2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【見せしめ】死刑、拷問の歴史【残酷】  第4獄舎

1 :世界@名無史さん:2010/09/23(木) 17:01:04 0
鯖が飛んで前スレが落ちたのでとりあえず立てます

-------------------------------------
鯖飛びで消えたスレ

【見せしめ】死刑、拷問の歴史【残酷】  第3獄舎
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/whis/1156159955/l50

-------------------------------------
過去スレ

第一獄舎 
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/994109037/

第二獄舎 
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1054445566/

関連スレ 
「残酷、屈辱な処刑」 
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1035625880/




2 :世界@名無史さん:2010/09/23(木) 17:15:23 0
>>1


3 :世界@名無史さん:2010/09/23(木) 17:16:33 0
今の時代は拷問なんかしなくてもフロッピーディスク加工すればすぐに有罪にできます。

4 :世界@名無史さん:2010/09/23(木) 17:40:38 0
悪人に人権不要!

5 :世界@名無史さん:2010/09/23(木) 17:42:46 O
日本の警察での取り調べは拷問だからな

6 :世界@名無史さん:2010/09/23(木) 22:51:05 O
>>4
そのとおりだが、悪いことをしてない人を拷問にかけ、証拠捏造して罪をでっちあげる大阪地検は最悪だろ?

7 :世界@名無史さん:2010/09/25(土) 15:36:40 0
良スレage

8 :世界@名無史さん:2010/09/30(木) 15:12:11 0
久しぶりにこの板にきてみょうにスレが少ないと思ったら
そっか、ここも運営に消されたんだっけか

9 :世界@名無史さん:2010/09/30(木) 15:47:24 0
あんまり詳しくないからお前らの話待ちなんだぜ

10 :世界@名無史さん:2010/10/03(日) 00:39:42 0
>>8
消されたわけじゃなくてミスって全部消しちゃったんだよ<運営

11 :世界@名無史さん:2010/10/04(月) 18:40:22 O
「死刑全書」愛読してたなぁ...

12 :世界@名無史さん:2010/10/05(火) 03:43:29 0
そんな本があるのか
スレ住人的にお勧めの本ってどんなん?

13 :世界@名無史さん:2010/10/16(土) 20:36:36 0
「拷問全書」っていうのもあったな

14 :世界@名無史さん:2010/10/17(日) 03:34:14 0
けいおんキャラ使ったグロスレがあったけどああいう知識はそういう本からなんかな?
ちと読んでみたい

15 :世界@名無史さん:2010/10/21(木) 21:55:27 0
拷問とか死刑って、こんな感じ? (・∀・)

  ↓

http://www.bestgore.com/wp-content/uploads/2009/07/mexican-narco-girlfriend-murdered-hacked-06-500x375.jpg
http://news.boxun.com/news/gb/china/2004/12/2004121303436.jpg

16 :世界@名無史さん:2010/10/21(木) 22:01:08 O
死刑全書も拷問全書も同じ著者

17 :世界@名無史さん:2010/10/21(木) 22:23:50 0
究極のムダ知識だな

18 :世界@名無史さん:2010/10/23(土) 09:30:14 0
>>15
上の人結構いい身体してるなぁ
ナイス達磨

19 :世界@名無史さん:2010/10/25(月) 23:04:04 O
一年に一回くらいのペースでこのスレ見てたのに消えちゃったかw
また一年もすれば100レスくらいついてるから見にこよう

20 :世界@名無史さん:2010/10/27(水) 16:07:54 0
>>15
上が見れない…
下の写真は中国の死刑っぽいね

21 :世界@名無史さん:2010/10/27(水) 17:36:59 0
>>20
下の写真の連続写真
 ↓
http://news.boxun.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml

22 :世界@名無史さん:2010/11/05(金) 03:02:01 0
あーやっぱり中国の死刑か。この女の人、おとなしそうな顔してるけど、何やったんだろ。

23 :世界@名無史さん:2010/11/05(金) 12:54:07 0
押さえる役はやりたくねぇなw

24 :世界@名無史さん:2010/11/05(金) 14:51:50 0
>>15の上の画像また貼って貰えないかなー。見れないんだよね。お願いします。

25 :世界@名無史さん:2010/11/05(金) 15:13:10 0
見れるよ ダルマ女

26 :世界@名無史さん:2010/11/07(日) 12:48:49 0
18世紀フランスの啓蒙思想家モンテスキューは三権分立を定式化した名著『法の精神』で、
「日本の法律の無力さ」と題して1章を割いた。

「日本では、ほとんどすべての罪が死刑をもって罰せられる」
「日本人は最も残虐な刑をおこなう民族」

と記述し、日本の刑罰がいかに過酷かを述べた上で、
「残酷さがどんどん増幅する悪循環の例」として日本をあげている。

27 :世界@名無史さん:2010/11/08(月) 16:40:12 0
昔の中国の刑罰の方がずっと残酷だと思うが。

28 :世界@名無史さん:2010/11/08(月) 22:03:12 0
ケンペルの本はモンテスキューやマルクスも読んでいたと聞いたが、
ケンペルがそう書いたのかな?

まあ、中国や日本と行った東アジアがごっちゃになってしまったんだろうが

29 :世界@名無史さん:2010/11/11(木) 18:16:13 0
これはモンテスキューの言うことが事実だろう。現にニュー速を始めとする「普通の人」が居る場所では

「江戸時代の日本は世界で最も過酷な刑罰を行っていた為に世界で最も治安が良かった」
「現代こそ日本の伝統である拷問・酷刑を復活させて人権派や犯罪者どもに思い知らせろ!!」

という説が圧倒的だ。
左翼思想にかぶれた歴史オタはもう少し「現実」を見たほうが良いと忠告したいね。

30 :世界@名無史さん:2010/11/12(金) 11:59:10 0
?

31 :世界@名無史さん:2010/11/12(金) 12:39:58 0
>>30

>>29は、ニュー速の連中に皮肉を言っているんだろw

32 :エビちゃん親衛隊:2010/11/12(金) 13:35:20 0
>>26
>「日本では、ほとんどすべての罪が死刑をもって罰せられる」
>「日本人は最も残虐な刑をおこなう民族」
>と記述し、日本の刑罰がいかに過酷かを述べた上で、
>「残酷さがどんどん増幅する悪循環の例」として日本をあげている。

冗談でしょう?
18世紀にはまだヨーロッパで魔女狩りが続いていたのですよ。
一体、どこと比較してなのでしょうか?
イスラム圏かロシアか中国か朝鮮か?全部日本より格上じゃないのか?
多分↑の文章は冗談で書いたのだと思う。


33 :世界@名無史さん:2010/11/12(金) 17:13:35 0
拷問

http://ryonahokan.x.fc2.com/i/ryona1a00010500/ryona1a-0299.jpg
http://ryonahokan.x.fc2.com/i/ryona1a00010500/ryona1a-0292.jpg


34 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 01:37:29 0
>>32
>全部日本より格上
だよね。

35 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 02:26:23 0
>>15の上の写真はどこの国の人だろう。この人がこうなった経緯が知りたい…
何かの刑罰か?

36 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 05:34:22 0
達磨にしてオナホにしようとしたけど死んじゃった?
なんかその人好きなんだよね 顔とか好みじゃないけど妙にエロいというか

37 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 09:45:04 0
犯人は12歳の少年。犯行は雑貨屋で手拭い1枚窃盗。
 ↓
過去にも窃盗の前科があるので判決は死刑。処刑方法は公開で縛り首。

という刑罰だった昔の方が日本社会は健全だったわけだが。
長崎の出島に来た欧州人を震え上がらせた日本の酷刑・拷問の伝統を蘇らせるのが
現代日本人の責務。
これはニュー速などのネット住民の総意だ。

38 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 10:12:02 0
「総意」なんてありえないけどな

39 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 10:24:10 0
>>37は、ニュー速の連中に皮肉を言っているんだろう 違う?

40 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 10:37:08 0
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/259835.html
>札幌地裁で12日、性犯罪を審理した裁判員裁判の判決後、記者会見に出席した裁判員の男性が懲役
>4年とした判決に触れ、「日本の法は甘い。無期懲役だ」と述べ、同席した補充裁判員がこれに反発して途
>中退席する一幕があった。
>
> この裁判では、被告の男が無施錠の住宅に侵入し女性の体を触ったなどとして、強制わいせつ致傷罪な
>どに問われた。検察側の求刑は懲役5年だった。

性犯罪者はどんな要件であれ無条件で死刑か無期懲役
いよいよ日本も正常化してきたか…胸が熱くなるな

41 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 11:04:23 0
まあ、アムネスティなんかは、
日本は死刑を残しているということを批判しているのではなく、
死刑がある一方で、刑が軽すぎるという点を批判しているんだしねw

ちなみに、無期懲役は、終身刑じゃない
早ければ10年程度で出てこれるぞw

42 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 12:45:22 0
無期懲役刑仮釈放者の平均在所年数

1977年〜1988年 16年程度
1989年〜1996年 18年〜20年程度
1997年〜1998年 21年程度
2000年 21年2月
2002年 23年5月
2004年 25年10月
2006年 25年1月
2008年 28年10月

時代が下がり凶悪犯罪が減っていくと服役年数が増えていくのも不思議だな

43 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 12:49:39 0
おや、失礼
この前、テレビで無期懲役は早いと10年で出てこれるといっていたんで

44 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 16:27:42 0
>長崎の出島に来た欧州人を震え上がらせた日本の酷刑、拷問

中世ヨーロッパの拷問や死刑も相当残虐なものだと思うけどね。

45 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 16:59:52 0
そのへんはさ、
異民族や異文化に対する畏れとそこから来る蔑視から、
異民族や異文化は自分達のものより、優れている(劣っている)、寛大である(残酷である)・・・etc
の心理が働くってことじゃないの?

46 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 21:57:04 O
というか、同じ残酷行為でも慣れてればそういうものだと思うけど
異文化が発明した「その発想はなかったわ!!」みたいな残酷行為だと
それはそれで受けるショックが違いそうな気はする。

47 :世界@名無史さん:2010/11/13(土) 22:15:34 0
>>46
確かにw

たとえば、車輪を死刑囚の上に落として少しずつ骨を砕いて殺す「車輪刑」なんて、
フランスでは、フランス革命ちょっと前ぐらいまで残っていたそうで、
その話を読んだときは、18世紀後半までそんな刑罰が残っていたのかと驚いたけど、
フランス人から見たら、ハラキリの方が車輪刑より怖いのかもねえ


48 :世界@名無史さん:2010/11/14(日) 15:52:46 0
中国の人吊って刃物で削いでいく刑なんか聞いた時びっくりしたわ

49 :世界@名無史さん:2010/11/15(月) 04:55:24 0
凌遅処死だよね。あれは世界で最も残酷な刑だと思う。

50 :世界@名無史さん:2010/11/15(月) 09:06:00 0
>>49
残酷かどうかと言う点だけで考えるなら、もっと残酷なものもあるんだけど、
そういう古代・中世的残酷さを1900年前後までしていたというのがねえ

51 :世界@名無史さん:2010/11/15(月) 22:30:42 0
「刑罰は残虐であればあるほど社会は健全になる。現に江戸時代の日本は些細な罪でも
過酷な拷問・死刑に処されるので極めて治安が良かった」

「日本人は民度が高いので大陸のような残虐な拷問・処刑など歴史的に無い」

ニュース系の板ではこういう矛盾する話が仲良く共存している(場合によっては同じIDの論者
が上記二つの説を同時に主張する)訳だが、実際のところはどうなんだろうね?
山椒大夫さんの時代は鋸挽きの刑が大好きだったとか聞いたけど

52 :世界@名無史さん:2010/11/16(火) 14:44:07 0
死刑確定の人間は自由に暴行・拷問できる世の中になれば
世界のストレスの絶対量は多少なりとも減るのだろうか
みたいなことは考えた事がある

53 :世界@名無史さん:2010/11/16(火) 15:50:11 0
>>52
手塚治虫「ガラスの城の記録」でんな
死刑が廃止された代わりに、死刑囚とされた人間は、人権を剥奪され、誰に殺されてもいいという時代
つまり、死刑囚は、リンチか一生逃げ延びるかのどちらかとなるw

54 :世界@名無史さん:2010/11/16(火) 15:52:20 0
「切腹」が有名になったのは、幕末の堺事件がきっかけらしいな
知らん人はぐぐってくれ

あまりの凄惨さにフランス人が逃げ出してしまったそうだ

55 :世界@名無史さん:2010/11/16(火) 23:42:31 0
実際、イギリスでは拘束して放置する刑を執行された囚人が群衆にリンチされて殺される例が後を絶た
なかったそうだが、その他の国でも同じようなもんだったんだろうな
特に囚人が女性だと更に酷かったろうし
ポール・ジョンソンの「近代史」に載ってたけど、19世紀なら女性でも手拭い1枚とか果物1籠窃盗で
オーストラリアへ流刑の判決を受け、護送中に船員のせいで「貞操を失う」ことが当たり前だったそうな

どっちが犯罪者なんだか

56 :世界@名無史さん:2010/11/17(水) 03:57:16 0
>>53
あちゃ おさむちゃんが既にやってたか 流石やでー

57 :世界@名無史さん:2010/11/17(水) 08:34:36 0
今度、裁判員制度の下で、初めて死刑判決が出たね

なんか、裁判員の人たちに相当負担をかけたみたいで
裁判長まで控訴を進めたりして、なんか変な感じ

なんか、これで死刑廃止議論が出てきそうな気がする

58 :世界@名無史さん:2010/11/18(木) 05:33:22 0
いやだねぇ 生かすものは生かす 殺すものはしっかり殺さないと

59 :世界@名無史さん:2010/11/18(木) 21:56:05 0
明治以来、脱亜入欧が日本の国是だからな
中国やイランといった死刑大国とは謝絶し、死刑廃止に向かう欧州を友とすることが
日本人の総意である


60 :世界@名無史さん:2010/11/19(金) 04:02:11 O
>>53
ガラスの城の記録、続き読みたかったなー。当時忙しすぎて手が回らなかったんだよね。


>>57
死刑判決を出すのってそんなに気が重いかねえ。涙が出たっていう裁判員もいたし。
自分が裁判員だったら全然苦にならないな。残虐な殺人には死刑、でいい。

61 :世界@名無史さん:2010/11/19(金) 06:32:16 0
>>37
縛り首なんて欧州でしょっちゅう行われてた刑罰だろ
火炙りや八つ裂き刑が各地で執行されてた欧州の方が俺は怖いと思うわ

62 :世界@名無史さん:2010/11/19(金) 06:34:24 O
>>60
そら死を言い渡すわけだから、気が重いでしょ。

63 :世界@名無史さん:2010/11/19(金) 08:47:38 0
そりゃ、野次馬として言うのと、決定として死刑を言うのとは違うだろう
また、執行する刑務官の立場もなあ

64 :世界@名無史さん:2010/11/20(土) 00:37:33 0
しかし死刑もありうるのに安い賃金でとか裁判員やら死刑やら興味ある人でもなかったらやってられんわな

65 :世界@名無史さん:2010/11/20(土) 14:26:55 0
そうでもないだろ
現にネットでは「俺が裁判員をやる!」「俺に死刑判決を出す権利を与えよ!」
「俺なら死刑判決に怖気付いたりしない!」という勇者が溢れているじゃないか

66 :世界@名無史さん:2010/11/20(土) 16:07:40 0
節子 それ興味ある人の意見や

67 :世界@名無史さん:2010/11/20(土) 19:18:59 0
>>65
ネットの中の勇者か

だったら、死刑判決だけでなく、執行もやれよなと思う
遺体の後始末も含めてね

68 :世界@名無史さん:2010/11/22(月) 18:27:14 0
Q.あなたが裁判員になったら死刑の評決はできますか? 「できると思う」9割
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1290415335/

365アンケート「あなたが裁判員になったら死刑の評決はできますか?」集計結果

 アンケートの期間中、179人の方に参加していただきました。設問と投票結果は以下のとおりです。
 (1)あなたは、裁判員になった場合、死刑の評決ができますか。次の中から妥当なものを選んでください。

 ・できると思う 158票
 ・わからない 7票
 ・できない可能性が高い 12票
 ・無回答 2票
ttp://www.hokkaido-365.com/news/2010/11/post-1450.html

この通り、日本人の9割が死刑評決が出来ると主張している
やはり欧州人を戦慄させた日本の良き伝統は脈々と息づいているのである
未だに死刑を恐れる犯罪者の手先は日本中の笑い者だろう

69 :世界@名無史さん:2010/11/22(月) 21:59:20 0
なんか今月に入って変なの沸いてきたな

70 :世界@名無史さん:2010/11/22(月) 22:25:31 0
>>68
別に欧州人は戦慄も糞もしてねーよ
ギロチンの導入躊躇した日本人の方が甘い

71 :世界@名無史さん:2010/11/22(月) 22:48:36 0
刑罰が一番キツイのはやはりイスラム圏
今だに鞭打ちや石打ち刑が適応され
窃盗犯にはシャリア法に基づき手足切断だからな・・・イスラム教徒ぱねぇ

72 :世界@名無史さん:2010/11/23(火) 00:14:54 0
車裂きの刑が一番怖い。

73 :世界@名無史さん:2010/11/23(火) 03:25:23 0
2chで米兵の首かっ捌いてる動画よく貼ってるね >イスラム

74 :世界@名無史さん:2010/11/23(火) 18:04:54 0
.

75 :世界@名無史さん:2010/11/26(金) 17:58:16 0
ヨーロッパの刃物は鈍くて斬れない。
そのため斬首が上手くいかずに、何度も何度もごつんごつんやられて骨が粉砕してようやく切断できた。
フランスは何故かその執行人の達人が育つ伝統があり、刃物の質は大差ないのに一撃で首を切断できた。
彼ら腕のいい執行人は引っ張りだこで他国に高い報酬で呼ばれていた。
雇うのは主に国王や貴族、あるいは死刑囚の家族だった。
その豊富な経験がギロチンの発明を促したのではないか、と言われている。


76 :世界@名無史さん:2010/11/26(金) 18:10:03 0
ただし、一概に切断が一撃である事と、安楽死は結びつかない。
死で一番楽なのは首つりだ。首の骨が折れると一瞬で脳は全知覚を遮断し、意識を失う。
所が切断すると、しばらくの間は(30秒〜3分、長いものでは5分ほど)意識があるという。
痛覚がどれほどあるかは解らないが、少なくとも精神的ショックは計り知れない。
だが、切断できずに首に打撃を加えると、首つりと結果同じ事になって、安楽に死ねる場合があるのだと言う。
とはいえ、日本においても不慣れなものが幾度となく切り付け、死刑囚が怒り出して立ち上がり
執行人を罵倒しながら事切れたという例や、押さえつけて無理矢理掻き切ったという話は数多い。

77 :世界@名無史さん:2010/11/26(金) 18:34:42 0
中国で最も残忍な死刑方は、スプーンのようなもので肉を足の先からえぐり取っていくと言うもので
極刑中の極刑と言われた。
しかし、その執行は大変で、労力もさることながら
時間がかかりすぎる事が問題となってあまり行なわれなかったと言う。
何よりも時間がかかると、人間の脳は痛覚に対し激痛の成分を中和する物質を出し始める。
いわゆる脳内麻薬だが、痛覚が無いどころか至福の状態になってしまい、それが長時間続くと
脳は疲労のあまり昏睡を誘うようになってすやすやと寝てしまう。
更にその状態が続くと、脳は発狂状態になって死ぬ。
早いもので15分、作業的にはふくらはぎあたりだと言う。
しかし、刑である以上、死亡しても作業は続行され全身をくり剥くのに一日かかったと言う。
執行の手間の割には受刑者に与える苦痛があまりにも少ないように見えると、
当時の医学知識の無い人間達でも気がついてはいたようである。

78 :世界@名無史さん:2010/11/26(金) 20:08:17 0
偶然性に任せるような刑罰ってメジャーじゃないんでしょうか?

僅かな水と食料だけ持たして砂漠に放りだして、
無事生き延びられたら無罪 くたばったら天の意思で有罪とか

79 :世界@名無史さん:2010/11/27(土) 04:35:35 0
>>76
よく考えたら不思議っ!

80 :世界@名無史さん:2010/11/27(土) 13:44:21 0
>>78
海賊の孤島置き去り刑なんかそれっぽい

81 :世界@名無史さん:2010/11/27(土) 14:44:21 0
>>78
メジャーな「神の意志」系はやはり魔女裁判だろう。
多くのバリエーションがあるが、最も有名なのは手足をグウルグルに縛って重しをつけ水に放り込む。
沈んで浮かび上がってこなければ無罪、浮かんでくれば悪魔と契約した証しとして火あぶりになった。
一応建前としては「審判」であり刑罰ではないが
結局どちらになっても死ぬので事実上の死刑と言っていい。
同じような種類で皮むきの刑罰がある。
全身の皮を生きたままはぎ取り、場外に放置する。縛る場合もあれば、ただ裸の場合もある。
次の日に狼に食われていなければ魔女として火あぶり。
狼が食べていたら人間であるとされた。
これは普通の罪人にも適用されたメジャーな刑罰で、
死刑ではないが実際には生きていても感染症ですぐに死ぬので、事実上の死刑と言える。

ただ、世界的に共通しているのは、死刑が執行されたあと、万一生き残れれば放免される。
当然公表はされないが、現代の日本でも数例あると言う噂は以前からある。

82 :世界@名無史さん:2010/11/27(土) 16:51:37 0
公的なものでなければ例は多い。
例えば・・・・汚い話なので耐性のない人は読まないように・・・・

日本の牢屋でのリンチがある。
新人の、礼儀を知らない粋がったのが入ってくると
全員で制裁を加え、その上で碗にもった人糞を食べさせる。
完食すれば仲間に向かい入れられたが、大抵の場合
数日で腸が腐って死亡したと言う。

女性が何らかの不始末をした場合、主に浮気の場合、縛られ納屋に吊るされた。
これは「吊るし上げ」の語源となった。
一見緊縛プレイ的で楽しげでもあるが、実際にはかなり過酷な刑で、縛る方にも高い技術が要求された。
子供で数時間、大人なら3、40分ほどで耐えられなくなり失神と覚醒を繰り返す。
当時の警察書類にはその手の「殺害記録」が写真付きで多く残っている。
大抵の場合、腹部に一本ないしは数本の縄を回して、後ろ手と連結して引き上げている。
そのため腹部圧迫による臓器の損傷とうっ血がおこり、上半身の血圧が上がって
肺や脳と言った弱い血管が破裂し、呼吸困難や脳出血で死亡する。
これは刑罰と言うよりも改悛を促す制裁なので、生きていれば許されていた可能性は高いのだが。


83 :世界@名無史さん:2010/11/27(土) 23:50:56 0
小学校の時に女の子3人グループがノートにクラスの悪口を書いて笑ってたとかで
帰りの会でつるし上げみたいな感じになったんだが、その悪口ノートの内容を教師がわざわざ
みんなの前で読んだことがあった、内容は名簿みたいにクラスの子の名前が一覧になってて
○○くん・ハンサムマン・カッコいい科 とかそういう風にカテゴリ別になってるみたいなの。
でぶでぶマンとかへんたいマンとか色々あったけど俺は「普通マン:親が不細工で存在感ない科」っていうのがショックだった

84 :世界@名無史さん:2010/11/28(日) 01:14:28 0
www

85 :世界@名無史さん:2010/11/28(日) 05:03:21 0
見せしめw

86 :世界@名無史さん:2010/11/28(日) 12:30:19 0
ゆうたろうは死刑だからあれだけど、コンクリ殺人、栃木リンチ、名古屋アベックの
犯人連中に地獄を見せる方法ってないものだろうか。
誰も裁かれることなく。

他人でもイライラするのに、遺族なんかどれほどくやしいだろう。
特にコンクリ。


87 :世界@名無史さん:2010/11/29(月) 12:08:30 0
遺族がこれでもかってぐらい残虐な方法でリベンジするしかない
現状の司法は優しすぎてアテにならない
世論をもっと厳しい方向に持っていくしかない

88 :世界@名無史さん:2010/11/29(月) 13:37:56 0
怨み屋本舗みたいな闇の復讐グループでもあればなぁ。


89 :世界@名無史さん:2010/11/30(火) 08:22:11 O
>>57
いや、裁判所が被告人に控訴をすすめたのは、被告人のためではないのよ
裁判員たちの心情をやわらげるためのお願いにすぎない
今回、死刑が有り得ないような犯罪でもなかったし、普段なら控訴したら?などと言うわけもなかった
裁判員は全員一致で決定する原則がある
だから一応、全員で死刑を決めたのよ
でもそのせいで人が死ぬという事実を素人の皆さんが抱えて生きていくのはすごい罰ゲーム
だからこそ二審は必要だった
そこでどんな判決になろうともう一審の判断は無効でしょ
ちなみに、裁判員が参加するのは一審だけ
だって地裁だけだもん

90 :世界@名無史さん:2010/11/30(火) 09:16:09 0
報道は相も変わらず、裁判員の精神的な負担ばかりを強調しているが、
まるで、裁判員がみんながみんな、悩んでいるかのような、
そして、まるで、悩まなきゃいけないみたいな論調にすらなっているな
俺なら、無期か死刑なら、何の迷いもなく死刑にするわ
で、無罪か死刑で迷ったときだが、そんなものは無罪に決まってるだろ
疑わしきは罰せずに従えばいいだけなんだよ
簡単なことを、さも難しく考えるからダメなんだよ



91 :世界@名無史さん:2010/11/30(火) 10:24:00 0
実際には悩んでいなくてもさも悩んでいたと言うように報道している可能性も在る。
もちろん、諸外国からの批判という側面が強いが、
現実的に考えれば死刑はもう有効な犯罪抑止とは言えない。
この報道偏重は死刑廃止のための世論の誘導にあると捕らえるべきだろう。
死刑囚の恵まれた環境は多少なりとも刑法を聞きかじった程度の人間でも知っているし
その自由な暮らしぶりを支えているのは国民の税金だ。
執行されないまま老衰や病気で手厚い国の保護を受け、
充実した医療設備の中で看守達にみとられて死んでいく収監者がほとんど。

親類縁者から厄病神のように扱われ悲惨な孤独死を迎える善良なお年寄りが多い中、
こんな事がまかり通っていいのか、という倫理的・感情的な面もある。

92 :世界@名無史さん:2010/11/30(火) 11:43:36 0
堀江謙一 学校法人大前学園 甲英学院校長
海洋冒険家

大前学園とは、公有地を巧妙に迂回取得した疑いで全国的に有名になった兵庫県の西宮市にある学校。
http://www17.plala.or.jp/tokamori/xnyusa0.htm

不正についての記者会見は、オーナーの大前繁雄氏が開いている。
次期選挙出馬辞退を示唆したにもかかわらず、即撤回。
あえなく落選。
最後の試みの市長選挙も副市長と対決するも「節操のない」ことを批判され落選。

93 :世界@名無史さん:2010/11/30(火) 12:46:03 0
裁判員の心情のためなら刑の方向性まで変えるのかよ
本末転倒すぎるだろ
だったら裁判員なんか最初からやるな

94 :世界@名無史さん:2010/11/30(火) 14:09:44 0
死刑廃止は世界的な流れで、実際問題として不効率で経済的にも問題点が多い。
http://homepage2.nifty.com/shihai/shiryou/abolitions&retentions.html

95 :世界@名無史さん:2010/11/30(火) 14:51:30 0
死刑囚は一部の人間を除いて多少は動揺しても
普段の食事などでコントロールもされているために比較的冷静に死の瞬間を向かい入れる。
被害者遺族の一部はその執行の立ち会いが出来るが、胸中は複雑だと誰もが言うという。
死んだ人間はいい。罪は購われ、あの世に旅立つ。
しかし、その刑を下した人間、執行した人間、そして死刑囚に遺恨のある人間までも
全員が精神的な負荷を負ったままその後の人生を歩まねばならない。
遺族だけでなく、他の直接関係のない人間まで。
この点は裁判員制度の歴史が古いアメリカで早い時期から問題になっていた。
特に人種が同じだった場合は、スピリチュアルなものに弱い国民性もあって
執行後に精神的なケアが必要になる者や支持政党を変えるものが続出した。
死刑廃止が進んだ最も大きな理由はここにある。

日本は、裁判員制度を導入する際、アメリカの死刑廃止の経緯を当然熟知して制度化している。
つまり、この制度の狙いが、国民の80%という死刑賛成の世論を逆転させ
廃止に向かわせるためにつくられたものだということは明らかだ。


96 :世界@名無史さん:2010/11/30(火) 15:01:50 0
いつも思うけど周りの国別に関係なくね?

97 :57:2010/11/30(火) 20:56:23 0
>>89
いや、それはわかるよ
俺が言っているのは、裁判員にそこまで負担を掛けるのか、って事です

98 :世界@名無史さん:2010/12/01(水) 09:21:25 0
>>97
オレは89じゃないけど、今の裁判員の報道の在り方には大きな疑問を感じるね
会見で出てきた人は、悩んだとか、とても負担になったとか、そんな話ばっかり・・・。
そういう人も確かにいるんだろうけど、そうじゃない人もたくさんいるはず。

それに難しく考え過ぎ
死刑判決と言ったって、たかが一審なんだよ
自分の投票で死刑が最終決定するわけでは決してない
被告が不服なら控訴すればいいんだし、死刑執行はあくまでも法務大臣が命令すること
もちろん、いい加減に判断していいと言う意味ではないけど、
必要以上に重苦しく考え過ぎだし、マスコミがそんな雰囲気を醸成するようなコメントばかりしている


99 :97:2010/12/01(水) 10:28:12 0
そういうことを言っているんじゃないんだが・・・もういいよ

100 :世界@名無史さん:2010/12/01(水) 10:36:11 0
>>98
裁判員も次の日には忘れてるよ。
バラエティ番組観ながらゲラゲラわらって、ぽこちんスコスコしてるから。

石巻の事件での顔出し裁判員は、一種の売名行為だな。
あいつは役者志望かなんかだろ。



101 :世界@名無史さん:2010/12/01(水) 20:11:57 0
市川海老蔵 真相

海老蔵の話がマスコミでは乱れ飛んでいるが、真相にはまだ遠い。
海老蔵という男は俗にいう酒乱で、酒飲み仲間や常連店から、凄く嫌われているそうである。
今回の話では、一切出てきてないが、実はリーダーの男は女連れで、男が酔っ払っていること
をチャンスに、その女をトイレに連れ込み、舐め回し、指を入れまくり、チンポコを挿入寸前に
彼らに見つかり、ボコボコにされたらしい。
だから下半身裸のまま正座させられ、写メを撮られたのである。

海老蔵が当初、嘘の証言をしたのは、一応、彼らの間では示談が成立(女を強姦もしくは未遂したこと。
海老蔵が殴られたこと)していたらしいが、主人のケガに驚いた麻央ちゃんが110番したことから、話が
マスコミに知れ、大きくなったそうだ。

関係者によると海老蔵の酒癖の悪さは半端ではなく、何れはこうなることも予想されたらしい。
麻央ちゃんがババ引いて可哀想。

それから伊藤リオンだけが殴った犯人のように言われているが、ダミーとの声もある。その理由は
仲間の中に重大な件で追われている疑いのある輩がいるからだそう。

酔っ払いの喧嘩にしては深いケガだが、それだけの理由は海老蔵にあったと言っていいだろう。
検察側は海老蔵氏に対し、死刑求刑を検討している模様。
http://brog.keiten.net/?eid=1089716


102 :世界@名無史さん:2010/12/02(木) 03:15:24 O
>>94
アメリカは陪審制だよ
アメリカの裁判制度とヨーロッパのと日本の、三種類の典型的なシステムを覚えたらいいかも
日本のやってる裁判員制度は日本以外にないよ
それぞれの参加する市民が何をするか、というのが最重要
あとはその市民の選出についてがちょっと違うかな

103 :世界@名無史さん:2010/12/02(木) 13:37:12 0
>>15
上は血色良すぎだろw
四肢切断されて傷口加工もされてないのにw

104 :世界@名無史さん:2010/12/03(金) 20:48:31 0
四つ裂きが一番酷い。
ウイリアム・ウォレスが執行された刑。

105 :世界@名無史さん:2010/12/04(土) 08:22:23 0
肛門に熱した鉄棒を突っ込まれたんだっけ

106 :世界@名無史さん:2010/12/05(日) 11:03:23 0
そりゃ是非とも見てみたい

107 :世界@名無史さん:2010/12/05(日) 16:42:26 0
>>105
エドワード2世だな

108 :世界@名無史さん:2010/12/06(月) 10:09:53 0
実際そういう事をやられて意識を失えなかったら
痛みに耐えかねて発狂したりするものなのかな

109 :世界@名無史さん:2010/12/06(月) 12:43:04 0
>>104
ルイ15世を暗殺しようとしたダミアンだったっけ?
馬で四つ裂きにしようにも靭帯が固すぎて、馬がへたばってしまった
仕方がないので、斧で切れ目を入れて執行した

それを見た見物人「あ〜馬が可哀そう」

110 :世界@名無史さん:2010/12/06(月) 12:45:13 0
>>102
ただ、拘束時間が長すぎて、仕事ができなくなるので、
結果的に、陪審員になるのが、失業者・無職主婦などになって、水準が落ちてしまって、
問題になっているって話を聞いた

「12人の怒れる男」なんて、古きよき時代のお話になってしまったってね

111 :世界@名無史さん:2010/12/06(月) 12:47:38 0
>10
脳内麻薬が出て、感じなくなるんだろうな
拷問がエスカレートしてしまうのも、そのせいだろう

112 :世界@名無史さん:2010/12/06(月) 13:37:34 0
12人の逝かれる男

113 :世界@名無史さん:2010/12/07(火) 08:05:06 0
PINKの某スレで肛門やら耳の穴やらに溶かした金属流し込むって聞いた
ホンマ人類はアイディアマンやな

114 :世界@名無史さん:2010/12/07(火) 10:31:40 0
ジンギスカンは、捕虜になった王の目玉に、熱して溶かした水銀を注いだとか・・・


115 :世界@名無史さん:2010/12/07(火) 11:20:29 0
モンゴル人の「名誉ある」死刑
最高の名誉の死は、美しい絨毯に包められて、馬に踏み潰されること
第二は、溶けた銀を耳から流し込むこと


自分は、惨めな死で結構ですので、あっさり首を切るか絞めるかにして下さい・・・・

116 :世界@名無史さん:2010/12/07(火) 14:25:22 0
>>113
ヒャッハー

117 :世界@名無史さん:2010/12/12(日) 20:37:58 0
>>71そのかわりといっちゃなんだが治安がべらぼうに良いよ。
犯罪おかして罰を受けるか、ふつうに暮らしてて英米みたいに
レイプされた上に殺されるのが頻発するのがいいのか、
こういったことは一概にどちらがいいと人権キチガイみたいに
言えないだろう

118 :世界@名無史さん:2010/12/13(月) 14:33:28 0
ちょっとスレチだけど、アメリカ刑務所とか日本みたいにガチガチに縛られてないから怖いって言うけど
第三国や途上国とかのほうが民度的に圧倒的に怖そう

119 :世界@名無史さん:2010/12/13(月) 21:30:57 0
>>109
ウォレスのは首吊り、チンコ切り、腹裂き、首切りの「四つ裂き」だよ。
映画でもその場面が出るね。


120 :世界@名無史さん:2010/12/13(月) 22:29:17 0
海外に逃亡して現地の刑務所に入れられるぐらいなら、死刑確定でも
日本で逮捕された方がいい。
どこまで本当かわからないが、オウムの高橋克也の最後の話は怖かった。

121 :世界@名無史さん:2010/12/13(月) 23:23:25 0
>>117
刑の残酷さと治安は比例しないって研究結果があった気がする。
確か治安に比例するのは、検挙率の高さとかなんとか。

122 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 08:47:54 0
治安と一番関係するのは、失業率だよ

123 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 12:09:32 O
死ぬときはギロチンで死にたい

124 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 13:37:44 0
残酷刑や死刑は抑止力にならないよ
むしろ、犯行をエスカレートさせるだけ

ついでに
重罰は抑止力にならないから、犯罪者には手に職をつけさせて、犯罪<仕事だということを
わからせたほうがいいといって、人足寄場を作らせたのは、鬼平こと長谷川平蔵
これが世界で最初の教育刑でもあるそうだ

125 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 13:39:52 0
イスラム圏って治安がべらぼうにいいかね?
初めて聞いたよ

誰の本に載ってますか?

126 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 13:55:01 P
てす

127 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 14:40:32 0
>>35-36 >>103
ここ1,2年以内の最近の写真だけど、メキシコの麻薬カルテル同士の抗争事件(フアレス・カルテル
&ティファナ・カルテル連合 vs. シナロア・カルテル&ガルフ・カルテル連合)で、片方が片方に
総攻撃仕掛けてその場にいた構成員皆殺しにした事件に関連した写真。

シウダー・フアレスという、アメリカ・テキサス州エル・パソとリオ・グランデ川を挟んだ
対岸の街(といっても人口100万人以上の大都市)の事件で、ここは今や(2008年以降)
メキシコというか世界最悪の治安の悪い街としてつとに有名。
(アメリカ国境の都市で元々は観光地として有名だった)

その事件では100人以上いっぺんに殺されたけど(もちろんほとんどは男)、
全員バラバラに切断されて、見せしめのように空き地に放置されたり、公共の場所
(歩道橋など)に吊るされたりした。

達磨にされた彼女は片方のマフィアのボスのオンナで、その抗争事件で殺されたのではないが、
その事件当時に別の男とナイトクラブでいちゃついてたのをボスに見られて逆鱗に触れ、
バラバラにされて殺された・・・

http://www.bestgore.com/murder/mexican-narco-girlfriend-brutally-murdered-limbs-cut-off/


※シウダー・フアレスの麻薬抗争事件の殺人犠牲者数: 2008年 ― 1600人 / 2009年 ― 7600人


>>21-22
「故意殺人犯」って書いてあるじゃん。

128 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 15:31:45 0
>>121 >>124
タリバン治世下のアフガニスタン。
それまでは上から下まであらゆる犯罪・汚職・腐敗の巣窟だったアフガニスタンから
あっという間に犯罪が消え失せた。タリバンがあれほど暴虐・非道・過酷な圧政を
強いながらそれなりに民衆の支持が今だに結構高いのは、犯罪を一掃したという
実績がある、というその一点によるもの。
今のアフガニスタンは犯罪・治安・腐敗の点では、元のアフガニスタンに逆戻り。

>>125
金持ち湾岸諸国は当然極めて治安が良いし、
貧乏国エジプトやモロッコとかでも相当治安は良い。
イランやヨルダン・シリア・レバノンあたりでも、フランス・スペイン・イタリアなんか
よりは全然良い。(今のアフガニスタンは上述のように最悪だが・・・)

カイロなんかアレだけの大都市で、エジプト中から食えない農民や失業者が
流れ込んでスラムを作ってるのに、イスラム過激派のテロ関係を除けば、
ホントに軽微な犯罪以外ほとんどない。物乞いはいたるところにあふれているが、
ヨーロッパのように彼らがスリ・ひったくりに変身するというのもほとんど聞かない。

観光客相手にボッたくるというのは当然よくあるが、それでも中国とか(バーでビール1本で
何十万円とか)に較べればかわいいもの。せいぜい絨毯や香水・民芸品を数倍で売りつける程度。

オレもカイロの街中で大きなカバン置き忘れて半日経ってその場所に戻ったら、そのままカバン置いてあった。
開けられた痕跡もなかった。あと、タクシーのトランクに旅行カバン1個取り忘れて降りちゃって
1時間くらいして気付いて、半分諦めながら慌ててタクシー降りた場所に戻ったら、運ちゃん必死になって
オレのこと探してて、なんで荷物忘れるんだってスゴい怒られて、無事返せて良かったってホントに
うれしそうだった。在住外国人に聞けば他にもそんな話はいくらでもあるが、騙されてヒドい目にあった
というは話は本当に少ない。凶悪犯罪に巻き込まれた外国人なんて(テロを除けば)皆無じゃないかな?

129 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 15:37:11 0
他板より、女性絞首関係・・・

http://www.lifeofdebauchery.com/gallery/thumbnails.php?album=23
http://www.lifeofdebauchery.com/gallery/displayimage.php?album=17&pos=96

130 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 16:01:55 0
>>128
それは、刑罰が厳しいからではないよ
別な理由じゃないか

131 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 16:04:36 0
それに、イスラム圏なんて、中東や中央アジアだけではないよ
インドネシアやアフリカもイスラム圏だ

そういう、個別のことではなく、
イスラム圏は、刑罰が厳しいから、治安がよいという信頼できる資料を教えてほしい

ちゃんと著者の名前も教えてほしい

132 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 16:09:02 0
パキスタンやバングラデシュも治安がいいの?
そして、それは刑罰が厳しいからなの?

133 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 16:20:07 0
まあ、何を持って「刑罰が重い」とするかだw

日本なんか、死刑を残している一方で刑罰が軽い、
つまり、刑罰が教育としての役目を果たしていないと人権屋から批判されているわけだし

134 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 16:38:01 0
>>131
そんなこと言ったら議論自体無意味・・・
「キリスト教圏は治安が良い」とか「仏教圏は治安が良い」とか言うか??
何でイスラム圏だけそんなに間口を広げなきゃいけないのww

そもそも宗教だけで全て決まるハズがない。もともとあった民族や文化の上に
宗教がかぶさってるだけだし、周辺諸国の影響もある。
中東やアジア・アフリカ諸国の事情を「イスラム」だけでひとくくりに
出来るハズがないww
そもそもオレも、「イスラム圏は刑罰が厳しいから治安が良い」と思ってる訳ではないし・・・

だいたい、治安最悪の南米や南アフリカ・南ヨーロッパも、治安最良の北欧や南洋諸島諸国も
皆キリスト教圏!

あと、タリバン治世下のアフガニスタンの例は、もちろん普遍化できるものではないが、
厳罰化が治安を確実に改善したという近年の明らかな実例のひとつであることは確か。
あっという間に些細な盗みやスリ・置き引きもなくなったというが、前述のようにタリバンの
圧政は人間性無視の本当にヒドイもので、あんなことは二度とやってはいけないし
そもそも他の国で出来るものでもない。

135 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 16:55:23 0
>>132
私見だが、アフガニスタンが他の中東諸国に較べて
元来治安が悪いのは、アフガニスタンの基層文化が
インド文化圏だから。行ってみりゃ分かるが、アフガンは
本当にインドとアラブがミックスされたような不思議な感じの
ところ。パキスタンやバングラデシュももちろんインド文化圏、
てゆうか元々インド。治安もそれなりとゆうことww

本当に宗教は、基層文化の上を覆っている飾り幕のようなものに
過ぎない。それをまくって中を見なければ本質は分からない。
インドネシアが「イスラム圏」だからといって、「イスラム文化圏」で
あるハズがない。インドネシアはあくまで、インド文化を基層に
置いた東南アジア文化圏であることは明らか。

イランも基層はイスラム文化圏ではなくペルシャ文化圏だから、
パーレビ王朝時代までは治安が悪くて有名だった。それが
ホメイニ・イスラム革命でイスラム化が強調されてから治安が
格段に良くなった。
もちろん治安が良くなったのは、厳罰化だけが理由じゃない。
それよりも、「イスラム道徳」の徹底の方がはるかに大きい。

136 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 17:01:55 0
>>134
ごめんごめん

貴方が、イスラム圏はべらぼうに治安がいいといっている人だと思って、つい絡んだんです
許してください

137 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 17:09:08 0
>>131
ついでに、アラブ・イスラム諸国がいかに治安が良いかなんてことは、
学術書じゃないが、大きな本屋の世界の国事情とかのコーナー行って
企業や新聞社の駐在員やその家族の体験記とか読めばいくらでも
書いてあるよ。書名はすぐにはあげられないけど、そのくらいは自分で
本屋行くとか努力してくれww  あ、もちろん治安が良いのは厳罰化
のおかげなんて単純なことでは決してないよ・・・

>>132 >>135
でもやっぱりパキスタンやバングラデシュは、明らかにインドよりは
(テロを除いて)治安が良い。やはりイスラム教育・イスラム道徳浸透の
せいだと思う。

138 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 19:53:48 0
いやまあ、新書レベルでの現代イスラム諸国に関する本なら私も読んでます

だから、絡んじゃったんですが・・・ごめんなさい

>インド文化圏だから。行ってみりゃ分かるが、アフガンは
>本当にインドとアラブがミックスされたような不思議な感じのところ。
行ってみたくなりましたよ

139 :世界@名無史さん:2010/12/14(火) 22:41:38 0
10年ほど前にバングラデシュに行ったときはガイドさん(現地NGO所属の日本人)から
「盗みにあっても警察に届けてはいけない。何故なら犯人だけでなく警察からも更に盗まれるからだ。
ここでは自分の身は自分で守るのが鉄則だ。」
と言われて驚いたもんだった。
今はどうなっているんだろうか?

140 :世界@名無史さん:2010/12/15(水) 08:37:59 0
>>137
ぶっちゃけた話、人々に金があったら、そらないところよりは治安良くなるわけで
教育とかの問題ではないだろ。
衣食足りなきゃ礼節なんて知りようがない。
逆に足りてれば、特に何も教わらなくても犯罪なんて手間の割に対して利点がないことしない。(病的なケースを除き)

141 :世界@名無史さん:2010/12/15(水) 08:51:21 0
>>124
>>残酷刑や死刑は抑止力にならないよ

それは完全に間違っている
試しに、痴漢や窃盗、スピード違反を犯したら死刑にしてみるといいよ
それでも犯罪が減らんと思うか???



142 :世界@名無史さん:2010/12/15(水) 09:30:23 0
>>141
かえって、逆上させて凶悪化させるだけだね

143 :世界@名無史さん:2010/12/15(水) 09:43:13 0
厳罰化と犯罪抑止力の関係はいろいろ説があって、どっちも論証できる
完全に間違っているとも言い切れない

まあ、水掛け論だね

144 :世界@名無史さん:2010/12/15(水) 12:43:58 0
じゃあ、逆にこう考えたら、どうかね?
殺人でも、強盗でも、強姦でも、放火でも
すべて刑罰は懲役1日で赦免とする・・・
それでも犯罪が増えないと思うかね?????
絶対に激増間違いなしだな

刑罰が重くなればなるほど、犯罪の抑止力になるさ
もちろん、万人にじゃないけどな
そんなこと、決まりきっていることだろ

145 :世界@名無史さん:2010/12/15(水) 13:22:37 0
>>144
そんなことを書いて、自分で自分が恥ずかしくないか?

146 :世界@名無史さん:2010/12/15(水) 19:36:38 0
こんなにわかりやすい例を書いても、理解できないウルトラバカがいるとはね
驚いたwww
刑罰が重くなればなるほど、抑止効果があるなんて、わかりきったことだ



147 :世界@名無史さん:2010/12/15(水) 19:59:13 0
出たよ、「わかりきったことだ」
自分の感覚だけで物を言う典型パターン。

マジで刑罰の抑止力については、色々研究と諸説があるから、一度調べて見ろ。
刑罰重くするだけで治安良くなるなら、こんな楽なことはないから。
楽して犯罪は減らないよ。

検挙率上げる方が大変だけど、こっちはわりと効果あると聞く。
ぶっちゃけた話、いくら刑が重かろうが、捕まらなければ良かろうなのだ。
そして貧民の生活向上は、さらに効果がある。
黙って飢えて死ぬくらいなら、死刑の可能性があっても、生きる可能性もある犯罪に賭けるのは当たり前。

148 :世界@名無史さん:2010/12/15(水) 21:19:24 0
まあ江戸時代の日本の治安の良さはモンテスキューも言うように
「ほとんどすべての罪が死刑をもって罰せられる」
刑罰の過酷さによって達成されたんだけどね

現代日本も悪しき欧米崇拝を捨て、かつての伝統に立ち返るべきだと思わないかい?

149 :世界@名無史さん:2010/12/15(水) 22:42:20 O
刑罰を重くすれば徐々に犯罪は減るよ


150 :世界@名無史さん:2010/12/15(水) 23:26:17 0
かなり前から粘着されてるんだな
この手のスレに粘着とか、ガチで気狂いっぽいのが怖い・・・

151 :世界@名無史さん:2010/12/15(水) 23:38:41 0
日本の犯罪率は刑罰が軽い現代になればなるほど下がっていってるってのになぁ。
ここに法則を見いだしてしまうと、むしろ刑罰が軽いほど犯罪は減るということになってしまう。

てかそろそろスレ違いになってきてるなぁ。

152 :世界@名無史さん:2010/12/16(木) 00:15:17 0
http://www.bestgore.com/murder/mexican-narco-girlfriend-brutally-murdered-limbs-cut-off/
http://www.lifeofdebauchery.com/gallery/thumbnails.php?album=23
http://www.lifeofdebauchery.com/gallery/displayimage.php?album=17&pos=96

153 :世界@名無史さん:2010/12/16(木) 13:36:12 0
>>147
ボケ!!
どこに、刑罰を重くする「ことだけ」が、治安を良くする方法と書いた??
検挙率を上げたり、生活そのものを向上させることだって、抑止効果があることぐらい
そんなわかりきったこと、当たり前だろ。

154 :世界@名無史さん:2010/12/16(木) 13:38:57 0
てか、
「刑罰重くするだけで治安良くなるなら、こんな楽なことはないから」
ということは、刑罰も治安良くする方法として認めているじゃんか・・・

155 :世界@名無史さん:2010/12/17(金) 12:03:08 0
>>127
『麻薬戦争の死者3万人超に=メキシコ』  時事通信 12月17日(金) 8時8分配信

【サンパウロ時事】メキシコからの報道によると、チャベス連邦検察庁長官は16日、
カルデロン大統領が就任した2006年12月以降、麻薬組織との戦いによる死者が
3万人を突破したことを明らかにした。

今年の犠牲者は11月末までで1万2450人を超え、既に昨年1年間の約9630人を上回った。
麻薬や武器の押収量も今年は過去最高水準だという。

麻薬組織掃討を目指すカルデロン大統領は全土に5万人規模の軍を動員して治安回復を目指し、
同長官によれば、今年だけで麻薬カルテルの最高幹部24人のうち10人を殺害・拘束した。
ただ、組織側も抵抗を強めており、北部や中部を中心に暴力の連鎖が続いている。

156 :世界@名無史さん:2010/12/17(金) 13:25:17 0
江戸時代の日本なら麻薬組織など撫で斬りにして殲滅できたのに…
刑罰は過酷であればあるほど治安は良くなることは江戸の日本で実証済み
人権派は本当に癌だな

157 :世界@名無史さん:2010/12/18(土) 09:24:37 0
江戸時代のような平和ボケした時代の治安がいいのは当たり前
さらに苛烈な刑罰があった戦国時代には秩序も糞もない

158 :世界@名無史さん:2010/12/18(土) 15:02:31 0
>>156
江戸の刑罰(中公新書)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121000315/tikaninemurum-22/ref=nosim

159 :世界@名無史さん:2010/12/18(土) 15:07:21 0
人足寄場
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E5%BD%B9%E6%96%B9%E4%BA%BA%E8%B6%B3%E5%AF%84%E5%A0%B4

160 :世界@名無史さん:2010/12/18(土) 15:19:39 0
「日本の刑罰は重いか軽いか」
これによると、死刑を残している国ほど、遺族に対する精神的ケアなどの配慮がないそうだ
死刑にして、終わり、ということらしい
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%88%91%E7%BD%B0%E3%81%AF%E9%87%8D%E3%81%84%E3%81%8B%E8%BB%BD%E3%81%84%E3%81%8B-%E9%9B%86%E8%8B%B1%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E7%8E%8B%E9%9B%B2%E6%B5%B7/dp/4087204383

161 :世界@名無史さん:2010/12/18(土) 15:28:57 0
溺死・焼死なんかは見ててなんとも思わないんだけど
腕折ったり爪はがしたりするのは見ててツラいんだよなぁ
なんでだろう

162 :世界@名無史さん:2010/12/18(土) 15:38:14 0
>>161
経験がないから、実感がわかないんだろう

163 :世界@名無史さん:2010/12/18(土) 21:58:44 0
>>158-160
人権派や中国人をソースにされても(苦笑
ケンペルやモンテスキューといった権威ある証言とは比較にならないね

164 :世界@名無史さん:2010/12/19(日) 02:30:35 0
焼死なら肉まんをかじったときに思わず熱すぎて吐き出す感覚が
全身を覆う感じ

165 :世界@名無史さん:2010/12/19(日) 02:32:36 0
江戸時代の刑罰は重い
逆に言うと語れるレベルに運用されてたってことだな

166 :世界@名無史さん:2010/12/19(日) 10:56:56 0
>>164
熱すぎる湯豆腐が食道を通っていく感じってのはどうですか?

167 :世界@名無史さん:2010/12/19(日) 11:00:02 0
>>165
そりゃ、近代以前は世界中そうだ

日本近代刑法の父ボアソナードが来日して、日本の警察署を視察していたら、どこからともなく悲鳴「ぎゃー」
「今のは何かね?」「は、ただいま、容疑者を尋問のため、拷問しているところであります」

168 :世界@名無史さん:2010/12/19(日) 20:24:25 0
スレ違いいい加減にしろよ

他でやれ

169 :世界@名無史さん:2010/12/19(日) 23:03:12 0
そう?
一時の過疎と比べたら読んでて凄く楽しいんだけど

170 :世界@名無史さん:2010/12/19(日) 23:22:09 0
なんか発狂してる池沼と
飽きずに池沼の相手をしてる馬鹿

それらを見るのが楽しいのか、って言われたら
正直楽しいです^−^

171 :世界@名無史さん:2010/12/20(月) 14:47:26 0
>>167
そんなん今でも、法治主義・民主主義・人権尊重の総本山
アメリカが大統領の正式な認可の下、グアンタナモとかで
毎日堂々とやってることじゃんww

172 :世界@名無史さん:2010/12/20(月) 18:01:19 0
グアンタナモの写真はアメリカのプロパガンダだと思う
・米兵はしかたなくやっている
・米兵はユーモアのために遊んでいただけ
・米兵は傷つけてはいない
こんな意図が見えてくる
反対にイスラム過激派の突撃攻撃は
・イスラム派は自爆攻撃をしてくるから殺しても仕方が無い
・(一部だけ見て)あいつらはキチガイだ
・米軍は恐怖におびえている。(だから過激に殺してもしょうがない)
みたいな印象を与えてるくさい
巧妙すぎ

173 :世界@名無史さん:2010/12/20(月) 19:45:54 0
>>172
グアンタナモの写真の件なんてどうでもいいというか本質とは関係ない。
アメリカの軍法にも抵触してて違法だし、末端のDQN兵が暴走しただけのこと。

問題なのはアルカーイダの幹部達に対する水責めや長期間睡眠させないなどの
肉体的拷問、性的屈辱感を与えたり精神的に破壊する精神的拷問等を
継続的に行なって情報収集することを大統領令で正式に決裁・認可し、
米議会で問題になった時も、それらの拷問で得られた情報によって
実際に何回も米国へのテロを事前に阻止することができたので許されると
堂々と開き直って正当化した。それらの拷問によって実際に複数の死者や
自殺者が出ていて、廃人になった者は多数いると認めているにも拘わらずだ。

ジュネーブ条約も世界人権規約も近代法の精神も何も関係ない、結果が
米国にとって有益なら、非米国人に対する人権無視も何も取るに足らない
瑣末なこと、考慮する価値など無いってことだ。文句あるなら国連安保理に
提訴して議決してくれ、オレ拒否権持ってるけどね・・・、ってかwww

174 :世界@名無史さん:2010/12/20(月) 19:48:27 0
「お兄ちゃ・・・・痛っ・・・・・い・・・」「・・・っ」
「痛いのはいい子じゃないからだ」

175 :世界@名無史さん:2010/12/21(火) 06:18:54 0
とりあえず、一連の流れを見て
痛い人というのは、自分はソース出さずに
脳内妄想が当然他人に受け入れられると信じ、反対論者がソース出すと
「そのソースは信用ならない奴が書いたから無効!!
 え、信用ならない理由のソース? そんなもんない!!」
ってやるんだなぁと、しみじみ感動した。
絵に描いたような対人論証だよなぁ。教科書に載せたいくらいに。

176 :世界@名無史さん:2010/12/22(水) 01:18:52 0
>>173
グアンタナモの写真の方が本質に近い
世論誘導のために半ばチャラけて平和的に見える写真を作って公開した
一方のイスラムの蛮行をあらわす写真は
血みどろ、泣き叫ぶ米兵、ボロボロの少女
どう見てもプロパガンダです

177 :世界@名無史さん:2010/12/28(火) 03:04:24 0
>>103>>109
中世ヨーロッパの死刑も相当ひどいよな。それでも欧州人が日本の刑罰にびびったっていうのは
やっぱり上の方でも書いてあったけど、自分たちの知らないやり方だと「これは何と残酷な!」って
思うってことなんだろうな。

>>127
髪も剃られて殺されたんだろうな。ひどい殺し方するなあ…。
中国マフィアはもちろんだけど、メキシコや南米のマフィアも相当残酷みたいだね。

178 :世界@名無史さん:2010/12/28(火) 13:10:11 0
魔女狩りなんかもかなり残酷だよね。昔魔女狩りを扱った映画を見たことがあるけど、
目を覆いたくなる程ショッキングだった。

179 :世界@名無史さん:2010/12/28(火) 22:30:12 O
火責め水責めは拷問ではないという解釈だもんな。

180 :世界@名無史さん:2010/12/30(木) 06:34:06 0
どこぞでくすぐり刑について言及があったんだけど誰かkwsk

181 :世界@名無史さん:2010/12/30(木) 10:11:32 0
東京拘置所では週に2回までならうなぎの缶詰普通に注文できる
本も市販されているものなら買えるしもちろんエロ本も、コーヒーも好きに飲める。
お菓子も飯が食えないほど買える。飯がまずけりゃ別に弁当を注文もできる。
もちろん刑務所じゃないから労働もなし。本好きなら最高の環境だよ。
静かで空調が効いててコーヒーとお菓子が揃っていて流通している本なら買いに
行かなくても取り寄せてくれる。 まさに宅配サービスね
あと死刑囚は部屋で小鳥を飼うこともできる。命の大切さを知るためだとさwwwwww
馬鹿げてるけど全て事実だよ。あと夏場は、ジュースに加えてアイスクリームも注文可能。
あと食事はよく火を通すので揚げ物は結構多いよ。
肉も多くてボリューム満点。甘いものも結構でてくる。
ネット、酒、女、刺身とかの生もの以外は全て日常生活より上だよ。
ぶっちゃけめちゃめちゃ快適だよ。刑務官よりいい食生活。
出るのが苦痛になるくらいwwwww


182 :世界@名無史さん:2010/12/30(木) 13:38:17 0
メロンの缶詰とか小菅で始めて見たの思い出した、
雑居で揉めて独居行ったとき、宮崎とかと同じ階になったが
死刑囚だけは。ビデオで水戸黄門とか見てた
台車にTV乗せて毎日刑務官がもっていってたな
拘置所長引くと大抵のやつは太るよな、若いうちは筋トレしちゃって
ムキムキに成る、エロ本も買えるから快適ではあったな
>>181の言うとおり

183 :世界@名無史さん:2010/12/30(木) 13:44:35 0
小田島死刑囚ブログ
http://knuckles.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/190-a32e.html
◆平成21年 大晦日、夕食時に、年越そば(盛りそばパック)
正月の献立
1/水、木
朝 白米丼飯、おせち折詰、紅白まんじゅう、大根なます、塩辛、味噌汁(キャベツ、サヤインゲン、麩)
昼 白米丼飯、雑煮、(角餅3枚入)、イカ野菜炒め、昆布佃煮、コーヒー牛乳
夕 白米丼飯、トンカツ、紅生姜、味噌汁(ネギ・ゴボウ)、練乳プリン

2/金
朝 白米丼飯、鯛みそ、さつま芋甘煮、ミカン、味噌汁(長ネギ、ナス)
昼 白米丼飯、うなぎ蒲焼、海草サラダ、すまし汁
夕 白米丼飯、汁粉(角餅3枚入)、里芋、イカ煮物、桃缶、レモンテー

3/土
朝 白米丼飯、豆佃煮、ナメコ春菊漬、リンゴ、味噌汁(ワカメ、ホウレン草)
昼 白米丼飯、キナ粉、角餅3枚、キンピラゴボウ、キヤラフキ漬、甘夏ミカン
夕 白米丼飯、天プラ(カボチャ、サツマイモ、エビ)、大根おろし、スパゲティ、タラ子炒、豚汁

184 :世界@名無史さん:2010/12/30(木) 15:27:15 0

                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \     民主党のために今月も死刑がない・・・
 _______ +      /:::::::::                 ヽ     執行手当2万円も連続休暇ももらえないよ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |   ボーナスも減ったし、
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |      もう、やだ・・・・死にたい
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──〜 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄



185 :世界@名無史さん:2010/12/31(金) 09:38:33 0
http://www.youtube.com/watch?v=YMaVqElhdI8&feature=related
これひでえ話だな。

なんでこの映画公開しなかったんだ。

186 :世界@名無史さん:2010/12/31(金) 10:15:54 0
◆平成21年正月の献立(東京拘置所死刑房 小田島ブログより)

◎大晦日、夕食時に、年越そば(盛りそばパック)
◎1月1日(木)
 朝 白米丼飯、おせち折詰、紅白まんじゅう、大根なます、塩辛、味噌汁(キャベツ、サヤインゲン、麩)
 昼 白米丼飯、雑煮、(角餅3枚入)、イカ野菜炒め、昆布佃煮、コーヒー牛乳
 夕 白米丼飯、トンカツ、紅生姜、味噌汁(ネギ・ゴボウ)、練乳プリン
◎1月2日(金)
 朝 白米丼飯、鯛みそ、さつま芋甘煮、ミカン、味噌汁(長ネギ、ナス)
 昼 白米丼飯、うなぎ蒲焼、海草サラダ、すまし汁
 夕 白米丼飯、汁粉(角餅3枚入)、里芋、イカ煮物、桃缶、レモンテー
◎1月3日(土)
 朝 白米丼飯、豆佃煮、ナメコ春菊漬、リンゴ、味噌汁(ワカメ、ホウレン草)
 昼 白米丼飯、キナ粉、角餅3枚、キンピラゴボウ、キヤラフキ漬、甘夏ミカン
 夕 白米丼飯、天プラ(カボチャ、サツマイモ、エビ)、大根おろし、スパゲティ、タラ子炒、豚汁


187 :世界@名無史さん:2010/12/31(金) 12:59:21 0
>>186
娑婆に居る漏れみたいな貧乏人より豪勢なメニューですな


188 :世界@名無史さん:2010/12/31(金) 13:13:47 0
>>184
公務員ざまあみろ

189 :世界@名無史さん:2010/12/31(金) 13:20:11 0
>>184
民主が政権与党じゃなくても早晩同じだったろうよ
もう今まで恵まれてた待遇が保証できない時代になりつつある

190 :世界@名無史さん:2010/12/31(金) 13:30:58 0
拘置所に居る間は未決拘留者すなわち、受刑者じゃないから
死刑囚も死刑が執行されて初めて受刑者だから

東京拘置所に面会の差し入れから内部購入まで入れてるのは
1社だけ本から缶詰までその商店は儲かりすぎ
バスやら職員施設やらを寄付してる

191 :世界@名無史さん:2010/12/31(金) 15:22:11 0
拘置所にいる間受刑者でないなら酒も煙草もパソコンに使用も
認めたらいいんじゃないの?そのかわり未決勾留の算入は無し。

192 :世界@名無史さん:2010/12/31(金) 17:26:24 0
>>185
この事件はあまりにも凄惨すぎて、映画を公開どころか作っちゃいけなかったレベルだよ。
遺族の人たちのことを考慮して、上映中止になったんだよ。
この事件は映画化すべきじゃないよ。

193 :世界@名無史さん:2010/12/31(金) 23:03:02 0
一番怖い拷問は人豚だろ処刑法かな?

まず口にいんやくのまされて声を失わせて
耳を焼いて目をくりぬいた上で両手両足を切断する
そして豚小屋へ放り込まれる
数日苦しみながらしぬ

194 :世界@名無史さん:2011/01/01(土) 02:09:26 0
>>193
呂后だよね?則天武后も同じようなこと2人の女にやってるな。
世界で最も残酷な女と言えば、呂后と則天武后とエリザベート・バートリってとこかな。

195 :世界@名無史さん:2011/01/01(土) 02:36:44 0
 :∧,,_∧ヘ,,_∧:::           
::((; `ハ´)Д´;>>::: < なんて残酷アル
 :(´ `つ ⊂´ ):..    < 怖ろしいニダ
 :と__))((__つ:


196 :世界@名無史さん:2011/01/01(土) 07:58:47 0
184は統一協会信者の自民党ネットサポーターズクラブメンバー

197 :世界@名無史さん:2011/01/01(土) 15:52:32 0
拘置所って風呂あんまり入れないんじゃなかったっけ?

198 :世界@名無史さん:2011/01/01(土) 17:38:39 0
週2だけ、でも拘置所は水道ついてるし洗濯も自分でして良いから
夏場は毎日タオルで体拭いたり頭洗ったりする

199 :世界@名無史さん:2011/01/02(日) 05:08:52 0
>>198
入ったことあるの?何したの?

200 :世界@名無史さん:2011/01/02(日) 07:43:04 0
入った事があるから書いてる
お前も入れば詳しく解る

201 :世界@名無史さん:2011/01/02(日) 07:59:04 0
何もやって無くても罪になるときは成る
俺はストーカー女を自分の彼女とその友達のJKが俺の居ない間に俺の部屋で
ヤキ入れてて仕事から帰ってきたら、フルボッコ丸ボーズにストーカーがなってた
ヤバイと思って上着貸してタクシー乗せて金渡して帰したら
2週間後逮捕された

罪状は障害逮捕監禁覚せい剤取締法違反

部屋に入って鍵閉めたから逮捕監禁
ストーカー女に障りたくなかったから上着投げて渡して手を引っ張ったから障害
彼女の友達が俺の部屋でしゃぶ喰らって残りを置き忘れて
家宅捜査でそれが出てきて覚せい剤取締法違反

お礼外全員未成年だったから主犯が俺になる
警察に通報しなかったから加担したとみなされる
実刑1年6ヶ月の1発実刑、でもあまりにも俺が何もしてない事が
明白だったから10ヶ月で仮釈放になった

もう10年前の話だ


202 :世界@名無史さん:2011/01/02(日) 16:03:52 0
dqnがおるでー

203 :世界@名無史さん:2011/01/02(日) 17:33:05 0
>>201
ストーカーにしろ彼女にしろその友達にしろ、君の周りにはロクな女がいないね(´・ω・`)

204 :世界@名無史さん:2011/01/02(日) 17:48:56 0
>>201
まあ、災難だったね・・・
でも、友達は選べよ

205 :世界@名無史さん:2011/01/02(日) 17:55:46 0
裁判官にも友人は選ぶべきと言われたがねw

206 :世界@名無史さん:2011/01/03(月) 01:07:12 0
鍵閉めたっていっても内にいるわけだから簡単に開けれるじゃん・・・w
なんというかご愁傷様

拘置所でタオルで身体拭く時って全裸なってもいいの?

207 :世界@名無史さん:2011/01/03(月) 03:08:08 0
>>196-206
あまりにも長くスレチ続き過ぎ。いい加減にして欲しい・・・
特に>>201なんてただのDQN犯罪者の自己弁護ってゆうか言い訳じゃんww
マジとっとと氏んでホスイ ┐(´A`)┌

208 :世界@名無史さん:2011/01/03(月) 03:23:26 0
>>207がキモオタ童貞なのは解った、何のネタも透過しないお前が1番

209 :世界@名無史さん:2011/01/03(月) 12:18:42 0
dqnがおるでー

210 :世界@名無史さん:2011/01/08(土) 22:20:17 0

韓国に行くと独立記念館や西大門刑務所歴史館のような戦前の日本を断罪する教育施設があります。
そこでは蝋人形で生々しく当時の拷問が再現されており、その視覚的な描写は大人でさえもかなりショッキングです。

http://www.tanken.com/dokuritugomon.html

http://tabimaro.net/etcetra/3/11/photo/23.html

http://tabimaro.net/etcetra/3/11/photo/26.html

http://www.channelfeeder.com/video/G9VJtDNr4JA/韓国独立記念館7-mov.html




211 :世界@名無史さん:2011/01/08(土) 22:41:01 0
江戸時代の刑罰について。

http://www.meiji.ac.jp/museum/criminal/keijizufu/contents.html?mt=nm&hl=ja

212 :世界@名無史さん:2011/01/08(土) 23:28:43 0
朝鮮の伝統的な拷問「チェリトルダ」を知ってるか?
韓国ドラマによく登場する、おなじみの拷問だ。

罪人を後手に縛り上げた上で、椅子に座らせる。そして、脚も縛り上げてしっかり椅子に固定する。

身動き取れない罪人の脚の間に長くて丈夫な棒を差し込み、思い切りねじりあげる!


脚の骨がボクッと折れるゥゥゥゥゥウゥ!

オゥ!オゥ!オゥ!

213 :世界@名無史さん:2011/01/09(日) 10:19:49 0
見せしめ、残酷、拷問、死刑。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101116/crm1011162351050-n1.htm

214 :世界@名無史さん:2011/01/09(日) 10:36:20 0
戦前戦後を通して、韓国は日本のおかげで近代化を達成したと言うのに
そのことには全然触れようとしない
恩知らずな民族だ

215 :世界@名無史さん:2011/01/09(日) 11:57:16 0
日本は、アメリカのおかげで幕末の開国や民主化を達成したというのに、
それを認めず、既に近代化、民主化の萌芽は江戸時代からあり、自力で達成できたという。
恩知らずな民族だ

216 :世界@名無史さん:2011/01/09(日) 12:53:04 0
>>215同じにするなボケ
血を流し自分たちで革命して築いたものだ
朝鮮人もどきは土人で奴隷だった

217 :世界@名無史さん:2011/01/09(日) 15:42:35 0
>216
少なくともあなたは世界を苦しめたレイシストどもと同じカテゴリー。
それらと雄々しく戦った日本の先達とはちがうカテゴリーの人だ。
まぁスレ違いだけど。

218 :世界@名無史さん:2011/01/09(日) 17:32:25 0
歴史を学べぼけw
日本が手出しする前に朝鮮は中国の奴隷国家だからな
同じにするな国に帰れよ

219 :世界@名無史さん:2011/01/09(日) 20:02:02 0
>>218
ああ、お前が日本の義務教育を理解する知能のない人間だということがよくわかった
(もし、貴方が知的障害の方だったら、許してください。そういう方を侮辱するような恥かしい趣味はありません)

220 :世界@名無史さん:2011/01/10(月) 01:22:28 0
在日って何処にでもわくのな

221 :世界@名無史さん:2011/01/10(月) 03:22:20 0
>>214
だね。

222 :世界@名無史さん:2011/01/10(月) 10:30:14 0
別に日本に近代化して下さいと頼んだわけじゃないしな

223 :世界@名無史さん:2011/01/10(月) 10:57:45 0
戦後、どれだけ多額の日本からの資金援助があったと思っているんだ?
つまり、韓国は日本に物乞いしたのである
これは韓国が「近代化をするのを助けて下さい」と言ったのと同じである


224 :世界@名無史さん:2011/01/10(月) 11:47:37 0
こんなとこでまでチョンチョンやるなよ、うざいな

225 :世界@名無史さん:2011/01/10(月) 14:54:59 0
もっと拷問について朗らかに語るスレであってほしい
                                 みつを

226 :世界@名無史さん:2011/01/10(月) 19:59:09 0
身近なところで歯医者って拷問だよな?
あんな激痛めったに味わえないだろ

227 :世界@名無史さん:2011/01/10(月) 21:19:15 0
>>226
大抵麻酔するからそうでもないんじゃない?まあ麻酔の注射も結構痛いけど。
歯の神経抜くのは、麻酔しててもビリッとして痛いけど。

228 :世界@名無史さん:2011/01/11(火) 18:13:20 0
死刑執行人について誰か殻ってくれ

229 :世界@名無史さん:2011/01/13(木) 19:30:35 0



【台湾】馬英九総統「日本には謝罪責任がある」…従軍慰安婦問題で日本は自国の「恥部」を隠すべきではない [12/27]


台湾の馬英九総統は26日、台北市文化局や台湾婦女救援基金会が主催した、台湾の
元従軍慰安婦らの対日訴訟に関する特別展に出席し、「日本政府は歴史の過ちに対して
謝罪する責任を持つ」と発言。注目を集めている。環球網が台湾の報道を受けて伝えた。

主催者となる台湾の元従軍慰安婦らが対日訴訟を求めた2000年から、同基金会の活動
は今年で10周年を迎える。展示会では、元従軍慰安婦らによる日本への賠償要求や、
従軍慰安婦問題の教科書記載などを求める運動などが紹介された。

馬総統はこれまでも元慰安婦の名誉回復活動に積極的に参与しており、同基金会が制作
した台湾人元慰安婦に関する記録映画の撮影や、元慰安婦への補償活動などに関わった。
また、2008年には、元従軍慰安婦8人と会談し、同問題への関心の高さを示している。

馬総統は、特別展開会のあいさつで「日本は歴史で犯した過ちと向き合うべき」と述べ、
日本は自国の「恥部」を隠すべきでなく、また、謝罪責任を逃れるべきではないとの見解を
示した。


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1293436105/




230 :世界@名無史さん:2011/01/13(木) 21:07:33 0
スレ地は相手にしない

231 :世界@名無史さん:2011/01/14(金) 00:40:52 0
【見せしめ】 死 ― メキシコの日常・・・ 【残酷】

http://4.bp.blogspot.com/_7spYqbJsE7g/TRuY_wyEacI/AAAAAAAAFF4/kSkFqwEtBDg/s1600/Captura+de+pantalla+2010-12-29+a+las+14.24.04.png
http://4.bp.blogspot.com/_7spYqbJsE7g/TRuZEIdxO1I/AAAAAAAAFF8/oKlY3z_k-oQ/s1600/Captura+de+pantalla+2010-12-29+a+las+14.23.55.png
http://2.bp.blogspot.com/_7spYqbJsE7g/TRuZHkyiSbI/AAAAAAAAFGA/yDaaCxXc2h0/s1600/Captura+de+pantalla+2010-12-29+a+las+14.23.49.png
http://3.bp.blogspot.com/_7spYqbJsE7g/TRuZLdqVuVI/AAAAAAAAFGE/omRV1wJ9SAk/s1600/Captura+de+pantalla+2010-12-29+a+las+14.23.41.png
http://3.bp.blogspot.com/_7spYqbJsE7g/TRuZPPo_bmI/AAAAAAAAFGI/hZdLqIdy4W0/s1600/Captura+de+pantalla+2010-12-29+a+las+14.23.36.png
http://1.bp.blogspot.com/_7spYqbJsE7g/TRuZUM108KI/AAAAAAAAFGM/p_iXzYkCorY/s1600/Captura+de+pantalla+2010-12-29+a+las+14.23.31.png
http://1.bp.blogspot.com/_7spYqbJsE7g/TRuZbMlKR9I/AAAAAAAAFGQ/FUT1z09638U/s1600/Captura+de+pantalla+2010-12-29+a+las+14.23.21.png

232 :世界@名無史さん:2011/01/14(金) 01:18:48 0
おせーよ もう保存してる

233 :世界@名無史さん:2011/01/14(金) 02:07:03 0
>>231
これ本物…?プレデターがやったみたい…

234 :世界@名無史さん:2011/01/14(金) 10:40:56 0
>>232
別に保存しなくてもww

235 :世界@名無史さん:2011/01/14(金) 10:52:42 0
>>231
人というものは性悪説が正しいのかも?って思いたくなる


236 :世界@名無史さん:2011/01/15(土) 09:27:23 0
ところで、誰か知っている人いない?
穴掘って、そこに人を落として出られないようにする
その上から、ウンコやションベンなど汚物を落とす・・・
そんな刑罰(汚物刑とでも言うのか)の実際例はないのかな?
それに似たような刑罰でもいいんだが・・・

以前、拷問本で読んだような記憶があるんだけど、思い出せない

237 :世界@名無史さん:2011/01/15(土) 10:59:36 0
>>236

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%82%E9%9B%89
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%9A%E5%A4%AB%E4%BA%BA

238 :世界@名無史さん:2011/01/15(土) 12:39:06 0
>>236
穴じゃなくて透明のアクリルケースとかならAVコーナーに普通にありそうだけど

239 :世界@名無史さん:2011/01/15(土) 13:03:57 0
>>231

怖くて見れません。
どんなものが写っているか、説明をお願いします。

240 :世界@名無史さん:2011/01/15(土) 17:13:33 0
顔の皮が綺麗に剥がされた非常に珍しい写真です
メキシコのマフィアがやりました

241 :世界@名無史さん:2011/01/15(土) 17:38:31 0
>>228

「死刑執行人もまた死す」ってサイトがあったと思う

絞首刑執行中にあまりに興奮しすぎて、囚人と一緒に教悔師の神父まで一緒に吊るしちゃったヤツとか
切り落とした首を拾おうとしてバランスを崩し、処刑台から落っこちて死んだヤツとか
斬首の手際が悪すぎて、見物の群衆の怒りを買ってリンチされて死んだヤツ(囚人は助けられた)とか
そこらへんは、モネスティエの「死刑全書」に載ってる

242 :世界@名無史さん:2011/01/15(土) 19:37:43 0
>囚人と一緒に教悔師の神父まで一緒に吊るしちゃったヤツとか
張り切りすぎだろwwww

243 :世界@名無史さん:2011/01/15(土) 20:20:38 0
>>239
もっと詳しく話すと、体をばらばらにされて、足や内臓がそこら中に撒き散らされ、
その皮をはがされ目の玉の飛び出た頭のそばに、
切り取られた性器を握らされたやはり切り取られた両手と、何か書かれた紙がそえられ、
さらされている多分2人位の死体の写真。

244 :世界@名無史さん:2011/01/15(土) 20:21:17 0
>>237
自分が以前(と言っても何年も前だが)読んだのが、
その事例かどうかはわからないんだけど、でも、回答ありがとう

245 :世界@名無史さん:2011/01/15(土) 22:51:56 0
>>243

さすがメキシコ!
太陽に心臓を捧げるアステカに残虐なコンキスタドーレの血がミックスされたオカルト国家!


246 :世界@名無史さん:2011/01/16(日) 04:11:42 0
>>237>>236が言ってるのと違うんじゃ?
236みたいな拷問って、やる方も汚くて臭くて苦痛だろうなあ。

247 :世界@名無史さん:2011/01/16(日) 10:07:49 0
「太后遂斷戚夫人手足,去眼,W耳,飲瘖藥,使居廁中,命曰人彘」
呂后は、死体を便所に放置したのだと想像する
あんなことされたら、その時点で失神し、そのまま絶命してしまうだろう

248 :世界@名無史さん:2011/01/16(日) 16:34:48 0
則天武后も2人の女の両手足を切断し、酒だるの中に入れたらしいが、2人は数日
生きてたらしいよ。人間の生命力ってすごいな。すぐに絶命した方がマシだろうに。

249 :世界@名無史さん:2011/01/17(月) 10:08:44 0
漢の時代の豚便所の模型が発掘されているが、それを見ると
ある程度の広さを囲いで囲み、豚が数匹ほど、飼育されている
そして、その一隅に、屋根付きの排泄場所が設けられている

戚夫人は、その囲いの中で、処刑された状態で、丸坊主、首枷を嵌められボロ布を着せられ、
鎖に繋がれていた
そして、「人豚」と書かれた立札を横に掲げられていたのだろうと思う
死体ならまだしも、それで生きていたと考えたら、ゾッとする光景だ
そんなものを見せられた恵帝が、大声で悲鳴を上げ、寝込んだと言うのも無理はない






250 :世界@名無史さん:2011/01/20(木) 10:05:39 0
自分の息子を美味しく食べさせられたハルパゴスさん可哀想
何故か王に言い負かされた格好になってるし

251 :世界@名無史さん:2011/01/20(木) 11:42:56 0
ば〜〜〜〜〜〜っかじゃねぇの!?

252 :世界@名無史さん:2011/01/21(金) 09:18:51 0
ふたばばっかり見てたから本編見て吃驚した

253 :世界@名無史さん:2011/01/21(金) 21:09:45 0
昔何かの本で読んだ処刑方法
曖昧な記憶だから正確ではない

体を縛り付け完全に動けなくなった状態にされ
処刑される人の家族・恋人・親しい人たちが目の前に連れて来られ
彼らが順番に、処刑される人の耳・鼻を削ぎ落し
次に口を裂いて歯を全て抜き爪も全部剥ぎ取る。
そして膝の皿を砕き頭皮を剥いでペニスを切り取り、最後に目を潰す
更に糞尿・ゲロ等の汚物まみれにして街の広場や河原に晒す
そうやって見せしめにして出血死・餓死・凍死させる
執行人にされる身内も拒否すると処刑対象に
たしか中国や旧ソ連の共産圏の話だったと思う

人間って残酷!

254 :世界@名無史さん:2011/01/22(土) 02:22:16 0
>>253
そこまでやる!?

255 :世界@名無史さん:2011/01/23(日) 00:03:04 0
俺はサヨじゃないけどさ・・・
そこまでやったら、ソ連なんかアメリカ大使館なんかあったわけだし、
大喜びで、反共宣伝に使ったと思うよ
そりゃま、旧ソ連にしろ、中国にしろ、それぐらい流行りそうだとは思うけどね

256 :世界@名無史さん:2011/01/23(日) 00:03:47 0
流行りそう→はやりそう

257 :世界@名無史さん:2011/01/23(日) 03:09:50 0
関連スレ
軍事板の古今東西の軍事法規・憲兵・警察(刑務官等特別司法警察職員)・消防等を語るスレ

各国の憲兵・軍法・国境警備隊・警察・消防006
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1289616108/
>軍警察にあたる「火盗(軍人である番方の旗本先手組から編成)」や過去の消防組織「町火消」もスレの話題の範囲内で取り扱います。


258 :世界@名無史さん:2011/01/23(日) 10:36:32 0
ソ連はそんな時間のかかる処刑はやらないだろ
合理的に銃殺で終わりだよ
自白だって自白剤つかうだけだろうし

259 :世界@名無史さん:2011/01/23(日) 12:59:09 0
ヒュパティアは既出?

260 :世界@名無史さん:2011/01/23(日) 18:48:01 0
>>259
貝殻で削ぎ殺されたんだっけ?
まだ出てないと思うよ

261 :世界@名無史さん:2011/01/24(月) 02:48:13 0
>>260
中国の凌遅処死みたいなもんね。あんな昔から同じような発想あったんだな。

262 :世界@名無史さん:2011/01/25(火) 08:05:16 0
半年ほど前にあったけいおんのキャラで拷問する奴はかなりそそった

263 :世界@名無史さん:2011/01/26(水) 03:35:19 0
>>260
刃物ならともかく貝殻なんかで肉が削げるもんかね?すごく大変そう。
なんでそんな殺し方を思いついたんだか。

264 :世界@名無史さん:2011/01/26(水) 10:21:10 0
カキの貝殻で肘をスパッと切って8針縫った経験から言うと
肉くらい余裕で削げる

265 :世界@名無史さん:2011/01/26(水) 13:52:03 0
カッターで8針縫ったけど肉そぎ落とすの無理

266 :世界@名無史さん:2011/01/26(水) 17:56:15 0
>>264
カキの貝殻ってそんなに鋭いのか。なんで肘なんか切ったのw

267 :世界@名無史さん:2011/01/26(水) 20:36:08 0
>>261
人間って、耐え難い苦痛に襲われると、脳内麻薬が分泌されて感じなくなるわけでしょう
だから、拷問や嬲り殺しの刑って、次第にエスカレートしていくんじゃないかな

268 :世界@名無史さん:2011/01/29(土) 21:35:27 0
拷問はそれを受ける人は実はどうでも良くて本当に白状させたい
やつにそれをまざまざと見せつけてびびらせるって事もあるのでは。

269 :世界@名無史さん:2011/01/30(日) 05:08:54 0
昔、中国の処刑方法を書いた「酷刑」って本を立ち読みしたことがあるが、気分が悪くなったw

270 :世界@名無史さん:2011/01/31(月) 02:44:15 0
あ、死刑に限らず、残酷な刑罰について書かれた本ね。

271 :世界@名無史さん:2011/02/01(火) 14:12:57 0
自分で腹ワタ抉り出させてから首ちょんぱ
が一番残酷

272 :世界@名無史さん:2011/02/07(月) 17:00:01 0
【見せしめ】【残酷】なら、永田洋子だろ。

273 :世界@名無史さん:2011/02/07(月) 21:28:01 0
結局死刑執行されないまま病死か。本人にとってはその方が楽だったのかも。

274 :世界@名無史さん:2011/02/07(月) 23:00:09 0
どうだろう
病死って相当苦しいんじゃないか?

275 :世界@名無史さん:2011/02/07(月) 23:04:42 0
>377 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:2011/02/07(月) 17:38:44 ID:ypYSM2mp
>永田洋子の国選弁護人の手記を読んだけど、死刑囚の医療って悲惨なのね・・・・
>歯が痛いと訴えてもバファリン渡されて、治療は2ヶ月後(基本的に抜歯治療)
>永田は頭痛と吐き気を訴えてたのに、実際に診療を受けられたのは何と3年6ヶ月後!
>満足な薬ももらえずに、仕方ないからアムネスティ団体のボランティアに教えて
>もらった飲尿療法で自己治療を続ける。
>もちろん、手術の段階で手遅れになったのは間違いない。

276 :世界@名無史さん:2011/02/08(火) 01:36:08 0
脳腫瘍だったんだよね。最近は脳萎縮の状態だったらしいし、はっきりとした意識はなかったんじゃない?

どうせ死刑になる人の医療って、無駄と言えば無駄だしねえ。

277 :世界@名無史さん:2011/02/08(火) 12:37:41 0
>>276
それじゃ何のための死刑かわからないよ

裁判は、復讐のためでなく、なぜ、そのような犯罪が起こったのか、真相を明らかにするためで、
死刑は、囚人に自分のやったことを自覚させるためのものでもあるんだし

278 :世界@名無史さん:2011/02/08(火) 13:28:50 0
そうなんだけど、いずれそのうち死刑になる人の病気を治さなきゃいけないお医者さんの
手間というか苦労を考えると、なんか無駄な気がしてさ。

279 :世界@名無史さん:2011/02/08(火) 13:37:58 0
それを言い出したら、悔い改めて、真人間になってしまった人を処刑しなければならない刑務官の立場はw

280 :世界@名無史さん:2011/02/08(火) 15:15:16 0
悔い改めて、真人間になってしまった状態、
すなわち本当の「人間」に戻してから死刑に処す
からこそ、死刑という刑罰の真の意味がある。

真の「人間」に戻って死刑になる瞬間、そいつはオノレの
犯した犯罪の重大性に初めて本当に気付き、
自身の罪深さに恐れおののき悔いながら
死刑になって行くのだ。

そうしてこそ初めて「死刑」という刑罰が本当の意味を持つ。
宅間守や宮崎勤のように、おのれのしたことに後悔の念も
罪悪感もない、死刑にされても自責どころか恨みだけを
残して死んでいくような状態で死刑執行しても、本来の
「死刑」という刑罰の目的はほとんど果たせない。
遺族の恨みも果たせない・・・

ただ単に、「不良分子」を社会から除去して危険性を
取り除いたというだけのこと。あとは終身刑と違って、
もう食わせる必要が無いという経済的メリットくらい?

281 :世界@名無史さん:2011/02/08(火) 16:17:52 0
そこで暴力批判論ですよ

282 :世界@名無史さん:2011/02/08(火) 19:55:45 0
この人の死刑が遅れたのは冤罪の可能性が強かったからでしょ。
それなのに治療しないとは酷いな。

283 :世界@名無史さん:2011/02/08(火) 20:03:19 0
連合赤軍関係者の死刑が執行されていないのは、海外へ逃亡した人がいるため
もし、その人たちを逮捕できた場合、罪をすべて転嫁されるのを防ぐためだって聞いたなあ

284 :世界@名無史さん:2011/02/08(火) 20:15:39 0
砂漠に捨てりゃいいんだよ 肥料になるだろ
あ これじゃ拷問にならない
もっと苦しんでもらわないと

285 :世界@名無史さん:2011/02/08(火) 21:15:52 0
死刑は、やはり「見せしめ」や「復讐(の国家による代行)」であるべきだ。
「囚人に自分のやったことを自覚させるためのもの」なんて、キレイゴトすぎるし、
どうせ処刑する囚人に自覚させたところで意味ないだろう。

286 :世界@名無史さん:2011/02/09(水) 02:16:29 0
>>280
全くその通りだと思う。

>>282
永田洋子は冤罪じゃないでしょw

287 :世界@名無史さん:2011/02/11(金) 01:31:46 0
一切の食事を与えないで餓死させる処刑法ってかなり有効な気がするのに現代であまりやりたがらん理由が分からん。

288 :世界@名無史さん:2011/02/11(金) 01:56:23 0
【国際】むち打ち刑で少女死亡、「殺人」と断定―バングラデシュ
1 :月曜の朝φ ★:2011/02/11(金) 00:20:33 ID:???0
【2月10日 AFP】バングラデシュで前週、姦通罪に問われ公開のむち打ち刑に処された少女が
死亡した。同国最高法院は9日、死因は内出血だったとする検視結果を発表し、関係者を殺人
罪で訴追する方針を固めた。

 南部シャリアトプル(Shariatpur)県の村に住んでいたヘナ・ベグム(Hena Begum)さん(15)は、
いとこと婚外交渉を行ったとしてシャリーア(イスラム法)の姦通罪を適用され、イスラム教聖
職者を含む村の長老らによってロープで打たれる公開刑に処された後、病院で死亡した。

 警察は「外傷はなかった」とする検視結果を発表したが、これに人権活動家らなどから批判
が噴出。シャリーアに基づく私刑は違法だとして高等法院に訴え出た。

 高等法院のアルタフ・ホセイン(Altaf Hossain)判事は、改めて行われた検視では目立った
外傷が8か所認められ、死因は内出血と断定されたとして「これは殺人事件だ」と述べた。また、
地元警察と最初の検視を行った医師を呼び出して事情を聞いたこと、同件が現在、殺人事件
として扱われていることも明らかにした。

 なお、ヘナさんのいとこも、長老たちからレイプ罪でむち打ち刑を宣告されていたが、執行前
の9日に殺人罪で警察に逮捕された。

 バングラデシュでは前年7月、高等法院がファトワ(宗教令)による刑罰を違憲とする判断を
下しているが、人権団体によるとこの判断はほとんど尊重されていない。前年12月には、義理
の息子と一緒に寝たとして女性が40回のむち打ち刑を受け、その後死亡する事件が起きた
ばかりだった。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2784937/6795247



289 :世界@名無史さん:2011/02/11(金) 02:31:57 0
イスラムって相変わらず野蛮だなー。どこの国か忘れたけどイスラム圏の国で、
中年の男に何度もレイプされた17歳の少女が、「不適切な性交渉をした」という罪で
死刑にされ、男はむち打ちで済んだ、って記事を読んだことがあるよ。
野蛮って言うかすごい男尊女卑だな。イスラムは壊滅して欲しいよ、ほんとに。

290 :世界@名無史さん:2011/02/11(金) 08:50:12 0
現代の先進国で見せしめ的な刑はまず無理でしょ
苦痛の少ないギロチンの時代ですよ

291 :世界@名無史さん:2011/02/17(木) 10:44:28 0
死刑が決まった奴はとつとと執行すればいいんだよ
いつまでも無駄メシ食わすな!!

292 :世界@名無史さん:2011/02/17(木) 13:30:39 0
ご長寿死刑囚って結構いるらしいね。ほんとさっさと死刑にすればいいのに。

293 :世界@名無史さん:2011/02/17(木) 20:53:28 0
織田裕二のドラマ「外交官・黒田康作」の中で、メキシコが治安が悪くガラの悪い国であるかの
ような印象を視聴者に与えた(ストーリーの中でそういう表現があった)として、メキシコ大使館が
フジテレビに抗議したらしく、それをお詫びするテロップがドラマの中で流れたんだけど、
>>231を見てると、「事実じゃん」と思ってしまう。実際ガラの悪い国なんでしょ?
抗議する前に自分とこの国の治安を何とかしろよ、と思ったわ。

294 :世界@名無史さん:2011/02/19(土) 03:50:14 0
さらしチンチンの刑とか、無いのかな?

295 :世界@名無史さん:2011/02/19(土) 09:55:26 O
>>294

中世以前のゲルマンあたりだと
「罪を犯した部位を処罰する」って意味で
姦淫の罪でちんこ吊りとかあったみたいだけどな

296 :世界@名無史さん:2011/02/20(日) 22:30:04.89 0
吊りってどうやるんだろう?さらされても民衆は見たくないだろうなw

297 :世界@名無史さん:2011/02/28(月) 09:34:37.41 0
公開処刑は民衆の娯楽だった
まるでお花見見物

298 :世界@名無史さん:2011/02/28(月) 10:16:48.37 0
精神異常を演じて死刑を免れようとした雅樹ちゃん誘拐殺人事件の歯科医
本山茂久の卑劣、悪質な性格も功を奏さず1971年死刑が執行された。
 
本山茂久は死刑執行の前に完全に精神を錯乱させ、鉄格子にしがみつき、噛み
つきまでした。担当の警官、職員に噛みつき、暴れ、大声で泣き喚き、絞首刑
のヒモが落下しても無駄な激しいアガキをし、挙句、ヒモが切れるという前代
未聞の椿事まで惹き起こした。仕方なく予備のヒモで再絞首刑を行い、やっと
死んでくれた。
本山の顔は醜く怒張し、目の白目の部分はガマ腫のごとく飛び出し、眼球
自体が飛び出す寸前だった。抵抗の度合いがあまりに激しかったために
首筋もザクロのように裂けていた。排尿、脱糞で臭気は一体を冒した。
まるで犬の舌かと思えるほど、血にまみれた舌が長く長く外に出ていた。
死刑執行に携わった者でも、かくほど、本山みたいな悲惨で醜悪な執行例は
ないと思えた。その清掃を手伝わされた五十嵐正秀(死刑決定はしていたが)
あまりの本山の汚らしさに腰を抜かしていたという・・。
要するに歯科医院開業したさや愛人のために罪もない子供を殺すなどという
畜生以下の人間ほど、この世への執着は人並みはずれて強い、という下らな
い真実と言うべきだろう。



299 :世界@名無史さん:2011/02/28(月) 11:56:19.98 0
狭山事件って犯人と冤罪被害者とされている被告が

「〜で」の「で」を「出」という間違った当て字してんだよね
はっきりいってこんなの冤罪なわけねーと思う

300 :世界@名無史さん:2011/02/28(月) 12:33:29.21 0
>>299
地域として教育が行き届いていなかったから、当て字が地域全体で共通していたとか。

301 :世界@名無史さん:2011/02/28(月) 12:44:11.49 0
>>300
義務教育が整えられていた時代

となると文字を教えるのは教師だけだろう
家庭教育、塾の可能性はあの階層に限ってはほとんどなかろう

やはり本人と考えるべき



302 :世界@名無史さん:2011/03/01(火) 01:58:40.32 0
>>299
でも自分の名前の漢字も満足に書けなかったんでしょ?だからそんな人が脅迫状を
書くわけないと。
てか何で冤罪の話題になってるのw

303 :世界@名無史さん:2011/03/25(金) 21:43:23.96 0
罪人の頭蓋骨を切り取り脳を露出させた状態で木に縛り付け、鳥に脳をついばませるといった刑が
あったと聞いたことがあるんだが、それってどれくらい痛い?
想像を絶する

304 :世界@名無史さん:2011/03/25(金) 22:10:33.75 0
>>303
脳自体は痛みを感じない。

305 :世界@名無史さん:2011/03/25(金) 22:38:44.66 0
>>304
そうなの?
だけど罪人はどんな感覚に陥るんだろう?

306 :世界@名無史さん:2011/03/26(土) 01:31:08.17 0
映画「ハンニバル」でそういう場面あったな。レクター博士が警官の頭に麻酔をかけて、
脳を露出した状態で椅子に座らせ、その脳をナイフで切ってテーブルで調理してた。
「脳は痛みを感じない」と言ってた。警官は麻酔でボーッとしてて、それでもしゃべってたな。

307 :世界@名無史さん:2011/03/26(土) 12:55:41.47 0
痛みを感じないということは触られても何も分からんってこと?
だけど脳を無作為に切り取ってたらいつかは神経がプツっと切れて絶命するよな
まさか脳がグシャグシャになったまま普通に居れるわけないだろうし
もしそうだとしたらそんなに苦痛を伴わない刑なのか

308 :世界@名無史さん:2011/03/27(日) 00:55:42.68 0
ロボトミーみたいに前頭前野だけ切り取ったんだろ

309 :世界@名無史さん:2011/03/27(日) 13:50:46.31 0
露出した脳を上からグーで殴ったらどうなるんかな。
五感は一瞬でシャットダウンするんだろうか


310 :世界@名無史さん:2011/03/27(日) 14:50:01.53 0
グーで殴るというか、グシャッと潰したら、痛みの感覚がないまま絶命するのかも。

311 :世界@名無史さん:2011/03/27(日) 23:21:45.06 0
首つりより楽かもしれんね。
見た目はグロいけど

312 :世界@名無史さん:2011/03/28(月) 03:10:54.14 0
やべー 見たい

313 :世界@名無史さん:2011/03/28(月) 18:37:58.67 0
一番きついのは中国でやってた解体刑だろ
騒がないように予め喉を潰し、生きたまま手足を切り落とされ、腹を裂いて内臓を取り出したり性器を切断したり
胸部を切って肋骨を露わにしたり
心臓か頭部を破壊しない限り絶命しないので受刑者は死にたくても死ねない
これほどの苦痛は他にあるだろうか

314 :世界@名無史さん:2011/03/28(月) 18:46:38.19 0
イギリスの首吊り・内臓抉り・四つ裂きの刑を推す

315 :世界@名無史さん:2011/03/28(月) 21:32:27.26 0
中世ヨーロッパでやってた串刺し。
ケツからぶっとい杭をぶっ刺し、その状態のまま地面に刺して立て掛けて放置。
囚人の重さによりジワジワと杭が体を貫き、しまいには口から飛び出る。
すぐには死ねないため絶命するまで数日掛かった囚人もいたらしい。
その間の想像を絶する苦痛は言葉では表せない。
1日中、囚人のこの世のものとは思えない絶叫が鳴り響いてたという。


316 :世界@名無史さん:2011/03/28(月) 22:02:46.22 0
やべー やって見たい

317 :世界@名無史さん:2011/03/29(火) 00:09:55.42 0
このスレの人が法務大臣やればいいのに

318 :世界@名無史さん:2011/03/29(火) 17:51:35.16 0
>>317
ほんとにねー。

319 :世界@名無史さん:2011/03/30(水) 01:04:11.68 0
織田信長も残虐な処刑をしてたらしいが実際はどうなの?
信長公には比叡山延暦寺を潰した時、女子供を皆殺しにしたとか。
しかもその殺し方は凄惨を極めてたらしい。
生きたまま腹を裂いて内臓を強引に引っ張ったり、妊婦の子宮から胎児を取り出したりなど
人間とは思えない行為をやったとか。


320 :世界@名無史さん:2011/03/30(水) 05:01:48.95 0
豊臣秀吉の方が残酷だったんじゃない?

321 :世界@名無史さん:2011/03/30(水) 15:05:16.89 0
詳しく

322 :世界@名無史さん:2011/03/30(水) 15:58:50.05 0
昔の日本の処刑は犯罪防止という意味合いがあったけど、中世ヨーロッパは娯楽目的だったからタチ悪い。
魔女狩りやってた時代は人類史上最悪の汚点。



323 :世界@名無史さん:2011/03/30(水) 18:59:31.34 0
娯楽目的の処刑の筆頭は。盆、炮烙でしょ

324 :世界@名無史さん:2011/03/31(木) 02:39:04.03 0
>>321
秀吉は女子供200人位を惨殺(女は磔、子供は串刺し)にしたとか。あと理由はよく知らんが
自分の側室とその子供たち大勢の首をはねたりしてなかった?ドラマで見たような。
それに茶人の千利休を切腹させたり、キリシタン狩りとか。

325 :世界@名無史さん:2011/03/31(木) 16:12:31.28 0
学校の教科書ではそこまで扱わんのかな
だが真実は伝え、そして学ぶべきだと思う
英雄扱いされてる信長も秀吉も実はひどいことしてたという


326 :世界@名無史さん:2011/04/01(金) 01:43:07.69 0
西代后がやってた人豚
眼球をくりぬき、下は引っこ抜かれ、喉を潰して声帯、耳の穴に水銀を流し込んで聴覚を破壊。嗅覚だけは維持。
手足を切断し、そのまま肥溜へ
手足を切られた激痛、身動きできない、目も見えない、耳も聞こえない、しかし嗅覚は破壊されてないので
汚物の臭いだけはガンガン。死にたくても死ねない。
こんな人間としての威厳も欠片もない状態にさせられた心理状況は想像を絶する。

327 :世界@名無史さん:2011/04/01(金) 12:26:46.61 0
しかもある人豚は妊娠までさせられたらしい。
やった男も凄いが。


328 :世界@名無史さん:2011/04/01(金) 20:37:47.06 0
>>326
それをやったのは呂后だよ。「西太后」って映画の中で、西太后が女の手足を切ってタルの中に
入れてるシーンがあるけど、あれはフィクションだってよ。被害者の麗姫?とかいう人は普通に
一生を終えたらしい。
まああれがフィクションだとしても西太后は色々残酷なことやってるけどね。
気に入らない部下を凌遅処死にしたり。

329 :世界@名無史さん:2011/04/02(土) 17:15:36.76 0
西太后は料理の食材で人間を使ったんじゃなかったっけ?
生きたままの人間を包丁で切断したり、蒸し焼きにしたり
中国って昔からカニバリズムがあるし。

330 :世界@名無史さん:2011/04/02(土) 18:05:52.75 0
孔子の弟子だっけ? 切り刻まれて塩漬けにされたの
あれもその肉片をかじったりしてたらしいけど復讐や遺体を辱める行為の延長なんだろうな

331 :世界@名無史さん:2011/04/03(日) 01:43:21.04 0
>>329
本当!?それは聞いたことないなあ〜。あの人ならやりかねないが…。

332 :世界@名無史さん:2011/04/04(月) 23:15:24.41 0
一番残酷なのは長時間かけて死なない程度にじっくり甚振る刑
何日も激痛とか耐えられん
それなら燃やされたほうがマシ
大火傷もきついが、うまいごと煙を大量に吸えば気を失う
その間に焼死できる

333 :世界@名無史さん:2011/04/05(火) 09:54:54.83 0
>>326
そんな状態で生きてるわけないだろww

334 :世界@名無史さん:2011/04/05(火) 10:16:22.07 0
呂后は夫の愛人の手足を切断して、目をくり抜いて耳と喉を薬で潰し、その遺体を便所に
放置して、「人豚」と辱めたんだよ。

335 :世界@名無史さん:2011/04/05(火) 14:08:54.85 0
でも手足を切断して五感をつぶしたくらいで人間死ぬか?


336 :世界@名無史さん:2011/04/06(水) 03:20:26.40 0
即死ではなくても出血多量で死ぬんじゃない?

337 :世界@名無史さん:2011/04/09(土) 00:12:38.45 O
止血技術も刀剣技術もない時代だぞ
罪人に止血処置するか疑問だが出血死する可能性は高い

338 :世界@名無史さん:2011/04/10(日) 16:54:40.63 0
勘違いされてるけど人豚にされた戚夫人がその後どうなったは記録がない
無頼漢にリンカーンされて妊娠させられたりしたのはその前
さんざんいたぶって慰み者にした後のとどめが人豚
恵帝が呂后に騙されてそれを見せられた時点では生きてたそうだけど、
それからすぐに死んだ可能性もある
ただ古代中国では宦官の去勢手術でも死亡率は三割切ってたらしいから
想像よりは外科技術が進んでたんでね?
そりゃ便壷に落とされたら遅かれ早かれ感染症であぽーんだろうけど

339 :世界@名無史さん:2011/04/10(日) 17:00:04.64 0
>>289
それはアラブの慣習であってイスラムの戒律とは無関係
つーか、純粋に教義だけ比較したら、女が男の半分の権利を持つイスラムより
女の権利が皆無なキリスト教の方が女性差別的だぞw

>>319
戦国時代にはよくあること
信長は虐殺を統制したのが特徴
必要とあれば一村どころか越前や伊賀のように一国丸々大虐殺
その必要がなければ一銭の略奪も許さなかった

>>324
>自分の側室とその子供たち大勢の首をはねたりしてなかった?
おいおい、本人じゃなくて甥の秀次の妻妾だろ
いくら世界史板でもさすがにそれは無知が過ぎるぞw

340 :世界@名無史さん:2011/04/10(日) 17:12:33.10 0
>>326
西太后は映画で有名になったせいで呂后の人豚や武則天の四肢切断酒瓶漬けといった
残虐行為も西太后がしたと誤伝されてるね
映画では確か瓶漬けやってた気が
まあ西太后も粗相した宦官に自分の糞を食わせたりしてたそうだから似たような事を
してたかもしれんけど

>>328
>気に入らない部下を凌遅処死にしたり。

昔の中国の権力者にとって凌遅刑なんて、現代日本のワンマン社長が「お前はクビだ」
と怒鳴るのと同レベルだから、それだけでは特に非道とは言われない。
現代日本人の目から見て最も人格者と言われる皇帝の光武帝ですら特に極悪人でもない
官吏の職務怠慢や過失に対して凌遅刑をやってるくらいだから。

341 :世界@名無史さん:2011/04/10(日) 19:34:53.82 0
>>319
戦国時代ではそれ程珍しいことではない。むしろ今問題とされるべきは
信長も信玄も謙信もそうだが、南蛮貿易で日本人奴隷を大量に売って
ボロ儲けしたことだろう。それこそアフリカ西海岸と同様に酷かったの
だが。秀吉が禁止するまで、奴隷貿易は無統制で、人口減少率はそれ
こそ太平洋戦争末期を上回った。その秀吉も朝鮮人奴隷を大量に売って
ボロ儲けした。韓国はもちろん今でもそれを大々的に非難している。

342 :世界@名無史さん:2011/04/10(日) 19:43:28.63 0
まあ、日本も西アフリカと同様、支配者が奴隷を売って目先の利益を
上げ、人口減少には知らんぷり。秀吉が出なければ、日本も西アフリカ
と同様、人口が減りすぎて成り立たなくなったよ。

343 :世界@名無史さん:2011/04/11(月) 00:57:07.33 0
なにはともあれ中世時代に生まれなくてよかったな。
惨たらしく殺されるなんてごめん。
もしかして前世では理不尽に殺されてたかもしれんけど。

344 :世界@名無史さん:2011/04/12(火) 22:07:07.60 0
光武帝や北宋太祖が日本人に人気高いのは苦労を共にした仲間を粛清しなかったからだからな
別に仲間でもない無能役人にかける情けはない


345 :世界@名無史さん:2011/04/13(水) 00:05:35.24 0
三国志の英雄とされてる劉備や曹操も残虐な処刑とかしてたん?
曹操はしてそうだけど。

346 :世界@名無史さん:2011/04/13(水) 23:01:35.53 0
諸葛亮孔明は自分の息子だか誰かを嗚咽しながらギロチンの刑に処したらしい

347 :世界@名無史さん:2011/04/14(木) 01:21:17.43 O
泣いて馬燭を斬る、だったかな。

348 :世界@名無史さん:2011/04/14(木) 09:34:23.64 0
息子じゃねー、部下だ

349 :世界@名無史さん:2011/04/14(木) 17:40:24.13 0
中国にギロチンってあった?斬首のこと?

350 :世界@名無史さん:2011/04/14(木) 19:33:53.08 0
中国人は人間も食うしな

351 :世界@名無史さん:2011/04/15(金) 01:37:04.16 0
日本も人間を食べた事件あるじゃん。

352 :世界@名無史さん:2011/04/15(金) 02:28:06.61 0
もっとも違う所は飢饉や兵糧攻めや変質者が行った犯罪ややむをえない食人じゃなく
文化として食人の風習があって、それが美談になりつい40年くらい前の文化大革命で
行われまくり、現在も愛好者が居るってところが違うんだとおもうぞ

353 :世界@名無史さん:2011/04/15(金) 14:06:09.80 0
日本の食人といえば秀吉の鳥取城攻めが有名だが、あれは兵士は何カ月も飲まず食わずの極限状態だから
もともと人間は飢饉に襲われて精神がおかしくなると何でもかんでも食いたくなる習性が出る
分かりやすく言えば本能だ
一方中国は明らかに人間を食うことを楽しんできて今もなおそれが続いてる
それとこれを一緒にするのはナンセンス
日本には人間を楽しんで食うなんていうアホな文化はない

354 :世界@名無史さん:2011/04/15(金) 20:03:42.95 0
>日本には人間を楽しんで食うなんていうアホな文化はない
確かにそうだね。昔飛行機事故かなんかで救助か来るまでの間、死んだ人を食べて待ってた、
みたいな事件なかった?うろ覚えでごめん。

中国って今でも人を食べてるのか!?どうやって死体を手に入れてるんだろ。

355 :世界@名無史さん:2011/04/15(金) 20:17:13.60 0
それどころか、明治まで牛すら食べなかったんだぞ
八百万の神様がいて、和を重んじ、自然を崇拝する日本古来の精神は未来の世界にこそ生きてくるのになぁ

356 :世界@名無史さん:2011/04/15(金) 21:52:54.63 0
>>354
>昔飛行機事故かなんかで救助か来るまでの間、死んだ人を食べて待ってた、
アンデスの聖餐だっけか

>>355
>それどころか、明治まで牛すら食べなかったんだぞ
某ひこにゃんの藩の名産品は牛肉の味噌漬けでしたが・・・

357 :世界@名無史さん:2011/04/16(土) 00:08:38.83 0
>>354
金次第で手に入るんじゃないか?
中国では戸籍の無い人が結構な数いるんだろ?

まあ、さすがに今はそんなことしないんじゃないかな〜。

358 :世界@名無史さん:2011/04/17(日) 23:31:30.38 i
>>356
その飛行機事故の人肉食べたって話だけど

皆気持ち悪いけど生きるために、一日ひとかけら飲み込んで生き抜いたそうだよ。


359 :世界@名無史さん:2011/04/17(日) 23:59:06.34 0
これは本能だからしょうがないんよな
人間でもなんでも食わなきゃ人間生きてけんのだから
それに引き換え中国ときたら好き好んで食うんだからくるってるとしか思えん

360 :世界@名無史さん:2011/04/18(月) 13:55:50.95 0
ところで人肉ってどんな味がするん?
またどこの部分が特に美味いんだろう?
聞いた話では大腿部は不味いらしい

361 :世界@名無史さん:2011/04/18(月) 14:20:41.05 0
美味しいらしね。味見したくもないが。戦時中は市場で人肉が売られてたって
聞いたんだけど、ほんとかなあ。

362 :世界@名無史さん:2011/04/19(火) 14:05:57.74 0
一番きついのは領地刑とか解体刑だろ
長時間ゆっくり切り刻まれるとか地獄の中の地獄じゃん


363 :世界@名無史さん:2011/04/19(火) 19:47:18.39 0
そうだよね。その方法を考えだした中国ってすごい。あ、中国が発祥の地ではないのかな?
上の方でヒュパティアの話とかあったし。

364 :世界@名無史さん:2011/04/19(火) 21:39:59.50 0
中国と言ったら妲己ちゃんと紂王様

365 :世界@名無史さん:2011/04/21(木) 00:44:02.95 0
中世ヨーロッパの拷問方法って
「問われた罪」とか「社会的階級」によって違うの?

後者は例えば日本の場合は切腹は武士だけの特権で名誉なこととされてたけど
特権階級での同じような扱いは中世ヨーロッパでもあったの?

366 :世界@名無史さん:2011/04/21(木) 01:49:08.13 0
ハンガリーのエリザベート・バートリの事件では、おぞましい大量殺人をやったエリザベートは
階級が高い(ハプスブルグ家の親戚)ってことで終身刑になってる。でも殺人を手伝った下女や
下男たちは死刑になってるんだよね。
その下女たちは火あぶりになったけど、1人の下男は殺人を手伝い始めた当時は未成年だったって
ことで「温情」で斬首になってる。
やっぱ社会的階級で刑罰が違ってたこともあったみたいよ。



367 :世界@名無史さん:2011/04/21(木) 02:21:54.64 0
>>366
拷問天国だった中世でもやはり階級が高いと終身刑ってのが一般だったのかな?
車輪にくくって斜面を転がすとか馬に町中引き摺らせるとかグロい拷問の餌食には一般庶民しかならなかったのか。

>その下女たちは火あぶりになったけど、1人の下男は殺人を手伝い始めた当時は未成年だったって
>ことで「温情」で斬首になってる。

これは日本の切腹と何か似通ったものがあるね。
苦しみも少なく、見苦しい最後を周囲に晒すことなくプライドを保って死なさせてあげるっていう。

368 :世界@名無史さん:2011/04/21(木) 02:56:27.26 O
>>367
そうだね。
中世ヨーロッパでは「庶民は縄を、貴族は剣を」って言葉があり、同じ死刑でも庶民は絞首刑で貴族は斬首刑が基本だった。
ギロチンは万民に平等な斬首をもたらすまさに革命的な機械だったわけだ。

369 :世界@名無史さん:2011/04/21(木) 05:59:58.39 O
死刑執行人の手記でやたらと「慈悲により斬首刑にする」
との文が出てくるが、斬首は苦痛の少ない軽い刑罰だったみたいね。
情状がよかったり幼かったりしたら斬首してる。

斧で斬首がメジャーだったみたいだが。

腕が悪いと苦痛が長引くので専門業者が必要となる。


370 :世界@名無史さん:2011/04/21(木) 09:35:19.91 O
メアリースチュワートの首は30分以上も瞼や唇が動いたり痙攣したりしたそうだ。
斬首されても則意識がなくなるとは限らんぞ。

371 :世界@名無史さん:2011/04/21(木) 18:03:20.44 0
30分も?首が離れてすぐに意識がなくなる訳じゃないって言うけど、30分は長過ぎない?
それに落ちた頭部のまぶたや唇が動いたりするのは生理的現象とも言われてるよね。

エリザベート・バートリが終身刑でマリー・アントワネットが死刑ってちょっと納得
いかないなー。まあ時代によってケースバイケースだったってことかな。

372 :世界@名無史さん:2011/04/22(金) 00:20:07.61 0
騎士様はどうだったんだろ?
戦場で散るのが一番華やかで本望だったんだろうけど
そうでないときの散り際も潔くてカッコよかったんだろうな。

武勇と誇りを大切にしてたから罪とか犯さなかっただろうけど
陰謀で架空の罪に問われたりとかしたのだろうか?

373 :世界@名無史さん:2011/04/22(金) 00:42:38.84 0
>>372
昔はそんなこといっぱいあったんじゃない?

374 :世界@名無史さん:2011/04/23(土) 16:29:26.26 0
>>372
>武勇と誇りを大切にしてたから罪とか犯さなかっただろうけど
歴史板とは思えないレスだなw

375 :世界@名無史さん:2011/04/23(土) 19:22:39.49 0
武勇と誇りを大切にしてたからって人ももちろん居たとは思うけど
その何倍も虚栄心と自己顕示欲や権勢欲なんかで糞みたいな事やってしまうのが
居たからねそれが人の本質だしあまり美談ばかりに目を向けないほうがいいよ

376 :世界@名無史さん:2011/04/23(土) 19:27:03.14 0
魔女狩りとかその典型だろ

377 :世界@名無史さん:2011/04/27(水) 02:13:13.39 0
魔女狩りって500年も続いたらしい
ちょっと怪しいことやっただけで捕まえられて拷問→処刑(残酷に)
かの有名なジャンヌダルクも魔女狩りの疑いをかけられて殺された

378 :世界@名無史さん:2011/04/27(水) 05:47:37.26 0
ジャンヌは政治的に生きていたら講和できないってのもあったからなぁ
あと火刑は普通火の勢いが強くなる前に一酸化炭素中毒で死ぬからそこまで残酷じゃない
死体を灰にするって意味でならキリスト教社会的にすごく残酷なんだろうけど

379 :世界@名無史さん:2011/04/27(水) 16:38:29.72 0
>>354
123便? と思ったら海外か
映画ねー おもしろそうだな

380 :世界@名無史さん:2011/04/27(水) 20:37:07.75 0
魔女狩りの映画を昔見たが、神父と関係を持った女(神父の方が迫った)を口封じのために
魔女にしたてあげて拷問、処刑とかあったみたいだ。

381 :世界@名無史さん:2011/04/27(水) 22:21:56.08 O
>>379
たしか南米のエリート大学生のラグビーだかなんかのグループで
大会に向かう選手と選手の家族達で墜落時に結構亡くなって
残った人はしばらくは持ってる食料食べてたけど
落ちた場所がアンデスの雪山でカロリー取らないと死ぬから
仕方なく亡くなった友達と家族の遺体を食べた

382 :世界@名無史さん:2011/04/28(木) 23:36:51.24 O
>>381
極限状態ならば何でもありだよ。
歴史を紐とけば人肉食はわりとスタンダードだし。
日本でも飢饉の時の南部地方では、人肉の市が立った記録があったはずだ。

383 :世界@名無史さん:2011/04/29(金) 01:26:54.18 0
江戸時代の東北の大飢饉のときも食人が横行したって記録があったな

384 :世界@名無史さん:2011/04/29(金) 08:55:45.28 0
アフリカは今でも普通に喰ってる。
土人とかではなくPCもするようなのが

子供を屋外で集団で調理している映像を見た
和やか普通にに炊き出しみたいにやってた
子供は小学生以下だった
切り口が白かったのはなぜなんだろう?

385 :世界@名無史さん:2011/04/29(金) 18:19:14.63 0
文化の違いとはいえ現代の日本人には理解できんな

386 :384:2011/04/29(金) 20:19:38.35 0
まな板であろう薄く広い板で子供の腕から手首を文化包丁で切り落とそうとしてた
チューリップハットの男があの世界的に流行った穴のあいたゴム製のスリッパを
はいてたのが印象的だった、かたわらに胴体の全面をはいだような肉の塊があって
下の方に小さな性器がついてた多分それは別の赤ん坊のものと思われる。複数の遺体を料理しているようだった。
どの遺体も生々しさが無く乾いたようなカンジだった。アフリカの気候のせいと思われ。

これ全部事実だよ。発展途上国の人間なんて
人間のふりをした猿だよ。

387 :384:2011/04/29(金) 20:21:34.91 0
胴体の前面 だ 

388 :世界@名無史さん:2011/04/30(土) 22:14:18.88 O
>>384
その映像をどこで見たのか教えてたもれ。

389 :世界@名無史さん:2011/05/01(日) 06:39:12.22 O
人間を普通に食べてるのか、極限状態って訳でもないのに。ゾッとするな…

390 :世界@名無史さん:2011/05/01(日) 13:17:49.01 0
>>388
それはムリ 言ったらこっちがヤバくなる
>>389
チンパンジーが別の種類の猿を襲って喰うだろ
あれと一緒かもな。
アフリカは野生動物が人口の増加と伴に減ってきてるから余ってる人間喰うのかな?
だから日本みたいな平和な国に外国人入れちゃダメなんだよ
他民族の侵入がその国の民族を滅ぼしてきた歴史をもう少し切実に分かった方がいい。

391 :世界@名無史さん:2011/05/01(日) 13:20:03.11 0
在日朝鮮人は日本の悪の元凶だわな

392 :世界@名無史さん:2011/05/01(日) 15:01:12.73 0
>>390
はい、ねた決定だね。

「これは事実だが、ソースは言えない」
デマの典型w。

393 :世界@名無史さん:2011/05/01(日) 16:54:43.08 0
どっかで死体捌いてるのは見たよ
普通に料理してた

394 :世界@名無史さん:2011/05/01(日) 17:47:58.23 0
で、どこで?

魚屋が魚の死体を捌いてるのを見たとかじゃないだろうな。

395 :世界@名無史さん:2011/05/02(月) 21:09:54.90 O
腰斬刑が一番残酷な刑だと思う。

396 :世界@名無史さん:2011/05/03(火) 00:23:02.17 0
>>392
デマとどうして決めつけたがるのか分からない。

ウソは言わない。朝鮮人ではないから。>>392はチョンだから攻撃的なのか?

残念ながら本当だ。切られてる子供たちが可哀そうでならなかった、赤ちゃんの親は

どうしてるのかが気になって仕方がない。なぜ子供ばかりだったのかもわからない。

自分の身を危険にさらしてまでソース言うつもりはないし、あんたにそこまで要求する権利もない。

1つ言えるとすれば東アジア人の知り合いに見せてもらった。彼は活動家だ。

ここまでしか言えない。

397 :世界@名無史さん:2011/05/03(火) 00:28:00.45 O
ふ〜ん…

398 :世界@名無史さん:2011/05/03(火) 00:35:29.10 0
へぇー

399 :世界@名無史さん:2011/05/03(火) 00:38:44.86 0
信じなくてもいいよ。

ただ、あんなもの見たくなかったよ!

お前らは見たいんだろうがね。

ここの住人てどんな奴らなんだろ

400 :世界@名無史さん:2011/05/03(火) 00:42:51.28 O
死刑でも拷問でも無い話をグダグダと…
事実だろうがなんだろうが、スレ違いの話に価値無し。

401 :世界@名無史さん:2011/05/03(火) 00:57:40.40 0
人食いといえば、やっぱりこれだべさ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%BC%E9%9A%8A

402 :世界@名無史さん:2011/05/03(火) 01:15:04.13 O
>>401
お前も人肉食スレへでも行け。

403 :MILU:2011/05/03(火) 18:48:04.43 0
気持ちの悪い話が続いたので、ここらで気分転換

拷問でも肉体的苦痛以外に精神的苦痛があるの知ってますか?
どっちかというと精神的苦痛の方がターゲットを自白に導きやすいです。
ターゲットの目の前でその親族or配偶者or交際相手に暴行を加える。
特に男性の場合はその配偶者や姉妹や愛娘を○○すると一発で自白に導くことができるそうです。
女性の場合は配偶者の陰部を○○して使用不可能にしようとすると泣いて自白に導けるそうです。

あと断食断水も効果的ですが、エスカレートすると取り返しのつかない結果になるので注意が必要です。

404 :世界@名無史さん:2011/05/03(火) 19:42:58.20 0
夫のチンチンを漬物石でグチャッと潰すのか?

405 :世界@名無史さん:2011/05/04(水) 13:40:27.55 0
自殺率と他殺率は逆相関する。
日本は何かあると自殺する文化で、アメリカは他人を殺す文化。

406 :世界@名無史さん:2011/05/04(水) 13:51:43.86 O
>>405
それがスレと関係がある話なのか?

407 :世界@名無史さん:2011/05/05(木) 10:01:25.33 0
凌遅刑の写真を見た時はゾッとした。受刑者の表情とか。あんなのが撮影されたたってのも驚き。

408 :世界@名無史さん:2011/05/30(月) 00:51:19.69 0
ちょっと聞きたいんだけど、
・被害者を台(床)に拘束。その上を鎌が振り子のように動き、時間経過と共に段々下がってくる
・巨大な歯車に巻き込ませ手や足を潰す拷問
・刃(針)が剣山のように生えている大きな鉄板の上に被害者を立たせる。力尽きて倒れれば全身を貫かれて死んでしまう
・複数の刃(針)が生えている円柱が回転し、それに被害者を近づけることで身体を切り裂く

この4つの拷問具、拷問術(もしくは刑罰?)について知ってる人いる?
ゲームや漫画なんかだとわりとありがちだと思うけど(特に振り子なんかは)、似たようなものが実在したのか、完全にイマジネーションからのものなのかとか。
それか、似たものがあるならそれの詳細か名称を教えて欲しい。

409 :世界@名無史さん:2011/05/30(月) 06:04:41.34 0
>>408
最初のはポー「陥穽と振り子」が元ネタだと思うけど。
(乱歩の「大暗室」にも同じネタが使われている)
実在かどうかは知らん。

410 :世界@名無史さん:2011/05/31(火) 16:46:58.61 0
死刑の執行人ってどうやってなるんだろ?

411 :世界@名無史さん:2011/05/31(火) 17:25:40.68 0
日本の場合職業としての執行人はいなくて刑務官が臨時にやってるんじゃなかったっけ?

412 :世界@名無史さん:2011/05/31(火) 21:30:48.56 0
モンティ・バイソンのスペイン宗教裁判コントで振り子ネタやってた記憶が

413 :世界@名無史さん:2011/06/01(水) 00:47:09.04 0
>>409>>412
ありがとう
大掛かりすぎる、実際に使ったら肉で止まってしまう、などの理由で実在してたとは考えにくいっぽいのかな

414 :世界@名無史さん:2011/06/01(水) 04:43:37.45 0
いかに恐怖感を与えるかがキモな場合もあるし
大掛かりな見世物でも用は成したんちゃうかな

415 :世界@名無史さん:2011/06/01(水) 05:23:17.92 O
凌遅刑に処された人で、4日間切り刻まれたが2日目には死んでたって人がいたみたいなんだが、
死んだ後も切り刻む必要があったんだろうか。執行人の労力の無駄って気がするけど。

416 :世界@名無史さん:2011/06/01(水) 05:43:01.73 0
>>413
>・被害者を台(床)に拘束。その上を鎌が振り子のように動き、時間経過と共に段々下がってくる
実際には鎌が摩擦や空気抵抗ですぐ止まるだろうねえ…大時計の振り子でも使えば別だけど。

>・巨大な歯車に巻き込ませ手や足を潰す拷問
これは風車とか水車使えばできそうだけど。ちょっと違うが車輪にくくりつけておいて
転がすというのがあるね(聖カタリナ)

>・刃(針)が剣山のように生えている大きな鉄板の上に被害者を立たせる。力尽きて倒れれば全身を貫かれて死んでしまう
釘ベッドに寝るっていう見世物があるように、剣山くらい密度があれば倒れても刺さらない。
刃か針がスカスカだと倒れれば刺さるが、その前に刺さらないように座り込めそう。

>・複数の刃(針)が生えている円柱が回転し、それに被害者を近づけることで身体を切り裂く
切り裂くような高速回転を得るのはモーターか蒸気機関の登場までは難しかったんじゃない?

>>415
遺体を墓から掘り出して鞭打ったという例がある国だからねえ。

417 :世界@名無史さん:2011/06/01(水) 08:24:32.53 0
>>415
本人への罰と同時に見せしめっていう役目もあるからねえ
死体であっても、切り刻む必要があったのでは?

ヨーロッパの車輪刑(車輪を囚人に落として骨を砕いて殺すらしい)も、
量刑によっては、先に殺してから、刑を執行する場合もあったらしいし

418 :世界@名無史さん:2011/06/01(水) 10:38:21.50 0
>>416
聖カタリナは、刃物や釘などを取り付けた巨大な歯車で死刑にされるはずだったが、
神の栄光と民衆の改心の為にその歯車が壊れるよう祈ったら、本当に壊れてしまい、
怖くなった皇帝は結局カタリナを斬首刑に処した。



419 :世界@名無史さん:2011/06/01(水) 11:31:47.36 0
普通は予備のでやるよな
最初から斬首刑だったのに
後世の後付けで皇帝側が悪く言われてるって事か

420 :世界@名無史さん:2011/06/01(水) 20:27:32.45 0
いや、最初は拷問死させるつもりが、道具が壊れたんで、皇帝は斬首にしたんだよ。

421 :408:2011/06/02(木) 22:47:51.00 0
>>416
ありがとう。参考になった

422 :世界@名無史さん:2011/06/03(金) 13:13:02.37 0
【国際】13歳少年「拷問死」映像流出…シリア
1 :かなえφ ★:2011/06/02(木) 22:55:05.70 ID:???0
 シリアで反体制デモに参加し、当局の拷問を受けて死亡したとされる少年(13)の
遺体の映像がインターネット上に流れ、波紋を広げている。

 「民主化運動の象徴」として少年を悼む声が国内に広がっており、デモをさらに勢い
づけそうだ。

 衛星テレビ「アル・ジャジーラ」などによると、死亡したのはデモの震源地南部
ダラア近郊に住むハムザ・ハティーブ君。4月29日にデモに参加し、他の約50人と
ともに拘束された。

 5月下旬、家族の元に戻ってきた遺体は、顔が膨れあがってあごや膝は砕け、体には
無数の切り傷や銃創もあったという。

 親族撮影の遺体映像が動画投稿サイト・ユーチューブなどに投稿されると、各地で続く
デモではハムザ君の写真を掲げて参加する市民が急増。交流サイト・フェイスブックには
ハムザ君の追悼ページもでき、共感する約7万人が「アサド(大統領)は犯罪者」などと
書き連ねた。

読売新聞 2011年6月2日22時18分
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110602-OYT1T01003.htm



423 :世界@名無史さん:2011/06/03(金) 20:52:33.79 0
>>422
電気を流された痕があったり、性器を切断されたりしてたらしいね。
13歳の子になんてひどいことを。

424 :世界@名無史さん:2011/06/04(土) 23:37:31.80 0
まさに見せしめ してURLは?

425 :世界@名無史さん:2011/06/09(木) 16:08:09.28 0
チンギス・ハンの溶けた銀を耳に流しこんむ処刑法 寒気がした

426 :世界@名無史さん:2011/06/09(木) 20:02:24.24 0
>>425
いや、それは、チンギス・ハンの考えた死刑ではなく、モンゴルに伝わる二番目に名誉ある死刑
彼らは、大地に血を流すことは行けないと思ったんだそうだ

一番目に名誉ある死は、美しい絨毯にくるめられて、馬に踏み潰される死刑

427 :世界@名無史さん:2011/06/11(土) 01:32:29.23 0
チンギス・ハンの時代にも釜ゆでってあったらしいね。日本にもあったし。
人間って同じようなこと考えるんだな。

428 :世界@名無史さん:2011/06/11(土) 20:05:21.66 0
絨毯踏みは盟友ジャムカにやったことだから名誉ある死だけど
銀流しはホラズム戦第一戦犯のイナルジュクにやった処刑だから名誉ある処刑法じゃないだろ

429 :世界@名無史さん:2011/06/11(土) 20:56:42.65 0
>>428
勇気ある敵に対して敬意を評したとか

430 :世界@名無史さん:2011/06/14(火) 20:38:50.19 0
>>429
レスする前に少しは調べろよ
使節団を殺して財貨をネコババしたやつのどこが勇気ある敵だよw

431 :429:2011/06/15(水) 11:57:53.17 0
すまん
福田和也がそう書いていたので

432 :世界@名無史さん:2011/06/16(木) 12:45:19.02 O
鼻糞はどうしようか

433 :世界@名無史さん:2011/06/16(木) 16:25:10.86 0
チンギス・ハンってすごく残酷なイメージを持ってた、子供の時から。

434 :世界@名無史さん:2011/06/19(日) 19:51:24.01 0
>>294-297
http://theync.com/media.php?name=20633-gruesome-video

BGMとか、ちょっとほのぼのするニャ〜 (・∀・)!

435 :世界@名無史さん:2011/06/19(日) 19:54:24.24 0
>>293
ttp://4.bp.blogspot.com/-C_L9UX0VnI4/TfUZCZmyw6I/AAAAAAAAGjo/RVqevwQxqWk/s1600/general12.jpg
ttp://4.bp.blogspot.com/-2Y_fVS5EC7E/TfUbmXippqI/AAAAAAAAGkg/IkFBZcLJrKo/s1600/general21.JPG
ttp://3.bp.blogspot.com/-F0A7DQ8eFts/TfUbTx0A2VI/AAAAAAAAGj8/i6sq0SZTzTA/s1600/general15.JPG
ttp://2.bp.blogspot.com/-rhyvHot7sSA/TfUbiWXceoI/AAAAAAAAGkY/eOzAetRwKtM/s1600/general20.JPG
ttp://2.bp.blogspot.com/-HBuZjLSLhiw/TfUmGY6nCfI/AAAAAAAAGk4/-izyW8oUs5A/s1600/general23.JPG

新作発表 (・∀・)!

436 :世界@名無史さん:2011/06/19(日) 19:58:01.24 0
>>435
ちなみに、下2つはこんな感じでちょっと、おちゃめ ><

http://blog-imgs-35-origin.fc2.com/y/u/t/yutori2ch/org1697878.jpg

437 :世界@名無史さん:2011/06/19(日) 20:02:43.68 0
>>434
コレはこんな感じかな (・∀・)?

http://blog-imgs-35-origin.fc2.com/y/u/t/yutori2ch/news2ch128875.jpg
http://blog-imgs-35-origin.fc2.com/y/u/t/yutori2ch/news2ch128875.jpg

438 :世界@名無史さん:2011/06/19(日) 20:11:47.68 0
>>437
あれ? なんか一行ダブっちゃった… (´・ω・`)

お詫びに >>15 の別アングルの写真でも (・∀・)!

http://www.bestgore.com/wp-content/uploads/2009/07/mexican-narco-girlfriend-murdered-hacked-07-500x375.jpg

439 :世界@名無史さん:2011/06/19(日) 21:10:05.53 0
>>435>>436>>437
全部見れない…orz


>>434
これ南米?本物じゃないだろう?ちんこのとこ血が出てないし、首を切るのも時間かかり過ぎ。
タリバンなんか人質の首アッという間にきってたじゃん。

440 :世界@名無史さん:2011/06/20(月) 12:36:01.88 0
>>439
え、見れるよィ

441 :世界@名無史さん:2011/06/21(火) 01:16:16.19 0
見れないんだよ。パソコンによって違うのかな?ネットあまりよく分からないんだけど。

442 :世界@名無史さん:2011/06/21(火) 13:30:44.87 0
>>439
メキシコの麻薬マフィアの有名画像だよ。

443 :世界@名無史さん:2011/06/22(水) 00:55:32.06 0
>>434だけは見れるんでけどね。>>435>>437は見れない。
fc2ブログってとこに飛ぶ。

444 :世界@名無史さん:2011/06/27(月) 15:53:00.81 0
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1309135932/l50

35 名前: 名無しさん@涙目です。(奈良県) 投稿日: 2011/06/27(月) 10:10:41.79 ID:mCtvXAbw0
>>7
ロシア兵6人斬首
1  ttp://www.liveleak.com/view?i=792_1186941763
2  ttp://www.liveleak.com/view?i=e58_1187043164
3  ttp://www.liveleak.com/view?i=01d_1187129093
4  ttp://www.liveleak.com/view?i=e37_1187214455
5  ttp://www.liveleak.com/view?i=176_1187215494


だな

6人の首が切られる中、一人が何十分も生き延びてる
おそらく激痛の中、ずっと痛かっただろう
もう一人は小便もらしながら走って逃げた
他は全員首チョンパ

プライベート・ライアンよりも残酷な動画だお


445 :世界@名無史さん:2011/07/13(水) 12:07:29.19 0
画像はないけど ・・・  ガクガク((((((((( ;゜Д゜))))))))))フ ゙ルブル

バス乗客を拉致し「殺し屋」にする決闘強要、メキシコ
http://www.cnn.co.jp/world/30003095.html


446 :世界@名無史さん:2011/07/13(水) 17:41:18.61 0
死刑囚たちに三食食わせて悠々自適に暮らさせてるのか江田五月みどりは!!

さっさと死刑にしろやボケ!!舐めてるのかお前はよ!!
死刑囚が120人程度なら一年あったら余裕で全員死刑にできるだろ!!
最低毎週五人は死刑執行しろよボケ!!

吊すだけの簡単な作業だろ!!
それか銃殺刑を復活させ死刑広場で公開銃殺刑をしろや!!

さっさと死刑にしろクズ江田五月みどり!!
100人毒ガス室でいっぺんに死刑にするくらいの根性みせんかい!!

死刑囚いなくなったら補充されるまで無期懲役囚から悪人を次々に死刑にしていけばいい!!
とにかくサボってないで死刑をしろ! 役立たずのアホ江田五月みどりが!!


447 :世界@名無史さん:2011/07/14(木) 15:44:10.29 0
殺人を減らすのは簡単。厳罰化しかない。
首つりなんて生やさしすぎる。
腹ペコのライオンとリング上で戦わせる。ライオンを殺したら無罪。
これだけで人殺しが減るのに、政府はなぜそうしない・・・

448 :世界@名無史さん:2011/07/15(金) 15:13:06.22 0
>>340
さすがに失政に対して陵遅刑はやってない
杖刑まで
ただし手加減なしなんで殴り殺される官吏が多数
特権階級意識の強かった士大夫は自分達に「下賎な下民」に対するのと同じ
刑罰を科す光武帝を恨んで悪く書いた
しかし現代日本人の目から見たら身分差別をしない偉い人

449 :世界@名無史さん:2011/07/22(金) 01:43:31.96 0
ナチの映画のイルザって実話だっていってるけど
あれだけのサド女ほんとに実在の人物なの?

450 :世界@名無史さん:2011/07/22(金) 15:32:05.03 0
イルザ、捕虜のちんぽこズバ切りしてたなw

451 :世界@名無史さん:2011/07/22(金) 20:41:18.13 0
イルゼ・コッホだな
実物は美人の収容所長なんぞではなくヒラ看守でデブのブス


452 :世界@名無史さん:2011/07/22(金) 23:10:15.96 P
おまえら、
もし死刑を宣告されたとしたら
・絶対受けたくない処刑方法と
・望む処刑方法はあるか?
アンケート取ってみたい

自分は 陵遅刑だけは絶対に嫌だな。
死ぬなら 現代式の落下型の絞首刑がいい。
ギロチンと迷ったが 数秒間意識が続くのはヤダ

453 :世界@名無史さん:2011/07/25(月) 01:41:59.62 0
>>451
ボスニア紛争だか そのあたりの内戦で モニカなんとかという実在の若い女が チンポ切りしたとか聞いた

454 :世界@名無史さん:2011/07/25(月) 04:01:20.26 0
イルゼ・コッホってなんて映画に出てくるの?
でもあの人のやった残虐行為は、全部事実ではないというか、話に尾ひれがついて
広まったような面もあるみたいだね。




455 :世界@名無史さん:2011/07/25(月) 23:08:38.75 0
南京「大虐殺」での日本兵「百人斬り競争」みたいなもんかw

456 :世界@名無史さん:2011/07/25(月) 23:25:41.27 0
南京なんて捏造ばかり話題になって
後の武漢三鎮攻略戦あたりでゲリラ扱いされて本当に虐殺された中国民衆が気の毒だw

457 :世界@名無史さん:2011/07/27(水) 20:42:54.70 0
ナチスの残虐な女看守と言えば、イルマ・グレーゼもいるな。かなりのサドだったらしい。
19歳の若さで看守になり、イギリス軍に捕らえられて、22歳で死刑になってる。
天使のように美しい、と言われてて、その美しさでも有名だったらしいんだが、俺が写真を
見た限りではマーティン・シーンに似てると思った。まあマーティン・シーンのハンサムだが。



458 :世界@名無史さん:2011/07/27(水) 20:47:00.87 0
×マーティン・シーンのハンサムだが。
○マーティン・シーンもハンサムだが。



459 :世界@名無史さん:2011/07/28(木) 01:30:16.93 0
映画のイルザ 多分イルマ・グレーゼの方だろう 美人だ
男女とも性器への拷問する趣味があったと書いてた 

460 :世界@名無史さん:2011/08/09(火) 00:17:30.38 0
釜茹での刑だけど煮えたぎった熱湯のなかに入れられたらどんなふうになるん?
もうグニャグニャ?

461 :世界@名無史さん:2011/08/09(火) 01:55:10.74 0
>>447
動物虐待だから。

>>460
グニャグニャになる前に火傷で絶命するんじゃない?

462 :世界@名無史さん:2011/08/09(火) 10:51:08.96 0
>>461
絶命するだろうけど人の様子がどうなるんかなと
ゆでダコみたいに真っ赤になってフニャフニャになるんかな
また臓器とか骨もどうなるのか

463 :世界@名無史さん:2011/08/09(火) 18:17:18.98 0
タール羽の刑を最近知ったんですがなぜ鳥に擬態させることが深い侮辱の意味を持つのでしょうか
詳しい本とかがみつかんない

464 :世界@名無史さん:2011/08/09(火) 22:47:51.93 0
>>462
皮がベロベロになって湯でダコみたいになるんじゃないの?

465 :世界@名無史さん:2011/08/09(火) 22:56:36.10 0
タール羽は意図としては単なる恥辱刑だけど
実際にはタールを塗られそれを吸い込むことで皮膚癌や咽頭癌、肺癌を誘発する

466 :世界@名無史さん:2011/08/10(水) 00:42:24.44 0
>>464
ゆでたってすぐには死ねないからその間の激痛は想像を絶するな
五右衛門が釜茹での刑でやられたんだよな
熱関係の処刑は絶対いやだ


467 :世界@名無史さん:2011/08/10(水) 01:04:18.97 0
火焙りだと煙で窒息死してそんなに苦しまないらしい
釜茹でだとそうはいかない

468 :世界@名無史さん:2011/08/10(水) 10:29:14.20 0
煮たお椀を持つだけでヒーヒーすんのに高熱を全身あびるとかごめんだわ

469 :世界@名無史さん:2011/08/10(水) 16:57:46.45 0
釜茹でつってもお湯じゃなくて油らしいな
素揚げ?

470 :世界@名無史さん:2011/08/10(水) 19:16:38.17 O
「中国で凌遅刑を受けるフランス人宣教師(1858年)」っていうスケッチ絵見たけど

このおっさん何やったの

471 :世界@名無史さん:2011/08/10(水) 19:29:26.66 0
火あぶりは急いで煙を吸いまくればいいが直に付けられたらおしまいだな

472 :世界@名無史さん:2011/08/10(水) 22:29:21.82 0
>>469
水と油両方あるよ
火力が高い場合なら油の方が短時間に温度高くなるからまだしも早く死ねる
水だとお湯と蒸気のダブル責めで悲惨

473 :世界@名無史さん:2011/08/11(木) 02:58:02.55 0
>>466
昔大河ドラマで(タイトル忘れた。普段見てないんだけどたまたま見た)石川五右衛門の
釜ゆでシーン見たけど、油って言ってたような。五右衛門は西田敏之で、妻も一緒に釜に
入って、夫とともに殺されてたけど、あれ本当?妻も処刑されたとか聞いたことないんだけど。


>>470
どこで見たの??
キリスト教を広めようとして処刑されたんじゃない?

474 :世界@名無史さん:2011/08/11(木) 11:45:04.83 0
>>473
妻子と一緒に油で煮殺された
最初は庇ってた息子を最後は下に敷こうとしたとか真偽はともかく結構有名な話だろ

475 :世界@名無史さん:2011/08/11(木) 13:31:15.17 0
ファラオの雄牛というのを見たがあれは恐ろしい
一度入れられたらジエンド

476 :世界@名無史さん:2011/08/11(木) 13:42:11.19 0
ファラリスの雄牛だろ
それじゃギリシャじゃなくてエジプトになっちゃうよw

477 :世界@名無史さん:2011/08/11(木) 16:16:43.11 0
トランペットとかラッパはそれが起源らしい

478 :世界@名無史さん:2011/08/12(金) 00:10:01.99 0
>ファラリスの雄牛
けいおんグロで初めて知ったな 最高

479 :世界@名無史さん:2011/08/12(金) 00:50:56.29 0
生きたまま焼かれたりゆでられたりは絶対イヤ
タコやカニの気持ちがわかる

480 :世界@名無史さん:2011/08/12(金) 07:35:47.86 0
>>473
これ
「中国で凌遅刑を受けるフランス人宣教師(1858年)」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Martyrerp_2.jpg

481 :世界@名無史さん:2011/08/12(金) 13:03:34.07 0
朝鮮ならフランス人宣教師が処刑された事件が丙寅・ 己亥の教獄など複数あるけど
具体的処刑方は聞かないし、中国と明記されてるんなら違うな

482 :世界@名無史さん:2011/08/12(金) 18:45:59.92 0
死刑執行する人間も気持ち悪くならんのかね?

483 :世界@名無史さん:2011/08/13(土) 03:41:42.15 0
>>479
ロブスターは焼いたり茹でたりする際に、どっかを切る?かなんかして、極力苦痛を
与えないようにしなければならない、って決まりがあるよね?テレビで見たんだけど。



484 :世界@名無史さん:2011/08/13(土) 05:06:09.64 0
たしかオーストラリアの法律だったかと。

485 :世界@名無史さん:2011/08/13(土) 10:10:30.04 0
そもそも痛点だっけ?がないのに
阿呆だよな>オージー

486 :世界@名無史さん:2011/08/13(土) 10:59:13.00 0
昆虫とか魚は痛覚ないといわれるけど実際あるだろ?
いためつけるとジバタバするやん
あれ痛がってる証拠だよ
そもそも痛覚がないということは触られても感覚がないことになる
でも触ると反応するのだから痛覚もないとおかしい

487 :世界@名無史さん:2011/08/13(土) 12:29:35.94 0
生命危機反応であって苦痛とは違う
苦痛を感じるのは脊椎動物から


488 :世界@名無史さん:2011/08/13(土) 12:38:10.53 0
そうでっか

489 :世界@名無史さん:2011/08/13(土) 13:08:30.47 O
>>487
じゃあ魚の生け造りは実は残酷じゃないのか?

490 :世界@名無史さん:2011/08/13(土) 13:15:30.61 0
>>489
中学の理科からやり直せ

491 :世界@名無史さん:2011/08/13(土) 13:16:27.05 0
ウィキに載っていた、五右衛門釜茹での画像は怖かったなぁ。

492 :世界@名無史さん:2011/08/13(土) 19:59:26.73 0
生々しいよね。でもウィキによると、手下20人くらいと子供1人と釜ゆでになったらしいね。
妻は書いてない。でも子供まで殺さんでもなあ…

>>480
この絵、執行人の中国人たちの服装がなんか変じゃない?帽子はいいとしても、スカート
みたいなのはいてて、ヨーロッパの服装みたいなんだけど。
凌遅刑の写真とかなり違うんだけど。

493 :世界@名無史さん:2011/08/14(日) 09:50:42.00 0
五右衛門の処刑って、油をつかったらしいから、釜茹でではなく、釜炒り、唐揚げかね
すぐ死ねたと思いたいがな

494 :世界@名無史さん:2011/08/15(月) 05:33:54.66 0
>>473
大河で石川五右衛門といったら「黄金の日々」では。
でも西田敏行は出てないな。(五右衛門役は根津甚八)

495 :世界@名無史さん:2011/08/15(月) 20:52:37.42 0
>>494
ごめん、勘違いしてた。調べてみたら、竹中直人主演の「秀吉」で、五右衛門役は
赤井英和だった。たまたまそのシーンだけ見た。

496 :世界@名無史さん:2011/08/15(月) 22:33:58.41 0
>>492
>でも子供まで殺さんでもなあ…

それは今の感覚。当時からすれば、子供を生かしておくと仇討ちに遭う
恐れがあるので、殺すのは当然。ついでに言うと、子供を殺すのは野蛮
というのは、近代国家同士のみ適用される概念であり、前近代の相手、
例えばビンラディンは3族皆殺しにされるべき。理由はビンラディンの
一族を生かしておくと、擁立して反乱する奴がいるため。

497 :世界@名無史さん:2011/08/15(月) 23:34:31.12 0
>>496
ビンラディンの三族だとサウジの大富豪、それもアメリカと深いかかわりのある人間も入るから無理だ
九族になるとサウジ王族まで入っちゃうw

498 :世界@名無史さん:2011/08/17(水) 20:52:24.91 0
>>482
罪人なんか人間と思ってないんじゃない?現代の死刑だと執行人もいやな気持ちに
なるんじゃないかなあ、と思うけど。
いつも残虐な刑を執行してたら、少しサディストっぽくなるかも…

499 :世界@名無史さん:2011/08/18(木) 03:55:52.99 0
>>497
ニュースで報復呼びかけてるって言ってたわ

500 :世界@名無史さん:2011/08/18(木) 13:03:18.93 0
>>499
だから無理だって
アメリカは911の時もビンラディンの親族を取り調べもせずに出国させてるんだぞw

501 :世界@名無史さん:2011/08/19(金) 00:21:27.14 0
ん? 報復呼びかけてるのはビンラディンの親族な

502 :世界@名無史さん:2011/08/19(金) 01:36:29.29 0
上のほうにあるメキシコのマフィアにやられたアレってギャグじゃないん?
だとしたらどうやってあんな顔の皮がきれいさっぱりと
生きたままやったとしたら人間のなせる所業じゃない

503 :世界@名無史さん:2011/08/19(金) 09:50:54.58 0
上唇に切れ目を入れてそこからコンプレッサー機で空気を入れると
顔の皮を剥がれるとか、勇吾という漫画であったな

504 :世界@名無史さん:2011/08/19(金) 11:02:16.09 0
>>498
フランス革命時に死刑廃止論議が起こって、議会で否決になった
このあと、あのロベスピエールの恐怖政治が起こるわけで、このとき、死刑存続派議員の中には、
結果的に自分の死刑執行書に投票してしまった人もいたわけだ

で、このとき、死刑廃止に賛成していたのは、他ならぬ死刑執行人の
ムッシュ・ドゥ・パリこと、アンリ・サンソンだったそうだ

505 :世界@名無史さん:2011/08/19(金) 11:03:59.21 0
>現代の死刑だと執行人もいやな気持ちになるんじゃないかなあ、と思うけど。
刑務官についての本を読むと、刑務官にとっても精神的負担らしい

506 :世界@名無史さん:2011/08/19(金) 15:40:28.35 0
生きたまま顔の皮剥がされてもまだ意識はあるの??


507 :世界@名無史さん:2011/08/20(土) 00:28:56.59 0
>>501
>>496からの流れ嫁

508 :世界@名無史さん:2011/08/20(土) 04:17:01.34 0
>>503
勇午だね。あの漫画面白かったけど、残酷な場面が多いんで、読むのをやめたヘタレです…

509 :世界@名無史さん:2011/08/22(月) 16:04:50.47 0
もっとも酷くて痛くて時間のかかる中々死ねない処刑といえば中国の領地かヨーロッパのぁ串刺し放置かな

510 :世界@名無史さん:2011/08/23(火) 01:41:14.65 0
世界残酷物語?みたいなタイトルの映画いくつかあるじゃん。シリーズものかな?
そのどれかを見た時、モロッコで男が肛門から串刺しにされて、立てた状態で放置、ってのが
あったんだけど、あれ本物かなあ。今時(といっても古い映画だが)あんな刑罰やるかなあ。

511 :世界@名無史さん:2011/08/23(火) 17:46:44.26 0
串刺しはほんと地獄の中の地獄だろうなあ
けつに太い杭をぶちこまれてそのまま立てかけられて数日放置
時間とともに杭は受刑者の重さにより、内臓を貫通しながら上へと進入
最後は杭が口から飛び出るか胸を突き破るかしてジエンド
死ぬまでの間、この世のものとは思えない叫び声が1日中響いてたとか


512 :世界@名無史さん:2011/08/23(火) 19:45:39.02 P
ヤコペッティ監督・・・合掌

513 :世界@名無史さん:2011/08/23(火) 21:14:36.89 0
中国の串刺しは串の先がまるまってたので内臓を刺すことなく
よけて通ったため、なかなか死ねなかったそうだ

514 :世界@名無史さん:2011/08/23(火) 21:27:51.88 0
>>510だけど、他にも、どこの国か知らんけど海沿いの村で、そこはサメ漁で生活してる
らしく、住民のほとんどが体を欠損してるらしいんだよ、サメに食いちぎられて。
こんな村あると思う?何か他のことをして生活できないの、って思わない?
確かに映像には片手のない人とか片足のない人とかそんな人ばかり映ってたけど、障害者を
集めて撮ったヤラセじゃないの?と思ったんだけど。

515 :世界@名無史さん:2011/08/23(火) 22:59:42.92 0
>>509
陵遅は運が良ければ失血性ショックですぐ死ねる
それより大西の皮剥ぎの方が残酷
何しろ間違って切り過ぎて受刑者が即死したら執行人が皮剥ぎにされるから
慎重に死なないように皮を剥がされる

516 :世界@名無史さん:2011/08/24(水) 13:06:49.85 0
さらに残酷なのが受刑者の身内や家族に執行させること
これ以上の人間の尊厳を無視した屈辱はなかろう

517 :世界@名無史さん:2011/08/24(水) 13:46:36.49 0
死刑囚なんて身寄りがないか家庭崩壊してるのばっかりだ

518 :世界@名無史さん:2011/08/24(水) 15:10:53.44 0
魔女狩りに関しては違うだろ


519 :世界@名無史さん:2011/08/24(水) 22:42:47.39 0
>>516
チベットの石打ち刑か

520 :世界@名無史さん:2011/08/25(木) 02:20:52.04 0
チベットってチベット仏教のイメージが強いけど、そんな残酷な刑やってるの?

521 :世界@名無史さん:2011/08/25(木) 12:18:22.89 0
仏教=平和主義と思ってるなら認識が浅すぎる
日本だって修行僧が不祥事をしたら制裁として石子詰めにしたり枯れ井戸に投げ込んだり
したんだ(勝手に餓死するんだから殺生ではないという名目)
チベット仏教の厳しい戒律は僧だけでなく一般人にも適用され、その過酷な刑罰は中共による
チベット侵略の口実にされた
まあ今中共がやってることも大して変わらんがw

522 :世界@名無史さん:2011/08/25(木) 13:55:06.81 0
>>520
もっと残酷なものもあるよ

罪は連座制で、在任に家族同士やっとこをもたし、互いの歯を抜かせる 当然、麻酔なし
貼をすべて抜かせた後で、今度は金づちをわたし、その歯を互いに頭にうちつけあわせる

「世界史こぼれ話」みたいな本に書いてあったんで、信憑性はしらない

523 :世界@名無史さん:2011/08/25(木) 15:31:18.65 0
なんかゲームチックだな
やっぱシンプルな方がグッとくるものがある

524 :世界@名無史さん:2011/08/27(土) 02:52:45.41 0
>>521
チベットって、中国によって虐殺されたり、外国へ逃げるしかなくなったりして、元々少ない
チベット人が自治区からかなり減ってるんだよね?少年僧が射殺される映像も見た事あるし。
それでもチベット仏教は絶対に暴力を拒否してるだろ?
だから、チベットやチベット仏教って、中国から迫害されててかわいそう、ってイメージが
強いんだよ。だから暴力拒否のチベットでも、そんな残酷な刑罰してるんだ、って意外だった。
まあ暴力と刑罰は違うか。

525 :世界@名無史さん:2011/08/27(土) 09:24:10.66 0
そりゃ、どこの国でも支配層が民衆に対する態度は一緒だしね

それに、チベットみたいに仏教の強いところは、
支配層に対する犯行→僧侶への犯行→仏への犯行→神聖にして、不可侵なものへの犯行
になってしまい、刑罰は残酷なものへとなってしまいやすい

526 :世界@名無史さん:2011/08/27(土) 10:59:19.31 0
>>524
チベットの平和主義は今のダライ・ラマ14世が始めたこと
中世のラマ教なんてイスラム教のジハードみたいに戦争で布教してたぞ

527 :世界@名無史さん:2011/08/27(土) 12:48:13.92 0
◆死刑執行当日のプロセス
----------------------------------
・9時、処遇部門職員、警備隊員数名が独房の扉開け告示(暴れる場合は催涙弾)
・暴れるもの、腰を抜かすものは刑務官に抱えられて刑場に連行(失禁に注意)
・刑場ではすでに線香と読経テープが流れてる
・仏間で拘置所長が死刑執行命令書を受刑者に伝える(暴れる場合は一部省略)
・希望があれば遺書、菓子、喫煙を許可(暴れる場合は省略)
・白装束に着替えさせられる(暴れる場合は省略)
・隣接する絞首刑台に進む
・目隠し、後ろ手錠をされ首にロープ
・3つのボタンを刑務官が同時に押す(ボタン1つだけが刑場の床と連動)
・受刑者の体が割れた穴に落ちる
・約15分後、医師と検事によって死亡確認
・遺体は清掃、安置室へ行く
・執行手当は刑務官@2万×5名まで(検察官&事務官で計3万)でその日の仕事はない
・執行にかかる時間は1時間程度

528 :世界@名無史さん:2011/08/27(土) 21:55:45.84 0
毎朝刑務官の足音に怯える死刑囚の心理はどんなんだろう?

529 :世界@名無史さん:2011/08/28(日) 16:32:12.19 0
★死刑囚の一日(※注:懲役囚と違い労役はない)
07:00 起床
07:20 開房点検
07:30 朝食
09:00 (被執行者お迎え)
     自由時間(読書、ごろ寝)
11:30 昼食
     自由時間(読書、昼寝、趣味)
16:20 夕食
16:50 開房点検
17:00 自由時間(読書、趣味)
20:00 仮就寝
21:00 就寝減灯
    (オナニー自由)


530 :世界@名無史さん:2011/08/28(日) 19:01:50.96 0
      ,§
      ,§、 プラーン   
   ,ー./ハ,§
   〈:://二§_
  /ヽ  ヽ ヽ
  |:: |::..  |  |    死刑囚は全員吊るせ
.  |:: |:::.   |  | 
  〈:: 〉::   | / |
.  |:: |::   l  |
.  |:: |____∧_,|
  (((〈::: _ /  /)
   |::::  |::  |
   |::::   |::  |
.   |:: =|::: =|
    |::::  |::   |
.    |:::  ||:::: |
    |__,||__|
    /::__) /::__)
    / / /ノ,/ ))
    ~^~ ~^~


531 :世界@名無史さん:2011/08/28(日) 20:19:50.88 0
youtubeにある白黒の死刑動画ってガチなん?
どう見ても死刑囚は作り物にみえんが

532 :世界@名無史さん:2011/08/30(火) 03:50:39.10 0
>>528
日本って死刑確定から執行まで5〜6年くらい?宮崎勤なんか20年近く執行されなかったよね?
それはいくらなんでも長過ぎだよ。中国みたいに確定したらすぐ執行、にすれば、長い間
独房で怯えることもなくていいんじゃない?あんまり早くても、反省する暇もなくて良くないか。

533 :世界@名無史さん:2011/08/30(火) 06:39:03.48 0
他板から。

★長期拘置死刑囚ランキング(10年12月現在)
 名前          事件名      死刑確定後     再審請求の有無
---------------  ------------   ---------------   ----------------
尾田信夫(63)   マルヨ無線     40年1ヶ月     第6次再審請求中
奥西 勝(84)   名張毒ブドー酒   38年6ヶ月     第7次再審請求中
大浜松三(82)   ピアノ騒音      33年8ヶ月
袴田 巌(75)   袴田事件       30年1ヶ月    第2次再審請求中
大道寺将司(62)  連続企業爆破   23年9ヶ月    第3次再審請求中
片岡利明(62)   連続企業爆破    23年9ヶ月    第3次再審請求中


ちなみに、宮崎勤は1989年7月23日逮捕。
1997年4月14日、死刑判決。
2001年6月28日、東京高裁で一審支持、控訴棄却。7月10日上告。
2006年1月17日、最高裁で上告棄却。
2008年6月17日死刑執行。

死刑判決から11年。
逮捕から19年だけど、最高裁の上告棄却から2年5カ月だから早い方。

534 :世界@名無史さん:2011/08/30(火) 12:57:38.53 0
自分の意思で首つって死ぬのは怖くないかもしれんが、目隠しされて手も縛られて
強引に縄かけられてやられるのは怖いだろう


535 :世界@名無史さん:2011/08/30(火) 15:11:51.42 0
>>533
ごめん、勘違いしてた。宮崎勤は逮捕から20年近く、だ。

536 :世界@名無史さん:2011/08/30(火) 17:56:20.18 0
>>533
袴田事件とか面倒な事件ばかりだな


537 :世界@名無史さん:2011/08/31(水) 02:10:51.70 0
大道寺と片岡は共犯が国外で裁判終わってないから今後も執行はないだろうし、
大浜以外の三人は冤罪の疑いが晴れないかぎり執行はないだろ。
死にたがっていた大浜は、死刑を宣告されたのにこんなに長く生きるとは夢にも思わなかったろうな。
無期懲役判決だったら、もう出所してるだろうね。そうしたら自殺もできたろうに。
控訴すればよかったと思っているかもな。

538 :世界@名無史さん:2011/08/31(水) 09:44:15.73 0
大浜自殺すればいいのに。

539 :世界@名無史さん:2011/08/31(水) 11:17:27.65 0
袴田事件は日いかにも日本的な顛末だよね
司法の面子から冤罪を認めない一方で、世論が気になるから死刑執行も出来ない
面子を守るなら断固執行、世論気にするなら冤罪認める
どちらかにしないでどっちつかずのなあなあ

540 :世界@名無史さん:2011/08/31(水) 12:11:52.47 0
袴田が死ぬのを待ってんだろ
帝銀事件と同じ

541 :世界@名無史さん:2011/09/01(木) 17:33:21.12 0
>>531
うrl

542 :世界@名無史さん:2011/09/02(金) 10:29:02.40 0
.       \
.       \      _______
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::  平岡秀夫が法相がなったので死刑はない!!
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::   仕事もせずにメシ代、部屋代、光熱費、医療費タダ
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::  ボケたら掃夫にシモの世話までやってもらえるww 
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::   オートロックで安心の居住環境w看守の宅配サービス付き
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   税金で完全介護、年取っても安心♪
   |l    | :|    | |             |l::::   無料のホスピスwwww 死刑囚天国♪  
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::  みんなも早く入ってこいよ    
   |l \\[]:|    | |              |l::::   
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::

543 :世界@名無史さん:2011/09/02(金) 11:19:21.10 0
>>542
死刑を廃止しなければ、凶悪犯罪が増えると言いたいのですね
わかります

544 :世界@名無史さん:2011/09/02(金) 11:41:19.27 0

ボロアパートの一階に住んでいる身としては、大浜の気持ちがよーくわかる。

午後11時までクソガキ暴れさせるなよなバカ。
抗議に言ったら
「あんたには関係ない!赤の他人だろ?」
「何でウチの家族構成知ってる?ストーカーしたな?訴えてやる!」
これだよ?これ。

ドキュソが子供を作るのはマジで許可制にしてもらいたいよ。

545 :世界@名無史さん:2011/09/02(金) 12:34:24.00 0
暗示かけ続けて1人出ても買い物先でまだやっていた。


546 :世界@名無史さん:2011/09/02(金) 14:50:11.26 i
>>145
どうみてもあんたの言い分は理解不能。

547 :世界@名無史さん:2011/09/02(金) 16:57:42.99 0
昔の時代のおぞましい処刑法を復活させれば間違いなく犯罪減るだろうが、
やったらやったで国家に属する人間の性質が問われることになるな
快楽でやる人間(執行人)が出てきてもおかしくない
それを諸外国が知ったら日本はひどい国として見られて外交に支障が出るのは目に見える
結局人道的な絞首しか負担をかけずきれいに殺す手段はないってこと

548 :世界@名無史さん:2011/09/02(金) 21:05:26.89 0
ロシアってまだ銃殺?

549 :世界@名無史さん:2011/09/04(日) 18:04:22.49 0
世界的には絞首刑なんてもう数少ない。
銃殺もどんどん消えていってる。

世界の趨勢は薬物注射に移行してる。
中国すらもう銃殺は廃止して薬物注射に
切り替えた。アメリカも多くの州で導入済み。

世界の死刑大国で薬物注射じゃないのは
あとサウジアラビアとイランってとこか?
ロシアなんてとっくに死刑廃止してるよw

550 :世界@名無史さん:2011/09/04(日) 18:35:23.24 0
ロシアは死刑執行を停止しているだけで、まだ廃止にはなってないよ。

551 :世界@名無史さん:2011/09/04(日) 19:25:33.11 0
支那の残虐刑は明代で急に残虐度を増したんだってね

552 :世界@名無史さん:2011/09/04(日) 20:03:23.69 0
車裂きだの腰斬りだのは秦や漢からあるが?

553 :世界@名無史さん:2011/09/04(日) 21:39:07.51 0
そんなのはギロチンと同じで見た目が派手なだけで実際には過ぎ死ぬ
なかなか死ねない陵遅刑が採用されたのが明代だろ
実際には後周・宋が元祖だけど刑が定められただけで実際には執行されていない

554 :世界@名無史さん:2011/09/05(月) 02:01:25.61 0
>>549
中国も薬物注射になってるの?すごく意外なんだけど。上の方に中国の死刑の画像が
あるけど、あれはずっと前のなんかな。

555 :世界@名無史さん:2011/09/05(月) 11:19:55.19 0
中国被判死刑的七大美女
http://wenwen.soso.com/t/z357140.htm

556 :世界@名無史さん:2011/09/05(月) 14:51:52.18 0
>>552それらは拷問器具みたいに民に犯罪をさせないようにビビらせるための
方法だった。リョウチ系は宋代・元代までは4回で殺させたのに(元代のは
イスラムの最高刑を模倣したのかな?)明でいきなり3000回にw
こんなすさまじい拷問ばっかりで明人はどこかに逃げださなかったのだろうか?

557 :世界@名無史さん:2011/09/05(月) 20:55:30.81 0
★過去10年の法相と死刑執行数
森山眞弓   6人
野沢太三   2人
南野知惠子  1人
杉浦正健   0人  ※信教により署名拒否
長勢甚遠   10人
鳩山邦夫   13人
保岡興治    3人
森英介     9人
---政権交代---
千葉景子   2人  
柳田稔     0人
仙谷由人   0人
江田五月   0人
★政権交代前 5.4人/年
★政権交代後 0.9人/年

◆結論: 民主党は職務怠慢!


558 :世界@名無史さん:2011/09/05(月) 21:02:22.43 0
>>555
1番上の人かわいいなあ〜。これ日本語訳があったらいいのにな。

>>556
イスラムの最高刑ってどんなの?

559 :世界@名無史さん:2011/09/06(火) 01:15:48.78 0
>>557
執行しようがしまいが、法務大臣の権限の内。
それだけに慎重に選任しなきゃいかんとうこと。

560 :世界@名無史さん:2011/09/06(火) 15:40:42.66 0
苦笑・・・
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/gaishin/494490/
ご存じのように欧州連合(EU)諸国は死刑反対で、米国や日本などの死刑容認国と対立している。


さて、去る1月下旬のある伊有力紙に
「イタリア製の睡眠薬の品不足により米国での死刑執行が不可能に陥る」との記事が出ていた。
記事によると、米国では死刑執行に特殊な薬品注射を行う州が多く、
薬品の配合方法は政府により厳しく決められているらしい。

中でも重要な薬品は「チオペンタールナトリウム」という強力な睡眠薬だが、
これを独占的に供給していた米国の薬品会社が製造を中止し、
イタリアのミラノ近郊にある子会社で製造していたものを回していた。

 だが、子会社もこの薬品の売上高が全製品のわずか0・2%にすぎないこと、
薬品が死刑に使用されていることから生じる会社のイメージダウン、
会社の従業員への万が一の法的制裁措置などを考え、製造を中止してしまったのである。

困ったのは3200人以上とされる死刑囚を抱える米国だ。
代替薬品の法的認可には時間がかかるため、
アリゾナ、カリフォルニア、ケンタッキー、テネシーなどの州は死刑執行延期を決定している状態だという。
死刑反対運動家たちは「こんな効果的な方法が降ってこようとはまさに天の恵み」と大満足だというが、さもありなん。

561 :世界@名無史さん:2011/09/08(木) 00:12:15.04 0
>3200人
多すぎw
薬品注射は法的に決まっているのか?
喜劇じみてるアホさっぷりだ

562 :世界@名無史さん:2011/09/11(日) 03:30:58.88 0
他の薬じゃだめなのかね。

563 :世界@名無史さん:2011/09/11(日) 10:19:38.98 0
>>562
法律上、その薬を使え、って決まっているから、その法律を改正しない限りはダメなんだろう

しかし、これだったら、死刑廃止論者は、その薬品会社の不買運動をすればいいだけw

564 :世界@名無史さん:2011/09/11(日) 21:43:04.59 0
中国の処刑に使われる薬物って、
普段通りのお食事?

565 :世界@名無史さん:2011/09/13(火) 16:42:10.09 0
前漢初代の皇帝の妻の拷問 便女は凄まじいな
便所の肥溜で生かしてクソを食って生き長らえさせたもんな

566 :世界@名無史さん:2011/09/14(水) 11:22:36.81 0
何て人?詳しく教えて。

567 :世界@名無史さん:2011/09/14(水) 13:05:42.22 0
120人の死刑囚を生かすのにかかる経費を誰が負担してるの?
平岡をはじめ死刑反対論者が私財でも寄付してるのかね?

さっさと死刑にするか、生かすなら経費を全額負担するかきめろよ。
大体絞首刑なんて野蛮な方法が間違いなんだよ。

裁判所で死刑確定後法廷から直接火葬場に死刑囚を連行し縛り付けて
生きたまま火葬しちゃえばいいだろ?
刑務官が釦を押したり、死刑囚の薄汚れた死体を片付けたり、医者が
死刑囚の脈をとったりくだらないことしてるんじゃないよ。
時間と労力の無駄だ。さっさと刑法改正しろや。


568 :世界@名無史さん:2011/09/14(水) 13:32:47.60 0
>>595-566
このスレでも何度も名前上がってるよ。
>>334のあたりとか

569 :世界@名無史さん:2011/09/14(水) 13:33:51.17 0
>>566
呂后で西太后、則天武后に並ぶ中国の残酷な女
犠牲になったのは戚夫人で前漢初代皇帝の劉邦の愛妾で子供が二代皇帝の候補にまで考えられていたから正妻の呂后にとっては憎い敵であった
で劉邦死後に戚夫人は凶悪な囚人に凌辱され手足は切断され目玉は刳り貫かれ喉は薬で潰され便所の肥溜でクソを食らいなんとか生き延びたそうな
この有り様を人豚と呼び漫画「カラテ地獄編」に描かれている

570 :世界@名無史さん:2011/09/14(水) 13:55:35.20 0
上にもあるけど便所に放り込まれた後どうなったかは書かれてない
さんざん陵辱されたのは手足を切られる前
手足切られて便所に落とされた直後に呂后に騙された恵帝が覗いたらその時は
まだ動いていたというだけ
すぐ死んだんじゃね?

571 :世界@名無史さん:2011/09/14(水) 15:15:38.09 0
詳しくは梶原一騎の「カラテ地獄編」で どぞ

572 :世界@名無史さん:2011/09/14(水) 20:33:07.97 0
>>567
しかし、そうなったら、執行する方の刑務官たちの負担が大きくなり、刑務官たちのPTSDを心配しなければならないだろうな
そういう方法で死刑を執行しているという事への国際的批判からくる外交上の問題もあるw

573 :世界@名無史さん:2011/09/14(水) 20:37:41.46 0
>>569->>571
おい、漫画がソースってなぁ......。
もっとまともな資料はないのかよ。

574 :世界@名無史さん:2011/09/14(水) 22:37:41.64 0
梶原一騎を上から目線で見たら しっぺ返しを喰らうで

575 :世界@名無史さん:2011/09/14(水) 23:09:54.65 0
>>572
刑務官の健康には充分に配慮すべきだが今の状況は明らかにおかしいかと
国民が死刑賛成を投じてる状況で「私死刑反対だからやりますん」は法相としての職務を完全に放棄してる

576 :世界@名無史さん:2011/09/14(水) 23:18:16.74 0
>>573
はあ?
570は違うぞ

577 :世界@名無史さん:2011/09/15(木) 02:38:43.53 0
>>569>>570
戚姫は死んでから便所に放り込まれたと、本で読んだが。便を食べて生きたりしてないと思うよ。

578 :世界@名無史さん:2011/09/15(木) 09:35:03.89 0
120人の死刑囚を生かすのにかかる経費を誰が負担してるの?
平岡をはじめ死刑反対論者が私財でも寄付してるのかね?

さっさと死刑にするか、生かすなら経費を全額負担するかきめろよ。
大体絞首刑なんて野蛮な方法が間違いなんだよ。

裁判所で死刑確定後法廷から直接火葬場に死刑囚を連行し縛り付けて
生きたまま火葬しちゃえばいいだろ?
刑務官が釦を押したり、死刑囚の薄汚れた死体を片付けたり、医者が
死刑囚の脈をとったりくだらないことしてるんじゃないよ。
時間と労力の無駄だ。さっさと刑法改正しろや。

579 :世界@名無史さん:2011/09/15(木) 11:54:26.23 0
>>577
明帝が見た時蠢いてたんじゃなかったっけ?
すぐ死んだだろうけど

580 :世界@名無史さん:2011/09/15(木) 12:02:14.38 0
恵帝ね

581 :世界@名無史さん:2011/09/15(木) 13:30:03.80 0
>>579
自分が読んだ本では、遺体を便所に放り込んだ、と書いてあった。それで恵帝が「これは何ですか?」
と聞いたと。
大昔のことだから色々説があるんだろうね。

582 :世界@名無史さん:2011/09/15(木) 13:33:37.66 0
とりあえず糞食って生きてたなんて話はないのだけは確か
手足と舌切られて汚物の中に放り込まれたら数日も経たずに感染死だろ

583 :世界@名無史さん:2011/09/15(木) 23:53:30.94 0
モサドの拷問で、スパイを拘束してボコボコ、傷だらけにしてから糞だめに漬けて放置という
のがあったな。1日で発狂したそうな。。
ちなみに同じく捕まえたスパイに事の一部始終をみせる。
するとなんでもゲロッたらしい。


584 :世界@名無史さん:2011/09/17(土) 20:09:48.28 0
そら発狂するだろうな。うんこ関係の拷問はいやだな。もちろん他のでもいやだけど。

585 :世界@名無史さん:2011/09/18(日) 09:47:22.65 0
死刑制度「何か行動を」平岡法相
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20110917-836616.html
平岡秀夫法相は17日、山口市で講演し、死刑制度について「何か行動を起こさ
なければならない。そういう時期に来ている」と述べ、在任中に制度存廃の
是非も含めた国民的議論を進める考えを重ねて示した。
自らを「廃止すべしとの立場に立っているわけではない」としながらも、先進諸国
を中心に廃止の動きが加速している点を指摘。
議論の場の具体例として、省内で開かれている勉強会への国民参加などを挙げた。
犯罪被害者や遺族の処罰感情については「恨みを恨みで返すのは恨みの連鎖だ。
それよりは犯罪に至った不幸な加害者への対応をより手厚くしなければならない」
と述べ、救済策強化の必要性を強調した。

586 :世界@名無史さん:2011/09/18(日) 21:22:13.54 0
>>569
西太后がどれくらいの悪女だったのかは知らないけど、その手足切断のいうのは
完全な作り話だろう。殺されたとされてる人、政治的な発言力はほとんど失ったけど
けっこう幸福な余生を送ったんじゃなかったっけ?

587 :世界@名無史さん:2011/09/19(月) 02:30:18.98 0
>>586
映画の「西太后」で女の手足を切断してタルに入れた、っていうのはフィクションらしいよ。
呂后や則天武后の話を元にした作り話。その女の人は普通に生涯を終えたらしい。

東太后を毒殺したり息子の妻を井戸に投げ入れて殺したのは本当らしい。

588 :世界@名無史さん:2011/09/19(月) 08:02:43.01 0
>>558イスラムは生きたままスッポンのよつほどきみたいに
手足を切断する、だったはず。

589 :世界@名無史さん:2011/09/19(月) 08:25:46.31 0
>>585
行動するのはお前だよ・・・w
それから言え

590 :世界@名無史さん:2011/09/19(月) 08:27:14.24 0
我らが日本でも、ウンコを食べさせる刑罰がないっけ
んで、その刑罰を受けた武将?だかが「こんな事まで・・・」みたいに涙を流したとか。


591 :世界@名無史さん:2011/09/19(月) 12:56:16.12 0
585は一部を改変した卑劣な捏造
ちゃんとリンク先に飛んでみたらわかるよ

592 :世界@名無史さん:2011/09/19(月) 13:10:02.07 0
>>586
おおむね587の言うとおり
麗妃の手足切った話は呂后の人豚や武側天の酒瓶のエピソードとの混同だけど
実際に息子の間嫁の珍妃を古井戸に投げ込んだりしてる
西大后は女性的な嫉妬とは無縁な性格で、単に皇帝に寵愛されてただけで無害な麗妃
に危害加える気はなかったけど息子を篭絡して自分に取って代わろうという政治的野心
のあった珍妃には容赦しなかったってこと

西太后も溥儀も道端のウンコを宦官に食べさせた
溥儀の場合はやったことは酷いがたまたま思いついた悪戯みたいなものだけど
西太后の場合は日常的に宦官を虐待してた
御付の宦官はいつ鞭打たれるかわからないので服の下にプロテクター代わりに
布を巻いてたらしい

593 :世界@名無史さん:2011/09/19(月) 20:54:55.18 0
>>587
東太后毒殺説も不明じゃなかったか?新資料がでたの?
それから、井戸に落とされたのは、甥の光緒帝の側室の珍妃じゃなかったか?

594 :世界@名無史さん:2011/09/19(月) 20:58:05.09 0
>>585
>犯罪被害者や遺族の処罰感情については「恨みを恨みで返すのは恨みの連鎖だ。
>それよりは被害者への対応をより手厚くしなければならない」と述べ、救済策強化の必要性を強調した
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20110917-836616.html

ええ加減にしろ ボケ
言いたいことがあるなら自分の言葉で言え
その能力もない池沼なのか

595 :世界@名無史さん:2011/09/19(月) 20:58:21.77 0
>>588
よつほどきが何なのか知らなかったから調べたが、結局よくわからんかった。

>>592
ええ〜っ溥儀もそんなことしたのー!?あの穏やかそうな人が…
ジョン・ローンの顔が思い浮かぶよ。

596 :世界@名無史さん:2011/09/20(火) 19:12:05.69 0
だから四回に分けて両手足を切断するんだよ。でもあまし残虐な刑は
禁止とコーランにかかれてた気がするけどね

597 :世界@名無史さん:2011/09/20(火) 23:18:06.93 0
>>595
溥儀って嵯峨浩への対応とかホモだったこととかいろいろ変態っぽい

598 :世界@名無史さん:2011/09/21(水) 01:40:25.19 0
ホモだったの?妻と側室もいるのに?

599 :世界@名無史さん:2011/09/21(水) 01:57:06.17 0
バイだろ

600 :世界@名無史さん:2011/09/21(水) 04:42:08.78 0
側室が溥儀の性癖を暴露したらしいが、それってバイのことなんだろうか。

601 :世界@名無史さん:2011/09/21(水) 06:52:27.15 0
ナチの拷問は世界一いいいいいいいい?

602 :世界@名無史さん:2011/09/21(水) 20:39:39.87 0
>>597
嵯峨浩への対応ってどんな?

603 :世界@名無史さん:2011/09/26(月) 00:48:17.17 0
【1:81】【米国】死刑囚の「最後の食事」の特権を廃止 たくさん注文したのに食べなかったケースがあったので
1 名前:出世ウホφ ★ 2011/09/26(月) 00:30:43.45 ID:???0
(CNN) 米テキサス州政府は24日までに、刑の執行を直前にした死刑囚に与えられる最後の食事のメニューを選択する権利を廃止すると発表した。
今後は他の服役者と同様のメニューが提供される。

この特権廃止は、今月21日に刑が執行された死刑囚が大量の食事を注文したものの、結局食べるのを拒否し、無駄になった例を踏まえた措置。
同州議会の犯罪正義委員会のウイットマイアー委員長(民主党)が、死刑囚が犯した犯罪の犠牲者にはこのような慈悲を与えられなかったなどとして
廃止を求め、必要なら法的措置に訴えると主張していた。

州の矯正施設行政当局によると、21日に刑が執行されたブルワー死刑囚(当時44)は最後の食事として、
オニオンスライス添えのグレイビーソースで蒸し焼きにしたチキンステーキ2皿、ミートパテ三段重ねのベーコンチーズバーガー、
チーズオムレツ、ケチャップをかけたボウル山盛りのオクラフライ、(メキシコ料理の)ファヒータ3品、ブルーベルのアイスクリーム、
白パン半斤付きのバーベキューを注文。さらに、クラッシュドピーナツバターがかかったピーナツバターファッジ、
ピザ、ルートビール3本も求めていた。

同当局は、ウイットマイアー委員長の主張に理解を示し、メニュー選択の特権を即時撤廃するとの声明を22日に出した。

ブルワー死刑囚は1998年に起きた、人種差別絡みの殺人事件に関与したとして死刑判決を受けていた。
http://www.cnn.co.jp/usa/30004074.html




604 :世界@名無史さん:2011/09/26(月) 14:49:28.34 0
アメリカで無駄な食事って腐るほどあるのになw

605 :世界@名無史さん:2011/09/26(月) 21:39:00.58 0
ごく普通の要求には応えてこういうアホな要求だけ拒否すりゃいいのに


606 :世界@名無史さん:2011/10/01(土) 00:13:31.04 0
【サウジアラビア】 車を運転した女性に、ムチ打ち10回の判決 「見知らぬ男性との出会いが増え、家庭崩壊につながる」
1 :BaaaaaaaaQφ ★:2011/09/29(木) 01:50:59.20 ID:???0
 サウジアラビア西部ジッダの裁判所は28日までに、禁止されている女性の運転の解禁を求めて
運転を強行した女性にむち打ち10回の判決を言い渡した。フランス公共ラジオなどが人権活動
家の話として伝えた。判決を受けたのはシャイマ・ジャスタニア被告。7月、運転中に当局に拘束
されたという。被告は控訴する見通し。厳格なイスラム社会のサウジでは「見知らぬ男性との出会
いが増え、家庭崩壊につながる」などとする保守勢力の意見から、女性の運転が禁じられている。
アブドラ国王は25日、4年後の自治評議会(地方議会)選で女性の参政権を認めることなど女性
の権利向上を表明していた。(共同)

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20110928-842056.html



607 :世界@名無史さん:2011/10/01(土) 14:46:19.67 0
ムチうちって厳しい罰なの?

608 :世界@名無史さん:2011/10/01(土) 16:12:30.56 0
滅茶苦茶痛いらしいよ


609 :世界@名無史さん:2011/10/01(土) 21:35:43.57 0
そうだよ。
何度も鞭打たれれば肉片が飛び散る。
処刑人は返り血で紅に染まるゥゥウ!

610 :世界@名無史さん:2011/10/02(日) 03:22:28.14 0
>>606
女は運転しちゃいけないが免許は取っていいのか?それとも無免許で運転したんだろうか。
てかまだ女性の参政権がないことに驚いた。

611 :世界@名無史さん:2011/10/02(日) 19:48:55.04 0
smビデオが好きな俺であるが
とても厳しいんだな
イメージ的には「あんあん」やめてって感じ

612 :世界@名無史さん:2011/10/02(日) 20:34:59.43 0
>>610
女性の運転をめぐっていろいろ論議されていて、
賛成派からは、密室に運転手(男性)と同室質になる方が問題、
という主張もあるそうだ

613 :世界@名無史さん:2011/10/02(日) 20:35:40.02 0
質を削除して

614 :世界@名無史さん:2011/10/03(月) 16:16:32.58 0
母と次男の死刑確定へ=大牟田4人殺害―最高裁

福岡県大牟田市で2004年、知人女性ら4人を殺害したとして、
強盗殺人罪などに問われ、一、二審で死刑とされた無職北村真美(52)、
次男井上(旧姓北村)孝紘(27)両被告の上告審判決で、
最高裁第2小法廷(須藤正彦裁判長)は3日、両被告側の上告を棄却した。死刑が確定する。

事件では北村被告の夫で元暴力団幹部の実雄(67)、長男孝(30)両被告も一、
二審で死刑判決を受け上告しており、17日に判決が言い渡される。 

時事通信 10月3日(月)15時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111003-00000048-jij-soci
画像 事件相関図
http://kyushu.yomiuri.co.jp/photo/20080619-2971549-1-L.jpg

615 :世界@名無史さん:2011/10/03(月) 18:52:06.50 0
4人殺しの北村一家の2人が死刑確定したので
今日で死刑囚121+2=123
(どうせ判決訂正するんだろうが)
再来週には残りの北村一家が確定するので
125人になる
平岡のバカはどうするつもりだ?
獄死するまで税金で三食昼寝生活の
面倒見てやるのか?

616 :世界@名無史さん:2011/10/03(月) 20:28:35.23 0
北村一家はひどすぎ。高校生を射殺とか。平岡って何の事件?

617 :世界@名無史さん:2011/10/03(月) 20:43:28.81 P
法務大臣のことでは?

618 :世界@名無史さん:2011/10/03(月) 21:07:20.58 0
我が家一家全員死刑
http://ecx.images-amazon.com/images/I/41V8uYWnJ9L._SS500_.jpg
北村パパ実雄  893 短銃自殺未遂で入院中ごはんパクパク食べるほど元気
北村ママ真美  ばした 死体遺棄で逮捕・デブ・刺青あり
長女      熊本で風俗嬢?、ママの最初の結婚で誕生・容姿不明
長男孝     *元相撲取り・18で妊婦殺人歴・デブ 身長約180センチ
次男孝紘    *元相撲取り・村○組の下っ端らしい 身長173センチ
3男      ?情報なし

*若嶋津と高田みずえの相撲部屋


619 :世界@名無史さん:2011/10/03(月) 21:26:04.41 0
大牟田4人殺害事件の控訴審判決公判(2007年12月25日)

福岡県大牟田市の母子ら4人殺害事件で、強盗殺人罪などに問われた一家4人のうち、
母親・北村真美、二男・孝紘両被告の控訴審判決が25日、福岡高裁であり、正木勝彦
裁判長は死刑の1審福岡地裁久留米支部判決を支持、被告側の控訴を棄却した。
4人をわずか2日間で殺害し、裁判長が「刑事責任が特に重い」とした孝紘被告は、
再度の極刑宣告後、「メリークリスマス!」と場違いな大声を出した。サングラスをかけ、
黒のスーツの上から白黒のヒョウ柄コートを羽織り入廷し、裁判長が冒頭で死刑の主文
を述べると「あー」と投げやりな声を上げて着席。その後も体をひねったりして、終始
落ち着かない様子で、母親の真美被告からしかられる場面もあった。
閉廷後には再びコートを羽織った姿を真美被告に「脱ぎなさい」としかられ、接見予定
を尋ねようとした弁護士にも「先生、メリークリスマス!」と大声で答え退廷。傍聴した
遺族は「人の世から出て行ってほしい」と怒りをあらわにした。

620 :世界@名無史さん:2011/10/03(月) 21:33:21.14 0
【社会】大牟田4人殺害の北村被告逃走で12人処分 福岡県警
1 : 葵豹馬φ ★ : 05/01/27 20:14:18 ID:??? [1/2回発言]  
福岡県大牟田市の4人殺害死体遺棄事件で、取り調べ中に
北村孝被告(24)=強盗殺人罪などで起訴=が一時逃走した
責任を問い、同県警監察官室は27日、大牟田署の護送担当者ら
4人を減給などの懲戒処分に、大牟田署長ら8人を訓戒処分などに
したと発表した。
 護送に当たった大牟田署の警備課巡査部長(49)が
減給10分の1(3カ月)、同課巡査長(25)ら2人が減給10分の1
(1カ月)。北村被告が留置されていた久留米署の留置管理課長
(57)が戒告。また、管理責任を問い、大牟田、久留米両署長ら
8人を本部長訓戒処分などにした。


621 :世界@名無史さん:2011/10/04(火) 01:07:19.47 0
>>618
北村家って子供4人いたのか。極悪4人家族だと思ってたよ。

622 :世界@名無史さん:2011/10/04(火) 01:48:02.41 0
優生思想とか言われるかもしれんがこういうのはバンバン消していかねばならん

623 :世界@名無史さん:2011/10/04(火) 12:08:36.44 0
実際に犯罪犯した後に処断するんだから優生思想とか関係ないでしょ

624 :世界@名無史さん:2011/10/04(火) 13:43:20.93 0
★鳩山邦夫大先生名言集
「死刑確定後、6カ月以内に執行しないのは法律違反!」
「私のときにもっとたくさんやるべきだった。少なくとも30〜40人は執行すべきだった!」
「宮崎勤は私から執行の検討をしろと命じた!」
「こんな奴生かしておいてたまるか!」(宮崎勤死刑囚にたいして)
「更生の余地を考えてはいけない。犯罪そのものに目を向けること!」
「ベルトコンベア式に死刑執行が行われることが望ましい!」
「わたしの兄はバカだ」
「死刑を行わないことに民主党政権の左翼体質が如実に表れている。 
  民主党は120人の死刑囚の”仕分け”をすべきでしょう」


625 :世界@名無史さん:2011/10/04(火) 19:48:47.99 0
福岡市の一家4人殺害事件の中国人元留学生も、近く最高裁判決。
あれもひどい事件だったな。

626 :世界@名無史さん:2011/10/04(火) 20:31:26.03 0
◆今後の最高裁予定
10月17日 第1小法廷(白木勇裁判長)   北村実雄、北村孝 ※判決(大牟田相撲一家4人連続殺害)
10月18日 第3小法廷(寺田逸郎裁判長) 守田克実 弁論(マブチモーター・警察庁指定124号事件)
10月20日 第1小法廷(白木勇裁判長)   魏巍    ※判決(福岡一家4人殺害)
11月01日 第3小法廷(那須弘平裁判長) 兼岩幸男 弁論(名古屋2女性バラバラ)
11月10日 第1小法廷(横田尤孝裁判長) 浜崎勝次 弁論(市原市ファミレス組員2人射殺)
11月18日 第2小法廷(古田佑紀裁判長) 中川智正 ※判決(地下鉄サリン事件など)
11月21日 第1小法廷(宮川光治裁判長) 松永太   弁論(北九州監禁バラバラ)
12月08日 第1小法廷(宮川光治裁判長) 若林一行 弁論(岩手県洋野町母娘強殺)
12月20日 第3小法廷(田原睦夫裁判長) 阿佐吉広 弁論(都留市従業員連続殺人)
01月23日 第1小法廷(金築誠志裁判長) 福田孝行 弁論(光市母子強姦殺害)


627 :世界@名無史さん:2011/10/05(水) 10:09:53.40 0
我が家一家全員死刑
http://ecx.images-amazon.com/images/I/41V8uYWnJ9L._SS500_.jpg
北村実雄(67)  893 短銃自殺未遂で入院中ごはんパクパク食べるほど元気
北村真美(52)  ばした デブ・刺青あり【死刑確定】
長女        ママの最初の結婚で誕生・容姿不明(デブ?)今も大牟田で飲み歩き、
長男孝(30)   元相撲取り・18で妊婦殺人歴・デブ 身長約180センチ 検察庁より逃走歴あり
次男孝紘(27)  元相撲取り・村○組の下っ端らしい 身長173センチ  高裁判決時に「メリークリスマス」を絶叫【死刑確定】
3男         所在不明 情報なし

628 :世界@名無史さん:2011/10/05(水) 19:29:52.96 0
死刑囚86人、直筆の思い 市民団体がアンケート
ttp://www.asahi.com/national/update/1005/TKY201110050200.html

629 :世界@名無史さん:2011/10/05(水) 21:10:35.21 0
★鳩山邦夫・元法相名言集(自民党)
「死刑確定後、6カ月以内に執行しないのは法律違反!」
「私のときにもっとたくさんやるべきだった。少なくとも30〜40人は執行すべきだった!」
「宮崎勤は私から執行の検討をしろと命じた!」
「こんな奴生かしておいてたまるか!」(宮崎勤死刑囚にたいして)
「更生の余地を考えてはいけない。犯罪そのものに目を向けること!」
「ベルトコンベア式に死刑執行が行われることが望ましい!」
「わたしの兄はバカだ」
「死刑を行わないことに民主党政権の左翼体質が如実に表れている。 
  民主党は120人の死刑囚の”仕分け”をすべきでしょう」

★平岡法相・迷言集(民主党)
「殺人犯にも人を殺すやむにやまれぬ事情がある。」

630 :世界@名無史さん:2011/10/06(木) 01:03:19.39 0
平岡はバカか?

631 :世界@名無史さん:2011/10/06(木) 03:54:12.30 O
すげえな。不細工に不細工を交配してもやっぱ不細工なんだな
マイナス×マイナス=プラスにはならねぇんだなw

632 :世界@名無史さん:2011/10/12(水) 05:15:29.64 0
何日か前に起きた闘牛士の事故もすげーなあ。画像見てるだけでこっちも痛くなってくるw

633 :世界@名無史さん:2011/10/12(水) 09:58:59.33 0
★鳩山邦夫先生名言集

「死刑確定後、6カ月以内に執行しないのは法律違反!」
「私のときにもっとたくさんやるべきだった。少なくとも30〜40人は執行すべきだった!」
「宮崎勤は私から執行の検討をしろと命じた!」
「更生の余地を考えてはいけない。犯罪そのものに目を向けること!」
「ベルトコンベア式に死刑執行が行われることが望ましい!」
「わたしの兄はバカだ」
「こんな奴生かしておいてたまるか!」(宮崎勤死刑囚にたいして)
「兄は菅さんに騙されたw」(菅辞任の約束を反故にされた件にたいして)
「わたしの友だちの友だちはアルカイダだ」
「いとこの妻のいとこが、龍馬の姉のひ孫」
「兄の嫁は国産だがわたしの嫁は舶来だ」

634 :世界@名無史さん:2011/10/18(火) 17:37:08.13 0
なかでも、年のころは二十二、三歳でしょうか。
オベラというバンプ型の、なかなか目立つ美人がおりましてね。
この女は早くから海軍警備隊指揮官のN兵曹長の情婦になっていたようです。
(略)
ただ可哀相なことをしたのは、その後、終戦がまぢかになったころだと思います。
オベラが島民につかまって、彼女が怖れていたリンチにかけられてしまったということです。
それはむごいもので、逆さに吊され、局部をえぐられ、棒で殴打されて、苦しみながら死んでいったということを、
私は明石(アガニア)の捕虜収容所で現地人から知らされました。
そのようにして死んでいったオベラが、私には今でも消すことのできない、大きな心残りとなっているんです。

635 :世界@名無史さん:2011/10/18(火) 17:37:29.46 0
そこで、よし、食糧を調達しようじゃないかということになったんですが、
集落の広場に日本兵の死骸が五、六体ころがっている。
それがひどい殺されようです。
ふつうなら避けて通るべきなんでしょうが、私たちは空腹で、とにかく食糧がほしかったんです。
友軍の死体は、明らかに島民が負傷兵をリンチにかけ、虐殺したものと思われた。
集落にしのび寄った山下隊は、その残虐な殺し方を見て立ちすくんだ。
首を刎ねられた者、木から吊るされた者、腹部を十文字に裂かれた者、尻の穴に銃剣を突き刺された者など、
日本兵に対する島民のすさまじい憎悪を見せつけるものだった。

636 :世界@名無史さん:2011/10/18(火) 17:41:24.35 0
北村一家同時死刑

   ||     ||     ||     ||   
   ||     ||     ||     ||   
 Λ||ヽ   Λ|ト、   ∧|Λ  ∧Λ  
 (/⌒ヽ (゚ /`ヽ  (∀゚ )  (,゚∀゚,)  
  ||  |   || |   l| ̄ヽ  /  ̄ヽ  
  U /ノ   U ノ   (  U  U   U 
  |||   | ||     || |     |||  
  UU   UJ    UU     UU  

 実雄   真美    孝   孝紘


637 :世界@名無史さん:2011/10/20(木) 16:32:13.63 0
福岡市の一家4人殺害、中国人被告の死刑確定へ

福岡市で2003年6月、衣料品販売業松本真二郎さん(当時41歳)の一家4人が
中国人3人に殺害された事件で、強盗殺人や死体遺棄などの罪に問われ、1、2審で
死刑判決を受けた元専門学校生、魏巍(ぎぎ)被告(31)の上告審判決が20日、
最高裁第1小法廷であり、白木勇裁判長は魏被告の上告を棄却した。死刑が確定する。

共犯の中国人2人は事件後、中国に逃亡した後、中国当局に起訴された。1人は05年
7月に死刑が執行され、1人は無期懲役が確定している。

判決によると、魏被告ら3人は03年6月20日、松本さん宅に押し入り、妻の千加さん
(当時40歳)、長男海君(同11歳)、長女ひなさん(同8歳)を殺害し、
約3万7000円などを奪った。さらに、帰宅した松本さんの首を絞めて瀕死(ひんし)の
重傷を負わせ、千加さんら3人の遺体とともに、福岡市東区の岸壁から海に投げ入れ殺害した。
尚、これで確定死刑囚は126人となった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111020-00000815-yom-soci
松本真二郎さん一家4人
http://www.nishinippon.co.jp/news/2003/jiken/higashiku/shasin/gazo4.jpg

638 :世界@名無史さん:2011/10/20(木) 16:49:51.55 0
懐かしいな
まだ犯人が捕まってない時
友達数人と現場の映像とカーナビ頼りに
一家が沈められた貯木場に行ったら
案の定警察が隠れていて職務質問受けたな



639 :世界@名無史さん:2011/10/21(金) 14:57:00.73 0
そんなとこ見にいくなよ…

640 :世界@名無史さん:2011/10/22(土) 00:00:18.09 0
残虐刑について教えて下さい
とくにおぞましいの

641 :世界@名無史さん:2011/10/22(土) 19:58:43.76 0
上の方からずっと読め。たくさん書いてある。

>>637
今日の毎日新聞の朝刊に、福岡拘置所での魏巍被告のインタビューが載ってた。
「ひどいことをしたのだから当然。望んでいた結果」みたいなことが書いてあった。
それなら上告するなよ。

642 :世界@名無史さん:2011/10/23(日) 21:41:31.94 0
>>640
中国で明か清だかの時代に炭火で熱したトースター?みたいな所に囚人を入れて焼き殺すってのが
怖かった。最期は体中の穴から沸騰した血が吹き出て絶命したらしい

あと石川五右衛門みたいに熱した油で処刑するのもあった。釜の中で死体に土下座させるスタイルを
とらせようと頑張ったらしいけど黒焦げになって最後は死体が爆発したとかw

643 :世界@名無史さん:2011/10/24(月) 00:05:15.65 0
やっぱ 火を使う刑が残虐を極めるよな
トースターとか釜とか想像するだけで
しっこ漏れそう マジ怖い
執行するやつは相当強靭な精神力もってるよなぁ
こわすぎる

644 :世界@名無史さん:2011/10/24(月) 00:29:10.24 0
16世紀魔女狩りで火あぶりにされた男の様子

「去年10日付のご命令により、先日当地で行われました『アウト・デ・フェ(異端判決宣告式)』に関する印刷物全部を
お送りいたします。私はその経過を全部見届けました。女のほうは炎の中で半時間、男は1時間以上も
生きていました。その男が焼かれながら嘆願する悲痛な声が長い間聞こえていました。それは、もう少し
薪を加えてくださいというだけの願いでした。が、その願いは聞き入れられませんでした。その背中だけは
完全に焼けましたので彼が上体をよじらせると肋骨が現れました。」
(1706年1月、リスボン駐在の司祭の手紙)



645 :世界@名無史さん:2011/10/24(月) 07:42:38.58 0
>>644
人間の屑、松倉勝家
---------
寛永7年(1630年)に父の重政が急逝した後を受けて藩主となってからは、父をも凌ぐ過酷な収奪を
行って領民を苦しめるようになった。寛永11年(1634年)になると悪天候と旱魃(かんばつ)が凶作を
引き起こしたが、勝家はたとえ凶作でも容赦せず、重い年貢の取立てを行った。米や農作物の取立て
だけでなく、重ねて人頭税や住宅税などありとあらゆる税を新設して取り立てたことは多くの記録に
よって証言されている。(『鍋島勝茂公譜』、オランダ商館長(カピタン)ニコラス・クーケバッケルの日記など)

やがて勝家は年貢を納められない農民やその責任者である庄屋の妻や娘を人質にとるようになる。前述の
クーケバッケルや島原の乱の記録を残した長崎のポルトガル人ドアルテ・コレアは、娘や子供が蓑を着せ
られ、それに火をつけて苦しむ姿を「蓑踊り」と呼んでいたという記録を残している(蓑踊りが処刑だったか、
それとも拷問の手段だったかは今でも疑問が多い)。

『黒田長興一世之記』によれば寛永14年(1637年)10月、口の津村の庄屋与左衛門の妻は身重のまま
人質にとられ、冷たい水牢に裸で入れられた。庄屋宅では人々が何とか年貢を納める方法を話し合った
が、もう納めるものは何もなかった。庄屋の妻は6日間苦しみ、水中で出産した子供と共に絶命した。
10月25日、耐えかねた領民はついに蜂起し、代官を殺害した。これが島原の乱の始まりである。
(Wikipediaより)

646 :世界@名無史さん:2011/10/24(月) 09:41:25.25 0
脇の下を火あぶりされると相当きついらしいね

647 :世界@名無史さん:2011/10/24(月) 15:32:59.17 0
>>646
火炙りなんてどこやられてもきついだろ

648 :世界@名無史さん:2011/10/25(火) 13:46:05.28 0
>>642
3世紀のスペインのラウレンチオって人がその手の方法でローマ皇帝に殺された。
熱した鉄格子の上で焼かれた。すぐに死ねないから、どんなに辛かっただろうかと思う。


649 :世界@名無史さん:2011/10/25(火) 16:35:59.40 0
★鳩山邦夫・元法相名言集(自民党)
「死刑確定後、6カ月以内に執行しないのは法律違反!」
「私のときにもっとたくさんやるべきだった。少なくとも30〜40人は執行すべきだった!」
「宮崎勤は私から執行の検討をしろと命じた!」
「こんな奴生かしておいてたまるか!」(宮崎勤死刑囚にたいして)
「更生の余地を考えてはいけない。犯罪そのものに目を向けること!」
「ベルトコンベア式に死刑執行が行われることが望ましい!」

★平岡秀夫法相・迷言集(民主党)
「犯罪者にも人を殺すやむにやまれぬ事情がある。死刑囚はみんないいヒト」


650 :世界@名無史さん:2011/10/25(火) 20:42:52.31 0
確定後、6ヶ月以内に死刑執行しないのは刑事訴訟法違反!
タダ飯食わせるな!

★長期拘置死刑囚ランキング(2011年10月現在)
名前         事件名      死刑確定後    
---------------  ------------   ---------------   
尾田信夫(62)   マルヨ無線     40年11ヶ月     
奥西 勝(83)   名張毒ブドー酒   39年5ヶ月    
大浜松三(81)   ピアノ騒音     34年7ヶ月
袴田 巌(73)   袴田事件      31年0ヶ月    
大道寺将司(61)  連続企業爆破    24年8ヶ月    
片岡利明(61)   連続企業爆破    24年8ヶ月

651 :世界@名無史さん:2011/10/25(火) 23:00:38.96 0
魔女は処刑されるときに三角錐の帽子をかぶらされた。
それが魔女がかぶっている帽子、魔女の帽子のイメージに
つながったという説は信憑性ある?

652 :世界@名無史さん:2011/10/26(水) 01:36:11.35 0
>>648だけど付け足し。ラウレンチオはキリスト教の信仰を捨てよと迫られ、殉教した人。

653 :世界@名無史さん:2011/10/26(水) 06:11:23.94 0
>>650
袴田事件以外冤罪じゃないと思うけどね。さっさと死刑執行すればいいのに。

654 :世界@名無史さん:2011/10/26(水) 09:06:31.07 0
マレーシアはすぐに刑を執行するのかな?
上告はするみたいだけど

655 :世界@名無史さん:2011/10/26(水) 09:20:03.27 0
マレーシアも三審制です

656 :世界@名無史さん:2011/10/26(水) 20:22:44.14 0
>>653
特に下の二つは確信犯だしな

657 :世界@名無史さん:2011/10/26(水) 20:44:13.77 0
マレーシアのやつ、あの女の人、中身が何か知らなかったのかな?
もしそうだとしたら、死刑はかわいそうだな…

658 :世界@名無史さん:2011/10/26(水) 20:53:31.63 0
最後の二人が死刑にならないのは、
他の逃亡した連中が捕まったとき、その人たちが、
死人に口なしってことで、二人に罪を全部かぶしてしまう恐れがあるからだそうだ

659 :世界@名無史さん:2011/10/26(水) 21:30:29.18 0
カダフィは嬲り殺しにされた上、Youtubeを通じて世界中に晒し者にされるという散々な最後になったな



660 :世界@名無史さん:2011/10/27(木) 01:25:54.99 0
>>654
マレーシアの死刑ってどんなん?

>>659
いつの時代も独裁者の末路は哀れなもんだな。
でもカダフィ大佐にしてもウサマ・ビン・ラディンにしても、ちゃんと逮捕して
裁判にかけて欲しかった。

661 :世界@名無史さん:2011/10/27(木) 10:19:08.99 0
かけて欲しかった。。。ではなく、かけるべきだろおう
どうしてそんなことになったのかを分析して、国民や世界にはっきりさせて、
同じことが二度と怒らないようにするべきなのに

カダフィはまだしも、ビン・ラディンの場合は、アメリカに都合の悪いことを言われるのを防ぐため、
って感じもするよ

662 :世界@名無史さん:2011/10/27(木) 14:07:07.94 0
そもそもカダフィなんて独裁者としてはまだましな部類だからな
石油利権の恩恵を国民にも還元してたんだから

663 :世界@名無史さん:2011/10/27(木) 15:31:12.93 0
リビアは結局ループするだけだと思う

664 :世界@名無史さん:2011/10/27(木) 18:05:52.03 0
ラディンを逮捕なんかしたら解放を要求した人質事件起きまくりじゃね

665 :世界@名無史さん:2011/10/27(木) 20:20:21.08 0
>>662
フセインよりは善政を行っていたのかな?


666 :世界@名無史さん:2011/10/27(木) 20:51:31.78 0

中野剛志先生がTPP賛成論者の詭弁を全滅させたようです
http://www.youtube.com/watch?v=9amjatPD_l4
http://www.youtube.com/watch?v=8G29qFqId2w


中野先生が敗北宣言、暗殺される?
日本が米国の植民地に。すでに99%手遅れか?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15973549


テレビ・新聞にだまされるな。
気づいたら、
「my日本」で検索


667 :世界@名無史さん:2011/10/27(木) 20:52:03.39 0
>>664
だからといって、よその国に行って、殺人を犯して
「正義が執行された」・・・(@゜Д゜@;アラエッサッサ〜って感じだよな

668 :世界@名無史さん:2011/10/27(木) 21:30:07.26 0
>>665
確か・・・カナダの首相だったかなあ・・・誰だったか、はっきりと思い出せないんだが、
「私は、フセインが立派な政治家だとは思わないが、世界にはあの程度の政治家は多い」

669 :世界@名無史さん:2011/10/28(金) 20:18:32.67 0
>>665
フセインも80年代初頭くらいまでは国民に利益還元してたよ
それ以降イランとの戦争が長引いて財政が赤字になったあげく
起死回生のクウェート侵攻であのざまに

670 :世界@名無史さん:2011/10/28(金) 20:19:39.41 0
>>668
むしろそれ以下はいっぱいいるけど
産油国や地政学的に重要な国じゃない限りアメリカは見て見ぬふりです

671 :世界@名無史さん:2011/10/29(土) 08:27:26.40 0
世界中どこでもそうだろ。 おまえは乞食を助けるのか?

672 :世界@名無史さん:2011/10/29(土) 20:45:29.32 0
極刑、拷問が廃止されたのは写真の発明のせいじゃないか

673 :世界@名無史さん:2011/10/29(土) 21:15:23.74 0
>>672
まあ、見せしめになるからねえ

674 :世界@名無史さん:2011/10/29(土) 21:26:10.00 0
じゃなく
欧米白人が写真ができたとたん見せしめの死刑を廃止し
アジアその他の拷問、晒し首を写真にとりまくり、それだけが写真記録としてのこされている
結果として欧米だけが恥をさらさず他文明が後進的に見える
ギロチンの絵はあるけど写真とかないでしょ

675 :世界@名無史さん:2011/10/29(土) 21:54:58.45 0
写真の技術が確立し、普及し始めたのは1850年代だったが、その時期と刑罰の死刑廃止論の時期が一致するというソース提示希望。

676 :世界@名無史さん:2011/10/29(土) 23:43:49.02 0
ソースはギロチン処刑の写真がないこと

677 :世界@名無史さん:2011/10/30(日) 00:21:46.75 0
平たく言えば、脳内。

678 :世界@名無史さん:2011/10/30(日) 01:21:44.48 0
1850年あたりまでは公開処刑あったよな
ギロチンは戦後まで残ったが公開諸兄用じゃなく死刑用
何故か写真普及の時期から公開処刑がなくなって、白人の生首、見せしめはあまりない
中国、日本の晒し首、ハングドマンの写真はいっぱいあるのに

679 :世界@名無史さん:2011/10/30(日) 08:32:53.68 0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%AD%E3%83%81%E3%83%B3


>1850年あたりまでは公開処刑あったよな


ウィキ様みると、50年代どころか、70年代になっても存在していたし、破壊されたので新しくこしらえてもいる。
白人云々とか、写真と共にというようなあんたの主張と史実は矛盾しているねぇ。
ようするにあんたの主張は妄想レベルにすぎないということだ。

680 :世界@名無史さん:2011/10/30(日) 08:35:40.37 0
ついでながら写真がまったくないというのも出鱈目だな。

グロ注意だが、

http://www.documentingreality.com/forum/f226/guillotine-74894/

ちょっと探してみるとすぐ見つかったぞ。一分もかからなかったんだが、君はどこを検索したのかねw

681 :世界@名無史さん:2011/10/30(日) 08:51:56.58 0
ギロチンといえば、ナチズムに抵抗した白バラグループのショル兄妹がそれで処刑されているのだが、
妹のゾフィ・ショルを主人公にした映画「白バラは枯れず」の最後にそれが出てきたとき、やっぱりギョッとしたな

682 :世界@名無史さん:2011/10/30(日) 09:52:20.50 0
そもそも、白人ギロチン君は勘違いしているようだが、
ギロチンは貴族の死刑用にそもそも、考案された経緯があるし、そもそも、
ギロチンが盛んに使われたフランス革命は18世紀末の出来事だ
無論写真など発明されてもいない時代だ だから当時の処刑写真などあるはずもない。
おまけにギロチンくんの主張だと写真が発明されたからギロチンが廃れたというような珍説を
披露しているようだが、単に銃器の発達と共に銃殺刑に移行していったそれだけの話しに過ぎない。
君はどうやら白人に対して過度の恨み辛みが見受けられるが、君個人の人種偏見を妄想と
結びつけて論じる行為そのものが学問板では迷惑行為だ。
意味不明の妄想を論じるなら病院で壁に向かって喋って欲しいものだな。

683 :世界@名無史さん:2011/10/30(日) 11:44:34.73 0
>>678
ヨーロッパ人にとって、自国のそれは、写真に撮るまでもない、珍しくもない光景だったからじゃね?
同じものでも異国のものだと珍しくなるのは、今でもよくある話

それにさ、現在に残っているっていっても、ちゃんと調べた?
「ヨーロッパ人が見たアジア」の本にアジアの残虐刑の写真が載っていて、ヨーロッパの残虐刑の写真がないのは当然だろうし

684 :世界@名無史さん:2011/10/30(日) 12:40:19.57 0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%AD%E3%83%81%E3%83%B3
1939年6月17日にジュール=アンリ・デフルノーによってパーセイルズで行われた
ドイツ出身の殺人犯オイゲン・ヴァイトマン(Eugen Weidmann)の死刑執行が
最後の公開処刑となった。この処刑は盗撮され、映画館で公開された。これ
に問題を感じた法務省は、以降の死刑執行を非公開に切り替える事になる。

685 :世界@名無史さん:2011/10/30(日) 12:44:25.41 0
decapitationでぐぐると首を切った瞬間の血をふきだしてる写真まであるが白人のは晒し首程度
やばいのはほとんどアジアとかのしかない
昔の残虐な拷問とか処刑のキーワード+photoでぐぐってもでてこないし

686 :世界@名無史さん:2011/10/30(日) 13:33:33.86 0
http://www.youtube.com/watch?v=pz98cNH5bJ4
たったこれだけが出回っただけで公開処刑禁止

687 :世界@名無史さん:2011/10/30(日) 20:24:57.31 0
>>674
別にその説を推す訳じゃないけど
状況が変わったらルール変えて相手糾弾することはよくあるな
捕鯨とかもそうだし

688 :世界@名無史さん:2011/10/31(月) 00:15:55.26 0
そりゃ写真が生まれ始めた当時は支配層の白人が植民地の有色人種を処刑しまくってた時代だし
そうなるだろw

689 :世界@名無史さん:2011/10/31(月) 01:25:05.19 0
>>681
ショル兄妹はかわいそう過ぎる。あんな若くて美形で頭のいい子たちをギロチンとか。

>>686
あんまりはっきり見えないからそんなにグロくないね。

690 :世界@名無史さん:2011/10/31(月) 21:50:25.31 0
ギロチンと聞いてチンポが縮みあがった

691 :世界@名無史さん:2011/11/01(火) 09:50:07.39 0
>>690
Penis Guillotine で画像検索してみ?
もちろん、セーフサーチは OFF でな!

692 :世界@名無史さん:2011/11/01(火) 15:05:59.16 0
残酷な刑の執行官て狂ったりしないのかな


693 :世界@名無史さん:2011/11/01(火) 15:45:34.25 0
宗教系とかだとモトから発狂してるようなもんだから大丈夫じゃね

694 :世界@名無史さん:2011/11/01(火) 20:21:13.42 0
魔女狩りというのは教会権力が民衆を標的にした最も過酷な搾取だった

695 :世界@名無史さん:2011/11/01(火) 21:01:20.74 0
10/30時点 確定死刑囚 126人

11/18  中川智正 (地下鉄サリン) 最高裁判決
11/21  遠藤誠一 (地下鉄サリン) 最高裁判決
------------------------------------
年末時点        128人

おい、平岡法相! どうするつもりなんだ! 年末には128人になるぞ

「加害者にも人を殺す事情がある!」で税金で人殺しの三食昼寝付きの
生活を一生面倒みてやるのか?


696 :世界@名無史さん:2011/11/02(水) 22:18:02.81 0
白人ギロチン君、逃走しちゃった?

697 :世界@名無史さん:2011/11/03(木) 08:45:38.22 0
主張と史実が矛盾だらけで誰も相手にしなくなったからな。

698 :世界@名無史さん:2011/11/03(木) 09:47:03.80 0
★過去36年の死刑執行
1975年(執行17名) 1976年(執行12名)1977年(執行4名) 1978年(執行3名)
1979年(執行1名) 1980年(執行1名) 1981年(執行1名) 1982年(執行1名)
1983年(執行1名) 1984年(執行1名) 1985年(執行3名) 1986年(執行2名)
1987年(執行2名) 1988年(執行2名) 1989年(執行1名) 1990年(執行0名)
1991年(執行0名) 1992年(執行0名) 1993年(執行7名) 1994年(執行2名)
1995年(執行6名) 1996年(執行6名) 1997年(執行4名) 1998年(執行6名)
1999年(執行5名) 2000年(執行3名) 2001年(執行2名) 2002年(執行2名)
2003年(執行1名) 2004年(執行2名) 2005年(執行1名) 2006年(執行4名)
2007年(執行9名) 2008年(執行15名) 2009年(執行7名) 2010年(執行2名)

(計136名、平均3.7名/年)

699 :世界@名無史さん:2011/11/03(木) 13:40:12.80 0
死刑厨ってギロチン台を取り囲んで娯楽で殺せコールしてる群衆と変わりないキチガイだって自覚あるの?
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320289279/

700 :世界@名無史さん:2011/11/03(木) 19:29:08.19 0
この刑は「残虐である」として何度か廃止が建議されてきた。
清末には西洋のジャーナリストによってこの刑罰の凄惨な様子が
写真などで伝わり、「中国の野蛮な刑罰」と非難された。公式に
廃止されたのは光緒31年(1905年)である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%8C%E9%81%85%E5%88%91

701 :世界@名無史さん:2011/11/03(木) 19:42:03.33 0
アジア解放していた日本人を核攻撃したアメリカの行動は残虐行為じゃないのか?

702 :世界@名無史さん:2011/11/03(木) 20:18:46.32 0
残虐だけどあのときはおkって事になってる

703 :世界@名無史さん:2011/11/03(木) 20:21:06.47 0
そして死刑でも拷問でもないスレ違い。

704 :世界@名無史さん:2011/11/03(木) 20:24:35.80 0
さすがに凌遅刑は野蛮というか悪趣味がすぎるわ
そんなところで技術探求すんなよて思う

705 :世界@名無史さん:2011/11/03(木) 20:32:10.75 0
活造りって残虐行為だよね。 日本人鬼畜。

706 :世界@名無史さん:2011/11/03(木) 21:53:24.31 0
>>705
バカ、食べ物。
食べ物に残虐もへったくれもあるか。
野菜の活造りであるサラダも残虐か?

707 :世界@名無史さん:2011/11/03(木) 21:58:54.04 O
スレチにいちいち反応しないの。

708 :世界@名無史さん:2011/11/03(木) 22:13:01.48 0
野菜には痛覚ないし。

709 :世界@名無史さん:2011/11/03(木) 23:48:23.26 0
活造りって日本独自文化なん?

710 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 00:11:01.45 O
食いもんの話は余所でやれ。

711 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 03:44:40.55 0
>>692
夕張保険金殺人の日高信子の死刑執行は悲惨で、立ち会った女性刑務官は
その後退職したらしい。

712 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 07:23:50.05 0
忌部の末が平氏のわけねーだろ。 家格もそう高くない。 でなきゃ朝倉があそこまで織田の下風につくのを嫌う理由の説明にならない。

713 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 08:34:03.04 0
死刑賛成というより必要

714 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 09:20:46.15 0
〜アルバイト募集〜
職種  刑場での雑務スタッフ
内容  ボタンを押す簡単な仕事です
時間  @8:00〜12:00 A13:00〜17:00
場所  東京、大阪、名古屋、福岡、仙台、札幌、広島(全国に出張もあり)
給与  1押しにつき3万、@+Aは7万(精勤手当込み)
残業  対象者が暴れた場合は残業あり
その他 交通費支給、昼食・和菓子つき
     業務完了後は打ち上げ会あり(無料)
条件  口の軽いかた不可
     暴れる囚人を制圧できる体力ある人歓迎

715 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 11:05:09.77 0
簡単なお仕事ですとドヤ顔でコピペしている馬鹿は一度「森の朝顔」という死刑を話題に扱った漫画呼んでみろ。
俺は死刑賛成派だが、刑務官はかなりキツイ仕事だぞ。

716 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 13:27:26.98 0
>>711
車で輸送中に大暴れしたんだっけ。
たまに聞くけど本当なのかな?

717 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 14:27:06.83 0
人をカネ目当てで計画殺人するくせに、自分の命は惜しいのかw
そんなクズ死刑になって当然だろ

718 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 14:29:52.33 0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%95%E5%BC%B5%E4%BF%9D%E9%99%BA%E9%87%91%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

全く同情の余地なし 死刑になってあたりまえだろ。

719 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 14:31:18.05 0
命が惜しいとか、逃げようとして暴れたんじゃないと思う
なんかそういうことをしてみたくなったか、ニュースになるかと思ったか
狂気かなにかを演じただけだと思う

720 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 14:38:49.90 0
http://unkar.org/r/archives/1284783028
6 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/09/19(日) 20:27:30 ID:???
所長「法務大臣の命令なんだ。残念だが、お別れだよ。」
 日高信子「殺られてたまるか!」

 暴れるが、手錠に腰縄をかけられ、日高信子が踏ん張るのもむなしく刑場までの150mを引きずられていった。
 刑場についた日高信子は少しおとなしくなった。
 しかし、拘置所の役人が「観念した」と思って腰縄と手錠を外すと、日高信子は再び吠えて暴れ出した。
 100kgの大女の怪力で刑務官を投げ飛ばし、殴りつけ、死にものぐるいの格闘が始まった。
 本来は仏壇などに(死刑囚のために)備えられた供え物を頂戴し、坊さんの説教を聞いて死に赴くのが、
拘置所にとって最も理想的な死刑囚の最後なのだが、彼女の場合、よってたかって押さえつけ、強引に処刑台に引きずっていき首に縄を掛けて吊したという。
 そのあいだ約50分。
 享年41。

http://yabusaka.moo.jp/yubari.htm
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/yuubari.htm

721 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 14:40:13.52 0
>>719
何幻想盛っているのかしら無いが、>>720みたいな暴れ方のどこをどう読めばそう見えるんだ?

722 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 14:41:34.83 0
■死刑囚、最期の言葉(1)  氏名(執行日)「言葉」(事件):執行順に掲載
・大米龍雲(16,06,26) 「くたばっちまえば、どうせ何も見えねえ(と目隠しを拒む)」(尼僧連続強姦致死)
・小平義雄(49,10,05) 「この期におよんで何も言い残すことはありません(と饅頭3個、ひかりを一服)」(小平事件)
・大谷高雄(55,02,11) 「先に行ってます。極楽では私のほうが先輩ですからね」(3人組拳銃強盗殺人)
・菊池正(55,11,22) 「おかやん、おかやん、助けてくれよ・・・」(栃木・雑貨商一家四人殺し)
・坂巻脩吉(57,06,22) 「お先に、先生!お世話になりました。元気でね!」(鏡子ちゃん殺人事件)
・古屋栄雄(59,05,27) 「ふみえーー!もう一度会いたいよぉ・・・・」(人違いバラバラ事件)
・孫斗八(63,07,17) 「ゴルァーーーー!だまし打ちにするのか!」(洋服商殺人事件・日本のチェスマン事件)
・千葉(中村)覚(67,11,02) 「犯罪なき世の中がうちたてられますように・・・・アーメン」(新潟・農家強盗殺人事件、歌人島秋人)
・奥野清(67,11,16) 「かあちゃん、いま行くで、待っとれよ」(母親バラバラ殺人事件)
・正田昭(69,12,09) 「小木先生によろしくお伝えください・・・アーメン・・・」(バーメッカ殺人事件)
・小林カウ(70,06,11) 「長い間お世話になりました。思い残す事も言い残す事もありません」(日本閣事件)
・杉村サダメ(70,09,19) 「あの世では被害者の皆さんに会って罪を償いたいと思います」(連続女性毒殺魔)
・西口彰(70,12,11) 「遺骨は別府湾に散骨してください、アーメン」(広域連続強盗殺人事件)
・小原保(71,12,23) 「真人間になって死んでいきます。ナスの漬物おいしゅうございました」(吉展ちゃん事件)
・片桐操(72,07,21) 「皆さん、ありがとうございました。お先に失礼します」(少年ライフル魔事件)
・中島一夫(73,10,12) 「あの世で被害者に会ってお詫びできることを思うとやはり死ぬことは喜びです」(埼玉9人殺人鬼事件)
・西武雄(75,06,17) 「そうでしたか(とタバコ一本をうまそうに吸う)」(福岡事件)
・堀越喜代八(75,12,05) 「どうか皆さん、ぼくの冥福を祈って成仏できるよう助けて下さい」(横浜・同僚母子殺人事件)
・大久保清(76,01,22) 「・・・・クック・・・・・」(大久保清連続殺人事件)

723 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 14:41:58.39 0
■死刑囚、最期の言葉(2)  氏名(執行日)「言葉」(事件):執行順に掲載
・佐藤虎美(82,11,25) 「殺られてたまるかーーーーー!」(藤沢女子高生殺害事件)
・渡辺健一(88,06,16) 「・・・ウソやろ!・・・・・かなわんなあ・・・」(寝屋川・若夫婦殺害事件)
・永山則夫(97,08,01) 「うおーーーーっ!!オレを殺すと革命が起きるぞ!」(永山則夫連続射殺事件)
・勝田清孝(00,11,30) 「目隠しを取ってもらえませんか。もう一度先生(教誨師)の顔を見たい」(連続殺人)
・大石国勝(00,11,30) 「くそ、俺のホースバンドを盗みあがったのは誰だ!」(鳥栖隣人殺人事件)
・長谷川(竹内)敏彦(01,12,27) 「・・・・残念です・・・・・・」(半田保険金殺人事件)
・宅間守(04,09,14) 「タバコとジュースくれや、妻にありがとうって、僕が言っていたと伝えてください」(池田小事件)
・秋山芳光(06,12,25) 「私は77歳ですよ。それでもあなた方は執行するんですか・・・」(秋山兄弟事件)
・藤波芳夫(06,12,25) 「今までお世話になりました」(前妻一家殺傷事件)
・陸田真志(08,06,17) 「晶子さんのところに行けるのはこの上もない幸せです」(SMクラブ連続殺人事件)
・宮崎勤(08,06,17) 「あのビデオまだ途中なのに・・」(東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件)
・陳徳通(09,07,28) 「ワタシ、ニホンゴワカリマセン。アナタタチ、イマカラ、ワタシニナニスルノ」(川崎6人殺傷事件)
・山地悠紀夫(09,07,28) 「死刑でいいです、遺骨と遺品は国で処分してください」(大阪姉妹殺害事件)
・篠沢一男(10,07,28) 「ゴルァ!おまえら、殺す気だろーーーーーー?!」(宇都宮宝石店放火殺人)
・尾形英紀(10,07,28) 「私は反省の心を捨て、被害者のことを考えるのをやめました」(熊谷男女4人殺傷事件)

724 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 14:44:38.73 0
>>711
14 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/10/05(火) 21:00:32 ID:???
これが正しいコピペみたいです。

夕張保険金放火殺人事件

1997年(平成9年)8月1日、日高安政(54)、信子(51)夫婦が死刑執行。
夫は札幌拘置支所の独房に収容され、妻は200m離れた札幌刑務支所
(女子刑務所)の独房に収容されていた。
まず、夫が護送車に乗せられて約600m離れた札幌刑務所構内一角の
死刑場にに向かい、午前10時頃死刑執行。
その後、妻が同じように護送車で護送され、午前11時半頃死刑執行。
執行後、二人の棺は遺体安置室に並べて置かれた。
二人は札幌地裁の判決を最後に二度と会うことはなくこの日を迎えたのだ。

戦後三人目の女子死刑囚日高信子の死刑執行は何とも痛ましいものだった。
護送中も泣き叫び抵抗、途中失禁の跡が点々と続き
立ち会った女子刑務官は職を辞したと伝え聞く。

なんで女死刑囚は、執行しないのか?★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gender/1284487844/ より


25 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2010/11/04(木) 20:51:07 ID:???
>>6>>22は全く別の死刑囚の最後の文章を改変したもの。

>>14の文章に関しては
>護送中も泣き叫び抵抗、途中失禁の跡が点々と続き

という部分が確認できず2chでの付加と考えられる。

725 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 18:26:08.88 0
>>721
じゃあ暴れれば死刑はまぬがれると思ったと?
気が狂ってこういう行動おこしたと思ってるんだろうが人はそう感嘆には狂わない
狂ってないなら演技だよ

726 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 19:13:15.64 0
狂わない=演技

に論理の飛躍を感じる
言葉遊びにすぎんけど

727 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 19:26:50.98 0
まあ、演技の可能性は高いな。 日高の素行をみてみると、大喪の礼の恩赦を期待して
上告取り下げたようなこと書いてあるから、そういう狙いだったんだろうね。

728 :世界@名無史さん:2011/11/04(金) 20:43:52.94 0
>>720は女子高生強姦殺人の佐藤虎美だよ。それにしてもすごい名前つけるな。

729 :世界@名無史さん:2011/11/05(土) 00:19:06.63 0
日高は獄中から社会に戻りたいとびっしり書いた手紙を、常々友人に送っていたそうだし
やはり死にたくなくて、泣き喚いたんだと思うなぁ。
>>724のコピペが本当の話かはわからないけど。

730 :世界@名無史さん:2011/11/05(土) 01:37:57.63 0
時間なのでこれから貴方を殺しますよって宣告されたら ぁあ 狂いもするかな・・・
まぁ仕方ないと思うよ

731 :世界@名無史さん:2011/11/05(土) 05:29:42.36 0
菊池正って奴。「おかやん、おかやん、助けてくれよ」とか言うくらいなら、4人も殺すなよ…
自分が殺されるのは怖いのに、他人を殺すのは平気なんだな。

732 :世界@名無史さん:2011/11/05(土) 05:57:17.79 0
菊池正の事件は兄貴も怪しいな

733 :世界@名無史さん:2011/11/05(土) 10:18:49.21 0
今際の際でも本当に反省しているか疑わしい辞世の句だらけだな。

734 :世界@名無史さん:2011/11/05(土) 12:27:21.68 0
菊池正の犯行現場には菊池正の血液型に合わない精液があったそうだけど

735 :世界@名無史さん:2011/11/05(土) 14:50:32.78 0
彼氏のアナルセックス好きがなくなりますように
特にやる前にされるイチジク浣腸がめちゃくちゃ
痛くて嫌です。しかもトイレに入ってきて
出る所を見られ確認されるのも恥ずかしいし嫌です。
アナルセックス中にフェラを強要されるのも嫌です。
とても気持ち悪いし奥まで突っ込んでくるのでゲロが出そうです。
とにかくやめてください。


736 :世界@名無史さん:2011/11/05(土) 15:19:00.70 0
>>733
冤罪もあるかもな

737 :世界@名無史さん:2011/11/05(土) 18:09:29.78 0
菊池正って知らなかったんで調べてみたけど、母親思いという面と、あの残忍な犯行が
つながらない感じだね。冤罪という意味じゃないよ。
母親の目の手術代欲しさに…って聞くと、親孝行というか、人を殺してでも母親の目を
治してやりたかったんだなあ、と思ったけど、女性2人を死姦してるんだよね。ここで
一気に「ただの悪人じゃん」って気持ちになってくる。
母親の手術代のために、4人も殺して死姦までしなきゃいけないのか、っていう。
でも母親も男を見る目がない人だよね。酒乱の夫と離婚したあと、心の冷たい男と
再婚してさ。
長文ごめん。

738 :世界@名無史さん:2011/11/05(土) 18:25:29.38 0
10/30時点 確定死刑囚 126人

11/18  中川智正 (地下鉄サリン) 最高裁判決
11/21  遠藤誠一 (地下鉄サリン) 最高裁判決
11/22  守田克実 (マブチモーター・警察庁指定124号事件)最高裁判決
------------------------------------
年末時点        129人

おい、腰抜け法相の平岡! どうするつもりなんだ! 年末には129人になるぞ

「殺人犯にも人を殺す事情がある!死刑囚はホントはみんないい人」
で税金で人殺しの三食昼寝付きの生活を一生面倒みてやるのか?

739 :世界@名無史さん:2011/11/05(土) 20:51:10.96 0
126人の死刑囚を生かすのにかかる経費を誰が負担してるの?
平岡をはじめ死刑反対論者が私財でも寄付してるのかね?

さっさと死刑にするか、生かすなら経費を全額負担するかきめろよ。
大体絞首刑なんて野蛮な方法が間違いなんだよ。
裁判所で死刑確定後法廷から直接火葬場に死刑囚を連行し縛り付けて
生きたまま火葬しちゃえばいいだろ?
刑務官が釦を押したり、死刑囚の薄汚れた死体を片付けたり、
医者が死刑囚の脈をとったりくだらないことしてるんじゃないよ。
時間と労力の無駄だ。さっさと刑法改正しろや

740 :世界@名無史さん:2011/11/05(土) 22:14:40.77 O
はいはい、スレ違い。

741 :世界@名無史さん:2011/11/07(月) 00:56:09.48 0
>>729
手紙なんて検閲されるだろ
つまり読まれるのを前提で書いてるのがほとんど
日本人は歴史学でもそうだが、書かれてるものを全部真実の気持ちだと真に受けるきらいがある
その上で精神分析とかするからお笑いにしかならんのよ

742 :世界@名無史さん:2011/11/07(月) 01:10:48.42 0
でも日高が手紙に「社会に戻りたい」って書いてたのは、イコール死にたくないって
ことで、本心なんじゃない?

743 :世界@名無史さん:2011/11/07(月) 01:18:27.74 0
社会に戻りたいと書いて不味い事でもあんの?
日高は天皇崩御で恩赦の件の時でも、平田光成や今井と義人といった
他死刑囚と手紙のやり取りで控訴を取り下げるか相談しあっていたくらいだし。



744 :世界@名無史さん:2011/11/07(月) 03:21:47.56 0
別に平岡に限らずだけどね
死刑反対なので死刑やりませんってお前がまず法を守れよ

745 :世界@名無史さん:2011/11/07(月) 05:07:46.15 0
死刑囚が社会に戻りたいという手紙を書いても全然おかしくないよなw
精神分析とかアホかw

746 :世界@名無史さん:2011/11/07(月) 19:15:09.99 0
言うことを聞かない国への見せしめの事件

http://2nd.geocities.jp/jmpx759/0202/9/190_1.html

結局、帝銀事件を検証してわかってきた。

( http://park.geocities.jp/jpcdebate/0203/p033.html )

747 :世界@名無史さん:2011/11/07(月) 19:30:37.81 0
>>715
アメリカで銃殺刑の執行官を公募したら
数百倍の希望者が殺到したらしい

748 :世界@名無史さん:2011/11/07(月) 19:37:53.98 0
>>734
精液には分泌型と非分泌型があるから
血液型が一致するとは限らない

ロシアのアンドレイ・チカチーロもそれで裁判揉めたし

749 :世界@名無史さん:2011/11/07(月) 22:30:41.13 0
>>747
じゃあ、なんで、歴史上、どの国でも、死刑執行人というのは、差別の対象になってきたんだ?

フランス革命のとき、当時の死刑執行人であるサンソンにやじを飛ばした若者に、サンソンが
「なら、お前やるか」といって、若者にギロチンの操作をさせたら、その後、脳出血で急死したって話があるぞ

人が人を殺すってことは、戦争や犯罪時みたいな異常な心理状態にある時か、
刑務官や執行人のような普段の心構えのある人間じゃないとできないんだろうな

750 :世界@名無史さん:2011/11/07(月) 23:18:49.99 0
>>749
差別されてきたのは、犯罪者に直接触れるからだよ

ムッシュ・ド・パリに詳しい様だけど
そのサンソン一族の一人が引退した際、百人を超える後継希望者が出てきた事も当然知ってるよね?


751 :世界@名無史さん:2011/11/10(木) 20:24:17.62 0
死刑執行人は社会の最底辺で、偏見を受けながらも貴族のように暮らしてた、とWikiに
書いてあったけど。
それでもそんなに後継希望者がいたんだ。

752 :世界@名無史さん:2011/11/10(木) 22:56:33.56 0
>偏見を受けながらも貴族のように暮らしてた、
弾左右衛門みたいだな


753 :世界@名無史さん:2011/11/12(土) 01:09:43.08 0
お前は磔刑だァーーーーッ!!!

754 :世界@名無史さん:2011/11/16(水) 19:12:16.85 0
斬首・・・・・

http://theync.com/media.php?name=24432-brutal-squirt



755 :世界@名無史さん:2011/11/17(木) 04:15:51.86 0
>>754
こういう斬首はいやだなあ…ギロチンの方がましだよ、一瞬で死ねるし。

今日「1911」見てきたんだけど、最初の方で女性革命家(実在の人物)が斬首されるシーンが
あって、ゾッとしたなあ。中国って罪人の首を両側から板ではさんで、引き回すよね。
あの板はどんな意味があるんだろう。

756 :世界@名無史さん:2011/11/17(木) 11:06:06.03 0
アイアン メイデンてバンドあるけど拷問器が由来だったのね
あと映画の赤ずきんにも牛型の鉄板やきの拷問器が出ていた

757 :世界@名無史さん:2011/11/17(木) 21:38:31.28 0
>>755
あれ、足がつかない様にぶら下げると絞首刑(しかもじわじわ首が絞まる)になるし
転ぶと首の骨が折れる
結構危ない刑具だったりする

758 :世界@名無史さん:2011/11/17(木) 21:49:29.19 0
>>756
デビューアルバムにはバンド名と同名の「アイアンメイデン」という曲が入ってる
自宅に「鋼鉄の処女」を用意して誘い込んだ女を殺すシリアルキラーの歌だ

759 :世界@名無史さん:2011/11/19(土) 01:55:02.22 0
>>756
赤ずきんにそんなものが出てくるの?かなり脚色した映画?

760 :世界@名無史さん:2011/11/19(土) 14:46:52.71 0
赤ずきんは元々シリアルキラーの話が童話化して殺人鬼を狼に置き換えたと
言われてるから
その辺から新解釈したんじゃね
童話化した後もおばあさんの肉を騙されて食わされたり、針の山がでてきたりと
言った残虐シーンはあった
最初に活字として出版されたペロー版では赤ずきん食われて終わりだし
(最終的にグリム兄弟がそういった要素を排除)

761 :世界@名無史さん:2011/11/19(土) 22:10:03.78 0
http://sweety.jp/mille/red-1.htm
赤頭巾やばすぎwww
寒気した

762 :世界@名無史さん:2011/11/19(土) 22:10:53.53 0
シリアルキラーが実際に少女食って書いた話じゃあるまいな

763 :世界@名無史さん:2011/11/22(火) 04:45:47.39 0
赤ずきんってグリム兄弟作かと思ってた。どこからともなく言い伝えられた話なんだね。

凌遅刑ってたくさんやられた人いるんだろうか?Wiki読むと凌遅形に処された人の名前が
何人か書いてあるけど、こんなに少ないのかな?
本で凌遅形に処されるために運ばれる女性2人のイラストとか見たんだけど。
女で本当にいるんかな。

764 :世界@名無史さん:2011/11/22(火) 04:45:58.02 0
赤ずきんってグリム兄弟作かと思ってた。どこからともなく言い伝えられた話なんだね。

凌遅刑ってたくさんやられた人いるんだろうか?Wiki読むと凌遅形に処された人の名前が
何人か書いてあるけど、こんなに少ないのかな?
本で凌遅形に処されるために運ばれる女性2人のイラストとか見たんだけど。
女で本当にいるんかな。

765 :世界@名無史さん:2011/11/22(火) 04:47:14.43 0
ダブった、ゴメン。

766 :世界@名無史さん:2011/11/22(火) 10:52:10.02 0
そういやアイアンメイデンが処女の血を集める道具だとか全く別のスレで見かけたんだけどホント?

767 :世界@名無史さん:2011/11/22(火) 11:38:46.12 0
現在死刑囚は128名!
こいつらは労役もせず三食、昼寝、読書の毎日

今月の最高裁判決予定は
11月22日 守田克実(マブチモーター)
11月29日 兼岩幸男(名古屋2女性バラバラ)

今月末には戦後最大の130名。平岡しっかり仕事しろ! 
税金の無駄だ!、不良在庫をさっさと処分しろ!
イヤなら法務大臣辞めれ

768 :世界@名無史さん:2011/11/22(火) 16:49:57.58 0
>>766
エリザベート・バートリーがそういう使い方をしたと聞いたけど
あくまで言い伝えなんだよね

魔女裁判でも実際に使われた記録がなくて
被疑者に見せる事によって自白を引き出す、脅しの道具だったんじゃないかと言われてる

769 :世界@名無史さん:2011/11/23(水) 13:59:46.70 0
オウム事件終わったっても刑の執行はいつになるやら

770 :世界@名無史さん:2011/11/24(木) 13:34:28.75 0
現物のアイアンメイデンは針が短くて致命傷になりにくいそうだ
蓋から底まで届くような長針なのは後世の贋作か、あるいは最初から脅しのために
作ったやつだな


771 :世界@名無史さん:2011/11/26(土) 01:31:59.55 0
脅しのためとはいえ、よくこんな恐ろしいもの作るな。

772 :世界@名無史さん:2011/11/26(土) 12:07:45.45 0
この板的に『ダンス・マカブル』の評価ってどうなの。

773 :世界@名無史さん:2011/11/26(土) 23:55:47.15 0
>>754
画面左側の男、
首切られてからも、へろへろ動いてるね。

774 :世界@名無史さん:2011/11/27(日) 21:34:16.69 0
へろへろはしてないと思うけど…ピクッと動いてる感じ。ギロチンで落とされた頭部が、
まばたきしたりするようなもんかな。

775 :世界@名無史さん:2011/11/29(火) 08:23:17.09 0
★小倉監禁殺人 来月12日判決 松永被告上告審 (西日本新聞2011.11.29)

最高裁第1小法廷(宮川光治裁判長)は28日までに、1996年から98年に北九州市で
監禁状態の男女7人が相次いで死亡した殺人事件で殺人罪などに問われ、1、2審で
死刑とされた松永太被告(50)の上告審判決を12月12日に言い渡すことを決めた。

共犯として1審で死刑判決を受け、2審では松永被告に暴力で支配されていたとして
無期懲役に減刑された緒方純子被告(49)については検察側が上告している。

いま現在死刑囚は129名!
こいつらは労役もせず三食、昼寝、読書、趣味の毎日
年末までに最高裁の判決は
11月29日 兼岩幸男(名古屋2女性バラバラ)
12月12日 松永太(小倉連続監禁バラバラ)

年末には131名。
平岡しっかり仕事しろ!公費の無駄だ!不良在庫をさっさと処分しろ!


776 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 10:22:36.61 0
現在確定死刑囚は130名!
こいつらは労役もせず三食、昼寝、読書、趣味の毎日

年末までに最高裁の判決は
12月12日 松永太(小倉連続監禁バラバラ)
12月15日 浜崎勝次(市原市ファミレス組員2人射殺)

年末にはなんと132名!!!!!!!!!!!
平岡しっかり仕事しろ!
公費の無駄だ!不良在庫をさっさと仕分けしろ!

777 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 12:20:17.67 0
たしか電気椅子とギロチンとローマの牛の入れ物使う火あぶりの死刑法考えた奴は
自分もその死刑法で死んだんだよな・・

778 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 20:22:37.72 0
えっ本当?どうして?それぞれの開発者が凶悪事件を起こしたの?

779 :世界@名無史さん:2011/12/10(土) 07:31:20.56 0
ファラリスの雄牛は「ではお前(発明者)が最初に入ってみるか」だったと思うが、
電気椅子とギロチンは?

780 :世界@名無史さん:2011/12/10(土) 11:33:34.76 0
現在確定死刑囚は130名!
こいつらは労役もせず三食、昼寝、読書、趣味の毎日

年末までに最高裁の判決は
12月12日 松永太(小倉連続監禁バラバラ)
12月15日 浜崎勝次(市原市ファミレス組員2人射殺)

年末にはなんと132名!!!!!!!!!!!
平岡しっかり仕事しろ!
公費の無駄だ!不良在庫をさっさと仕分けしろ!


781 :世界@名無史さん:2011/12/11(日) 03:21:20.69 O
>>779
>ではお前が最初に入ってみるか
怖いよ〜(>_<)

782 :世界@名無史さん:2011/12/11(日) 20:02:21.87 0
電気椅子は確かエジソンだったはずだが

783 :世界@名無史さん:2011/12/13(火) 02:07:50.91 0
ギロチンは確認したかったんじゃなかったっけ?
んで首落としてから頑張ってまばたきして数えてもらったとか

とここまで書いて不安になったんでググったら作った人じゃないしこの話自体創作っぽいね スマソ

784 :世界@名無史さん:2011/12/13(火) 09:12:54.69 0
公判記録より
マンションの部屋は10畳ほどのリビングと隣接する6畳二間に分かれている。
浴室の窓という窓は黒のビニール袋で厳重に目張りされた。A氏が死亡した翌日
緒方純子と沙織さんの二人で包丁、ノコギリ4、5本、鍋、消臭剤などの解体作業の道具を
買った。解体作業のほとんどの場合、まず死体の首を切り落とし、体温に近い湯槽の中に
身体を浸し血抜きを十分に行った。次にその身体を切り刻み、肉のブロック片にして臓器類
と一緒に大鍋で煮た。
そうして骨と肉を分離した後に骨はさらに細かく切断してクッキーの空き缶へ、煮汁と肉片
はミキサーで攪拌し「焼肉のタレのような」(松永証言)ドロドロの液体にしてペットボトル
に詰め替えられた。
最初に解体されたA氏に限り、作業完了までに一月かかっている。

★第11回公判にて
検事「Aさんの頭部を切り離したことは覚えていますか?」
緒方「はい」
検事「頭部をどこに置いたのですか?」
緒方「ポリバケツに入れて蓋をしておいておきました」
検事「内臓と同じバケツですか?」
緒方「はい」
検事「誰が脳を取り出しましたか?」
緒方「私です。当然、沙織もいましたし、松永もそこに来ていたと思います」

★第12回公判にて
緒方「覚えているのは薄い膜から剥がすような形で脳を取り出しました。頭を
   逆さまにして、お椀のようにして、そこから取り出しました」
緒方「手にした脳はもっと密度が濃いというか、引き締まったものだと思って
   いたのに、触ったときに『えっ、こんなにボロボロなの』と思った」


785 :世界@名無史さん:2011/12/13(火) 19:24:38.64 0
つくづく反吐が出る事件だな
この事件の犯人は陵遅刑or死ぬまで暗闇の牢獄の中に閉じ込めてほしいね

786 :世界@名無史さん:2011/12/14(水) 07:10:38.56 0
手馴れすぎだろ こわい

787 :世界@名無史さん:2011/12/14(水) 09:34:29.41 0
★鳩山邦夫先生名言集
「死刑確定後、6カ月以内に執行しないのは法律違反!」
「私のときにもっとたくさんやるべきだった。少なくとも30〜40人は執行すべきだった!」
「宮崎勤は私から執行の検討をしろと命じた!」
「こんな奴生かしておいてたまるか!」(宮崎勤死刑囚にたいして)
「更生の余地を考えてはいけない。犯罪そのものに目を向けること!」
「ベルトコンベア式に死刑執行が行われることが望ましい!」
「わたしの友だちの友だちはアルカイダだ」

★平岡秀夫法相・迷言集(民主党)
「人を殺した犯罪者にも人を殺すやむにやまれぬ事情がある。死刑囚はホントはみな善人」

788 :世界@名無史さん:2011/12/14(水) 22:00:48.92 0
【サウジアラビア】「魔術」を理由に女性の斬首刑を執行
1 :帰社倶楽部φ ★:2011/12/14(水) 19:16:44.82 ID:???0
サウジアラビア内務省は、女性が魔術を行った罪に問われ、斬首刑を執行されたと発表した。
これに対して国際人権団体のアムネスティ・インターナショナルは「深い衝撃」を受けたと述べ、
同国の死刑執行中止を訴えている。

内務省の発表によると、女性は魔術を行ったとして取り調べを受けて逮捕され、法に基づき有罪判決を
言い渡された。死刑は12日に北部ジャウフ州で執行されたという。

アムネスティによると、女性に対してかけられた罪の具体的な内容は不明だが、同国では言論や信教の
自由を行使した人を罰する目的で、魔術の罪が用いられることがあるという。

サウジアラビアは厳格なイスラム教国で、魔術や魔法を使ったり、アラーを冒涜(ぼうとく)したと
みなされれば死刑を言い渡されることがある。

英国を拠点とするサウジの新聞アルハヤトは同国の宗教警察関係者の話として、この女性の自宅を捜索
したところ、魔術に関する書籍や魔法に使ったとみられる液体の入った瓶などが見つかったと伝えた。
この関係者は、女性が呪文を唱えたりこの液体を売ったりして現金を受け取っていたと語ったとされる。

アムネスティによれば、サウジでは9月にも魔術を行った罪に問われたスーダン人に対して斬首刑が
執行された。同国で2011年に死刑を執行された人は女性5人を含む少なくとも79人に上り、
前年の27人から3倍近くに増えているという。

2011.12.14 Wed posted at: 12:51 JST
http://www.cnn.co.jp/world/30004923.html




789 :世界@名無史さん:2011/12/15(木) 02:09:57.27 O
>>762
俺はまた、狼のような男が赤頭巾と婆さん(といって、当時は結婚が早かったからそんな歳でもない)を「食べちゃう」話かと。
治安の悪い時代には起こり得た話。

790 :世界@名無史さん:2011/12/15(木) 22:27:15.25 0
>>784
これね…確かにおぞましい事件なんだけど、ここまで被害者が愚かな事件も
珍しいよ。懐かしニューススレ読むとよく分かるけど。

791 :世界@名無史さん:2011/12/18(日) 18:12:56.42 0
問題は、加害者が意外なほど人心掌握に長けていたことだな。
被害者側の弱みやコンプレックスを拾い上げて、それを徹底的につつくことで洗脳してしまうんだよ。

あたかも戦後日本が中韓やブサヨにされているように…


792 :世界@名無史さん:2011/12/19(月) 10:51:59.72 0
★鳩山邦夫 大先生名言集
「死刑確定後、6カ月以内に執行しないのは法律違反!」
「私のときにもっとたくさんやるべきだった。少なくとも30〜40人は執行すべきだった!」
「宮崎勤は私から執行の検討をしろと命じた!」
「こんな奴生かしておいてたまるか!」(宮崎勤死刑囚にたいして)
「更生の余地を考えてはいけない。犯罪そのものに目を向けること!」
「ベルトコンベア式に死刑執行が行われることが望ましい!」

★平岡法相・迷言集(民主党)
「殺人犯にも人を殺すやむにやまれぬ事情がある。死刑囚はみな善人」

793 :世界@名無史さん:2011/12/26(月) 00:12:20.81 0
【社会】 金正恩氏が激怒か…哀悼期間中の脱北者に「逆賊3代滅族」の厳罰を指示
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324819045/l50


794 :世界@名無史さん:2012/01/01(日) 02:35:37.35 0
怖い動画

ttp://www.nicozon.net/watch/sm9197155

795 :世界@名無史さん:2012/01/02(月) 02:49:59.59 0
>>794
見れない…


796 :世界@名無史さん:2012/01/02(月) 16:30:38.71 0
オウム平田は法相の平岡よりマトモだね。同じ「平」でも大違いw
平岡もはやく解脱したらいいのに

「麻原教祖の死刑執行は当然」…出頭の平田信容疑者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120102-00000175-yom-soci
「東日本大震災で不条理なことを多く見て、自分の立場を改めて考えた。
昨年中に出頭したかった。 オウム真理教を信仰しておらず、教祖の
死刑執行は当然!」などとするコメントを出した。


797 :世界@名無史さん:2012/01/02(月) 16:31:13.61 0
オウム平田は法相の平岡よりマトモだね。同じ「平」でも大違いw
平岡もはやく解脱したらいいのに

「麻原教祖の死刑執行は当然」…出頭の平田信容疑者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120102-00000175-yom-soci
「東日本大震災で不条理なことを多く見て、自分の立場を改めて考えた。
昨年中に出頭したかった。 オウム真理教を信仰しておらず、教祖の
死刑執行は当然!」などとするコメントを出した。


798 :世界@名無史さん:2012/01/03(火) 04:36:32.73 0
平田がもうオウムを信仰してないって嘘じゃない?
麻原の死刑執行を遅らせるために出頭してきたんだろ。

799 :世界@名無史さん:2012/01/03(火) 11:50:12.71 0
【メキシコ】麻薬戦争の死者、昨年は1万2千人=手口も残酷化、頭部切断、拷問など
1 :そーきそばΦ ★:2012/01/03(火) 09:43:58.62 ID:???0

 【メキシコ市AFP=時事】治安悪化が深刻化しているメキシコのメディアは2日、
昨年麻薬絡みで殺害された人の数が約1万2000人に達したと報じた。
カルデロン大統領が軍を動員して麻薬組織撲滅に乗り出した2006年末以降の死者は5万人に上るとみられる。

 主要紙レフォルマによると、昨年の死者は前年比6.3%増の1万2539人。
残酷な手口も増加しており、約600体が頭部を切断された状態で見つかったほか、1000体以上に拷問の跡があった。

一方、ミレニオ紙は死者数を1万2284人とした上で、メキシコ湾岸のベラクルス州や、
太平洋岸のゲレロ州での殺人事件増加が目立つと指摘している。 

時事通信 1月3日(火)6時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120103-00000010-jij-int

アステカの祟りは怖いのぉ

800 :世界@名無史さん:2012/01/03(火) 17:23:28.31 0
>>798
俺もそう思う
口ではなんとでも言えるね

801 :世界@名無史さん:2012/01/03(火) 18:11:16.36 0
>>798
在日朝鮮人の考えそうなことじゃん。生まれながらにして悪なんだよ

802 :世界@名無史さん:2012/01/03(火) 18:25:11.43 0
えっ平田って在日なの?

803 :世界@名無史さん:2012/01/03(火) 22:01:53.62 0
タリバンvsメヒコマフィアが見たいわー

804 :世界@名無史さん:2012/01/03(火) 22:29:37.86 0
平田が在日?
どう見てもそうには見えないが。

805 :世界@名無史さん:2012/01/04(水) 19:19:37.26 0
関係ない場所でも在日とか言われると流石にネトウヨ乙と言いたくなる

806 :世界@名無史さん:2012/01/04(水) 23:08:03.51 0
麻原が在日(らしいって話、ソース見たことないけど)で
自分が捕まって刑が執行されそうになった場合は、
手配されてる下っ端連中にこういう出頭の仕方をさせる、
とあらかじめ決めてた、とかか?


807 :世界@名無史さん:2012/01/05(木) 14:21:55.72 0
オウムの内部文書がハングルだったとかいう話は?

808 :世界@名無史さん:2012/01/07(土) 16:02:13.89 0
ファラリスの雄牛の1/6〜1/8程度のレプリカ
を販売している場所は無いでしょうか。


809 :世界@名無史さん:2012/01/07(土) 21:40:36.75 0
>>798
自分も初めはそう思ってたけど、平田が麻原の写真をハサミで切って捨てたとか、
麻原は詐病だとか発言してるとこを見ると、ほんとに洗脳は解けてるのかな、って気もする。

810 :世界@名無史さん:2012/01/07(土) 23:40:19.98 0
>>801みたいな手合いはウヨとかいう以前に脳に欠陥があるとしか思えない。
根拠も無いことを口走り、根拠が無いことを忘れて自分でも信じ込む。

811 :世界@名無史さん:2012/01/08(日) 00:12:45.11 0
某国人は句読点が多い
豆知識な

812 :世界@名無史さん:2012/01/08(日) 15:33:08.98 0
その点は否定しないが810の書いてることは最もだ

813 :世界@名無史さん:2012/01/08(日) 22:20:40.40 0
>>779
ギロチンは、錠前作りオタクだったルイ16世が刃の形の考案をした
のちに夫婦でギロチンにかけられる

元々ギロチン考案者のギヨタンさんは処刑されてない

814 :世界@名無史さん:2012/01/09(月) 02:46:35.60 0
ギヨタン氏はギロチンの考案者ではないよ。フランスの死刑に、
「機械的な装置を用いること」を提唱した。

815 :世界@名無史さん:2012/01/09(月) 21:33:11.35 0
小田島死刑囚獄中ブログ 正月のメニュー
http://knuckles.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/190-a32e.html
1/木、
朝 お年玉、お屠蘇(5合)、白米丼飯、おせち折詰、紅白まんじゅう、大根なます、塩辛、味噌汁
昼 白米丼飯、雑煮、(角餅3枚入)、イカ野菜炒め、昆布佃煮、コーヒー牛乳
夕 白米丼飯、トンカツ、紅生姜、味噌汁(ネギ・ゴボウ)、練乳プリン

2/金
朝 白米丼飯、鯛みそ、さつま芋甘煮、ミカン、味噌汁(長ネギ、ナス)
昼 白米丼飯、うなぎ蒲焼、海草サラダ、すまし汁
夕 白米丼飯、汁粉(角餅3枚入)、里芋、イカ煮物、桃缶、ワイン1本

3/土
朝 白米丼飯、豆佃煮、ナメコ春菊漬、リンゴ、味噌汁(ワカメ、ホウレン草)
昼 白米丼飯、キナ粉、角餅3枚、キンピラゴボウ、キヤラフキ漬、甘夏ミカン
夕 白米丼飯、天プラ(カボチャ、サツマイモ、エビ)、大根おろし、スパゲティ、ワンカップ大関

816 :世界@名無史さん:2012/01/10(火) 01:33:11.16 0
>>815
美味しそうだなー。刑務所ってパソコンできるの?

817 :世界@名無史さん:2012/01/10(火) 21:47:21.89 0
メキシコマフィアの、人の首をチェーンソーで切断する画像を見たが、なんで
メキシコマフィアってあんなに残酷なの?タリバン以上だね。
今まで中国マフィアが1番残酷だと思ってたけど、メキシコの比じゃないな。

818 :世界@名無史さん:2012/01/11(水) 01:48:51.53 0
ネイティブアメリカン比率が高い国は犯罪率高い
メキシコよりネイティブ比率高い国は当然治安もやばい

819 :世界@名無史さん:2012/01/11(水) 08:37:51.65 0
蓮舫、平岡両氏は交代確実 「岡田副総理」有力に
 
13日に予定される内閣改造で、蓮舫行政刷新担当相と平岡秀夫法相の交代が確実
な情勢となった。蓮舫氏は脱税事件で逮捕歴のある男性との交際問題、平岡氏は
詐欺罪で有罪判決を受けた男性を秘書官に起用した問題をそれぞれ抱えており、
野田佳彦首相は、両氏を交代させなければ24日召集予定の通常国会を乗り
切れないと判断した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120111/plc12011101380001-n1.htm


820 :世界@名無史さん:2012/01/11(水) 20:33:22.30 0
>>817
ロスの刑務所だと民族ごとにグループが作られるけど
「メキシカンだけは敵に回すな」という暗黙の了解がある

821 :世界@名無史さん:2012/01/11(水) 21:52:27.61 0
>>818>>820
ネイティブアメリカンって差別されることあるけど、差別されるだけの民族なんだね。
野蛮というか。

822 :世界@名無史さん:2012/01/12(木) 11:31:41.17 0
>>810
>根拠も無いことを口走り、根拠が無いことを忘れて自分でも信じ込む。

朝鮮人と、TPOをわきまえず血朝鮮叩きする嫌韓厨とに共通する要素だよなw
近親憎悪ってやつかw

823 :世界@名無史さん:2012/01/12(木) 11:32:52.07 0
>>821
ネイティブに白人がしたことを知らない池沼

824 :世界@名無史さん:2012/01/12(木) 17:00:52.03 0
>>821
ネイティブアメリカンはO型しかいない
O型比率の高い国
グアテマラ95%
ボリビア93%
メキシコ84%
などの政情、犯罪率などを調べるとやばさがわかる

825 :世界@名無史さん:2012/01/12(木) 17:38:07.65 O

環境が人を変えるのさ。日本だってその昔、戦となればそこら中に原形をとどめない亡骸が転がってた。
首はない。腕はない。臓器が飛び出し血糊だらけの遺体が転がってたんだ。
昔は死がもっと身近だったのは、武家社会だったから。そんな凄惨な時代が日本のこの土地でも普通にあったんだよ。
そして刑罰も今以上に凄惨なものであった。晒し首や磔により何日も庶民の前に晒されたんだ。
つまり、逆に言えば現代人の我々も物心つく前の幼少から、そんな凄惨が当たり前の日常に住んでいれば、人間は慣れる生き物だから普通に生活してる可能性は高い。
ただちょっと狂っちゃうかもしれねぇんだけどね。原始的な社会ほど、やられる前にやれにはなりやすいからな。
人間は秩序のおかしな世界観でも、それなりに生きていってしまうんだよ。


826 :世界@名無史さん:2012/01/13(金) 01:55:44.59 0
日本の戦は鏖殺なんてなかったし武士と武士が戦うだけ
住民から略奪ないような戦争だった

827 :世界@名無史さん:2012/01/13(金) 02:22:31.78 0
>>823
そりゃ知ってるけどね。でもネイティブが多い地域や国で、あんなに残虐な殺人事件が
多発してるってことは、民族性ってもんがあるんじゃないの、って思うよ。

828 :世界@名無史さん:2012/01/13(金) 18:53:37.86 0
>>826
それも戦国も末期の畿内周辺の話だろ
関東や九州での戦なんてほとんど奴隷狩りみたいなもんだぞ

829 :世界@名無史さん:2012/01/13(金) 18:56:20.26 0
>>827
メキシコ人=メスチソが「ネイティヴ」だと思ってる人間に「知ってる」とか言われても
信用できん

830 :世界@名無史さん:2012/01/13(金) 23:26:33.51 0
>>815
マジ?
拘置所で酒とか危険すぎ

831 :世界@名無史さん:2012/01/14(土) 03:31:49.07 0
ほんとにワインとかワンカップ大関とか出るの!?

832 :世界@名無史さん:2012/01/14(土) 15:51:40.35 0
平岡が馬鹿なのは
既に刑が確定してる死刑囚にまで死刑制度廃止の範囲を広げた事
まだ刑が確定してないならともかく
既に刑が確定したのにその刑を否定されるようじゃ
司法が確定させた意味がない
しかも裁判員制度で国民の意見が
これまでより司法に反映されてるにも関わらずだ
国民の意見が反映された司法で決めた刑を
国民的議論を元に潰す
平岡はこんなトンチンカンな事を任期中にやろうとしてたのだ

833 :世界@名無史さん:2012/01/15(日) 04:45:07.05 0
>>828
戦国時代に来てた宣教師は日本の治安を絶賛してた
江戸時代末期でも外国人婦人が一人で旅行しても問題ないとされた

834 :世界@名無史さん:2012/01/15(日) 07:25:18.76 0
殺した相手の力を得るには苦痛を与えて殺すほど良い
                  
                              byアパッチの云い伝え


835 :世界@名無史さん:2012/01/15(日) 21:02:16.90 0
やっぱりインディアンって怖い。

836 :世界@名無史さん:2012/01/22(日) 14:41:54.40 0
あげ

837 :世界@名無史さん:2012/02/06(月) 14:01:45.12 0
この動画、マジで怖い・・・
http://www.youtube.com/watch?v=q7iDZnkn1xo&feature=related

838 :世界@名無史さん:2012/02/07(火) 02:16:52.12 0
凄惨な映像ばかりだなあ。これ何のために作ったんだろう。

839 :世界@名無史さん:2012/02/09(木) 14:57:42.46 0
調べて見て驚いたが地球って基本死刑なのね!

人口の多い国トップ10
1位 中国   13億3千万人   死刑存置
2位 インド   11億4千万人    死刑存置     
3位 アメリカ     3億人    死刑存置  
4位 インドネシア   2億3千万人   死刑存置     
5位 ブラジル     1億9千万人   死刑存置  
6位 パキスタン   1億6千万人   死刑存置
7位 バングラディシュ   1億5千万人   死刑存置
8位 ロシア    1億4千万人   死刑廃止
9位 ナイジェリア   1億4千万人   死刑存置
10位 日本   1億3千万人   死刑存置


840 :世界@名無史さん:2012/02/10(金) 02:38:16.19 0
人口ではそうだけど、死刑を廃止してる国の数の方がずっと多いよね。

841 :世界@名無史さん:2012/02/10(金) 12:31:26.07 0
ヨーロッパが国多いのは本来1国の国も2国以上にしてるからだろ
国際社会での多数決に有利だから

842 :世界@名無史さん:2012/02/12(日) 08:03:40.62 0
死刑廃止してる国で、犯人をその場で射殺OKな国はいくつあるの?

843 :世界@名無史さん:2012/02/15(水) 00:55:21.92 0
昔ブラジルなんかは自首する時は
隣の州へ行って自首しろと云われてたな

844 :世界@名無史さん:2012/02/18(土) 18:29:50.71 0

                          ,. -‐==、、
              ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、   2月20日午後3時 福田孝行死刑確定!
            _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゜ .l       :::ト、\   イヤッッホォォォオオォオウ!
            //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゛ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゛ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、


845 :世界@名無史さん:2012/02/19(日) 02:55:25.79 0
>>844
福田が死刑になるのは一向に構わんが、だったら未成年でも死刑にして欲しかった奴
他にいっぱいいるな。コンクリ殺人とか、名古屋アベックとか、福岡の犬鳴峠焼殺とかの
犯人たち。あと成人だが沖縄少女強姦殺人の2人。こいつら死刑じゃないのっておかしい。


846 :世界@名無史さん:2012/02/20(月) 14:27:17.10 0
執行されるのはいつになるやら
最高裁が差し戻ししたのって微妙なラインだけど
自分らで「死刑」を出したくなかったってのはあるのかな?
今回の件も死刑反対論者がかなり関わってるらしいし

847 :世界@名無史さん:2012/02/20(月) 17:18:57.51 0
俺も福田死刑判決には納得いかん
未成年は死刑にならないという制度を変えるのが先
その制度改革前の福田は残念ながら死刑には出来ん
少年法で裁いた後で出所後リンチで殺せばいい

848 :世界@名無史さん:2012/02/21(火) 03:51:27.66 0
俺も って貴方と同じ意見の人いなくない?w
しかもリンチって・・・

849 :世界@名無史さん:2012/02/22(水) 01:25:08.17 0
リンチなんてしたら法治国家じゃなくなるでしょw

ところで福田はどうして姓が変わったの?NHKで顔と実名出してたけど、姓が変わってた。
誰かと養子縁組でもしたのかな?

850 :世界@名無史さん:2012/02/22(水) 14:40:44.02 0
>>849
キリスト者と養子縁組

弁護団は性的行為を目的としていなかった ままごと感覚でピンポン遊びをしていたら
招き入れてくれた弥生さんに甘えたくて抱きついただけ…とか言ってんのに
養子縁組してくれた大月さんってのは、キリスト者として性被害の問題に取り組んでる人なんだよな
いつ養子縁組したかは知らんが、矛盾してるよな


851 :世界@名無史さん:2012/02/22(水) 16:37:46.19 0
>>849
リンチは単に個人の犯罪だからいいんだよ
法をや判例を曲げずにゴミを始末できる

852 :世界@名無史さん:2012/02/23(木) 01:32:13.16 0
>>850
自分もキリスト教徒だが、この女の人の気持ちは理解できん。大体死刑囚と養子縁組
したり、獄中結婚したりする人って、どういうつもりなんだろう?
どうしてそんな、遺族の感情を逆なでするようなことをするんだろう。

853 :世界@名無史さん:2012/02/23(木) 01:47:06.45 O
そりゃ僕たち私たちは慈悲深い人間なんですっていう表現・アピールをしたいからよ。

854 :世界@名無史さん:2012/02/23(木) 08:00:53.40 0
>>852
以前調べたんだけど、プリズングルーピーと違ってこの手の人って
自分たちの運動のために、養子縁組したり結婚すんのな
死刑反対派の活動家は、死刑囚の獄中での日常を把握し自分たちの活動に利用するため
(悔悛し死に対してこんなにも怯えている人を国家が殺してもいいのか)
大月さんがどう感じて養子縁組したかはわからないが、似たような活動やってる女性は
犯罪者がどうした心理からそのような犯罪を犯すに至ったか理解するためと著作で語っていた
遺族の感情より、今後同じような被害者を出さないための活動を優先させるってスタンスだったな

また、ただ刑死させるのではなく、真の人間として悔い改める機会を与え、
無意味に殺されるのではなく罪の償いとして死刑を受け入れるように諭すためって人もいた
養子縁組や結婚すると、手紙のやり取りや接見が許されるからってのが一番の理由

長文スマソ


855 :世界@名無史さん:2012/02/23(木) 21:54:24.92 0
>>854
ふーん、本当にそういう目的でやってるのかなあ。まあ死刑になるまでの間に自分が
犯した罪を心から悔いて、被害者に謝罪しながら死んでいくならその方がいいけど。
でもそれで言えば宅間の獄中結婚って全く意味なかったな。
ほんとに遺族の感情を逆なでしただけ。

856 :世界@名無史さん:2012/02/25(土) 21:02:14.34 0
>慈悲深い人間なんですっていう表現・アピールをしたいから
宗教がファッション化すると平気で奇行に走るという好例
心と宗教板向けだな

857 :世界@名無史さん:2012/02/26(日) 05:35:53.32 0
>>856
>>852だが、同じキリスト教徒として、そういう輩はほんと迷惑。

858 :世界@名無史さん:2012/02/26(日) 05:58:35.53 O
無宗教の俺が言うのも何だが
そうい輩はキリスト教徒の面汚しだな


859 :世界@名無史さん:2012/02/26(日) 06:03:02.30 O
本当に時代を動かすのは民衆

860 :世界@名無史さん:2012/02/26(日) 22:34:22.55 0
>>857
ごめんごめん 悪気はなかったんだ

861 :世界@名無史さん:2012/02/27(月) 00:21:41.65 O
http://twtr.jp/user/haruka0616/status
「死刑なんかなければいいのに。だってさ、死刑があるってことは復讐の肯定でしょ?ただ自分じゃなくて誰かに手を汚させるだけで。被害者が死刑求めるのって、すごい滑稽だと思う。」

ってURLの奴が発言してた

なんで加害者をこんなに若い女の子が擁護するんだろうと思ったら
この娘は愉快犯になりかけてたらしい
しかも身の周りの人がよく刑務所に入ったり殺されたりすることが多いんだとさ

この人の大事な人は法律に殺された語っている

862 :世界@名無史さん:2012/02/27(月) 00:27:01.73 O
>>861
その女の子
発言も賢ぶってるけど頭悪いと思う
人としても半分くらい狂ってる気がする
やっぱり犯罪者を擁護する人はどこか変だし道徳がないよ


863 :世界@名無史さん:2012/02/27(月) 01:34:02.81 0
>>862
× 賢ぶってる
○ 賢ぶってるつもり
どう見ても論理性のかけらもないバカです

864 :世界@名無史さん:2012/02/27(月) 03:34:19.63 O
法律と道徳すら理解してないよな

865 :世界@名無史さん:2012/03/09(金) 23:57:34.34 0
おぞましい残虐刑にについて教えてください
現在の死刑とかどーでもいいです。

866 :世界@名無史さん:2012/03/10(土) 00:16:48.50 0
やっぱり車裂きの刑だべ?

でも、両足もって裂いたら本当に人体が真っ二つになるのかな?
背骨まで真っ二つに割けるのはむつかしい。

867 :世界@名無史さん:2012/03/10(土) 00:56:40.08 O
>>865
このスレ最初から読めばたくさん書いてあるよ。

868 :世界@名無史さん:2012/03/10(土) 01:12:25.14 0
明の正徳五(1510)年、悪宦官として名高い劉瑾は謀反のかどで凌遅の刑に処された。
以下はそれを見聞した張文麟の記録である。

劉瑾はすでに肉を削がれ始めていた。執刀回数は3357刀、10刀ごとに息を入れ、
一喝して正気に戻す。
第1日目は親指から手の甲、胸の左右へと357刀肉を削ぎ取った。
最初の一刀には多少の出血があったが、二刀目からは出血が無い。
恐怖で血が下腹部や脹ら脛に溜まり、削ぎ終わってから胸を開けば一挙に噴き出すという。
夜になり、劉瑾は監獄に護送され、そこでなお二椀の粥を食べたという。

賊のしぶとさ、かくのごとし。

翌日は城内の東に場所が移された。
昨日劉が宮中の秘密を暴露したため、今日は口に胡桃の殻が押し込まれている。
劉瑾は十数刀肉を削がれたところで気絶した。
やがて日が昇り、監督官が屍を解体する、と宣言した。
劉瑾の被害者たちが削がれた肉の山に殺到した。
その肉で殺された者の冥福を祈るためである。
屍の胸に斧が振り下ろされ、血や肉が数丈も飛び散った・・・

被害者やその遺族たちは劉の肉片を生で食べ、恨みを晴らした、という。



869 :世界@名無史さん:2012/03/10(土) 01:14:52.41 0
腹裂きの刑

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%B9%E8%A3%82%E3%81%8D%E3%81%AE%E5%88%91

870 :世界@名無史さん:2012/03/10(土) 05:27:17.56 0
凌遅刑に処された人の連続写真が20枚くらいあるのを見たんだが、よく撮ってたなー。
あれいつ頃なんだろう。

871 :世界@名無史さん:2012/03/10(土) 07:44:21.64 0
公式に廃止されたのが1905年なんだって,凌遅刑

872 :世界@名無史さん:2012/03/10(土) 21:23:53.87 0
去年「1911」っていうジャッキーの映画見たんだけど、辛亥革命を描いた映画なのね。
映画だと当時の中国は割と近代的だったんだけど、そのほんの数年前まで凌遅刑が
行われてたんだなあ、と思うと、ゾッとした。

873 :世界@名無史さん:2012/03/10(土) 21:45:07.09 0
日本に凌遅刑導入してほしいアゲ。

874 :世界@名無史さん:2012/03/11(日) 13:44:07.96 0
中国大好きな小沢君に中国の刑罰を与えてあげたいねw

875 :世界@名無史さん:2012/03/14(水) 00:28:42.18 0
支那の残酷処刑といえば、腰斬も外せないぞ。

巨大な押切機で、胴体をザクッと切断してしまうんだ。
出血多量で死ぬまで小一時間を要する。

876 :世界@名無史さん:2012/03/14(水) 01:45:19.63 0
>>875
でかい刀のような物じゃなかったっけ?胴体を斬られてしばらく生きてるなんて、
どれ程の苦しみだろうな。凌遅形に匹敵するね。
一緒にこれやられた父と息子がいるんだよね。

877 :世界@名無史さん:2012/03/14(水) 20:02:13.87 0
>876

親子ともども腰斬に処されたのは、秦の忠臣・李斯だな。
始皇帝が崩じたのち、ボンクラな2代目は悪宦官の趙高の操り人形。

李斯は何とか皇帝を諌めようとするが、ウザがられてしまう。
結局、そこを趙高につけ込まれておとしいれられ…

刑場に息子ともども引き出された李斯は、
「またお前と犬を連れて狩りに行きたいと思ったが、叶わなくなってしまったなぁ」と、
声をあげて泣いた。

そのまま巨大な斧で胴体を切断されて処刑された。

ちなみに、秦、漢のころは斧で胴体を切断していたが、
それ以降は押切り機を使うようになった。

878 :世界@名無史さん:2012/03/14(水) 21:07:02.23 0
>>877
そうそう、その父親の言葉が印象深い。

女遊びの派手な男がいて、妻がそのことを注意すると、夫は腹を立てて、妻の性器に錐の
ような物で穴をあけ(ビラビラの部分)小さな鍵を付けてしまった。
ある日妻の兄が遊びにきたら、妹の歩き方が変で、様子がおかしい。妹に聞いても泣くばかりで
何も言わない。ようやく妹の子供たちに聞き出して、兄はびっくりして実家へ行き、その事を
両親に話した。驚いた両親は娘の家に駆けつけたが、娘は母親に抱きついて泣き出し、そのまま
死んでしまった。
その後妻の両親と夫の両親らが集まって話し合い、夫を火あぶりにすることに決めた。
夫は火あぶりの刑に処せられた。

っていう話をずっと前本で読んだ。残酷な話だね。本屋で立ち読みしたんで、いつの時代の
何という人たちだったかまでは覚えてない。


879 :世界@名無史さん:2012/03/15(木) 00:29:27.28 0
>>878

『酷刑』 徳間書店 1997年に載っていた話だな。

880 :世界@名無史さん:2012/03/15(木) 01:32:52.90 0
>>879
あーそれ。買えば良かったかなと思うけど、立ち読みしてたら気分が悪くなって
きたんでやめたんだ。

881 :世界@名無史さん:2012/03/15(木) 22:24:35.30 0
>>877
そもそもそのアホ皇帝を趙高とグルになって擁立したのは李斯だろw

882 :世界@名無史さん:2012/03/16(金) 01:25:28.97 0
>>881
でも李斯は趙高に丸め込まれるような形でアホ皇帝を擁立するのに同意させられたんでしょ。
それに息子まで処刑しなくてもねえ。

883 :世界@名無史さん:2012/03/16(金) 15:43:34.22 0
始皇帝崩御の時点で宰相の李斯に対して趙高は単なる宦官でしかない
後の世のように宦官のまま顕官してたわけでもない
バカが即位しない限り、その信頼を得ている以外何の力もなかった趙高に
李斯をどうこうできるはずがない
やはり長子が即位してその信頼厚い政敵においやられるりを恐れてバカを
擁立したとしか考えられない

884 :世界@名無史さん:2012/03/16(金) 17:57:44.80 O
>>883
そうなの?なんか違うように読んだけどなあ。資料によって違うんかな。

885 :世界@名無史さん:2012/03/18(日) 18:56:40.30 0
俺はね いつも思ってたんだが
5億当たったらあえてボッタクリバーに行って
ビール一本デブスババアで20万請求
にたいして「ここ安いね。良心的で驚いたわ。
このサービスでこの値段なら毎日来るよ」といって
1か月連続で行ってびびらせてやりたいぜ





886 :世界@名無史さん:2012/03/18(日) 20:54:17.47 0
>>885
もっと有意義なことしようよ…

887 :世界@名無史さん:2012/03/18(日) 23:02:57.04 0
ふと思ったけど、カタパルトで壁に向かって死刑囚とばした
派手で面白そうだと思うのだが、実際にそういう刑が処されたことはあるのだろうか
まあ、設備メンテが大変そうだが

888 :世界@名無史さん:2012/03/19(月) 00:31:21.13 0
人間カタパは思いつかなかったわw

889 :世界@名無史さん:2012/03/19(月) 12:34:00.89 0
カタパルトじゃ気持ちよく飛ばなさそう
トレブシェットで綺麗な放物線で地表に激突あぼんの方が絵になりそう

890 :世界@名無史さん:2012/03/24(土) 19:45:10.01 0
北朝鮮の死刑に迫撃砲弾あてるやつがあるんだな
びっくりこいた まあ即死だろうけど恐ろしいぜ

891 :世界@名無史さん:2012/03/24(土) 22:23:43.19 0
>>890
本当?すごいな…銃殺刑だけだと思ってた。やっぱやることが違うなw

892 :世界@名無史さん:2012/03/25(日) 01:23:03.16 0
金の無駄だな
訓練兼ねてるかもしれんが

893 :世界@名無史さん:2012/03/25(日) 05:58:28.42 0
精神・肉体共に人を狂わせる刑にはまだ改善の余地があるよ

894 :世界@名無史さん:2012/03/27(火) 14:13:40.85 0
投石機で犯罪人を放り投げてみたら面白そうだな

895 :世界@名無史さん:2012/03/28(水) 22:51:03.33 0
>>890
撃つ奴がへたくそで断片の散布界から外れたら中途半端に怪我して苦しいだろ

896 :世界@名無史さん:2012/03/29(木) 19:14:59.76 0
やっと執行

897 :世界@名無史さん:2012/03/30(金) 13:13:55.35 O
>>896
JR下関駅の通り魔事件しか覚えてないな。
しかし他の2件もひどい事件だね。

898 :大関泉山:2012/03/31(土) 20:16:58.63 0
>>875
詩人の高啓も腰斬に処されたとブリタニカに載っていたと思いますが
やっぱ刑罰は恐ろしい・・。

899 :世界@名無史さん:2012/03/31(土) 23:21:53.92 O
人間カタパルトというか捕虜を斬首してその首を敵陣に投げ込むのは西洋ではよくあった。


900 :世界@名無史さん:2012/04/01(日) 22:48:38.74 0
疫病による死者の遺体をカタパルトで城内に放り込むこともあった。
生物兵器のはしりだな。

901 :世界@名無史さん:2012/04/02(月) 18:19:16.54 0
>>895
調べてみるとあらかじめ試射して決まった着弾点に拘束されたらしい
残虐のようだが実際は銃殺よりも安楽死じゃね
まあ異常な感性なのは確かだけど

902 :世界@名無史さん:2012/04/04(水) 11:06:57.37 i
スーシェ元帥が
大砲での処刑を要求されて
「大砲は処刑のための兵器ではない」
と固辞したのは史実なんだろうか

903 :世界@名無史さん:2012/04/04(水) 14:05:15.61 0
>>901
迫撃砲とはなんなのかわかってない記事が多くて笑った
本当に日本のマスコミは軍事音痴だね

904 :世界@名無史さん:2012/04/05(木) 14:15:12.42 i
日本人なんて「バズーカ砲」って誤用誰でもするし
それどころかRPGすら「バズーカ砲」だもの

もう良いよそれで

905 :世界@名無史さん:2012/04/05(木) 14:39:13.54 0
一般名詞化したんだろ

906 :世界@名無史さん:2012/04/06(金) 16:40:31.64 0
軍艦は全部戦艦
軍用車は全部戦車
軍用機は全部戦闘機
これが日本のマスコミ
まあ最近は実際に戦闘機が偵察機も爆撃機も攻撃機も兼ねてるけど

907 :世界@名無史さん:2012/04/06(金) 17:23:27.06 0
181 名前: 大人になった名無しさん 投稿日: 2011/11/03((木) 17:59
カテゴリーは詳しくない人間にとってはどうでもよくても詳しい人間には区別してもらわないと気に触るんだよ
軍艦はなんでも戦艦、軍用機は何でも戦闘機、軍用車は何でも戦車と言われたり
SGTもWRCもDTMもCARTも全部F−1と言われたり
翼竜も首長竜も単弓類も偽鰐類も全部恐竜と言われたり
ソウルもファンクもユーロビートも全部ロックと言われたりすると気に障る

908 :世界@名無史さん:2012/04/06(金) 23:09:43.09 0
生きたままの八つ裂きなどは有名な酷刑だが、日本では荒木村重の妻子が悉く
これをされたようだね。

909 :世界@名無史さん:2012/04/09(月) 05:19:01.44 0
八つ裂きってヨーロッパのイメージだな。

910 :世界@名無史さん:2012/04/09(月) 15:59:37.38 0
八つ裂きって車裂き?

911 :世界@名無史さん:2012/04/09(月) 21:08:22.29 0
車もあるし、牛とか馬もあると思う。

912 :世界@名無史さん:2012/04/10(火) 18:19:58.16 0
いかに痛いかよりいかに恐怖を与えるかを考えたら水責めが一番かな?
人間カタパルトはおもしろそうだけど継続性に乏しいし

913 :世界@名無史さん:2012/04/10(火) 21:07:20.66 0
.>>910
日本の場合は牛。荒木村重の妻子も生きたまま牛裂きにされた。

914 :世界@名無史さん:2012/04/11(水) 02:16:09.45 0
日本の牛裂きは、二頭の牛を左右の足に縛って走らせる、いわゆる股裂きじゃなかったっけ?

915 :世界@名無史さん:2012/04/11(水) 05:14:15.64 0
>>912
子供の頃イギリス?のテレビドラマで、中世の女の人が、寝かされて縛られて、
口にざんざん水を流し込まれてた拷問の映像がトラウマ…

916 :世界@名無史さん:2012/04/12(木) 05:53:47.24 0
火刑法廷にそんなシーンがあったな
ブランヴィリエ侯爵夫人が自白させられる時の

917 :世界@名無史さん:2012/04/13(金) 23:24:42.90 0
http://www2.si.umich.edu/Art_History/UMMA/1949/1949_1.148.jpg
ジャック・カロ作「処刑」
銅版画の下の八行詩(ラテン語)の銘文の邦訳

読者よ、法の裁きがこの世の安寧を守るために、
多くの処刑によって邪(よこしま)なる者の悪をいかにして罰するかを見よ。
こうした場面を目にすることにより、
人々は悪しき行いの報いをつつがなく回避するために、
あらゆる犯罪を避けるであろう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AD
ジャック・カロ(Jacques Callot, 1592年 - 1635年)は、バロック期に活動したロレーヌ地方出身の版画家。


918 :世界@名無史さん:2012/04/16(月) 01:41:33.54 0
>>917
この版画いいなあ…

919 :世界@名無史さん:2012/04/19(木) 18:07:15.26 i
去年公開された「赤ずきん」に牛の形をした中が空洞の鉄製の像に閉じ込められて火で炙って拷問して殺すシーンがあった

920 :世界@名無史さん:2012/04/20(金) 00:39:36.94 0
話題】 中国がチベット、ウイグルで電気棒を口や肛門などに入れ拷問

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334820441/l50

921 :世界@名無史さん:2012/04/20(金) 10:39:31.00 O
チベットにはいつ平安がもたらされるんだろうね…

922 :世界@名無史さん:2012/04/21(土) 13:25:57.80 0
皆殺しにされるまで、だろうなあ

923 :世界@名無史さん:2012/04/21(土) 13:49:01.87 0
>>922
中国の場合、同化の歴史の繰り返しだからね。チベットやウイグルも同化
するまでは止まらんだろうね。満州族なんて殆ど同化しちゃったし。かつての
匈奴、鮮卑、柔然、契丹なども同化してしまった。悲しいがそれが歴史なのよ。

ちなみに、中国をかつて苦しめた北方民族では、匈奴のハンガリー、フィンランド、
オイラートのカルムイクみたいに本来と全く想像もつかない所で残っている
ケースもある。

924 :世界@名無史さん:2012/04/22(日) 21:55:26.60 0
ハンガリー人パツキンばっかや

925 :世界@名無史さん:2012/05/07(月) 05:12:07.37 0
魚の活け造りが残酷なのかどうかが未だにわからない。いろいろ調べても両方の説があるし。

926 :世界@名無史さん:2012/05/08(火) 02:46:17.94 0
>>925
残酷やろ。食べるために動物を殺すときに、遊びの要素が加わってるわけじゃん生け作りって。
人間ころすときも遊びの要素が加わるとひと思いに殺すよりも残虐性が増すと考えられてるわけで、
たとえばリョウチケイとかな、そうなると生け作りも同じやろという話になる。

927 :世界@名無史さん:2012/05/08(火) 11:14:42.86 0
なにいってるんだこいつ

928 :世界@名無史さん:2012/05/08(火) 11:25:40.64 0
人体の不思議展で首の縄跡見たって人がいたけど、あれ気になるな
ところで法輪功の拷問虐殺はまだやってるのかな?

929 :世界@名無史さん:2012/05/08(火) 13:30:34.40 0
インドでは象さんに踏ませる公開処刑があったね。

930 :世界@名無史さん:2012/05/08(火) 18:09:37.30 0
>>927
死ねよ

931 :世界@名無史さん:2012/05/08(火) 23:41:52.25 0
池沼か

932 :世界@名無史さん:2012/05/09(水) 01:34:05.63 0
>>926
いや、魚は痛みを感じるのか感じないのかって話。両方の説があるからわからない、と。

933 :世界@名無史さん:2012/05/13(日) 14:15:16.09 0
そもそも活け作りは真偽はともかく生きが良ければよい程上手いという概念から
作られるもので
魚に苦痛を与えるのが目的ではないという事を理解ではない時点で池沼

934 :世界@名無史さん:2012/05/13(日) 14:23:01.94 0
これまでに数多くの誇張や誤報、あるいは捏造をして来たプロレスマスコミの記述と
このネット時代に実際に会場に行った奴の隠し撮りで露呈した事実を
同レベルに考える人間とは会話が成立しなさそうだからねw

935 :世界@名無史さん:2012/05/13(日) 14:25:12.42 0
誤爆失礼

936 :世界@名無史さん:2012/05/13(日) 17:16:51.96 O
>>926は話の論点がズレている。

>>929
まさか今でもやってるとか…?

937 : [―{}@{}@{}-] 世界@名無史さん:2012/05/14(月) 14:38:55.20 P
kakikomi.txtを大声で朗読の刑

938 :世界@名無史さん:2012/05/20(日) 21:47:15.47 0
>>303
元ボクサーの赤井はノックアウトされて脳手術受けたあと
意識がもどってから頭に手をやって穴、開いてるとこから脳味噌触ったと言ってたな
うげっうげっ と あげそうになったと言ってたわ


939 :世界@名無史さん:2012/05/20(日) 22:18:47.77 0
>>674
ギロチンされて 首、転がってる写真いっぱいあるよん
努力足りませんね

940 :世界@名無史さん:2012/05/20(日) 23:41:23.25 0
秀吉の知られざる(一般的に有名でない)残酷エピソードとしてときどき紹介される次の話

秀吉に仕えていた女中が男と駆け落ちをし、子供を産んだ
激怒した秀吉は女中と相手の男、子供、そして女中の両親を捕えた
まず両親を7日かけて鋸引きで処刑し、次に女中夫婦の目の前で子供を釜茹でにして殺し、
最後に女中たちも竹鋸でじっくりと挽き殺した

どの本も子引き孫引きで似たりよったりの描写なんだが、史料はなんなのだろう?

941 :世界@名無史さん:2012/05/21(月) 05:22:22.32 O
秀吉って境界性人格障害だったんだと思う。

942 :世界@名無史さん:2012/05/25(金) 04:02:59.36 0
>>925
> 魚の活け造りが残酷なのかどうかが未だにわからない。いろいろ調べても両方の説があるし。
>>926
> >>925
> 残酷やろ。食べるために動物を殺すときに、遊びの要素が加わってるわけじゃん生け作りって。
> 人間ころすときも遊びの要素が加わるとひと思いに殺すよりも残虐性が増すと考えられてるわけで、
> たとえばリョウチケイとかな、そうなると生け作りも同じやろという話になる。
残虐性云々とか語りたいなら 韓国でやってる犬鍋にする為の撲殺だろ…あれが一番酷い。
『苦しめて苦しみぬかせた際の犬肉の方が旨味が増す』とかの理由なんだから
食材を屠殺する際に生き物苦痛を味わせてるやり方のナンバーワン。
次点が中国の猿を生きたまま頭蓋骨開いて脳みそ掬って食べる料理だな。
でもこれは一般的な食べ方じゃないし痛がらせるのが主目的じゃない。猟奇目的だけど。


943 :世界@名無史さん:2012/05/25(金) 16:21:49.58 0
生き物といっても蚊を殺すのをためらう人間はいない
バッタの足をもぐのもたいして感情はこもらない
魚をさばくのもTVで放送できる

944 :世界@名無史さん:2012/05/26(土) 01:28:05.74 0
犬食べるのは否定しないし
実際おいしくなるならやってもいいと思う
ただチョンにとっては殴るのが目的なようにしか見えない

それより死刑はよ

945 :世界@名無史さん:2012/05/26(土) 01:47:36.19 0
>>942
韓国が犬食べるのは知ってたけど(中国もかな)、そんなこと考えて殺してんの!?
なんか人間として信じられない…

946 :世界@名無史さん:2012/05/26(土) 23:21:16.81 O
母親が二歳の息子を尻に敷いて殺害て以外と残酷やん
化粧したら美人な人だったけど

947 :世界@名無史さん:2012/05/28(月) 14:44:15.26 0
>>943
個人的には
同じ脊椎動物 無意味に苦しめない
同じ有羊膜類 無意味に殺さない
同じ哺乳類   殺さない
脊椎動物以外 益虫以外は積極的に虐殺
という風に区別しとるw

948 :世界@名無史さん:2012/05/29(火) 01:02:26.40 P
>>945
韓国の場合は食文化というよりも男性が『精を付ける為に食う』精力剤と言った奇食のたぐい。
犬鍋にして土用の丑の日ならぬ 土用の犬鍋の日とかいったぐあいに精を付ける為に食う。
食うものがなくて餓えた末での飢饉食や糧ものと言った普遍的食文化じゃないのがポイント。
中国の犬食文化は古典などから判るように古くから文化としての犬食文化があった。

韓国の犬食文化の総意と言うのは男性機能回復(チンコを勃てる為)のものであり、
食い物の食材のカテゴリーとしての犬食文化ではない事を看破するのが肝要だと思う。
食材として犬肉が必要なのではなくてオヤジがチンコ奮い立たせる為のものです。

ここで藤子・F・不二雄の名作『絶滅の島』を思い出す。
謎の宇宙人が地球に攻めてきて人類を攻め滅ぼしまくり ついには絶滅寸前にまで追い込む。
彼らが無軌道に乱獲していたのには理由があった・
地球人の黒焼きは『円形脱毛症に効く』と迷信を信じていたから…。

他国の食文化を異国人がとやかく言う筋合いがないのは理屈だが、
よその国にまで犬食文化を持ち込むような事は辞めて欲しいものである

949 :世界@名無史さん:2012/05/29(火) 11:53:50.75 0
サイの角を思い出した
迷信で滅ぼされちゃたまらんな

950 :世界@名無史さん:2012/05/29(火) 12:06:08.37 0
江戸時代の料理本には、犬の調理法がきちんと書かれているらしいがな

951 :世界@名無史さん:2012/05/29(火) 12:20:03.69 0
江戸初期は京洛にも江戸市中にも犬殺しがいたくらいだからな

952 :世界@名無史さん:2012/05/29(火) 16:22:08.47 0
生類憐みの令で日本の犬食いは消滅したとか

953 :世界@名無史さん:2012/05/29(火) 18:28:07.28 0
>江戸時代の料理本には、犬の調理法がきちんと書かれているらしいがな
これはよく知れ渡った伝聞でソースになる文献が見付かりません。

ただ、薩摩地方(薩摩藩だけでないのに注意)の一種の薬食いの犬喰いはありました。
『えのころ飯(犬っころメシ)』と言いまして武士が強くなる為のイニシエーションの性格の強い文化です。
1.野良犬を叩き殺して屠殺します
2.はらわた(臓物)を全部捨てて替わりに米を詰めて針金で縫い合わせます。
3.その犬を丸焼きにして肉汁を吸ったご飯を頂きます。
こういう乱暴で粗野な行為が江戸初期まで盛んに行われていました。
江戸中期くらいからこういった類の実例は報告されなくり、
薩摩隼人を嘲笑する文脈でえのころ飯は伝聞のなかで残ります。(平たく言えば中傷です)

ただ薩摩には食文化というか独特な武勇試練のような気風も近代まで残っておりまして、
勇者の活き肝喰いのような行為が西南戦争時に確認されたそうです。
(相手の強さを認めて自分の中に取り入れて精神や肉体を継ぐような意味合いがあったそうです)
今の風俗文化から測ってはいけないと思いますが、
近代まで変わった風俗が残っていた地方だと思います<薩摩地方

954 :世界@名無史さん:2012/05/29(火) 18:35:53.52 0
針金や米などを用意しないとダメなので一般の民衆がおいそれと試せる料理じゃないです。
武士階級のひと達が犬を殺して胆力を試しつつ
同門同士が同じ釜の飯なら犬の飯を食って親睦を深める意味合いがあったそうです。
禁令も出て野趣のある殺生も憚れるようになってから廃れた食文化だそうです。
ちなみに厳密なえのころ飯のレシピは現存していないので一般庶民の料理ではないのが明らかです。

955 :世界@名無史さん:2012/05/29(火) 20:21:40.14 0
>>953
http://www.hh.em-net.ne.jp/~harry/komo_otibomain5.html

956 :世界@名無史さん:2012/06/02(土) 02:02:00.89 0
なんだかんだで950越えたお(^ω^)

957 :世界@名無史さん:2012/06/02(土) 10:27:51.90 0
>>876
どんなけ痛い?

958 :世界@名無史さん:2012/06/04(月) 01:33:14.87 0
最近アメリカで起きた事件もすごいな。男がホームレスの顔を食べたってやつ。
メキシコマフィアが人の皮をはいだみたいになってた。
あれ、最初にガブリとやられた時、被害者は逃げ出すことはできなかったのかね。

959 :世界@名無史さん:2012/06/04(月) 09:50:22.38 0
バイオハザードかよ

960 :世界@名無史さん:2012/06/04(月) 21:29:56.35 0
法務変わったが期待できんの?

961 :世界@名無史さん:2012/06/09(土) 18:30:37.73 O
柴犬は柔らかくておいしいよ

962 :世界@名無史さん:2012/06/09(土) 21:06:36.88 0
チャウチャウが一番だろ。

963 :世界@名無史さん:2012/06/09(土) 21:29:36.36 O
みんな犬食べたことあるの?(´;ω;`)

964 :世界@名無史さん:2012/06/09(土) 22:14:32.51 0
歌舞伎町の中華料理店で食った。
結構旨いよ。羊が大丈夫な人は全然いける。
ビルの隙間から入ると租界感たっぷり、初めての人にはお勧めしない場所だけど。

965 :世界@名無史さん:2012/06/10(日) 15:08:54.07 0
>>964
羊を常食してる道民をDISるなよ

966 :世界@名無史さん:2012/06/19(火) 16:30:01.71 0
食べたことないけど・・・
犬ってどんな味だろうと思っていたとき、ふとかわいい犬と目があって、
なんか申し訳ないことをしたような気がしたから・・・俺は無理だなあ 食べるの

967 :世界@名無史さん:2012/06/20(水) 01:32:25.40 0
ぬことか犬とか、人間と親しい動物は食べないで欲しいなあ…他に食べる物
いくらでもあるのに。
俺はフォアグラの作り方をビデオで見て、あまりの残酷さに、絶対フォアグラは
食べないと思ったよ。

968 :世界@名無史さん:2012/06/20(水) 15:54:06.30 0
猫科は尿臭いとか

969 :世界@名無史さん:2012/06/21(木) 09:23:42.37 0


グロ動画 / 斬首処刑
http://www.liveleak.com/view?i=46327ba5c5&to_friend=1
http://www.m90.org/violent-videos/60971_dude-gets-brutally-beheaded-with-a-rusty-knife/
http://www.m90.org/violent-videos/62238_oh-lol-jamal-totally-lost-his-head-during-that-fight/
http://theync.com/media.php?name=4321-extremely-graphic-video-shows-two-hostages-beheaded-in-iraq
http://theync.com/static_html/18172-new_media.html
http://www.m90.org/violent-videos/61686_captured-prisoner-gets-extremely-dead-and-beheaded/
http://www.theync.com/media.php?name=15644-beheading



970 :世界@名無史さん:2012/06/21(木) 13:40:02.58 0
犬食の是非はスレチ

971 :世界@名無史さん:2012/06/22(金) 15:32:01.02 0
>>969
タリバンって人間じゃないな…

グロ動画の横に出てくるエロ動画の、すっごく太くて長いち◯こにびっくりした。

972 :世界@名無史さん:2012/07/02(月) 00:22:22.48 0
チベットにおける虐殺記録
http://netdichvu.com/?q=node/23

読めない

973 :世界@名無史さん:2012/07/02(月) 01:50:38.47 0
>>972
タリバンと変わらないな。
これ中国のどこかって書いてあるけど、なんのために殺してるの?
胎児は食用ってわかるけど女の人は?

974 :世界@名無史さん:2012/07/02(月) 19:16:38.27 0
貼っといてなんだけどコラっぽいな

975 :世界@名無史さん:2012/07/03(火) 15:02:33.50 0
日本で拷問関係のものを展示してるとこって明治大学しかないのかな

976 :世界@名無史さん:2012/07/03(火) 15:13:16.01 0
>>974
上の裸の女はコラじゃないか?
下の胎児はがちだが

977 :世界@名無史さん:2012/07/04(水) 02:44:05.18 0
>>975
明治大学でそんなことやってるの?

>>976
そうかなあ、女の人も本物に見えるけど…メキシコマフィアみたいな殺し方…

978 :世界@名無史さん:2012/07/04(水) 05:54:03.03 0
3枚目マネキンなってね? 顔立ちも違うし
死体解体や胎児はわかんねぇわ

中東の殺害映像なんかは首固定してチェーンソーでやってたな
こわいわぁ

979 :世界@名無史さん:2012/07/04(水) 13:34:21.23 0

首を斬られるときに出る血の量は半端じゃないな。

その勢いもすごい。

980 :世界@名無史さん:2012/07/04(水) 20:55:24.40 0
>>977 :世界@名無史さん:2012/07/04(水) 02:44:05.18 0
>>975
>明治大学でそんなことやってるの?

明治大学刑事博物館
http://www.meiji.ac.jp/museum/criminal/keiji.html

981 :世界@名無史さん:2012/07/05(木) 06:25:53.30 0


★ どなたか、そろそろ、新スレを立ててください。



274 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)