいの単体DAC使ってるが、ブラインドは難しいな。

ぶっちゃけトラポがPCなら、ハイレゾだろうがCDトラポに勝てないなとは感じてる。ハイエンド組はどう思ってんのかは知らないw

それでも俺はハイレゾ肯定派だがな

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 23:03:08.60 ID:IS3+gL2b
原音うんぬんを言ってる奴はなんなんだ? ハイレゾと関係あるのか?
オーディオで原音はどうせ再生できないんだからCDで十分だよっての?
酸っぱいブドウの論理だね。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 23:03:53.07 ID:UoIDbMDK
>>985
個人の主観
CD<CDリップのネットワークプレーヤ再生
CD<<<SACD

SACD<?同一音源のハイレゾのネットワークプレーヤ再生
これは試した事ないから不明

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 23:12:00.19 ID:hJC6le3t
ベテランのオーディオマニアならCDの超高域付加とか、
bit拡張機能を搭載した再生機を使った人がいるんじゃないかな。

超高域のノイズ付加法で抵抗器のランダムノイズの超高域成分を使ったものもあった。
もちろん、これらは偽者だとわかっていたがあまり文句を言う人はいなかったな。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 23:29:57.14 ID:W1YR4dAp
>>988
ハイレゾ音源を調べたら、高域ノイズが付加されてたって話も有ったね

990 :987:2014/09/09(火) 00:14:45.94 ID:ijLgJtpX
22:41:48.98
以降、否定派が消えたwww

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 00:25:17.61 ID:X9dLkwU7
>>988
ID:UoIDbMDK 相手にしてもしょうがないということなんだよw


相手にせず、否定派の方もよろしくです。

992 :987:2014/09/09(火) 00:29:15.77 ID:ijLgJtpX
常駐するのだがw

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 00:31:16.53 ID:X9dLkwU7
誰が?

994 :987:2014/09/09(火) 00:32:12.45 ID:ijLgJtpX
馬鹿なの?

995 :1000ZXL子 ◆ZXL.Ko/NQs :2014/09/09(火) 00:32:54.72 ID:N+vLUxdh
次スレは? ( - ""-)

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 00:33:55.68 ID:ijLgJtpX
埋め

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 00:34:18.08 ID:NKCJr5tN
結論出ちゃったしな

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 00:34:21.89 ID:ijLgJtpX
埋め

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 00:34:54.27 ID:ijLgJtpX
埋め

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 00:35:19.82 ID:ijLgJtpX
埋め

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)