2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

男の不妊症 受診は、ぜひカップルで

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:11:11.28 ID:8Gf4TiO60 ?PLT(12073) ポイント特典

男の不妊症(6)受診は、ぜひカップルで
 
千葉大泌尿器科教授 市川智彦(いちかわ・ともひこ)さん
 1984年、千葉大医学部卒。2004年から現職。日本生殖医学会副理事長。

 男性不妊症に詳しく、患者として治療を受けた経験もある千葉大泌尿器科教授の市川智彦さんに聞いた。

 ――男性の不妊症の原因は何ですか。

 「自覚しやすいのは、射精や勃起がうまくいかないケースです。ストレスの影響も強く、
排卵日に合わせて性交する不妊治療(タイミング療法)で起こることもあります。
薬やカウンセリングで治療します。ただし最も多いのは、精巣の働きが悪く精子に問題があるケースで、検査をしなければわかりません」

 ――どんな検査をするのですか。

 「精液検査で精子の数や動きなどを調べます。ホルモン値を調べる血液検査や、精巣の大きさや硬さ、
精索静脈瘤(りゅう)の有無を確かめる診察が重要です。
問題があっても7割は原因がはっきりしませんが、治療で精子の状態の改善が期待できる場合も比較的多くあります」

 「精液や血液の検査は、不妊治療施設でできます。
精巣の状態の診察や、手術や薬による治療が必要になれば、男性不妊に詳しい泌尿器科医を紹介されることが多いでしょう」



2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/01/31(火) 23:11:39.43 ID:8Gf4TiO60
 ――治療の前に知っておきたいことは何ですか。

 「治療の多くは、効果が出るまで、3か月から1年かかります。
女性が高年齢だったり、卵管閉塞などの自然妊娠が難しい原因があったりすれば、
男性の原因解消を目指す治療は見合わせ、人工授精や顕微授精などに進むのが一般的です」

 ――精液中に精子がない場合は、どうしますか。

 「精巣から1個でも精子を回収できれば、顕微授精での妊娠を目指せます。
私は、精液の通り道(精管)に問題がある閉塞性無精子症だったため、精巣から精子を回収し、顕微授精で子どもを授かりました」

 ――精子がないと、あきらめるしかないですか。

 「匿名の第三者の精子による人工授精(非配偶者間人工授精=AID)などの方法があります。
AIDで誕生した人たちの話を昨年聞きました。大人になって偶然、事実を知り、様々な葛藤を抱えていました。
希望する夫婦には、こうした声を伝え、しかるべき時期に子どもに事実を伝えることが望ましいのではないか、と話しています」

 ――男性不妊症治療の課題は何ですか。

 「重い男性不妊症の一部では、染色体異常の関与がわかり、染色体検査を行うことも増えてきました。
次世代の子どもへの影響も含め、適切な情報提供や支援を行う遺伝カウンセリング体制が不可欠です」

 「全国に約420人いる不妊治療専門医のうち、泌尿器科医は35人です。不在の地域も多く、男性不妊の専門医の育成も重要です」

 ――不妊は女性だけの問題との誤解も根強いのではないですか。

 「不妊の原因は男女半々です。不妊を疑ったら、カップルで受診して下さい」

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=53735=osusume


4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)